So-net無料ブログ作成
検索選択

海賊認定カード [★...秘密の隠れ家]


image-20131014201326.png

これは、映画キャプテンハーロック」を見に行った時にもらった、海賊認定カードなるものです。(現在は終了しています。)

シリアルナンバーがあるのですが、このナンバーがあとから限定商品があたるかもしれないというものです。

その商品とは、ハーロックの衣装でしたが、残念ながらあたりませんでした。

まあ、万が一あたってしまったとしても着ていく場所がないので、玉蔵さんのカフェに寄贈させてもらおうかな?と思います。


image-20131014201338.png

こちらが、表面になります。

かっこいいですね〜。




image-20131014201349.png

限定といえば、こちらがサーティワンのハロウインアイスです。

猫ちゃんの顔になっているのがわかりますか?(右です)

最近は、Lineがはやっているようですが、この限定商品を買うとLineで使える限定スタンプがもらえるそうです。

猫ちゃんは姪が、となりのダブルのほうは私がいただきました。



コメント(80) 

コメント 80

non

こんにちわ。
ご無沙汰しておりました。

とりあえずご挨拶まで。
by non (2013-10-15 19:01) 

森のくま

サンジェルマン
Saint Germain

サンジェルマンからの手紙
A Note from Saint Germain
7 October 2013 - 8:16am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



最愛なる皆さん、こんにちは、
Greetings, Beloved Ones,

今日のニュースは、通貨の再評価についてです。わたし達が確認することができるものからすると、それは今週に起ることになるでしょう。その抵抗者達は、彼らが賛成する意外に選択肢は無い事を既に確認しています。例えば、彼らの選択肢には、醜聞と恥辱の炎の中で事業から撤退することを経由して、彼らの負債が清算されることに合意することが含まれています。ひとりの著名な重鎮は、わたしの古い友人、JPモルガンです。一部の古い権力の砦が、新しい啓発された指導に取って代わられているため、ある防御の漸進的な変化が起っています。他の砦は存在することを止めて、エンロンやワールドコムの事例よりも急速に、記憶へと消えて行くことになるでしょう。一度彼らの破壊的な効果の証拠が完全に暴露されてしまえば、貪婪と排他性の中心地は、残ることになるでしょう。

わたし達は、頻繁に会合を開いています。合衆国の財務長官、ジャック・ルー、オバマ、プーチン、そして他の地球規模の指導者達が、今まで無我夢中で努力を続けてきました。ところで、ベン・バーナンキは依然として所定の地位に就いていますが、しかし今は権力を持ち合わせていません。彼の味方のどのような抵抗も受けずにすべての意志決定が彼を通して通過することを許すために、彼を短期間続投させることが決定されました。それは、彼は今、完全にその役割の中で効果を発揮できないからです。彼は今後、彼が伝えられているように行うことになり、そして今は彼自身に従って行動する権力は持ちません。

繁栄のための資金は現在所定の位置にあり、わたし達が以前議論しておいた数々の組織の資金提供から始めるため、今後はゆっくりとひとつの衝撃を与えることになるでしょう。彼らの使命は、事実通り、より大いなる善です。わたし達は、彼らのありのままの姿を認識しているため、誰かに助成の申請をする必要はありません。最初に優先される飢え、水、そして基本的な住居の要求の問題について、彼らは自由に与えられることになるでしょう。

わたし達は、光の活動家達から、自由に彼らの真の仕事をするために彼らの負担を軽減するように、という数々の嘆願を耳にします。通貨の再評価が、皆さんの間のほとんどお金を持たない人々が資金の受益者になってそれを他の人々と共有することを許すため、その支援は行われることになるでしょう。支援することが大好きな人々にとって、それは壮麗な一日になるでしょう。彼らは、必要な人々に真の安心をもたらすことができる地位にいる自分自身に気付くことになるでしょう。

わたしはレディ・ポーシャに、資金の分配の管理を引き受けるように求めています。彼女は既に、この目的のための基金を立ち上げていて、今後は、必要な個人に対する少額の付与を与えることによって資金を再配分する支援をする、常勤で働くひとりの人物を雇うことができるようになるでしょう。彼女は、彼女の基金を支えることを望む可能性がある人々や、その基金を通して自分達の報奨金を惜しみなく差し出すことを好む人々からの寄付に対する、ひとつの情報センターとして活動することができるようになるでしょう。供与の最初の波の焦点は、光の活動家達とその家族を支援することになるでしょう。これはその種の唯一の組織になり、特にそのこころを霊の仕事に対して捧げてきた人々を支援するために計画されることになるでしょう。

わたし達の中の大いなる愛と伴に、わたし達は今、皆さんにこのメッセージを提供します。わたし達は、皆さんの期待が皆さんを何ヶ月もの間虜にしてきて、約束された良い知らせが形となることを待ち続けていることを、認識しています。地球規模の経済体制という途方もなく複雑なパズルはようやくわたし達の直接的な監視の下に置かれていることを、わたしは皆さんに保証することができます。その一方で、依然として闇の連中(爬虫類種ではない)が所定の地位に就いていますが、わたし達の力が増大するに連れて、彼らの力は徐々に衰えてきています。皆さんが口にするように、その兆候は壁に張り出されています。その安定は既に傾いていて、決して闇の味方に戻されることはありません。

わたし達は、無政府状態を招くかもしれない混沌を創り出さないことを目的として、この複雑な世界的な問題の解消が徐々に姿を表すことを許すために必要な、大きな要点を既に把握しています。皆さんは、最も声高なゴロツキ達がその人為的に築き上げられた複数の政党の内部で自由な統治が許された時に起り得る物事に関する、合衆国政府の中の具体例を経験します。それは、変化のためのひとつの優れた触媒であり、この舞台演技は、その虚偽性の中で今までこれほど明白になってきたものです。言うまでもなく、政府の一部を閉鎖するというひとつの手詰まりは短期的に心地良い筋書きではありませんが、しかしそれは、いわゆる政府が実際にまさにどれ程少ない真の権力しか持ち合わせていないかを、すべての人々に明確にすることになるでしょう。

皆さんの制度は、基本的に人々が依然としてそのこころ中に携える良き意志と民主主義の記憶に基づいて、運営されます。これは、強要するために任意の政治家に依存することはなく、ただ皆さんの北米の複数の国家の建設以降皆さんが持つ権利を与えられた真の統治体制を創り出すことになるその雛型として、人々がそのこころの中に民主主義の精神を維持することが必要になります。

経済的な自由の余波の中で、真の政治的な自由が後に続くことになるでしょう。自分達のこころの欲求に基づいて自由に行動する人々は、他の人々を虐げる選択をすることはありません。この変化の充分な効果が浸透するためには調整期間が必要になるかもしれませんが、しかし皆さんは弾力性を持ち合わせています。そして民主主義の真の希望と、それが既に約束するものと伴に今まで生きてきた皆さんは、一度それが皆さんに提示されてしまえば、歓びと自信を携えて自由に向かって足を踏み入れる能力を持ち合わせています。

わたしはここで、先週の呼び掛けの時にわたしが始めた議論に、ひとつの説明を追加したいと思います。その議論では、数多くの考えが、わたしと父なる神によって与えられた以前の情報に対するひとつの矛盾または挑戦になってしまったからです。それはそうではなかったことを、わたしは皆さんに保証します。わたしはその瞬間に、通貨取引の危険性についてわたしが何時も経験してきた感覚と、ひとつの国家とその人々を危険に曝す可能性を持つ任意の権力の取引に対してわたしが抱いてきた嫌悪感を、明らかにしました。

ここに、わたしの理性的な立場に対する基礎があります。通貨それ自体、特に通貨の取引は、ひとつの貪婪の表現であり、すべての国々やその人々に対する権力を獲得することを目的にして、闇の連中によって確立された権力の手段でした。最近では、通貨の操作が、既に幾つかの国々を首尾良く屈服させてきました。それは、経済学の中では良く認識されていない教訓です。何故なら、皆さんが“経済学”として認識するものは、実際には、爬虫類種が権力を構築するための制度の正当化に過ぎないからです。通貨の取引それ自体は、どのような形態にせよ、容認できないものになることが必須です。数々の通貨が売買されることは、実際の世界の中で、正当な理由はありません。そうする中で、それはすべての国々を売買することを可能にします。実物財と勤労の交換は、通貨の取引を必要としません。そして、実際の労働または生産物が含まれていない通過を含めて取引が行われる必要などありません。この変化それ自体で、商業経営者層の力を修復することになるでしょう。伝統的に、地元に根差した中流階級が、数々の産業全体や最終的に遠くから地球規模の経済全体を操作することができる銀行家達に、取って代わります。

わたしは、過去の貪欲な商人と一緒にディナールに投資し続けている光の活動家達を一纏めにすることは意図していません。わたしはただ、用心深くなることは合理的である、と指摘することを望むだけです。何故なら、闇の連中の通貨取引の手段を利用する中で、これはただ、わたし達がその中でその創始者達に対抗して闇の方法を利用するのはひとつの策略であることを理解するためには、非常に慎重になることが必要になるからです。それは、そういった闇の者達が引き起こした短期的な貧困より他に、任意の物事に対すひとつの解決策としては考えられないものです。それは解決策ではありません。今は爬虫類種達が去り、今後は皆さんが必要とするものを明らかにすることは、ただほんの少し前にしか過ぎない状況よりも、遥かに簡単になるでしょう。そして数多くの皆さんが、与えて受け取る立場に就いているでしょう。それは古い数々の困難な状況のための、真の救済策です。

わたし達すべてが耐えた長年のきつい仕事が立派に効果を挙げてきたことをわたしが皆さんに報告できることは、大いなる歓びです。今わたし達は、開かれた競技場の上で活動する許容範囲を手にしています。そこは、かつて爬虫類種達が権勢を振るった場所です。わたし達は既に、巨大な進歩を遂げています。そして、彼らの出発以降、たった6週間しか経っていないことを、忘れないでください。権力に在る人々の再教育は、もう少し時間がかかることになりますが、しかし彼らは影響力を失っているため、そして彼らの活動は初めて透明にされているため、人為的な各種の操作、偽り、そして貪婪に対する報酬は、絶えずさらに痩せ細っています。親愛なる皆さん、皆さんの愛と光を固守してください。皆さんの高い振動エネルギーの力は、文字通り山をも動かすことになるでしょう。これが、わたし達の前進をかなり急速かつ確実に進展させるものです。まさに今週、皆さんは皆さんの足元で、壮大な移行を感じ始めることになるでしょう。そしてその空模様が、事実通りすべての皆さんに微笑みかけることになるでしょう。

わたしは皆さんに、尽きることのない愛を送ります。わたしはいつも皆さんの奉仕者であり、皆さんがサンジェルマンとして認識してきた者です。


Via Kathryn May, October 6, 4 PM

http://lightworkers.org/channeling/189539/note-saint-germain

by 森のくま (2013-10-15 19:45) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

闇のふたつの種類
Two Types of Darkness
8 October 2013 - 11:31am

パメラ・クレーバ経由
Channeler: Pamela Kribbe

Tuesday, 8 October, 2013



親愛なる仲間達、わたしはヨシュア、この午後を皆さんと共有し、単純に愛と統合のエネルギーの中で一緒にいることが大好きな、ひとりの古い友人です。皆さんは極めて頻繁に地球上の人生の中で漂って道に迷ったように感じるため、この話しは、皆さんがこれほど強く願うものです。わたしは今ここにいて、皆さんの内部で、皆さんの魂の中で生きる真実を、皆さんに気付かせます。それは裸眼では観察できず、そして皆さんが多忙で皆さんの数多くの活動や義務や責任に深入りする時には、皆さんは頻繁にその真実と遊離します。

どうか少し時間を取って、静かになり、そういった外部のすべての圧力から離れてください。皆さんの内部の奥深くの静寂を、感知してください。皆さんのこころの中のその静寂は、ひとつの虚空ではなく、もしも皆さんが日々の暮らしの喧騒から一歩退くなら皆さんが唯一感知することができる、ひとつの完全な存在感です。わたし達は今日ここにいて、皆さんが皆さんのありのままの姿を思い出すように、そして皆さんのこころの中の完全な静寂で皆さん自身を再び活性化するように、一歩退きます。これは、皆さんが再び生き始めることを可能にしますが、しかし今はより簡単で多くの歓びが伴います。

人生は、時にひとつの戦いのように見えますが、しかしそれは、そうなるように意図された姿ではありません。皆さんは本質的に、皆さん自身を経験し、光り輝く光の天使達としての皆さんの強さと皆さんの美しさを思い出し、そしてその光を他の人々と共有するために、今ここにいます。それをすることによって、皆さんは地球上で寛ぎを感じることになるでしょう。人生は再び単純になり、簡単で歓びに溢れるものになるでしょう。

そのため、わたしと伴に内面に向かい、皆さんがそこから現れたその根源を思い出してください。不滅で永遠の光であり、絶えず動き、変化しながら、新しい数々の姿を選び、そして依然としていつも分裂せずにひとつです。皆さんはその流れの一部であり、そして実際に、皆さんに対して何も引き起こすことはできません。皆さんは、皆さんの地上の身体の中に宿っている今でさえ、安全です。皆さんは、葛藤と対立によって支配されているように見えるこの世界の中でさえ、安全です。

わたし達は今日、光と闇について、そして闇に光をもたらすことについて、伝えます。そして闇とはなんでしょうか?それは、ひとりの人間としての皆さんの中で、抵抗を誘い出すものです。誰ひとりとして、闇を経験することは望みません。誰ひとりとして、痛み、悲しみ、あるいは怖れに苦しむことを望みません。それにもかかわらず、それはわたし達の人生の一部です。それでは、何故その闇はそこにあるのでしょうか?

人々は、この質問を何世紀もの間尋ねてきました。今、まず第一に、多くの物事が、皆さんがその質問を尋ねる姿に依存します。皆さんはひとつの開放的な態度からその質問を尋ねるでしょうか?“何故闇はそこに在り、何故これがわたしに起り、わたしはそれに対して何をしなければならないのか?”あるいは皆さんは、怖れ、怒り、そして抵抗からその質問を中断しますか?“いったい何故その闇はわたしの人生の中に在り、そしてどうすればわたしはその闇を打ち砕くか回避することができるのか?”後者の質問が表現する、その絶望と抵抗を感じてください。そして皆さん自身の内部のそういった情緒を認めてください。何故なら、それは闇と感じるもの、不健全または困難を感じるものに抵抗する、人間のひとつの反応になるからです。

ひとりの人間としての皆さんに対する最も深い難題は、皆さんが最初に受け入れることを拒絶したその状況に“その通り”と伝えることです。皆さんがどのような代償を払っても回避することを望むものに対して、“その通り”、と伝えることです。闇の姿で皆さんの人生に入ってくるものに対して“その通り”と伝えることは、大いなる内面の強さが必要になります。もしも皆さんが理解することができるその強さに気付くことができず、そして皆さんが“いいえ”と口にするなら、皆さんは、起ることに反対して、硬直化します。そしてその闇はさらに深くなり、その絶望は高まります。

人生の中には、実際に2つの種類の闇があります。最初の闇は、皆さんの人生の中の道筋の上で皆さんに起る外部のものです。それは、皆さんが愛する誰かからの離婚、最愛の人の喪失、病気または事故、皆さんを深く苦しめる何らかの物事になり得ます。ひとつの危機、ひとつの主要な挫折です。わたしはこれを第一の闇と呼ぶことにします。

そして次に、それに対する皆さんの反応、皆さんの情緒的な反応があります。あらゆる人間が、当初は運命に抵抗し、闇を激しく非難する傾向があります。しかしもしも皆さんが皆さんの抵抗を維持して閉じこもり、皆さんの人生の中で起り続けているものについて批判することによって“いいえ”と言い続けるなら、その結果ひとつの追加の闇の階層、二番目の種類の闇が存在します。わたしはこれを第二の闇と呼ぶことにします。それは、第一の闇を取り囲みます。

第一の闇は、皆さんをひとつの強烈な深い情緒の水準に連れて行きます。皆さんの人生の中で、多くの悲しみ、怖れ、そして痛みをもたらす何かが起ります。そして皆さんがそういった情緒を経験する時、皆さんは非常に活き活きとします。人生は、雷鳴轟くひとつの波のように、皆さんを通して流れます。皆さんは、これが起ることを許すことができますか?深い情緒の負荷が皆さんを襲います。それは、皆さんを墳慨させます。そしてその結果それは、その経験の中には今後皆さんを何処かに連れて行くものが存在することを信頼するための強さを皆さんが持つかどうかという、ひとつの疑問になります。たとえわたし達が人間として頻繁にその意味を理解しないとしても、人生が意味を持つことを皆さんが信頼することです。

絶えずさらに強い言葉でそれを口にすること、皆さんの魂がこの経験を積むことを既に選択した可能性があることを受け入れること、おそらく隠されている何かを表面化すること、癒しが必要なことを皆さんが認識しなかった何かを癒すことです。皆さんが強い数々の情緒で行く手を阻まれる時、次にひとつの選択の瞬間があります。容認と帰順、あるいは抵抗と遮断です。

“いいえ”と口にすることを望むのは、最も人間らしいことです。それは間違っているとわたしは言うことはありませんが、しかしそう口にすることで、皆さんは既に存在するその闇に、余分な闇の層を置くことになるでしょう。わたしはこの層を“第二の闇”、二番目の種類の闇と呼ぶことにします。この闇は、内部から現れます。それは、第一の闇に対する皆さんの反応です。もしも皆さんが“いいえ”と口にすることに固執するなら、皆さんの情緒の流れは停止し、皆さんは行き詰ることになるでしょう。“いいえ、わたしはこれを経験することを望まない。わたしは拒否する。わたしはそれを受け入れることはできない。”もしも皆さんがそう言い張るなら、皆さんは恨み、怒り、そして苦汁に溢れることになるでしょう。

こうした気持ちは実際に情緒ではなく、それは皆さんの内面の情緒の自然な流れを凍結する判断です。第二の闇は、生命力が皆さんを通して流れることを妨げます。皆さんは数々の壁や防御を築き上げます。結局これが、深い絶望、疎外感、そして抑鬱のような、闇の重苦しい姿を皆さんに引き寄せます。皆さんが鬱状態になっている時、生命力の流れはほとんど停止しています。皆さんは、内面で死を感じます

人生はいつも変化にさらされます。もしも皆さんが基本的な水準で生命を信頼するなら、人生は新しい誕生のために、本質的に成長と癒しの可能性を維持します。しかしもしも皆さんが“いいえ”と口にすることに固執するなら、皆さんはその可能性を遮断します。皆さんは、人生はそうなるべきものとしてあるのではない、と主張し続けます。そして皆さんがこのように人生を判断するため、皆さんは皆さん自身を人生から引き離します。このようにして皆さんは、人間が経験することができる最も深い闇に到達します。それは人々の最も深い闇の水準をもたらす第一の闇(外的な状況)ではなく、第一の闇から現れる数々の情緒を受け入れることの頑固な拒絶です。これが第二の闇です。内面の硬直化、皆さんの感覚の特質の遮断です。

人はどのようにしてこの種の闇に光を持ち込むのでしょうか?もしも誰かが最初の種類の闇に到達して、とても悲しく、不安で、苦しくなるとすれば、皆さんはまだその人々に手を差し出すことができます。彼らは依然として生きていて、彼らの身体と精神を走り抜ける情緒と触れ合っています。そして彼らは彼らに起り続けているものの背後の意味を積極的に探し求めます。この個人は、たとえ彼らが非常に深刻な状況に直面しているとしても、心理学的な観点からすると依然として健全で健康です。第一の闇に取り組んでいるひとりの個人は、慰めと思いやりが必要であり、そして彼らは別の人からの愛に溢れる身振りを受け止め、感謝することができます。彼らは依然として非常に活動的です。

しかし、自分達の受け入れの拒絶に固執し、“いいえ”と言い続ける人物は、愛を受け取ることから隔絶する、ひとりの個人です。彼らは、自分達の内面の光に対してだけではなく、他の人々を通して他の人に現れることを望む外部からの光に対しても、遮断します。それは孤独であり、それは道に迷っている状態であり、それは地上の地獄です。そしてひとりひとりの皆さんが、内面からこの地獄を認識していることを、わたしは皆さんに伝えます。もしかすると皆さんはそれを余り自覚していないかもしれませんが、しかしほとんどの人々にとって、ひとつの遮断の過程は既にその幼児期の間に始まりました。

皆さんは、ひとりの子供が世界の中で自発的で抑制されずに立つ姿と、子供達の情緒が簡単に流れる姿を認識します。こうした情緒は、しばしば急速に子供達の存在を通過します。何故なら、築かれた障害物や閉ざされた門が存在しないからです。ほとんどの場合、活力がひとりの子供へ自由に流れ込みます。言うまでもなく例外がありますが、それは一部の子供達が幼児期の初期または過去の数々の人生からの重荷を携えているからです。しかし皆さんは、わたしが指摘している要点を把握しています。ひとりの子供になることは、比較的開放した状態になることです。ひとりの子供が活動的で自発的な理由は、子供はその他の状態になることができないからです。子供はまだ、大人が行う方法で子供自身を抑制する方法を学んでいません。

しかし皆さんが成長するにつれて、皆さんは皆さんが対処する方法を認識しない数々の情緒を経験し始めます。困難な情緒を敬遠するように、社会が人々を訓練します。このようにして、皆さんの周りの大人達は、皆さんがそうした情緒を理解する支援をせず、それに就いて話すことを避けます。ほとんどの皆さんが、ひとりの子供として困惑します。

皆さんは、皆さんが奇妙で普通ではないと考え始めます。もしかすると、ひとりの子供としての皆さんは、依然として閃き、熱意、愛、数々の夢に溢れていましたが、そうした夢は、苛酷な現実性に突き当たります。皆さんは、皆さんの家族環境の中や後の学校や皆さんが出会う人々の中に存在する数々の怖れと偏見を受けて、皆さんの感覚の特質に逆らって数々の障壁を築き始めます。数々の扉が閉まります。そしてこれは、頻繁に無意識の内に起ります。しかし一部の皆さんは、それをひとつの古い悲しみとして思い出すかもしれません。

皆さんが、皆さん自身の内部のその子供、皆さんの自発性の象徴に気付くことができるかどうか、確認してください。社交的で、遠慮せず、活動的なひとりの子供、経験としてそれ自体として存在するものに対して“その通り”と口にする者です。皆さんは、歓び、満足、そして楽しみに対して“その通り”と口にする誰かを確認することができますか?その内部の子供が皆さんのところに現れることを望んでいる姿を、思い描いてください。その子供は、今もそこにいます。空間と時間は幻影です。内面の現実性の中では、今まで何も失われていません。皆さんの最初の生命力の流れは保存されていて、今でも皆さんに参加することを望んでいます。

少しの間、ひとりの笑顔の子供が開放的な態度で皆さんの所に訪れている姿を、思い描いてください。皆さんの想像の中で、その子供がこう話す声を聞いてください。“あなたはわたしが誰か憶えている?”その子供に目を向けて、皆さんがその子供のためにできることを尋ねてください。その子供が成就の確認を望むひとつのこころの望みがあり、それは、皆さんが長い間遠ざけてきた可能性があるものです。少しの間、その子供に話をさせてください。その子供は皆さんの中の“その通り”を、生きることを望む皆さんの部分を、表します。そのため、その子供に話をさせてください。

ひとりの子供は、今もなお信頼を保有します。皆さんは今まで、怖れと不信に溢れた数々の発想を吸収してきました。そしてそれが、人生に対して“いいえ”という発言を提供し、皆さんの中の第二の闇、二番目の種類の闇に貢献します。皆さんが今皆さんの創造の中で第二の闇に姿を与えることができるかどうか、良く考えてください。生命力とは正反対の、皆さんの部分です。それはもはや痛みを経験することを望むことはなく、実際に今回の人生から逃れることを望みます。皆さんは、皆さん自身のその内部の硬直化と収縮の要素を、感じることができますか?皆さんは、物質的にそれを感じることができますか?あるいは、もしかするとそれに関連するひとつの色を確認することができますか?

皆さんの中に、とても疲れてもはや生きることを望まない部分があります。何故ならその部分は、今まで余りにも多くの痛みと葛藤を確認し、経験してきたからです。その部分の重さを感じてください。皆さんは、それに対して、“その通り”と言うことができますか?それを瞬時に変えようとしないでください。それがどのように起ってきたかを、理解しようとしてください。生きることに気が進まないと言う理由によって、誰も故意に自分自身を遮断しません。それは、絶望の属する行為です。それは、生きるための別の方法があることを認識していない状態であり、皆さんに遮断の反射、収縮の反射、“いいえ”という発言の反射を残します。

わたしは、皆さんの人生の中の第一の闇に対してただ“その通り”とだけ口にすることを求めている訳ではありません。困難な数々の出来事、病気、痛み、苦悩、あるいはそういった物事です。またわたしは、第二の闇に対して、悲惨な出来事の結果として人生からそれ自体を遮断してきた皆さんの内部の闇に対して、もはや人生を経験することを望まず、人生を拒否する闇に対して、皆さんが“その通り”と伝えることを求めます。そして皆さん自身の内部のその部分に手を差し出すためには、皆さんは非常に穏やかになることが必要になります。何故なら、強要と強制はそこでは機能しないからです。

それは、光の本質です。光は、闇に向かって流れることができます。この光は、あらゆる隅々に到達することができます。何故なら、その光は断定的な判断を携えないからです。その光は、“嗚呼、これはだめだ、わたし達はこの防御またはその閉塞を破壊しなければならない、何故なら、生命力がもう一度流れることが必要になるからだ”、と口にすることはありません。その光は、決してそう口にすることはありません。その光は、単純に、“わたしは理解する”、と口にします。その光は、こう口にします。“それはあなたにとって非常に困難なものでした。わたしはそれを確認することができます。わたしは、あなた他が今まで制限してきた姿、あなたが今まで皆さん自身を遮断してきた姿、その収縮が最終的に皆さんを疲れさせ、空虚にしてきた姿を、理解することができます”。光は穏やかで、滑らかです。光は、最も深い痛みや苦悩、そして最も硬直化した人間の魂に浸透することができます。

わたしはもう一度、皆さんがその光に対して皆さん自身を開くように求めます。もしも皆さんが皆さん自身の内部のその意欲に気付くことができなければ、そしてもしも皆さんがその開放性を感じてその“いいえ”を手放すことをしないなら、その時はそれがそうなることもまた許してください。何故なら、その光はいつもそこにあるからです。その光は、絶望がこれほど深くて皆さんの内部でこれ以上の光は存在しないと皆さんが感じるその瞬間でさえ、皆さんと伴に存在します。その光は、そういった時期の間、そして皆さんが全体的にその光との接触を失い、決して再びその光を確認することを期待しないそういった状況の中でさえ、そこに存在します。

その光は皆さんの物ではなく、全存在に属することは、事実です。宇宙全体、そしてすべての創造は、光です。あらゆる物事は、光が染み込んでいます。その光がそこに在ることを認識して、皆さんの生命力を信頼してください。皆さんが信頼と帰順に対するひとつの小さな開放でも皆さんの人生に入ることを許すとすぐに、皆さんはその扉を少し開いています。闇夜の間でさえ、皆さんの魂は何時も皆さんの近くにあり、光と慰めと伴に皆さんに手を差し出していることを、皆さんは認識します。その扉はひとつの小さな隙間が空いているだけとはいえ、その光はその隙間に気付くことになるでしょう。皆さんは、それが起ることを許すことを除いて、何もする必要はありません。その光は皆さんと伴に在り、人生は皆さんと伴に在ります。最終的に、人生に対する皆さんの“いいえ”は、それ自体を維持することはできません。

わたしは、皆さんがその光に帰順することを求めます。そこでは光は、皆さんの人生の中の数々の困難に対して“その通り”、と口にすることだけではなく、また “その通り”と口にすることについての皆さんの問題や、皆さんが皆さんに無防備で脆弱だと感じさせる深い数々の情緒に対して築き上げた抵抗に対しても、“その通り”、と口にすることを意味します。もう一度、ひとりの子供のようになってください。活き活きとしてください!あらゆる物事に対して、“その通り”、と口にしてください。皆さん自身を思いやりと理解で包み込んでください。これを行いながら、皆さんは皆さんの人生に流れを運び、そして皆さんはそれを行うことができます!わたしは、皆さんの強さを確認します。ひとりひとりの皆さんの中に、意識のひとつの光彩が、ひとつの輝く光の光彩があります。わたしは今ここにいて、皆さんにそれを気付かせます。


Copyright © Pamela Kribbe - Permission is granted to copy and redistribute this article on the condition that the URL www.jeshua.net is included as the resource and that it is distributed freely.

http://lightworkers.org/channeling/189587/jeshua-two-types-darkness

by 森のくま (2013-10-15 19:46) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

すべての創造の河
The River of All Creation
9 October 2013 - 7:32am

シャンタ・ガブリエル経由
Channeler: Shanta Gabriel

Saturday, 5 October, 2013 (posted 8 October, 2013)



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

今年は、皆さんの自由を主張する年です。皆さんの魂の最も深い数々の願いを表現する自由であり、より多くこころを中心としたひとつの人生を生きることを選択する自由であり、皆さんの内部のさらに深い愛の感覚に対してこころを開く自由です。

皆さんがこうした新しい自由にこころを開く時、皆さんは皆さんが考えた皆さんの姿に関する古い数々の構造を超えて拡大を続けながら、皆さんが考える神性の認識を打ち破り、何千年もの間に皆さんの魂の内部に植え付けられた目覚めの意識の純粋な種子の周りの外皮を打ち砕いています。今は、それを前面に出して、皆さん自身のためのひとつの新しい力の水準を、主張する時です。皆さんは、皆さんの主権を主張し続けているため、皆さんは皆さんの最も信頼のおける地球上での神聖なる本質を表現し、皆さんの人生のあらゆる領域に新しい活力をもたらすことができます。

世界中で、人類はそのこころの内部の真実に目覚め、人類がそのありのままの姿を忠実に表現することを許す方法で、この真実を主張し続けています。古い数々の信念の桎梏は、そのような速度で少なくなっているため、数多くの人々が新しいひとつの肌のように感じるものの中で不慣れで脆弱なまま立ち続けています。新しい生命は、ひとつの小さな木のように、護られて、その生命が強く成長するために必要な支援と栄養という支柱を与えられることが必要です。

この活性化が皆さんの内部で頑丈な根を張ることを許される時、ある混沌とした感覚が起るかもしれません。それは、皆さんの周りのすべての混乱しているように見えるかもしれません。そして皆さんの考えと情緒の内面の働きもまた、混沌としているように感じるかもしれません。皆さんという存在のあらゆる基本構造で、それが皆さんの魂や非物質的な主要な教師達や天使達という皆さんの個人的な集団によって充分に支援されているひとつの過程であることを、認識してください。もしも皆さんがそれを許すなら、皆さんは、皆さんにとって親しみのあったすべての物事が剥がれ落ちるこの目覚めの過程を通して、優雅に栄養が与えられることになるでしょう。それはまるで、皆さんが今創り出しているその新しい世界に役立たない人生についての古い数々の信念や言動という数々の世紀の重荷から、皆さんが突然に自由になったようなものです。皆さんの細胞構造の中には、皆さんの周りの世界に関連するこうした古い方法のための余地は、何処にもありません。

重苦しさがその規定の針路を取り、皆さんが今まで伝えられてきたものが正しいというその重荷を払い落すことを皆さんが許す時、新しい知覚を活性化する神聖なる光の突然の流入が起ります。皆さんの精神は、新しい数々の啓示で照らし出されます。皆さんのこころは、皆さんを幸せに感じさせる数々の活動を刺激し始めます。そして新しいひとつの幸せの感覚が、皆さんのエネルギー場を照らし出します。

皆さん自身を神聖なる愛で養う
Nourish Yourself with Divine Love

光に満たされたエネルギーのその新しい周波数が、根源との深い結び付きを運び、新しい数々の道筋を創り出します。それで皆さんは、神聖なる愛で皆さん自身を養い始めることができます。愛で皆さん自身を養うことは、まさに今、非常に高いひとつの優先順位になります。もしも批判が人生を通して皆さんの通過を完璧にすることが可能だったとすれば、皆さんは今ではもう純粋な熟達性を実証しているでしょう。しかしそれは、そのように機能しません。ただ思いやりで皆さん自身の道筋を称賛することだけによって、皆さんが生きることを望む姿のために意図を設定し、皆さん自身を励まして愛し、新しく目覚めた新鮮なエネルギーが皆さんという存在を養い、育むことを許します。その時だけ、皆さんはひとつの新しい世界を創り出すというその仕事ができると感じます。

それを見逃さない人々のために、協調、深遠な創造性と愛のひとつの実証の中で、魂の集団が近くに集合しています。これが、皆さんの潜在能力、技能、そして共同創造の才能の萌芽が刺激されることを許します。地球上で目覚めているその新しい生命の中の皆さんの立場を、決して疑わないでください。今は、皆さんが具体化されることを選択する時です。それで皆さんは、地球に愛を降り注いでいる光の勢力と協働創造することができるかもしれません。

この神聖なる光の河へ向かう、ひとつの強大な流れがあります。それは、愛、知性、そして純粋な豊かさというひとつの流れです。それはすべての創造という河です。皆さんは、この純粋な神聖なる流れから、皆さんが必要とするすべてで皆さんの人生を満たすことができます。皆さんは、皆さんの数々の選択と意図で、この河に足を踏み入れます。皆さんが皆さんの人生の中で満たされることを必要とするものに皆さんが明確に意識を集中する時、そのすべての創造の河が、皆さんの数々の夢が属する世界に皆さんを優雅に運ぶことになるでしょう。

皆さんの生命の中で機能している、その奇跡的な神聖なる流れのひとつの実証を求めてください。天使の数々の次元の支援に対してこころを開き、皆さんに地球上の新しい生命についてのこの巨大な目覚めを明らかにするように、皆さんの魂に勧めてください。皆さんは取り残されることはないでしょう。神聖なるタイミングの中には、急ぐ必要はありませんが、しかし皆さんが光の数々の新しい周波数に対してこころを開き、その周波数が皆さんを養うようにする時、巨大な数々の機会が存在します。皆さんは、可能なものに関するひとつの創造的で拡大された視点を提示され続けていることを、認識してください。


皆さん自身を金色に輝かせる
Let Yourself Glow

過去に機能したものの、今はもはや機能することができないものを切り離して、皆さん自身が現在という時の中で金色に輝くようにしてください。皆さんが怖れを感じる時、それは新しい数々の周波数に順応している皆さんの神経系であることをまさに認識して、神の愛がその過程を支援するように求めてください。皆さんが支配を捨て、皆さんの内部と周りで目覚めている新しい生命の過程に向けて帰順する時、その状況が、皆さんが必要とするすべての物事を皆さんに提供することができます。巨大な光と、今後皆さんのこころを神聖なる愛で溢れさせることになるそういった美しさは、闇から現れることを、認識してください。皆さんが皆さんの注意を向ける場所が皆さんの経験を引き寄せます。そのため、皆さんを幸せにして、皆さんのこころに愛をもたらすものに意識を集中して、それが優雅で簡単にそうなるようにしてください。

今、皆さんを支援するために利用できる数多くの手段や体系が存在します。数多くの教師達、治癒者達、助言者達、そして指導霊達が前面に現れながら、皆さんにその方法を教えます。皆さんの最愛なる天使達から、利用できるそうした愛が現れるため、皆さんが敢えてそれを受け取る時にはその愛があらゆる瞬間に皆さんを高めることができます。皆さんを通り抜ける神聖なる愛の流れに慣れてください。そして純粋な光の翼の中で皆さん自身が維持されるようにしてください。

ここに、皆さんが全存在の根源に提示するための、ひとつの祈りがあります:

わたしが神聖なるエネルギーの流れに足を踏み入れる時、わたしの魂の目的の数々の理想の中でわたしのこころを強く正しく維持するために、わたしを支援してください。わたしの精神がその意識の焦点をわたしの最も高い意思に維持して、わたしを引きとめるその考えを簡単に解き放つようにしてください。わたしの情緒を和らげて、わたしの人生のあらゆる領域にさらに多くの安定をもたらしてください。わたしがこれを行う時、わたしは、あらたな創造性、豊かさ、そしてわたしの身体のあらゆる細胞を純化し、わたしの世界を照らし出すためにわたしから放射される幸せという深遠な感覚のために、その道を開きます。神に感謝します。そしてその通りに。

Copyright © Shanta Gabriel. These messages can be shared as long as they are used in their entirety and proper credit is given for the work. I love people to be able to share the work with others. www.thegabrielmessages.com.

http://lightworkers.org/channeling/189631/aa-gabriel-river-all-creation

by 森のくま (2013-10-16 19:43) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんは創造者。創造を得意技にする
You are creators. Be good at it.
October 10, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages, Yeshua

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



現時点で皆さんを取り囲む明白な混沌から、今までも今も継続して一定の距離を置いているすべての人々に対して、わたし達はお祝いの言葉を伝えます。いつものように、皆さんの視点からは、すべての物事がそうなっているように見えません。

もしも皆さんがそのようにさせるなら、皆さんのかなりの注意を釘付けにしてしまうそういった数々の出来事の中でさえ、実際に歓ぶべきことがかなり沢山あります。言うまでもなく、わたし達は、皆さんがそれに多くの注意を払わないことを勧めます。依然としてそれが難しいことを、わたし達は認めます。そのため、わたし達が既にこうした物事が起ることを伝えておいたように、表面的にそれほど悲惨に見える物事は、ただより多くの肯定的な物事に役立つその方法の浄化に過ぎません。

今は、皆さんが後で有益な数々の変化を起こすことができるように、その状況を明確に把握する時です。今は、言ってみれば、霧が晴れる時です。そしてそれはそのように見えるため、皆さんがどの方向に目を向けるにしても、皆さんにとって望ましくない物事があります。その声明の信頼性は、普通の状況のその手の声明と同じですが、しかしそれはおそらくそのように見えるだろうと、思いませんか?

今まで伝えてきたように、こうした物事のすべては、皆さんの意識と皆さんの世界に起因する浄化のために現れていると、わたし達が指摘しても大丈夫でしょうか?その暴露の中で、そういった物事は、皆さんのその物事を置き換えようとする願いを、一斉に始動させることになるでしょう。これが、それが機能する姿です。

否定性を解き放ち、皆さんの充分な配慮と意図を、肯定的な結果に向けてください。そして親愛なる皆さん、それをすべての人々のために意図してください。これは、今後皆さんの新しい世界を皆さんのための現実性にもたらすことになる、そのエネルギーです。わたし達は、皆さんがそれを‘物事を速やかに運んでいる’と判断すると、信じます。そして、わたし達は少なくとも皆さんが適用するよりも多くの‘潤滑油’を適用していることを、信頼してください。それがわたし達の働きであり、わたし達の楽しみです。

ここで、よろしければヨシュアが一言伝えたいそうです。


Yeshua

かけがえのない仲間達、こんにちは。

ミカエルは、過去に何度もエネルギーについて話をしてきました。わたしは上記の内容に即して、皆さんのエネルギーの利用について、一言二言伝えたいと思います。

皆さんが皆さんの惑星を絶えず取り囲んできた最も高く最も強烈な神聖なるエネルギーの領域の中に浸かっていることを、今では皆さんは理解します。このエネルギーは、皆さんのあらゆる瞬間にいつでも、皆さんを通して流れます。そのため、こうしたさらに高い数々の意図が皆さんに訪れる時、そして皆さんが皆さんの静かな時を過ごし、皆さんのこころの中にいる時、皆さんのこころのこうしたエネルギーの感覚と認識と伴にその感覚と認識に手を伸ばして、その感覚と認識が皆さんと皆さんの意図を満たし、その感覚と認識を活気付けることを、許してください。次に、そのエネルギーを皆さんの世界に向けて、解き放ってください。その力を感じてください。その効果を認識してください。親愛なる皆さん、それは利用されるためにそこにあります。それを利用してください。それを恥ずかしがらないでください。

わたし達が何度も繰り返し皆さんに伝えているように、皆さんは創造を続けています。皆さんは創造者達です。それを得意技にしてください。実際に、皆さんが認識するように、皆さんはそれが得意です。しかし皆さんは、皆さんという存在を学び続けています。そしてそれは、素晴らしいことです。

わたし達はここで、皆さんにさよならを伝えます。そしてわたし達は、すぐに戻ってくることになるでしょう。わたし達は皆さんを愛します。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/10/you-are-creators-be-good-at-it-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-10-16 19:43) 

森のくま

師ラント
Master Lanto

皆さんは金色に輝く光の球体
You Are Glowing Orbs of Light - October 8, 2013
9 October 2013 - 3:51am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Master Lanto:



親愛なる仲間達、すべての創造と愛の光として存在する皆さん、こんにちは。わたしは今日、エネルギーについて、光について、そしてその光り輝く資質について、話をします。皆さんは今では、皆さんの呼吸と伴に、すべての人々のための善と愛のために皆さんに作用し続けている数々のエネルギーに対するそれぞれの帰順で、皆さんの輝きを10倍に増やしています。

皆さんはもちろん、ひとりではありません。数十億の皆さんが、人間、天界、そして銀河のこの壮大な目覚めに参加します。そして、皆さんはすべてそういったひとつの不可欠な部分であり、そのことが認識されるようにしてください。何故なら、皆さんはすべて創造主のひとつの断片であり、創造主の完全な壮麗さと豊かさに溢れているからです。

そしてそれと伴に、皆さんは皆さんに必要なすべてを、皆さんが望むすべてと必要なすべての物事を、創り出すことができます。それとは異なることを、誰にも伝えさせないでください。公式はありません。信条はありません。ひとつの具体的な出来事を苛立ちながら待つこともありません。大切な皆さん、皆さんは今、それを行い続けています。皆さんはその光明を携えます。皆さんはそのつながりです。皆さんは光の実体であり、ただ皆さんだけが皆さん自身の才能の中で把握することができる、その豊かさと光と愛に属するこの新しい世界に向けて、あらゆる物事を進展させ続けています。

この瞬間の間、わたしは皆さんと小さな“旅”をしたいと思います。すべての抵抗を断念してください。今、ここで、この瞬間に、皆さんはそういった金色に輝く光の球体であることを皆さんが把握することを許そうとしない、皆さんが持つすべての知覚を断念してください。皆さんのこころの愛との結び付きで、この金色の輝きを高めてください。皆さんの周りのあらゆる物事に、皆さんの内部のあらゆる物事に、そしてこの瞬間に皆さんの想像力の一振りで皆さんの世界を変容させることができるそういった重大なあらゆる物事に影響を与えることができる、金色に輝く光の球体として皆さん自身を受け止めることで、この金色の輝きを高めてください。

差し当たり、皆さんは、皆さん自身がその中にいることに気付くこの世界の中で、これほど数多くの撹乱と物事を行う古い方法に対するこれほど数多くの影響を受けて、固体で固定されているように見えて、そう感じるかもしれません。しかしわたし達は、皆さんがあらゆる瞬間に、皆さんがその完全な偉大さを決して思い描くことができない輝きと豊かさと金色の光に溢れた、創造主の実体に属する申し分のない光の身体としての皆さん自身の把握に順応していることを、確認します。しかしそれは、皆さんが過去に把握してきたものに基づいた皆さんの夢と皆さんの展望を上回る、と言えば充分です。

皆さんは、固体で固定されてはいません。親愛なる皆さん、皆さんは流動的で、堂々と活動的であり、金色に輝く光の粒子と連携し、皆さんが呼吸をする度にその状態が光の粒子自体を高めます。皆さんが皆さんの真の実体の記憶と皆さんの真の姿の記憶を許し始める時、これを忘れないでください。皆さんは金色に輝く光の球体であり、純粋な黄金の千の雫の潜在能力に溢れ、液体の黄金の温もりと輝きを皆さんの身体全体に広げることができます。この感覚に慣れてください。何故ならその感覚が、皆さんが自由に動き、皆さんの新しい現実性に融合させることを許すことになるからです。

何事も固体として受け止めないでください。あらゆる物事を、流動的で動き続け、成形が可能であり、皆さんが必要とし望むどのような物事にも変容するものとして、理解してください。皆さんが内面からそれに命じるその発想に、慣れてください。そして、あらゆる物事がそれ自体で皆さんの現実性の中に現れることを、待たないでください。親愛なる皆さん、すべてが皆さんの光の本質から現れることができるものとして、それを理解してください。

それを変えるために何かが外部から現れない限り、皆さんは皆さんの世界を固体で固定されていると確認することにこれほど慣れているため、これは、把握するには奇異で難しいひとつの概念かもしれません。しかし、ちょうど皆さんの光の身体がより結晶構造で流動的になり続けているように、皆さんの世界も同じです。今は、真実で固定されているものとして皆さんが維持する数々の構成概念を取り除き、物体や物事を、いわゆる流動的な運動と数々の分子の中間として理解し始める時です。これが、皆さんの内部と周りのあらゆる物事の中の完全な流動性と運動の許容に対する皆さんの容認を、広げます。

ここにひとつの実習があり、それがこれで皆さんを支援することになるでしょう。皆さんの前のひとつの物体に目を向けてください。そして、皆さんの精神にそれを規定することを求めてください。これが、皆さんの過去のその特質の概念化に基づいて、皆さんがそれを確認する方法です。ここで、皆さんのこころにそれに目を向けるように求めてください。流動的で、それを走り抜けて、そしてその周りを走る光線の視点に起因するものとして、それを理解するように求めてください。すべての意図と目的のために、それは依然としてその物体であり、そう存在するものとだと皆さんに伝えている皆さんの精神に基づいた皆さんの把握によって、所定の位置に維持されています。しかし、もしも皆さんが光の観点からそれに目を向けるなら、それはひとつの完全に異なる存在を身に着け始めます。ここで、皆さんの創造主のこころからの愛でそれを満たし、そしてそれが光と伴に踊り始めることを確認してください。完全に新しいひとつの光の中でそれを確認しながら、その周りの黄金の輝きを確認してください。

これは、皆さんの光の存在に対する固体の物質の状態としての皆さん自身の把握も含めて、情緒、発想、問題、そして怖れといった、どのような物事にも皆さんが利用することができる、ひとつの実習です。それは、古い構成概念と皆さん自身の把握と皆さんの世界の中の立場を手放すために、皆さんのために起り続けているその移行を、皆さんに準備させることになるでしょう。

差し当たり、これと戯れて、より輝いている皆さん自身を感じて、物事が存在する姿とその物事が構成されているものについての新しい把握を歓迎してください。差し当たり、皆さんが、空間の中の固定されたひとつの位置の中の固体の物質という皆さん自身の概念を手放し始める時、あらゆる物事の中の明るさを確認し、皆さんの身体の中の明るさを感じることに慣れてください。

皆さんが行うそれぞれの呼吸で、皆さんの内部のその輝きと愛が成長し拡大する姿を、感じてください。そして、皆さんの周りの物事についての皆さんの把握のためにそれが行うものの確認を、始めてください。何故なら、皆さんはすべての物事の結び付きとすべての物事の創造の結び付きを、学び続けているからです。それはただ、皆さんのこころの意図と把握のおかげで、存在するだけです。

皆さんの精神がそれを規定することを許すことなく、ひとつの可能性とひとつの潜在能力として皆さん自身がこれを吸収し、それと戯れることを、許してください。親愛なる皆さん、まさにそれを経験してください。そして皆さんは、皆さん自身と皆さんの環境を、皆さんが今踏み込んでいるさらに高い数々の次元のすべての色相と色彩を見に着けている明確で把握できる光のひとつの型に変容する、その皆さんの道を順調に進んでいます。

親愛なる皆さん、皆さんの本当の姿と役割について、そしてその意図とそれが必要とする解放で皆さんの周りのあらゆる物事を変容することができる、黄金に輝く光の粒子の球体についての新しいひとつの把握に皆さんを導くこうした考えと伴に、わたしはここで皆さんと別れます。何故なら、完全に異なる魔法のような物事の可能性に対する皆さんの帰順によって許されて、皆さんの世界から皆さんが作ることを望むものに関する単なる意図で、これほど数多くの可能性を持つひとつの世界に皆さんを前進させることになるのは、皆さんのその真の自己の把握になるからです。何故なら、皆さんは創造者達であり、そして新しいひとつの世界の扇動者達になるからです。皆さんは今、それを創り出しているところです。

わたしは師ラント、そしてわたしは皆さんの金色に輝く発光の中で、皆さんに一礼します。


©2013 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.

http://www.franheal.wordpress.com (Blog)
http://www.franhealing.com/Current-Channelled-Message.html (Website)

http://lightworkers.org/channeling/189626/master-lanto-you-are-glowing-orbs-light-october-8-2013

by 森のくま (2013-10-17 19:42) 

森のくま

サナト・クマラ
Sanat Kumara

物質的な世界から多次元的な世界への移動
Moving From the Material to the Multidimensional
10 October 2013 - 9:25am

メレディス・マーフィー経由
Channeler: Meredith Murphy

Message from Sanat Kumara
Channeled by Meredith Murphy http://www.expectwonderful.com
Telepathic Transmission - 8 October 2013



親愛なる光の存在達、こんにちは、
Greetings Dear Beings of Light,

わたしは今日、惑星地球上の物事の本質に関する皆さんの豊富な理解を認識しながら、皆さんの所に現れています。この理解が生命の原動力の正確な評価をますます広げているため、わたしは皆さんと一緒に祝います。ひとつの領域がより鮮やかで、より利用できるものになり、そしてこのようにしてお互いに結び付き、より広範な数々の光の領域と接続している時、この展開が、皆さんの個人的な経験、地球上の生命と地球の可能性を変え続けています。すべての生命がひとつの存在として究極の再統合に復帰する時、この状況は存在するあらゆる物事に役立ちながら、神聖なる計画の一部になっています。

皆さんは今まで、この世界の皆さんの状況に関する内面の認識と、皆さんの真の正体である根源との内的な結び付きにこころを開くことに没頭してきました。皆さんは、このすべてを信頼するほど成長しています。皆さんは、より一層この認識に基づいて生きることを許し、それに意識を集中し続けています。皆さんは、物質的な時間と空間の中の生き方から多次元的な同時に存在する時間へと移行しているところであり、一体になる究極の再統合という普遍的な経験の途上にいます。

目覚めに向けたこうした重構造の入れ子状の意味合いの認識が様々に現れ、そして皆さんの振動によって並べられます。皆さんの様々な水準のエネルギーとの共鳴が、皆さんに対する数々の視点を広げ、皆さんの自覚的意識と理解を創り出します。

皆さんが次第に高められるにつれて、皆さんの人間として存在する方法の中で、非常に意義深い数々の変化が起ります。皆さんは、皆さんが皆さん自身の直観をさらに信頼している状況に気付きます。物事に関する皆さんの本能的な感覚、皆さんの視点であり... 外部の同意または妥当性の確認は関係ありません。皆さんは、外部から参照されるよりも、むしろ自己参照的になり続けています。皆さんは、皆さんの内面のエネルギーと集団的なエネルギーのひとつの外的な描写としての皆さんの人生の経験に、より一層共感します。

皆さんが方向性を合わせ直す時、皆さんはこの惑星へのより軽い感触を受け入れています。皆さんはより要求が少なくなり、より多くの感謝を経験します。皆さんは皆さん自身についてより寛大になり、またより現在へ意識を集中するようになり、充足感と満足感をより自覚するようになり、そして皆さんの歓びに深く傾倒して行きます。皆さんは、次第にあらゆる物事との大幅に安定した関係を持ち続けます。皆さんは、人生が皆さんに物事を運ぶことを希望し、それは皆さんの外部にあると感じるよりも、むしろ拡大と展開のひとつの経験の中で、地球と関わり合う皆さん自身を感じます。皆さんが次にどのような物事を望むかということは、関係ありません。これは、統合意識を反映する、実際に適用された生き方です。

皆さんは、皆さんの内部のさらに高められた数々のエネルギーによって、皆さんの普遍的な存在へのさらなる融合のための数々の機会がある場所を、非常に効果的に気付かされているところです。皆さんは、皆さんが望むような集中力を皆さんが維持して、皆さん自身やあらゆる瞬間と調和した状態になる能力をどれほど多くまたは少なく持つかということに、気付いているところです。皆さんは、皆さんが意識を集中する方法と、従って皆さんが感じている方法と、配慮と愛と伴に皆さん自身の存在感に応えて、皆さんの意識の焦点と皆さんが配慮する対象を選択することができるようになるために皆さんが今まで高めてきた数々の能力を、自覚し続けています。皆さんは、皆さんが未踏の潜在能力を持つ場所を発見し続けています。それは、皆さんが確認し、理解し、より熟練して快活になるように、光が当てられています。

皆さんは、さらに高い次元の勢いと数々のエネルギー領域にますます同調し続けています。そしてこの状況が、皆さんに流れ込んでいる閃きを知らせています。皆さんは、数々のさらに高い光の領域と次第に共鳴し続けています。そのため皆さんが受け取るその閃きは、より充実したものになっています。それはより理解しやすいものであり、皆さんに対して、生命の本質がさらに完全に表現され、さらに完全に地球上に存在するようになる可能性がある姿を明らかにしています。

最も印象的なことは、皆さんが皆さんの先天的な能力を活用し続けている、という事実です。皆さんは、生命が皆さんに提示して、皆さんのために露わにして、皆さんに応え、皆さんに話し掛け、皆さんを招き、皆さんのためにそして皆さんと伴により一層深く広がるものを、本能的に理解し始めています。皆さんは、この自覚的意識の中で、物質的により寛いで、エネルギー的にさらに同調した状態になります。そして皆さんがそうなる時、皆さんは、皆さんがあらゆる瞬間に望むすべての明晰さを経験します。皆さんの認識は、満たされ、実践的になり、信頼性が高まります。それは、優雅さを経験するために皆さんを強化することへの、皆さんの自信です。皆さんは世界が皆さんを満足させることを許し、そして皆さんが適応しない場所は無く、皆さんが誰とも調和しないことはあり得ず、皆さんが回避することが必要な状況または個人、そして物事など何もないことを、皆さんは少しずつ自覚しています。何故なら皆さんは、あらゆる物事がその通りになることを許すことができ、そして皆さんは皆さんになることができ、そしてそれがすべてただ機能するだけではなく、それが文字通り歌うからです!

皆さんは、皆さんのエネルギーの拡大と皆さんのエネルギーの浄化の両方を経験しているところです。皆さんの内部で拡大として経験される、生命の動きの強力なエネルギーが存在します。高まる強力なエネルギーがあり、それが皆さんの細胞とエネルギー場の強力な一掃を続けています。そのため、その広大さが創り出されているのかもしれません。それで皆さんは、継続的に満たされて、高められることが許されます。こうした活動の両方の原動力を理解し、起り続けながら同時に存在し続けているその状況に次第に慣れるための方法を、学んでください。

それは皆さんに役立ち、今現れて過ぎ去って行くものよりも、むしろ皆さんの仕事を支えて、拡大と一体になるでしょう。皆さんは、その違いを簡単に認識することになるでしょう。拡大する数々のエネルギーは、心地良く感じます。浄化のエネルギーは、次元上昇の流れよりも低く、より密度が高くなるため、余り心地良く感じないこともあり得ます。皆さんがそれに気付く方法や、このすべてについての皆さんの把握は、言うまでもなく皆さんの数々の情緒を生じさせます。そのため皆さんは、皆さんの経験の中で既に起っているすべての物事に関する概念的なひとつの味わいや、過去のこうした瞬間に皆さんが経験したすべての拡大や、皆さんの経験から徐々に退き続けているこうしが余り高くない振動エネルギーのひとつの結果として勧められ開放されたすべての物事を受けて、数々のエネルギーの解放に関与すること選択しようと考えるかもしれません。

皆さんは、今まで皆さんのこころをさらに広げてきた文明や文化の側面に対するひとつの深い感謝と伴に、世界に目を向けることができます。それは今まで、皆さんをさらに巨大な自覚的意識に向けて始動させてきました。それは皆さんにここでの多様性と自由を明らかにしてきたものであり、そして皆さんの本質である穏やかさを皆さんに与える自信に満ちた中立性を皆さんが思い出すことができるように、これで皆さんの意欲を掻き立ててきました。

人生は、あらゆる点で、皆さんに役立ち続けています。人生はあらゆる点で、それ自体で役立ち、そしてそれ自体のすべてで役立っています。もしも皆さんが皆さんの世界をこのように目を向けようとしていたなら、皆さんはより心地良く感じているはずであり、皆さんは、今存在し今まで存在してきた人生の多様性とこの状況から生じる信じ難い拡大を、かなり高く評価しようとしているでしょう。皆さんが拡大してより多くの物事を経験するためにこの領域に現れ、すべての人生がその内部で生じているあらゆる物事から恩恵を受けるため、人生は、それぞれの皆さんが旅してきた数多くの固有の道筋に向けて、今まで拡大してきました。

皆さんがより一層皆さん自身の多次元性を自覚するようになっているため、皆さんは、皆さんが空間と時間ともはや皆さんに一致しない物質的な側面により意識を集中しているその方法を、ほとんど自然に発見することになるでしょう。皆さん自身がこの認識で気が楽になることを、どうか許してください!それは、ひとつの漸進的な過程であり、継続している浄化と継続している引き上げに順応させる能力は... それは事実通りひとつの同じ過程であり... 皆さんに利用できる数多くの視点の範囲でより熟練して存在するようになり、その一方で、それはより一層大幅に皆さんの達成を継続的に展開する、ひとつの方法です。

多次元的により一層広がりを持つようになり、皆さんは、意識的に選択することができて、皆さんが創り出している高まりと同調する方法で皆さんの集中力を維持することができるようになることを、望むようになるでしょう。皆さんのエネルギー場が影響力を高めるにつれて、皆さんのより熟練した集中する能力は、皆さんが今後皆さんの影響力を利用して、光の勢いを永続させて拡大し、皆さんがこの今と言う瞬間に生み出してきた固有の本質的な青写真を用いて、創造する姿です。それはとても美しく、そしてそれは、完全にそして行動の自由と伴に皆さんが皆さんになることを許す、ひとつの達成です。

地球は既に、皆さんや皆さんの仲間の光の活動家達が意欲的に身体を用いて熱狂的に創り出してきた本当に数多くの転生を繰り返しながら、何度も繰り返し光で種が播かれています。そしてわたし達はその中で、何時も皆さんと伴に存在し、皆さんを励まし、支え、支援し、愛してきました。今、その光はこれほど広がっていて、惑星の潜在能力は修正され、拡大されています。その持続的な勢いとその最先端の探索が、皆さんにひとつの好機を与え続けています。それは、姿を持った状態で、エネルギーが注入物質を創造し、経験し、その一方で、ますまず多次元的なひとつの意識の中に存在する際の、新しいひとつの存在の水準と集団的な熟練の技を発見し経験する機会です。

皆さんのこころの内部に存在することは、皆さんが皆さんに耳を傾ける手段です。皆さんがどれほど皆さん自身を愛しているかということに気付くことは、皆さんが皆さんの数々の基準を高め、皆さんが利用できるものを規定する、その手段です。地球は、その結び付き、意思疎通、協調に役立つ遥かに拡大された潜在能力を、受け入れているところです。こうした物事を忘れずに、皆さんの人生の中でそれを適用する方法を学んでください。

古い数々の生き方が依然として周りにあり、そしてご存じの通り、人々はその古い生き方に基づいて生き続けています。自分達がこうした古い数々のパターンの存在価値を無にすることができるという事実を、まだ自分自身の内面の自覚的意識で意識的に直接認識していない人々がいます。光の活動家の皆さんは、これが可能であるという事実の具体例です。皆さんは、この新しい枠組みの中で、ひとりの指導者になるためにどのような努力も擦る必要はありません。皆さんの熟練した技がより一層明確になり、皆さんの存在感の基準がより確固として光り輝くため、これはひとつの自然な出来事です。皆さんの幸せだけ、そして驚くべき恩恵で皆さんの人生が展開するという事実が、人々を活気付けます。

皆さんは新しいひとつの方法の中で生きていて、古い世界と新しい世界の集団的な自覚の橋渡しをしています。皆さんは、普遍的になっているところです。皆さんは、その多次元性が皆さんの真実になることを許すことによって、物質的な世界の中でその普遍的な経験を創り出しているところです。皆さんは、皆さんの聖なるこころの内部で、皆さんの内面の認識の炎を掻き立てます。皆さんが今まで育んできた目覚めを大切にして、皆さん自身をこれほど大幅にそしてあらゆる意味で愛することは、ひとりひとりの皆さんに役立つことです。

皆さんは、新しい高調波に向けてより一層こころを開きながら、その高調波の役割に対してより自覚的になり、より同調しています。皆さんは実際に、皆さんが今まで思い出してきた新しい数々の真実に基づいて生きて、人間になることが意味するものに関する古く廃れた願望を解き放つ方法を、学び続けています。これほど数多くのこうした発想は、制限で、何かで、あるいは皆さんに関して“大丈夫”ではないこれほど数多くの物事で、欠乏に対処しなければならないものでした。皆さんはようやく、皆さんが皆さんを愛してこなかったこと、そして今は皆さんが皆さんとして存在するあらゆる物事に愛をもたらし続けていることを、徐々に気付いています。皆さんは、皆さんの物質的な身体の中で、そして皆さんが受け入れて皆さんを導くことを許す基準になることが心地良く感じ、歓びを感じながら、皆さんがどれほど上手に皆さんの集中力を利用して皆さんの配慮を選択することができるかということについて、より一層自覚するようになっています。

親愛なる皆さん、これはとても新しい物事です。これを忘れないでください。皆さんは、この能力を高め、皆さんの新しい基準としてそれを実践して育むことが必要になることを、忘れないでください。そしてその結果、この継続的な拡大の中で、実践し具体化するための新しい理解が現れることになるでしょう。それは、皆さんが今まで要求し、今それを生きている、継続的な展開です。

皆さんは、完全に新しいひとつのエネルギーの領域の調性、意識の新しい高調波に向けて、行進を続けているでしょう。そしてそれは、実際に皆さんが人生を理解し、把握し、経験する方法を変え続けています。これが皆さんの人生に入り込む時、皆さんは違和感を覚え、皆さんは 皆さんが実際に配慮しているものや皆さんが経験することが大好きなものを、さらに思い出します。そして皆さんは、この痕跡、この方向性の選択が、人生をさらに簡単でさらに楽しく、さらに自由なものにします。それはまた、皆さんのエネルギー場を高め、皆さんをさらに光り輝き明るくします。

皆さんが経験する自由は、皆さんすべてが集団的に創造するようになるものに対する、ひとつの巨大で重要な鍵です。そのため、ひとつの基準として、これに対して本当に注意を払ってください。皆さんに自由を感じさせ、皆さんに有望性と高揚感という感覚を与える数々の視点を選択してください。皆さんの人生の中のこうした影響力を、信頼してください。皆さん自身がもう一度信頼し、希望に溢れるようになることを、許してください。皆さんの本当の姿を主張するひとつの決断で、これに関するすべての歪みを根絶してください。皆さん自身が再び新しくなることを、許してください。

共鳴を通して皆さんが今までより広範な領域を利用してきた状況と同じ方法で、皆さんの領域の周波数が高まるにつれて、地球にとって同じ状況が当てはまります。皆さんの銀河と皆さんの宇宙の拡大の内部でより一層多くの新しい惑星が発見されていることは、自然に明らかにされている洞察力です。それは単純に、地球上の数々の領域がこのより広範な自覚的意思と共鳴しているため、より完全な視点が利用できるものになっているからです。

皆さんは、霊が物質として浮上することができるように、地球の領域を拡大し続けています。そして皆さんの集中力で、ここに存在する驚くべき多様なすべての姿の中の生命の本質を、自由にしています。言うまでもなく、この本質が、愛です。

わたし達はわたし達の共有された拡大を続けながら、ひとつの存在としての究極の再統合に対して今まで以上にこころを開いているため、この幸先のよい共有された集中力の瞬間の皆さんひとりひとりに、祝福を送ります。


わたしは、わたし達の結び付きの中で満たされています。
わたしは、サナト・クマラ。
I am fulfilled in our connection.
I AM Sanat Kumara

http://lightworkers.org/channeling/189673/moving-material-multidimensional

by 森のくま (2013-10-17 19:42) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、もしもその樹が森の中で倒れたら、それは音を立てないか、と語る
The Sphinx speaks if the tree falls in the forest does it make a sound
11 October 2013 - 5:54pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks if the tree falls in the forest does it make a sound



その現実性は皆さんが認識しないものであり、皆さんが実際に認識しない理由は、皆さんが音を聞くためにそこにいないからです。

もしも皆さんが何も確認することができないなら、それはそれがそこにないことを意味するのでしょうか?

数多くの人々にとってそれは明らかであり、エネルギーはエネルギーであり、あらゆる物事はエネルギーであり、そして音響や光でさえエネルギーのひとつの姿です。皆さんの周りのあらゆる物事はエネルギーですが、それにもかかわらず、皆さんは皆さんの周りのあらゆる物事を確認することができません。

皆さんは、皆さん自身を光として理解します。そして皆さんが皆さん自身を光として理解する理由は、エネルギーはそれ自体を光として提示すると皆さんが考えるからです。皆さんはひとつ物質的な身体を確認し、それをエネルギーだと考えます。それは光を与えませんが、しかし光はそれを目に見えるようにします。

物質的な身体の周りのあらゆる物事もまたエネルギーであり、皆さんはそれを確認することができませんが、しかしそれは波動、運動、その他諸々の姿で、そこにあります。

皆さんの周りのエネルギーは、たとえ物質的な身体と同じように多くの光を受け取るとしても、眼に見えません。

皆さんがこれについて考える時、皆さんは皆さんが皆さん自身を光として理解する理由を説明することができますか?

皆さんは、皆さんが皆さんの周りの空気を確認できないのと同じ様に、その物質的な目で皆さんの霊の身体を確認することができません。物質的な身体のエネルギーが目に見える理由は、光がその物質的なエネルギーを反射しているからです。ある意味で、それは答えよりも多くの質問を投げ掛けます。

誰かがひとつの亡霊を見る時に、これが起るのはほとんど太陽がその光を物質に対して輝かせていない間であり、視覚がこれによって限定され、その亡霊は肉眼でも見えますが、しかしまたそれ自体を肉眼で見えなくする事もできるのは、何故でしょうか?もしも皆さんが亡霊を確認できないとすれば、亡霊はそこにいないことを意味するのでしょうか?

人々が霊的な挿入物について話す場合も同じであり、数多くの人々が霊のエネルギーの身体のほとんどを確認しませんが、しかし霊的な挿入物はそこにはないか、存在しないと、堅く信じ込んだままです。もしも皆さんがそれを確認することができないなら、それはそこにないことを意味するのでしょうか?

皆さんは既にひとつの世界の現実性を拵えていますが、皆さんはそこでエネルギーを闇と光、肯定的なものと否定的なものに分けました。

現実として、皆さんの現実性の内部に存在するそれぞれのエネルギー粒子のほとんどが、正電荷と負電荷と中性電荷をもちます。物質的な目はそれを確認することができず、内面の目だけが、その状態が人間の現実性の内部で経験してきたものに応じて変換する物質的な精神を持つため、現実性の中の数多くの人々は、エネルギーがどのように見えるかというひとつの発想さえ持ち合わせません。

何故なら、数多くの皆さんの人間の現実性は、ひとつの真の現実性でさえないからです。

かなり多くの未知なる物事が存在します。そして皆さんがここに現れた方法と、皆さんがここに留まり、地球はただ皆さんの宇宙というパズルの小さな部分に過ぎないということに気付く理由を皆さんが説明しようとする時には、皆さんは依然としてかなり多くの物事を探索することが必要になります。

短縮した形でわたし達が話したいと思う別の主題は、皆さんがひとつの信念体系を拵えて、皆さんがそこで善と悪を創り出したことです。

皆さんが何か悪いことを行う時、皆さんは判断され、カルマの支配を受け、時に一部の宗教を通して罰せられさえします。

カルマはエネルギーの運動であり、エネルギーの自由な運動です。

皆さんが地球に現れる時、皆さんは特定の体験を経験して取り戻すというひとつの契約を結びました。

皆さんは、他の存在達と契約を結び、時々その経験を引き起こすようにします。

例えば、もしも皆さんがひとつの死、皆さん自身の過失では無く生じるひとつの死、自然死ではなく、別の者によって皆さんにもたらされた死を経験したいとしたらどうでしょう。

皆さんは、別の魂とひとつの契約を結びます。この魂はその契約に同意し、その契約を履行します。この魂は、カルマの支配を受けるでしょうか?

別の魂が、ただこの魂がその魂達の手を通した誰かの死を確認する姿を経験することを望むという理由だけで、別の個人の生命を奪うのはどうでしょうか?

その魂の間に契約はなく、そのためこの個人または魂は、カルマを獲得するのでしょうか?

ここでわたし達は、皆さんはすべてひとつであるという数多くの人々の信念を、考慮します。もしも皆さんがすべてひとつなら、その経験は実際にすべての人々によって経験されますが、しかしまたすべての行為は、すべての人々によって行われます。

もしも皆さんがひとつなら、カルマは皆さんがそれを確認する方法で存在することになるのでしょうか?

そして皆さんのカルマの信念でわたし達が意味することは、作用と反作用です。皆さんが何か悪いことを行うと、それは次の人生の中で皆さんに戻ってくるか、または、皆さんは何らかの形で、そのカルマが解消されていることを確認することが必要になります。

これは皆さんにとって、どのような意味があるのでしょうか?

世界が、皆さんがそうだと考えるようなものではないとすればどうでしょうか。数多くの不変の物事があり、物質的な現実性または霊の現実性は、皆さんがそうだと考える通りに皆さんによって認識されているようなものではありません。

皆さんの現実性は、本当に何でしょうか?

皆さんが認識しない承認が、皆さんが本当に認識すると皆さん自身を納得させることよりも、遥かに役立ちます。

わたし達が以前話したように、もしも皆さんが確認することができないなら、それはそれがそこに無いことを意味するのでしょうか?

もしも皆さんがそれを理解しないなら、それはそれがそこにあることを意味するのでしょうか、それともそれがそこにあると皆さんが信じているだけなのでしょうか?

皆さんがそれを認めるかどうかにかかわらず、ひとりひとりの皆さんにとって、物質的にも霊的にもその両方で、探索し学ぶべき物事が沢山あります。

皆さん自身にこの質問を尋ねてください。もしもわたしがそれを確認することができないなら、それはそれがそこに無いことを意味するでしょうか?

もしも皆さんがそれを確認することができるなら、それは実在するのかどうか、尋ねてください。

そして皆さんの精神が数々の信念の限界を超えて、皆さんが存在する本当の役割についての認識と理解がある現実性に気付くようにしてください。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年10月9日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
October 9, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/189767/sphinx-speaks-if-tree-falls-forest-does-it-make-sound

by 森のくま (2013-10-18 21:26) 

森のくま

サナンダ
Sananda

第19章、サナンダ/イエスによって記述された新しい聖書
Chapter Nineteen, The New Scriptures as Written by Sananda/Jesus
13 October 2013 - 12:46am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



今は、胸の高鳴る時ではないでしょうか?2013年10月に公開されている時にこれを読んでいるすべての皆さんが、地球規模の通貨の再評価を待ち続けていますが、それは今後世界経済に対するひとつの水平化効果を提供し、“第三世界”諸国と考えられてきた国々の人々を、二流の地位から引き上げることになるでしょう。数多くの人々が、舞台裏で起っている数々の変化に、気付いていません。

それはまるで、豊かで権力を持つ権力者達のせいで、もたつき、苦悩しながら、惑星が進み続けているように見えます。その権力者達は、今まで数多くの人々を奴隷化し、破壊的な数々の戦争を推進しながら、今も増大を続ける富と権力の恩恵を受けています。これは単なる最も表面的な物の見方です。皆さんが報道媒体で確認することになる者です。その報道は扇情的に表現され、慎重に抜粋されて、最も怖れを誘発する数々の出来事の表現を明らかにします。怖れを利用することは、この惑星上のひとつのお気に入りの娯楽です。それは、アドレナリン中毒患者達を養います。何故なら、その中毒患者達は既に呼び出されていて、製薬会社、娯楽産業、そして銃器製造会社の財源を潤すからです。

わたしは今ここにいて、愛、思いやり、誠実、そして光のひとつのメッセージを教えると、わたしは今まで伝えてきました。こうしたことは、怖れとは正反対です。皆さんが皆さんの意識、皆さんの身体と精神を愛と光で満たす時、不安、抑鬱、そして絶望というより低い振動上の感覚のための余地はありません。その低い振動の感覚は、同じ宇宙の中に存在することはできません。そして親愛なる皆さん、皆さんはひとつの宇宙です。ひとりひとりの皆さんが、まさにわたしと同じように、その星屑と数々の虹、日光と皆さんの創造主の心拍を含んでいます。わたしたちは、開放的で、寛容で、親切になるために創り出されます。

ひとりの乳児の笑い声に対する反応について、考えてください。その乳児は、笑い、小刻みに動き、歓びでキャッキャと叫び、共有された歓びに対して身体全体で反応しています。子供達は、大いなる共有と大いなる歓びの能力がある者達というだけではありません。わたし達は、ひとりひとりがあるユーモアの感覚を持ちます。その笑い声がわたし達の内部で高まる時、わたし達ひとりひとりが、わたし達の振動を高めます。アメリカの先住民が良く口にするように、それは実際に、“良い薬”です。

この惑星上のあらゆる文化の中のあらゆる子供が、とても素晴らしい物事の才能があります。ひとりひとりの皆さんが、希望と確信から始めました。無駄な生涯などひとつもありません。価値のない魂など、ひとつもありません。皆さんの生得の権利は、叡智と霊の力をそれぞれの経験で向上させて、それぞれの生涯の終りに創造主のところに帰るために立ち上がり、達成または罪、成功またはいわゆる失敗にかかわらずに、愛と思いやりで帰郷を歓迎されることです。

神の視線の中には失敗はなく、ただ皆さんの道筋の上を前進する数々の機会があるだけです。何故なら、あらゆる生涯は、その後に皆さんの道筋のすべての紆余曲折の詳細な回顧、綿密な探索が続くからです。どのような躓きも非難されることはなく、ただ光が当てられるだけです。どのような逸脱も罰せられることはありません。それはただ、明らかにされ、検討され、理解され、許されるだけです。そのため、ご存じのように、今回の人生は、皆さん自作のひとつ室内実験であり、完全な理解のために後で詳細に分析されます。その唯一の目標は、親切、許し、そして内面の光に対する皆さんの許容量を増やすことです。もしも悪事を働くひとつの人生が最も強力な教訓になるなら、おそらく皆さんは皆さん自身のためにそれを手配して、皆さんの神の愛からの必然的な転落を作ることになる数々の状況の手筈を整えました。謙虚さを学ぶより優れた方法は、他にありません。

皆さんがひとつの魂としての長い人生を生き終える時までわたし達の一部は地球上の転生の方法においてより経験を積んだ初期の創造でしたが、皆さんは、あらゆる可能なプリズムを通して、人生を経験してきました。徹底的なひとつの教育には、王子達や貧民達、王達や女王達、奴隷達や奴隷の雇い主達としての人生が含まれています。惑星地球上または他の何処かでの次元上昇の道筋に沿って獲得された力と叡智の認識より他に、天国の中には階層は存在しません。

今は、加速された学びの時です。皆さんは、皆さんのここでの具体化全体のために皆さんが今まで浸ってきた闇から、皆さん自身を引き上げる機会を与えられています。たった何週間か前に、爬虫類種全体が、惑星から自発的に離れるか排除されました。皆さんが努力するために今残されているものは、その闇の発想と感覚の残渣です。こうしたパターンは、その文化や集団意識のかなり沢山の部分中に具体化されてきたものであり、皆さんはそれにほとんど気付きません。欠乏や皆さんの生き残りに関する不安の感覚 そして蔓延している無価値さという感覚はすべて、その残りのエネルギーの一部であり、皆さん自身の次元上昇を準備するためには、皆さんがそれを完全に一掃することが必要になるでしょう。

これから数週間かけてわたしが皆さんに提供することになるこうしたメッセージの中で、古い数々の思考パターンを一掃し、それを光で置き換えるための数々の提案を、わたしは提示することになるでしょう。これは、始めからずっとその過程になってきました。それぞれの障害物にひとつずつ取り組んで、その障害物が生み出す間違いと闇の感覚に対処して、その障害を完全に取り除くために皆さんの振動を引き上げることです。わたし達は今、完全な癒し、皆さん自身の内面の働き、皆さんの考え、感覚、そして行動についての完全な理解に向けて、努力を続けています。

惑星地球上で今まで大量の困難を引き起こしてきたその概念のひとつに、取り組むことにしましょう。それは、すべての人間が生まれつき攻撃的で縄張り意識が強い、という発想です。わたし達は、地球の数多くの異なる地域の中の人生の現実性がこの発想に対峙したままにしておくことになるでしょう。たとえば高いアンデスの中に、南太平洋の中に、そしてヒマラヤの中に数々の文化があります。そこでは、たとえその文化に属する数多く人々が西洋の基準によっておそらく非常に貧困だと考えられるとしても、数々の地域社会が、戦争をせず、仲違いせず、何千年もの間生き延びてきました。寛容、相互の尊重、そして資源が少ない時にはあらゆる人が共有することによって恩恵を受けるという知識に基づいた、数々の古代文化があります。

欠乏が戦争に通じ、天然資源の奪い合いが行われ、最も強い(そして最も武装された)征服者たちの所有権の下に置かれるようになるという考え方は、爬虫類種によって促進された発想ですが、人間の数々の地域社会は、その発想に対する直接的な反論です。皆さんは、こうした発想を、(ダーウィンが行ったように)人間のありのままの姿として必然的なものとして受け入れるように、けしかけられました。これは単純に、真実ではありません。自分自身の裁量に任されている人々は、その人々が怖れを促す絶え間ない宣伝活動の集中砲火に曝されて、その結果“敵”の一部で最も微かな動きの手掛かりで攻撃を行う準備を整えない限り、最も頻繁に取引し、交渉し、進物を贈り、穏やかに問題を解決することになるでしょう。

それは、ひとつの“偽旗”事件を準備するために権力に就いている人々の一部で今まで頻繁に用いられた戦略です(戦争に飢えた指導者達が、その指導者の側の人々に向けられたひとつの攻撃的な行為を計画的に実施するひとつの攻撃であり、それが次に、指導者達の戦争の渇望の標的のせいにされます)。最近の事例では、ポーランド兵士を装ったナチスの数々の部隊によるドイツ議会の放火であり、イスラム教のテロリスト達のせいにされた、9/11の日の合衆国におけるツイン・タワーに対する地下組織の政府の攻撃です。こうした両方の事例では、自己防衛または生き残りではなく、想定された攻撃者に対する戦争を経由した、世界支配がその目標でした。

戦争または銀行業務、そして望ましくはその両方が、惑星上で最も利益の高い2つの活動です。一度“適者生存”の原理が自己実現的なひとつの予言になってしまえば、信じられないほど豊かになるためには、人はただ武器製造者または銀行家になることが必要になるだけです。それは、すべての西洋文化の言語や価値体系に染み込みました。“力が正義を作る”という発想が、既に神経系と地球上の精神に充満し、以前の時代の中では前代未聞の弱い者いじめと利己的行動の容認を創り出しています。

今、皆さんの次元上昇の準備を整えるための皆さんの仕事は、延々と続くすべての闇の考えと感覚を探し出すことです。皆さんは、一頭の犬がその背中の水を振り払う方法で、それを振り払うことが必要になるでしょう。その古い考えの根と巻きひげに対する皆さんの探求の中で、決意を固めてください。いつでも皆さんのこころとの結び付きに留まってください。あらゆる発想とあらゆる伝統、あらゆる周知の概念、純粋な愛と光の感覚に逆らうあらゆる意見はまた判断を、吟味してください。その発想、習慣、傾向性、あるいは精神状態は、皆さんの振動を愛に属するさらに高いひとつの水準まで高めますか? もしもそうでなければ、振り向きもせずに、それを破棄してください。

親愛なる皆さん、これは、困難なひとつの過程です。何故なら、皆さんのお気に入りのすべての指針や、皆さんを皆さんの家族や皆さんの文化に融合する信念体系を置き去りにするように、わたしがまさに皆さんに伝えておいたからです。その過程を洗い直すことにしましょう。皆さんは、否定的なひとつの考えを考えている皆さん自身の声を聞きます。“その個人は、みすぼらしい衣服を着ている。わたしは彼らに目を向ける必要はない。何故なら、彼らはわたしから何かを望むことになるからだ。そしてわたしは急いで仕事に取り掛かることにする”、あるいは、“わたしの上司は今日、機嫌が悪い。上司は機嫌が悪い時にはいつも怒鳴り付けるから、わたしは上司を避けなければならない。”さて、こうした出来事(あるいは皆さんの状況にさらに一致する任意の他の出来事)に目を向けてください。両方の反応が怖れに基づいています。怖れは皆さんの振動水準を引き下げます。進むためには何かが必要です。こうした反応の何が悪いのでしょうか?その反応は、“わたしは充分に持ち合わせていない”、または“わたしは恥じをかかされる危険がある”、というような、怖れを生み出す発想から生じます。

さて、皆さんのこころの精神に、そしてみなさんのこころの中心と皆さんの脳の中心の間の結び付きに、息を吹き込んでください。いつもこころの感覚で始めてください。次に、それを高めて皆さんの精神を支持して、情報を与えてください。その乞食がいる通りの隅に戻って、皆さんのこころが皆さんに伝えることを感じてください。“ここに、彼らの背後にひとつの物語を持つ、ひとりの人間がいる。おそらく、彼らは話をしたいのかもしれない。もしかすると、わたしは彼らに役立つことができるかもしれない。わたしはそれほど持ち合わせていないため、もしかすると数ドル。わたしは疑問に思うけれど...”上司については、皆さんは、“わたしは上司がそんなに悪い日を過ごしている理由を知りたいのだが。もしもわたしが上司に一杯のお茶を運んで、上司にその感じていることを尋ねるなら、もしかすると、わたしは上司を元気付けることができるかもしれない。もしも上司がそれほど攻撃的に振る舞っているなら、上司はかなり悪い状態に違いない”、から始めるかもしれません。

ご存じのように、皆さんが欠如についての考えを取り除き、自我と自尊心の問題を無視する時、人生の中の数々の困難な瞬間は、経済的または情緒的に困難な立場にいる他の人々に明るい光線と希望をもたらす機会になります。闇の訓練は今まで皆さんに、他人の私事に口出しするな、苦痛を覚えている人々を避けろ、あるいは、野心の欠如または怠惰のために苦悩する人々を非難する方法を、教えてきました。わたし達はここでは皆さんに、それぞれの個人は、ひとつの魂として進化するという目的のために、その道筋を選択する、と教えてきました。その大通りの路上生活者は、ひとりの裕福な王としての過去のひとつの人生を経験して、何も持たない数多くの個人のひとりとして経験することを望んでいるのかもしれません。その上司または他の人々に権力を振るう立場にいて、その権力を乱用する他の個人は、もしかすると、彼または彼女の両親のせいで、そのように振る舞うことを学び、他の人々を親切に扱う方法を再び学ぶことが必要なのかもしれません。彼に従うべきひとつの具体例を与えてください。

かけがえのない皆さん、皆さんは啓蒙家であり、皆さんがその日常を通過する時に、皆さんが刻一刻と反応する方法によって、皆さんの周りの人々の中で変化を呼び起すことになる人々です。皆さんは、その最も何気ない方法でさえ、その人生が皆さんの人生に触れるあらゆるひとに対して、ひとつの核心を突く影響力を持ちます。皆さんのエネルギーは、皆さんがどちらを選ぼうと、皆さんの周りの空間を愛または怖れの振動で満たしながら、皆さんから外部へと広がります。不安は怖れであり、皆さんの人生から完全に取り除かなければならないことを、忘れないでください。皆さんがわたし達の愛を受け入れる時、皆さんは皆さんのこころを、わたし達が皆さんに向けて感じる親切と寛容という感覚で満たすことができるようになるでしょう。それは呼吸のように、皆さんのありのままの姿の一部になるでしょう。その愛の状態の中には、怖れはありません。何故なら皆さんは、神の愛と保護を認識し、そして皆さんは、すべての経験は、その瞬間にそれがどれほど困難に感じるかもしれないとしても、わたし達のさらに大いなる善に役立つことを、理解することができるからです。

わたし自身の糾弾と磔刑の経験でさえ、わたし自身の魂の道筋の上の成長と拡大のひとつの源泉でした。その通り、わたしが神の言葉を教えるために地球に現れることを選択した時、わたしは衝撃的な終りに直面することになるものの、しかしそれはそれだけの価値があると認識していました。数多くの皆さんが、特にこの3次元の現実性の中の地球の次元領域での最後の転生の間に、試されることを選択しています。一部の人々が“一夜漬けの学習”の過程の中にいる理由は、この皆さんの最も能力が試される人生の数々の授業の学期の終了までに、時間が縮小を続けるからです。親愛なる皆さん、皆さんはこの機会を再び経験することはないでしょう。この成長するための最後の機会を離れることを、急がないでください。あらゆる瞬間を充分に味わい、あらゆる窮地を熟考して、皆さんが忍耐と粘り強さと確信の中でこうした深遠な数々の課題を吸収する時に、皆さんの最も高い自己に手を伸ばしてください。

最愛なる兄弟姉妹の皆さん、今回は、皆さんの最も素晴らしい時間になることができます。今は、重要な数々の選択の決断の時であり、として何よりもまず、本当の愛の意味を学ぶ時です。純粋な愛は、こころの自然な表現であり、それが神の創造であり、神の故郷です。皆さんは以前には決して経験することはなかった、皆さんのこころの中で生きることを選択してください。その感覚が皆さんから押し出されて、皆さんを親切、許し、容認、そして歓びのオーラで取り囲むようにしてください。樹木の中、大通りの鳩の中、窓の上の蠅の中の愛を、確認してください。ひとりの子供の目を覗き込んで、その凝視を敬愛で返してください。皆さんは、最も素晴らしい生命の創造です。皆さんのすべての力と意思でそれを受け入れてください。それで皆さんは、愛と光の中でさらにさらに高く上昇することになるでしょう。皆さんは今、次元上昇をしているところです。

わたしは、皆さんを抱き締めます。わたしはサナンダにしてイエス、皆さんの兄弟。


Transcribed by Kathryn E. May, October 11, 10 PM

http://lightworkers.org/channeling/189831/chapter-nineteen-new-scriptures-written-sanandajesus

by 森のくま (2013-10-18 21:26) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

文芸復興-赤紫の目覚めの局面-メタトロン(編集)
RENAISSANCE – MAGENTA AWAKENING PHASE – METATRON (Edit)
13 October 2013 - 8:10pm

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba



大切な最愛なる宇宙の子供達、わたし達は今、文芸復興の時期に皆さんのところに現れています。新しい時代の文芸復興であり、皆さんのこころと魂の文芸復興です。何故なら、皆さんが新しい地球の瀬戸際に立っている時に、皆さんは気が付くと一歩前進する準備が整っていて、それにもかかわらず、一部の皆さんは一歩後退することを望むからです。衝撃を受けた動揺が皆さんを疑いと逃走の舞踏に向かわせています。皆さんが皆さんの魂に手を伸ばしてその怖れと疑いを解き放つ時、皆さんは出発の準備が整い、そして皆さんは必ず出発することになるでしょう。皆さんが今まで学んできたあらゆる物事を実行する時が、既に訪れています。

赤紫、情緒的な自由と普遍的な調和の色は、愛、思いやり、協調、そして調和を生成しています。赤紫は、皆さんを支援するためにわたし達によって皆さんの空模様が染められる色です。赤紫は自由、そして無限の可能性の色です。赤紫は、新しい文芸復興の局面の色です。

皆さんが新しい数々の創造の驚きを凝視する時、皆さんは、皆さん自身の真実を詳細に調べてその真実をさらに深く掘り下げようとして、皆さんの真の自己と結び付きます。そして皆さんの人間の精神によって皆さん自身の真実が観想のために浮かび上がる時、人間の自我は確実にその頭を擡げて、皆さんがそのこころの内部で感じるものは偽りである、と皆さんを説得します。嗚呼、しかしそれは確実にそうではありません。何故なら、皆さんのこころは皆さんの魂が宿る場所であり、皆さんのこころは皆さんが天界から降下する時にここから皆さんが次元上昇する場所になり、そして皆さんはここから広大な宇宙の壮麗さに向けて次元上昇するからです。

そして皆さんが普遍的な真実の新しい始まりの入り口に裸足で立つ時、皆さんは起り続ける数々の激変を確認し、皆さんは自分達が最終的に到着しているのかどうかを疑問に思います。何故なら、皆さんの最愛なる地球の周りで依然としてこれほど沢山の損害、これほど沢山の痛み、そしてこれほど沢山の苦悩が存在するのは、どうすればそうなり得るのか、と感じるからです。そしてその時、皆さんは皆さん自身の自己と結び付き、そして皆さんは、実際にそれは真実であることを思い出します。何故なら、皆さんはそのすべてを以前に確認しているからであり、そして皆さんは、その生命の流れを修復するために、この見捨てられた場所に現れたからです。

大切な最愛なる皆さん、わたし達が皆さんに伝えようとしていることは、皆さんが皆さんの数々の啓示に基づいた行動を始め、皆さんの直感に基づいた行動を始め、皆さんこころが皆さんにそうするように伝えているものに基づいた行動を始める時が、そして皆さんの最愛なる地球の変容を待ち続けるのを止める時が、既に訪れている、という事実です。何故なら、その変容は皆さんで始まり、皆さんで終わるからです。

ひとつの全体としての惑星が経験し続けているものは、単純にひとつの変容、ひとつの移行であり、そしてその変化にもかかわらず実際に既にその変化は起っていて、それにもかかわらず、時間は存在しないという事実です。皆さんの精神にとって、その数々の変化が微かで、遅く、そして存在しないように見える理由は、それが時間と空間のマトリクスの中に残っていて、そのためそれは時間がかかり、そして存在は存在しないからです。ひとつの矛盾であり、そして実際に皆さんの人間の精神が熟慮するには当惑させるひとつの現実性です。

大切な最愛なる皆さん、今後永久に、おそらく新しい時代に向けた人類の入り口の妨げになり得るものはなにひとつ存在しないことは、実際に真実です。自我の自己の残滓は、処理されることが必要なものです。何故なら、自分自身の内部の安定が修復されることが必要なことを、皆さんの世界の中に残るあらゆるひとつの魂が最終的に完全にそして事実通り理解するまでは、今後も残響が残ることになるからです。

そのため、もしも皆さんが皆さんの空模様に目を向けるなら、皆さんは皆さんの空を染めている赤紫の色彩を、確認することになるでしょう。それは生命力の色、自由な精神の色、古く廃れた数々のパターンの解放、成長と個人的な発展の色、エネルギーの経路の色、永遠の至福の色です。まさにこの瞬間に、その色を通して皆さんが皆さん自身の自己へ向かう路を発見することになる色です。

大切な最愛なる皆さん、わたし達は皆さんに開示しようとしているものは、地球上のひとつひとつの魂すべてが自分の方法に気付くまで皆さんが待つ必要は無い、という事実です。何故なら、皆さんが皆さん自身に望む現実性の種類を創り出すのは、皆さんに委ねられているからです。そして一度皆さんがそれを行うなら、そして一度皆さんが皆さんの最も身近な最愛なる個人に皆さん自身の自己のための方向性の中で皆さんが選択した勇敢な足跡を明らかにして、皆さんの数々の夢が実際に既に燦然と沢山の実を結んでいるなら、その結果それは、皆さんがその人々に先例に倣うように影響を与えている状況になるでしょう。何故なら皆さんは、別の人を変えることは単純に不可能なことを理解することが必要になるからです!!! それは皆さんの世界の中には自由意志が存在し、すべての皆さんが皆さん自身の領域の支配者であり、すべての皆さんが、皆さんという存在のために望ましい領域を探索し、学び、そこに向かうために、この世界に現れたからです。

それでは、皆さんが次元上昇の理由を完全に理解し、そして皆さんが永遠の変化のために待つ必要はないことを事実通り理解できるように、皆さんにこれを説明することにしましょう。何故なら、すべては、今も、過去も、未来も、皆さんの内部に在るからです。そして皆さんは、皆さんがそこへ向けて次元上昇をしようとしている唯一の宇宙になるからです!このすべての要点に役立つために必要なことは、皆さんが皆さんのありのままの姿を自覚することであり、最終的に皆さんが皆さん自身に対して設定してきたその迷宮から出る出入り口に気付くことであり、そして皆さんが残りの人類が同じことをするための支援をすることです。何故なら皆さんは、そのカルマの輪廻から、その忘却という覆いから、皆さん自身と皆さんの仲間の兄弟姉妹達を自由にするために、ここに現れたからです。

その出入り口はそこにあり、皆さんのためにすべての種類の色彩で輝き続けていて、皆さんはそれを感知することができ、皆さんは皆さんの精神の目でそれを確認することができ... そしてそれにもかかわらず、皆さんの自我は、皆さんを引き止め続けていて、皆さん... 皆さん.. 皆さんは.. 力に溢れた者であり、皆さんはひとつであり、皆さんは、時間の束縛から、存在のカルマの輪廻から、皆さんを自由にするためにここに現れたこと気付くために、皆さんはこの世界にあらわれたことを気付くことから、その皆さんの自我が皆さんを引き止めています。

何故なら、ただ物質的な姿の中だけで、皆さんは皆さんのカルマを解き放つことができるからであり、そしてそれによってわたし達は、内部の安定に気付き、最終的に事実通りそして完全に、皆さんが戦わなければならない者は誰ひとり存在せず、皆さんが皆さん自身の自己を除いて理解しなければならい者は誰ひとりとして存在しないという事実を理解することを指しています。そして皆さんは、皆さんの真の力に向かい、敵は存在しないという理解に向かうその旅の上にいる皆さん自身に気付きます。何故なら、皆さんが出会うすべての人々は、実際に皆さんの大切な最愛なる仲間達になるからです。そのためそしてこの光の中で、わたし達はもう一度皆さんに伝えます。許し、手放して、皆さんの魂の新しいエネルギーが皆さんのこころの空間に入ることを、許してください。

今は、皆さんの自我の体系に送り込まれている虚偽に基づいた怖れから、皆さんが距離を置く時です。皆さんは皆さんの自我と戦う必要はなく、それを受け入れて、内部の安定に気付いてください。何故ならそれは... それは皆さんのここでの存在のための究極の理由になるからです!!!! そして一度皆さんがそれはその通りだと理解してしまえば、そして一度皆さんが最終的に皆さん自身の情緒の状態を別の人の情緒で安定させる方法を理解してしまえば... そして一度皆さんが、皆さんは皆さんの自我と皆さんの神々しい自己を釣り合わせることができてしまえば... それはその結果、皆さんがその至福に気付くことになるでしょう。それはその結果、皆さんはその魔法に気付くことになり... そして皆さんは既に皆さんの内部でそれを経験しています。

わたし達は、皆さんを愛します。わたし達は、皆さんと一緒です。ひとまずお別れです。

Metatron & The 33rd Dimension – Channeled by Anna Merkaba – Energy Healer- Channeler – Lightworker. To book a Healing or Pychic Session with Anna and for more channeled messages to help you on your journey to self discovery visit :
Sacred Ascension – Key of Life – DISCOVER YOUR TRUE SELF THROUGH THE VIBRATIONAL MESSAGES FROM BEHIND THE VEIL
http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/

http://lightworkers.org/channeling/189868/renaissance-magenta-awakening-phase-metatron-edit

by 森のくま (2013-10-19 17:07) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんを支援することは皆さんの天使達の機能と歓び
It is the function and joy of your angels to help you
October 13, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



わたし達は今日、その中で皆さんが現時点の皆さん自身に気付く、その極端に強力なエネルギーの流れを皆さんに知らせるために現れています。これは、他の情報源によって予告され説明されたものです。それは神の力で送られましたが、それでも今後皆さんは、皆さんの星や他の天体達がその役割を演じ続けていることを、既に気付いているでしょう。

ご存じのように、それは物質的な構成要素を明らかにします。しかし、わたし達が今それについて話しているその主要な部分は、少なくともまだ、皆さんが今後測定できるひとつの姿で今は皆さんの周りにはありません。しかしそれは、数多くの皆さんが感知し、感じることさえできるものです。

これほど才能豊かなあらゆる人々の精神の中には疑いはないことを、わたし達は皆さんに保証します。彼らもまた、その存在の中の数多くの変化を感じ、その人生の中の数多くの変化を確認します。それはそれほど難しいことですか?

彼らは既に与えられているものを探して受け入れているため、彼らはその感覚が異なります。親愛なる仲間達、数多くの点で皆さんはすべて同等です。しかし皆さんはすべて、同じ方法で行動しません。これはどのようにも非難する部分ではありません。もしも皆さんがそうしないなら、ただ皆さんに求めることは、こうした数々の可能性にこころを開き、皆さんはそれだけの価値があり、愛されているという充分な認識で、それを受け入れることだけです。

確かに、皆さんは、今皆さんが立っている場所から始めることになるでしょう。他のどのような方法もあり得ません。しかしもしも皆さんが今立っているその場所がもしかするとそれほど素晴らしくないとすれば、皆さんの上昇波ただより劇的で歓びに溢れるものだけになるでしょう、違いますか?

過剰な誇りや卑下を持たず、そして支援を求めるためにまた過度な怖れまたは罪悪感も持たないでください。どうか、皆さんを支援することは、皆さんの天使達の機能と歓びであることを、理解してください。わたし達が役立つことができるどのような物事でも行うことは、この立場にいるすべての存在達の歓びです。そして皆さんの周りと皆さんの内部には、いつでも無条件の愛と、皆さんの創造主のエネルギーが在ります。それはあらゆる瞬間に、皆さんが利用できます。それを求めてください。

かけがえのない皆さん、わたし達が今話していることは、懇願ではありません。わたし達が指しているのは、皆さんがそこから作り、皆さんがそれで構成される物事のそれに見合う利用です。“皆さんのありのままの姿に気付いてください”、とわたし達が伝える時、それが、わたし達が意味することです。それは皆さんが行うことができるものに気付くことであり、それがその最良の教師になるでしょう。それは、皆さんがひとつの家族として皆さんの脚をその上に載せる道筋です。今、家族として歓びに溢れながらその道筋を歩いてください。

わたし達は、わたし達がまた話をするまで、それぞれの瞬間に皆さんと伴にいます。親愛なる皆さん、良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/13/it-is-the-function-and-joy-of-your-angels-to-help-you-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-10-19 17:07) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2013年10月13日
October 13th 2013
14 October 2013 - 7:43am

マリリン・ラファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele



親愛なる偉大なる惑星ガイアの人々、こんにちは。わたし達が現時点でガイアから放射されている光と皆さんに届いている光を観察する時、わたし達は皆さんと歓喜を共有します。地球は、そのこころと精神を新しいさらに高い確認方法に向けて開くあらゆる人々と伴に、増え続けている新しい普遍的なエネルギーに向けて、急速に移動し続けています。わたし達は、統括している者達によって伝えられ続けているものが実際に真実かどうかに疑問を持ち、自分自身に尋ねている世界中の人々に気付きます。この疑問は、個人的で普遍的な真実に対する受容性であり、それは転じて意識の集中をもたらして、数多くの人々が依然として経験する無数の形態の無力感に変わります。これが、変化が起こる姿です。

個人的な意識の新たな受容性が、人間は世界権力を維持している者達のためのひとりの下僕どころの話ではない存在であるという、ひとつの自覚的意識をもたらしています。自分達の内面の声を聞いてそれに注意を払い、自分達のありのままの姿の真実に目覚め始める人々を受けて、幻影はますます解消しています。世界中のほとんどの人々が、今起こっているエネルギーの変化の霊的な本質を、まだ理解していません。人々が変化を強く願う理由は、人々がいつも認識し受け入れてきた生活がもはやその人々と共鳴せず、数多くの人々が、新しい方法で意志疎通と生活をする新たな勇気と強さを経験しているその声に気付き続けているからです。

皆さんは、さらに多くの人々が現状維持を続けることに疑問を感じている時点に、急速に達しているところであり、それは意識の変化の確かな兆しです。変化が一瞬の内に完全に明らかになることを、期待しないでください。この壮大な規模の変化は、ひとつの漸進的な過程にならなければならないことを、認識してください。皆さんは今まで、3次元のエネルギー中とそれに属する数多くの生涯を生きてきました。その生涯はいつも、物質的、情緒的、そして精神的に深く染み込んだ対となる数々の正反対の経験を反映します。これが、今皆さんの内部で、清算し、解き放ち、変化をもたらし続けているものです。これが今後、以前は地球上には存在しなかったさらに高い数々の周波数を、皆さんが維持できるようにすることになるでしょう。親愛なる皆さん、我慢してください。そして、皆さんが次元上昇をすることを承認する時、皆さんのさらに高い自己がその過程を始めることを、認識してください。皆さんはそれを起こす必要はありません。それが起こり続けているのは、それが皆さんの真の現実性だからです。

今は、真面目なあらゆる霊の探求者が、同じ姿または別の姿で訪れる自分自身の外部の光を期待するのを止めて、“わたしは光である”ということを理解し始める時です。もしも皆さんが世界を理解する古い三次元の方法から抜け出そうとするなら、皆さんはこの歩みを選択する必要があります。“わたしがその道であり、その真実であり、その光である。”言葉は単純に主イエスによって、そして主イエスのために話されたのではなく、耳を傾けている人々に説明するために、イエスによって話されたものです。その“わたし”はひとりの個人的な“わたし”ではなく、“わたし”は神であり、ひとつにして唯一の“わたし”、皆さんの正体です。神は存在するすべてであり、また皆さんの真の自己でなければならないものです。そうでなければ、皆さんはどのように生きることができるのでしょうか?

“わたし”は、神の名前であり、“わたしが存在する”という言葉は、人間に言及しているのではなく、あらゆる存在の本質を指しています。“わたし”は、神聖なるひとつの言葉です。時間の始めから終わりまで、そして今でさえ、粗雑な無視と自我を通して、彼らの人間らしさの中で彼らは神だったことを意味する、とこの真実を誤解していた人々がいます。この自己の錯覚の中で、彼らはいつも、従わなかった場合の悲惨な結果を伴う他の人々に対する数々の規則と教えを提示し始めます。彼らの霊的に無知な追随者達は、しばしばある種の悲惨な結果を経験しますが、こうした偽預言者達に従うというその選択の中で、彼らは積極的に彼らの力を手放します。

数多くの人々が、過去にそして今も依然として、特定の修練、教会、教師達、象徴等々を通して、啓発を見付け出すことを求めます。そのすべては、間違いなく人を啓発の特定の場所に導きます。しかしその一方で、霊の生徒がこうした手段を手放して、自分自身の力と正体に足を踏み入れなければならない時が訪れます。そうでなければ、彼らは永遠に真実の生徒のままであり、決して真実を理解または経験することはないでしょう。

こうしたメッセージを理解するほど充分に進化した人々にとって、今は、皆さんがひとつまたは別の道筋の生徒になることを止めて、皆さんがその道筋であり、その手段であり、そのメッセージであることを、認める時です。その数々の手段は特定の時点まで役立ちますが、しかしそれが必要とされた時期が過ぎても皆さんがそれに依存する時は、障害になります。その子供は、単純に信じるものまたは行うことを伝えられることがどれほど心地良いかにかかわらず、ある時点でひとりの大人になることが必要です。

わたし達は、依然として皆さんに話かけるかもしれない皆さんの霊の集団または書籍や教室、あるいは任意の皆さんの霊的な活動を、皆さんは諦めなければならない、と言っている訳ではありません。わたし達が話しているのは、ひとりの生徒が自分という存在のための手段を理解し始める必要がある時が訪れる、ということです。皆さんがいまいる場所に着き、皆さんは既に完全で、欠けるところがなく、豊かで、完璧である等々を皆さんが理解するために役立つ、ひとつの手段です。皆さんを既に今の皆さんという存在になっているもの以上にすることができる個人、書籍、人間関係、道筋、薬等々は何もないことを、理解してください。数多くの皆さんが、ほとんどの書籍がもはやその書籍が以前はそうだった方法で皆さんに話し掛けないことに、気付き続けています。それを称えてください。これは、皆さんが今、皆さんの教えを内面から受け取ることができることを、意味します。もしも皆さんが毎週教会に行くことを楽しむなら、それは素晴らしいことですが、しかし、もしも皆さんが行きそびれるか行くのを止めるなら、皆さんは今後理解がより少なくなるという考えは、手放してください。教会は、皆さんの内部にあります。分かりますか?

結晶質はそれ自体で素晴らしいエネルギーを運びますが、しかしこのエネルギーは、結晶質と連携しているその個人よりも高く現れることはできず、それは各種の香油、色彩、振動等々にも当てはまります。非常に進化した個人の手の中のこうした手段は、永遠に変化をもたらすことができますが、しかし悪い意図を持つ誰かの手の中では、3次元のエネルギーを構成する二元性と分離を表現して、それは正反対の結果をもたらすことがあり得ます。その手段が用いられる方法を決めるのは、意識の状態であり、そのため皆さんがこれほど数多くの手段に与えてきたその力を、手放してください。ひとりの個人が、豊かさまたは癒しまたはどんな物でももたらすことを保証されたひとつの結晶質を購入し、それにもかかわらずひとつの欠乏や限界の意識から夢を叶える時、その結晶質の先天的なエネルギーは、結晶質のエネルギーを導くその個人の能力に限定されます。これが、形而上学から神秘主義への移行です。

神秘主義は、皆さんが既に具体化している皆さんの本質の理解です。遍在、全能、そして全知です。過去において、こうした神聖なる資質は、世界によって3次元の思考のレンズを通して全体的に解釈されてきました。いつも、必要とされるものからのひとつの分離として見えます。このようにして、数々の手段の必要性は、教祖達、書籍、階級、儀式等々になります。こうした物事は、ひとりの個人をさらに高いエネルギーへ引き上げるために役立ち、初心者にとって有益ですが、しかし皆さんがさらに高いエネルギーの中にいます。

わたしは既に存在する、と皆さんが自覚する時に、皆さんはその力を取り戻します。これは、ほとんどの皆さんが準備が整っている段階であり、形而上学と神秘主義との間の違いです。形而上学は、ひとつの悪い状況を良い状況に変えるために役立ちます。神秘主義は、固定されることが必要な物事を、何も確認しません。何故なら神秘主義は、良い外観と悪い外観は、二元性と分離の中のその信念の両方の表れであり、同じ棒の2つの端であることを、認識しているからです。

わたし達は、アルクトゥルスの集団 2013年10月13日
We are the Arcturian Group 10/13/13


http://lightworkers.org/channeling/189892/arcturian-group-october-13th-2013

by 森のくま (2013-10-20 17:40) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

変化の必然性とガイアとの深い夢想...... ひとつの新しい光の交流
The Inevitability of Change and Deep Dreaming with Gaia......
A New Communion of Light
The New Earth Energies October 2013
15 October 2013 - 6:56am

セリア・フェン経由
Channeler: Celia Fenn

Archangel Michael through Celia Fenn, Monday, 14 October, 2013

The Inevitability of Change and Deep Dreaming with Gaia......A New Communion of Light



最愛なる光の仲間達、7月の惑星の新年と、7月と8月の数々のスターゲイトを通した新しい光の流入以降、強烈で騒々しい数か月が過ぎました。こうしたエネルギーの移行は、非常に深いひとつの水準で変化をもたらしてきました。

これは、必然的な変化です。何故なら、それは生命と進化の数々の過程の一部になるからです。2012年12月に地球が5次元に移行した時、地球はその古い3次元のグリッドの硬直した制限を振り払い、地球自体が宇宙の中心からの優美な神聖なる光の流れと再接続することを許しました。これは、惑星地球上のあらゆる生きている存在もまた、この加速された変化の新しい周波数に対する基準調整が施されたことを意味しました。

変化は必然的です。それは、生命と成長の過程の一部です。それは春の蕾の開花であり、秋の木の葉の落下です。それは雪の中の最初の緑の芽吹きであり、夏の収穫の豊かさです。すべては、時間の中で、豊かさと物質的な生命の開花の中で、その瞬間を持ちます。

しかし地球上の成長と変化の自然の法則さえも超えて、また意識と創造の非常に深いひとつの水準で数々の変化が起こっています。スターゲイトの数々の出入り口を通して入る新しい光の符号は、原子と下位原子の水準で、数々のエネルギーを加速し、活性化します。わたし達はそれを、“神の粒子”と呼びたいと思います。こうしたナノ粒子が物質的な現実性に向けて明らかになる時に、それは神聖なる大宇宙の知性です。こうした粒子は進化し、変化するため、それは創造のすべての水準で変化を開始します。

そのため最愛なる皆さん、変化はまず、創造の基本構造の中と地球の集団意識の中の非常に深いひとつの水準で起こり続けていることを、わたし達は伝えたいと思います。しかし皆さんはまた、皆さんの物質的な身体の中と数々の地域社会としての皆さんの集団的な経験の中で、この変化を感じることになるでしょう。


物質的な身体と新しい現実性
The Physical Body and the New Reality

深い数々の移行が起こる時、皆さんの物質的な身体は、新しい現実性とさらに高い意識のグリッドに対する順応の過程を始めることになるでしょう。ここには、2つの過程が含まれます。最初が非常に深い浄化と、重く低い周波数、毒性、そして皆さんや他の人々に対する制限をするあらゆる物事の放棄です。皆さんは、食習慣、運動、睡眠パターン、そして表現方法の中で、数々の変化を確認している皆さんの身体に気付くかもしれません。この“浄化”の過程は、次の過程のために必要であり、身体はその状況で、細胞の中に“光を呼吸”し始めます。

“光の呼吸”の過程はひとつの細胞の過程であり、そしてそれは、身体が充分に高い周波数で振動して細胞の中で切り替わる準備が整った時に、自然発生的に起ります。この時点で身体は、細胞内のひとつの合成過程の中で、光からのその栄養素の約50%を引き出し、そして物質的な栄養素から約50%を引き出します。

しかしその一方で、ただ身体が清らかで、大地に根ざし、光の身体と同調する時にだけこの移行が起こることを、わたし達は伝えたいと思います。それは自然発生的な進化であり、皆さんの準備が整っている時に起こります。この時点で、皆さんは皆さんの細胞から光とエネルギーを放射し始めるため、皆さんは“輝く者”になります。これが、古い炭素基の物質的な姿から新しい結晶構造の光に基づいた姿への、最初の水準の移行です。

最愛なる皆さん、わたし達は、皆さんがこの過程を強引に進めるのではなく、皆さんの身体と身体が必要とするものに耳を傾けることを、求めます。もしも皆さんがその移行のための準備が整っていないなら、皆さんの身体がその準備を整えるまで、皆さんは依然としてさらに多くの伝統的な栄養摂取の方法が必要になるかもしれません。その移行の後でさえ、皆さんは皆さんの栄養の摂取とエネルギーの水準を観察して、皆さんの身体がそのエネルギー特性と輝きの新しいパターンを確保することが必要になるでしょう。

一度皆さんが移行を行ってしまえば、皆さんは有毒で汚染された人々や環境とごく接近した状態になることは非常に困難なことに、気付くようになるでしょう。皆さんの新しいエネルギーの構造は新しい地球のために考案されたものであり、澄んだ空気、光、そして栄養のある食べ物、そして光に満たされた調和したひとつの環境を強く願います。

またこの物質的及びエネルギー的な機能の移行は、情緒的な水準と精神的な水準で感じられることになるでしょう。皆さんの身体系が加速された光のエネルギーを統合して、その神経系を通して移動して通常の身体系と脳の細胞を燃え立たせるため、皆さん情緒と精神のエネルギーはしばらくの間は不安定になり、極めて大幅に揺れ動くかもしれません。皆さんは、場合によっては強い情緒に非常に迅速に反応している皆さん自身に気付くかもしれません。皆さんの身体系の中のその加速に順応するためにはしばらく時間がかかることを、まさに認識してください。

最愛なる仲間達、わたし達は時間をかけて、皆さん自身を地球の星のチャクラと地球の中心に根付かせる方法と、大宇宙の中心に同調させる方法を、皆さんに明らかにしてきました。これは、皆さんがその息吹いている光と神経系の中の光の衝撃の加速を統合する努力をする際の、ひとつの絶対不可欠な日々の実践です。

この過程が完了する時、皆さんは、ひとつの新しい皆さん自身の感覚と、ひとりの光の熟達者としての皆さんの力に同調している皆さん自身を感じることになるでしょう。皆さんは、神聖なる光との連携とその光を神聖なる根源との共同創造に向けた具体化を通して、豊かさを顕在化させる皆さんの能力に対して、さらに多くの自信を持つことになるでしょう。


地球の地域社会と新しい現実性
The Earth Community and the New Reality

最愛なる光の仲間達、まさにひとりひとりの皆さんがこの光の加速を経験し続けているように、またひとつの地球規模の地域社会のとしての皆さんの集団的な表現も経験し続けています。5次元の中では、その相互の結び付きの側面は、集団的または地球規模の現実性の顕在化のための主要な目的達成手段です。そのため皆さんは既に、ひとつの“国家”の文化からひとつの地球規模または惑星の文明に移行しているを、皆さんは気付くことになるでしょう。その状況で、“国家”は単純に、惑星のネットワークの一部分に過ぎません。

より明確に説明すると、過去においてそれぞれの個人は、自分達を規定するひとつの国家的な同一性で、自分自身を主としてひとつの具体的な国家に属していると考えました。また皆さんは、皆さんの特別な国家または政府の数々の問題点と自分を重ね合わせました。地球は今、結び付けられたひとつの惑星文化つまり地球規模の国家になり、惑星に影響を与えるすべての問題点が、あらゆる国家やあらゆる個人に影響を与えます。単純な地球の一部の同一化よりも、むしろひとつの新しい地球との同一化が現れます。

新しいインディゴの子供達や結晶質の子供達は、既にこれを認識しています。そしてその子供達は、自分達の人生を地球市民として生きるために、数々の国境や境界を超えた密接なつながりを持ちます。新し地球は、数多くの国家よりも、むしろひとつの惑星の承認を許すことになるでしょう。それは、地球規模の地域社会という集団的な変化の中の、次の段階です。

これは、この地球規模の集団が、何らかの権力または集団によって支配され、操作され、あるいは威圧されるようになることを意味する訳ではありません。2012年の移行の時、地球に対する責任は、さらに高い次元の長老達の評議会と地球の管理者の評議会に手渡されました。こうした存在達は光の評議会であり、皆さんの惑星の方向性と進化を決定します。苦悩を終わらせて新しい地球を創り出そうと皆さんが変化と平和のために瞑想する時、皆さんは彼らと連携します。ひとりの地球の管理者になることを求められるそれぞれの個人は、この惑星がその人々を呼ぶ場所で支援する必要性を感じることになるでしょう。

そのため、これは事実上、政府機関は、さらに高い水準でこうした光の評議会によって策定された意思決定と方向性の物質的な水準での管理者達になることを意味します。そのため皆さんは、政府機関が地球規模の数々の問題点に対応する方法の中で、数多くの驚くべき移行に気付くことになるでしょう。

当初は数々のエネルギーが加速するため、皆さんは予期せぬ驚くべき数々の出来事を突きつけられることになるでしょう。あらゆる物事が変化を続けています。しかし物質的な水準で地球を管理する人々の反応や反響の中で光が明らかになり始めるため、皆さんは、表面化する新しい現実性の概要を徐々に確認し始めることになるでしょう。

皆さんはこうした数々の変化を観察する時、不安に陥ることなく、深い変化が神聖なる創造的な知性と調和するひとつの新しい現実性を明らかにしているという事実を皆さん自身が受け入れることを、単純に許してください。アトランティスの古い傷や心的外傷は過去の出来事であり、怖れることはありません。未来は、新しい現実性の光、歓び、そして豊かさに向けた、ひとつの拡大になるでしょう。

わたし達はもう一度伝えますが、インディゴと結晶質の世代は、この新しい現実性に向かう道に導くために、今ここにいます。彼らは情熱的で、気遣いがあり、この新しい現実性を明らかにするための炎と光に満ち溢れています。それが彼らの使命であり、今は彼らの時代です。数多くの若い指導者達が現れることになるでしょう。彼らは、惑星の地域社会を、精神的な構成概念に属する限定された経済的な“精神の牢獄”から、他の生き方や地球上の人生のために必要なものを共有し顕在化する他の方法の可能性を持つひとつの新しい現実性へと案内するために、役立つことになるでしょう。

ガイアとの深い夢.... ひとつの新しい光の交流
Deep Dreaming with Gaia....A New Communion of Light

最愛なる皆さん、こうしたすべての深い変化の中で、皆さんの別の側面があり、それもまた変化を続けています。過去において、皆さんは古いエネルギーグリッドの中の皆さんの社会の特質によって、制限されました。皆さんは、地球と空から切り離されました。そして皆さんは、精神的そして情緒的な数々の発想と、こうした発想を支配する報道媒体を、さらに操作する者達によって皆さんが支配されることを許した数々の感覚というひとつの“閉回路”の中で、皆さんの人生を生きました。

目覚めの過程の中で、皆さんは皆さんの“閉回路”のマトリクスから離れて、天界と地球の両方を受け入れる多次元的なひとつの自覚的意識に向けて、皆さんの現実性を拡大することができました。

しかし地球上には、依然として古い閉回路の内部で生きる数多くの人々がいます。そして数多くの人々が、依然として新しい意識に向けて浮上を続けています。そのため、比較的皮相な精神的回路と情緒的回路と、かなり深い多次元的な拡大された意識という、異なる意識の“水準”があります。

わたし達が今伝えたいことは、この拡大された意識です。それは、地球へと深く、そして大宇宙へと深く触れる、ひとつの意識です。それは、皆さんの銀河との結び付きを、しかしまた地球との結び付きを呼び覚ます、ひとつの意識です。

皆さんがその新しい現実性に向けて拡大するにつれて、皆さんは地球と伴に“夢見ている”皆さん自身に気付くことになるでしょう。皆さんはガイアの一部であり、ガイアは皮相な方法ではなく、皆さんに数々の心象と感覚を伝送する非常に深い意識の中で皆さんに話し掛けていることを、皆さんは気付くことになるでしょう。

一部の皆さんは、新しい地球が明らかになることができるように、日本の福島のような場所の中で地球のための深い癒しの過程を支援するか、あるいは森林との連携や海洋や大気の清掃や浄化を支援するように求められるかもしれません。今後この努力に呼び出される人々は光の戦士達であり、その意図を、アトランティスに由来する古い数々の信念とパターンを新しい地球のパターンに変える方向に集中させることになるでしょう。

その時、単純にガイアと伴に夢を見て、豊かさ、愛、美しさ、そして透明性に溢れるひとつの新しい地球を夢見ることを求められる人々が存在しているでしょう。澄んだ大気、澄んだ海や湖、健康的な樹木や森林や植物、そして愛と敬意の中で共存しているすべての生きている存在達を夢見ることです。これが、アトランティスの心的外傷が癒され、新しい地球が浮上して顕在化するにつれて現れようとしている最初の夢です。

わたし達は、ひとつの新しい地球とひとつの新しい現実性という皆さんの深い夢の中で、皆さんが歓ぶことを望みます。


© 2006-12 Celia Fenn and Starchild Global http://www.starchildglobal.com - You are free to copy, distribute, display, and perform the work under the following conditions: You must give the author credit, you may not use this for commercial purposes, and you may not alter, transform or build upon this work. For any reuse or distribution, you must make clear to others the license terms of this work. Any of these conditions can be waived if you get permission from the copyright holder. Any other purpose of use must be granted permission by author

http://lightworkers.org/channeling/189940/new-earth-energies-october-2013

by 森のくま (2013-10-20 17:41) 

森のくま

無名の存在達
Beings of No-name

悪魔がいつも引き寄せてきた最も大掛かりな誤魔化しが、悪魔は存在しないと世界に説得し続けていた
The greatest trick the devil ever pulled was convincing the world he did not exist.
16 October 2013 - 7:53pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The greatest trick the devil ever pulled was convincing the world he did not exist.



人間の現実性は、善悪に、闇と光に左右されます。しかし人類の間の二元性の考えの理解は、二元性の考えは人類に限定されたものではないことを、実際に理解していません。

皆さんが宇宙人または光の存在として理解する者達からの数多くのメッセージがそこにある時、そのあらゆるメッセージのほとんどの中に、皆さんは愛されている、皆さんはいまそうなろうとしているかそのままで美しいか美しくて素晴らしい光の存在達だと皆さんに伝えるメッセージを含めて、共通した一連のメッセージのができることを、皆さんは確認することができます。

皆さんは以前からこれほど素晴らしかったかどうかと言及するか、あるいは実際に今は皆さんほど素晴らしい存在達はいなかったことにも言及しているようなメッセージです。

その光と闇は、善または悪、素晴らしいことまたは素晴らしくないこと、善意の有無その他諸々の目安として理解されます。

実際に、エネルギーは光または闇ではなく、実際に数多くの皆さんがエネルギーを確認することさえできず、そしてすべての皆さんが、今まで人間として伝えられてきたものに関する先入観を持ち、あるエネルギーを光として、そしてあるエネルギーを闇として理解します。これが、皆さんはさらに多くの光にならなければならない、と皆さんに伝え続けている数多くの教えの内部に注ぎ込まれているものです。

実際に、皆さんの人間の世界の中の光は、まさに皆さんの人間の姿を含めた他のあらゆる物事のように、エネルギーです。皆さんはこの種のエネルギーを、皆さんの人間の世界の中の光として確認します。そして皆さんは、この経験を霊の世界の現実性の中で用います。

実際にエネルギーは色を持たず、その色はそれを見るあらゆる人によって指定されます。色盲の人間達がいますが、皆さんは彼らがエネルギーを光として、または異なる色彩の中で確認するかどうか、今まで疑問に思ったことはあるでしょうか?異なる方法で確認する動物達についてはどうでしょうか?動物達は光を確認するでしょうか?

物質的な世界の内部で確認するための異なる数多くの方法があり、これはすべて、皆さんの経験、皆さんがその中に存在する現実性、そして皆さんが皆さんの周りの数々のエネルギーを確認するように教えられるか伝えられている方法に、左右されます。

その数々の内部の違いは、周波数の内部、特定のエネルギーの配置構造の密度の内部にあります。

実際にはエネルギーは善または悪ではなく、実際はそのエネルギーを利用する者達が、ある意味で皆さんがそれをそう呼ぶような善または悪になっているだけです。

人間の現実性の範囲では、それは何度となく、最も有益な存在達はさらに高い光またはさらに高い周波数に属していてその数多くが地球上で物質的に存在していない、と理解されます。悪い者達は、地球上の闇の者達、その仲間達、支配する人々だと見做されます。彼らはより低いひとつの周波数に属すると考えられます。

それにもかかわらず、もしも彼らがそれほど低い周波数に属しているなら、彼らはどこで支配する力を手にするのでしょうか?そしてこの支配は、何百万年もの間続いています。彼らは、そのすべての期間の間、先を見て、先の計画を立て、支配を維持するだけの充分な時間を手にしてきました。しかし今突然に、皆さんはトンネルの終わりで光を確認しているところです。皆さんは、皆さん自身がより多くの光になり、彼らがもうこれ以上皆さんに追い付くことができないさらに高いひとつの次元に移動している、と考えています。

過去に起こった物事や今も依然として起こり続けている物事に関する単純で基本的な結論が、今後または必ず、その支配体制はさらに低い次元の範囲に存在するではなく、ただ人間を通して存在することを、皆さんに伝えることになるでしょう。人間達は、物質的にではなく、エネルギー的にそして霊的にそういった驚くべきひとつの支配体制を設定するための権力を、何処で手にするのでしょうか?何故なら、おまけに皆さんすべてが、皆さんの霊の道筋の上で、色々な意味で支配されてきたからです。

何百万年もの間支配を続けてきたその集団は、支配するより多くの方法と、支配してその支配を維持するための数々の異なる方法を準備するための何百万年を経験してきました。この集団は、惑星地球上だけではなく、また惑星地球以外の場所にも存在します。数多くの者達が実際に非常に高い周波数の存在であり、数多くの皆さんがまだ理解できない方法で、数々のエネルギーを操作することができます。

一部の人々はこの事実に目覚めているところですが、しかし数多くの人々がその目を閉じたままで、別世界の親切な存在達がある意味で地球上の数々の問題を引き受けているところだ、と考えます。

なぜ今、何故何百万年も後で、彼らは最終的にここで支援をしようとしているのか、何故彼らは今までここにいて、そして失敗したのでしょうか?皆さんがその準備ができていなかったから彼らは今までここに存在してきたのでしょうか?皆さんは今、準備が整っているでしょうか?

そして、今起こっていることは実際に起こり続けていて、現時点ではこうしたすべての期間の間支配してきた同じ者達によって支配されていないことを、皆さんは実際にどのように認識するのでしょうか?

その悪魔が絶えず引き寄せてきた最も大掛かりな誤魔化しが、悪魔は存在しないと世界を説得し続けていました。

そしてさらに巧妙な誤魔化しは、おそらく、今起こっているあらゆる物事は実際に起こり続けている、という幻影を皆さんに与えようとすることです。その支配体制は消えるように見え、親切な存在達が支援するために強化を続け、皆さんは皆さんが以前は長い間感じてこなかったひとつの自由を感じ始めます。その通り、皆さんは依然として人間の身体の中に存在し、その通り、皆さんは依然としてひとつの人間の身体に転生することになるでしょう。しかし、運動が起こり、何かが変化を続け、そして皆さんは驚くべき数々の経験を続け、皆さんは強化されたと感じ、皆さんは強化されてそれ以上のことが行われている、と伝えられています。

たとえ現実性があらゆる時に皆さんが皆さんの周りに目を向けるようにさせるとしても、皆さんは内部でそれが起こり続けていることを認識します。

それはおそらくひとつの大いなる誤魔化しであり、そうではないのでしょうか?

もしもそれが実際に支配体制のすべての部分だとしたら?

そして何故ひとつの支配体制が存在し、何故誰もが地球を支配することを望むのでしょうか?それはすべてお金を目的にしているのでしょうか?あるいはそれにはそれ以上のものがあるのでしょうか?お金は、今地球上にいない存在達にとって重要なものになり得ません。彼らはお金は必要ではありません。それでは、彼らは何を利用し、そして何百万年もの間地球を支配してきた真意は何でしょうか?ただ人間を苦しめるためだけでしょうか?

あるいは、それはただ支配を目的にして、地球上の現実性を支配できることを目的にしているのでしょうか?しかし何のために?そしてこれほど長い間このようになってきたのは、何故でしょうか?

数多くの人々の精神の背後にあるすべての疑問は、ほとんどの人々がその状態を続けていているため、現時点でまだ実際に答えられていない状態であり、今後もほとんどの人々がその数多くの疑問を尋ねることはないでしょう。

わたし達は以前、物質的な身体について、その物質的な身体が、病気がなく、加齢もなく、実際にまた転生あるいは死の周期もない、完全な身体だった姿について、話をしています。

皆さんはすべて、病気を通して、しかしほとんどが人間の身体の加齢の過程を通して、ひとつの死の周期に引っ張り込まれます。そして皆さんは、何度も繰り返し人間の身体に戻ってきています。実際にこの死の周期から皆さん自身を自由にすることができないまま、皆さんは実際に今までより一層死の周期に取り込まれてきて、そして今もこの死の周期の中にいます。

何故、そしてどのようにして?その死の周期、その病気はまた、ほとんどの場合人間の身体を超えて確認することの不能性であり、霊性はほとんどの物事に対する認識の代わりに、ひとつの信念になってきています。

皆さんは遠い昔に、地球上に転生するか、あるいは地球上の現実性の一部になることを選択しました。そしてさらに皆さんは、ゆっくりと地球上の死の周期の一部になりました。一部の人々はその選択を行い、別の人々はゆっくりとこの死の周期に入りました。数多くの人々は、自分達はおそらく死の周期、転生の周期を克服することができるだろう、と考えていますが、それにもかかわらず、これをできるようになったのは、ほんの少数の人々だけです。

物質的な現実性と霊の現実性を理解することは、一部の人々にとって非常に重要なものになってきましたが、しかしほとんどの人々は、主として物質的な現実性を変えることについて理解することまたはそれについて考えることに意識を集中しています。

これはすべて、彼らが今まで選択したそれぞれの道筋に従っていて、今後も長い間この方法で現れるままになるでしょう。そして一部の人々は、すべての人々に達成できるひとつの現実性として共通に理解されることはない方法を通して、その死の周期と転生の周期から脱出する自分達達の方法に気付くことになるでしょう。

地球上で数々の変化が起こり続けていますが、しかしこうした数多くの変化は、依然として今もまだ地球上に存在する支配の一部です。支配する人間達は消え続けているように見えるかもしれませんが、しかし実際に支配している者達は、依然としてそこにいることになるでしょう。もしかすると地球上ではないかもしれませんが、しかし彼らは実際に地球上に存在する必要はありません。

それは実際にかつて悪魔が引き寄せた最も巨大な誤魔化しであり、悪魔は存在しないと世界に説得を続けています。

ひとりひとりの内部には尋ねて答えるさらに沢山の物事があるため、わたし達は、この時期に皆さんにこのすべてについて考えて貰うために、ここで別れます。

ひとつの根源から別の根源へ
2013年10月16日
ペトラ・マルゴリス経由
From one source to another
October 16, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190045/greatest-trick-devil-ever-pulled-was-convincing-world-he-did-not-exist

by 森のくま (2013-10-21 19:46) 

森のくま

ヨシュア
Yeshua

皆さんは強者の中の最高の強者
You Are The Strongest of the Strong ~ October 15, 2013
16 October 2013 - 5:36am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Yeshua:



わたしのかけがえのない皆さん、わたしの美しい仲間達、こんにちは。わたしは、わたしのこころの中の皆さんに対するこれほど多くの愛と、わたしのこころの中の皆さんに対するこれほど多くの希望と伴に、今日皆さんの前に現れています。そしてわたしは、皆さんの中にこれほど沢山の明るい見通しを確認します。皆さんは数々の星達の精鋭であり、あらゆる皆さんが星の光です。皆さんの使命は続けることであり、そしてそれは絶えず光が当てられた壮麗さの中で進みます。

皆さんはまさに今、皆さんが皆さんの目的として判断するものの中で、皆さんが皆さんの使命として判断するものの中で、そして皆さんが皆さんの道筋として判断するものの中で、ひとつの小康状態を経験しているのかもしれません。しかし親愛なる皆さん、皆さんは皆さんの努力の中でいつも堅実であり、皆さんの使命の中でいつも堅実であることを、忘れないでください。

皆さんが皆さんのところに訪れる数々のエネルギーを包み込み、展開する時、皆さんは皆さんの視点の中で、皆さんの身体の感覚の中で、ひとつの違いを感じるかもしれません。皆さんは、それを皆さんが親しんでいる任意の物事に同一視することはできないかもしれません。何故なら、皆さんはいつも曲がりくねった路の中で旅をしていて、皆さんの目的地としての香り高い花々や実りの豊かさを備えたいわゆる美しい牧草地が表面化することは、確実なことだからです。

皆さんは過去の評価基準や標識に基づいて皆さんの新しい感覚と経験を定量化することができないというだけで、それは皆さんが皆さんの目的地として何時も確認してきたものに向けて、皆さんの神性の完全な具体化に向けて、そして皆さんの使命の完全な完成に向けて、皆さんが全速力で前進を続けていないことを意味する訳ではありません。

そして親愛なる皆さん、それは現時点では簡単ではありません。何故なら、わたし達が皆さんに警告しておいたように、あるいはそれを実現するひとつのより良い方法になるようにわたし達が皆さんに準備を整えさせたように、皆さんには本当に数多くの物事が混沌として説明できない前提の中に在るように見えます。しかし皆さんが皆さんの内面の一瞥を信頼する時、皆さんは皆さん自身を霧から導きながら澄んだ青空に向かいながら、結晶構造の特質を備えた新しい輝く身体に溢れた新しい配線を備えています。それが、豊かで愛に溢れた経験という新しい筋書きに向けて、皆さんが進むことができるようにすることになるでしょう。

皆さんに対するわたしの愛は、今まで決して衰えたことはなく、そしてわたしは決して皆さんの側を離れません。その通り、皆さんはこの旅をひとりで行いますが、しかし皆さんは、天界の純粋性と希望でいつも皆さんを強化している支援を経験します。何故なら皆さんは、それを採り入れて、それを皆さんの導きの星になるようにするからです。

今、少し時間を取って、皆さんの身体が感じる姿と触れてください。皆さんの生命が感じる姿と触れてください。それは新しく、ひとつの新しい冒険の気配に溢れていると感じませんか?不正な利益というその不純物と外見的に無駄に費やした数々の忠誠を、脇に置いてください。こうした経験は、皆さんの学びと皆さんの成長のためになったでしょうか?皆さんはそれをそこに置き去りにして進み続けて、ただその教訓という贈り物だけを手放さない準備が整っていますか?

そして親愛なる皆さん、わたしは皆さんがいつも皆さんの中心に戻り、皆さんの神聖なる自己と皆さんのさらに高い自己に触れ、そして創造主と天界の領域と銀河の領域の中のわたし達すべてとの皆さんの結び付きと皆さんのすべての仲間の旅する同僚達との結び付きに触れることを、懇願します。何故なら、わたし達はすべて、どのような外見的な後退や遅れにも耐えるために、ひとつの完全な領域、ひとつの愛の結び付きを形成して、その領域のあらゆる部分をより強くより弾力に富むものにするからです。

何故なら皆さんは、幸運と明るい見通しに溢れていて、そしてそれはまさに皆さんの本質と皆さんの真の目的とより良いひとつの世界に対する欲求の絶え間ない再評価を選択するからです。いつもそれを持ち続け、そして決して手放さないでください。何故なら、皆さんの周りの物事が苦連れ落ちているように感じる時でさえ、皆さんは毎日それに近付いているからです。そういった物事は、そうではありません。そういった物事は、新しいひとつの世界に向けて前進を続ける純粋な穏やかさと愛に属する戦士達としての皆さんの、その究極の成功と壮麗さのための正しい凝固に向けて、ただ単にそれ自体を補修し続けているだけです。

そしてわたし達は、皆さんを忘れたことはありません。わたし達はこれからも決して忘れることはないでしょう。そしてわたし達は、いつも皆さんと伴にそこにいます。そしてわたし達は、決して離れません。そして親愛なる皆さん、わたし達は皆さんの助言者であり導き手ですが、しかし皆さんは内面でそのすべてを保有していて、それが皆さんを皆さんが望む世界に向けて前進させることになるでしょう。

そのため、その手綱の取手をつかみ、振り返らないでください。皆さんは、ひとつの美しい世界に向けて加速しながら前進を続けています。そのため、皆さん自身を見放さないでください。挫けることなく、また絶望に陥らないでください。何故なら皆さんは、皆さんが以前はそこにはないと考えた皆さんの内部の蓄えに、いつも気付き続けているからです。わたし達は、皆さんが疲れている時、皆さんを元気付け、皆さんを強化し続けています。皆さんは強者の中の最高の強者であり、そのことを忘れないでください。

時間の始まり以降皆さんの特徴になってきたその美しいやり方を皆さんが継続するように、こうした励ましの言葉を添えて、わたしはここで皆さんと別れます。皆さんは、これほど数多くの悠久の昔に皆さんが乗り出した、この努力の熟達者達です。その状況はより明確になり続けていて、皆さんの数々の能力もさらに明確になり続けています。そして皆さんの世界は、皆さんが皆さんの生得の権利としていつもその到来を告げてきた数々の可能性に向けてその姿を整えているところです。親愛なる愛と平和と栄光の戦士達、進み続けてください。皆さんの完全な目覚めのための時はすぐ近くです。

今、このすべてを取り込んで、そして皆さんの強さを認識してください。皆さんの数々の才能を認識してください。皆さんの数々の可能性を認識してください。それを実現することとして理解してください。後退しないでください。

わたしは永遠に皆さんに役立ち、皆さんがわたしのこころの中にいるように、わたしは皆さんのこころの中にいます。

皆さんの愛情溢れる兄弟、ヨシュア。
Your loving brother, Yeshua.

©2013 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.
http://www.franheal.wordpress.com (Blog)
http://www.franhealing.com/Current-Channelled-Message.html (Website)

http://lightworkers.org/channeling/190007/yeshua-you-are-strongest-strong-october-15-2013

by 森のくま (2013-10-21 19:46) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

宇宙の基本法則
The Basic Law of the Universe
16 October 2013 - 9:11am

ジュディス・コーツ経由
Channeler: Judith Coates

Tuesday, 1 October, 2013 (posted 15 October, 2013)



最愛なる者、皆さんは今、かなり前の時代に、皆さんがその数々の生涯を測定する時に今回の生涯のさらに以前に始まった進歩の一部の時期に差し掛かっています。拡大を許し、目覚めと光の感覚とより多くの光を許す、ひとつの進歩です。

皆さんが政治の舞台と呼ぶものの中で、そして皆さんが目を向けるすべての領域の中で、皆さんが基本的な闇を確認しているのは、これがその理由です。その闇が今、すべての劇的状況の中で表面化しているところであり、皆さんは“嗚呼、より悪い状況になっている”と考えますが、しかしそれはそうではありません。

それについて話すこと、またはそれを光に曝すことは安全ではないと考えられたせいで、絨毯の下に隠してその下で維持してきたすべての物事が今、癒されるために光が当てられるようになっているところです。それはまるで、おそらく皆さんがもしかすると皮膚が剥がれた膝を抱えていようなものです。それは悲惨に見えます。それはすべて皮膚が剥がれて変色して、皆さんは“何が起こっているのか?すべてが混乱している”、と考えます。

さて、それは、皆さんが世界の中で身を寄せているものです。もしかするとそれは既に削り取られて、多少血を見るようなものになってしまったひとつの場所に向かっているところであり、そしてそれはかなり凄まじい状態に見えます。しかし今それが行わなければならないことは、癒すことです。そしてそれは、もしも皆さんが既に感染症と呼ばれるものや皮膚の下に在り続けてきた何かを経験していたとすれば、傷口を開いて、次に治療ができる状態にならなければならないひとつの場所まできていることになります。そしてそれは、皆さんが今確認し続けているものです。今明らかにされている皮膚の下で、完全に少し厄介な状態になっています。そしてそれは、癒しを始めることができる時です。

そのため、皆さんが世界の感染症を耳にする時、癒しが起こり始めることができるように、事実通りその皮膚は引き戻されている状況を皆さん自身が認識することを、許してください。それは、皆さんの地政学的な分類の中だけではなく、また他のすべての物事の中で起こり続けています。そして今、皆さんが一体性の理解のひとつの入り口まできているおかげで、皆さんは他の地政学的な分類の中のすべての兄弟姉妹達を自覚しています。その兄弟姉妹達は立ち上がり、かなりの混乱を引き起こしているため、それは酷い状態に見えます。そしてそれにもかかわらず、今起こり続けていることは、癒しに向けた努力です。

さて、わたし達は他の数々の時代の中で、皆さんのタイミングは極めてゆっくりとしたもののように見える、と伝えてきました。実際に、数多くの変化が毎日起こり、その変化のすべてがまとまって、集団意識を目覚めとより多くの光の感覚へと運びます。時には、それは人がこう確認することができるまで、しばらく時間がかかります。“嗚呼、わたし達は今、もしかすると半年前か2年前よりもさらに遠くまで前進している。認識しているように、既に起こっている一部の進化が既に存在している。”

しかしそれが明らかになるまでには、しばらく時間がかかります。そのため人は、“さて、これは実際に酷い。わたしが毎日テレビのスイッチを入れる時、わたしはまったく本当に失望させるようなニュースを見ることになる”、と言うことができます。そしてそれにもかかわらず、そのこころはその中にあります。そのこころは、癒しが始まることができるように、それを光のところまで連れ出すその癒しです。

そのため、皆さんが失望を感じる時、皆さんは事実通りそのこころをそこまで戻し続けていることを、認識してください。人々が皆さんに起こったばかりの災害のように響くニュースを与えるようになる時、それはいつも毎日またはもしかすると数日置きに報道されているものですが、それは事実通り皆さんの注意をそこに引き寄せるためにもたらされていることを、認識してください。皆さんは、皆さんがその真実を認識できるように、それを招いて皆さんが注目するようにしています。その明らかなものに意識を集中せずに、暴力が起こり続けていることを、否定しないでください。あるいはもしかすると、風の中ですべての所有物を吹き飛ばした人々がいるかもしれません。そしてそれにもかかわらず、皆さんは今まで、こうした人々が“それはあなた達にとってどのように役立つのか?”と尋ねられた時に、彼らは“これを切り抜けることができて、わたしは幸せ者だ”、と口にする人々を、確認してきました。

それで人々は目覚めます。その時人々は、“事実通りわたしの人生を調整するものは、わたしの神性だ”、というひとつの理解の場所に達します。そしてその“なるほど!”が生じる時、その結果大きな笑い声が起こります。世界の重苦しさと光の感覚の巨大な解放が起こります。そしてその瞬間に、オーラは極めて著しく拡大し、人々は、さらに軽く自由なひとつの足取りで進むことができます。

わたしは皆さんに、自由の立場から、拡大の立場から、話し掛けます。わたしは皆さんが、拡大という感覚を把握することを望みます。何故なら、それが皆さんの神聖なる本質になるからです。宇宙の基本法則は拡大であり、いつも永遠に拡大しています。

皆さんの世界の科学者達は、既に認識されている宇宙に目を向ける時、皆さんに対して、宇宙は外部に向けて拡大している、と伝えてきました。皆さんの内面の特質はいつも拡大を続け、より一層外部に向かい続けています。皆さんの基本法則は、拡大しようとすることです。

皆さんは、エネルギーです。あらゆる物事が、事実通りエネルギーです。それが姿を取ろうがそうではなかろうが、それはエネルギーであり、そしてエネルギーの基本法則は、拡大しようとすることです。皆さんが皆さん自身のために新しい数々の宇宙、内部の宇宙と皆さんの科学者達によって確認され測定される宇宙を作り続けているのは、これがその理由です。

創造的なエネルギーはいつも拡大と創造を続けています。そして、それが皆さんの姿と役割です。皆さんは事実上、拡大のひとつの大いなる具体例を手にしています。それは、ホコリタケと呼ばれている茸であり、それは、ほとんどひとつのバスケットボールの大きさになるまでどんどん成長を続けます。それは小さな茸、おそらく小さなボタンよりも小さい大きさから出発して、その神聖なる計画の中でその原型に達するまで、成長と拡大を続けます。

皆さんの人生の中で、皆さんは根底に横たわる生命エネルギーの流れを感じて、それは霊のエネルギーとしていつも前進と拡大を続けていることを認識することができます。何よりもまず、それは精神に向かって進み、皆さんは精神の中で創造的な流れと戯れます。次に、深呼吸と伴に、皆さんは生きているエネルギーの流という感覚になることができます。わたした皆さんに深呼吸をするように伝えるのは、これがその理由です。何故なら、皆さんが深呼吸をする時、皆さんは千分の一秒の間、皆さん自身があらゆる物事の根底に横たわるその流れに触れることを許すからです。

そのため、皆さんが深呼吸をすることを思い出すときはいつも、皆さん自身が事実通り根底に横たわる神性が在る場所に向かうことを、いつも皆さんでありこれからも永遠に存在する流れに向かうことを、許してください。何故なら皆さんは、他の経験になり、他の数々の生涯になり、他の数々の姿になり、皆さんが実現することを望むあらゆる物事の他の顕在化になると皆さんが理解するものに向けて、前進するからです。

皆さん自身が“わたしは永遠だ”と認識することを、許してください。何故なら皆さんは、その通りだからです。“わたしは、わたしが確認するあらゆる物事を活性化する霊として存在する。わたしは神聖であり、創造主だ。わたしがこれほど創造的なのは、これがその理由だ。何ということだ、わたしは時にこれほど創造的ではなかったことを望む。”しかしその時、皆さんは深呼吸をして、皆さんは、“さて、わたしが既にそれほど良くないと判断したものを、わたしはより良いものにした”、と口にします... その時皆さんは、皆さんが“わたしはより良いものにした”と話す立場が、皆さんは今より良い状態ではなことを皆さんが理解する場所に既に皆さんを連れて行ったことを、確認します。

あらゆる物事は、ひとつの目的で高まります。あらゆる物事は、皆さんを自覚的意識の中で、“わたしは大丈夫。もしかするとわたしはより良く行うことができたかもしれなとわたしが考えてきたあらゆる物事は、その時には実際に完璧だった”という真の自覚的意識を受け入れる場所に連れて行くために、高まります。2千年前のヨシュアとしてのわたしでさえ、“嗚呼、わたしはもっと良くできた。わたしはもっと良くするべきだった。わたしはこう伝えることができた...”、と考えました。

わたしは、父の力と穏やかさと愛、そしてわたしがそれを人々に与えることを望む強さを認識していました。わたしは、人々がその中で生きるようになることを望みました。わたしは人々が、人々は事実通りその霊の中で生きているという事実を認識することを望みました。一部の人々はそれを理解しましたが、数多くの人々はそうではありませんでした。人々は、“わたしは明日何をしなければならないのか?金貨を手に入れるために、わたしは何処に行こうか?”、という考えに捕らわれました。

そこでわたしは、父に対して祈りました。わたしは、父に祈る以上のことをしました。わたしは父に大声で叫びました。そしてわたしは、こう口にしました。“何が駄目なのでしょうか?わたしがそのメッセージを理解させることができないのは、わたしの何が駄目なのでしょうか?わたしはこうした人々を愛します。わたしはこの人を愛します。わたしはこの人がどれほど愛されているかを認識することを望みます。わたしはこの人それを感じて、事実通り彼自身の内部でそれを深く感じることを望みます。”

そしてわたしが祈りを止め、最後に深呼吸をした時、父がわたしにこう伝えました。“あなたに悪いところなど何もありません。そしてまさにいまそれを理解しない人々にも悪いところなど何もありません。人々はその人々の旅の上の正しい場所にいます。あなたは正しい事を話していて、やがて人々はそういった言葉を耳にすることになるでしょう。もしかすると2千年という時が経過しなければならないかもしれませんが、またもしかするとさらに長くなるかもしれません。しかし、あなたに悪いところは何もありません。”

それでわたしは深呼吸をして、その父であるわたしの神聖なる自己と一緒にその自己に対して話しながら、こう言いました。“そうですか、もしもあなたが伝えることがその通りなら、わたしはあなたが認識していると考えます、”そこでわたしは前に進んで、父の愛、父の善性、人生を簡単で幸せに生きることができる方法に関するわたしの真実を話しました。しかしそれでも、ローマの人々はその武力と伴に現れて、金貨だけではなく、人々の住居、人々の物質的な身体まで諦めることさえを要求しました。彼ら(ローマの人々)は彼らが当時彼らの権力となっていると確認したものを行使していました。

しかしそれはただ過ぎ去った一時的な権力といだけであり、皆さんは今、優位な立場にいます。皆さんは振り返ることができ、皆さんはこう口にすることができます。“それは歴史の一部です。わたしは、彼らが勃興してしばらくの間権力に就いたことを確認しますが、しかしそれは過ぎ去りました。”そして、今まで勃興し過ぎ去った数々の文明が存在してきました。皆さんは皆さんの神話と呼ばれるものの中で、古代の歴史と呼ぶものの中で、そして記録された歴史以前でさえその一部を手にしていて、そしてそれはすべて事実です。

皆さんは、皆さんが深い呼吸の場所に達するまで、何度も発明を繰り返します。皆さんは、こう口にする場所に達しています。“わたしが成し遂げたものに目を向けてください。わたしが生きた数々の生涯に目を向けてれ。わたしが今まで行ってきたことに目を向けてくれ。わたしがひとりの指導者だった、わたしがわたしの展望と時にわたしの身体を与えた、他のすべての生涯に目を向けてくれ。何故なら、それは必要とされたものだったからだ。わたしは、実際に長い道のりを歩んできた。それは、永遠に前進を続ける拡大だ。”

そして皆さんは、わたしが何度も繰り返し、その時間の目的が成就されるまで前進し、拡大し、経験し、そして表現することについて話していることを耳にしてきました。何故なら皆さんは、時間の外に進もうとしているからです。時間は、皆さんがこの現実性のために築き上げてきた、ひとつの構成概念です。そして皆さんは、それが語呂合わせながら時間から時間へと築き続けていることを感じます。皆さんはそれが築き続けていることを感じ、そしてこう口にします。“わたしは時間の中で行われたあらゆる物事を手にすることができない。わたしは、わたしが時間の中で進みたいどのような場所にも辿り着くことができない。”

この現実性の中ではあらゆる物事が時間の中で測定されますが、しかし皆さんは、皆さんが時間の外を歩むようになるひとつの場所に到達することになるでしょう。しかし皆さんは、依然としていつも拡大を続け、いつも表現を続け、いつも創造を続けています。何故なら、それが皆さんの神聖なる本質になるからです。そのため、もしもそれが皆さんの未来なら、そしてわたしは皆さんにそれがそうだと保証しますが、皆さんはそれについて幸せになって差し支えありません。それは素晴らしいひとつの未来であり、そして皆さんはその中で、日々あらゆる瞬間に、時間の外部でさえ、幸せになるでしょう。

何故なら、皆さんが事実通りその身体を投げ出す時、皆さんは天国と呼ばれるひとつの経験を持ちます。しかしそれはただそれだけであり、ひとつの経験です。そして皆さんが完全だと感じるひとつの場所に向けてそれを経験し終えた時、皆さんが物質的な表現で完全だと感じる時と同じように、皆さんは天国と呼ばれるものから別の表現へと移動して、絶えず拡大を続けることになるでしょう。

皆さんは、皆さん自身の中のひとつの銀河です。皆さんは、皆さん自身の内部で、その銀河です。皆さんは皆さんが特定の人々を皆さんに引き寄せる時に、これを確認することができます。そして皆さんはすべて、同じ方向に回転するか、時に皆さんはそうしませんが、その時それは違うと感じます。皆さんは、皆さん自身に向けたひとつの銀河であり、永遠に拡大し、まさにその経験のために、まさに皆さんが創造的になることができる姿を認識し、まさに楽しむために、前進を続けます。

何故なら事実通り、皆さんはエネルギーであることを皆さんが理解して受け入れる通りに、皆さんは皆さんがエネルギーであることを認識しながら、皆さんは朝目覚めて、時に“嗚呼、わたしはどのようなエネルギーも持たない”、と口にします。あるいは皆さんは時に、朝目覚めて、皆さんがその日のためにどのような物事を計画していたとしても、“わあ、わたしは起き上がって出掛けるのを待つことができない...”、と口にします。そして皆さんは、その小さな具体例の中でさえ、皆さんはエネルギーであること認識します。皆さんがエネルギーを持っているということではなく、皆さんがエネルギーだということです。そしてそれ以上です。そしてそれは、皆さんの単なるひとつの小さな部分ですが、しかしそれは皆さんにひとつの手掛かりを許します。皆さんは永遠に前進を続ける創造的で拡大するエネルギーであり、そしてそれはこれからもいつもそうであり、時間を超えてさえ、皆さんのありのままの姿と役割になって行くでしょう。

“誰が”という言葉を使うことが、表面的にひとつの個性としてそれを制限します。しかし皆さんという“存在”について話すことは、永遠であり、継続していることであり、時間の概念さえも超えた、拡大するエネルギーです。皆さんはそれを霊と呼んできました。それが皆さんという存在です。皆さんは異なる生涯の中で、ただそれを楽しむために、ただ試してみて、しれがどのように感じるかを確認するために、特定の個性と特定の属性を身に付けます。

ひとりの人間になり、ひとりの人間の特定の属性を持つことは、どのように感じるでしょうか?男性になって、おそらく巨大な雄馬に乗ることができて、その人生の姿で皆さんの一体性を認識することは、どのように感じるでしょうか?女性になることは、どのように感じるでしょうか?女性になり、小さな存在達を生むことは、どのように感じるでしょうか?その男性の物質的な属性を持ちながら、それにもかかわらず女性の資質を持つことは、どのように感じるでしょうか、物質的な女性の姿を持ちながら、男性の資質を持つことは、どのように感じるでしょうか?

蝶になることは、とても小さな蝶になることは、外見的にとても脆弱ながら、それにもかかわらず生命それ自体になることは、どのように感じるでしょうか?巨大なマンモスになることは、どのように感じるでしょうか?マンモスは単なる神話の一部ではありません。皆さんの世界の科学者は今、遠い昔のことのように見えるものの中で皆さんがマンモスを生み出してきたことを皆さんが認識できるように、その名残の一部を発見し続けています。しかし皆さんは、マンモスを生み出してきただけではありません。皆さんはかつてマンモスでした。何故なら皆さんは、“これほど大きくなり、姿の中でこれほど多くのエネルギーを表現することは、どのように感じるのだろうか?”、ということを認識することを望んだからです。

一匹の小さな天幕毛虫になり、その姿の生命になり、わたしは食べ続けなければならないというただひとつの物事だけを認識することは、どのように感じるでしょうか? その中に入り込む考えは存在しないとは言え、それはどのように感じるでしょうか。それはただ、生命を続けるための先天的な生命の本能というだけです。

その天幕毛虫は、心配しません。その毛虫は葉を食べ続けているため、“わたしに何が起ころうとしているのか”、あるいはその樹に何が起ろうとしているのかということは心配しません。天幕毛虫は、ただたえず継続しようとする生命の本能を持つだけです。それが天幕毛虫の目的です。天幕毛虫は生命です。天幕毛虫はエネルギーです。そしてそのエネルギーはその結果、別の姿に進むかもしれません。生命は決して消滅させられることはあり得ません。姿は消滅させられることはあり得ますが、しかし生命はそうではありません。

生命は、姿を持つか持たないかの何れにしても、皆さんという存在である創造的なエネルギーのひとつの表現です。生命の表現は、いつも拡大し、より一層それ自体を経験することを、永遠に続けることを、永遠に創造することを、そして永遠に拡大することを、望み続けます。宇宙の基本法則は、姿を持つものも持たないものも、拡大です。皆さんは、それ自体でその宇宙です。

そうあらしめよ。
So be it.


- Jeshua ben Joseph (Jesus)
in expression through Judith

Copyright © 2013 Oakbridge University. Oakbridge material is copyrighted but free to anyone who wants to use it as long as proper credit is listed, including our website address www.oakbridge.org.

http://lightworkers.org/channeling/190012/jeshua-basic-law-universe

by 森のくま (2013-10-22 19:45) 

森のくま

ノア
Noah

皆さんはひとつの箱舟を築き上げることができるか、あるいは雨が止むかどうかを確認するために待つことができる
You could build an ark or you could wait to see if the rain will stop
October 17, 2013 in Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド
Channeled by Ron Head



どうぞ今、あなたのメッセージをわたしに伝えてください。そしてわたしが今話をしている存在が誰かをわたしに伝えることから、始めてください。


わたし達の名前は、皆さんがノアと呼ぶ者です。現時点で皆さんに交信しているほとんどの存在達と同じように、わたし達はひとつの集団意識です。わたし達が今日現れたのは、単純に皆さんが物事にもう少し気楽に取り組むようにするためです。

皆さんは今日、たとえ一時的にせよ、ひとつの巨大な安心の兆しを持ち、皆さんの世界のあらゆる場所で重大で大規模なひとつの経済的な大惨事になると見えたものを、皆さん自身が既に回避したことに気付きます。それは皆さんにとって、わたし達が経験した破局的事態と同じように悲惨なものになっていただろうと見えました。そしてある意味では、わたし達は、それはそうなっていたかもしれない、と想定します。

現実に皆さんが行ってきたことは、悲しみが必要ではない場所で悲しみを引き起こすことが避けられない変化を防いだことです。そしてそれは言うまでもなく、良いことです。しかしその一方で、皆さん自身がそういった変化は起こる必要がないと考えることを、認めないでください。皆さんの世界の中の不均衡は、今もこれからも、修正されることが必要です。しかしその一方で、一部の利己的で変化を起こすことに対する後ろ向きの不本意が原因になるよりも、啓発された思考と意図的な改善に起因してそれが起こることの方が、遥かに良好です。そうではないですか?

そこでそれは、皆さんがもう一度有名な惨事を免れたように見えます。それは望ましいように見えるかもしれませんが、皆さんは皆さんの投票の結果を理解することに対する責任を前提にすることなく、またはそれによる欠乏が皆さんの未来に影響を与えるかもしれず、次は皆さんができる限りその状況を修正することを前提にすることなく、皆さんがしばらくの間その問題の後退を引き起こしたという事実を、今皆さんが受け入れることを勧めます。投票することができた余りにも多くの皆さんが、投票しませんでした。そして余りにも数多くの人々が、その過程の中で事実通り続いている物事に関して、痛ましいほどの闇の中にいます。そして言うまでもなくそれは、直接は皆さんの操り手達として皆さんの意識に浮上している者達の術中にはまることになります。

皆さんは今、そういった数々の切り札が演じられている姿を確認しているところです。皆さんは、その価値があるすべての物事に対して皆さん自身の役割を果たすその力を抑制することを、本当に望むのでしょうか?言うまでもなく、わたし達は、そのテーブルの周りのすべての切り札を確認する観点から、話をすることができます。そしてわたし達は、実際の何らかの右往左往に巻き込まれることを想定しません。しかし、皆さんは今、皆さんの力の中に、以前の皆さんよりも皆さんが既に選択したその未来に向けて遥かに急速にそれを前進させる力を持つ、と伝えることにしましょう。わたし達は、皆さんが何らかの種類の行動に身を投じる必要がある、と伝えている訳ではありません。わたし達はただ、今は皆さんが皆さん自身の責任について非常に明快になって皆さん自身を訓練する時であると同時に、皆さんの社会の真の働きについて皆さんが明快になることができる時である、と伝えているだけです。その時、もしも皆さんが何もしなくても今後はすべてが大丈夫になるだろうと皆さん自身が考えることを、許さないでください。

その目的は、達成されることになるでしょう。問題となる唯一の物事は、何時、どのような方法で、ということです。わたし達はひとつの機会を指摘し続けていますが、それがすべてです。わたし達は、皆さんがおそらくひとつの箱舟を築くことができる、あるいは、皆さんは雨が止むかどうかを確認するために待つことができる、ということを伝えることができるのかもしれません。

わたし達にわたし達の小さな歓びを経験させてもらったことに対して、感謝します。今、皆さんが行うことを選択するものを、行ってください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/17/you-could-build-an-ark-or-you-could-wait-to-see-if-the-rain-will-stop-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-10-23 21:21) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、数々のエネルギーと根源を理解することを語る
The Sphinx speaks understanding energies and source
18 October 2013 - 12:57am

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks understanding energies and source



“根源”という言葉が神の代替および皆さんの霊の在り方のひとつの説明として今まで何度も用いられているため、わたし達は今日、この主題について論じたいと思います。

皆さんの内の誰が、根源が何かということを実際に認識しているでしょうか?皆さんは、皆さんの周りの数々のエネルギーの広大な世界の内部で皆さんが霊的に存在している状態を、本当に認識しているでしょうか?

地球の現実性の内部の数々のエネルギーと皆さんの在り方について、少し説明してみることにしましょう。

しかしその一方で、根源の経験と根源を理解することはただ完全に根源の内部に存在することから理解できることなので、根源を説明することは、ほとんど不可能なことです。

ひとりの人間として、皆さんは地球上のひとつの現実性を持ち、この現実性はエネルギーで作られていて、ひとりの人間としての皆さんや皆さんの周りの世界も、あらゆる物事はエネルギーであることが、ゆっくりとより明白になっています。これには、宇宙やその内部に存在するすべての物事が含まれます。

皆さんが物質的に固体として確認するすべての物事は、実際には今まで固体としてのひとつの姿を取ってきた、エネルギーです。

それぞれの人間と同時に皆さんの惑星上の他の数多くの種がひとつの意識を持つという事実について、皆さんは考えます。皆さんの家、皆さんが座る椅子はどうでしょうか?それはひとつの意識を持つのでしょうか、それともひとつの家、一脚の椅子、一台の車として現れるためにただ実際にそこにあるエネルギーなのでしょうか?

皆さんの地球の現実性の中で、皆さんは数々のエネルギーを、既に意識を持つエネルギーと皆さんが座り、暮らし、皆さんを数々の場所に連れて行くためにそこにあるエネルギーに分類しています。

皆さんはひとつの物質的な現実性そのものの中で生き、そのエネルギーはとても密度が高く、ゆっくりと動き、人間の目を通して確認される物質的な発現を許します。皆さんが人間の目を通して見ない時に、皆さんは何を確認しますか?皆さんが物質的な存在でなければどうでしょうか?皆さんは依然としてこの現実性の中でその椅子や家を確認しようとするでしょうか?

ここで、皆さんはまた人間の身体以上の存在であることを認識します。数多くの皆さんにとって、皆さんが数々のエネルギーの身体やチャクラを持つこと、そして皆さんは、人間の身体の経験の範囲で、皆さんと言う存在のさらに高いひとつの部分または皆さんという存在全体のための知識を得ることは、一般的な認識です。

この地球の次元の内部で皆さんが確認することができるエネルギーの身体はほとんどなく、精神的な身体と他の一部、そしてその結果言うまでもなく物質的な身体の内部のチャクラだけです。皆さんはこの次元を超えたどのようなエネルギーの身体を持っているのでしょうか?または、皆さんは、この次元を超えて存在する皆さんのすべてはひとつのエネルギーの身体だと考えますか?

一部は既にさらに高い自己と結び付いていて、皆さんのこの部分は地球の現実性のこの次元、3次元の内部に存在します。皆さんの他のどの部分が、この次元を超えて存在するのでしょうか?

皆さんは既に、根源について、皆さんの起源について、皆さんが何処から来たか、皆さんは実際に皆さんという存在の一部であることについて、話を聞いています。

では、根源とは何でしょうか?

それはまさに皆さんのような存在達を創り出すひとつのエネルギーであり、あらゆる物事を創り出してきたひとつのエネルギーであり、あるいは、皆さんがまさに今その中にいる現実性のような数々の現実性を創り出すために皆さんが利用することができる、ひとつのエネルギーです。

これがまた皆さんが尋ねることができる物事であるように、根源がまさに皆さんの創造主であるとすれば、意識を持つか意識を持たない創造主であるとすれば、どうでしょうか?

皆さんは根源から非常に広大な世界に向けて移動し、そこにあるすべての宇宙は皆さんが創造し、経験し、それ以上を行う、ひとつの遊び場です。

根源はこの遊び場全体に広がっているのでしょうか?根源はある意味で、このすべてに関与した状態に留まっているのでしょうか?あるいは根源は皆さんやそこに存在するものを創り出すためだけにそこにいるのでしょうか?

単なるさらに高い自己以上のものが存在し、実際により多くの方法があるものの、しかしすべてが発見されてきた訳ではないことを、数多くの人々が既に気付いています。

ひとりのエネルギーの存在として、皆さんは思い切って物質的なひとつの現実性の中に転生することを決断しました。これには、皆さんという存在の一部が物質的な現実性の内部に存在することが必要でした。他の部分は他の次元の数々の周波数の内部に留まりましたが、数々の次元は皆さんという存在のすべてを含めたすべての現実性の中に存在しないため、一部は次元の周波数を超えています。

皆さんという存在の一部がある特定の現実性の内部に存在するというこの過程を理解することが、とても重要になります。皆さんは、ただ皆さんという存在の一部を切り離しただけではありません。何故なら、これでは存在全体の学習経験のために役立たないからです。

魂、生き通しの存在、さらに高い自己のようなひとつの降下の過程が、より低いエネルギーに対するひとつの体系の中に導入され、皆さんの一部を物質的な現実性の内部のひとつの存在を引き受けるほど充分に低下させるために、段階を踏んで減速しました。

これはひとつの複雑な過程です。それは非常に骨の折れるように見えるかもしれませんが、しかしそれはまた、ひとつの必要な過程です。何故なら、数々の次元を通して定められたひとつの結び付きがあり、地球上に存在する人間の部分でその結び付きを維持する状態が必要になるからです。

またこれは、人間の部分のために必要でした。その人間の部分はここでは非常に低い周波数になっていて、地球の現実性の内部の密度のせいでさらに高い部分とはより少ない接触しか持ちません。

一度皆さんがここの過程を理解して、その一部を確認し、その一部を経験することができてしまえば、皆さんは、皆さんをこの地球の現実性の内部に維持する仕組みを理解し始めることになるでしょう。また皆さんは、莫大な量の干渉を理解することができるようになるでしょう。その干渉は挿入されることができたものであり、そして人間の部分だけではなく、過去も現在も皆さんという存在の他の数多くの部分を貫いたエネルギーの身体の内部に挿入されました。

わたし達が支配について話す時、一部の人々はそれを確認します。何故なら、もしも皆さんが支配を許し、あるいは受け入れ、あるいは承認さえもするなら、その時だけ皆さんを支配することができるからです。支配は、一部の存在が支配することを望むという理由で単純に存在するものではありません。支配については、ただ単に存在することを望むこと、または地位が高くなることを望むことよりも、多くの物事が含まれています。

今現在支配している数多くの者達は、皆さんが彼らの存在を承認するかどうかに関心がありません。それぞれの存在は一度存在するようになってしまえば、実際に破壊されることがあり得ないため、彼らは存在しないことについて気にしません。それぞれの存在の意識は、実際にその数々のエネルギーから離れていて、一部のエネルギーそのものとは完全に異なるものであり、そしてこれは、破壊されることも、異なるエネルギーの種類に変化させられることもあり得ません。

皆さんのエネルギーと意識の理解は、依然として制限されています。何故なら皆さんは、ひとりの人間として、皆さんという存在の霊の現実性からではなく、人間の現実性からそれを経験し続けているからです。

わたし達がわたし達の以前のメッセージの中で悪魔について話した時、わたし達は、悪魔のような物事は存在しないということを皆さんに気付かせたいと思いました。しかしわたし達は、冗談にして本当に何事も真摯に受け取らない人々を確認します。それは彼らが、何事も彼らを実際に傷付ける事はできないと、彼ら自身に言い聞かせてきたからです。

もしも皆さんが数々のエネルギーの主要な特性について充分に理解せず、皆さんの周りの数々のエネルギーが実際に機能し、顕在化し、創り出す姿を本当に理解しないなら、何故皆さんは、皆さんが敢えてその楽しみと冗談と、そして実際にわたしは今後現実を直視しないという態度を許すことができて、そしてわたしはもう一度その霊の現実性に到達することになる、と考えるのでしょうか?

皆さん霊の現実性を完全に経験することができるのは、ただ非物質的な観点からだけです。何故なら、人間の精神は特定の方法で条件付けられていて、特定の方法でその限界を持っているからです。

現実を直視しないことは、皆さんをただひとつの場所に連れて行き、そしてそこは、皆さんの頭が砂の中に入っている場所です。

物質的な現実性は、皆さんが身動きできず今までも長い間身動きできなかった現実性であることを自覚すること、そして霊のエネルギーの存在に向かう皆さんの方法に気付くことは、皆さんの頭を砂の中に埋めること、つまり現実を直視しないことによって、見付け出されるものではありません。

またその方法は、この現実性は単なるひとつの経験である、それは実際にひとつの経験である、それはすべて作り上げられたものである、わたし達がこれを創り出した、そしてわたし達はこれを選択した、その他諸々とただ口にすることによって、見付け出されるものでもありません。

理解すること、知識、そして霊の存在に戻る皆さんの方法を見付け出すことは、人間の観点から皆さんはひとりの霊の存在であり根源の存在だと口にするか認識することとは、異なります。

皆さんの内部には、その道筋に沿って追求し、気付くべき沢山の物事がありますが、しかしまた時には数々の答えが皆さんの周りにあり、そしてそれは、皆さん自身という存在に向けた皆さんの道の上で、非常に役立つものになることができます。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年10月17日
ペトラ・マルゴリス経由
From one source to another
October 17, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190113/sphinx-speaks-understanding-energies-and-source

by 森のくま (2013-10-23 21:21) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

次元上昇のマトリクス
The Matrix of Ascension
19 October 2013 6:25am

ジェームズ・ティベロン経由
Channeler: James Tyberonn

Metatron Channel
Archangel Metatron via James Tyberonn
The Matrix of Ascension



熟達者の皆さん、こんにちは!わたし達はあらゆる皆さんひとりひとりを育成のエネルギーと自己強化の領域で取り囲みます。何故なら、ひとりひとりの皆さんが、事実通り次元上昇の道筋の上の熟達者になるからです。皆さんに閃きと明晰さを提供することがわたし達の目的ですが、しかしひとりの神聖にして至上の存在としての皆さんがこのメッセージやそういった‘更新された’メッセージで優れた判断力を実践することは、実際にかつてもいつも必要不可欠なことです。

わたし達は、2013年、事実通り幸先の良い一年に関するこのメッセージを、一部の皆さんが依然として抱えている数々の怖れに対処することをもう一度強調することから始めたいと思います。わたし達はまず、惑星の次元上昇が実際に本当に起ったことを皆さんに伝えることから始めようと思います。皆さんがそれをそのようにしてきました。しかしわたし達は、それは人類の次元上昇ではなく惑星地球の卒業であり... 既に生じている12次元に向けたひとつの拡大であることを明確にしたいと思います。新しい地球は今、結晶質のグリッドを通してひとつの善意ある拡大された新しいマトリクスを運んでいますが、その状況が、今後人類が多次元性の内部の人類の本質をさらに自覚できるようにします。

皆さんのエドガー・ケイシーは、人類がこの‘新しい時代’の中で進化することになることを既に皆さんに伝えてありますが、それは実際にその通りです。人類は進化し、そして移行することになるでしょう。水瓶座の移行の中の新しい地球が、この推移のための数々の手段を提供します。皆さんの役割は、それが起るようにすることであり... それを創り出すことです。


人類の次元上昇
The Ascension of Humanity

圧倒的多数の人類が、地球上でどのような差し迫った変化も確認しませんでした。人類は2012年12月22日に目覚めて、“一大事は何だったのか?”と口にしました。

その道筋の上の皆さんでさえ、差し迫った目に見える変化が起っていなかったことを確認します。わたし達は、すべての皆さんがただ一瞬の間だけでも皆さんの周りの世界に目を向けるように、穏やかに求めます。皆さんの世界の報道媒体の見通しは、依然として戦争、飢饉、数々の災害を報道し、そして経済的な崩壊を予測し続けています。そして放送の内容は、3次元の中で確認されるものです。それは頻繁に、悲観的で気が滅入る見通しに溢れていませんか?

熟達者の皆さん、次元上昇は一度にひとつのこころで起ります。人類が卒業するためには、もう少しの年数がかかることになるでしょう。しかしそれは、2013年に始まります。2038年には、別の主要な移行が起ることになるでしょう。そしてこれが、人類の進化を速めることになるでしょう。わたし達は、以前の交信の中で、既にこれについて話してあります。

わたし達が以前皆さんに伝えておいたように、人類の次元上昇は、およそ300年の中で一斉に起ります。そして実際に、これは順調に起ることになるでしょ。しかし人類の次元上昇を可能にするのは、絶対的に地球の次元上昇です。そして地球は2012年に変化しました。今は、皆さんに利用できるさらに多くの生命の次元が在ります。皆さんは適切な場所で数々の手段を手にして新しい地球を共同創造し、そして二元性の熟達者達になります。3次元、両極性の次元は、消え失せることはないでしょう。それは、二元性が困難な課題のままで留まることを意味します。しかしそれは、皆さんがここにいる理由です。そして皆さんは、さらに高い数々の次元の中で活動する方法を学び、そしてそうする仲で、二元性に調和をもたらすことになるでしょう。皆さんは神聖なる存在達であり、そして皆さんのここで役割は、皆さんが選択したものです。皆さんの目的は、責任能力のある‘創造者達’になる方法を学ぶことです。

皆さんの神性を認める
Own Your Divinity

わたし達のメッセージの目的は、皆さんに皆さんの神性について伝え、そして実際のところ、ひとつの真実の要点として、惑星は今‘新しい地球の第一年’に向けて順調に進んでいることを、皆さんに伝えることです。実際に人類は時が経てば追随することになり、そしてまた次元上昇することになるでしょう。皆さんは完全にそれが起る軌道の上に乗っています。

そのため親愛なる皆さん、惑星の次元上昇は本当に起ったのであり、そして人類がそれをそうしたことを、わたし達はもう一度皆さんに伝えます。たとえ大半の人類が三次元の意識の中でそれを認めないとしても、地球は既に実際に変化していて、新しいひとつの枠組みへ向けて卒業しています。そのため今は、古いエネルギーを、そして疑いと怖れを、手放す時です。疑いに陥らないでください!

2013年の中で、新しいひとつの太陽が既に始まっています... そしてそれは、実際に変化の太陽です。それは壮麗な新しい地球の光をもたらします。そして親愛なる皆さん、わたし達は、本当に壮麗な状態を指しています。この新しい時代の中で、歓びを投影し、光を投影することが、追求者達に課せられています。何故なら、結晶構造の高調波への拡大の中で、皆さんが投影する精神的な光のあらゆる光子が増幅されるからです。そして新しいエネルギーの中で、これがさらに急激に起ります。そのため皆さんの創造の力が増大するにつれて、皆さんの役割が新しいひとつの慈愛を持つようになります。

2013年と2014年に起ることは、新しい始まりです。その新しい始まりは、新しい地球の新しい雛型です。地球の次元上昇が、既に次元の改訂と惑星の拡大を許しています。地球は結晶構造のひとつの領域に拡大され、5次元から12次元にまで拡大されています。

今は自由に動く時であり、開花する時であることを、わたし達は皆さんに伝えます。それは数多くの皆さんにとって、ひとつの再生の時代、ひとつの変化の時代になるでしょう。惑星上には、ひとつの新しいエネルギーがあります。皆さんは、既にそれを創り出しています。しかし行うべきことは沢山あります。この時代を、皆さんの数々の役割に気付くために利用してください。

今までどっちつかずの態度を取りながらも、より献身的に指導者の役割を担い、皆さんの本を書き、皆さんの内面の芸術性を表現することを考えている皆さんにとって... 2013年と2014年は、皆さんの時期です。そのエネルギーが、皆さんの至高の善を支えることになるでしょう。

そのため、皆さんの元気を回復させて、皆さんの新しい使命を引き受けてください。それは、シータ波の意識の中で前向きに瞑想して、新しい地球を創り出す役割です。今は、集合する時です!

わたしはメタトロン、そしてわたしはこの真実を皆さんと共有します。皆さんは最愛なる人々です。


...そしてその通りに... そしてそのように。
...And so it is...and it is so.


The above channel is copyrighted © James Tyberonn All Rights Reserved

The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusiv copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. It may be shared online with expressed permission from EK Admin, as long as you do not charge for it, do not alter , abridge or edit it any way, credit the website & 3d author receivor and include this entire copyright notice. It may not be posted on U-Tube or printed in books or magazines without expressed written permission from Earth-Keeper Admin. For authorization contact Anne at Tyberonn@hotmail.com
[mailto:Tyberonn@hotma il.com]

by 森のくま (2013-10-24 19:21) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの自我は、十代の若者のようなもの
Your egos are like teenagers.
October 19, 2013 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeled by John Smallman



すべてはひとつであり、そして日々この真実が、より一層多くの人類の自覚的意識に浸透します。それはすべての皆さんが、かなり圧倒的多数の皆さんが、皆さんの目覚めにさらに近付いているからです。皆さんが目覚めようとしていることはひとつの既成事実であり、必然的なことであり、どのような物事もそれを妨げることはできません。そのため、これはすべての皆さんのための神聖なる意志であることを認識しながら、皆さんが寛ぎと祈りまたは瞑想の中で静かに内面に向かう時に皆さんが遭遇する、その内面の穏やかさと歓びに、意識を集中してください。皆さんや皆さんが交わるすべての人々がまさにそれを行うことが、とても回復を促進します。それは、皆さんがそれを行うために地球上に現れた目的です。皆さんは、それを美事に行うことができます。そして皆さんが行う必要があることは、ただそれだけです。それは事実通り、とても単純です。皆さんの数々の不安や怖れに意識を集中することは、非常に非生産的であり、それでもそれは、皆さんの莫大な量の注意を要求するため、しばしば極度に重要なもののように見えます。皆さんが今という瞬間にそれを引き起こす数々の問題点に直接対処している時を除いて、ただそれを手放す実践を続けてください。

皆さんは、歓びのために歓びの中で創り出されました。それは皆さんの自然な状態です。そして皆さんが皆さんを動揺させるか皆さんを不幸にするものに意識を集中する時、皆さんは実質的にその状態から引き下がっています。心配は何事も変えないことを皆さんが充分に自覚する時、それはただ皆さんの緊張と不幸せを増大するだけです。その状況がどのようなものであっても、皆さん自身や他の人々に対して、愛に溢れてください。そして、断定的な判断を控えてください。もしもひとつの間違いを起こしてしまったとすれば、それを許し、可能であればそれを修正して、次に皆さんの穏やかな内面の空間に戻ってください。そこは、現れる心配、断定的判断、そして怖れという考えに関わり合うことなく、それが天候のように皆さんを流れ過ぎることを、皆さんが許す場所です。それは多少、雨の中を外出するようなものです。皆さんは適切に身支度をして、傘をさして、そしてその雨はひとつの問題点になることを止めます。

皆さんは、皆さんがそのために祈り希望してきたその瞬間に日々絶えず近付いていて、そしてそれは起るという皆さんの意図が、皆さんにそれをもたらし続けています。そして皆さんがそれを認識しているという理由から、歓びと元気に溢れ、陽気になることが完全に説得力を持ちます。皆さんが外部の世界で他の人々の痛みや苦しみを観察する時、これは今後は過ぎ去ることになると、皆さん自身に言い聞かせてください。その人々の存在のさらに深いひとつの水準でその人々が経験することに同意しなかった物事は、誰も経験していません。もしも可能なら、皆さんの近くで困窮している誰に対しても物質的な支援または慰めを提供して、思いやりを込めてその人々を皆さんのこころの中に維持する一方で、その人々や明らかに苦痛に満ちた状況か破局的な状況に巻き込まれている他のあらゆる人間が、その苦しみを速やかにそして簡単に通過して、その人々の目覚めに向かうように、愛を込めて意図してください。

交信されたあらゆるメッセージが皆さんに伝え続けているように、目覚めは皆さんの目的であり、そしてそれは皆さんの目的だけではなく、地球上のあらゆる場所のあらゆる人間の目的です。わたしは、その事実と存在するすべての一体性という神聖なる真実を、いくら主張しても充分に強く主張することができません。人間として皆さんが経験する個別性という感覚は、それが皆さんにとってどれほど現実的に見えようとも、幻影的なものです。そして皆さんがその地上の幸せにとってかなり不可欠なように見えるこの世界の数々の活動や思考過程にさらに多く巻き込まれるほど、皆さんが皆さんの静かな内面の空間に触れることがさらに困難になります。その空間は、皆さんがいつも皆さんの根源と結び付けられている場所です。皆さんはその空間から、一体性という感覚、今後皆さんを高めて触発することになる、そのお互いや皆さんの根源と皆さんが結ばれているという感覚を、手にすることができます。何故なら、それは皆さんが神聖なる愛の領域に触れる姿になるからです。皆さんはその領域の中に永遠に包み込まれていて、そして皆さんは、その領域によって受け入れられています。

内面に向かい、皆さんが包まれている神聖なる容認を歓迎するために日々時間を取ることは、皆さんの物質的な健康と霊的な健康の両方にとって不可欠なことです。何故なら、そうすることが、皆さんは霊的な存在であり、その本質は愛であるという認識を、皆さんの自覚的意識にもたらすからです。そして皆さんがそのこころを開いて何時も皆さんに提示され続けているものを受け入れることによって、皆さんはその愛を感じるようになるでしょう。皆さんがその日常生活や雑事を普通にこなすように、皆さんの自覚的意識の中でその認識を意識的に必ず維持するように心掛ける時、それは皆さんがすべての状況の中で皆さんの本質から活動することを可能にして、そしてたとえ皆さんが攻撃を受けている時でさえ、皆さんが経験するどのような挑発にもかかわらず、愛と思いやりで反応することができるようにします。

その通り、言うまでもなく皆さんの自我は、正当または不当な皆さんに向けられた何らかの攻撃または挑発を探して、それを瞬時に感知して、それに対して皆さん自身を防御することによって皆さんの境界を確立するために、それに対して強力に反応するように皆さんに働き掛け続けることになるでしょう。そして、それはほとんどいつも不当なものに見えますが、そうではないですか?しかし皆さんの休息や寛ぎや瞑想または祈りの期間を通して皆さんが定期的に皆さんの本質と接触を持ち続ける時、皆さんは、その愛の前方への流れに対する障害物または制限を取り除いて皆さんのその愛の自覚的意識を高めることによって、そして武力に訴えろという皆さんの自我からの呼び掛けにもかかわらず、このようにして皆さんが何らかの攻撃または挑発を愛で反応することを可能にすることによって、皆さんを通していつでも流れる愛の力を絶えず強化し続けています!

人間としての皆さんの自我は、いつも皆さんと伴に存在します。しかし皆さんが皆さんの特質であり皆さんの生命であるその愛により熱心にそして意識的に意識を集中する時、皆さんの自我は余り賢明ではなく、皆さんを穏やかさに役立たない状況に導くことをますます自覚するようになります。そしてその結果皆さんは、自我の“誘導”や自我の条件反射に対する要求を無視するか迂回することが、さらに簡単になることに気付きます。皆さんの自我は十代の若者のようなものであり、いつも強力にその権利やその個性を表現し、瞬時の満足感や充足感、あるいはその他を要求し続けます!明らかにすべての十代の若者がそのように行動するとは限らず、実際に大多数がそうしないため、それはむしろ見境のないひとつの意見でが、しかしそれは、ほとんどの皆さんが、皆さんの間の十代の若者達でさえ関与することができる有益な比喩です。そして、今皆さんが思い描くことができるよりも遥かに多くの人々が、新しい時代が既に訪れていることを認識しています。

そのため繰り返しますが、そのメッセージは愛を目的にしています。愛は皆さんの永遠で神聖なる本質であり、皆さんの自覚的意識にその愛をもたらすことによってそのメッセージに関与する方法が、散発的で不確定または断続的な状況の代わりに、一定な状況になっています。人生の要点は、皆さんの本質をいつでも完全に自覚した状態になることです。そして皆さんがそうなる時、その結果それは、皆さんの自我が皆さんに対して引き起こし、皆さんがそれを信じ込んで皆さんの時間を防御に費やすことを望む混乱して怖れに満ちた小さな自己の代わりに、皆さんが今後それを誇示してそれに基づいて活動するものになります。

皆さんの限定された人間の意識状態の中にいる時、自我の代わりに皆さんの愛から行動することは、実際に皆さん自身を無数の虐待や裏切りに曝すことになるように見えます。それは、皆さんが皆さん自身を徹底的に脆弱で、無防備で、弱くし続けているように見えます。しかし、皆さんが今後気付くように、それは事実ではありません!皆さんが愛に携わり、愛からそして愛を通して活動しているという理由から皆さんが脆弱な時、皆さんは無敵です!皆さんが攻撃を受けるか裏切られる時、傷付けられ苦悩するのは皆さんの自我であり、本当の皆さんではありません。そして皆さんのこころが愛の中で広がる時、真の皆さんは今までよりも存在感を増して、自我の重要性と影響力は低下します。そして以前は皆さんを傷付けるか動揺させていたものは、もはや、あるいはただほんの少しだけしか、力強く活動することはありません。

皆さんは今までも今も決して皆さんの自我ではなく、そして皆さんは今後も決して自我になることはないでしょう。皆さんの自我は自動操縦のようなものであり、自我の目的は、その瞬間の中で皆さんの注意を物質的案解決策が必要な数々の問題に向けることです。その暖炉は熱く、それに触れないでください!その信号機は赤です!皆さん自身の身体または他の誰かの身体に害を引き起こすことがあり得る物事であり、それがすべてです。しかし、今まで起ってきたことは、皆さんが今までそれに皆さんに対する自律性を認めて皆さんの力を与えてきた、そういった数々の仕事でのその有効性に起因するものです。そして自我は、それを適切に利用するための知性と叡智のどちらも持ち合わせていません。

皆さんが皆さんの自我と自我の条件反射から皆さんの力を意識的に取り戻すことによって皆さんの力を再生し、その結果あらゆる瞬間に愛に溢れて生きることを意図する時、皆さんは、皆さんの人間の人生の中で以前には決して経験してこなかったような穏やかさと満足感に気付くことになるでしょう。皆さんは、もしも皆さんがそうされることを選択するなら、皆さんはその時に限って傷付けられ、気分を害される事はあり得ます。真の皆さんは、決してその選択をしようとはせず、そして神もそれ以上のことはしません。何故なら、ただ永遠な無条件の愛と容認だけがあり、他のどのような物事も実在しないからです。攻撃と挑発は幻影に属するものであり、真の現実性に属するものではありません。自我がほとんどいつも存在してその存在を経験するのは、幻影の中であり、そして苦痛、苦悩、混乱、そして裏切りの中です。全体的に現実的に見え、他の場合には頻繁に台規模で、強力で、皆さんに対して脅迫的に見える、この常軌を逸したほとんど感知できない皆さん自身の部分に、騙されないでください。そして自我は絶え間ない怖れの中で生きる一方で、その怖れは現実であり、圧倒的に現実的であると皆さんを説得しようとしています。

皆さんは純粋な愛であり他の何者でもないという認識の容認に向けて、皆さんがより一層堅実に、肯定的に、そして言うまでもなく意識的に進む時、皆さんのその怯えた部分、皆さんの自我は、皆さんの内部に愛を込めて統合され、組み込まれます。そして皆さんがもう一度皆さん自身をお互いや神とひとつの存在として認識するようになるため、すべての怖れは解消することになるでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2013/10/19/your-egos-are-like-teenagers/

by 森のくま (2013-10-24 19:21) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、怖れについて語る
The Sphinx speaks about fear
19 October 2013 - 2:57am

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks about fear



怖れは、支配の数々の問題の発端のひとつとして理解されますが、それにもかかわらず、それを遥かに上回り、怖れがなければ皆さんは今の皆さんのような人間として存在しようとせず、皆さんは今回の生涯と以前の数々の生涯の中で積んできた数多くの経験を持とうともしなかったでしょう。

怖れは、人間の精神が色々な意味で人間の世界を通してその方法に気付く、単純で基本的な規則の体系です。

怖れはただ何かに脅えた状態や怖がった状態になるだけでなく、また何かが正しくない、何かが間違っていると感じるひとつの小さな感覚そのもの、正しくない状態で現れ続ける何かを皆さんに警告する皆さんの頭の中の声そのものです。

怖れは、色々な意味で、ひとつの警報装置です。人間の精神は皆さんの環境を通して皆さんの外部から現れ続けているあらゆる物事に絶えず撹乱されているからです。

怖れは、単に他の人々によって支配されている状況だけではありません。つまり、怖れを持たないことはどのような物事も皆さんを支配することができないことを意味することになるでしょう。支配には数多くの種類があり、怖れは単なるその一つであり、それは数多くの皆さんにとってさらに明らかです。

皆さんは、他の人々がもしかすると皆さんについて話すかもしれないものに関するひとつの怖れを持ち、皆さんはひとりの愛する者を失うことについての怖れ、死についての怖れ、火についての怖れ、そしてそれよりも多くの怖れを持ちます。何故なら、そのすべては怖れですが、しかしすべては多少異なる感覚と情緒を与える怖れになるからです。

それは人間の情緒であり、皆さんを人間らしくするものであり、人間の経験の一部です。

すべての怖れを解き放つことは、今まで地球上に設定されてきた制御系を無くす支援をするようなことはなく、地球上の制御系から皆さんを保護するようなこともないでしょう。これは、皆さんがその制御系に屈しなければならないことを意味する訳ではありません。何故なら、皆さんは皆さん自身になって皆さん自身を維持する方法を見付け出すことができるからです。

わたし達が霊とエネルギーの制御系について話す時、実際に怖れは含まれません。何故なら、怖れは人間の情緒であり、怖れを持つことと怖れを持たないことは色々な意味で皆さんをエネルギーの制御から保護しないからです。

エネルギーの支配は数多くの水準で起っていて、皆さんが身に着けている身体は既に数多くの種類のエネルギーの支配の下にあります。そのため、何故怖れを持たないことがこうしたエネルギーの支配を取り除くことになるのでしょうか?

エネルギーの存在達を通した支配は、異なる数々の水準上と数多くの異なる方法で起ります。そしてこれを自覚した状態は、怖れを持たないことよりも重要になります。

皆さんは任意の存在が皆さんをエネルギー的に支配することを防ぐ皆さんの誘導装置の一部を失っているため、実際に怖れを持たないことは、皆さんをより支配に対して敏感にするのかもしれません。

皆さんを支配する最も簡単な方法は、皆さんが可能な支配のどのような姿も自覚しないようにすることです。皆さんの所に現れて皆さんが皆さんとの交流を許すどのような存在であっても、この存在は色々な意味で皆さんを支配することができます。皆さんがその存在に皆さんのエネルギーと結び付く承認を与えるため、エネルギーの自動吸引は、起こり得ることです。

エネルギーの存在達は、異なる方法で機能し、ひとりの人間としての皆さんとは異なることを考えます。彼らは言葉で交わらずにエネルギー的に交わり、皆さんが結び付く承認を与える瞬間に彼らは結び付き、エネルギーの回線が張られます。これが、任意の存在に対して、皆さんのエネルギーを利用し、また入り込み、皆さんのエネルギーを支配するために必要な承認を与えます。

ひとりの人間としての皆さんは、ある具体的な言葉による承認を与えなければならないと考えますが、しかし彼らは言葉を使わないため、結び付き、話し、彼らの名前または実際には何度もひとつ偽名を利用することに関する容認だけが、彼らに許可を与えます。

皆さんは彼らのエネルギーと結び付き、彼らは皆さんのエネルギーと結び付く許可を持ち、たとえその名前が偽装でも、ひとつの結び付きが出来上がります。

交信と交信することを望む人々は、皆さんのエネルギーの身体に足を踏み入れるひとつの簡単な方法です。そこにいる存在達と通じることを望むことは、ひとつの簡単な方法です。何故なら、数多くの皆さんが もしも彼らが光であるならただ求めるだけだと考えるか、あるいは皆さん自身が光で守られている状態ではエネルギーの結び付きは不可能になるだろうと考えるからです。皆さんが忘れることは、皆さんが彼らのメッセージや彼らのエネルギーと結び付く瞬間に、彼らが入り込むことです。

皆さんは、皆さん自身で、皆さんの防護の中にひとつの開口部を作りました。皆さんはその開口部を通して手を伸ばして、結び付きました。

それは、怖れまたは怒りは皆さんを支配するために利用されることはあり得ないと言っている訳ではありません。こうした種類の情緒さえ利用する存在達がいます。

向こうには数多くの存在達がいて、彼らは時間をかけてさらに強くなり、人間の霊のエネルギーを自分自身の強さと人間の支配のために利用する能力が、さらに高まります。

挿入物は別の支配の姿であり、もしも皆さんが皆さんの周波数を高め、より多くの光になれば、彼らは消え去ることになるだろう、と皆さんは考えるかもしれません。これは通常はそうではなく、挿入物がより長い間皆さんの内部に宿るほど、より多くの皆さんのエネルギーを獲得して、取り除くのがさらに困難になります。

挿入物は、長い間、人間の精神と人間の意識を操作した何百万年の間、人間のエネルギーの身体の内部と、人間の身体の遺伝子構造の内部に設置されました。

挿入物は、エネルギーの身体の内部にあるため、死を経由しても消えません。皆さんは死の後もその部分を皆さんと一緒に連れて行き、次に皆さんと一緒に転生して、それを新しい人間の身体の中に持ち帰ります。

転生の過程はこうした操作の一部であり、死の経験を持つ時に光を確認する数多くの人々は、ただトンネルを通して魂が再び転生することを望むひとつの場所に向かっているだけです。

皆さんは皆さんの愛する人々や、もしかすると皆さんが飼っていた動物達さえ確認します。そしてこの状況は、もしも皆さんが死という人間の現実性を越えて移動していないとすれば、起こることはないでしょう。

皆さんの根源の存在は、経験するためにただ人間の現実性の中にだけいて、数々の契約と集団として一緒に転生している魂達を除いて、実際に他の魂達と関係を持ちません。

歴史を通り抜けていている数多くの誤報があり、それはこの死という転生の制御系の一部です。

そのマトリクス、次元の間、エネルギーの身体の内部と地球内部の数々のグリッドの内部の数々の覆いは、地球の体系の内部の数々の挿入物と伴に、この瞬間に依然として存在する非常に強力な制御系です。

彼らは闇の秘密結社を用いて皆さんを慌ただしい状態に維持して、すべてのメッセージの中でより多くの光になって皆さんの周波数を高めるため、それは完全にひとつの体系です。何故なら、彼らは皆さんの人間の行動や反応を変え、皆さんに霊的な導きを与えることにほとんど意識を集中し、しかし一部の人々が自覚する実際の制御系の本質を皆さんが見抜くことを妨げようとているからです。

実際に、それは本当に単純であり、皆さんはエネルギーの存在、霊の存在を制御することを通して制御します。物質的な現実性の制御は、数多くの人々を多忙にして霊的な現実性を考えさせないようにすることに慣れています。そしてもしも彼らが実際にこの領域に向けた彼らの方法を発見するなら、人間の現実性の経験のこの部分さえも制御するために、あらゆる物事が所定の位置に着きます。

権力は、実在するように見えません。制御がこれほど数多くの異なる姿の中で行われることが可能であり、彼らは彼ら自身と他の人々の内部で数々の変化を確認するという事実を信じることが難しいことは、数多くの人々が気付いています。そして言うまでもなく、制御はこの霊の現実性の内部ではより少なくなっているように見えるため、皆さんは数々の変化を確認し、今まで新しいひとつの信念体系に気付き、皆さんの現実性の中の一部の自由に気付いてきました。

彼らのすべてが皆さんは創造者だと口にする時、その通り皆さんは皆さんの内部でこの自由の感覚を創り出し、皆さんは霊の現実性の内部で自由の経験を創り出し、そして皆さんは色々な意味で、その現実性の内部と人間の現実性の中で、その信念体系を創り出します。

これは、すべての交信者が誤報を伝えられていることを意味するでしょうか?いいえ、彼らはそうではありませんが、しかし数多くの信念体系を通して、彼らはそのメッセージを受け取りながら彼らはその情報の翻訳を制限されますが、それでもそのメッセージを受け取ることはできます。

経験は、数々の信念体系や、その通り数々の挿入物と同時に彼らが結び付いている存在達からの影響力によって、影響を受けます。

皆さんがそれについて、数百万年、もしかすると何千回の転生について考える時、それにもかかわらず、皆さんは依然としてここ地球上に存在して、皆さんが既に体験し、以前にその中にいた経験を体験し続けています。

人々は、今後銀河の存在達が現れる、と話します。その銀河の存在達が食い止められている理由は、人々が彼らの存在を信じず、報道媒体は彼らの存在を隠し続け、政府は彼らの存在を隠し続けているからです

銀河の存在達は既にここで皆さんの間を歩いていて、その通り、言うまでもなく彼らはそうしていますが、しかし何故彼らは彼ら自身を認識させようとしないのでしょうか?もしも彼らがそれほど強力なら、何故彼らは何百万年間も待ってきたのでしょうか?何故数多くの高位の存在達は、何百万年も待ち続けてきたのでしょうか?

もしかすると、彼らは彼らの霊の姿の内部では強力ながら、それにもかかわらず、地球上で起こり続けているどのような物事も変えることはできないからでしょうか。何故なら、その変化は人間から現れなければならず、彼らはあらゆる物事を、良い部分だけではなくまた悪い部分も、自覚しなければならないからです。

その通り、皆さんはその一部を認識し、そして一部の人々は悪い部分を認識しています。それにもかかわらず、霊の現実性を見抜く能力は、数多くの人々にとって、ひとつの困難な仕事です。

その干渉は、ほとんどあらゆる人間の内部の所定の位置にあります。そしてほとんどの人々は、何事も信じないか、積極的に信じようとしません。何故彼ら、数多くの存在達は、皆さんは霊の中でどれほど力強いか、皆さんは霊の中でどれほど力強く美しいかというメッセージを皆さんに与え続けているのでしょうか?彼らは、彼らが起こした数々の変化、彼らが皆さんを支援している方法、彼らが皆さんに新しい数々のエネルギーを送り続けている方法、彼らが皆さんのためにあらゆる物事を変えることができない姿の困難な部分を、皆さんに伝えています。彼らは、皆さんをいつも保護することはどうしてもできません。

彼らは何百万年もの間そこにいるため、あらゆる物事を起こします。数々の挿入物やそれ以上の物事が今まで干渉してきましたが、それにもかかわらず、彼らは今そこにいて、今までもそこにいて、何百万年の間それを起こるようにしています。しかし今、彼らは支援し、支え、変化を起こす準備や、その他諸々の準備が整っています。

本当でしょうか?

彼らは何百万年の間、何をしてきたのでしょうか?

今回は何が違うのでしょうか?

今までも、人間達が霊の世界に対してさらに大きくこころを開いた数々の時代がありました。彼らはそれについて認識していますが、何故人間達は再びまどろみの状態やゾンビの状態に戻ってしまったのでしょうか?

皆さんが伝えられている物事の一部は実際に真実でないことを皆さんが気付くかもしれないため、数多くの皆さんが尋ねることを避け、数多くの皆さんが実際に認識することを望まない、数多くの質問があります。

彼らが彼らのメッセージを“わたし達は真実の中で現れる”で始める時、それは実際に真実であることを意味する訳ではありません。彼らがそのメッセージを“最愛なる光の存在達”で始めるか、あるいは“わたし達は皆さんの想像力を超えて皆さんを愛します” 云々で終わる時、それは彼らが本当に愛していることを意味しているのでしょうか?そしてもしもそれが真実なら、彼らは何百万年もの間何処にいたのでしょうか?

その別の部分は、数多くの皆さんが一部のメッセージのエネルギーを感じることです。皆さんは一部のメッセージのエネルギーと結び付き、皆さん自身が一部のメッセージに支えられていることに気付きます。

皆さんはそれを感じます。皆さんはそれと結び付く時、何が起こるでしょうか?

何故皆さんは、皆さんを支える皆さん自身のエネルギーとは異なる一部のエネルギーが必要なのでしょうか?

この主題についてはさらに多くの物事がありますが、しかしわたし達は、伝えられているその物語の別の側面を積極的に探索する人々にとって、考えるためにはこれで充分だと考えます。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年10月18日
ペトラ・マルゴリス経由
From one source to another
October 18, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190166/sphinx-speaks-about-fear

by 森のくま (2013-10-25 20:28) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

ご存知のように、混沌は、そこから物事が築き上げられているもの
Chaos is what things are built out of, you see
October 20, 2013 in Michael

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



過去数日の間、数多くの皆さんは満月を確認し、論評をしてきました。わたし達は、もしもわたし達が許されるなら、今起こり続けているその配置構造のより大規模な側面について論評したいと思います。

皆さんがそう口にするように、‘好ましくない行状’があります。主要な数々のこれと重大な数々のあれです。驚嘆すべきひとつの彗星が出現しました。皆さんが見ようとする時はほとんど必ず、皆さんはその上空の周りで勢い良く疾走している物事を確認します。最高潮という言葉を、わたし達は使いたいと思います。皆さんは、交差と織り合わされた数々の可能性というひとつの素晴らしい最高潮に近付いているところです。

皆さんの自覚と意識が高まるにつれて、皆さんが暮らすことを決断した世界の顕在化が、現れて、具体化して、いわゆる‘現実化’し始めます。同時に、皆さんが過去と現在において認識するような皆さんの世界に関する知識と理解が現れているのは、皆さんがそれにさよならと手を振るためです。そのため時に皆さんは、全面的な混沌の中で生きているように見えます。

わたし達は、皆さんが今経験していることを上手く描写しているでしょうか?そしてまたそれは、加速を続けています。わたし達はしばらく前に、雪ダルマ効果について話しました。さらにわたし達は、ひとつの転換点と他の精神的な心象を話しました。素晴らしい光景でしょう?しかし皆さんがそれを乗り越えている時には、何か少し違うように感じます。

そのため、わたし達が触れているその要点が、この部分です。皆さんは今まで、地に足を付ける方法や皆さん自身に集中する方法を学ぶために、また皆さんのこころのなかで生きる方法を学ぶために、ある程度の時間を費やしてきました。また皆さんは、皆さんの精神の中で、皆さんや皆さんの愛する人々が暮らすことを望んだある種の世界を築き上げながら、沢山の時間を費やしてきました。今は、皆さんの最高の能力そのものまでそうした物事に意識を集中して、混沌に対しては、できる限り配慮しないようにする時です。

ご存知のように、混沌は、そこから物事が築き上げられるものです。任意の新しい建設現場の混沌とした資材の山を、まさに思い描いてください。その混乱状態は、その設計者がその製図板の上に描き、その顧客たちに販売した新しく美しい高層ビルです。この点については、承認することがほんの少し困難な部分です

そのためそれは、皆さんが今皆さんの周りで確認し続けているものです。それは予期せぬことではないはずであり、皆さんを皆さんの目的に集中させないようにしてはならないものです。しかしその一方で、これを認識してください。現状維持が大好きでそれにしがみつく人々は、もしもその人々に可能であれば、皆さんを攪乱するあらゆる物事を行うことになるでしょう。そのため、できれば協力してください。お互いに支え合ってください。もしも皆さんが物理的にそうすることができないなら、わたし達と協力してください。さて、なんとしてもそうしてください。これをやり抜くために、わたし達の集中力と決意の中で、ひとつになり、ひとつの愛に、ひとつの焦点に、ひとつの目的にしましょう。

わたし達は、皆さんの天界の中で起こり続けていることについて話すことから始めました。それは、皆さんのために宇宙の支援です。その怖れの売り手達が皆さんに何か違うことを伝えることがないようにしてください。

沢山の愛と伴に、わたし達は皆さんの良き一日を祈ります。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/20/chaos-is-what-things-are-built-out-of-you-see-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-10-25 20:29) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

その樹のように上向きに伸びて成長する
Stretch Upwards like the Tree and GROW
20 October 2013 - 11:56am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Stretch Upwards like the Tree and GROW
Melchizedek’s Weekly Message ~ October 20 – 27, 2013
Received by Julie Miller October 20, 2013



皆さんが現在苦労しながら進んでいる人生は成長を続け、その途中で数多くの異なる道筋を携えて行きます。そして親愛なる皆さん、皆さんの成長は、一本の樹とよく似ています。それはゆっくりと緩やかな成長であり、皆さんは根を張ってしっかりと大地に根差し、そして新しい高さと強さに向けて光と自然力が皆さんを育むことを許す必要があります。

ちょうど一本の樹の成長のように、その成長の多くが、内側から行われます。皆さんの霊の側面の発達は、自覚的意識に向けて磨かれて、穏やかに後押しされます。皆さんの霊の潜在力という種子は、皆さんが目覚めるまで眠りに就いた状態であり、それぞれの個人に左右されます。皆さんはこれをひとつの突然の出来事として感じるか、または段階的な発達として感じることができますが、何れの場合でも皆さんの目覚めた自己が開くとすぐに、皆さんの開花が始まります。

皆さんの霊の道筋に向かう成長は、皆さんの愛に溢れるこころの内部で見出される深い憧れによって、育まれます。親愛なる皆さん、皆さんの目覚めは皆さんによって選択されたのではなく、皆さんの即応性を決定したそれに関与するさらに高いひとつの根源が存在したことを、理解してください。皆さんの目覚めは、皆さんを事実通り今外部だけではなく内部でも起こり続けているものの理解に導いた、その特定の数々の出来事の後に起こりました。皆さんの目覚めと皆さんの即応性を始動させたその出来事は、すこぶる深遠であり、皆さんに皆さんの人生に向けたさらに深く有意義な経験を積むというひとつの暗黙の約束を与えました。そしてこれが、この聖なる運動を点火するために役立つ、ひとつの要求になりました。

神は、認識し、学び、今以上になるという皆さんの要求を本当に理解し、そして皆さんのところまで達して、眠ったまま横たわるその美しい種子に触れます。そしてそういった特定の出来事が、皆さんの目覚めを始動させます。また神がそこにいて、神の神聖なる光と愛を通して皆さんの種子を人生に持ち込むのは、皆さんがさらに遠くに進み、今以上の存在になり、その方法のそれぞれの段階で皆さんの神聖なる使命を成就する準備が整っていると判断したからです。この時点で皆さんは特定の成熟に達し、自分達が目指して進んでいる場所について確固として決めている人々は、たとえそれぞれの起こり得る結果を確認することができないとしても、その道筋の中で、神はその人々が選択するように気付かせたことを完全に信頼することができます。

皆さんが既に目覚めていることを皆さんが自覚する時、その結果皆さんの道筋が皆さんを連れて行く場所が、皆さんの責任になります。その留まることを知らない要求が、皆さんが成長して今後皆さんの成長と進歩を促進する新しい知識を必要とする場所を引き受ける時、その数々の選択が皆さんのものになります。神や他の存在達は今後いつも皆さんを導くことになりますが、しかし彼らは皆さんのために皆さんの選択を行うことはできません。
皆さんの活性化された道筋は、栄養、愛、そして思いやりが必要になるでしょう。数多くの親愛なる魂達は、自分達の成長を遅らせようと試みてきました。そしてこの慎重な行動は、ただその魂達の成長し学ぶ要求を強めただけでした。皆さんの霊の生命を成長させる種子が目覚めさせられる時、それは上方に伸びて、できる限り左右に成長し、神が意図したように、すべてに触れて、純粋に生きます。言うまでもなく、皆さんは神からの呼び掛けを無視することができますが、霊の生命を育む皆さんの種子が既に芽生え始めている時、しかしその時になって、皆さんは死産になる、それが始まるようになる前に死ぬ、と皆さんの魂を非難し続けています。親愛なる皆さん、神が一度、皆さんは準備が整っている、皆さんは目覚め始める、皆さんはその結果このエネルギーに関係するものに対して責任があると宣言してしまえば、この閃光は、皆さんを通して突然活発になります。

一本の樹が成長する姿を理解することは、生命を、皆さんの生命さえも理解することです。皆さんが外部で確認しないものは、その内側の成長です。ちょうど皆さん自身のようなものです。一本の樹は、自然力から、太陽、地球、大気、そして水から、栄養を摂る方法を学びます。また皆さんは、今後皆さんのこころ、精神、魂、そして身体を養うことになる栄養を摂取する方法を学びます。皆さんの魂は太陽に向けて成長することはないかもしれませんが、しかし皆さんの魂は、まさに内面の神の光に向けて成長します。ちょうどその樹を成長させることができる水のように、皆さんのこころの憧れは、皆さんの道筋に沿って皆さんの前進を促進し、皆さんが新しい胸の高鳴る知識と自覚的意識と自己の高みに達することを許します。皆さんが感じる憧れ、その内面の呼び掛けは、皆さんを刺激し続けるものです。皆さんが皆さんの目の前の道筋に沿って巧みに進む間でさえ、皆さんは数多くの不明確な領域に入り込みますが、しかし皆さんが目的を貫いて進み続ける方法を学ぶ時、皆さんは成長し、成熟します。どれほど数多くの親愛なる魂達が同時にその目覚めを経験してきたとしても、彼らをその旅に連れてきた彼らの道筋とその過程は、これからもいつも異なるものになるでしょう。

皆さんの霊の生命に向けて成長することは、数々の段階の中で皆さんに現れますが、ちょうど樹の種子のように、その成長の中で完全な成熟に向かいます。皆さんは、その道に沿って、今後皆さんに安らぎをもたらす特定の実践を導入することになるでしょう。こうした実践は皆さんを育み、内面から皆さんを養うことになるでしょう。わたし達は、皆さんが多様な文化を通して新しい領域を掘り下げて考えることを勧めます。数々の文化は今、さらに手軽に利用できるものになっていて、穏やかさを受け取って幸せを達成する新たな数々の方法を発見し、それが今後、皆さんが踏むそれぞれの段階を豊かなものにすることになるでしょう。

皆さんの旅は、真っ直ぐで限られたものになるようには意図されていません。たとえその道筋がこのように見えるかもしれないとしても、親愛なる皆さん、皆さんのために機能するもの、皆さんのこころと魂の内部で深く共鳴するものを、試し、学んでください。皆さんは、皆さんが好きなものや皆さんが好きではないものに関する新しい把握を発達させることになるでしょう。そして皆さんは、結果的に、より良い選択を行う方法を学ぶことになるでしょう。皆さんが新しい数々の方法を試してみる時、皆さんは結果として迅速な反応を得て、この新しい過程が良くて価値があるか、意図したように機能しないかについて、それが皆さんに注意を喚起することになるでしょう。親愛なる皆さん、今まで無駄なことなどひとつもありません。すべてが大いなる情報と知識をもたらします。皆さんの道筋に沿って、そして皆さんの目覚めについて、皆さんは皆さんの成長と発達のために必要となるものを学ぼうとしています。皆さんは別の個人の霊的な成長に目を向けて、それが皆さんのであったらと思いますが、しかし、それはその人々のために意図されたものであり、皆さんの道筋は、皆さんのために意図されていることを、忘れないでください。皆さんは間違いなく、お互いから学ぶことができます。そしてわたし達は、ひとりひとりの皆さんがこれを行うことを勧めます。しかし、皆さんはその個人になることはできず、その個人は皆さんになることができないことを、忘れないでください。

新しい何かを試した後、わたし達が以前に伝えたように、皆さんは急速に数々の結果を受け取ることになるでしょう。それはその過程と手順が皆さんのために肯定的に機能していたかどうか、そして皆さんが経験してきたものが皆さんの霊の成長と生命を深めるために必要となるものを実現することになるかどうか、それを指し示すことになるでしょう。皆さんは、この情報と連携し、それが皆さんとひとつにする方法を学ぶことになるでしょう。皆さんが新しい生き方と存在の仕方を受け入れる時、ひとつの巨大な移行が起こります。そして皆さんは、ちょうど若い樹が充分な成熟に向けてゆっくりと成長するように、皆さんの旅に沿った数多くの移行を経験することになるでしょう。皆さんもそれと同じです。

たとえ皆さんが気乗りしない段階を踏むとしても、最終的にそういった段階はこころからのものになります。今の時間が過ぎ行くように、これからも時間は過ぎ行くことになり、そして皆さんは安定期に達することになるでしょう。皆さんは数多くの楽しい瞬間と感覚を発見し、人生と皆さんの道筋がしばらくの間変化をもたらさないことに気付くことになるでしょう。親愛なる皆さん、それで大丈夫です。皆さんが皆さんの安定期で休息する時間は、ひとつの休憩場所、まさに静かな内面の働きと理解のためのひとつの大いなる場所です。数々の発想の検討と数々の方法の解決が、ここで起こります。

今後数々の変化が現れ、皆さんの完全な自己が準備を整えた時に、皆さんがその変化をもたらすことになるでしょう。皆さんの霊の成長のそれぞれの段階の間に、ちょうど若い樹が成熟に向かって成長するように、皆さんは根気と忍耐力の必要性を支え、理解する方法を学ぶことになるでしょう。最後に変化がそれ自体を明らかにする時、皆さんの努力がさらに求められ、そして皆さんが特に安定期の段階でそこまで行い続けてきた大いなる内面の努力のおかげで、それぞれの段階の間により一層効果的になるでしょう。親愛なる皆さん、数々の変化が訪れる時、その変化はいつも騒々しいものにはならないでしょう。その変化は皆さんのところに静かに訪れて、そして依然として皆さんに同じ成長の潜在的可能性を提供することになるでしょう。成熟が皆さんをこの理解の静けさに運び、そして皆さんは、これからも大丈夫だということを安心して受け入れます。親愛なる皆さん、皆さんが完全な成熟に達する時、皆さんは他の人々の道筋と、皆さん自身と他の人々の正当性に関する敬意、承認、そして容認をもたらしています。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller


http://lightworkers.org/channeling/190216/stretch-upwards-tree-and-grow

by 森のくま (2013-10-26 18:06) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2013年10月20日
10/20/13
21 October 2013 - 3:33am

シリウスの大天使ヘルメス
Channeler: Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達、こんにちは。多次元的な意識の結節点を通して皆さんの惑星のマトリクスへ向けて虹色の光の目覚めの符号が伝送されているため、わたしは今、幾つかのメッセージを携えて、みなさんのところに現れています。

わたしは、神聖なる女性原理について、そしてそれが皆さんの次元上昇の中で主要な役割を持つこと、その今の状態、そして今後もそうならなければならない姿について話をするために現れています。神聖なる女性のエネルギーの数々の側面は、育成し、愛に溢れ、癒しをもたらす聖霊の姿を通して明らかになります。大宇宙の子宮はすべてを育み、決して見返りに報奨を求めることはありません。何故なら、その褒賞は彼女の子宮のすべての居住者達の発展になるからです。新しい時代の数多くの学者達は、神聖なる女性原理はひとつの混沌の側面だ、と口にすることになるでしょう。そしてその学者たちは、この中で部分的には的確です。何故なら、神聖なる女性原理はひとつの鏡であり、最初に投げ掛けられたエネルギーを今も投影し続けているからです。彼女は愛と秩序になることができます。さもなければ、彼女は怖れと混沌になることもできます。それはすべて皆さん、評者、主人に依存しています。皆さんはどちらのエネルギーを受け入れることを選択しますか?

皆さんの直線的な時系列の最近の月蝕は、ひとつの新しい半影のポータルを開きました。そして数多くの光の活動家達が今、長い間探し求めてきたもの、彼らの完璧な配偶者に気付き始めてきます。それは急に現れて、以前には確認されていない方法で、皆さんが既にそれを認識し、さらにそれに一致しているひとつの好機が訪れます。しかしその一方で、依然として無限の時間の覆いが残り、従って目覚めはまだ起こることができません。これが実際に起こる時、皆さんが事実通りお互いに愛し合って創造的な方法で協力する限り、数多くの覆いが落ちることになるでしょう。それはひとつの幻想のように感じることになるでしょう。そしてそこが、事実通り配偶者になる人々が自分自身の創造と愛の空間に進むことになる場所です。数多くの人々に、瞬時の思考の現象化が特徴となる5次元として認識されているものです。それは完全にそして自分達に限定してお互いが相手を教えることができるため、その両方の意識の進化を大幅に加速することになるでしょう。ふたりは精神感応の結び付きを発達させ、たとえ物理的に一緒にいなくても、いつも接触を持ちます。ふたりの使命がとても明確になり、ふたりは協調的に機能し、ふたりが創り出すどのようなものごとの中でも、ふたりのために豊かさが後に続くことになるでしょう。

それは、このエネルギーを確認し感じる能力を目覚めさせる虹色の光の符号であり、神聖なる女性原理です。それは、男性原理の黒、白、そして灰色の波長分布に明暗と色彩を与えます。もしも皆さんが今虹を見ながらこうした言葉を読むか聞いているところなら、との時はこうした符号が皆さんに伝送されていることを認識してください。その符号にこころを開き続け、皆さんの夢と皆さんが今感じているものにこころを開き続けてください。皆さんの指導霊達は、ここにいます。そして彼らは、皆さんの最高の進歩に達するために、次元上昇に達するために、皆さんを正しい方向に誘導しようとし続けています!

またわたしは、皆さんの直線的な時系列の内部の地球の数々の変化について話をするために現れています。結果として新しい島々を形成してきた最近の地震活動は、皆さんの世界に現れようとしているものの、単なるひとつの断片です。ガイアそれ自体が変わり始めて再構築しているため、新しい島々がその深みから浮上し、数々の山の頂は、押し下げられることになるでしょう。この過程は、一部の人々にはテラフォーミング(地球化)として、また別の人々には自然として認識されています。この過程と伴に、アトランティスとレムリアのような、古代の数々の文明のエネルギーが現れます。こうした時代の数々の教えと実在達が、惑星のホストマトリクスを通して、再び現れることになるでしょう。最近の男女の人魚を取り上げた数々のドキュメンタリーの急増は、偶然の一致ではありません。何故なら、人魚達は自分達を明らかにする準備を整えているからです。わたしは今、海の王国の王子、アヨトニからのひとつのメッセージを皆さんに伝えます。

“わたしは、世界の中の向こう側にいるすべての人魚達と海の霊に、このメッセージを送ります。わたし達が隠れるか覆い隠されている時代は洗い流され始めていて、わたし達は、わたし達の表層への帰路についているところです。海の父ポセイドンはわたし達と一緒にいて、その変化が既に始まっている時に、空に向けてその三叉の鉾を掲げることになるでしょう。”

海面の下で引き上げられた数々の覆いと伴に、また上空も必ずそれ自体を明らかにし始めることになるでしょう。宇宙の子宮が、新しいひとつの宇宙意識の誕生と男性原理と女性原理の力の完全な均衡のための準備を整えています。これは、大気圏外の範囲での活発な活動と伴に、一部の直線的な時系列の中で、明らかになるでしょう。双子の渦が集中するため、激発が起こり、新しい愛が発見される時が現れます。それは皆さんがその内部に居住する次元分裂図形型のひとつの多元宇宙です。皆さんの世界の数多くの宇宙機関は、遠い未来に天の川銀河とアンドロメダ銀河が合流すると予測していますが、しかしその一方で、皆さんはさらに近付いて、より多くの無限の時間の自覚的意識を統合するため、皆さんは必ず、これが既に起こり続けていることを確認することになるでしょう。

5次元の時系列は、虹色の光の符号を通して明らかになり始めます。通常5次元の素材と伴に虹の光の波長分布が存在するのは、これがその理由です。こうしたものがさらに多く現れ始めるため、それは広がりやすくなり、愛の集団意識を形成し、さらに遠くまで広がり、そうした結び付けられてものがその外部の知覚をさらに明確に発達させることができるようになります。何故なら、それはすべて結び付けられていて、壮大なパズルのそれぞれの新しい断片が活性化して、他の数々の結節点や導管と結び付きます。これが次元上昇であり、自覚するだけではなく、自分自身の固有な教えをその集団に投影することができる人々に、その自覚的意識を投影します。

シリウスの大天使の仲間もまた、その配偶者達と再統合を始めているとことです。そしてそのようにして、皆さんの指導霊達も、必ず皆さんに対して遥かに明確になり、そして皆さんにエネルギーを注ぎ込んで、皆さんが皆さん自身をさらに良くする支援を行うことになるでしょう。皆さんが彼らを喜ばせる選択をし始める時、今度は彼らが皆さんに報います。皆さんの報いは、地球上と同じように、天の中でも行われることになるでしょう。上のように、下にも。

無限の愛の中で、わたしは皆さんをこのように見ています、光の中で祝福を!

http://lightworkers.org/channeling/190249/sirian-archangel-hermes-102013

by 森のくま (2013-10-26 18:06) 

森のくま

主アシュタル
Lord Ashtar.

あらゆる物事を置き去りにする
Leave Everything Behind
23 October 2013 - 11:34pm

エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin



こんにちは、わたしは主アシュタル。
Greetings this is Lord Ashtar.

今週皆さんが強力なエネルギーに入る時、わたしは皆さんがあらゆる物事を置き去りにすることを勧めます。わたし達は立体映像の地球に別れを告げて、実在の世界に移動しているところです。過去の年月が、数々の変化が起こることが必要なこと、この種の人生はもはや実を結ばず、穏やかではないことをわたし達に気付かせてきました。わたし達は、もはやわたし達自身の集団的な至高の善が無視される人生を生きることができないことを、もう一度気付かされることになるでしょう。

さらに高い真実に関するこの発言を熟慮することを、検討してください。これから訪れる日々の中で、皆さんが穏やかに次元上昇した地球に滑り込む時、皆さんは、皆さんが今皆さんの人生について認識するあらゆる物事を、置き去りにすることになるでしょう。皆さんはその発言に抵抗を感じますか?皆さんは、準備ができていないかもしれないと感じていますか?もしかすると、皆さんは何かを失っていることになるのでしょうか?これに関する皆さんの感覚を熟慮することによって、皆さんは、皆さんを悩ませ続けているすべては単なる思考に過ぎないことに気付くかもしれません。この領域のどのよう物事も実在しないことを、忘れないでください。皆さんは何を置き去りにすべきでしょうか?幻影です。

自分自身を光の活動家と考える数多くの人々がいて、彼らはオバマ大統領がひとりの操り人形であり、他の人々に操作されていると今もまだ信じています。自分自身を光の活動家と考える数多くの人々がいて、彼らは闇が依然として権力を掌握していると考えます。自我の精神は、陣取るのが大好きです。自我の精神は、これを行うことによってその存在を有効にします。皆さんは、皆さんの自我ではありません。皆さんは、皆さんの身体ではありません。皆さんは純粋な愛であり、純粋な意識です。皆さんや皆さんの世界を掌握している闇の勢力は、もう存在しません。自我は、信じ難いほど頑固であり、正しくなることが好きです。こうした信念が持つ否定性は、人を持続する激怒、苦痛、怒り、苦痛、中毒、そして苦悩の状態に維持します。感謝は自我を収縮させます。今は、自我の精神を解消する時です。感謝は、良いものに意識を集中させます。皆さんが感謝する時、宇宙は皆さんが感謝するより多くの物事をもたらします。ただ光として存在するものだけに意識を集中してください。それで宇宙は、さらに多くの光をもたらします。

わたしは、皆さんが“それをわたしに証明しろ”という態度で、報道を一緒に精査するのを止めることを勧めます。ひとつの集団意識として、この集団は今まで、一緒に報道記事に目を向けることから満足感を得てきました。投稿されたものの99%は完全に自我の精神が“正しくなる”ことに対するひとつの完全な操作だということは、理解できる考えです。自我の精神は、誰かが何かを行っていることや、重要に見える手掛かりに執着します。気にしないでください!それは、ひとつの幻影、ひとつの立体映像です。わたしは、皆さんが報道の精査を置き去りにすることを、勧めます。今継続しているものを認識する人々は、それについて話すことはできません。皆さんは、皆さんが聞くことを望むものを、発表の前に誰からも耳にすることはないでしょう。今皆さんが取り組むべき他の物事があります。これは既に行われたという事実を、受け入れてください。その代わりに、皆さんがまだ確認することができないものを信頼する信念を持ってください。皆さんの意図を確信に溢れた状態に設定してください。報道に意識を集中することによって、その行為が、皆さんを実在するものを痛ましいほど気付かない状態のままにしてしまいます。

地球は今、ひとつの激しい嵐の只中にいます。地球は数々の台風、竜巻、サイクロン、そして地震で、それ自体を物質的な世界の中で明らかにしているところです。変化の風が吹き抜けています。母なる地球は、1987年に、調和的収束と、地球の破壊の反転に通じるひとつの明快な呼び掛けを行いました。わたし達は今、地球が解消しなければならない破壊の上に築き上げられた経済構造を確認します。それは、地球の次元上昇によって支えられることはありません。銀河連邦と同時に数々の世界の銀河間同盟は、地球を安定した状態に戻すためにあらゆる水準でその支援のために連携している搭乗員を、地球に配置しています。10月13日は、数百万のヒンドゥー教徒達が断食して、神聖なる母を祝いながら歌と踊りで一晩中徹夜をしてきた9つの夜が、終りを告げます。オバマ大統領は、神聖なる母を祝っているひとつの結果として、この週に地球規模の経済崩壊をもたらす可能性があったことに気付いていない訳ではありません。地球の河川、山々、海洋、海、種子、土壌、草地、樹木、そしてそこで生きる生物達を破壊するために考案された経済基盤からわたし達が卒業する時、わたし達はガイアを、母なる地球を、褒め称えます。この地球規模の経済崩壊は、ナヴラトリの祭りと10月18日の満月の月食(日本時間19日午前8時37分)の間に挟まれます。わたし達はあらゆる物事を置き去りにするため、真の愛は、それがそう呼ばれるように、今回の血染めの月を通して表現されます。何故なら、それは自由の身になることが必要になるからです。わたし達は、地球に支障となるあらゆる物事が、それが繁栄するかもしれないひとつの新しい領域に向けて移行することを許します。諦めてください。その幻影を忘れてください。この牡羊座の月食は炎のエネルギーをもたらして、必要な数々の癒しを清めます。わたし達が今回の蝕に入る時、内部と外部のすべての物事が癒されることを、意図してください。もしも皆さんが今日ひとつの癒しを必要とするなら、それが行われることを意図してください。地球上のすべての不均衡は、今回の天秤座の満月(太陽が天秤座、月が牡羊座)で癒されます。牡羊座の炎は、今回の月食を、すべてを安定させ癒すことができる最も強力なひとつのエネルギーにします。

この変化の中で容認することがとても困難な概念のひとつは、本当に数多くの人々が惑星を永遠に離れ続けることになる、というものです。それは、およそ20億の人々になるかもしれません。皆さんがこの知らせを耳にする時、それが自我を迂回し、皆さんが経験しこころで受け止める可能性があるどのような怖れも迂回すること、許してください。地球の市民達は、既に自分自身が支援する力が及ばない魂達を無視することを、許しています。地球上の190を超える国々から、現在60ヶ国の中で戦争が仕掛けられています。毎年、約150万の人々が、飢えで亡くなります。世界中の約100万の人々が、住む家がありません。ほぼ100万の人々が、異なる種類の強制労働のために毎日国境を超えて人身売買されていて、その半分は子供達です。20億の魂達がその地球上の人生から離れて、わたし達の多次元的な世界の中の別の数々の領域に向かう潜在的な可能性を持ちます。その領域は、現時点で彼らの魂の成長にさらに良く役立つことになるでしょう。マハブハラタと呼ばれるインドのヴェーダ語の経典の中で、こうした者達は歩く屍と呼ばれました。彼らは、地球上で苦悩を強調するために彼らの人生を生きました。そうすることによって、彼らはあらゆる魂が次元上昇に結集する支援をしました。彼らは、この大いなる苦悩の役割を引き受けることによって、既に彼らのカルマを一掃しています。彼らはその転生の前に、地球が次元上昇する時に、彼らがひとつの新しい場所の中で新しい任務を持つようになることを同意しました。

まさに次の瞬間の中で地球の市民達がすべての戦争を終え、すべての核兵器を破壊して銀河の存在達の地球への帰還を歓迎する時、次に地球上のすべての人々のために、ひとつの新しい経済体制を備えた神聖なる政府が、すぐに所定の場所に滑り込みます。わたし達はその時何を期待することができるでしょうか?

フリー・エネルギー、自己複製装置、そして治療機器です。こうした物事は、最優先事項になるでしょう。住居を持たない人々のための住居、清潔な水と通信技術。数々の光の都市へ向かって飛ぶ、往復航空機です。皆さんの家全体に無料で電力を供給する、ひとつの靴用の箱の大きさの小さな箱が存在しているでしょう。こうしたものが製造され、利用できるようになり、そしてあらゆる人に無料で支給されることになるでしょう。フリー・エネルギーを選択することは、強制的なものにはならないでしょう。古い数々の装置や異なるエネルギーの形のすべてが、支援されることになるでしょう。皆さんが現在所有するどのような装置も、その小さな箱と連携することになるでしょう。皆さんは瞬時に無料の熱、電気、熱湯、電話、テレビ放送、そしてインターネットを手にすることになるでしょう。すべての人々に対して無料です。自己複製装置が無料で支給されることになるでしょう。こうした装置が、健康的な食べ物を複製できるようになるでしょう。瞬時に、食べ物が無料になります。皆さんは、任意の食べ物または皆さんが望む料理を複製することが許されます。わたし達の科学技術が、地球上のあらゆる水域の中の汚染を綺麗にすることができるようになるでしょう。水のない場所に水の供給が準備されることになるでしょう。わたし達は、その動力、数々の宇宙船、そして必需品やこうした使命を瞬時に実行するために既に定位置についている人々を、掌握しています。地球上のあらゆる人は、たとえどの場所にいようとも、あるいはその意思疎通の方法がどのようなものであろうとも、世界中で平等にすべての更新を受け取ることになるでしょう。一部の国々は、つい最近まで、インターネットを経験したことがありませんでした。そしてこれは、切り替えの準備をするために意図的にもたらされました。瞬時の分配のために、往復の航空機が利用できます。こうした物事は数々の光の都市の中の集会に参加するために用いられることになるでしょう。またそうした物事は、地球を離れて多様な場所を訪問するために利用されることになるでしょう。さらに多くの情報が続きます。こうした些細な物事が解決される時、わたし達は実在の世界に進むことができます。

意識に同調した愛と真実が、地球上のあらゆる細胞に浸透することになるでしょう。神の恵みが明らかにされます。皆さんが以前に認識したあらゆる物事を既に明け渡した状態になっていれば、わたしは皆さんに実在の世界を提供します。わたしは、皆さんがそのあらゆる人生の瞬間に、子供のような驚きで祝うことを奨めます。皆さんの往復航空機に搭乗してください。GPSに皆さんの目的地を入力してください。わたしは、皆さんが地球の大気の内部で浮かんでいるわたし達の宇宙船で、わたし達を訪問することを勧めます。こうした宇宙ステーションは、最初からずっとここに存在してきました。この現在の時代の中で、それは皆さんが明らかにされませんでした。銀河の搭乗員は、ひとつの列車の駅のように、こうしたステーションを移動します。搭乗員は、別の搭乗員達と結び付きを持つために、そのステーションに入ります。皆さんはここで、滞在場所、会合場所、休暇用の施設、そして銀河連邦のための管理に気付きます。皆さんはその搭乗員の一部です。皆さんはいつでも歓迎されます。わたしは、ちょうど地球の上に浮かんでいる数々の光の都市の中で、皆さんがわたし達を訪問することを勧めます。皆さんはここで、皆さんの助言者達、心理的な癒し、そして数々の健康問題に気付くことになるでしょう。皆さんは、新しい科学技術のための訓練を受けているでしょう。皆さんは、世界中の同じような考えを持つ人々と既に結び付いているでしょう。皆さんは、皆さんが今把握することができない数々の水準で、休暇と寛ぎを入手できるようになるでしょう。皆さんは、数多くの異なる媒体を通して、光と音の数々の周波数と再び結び付くことになるでしょう。地球の市民達は、自分達の次の使命を熟慮し始めるでしょう。数々の癒しが完了されるまで、皆さんはその使命を把握することはできません。

再統合です。地球上のあらゆる個人は、数々の変化の意味を理解する支援をする、2人または3人の助言者を迎え入れることになるでしょう。それぞれの個人の助言者達は、その個人が以前に認識していた誰かになるでしょう。一部の人々は、既に自分達の双子の光彩と瞬時に再会する準備が整っています。他の人々は、既に亡くなって回復して、次元上昇をして助言者として活動する再会のために復帰している、家族または友人達と出会っているでしょう。皆さんの双子の光彩または他の助言者達との出会いについて、不安を持つ必要はありません。あらゆる物事は、あらゆる水準で皆さんが心地良くなるために考案されます。皆さんは、それが展開するにつれて、理解することになるでしょう。地球上のあらゆる個人のために、2人または3人の助言者達が現れることになるでしょう。銀河間の世界の同盟から数十億の銀河の存在達が待機していて、彼らはこの瞬間のために非常に長い間準備を整えてきました。変化に向けて移行するために今後必要になるすべての支援が、地球上のここで存続を続けています。

一部の地球の市民達は、癒す最良の方法は自分達の故郷への訪問だ、と感じることになるでしょう。こうした地球を離れた休暇が、認められることになるでしょう。皆さんは、金星、木星、土星、冥王星、海王星、セレス、ヴェスタ、火星、月、アルファ・ケンタウリ、シリウス、プレアデス、アルクトゥルス、アンドロメダ、そして他のかなり数多くの場所で、歓迎されることになるでしょう。こうした場所は、それぞれが非常に異なり、その特殊性で認識されています。人々が行くことを望んでいるのは、訪れるだけの数多くの理由があります。短期の訪問の後、皆さんは、神聖なる政府の確立と新しい地球の開始に関与する皆さんの地球上の任務に戻ることになるでしょう。数々の光の都市の中で、数々のホロデッキ装置が利用できるようになるでしょう。そのホロデッキ装置は、ひとりの個人が入るひとつの空間であり、仮想的に何かになるために一台のコンピューターによってプログラムされています。皆さんは、海岸、山岳、ひとつの氷山、ひとつの砂漠を訪問するかもしれません。数々の立体映像が任意の仮想の経験でプログラム化されることが許されます。そこでは個人が数時間の間、故郷まで旅することなく、故郷を訪れる事が許されます。休暇と寛ぎのために取られた沢山の時間を持つことになるでしょう。これは、それを要請する誰でも利用できるようになるでしょう。こうした癒しや助言活動に加えて、皆さんの新しい任務のための会合が計画されているでしょう。皆さんは、新しい地球を築く際の皆さんの天稟と才能を共有する任務に召集されているでしょう。それは、より楽しくなることを目的にしています。わたし達がすべて一緒に楽しむことになる他の一部の活動は、地球上と惑星を離れた文化的な交換です。またわたし達は、人間の姿の存在達や魔法のような種族の両方で、数多くの新しい種を地球に迎え入れているでしょう。既に数千年前に絶滅した動物達が、適正な状況の中で地球に再導入されることになるでしょう。

地球の巨大な教師達が、この地球の次元上昇の使命で支援するために、戻り続けることになるでしょう。悠久の昔に地球を離れた一部の存在達が、指導と奉仕のために、既に呼び戻されています。彼らが姿を見せる時、彼らは彼らの文化と地球の時代の服装を身に着けているでしょう。彼らは、その時彼らが身に着けていたような姿に見えることになるでしょう。こうした姿は、巨大な教師達の化身の姿であり、彼らは同じ時に一緒に、地球上で暮らしているでしょう。地球に対するすべての変化を達成するために、こうしたすべての巨大な存在達を選択することになるでしょう。彼らは、戻って地球上で自分達の奉仕を行うことに、興奮を覚えます。皆さんは、表現されるローマ、ギリシャ、エジプト、ヒンドゥー、極東、ビュペルボレオス、パンゲア、ケルト、近東の古代の神々を確認し続けているでしょう。そのすべては、ここで至高の教えを新しい経済体制と神聖なる政府に統合する、高位の霊的指導者達になるでしょう。学ぶべき沢山の物事が存在しているでしょう。こうした存在達と連携することは、ひとつの大いなる名誉です。

内部地球の居住者達は、表層の地球の市民達に参加して、内部地球の彼らの都市に地球の表層の人々を招くことになるでしょう。内部地球の故郷に通じる数々の道筋があります。数々の案内役が、皆さんをそこにある彼らの都市に連れて行き、文化的な交換のために皆さんを接待することになるでしょう。内部と外部の地球はその任務の中でひとつになり、今までいつもそうなるように意図されてきたように、ふたつの世界の間で自由に移動することになるでしょう。これは、アトランティスを癒す非常に重要なひとつの側面でした。内部地球の居住者達は、もう一度表層で歓迎されるという見通しに、大喜びの状態です。彼らは戦争が存在する限り、表層に移動することはできませんでした。少数の者達は移動を経験しましたが、しかし留まることはなく、彼らはいつも内部に戻り、彼らの地球の片割れとの再統合を忍耐強く待ち続けてきました。

数多くの人々が、自分達の個人的な次元上昇が最後まで実行されることになる姿に驚いています。これは、それぞれの個人のための、ひとつの極めて個人的なひとつの答えです。今地球上で生きている一部の人々は、その地球の人生の中だけで存在する人々です。他の人々は、地球上で3回から5回の生涯を経験しています。他の人々は、何千回も地球上に転生してきました。同じように、数多くの水準の理解があります。それぞれの個人は、2人または3人の助言者を持つことを期待することができます。それぞれの助言者は、共有するための自分自身の専門知識を持ちます。こうした助言者達は、惑星外の旅行の調整、ホルデッキ装置の訓練の集会、休暇と寛ぎ、必要に応じた光と癒しの都市への訪問を担当することになるでしょう。誰ひとりとして、自分自身でこうした予約を取ることはないでしょ。こうした助言者達は皆さんを認識し、皆さんも彼らを認識しています。皆さんの次元上昇の道筋は、皆さんのために緻密に計画されたものです。皆さんが今後経験することになる最初の物事のひとつは、ひとつの完全な魂の回顧です。そこから、自己複製装置の使い方または皆さんの往復用航空機の飛行の仕方というような皆さんに必要な訓練が、計画されることになるでしょう。皆さんの使命のために、皆さんは皆さんに提示される皆さんの数々の欲求に基づいた幾つかの示唆を手にすることになり、そのため皆さんは、次の仕事に移動するためにおそらく必要になる訓練を明らかにされることになるでしょう。この期間は、子供達がひとつの見習い仕事または大学を選択する時と似たものになるでしょう。一部の人々は、自分達が望むものを瞬時に認識し、他に何も望まないようになるでしょう。他の人々は、解明するための魂の探求が必要になるでしょう。この過程が助言者達と経験される時、皆さんはその次元上昇の道筋に取り組むことになるでしょう。それぞれの個人が、自分自身の個人的な次元上昇のために必要なすべての内面の努力を行うことを、要求されることになるでしょう。近道はなく、何も保証されません。それぞれの個人は、必要なすべての支援を自由に与えられることになるでしょう。そして彼らが自分達の任務を行い、もはや反応を示さないように努力して自我の解消に取り組む時、その結果彼らの道筋は、滑らかで真っ直ぐなものになるでしょう。また皆さんの助言者達は、多少の例を挙げると空中浮遊、念力移動、時間の屈曲、瞬時の現象化といった皆さんの才能を持ち込む仕事をあてがわれます。直近の能力が習得された時に、それぞれの新しい能力が教えられることになるでしょう。それは、自転車に乗り、次に車を運転し、次に飛行機を飛ばすことを学ぶようなものです。皆さんはそのすべてを学ぶことができ、そして皆さんは一度にそのすべてを学ぶことはないでしょう。

地球の次元上昇は、定位置に移ることになるでしょう。どのような種類の大混乱も起ることはないでしょう。これは、ひとつの魂も怖れを経験しないように、そのように考案されます。今、わたし達は今回の満月の月食のエネルギーに入る準備をしている時、皆さんは大規模な変化を確認する運命にあります。その最後の瞬間まで、こうしたエネルギーを弄び、皆さんに対してそれを解釈しようとし続ける者達が存在しているでしょう。こうした情報操作担当者は無視してください。皆さんの身体とエネルギーに配慮してください。皆さんは、皆さんが携えなければならないあらゆる物事を与えられ続けていることため、安心してください。今後地球規模の経済崩壊と伴に、一部の不愉快な物事が起ることを理解してください。この現象化の領域は絶え間ない流入状態に在ることを、忘れないでください。皆さんは、すべての変化を頼りにすることができます。その光を維持してください。皆さんは、ひとつの巨大な光の導管です。皆さんは、統一意識に戻っているところです。皆さんの意図を、そこに設定してください。実在の世界の中でいつもそうなるように、否定することができない、不朽の真実が残ります。皆さんの移行は起ることになるでしょう。埠頭で幻影から降りて、完全な自由に向かう海まで皆さんを連れて行くために待機しているその宇宙船に搭乗してください。感謝は、愛の5分の4です。わたし達が今週もたらされることになる数々の変化を巧みに通り抜ける時、感謝と愛に留まってください。それが正しい時機になる時、その命令は最高司令官サナンダから現れることになるでしょう。そして皆さんは、銀河存在の完全開示とネサラ法の制定の公表のために舞台の上で、サナンダと出会うことになるでしょう。内面へ目を向け続けて、皆さんを自由から切り離された状態に維持するどのような情緒、反応、または思考も手放してください。わたしに助言を求めてください。皆さんは決してひとりではありません!敬礼!

わたしは主アシュタル、エリザベス・トラットウィン経由、2013年10月13日。
This is Lord Ashtar through Elizabeth Trutwin, October 13, 2013


© All Rights Reserved.

http://lightworkers.org/channeling/190402/leave-everything-behind

by 森のくま (2013-10-27 18:00) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんの外部の確証を見付け出すことについて語る
The Sphinx speaks finding confirmation outside of you
22 October 2013 - 12:45a

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks finding confirmation outside of you



わたし達は、認識していない数多くの物事を確認するか、あるいは実際に時に認識しているものの知りたくない物事を確認します。彼らは自分達の確証を、何度も自分達の外部の存在達から求めます。数々の合図や確認であり、その変化は現実です。

もしも彼らが怖れ、怯え、不安、無価値さを感じるなら、彼らは、怖れや不安や無価値さやそれ以上の状態になる必要はないと彼らに伝える彼らの外部の存在達からの確証を探し求めます。

こうした存在達は、皆さんがこうした情緒やこうした感覚を感じるのを止めるために利用することができる、すべての種類の助言を手にしています。それにもかかわらず、皆さんが皆さんのこうした数々の情緒を解き放つための答えを皆さんという存在の外部に求める限り、こうした数々の感覚は、残ることになるでしょう。

ある意味で、こうした情緒は人間的なものであり、実際に皆さんという存在全体は、こうした情緒を感じていません。

霊の世界の中で、怖れ、怒り、不安感、価値があると感じずに怖れている状態は、皆さんという存在の数々のエネルギーの内部では必要なく、感じられず、存在しません。

皆さんの霊の存在はこの種のどのような感覚とも関連していなため、このどれも必要ありません。

これを説明させて貰うと、皆さんはさらに深くこれを調べることができます。

皆さんという存在の内部の一体性は、皆さんが通常それを命名するものです。実際に、一体性はあらゆる情緒を上回ります。自分自身を愛する必要はなく、自分自身を愛さない必要もありません。怒ったり怖がったりする必要もなく、怖れのなさまたは怖れのどちらも必要ありません。

すべてが変容される状態に皆さんが到達する時、皆さんは、わたしはわたし自身を愛する、と言うことはできませんが、しかしまた皆さんは、わたしはわたしを愛さない、と言うこともできません。

こうしたすべての人間の数々の感覚と情緒に関する理解は、存在しません。

彼らは既に、人間の精神と感覚では説明することができない違う何かに向けて超越しています。

数多くの人間が行っていることは、人間の物質的な物事についての理解を変えることに意識を集中すること、そして物質的な人間が大胆不敵になり、すべて愛に溢れ、怖がらない状態になる必要がある、物質的な人間は無価値さあるいは不安を感じないようにするべきだ、という考えに意識を集中することです。

もしも皆さんが皆さんの霊の存在とひとつになることに意識を集中しようとするなら、皆さんの霊の部分はこうした情緒を感じる必要はなくまた感じないため、皆さんは、怒り、怯え、無価値さやその他の感覚について皆さんが経験したこうした感覚はおそらくただ消え失せてしまうことを、皆さんは気付くことになると思います。

しかしその一方で、皆さんの霊の存在は、人間の情緒が依然として人間の内部に存在することを許しますが、しかし一度それ自体の存在の内部の一体性に向けて戻ってこうした感覚のすべてを上回ってしまえば、人間を支援します。

しかしながら、物質的な現実性の内部で起こっているひとつの経験が、依然として存在します。そのため、物質的な現実性の中ではこうした感覚のすべてが必要になるという理由から、人間はそれを完全に変えるか解消することができません。

こうした感覚はすべて、人間の経験と現実性の部分であり、霊の現実性の部分ではありません。

これに対しては、幾つかの真剣な説明が必要になります。

人間の現実性は、ちょうど皆さんが皆さんの銀河の兄弟や姉妹達と呼ぶようなに存在達に由来する数々の現実性のように、経験に基づいたひとつの現実性です。

こうしたすべての現実性の内部には数々の情緒と感覚が存在し、そしてこれはすべての情緒を意味します。何故ならその情緒と感覚は、皆さんのすべての経験を通して皆さんを導くものであり、こうした数々の現実性を経験するという現実性の一部になるからです。

こうしたすべての現実性を越えて進むことは、こうしたどのような情緒または感覚も必要としません。内部の一体性は、あらゆる情緒と感覚を上回り、ひとつの真の非二元性の存在に向かいます。

皆さんがさらに内部でひとつに成り続けている時、それは人間と霊がより一層融合することを意味していますが、皆さんがそこにあるすべての情緒と感覚と伴に依然として人間の現実性の内部に存在していることを、皆さんは気付くことになるでしょう。それにもかかわらず、また皆さんは、人間のすべての情緒と感覚の経験を持たずに、霊の現実性から、皆さんは価値があるまたは無価値だ、不安または不安ではないと皆さん自身を特徴付ける必要がないひとつの場所を、眺めることができます。

それは、皆さんが愛ではないということではありません。それは、それ自体を愛または愛ではないものとして規定する必要がないものによって愛が超克されていることでもありません。

皆さんをひとりの人間として規定するこうした方法は、皆さん自身を規定する必要がない霊の方法によって克服されることになるでしょう。

人間は、自分達の行動の中で人間の現実性の感覚が時に必要とされることを認識して、それ自体がより安心していられることに気付くことになるでしょう。しかし人間の愛されることの必要性、他の存在達によって人間達は力強く素晴らしいと伝えられる必要性は、消え失せます。何故なら、人間が外部の存在達によってよって確証される必要性はないからです。

人間は、彼または彼女自身を不安かそうでないか、愛に溢れているかいないかと規定する必要性がない状況に順応し始めて、さらに色々な意味で自分達の真の表現になるでしょう。

これはまた、皆さんが皆さんの人間性と同時に皆さんの霊の存在のために今までここで計画してきたその仕事に充分に対処することを許すものです。

彼または彼女を規定しない要求が、わたしは充分に愛に溢れているか、わたしは充分に価値があり、創造してある意味で他の人々に教える対象と方法に関してさらに純粋な認識から行ってきたか、という不安を含まずに行う方法の中で、充分な活動と創造を許します。

実際に、皆さんが力強い状態と呼ぶものは、皆さんという存在のすべてとの融合から現れています。

わたし達は今まで、制御系と怖れと怒りは数多くの人々が感じるものであり、その人々の内部から現れるものだ、ということについて説明してきました。そして数多くの人々は、現実を直視しない彼らの方法は、彼らがこの何れによっても傷付けられることはあり得ないという人間のための確証を受け取ることによって成り立つ、という事実に気付くことになるでしょう。

彼らが傷付けられることがあり得ないひとつの方法がありますが、しかし彼らの方法は、その人間にただ今起こり続けているものに関する人間の経験について取り組むことだけを伝えています。皆さん自身を愛せ、皆さん自身を裁くな、他の人々を裁くな、他の人々を愛せ、敬意を持って他の人々を扱え、皆さん自身を敬え、等々です。

皆さんは、内部で完全に融合することによって、このすべてを回避することができます。けれどもこれは時間がかかるでしょう。そしてわたし達は今これを口にしますが、しかしそれはある意味で簡単なことではないことを、認識してください。何故なら人間の精神は、皆さんが人間の思考と皆さん自身の精神の内部の承諾の必要性を上回るひとつの状態に到達することを妨げる、ひとつの強力な手段になるからです。

皆さんが物質的な現実性の数々の情緒と感覚に意識を集中する時、数多くの皆さんの焦点は、物質的な現実性の内部に留まり続けることです。

愛は、人間の中でどのような物事も超克しません。それはただ、皆さんがその確証を受け取るかそれを皆さんの内部で感じるもののそれほど多くはないその瞬間の範囲で、ひとりの人間として皆さんが感じる対象と方法を超克するだけです。何故なら皆さんは、依然として何度も、皆さんの外部からの確証を絶えず必要としているからです。その確証は、怖れや価値のなさやその他諸々といったこうした感覚が皆さんの内部で現れる度に、皆さんは愛であり、皆さんは価値があり、そしてその他諸々であるというものになります、

愛は、怖れを克服することはないでしょう。そして愛は、彼らの闇の側面を用いることを望むどのような存在も消し去ることはないでしょう。愛になることによって、害を及ぼすことを望む存在達は皆さんに手を出さないだろう、と考えないでください。

皆さんが数多くのメッセージを通して強化されると感じ、そしてそれにもかかわらず、その強化はいつも皆さんがそれはそうなってほしいと思う方法に留まるため、わたし達はまずますこの主題に戻ってきます。

そしてこれは、普通のことです。何故なら、人間はある意味でただ人間の存在全体のひとつの小さな部分に過ぎず、人間の経験は皆さんの総合的な存在とは完全に異なるからです。

それは、内面の努力とさらに充分に皆さんという存在になることを通して変わることがあり得ますが、しかしそれは、皆さんの意識のほとんどを、ひとりの人間として皆さんが行動し反応しなければならない姿に集中することによっても、実際に変わりません。

皆さんが闇に対して感じる怖れは現実であり、皆さんはそれを無視することはできません。一度皆さんがさらに充分に皆さんという存在全体になってしまえば、皆さんはこの闇と闘う方法に気付くことになるでしょう。

闇について認識することは、もしも皆さんが闇を無視しようとするその結果よりも、ひとりの人間としてさらに強化されていると皆さんに感じさせることになるでしょう。

認識しない状態は、認識している状態よりも何回もさらに多くの怖れをたらします。そしてこれは、ほとんどの皆さんが何かに頼る部分であり、それはこれからも決してこの怖れを解き放つことはなく、あるいはこの怖れを克服することもできないでしょう。何故なら皆さんは、皆さんの地球の現実性の内部だけではなく、向こう側の他の数多くの現実性の内部にもある数多くの事実を無視し続けているからです。

他の側面を理解することは、皆さんの事実通りの姿を充分に受け入れる支援をすることになるでしょう。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年10月20日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
October 20, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190301/sphinx-speaks-finding-confirmation-outside-you

by 森のくま (2013-10-28 21:31) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

皆さんの静けさという甘美な穏やかさを皆さんの導きの光にする
Let The Sweet Peace of Your Stillness Be Your Guiding Light
October 22, 2013 in Ascended Masters, Fran's Channeled Messages, Lady Nada

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Channeled by Fran Zepeda on October 21, 2013

Lady Nada:



わたしの親愛なる皆さん、こんにちは。これほど順調に進歩しているすべての皆さんを確認することは、ひとつの驚きです。皆さんの内部の数々の変化は驚くべきものであり、それでもそれは、一部の皆さんにとって、今までひとつの困難な課題になってきました。皆さんは、大成功を収めながら卒業しているところです。

それは、困難な時期が過ぎ去ったと口にしようということではありません。しかしその一方で、今まで皆さんの光の身体と内面の自己に対する数多くの変化が引き起こされてきました。そして皆さんは、ひとつの結果として、皆さんの環境の中でひとつの際立った変化を確認することになるでしょう。

伝えようとしていることは、皆さんは進行中のひとつの働きであり、進行中のひとつの素晴らしく爽やかなひとつの働きだ、ということです。もしも皆さんが今までどれほど遠くまで進んできたかというひとつのグラフを確認することができたとすれば、それは皆さんを驚かしているでしょう。

皆さんは今、いわゆるとても険しい登攀を行っているところです。そしてそれは、もしも皆さんがそれをそのように眺めるなら、ただ不安定になるだけです。皆さんの内部の数々の変化は、皆さんが皆さんのコンピューター用語の中でそれをそう呼ぶように、完全に新しいひとつのオペレーティング・システム(基本ソフト・基本操作系)を保証します。

そしてその円滑な稼働は、皆さんがその中で許すものと、皆さんがその中で許すものを処理する方法に、左右されます。皆さんは既に、まさに永久に最も新しい基本ソフトをインストールしています。そして今、それはまさに少しの慣れとその実践の際の大幅な配慮が必要です。

皆さんは既にかなり綺麗な状態になっていて、数多くの皆さんが信じられないほど高められています。その明るさに慣れるには少し時間がかかり、大地に立脚することは、今までは決して今ほど重要ではありませんでした。皆さんは、蛍のように、照らし出されています。そして皆さんは、かなり気分が高揚しています。そして皆さんの光子は、これほど沢山の光と“活気”を生み出していて、それで皆さんの身体は少し震え、少し“唸りを”立てています。そして皆さんの内部と周りのエネルギーは、特に皆さんの頭とこころの周りのエネルギーは、渦巻くように見えるかもしれません。

しかし皆さんはすべて、この過程の古強者です。その作戦は、絶えず変化を維持するように見えます。そしてそれは、継続することは難しいかもしれません。しかしまた皆さんは、それを観察せずに、それに抵抗せずに、そして皆さんの自我でそれを絶えず分類せずに、さらに定期的に皆さん自身をその明るさに向かわせる能力を発達させ続けています。

それが、わたしをその側面に導くものです。数多くの皆さんが、今まで皆さんの人生を導いた慣習となっている“自我の自動操縦”の状態にならずに、飛翔し、飛び立ち始めているところです。数多くの皆さんが、首尾よくその手綱を皆さんの中心に手渡してきました。そして皆さんの自我は、目立たなくなり続けています。

皆さんの自我は、依然としてひとつの機能を持ちます。皆さんの自我は、皆さんの人生の中でもはや機能しないものを利用することができます。そのため、皆さんのさらに高い自己は、いつもその導きの力になります。数多くの皆さんにとって、今起こり続けている物事の程度と比率は、高まり続けています。それで皆さんは、頻繁に“数々の星に目を向け”て、いわゆる“虚空の中で”心地良さを感じます。

しかしながらその“虚空”には、豊富な可能性が含まれています。それは、皆さんがすべての役立たない物事を手放すことができるようにしながら、皆さんがひとつの白紙の状態で皆さんの新しい人生という道の驚きに乗り出すことを許します。

時にそう見えるかもしれない混乱、皆さんのこころだけが皆さんを導くことを許すこと、昨年の古い指標につかまることがない状況が、まもなく完全に皆さんの人生を引き継ぐことになるでしょう。

皆さんは目に見えて照り輝き、そしてわたし達がこの次元上昇と啓発の道筋に沿った皆さんの進歩を確認すると、それは完全に驚くほどの状況です。

今、皆さんの頭と心の中で、数多くの発想と新しい考えが“飛び出す”余地を持ち、そしてわたし達は、皆さんが完全な数々の可能性としてこうした新しい概念を温めて、皆さんの世界を変える状況を確認することに、喜びを感じます。

皆さんの古い人生の“解体”は、皆さんが“瓦礫”からひとつの完全に新しい透明な展望と新鮮な数々の発想を再構築することを許す、という事実に、安心してください。皆さん自身がそういった物事を遥かに簡単に持ち続けて、皆さんの新しい世界の中で作動する姿に関する古く生気のない数々の発想を手放し続けることを、許してください。

親愛なる皆さん、皆さんの一日を通して、絶えず一息入れて集中する時間を取ってください。数々の目眩ましや否定的な考えに、注意を払わないでください。混沌の当惑にさよならを伝え、皆さんの静けさという甘美な穏やかさを皆さんの導きの光と皆さんの人生の新たな規範にしながら、さらに寛いでください。

皆さんの内部で、皆さんのこころの内部で、皆さんの中心の内部で生じる数々の刺激に反応するように皆さんはより一層多くの“合図”を送られるため、皆さんの創造主との結び付きはさらに確固として充実したものになり続けています。それは皆さんが、皆さんの周りへの配慮を、ただ皆さんという存在の内部で作動することに対してだけ紡いでいるからです。

皆さんのこの新しい存在の仕方の怖れが、皆さんに干渉することがないようにしてください。皆さんは今では、未知なるものを歓迎する上で、すべて“時代遅れ”です。それはただ単に、皆さんの注意を皆さんの中心と数々の知覚、そして皆さんが皆さんの内部と外部で築き上げている巨大なネットワークから現れるメッセージに向けることです。古いネットワークは剥がれ落ちているところであり、そのため、それが崩れ落ちることを許してください。そして、皆さんの広がりを許す、その新しい自覚と入力を楽しんでください。

差し当たり、皆さんの身体がこうした最近の数々のエネルギーが引き起こしている皆さんの光の身体の中の数々の変化に追いつくように、皆さんの身体はかなりの休息と活性化が必要になるかもしれません。皆さんの結晶質の構造は、さらに充分に確立されています。それで皆さんに必要なのは、皆さんの光の身体がさらに大幅に維持できることを目的として、皆さんの物質的な身体を大幅に手入れすることによって、ただその光の身体が“固まる”ことを許すことだけです。

そのためそれは、皆さんが最も華麗に進歩を続けるように進みます。もしも皆さんが、数多くの皆さんの現状のようにまだそれを深刻に確認し、感じていないなら、ある日皆さんは振り返り、皆さんの内部と皆さんの倍部の実質的なすべての変化に気付くことになるでしょう。皆さんがその変化をこの実現している完全に新しい皆さんの神聖なる特質の光の中で維持する時、皆さんは皆さんがどれほど遠くまでやってきたのか、と驚くことになるでしょう。

そのため、その物語は、まだ完了しませんが、しかし極めて素晴らしく広がり続けています。そして今は、一拍置いて一息入れて、皆さんがどれほど遠くまできたかということに気付く時です。

皆さんが神の化身の能力に属する皆さんの壮麗な地位を展開し続ける時、わたしは皆さんに対するわたしの愛に従い、そしてわたしは皆さんをその中に包みます。

皆さんの新しい自己で、穏やかになってください。皆さんは、皆さんが自覚するよりもさらに遠くにいます。そういった神の恵みと壮麗さでこの旅を続けることに対して、皆さん自身をいつも高く評価してください。

わたしはレディ・ナダ、そしてわたしは皆さんのために、いつも導きと愛の中でここにいます。


©2013 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.


http://www.franheal.wordpress.com
http://www.franhealing.com

http://franheal.wordpress.com/2013/10/22/lady-nada-let-the-sweet-peace-of-your-stillness-be-your-guiding-light-channeled-by-fran-zepeda-on-october-21-2013/

by 森のくま (2013-10-28 21:32) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

絶えず変化する真実に付いて行く
Keeping up with the Ever-Changing Truth
23 October 2013 - 5:34pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Keeping up with the Ever-Changing Truth
Message from Archangel Metatron
Received by Julie Miller October 23, 2013



言うまでもなくひとりひとりの皆さんは、楽しくて歓びに溢れるあらゆる物事を追求している状況が、最も幸せです。不愉快で、困難か、あるいは苦痛に満ちてさえいる活動を追求することを待ち望む人など、ほとんどいません。こうした物事は、もはや無視することができるようになるまで、回避されます。しかし親愛なる仲間達、皆さんの目の前の旅の中の皆さんの日常のあらゆる瞬間に、あらゆる経験がすべての真実を保有することは、真実です。

そのため数多くの人々が、その存在の内部の奥まった場所を深く掘り下げる代わりに、単純にその意識の表層の範囲で生きながら、その人々の旅に、特にその人々自身に適切な、そのすべての物事の完全で絶対的な真実を無視し続けています。もしも皆さんがただ皆さんの意識の表層の内部に留まるだけなら、新しい数々の概念を受け入れるまたは別の個人の観点を容認することは、難しくなります。皆さんが、皆さんの意識の深みを備えたさらに深いひとつの視点から人生に目を向けることができれば、皆さんはすぐにすべての事柄のすべての真実に対してさらに多くの物事を容認するようになります。皆さんが皆さんの意識のさらに深い底から努力している時、皆さんは、皆さん自身の旅に向けて新しい情報を活用して、意識的な探究を通して皆さん自身の知覚を拡大する方法を学びます。皆さんは、取り組まれ続けているものを認識し受け入れることを、しきりに望みます。

輝く勇者達、またひとつの具体的な事柄に関連するすべての真実は、それ自体の真実も含まれていることは、良く理解されています。そしてひとりひとりの皆さんは、個人的なひとつの水準でこれを理解することになるでしょう。何故なら真実は、いつも個人毎に異なるものに変わるからです。皆さんがひとつのさらに高い意識から努力している時、皆さんはすべて等しく受け入れていて、皆さんは、どのような概念または観点も完全なものとして、本質的な部分として、確認することができます。神はひとつの具体的な事柄または状況の範囲の真実として、皆さんに関連しているという事実です。

たとえそれが関連する仕事ではないとしても、その集団の内部の誰かが自分達の意見を述べるように求められる時、彼らが自分達の意見がその集団の他の人々に同意されることになるという期待を込めて意見を述べることは、極めて一般的なことです。何故なら、その集団の構成員達は多様性があり、これは何時も事実とは限らないからです。そしてもしもその共有された意見が受け入れられないとすれば、共有したその親愛なる魂は、結果として拒絶されたと感じるかもしれません。その一方で、ひとつの集団設定に参加する時、そして皆さんが皆さんの定位置を選択して共有し始める前に皆さんがその自我を減らす時、皆さんは否定的な反応を引き起こしてしまう情緒を手放して、個人的に何らかの結果を引き受ける前に他の人々の物事の見方を尊重し、評価することができます。共有は、お互いについて学ぶひとつの大いなる方法です。それは、皆さんの他の人々に対する考え方と関係の持ち方に関して、他の人々への理解を提供します。そしてそれは、数々の集団が創り出す可能性がある重圧の範囲で、皆さんが皆さん自身をどれほど上手に調整することができるかということに関して、皆さん自身にひとつの明確な理解を与えます。

皆さんが返答する前に、皆さんの意見または発想が、皆さんの安定と皆さんと一緒にいる人々の雰囲気に与える影響を、皆さんが自覚するようになることを勧めます。単純な観察から、皆さんは話すことさえせずに、数多くの真実を取得することができます。身振りの言葉が、動揺や軽視をもたらすことなく、皆さんに皆さんの発想または意見を提示する方法に関する内面の認識を提供することになるでしょう。意思疎通の方法を学ぶことは、数多くの親愛なる魂達にとって大いなる難題であり、内面の自己に関するひとつの大きな理解とひとつの集団の内部の把握が必要になります。共有されているすべての発想が不可欠であり、それぞれの個人が価値ある情報を大いなる数々の可能性を維持して、数々の発想を実際に機能している現実性に持ち込みます。皆さんが偏見を持たずに明確に確認している時、任意の具体的な事柄または状況の内部で、有効な数々の真実が明らかになります。それぞれの個人が口にしなければならないものと、とても良好なものを歓迎することで、皆さんは気が付くと新しい何かを学ぶか、古いひとつの概念を新しいひとつの方法に適応させています。皆さんがさらに高い意識から機能している時、皆さんはさらに多くの物事が可能になります。

皆さんがひとつの人々の集団に囲まれているか、または皆さんが単独でいるかにかかわらず、いつも任意の事柄の内部の真実に向かう運動があります。すべての親愛なる魂達が真実を理解することを望み、如何なる代償を払っても真実を回避しようとしても、今後も真実はいつもそこにあり、皆さんが真実を承認してそれを受け入れることを待ち続けていることを、わたし達は認識しています。皆さんが取り組んでいるその状況または出来事の真実を最終的に皆さんが受け入れる時、運動はより速い速度を持つようになり、数々の決断はより強力で有意義になり、そしてまたその運動と決断が、好ましい結果を生み出します。皆さんが別々になっているという皆さん自身の発想を意識的に克服して、皆さんが結び付けられている姿を実感する時、輝く勇者の皆さんは、宇宙の数々のエネルギーに目を開かされます。それはさらに巨大な数々の選択肢と活動を提供することになるでしょう。それは皆さんが、皆さん自身の叡智、力、善良さ、そして愛を通して、皆さんの真実から努力を続けていることを実証することになるでしょう。そしてその努力が、皆さんの旅のそれぞれに側面に豊かな調和と歓びをもたらすことになるでしょう。

皆さんは、際限のない数々の事件を経験することになるでしょう。皆さんはその状況で、皆さん自身の個人的な観点を共有することができるようになるでしょう。皆さんの意見の共有は単なる皆さんの旅の一部に過ぎず、それはしばしば偽りの真実を反映します。皆さんの周りの人々、皆さんの家族や友人達は、欠落した情報を提供することができるようになるでしょう。それは正直なものであり、以前は一時厄介だった任意の状況に透明性をもたらすために役立つことになるでしょう。積極的にそして意識的に協力することによって、皆さんは、皆さんの旅のどの部分にも完全性をもたらすために皆さんが必要とするより多くのものを、皆さん自身が認識することを許しています。そしてその通り、それが皆さんのこころと魂に共鳴する時、皆さんは、完全に別の個人の視点を導入できるどころではなくなります。皆さんが別の個人の視点に耳を傾け、その人々が共有するものを価値ある情報として利用することができる時、その結果皆さんは無知な状態から移動して、単なる言葉以上のさらに多くの真実を受け入れています。輝く勇者達、何時も学ぶべき物事があることを、忘れないでください。知識を得ることは、その情報を皆さんの旅に有効なものにすることを目的として、真実として存在するものを理解することに対する数多くの側面を提供します。皆さんがこころの底から意識的に別の個人の観点を受け入れる度に、皆さんの旅は肯定的に明らかになり、数々のより良い結果を生み出します。

どのような状況のどのような事柄の内部でも、皆さんは実際にただ真実の部分、皆さんが確認することができる部分を認識するだけです。しかしそれは、それがそこにあるすべてであることを意味している訳ではありません。ひとつの状況が他の人々を巻き込む時、またその人々は自分達の目の前の事態の理解の範囲にある真実の各部分を維持します。すべての関係者が協力して彼らの数々の発想と概念を共有することができる時、真実はひとつの完全に新しい意味と経験を引き受けます。真実はいつも変化しています。ちょうど皆さんがひとつの状況のすべてを認識していると考える時、新しい情報が導入され、新しい変化を創り出し、皆さんが選ぶ新しい選択肢を提供します。

輝く勇者達、皆さんが自分も関与する任意の状況の内部のあらゆる詳細に意識的に配慮する時、皆さんは結果としてひとつの好ましい結果を引き起こすようになることを、皆さんは認識します。たとえそれが受け入れることができないとしても、特定の真実を無視することは、効果を挙げることはありません。その詳細に注意を払い、現在の運動の流れに注目して、皆さんの行動の進路を決定してください。人生は、それに伴って頻繁に現れる数々要望で、皆さんに充足感を提供することになるでしょう。個人がひとつの要求を楽しいまたは困難だと感じる姿は、ひとつの感じ方の問題です。皆さんがその感じ方を変えることができる時、皆さんは、簡単に理解できて皆さんに有利に働くさらに多くの真実を理解することができます。

輝く勇者達、皆さんは、人生が皆さんのために手にするそのすべてを感謝と熱狂で受け入れるように勧められています。どのような状況の入り口に対しても皆さんがより肯定的になるほど、その結果は皆さんにとってより素晴らしいものになるでしょう。もしも皆さんがその道のそれぞれの段階と格闘することを選択するなら、皆さんは神からの愛に溢れるエネルギーの流れから皆さん自身を引き離して、数々の困難を創り出します。そしてその状況は、奏効する結果に向かうその道筋を外見的に困難なものにすることになるでしょう。

皆さんの旅のそれぞれの部分は、不可欠で必要なものです。皆さんの人生の中で、ひとつの過ちになるものなど、何もありません。皆さんという存在はひとつの奇跡であり、そして皆さんが行うそれぞれの選択が今後皆さんを運ぶことになる場所は、皆さんが適用するその数々の努力に基づいた結果と、皆さんがそれぞれの段階を把握する方法です。皆さんは、小さな役割を持つように意図されていません。何故ならそれは、少し退屈で、結果として相互の学習を提示しないからです。皆さんの人生が展開している姿を受け入れて、もしも皆さんが内面の内省的な努力を通して、受け入れられない何らかの物事に遭遇するなら、皆さんは皆さんが好きではないものを皆さんが愛と思いやりで尊重し感謝するものに変える力を持つことを、忘れないでください。

皆さんは、より頻繁に内部からさらに高いひとつの意識に移動して、人生が皆さんに提示するすべてや、それと伴に現れるすべての状態と状況さえも受け入れることができます。さらにまた皆さんは、皆さんの真実の領域に安定をもたらすことを目的にして、皆さん自身をより好ましい環境に同調させます。輝く勇者達、皆さんの旅の推移は、いつも皆さんに委ねられています。それぞれの部分とそれぞれの段階の成功は、皆さんの責務です。皆さんは、その力を保有します。そしてこの貴重な力は、さらに高いひとつの意識を確立するだけではなく、一度そこに到達したら維持し続ける状態に向かう、皆さんの黄金の切符です。

輝く勇者達、皆さんが必要とするすべての物事は、皆さんの霊のこころの玄関先まで訪れています。この扉を開いて、皆さんがそう意図されている分だけ鮮やかに輝く皆さん自身を許してください。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしはメタトロン、ジュリー・ミラー経由
I AM Metatron through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/190393/keeping-ever-changing-truth

by 森のくま (2013-10-29 19:39) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんは前方に向かって壮麗に飛び続けている
You are flying along magnificently
October 24, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



わたし達は今日、わたし達のお気に入りの主題のひとつ、交信されたメッセーという現象に戻りたいと思います。皆さんは既に、その種類、明晰性、そして一部の具体例の中のこうした情報源の中の、ひとつの明確な変化に気付いています。何が変わったのでしょうか?皆さんはそれについて今まで考えたことがありますか?皆さんにこうしたメッセージをもたらす働きに従事したかなりの数の人々が、既に変わっています。わたし達は今日、ひとつの違いながらも関連する要点を説明するために、これを取り上げます。そのためわたし達は、少しの時間を説明に費やして、次に皆さんがそう表現するように、その全貌を明らかにすることになるでしょう。

こうした交信者達が経験しているその変化は、その交信者自身でさえ驚くほどのものです。交信者達は、その交信者がより詳細だと気付く情報や、その交信者が以前は利用していなかった言葉遣いや口調に溢れているからです。そして一部の事例においては、その交信者を取り囲んでいる数々のエネルギーに対するひとつの完全に新しい感覚に溢れています。

これが今、かなり長い間わたし達が今までかなり頻繁に議論してきたものを、正確に反映します。それは、彼らを取り囲み、そしてすべての皆さんを取り囲んでいる数々のエネルギーの変化を、正確に反映します。またそれは、こうした数々のエネルギーを感知する皆さんの能力の変化を反映します。しかしそれでも、彼らは、そのエネルギーを感知し続けている他の人々よりも、少し場馴れしているかもしれません。それは、皆さん自身のさらに高い“自己”のより多くのエネルギーを含む皆さん自身の能力を反映します。“自己”を大文字で書いたのは、ただわたし達が話しているものの自己と区別するためだけです。わたし達が自己と大文字の“自己”について話す理由は、説明を目的にしているからです。そしてそれは、皆さんに奇異に見えることはありません。しかしわたし達の目標、皆さんの目標は、その両者の間の違いを自覚することだということを、どうか理解してください。

そして親愛なる皆さん、わたし達はそこで、既に全貌を明らかにしています。交信されたメッセージの進化の中で皆さんが既に気付いているかもしれないものは、交信者達の中の変化、そしてまた皆さん自身の中の変化の、ひとつの反映です。皆さんはまだそこにいませんか?その答えは、いつも、いない、になるでしょう。そしてまたその答えは、いつも、いる、になるでしょう。皆さんは今日、今までよりもさらにその状態になっています。

親愛なる仲間達、これはひとつの旅です。そして皆さんは、前方に向かって壮麗に飛び続けています。ひとりひとりの皆さんがひとつの部分を学び、ひとつの部分を思い出し、ひとつの部分を感じる時、それはそれぞれの皆さんすべてを変えます。そしてこうした変化は外部に放射されて、すべての皆さんに向かいます。皆さんがそう呼ぶように皆さんが“仕事をし”続ける時、皆さんは皆さんがいる場所に対する適切なすべての支援を受け取ることを、わたし達は保証し続けることになるでしょう。それがわたし達の働きであり、そしてわたし達が今まで伝えてきたように、わたし達の歓びです。

この皆さん自身、兄弟の天使達、姉妹の天使達を楽しんでください。皆さんの目を閉じて、皆さんがどれほど壮麗なひとつの世界を築き上げているかということを、確認してください。わたし達が皆さんに良き一日をと伝える今、わたし達の愛を受け入れてください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/24/you-are-flying-along-magnificently-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-10-29 19:40) 

森のくま

イエス
Jesus

愛はひとつの明快な呼び掛けを響かせている
Love is sounding a clarion call.
October 24, 2013 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman


人類は、既に幻影の路の終りに到達しています。それは悠久の時の間外見的には目的もなく辿り続けてきたように見えますが、しかし今皆さんを待ち受けるものは、奈落の底ではありません!それはまるで、皆さんが既に皆さんの高速道路、州間高速自動車道、自動車道、幹線道路の出口に到達しているようなものであり(同じ物事を指している数多くの言葉であり、そしてそれにもかかわらず、皆さんは人生の霊的な側面を描写するために実際に言葉が必要な時に、皆さんはほとんどその言葉を持ち合わせていません!)、皆さんは既にその渋滞と道路工事の終りまで来ていて、まさに新しく壮麗な眺めの良い高速道路に入ろうとしています。最も美しい景色や眺望に通じているひとつの新しく驚くべき経路であり、皆さんが認識するようにそれが存在する理由は、既に皆さんより前に通り過ぎている人々が、皆さんにそう伝える数々の(交信された)メッセージを送ってきたからであり、その経路が皆さんを前方に誘導しながら、皆さんの前に横たわっているからです。皆さんは今、その準備が整っています。皆さんは今までこの分岐合流点への距離を数えながら、この瞬間を希望し祈り続けてきました。そして突然に、明らかに目に見えて最も快適な状況が、皆さんに接しています。

それは、既に皆さんが実際に入っている新しい時代に向かう前進の道ですが、しかし今、その美しさ、その完璧さが、皆さんの自覚的意識になだれ込んでいます。何故なら、今まで皆さんを制限し、限定しながら、皆さんを心配と不安の中に巻き込んできたそのすべてが、剥がれ落ちるからです。愛、根源から流れる生命力が、ひとつの明快な呼び掛けを響かせていて、それは皆さんの内部で皆さんの神聖なる地位、神と皆さんは永遠にひとつだというその理解、その認識の完全な確実性を目覚めさせています。そしてその認識の中には、神の存在と、知覚できるすべての生命や神の神聖なる創造のすべてに対する神の愛の何れの中にも、疑いが入る余地はありません。皆さんは、探索し発展し創造し、そしてこのように神という存在の栄光に参加する完全な自由を備えた、その創造の切り離せない部分です。

皆さんがいなければ、神は不完全になっているでしょう。そしてそれは不可能であり、そのため皆さんは神から切り離せないものであり、そして皆さんの疑いと怖れはひとつの夢、時には実際にひとつの恐ろしい悪夢だってものであり、しかしそれにもかかわらず虚偽だったことを、皆さんは認識します。今まで皆さんの継続的な自己の感覚になっていたその小さな自我の皆さんは解消し、神がその叡智と愛の中ですべての永遠のために創り出した本当の皆さんへと再統合されることになるでしょう。後戻りはなく、後戻りしようとする最も些細な欲求さえありません。それは、皆さんが今まで踏んできた数々の段階や皆さんが今まで携わってきた数々の活動に関する疑いが、皆さんは称賛されるべきだったのにそうではなく、皆さんの健康、皆さんの安全性を脅かし、そしてその上皆さんの人生を危険に曝してきた状況に皆さんを導いてきたことに対する数々の警告になってきたことが突然判明してしまった、その幻影の中の人生とは、極めて異なります。その実在しないしばしば恐ろしい悪夢は終り、敗れました。そしてそれは、決して再び戻ってきて皆さんに付きまとうことはないでしょう。

人生はいつも歓びに溢れ、そして皆さんは、今にもその真実を再発見しようとしています。皆さんは本当に余りにも長い間、幻影の中に埋没し没頭して、数々のゲームを演じてきましたが、それが数多くの皆さんに終りのない苦痛と苦悩を引き起こしてきました。今は、その虚偽を手放して、目覚める時です。それが困難な理由は、惑星地球上の人間存在が唯一の現実性だと、皆さんが本当に余りにも上手に皆さん自身を説得してきたからです。皆さんはかなり強烈に皆さんを皆さんの身体と同一視しますが、その身体は加齢し、弱り、病気になるため、その身体はさらに多くの皆さんの注意が必要になります。何故なら皆さんは、死に物狂いで死を回避しようとするからです。数多くの皆さんは、その避けられない出来事を回避するために、どのような物事でもすることになるでしょう。主流の健康産業が極端に病んでいる人々に対して促進し推奨する数多くの治療は、ひとつの魂をもはやその魂に役立たないひとつの身体の中に効果的に陥れます。

皆さんの身体を投げ出すひとつの時があり、それは皆さんの人生の道筋の上で極めて明確に際立ちます。それを否定して具体化された状態に留まることは、既にその時が訪れている人々や彼らを支援し慰めようとしている彼らの愛する人々に、追加の苦悩を引き起こします。皆さんはすべて具体化したのは初めてではなく、皆さんが学ぶことを選択したさらに深い数々の授業のために、幻影に入りました。皆さんの身体を投げ出すことは、休暇に向かうか監禁から解き放たれるようなものであり、皆さんが歓びに戻るひとつの瞬間です。言うまでもなく、皆さんが置き去りにする数多くの人々は皆さんがいないことを寂しく思い、喪失の痛みに苦悩することになるでしょう。しかしその理由は、皆さんの人生の展望全体と死が酷く歪められ、混乱させられ、誤解されているからです。この主題に着いて皆さんに利用できる交信された資料を真剣に読んで、その資料が愛で提示されているその愛を感じて、死は皆さんが怖れるものではないことを、もう一度認識してください。

また言うまでもなく、皆さんは死に殺到しようとする必要はありません!誕生、人生、そして死は、すべて皆さんがそれを経験するために幻影に入った授業です。それは皆さんの個人的な生命の道筋のとても重要な部分であり、皆さんが転生擦る前に詳細にそして大いなる叡智で最も慎重に計画されました。その結果皆さんは、皆さんの記憶を失いました!しかしそれもまた計画されたものであり、そのため皆さんの自我は発達し、幻影に属する現実性の中の皆さんの確信は大きくなり、強化されました。皆さんは、ほとんど絶え間なく皆さんの注意を引く数々の撹乱と混乱にもかかわらず、皆さん自身に気付くために、今地球上にいます。皆さんは、皆さんが転生する選択をした時にそれを認識していました。そして皆さんという存在の奥深くで、今皆さんはそれを認識し、そして疑いを持ちません。

皆さん自身の個人的な内面の空間の中で寛ぎながら毎日静かに時を過ごすことは、皆さんの幸せと皆さんの霊の進化に不可欠なことです。わたしはこのことを、今まで何度も皆さんに伝えてきました。そしてわたしは、それがどれほど重要かということを、充分に強調することはできません。そして今、絶えずラジオやテレビによる瞬時の連絡、瞬時の伝達の時代の中で、それは今まで以上に不可欠になります。人類は今まで信じ難い数々の能力を発達させてきて、人生の目的から注意を逸らされながらその一方でそれを求め続けることを当然のこととして主張しています!

皆さんはこれを認識し、そしてそれを自覚する皆さんを認識しています。そしてたとえしばしば皆さんはひとりであり、霊の生命に興味を抱き、皆さんが意味深く意思疎通することができる人々を誰ひとり気付くことができないように見えるとしても、数多くの人々が認識しています。瞑想、祈り、そして皆さんの根源から直接、あるいは皆さんの天使達、指導霊達、高位の霊的指導者達、神秘主義者達、そして天使達を通して内面の導きを求めることに、時間を費やしてください。そして皆さんは、そうすることによって、ただ皆さん自身のためだけではなく、人類全体のために、それを桁外れに獲得します。導き、支援、そして愛を無意識に受け取りながら、皆さんの内面の空間の中で静かに過ごすことが、すべての人類にそういった恩恵を広めます。

これほど数多くの人々が今意識的にひとつの啓発された霊の道筋に従う数々の理由のひとつは、永遠の霊の数々のエネルギーが物質的に具体化されたすべての人々の魂に向けて絶えず流れ続けているからです。悠久の時の間、ほとんどの人々はこうしたエネルギーに気付きませんでした。ただ大いなる叡智を備えたほんの少数の先導者達だけが、それを維持しそれを強化するために戻り続けて、皆さんは取り返しが付かないほど道に迷っていなかったことを保証しました。そしてここ100年かそこらの中で、こうした愛と思いやりのエネルギーが膨らみ、高まって、惑星上の数の中のひとつの爆発を引き起こして、力強い霊の意図で人生の意味を探求し続けています。そしてそれは、彼らの活動や意図によって、彼ら自身の言動や態度を変えるだけではなく、また集団としての人類の中にも類似の変化を引き起こし続けています。

人類の幻影からの目覚めは、有史以前の時代から計画されてきたものであり、そしてその目覚めが今、極端に近付いています。その幻影は、悠久の時の間外見的に皆さんを皆さんの根源から引き離してきたように見えますが、またそれは、必要な数々の学びの経験を提供しました。すべての学びの場合のように、あらゆる物事が奇異で無関係のように見える時、ひとつの長くゆっくりとした始まりが生じます。そしてその時、分断された螺旋構造がゆっくりと一緒になり、人々を驚かせ魅了する美しいひとつの綴れ織りを、単なる事前の個人的な撚り糸の研究によってだけでは皆さんが予測することができないものを、形成します。その時が今です。皆さんが今まで集団的に創り出してきた驚くべき綴れ織りが、今完成して、それを光に持ち込む働きに今まで愛を込めて従事してきたすべての人々の歓びのために、それがまさに明らかにされようとしています!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2013/10/24/love-is-sounding-a-clarion-call/

by 森のくま (2013-10-30 19:17) 

森のくま

サナンダ
Sananda

第20章、サナンダ/イエスによって記述された新しい聖書
Chapter 20 The New Scriptures As Written by Jesus/Sananda
24 October 2013 - 10:33am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Transcribed by Kathryn E. May, PsyD
October 20 2013



今は、新たな目で将来を見据える時です。皆さんは今まで、惑星地球上の最も暗い時代を生き抜いてきました。その雲が、消え始めているところです。皆さんはすべて、もう一度歌い踊る方法を学ぶことになるでしょう。皆さんは、皆さんが若かった時よりもさらに快活な楽しみを経験することになるでしょう。皆さんは、ここ数年間はそれがどれほど難しいことだったかを思い出すことになるでしょう。そしてその対比が、そういった安堵と歓びを創り出すことになるでしょう。皆さんは、笑顔を止めることができなくなるでしょう。ご存じのように、わたし達がいるさらに高い数々の次元の中の場所から、わたし達は皆さんの未来に通じるすべての時系列を確認することができ、そしてそれはすべて、次元上昇を指し示します。

皆さんは、次元上昇が本当に表現するものに関するさらに深い意味を、理解し始めているところです。言うまでもなく、それは立ち上がり、上昇し、前進することを意味しますが、しかしそれは、物質的な出来事だけではなく、また皆さんが皆さんの振動をさらに高いひとつの水準に高める時に皆さんが経験することになる情緒と霊の感覚にも言及しています。これがその重要な部分であり、皆さんのこころの状態です。

今までは、人類にとって、ひとつの長い不毛の期間でした。皆さんは、愛として存在し、皆さんが熱愛する、創造主とのつながり失っていました。皆さんが母なる父なる神との幸せなつながりを失っていたのは、これほど数多くの人々が、皆さんが皆さんの“罪”のせいで免れないと感じたその裁きと罰を怖れるように教えられたからです。皮肉なことに、その“罪”という発想は、爬虫類種によって創り出されたものであり、彼らは、人々の感情を支配することを目的として、すべての人類のこころの中に怖れを植え付けることを望みました。一度ひとりの個人が怖れの中で生き続けると、人々は操作することが簡単な状態になります。人々は、苦痛と罰を回避するために、懸命に働くようになるでしょう。

この状況の皮肉は、彼らが“罪”として識別することを選択した物事は、あらゆる人間の普通の状態のかなりの部分であり、それが克服することが不可能なひとつの板挟み状態を生み出しました。最近まで西側世界の中で、そして東洋の中では依然として蔓延しているものは、若い人々がお互いにひとつの性的な誘引を経験する時に若い人々が感じてきた不幸な怖れと不安です。若い人々のお互いへの深い反応を祝うよりも、むしろ若い人々は、自分達のすべての年長者達からのその反応への非難を恐れました。年長者達は、予想通りに、切迫した警告と非難めいた一瞥を提示しようとします。愛は、愛の性的な表現から切り離されました。そして人間関係の中で、ひとつの新しい二分法が発生しました。個人が性のない愛と、愛のない性を経験することが普通になり、両方が結び付くことは希にしかありませんでした。

他の板挟み状態が創り出されたのは、自己防御が“罪深い”精神的攻撃で混乱させられるほどまで、あらゆる種類の怒りまたは非難は完全に捨てるべきだと人々が信じ込まされた時でした。これはひとつの便利な策略であり、それは、自分達の自由を取り戻そうとして反撃に転じる傾向を持つ可能性がある任意の者から力を奪うことを望む、口汚い権力者達によって利用されました。それは、ひとりの個人に、自分達を防御すること、迫害者に対する反乱を起こすことは悪いことだと確信させるための、精神を歪めるひとつの策略です。

人々がそのすべての人間関係の中で愛を表現する方法を学ぶために役立つことがわたしの教えの大部分であり、そしてそれは、今もなおわたし達の次元上昇へ向けた努力の目標です。しかしその一方で、皆さんは、皆さんが皆さんの輝かしい人間の気質のひとつの部分として皆さんのすべての感覚、皆さんのすべての衝動を受け入れる方法を学ぶことができるようになる前に、優しい方向性と容認を必要とする、ひとりの幼児として始めます。ただその時だけ、皆さんは人生に対する普通の反応を扱う方法を学ぶことができます。それは、ひとりの子供にとって、不満、怒り、羨望、そして怖れを含みます。揺るぎない支援と優しい方向付けで、特にそれが同時に模範となる忍耐、愛情、長期的視野を備えたひとりの大人から現れる時、皆さんはこうした感覚に安定をもたらすことができます。

この種の教えは、地球の領域の数々の文化の中ではほとんど存在しません。ここでわたし達は、皆さんをそのありのままの姿である輝くほど創造的で力強い人間にする物事そのものに向けた不寛容と批判的な糾弾という伝統を、修正したいと思います。他の人々の断定的判断を拠り所にする人々は、彼らが神の仕事をしていることを装います。わたし達は、小さな違反や特異性に対する羞恥や罪悪感という皆さんの感覚を和らげる必要性から始めることが必要です。わたしは皆さんに保証しますが、その小さな違反や特異性は、天国の門で立つ人々の管轄ではありません。

羞恥は、ひとつの有毒で破壊的な情緒です。それは、後悔または良心の呵責と同じではなく、より深い完全性、皆さんのさらに高い自己からの反響に基づいています。良心の呵責は、より大いなる善と同調した状態に対するひとつの意識的な懸念を反映します。その一方で羞恥は、他の人々が皆さんについて考えるものに関する怖れによって創り出され、大部分は無自覚なものになり得ます。皆さんを既定する人々は、その人々の世界観に正確なのかもしれず、またそうでないのかもしれず、そして今まで神が支持するものをほとんど誤解してきました。

わたしは教師、友人、そして兄弟として現れて、わたしがわたしのこころの中で神の世界を感じる通りに、わたしの耳の中でそれを聞く通りに、そしてわたしがわたし自身の目でそれを確認する通りに、その神の世界を話します。そうです、わたしは神の息子ですが、しかしわたしは唯一の息子ではありません。わたし達はすべて、わたし達の創造主の愛から生まれます。その他に始まりは何もありません。わたし達はすべて、永遠を貫いて、ひとつの結束の中で、共に歩むことになるでしょう。結束は、結び付けられる人々の一部の承認は必要ありません。それは単純にそうであり、その他の状態はあり得ません。

皆さんは、神は皆さんを愛することを認識することによって慰められますか?もしもそれが皆さんの中で強い高揚感と穏やかさの感覚を生み出さないなら、その時皆さんは、愛が皆さんのこころに向かって流れることを許していません。皆さんのこころの中には、すべての充足感に対する秘密を維持する部屋があります。わたし達はそれを、皆さんのこころの精神と読んできました。皆さんのこころの奥深い部分には、皆さんの脳と同じ遺伝物質で構成されている理知的な細胞があり、それは皆さんが真実を深く感じ、愛という電気的な署名を登録することを許します。一部の人々はそれを直観と呼びますが、しかしそれは、皆さんが“勘”または“虫の知らせ”と呼ぶ現象よりも、遥かに深淵で完璧です。

今、わたしと連携して、皆さんのこころの中の受容体を活性化してください。それは皆さんが愛を受け取り、そしてそれと伴に、皆さんのさらに高い自己と完全に結び付けられた状態と伴に現れる深い認識を受け取ることを許すことになるでしょう。ご存じのように、この構成が、ひとつの総合的な経験を生み出します。それは、こころ、精神、そして霊を含み、そしてそれは、もしも皆さんの手段がより繊細だったとすれば、おそらく皆さんが科学的な手段で特定することができる、ひとつの神経構造です。皆さんの現在の測定機器は、その受容体が完全に活性化されているひとりの個人の中のエネルギーの流れを明らかにすることができますが、しかし皆さんの世界の科学者達は、まだこの繊細なエネルギーの意味を理解していません。

わたしは今、皆さんは皆さんのさらに高い自己と結び付くことになるだろう、と伝えました。これは、皆さんが電気エネルギーの接続の中の第三の特徴と呼んでも良いものです。皆さんのこころから始めてください。皆さんのこころの中心から外部に広がっている、その力強いエネルギーを感じてください。その電源コードのような、皆さんの脳の中心に向かう直通電話に気付いてください。その中心の中のそこで、皆さんは、皆さんの永遠の今の霊性として存在するその力を感じることになるでしょう。存在し、生きていて、皆さんの人生全体の経験を指揮している状態の、意識的な認識です。

その結果皆さんは、皆さんの永遠の今の霊性は皆さんのさらに高い自己、皆さんの頭のちょうど上に位置する皆さんの魂の本質と関連することによって活性化される、という自覚を経験することになるでしょう。これは本質的な結び付きであり、それは皆さんが多次元的な自覚的意識の中で生きることを許します。それは皆さんの、神との、皆さんの過去の数多くの人生経験の認識との、そして宇宙の根本的な本質である絶え間ない愛の流れとの、直接的な結び付きです。

親愛なる皆さん、これが皆さんの啓発への指針です。皆さんが皆さんの身体に入るひとつの息吹を感じる度に、これを実践してください。皆さんが部屋を歩き回る時、これを実践してください。皆さんが食事をする時に、これを実践してください。皆さんが笑う時、皆さんがひとりの子供を見詰める時、皆さんがシャワーを浴びる時、皆さんが皆さんの顔に太陽を感じる時、これを実践してください。これは、皆さんがサティ(注意深さ、気付き)と呼んできたものへの道筋です。実践を続けてください。それで皆さんは、皆さんの側のわたしの存在感を、皆さんを元気付けている皆さんの肩の上のわたしの手を、感じることになるでしょう。

皆さんは、皆さんのさらに高い自己のエネルギーを認めることから始めて、それを皆さんの脳の中心に降ろして、究極の創造主から、宇宙の中心、巨大中心太陽から皆さんに降り注がれる光の流れに従うことが、より簡単なことに気付くかもしれません。皆さんのさらに高い自己を通して、それが皆さんの内面の光の経路の道筋に沿って、直接皆さんの脳に流れ込むようにしてください。そのエネルギーが皆さんに向かって流れ、皆さんの喉を通じて皆さんの背骨に沿って下って皆さんの心臓の領域に向かう時に、そのエネルギーを追跡してください。そのエネルギーはそこで、皆さんという存在、数々の時代の叡智、そして皆さんの永遠の今の霊性の本質の炎を点火します。皆さんは故郷にいます。

一度皆さんがその三つの部分の結び付きを感じてしまえば、皆さんはここでその真実と皆さんの人間存在の力、皆さんの環境と完全に調和して生きる能力を経験しています。何故なら、皆さんの内面の環境は、愛、光、そして結束に属するものになるからです。わたしがこれを皆さんの現実性にするために努力しているこれほど数多くの皆さんを観察する時、わたしは喜びます。皆さんは数々の時代の数々の課題を学び続けていて、そして皆さんは皆さんの運命に、皆さんの生得の権利に足を踏み入れています。

皆さん自身に深く手を伸ばして、皆さんが皆さん自身の内部のその場所に気付くまで、さらに深く進み続けてください。そこは、皆さんがかつての皆さんだったその幼い子供のための、皆さんが今までいつもそうだった意識的な自己のための、そしてこの瞬間に成長し、学び進化して、皆さんの変化を起こす能力において完璧な皆さんという存在を拡大するための、尽きることのない愛を皆さんが感じることができる場所です。すべての宇宙が、その拡大と変化の過程の中に在ります。皆さんは、皆さんの大切な母なる地球と一緒に拡大することになるでしょう。何故なら、探検者、創造者、そして発明者になることが、皆さんの道筋になるからです。

結束、再統合、そして歓びのための時間が、ここにあります。皆さんはすぐに、皆さんの星の兄弟姉妹達と伴に壮麗な祝祭に参加し続けることになるでしょう。たとえ友人が懐疑論者や無信仰者であっても、皆さんの友人達の注意を喚起してください。数々の宇宙船の光と運動を明らかにするインターネット上の数百の映像に注目するように、友人達に伝えてください。宇宙船は、赤、緑、そして白の光で、皆さんに合図を送ります。宇宙船は、その挨拶を送ることに熱心です。皆さんは間もなく、再会することになるでしょう。

わたしは皆さんに、祝福と愛を送ります。花火または約束よりよりも遥かに素晴らしいひとつの燦爛たる年末への大いなる期待の中で、わたしは皆さんのイエスにしてサナンダ。

Transcribed by Kathryn E. May, October 20, 2013.

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/190427/chapter-20-new-scriptures-written-jesussananda

by 森のくま (2013-10-30 19:18) 

森のくま

サナンダ
Sananda

第21章、サナンダ/イエスによって記述された新しい聖書
Chapter 21 The New Scriptures As Written by Jesus/Sananda
24 October 2013 - 9:53am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Transcribed by Kathryn E May, PsyD
October 22 2013



“人間の数々の出来事の進路の中にいる時、人々が今まで人々をお互いに結び付けてきたその政治的な数々の集団を解消することが必要になる。”-こうした言葉の精神が、今年の2013年における惑星地球上のすべての人々の意識の中で、響き渡ります。その独立宣言がこうした雄弁な言葉を呼び起したアメリカの人々のこころの内部でそれが反響しているかどうかにかかわらず、あるいは中東全体で自由への呼び掛けを引き起こしている中でそれが高まっているかどうか、あるいは平和と威厳が幻想に留まっているアフリカの国々の中でそれが反乱者達の希望の表現を刺激しているかどうかにかかわらず、自由の精神が成長します。最愛なる皆さん、それは新しい始まりの年です。それが社会的、政治的、経済的、または心理的なものかどうかにかかわらず、今後は新しい自由、抑圧の頸木の打破の始まりとして回顧されるようになる年です。

その数々の出来事がこれからの数週間に展開する時、皆さんは、こうした外見的に分かれた生命の領域の間の結び付きに対する新しい認識を、深めることになるでしょう。まるで社会的な数々の問題点について学ぶことが多少政治学から離れてしまったように、そしてまるで経済学が、ただ単科大学の教授達や世界的な権力構造の財務省の長官達だけに関連がある難解なひとつの分野になってしまったように、例えば皆さんの学部の中の研究分野の間に、人為的な数々の区分が存在します。どのような物事も、真実から遠ざかることはできません。たとえば個人の家庭生活と日々の幸せが諸外国の通貨の価値によって深刻な影響を受けてきた姿に気付いて、すべての人類は驚愕することになるでしょう。国際貿易協定の詳細は今まで皆さんの興味の対象ではなかったかもしれませんが、しかし皆さんの仕事、皆さんの食べ物や皆さんの健康状態は、どうしても深刻な影響を受けています。

健忘症という覆いは、剥がれ落ちているところです。数多くの皆さんが、既に過去の数々の人生を思い出し始めているところであり、皆さんの現在の人生の中の人々との交流の中の、過去の人間関係の反響に気付いているところです。皆さん自身の目覚めを通して、そして訪れようとしている皆さんの銀河の仲間と地との接触を通して、皆さんの歴史は今まで皆さんが教えられてきたものとは全く異なることを皆さんが学び始める時、それは、皆さんに対するひとつの啓示になるでしょう。アトランティスの海底のピラミッドのような驚くべき数々の発見にもかかわらず、皆さんの世界の科学者達は、どのような驚くべき新事実であろうと彼らが執着する限定された理解で無視し続けて、同意しません。創造主の種族が考え方においてこれほど保守的なため、たとえその証拠が完全に信頼できる人々によって鮮明な写真の中で提示される時でも、皆さんは皆さんの精神を変えることを渋っていることは、ひとつの皮肉ではないでしょうか?皆さんのお気に入りの教えを置き去りにすることは、困難になり得ることです。

人類の精神の中に存在したままの神話のひとつは、皆さんの惑星に属さない、そして皆さんの人類という的確な種に属さないどのような存在も、定義によって皆さんに対して奇異で、異質で、危険な存在にならなければならない、という信念です。“異星人”は、皆さんの語彙の中の、ひとつの汚れた言葉です。皆さんの上空で飛び廻っていることでかなり有名な宇宙船の中のそういった存在達が、皆さんを観察する時に考えるものについて、皆さんはいつも考えることを絶対に止めますか?誰がこれ以上怖れる理由を持つというのでしょうか?何世紀もの間お互いを爆撃し合い、皆さんの宇宙戦争の科学技術の範囲で現れるどのような物事も全滅させる高機能の武器を発達させた皆さんでしょうか、あるいはその科学技術的な工学の驚くほど進んだ数々の奇跡の中で、今まで静かに観察してきた存在達でしょうか?

これを読んでいる数多くの皆さんが、ここに到着するためにおそらく数万光年を旅行することができるどのような文明もまた、皆さん自身の惑星よりも情緒的に、社会的に、政治的に、そして霊的に進んでいるかもしれないという事実を、疑わしいと考えてきました。しかしこの明白な真実は、数多くの皆さんが受け入れることが困難なものなのでしょう。皆さんは進んだ科学技術を理解し、そして皆さんの最初の考えは、戦争に向かいます。ご存知のように、これは依然として皆さんの精神の中で活動している、爬虫類種の観念形態の残留物です。少数の公表されている、迎撃範囲に現れた宇宙船の撃墜を監督したのは、爬虫類種の指導者達です。その宇宙船は、接触を持ってより大いなる善のために平和に彼らの科学技術を提供するために、現れました。結果として起こったことは、逆行分析における数兆ドルの計画という大規模な隠蔽でした。それは、皆さんがまさに思い描くことができるものよりも進んだ兵器を作り上げるために、利用されてきました。そしてそれは、50年以上続いてきたことです。

もしも皆さんが絶え間ない宣伝活動を通して“異星人”を怖れるように洗脳されてこなかったとすれば、皆さんに対する懸念から、そして宇宙全体の安全のために、皆さんの宇宙の兄弟姉妹達がここに存在していたことが、あらゆる皆さんに完全に明白になっていたでしょう。核実験が母なる地球と地球のすべての生き物に対する途方もない苦痛と破壊を創り出したという真実に対して、怖れが皆さんの目を眩ませてきました。もしも皆さんが皆さんの仲間の人間の疑い、不信、そして怖れを感じるように訓練されてきたとすれば、皆さんの上空に最初のキノコ雲が現れた場所の大通りの中で、皆さんの政府の“優れた”達成を誇らしく称賛しているよりも、むしろ皆さんすべてが泣き叫び、暴動を起こしていたでしょう。同じように、もしも皆さんが飢えで周到に脅かされていなかったとすれば、皆さんは決してその罪深い開発と人為的に創り出された“遺伝子組み換え食品”の特許権の取得に同意することはなかったでしょう。

多元宇宙を貫いて高度に発達した数々の文明が、栄養のすべての源泉、すべての医療の利用、若者のすべての教育、そしてすべての天然資源は、より大いなる善のために共有され、開発されるものであり、決して退蔵されるか私的に所有されるべきものではないということは、当然のことだと考えます。しかし言うまでもなく、これは既にさらに高い霊的な発達の水準に到達している数々の文明の、統一意識のひとつの表現です。その中で皆さんが宇宙の中で大規模に存在する愛と光の供与を把握することができる自覚的意識まで皆さん自身を高めることが、次元上昇の働きです。知的な存在達が五感の経験にこれほど縛られているのは、ただ地球上のここだけ、そして今まで3次元の人生を経験してきた他の少数の場所だけです。

親愛なる皆さん、それについて考えてください。皆さんが皆さん自身をさらに高い次元の意識まで高める時、皆さんは何十億という他の存在達によって居住されているひとつの世界に入って行くことになるでしょう。ちょうど皆さんが今行っているように、次元上昇するための彼ら自身の努力を通して統一意識への道筋を今まで旅してきた、すべての姿と大きさの存在達です。彼らは仲間であり、教師達であり、そして皆さんが今自覚し続けている数々の問題点そのものの専門家達です。彼らは、皆さんに危害を加えることを望んでいないだけではありません。彼らは今まで銀河全体と次元全体を旅してきて、観察して彼らにできる何らかの方法で支援するために、ここにいます。一部の存在達は、遺伝子的にそして経験的に、他の存在達よりも皆さんにより近い存在達ですが、しかしそれは問題ではありません。すべての存在達が好意的であり、すべての存在達が愛と光の中に存在します。

実際のところ、地球はアシュタル司令部によって取り囲まれて防御されている特権的な地位を手にしています。わたし達の親愛なる兄弟アシュタルは、否定的な数々のエネルギーや外部の侵略者達が皆さんの次元上昇を干渉することを絶対に許すことがないようにするためにここにいる光の銀河連邦の数々の宇宙船を監督する、その組織の最高司令官です。その通り、宇宙の周りには、過去にここでかなりの大惨事を引き起こした爬虫類種に似た、少数の厄介な集団が存在します。彼らは例外なく、より低い振動の次元に由来する実体達であり、宇宙の光の家族の協調的で愛に溢れる友情に参加する方法を認識するだけの叡智と成熟度をまだ獲得することなく、既に一部の高度の科学技術を発達させています。

ご存じのように、より進化した存在達もまたより低い数々の次元の中の実体達が今の彼ら自身として存在するよりもさらに慈善的であり、その協調と友情はいつも野蛮な勢力よりも満足できるものであることは、そのより低い数々の次元の中の実体達によっていつも学ばれる課題です。わたし達はいつも彼らに根気と忍耐そして愛を教えますが、しかしひとつの惑星が次元上昇の状態の時、それを妨害することは許されません。わたし達の母なる地球は、ようやく自由に地球自身を広げ、地球が今まで耐えてきた悠久の時の毒性と破壊から地球自体を浄化し、新たに確立された他の数々の惑星との高い振動の結束というひとつの結び付きを、楽しみます。地球は、5次元が提供する愛と光の経験を、大いに楽しんでいるところです。

皆さんのように、母なる地球は、皆さんが発見し始めている達成感を今まで憧れてきました。地球は、その人類の居住者達に対する地球の贈り物について寛大ですが、しかし皆さんが口にするかもしれないように、地球はやはり地球自体のひとつの精神を持ちます。今まで地球の表層にこれほどの損害を引き起こしてきた危険な兵器と破壊的なエネルギー政策を排除する必要性に皆さんがゆっくりと目覚める時を、地球は今まで我慢強く待ち続けてきました。あらゆる爆発、地球の身体の奥深くに向かうあらゆる掘削は、まさにおそらく皆さんがそれを極めて不快な苦痛と伴に感じるように、感じられるものです。あらゆる石油の流出は、物質的にそして情緒的にその病んだ状態を地球に残します。あらゆる有毒な化学物質の流出や、毒物の空中への放出は、地球の苦悩を引き起こします。植物と動物の王国が心的外傷に耐える時、地球は苦悩します。何故なら、彼らもまた地球の子供達になるからです。

皆さんが目覚める時、皆さんは、皆さんのさらに高い意識への卒業の時に皆さんの母が感じる大いなる安心と歓びの感覚に、気付くことになるでしょう。皆さんが口にするように、皆さんはすべてこの中で一緒にいます。環境保護主義者達は、この宇宙船の中のすべての存在達が一緒にいることについては適切でした。しかしそれでも、皆さんは今、地球は今まで皆さんが経験してきた唯一の故郷ではないことを理解しているかもしれません。

一度皆さんがさらに高い数々の次元へ次元上昇すると、皆さんは皆さんの故郷の惑星に向けて、皆さんの星の家族達の抱擁の中でその巨大な数々の宇宙船上に戻ることになる者になるかもしれません。もしも皆さんが今回の地球上の人生経験に執着するようになってきた者なら、皆さんは既に、まだ次元上昇を経験してこなかった人々を支援するために戻る約束をしているかもしれません。たとえわたし達がすべて遠く離れた数々の場所が起源であるとしても、この非常に特殊な小さな惑星は、まさにわたし達にひとつの影響力を行使します。

青い惑星上のここには、ひとつの特殊な魅力、ひとつの特殊な美があります。皆さんは、わたし達はここで何度も人生を繰り返して、闇の時間を通して、困難と喪失を通して、究極の大勝利に向けて一緒に努力しながら、わたし達の最も素晴らしい時間を経験してきた、と口にするかもしれません。わたしの最愛なる仲間達、わたし達はわたし達の恵まれた努力の中で、既に成功を収めています。わたし達は既に大いなる数々の難題を通過し、そしてわたし達は今までなんとか確信と愛の中に留まってきました。

今は、わたし達が上空に向けてわたし達の両腕を伸ばして、わたし達の友情を喜び、尽きることのない博愛でわたし達に微笑むわたし達の創造主の大いなる愛を呼吸する時です。感謝と許しの中でお互いに頼り合うことにしましょう。何故なら、この大いなる劇のそれぞれの出演者は、良かれ悪しかれ、既にそのスポットライトの中で彼または彼女の役割を引き受けてきたからです。それぞれの個人が、知識と経験の大いなる拡大に貢献してきました。それぞれが、この母なる地球と地球の人間の子供達の陥落と最終的な上昇という歴史的な物語のひとつの貴重な部分になってきました。

わたしは皆さんにお祝いを伝え、わたしは皆さんに感謝し、そしてわたしは並外れて皆さんを愛します。わたしは、皆さんすべての交友と愛、そしてそれがわたし達の間のひとつの永遠の結び付きを創り出してきたことを、既に認識しています。わたし達は、事実通りひとつです。

わたしは皆さんのサナンダ。わたしはいつも皆さんと一緒にいます。


Transcribed by Kathryn E. May, October 22, 2013.
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/190422/chapter-21

by 森のくま (2013-10-31 21:14) 

森のくま

イエス
JESUS

‘わたしは霊存在’の降下
THE DESCENDING OF THE 'I AM' PRESENCE - Meline Lafont
26 October 2013 - 1:08am

メリーヌ・ラフォン
Channeler: Méline Lafont

JESUS ~ THE DESCENDING OF THE 'I AM' PRESENCE ~
~ Channeled by Meline Lafont
http://pleiadedolphininfos.blogspot.com - Oct. 23, 2013

Picture credit: http://www.pathwaytoascension.com

Message from Jesus



質問:“(聖書の伝承の中で、山上の賛美として認識されている)‘わたしは霊存在’(の降下は、そのすべてを目撃した2人の友人の前であなたがひとりの輝かしいひかりの存在になったあなたがシナイ山上で経験した過程と同じか、多少比較できるものなのでしょうか?”

答え:わたしの親愛なる子、わたしはイエス、そして今、愛の中心から、そして無条件の愛を通して、あなたに話し掛けます。わたしはあなたの兄弟であり、あなたの息子であり、あなたの教師であり、あなたに啓発をもたらす者であり、あなたの指針であり... 無限に向かってわたしはあなたであり、あなたはわたしです。‘わたしは霊存在’の降下についてより広範に話すことは、わたしの楽しみです。それはあなた自身の啓発とあなたの純粋で啓発されたひとつの水準での目覚めに、密接に結びついています。

あなたの‘わたしは霊存在’があなたにそれ自体を認識させ、あなたの地上の姿と側面に向けた彼または彼女の帰還の過程が始まる瞬間に、その物質的な霊は意識の状態になり、わたし達という存在である統一性へ向かうあらゆる物事の回想を可能にします。この回想が煮詰まって、あなたの地上のすべての側面とあなたの銀河の側面が、皆さんのさらに高い光と皆さんの本質とのある一定の再融合に向かいます。それがあなたの‘わたしは霊存在’であり、あなたという存在の最も高い段階であり本質です。

その降下が初期の段階の時、あなたの地上の存在の自我の側面すべての起こり得る姿と創造は、あなたの‘わたしは霊存在’がその正当な場所を取り戻す前に完全に変質され除去されることが必要になります。何故なら、ひとつのとても純粋な意識状態が自我に対する必須の要件になるからです。それによってすべての起こり得る思考と密度、自我と秘匿性につきもののあらゆる物事が、皆さんのエネルギー場と皆さんの身体性から完全に取り除かれるからです。そういった物事は、その内在するひとつの部分としてもはや留まることはありません。これは、その中で数多くの皆さんが今それ自体に気付く局面であり、自己の自我の部分と別のあなたの自我の部分との対立がその完全な進行状態にあるため、あなたはいつもそれを経験するように見えます。

前世でわたしが経験し、わたしがシナイ山上で明らかにした啓発は、実際に皆さんが今経験しているものに匹敵する、ひとつの過程です。何故なら、今後それが内面のひとつの水準とまた皆さんの物質的な身体を通した外部のひとつの水準上で、ひとつの巨大な啓発を提供することになるからです。あなたは、その中にひとつの考えも存在することができずまた形成することもできない、そういった純粋性を放射し続けています。それは、純粋なひとつの存在状態であり、あなたという存在の光の純粋性を受け入れ、その純粋性になり、そして次にそれを放射します。あなたは、あなたの地上の姿の中で純粋な意識の光になっているところであり、それがこれから次第にあなたの身体性を光に変質させることになるでしょう。

‘わたしは霊存在’の降下は、その純粋性であり、それはあなたが具体化し、あなたが形作り、あなたという存在であり、今後あなたがたそれを他の人々の前で反射し放射することになる、あなたの純粋な啓発の状態です。これは、あなたの物質的な身体のための多くの時間と調整が必要になるとても深く強烈なひとつの過程を暗示することに、注意してください。しかしその一方で、一度あなたが再びその純粋な意識状態になってしまえば、あなたは一瞬の内にそれを放射することができ、そしてあなたは皆さんの物質的な身体をあなたの降下した‘わたしは霊存在’に向けて変容することができます。そしてあなたは、もしもあなたがそう選択すれば、その状態に留まることができます。

わたしはまさに今、数多くの皆さんが今直面し、経験し続けているその過程を言葉で説明したところです。それは、古い親しんだ時代遅れの意識水準をひとつのより思慮を持たない存在状態に転換することを目的として、数多くの困難な課題を伴うことになるでしょう。自我の関与を持たず、考えを持たず、期待を持たず、言葉さえ持たずにその特定の存在状態に到達するためには、多くの忍耐と適応を必要とします。皆さんがただ今存在するというひとつの存在状態です。

あらゆる物事が今存在するだけで、何らかの物事または誰かの存在に関する含みも分析もありません。ただひとつの存在方法だけがあり、それが彼または彼女の意識の中の表現を身に着け、この地上の姿とそれ以上の姿の中の皆さんの今のありのままの姿に向けて、それが皆さんを形成します。包括的なこのメッセージの鍵は、ありとあらゆる皆さんが、ひとつの存在意の周波数であり、それがそれぞれの個人の表現と創造の振動で振動するという姿です。

この存在状態に到達する鍵は、かつてそれが現れた場所へ向かうその道をエネルギー的に浄化しながら、皆さんが今まで創り出したあらゆる物事を捨て去ることです。存在することはひとつの意識状態を暗示し、あらゆる物事やあらゆる人が同時に同じものを放射し、完全に同じ状態で振動することです。そのため、最も楽しく、心地良い発想、感覚、定型、そして創造でさえ、大胆に手放し、すべて大胆に投げ捨ててください。大胆にただ存在し、その他のものにならないてください。そしてこれが、あなたの意識状態に向かうあなたの‘わたしは霊存在’の降下を促進することになるでしょう。

わたしのシナイ山上でのひとりの光の存在への転換は、わたしの‘わたしは霊存在’の完了であり、そこでわたしは統合に達し、個人と身体性の創造が、もはや不要になりました。この過程が、皆さん自身の特殊な神聖なるタイミングの中で、ありとあらゆる皆さんを待ち構えています。最初の数々の段階から始めることにしましょう。それはあなたの最も高い意識と、あなたの‘わたしは霊存在’であるあなたの最初の存在状態との統合です。

統合と活性化の第一段階と第二段階の各々が今起こっているところであり、そしてこれは、‘わたしは霊存在’の降下に対処するためのあらゆる物事を持ち合わせていて、それがあなたの潜在意識に向けて、しかしまたあなたの潜在意識のエーテル質の身体性、すなわち霊の身体の水準、あなたの物質的な姿の周りのあなたのエーテル質の層の外部の水準に向けて、移動し続けています。この過程がまた、皆さんの物質的な新体制に到達しながら、急速にその他の数々の水準に移動することになるでしょう。

あなたは、徐々により一層継続的な至福の状態と愛の周波数の中に宿るようになりますが、しかし同時にあなたは、人々の大群衆から、そして今もなおこの惑星上で広まっている騒乱から、あなた自身をより一層切り離すように促されることになるでしょう。あなたがそうする必要を感じる時は、なんとしてでもあなた自身をそこから引き離して、あなたのこころの中心から気を散らされないようにしてください。

思いやり深い状態は、あなたがそれによってそれを煽るひとつの状況の中でそれに従わなければならないことを意味する訳ではありません。まったく正反対です。思いやり深い状態は、あらゆる人間と魂を彼自身または彼女自身の本質的な部分として理解することであり、その状況で皆さんは、その部分に対する感覚を経験し、その部分と愛を共有します。お互いを本当の兄弟姉妹達として考えてください。何故なら、それは正確に皆さんが存在する目的になるからです。わたし達はすべて、全存在から生まれました。そのため、わたし達はすべて同じ母と父を持ち、地上のひとつの類似性を利用します。

わたしはイエス、そしてわたしは皆さんすべてに対する無条件の愛を感じます。
I Am Jesus and I feel unconditional Love for all of you.


Méline Lafont 2012 – 2013, permission is given to share freely in its entirety and unaltered
http://awakeningtohigherlove.com and http://pleiadedolphininfos.blogspot.com

http://lightworkers.org/channeling/190488/jesus-descending-i-am-presence-meline-lafont

by 森のくま (2013-10-31 21:14) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

量子意識と時間の特質
Quantum Consciousness & The Nature of Time
27 October 2013 - 1:38am

ジェームズ・ティベロン経由
Channeler: James Tyberonn

Metatron Channel
Quantum Consciousness & The Nature of Time

時間の中-時間の外-トーラス効果
Time In - Time Out - The Torus Effect
Archangel Metatron via James Tyberonn



こんにちは、わたしはメタトロン、光の主。そしてわたしはこの時を超越した空間の的確な方向量の内部で、すべての皆さんに挨拶を送ります。

親愛なる皆さん、光は、皆さんに対するひとつの謎です。光は、フォトン(光子)と呼ばれる簡潔な構成単位の中に存在します。フォトンは密度を持たず、帯電もせず、そしてそれは、毎秒186,000マイル(約30万km弱)で粒子と波動の両方として移動します。皆さんが理解しているように、‘光の速度’で、時間は消滅します。光のフォトンがそれほど速く進む時、フォトンのために時間が止まります。ひとつのフォトンはひとつの太陽または構成の表層を離れて、皆さんが巨大な光年として把握するものの間、宇宙空間を走り抜けます。その結果皆さんが天の星達の配列を眺める時に、皆さんの目に光を当てます。フォトンがその構成を離れた瞬間とそれが皆さんの網膜を打つ瞬間が同じなのは、皆さんにとって矛盾しているように見えます。その間、まったく時間は経過していません。このようにして、光は皆さんの数々の現実性に浸透し、それは文字通り時間を超越しています。

皆さんは光の存在達であり、そしてわたし達がまさに共有してきたように、光は時間を超越しています。

速度は皆さんが時間の流れを経験するそのやり方に影響を与えますが、しかしそれは、必ずしも皆さんが時間の内部で経験する‘意識の単位’に影響を与える訳ではありません。皆さんが空間をより速く進むほど、実際に時間の動きの速度が遅くなります。物質的な現実性の中では、空間は3つの測定単位を持ちます。長さ、奥行き、そして高さです。時間と空間は、時空と呼ばれるひとつの幻想的な構造で結び付いています。時間の中の意識の動きは、空間を通して流れ、そしてこのようにして、時間は時空を形成する4番目の測定単位になります。皆さんは、こうしたものを次元として言及します。それは、この文脈の中では、おそらく測定単位としてのより良い説明になるはずです。実用的な用語法の中で、直線的な時空は経験の測定単位であり、皆さんがあらゆる物事に同時に遭遇しないようにします。極めて過剰な負荷がかかります!

続けることにしましょう...


トーラス効果(円環面効果)
The Torus Effect

時間と空間は、同じ機構の側面です。空間は、ある意味では、二元性内部のマトリクスのひとつの動的な形式の中で維持されている凝固した時間であり、それは分離と、意図された連続的な時間のマトリクスに属するプログラム化された幻影のプログラムを許します。それに応じて、時間は、力強い自由な流れの中の空間の逆数であり、両方が、数々の意識単位の高調波の閃光を通して、そしてブラックホールとホワイトホールを経由した物質の内外へのパルスから反物質に向かうかまたその逆の機構を通して、発生します。これは、‘高調波の周期’と呼ぶことができるかもしれません。光のような物質は、波長分布の中で発生します。

内外に向かう高調波の閃光は、その中で空間と時間が融合して均質な泡に向かうポイントというだけではなく、またそれは、それぞれの同時に生じる生涯に向けて、自覚的意識の注意をストロボ状にして送り出します。この‘極小の閃光’は、およそプランク数と呼ばれるものに非常に近いひとつの魔法の比率で発生しますが、それは10のマイナス43乗秒で起こります。この時点で、時間と空間は融合し、非直線的になり、そしてトーラス効果が作動し始めます。空間が反転し、それ自体を後戻りさせて、時間の構成単位が、皆さんが過去、現在、未来と呼ぶものの、非直線的で非連続的な量子化されたひとつの溜り場の中で、浮上します。

この量子のゲシュタルト(統一的全体構造)の中で、時空連続体は解消し、そしてある意味では同時的な‘出来事’の流れになり、またひとつの完全な‘今’の中で出来事数々の領域がすべて共存している状態になります。それはひとつの融合、それぞれの生涯からのあらゆる出来事、あらゆる潜在量力と可能性で複雑に凝集された、経験的なひとつの量子の泡です。皆さんは今まで“ある晴れ日にあなたは永遠を見ることができる”という歌を聞いたことがあり... 文字通りこの具体的な‘無方向量’の領域は、すべての潜在力を備えた永遠達の領域の、快晴の日です。

しかしこれはただ、ひとつの属性に過ぎません。それはほんとうに遥かにそれ以上です...

またそれは、ここから時間の立体映像が投影される場所であると同時に、そこから高調波のパルスが物質の波長分布を変容する中心部です。物質は反物質の領域に移行し、そして反物質は物質へ向けて減速して物質的な現実性を形成します。両方がブラックホールとホワイトホールを経由して、高調波の閃光の中で引き入れ、外部に投影します(またその逆も)。物質的な数々の領域の中で、ホワイトホールは現実性を形成する意識のエネルギーを取り込み、そしてブラックホールはそのエネルギーを徐々に取り除きます。それは想像を絶するひとつの速度で生じ、そしてそれは、皆さんのすべての現実性、皆さんのすべての生涯に向けて配列されている皆さんの意識の流れの‘ストロボ効果’の手段になります。

それほど遠くない未来に、皆さんの世界の科学者達は、この過程を支える数々の理論に通じる数々の発見をすることになるでしょう。今、その証拠があります。原子核の周りを循環している電子は、数マイクロ秒の間‘消える’ように見えることが、既に気付かれています。そしてこれは量子トンネル現象であると推測されていますが、それは実際に、数々のひとつの次元の段階的出現と段階的消滅です。それは、高調波の周期に属する波長分布の‘トーラス(円環面)’効果です。それはすべての物質の中で、原子的に起ります。すべての物質は、皆さんの物質的な世界、そして言うまでもなく皆さんの物質的な身体も含めて、内側と外側に向かって振幅します。

またそういった屈折性の振幅は、非常に深い、極端に深淵な精神的なひとつの水準上でも心理的に起ります。皆さんのすべての生涯の間の自覚的意識の位相も、多少同じようになっています。それにもかかわらず、それは皆さんにとって、すべての生涯の中の皆さんの意識は、ひとつの継ぎ目のない流線に見えます。それはひとつの幻影です。すべての生涯は、さらに巨大な側面の中では、同時に起こるものです。

この高調波のパルスは、‘同時に起こる数々の生涯’のメカニズム、機構です。皆さんはそれぞれの生涯に閃光のように入り、閃光のように出て、そしてその何れの生涯の中のどのような欠如も自覚しません。それはすべて、継続的に見えます。しかしわたし達は皆さんに伝えますが、皆さんがその指を鳴らすよりも遥かに短い時間の中で、皆さんはあらゆる他の生涯の中の意識の‘知覚の単位’を手にしてきました。認知の隔たりは存在しません。何故なら、自覚的意識は急激に転入し転出するからです。

ひとつの比喩として、皆さんの初期の(デジタルではない)映画は、連続した動きに見えましたが、しかし実際には、その間に検出できない間隔を備えた個別の静止した映像です。個別の映像(独立した人生を表す)は映写機の光を通してかなり急速に動いたため、それは継ぎ目のない動きのように見えました。個別の映像の間の検出できない空間を除いて、それと同じものが皆さんの直線的な時間の概念にも当てはまり、皆さんを別の継続している数々の現実性、他の数々の生涯に連れて行きます... そしてその映写機の光が、皆さんの意識です。

そのような相互の屈折点の数多くの出入りのポイントがありますが、しかし皆さんの物質的な知覚は、意図的にそれを自覚しません。そのすべてを同時に経験することは、極めて過剰な情報になるでしょう!

そしてこの同じ現象が、物質的な意識の波長分布上で起こります。それぞれの個別の生涯の3次元の脳(個性の自我)の意識は活気付き、高調波の閃光の中のその特殊な個別化した存在に目覚めますが、しかしその間には別の振幅があり、皆さんはその中で現実性の対比的な計画に簡潔に注意を集中します。こうした他のそれぞれの“生涯”は一気に機敏な対応を示し、完全に目覚めて応答しますが、それにもかかわらず、それぞれの固有の個性は不在の感覚を持ちません。それぞれの個性は完全にどのような隔たりまたは欠如を自覚せず、その結果それぞれの閃光は動画の数々の個別のコマのようなものであり、閃光がかなり急速に生じるため、個別化したそれぞれの簡潔な時間の立体映像の枠組みの範囲にある継続しているそれぞれの生涯の中で、自我の個性の脳によって直線的な連続性が把握されます。

これが皆さんにとってどれほど混乱を引き起こし、信じ難く見えるかということを、わたし達は気付いています。それにもかかわらず、皆さんのより巨大な部分は、完全にこれを自覚しています。それは、両極性の領域の中の、物性の、物質的な存在のひとつの事実です。それに応じて、それぞれの皆さんのより巨大な側面は、直線的な時間、つまり物質的な現実性の範囲内に固定されていません。神聖なる(潜在意識の)精神(3次元の脳ではない)は、他の数々の時間的な出来事を把握することができ、また把握し、そしてさらに巨大な多次元性にさえ属する他の数々の現実性の中に存在します。

2013年とそれ以降の‘新しい地球’の中で、予定通りの数々の変化が起っていて、それは皆さんに、地球の次元領域上の時間に属する数々の立体映像の中で生じている皆さんの多次元的な数々の生涯、皆さんの同時に存在する数々の生涯のさらに多大な利用を許します。わたし達が最初にこの“トーラス効果”を提示したのは数年前になりますが、それは、メタトロンの鍵の中で伝えたように、訪れる人類の次元上昇のためにそれが適切なものになるからです。同時に存在するすべての生涯を調和させることによって、皆さんは不可欠な魂の調和を達成します。魂の分裂の側面は、‘魂の’調和的な完全性に持ち込まれます。これはひとつの不可欠なメタトロンの鍵であり... すべての滞在を調和する、必要条件です。


魂の分裂
Soul Fragmentation

数々の生涯は、具体的な目的を持って選択されます。そしてこうした目的の一部は、正反対に見える異なる数々の周波数の中で生じます。特定の生涯は奉仕としての愛の陰影を学ぶために捧げられ、他の生涯は責任ある創造を学ぶために捧げられ、また他の生涯は‘権力’と強さを管理する方法を学ぶために捧げられます。皆さんの物質的な次元領域の中では、こうした目的は、それぞれが12の下位分類を持つ12の主要な側面から成る、144の多様性で構成されています。

奉仕の学びに捧げられた数々の生涯が、皆さんがそこで権力を管理し強さを発達させる方法を学んだ数々の生涯に対して周波数的に対立した状態になることは、滅多に起ることはありません。数々の奉仕の生涯の中で維持された信念は、強さを発達させるために捧げられたひとつの生涯の中で形成された信念とは、心理的に非常に異なるものになるかもしれません。こうした多様な信念は、今まではそれぞれの滞在の善意の目標のために必要で適切なものだったのかもしれませんが、しかしそれぞれの魂が完成に近付く時、もはやさらに高い目的に役立たないものを取り除くことによって‘設定ファイルの更新’を行うためには、再起動が必要になります。正反対の信念に属する生涯は、二極化した状態になる可能性があります。皆さんはこれを、魂の分裂と呼ぶことができます。皆さんは、こうした状況を調和せさることが必要になります。

皆さんはより少ない知性しか持たなかったひとつの生涯の中の信念を発達させてきた可能性がありますが、それが今、別の生涯の中で皆さんの拡大された知性を制限し続けています。そしてそのより少ない知性の生涯の中で、そういった信念が、同時に存在する滞在の現実性の創造を続けます。皆さんは、ひとつの壊滅的な惨事がひとつの巨大な怖れを創り出した生涯か、または皆さんが‘悪と悪魔’の存在に関する強い(偽の)確信を持ったひとつの滞在を経験するかもしれません。そういった誤りのある無知な信念は、発達を妨げる可能性があり、たとえその信念がさらに巨大な現実性に対して限定的で不正確であるとしても、特に物質的な感覚は信念に応じて把握するという理由から、その生涯の中の実体の感覚には非常に現実的に見えます。そのような状況のため、その生涯は、魂がその普遍的な権力の座からそれを変えるまで、ひとつの限定された枠組みの中で創造を続けることになるでしょう。個人は、数々の学びを、ひとつの高度な生涯から表面的に正反対の生涯に移行することができ、また移行することが必要になります。

ひとつの具体例として、貧困の誓いを選択することは、ひとつの宗教的な秩序の中の生涯の中で皆さんに役立ってきたのかもしれません。皆さんは司祭職または女子修道院の‘衣服’の一連の生涯の中で、‘お金は悪’であり、すべての物質を敬遠しなければならない、という信念を発達させてきたのかもしれません。そして今、皆さんは、お金はひとつの手段であり、しかも回避すべきひとつの悪ではないことを理解するひとつの生涯の中にいる皆さん自身に気付きます。皆さんは実際に、さらに高い善の中でお金を活用することができます。それにもかかわらず、皆さんはそれを顕在化することができません。すべての生涯が同時に継続しているという認識と伴に、皆さんはお金を拒絶し続ける10回の生涯を経験し、ただ1回から2回の生涯は、お金を創り出す生涯を経験するかもしれません。総合的な変動の中で、皆さんは10回に1回は優雅に暮らします。皆さんはマルカナの探査の中で、戻ってより大いなる理解とより大いなる真実に一致するものに向かう正反対の信念に上昇する能力を手にしています。

それぞれの生涯は、数多くの側面の中で、ひとつの新しい始まりであることを、覚えておいてください。一定の筋書きの中で、退行が起こる可能性があります。偉大なるエドガー・ケイシーは、彼のエドガー・ケイシーとしての転生の前の数多くの生涯の中で熟達性を達成しましたが、それにもかかわらず、彼はその無頼な性格だったケイシーの転生に先立って、アメリカの中で‘ベインブリッジ’としてのひとつの生涯を経験しました。かなり応用が利くという意味で、これは数々の生涯の非直線的な側面のひとつの具体例として役立ちます。ちょうどアトランティスの黄金時代が実際に皆さんの未来の中に存在しながら、しかし皆さんがその未来の数々の時代が現在に影響を与えることを把握できないため、皆さんの外見的な過去に引き込まれていったようなものです。同じように皆さんは、学びの比率の観点から、すべての生涯はひとつの連続的な影響を持つ、と考えます。皆さんが時間は直線的ではないことを理解するために皆さんの信念を拡大しない限り、最初のひとつの学びの経験は、過去のひとつのタイミングよりも、むしろおそらくひとつの未来の中で生じる可能性があります。分かりますか?わたし達は、この交信の第二部で、これについてさらに詳細に検討することになるでしょう。

親愛なる人間の皆さん、皆さんの魂の特質(数々の生涯)の間には、本質的な不浸透性の分割は存在しません。皆さんは、この瞬間の中で、すべての生涯に影響を与える能力を持ちます。この今という瞬間の中です。時間の分離は、ただ物質的な領域に基づいた二元性という意図された幻影の中にだけ存在するように見えるものです。

それは、皆さんが学ぶ数々の劇的な課題が時に極めて焼けるように悲痛で、極端に困難になる、と言っている訳ではありません。熟達者の皆さん、もしもこの意図された幻影が皆さんにとって現実的に感じなかったとすれば、皆さんは原因と結果の法則の中で学ぼうとはしなかったでしょう。わたし達がそれを‘意図された幻影’と呼ぶのは、これがその理由です。皆さんが二元性の中にいる間、それは非常に現実的です。しかし皆さんがひとつの滞在の中で、すべての現実性は信念によって創り出されることを学ぶ時、皆さんは、他の位相に属する数々の生涯の中で、嫌な経験という信念を変えることができます。そして皆さんがこれを行う時、皆さんは皆さんの次元上昇の最後の道筋の準備を整えています。それは、ひとつの飛躍的な進歩です。

二元性の中の物質的な生涯は、桁外れの成長と最高の霊の進化のための、ひとつの手段です。皆さんは、二元性の中の人類を、下降螺旋を経験している、と考えます。そして密度の高い数々の側面が、原因と結果を経験するというひとつの退行の感覚の中にある一方で、二元性の中のここでは数々の生涯が自由に選択されるということが、より大いなる真実になります。二元性の経験は、ひとつの罰ではなく、むしろ熟達におけるひとつの資格認定の課程であり... 慎重に選択されたものです。それは簡単ではありません。そしてわたし達は、その勇気に対して、皆さんを高く評価します。そして皆さんはすべて時間内に.... 卒業して、次元上昇をすることになると、わたし達は皆さんに伝えます!


第一部の了-この交信の第二部は、一週間以内に公開予定。
End of Part One - Part Two of this channel will be released in one week.

近日公開のこの交信の第二部の内容は:時間旅行の方法、‘魂の座’への参加、過去の変更と未来の記述の手順になります。そして時間の立体映像についてもう少し取り上げます... 乞うご期待....
Coming Soon in Part 2 of this Channel : Mechanics of Time Travel , Entering the 'Seat of the Soul' , Processes of Changing the Past & Scripting the Future. And more on Time Holograms ... Stay Tuned ....


The above channel is copyrighted © James Tyberonn All Rights Reserved

The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. It may be shared online with expressed permission from EK Admin, as long as you do not charge for it, do not alter , abridge or edit it any way, credit the website & 3d author receivor and include this entire copyright notice . It may not be posted on U-Tube or printed in books or magazines without expressed written permission from Earth-Keeper Admin. For authorization contact Anne at Tyberonn@hotmail.com

http://lightworkers.org/channeling/190521/aa-metatron-quantum-consciousness-nature-time

by 森のくま (2013-11-01 19:36) 

森のくま

サナンダ
Sananda

皆さんは、皆さん自身の許しの価値がある
You are WORTHY of Your own FORGIVENESS
26 October 2013 - 11:16am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

You are WORTHY of Your own FORGIVENESS
Message from Sananda
Received by Julie Miller October 26, 2013



皆さんは、話された人々の言葉と明らかになった物事を追体験しながら、そしてどのような進化が異なるように行われてきたかどうかを確認しながら、どれほど頻繁に、皆さんが既に以前の他の人々との交流の瞬間に経験してきた厄介な瞬間を再現することでしょうか?時に、数々の出来事の再現は、数時間前、あるいは数年前に起こったものに起因するものですが、しかし何らかの理由で、その出来事は皆さんにとって重要なものです。睡眠または瞑想の間の代わりでさえ、皆さんの頭の中で皆さんが頻繁に再現する一部の物事は、奇妙な物事として皆さんを行き詰らせる出来事ですが、しかし皆さんが今確認しているものは、起こった物事の皆さんの解釈であり、数多くの否定的な自己解釈が起こるのはその再現を通してであり、もしもひとつの状況が制御不能に陥ったなら、皆さんは皆さん自身を裁き、非難し始めてしまう、さらに多くの時期があります。どれほど遠い昔にひとつの出来事が起こったかにかかわらず、もしもそれが皆さんにとって何かを意味していたとすれば、それは依然として皆さんと伴に在ります。何故なら、皆さんは決してそれを手放す方法を学ばなかったからです。

最も些細な挑発と伴に起こるその否定的な数々の記憶は、予期せぬ形で皆さんのところに現れることがあり得ます。そして時に、それは皆さんの精神的そして情緒的な蓄えを弱め、皆さんがその内面の自己を制御してその記憶が皆さんに明らかにしているその課題を理解する方法を学ぶまで、現在の大惨事を創り出します。それがそこに在るのは、未来の不快な数々の状況を回避する方法を、皆さんに教えるためです。皆さんは、皆さんが取り入れた数々の危険性から、本当に役立ったかまたはその経験を妨害した、それぞれの状況を学びます。また皆さんの物質的な身体は、こうした否定的な数々の記憶が引き起こすことができるその数々の影響を感じます。皆さんは、決して終わらない映画のように皆さんの精神に押し寄せるその数々の記憶に対するスイッチを切ることができます。そして皆さんは、否定的になった任意の状況の根本原因を手放す方法を学ぶことができます。

もしも皆さんが過去のひとつの記憶の中で行き詰っているなら、そして実際に親愛なる皆さん、皆さんがそこから、そしてひとつの厄介な感覚をもたらす可能性が在る日常に起こる小さなしゃっくりから学ぶことが必要な、ひとつの本当の間違いとなる物事を判断する方法を皆さんが皆さんの精神に教えるまで、現在の中で完全に生きることは、極端に困難になります。親愛なる皆さん、もしも皆さんが深刻な人生の学びの間違いのためにその厄介な瞬間を間違えるなら、起こる物事は、皆さんが意味もなく心配し、身がすくみ、今まで皆さんが選択することを待ち続けてきた新しい方向性の中で手足を伸ばすことができない、という状況です。

一部の親愛なる魂達の無気力、または行き詰りや身動きがとれない感覚は、特にいつも道筋を変える習慣を持ち、新しい方向性を引き受ける人々にとって、極めて深刻なものになり得ます。皆さんが、厄介な経験の内部で皆さんを手も足も出ない状態に留めている非生産的な声をより急速に取り除くことができるほど、皆さんはより急速に元に戻って、皆さんが関心を寄せ、新しい方向性を身に着けることができるすべての物事を追求することになるでしょう。

そこにあって皆さんに人生の課題を教えるひとつの過去の記憶の中で、そして厄介なひとつの状況から創り出されたひとつの記憶の中で皆さんが行き詰っているかどうかにかかわらず、皆さんが前進するためには、こうした物事を手放す方法を学ぶことが不可欠になります。皆さんは今まで、特定の記憶が繰り返し続ける理由を理解しようとしてきたでしょうか?あるいは、何故突然古い記憶が再浮上してきたのでしょうか?それは何度も皆さんが口にした物事と同じように単純なものであり、あるいは、さらに別の個人が口にしたことです。もしかすると皆さんは、当惑をもたらすか不適切なひとつの方法で反応したのかもしれません。その理由がどのようなものであれ、わたし達は、皆さんがこころの底ではその原因の真実を認識していること、そして皆さんがその後ずっと皆さん自身を不当に扱い続けてきたことを、確信しています。あらゆる人が、間違いを犯します。人生は、皆さんが当惑を感じる可能性どころではない瞬間に満ち溢れています。皆さんがその何れもない状態で人生を通り過ぎることができると考えることは、おそらく非現実的なものになります。数々の間違いは、皆さんに存在する方法、そうならない物事、皆さんが皆さん自身の中や他の人々の中で好むものまたは好まないものを教えるものです。数々の間違いは皆さんに、皆さんが皆さんの人生のあらゆる領域の中でその知識を運び、皆さんの叡智を表現し続けるために不可欠な情報を、提供します。

皆さんは皆さんの最悪の敵になる可能性があり、そして否定的になった任意の状況から皆さんは今までそれを生かし続けてきて、そのために皆さん自身を打ち砕いてきたことを、皆さんは認識しています。今は、自分を傷付けることを止めて、否定的または当惑させるようなものにさえなってしまった任意の状況の間に皆さんが手にした、ありとあらゆる責任を受け入れて、皆さん自身を許す時です。皆さんに値するその思いやりを、皆さん自身に与えてください。そうした数々の記憶のひとつひとつに目を向けて、正直にそして誠実に、続いていたものを確認し、口にした言葉を思い出そうとしてください。そしてその傷を創り出した実際の記憶が皆さんに現れる時、その結果皆さんはその根本原因が何かを学ぶことになるでしょう。そして皆さんは、皆さん自身を許し、そして関与した人々を許すことができるようになるでしょう。その記憶がもうこれ以上皆さんの大切な力を捕えて放さない状況を許さないでください。皆さんが許しを通してその力を取り戻すことができる理由は、皆さんが皆さん自身に、皆さんは手放す準備が整っていることを明らかにしているからです。

親愛なる皆さん、その間違いを受け入れてください。厄介な瞬間は、大丈夫です。そして皆さんは、それを経験することになるでしょう。予測しないひとつの方法で明らかになっているひとつの状況のために皆さんが不愉快に感じるどのような時でも、皆さん自身を許す方法を学んでください。その否定的なエネルギーを皆さんと一緒に運ばないでください。皆さんがその課題を確認して前進を続けるために、それを手放してください。皆さんがこじれてしまった任意の状況全体で皆さん自身を既に許していて、そしてそれが戻ってくる時、皆さんはそれを留めたままにする必要はありません。皆さんはその考えを押し退けて、皆さんはその状況の中の皆さんの役割に対して既に許されていていることを皆さん自身に気付かせることができます。そして、それに別の考えを与えないでください。皆さんは本当に、皆さんの力をどのような状況または出来事に対しても与えない能力を持ちます。そして皆さんは本当に、任意の情緒または感覚がどれほど長い間訪れることを許されるかについて発言する権利を持っています。

皆さんが皆さんにできる限り熱心に人生を巧みに操作する時、皆さんはいつも楽しいとは限らない数々の環境に出会うようになることを、理解してください。これは、ひとつの事実です。ひとつの技能として、許しを受け入れてください。それは皆さんが苦悶を感じることがより少なくなり、皆さんの人生と旅のより多くの主導権を握っていると感じるために役立つことになるでしょう。皆さんが厄介な物事に遭遇するか、または深刻な事態が起こったと皆さんが自覚したらすぐに、その許しの力を呼び覚ましてください。皆さんがより迅速に皆さん自身から重苦しい否定性に溢れた数々の記憶を取り除くことができるほど、こうした瞬間は皆さんにとって全体でより良好な物事を創り出すことができます。

親愛なる皆さん、皆さん自身を許す選択をすることは、またひとつの選択です。しかしそれは、ひとつの状況が今まで創り出してきた可能性がある任意の暗い瞬間の間に、今後皆さんに明晰さという贈り物を与えることになるものです。皆さんの経験を他の人々と共有してください。そして皆さんの共有を通して、その記憶はその重苦しさをさらに減らして、皆さんは、一息付く余地とその事柄の核心に対する洞察を、皆さん自身に与えています。任意の困難な状況と伴に現れるその課題を、無視しないでください。皆さんの目の前のそこにある物事を学んでください。そして、皆さんが関与したすべての部分を許し、疑いあるいは振り返る要求を持たずに、それを手放してください。

過去の任意の状況または出来事が、皆さん自身が選択した道筋に対して重要な新しい物事を学ぶ皆さんの機会を奪い去ることを許さないことによって、皆さんが皆さんの情緒と感覚の主導権を握ることができる時、皆さんは皆さん自身に満足しているでしょう。否定的なひとり言や態度を引き起こすことになる最悪な物事のひとつは、皆さんが進まないことを願ったひとつの方向に進んでしまった任意の出来事に、皆さんが執着する時です。たとえ皆さんは行われたことをなかったことにすることはできないとしても、皆さんは皆さん自身を許し、それを手放すことによって、皆さんの力を持ち続けることができます。

過去のこれほど多くの物事ではなく、皆さんの人生の中で今続いている物事に意識を集中する方法を学んでください。皆さんがより速く皆さん自身を許すほど、皆さんはより急速に皆さんが今達成することが重要なその目標に向かって進むことができます。神が本当に皆さんを愛していることを、忘れないでください。ひとりひとりの皆さんの内部に、希望を通して築き上げているひとつの未来と、到達することが必要なかなり多くの物事があります。皆さんは今まで過去をなかったことにすることはできなかったという真実を、認めてください。しかし皆さんは、今続いているどのような物事も変える力を持ち、それが今後皆さんを新しく新鮮な数々の方向に押し上げて、神の支援を伴にひとつの思い通りの未来に向けて皆さんの道を整えることになるでしょう。

親愛なる皆さん、わたしのかけがえのない父に、皆さんのこころを修復して皆さんの生命を変容し変える機会を与えてください。愛で新しい生命を受け入れながら、皆さんはとても美しいものを創り出す支援を続けているのが、皆さんです。神は既に皆さんが行ってきたことをすべて理解していることを、認識してください。神は皆さんが考え表現したすべてを既に耳にしていますが、それでも神は、皆さんを愛します。神の導き、愛、そして支援を通して、今は皆さんを傷付けた人々を許す時であることを、皆さんは認識することになるでしょう。そして最も重要なこととして、今は皆さん自身を許す時であることを、皆さんは認識することになるでしょう。

皆さんは、皆さんにより明るい方法を明らかにすることによって皆さんを癒すという神の約束を、その人生のすべての領域で適用することができます。神の光と愛を、皆さん自身のものとして受け入れてください。神に帰還して、余りにも長い間皆さんが携えてきた数々の重圧から、皆さん自身を自由にしてください。わたし達は皆さんのために、ここで両腕を開いてここにいます。怖れることなく、皆さん自身を広げて、わたし達が皆さんを愛することを許してください。それで皆さんは、その時皆さん自身を愛することができます。それを受け取る価値があることを皆さん自身で受け止めることによって、皆さんが今まで待ち焦がれてきたその穏やかさを、歓迎してください。皆さんは、世界と共有する多くのものを手にしています。謙虚になり、そして皆さん自身と皆さんが出会うすべての人々に、思いやりを持ってください。数々の難題または厄介な瞬間に尻込みしないでください。わたし達は、皆さんがわざわざそれを起こそうとはしないことを、認識しています。誰もそれを起こすことはありませんが、しかし彼らがそれを行う時、彼らがそこにいる理由を学び、そして彼らのために、より強く、より聡明になってください。皆さんが任意の状況から任意の真実をより多く隠すほど、皆さんは皆さんの真の正真正銘の自己からより多くの物事を隠します。親愛なる皆さん、美しい輝くこころ達、ここに来て、世界に皆さんの神聖なる自己を輝かせてください。皆さんは既にすべての結び付いていて、そのためわたし達が皆さんを受け入れるように、すべてを受け入れてください。

わたしはサナンダ、ジュリー・ミラー経由
I AM Sananda through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/190502/you-are-worthy-your-own-forgiveness

by 森のくま (2013-11-02 18:13) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんは新しいひとつの世界を求めた。皆さんは何故そこに皆さんの古い人生を含むことを期待しようとするのか?
You asked for a new world. Why would you expect it to include your old lives?
October 27, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



わたし達は今日、現時点でかなり数多くの皆さんが自分自身で経験している表面的な小康状態について、話をします。数多くの皆さんが隔たりを感じ、まるで皆さんが既に道に迷ってしまったかのように感じ、まるで突然その目標が移行していて、皆さんがそれを把握できないように感じます。

わたし達が現れているのは、実際に皆さんがある意味で正しいことを皆さんに伝えるために、そして何も心配はないことを皆さんにつたえるためです。皆さんは、激化した内面の数々の変化の数か月間の後で、言ってみればひとつの短い小休止、ひとつの休息を受け取っているところです。皆さんはその変化の数多くを... まだ自覚さえしていません。そして最近では、皆さんの体制にさらに多くの緊張さえもたらした数週間を経験してきました。 皆さんは、この休憩時間を必要としました。そしてまた皆さんは、皆さんが最も実りあると気付くどのような物事の中でも皆さん自身を楽しませることによって、それを巧みに利用することが必要でした。

もうひとつ別の高潮、もうひとつ別の変化の波、皆さんが引き受けるさらに多くのエネルギーが急激に近付いていて、そしてそれは皆さん自身に対する、従って皆さんの世界に対する数々の変化を続けることになるでしょう。皆さんが変わるように、皆さんの環境も変わります。皆さんの中の数々の変化がさらに著しいものになるように、また皆さんの周りの人々の変化も著しいものになるでしょう。もしも皆さんが、皆さんの静かな内面の祝祭を始めることを皆さんに求めさせるほどまだ充分に理解していないとすれば、皆さんは間もなくそうなることを、わたし達が保証することにしましょう。残念ながら、わたし達は、皆さんがその‘間もなく’という言葉をどれほど大好きかということを認識しています。わたし達が今観察を続けているものは、より一層多くの皆さんが変わるにつれて、その変化がより一層多くの皆さんに働き掛けるという状況です。そのための皆さんの言葉は、‘指数関数的’、というものです。

そして依然として多少の焦燥を感じる人々... わたし達がここでニヤリと笑っている理由は、わたし達は皆さんの誰一人として焦燥を感じていないことを、わたし達は認識しているからです。正解ですか?... 一部の焦燥を感じる人々のために、わたし達は、皆さん自身の中のその変化を拡大するために最善を尽くしてください、と伝えます。何故ならその変化が、皆さんの世界の残りの部分へと次から次へと溢れ出しているからです。

またわたし達は、上で目標のひとつの変化に言及しました。今起こり続けていることは、数多くの皆さんがこの時点で皆さんの最も高く最良の自己の遥かに多くのエネルギーを維持し続けているため、皆さんは以前には皆さんが把握できなかった数々の能力と可能性をさらに確認し、感じることができるという出来事です。わたし達は、皆さんにお祝いを伝えます。おそらく、現時点ではそういったことは少しありそうもなく、不可能だとさえ見えるかもしれません。それは問題ありません。ただそれをこころのひとつの棚の上に置いて、今すぐそれを排除しないでください。

皆さんは、新しいひとつの世界を求めました。皆さんは何故そこに皆さんの古い人生を含むことを期待しようとするのでしょうか?皆さんの最も高く最良の型としてそこにいる皆さん自身を確認してください。親愛なる皆さん、皆さんがそれを思い浮かべることができるのは、それは正確に皆さんがそこにいることになる姿になるからです。

さて、一部の皆さんはまだ皆さんの周りにいるわたし達を感じないため、あるいは今までその感覚を理解する方法を学んできていないため、わたし達が皆さんの良き一日を望む時にわたし達が皆さんに送る、皆さんの額の上のくちづけと抱擁を思い描いてください。わたし達は、またすぐに話をすることになるでしょう。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/27/you-asked-for-a-new-world-why-would-you-expect-it-to-include-your-old-lives-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-11-02 18:14) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、理解を語る
The Sphinx speaks understanding
27 October 2013 - 8:36pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx speaks understanding



わたし達は、皆さんの現実性の内部と外部で起こり続けている数多くの物事の理解と、数多くの説明に対する皆さんの飽くことのない要求を確認します。しかし数多く人々にとって数々のエネルギーを理解することは難しいため、その人々がそれなりに正しいと感じるその説明は、ちょっとした手順というだけです。

皆さんの人間の脳は、まさに今のその通りの姿として皆さんの現実性を認識し、理解するように訓練されているため、わたし達は、これについてもう少し説明したいと思います。

皆さんにひとつの具体例を提供しましょう。皆さんは皆さんが生まれた瞬間から、皆さんが認識し理解するすべての物事を教えられ続けています。例えば皆さんは、1足す1は2であると学んできました。皆さんの脳は、これとさらに多くの物事を学び、皆さんがまだ学んでいない数々の現実性を説明する方法を気付くために、これを利用してきました。

人間によるどのような経験も、脳によって解釈されます。そしてその脳は、ひとつの巨大な検索エンジンのようなものであり、データベースを調べて答えを見付け出すことによって、脳がまだ認識していない任意の物事に対する答えを発見しようとします。

皆さんが今まで確認し、読み、経験してきたすべての物事が、そのデータベースの一部になります。

新しくて皆さんが以前に確認するか経験したことがない何かが皆さんに起こる時、脳はそのデータベースを調べて、皆さんの脳が最も妥当だと考える答えを先頭にして、皆さんに沢山の可能性を提供します。

そのデータベースには、皆さんが読み、聞き、もしかすると何処かで確認したかもしれないすべての物事が含まれていることを、忘れないでください。そのため皆さんが霊の内部でそこに含まれているすべての物事を確認する時、皆さんは、この新しい経験に対するひとつの説明を見付け出そうとします。

このようにして、脳は、脳が今起こっていると確認するか感じるか考えるものに最も近いものを見付け出すために、皆さんが読んできた他の人々の任意の説明または描写を利用することができます。

開かれたこころを持ち、皆さんにとって正しいと感じるものよりもかなり多くの物事があることを認識することがこれほど重要になるのは、これがその理由です。数多くの人々にとって、その人々は他の人々による特定の説明や特定の経験に引き寄せられることになり、そしてその人々は一部の別の説明と経験を、正しくないか、その人々が経験することを望むものではないものとして理解することになるでしょう。

わたし達が、脳はひとつの大きな検索エンジンのようであると口にする時、またそれはそのように機能し、最も頻繁に検索されるものがその一覧の先頭になるでしょう。その一方で、実際には、その一覧の底に位置するものが、実際に今起こり続けていることです。その主題は同じかもしれず、その説明は完全に異なるかもしれませんが、しかし皆さんの脳は、皆さんの一覧の先頭に位置するものを利用することになるでしょう。

皆さんがひとつの説明になるかその可能性があるすべての物事に注意を払い、何も破棄しないことをわたし達が望むのは、これがその理由です。何故ならその瞬間に、それは正しいと感じないか、それは皆さんに不愉快を感じさせるか、もしかすると怖れさえ引き起こすため、それは皆さんが実際に認識することを望まないかできるだけ早く忘れたいものになるからです。

世の中には数多くの疑問があり、皆さんが選ぶその答えは、気分良く感じ、皆さんを気分良くさせる答えか、実際に皆さんが最も好きな答えになります。何故なら、それが時に、皆さんが実際に希望しているものか、あるいは特定の方法で起こることを望む何かを確かめるからです。

世界は実際に変化を続けていると誰かに伝えられる時、外の世界では変わっているように見えないかもしれませんが、しかし皆さんはそれを皆さんの内部で感じることができます。実際には、皆さんが何かを感じる時はいつも、皆さんがそれを感じることができるのはこれがその理由だ、と口にすることになるでしょう。

一部の人々は太陽フレアに非常に関心を寄せ、今まで数多くのメッセージを通して、それは入り続けているさらに高い光だ、と伝えられてきました。実際に、太陽フレアにはすべての周波数が含まれていて、そしてそれはそれ自体を色彩で表現します。これは、太陽フレアまたは太陽フレアを通して入り込んでいるフォトン(光子)が、すべての種類の低い周波数と高い周波数に属していることを意味します。

皆さんが霊的にそれを確認することができる時、皆さんは、さらに高い周波数の光子つまりエネルギーの光のパケットは、皆さんの現実性の中のさらに高い場所に留まっていて、ほとんどの場合より低いエネルギーのパケットが人間としての皆さんに到達しているという事実に、気付くことになるでしょう。

これは、彼らが認める数々の波動によって引き起こされます。より低い周波数パケットは、より低い、よりゆっくりとしたひとつの波動であり、より速い波動よりもさらに簡単に皆さんの3次元の内部のより遅い周波数に順応することができます。より速い波動は、地球上のより低い周波数を通して減速されます。

皆さんが今感じているものは、皆さんの物質的な身体に達し続けている光子であり、その光子は物質的な身体を通過することも入ることもありません。それは物質的な身体の密度がこの状況が起こることを妨げるからです。こうした光子、つまりエネルギーのパケットが皆さんのエネルギーの身体を通過することができるのは、その密度が低いからですが、しかし光子が通過することを認識することは、重要なことです。

光子は前進方向で入り、こうした光子つまりエネルギーのパケットも前進方向で入り、そして密度の高い物体から跳ね返りますが、しかし決して光子が現れた場所に戻ることはないでしょう。これは、すべての建築物、樹木やそれ以外のものについても同じであることを意味し、こうした数多くのパケットは、皆さんのエネルギーの身体に達する前に、実際に跳ね返されて異なる方向に向かいます。

そして、たとえその光子が皆さんのエネルギーの身体に達するとしても、それはほとんどの場合ただ通過するだけです。

これが実際に、そういった太陽フレアが起こる間に皆さんが何かが起こっていると感じる理由の説明であり、皆さんはほとんどの場合そのエネルギーのパケットが皆さんを通過していることを感じます。一部の光子は実際に皆さんの内部に留まることもあるのかもしれませんが、しかし多くの光子はそうではありません。

そのためその通り、皆さんは皆さんの内部で多くの物事が起こっていると感じますが、しかしそれは過ぎ去り、そして光子が通過してしまった後は、皆さんは普通の状態または正常な感覚の状態に戻ります。

霊の現実性の内部で起こっているすべての物事を皆さんが確認することができない時はいつでも、開かれた精神を維持することが重要になります。何故なら、そこで行われる数多くの説明は色々な意味でお互いに食い違い、ただ気が付くと皆さん自身がしがみついている物事は、ひとつの認識ではなく、皆さんが今まで皆さん自身のために創り出した別の信念体系になるからです。

また数多くのメッセージもまたこれに関して分裂しているため、皆さんはあらゆる物事を伝えられていない、これから起ころうとしているものを実際に認識していないことは、今まで議論されてきたことです。

いわゆる闇と光の中で多くの物事が起こり続けていて、わたし達は以前にこれについて話をしておきました。そして実際に、これから起ころうとしている物事を誰ひとり本当に認識していません。

未来はとても流動的であり、創造はあらゆる瞬間の内部で起こり続けていますが、しかしこうしたすべての創造は均衡しています。この言葉によってわたし達が指していることは、光と闇に関することです。

光に焦点を合わせることは、まさに闇に焦点を合わせることと同じほど重大なことです。これは、人間の現実性のひとつの水準上で数々の変化が大幅には起こっていないことを意味します。しかしその一方で、個人的な水準は、人間のための実際の変化の代わりに、より信念に基づいた創造です。

皆さんの信念は、変わり続けています。これは、その現実性が変わり続けていることを意味する訳ではありません。皆さんはより多くの物事を理解することができますが、しかし皆さんは、しばしば皆さんの理解の基準を数々の信念に置くと同時に、皆さんは皆さんの信念に応じて皆さんのデータベースの検索システムを利用します。

未来は何を維持するのでしょうか?

記憶、しかし記憶はある意味でまたさらに数々の信念についての問題というだけであり、皆さんは、現時点で皆さんが真実だと信じるものを記憶に留めます。

統合、しかし皆さんは、皆さんが信じる物事に応じて統合し、そして皆さんの信念は、皆さんが現時点で真実だと考えるものに基づきます。

統合とはなんでしょうか?

統合は、おそらくさらに皆さんらしくなり続けることですが、しかしさらに皆さんらしくなることは、すべてを統合するためにあらゆる視点からその皆さんを理解することです。

実際にこれは、数々の信念体系のように簡単ではありません。わたし達は、皆さんが達成できるすべての物事をこれがかなり何度も妨げることについて、話をしてきました。

一部の人々はそれを自我と呼ぼうとしますが、それにもかかわらず、自我は単なる皆さんの信念の代弁者に過ぎません。自我は意思決定者ではありません。自我は、皆さんの精神と脳、そしてさらには時にこころの翻訳者に過ぎません。

これは、皆さんに最も素晴らしい説明をすることができるのは誰か、ということに関するひとつの人気投票ではありません。何故ならこれは、それぞれのメッセージの内部で皆さんが実際に期待しているものになるからです。わたし達は、わたし達自身または皆さんを惑わすためにここにいる訳ではありません。

認識することと理解することは、時には異なるふたつの物事になります。認識することは、ひとつの感覚以上のことであり、理解することは数々の感覚を超え、もしも皆さんが皆さんの信念体系を置き去りにすることができれば、時に皆さんにより完全なひとつの真実を与えます。

エネルギーの働きは、単なる考えることと信じることは異なり、理解と数々のエネルギーと連携する能力に基づきます。エネルギーと連携することは、それがどれほど大きくても小さくても、それぞれのエネルギーの粒子が機能している状況を実際に確認し、理解する能力が必要です。

これは、わたし達に暗黒物質をもたらします。暗黒物質は皆さんが説明できるものではありませんが、しかしもしも皆さんがそれを確認することができるなら、唯一理解できるものです。それが暗黒物質であるため、普通のエネルギー粒子よりも眺めることがさらに困難になります。

わたし達が手短に話したいと思う最後の主題は、皆さんに提示されている数多くの変型の中での次元上昇に関することです。霊の現実性よりもかなり多く地球の現実性に関連した、数多くの異なる姿があります。霊の現実性の内部で、わたし達はそれを変容と呼ぶことになると思います。物質的な現実性の中の次元上昇は、ひとつのゆっくりとした現象であり、起こるように見えますが、しかししばしば単なるひとつの変化の感覚に過ぎません。

霊の現実性の中の次元上昇はひとつの変容であり、より多くの理解に通じますが、しかしこれは、ただわたし達が今までこのメッセージの中で話してきた他のあらゆる物事やそれ以上の物事を通して達成することができるものです。

わたし達は、さらなる理解を必要としている数多くの人々を確認することができるため、これをさらに説明したくてしょうがないとは思いますが、しかしわたし達は、現時点ではわたし達がその存在を確認する理解と信念によって制限されます。そして皆さんに別の信念体系を与えることは、わたし達の目標ではあるいません。

わたし達は、皆さんが皆さん自身の方法で理解するように導くためにここにいるのであり、そしてわたし達は、皆さんにさらに多くの信念を与えるためにここにいる訳ではありません。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年10月27日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
October 27, 2013
Petra Margolis
www.thepshinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190554/sphinx-speaks-understanding

by 森のくま (2013-11-03 17:04) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

その建築は今始まる。そしてそれは皆さんが今立っている場所から始まる
The building begins now. And it begins where you are standing
October 31, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



わたし達は今日、皆さんが伝統的に霊としての聖人すべての日として祝ってきた日に、皆さんのところに現れています。皆さんはこの日を、地球上で身体の中に存在しない者達との連絡の日として理解してきました。そしてわたし達すべてが今日現れて、この日はわたし達との意思疎通の新たな始まりを記念することを、皆さんに伝えます。

皆さん自身の振動の高まりのおかげで、皆さんは今まで以上にわたし達をより皆さんに近い存在と感じます。わたし達は、ちょうど皆さんのようにいつもあらゆる場所にいますが、しかしそれがその状況の最良の説明になるでしょう。そのためわたし達は、そういった言葉を使うことになるでしょう。皆さんは、既にわたし達にさらに近付いています。そのため、今年皆さんは、この日を祝うための真の理由を手にしています。

数名の使者達から今まで何度か伝えられているように、皆さんは今まさに、かなり長い期間を通して、極めて重要な配置構造とエネギーの数々の変化の旅をしようとしています。皆さんは、皆さんが話すように、事実通りその真っただ中にいます。わたし達はこの交信者自身を変えたため、物事はおそらく彼のために変わって行くことになり、そして皆さんはすべて、皆さんが今どのような経験をしていようとも、その中のその種の物事を期待して、両手を広げて感謝のこころで、それを歓迎するべきです。

ちょうど皆さんが達成し続けている物事に対してわたし達が皆さんにわたし達の感謝を伝えるように、皆さんは皆さんの創造主にこの機会に対する感謝を返すことを望むかもしれません。おそらく皆さんは、皆さんが今経験している進化のすべてを明確に確認していないかもしれませんが、しかしわたし達は、皆さんがそれを経験していることを、皆さんに保証します。そして皆さんもまた、他の人々のための触媒になり続けています。

新しい数々の可能性、新しい数々の機会が、今皆さんの人生の中で皆さんのために表面化し続けています。一部は皆さんが今いる場所で皆さんが今まで創り出したものであり、そして一部は、現時点で現れるように、皆さんが遠い昔に計画したものです。それを期待してください。皆さんの周りの他の人々は、皆さんに参加することを望んでいるか、もしかすると、今回皆さんが皆さんと一緒に持ち込んだものを望んでいるかもしれません。前進して、一歩踏み出して、皆さんの新しい世界に足を踏み入れて、それを皆さんが意図する世界にしてください。

その建築は、今始まります。そしてそれは、皆さんが今立っている場所で始まります。それは、皆さんができることから始まります。それ以上の皆さん自身を上回るものを期待しないでください。それが、必要とされるすべてです。皆さんのこころの中の愛と、創造主から皆さんを通して進む愛が、残りの人々に対処することになるでしょう。

愛になってください。歓んでください。わたし達はまたすぐに話をすることになるでしょう。今は、数多くの声を通して、皆さんがそれを許す時には皆さん自身の声を通してさえ、わたし達がいつも伝えることを、皆さんが自覚する時です。耳を傾けてください。皆さんのこころが伝える存在達が話すわたし達の言葉に耳を傾けて、そしてさらに、皆さん自身に耳を傾けてください。

今、皆さんに祝福を。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/10/31/the-building-begins-now-and-it-begins-where-you-are-standing-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-11-03 17:05) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

新しい潜在能力の広大さ
THE SPACIOUSNESS OF NEW POTENTIAL via Meredith Murphy
27 October 2013 - 8:23pm

メレディス・マーフィー経由
Channeler: Meredith Murphy

Message from Archangel Michael
THE SPACIOUSNESS OF NEW POTENTIAL

~ Channeled by Meredith Murphy
http://www.expectwonderful.com - October 23, 2013



わたしの仲間と家族達、こんにちは、
Hello My Friends and Family,

わたしが感じるところでは、皆さんは気が付くとますます広大な状態になっています。

皆さんが高揚する数々のエネルギーと愛の注入を経験するため、そして実際に皆さんがより一層多くの愛に溢れる皆さんとの関係性にこころを開いているため、わたしは今日、空間を創り出す過程について、新しい可能性にこころを開く目的について、そしてこれが今後どのように起ることになるかについて、少し話をしたいと思います。

皆さんがより一層愛に溢れる皆さんとの関係性にこころを開く時、皆さんは周波数を高め、拡大します。皆さんは、新しい可能性という広く、開かれた空間に気付きます。


皆さんは、その広大さを広大さとして経験しないかもしれない
You may not experience the spaciousness as spaciousness.

皆さんはこれを、虚無感として経験するかもしれません。皆さんはこれを、損失として経験し、方向性の欠如として混乱を感じることもあり得ます。このすべては、古い理想として発生し、数々の野望は次第に消え失せます。皆さんはこの結果として、皆さんがこの経験の状態の中で皆さんの人生を生きる方法を認識していないことに気付くかもしれません。そしてこの経験の状況の中で、皆さんはこうしたより広大な拡大的な瞬間と伴に、さらに困難な時期さえ経験するかもしれません。皆さんのエネルギー場は皆さんの神聖なる本質のさらに高い注入に対する準備を整えているため、それはとても自然に起ります。

そのためわたしが今日皆さんとこれについて話をしたいと思うのは、今起こり続けていることを説明し、皆さんが皆さん自身で展開しているこの部分と関連する方法を理解する支援をするためです。

皆さんが高めることを望み、皆さんが姿を持つという経験の中で、存在するすべてを皆さんに与えるその光のおかげで、そして皆さんがそれを許しているおかげで、皆さんはこれが発達し、展開し、充分に広がり、物質的なものにされ、それがこの世界の中で、この領域の中で明らかにされる事態を引き起こしています。そのため皆さんは、かなり多くの物事を手放した後、こうした異常に広大な存在状態に達します。

皆さんが皆さんの広大さの中で創り出すこの生命の領域について、わたしが皆さんに話をすることを望む最も重要な物事は、それを怖れず、そしてそれを満たすために殺到しないことです。

もしも皆さんがそれを怖れるなら、皆さんはそれに対して提示される困難を経験することになるでしょう。そしてもしも皆さんがそれを怖れるなら、皆さんはほとんどその贈り物を失うことになるでしょう。そしてもしも皆さんがそれを怖れるなら、皆さんは実際にさらにある程度失っていて、それは皆さんが今まで意図的にこれを創り出してきたからです!そのためわたしは、希望を持って、今日皆さんに納得できる方法で、それを皆さんに説明することになるでしょう。そのため皆さんは、必ずしも速やかにではなく、しかし“嗚呼!ここだ、わたしそれを成し遂げた”というひとつの感覚と伴に、かなり急速にこうした広大な瞬間と関連を持つかもしれません。

この広大さが創り出されます。そしてそれは、皆さんを時間と空間との新しいひとつの関係に順応させることになるでしょう。

それは皆さんの世界の中にとって、このように強力な、強力なひとつの経験であり、そして時間と空間は、経験の構成概念です。時間は、皆さんの経験の中の顕在化の経過であり、それは顕在化が把握される姿です。そして空間は、皆さんの世界の中で経験されるエネルギーの原理であり、皆さんがあらゆる点でその中でエネルギーを把握する、物質的または非物質的の何れかの方法です。そして人生のこうした2つ根本的な側面との皆さんの関係が、拡大され続けています。そして特に、空間はエネルギーの多様性を表現し、そして皆さんの多様性は、皆さんの創造性によって活気付けられます。そして皆さんが拡大するように、これもまた拡大です。そして皆さんの人生が拡大されているように、このすべてが拡大され続けています。

皆さんは、ここに現れて、皆さんの神聖なる存在という真実を意識的に思い出すように運命付けられました。皆さんは、ここに現れて、ひとつの人間の人生の中でさらに充分に認識しながら、それを表現することを楽しむ方法を見付け出すように運命付けられました。それは実際に、皆さんの経験がここに存在する状況を誘発した物事です。それは特にこの時代の中で、ひとつの集団的な意図をこの方法で引き上げるように予定されました。それはまるで、ひとつの激しい冒険を経験するための許可を皆さん自身に与えたようなものです。それは非物質の中で皆さんの閃きに従うというこの決断、この許可、この意欲ついても同じであり、それが、皆さんがそのすべての調整を終え、皆さんがここで今経験しているこの人生の流れに展開しました。

現時点の人間の生命のための普遍的な意図は、人間の生命の中の多次元的な意識のための潜在的な可能性を拡大することです。

そのため皆さんは、皆さんの中に、今回の人生のすべての認識と皆さんが意図したもの持ち合わせています。そしてわたしは今、この意図の普遍的な側面は、人間の生命の中の多次元的な意識のための潜在力の拡大を目的にしていることを、皆さんに伝えています。そしてそれは、その経験がどのようなものか、そしてどの経験を内部から創り出すことがどのようなことなのかを確認し、探査することです。

これは、ひとつの巨大な進化上の変化です。それは少しずつ起こり続けていますが、その一方で皆さんは皆さんの身体の中にいます。そして皆さんが皆さんの生命を変える時、皆さんの生命も皆さんと伴に変わります。皆さんが皆さんのエネルギーを変えるように、皆さんの生命も変わります。それは皆さんの内面の存在状態、皆さんの視点のひとつの外部の状況になるため、それはエネルギー的に皆さんに従います。

人々の人生が人々に対して多大な恒久性を備えていたことは、人間の生命においては遠い昔のことではありません。その後知恵の中の問題は、この依存性が文化的に触発されたことです。それは、人々が安定して矛盾なく信頼性の高い状態になるためには肯定的で重要なものと考えた、ひとつの集団的な現実性でした。何故なら他の人々が、皆さんが行う可能性があるものを期待することができたからです。これはしばしば極めて拘束的であり、表出する内面の衝動を伴う、奇異なものでした。


協調は、皆さんに誠実になることから現れる
Alignment arises from being true to you.

皆さんがより一層多くの物事を学ぶ時、皆さんに相応しい状態になることが重要になります。それは、皆さんや皆さんがなろうとしているもの、そして皆さんがより完全に発見しようとしている状態、皆さんの本当の姿に対して、熱心になり夢中になることです。協調は、皆さんに誠実になることから現れます。この霊の結束が、透明性、輝き、明晰さを創り出し、そして皆さんの周りの他の人々は、それを品位と誠実さと信頼性として把握します。

そのため、自分達の内面の北極星に従い、この認識に基づいて生きる人々に対して、皆さんの集団的な文化の内部で、数々の信念が新たに発見されています。しかし、これは新しいものです!皆さんが横切る今回の人生の道筋が、拡張する広大さと自由に向けて、皆さんを広く開いた新しい可能性の景観に導きます。皆さんの人生の最先端が、皆さんのために開きます。

皆さんが新しさの中で浮上し、閃きが皆さんを導くようにする時、皆さん自身を順応させてください。

皆さんが探査することができるこの広大さに関連する方法は、最初にそれをどのように感じるかにかかわらず、それがそうなるようにすることであり、それを性急に満たそうとしないことです。皆さんは、皆さんの人生に向けて、新しい物事を引き出します。新しい人間関係であり、新しい習慣であり、新しい存在方法であり、皆さんが既に手にしている人間関係に関連している新しい方法であり、皆さん自身を表現する新しい方法であり、新しい理解の方法であり、新しい把握の方法であり、そして新しい楽しみ方です。しかし、人生のこうした大きな潮の満ち引きを自覚してそれと連携する方法を学ぶこと、そして皆さん自身がその新しい物事とのひとつの穏やかな関係性を発達させることを許すことが、重要になります。それが本当に、広大さとして存在するものです。


自己愛が皆さんを満たし、それがこの律動的な拡大を創り出しながら皆さんの才能を開く
Self-love fulfills you, is creating this rhythmic expansion and opens your capacity.

皆さんが自己愛の中で成長し、自覚的の中で拡大するように、皆さんは、皆さんに関する皆さん自身の明るい気分を取り戻すひとつの過程を経験します。皆さんは、これを最優先事項にしています。皆さんは他の人々の優先順位を下げている訳ではありません。皆さんは単純に、皆さんを最優先にしています。皆さんは今まで皆さん自身に対処してきて、そのおかげで皆さんは今皆さんに耳を傾け、皆さんは皆さんに注意を払い、そして皆さんは継続的にそして永遠に見做された状態になっています。そして皆さんがこの状態から方向を変える時でも皆さんがこの状態に戻るのは、皆さんが皆さんと皆さんの感じ方に注意を払い続けているからです。自己愛が皆さんを満たし、それがこの律動的な拡大を創り出しながら皆さんの才能を開きます。皆さんがひとつの優先順位としてこれに関心を向け、このようにして満たされてこころを開く時、皆さんは、皆さんが現在表現することができる皆さんの健全性という最も大いなる才能から、皆さんの世界、皆さんの人生、皆さんのここでの存在のあらゆる側面に参加することができます。


浄化が皆さんの中立性を高め、皆さんを普遍的な視点へ広げ続けている
Clearing is building your neutrality and opening you to Universal perspectives.

これは継続しているひとつの過程であり、この過程の中で、皆さんは数多くの物事を片付けることになるでしょう。それは皆さんが皆さんという存在の豊かさを受け入れる前の皆さんの人生の一部だったものです。そしてそれは、実際に文化的に強要されたものであり、皆さんが受け入れて統合したものです。そして皆さんがこうした物事を解き放つ時、皆さんはエネルギー的に拡大することになり、それが皆さんの生活感をより大幅に広くすることになるでしょう。これは、物事に関して皆さんがより切り離され、より隔たりを持つように感じさせるかもしれません。そしてそれは、皆さんがより中立的に感じるようにするかもしれません。そしてこれは、そうなるように意図されます。その浄化は皆さんの中立性を高め、皆さんを普遍的な視点へ広げ続けています。

皆さんの視点が拡大するにつれて、数々の詳細は重要性が減少し、より大きな視点、全体性、一体性、皆さんという存在の統一性という感覚が、増幅されます。皆さんは文字通り皆さんの視点を引き上げていて、それが皆さんの視点を拡大します。まるで皆さんが非常に高い頂上にいて、全景が一望できる場所で広く眺めていたようなものです。また皆さんは拡大して詳細を理解することができ、そして言うまでもなく、それぞれの瞬間の中で深く充分に存在しているため、皆さんは、皆さんの拡大された広大さの中で、それぞれの瞬間と一般的な人生に対する皆さんの執着が緩み続けている状況に気付くことになるでしょう。これはひとつの集団的な全体としての人類にとって、非常に新しい事です。


皆さんは、利用できる計り知れない広大さと自由を非常に強く感じることができる
The immense spaciousness and freedom available can feel very intense.

数多くの人々が執着を解き放つことを尻込みする理由は、行うべきものが語られないか、あるいは集団的な理想によって操作されることがないこの自由の巨大さが、非常に広範に及び、親しみがなく、そして非常に居心地が悪く感じることがあり得るからです。皆さんの緩んでいる執着が、皆さんを脅かすかもしれません。他の人々は、皆さんの高まる中立性を配慮がないと把握するかもしれません。それはまるで、皆さん自身を最優先にするというわたしの励ましが実際に本当に受け入れることが難しいことのように感じるかもしれません。皆さんの歴史の内部、そしてこのすべてに関する皆さんの信念の構造の中には、深い数々の計画が存在する可能性があります。皆さんの意識は拡大された数々のエネルギーと視点が注入されているため、実際に二元性の枠組みの数々の側面の上に構築されてきた皆さんという存在の構造全体は、その中で皆さんが今回の経験を始めた枠組みであるため、今後は緩み、次第に消えて行くことになるでしょう。皆さんが新しい高調波の5次元のエネルギーを受け入れる時、そしてこうしたエネルギーが皆さんの領域を変え、エネルギー的に二元性の枠組みを一掃する時、幻影は次第に、そしてより一層持続する方法で、消滅することになるでしょう。この状況と伴に、皆さんがその中で皆さんの人生を始めた二元性の基礎の上に築き上げられた、その結び付けられ、関連し、その後を受けて決定されたすべての発想は、また潜在的に徐々に衰えて行くことになるでしょう。これが起こる時、それは極めて劇的なものになります。皆さんはその人生の中で、極めて劇的にそれを感じることができます。それは、皆さんを非常に大きな虚空の中に残すことがあり得、そして皆さんはこの状況を非常に強烈に感じることがあり得ます。ひとつの巨大な広大さ、ひとつの空虚な感覚さえ、そしてひとつの巨大な自由の感覚が存在することができ、そしてそれは、その制限のなさと不鮮明さの中で、極めて親しみがなく不快なものです。しかしそれは、事実通り潜在的可能性のひとつの広大さです。


新しくまだ実際に行われていないものが、最も高揚感と楽しみがある場所
The new and not-yet done, actually is where the most elation and fun is.

皆さんが根本的に人生の中で探すものが、この潜在能力です。この潜在能力が、最も巨大な数々の反応を創造的に強化します。皆さんという存在の豊かさに起因するこの新しい広大さの中に存在する最も自然な方法は、それに注意を払うことです。しかしその一方で、それに注意を払うことが、その潜在能力自体を提供します。皆さん自身が次第にそれに慣れることを、許すことです。もしも皆さんが不快感を経験している皆さん自身に気付くなら、それは大丈夫です。その状況の中で皆さんができることは、皆さん自身を安心させることです。皆さんは、皆さん自身の気を散らすか、古い方法でそれを満たす必要はなく、皆さんは皆さん自身にこう気付かせることができます。“嗚呼、わたしがこの空間を創り出した。わたしは成長し、拡大した!わたしはこのために充分に高められた。それは、わたしの内部で今起こり続けているもののひとつの反映だ。わたしはこのための能力がある。わたしはこの新しい潜在能力と戯れる方法を発見することになるだろう”。新しくまだ実際に行われていないものが、最も高揚感と楽しみがある場所です。

この存在状態の中で、皆さんという存在のすべてによって、そして皆さんの経験の中でその物語を創り出すために皆さんの精神を利用する用法によって、皆さん自身が励まされることを許してください。皆さん自身が待つことを、そして閃きが生まれることを、許してください。皆さん自身がこの広大さを吸収し、それに順応して、触発されることを許してください。皆さんが今その中にいて発見し続けているその新しさに関する意図的な承認のひとつの空間から、皆さん自身が皆さんの感覚と皆さんの経験を探査することを、許してください。それは、皆さんが皆さんの拡大と皆さんという存在のすべての表現の中で今まで創り出してきたものの、ひとつの結果です!


その上昇する流れの中で、皆さんはより一層多くの新しさに向けて螺旋運動をしている
In the ascending current, you're spiraling into more and more newness.

これは、今後何度も繰り返し、そして異なる時期に異なる程度で、ひとりひとりの皆さんに起こることです。皆さんは何度も繰り返し創造し、そしてそれは、皆さんがその中でエネルギー的に作動している、その領域のすべての空間を満たすことになるでしょう。もしも皆さんが拡大するのを止めてしまっていたとすると、皆さんは情動不安や倦怠感を覚えることになるでしょう。その結果皆さんは、皆さんが手にしていたすべての空間を使い果たしているでしょう。そしてこれはとても自然なことであり、そしてもしも皆さんがその拡大を招くことを止めてしまっていたなら、皆さんは、皆さんがさらに拡大することを許す内面の活動と開放性を求めることになるでしょう。その上昇する流れの中で、皆さんはより一層多くの新しさに向けて、螺旋運動をしています。

皆さんがさらに拡大する時、皆さんがそうするにつれて、皆さんは皆さんがその中にいるすべての物事を、より一層招き寄せることになるでしょう。そしてそれは皆さんのすべてでしょうか?それはさらに高く、より速く振動を続け、そしてそのようにして、それはエネルギー的に本当に遥かに拡大的に振動しています。ガスや、皆さんが水として認識しているようなものが蒸気になるような方法について、考えてください。蒸気として、水は、その水の本質の青写真は同じですが、しかしその振動は既に高まっています。それは、かなりより急速に振動しています。それはどのように感じるでしょうか?それはさらに広範であり、それはさらに広がっています。そのため、そのさらに高い蒸気の振動は、水よりもさらに高いひとつの周波数であり、そして水は、実際に氷よりも遥かに広々としています。そしてそのすべては、依然として同じ本質の青写真です。そうですね?しかし、姿が違います。エネルギーはその本質として振動し、それにもかかわらず、ことなる周波数で振動し、結果として異なる姿の表現になります。そして皆さんの異なる意識水準の中でも同じです。これが、今皆さんに起こり続けていることです。そしてそれは、完全に自然なひとつの過程です。


非物質的で多次元的な生命の側面に関する皆さんの自覚的意識を広げている皆さんが、このすべてを可能にする
You opening your awareness of the non-physical, multidimensional aspects of life make all of this possible.

それは、霊的な成長と皆さんの人間の人生を育成して拡大するための皆さんという存在の非物質的な側面との連携に対する皆さんの興味に属する、ひとつの成果です。これは、ただピアノの演奏が上手になることや、人々が話す時に人々に耳を傾けることとは、異なります。そういった物事は個人的な成長の側面であり、霊の成功と強力に結び付けられていて、さらに大幅な拡大を創り出します。しかし、今皆さんが携わっている霊の成長と、霊の成長に関するひとつの強力な道筋であり地球上の人生の幻影を解消する道筋でもある自己愛、その霊の成長と自己愛は、皆さんが今選択している道筋です。非物質的で多次元的な生命の側面に関する皆さんの自覚的意識を広げている皆さんが、このすべてを可能にします。そしてそうする中で、皆さんは非物質的な世界の中で、皆さんの神聖なる本質と連携し続けています。皆さんは皆さんの人生を変え続け、そして信じ難い広大さを創り出しています。何故?新しい数々の潜在能力を広げるとうい目的のためです。


皆さんが拡大し高まるにつれて、皆さんはエネルギーと高まる明晰性を備えた視点を溢れさせる
As you expand and uplift you flow energy and perspective with increasing clarity.

皆さんが周波数を高める時、また皆さんはより一層歪みが少なくなった視点を経験します。皆さんの結び付きは明確で直接のものになります。この高まる明晰性と関係する際の直接性と人生の把握の中で、皆さんは、そのすべての完璧性を確認します。皆さんは、純粋な高揚した歓びの瞬間を経験し、皆さんはその状態で、根底に横たわる根本的な構成単位が多様な陰影を備えたひとつの領域の内部で作動している状況を感知することができます。ありとあらゆる外観にもかかわらず、皆さんはこうした最も高揚した瞬間の中で、そのすべてを超えて確認し、意識の進化と拡大のためにこの領域の中で展開しているその本質と真実に向かいます。

それが今まで以上に拡大して、今皆さんが創り出しているその経験を陽気に楽しもうとする皆さんの意欲を勇気付けますように。

皆さんが、その中にあるこの広大さと自由を愛する皆さんの才能を育みますように。

わたしは大天使ミカエル
I AM Archangel Michael


http://lightworkers.org/channeling/190549/aa-michael-spaciousness-new-potential-meredith-murphy

by 森のくま (2013-11-04 19:27) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

皆さんの自我の防衛体制に立ち向う
Stand Against YOUR Ego's Defense System
27 October 2013 - 11:00am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Stand Against YOUR Ego’s Defense System
Melchizedek’s Weekly Message ~ October 27 – November 03, 2013
Received by Julie Miller October 27, 2013



わたし達は、皆さんの自我の防衛体制に立ち向うことがどれほど難しいことなのかを理解しますが、それにもかかわらず、今後皆さんの旅がそれに対してかなり良くなることを皆さんがこころの奥底で認識すれば、その仕事は不可能という訳ではありません。今まで皆さんの旅の中で多くの物事が起っていて、そして皆さんは、あらゆる側面、あらゆる曲り角、あらゆる方向、あらゆる行為、言葉、考え、そして感覚に対して責任があります。結局のところ、今まで皆さんの人生を築き上げてきたのは皆さんであり、そして皆さんはどのような過ち、不備、気まずい瞬間、そして予期せぬ逸脱を引き起こした他の任意の状況を認めることが必要になります。

自己弁護で反論する時はいつも、皆さんは実際に実在するものを歪め続けています。任意の状況の真実を糊塗するために皆さんがより頻繁に言い訳を用いるほど、皆さんはただ皆さんだけに当てはまるひとつの異なる現実性をより多く創り出します。真実から遠回りすることによって、皆さんは皆さん自身により良い選択を行うことができない状況を創り出し、任意の転生の間に皆さんが集めるどのような情報も、誤解される可能性を持つことになります。自我のすべての理想を断念してあらゆる状況の中の真実に立ち向うことができずに、皆さんの状況に基づいたひとつの偽りの現実性の中で生きることによって、皆さんはさらに否定的な数々の経験を引き寄せることになるでしょう。親愛なる皆さん、これが起る状況を変えるためには、皆さんは事柄の真実を明確に理解できることが必要であり、そしてそれは、皆さんが自我を介在することなく理解することが必要になります。

皆さんが皆さんのこころから純粋に方向付けられた真実の道筋を歩むことができる時、皆さんは、小さな数々の問題が拡大して制御不能の問題になることを防ぐことができるようになるでしょう。もしも皆さんが何らかの過ちの範囲で一部始終を打ち明けて、皆さんの関与の責任を取ることができるなら、その結果皆さんは、悪い方向に進んだ物事を修正する機会を提示されます。皆さんは任意の小さな問題または結果が人生よりも大きくなることを防ぐ才能を持っています。悪い方向に進んだ物事が何かを学び、この獲得した情報を次の時に適用してください。同じ過ちの常習者にならないでください。数々の過ちは、ひとつの理由のために起ります。それが効力を生じる理由は、学ぶべき何かがあるからです。その過ちを認めることだけでは充分ではなく、皆さんは責任を取り、出来事の周期を変えるために皆さんが措置を講じる必要があるものを発見できることが必要になります。それがどのような繰り返しも終わらせて、新しい経験が展開することができるようにするでしょう。

わたし達は、入念な言い訳を通して自分達の過ちから身を隠そうとする数多くの親愛なる魂を、頻繁に確認します。あるいは彼らは、彼らの見せ掛けを見透かすことができる特定の人々を敬遠します。皆さんが任意の状況の真実から身を隠すことを選択する時はいつも、皆さんは関与する人々を見下しているだけではなく、また皆さんは皆さん自身も見下しています。皆さんは、皆さんの物質的な身体全体への不要な緊張を創り出し、またそれは、皆さんの精神的な自己や情緒的な自己に対する数々の問題点を創り出すことがあり得ます。親愛なる皆さん、勇敢になり、皆さんが間違ったことを認めてください。その通り、それは困難になる可能性がありますが、しかし皆さんはそれに対してより良い状態になるでしょう。皆さんが引き起こしてきたどのような危害に対しても、親身に謝る方法を学んでください。皆さんの謝罪を受けた後でさえ起こされた一部の過ちは、依然として数々の結果を伴って現れるかもしれませんが、しかしそれを受け止めることによって、皆さんの周りの人々は、この勇敢な段階を踏んでいる皆さんを高く評価するようになり、そして皆さんは、人々からの一部の敬意と皆さん自身に対する敬意を取り戻すことになるでしょう。

数々の選択が皆さんの道に絶えず現れ続けていて、そして皆さんは、今までその数多くの選択を、皆さんにとって良い選択でさえ無視する方法を学んできたことを、わたし達は充分に理解しています。そして皆さんは、皆さん自身に対して、その方向性に従わなかったことに対する言い訳さえします。皆さんが特定の道筋を選択しないことに対して皆さん自身のなすがままの状態の時、皆さんは最終的に皆さん自身を批判し、皆さんがもう一度その選択ができることを望む状況に行き着きます。親愛なる皆さん、もしも皆さんが、皆さんが不意に現れた最初の数回の機会を選択しなかったという理由で方向性を見失うなら、その特定の機会が再び発生する前にしばらく時間がかかる可能性があることを、理解してください。この可能性に踏み留まることによって、任意の追加の否定的なエネルギーを持ち歩かないでください。皆さんが実際に進むことを許す物事が進むようにして、皆さんが皆さんの指から滑り落ちるようにしたその機会が戻ってくる正しい時を認識している間でも、他の物事に目を向けてください。

皆さんがひとつの否定的な結果をもたらした任意の行動を正当化しようとする時、事実通り起り続けていることは、粉飾した数々の言い訳と説明で、皆さんの自我が皆さんを防御している状態です。これをひとつの人間関係に当てはめてください。それで皆さんは、皆さんや他の人々の人間関係の内部の数々の問題点を創り出すことを保証することができます。自己正当化は、頻繁に数多くの人間関係が終わりを迎える問題の発端になり続けてきました。親愛なる皆さん、皆さんがその中にいるどのような種類の人間関係にもかかわらず、皆さんは正直になり、不調和を創り出した何らかの過ちの真の理由を明らかにする選択をすることができ、あるいは皆さんは、名札付けや辛辣な判断を通して他の個人を非難する選択をすることもできることを、理解してください。皆さんの行動を正当化しなければならない任意の出来事の間に皆さんが名札を利用する時、こうした名札は皆さんの自我から創り出され、それは頻繁に本当の物事を吐き出し、より多くの損傷を創り出すようになることを、理解してください。親愛なる皆さん、任意の人間関係の中で、それぞれの個人は数々の感情を持ち、皆さんの言葉と行動の選択によって傷付けられることがあり得ることを、忘れないでください。たとえその人々が皆さんの考えを読み取ることができないとしても、その人々は皆さんの身体の言語を通して何度も明白に理解することになるでしょう。物事をより悪くする代わりに、ただ間違ったことを認めて、皆さんがひとつの役割を演じた任意の状況の中の皆さんの責任を認めてください。共感を明らかにしてください。思いやりを持ち、誠実になってください。

皆さんが勇敢な前進を選択して、どのような過ちも素直に認める時、皆さんは任意の個別の問題点に対するだけではなく、皆さんの人生に対する責任を引き受けています。皆さんの頭を砂の中に埋めたままにすることは遥かに簡単なことをわたし達は認識していますが、しかしその生き方は、他の個人またはその人間関係を強化するために関与する個人達と連携する機会を皆さんに提供しません。それは、成長または発展を提供しません。それが実際に提供するものは、責任を受け止めることに対する皆さんの怖れを通して皆さんを支配する、皆さんの自我です。

皆さんが皆さんの行動が本当に他の人々に対する影響力を持つことを忘れないだけではなく、それを良く理解することが、不可欠になります。皆さんは人々の反応を操作することはできないかもしれませんが、しかし皆さんはまさに、皆さんの行動を制御する能力を持ち合わせています。皆さんが皆さんの行動、皆さんの言葉、皆さんの考え、そして皆さんの感情のより大幅な制御を達成することができる時、皆さんは、皆さんがそのこころと魂を注ぎ込む任意の努力の中で、遥かに優れた結果を達成することができます。任意の状況に対する責任を取ることが、聞き分けのないひとりの子供のようになって、いつも他の人々を非難するか実際の真実として存在するものについて嘘を吐く代わりに、成熟ぶりを実証します。

言うまでもなく、皆さんが今まで犯してきたひとつひとつの過ちを自覚することは、いつも可能という訳ではありませんが、しかし皆さんが聞き覚えている人々から、皆さんが認めてきた物事についての合図として、皆さんの記憶の中に繰り返し現れる人々がそこに現れます。後悔の胎位から皆さん自身を引き抜いて、皆さんのありのままの姿、皆さんの数々の反応をさらに自覚して、皆さん自身の態度のさらに深い理解と自覚を育成することに傾倒してください。もしも皆さんが嘘を吐き、皆さんを愛し配慮する人々を欺く傾向があるなら、これは皆さんがその理由を発見する対象になります。それは、この種の態度が留まるように意図されている理由を意味しません。もしも皆さんが変える必要性とその変化が皆さんの人生や他の人々の人生に恩恵をもたらすことができる姿を認める選択をして、皆さんが意欲的に皆さんの人生のどのような部分も修正するなら、皆さんは否定的で傷付けるどのような態度も変えることができます。これは皆さんの旅であることを、忘れないでください。わたし達は、皆さんが毎回最も高い善に基づく選択を行う方向に進むように、働き掛けます。

自己陶酔的と言われている数多くの親愛なる魂達が、任意の過ちを認めるという最も困難な時期を経験する理由は、その人々自身の自己中心的な精神の中で、その人々が自分自身に対して完璧さを求めるからです。こうした親愛なる魂達は、信じ難いほど強いひとつの不協和音を持ち、そして自らが生み出した彼らの自我が定位置に留まることを確実にするために、いつも数々の計画の上に計画を重ねます。この説明に陥る人々は、多くの場合、実際に程度の低い自尊心を持つ人々になります。彼らが頻繁に絶好の機会を無視する理由は、彼らはそれが彼らに相応しくないと感じ、そしてその結果、親愛なる魂達は自信過剰になり、彼らに提示されたどのような提案も充分では無く、彼らの期待に一致しないと考えるからです。こうした親愛なる魂達が成熟し、責任を取ることは難しいことですが、しかし時が経てば、ひとつの環境がそれ自体を提示することになり、彼らは唯一その状況から何とか逃れることになるでしょう。

少しばかりの謙虚さは、たまに人を傷付けることもなく、それは皆さんの自尊心がある場所を調べ、過ちが皆さんの目の前にあり、皆さんが完全無欠ではないことを明らかにする時にその過ちを認めることを、皆さんに気付かせます。わたし達がしばしば観察してきたことは、強要されることなく責任を取る親愛なる魂達の、能力の高まりです。そしてその時でさえ、真実がいつも充分に明らかにされる訳ではありません。皆さんが自信を持って皆さんの旅に踏み込む時、正直なひとつの結果を達成するという目標を通して、皆さんの自信を皆さん自身の誠実さと融合させることが不可欠になります。わたし達が前に述べたように、皆さんはあらゆる過ちを認めることはできないでしょう。しかし皆さんは、最近皆さんの道筋を横切った人々に対して責任を取り、皆さんが他の人々にひとつの結果としてもたらした任意の問題点を償う方法を学ぶことができます。親愛なる皆さん、意識的な内省を通して気付くために余分に時間を掛けることによって皆さんの言い訳と自己正当化を捕捉することは、可能性を上回るものです。

皆さんがその一部だった任意の過ちを説明するために皆さんが言い訳を与える前に、他の人々の立場の中にいる皆さん自身をこころに描き、ひとつの些細な過ちまたは誤解を糊塗するために創り出された数々の嘘によって傷付けられることがどのように感じるか、それを感じようとしてください。皆さんがこれを行うことができる時、皆さんは共感を増やしています。そして親愛なる皆さん、任意の人間関係の中の共感が、大きな役割を果たすことになるでしょう。皆さんがひとつの間違いを犯す時、皆さんはみっともない状態だと考えないでください。わたし達はこのように考えません。この種の否定的な独り言は、有害であり、間違っています。ひとつの過ちは、個人を知能が劣る者にすることはありません。それは単純に、学ぶべき物事があり、知識を獲得すれば、新しくより良い結果を推進することになる新しいひとつの方法でその知識を適用することが必要になる時が訪れることを意味するだけです。成功は任意の特徴または特性に由来するひとつの目的として眺められるものではなく、勤勉と努力から現れるという発想を皆さんが把握することが重要になります。わたし達は、皆さんがどのような過ちも、入念な正当化と言い訳によって無視される貧弱な不備としてではなく、その代わりに、今後皆さんが成長するだけではなく皆さんを育むためにも役立つようになる、人生の回避できない部分として考えることを勧めます。

皆さん自身に対してより親切になり、皆さんの行動に対して言い訳をすることによって皆さんの成長を妨げることを止めてください。神、わたし自身、あるいは、皆さんが尊敬する他の任意の存在からの導きを求めてください。それでわたし達は、ひとつの道筋の上にひとつの光を輝かせることになるでしょう。その光は、皆さんがより自信を持ち、どのような状況の内部のどのような真実にも立ち向うことができるようになるために役立つ数々の方法を皆さんが発見する上で、役立つことになるでしょう。皆さんの自我が誇示することが好きな防御から一歩離れて、皆さんが隅々まで達している愛と伴に皆さんのこころから皆さんの旅を進んで行くために、その力は今まで何時も皆さんの内部にありました。

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/190534/stand-against-your-egos-defense-system

by 森のくま (2013-11-05 19:45) 

森のくま

サナンダ
Sananda

サナンダの2014年についての予測
Sananda's Predictions for 2014
29 October 2013 - 11:41am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



このメッセージを見識ある読者の皆さんに提示することは、大きな喜びです。わたし達は協力しながら、このセドナ・ジャーナルの読者の皆さんに対する特別な情報を創り出していますが、しかし言うまでもなく、それは現時点で自分達の振動を高めることを望むすべての人々に関連することになるでしょう。

今は、記念碑的な変化の幕開けに際した安定の日々という、今後永遠に回顧されることになる歴史の中のひとつの瞬間です。何年もの間準備を整えてきた数多くの人々は、すべての皆さんが離昇のための通路に方向付けられるためにこれほど長い時間がかかっている理由を理解することの困難さに気付いているところです。最愛なる皆さん、わたしは皆さんに保証しますが、それはすべて意味があり、すべてが良い時期に進化を続けています。

数多くの皆さんが、困難な時代であることを訴え、数多くの人々が酷い苦境に陥り、自分達の家を失い、病気に取り組み、前進を続けることが難しいことに気付いていることを訴えます。また皆さんは、次元上昇は完璧な癒し、無限の繁栄、そして皆さんが望むどのような物事も明らかにする能力をもたらすことになる、と今まで伝えられてきました。古い考えを通して惑星上で今起り続けている物事の、その背後の真実に向けて、手探りで進んでください。困窮しているあらゆる個人のために、その周りの人々の手助けになるひとつの機会があります。病気になっているあらゆる人のために、友人達、家族の人々、そして愛に溢れた奉仕に就いている人々が前面に現れるひとつの機会があります。今回ほど親切な行動と無条件の愛を通して皆さんの振動水準を高める上で助けになる機会は、今まで決して存在しませんでした。

支援を提示する新しい方法、そして高齢の人々、病気の人々、貧しい人々を配慮するための新しい地域社会の数々の組織が、あらゆる場所で次々に誕生しています。皆さんの周りの注意を引き付けるための非営利の募金活動を確立することは、もうこれ以上必要ありません。今までその富が上位数パーセントの人口に移行してきたため、より一層多くの皆さんが同じ船の中に一緒にいて、皆さんの家にしがみ付くために苦闘し、皆さんが今後皆さんの支払いを済ませる方法を懸念しています。これはもはや、皆さんの間の数少ない最も貧困な人々の分野の話ではありません。今まで慎重に予算を立てる方法を学び、皆さんの金銭に関する優先順位を比較検討してこなかった人々など、ほとんどいません。皆さんは今、以前はほんの少数の人々だけが感じていた際どい生活という感覚を、共有します。

裕福に暮らすことに慣れてきた人々が突然自分自身を配慮する術を持たない自分自身に気付くことは、ひとつの屈辱的な経験です。家族の人々は一緒に住み始め、子供達は両親の家に戻り、そしてすべての人々が、過去に解決が難しかった可能性がある人間関係の上で、新たに努力を始めます。数多くの人々が、かつて憎悪が穏やかさを損なった場所で、共通の立場、より大きな忍耐、そして親切と支援を提示する新たな方法に気付きます。今は、和解の時、許しの時です。何よりも、皆さんはお互いに対して深く共感する方法を学び続けています。

世界中でひとつの新しい目覚めが現れ、それは日に日に勢いを増し続けています。皆さんはすべて、転換点という概念に親しんでいます。さて、親愛なる皆さん、皆さんは既に、皆さんを偉業と歓びの新年に連れて行くことになる壮麗なる転換点に到達しています。母なる地球が歓びに溢れて地球の振動を高めているように、皆さんは日々皆さんの振動を高め続けています。皆さんはすべて、既に皆さんの謙虚さ、優しさ、そして共感の水準を引き上げながら、ひとつの新しい精神状態の中で、一緒に新しい黄金時代に入って行くでしょう。それは事実通り、人類のために訪れている、新しい一日です。

騒乱や災害に関する報道を怖れないでください。それでも母なる地球が伸びをして拡大する時に、一部の激変は起ることになるでしょう。数々の難題は起ることになりますが、大規模な人命の喪失は起ることはないでしょう。こころがより愛に溢れて成長するため、数々の地域社会が、お互いを防御し、保護するために、協力することになるでしょう。そして人生は続いて行くことになるでしょう。

未来の数々の年の中で、母なる地球を完全に浄化して、地球自身を更新するために、すべての物事が惑星から取り除かれる時代が訪れることになりますが、しかしその間にも、皆さんは成長、祝祭、そして歓びに溢れる交流の期間を経験することになるでしょう。

数々の戦争の終焉、星の兄弟姉妹達の到着、そして新たな統治形態の導入が、すべて2014年の中で起ることになるでしょう。皆さんは今、和解、協調、そして経済的苦悩の終焉とう新たな時代のために準備を整えているところです。あらゆる場所の国々が、今後はどのような形式の暴政も続くことを認めない自尊心と威厳という共同の感覚の中で発火しているため、愛、調和、そして友情の光が成長を続けています。

それは今まで、過去の数多くの紆余曲折を伴った、ひとつの長い進化になっていました。しかし人類は成熟を続け、試練と挑戦の時代は完全な一回転を終えようとしています。わたしサナンダが、人類に対するわたし達の確信と大いなる愛のために、闇の者達の支配から惑星地球を救済する支援をするために金星から訪れた最初のクマラのひとりであることを、数多くの皆さんが認識しています。

たとえ最近の数世代の中で数々の状況が極端に困難なものになったとしても、その愛は、悠久の時をかけて成長してきました。わたし達は今、闇を払い除ける耐え難い仕事にもかかわらず、至る所で確信と愛の中で皆さんの残っている耐え難い仕事を完了さている、断固として毅然とした、勇敢な皆さんを確認します。

最愛なる皆さん、皆さんは既に成功を収めています。皆さんは既に、皆さんの愛に溢れる友人であるわたし達が、2014年に壮麗で紛れもなく結実を迎えることになる新しい始まりの祝祭の中で、戻って皆さんの間を歩み、皆さんに参加することを可能にしています。わたし達は、わたし達の再統合を待ち望みながら、数々の宇宙船上にいます。わたし達の最愛なる双子の光彩達は皆さんの間にいて、わたし達のメッセージを伝え、その光を広げるために努力を続けています。数多くの人々が力強い女性達であり、新しい時代、女性の強さと指導力の上昇という大いなる時代の指導者達として、頭角を現すことになるでしょう。わたしはわたしの最愛なるレディ・ナダと再結合することになるでしょう。そしてわたしは、今回の穏やかさ、調和、そして祝祭の中で、再び皆さんと伴に存在することになるでしょう。

わたしは皆さんのサナンダ、皆さんがヨシュア・ベン・ヨセフとして認識する者。
I am your Sananda, the one you knew as Yeshua ben Joseph.


Transcribed by Kathryn E. May, October 14, 2013.

whoneedslight.net

http://lightworkers.org/channeling/190632/sanandas-predictions-2014

by 森のくま (2013-11-05 19:45) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは、皆さんが目覚めることを求めている耳をつんざく騒音を、どれほど長い間無視することができるのか
How much longer can you ignore that ear-splitting noise calling for you to awaken?
October 29, 2013 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



すべての創造の一体性は根底に横たわる真実であり、それは存在するすべてを支援します。そしてそれは、皆さんにとって数多くの異なる信念や文化を備えた個人的な人間として具体化されますが、それはひとつの巨大な逆説です。そしてその逆説を通した皆さんの指針、その迷宮は、皆さんの真の自己に起因する、皆さんの直観、皆さんの導きです。そしてこうした物事から、皆さんは霊の数々の領域の中で、要求する存在達を選択することができます。そしてその導きと接触を持つためには、皆さんは、幻影が絶えず皆さんに提示する数々の攪乱要因とのつながりを断つことが必要になります。皆さんが必然的で避けられない負担として受け入れる、数々の最終期限であり、他の人々に対する責任であり、他の多様な“すべきだとしなければならない”です。そして、皆さんの穏やかな内面の空間の中で静かになり、耳を傾けるための時間を取ってください。そしてそれは、最初はとても難しいものになる可能性があります。何故なら、皆さんの日常の数々の雑事や責任が、“あなたはまさに今はこのための時間を持ち合わせていない”、というメッセージを手にして皆さんの精神に飛び出してくるからです。

しかしその一方で、もしも皆さんが皆さんの注意を促すそういった絶え間ない呼び掛けを何とか無効にするなら、そしてもしも皆さんがそれに関与しないことに携わらないことに固執するなら、皆さんはある程度までその状態を続けることになるでしょう。そして皆さんは皆さんの内部にひとつの場所を創り出すか、あるいはより現実的には、皆さんは皆さん自身の内部で、皆さんのために今までいつもそこにあった穏やかで安全なひとつの場所を明らかにすることになるでしょう。皆さんは、皆さん自身の幸せのために、紛れもなくそれを明らかにすることが必要になります。そして皆さんがそれを行う時、家族、仕事、宗教あるいは政治的な仲間達のような、皆さんがあらゆる種類の人間関係を持つ人々もまた、幸せを獲得することになるでしょう。結局のところ、わたし達が霊の数々の領域の中で皆さんに“わたし達はひとつである”と伝え続けているように、そしてそれ故に、皆さんの在り方、皆さんの人生、皆さんの考え、皆さんの言葉、そして皆さんの活動のすべてが、例外なく他のあらゆる人々の人生に対する影響力を持ちます。

継続している人間の霊的な進化の中のこの瞬間に関する素晴らしい物事は、ひとりひとりの皆さんが従うべき皆さん自身の道筋を持ち、それが一部の教祖あるいは権威筋の人物によって策定され、あるいは推奨された、“すべての道筋のためのフリーサイズ”ではないという、急激に高まる自覚的意識の感触です。皆さんが助言者として尊重する人々は、また皆さんが注意深く皆さん自身の内的な認識に耳を傾ける限り、皆さんにとって桁外れに役立つ存在になることができます。そのため意思決定をすることに関して言えば、また皆さんは、その内面の直観的な感触を充分に高く評価することができます。賢明で、愛に溢れ、そして思いやりある助言者や指導霊達は、達成する個人的な計画など持たず、皆さんが皆さんの直観が皆さんに伝えようとしているものを識別する支援をすることができます。しかしその時、もしあるなら、皆さんが導きを探し求めている状況の中で皆さんが選択する行動を決定することができるように、皆さんはそれがそのように存在しているというひとつの自覚、ひとつの理解に到達していることが必要になります。

最終的には、それはいつも愛に帰着します。もしも皆さんの選択が愛に基づいたものではなく、自我の自己中心性に基づいているなら、その時皆さんは皆さんに提示されているその課題を学ばない選択をしていて、そしてその課題は、後の日に、そしてもしかすると完全に異なる環境の中で、皆さんに提示されなければならないものになるでしょう。皆さんは、最初にそれを理解しませんでした。そのため、皆さんのためにより多くの意味を持つひとつの新しい取り組みが、今後期待を込めて導入されることになるでしょう。

皆さんの人間の人生の間に皆さんに提示されるように皆さんが選択した数々の課題は、皆さんがその意味を認めてそれを理解するために努力して、その結果それから学ぶまで、皆さんに提示され続けることになるでしょう。それぞれの課題は完全に次の課題に通じ、そしてその理由から、皆さんはどの課題も省略または回避することができません。何故なら、それぞれの課題が、皆さんが次の課題を理解するために役立つ洞察を皆さんに提供するからです。皆さんの人生の道筋と、皆さんの目の前でそれについて明らかにすることを皆さんが選択したその課題は、皆さんが最小の苦悩で最高の恩恵を獲得できるように、非常に賢明にかつ愛を込めて創り出されました。皆さんがその数々の課題を学ばない時に皆さんが経験するものは、強要された苦悩ではなく、それはただ過ちの必然的な結果に過ぎません。例えば、もしも皆さんが急カーブの周辺または凍り付いた道路上で皆さんの車を余りにも速く運転するなら、皆さんは判断の過ちを行ったため、ほとんど確実に事故を経験します。皆さんは起こった出来事について罰だと解釈する選択をするかもしれませんが、そこには関連するまたは意図された罰などはありません。

分離が起こった時、皆さんは記憶喪失の状態に陥り、すべての創造がその中に永遠に存在する今という瞬間が皆さんから遮断されるか隠されたため、直線的な時間に依存する数々の記憶が、時間の連続体に向けて皆さんを巧妙に固定しました。そして皆さんの神との一体性の認識は、一時的に置き忘れられた状態になりました。その皆さんに対する神の無限で永遠な無条件の愛についての認識を持たず、そして皆さんはそれぞれが不可欠で切り離せない側面であるという認識を持たないため、皆さんは深刻な苦悩に襲われました。

皆さんは、皆さんの天の父によって、愛から、愛の中で、創り出されました。そしてその愛を失うことは、皆さんがそのように見えたように、今まで想像を絶する苦痛と苦悩を引き起こしてきました。皆さんがその恐ろしい悪夢から目覚めることを神が望み、意図するのは、それがその理由です。神はただ、皆さんの永遠の幸せだけを望み、神は決して裁くことも罰することもありません。何故なら、それは愛の方法ではないからです。

皆さんは今まで、皆さんが引き起こした恐怖から隠れて、それを隠蔽し、そしてそれを否定しようとしてきました。しかし皆さんが神の愛から切り離されているように見える限り、皆さんにとって現状がそう見えるように皆さんは愛されていないという理由から、その結果皆さんは愛に値しないと皆さんを確信させることによって、皆さんの自尊心を浸食しながら、恐怖はそこに存在し続けることになるでしょう。その信念を持って生きることは、耐えるには余りにも苦痛になります。そのため皆さんがそれを抑制するために自我の強さを持つ限り、それは皆さんの意識の中で、異議を唱えられ、否定され、そして深く隠されます。

その分離が起こった時、皆さんの父は、皆さんの神との結び付きは壊すことができず、永遠であることを保証することによって、瞬時にその解消のための準備をしました。言うまでもなく、それはいつも壊すことができないものであり、ただ皆さんがそれに気付かなかっただけであり、そしてもしも皆さんが皆さんの内面の分離されていない空間へと内部に向かうことを選択して、神または皆さんの指導霊達、天使達、あるいは助言者たちに支援を求めるなら、いつも皆さんに利用できました。

皆さんは頻繁に、そうすることを怖れるか、仕方なくそして懐疑的にそれを行い、そのようにして、その神性といつも神と結び付いていることを自覚しないことに決めました。それにもかかわらず、悠久の時をかけて、その結び付きはその皆さんへの呼び掛けの了を増やし続けてきました。そしてここ数十年の中で、より一層多くの皆さんがそれを聞き、反応してきました。反応する人々の数が増えるにつれて、その共鳴の量が高まり、そのため例えすべての人々がまだそれを認めていないとしても、今はすべての人がそれを耳にしています。それが、皆さんが目覚めようとしている理由です。それはまるで、皆さんがもう数分ベッドの中で過ごしたいため、皆さんの目覚まし時計が朝に鳴り響く時に皆さんがその目覚まし時計の一時停止ボタンを押して続けてきたようなものです。しかし一時停止機能を持つその目覚まし時計は非常に執拗であり、その音量は、皆さんがもうこれ以上無視することができなくなるまで、それぞれの目覚まし音に新たな騒々しさを加えながら高まります。

そこが、今人類がいる場所です。皆さんは、皆さんが目覚めることを求めている耳をつんざく騒音を、どれほど長い間無視することができますか?

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2013/10/29/how-much-longer-can-you-ignore-that-ear-splitting-noise-calling-for-you-to-awaken/

by 森のくま (2013-11-06 21:12) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

不幸せの内部の幸せに気付く
Finding Happiness within Unhappiness
31 October 2013 - 4:57p

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Finding Happiness within Unhappiness
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ October 31 – November 07, 2013
Received by Julie Miller October 31, 2013



美しい輝く皆さん、皆さんの道筋の進路をこれからより大いなる肯定性とより大いなる結果への同調に向かう進路に変えることは、いつも可能です。今後好ましい数々の結果を生み出すことになる正しい決断をすることを目的として、人生が皆さんのために所有する最も高い潜在能力を達成するためには、皆さんは皆さんの精神的な能力と情緒的な能力が存在する場所を充分に自覚できることが必要になります。皆さんの情緒を皆さんの努力全体を比較検討することから切り離す方法を学ぶことは、今後神聖なる神の源泉との皆さんの同調を深めることになりますが、またそれは、皆さんのカルマに起因する至高の善を引き寄せる皆さんの能力も強化しています。

人生はいつも皆さんが期待するように進む訳ではなく、皆さんの旅は皆さんを一部の予期せぬ転換点に連れて行くようになることを、皆さんは既に充分に自覚しています。皆さんが数々の不運を回避しようとどれほど努力しようとしても、それは起ります。皆さんが今まで立ち向い、現在も経験し続けているどのような困窮または困難も、たとえその難題がひとつの内面の葛藤または突然現れたひとつの一時的な中断であっても、皆さんは目的を貫くことになるでしょう。そして美しい輝く皆さん、もしも皆さんが、その道の途中で失敗すると考えるなら、皆さんは失敗したことはなく、皆さんは学んできただけなので、そうした考えは否定的な考えになります。

皆さんがこころの狭い個人に直面する時が訪れることになるでしょう。わたし達は、皆さんが意識的にその人々の行動を深刻に受け止めないようにすることを勧めます。皆さんのありのままの姿を矮小化することによって、そして皆さんの自尊心を軽視することによって、その人々が皆さんの力を奪い去ることを許さないでください。もしも叫びが必要なものであれば、叫ぶことは大丈夫ですが、しかし皆さんが叫んでいる理由を理解してください。皆さんは、その人々の言葉または行為が皆さんの感情を害したから、叫んでいるのでしょうか?もしそうなら、何故その人々はそれほど皆さんの感情を害したのでしょうか?その人々が認識さえせずに何らかの形で触れた、皆さんがまだ明らかにしていない何かがあるのでしょうか?それが親切かまたは困難かどうかにかかわらず、あらゆる交流はすべて価値ある課題を携えていて、それは皆さんの継続している成長と発達にとって、適切なものです。皆さんが情緒で激しく反応することを選択する時、皆さんは否定的なカルマを引き寄せていて、それが皆さんの現在の人生の流れに入ります。

不幸せで動揺する時期の間でさえ幸せに気付く、ひとつの大いなる秘密があります。皆さんが過剰な反応をしているか皆さんらしくない方法で反応している皆さん自身に気付く時は何時でも、こうした数々の反応や感覚といったものは、ただ皆さんの精神の中に存在するだけです。理解しようと試みることなく皆さんが別の個人によって攻撃を受けていると感じる時、それは皆さんを護ろうとしている皆さんの自我の別の具体例です。しかし実際には皆さんの自我は、ただ否定的なエネルギーを高めて、さらに否定的な思考形態が生じるように働き掛けるだけです。皆さんの自我は、皆さんの知覚、思考、あるいは存在方法に挑戦する人々に対する防御をするために、皆さんの防御の中で、皆さん自身それ自体の逆境を創り出します。皆さんは、逆境は必要ではありません。美しい輝く皆さん、皆さんの思考形態をより親しみ易い判断へと変えることによって、皆さん自身を自由にしてください。それぞれの個人は、美しく、必要であることを、良く理解してください。皆さんは、必ずしもあらゆる人が口にしなければならないもののようになろうとしている訳ではなく、しかしそれは、その人々が口にすることが、間違っているあるいは無効なものにすることではありません。親愛なる皆さん、任意の対立または状況の間に皆さんが傷付いたと感じる時はいつも、皆さんは皆さんが感じる方法を変えることができます。何故なら皆さんは、その状況が皆さんに影響を与える姿を変える力を持っているからです。

皆さんがひとつの状況を確認する方法を、解決が難しい状態からより単純化されて維持管理することがより簡単なものに変えることは、そのままのすべてでひとつの困難な課題ですが、しかし人が充分熱心に何かを達成することを望む時、不可能な物事は絶対に何もありません。何度となく、皆さんの心配は最も小さな物事を覆う影を創り出します。神の揺るぎない愛を通して皆さんに自由に与えられている光で、どのような影も遮ってください。その良さと美しさが本当にいつでもすべての物事を取り囲むことを皆さんが確認できるように、神が現れて皆さんを癒すことを、許してください。

今回の旅で皆さんが踏むそれぞれの段階は、学びと皆さんの現在の自己をより良く改善するための、新しいひとつの段階です。ほとんどの場合、それはすべて試行錯誤になります。それが、皆さんが学ぶ姿です。間違いまたは過ちがなければ、学びは生まれることはないでしょう。皆さんが否定性または困難な数々の状況と向かい合わせの時、肯定的な考えの力を受け入れてください。たとえ皆さんが時に皆さんの怒りを発散する必要性を感じるとしても、さらに大きな被害またはもつれを引き起こすことなくこのエネルギーを解き放つ、健全な方法を学んでください。強力な原因と結果の法則は休みを設けることはなく、皆さんが行うすべての物事の中に、肯定的なものでも否定的なものでも、その内部に存在します。美しい輝く皆さん、皆さんは既に、より肯定的な物事を皆さんの現在の人生の流れに引き寄せる方法を認識しています。皆さんは、皆さんの考え、行動、言葉、そして感覚を含むひとつの肯定的なやり方で皆さん自身を提示することが必要であり、それには安定した状態が不可欠になります。そうです、これは、皆さんがちょっとした骨折りを働かせて、皆さんの全体的な自己をさらに自覚することが求められます。皆さんが皆さんの難題の本質に到達して、それがきついものになる時でも、諦めないでください。皆さん自身と愛の溢れる方向性の中で、皆さんは正しい道筋の上にいるという確信を持ってください。皆さんは今までいつも、皆さん自身から否定的な考えを取り除く力を維持してきました。他の誰も、皆さんに起因するこうした物事を癒すことはできません。これは、皆さんが事実通り皆さん自身を内面から認識し、皆さんの目の前にあるどのような事柄でも正直にそして誠実に確認するようになるために時間を取る時に、皆さんが行うことです。

もしも皆さんが今までひとりの個人の意図を誤解してきたか、ひとつの過ちを犯してそれが皆さんに起った物事を回顧するために多少の後退を引き起こしてきたなら、美しい輝く皆さん、犯したそれぞれの過ちは、次の機会の周りで行う異なる選択に基づいた異なる結果を創り出すための皆さんの足掛かりであることを、忘れないでください。皆さんの成功は、犯したあらゆる過ちから獲得された知識から現れます。皆さんはあらゆる状況のあらゆる結果を予測することができないという理由から、皆さんはより良くするために、皆さんが過ちとして受け取るこうした贈り物を提供されます。親愛なる皆さん、もしもひとつの過ちが皆さんを落ち込ませるなら、背筋を伸ばして、立ち上がってください。皆さんには学ぶべきこれほど多くの物事があるため、皆さん自身に忍耐強くなり、皆さんの成長は時間がかかることを理解してください。

皆さんが今まで遭遇して苦痛を創り出したどのような試練や苦難も、皆さんを殺すことはありませんでした。何故なら皆さんは、生きて、支援し、準備をしながら、皆さん自身の特殊な存在方法に対する貴重な洞察を持った他の人々に囲まれながら、依然としてここにいるからです。皆さんは、皆さんが今まで理解し経験してきた物事のために、それほど強力です。あらゆる美しい輝く皆さんが、恐怖で満たされているひとつの物語を手にしています。そして一部の人々は他の人々よりも悲劇的ですが、しかしそれぞれの個人が、成長し前進を続けるために、多少の例を挙げると、粘り強さ、我慢、忍耐、敬意、そして愛を必要としました。そして皆さんは、それを行いました。それぞれの経験が、皆さんに必要な情報を提供するようにしてください。その状況は、皆さんがそうなるように運命付けられている個人に向けて皆さんが成長する支援をすることになるでしょう。内部から外部に光を輝かせて、自信を持って聖なる信頼できる自己からのそれぞれの行動、言葉、考えそして感覚の内部で実証している個人です。

皆さんが別の段階を踏むことが不可能ではないと考える時、そして皆さんが神の支援を求める時、美しい輝く皆さん、神は現れます。神は、皆さんが任意の闇から皆さんの方法を理解することを目的として、その無限の光を皆さんの上に輝かせながら、現れます。神は、ひとりひとりの皆さんを愛し、神の美しい子供達ひとりひとりが、それぞれの個人の違いを完全に受け入れながら、自分自身と他の人々を平等に無条件に愛することを望みます。その異なるものが、ひとりひとりの皆さんがこれほど愛情を込めて特殊で固有な状態にすることを、忘れないでください。皆さんは異なる状態になるように創り出されました。それにもかかわらず、皆さんのすべての違いの範囲で、ひとりひとりの皆さんがこころを高鳴らせます。それは、愛を与え、愛を受け取ることができる以上の事実です。

もしもひとりの親愛なる魂が既に皆さんが攻撃的だと気付く何かを示していたなら、単純に反対側の頬を向けてください。否定的に反応することを選択することによって、皆さんは皆さんの現在の人生の流れにより多くの否定的なカルマを引き寄せます。あらゆる意見に対して、重苦しく否定的な情緒に溢れた別の意見で反論する必要はありません。美しい光輝く皆さん、いつも選択すべきひとつのさらに高い路が存在し、皆さんはこの進路を選択するための大幅に見晴らしの良い視点から、皆さん自身を発見することになるでしょう。皆さんが与えられる優位性は、他の人々との意思疎通の内部で現れる可能性があるどのような不調和にもかかわらず、ひとりのより良い個人になるための皆さんの能力と才能です。皆さんは皆さん自身についてより多くの物事を学びますが、しかし最も重要なことは、あらゆる物事がひとつの反応を必要としている訳ではないことを、皆さんが理解することです。時に沈黙が、最良の答えになります。

皆さんが皆さんに敵対すると考えるすべての人々、あるいは皆さんとは違う方法で考えるすべての人々、あるいはひとつまたは別の理由で皆さんのようには感じないすべての人々を、許し、愛する方法を、学んでください。他の人々と連携して他の人々に対応する方法を学ぶことは、皆さんの最も巨大な数々の難題のひとつです。そしてわたし達は、宇宙の中で、皆さんはこれからあらゆる努力の中で成功を収め、そしてそれぞれの成功を通して皆さんはひとつの奇跡的な贈り物による挨拶を受けることになるというすべての確信を手にしています。それは皆さんが今まで皆さん自身に与えてきたものであり、そして美しい輝く皆さん、それが自由です。皆さんの張り詰めた情緒からの自由であり、それは皆さんが皆さんから始まってすべての人々に対して愛と思いやりを与えることを許します。あらゆる状況の中で困難や難題または出来事を探す代わりに、肯定的な機会を確認して、自覚的意識と数々の可能性に関する普通のすべての考えを超えて成長する、その皆さん自身に注目してください。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊的指導者、レディ・ナダ、ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/190772/finding-happiness-within-unhappiness

by 森のくま (2013-11-06 21:12) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、太陽エネルギーを理解することを語る
The Sphinx speaks understanding the solar energies
1 November 2013 - 6:55pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks understanding the solar energies



皆さんが太陽それ自体を熱くそれ自体の内部とその外側で絶えず動いているひとつの巨大な炎の球体として理解することができる、その始まりから始めることにしましょう。

皆さんが今経験している太陽フレアは、太陽の表層で、しかしまた太陽それ自体の内部で数々の爆縮が起り続けているため、太陽から訪れているエネルギー波動です。

皆さんが物質的な視界の代わりに数々のエネルギーを確認することができる時、皆さんは、太陽は、数多くの異なる周波数を含み、絶えず拡大し収縮しているちょうどひとつのエネルギーの球体のように確認することになるでしょう。

拡大と収縮の運動は、皆さんの宇宙の内部で起り続けているすべての心拍のようなものであり、皆さんの地球を含めたそれぞれの惑星やそれぞれの魂は、すべてが同じ速度ではないにもかかわらず、その心拍を通して進み、そしてその心拍の一部です。

物質としてそれ自体を皆さんに提示するエネルギー粒子には、いわゆる電子、陽子、そして中性子が含まれます。こうしたエネルギー粒子は、心拍で動き、それ自体のひとつの心拍を持ち、それと同時にそのエネルギー粒子は、それぞれがそれ自体の方法で拡大し、収縮しています。

この拡大と収縮は、時により多く、時により少なくエネルギーを利用し、時に利用されていないエネルギーは解き放たれていて、皆さんはこのエネルギーの解放をフォトン(光子)として経験します。

太陽フレアは、こうした光子の波動、つまりエネルギーの波動であり、存在するすべての異なる周波数を含みます。

ひとつのエネルギー波動は前進し、ひとつのエネルギー波動はこれからも前進を続けることになるでしょう。しかしその波動には光子が含まれているように、光子はひとつの波動として、あるいはある意味でひとつのエネルギー粒子として活動することができ、その波動は不変ではありません。

一度その波動が、例えばひとつの隕石のように、皆さんの宇宙の内部の何かに衝突すると、こうした光子の一部は方向を変え、その波動はただの前進からほとんど前進しながらその一部は別の方向に動くことになるひとつの波動に変化します。皆さんはこのすべてを、ひとつのエネルギーの観点から確認することができます。

皆さんの宇宙は、こうしたいわゆる障害物で溢れています。そして光子もまた、こうした障害物によって吸収され続けています。

太陽フレアはすべての異なる周波数の中の巨大な量のエネルギーです。そしてたとえその途中に一部の障害物が存在するとしても、こうした太陽フレアによって生み出されているその波動は、これからも依然として地球に訪れることになり、今他の数々の惑星にも到達し続けているように、それは地球だけのことではありません。

エネルギーの波動は留まってむしろ一定であり、皆さんが考えるかもしれないようなひとつの方法で広がることはありません。それは小さなひとつの点からその波動を現して、次にそれぞれからさらに遠くに転出し、その波動が太陽からさらに進んで移動するという発想とは異なります。

たとえその波動の一部分が皆さんの地球に衝突する前にその道の途中でその波動が遭遇する数多くの障害物を通して異なる方向に方向付けられるとしても、その波動は、ほとんどひとつのエネルギーの光線のように留まります。

一度その太陽の波動が皆さんのオゾン層に到達すると、その太陽の波動はより密度の高いひとつのエネルギーに入ります。そしてこの理由のために、皆さんは皆さんの波長分布に属する数多くの異なる色彩に転じている日光を確認することができます。その数々の波動には数多くの異なる周波数が含まれているため、皆さんは時に通り過ぎる数多くの異なる色彩を確認することができます。

しかしその一方で、人間の精神と目は、色彩を確認することに関しては制限を受けているため、皆さんは実際には太陽波動の内部に含まれているそのすべてを確認することができません。

その波動と存在する光子の粒子は、オゾン層と大気層を通過することになり、そしてこの瞬間に既にその光子の一部はオゾンと大気のエネルギー粒子に吸収され、これが結果として、皆さんの上空の内部で皆さんが確認することができる数々の色彩を生み出します。

そのため、皆さんが確認することができるように、その太陽の波動の内部の沢山のエネルギーと光子は、その光子のエネルギーを吸収するか方向を変える数々の障害物を通して、既に皆さんの宇宙の何処かに置き去りにされています。

既に数多くの光子が皆さんの宇宙の一部になっていますが、一度その太陽エネルギーの波動が地球に到達してしまえば、かなりの量の光子が皆さんの宇宙の一部になります。

その波動はただの光子、つまりエネルギーとして存在するだけではなく、一度それが皆さんの地球の現実性の内部のより密度が高い物質的なエネルギーに到達してしまえば、その波動と光子が活動する様子に影響を与える、電磁的な属性を含みます。

その方程式の別の部分は、こうした太陽エネルギーもまた次元の数々の層を移動し、数多くの光子がそのように吸収されることになるという事実です。こうした次元の数々の層と調和するより高い周波数の光子は、それぞれの次元の層の中に吸収されることになるでしょう。

皆さんが確認することができるように、太陽フレアの波動が地球に到達する前に、多くの物事が起ります。

一度その太陽エネルギーの波動が地球に到達してしまえば、沢山のさらに高い周波数が既に吸収されていて、残されるものは、皆さんがほとんど人間として確認することができる色彩として確認するものです。

しかしその一方で、その波動の内部には、電磁的な属性の影響が含まれています。そしてこれは皆さんの地球の現実性に対する、地球上のエネルギーと同時に人間の身体に対する、ひとつの影響力を持ちます。

一度その波動が皆さんのエネルギーを通り過ぎてしまえば、たとえこれがひとつの留まる変化ではないとしても、皆さんはこれを、ほとんどひとつのエネルギーの変化として、あるいは皆さんのエネルギーの内部の変化として感じます。

光子は物質から跳ね返ることができ、皆さんの現実性の内部の多くの物事が物質であり、あるいはそれを口にするなら、エネルギーに関しては、非常に密度が高く、より低い周波数です。

その太陽の波動は、皆さんのエネルギーの身体さえも通過し、数々の部分はそこで吸収されるかもしれません。ほとんどの光子はひとつのより低い周波数に属し、その周波数に一致しない状態でそういったエネルギーの身体を通過します。

どのようなものであれそれが皆さんの身体に対するひとつの影響力を持つように、皆さんは、皆さんを通過するその波動を感じます。しかしこうした波動の内部に存在する多くのものが皆さんのエネルギーの身体と調和しないため、それはほとんどが多少不安定になります。

物質的な身体は、よりエネルギーの身体に結び付けられているか、あるいは物質的な身体はより霊の身体を自覚するため、物質的な身体についても同じことが言えます。皆さんは、霊の身体の内部で起り続けているより多くの物事を感じることになるでしょう。

数多くの人々が、これはひとつのエネルギーの変化である、さらに高い周波数でありそれ以上のものだと既に伝えられ、今でも伝えられ続けています。実際にそれは、皆さんのエネルギーの内部のより多くの不安定と同じように、ひとつのかなり高い周波数と同じではなく、この不安定は、結果として皆さんのエネルギーの身体の多少の再編成と再安定化を引き起こす可能性があり、そのためこれは、ひとつの良好な影響力です。それは皆さんの霊の身体の周波数を引き上げることはありませんが、しかしはやり物質的な身体とエネルギーの身体の間のより一貫性のあるエネルギーの流れを許します。

太陽フレアは皆さんの周りの周波数を高めることはありません。それは物質的な身体に対する場合と同じように機能し、ひとつの再調整または再安定化を生み出し、時に皆さんの現実性の内部でそれがさら安定したひとつのエネルギーの流れを許しますが、しかしまた、皆さんの現実性の内部のひとつのより不安定な流れの主な原因になる可能性があります。皆さんは、皆さんが経験する地球表層の現実性が特定の瞬間により変動が激しくなるように見える現時点で、これを確認することができます。

こうした光子のエネルギーを統合するまたは吸収することは、おそらく実際に、皆さん自身のエネルギーに対して自然ではない、外部のひとつのエネルギーの供給源を選択して、それを皆さんのエネルギーの一部にすることを意味することになります。これを行う理由はありません。

わたし達は、この主題についてわたし達が皆さんにより多くの理解を与えてきたことを希望します。そしてこれは地球の現実性の内部でひとりの完全な創造主の存在になるために必要な学習曲線の一時になるため、わたし達は、皆さんがより多くの霊の現実性のエネルギーの観点を理解して、霊の現実性の内部で数々のエネルギーが活動し機能する姿をより自覚する方法を眺め始め、理解し始めることを勧めます。


ひとつの根源から別の根源へ
From one source to another
November 1, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190831/sphinx-speaks-understanding-solar-energies

by 森のくま (2013-11-07 19:41) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの本質は愛であり、そのためあらゆる瞬間に愛になることを重視する
Your true nature is Love, so make a point of being Love in every moment
November 3, 2013 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



より一層多くの皆さんが、皆さんの意図を人間の集団的な意図に加えて惑星中で神が認識され称賛されているため、目覚めて神を認識する熱意が日々高まっています。皆さんは、愛と思いやりに溢れて生きることによって、また皆さん自身を変えるために穏やかで調和的に協力してこのように皆さんが今まで執着してきた任意の自我の利己的な計画を手放すことによって、そしてそうしながら世界をひとつの聖なる歓びの場所に変えることによって、これを達成しようとしています。これはひとつの幻想ではなく、皆さんが絶えず努力を続けながら、最も効果的にそうなるようにしているひとつの環境であり、そして皆さんの神聖なる冒険の成功は、それが神聖なる意志であるため、必然的なものです。

皆さんの美しい惑星上で起り続けていることは極めて驚くべきものであり、そのため、皆さんが目覚めて皆さんが今まで存在するようにしてきた物事を発見する時に、いつでも驚く準備が整っています。皆さんはすべて神の神聖なる創造の一部であり、従って皆さんは、神と一緒に信じ難い美しさと善良さを創り出しています。そしてそれに類似するようなものは、地球上で以前には決して確認することがなかったものです。その計画には長い時間がかかっている上に、皆さんが直線的な時系列の中で最初の設計思想から完成に至るそれぞれの段階を経験するように、その達成にはかなり長い時間がかかっています。しかしその一方で、実際に全体の創造的な触発された発想から達成と完成に至る過程はまさに一瞬に過ぎず、それがそうなるように思い描き意図釣るために必要とした長さだけです。

神聖なる存在として、皆さんの数々の発想または考えは、そのように意図された時に、今という瞬間の中で瞬時に創り出されます。それが、創造が考案された姿であり、それは皆さんの無限に賢明で愛に溢れる父によって継続的に達成されます。しかしその一方で、一度皆さんが極端な制限を持つ幻影の世界に入ってしまうと、これはもはや不可能になりました。そして皆さんにとって幻影はかなり現実的に見えるため、皆さんは、実際にとにかく価値ある何かを創り出すことは非常に長い時間がかかる、と考えます。そして皆さんが今まで自由に携わってきた数々の制限のせいで、皆さんはこれを経験します。これは、そうなる必要はありません!皆さんが目覚める時、こうした自らに課した数々の制限は、まさに剥がれ落ちて、皆さんが願うどのような物事も瞬時に創り出す自由を皆さんに委ねることになるでしょう。

幻影の内部では、皆さんの集団的な選択と意図によって皆さんがお互いに強要した数々の制限が、それを取り除く明らかに適切な方法を持たずに、大規模な苦痛と苦悩が皆さんを包み込むことを可能にしてきました。それは、たとえ皆さんが最も裕福で利己的な1%に属するか残りの人類のひとりの何れかだとしても、皆さんの日常の暮らしの中のひとつの固有で絶え間ない連れになるように見えます。皆さんはすべて、皆さんの自由意志の選択によって、病気、暴力、苦痛、苦悩、そして最終的に死にという姿の中で、その幻影の支配を受けます。誰も逃れることはできず、裕福な人々は、ただ比較的楽な形でその苦悩を経験するようになるだけです!そしてそれは、人々に非常に少ない実際の快適さしか提供しません。

それがすべて終わりを迎える理由は、その時が既に過ぎ、そしてつい最近確立された新しい時代が、すべての人々のための歓び、穏やかさ、そして豊かさに属する時代になるからです。しかしそれでも、皆さんは依然として取り組むために直線的な時間を経験するため、その成果はまだ充分に明らかではありません。依然として皆さんの側のもう少しの忍耐が必要になりますが、数多くの皆さんにとってそれが非常に困難なことを証明している理由は、皆さんの希望が高まり、新しい時代が誕生した去年の年末に注目することが明らかに何も起こらなかったため、その結果表面的に打ち砕かれたからです。言うまでもなく、これほど長い間皆さんをその奴隷状態の中に維持してきたこれほど沢山の固有の腐敗の公的な継続する暴露からも明らかなように、今までまさに惑星全体でひとつの巨大なエネルギーの移行が起ってきました。沢山の物事が既に変化し、それはまさに、腐敗とそのすべての味方の敗北と恥辱を確認するために、皆さんがおそらく妖精の粉を撒き散らす魔法の杖のような異なる性質の変化として期待していたものです。

それにもかかわらず、惑星と知覚を備えたすべての生命を包み込む強烈で力強い神聖なる愛の領域が、事実通りすべての皆さんに対するひとつの驚くべき影響力を持ち続けています。皆さんの希望が既に非常に強力なひとつの意図になっていて、それが今まで皆さんが希望し祈り続けてきた数々の変化をもたらし続けています。その古い秩序は崩壊しているところであり、彼らの権力は解消を続け、そして彼らの自己中心的で利己的な数々の計略は、もはや顕在化されることはあり得ません。あらゆる場所の数々の政治組織が極端に混迷を深めていて、過去数十年の間世界中でこれほど沢山の損害を引き起こしてきた数々の経済政策も、もはや数多くの人々に富をもたらす上で効果的なことを証明してきた壮麗なモデルとして提示されることは不可能です。かなり持て囃された“大企業優先の経済政策”の理論は、適切なことに既に全面的に信用を失っています。その問題の真実は、すべての人々が今確認しているように、そういった数々の政策は決して主張されているように機能しなかったのであり、そのためそれは、既に裕福な人々を豊かにして、他の人々の公民権を剥奪するために今までいつも利用されてきました。そしてそれは、もはや認められることは不可能です。

“あらゆる人間が彼自身のために”という日々は、過ぎ去ってから長い時間が経過していますが、しかしそういった数々の政策が生み出した不信と損害を一掃することは本当に時間がかかります。皆さんが今までこれほど熱烈に期待し続けてきたすべてが、皆さんが今まで成果をもたらすことを思い描いてきた状況よりも少し長い時間を必要としているのは、これがその理由です。その成果はそこにあり、そして美しく成長を続けているため、失望しないでください。失望は決して誰にも役立つことはありません。収穫の時が近付くにつれて、熟して豊富になる前にそうならなければならないように、その果実の成長と膨張を観察してください。誰ひとりとして、仲間外れにされることも、不公平に扱われることも、割り当てを否定されることもないでしょう。何故なら、すべての人々がこの壮麗ない豊かさを分かち合うことになり、そして続いて起る祝祭の中で、歓びが無限に広がることになるからです。

少なくとも毎日、内面の穏やかさと聖なる静けさを備えた皆さんの場所に戻り続けてください。皆さんがそこで落ち着く時、神聖なる愛の経路になり、行動の中で愛を生きて、教えて、実証することによってすべての人々が目覚める支援をするというという、その皆さんの意図を再確認してください。霊の数々の領域の中のすべての存在達が、皆さんが何らかの方法で交流するすべての人々に手を差し出して、とにかく愛を込めてその人々を受け入れるように、皆さんを励まし、閃きを与えながら、皆さんと伴に存在しています。物理的な抱擁はしばしば誤解されますが、しかし物質的な側面に携わらずに愛ですべての人々を受け入れる意図を維持することは、極端に効果的であり、その対象となる人々によって最も明確に感じられるものになるでしょう。

皆さんがそれに対してこころを開いていると直感的に感じる人々を物理的に抱き締めることから、それが皆さんを失望させることがないようにしてください。交換される愛に溢れる抱擁を確認することが、傍観する人々の気分を高揚させることを、忘れないでください。結局のところ、すべての人々は行動の中の愛の実証の観察を楽しむために、映画を見に行きます。そしてほとんどの場合、人々は自分達の普通の日常生活の中で、充分に愛されているとは感じません。皆さんの本質は愛であり、そして幻影の内部では誰も充分な愛を得ることはないため、あらゆる瞬間に愛になることを重視して、愛を共有し、そしてそれによって、すべての人々をその目覚めに連れて行ってください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2013/11/03/your-true-nature-is-love-so-make-a-point-of-being-love-in-every-moment/

by 森のくま (2013-11-07 19:41) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、2014年とそれ以降を語る
The Sphinx speaks 2014 and up
2 November 2013 - 3:43pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks 2014 and up



たとえまた一部の決まり切ったことが起るとしても、わたし達が何時も口にするように、未来はかなり流動的なものです。

わたし達は既に、最も暗い時点、わたし達がゼロ・ポイント、針の穴と呼ぶものを、2012年12月21日に通過しています。これは数多くの人々にとって、非常に慌しいと同時に、刺激的な瞬間でした。そしてこの日付以降、数多くの人々が圧迫感の解放を感じてきましたが、しかしまた同時に、より多くの圧迫感も感じてきました。数々の予測と数多くのメッセージが、ひとつの変化に向けて連動させられましたが、人々は、そのメッセージの中で毎回新たな日付を設定しながら、現時点でもこれを続けます。

実際に、その日に何があったのでしょうか?

地球のエネルギーは、ひとつの螺旋運動に入り込みました。その螺旋はひとつの決まった大きさではなく、ひとつの広い螺旋から小さな螺旋へと変化し、一度それが一定の時点に達すると、その針の穴を通過して反対側へ向かい、再び拡大します。ご存じのように、拡大と収縮は、皆さんの宇宙に入り込む数多くのエネルギーの内部のありふれた現象です。

ある意味で、そのエネルギーはひっくり返り、数多くの人々は起っていた物事を認識していないという感覚と伴に、異なる方法でそのエネルギーに慣れながら、失望を通過することに対する沢山の調整というだけではなく、数多くの人々にとって異なるように機能して活動するように見える数々のエネルギーに対する調整として、その結果を、そのエネルギーの内部のひとつの静寂を、感じていました。

この原因は、12月21日以前は皆さんの現実性がその螺旋を下降し続けていて、すべてのエネルギーがその螺旋の最も小さな場所の内部に集まり始めながらゼロ・ポイントという針の穴を通過する準備を整えていたため、数々のエネルギーがこのようにさらに密度が高くなり続けていたという、その事実です。

一度そのエネルギーが反対側に出て、そのエネルギーの拡大が起り始めると、皆さんはただ収縮するエネルギーを経験してきただけなので、それはその時も今も、数多くの人々が慣れていないものになります。

拡大はひとつのゆっくりとした水準で起っていますが、一部の人々はそれを感じ、確認することができます。

これは、地球が今まで何度も経験してきたひとつの過程であり、皆さんの歴史の内部では、今まで数々の大いなる啓発の時代が存在します。それにもかかわらず、その時代は毎回大いなる啓発の時代から闇の時代へと戻ってしまいました。そしてこれが、部分的に時間と伴にこれほど多くの知識が失われた理由でした。

この時の違いは、数多くの人々が特定の意識の経験の範囲に残るか留まることができたことであり、数々のエネルギーはより密度が高く収縮していたにもかかわらず、実際に特定の段階まで目覚めることができたことでした。

数多くの人々がその状態に留まることができた一方で、数々のエネルギーは、ゼロ・ポイントを通過して、依然として目覚めた状態で反対側に現れました。

しかしその一方で、数多くの人々がすべてのメッセージの失望の後で眠りの状態に後退し、いわゆる自分達の魂の闇夜を通過した後で、ある意味で再びゆっくりと目覚めているところです。

地球は今回、目覚めて特定の段階まで意識を高めて、ゼロ・ポイントを通過して意識を維持管理してきた数多くの人々と伴に、その螺旋を上昇し続けています。一部の人々は完全な意識状態に移行するためにより少ない時間しか必要ではなくなるため、これは人間の現実性にとってひとつの利点になります。皆さんは、最初から始めているのではありません。普通にただゼロ・ポイントの後から始める努力を考えると、皆さんは既に沢山の努力を行ってきました。

2013年という年は調整の年、数多くの人々が皆さん自身の現実性のために皆さんの真の意図と目的になるものを気付くために皆さんの魂の闇夜を通過する年だったため、今は数多くの人々にとって、前進する時です。

わたし達は、それぞれの個人がこれを経験したと言っている訳ではありません。数多くの目覚めた人々が、ある意味で依然として移行以前のかなり心地良かった自分達の方法を続けています。

彼らは、この変化と上昇運動は、単なる彼ら自身の現実性とは異なるものへのひとつの異なる参加の形を求めていることを、自覚していません。

一部の人々は、既にその変化に気付き、その変化を感じています。数多くの目覚めた人々が数々のエネルギーを感じることができますが、数々のエネルギーを理解することは、異なるものです。

それぞれの個人は、その螺旋に沿った自分自身の道筋を選択します。そして一部の人々は、新しい数々の可能性に目覚めることになるでしょう。他の人々は、限定された可能性に属する古い時系列上に留まることになるでしょう。

わたし達がそれを時系列と呼ぶ理由は、その針の穴を通過することによって地球の時系列の内部にひとつの変化が起ったからであり、色々な意味で、それは地球の現実性にとって、新しいひとつの始まりです。これは、人間の現実性の内部のあらゆる魂のためのひとつの新しい始まりを意味している訳ではありません。その変化はそれぞれの魂にとって個人的なものであり、そして数多くの人々は、古い時系列の内部に存在していた数々の発想と現実性に沿って移動することになるでしょう。何故ならそれぞれの魂は、実際に地球の時系列の内部の自分自身の時系列上に存在するからです。

2014年は、既に自分自身の現実性の内部の自分自身の姿勢に気付いている数多くの人々が、自分自身の時系列の上を異なる方法で前進する一年になるでしょう。

前進を続ける人々は古い時系列上で存在した数多くの期待を解き放つことが必要であり、そして既にその期待を解き放っていて、その期待は自分達の新しい時系列の内部では必要ではないことを既に認識しています。何故ならその期待は、彼らがその新しい時系列上で創り出すことができる物事の数々の可能性を、制限するからです。

数多くの人々が、なお彼ら自身の古い時系列に属する現実性の内部に留まることになるでしょう。

おそらく皆さんが口にするように、問題はありません。わたし達はただ、皆さんが皆さん自身の時系列と現実性を調査して、それについて精通するための情報を皆さんに与えるために、今ここにいます。

石板に刻み込まれたものなど何もなく、すべてが可能ですが、しかし数々の可能性は創造であり、理解、知識が必要になると同時に、地球の現実性に属する全般的な時系列の内部の皆さん自身の時系列上の、皆さん自身の前進運動に気付くことが必要になります。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年11月1日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
November 1, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/190874/sphinx-speaks-2014-and

by 森のくま (2013-11-08 19:35) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

純粋な誠意が純粋な敬意を促進する
Genuine Sincerity Encourages Genuine Respect
3 November 2013 - 12:04pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Genuine Sincerity Encourages Genuine Respect
Melchizedek’s Weekly Message ~ November 03 – 10, 2013
Received by Julie Miller November 03, 2013



必ず意識的に誠実で正直に皆さんの言動と態度に目を向けるようにすることは、皆さんが他の人々に明示するものだけではなく、また皆さんが皆さん自身にも与えるものであり、その結果皆さんは、皆さんの個人的な人生と霊の旅に付随する数多くの疑問が前面に現れることを、すぐに自覚することになるでしょう。皆さんが尊敬するのは誰で、それは何故でしょうか?皆さんは皆さんの敬意をあらゆる人と共有しますか、それとも選ばれた少数の人々だけでしょうか?皆さんが経験するそれぞれの交流の間に、皆さんは思いやりがあり、敬意を持ち、愛に溢れているという印象を与えるように、皆さんは決断することができるでしょうか? 皆さんは皆さんの内面の自己を尊重しますか?もしも皆さんが誰かに何らかの無関心を明示するなら、それは何故でしょうか?わたし達は、皆さんが皆さん自身に尋ねることができる数々の質問の具体例を続けることもできますが、しかしもしも皆さんが出会って挨拶を交わす人々や皆さん自身に対して敬意を表しているなら、皆さんは皆さんが選択するあらゆる手段が本当に考える機会をもたらすことを、皆さんは理解することができます。その上、皆さんの言動や態度を自覚した状態は、皆さんの態度にさらに肯定的な光をもたらすために必要な物事に関して、その大幅な洞察を皆さんに提示します。

皆さんが放射するエネルギーは、皆さんの責任です。皆さんが敬意と思いやりを明示する別の親愛なる魂に答えることを選択する時、皆さんは癒しになる肯定的なエネルギーを放射しています。それにもかかわらず、皆さんが皆さんを含めて別の親愛なる魂に軽視を明示する時、皆さんは否定的なエネルギーを放射しています。そして否定的なエネルギーは、害を及ぼします。もしも皆さんがより穏やかな在り方を達成することを望むなら、その時、皆さんが皆さんの個性の否定的な側面を変える方法を学ぶことが、不可欠になります。それは皆さんが行うすべての物事により多くの肯定的な光を反映し、皆さんが経験する別の親愛なる魂とのそれぞれの出会いの間に伝わります。

皆さんの旅の上での敬意の機能的な側面は、皆さんの道筋の上で数多くの著しい重要性を持ちます。皆さんが別の親愛なる魂に向けて皆さん自身の否定的な情緒や感覚が反映された皆さんの態度を自覚する時、起ることは皆さんの誠実さの引き継ぎであり、皆さんが正しいことを口にしたかあるいは行ったかどうかを皆さんに問い質しています。皆さんの言葉または行動のどちらかを通して皆さんが別の親愛なる魂に向けてより軽視した態度を取るほど、皆さんが考えている考えからでさえ、皆さんを神のこことからより遠く離れた場所まで移動させます。

愛に向けて努力することと愛を理解することが皆さんの手の届くところにある状態は、数多くの親愛なる魂にとって、特にひとつの困難な旅を歩んできた人々にとって、とても難しいものになる可能性があります。それにもかかわらず、皆さんが皆さん自身や他の人々により多くの敬意を払うほど、皆さんはより多くの愛を感じることになるでしょう。たとえ皆さんが特定の道筋について不明確か、別の親愛なる魂と対立しているとしても、皆さんが純粋な誠意と敬意を説明している時、皆さんは愛のエネルギーを通して皆さん自身を前方に駆り立てています。親愛なる皆さん、愛はただ連れ合い同士の間で表現される情緒的な言葉を目的にしている訳ではなく、愛は他の人々に向けた皆さんの行為によって最も良く表現されます。そして皆さんが、皆さんという存在としての皆さんのありのままの姿に対して皆さん自身を愛することができる時、その時皆さんは愛を感じ、そして愛が皆さんを指示します。

皆さんが携えている可能性がある任意の愛着に向けて、あるいは皆さん自身の自己像に、皆さんが意図的により敬意を払う状態を実践する時、あるいは皆さんが憤りに直面した時に敬意を実践する時、皆さんは、皆さんの行為、考え、言葉、そして感覚の中で伝わっている愛を示す、ひとつの美しい光を輝かしています。より多くの敬意を表す状態になるために皆さん自身の身を律することは、皆さんを自由にすることになるでしょう。それは、皆さんが皆さん自身と共有することができる愛を通して皆さんを癒すことになり、その愛が、自動的に他の人々によって共有され、感じられることになるでしょう。

皆さんが事実通り他の人々を尊敬することができる前に、まず皆さんは、今の皆さんとして皆さん自身を受け止めて、皆さんのあらゆる部分を尊重できることが必要になります。皆さんは破壊的な情緒や感覚を携えている理由を学び、そして皆さん自身を癒し、皆さんの自尊心の水準を高めることを目的にして、皆さんがそれをより建設的な状態に変えることができる方法を、学んでください。皆さんが成長して、皆さん自身や皆さんが交わる他の人々に対する健全な敬意を発達させるためには、皆さんが皆さんの内面の自己を誠実に探索し、皆さん自身の自己軽視が今までどれほど有害なものだったかを事実通り確認することが、不可欠になります。皆さん自身の敬意の欠如を観察することによって、皆さんは、敬意を表す言動を発達させるために必要な物事を学ぶことになるでしょう。皆さんが皆さんの個人的で霊的な日課に意識的に敬意を添える時、皆さんの道筋は、皆さんを愛と謙虚さに連れて行くことになるでしょう。親愛なる皆さん、皆さんは最終的に、皆さん自身や他のすべての人々に与えられる皆さんの無限の敬意に値するひとつの特徴が存在することを、自覚することになるでしょう。そして親愛なる皆さん、それはひとりひとりの皆さんに与えられる、神の光です。

今まで、誰かが皆さんに頼みごとをしていた時があり、あるいは皆さんの支援が必要だった時がありました。皆さんに求められたものの達成に全力を尽くすことを忘れないことは、肯定的なやり方で皆さんの光を輝かせる役に立つことになり、それが相互の敬意の感覚を促進することになるでしょう。皆さんが同意したものを途中で放棄することを目的にして言い訳を創り出すことは余りにも簡単なことですが、しかし皆さんの言葉にこだわることによって、皆さんは、皆さんとこの個人との間の信頼を確立しています。そして信頼は、どのような人間関係も強化して、敬意を生み出すことになるでしょう。親愛なる皆さん、皆さんがひとつの約束を果たさない時、皆さんは人々の皆さんへの信頼を損なうだけではなく、またこれは皆さんの自信に対して有害な影響を持ち運び、皆さんの自我の精神の内部の孤立を簡単に創り出すことができます。皆さんの言葉に全力を傾けて、敬意、思いやり、そして純粋な誠意を明確に実証する皆さんの行動で最後までやり通すことによって、皆さんの誠実さを綺麗にしてください。

皆さんの約束に背くことが皆さんの個人的な成長と霊の発達に対して持つ否定的な影響に関して、それは皆さん自身の内面の学びに対して不可欠なものになります。人々が皆さんについて考える様子、人々が皆さんを信頼するかどうかを考える様子、皆さんが信頼できることに気付く様子が、重要になります。他の人々が考えることは重要では無い、と皆さんがどれほど懸命に皆さん自身を信じ込ませようとしても、人々が皆さん自身の行動と言葉から確認するものについてもしも人々が自分の考えを基準として用いるなら、その結果これは、皆さんがより良い方向に成長を続けるために本質的で不可欠な情報になります。

親愛なる皆さん、品位はひとつの汚れた言葉ではなく、また否定性や不調和に溢れている訳でもなく、それはまさに健全性について伝えています。皆さんが他の人々とのより結束した状態になる方向に移動している時、皆さんは巨大な音量で、皆さんが皆さん自身と他の人々を信頼し、皆さんは、それが皆さんを喜ばすか何らかの種類の物質的な報酬を受ける時だけではなくあらゆる時に、皆さんの約束を守ることに長けている、と話し続けています。皆さんが誠実にそして正直に皆さん自身に専念する時、皆さんは皆さんの約束を破る可能性持つ数々の誘惑から皆さん自身を意識的に逸らします。皆さんは内面から高まるその良い感覚に気付くことになり、そして皆さんは、皆さんの私心のない行動を通して別のひとのために良いことをしたというひとつの深い認識を持つことになるでしょう。

言うまでもなく、今後緊急の家族の用事のような現実的な一部の状況が持ち上がることになり、それが皆さんに皆さんの約束を守らせないようにすることになるでしょう。しかしこれは、皆さんがもはや皆さんが最初に約束したものを最後までやり通す必要がないことを意味しません。これは、皆さんが前に進み出て、その瞬間に皆さんが皆さんに求められた何らかの仕事を達成し手配することができなかった理由を正直にそして誠実に説明する時であり、皆さんは後の日に、それに全力を注ぐことになるでしょう。何らかの未達成の約束が、皆さんの道筋の上にひとつの薄暗い痕跡を創り出すことを、許さないでください。皆さんは、皆さんの品位と純粋性を維持して、非常に骨が折れる出来事や状況の間に、私心なく皆さん自身と皆さんの周りの人々を配慮し愛することによって、簡単にこれが起ることを防ぐことができます。

祈りと瞑想は、皆さん自身を再び安定させ、穏やかさに気付く素晴らしい方法であり、皆さんの旅の繫栄のために必要なものです。皆さん自身や皆さんが出会う他の人々により敬意を払うようになり、より肯定的な言動を明示することを目指してください。皆さんの旅は、皆さんが他の人々に明らかにしてきた軽視によって、あるいは皆さんが別の人に約束した任意の責任を果たさないことから、皆さんが創り出してきた影の内部で皆さんを妨害するようには意図されていません。皆さんがより速くに皆さんの意識を自由にすることができるほど、皆さんはより速く皆さん自身を神に再調整します。親愛なる皆さん、もしも皆さんが神を認めるなら、神は皆さんを、有害で非礼な態度や反動を引き起こすどのような否定的な情緒または感覚を取り除く方法へ導くことになるでしょう。親愛なる皆さん、神を信頼してください。神は決して皆さんを失望させるか皆さんを見捨てるようなことはないでしょう。神はいつも皆さんを支えますが、しかし皆さんは、神に反対する代わりに、神が支えるようにすることが必要になります。親愛なる皆さん、神は皆さんを愛します。

皆さんは皆さんの前の道筋の上での誘導を続けるため、品位が皆さんにどれほど重要になるか、皆さん自身に答えてください。品位が、ひとつの全体としての皆さんの人生の質を改善することができる姿に、気付いてください。もしも皆さんが品位を欠いているなら、皆さんの役割は何で、これがどのように皆さんの人生に影響を与えるのでしょうか?もしも皆さんが皆さんの世界に全力を傾けることができなければ、皆さんはどのように皆さん自身を正直に誠実に尊重することができるのでしょうか?すべては実行可能な質問であり、そしてわたし達は皆さん自身の決定的な情報を発見するために役立つより多くの物事を皆さんが創り出すことができることに肯定的であり、そしてその状況は、皆さんが神の光の下で成長し、発展する支援をすることになるでしょう。親愛なる皆さん、皆さん自身を尊重することは皆さん自身の能力であり、それは皆さんが皆さん自身について考える方法を決定します。そして皆さんが真剣に皆さん自身を尊重することができる時、その結果皆さんは、他の人々を尊重することができます。皆さんが品位を持って進み出る時、皆さんは尊重の価値を感じるだけではなく、皆さんは尊重する価値があると感じることになるでしょう。

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/190922/genuine-sincerity-encourages-genuine-respect

by 森のくま (2013-11-08 19:35) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

You will amaze yourselves when this is all over
November 4, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



ミカエル、あなたと一緒に他に誰かいますか?

その通り、ヨシュア、マリア、すべての大天使達、皆さんのすべての指導霊達... わたし達はすべて、こうしたメッセージに関与します。わたし達は今までいつも関与してきて、これからも関与し続けることになるでしょう。わたし達がわたしの名前を用いてきた理由は、より多くの人々が、人々が認識するひとつの情報源を識別できる時に、そのメッセージに反応するからです。そのため、わたし達はこうしたメッセージのための名前は、ミカエルのままになるでしょう。しかしその一方で、わたしはすべての存在を代表して話をすることを認識してください。

感謝します。


今日の話題に進むことにしましょう。わたし達は、その中で皆さんが皆さん自身に気付き、ここから進化して行き、近い未来に新しいエネルギー場に触れることになるでしょう。このメッセージの一部は既に与えられている内容ですが、しかしわたし達は明確にするために、ここでそれをあらためて伝えます。

皆さんは今、既にもうひとつの日蝕があったかなり重要な一日を切り抜けています。蝕はいつもその領域の修正をもたらし、昨日も例外ではありませんでした。それを、別の少し重い荷物を減らしたこととして、考えてください。

そのため、ごく最近のそういった出来事の後で、より軽く、皆さんの古い事柄の行き詰まりがより少ない状態で、そして新しい世界に向けて自由に移動する準備がより整った形で、皆さんは今ここに立っています。しかし、皆さんは少し混乱を覚えていませんか?

親愛なる皆さん、大丈夫です。皆さんは今、皆さん自身に順応して、そのすべてを吸収するためにほんの少しの時間を必要としています。今年が終わる前に、依然としてさらに多くの物事が現れます。これは皆さんにとって何を意味することになるのでしょうか?

かなり高い確率で、皆さんは皆さん自身を驚かせることになる物事を行い、その物事を考え、そしてその物事を感じはじめることになるでしょう。皆さんは確実に、皆さん自身について異なる感じ方を持つ皆さん自身に気付くことになるでしょう。それは、わたし達が最初からずっと目指し続けてきた場所です。皆さんは、新しい皆さんになり続けています。皆さんがそのようにし続けてきました。しかし今、皆さんは新しい光の中で、皆さん自身を確認し始めることになるでしょう。皆さんは、わたし達が今までかなり頻繁に伝えてきた、‘本当の’皆さんを自覚し始めることになるでしょう。

皆さんは既に変わったのでしょうか?それとも皆さんの知覚が既に変わったのでしょうか?皆さんは既に新しい物事に取り組んでいますか?または皆さんは既に古い物事を手放したでしょうか?あるいはそのすべては本当でそれ以上でしょうか?さて、その真実は、ひとりひとりの皆さんにとって異なるものになるでしょう。しかしその結果はとても類似したものになるでしょう。

これがすべて終わる時に、皆さんは皆さん自身を驚かせることになるでしょう。そしてその時、皆さんは何が起こることになると思いますか?皆さんは、それがすべて終わっていなことに気付くことになるでしょう。皆さんは永遠に変化を続けて皆さん自身を驚かせ続けることになるでしょう。

以前わたし達が伝えたように、今、そういった変化が皆さんの世界へと溢れる状況を観察してください。それが皆さんの世界を築き上げる状況、そして今までいつも築き上げてきた状況を、観察してください。ここ皆さんの惑星上のあらゆる物事は、皆さんとの関係性や、皆さんの家族や社会から皆さんが暮らす天候やそれ以上のあらゆる物事との関係性に左右されます。

そのため親愛なる皆さん、皆さんが何も変えない状況は、今まで通り、何も変わらない状況と同じになる可能性があります。皆さんがそれをそうすることは、単純に不可能です。

そのため、わたし達がこれほど頻繁に伝えるこうした数々のエネルギーを、吸収してください。感謝の中で、それを受け取ってください。そして皆さんが新しい地球について望む、その新しい地球を築いてください。それが、新しい地球が目的にするものです。それが、皆さんが現れた理由です。

わたし達は皆さんを愛します。わたし達は、皆さんのあらゆる呼吸の中で、皆さんと一緒にいます。わたし達は、皆さんのこころの中にいます。ここにいるわたし達を頻繁に訪ねてください。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/11/04/you-will-amaze-yourselves-when-this-is-all-over-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-11-09 18:18) 

森のくま

クートフーミ
Kuthumi

地球は安定に向かっていて、あらゆる人がそれを感じる
The earth is balancing and everyone feels it
4 November 2013 - 11:33pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The earth is balancing and everyone feels it.



皆さんの周りの世界が、現状の現実性と創り出されている現実性の内部で、その目的と役割を自覚する新たなひとつの方法に直面していることを、皆さんは既に気付いているでしょうか?

地球上のありとあらゆる個人が、これを感じ続けています。光の活動家達または敏感な人々だけではなく、それぞれの個人が、それを意識しているかどうかにかかわらず、変化している数々のエネルギーに反応し続けています。

これについて説明することにしましょう。ひとりの小さな子供は、誰かが怒るか幸せな時を非常に良く認識します。実際に、目覚めているか目覚めていない地球上のそれぞれの個人は、他の人々が考えるか感じるものを何度も直観的に気付いています。人々はこれを意識的に自覚しないかもしれませんが、しかし何が起ころうとも、人々の行動がそれを明らかにすることになるでしょう。

皆さんがこの事実を皆さんの安定の方程式に取り入れる時、ある意味で地球の安定が地球上のあらゆる個人に対するひとつの影響力を持つことを、皆さんは理解することになるでしょう。

数多くの人々が認識せずに行動する時、変化している地球上の数々の周波数は、既に人々が感じるものや人々が行動する方法を拡大しています。

皆さんが皆さん自身という存在の内部で安定していない時、皆さんはそれぞれの瞬間に、それが皆さんの外部からまたは内部から現れるかどうかにかかわらず、数多くの物事の影響を受けることになるでしょう。

実際に、数多くの人々がその外部から現れるものとして何度も確認するものは、ただ単にまだ安定していない皆さんの役割の範囲に起因する、ひとつの反応に過ぎません。

人間は、人間が否定的と呼ぶものを避ける傾向があり、人間が否定的と呼ぶものに遭遇する時、人間が考えることは、他の存在達(人間が否定的なエネルギーと確認する人々)に愛を送ることによって、あるいは他の存在達(人間が否定的なエネルギーと確認する人々)を避けることによって、この把握された否定性を軽減することができる、ということです。

しかしその一方で、否定性という感覚は人間の内部にあるものであり、他のエネルギーがただまだ安定していない人間の内部の何かに触れただけの時に、人間はその否定性または内面の不安定な感覚を回避しようとしています。

人間が内部の真の安定を回避する別の方法は、人間の周りにひとつの遮蔽体を持つことによるものです。この遮蔽体は、人間が人間に関連している人間の周波数の内部のものだと考えるエネルギーまたは特定の人々になることがあり得ます。そのためその遮蔽体は、人間がおそらく否定的なエネルギーだと考えるものを人間に触れさせることはないでしょう。

このようにして、繰り返し人間自身の安定を回避しています。

また人間は、安定を得るために外部のひとつの形を何度も探します。例えば、人間が肯定的と考えるものだけを読み、人間が肯定的だと考えるものだけに目を向け、人間が肯定的だと考える個人達とだけ交わることです。

これは時に、ただ人間が人間の気分を高める物事の周りの存在達だけ、人間に対して良い物事だけ、人間に人間はどれほど勇敢か、人間が行っていることはどれほど素晴らしいか、人間はどれほど驚くべき存在かを伝える存在達だけを経験する結果に陥ります。そしてこのようにして、人間は再び人間自身の内面の安定を回避し続けます。人間の周りのすべての人々が安定という感覚を支えているため、実際に人間の内部で偽の安定という感覚を創り出しています。何故なら、人間はここではただ、いわゆる肯定的な人間のエネルギーによって影響を受け、支えられているだけになるからです。

人間自身の周りに、いわゆる(人間がそのように確認するもの)否定的な人間が触れることができない、そしていわゆる(人間がそう確認する)肯定的な人間だけが触れることができる、ひとつの現実性の経験を創り出そうとしています。

内部の不安定は創り出された人間の現実性を通してより巨大になってしまっているため、言うまでもなく、それは何かが擦り抜けて、恐慌状態が入り込むだけのことです。

その瞬間、人間は逃げて、人間自身の現実性の内部、人間が内部の安定に気付くために創り出した現実性の内部に隠れますが、それにもかかわらず、この現実性はただそれを創り出した創造者と同じほどの強さしか持ち合わせません。そしてそれは、この現実性の創造者はまだ内部の真の安定に気付いていないため、強力なものにはならないでしょう。

現時点で、他の存在達、指導霊達、人間の周りの人々からの数々の答えが求められています。そして何らかの方法で助言が与えられますが、しかし人間は、内部に目を向けて、真の安定を取り戻し、この不安定が人間自身の存在の内部で現れる場所に気付こうとしないため、その現実性はある意味でより一層不安定を強化する方向に進み続けます。

不安定は皆さんの外部から現れて、考えるだけでは無効にすることはできないものです。皆さんの内部の不安定は、いつも既に皆さんの内部にあった何らかの物事の結果であり、そして外部の環境は、皆さんが確認するようにただ赤裸々にそのものを提示することができるだけです。

皆さんはこれをどのように回避しますか?皆さんは実際にそれを回避することはできず、そしてそれぞれの皆さんが達することになる結論は、皆さんがどれほど皆さん自身を庇おうとしても、また皆さんが何度皆さん自身で創り出した現実性の内部に隠れようとも、外部の現実性は時間の中のそれぞれの瞬間にそこに存在することになる、というものです。

過去に言われたように、皆さんはすべて皆さん自身の時系列上にいて、皆さんはその時系列上でひとつの異なる現実性の景色を創り出すことができます。しかしまた皆さんは地球の時系列の部分人間の姿の中に留まり、たとえ皆さんがそれを回避するためにどれほど強硬に奮闘しようとも、その現実性はいつもそこに存在することになるでしょう。

学ぶためのそれぞれの機会を利用することは、その内部の安定に気付くひとつの良い方法ですが、それは辛いかもしれず、皆さんを気分悪くさせるかもしれず、そして悲しみまたは怒りを感じさせるかもしれません。

しかしそれは、皆さんが何かを回避しようとする度に、皆さんが別の人を皆さんの周波数に属さないと判断する度に、そして皆さんが、皆さんを悩ませ、皆さんを傷付け、皆さんをひとつの否定的なエネルギーに閉じ込め、あるいは皆さんに影響を与えて皆さんのエネルギーに不安定をもたらすためにそこに別の人がそこにいると考える度に、安定した状態になって皆さんの精神の奥深くでこの状態を維持するために必要な、その皆さんの内部のひとつの部分を引き受ける機会です。

人々がその人々から何かを学ぶ皆さんの方法を発信されたこと、そして宇宙も同じように最も自覚がない人々でさえ導くことを、皆さんは何度も学んできました。

多くの宇宙の軽い合図に対してより速く行動することになるのは、何度でも目覚めた人々です。何故ならその人々は、進む場所と活動する場所に関する皆さんの宇宙からの呼び掛けに答える方法を、既に学んでいるからです。

宇宙それ自体は、皆さんやそれぞれの個人に小さな合図を利用しますが、それにもかかわらず、それが聞かれない時には、その合図はより騒々しくなり、時にはかなりけたたましくて、皆さんを怖がらせます。

皆さんが内部の真の安定に向かう皆さんの道筋を進み続ける時、皆さんが過去に創り出す支援をして今も依然としてその一部である地球上の数々の現実性は、依然としてすべての皆さんに対する小さな教訓と大きな教訓に満ち溢れていることを、こころの奥深くに留めておいてください。

皆さんは今も今までも、数々の答えは内部にあることを認識していますが、しかしもしも皆さんがひとりの人間としてそれに気付くことができないとすれば、皆さんという存在は、何度も宇宙に支援をすることを求めることになり、そしてそこに鍵があります。皆さん自身という存在や宇宙やそれ以上の物事によって提供されたこうした小さなまたは大きな合図を利用して、それが内部でどれほど大きいかまたは小さいかにかかわらず、その答えに気付いてください。

それを探し続けることであり、そして内部で安定するためにそれを利用してください。

その瞬間に、皆さんは皆さん自身を頼ることができます。皆さんは、皆さんの外側にあるもの、外部で皆さんを支えているすべての物事に対する皆さんの執着を解き放ち、支えられた安定ではなく自分自身の安定の内部で生きることができる、自覚したひとりの存在になることができます。

皆さんの内部の不安定な感覚を決して怖れないでください。それは、内部の不安定に気付いてその内部の不安定を癒し、より充分に自覚した内部の根源の存在になるための、皆さんという存在のひとつの方法であることを、認識してください。

外部の現実性から皆さん自身を隔離することは、皆さん自身という存在と同時に宇宙によっても利用されている、ひとつの巨大な手段を奪い去ります。人間の精神は何度も皆さんを欺くことができるように、それはたんなる皆さんや皆さんの幸せ、そして皆さんを“幸せな”状態に維持する方法に関する考えということだけです。このようにして、精神は、またこころさえ、より多くの物事を癒し、より多くの物事に気付き、より大いなる幸せな状態にする際に、皆さんが皆さん自身という存在からの呼び掛けを聞くことを、何度も妨げることになるでしょう。

クートフーミ
Kuthumi

2013年11月4日
ペトラ・マルゴリス
November 4, 2013
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org
www.thesphinxpseaks.org

by 森のくま (2013-11-09 18:19) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんはその価値があるのか?と語る
The Sphinx speaks Do you deserve it?
6 November 2013 - 12:49am

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks Do you deserve it?



起こっているこれほど沢山の物事と伴に、皆さんのすべての世界の内部で起こっている数々の変化はより良いものに見えますが、それにもかかわらずより良いものではなく、わたし達は数多くの皆さんのための数々の難題を抱えた別の年の終わりに近付くにつれて、至る所で再び希望が飛び回っています。

数々の疑問と答えが同じ状態のままであり、そこではまだ多くの物事が変化していません。

希望をもたらす数々のメッセージが既に一部の人々の新しい信念体系へと調整されていますが、しかしほとんどが同じ状態のままです。

一部の人々は、本当に起こっている可能性があるものに対する答えに気付こうとしている数多くの人々と伴に、同じ速度で前進しながら、希望から失望へ、ひとつの希望のメッセージから別の希望のメッセージへと向かい続けている自分自身に既に気付いています。その人々の誰ひとりとして今起こり続けていることを実際に認識せず、自分達の希望に気付かず、他の人々の数々のメッセージを何度も頼っています。

皆さんが数々のメッセージに目を向ける時、皆さんは既にひとつの変化を確認したでしょうか?皆さんは、一年前、二年前、あるいは数年前とさえ比較して、実際にひとつの変化を確認したでしょうか?

皆さんはすべて、より良い状況を望む、皆さんはより良い状況に値する、と口にしますが、それはすべてが公平という訳ではありません。

皆さんにひとつの質問をして、その上皆さんにひとつの具体例を与えることにしましょう。

皆さんは皆さんの子供達に何を教えますか?

これは、民主党と共和党の間の違いを認識することを望んでいるひとりの子供に関する、ひとつの小さな物語です。その子供は、この質問を尋ねられました。

皆さんが学校で猛勉強をして皆さんがオールAという評価を手にする時、ここでその原理が皆さんに現れ、こう口にします。“あなたは小さなジョニーを知っているだろう。彼はオールAの評価を獲得していない。実際に、彼が手にしているのはF評価だけだ。それでもしも我々があなたのA評価の一部を小さなジョニーに与えると、それはより平等になる。”

その子供はそれについて考え、そして次にその原理にこう尋ねます。“彼はその価値があるのか?”

言い換えると、何故自分がそのA評価を得るために猛勉強して、それを他の誰かに譲らなければならないのか?

その質問は数多くの人々のためのものでもあり、皆さんはその価値がありますか?

皆さんは懸命に努力しますか、それとも皆さんは平等が公平だと人々が考える事実に頼りますか?皆さんが懸命に努力するかどうか、そして他の人々が懸命に努力するかどうかは重要ではありません。どのような物事であろうと、それぞれの個人が平等に扱われます。

皆さんの物質的な現実性の中で、皆さんが必要とするすべてのお金を持たず、他の人々は必要とするお金をすべて持つ時、皆さんは何度もそれは不公平だと理解します。皆さんは、ほとんどの場合、その個人がそのために努力したかどうかを区別しません。

霊の世界の現実性の中で、時には類似しますが、それは異なります。

自分自身の現実性の内部に数々の変化をもたらすことについて懸命の努力が行われていて、すべての現実性の中で変化をもたらそうとしています。今人々自身の現実性は個人的なものであり、それは人々自身の創造であり、すべての現実性に影響を与える多くの物事が、実際に行われていません。

皆さん自身の景色または現実性に変化をもたらすことは簡単ではありませんが、しかしすべての現実性全体を変えることよりも、かなり簡単です。

わたし達は何度も、自分達のために実際に変化を起こすことを他の人々に頼っている人々を確認します。これには、地球上の人間と同時に世界に属する存在達、または外見的に地球上にいない存在達も含まれます。

数多くの人々が折に触れてすべては内部に存在すると確信し、これはあらゆる物事とひとつであること意味する時でさえ、その人々は依然として自分達を他の人々から、特に世界に属さない存在達から、切り離しています。彼らは実際に、彼らの内面の存在から切り離す彼ら自身を確認します。

世界に属さない存在達が現れてその人々を助け、その人々に答えを与え、その人々に知識を与えることを待つことは、実際にその上その人々のために沢山の努力を行うことです。

数多くのこうした存在達は、実際に例の原理が利用する割合と同じ割合を利用します。充分に現実化されるために一部の賢明な努力が行われ、一部の存在達は、その存在達が進歩するために踏むことができるすべての段階を踏みます。それにもかかわらず、数多くの人々は、その人々が従うことができる他の存在達が導くことに頼りながら、ただ一部の物事を行うだけです。

今回その原理が口にしていることは、その存在達は先駆者であり、その存在達は先頭集団であり、その存在達は皆さんをそこに連れて行くことになる、腰を下ろして寛ぎ、そしてその存在達の努力は皆さんが望むすべてのもの、皆さんに必要なすべてのものを皆さんにもたらすことになるだろう、ということです。

他の存在達は、皆さんはさらに多くの変化が起こるまで待つことが必要であり、皆さんは結束しなければならない、皆さんはより良い人柄、愛に溢れる人柄、より配慮に富み、より思いやりがある人柄にならなければならない、と皆さんに伝えています。皆さんがただ単にこうしたすべての情緒、感覚、行為の特定の状態に到達する時だけ、彼らは降下して、彼らの知識と専門的技能で皆さんを支援することができます。

皆さんは実際にそのすべての価値がありますが、しかし一部の基準、それを起こすために皆さんが行わなければならない一部の物事があります。その存在達が現れて支援することができる前に、その存在達はまず皆さんからの何かが必要になります。

そのA評価を諦めるように求められている小さな子供のようなものです。その存在達は皆さんからの何かを望みます。皆さんは何故求めなければならないのでしょうか?

何故皆さんがより良いひとりの個人になることが必要なのでしょうか?

皆さんは今まで地球上で次から次へと生涯を過ごしてきて、皆さんのすべての課題を経験してきましたが、しかし今、その存在達は最終的に本当の物事と伴に、あるいはその存在達が本当の物事だと口にするものと伴に、現れます。その存在達が現れることができるのは、ただ皆さんがすべてより良い人々でいる時だけです。

それで実際に何が起こり続けているのでしょうか?

それはすべてひとつの策略でしょうか?

皆さんは今、真実を伝えられているでしょうか?

それとも皆さんは、もう一度皆さんの人間の情緒を駆使しているでしょうか?

支配は、ある意味でまた内部の情緒と感覚の一部を支配することができる外部の環境を通して起こります。

わたし達は、数多くの人々が変化の希望を持ち、変化を望み、そして変化が起こり続けていて、しかもすべての物事が平等、自由、そしてそれ以上の物事に基づいたひとつの現実性に向けて解消されると考える状況を、認識します。

皆さんは、皆さんが伝えられていることは実際に起こっているかどうか、あるいはそれが起こり続けていると皆さんに考えさせるものは単なる皆さんの希望なのかどうかを、皆さん自身に尋ねることが必要です。

起り得る数々の変化はただ皆さんの内部、それぞれの個人の内部にだけあるとすればどうでしょうか?地球上のあらゆる個人はどのようにして変わり続けていて、その支配体制はどのように変わり続けているのでしょうか?本当の変化があるのか、あるいはそれはただ皆さんの現実性の別の支配の形、皆さんの現実性の見通しなのでしょうか?

この地球上の変化の一部になっているひとつの現実性、ひとつの時系列が発生しているのでしょうか、それとも皆さん自身を変えている幾つかの時系列だけなのでしょうか?

これは、変化が起こっていないことを意味している訳ではなく、変化は起こっています。それは、皆さんの内部で起こり続けています。それについて、またこうした地球上のすべての生涯について、考えてください。そしてそれにもかかわらず、皆さんは依然としてその支配体制一部であり、あるいはある意味で、その支配体制は皆さんの一部です。そのすべての時に、その支配体制はそこに存在していました。皆さんはすべて、今回ここに存在して続けています。しかしそれにもかかわらず、今は、皆さんが再び目覚めているところであり、その通り、皆さんは以前これを行ったことがあり、皆さんはその支配体制は変わり続けていると伝えられています。

何故結局はこうした生涯、こうしたすべての時代、皆さんの目覚めに取り組む数々の生涯は、毎回ほとんどあるいは何度も目覚めていない状態で戻ってくるのでしょうか?何故その支配体制に対する変化が起こらなければならないのでしょうか?それは、皆さんがそこにいる数多くの存在達によって、皆さんに希望を与え、より良いひとりの個人になる方法に関する助言を与えるために現れて、支配がないひとつの世界はどのように見えるかという数々の具体例や発想を与えている存在達によって、完全な真実を伝えられないということなのでしょうか?

彼らは、皆さんに皆さんが考えるよりもさらに外部へと連動しているひとつの方向性を与えるために、思いやり、愛、そしてそれ以上の感覚を利用しているのでしょうか?

それが行われるために必要な努力は、ただ皆さんの内部の努力だけだとすれば、どうでしょうか?

その支配体制、外部の現実性はとても重要に見えるかもしれませんが、しかし今は、皆さんを次から次へと生涯に送り込んできてようやく皆さんが内部の努力を終えることができる時期が訪れた、その皆さんの内部の努力を皆さんが終えるときではないでしょうか?

その努力がより良いひとりの個人になることを目的にしていないとすれば、あるいは皆さんを救い皆さんを支援するために現れる誰かのために正しい個人になることを待ち続けることを目的にしていないとすれば、どうでしょうか?

数多くの皆さんが持つ信念は、すべてが皆さんの内部に存在する、というものです。何故皆さんは、こうした他の存在達が現れて皆さんを支援することが必要なのでしょうか?

実際に皆さんという存在は、ひとりの根源の存在であり、人間は単なるひとつの小さな部分に過ぎませんが、しかし人間が活動し、反応する方法や、存在することが必要な状況は、実際に皆さんが本当にひとりの根源の存在であるという事実と同じほど重要ではありません。もしも皆さんが地球上で完全なひとりの根源の存在になるなら、すべてが落ち着くべきところに落ち着くことになるでしょう。ひとりのより良い個人になることも、より思いやりがあるか愛に溢れるひとりの個人になることも、必要なくなるでしょう。何故なら、皆さんの根源、皆さんという存在の完璧な全体は、既にそのすべてになっているからです。

人間を経験すしながら皆さんという存在になることは、皆さんが既に実際何かになっている人間を経験することよりも変化のためにより重要になる、という事実の一部になることです。

皆さんの注意を皆さんの外部で起こり続けているすべてに集中する代わりに、何故皆さんのすべての注意を皆さんの内部にあるあらゆる物事に集中をしないのか、ということについてわたし達が伝えているこの内容を、皆さんは理解するでしょうか?

その通り、その存在になることは努力、沢山の努力が必要になりますが、しかしそれは皆さんがここにいる理由なのではないでしょうか?あらゆる人間は実際に単なる人間であるだけではなくそれ以上のものであり、しかしこれほどさらに多くの物事が世界を変えることができるものであり、実際にこの地球の現実性の内部の変化を始めることができるものであることを明らかにするということに関して、もしも皆さんがそのひとつの完全に現実的な模範を示すことができなければ、皆さんはどのようにして皆さんの周りの現実性が変化することを期待するのでしょうか?

時間と伴に、皆さんは執着を持つようになり、皆さんは干渉を受けるようになり、皆さんの一部である多くの物事が影響を受け、時に変えられて、そしてその通り、完全な目覚めに干渉することができて干渉しようとするすべても物事を植え付けられます。それにもかかわらず、既に皆さんは、ひとりの人間として皆さんという存在のすべてになろうとする代わりに、皆さんがこれを変え、これを癒し、人間の現実性の内部の皆さんという存在のすべての統合を始めることができる時点に到達しています。人間を皆さんとして存在するすべてに統合することは、より簡単なことかもしれません。

それは、皆さんに相応しいものを目的にしているのではなく、平等あるいは公平性を目的にしているのでもなく、また皆さんがひとりの人間としてどれほど愛に溢れ思いやりがある状態になれるかということを目的にしている訳でもありません。

それは既に皆さんとして存在するものを目的にしていて、皆さんがその場所に気付く時、こうしたすべての人間の現実性、信念、執着が、時代遅れになります。

そういった物事はもうこれ以上必要とされず、実際の変化が起こることができます。

いちいち皆さんが既にそうなっているものになろうと試みる代わりに、皆さんが既にそうなっているものになることの方が、より簡単ではないでしょうか?


ひとつの根源から別の根源へ
2013年12月5日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
November 5, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/191074/sphinx-speaks-do-you-deserve-it

by 森のくま (2013-11-10 16:53) 

森のくま

クートフーミ
Kuthumi

皆さんの魂に答える
ANSWER YOUR SOUL via Lynette Leckie-Clark
6 November 2013 - 7:09pm

リネット・ケッキー・クラーク経由
Channeler: Lynette Leckie-Clark

KUTHUMI: ANSWER YOUR SOUL

~ Channeled by Lynette Leckie-Clark
www.kuthumischool.com
Kuthumi School of Wisdom, Integrating the Dimensions



わたしクートフーミは、もう一度話をするために前に進み出ています。数多くの人々が解放の様々な状況の中にいて、それにもかかわらずそれを理解していないため、わたしの望みは皆さんの力になることです。この状況は、精神的な身体へのひとつの動揺を創り出します。おそれによって創り出された、ひとつの動揺です。これが転じて数多くの矛盾した情緒を創り出します。それで存知のように、動揺とは、取り乱して混乱することです。ひとつの外部の水準では、また太陽も数多くの強力な太陽フレアを通して、動揺を経験しています。このエネルギーが、この大いなる解放に遭遇している皆さんの大気に大量に流れ込みます。

それは、もはや皆さんに役立たないすべての物事の、ひとつの大いなる解放です。これは些細なことのように響くかもそれませんが、しかしその一方でわたしは皆さんに、それはそうではないことを保証することができます。数多くの人々が、外的な変化と闘います。しかしその一方でわたしが話題に取り上げている解放は、皆さんの内的な身体に関することです。時間は、皆さんの年、皆さんの人生を熟慮し、見直すために利用されなければならないものです。これは、とても必要であるにもかかわらず現時点でほとんど達成されていない、ひとつの課題です。わたしは、皆さんが利用できる時間を取るために努力することを勧めます。


その鍵
The Key

皆さんは、これがその鍵であり、新しい数々のエネルギーと単純に存在するひとつの新しい方法へ前進するために絶対に不可欠な鍵であることを、理解します。この鍵を利用することがなければ、皆さんは皆さんの前進の中で、そしておそらく皆さんの生命の中でさえ、行き詰りを感じることになるでしょう。さらに伝えると、この感覚は、この見直しが達成され、皆さんがその過程で数々の段階を踏むまで、皆さんに留まることになるでしょう。

数多くの人々が、それはすべて余りにも困難だ、と思い込みます。他の数々の行動を追求し、この過程を受け入れず、無視しようとすることは、遥かに簡単です。わたしは、その人々が今何処にいるのかということに目を向け、それを尋ねることを皆さんに求めます。その人々は、既に進歩していますか?最も重要なこととして、その人々は自分自身とその人生に満足し、幸せでしょうか?うーん、わたしの友よ、あなたの人生を熟慮し、見直すために利用できる時間を取ることがどれほど不可欠か、あなたには分かりますか?もはや皆さんに役立たないもの、もはや皆さんが本当に必要としないものを事実通り理解し、そしてそれを手放す勇気を持つためです。


より高い道筋
The Higher Path

そのため、数多くの皆さんがより多くの物事を探し続けています。達成は皆さんの外部にはない、と既にわたしが伝えてあるように、この達成感の範囲では、穏やかさと達成感というひとつの内面の安定を維持するための努力とエネルギーが必要になります。太陽フレアのエネルギーは、すべての人々が内面に目を向け、ひとつの内面の穏やかさを探し求めて維持するように、その大幅な後押しを提供し続けています。しかしその一方で、その数々の答えを提供しなければならないのは、皆さんです。皆さんは今、答えるように呼び掛けられています。その普遍的な数々のエネルギーもまた、これを働き掛けています。皆さんの魂は、今皆さんが清算するように後押ししながら、それを求めています。動揺?その通り、しかし、皆さんが見直し、清算し、そして答えるように後押しを受けていることは、なんと素晴らしい状況でしょうか。わたしの友よ、あなたは、さらに高い数々のエネルギーによって与えられたこの動揺を持たなければ、あなたはおそらくこの地球上の極めて重要な時代に皆さんの魂の道筋の上をさらに前進できないことを、理解しませんか?


導かれて
Guided

こうした数々のエネルギーは、皆さんの魂がかなり敏速に反応する宇宙に起因するものです。その時皆さんの魂が皆さんを刺激して後押しをしようとする理由は、皆さんの魂が今は進歩して前進する時であることを認識するからです。今は、皆さんの魂に答える時です。これはしばしば、物質的な物事の変化を意味します。古い態度の数々のパターンの変化、もしかすると、仕事の変化かもしれません。皆さんはただ、皆さんがその呼び掛けに答える時を、皆さんが静かな状態になるために時間を取って皆さんの情緒やそういった否定的な考えや皆さんの人生を見直す時を、認識することになるでしょう。


自由意志
Free Will

皆さんは、今まで沢山の自由意志を経験してきました。実際に、数々の生涯です。皆さんは依然として自由意志を持ちます。それにもかかわらず、これは問題ではありません。問題となるのは、皆さんは間違いなく幸せでしょうか?それはひとつの大きな問題であり、沢山の深みが含まれていませんか?皆さんが今後それについて熟慮することをわたしが希望する、ひとつの問題です。数多くの人々が今、幸せを強く願います。わたしは、皆さんの人生を単純にすることを、今まで何度も伝えてきました。これを達成するための数多くの方法があります。幸せを達成することが、皆さんの第一歩になります。もしも皆さんが支援を必要とするなら、その時は別の人の声、慰め、そして支援を探し求めてください。皆さんが大切に思い、尊敬する誰かです。皆さんは、数多くの人々を押し止めるものは怖れという情緒であることを理解します。それにもかかわらず、皆さんがまさに怖れるものは何なのか、それを説明することを、わたしは皆さんに求めます。皆さんは、事実通り皆さんのこころからわたしに伝えることができますか?わたしは、皆さんの精神ではなく、皆さんのこころと言いました。

もしも皆さんが事実通りこの質問に答えられるなら、その時皆さんは、既に皆さんの前進の第一歩を踏み出しています。皆さんのこころは今後皆さんをさらに高いひとつの道筋に導き、さらに大きな人生の光景を探し求めるように皆さんを導くことになるでしょう。これが、皆さんが大気に溢れているさらに高い数々のエネルギーの前進運動を理解することができるようにすることになるでしょう。古いエネルギーは、すべての水準で剥がれ落ちているところです。皆さんは今まで、おだやかさとさらに大いなる理解に属するさらに高いひとつの道筋を強く願ってきました。宇宙は、皆さんが別の一歩を前に踏み出して、さらに深く解き放ち、皆さんの振動エネルギーを新しい数々の水準まで高めるように呼び掛けています。


クート―フーミの叡智の集団、数々の次元の統合
Kuthumi School of Wisdom, Integrating the Dimensions

皆さんは今まで、人類と地球の大いなる変容について伝えられてきました。皆さんは今、この交信者が口にしようとするように、“有言実行”することを求められ続けています。エネルギー、魂、皆さんの魂についてのより大幅でさらに高度な理解と伴に、歓びと穏やかさの中で生きることです。さらに高いひとつの道筋を進むことを選択してください。それは、外部の動揺の時代の中で、皆さんに充分に役立つことになるでしょう。その結果皆さんは、依然として移行の状態に在りながら良く理解していない他の人々の混乱から超然とすることができます。それは彼らの道筋であり、彼らが現時点で選択している道筋です。彼らの魂もまた活動していて、彼らは意欲的に進歩しようとしていないような状況なのかもしれません。従って、単純にそれを認めて、皆さん自身のさらに高い道筋上で前進を続けてください。これが、こうした移行の時期の間の方法です。

穏やかさを皆さんに
クートフーミ
Peace to you
Kuthumi


If you share this channeled transmission, please acknowledge the channel – Lynette and Kuthumi School of Wisdom and our web address. www.kuthumischool.com

http://lightworkers.org/channeling/191134/kuthumi-answer-your-soul-lynette-leckie-clark

by 森のくま (2013-11-10 16:54) 

森のくま

プレアデス高等評議会
PLEIDES HIGH COUNCIL

11月1日から16日-細胞の共鳴と再構築
NOV 1 - 16 CELL RESONANCE & RESTRUCTURING
6 November 2013 - 4:46pm

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba

PLEIADES HIGH COUNCIL: Nov 1-16 – CELL RESONANCE & RESTRUCTURING

~ channeled by Anna Merkaba,
November 4, 2013 at http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com



大切な最愛なる太陽と月と星の子供達、大切は最愛なる星の種子達、星の人々、月の人々、そして太陽の神々、わたし達が今日皆さんのところに現れたのは、わたし達の大切な最愛なる光の活動家であるすべての皆さんが歴史の中の現時点で皆さん自身のために既に選択しているその旅の重要性を、繰り返し伝えるためです。ひとつの歴史が、月のあらゆる鼓動、太陽のあらゆる鼓動、そして皆さんの心臓のあらゆる鼓動と伴に、広がりながら変化を続けています。わたし達はここにいて、宇宙の中ですべてが順調であり、すべてがそうならなければならないように展開し続けていることを、再び皆さんに保障します。

数多くの皆さんが今まで怖れと狼狽を感じてきたこと、そして数多くの皆さんが、皆さんのこころの中心を取り囲んでいる数多くの様々な重苦しいエネルギーによって圧倒され、呑み込まれてきたことを、わたし達は認識しています。数多くの人々が、皆さん自身の核心部分そのものから浮上して皆さんの身体を通して広まる心臓の動悸と怖れを経験してきました。おそらくほとんどの皆さんが、怖れを抑制することも止めることもできません。情緒のジェットコースターが皆さんを夢中にさせて、皆さんのさらに高い自己を完璧に盲目にしました。皆さんの核心部分そのものと存在のこころと魂で裂けている、情緒の津波です。

このすべては、時間の中のこの瞬間そのもので皆さんの身体が照射されている普遍的な真実に対する、普通のひとつの反応に過ぎません。自由、自己強化、そして自立という普遍的な真実です。愛、光、そして穏やかさという普遍的な真実です。お互い、宇宙、そして永遠の阿吽との一体性という普遍的な真実です。ますますその数を増やすわたし達、皆さんの銀河の兄弟姉妹達が、ガイアの惑星系に入り続けているため、皆さんの身体が過去も現在も依然として影響を受けている数々のエネルギーが、皆さんの心魂の急激な変容を許します。そしてそのため皆さんは、眠っている魂達の別の大規模な目覚めと大気の集束の数々の外層の貫通を、まさに経験しようとしています。

わたし達が皆さんに伝えようとしていることは、時間の中のこの瞬間に数多くの皆さんが経験し続けている、過去の数々の文明の名残と皆さんの身体の思い出の名残でしかない怖れであり、そして皆さんのこころの認識の祝祭です。

実際に皆さんはそのこころの中で数々の変化を感じているため、皆さんは皆さんのこころの奥深くで、新しい時代が皆さんに接していることを認識しています。皆さんは皆さんのこころの奥深くで、宇宙の中ですべてが順調であることを認識していますが、しかし悲しいことに皆さんのこころの中で、皆さんは怖れと狼狽の状態に陥っています。数多くの皆さんが道に迷い、数多くの皆さんが地に足が着いているように見えることができませんが、しかし皆さんは地に足を着けることが必要になります。

皆さんにできる限り強く、皆さん自身を皆さんの母なるガイアに固定してください。何故なら、惑星の大規模なエネルギーの高まりの波また波が、まさに起ころうとしているからです。

数多くの皆さんが、間もなく皆さんの惑星を一掃し、それにもかかわらず眠り続けている人々を再び目覚めさせることになる数々のエネルギーの大規模な流入に耐えるように条件付けられていたため、最近の数週間の中で、あらゆる物事が実際にひとつの試演とひとつの主要な練習になっていました。

何故なら、まさに玉葱が数多くの層を持つように、また集団の次元上昇の過程も数多くの階層を持ち、あらゆる人が一度に目覚めることは不可能になるからです。大規模な衝撃が起こり、怖れの衝撃が宇宙全体で鳴り響き、この壮大な宇宙の外部の裾に到達して、それによって、時間の中のこの瞬間に、皆さんの宇宙を貫いて多様な転生の中で具体化されているありとあらゆる単一の魂それぞれが、影響を受けるからです。

そのためわたし達が皆さんに伝えることは、皆さんが冷静さを保ち、冷静さを一定に保ち、深い呼吸をして、できる限り皆さんの裸足で大地の上を歩くことを意図することです。何故なら皆さんは、さらにもう一度大幅に必要とされていて、皆さんに対して皆さんのその新しい数々のエネルギーの固定に対する呼び掛けが行われているからです。そしてそれによってわたし達が指し示すことは、皆さんは新しい今という瞬間に、こうした数々のエネルギーを固定しようとしている、ということです。

大切な最愛なる子供達、その通り、実際にわたし達が皆さんに伝えるべきかなり多くの物事があります。わたし達は、皆さんの注意をもう一度、今後皆さんや皆さんの周りの人々を支援し、いわゆる安定した単純なひとつの行動に引き付けたいと思います。何故なら、怖れは存在しないからです。怖れは単純にひとつの幻影であり、未知なる物事に対する皆さんの身体の反応であり、皆さんという導管の存続のために皆さんのDNAの中に深く染み込んだ、事前に条件付けられた闘争逃避反応の技能です。

皆さんのDNAの内的な働きと、新しい数々のエネルギーが皆さんの身体に影響を与えている姿について、皆さんにさらに深く説明することにしましょう。このすべては、皆さんの原子より小さな水準で起こり続けています。そしてこのようにして、皆さんの意識は、皆さんの細胞と巨大中心太陽からの宇宙線との間の多様な伝達を自覚しません。その宇宙線はプレアデスの幾つかの天界を通過して皆さん自身の太陽に到達し、次に太陽光線と月の反射光を通して、皆さんに供給されます。

そのため、そういった細胞の会話が起こり続ける時、皆さんの意識は自覚しませんが、しかしただこうした数々のエネルギー波動と伴に現れる情緒的な構成要素だけを自覚します。何故なら、皆さんの身体が単純に慣れている真実の振動をその内部に携えている新鮮な新しい情報の波また波が、皆さんのDNAの符号の内部の眠りに就いている数々の層を活性化し続けているからです。それによって、悠久の時の間活動してこなかった細胞の活性を高めています!

こうしたものは、過去の数々の時代の中で皆さんの神性との直接的な結び付きの原因になった、皆さんのDNAと染色体の構造の内部の細胞です。何故なら、根源と存在したすべての記憶との皆さんの直接的な結び付きは、現在も今後も存在することになるからです。

そのため、細胞の記憶が再活性化されていて、皆さんの細胞が目覚めて皆さんの身体の残りの部分と連絡を取るという目的に役立つ情報で溢れています。この活性化は、皆さんの細胞が、皆さんの現在の転生と皆さんの前に現れた人々の転生を通して、そして皆さんの人間の身体の内部で皆さんが携えるその人々のDNAの記憶を通して今まで皆さんが学んできた、そのすべての“虚偽”を押し出すことを強要します。

そのため、皆さんのエネルギーのポータルの細胞構造と皆さんの周りのエネルギー場が磁石として活動していて、お互いに反発し合っています。両方が安定し真実が最終的に皆さんの意識に供給されるまで、皆さんは怖れを経験することになるでしょう。この全体の過程は、皆さんに怖れを感じる状況を引き起こすものです。何故なら、ひとつの新しい生き方、創造と存在の宇宙の法則の新しい理解が、皆さんの体系に導入されているからです。古い数々の方法と皆さんの身体を置き換えている新しい方法は、この変化に自然に抵抗を続けていますが、それはこれから訪れるものを認識せず、それが認識する物事と3次元の意識として存在する物事だけにしがみついているからです。そして皆さんの身体の中でこの過程が起こり続けているように、それは、皆さんが立つ場所に関する知識を持たずに皆さんが苛立ちや不安を感じる状況を引き起こし続けています。何故なら、これが起こる時に、皆さんは事実通り地に足が着いていないからです。

これが、皆さんは別のDNAの更新を受け取り続けているとわたし達が皆さんに伝える時に、わたし達が意図するものです。そしてわたし達は、数多くの皆さんにとってこの過程が気まぐれな性格と持つものとして見えることを、気付いています。何故なら、皆さんは沢山の不快感を経験し続けているからです。それにもかかわらず、皆さんが望むなら皆さんの身体が新しい“移動体”の状態へ向けてそれ自体を再構築するためには、そういった不快感が実際に必要であることを、どうか理解してください。

数多くの皆さんがわたし達に尋ねている質問は、何故新しい身体を考案して惑星地球上の新しい魂を転生させるだけではなく、すべての魂が新しい次元構造向けて次元上昇する時に、何故そういった苦痛と不快感を経験しなければならないのか、というものです。そしてそれに対する答えは、単純です。皆さんは、すべての皆さんが、この壮麗な実験の時点の間にこれが起こることを、既に選択しているからです。すべての皆さんがその一部なることを既に選択しているものは、皆さんが神として、すべての皆さんが皆さん自身の運命の創造者として存在するすべての永遠の間に、皆さん自身の力と能力を試して、完全にそして充分にその理解を皆さんという存在そのものに深く染み込ませることを目的として、皆さんがどのような真実の修正もなく皆さんのひとつの暗い迷宮からの脱出方法に気付くためのものでした!そういった時代が実際に既に訪れていて、そしてわたし達は、光に向かう皆さんの方法に気付くという皆さんの使命と伴に前進する際に、単純に皆さんを支援するためにここにいます。

何故なら、闇から変容したものは、光から生まれたものよりも遥かに巨大な振動周波数を引き付けるからであり、それは一度その周期が完了し、光が闇に変化させられた後に光に戻ると、光は新しい宇宙を創り出すことができるそうした巨大さと高い比率を獲得するからです!

そしてこのように、今皆さんが経験し続けているものは単純にひとつの更新、言わばひとつの必要悪であることを認めることが、極めて重要になります。何故なら、皆さんは古い数々の制約を解き放つことが必要であり、そして皆さんは、古い数々の感覚や言動や虚偽から皆さん自身を解き放つことが必要になるからです。そしてこのようにして、皆さんは時間の中のこの瞬間に、このすべてを経験しようとしています。

光の子供達、準備を整えてください。皆さんの中でこの新しいエネルギーを定着させる人々は、この瞬間に特に影響を受けることになるでしょう。何故なら、皆さんの身体は他の人々よりも多くの情報パケットで溢れていて、いつでも完全に穏やかな皆さんや、神性に対する深い結び付きを持つ皆さんは、実際に安定装置としてではなくこの光の分配装置として活動している皆さんよりも、遥かに騒然とした状況の中にいる皆さん自身に気付いているからです。そのため、わたし達は皆さんに、穏やかな状態に留まり、単純にその過程を理解し、皆さんの身体がその新しい数々のエネルギーを受け止めて、怖れを持ちながらその新しいエネルギーに対応しないように求めます。

単純に、怖れの中でそこに腰を下ろさないでください。それは皆さんが進む道ではありません。何故なら、すべての皆さんが、皆さんの構造の内部の多面的な様相と、既に皆さんの前に現れた皆さん自身の光の活動家そのものによって考案された外部の多様な救済策を利用することができるからです。それは、皆さんを再び安定させ、皆さんのエネルギーを高める際に、支援することができます。そしてそれによってわたし達が意味することは、宝石用原石、花の香料、そしてそういった他の様々な方法の利用です。それでもなお、皆さんはほとんどの場合、皆さん自身を大地に根付かせることに意識を集中することになります。そしてそれによってわたし達が意味することは、皆さんの足で地面の上に立つことだけではなく、事実通り、皆さんのこころを歌わせて、寛ぎと歓びと自由、そして愛を促進するために役立つ様々な活動に夢中になることです。

それが、わたし達が今皆さんのために手にするものです。わたし達は皆さんを愛します。わたし達は皆さんと一緒にいます。ひとまずお別れです。

http://lightworkers.org/channeling/191128/pleides-high-council-nov-1-16-cell-resonance-restructuring

by 森のくま (2013-11-11 21:07) 

森のくま

大天使ウリエル
Archangel Uriel

2013年11月11日から17日のためのメッセージ
Message for 11 - 17 November 2013
11 November 2013 - 12:41am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



今週、皆さんは事実上光の雨の下で踊ることになるでしょう。皆さんが太陽を見る度に、太陽の輝きの下でしばらく時間を過ごしてください。皆さんの精神を通して、皆さんの身体のひとつひとつの細胞にその輝きを手渡してください。もしも皆さんが、以前皆さんが書いた優先順位と皆さんが手にした以前の数々のメッセージを目的にして行動する方法を認識していないなら、ただわたし達からの支援を求めてください。

“大天使ウリエル、わたしの道を明るくして貰えるでしょうか?”

皆さんが決めた夜に、一本の蝋燭に火を灯してください。その蝋燭が燃える時、わたし達の光が皆さんの道の上で明らかになるでしょう。

皆さんは数々のパターンを通過しているところであり、そして皆さんは、もうこれ以上過去について心配しない方法を自覚します。皆さんは既に、皆さんが新しい物事に変更する前に癒す、その落下と傷を剥がしています。この過程の一部になった皆さんの感受性は、今まで通り活発です。

雨が降れば、濡れます。怖れずに、皆さんの窓を開けて、外に出てください。その光が流れる時に、再循環する自然の力でその光が皆さんを純化するようにしてください。日光が放射されて皆さんの身体のひとつひとつの細胞に広がる時、皆さんはどれほど啓発されていることでしょうか。雨によって既に純化されている皆さんの皮膚にその光が入り込むようにしてください。その光が皆さんに向かって流れるようにしてください。

今は、啓発された決断のための時です。わたしは皆さんと一緒にいます。わたし達は皆さんと一緒にいます。皆さんが既に愛を込めて与えられているものを、受け取ってください。

大天使ウリエル
愛と光
Archangel Uriel
Love and Light

http://lightworkers.org/channeling/191391/archangel-uriel-message-11-17-november-2013

by 森のくま (2013-11-11 21:08) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

あなたのロボットのような自己
Your Robotic Self
8 November 2013 - 12:08pm

ジュディス・コーツ経由
Channeler: Judith Coates

Friday, 1 November, 2013 (posted 8 November, 2013)



最愛なる者、わたしは今、皆さんという存在である愛と、特定の目覚めの時点までそのように存在してきた皆さんのロボットの自己について、あなたと話をしたいと思います。皆さんは他の数々の生涯の思い出、他の数々の条件付け、他の数々の訓練、外見的に起ったように見えた他の数々の出来事と伴に、ひとりの小さな幼児として現れます。

そしてその時、皆さんは両親から、その両親が重要で正しいと考えるものを受け取ります。そしてしばらくの間、皆さんは故郷を思い出しながら、それにもかかわらず、それがたとえ皆さんがちょうど小学校に通う前のひとりの小さな子供の時のひとつ小さな世界であるとしても、今起り続けている世界の光景にまったく一致していない物事を確認している、ひとつの中間の状態の中で暮らします。

皆さんがますます世代的な思考に深くかかわる理由は、皆さんがそれに取り囲まれているからです。しかしその時、皆さんは学校教育と呼ばれるものに投げ込まれ、世代的な教えと世代的な思考についてり広く理解し、そしてあなたは、無意識にそういった特性の一部を身に着けます。

皆さんが“ええと、わたしは誰かを憎む方法を知りたい”と口にする場合は意識的なことではなく、その学級の中におそらくひとりのより大きないじめっ子がいる可能性があり、その子が皆さんに辛い時を与え、そして皆さんは、ひとつの怒りや他の個人への憎悪としてとして現れる、力の感覚を経験します。何故なら、皆さんはその種の注意が好きではなく、そこから逃げ出したいと思い、そのため皆さんは、一見したところ皆さん自身の外部の数々の状況や行為に反応している、ちょっとしたロボットになります。

そしてそれにもかかわらず、皆さんの意識に現れるあらゆる物事が皆さんの招きによって現れる理由は、皆さんがそれに対処するほど充分に強く、充分に力に溢れているからです。それは完璧なタイミングで現れて、皆さんがそのありのままの姿を思い出し、今の皆さんであり今までのいつもの皆さんでありこれからも何時も皆さんであるその愛を思い出すために役立ちます。

時にそれは、今までただ世代的な教えのひとつの要点に反応し、それに基づいて行動してきただけのロボットの自己を打ち破るために役立ちます。その結果皆さんは、気が付くと特定の書籍に興味を持ち始めています。皆さんは、気が付くと特定の教師達、皆さんが尋ねているものと同じ疑問を尋ね続けている特定の友人達に興味を持ち始めていてそして気が付くと、おそらく皆さんが以前に属していなかったひとつの新しい集団の中にいて、皆さんは自分のロボットの自己を置き去りにして、皆さん自身について考え始めています。“もしもそうだとしたら、どうなるのか?わたしの両親や仲間達によって今までわたしに教えられてきたものは、そのすべてがその物語や人生の状況に当てはまるものではなかったとすれば、どうなるのか?もしもそうだとしたら?”

そしてその疑問が浮上するとすぐに、皆さんが新しい数々の眺めを確認し、新しい数々の発想や新しい存在方法を確認する、数々の扉と窓が開くことになるでしょう。そしてその時、ロボットの自己の条件付けのせいで、時にその数々の扉と窓は再び一時的に閉まることになり、そして皆さんは気が付くと古い方法で反応していますが、それは大丈夫です。

人間の経験は最も簡単な経験という訳ではありません。わたしがそれを認識しているのは、わたしはそれを試みたからです。そしてわたしは、最後は十字架の上でした。皆さんもまた、時に物質的に、多くの場合には情報的に、今まで皆さんの数々の十字架の受難を経験してきました。皆さんはそこで、皆さんはその十字架に釘付けにされていたと感じ、そして皆さんは苦悩し、そして皆さんはその状況から逃れる任意の方法があるかどうかを疑問に思いました。

その結果皆さんがそこから次元上昇した理由は、皆さんが絶望から、“別の方法があるはずだ。わたしはまさに今起り続けていることが好きではない。べつの方法があるに違いない”、と口にしたからです。

そしてその瞬間に皆さんは、新しいひとつの発想が、皆さん自身や他の人々について感じる新しいひとつの方法が、皆さんに訪れることを認めました。それは、あらゆる物事を反転させます。それは、あらゆる物事を変えます。それは、皆さんが事前にそれを認識できるかどうかにかかわらず、そして通常は認識できないものですが、しかしそれを振り返りながら、皆さんはそれを理解することができます。“その通り、それはわたしにとってひとつの転換点だった。それはひとつの十字架の受難だった。わたしの最愛の人がもうこれ以上わたしと一緒に居たくはないと口にした時、わたしの息子または娘が‘やれやれ、あなたが信じるものはわたしの信じるものではない’と口にしてわたしの人生から退場した時、そうした時は十字架の受難という困難な時期でした。”

しかしその人々は、皆さん自身が否定することができない、皆さん自身の内部のひとつの強い場所を、皆さんにもたらしました。皆さんは、こう口にしました。“これがわたしのありのままの姿だ。これが、わたしが信じるものだ。そして別の個人が何を信じようとも、その人々がどれほどわたしと近くにいようとも、その人々がなにを口にして何を行おうとも、それはわたしのありのままの姿、わたしが信じるもの、そして故郷と無条件の愛を思い出すためにわたしが努力を続けているものを、変えることはない。”

そのため、皆さんは今までそういった数々の経験を通り過ぎて、その経験に皆さんの神聖なる自己のさらに多くの“証拠”を付け加えてきた新しい数々の経験を積み重ねてきました。ひとつの小さな小石が別の小石に付け加えられ、その小石が別の小石に付け加えられ... しばらく後で、皆さんは、少しずつ、小石毎に、小さな変化を積み重ねて、最終的に皆さんが数々の変化を振り返って“ワオ、今回の生涯の中でわたしが今までしてきたことは、驚くべきことだ”と口にするまで皆さんが築き上げることができる、極めて山のような小石を手にします。

“わたしは、わたしがそのような数々の変化を起こすことができる、わたしはここで今のわたしであるその愛を信じることができると、決して考えようとしなかった。そしてわたしは、わたしがわたし自身の内部の奥深くで許しを事実通り認識しようとするとは、決して考えようとはしなかった。それは、わたしがそのロボットの自己によってこれほど目が眩んでいた、他のすべての生涯に対する許しであり、別の個人が自分自身の目覚めに到達することができるように事実通りわたしがそう口にするように勧めていた、そのわたしが口にした言葉に対する許しであり、わたしが後で判断したあらゆる選択に対する許しであり、そして一瞬でもわたしが事実通り存在するという事実を忘れていたことに対する、自己の許しだ。”

ありとあらゆる個人は、皆さんがひとりの個人を理解するように、生きて歩んでいる愛です。皆さんが確認するありとあらゆる個人は、神聖なる愛を実証し、故郷を思い出すために、今ここにいます。それは事実通り、皆さんが探し求めているように、その人々が大丈夫な場所や皆さんが受け入れられる場所を認識しようと探し求めているものです。皆さんが何をしようとも、今後皆さんがいつも愛される場所であり、皆さんが何を口にしようとも、今後皆さんがいつも愛される場所です。

皆さんは、その愛です。皆さんは皆さんの内部でその愛を持ち、そして皆さんはその愛を表現し、そしてしばしばロボットの自己が皆さんに皆さん自身の外部を見ることはより簡単だと伝えるため、皆さんは今まで、皆さんが皆さん自身に愛または許しを与えることができるよりも簡単に、他の人々に愛を与え、許しを与えることができました。

今皆さんは、皆さん自身と皆さんの隣で腰を下ろしている個人、皆さんからすると部屋の反対側に腰を下ろしている個人、外見的に皆さんから数マイルはなれて生きている個人の間に、分離は存在しないということを理解する立場まできているところです。実際には、分離はありません。

わたし達は別の機会に、オーラについて、皆さんの世界の科学者達が今計測することができる皆さんの周りに在る光のエネルギーについて伝えておきました。皆さんの世界の写真家達は、皆さんの周りのオーラの数々の画像を撮ることができます。皆さんは既に、皆さんのオーラが拡大して、皆さんの隣に座っている個人のオーラと、あらゆる場所のあらゆる個人のオーラと、そして皆さんが気付いていない個人達のオーラとさえ、混ざり合う姿を理解し始めています。

皆さんがその時の経過で次の数カ月を通り過ぎる時、皆さんはより一層多くの他の人々の行動に現れるロボットの自己を確認することになるでしょう。そして皆さんはその状況を通してその人々を愛する機会を経験することになるでしょう。皆さんは既に、皆さんの地政学的な数々の集団の一部の中で沢山の不安を確認してきました。皆さんがこの国でそう呼ぶもののこの地政学的な集団の中でさえ、沢山の不和と、断定的判断に向かう沢山の個人が存在します。

そのため、皆さんの時の経過のこれからの数カ月間の中で、皆さんはさらに多くのその種の態度を確認することになり、そしてロボットの自己、古い考えで反応する自己、今起り続けているものを理解しないかそれに対して理解を与えることを望まない自己から現れる、より一層多くの言葉を耳にすることになるでしょう。

しかし、キリストの自己は否定されることはないでしょう。そのため皆さんは今後、今年の終りまでに、ひとつの変化を確認しているでしょう。今まで皆さんが祈りの対象にして求めてきたひとつの変化であり、そしてそれは、時には数々の小さな段階の中で現れることになり、そして時には目に見えるひとつの変化が起ることになるでしょう。

まさに今、それは、ロボットの自己が、建前としては人々の代表として選ばれているその人々を事実通り導くことなく、その人々と事実通り接触を持とうとしない数多くの皆さんの“指導者達”を担当しているように感じます。ひとりの代表者として選挙で選ばれたありとあらゆる皆さんの“指導者達”は、奉仕をすることを誠実に望みながら出発したものの、ひとつのロボットの状況にいる自分自身に気付いてしまいました。それは、“同窓倶楽部”と呼ばれるように、特定の規律が存在し、そして皆さんは古い考え、ロボットの考え、今までそうだった考えに従うことが必要になります。

しかし、そのパターンを変え続けている人々がいます。事実通りそのパターンを変えることを望み、今起り続けているものは集団意識の最良の進化のためにはならないことを理解する人々がいます。そして、ロボットの意志決定の先を見ている充分な数の人々がいます。そのため皆さんは、まさに皆さんの見通しによって、衝撃を与え、指導者達が代表する人々のための変化を起こすことを望む人々に影響を与え続けています。

まさに今、数多くの人々が自由にそれを行うことはありません。人々はひとつのロボットの状況に陥っていて... その通り、それは今まで膝蓋腱反射のパターンと呼ばれてきました。何かが起り、そしてその時瞬時に人々は古い方法で反応することが必要になります。しかし、それは、異なる反応を示し、新しい選択をする勇気が現れるようになるひとつの環境まで到達しているところです。

皆さんが皆さんの中に深く染み込んできたロボットの考えに取り囲まれる時、そしてその結果皆さんがそれに取り囲まれるひとつの状況に陥る時、そして皆さんがそういった古い考えの数々の規則に同意する時だけ唯一皆さんは受け入れられる時、それは難しいことです。そのため、それは大いなる勇気が必要ですが、しかし皆さんは変化を起こすことを望む人々であり、そして皆さんは起っている数々の変化を確認するようになる人々です。

そのため、皆さんのヘルメットを被り、耐火ジャケットを着用し、そして世界の声を聞きながら、そしてそれにもかかわらずその声は古い考えであることを認識しながら、次の数カ月間を過ごしてください。愛に向けて、そして兄弟姉妹達に事実通り役立つことができるものに関する新しい展望に向けて、皆さん自身のエネルギーを提示してください。

皆さんが確認してきたように、数多くの兄弟姉妹達が、抵抗するために、彼らの声が聞かれるようにするために、街頭で抗議を続けています。何故なら彼らは、今起り続けていることは正しいものではなく、恩恵にならないことを認識しているからです。彼らは勇敢な人々です。皆さんは座り込みの抵抗をする必要はありませんが、しかし皆さんは皆さん自身の方法で、新しい考えと皆さんが確認することを望む数々の有益な変化に向けてエネルギーを注ぎ続けています。

皆さんは、この地政学的な国の中でひとつの区分を持ちます。他の数多くの地政学的な国々の中で映し出され、数々の金貨を手放さないことを望みながら数々の金貨を手にする人々という、ひとつの区分です。そして数々の金貨を持たない人々は、“これは、実際にそれは存在することができる方法ではない”、と口にしています。わたしは“しなければならない”という言葉を使うことはないでしょう。しかしこれは、それがそうなることができる方法ではありません。より有益な共有が存在することができます。

集団意識が変わる時、皆さんは数々の金貨を持つ人々の中の一部の変化を確認することになるでしょう。そしてもしもその人々が恩恵を施す人々になることを望み、その人々がその事業をする方法を変えることを望むなら、皆さんはそれをひとつの奇跡と呼ぶことになるでしょう。

それが訪れようとしています。そして皆さんは、それが訪れようとしていることを認識することによって、その状況に皆さんのエネルギーを添えることができます。古い考えは、消え去っているところです。古い考えが消え去っている理由は、古い考えはあらゆる人に役立たないことを、皆さんが既に宣言しているからです。

皆さんは今まで数々の文明を認識してきました。そして皆さんは、平等とお互いに対する敬意を認識した数々の文明の一部として存在してきました。皆さんは皆さんの神性を認識し、そして皆さんは、皆さんが母なる地球上で、あるいは一部の他の惑星上で、あるいは一部の他の銀河の中で、楽しんでいたことを認識しました。皆さんはそういった数々の文明の中で、あらゆる人が神聖なる根源を起源として存在したことを認識しました。

分断された自我は、この現実性の中で、何度も繰り返し、皆さんの召使いとして存在してきました。それは非常にそう見えたため、それは現実的に感じます。そしてそれは小文字の“r”の現実的であり、大文字の“R”の真の現実性ではありません。それは、ひとりの召使いとして、ひとりの同伴者として、あなたと伴に歩むために、そしてあなたの耳に囁くために、あなたが作り上げてきたひとつの構成概念の一部です。分断された自我は、“古い”すべての質問を尋ねることにまさに非常に長けています。しかしそれは、自我がそうするように皆さんが今まで条件付けてきたものです。それはロボットの自己の一部です。皆さんが平等を認識し、皆さんが神聖なる表現とあらゆる人がひとつの根源から姿をあらわすことを認識していた数々の文明についてわたしが伝えた時、皆さんの内面の奥深くのひとつの認識が、“嗚呼、わたしはそれを切に望む。わたしはそれが真実であることを認識し、そしてわたしはそれを切に望む”、と口にしました。

そして皆さんの切なる望みは、それを実現することになるでしょう。それは皆さんの内部の非常に強力なひとつの勢いであり、もう一度故郷を認識し、ただ古い世代的な教えに応じて反応するロボットの自己から自由になろうとする、切なる望みです。

もしかすると、それはまだここにはないかもしれませんが、しかし皆さんの切なる望みは、それを実現されることになるでしょう。何故なら、今皆さんは、思い出し続けているからです。そしていちどその扉が開き始めると、たとえ小さなひとつの切望や想起の隙間でも、その扉の中の隙間を通過している光を止めることができるものは何も存在せず、そしてあなたがそれを認識する前に、その扉はさらに大きく開きます。

そのためわたしは、希望について、皆さんに伝えます。わたしは愛について、皆さんに伝えます。わたしは皆さんの神聖なる存在性の想起について、皆さんに伝えます。わたしは故郷について、皆さんに伝えます。そしてわたしは、皆さんが行っていたこと、または皆さんがそれを行っていた理由、またはその結果がそうなる可能性の程度に関する心配を持たずに皆さんが楽しんでいた数々の文明を認識するという切なる望みについて、皆さんに伝えます。何故なら、皆さんは今の皆さんのように光として楽しんでいたことを、皆さんが認識していたからです。そして皆さんは、聖なる母なる地球の天界の上で、そして他の数々の銀河の中の他の数々の惑星の天界の上で、舞踏をしました。そして皆さんが舞踏をしていた理由は、皆さんがそれほど幸せだったからです。皆さんはそれを思い出す価値があります。皆さんは、もう一度それを味わう価値があります。

皆さんが皆さんの内部でその高まりを感じるその力を許し、その切なる望みを許し、皆さん自身が神聖だと認識し、皆さんの現実性になるために光として舞踏することだけを認識した、数々の文明を思い出すことを許してください。その力を思い出して、引き出して、お互いに対する愛としてその力を表現してください。それで皆さんは、数々の奇跡を生み出すことになるでしょう。ロボットの自己は、もうこれ以上存在しなくなるでしょう。

そうあらしめよ。
So be it.

ヨシュア・ベン・ヨセフ(イエス)
- Jeshua ben Joseph (Jesus)
in expression through Judith


Copyright © 2013 Oakbridge University. Oakbridge material is copyrighted but free to anyone who wants to use it as long as proper credit is listed, including our website address www.oakbridge.org.

http://lightworkers.org/channeling/191263/jeshua-your-robotic-self

by 森のくま (2013-11-12 19:50) 

森のくま

大天使ミカエルとアシュタル・シェラン
Archangel Michael & Ashtar Sheran:

7人“兄弟姉妹”とひとつのエネルギーの流出
Seven “Siblings” and The One Energy Effusion
11 November 2013 - 1:27am

アリエル・デアンジェリス経由
Channeler: Ariel DeAngelis

Archangel Michael/Ashtar Sheran:
(as received by Ariel DeAngelis on November 10/11, 2013)
11102013145511EST



わたし達は、今日プレアデス星団から皆さんに向けて放射された愛のエネルギーの流出を皆さんが既に楽しんでいると、確信しています。7人“兄弟姉妹”と、わたし達がその中心の一者として言及するものです。

プレアデスは極めて単純に、皆さんが“存在”と呼ぶこの無限の創造の普遍的な始まりのひとつの雛形です。中心に位置するその一者とそこから始まっている最初の7つの拡張部分、つまり階層は、そのひとつがそれ自体を女性と男性の区分の原型として表現することを望んでいる、ひとつの結果です。皆さんが皆さんの“大空”を見上げる時に皆さんがその一者を“見る”ことがない理由は、その一者がこころの中心に位置付けられているからです...

皆さんが既に充分に気付いているように、男性、つまり父権的な指示代名詞は、非常に長い間皆さんの“現実性”の内部に設定されてきました。その結果が、皆さんの現在の経験になってきたものです。しかしそのすべてが既に変わり、そして著しく変化していて、皆さんの過去3年の経験に先立って皆さんが把握してきたもの全体に絶えず豊かさを増やしながら、女性の育成の資質に有利になるように顕在化しています。

皆さんの世界の2011年4月1日に、皆さんが神聖なる女性のシェキナー・エネルギーと呼んできたもの、無条件の育成する愛の神聖なる表現が、“地球”に戻され、皆さんが皆さん自身として“確認”するように、非常に明らかになっている皆さんのすべての称賛の中で、その一者のこころの故郷の内部に蓄えられました。こころの故郷の内部で、統一意識が修復を始めましたが、たとえ最近のその把握はほとんど完全に“消滅”してしまったものとして詳細な調査の対象になってきている可能性があるとしても、それは実際に今も一種の妊娠として経験され続けています。こうした“瞬間”を待ち望みながら、皆さんの太陽とプレアデス星団とその一者からの愛のエネルギーの流出による支援を受けて、皆さんは今、皆さんが故郷に向けて前進する時に、自覚と高揚に向けた皆さんの継続的な成長によって活性化されるように生きています。皆さんそれぞれのこころの中心の内部の故郷です。

“…不測の事態を予測してください。皆さんは色々な意味で、既に皆さん自身のこころの内部で、期待するものと正確な時間を認識しています。皆さん自身のこころは、既にそれを決断しています。かなり期待された“プレゼント”または贈り物の大いなる秘密のように、皆さんのこころは、まさに正しい瞬間になるまで自分達が認識することにこだわります。皆さんは今、それが何時なのかを認識しますか?...”注意してください。何故なら、わたしはまさに今、皆さんに皆さん自身の認識に対する鍵を与えたからです![明るく輝く太陽のような笑顔]

差し当たり、それがすべてです... 皆さんは翌日と翌日と翌日のためにより多くを認識しますが、それはいつも今日です。

わたし達は、大天使ミカエル、アシュタル・シェランとして転生した者、そしてわたし達は、皆さんの参加と皆さんに対する奉仕の機会を受けてとても光栄です。


http://lightworkers.org/channeling/191393/seven-siblings-and-one-energy-effusion-message-archangel-michaelashtar-sheran

by 森のくま (2013-11-12 19:51) 

森のくま

サンジェルマン
SAINT GERMAIN

集団の選択とエネルギーの更新:ひとつの移行範囲内の、ひとつの移行の内部の移行
THE COLLECTIVE CHOICE & ENERGY UPDATE: A SHIFT WITHIN A SHIFT, WITHIN A SHIFT via Meline Lafont
8 November 2013 - 6:26pm

メリーヌ・ラフォン経由
Channeler: Méline Lafont

SAINT GERMAIN AND MELINE LAFONT - THE COLLECTIVE CHOICE AND ENERGY UPDATE: A SHIFT WITHIN A SHIFT, WITHIN A SHIFT

www.pleiadedolphininfos. blogspot.com - Nov. 8, 2013



親愛なる仲間達、
My dear friends,

わたしが過去数週間かそれ以上、特に過去数日の日蝕が、わたし達をかなり手荒く具体的な洞察そしてただ進化だけに貢献することができる状況に導いてきた、とわたしが伝える時、わたしは、わたし達すべてを代表して話をすることができる、と考えます。わたしの見方の中では(そしてまたこれは個人的な感覚として)、わたし達は今のところ、非常に強力なエネルギー波動に取り組んでいるところであり、それは時に負担を強いるものの、しかしそれにもかかわらず、わたし達が対処できるものです。わたしは特に、他の人々(わたしの場合はわたしの子供達との暮らし)との“共生の”状況の中のわたしの周辺で、それに気付きます。そしてわたしは、このエネルギーの移行が持つその人々への数々の影響を簡単に確認することができます。そしてわたしは、わたし自身の過程や友人達や家族の過程との関連の中で、それに対処する方法を学ぶ必要があります。全体として見れば、安定した状態に留まること、あるいは安定した状態を取り戻すことは、時に困難な状況です。しかしその一方で、わたしが非常に効果的なことに気付いたものは、一時的に皆さん自身を後退させて、内面に向かい、その瞬間の中の皆さん自身を感じ、ただどのような義務または期待も持たない状態になることです。楽しく過ごして、皆さん自身を大切にして、皆さん自身を広げることです。穏やかになり、完全な信頼の中で、皆さんはそういったエネルギーであることをその間ずっと自覚しながら、自由に動いているエネルギーの流れに皆さん自身を投げ出すことです。この二元性の中に固定されて留まることがないようにしようとするなら、皆さんは、このエネルギーの源泉が自由に動いて皆さんの本当の姿に移動することを妨げることはできません。皆さんは、拡大し、流れ、そして次元上昇することを望みます。ひとつのエネルギーである皆さんは、その箱(密度の高い物質的な身体)から自由になることを望みますが、しかし同時に、皆さんはこの箱の中に皆さん自身を閉じ込めます。結果として皆さんが落ち着きのない状態になっている理由は、皆さんが成長することを望み、皆さんが自由になることを望み、そして一部の理由または別の理由のために、これが起らないからです。皆さんは、皆さんを引き止めて皆さんを固定した状態に維持しているのは皆さんであることを、理解しません。わたしは、わたし達が事実通りひとつの支援を手にしているのはこの内面に向かう努力のおかげであるという、ひとつの感覚を持ちます。思い切って、皆さん自身(皆さんの神聖なる自己であり、皆さんの第二の自我ではありません)と、皆さんに最も近い皆さんの指導霊を信頼してください。彼らは非常に近くにいて、明白であり認識できて、眼に見えることさえあります。

サンジェルマンが、わたし達すべてが現在経験し続けているこの過程について話をすることになるでしょう。そしてわたしは、わたし達は近道をするのではなく、近付きつつあるすべてのポータルや特定の惑星の逆行と連動したエネルギーの流入と伴に、非常に強烈で深い、そしてむしろ長い過程を進むことになるだろう、という印象を持ちます(現在時間は急激に進んでいるため、地上の時間の中で長い時間がかかるのという意味ではなく、わたしは1日や2日の過程にはならないことを指しています)。深く呼吸をしてください。沢山の愛を、メリーヌとサンジェルマン。


サンジェルマン
~ Saint Germain ~

こんにちは、わたしの大切な最愛なる仲間達。現れているわたしはサンジェルマン。誇りと皆さんという存在に対するこれほど沢山の愛と伴に、今皆さんの目の前にある現在の非常に能力が試される瞬間と過程に対して皆さんが気持ちを引き締めることができるように、すべての皆さんを勇気付け、励ますという最も愛に溢れた最高の意思を手にしながら、わたしは進み出ています。

2012年の12月の配置構造という道標以降、地球規模の次元上昇という進化に関して、みなさんの地上の時間でほぼ一年が経過しようとしています。今までどれほど速く時間が過ぎ去ってきたか、皆さんは理解することができますか?地上の一日が一週間の経過ように見えます。まさにそれほど速いため、皆さんの現実性の中で、あらゆる物事が進化します。なおその上に、皆さんは、皆さんの意のままになる最良の数々の可能性と伴に皆さんの地上の現実性の中で続いている物事を、同じような速さで理解します。

わたしのかけがえのない仲間達、わたしの兄弟姉妹の皆さん、わたしは事実通り、皆さん自身の個人的な生活状況の中と皆さんという存在の核心の中ですべての皆さんが達成する、その皆さんの進歩に喜んでいます。わたし達は今、沢山の動揺が伴う時期に入り続けています。比喩的表現として、皆さんはそこで皆さん自身の根幹そのものを揺るがされることになりますが、しかしそれにもかかわらず、その状況は今後皆さんがそれをそのように感じるものです。わたしは、皆さんの内的な世界の中に限らず外的な世界の中でも手付かずのままの物事を何も残さないひとつ旋風のように、皆さんの内部で荒れ狂うその数々の痛み、情緒、障害、そして閉塞を感知します。

わたしは、この主題をさらに深く掘り下げて考えて、そのすべての意味に関する一部の明確さを皆さんに与え、すべての皆さんが今まで選択してきだ方向性を皆さんに明らかにしてみたいと思います。ひとつの集団的な構成単位として、皆さんが既にひとつの徹底したすべを包括する浄化を遂行することを選択している理由は、地上の数々の領域が依然としてかなり不純な状態に留まりながら、光の活動家達の世界の内部と同時により低次の二元的な領域の中の集団的な構成単位の中で、皆さんが依然としてカルマのエネルギーの存在場所を提供していたからです。徹底した強烈なひとつの浄化と精算に対する強い願いが皆さんの創造であり、したがって最後の二元的な姿と前記の振動そのものの発生の中で皆さんとガイアをより一層支援するために、それは既にひとつの神聖なる計画になっています。

わたしは、特に人類という集団的な構成単位が依然として余りにも第二の自我によって提供されたものとしての真実や、それに付随する数々の情緒に執着しているという事実を、さらに深く掘り下げて考えてみたいと思います。それは数々の対立とその浄化というひとつの旋風であり、それは、事実通り皆さんの内部でこれを確認し、事実通り皆さん自身の一部としてそれを受け止め、この過程を通してそれを神聖なる光の自己に完全に反転させるためのひとつの機会の名の下に、皆さんの前に現れます。前述した“神聖なる光の自己”は、いつもこころを通して連絡を取る、皆さんの神聖なる自己です。

誰かがこころを通して自己を含めた誰に対してでも連絡を取る時は何時も、それはひとつの無条件で最も品位ある方法で行われることになるでしょう。是非の間、善悪の間を区別しません。あらゆる物事は、それ自身の本質のために絶対的に尊重され受け入れられる、ひとつの表現の形であり、ひとつの把握です。

皆さんが今、ひとつの安定した状態で皆さんに関するあらゆる物事を得て、皆さんである愛の中であらゆる物事を受け入れるひとつの巨大な才能としての皆さん自身、そしてひとつの機会としての皆さん自身に気付く、この困難な局面を眺めてください。ひとつの安定した状態を獲得するためには、皆さんは、皆さん自身の幾つかの部分がどれほど暗いものである可能性があるとしても、皆さんの本質のすべての部分を含めた皆さん自身を完全に受け止めることが必要になります。それはすべて皆さんです!! わたしがこの事実を本当に強調したい理由は、皆さんが余りにも頻繁に、自我や皆さんという存在の数々の暗い側面は排除されなければならない、と考えるからです。しかしその一方で、実際にはそれを皆さん自身の一部として無条件に受け入れることが、より良い方法です。そうすることで、皆さんは皆さんの安定した状態を取り戻すことができ、そしてそれ故に、皆さんは、ひとつの安定した極性としてゼロポイントつまり中立性を反映しながら、機能することができます。

日蝕は、これに関連するあらゆる物事を手にしています。日蝕は、皆さんの望みの有無にかかわらず皆さんを皆さん自身の内的な自己に追い込む、ひとつの追加の衝動を与えます。皆さんは、皆さんが関与するもの、皆さんの意識の焦点にならなければならないものに関する事実に直面するように導かれます。数々の些細な物事は、実際に皆さんをただ諦めるように誘惑している耐え難い状況に変わります。それは実際に、皆さんは辛辣な人生の教訓を免れることができないように見えます。わたしの親愛なる仲間達、余りにも困難で重苦し過ぎて皆さんが耐えることができないものなど何もない理由は、皆さんはただ単に間違いなく皆さんに対処できるものを引き寄せているからであり、それ以上でも以下でもありません... いかなる場合でも、それはいつも、皆さんがそうなる義務がある場所に皆さんを導くために、皆さんが必要とするものです。あらゆる物事は、皆さんの永遠の神性から創り出されます。

皆さんの永遠の神性は、今現在皆さんの現実性と皆さんの身体性に降下する過程の中に在ります。したがって、皆さんの永遠の神性が充分に降下することができるなら、皆さんの中に不純なものが留まる可能性はほとんどありません。第二の自我の優越性は、皆さんの本質的な一人称との融合というこの過程の中で、もはや主導権を握ることはできません。そのため、この困難な時期を、ひとつの祝福として、そしてもはや必要ではないあらゆる物事を破棄するためのひとつの贈り物として、検討してください。それはもはやひとつの意欲の問題ではなく、破棄して解き放たなければならないひとつの問題です。第二の自我の統治の時期は終り、関係が断たれています。それはそのように単純なことです。

流入している数々のエネルギーが今後あらゆる物事を強化することになり、そして今は皆さんが存在することを望むその段階に移行する支援を続けています。それは、ひとつの移行範囲内の、ひとつの移行の内部の移行です。皆さんが精神的にこれに対する準備をすることを目的として9月と10月の間にひとつの息抜きが許されたのは、これがその理由です。それは、今皆さんの現実性の内部で展開している、その大きな出来事です。わたしは今、皆さんの永遠の神性の降下と皆さんの第二の自我の追放に言及しています。またわたしは今、依然として皆さんを二元性と古い親しんだ存在方法に執着させたままにするすべての糸を切断することについて言及しています。すべての限界、すべての契約、そして皆さんの自我を解き放ち、そして皆さんのこころに基づいて存在してください。

確信を持ち、解き放ち、お互いに配慮し、お互いを愛し、寛ぎ、深く呼吸をして、皆さん自身を大地に根付かせ、皆さんの集中力と皆さんの肯定的な意図を維持し、受け入れて、皆さんの道に現れるあらゆる物事に対して無条件でこころを開き、断定的判断をせず、むしろどのような信念も持たず、期待せず、描写をせずに、その流れと伴に進んでください。ただ中立的な観点からのひとりの観察者として存在して、皆さん自身の繭の中で静かにしていてください。その状態が、すべての動揺または起り得る混沌を通り越して、皆さんを安全で心地良い場所に導くことになるでしょう。皆さんが苦闘することがより少なくなるほど、そのすべてがより円滑に展開することになるでしょう。分離は存在しないことを、忘れないでください。皆さんが分離として把握するあらゆる物事が、皆さんを真の現実性から切り離すことになるでしょう。

ひとりの人間として、皆さんは余りにも多くの物事を考えてしまう傾向があります。皆さんは起るあらゆる物事の背後の理由を調べて、皆さんは受け入れられ、認められ、確信することを望み、そして皆さんは皆さんの数々の信念を持ちます。わたしの親愛なる仲間達、大胆に存在し、認識してください。伝達と変化は、最初に内面から、皆さんが今では既に理解し、確認し、そして把握したひとつの事実から起ります。それがすべての人類のための大いなる浄化の理由であり、その浄化は、誰でも文字通りあらゆる生体構造が影響を受けることになるため、誰ひとりとして影響を受けないままに留めるようなことはないでしょう。何故なら、皆さんが存在することを望む場所である“故郷”に到着するためには、他に方法がないからです。皆さんの故郷、皆さんという存在、皆さんのこころです。それは、そのすべてが横たわる場所であり、そしてそれが皆さんという存在の役割です!

わたしがすべての皆さんと共有するこの伝達は、直接わたしのこころから、わたしという存在から、わたしのエネルギーから現れます。歯に衣を着せずに明確にすることがわたしの目的です。何故なら、皆さんは明確さと導きを得る資格があるからです。皆さんはすべて、無条件に、どのような制限も持たずに、わたしのこころの中に存在します!わたしは、物事が余りにも荒れた状況になる時には、何時でも必ず皆さんがわたしまたは高位の霊的指導者達に呼び掛けるように求めます。わたし達は、わたし達が皆さんに対して感じる無条件の愛から、皆さんを支援することになるでしょう。その努力をしなければならないのは皆さんですが、しかし皆さんのこころの意図を明確にすることによるひとつの支援の手とわたし達への呼び掛けと伴に、皆さんは、皆さん自身に意地を張るよりも、そして皆さん自身に頑固になり皆さん自身に苦闘することよりも、むしろひとつの支えとなるより簡単な方法で、さらに遠くまで進むことになるでしょう。

誇りを持ち過ぎて、誰に対しても支援を求めることができない状態に陥らないでください。何故なら、最も耐え難い時期の中でお互いのためにそこにいることが、非常に重要になるからです。皆さんは、ひとつの集団的構成単位として、これを経験し続けています。そして皆さんが別の人をその彼または彼女の探求の中で助けて支援する時は、皆さんは何時も必ずこころの中で皆さん自身を支援します。次元上昇の熟達者の皆さん、元気でいてください。わたしは、そうした兄弟姉妹達への絶対的な祝福を感じます。わたしは、皆さんの粘り強さ、皆さんの忍耐、皆さんの理解、そして皆さんのお互いに対する愛を称賛します。何故なら、皆さんに言わせて貰えば、皆さんが既にこの過程を選択した理由は、皆さんがお互いや皆さん自身に対して感じる愛がその理由になっているからです。あらゆる人が、それぞれの生きている魂が彼または彼女の次元上昇の過程の中で進化することを確認することを望みます。そして、皆さんが集団的な変化と前記の啓発に到達することを選択したのは、これがその理由です。皆さんはすべて驚くべき熟達者であり、すべての皆さんと協力することは、間違いなくひとつの名誉です。

光と愛の中で、わたしはサンジェルマン。
In Light and Love. I AM Saint Germain.


Méline Lafont 2012 – 2013, permission is given to share freely in its entirety and unaltered
http://awakeningtohigherlove.com and http://pleiadedolphininfos.blogspot.com

http://lightworkers.org/channeling/191282/saint-germain-collective-choice-energy-update-shift-within-shift-within-shift-meli

by 森のくま (2013-11-13 19:44) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの愛、皆さんの思いやりの力を過小評価しない
Do not underestimate the power of your love, of your compassion
November 10, 2013 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael



わたし達は今日、皆さんが現時点で通過している奇跡的なポータルについて皆さんと話をするためにここにいます。わたし達は、この驚くべき機会を最も良く活用する方法について、幾つかの助言を皆さんに伝えたいと思います。数多くの皆さんが、皆さんの現在と過去の両方で皆さんに利用できるようになっている叡智をまだ活性化することもなく、思い出してもいません。

皆さんがまだそういった知識と叡智を持たないと言葉にする前に、わたし達は、皆さんがそこにある物事に気付くために大いなる意図と決意で内部を探求し、皆さんの役割となっているものに気付き、皆さんにそんなものは存在しないと伝える声に耳を貸さないことを勧めます。

皆さんという存在を感じてください。皆さんという存在のすべてを感じてください。言うまでもなく、それは皆さんの永遠の探求になるものですが、しかし皆さんは今日、それを始めるか、または続けることができます。

今までよりも皆さんのさらに巨大な自己を確認し、理解し、感じることができる皆さんに気付く時が、既に訪れています。皆さんは、今までよりも途方もなく素晴らしい方法と少ない時間で、学び、思い出し、拡大し、成長し、そして変わることができるようになるでしょう。もしも皆さんがそれを期待するなら、皆さんは、皆さんがいつも必要とする愛のすべてで今後皆さんを取り囲むことになる、ひとつの自己に気付くことになるでしょう。

おそらく皆さんは、その自己を愛し、その自己を歓迎することから始めることを望むかもしれません。この皆さんの部分、またはむしろ皆さんがその一部になっている皆さんのすべてが届いて、皆さんがまだ思い描くこともできない数々の贈り物をもたらすことになるでしょう。また皆さんは、皆さんがその包み紙を開ける前に、そういった贈り物に対する感謝を抱くことから始めることを望むかもしれません。

皆さんは、この世界のために、そして意図された目的と状況に戻る社会の進化に必要な物事をこの世界にもたらすために選ばれた人々です。皆さんはそれをもたらすために選ばれて、そして皆さんは既にそのようにしています。今は、皆さんが持ち込んだその荷物を皆さんが開く時です。

一部の皆さんは、未確認か長い間休眠している数々の能力と才能に気付くことになるでしょう。一部の皆さんは、持参するような物事はないと考えることになるでしょう。それは事実ではないので、安心してください。最も必要とされるものの一部、実際にはその多くは、皆さんのこころの単純さと純粋さです。皆さんの愛と皆さんの思いやりの力を過小評価しないでください。皆さんがその周りの人々に与える皆さんの笑顔と抱擁の効果を見くびらないでください。

皆さんは、その物質的な目で、そういった表面的に小さな物事が皆さんの世界とそれ以上の世界にもたらす変化の範囲を確認することができませんが、しかし皆さんの想像力でその可能性を確認してください。それで皆さんは、それを理解し始めるかもしれません。今は、そういった物事が必要とされる時です。今は、今までよりもそれが必要とされるようになる時です。落ち着いた状態を維持してください。冷静でいてください。意識を集中し続けてください。そしてすべての人々がその中で遊ぶひとつの驚くべき庭になるその世界を築くという、その皆さんの確固たる意図を維持してください。

今日この日から、皆さんのこころの中の愛と祝福が皆さんを包み込みますように。親愛なる皆さん、皆さんへ、良き一日を。

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2013/11/10/do-not-underestimate-the-power-of-your-love-of-your-compassion-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2013-11-13 19:45) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんが崇拝しているのは偽の光なのかあるいは本当の光なのか、と語る。
The Sphinx speaks are you worshipping the false light or the real light
8 November 2013 - 11:23pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx speaks are you worshipping the false light or the real light



皆さんはひとつの人間の視点と理解から光と光の間を区別しないため、これはひとつの難しい質問です。あるいはわたしにとってさらに正確に伝えると、それは皆さんが光を光として確認し、多くの場合その光を生み出すものと場所を確認しないからです。

これは、皆さんが光は良く、闇は悪いと考えることを意味します。しかし光は人間の視点を通して確認されるものであり、そのため皆さんが光、色彩、その他諸々を確認する瞬間に、皆さんはそれを良いものだと考えます。これは皆さん自身の光、日光、そして異なる様々な光線やその他諸々にも当てはまります。

皆さんがひとりの光の存在、ひとりの光の活動家になろうとして、皆さん自身をひとりの光の存在または光の活動家として考える時に、それは理解することが難しいことです。実際には、エネルギーは実際に光を発することはなく、それはひとりの人間として皆さんが把握するものであり、その把握が、エネルギーに皆さんがそれを光として確認するためのひとつの属性を与えます。

世の中には、皆さんのために数多くの光源が存在します。ひとつは、数多くの人々がある意味で崇拝するようになっている太陽です。太陽それ自体から訪れている光は、変化を起こすことができ、変化を起こし続けているひとつのエネルギーだと考えられています。そしてその光は、皆さんという存在に吸収されて、皆さんを拡大し、皆さんを変え、皆さんを変える支援を行い、さらに多くの光になります。

皆さんの太陽から訪れる日光はひとつの物質的な光であり、皆さんの人間の目で皆さんによって確認され、そしてこのようにして、皆さんの物質的な現実性の一部になります。太陽フレアは、実際に皆さんが、日光が皆さんの周りの世界で光を発している方法で皆さんの現実性に入りこんでいるように確認することができないものです。皆さんは太陽に注目して、写真で太陽フレアを確認することはできますが、それにもかかわらず、こうした太陽フレアによって創り出されるそのエネルギーは、視覚化することができず、それにもかかわらず感じることはできます。わたし達は、既にこれについて説明してあります。

そのため、ある意味でこの太陽フレアからのエネルギーもまた、皆さんの物質的な現実性の一部です。

皆さん自身のエネルギーの身体とチャクラに目を向ける時、皆さんはこうものにもまた色彩を割り当ててきました。特定の周波数は特定の色彩を象徴し、つまり特定のチャクラはひとつの色彩を象徴します。チャクラはそれがどの周波数に共鳴しているかにかかわらず色彩を割り当てられてきたため、それは多少矛盾しています。皆さんの数多くのエネルギーの身体も同様であり、それがどの周波数に共鳴しようとも、特定の色彩が割り当てられています。

一部の人々はそのエネルギーの身体をただおそらく白または黄色の光として、しかし太陽またはひとつの電球のようなひとつの光として、確認します。皆さんがこれを確認する理由は、皆さんはそれが光だと教えられてきたからです。それは数多くの周波数の中で共鳴することができますが、それにもかかわらず、皆さんはこれから何度も依然としてそれをひとつの光の色として確認することになるでしょう。

前進して特定の属性と連携するために利用され続けている多様な光線は、特定の色彩の中で確認され、それは特定の色彩を割り当てられてきました。

今、皆さんが皆さんの大気を通して入ってくる日光に目を向ける時、日光は異なる色彩で入り、日中の間はほとんど黄色として確認されますが、しかし朝と特に夕方は、皆さんは存在する異なる色彩を確認します。

その日光は、皆さんの水色として特色を与えるものです。

ある意味で、色彩は周波数として確認されますが、しかしまた日光は、その環境に反応し、日光それ自体の最初の周波数を持ち合わせない可能性がある色彩を帯びます。

ここでわたし達は、偽の光と本当の光についての質問に進みます。

実際には、光は存在せず、ただ皆さんが光であると把握するものだけが存在します。

世の中には、エネルギーと光として存在するものの理解を持ち合わせていない、いわゆる特定の光の勢力と呼ばれるものと連携している、数多くの存在達がいます。

皆さんが別の個人に光を送る時、皆さんが送っている光は何でしょうか?

皆さんはひとつのエネルギーを送っていて、皆さんは今までそれを“光”として存在するという意図で与えていて、そして皆さんはこれに愛、思いやりのような特定の属性を与えます。

皆さんがどのような意図でそれを与えようともエネルギーはエネルギーであり、それは、そのエネルギーが到達するように想定されている存在にそれが届く前に、その途中で変えられることはあり得ないことを意味する訳ではありません。

皆さんが送ったそのエネルギーは皆さんの宇宙へと移動し、そこからそのエネルギーはひとつの道筋に従いますが、しかしその道筋は、意図的にまたは意図的ではなくてもそのエネルギーを迂回させることができる障害物に溢れています。

一部の人々が数々の集団を集めながら、特定の場所にエネルギーを送ることを求める時、そのエネルギーはほとんど確実に、そういった場所に集められます。例えばひとつの聖地、ひとつの水域、ひとつの町、またさらにはひとつの国です。

そのエネルギーは集められ、そしてその瞬間にそのエネルギーに何が起るでしょうか?

そのエネルギーは、皆さんにそのエネルギーを送るように求めた存在達によって利用されることもあり得ますが、実際に関与せずに、エネルギーを必要としている他の存在達に利用されることもあり得ます。

皆さんがエネルギーを送る時、そのエネルギーは送られていて、皆さんは皆さん自身のエネルギーを送るかもしれませんが、あるいは皆さんは普遍的なエネルギーを送るかもしれません。特にひとつの特定の場所にエネルギーを送ることは、今後そのエネルギーがその場所に送られることを意味します。

それが、今後意図された方法で利用されるかどうかは、疑問です。

その場所の中の人間は、そのエネルギーの一部を感じるかもしれません。そのエネルギーはその人々を安定させるかもしれず、あるいはそのエネルギーはその人々を不安定にするかもしれません。そのエネルギーは何度も、人間達が窮地に陥っていて、そういった数多くの人間達がその瞬間にひとつの非常に低い周波数の中にいる場所に送られています。その人々に光、愛、思いやりを送ることは、一部の人々を支援するかもしれず、また一部の人々を動揺させるかもしれません。

また、そのエネルギーを善悪何れかの意図で自分自身の意図のために利用する方法を認識する、一部の存在達がいるかもしれません。

わたし達は、光と連携している数多くの集団を確認しますが、実際にその集団は、その光が行うことを全く理解しません。その集団はただ、その光が良いものになるというその集団の内部の意図を持つだけです。

世の中には、数々の集団を組織している数多くの存在達がいて、彼らは光に属していると理解され続けていますが、それにもかかわらず、彼らは白装束ではなく、黒装束を携えています。

皆さんはその違いを確認するでしょうか?何故なら、それはその色彩の理解または確認する皆さんの把握力を欺くことは簡単なことだからです。

皆さんの現実性の内部では、皆さんは区別して、黒い色は闇であり低い周波数に属し、そして白い色はより高い周波数であると考えます。

実際には、それぞれの色彩は皆さんがその色彩を把握するかどうかにかかわらず、皆さんの地球上と皆さんの地球の内部の現実性でそれが利用され続けるように、あらゆる周波数を含みます。

実際には、ひとつの周波数がそれぞれの色彩を象徴することができます。あるいは、ひとつの色彩はあらゆる周波数を含むことができ、実際に含みます。これは、部分的に異なる多様性または陰影の中で色彩を確認する皆さんによって表現されます。

皆さんがこれを理解する時、たとえ皆さんがエネルギーを光として把握するとしても、それは必ずしもそれが良いまたは悪いということを意味しないことを、皆さんは理解するかもしれません。他の次元の存在達は、数々のエネルギーとの連携について極めて良く順応し、彼らにとって、皆さんが光だと把握する特定の周波数を利用することはかなり簡単なことです。それにもかかわらず、彼らの意図は闇です。

もしも皆さんがこれを理解することができれば、また皆さんは、同じことが愛と思いやりと同時に憎悪と悲しみについても当てはまることを理解することができるかもしれません。

皆さんは、特定の周波数がこの性質、こうした感覚に属すると把握しますが、それにもかかわらず、エネルギーとの連携の中で人間の身体と経験に限定されないひとつの存在にとって、彼らのエネルギーを皆さんによって愛と思いやりとして把握されるようにする方法で用いることは、非常に単純なことです。これは、彼らの意図が人間としての皆さんにとって良いまたは有益であることを意味する訳ではありません。

また皆さんはここで、皆さんが内面でひとつの不安定を感じる時、皆さんはそれを皆さんに影響を与え続けている否定的なエネルギーとして考えますが、それにもかかわらず、これは必ずしも真実ではなく、より高い周波数のエネルギーもまた、皆さんを同じほど不安定にすることがあり得ます。

それをこのように考えてください。皆さんが別の個人と出会い、皆さんは以前に決してその個人に出会ったことはなく、しかし最初にその個人が口にすることは、“わたしはあなたを愛します”、になります。皆さんはどのように感じますか、心地良いでしょうか、それとも不愉快でしょうか?愛のエネルギーもまた皆さんの内部にひとつの不安定な状況をもたらすことができことを、皆さんはこのように理解します。

一度皆さんがあらゆる周波数の内部で心地良くなり始めてしまえば、安定の内部に留まることはさらに簡単になります。

皆さんにひとつの具体例を提示することにしましょう。皆さんはただ3次元の周波数だけに共鳴し、流入している他のあらゆる周波数は皆さんのエネルギーを不安定にすることになるでしょう。

例えばもしも皆さんが3次元、4次元、5次元の周波数の範囲の中で共鳴するなら、その上の周波数は皆さんを不安定にすることになりますが、皆さんは既にそういった周波数の範囲で共鳴するため、その範囲内のあらゆる物事は、おそらくさらに操作が簡単になるでしょう。

皆さんがその瞬間の内部に存在すると把握するものだけに頼らずに、その瞬間の内部で起り続けているものを実際に理解することがこれほど重要なのは、これがその理由です。

皆さんが光だと理解するものだけを頼るだけではなく、皆さんが光として把握するエネルギーが何かを実際に認識することが、重要になります。

ひとつの根源から別の根源へ
2013年11月8日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
November 8, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/191295/sphinx-speaks-are-you-worshipping-false-light-or-real-light

by 森のくま (2013-11-14 21:26) 

森のくま

ドラゴン
Dragon

11-12-13おめでとう
Happy 11/12/13
12 November 2013 - 11:30pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the dragon,

わたし達は今日、ひとつの短いメッセージを手にしています。わたし達は、ブライアンに文字に起こすように終日急き立ててきました。そして聞いてもらいたい話として、彼は、彼のために誰かがその話題を取り上げるだろうと考えて、それを先延ばしにしていました。地球外生命体の化身である誰かに期待するとは、なんて人間的なことでしょうか。ところでわたし達は、彼が態度を変えて、彼のために他に誰も彼の仕事をしようとしないことを自覚したことを認識しました!それでは、始めましょう。

11-11の一日後に、皆さんは11-12-13(2013年11月12日)を迎えます。こうした数は、皆さんに対して何を意味するのでしょうか?

わたし達は、数秘術の講座を持とうとしている訳ではありません。外に出て、探し求めてください。それが時代の流れに従う様子について、考えてください。

こうした数は、皆さんに何を伝えるのでしょうか?

わかりました、単純にブライアンは手間を省くためにもう少し書くことを期待されていて、あるいは単純にわたし達はどうしても伝えることにしていたため、わたし達は皆さんに幾つかの手掛かりを与えることにします。11-11は、ひとつの主要な数の繰り返しです。幸先が良いことです。11は何を意味するのでしょうか?それは、直観と開始を表します。12は何を意味するのでしょうか?それは、物性の完了を意味します。13は何を意味するのでしょうか?わたし達は、それは不吉な数ではない、と皆さんに伝えることができます。

では、11、12、13は世界にとって何を意味するのでしょうか?それは、直接皆さんのこころに向かう、ひとつのメッセージです。それは、適切です。それは、ひとつの後押しです。それは、時間です。わたし達は、こうした数の地球規模の意味に関する幾つかの手掛かりを取り上げました。また皆さんにとって、個人的な意味もあります。そしてその意味は、皆さんと同じように多種多様です。


愛を込めて、
ダ・ダ・ダ・ドラゴン
Love,
Da da da dragon


http://lightworkers.org/channeling/191506/happy-111213

by 森のくま (2013-11-14 21:27) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2013年11月10日
10 November 2013
11 November 2013 - 7:08am

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele



こんにちは!
Greetings!

今、沢山の変化が起っていて、かつてない大規模な数々の水準でさらに多くの物事が現れています。わたし達は、皆さんの覚醒意識の兆候が表層に現れて、外部に向けて明らかになり始めていることを確認します。こうした数々の変化がどのように見えなければならないかということに関して皆さんが抱く可能性があるひとつの概念に、その変化が一致することは期待しないでください。何故なら、それは非常に人間的なことであり、依然として数多くの人々が、次元上昇はただひとつの特定の方法だけで明らかになる可能性がある、と説き勧め、信じるからです。

わたし達は、創造性について話をしたいと思います。精神と脳は同じ物だという信念、そして脳は唯一の創造の源泉だという信念は、数多くの人々の歯車が狂ってきた場所です。精神と脳を創造の源泉として見ることは今まで皆さんが教えられてきたものであるため、これは別に当然なことです。そして実際にその通りに教えられてきましたが、しかしそれは、人類が今まで信じるように導かれてきた方法のようなものではありません。

精神は、自覚的意識のひとつの手段であり、それが自覚するものは、個人の意識状態に依存します。脳は、あらゆる物事を動かし続ける機械です。物質的な全知の感覚と知識の貯蔵庫です。機能する原因と情報として蓄えるものは、普遍的な世界意識(3次元の概念と信念)の内容です。脳が皆さんの深まる進化を通して真実をより多く教育されるため、脳は古い情報の代わりに、その情報を使い始めることになるでしょう。脳は、何かがその処理の条件付けに応じて作動していない時に気付き、それを痛みまたは緊張を通して皆さんに中継することになる、ひとりの多忙な仲間です。夢が頻繁に非常に奇想天外にみえる理由は、単純に脳は皆さんの夜の経験の一部を理解するようにその処理を条件付けされていないからであり、単純に脳が持つ情報に基づいて何かを作り上げるからです。

数多くの人々が、脳は創造的であると信じて、脳で創り出すことに必死ですが、しかしその水準で創り出されたどのような物事も、世界意識のマトリクスという既にいつも認識されているものから生じることになるでしょう。個人はその形を多少変えることができますが、しかしそれは内部で既に認識されているものに留まり、したがって決して新しいものではありません。創造性は、より深いひとつの水準から湧き出します。それは皆さんの内部の無限の創造の源泉であり、このようにして、その創造はいつも新しく、新鮮で、決して以前に明らかにされていなかったものです。創造性は、決して教育、地位、収入、職業等々に限定されません。何故なら、すべては中にあり、根源であり、そしてこのようにすべてが利用できるからです。皆さんは、決して創造性がない状態になることはできません。何故ならそれが皆さんだからであり、あらゆる形や多様性を持つ新しい発想は、皆さんがそれに対してこころを開き、それを認める時に湧き出すことになるでしょう。

立ち止まって内面に向かうために、皆さんの全存在との一体性を静かに認めながら、頻繁に一息ついてください。これがその扉を開き、皆さんが必要とするどのような発想も湧き出すことができます。ただ脳だけで生み出された絵画、音楽、あるいは文学は、既に認識されているあらゆる物事に限定され、退屈な音楽または書籍の中で、簡単に認められます。数多くの誠実で勉強熱心な芸術家達は、この原理に気付いていません。彼らは自分達の脳から創り出すと信じていて、彼らがただ既に認識しているものを引き出しているだけにもかかわらず、時に真の創造性の一瞥が伴う理由を、理解しません。

数々の薬物が数多くの芸術家達に人気がある理由は、単純に薬物を通して、芸術家達が脳を越えてさらに深い創造の水準を利用することができることに気付いたからです。彼らは、創造性はあらゆる人の生得の権利であり、いつも新しい形式が一度利用されてしまうとひとりの芸術家を通して無限に流れ込むことができることを、理解しませんでした。より深い創造性の水準から創り出された数々の芸術形式は、自動的に対応するエネルギー反応を引き出す働きをします。皆さんがその芸術が好きでもなく理解もしない可能性があるにもかかわらず引き付けられてしまう“巨匠達”と呼ばれる人々がいるのは、それが理由です。

創造性は芸術に限定されるだけではなく、顕在化する新しく今まで未知なあらゆる発想にも当てはまります。科学的な突破口は、脳から現れるのではなく、良く訓練された科学的に教育された脳を通して現れ、そしてしばしば人類の進化に役立つ他の側面で機能している科学的な精神によって、その種が播かれます。

個人的な精神は、無限の情報源(全知)からの情報を、認識できる形に置き換えます。その個人にとって必要となるあらゆる物事です。ひとりの音楽家が科学的な突破口に関する発想を受け取らない理由は、彼の脳はこの情報を理解する準備が整っていなかったからです。画家は、おそらく新しい文芸作品または素晴らしい新しい調理方法のための数々の発想を受け取ることはないでしょう。しかし作家や料理人は、それを受け取ることになるでしょう。しかしそれでも、時間の至る所で、そういった進化した魂達はいつもひとつの水準以上の物事を受け取ることができました。レオナルド・ダヴィンチのような科学者であり芸術家は、その内面の自覚的意識に対する扉を決して完全に閉じていない人々の、非常に進化した意識状態を象徴しています。

あらゆる人が、その内部に創造性を持つ理由は、それが創造者としての皆さんの本当の姿と役割になるからです。皆さん自身の方法から脱出し、脳が創造することに集中することから離れる方法を学んでください。芸術家達は、考えず、その作品が展開することを許しながら、何も描かれていない皆さんのカンヴァスの前に座り、ただ存在するだけです。こうした真実がより多く自覚されるほど、それは皆さんが探し求めている創造性として外部に向けて明らかになるでしょう。精神は、皆さんの意識状態を、皆さんにとって個人的で、必要で、理解できるどのような形にも置き換えます。皆さんにとって完全性を表すものは、別の個人にとって完全性とは考えられるかもしれないため、比較はしないでください。

3次元の考えの中で高く評価される数々の資質は、しばしばただひとりの個人、場所、または物体の外観だけです。皆さんはこれを、世界の執拗な英雄崇拝の中で、毎日目撃します。映画俳優、金持ち、有名人、あるいは“重要”と考えられている任意の人の模倣であり、英雄崇拝は、皆さんは英雄達よりも劣っている、愛すべきではない、価値がない、という間違った信念に基づいています。親愛なる皆さん、いつも皆さん自身が“より劣って”いると信じ込むことなく、もしも皆さんの人生が“より劣って”いるように見えるなら、皆さんの人生経験の問題点を変えることができるのは皆さんだけであることを、理解してください。それはただ、価値がない、または“より劣って”いると皆さんが考えるからであり、それは皆さんの精神がその信念を皆さんの経験として完璧に置き換えることを許してしまいます。すべての人々が、今まで裕福な生涯と貧しい生涯、有名で“重要な”人生と同時に奉仕者の人生を経験してきましたが、その理由は、霊的に進化するためには、すべての経験が必要になるからです。

あらゆる物事がエネルギーであり、全存在の実質です。神聖なる真実というさらに高い数々の周波数は、光として理解され、経験されます。時間の悠久の時を通して、二元性の間違った信念と分離が、このエネルギーを引き起こして、より重苦しく密度が高くなりながら、個人的にそして地球規模でよりゆっくりと振動する状態になりました。皆さんは特定の場所(戦場や、酒場等々)で、簡単にこうした密度の高いエネルギーを感じることができます。一部の人々は依然としてより密度が高い数々のエネルギーと共鳴することを選びますが、しかし数多くの人々はますますそうしなくなっています。どれほど親しみがあるとしても、それを認め手放すことを怖れないでください。この単純な理由のために一度皆さんがそれと共鳴しないことを自覚してしまえば、皆さんはひとつの新しい水準に移動しています。

たとえ皆さんが、気が付くと皆さんが簡単に脱出できない数々の問題にはまり込んでいるとしても、皆さんのありのままの姿を自覚する過程を始め、そして善または悪という外見はそれを支えるかそれを永遠に所定の場所に維持する法則を持たないことを認識する過程を始めてください。この自覚的意識が、外見の実体である幻影を遮断し始めて、皆さんを新しい数々の水準に移動させることになるでしょう。

わたし達は、アルクトゥルスの集団、2013年11月10日
We are the Arcturian Group. 11/10/13

http://lightworkers.org/channeling/191403/arcturian-group-10-november-2013

by 森のくま (2013-11-15 19:49) 

森のくま

クオンタム・アウェイクニング
THE QUANTUM AWAKENING

2013年11月11日
11:11:2013 By Gillian MacBeth-Louthan
12 November 2013 - 5:26am

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan



11:11の扉の数々のエネルギーは、自然、そしてその隠された数々の音響によって、強化されます。すべての生命が皆さんを眺め、皆さんの数々の秘密を認識します。樹木は皆さんの悲しみについて囁き、妖精達は、皆さんが愛されて見守られているひとつの合図として、皆さんに一本の羽毛を残します。鳥達は歌い、皆さんを癒します。今回の11:11の扉は、地球が皆さんに話し掛ける内容に皆さんが耳を傾けることを求めます。皆さんのこころで聴いてください。皆さん自身の静かな宇宙の内部の静かな音響を利用してください。皆さんがその血液の脈動、皆さんの心臓の鼓動、皆さんの呼吸の音を、数々の天体の音楽として聴くことを許してください。皆さんの膝や骨の亀裂でさえ、そのすべての弱点と脆弱性の中で、皆さんに生命の音を与えます。

宇宙の遊び場の中には、もはや単なる白または黒は存在しません。灰色の偏りのないひとつの領域が存在し、皆さんに入るように求めます。その灰色は、皆さんの自己が正または誤、闇または光、善または悪について決定する時、皆さんは腰を下ろし、休息することができる、と伝えます。その灰色の領域は、偏らず、意見が免除され、圧迫と緊張が免除されています。皆さんの内部で生きる数々の秘密を解読するために、この灰色の時間を利用してください。皆さんは、多次元性として存在します。皆さんの地球でのすべての活動は、ひとつの最重要事項として存在します。皆さんは、次元的な数々の変動のひとつの交点です。また皆さんのここ地球上でのすべての選択は、他の恒星や銀河の経験の結果に影響を与えます。時間と空間のすべての大通りは、出入りしている皆さんの数々のメッセージと、聞き、学ぶ時を、伝えます。

皆さんは、皆さん自身のさらに高いひとつの水準の存在を要求する、ひとつの緯度と経度に位置します。皆さんの魂は、皆さんが意識的に探し求める数々の境界を越えて、広く知れ渡らせます。皆さんが探し求める次の水準の同調は、皆さんの光と考えが交差する太陽の内部で生きています。皆さんの霊は、皆さんを未知の領域に連れて行くために待機しています。あらゆる物事が、さらに多くのその真の正体を期待しながら、それ自体を広げます。皆さんは時が始まって以降、皆さんは神々だと伝えられてきました。皆さんが居住するこの惑星は、預言者達の中心地です。偉大性に向かう運命にある人々が出会い、お互いと戯れ、活動する、ひとつの場所です。

皆さんはこのポータルの中に立つため、もうこれ以上言い訳が現れることはないでしょう。もうこれ以上犠牲者が出ることはないでしょう。これから訪れる時代の中で皆さんが行うあらゆる物事が、数々の出来事の結果に影響を与えます。皆さんが皆さん自身や他の人々について抱くあらゆる否定的な考えが、両極性の規模を変えます。皆さんが抱くあらゆる肯定的な考えが、数々の出来事に関する皆さんのエネルギーの解釈に応じて変わります。皆さんは、もはや他の人々の意のままではありません。すべての生命と光が腰を下ろして、皆さんの行動、皆さんの考え、そして皆さんの解釈を待ち望んでいます。人間の進化の精神の領域の中で、皆さんは、皆さんを破綻させない状況を維持するものにしがみつく傾向があります。

11:11の扉は、人類と一致して、絶えず拡大と収縮を続けています。自分達が決心する前に行ったり来たりしている自動ドアの前に立つ個人は、入るか出るかを明確にすることが必要になります。皆さんはもはや、拡大と収縮をしているそういった自動ドアと戯れる贅沢は持ち合わせていません。何故なら、すべての前進運動は、そのように選択され、量子の数々の粒子によって合意されるからです。またすべての後退運動は、そのまま引き継がれます。今は、内面を穏やかにする時です。それは、皆さんがこれほど探しもとめる外部の穏やかさを皆さんがいつも確認することができる前に、必要になることです。他の人々は、皆さんのために穏やかさを生み出すことはできません。ただ自己だけが、その能力を保有します。今は、皆さんが今まで維持してきた秘密と皆さん自身の聖なる内部のすべてに、皆さんが入る時です。皆さんが探し求めるあらゆる物事は、細胞の記憶とDNAの構成の内部で生きています。

皆さんのあらゆる言葉、皆さんのあらゆる考え、皆さんのあらゆる意図は、すべての生命の内部で遊ぶひとりの子供として受け取られます。隠されているものの数々のオクターブが、広げられて目で理解されずにこころの言語で読まれるひとつの巻物として、その正体を明らかにします。あらゆる物事は、その内部にひとつの聖なる構成を維持します。わたし達は音響の内部の生きている光です。皆さんの言葉の内部、皆さんの声の内部に、生きた光があります。皆さんは、皆さんがこれほど話そうとする、その光の言語です。皆さんの言葉と皆さんの意図に属する幾何学の言語は、他のすべての物事を超えて感じられます。わたし達は去ります。

www.thequantumawakening.com

http://lightworkers.org/channeling/191455/11112013-gillian-macbeth-louthan

by 森のくま (2013-11-15 19:49) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

変容の一年、2013年を振り返る
2013 in review-a year of transformation
9 November 2013 - 2:34pm

ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman

LATEST MESSAGE FROM ARCHANGEL MICHAEL / RONNA HERMAN
"2013 IN REVIEW - A YEAR OF TRANSFORMATION"
Transmitted Through Ronna Herman, LM-11-2013



最愛なる熟達者の皆さん、世界と人類が今経験し続けている過程は、過去数百年にわたって数多くの賢明なる聖人や熟達者達によって伝えられてきたものです。そしてそれにもかかわらず、大衆はまだそれに注意を払うことなく、自己破壊というひとつの下降の道筋を進み続けています。人類は既に富と豊かさというひとつの幻影を築き上げていますが、しかしそれは貪婪と欠乏の怖れという流砂の上に築かれたものです。これ巨大な幻影の泡は、生きている真実の光の圧力の下で、既に破裂しています。人類が今経験し続けているものは、原因と結果、つまり霊の囁きの代わりに自我に駆り立てられた身体の衝動に従っているカルマの数々の結果です。数多くの親愛なる魂は、今まで決して欠乏または喪失を経験したことはありません。彼らは、瞬時の自己充足の人生を生きてきました。その一方で、自分達は豊かさの価値がないという古い教えを信じた他の人々は、数多くの欠乏と貧窮化の生涯を生きてきました。

スターシードの皆さんは、皆さんの天界の遺産に自覚に対する驚異的な目覚めの過程の只中にいますが、それは原子の種子となる結晶質の内部で符号化され、皆さんの聖なる精神の内部に蓄えられてきたものです。また、しばしば人間の進化の暴力的で退屈な旅に織り込まれた、ひとつの壮麗な勇気と卓越性の歴史が存在することを、自覚してください。皆さんは、数多くの時代の間眠りに就いていた、その超感覚の能力とさらに高い意識の能力のひとつの再生を経験しているところです。しかしその一方で、それはいつも簡単で心地良いひとつの過程である訳ではなく、皆さんの内面の叡智に続く封印された扉を開けるためには、献身と努力が必要です。皆さんがもう一度皆さん自身の内面の導きを信頼する方法を学ぶことは、極めて重要になります。愛に溢れた感謝しているひとつのこころは、意識を純化して、精神の静けさと穏やかさを創り出します。それは単なる時折の出来事というよりも、むしろ絶えず続く静穏と自信の状態へ向けて徐々に発達します。

爽やかな神の意識の光がすべての創造に浸透する時、人類が過去の数々の時代の幻影の夢から目覚め続けていることは、地上の存在のあらゆる面で明らかです。それぞれの魂は、そのダイヤモンドの核となる神の細胞の内部に、ひとつの固有な意識の符号を持ちます。この符号には、それぞれの生涯のための完璧な共鳴、つまり高調波が含まれています。皆さんの魂の歌で皆さんのエネルギーの特徴の基準の再調整する数々の驚きのひとつは、同調する数々の周波数が生きている光の数々の流れと共鳴し始めるという事実であり、それは皆さんの大霊の自己を皆さんのさらに高い自己の他の数多くの断片に徐々に結び付けます。その時、事実通り皆さんの次元上昇の過程が始まります。皆さんは、皆さんのさらに高い自己のすべての面と相互に強力に接続されていることを、依然として理解することができません。最も巨大で最も驚くべき目覚めのひとつは、皆さんがひとつの巨大な多次元的な光の存在のひとつの面であるとこことを自覚し始める時です。

それは巨大な苦悩のこの時点で信じることはできないかもしれませんが、しかし豊かさに関して世界の人々が現在経験し続けている数々の状況は、最終的に巨大な祝福になるでしょう。損失の苦悩と道筋が充分に巨大になる時、より一層多くの親愛なる魂達が、数々の答えを求めて内面へ向かうことになるでしょう。そしてさらに高い数々の領域の強大なすべての勢力が、人類の数々の嘆願に答えるために待ち続けながら、支援を提供する準備を整えているでしょう。

霊が皆さんの注意を得ようとしていながら、皆さんは反抗し、尻込みし、蹴り上げて叫んでいるため、それはまるで、皆さんの命綱が数多くの異なる方向に引っ張られ、引き付けられているように見えるかもしれません。しかしその一方で、皆さんは最終的に次元上昇の螺旋の上を前進することになるでしょう。否定されることはないでしょう。今完全な振幅の状態に在るその進化の周期が、数々の混沌と古い信念体系と構造の極めて重大な崩壊を創り出しているところです。“数々の混沌から新しい創造が現れる”、とわたし達が頻繁に伝えてきたことを、忘れないでください。あらゆる個人の魂の自己が、程度の差はあれ、彼または彼女の注意を引く努力の中で、軽い合図と促しを続けています。誰ひとりとしてそのままの状態、惰性と漂流、目覚めの呼び掛けの無視を維持することはできません。皆さんは、意識の中で成長し次元上昇するか、あるいは延期だけが必然となる混沌と限界に向けて沈んで行くか、そのどちらかを選択することが必要になります。

最愛なる皆さん、世界中に蔓延している怖れと無力感から超然としてください。皆さんの5次元の光のピラミッドの中の、皆さん自身を確認してください。そして、その創造主の無限の豊かさが皆さんに向けて、そして皆さんを通して流れるように求めてください。皆さんは皆さんが必要とするものを選択し、そしてその結果残りの人々が形状を伴う世界に向けて流れ出すことを許すことになります。

皆さんが霊の光を注ぎ込まれる時、その光は皆さんの周りのあらゆる物事やあらゆる人に影響を与えます。皆さんの輝きが成長し拡大するにつれて、皆さんはより一層多くの同じ考えを持つ人々を皆さんの自覚的意識の領域へと引き寄せることになるでしょう。目覚めに対する霊のトランペットはその音量がより大きくなり、陸地全体で反響を続けて、地球の最も人口の少ない場所と同時に、最も人口密度の高い数々の地域に向かいます。それは、その変容と活性化の数々のエネルギーを受け入れようとするどのような人や物事にも注ぎ込まれて、それを祝福することになるでしょう。

また皆さんは、一部の親愛なる魂達が、余りにも苦痛になるため、皆さんのような明るさを持つオーラの中に存在して立つことができなくなることを自覚する必要があります。それが意図的かどうかにかかわらず、その魂達は皆さんを“中心から外れた”場所に投げ捨てて、それがどれほど混沌として満足できないものであろうとも、現状維持の状態を再確立するか、その魂達の過去の状態のように物事を維持しようとするでしょう。洗練された創造主の光の変換器であり変成器である皆さんは、より一層多くの洗練された創造主の光を取り込んで、それを世界に向けて放射しようと努力するため、集中した確固たる状態を保ちます。皆さんの周りの数多くの人々が驚いて、皆さんが既にこれほど変化した理由と、皆さんがもはや積極的に古い劇的なゲームやより低い周波数の娯楽に参加しようとしない理由を尋ねることになるでしょう。皆さんが自己熟達性に向けた道筋をさらに上昇するに連れて、他の人々の数々のエネルギーや行動が皆さんに影響を与えるような状況は、より一層少なくなって行くでしょう。

わたし達が今までしばしば皆さんに伝えてきたように、皆さんはまず具体例によって、皆さんの意図と行動を経て、そして最終的に適切な時機に提示される叡智の言葉を通して教えることが必要になります。しかしその一方で、もしも皆さんの周りの人々が観察を通したより肯定的で調和した方法の中で行動し反応する方法を学ぶことに積極的でなければ、あるいは皆さんが愛に溢れる示唆や精神的な支援の提示する時に耳を傾けることにも積極的でなければ、皆さんは彼らが創り出している劇的状況から後退して、偏りのないひとりの観察者の立場を前提とすることが重要になります。

叡智と自己変革の探究者達は、肯定的または否定的なものの何れにしても、自分自身の行動と反応から学びます。ひとつの霊の観点からすると、否定的な数々の出来事は、どの行動の指針が最も肯定的な結果を生み出すかということを学ぶための、ひとつの機会を提示します。皆さんのさらに高い自己は、皆さんが皆さんの最善の意図ではなく皆さんの真実を証明しないそういった物事を拒否するまで、何時も何度も繰り返し皆さんを試します。

自己熟達性のひとつの重要な構成要素は、皆さんの内面の世界つまり魂の聖域に意識を集中する方法を学ぶことです。魂、物質的な器官、そして特に精神は、それ自身の律動的な周期と予定を持ちます。魂の欲求は、啓発された状態になることに焦点を合せます。精神は情報を獲得し、維持することに意識を集中します。物質的な身体は、数々の感覚を通して、物質的な世界を経験することに集中します。人類は絶えず成長の周期、停滞と減衰の経験を続け、それが成長と拡大のひとつの新しい周期に道を譲ります。熟達者は内面に向かい、拡大された生命の資質のために努力しますが、その一方で目覚めていない魂達は、楽しめる身体的な感覚と物質的な所有を通した数々の刺激と満足感を外部に探し求めます。外的な意識の焦点、皆さん自身の外観としての愛はいつも脆弱な感覚をもたらし、誰かまたは何かによる絶え間ない妥当性の確認が必要になります。

外部に投影される内的な意識の焦点としての愛は、ひとつ絶え間ない自信の流れ、自己受容の流れであり、すべての創造との結束と調和というこの至福の感覚をよりいっそう組み込み、それを投影するために、いつも努力を続けます。皆さんは、その魂が内面の支配的な勢いになり、自我が望む身体と個性が制御される時、より一層多くの知的で無条件の愛の水準と、最終的に聖なる愛を感じ始めることになるでしょう。皆さんが内面に向かう時、皆さんの考えはより調和的になり、批判的な考えがさらに少なくなり、ひとつのさらに高い周波数と共鳴して、その状態が皆さんのエネルギーの特徴を純化します。皆さんは、精神を経由した魂と脳の間の伝達経路を開いた状態に維持することが必要になります。これが松果腺のゆっくりとした再活性化の過程と、頭頂部に近い脳の後頭部に位置する聖なる精神へ通じるポータルの開放を開始します。皆さんの周波数が特定の親和性の水準に到達する時、皆さんの聖なるこころと聖なる精神への入り口を保護する数々の膜組織が解消し始めます。そして皆さんは、内部に蓄えられている愛と叡智の数々の宝石箱へ接触することができます。

わたし達はもう一度、皆さんにこの重要な事実を思い出させたいと思います。すべての創造は、わたし達がエネルギーの特徴またはエネルギーの音響のオクターブと呼ぶ具体的な数々の振動パターンの絶え間ない流入と流出を続けます。皆さんは、皆さんのオーラの領域の光の輝きを決定する、皆さんのエネルギーの特徴と魂の歌によって識別されますが、皆さんのエネルギーの特徴は、皆さんの3次元と4次元の環境の中の物質的な器官の周波数で構成されます。さらに高い4次元と5次元の安定した周波数は、魂の自己の内部に蓄えられ、皆さんの魂の歌の一部になります。最愛なる皆さん、この考えを皆さんの精神の内部にしっかりと植え付けてください。数え切れない程の統合されていない意識の領域があります。皆さんは、宇宙的な意識に属するこうした数多くのさらに高い周波数の領域の磁気の力に結び付く過程の中にいます。皆さんは、わたし達の父なる母なる神の主要な属性と資質である、神聖なる意志、神聖なる叡智、そして神聖なる愛の振動に同調し始めているところです。

皆さんの強力で先天的な状態の別の重要な属性は、皆さんの両手が、皆さんの脳に対して最も高度に発達したつながりの間にあるという事実です。何故なら、エーテル質生成器の結晶質が両手の掌の内部に埋め込まれているからです。それは、一部の最も強力な物質的な器官の電磁的な衝撃になるように考案されました。その両手の内部で癒しの力を活性化させるか発達させた人々が癒しの技能の領域でこれほど効果的なのは、これがその理由です。将来的には、皆さんが接触を通して意識と潜在意識の情報を利用できるように、皆さんは、皆さんの指先の内部の記憶細胞の再開発の可能性を持ちます。

ひとつの効果的な練習は、皆さんが皆さんの両掌の中の癒しの能力を活性化することに意識を集中する時に、ひとつの生成器の癒しの結晶質として皆さんが自分で調整したひとつの結晶質を、皆さんの片手で握ることです。無限呼吸の訓練を通して、皆さんの両掌の内部のダイヤモンド状の光の粒子を送り、感じることに集中してください。皆さんの両掌はとても暖かくなるか、疼き始めるかもしれません。皆さんがその感覚を感じるには、しばらく時間がかかるかもしれません。しかしその一方で、皆さんは、皆さん自身の身体の局在化された部分に癒しを施す創造主の光を送る能力を徐々に獲得することになるでしょう。さらに深い癒しには、その患者達にほとんどレーザーのような神聖なる光の治癒光線を送る能力を備えた、啓発された活動的な治癒者達が含まれることになるでしょう。レイキや他のエネルギーの様式は、この古代の秘伝的な知識に基づいています。

またチャクラ系も、磁化と放射の両方の能力を持ちます。皆さんがより高い周波数パターンに順応できるほど、皆さんのチャクラはより速くより完全に回転することになり、それによって、皆さんの身体の構造を通過して世界に出て行く、さらに巨大な力とさらに高い周波数パターンを放射することになるでしょう。エネルギーはいつも動いています。創造はいつも動いています。唯一の一時停止は、創造の静止点の瞬間の間だけです。

数多くの皆さんが気付いているように、過去数年の間、“地上の天使”という言葉が、霊に焦点を当てられた数々のメッセージや交信された書簡の中で普通の言葉になってきました。明確にすると、これは、彼または彼女が世界の奉仕者の地位に参加できることを目的として、自己熟達性を獲得するために断固として努力を続ける任意の魂を指すことができます。大天使達の代表になるために地球上に具体化することに同意した数多くの恵まれた魂達がいますが、彼らはこの下位宇宙の経験の内部の神意識に属する12の主要な光線のエネルギーを放射します。皆さんの地球上の使命の主要な焦点は、より低い数々の次元の愛と光を強化する支援をして、それによって徐々に3次元と4次元を安定して調和した存在状態に戻すことです。天使の領域に属するわたし達は、皆さんがこうした進化と巨大な変化の時期を簡単で優雅に通過する支援をするために、この巨大な勢力の中にいます。しかしその一方で、皆さんはわたし達の支援を求めることが必要になります。何故なら、わたし達は、皆さんの自由意志を侵害することはできないからです。親愛なる皆さん、ひとりの光の熟達者として、その皆さんの正当な立場を取り戻してください。そして皆さんが霊の知識と啓発された真実を統合する時、わたし達は皆さんが出発し、皆さんの叡智を共有することを求めることを、忘れないでください。わたし達は、いつも近くで皆さんを導き、保護し、そして皆さんに閃きを与えますが、しかしほとんどの場合、皆さんを愛します。

わたしは大天使ミカエル
I AM ARCHANGEL MICHAEL


Copyright © 1998-2013 RonnaStar.com. All Rights Reserved. Developed by Mlanai Web Desig
http://www.ronnastar.com/messages-aam/latest.html

http://lightworkers.org/channeling/191320/2013-review-year-transformation

by 森のくま (2013-11-16 17:42) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの愛に溢れる意図の力を軽視または過小評価しない。
Do not downplay or underestimate the power of your loving intent.
November 11, 2013 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



人類は目覚め続けていますが、皆さんの霊の進化におけるこの奇跡的な進歩の数々の兆候は、皆さんがその一瞥を投げるどのような場所でも、明確に確認することができます。数多くの人々が経験し続けている苦悩に気付いてください。しかし同情してその人々の窮状と怖れに加わるよりも、むしろ皆さんの意図をその人々に愛と癒しと思いやりを送ることに集中してください。その人々は沢山の支援が必要であり、それを提供するための最善を尽くしている数多くの人々や組織がありますが、しかしこうした継続する数々の試練と危機という物質的な感覚とは懸け離れた状態の皆さんは、ただ困窮している人々に愛を送ることを意図することによって、桁外れに支援することができます。

皆さんは霊の存在であり、そしてそのようなものとして、皆さんは、皆さんが望む誰に対しても、癒し、愛、そして思いやりのエネルギーを送る力を手にしています。エネルギーが最も必要とされていると皆さんが考える世界のそういった地域に意識を集中して、苦悩困窮に陥っている人々にエネルギーを送ることを意図してください。それで皆さんの父は、その意図を非常に高く評価して、皆さんの個人的な意図の力を桁外れに増幅することになるでしょう。

皆さんは、知覚を備えたすべての生命が、すべての存在とすべての意識の根源である神とひとつであることを、認識しています。従ってまた皆さんは、困窮している人々に適切なエネルギーを送る皆さんの意図は桁外れに効果的なことを、認識しています。何故なら、ひとりが意図するものは、すべての人々が意図し、そしてその結果経験することになるからです。もしも皆さんが数々の災害に襲われた場所に物質的に存在していないなら、その時は、皆さんはそこに存在することを運命付けられていなかったこと、それは皆さんの道筋ではなこと、そして皆さんの道筋は遠くからエネルギーを送ることによって支援することだということを、認識してください。

皆さんの3次元、物質的な幻影の世界の中には数多くのエネルギーの形があり、そしてひとりひとりの皆さんは、少なくともそのひとつに対する無制限の利用を手にしています。少し例を挙げると、愛、思いやり、許し、癒し、素材、通貨等です。そのため、皆さんの強さ、皆さんの才能または能力になっているものを、困窮している人々と自由に共有することを意図してください。そしてわたしは皆さんに保証しますが、その愛に溢れる意図の数々の効果は、最も役に立つ効果的なものになるでしょう。皆さんの愛に溢れる意図の力を軽視または過小評価しないでください。何故なら、支援を必要とするその地域から皆さんが物理的にどれほど遠くに存在しようとも、必要なエネルギーをそういった場所に送るという皆さんの意図のその驚くほど力強い影響力は、瞬時に受け取られ、感謝されることになるからです。ここ数年で地球上の皆さんによって達成されてきたこれほど沢山の物事は、これほど数多くの皆さんによるこの愛に溢れた意図の爆発のおかげです。

地上のあらゆる人が、ひとつの神聖なる目的を持ち、そしてもしも皆さんの目的が皆さんに瞬時に明らかにならないなら、たとえそれが決して皆さんに明らかにならないとしても、その目的はいつも有効になっています。その目的に意識を集中することによって、そしてそれが神の力で方向付けられるように意図することによって、皆さんはその数々の効果を非常に強化します。しかしたとえ皆さんがこの特定の生涯に転生する前にそれをしない意図を定めたとしても、その意図は、すべての人々の幸せのために皆さんを通してそれ自体を表現し続けます。皆さんは、存在するすべてがその中で永遠に休息する神聖なるエネルギー場である愛から、その愛の中で創り出された存在であり、したがって皆さんはいつも、人類を癒す継続的な仕事の中の皆さんの役割を達成し続けています。皆さんが人間の人生を生きている間に達成するために皆さんが地上に現れた、その人生の目的に気付こうと意図することによって、たとえそれが皆さんは気付いていないように見えるとしても、それにもかかわらず皆さんは、それを実行し続けています。皆さんは、皆さんが今回の地上の生涯に転生する前に、人類の目覚めの過程を支援しようという、ひとつの誓いを立てました。そして意図したように皆さんが支援することを妨げることができるものなど、何もありません。しかしその一方で、もしも皆さんが幻影の攪乱の殺到に曝されながら、幻影の内部の人間のひとつの人生の間にこの誓いを自覚するなら、皆さんは遥かに効果的にそして力強く、その誓いを実行することになるでしょう。

この地上の人生の間に皆さんの仲間達や支援者達として皆さんが持つことを既に選択している指導霊達、助言者達、天使達、そして聖人達と交流するために、皆さんが毎日皆さんの静かな内面の空間に入る時、皆さんは“地上軍”であり、人類のための神聖なる計画を実現するために人類の進化の中のこの最も幸先の良い時代に地球の次元領域に入っている主要な資源であることを、皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんは、皆さんがそれを遂行するために転生した神聖なる仕事を実行するために皆さんが必要とするあらゆる物事を、絶えず提供されています。そのため、この幻影的な環境の攪乱要因がそれはその他のものだとして皆さんを説得することを、許さないでください。神はその無限の叡智の中で、特に皆さんが既に乗り出しているこの仕事のために、ひとりひとりの皆さんを選択しました。そしてもしも神がそれを実行するために皆さんを選択したとすれば、その次にもうひとつ別に取得しなければならない資格要件などはありません。

偽りの謙虚さというひとつの感覚が、ただ皆さんの祈りで他の人々を支援する皆さんの努力は余り効果的ではない、と皆さんを説得することを、許さないでください。それは効果的であり、非常に有効であり、そして別のことを示唆するその謙虚さという感覚は、皆さんの集中力を手元の仕事から外そうとしてそれによって皆さんの有効性が実質的に減少する可能性がある、単なる別の幻影の攪乱に過ぎません。皆さんは余り良くない、余り効果的ではない、皆さんよりも遥かに有能で効果的に見える可能性がある他の人々が皆さんの代わりをすることができるように、皆さんはそこから離れるべきだ、と皆さんに説得しようとする、そういった偽りの感覚に、または別の類似の感覚に、惑わされないでください。誰ひとりとして絶対に皆さんの代わりをすることはできません。何故なら皆さんは、皆さんの愛に溢れる父であり皆さんを完璧に理解する神によって、適切な場所に、この正確に適切な場所に配置されたからです。そして神が、正確に皆さんが最も効果的になることができる場所に、他の誰でもなく皆さんを置きました。

人生が皆さんを通して、皆さんによって淀みなく進むように、人生を受け止めてください。そして、皆さんはいつでも神の力で導かれていて、皆さんの人生の道筋が皆さんの充分な知識と同意と伴に皆さんのために計画された時に、どのような明らかに不適切な皆さん自身の側面でも、充分に考慮されていたものであることを、皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんは、いつも正確に神と皆さんが意図する場所にいます。寛いでその真実に身を任せて、皆さんの旅を楽しんでください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2013/11/11/do-not-downplay-or-underestimate-the-power-of-your-loving-intent/

by 森のくま (2013-11-16 17:43) 

森のくま

プレアデスの評議会
Pleiadian Council

結晶構造の身体への変容とわたし達の訪問時の精神感応の伝達
Transformation to Crystalline Bodies and Telepathic Communication During our Visits
November 9, 2013 by The Golden Light Channel

黄金の光経由
Channeler: Golden Light

Pleiadian Council via Goldenlight 11-8-13 ~



親愛なる仲間達、
Dear friends,

しばらくの間離れていて申し訳ありません。わたしは昨晩、わたし(わたし達)のプレアデスの仲間、プレアデスの評議会からの精神感応によるひとつのメッセージを取り込み、そしてそれを皆さんと共有したいと思いました... 彼らは、わたし達の身体の炭素基から結晶構造への変容についての情報と同時に、彼らや他の銀河存在達とのわたし達の訪問のための準備を明らかにすることを望みました。その中で、彼らは、わたし達が怖れを持たないことを望んでいます。また彼らは、わたし達の彼らとの交流の間の意志疎通は、話される言葉ではなく、精神感応で行われるようになることを、繰り返し伝えることを望んでいます。

わたし達の報道媒体は、わたし達が“異星人の侵略”を怖れるように訓練してきました... この考え方は、わたし達の報道媒体によって創り出された、偽りの怖れのひとつの具体例です。プレアデスの存在達は、その怖れは必要ないことをわたし達に伝えるためにここにいますが、実際に彼らはわたし達の星の家族の一部であり、わたし達を愛しています。この“非主流の”ニュースのウェブサイトでさえ、その“彼らは既に侵略している”という見出しで、恐怖の利用を創り出しています。

また、わたしがこのメッセージを取り込んだ直後、その仕組みの中でわたしが大好きなインド人から、ブルービーム計画を経由した偽の着陸について警告している投稿がありました... またわたしは、このビデオと同時に、ひとつの穏やかで閃きをもたらす旋律を投稿しました。

その音声信号の交信は、このメッセージの最後にあります。皆さんはこの交信を皆さんのアイフォンまたはスマートフォンで聴くことができます。アイフォン・アイパッドや他の機器用のアプリ用として、ここをクリックしてください。

愛を込めて、黄金の光~:~
Love, Goldenlight ~:~

追伸:わたしは今、交信されたメッセージ用の番組有料視聴制の準備に取り組んでいます。その番組有料視聴制の領域は、新しい交信用として$1、あるいはそのサイトのすべてのページへのアクセスに対しては$5になる予定です。こうした購読料はまだ寄付をしたことがない人々だけに対するものになるでしょう。過去に寄付をしたことがある人々は、支払い済みのメンバーとして皆さんを追加する方法を検討しようと思います。わたしはわたしが伝えるようにこのすべての準備を整えている途中であり、そのため、わたしの至らないところは我慢してください。もしも皆さんが以下の更新を楽しむなら、どうか今日寄付を考えてください。ページの最後の寄付用のボタンを確認してください。

~:~
Channeled by Goldenlight, www.thegoldenlightchannel.com. © The Golden Light Channel. Please include this copyright and credit, and a link to the source message when re-posting this message.


こんにちは、わたし達はブレアデスの評議会、そしてプレアデスの恒星系から訪れた数多くの皆さんにとっては、皆さんのプレアデスの家族です。この交信者は先日、彼女の両手から成長する結晶質に関するひとつの興味深い夢を経験しました。彼女のこの夢についての考え方について、彼女は全く正確です... 実際に今起こり続けていることは、皆さんの物質的な身体の構造が、炭素基から結晶構造に変化しているところであり、そしてこの夢は彼女にとってこれを裏付けていました。皆さんの身体の内部で物質化することになる(それを説明するひとつの良い方法)結晶構造の組織は... 根源の創造主によって宣言されたように、今皆さんの物質的な人間の器官に対して起こっている、ひとつの変容です。あらゆる物事が、根源の創造主に属します... 宇宙、多元宇宙の中に存在するすべて、そしてすべてのすべてが、すべて根源の創造主のひとつの放射です。皆さんは、根源の創造主のひとつの放射です。皆さんという存在全体が、根源の創造主のひとつの放射です... それは皆さんの身体のすべてを含み... すべての動物達は根源からの放射であり、すべての植物... すべての惑星と銀河... すべての宇宙も同じです。全存在は... 根源の創造主のひとつの放射です。わたし達は、根源の創造主のひとつの放射です。

わたし達は、さらに高い数々の次元の中に存在するひとつの文明であり、そしてわたし達は... 空間と時間を貫いて旅をしてきました。ご存知のように... わたし達の文明出身のわたし達の一部の存在達は、わたし達の愛、わたし達の愛の両腕の中に皆さんを包み込むために、これを行いました。地球上には、この交信者のように、プレアデスの恒星系を起源とする数多くの皆さんがいます。彼女は数多くの生涯をわたし達と伴に経験し、さらに高い数々の次元の中で暮らしていました。わたし達は、さらに高い数々の次元の中では、物質的な死を認識しません。わたし達がもはやこの姿を取らないと決める時、わたし達は単純に、非物質化します。そしてわたし達は、わたし達の姿を意のままに変えることができます。皆さんもまた、こうしたさらに高い数々の次元に次元上昇することを決めています... そしてその通り、次元上昇は、さらに高い数々の次元の中に存在するさらに高い数々の周波数との調和です。皆さんもまた、皆さんの姿を変えることができるようになるでしょう。そしてこれは、実際に皆さんがその3次元の身体で今行っていることです。皆さんは、その姿を変えているところです。そしてこの過程についての皆さんの自覚が、この変容で皆さんを支援することになるでしょう。皆さんの身体は今、さらに高い次元の姿に変わり続けていて、その身体はさらに高い次元のひとつの方法で皆さんの霊を含むことができるようになるでしょう。何故なら、炭素基の物質で構成されたより古い人間の身体は、過去も現在も、こうしたさらに高い数々の次元の中で存在することはできないからです。そして数多くの皆さんが認識するように、そしてわたし達や天使の評議会が今まで伝えてきたように、古い3次元のすべての物事は、皆さんの現世の社会の古い構造のすべてを含めて、今消えているところです。それには、皆さんの現世の社会の中のすべての構造が含まれます。そして、これが意味する可能性があるものについて、考えてください。これには、政府、学校が含まれていて、皆さんの社会の中のあらゆる物事が今、変わり続けています。

それを望む皆さんは、こうしたさらに高い周波数との調和を続けながら、4次元とそれ以上の次元に向かい... 最終的に、さらに高いひとつの次元、5次元に存在することになるでしょう。ここは、数々の光の都市が存在する社会であり、そしてわたし達は、皆さんがその中にいる皆さんの現在の次元を超えて、それを確認することができます。そしてわたし達は、この見通しとこのさらに高い次元の社会の見通しを、今この交信者に明らかにしています。皆さんの古い3次元の地球は、4次元の社会へと変わっているところです。この4次元を超えたさらに高いひとつの次元に向かう、数々のポータル、エネルギーのポータルが存在しますが、それは5次元に向かって進みながら存在します。わたし達は今、この交信者にこの見通しを明らかにしていて、そしてわたし達は、皆さんもまたこれに波長を合わせることを望みます。そして皆さんは、この光の暗号文、わたし達がまさに今皆さんに送っている情報を含む光のパケットを、受け取ることができるようになるでしょう。ご存知のように、それはすべてエネルギーです。あらゆる物事がエネルギーであり... そして周波数であり... そして光です。そしてエネルギーと周波数と光の集中がさらに高くなるほど、皆さんは根源にさらに近付きます。そしてこうした要素が少なくなるほど、皆さんは根源からより遠くに離れ、皆さんはより多くの二元性を経験することになるでしょう。そしてこれは単純に存在するために利用されたものであり、それは皆さんがその根源への帰還の旅の上で、数々の周波数を通して最終的に次元上昇するためのひとつの学習用の学校です。

わたし達と天使の評議会が何度もこれを伝えてきたように、宇宙の中のすべてが今、機能を高めていて、そして根源の創造主のすべての側面も今、機能を高めています。そしてそれには、皆さんの地球も含まれます。そして皆さんと地球は、そして皆さんの地球は、今起こっているこの移行とこの普遍的な機能向上の、いわゆる楔です。そして、数多くの他の恒星系からの数多くのわたし達が皆さんの地球を取り囲んでいるのは、これがその理由であす。何故なら、それは皆さんの惑星だけではなく、他の数多くの惑星や他の数多くの恒星系に影響を与えるため、わたし達はこの過程を支援し、この過程が成功することを確実にすることを望むからです。皆さんが認識するように、皆さんは創造の中の唯一の惑星ではなく、そして皆さんは創造の中の唯一の存在ではありません。数多くの皆さんが認識するように、数多くの他の存在達がいます。そしてわたし達(プレアデスの存在)は、単なるひとつの文明であり、そしてわたし達は、この交信者がプレアデスを起源にしているため、彼女を通して現れます。皆さんは、アンドロメダの存在や他の様々な恒星系のような、他の星の存在達からの他の交信されたメッセージをもたらす他の交信者達からの伝達を受け取るかもしれません。今わたしたちはすべて、わたし達がその中に存在するこうしたさらに高い数々の次元の中で、結束して働きます。そしてわたし達はすべて、一体となって協力します。そのとおり、“不良な”要素も存在しますが、しかし彼らはわたし達とは調和せず、彼らはわたし達が伝えるこの機能向上の過程の一部ではありません。そして彼らは、この機能向上の過程全体に多少なりとも影響を与えることはありません。

そのため、すべてが順調です... そしてすべてが、計画された通りに進んでいます... そしてわたし達は、皆さんがさらに高い視点からこれを確認することを望みます。

今またわたし達は、わたし達の交流の問題、特にわたし達の皆さんとの最初の交流の問題に取り組みたいと思います。わたし達は、皆さんが怖れを持たないことを望み、そしてまたわたし達は、皆さんはわたし達と会う前にわたし達と連絡する可能性があることを、皆さんが認識することを望みます。皆さんは、精神感応でわたし達と連絡するかもしれません。今、皆さんの霊の旅と成長の過程の一部として、わたし達は皆さんが... 皆さんの魂に波長を合わせ... 皆さんの魂の起源に波長を合わせて、そして皆さんが共鳴する恒星系を皆さん自身で発見できることを求めます。これが、皆さんが今後最も良く連絡を取ることになる恒星系です。皆さんはさらに、他のすべての恒星系と連絡を取ることができるかもしれません。それはわたし達がすべて精神感応で連絡するからですが、しかしわたし達はまさに“今”、皆さんが実際に最初の接触を持つ前に、それについて伝えています。周波数を合わせる試みを始めてください。この交信者と天使の評議会が今まで何度も伝えてきたように、これを行う最善の方法は、まず皆さんのさらに高い自己に波長を合わせることです。皆さんのさらに高い自己は、皆さん自身のその側面であり、決して根源の創造主から離れて(あるいは離れているという幻影を持って)いません。それはさらに高い周波数であり、人間のひとつの身体の中に存在しない、皆さん自身のさらに高い次元の部分です。

そしてこの次元上昇の過程、数多くの皆さんのためのこの過程のこの部分は、もしも皆さんがそう望むなら、皆さんのさらに高い自己を、皆さんの日常生活に、皆さんの日常生活のすべての側面にもたらすことになります。わたし達は、日々の過程として、皆さんの日々の瞑想の一部として、皆さんのさらに高い自己を取り込むために、これを行い続けることを指摘したいと思います。皆さんのさらい高い自己と結び付く簡単な方法は、“わたしはわたしのさらに高い自己と結び付きます。どうか、わたしと結び付いてください”、と口にすることです。そして、皆さんが実際に皆さんの最も深い自己と波長が合う静かで瞑想的な状態で、これを行うことです。そして、ちょうど皆さんが毎朝根源と結び付くことを望むことができるように、このように毎朝結び付くことです。皆さんは、とにかく根源であり... 皆さんは根源の一部ですが... しかしこれは次に、皆さんは根源の一部であることを皆さんが思い出すために役立ちます。それは、皆さんが “その一部であること”をより多く感じるために役立ち... さらに皆さんの脳がいわゆる乗船するために役立ちます。そして思考過程は実際に、脳の一部です。

そのためわたし達は、皆さんは最初に皆さんのさらに高い自己に波長を合わせることができることを、皆さんが認識することを望みます。その結果、皆さんは星と銀河の水準で、皆さんの... 起源となる家族に波長を合わせ始めることができます。皆さんは地球上を起源にする家族を持ちます。また皆さんは、銀河の水準を起源とする家族も持ちます。この交信者にとって、いま彼女を通して話しているわたし達のひとつの集団はプレアデスの家族であり、彼女のプレアデスの家族です。彼女は、数多くの生涯をわたし達と伴に過ごしてきました。さらに高い数々の次元に属するわたし達は、物質的に年を取ることはなく、わたし達は意のままにわたし達の身体を変えることができます。わたし達のほとんどは、美しい肌と髪のようなものを備えて健康な、皆さんが20代と呼ぼうとする者の姿を取ります。そしてわたし達は、わたし達の精神で、そしてわたし達の創造の力で意のままにわたし達の姿を変えることができるため、わたし達の数多くが、こうした美しい姿を身に付けます。皆さんもまた、これを行う方法を学ぶ(または学び直す)ことになるでしょう。

次に、ここでわたし達の出会いに戻ります。皆さんがわたし達との精神感応の連絡を始めた後、わたし達は... わたし達に可能などのような方法でも出会い... そしてわたし達は、ここでは意図的に曖昧にしますが... 一度わたし達が出会うことを、もしも皆さんが気付くなら、わたし達は、わたし達が本当に精神感応で連絡することを皆さんが認識することを、まさに望みます。わたし達は、話し言葉で連絡はしません。これは、わたし達にとって非常に古臭い、ひとつの連絡の形です。わたし達が笑っている理由は、これは皆さんにとって奇妙な情報のように聞こえるかもしれないからです... わたし達は、皆さんのこの情報の受け入れがどのようなものになる可能性があるかを把握しています。そしてわたし達は、こうした物事を聞くことは、それ自体で非常に“古臭く”または奇妙になる可能性があること... そしてそれは皆さんにとって奇妙に聞こえる可能性があることを、良く理解します。しかしわたし達は、わたし達が出会う“時”を皆さんが認識することを望みます。わたし達が“時”という理由は、時間の外である大いなる“今”という瞬間の中で、皆さんがわたし達と精神感応で連絡することができる状態は、既に起こっているからです。

わたし達は、わたし達が光に属することを、皆さんが認識することを望みます。わたし達は、わたし達は皆さんの霊の成長の中で皆さんを支援し、この大いなる変容の中で人類に対する皆さんの支援で皆さんに役立つことを望んでいて、皆さんがこのことを認識することを望みます。わたし達はすべて、この中で一緒です。わたし達は、皆さんはこの過程の中で一人ではないことを、すべての皆さんが認識することを望みます。これを本当に浸透させるために、どうか少し時間を取ってください。

光の活動家である皆さんは、(宇宙の中で、あるいは今回の機能向上の過程の中で)皆さんはそのように考えているのかもしれませんが、ひとりではありません。皆さんはひとりのように感じますが、しかし皆さんはひとりではありません。そしてこの交信者もまた今安堵の溜め息をついている理由は、これがとても心地良い情報になるからです。そのため... わたし達が出会う時、わたし達は精神感応で連絡を取ることになり、わたし達は皆さんがそれを認識することを望みます。そのため、皆さんはこの精神感応の連絡のこの現実性の... この可能性... に対して、皆さんのこころを開き始めることができます。そして、この交信者が今生み出しているこのメッセージは、実際にひとつの精神感応の伝達のひとつの形です... わたし達はその中で、この情報を彼女に対する精神感応として頼っていて、その結果、彼女は単純にその言葉を話します... ひとつの翻訳さえ続けていません。わたし達は、ただほとんど彼女を通して話します。

そのため、わたし達が皆さんに伝えたい素晴らしい事は... 怖れる必要がないことです。わたし達の出会いのために、精神的に、情緒的に、そして物質的に準備を始めてください。わたし達の間で行われるようになる意思疎通に対する準備を始めてください。そして意思疎通は、創造の非常に重要なひとつの側面です。ところで、わたし達の間で行われる意思疎通は、精神感応を用いたものになるでしょう。そしてこの交信者が上空の炎に関する本と映画を記述した個人とひとつの映像を見ていました。そしてこの個人は、その個人が接触をもった存在達と連絡は取れなかったと考えました。そしてわたし達は、もしも彼がそういった怖れの状態でなかったとすれば、そしてもしも彼がもうすこし霊的に進歩していたとすれば、精神感応でわたし達と意思疎通ができたことを指摘したいと思います。しかし彼は、こうしたすべての理由のために、この連絡を受け取ることはできませんでした。わたし達は、この実際に起った訪問を認識しています。そしてこれが、わたし達がそれについて伝えたいことです。

そのため次は、このために皆さん自身が情緒的な準備を始めることが、とても重要になります。これはとても重要な情報であり、わたし達がまさに今そこに提示している理由は、これが(わたし達の訪問のための)必要なひとつの準備段階になるからです。皆さんが認識すべき別の物事は、皆さんはまさに今、とても効果的なひとつの方法で、皆さんの周波数を高め始めていることです。それで皆さんは、わたし達の周波数と一致するか交わり始めているさらに高いひとつの次元周波数と、共鳴し始めています。より一層多くの皆さんが今、わたし達の宇宙船を確認しているのは、これがその理由です。こうした訪問、わたし達の偵察船の訪問は今、“外見的に”増え始めることになるでしょう。それは実際に増加している訳ではありません。皆さんの振動が高まっていて、そのため皆さんは今、それを確認することができます。

この今という瞬間に、エネルギー振動が次第に高まっていて、そして皆さんはこれに共鳴し始めているところです。それは混沌とした変化の高まりであり、それが新しい数々の現実性を創り出しています。そしてこれは、わたし達がここで伝えるこの機の能向上の一部です。

そのため、このメッセージとともに今日現れたわたし達の主要な理由は、2つの要素があります。最初のひとつは... 皆さんの物質的な身体の変容との連携を続け、痛みや皆さんが今経験し続けているこうした身体的な症状は、こうした物質的な身体の炭素基から結晶構造への変容の一部であり、それはさらに高い次元の数々の周波数の中で存在するために必要なものだ、というものです。それで皆さんの身体は、さらに高い振動と共鳴することができます... それは、皆さんの次元上昇の一部です。わたし達が本当に皆さんに印象付けたいもうひとつの事は、わたし達の訪問が起こる時、わたし達の文明の交差が起こる時、どうか... 怖れを持たず... そして今皆さん自身で怖れを持たない準備をして、間もなく訪れるわたし達の交わりを歓迎してください。また、わたし達が精神感応で連絡するようになることを、認識してください。わたし達は精神感応の方法で連絡することになりますが、それはわたし達の精神で行われます... そしてこれを認識するために、皆さん自身で訓練を初めてください。言葉での会話はないでしょう。わたし達の間では、伝達は精神感応で行われることになるでしょう。

そのため、プレアデスの社会に属するわたし達は、今日皆さんにこうした物事を伝えること、そして皆さんにこの希望と愛のメッセージを与えることを望みました... 何故ならわたし達は、皆さんすべてを愛し... そして... わたし達は皆さんの穏やかな一日を望んでいるからです。

そのためこうした物事を、皆さんの瞑想の中で覚えておいてください... この皆さんのさらに高い自己との意志疎通と、この怖れからの自由と... 話し言葉ではなくわたし達が出会う時の精神感応の意思疎通と... そして時にゆっくりと、時に急激に起る、この皆さんの身体の変容です。そして皆さんはまさに今、急激で活発になっているひとつの局面を経験しているところです。そして皆さんの症状の一部が活発になっているように見えるのは、これがその理由です。

そのため、すべての皆さんの傾聴を感謝します。そしてわたし達は今日、皆さんにわたし達の愛を送り続け... わたし達が放射するこの光の周波数の中で皆さんが恵まれた存在になることを望みます。そしてわたし達は、皆さんの社会が、今後わたし達の間の開かれた関係が生じる完全に銀河間の社会になる日を楽しみに待っているところです。これが、今という瞬間の中に存在するものです。そしてわたし達は時間の外部に存在するため、わたし達が時にこうした物事を話すことが難しいことにも気付いています。そのため、一部の人間の皆さんは、わたし達が話す一部の物事を理解することが難しいかもしれません。何故なら、わたし達は時間の外にいて、あらゆる物事が今であり、同時に起こっているからです。それでわたし達は、“今”というひとつの“時間”の中で興奮しているところですが、そこでは、わたし達は既に皆さんと開かれた関係を持っています。それでわたし達は、これをこの視点から確認し続けています。そのためそれを、そのように考えてください。それは皆さんが、時間の外部に存在する状態に向けて皆さん自身を“調整”し、またわたし達はすべて今という瞬間の中で開かれた関係を持つという知識と調和した状態に向けて、皆さん自身を調整するために役立つことになるでしょう。そしてひとつの社会としての皆さんは、皆さんはすべて分離していると考えていますが、しかし皆さんはそうではなく、今回の交流から大幅に恩恵を受けます。何故なら、わたし達は沢山の霊的な知識を持ち、そして霊的な知識だけではなく科学技術の知識も持ち、それは皆さんがひとつのさらに高い次元の社会になる際に役立つことになるからです。

そのためわたし達は、このすべての情報を皆さんと共有することに、強い関心があります。そしてわたし達は、皆さんが時間の外部に存在するこの視点から物事を理解し、そしてこれがすべて今という瞬間に起こっていることを理解できることを望みます。わたし達は、皆さんがこの周りで、いわゆる“皆さんの精神を曲げ”ようとすることを望みます。そして... もしかするとそれはそれ自体で、今晩の皆さんのための瞑想になることができるかもしれません。

わたし達は、皆さんがここにいること対して、そして... この交流への参加に対して、皆さんに感謝します。そしてわたし達は、この伝達を伝えてくれていることに対して、あなた、黄金の光に感謝します。そして皆さんへ、内なる神を拝して。


http://thegoldenlightchannel.com/pleiadian-family-via-goldenlight-11-8-13-transformation-to-crystalline-bodies-and-telepathic-communication-during-our-visits/

by 森のくま (2013-11-17 18:04) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

最先端が量子飛躍を起こす
Leading Edge Makes a Quantum Leap
13 November 2013 - 9:51pm

メレディス・マーフィー経由
Channeler: Meredith Murphy

AA MICHAEL ~ LEADING EDGE MAKES A QUANTUM LEAP

~ via Meredith Murphy
www.pleiadedolphininfos.blogspot.com - Nov. 13, 2013



こんにちは、愛の灯台の皆さん!
Hello You Love-Beacons!

その通り-- 皆さんです!皆さんは輝く者です。皆さんは、皆さん自身のエネルギーの中で、鮮やかに輝き、冷静でますます落ち着いています。皆さんのエネルギーの中に存在してください!新しい高調波を歓迎してください!ひとつの新しい地球の経験を歓迎してください。ひとつの新しい皆さんの経験を歓迎してください。わたし達がこの到来を告げている理由は、これが今起こり続けているからです!皆さんは純化され続けています。

皆さんは、皆さんを高く引き上げる方法で純化されているところであり、皆さんは内部から活性化されていて、そのため皆さんは、その状況の中でますます自立した状態になり続けています。皆さんは自立した状態になっています。皆さんは、皆さんの意識として、皆さんの永遠性に関する自覚を引き出しています。この存在状態と伴に皆さんは、経験として皆さん自身の永遠性を引き出します。

皆さんは、皆さん自身のその永遠性の認識を引き出し、皆さんの内部の皆さんの根源、皆さんという存在の根源を理解し、その根源に一致させ始めます。その根源は、皆さんの内部にあります。皆さんはその核心を突こうとしながら、直接そこに向かおうとしています。そしてそれは、すべて現在の非常に明るいひとつの経験になり続けています。そしてそれは、眺めると美しいひとつの光景です。

何故なら、それは皆さんが経験しているものを変え、皆さんが経験できる方法を変えることができるからです。わたし達が行うように、エネルギーとして意識的に皆さんと関係を持つ存在達に対して、皆さんは今日、既に新しいひとつの容貌を経験します!何故なら、皆さんの明晰さが拡大されるからです。皆さんは、皆さんの惑星に注入されてきた数々のエネルギーで振動を続けています。こうしたエネルギーは、巨大中心太陽から皆さんの太陽に向けて伝送されてきたものであり、そして皆さん自身の最先端のための基準点を高め続けてきました。皆さんは今、新しいひとつの存在の基盤へと浮上しているところです。

こうしたエネルギーを受けて、皆さん自身の最先端は既に量子飛躍を進めています。

それはある程度の時間が掛かることになるでしょう。そしてわたし達は、皆さんが個人的にそして集団的に完全に具体化するためには... 実際にある程度の時間... 数年がかかることを意味しています。皆さんの現在の世界の上で輝き出したその最先端との一致へと向かうことです。それは、ひとつの照明の閃光の中で起こりました。それは、蝕と伴に起こりました。しかし皆さんは今、このエネルギーによって方向付けられているところです。それは影響力があり、絶対的です。それは、その意図とその周波数におけるその影響力の中で、絶対です。

そのため、皆さんは今、根底に横たわる普遍的な創造精神の律動に順応し、それによって、方向付けられているところです。それは既に、今の皆さんの惑星への伝送から高まっています。それで皆さんは、皆さんの内部から、皆さん自身の存在の完全性と、皆さんの最初の状態である根源の創造との結び付きから、そして愛に溢れる調和の中で柔らかく穏やかに皆さんの惑星を洗い続けている光の波動から、そのエネルギーを注がれているところです。

皆さんは、ちょっとした明晰さのサンドイッチです。皆さんは内部から、そして世界から、さらに大幅な明晰性と一貫性に向けて同調させられ、衝撃を与えられ続けています。そして皆さんの周りのすべての生物は、その高揚を感じ続けています。あらゆる物事が、創造の光で輝いています。そしてその歌とこの表現の高調波は、これほど優れ、これほど高められ、これほど調和し、これほどあらゆる物事を維持してそれを引き上げることができるため、それは柔らかに、穏やかに、地上のすべての物事をその最先端の拡大的なひとつの型に引き込んでいます。

過去の物事は今、過ぎ去っています。今展開し、今新しく、今色鮮やかなものは、皆さんの内部にあります。何故なら、皆さんはそれを吸収して、そしてそれを具体化し続けているからです。皆さんはそれを認めています。そして皆さんがこれを行う時、皆さんはより洗練された状態になっているところです。皆さんは洗練された状態になり続けています。

こうした愛の伝達という贈り物を受け取るために、努力は必要ありません。実際に、努力は皆さんの受け取る能力を妨げます。そのためもしも皆さんが今日何かをするなら、どうかその皿から苦闘や努力を取り去って、その混合物を取り去って、そして皆さんはまさに今、まさにここで、皆さんは簡単にこれを行うことができるという認識と伴に生きる準備が整っていると、決意してください。皆さんは人生を簡単にする準備が整っている、ということです。皆さんは、皆さんが今まで苦闘してきたすべての方法を、皆さんは皆さんが生きている方法の中で努力を創り出す傾向を持つすべての方法を理解する準備が整っています。しかも皆さんは、こうした数々のパターンを確認するためにこころを開き、皆さんはそれを手放すために支援を受けようとします。わたしは、皆さんが今、この決断をすることを勧めます。

またわたしは、皆さんがこれを行う中で規律ある状態になることを勧めます。規律は集中力の強化を目的にし、そしてそれは、実際に果断さを目的にしています。それは努力を目的にしていません。それは明晰になり、意思決定を下すことを目的にしています。それはしばらくの間続くひとつの好みを持つことを目的にしません。それは、皆さんのありのままの姿と皆さんが生きる方法と皆さんが利用できるものについて、その決断を下すことを目的にしています。

そのため、明晰になることは規律を持つことになる理由は、皆さんが規律を持つ時、皆さんは愛から、そして皆さんを支援し、最も完全で、最も賢明で、最も情報に通じた皆さんの経験の先端にある明晰さから、皆さんの基準を選択し、その基準を生きるからです。そのためわたしは皆さんが今、その中で生きるために規律を用いることを勧めます。皆さんの機能向上したひとつの型として、新しい創造の光、新しい高調波の光を生きるためです。

こうしたエネルギー、こうしたエネルギーのサンドイッチは、皆さんが皆さんの内部と今世界の中で経験しているものであり、それはすべて明晰さを目的にしています。透明性は、今年のひとつの大きな主題になってきました。そして透明性と伴に、展望が現れ、洞察が現れ、本当の皆さんとそうでない皆さんについてのさらに大きな把握が現れます。皆さんはひとつの永遠の過程の中にいて、そして今皆さんは、皆さんという存在のすべてから、洗練され、蒸留され、高められ、欠けるところのない、理想的な皆さんの充足した本質の拡張部分へ向けて、深く方向付けられ、誘発されています。皆さんは、ひとつの希少性になっているところです。ひとつの驚きです。ひとつの驚くべき美しい特徴、ひとつの特殊で、個別な、単一の、一貫した自立性を持つ、最高の、光を放つ存在という正体です。ひとつの霊の結合体です。

これが、今日わたしが皆さんに伝えなければならないことのすべてです。なぜなら、実際に今日は言葉を目的にしているのではなく、巨大な愛の光を浴びることを目的にしているからです。そのため、一日の残りの時間の間に、皆さんはそれを行うだけの時間は持ち、そしてわたし達は皆さんに加わることになるでしょう。わたし達は、皆さんが光の親交の一部になり、巨大な光を浴びるためにこころを開いて、まだ地球に伝送されていない最も高い新しい高調波の型の中に皆さんの惑星を浸すことを勧めます。そしてそれは、地球が受け取り、統合し、そしてそれとの一体性に向かうために準備を十二分に整えているものです!

皆さんもまた皆さんという存在の完全性のさらに巨大なひとつの表現であるこの再統合に参加できるように、皆さんが、皆さんの内面の叡智の中で、皆さん自身の規律ある果断さを明言しますように。

わたしは大天使ミカエル
I AM Archangel Michael


All messages and articles are copyright © 2009-2013, Meredith Murphy| Expect Wonderful. All rights reserved. http://www.expectwonderful.com
Expect Wonderful channeled messages/articles are free and available for you to print out, copy and distribute as you wish. Its copyright, however, prohibits its sale in any form except by the publisher.

http://lightworkers.org/channeling/191572/aa-michael-leading-edge-makes-quantum-leap-meredith-murphy

by 森のくま (2013-11-18 19:28) 

森のくま

さらに高い自己
Higher Self

メタトロンの立方体の中の愛のエネルギーを利用する
Accessing Love Energy in Metatron Cube
13 November 2013 - 11:54pm

メリーヌ・ラフォン経由
Channeler: Méline Lafont

MELINE LAFONT CHANNELS HIGHER SELF: ACCESSING LOVE ENERGY IN METATRON CUBE

http://awakeningtohigherlove.com - Nov. 13, 2012



愛のエネルギーは、空洞の地球の内部で維持されているメタトロンの立方体の中に位置します。ムーの美しいすべての存在達は、空想の地球の内部に位置する愛のエネルギーを保有します。またそれは、母なる地球のために神聖なる青写真が維持されている空洞の地球の内部にあります。ムーは、レムリアの前に存在した、ひとつの文明です。

レムリアは、アトランティスの前に存在し、退場しました。アトランティスは、今まで存在してきた中で地上のエネルギー周波数が最も高いひとつの期間でした。地球は今、この黄金の期間、この黄金時代に引き戻されます。しかしそれはすべて、皆さんのこころから始まります。皆さんのこころは、その愛を受け取るためにこころを開くことが必要になります。

皆さんは、もうこれ以上皆さんに役立たないすべてを忘れ、解き放つことが必要です。これが、皆さんの次元上昇が目的にするものです。文字通り光に変化することであり、光ではないすべてを取り除くことです。皆さんのためにこれが起こる時、皆さんの12鎖のDNAが完全に活性化し、そして皆さんの霊と心霊の才能がつながった状態になるでしょう。

また、皆さんの12の霊のチャクラのすべてが、完全に開かれることになるでしょう。嗚呼、なんという時期が皆さんを待ち受けていることか!皆さんは、他のポータルを通して、他の数々の銀河と恒星系に旅することになるでしょう。皆さんは、アーカーシャの記録を利用することになるでしょう。皆さんが今それを認識するように、人生は皆さんのために変化することになるでしょう。しかし皆さんが皆さんのこころの中に純粋な愛を持たない限り、皆さんはそこに着くことはできません。

あらゆる物事が愛であり、あいはそこにあるすべてです。皆さんは愛です。皆さんは皆さんのこころの中で、この愛に気付くことが必要です。皆さんの生命の中に分離が存在しない時、皆さんのこころは開かれます。皆さんのこころは、皆さんの次元上昇へと続く門です。皆さんは、あらゆる存在を、まるでそれが皆さんであるように、愛することが必要になります。皆さんとあらゆる物事はひとつであるため、あらゆる物事は皆さんです。皆さんはこれを自覚し、これを受け止めることが必要になります。

皆さんは、自我と精神を解き放つことが必要です。皆さんは、他の人々と皆さん自身を許すことが必要になります。過ちや罪は存在しません。このさらに低い次元の物事を、手放してください。皆さんが皆さんの人生の中で行ったあらゆる物事であり、皆さんが今創り出しているあらゆる物事です。皆さんが持つあらゆる考えと感覚が、反射され、反映されて、皆さんの数々の創造を通して皆さんに戻ります。偶然はありません。皆さんがあらゆる物事を創り出します。愛を創り出してください。

皆さんを数々の議論に引き寄せようとする他の人々に関与しないでください。その人々に愛を、ただ愛だけを送ってください。ただ愛に属する純粋なこころだけが、彼らの振動周波数を高めることになるため、皆さんは試されているところです。皆さんの瞑想の中で、空洞の地球に行ってください。メタトロンの立方体とそれが維持する愛のエネルギーを訪れてください。

空洞の地球は、他に類を見ない、ひとつの美しい7次元の楽園です。これほど沢山の愛と古代の母なる地球の知識のすべてを維持する、この宇宙のチャクラを訪れてください。皆さんの美しいガイアは、待ち続けています。皆さんが空洞の地球の中心に達する時、メタトロンの立方体の愛のエネルギーを利用してください。それで皆さんは、母なる地球の過去のすべての文明の叡智と知識を利用することになるでしょう。

そこで皆さんを待ち続けている、その数々のポータルを利用してください。皆さんを待ち続けている、これほど沢山の驚きと美しさがあります。皆さんは、皆さんのこころを広げることが必要です。皆さんは、皆さんの振動を高めることが必要になります。次元上昇は皆さんに接しています。皆さんを引き止めるすべてを解き放ってください。皆さんの怖れと価値がないまたは恥または罪という感覚を、解き放ってください。皆さん自身に対してさらに親切になってください。

皆さん自身を愛してください!皆さんの消耗する人生から離れて一休みして、外出して自然の中で過ごしてください。一本の樹の下で横になり、その樹の存在に話し掛けてください。時間の管理者になっていることに対して、その樹の存在に感謝してください。皆さん自身に満足して、惨めな暮らしをしないでください。こうした惨めなすべての物事は、皆さんのこころを孤立させます。こころが閉じる時、皆さんは皆さんの振動をさらに高い状態に引き上げるために必要な数々のエネルギーを利用することができません。

皆さんの最も高く最良の善の善に役立たないあらゆる物事を変えるためには、菫色の光彩を利用してください。最も高く最も純粋な光に属さないどのような物事でも変えるために、その光彩を利用してください。人生は、これほど美しいものです。皆さんが探し求めるすべての答えは、皆さん自身の内部にあります。その数々の答えは、皆さんの美しいこころの中にあります。どうか、皆さんのこころを訪れてください。どのような驚きがそこにあるか、それを確認してください。皆さんが本当にどれほど美しいかを確認し、皆さん自身を愛してください。

皆さんの星の入り口のチャクラを点火して、存在するすべての中を散策してください。笑いは、皆さんにできる最良のことです。笑いは皆さんのこころを広げます。皆さんはどのくらい頻繁に笑いますか?皆さんは幸せですか?もしそうでないなら、何故ですか?何故皆さんは悲しいのですか?皆さんはすべて、美しい愛の存在です。皆さんはすべて神聖なる存在であり、その神性は完璧です。皆さんは完璧です。完璧さの中に、悲しみはありません。こうした壮麗な時期にここにいることを、誇り、感謝してください。

皆さんはすべて古い魂であり、そして皆さんはすべて、それぞれ26,000年続くこの神の呼気の間で今起こり続けているこの美しい次元上昇の間に次元上昇することを、既に選択しています。その通り、それは今、起こり続けています。皆さんはその中にいます。こうした数々のエネルギーを感じてください。その愛を感じてください。すべては愛です。もしも皆さんがわたし達が確認するものを確認することができるなら、皆さんはかなり驚くことになるでしょう。

皆さんはすべて、これほど美しい、光と愛の存在です。皆さんはすべて愛です。皆さんの愛を拡げてください。皆さんの存在感を通して、皆さんの笑いを通して、皆さんの愛を強化してください。具体例によって導き、皆さんの愛のエネルギーを、皆さんが放射しているその美しいエネルギーと接触するあらゆる存在に浸透させてください。皆さんは決してひとりではなく、そして皆さんは今今までよりも大幅に導かれています。皆さんの守護天使達、大天使達、高位の霊的指導者達の存在感を、感じてください。彼らはいつも皆さんと伴にいて、皆さんを支援しています。

その存在達の愛の中で、自由に動いてください。メタトロンの立方体の中心で維持されている惑星の愛を利用して、至福に呑み込まれている皆さん自身に注目してください。それはそこにあります。それはそこで、すべての皆さんを待ち続けています。しかし皆さんは、純粋なこころになることが必要です。皆さんは愛し、そして愛になることが必要です。何らかの足りない部分は、その振動を維持することができないより低い振動になるため、それを行うことはないでしょう。皆さんの自我と皆さんの精神を取り除き、ただ皆さんのこころの静けさに気付き、ただ存在し、こころからあらゆる瞬間を生きて、そして感じてください...

皆さんのこころで感じてください。それで皆さんは、皆さんの第三の目で理解することになるでしょう。そして皆さんが確認するこれほど沢山の物事があります。皆さんのこころに気付き、それを愛に対して広げてください。皆さんは愛です!

すべての皆さんに、愛と数多くの祝福を送りながら...
Sending all of you love and many blessings…

http://lightworkers.org/channeling/191575/meline-lafont-channels-higher-self-accessing-love-energy-metatron-cube

by 森のくま (2013-11-18 19:29) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんの過去の姿は問題ではなく、皆さんのまさに今の姿が問題になる、と語る
The Sphinx speaks it doesn’t matter who you were in the past it matters who you are right now
14 November 2013 - 12:42am

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks it doesn’t matter who you were in the past it matters who you are right now.



これほど数多くの過去の人生の物事と、人間の意識と記録の内部のそういった過去の人生のすべての物事を受けて、皆さんの過去の姿を確認することは、楽しいかもしれません。数多くの人々が今後特定の記憶と結び付くことになり、自分自身になるかもしれず、あるいは他の誰に由来する記憶になるかもしれません。数多くの人々が、その当時にそこでそのエネルギーになっていたか、以前に何度もそうしたエネルギーと連携していたか、そのどちらかの特定のエネルギーと結び付いている、と感じることになるでしょう。

実際に、それは問題でしょうか?皆さんが有名な誰かまたはそうではないかどうかを確認することは、重要でしょうか?おそらく皆さんはすべて、皆さんが多少有名か、または有名な誰かを認識するか、そのどちらかの人生の物事を経験してきました。

皆さんが今回の生涯の中で皆さん自身を理解し、任意のこうしたエネルギーと結び付き、皆さんが他の生涯の中で重要だったかそう考えるために有名な誰かであり、重要な者だと皆さん自身を理解し始める時、その問題が発生します。

皆さんは、例えば以前のひとつの生涯の中で高位の霊的指導者だった、あるいはひとりの神または女神だった、と皆さんが考えるとすればどうでしょうか?皆さんは何故、何のためにここにいて、人間の人生の運動、人間の現実性を経験し、完全に目覚めることを待ちまたは望んでいるのでしょうか?それにもかかわらずそうなることができず、その一方で、皆さんは過去において、ひとりの高位の霊的な指導者はたは神または女神だったのでしょうか?

数多くの人々が、さらに今彼ら自身を重要だと理解します。別の次元の中、別の現実性の中のそこにいる指導者達、ひとつの集団の長は、それが本当であってもなくても存在し、それは本当のように感じますが、それにもかかわらず、皆さんの創造する能力もまた、それが本当だと感じさせることができます。

皆さんは何度も繰り返し、皆さんは創造者達だ、皆さんは皆さん自身の現実性を創り出す、と伝えられ続けています。そして数多くの人々が、時に独力で、時に数々の信念や特定のエネルギーへの類似の執着を通して結び付いている人間の集団としてその人々自身の精神の内部で数々の現実性を創り出すことによって、これをこころに刻み込んできました。 

皆さんが実際に皆さんは何者かということに目を向ける時、もしかすると根源によって創り出されたかまたはそうではない、ひとりの根源の存在だとすると、それは数多くの人々が手にするひとつの別の疑問です。しかし、ただ皆さんはひとりの根源の存在だと伝えることにしましょう。

皆さんの最初の存在は何でしょうか?

ひとりの根源の存在。

その時、何故それが、皆さんに例えば皆さんはひとりの双子の光彩を持つと、考えさせるのでしょうか?

もしも皆さんがひとりの根源の存在なら、根源は2つの存在を創り出したのでしょうか、あるいは存在を複製したのでしょうか、誰かがひとつの時点でひとりの根源の存在を分裂させたのでしょうか?

数多くの信念は、実際の現実性よりも人間の信念と現実性に関するより多くの執着です。

過去においてひとりの有名な個人だったという単純なひとつの物事であり、それにもかかわらず皆さんはここにいて、有名ではなく、ひとりの神、ひとりの女神でもなく、ひとりの高位の霊的指導者でもありません。少なくとも、人間の現実性の内部ではそうではありません。何故なら、もしも皆さんがそうだったとするなら、皆さんは、ひとりの人間として皆さんがまさに今できることよりも多くの物事が、既にできていることになるでしょう。

実際には、皆さんは人間の世界に入るひとりの嬰児のように、記憶もなく、知識もなく、起こっている物事について分からず、最初からもう一度やり直して始めました。そして皆さんはゆっくりと目覚め続けていますが、しかしその目覚めは時に紛らわしいものです。皆さんの内部ではそれほど多くの記憶がないように、あるいは皆さんの内部は皆さんを攻めつづけているように、またその目覚めは、すべての人間と人間の意志の間の結び付きを自覚することも含みます。

皆さんがひとりの人間として持つ数々の執着と信念は、皆さんを人間の意識の内部の特定のエネルギーに導きます。それは、その意識が皆さんのものであることを意味する訳ではなく、それはただ、皆さんがその意識と結び付いたことだけを意味します。そして時にそういった深い方法で結び付くため、皆さんはその意識が皆さんのものだと考えるのかもしれませんが、しかしその一方で、実際にはその意識は、ほとんどの場合、皆さんのものではありません。

わたし達は以前、既にこれについて伝えてあります。数多くの人々が、自分達はメリー・マグダレン、あるいはイエスだと考えます。何故なら二人は皆さんの歴史の中で著名人であり、数多くの人々が、二人によって慰められると感じるために、こうした二人の存在のエネルギーと結び付くことを好むからです。

それは、その存在達がすべてメリー・マグダレンまたはイエスであることを意味するのでしょうか?ただその役割を演じた2人の根源の存在がいただけであり、10人または20人ではありません。

その瞬間には、たとえ皆さんがその人々だったとしても、あるいはその場にいたとしても、現時点では重要ではなく、皆さんは同じ転生ではなく、そして皆さんは新しい転生、異なる転生に入ったことを自覚することが、重要になります。

その当時のこうした数々のエネルギーは、皆さんのものかも、またそうでないかもしれませんが、しかし今の皆さんは、ひとりの人間としてのその転生ではありません。

皆さん自身の存在のために、皆さんがこうした存在でいるひとつの新しい現実性を創り出すことは、色々な意味で役立つことはないでしょう。何故なら、それにもかかわらずそれはもう一度、再び皆さんの本当の姿になる真の過程に干渉する、より多くの執着と信念を創り出すからです。

ひとりの根源の存在です。

皆さんが皆さんの以前の生涯または他の人々の以前の生涯にさえ結び付く時に、わたし達は、皆さんにこれをこころに留めておいて貰いたいと思います。何故ならその通り、それはすべて皆さんの生涯ではなく、皆さんは人間の意識に引き摺りこまれていて、その意識の内部に存在するものは、皆さん自身も含めて皆さん以前に存在してきたすべての存在の記憶です。

人間の現実性を越えて他の数々の現実性を創り出すことは、ある時点では心地良いかもしれず、より多くの知識と皆さんの真の自己になる新しい方法に気付く際に役立つかもしれません。その執着はこれからもいつも時間の中のひとつの時点で障害になり、皆さんが皆さんという存在の真の現実性にさらに深く進むことを妨げることになるため、余り長くそこで手間取ることがないようにしてください。


ひとつの根源から別の根源へ
From one source to another
November 11, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/191579/sphinx-speaks-it-doesn-t-matter-who-you-were-past-it-matters-who-you-are-right-now

by 森のくま (2013-11-19 21:24) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

ひとりの穏やかさの伝達者になる
Becoming A Deliverer of Peace
14 November 2013 - 5:18pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Becoming A Deliverer of Peace
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ November 14 – 21, 2013
Received by Julie Miller November 14, 2013



美しい幸いなる穏やかさは、ひとつの聖なる場所、皆さんが皆さんの態度を保全して光の立場に置きながら、皆さんのすべての経験と調和を目指して顔を向け合う状況をまとめ上げた時に達成される、ひとつの場所です。美しい輝く皆さん、穏やかさは、皆さんがただ皆さんの人生の足並みの速度を落としたという理由だけで皆さんが獲得するものではありません。自分自身や皆さんの周りの世界と穏やかな状態になるためには、内部の穏やかさに気付き、皆さんの精神の内側で続く否定的なおしゃべりを静める方法を学び、皆さん自身を皆さんの今の姿として受け止めることが必要です。皆さんが今まで維持してきたあらゆる経験は数々の奇跡、歓び、幸せ、そして言うまでもなく精神とこころと魂の穏やかさに対する皆さんの踏み石であり、それは皆さんの身体に大いなる恩恵をもたらすことになるでしょう。

存在するすべてについて穏やかな状態になることができれば、皆さんは、声高で荒々しく騒々しい群衆の只中にいながら、依然として静けさと穏やかさを感じるかもしれません。静けさは、もしも穏やかさが既に皆さんが内面から獲得しているものであり、皆さんが行うすべてと皆さんが出会うすべての人々の中で反映されているなら、穏やかさのための必要条件ではありません。もしも皆さんが、精神、こころ、身体、そして霊の穏やかさを獲得することが難しいことに気付いているなら、神の支援を求めることを躊躇わないでください。神は、これから皆さん自身の内部の穏やかさに気付くひとつの方法を照らし出すことになる、その光を輝かせることになるでしょう。何故なら、皆さんは穏やかさを外部で気付くことはできないからです。皆さんは、皆さんが穏やかさを認識するために、穏やかになることが必要になります。

皆さんの内部にある穏やかさに気付くことは、皆さんが緊張または圧倒される思いを感じている時に、皆さん自身を静めて、穏やかな考えが皆さんの精神に入ることを許すことにとどまりません。皆さんの思考と情緒について、燃えながらその炎が揺れている一本の蝋燭と同じものとして考えてください。皆さんが皆さんの重苦しい問題を抱え込んだ情緒にさらに多くしがみつくほど、その蝋燭はさらに大きく揺れ、上下に広がります。皆さんが皆さんの情緒が混沌とした状態であることをより多く自覚するほど、皆さんがその炎を安定させるためには皆さんの考えを変えることが必要性なことを、より多く受け入れることができます。皆さんが穏やかなエネルギーになる方法を学ぶにつれて、皆さんは他の数多くの親愛なる魂達のための道を照らすことになるでしょう。そしてまた皆さんは、落ち着いた考えと情緒と同時に、穏やかさを愛する精神を持つ他の親愛なる魂達を引き付けることになるでしょう。皆さんが皆さんの考えと情緒でより穏やかな状態になるにつれて、皆さんという存在の残りの部分が穏やかな変化を歓迎し、その状態が皆さんを変えて、皆さんはひとつの穏やかな光になるでしょう。

皆さんがより多く穏やかさを受け止めて穏やかになるほど、皆さんは皆さん自身の人生により大幅な影響力を持つだけではなく、また皆さんに最も近い人々が皆さんの変化をより大幅に気付くことになるでしょう。皆さんはひとつの穏やかさ、充足感、そして愛の啓示になります。皆さんが、あらゆる活動、言葉、考えそして感覚のあらゆる動きの中で穏やかさを表す時、皆さんは既に穏やかさを選択しています。そのため、過度に緊張した状態になることはもはや単純に起こることはないひとつの反応であることを、皆さんは非常に速く理解するようになるでしょう。皆さんが穏やかさの範囲で気付くエネルギーは温和であり、それにもかかわらず、とても力強いものです。皆さんが皆さん自身に穏やかになり、皆さんの周りの環境についても穏やかになる時、皆さんは、まさに皆さんの存在感によって、他の人々に穏やかさをもたらすことができます。皆さんが感じることを望む穏やかさになり、幸せと調和に溢れたひとつの世界を発見してください。穏やかさを得ることは不可能ではありません。美しい輝く皆さん、穏やかさは既に皆さんの内部にあります。皆さん自身を受け止めて、皆さんに大いに相応しい愛と思いやりを、皆さん自身に与えてください。親愛なる皆さん、皆さんは何かひとつの物事から穏やかさを手にすることはできません。穏やかさの獲得は、内面の霊の探求を選択して、まさに皆さんとして皆さんの自己に深く打ち込み、皆さん自身が神の光を吸い込むことを許し、神の愛を受け止めることによって皆さんが気付くものであることを、理解してください。その状態が皆さんに、今まで皆さんの自己全体がこれほど長い間探し求め続けてきた、その静けさを提供することになるでしょう。

皆さんが穏やかになる決意をする時、皆さんの旅に沿って別に取っておく特別な時間は、必要ありません。この変化をもたらすことは、単純に皆さんの精神がただ穏やかで愛に溢れる考えだけを収めることを選択することによって、皆さんの人生の中のどのような時でも起こります。皆さんが困難な人々に向かう合う時、皆さんは激しさで反応するか話をする誘惑を受けることになり、そのためこれは、最初は難しいかもしれません。しかし皆さんが敢えて深呼吸をしてその状況を深く考えるなら、皆さんは、すべての人々にとって、穏やかでない考えで満たされたひとつの立場に基づかない方がより良い状況である、という結論に達することになるでしょう。もしも皆さんがひとりになる時間が必要であると感じるなら、辞退しても大丈夫です。その状況で皆さんは、もう一度穏やかになるために、皆さんの考えをまとめて掻き乱された状態から皆さんの考えを戻します。皆さんを刺激するボタンを押して、皆さんに自分が癪に障る理由を説明することになる親愛なる魂達が現れることは、理解されています。しかしこれは、皆さんが同じ方法で反応しなければならないことを意味する訳ではありません。思いやり深く穏やかに反応することは、皆さん自身に静けさを提供します。皆さんの周りの人々が、皆さんはそういった些細なことにいら立つ状況を認めないことが理解できる時、その人々に落ち着いた感覚を提供することになるでしょう。

皆さんが穏やかな状態にある時、皆さんはどのような物事にも、あるいは誰に対しても穏やかさを期待しない理由は、皆さんが穏やかな愛に溢れた提供者になるからです。別の親愛なる魂からの穏やかさの追求は、皆さんにより多くの穏やかさを提供することはないことを皆さんが認識する理由は、皆さんは既に、穏やかさは内面から現れ、皆さんが出会うそれぞれの親愛なる魂によって感じられることを、認識し、理解しているからです。皆さんが穏やかな状態の時、皆さんは、それが皆さんの穏やかさの価値を測るかどうかを確認するために皆さんの人生の中のあらゆる出来事を分析する必要がある、とは思いません。美しい輝く皆さん、その代わりに皆さんがすることは、皆さんの穏やかな姿勢と落ち着いた存在感を何らかの混沌とした環境にもたらすことであり、そしてその状況は、皆さんが共有する穏やかさに溢れる考えと感覚によって、落ち着きます。親愛なる皆さん、皆さんは、どのような困難な状況に対しても穏やかさをもたらし続けるか、あるいはその状況が制御不能になることを許す、という選択肢を持ちます。ただ皆さんの考えを怒りから穏やかさに変えることによって、皆さんはその状況を広め、皆さんは穏やかさを通して、愛と思いりで明らかにしてきたすべての瞬間を受け止めて感謝することができることに気付きます。穏やかさは、皆さんがどのような状況のどのような側面にももたらすことが出来る、皆さん自身のひとつの側面です。

穏やかさの鎮静効果を明確に認識する最良の方法は、皆さんがちょうど別の親愛なる魂と対立した状況の只中にいる時です。皆さんの考えと情緒を自覚してください。そして皆さんが情報の遣り取りよって圧倒されている皆さん自身を確認することができる時、皆さんはその瞬間に、皆さんの怒りの感情を変える機会を持ちます。普通、過熱した対立は、穏やかさの欠片も見られない理不尽な激情の爆発のために、何かまたは誰かを非難するひとつの要求を創り出します。しかし皆さんの人生のすべての部分に穏やかさを取り入れる新鮮な視野でこうした種類の状況を確認することができることによって、皆さんは穏やかな考えを呼び戻し、あらゆる情報の交換に、今後穏やかなひとつの解決策を後押しする穏やかさを届けることができます。親愛なる皆さん、皆さんはいつも、愛に溢れて穏やかに応答するか、皆さんが用いる言葉や皆さんが選ぶ行動によって明らかになる配慮のない態度で応答する、という選択肢を持ちます。

ひとつの穏やかさの手段になることに身を投じて、皆さんが何処へ向かおうとも、この神聖なるエネルギーを共有してください。皆さんが事実通りより穏やかにそしてより無条件の愛を込めて皆さん自身を提示するほど、皆さんが出会う人々は皆さんを、より信頼できる、と考えます。何故ならその人々は、人生に対する皆さんの落ち着いた言動によって、皆さんをひとりの穏やかさの伝達者として認識するようになるからです。ひとりの穏やかさの伝達者になることは、それぞれの親愛なる神の子供達が達成しそうなることができる、歓びに溢れた在り方です。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ、ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/191617/becoming-deliverer-peace

by 森のくま (2013-11-19 21:24) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2014年、適切な変化の年
2014 An Opportune Year of Change
17 November 2013 - 12:35pm

ジェームズ・ティベロン経由
Channeler: James Tyberonn

Year Two of the New Earth
2014: An Opportune Year of Change
Archangel Metatron via James Tyberonn



熟達者の皆さん、こんにちは!わたしはメタトロン、光の主!

2013年がその最後の数週に入る時、わたし達は、ひとりひとりの皆さんが一息ついて、この一年で皆さんが個人的にそして積み重ねながら経験してきた、その強力な数々の出来事の進展を考えることを求めます。既に次元上昇が起ったことを皆さんが充分に認識しているかいないかは、ひとつの争点です。何故なら、時間は今、以前よりも速く進むからです。

熟達者の皆さん、2014年は、極端な変化の1年であり、こうした数々の変化は、論理的に皆さんが占星学的な出来事と呼ぶ主要な結節点の中で起こります。それにもかかわらず、こうした変化は、皆さんが現在理解するよりも遥かに大きなものです。それぞれの結節点の内部には、誘導を通して皆さんのオーラの領域に影響を与える数々の符号があります。こうした符号は、無数の目的に役立ちます。

符号化された占星学的な出来事は、活気に満ちたひとつのエネルギーの噴水、ひとつの有機的な滝のようなものであり、ひとつの深い水準で、皆さんに影響を与えます。それは、注入された意識的で目的を持った聖なる周波数の、ひとつの調整です。部分化された光それ自体の調整の範囲で、それはまさに皆さんと同じように生きていて、個人的な課題を持たない異なる存在であり、その進化はその環境と同時に他のすべてのスターゲイとの環境に依存します。もしも占星学的な力の結節点、特に至点や昼夜平分時や蝕が、実際のように事実通り誘導装置として理解されていたとすれば、その結果皆さんはそれを、時空の偶発性の中のひとつの開口部として、そして簡潔に目的化された有機的な幾何学的性質と、皆さんの次元領域とその拡大的な本質への入場との共鳴の枠組みによって制御されたひとつの挿入物として、より適切に定義しようとするでしょう。何事も立ち止まることはなく、時間と次元性が測定される方法にかかわらず、変化は占星学的に... そして論理的に、それ自体をそのように明らかにして、表現し続けます。

そのため、わたし達がこの2014年の議論を始める時、わたし達は、あらゆる皆さんひとりひとりを、育成のエネルギーと強化の領域で取り囲みます。何故なら、ひとりひとりの皆さんは、事実通り皆さんの個人的な次元上昇の道筋の上の熟達者になるからです。皆さんに閃きと明晰さを提示することがわたし達の目的ですが、しかし実際に、ひとりの聖なる主権を持った存在としての皆さんが、この交信や任意のそういった‘交信された’メッセージについて優れた判断力を実践することが、かつてそしていつも不可欠になります。

親愛なる皆さん、こうした過激な移行の時期の中で、霊は愛について伝えることを、いつも忘れないでください。霊は攻撃しません。皆さんの地球上の現在のあらゆる宗教は、数々の真実と歪みを持ちます。優れた判断力が、その鍵になります。皆さんは真実として存在するものとそうでないものとを、怖れではなくこころに基づいて決断することが、不可欠になります。真の聖なる表現は、その真実を、その美を、ひとつの集団的な分類に制限することはありません。

現在という時期は、ひとりひとりの皆さんに、自由に生きることを選択し、心配と怖れを解き放ち、皆さん自身の幸せを創り出すことを選択する、ひとつの機会を提示します。お互いに敬意を払い、育み、そして愛を受け入れてください。それは神の科学であり、周波数です。それが、人類の国家が一体化することになる方法であり、人類が次元上昇することになる方法です。そして2014年は、皆さんが首尾一貫して皆さんが望む地球を創り出すことを許すための、ひとつの鍵となる局面です。新しい地球の2年目になる2014年は、エネルギー的に、‘水瓶座の時代’と呼ばれるもの、水瓶座の移行の真の開始に向けた、真の局面を始動させます。


ひとつの鍵となる時代
A Key Time

熟達者の皆さん、皆さんはそれに応じて、ひとつの鍵となる滞在の影響力の中にいます。実際に、皆さんの巨大な滞在の内部には、より強調された数々の具体的な生涯、簡潔で飛躍的な進歩を提示する時空の中の特定の方向量があります。こうした物事の内部には、皆さんを規定する、極めて重要な意思決定の岐路があります。今回が、そういった生涯のひとつです。エネルギーと時間は急速に動いていて、皆さんが2014年の中で新しい地球の結晶構造の移行に向けた調整と基準調整を続ける時に、皆さんの地球上では沢山の物事が起こり続けています。それは簡単なものにはならないでしょう。局所的な努力なくして、事実通り価値ある物事は何も起こることはないでしょう... しかしそれは、ひとつの楽しい達成と資格になるでしょう。何故なら皆さんは、調和した惑星を創り出すために照合を続けている魂達の間にいるからです。それに応じて、2014年は色々な意味で、2013年よりもかなり信じ難いほど重要な年になります。何故なら皆さんは、2013年の中では、新しい地球に対する調整の初期の局面の中にいたからです。皆さんは、さらに高い数々の次元に広がる新しいチャクラの活用を練習していました。2014年の中で、皆さんは新しい翼を広げ始めて、新しい数々の波長分布に向けた飛行を試してみることになるでしょう。皆さんは、視覚的にひとつの調和した世界を創り出すために、シータ波の干渉性の中で働いているでしょう。それは時間がかかることになりますが、しかし有力な数々の手段が今、所定の位置にあります。2013年の中で起こったことは、ひとつの新しい始まりです。その新しい始まりは、新しい地球の新しい雛形です。地球の次元上昇は、次元の改訂と惑星の拡大を許してきました。地球はひとつの結晶構造の領域へと拡大され、そして5次元から12次元へと拡大されます。2013年の中で、皆さんはそのコツを学び始めました。そして2014年の中で、皆さんはこの探索の中でさらに遠くまで前進することになるでしょう。それは、集中した努力が必要になるでしょう。

2014年は、皆さんがその自覚的意識の数々の水準上で、数多くの捕えがたい移行を経験する1年になるでしょう。皆さんの拡大されたチャクラ系は、依然として新しい方法と、実際に新しい数々の次元の中での動作に対する調整を続けています。皆さんの結晶構造のオーラの領域は、依然として多少流動的であり、そしえt依然としてほとんどの皆さんのために安定しています。その拡大は、様々な程度で皆さんの感覚器官系や情緒の領域に影響を与えることができ、実際に影響を与えます。


精神集中
Mental Focus

新しい地球の第2年の中で、皆さんは皆さんの精神集中において、さらに大幅な努力をすることが求められます。それは時に皆さんにとって、皆さんが安定を維持し集中力を維持するために苦闘しているように感じるかもしれません。これは、新しいエネルギーの流入と、調整と基準調整をするためだけではなくまた皆さんを目的と意図を結晶化させる必要性との、ひとつの組み合わせです。水瓶座の移行とそのイオン比率の変化(過去20年の太陽放射に起因する)は今、惑星を取り囲み、ひとりひとりの皆さんが皆さんの霊の人生を順序立てるように強要し続けています。そのイオン比率の変化は、意識と潜在意識の精神的な領域との間、物質的な現実と神聖なるパターンとの間の‘コードの配線’を高速化しています。陰イオン性のプラズマから成るコロナ質量放出のジェット気流が地球と特定の‘聖地’の周りの窪みを循環させます。こうした状況が、シータ波の理路整然とした意識のさらに簡単な利用を許します。そしてシータ波の首尾一貫性の中で、皆さんはさらに効果的に、新しい地球を創り出すことができます。

2014年の中に特定のタイミングがあり、皆さんはその時に、皆さんが対処する必要がある皆さんの人生の流れのそういった領域を感じ、それに意識を集中することになるでしょう。皆さんは、自己に直面し、必要とされる行動に優先順位を付けることを求められることになるでしょう。皆さんの内面の数々の契約を再定義して、皆さんが皆さんの惑星上の残り時間を活用することを望む方法を決めてください。皆さんは、その瞬間を理解するように圧倒されて、生きている内に成し遂げる一覧を作ることになるでしょう!

皆さんは、もはや満足げに囲いの上に座ることはできません。2014年は、皆さんのパズルの失われたピースを決定する時です。今は、頭角を現して、皆さん役割に貢献し、今後皆さんの人生になるその遺産を考える時です。そしてその通り、それには数々のピースを一緒にすることが含まれています... 組み立てが求められます!結晶質の周波数は、2014年の中ではより強力になっています。これは、より‘完全無欠’な状態に向けてそれぞれの皆さんにますます影響を与えることになる、ひとつの共鳴です。これは単純に、皆さんのありのままの姿を理解し、最も高い基準に忠実になることの、ひとつの側面です。それは、それぞれの皆さんが皆さんの力を選択して、完全性の中を歩み、事実通り完全無欠になることが必要です。

ひとりひとりの皆さんが、毎日完全無欠になるひとつの機会を持ちます。その筋書きは、その中で皆さんが皆さん自身の弱点、皆さん自身の完全性との対立を認めるものであり、そしてそれは皆さんがより充分に熟達性を網羅する日であり、そしてそれは、実際にひとつの旅です。皆さんが別の個人の真実を認める意欲を持って皆さんの真実の中に立つ日と同じように、皆さんは完全な思いやり深い側面を達成します。その結果この真実は、数々の個人と国家にも当てはまり、そして巨視的にも微視的にも当てはまります。

2014年の中で、内的な葛藤の数々の側面が、純化のための坩堝の局面に移ることになるでしょう。どのような不正行為、隠されていたどのような不備、どのような暗部も、皆さんが直面するように、光に入ることになるでしょう。皆さんの行動を、最も高い目標に合わせてください。優先順位を決めてください。皆さんの道筋を調べ、皆さんの旅を意識的に計画してください。

次に、それは144の結晶構造のグリッドと同等な、次元上昇の中の地球のエネルギーであり、地球の結晶構造のエネルギーをさらに巨大でより多くの明快な次元領域の範囲に追い込むことを可能にし、またそれを続けることを、理解していください。そして熟達者の皆さん、今皆さんが利用できる5次元から12次元までのエネルギーは、単なる始まりに過ぎないことに、気付いてください。それは、皆さんがゼロ場と呼ぶ側面が、結晶構造の次元の側面になるからです。それは実際に皆さんの内部に存在するエネルギーの数々の次元に向けて拡大しますが、しかしそれは今までは眠りについていて、人類の大衆に利用できなかったものであり、それにもかかわらず、こうした結晶構造の数々の次元は、皆さんの真の完璧な起源であり、そして皆さんはその内部ではさらに高い姿で存在します。


ひとつの不可欠な理解
An Essential Understanding

わたし達は最初にもう一度皆さんに伝えることになりますが、惑星の次元上昇は、実際にほんとうに起りました。皆さんがこれを理解し、不信感を持たないことが、不可欠になります。否定論者はいつもいて、その道筋の上の人々の間でさえ、2012年12月21日の後で起こった任意の実際の数々の変化について疑問を抱く人々は存在し続けることになるでしょう。次元上昇は実際に起こりましたが、光に属する皆さんが、そうしました。しかしわたし達は、それは惑星地球の卒業であり、既に起こったことは12次元に向けた拡大であることを、明確にしたいと思います。そしてそれは、訪れようとしている人類の次元上昇を可能にした、惑星の次元上昇です。

そのためわたし達は、次元上昇はひとつの新しい始まりであることを、皆さんに伝えることになるでしょう。2013年に、地球は新しい形式に入りましたが、それが人類に、明快に高まり、さらに高い数々の次元に向かって意識的にさらに上昇する、数々の能力を許すことになるでしょう。新しい地球は今、結晶構造のグリッドを通してひとつのマトリクスを運びますが、それは人類が多次元性の内部で自分達の本質をさらに自覚することを、絶対的に可能にしています。

2013年に、ひとつの新しい太陽が黎明を迎えました。そしてそれは実際に変化の太陽であることを、わたし達は皆さんに保証します。それが壮麗な新しい地球の光をもたらします。そして親愛なる皆さん、わたし達はまさに、壮麗ということを指しています。この新しい時代の中で、歓びを投影し、光を投影することが、数々の探求者の責務になります。何故なら、結晶構造の高調波への拡大の中で、皆さんが投影する精神的な光のあらゆる光子が、飛躍的に増幅されるからです。そしてこれは、2014年の中でさらに急激に起こります。そのため皆さんの役割は、皆さんの数々の創造の力がその水瓶座の移行と呼ばれるものの中で増大するにつれて、ひとつの新しい重要性、より大いなる博愛を持つようになります。そのためわたし達は、2014年の詳細について伝えます。


2014の強力な日付と活性化の局面
2014 Power Dates & Activation Phases

2014年のエネルギーは、2011年と2012年の中で人類が経験した増大する周波数という障害物の多い進路よりは、その激しさは少ないものになりますが、しかしおそらく、特定の時期の中では、2013年よりは強烈になるでしょう。しかし2014年の数々の激しさの局面は、発生する数々の影響力を自覚することで、皆さんは巧みに対処することができます。何故なら、こうした影響力は、意図的に起っているからです。しかしその一方で、それは、その高い激しさを持つ期間が具体的な目的を持たないことを意味する訳ではありません。何故なら実際に、その周波数の‘障壁’は、依然として高まり続け、そして具体的なエネルギーの数々の符号が、占星学的な開口部の間の取り込みに対する調整を施されることになるからです。

2014年の昼夜平分時と至点の各2つの局面、そして蝕の4つの局面が極端に強力であり、それぞれが、新しい地球の固有で符号化された8面体のポータルの開口部を提供します。昼夜平分時、至点、特に2014年の4回の蝕の間、符号化された‘新たな’エネルギーの急騰が、惑星に漲ることになるでしょう。

鍵となる重要な日付:
・4月15日-満月の皆既月蝕
・10月8日-満月の皆既月蝕
・4月29日-年次の日蝕
・10月23日-日蝕(部分蝕)
・2014年3月20日-昼夜平分時
・2014年6月21日-至点
・2014年9月22日-昼夜平分時
・2014年12月21日-至点

こうした天文学的な日付が符号化されたエネルギーの流入の取り込みを提供する状況は、絶対的にひとつの自然の相乗効果になります。何故なら、こうした出来事(至点、昼夜平分時、そして蝕)は、今までそういった数々の移行のための固有な数々の出来事になってきた、数々の通路や開口部を事実通り開くからです。そういった時期が、今まで古代の数々の文化の中や現在の数多くの霊的な教派の中で内省、祈り、そして瞑想の日々として明らかにされてきたのは、これがその理由です。

さて、2014年の数々の蝕は、個人と惑星の両方の変化の触媒的なエネルギーの誘因という観点から、より固有な資質さえ持つようになります。2014年の中で、2つの月蝕は‘皆既蝕’であり、その2つの蝕は、4月と10月に満月の頂点で起こります。それは、自己の方向性と基準調整に向けた瞑想によって皆さんの人生の進路を変えるための、完璧な時になるでしょう。2013年に、数多くの皆さんが、ひとつの新たな目的を発見し、ひとつの文芸復興を経験しました。そして今、皆さんは新たに創造的な道筋の上にいますが、それはこれからも続き、2014年に勢いを増すことになるでしょう。他の人々は、既に同じ道筋の上に留まることを選択していますが、しかしひとつの新たな活力、新しい視点、または新しい集団のつながりを持つことになるでしょう。数多くの皆さんが、やがて2014年にひとつの新しい目的に気付き、以前は眠りに就いていたか活用されていなかった、実り豊かな才能を表面化することになるでしょう。

第1年である2013年の中で活性化された緑色の光彩が、皆さんに自然力や地球の数々の王国と親しむさらに巨大な能力をもたらしています。また第1年は、皆さんの現在の時間の立体映像を、先行する3つの黄金時代に同調させた、文芸復興のポータルを持ち込みました。これは、デルフォイとラパ・ヌイの臍の中で、符号化されました。

2014年は、まだ達成されていないか行動を起こしていない皆さんの‘魂の契約’の未完了の要点に対して皆さんのエネルギーを故意に再充電することによって、‘出産の再体験’を完了させるエネルギーと数々の配置構造を提供します。

それは2014年に、2009年以降で起こってきた強力なエネルギーよりも、より多面的なエネルギーにさえなります。上に掲載した2014年の中のそれぞれの日付が、以下の影響力を提示します。

・新しい地球と数々の目標の配置の中で、自己発見に向けた深い内省の時
・自己の純化と完璧性の確立の時-‘言動の一致’
・‘個人的そして地球規模で穏やかさと調和の種を植える’、癒しの人間関係のための機会
・力の結節点内部の拡大された数々のエネルギー、拡大された視覚化と明快な夢見
・数々のエネルギーの充電と安定化、決断と勇気の刷新のための時間帯
・結晶構造のマルカナの中で33のチャクラ全体のさらに巨大な活用を許す数々の符号の受領 

2013年のグランド・トラインはまた、2014年の中期を通してエネルギーの影響力を持ち続けます。3つの符号化された‘ポータルの流入’の局面が生じ、2014年の3月から4月にかけて、5月から6月にかけて、そして再び9月から10月にかけて、ひとつの頂点に達することになるでしょう。


2014年の中の、符号化された流入の鍵となるポータル:
2014 Key Portals of Coded Influx:

2014年の3つの符号化されたポータルの局面は、以下の通り:
・調和のポータル:3月20日-5月8日
・スターゲイトのポータルと真実の菫色の光彩:5月14日-6月21日(5月22-26日に絶頂期を迎える)
・プラチナの光線のポータル:9月21日-10月23日:

最初の符号化された局面は、3月の昼夜平分時から、皆既月食、日蝕、グランド・クロスに起こり、5月の水瓶座流星群に向かいます。4月にそれぞれひとつの日蝕と月蝕を経験し、2つの蝕の間に挟まれて、火星、天王星、冥王星、そして木星を含むグランド・クロスが起こります(日本時間2014年4月23日)。それは、調和を追求し、集団的に調和を投影するための神聖化された適切な時です。存在する数々の符号が、地球規模での霊的な復興と、数々の関係性の再設計と再定義を許します。それは、世界平和の数々の種子が紛争状態の数々の地域に、特に中東と呼ばれる地域の中に植えられる、ひとつの機会を提供します。個人的な水準では、今まで切断されていたものを和解させるために、さらに大幅な問題を抱えた数々の人間関係をもたらす時期になります。それは、ひとつの思いやりの流入です。ひとつの非常に適切な意味で、‘無条件の愛’、‘クリストスのエネルギー’と呼ばれるかもしれないものの、ひとつの取り込みです。

2番目の局面は、5月から6月の間であり、その最初の誘因は、4月の調和のポータルから前面に流れ出します。またこの局面には、2013年に始まり、2014年の6月を通して効力を持ち続けるグランド・ウォーター・トライン(巨大な水の星座の正三角形の占星図)のエネルギーが含まれます。それは、数々の完了の時です。非常に適切な意味で、2014年の5月のスターゲイトのポータルは、水瓶座の時代への第一歩です。それは、シリウス・プレアデス連合がさらに巨大な影響力とさらに巨大な存在感に移る時になるでしょう。これは、確実に地球規模の祈りのためのひとつの潤色された局面であり、調和の取れた瞑想のために集うためのひとつの時です。何故なら、それがダーマ、大いなるより高貴な数々の真実への回帰という別の局面を際立たせるからです。

3番目の局面は、2014年の9月20日と10月23日の間に起こります。それはおそらく、最も内側への到達になります。それは潤色されたプラチナの光線、地球の女神のエネルギーの数々の符号を含む、ひとつの局面です。それは12のすべての生理的チャクラを調和させます。この局面の中で、自己の基準調整のひとつの機会、個人としての皆さんや、新しい惑星地球の人類のひとつの集団としての皆さんに役立たないすべての障害の解放が起こります。それは、古い数々の残留物を落とし、隠されている数々の障害を解き放つ時です。プラチナの光線は、個人が新しい自己、新しい目的、新しい相互関係、つながり、方向性を明らかにする、ひとつの時を象徴します。それは、生命力の再活性化、最活力化の時です。それは、新しい数々の符号を導入して、より良いひとつの自己とより良い集団的な力に向けて、行動を起こす時です。プラチナの光線は、ひとつの育成的なエネルギーです。それは、自然の中の女性原理と呼ぶことができるかもしれません。何故なら、それぞれの魂がさらに巨大な光を追求するため、それがひとつの支援の感覚を許すからです。


13-14の一対
The 13-14 Couplet

2014年は、ひとつの側面の中にあり、2013年と一対になっています。新しく生まれた拡大的な地球の現代の優先順位付けにおいて、年次の組み合わせが今後その基準になるでしょう。2013年に始まった天空の数々の符号は2014年に完了し、その結果真の現代的な回転は、ひとつの24か月の局面になります。この基準の12ヶ月の二重化が、数多くの領域、特に皆さんの数々の関係性の基準調整と改善における皆さんの経験の中で、明白なものになるでしょう。わたし達は既に皆さんに、2013年と2014年は変化の時期である、と伝えてあります。この助言を、皆さんを深く愛するわたし達からの、ひとつの穏やかな手の上への合図、ひとつの‘モーニング・コール’と考えてください。まず鏡の中を見て、そして皆さんの人生の交差の反映を探し出してください。皆さんをこの‘今’という瞬間に導いてきた、皆さんの人生のそれぞれの年の足跡を、良く検討してください。皆さんのこころの内部と外部で表現されたその思いやりを、深く探索して、そして既に獲得されているもの、また既に放棄されたものを、確認してください。皆さんは、ただ同じ場所の中で皆さん自身に気付くためだけに、これほど遠くまで旅してきたのでしょうか?

親愛なる仲間の皆さん、もしも皆さんの現在の状況が皆さんを満足させないなら、その時は、協調した努力を行い、変化の行動を起こしてください。わたし達が既に伝えたように、2014年のエネルギーは皆さんに、そういった行動のための拡大された数々の機会を提示します。数々の関係性は、規定され、再決定されることが必要になるでしょう。そういったひとつの効果的な探索は、‘AからZまでの’すべての光彩の形の中で全体的な誠実さというひとつの必要条件を採用します... 同調者、知り合い、恋人、兄弟、姉妹、そして皆さんが‘敵’、競争相手、そして敵対者と考える可能性がある人々までが含まれます。2014年の3つの核となる符号の局面が、罠に掛けられた感覚と隠された数々の情緒を着服してそれを表面化する、数々のエネルギーを利用できるようにします。こうしたエネルギーは、実際の周波数であり、完璧性を選択している人々のために、坩堝の効果を創り出すことができる、そしてそれは、明晰さを達成するか、矛盾した投影の中に留まるかどうかにかかわらず、いつもひとつの選択であり、2014年の調和的な数々の局面の中で、さらに大幅な浄化、さらに巨大な“完全性”の意識が、真面目な探求者のために完全に達成できるものになります。


天王星と冥王星の引き金
Uranus-Pluto Triggers

親愛なる皆さん、皆さんが充分に完全な状態ではない時、皆さんは自己と対立した状態になります。実際に、この浄化の坩堝は昨年に始まり、そして実際に2014年に、特に2回の天王星と冥王星のスクウェア(90度)の範囲の間に、もう一度表面化することになるでしょう。

**>2014年4月21日(日本時間4月22日)、牡羊座と山羊座の13度34分で、天王星と冥王星のスクウェア(天王星は順行、冥王星は逆行)

**>2014年12月15日、牡羊座と山羊座の12度35分で、天王星と冥王星のスクウェア(天王星が逆行、冥王星は順行)

皆さんは、未完了の感覚を完了することによって、また未探索の情緒を探索することによって、そして未表明の意見を表明することによって、こうしたエネルギーを幅広く利用することができます。そうする中で、皆さんは実際に、今まで自己の清廉潔白という皆さんの内面の感覚を薄暗いものにしてきたひとつの重荷を引き上げることができます。完全な誠実さは、皆さんを、ただ単に忠誠だけではなく、より巨大な光の比率を持ったひとつの意識へと導くことができます。そしてこの年は、そういった長所のために始動されます。

そしてわたし達は皆さんに伝えますが、皆さんの物質的な滞在に関しておそらく‘高齢者’と呼ぶことができる範囲の皆さんが、実際に2014年の数々のエネルギーの範囲内で、‘物事を正す’ように非常に駆り立てられ、強いられる感覚を持つ可能性があります。そして親愛なる仲間の皆さん、2014年の‘高調波’の局面よりも、このためにより良い時期は存在せず、そしてこのためにより良いエネルギーも存在しません。この機会を巧みに利用してください。そして皆さんは一時的なひとつの設定の中にいることを、記憶に留めてください。変化は物質的な現実性の本質であり、そして物事は瞬時に変化することができます。人々は去来し、そしてしばしば皆さんがそれを最も予期しない時に、誰かがここにいて、そして次に去ります。こうした言葉が皆さんのこころの中でひとつの拠り所を見付け出し、行動に導く時、内部と外部を深く見つめてください。


結びとして
Closing

2014年は、自由に動くひとつの時、開花するひとつの時であることを、わたし達は皆さんに伝えます。それは数多くの皆さんにとって、大いなる変化の1年になるでしょう。皆さんの惑星上には、ひとつの新しいエネルギーがあります。皆さんは既にそれを創り出しています。しかしまだ行うべきことが沢山あります。皆さんの数々の役割に気付くために、この時期を利用してください。

今まで囲いの上に座り、より多くの献身的な指導者としての役割を選択することを考え、皆さんの本を記述し、皆さんの内面の芸術的な才能を表現し続けてきた皆さんにとって... それは皆さんが行動し、2013年に植えられた数々の種子を仕上げる時です。2014年は、皆さんの結実の時です。そのエネルギーは、皆さんの至高の善を支えることになるでしょう。

2014年の中で、皆さんは皆さんの力強さを回復し、新しい地球の中で作動する皆さんの能力を洗練させます。皆さんは新しい数々の使命を引き受けます。今は、皆さんが望む地球、穏やかで霊的に幸せなひとつの惑星を創り出すために、伴に集い、一貫した融合の中で瞑想する時です。今は、水瓶座の移行の中で提示された、強化された数々の創造的な能力を活用する時です。

わたしはメタトロン、そしてわたしはこの真実を皆さんと共有します。皆さんは最愛なる人々です。

...そしてその通りに... そしてそのように。
...And so it is...and it is so.


The above channel is copyrighted ? to Earth-Keeper : All Rights Reserved

The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. It may be shared online with expressed permission from EK Admin, as long as you do not charge for it, do not alter , abridge or edit it any way, credit the website & 3d author receiver and include this entire copyright notice . It may not be posted on U-Tube or printed in books or magazines without expressed written permission from Earth-Keeper Admin. For authorization please kindly contact Anne (Earth-Keeper Admin Director) at Tyberonn@Earth-Keeper.com

http://lightworkers.org/channeling/191790/aa-metatron-2014-opportune-year-change

by 森のくま (2013-11-20 19:54) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんはひとりの創造主、ひとりの神なのか、それとも皆さんはまるで他人のようなものなのか、と語る
The Sphinx speaks are you a Creator, a God, or are you just like everyone else
15 November 2013 - 11:04pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks are you a Creator, a God, or are you just like everyone else.



皆さんがそれを呼ぶように、皆さんはさらに多くの自覚と異なる意識の次元へと移動するため、それについて考えなければならない別の重要な思考と信念があります。

実際に、意識の異なる次元は存在しませんが、しかしわたし達は別の機会のためにそれを残しておきます。

その質問は、皆さんは創造主達なのか、あるいは神々なのか、あるいは皆さんはまるで他人のようなものなのか、というものです。

皆さんの真の存在の前に立ちはだかっているかもしれない、別の執着です。

皆さんが神、ひとりの創造主、ひとりの神聖なる存在、ひとりの光の存在、あるいは皆さんが用いるか既に皆さん自身に与えている他の何らかの名前または称号を考えることは、特定の信念に対するひとつの執着です。

本当の問題は、何故皆さんは何度もこの必要性を感じ、何故皆さんは他の人々にこうした称号や名前を認識させる必要性を感じるのか、ということです。

他の人々が皆さんをその名前または称号で呼ぶ時、それは皆さんをどのように感じさせるのでしょうか?

それは皆さん自身を気持ち良くさせるのでしょうか?それは皆さんを重要だと感じさせますか?もしかすると、こうした称号または名前を利用しない人々よりもさらに重要なのでしょうか?

誰かがひとつの博士号のようなものを取得する時、名前と称号を与えることが、皆さんの社会の内部に組み込まれています。人々はこれを利用し、普通その名前の後に博士号を置くことができるか、博士または教授と呼ばれる彼ら自身について、それが彼らを心地良くします。実際に、いわゆる数多くの光の活動家達も同じことを行い、彼らは哲学博士を好みます。あるいはある意味で他の人々に彼らをより信頼させて、他の人々よりも重要なよう見えるため、牧師の称号を好みます。彼らは研究してきました。彼らは何かを学んできて、いわゆるそういった称号を使用することを許すその試験に合格しました。

同じ知識を持つ数多くの人々が存在しますが、しかしその人々は、他の人々によって与えられるその試験に合格する必要性は感じないため、それは実際に、他の人々によって割り当てられた称号です。

皆さんがひとつの称号を持つという理由からより安心することは、外部の現実性に対するひとつの執着であり、皆さんが既に何かを達成した、皆さんは既に何かになったことを、外部の現実性から確認しています。

同じことが光の活動家、あるいは神聖なる存在、または創造主や、わたしはアルクトゥルス人またはわたしはプレアデス人、わたしは魔女等々のように数多くの名前についても当てはまります。たとえ皆さんがひとつの試験に合格していなかったとしても、皆さんは皆さん自身にひとつの名前を与えて、この現実性の内部の皆さんの場所に気付くことが好きです。それは、人間の現実性を特定の分割された部分に分けて、皆さん自身を心地良く感じさせるか、もしかすると皆さん自身や皆さんの役割と姿についてより善良に感じさせるために、皆さんが拵えてきた数々の小さな箱です。

繰り返しますが、皆さんは今まで、皆さんの外部の現実性についてだけではなく、さらに重要なこととして、皆さんの内部の現実性に関するひとつの特定の信念に、愛着を覚えてきました。

皆さんの外側の現実性の内部には、数多くの信念と執着がありますが、しかし時には皆さんの内側の現実性の内部にはさらに数多くの信念と執着があり、それはいつものように、皆さんが皆さんという存在の本当の目標に到達することを阻むことができます。

もう一度、皆さんの本当の自己になることです。

ひとつの根源から別の根源へ
2013年11月11日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
November 11, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/191711/sphinx-speaks-are-you-creator-god-or-are-you-just-everyone-else

by 森のくま (2013-11-21 19:40) 

森のくま

test
by 森のくま (2013-11-21 19:56) 

森のくま

大天使アズラエル
Archangel Azrael

皆さんが手放す時、皆さんが受けて止めているその新しさを称える
As You Let Go ~ Celebrate the Newness You are Embracing
16 November 2013 - 1:01pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

As You Let Go – Celebrate the Newness You are Embracing
Message from Archangel Azrael
Received by Julie Miller November 16, 2013



手放す時期が訪れる時、今後皆さんが新しい思考パターンを創り出して、皆さんの成長と発達のために必要な数々の変化をもたらすことになる数々の新しい方法、発想、人々、そして興味を導入するために、皆さんは皆さんの快適帯から離れています。妨げとなる古い数々の方法を手放すことは、非常に難しいひとつ段階ですが、しかしそれぞれの段階でより簡単なものになって行くため、それはわたし達が、それぞれの親愛なる魂が受け入れることを勧めるものです。

古い数々の方法を手放すことの困難さが今後どれほど難しくなるかについては、それぞれの個人次第になります。怖れは、最も莫大な苦痛と不快感を引き起こす最も大きな障害物です。過去の数々の出来事、怨恨、古い概念等々を手放すことは、古いボロボロのセーターを脱いで、輝く未使用の新しいセーターを選択することと同じように簡単なものになることもできます。たとえ皆さんが手放すという変容の過程の間に何とか皆さんの考えを静めるとしても、幾つかの水準の不快感はその一部になります。皆さんが不快を感じ、何らかの身体的な病気によって引き起こされている訳ではない内部からの疲労や痛みを感じる時、皆さんは、皆さんが変化に向かって進んでいることを認識します。皆さんは皆さんの旅の新しいひとつの局面に入っているところであり、一度不快感が離れてしまえば、皆さんはより明確に考え、新鮮な視覚で確認し、皆さんのエネルギーが活気に満ちていることに気付きます。

今まで忘れ去られてきた古い数々の怖れ、あるいは皆さんがこれほど長い間こだわってきた古い数々の傷に直面する可能性のせいで、手放すことは、極端に恐ろしいひとつの経験になる可能性があります。そしてそれは、今数多くの親愛なる魂達が経験し始めることですが、しかし痛みが生じる時、親愛なる魂達はその痛みに対処する代わりに、その痛みを断ち切ります。皆さんがまったく健康的でも良好でもなかった幾つかの苦痛に満ちた状況の記憶にしがみ付いてきたことを、わたし達は認識しています。その状況は今まで窮状を引き起こしてきて、今も依然としてそこにあり、皆さんの大切なエネルギーの一片を少しずつ取り出し続けています。皆さんはもはや過去に生きていないため、それは皆さんのこころが皆さんに提供する勇気を皆さんが集めて、ありのままのそういった記憶に立ち向うまで続きます。その結果起ったことは、行われて、過ぎ去ったものです。それを手放して、未来を恐ろしいものとしてではなく、皆さんの新しい一日の有望性として理解してください。神は、あらゆる経験を通して皆さんと伴に歩み、皆さんが求める時、神は、ひとつの道筋を照らし出しているその光を輝かすことになるでしょう。その道筋は、人生が皆さんに熱狂的に愛を込めて提示するすべてを受け入れながら、今後皆さんを暗がりから現在へと戻すように導くことになるでしょう。

その古い物事がどのようなものであるかどうかにかかわらず、皆さんがその古い物事を手放す時、皆さんが今後の未来の姿を認識せず、他の人々が皆さん変化に対して感じる様子について皆さんが認識せず、そして皆さんが、翌日または翌週、翌月、翌年に皆さん自身の感覚がどのようになっているかを認識しないことは、本当のことです。しかし皆さんが今後認識するようになることは、皆さんは皆さんの感覚を任され、そして皆さんがひとつの否定的な考えを自覚する時、皆さんは皆さん自身の再創造から皆さんを引き離そうとしているこの否定的な考えを変える能力を持つ、という事実です。新しい数々の概念、自己愛、自尊心、そして平等な愛と皆さんが出会うかもしれない人々に対する敬意に満ち溢れた、ひとつの新しい自己です。皆さんが行うすべての放棄のおかげで、皆さんはそれだけさらに賢明になります。

過去を手放すことは、皆さんが完全に自覚することを求めるものであり、ただ単にその時間を過ごすものではあります。そしてそれは、霊的にも個人的にもその両方で、皆さんの発達における巨大な一歩になるものです。皆さんが既に手放すことに同意している過去を超えた、その皆さんが今受け入れている新しさを、称えてください。皆さんが維持する必要があるものともはや必要ではないものを事実通り熟慮して調査するための時間を取ってください。その詳細を詰めて、必要とされるだけの時間を取って、最終的に皆さんが、皆さんが既に手放すことを合意していて、もはや効力を失っていて皆さんのためにならない部分を手放す時、皆さんは、すべての人々の向上に役立つ新しい数々の発想と概念を生み出します。誰ひとりとして過去を元通りにすることも、行われてしまった損害を無かったことにすることはできません。そして誰ひとりとして、皆さんのためにそれを手放すことはできません。これは自己発見というひとつの壮大な旅であり、そこで皆さんは、皆さんの正真正銘の自己に気付き、そしてしばらく後になってから、皆さんは、皆さんが愛するすべての物事を学び、皆さんが皆さん自身をどれほど愛しているかということに、気付くことになるでしょう。皆さん自身に愛を与えることは、皆さんが与える最も大いなる贈り物のひとつであり、皆さんが今後皆さんに自由を届けることになるその手放す様々な段階を進む時に、それがさらに深いひとつの癒しを促進することになるでしょう。

皆さんが既に手放したすべての物事を称える時、皆さんの自己全体に優しくなることを忘れないでください。皆さんが手放す時、皆さんのあらゆる側面に調和を取り戻すためには、釣り合わせが必要になります。皆さんが一日を通して進む時、重要でないものから重要なものを分けることをこころ掛けてください。それは皆さんを忙しいままの状態にして、皆さんに皆さん自身の思考過程についての沢山の情報を提供することになるでしょう。そして皆さんは、変化が必要で健全な理由を、さらに自覚するようになるでしょう。皆さんが肯定的にそして健康的に考えている時、皆さんの身体はその後に続き、そのためもしも皆さんの精神が依然として苦悶、混乱、そして古い状況に由来する他の否定的な考えや情緒に満ち溢れているなら、皆さんは病気が侵入するひとつの糸口を創り出します。わたし達は、皆さんの日常は多忙で皆さんは撹乱されるため、何時でも皆さんの考えを意識することが難しいことになり得ることを認識しています。しかし皆さんは実践することよって、皆さんの考えにより警戒するようになるでしょう。そしてひとつの否定的な考えが入る時、皆さんはその考えが留まることを許すか、その否定的な考えを穏やかで許しを与え、愛に溢れ、他の良い感覚の考えに変えるか、そのどちらかの選択肢を持ちます。そして今後必要とされる癒しの過程を加速するその神の浸透する光と愛を受け取ることを目指して、今後皆さんの神との同調を維持するために、それが役立つことになるでしょう。

わたし達は、ひとりひとりの皆さんが痛みを伴う不穏な過去を含まないより良い明日と未来を望むことを、認識しています。しかし親愛なる皆さん、まず皆さんは、その過去を手放すことが必要になります。ひとつの古い記憶に付随してきた情緒的で精神的な痛みを手放すことによって、未来のための余地を作ってください。そういった数々の出来事から皆さんの思考過剰な精神に自由を与えて、皆さんのために展開する新しい数々の方向性を選択することを、許してください

手放すことの一部は、皆さん自身から怖れ、恨み、しなければならない、当然だ、することが必要だ、するしかないといった否定的な表現を取り除くことです。皆さんが手放す時、皆さんは皆さんがすることを望むものを学びます。それは強要されるものではなく、皆さんが今まで隠してきたすべてを露わにすることから皆さんが気付く、ひとつの認識です。わたし達は、皆さんが非常に長い間、既に行っているべきもの、あるいは皆さんが行うべきものや行うのが当然であるもの、皆さんが行わなければならないももの、あるいは行う必要があるもの持ち運んできたことを、そしてこうした相棒は事実通りまったく相棒ではないことを、認識しています。その物事は何度も身を隠しますが、しかし時間と伴に、皆さんが話す言葉を通して、そして皆さんが取る行動によって、それは認識されます。親愛なる皆さん、皆さん自身に正直になってください。内面から皆さんのありのままの姿を認識するようにして、皆さんは徹底的に黄金であるため、皆さんが気付くものを楽しんでください。

手放す過程の間にわたし達が目撃してきたものは、一部の親愛なる魂達が、苦闘している自分自身に気付く時に、確言を利用する状況です。その魂達は自分達の考えを意識しますが、しかしちょっとした追加の支援が必要であり、数々の確言が、その魂達が古い物事を手放す時期の間に起る小さな凸凹を乗り越えるために役立ちます。確言は、それ自体で何事も変えることはありませんが、しかし確言が行うことは、肯定的な考えと感覚を促進して、皆さんが疑いや怖れから大きくする不安定な考えや感覚にそれが取って代わります。数々の確言は長く複雑なものである必要はありません。ひとつの単純な確言は、皆さんが古い数々の方法、概念、そして発想を手放す方法を学ぶ時に生じるその思考過程を変える際に役立つために必要になる、そのすべてです。

別の親愛なる魂は、かなり簡単にその旅の途中で行っている物事によって撹乱されますが、しかしわたし達は、皆さんが今行っていることに意識を集中した状態に留まることを、皆さんに勧めます。別の魂達の道筋はその魂達のものであり、皆さんの道筋は皆さんのものであることを、皆さん自身に言い聞かせてください。もしも皆さんが皆さん自身を比較することに引き込まれるなら、皆さんは不幸を引き寄せることになるでしょう。そして皆さんは、皆さんが今手放す方法を学んでいる古く必要がないすべての方法からの回復と再生に向かう路の上にいます。わたし達は、皆さんが幸せになり、外側からではなく、内側から美しいと感じることを望みます。わたし達は、皆さんがなかなか消えずに疑いまたは最終的な停滞を創り出す過去からの苦痛を持たずに、最善の選択を行うための自信と決断力を持つ皆さんを確認することを望みます。

過去の物事と古い方法を手放すことは、皆さんの神との結び付きを強化するために別の大いなる理由です。神に導きと支援を求め、神は今後そこにいることを信頼してください。神は、皆さんがこれほど長い間しがみついてきて、今皆さんが解き放っているものを受け止めて、そういった古い数々の発想、感覚、そして概念を、愛で置き換えることになるでしょう。そして神の愛は、新しい数々の方向性、新しい仲間達、新しい発想等々に気付く皆さん自身の力を刺激するために必要になるその癒しを、提供することになるでしょう。

数々の言い訳が、手放して新しい方向性を受け入れることに対する皆さんの能力の衰退の原因になることを、許さないでください。親愛なる皆さん、数々の言い訳は皆さんを弱体化することを、理解してください。皆さんが皆さんのために良いと認識するものを行わないことに対する言い訳をする代わりに、皆さんの人生全体に対する責任を取ってください。皆さんがその一部だった任意の出来事に対して責任を取ることが、皆さんを強化し、変化をもたらす新鮮なエネルギーを皆さんに注ぎ込みます。そしてそれが、皆さんが確認することを望む人生を創り出すために役立つことになるでしょう。しかし、皆さんはまず何らかの手放す行動を起こすことが必要になることを、忘れないでください。皆さんが長い時間を掛けて明らかになることを許してきた数々の態度、感覚そして他の概念を変えることは、本当に時間がかかります。成長して一部の成長痛を楽しみに待つために必要な余裕を、皆さん自身に与えてください。それはその過程の一部であり、それは皆さんが正しい道筋の上にいるという数々の合図を伝え続けています。その痛みの後、安心、充足、幸せ、穏やかさ、その他諸々が現れます。皆さんは、毎日欠かすことなく、絶え間なく成長を続けていますが、しかし大いなる成長が根付いて皆さんを前進させ続けることを目的として、また皆さんは、古くてもはや役立たない物事を手放しています。

皆さんが皆さんを圧迫し続けていた重荷を手放した後で、皆さんが皆さんの旅を再創造する数々の段階を経験する時、神が皆さんを取り囲み、皆さんを満たしているその愛を受け止めてください。神を遠ざけずに、神を受け入れてください。神の存在感の中の心地良さに気付いてください。神の尽きることのない存在感を通して、皆さんはその恩寵が皆さんの生得の権利であることを認識し、受け入れるようになるでしょう。皆さんが今いる場所に着くために今まで選択してきた道筋がどのようなものであろうとも、神は同じように皆さんを愛します。そして神が皆さんを通して輝かすその愛を通して、皆さんは皆さんが行うすべての中で、過去の数々の傷にしがみつくことなく、神の愛によって生きることができます。遠く過ぎ去ったひとつの時代の数々の出来事に由来するその痛みを持たずに、果敢に前進してください。

手放すことは、皆さんが皆さんの人生の中でかつて引き受けた物事よりも多くの物事を生き受けることになる、ひとつの過程です。それは、皆さんが一度だけ行い、決して再び行うことはない、というものではありません。皆さんは、困難で自由を奪う皆さんの旅の領域に偶然に遭遇することになるでしょう。そしてその状況は、皆さんがその理由をさらに深く見詰めることを求めることになるでしょう。親愛なる皆さん、手放すことは、ひとつの継続的な過程であり、皆さんがもはやそうではないさらに多くの物事を手放すことによって、皆さんがさらに多くの皆さんのありのままの姿を受け止めることを許す、ひとつの過程です。皆さんは、皆さんの過去ではありません。皆さんは、未来に向けて日々その一歩を踏み出す、皆さんの現在です。寛いで、その旅を楽しみ、皆さんが事実通り望んだ方法で成長することを妨げてきたすべての古い痛みと方法を解き放つことによって皆さんの事実通りの姿を学ぶその過程を、誠実にそして正直に、称えてください。皆さんが、皆さん自身の成長と発展から皆さんを思い止まらせていたものを手放す時、皆さんは、これほど数多くの黄金の機会に至る、その数々の門を開きます。それは、今後数多くの驚くべき信じ難い方法で皆さんの人生を広げることになるでしょう。

わたしは大天使アズラエル、ジュリー・ミラー経由
I AM Archangel Azrael through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/191745/you-let-go-celebrate-newness-you-are-embracing

by 森のくま (2013-11-22 19:14) 

森のくま

大天使サンダルフォン
Archangel Sandalphon

2013年11月18日から24日
18-24 November 2013
17 November 2013 - 7:54pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)

Archangel Sandalphon Message



親愛なる皆さん、今週、数多くの様々な環境と感情の中で、ひとつの癒しの効果が生じることになるでしょう。

皆さんの祈りは既に聞かれています。皆さんが向上を続ける限り、わたし達はより簡単に皆さんと接触を持ちます。

幸いにも、皆さんはその事実に気付いています。皆さんが皆さん自身の神髄に触れる時に経験するその感覚が、皆さんが創り出すことを望む世界をもたらします。

わたし達は、内面の子供と接触を持ち続けることを望みます。彼または彼女が叫ぶまで、彼または彼女が好み、愛し、笑ったものを思い出してください。

彼または彼女は、あらゆる物事を直観的に把握した者です。彼または彼女は、あらゆる物事を楽しめることにした者です。

その楽しみを保護してください。皆さんの方法を明らかにする間、最も大切なことは、皆さんの純粋性、弟子の身分、そして眩惑を維持することです。

受け入れて、それについて行き、たとえ皆さんが知性的に克服できない数々の疑問に突き当たるとしても、ただ信じて進歩を続けてください。

そして、皆さんは神の子供達であることを、忘れないでください。

大天使サンダルフォン
Archangel Sandalphon


トルコ語

Bu hafta bir çok olay ve duyguda şifalanma yaşanıyor olacak küçüklerim. Dualarınız duyuluyor, siz adımlarınızda süreklilik sağladıkça bizlerde sizlere daha kolay ulaşabiliyoruz. Kendiniz için çok azimli çalışıyorsunuz ve aslında bu tüm Dünya içindir. Ne mutlu ki, bunun farkındasınız, kendi Öz’ünüze dokunduğunuz an yakaladığınız o duygu size yaratmak istediğiniz Dünya’yı getiriyor. Içinizdeki Çocuk’la bağlantıda kalmanızı istiyoruz. O’nun nelerden hoşlandığını, neleri sevdiğini, nelere gözlerinden yaşlar akarcasına güldüğünü hatırlayın. O her şeyi en sezgisel, en yüksek titreşimde algılayandı. O herşeyi en eğlenceli hale getirendi. O eğlenceye sahip çıkın. Yolunuzu görünür kılarken, en önemlisi saflığınızın, öğrenciliğinizin, şaşkınlığınızın sürmesi. O’nu kucaklayın, takılın peşine, aklınızın almayacağı fikirlerle karşınıza dikilse bile, sadece inanın ve ilerleyin. Ve unutmayın sizler Tanrı’nın Çocuklarısınız.

Baş Melek Sandalphon

by 森のくま (2013-11-23 17:33) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんは今までそういった内部からの数々の合図を何度無視してきたことか、と語る
The Sphinx speaks how many times have you ignored those nudges from within
17 November 2013 - 12:08am

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks how many times have you ignored those nudges from within



皆さんはすべて、それを、皆さんに何かをするようにまたはしないように伝えるそういった内部からの数々の小さな合図を、認識しています。

その合図が何かをしないように皆さんに伝える時は簡単ですが、しかしその合図が、皆さんの考え、信念、そしてもしかすると環境と一致しない何かをするように伝える時、それはさらに難しいことになります。

その合図は実感が湧かないという理由から皆さんは今まで何度もその合図を無視する方法を学んできたため、人間の精神は、こうした数々の合図を無視する上で、とても強力です。それは、皆さんが本当にしようとしていたことではなく、皆さんはそれを信頼せず、また人間の精神やこころからさえ通して現れる他の言い訳も信頼しません。

何故なら、皆さんが行っている物事や皆さんがしようとしている物事関して、人間の精神と同時に人間のこころの両方が、数々の信念体系や執着と連携するからです。

世の中にはそういった数多くの執着や信念を越えて進み続ける準備を整えている数多くの人々がいるため、わたし達はこの瞬間にこのことについて実際に意識を集中し続けていますが、しかし、その人々の精神とその通りその人々のこころは、その人々が現実だと考えたことが現実ではないことに気付くのを怖れて、その人々が深海に飛び込むことを妨げています。

その人々が本当だと考えた物事は、本当ではありません。

皆さんは皆さんが起こり続けていると考えるもの、皆さんが真実だと考えるものに慣れているため、内部からの数々の小さな合図は、煩わしい小さな苛立ちになり得ます。

そういった小さな合図は、時には皆さんの外部の何かに気付くように皆さんを導きます。それは既に皆さんの内部にあるものですが、しかし皆さんの一部の執着と信念のせいで、皆さんが気付くことができないものです。

時には、もしも皆さんが他の誰かを必要とするなら、その他の人々は皆さんからの何かを望み、皆さんから何かを期待するという考えが、皆さんを抑止することになるでしょう。皆さんが別の人を頼るかもしれないという考えが、皆さんを抑止するかもしれません。

実際に、数多くの皆さんが、他の人々のためのひとつの決断よりも、皆さん自身のためのひとつの決断することの方がいつもさらに困難であることを認識しています。皆さんは別の人がしなければならない物事を何度も認識しますが、しかし同じ状況に直面すると、皆さん自身のために決断を下すことは、より困難なものになります。

皆さんの道筋に対して重要な内部の答えに気付くことは、他の人々がその道筋でしなければならないことに気付くことよりも、何度もかなり困難なことになります。

言うまでもなく、皆さんがそういった合図に従うことを妨げる数多くの信念や執着があります。それはお金がかかるかもしれない、あるいは、皆さんが実際に好きではないか結び付きたくない誰からのものかもしれないという理由から、それは何度でも、皆さんが必要とするものを手にすることができない、という感覚を含むことがあり得ます。

皆さんがその方向に導かれているその新しい数々のエネルギーが正しいと感じない時に、皆さんの内部の不安定な数々のエネルギーは、皆さんがその数々の合図に従うことを妨げることができます。何故なら、皆さんは皆さん自身という存在の内部で安定した状態ではなく、皆さんが慣れていない外部のエネルギーは、それが皆さんの内部に不安定をもたらす時に、皆さんはそれが間違っていると感じる可能性があるからです。

ひとりの個人が、内部からの小さな合図に従わないことに気付くことができる、数多くの理由があります。

怖れもまた何度も現れるものであり、皆さんは準備ができているかどうかを皆さん自身に尋ねることは、別の話です。

精神とこころは、今後皆さんが実際にそういった合図を信じ、そういった合図を確認し感じることを妨げることを気付くことになり、そして気付くことができます。そしてもしも皆さんがどうした合図を感じるか確認するなら、皆さんがそういった合図に基づいて行動することを妨げるために、数多くの物事が利用されることがあり得ます。

また、皆さんがそうした合図に従うことを妨げている外部の数々の影響力があると同時に、皆さんに影響を与えることができる他の存在達もいる可能性があります。もしも皆さんがこれを信じるなら、それはさらにもう一度、皆さんが調べることを望む可能性がある、ひとつの信念体系に対する別の執着です。

数々の信念体系と執着が、皆さんが実際に皆さんの真の自己になることを妨げています。


ひとつの根源から別の根源へ
2013年11月11日
ペトラ・マルゴリス
From one source to another
November 11, 2013
Petra Margolis
www.thesphinxspeaks.org
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/191770/sphinx-speaks-how-many-times-have-you-ignored-those-nudges-within

by 森のくま (2013-11-23 17:34) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2013年11月21日
11/21/13
21 November 2013 - 10:53pm

シリウスの大天使ヘルメス経由
Channeler: Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達、こんにちは!わたし達が皆さんの直線的時系列の中で大いなる天の数々の影響力のひとつの時点に非常に密接に近付いているため、わたしは今、皆さんの所に現れています。

皆さんの地球の科学者達が既にアイソンと名付けて、熟練した人々に明確で明らかな手掛かりであるその彗星は、光を増し続け、そして今はその旅の終りか、または現れて別の周期を始めるかの何れの瞬間から、ただほんの数瞬離れているだけです。これは、皆さんが現在経験し続けている直線的な時間の中のひとつの移行を象徴することになるでしょう。もしもこの彗星と皆さんの太陽が融合するなら、そのエネルギーは太陽面を通して投影され、次に皆さんの太陽系に伝送されることになるでしょう。もしもその彗星が太陽の周辺から現れて、ひとつの新しい周期を始めるなら、それは次に地球に密接に近付き、その今までの影響力よりも、惑星とその居住者達により多くの影響を与えるほど充分に近付くことになるでしょう。

これは、いわばひとつの宇宙の岐路になるでしょう。一部の皆さんは、別の時系列に進んでいることになり、別の皆さんは、この時系列に留まることになり、そして他の皆さんは依然としてもはやどのような時間の年代記も存在しない数々の領域に進んでいることになるでしょう。このようにして、その人々が進み続ける時系列は存在しなくなるでしょう。これは、その水星の近日点と近地点の間で起ることになるでしょう。数多くの皆さんが既にその移行を感じ始めているところです。そういった星の環境の影響力は、皆さんの報道媒体や秘密結社によって大幅に無視されますが、それは彼らが彼らの現在の数々の科学と学説を否定するからです。例えば、皆さんの惑星の中の地下には、数々の巨大な結晶質の大洞窟があります。こうしたものが、皆さんの空間と時間の両方の把握に大幅に影響を与えます。星と宇宙の数々の出来事は、上のように下にもということで、皆さんの下にあるこうした数々の結晶構造の大洞窟を変えることができます。

またわたしは、聖なる幾何学について話すために現れています。それは、光のすべての波長分布、数々の立体映像と心象の基盤です。最も複雑な立体映像は、聖なる幾何学の利用によって単純化することができます。人は最も単純な方法で、単純にそれに目を向けることが必要になります。例えば、5次元のひとつの超立法体は、非常に複雑なひとつの姿であるように見えますが、しかしながら熟練者にとって、それはすべての次元の中で確認されます。その熟練者は、その基盤を2つの次元の中で確認することができますが、それはひとつの正方形に過ぎません。これは、時間量子の超次元的な全合成物質の内部ですべてが結び付けられている姿についての、ひとつの大いなる手掛かりです。これを皆さんが確認し遭遇するすべてに適用してください。そして皆さんもまた、その量子の覆いを超えて確認し始めることになるでしょう。量子と次元分裂図形は、実際に同じ物であり、一方は単純に量で測定され、他方は運動で測定されます。

数多くの大いなる多元宇宙の神秘が今、明らかにされているところです。人がそれを肯定することができる時、人はそれがずっと彼らの前で正しかった姿を確認し始めます。皆さんが確認し経験するあらゆる物事の中に、数々の手掛かりがあります。ひとつの事例として、わたしは皆さんにわたし自身の元型を提示します。皆さんの世界の数多くの年代記の中で、ヘルメスとして認識される実体は、他の実体達と数多くの特質を共有します。上のように下にもという姿勢、王冠の周りに着用された装い、月、杖、こうした物事はすべて、大霊の実体に属する人間の形をした受容者達によってすべて共有されます。例えばトートの場合、彼の王冠の上の月は、彼の知識と叡智で認識されています。太陽、月、地球の環境は、皆さんの毎日の経験に不可欠です。人が太陽を見上げる時、彼らは“感じ”ます。人が月を見上げる時、彼らは“考え”ます。こうしたことは、皆さんの周りのすべてにあるそういった数々の手掛かりの明らかな具体例です。太陽を、白い光のひとつの投影装置として考えてください。月を、日光を地球に反射するためのひとつのプリズムとして考えてください。仏陀は、かつて彼自身で、太陽、月、そして真実という3つの物事は長い間隠されたままにすることはできない、と宣言しました。実際に、彼は正しかった訳です。

わたしは最後に、その移行を感じているすべての人々のためのひとつのメッセージと伴に現れています。皆さんの指導霊達は、皆さんと伴に歩き続け、皆さんが行うあらゆる選択と行動の時に彼らはそこにいて、注目し、記録しています。物質は観察に応じて変化することは、量子物理学の中の共通の知識です。皆さんが選択し続けるような意味は、皆さんの振動と意識を高め、皆さんの指導霊達もまた同じ数々の変化を経験しています。これは、明らかになっている次元分裂図形の量子のもつれです。

虹の光の数々の符号は、完全な波長分布の一斉通信であり続けます。その内部にその鍵と色調があり、それが皆さんを皆さんの最も偉大なる美点との調整にさらに近付けることになるでしょう。次元分裂図形、量子、多次元的な方法の中で、皆さんの優れた判断力を導くことを忘れないでください。それぞれの色彩はまたひとつの色調、ひとつの鍵、ひとつの姿、ひとつの周波数、そしてひとつの振動です。あらゆる物事がまた他の何かです。皆さんの内部には、ミクロ(百万分の一)、ナノ(十億分の一)、そしてそれ以上の規模でそれ自体のすべてである、ひとつの多元宇宙があります。皆さんは、皆さんの内部に、無限のすべて、過去、現在、そして未来でさえもそのすべてを、そして皆さんの内部の今、そしてまた皆さんの外部、皆さんの周りのすべてを収納します。皆さんはどの側面と同調することを選択することになりますか?これは人類に与えられた恩恵であり、こうした数々の選択を行う自由意志です。そしてその時、そういった物事に順応してください。

無限の愛の中で、わたしは皆さんをこのように見ています。光音中で祝福を!


http://lightworkers.org/channeling/192055/sirian-archangel-hermes-112113

by 森のくま (2013-11-24 14:02) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

アイソン、メタトロン、期待すべきもの
ISON - METATRON - WHAT TO EXPECT
22 November 2013 - 5:54pm

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba

大天使メタトロンと33次元
AA Metatron & The 33rd Dimension



“彼女が2回目の融合の空を貫いて天翔る時
彼女は彼女と伴に既に訪れている数々の時代の叡智をもたらす
彼女が永遠の水の全盛期に太陽光線と融合する時、
彼女は、既に通り過ぎたものと既に到達しているもののすべてについての理解を生み出す
それは、彼女が彼女と伴に根源の永遠の真実を、
生命の鍵の理解という永遠の真実を、もたらすから
それは、彼女が彼女の情熱そのものの内部で渦巻くから
一体性という強さを生み出すために”

アイソンは、まさにこの極めて重要な時の一片にガイアについて深く考えている皆さんの地球人の自己に彼女が認識されているように、壮麗で、不思議で、全能で、あらゆるものを含む彗星です。皆さんの目の前でまさに展開されようとしているその優れた能力に関する手掛かりを、皆さんは持ち合わせていないのでしょうか?

33番目の平行面、33番目の布告、33番目の次元に属する高位の霊的指導者であるわたし達は、ここにいて、皆さんの人間の自己の探求的な精神を和らげます。何故なら、わたし達は喜びで皆さんを見詰めるからであり、そしてわたし達は、理解と無条件で揺るぎない永遠の愛で、皆さんを見詰めるからです。何故なら、皆さんはすべて、皆さんの前に現れて消えた数々の精神の創造の子供達であり、ガイアに宿る皆さんがわたし達の内部にそういった畏敬の念を生み出すからです。そのためわたし達は、皆さんのガイアの上でまさに展開しようとしているその情報の布告の強さを、必ず共有することになるでしょう。

そのため、皆さんの精神に真の歴史とその発想、そしてその情報の力と皆さんがアイソンと呼ぶものの内部に隠されている数々の符号について説明するという冒険を始めることにしましょう。

いいえ、大切な最愛なる皆さん、皆さんのこころの間に怖れは存在しなくなるでしょう。何故なら、その中に宿る怖れは今回限りで取り除かれることになるからです。何故なら、皆さんが皆さん自身の身体、皆さん自身の魂に対して支配力を持つと理解する人々によって皆さんに対して生み出されてきた怖れは、皆さんの魂に対する支配権を持たず、また皆さんのこころに対する支配権を持たないからです。皆さんが皆さんの魂の支配力を持つと考える者達は、皆さんという存在そのものの側面に沿って歩いている、単なる死ぬ運命にある者達に過ぎないからです。今後上の布告からの支援を好意的に受け止める人々は、人々のまさに目の前で大きく広がることになるアイソンの架け橋を必ず証言することになるでしょう。

何故なら、わたし達が今言及していることは、皆さんという存在そのものの内部でまさに展開しようとしているその進化、皆さんの裸眼では確認できず聞くこともできず、誤解され、達成できない、ひとつの変化になるからです。何故なら、ただ皆さんのこころを通して、皆さんは、皆さんのガイアを包み込み、ガイア全体に広がるアイソンのエネルギーの真の意味を認識することになるからです。

そのため、皆さんのこの世の自己から高められる集団のエネルギーは、今後皆さんの存在の物質的な次元領域上で起ることを皆さんが期待するものを認識することを、強く願います。何らかの災厄が予想されるでしょうか?そしてわたし達は、そのようなひとつの状態が起るようになることを、皆さんに伝えます。何故なら、変化が起る時、それは大いなる変化になるからです。

地球の激変は、隠された知識を生み出します。ほとんどの皆さんが非常に必要とする、隠された知識です。何故なら、皆さんの人間の数々の転生の範囲で、皆さんは依然として、今後皆さんが内部で見付け出すことになり、また見付け出さなければならないものを、そして皆さんの事実通りのありのままの姿を皆さんが再発見するために役立つものを、外部から探し続けているからです。地球の数々のエネルギーの激変、地球の大地と埃と核は、その中で隠された数々の秘宝を生み出すことになるでしょう。皆さんの世代のために、悠久の時に先だって、皆さんより前に現れた人々によって、既に戻っている、実際に皆さんの惑星ガイアの上に戻っている人々によって、皆さんの信じ難い、驚くべき、眼を見張るような、気が遠くなる、そしてすべてを包み込む成長の中で皆さんを支援するために、今まで隠されてきた秘宝です。皆さん自身の霊魂だけではなく、この壮麗な皆さんの宇宙の中に宿るすべての霊魂に影響を与えている、その成長です。

そのため、皆さんの太陽との接近遭遇で、アイソンは、太陽の立体映像の自己の外側の頂上部を通過し、そして方向性を持った一連の発生の場の中で太陽の数々のエネルギーと太陽の符号を記録し、そして皆さんのこの世の自己に余りにも馴染みがあるすべての連続の中で、フィボナッチの符号の連続の中で、そういった数々のエネルギーの方向を変えることになるでしょう。そして一度そういった二進数の符号の連続が皆さんの霊魂に入り、ガイアの上の皆さんを支えるすべてによって吸収されてしまえば、皆さんはこうした数々のエネルギーをさらにもう一度皆さんという存在そのものに組み込むことになるでしょう。

大切な最愛なる皆さん、しかし今回、皆さんは皆さんの真の自己に完全に再覚醒することになり、もうこれ以上、皆さんの顔に仮面を着けることはなくなるでしょう。皆さんはもうこれ以上、今回の転生の中で皆さんが今まで皆さん自身に設定してきた仮面の下に隠れることはなくなるでしょう。何故なら、もはや皆さんに積極的に役立たないものを置き去りにして、ガイアの新しい惑星の配置に向かう皆さんの行き先に向けて前進するために、皆さんはそのすべてを既に脱いだ状態になるからです。

数多くの革命的な発見が、皆さんの世界にもたらされることになります。それは数多くの科学技術的な進歩ですが、しかしより重要なこととして、すべて皆さんが何よりもまず探し求めるものは穏やかさです。皆さんという存在のあらゆる細胞の内部の穏やかさであり、皆さんの理解と皆さんの周りの人々のあらゆる細胞ひとつひとつの内部の穏やかさと調和です。そしてこれは、単なる始まりに過ぎません。何故なら、より一層多くの目覚めた人々がその隔たりの橋渡しをして、そういった巨大な光のひとつの環を創り出すからです。その光の環は、地球全体を取り囲み、真の穏やかさ、真の理解の方向性に向けて、精神から精神ではなくこころからこころへと、その数々のエネルギーを移行させるからです。皆さんが今までそれを夢見てきて、非常に長い間手放さないできた夢である地球上の穏やかさと調和は、ついに皆さんのガイア全体に広がり、一歩ずつ着実に、皆さんの解放、自由、そして理解の最終的な達成を皆さんにもたらすことになるでしょう。

それは、わたし達が今皆さんのために手にするすべてです。わたし達は、皆さんを愛します。わたし達は、皆さんと一緒にいます。それではまた。


AA Metatron & The 33rd Dimension – Channeled by – Anna Merkaba – Distant Energy Healer- Channeler – Lightworker. To book a Healing or Pychic Session with Anna and for more channeled messages to help you on your journey to self discovery visit :
Sacred Ascension – Key of Life – DISCOVER YOUR TRUE SELF THROUGH THE VIBRATIONAL MESSAGES FROM BEHIND THE VEIL
http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/

by 森のくま (2013-11-24 14:03) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

地球外の科学技術
Extraterrestrial technology
17 November 2013 - 9:42pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



皆さんこんにちは、
Hello everyone,

わたしは龍。わたし達は、地球外生命体は正確には彼らが把握するようなものではないことを皆さんが確認する時に皆さんが把握するかもしれないものを、既に以前に説明しておきました。わたし達は以前、皆さんは次元的な存在になってそこに存在するものを経験している霊存在であることを、既に伝えてあります。わたし達は以前皆さんに、3次元の存在達は厳密には皆さんが天の川銀河と呼ぶものの中で珍しいものではなく、しかしその存在達は、さらに高い振動の存在達よりは余り一般的ではないことを、既に伝えてあります。もしももわたし達がそれに数を付けるとするなら、それは数千から1万の範囲のものになると思いますが、しかしそういった数千種類の数多くの存在達は、ひとつのものとして語る集団意識の中に集められます。

わたし達は皆さんに思い出して貰いたいと思うことは、それほど“その密集部分”の中の存在達への慰めにはならないとはいえ、そのすべての存在は、実際に全存在の神として存在しないものを経験するひとつのゲームであり、皆さんはひとつの限定された存在になるというひとつの幻影を経験している全存在である、という事実です。ひとつの存在がどれ程その振動が高いかということは問題ではなく、皆さんよりも全存在に近いことはまったくありません。皆さんは全存在を経験しているか、あるいは経験していません。さらに高い振動の存在達は、必ずしも皆さんが必然的にもうひとりの人間よりも信頼しなければならない存在達という訳ではありません。何故なら、それが皆さん自身の振動と一致しているか正反対かにかかわらず、単純に彼らが選択する経験となるものに基づいた数多くの振動では、皆さんの視点からすると邪悪な影響力と善意ある影響力があるからです。そのため、優れた判断力が鍵になります。

しかしその一方で、特定の存在の振動と伴に現れるものは、皆さんの惑星の表層の上で苦労して働いている皆さん自身のような存在に簡単に利用できない、数々の可能性を提供します。皆さんは科学技術に関してかなり遠くまできていますが、それにもかかわらず、皆さん自身の科学技術よりも遥かに進んだ科学技術が存在します。しかしその一方で、数多くの存在達が、皆さんが既に達成しているこの種の物事を達成するために、皆さんのような科学技術は必要ではありません。あるいはその存在達は、皆さんの過去の中の一部の人々にとって魔法のように見える物事を、達成します。あるいは、皆さんが現在把握する物事のように、皆さんにとって驚くべき科学技術と科学的な達成のように見えます。ほとんどあらゆる霊的な能力の科学技術的な類似点はありますが、しかしそれは通常かなり少ない努力で達成されます。

他の経験の中の皆さんも含めた数多くのさらに高い振動の存在達は、意識的な思考によって、素晴らしい物事を顕在化することができます。彼らにとってそれは、物事がまさにそうなる方法と同じように沢山の科学技術という訳ではありません。皆さんが数多くの彼らと接触することがない理由は、皆さんの現在の現実性の中の皆さんの惑星が、このように設定されてはいないからです。そのためこうした種類の存在達との物理的な交流は、皆さんの振動では滅多にありません。彼らは、皆さんの世界より高い振動の側面で交流し、皆さんはその側面を確認しませんが、しかし皆さんの魂は確認することができます。そのため、こうした存在達が皆さんの空間を旅する時、彼らは通常、皆さんの物質的な視覚では見えません。皆さんが霊能者または透視能力者と呼ぶ一部の個人は、彼らを確認することができます。言うまでもなくあらゆる人間はその能力を持ちますが、大体は遮断されています。既にその能力が発揮できるようになっている一部の皆さんは、これを読んでいます。皆さんは彼らと交流することができますが、しかし一般的に、彼ら自身というよりは彼らの振動水準でのことであり、たとえそれが皆さんに余り現実的なように見えないとしても、皆さんはその水準でかなり彼らが姿を現すように皆さんの姿を現すことができます。彼らは皆さんの振動水準に入ることができますが、しかし一般的に、それは選択しません。

彼らが皆さんの現実性と接触しようとする時、皆さんは、時に奇異で馬鹿々々しい物事のように見えるものを確認します。そのため、難しい話は抜きにして、わたし達は、皆さんが彼らの存在する姿を確認し、明確にすることができるかもしれない一部の物事について考察しようと思います。


空飛ぶ円盤
Flying saucers

地球に来ている宇宙船の極めて少数が、皆さん自身のような存在達によって作り上げられています。その宇宙船は、普通はより高い振動の存在達によって現象化されます。皆さんは彼らを地球外生命体と呼ぶことができますが、しかしその一方で、それが多少間違った名称である理由は、数多くの彼らにとって、地球と他の数々の世界との間の区別はないからです。数多くの彼らに対して、数々のポータル、通路、そして異なる数々の経験をもたらす数々の異なる領域があります。

さて、わたし達は前に、さらに高い振動になることは、彼らを皆さんよりも何か良いまたは悪いものにすることはないと、既に皆さんに伝えてあります。そのため、皆さんが確認するほとんどの宇宙船がより高い振動の存在達に起因するものであり、ほとんどの存在達が皆さんの物質的な身体よりも高い振動であり、しかしその事実は皆さんよりも良くも悪くもするものではない、とわたし達が皆さんに伝える時、わたし達はその点を理解させたいと思っています。それは、ただそれだけのことです。さらに彼らは、一般的に次元間の存在です。こうした存在達は、次元間を旅行するために宇宙船を利用するか、あるいは、本質的に次元間を移動することができ、そしてそのすべてを一緒に維持するために宇宙船を利用するか、あるいはそれが楽しい、あるいはそれが心地良い、あるいは他の何らかの理由のために宇宙船を利用します。

そのため皆さんは、こうした宇宙船が物理特性または人間の身体の能力を寄せ付けないように見える方法で移動することができ、宇宙船は隠れることができ、非常に高速に進むことができるという、ひとつの理解を持ちます。そういった宇宙船は、時に複数の宇宙船に分かれるか、形状を変えることができるように見えます。こうしたすべての観察は、皆さんの視点からすれば正確なものです。しかしその一方で、こうしたことは、科学技術的に皆さんよりも遥かに進んでいる存在達に由来する技術的能力ではありません。そうではなく、こうした能力は、単純に宇宙船の性質そのものであり、宇宙船を操縦する種が設定されている姿です。そのため、彼らにとって、わたし達がわたし達の足で歩く程度のことであり、高度な科学技術という訳ではありません。実際に、宇宙船を操縦している一部の存在達は、地球上で機能することになる実用的な脚を現象化することはできません。もしも彼らが皆さんの物質的な現実性の中でかなり多くの時間を過ごそうとするなら、おそらく彼らの一部は、単純に死ぬか、地球に適していない物質的な存在に変わることになるでしょう。そのため、皆さんは非常に興味深いひとつの自然な惑星上の在り方に適応しているため、もしも皆さんがそれをそのように呼ぶことを望むなら、ある意味で、皆さんは彼らよりも高い“科学技術”を持ちます。

皆さんが宇宙船と呼ぼうとするすべての種類の宇宙線が存在します。そしてその多くは、ひとつのマカバ(merkabah)の概念で作動します。すべての種族を運ぶ、皆さんが世界規模の宇宙船と呼ぶかもしれないものが存在します。物質的な3次元の中で、彼らはとても小さく見えるかもしれませんが、しかし彼らは実際に非常に大柄です。通常、彼らは精神的に現象化します。そのため彼らは、皆さんがおそらく期待するような仕組みで組み立てられている必要はありません。その結果、たとえ皆さんがまさに歩く方法について考えないように一般的にそれについて考えていないとしても、必然的に存在達が時空を飛行する方法に適した個人的なマカバがあります。マカバを通して、彼らは皆さんの庭または家を訪れることになるでしょう。これは、彼らの立場では多くの努力を必要とせずに、自然に行われます。

ほとんどの存在達は、彼らの自然な能力を選択して、その楽しみのために単純に人工的な数々装置を現象化することを好みます。しかしその一方で、そうしたものは、彼らが通常は必要としない小道具です。


隠れる科学技術
Cloaking technology

隠れる科学技術を備えた空飛ぶ円盤は、皆さんの世界の人々に対するひとつの共通した確定事項です。こうした技術の利点はかなり共通したものであり、宇宙船について話すことは正気を失っているとは考えられません。この確定事項に対するひとつ物理的な基礎があります。皆さんは実際に訪問を受けています。過去において、皆さん自身のような物質的な存在達が訪れる稀な事例がありましたが、それは普通は巡ってくることではありません。訪れる存在達は、大体はより高い振動の存在です。

そのため、皆さんが隠れているひとつの宇宙船を確認する時、それは単純に、皆さんの物質的な現実性の位相の外です。もしもそれが“部分的に隠されて”いるなら、その時それは、部分的に位相の外になります。それは、その存在達の楽しみとして、皆さんが自動車の鍵を回すように、それを操作することを目的にしています。そしてそれは、その技術が機能する方法の非常に大きな部分です。

ほとんどの場合、宇宙船は、おそらく皆さんが隠されていると呼ぶものになりますが、その理由は単純に、彼らがその普通の振動水準で操作しているためです。普通、彼らが皆さんの振動水準に入り込む時、それは偶然によるものであり、そしてたとえそれが、彼らがその宇宙船を把握する方法ではないとしても、彼らは皆さんの振動水準から判断して理に適う何かを投影します。そのため皆さんは、一時的に現れて、次に再び透明になる、金属製の物体を確認するかもしれません。それは単純に、その振動に戻っているだけです。


神々と女神達
Gods and goddesses

これは、正確には科学技術ではありませんが、しかし皆さんの視点からすと、一部の存在達は、皆さんにとっては進化した技術、皆さんの過去の人々には魔法のように見えた、数々の能力を持ちました。こうした神々や女神達は、神ではありませんでした。彼らは全存在ではありませんでしたが、しかし彼らはしばしば、蟻のような人類と遊び、一部の事例においては、彼ら自身の楽しみのために、別の事例では人類から創造的な力を盗むために、崇拝を要求しました。

少数の依り冒険的な次元間の種族達は、より長い間残るかも知れません。彼らがそうするのは、皆さんの振動で彼ら自身の身体を現象化して、ある意味で彼らがさらに豊かなひとつの物質的な経験を積むことを目的にしています。それが彼らにとって危険性が高く、また危険が伴う理由は、彼らがここに閉じ込められるからですが、しかし数多くの存在達がそれに関して品行方正です。彼らがこの変容を経験する時、彼らは、非直線的な状態から連続的な状態に進む時間と、物性を掘り下げて研究することに関する他の数多くの効果を経験することになるでしょう。彼らにとって彼らの数々の能力を思い出すことが、困難になります。それは、外見的に手の施しようのないひとりの赤ん坊のように誕生から社会の言いなりになっているすべての皆さんと同じほど困難という訳ではありませんが、しかしそれは、訓練が必要になります。そのため、こうした存在達は、皆さん自身の文明がやがて達成することになる能力にかなり似た、次元間的な存在達の中で最も次元間的な存在達です。その時でさえ、彼らが戻らなければならなくなるひとつの制限時間か、またはあらゆる物事を忘れて、彼らが死ぬまで(その時点で、人間または人間ではないすべての存在が離れることができます)身動きが取れなくなる危険性があります。

歴史の至るところで、これを行い地球上の数々の出来事の進路に干渉している存在達の、数々の物語があります。皆さんはこうした状況を激しく忌み嫌いますが、しかしそれに関する数々の伝説や物語を周知のものにしています。わたし達の視点からすると、こうした出来事を皆さんができる限り厳正に判断することは、困難です。皆さんにとって、そして当然のように、それは皆さん自身の自由意志への完全な侵害のように見えるかもしれません。わたし達の視点からすると、皆さんは単純にその扉を開けたままにして、悪戯好きで好意的な存在達が皆さんの負担でちょっとした楽しみを経験するか、または皆さんを支援するために通り過ぎました。何れの場合でも、それは一般的に上手く行きませんでしたが、その理由の大部分は、過去の人間達は自分達の創造的な力を手放すことが大好きだったからです。

皆さんはそれ以降、ほとんどその扉を閉じてきました。たとえそれが彼らを100%締め出すことはないとしても、皆さんはより霊的に結び付けられるにつれて、この種の交流が、再び生じることになるでしょう。幸いなことに、皆さんは今回、そのためのより良い準備を整えていて、対等な立場で“正々堂々と行動する”ことができます。以前に現れた数多くの存在達もまた、皆さんにそれをより簡単に選択させる準備を整えています。何故なら、彼らもまた、最後の時にそれほど上手く行かなかったことを自覚しているからです。


位相化装置
Phasing devices

人々の家に入るために、壁を通過して移動する地球外生命体の数々の物語があります。これはひとつの正確な観察です。実際に現時点において、ほとんどの皆さんが、いわゆる皆さんの家の壁を通って移動する存在達を経験しますが、それは皆さんの世界には、さらに高い振動の存在達がうようよしているからです。皆さんは一般的にそれを確認するか感じることはありませんが、しかし一部の皆さんは、特に皆さんの精神が静かな時に、それを経験します。

まさにさらに高い振動の存在達が、単純に皆さんの現実性と同調していないという理由で皆さんの壁を通過することができるように、皆さんが地球外生命体として識別する可能性があるさらに高い振動の存在達が壁を通過することができる理由は、単純に彼らの身体が皆さんの物質的な現実性と同調していないからです。

そのため、そこには特別なことは何もありません。それが、そのままの姿です。皆さんはそれをひとつの科学技術として理解し、そして彼らはそれを、自然なことだと理解します。


光の移動よりも速い
Faster-than-light travel

繰り返しますが、これは単純に、物事が機能する姿のひとつの側面です。光はさらに高い振動の存在達にとって、障壁ではありません。彼らは、意識の速度で動きます。科学者達は、今まで偶然に物性の中に現象化されて、身動きが取れなくなっていた少数の宇宙船を手に入れました。従って、現象化されたひとつの物質的な姿が存在しました。そしてその姿は、もしも彼らが物質的な状態になっていたとすれば、皆さんの物質的な現実性の中でそういった宇宙船が機能する方法に近い物でした。しかしその一方で、少数の科学者達の大いなる失望として、それは必ずしもそれを機能させるものではありません。それにもかかわらず、それは依然として埋めるべきひとつの巨大な隔たりを残しているものの、物質的な次元間の宇宙船を作る方法について、まさに一部の手掛かりを生み出しました。


元素115と錬金術
Element 115 and alchemy

さらに高い振動の存在達は、彼ら自身の物質的な経験を現象化することができます。彼らは、彼らの現実性の中で現象化されるひとつの原子または数々の原子に関するひとつの概念を必要としません。彼らの現象化は、一般的に“観念的な”現象化であり、彼らが詳細を心配することなく、意図するようにひとつの高い水準から機能することになるでしょう。そのため、錬金術は、さらに高い振動の存在達にとって単なるひとつの自然な状態です。

しかし彼らの“観念的な”現象化がまさにこうした数々の規則を持つ皆さんの物質的な現実性と接触を持つようになる時、何が起こるでしょうか?例えば、皆さんの振動水準へと“墜落している”、ひとつの宇宙船です。

皆さんは、皆さんの科学の教科書の中で、既に単独で“安定の島”という発想に到達しています。この島は存在し、そして皆さんはその島の岸部で数々の元素に気付いていることを、わたし達は皆さんに伝えることができます。それにもかかわらず、この安定の島の中でさえ、100%安定した要素はありません。それにもかかわらず、一部の元素は、数秒またはそれよりも長く存続することができます。その周りの元素がどれほど不安定な状態化を考えると、それは驚くべきことです。こうした原子を安定させることができる、人工的な数々の場があります。

皆さんの世界の科学者達がひとつの宇宙船を見付け出した時、科学者達はそういったひとつの元素の特徴を発見しました。この元素は幸運にもまだ機能していたその格納場の中で維持されなければならないため、科学者達は、この元素を“理解”することはできません。

しかしその一方で、繰り返しますが、以前と同じように、この元素はその宇宙船がさらに高い振動の中で機能した方法の一部ではありません。それは単純に、その宇宙船が皆さんの振動に“墜落”して身動きが取れなくなった時に到着した、ひとつの加工品です。もしも皆さんが、“反重力はどのように機能するのか”という質問を尋ねるなら、その時は、宇宙がひとつの答えを提供します。ひとつだけではないそういった答えのひとつは、元素115です。皆さんが単独で元素115を生み出して、それを利用できるかどうかについては別の問題であり、そして皆さんがその必要性を回避することになるため、それはほんとうにそれほど重要ではありません。

しかしその一方で、わたし達は皆さんに、ひとつの小さな逸話を残したいと思います。皆さんの世界の科学者達は、既に元素115を取り出していますが、しかしそれは悲しいことに、正しい同位元素ではありません。科学者達は、正しい同位元素を取り出すための方程式を認識していますが、しかしそれは、言うよりも実行することの方が難しいものです。


精神感応と集合意識
Telepathy and collective conscious

もしもわたし達が、皆さんの銀河の中で精神感応は最も共通した意志疎通の形だと皆さんに伝えたとすれば、皆さんは驚くでしょうか?口頭のまたは記述された言葉の意志疎通よりも、自然なものです。そのため、皆さんが精神感応の科学技術として理解するものは、単純にひとつの自然な能力です。一部の皆さんがそれを明らかにしている理由は、皆さんが皆さん自身の自然な精神感応の能力を発達させているからです。別の人々は、単純に人類の物質的な集団の未発達な集団の内部のひとつの未発達な精神感応のネットワークである携帯用機器とインターネットを用いて、それを拡大しているところです。ところで、皆さんの世界の少数の個人のように、皆さんの魂に入り込んでいる、さらに高い振動を備えたひとつの人類の集団が存在します。皆さんはただ、それをインターネットと同じように皆さんにとって何処にでもあるようなものにする方法を、解明していないだけです。それは今後変わり、その2つは融合することになるでしょう。


念力移動
Teleportation

さらに高い振動の存在達は一般的に、おそらく皆さんが念力移動と呼ぶものによって動き回ることができます。彼らのすべてではなく、一部の存在達は、特定の種類の運動をするためには、やはり宇宙船が必要になります。しかしその一方で、ほとんどはそうではありません。それでは何故宇宙船を?わたし達は、あらゆる存在が論理的だとは決して伝えていません。

そのため、念力移動は、数多くの存在達が持つ、単なるひとつの自然な能力です。皆さんがこれを確認し、それは一部の科学技術の形態だと考える可能性がある理由は、皆さんの3次元の経験の中で、それが科学技術になるからです。しかしその一方で、彼らにとって、それはそうではありません。


洗脳
Mind control

わたし達は、わたし達がまだ確認していない一部の地球外生命体の科学技術が、皆さんが今までそれを思い描いてきた方法で、皆さんの現実性に浸透している姿を取り上げることに決めました。そのひとつは伝説として名高いものであり、人類を操作するために利用される、幾つかの洗脳装置が存在します。

興味深いことに、いわゆるそういったひとつの装置がありますが、しかしながらそれは人間が作ったものでも、地球外生命体を起源とするものでもありません。それは実際に、元々は皆さんが覆いと呼ぶものです。覆いの皆さん側のあらゆる物事は、貫通することができるエネルギーの種類に限定されていて、そして皆さんは、その覆いに穴を開けるためにより多くの努力を傾ける代わりに、大部分がその覆いを持ち上げるためにひとつの文明として社会的に働きます。それはまったく大仕事ではなく、ひとつの信念の変化です。

そのため、しばしば皆さんの創造的な力を与えることが好きなひとつの社会のように、皆さんは皆さん自身以外の何かについてそれを非難することによって、もう一度その覆いの影響を取り除く皆さん自