So-net無料ブログ作成

連絡用 [★...秘密の隠れ家]

こちらのページのコメント欄は連絡用です。
コメント(107) 

コメント 107

森のくま

セラビス・ベイ
Serapis Bey

誰がそのマトリクスを稼働させているか
Who Runs the Matrix?
13 August 2014 - 4:14am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Serapis Bey:



わたしは、今日すべての皆さんと話をすることを、喜んでいます。今は、数々のエネルギーが強烈に増大して、希望が高まる時です。皆さんは、惑星地球の次元上昇に非常に深入りしてきた者としてわたしを認識しているかもしれません。厄介な闇のエネルギーはこれほど長い間地球を捕虜にしてきましたが、わたし達は皆さんがその闇のエネルギーを置き去りにする支援をしています。わたしは始めから、わたし達のその支援の努力をまとめる役割を果たすために、そして人類がその達成を運命付けられている自由を促進するために、皆さんの他の霊的指導者や指導霊達と連携してきました。

わたしは今まで個人的に、地球とアトランティスの大惨事の間に無効にされた数々の結晶質それ自体の安全のために、その結晶質の活性化の監視を続けてきました。またわたしは、言うまでもなく他の数多くの存在達と、その時が訪れる時に今後すべての人類がさらに高い数々の次元を通過することを可能にする数々のポータルの開放のタイミングに関与してきました。こうしたすべての物事は、地上での数々の活動やすべての皆さんが今までに達成することができた振動水準と、足並みを揃えてきました。

わたし達の認識では、それはすべての皆さんにとってひとつの挑戦的な過程です。それは、瞑想に一日を費やして、誰かが現れて皆さんを困惑させるまで、ちょっとした穏やかさに気付くための、ひとつの物事です。そうでなければ、皆さんは、皆さんが立ち止まることができない場所での仕事に戻ることが必要になります。そしてわたし達は依然として、皆さんをこう励まし続けています。“皆さんの振動を引き上げるように!次元上昇の成功はそれにかかっている!”さて、皆さんの考えと感覚に関する限り、確かに皆さんがひとつの難関を突破することが必要になります。

この過去数週の間、わたし達の次元上昇の評議会の会合の間に、わたし達は、皆さんにできるだけ最良の訓練計画を与えることができる方法について、長々と話をしてきました。今ではわたし達は、皆さんの聞く耳を手にしています。わたし達は、この集団は非常に敏感に反応し、より複雑で挑戦的な題材を吸収して、皆さんが学ぶものを他の人々と共有することに熱心なことに気付きます。これはひとつの素晴らしい効果を持っていて、その光は世界のすべての国々を通して急速に広がっています。言うまでもなく、さらにわたし達は、世界中に研究して懸命に努力している他の数々の集団を持ちます。わたし達は、皆さんがお互いに出会い、皆さんの数々の感覚と夢を共有する時に今後皆さんが気付くことになるその相乗作用に期待しています。

皆さんは、さらに大幅に高度な知識で、文化的、政治的、そして社会的な数々の問題点に対処する方法を学び続けています。そして皆さんは、今までひとりひとりの皆さんがどれほど秘密結社の思考に浸食されていたかということを、理解し続けています。親愛なる皆さん、そうでなければ、それはあり得なかったことです。何故なら、闇は、皆さんの周りのすべてに、皆さんが呼吸する空気の中に、皆さんが食べる食料の中に、幼少の頃に皆さんが飲むミルクの中にさえ、存在したからです。今まで誰ひとりとして、秘密結社の抑圧と独裁権力によって創り出されたその数々の苦闘を経験しなかった者はいません。そして今、ここに皆さんがいて、皆さんの古い言動と信念を掻き分けて調べています。それは皆さんの考えでは、既に遠い昔に綺麗に汚れを擦り落とされたものであり、今まで古代の考えの“埃の塊”が集まってそのままになっていた隅々に気付いています。

皆さんはついに、その“感覚”で古い思考を識別する方法を学んでいるところです。自己否定はしみったれていると感じ、自信喪失は重苦しく厄介であると感じ、嫉妬は冷たく熱いと感じ、そして不安は煩わしく感じます。そういった古く馴染みのある数々のパターンに後退している皆さん自身を捕まえるためには、絶え間なく配慮することが必要になるのではないでしょうか?これが、皆さんが受け入れて、その乗り心地を楽しむように、わたし達が皆さんに働き掛けるものです。何千年もの間の眠った状態の後で、皆さんの感覚と考えを完全に指揮できることは、大いなる勝利です。そして皆さんは攪乱されて夢中になった状態に慣れていますが、それはその状態からの、ひとつの完全な変化です。

親愛なる皆さん、もしも皆さんが次元上昇する準備が整っているなら、皆さんは指揮を執る準備が整っている必要があります。また今まで皆さんは、依存的だと感じるように“洗脳”されてきて、今後皆さんを皆さんの周りの人々と正反対の状況に置く皆さん自身に関する決断を下すことを、怖れてきました。今までどれほど数多くの皆さんが、皆さんの霊の道筋をこのように話してきたでしょうか。“あらゆる人がわたしを気が狂っていると考える”、または、“わたしの家族のすべてがわたしはわたしの正気を失ってしまったと考える”。実際に、皆さんの家族(そしてすべての家族)の多くが、今皆さんが理解していることを理解していないかもしれません。しかしそれは、あらゆる人が、皆さんは気が狂っていると考えることを意味する訳ではないはずです。皆さんが最後にそれを話した時に皆さんが話していたのは誰でしたか?それは、今の皆さんと同じ次元上昇の道筋の上にいる人でしたか?皆さんは今、まさにそのあらゆる人の仮説を反証してきたのではないですか?

今は、他の人が皆さんについて考えることが重要だというその発想を、完全に置き去りにする時です。その主題が皆さんのこころの中で皆さんが認識するものである時には、これはさらにより一層重要になります。特に皆さんがさらに寛大になり、さらに寛容になり、さらに愛に溢れ親切になることを皆さんが新しく見付け出した自由が許す時、皆さんが感じるべきもの、皆さんが直観的に認識しなければならないもの、そして皆さんが皆さん自身を導かなければならない方法を、他の誰も皆さんに伝えることはできません。皆さんの新しい幸せと精神の穏やかさから最も恩恵を受ける立場にいる人々でさえ最も激しく異議を唱える人々であることを皆さんが考える時、それは馬鹿げた話ではないでしょうか?これは、皆さんが“自分の顔に意地悪をするために自分の鼻を切る、腹立ち紛れに自分が損になることをする”と呼ぼうとするものだと、わたしは考えます。しかしその時、その人々が“非合法な”何かをしない限りその人々が望む通りに片意地を張って好戦的になることは、その人々の権利、3次元の自由意志です。

それで皆さんは今わたしと一緒にここにいて、わたしがどのような魔法のような言葉の組み合わせを思い付くことができるかを知りたいと思っています。今後その言葉の組合せが、皆さんのために真新しいひとつの理解に向かう扉の鍵を回して、その扉を開き、皆さんが一度も後ろへ足を滑らすことなく、皆さんが達成したその進歩を維持する支援をすることになるでしょう。わたしはわたしの最善を尽くすことになるでしょう。しかしわたしが皆さんに警告しなければならないことは、皆さんがまさに今、最善を尽くして皆さんに可能な最高の状態になるように鮮やかにそして決然と全力で取り組まない限り、今後それは機能することはないという事実です。その通り、まさに今です。時に、後で皆さんができない時、皆さんがこの過程のコツをつかむ時... いいえ、わたしの最愛なる皆さん、既に皆さんが皆さん自身に言い聞かせているように、現在のような時期は他にありません。

まあいいでしょう。まずわたし達は、皆さんがこの二元性の世界に入るために合意した時に皆さんすべてがアルコン達と結んだ契約の、そのなかなか消えない影響力を引き受けることが必要になります。一体何故皆さんは、闇、苦悩、苦痛、そして心的外傷を経験するためにひとつの契約に署名する必要があったのかを、皆さんは尋ねるかもしれません。それは驚くべき論理の歪みですが、しかしわたしに付いてきてください。それでわたしは説明してみようと思います。

惑星地球はとても美しいひとつの場所であり、そしてテラそれ自体は、光り輝く愛に溢れたエネルギーを放射します。地球を悪用し、地球を汚し、それについて完全に満足を感じることは良い考えだという発想を受け入れることを地球の表層で生きるあらゆる人に説得することは、非常に困難です。別の困難は、人類が思いやり、愛、そして寛大さに向けて持つその自然な傾向性です。一部の神経学的な細工を施すことなく、宗教的なひとつの信念のようなものを通じて数々の戦争を創り出すほど充分に情熱を刺激することは、おそらく今まで不可能でした。

今、これは皆さんにとってひとつの驚きになるかもしれませんが、しかしここにいるすべての皆さんが、一着の拘束衣で自分自身を縛り付けて、ひとつの水槽の中で逆様に設置されるようにする手品師のように、最も困難なひとつの難題を創り出そうとする皆さん自身の計画のための実験台になってきました。これが皆さんの計画でした。目隠しされて、皆さん自身のこころ以外のすべての真実の源泉から隔離されて、皆さんを導くために皆さん自身の高い処理能力と確信以外の何も手にすることなく、テラの表層に置かれることです。皆さんは、皆さんのアルコンが守る悪賢さと暗さがどれほど皆さんを困惑させ撹乱することになるかを認識しませんでした。しかし皆さんは、既に皆さんがこれほど適切にそう呼び始めていたように、そのマトリクスから抜け出すためには、おそらく皆さんのすべての勇気と皆さんの人間的な最高の資質が必要になることを、まさに認識していました。

そのためそのゲームが始まり、アルコン達は、数万年もの間続くことになるひとつの闘争の中で、人類に対抗しました。そのゲームに規則はありませんでした。何故なら皆さんは、幻影の本質を見抜くことができるようになるために、皆さん自身とお互いを信じたからです。皆さんは、愛は宇宙の中で唯一の真のエネルギーであることを認識しながら、ある日根源に戻ることになることを認識しました。また皆さんは、皆さんが神の終りのない愛、優しさ、そして寛容によって見守られるようになることを、認識しました。皆さんがそれぞれの生涯の終りに与えられることになる慈悲深い回想の過程は、それぞれの人生の間に皆さんの魂の家族の抱擁の中で皆さんがさらに高い数々の次元に帰ることを許すようになります。皆さんと、皆さんが今ルシファー計画として認識しているこの計画の考案者達は、長い目で見れば、この計画は上昇運動を持続して成功を収めるために充分なものになるだろうと信じました。

それは、アトランティスの崩壊から今までという数万年もの間続くことは意図されませんでした。何故なら、皆さんは皆さんの安定を維持して、利口なアルコン達の企みと策略から抜け出すことができることについて、楽観視していたからです。アルコン達がその計画に招かれた理由は、完全な共時性の中で、こころ、精神、身体、そして魂を維持するDNAの螺旋構造の切断によって、神の影響から彼ら自身を遠ざけるという彼らの望みの範囲で、彼らが正しいことを献身的に証明する彼らの評判のせいでした。種としての人類は、より軽度の切断の形を経験することに同意しましたが、しかし、深い愛とお互いとの結び付きを感じる能力は維持しました。

そうした外見的に無謀なひとつの計画に参加した、幾つかの理由がありました。アルコン達(オリオンからの爬虫類種、ドラコニアン、グレイ、そして無神論的な好みに同意した他の種族達の党派を含んだ闇の者達のひとつの集合体)は、彼らの破壊的で好戦的な方法で宇宙全体に困難な事態を引き起こしていました。そして、普遍的な法則は、差し迫った核による大虐殺という極端な事例に含まれる場合を除いて、何らかの集団または惑星に対する不干渉政策を義務付けました。既に天の川銀河は、地球の双子の惑星マルデクの喪失と、アトランティスの崩壊を経験していました。その照準を3次元と4次元の完全な奪取に合わせたより低次元の“厄介者達”を封じ込めることは、困難になっていました。

そのため、その難題が提示されました。自分自身を創造主の心象の中で作られた存在として理解した人類は、今後ひとつの状況に同意するアルコン達との全面的な対立の中で、自分達を試そうとしました。どちらの側も、既に存在していた進んだ科学技術を手段として使用しようとはしませんでしたが、しかし隣り合わせに人間の身体の中に転生して、テラが提供する資源だけを利用することにしました。それは、光に対する闇、神に対するアルコン達、愛と霊の結び付きに対する分離と節度のない自由意志との間の、ひとつの戦いでした。大部分は心霊的なものであるそのゲームで勝利することを目的としながら、その意志が自分達を支えることができなかった敗者達は、おそらく光に戻ることになるでしょう。

たとえ彼らが道を踏み外していたとしても、その最愛の子供達を解消しなければならない事態を回避することが、創造主の望みでした。それ故に神は、今後すべての創造を引き込むひとつの計画を考案するように、多元宇宙全体に呼び掛けました。ここでわたしは、今後皆さんが歴史書または宗教の経典の中では見付け出せないその部分について皆さんに伝えようと思います。アルコンの問題は、アトランティスの崩壊より前から存在していました。実際に、それは惑星地球の創造と人類の始まり以前に遡ります。ご存知のように、多元宇宙の中の他の数々の種族が、闇の者達を打破することを目的として人類を創り出すために、彼らが自分達の最も卓越した強さとして理解したそのDNAを提供しました。宇宙の基準からすると依然として若いひとつの惑星だった母なる地球は、実験の場になること、つまり、今後その上で善と悪の間の巨大な戦いが演じられるその目的達成手段になることを、志願しました。

そのため、皆さんが認識する宇宙全体やそれを上回る領域からの数多くの種族が、新しい存在となる種族の創造に参加しました。創造主とさらに高い数々の次元のすべての魂達の監視と愛に溢れる視線の下で、プレアデスの存在達、シリウスの存在達、アンドロメダの存在達、そして他の転生した存在達が、惑星地球の表層にわたし達が今人間と呼ぶ新しい種族の種を蒔くために、一丸となって努力しました。この最初の努力は、10万年前から30万年前の間に期間に行われ、その雛型の一部の変更が、直近では10万年前に行われました。人類は、それが創造主の方法であるように、自分自身で発達するために、自由意志が与えられました。

人類は、人類自身を含めた数多くの既に経験を積んでいる魂達の転生を通して、アルコンとの直接的な敵対の中でさらに活動的な役割を引き受けるほど充分に成熟した、と天の集団が判断したのは、アトランティスの崩壊の後でした。その時に、アルコンとの闘いの中で主導的な魂になることを志願した霊的指導者にちなんでルシファー計画と呼ばれた企画を立案するために、銀河連邦の数々の評議会が天の集団と出会いました。

その多くが金星から訪れた天の集団の物語は、既にこうした書き物の中の他の場所で伝えられています。サナトクマラ、サナンダ、そして他のクマラ達は、人間、動物、そして動物系の存在達を伴って、アルコン達との戦闘を行い地球の回復と次元上昇を支えるためにさらに低い次元に向かう惑星地球の全面的な下降の間に、惑星地球上に光を維持する役割を担うために訪れました。

それが、わたし達を今の状況に運びました。最愛なる皆さん、皆さんは、闇を打破するために創り出された人間の身体の居住者達です。皆さんは、光と闇、善と悪の間の最後の決着の場のために既に創り出されていた競技場の中で、勝利を収める剣闘士達です。皆さんと、皆さんという存在の魂は、既にこの記念碑的な仕事に身を委ねています。その仕事は、転生した魂の仲間達や皆さんの魂の家族達の双子の光彩達のすべてと一緒であり、皆さんはさらに高い自己達、天の集団、そして皆さんの中に自分達自身を確認し、あらゆる次元の中のあらゆる水準で愛の多元宇宙の中で生きることを望む銀河の兄弟姉妹達の、思いやりのある監視を受けています。

わたしは、皆さんの挑戦として存在するものを今皆さんが理解し始めることを望みます。皆さんのルシファー計画への参加のおかげで、既にアルコン達は敗れて、光へと連れ出されています。わたし達は、以前にルシファー計画を説明しておきました。
(http://www.whoneedslight.org/page/20140726.html)

今、皆さんは、ある意味でその計画の最も困難な部分として既に明らかになっている事態に直面しているところです。皆さんの運命であるさらに高い数々の次元領域に到達することを目的とした、人類の癒しと修復です。残っているものは、今まで人類に降り掛かっていた巨大な呪いです。すなわち、皆さんをアルコンのマトリクスに縛り付けた数々の契約に対する無意識の忠誠であり、皆さんをアルコン達の方法に隷属したままの状態にしている思考形態の解消に対する、皆さんの未練です。

わたしが皆さんに勧めることは、皆さんがこのメッセージを何度か読み、皆さんが瞑想の実践を考案することです。その瞑想の中で、皆さんは、その戦いに皆さんを縛り付けて、皆さんを終りのない反応の環の中に閉じ込めて皆さんがその真実を確認することも感じることもできないようにするその魂の契約からの自由を宣言するために、皆さん自身のさらに高い自己や天の集団達に皆さんに参加するように呼び掛けます。

皆さんの不安、不信、怖れ、そして絶望は、皆さんが今苦悩している戦闘疲労です。それは、既に皆さんが勝ち取っている歓びと自由を皆さんが経験することを妨げます。そしてそれは、何千年もの間惑星地球上の流行病になっていた防御的な行為や戦術に皆さんを 永遠に縛り付けたままにします。

既に皆さんは、闇の真の指導者達を圧倒しています。彼らは、光に復帰したか、巨大な宇宙のエネルギーに向けて解消されたか、そのどちらかです。今後皆さんは、皆さんの夢の中や皆さんの考えや感覚の中を除いて、再び彼らと遭遇することはないでしょう。掛け替えのない皆さん、今、ただ皆さんだけが皆さん自身を救うことができます。わたし達は、5週間もの間、皆さんに毎日ひとつのメッセージを与えてきました。その目的は、今は皆さん自身で作っているその拘束衣から皆さん自身を解き放つために皆さんを支援することです。皆さんはもはや、終りのない意地の張り合いや、決して終わることのないひとつの旅を通して重い足取りで歩かなければならない、疲れた戦士達ではありません。皆さんは自由です。今、それに基づいて行動してください。

今、皆さんが獲得するために利用できるさらに高い振動へ向けて、皆さん自身を高めてください。それを吸い込んで、それを大いに楽しんでください。振り返ることは止めてください。堂々と振る舞い、皆さんの手を愛に溢れる抱擁の中で握りしめながら、前進してください。今は皆さんの好機です。

わたし達はひとつです。

わたしはみなさんのものです。愛に溢れる奉仕の中で、セラピス・ベイ


Transcribed by Kathryn E. May, August 12, 2014, 11 PM, New York

http://lightworkers.org/channeling/203371/serapis-bey-who-runs-matrix

by 森のくま (2014-08-28 19:39) 

森のくま

大天使メタトロン
ArchAngel Metatron

2014年8月25日から31日のメッセージ
Message for 25-31 August 2014
27 August 2014 - 7:13pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



あらゆる物事は、より明確に、そしてより目に見えるものになっていて、浮上し続けているその鮮やかさが、皆さんの目を眩ませています。皆さんは、皆さん自身に全体を理解する許可を与えていません。一層毎に広がっているあらゆる物事と、今までその深みにそのままにされていたものが、ちょうど皆さんの目の前にあり、お互いの最上部まで積み上がっているかもしれないものが、多少皆さんを混乱させてきました。まさに深呼吸をして、地に足を付けてください。皆さんは皆さんの人生の目的を探し求めていて、それにもかかわらず、皆さんが皆さんの人生のその目的です。今の皆さん姿である、その個性になることです。それはまさにそうなっていて、容認しながら、皆さんの皆さん自身に配慮して、あらゆる瞬間に皆さんはその個性になっているという認識で、呼吸をしています... 皆さんはさらに軽く、さらに単純になっていて、皆さんが手にしているその答えはとにかく聞かれるようになっています。そのため、皆さんが受け取るその導きを信頼してください。皆さんの内面の賢者を認めてください。皆さんの魂がそれ自体を打ち明けることを許してください。ひとつの色彩、ひとつの響き、ひとつの動きと伴に、それは目に見えるようになり続けています... 皆さんがまだ確認せず、耳にせず、知らず、そして感じない場所はもはや存在せず、ただそうなるままにして、現れるものを信頼してください。皆さんは皆さんの最も鮮やかで、最も壮麗な創造と創り出しているため、踊り上がって歓んでください... その時、その音の響きは聞こえるものになり、すべての不安と怖れはひとつずつ消されて行き、そしてその場所の中で光が灯ったままにしています。そして皆さんが思い切って調和しながら目に見えないものへと傾く時、それが始まりの時になるでしょう。実際に、皆さんが今日までそれを確認してきた方法に応じて、皆さんは驚くことになるでしょう。皆さんの内側で増え続けて溢れ出しているどのような物事でも、それを認めてください。それが淀みなく流れる時、皆さんは浄化され、皆さんの光を輝かせることになるでしょう。皆さんが完全に輝く時、その共有は増えることになり、そして皆さんは手触りと閃きになるでしょう。ただそれを許してください。


大天使メタトロン
ArchAngel Metatron

http://lightworkers.org/channeling/203896/archangel-metatron-message-25-31-august-2014

by 森のくま (2014-08-28 19:39) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

経験することとは何か?
What is it to Experience?
13th August 2014-www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

What is it to Experience? by Lady Nada



最も深い愛と真実と伴にわたしはあなたの存在に入り、ひとつの惑星の水準で、8番目の光線から浄化と純化の振動である海の泡の緑色の流れを送ります。この途方もなく強烈で変容を促す次元上昇の時期に、あなたはいつもわたしの支援、癒し愛に溢れる存在感を呼び起すことができることを、どうか認識してください。わたしは、特に地球上の人々のためのひとつの魂の水準で、深い純化の過程を導き支援している数々の存在のひとりとして、ここにいます。もしも必要があるなら、あなたは絶えずわたしの支援を求めることができます。何故なら、わたしはあなたと一緒にいて、あなたという存在の内部の創造主を受信する際に、それはまたあなたという存在の内部の創造主を認めることを意味しますが、自由にあなたを支えることができるからです。

わたしは、天使の王国と天の数々の水準の男性と女性の霊の指導者達による支援を受けて、このエネルギーをあなたとふんだんに共有しながら、あなたの前に現れています。そのためわたし達は、深い理解、認知、認識というひとつの深い状態の中で、一緒に存在することができます。わたし達の周りで高まって形に成り始めているこの光の繭と支援をあなた自身に感じさせてください。あなたにひとつの質問を投げ掛けることが、わたしの目的です。それは今後、あなたという存在とあなたの現実性の内部でひとつの深い純化と浄化と癒しの過程を創り出すという目的と伴に、あなたの黙想と発見が必要になるでしょう。わたしのあなたへの質問を伝えます。経験することとは何でしょうか?

経験することとは何でしょうか?地球上で経験することとは何でしょうか?その経験の価値は何でしょうか?何故経験が不可欠なのでしょうか?あなたが経験している時を、あなたはどのように認識しますか?

経験することとは何でしょうか?経験は、エネルギー、エネルギーの発現、エネルギーの創造、そしてエネルギーの発生に関わることです。ひとつの経験は、エネルギーの発現に関わり、あなたは与え手と受け手であり、あなたは目撃者と立証者です。あなたという存在の中で、エネルギーは真実になり、現実的で生きていて触れることができるものです。あなたは、あなたの現実性のあらゆる瞬間の中で、エネルギーを経験する機会を持ちます。あなたの丸一日、そしてあなたの夢の状態でさえ、経験で、お互いの経験の後のひとつの経験、一部の重複し融合している経験で構成されます。あなたが今経験しているあなたの現実性のあらゆる瞬間と伴に、それはあなたが事実通りエネルギーと伴にエネルギーとして生きていることを意味しますが、あなたはエネルギーを明らかにしているひとつの実在する空間の中に存在しています。わたしが話しているエネルギーは、エネルギーよりも遥かに多くの意味を持ち、それは神、創造主、宇宙、真実として存在するもの、そして聖なる意識です。それであなたの現実性は、神の経験で、お互いの経験の後の経験、一部の重複し融合している経験で構成されます。

地球上で経験することとは、何でしょうか?地球上の経験は、あなたの内部と周りで神と一体になり、神をあなたの意識の中心に持ち込み、創造主を実在として経験する、創造的な瞬間です。創造主は拡大的で無限であり、そのためあなたの経験は平凡かまたは魅惑的なものになり、その経験は絶えず変化を続け、実際に決して同じ姿に留まることがなく変化しながら移行しているため、創造性がその鍵になります。創造主の独創性は、あなたを通して表現されます。もしもあなたがあなたの独創性を信じるなら、あなたの経験は魅惑的でこころを揺さぶるものになるかもしれません。もしもあなたが信念に欠けているかあなた自身が誠実に集中することを許さないとすれば、あなたの経験は平凡なものになるかもしれません。実際には、あらゆる経験は、明らかになってあなたによって現実として評価されている創造主のエネルギーの、ひとつの創造的な統合です。地球上のひとつの経験は、創造主と一緒にいるひとつの神聖なる瞬間であり、そこでは創造主は実在になり、そこでは神性が実在になります。あなたが地球上のあらゆる経験で創造主のエネルギーと関連を持つ理由は、あなたの創造主との関与が、その経験を創り出すからです。数々の経験として明らかになっているあなたの創造主のエネルギーとの関与は、あなたやあなたの信念によって影響を受けていて、このようにして、あなたはあなたの地球上での神との統合を形作り、あなたはあなたの人生の中のあらゆる経験を形作っていることを自覚することが、重要になります。

経験の価値とは何でしょうか?経験の意味の理解と伴に、経験の価値はさらに明確になります。皆さんは毎日、多様な経験を積み、ほとんどがあなたの管理を超えているように見えますが、それにもかかわらず、あなたはこうした経験の創造者であり、その経験を形作りました。あなたが創造主を目の当たりにしているかのようにあなたの経験を尊重し始めて、創造主のエネルギーと関わりを持ち、ひとつの物質的で現実的で意識的な水準で創造主と一体になる時、あなたはあなたの創造主の理解を深める多様な機会を持つことを自覚し、あなたは創造主とひとつであることを自覚し、創造主の壮麗さを理解し、あなたという存在の内部の創造主の存在感を認証して、あなたの経験を通してその存在感を織り上げています。あなたは、人生を聖なるものとして尊重し始めて、幻影を超えて理解して、真実、透明さ、そして愛に向かいます。あなたは完全にこころを開いて、創造的な和合と皆さんの現実性のあらゆる瞬間(あらゆる経験)による創造の中で、意識的に創造主と共生します。それは強力であり、皆さんが今まで探し求めていた可能性があるため、これをじっくりと考えてください。

何故経験が不可欠なのでしょうか?地球上の経験は、あなたが生き、呼吸し、感じ、感知し、考え、行動し、そして創造主として慎ましい真実と愛の中に存在することを許します。皆さんの日常の人生の中の経験の目的と、あなたの現実性は継続的なひとつの経験の過程になっている姿の認識と黙想で、あなたはその数々の経験の価値を認識します。数多くの人々が、その人々の経験は、時に幸せと時に苦難の創造を続ける単なる現世の虚無のひとつの試みとパターンだ、と考えます。経験は、実時間の中で感じられる創造主との本質的な結合と創造であり、それは、知識、質、理解、透明さそして創造主としてのあなた自身について真実をあなたと共有します。あらゆる経験はあなたの黙想と観察を統制することはできない一方で、あなたは、数多くの経験のひとりの目撃者になることができます。その経験が、あなたという存在にさらに深い明確さと理解をもたらし、従ってあなたという存在の内部の真実に目覚めさせています。永遠のそして絶えず変化している、ひとつの真実です。もしもあなたがあらゆる経験は創造主とのひとつの融合であることを理解するなら、その時あなたは、明らかにされることを待ち続けているそのメッセージと真実を観察するという実践に接近し始めます。

あなたは、あなたが経験している時をどのように認識するのでしょうか?実際には、あなたは何も経験することなく地球上に存在することはできません。それは不可能です。そのため、あなたの誕生の前、あなたが地球に入る時でさえ、あなたはあなたの想像を超えるほど何度も創造主を充分に経験することになることを、あなたは認識していました。これは、あなたがあなた自身に与えるひとつの強力な才能です。そして今、あなたの現実性の中であなたが行う必要がある唯一のことは、地球上にいることに同意することによって、あなたがあなた自身と共有するその才能の認識を引き出して、その才能を評価することです。そのため、経験は絶対に不可欠なものではなく、自然で無意識なものであり、しかしあなたの創造主との融合という成果を生み出すためには、あなたの観察と意識が必要になります。

あなたが地球上のあらゆる経験の中で、あなた自身、あなたの考え、情緒、創造主、そしてあなたの創造性を経験していることを、あなたは信頼することができます。これにはほとんど信頼を必要としませんが、その理由は、あなたが積極的に観察する時、それが明白になるからです。あなたが積極的に観察し、あなたの現実性を目の当たりにして、あなたの現実性の内部の創造主を認め、あなたという存在の内部の愛に溢れる意図というひとつの空間を創り出す時、あなたはあなたの経験の美しさを認めることになるでしょう。あなたの経験の内部の美しさの認識と伴に、あなたは、あなたがさらに確実にあなた自身が神性を経験することを許している時を、認識することになるでしょう。その神性は既に地球上のあらゆる経験の中に存在し、そしてそれは、あなたのあなた自身に対する神聖なる贈り物です。

あらゆる経験はあなたと創造主とのひとつの融合であることをあなたが自覚するために、少し時間を取って、あなたの視点を変えてください。経験を善いまたは悪いものとして判断しようとするのではなく、あなたがあなたの内部の創造主をさらに充分に探索するための、真実と愛のメッセージにしてください。

‘わたしは、わたしの人生のあらゆる経験を、ひとつの創造的な関与とわたしのエネルギーと創造主との融合として、積極的に認めます。’

あなたの内部で発達し成長を続けるこの新しい視点は、あなたを創造主との融合というさらに深い認識へと導くその指針としてあなたと共有された数々のメッセージを、あなたが使用することを許します。また、すべての経験の美しさをじっくりと考えて、あなたが思い付かずあなたにできないやり方でそれぞれの経験が頻繁にあなたを支える姿に気付いてください。

黙想する時間を取ってください。わたし、レディ・ナダは、皆さんを支えるために皆さんと一緒にいます。

愛に溢れる純化の中で、
レディ・ナダ
In loving purification,
Lady Nada

http://www.omna.org/13-08-14-Nada.html

by 森のくま (2014-08-29 19:12) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

“皆さん自身を信頼すること”について
On “Trusting Yourself”
14 August 2014 - 1:13am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

MASTERQUOTE16: LADY NADA ON “TRUSTING YOURSELF”
Lady Nada:



皆さん自身を信頼することは、まさに皆さんに明らかにされることを待ち続けている、内部にある過剰とも言える知識全体を迎え入れることです。皆さん自身を信頼することは、皆さんの内部にある深く絶えず光が当てられている神性、皆さん自身の最も高い部分との皆さんの結び付き、皆さんの根源との結び付きを、認めることです。

そのため親愛なる皆さん、皆さん自身を信頼し、まさに皆さんに明らかにされることを待ち、まさに解明されることを待ち、まさにその内部真実から生まれることを待ち続けている、その豊富な知識と可能性を、許してください。

そのため、皆さんの神性を充分に認めることは、皆さん自身を信頼することであり、そして皆さん自身を信頼することは、その皆さんの内部の神性を運んでそれを極度の名誉と宝庫の中で維持し、皆さんはそれをいつでも利用することができることを認識し、そして皆さんは決してひとりではなく、皆さんは決して洞察力を持たずに存在しなかったことを認識することです。今後その洞察力が、優しさと光輝と無邪気な好奇心と伴に皆さんの世界の舵取りをように皆さんを導くことになり、そして皆さんはその間いつも、皆さんの内部にまさに利用されることを待ち続けている皆さんが必要とするすべてを持つことを認識しながら、完全に寛いでいるでしょう。

ですから、皆さん自身を信頼することは、その内部の神性を高く評価することです。そしてその内部の神性が成長し繁栄することを許している状態が、皆さんが皆さん自身の中で、固有で基本的で揺るぎない信頼を持つことを許します。


Channeled by Fran Zepeda through Higher Self August 12, 2014

Copyright © 2011-2014 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/203405/lady-nada-trusting-yourself

by 森のくま (2014-08-30 06:43) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

家族の調和を確立する
Establishing Family Harmony
14 August 2014 - 11:43am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Establishing Family Harmony
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ August 14 – 22, 2014
received by Julie Miller August 14, 2014



ひとつの種としての人類は信じ難いほど社会的だ、と口にすることは簡単です。それは、隔離された場所で暮らしているそのほとんどの部分は、皆さんの共通した存在方法でも生き方でもないからです。しかしその一方で、人々の間で暮らすことは大いなる難題を提供し、皆さんは極めて頻繁に、時に毎日、相反する皆さんからの要求へと発展する可能性がある数々の状況に直面させられます。皆さんはその状況のせいで確信が持てないと感じるようになり、皆さんが持っていた穏やかさは、全くの停止状態になります。数々の対立を克服する方法を学ぶことは、ひとつの本質的課題であり、人生にとって必要な部分です。そして最高の課題は、しばしばまさに皆さん自身の家族から現れます。

自分の子供達の発達の異なる段階にいる両親とその子供達は、対立を経験するようになります。そしてこうした対立のそのほとんどが、両親の沈黙と、子供達が逃げ切るかまたは圧倒することができるものを試すことになります。もしも他に兄弟姉妹がいるなら、その結果二人の間で生じる対立は、極めて普通のことになります。またもしも躾けが両親で行われると、配偶者の間の対立も起ります。家族のそれぞれの個人の間の違いを軽減するためには、どんな時でも家族の内部で生じるそれぞれ異なる原動力と突然の対立を克服する方法を理解することが、不可欠になります。

ある家族の対立を克服する第一歩は、争っている家族の間の違いの根本原因を解明しようとする働き掛けによるものです。当事者の間の爆発は、まさに外部への噴出であり、その噴出を引き起こしたものは、その状況の真実が明らかにされるためのちょっとした発掘作業が必要になります。子供達が自分達の両親は子供達を理解しないと主張して文句を言うことは明らかであり、その一方で両親は、しばしば自分の子供達は両親に対する敬意を持たず、しかも子供達は両親から与えられたものを当たり前だと思っている、と非難します。時にふたりの子供がいる場合、子供達のひとりは、親は他の子供により多くの配慮を与えていると感じる可能性があります。そのため、無視されている、大切にされない状態が続いている、というひとつの感覚を持ちます。そしてこの種の状況は、穏やかな操作が必要であり、このような対立は、気付かないままにしておくと、簡単にその家族の崩壊を引き起こします。しかしまず、皆さんはその状況を克服して、絶えず一貫性を持つことによって、皆さんが行うあらゆる行為を印象付ける方法を学ぼうとする気持ちが必要になります。

意志疎通の情報量は大量なものです。意志疎通が重要でない時などはなく、誰もがひとつ屋根の下で暮らす場合、または密接に関係付けられた家族生活の中でも、意志の疎通が必要になります。皆さんの家族の中で対立が持ち上がる時、特定の家族の間で、静かに話し、その問題点に耳を傾けることは、その突然の緊張の高まりを軽減するために役立つことになるでしょう。たとえ皆さんが直接関与していなくても、皆さんの考えを共有することが重要になります。皆さんが皆さんの賢明なこころが管理するその考えを共有する時、皆さんは表現された言葉だけではなく、身振りの言語にも耳を傾けています。皆さんが対立を経験している当事者に静かな声で話す時、皆さんは、既に皆さんが目撃しているものや、双方または関与するすべての人々から皆さんが感じ確認するものに起因する皆さんの感じ方を共有しています。その時皆さんは、家族が応答するまたは反応することになる内容や方法を理解しようとして待機します。ここでは、沈黙が完璧であり金になります。その状況は、関与するすべての家族に家族の考えを集約する時間を提供します。美しい輝くこころの皆さん、それぞれの個人の間の同意の中には、数々の相違があります。問題点を解決するためのひとつの必要な手段として意志疎通を理解し評価することが重要になるのは、これがその理由です。一緒に協力することは、お互いの信頼を高めて、家族のお互いの関係を深めることになるでしょう。

皆さんが何らかの対立の原因に気付くのは、家族の意見の相違の範囲だけではなく、また皆さんの現代社会の基盤の内部でも同じです。一日24時間皆さんの手元にある科学技術や情報の殺到を受けて、若者や幼い子供達は沢山の媒体に曝されています。その一部は正しく、一部は極めて誇張されています。両親が指針を提示して、いつもインターネット環境の中で続いているものに頼るのではなく、人生を進める方法に関する両親自身の具体例によってその子供達に教えることが、重要になります。

学ばせるために子供達を学校に送ることは、どちらも親の間違いではありません。言うまでもなく、登校することは、その子供が異なる発想に曝されるため、さらに多くの違いと難題を助長することになるでしょう。しかし皆さんが積極的に話を聞き、その子供が言わなければならないことと学んだ内容に耳を傾ける時、こうした新しい発想が必ずしも対立をもたらすとは限りません。意見交換を通して、皆さんは一生続く信頼を高めています。今まで子供達が学んだ内容や、学んだものが子供達の理解に影響を与える様子について話し合うことは、配慮、共感、そして皆さんの子供達の視点から学ぶ皆さん自身の能力を実証します。ひとりひとりの家族が、家族でお互いに明らかにし、共有し、そして教える何かを持ちますが、しかしもしも他の家族が事実通り積極的に耳を傾けないとすれば、何も伝わることはないでしょう。耳を傾けることは、どのような家族やどのような人生の状況の中でも、いつもひとつの巨大な要因になるでしょう。信頼の欠如は、家族の間の誰にでも簡単に現れます。もしもその不信感が明らかになることが許されると、ただ単に対立関係にある家族の間の分離が深まるだけです。美しい輝くこころの皆さん、家族の対立と意見の相違の克服に取り組む時、信頼を確立することが重要になります。

人生は毎日、皆さんに前日とは異なる数々の難題をもたらします。そしてそれぞれの個人は、その日の仕事を始める方法や家族が人生を考える方法について、自分自身の固有の印象と発想を持つでしょう。年齢にかかわらず、それぞれの個人が、自分の物の見方、意見、そして考えに対するひとつの権利を持ちます。皆さんの考え、皆さんの物の見方または意見を別の家族に強要することは、決して正しいことではありません。皆さんの物事のやり方を強要することによって、皆さんは、今まで何事もなかった可能性がある場所で対立を引き起こすか、対立が起っている場所でさらに緊張を高めるために、一役買っています。親愛なる皆さん、特定の家族との対立を克服するためには、時にはある程度の距離を置き、良く考える余裕とその家族自身の考えを整理する余地を与えることが、最も良い結果になります。家族に敬意を示すこの空間を与える一方で、また皆さんは残りの家族に、対立の結果として現れた何らかの緊張に対処する空間と時間を与えています。親愛なる皆さん、一緒に数々の対立を解決する方法を見付け出すこと、それぞれの家族の在り方を尊重し理解することが、今後大いに役立つことになるでしょう。

対立を克服する最善の方法のひとつは、過剰反応しないことです。皆さんは皆さんの子供達または皆さんの配偶者の認識、考え、または物の見方を操作することはできないことを、忘れないでください。さらに、皆さんの意思決定のほとんどの時間は、情緒に基づいています。したがって、皆さんの家族の一部であるそれぞれの個人を把握することが重要になります。それぞれの家族を良く理解し、認識することによって、皆さんは、ただ単に皆さん自身の情緒だけではなく、観察に基づいたより良い意思決定を行うことができるようになるでしょう。それぞれの個人がただ自分自身の物の見方や自分自身の認識だけを考えて、その行動がお互いの家族に影響を与える姿を理解していない場合、その時は対立が高まることになるでしょう。対立の軽減に役立つためには、過剰反応しないことが重要になります。深呼吸をして、できるだけ静かに皆さん自身を提示してください。

過剰反応することは、非常に危険です。作用と反作用と、それがもたらす可能性がある結果を学び、理解することが重要になります。皆さんの把握と皆さんの注意を、その対立を管理できる水準に持って行くことに集中させて、もしも必要ならささやかな一歩と協力して、励ましながら、必要な場合には褒めてください。無条件の愛に基づいた穏やかな説得力で、皆さんは数々の対立を解消することができます。それは時間がかかるかもしれません。したがってわたし達は、皆さんが時間を皆さんの友人にして... 時間に逆らうのではなく、時間と協力することを勧めます。皆さんの家族の内部で対立が起っている瞬間を、そこから何かを学び、一緒に成長し、対立が立ち切ろうとするその結び付きを強めるものとして、受け止めてください。

どのような家族の若い人々にも、ひとつの反抗的な特質が表面に現れ始める特定の年齢が訪れます。その時は、忍耐強くなり、その子供達の突然の発達を理解することが、両親の役割になります。最も反抗的な段階は長く続くことはなく、その子供がそれを堪能した後は、あるいは子供達の注意を引く他の何かが現れた後は、その段階は自然な経過を辿ります。それぞれの個人が、かつてはひとりの子供でした。従って、その個人達もまた、ひとつの反抗的な性格を持ち合わせています。どちらの対立が努力する価値があるか、そしてどちらの個人に対して皆さんは積極的に耐えようとするか、それを識別する方法を学んでください。皆さんはそのすべてと戦うことはできません。皆さんは、皆さんの子供達に成長し、探索する余地を与えている一方で、ひとつの安全な距離から注目して、子供達が皆さんを必要とする時に利用できる状態になり、子供達を無条件に愛し、信頼が高まり敬意が発達する支援をしています。それが、家族の結び付きの内部の接着剤として、不可欠な部分になります。

忍耐は、子供達に必要なだけではなく、また配偶者にも必要になります。対立は、態度と言動の好き嫌いで配偶者の間にも起ることがあります。二人の結婚生活が成功するためには、配偶者の両方が相手の生き方について忍耐強くなることが必要になります。両方の人々が、自分自身の物の見方と理解で、結婚に至りました。そしてそれぞれの個人の物の見方と把握は、たとえ理解していなかったとしても、尊重され、忍耐の対象となるべきものです。最初の頃の一部の物の見方と把握は今後変わることになりますが、しかし自分自身に変化をもたらすことはそれぞれの個人の責任であり、その変化を相手に強要すべきことではありません。その家族の内部の対立をしっかりと管理できるようになるためには、家族の一部であるそれぞれの個人が忍耐強くなり、それぞれの家族が、皆さんのように、しかし自分自身に固有な方法で、自分自身の物の見方を持ち、成長し学ぼうとしていることを、理解することが重要になります。

美しい輝くこころの皆さん、もしも皆さんが皆さんの手を見るなら、それぞれの指は異なり、その隣の他の指と同じではありませんが、しかしそれぞれの指がそれ自体の固有な重要性を持ち合わせています。ちょうどひとつの家族のように、家族のそれぞれの個人は異なり、固有であり、そして大切です。今後も数々の違いが存在し、対立が起ることになりますが、しかし開かれたこころと精神を持つことが、結果として対立の量を減らし、その家族により多くの調和と歓びをもたらす途方もない支援になるでしょう。美しい輝くこころの皆さん、愛と穏やかさは、どのような状況の中でもいつも適用できるものです。それに必要なことは、ただ小さな第一歩、勇気、信頼、そしてちょっとした確信だけです。必ずしもその順番通りではありませんが、皆さんの試みがひとつの肯定的で完全に愛に基づいた‘実行可能’な行動になるまで、それを試してください。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/203419/establishing-family-harmony

by 森のくま (2014-08-30 06:43) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、新しい数々のエネルギーについて語る
The Sphinx speaks about the new energies
16 August 2014 - 5:47pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx speaks about the new energies



既にすべての皆さんが、流入している新しいエネルギーに気付いています。皆さんの宇宙を含めて地球それ自体が地球自身の進化の道筋を通過しているため、それは実際には、既に存在するものから完全に自由にする新しいエネルギーです。

皆さんが新しいエネルギーとして理解するものは、浄化と進化に関連した、皆さんの宇宙の内部の数々の惑星のひとつの解放です。何故なら、惑星達は、皆さん自身の惑星を含めて、一緒に進化しているからです。

これは、みなさんの宇宙が移動しているその場所とまた時間に従って起り続けている、ひとつの進化の過程です。これは、皆さんの宇宙の内部と同時に皆さんの宇宙の外部でいつも活動があるために起る、ひとつの過程です。あらゆる物事はいつもゼロ・ポイントと呼ばれるひとつの中心点から内部と外部に向けて移動しているため、これには太陽のエネルギーと他の数多くのエネルギーが含まれます。

一部の皆さんは、太陽それ自体は既にゼロ・ポイントに到達しているように見えたことを認識しているかもしれません。そこでは太陽が閃光を放ち、太陽エネルギーはひとつの静止点に達していました。太陽は、その内部に向かう運動のゼロ・ポイントに到達しているところであり、今後太陽のエネルギーは、そこからもう一度が外部に向けて動き始めることになるでしょう。今後今から短い期間内で、皆さんの宇宙のあらゆる部分は、ゼロ・ポイントの状態に到達するようになって行くでしょう。

そこから、今後もう一度外部へ向かう運動が始まり、そして皆さんの宇宙の進化の次の段階が始まります。

2012年の終りは、皆さんの宇宙とその内部のすべての惑星が、ゼロ・ポイント達することによって内部に向かう運動を完了することができたその環、つまり周期に到達した時です。これは今までいつもそうだったことであり、そしてこれからもいつもそうなるでしょう。そして皆さんは、それを回避することはできません。皆さんがそれに干渉して、その過程をゆっくりとしたものにすることはできますが、しかし皆さんはそれを回避することはできません。

今起り続けていることは、この環つまり周期の内部で、ひとつの浄化の過程が起り、皆さんの宇宙の内部のあらゆる物事がこのようにこの環を通過して、それ自体のゼロ・ポイントに到達することができる状況です。

その環それ自体はエネルギーを収縮させるものとして皆さんが理解できるものであり、数々のエネルギーはほとんどお互いに押し込まれ、ひとつの浄化は古く必要ではないあらゆる物事を解き放つことを許すという理由ために、浄化が必要になります。最初の数々のエネルギーが完全にそれ自体のゼロ・ポイントに到達することを許す状況です。

人間の進化は、まさにそれが皆さんの宇宙の内部の他のすべての種族にとってひとつの異なる過程であるように、皆さんの宇宙の内部のひとつの異なる過程であるため、これはすべて、人間の進化から切り離されています。

皆さんは、皆さんの宇宙のこの過程の内部に移る選択肢を持ちますが、しかしそれは、選択と、今後皆さんがこの進化の過程に従うことを許す皆さん自身の内部の働きによるものです。またこれは、皆さんが、今皆さんの宇宙の内部と皆さんの惑星で起り続けているその過程よりもさらに速く進むか、さらにゆっくりと進むか、そのどちらかを選択できることを意味します。

皆さんは人間として、ひとつの異なるエネルギー系を持ちます。3次元のエネルギーは、皆さんにとってひとつの物質的な惑星と物質的な宇宙に見えるものに接しているひとつの物質的な容姿を許しますが、皆さんは、その3次元のエネルギーに向かう皆さん自身のより低次の部分を持ちます。

これは、皆さんの脳が機能する方法に関連すると同時に、また皆さんのエネルギーが出現する方法に関連しているか、あるいは実際に今まで物質的に見える特定の情報処理過程を引き受けてきました。脳は、既に身に着けている皆さんのその部分か、ある意味で3次元の物質としての容姿へと既にそれ自体を低下させている皆さんのその部分と連携します。

またこれは、皆さんの数々の部分は、まさにこの宇宙またはこの宇宙のエネルギーの範囲内に収まらないことを意味します。またこれは、浄化と皆さん自身の人間性と同時に霊のエネルギーを高めることは、異なる方法で調整されることを意味します。

それは時に、皆さんのエネルギーまたは皆さんの感じ方は上下に揺れ続けていて、ひとつの安定した場所の範囲に留まるために皆さんが懸命に努力するようなものであることを、既に皆さんは気付いているかもしれません。しかしもしも皆さんのエネルギーが既に特定の場所に到達しているなら、皆さんはその場所の内部に止まるために努力する必要はなくなるため、これは、自覚しなければならない重要なことです。

わたし達は、差し当たりここでそれをそのままにしておくことにします。それで皆さんは、わたし達がそれについて話しておいたものを探索することができます。


スフィンクスは語る
2014年8月14日
The sphinx speaks
August 13, 2014

Ascended Masters Program
for Personal Ascension Into the 5th Dimension

http://ascendedmasters.info/

http://lightworkers.org/channeling/203516/sphinx-speaks-about-new-energies

by 森のくま (2014-08-31 17:57) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

怖れという幻影
The illusion of Fear
31 August 2014 - 8:49pm

ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman

MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-9-2014
TRANSMITTED THROUGH RONNA

THE ILLUSION OF FEAR



最愛なる熟達者の皆さん、皆さんはわたしと一緒に立ち止まって、皆さんの最近の達成と、皆さんにとって敗北または失敗のように見える可能性がある物事の棚卸しをしてみませんか?わたしは皆さんのために、皆さんがもう少し近くで見て、その開始と次元上昇の過程が目的にするすべての物事に関するより良い理解を持つようにしたいと思います。健忘症という覆いが引き上げられ、皆さんが皆さんのさらに高いに自己と超意識の精神の叡智を引き出し始めるため、皆さんは、宇宙の法則の働きと、わたし達の下位宇宙の壮麗さと複雑さについて、さらに明確なひとつの光景を獲得し続けています。しかしその一方で、皆さんは依然として数々の疑いを持ち、そのため皆さんが皆さんの古い怖れと情緒の一部に直面する時は、混乱します。

すべての人類は、例外なく、その通り、行き詰っているか、被害者意識や、原因と結果というカルマの相互作用や、善悪という劇的な要因または二元性と両極性の意識から抜け出せずにいるように見える人々でさえ、飛躍的に進歩を続けています。あらゆる知覚を備えた存在の内部の奥深くには、変化を起こさなければならない、自分達は同じような古い苦痛に満ちた存在の仕方を続けることはできないという、ひとつの不満、憧れ、感覚があります。皆さんが目の当たりにしているように、一部の人々は物質的な器官を明け渡して、霊の姿に戻ってより簡単で穏やかな時間を過ごして待ちながら、戻って物質的な表現の旅を続けることを選択することになるでしょう。他の人々は、未知なる物事へと手を伸ばして、わたし達がその人々を支えるためにそこで待機していることに気付くため、大胆になっています。それでその人々は自分達の運命の支配権を握るため、希望し夢見ることを始めます。

ちょうど皆さんが、皆さんの物質的でエーテル質の構造の範囲や精神的で情緒的な構造の範囲ですべての否定的な記憶とエネルギーを認め、一掃し、解き放つように、また皆さんの母なる地球も同じことを行っています。これが、すべての皆さんがこれほど怖れるその“破壊の過程”の原因ですが、しかしそれは、今まで予言されてきたような、そして皆さんが信じるように導かれてきたような、過度に激変する状況になるべきものではありません。まさしく、新しい時代のさらに高い周波数の振動と調和しないすべての物事は、変質され、変容され、あるいは引き上げられることが必要になります。しかしその一方で、より洗練された4次元上層と5次元の未来の自覚と共鳴しない核となる信念に気付くことによって、皆さんはこれを達成することができます。皆さんが気付いているように、皆さんの母なる地球もまたさらに高い神意識のひとつの水準を実現するために努力を続けています。地球がそれを行うためには、アストラルの次元領域である地球のオーラの領域の内部の核となる記憶の否定的な流れを一掃することが必要です。それは、過去の数多くの時代に起因する人類の否定的な集団意識の信念という、大きな渦巻きです。ここが、数多くの皆さんが困難を抱える場所です。皆さんはまだ、数多くの過去の時代全体の数多くの異なる種族、文化、宗教によって創り出された信念なのか、むしろどちらが皆さん自身の核となる信念かを識別することができません。

皆さんが統一意識を意識し始めて、それに入り込む時、その意識は大いなる驚き、喜び、そしてもはやひとりではないというひとつの感覚を創り出しますが、またそれは、他の人々がそのオーラの領域の中で持ち運ぶそういった怖れ、失敗、裏切り、そして恥辱という古代の記憶と皆さんが接触する扉を開きます。最愛なる皆さん、皆さんは、ただ肯定的なエネルギーを手にするだけではありません。皆さんの任務の不可欠な部分は、その自己限定的な信念、そして否定的で破壊的な思考形態と行動に気付くようになる際に、すべての人類を支援することです。それが、これほど沢山の無意味な暴力があるように見える理由であり、これほど数多くの人々が怒りの苦悩の中で激しく非難している理由です。形を持つ世界は崩壊を続けているように見え、そしてそれは、自分自身の創造を直視することができず、今まで自分達が実際に自分達自身の地獄に溢れた怖れと苦悩の世界を創り出してきたことを認めることができない人々を傷付けているように見えます。彼らは、彼ら自身を除いて、あらゆる人々やあらゆる物事を非難します。何故なら、魂またはさらに高い自己がその癒しの過程の中で支援することを認めないことは、彼らの創造を直視することがまさに余りにも苦痛に満ちたものになり、自我が強く欲する個性がさらに強いものにさえなり、思考過程や行動パターンをさらに支配するようになるからです。

先駆けとなる人々や、その道を切り開き、他の人々が従う道筋を創り出している人々を支援するために、皆さんが口にするようにわたし達が“最大限の努力をしている”のは、これがその理由です。その過程は、明確なものになることが必要です。それは、単純で、古代の叡智の教えがそうだったような複雑なものではないことが必要です。何故なら、過去において、次元上昇の過程は選ばれた少数の者達のために考案されたからです。教師達や先導者達である皆さんは、今までも今もすべての情緒、怖れ、そして後退を経験していて、今後それは、大規模に人類と対立することになるでしょう。数多くの皆さんが、今まで大いなる犠牲を払ってきたか、皆さん自身で作ったものではない(しかし皆さんのより巨大な存在の他の部分の記憶やエネルギーパターンの蓄積である)数多くの試練を通過するか経験することに同意してきました。言い換えると、数多くの皆さんが数多くの異なる面または表現から構成された数々のエネルギーを持って現れました。皆さんはそれをひとつの魂として直接経験したのではなく、皆さんがこうした不完全さを安定させ克服しなければならないため、皆さんは皆さんのエネルギー(オーラ)の領域と皆さんのDNAの中に置くことに同意しました。最愛なる皆さん、そのため、今までその逆境の共有よりも遥かに多くの物事を経験してきたように見えるひとつの美しく目覚めた魂を、断定的に判断しないでください。彼らを称賛してください。彼らを見習ってください。何故なら、彼らは皆さんのためにその道を円滑にしているからです。

そのためわたし達は、現れて皆さんが次の啓発の水準に移動することを妨げている、その怖れと疑いの数々のパターンを皆さんが観察することを求めます。それぞれの水準は、それ自体の試験、試練、そして陥穽を持ちます。そして数多くの皆さんが皆さんの進歩を妨げている理由は、皆さんが古く深い中心部を持つエネルギーのパターンを手放すことができないからです。数多くの人々が、一方では依然として権力闘争に捕らわれていて、その一方で、素晴らしい善良な行為を創造し、遂行していますが、しかし依然として他の人々を支配しようとするか、自分達の真実や考え方を他の人々に強要しようとしています。依然として霊的に成長するためには自分達は仕えて犠牲を払わなければならないと感じる数多くの人々は、皆さんが他の人々から受け継ぐものをまだ学んでいない人々によって、結局は不当に利用され続けています。皆さんはただ、皆さん自身から受け継いでいるだけです。依然として数多くの人々が、支援的で成長と拡大を許すものよりもむしろ妨げとなり有害な人間関係の中に監禁されます。その人々は、現状維持から外に出るか、自分自身の霊の成長と幸せに対する責任を取ることを怖れます。これほど数多くの人々が、自分達の悪夢や悪い夢を直視することを怖れます。何故なら、その人々はその人々自身が作ったものであることを自覚するようになる可能性があり、しかもその人々が自分自身の個人的な変容に対して責任があるからです。最愛なる皆さん、停滞と無益だというひとつの感覚は、死を求める公式です。情緒の死、精神的な注意力、希望や夢の死であり、そして最終的に、物質的な器官の死です。

親愛なる皆さん、まさに今の皆さんの最も巨大な怖れとはなんでしょうか?どのような障害が、皆さんがその次の扉を開けてさらに高い自覚と熟達性に向かうことを妨げているのでしょうか?皆さんが神聖なる意志の最初の光線という贈り物を受け入れて巧みに使うことができる前に、皆さんは皆さんの数々の怖れと悪霊を直視し、それを克服することが必要になります。わたし達は、皆さんにこれを達成する数々の手段や叡智を与えるために、過去何年もの間全体で努力してきましたが、しかしその仕事は、最終的に皆さんの努力次第です。今後数年は決定的に重要な意味を持ち、そして今までわたし達は以前に何度もこれを伝えてきました。しかしその一方で、その進化の過程、つまり人類の次元上昇の過程がどれほど急速に進行しているかということを皆さんが気付くことが、重要になります。もしも皆さんが順調に物事を進めて、皆さんの惑星の周波数の加速や、自分達の故郷に戻る方法の上で数々の星に手を伸ばしている人々に遅れずに付いて行こうとするなら、皆さんは、皆さん自身や皆さんの怖れ、そして皆さんのさらに高い自己や数々の光の領域から切断されているという皆さんの感覚と折り合いをつけることが必要になります。

わたしが皆さんにひとつの贈り物、ひとつの訓練を与えることを許してください。今後それが、皆さんが皆さんの怖れと疑いという制限的な数々の壁を打ち破る支援をして、皆さんがもはや皆さんに役立たないそういったパターンを解き放つ支援をすることになるでしょう。わたし達は、怖れのエネルギーがどれほど有害かということを、皆さんに印象付けることを望みます。皆さんが熟達性という天稟を主張することを妨げている数々のエネルギーであり、そしてそのエネルギーを通り抜けることがどれほど簡単か、ということです。

皆さんが最も恐れるものを皆さんの精神に持ち込む時は、鏡の前に立つか、皆さんの手に鏡を持って、この鏡を覗き込んでください。ちょうどわたし達が皆さんの身体を光で満たす方法を皆さんに教えておいたように、わたしはここで、皆さんがこの怖れに関連した起り得る最悪の筋書きを創り出し、それを思い描く時に、この怖れが高まることを許すように皆さんに求めます。その怖れが皆さんの身体に浸透し始める様子を感じてください。特に皆さんのこころと太陽の力の中心部分の中のその怖れを感じてください。何故なら、皆さんは皆さんの身体を貫いて皆さんの意識を動かして、その制約、その緊張、皆さんという存在に忍び込んで浸透するその深刻な影響を与えるエネルギーを感じるからです。ここで、皆さん自身の目を覗き込んで、その苦痛を確認してください。皆さんの顔の表情が変わり老化するため、その表情を研究してください。皆さんはもうこれ以上耐えることができないことを皆さんが認識するまで、高まるその圧力を感じてください。最愛なる熟達者の皆さん、皆さんは皆さんの聖なるこころの中心に向けてより一層深く進み、皆さんのダイヤモンドの核心部分の神の細胞の内部からわたし達の父なる母なる神の聖なる愛を引き出しているため、ここで何度か深呼吸をしてください。それは、あらゆる試練や試験を通して皆さんを支援するためにいつも利用できる、ひとつの貴重な贈り物です。菫色の光彩という癒しの周波数で皆さんを満たすように、皆さんの大霊の自己に求めてください。そして皆さんのすべての感覚で、この驚くべき天稟が皆さんを貫いて皆さんの周りに注がれている時に、それに気付いてください。皆さんはその怖れにしがみ付きますか、あるいはこの愛の魔法という根本原理が皆さんという存在に浸透する時に、その怖れは無に向かって解消するでしょうか?

もう一度その鏡を覗き込んで、既に皆さんの目が柔和になっている姿を確認してください。皆さんの表情はどれほど若々しくなっているでしょうか。その皆さんのこころの中の拡大と、その皆さんのこころと筋肉の構造の内部の圧迫と緊張の解放を、感じてください。光があり、愛がある場所に怖れは存在することができません。生命の天稟を吸い込んでください。皆さんに提示されている創造の本質を深く呼吸してください。皆さんが怖れている時、皆さんは生命のプラーナの実質の流れを抑制し、遮断します。これは、ひとつの過激な訓練のように見えるかもしれませんが、しかし実際には、それはひとつの大いなる贈り物です。何故なら、皆さんが鏡の中の皆さん自身を直視して、皆さんの怖れが皆さんに反射されて戻ることを許すまで、数多くの皆さんは前進することができないからです。今後皆さんは、怖れは“外部のそこに”起源を持つのではなく、内部から現れることを自覚するようになるでしょう。

より一層多くの皆さんが、皆さんの人生の使命とその重要性を自覚するようになっています。親愛なる皆さん、大胆に外に出ることを、怖れないでください。何故なら皆さんは、皆さんの祖先の系統の否定的な周波数パターンの癒しと解消において、支援を続けているからです。皆さんが光の道筋の上で上昇する時、また皆さんは、皆さんの魂の仲間達の数多くのすべての人生から肯定的な経験という叡智と富を皆さんに利用できるものにするようになるでしょう。これが、統一意識の驚きです。どれほど数多くの教師達や使者達がほとんど同質の情報を持ち出し続けているか、既に皆さんはそれに気付いているでしょうか?何故なら、彼らは同じ情緒的な起伏を経験していると同時に、同じ思考の衝動を受け取っているからです。数多くの皆さんが、今まで数々の集会に出掛けてきました。皆さんはその場所で、故郷に戻った、長い間失われていた家族または友人達と再び結び付けられているという、ひとつの深い感覚を感じました。ちょうど数多くの皆さんがもはや皆さんの物質的な家族との調和を感じない状況と同じように、ずっと昔からの友人とは共通した何らかの物事を持たないように見えます。断定的に判断しないでください。観察者になり、皆さんのさらに高い自己が、何らかの状況または障害を通過するか克服するために皆さんが必要とする叡智を皆さんに提供することを、許してください。

皆さんが断定的な判断をしない状況に移行して、すべての状況の中で最も高い結果が生じることを積極的に許す時、皆さんは怖れという拘束を振り解き、人生は、驚き、歓び、そして感謝のひとつの不変な源泉になるでしょう。大切な皆さん、皆さんに提示され続けているその天稟を主張してください。皆さんは既にそれを獲得しています。怖れの霧を通過して、夜明けを迎えている時代の光に向かって進んでください。皆さんの足取りの跳躍、皆さんの唇の微笑み、そして皆さんのこころの中の歓びと一緒に、大胆に歩んでください。わたしの勇敢な光の戦士達、皆さんの後ろの人々が注目しています。ここで挫けないでください。今までわたし達が皆さんに明らかにしてきたように、その人々に明らかにしてください。今までわたし達が皆さんのためにしてきたように、その人々の手を取って、その人々を支えてください。皆さんはその人々の仕事または重荷を引き受けることはできないものの、しかし皆さんはその人々に皆さんの叡智と経験という恩恵を与えることができることを、その人々に伝えてください。今後皆さんが既に獲得している水準を主張するか言葉にする必要はなくなるでしょう。皆さんは、印象付けようとしたり支配しようとしたりする必要はなくなるでしょう。何故なら、皆さんは皆さんのこころの内部で皆さんのありのままの姿を認識していて、そしてそれで充分だからです。

わたし達が、ひとりの光の熟達者として毎日を生きる方法に関する幾つかの未来の導きを残して去ることを、許してください。

皆さんは、皆さん自身の否定的な思考形態の源泉を識別してそれに対処する方法を学ぶ必要があります。しばしば皆さんの否定的な感覚は、特にもしも皆さんが非常に感情移入の激しい性格なら、皆さんの周りの人々から皆さんが拾い上げるものです。黄金と白い光のひとつの球体で皆さん自身を取り囲む方法を学んでください。その中では、比較的低次の振動が何も入ることができず、皆さんの平静を妨害することはできません。地上のあらゆる人が、古代の記憶と過去の思考形態を一掃する過程の中にいます。こういった感覚が内部で上昇して濁り始める時、受動的な観察者になってください。その感覚を主張せず、ただ観察して、皆さん自身に、“これはわたしが今経験している怒りだ、あるいは怖れ、絶望、罪悪感、あるいは他の何らかの力を挫く情緒だ”、と言明してください。皆さんのさらに高い自己から降りている赤々と燃え上がるひとつの光の球を想像してください。それは、百万の小さな結晶構造のダイヤモンドに向けて突出し、皆さんの身体を通して波紋のように広がり、内部の調和しないすべてのエネルギーを変容して安定させています。必要なだけ頻繁にこれを行ってください。

皆さんの精神の自動操縦装置を遮断して、皆さんの旅と皆さんの経験の監督になってください。皆さんが気持ちを高めて力を与える考え、振動パターン、音響を探し求める時、皆さん自身の精神的な受信状態に注意してください。否定的で批判的な考えは、比較的低く破壊的な周波数パターンで構成されています。もしも皆さんが皆さんの世界の中で今起り続けている物事を好きではないなら、皆さんが“安定して気分を高める思考と意図の周波数パターン”を投影している状態になるように、皆さんの考えを高めて、皆さんの精神を変えてください。

皆さんの脳全体で考える方法を学んでください。その意味は、皆さんの直線的で、分析的で、外部に焦点を合わせた左脳と一緒に、皆さんの直観的で、創造的で、内部に焦点を合わせた右脳の両方を使用することです。皆さんの天才的な潜在能力、つまり皆さんの聖なる精神の内部に蓄えられている叡智という光のパケットを引き出してください。それは、さらに高い次元または宇宙の宝庫の知識に同調しています。

他の人々に向けていつも皆さんの情緒を表現するか投影することがないようにしてください。皆さんが経験している情緒がどのようなものでも、皆さん自身がそれを感じ、表現することを許してください。しかしまず、皆さん自身の聖なる空間の内部でそれを分析して、解消してください。ただ誤解を明らかにするか解消するためだけに話し、共有してください。そして、愛と思いやりの濾過装置を通して、いつも皆さんの考えを共有してください。これが、ひとりの熟達者の方法です。

最愛なる光の担い手達、皆さんがさらに多くの再生のプラズマを統合して、調和した光の提供者になる時、わたし達は今、驚くべき新しい物事を創り出すためにさらに自由に皆さんと交流し、皆さんを通して働くことができます。そうすることに同意することによって、今後は皆さんの最も巨大な想像力さえも超えた、数々の奇跡で溢れることになるでしょう。わたし達は、わたし達の父なる母なる神と究極の創造主のこころの核心部分から現れる生命の光の中に、皆さんを包み込みます。わたしは、皆さんを導き守るために、いつも近くにいます。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna * As transmitter of this article I, Ronna, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from : RonnaStar@earthlink.net
www.RonnaStar.com * www.QuestForMastery.com * RonnaStar@earthlink.net

http://lightworkers.org/channeling/204059/archangel-michael-lm-9-2014

by 森のくま (2014-09-01 18:02) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
Arcturians

念動の局面、別の次元へと固定された地球、明らかにされた皆さんの“巨大な人間の力”
The Phase of Telekinesis, Earth Anchored Into Another Dimension, Your “Super Human Powers” Exposed
16 August 2014 - 3:49pm

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba

~ARCTURIANS – THE PHASE OF TELEKINESIS – EARTH ANCHORED INTO ANOTHER DIMENSION – YOUR “SUPER HUMAN POWERS” EXPOSED



数々のこころの数々の書板の基準の再調整は、既に完了しています。実際にひとつの新しい現実性が、既にガイア上の人類の現在の転生に向けて制定されています。ひとつの新しい現実性はそれ自体を人間の地球のマトリクスに織り込んでいて、既に新たな再構築の局面が始まっています。微かなエネルギーを把握するという新たな局面です。念動というひとつの新たな局面が、既にガイアに浸透しています。忘却という覆いを持つ幻影を通して、この状況は、実際にその符号化を、存在する現実性の構造に染み込ませてきました。その状況が、皆さんのこころの深みの内部から、“巨大な人間の力”の様々な程度が現れることを許しています。何故なら、“行うこと”に関する知識は、今までいつも皆さんの潜在意識の中に、皆さんの身体の素粒子の原理の中に存在してきたからです。

そのためこのようにして、新たに形成された数々のエネルギーが皆さんを情報の命令に関する永遠の理解に完全に浸すことを許すことによって、皆さんは、今現れる可能性があり、今後は沢山現れるようになるすべての物事に耐えながら、皆さんの真の固有性へと成長できるようになるでしょう。何故なら、皆さんの新たに気付いた数々の能力が皆さんに明らかにされ、皆さんが自己の新たな理解で心地良くなるため、ただ皆さん自身の理解や皆さん自身の意識の範囲だけではなくまた人間の民衆全体の理解と意識の範囲で、今後沢山の物事が移行することにからです。そして皆さんの身体やその場所に残っている存在達の器官の内部での中でそういったひとつの移行が起る時、皆さんは、過去の現実性に属するひとつの蜃気楼と、新しい数々の原理のひとつの基礎を必ず発見することになるでしょう。そして今後人類は、それによって今回の実験の次の局面へと移動することになるでしょう。

そのため、今後は人間の身体の働きの理解が簡単にそして充分に浮上し始めて、皆さんの数々の現実性に向かうようになるでしょう。何故なら、これからは皆さんの現在の地上の次元領域上の科学的な数々の原理は、皆さんの身体の真の潜在能力に追い付き始めるからです。今後はそういった時点まで脅えたこころの数々の不活性な能力を維持しようとする数々の実験が行われて、生命の原則が皆さんの前に広がることになるでしょう。

そのため、今まで皆さんは、皆さんの現在の現実性の構造的な数々のグリッドを通して、他のどのような次元の中でも、他のどのような宇宙の中でも、そして他のどのような時系列の中でも不可能だった物事を、達成することができました。何故なら、今まで皆さんが示してきた数々の努力を通して、そして今まで皆さんが皆さんの現実性に向けて明らかになることを許してきたその数々の努力を通して、実際にすべての皆さんが、別の現実性に向かうひとつの架け橋を築き上げることを可能にしてきたからです。それは、ひとつの架け橋を築き上げることだけではなく、また数々のポータルと時間の回廊を活性化することであり、そのようなものとして、既に時間の基準の再調整が最大限の力で始まっています。

今後皆さんは決して皆さんが過去に経験したものとして時間を経験することはないという事実を、認識するようにしてください。何故なら、皆さん自身のエネルギーと宇宙の出入り口のエネルギーを活用しながら以前の歴史的な数々の出来事が純化される時に、皆さんが今経験している時間は、今後数々の隙間で一杯になり、数々の時間の塊が皆さんの在り方から消え失せることになるからです。

何故なら、皆さんがそのようなものとして理解する時間は、今後皆さんの身体の内部に存在しようとして急停止することになるからです。従って今、数多くの皆さんが、様々な程度の虚空、虚無感、自暴自棄、喪失感を経験しているところです。何故なら実際にそれはそのようになっているからであり、そのため皆さんは、皆さんの現在の現実性の理解を失い続けています。何故なら、実際にそれはそのようになっているからであり、そのため皆さんは、既に充分にそして完全に別の次元に入っているからです。何故なら、既に惑星地球の別の次元は定着しているからです。そのため別の次元の内部では、皆さんがそのようなものとして理解する時間は、これからは異なる方法で流れるようになるでしょう。皆さんの内部の時計は、皆さんの身体をひとつの新しい時間構造に適応させるために、再設定されているところです。そのため、一部の皆さんにとって毎日がより短いものに見え、別の皆さんにはより長く見えるかもしれません。時間が消滅し、通貨が消滅し、経験が消滅することはすべて、皆さんの身体が現在経験している移行と変容の普通の部分です。

いつも皆さんと一緒に存在した微かなエネルギーが今はそれ自体を明らかにしているところであり、今までよりもさらに強くそのエネルギーを認識させています。皆さんの第三の目を通してだけではなく、形と姿を取ることを通して、皆さんのすぐ近くに、皆さんの展望の中に、そのエネルギー自体を物質化させることで、皆さんが何もない状態から物体が現れて、次に外見的に消え失せ、光が閃き、エネルギーが数々の影を取り囲む状況を確認し始めることは、何ら驚くことではないはずです。一部の皆さんは、外部から現れる可聴周波数の数々の合図を経験し、一部の皆さんは残響を聞いています。そして一部の皆さんは、皆さんの振動が依然としてさらに高まるに連れて、皆さんの振動感覚が活性化されてそれによってこの情報の命令が普通の伝達手段を通して皆さんの道に流れることを許すに連れて、皆さんの第三の目を通さずに、皆さんの松果腺を通さずに、皆さんの実際の物質的な耳を通して、皆さんの音響受容器官に直接話し掛けられる数々の声と情報を聞いています。何故なら、既に皆さんは実際にひとつの新しい次元に入っているからです!

そのため、皆さんの世界の中で、情報の伝達が変わり続けています。情報の伝達は、ひとつの新しい形を身に付けることになるでしょう。既にそれがそうなってから何年も経過しているため、新しい数々の書板を許すことに関して、新しい数々の科学技術が急速に存在へと進むことに関して、皆さんの人間の地球が近付いている未来はそのようなものです。数々の装置を生み出した様々なコンピュータが今後わたし達の世界と交流することを許すようになる新しい数々の科学技術、そして今後皆さんが今皆さんの前で確認する数々の交信者の代わりを務めることになる科学技術、その科学技術を通して、今後皆さんの世界の科学者達は、直接アーカーシャに、直接根源に接続することができるようになり、立体映像の構成の中で、その科学者達が探している情報を受け取り、抽出することができるようになるでしょう。何故なら、既にそして今後すべての皆さんが、アーカーシャを利用するからであり、すべての皆さんが、皆さん自身の創造の生命の書に対する直接的な接続を持つからです。何故なら、すべての皆さんが、既にそういった情報の命令の接続と理解を持つからです。それにもかかわらず、わたし達が話すその科学技術は、今後皆さんがそういった情報を活用することをさらに簡単にすることになるでしょう。

新しい地球と融合しているその数々のグリッドと、今数多くの皆さんによって活性化されている数々のポータルは、そういった両方の極性の中で実際に活性化されています。何故なら、皆さんが認識する世界の両極性は存在しなくなり、皆さん自身の間の距離は存在しなくなり、今後皆さんはそのエネルギーを、様々な存在達の存在感を、現在は皆さんの近くに居住していない皆さんが物質的な現実性の中で生きていることを認識する存在達を、感じ始めるようになるからです。何故なら、今後皆さんは、まるで彼らが皆さんの側に立っているように、彼らの存在感を理解し、感じ、知覚することになるからです。何故なら、実際に彼らはそうしているからです!

そのため、そしてこのようにして、皆さんの時間と空間に属する身体を通して、皆さんの心霊を通して、そして皆さん自身そのものの身体のレイラインを通して、ひとつの新しいマトリクス、ひとつの新しい現実性のマトリクスが誕生しているところです。そのためわたし達は、単純に物事がその通りに展開することを皆さんが許すことを、皆さんに求めます。新しい一連の現実性が皆さんの人生へと展開して、それを歓迎することです。何故なら、今後この変化は、いつも皆さんという存在の真の理解にさらに近いところまで皆さんを運ぶことになるからです。


P.S. To help you on your journey I have written and published a book. It is now available for all of you in both hard copy and digital form. It is called “Mission To Earth – A Light workers guide to self mastery”. In it I explore topics such as: Why you are here and what you are doing on earth. How Starseeds get to earth to begin with. Why you feel the way you do. How to communicate with your guides. How to discover your life purpose. How to release everything and let it go. How to reprogram yourself in order to fully connect with your true essence. How to release old thinking patterns and institute a new reality into your life. How to change your life and make it what you want it to be, and most importantly how to find a link back HOME! There’s a lot more that I discuss in this book. I invite you to join me on this journey of self discovery as we explore together the “HOW”, the “WHY” and the “WHEN”. For more information please visit :
http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/books/
~Anna Merkaba – Energy Healer- Channeler – Lightworker-Author. To book a Healing Session with Anna and for more channeled messages to help you on your journey to self discovery visit : Sacred Ascension – Key of Life – DISCOVER YOUR TRUE SELF THROUGH THE VIBRATIONAL MESSAGES FROM BEHIND THE VEIL –http://acredascensionmerkaba.wordpress.com/

http://lightworkers.org/channeling/203512/arcturians-phase-telekinesis-earth-anchored-another-dimension-your-super-human-pow

by 森のくま (2014-09-02 19:57) 

森のくま

大天使ウリエルと大天使ガブリエル
ArchAngel Uriel & ArchAngel Gabriel

2014年9月1日から7日のメッセージ
Message for 1-7 September 2014
1 September 2014 - 8:12pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんが他の数々の層を解消するにつれて、皆さんは底から浮かび上がります。皆さんは、それは終わったと皆さんが話すさらに深い場所に皆さんを連れて行く、ひとつの引き寄せる力を感じています。その過程を信頼して、皆さんはより良い方向に向けてすべての段階を踏んでいることを認識してください。皆さんは、皆さんが今までよりもさらに明確に空気の中に強さを感じ、皆さんの数々の領域の中のエネルギー、わたし達、皆さんの指導霊を感じるひとつの場所にいます。古い数々のパターンが離れているため、そして過去に皆さんが不可能だと口にした物事を皆さんが可能にするため、皆さんは最も純粋で最も鮮やかな皆さんに向けて変容を続けています。皆さんは、皆さんの本物の断片と一緒になり、それを発見しているところです。皆さんの身体は、その最も目に見える姿で皆さんに話し、その声に耳を傾けてそれに配慮する時間を皆さん自身に与えます。何故なら、それは蝶のように光になろうとしているからであり、そのため既に集めたあらゆる物事を手放して、しかしもうこれ以上努力しないでください。ただ望んでください。皆さんは、今後これを自覚する人々です。そして皆さんは、ひとりではあります。皆さんのひとりがこれを達成する時、その個人の空間とエネルギーはかなり美しく広がるため、それがこの状態に足を踏み入れることを望みながら勇気が欠けているあらゆる魂に触れ、そしてその魂を刺激します。皆さんが無意識の内にお互いを支援しているのは、これがその理由です。これは、皆さんがまるでひとりで歩んでいるように見えながら、調和した状態が創り出されている、ひとつの世界です。皆さんが皆さんの最も深い部分を目に見えるようにする、ひとつの世界です。わたしの光は何を照らし出しているのか、それはどのような物事を目に見えるようにしているのかと、皆さん自身に尋ねてください。もしも皆さんが確認するもので皆さんが幸せにならないなら、まずそれを受け入れて、次に皆さんの内部に在る皆さんの創造的な部分に呼び掛けてください。この理由のために、皆さん自身の真実を表現してください。それを隠すことなく、例え口に出さなくても、そのこころが聞かれるどのような物事経験しようとも、身を隠さないでください。皆さんの次元上昇と伴に、皆さんが置き去りにしたものと伴に、皆さん自身の声を聞いてください。いずれにしろ、それは聞こえます。最も重要なことは、皆さんが皆さん自身の声と答えを聞いたかということを忘れないことです。それぞれの瞬間は変わりやすく変化していることを受け入れながら、信頼して進んでください。


愛と光
Love and Light

大天使ウリエル
大天使ガブリエル
ArchAngel Uriel
ArchAngel Gabriel

http://lightworkers.org/channeling/204109/archangel-urielarchangel-gabriel-message-1-7-september-2014

by 森のくま (2014-09-02 19:57) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

皆さんは永遠の愛
You Are Love Eternal
17 August 2014 - 4:41am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary: You Are Love Eternal
Channeled by Fran Zepeda August 16, 2014

Mother Mary:



最愛なる皆さん、わたしの大切な永遠に続く光と愛のすべての子供達、こんにちは。皆さんは、わたしにとってこれほど大切です。皆さんは、そのような光と愛の保有者です。皆さんは、今皆さんが広がっているその範囲の中で、皆さんの愛を必要とする本当に数多くのこころに皆さんの手が届く限りの範囲の中で、皆さんは壮麗です。そして皆さんが皆さんの愛を遥か遠くまで広げる時、皆さんは、わたしの名とわたしの配慮において、そしてわたしの具体例と伴に、役割を果たします。親愛なる皆さん、今後平和が広まることに、疑問の余地はありません。わたしの最愛なる光と愛と平和の子供達、今後皆さんが皆さんの永遠の神の愛と伴にその灯火を高く掲げ続けることに、疑問の余地はありません。

わたしは今、わたしの永遠に続く愛の中で、わたしの愛とわたしの確固たる確信で、皆さんを飾ります。永遠の愛の中で。皆さんが今、今まで以上にそのこころの奥深くで維持する壮麗な神の愛と思いやりの中で。すべての世界の中で、すべての多元宇宙の中で、あらゆる存在がそれを感じることを回避することはできません。そして今まで皆さんは皆さんの使命を諦めたことも見捨てたこともなかったため、今、本当にさらに数多くの存在達が、その今の姿を感じ、その今の姿を高く掲げます。

そうです、わたしはわたしの愛で皆さんを飾ります。そしてわたしは、皆さんをわたしのこころの近くに維持します。そしてわたしは今、すべての皆さんの一部になります。皆さんが皆さんのこころの中でわたしを維持する時、わたしは皆さんをわたしのこころにしっかりと維持します。そしてわたし達は、一緒に世界を改善し、世界を変えていますが、今までは決してそれほどの進歩が起ったことはありませんでした。既に皆さんは自由と愛の灯火を手に取って、すべての人々が恩恵を受けるようにそれを扱ってきました。そしてそのために、わたし達は今、このさらに高い数々の領域の中で、最大限に感謝しています。

そして間もなくわたし達がわたし達のエネルギーと皆さんのエネルギーを識別することができなくなる理由は、皆さんがこれほど沢山の光と愛を吸収しながら、そういった高められた周波数の中で上昇を続けているからです。そのため皆さんは、天の数々の領域に属するわたし達がそこから話すこうしたさらに高い数々の領域の中で、より一層寛ぎを感じ続けています。

皆さんがそのこころの中に維持する世界の変容は、真の現実性になり続けています。皆さんはそこで、その現実性をさらに揺るぎなく維持します。そのため、皆さんは変化をもたらしていないと、誰にも言わせないようにしてください。皆さんはそれとは異なると、誰にも説明させないでください。どのような物事にも、この壮麗で強力なエネルギーの存在感または特徴を広める皆さんの方法の邪魔をさせないようにしてください。その存在感と特徴は、天から現れているエネルギーのすべての贈り物対する皆さんの受け入れを受けて、ひとりひとりの皆さんが達成し、発達させているものです。それは他に類を見ない存在感であり、皆さんは一緒に、この地球とすべての多元宇宙を貫いて拡大している金色に輝くひとつの巨大な光の球体を形成します。

時間の始まりから皆さんに残されてように、皆さんの個人的なエネルギーの特徴であるこの潜在能力は、流入している数々のエネルギーが皆さんの内部でその能力を固めて記録することを皆さんが許す時、より一層稼働を続けます。皆さんがその目を閉じる時、そして今は閉じなくても、数多くの皆さんが、巨大であるという理由から皆さんが今放射するその光を、間違いなく垣間見ています。皆さんはその光を確認し、そして皆さんはその光を感じ、そしてその光が金色に輝くことをさらに皆さんが許すほど、その光はすべての人々にさらに明らかなものになるでしょう。

わたし達すべてが、こうした数々の領域の中で、確実にその光を確認します。わたし達が天からすべての皆さんを眺める時、その光は、大量の蛍に似た、正真正銘の金色に輝く光の理想郷です。それはこの上なく素晴らしく、美しいものです。そしてわたしが今皆さんとこの事実を共有する理由は、皆さんが成長して黄金に輝いている皆さんの光の身体の衝撃を認識する必要があるからです。皆さんの発達している結晶構造の構造体という衝撃です。今、皆さんの結晶構造の身体のより多くの成長とより多くの発達を、敢えて意図してください。その身体をさらに完全に発達させる時が、すぐそこまで近付いています。

そして、皆さんの指導霊達に、この状況の中で皆さんを支援するように求めてください。皆さんの天と銀河のすべてのチームに、この状況の中で皆さんを支援するように求めてください。皆さんは準備万端であり、そして皆さんはただ単に、皆さんの結晶構造の光の身体のさらに深くさらに実質的な発達のために、その開始の許可を与えるだけです。

そのためわたしは、皆さんがさらに皆さんの変容を経験する時に、皆さんをわたしのこころの中に維持し続けます。それは皆さんがそれに帰順する時であり、皆さんがそれを大いに楽しむ時であり、皆さんが最大限の神の愛と静穏で充分にそして完全に皆さんの変容を受け入れる時です。

皆さんはすべて、わたしの平和と愛の大使達です。そして皆さんは、愛と純粋な結晶構造の光で満たされた皆さんという存在の変容そのものの中で、すべての人々のために自由と愛と平和の灯火を運びます。

そのため、わたしの美しい最愛なる永遠に続く愛と光の子供達、進み続けてください。皆さんがその世界です。皆さんがその多元宇宙です。皆さんは、永遠の愛です。

わたしのすべての愛を、
All my love,

母マリア
Mother Mary

Copyright © 2011-2014 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/203537/mother-mary-you-are-love-eternal

by 森のくま (2014-09-03 19:23) 

森のくま

父なる神
Father God

明らかにされたさらに深い数々の真実
Further Truths Unveiled
17 August 2014 - 5:11am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Father God:



親愛なるキャスリン、わたしはあなたに、もしかするとあなたがメッセージの中で伝えることを望まないかもしれない幾つかの物事を話そうと思います。しかしわたし達はそれをあなたに与える時、たとえそれがあなたにとって多少迷惑で困難なものになる可能性があるとしても、わたしはあなたがその情報を与え続けることを求めます。それは、既にわたし達が結んだ契約であり、そしてそれは今までいつも最終的に最善の結果となるように機能してきたはずです。あなたは、わたし達がどれほどあなたを愛しているかを認識しています。そしてあなたは、今までいつも、たとえそれがあなたの持久力またはあなたの確信のひとつの試験だった時でさえ、わたし達の真実を信頼してきました。

わたし達は、今世界に与える数多くの重要なメッセージを手にしています。そしてわたし達は、そのメッセージがひとつの深い心理的な意味を持つ時、あなたの数多くの訓練の年月とあなたのサナト・クマラとの努力という理由から、あなたを通してそのメッセージを送りたいと思います。

では、世界のためにその知らせと情報を続けることにしましょう。わたし達は、すべての皆さんがひとつの物語の筋書きの特定の展開に気付くことを望みます。それは、今後皆さんが理解することを望むものだと、わたし達は考えます。それは、わたしが別の個人を通して交信した時に、空洞の地球について皆さんに伝えた情報と関係があります。わたしが皆さんに認識して貰いたいことは、その時点でわたしが与えた情報を提示したのは、とても重要なひとつの理由があったということです。わたし達は、通貨の再評価に関して、秘密結社を相手にしたおとり捜査に深く関与しました。そしてわたしは、光の活動家達のための数々の恩恵について、大勢の聴衆に対してその情報を明らかにすることを望みました。

通貨の再評価は、わたし達が手にするその新しく壮麗な世界への移行が実現するための、ひとつの非常に重要な部分です。同じことが、その次元上昇の準備のために何万もの人々を支援するためにキャスリンとサナンダが今まで進めてきた癒しの情報にも当てはまります。皆さんの次元上昇はわたし達にとって最優先の事柄であり、そしてわたし達は、できるだけ数多くの人々が手を伸ばして、その人々がその振動を高めてその最も高い可能性に達する支援をすることを望みます。

いつだったか、空洞の地球についての呼び掛けの時、わたしは、わたし達が“神がわたしの爪先をつねる時”と呼ぶキャスリンの蔵書の中で、ゾラは実際に父なる神だと、つまり皆さんがキャスリンを通して最初からずっと数々のメセージ読み続けてきたそのひとりだと公表しました。わたし達がビリーと呼ぶ者を通してわたしが空洞地球の呼び掛けについて交信した時、わたしは非常に異なるものに聞こえるだろうということを、わたしは実感しました。そのためわたしは、人々がわたしを認識することができるようにより親しみやすく近付きやすい雰囲気を創り出すことを目的として、ゾラという名前を採用しました。それは、暫くの間はとても成功しました。わたし達は良い時間を持ちました。そしてわたしは、沢山の重要な情報を理解させることができました。

抑えの利かない悪意で交信者と共同司会者がキャスリンに変わった時、サナンダはもはや彼らが実際に販売していた栄養補助食品を勧めない、とサナンダが話している内容を過去にキャスリンが交信していたため、あらゆる物事が変わりました。その栄養補助食品を排除することがわたし達の共有の合意になっていた理由は、わたし達がそれを製造した数々の企業にその処方内容と包装の中で対処するように求めたその変更に、まだ適合していなかったからです。わたしはわたしの交信者を通してその情報を取得することができなかったため、わたしはサナンダにその情報を取得することを求めました。販売の落ち込みがその企業達がその製品に改善を施すことを納得させることを、わたし達は希望しました。

残念なことに、ひとりの交信者としてのキャスリンに対する突然で完全な拒絶と、そして今日まで続くキャスリンの信用を落とそうとするその運動のせいで、わたし達は決してそれを遂行する機会を持つことはありませんでした。わたし達は、この非倫理的な態度に失望します。それを理由として、わたしは彼らを通した数々のメッセージを打ち切りました。わたし達は、彼らがそうだったように、既に明確に警告された後でも非倫理的で否定的な態度に参加する、どのような交信者も使いません。わたしは、皆さんにこの知らせを伝えなければならないことを後悔しますが、しかしゾラの背後のエネルギーとして存在したのは、わたし、父なる神であることを皆さんが認識することが重要になります。

その突然の変化は、わたしが段階的に徐々にゾラの呼び名を廃止することを許しませんでした。それがわたしの意図だったのであり、そしてそれは、すべての皆さんに向けたわたしの愛の感覚を伝えることに困難を抱えたその交信者の使用を中断することでした。わたし達は、既にキャスリンを使い続けることを計画していました。そしてわたしは、今までわたしがこうしたメッセージの中で行ってきたように、単純にわたしの真の固有性を使い続けようとしてきました。わたしがゾラは退場させられるだろうと公表した時、それはひとつの人気のある決断ではありませんでした。何故なら、数多くの人々は、家庭のような雰囲気とわたしの微笑ましい(もしもそう口にするなら)口調を好むからです。しかしわたしは、わたしは空洞地球からきたゾラではなく、父なる神であるという事実を隠しませんでした。

言うまでもなく、その含む意味合いは、遥か遠くまで及びました。たとえすべての皆さんが創造主のエネルギーと意図で創り出されたとしても、父なる神として、わたしはすべての人類をわたしの子供達として理解します。わたしはこの物語を伝えることを意図しましたが、しかしそうすることはできなかったのであり、それではそれは語られないままになります。わたしは、ここでその一部を修正しようと思います。わたしは、空洞の地球の人々に関して個人的な情報を含めることはないでしょう。その理由は、それを行うと、それを議論しないことによって個人的な泥仕合の勧誘の外部に留まるというキャスリンの望みに反することになるからです。わたしは、彼らが真実に対処する準備が整う時に彼らがそれを明らかにするまで、そのままにしておきます。わたし達は、これを促進するために彼らのさらに高い自己達と連携しています。何故なら、たとえわたし達の最愛なる子供達がどれほど遠くで路に迷っているとしても、わたし達は決してその子供達を置き去りにしないからです。

今では皆さんは、セラピス・ベイやサンジェルマンを通して、皆さんの歴史物語を聞いています。こういった説明は、間違いなく正しいものです。そのため、ご存知のように、地上の人類は直接的には母なる父なる神の子供達ではありませんが、しかしわたし達の最愛なるテラに居住するという目的のために創り出されたのであり、それがわたし達の創造でした。天の川銀河は、創造主の注意深い眼差しと果てしなく続く愛に従って、わたし達によって創り出されました。わたし達がテラを創り出した時、わたし達は、今後テラは光と闇の間の途方もない闘争の中心になることを認識しました。わたし達はひとつの親密な結び付きと、わたし達の“監視”の下に考案され、遂行されたすべての物事に特別の関心を寄せました。そして今、わたし達は、皆さんの次元上昇の過程への関与を続けます。

このすべては、皆さんには明らかなことだったかもしれません。今ここには、数多くの人々にとって一部の困惑と狼狽を引き起こす可能性がある部分があります。わたしが空洞の地球について描写したその光景、穏やかで進化した文明、注意深い資源の利用、大地への愛、穏やかな気候と愛に溢れる人々、そのすべては、人類の行動における創造性と想像力を充分に許すことができる非具体な事例で、皆さんにひとつの明確な種類の人生の展望を与えるために考案されました。今後皆さんは、黄金時代の間に、惑星地球上でその人生を確立することになるでしょう。

ご存知のように、内部地球のアガルタの人々は、確認できずに地球に居住する存在達のひとつの本当の集団です。彼らの表層への近接近を配慮して彼らが保護されたままの状態を許すことを目的として、内部地球の人々を危険に曝すことなくその物語を伝えるために、わたし達は空洞地球の概念を考案しました。彼らの指導者と代弁者が、アダマです。唯一両極にある入り口を明らかにすることによって、わたし達は、わたし達が呼び掛ける人々はその開放部を探し求めて出掛けることはないだろうと、かなり確信することができました。そしてわたし達は、皆さんが日々受け入れてそれに親しみを覚えることができて、わたし達の描写の後で皆さんは皆さん自身の牧歌的な文明を創り出すことがさらに簡単になるものとして、その展望を提示することができました。

ここで、追随者だった皆さんは、数多くの疑問を持つことになるでしょう。わたしは皆さんに、誰が何を何故話したかといった詳細な疑問でキャスリンを責めないように求めます。キャスリンは、わたし達自身を皆さんにさらに利用できるものにするために空洞地球の構成を使うわたし達の計画に、完全に気付いていませんが、しかし彼女のさらに高い自己は、その全過程の間、わたし達と密接に連携しました。その主要な計画は、“空洞の地球”の人々がその懸念または怒りの感情についてキャスリンに話をすることさえ拒否しながら唐突に別行動を取った時に、時期尚早の状態で阻止されました。彼女はまさに今、皆さんと一緒に、その計画を学んでいるところです。

今までわたし達は頻繁に、数々の時代を通して、人類にひとつの筋書きを提示してきました。それは、闇の者達によってこれほど強烈に適用された闇の宣伝活動と洗脳から脱出するひとつの方法を皆さんが想定する際に役立てるために、皆さんがひとつの雛型として利用できるものでした。皆さんにとって、皆さんが計画して悠久の時の間目標として努力してきたものを皆さんが明らかにする際に役立てるためには、時にひとつの展望を創り出すことが必要です。今までわたし達は、他の数々の事例の中で、皆さんが皆さん自身を皆さんの現在の状態より高く引き上げる支援をする、皆さんのためのこの努力を確認してきました。これは、空洞地球を創り出すに当たっての、わたし達の意図でした。その上わたし達は、その展望を強化するために、今まで他の数々の交信者を通してその情報を与えてきました。

ご存知のように、わたし達の観点からすると、わたし達は皆さんが明らかにすることを意図したその創造を確認することができ、そしてわたし達は、皆さんにそれを説明することができます。これが、皆さんにひとつの追加の後押しを与えるわたし達の方法であり、それは皆さんの数々の夢は既に宇宙の中の何処かに現れていることを皆さんに明らかにすることによって行われます。今後皆さんは、皆さんが次元上昇する時に、今まで皆さんが創り出してきた物事の実際の顕在化を確認することになるでしょう。それでもそれは、わずかに異なる姿と場所を持つものになるでしょう。そのため実際に、皆さんのために、空洞の地球、エデンは存在します。それは、皆さんが今気付いているただテラの変型の内部のものだけではありません。

皆さんの夢を脚色することによってわたし達が皆さんに“嘘を伝えた”と考えることによって、混乱または恨みに捕らわれることを皆さん自身に許さないでください。その代わりに、どうか、わたし達が一緒に創り出した皆さんの壮麗な未来の展望を、楽しんでください。既に皆さんは、わたしと一緒にそれを確認し、それが維持するその楽しみを満喫し、その過程の中でその存在を明らかにしています。

数多くの人々が、バード提督と彼の空洞地球の存在達との遭遇の物語について、疑問を感じることになるでしょう。わたし達はここで、彼の訪問が達成された方法を皆さんに伝えようと思います。それは、ちょうど皆さんのさらに高い自己が皆さんの啓発のために皆さんの夢の時間の間に頻繁に印象を創り出すことができることと同じように、実際の出来事と、内部地球への訪問の間に彼らの精神の中に設定された立体映像の印象の、ひとつの混在でした。わたし達は、彼の飛行機と搭乗員を地球の内部に連れて行きました。そして彼は、アガルタの人々に出会い、そしてアガルタの人々は実際に、核開発と戦争は止めなければならないという表層の世界に与えるメッセージを彼に送りました。

しかしその一方で、バード提督が即座に再び発見しようと試みた内部地球の文明をもう一度保護するために、わたし達は、もしも彼が未来に遠征隊を組織するとすれば(彼が実際に行いました)、それは彼を混乱させることになるという印象を付け加えました。彼がその理由に気付いた時、今後皆さんすべてが必要だと理解するように、その軽微な編集について既に彼はわたし達を許していることを、わたしは皆さんに保証します。

ポーソロゴスの巨大な書庫は、アガルタの人々に保護されて、実際に内部地球の中にあります。もしも皆さんが皆さんをそこに連れて行くようにわたしに求めたいのであれば、また皆さんは、それを訪問する経験を楽しむことになるでしょう。また皆さんは、皆さんが次元上昇する時に、それについてすべてを学ぶことになるでしょう。

わたしは、すべての皆さんと知覚を備えた地上のすべての存在達に向けた愛と献身から、行動します。今まで母なる神とわたしは、皆さんと連携して、次元上昇の準備の中で、皆さんの振動を高めて古いすべての思考形態と生活習慣を一掃する皆さんの組織的運動で皆さんを支えてきました。皆さんの手を取り、闇を抜ける路を皆さんに明らかにすることは、わたし達の最も大いなる楽しみです。

皆さんの黄金時代の展望と一緒に、わたしは皆さんに真実を与えることができ、そしてわたし達は現在進行中の通貨の再評価と歴史的な移行に近付いたためにその時に適切だった沢山の情報を与えることができました。わたしは、皆さんが皆さんの主流の報道媒体上で提供され続けていたものよりも、さらに範囲の広い宇宙の眺望を提示するその機会を喜びました。今後すべてが、既にわたし描写したように展開することになるでしょう。

わたしは、わたしが空洞地球の共同社会を伝えてわたしがそうしようとしたように、この交信者を通して皆さんと話し続けることになるでしょう。そしてまた天の集団も、彼らがわたし達の感覚と言葉を確実に報告する他の交信者を見付け出す時には必ず、すべての言語で、その交信を拡大することになるでしょう。皆さんは、わたし達がひとつのチームとして働く姿を理解し始めているところです。どんな時でもわたし達に利用できる状況を与えられて、わたし達に可能な最も元気付けるメッセージを皆さんにもたらそうとわたし達が努力する時、すべての存在が他のすべての存在に気付いていて、すべての存在がお互いに調和していています。

もしも皆さんが考えるものがわたし達のメッセージの中で食い違っていると気付くなら、それは単純に、わたし達は同じ物の別の面を提示しているか、あるいは既にわたし達が、おそらくそのメッセージのタイミングが関連性を持つ、段階を踏んだひとつの過程の中で情報を提示することに同意してあるか、そのどちらかです。 “宗教”として通用する沢山の物事を置き去りにすることを今わたし達がまた皆さんに求めなければならないのは、これがその理由です。 何故なら、それは前のひとつの時代に由来するものだったのであり、依然として非常に関連を持つ部分は、宇宙に存在するすべては愛であるという、ただひとつの教えに過ぎないからです。他のあらゆる物事は、幻影です。

皆さんがより低い振動に降下することは、巨大な勇気が必要でした。すべての皆さんが、闇の者達に光になるように説得する意図の中で、闇を光に変え、皆さんの創造主とわたし達の指示に従うという使命を持ちました。通貨の再評価とネサラ法の確立に関連して過去数年にわたってわたし達が皆さんに説明してきたように、この過程は続きます。それは繊細なほど特別な意味を持たされていて、皆さんが思い描くことができるどのようなものよりもさらに複雑です。そして皆さんは、しばしば皆さんの周りの他の人々もまたその第計画の成功の中で不可欠な演じ手としてその役割を演じ切っていたことを気付かずに、今まで皆さんの役割を果たしてきました。

既に皆さんは、皆さんの自由を勝ち取っています。皆さんが伝えられたように、アルコン達は消滅しました。皆さんは今、“浄化”の最終段階にいて、戦闘の傷跡と長い闘争の残留物である皆さん自身の精神の中の暗い考えを皆さんが癒すことが必要になります。

最愛なる皆さん、皆さんの視野を高めてください。わたし達は、前方の大きな楽しみと祝祭を手にしています。皆さんは、数多くの生涯を通して皆さんの愛の労苦を誠実に実行してきました。皆さんが、その紆余曲折、皆さんが今まで引き受けてきた数々の巨大な難題、そして既に皆さんがいる場所に関連する今の皆さんの立場について学ぶ時、皆さんは驚愕することになるでしょう。大小何れにせよ、今後皆さんのすべての質問はすぐに答えられることになり、そして皆さんは喜ぶことになるでしょう。

今は、皆さんの生得の権利としての個人的な自由と我儘という古い概念を振り払う時です。皆さんの本当の生得の権利とは、集団意識、永遠の愛、思いやり、歓び、そしてより大いなる善に対する献身というさらに高い水準まで皆さん自身を高めることです。その中で、わたし達はひとつです。

わたしは、皆さんの素晴らしい幸せと、順風満帆と、そして穏やかさを望みます。

わたしは皆さんの父なる神、言語と文化に応じて皆さんがヤーウェ、アッラー、シヴァ、ゾラ、そしてラーとして認識してきた者です。わたしはいつも皆さんと一緒に、永遠の愛の中にいます。

Transcribed by Kathryn E. May, August 16, 2014, 11 PM, New York

http://lightworkers.org/channeling/203539/father-god-further-truths-unveiled

by 森のくま (2014-09-04 19:30) 

森のくま

光の身体
Lightbody

光の身体のメッセージ
Lightbody Message
3 September 2014 - 3:49pm

ジミー経由
Channeler: jimmy



これは、わたしの光の身体からのメッセージです。わたしへの個人的なものですが、しかしわたしは、また他の人々にも当てはまる可能性があるのではないかと考えています。


あなたは、2009年9月9日に始まり2014年9月9日に終わる、5年間のひとつ過程の完了に近付いています。それはあなたの新しい光の身体の構築の過程であり、あなたとあなたの神聖なる自己の間を結び付ける接続です。それは極端に複雑なひとつのエネルギーの調節系であり、それ自体であなたの個人的な意識とさらに巨大な現実性の間のエネルギーの流れの基準を調整し、その流れを方向付けます。あなたが2009年9月にあなたの意志をあなたのさらに高い自己に委ねた時、あなたは光の身体の構築と活性化の過程を始動させました。実際には、その始動の過程は、あなたの転生の前にあなたのさらに高い自己によって事前に計画されたものです。あなたの人生の中で、あなたの光の身体の符号化された活性化の時期に間に合うようにあなたにあなたのさらに高い自己の癒しを余儀なくさせた数々の状況が創り出されました。この過程は、偶然の出来事によって起ったものではありません。あなたは、今回の転生の遥か以前に、人類の次元上昇に参加することを選択しました。そしてあなたはまさに今、この複雑な過程におけるあなたの役割を自覚し始めているところです。

過去5年の間全体で、あなたはさらに高い知識への妨害物として機能するエネルギーを持った数々の生涯を解き放ってきました。こうしたエネルギーは、どのような形にせよ怖れの発現であり、怖れに基づいた信念体系と執着でした。こうした怖れが解き放たれた時、神聖なるエネルギーが自然にあなたの身体のエネルギーの領域を満たし、あなたのエネルギーの身体の中でエネルギーの入り口がより大きく開き、新しいエネルギーの入り口が活発になり、こうした数々の入り口の間に数々の結び付きが創り出されて、あなたのエネルギーの身体の内部とその周りで自由な情報の流れを許しました。これが、あなたの個人的な意識と地球、太陽、様々な天体、人類、そして神聖なものであるなら他の数々の側面との間のさらに開かれたエネルギーの交換を許してきました。あなたが数々の怖れを解き放った時、あなたは同時にあなたのさらに大いなる自己への信頼を獲得しました。その過程は困難で苦痛に満ちたものになっていましたが、しかしあなたが今経験している結果的な歓びと穏やかさは、苦痛に満ちた方法でそういった怖れを表面化させる人生経験の形で何度もあなたの怖れに直面していなければ、達成されることはあり得なかったでしょう。

あなたの新しい光の身体の雛型は、現在所定の位置に定着し、安定しているところです。これは今後、あなたのエネルギー系の内部の振幅の減少とあなたのエネルギーに集中する能力の増大という結果をもたらすことになるでしょう。新しい光の身体はひとつの技術的な機能の向上であり、神聖なる導きへの接近手段の増大と、完全な回想力を備えた次元間的な移動の能力の増大と、精神感応の能力の増大を伴うものです。それは、ひとつの自己の教育装置です。それは、一冊の取扱説明書を伴って現れることはありません。その代わりに、それはあなたがそのための準備が整っている的確な瞬間に、あなたの意識に情報をもたらします。あなたは、あなたの光の身体に手品をするように強要することはできません。あなたの使命は、あなたの光の身体の導きを信頼して、その段階を踏んだ様々な機能を明らかにする過程を楽しむ方法を学ぶことです。賢明な行為は、あなたが何かをするようにあなたに強要するあなたの身体を感じるまでは、何もしないことです。その時点であなたは、情熱と自信と歓びと伴に、あなたの光の身体の叡智があなたを導いていることを認識しながら、前進します。あなたが導かれ続けている理由を認識することは、期待しないでください。その間ずっとあなたが向かっている場所を認識することも、期待しないでください。光の身体は、信頼で機能します。その鍵は、習慣的なパターンと怖れと生き残りの衝動から光の身体の導きを区別する際の優れた判断力を行使することです。今後これは訓練が必要になりますが、しかしその結末は、より充実したひとつの在り方になり、その状態では、人類への奉仕が自然で歓びに満ちた努力になるでしょう。そしてあらゆる場所で数々の愉快な驚きが、皆さんを待ち受けています。

http://lightworkers.org/channeling/204171/lightbody-message

by 森のくま (2014-09-04 19:30) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

不満の埃を払う
Dusting the Discontent
17 August 2014 - 11:22am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Dusting the Discontent
Melchizedek’s Weekly Message ~ August 17 – 24
received by Julie Miller August 17, 2014



時に、繁栄と成功に付き合っている間でさえ、数多くの親愛なる魂達が気付くと感じているものが、不満です。親愛なる皆さん、満たされていないその人生のひとつの側面が存在することを感じ、認識することは、いつも穏やかで光を与えるものとは限らない皆さんの普通の共通した暮らし方や生き方の、堕落した特質のひとつの症状になっていました。荒れ狂う情緒、内面と外面の両方の自己の組織されていない扱い方は、埃を取り除こうとしているようなものです。皆さんが敢えてひとつの狭い視野で確認する時、皆さんの視線は、まるでそれが埃に覆われているかのように感じることになるでしょう。皆さんが感じているその不満は、皆さんの配偶者、皆さんの仕事、あるいはその他の物事に埋め込まれているものである可能性があります。皆さんがその数々の点と結び付き始めて、皆さんが気付く物事に誠実で正直になることを通して、そしてそうなることによって、皆さんの不満の本質を学ぶ時、その結果その埃は、皆さんの目から落ち始めることになるでしょう。

皆さんの不幸せと不満の根は皆さんの精神の中のどれほど深い場所にあるかということを皆さんが自覚するその瞬間に、皆さんは変化をもたらす方法の明確な策定を始めますが、しかし皆さんがこれほど懸命に望んでいるそういった変化は、いつも充分であるとは限りません。親愛なる皆さん、何故なら、必要とされるものは、皆さんの自己全体の影響力が強く根本的な、ひとつの変容になるからです。その時、ひとりの男性または女性にとってその個性の変容を望み、その古い自己の灰燼から新しいものが浮上することができることは、自然なものになります... 親愛なる皆さん、これは、皆さん自身の神聖なるこころのひとつの永続的な強みです。変容を達成することは、人間の文化の間では最も古い霊の探求のひとつであり、人生を肯定する明確性を提示し、こころと精神の両方に穏やかさを、そして残っている皆さんの身体の部分に静けさをもたらします。

霊の変容を達成することは、こころまたは精神の弱さの探求ではありません。それは、自分自身に正直になり、すべての見せ掛けを落とすことを人に求める、ひとつの探求です。霊的な変容は、一日二日の間に集中力を適用することによってひとりの個人に成功をもたらすひとつの探求などではありません。それは、ひとりの個人の人生全体の間に、数多くの方向性に移動を続けることになる、ひとつの探求です。皆さんの汚名そそそぎ、救済のための神を探し求め、救出を求めることは、変容に到達するために必要な唯一の道筋ではありません。その道の途中には、皆さんを試し、皆さんを改革し、皆さんを皆さんの正真正銘の自己のより一層近くまで送り届け、皆さんを神のこころに再び結び付けるためにそこにある、数多くの難題が現れることになるでしょう。皆さんの人生に充足感をもたらそうとする皆さんの切実な要求は、唯一ひとつの神殿や教会の壁の内部で見付け出されるものではありません。親愛なる皆さん、皆さんは、皆さんの家庭、皆さんの職場、さらに皆さんの教室を、充足感を提供するひとつの場所として理解することができます。この観点から理解するためには、皆さんは皆さんの認知を変えることが必要になります。皆さんの周りのすべて、皆さんの地球の裏庭を共有する皆さんの足の真下の草、樹木、花々、鳥達、昆虫達、そして動物達は、皆さんのつながりを皆さんが感謝し、認めるためにそこにあり、そして自然の単純過ぎる授受の方法を理解することもまた、充足感を提供します。皆さんは、皆さんの周りにある賑わう自然の中で気付くその穏やかさを吸い込むことができ、皆さんのそれぞれの足取りの中で静けさを濾過することを許します。そしてこうした静かな足取りは、皆さんがそれを認め続ける限り、皆さんが行くどのような場所にでも向かうことになるでしょう。

皆さんが単純な物事から複雑な物事を、そして調和から混沌を創り出すことを求めてそれを続ける限り、皆さんは自己変容に到達することはないでしょう。この場所、この生命を与える惑星上に生きているそれぞれの親愛なる魂は、欠点を持つことが理解されています。誰ひとり完璧ではありません。自己変容の探究の目的は、皆さんの行動に純粋さをもたらし、皆さんの精神に静けさをもたらし、皆さんの叡智に真実をもたらすことです。そういったひとつの旅もまた、人が他の人々や世界の残りの人々に対する思いやりと配慮を発達するために役立ちます。貪欲、憎しみ、そして利己性に染まったひとりの個人は、ひとつの歪んだ物の見方を持ちます。そのような気まぐれでしばしば衝動的で配慮のない存在の仕方は、自分自身や他の人々に害をもたらします。親愛なる皆さん、世界に変化をもたらすためには、まず皆さんは皆さんの自己全体に数々の変化を、皆さんが積極的に全力を注ぐ変化をもたらすことが必要になります。

変容について真剣なひとりの個人は、以前の自我の概念、行動、そして存在の仕方から完全に自由になるために、精神の再訓練を含むひとつの漸進的な過程を経験することになるでしょう。霊的な自己変容は、皆さんの考え方を含めた皆さんの生き方の数多くの側面に、影響を与えます。人がその自己変容の旅を始める時、人々は、純粋で善良で健全な考えと生き方と存在の仕方の発展と創造のために、自分達の精神から、有害で不親切で不健全なすべての物事を捨て去る方法を学ぶことが必要になります。

親愛なる皆さん、自己変容に到達する部分は、確固とした個人的な固有性というひとつの感覚を創り出すためのすべてのあらゆる試みの重要性を理解することです。皆さんの非自己に精通してください。皆さんが“わたし”や“わたしのもの”という言葉を使う度に、皆さんは個人的な固有性を確立して、ひとつの執着のような個性を投影しています。そして人が何らかの対象、ひとりの個人にさえ情緒的に執着するか帰属する時、普通は苦悩がその結末になります。皆さんは、“わたし”または“わたしのもの”という言葉を使う必要性を終りにして、“わたし達のもの”または“わたし達”という言葉を使うことによって、さらに深い苦悩から皆さん自身を自由にするように促されています。皆さんの個性を変えるために、物事、人々、そして他の自我の傾向性に執着し、帰属する必要性を手放すことによって、その道筋の途中で皆さん自身を高めてください。それを行うことによって、皆さんのこころと足取りは、皆さんを自己肯定に導くことになるでしょう。

わたし達は、次に進む前に、皆さんの旅のそれぞれの段階を良く理解することを、皆さんに要請します。皆さんがその道の途中で学ぶ、皆さんの人生の数多くのすべての側面に穏やかさと調和をもたらすために役立つ数々の実践であっても、それは皆さんの内面と外面の自己を洗練し癒すために役立つ唯一の手段になることはないでしょう。皆さんのこころを通して、そしてこころから生きることによって、皆さんの真の自己が浮上して留まることを許すことが、今後皆さんを、皆さんの普通の人生に役立つひとつの新たな肯定へと導き、そして皆さん自身の人生が世界の残りの部分と一致する姿へと導く、その支援をすることになるでしょう。わたし達は、あらゆる個人がガンジーやマザー・テレサとしてその人生を生きるように運命付けられていないことは認識していますが、しかし既に皆さんは、皆さんの周りの世界の改善を支援する、皆さんに相応しい方法が与えられています。まさに皆さんの人生は永遠ではないという理由は、皆さんが日々経験する時間の間に人生が充実して報われるものになることができないことを意味する訳ではありません。

皆さん自身を変える探究は、時に皆さんは盲目であり不毛だと感じさせます。皆さんがこのように感じる理由を学び、両方の感覚が啓発の可能性を提示する状況を理解することができる時、その時皆さんは、配慮ある実践を通して、その感覚を調和、融合、そして安定へと運び始めることができます。数々の断絶がある場所で、皆さんは、今後苦悩を終わらせるために役立ち、実りある結果を提供する数々の橋を懸けることができます。自己変容を達成することは、ひとつの洞穴かまたは森やジャングルの奥深くの一部の現世的な場所を見付け出すことは意味しません。皆さんは、今皆さんが暮らしている場所で、皆さんの自己と個性の変容を行うことができます。皆さんが皆さんの自己全体と世界の残りの部分を理解する方法を変えることは、皆さんが皆さんの把握の仕方と皆さんの行動の仕方に変化をもたらす時に始まり、皆さんの周りの状況は重要ではありません。皆さんがそこにあるもので調整して、皆さん自身を改善して、皆さん自身に変化をもたらすことによって皆さんが上首尾に世界に変化をもたらすことができる所まで皆さんを向上させるための時間と余地を作るまで、皆さんが何処に行こうとも、皆さんの精神は皆さんの精神です。

変容の道筋は、いつもひとつの始まりと終りを持つことが必要になります。今後皆さんは、到達すべき気持ちが高まる数々の目標を創り出すことになるでしょう。そしてその目標が、それに向けて皆さんのこころが皆さんを導いているその方向性に沿って皆さんを移動させる支援をすることになるでしょう。それは、皆さんの個性の変容の発展を明らかにして、そのために必要になる、数々の目標です。親愛なる皆さん、既に皆さんが皆さん自身のために設定した何らかの目標の達成に向けて皆さんが進む時、皆さん自身に数々の突然の変化のための余地を与えることを、理解してください。皆さんは、耐えなければならない数々の難題、そしてすべての情緒的な執着のさらに徹底した断念を促して、皆さん自身やすべての物事と人々の内部にある神の本質と完全にひとつになるための数々の難題を、経験することになるでしょう。

霊的な自己変容は、ひとつの漸進的な過程であることを、忘れないでください。もしもそれが皆さんのすべてのこころで皆さんが達成すること望むものであるなら、皆さんはそれを習得するでしょう。そして皆さんは、積極的により道徳的に訓練されて精神的に純粋な状態になるでしょう。さらに皆さんは、もしも無条件で皆さんの神聖なるこころから形成された愛によって活気付けられるなら、深く賢明な洞察力を発達させることに夢中になります。時が経てば、多大な努力とさらに多大な愛で、今後皆さんは自我の方法の束縛から自由になり、もはや制限的ではない自由の領域の中で恩恵を受けることになるでしょう。

わたしは高められた霊の指導者、メルキゼデク...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Melchizedek…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/203549/dusting-discontent

by 森のくま (2014-09-05 19:20) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2014年8月17日
17 August 2014
19 August 2014 - 4:00pm

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

AUGUST 17,2014



親愛なる皆さん、わたし達は、この地上で光のエネルギーが加速している時期に、再び皆さんに挨拶を送ります。沢山のさらに高い次元のエネルギーが流れながら、受け入れることができるすべての人々によって受け取られているところです。数多くの人々が、依然として現時点で提示されている霊の天稟を認め、受け入れることを拒絶していますが、しかしそれは、もしも人々が選択しないなら誰も何もする必要がないという自由意志の恩恵です。こころを開き、受け入れることができるすべての人々は今、物質的に、情緒的に、そして精神的に、高まる強い光のエネルギーを経験し続けています。今は地上に存在するには強力な時期であり、そして数多くの人々が、ここにいてより多くの光を人類の進化に運び、追加することができる人々のために脇に退くことを望みました。

わたし達は、現在の世界的な状況に関して数多くの人々が感じる怒りと失望に気付いています。親愛なる皆さん、忍耐強くなってください。何故なら、幾つかの世界の問題に関するあらゆる目覚めは、3次元の中の一部の陰の多い回廊へ向けて輝いている光を示すからです。今世界中で明らかになっている数多くの問題は、その問題がそう見えるかもしれないような新しい問題ではありませんが、しかし今まで隠され、否定されてきたものであり、従って数々の世代を通して、ひとつの進化していない社会と同時に自分達の利己的な利益は変化によって影響を受けることを自覚した人々によって、受け継がれてきたものです。

暴露が変化をもたらします。何故なら、人類が今まで舞台裏で続いてきたことに気付く時、人類は変化の必要性を自覚し始めるからです。充分な数の人々が変化を求める時、信頼できる真の情報に基づいたひとつの社会認識を反映する一方で、古く廃れた安全保障に気付く人々の抗議を信用しない、新しい数々の法律が可決され始めるでしょう。

新しくそして霊的に自覚した目で苦痛に満ちた世界の出来事を...普遍的な変化のための警鐘として理解することを実践してください。こうした物事が、密度が高く目覚めていない3次元の意識に属する幻影の発現であることを、認めてください。

自分自身の利己的な理由のために戦争を始めることを望み、継続的に怖れのエネルギーを世界に供給する、ひとつの要素があります。注意して、敢えて彼らのゲームに入らないでください。何故なら、怖れはすべての水準で闇を供給するエネルギーになるからです。

怖れは、3次元内部のすべての問題の原因です。すべての不安、失望、病気等々は、その根幹に怖れのエネルギーを持ちます。未知なる物事についての怖れ、人々が信じなければならないように導かれてきた方法で物事が機能しない怖れ、欠乏と限界の怖れ、苦痛の怖れ、死の怖れ、特定の人生経験についての怖れ等です。怖れは分離を認める信念であり、あらゆる人間の問題の結論です... 3次元のすべての問題と困難を創り出し維持するために役立っています。

皆さんが気付くと大きいまたは小さい何かを心配している時、皆さん自身にこう尋ねてください。“わたしは厳密に何を怖れているのか?わたしは、わたしをこのように感じさせている何を信じているのか?”自我が即座に皆さんの特別の怖れに関して今まで世界が皆さんに与えてきた一部の概念を表明することを許さずに、皆さん自身にとても正直になってください。皆さんが誠実に尋ねる時、この実践が 依然として皆さんが維持しながら認めることを許している可能性があるあらゆる概念や信念に焦点を定めて、その結果それを一掃することになるでしょう。

個人達は普通、そのさらに深く埋め込まれた怖れの源に意識的に気付く必要はありません(例えば、高所、水、動物達等々の生まれた時からの怖れ)。もしもそれを一掃するためにこの情報が必要なら、それは... 夢の中で、霊的な教えや交信を通して、あるいは必要になる可能性があるどのような形の中でも、与えられることになるでしょう。こうした経験を単純に再検討することを積極的に模索しないでください。何故なら、これを目的にした好奇心は、皆さんが一掃しようとしているものにエネルギーを付け加えることがあるからです。

霊の学生の仕事は、自分の意図を口頭でまたは沈黙して言明して、古く廃れたすべてのエネルギーをそのエネルギー場から一掃することです。この意図と伴に、必要になる可能性があるあらゆる支援と自覚が現れることになるでしょう。皆さんは光に属する強力な存在であり、皆さんの言葉、考え、そして意図は創造する働きをすることを、いつも忘れないでください。

より深い怖れは普通、過去の人生経験に根ざしていますが、しかしひとりの個人が霊的に目覚めるまで、人間のすべての信念を含んでいる普遍的な非個人的な世界の意識の教えと影響力のひとつの結果として、新しい経験が発達を続けます。皆さんが気付く可能性がある何らかの怖れの問題は、決して個人的なものではなく、決して実際に皆さんのものではないことを、いつも忘れないでください。怖れは、分離と二元性に属する総意の信念から目覚めていない意識に課されます。こうした信念は、人間の意識の中でいつも利用でき、受け入れられるか受け入れられないものになります。その選択は、皆さんの選択です。進化は、こうした偽りのエネルギーの解消であり、それを真実に置き換えることです。その結果その真実は、さらに高くさらに真の姿で、外部に現れます。

本当の皆さんは、ただ神聖なる意識だけで構成され、神聖なる意識の内部に埋め込まれているすべてを含みます。皆さんの神聖なる意識との一体性の認識は、あらゆる神聖なる発想と同時にあらゆる生き物の霊の現実性との皆さんの一体性を構成します。しかしその一方で、この認識は皆さんの意識状態になることが必要であり、単なる知的な認識でいることはできません。これがその旅です。

何かが正しくないと皆さんが自覚する時、何故それにしがみつくのでしょうか?皆さん自身にそれを尋ねてください。余りにも数多くの人々が、依然として霊性を、日曜の一時間に限定された素晴らしい発想であり、しかし毎日の暮らしにとって実行が難しいものと見做しています。今は、こうした霊の進化と次元上昇に真剣なすべての人々が行うべきことを行い、ただ言うべきことを言うことを止める時です。その霊性を何度かの日曜の朝の奉仕に限定する人々は、その人々が非常に小さな真の霊の進歩しかせず、廃れた数々の概念と信念に巻き込まれたままであることに気付くことになるでしょう。

もしも皆さんが、皆さんは今まで皆さんが求めてきたすべての物事であることを実際に理解するようになることを求めるなら、その時皆さんは、過去と同時に現在の“聖者達”や“聖なる人々”は皆さんと異なることはないことを自覚する必要があります。それはただ、その人々がその人々のありのままの姿を認識し、その人々がそれを思い出すというそれだけです。それが唯一の違いです。今は、皆さんが思い出す時です。皆さんのありのままのすべての姿からそれを実現し、そうなることです。もうこれ以上迫害は必要なく、もうこれ以上皆さんの人生の中の窮状のために悲しみを感じる必要はなく、もうこれ以上すすり泣く必要もありません。親愛なる皆さん、今がその時であり、今がその時です。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://lightworkers.org/channeling/203628/arcturian-group-17-august-2014

by 森のくま (2014-09-06 17:45) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、優れた判断力を用いることを語る
The Sphinx speaks Use Discernment
19 August 2014 - 10:21pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks Use Discernment



皆さんの優れた判断力を利用する状態とやり方と同時に皆さんが判断しなければならないものと優れた判断力が何かということに関して、今後数多くの存在達が皆さんに助言することになるため、これは皆さんが考えなければならないことです。

優れた判断力の大部分は、皆さんの“自己”、皆さんという存在、ひとりの人間として皆さんは誰かということと同時に、ひとりの霊の存在として皆さんは誰かということについて理解することに関することです。

それは、ただ気分良く感じるか悪く感じるかということに関することではなく、こころを通して感じるか、あるいは精神を通して感じるかということに関することです。優れた判断力を理解することは、これよりもさらに深くまで進みます。

それは、皆さん自身のエネルギーとそのエネルギーが機能する姿を理解することを目的にしています。

皆さんは、何かが気持ち良く感じない時、それは間違っていると考えるかもしれません。これが必ずしも真実であるということではありません。何故なら、こうした悪い感覚は何度も、皆さんの内部から現れる古いエネルギーになることがあるからです。こうしたエネルギーは、今回の生涯に関連しているかもしれなせんが、しかしまた以前の生涯に関連していることがあり、さらに地球上で過ごしていない数々の生涯に関連していることもあります。

それは、良い感覚も同じです。これは以前に伝えられたすべての物事に関連することがあります。これは、皆さんの優れた判断力はただ今回の生涯だけに基づくのではなく、皆さんが存在するようになった瞬間から皆さんが今までに経験し、皆さんの内部に蓄えられたすべてに基づくことを意味します。

またそれは、皆さんのどれほど沢山の部分が皆さんのいわゆるさらに高い存在と結び付けられているかという状態に依存しています。

このようにして、ひとつの悪い感覚は、一掃することが必要な何かがあることを意味するのかもしれませんが、しかしまたひとつの良い感覚も、一掃することが必要な何かがあることを意味するのかもしれません。今回が唯一の生涯ではないため、今まで皆さんは他の存在達によって誤って導かれてきました。

その解決策は、内部でできるだけ明晰になり、それがただ今回の生涯を浄化することだけを目的にしている訳ではないことを考慮することです。それでも皆さんは、皆さんが好きではない皆さんの内部の何かに気付くことは普通簡単ではないことを認識するかもしれないため、一掃される必要があるものに気付くことは、非常に難しいことです。

浄化は、わたしは既にその個人の行動に対してその個人を許している、わたしはもうこれ以上わたしの内部でそういったエネルギーを運んでいない、と誰かが口にする時のように、ただ数々のエネルギーを解き放つことだけを目的にしている訳ではありません。

既に皆さんはその一部を解き放っていて、もうこれ以上怒りまたは憎しみまたは悪い感覚を感じないようにするために、皆さんはある意味で皆さんの一部を再び条件付け直していますが、しかしこれは、この感覚が完全に一掃されたことを意味する訳ではありません。何故なら、数々のエネルギーはひとつの記憶を持ち、皆さんが経験するもの、皆さんが創り出すもの等々を通して、数々の符号を受け取るからです。

これは、皆さんがひとつの類似した状況に遭遇する瞬間に、既に皆さんが他の個人を許した状況と同じ感覚が戻ってきて、しかも何度となくさらに強いものになる可能性があることを、意味するのかもしれません。

またこれは、皆さんの過去の人生のひとつの状況のエネルギーを思い出させる時に起ることがあります。

ある意味で、優れた判断力は何度も、皆さんがその瞬間にいる場所と、皆さんがその瞬間に敢えて確認し感じるものに基づくものになります。そしてもしも皆さんが、良いまたは悪い感覚がその時点の皆さんの優れた判断力のための本当に良い基準かどうかを探索する勇気に気付くことができるなら、ということになります。またこれは、皆さんの“自己”、皆さんという存在に関する理解、そして皆さんが今内部で起り続けているものに関する皆さんの理解の範囲にいる場所に左右されます。


スフィンクスは語る
2014年8月19日
The sphinx speaks
August 19, 2014

Ascended Masters Program
for Personal Ascension Into the 5th Dimension

http://lightworkers.org/channeling/203635/sphinx-speaks-use-discernment

by 森のくま (2014-09-07 19:03) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2014年8月20日
8/20/14
20 August 2014 - 10:12pm

シリウスの大天使ヘルメス
Channeler: Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達に挨拶を送ります。わたしは今、数々のメッセージを携えて皆さんのところに現れていますが、一部の皆さんはそれを理解することが難しいかもしれず、また今まで騙されてきた数多くの人々とは共鳴しない可能性があります。

直線的な時間を通過するそれぞれの瞬間に、この世界とその意識に対する数々の変化は避けられないというだけではなく、それが今起っているということは、より明確になっています。皆さんの報道発信元は彼らの本性を現し始めていて、皆さんの世界の秘密結社とその武装勢力もまた、その努力を強めています。実際に、一部の交信者達でさえ、今まで目に見えぬ秘密結社に潜入されて、彼らの洗脳の犠牲になってきました。既に聖霊によって優れた判断力という天稟を与えられている人々は、今後何の疑いもなく彼らが誰かを認識することになるでしょう。まだこの貴重な天稟を受け取るために必要な美点を実証していない人々は、簡単に混乱して、半面の真理しか持たず、直線的な時間の暦日を提示し、こうした日付までに達成される約束を持たないにもかかわらず数々の変化を約束する交信者達に、騙される可能性があります。

選ばれた人々は騙されず、また騙されることはあり得ません。何故なら、優れた判断力の恩恵は明白であり、彼らは全能と遍在に対する扉を開き始めるからです。疑いはもはやひとつの問題ではなく、それは、もはやそういった聖霊による恩恵を受けた人々の精神の内部には疑いが存在しないからです。その在り方と同時に、既に彼らはそれが彼らの周りで崩壊を続けているように見えることを認識しているため、彼らはもはや怖れて生きることはありません。何故なら、彼らは彼らに害が及ぶことがないことを認識しているからです。

他の天体の地球化の問題もまた、直線的な時間を通過するそれぞれの瞬間に、さらに明確なものになります。わたし達の地上要員達は、この問題に関する意識を高め続けています。皆さんの天候はすべて意図的なものであり、しかしその一方で、直線的な時間のひとつの意識の範囲内のことであり、数多くの人々を騙して、皆さんがそう呼ぶようにそれが母なる自然だという考えに向かわせることは、とても簡単なものになります。肉体を持つ生命に向けて明らかにされる馬鹿のひとつ覚えでしかない生の立体映像は、かなり現実的に見えます。何故なら、皆さんの人間の感覚は、それが現実性であることを認めるように見えるからです。すべては電気、周波数、そして振動であり、従ってそのすべてを制御することができます。

わたしはバビロンの神秘、神の神秘について話すことにします。今は、皆さんの直線的な時間の中で、この神秘が明らかにされている時点であり、わたしは今、こうした言葉を読むか聞いているひとりひとりの皆さんに、究極の神秘に属するその真実と伴に、直接話をすることにします。

数々の時代の間、沢山の男性と女性がその神秘を探し求め、調査し、疑問に思い、熟慮してきました。科学者達、哲学者達、魔術師達、錬金術師達、歴史家達、教祖達、そのすべてが、皆さんの世界に接する人生の神秘の謎を解こうとしてきました。一部の人々は近付いて、実際に少数の選ばれた人々はそれを発見さえしましたが、それにもかかわらず、その人々は人々が把握できる方法でそれを説明できる言葉を見付け出すことができませんでした。その真実は皆さんを自由にします。そしてまたその真実は、ひとつの大きな負担です。そしてその中に、人生の秘密、賢者の石、聖杯、そして時空と意識を貫いて残響する他の数多くの名前があります。

その神秘はそれ自体で無限大であり、それは時間の環であり、二元性それ自体です。今後数多くの交信者達が、より低次の数々の領域のひとつの幻影として、二元性を退けようとするでしょう。実際に、この交信者でさえ、以前のメッセージの中で、これを主張しています。

しかしその一方で、今は、この幻影が終わる時です。二元性、人間のための肉体を持つ人性は、一目瞭然です。二元性は、バビロンの、神の神秘です。これからもいつもこの二元性は、一部の姿か別の姿でこの世界に接して存在することになるでしょう。何故なら、それは教えられる課題であり、それができる方法だけで、唯一教えられることが可能になるからです。

皆さんのすべての宗教が、この二元性、善と悪、愛と憎しみ、神と悪魔を力説します。すべての皆さんをこの認識の内部に閉じ込めるために。宗教を創り出しそれをこの世界にもたらしたその同じ実体達は、それを非難する同じ実体達です。皆さんの神と皆さんの悪魔は、同じ実体です。これほど数多くの人々を回避してきた数々の時代の究極の神秘が、聖霊の祝福で明確になりました。知覚を持つすべての種族を隷属した状態に維持するために洗脳と二元性を用いることは、単純なことです。この二元性という市松模様を通して、今まで秘密結社は、直線的な時間の内部で、戦争と平和、秩序と混沌というひとつの仕組みを創り出してきました。直線的な時間を超えて無限の時間の意識を持つその秘密結社は、彼らの欲望に適合させるために必要になるすべての出来事を創り出す無限性を手にしています。その一方で、直線的な時間に閉じ込められている人々は、この事実から遠ざかって、自覚しないままで、単純にその人生を生きます。

人がこの二元性のひとつの端に分裂する時、彼らはその反対を引き寄せ始めます。これが無限性の舞踏であり、そしてこれが、数々の時代の大いなる神秘です。数多くの人々が、これを否定し続けます。そしてこのようにして、その人々はその直線的な時間の旅を続けることになるでしょう。秘密結社は、可能ならば“彼らの戦いを続け”なければならなくなります。それは、彼らが今起り続けているものの真実を開示しなければならないことを意味します。しかしその一方で、彼らは非常に利口であり、潜在意識の魔法、音楽、聴覚と視覚の合図を使って、最も恍惚として真実を否定した状態のままにします。このひとつの良い比喩が皆さんのチェッカーフラッグ、市松模様の旗であり、それはひとつの競争の終りを象徴します。最終的には、大いなる神秘が明らかにされ、皆さんがそれを真実として肯定する時、皆さんは、それはその通りであり、それは必ずそうなることを確認します。それがその終りであり、そしてそれがその始まりであり、無限性です。これは、聖なる書籍の中で繰り返されていて、“初めの時にその場所を占める者は幸いである、何故ならその者はその終りを認識し、死を経験しないからである。” 繰り返しますが。わたし達はここに矛盾と二元性の比喩を確認します。そしてそれは、たださらに多くの疑問を生み出すように見えませんか?その宇宙のゲームを維持するために。

二面性を持つものとして理解され、2という数字が与えられる二元性が、4に分かれる時点に到達する時でさえ、皆さんは依然としてこの二元性を経験します。皆さんの秘密結社は、二元性は偶数であるというその意識のおかげで、そして奇数を備えた彼らの階級性と数々の規則を利用することによって、その支配を維持することができます。何故なら、ひとつの側が別の側よりもいつもさらに大きくなるからです。それぞれ新しい時代または悠久の時と伴に、二元性の数は、その数が分かれるように分れます。その終りへと急速に進んでいる、その数が13になっていたこの悠久の時は、訪れるあたらしい悠久の時の中では、その数が15になります。

ご存知のように、光と闇、善と悪、真実と嘘の唯一の違いは、時間それ自体であり、秩序のためのひとつの時があり、混沌のためのひとつの時があります。その比喩は、現れるすべての物事、皆さんの太陽、皆さんの数々の惑星、皆さんの身体、皆さんの脳の中で、繰り返されます。それはすべて2つの面を持ちます。カドゥケウスの杖もまたこれを反映し、その絡み合った蛇はその燃料、エネルギー、電気、その正と負であり、その中心、柱、基礎が、動き、転生し、存在することを許します。二元性が存在しないひとつの領域がありますが、しかしその一方で、この領域の内部には意識はなく、時間はなく、空間はなく、それを説明することができる言葉もありません。何故なら、言葉もまた二元性になるからです。このメッセージそれ自体も二元性であり、今後開かれた目は、その内部も数々の矛盾を明確に確認することになるでしょう。

明らかにされたその神秘は、皆さんがそれはそうだろうと考えたものでしたか?皆さんは今、理解しますか?何故物事はその今の姿のようになっていて、その今の姿のままなのでしょうか?ひとりひとりの皆さんが変化の力を持ちますが、それでも今回の変化は唯一それほど遠くまで進むことができます。何故なら、皆さんが二元性を超える時、皆さんは人生を、意識を超えて、二元性のひとつの意識の範囲では決して誰も説明することができなかったひとつの領域に向かうからです。死者は意識を持たず、自覚を持たす、単純に復活を待つだけであり、そのため死者は、神の、人生の、無限性の神秘を思い出し始めるかもしれないと言われるのは、これがその理由です。

無限の愛の中で、わたしは皆さんをこのように見ています。光の中で祝福を!

http://lightworkers.org/channeling/203666/sirian-archangel-hermes-82014

by 森のくま (2014-09-07 19:05) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

何故世界は発狂しているように見えるのか!
Why the World Seems to be Going Mad!
7 September 2014 3:04am

ジェームズ・ティベロン経由
Via James Tyberonn

占星学及びエネルギー的な概観
An Astrological & Energetic Overview



熟達者の皆さん、こんにちは。わたしはメタトロン、光の天使。そしてわたしは、希望そして無条件の愛の方向量から、皆さんに挨拶を送ります。

数多くの皆さんが、皆さんについての不安を眺めながら、何故世界は発狂しているように見えるのかを尋ねています。わたし達が既に皆さんに伝えておいたように、クリストスのエネルギーが2038年に地球に戻ります。両極性の観点からすると、これは光のエネルギーです。現在起り続けていることは、二元性に固有な闇のエネルギーの復帰を阻もうとする悪あがきの中の、最後の苦しみです。

過去数週間の中で、世界は巨視的にも微視的にもその混沌とした状況の激しさが高まっているように見えます。数々の戦争、暴力、不正、そして個人的そして集団的の両方の状況の中で、数々の高まる不安の脅威があらゆる場所で明るみに出ています。今は、もしかすると時に混沌という標的の目標になっているように見えるそれぞれの皆さんと伴に、‘宇宙的な照準’の対象になる時です。

今は、新しい地球の枠組みの中で、ひとつの固有で簡潔に強烈な粛清を創り出すために、普通は占星学上の重力と関連付けられない宇宙の陰陽の力と既に惑星の影響力が結び付いている時期です。その影、闇の側面と呼ばれるものは、ひとつの周波数的な時間の特異な時期のための一時的な自由流動状態になっていて、表層に数々の抑圧と苛立ちをもたらします。それは正当化されるかどうかにかかわらず、人間の経験と明らかな現実性の坩堝の内部で付き付けられ、眺められ、そして対処されます。過去に隠されるか抑圧された物事が、頂点に向けて滲み出されています。

今は、誤解、過剰反応、そして幻影が顕著になる時です。それは、抑圧の表現、ひとつの苛立ちの反動の中の数々の極端な状況によって強調されたひとつのエネルギーであり、その表現と反動は、‘影’の中にあった物事を解き放つ際の厄介な上にさらに不適切な噴出というひとつの狭窄状態の中で明らかにされる可能性があります。

今、地球の次元領域に浸透している占星学上の重力に関するさらに掘り下げた説明と伴にわたし達が先に進む前に、わたしは少し時間を取って、現在皆さんの周りで起り続けているどのような物事も目的があることを、もう一度皆さんに伝えさせて貰います。正反対の物事(そして闇のエネルギーのように)が二元性の中に存在するとはいっても、皆さんの言葉における善と悪は、目的を持たされた幻影です。両極性より上のさらに高い立場からすると、正反対の物事は存在せず、そしてあらゆる物事は、最も巨大な善の不可欠な部分であり、その善に通じます。地球はひとつの実験場です。それでも皆さんが二元性の中で積むその数々の経験は、皆さんにとって非常に現実的であり、そういった本質的な数々の授業は皆さんの創造者精神の発達のために考案されます。皆さんは、学び、成長し、教えられていて、そして皆さんは、最適にエネルギーを管理して、‘全存在’、皆さんの言葉で言う創造主の神との意識的な共同創造者になるために、皆さん自身を教え続けています。そして“数々の発達段階”、つまり二元性の大学の中の学習過程のひとつには、数々の現実性のとしての正反対の物事、善と悪に対処することが含まれています。そしてこうした正反対の物事が二元性の中に存在するという理由から、愛の道筋の中で皆さんが‘善’を選択することが不可欠になります。

光と闇、善と悪の間の闘争は、すべての皆さんの内部にあります。一部の皆さんは光を回避しますが、他の人類の仲間の人々は、今までのところ回避しません。統一に気付く方法を学ぶことは、皆さんの履修課程の不可欠な部分です。これは、ひとつの統合、欠くものがない全体を象徴し、それは皆さんが二元性の領域の中でまだ事実通り把握できないものです。何故なら、3次元の二元性の中で、皆さんは大部分が、ただ現実性の一部を把握するだけであり、全体ではないからです。正反対の物事は、両極性の中では現実的であり、そして皆さんはそれに応じて、それに対処する方法を学ぶことが必要になります。

誤解しないでください。皆さんは闇に立ち向う必要があり、光は絶えず広がることが必要になります。そしてそれでも、二元性を超えた場所には善と悪は実際に存在せず、それは実際に、皆さんの現実性の体制の中の存在の条件としての、数々の実在です。むしろ単純化した言葉では、時間の内部の善と悪という概念は、皆さんに存在の聖性と意識的な責任を教えるために役立ち、皆さんの道筋に沿った数々の指針を提供します。

ここでわたし達は、惑星上の周波数的な状況を皆さんと共有するために、現時点でひとつの集合体のエネルギーと協力します。わたし達に少し時間をください...

親愛なる人類の皆さん、このすべてが同時に起り続けていて、その状況の中で、コロナ質量噴出(太陽風)、太陽の反転の定着、そして9月の昼夜平分時の増幅が、既に急増している情緒的な振幅を実際よりも大きく見せます。土星と火星の会合、金星と新月の火星との90度の形成、射手座に位置する冥王星の浮上と水星の冥王星に向けた移動が、そのエネルギーの混合状態の不可欠な部分であり、それは既にその‘下部構造’の扉を開いて、隠された影と抑圧された数々の感覚の逃亡、さらには数々の暗い情緒の逃亡さえも許します。この特定の極めて固有なエネルギーの照合の内部で、闇と呼ばれるエネルギーが、ひとつの開口部に気付きます。惑星上の優勢なエネルギー波動は火星の赤であり、そして数々の情緒は簡単に影響を受け、皆さんが否定的な物事と呼ぶものに向けて流れ込む傾向があります。したがって、皆さんが賢明に行動し、過剰反応しないことが不可欠になります。

オーラへの適用のために宝石用原石のエネルギーを活用する皆さんは、紫と青の原石を着用して、従ってこの状況の中で変換された赤をさらに高いひとつの周波数に運ぶようにという助言を受けます。

今、海王星が幻影的なひとつの影響力を加えます。妄想しがちな人々、時折壮大な誤解をしがちな人々、あるいは強化された幻想の蜃気楼にはまりやすい人々は、偽りの夢の世界へと大きく広げられたその無価値な覆いに気付くことになるでしょう。そしてこうした一時的に道に迷った夢想家達は、おそらくその夢想家達を目覚めさせようとする人々のその手に噛み付くことになるでしょう。最良の意図から提示された現実性の検査さえ、結局は混乱をもたらす予期せぬひとつの反撃または拒絶という結果になるかもしれません。

今の時期は、純粋なこころの人々でさえ外見的に良い意志を持ち、まして干渉などではない助言を拒絶する可能性があります。それは、何らかの権威の外観、是または非が、干渉として理解される可能性があるひとつの局面です。普通は気難しくない人々の間でさえ見せる反抗的な態度は、火星の影響力の中の自由な裁量であり、そして、そうでなければおそらく論理的に見えることはなかったむしろ曖昧な周波数的な局面の中でその対策を講じるように、人を感化するかもしれません。そのため、この普通ではないエネルギーがすべての人々に影響を与えることがあることを、覚えておいてください。内面の‘コヨーテ’が解き放たれます。その教師は既に放浪者を放置し、生徒達は我が道を行き、この霧がかかった周波数の中では規則は強制されないものになるため、悪戯が適用されます。今後は数多くの皆さんが、予期せぬそして普通ではない皆さんの通常のパターンからかなり外れた方法で、活動することになるでしょう。何故なら、この大きな影響力を持つ重力の中で、数々の制約が取り除かれるからです。

この岐路の中で、冥王星が作用し始めます。認められないという概念、排除されているという発想の概念、見過ごされているという概念、どのような形でも断られるという概念です。これは巨視的に、その‘力’が実現されないか、既に減退している数々のイデオロギー、宗教、国々または集団にも当てはまります。暴力を認める宗教は、この種類に分類されます。抑圧されていると感じる集団や個人は、今後はそれを発散する機会に気付くことになるでしょう。

そのため、この時期には、物事を行う前に充分な確認をすることが重要になります。行動する前に時間を取り... そして取り掛かる前に、友人と家族の間で余裕を考慮するような形で、皆さんの行動を考え直してください。何故なら、数々の誤解が比較的簡単に生じることがあるからです。たとえそれが認められないものまたは普段の振る舞いとは違っているとしても、正直な表現を考慮してください。

以前は感じられなかった、抑圧されていたか隠されていた深い感覚が、このタイミングで今後表面化することになるでしょう。内面の真実が探求されていて、そして時に誤った行動を通して、自分自身の数々の制約が表面化します。

このエネルギーの中で、良く考えているまたは称賛に値するかもしれない、あるいはそうではないかもしれないといった実際の感覚が、姿を現します。こうした感覚は、人々の個人的な‘パンドラの箱’から現れます。外見的に敵対的な感覚、嫉妬という情緒、怒り、強欲が現れるかもしれません。別の個人を嫌いになるという言葉にされることのない情緒、あるいは長く経過した対立または争点に起因する苛立ちが現れるかもしれません。それが、ひとつの‘フロイド的な失言’の中で、協力者、家族の人々または知り合いの人々に向けて不意に激発します... まさに急に飛び出して、両方の当事者を驚かせる何かです。親愛なる人間の皆さん、皆さんが感じた何らかの苛立ち、表現することを望みながら今まで表現しなかった物事、発言することを望みながら抑えられたひとつ意見(そしてそれは皆さんが埋めたひとつの感覚が化膿する状態)が、このエネルギーの中で外部に向けて泡立ちます。希望の兆しとしては、それが雰囲気を浄化するひとつの機会を許すことです。

肯定的な結果は、皆さんについて、人生について、他の人々について、数々の人間関係について、解き放つことについて、皆さんが今まで隠し、隠蔽し、否定し、回避し、無視し、怖れてきた数多くの物事の表面化であり、皆さんがひとりの大いなる光の担い手になることです。今後ある程度まで、不純物がこの周波数の中で表面化することになるでしょう。

しかし繰り返しますが、表面化するあらゆる物事が必ずしも正確な訳ではないことを、皆さんは自覚する必要があります。数多くの抑圧された敵意は正確なあるいは本当の感覚ではない可能性があり、そのため、その表面化の実態が両刃の剣になることがあります。ひとつの不適格な反応という率直な情緒が、依然として身に応えることがあります... その肯定的なところは皆さんがそれに立ち向かうことですが、しかし皆さんは、それが正しいかどうかということに関して考察する余地を残すことが必要になります。

蠍座の土星が隠された数々の秘密を明らかにし、そして土星の影響を受けた火星がその秘密を完全な波長分布を持った視野に置き、皆さんの表現で言うように自らを危険に身をさらして、ピンときます。このようにして、簡単に否定することができないひとつの状況の中で、適切な浄化の挑戦が作動します。対立は避けられません。

ひとつの個人的な水準では、これは、様々な程度まで、他の人々の中で皆さんが嫌いなすべてを確認しがちなひとつの局面になるかもしれません。そして時に、より多くの時間を孤独な環境の中で過ご皆さんにとって、この同じエネルギーを映し出し、内面に転じて、自己非難に似たものになってしまう過度に批判的な自己評価に向かう可能性があります。

今、このエネルギーの局面は、色々な意味で水星の逆行と歩調を合わせます。その点において、皆さんは賢明にそれを自己の基準の調整に利用することができますが、しかしこの特定の局面と周波数の領域の内部にひとつの強力な影響力があり、過度に批判的になります。そのためわたし達は、皆さんが注意することを勧めます。何故なら、このエネルギーが皆さんを迫害のエネルギー、他の人々また自己のどちらかの否定的な非難のエネルギーに導くことは許されるべきではないからです。むしろそれは、浄化するひとつの機会として、正確な物事、もはや役立たない物事、そして皆さんの人生の中で有益な物事を学ぶひとつの機会として用いられるべきものです。

結びとして
Closing

今は、たとえその数々の関門を和らげて保護するために忍耐と叡智が重要になるとしても、皆さんがそのエネルギーを賢明に利用することができる時です。皆さんは、より大いなる善のために数々の関係を試し、再定義することができます。皆さんは、その坩堝の中で数々の障害物を確認することができます。そしてその障害物は、その道を開くためにもたらされ、そして皆さんはそれを取り除かれることができます。このエネルギーは、昼夜平分時を通して、そして10月8日の満月の皆既月食と10月23日の日蝕に向けて、広がります。こうした状況は、ただその頂点の日付よりもさらに広範なひとつの周波数上の影響力を持ち、数々の蝕そして実際に占星学上のすべての重力や増幅機能は延長された期間まで広がることを、こころに留めてください。今皆さんの地球の近くを通過している小惑星は、信じ難いひとつの増幅装置であり、太陽風と蝕と組み合わされた状態が、惑星の勢いをさらに増幅する強調された状況を創り出しています。

この時期を賢明に利用してください。今後、皆さんが否定的と呼ぶ情緒の自然な表面化が現れることになるでしょう。こうしたものが罪悪感、羞恥、嫉妬、あるいは怒りの何れであろうとも、その情緒がこのエネルギーの中で結果として攻撃的な行動、復讐または暴力になることを、許さないでください。すべての人類は数々の欠点を持ち、そしてこの局面の中でこうした欠点が明らかにされ、そして皆さんはそれを解き放つことができます。その影は明らかにされ、そして皆さんはその影を光に転じることができます。

わたし達は皆さんを称え、そして皆さんの道筋の上にわたし達の祝福と最も深い愛を提示します。


...そしてその通りに...
...And So it is…


@Earth-Keeper

The above channel is copyright protected with all rights reserved to Earth-Keeper. An audio version will be available free of charge. Written version will be published in book format and available for purchase online.

http://lightworkers.org/channeling/204326/aa-metatron-why-world-seems-be-going-mad-tyberonn

by 森のくま (2014-09-08 19:18) 

森のくま

大天使ウリエル
Archangel Uriel

感じること... 癒えること
Feeling...Healing
20 August 2014 - 11:33am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Feeling…Healing
Message from Archangel Uriel
Received by Julie Miller August 20, 2014



皆さんが敢えて音楽、リズム、そして自然の姿に包まれる時、その結果は極めて変化と深い癒しをもたらすものになることができます。親愛なる皆さん、毎日自然の中で過ごす時間、充実した時間を見付け出すことが重要になります。皆さんが皆さん自身に自然と過す時間を与える時、皆さんが経験して終わるものは、完全な在り方という広大で神聖なる驚きです。皆さんはこれを皆さんのあらゆる感覚器官で感じます。皆さんが自然と過す時、皆さんは混沌とした世界から、今まで皆さんの自我が創り出した世界から移動して、こうした世界を超えて、皆さんを満たし、皆さんを結び付け... 皆さんを癒す皆さんの足元の宇宙のリズムに向かうことができます。

子供達はいつも、数々の驚きと自然の発現との結び付きにこころを奪われます。子供達は、しばしば、真昼の太陽の下で鳴り渡る流れの中の一匹のオタマジャクシに注目して、あるいは鳥達が飛び、降下し、そして樹木の間に飛び込む姿に注目して、あるいは花蜂が花から花へと行き来する姿に注目して、畏敬の念を抱きます。子供達は自然について疑問を持ち、自然を知ることを望みます。親愛なる皆さん、時に子供達が成長して発達するにつれて起ることは、生き方がかなり変化して、子供達が大人になる時には自然とその癒しについて忘れることです。何故なら、おそらく彼らは自然の中にいる彼らの陶酔感、彼らの結び付きと望み、また彼らが自然によって癒されたことを理解していなかったからです。

皆さんの日常と人生は、慌しさに溢れています。数多くの皆さんにとって、靴を脱いで、皆さんの爪先の下の草または砂を感じながら自然の中にいる間に気付いたその歓びを、皆さんが既に忘れてしまっているのは事実です。自然は、可愛い花々、堂々たる樹木、そして動物達等に加えて、皆さんに提示する沢山の物事を持ち合わせています。皆さんが自然と結び付く時、皆さんは皆さんの最も自然な部分と結び付いています。

毎日時間を見付けて、皆さんの注意を皆さんの感覚に向けて、皆さんの基本的な五感と同時に皆さんの周りの世界を構成する自然力を意識することが重要になります。空間、風、火、水、そして地です。こうした感覚、こうした自然力に時間を与えて、意識を集中し、そして呼吸をしてください。それぞれの人や皆さん自身との間のその結び付きに気付いてください。その統一され、分割することができない自然の現れの中でそれを享受して、もう一度安定と癒しが現れることを可能にする、そういった時間に皆さんが手にしたあらゆる経験を評価してください。

わたし達は、それぞれの皆さんが瞑想の日課を創り出すことを勧めます。皆さんの日中に、皆さんがのんびりとした意識状態の範囲で上手に皆さんの精神と自我を静めることができる時間を見付けて、皆さん自身に皆さんの魂の王国に入る方法を提供してください。皆さんはそこで、考えと形を乗り越えて、形がなくなります。皆さんの実践が成熟して発達する時、皆さんの意識の水準は高まり、皆さんは明確に宇宙の切り離せない一部であり、皆さんの存在は撚り合わせられた必要なものであるという現実的な認識が、皆さんを迎え入れることになるでしょう。親愛なる仲間達、皆さんがこれを認める時、皆さんは最終的に癒しにさらにこころを開いた状態になります。

皆さんが毎日起床する時、意識的に目覚める努力をしてください。ただ目覚まし時計が起きる時を皆さんに気付かせるから寝床から起き上がる代わりに、意識的に皆さんの目を開いて、その動きと目を開けることで感じる様子に意識を集中して、皆さんの他の感覚を目覚めさせて、皆さんの注意をそれぞれの感覚に向け、その知覚を感じてください。まるで皆さんは皆さんの身体と世界を体験するのは初めてであり、皆さんはが感じているあらゆる物事は新しいという振りをしてみてください。皆さんが気付くその感覚を探索して、そして皆さんが内部と外部の両方で皆さんの基本的な五感から気付いた新しい観察を静かに目の当たりにする時、それに驚いてください。皆さんは、ひとつの感覚、ひとつの匂い、あるいは以前は皆さんが決して自覚しなかった他の何らかの物事に気付いたでしょうか?

自然と一緒にいることのひとつの重要な側面は、実際に在る程度の時間を自然の環境の中で過ごしていることです。わたし達は、数多くの皆さんが大都会で暮らしていて、この実行が難しいことを認識しています。従って、もしも皆さんが森のある公園や穏やかな森の中に皆さん自身を置くことができないなら、皆さんが腰を下ろして、邪魔されずに皆さんの目を閉じることができるひとつの心地良い場所を見付け出してください。皆さんの目を閉じたままで、皆さんがゆっくりとひとつの道筋の上か森の近くを通る道を散策している姿、あるいは、皆さんがひとつの小川か河の側に座りながら、皆さんの手をその水の冷たさの中に浸している姿をこころに描いてください。この練習を通して、できるだけ沢山の詳細をその経験に運び入れてください。皆さんは周りの環境を視覚化することができますか?皆さんは生まれているその癒しを感じることができますか?そしてその状況の自然さのリズムは高く評価できるものですか?皆さんは、そこでどのような目的地という考えも持たずに、歩き、瞑想し、あるいはただそこにいるだけでしょうか?もしも皆さんが物理的に森や森のある公園に行くことができないなら、この練習の間に、自然が皆さんを包み込み、皆さんの精神の想像する力を通して皆さんに届くことを許してください。自然が皆さんをその慌しい世界から連れ出して、皆さんの張り詰めた情緒や感覚へ癒しを運び、皆さんのエネルギーと人生のための活力を新しくすることを、許してください。

皆さんが外にいて自然が皆さんを変えることを許しているか、皆さんが視覚化しているかどうかにかかわらず、それぞれの感覚をより意識する一方で、同時にわたし達が先に伝えたようにそれぞれの要素に意識を集中してください。もしも夜に皆さんが星や月を確認することができるなら、皆さんは風が樹木の葉を動かしている様子を確認することができますか?もしも皆さんが川辺にいるなら、皆さんは、その流れがどの方向にどれほど早く動いているか、川底に岩や泥があるかどうか、それに気付くことができますか?皆さんが大地で見下ろす時、皆さんは新しい草の新芽を見分けて、水不足によって生じた大地の乾いた亀裂、あるいはどれほど異なる場所が豊かな野生の花または丈の高い草を育てていることを確認することができますか?皆さん自身の呼吸の音の側には、見て意識を集中するものが沢山あります。5つの自然力に加えて皆さんの五感と触れ合う状態になると、皆さんはより地に足を付けた状態になり、新しい視界を通して、皆さんは皆さんの周りで繁栄している自然の真価を認めます。また皆さんは、皆さんがまさに自然に結び付けられている姿を敏感に察知します。親愛なる仲間達、この実感は啓発的で、癒しの力を持つものです。わたし達は、数多くの親愛なる魂達が、その唇から漏れ出しているひとつの深いため息のように、嗚呼、と囁く声を聞きてきました。しかしこの深い溜め息もまた、感謝しながら緊張に溢れた身体から自由になっています。

自然と再び結び付くことに加えて、張り詰めた情緒に対処するひとつの素晴らしい方法は、その情緒について記述することです。ペンと紙を用意して、皆さんの感覚が目的にするものを書き出して、その感覚が現れた場所と理由を書き留めてください。皆さんが、皆さんが感じているものを書くために必要な数分の間、まるで姿がなくなっているように、皆さんのペンが自由に動くようにしてください。この少しの練習が、皆さんの考えと経験を通して皆さんが感じているものを明確にするひとつの法を皆さんに提供します。それは、ひとつの穏やかで考えられた受動性ですが、しかし、皆さんの情緒が爆発して、他の人々や皆さん自身に危害をもたらすことを許すよりは良い方法です。皆さんの情緒を書き出すことから、皆さんは、皆さん自身のさらに深い部分から、皆さんの混乱した情緒の原因の根本を理解して、最終的に癒しを始めることができます。

皆さんが皆さんの情緒を含めて皆さんの自己全体を癒すために時間を取る時、皆さん自身と皆さんの周りの世界への皆さんの癒しの硬化を観察し、目の当たりにする時間を取ってください。皆さんの物質的な身体、皆さんの個性、内面の身体とエネルギーに対するその癒しの効果に気付いてください。皆さんは、皆さんの精神、自我、そして脳の力で構成された、ひとつの繊細な身体を持ちます。さらに皆さんは、皆さんの個人的な統合された普遍的な魂を収納するさらに冷静なひとつの身体を持ちます。こうしたすべての身体は、皆さんの周りの世界と宇宙の他の機能と交わる活動的な側面です。こうした側面のすべてに癒しを送ることを実践して、そうすることによって皆さがもたらしてきた数々の変化を観察してください。親愛なる仲間達、皆さんの行動は今までいつもひとつの波及効果を持ってきたことを理解してください。皆さんは、不満の波動を送ることができ、あるいは皆さんは、他の人々が恩恵を受ける癒しを伝える癒しのエネルギー波動を送ることができます。

皆さんの類い希な在り方に対して、日々感謝を表してください。皆さんの在り方は、ひとつの特権です。誰がどの技能、才能、あるいは天稟を持っているかといった、狭量な比較や競争を終りにしてください。他の人々の違いを評価する一方で、美しいほど固有で特別なものとして皆さん自身の個性を受け入れてください。たとえ今まで親愛なる魂が異なる状態にされて、異なる信念、方法、好き嫌い等を持ってきたとしても、敬意、学ぶ意欲、開放性、思いやり、そして言うまでもなく、愛に基づいた結び付きを創り出す充分な類似性があります。

親愛なる仲間達、努めて毎日、まるで皆さんが最初にそれぞれの感覚を開いたかのように、皆さんの目と皆さんの他の感覚を広げる訓練をしてください。思い切って、自然と皆さんの物語と場所の重要性を記憶している拡大する宇宙の魔法のような優雅さに驚いてください。皆さんの周りのすべてで奏でられているその音楽は、ただ騒がし過ぎるラジオだけから現れている訳ではなく、自然それ自体からも現れています。親愛なる仲間達、さらに深いひとつの物語があり、皆さんが殺到するのを止めてゆとりを持つ時、皆さんはこの物語に気付きます。皆さんの自我が創り出してきた物語は、深みのないものです。癒しの力を持つ自然の数々の驚きを通して皆さんが発見するのを待ち続けている、より本質的で自然なひとつの物語があります。

より皆さんの実践に配慮するようになることによって、皆さんがすべての物事の中で生きている霊の重要な概念を実感することは、遥かに簡単になります。皆さんの内部にある神性は、すべての物事の中にもあります。親愛なる皆さん、皆さんが最終的にこれを認識する時、次にその普遍的な一体性が内的にそして外的に認識されます。皆さんの身体全体と霊は、今まで皆さんが愛で適用してきた目的ある慎重な行動に由来する、ひとつの自然な過程になります。

自然が皆さんに伝えているものに耳を傾ける方法を学んでください。自然と一緒に時を過ごして、自然が皆さんに癒しをもたらして、皆さんを... 皆さんを作っているあらゆる側面で癒されてください。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは大天使ウリエル、ジュリー・ミラー経由
I AM Archangel Uriel through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/203647/feelinghealing

by 森のくま (2014-09-09 19:28) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

すべてを受け入れるひとりの友になる
Being an All-Embracing Friend
21 August 2014 - 11:33am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Being an All-Embracing Friend
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ August 21 – 28, 2014
Received by Julie Miller August 21, 2014



皆さんがひとつの会話に携わっている時、たとえ一緒に話しているひとりの個人または人々の集団とその人々が話している内容に皆さんが純粋に興味を持っていることに既に気付いていたとしても、あらゆる物事に純粋に興味を持つことは極めて困難です。美しい輝くこころの皆さん、人間でいることについての醍醐味は、皆さんが他の人間とは異なる状態になることです。個人的に全能の神の心象の中で創り出されたひとりの存在である皆さんでいることのもうひとつの素晴らしい部分は、皆さんが少しばかり静的で他のあらゆる個人に対する完全な因習尊重の中の多次元的な心象を反映するだけではなく、また皆さんは同時に、多面的なプリズムのひとつの面のような心象の一部を反映することです。決して皆さんの固有性を取繕うか、隠すか、覆いをしようとはしないでください。皆さんの固有性は美しいものです。皆さんの好き嫌い、強さと欠点、言動、趣味、そして信念でさえ、たとえその違いがほんの小さなものであっても、これからも他の人々とは異なるでしょう。しかし親愛なる皆さん、結局は、皆さんが持つ皆さんのすべての違いは、皆さんが皆さん自身を提示する時に皆さんが皆さん自身を提示する方法であり、それは記憶され、重要になるものであることを、忘れないでください。

そのため、皆さんが他の人々かさらに別のひとりの個人と会話をしている間、その人々、その個人に興味を持つ方法を創り出し、良く聞く耳を養い、皆さんのこころが広がることを許して、他の人々の多様性を受け止めることが大切になります。皆さんがどれほど懸命に試みるかは問題ではなく、事実通り皆さんは、長い間皆さんではない何かになる振りをすることはできません。最終的に、その真実は、いつもそれ自体を明らかにします。皆さんが他の人々と連絡を取り、会話をしている時、その目標はただ一致することではなく、また個性や言動のひとつの原因になることでもありません。何らかの結び付きの目標は、共同体であり、共通の関心、好き嫌いを共有する人々をまとめることであり、その一方で、依然として他のそれぞれの人々の違うところを受け止めることです。皆さんが皆さんの結び付きの範囲から人々を排除するまたは受け入れることを目的にするなら、皆さんは皆さんがお互いの間の違いに気付くことができる共同体の幾つかの形と理解を持つことが必要になります。皆さんがお互いを好意的に受け止めるためには、皆さんはある程度の距離を置くことが必要になります。

美しい輝くこころの皆さん、共同体の目的の素晴らしいところは、ただ同じ興味を持つ人々の集いを目的としているだけではありません。言うまでもなく、それはひとつの重要な構成要素ですが、しかし唯一の要因ではありません。時にひとつの共同体または人々の集団で起り得ることは、出入りするか話し掛ける新しい人々を含めるまたは見付け出すことの重要性を、内部の人々が否定することです。ひとつの共同体は閉鎖性を持ち、ただ特定の人々だけを含めるべきでしょうか?極めて高い可能性として、もしも人が時間を取って異なる経歴、興味、信念等々を持つ他の人々を認識するようになるなら、その人々はこころの底で、充分に相互の友情、信頼、そして敬意というひとつの結び付きを創り出す、人々の明白な違いと類似性のすべてに気付いているでしょう。

皆さんがひとつの会話に関与して、その別の個人が止まることなく何かについて語っていた時、その人は事実通り切手収集またはスクラップ作りのようなことが大好きだからです。切手収集やスクラップ作りは皆さんの趣味ではないかもしれませんが、しかし皆さんはその個人や彼らが話している事に興味を示します。何故なら、皆さんは配慮し、そして皆さんは彼らの情熱を満たすものとそうではないものを認識することを望むからです。この思いやりという要素が、共同体の接着剤です。皆さんが他の人々と出会い、挨拶を交わす時、皆さんはひとつの特定の水準まで純粋な共同体に従事することができ、他の個人が話を聞いて貰っている、受け入れられている、配慮されていると感じるようにしています。

たとえ皆さんが混雑したバスに乗っているか、行列に並んでいて、誰かが会話を始めて、皆さんが数分の間話しているとしても、皆さんは、その個人が皆さんと共有しているものに対する興味を明らかにする機会を与えられています。そして皆さんが答える番になる時、皆さんは皆さんの考えを忠実にそして好意的に伝える能力を持ちます。皆さんは、一方的な偽りの会話で強い共有の結び付きを築くことはありません。その結び付きは、その会話がどれほど長く続くかどうかにかかわらず、共有された相互の興味から築かれるものです。

言うまでもなく、皆さんは、ひとりまたは二人の個人が一方的に話し過ぎて、決して皆さんの考えと物の見方を共有できる暇を与えないように見える状況に気付くかもしれません。猛烈な話し手達が共通の興味を創り出すことに対するひとつの心配または懸念を持たずに話し続ける理由は、単純に彼らは本能的に、この具体的な友情の成長と発展に対する皆さんの共同体に対する熱心さと献身に頼るからです。永遠に話し続けるようにみえるひとりの個人でさえ、もしも切手収集またはスクラップ作りについての会話がほとんど興味のないものでありながらしかし同時に彼らの興味を高く評価するなら、傷付くことのない方法で中断する時が訪れるでしょう。断定的に判断するか批判する状態が続くことはなく、ただ単純に、傷付けることなく依然として配慮と思いやりに溢れた誠実さと容認があるだけです。もしかすると、このような言葉かもしれません。“それは信じられない!わたしは大した切手収集家ではないし、またスクラップ作りにもかかわっていないけれど、しかしわたしはあなたが興味を持ちそしてそれが素晴らしいことを明確に理解できる。”ここには傷付ける言葉はなく、ただ単純に評価という配慮ある小包の中に包まれた誠実さがあるだけです。

もしもその時皆さんが皆さんの興味を引くもの、皆さんを駆り立てるものを尋ねられるなら、皆さんは皆さんのこうしたものを共有します。そして時が経てば、皆さんは、皆さんが最初に共有していたものから展開されるさらに共通した興味があることに気付き、それを自覚するかもしれません。そしてそれが、友情の結び付きを深め、その共同体を強化します。皆さんがこの個人またはひとつの集団の人々とでさえ経験するすべての会話から、皆さんは、既に皆さんを一緒にした共通の興味が成長して、敬意ある共有からさらに多くの成長があることに気付いて、驚くかもしれません。美しい輝くこころの皆さん、友情は沢山の包括的な課外活動を必要としません。皆さんはいつも外に出て、すべての種類の物事を行って友人になる必要はなく、時にただ別の人の横か真向かいに座ることで充分なものになります。こうした物事、友情と共同体の発展は、皆さんの両方がひとつの無人島で孤立して、心地良さまたは友情を提示する個人が他に存在しない状況ではない限り、強要されるものではありません。

共同体についての最高の物事のひとつは、人々のひとつの集団の中で、今後皆さんが絶対的に興味を持たない時が訪れますが、しかし依然として共同体があることです。その共同体が依然として持続する理由は、イエスが信条または興味にかかわらずすべての人々に愛を与えたように、他の人々に愛を与える配慮、思いやり、そして献身のおかげです。イエスが神の愛に溢れる両腕を広げた時、それはすべての人々を受け入れるためであり、人々を排除するためではありません。

数多くの霊的な施設があり、皆さん自身の共同体または都市の中の一部の施設は、もしも一般社会が彼らの方法または信念に従うのであれば、一般の人々に扉を開いています。その施設は、参加して腰を下ろし、話し、一緒にいることによって共通の関心を培う他の人々を希望し、求めるために、その扉を開いています。

まさに皆さんが教会の壁に取り囲まれている自分に気付ことがあるというその理由は、皆さんのイエスに対する愛を除いて皆さんは他に興味を持つことができないことは意味しません。しかしそれでも、皆さんのイエスに対する愛はひとつの巨大なすばらしい関心です。皆さんのイエスに対する愛は確実に新しい友情の始まりになるものであり、人々のひとつの共同体の範囲でその結び付きと安心感を強化するという事実を、まさに考えてください。

たとえ皆さんが違う場所に向かっているという理由でその友情がただ数分の間だけのものだとしても、わたし達は皆さんに、他の人々に手を差し伸べて、会話に携わり、誰かの友人になることを勧めます。今後その人々がひとつの親切な遣り取り、雑談、興味の共有から心地良く感じるだけではなく、また皆さんもそのように感じるようになるからです。ひとりの友人と考えられることは気分が良く、皆さんのこころを温め、皆さんの身体全体を通して歓びが広がります。今は、他の人々、皆さんとは異なる人々を受け入れて、相互の興味、好き嫌いに気付くためには、最適の時です... 今は、お互いに対する愛で穏やかに融和するためには、最適な時です。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/203683/being-all-embracing-friend

by 森のくま (2014-09-10 18:58) 

森のくま

大天使ラジエル
ArchAngel Raziel

2014年9月8日から14日のメッセージ
Message for 8-14 September 2014
9 September 2014 - 2:57pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんが必要とするあらゆる物事は、今のお気に入りの物事の中にあり、根源と触れ合っている状態からは懸け離れています。皆さんは、その根源です。皆さんがより皆さん自身の本質の中にいるほどより簡単に根源の状態になるのは、これがその理由です。もしも皆さんがひとつの答えを探し求めているなら、それはそこにあります。今後皆さんの方向性、皆さんが表現しようとしているすべての文章を明らかにするひとつの光は、すべてそこにあります。必要な事は、皆さんはそれを手にしている、皆さんがそれであると考えて、それを信頼し、そして皆さんの両腕を広げてそれを受け取ることだけです。皆さんが確認する数、皆さんが聞く歌、まるでそれがひとつの偶然の一致であったかのような皆さんの間に横たわる物事は、すべて皆さんの内側に存在するものに応答します。最愛なる皆さん、皆さんは最も深い部分に向かっているため、皆さんのすべての能力が明らかになり始めているところです。一部の皆さんは、何故わたしはわたしが行った物事を経験しなければならなかったのか、と口にするかもしれません。それにもかかわらず、皆さんは皆さん自身を探索することを目指しました。この探索の中にいる皆さんにとって、一部の出来事、考え、行動、そして感覚は、活性化されなければならないものでした。従って、皆さんは、皆さんがどのくらいの価値があるかということを確認しました。それぞれの個人の中で、皆さんの成長が延々と続きました。今、皆さんは形を見ているところであり、皆さんはその場所でより自覚して欠けた所がない状態になっています。既に皆さんは、あらゆる物事の上でひとつの物事の衝撃に気付いています。そして皆さんは皆さん自身から離れて、全体からそれに目を向けました。ただその時だけ、皆さんが完了できず、数多くの物事が失われたと言い続けたその状況が、完了しました。失われた物事は、皆さんの内側の皆さんがまだ達成していなかったその断片だったことを、皆さんは理解しました。皆さんがこれを理解した瞬間、全体的な活性化の過程が始まりました。そして皆さんの今という瞬間の中で、既に皆さんはすべての情報、叡智に達しています。今は皆さん自身の責任を負いながら、経験し、行動する時です。今では皆さんは独自ですが、しかしこれが皆さんを全体から離れた状態にすることがないようにしてください。


愛と光
大天使ラジエル
Love and Light
ArchAngel Raziel

http://lightworkers.org/channeling/204424/archangel-raziel-message-8-14-september-2014

by 森のくま (2014-09-10 18:58) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんに対する神の愛のその強烈な磁気には抵抗することができない
The intense magnetism of God’s Love for you is irresistible
August 23, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



わたし達は、悠久の時の間外見的に巻き込まれているように見えていた夢または悪夢から、人類の目覚めの瞬間に向けて前方へと波のように押し寄せています。皆さんにとって、その素晴らしい瞬間がどれほど近くにあるかを思い描くことは難しいことです。今まで皆さんは憧れて希望を持ちながらこの約束された出来事を待っていたため、皆さんは数多くの失望と“偽りの夜明け”を経験してきました。そのため皆さんは、このような数々の予測や予言にはうんざりしています。

この霊の数々の領域におけるわたし達の仕事の不可欠な部分は、皆さんを励まして、皆さんの神聖なる光を高く掲げた状態を維持することです。それが皆さんの任務であり、目覚めが起ることを確実にします。そしてこれを行うひとつの方法は、その近さに関する気分が高まる導きを、皆さんに提示することです。そしてそれは、間違いなく非常に近付いています!

皆さんがしなければならないことは、皆さんがそこから創り出され、その中で皆さんが永遠の在り方を経験する、その愛の光を高く掲げ続けることがすべてです。愛からの分離、皆さんの神聖なる根源からの分離が不可能である理由は、分離した状態になるためには、皆さんは、皆さんがそこから分離した状態になることを望んだその近さから、皆さん自身を取り除かなければならないからです。そして他にどのような場所もありません。そのため、皆さんの分離、孤独、あるいは自暴自棄の経験は、完全に幻影的なものです。

幻影的なものは虚偽であり、それは、幻影が現実であるという振りをするために皆さんが発明した、幻覚をもたらすひとつの状態です。そして皆さんは、それが現実的に見えるようにするために、真の現実性とは徹底的に異質だった数々の経験でそれを満たすことによって、最大限の努力を尽くしました。その経験が、怖れ、痛み、苦悩、偽り、また裏切りであり、そして皆さんが良く認識するように、可能な反対など存在しない愛とは正反対だったすべての非現実的な発明です。

そして皆さんは、既に非現実性にうんざりしています。皆さん人類は、今まで皆さんにこれほど沢山の怖れ、苦痛、混乱を引き起こしてきたこの不穏な環境の中で、既に集団的に皆さんのこだわり、皆さんの信念を解き放ち、絶えず愛に溢れる皆さんの根源とひとつになっている皆さんの真の自然な状態に戻ることを決めています。目覚めることは、この長く持続する困窮、欠乏、危険、そして孤独という夢から目を覚まして、皆さんの永遠の故郷の恍惚と歓びに向かうことです。既にこころをかき乱し苦痛に溢れた数々のゲームのための時間は過ぎ去っていて、わたしが皆さんに伝えるように、そういった“ゲーム”の最後の残りが起り続けています。それを理解しようとはしないでください。それは理解し難いものであり、それを持続させるすべての信念と言動と一緒に、まさにそれを手放してください。

皆さんの故郷への道は、皆さんのこころを通したものであり、ただ幻影の中の利用にとって重要な手段でしかない論理または理性を通したものではありません。幻影の中には絶えず続く混乱と誤解、そして明確にしなければならないという明らかな差し迫った必要性があります。真の現実性の中ではすべてが明確であり、完全に明快であり、すべてが認識され、従って今後皆さんが皆さんの歓びと驚きに気付くことになるように、理由と論理を作ることは目的を持たない無意味な手段に過ぎません。

皆さんの目覚めが起る時、今後それはとても近い内にそうなりますが、皆さんの人間の人生の目的のひとつの完全な理解が皆さんに明らかにされ、無条件の容認と愛というひとつの感覚が今後は皆さんを取り囲んで皆さんを大喜びさせるため、これからはひとつの大いなる透明性が皆さんの精神を満たすことになるでしょう。皆さんのすべての怖れと不安は融けて無になるため、皆さんが長い間抱いてきた数々の希望と夢は、おそらく皆さんが今後思い描くことができるものよりも遥かに壮大な規模で、強くそして永遠に届けられることになるでしょう。

今後皆さんは、故郷にいるでしょう。そして皆さんがこうした天の数々の領域へと迎い入れられる時、皆さんは、皆さんがここに属する姿を認め、思い出すことになるでしょう。わたし達もまた、皆さんが皆さんを取り囲む数々の驚異を眺めている姿をわたし達が眺めて、皆さんはいつでも故郷に向かっていて皆さんの復帰は必然的であるという理由から、皆さんがどれほど長い間幻影の中で過ごしてきたかということは間違いなく問題ではないという皆さんの認識を確認する時、喜びと驚きで満たされることになるでしょう。皆さんの到着は、皆さんが明らかに路に迷い、混乱し、外見的にひとりで、しばしば奇異で頻繁に脅迫的な環境の中で苦悩しながら過したどのような時間の残りの痕跡も、完全に解消し、取り除くことになるでしょう。

皆さんの到着がここで興奮気味で期待されている理由は、それが実際に完全に必然的であることを、わたし達が確認することができるからです。皆さんにとって、外見的には依然として幻影の中に際限なく固定されているように見えるため、真の現実性への目覚めの見通しは、皆さんが切に憧れるものです!そしてその強烈な願いは、その考えのひとつ、その強力な意図のひとつであり、それが皆さんを、皆さんの根源に帰る旅の前方へと駆り立てています。皆さんがそれをそう表現するかもしれないように、皆さんに対する神の愛のその強烈な磁気には抵抗することはできず、その愛は、決然とそして目的を持った揺るぎない決断で、皆さんを前方に引き寄せています。

幻影は、自我のひとつの構成概念であり、その自我が意図するものが、その非現実的で、怖れ、不信、裏切り、そして混乱に属し、自我が最高位を支配する世界の中で、皆さんが際限なく奴隷になるような分離です。しかし言うまでもなく、その自我は、実在しない虚偽です!皆さんが今後これを自覚して、従ってまたそれは信じ難いほど不和を生じさせる皆さん自身のひとつの側面であることを自覚することは、恐怖を覚えます。そのため皆さんは、瞬時にそれを破棄して、間違いなくそこに皆さんのその側面が属する皆さんの完全な自己に向けて、愛を込めて再統合することができます。

自我は幻影の不可欠な部分であり、しかしそれが皆さん自身の内部から皆さんが発明したひとつの部分である理由は、幻影的な環境がそれで皆さんを取り囲むすべての危険と脅威から皆さんを守るために、外見的には皆さんがそれを必要としたからです。それは実際に、ひとりの人間として皆さんが取り組むことが必要だった物質的な仕事の中で、ひとりの協力者として皆さんに役立ってきました。残念なことに、皆さんは今までいつも、攻撃を受けているかまさに攻撃を受けようとしていることを想定してきました。そのためその動機は、皆さんに関して、そして全体としての人類に関して、防御的で不信が多いものになっていました。

自我はひとつの集団的な実体であり、人類の全般的な信念と不安を表現し、その一方で同時に、その最善を尽くして、この全般的な把握は絶対に妥当であるとそれぞれの個人を説得します。それは今まで成功を収めてきました。そしてひとつの結果として、皆さんは貧困との戦い、薬物との戦い、飲酒運転との戦い、文盲との戦い、犯罪との戦い、テロとの戦いを経験し、それが延々と続き、戦いしかありません!そして言うまでもなく、それはすべて、自我が駆り立てる幻影の世界に対して完全に妥当なように見えます。

しかしその一方で、過去20年程の中で、“・・との戦い”という言葉の妥当性は次第に疑問視されてきて、数多くの事例の中で、完全に不適切なものとして破棄されました。それは、自我がその支配力を失い続けているひとつの兆し、そしてまた人類がその本質である愛を明らかにしながら、異なる把握に耳を傾けることによって皆さんを動揺させて別の人から皆さんを遠ざける、その数々の問題と争点に対処し始めている、ひとつの兆しです。その数々の問題と争点は、非常に最近までただ皆さんを引き裂いて、対立している交戦中の党派へと駆り立てるために役立っただけです。それが悠久の時の間中引き起こしてきたその強烈な苦悩を皆さんが観察する時、その問題に対する取り組み方の狂気は、少なくとも非常に明確です。

人類は成長を続け、3歳の子供の中では適切かもしれない、その自我に突き動かされた態度や言動を、手放しているところです。何故ならその子供は、自分達がその中にいて同じ知性の発達の水準で他の人々に関与しなければならないことに気付く幻影という狂気に対処する方法を学んでいるからです。しかし、少しの熾烈な交戦の後で、誰もがあらゆる感覚とあらゆる正しい認識で、それが学校に入る前の人間関係の中にいる小さな子供達としてなのか、あるいは国対国の関係の中にいる完全に成長した大人としてなのか、そのどちらにしても、戦争は最も明確に何があっても何らかの意見の不一致に対するその答えではないことを、自覚します。

戦争は機能しません!今までも機能せず、そしてようやくそれがひとつの科学的に証明されたひとつの事実として受け入れられているところです。たとえ兵器産業の中の科学者達や彼らを支える政治家達はそれに異を唱えることを選択することがあるとしても、その一方では彼らの影響力は非常に急激に衰え続けています。人々は重苦しい懸念と伴に、不要な貧困が蔓延しながら、数々の国が法外な量の資金を平気に費やしているひとつの世界の中でそれがその状況である理由を尋ねています。そして言うまでもなく、その疑問に対する答えは、“何故なら、戦争と軍備の製造に従事しようとする者達は、自分達を人類の上に置こうと試みながら、ただ彼らだけに責任がある警察力と軍事力を使うことによって、彼らの恵まれた特権階級の地位を守るからだ”、というものです。

さて、そういった種類の詐欺師達の時代は過ぎ去りました。人類の大衆を支配し抑圧しようとする者達は、既に自制心を失っています!人類は既に愛の方向を向き、今はその集団的なこころを開きながら、もう一度その本質に関与しています。そのため、皆さんの必然的な目覚めの瞬間は、絶えずさらに近付きます。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス
Your loving brother, Jesus.

by 森のくま (2014-09-11 19:22) 

森のくま

サナンダ
Sananda

闇が光に刺激を与える姿、そして“許しのブラックホール”
How Darkness Inspires Light, and "The Black Hole of Forgiveness,"
23 August 2014 - 5:16am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

An article by Gabriella and Kathryn



わたしはサナンダ、新しいエルサレムの船橋からあなたのところに現れています。わたしはわたし達の最愛なるアシュタルやその搭乗員達と一緒にここにいて、次の“天使達の侵入”を計画しています。わたし達は、皆さんがこれからの数週間の内に経験するものについて、かなり色めき立っています。わたし達は、わたし達自身を“抑制”することがほとんどできません。それはひとつの愉快な発想だとは思いませんか?何故なら、わたし達はこの上空で身体用の容器を持たないからであり、しかし皆さんはわたし達が意味することを理解します。 わたし達は、歓びのために笑い、ハイタッチをし合い、そして踊りながら、皆さんが新たに裕福になり、他の人々に奉仕をして、すべての闇の制約から自由になる時の皆さんの表情を思い描いています。そしてその時、皆さんは上空に目を向けて、わたし達の壮麗な煌めく大艦隊、美しく演出されたツーステップで皆さんに向かって前進しながら飛び跳ねている数々の宇宙船を確認します!

わたし達にとって、既に皆さんが皆さんの自由を勝ち取るために行われる必要があるものを達成していることはかなり明確なことであり、そのためわたし達は、数々の祝い事を計画しています。テレビの“ニュース”に注目している皆さんにとって、それはまるで、惑星上のあらゆる国、あらゆる町、そしてあらゆる家族の中で既に陰惨な暴力が噴出しているかのように見えることをわたし達は理解しますが、しかしそれは単純に事実ではありません。皆さんが今確認し続けている数々の出来事は、履行されている契約であり、今後それが世界全体に暴力にうんざりした状況を引き起ることになり、人々は嫌悪感の中で背を向け、決して絶対に誰かを制圧する、支配する、制圧するという考えに戻ることはないでしょう。

わたし達は、今まで暗殺者や発狂した独裁者の役割を演じる責任を引き受けてきた人々に感謝しています。彼らは、惑星地球の住民全体を激怒させて、その結果、その潮流を光へと向けることになるでしょう。掛け替えのない皆さん、それは今までいつもこのようなものでした。人類は今まで、その周りの大小すべての極めて不快な茶番劇を人類に気付かせるために、残虐性という鮮烈な脚色を必要としてきました。

皆さんは今、第二次世界大戦の非人道的な数々の行為が公民権運動、女性運動、男性同性愛者の人権運動を刺激し、そしてすべての不寛容と不平等は根絶され、寛容と思いやりに置き換えられなければならないという感覚を刺激したことに気付いています。悪名高いナチの戦争犯罪の加害者達、そして同時に舞台裏で様々な犯罪の詐術を用いる扇動者達は、皆さんが今皆さんの最愛なる高位の霊的指導者や大天使達として崇拝する存在と同じ者達だったことは、ひとつの驚きになるかもしれません。

皆さんは、この発想に唖然とするかもしれません。何故神は、その最も強く最良の光の活動家達にそういった憎むべき活動を行わせることを望んだのでしょうか?最愛なる人間の皆さん、それは極めて簡単です。皆さんはすべて、悪へ向かうゆっくりとした降下の魔力の影響を受けてこれほど完全に落下したため、皆さんは魅了され、日常の残虐性や不正に反応することができなかったからです。皆さんは、その闇へ向けた滑走を止める数多くの機会を与えられました。ヒトラーは、自由で民主的な選挙の中で選ばれたことを、忘れないでください。ユダヤの人々にダビデの星を着用させることを要求して制定された数々の法律や、合衆国議会とナチの軍事機構に資金を提供していた西側の銀行家達の初期の表立った支援のように、人々が数々の残虐行為を止めることができた数多くの重要な時点がありました。

わたしが第二次大戦という具体例を用いる理由は、皆さんがその歴史の最も精通しているからです。また皆さんは、ポル・ポト、イディ・アミン、スターリン、フランコ、ムッソリーニによって実行された大虐殺、そしてアメリカ先住民、アルメニア、ガテマラ、ウクライナ、トルコ、ナイジェリア、クロアチア、スーダン、そしてルワンダの人々に対する数々の残虐行為に精通していますか?それは山刀を持った人々によって実行されたのでしょうか?もしも被害者達がその近隣の国々によって支援されていて、加害者達が排除と刑事訴追から彼らを隠蔽する権力の塔を立ててしまう前、こうした運動の始まりの時に国際法の完全な重視が影響を与えていたなら、こうしたすべての残虐行為とそれ以上の数多くの行いは、止められていたはずです。それぞれの事例の中で、数々の警告の合図は明確だったにもかかわらず、世界は見て見ぬ振りをして、口出しをせず、激怒と執念深さの勢いが嵩じて、有毒な発想と毒性の感情の火山爆発のようにその土地全体で噴出することを許しました。

わたし達は今、このような数々の残虐行為を阻むことができる世界の歴史の中のひとつの環境の中にいます。それは、すべての主要な国々の指導者達が、地域と国際的な執行というひとつの単純な構造に裏打ちされた、完全に実施可能な民事法廷を積極的に創り出す時に廃絶することができる、ひとつの単純な物事です。その法廷は、当事者達が残虐または非人道的な態度の最初の証拠を実行した時に、その当事者達が逮捕され、裁判が行われることだけを求めるものです。不正がその根幹で止められる時、それは必ずしも戦車、軍隊、機関銃を必要としません。どのような横暴な個人または集団も、ひとつの国家またはひとつの惑星の集団意識の前に立ちはだかることはできません。

そのためご存知のよう、その分離、集団虐殺、正義の曲解の後ではなく、皆さんが防ぐことができたかもしれない別の大惨事の灰燼の中に立つ時に、皆さんの判断と皆さんの直観力を利用して、不正、不平等、そして悪用が皆さんに導入された瞬間にそれを識別するために、わたし達が今まで皆さんがこうした物事を明確に理解する支援をしてきたのは、これがその理由です。この立場を選択すること、つまり皆さんは皆さんが確認するものを認識し、積極的にそれに基づいて行動することは、完全な意識の熟達性のその結果です

完全な意識の中で生きることは、皆さんがただ楽しい物事だけを確認し、真実を糊塗するひとつの名前であらゆる物事を呼ぶことを意味する訳ではありません。これは、新しい時代の不幸な哲学と信念体系であり、人の知性と直観力を損ないます。許しの原理と判断の行使は、今まで捻じ曲げられ、曲解されて、あらゆる宗教的な教訓と同じように制限的で息苦しくなる道徳的な拘束衣を創り出してきました。

わたしは、ガブリエッラとキャスリンに、“良い”人柄を作るものに関するこうした深刻な誤解に光を当てるために、ひとつの断片を記述するように頼んでおきました。二人は、わたしのメッセージの終りに二人の記事を含めて、その二人の媒体の出力先に投稿して、それをすべての光の活動家に利用できるものにするでしょう。それは、個人的な数々の残虐行為と癒されないままになっている苦痛に満ちた後遺症に直面しながら“あらゆる人を許す”という不自然な要求によって今まで強要されてきた、その罪悪感と自己不信から、数多くの人々を自由にすることになるでしょう。

皆さんは既に皆さんの意識を高めて、成長している惑星上の集団意識を感じ始めているため、また皆さんは皆さんの精神とこころを広げて、世界に目を向けるさらに多くの洗練された繊細な方法を受け入れています。たとえそういった発想が皆さんのお気に入りの光の活動家達によって先週提示されたとしても、今は、古い数々の発想と概念を、破棄された不合理な発想のゴミの山に送る時です。親愛なる皆さん、どのような発想も不可侵ではないことを、忘れないでください。どのような教えも、特にわたしのものでさえ、干渉を許さないものではありません。ただ皆さんのこころだけがその真実を認識しています。そして今は、皆さんのこころを前面に出して、古いすべての構成概念と制約を置き去りにして、ひとりの熟達者として皆さんの充分な成熟に向かう時です。

わたしは、永遠に、躊躇いと条件を持たずに、皆さんを愛します。わたしはサナンダ、そしてわたしは、このメッセージと、許しのブラックホールという主題でガブリエッラとキャスリンからの続きのメッセージに賛成します。

Transcribed by Kathryn E. May, Aug. 23, 12 AM, New York

http://lightworkers.org/channeling/203724/sananda-how-darkness-inspires-light-and-black-hole-forgiveness

by 森のくま (2014-09-12 18:34) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

平易な道筋
THE PATH OF EASE
11 September 2014 - 6:03pm

シェリー・ヤング経由
Channeler: Shelley Young

Daily Message ~ Wednesday September 10, 2014
~ via Shelley Young
trinityesoterics.com



親愛なる皆さん、もしも皆さんが単純に平易な道筋に従うことを選ぶなら、おそらく皆さんは、途方もない時間と努力を節約することになるでしょう。

平易な道筋に従うことは、皆さんが責任を回避していることを意味しません。数多くの皆さんが、平易さについて否定的な響きを感じます。

平易な道筋を進むことは、皆さんが怠惰、自堕落、あるいは配慮がないことを意味する訳ではありません。それは、皆さんが宇宙と連携することを選択していることを意味します。

それは、皆さんは皆さんのエネルギーを用いる方法に関して選択眼があること、皆さんは機能していない物事に立ち向ってエネルギーを浪費しないこと、そして皆さんが、どんな時でも創造のために支えられているものを見据えたひとつの視線で、エネルギーを賢明に利用することを好むことを意味します。

そのため、もしも皆さんが何かを達成しようとして、皆さんが障害物に阻まれ続けるなら、それは単純に、現時点ではその流れはその活動を支援していないことを意味します。

より多くの苛立ちと限定された進歩しか創り出さないその壁に何度も繰り返しぶつかるよりも、むしろ何故皆さんは単純に思い切って方向を変えようとしないのでしょうか?

宇宙はいつも皆さんを支援しようと画策しながら、いつも皆さんを皆さんのために維持されているその道筋に連れて行こうとします。もしも皆さんが単純に平易さを信頼して、それを宇宙と皆さんの魂が選択することを望む方向性として理解するなら、今後皆さんは沢山の時間と努力と苛立ちを節約して、遥かに効率的になるでしょう。

大天使ガブリエル
~Archangel Gabriel

http://lightworkers.org/node/204538

by 森のくま (2014-09-12 18:35) 

森のくま

サナンダ
Sananda

恍惚とした次元の移行が進行中
An Ecstatic Dimensional Shift Is Underway
August 23, 2014

エリザベス・トラットウィン経由
Through Elizabeth Trutwin

A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, August 23, 2014



こんにちは!わたしは主サナンダ、2014年8月23にエリザベス・トラットウィンを通して旗艦新しいエルサレムから伝えています。

すべての真実の本質は、宗教のすべての伝統と霊性を超えています。その純粋な数々の真実は、100次元から堕ちて以降、まだ地上で実行されたことは確認されていません。地球の壮大な経験は、既に終りを迎えています。その時間の周期は、過ぎ去りました。

この周期を終りにするためには、特定の非常に具体的な変化が起ることが必要です。根源から巨大中心太陽を通して地上に現れて高まり続けているその数々のエネルギーの中で、今までそのエネルギーは皆さんのDNAと皆さんの知性を向上させ続けています。DNAは、皆さんのその言語に絶する不変で破壊することができない部分からの情報に対する、ひとつの導管です。ひとつの音響振動と光の振動が根源から流れ落ちていて、皆さんの物質的な身体がこうした継続的な伝達によって準備が整えられるため、皆さんはより一層高い振動を操作することができます。その音響と光の周波数の改善は、新しい情報を吸収し、統合することを可能にします。何故なら、それが皆さんの知性に影響を与えるからです。それは皆さんの精神に影響を与えます。あらゆる細胞がDNAを保有し、その少なくない部分がそのこころと精神の中にあります。

これは、ひとつの集団的な意識としてのわたし達によってその過程を通して新しい数々の天界と新しい地球が築き上げられている、その過程です。宇宙全体は、ひとつの立体映像です。それは、ひとつの鏡です。さらに多くの地上の人々が意識の融合というひとつの深い状態の中で変化に対する純粋な印象を維持する時、その変化はさらに巨大なものになります。この振動の中で、皆さんは宇宙になります。皆さんは、希望を超越します。皆さんは、怖れを超越します。皆さんは、今の状況を認識し、そして皆さんはそれに疑問を持つ必要はありません。皆さんの生命の流れが根源から降りてくる時、皆さんの考えがひとつの分離した固有性を創り出し、それが精神になり、わたし達が皆さんをそう呼ぶ、ひとつの名前になります。皆さんはそれに、皆さんの家族の固有性、皆さんの教育、皆さんの人生経験、皆さんの兵役、皆さんの宗教、そして皆さんが皆さんとして重ね合わせる皆さんの仕事や人間関係といったその手の物事のすべてを加えます。自覚的意識は時間も空間も持ちません。自覚的意識はただ存在するだけです。自覚的意識が皆さんの本質です。

皆さんの意識を変えるあらゆる経験は、良くも悪くも、皆さんの固有性の精神を支配します。こうした瞬間は、皆さんに穏やかさを探し求めることを強要します。皆さんは、皆さんがもはや脅えなくなるまで、この過程を何度も繰り返し経験します。皆さんは怖れを知らない一部の人々を知っているでしょうか?彼らは既にこの過程を習得しています。彼らは、高位の霊的指導者達です。彼らは、何かが彼らの宇宙の認知に挑む時にも、もはや怖れを感じません。彼らは、何らかの経験によって変えられることはありません。彼らは長い数々の戦闘を戦うことができます。どのような物事も、どのような出来事も、どのような情報も、彼らの精神を操作することはできません。彼らは、既に彼らの精神を制御する方法を習得しています。彼らは何時も、穏やかさを認識します。怖れは、他のあらゆる人を引き止めています。怖れは、創造から、皆さんの創造主から、創造的な状態から、皆さんを引き離します。怖れは、皆さんをその場所に立ち止まったままにします。怖れは、皆さんの奴隷の主人であり、皆さんの傀儡師です。

ゼロ・ポイントは、すべての障害、すべてのカルマ、そしてすべての考えが一掃される瞬間です。ゼロ・ポイントは、皆さんが穏やかさを反射する場所です。この場所の中で、すべての物事が変わることになるでしょう。経済、宗教、教育、政治、統治手段、科学、社会生活、医薬、そして食習慣です。地球がフォトンベルトの牽引光線の中で、オリオン座の三つ星の中心恒星の中央を通してプレアデスに戻るように引き戻され続けているため、恍惚としたひとつの次元の移行が起っているところです。ほとんどの人々が、まだ自覚的意識を達成していません。その次元的な移行が続くため、今後わたし達は自覚的意識を獲得することになるでしょう。わたし達はそれぞれが、わたし達自身の速度でこれを行うことになるでしょう。そしてそれは、まさに素晴らしいことです。こうしたエネルギーの移動は、わたし達の王冠のチャクラを通してわたし達の身体に入り込みます。わたし達の王冠のチャクラは、宇宙船から来ているそのイオンを受け取ります。わたし達のDNAの改善が終わる時、既にわたし達の肉体は変化しています。これがわたし達の振動を高め、それでわたし達は天空の路に従うことができます。この状況が、宇宙を移動するための数々のスターゲイトを通して、わたし達の振動する身体を変換することができるようにします。

皆さんの惑星上の状況が、太陽系全体のひとつの不安定性を創り出しています。ゼロ・ポイントに向かう転換ですべての人々を支援するために、一例を挙げると、ニブル、新しいエルサレム、新しいベツレヘム、鳩、ウィングメーカー、そしてフェニックスを含めた数兆もの宇宙船が、地球の軌道の中に存在するのは、これがその理由です。わたし達がそれを行うことは、皆さんの太陽系の中の他の星や惑星にとって重要なことです。地球の綽名は、悲しみの惑星です。誰がその名前に異議を唱えようとするでしょうか?

地球は、楽園というひとつの黄金時代に入っているところです。ひとつの宇宙の神聖なる干渉として、その悲しみは、すべての皆さんを変化に対する切迫した必要性に目覚めさせるという目的のために、今まで続いてきました。皆さんの神聖なる目標は、その緊張の圧力の範囲で愛を探し求めることです。

今後その数々の変化を信じることを望まない皆さんは、今非常に近くまで差し迫った状況の中で、地位を失っているところです。その皆さんは、この状況のために破壊されることはないでしょう。その皆さんは、罰せられることはないでしょう。その皆さんは単純に、異なるひとつの惑星に招かれることになるでしょう。その皆さんは地球から取り除かれて、より低い振動の領域の内部で存在し続けることになるでしょう。地球は次元上昇をすることが必要であり、もしも人が参加することができないとすれば、その人々は強要されることはないでしょう。その人々が宇宙船上に乗せられてその者達の新しい故郷に連れて行かれる時、その排除は起ることになるでしょう。これは、2012年12月21日以降、既に始まっています。皆さんは、病気や戦争と同時に数々の現象に関連する気象環境の中で、今他界し続けている数多くの人々を確認することができます。すべての惑星の人々は、愛と穏やかさと調和の中で生きることが必要です。わたし達がこれを行うのは、天の中のわたし達の父なる母なる創造主の充分な恩恵を受け取るためです。同じような振動の人々は、今後もこれを達成するために地球に居住することになるでしょう。これは、その立体映像全体に恩恵をもたらすために行われます。時間と空間の中のあらゆる物事は、結び付けられています。地球は、次元上昇するためにこれを行うことが必要です。今後これが、天の川銀河の中の他のあらゆる物事の進化に影響を与えることになるでしょう。

まさに人間の身体が変化を続けているように、また地球の身体も変わり続けています。皆さんは、テラの形成を探し求めています。また今後皆さんは、数々の政府機関の変化を確認することになるでしょう。何故なら、そういった機関は完全に変わることが必要になるからです。繰り返しますが、皆さんは信じることは求められません。新しい理解の黎明が皆さんの惑星に訪れていて、唯一その新しい物事を把握することができる人々だけが今後も留まることになるでしょう。創造主は、こうした惑星の変化を起こしているところです。皆さんの振動は、その惑星の振動の中の変化と伴に変わることが必要になります。皆さんのDNAは、ここ地球に留まることを強く願うあらゆる人々に新しい穏やかな状態を自由に許すためのひとつの贈り物として根源から現れている宇宙線によって、衝撃を受けているところです。集団意識が太陽系を変え、この状況が、わたし達が基盤とする物理特性を変えます。これが、次元上昇の姿です。今後皆さんは、この新しい物理特性のひとつの結果として、皆さんのマカバの身体の中で移動することになるでしょう。今後皆さんは、新しい世界の数々の展望を理解することになるでしょう。今後皆さんは、地球外生命体が着陸して皆さんに科学技術を含めた彼らの知識を貸すように要請することになるでしょう。今後皆さんの地球は、必然的に変わることになるでしょう。

現実性は、参加型のひとつの過程です。わたし達は、皆さんに変化の基本的な必要性を明らかにするために、このメッセージをもたらしているところです。どのようにすれば、わたし達すべてが連携して変化を起こすことができるでしょうか?皆さんの経験の根本となる基礎は、変化することを目的にしています。そして皆さんは、今後それを行うことになるその創造主です。これは、唯一目覚めて自覚している地上のすべての存在達からの誠実な努力によって達成することができるものです。今までわたし達が天使達や高位の霊的指導者達と同時に銀河の存在達を送り出して、物質的な身体を身に着けてその3次元の地球のマトリクスの立体映像の内部で皆さんと一緒に暮すようにしたのは、これがその理由です。彼らは、故郷に戻るその道筋を皆さんに明らかにするために現れました。皆さんは、彼らの嘆願を聞いていません。皆さんは、そのメッセージを聞いていません。愛と光が真の理解の基準です。この26,000年周期の終りに当たる新しい人生の数々の状況は、皆さんの役割である行動が必要になります。アルシオーネにある中心太陽への回帰を調整するために、皆さんの太陽系の中の数々の惑星は徹底的に変えられています。この発生の中で、今後わたし達は、わたし達が今まで教会によって教えられてきた方法ではなく、サナンダとして地球に戻っているイエスを確認することになるでしょう。実効的な巨大な次元の移行を通して地上のすべての人々を支援し、さらに高い数々の教えでその人々を導くために、また他の霊的指導者達も戻ることになるでしょう。これは、少なくともこれからの1000年に及ぶひとつの過程になります。この進化は絶えず進行するため、急ぐ必要はありません。

わたし達が既に取り上げた変化の一部は、長い時間がかかります。霊的に未熟な人々、悲しみの惑星上に居続ける人々は、イエスが“天の王国”と呼んだ地球外生命体達からの支援を引き継ぐことになるでしょう。これと伴に、今後わたし達は、地球外生命体の宇宙船の着陸と地球の科学技術の追加を経験することになるでしょう。今後はその技術が病気を終わらせて、鉱物、植物、動物、妖精、そして魔法の王国を修正することになるでしょう。汚染は一層されることになるでしょう。そしてすべての人々のためにフリーエネルギーが現れることになるでしょう。新しい数々の展望と知識の領域が接近して利用できるものになるでしょう。地球の戻る際に地球外生命体達にとって最も重要な要因のひとつは、遺伝的特性です。人間の姿は、宇宙を貫いて拡大します。わたし達の宇宙全体のすべての人間型の存在達が、この次元的な移行を経験しているところです。地球外生命体達は、地球に移住して地球を探索することによって、自分達の文明にとって重要なデータを集めます。地上のそういった存在達は、その精神で物質を制御する方法を学び続けています。変成転換は、皆さんの現在の理解に応じてこれが基づいているその科学です。今後はもはや、最も小さな個人、悲嘆に暮れる個人、あるいは最も従順な個人が苦悩することはなくなるでしょう。今後その人々は慰められ、今その人々が必要とするすべての物事が与えられることになるでしょう。

慈悲深く愛に溢れる人々が、真の調停者になるでしょう。そしてその人々は、今からその最初の人々になるでしょう。数々の変化が起るためには、真実と公平が主導権を握ることが必要になります。同じように、皆さんが今忘れていることは、皆さんが変化のための光を維持することを目的として、遠い過去に皆さんが地球に戻って不正、怖れ、侮辱、欠乏、自暴自棄、そして憎しみを経験するというひとつの誓いを立てたことです。

わたし達は今、その出来事のための準備を整えているところです。大規模な逮捕、開示、そして数々の公表です。その出来事は、人間社会の在り方に関する数多くの基礎構造を変えます。戦争犯罪者達や大逆罪の犯人達が逮捕され、その変化がここにあることを信じることを拒否してきた一部の者達は、今後排除されて、銀河連邦の宇宙船によって他の数々の惑星に向かうことになるでしょう。今まで数々の戦争裁判が続いていたため、こうした逮捕が続いています。パトリック・フィッツジェラルドは2003年に指名されて、フィッツジェラルド戦争裁判所を開廷しました。そして次は2005年に、フランクリン戦争犯罪裁判所が始まり、そして次は2006年に常設国際司法裁判所戦争犯罪裁判所が開廷し、次は最近のこととして、2010年から2011年に、クアラルンプール戦争犯罪裁判所が開廷しました。犯罪を発見された者達は、2012年12月21日にわたし達の宇宙船によって排除されて、他の数々の惑星に向かいました。他の者達は、蠍座のブラックホールを通して戻りました。

わたし達は今、既にその世界裁判所が今までわたし達が待ち望んできた大規模な逮捕のための召喚礼状を準備していることを、認識しています。ディック・チェイニー、ジョージ・W・ブッシュ、カール・ローブ、ヒラリー・クリントン、コリン・パウエル、ドナルド・ラムズフェルド、アルベルト・ゴンザレス、アドルフ•アシュクロフト、トム•リッジ、ルディ•ジュリアーニ、マイケル•ブルームバーグ、そして911を行ったすべての者達、クリス•クリスティや銀行家達のようなインサイダー取引を行った者達です。それは、明日にでも起ることがあり得ます。こうした大規模な逮捕は、11月に合衆国政府が正当に選挙を行うことを妨げることを可能にしました。この状況は、予定されていた選挙の前に正式なひとつの開示を進めるために、オバマが一部の選ばれたペンタゴンのメンバー達や情報局のメンバー達と交渉するきっかけになりました。それは、何時でも起る可能性があります。

その公表とネサラ法の施行は、最初に正式な開示がない状態で起ることはありません。これは、その法の範囲内のひとつの規定です。今まで何年もの間ひとつの正式な開示に対する沢山の抵抗が起ってきたのは、これがその理由です。開示の後は、あらゆる物事が良い方向に向けて起ります。それが起り得るどのような場所でも、恩赦が施行されることになるでしょう。自分達の関与についての真実を話す誰であっても、そして自分達は大部分が命令に従っていたか、そうでなければ自分達の仕事か他の類似の理由のせいで真実の制限を実行していたことを話す誰であっても、告訴されて刑務所に行く懸念を持つような事態にはなりません。

開示で壊滅する宗教について、心配する必要はありません。宗教に関与する人々は、浮上する新しい強さを確認することになるでしょう。何故なら、今後その人々は、新しい知識と新しい科学技術で力を与えられることになるからです。今後経済は崩壊するだろうという心配は無用です。その反対になるでしょう。科学技術が爆発して、ひとつの仕事を求めるあらゆる人が、その仕事を手にすることになるでしょう。今後化石燃料は、ただ主要な損失になるだけでしょう。以前に隔離された科学技術が、すべての人々に利用できるようになるでしょう。

ネサラ法が、国家経済安全保障改革法を支持します。その法律の経済的な部分が、地上のすべての人々に、それぞれの個人あたり大枚1千万ドルもの戦時賠償を供給することになるでしょう。これは、通貨の再評価を含むことになりますが、それはネサラ法の施行の後まで起ることはないでしょう。数々の通貨は、金属に裏付けられたものに戻ることになるでしょう。不動産もまた、再評価されることになるでしょう。

その法律の安全保障の部分は、NSA(国家安全保障局)に関する最近の展開を含みます。合衆国の国家安全保障局は、今後その扉を閉めることになるでしょう。世界平和の光の中のペンタゴンは、ひとつの平和省になるでしょう。国家安全保障局の必要性はなくなるでしょう。国家安全保障局は、今まで真実の制限を執行してきました。国家安全保障局の必要性を解消するためには、ひとつの正式な開示を経験することが必要になります。今までこの局は、果てしない戦争を創り出す仕事をしてきました。真実と和解が、その時代の風潮になるでしょう。今後開かれた交流が、わたし達の地球外生命体の隣人達との新たな数々の政治同盟をもたらすことになるでしょう。地球は、数々の世界の銀河間連合への投票権を持つひとりの構成員になるでしょう。数多くの恩恵が、この高められた立場に伴うことになるでしょう。こうした数々の変化は驚異的なものに見え、信じ難いものに見えます。地球は巨大な比率を持ったひとつの次元の移行を通して存続するため、実際にそういった物事は正確に今必要とされるものです。わたし達は、瞬く間に変わることになるでしょう。皆さんの内なる神を拝して!

わたしはサナンダ、エリザベス・トラットウィン経由、2014年8月23日。
This is Sananda through Elizabeth Trutwin, August 23, 2014.


© All Rights Reserved.
http://ElizabethTrutwin.org, http://CosmicAscension.org, http://Disclosure.media,
http://ETContact.co, http://BBSRadio.com/thegalacticroundtable

Thank you for your contribution to this work. Donate An Invitation: Many have benefited from this and I would like to continue to offer it. For a one hour booking you may email me at eltrutwin@gmail.com It is amazing what comes through from Lord Sananda, the Higher Self of Jesus. This is a question and answer session on video Skype or telephone and you may ask anything you like. I have several written testimonials. Sananda’s Invitation through Elizabeth Trutwin: Many here are looking for answers about their personal life, Mission and what direction to take at this time. I have information I would like to share with certain individuals. As you read this you will know if it is for you. I have asked Beth to offer her Service for 1 hour telephone consultations where she will channel me, Sananda to you over the phone to answer your questions. You have worked very hard and it is time we sat down together to discuss your next steps. I thank you for your enduring service to the light. ~Lord Sananda For more information please visit http://CosmicAscension.org/Private-Session/

http://cosmicascension.org/an-ecstatic-dimensional-shift-is-underway-a-message-from-sananda-through-elizabeth-trutwin-august-23-2014/

by 森のくま (2014-09-13 15:55) 

森のくま

ガブリエッラ
Gabriella

許しのブラックホール:新しい時代の罠
The Black Hole of Forgiveness: The New Age Trap
23 August 2014 - 5:37am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

By Gabriella Brightlight and Kathryn E. May, PsyD



許しのブラックホールについて話をすることにしましょう。人々が実際に現実から目を逸らしている時に、人々は何度も自分は許しを表現していると考えます。愛に溢れたひとりの霊存在になるためには、たとえその人が皆さんを虐待し、皆さんを軽視し、皆さんを欺いたとしても、皆さんあらゆる人を許す必要があるという、ひとつの偽りの新しい時代の発想が今まで奨励されてきました。人々は怒りでかなり不愉快になるため、その情緒を完全に跳び越えて、直接閉鎖まで進んで適応することが、ひとつの宗教的な実践になってきました。これが“許し”と呼ばれます。

また類似したひとつの新しい時代の発想があり、それは、“わたし達は断定的な判断を用いることはできない。何故なら、断定的な判断は他の人々を非難しているからだ。そしてひとりの霊的な人間になるためには、あなたはあらゆる人を愛さなければならない”、というものになります。実際に、今起り続けていることを精査し、評価し、査定することは、皆さんの知性の上手な使い方であり、不親切な行為ではありません。秘密結社は、正当な理由で、断定的な判断を利用することは人に手厳しくなることと全く一致していることを信じさせるようにわたし達を訓練しようとして、懸命に努力しました。人類を騙して盲目を受け入れる方向に向かわせることは、意図的で頭脳明晰なひとつの教えでした。もしもわたし達が明晰な判断力で事実通り人々に目を向けていたとすれば、わたし達は既に人々の幻影を通してそれを理解して、人々はわたし達と比較して無力になっていたでしょう。

皆さんが何かを良く観察する時、皆さんは直観の赤い旗が反応することを許し、それが瞬間的に皆さんを真実に導いて、危険から引き離します。しかしこれは、皆さんが断定的な判断を用いなければならないことを意味するかもしれません。その代わりに、皆さんは、他の人々を気分良く感じさせるために、特にその個人が皆さんに不当な態度を示している時に、皆さんが感じるものを気付かないことを期待されます。皆さんは、たとえここで再び人々が皆さんを虐待し、皆さんを軽視し、皆さんを欺いていたとしても、その人々の現状の通りに、すべての人々を受け入れることを期待されます。

わたし達がまさに今まで説明してきた状況はかなり回りくどいため(許し、否定、忘れ安さ、否定、怒り、否定、そして盲目)、それは皆さんが絶えず核心に触れることを妨げるかか、既に実際に起った物事の真実に理解することを妨げます。皆さんの断定的な判断と直観が皆さんの人生をさらに高いひとつの水準に運ぶその機会を皆さんに許していた時に、この態度は、皆さんを永遠に過去の間違いを繰り返す危険に曝します。そのため皆さんは、現実から目を逸らして行き詰ります。何故なら、おそらく皆さんの現状と皆さんが考える物事を表現することは、他の人々を許すことに悪影響を及ぼすからです。この状況が、皆さんの身近にいる権利と特権を認められるべきではない人々に向けた、終りのない忍耐を助長します。

この状況が、わたし達をブラックホールに通じる3番目の嘘に運びます。その真実を伝えることによって、皆さんは他の人々を傷付け、“事を荒立てて”います。これは社会的に受け入れられるものではなく、(皆さんが既に背後に置き去りにした人々そのものに起因する)拒否と自暴自棄をもたらすことになるでしょう。この回りくどい情緒の監禁を維持する間、皆さんは事実通り皆さんの感覚を率直に話すか、表現することはできません。皆さんは愛を放射することを期待されるか、あるいは皆さんは、狭量で、利己的で、過度に神経質として理解される危険を冒します。

皆さんの顔に大きな笑顔を張り付けて、すべてがまさに素晴らしい振りをするために、皆さんが既にすべての恨み、激怒、怖れを皆さんの胃袋、腸、こころと精神に置いてしまっている時に、皆さんはどのようにして愛を放射することができますか?これは、愛、許し、忍耐、あるいは霊的な上昇ではありません。それは否定です。そのすべては、皆さんが自由になることを妨げるために考案され、皆さんの振動を高めて皆さんが皆さんの本来の姿である輝かしい光の活動家になることを妨げます。皆さんは既に、鉄の球と鎖を身に着けることをまさに承認していて、その状況は、今後皆さんが皆さん自身の次元上昇へと高まることを妨げることになるでしょう。

従って、否定は実際に、皆さんはすべての人々、出来事、そして皆さんが嫌いで皆さんに恥、怒り、苦痛、無価値さを感じさせる個人的な態度を “忘れるべき物事”と名付けられた小さな箱に置かなければならないことを意味します。皆さんはこれを皆さん自身の秘密の片隅の中に置き、その一方で皆さんは、“これを解決”してきたことを自分の手柄にしています。これを行うことによって、皆さんは秘密結社の原理を採用しています。“それはこれほど昔に起ったことであり、それはもはや真実ではなく、その問題を持ち出さないように”。これを行うことによって、皆さんは皆さんの理想的な人生を明らかにすることはできません。何故なら、皆さんの理想の人生の見通しは、皆さん自身の否定と伴に死を迎えるからです。

もしも皆さんが現実から目を逸らすやり方をしている時、皆さんは皆さん自身を許すことができず、また皆さんは他の人々を許すこともできません。この矛盾を解消する方法は?まずわたし達は、許しには2つの具体的な形があることを理解することが必要になります。

まず、許しの真実と承認の形があり、それは、存在してその交りに気付いている2人またはそれ以上の人々の間で起ります。それは、責任、誠実な後悔とこころからの謝罪の承認が必要になります。“わたしは今後決して再びあなたにこれをしないことを、わたしは約束する”、そして彼らも絶対にそれを行わないことです。ただその時だけ、傷付いた者が事実通り許し、彼らの品位と良い判断を傷付けることなく、その関係を続けることができます。(非難と権利の口調を運ぶ偽りの謝罪に警戒してください。)

その対立を解消するためには、以下の状況が存在することが必要になります。

既に傷付けられている者が彼らの感覚を認めて、他の人々に彼らの間違いを埋め合わせる機会を提供します。それは、信頼と善意というひとつの贈り物です。

別の人を傷付けてしまったその個人が責任を取り、誠実な後悔を表して、許しを求める時、それは本当の親密さと信頼が成長することができるひとつの環境を創り出します。この肥沃な土壌から、ひとつの強くこころからの関係が発達することができます。

誠実な和解と許しは、開放性、透明性、相互の優しさ、そして先に進む前の意識的な同意が必要になります。もしも皆さんがまだこれを達成せず、止まることを決めているとすれば、皆さんは大惨事に役立つひとつの方策を創り出しています。もしも皆さんがまだ上のすべての要素を理解していないなら、皆さんは皆さんの自由と忠実に皆さん自身になる機会を断念しています。立ち去ることがより賢明になります。問題の解消を交換の対象にして皆さんの品位を傷付けることは、ただ恨みの痛みの循環を再び創り出すことがあるだけです。

2番目の許しの形は数々の感覚に関する単独で行うひとつの熟練であり、何らかの継続している人間関係からは懸け離れています。これは上記の和解と許しと混同してはならないものです。この場合には、加害者は後悔せず、協議することを嫌がるか、欠席します。この許しの形は、別の個人の悪い態度を支援することによって影の側面につけ込むためのひとつの言い訳として用いられるべきものではなく、あるいは皆さんがそのすべてで上回っていることをひとりで得意がるために用いられるべきものでもありません。

わたし達は、過去に起因する苦痛または損傷を内面で解消することは、穏やかな精神への道筋であることを理解します。これを達成することを目的にするなら、わたし達は、わたし達を加害者やわたし達が経験した闇に結び付けたままにする恨みまたは虐待に関するすべての感覚を、積極的に解き放つことが必要になります。そのわたし達自身の回復を確認することは、過去の傷にもかかわらず、復讐がわたし達に許すわたし達自身を解き放ってもう一度愛する選択をする状況よりも、さらに重要になります。

心的外傷をもたらす数々の出来事による壊滅的な被害を受けてしまった個人、あるいは愛のないひとつの人生は、彼らや彼らの神の確信と彼らの自尊心に対する彼らの影響力を失うことがあります。既に犠牲になってしまった人々は、自己非難と強い嫌悪というひとつの底なし沼に落ちることがあります。皆さんの確信を修復して、皆さん自身の価値を信じるためには、勇気、決断力、そして集中力が必要になります。

この許しの形が基本的に目的にしているものは、皆さん自身の回復と、現在の中と皆さん自身との愛の中で生きるという、その決意です。皆さんの過去の真実を否定しようとするよりも、むしろそれを受け入れることは、皆さんの自尊心と価値という感覚を修復することを可能にします。これが本当の達成です。皆さん自身を愛する方法を学ぶことは、許しに対する真の鍵です。それは、その暗い穴から脱出する方法であり、皆さんが味わうためにここに現れたその理想の人生を明らかにする道筋です。

こうした論点についてのより詳細な説明は、キャスリン・E・メイ心理学博士による“誰が光を必要とするか?”の第27章の“わたしはどのようにしてそれを克服することができるか?”と、第28章の“許しを学ぶこと”を確認してください。

http://lightworkers.org/channeling/203725/black-hole-forgiveness-new-age-trap

by 森のくま (2014-09-14 17:35) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、何の医者?と語る
The Sphinx Speaks Dr. Who?
24 August 2014 - 5:10pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks Dr. Who?



数多くの人々が既に彼を理解し、そして数多くの人々が、彼が数々の宇宙の探索することができることに魅力を感じるため、今後数多くの人々が、わたし達が話す内容を認識することになるでしょう。しかしわたし達は、別の点からこれに取り組んでみたいと思います。

数多くの人々がひとりの医者に期待しています。その人々が置かれているこの状況に応急処置を施すことができる、ひとりの医者です。実際には、数多くの人々が、その状況に応急処置を施しているところです。その人々にこの状況をもたらしたものに対するひとつの方法を見付け出そうとする代わりに、その状況の周波数を高めることによってその状況を変えようと試みることです。

皆さんがひとりの医者の所に行く時、これはほとんどの医者が行うことですが、医者達はその状況に応急処置を施して、別の応急処置が必要になる新しい数々の状況に向かう皆さんの道の上で皆さんを先に進ませます。しかしそれは、皆さんが変えたいと思うひとつの新しい状況を今も既にもたらしている、数々の副作用があります。

一部の人々は、今後その状況の原因を見付け出そうとすることになり、そしてさらに、その視点からその状況を解決しようとすることになるでしょう。

皆さんが皆さん自身をひとりの霊的な存在、ひとりの人間として理解する時、皆さんは2つの状況を経験します。

人間の身体は、既に皆さんの霊が人間の身体に移動する前に用意されていました。すべての皆さんが、母の子宮の中にいる時か、もしかするともう少し後に、霊が移動し、ひとつの魂が人間の身体の姿に移動する方法に関する数々の物語から、これを認識します。

霊はこの身体と融合します。そして霊が人間になるという感覚と充分に融合するためには、時間がかかります。霊は、子供を通して大人に向かう身体から、人間の身体と人間の人生を操作する方法を学びます。

人間の身体とのひとつの融合が起りますが、しかし皆さんの霊は、人間の身体を充分に操作する方法について、既に道に迷っています。その一部は外部の数々の影響力が原因ですが、しかしまた、霊の身体の内部の内側の数々の影響力もあります。

霊の存在を信じる人々は、霊と物質的な身体の最初の融合を思い出すことを通して完全な操作に戻るその人々の方法に気付こうとする代わりに、応急処置の繰り返しでこれを修正しようとして、その人々が今置かれているその状況を解決することを試みます。

おそらくこれは、ほとんど土台から最上部まで、しかしまた上から下まで、再構築することを意味します。その土台という言葉でわたし達は人間の身体を意味し、最上部という言葉で、わたし達は霊の身体を意味します。

人間の身体はとても複雑なひとつのエネルギー系であり、しかしそれでも物質的に見えますが、しかしそれは、霊がこのエネルギーと融合し、このエネルギーを制御することを許す、そういったひとつの方法の中で符号化されたエネルギーです。

ある意味で、人間の身体は皆さんの霊のエネルギーの不可欠な部分、皆さんの霊の身体の不可欠な部分になりますが、それにもかかわらず、実際にはそれは皆さんの不可欠な部分ではありません。何故なら、この物質的な身体を創り出すために使用したそのエネルギーは、皆さんの霊の身体が物質的な身体と融合する前に、既にそこにあったからです。

わたし達が悠久の昔を振り返る時、その状況は異なるものであり、そして霊の身体は人間の身体を創り出すことに従事していました。このように、霊の身体は、霊の身体自身の人間の身体を完全に掌握していました。

外部の数々の影響力を通して、既にこれは皆さんが今置かれているその状況に変化しています。

そして完全な掌握というこの最初の状況に戻る皆さんの方法を見付け出すことは、今までも今も非常に困難なものになっています。今後応急処置がただ短い間役に立つだけで、新しい応急処置が何度も繰り返し必要になるのは、これがその理由です。

ひとりの人間として皆さん自身を変えようとすること、人間の内部で霊の皆さんになろうとすることは、今後も決して完了することはないでしょう。何故なら、人間は皆さんのエネルギーの一部ではない現実性の中に存在するからです。

人間の身体の創造者として存在する皆さんの最初の存在状態に戻る上で、人間のエネルギーが皆さんを支援するために利用されることがありますが、しかしこれは長い時間がかかり、そして数多くの人々は、応急処置を好みます。何故なら、より多くの応急処置が何度も繰り返し必要になるほど、応急処置はより速い結果、つまり外見的により速い結果を与えるからです。

数多くの人々が5次元に集中するのはまたこれがその理由であり、そして5次元が実際にはこの時点で提示されたのは、これがその理由です。もしも数多くの人々がそうすることを選択するなら、それはその人々が段階を踏んで彼らの帰りの旅を始めることを許します。

人々は、応急処置を通してこの5次元に向かう運動を行うことはできません。その運動は、物質的な身体と霊的な身体が霊的な存在の最初の創造する能力への復帰を始める基礎を築く、一連の新しい再符号化が必要になります。物質的な身体と霊的な身体は、今まで物質的な現実性の内部で行き詰っていました。

皆さんはがこの瞬間に皆さんの物質的な現実性の中で経験し続けているものは、皆さんの周りの異なる物質的なエネルギーと霊のエネルギーへの復帰です。ところが、これは人間のエネルギーから分離していて、人々は人間の身体を変えるためのひとつの応急処置としてこれを利用することはできません。

より一層深い部分の符号化が必要になり、そしてこうした符号化は、皆さんが今置かれている物質的な現実性と霊の現実性の中のエネルギーからは現れることはありません。太陽や他の手段を通して皆さんのところに現れる皆さんの物質的な現実性と霊の現実性の内部の数々のエネルギーが、その応急処置になります。数々の応急処置は、そうなることができるものに関する経験を皆さんに与えるように意図されています。

そしてこのようにして、そうなる可能性があるものに関するひとつの選択肢を皆さんに与えます。


スフィンクスは語る
2014年8月24日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
August 24, 2014
Petra Margolis

Ascended Masters Program
for Personal Ascension Into the 5th Dimension

http://lightworkers.org/channeling/203777/sphinx-speaks-dr-who

by 森のくま (2014-09-15 12:02) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

探索し、発見し... そうなること
Exploring, Discovering... Becoming
24 August 2014 - 11:26am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Exploring, Discovering…Becoming
Melchizedek’s Weekly Message ~ August 24 – 31, 2014
Received by Julie Miller August 24, 2014



親愛なる皆さん、皆さんが皆さんの霊の自己を把握する方法は、実際に皆さんが皆さん自身を霊的に理解する方法です。今皆さんが皆さん自身のために行っているものを事実通り今まで皆さんのこころがそれに向けて皆さんを導き続けてきたものにするためには、皆さん自身を正直にそして誠実に観察することが重要になります。まさに皆さんが今まで皆さんのさらに深い面、皆さんの本当の正真正銘の自己を見失わずに、脱線もせず、それを発見する皆さんの旅の途中で行き詰ってこなかったことを保証するためには、折りに触れて皆さん自身に数々の質問を尋ねることが重要になります。親愛なる皆さん、皆さんが他の人々が適応するために行っているものに従うかどうか、あるいは皆さんの内面の自己が皆さんをその方向に導いているものに従うかどうかを決めるのは、皆さんに委ねられています。それは他の人々が行っているものではなく、皆さんがそれに基づいて行動しなければならない皆さん自身の基準であることを理解することが、皆さん自身の成長と発達に対して極めて重要になります。皆さんは、皆さんに対する責任があります。皆さんは、皆さんが運び、放射し、そして皆さんが共有するエネルギーに対する責任があります。機転が利き礼儀正しくなる方法を学ぶことは、ひとりひとりの皆さんに委ねられています。皆さんが皆さんの霊の自己を維持する方法を発見することは、皆さんに委ねられています。数多くのすばらしい技術がありますが、それにもかかわらず、祈りと瞑想は、皆さんの全体的な自己に、長続きして健康的な内外の数々の恩恵を提供します。

今まで皆さんは、皆さんがどれほど霊的になることができかを決める存在について、じっくりと考えたことがありますか?もしも考えたことがあるなら、まあ、その答えは皆さんです。霊の部分を含めた皆さん自身のあらゆる側面を発達させる方法を最終的に決めるのは、皆さんです。時間と共に、皆さんは皆さんの人生を生きる特定の基準を育みますが、皆さんが皆さんの考え方や行い方の中で必要な数々の変化を引き起こす特定の難題に直面する時、それは時々微調整が施されます。唯一皆さんだけが、皆さんが霊的になることを望む水準を決めることができます。その通り、わたし達は頻繁に、数多くの人々が他の人々が行っているものに従っている姿を確認します。彼らは沢山の意見を持ち、既に自分自身の旅が露わに始まっている時にもかかわらず非難し、判断します。親愛なる皆さん、皆さんが霊的に向かっている場所に関する情報を把握するためには、わたし達は、最初に行うこととして、皆さんの情緒のエネルギーを把握することを勧めます。皆さんの振る舞いに静けさをもたらす方法、そして丁寧に話して、あらゆる言葉、行動、考え、感覚、意図、そして選択で愛と思いやりを実証する方法を、学んでください。

親愛なる皆さん、皆さんが望む皆さんの霊の旅が皆さんを連れて行く場所を決める前に、皆さんが霊性に関する発想を持ち始める時を決めるようと試みてください。皆さんは、まさにまだ始めたばかりか、あるいは皆さんは興味を示すことによって、ひとりの子供として呼び出されました。既にその霊的な側面を維持している一部の親愛なる魂は、教会に出席するか、徹底的に霊的な集団の不可欠な部分になっています。背景としてひとりの子供としての皆さんを取り囲んだ沢山の物事が、皆さんの頭を皆さんの霊の自己がそうなろうとする方法で満たしてきました。この種の口述は、皆さんがひとりの子供として考慮したもの、あるいは皆さんがもっと若かった時に把握したものを変えることはできないことを意味する訳ではありません。皆さんが皆さんにとって霊的だと見做すものは、ただ皆さんが皆さんのさらに深い数々の側面を探索することによって発見することができるものです。皆さんの内面の自己の場所に足を踏み入れること、疑問を持つこと、そして皆さんが長い間無視してきた可能性があるその真実が表面化することを、許すことです。皆さんの内面の自己の領域に入ることは、まさに勇気が必要になりますが、しかし皆さんの勇気は報いられずに終わることはありません。何故なら、皆さんは皆さんの正真正銘の本当の自己のさらに多くの物事を発見し続けているからです。皆さんが、誠実で正直で、その結果皆さんのこころと魂のすべてでより多くの霊的な皆さんを発達させることを固く決意している時... 皆さんは報いられることになるでしょう。

人生のどのような側面においても認知が重要になりますが、しかしその霊の自己を育もうとしている者にとって、認知は不可欠なものになります。皆さんのこころが皆さんを導くことを許してください。誘惑や他の人々が行っていることに引き寄せられることはどれほど簡単かということを、わたし達は理解します。敬意を表す沈黙の中で何年もの間骨を折って働いてきた他の人々の旅に耳を傾ける時間を取り、瞑想に時間をかけて、癒しの情動が皆さんを心地良くして、新たに拡大している霊の皆さんへ組み込み続けることができる新しい方法をもたらすことを、許してください。観察、瞑想、そして祈りによって皆さんが発見するものから、皆さんが皆さんに望むものを決めてください。何らかの方法または形で霊的になることは、皆さんをどのように感じさせますか?皆さんがまさに今いる場所が、皆さんがまさに出発したばかりか、既にひとつの生涯の間その道筋を歩き続けてきたかどうかにかかわらず、皆さんは、ひとつの異なる霊の道筋を歩む他の人々を礼儀正しく受け入れることができますか?依然として皆さんが学ぶことが必要なものと、皆さんがこの学びを皆さん自身の霊の自己の発達に適用することができる方法を反映するために、このような質問に対する答えが重要になります。これほど沢山の物事が、皆さんのさらに深い内面の自己を明らかにします。今まで神は、皆さんが何か新しい物事を学ぶことができない一日を皆さんに与えたことはありません。毎日が、皆さんの前日の個性よりもさらに成長し、発達する大いなる素晴らしい数々の機会に溢れています。

皆さんが話し掛けることができる誰か、矛盾するか混乱するかもしれない皆さんの一部の認知を方向付ける支援をして、皆さんが公平で偏りのない状態になることができる誰かを持つこともまた、皆さんの霊の成長のために重要になります。時が経てば、皆さん自身の個人的な力と愛と叡智の下で、皆さんは、霊的になってこの精緻さを皆さんの霊の自己に適用することが意味するものに関する概念を、磨くことになるでしょう。これは普通、皆さんが、皆さんの把握した皆さん自身や他の人々、皆さんの周りの世界、霊的な状態になることが意味するものに関する概念に異議を申し立てるひとつの困難な状況に直面する時に、起ります。皆さんが把握した数多くの概念が、皆さんの考えを制限しました。何故なら、数多くの人々が自己中心的な生き方や在り方に夢中になったからです。

皆さんがより多く自覚するほど、皆さんはより明確に理解することになるでしょう。皆さんがより明確な視界から皆さん自身を確認することができる時、皆さんは、皆さんの個人的な自己だけではなくまた皆さんの霊の自己のさらに多くの発達のために必要になる、欠くことができない数々の変化を持ち込むことができます。皆さんの意識を、皆さんが断定的に判断し批判する方法に向けてください。親愛なる皆さん、そういった断定的な判断または批判が基準にしているものについて、考えてください。断定的な判断と批判のほとんどは、まだ直視することができず、しかし屈折させて他の人々に向けることは簡単なことに気付いている、その個人自身の不適切な点から現れます。皆さんが皆さん自身や他の人々または人生の何れかを断定的に判断して批判する度に、皆さんは皆さん自身のエネルギーを低下させながら、皆さんと神の間にさらに深いひとつの溝を形成しています。皆さんが愛、思いやりに向けて皆さん自身を開いて、皆さん自身や他の人々や皆さんの周りの世界に敬意を払う時、皆さんは皆さん自身をさらに神に近い場所に運んでいます。

皆さんが踏むあらゆる段階、皆さんによって行われるあらゆる行動が重要になります。皆さんは学んでいるところです。皆さんは必ずしも最も素晴らしい物事を話すまたは行うとは限りませんが、しかし皆さんが皆さんの境界線を踏み外してしまったかもしれないと自覚する時、今後皆さんがそれを認めて、償いをして、その経験から学ぶことができるほど充分に成熟することを、わたし達は認識します。皆さんが償いをする時、誠実になってください。相手方のその個人は、皆さんの声の調子と皆さんの身振りの言語を通して、皆さんの誠意またはその欠如を感じることができます。

ひとつの霊的な人生を歩むことは、たとえこの生き方がまさにそれ自体の一連の難題を持つとしても、報われる人生です。親愛なる皆さん、皆さんの発達に関するすべての疑問に対するすべての答えは、皆さんが皆さん自身の内部に向かう時に、見付け出されるものです。他の個人は誰ひとりとして、皆さんに皆さん自身についての答えを与えることはできません。時にこうした答えが認識されるまでにしばらく時間がかかりますが、しかしその答えは、まさにその答えが現れるように意図される時に、現れます。皆さんが適切な時に認識するように意図されるすべてを学ぶことは、神が保証します。皆さんが、今後皆さんの旅の進路を決めることになる何らかの決断に移る前に、皆さん自身に、“この選択はわたしの至高の善に役立つのか?”と、尋ねてください。親愛なる皆さん、たとえ最も微かなものだとしても、もしも何らかの疑いがあるなら、もしかすると皆さんは考え直すか、皆さんが決める前に今後この決断が皆さんを連れて行く場所をもうすこし深く見詰めることを望んでいるのかもしれません。

静寂と静けさに耳を傾ける時間を取ってください。皆さんがそれを経験する瞬間が静かで落ち着いていることを、高く評価してください。何故なら、それは皆さんに贈られた瞬間であり、皆さんが癒えて再生するために役立つからです。あらゆる人が一日中ひとつの神殿の壁の内部で生きて祈っている訳ではないことは、良く理解されています。一般的に人生は、慌しく、混沌として、忙しいものです。皆さんが皆さんの多忙な日中の中でひとつの溝、穏やかな溝を経験する時、それを選択し、その中でそれを歓び、そしてこの静穏の窓が皆さんを落ち着かせて、皆さんを癒すことを許してください。

皆さんが皆さんの人生の旅の上で前進する努力を続けながら皆さんの霊の自己を発見する時、肯定的な物事にさらに意識を集中して、そういった穏やかな瞬間を受け入れようとしてください。あらゆる親愛なる魂が、今まで数々の失望、浮き沈み、困難な課題等々というその割り当てを経験してきました。あらゆる人が、耐えなければならない異なる度合いの苦悩と苦痛を経験してきました。皆さんがまさに別の人を断定的に判断しようとする時は、これを思い出してください。皆さんの言葉または行動が今後心地良さまたは危害をもたらすかどうかということについて、考えてください。生命を与える皆さんの地球上のあらゆる人が、公正にそして愛で扱われる価値があります。わたし達は、皆さんが報道媒体を通して確認する物事から数々の変化をもたらす支援をすることを望むことを認識していますが、しかしわたし達は、皆さんがまず皆さん自身に変化をも起こし始めることを勧めます。皆さん自身を愛し、皆さん自身に思いやりを与えることから始めてください。親愛なる皆さん、皆さんの人生の中にはいつも注目すべき肯定的な物事があり、そのため皆さんは、いつも否定的な物事に意識を集中する必要はありません。

既に皆さんの個人的な発見から集めたすべての物事を理由にして、霊的になるように意図されるものに関する皆さんの発想を、緩めてください。皆さんの数々の発見で皆さんが受け入れて意識を集中する方法を学んだこうした静かで落ち着いた瞬間を、迎え入れてください。皆さんが、その深みと、それが皆さんと神の間のさらに巨大な結び付きを獲得する支援をすることができる姿を探索し終えるまで、何らかの発想を価値がないものだと退けないでください。皆さんが皆さんの霊の自己を提示して機能させる方法や、あるいは、皆さんが訓練する時に皆さんの霊の自己を提示する方法を、決めてください。皆さんは、皆さんの霊の自己を、皆さんが頻繁に有害または有益になろうとするひとつの部分になる他の場所に運びますか? 霊の自己を経験していることは、皆さんの人生の他の数々の側面にどのように影響を与えるでしょうか?

たとえ皆さんがまさに人生の霊の側面を歩み始めているか、充分に進歩しているとしても、皆さんが手にするものとして皆さんが成長するために適用した皆さん自身のすべての努力を認めてください。さらに多くの成長と発達が蓄えられていて、皆さんの成長に関していえば、休日はありません。皆さんの慌しい人生の中でさえ、祈り、あるいは瞑想をするために皆さんが確保することができる時間があります。皆さんはその時間で、穏やかさと静けさが皆さんという存在に入ることを許します。

親愛なる皆さん、皆さんは、皆さんが霊的になることを望む分だけ霊的になります。どのような個人も、皆さんをさらに霊的にすることはできません。皆さんの霊の自己を祝い、そして今まで皆さんをこれほど遠くまで運んできたその創造的な生命の躍動を受け入れてください。さらに多くの物事が現れて、これから訪れる物事にかかわらず、今後皆さんは素晴らしくなるという事実を、喜んでください。何故なら、今後皆さんは、皆さん自身の内部の奥深くで、肯定的な物事に意識を集中する恩恵を達成し終えて、敢えてできるだけ頻繁に穏やかな状態に留まることになるからです。


わたしはメルキゼデク...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek…
…through Julie Miller

by 森のくま (2014-09-16 18:59) 

森のくま

評議会
The Councils

皆さんは既にひとつの岐路と呼ぶことができるものに達している
You have come to what may be termed a crossroads.
September 15, 2014 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Councils



今は、新しい始まりの時です。既にこの交信者は彼の人生の新たな一章を始めていて、今後わたし達は、今は皆さんが理解する時であるという一連の情報の展開を始めることになるでしょう。

わたし達は数ヶ月前に、こうした“ミカエルと評議会”という表題のメッセージを始めました。そのメッセージにひとりの大天使の名前が添えられなければ、余りにも少ない数の人々しか興味を持ち続けることができないように見えたからです。わたし達は、今既に皆さんは、皆さんの理解において、すべてのメッセージは皆さんの指導霊、霊的指導者達、皆さんがそう呼ぶような天使達、教師達、光の存在達、そして皆さんすべてが敬うほとんどの神聖なる者達を含む意識のひとつの水準に由来する、と伝えられるほど充分に進歩を遂げたと考えます。今後わたし達は、わたし達自身を評議会と呼ぶことになるでしょう。

それぞれの皆さんがひとつの評議会を持つことを、理解してください。それぞれの皆さんがひとつの評議会の一員です。わたし達が以前に伝えておいたように、皆さんの評議会はいつも開廷中であり、そしてすべての意志決定は、全会一致です。今後皆さんに影響を及ぼす物事や皆さんが同意しなかった物事に基づいて決定されるようなことは、決してありません。皆さんの人間の視点からすると、皆さんにはかなりそのように見えるかもしれませんが、それは全くそうではありません。既に同意したのは皆さんであり、そして実際に、ほぼ確実に皆さんがそれを求めていたのであり、皆さんの人生の中の数々の経験は、皆さんが皆さんの現在の意識の水準で推測できるものよりも、精神の中で遥かに大いなる理解とひとつの目標を持ちます。また一方でそれは、変わることを目的にしています。実際に、やはり以前にわたし達が伝えておいたように、今、それが変わっているところです。ほとんその人類が経験しているその成長は今、たとえその成長が皆さんの考えによって漸進的で微かなものだとしても、極めて明白になり続けています。

こうしたメッセージの目的は、今までもいつもそうでしたが、皆さんの成長において皆さんを支援し、すべての皆さんが携えながら既に利用する方法を忘れてしまった知識を思い出すように皆さんを支援することです。その上この難題は、今も他の数多くの方法で取り組まれているところです。数多くの皆さんの治癒者達が、皆さんの個人的な阻害要因を超えて皆さんを導く方法や、皆さんの数々の傷を癒して皆さんの内面の壁を取り壊す方法を学んでいるところです。今までほとんどの問題は、皆さん自身や皆さんが確認する皆さんの周りの人々を断定的に判断することを止めることができない、というものでした。そしてまた、皆さんのやり方の中には、他の物事があります。わたし達はこうした問題まで辿り着いため、これからその問題に取り組むことにします。

それは時間です。皆さんは既にひとつの岐路と呼ぶことができるものに達しています。率直な話として、そして最も重要な物事に焦点を合わせると、その時は既に訪れています。残念なことに、しかし皆さんが‘得る’物事のほとんどは、全体像の中ではまさに優先事項ではありません。皆さんは物事が重要に見えながら後になってほとんどそうではないと理解する場所の中で生きていることを、わたし達は理解します。飢えているか、またはかなり危険な時に、人は高遠な事柄に集中することはできないことを、わたし達は理解します。しかしほとんどの皆さんは、間違いなくその種の状況に置かれている訳ではありません。そして実際に、皆さんは、数多くの皆さんが呼び掛けるよりもどれほど数多くの人々がその人々の中でかなり頻繁にわたし達に呼び掛けているかということを認識して、驚くかもしれません。

そのため、今日のメッセージの要点は、評議会としてのわたし達は、今からは、皆さん自身のさらに高い意識をさらに大規模に利用するための皆さんの探求の中で、皆さんを支援することにより焦点を合わせた数々の疑問に取り組み始めることになる、というものです。今後わたし達は、瞑想のやり方について皆さんに指導しているようなことはありませんが、それでもわたし達は、皆さんが瞑想するように呼び掛けることになるでしょう。わたし達が今後何らかの特定の信念を支持しているようなことはありませんが、それでもわたし達は、それを綿密に調査することを皆さんに勧めます。しかしわたし達は、皆さんが皆さんのありのままの姿と役割を解き明かすことを求めます。そしてわたし達は、今は皆さんがそれを行う時だということを、認識しています。

今、もしも普遍的な精神、仏陀の精神、大霊、あるいは皆さんがわたし達をそう呼ぶとこを望む他の何らかの名前に関して皆さんがわたし達について考えるためにそれが役立つなら、どうか自由にそうしてください。わたし達は気にしません。皆さんの人間の精神によって作られたこうした言葉のすべては、どうしても皆さんの理解によって制限されてしまい、従って正確なものとはほど遠くなります。“評議会”という言葉でさえ制限するものですが、しかしわたし達は、皆さんが何らかの名前を選択することが必要なことを理解します。皆さんが今日受け取る情報の重要な要素は、わたし達がそこから伝える意識は皆さんの内部にある、というものです。それは、ひとりひとりの皆さんの内部にあります。ひとりひとりの皆さんが、わたし達に到達することができます。そして実際に、もしもすべての皆さんがそれを行ったとすれば、わたし達は全くこうした交信を必要としていないでしょう。しかし、数多くの目覚めの水準があり、そしてそれぞれの個人が、彼または彼女が立つ場所で始めることが必要になります。

差し当たり、良き一日を。今後わたし達は、すぐにそしてかなり頻繁に、メッセージを続けることになるでしょう。伝えたいことは沢山あります。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

by 森のくま (2014-09-16 19:00) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんが思い描くことができるどのような物事も皆さんは創り出すことができる
Anything you can imagine you can create.
August 25, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



興奮が高まります!わたし達が、皆さんが進めている巨大な進歩を観察する時、ここ霊の数々の領域の中で、わたし達はすべて熱狂しています。何故なら、皆さんの力が皆さんの目覚めに向けて前進しているからです。それは非常に近付いています!あらゆる瞬間、あらゆる状況の中で、皆さんが決然と皆さんの意図を固守する時、皆さんの光を鮮やかに輝かせたままにしてください。そしてそれは絶対確実に起るため、それが起る時の抑えようのない驚きと奇跡に対する準備を整えてください。皆さんは正しい方向に進み、悠久の時の間計画されてきたひとつの巨大な出来事の計画の通りに進んでいます。この極めて重要で高揚させる動きの不可欠な部分になり、惑星地球上で今まで優勢だった闇のエネルギーから離れて、神の無限の愛という永遠の光に入ることを選択するすべての人類のために、それが素晴らしくそして劇的に展開する準備をする時に、皆さんは先頭にいます。

神の愛は、無限のエネルギー場であり、すべての創造が永遠にその中に包み込まれます。他にどのような場所もなく、他のどのような場所の必要もありません。何故なら、皆さんが皆さんの光り輝く数々の創造的な能力を用いて神と一緒に終わりなく拡大するその創造に参加する時、皆さんの神聖なる根源は、無限の豊かさの中で、おそらく皆さんが夢見ることができ、望むことができ、あるいは強く願うことができるすべての物事を提供するからです。制限は一切ありません!そしてそれにもかかわらず、わたし達の神聖なる根源、存在するすべての根源を超えるものは何もなく、そしてその根源に向けて、すべての物事が、密接に、自由に、そして愛を込めて統合されます。現在幻影の内部で欠乏と限界を経験している皆さんにとって、これは、不可解な比率を持った、ひとつの逆説です。

しかしその一方で、内面の奥深くで、皆さんはそれぞれが神聖なるエネルギー場の切り離せない不可欠な部分または側面であることを、それぞれの皆さんが完全に認識しています。しかし皆さんは、皆さんの非現実的で幻影的な環境の内部で、分離、自暴自棄、悲嘆、そして苦悩というゲームを演じることを選択したという理由から、皆さんは一時的に、皆さんの神聖なる永遠の本質の認識を遮断しました。皆さんの本質は、まるで神の愛の聖なる光彩のようなものであり、それぞれの皆さんの内部で永遠に輝きながら、今まで完全に覆い隠されていたものであり、冷たく無感覚なひとつの宇宙という動乱が生じている恐ろしい闇の中で、外見的には皆さんをひとりで見捨てられたままにしていました。そして皆さんの科学は、その極端に限定された認知の中で、宇宙は極端に冷たくて脅威となるひとつの場所であり、もしも皆さんがかなり無意味な訓練に過ぎない宇宙への冒険を選択するなら、唯一皆さんの危険の覚悟だけで皆さんはそれを行うことができることを裏付けます。それが無意味な理由は、ひとつ目として皆さんはこれほど巨大な宇宙の最も小さな部分を横切ることができる能力と科学技術の何れも持ち合わせないということ、そしてふたつ目が、何らかの意味ある帰還の旅を行うか、その巨大さに向けて外部を襲撃するために皆さんが充分な時間を持つには、皆さんの人生は遥かに短い、ということです。

それにもかかわらず、これは全体的に正確な皆さんの状況のひとつの判断です。しかし神聖なる存在として、皆さんは自由に、障害または妨害を受けずに創造の巨大さ全体を自由に探索するように創り出されたのであり、皆さんは最も確実にその通りです。そして比較すると、皆さんの目に見える宇宙は、皆さんの裏庭の方へ向かうようなものです。しかしその一方で、皆さんは一時的に、その中でむしろ正気とは思えない幾つかのゲームで遊ぶために、幻影的で厳しく制限されたひとつの環境を築くことを選択しました。この環境が提供した最初の興奮が消え去ってから、既に長い時間が経過しています。そして、これは皆さんに対する神の意志ではないという自覚が今、明らかになり始めています。その結果として、既に皆さんは、皆さんが存在させることを思い描いた幻影を解消させて無に戻すことを、集団的に決断しています。そしてそれ故に、皆さんは必然的に目覚めることになるでしょう。

もしも皆さんが何らかの霊的な無限の数の肯定的なエネルギー周波数に波長を合わせることができたとすれば、それは広大なものであり、皆さんは、すべての皆さんが従事している継続する永遠の創造的な事業に愕然としているでしょう。たとえそれが、皆さんが地上にいて絶えず皆さんを制限する身体の中に閉じ込めてられているように見えるとしても、おそらく皆さんは、皆さんが眠っているか瞑想しているか、あるいは皆さんの怖れに駆り立てられた自我の精神に関与することなくただ静かに寛いでいる数々の瞬間の中で、すべての皆さんが無限に成長と拡大を続けている創造の領域に対して行っているその信じ難く数え切れない貢献を、理解することができるでしょう。

皆さんはすべて神聖なる存在であり、皆さんの本当の故郷は、限界が一切存在しない、無限に多様で終りのない霊の数々の領域の中にあります。皆さんが思い描くことができるどのような物事も皆さんは創り出すことができ、そして今後それが、存在するすべてである神聖なる最も美しいエネルギー場に付け加えられることになるでしょう。知覚を備えた生命を創り出す際の神の意志は、真の現実性を拡大して、神が既に創り出しておいたそのエネルギー場を皆さん自身という美しい創造で満たす際に、すべての皆さんに神を支援させることでした。そしてすべての皆さんが、その神聖なる真の現実性の切り離せない部分です。この拡大は、知覚を備えたすべての生命が歓びに溢れて永遠に完全に夢中になる、ひとつの創造的な傑作です。人間として、限定されて激しく制限されたひとつの意識状態の中で、皆さんは、皆さんの差し迫った目覚めを待ち受ける数々の驚きを、一切理解することができません!

創造、真の現実性は、歓びの中の継続的なひとつの訓練です。それは際限なく楽しく、魅力的で、魅惑的なものです。そしてその唯一の目的は、さらに多くの驚きを創り出してその不可欠な部分になっているすべての存在、知覚を備えたすべての生命を驚かすという、純粋な歓びの中にあります。神は愛であり、無限で絶えず拡大するひとつの領域であり、その中ですべての創造がその永遠の在り方を経験します。その驚くべき状態に向けて、すべての皆さんがすぐに目覚めることになり、皆さんはその場所で、鮮やかに有能で、同時に皆さんの神聖なる根源とひとつである個人的な知性の中心として、始めて皆さん自身を事実通り認識することになるでしょう。

真の現実性の内部に一切必要性がない理由は、神が皆さんを創り出したように皆さんはすべて完全になっているからです。そのため皆さんは制約を受けず、縛られることなく、まるで皆さんの雰囲気と閃きが飛び立つように、自由に創造することができ、皆さんの愛に溢れる父がそれぞれの皆さんを創り出した時に、その父が創り出した創造的な天才の絶えずさらに鮮やかな数々の証明を生み出します。創造は、継続する終りのない一連の恍惚とさせるひとつの楽しみであり、皆さんは可能な物事に関する皆さんの展望を永遠に拡大させるため、それは今後皆さんを絶えず歓びで満たすことになるでしょう。そして、言うまでもなく、皆さんがこころに描くどのような物事も可能です。

ひとつの爽快な目覚めの経験が、すぐ手が届くところにあります。その状況で、魅惑的な美しさを持つ神聖なる庭に向けて皆さんが敢えて前方に導かれる時には、これほど長い間皆さんを縛り付けてきた数々の制約が次第に色褪せて行くため、皆さんの光を高く掲げたままにして、果てしない驚きのための準備を整えてください。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/08/25/anything-you-can-imagine-you-can-create/

by 森のくま (2014-09-17 19:27) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

周波数を合わせる
Tuning-In
25 August 2014 - 11:48am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Tuning-In
Message from Archangel Michael and Archeia Faith
Received by Julie Miller August 25, 2014



今は、わたし達、フェイスとわたしが言葉と愛を共有する時間を過ごして、皆さんの旅の間に数多くの皆さんを導き支援するために役立つ、とても素晴らしい日です。

皆さん自身のこれほど沢山の物事を共有するものを少ししか持たない他の人々と共有することに夢中になっている皆さん自身に気が付くことは、とても簡単なことです。これほど数多くの皆さんが、皆さんの光を広げることに取り掛かることに忙しい状態ですが、しかしどれほど数多くの皆さんが、皆さんの生き方または皆さんの考えを共有する前に、別の人の立場を通して実際に人生を理解しようとしているでしょうか?時に、別の人がほとんど何も持たず、皆さんがまさに手にしている沢山の物事を共有する時、たとえ皆さんが明らかにさらに多くの悲しみを引き起こす意図を持たなかったとしても、これを受け取っている他の個人は、後でそれほど幸せに感じないかもしれません。

あらゆる人が、絶えず人生の一部になっている広く支援してくれる仲間または家族の集団を持つ訳ではありません。一部の人々は孤独な人生を生き、たとえその人々が事実通りひとりではないこと認識しているとしても、この種の人生は非常に淋しくなることがあります。その通り、孤独な人生はひとつの選択ですが、しかし一部の人々は、自分達が担っている神聖なる使命に従って、そのような人生を生きます。しかしこれは、その人々が時々ひとつの小さな交わりを楽しまないことを意味する訳ではありせん。数多くの親愛なる魂達が既にさらに高い意識水準に慣れていて、この地上と霊の領域の中で行われるその努力は、注目に値します。数多くの人々が、この努力の深さとそれが必要とする献身の種類を理解していませんが、しかし時にこのような親愛なる魂達は、わたし達ではなく、皆さん自身のような物質的な身体の人々によって残された、支えになる愛情表現を必要とします。

皆さんが友達や家族と共有するすべての瞬間から皆さんが受け取るどれほど沢山の楽しみと歓びを共有して、それをより少ないものか持たない別の人向ける奉仕活動をする前に、その人々がその時にどのように感じている可能性があるかをということを考えるように、わたし達は皆さんにお願いします。神の掛け替えのない子供達、もしも皆さんにできるなら、突然に誰も皆さんの家を訪問しなくなったかどうか、あるいは何年も電話を掛けてこなかったかどうか、それを考えてください。皆さんが関係を持った唯一の人々はレジ係か、あるいは通りで皆さんの側を通り過ぎる人々か、それにも満たない人々でした。誰も家族がいない人々との集まりで家族の幸せな時間を共有する時、賢明で心地良く勇気付ける言葉で彼らを癒す支援をする代わりに、これがさらに悲しみの増加を引き起こす様子について、考えてください。

その通り、共有することは重要ですが、しかしまた耳を傾けること、そして耳を傾け過ぎないことも大切です。何故なら、そう意図される状況ですべての物事を完了しようとする時に、余りにも数多くの人々が沢山のことを行おうと躍起になるからです。少なめに答えて、より多く耳を傾けてください。

親愛なる皆さん、話や記述の中のひとつの声または言葉で皆さんがその人の絶望を感じるか聞く時、その時が、耳を傾けて支援と共感を示す、親愛なる皆さんの出番です。

人々の立場を経験していない時に、別の人に、“まあ、あなたはこれをしなければならない、あるいは、あなたはただこれをしなければならないだけだ”、と伝えることは簡単なことです。皆さんは、今までその人々の経験を持ち合わせていません。皆さんは、場合によってその人々が怖れる可能性があるものを充分に理解せず、またその人々が不足しているかもしれないすべての物事を認識している訳でもありません。既に絶望の時期を経験している人々でさえ、ただ同感して、共感的な支援を提示することができるだけです。親愛なる皆さん、皆さんが正確に別の個人の立場の中で生きたことがない限り、必ずしも支援になる訳でもない説明で溢れさせる代わりに、敢えて支援と愛を提示することを、わたし達は勧めます。適切な時に適切なものを共有することを、学んでください。皆さんの自我ではなく、皆さんのこころが皆さんを導くことを許してください。親愛なる子供達、自我は、ただ受け手が多くの癒しに対処しなければならない状況を創り出す、不要な痛手を引き起こすだけになるでしょう。

今日皆さんと一緒にいるわたし達の祈りは、わたし自身の神聖なる補完的な確信を含みます。皆さんが叡智と言葉という形で皆さんの経験と知識を共有する前に、癒し成長することを目的として、それぞれの皆さんがそれぞれの個人が必要とするものを識別することを、わたし達は一緒に祈ります。これほど数多くの親愛なる魂達が、皆さんの言葉の癒しの力を必要としています。しかし、まさに適切な方法で皆さんの言葉を使用する方法を認識することが、重要になります。最も雄弁な個人でさえ、他の人々と関係を持つ困難を経験することがあります。そのため親愛なる子供達、これは、すべての皆さんに役立つ重要なひとつの断片です。ひとつに融和するために皆さんが必要とするものは、それぞれの皆さんが異なることを学び、思い出し、そして皆さんにできる限りこうした違いを理解して、類似するものを発見する時間を持つことです。わたし達は今日、わたし達の一体化した愛を共有しながら、わたし達の無条件の魂の底にある愛の融合を通してひとりひとりの皆さんを導くために、皆さんの所に現れました。

わたし達は大天使ミカエルとアルケイア・フェイス、ジュリー・ミラー経由

http://lightworkers.org/channeling/203804/tuning

by 森のくま (2014-09-18 19:43) 

森のくま

大天使メタトロン
ArchAngel Metatron

2014年9月15日から21日のメッセージ
Message for 15-21 September 2014
17 September 2014 - 1:53pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんがその瞬間の中で創造し、皆さんの道筋が皆さんの前で明らかにされることは本当です... 皆さんは今、皆さんの創造が最も目に見える時期にいます。皆さんのすべての創造は、今までに既に数々の兆しと伴にそれ自体を皆さんに明らかにしていて、今は数々の共時性が現実になっているところです。皆さんの内部から高まるすべての声と、もはや皆さんが避けることができないものが聞くことができるようになり、皆さんの数々の夢は目に見えるものになります。注意しながら皆さんの道筋の上を進んでください。その一方で、皆さんの創造の過程は続いています。自然の魔法を利用して、安定した状態に留まり、皆さん自身の本質と接触して、皆さん自身のエネルギーの高まりを許してください。皆さん自身を自由にして、皆さん自身を閉じ込めずに、皆さんのすべての断片を解放してください。わたし達は、このために皆さんと一緒にいます。新しい物事はすべて皆さんの周りにあり、その興奮が目に見えるようにしてください。皆さんの目の中のその輝きが、お互いに触れ合うようにしてください。皆さんの創造の瞬間中で、皆さんの最も単純な形でこころから前に進み、たとえ皆さんが未来を認識していないと考えるとしても、実際に未来は皆さんの次の段階であり、それが今選択されているところです。今日になるまで皆さんを拘束したすべての関係は今では緩められ、自由な状態であり、皆さんは勇気で皆さんの力を取り戻しました。既に皆さんは、その数々の可能性に気付いています。数々の次元が高まるに連れて、既に皆さんの物の見方は拡大し、皆さんは詳細の中で道に迷うよりも、むしろ全体を確認し始めました... 皆さんの静けさを維持することによって、そして新しいすべての物事に対する感謝と伴に、皆さんの心の中で皆さんに提示されるものに皆さんの両腕を広げることによって...


愛と光
大天使メタトロン
Love and Light
ArchAngel Metatron

http://lightworkers.org/channeling/204791/archangel-metatron-message-15-21-september-2014

by 森のくま (2014-09-18 19:44) 

森のくま

天の白い存在達
Celestial White Beings

自己拒絶を解消する癒しの力
The Healing Power of Dissolving Self Rejection
25 August 2014 - 8:51pm

ナタリー・グラッソン経由
Channeler: Nathalie Glasson


The Healing Power of Dissolving Self Rejection by the Celestial White Beings.
Channelled through Natalie Glasson-20th August 2014.
http://omna.org/



人類の行動、反応、視点、そして投影の範囲でわたし達が地球上で確認できる沢山の物事には、ひとつの共通した拒絶の振動、感覚、そして容認があります。そういったエネルギーは、人類のエネルギーがほとんど人類の存在のひとつの自然な側面と表現になるように統合しながら、人類へのひとつの強力な支配力を掌握するように見えます。もしも皆さんが皆さんの現実性と世界の内部で拒絶を探し求めようとしたとすれば、それが非常に多くの姿、多様性、そして数々の事象の中で現れることを、皆さんは気付くかもしれません。皆さんは、地球上と人々の間の沢山の苦痛と苦悩は幾つかの拒絶の姿によって引き起こされることさえ、自覚するかもしれません。しばしば、既に拒絶を経験したことがあるひとりの個人は、自分自身や他の人々に苦痛と苦悩を引き起こして、拒絶の発想、理解、そして証拠さえ創り出す可能性があります。一部の人々は今まで自分自身で拒絶を経験したことがないかもしれませんが、しかし、未知なるものについての怖れのせいで、他の人々を拒絶することを選択します。人類が地球上で拒絶を行動で示すことができる、これほど数多くの異なる形や方法があります。数多くの戦争、論争、意見の相違は、拒絶で始まるか、あるいは拒絶へと発展します。

どうか少し時間を取って、問題となる世界の中の特定の環境を眺めて、皆さんが拒絶の存在または拒絶の支配を確認することができるかどうか、確認してください。個人の間、集団の間、そして国の間でさえ、拒絶が物質的そして精神的な事象を身に付けることがある一方で、数多くの人々が地球上で経験する最も巨大な拒絶は、愛の拒絶です。ひとりの個人が危害や苦痛を引き起こすか、ひとりの犠牲者としての人生を経験しているか、その何れにしても、人々は、愛を、創造主の愛を、あらゆる個人の内部、皆さんが呼吸する空気の中にさえ存在する愛を、拒絶しています。愛は、生命と地球上の人類の内部にこれほど存在します。それは、皆さんの目の前で絶えず直接点滅しているひとつの大きなネオンサインに似ています。

もしも愛が地球上にこれほど存在して、あらゆる物事やあらゆる人の内部にあるなら、何故愛はすべての人々にこれほど充分に経験されないのでしょうか?この理由は、数多くの人々が愛よりもむしろ拒絶のエネルギーを選択するか、容認と充足感よりもむしろ否定を選択するからです。拒絶のエネルギーは、皆さん自身や皆さんの周りの他の人々や皆さんより前に地球上に存在した人々によって以前に創り出された、そのすべての否定的な考えや信念を供給します。愛は、その魂を供給し、皆さんを新しい数々の可能性や機会に目覚めさせて、皆さん自身や地球をさらに充分に探索して永遠に支援を受けるようになるために、こうして皆さんの数々の限界の障壁を広げます。拒絶のエネルギーは、皆さんが変化を免れている皆さんの現在の環境の内部に留まることを認め、従って、未知なる物事が探索される必要がなく、苦痛と苦悩に値している何らかの信念を維持することができる環境に留まることを許します。

もしも一匹の小さな動物、ひとりの子供、あるいは皆さん自身でさえ虐待されるとするなら、拒絶というひとつの信念が皆さんの内部に存在し、従ってこの状況を創り出していると、皆さんは口にしようとするでしょうか?あるいは、それはただの悪いタイミングに過ぎないと皆さんは信じようとするでしょうか?もしも皆さんか他のあらゆる個人が虐待される状況に自分自身を完全に曝すか、何らかの方法で苦悩を経験するなら、無意識であろうとなかろうと、拒絶が存在することに対するひとつの願いまたは信念があります。実際には、それは愛の拒絶であり、すべての人々や物事の内部や空気の内部にさえ存在する、愛の拒絶です。数多くの人々が、ほとんどひとつの経験を通して、今まで拒絶のエネルギーを受け入れてきました。その経験は、拒絶されたと感じ、従って他の人々または自分自身を同じ苦悩と苦痛に服従させる必要性を感じる、というものです。また、拒絶のエネルギーと振動は、今まで人類の意識と徐々に合成されていて、特に霊的で直観的なひとつの水準で人類の進化を制限することを望む人々による、ひとつの支配装置として作動します。

愛の拒絶は、創造主、宇宙、神聖なる存在、皆さんの要求や願いを明示する皆さんの自然な能力の拒絶であり、そして最も重要なこととして、それは、今の皆さんの姿として、そして桁外れに強力で賢明な皆さんの究極の神聖なる自己としての、その皆さん自身を拒絶することです。自己拒絶は、地球上の数多くの人々が採用してきたひとつの習慣であり、それは、あらゆるものを含む、深刻な影響を与えるひとつの病気であり、皆さんの魂からすべての生命と希望を枯渇させています。今は、皆さん自身を自由にして、皆さん自身を認め、皆さん自身が永遠に皆さんの内部と周りにあるその豊富な愛を経験することを許すために、自己拒絶というその習慣と病気を解消し、抹消し、止める時です。愛は人類の自然な習慣であり、人類が別の人に愛を探し求めるのは、それがこの理由です。愛はその魂を呼び起し、愛は皆さんの身体を癒し、愛は否定性、苦痛、そして苦悩を解消し、そして愛は皆さんが必要として強く願うすべてのもの事を創り出します。もしも皆さんが、皆さんの現実性の中で現在幸せではないなら、最も高い確率として、皆さんは皆さん自身のひとつの側面を拒絶しているか、皆さん自身のひとつの側面、究極の愛の経験を否定しています。皆さんは価値がないというひとつの単純な信念が、皆さんが拒絶や皆さんの人生の中のそういった数々の問題を明示する経験を充分に創り出すか、あるいは何らかの方法で別の皆さんの拒絶を経験します。拒絶は数々の信念や皆さんが皆さんの現実性の中の真実として発音する視点の中に隠されることがあります。拒絶は地球上に存在するように感じるとはいっても、それは既にひとつの習慣になっている、ひとつの幻影です。

実際には、ただ自己拒絶だけがあり、他の人々の拒絶さえ存在しますが、しかしそれは皆さん自身の創造であり、皆さんの世界は、皆さんが皆さんの内部で経験し創り出すあらゆる物事によって創り出されます。そのため、すべての拒絶の経験は、自己の拒絶になります。皆さんが皆さん自身を拒絶すること望む可能性がある数多くの理由があるのかもしれませんが、しかしこうした理由のどれひとつ取っても、充分に妥当または正しいものではありません。創造主の数々の側面が魂の集団になり、創造主として経験するために魂達は創造主の主要な源泉から遠ざかり、分離と拒絶というひとつの感覚が数々の魂の集団や魂達によって経験されるということが、頻繁に取り上げられます。創造主が絶えず皆さんを拒絶できる、多少なりとも皆さんから離れることができると、皆さんは思い描くことができるでしょうか?創造主、根源、神、皆さんが分類することを望むどのような名前でも、それは単純に皆さんを究極の愛の中に受け入れます。そのため、愛が存在する時、拒絶や分離というような感覚は、存在することはできません。数多くの魂達が、もしかすると今または過去において、創造主によって拒絶されたと感じるかもしれませんが、今まで創造主は決して皆さんを拒絶したことはなく、今後も決して拒絶しないこと、拒絶することは不可能なことを、認識することが重要になります。その真実が皆さんです。何故なら、その魂は既に皆さん自身を拒絶し始めているか、もしかすると、ひとつの個性として、それは同じように感じなければならないと信じている皆さんの魂に、皆さんが皆さんの現在の拒絶の感覚を投影している可能性があるからです。今、皆さんの現在の瞬間の中で、自己拒絶が解消されることが必要になり、そのためそれが、愛の時代の更なる顕在化と経験を許す可能性があります。

地球上の愛の時代は、皆さんの現実性のすべての領域の中のひとつの物質的な水準で、まさに愛を経験しようとしているところです。またその時代は、皆さんが既に存在する愛の中にいてその愛を喜ぶ時、皆さんの自己愛を妨げる数々の認知を一掃しようとしています。これは単純に、愛を見失うことがない一方で、皆さんに対する愛を阻んでいるものを探ることは、皆さん自身を拒絶することに愛着を覚える一方で皆さんが愛を探し求めていると考える皆さん自身を見詰めることを意味します。愛の時代は、皆さんが愛を経験すること許し、皆さんという存在の内部の愛の空間から創造する承認を皆さんに与えます。このようにして、皆さん自身と他の人々に対する皆さんの愛の表現を妨げているものを認めることが要求される時代が訪れることになるでしょう。皆さんは、侮辱的な判断よりも、むしろ愛に溢れるひとつの許しの場所から、これを達成することができます。

皆さんが、皆さんが活性化している可能性がある何らかの自己拒絶という習慣を認めて気付くために一日を捧げることが、わたし達の望みです。自己拒絶は、おそらく皆さん自身について否定的な考えまたは意見、皆さんが中の価値があると考えることに気が進まずに、皆さん自身または別の人に起因する人生の一部を隠しながら、皆さんという存在が持つその直観に従わずに、他の人々に皆さんの考えを強く主張することを望まない状況等として理解されることになります。皆さんが皆さん自身を拒絶する姿に関する皆さんの意識が役立つ一方で、より価値あることは、その拒絶が流れ出る場所を理解することです。それは、どのようなエネルギー、パターン、あるいは意識を持ちますか?皆さんが皆さん自身を拒絶する方法は、単純に、拒絶、苦痛、苦悩、恨み、または皆さんの内部で癒しが必要な空間として分類することができるひとつのエネルギーの結果または明示です。皆さんの自己拒絶の明示の観察を通して、皆さんは、そのエネルギーの核心部分を理解するために、敢えてひとつの空間に入ります。その結果皆さんは、暫くの間皆さんと一緒に運び続けてきた可能性があるひとつのエネルギーを感知し、認めることができます。こうして皆さんは今、もう一度創造主の愛を経験することを認めながら、そのエネルギーを手放して、完全に癒える準備が整っています。断定的判断を持たずに、一日だけでも、敢えて皆さん自身を観察してください。皆さんは、その日の終りまでに、皆さんの自己拒絶の深い理解を持つことが許されます。

皆さんが経験するかどうかにかかわらず、わたし達は、皆さんが翌日に、ひとつの確言を断言することを望みます。

‘わたしは自己拒絶のすべての形を消し去り、解消する。わたしはわたし自身を愛し、受け入れる’

特に皆さんが自己拒絶を経験している皆さん自身に気付くあらゆる時に、この確言を一日中断言してください。さらに皆さんは、その確言を皆さんの内部で前日に探索した拒絶のエネルギーに向けることを望むかもしれません。皆さんが皆さんの現実性の中で、皆さんは積極的に創造主の愛と支援を受け入れるという習慣と信念で、もはや皆さんは皆さん自身を拒絶せず、皆さん自身を愛しているという証拠をつかむまで、この確言の断言を続けてください。

わたし達は、深い愛と敬意で、地球上と皆さんの現実性の内部で愛と穏やかさを創り出す上で皆さん自身を支援して、皆さんの単純な存在感と集中力を通してすべての人類に影響を与えるひとつの手段として、わたし達の皆さんとの連絡を共有します。最も素晴らしい手段は、開かれた愛に溢れるこころを持った容認です。

わたし達は、無条件にそして永遠に、皆さんを愛します。


天の白い存在達
Celestial White Beings

http://www.omna.org/20-08-14-White_Beings.html
http://lightworkers.org/channeling/203817/celestial-white-beings-20th-august-2014

by 森のくま (2014-09-19 19:22) 

森のくま

評議会
The Council

“これはわたしの心に響く”
“This resonates with me”
September 17, 2014

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



約束したように、わたし達はこうしたメッセージ、つまりこの交信者と同時に他の交信者達を通してわたし達が送るメッセージが皆さんの心に響く理由と、それが皆さんを連れて行く場所について、話をしようと思います。

今、もしもわたし達が、皆さんが言うように、それぞれの皆さんにこうしたメッセージが皆さんの心に響く理由を尋ねたとすれば、わたし達はほぼ間違いなく、“何故ならわたしはその中に真実を認めるからだ”という類の内容を聞くことになると思います。それは多かれ少なかれ、“わたしと共鳴する、わたしのこころに響く”という意味ではないでしょうか?そして皆さんは、その時点で尋ねることを止めるかもしれません。わたし達は、皆さんがかなり深いところまで目を向けることを求めます。そしてわたし達は、皆さんのありのままの姿の理解へ向けて皆さんをさらに深く導くために、それを求めます。これは、皆さんの進歩に決定的な重要性を持ちます。ある時点で、皆さんは最終的に皆さんのありのままの姿と役割を学び、祝うことが必要になります。

皆さんが考えることを目的として、さらに深いひとつの考えをわたし達が提示することを許してください。皆さんが受け入れる真実は、皆さんがひとりの子供として教えられた真実ではありません。それは、皆さんの家族または仲間の集団の中で広く受け入れられているものではありません。今起り続けていることは、皆さんがそういった真実を理解する時に、そういったひとつの概念、皆さんの内面の自己、さらに高い自己、真の自己、従ってこの評議会それ自体が、その通り、と口にしているものです!それは今、今後その時点で皆さんに最も良く意味が伝わるものに左右されながら、悪寒や“真実の衝突”次第であってもそれも含めて、数多くの形を取るのかもしれません。しかし皆さんは、すべての皆さんが、まさに最高の理由のために、それが皆さんの状態になろうとするものに関する遥かに深い理解へと導かれているところです。皆さんは、非常に重要な時期の只中にいます。そして皆さんは、非常に重要なひとつの仕事をしています。

今、その小さな断片が雄大な飛行便に乗る皆さんを見送るか、あるいは皆さんを絶望の深みに送る前に、皆さんにちょっとした楽しみを与えることにしましょう。一部の皆さんが実際に外観上で大きな重要性を持つ仕事に関与している可能性がある一方で、すべての皆さんがその一部であるその大きな重要性を持つ仕事は、単純に最終的に皆さんがそうなるように創り出されたものに関して、その完全な姿になることです。

その現状の様子またはまだそれが起っていない状況や剥がれ落ちる理由に関するすべての混乱を、認めてください。まさにそれを皆さんの優先事項、皆さんの強烈な集中力にして、その旅を完了してください。もしも皆さんにそれができるなら、今後残りのすべては落ち着くべき所に落ち着くことになるでしょう。

わたし達は上でひとつの短い言い回しを用いましたが、わたし達はさらに明確に焦点を合わせて皆さんの意識にそれを持ち込んで、それを再検討したいと思います。わたし達は、“皆さんの内面の自己、さらに高い自己、真の自己、従ってこの評議会それ自体”、と伝えました。皆さんはその意味を理解したでしょうか?わたし達は、わたし達がここや他の場所で、過去何年もかけて、わたし達はいつも皆さんと一緒だ、と何度も伝えたことを認識しています。ご存知のように、わたし達は実際に皆さんと同じほど一体性の一部であり、そして皆さんはわたし達と同じほど一体性の一部であることは、本当のことです。わたし達は、皆さんから切り離されることはなく、そして切り離された状態になることはできません。秘密などありません。聞かれない祈りはありません。答えが与えられない祈りはありません。聞いて貰えない答えは少しでは済みませんが、しかしそれは別の主題です。

今日の文脈の中で、もしも皆さんがこれを指摘する可能性があるなら、これは、わたし達は別の個人の声または記述を通して皆さんにひとつのメッセージを送り続けている、ということを意味します。その時わたし達は、皆さんがそれを受け取る時に、皆さんの耳またはこころの中で、あるいは直感の中で、“その通り”と叫んでいます。それが、皆さんが“共鳴、心に響く”と呼ぶものです。その結び付きを作ってください。それで今後皆さんは、皆さんが皆さん自身を評価するよりも遥かに感性が豊かであることを理解するようになるでしょう。その結び付きを作ってください。それで今後皆さんは、皆さん自身であるわたし達からそれを受け取っていることを理解し始めるでしょう。

それでは、今後これは皆さんを何処に導くことになるのでしょうか?それは、皆さんを皆さん自身と皆さんの自己の間のより多くより良い情報の遣り取り導くことが意図されています。それは最終的に、皆さんをまさに皆さんのありのままの姿、人類のありのままの姿と役割に関する遥かに高い認識に連れて行きます。これがわたし達の目的であり、現時点のわたし達の焦点全体です。

今、皆さんの活動に協力して、皆さんをさらに深く刺激するために、今後皆さんは途中で幾つかのむしろ興味深い能力を手に入れるようになる、という皆さんの理解に同意することにしましょう。しかしその一方でわたし達は、皆さんが便利な手段としてこうしたものを最も上手に取り扱うためにこれから役に立ち、しかしそれ自体で目標ではないものを提示します。皆さんの目標として、皆さんの意識の拡大を維持し、皆さんの周波数を高め続けてください。残りの物事は、今後それ自体で何とかなるでしょう。

これは一日分として充分な内容だと、わたし達は考えます。皆さんの昼夜平分時が近付きます。周波数とエネルギーの強さの高まりが起っています。おそらく今後わたし達は、わたし達が戻る時に、彼の話題を取り上げることになるでしょ。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/09/17/this-resonates-with-me-the-council/

by 森のくま (2014-09-19 19:22) 

森のくま

ラー
Ra

皆さんの次元上昇のための日々のメッセージ
Daily Messages for Your Ascension
27 August 2014 - 7:38pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Ra (Father God):



数々の夢が実現する時、皆さんは何を行いますか?数多くの皆さんが、今まで希望を持ち、望み、そして待ってきました。そして今皆さんは、皆さんが希望したものが本当にいつも現れる可能性があると考え始めますが、しかし皆さんは依然として望み続けています。数多くの遅延と失望を目の当たりにして希望し続けることができることは、本当に良い資質です。それは人類の愛すべき資質のひとつであり、それはさらに高い力の中での確信として、あるいは善意ある指導霊達や支援者達へのひとつの信念として、あるいは数々の困難にもかかわらずまさに全般的で楽観的なひとつの人生の見通しとして、経験されるものです。これは、皆さんの望む物事を明らかにするさらに強力な能力に移るために、皆さんが発達させることが必要な姿勢です。

既に皆さんに伝たように、数々のエネルギーの波動が皆さんの物質的な身体に作用して約束された数々の変化を引き起こすという理由のため、皆さんは基準の再調整を行っているところです。掛け替えのない皆さん、その波に乗ってください。それで皆さんは、遠く離れた岸辺の上にいて、皆さんを待ち受けている美しさと興奮に畏敬の念を抱いている皆さん自身にすぐに気付くようになるでしょう。今まで皆さんは、これほど長い間わたし達を離ればなれにしてきたこの覆いの背後の闇と無知の中で、懸命に努力してきました。ただ皆さんが目指している場所または皆さんがここにいる理由に関する漠然とした感覚だけを持つ時でさえ皆さんがそれを続けることは、称賛に値することです。

その通り、今後皆さんは、これほど遠い昔に皆さんが着手したこの使命に関するさらに多くの物事を思い出し、さらに多くの物事を感じ、さらに多くの物事を理解し始めることになるでしょう。一時的な恩恵に加えて、皆さんは数々の恩恵を受け取ることになるでしょう。皆さんは、かなり沢山の物事を楽しむことになるでしょう。皆さんは、国家間の高まる協調を感じることができますが、しかしそれでも最近の合意の一部は、世界の様々な地域の中の厄介者達を打ち倒すための結合された勢力を必要とします。今回、それは結果として拡大された紛争になることはないですが、しかし厄介者達が、自分達の大義は失敗する運命にあり、今まで闇の者達による協力を得てきた個人達が対立と破壊の中で利益を失い始めることを自覚するまでは、攻撃者達を押し返すことになるでしょう。新しい繁栄が、数多くの前線で怒りを鎮めて、今まで戦い続けてきた者達がその家族のところに帰ることを許すことになるでしょう。恨みと激怒が優勢だった場所に、愛が花開くことになるでしょう。

それは今、皆さんにとって不可能に響きますか?しかし皆さんのDNAの数々の変化がさらに巨大な共感と減少した攻撃性をもたらすため、今後それはさらに明白なものになるでしょう。闇の勢力は最終的に打ち倒されるため、それは、人類がこの方向性で進化するというその計画の不可欠な部分です。単一の最も深遠な変化が、惑星地球上の出来事の進路を変えることになるでしょう。今、根源からの別のエネルギーの波動が通り過ぎているところです。善意ある数々の電磁力が皆さんの物質的な構造に影響を与えるため、今後皆さんは、多少方向性を見失い、動揺して、不安定な状態という感覚を感じるようになるでしょう。皆さんは、病気ではありません。その不快感は、一時的なものになるでしょう。皆さんは、皆さんの身体の内部の古い体系のちょっとした解体を経験せずに、皆さんの新しい数々の能力を与えられることはありません。その乗り心地を楽しみ、それが皆さんを壮麗な新しい配置構造と、皆さんという存在のあらゆる面で高まる能力に連れて行っていることを、認識してください。

わたしは毎日、皆さんが一緒に行うことができる短い瞑想を皆さんに提案することになるでしょう。今後これが、皆さんが築き上げている集団意識の中に皆さん自身を浸す皆さんの能力を調整するために、皆さんに役立つことになるでしょう。そしてそれは、わたし達がまさに今取り組んでいる最も重要な数々の計画の中で、皆さんにわたし達を支援する機会を与えることになるでしょう。その通り、通貨の再評価は重要ですが、しかしそれは人類のための意識の計画の次にくるものです。新しい繁栄は、もしもそれが充分に目覚めて光の中にいる人々に現れるなら、本当の変化をもたらす上で事実通り唯一効果的なものになるでしょう。

わたし達が皆さんと一定の接触を保ち、皆さんがあらゆる時にわたし達の存在感を感じることに慣れることができるように、既にわたしは、わたしの親愛なる交信者に、こうしたメッセージを毎日の頻度で再開することを頼んでおきました。皆さんの高い集中力の水準と高められた振動を維持するためにこれが皆さんに役立つことを、わたし達は今まで観察してきました。皆さんは、新しい感じ方と考え方を蓄積し始めているところであり、それには、同時に2つの場所に存在する能力が含まれます。この場の皆さんの身体の中で皆さんの日中を移動しながら、同時に皆さんのさらに高い自己と完全に連絡が取れる状態でさらに高い次元の中に存在することです。これが現在の目標ですが、それでも最終的な目標ではありません。それは、わたし達が訪れている皆さんの次元上昇への道の上で今皆さんが達成する支援になることを望む、足掛かりです。

既にわたし達は、皆さんに数多くの手段を提供しておきました。それは、もしも皆さんがわたし達のすべてのメッセージ、数度読む必要があるかもしれないキャスリンの本、そして視覚的な集中力の訓練を読むなら、皆さんの日中の慌しいあらゆる時間に皆さんが充分に維持することができるものです。親愛なる皆さん、飛び込んでください。今は、皆さん自身のために、皆さんが皆さんの期待を強くする時です。その人々がどれほど皆さんに近いかもしれないということは問題になることはなく、笑顔ですべての否定論者達を追放してください。そして、皆さん自身の発達に集中してください。今は、経験するために皆さんがここに現れた時期です。何千年にも及ぶ洗脳の残りであるその無気力と否定性を振り払ってください。闇に背を向けて、勇気と決断力を持って、わたし達の確固たる支援と伴に、愛と光に向けて前進してください。

今後皆さんがそれは本当にどれほど幻影的かということを自覚するようになるのは、皆さんが、その闇に注目し、それを分析し、研究し、怖れることに対する皆さんの強迫観念を手放すことができる時だけです。親愛なる皆さん、“皆さんが反対するものを、皆さんは強化する”という重要な格言を、忘れないでください。皆さんの静かな瞑想の時間の中で、闇と苦痛に関するどのような考えにも背を向けてください。今後皆さんは、皆さんの活動時間中に、闇に対する別の可能性を創り出すことが必要になるものを行うことになりますが、しかしその時でさえ、闇に関する何らかの畏怖または怖れを持たずに、すべての人々に役立つ善性、繁栄、そして愛の創造に向けたひとつの視線で、それを行ってください。唯一このような方法だけが、何千年もの間予言されてきた地上の楽園に向けて、わたし達は世界を変えることになるでしょう。

わたしは、休止することなく、限りなく、そして大いなる歓びと伴に、皆さんを愛します。

わたしは皆さんのラー、皆さんが今まで数多くの文化の中で数多くの名前で認識してきた者です。わたしは、究極の創造主から現れた、皆さんの使者です。わたしは愛であり、わたしは光であり、そしてわたしは神です。

Transcribed by Kathryn E. May, August 27, 2014, 11 AM, New York

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/203897/ra-daily-messages-your-ascension

by 森のくま (2014-09-20 09:51) 

森のくま

メタトロンと33次元
Metatron and the 33rd Dimension

地球は紫のフォトン・ベルト、冬眠状態に入っている
Earth Entering the Purple Photon Belt~ State of Hibernation
19 September 2014 - 2:41pm

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba

~METATRON & THE 33RD DIMENSION – EARTH ENTERING THE PURPLE PHOTON BELT – STATE OF HIBERNATION~



皆さんの9月22日に、皆さんはすべて光のフォトン・ベルトに入ることになるでしょう。今後皆さんは皆さんの指導霊達によって挨拶されることになっていて、皆さんの人生を眺めて、既に皆さんが経験した過去に様々な調整を施す際に、指導霊達は、必ず皆さんを支援することになるでしょう。

皆さんは、物質に愛着を持たず、皆さんの現状に愛着を持たずに、皆さんの人生を回想することができるようになるでしょう。何故なら、今後皆さんは、皆さんが皆さんの現状と考えるものを一時的に忘れて、まるで皆さんが皆さんのさらに高い自己の天の住居からそれを眺めていたかのように、皆さんの人生を眺めることが許されるようになるからです。まるで皆さんが、どのような痛みも苦悩も感じることなく、皆さんの認識する世界で“臨死体験”と呼ばれるものを眺めていたかのかのように。何故なら、今後すべての皆さんがそこに入ることになる瞑想状態、言わばひとつの冬眠状態が、皆さんの物質的な人間の精神が一連の異なる合意で作動することを許すようになり、それによって皆さんという存在の目的の認識と調整のために、文字通り皆さんの魂を皆さんの身体から引き上げることになるからです...

http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2014/09/19/metatron-the-33rd-dimension-earth-entering-the-purple-photon-belt-state-of-hibernation/

http://lightworkers.org/channeling/204873/metatron-and-33rd-dimension-earth-entering-purple-photon-belt-state-hibernation

by 森のくま (2014-09-20 09:52) 

森のくま

サンジェルマン
St. Germain

ひとりの霊的指導者の印
The Mark of a Master
19 September 2014 - 4:44am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

St. Germain:



掛け替えのない仲間達そして地球の天使達、わたしは今晩皆さんに、皆さんの次元上昇の道の上で皆さんを支援する重要な情報をもたらすことになるでしょう。わたしは今天の集団と一緒であり、そしてわたし達すべては、最も強烈に愛に溢れるエネルギーを皆さんに送ります。もしかすると皆さんは今日、皆さんの身体の中でそれを感じているかもしれません。それは皆さんに、皆さんがそう呼ぶ、まるで皆さんが回転した後で止まった時のような、多少の目眩あるいは吐き気を感じさせるかもしれません。皆さんは、熱による紅潮、多少の耳鳴りを感じるかもしれません。心配しないでください。それは、皆さんを通して現れているわたし達の愛であり、古い数々の影を浄化して、皆さんの振動を別の段階に引き上げています。皆さんが今感じているものは、惑星上のあらゆる人類によって感じられているところであり、そして今後その結果は、人々がお互いに明日、明後日、翌週に向けた振る舞い方で、具体的なものになるでしょう。

皆さんは既に、初期のエネルギーの移行を見事に乗り越えています。実際に皆さんは、その数々の厳しい状況をほとんど憶えていないのではないでしょうか?今までわたし達は、通り過ぎているその振動エネルギーの流れを次第に増やすことによって、そして波動のような干満と流れの中で皆さんが途中で一息吐くことを許すことによって、その振動エネルギーの着実な増加を維持してきました。これが主要な効果を達成しているところですが、しかしそれは、もしも皆さんが既に惑星から離昇させられていて、光の部屋の中で最初の手当てを受けていたとすれば、既に今起っていたものです。言うまでもなく、その最初の局面は、皆さんの炭素基のDNAから結晶構造基のDNAへ移行することです。それは、皆さんの物資的な機能の仕方と精神的な機能の仕方に関するあらゆる物事を変え続けています。何故なら、今までそれは漸進的なものになっていて、皆さんは、もしもそれが一日で起っていた場合に気付いていた状況と同じように気付くことがなかったからです。しかし親愛なる皆さん、振り返って、皆さんがどれほど遠くまで来たかということを、思い出してください。

わたし達に物質的に結び付けられた状態になっている数多くの人々の中で、ひとつの劇的な変化が起っています。実際に、わたしの交信の予定は、既に欧州や地球全体の他の場所にいる数名の人々に広がっています。同じ状況が天の集団のすべての存在達に対しても起っていて、わたし達はそれを喜んでいます。何故なら、わたし達がこうしたメッセージを読んでいるこれほど数多くの皆さんと一緒にいるように、わたし達はあらゆる皆さんひとりひとりに手を伸ばして、ひとつの深く親密な方法と継続的な伝達の中で、すべての皆さんと結び付けられることを望むからです。その覆いは、少しずつ引き上げられています。皆さん自身の内面を調べてください。皆さんの精神や皆さんの刻一刻の情緒を通過する皆さんの呼吸、皆さんの心拍数と考えに対する皆さんの意識に、目を向けてください。

皆さんは、皆さんの気分、皆さんの健康、そして皆さんの感覚について遥かに自覚し、認識しています。既に一体性が皆さんに伝えたように、それは、皆さんの考え、感覚、そして行動を完全に指揮しているひとりの霊的熟達者の印です。一度皆さんがその状態を達成してしまえば、今後皆さんは決して再び気分が優れない日を過すことも、不安な感覚を持つことも、あるいは展開しながら今後世界を変えることになる劇的状況の中の皆さんの役割の重要性について、ひとつの疑いを持つこともないでしょう。その通り、皆さんが皆さんの周りを見て、沢山公表されている戦争という残忍な行為を確認する時でさえ、今まで残酷に扱われてきた人々は、平和のための触媒として役立つために、遠い昔に創造主とひとつの契約を結んでいました。

皆さんが今目撃している数々の戦争は範囲が限定されていて、今後も皆さんがその怖れを助長されているように、地域全体を網羅するほど拡大することはないでしょう。言うまでもなく、数々の殺人はどのような状況の下でも愉快なものではありませんが、しかしそれを耳にした時の皆さんの嫌悪と苦痛の感覚は、既にわたし達がどれほど遠くまで来たかということについての測定基準になっています。過去の統治の“衝撃と畏怖”戦術として報道媒体の上で10万人の市民の死が称賛されたのは、わずか数年前でした。それは、不思議なことにどういう訳かサダム・フセインと結び付けられたイスラム教徒の“テロリスト達”に対するひとつの勝利として、声高に公表されました。サダム・フセインは、不思議なことにどういう訳か、ひとつの強力で謎めいた地下運動であるアル・カイダに結び付けられましたが、それは突然、合衆国の防衛体制全体を完全に停止させて、アメリカ本土を攻撃するために必要な手段を持ちました。

このすべては、推定ではオサマ・ビン・ラディンによって始められましたが、彼はどのような関与も否定し、その直後にはパキスタンのひとつの病院の中で透析治療を受けていることが認識されました。しかし彼は、推定では一台のコンピューターと一台の携帯電話でひとつの洞穴からそのすべてを画策していたことになっています。彼はそれ以降、CIAと関連した諜報員であり、アフガニスタンでロシアに対抗して戦うために合衆国によって訓練され武装されたティム・オズマンとして認定されました。

数多くの皆さんが認識するように、建築家や技術者や最近ではビデオ動画のようなその分野の専門家達による、数多くの911の真実のビデオがあります。その通り、こうした人々は、を今後皆さんに明らかにする専門家達です。世界貿易センターへの航空機による攻撃はなく、しかしただ、かなり杜撰に編集された、不思議にもひとつの墜落の兆しやどのような航空機の残骸の印もなくビルへと融けて行った動画化された数々の航空機のビデオテープがあるだけです。

情報公開法のおかげで最終的に新しい証拠が表面化しましたが、それは、ペンタゴンを攻撃した一機のミサイルを明らかにしています。結局のところ、ビデオテープに記録された合衆国の中のほとんどのビルは、推定ではそのビルの側面の中のひとつの小さな穴に向かって消えた航空機ではなく、一機のロケットによって攻撃されていたことが明らかにされることになるでしょう。

追加の調査が、第7ビルが不思議なことに崩壊した理由と、そのビルの中に含まれた犯罪を示すその種の証拠を、明らかにします。結局は、何百万ものアメリカ人がその高校時代の物理学と化学を思い出しながら、ジェット燃料は鋼鉄を梳かすことはできないこと、そして航空機は破壊することなくコンクリートと鋼鉄を溶融し、その結果突然消えることはできないことに気付いています。既に皆さんは、衝突テストの車が衝撃でペシャンコになる姿、そしてトラクタトラックがひとつのバリケードを突き抜ける姿を確認しています。そのバリケードは残っていて、そしてその車は、すべての部品が台無しにされながら依然として識別できる状態で一塊になって残されています。

秘密結社が実行した陰謀は、合衆国のほとんどの人々の目を欺いて、その事実を暴露しようとした誰でも、“陰謀論者”として愚弄し冷笑することができました。より一層多くの人々が、最初の展開に関するどのような事実も筋が通らず、物理的な証拠も与えられないという事実、そしてその結果として数兆ドルの利益と途方もない権力の拡大という観点からすると、それに関するあらゆる物事はひとつの“偽旗作戦”になっているという事実に、ほんの少しずつながら既に目覚め始めています。

今、わたしは何故こうした不愉快な事件を持ち出しているのでしょうか?まず、念のために、その恐ろしい出来事を陰で操った容疑者達を暴露することに関して言えば、皆さんは再び眠りに就いたことはありませんでした。今後皆さんはすぐに、(行われなかった)数々の調査を強く求めることができるようになるでしょう。2番目として、既に皆さんはどれほど遠くまで来たかということを、わたしは皆さんに気付かせているところです。最初は愕然として、伝えられるところによるとそれを引き起こしたとされる“テロリスト達”に対する憤怒を受け入れた皆さんでさえ、既にその“公式見解”は全く理に適わなかったことを認識するようになっています。皆さんの不本意にもかかわらず、秘密結社の代表者である皆さんの政府はこれほど考えられない物事を行うことができたという事実を、既に皆さんは認めています。

親愛なる皆さん、彼らはかつて皆さんの文明に認識された中で最も入念なその背信行為を遂行することができたのであり、実際に遂行しました。実際に、複雑さと範囲において、それは確かにまさにアトランティスの破壊に匹敵します。幸いなことに、後に続く数々の計画は、皆さんの現在の政府の選挙によって遮られましたが、数多くの皆さんは、その基本計画の後遺症になってきたものを現在の政府の責任にします。現在の政府は、ただゆっくりと、その秘密結社をいわゆる協力させることができただけです。軍部、企業、薬剤、農業の産業複合体の巨大なネットワークが、まさに過去6年間の中で取り調べられ、追い詰められ、そして白日の下に曝されてきました。

こうした6年の間に、皆さんの考えがどれほど変わってきたか、権力に就いている者達や皆さんの感覚を操作することから何かを獲得してきた者達によって今皆さんが騙されていることを皆さんはどれほど意識しているかということを、皆さんは気付きますか?その通り、皆さんは折りに触れてまさに過剰反応して、実際に舞台裏でその困難な後片付けの作業を行っている人々を攻撃します。そして皆さんは、被害妄想を警戒する必要があります。すなわち、あらゆる人が悪者であり、誰も信用できないという信念に屈服することです。皆さんは、事実通り分析し、精査し、証拠を比較検討し、さらに深く調査し、皆さんが皆さんのこころに従う時でさえ皆さんの評価において客観的な立場を守る方法を学んでいるところです。

その通り、これが、今皆さんが行うように求められているその努力です。今までわたし達がキャスリンとガブリエッラに記述するように求めてきたわたし達の数々のメッセージや記事は、これほど数多くの人類にとって何世紀もの間休眠状態のままだったこの貴重な技能に向けられています。皆さんは成長を続け、皆さんが踏むことができる次の段階があります。すなわち、わたしが上で述べたその技能を実践し、同時に皆さんのこころの中で客観的な状態に留まることです。

これはどのようにすれば可能になるのでしょうか?それは、皆さんが考えるほど難しいことではありません。ほとんどの皆さんの問題は、皆さんが今までひとつの論争に決着を付けるためには“皆さんの脳を使う”ように教えられてきたことです。これは完全に無駄な努力です。皆さんの脳は、一台のコンピューターです。それは2つの色を比較して、どちらが青でどちらが赤かを皆さんに伝えることができます。何故なら、それはわたし達がそういった物事のために使用する共通の名前を既に保存しているからです。それは証拠に目を向けることはできますが、しかし真実を決めることはできません。

脳は、“証拠”として延々と繰り返される何らかの物事を確認する傾向があり、それに対してこころは、繰り返しまたは強硬に公表された“事実”によって今後感銘を受けることはなく、その代わりにその証拠を提示しているその個人の品位に目を向けることになるでしょう。こころは偽善を見抜くようになりますが、しかし嘘が慎重に構築され、熱狂的に提示される限り、脳は完全に嘘を受け入れることになるでしょう。

皆さんは、ひとつの文明としての皆さんの歴史の中と今回の転生の間の皆さんの人生の中のこの時点で、これがそれほど重要である理由を、不思議に思うかもしれません。親愛なる皆さん、わたしは皆さんが目覚めて、これがその時間の仕事であり、古い数々の嘘と偽りとそれが引き起こしてきた損害の一掃であると理解することを、切に要請します。すべての国々が屈服させられ、家族を引き裂かれ、命を失わされ、こころを打ち砕かれた理由は、人類が眠っていたからです。

皆さんは、盲目のままでいることも、皆さんの人生の中で巨大な悪が機能してきたという事実を否定したままでいることも、その結果“世界を変える”と期待することもできません。今後皆さんは、始める場所を認識しているでしょうか?今後皆さんは、あらゆる人の中には良いところがあるという信念で、単純にすべての犯罪者を刑務所から自由にするでしょうか?あるいは皆さんは、“すべての政治家はペテン師だ”という理由で、今後今までひとつの政治的な地位に就いたことがあるあらゆる人を拘留するでしょうか?今後皆さんは、告発された者の失脚によって何かを手にしてきた者の言葉に対してひとりの個人を非難するでしょうか?あるいは皆さんは、皆さんの同胞がそうすることを認めるでしょうか?皆さんは善と悪をどのように判断しますか?あるいは皆さんは、“性急に判断を下している”と非難されることを怖れて皆さんの判断力を使うことを拒否するでしょうか?

皆さんの文明は、既にひとつの転換点に到達しています。今後それは、独善的な憤りと伴に、すべての疑わしい加害者達への攻撃と吊るし上げに向かって進むことになるか、あるいは皆さんは、わたし達がネサラと呼んできた新しい光の下で、正義と公平に基づいたひとつのまっさらな体制を導入することになるでしょう。

ご存知のように、これがわたしの要点です。わたし達は、皆さんが菫色の光彩を運ぶ人々になることを期待します。皆さんは、これが意味するものを自覚しますか?それは、ただ皆さん自身の内部の古い数々の損傷や感覚を払拭するひとつの方法というだけではなく、それは、親切、思いやり、そして叡智ではないすべてを焼き払う、ひとつの手段です。

最愛なる皆さん、皆さんが今経験している秘密結社が運営する恣意的な体制から今後光に属する人々が迫害されるよりはむしろ保護される体制へ移行させる時、今後皆さんは、これから新しい黄金時代の中で確立される正義の種類を判断し、評価し、査定することを求められるようになるでしょう。そして今まで他の人々の苦悩の原因になってきた人々は、その人々の罪の責任を取るために、そしてそうでなければ危険に曝されたその人々の無罪の同胞から一時的に引き離されて、裁きを受けることになるでしょう。

これが、その真実の方法です。それは、処罰、避難、あるいは嘲りとは関わりません。それは単純に、光と愛が妨げられずに繁栄すること許すという、ひとつの事柄です。わたし達が完全に新しくそして制約のない数々の機会に向けて進む時、皆さんの財政上の恩恵が認められるようになるでしょう。それはひとつの高い叡智の水準、自制、そして何よりもまず、探究心、事実通り洗練されて、想像力に富んだ、高い振動の生き方へ向かう皆さんの方法を見付け出すことが求められるようになるでしょう。

今まで皆さんは、一体性によって、皆さんが皆さんのエネルギーを使う方法が本当に問題になり、皆さんは皆さんの考えと感覚で皆さんが行使する力を自覚し始めていることを伝えられてきました。皆さんは、大いなる善を創り出す力を持ち、そしてまた皆さんは、一本のナイフのように皆さんの非難に値しない人の急所に食い込むために、皆さんの情熱を用いることができます。皆さんの子供達を気遣い、お互いに繊細になってください。何故なら、皆さんはそれぞれが貴重であり、尊敬に値するからです。

親愛なる皆さん、皆さんの意識を高めてください。今後別の人の力量と自由意志を高めて称え、それが光に属する時に他の人々の自由な表現を侵害することのないひとつのやり方で、皆さんのエネルギーを送ることに、いつも没頭してください。同様に、それは正当化できて、自分達の“言論の自由”が罰を受けずに暴言を吐くか侮辱するというひとつの事柄の仮定の下で、他の人々を攻撃するどのような人も、支援しないでください。

皆さん自身と他の人々の中で、公正、感受性、そして慎み深い態度をいつも当然のこととして受け止めてください。皆さんは、今まで文字通りずれていたひとつの世界に今後安定をもたらす人々です。天の集団の中のわたし達は、皆さんの堅実な存在感、皆さんの力強いこころと意志がさらに高い集団意識の水準に向けた高まることを必要としています。今後皆さんは、その意識を、至福に満ちた燦爛たる開放性と結び付きとして感じることになるでしょう。もしも皆さんが高い振動を持つ他の人々と結び付いているなら、今後これはその場合だけ唯一可能になるでしょう。そうでなければ、皆さんはひとつの高い水準の集団意識ではなく、ひとつの暴力団に参加していることになるでしょう。皆さんは、皆さんが今までいた場所とこれから向かう場所の間の違いを理解します。

さらに高い数々の次元の中で、わたし達は自由なままの状態で、ひとつの結束した社会という文脈の範囲で、個別性を表現します。わたし達が調和した状態で作動する理由は、わたし達は愛だからです。わたし達がお互いを尊重する理由は、そうでなければ一体性と同調することは不可能になるからです。わたし達は、単純にそれぞれの魂の輝きの比率と、経験と啓発と伴に現れる数々の能力に基づいた、ひとつの階層を認めます。わたし達の純粋に光に属する存在達への敬愛と尊重は際限がなく、そしてわたし達は、わたし達の最も高い潜在能力を達成して、わたし達の振動を高めてわたし達のエネルギーを一体性のエネルギーと結び付けることを、いつも目指します。

わたしの最愛なる兄弟姉妹の皆さん、これが魂としてのわたし達の運命です。皆さんは、皆さんがそうなるように創り出されたさらに高い次元の存在になる道の途中でさらに高く手を伸ばして、皆さんのさらに高い自己と融合する方法を学んでいるところです。この成長と拡大の時期のあらゆる瞬間を、大切にしてください。既に皆さんは、大いなる豊かさという恩恵を受けています。今後皆さんはそういった豊かさにお金を加えることになりますが、しかしこれが皆さんを不安定にすることを許さないでください。去年の数々の深遠な教訓に集中して、既に皆さんがその途中で獲得した熟達性を大いに楽しんでください。

さらに沢山の物事が現れることになるでしょう。今後皆さんは、皆さんが獲得した技能、皆さんが作った友達、そして皆さんの神との結び付きを喜ぶようになるでしょう。皆さんが光に向かって進む時、こうしたすべての物事は、今後皆さんが経験する巨大な移行の基礎になるでしょう。何がこれ以上に刺激的になることができるというのでしょうか?

わたし達が完全な意識の中で出会う時、わたしは皆さんに、繁栄資金を確立して分配するための支援におけるわたしの数々の冒険の物語と、年老いて衰えて行く死に瀕した秘密結社の家長達からの抵抗にもかかわらず、ネサラ制度の創造と実施の中でわたし達が直面した数々の挑戦を伝えることになるでしょう。それは、皆さんが口にするように、歴史の本のためのひとつの素晴らしい物語を作ることになるでしょう。そしてその結果今後皆さんは、皆さんの新しく輝く世界の創造の中で皆さんがどれほど重要なひとつの役割果たしたかということについて、理解することになるでしょう。

わたしは、わたしのすべてのこころで、皆さんを愛します。一体性と人類の奉仕の中で、わたしは皆さんのアドモス・サンジェルマン。すべての皆さんの内なる神を拝して。


Transcribed by Kathryn E. May, Sept 18, 2014

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204860/st-germain-mark-master

by 森のくま (2014-09-21 17:40) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2014年9月の想像を絶する昼夜平分時と皆既蝕の二重奏
The Mega Equinox of Sept 2014 and the Duo of Total Eclipses
21 September 2014 - 1:12pm

ジェームズ・ティベロン経由
Archangel Metatron via James Tyberonn

何故世界は発狂しているように見えるのか-更新版 修正後再送
Why the World Seems to Be Going Mad – Updated, Corrected Resend
All Copyrights Reserved



熟達者の皆さん、こんにちは。わたしはメタトロン、光の天使。そしてわたしは、希望そして無条件の愛の方向量から、皆さんに挨拶を送ります。そのため、この集いの中で、わたし達は皆さんに、皆さんの惑星を包み込み、人類に影響を与えるそのエネルギーに関するひとつの比類のない説明を提示します。今は紛らわしい時期であり、そして2014年は既に変化と数々の激しさを持つ一年になっています。わたし達は、ティベロンの交信を経由して天使の声を通して皆さんと話し、そして高位の熟達者達の宇宙的な照合作業に起因する数々のエネルギーのひとつ共同体と協力しています。

数多くの皆さんが、皆さんについての不安を眺めながら、何故世界は発狂しているように見えるのかを尋ねています。わたし達が既に皆さんに伝えておいたように、クリストスのエネルギーが2038年に地球に戻ります。両極性の観点からすると、これは光のエネルギーです。現在起り続けていることは、二元性に固有な闇のエネルギーの復帰を阻もうとする悪あがきの中の、最後の苦しみです。そしてわたし達は、今後その復帰が起り、阻止されることはあり得ないことを、皆さんに伝えます。

過去数週間の中で、世界は巨視的にも微視的にもその混沌とした状況の激しさが高まっているように見えます。数々の戦争、暴力、不正、そして個人的そして集団的の両方の状況の中で、数々の高まる不安の脅威があらゆる場所で明るみに出ています。今は、もしかすると時に混沌という標的の目標になっているように見えるそれぞれの皆さんと伴に、‘宇宙的な照準’の対象になる時です。今は、数々の相違が強調される時であり、そして両極性の外見的に混沌とした側面の中で数々の逸脱と相違点が表面化されて明晰さに向かい、必要不可欠な調和と統一のための道を開く時です。


宇宙的な重力-数々の真実と道筋
Cosmic Gravities - Truths & Paths

熟達者の皆さん、占星学は、その正しい適用の中では、人間の物質的な身体と精神的なエーテル質の身体と情緒的なマトリクスに影響を与える重力波と電磁波に関する体系です。それは現実的なものであり、民間伝承ではありません。わたし達は占星図についてではなく、むしろ非常に現実的なエネルギー波動について話をしています。それは、誘導と連合した数々のパターンによって皆さんに影響を与える数々の周波数、光と色彩に溢れています。こうしたパターンは、皆さんがそれは実在することを受け入れるかどうかにかかわらず、皆さんに影響を与える振動です。しかしその一方で、意志の力よりも巨大な影響力はありません。しかしその数々のパターンに気付くことによって、皆さんはさらに効果的にそのパターンに抵抗することなくそのパターンと連携することができます。それに応じて、皆さんは数々の機会を理解し、従って把握することができ、そして数々の落とし穴を賢明に回避することができます。分かりますか?

新しい地球の中で、結晶構造のグリッドは既に磁気的なグリッドに対する優位性を獲得していますが、これが同じやり方で惑星と恒星の重力と同時に光の干渉の両方に影響を与えます。そして、もしも影響力がこのエネルギーのコラージュへ向けて働くなら、ひとつの力は神聖なる思想に属するものです。

集団としての人類の神聖なる側面から現れる、影響力のパターンがあります。そしてそれは普遍的な精神と呼ばれ、蝕、至点、そして昼夜平分時の数々の局面の中で形成される数々の開口部で、結晶構造のグリッドを通して地球の次元領域に向かう、具体的な数々のパターンを注入しています。


外見的な狂気の現在のパターン
The Current Pattern of Seeming Madness

それに応じて、皆さんは、ひとつの固有なタイミングの中にいて、その中では既に惑星の数々の影響力が、宇宙の力と結び付いています。しかしその力は普通の場合、占星学的な重要性と関連して、その新しい地球の枠組みの中で固有で簡潔に強烈な粛清を創り出すことはありません。影、暗部と呼ばれるものは、周波数的な時間に属する特異な時期の間の一時的な自由な流れの中で、正当化されるかどうかにかかわらず、表層に数々の抑圧と苛立ちをもたらします。皆さんは、人間の経験と明白な現実性という坩堝の中で、それに直面し、それを眺め、そしてそれに対処します。隠されるか抑圧されたものが、頂点に向かって濾過されています。今まで隠されてきた過去の数々の破戒と解消されない数々の対立は、今後この直視と責任を伴う浄化のための時期の中で、表面化することになるでしょう。

今は、誤解、過剰反応、そして幻影が顕著になる時です。それは、抑圧の表現、ひとつの苛立ちの反動の中の数々の極端な状況によって強調されたひとつのエネルギーであり、その表現と反動は、‘影’の中にあった物事を解き放つ際の厄介な上にさらに不適切な噴出というひとつの狭窄状態の中で明らかにされる可能性があります。


神聖なる目的
Divine Purpose

今、地球の次元領域に浸透している占星学上の重力に関するさらに掘り下げた説明と伴にわたし達が先に進む前に、わたしは少し時間を取って、現在皆さんの周りで起り続けているどのような物事も目的があることを、もう一度皆さんに伝えさせて貰います。正反対の物事(そして闇のエネルギーのように)が二元性の中に存在するとはいっても、皆さんの言葉における善と悪は、目的を持たされた幻影です。両極性より上のさらに高い立場からすると、正反対の物事は存在せず、そしてあらゆる物事は、最も巨大な善の不可欠な部分であり、その善に通じます。地球はひとつの実験場です。それでも皆さんが二元性の中で積むその数々の経験は、皆さんにとって非常に現実的であり、そういった本質的な数々の授業は皆さんの創造者精神の発達のために考案されます。皆さんは、学び、成長し、教えられていて、そして皆さんは、最適にエネルギーを管理して、‘全存在’、皆さんの言葉で言う創造主の神との意識的な共同創造者になるために、皆さん自身を教え続けています。そして“数々の発達段階”、つまり二元性の大学の中の学習過程のひとつには、数々の現実性のとしての正反対の物事、善と悪に対処することが含まれています。そしてこうした正反対の物事が二元性の中に存在するという理由から、愛の道筋の中で皆さんが‘善’を選択することが不可欠になります。

光と闇、善と悪の間の闘争は、すべての皆さんの内部にあります。一部の皆さんは光を回避しますが、他の人類の仲間の人々は、今までのところ回避しません。統一に気付く方法を学ぶことは、皆さんの履修課程の不可欠な部分です。これは、ひとつの統合、欠くものがない全体を象徴し、それは皆さんが二元性の領域の中でまだ事実通り把握できないものです。何故なら、3次元の二元性の中で、皆さんは大部分が、ただ現実性の一部を把握するだけであり、全体ではないからです。正反対の物事は、両極性の中では現実的であり、そして皆さんはそれに応じて、それに対処する方法を学ぶことが必要になります。

誤解しないでください。皆さんは闇に立ち向う必要があり、光は絶えず広がることが必要になります。そしてそれでも、二元性を超えた場所には善と悪は実際に存在せず、それは実際に、皆さんの現実性の体制の中の存在の条件としての、数々の実在です。むしろ単純化した言葉では、時間の内部の善と悪という概念は、皆さんに存在の聖性と意識的な責任を教えるために役立ち、皆さんの道筋に沿った数々の指針を提供します。

ここでわたし達は、惑星上の周波数的な状況を皆さんと共有するために、現時点でひとつの集合体のエネルギーと協力します。わたし達に少し時間をください...

...(中断)...
... (Pause)...


占星学的な外観
Astro Overview

こんにちは、そしてわたし達が皆さんと共有することは、この局面の中で起り続けているものは極めて独特なものである、という事実です。惑星以外の数々の力によって方向付けられている宇宙的な影響力がその効果を発揮しているため、単なる標準化された占星学的な解釈として皆さんが考えることができるものよりも、多くの物事を含みます。ひとつのさらに高い立場からすると、それはひとつの意図的な浄化です。この解釈は、2014年の8月中旬の時期から10月末までを通して有効です。何故なら、実際にそのいつまでも残る数々の影響は、その相違を照合され、皆さんが2012年以前に伝統的な物の見方として考えていた可能性があるものを超えて、新しい地球のマトリクスの中で極めて活発になるからです。

(更新による追加部分)これからの5週間の間全体で、強力な昼夜平分時、満月の皆既月蝕、そして新月の皆既日食が起ります。太陽は、2014年9月22日に活動宮の星座である天秤座に入ります。

9月の昼夜平分時-9月22日月曜日(日本時間9月23日午前11時29分)
水星逆行の開始-10月5日-26日まで
満月の月蝕、10月8日(日本時間10月8日午後5時50分)
新月の皆既日食-10月23日(日本時間10月24日午前6時56分)
混乱の靄の中の心霊的な明晰性の窓-10月8日から23日
最適儀された数々の関係性-9月22日から10月23日


9月22日の昼夜平分時
The Equinox of 22 September

2014年の昼夜平分時は、その年の中で最も強力な太陽の出来事のひとつであり、そしてひとつの強力な激しさ、困難で強力なひとつの巨大な再定義の機会を運びます。それは、8月以降支配を続けてきた混乱から落ち着きを取り戻すための、完璧な時です。9月には、4つの惑星が影響力を持つ強力な逆行を起こします。冥王星が9月22日まで、海王星が11月11日まで、キロンが11月23日まで、そして天王星が12月の至点(12月21日)まで。

そして、イギリス(スコットランド)の中で確認されてきたもののような、強力で影響力の多い革命的な独立性のエネルギーと変化と委譲への後押しは、天王星と冥王星の90度に関係があります。それと同じように、魚座にある海王星に起因する明白に示された霊的な目覚めがあり、それは好意的な変容をもたらす移行の中で両刃の剣として機能するか... あるいは他方では、いかなる代償を払っても、暴力を除外することなく積極的に変化を後押しする可能性があります... そしてこれはある程度まで中東に影響を与え続けていますが、それでもこの地域の中にはさらに数多くの複雑さがあります。

獅子座の中の木星は、拡大された昼夜平分時の週(9月16日から26日)の中で始まる9月25日の牡羊座の天王星と120度の形成を開始しています。そしてこの激しさは、情緒的な急騰の引き金を引くことができ、そして追加的な数々の解放を表面化します。

今回の昼夜平分時は、瞑想し、数々の優先事項に気付く時です。それは、関係性を試して再定義している、強力なひとつのエネルギーの照合作業です。

熟達者の皆さん、特に2つの異常な皆既蝕と巨大な昼夜平分時という3要素の局面の中でまた起り続けていることは、人類のために拡大された33のチャクラ系の調整と活用、そして惑星から日惑星への移行を可能にする、その数々の符号です。そして今後これが、ある程度の時間続くことになるでしょう。


蝕:
The Eclipses:

10月8日の満月の皆既月蝕は、牡羊座の15度で起ります。それは、拡大を通した解放の星(天王星)と会合することになるでしょう。それは、ひとつの極端な展望、明晰さが、ひとつの異常な窓の中で現れることができるひとつの時期を開始させて、この普通とは異なるエネルギーの局面に広がっていた妄想を貫通します。ひとつの解放のエネルギーが投影されます。沢山の解放という感覚、‘数々の鎖の解放’は、天王星の影響力です。この満月の皆既月蝕は、肯定的な手段と否定的な手段で機能することができますが、変容の中で穏やかに機能するか、あるいはさらに攻撃的なひとつの反応、さらには数々の政治的な段階の中での暴力の引き金を引く形で機能するか、そのどちらかになります。それは非常に強力な時期であり、今後皆さんは、その激しさを感じることになるでしょう。皆さんはそれを賢明に活用して、共同創造者精神の中の祈りを込めた意図のためにそれを用いることが必要になります。

2014年10月23日の新月の皆既日食は、蠍座の0度で起ります。それは、惑星金星との会合に重なります。この日蝕は霊的な価値観と心霊的な展望の周りの明晰さを活性化する責任の問題点を強調します。これはまた今後は信念体系の数々の計画の基準の再調整許し、そして人を正確な展望から排除して、人々の心霊的な能力を明確に使用する個人の能力を否定的に無力化する、不均衡な自我の強化と妄想的なひとつの力を明らかにすることになるでしょう。またそれは、今まで隠されてきて、今も数々の関係性を隠し続けている否定的な言動を振り返る、ひとつの強力な時期になります。

水星は、10月4日から25日まで逆行します。これは、通常とは異なる逆行であり、風の星座である天秤座で起ります。今までのように、数々の関係は天秤座の内部で協調されます。これは、惑星上の現在の稀な周波数の中に封入されます。この天秤座での水星の逆行は、協力者達、仲間達、そして愛する人々との関係の再定義を取り囲みます。しかしこの局面の中で... また人は、今後自己との関係に立ち向うことが求められます。

人は、自己否定、自己強化、そして自尊心の問題に直面し、再定義することになるでしょう。古い数々の問題に立ち向かうことが必要になります。水星の逆行の中で伝達は通常通りに不透明にされ、今回の水星の逆行に対する稀で具体的な‘同毒療法的な’ひとつの要素があります。その中では、他の人々や自己の両方との関係における数々の障害の明晰さが明確に確認されますが、ひとつの激しい縁取りの中で、それが意図的に短所を明らかにします。軽快に歩み、しかし特に蝕の間は、振り返る時間を取ってください。皆さんの親密な人間関係の中の何らかの機能不全の領域を癒すために明確な再検討と断固たる行動を選択することが、9月下旬(昼夜平分時)から2連続の蝕を通して強調され... そして逆行の中で重要なものになります。この機会が議論に陥ることを許すことがないように、注意してください。何故なら、もしも皆さんが叡智でそれに取り組むなら、それは普通ではない浄化を許すからです。

親愛なる人類の皆さん、このすべてが同時に起り続けていて、その状況の中で、コロナ質量噴出(太陽風)、太陽の反転の定着、そして9月の昼夜平分時の増幅が、既に急増している情緒的な振幅を実際よりも大きく見せます。土星と火星の会合、金星と新月の火星との90度の形成、射手座に位置する冥王星の浮上と水星の冥王星に向けた移動が、そのエネルギーの混合状態の不可欠な部分であり、それは既にその‘下部構造’の扉を開いて、隠された影と抑圧された数々の感覚の逃亡、さらには数々の暗い情緒の逃亡さえも許します。この特定の極めて固有なエネルギーの照合の内部で、闇と呼ばれるエネルギーが、ひとつの開口部に気付きます。惑星上の優勢なエネルギー波動は火星の赤であり、そして数々の情緒は簡単に影響を受け、皆さんが否定的な物事と呼ぶものに向けて流れ込む傾向があります。したがって、皆さんが賢明に行動し、過剰反応しないことが不可欠になります。

オーラへの適用のために宝石用原石のエネルギーを活用する皆さんは、紫と青の原石を着用して、従ってこの状況の中で変換された赤をさらに高いひとつの周波数に運ぶようにという助言を受けます。


真偽の確認
Reality Checks

今、このエネルギーの周波数の中で、海王星が幻影的なひとつの影響力を加えます。妄想しがちな人々、時折壮大な誤解をしがちな人々、あるいは強化された幻想の蜃気楼にはまりやすい人々は、偽りの夢の世界へと大きく広げられたその無価値な覆いに気付くことになるでしょう。そしてこうした一時的に道に迷った夢想家達は、おそらくその夢想家達を目覚めさせようとする人々のその手に噛み付くことになるでしょう。最良の意図から提示された現実性の検査さえ、結局は混乱をもたらす予期せぬひとつの反撃または拒絶という結果になるかもしれません。

今の時期は、純粋なこころの人々でさえ外見的に良い意志を持ち、まして干渉などではない助言を拒絶する可能性があります。それは、何らかの権威の外観、是または非が、干渉として理解される可能性があるひとつの局面です。

普通は気難しくない人々の間でさえ見せる反抗的な態度は、火星の影響力の中の自由な裁量であり、そして、そうでなければおそらく論理的に見えることはなかったむしろ曖昧な周波数的な局面の中でその対策を講じるように、人を感化するかもしれません。そのため、この普通ではないエネルギーがすべての人々に影響を与えることがあることを、覚えておいてください。内面の‘コヨーテ’が解き放たれます。その教師は既に放浪者を放置し、生徒達は我が道を行き、この霧がかかった周波数の中では規則は強制されないものになるため、悪戯が適用されます。今後は数多くの皆さんが、予期せぬそして普通ではない皆さんの通常のパターンからかなり外れた方法で、活動することになるでしょう。何故なら、この大きな影響力を持つ重力の中で、数々の制約が取り除かれるからです。復讐あるいは何らかの否定的な汚しの行為といった否定的な側面に結び付けられたそういった数々の派閥や個人達は、この局面の間に極端な手段で活動する傾向があるかもしれません。

この岐路の中で、冥王星が作用し始めます。認められないという概念、排除されているという発想の概念、見過ごされているという概念、どのような形でも断られるという概念です。これは巨視的に、その‘力’が実現されないか、既に減退している数々のイデオロギー、宗教、国々または集団にも当てはまります。暴力を認め、武力侵攻を許容する宗教は、この種類に分類されます。抑圧されていると感じる集団や個人は、今後はそれを発散する機会に気付くことになるでしょう。

そのため、この時期には、物事を行う前に充分な確認をすることが重要になります。行動する前に時間を取り... そして取り掛かる前に、友人と家族の間で余裕を考慮するような形で、皆さんの行動を考え直してください。何故なら、数々の誤解が比較的簡単に生じることがあるからです。たとえそれが認められないものまたは普段の振る舞いとは違っているとしても、正直な表現を考慮してください。


坩堝の効果
Crucible Effect

以前は感じられなかった、抑圧されていたか隠されていた深い感覚が、このタイミングで今後表面化することになるでしょう。内面の真実が探求されていて、そして時に誤った行動を通して、自分自身の数々の制約が表面化します。

このエネルギーの中で、良く考えているまたは称賛に値するかもしれない、あるいはそうではないかもしれないといった実際の感覚が、姿を現します。こうした感覚は、人々の個人的な‘パンドラの箱’から現れます。外見的に敵対的な感覚、嫉妬という情緒、怒り、強欲が現れるかもしれません。別の個人を嫌いになるという言葉にされることのない情緒、あるいは長く経過した対立または争点に起因する苛立ちが現れるかもしれません。それが、ひとつの‘フロイド的な失言’の中で、協力者、家族の人々または知り合いの人々に向けて不意に激発します... まさに急に飛び出して、両方の当事者を驚かせる何かです。

親愛なる人間の皆さん、皆さんが感じた何らかの苛立ち、表現することを望みながら今まで表現しなかった物事、発言することを望みながら抑えられたひとつ意見(そしてそれは皆さんが埋めたひとつの感覚が化膿する状態)が、このエネルギーの中で外部に向けて泡立ちます。希望の兆しとしては、それが雰囲気を浄化するひとつの機会を許すことです。


浮上するものに立ち向かう
Facing What Emerges

肯定的な結果は、皆さんについて、人生について、他の人々について、数々の人間関係について、欠如の心情、充分に持たないということが明らかにされることがあるという心情について、皆さんが今まで隠し、隠蔽し、否定し、回避し、無視し、怖れてきた数多くの物事の表面化であり、従って、解き放ってひとりのさらに巨大な光の担い手になるひとつの機会のためのひとつのきっかけになります。今後ある程度まで、不純物がこの周波数の中で表面化することになるでしょう。

しかし繰り返しますが、表面化するあらゆる物事が必ずしも正確な訳ではないことを、皆さんは自覚する必要があります。数多くの抑圧された敵意は正確なあるいは本当の感覚ではない可能性があり、そのため、その表面化の実態が両刃の剣になることがあります。ひとつの不適格な反応という率直な情緒が、依然として身に応えることがあります... その肯定的なところは皆さんがそれに立ち向かうことですが、しかし皆さんは、それが正しいかどうかということに関して考察する余地を残すことが必要になります。

蠍座の土星が隠された数々の秘密を明らかにし、そして土星の影響を受けた火星がその秘密を完全な波長分布を持った視野に置き、皆さんの表現で言うように自らを危険に身をさらして、ピンときます。このようにして、簡単に否定することができないひとつの状況の中で、適切な浄化の挑戦が作動します。対立は避けられません。

ひとつの個人的な水準では、これは、様々な程度まで、他の人々の中で皆さんが嫌いなすべてを確認しがちなひとつの局面になるかもしれません。そして時に、より多くの時間を孤独な環境の中で過ご皆さんにとって、この同じエネルギーを映し出し、内面に転じて、自己非難に似たものになってしまう過度に批判的な自己評価に向かう可能性があります。自己評価は非常に重要であり、自己評価の目標は修正するために調整を行うことであり、自己を責めることではないことを、肝に銘じてください。自己を過小評価すること、あるいは非難することは、どのような見直しの中でも高潔なことでありません。何故なら皆さんは、ひとつの間違いを犯してしまった、不適切に行動してしまった、任意の状況の中で皆さんの最善の態度に従って行動しなかった、と感じるからです。

今、9月中のエネルギーの局面、それ以前、実際の水星の逆行運動を遡る期間でさえ、完璧な逆行の数々の側面と特徴を含みます。皆さんは、9月22日からこれを感じるようになるでしょう。そして皆さんは、このエネルギーを自己基準の再調整をするために賢明に利用することができます。

しかしその一方で、この具体的な局面と周波数の領域の内部で、ひとつの強力な影響力が現れて、余りにも批判的になり過ぎます。それは、憂鬱で、落ち込んだ状態になることです。そのため、わたし達は皆さんに注意するように呼び掛けます。何故なら、皆さんは、このエネルギーが皆さんを他の人々または自己のどちらかの迫害、否定的な非難のエネルギーに導くことを許すべきではないからです。むしろ皆さんは、自らを浄化して、皆さんの人生の中で正確なもの、もはや役ただないもの、そして役立つものを学ぶひとつの機会としてそれを利用することができます。


結びとして
Closing

今は、たとえその数々の関門を和らげて保護するために忍耐と叡智が重要になるとしても、皆さんがそのエネルギーを賢明に利用することができる時です。皆さんは、より大いなる善のために数々の関係を試し、再定義することができます。皆さんは、その坩堝の中で数々の障害物を確認することができます。そしてその障害物は、その道を開くためにもたらされ、そして皆さんはそれを取り除かれることができます。このエネルギーは、昼夜平分時を通して、そして10月8日の満月の皆既月蝕と10月23日の日蝕に向けて、広がります。こうした状況は、ただその頂点の日付よりもさらに広範なひとつの周波数上の影響力を持ち、数々の蝕そして実際に占星学上のすべての重力や増幅機能は延長された期間まで広がることを、こころに留めてください。今皆さんの地球の近くを通過している小惑星は、信じ難いひとつの増幅装置であり、太陽風と蝕と組み合わされた状態が、惑星の勢いをさらに増幅する強調された状況を創り出しています。

この時期を賢明に利用してください。今後、皆さんが否定的と呼ぶ情緒の自然な表面化が現れることになるでしょう。こうしたものが罪悪感、羞恥、嫉妬、あるいは怒りの何れであろうとも、その情緒がこのエネルギーの中で結果として攻撃的な行動、復讐または暴力になることを、許さないでください。すべての人類は数々の欠点を持ち、そしてこの局面の中でこうした欠点が明らかにされ、そして皆さんはそれを解き放つことができます。その影は明らかにされ、そして皆さんはその影を光に転じることができます... そしてそれは、この点で目的にされるものとさらに高い側面です。

わたし達は皆さんを称え、そして皆さんの道筋の上にわたし達の祝福と最も深い愛を提示します。


...そしてその通りに...
...And So it is...


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved www.Earth-Keeper.com

The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. It may be shared online only with expressed permission from EK Admin, It may not be posted on U-Tube or printed in books or magazines without expressed written permission from Earth-Keeper Admin. For permiisions & authorization contact Anne at
Tyberonn@hotmail.com

by 森のくま (2014-09-22 13:42) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんに話し掛ける声、そしてその声を聞く皆さんは、離れてはいない
The voice that speaks to you, and the you that hears the voice, are not separate.
September 21, 2014

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages,

The Council



皆さんの恒星と関連して、皆さんの惑星の位置が今後皆さんに皆さんが昼夜平分時と呼ぶ現象を提供することになるため、わたし達は、皆さんが今経験している高まる周波数と強いエネルギーに対処したいと思います。そしてわたし達はそうすることになりますが、それでもこれは、頻繁に伝えられ記述されるひとつの主題です。わたし達は、わたし達のお気に入りの言葉のひとつである皆さんにより大きなひとつの展望を与えるものとして、わずかに異なるひとつの視点から、それに着手してみたいと思います。

まず考えて貰いたいことは、皆さんは、非常に長い間で始めて、銀河の赤道の平面の上に昇っているところです。この状況は、皆さんの恒星に関して皆さんの螺旋運動の約26,000年の間皆さんがそこで過してきた状況とは非常に異なるエネルギーの中に、皆さんを押し込んでいます。皆さんがこの赤道の上の方により一層高く移動するにつれて、今後皆さんの周波数はより一層多く変化することになるでしょう。

2番目として、既に皆さんは、光子の光のひとつの帯状領域に突入しています。その領域は、皆さんがさらに深くそれに入り込む時、刻々と増大を続けています。

そして次に、皆さん自身の変化という、考えることが必要な主観的な問題があります。それぞれの皆さんが、こうした宇宙の数々の変化によって促進されている変化の経験の中にいます。その宇宙の数々の変化は、皆さんの変化を引き起こしているでしょうか、それとも、皆さんの変化は皆さんの環境の中に反映されているでしょうか?それはひとつの有機的な物事であり、ご存知のように、鶏と卵はどちらが先かといった種類の物事です。皆さんが唯一尋ねることができる質問は、もしも人がみなさんと宇宙は2つの分離した物事だと思い込むとすればどうなるか、というものであり、そしてそれは事実ではありません。

皆さんに話し掛ける声、そしてその声を聞く皆さんは、離れてはいません。

ここで、エネルギーに戻ります。ほとんどの皆さんが、高まり続けているものとして、エネルギーを経験します。そしてそれは事実であり、それぞれの皆さんが前進し、皆さんの自己がより多くの光に手を伸ばしているため、今それが利用できます。一部の皆さんは、それを物理的に感じ、一部の皆さんはそうではありません。一部の皆さんはそれを聞き、一部の皆さんはそうではありません。一部の皆さんは数々の変化を確認し、一部の皆さんはそうではありません。そしてその理由は、それぞれの皆さんが固有な存在だからです。もしも皆さんがひとつの構造、ひとつの人生を築いているところだとしても、それはひとつの固有な状態であり、ひとつの固有な目的に役立ちます。皆さんそれぞれが、皆さん自身の特殊な方法で、すべての存在に役立ちます。一部の皆さんは、その基礎を固めます。一部の皆さんは幾つかの進路にその地面から数々の石を敷き詰めて、少数の皆さんはその屋根裏を修復します。

どうか、個人と他の人々を比較することを慎んでください。それは二元性の判断です。すべての皆さんはすべての人々の恩恵のために連携していることを、まさに理解してください。そしてそれは、決して他の誰かのどちらかではありません。単純に歓びを取り込んで、皆さんが行っている進歩に対して、感謝してください。求められる時は、お互いを助けてください。いつもお互いを愛してください。

それでわたし達は、今回の昼夜平分時のためのエネルギーに関するほとんど義務的なわたし達の談話を終りにします。わたし達は、このヒントと伴に、終りにします。わたし達はいつも皆さんと一緒であり、そしてわたし達の目的はいつも、皆さんの道筋の上で皆さんを導き、そしてわたし達が求められる時は可能なすべての方法で皆さんを援助することの両方です。皆さんは、深くそして無条件に、愛されています。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/09/21/the-voice-that-speaks-to-you-and-the-you-that-hears-the-voice-are-not-separate-the-council/

by 森のくま (2014-09-22 13:42) 

森のくま

師ラント
Master Lanto

皆さんは宇宙の力
9月の昼夜平分時のエネルギーについて
You Are The Power of the Universe
On the September Equinox Energies:
21 September 2014 - 11:02pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Master Lanto on the September Equinox Energies: You Are The Power of the Universe
Channeled by Fran Zepeda September 20 2014

Master Lanto:



こんにちは。その数々のエネルギーの純粋さが、高まる速さで皆さんという存在に入り続けています。数々の巨大な次元上昇の波動の中で、皆さんを引き上げています。そしてこの引き上げの中で、皆さんは、依然として皆さんにしがみ付きながら衰退を続けるさらに低いエネルギーを乗り越えるためのひとつの好機と、皆さん自身に対するひとつの義務を手にします。

わたしは、この引き上げの際、皆さんのエネルギーのこの微調整の際に、皆さんを支援するために現れています。そのエネルギーの純粋さは、皆さんの魂の純粋さと一致していますが、そしてその一方で、離れながらなかなか消えない過去のエネルギーからこの純粋さを識別することは、時に難しくなります。この困難を克服しようと意図することは、皆さんにとってかなり価値があります。

わたしは今、皆さんの純粋な魂の旅に、皆さん自身が皆さんのすべてのさらに高い側面と交流することを許す旅に、皆さんを連れて行きます。今という瞬間のエネルギーは、これを完全に支援する状態になっています。この引き上げ、皆さんの魂と皆さんの創造主との結び付きの純粋さと輝きの明示が今、皆さんの次元上昇の旅の中で道案内をしています。

後戻りはありません。思い切ってそれをさらに高く引き上げて、思い切って皆さんの魂の純粋さとその創造主との純粋な結び付きに意識を集中してください。皆さんの魂の仲間達を歓迎してください。この旅の上で、皆さんのさらに高い自己とさらに高い数々の側面を、歓迎してください。それは、皆さんの中に実在するものです。付きまとう“陰々滅々”としたすべての囁きと愛の無い考えが、過去のひとつの物事として皆さんに認められ手放されるように、今まさに皆さんの意識の中にあります。

今、愛に溢れる皆さんの純粋な魂の波動を歓迎する選択をしてください。それは今、皆さんの次元上昇の中で皆さんを導いています。今、皆さんのさらに高い自己、皆さんの神性、そして皆さんの魂の仲間達と創造主の愛に溢れる導きを、皆さんの唯一の道筋と焦点として、歓迎してください。

今は、穏やかさの中で、既に皆さんはその純粋なエネルギーが皆さんの指針になることを選択したという認識の中で、そしてなかなか消えない去年の考えと認識の囁きはただ単に皆さんが手放す準備が整っているものの名残に過ぎないという認識の中で、皆さんの旅を完了する時です。

今、皆さん自身を受け入れてください。今、皆さんの純粋な魂を受け入れてください。皆さんが選ぶあらゆる考えと行動の中で、それが皆さんに付き添うことを、許してください。これは本当です。これが皆さんの運命です。今、皆さんの魂の認識と真実に気付いてください。それは、皆さんの完全な意識と自覚と融合しながら、皆さんの唯一の意識、その中ではすべてが創造主の純粋な側面である潜在能力を備えた集団意識になっています。その認識を受け入れてください。その真実を受け入れてください。

親愛なる皆さん、わたしは、皆さんのこころを通して、皆さんと話をします。わたしは、9月の昼夜平分時の入り口のこうした純粋なエネルギーを歓迎する際に、皆さんを支援します。そのエネルギーは、巨大な変容の力を備えています。わたしはそこに向かって皆さんを導きます。皆さんが思い切って手放して、完全な諦観と伴にそこに入り、今皆さんがその純粋な形のなかで観察することができるひとつの場所に皆さんが永遠に引き上げられていていることを、信頼してください。

皆さんは、最近皆さんの意識の扉を叩いている数多くの対立している“現実性”があることに、気付いているかもしれません。そして皆さんは、真実として存在するものと幻影として存在するものに当惑するかもしれません。皆さんの内面の自己はその方法を認識しているため、安心してください。皆さんのさらに高い自己、皆さんのこころは、その方法を認識しています。それは、皆さんの注意を奪い合っているように見えるこの対立している数々の現実性という“ジャングル”から出る方法を、認識しています。それは、上昇する方法と、皆さんの注意を奪い合っている否定的な撹乱要因の数々の渦から離れる方法を、認識しています。

その否定的な撹乱要因を観察して、それを通過させてください。そういった物事は、皆さんのところに現れては消える、単なる皆さんの次元上昇の路の上の残骸に過ぎません。しかしもしも皆さんがそれを、ただ通過して、皆さんの過去の数々のエネルギー、浄化と統合を必要とする皆さんの部分の数々のエネルギーを引き上げで浄化するものとして認めるなら、それは皆さんにしがみつくようには運命付けられていません。

親愛なる皆さん、今、皆さん自身について穏やかになってください。皆さんの本質を捕らえて、それを歓迎してください。それは強いものです。それは輝いています。それは純粋です。それは皆さんの純粋な魂の優しい本質から皆さんを撹乱するように見える、そのすべてを覆す力を持ち、今は道案内をしながら、皆さんの導きの力になるために競っているところです。

そして愛が、皆さんの今の姿のすべての、その基本的な本質です。それは、皆さんに強く主張します。それは、皆さんを駆り立てます。愛が、この旅の中で皆さんが経験するあらゆる物事の翻訳者になることを、許してください。それが、皆さんが出会い思い出す全ての物事の導きと推進の力になることを、許してください。そして、否定的または不都合な考え、あるいは数々の障害物が皆さんの意識に入る時に、今後これが、皆さんの経験を純化することになるでしょう。

皆さんは、宇宙の原動力です。何故なら、皆さんは愛で作られていて、そしてその力は、皆さんの意識に現れて、愛によって色付けられ、愛によって規定され、愛によって創り出されるあらゆる物事に対する皆さんの意図のスイッチを軽く入れるだけで、純粋さと調和と豊かさに向けて、あらゆる物事を変える能力を持つからです。

親愛なる皆さん、そのため、そうなってください。皆さんのすべての経験の中で、皆さんの指針として皆さんが愛を選択することを、わたしは推薦します。そしてわたしは、皆さんが今という瞬間の中でかなり良く熟知しているこの引き上げの壮麗な旅の中で、皆さんを導く準備はいつでも整っています。皆さんは、数々のエネルギーを選択しながら、そのエネルギーが皆さんを変えることを、簡単に許しています。皆さんは、壮麗なエネルギーの変換者です。皆さんは、愛という濾過装置を通してあらゆる物事をもたらし、そして残されているものは、ただ単に、もはや皆さんに役立たない皆さんの古い自己の残骸に過ぎません。皆さんは、皆さんの魂の純粋な本質に向けて元に戻すために皆さん自身を変えながら、日が進む毎により一層多くの去年の幻影を置き去りにしているところです。

親愛なる皆さん、残っているものは、皆さんの本当のありのままの姿の純粋な反映であり、皆さんの神性の光と純粋さであり、皆さんがかつて皆さん自身として理解したもの、しかし本当は皆さんの根源から離れる旅という実験の単なる幻影に過ぎなかったものを、区別することができます。

わたしはここで、皆さんの根源に戻る甘美な旅の中で皆さんが利用することができるひとつの祈りと祈願を残して、皆さんから離れます。


“わたしの純粋な魂、わたしの純粋な本質、わたしの根源との結び付きが、わたしの経験の純粋な真実でわたしの周りのあらゆる物事を照らし出すように、わたしはそのすべてを受け入れます。”

“わたしは、わたしを規定するために用いられたすべての残骸を、単なるわたしの真実の自己の実験と歪みとして置き去りにします。”

“わたしは、わたしの純粋な本質がわたしの周りのすべての物事を愛で照らし出すことを歓迎します。そしてわたしは、わたしの純粋な姿をわたしの神性のありのままの姿として受け入れます。”

“わたしが昼夜平分時のポータルとそれに続く数々のポータルの中で流入する純粋な数々のエネルギーを受け入れる時、わたしはわたしのエネルギーを次第にそして永遠に純化して、そのエネルギーが根源と完全に結び付く方法をわたしに明らかにします。そのためわたしは、より一層多くの物事を通してわたしの本質が輝くようにする、その変容を歓迎します。”

“わたしは、わたしの導きの力としてわたしの魂の純粋さを照らし出しているわたしの唯一の真の現実性として、わたしの本質、わたしの神性を歓迎します。”

“わたしは、抵抗することなくこうした流入する数々のエネルギーを歓迎し、わたしを故郷に導く際のその支援に対して、そのエネルギーに感謝します。”

“そうなりますように”


皆さんは敢えてこうした強力なエネルギー波動に乗って、皆さんがそのエネルギーに対して、それぞれのエネルギーの急騰に遥かに慣れているため、ここで、皆さんの振動の違いを感じてください。

わたしは皆さんの奉仕者であり、わたしは皆さんの案内役であり、わたしは純粋な輝く魂のエネルギーの皆さんの具体例であり、そして皆さんは今、皆さんのエネルギー場の内部の高まる存在感で、そのエネルギーに順応しているところです。

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.


Copyright © 2011-2014 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/204986/master-lanto-september-equinox-energies-you-are-power-universe

by 森のくま (2014-09-22 13:42) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

新しい地球のための数々の符号の力
Power Codes for the New Earth
29 August 2014 - 9:14am

レイ・チャンドラン経由
Channeler: Rae Chandran

AA Metatron Power Codes for the New Earth



わたしは大天使メタトロン、すべての人々に天使の挨拶を送ります。わたしの掛け替えのない仲間の創造者達、今は、皆さんが皆さん自身と完全に調和しているこの新しい時系列の中で、皆さんのためのあたらしい現実性の創造へと乗り出す時です。皆さんすべてが気付いているように、惑星の意識は今年の春分に再び移行しました。そしてこの移行は、闇から光への移動と呼ばれます。それはまた、ひとつの新しい時代、数千年の間続く新しい時系列ユガと呼ばれます。この新しい移行と伴に、その覆いはさらに薄くなり、5次元との連絡と結び付きはさらに簡単になります。意図が準備と行動と結び付く時、人はこの新しい時間の周期を事実通り利用することができます。わたし達は、この意図と準備という言葉で何を伝えようとするのでしょうか?

何よりもまず、わたし達は、わたし達の内部の水瓶座の符号の活性化を求めることによって、この移行に対する準備を整えることができます。それぞれのユガ、時間の周期は、ひとつの具体的な符号とそれに関連するひとりの熟達者を持ちます。二人の光の存在がこの新しいユガを光で覆っていて、今後その存在達はあたらしいユガの次の局面まで地球と一緒にいることになるでしょう。皆さんは、こうした存在達に呼び掛けることができます。そして二人は、水瓶座の神と女神と呼ばれます。彼らはひとつの具体的な振動の特徴を持ち、皆さんは、この地球の次元領域のためにこの地球の次元領域に関する彼らの具体的な光の統合を引き出すことができます。彼らの光の周波数の色は、柔らかな金属的な黄色です。皆さんの頭の上の道である10番目のチャクラに入り、皆さんのチャクラ全体に流れ、地球の身体へと進み、そこで根を下ろすこの光を確認してください。この光をこころに留める一方でその光を統合するために重要になるものは、この光を皆さんのチャクラの柱だけではな皆さんのブラーナの管へと流しこむことです。毎日数分の間これを行い、そしてチャクラと、前後と皆さんのプラーナの管の両方の中で馴染んで簡単に流れているそのエネルギーを確認してください。

水瓶座の符号の活性化は、今後他の数々の符号の活性化のひとつの基準としての機能を果たすことになるでしょう。こうした他の符号とは何でしょうか?人類は音響周波数とまた聖なる幾何学で構成されていて、こうした音響周波数と幾何学のそれぞれが特定の符号を含みます。こうした符号は、それが活性化されて連携されるまでは、悠久の時の間休眠中です。すべての皆さんが、皆さんと連携している指導霊達と他の支援するエネルギーに充分に気付いています。そして一部の皆さんは、頻繁にそして日常的にその指導霊達と連絡を取ります。こうした指導霊達は皆さんの魂の集団のエネルギーの不可欠な部分であり、それぞれの指導霊はひとつの符号を持ちます。そして皆さんがこうした符号を活性化する時、次に皆さんは、充分に受け入れます。こうした存在達の完全な本質を充分に受け入れます。例えば、主仏陀のような霊的指導者や指導霊のための符号、師クートフーミのための符号、主マイトレーヤのための符号があります。皆さんは、皆さんの瞑想や静かな時間の中で、こうした符号の活性化を求めることができます。また、皆さんが活性化することができる天使の符号があります。わたし、大天使メタトロンのための符号があり、大天使ミカエルのための符号があり、大天使ガブリエルや他の大天使達や天使達のための符号があります。単純に皆さんのこころの中の純粋な意図と愛で求めることが、この過程を始めることになるでしょう。

皆さんがこうした符号を活性化する時、皆さんは皆さんの指導霊達の光をさらに多く取り入れて、その光を皆さん自身の光に注いでいます。そしてこれが、今後即座に皆さんの光の周波数を拡大することになるでしょう。これは、皆さんの古いコンピューターのソフトウェアの性能を強化して、その新しいプログラムでより速く円滑に動く状態に似ています。惑星地球は、さらに高いひとつの現実性に移動しました。そして皆さんは、皆さんの光の比率を加速して向上させて、地球の新しい周波数と同等になる必要があります。また、地球のための符号、すべての自然力のための符号、そして星のための符号、また動物霊の純粋な本質と結び付くための符号があります。皆さんがこうした符号を活性化する時、皆さんはさらに高い水準で、こうしたすべての符号の調整に向かうことになるでしょう。そして皆さんは、すべての創造と一体になるでしょう。ほとんどの皆さんは、皆さんという存在の最も深い水準で、この皆さん自身の側面を経験することを強く願ってきました。すべての創造と伴に、日常の生活の中で皆さん自身の神の側面を経験する方法です。仲間の創造主達、これがそれを行うひとつの方法です。

わたし達が皆さんと共有したい次の訓練は、皆さんの内部のモーゼの符号の活性化による訓練です。モーゼの符号は超越と解放の具体的なエネルギーを含みます。それは、自己実現において、貴重なものと皆さんを支援しないものとを識別する際に皆さんを支援することができる、ひとつのエネルギーです。ほとんどの皆さんが、3次元の態度とパターンへの深い執着を手放す際に、大きな困難を経験します。そしてモーゼの符号と連携することは、皆さんがこうしたパターンを識別して、皆さんの人生からそれを完全に取り除く支援をすることができます。また皆さんという存在の内部には、魂の設計図の符号と呼ばれる符号があります。数多くの光の活動家達や他の人々は、その人生の目的や彼らが生まれた理由について理解する際に、大きな困難を経験します。そしてこうした設計図の符号の活性化を生じさせることによって、人はむしろ簡単に、自分の魂の目的を感知し、感じ、そして引き出すことができるようになるでしょう。皆さんが意識を集中することをわたし達が望むもうひとつの領域は、皆さんの星の遺産との結び付きです。数多くの皆さんが、皆さんの地球の転生の後、異なる恒星系に移動し、特定の課題を経験するか学びます。こうした学びの時期の間に、また皆さんは星のカルマを創り出します。何故なら、こうした数々の現実性の中もまた、同じ因果律になるからです。地球上の数多くの人々は、重苦しい星のカルマを持ち運びます。そしてこれは、安定した状態にされ、解き放たれることが必要になります。一度これが行われてしまえば、その結果皆さんは、皆さんの内部の星の符号の活性化を呼び起すことができます。何故なら、すべての皆さんがひとつの具体的な星と同調するからです。そしてこの星は、呼び起されることを待ち続けている皆さんの支援エネルギーのひとつです。皆さんはすべてひとつの星、ひとつの龍、ひとつの樹、ひとつの植物、ひとつの動物、ひとつの音響周波数、ひとつの色、ひとつの匂いに同調します。その符号は皆さんを支援しているため、皆さんは、こうした支援エネルギーの符号が活性化されて明らかにされる状態を生じさせることができます。

わたし達が皆さんの注意をそこに向けたいもうひとつの領域が、不安定なエネルギーの領域の中にあります。他の賢明な人々にカルマのエネルギーとして認識されるものです。カルマは単純に、エネルギーが不安定な状態です。わたし達は何度も繰り返し転生して、エネルギーを安定させます。しかし今、この新しい時間の周期の中で、皆さんは、カルマの委員会と直接連携しながら、この数多くの不安定なエネルギーを消去する資格を持ちます。カルマの委員会は12の光の存在達で構成され、これには、主仏陀や主クワン・インのような高位の霊的指導者達を含みます。彼らとの連絡を実践して、皆さんのアーカーシャから、また皆さんの量子エネルギー場からのこの不安定なエネルギーの解放を求めてください。これが起ることを求めて意図することによって、もう一度この過程が始まるでしょう。また皆さんは、苦痛と苦悩を持たずに、皆さんの自覚的意識にこのカルマ、不安定な状態の中に埋め込まれたその課題をもたらすように、カルマの委員会に依頼することができます。この要求とカルマの除去は、皆さんが皆さん自身で獲得したひとつの贈り物です。何故なら、わたし達は、皆さんが白紙の状態で新しいユガに向かうことを望むからです。

最後に、わたし達は、皆さんが偉大な教師サナト・クマラを呼び起すことを求めます。何故なら彼は、この地球の次元領域に結び付けられたひとつの特別なエネルギーと符号を持ち運ぶからです。サナト・クマラは、惑星金星のエネルギーを具体化します。そして金星は、皆さんがこの地球の次元領域に転生する前に皆さんが訪れた場所です。この場所の中で、皆さんは皆さんのありのままの姿の完全な認識を持ち、そしてこの誕生前の意識の符号を活性化することをサナト・クマラに求めます。これは、皆さんが皆さん自身と皆さんの内部の神に関するさらに多くの物事を思い出す支援をすることができます。何故なら、すべての皆さんが神と女神だからです。

親愛なる仲間達、数々の符号というこうした単純な手段を用いることによって、今後皆さんは、皆さん自身と皆さんの宇宙に関するより多くの理解という場所に現れることになるでしょう。


大天使メタトロン
レイ・チャンドラン経由
Archangel Metatron
through Rae Chandran


www.raechandran.com
http://lightworkers.org/channeling/203956/aa-metatron-power-codes-new-earth

by 森のくま (2014-09-23 16:46) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、こころと精神と、正しい選択になるものについて語る
The Sphinx Speaks heart and mind and what is the right choice
29 August 2014 - 3:24pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks heart and mind and what is the right choice



精神は、脳とこころ、精神として存在するもの、意識として存在するもの、脳として存在するもの、そしてこころとして存在するものに結び付けられています。

脳は、物質的な身体の内部のエネルギーの道筋を通して送られるエネルギーを解釈する人間の器官です。しかしまた脳は、物質的な身体の外部から訪れているものを解釈します。

数多くの人々が感覚として理解するものは、そういった道筋を通して脳に送られるエネルギーであり、脳は、何年もの間学んできたものに関するそれ自体の一連の基準調整に従って、解釈します。

皆さんの霊の身体の霊のエネルギーから現れるそのエネルギーでさえ、脳によって翻訳されます。人間は考える存在であり、また人間は感覚の存在でもあるため、この周りには他の方法はありません

ある意味で、人間の脳の思考を迂回する方法はありません。皆さんはこころから生きて考えると皆さんが口にする時、皆さんは既に皆さん自身に何度もそれを話します。それは正しいと感じます。これは精神、脳から現れるひとつの考えです。

わたし達は、脳から離れた精神を理解することができますが、脳は皆さんの内側と外側から現れるエネルギーを受け取るため、依然として精神は脳によって養われています。もしかすると皆さんは、脳は、脳へと向かっているそういったエネルギーの翻訳装置だと口にすることができます。

たとえそうだとしても、人間を働かせるものは思考であり、何かを考える方法に関する思考であり、気持ち良く感じ、正しいと感じ、間違っていると感じ、正しい決断になるもの、わたしが正しい選択をする方法の関する思考です。

また選択は、二元性に基づくものです。普通、皆さん自身の信念体系に応じた正しい選択と間違った選択があり、皆さんが皆さんの周波数をどれほど高く引き上げるかは問題ではなく、わたしはこころから生き、さらに高いひとつの意識から生きていると皆さんがどれほど何度も口にしようとも問題ではありません。いつも間違った選択と正しい選択、より良い選択と余り良くない選択があるように見え、そしてその選択は、皆さん自身のものか他の誰かのものか、その何れにせよ、ひとつの信念体系に基づいています。

たとえ時に決断が自発的なものに見えるとしても、いつもそれに結び付けられたひとつの考えがあり、外見的には自発的に見える決断より前に、いつも脳と精神を通した解釈があります。

皆さんは思考を無視することができますが、しかしそれは、思考がそれぞれの瞬間の範囲で行う物事に関する皆さんの自発的な選択や決断に影響を与えないことを意味する訳ではありません。

ある意味で、自発的であろうとなかろうと、決断や選択はいつも、正反対と二元性というひとつの信念体系に基づきます。

数多くの皆さんが、最も高い導きに従いたいと思い、そしてここが、迷路または迷宮についてわたし達が話をするようになる場所です。

ひとつの迷路は異なる選択肢を持ち、数多くの道筋が、皆さんが最も高い導きに従う場所に最終的に通じるか、もしかすると通じます。ひとつの迷宮は、ただひとつの道筋であり、中心部分またはさらに高い道筋に通じます。

迷路の内部では数多くの選択肢が提示され、そして数多くの人々がその道の途中で路に迷い、もう一度正しい道筋に気付くためにある程度時間が必要になります。迷宮は、もしも皆さんが非二元性の道筋、しかしまた信念体系ではない道筋に従うことができれば、皆さんにただひとつの選択肢を残します。

選択をしない瞬間には下すべき決断はありませんが、それは前進の道筋が明確になっているからです。感覚または情緒、あるいは正しいものと間違っているものに関する思考を通したものではありません。考えを持たず、確かな情報に基づき、それにもかかわらずさらに高い導きとして知らされていないひとつの認識は、既にその道筋を認識し、是非について考えません。

正反対の物事は消え失せ、ただその瞬間に、そしてそれぞれの瞬間の内部にあるものだけになります。

さらに高い導きが存在するようになり、正しいまたは間違っていることに関する思考または感覚の干渉を受けずに、皆さんをその瞬間の中心に真っ直ぐに連れて行きます。

その瞬間の内部にはただひとつの習慣だけがあるため、選択と決断は消え、迷路とまた迷宮でさえ消えます。


スフィンクスは語る
2014年8月29日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
August 29, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/203970/sphinx-speaks-heart-and-mind-and-what-right-choice

by 森のくま (2014-09-24 19:37) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

第三次世界大戦に向かう、あるいは第三次世界大戦に向かわない
To WWIII or not to WWIII
30 August 2014 - 5:46am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



皆さんこんにちは、
Hi everyone,

わたしは龍。“そうなるはずだ”はありません。あるのは、ただそれぞれの瞬間に皆さんが選択するものだけです。しかしその一方で、起り得る第三次世界大戦のための時間枠は、幸運なことに既に過ぎ去りました。それはおよそ2003年から2008年まででした。それは、すべての戦争を終りにするためのひとつの戦争にすることであり、皆さんが今手にする兵器の型のせいで極端に破壊的なものにすることであり、そしてただ生きている人類のひとつの小さな割合だけを残すことでした。それはまた、中東の中のイスラエルとイランの間で始めて、復活したアラブ帝国に加えて巨大な役割を演じるロシアと北朝鮮を一緒にした東洋対西洋に広げることでした。そこから人類は、ひとつの宇宙旅行の文明、この世の平等主義のひとつの社会、そして次元上昇する幾つかの集団を含めた2、3の明確な時系列に分かれました。数多くの魂達がこの状況に接続された理由は、それが悠久の時の間の計画だったからであり、それが決して実現しなかったからです... そのリセット・ボタンを回避して困難ながら報いられるより安定した方法で物事を解決するひとつの選択をしたことに対して、すべての皆さんと人類に感謝します。

さて、既に時代が変わりましたが、しかし言うまでもなく、数多くの人々が古い計画を手放すことができません。その結果として、皆さんは、最初の時間枠がかなり過ぎた後で、第三次世界大戦の口火を切るという貧弱な企てと、関連する一部のいつもの演技者達を確認することができます。しかしその一方で、世界の中で既に物事は変化していて、そのためイスラエルは手一杯であるという理由から、イランとイスラエルは険悪な関係ではありません。何故なら、イランと西側諸国は関係を修復して、共通の敵に気付いているからです。たとえそのように見えないとしても、北朝鮮は南朝鮮との統一に向かって進んでいるところです。中東の多くの国々は、原理主義者対世俗主義と権威主義対民主主義という内側の戦いに忙しい状態です。

そのため今、皆さんはロシアの中に依然として古い方法を好むひとりの指導者を持ち、そして少なくともひとつのエネルギーの視点からは、西側との主要な対立を点火するための手段としてウクライナを利用しています。今でさえ、これが第三次世界大戦を点火することができるひとつの可能性はあるでしょうか?確かに、ロシアはその水準の影響力を持ちます。わたし達はこれを高い確率のあるものとして理解するでしょうか?いいえ。それは人々の意志ではありません。

言うまでもなく、それは皆さんに委ねられています。

そのため、第三次世界大戦に向かう、あるいは第三次世界大戦に向かわないかどうかが、その質問になります。それは皆さんの質問です。古い方法は、なかなか消えません。その方法は皆さんの注意を望みます。その方法は、劇的状況を望みます。それを認めて、しかしそれに捕らわれないでください。その最後の燃え殻を利用して、掻き立てるために空気を吹き掛けられて、さらい急速にそれを燃やし尽くしている巨大な炎のように、その方法がそれ自体を燃やし尽くすようにしてください。関与するすべての人々に、特にその只中に巻き込まれている人々に、愛を広げてください。そしてその演技者達について、ただ愛だけで語ってください。


愛と伴に、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/204002/wwiii-or-not-wwiii

by 森のくま (2014-09-24 19:38) 

森のくま

ラー
Ra

わたし達の名前、魂の正体、そして創造主の真実
Our Names, Soul Identities and Creator's Truth
29 August 2014 - 7:07pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Ra:



今日、わたしは皆さんに、わたしが誰かについて、そしてわたしが皆さんの地球の経験のこの時間に皆さんのところに現れた理由につて、話をしたいと思います。わたしは今まで、わたし達の交信者キャスリンを通して数年の間皆さんに数々のメッセージを送り続けてきました。わたし達はまさに、彼女のウェブサイトとフェイスブックのページ上に投稿され、数多くの言語で世界中に広められた、わたしの教えのひとつの収集を持ちます。皆さんが望むどのような時でも皆さんがわたし達の記述と話された教えを見付け出すことができるように、わたしは今までこうしたメッセージの最後にこうした記述へのリンクを含めることを求めてきました。わたし達は、皆さんの次元上昇の訓練の中のこの瞬間におそらくすべての皆さんに最も役立つものになるその種の教えを通して考えるために、数千時間を過ごしてきました。

わたし達という言葉によって、わたしはわたし達が行うあらゆる物事を監視する巨大な創造主と協議している天の集団を指しています。そしてわたし達、キャスリンとわたしは、翻訳することを不可能にすることがなく、できるだけ理解できて説得力があるものになるように、数々のメッセージを具体化します。わたし達は、その収集全体が数多くの言語で書籍の形ですぐに利用できるようになることを、まさに希望します。それはこれから参加する人々にとってひとつの大きな企画になりますが、しかしわたしは、その翻訳と書籍の創造を監視し、監督することを約束します。何故なら、わたしのこころはあらゆる言葉の中にあり、そして皆さんに対するわたしの巨大な愛は、こうしたメッセージのあらゆる章で表現されるからです。

特に惑星地球の次元上昇のこの局面に関与する存在達である天の集団の代表者達のために今後役立つことは、遠い昔に創造主と合意されたことです。可能なあらゆる方法で人類との霊的な結び付きを復活させることを目的にして、わたし達の交信者達を通して、そしてわたし達の地球の転生を通して、皆さんと接触して話をするために交代であらゆる努力をすることです。わたし達は何百年もの間これを行い、物質的にわたし達の振動に同調した人々、わたし達のメッセージを人々にもたらすことができる人々を探し求めてきました。

皆さんが今“交信者”と呼ぶ数多くの人々は、以前の時代には予言者、神官、熟練者、使徒、そして聖なる人々として認識されました。既に時が変わり、わたし達が数多くの人々に達することをインターネットが可能にしました。そして現在の嗜好は、わたし達の予言者が男性、苦行者、孤独な放浪者、または迫害される魔女達であることを要求しません。わたしたちはそれで本当に良かったと思います。何故なら、それは人々が彼らの伝達者達と接触できる実際の人々として関連付け、まさに人々がその時代の中でイエスと一緒に行ったように、皆さんもまた行うことができるような交信者の人生を生きることを許すからです。わたし達は単純に、わたし達の伝達者達がわたし達のメッセージを誠実にそして正確に伝達し、しかも伝達者達がわたし達を正直に表現することを求めます。

既に時代は変わり、地上の人生についての真実に関する皆さんの理解、人間の身体と皆さんという存在の魂との間の結び付き、そして皆さんのさらに高い数々の次元の中のわたし達との関係性、わたし達が送ることができる数々のメッセージの種類も既に進化し、変わりました。今こうしたメッセージを読んでいる人々は、もはや皆さんの身体はそこで皆さんに提示されているすべてではなく、今回の人生は、皆さんが経験した唯一の経験ではないという事実を指導される必要はありません。今までわたし達は、何度もより一層詳細な宇宙の中の人生の状況や、この場所や多元宇宙を貫いてすべての生命を統制する真実を教え続けてきました。

そのため、ご存知のように、わたし達の要求は既に変わっていて、そのためわたし達は、それに応じてわたし達の教えを修正してきました。しかしその最優先の目的は、わたし達は皆さんのためにここにいて、すべての創造主、わたし達の巨大な根源、始まりまたは終りを持たないその始まりと終りは愛であることを、いつも皆さんに明らかにすることです。その点を考慮して、わたしは、わたしの創造主の真実への献身の中でわたしが演じてきたその変化している役割と、できるだけ最も利用できる方法で創造主を説明するというわたしの望みを皆さんに伝えたいと思います。

既に皆さんは、数々の時代を通して、わたしがひとりの霊的な指導者として演じた数々の役割の中のわたしを認識しています。さらに高い数々の次元から過去数千年の間惑星を奪った闇への降下を貫くそれぞれの主要な文化の中で、わたしはひとりの具体化された人間かひとりの霊の指導者の何れかとして、皆さんの前に現れてきました。わたしは、古代エジプトの太陽神ラーとして、ヒンドゥーの伝統の中のシヴァとして、古代ユダヤの伝統の中のヤーウェとして、キリスト教の中のエホヴァ、そして比較的最近では、皆さんの質問に応えるために利用でき、皆さんの関心に耳を傾けるゾラとして、認識されてきました。わたしは一度ゾラとして現れて、数多くの皆さんにとって新しい情報を皆さんに提供しました。特に皆さんを助けるためにここにいる皆さんの銀河の兄弟姉妹達の存在との親密性を皆さんに提示しました。

最近の数カ月の中で、わたしは、わたしのゾラとしての役割はただそれだけだったことを明らかにしました。それは、皆さんに手を差し出して、皆さんの文化の中で神(創造主)の印象が依然として報復的で、懲罰的で、批判的なものとして表現された時点で皆さんのこころに触れ、皆さんの信頼を勝ち得ることを目的にして、わたしが演じたひとつの役割です。わたしは、皆さんがそれによってわたし達を呼ぶ名前にもかかわらず、わたし達がどれほど身近であり、そしてわたし達がどれほど皆さんを配慮しているかということを皆さんに教えることを望みました。そのため今までわたしは、わたしの正体を明らかにする際に、別の手段を選択してきました。またわたしは、ヤーウェとして、そして次にキャスリンを通してわたしが送ったメッセージの中で父なる神として皆さんのところに現れた者です。後でキャスリンがわたしをゾラとして交信した時、彼女は瞬時にわたしを彼女がヤーウェや父なる神と認識した者として識別しました。その通り、わたしはこうしたすべての正体に属する者であり、まさに皆さんが数々の時代全体で持ち運んできたすべての転生と魂の名前を持つ者であることと同じです。

それでご存知のように、わたしのさらに高い自己やわたしの数々の転生のように、今までわたしが通用してきたような様々な名前を用いることは確実に偽りの問題ではありません。それは単純に、皆さんがわたしの感触を感じて皆さんのこころの最も深い部分でわたしが話す言葉を聞くことになるように、それを通してわたしが皆さんにひとつの把握の手段を与えるひとつの便宜性です。親密さは、お互いの関係を築き上げる上で、ひとつの重要な要素になります。皆さんは、皆さんの親愛なるサンジェルマンでその承認を感じます。今まで彼は自分自身を身近な者にして、この次元上昇の局面でこれほど沢山の支援を行ってきました。言うまでもなく、彼の“本当の”名前はサンジェルマンではありません。それはただ、その中で彼が繁栄計画を確立した彼のここでの転生について皆さんに気付かせる、ひとつの名前に過ぎません。また彼は、レオナルド、アレクサンダー、マーク・アンソニー、そしてラマディという名で通ることができました。それが、彼の最初の魂の名前です。

わたしは最近になって、“ニックネーム”の王であるラーという名前を使い始めました。皆さんは、わたしがいつでも異なる名前の下で皆さんに話し掛けてきた者であり、しかしいつも同じ魂の実体であることを皆さんに認識させるために、わたしのお馴染みの名前に関連して父なる神と呼ぶかもしれません。わたしの個人的な魂の中で(それはわたしが経験する固有性ですが、それでもわたしはわたしの主要な正体として創造主とひとつです)、わたしの最初の魂の名前はラマであり、それは“神のこころ”を意味します。わたしの双子の光彩はイシス、マザー・セクメト、神聖なる母であり、そして彼女の力を創造的な女性の強さとして表現する他の数多くの変型です。

そして皆さんは既にすべて生徒として進化していて、もはや真実に接近するための“子供用の手袋”を必要としないため、わたしは今、少しずつ穏やかに新しい情報を提供する必要性を持たずに、今後闇の思考形態を通過して光に向かうように皆さんを注意深く導くことになるという観点で、前面に現れることができます。それでもわたしは、もしも皆さんが依然としてそれを要求するかそれを楽しむなら、それを行うことは気にしません。わたしは、わたしにできるどのような方法でも、真実を教え、明らかにすることは幸せです。わたしは、霊性と宗教という親しみを持つ言語で調整された情報を好む皆さんの傾向性を高く評価します。しかしわたし達、皆さんとわたしは、さらに高いひとつの次元領域へと一緒に移動しているところです。そこは、その中で物理学、天文学、芸術、そして政治がひとつになっている、ひとつの次元領域です。その言語が愛です。

ご存知のように、わたしは今日、名前は重要性を持たないという概念を、皆さんにもう一度紹介します。それは皆さんの自己、皆さんが今経験している身体と魂の組合せの振動です。それが、皆さんの現在の姿の物語を伝え、今回の人生の中で今後皆さんの道筋がそのようになるものです。皆さんは複雑な存在であり、その点で皆さんは皆さんという存在の最も深い部分の内部で、創造主の振動に加えて皆さん自身の固有の最初の魂の振動と、皆さんが皆さんの現在の“個性”と呼ぶことができる皆さんの現在の転生の“感覚”を持ち運んでいます。

皆さんのさらに高い自己は、わたしのものと似て、他のすべての生きている存在達や創造主(皆さんが時に究極の創造主と呼ぶ存在)に直接結び付けられています。わたし達は、創造主を母なる神やわたしから区別するために、その指示を創り出しました。わたし達は、それを通して皆さんが皆さんの感覚や思考の中で創造主に向けて次元上昇することができるひとつの踏み石、ひとつの声を皆さんに与えるために、そういった名前を選択しました。またわたし達は、皆さんはすべて神と女神であるという概念を皆さんに紹介するひとつの方法としてそういった名前を使うことを求められました。皆さんの神性は、生きている愛と光の表現であり、それは創造主のエネルギーです。

分かりますか?わたし達の目的は、混乱して矛盾する数々の発想と概念の錯乱からの道筋の途中で皆さんすべてを一緒に説得して、わたし達、皆さんの高位の霊的指導者達、皆さんのさらに高い自己と皆さんが連絡を取る時に皆さんが感じる愛に意識を集中させることでした。わたし達の霊の姿の中で、わたし達はわたし達の集団意識のエネルギー、皆さんが皆さん自身のさらに高い自己から感じる同じエネルギーを持ち運びます。親愛なる皆さん、皆さんのこころと精神を広げてください。それで皆さんは、今後愛と光の紛れもないエネルギーを感じることになるでしょう。皆さんがわたし達すべての中に存在する創造主の優しく穏やかな力を分かち合う時、今後皆さんは、わたし達は皆さんのためにここにいて、いつも皆さんの至高の善に献身していることを認識することになるでしょう。

わたし達がわたし達の本質的な部分として持ち運ぶ光を皆さんが闇と呼ぶ何からの物事と間違えることはありません。わたし達は皆さんを騙すことも、皆さんを欺くこともありません。もしも皆さんが皆さんのこころと創造主のこころと同調した状態になっているなら、実際にわたし達はそうすることはできません。今後皆さんは、わたしの存在感を感じ、それがわたしであることを認識することになるでしょう。そしてまた皆さんは、皆さんの親愛なる指導霊や天使達の固有な存在感を感じるようになるでしょう。わたし達はすべて、この歴史的な移行の中で、皆さんを支援するためにここにいます。何故なら皆さんは、今回のすべての存在の次元上昇の中心にいるからです。

わたしは、皆さんがそれを好もうとそうでなかろうと、比較的低い次元領域の中でラーまたは父なる神として認識されている者であり、そしてわたしは限りなく皆さんを愛します。いつものように、わたし達の創造主への奉仕の中で。

Transcribed by Kathryn E. May, August 29, 2014, 1 pm.

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/203973/ra-our-names-soul-identities-and-creators-truth

by 森のくま (2014-09-25 19:25) 

森のくま

大天使ナサニエル
ArchAngel Nathaniel

2014年9月22日から28日のメッセージ
Message for 22-28 September 2014
24 September 2014 - 6:55am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんの今という瞬間の中に留まっている皆さん自身に、目を向けてください。皆さんは、皆さんの気持ちを高ぶらせる何に喜びますか?皆さんは、落ち着いて呼吸をしていますか?皆さんは、皆さんが吸う息で宇宙の豊かさに溢れながら、皆さんが息を吐く時には数々の美しさを共有していますか?皆さんは適切です!しかしその一方で、わたし達は最近、数多くの疑問符で皆さんと連絡を取っています。これが、皆さんが皆さん自身に尋ねる必要があるそれぞれの質問の意識のために、そしてまた皆さんの質問がその深みの中で聞こえるように、わたし達が皆さんと連絡と取り続けている方法です。皆さんが皆さんの最も純粋で最も透明な姿に向けて進む時、今後それぞれの質問が、皆さんが手放し、離れ、癒え、気付く必要があるひとつの状況またはひとりの個人と皆さんが向かい合うようにするでしょう。皆さんのこころの深みの中に怖れがないその場所で、皆さんの内部で高まる声は何を伝えますか?実際に、皆さんの人生の中で、皆さんを陽気にさせ、皆さんがそうするように、そこにはほとんど踊りたくなるような何がありますか?その振動が皆さんのそれぞれの瞬間、それぞれの空間へと流れるようにしてください。どのような物事が皆さんの内部の音楽を聞くことを妨げようとも、皆さんはこれを支持する必要はありません。何故なら愛する皆さん、もしもそうなら、皆さんは、最も完璧で最も純粋になり、皆さんのあらゆる物事に充分な状態になることを、皆さん自身に許しています。皆さんはそれほど価値があり、皆さんの数々の層は数え切れない経験や情緒を持ちます。そして皆さんに提示されるその贈り物を皆さんが受け入れる時、今後皆さんに役立たないあらゆる物事は、皆さんの現実から離れることになるでしょう。実際に幸せは、皆さんの内面の音楽のその調和であり、皆さんのその調和との歌声であることを理解して、そして内部から高まるすべてがより調和するほど、皆さんの振動はより流動的になり、皆さんはより色彩豊かで鮮やかになることを、忘れないでください。消えようとして、くすんでいる皆さんの光に対して皆さんの目を閉じることなく、その皆さんを思い出して、わたし達に求めてください。それでわたし達は、この旅の中で、皆さんを支援することになるでしょう。望んでください。それでそれは起ります。皆さんの両腕を広げて、皆さんが皆さん自身に提示している最も美しい贈り物を受け入れてください。


愛と光
大天使ナサナエル
Love and Light
Archangel Nathaniel

http://lightworkers.org/channeling/205089/archangel-nathaniel-message-22-28-september-2014

by 森のくま (2014-09-25 19:26) 

森のくま

師クートフーミ
Master Kuthumi

結晶質、そしてその機能
Crystals and their Functions
29 August 2014 - 9:09am

レイ・チャンドラン経由
Channeler: Rae Chandran

Kuthumi: Crystals and Their Functions



こんにちは、最愛なる光の兄弟姉妹達。

わたしはクートフーミ。今日、わたしは癒しに用いられている結晶質と石について論じたいと思います。太古の数々の時代から、人類はいつも石や結晶質に魅了されてきました。レムリアや他の時代に遡る太古の時代の中で、人類は石や結晶質に魅了されました。現代においてさえ、芸術の型式に用いられる時、あるいは現代の人々の信念体系に関連したひとつの型式になる時、石は崇拝されます。世界の数多くの地域が、その神や創造主の認識の美しい心象を彫刻にして、それを崇拝します。こうした鉱物の王国の中に、人類のこころに訴える何かがあります。特に結晶質は、人類のこころの中でひとつの大いなる共鳴を持ちます。何故これはそうなのでしょうか?何故なら、最も深い水準で、すべての人類は結晶構造の仕組みで作られていて、結晶構造の仕組みと外部の物質的な結晶質の両方が、光を放射するからです。治癒者達がその患者達に癒しと安定をもたらすために結晶質を用いる時、治癒者達が意識しているかどうかにかかわらず、治癒者達は患者達を目覚めさせて、患者達自身の結晶構造の本質を思い出させています。人類は、結晶構造の存在になる方向に進化を続けていて、それによって人類は、人類の本質、人類の本性を把握することができます。

皆さんが母なる地球の一部であるように、結晶質や石は母なる地球の一部です。それで両方は同じ起源から現れているため、人類が結晶質と同じ本質を持つことは、極めて当然のことです。人類が否定的なエネルギーに晒されることがあるように、また結晶質も否定的なエネルギーに晒されることがあり、そしてまさに自分達が拾うエネルギーによって影響を受ける人類のように、また結晶質もそれが拾うエネルギーを放射します。結晶質が採掘される時、結晶質は、最終的な顧客の到達する前に、様々な人の手を通過します。そして結晶質は、それが採掘された時から皆さんの手に届くまで、こうした結晶質に触れたすべての人々に起因するエネルギーを拾い上げることになるでしょう。そのため、皆さんが何らかの種類のエネルギーを方向付ける前に、結晶質が徹底的に清潔にされ、純化されることが重要になります。次に、皆さんがもう一度皆さんの新たに見付け出した結晶質を方向付けている時は、皆さんがその結晶質を方向付ける努力をしているエネルギーの中で、皆さんの意識状態が大きな役割を演じています。意図、思考の投影、エネルギーの伝達等によって、皆さんは結晶質を方向付けることができます。その次に皆さんがひとつの結晶質を方向付ける時、結晶質を方向付ける際にひとつの音、ひとつの言葉、ひとつの象徴と連携して、次に大天使ミカエルのプラチナの遮蔽体で結晶質を封印してください。このようにして、結晶質はいつも保護されるようになり、ただ皆さんがその中に方向付けたエネルギーだけを放射することになるでしょう。

結晶質を利用して癒しをもたらす幾つかの方法があります。抑鬱、悲しみ、不安、不安発作、混乱、または他の何らかの消耗させる人間の情緒を癒すために、結晶質を利用することができます。方向付けられた結晶質に、皆さんのオーラを含めた皆さんのエネルギー場全体からこうした消耗させる情緒を吸収するように求めてください。ただ求めることによって、結晶質はその仕事を行うことになるでしょう。また皆さんは、チャクラと呼ばれる皆さんの身体の内部の人間のエネルギー系の上に結晶質を置いて、ひとりの人間に特殊な問題を引き起こしている障害物や抵抗を吸収するように求めることができます。身体の中の痛みの事例の際は、皆さんは身体のその部分に皆さんの方向付けた結晶質を置き、その痛みを吸収するように求めることができます。結晶質はただエネルギー場だけと連携し、すべての身体的な疾患は医療専門家によって適切に取り扱われることが必要になるため、これは当然ながら、常識の範囲で行われるべきことです。結晶質ができることは、閉塞したエネルギーが人間の身体の中のひとつの病気として現れるようになる前に、その閉塞したエネルギーを吸収し、解き放ち、そのようにして、身体を通して自由なエネルギーの流れを許すことです。

もしも皆さんが、愛または穏やかさというエネルギーで皆さんの結晶質を方向付けていたとすれば、皆さんが怖れ、不安、恐怖を感じる時はいつでも、皆さんは皆さんの左手にその方向付けられた結晶質を持って、その結晶質に3回息を吹き込むことによって、そして結晶質にその方向付けられたエネルギーを活性化することを求めることによって、このエネルギーで皆さんを包み込むことは、皆さんに瞬時の安心をもたらすことができます。深刻な事例の場合には、皆さんは、首飾りか他の形でこうした方向付けられた結晶質を皆さんの首の周りに置くことを望むこともできます。このようにして、結晶質は、皆さんという存在に向けて、いつも方向付けられたエネルギーを伝達することになるでしょう。ここでの鍵は、その方向付けられた結晶質に絶えず皆さんのエネルギーを送り、こうしてその結晶質を強化することです。また、その結晶質を大天使ミカエルのプラチナの遮蔽体で保護することを、忘れないでください。毎月その月の周期の変化の間に、結晶質を着用するのは(両性にとって)良い事です。こうした時期の間の装着用のために方向付けられた結晶質は、大地に根差した安定のエネルギーと呼ばれます。

また、皆さんは、結晶質を利用という言葉で方向付けることができます。このようにして、創造的な目的や、また皆さんという存在に向けたさらに高い霊の光の定着のために、皆さんは、ひと月の中のこうした具体的な時期の間に利用できる高められたエネルギーを強調する方法を利用することができます。また皆さんは、歓びと穏やかさという言葉でひとつの方向付けられた結晶質を子供の寝室の中に置くことができます。それは、子供が怖れを持たずに簡単に眠りに入る支援をすることができます。皆さんは、妊娠している母親達が寝ているひとつの部屋の中に、方向付けられた結晶質を置くことができます。それは、妊娠している母親達に、その内部に身ごもっている貴重な存在をより自覚させることになり、内部のその子供だけではなく、子宮もまたその結晶質からの方向付けられたエネルギーを拾うようになるでしょう。このために方向付けることができるエネルギーは、回想と深い歓迎のエネルギーです。方向付けることができるその言葉は、喜びとこの世界に向かうその子供のこころからの歓迎です。

皆さんは、方向付けられた結晶質を学生の勉強部屋に置いて、書籍や提供されている他の研究資料を通してより多くの人生を探索する知性を刺激することができます。このために方向付けることができるエネルギーは、発明と自然らしさです。その結晶質に方向付けることができる言葉は、理解です。養老院、ホスピス、病院等のような高齢者の人々の家の中に方向付けられた結晶質を置くことは、格別に良いことです。こうした結晶質に方向付けられるエネルギーは、深い穏やかさ、今までその人々が経験してきた人生に対する感謝であり、方向付けられる言葉は、解放です。情緒の劇的な状況、怒り、憎悪、怖れの等々の解放です。また皆さんは、自殺または事故、あるいは他の何らかの方法で魂がこの世を去る状況が起っている部屋または家の中に、方向付けられた結晶質を置くことができます。その結晶質へと方向付けられるエネルギーは、根源との融合と、完全な解放です。その結晶質に方向付けられる言葉は、完了です。この特殊な種類の働きのために、どうかひとつの透明な石英の結晶質を利用してください。

また皆さんは、成長と円滑化というエネルギーで方向付けられた結晶質を、皆さんの仕事机の上に置くことができます。そして皆さんがその結晶質に方向付けることができる言葉は、認識です。皆さんは、活性化して癒しをもたらすことを望むどのような場所の中にでも、方向付けられた結晶質を置くことができます。

皆さんは大きな公共の場所の中に方向付けられた大型の結晶質を置いて、その場所に入る人々に調和と博愛をもたらすことができます。これは、人々の大きな集団が毎日異なるエネルギーで通過する鉄道の駅やバス停等のような慌しい公共輸送機関にとって特に良好です。また皆さんは、交通事故を減らすために、またその地域を車で通過する運転者に調和の感覚をもたらすために、混雑した交差点に方向付けられた結晶質を置くことができます。いつでも調和した状態になるように、慌しいレストランの中に方向付けられた結晶質を置くことは良い事であり、あらゆる物事が円滑に流れて、そこで食事や飲み物を消費している人々は、寛ぎと助成を感じます。

レムリアの人々は、その時代の間に、その家を温めるためのエネルギーの創造から食事の調理や自分自身を癒すことまで、あらゆる物事に結晶質を利用しました。人類がその驚くべき結晶質を利用して癒されて、もう一度その暮らしに調和をもたらして、もう一度思い出し始めることができるように、今、この古代の知識が再びもたらされているところです。

師クートフーミ、レイ・チャンドレン経由
Master Kuthumi through Rae Chandran
www.raechandran.com

http://lightworkers.org/channeling/203955/master-kuthumi-crystals-and-their-functions

by 森のくま (2014-09-26 19:10) 

森のくま

サナンダ
Sananda

あらゆる物事は、まずさらに高い数々の次元で起る
Everything Happens First At The Higher Levels
23 September 2014 - 11:30pm

ジェームズ・マッコーネル経由
Channeler: James McConnell



わたしはサナンダ。わたし達は、以前伝えたように、わたし達がまだどのような意味でも“12の12”を忘れていないことを、皆さんが認識することを望みました。なぜなら、それはこの瞬間のそのものの数々の働きの中にあるからです。それはまだ今のところ皆さんの3次元の意識の中にある物事ではありませんが、しかし、この3次元の世界の中で起るすべての物事は、まずさらに高い数々の振動で起ることを、認識してください。そのため、この世界の中、皆さんの3次元の理解の中で前面に現れようとするすべての物事は、まずさらに高い数々の水準の中で起っています。そして皆さんと連携しているわたし達は、その出来事が進行中の状態の時に、その一部となることができます。そのため言い換えると、今後既に伝えられているそのテーブルに座っている皆さんは、わたし達が伝えるように、今までさらに高い数々の水準にある皆さんの場所を選択していたところです。そして今、その唯一の物事は、時が訪れる時に、より低い振動へ向けてそれを明らかにしようとしています。

そして今訪れているその時は、今まで“出来事”と呼ばれてきたものと一致することになるでしょう。それでもしも今皆さんが切にそれを願っているなら、その“出来事”が起る時に、皆さんはこのテーブルに着いている皆さん自身を理解することになるでしょう。このすべてが進行中です。そして皆さんはそれぞれが、この劇の役割の一部を演じているところであり、皆さんはその内部でひとりの俳優または女優として演じていると、皆さんは言うことができるかもしれません。

そしてこの劇が展開を続ける時、皆さんがその劇の終りに達する時には、何が起るでしょうか?その劇の終了に続いて、拍手が起ります。その拍手は、既に数々の祝祭として、そして今後皆さんがこれを経験する数多くの異なる方法でもたらされている真実として、伝えられています。何故なら、皆さんはこの劇の終りに近づいているからです。それは、今まで皆さんが連携しながら、本当に非常に長い間、何度も繰り返す生涯の中でそのひとりの俳優または女優になってきた、ひとつの劇です。そして皆さんは、数多くの異なる役割を演じてきました。一部の人々は、悪役として演じます。今まで皆さんはすべて、おそらく皆さんに可能な皆さんの役割を、精一杯演じてきました。しかし、その劇は、何万年もの歳月と何千回もの生涯の後で、終りに近付いています。その劇はひとつの終りに近付いています。

残されているすべては、すべての皆さんがその主役になることです。皆さんのお辞儀をしてください。その拍手に耳を傾けてください。そして次に移動して、別の劇、ジェームズが口にするのが好きなように“別の冒険”のために別の仕事を始めてください。

今後そのテーブルが現れることになるでしょう。そのテーブルは皆さんの一部であり、そして皆さんはそのテーブルの一部です。そのテーブルでの皆さんの場所は、既に皆さんのさらに高い数々の水準で皆さんによって事前に決められています。そのため、機が熟した時、皆さんはそのテーブルで皆さんがその場所を占めることになるかどうかを認識することになるでしょう。今後皆さんは、その対応する使命が皆さんに役立つものを認識することになるでしょう。この持続する劇の中で、皆さんが演じようとする、継続的な役柄になっているものです。

皆さんに助言するわたし達すべてが、既に数多くの異なる方法で数多くの情報源を通して、その情報を生み出す全て、この最後の移行を達成するために必要なその知識、その自覚を伝えてきました。その劇を終わらせる、皆さんが創り出してきたこの3次元の幻影を終わらせる、最後の移行です。皆さんがそこから出て皆さんの次の冒険に向かうその過程の中にいるという事実は、皆さんが認識するように今後数多くの異なる文明、体制、惑星、新しい理解、新しい一体性の水準を組み込むようになるものであり、それは、現時点まで皆さんがまた推し測ることさえ始めることができなかったものです。数多くの点においてすべては行き詰っているように見えますが、しかし愛の津波は急激に広がっています。今後それはほんの後少しの時間だけであり、皆さんの時間でそれほど長いものではなく、時間の感覚の理解に関するその発想の中では、今後皆さんが目的にするすべて、皆さんがそうするためにここに現れたすべてを理解する前の本のあとわずかの時間であると、わたし達は皆さんに伝えることができます。

わたしは差し当たり、その言葉を残して皆さんから離れます。わたしはまた直ぐに再び皆さんと一緒になるでしょう。何故なら、わたしサナンダは、ひとつの共鳴に関してこの集団の内部のここに一緒にいるこの特定の集団を、この特定の理解を、今までわたしの両肩に背負ってきたからです。それは言うまでもないことであり、そしてわたし達は、これを完全に明確にすること望みますが、それは自我のひとつの後押しであると言おうとしている訳ではありません。何故なら、それは全くそうではないからです。それはひとつの共鳴の問題であり、それはわたし達の複数の者達がより明確に皆さんと連携することができるものです。その状態で皆さんは、わたし達により心地良さを感じ、そしてわたし達も皆さんに同じ心地良さを感じます。そしてわたし達は、まさに惑星の数々の地域の中の一部の集団がマイトレーヤとより共鳴するか、他の様々な霊的指導者達や他の世界からの存在達と共鳴することがあるように、数多くの異なる方法で一致します。

わたしの兄弟姉妹の皆さん、今がその時であり、今は、皆さんの目覚めを完了して、皆さんの兄弟姉妹をその目覚めの中で支援する時です。何故なら、それはそのテーブルに着く使命の一部になるからです。皆さんの心構えができてその準備が整った時、皆さんはその使命を達成することを求められるようになるでしょう。

その表現を問わずに皆さんが成ることができるすべてになるこうした努力の中で皆さんが進み続けるように、わたしの穏やかさと愛のすべては今、皆さんと一緒に進みます。穏やかさと愛を。わたしはサナンダ。


抜粋:
http://lightworkers.org/channeling/205065/everything-happens-first-higher-levels-sananda-divine-mother-one-who-serves

by 森のくま (2014-09-26 19:10) 

森のくま

ラー
Ra

光または闇、皆さんはどちらを明らかにするか?
Light or Darkness - Which do You Manifest?
30 August 2014 - 7:34pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



掛け替えのない皆さん、
Dearest Ones,

現時点は、宇宙全体が流動的です。絶えず増大する波動の中で中心太陽からのエネルギーが惑星全体に流れていて、皆さんの炭素基のDNAを結晶構造に変え続けている電磁的なパルスを運んでいます。その過程のこの最初の局面が完了する時、皆さんは気付くとより心霊的に、より創造的に、そしてより確固とした状態になり、この壮麗で、歴史的で、深遠な、銀河や多次元全体、宇宙全体の移行の一部になるその歓びを経験することになるでしょう!

皆さんが不安定さ、不機嫌、そして同時に開放と希望を感じることは、何か驚くことでしょうか?こうしたものは自然な感覚であり、皆さんにかつて皆さんの基礎として感じた物事の喪失感を与えます。皆さんの骨、皆さんの筋肉、そして皆さんのこころの中で、皆さんは皆さん自身のDNAの状態を感じます。皆さんは、人々が言うように皆さんが良く拒絶として認識するものとしてそれを認識します。しかしそれがさらに深い認識である理由は、それは内側のものであり、皆さんが確認することができるものではないからです。皆さんがまるで既に足元を掬われてしまったように感じていることは、理解できることです。ある意味で、その通りです。皆さんはその内側で生き続けているため、皆さんの最も深い存在の慣れ親しんだ振動、皆さんが何千年もの間認識してきた皆さんの人間の身体が変化しているところです。これは、当然落ち着かないものです。おそらく一匹の毛虫が蝶になる過程の中にいるように感じるものを思い描こうとすることを除いて、皆さんがそれを理解するために役立つ適切な比喩はありません。

皆さん自身をその毛虫の気持ちにしてください。その毛虫は繭の内側でうたた寝しますが、しかし断続的に目覚めて、奇異で馴染みのない感覚を感じ、自分は自分自身が認識しているような自分ではないことを、絶えず自分に言い聞かせます。これ以上の何を意味するのでしょうか?毛虫がその広がり成長する感覚を感じる時、毛虫は何か素晴らしいことが起っていることを信頼するでしょうか、あるいは自分は死のうとしていると考えるでしょうか?その毛虫は、いつも創造主の愛に溢れるエネルギーに深く結び付けられていて、従って自分に起り続けていることに関する怖れを持たないという点で、人類よりも優位に立ちます。一方、皆さんは、人生の意図について、そして物事が意味するものと物事を操作する方法について、皆さん自身の教え込まれた意見や信念体系と格闘する必要があります。

皆さんは、皆さんの周りで、人々が奇妙な変化に対処するために用いる数多くの方法を確認することになるでしょう。一部の人々は、その間中眠り続けようとするでしょう。他の人々は、飲み物または薬を摂ることになるでしょう。他の人々は、強烈な活動から逃げようとするか、支援と安定を求めて周りの人々にしがみ付くことになるでしょう。正しい方法はありませんが、しかしこの衝突する波動の反対側に向かう最も速い方法は、意識的で意図的な熟練と駆使能力の感覚でそれを乗り切ることです。皆さんは、こうしたエネルギーの言いなりではありません。それは、皆さんが今ここに現れることを決めた時に皆さんが結んだ契約の一部です。思い悩むことや不機嫌になることは、それをさらに速く進めることにはならないでしょう。実際に、それは皆さんの調整を遅らせることになるでしょう。そのため、皆さん自身を正し、堂々と立ち、皆さんの最も強い“かかってこい!”という姿勢を採用し、それを通して進み続けてください。

宇宙の中のすべての物事について、唯一変化だけが予測可能であり、そしてそれがここにも当てはまります。その波動は振幅し、低下し、皆さんの新しい技能を使用する実践の時間と伴に、皆さんに驚きを残すことになるでしょう。一度終わってしまえば、皆さんは、これは約束された変化を創り出す最も慈悲深い方法であり、その一方でかえってそれが皆さんに集中することを許しているという感謝と認識で振り返ることになるでしょう。

ここで、皆さんが今惑星地球上で経験している逆説的な感覚と出来事の一部に取り組むことにしましょう。一方では、それはまるで、今後平和と繁栄をもたらすことになる避けられない数々の出来事が急速に進んでいるように見えます。他方では、それは何も変わっていないか悪化していて、闇が君臨する暗く錯綜したひとつの混乱に向かって物事が崩壊しているように見えます。親愛なる皆さん、その光は日の出の位置にあるため、安心してください。わたし達は、わたし達の地上軍と伴に、暗い考えの無数の窪みを浄化するために懸命に努力しているところです。そしてわたし達は、これについて皆さんがわたし達を支援することを求めます。

皆さんが情報を受け取る時、例えばそれは不愉快な暴力や対立のニュース報道の情報であり、ここに、皆さんが行うことをわたし達が望むものがあります。その報道の詳細に配慮して、こうした物事が誠実に報道された実際の出来事なのかどうか、その背後に戦争の計略が存在する可能性があるかどうかを査定してください。その報道は、皆さんを報復に導く怒りの情緒を作動させるように考案されているでしょうか? あるいは皆さんは、今後こうした残虐行為を止めさせることになる裁決機関や公正な法律実務を支援するように触発されるでしょうか? その報道は、現在利用できる実施可能な光の解決策を提示しますか? あるいは、それは皆さんに苛立ちと無力という感覚を残しますか?この報道の様式はひとつの操作であり、怖れと最終的により多くの暴力を創り出すために考案されます。皆さんはその背後にある考えられる動機を理解しないかもしれませんが、しかし皆さんの感覚は、隠された動機があることを、皆さんに伝えます。

次は、第二段階。暴力という印象と響きに背を向けてください。皆さんの記憶装置の中に、既に皆さんがまさに見抜いた物事の真実だけを登録してください。こうした“事実”は、その実情として、本当ではありません。皆さんがそれを真実として受け入れるためには、おそらくさらに多くの情報が必要になるでしょう。そのため当面の間、皆さんは、今後皆さん自身を意識的に再確立して皆さんの周りの光に集中させる“王道”を進むことができます。その一方で皆さんは、皆さんが怒りまたは悲しみまたは怖れで反応する前に、すべての問題点の慎重な分析に対する皆さんの専念を再確認します。ひとつの残虐行為が実際に行われたと皆さんが結論を下した事例の中でさえ、皆さんは次にいつも皆さんの焦点を、光が闇に打ち勝つひとつの創造的な解決策を想像することに移すことが必要になります。皆さんの創造性、拡大性、あらゆる状況に光をもたらすという強力な意図を固守することによって、皆さんはその行動を始め、今後事実通りどのような出来事も闇から光に変える影響力を持つことができます。

皆さんの情緒的な反応は、行動です。皆さんが怖れの状態に入る度に、皆さんは皆さんの周りのすべての闇を増大させていることに、気付いてください。皆さんがパニック発作または不安発作または自己抹殺的な絶望を起こす度に、皆さんは皆さん自身と皆さんの環境の中の光を妨害しています。無価値さまたは自己憎悪の発想を受け入れることは、皆さんがひとりの光の活動家になることから“皆さん自身を除外する”方法の一覧の先頭に位置するものです。悪と闇に焦点を合わせた“ニュース”のひとつ物語、あるいはひとつの聖書の物語、あるいはひとつの歴史的な解釈、それを実行した人々や苦悩する人々を皆さんが転送する度に、皆さんはそういった記憶を再構成していて、現在の中の人生にそれを呼び戻しています。

“誰が光を必要とするか?”という本の中で既にわたし達が皆さんに明らかにしたように、皆さんの脳の記述は、皆さんが焦点を合わせる考えと感覚によって決定されます。もしも皆さんが劇的な状況、怖れ、そして悲劇を経験することを望むなら、皆さんが行う必要があることは、こうした物事を考え、それが刺激する戦いまたは戦う反応を生み出して、その中に漬け込むことだけです。皆さんの脳はそれに応じて組織されて、暗い発想、感覚そして考えを検知して引き寄せられて、次にその意味が拡大されて、さらに闇を表現する他の人々にも向かいます。その結果皆さんは、気が付くと不幸せな人間関係と人生の出来事に絶えず没頭していて、皆さんは、世界(または神)は皆さんを不公平な方向で対処してきたと文句を言う可能性があります。言うまでもなく、これは引き寄せの法則を無視しようとしています。最も単純に言うと、それは、今後皆さんは皆さんが期待するものを引き寄せるようになることを予測します。そして、(それに焦点を合わせて)皆さんが期待するものは、闇です。

皆さんが意識を集中するものが問題になることを皆さんが理解する支援になるように、わたし達は既に皆さんにこの図を与えてあります。数多くの皆さんが、皆さんの個人的な人生で皆さんを導くこうした概念を既に受け入れていますが、皆さんが皆さんの世界の舞台の物の見方や世界で演じられていることを確認する出来事の中でそれを適用することを忘れます。わたしはそれを強く伝えることにしましょう。皆さんが闇に意識を集中し、不正や苦悩にこだわり、他の人々に同じことをするように働き掛ける限り、皆さんは皆さん自身をひとりの光の活動家と呼ぶことはできません。

その代わりに、上の第二段階を実践して、物事を正しい状態にするという皆さんの意図を固守して、皆さんの周りの数々の困難を修正する公正な計画を創り出す際の皆さんの役割を思い描いてください。数々の解決策と、共有と再構築の祝祭を明らかにして、その只中にいて、皆さんの新しい黄金時代を上手に創り出している皆さん自身を確認してください。皆さんは、その光を持ち込むことになるでしょう。このようにして、わたし達は一緒に、すべての闇を打ち倒すことになるでしょう。

闇が回避されなければならない状況を目的として闇に目を向けて闇を確認することについて、今までわたしが何処にも提言していないことに、気付いてください。皆さんはその事実を正視して、皆さん自身のために皆さんが理解したものについて書き留めてください。そして次に、そこからすべての感覚を解き放ってください。一度皆さんがひとつの闇の実体または出来事についての真実を理解してしまえば、皆さんは感情(情緒)を必要としません。皆さんは、蓄えられた皆さんの情報と、今まで皆さんがそれで理解した物事の意味を手にしています。皆さんの反応を刺激するどのような強烈な情緒も必要ではありません。皆さんの決断と勇気が、皆さんが必要とするすべてです。光を明らかにするために、皆さんの感覚と考えを節約してください。今皆さんは、現実性に基づいた判断の中で知的な行動を取り、事実通り世界を変える準備が整っています。

親愛なる皆さん、光を明らかにすることは闇を明らかにすることとは完全に異なる過程である姿、闇を打ち倒すことは、光を明らかにすることを同じ過程である姿を、皆さんは理解しますか?思い出すための手掛かりは、ただ闇を明らかにすることだけが強烈な闘争か逃走かという感覚と考えを引き起こす、というものです。そのため、もしも皆さんがそれを感じているなら、皆さんは闇を感じています。それで今、皆さんの考え、感覚、そして行動を完全に指揮している自覚的意識と存在のこの新しい時代の中で、皆さんが皆さん自身の中で気付く怖れ、不安、苛立ちまたは絶望の量を測定することによって、皆さんは皆さんの次元上昇に向けた皆さん自身の進歩を評価することができます。皆さんが実際に行っている物事の真実を理解するためには、正直な査定が必要になります。このようにして、皆さんは、皆さんがここに現れることに同意した時に皆さんが意図した光の勢力になるでしょう。

わたし達は最後まで皆さんと一緒にいて、皆さんを元気付け、皆さんの上昇に向かう道筋の上で皆さんを支援します。わたしはわたし達の偉大な創造主に奉仕する皆さんのラー、そしてわたしは限りなく皆さんを愛します。

by 森のくま (2014-09-27 19:34) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

皆さんの目隠しを取る
Taking Off Your Blinders
31 August 2014 - 11:30am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Taking Off Your Blinders
Melchizedek’s Weekly Message ~ August 31 – September 07, 2014
received by Julie Miller August 31, 2014



注意深くなることは、注意深くなる習慣ですが、しかしこの習慣が必要とするものは何でしょうか?注意深くなることは、皆さんがもはや過去も未来にも目を向けず考えもしないことを意味するのでしょうか?それは皆さんが決して旅行、遠出などを計画しないこと、あるいは過去のひとつの経験に戻り、既に皆さんがどれほど成長したかをじっくり検討することを意味するのでしょうか?

親愛なる皆さん、その瞬間の中に存在することは、現在の瞬間の中で起っている物事にまさに事実通り注意深く気付くことを意味します。そして親愛なる皆さん、たとえその考えが過去または未来についてのものであっても、これには皆さんが考えている物事も含めることができます。皆さんの経験が意識または注意深さという質を持たなかった大半の時間... 皆さんは、まるでロボットのやり方のように、ただ行っただけです。皆さんの怒り、苛立ち、情緒的な反応でさえ、無意識の習慣とパターンに基づいたものになっていました。そして大部分は、こうした無意識の習慣が皆さんの人生を支配することを認められていました。壊滅的な物事またはひとつの難題が人生を変える可能性を仄めかすまで、どれほど沢山の皆さんの暴走した考えが今まで皆さんを皆さんの精神的で情緒的な苦悩に導いてきたことか、皆さんはそれを自覚しません。その結果今は、皆さんが新しい方向性と方法のための数々の計画をまとめ始める時です。

皆さんがロボットのやり方で行き詰る時、皆さんは実際には注意深く自覚した状態になっていません。言うまでもなく、皆さんは、皆さんが動揺し、苛立ち、あるいは怒っていることをある程度認識し、理解します。しかし親愛なる皆さん、皆さんは、大部分の時間で皆さんが動揺せず、苛立たず、あるいは怒らないというひとつの選択肢を持つことを認めません。皆さんがそれについて考えていたものが皆さんを幸せにするか動揺させるために役立っていて、皆さんはそのどちらかを識別することなく、何度も推測してきました。親愛なる皆さん、皆さんがほとんどの時間で現在の瞬間の中にいない時、今まで皆さんを支配することを許してきたものこそが、皆さんの無意識の習慣です。従って皆さんは今、皆さん自身または他の人々を幸せにするために事実通り役立っていません。

皆さんがその瞬間の中にいる時、単純にこの状態が暗示するものは、皆さんがその経験の中で続いているものに気付いている状態であり、皆さんは皆さんの感覚に気付きます。そのため、皆さんは怒るか、他の何かを感じるかもしれませんが、しかしまた皆さんは、怒る必要はなく、あるいは何らかの他の否定的な情緒がそこにある必要もないことにも気付きます。皆さんは、愛と思いやりを感じることを選択する力と能力を持ちます。親愛なる皆さん、正直に言えば、ほとんどの時間、皆さんは現在の今という瞬間の中にいることはなく、ほとんどの時間、皆さんは過去または未来の何れかについて考えています。今までわたし達は、過去の傷や失望に費やした沢山のエネルギーや、同じように、約束されていない、そして実際には限りない可能性と結果を持つひとつの未来について空想に耽ることに費やされた沢山のエネルギーを目撃してきました。

親愛なる皆さん、皆さんが何度も過去または未来について考える時、こうした考えは、ただ単に物事がそうなる可能性か今までそうなっていた可能性の姿、そしてそれがそうなることを皆さんが好んだ姿に関する気まぐれに過ぎません。そしてこの不注意な行動と用いられたエネルギーのすべてについて、それが続いている意識の水準はありません。過去または未来に関する白昼夢のこうした瞬間の間は、実際に要領を得ないひとつの活動です。親愛なる皆さん、皆さんのすべての白昼夢はまさに支えにならない情緒的な反応と応答の強化であり、それは今後も決して事実通り皆さんの人生を豊かにすることはないでしょう。

親愛なる皆さん、その瞬間の中にいることは、皆さんがその瞬間の中で永遠に行き詰らなければならないことを意味する訳ではありません。皆さんが事実通り注意深い時、皆さんは注意深くそして創造的に過去の出来事を思い起こすことができるか、未来に起る可能性があるものについて考えることができます。過去のひとつの出来事を思い起こす時、それは、皆さんが異なる態度を取ることができた姿を学び、未来の数々の状況のためにこの新しい知識を学ぶことです。皆さんが未来について考える時、皆さんは、おそらく可能な物事や、皆さんが適用する皆さんの行動が今後その起り得る未来を高い確率でより多くまたは少なくすることになる姿について、考えています。皆さんが過去または未来についてじっくりと考えている一方で、その今という瞬間の中にいる時、皆さんは明確に意識していて、ただの物思いに耽ることはありません。皆さんは、現実性を空想と混同していません。皆さんは、敢えて過去に向かってそれ程脱線することはありませんが、もしかすると皆さんが正しい物事を話し行ったその過去で、偽りの過去を創り出すかもしれません。そしてもしも皆さんがまさにこうした物事を行ったとすれば、それは今皆さんの意識的な考えの探索の不可欠な部分になり、皆さんにそこから学ぶ何かを与えます。皆さんが未来について注意深く考える時、皆さんはそこに無駄に横たわりながら、数多くの“もしもそうだったら”のひとつについて白昼夢を見ることはなく、皆さんは皆さんの行動の原因と結果について考えているか、皆さんが今その上にいるこの信じ難い旅を皆さんは何処まで続けることを望むかということを、じっくりと検討しています。

わたし達は、皆さんが白昼夢を楽しんでいる事を認識しています。白昼夢それ自体は非常に創造的なひとつの経験を提示し、白昼夢自体を表現する皆さんの無意識な精神の機会を許すため、極めて寛いだ状態になることがあります。それにもかかわらず、背景の観察の中でそこでの皆さんの意識的な精神のひとつの断片を持ち、既に皆さんの無意識な精神の創造的な表現が反復的になっていて、役立たない情緒的な反応と思考パターンを生み出してきたことの何らかの合図を警戒した状態になることの方が、遥かに有益です。皆さんの意識的な精神は、そうした瞬間の間に、穏やかな光の感触との関係や、皆さんの情緒のエネルギーの出力先の変更との関係を取り成すことができます。そのため皆さんは、意識的で、注意深く、そして依然として創造的な状態で、現在の中に留まることができます。

精神は、素晴らしく神秘的です。皆さんは、皆さんが特定の方法で考える方法と理由を解き明かして識別することによって皆さん自身について学ぶ、かなり沢山の物事を持ち合わせています。皆さんは、皆さんの人生のそれぞれの瞬間の中で、さらに注意深くなる能力を持ちます。皆さんは、皆さんにさらに意識した状態に向けた衝突をもたらす劇的な挑戦が必要ではありません。親愛なる皆さん、すべての皆さんが行うことが必要になるのは、皆さんの考えを意識して、考えが存在する理由を学び、皆さんの情緒が行き交って、情緒に執着しないようにすることがすべてです。

皆さんは、皆さんの精神を通して猛威を振るっているその考えになる必要はありません。皆さんが愛に溢れる状態になることができる時に、皆さんは怒る必要はありません。皆さんは無意識な態度や習慣を克服する力と能力と持ちますが、しかしまず皆さんは、それを認めることが必要になります。変化を認めることが必要であり、その結果皆さんは、小さな段階から始めて、皆さんの自己全体をより意識して、次に皆さんの周りの世界のこまごまとした物事を付け加えることができます。皆さんがより意識的になるほど、今後皆さんは事実通り物事を理解し、そして長い道のりの数多くの“なるほどの瞬間”に遭遇することになるでしょう。皆さんの目隠しを取り、皆さんの信じ難い人生と旅の今という瞬間の中にいてください。皆さんが学び、獲得するこれほど沢山の物事があり、そしてそれは、皆さんの個人的な成長と発達と、皆さんが皆さんに最も近い人々に肯定的に影響を与えることができる方法の改善に役立ちます。今、現在の中で、皆さんがなることができるすべてになってください。

わたしはメルキゼデク...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek…
… through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/204041/taking-your-blinders

by 森のくま (2014-09-28 15:11) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

無限の窓
2014年10月の想像を絶する蝕
月蝕と日蝕の相乗作用の特質と特性の理解
Windows of Infinity
The Mega Eclipses of October 2014
Understanding the Nature & Attributes of Lunar & Solar Ecliptical Synergy
27, September 2014 5:57pm

Archangel Metatron via James Tyberonn



熟達者の皆さん、こんにちは。わたしはメタトロン、光の天使。わたしは、無条件の愛の中で、皆さんに挨拶を送ります。それでわたし達は、皆さんの話題と質問に対する準備が整っています...

ジェームズ・ティベロン:10月に起る蝕について詳しく話すことができますか?

大天使メタトロン:確かに。蝕は、惑星の数々の周波数、地球の重力、そして集団的な思考を結び付ける開口部です。蝕は、神聖なる思考と人間の集団的な思考の両方を強く印象付ける、ひとつの固有なパレットを提示します。さて、月蝕は満月の時だけ起り、そして日蝕は新月の時だけ起ります。両方が蝕に追加の潜在力を提供します。蝕は、人間からは単独の出来事として見えますが、しかしわたし達は皆さんに他の面を伝えたいと思います...月蝕と日蝕が直接直線的な連続の形で現れる時、今の状況の中(2014年10月8日と23日)で発生するように、より増幅され、より巨大なエネルギーの集中が起ります。

従って月蝕(15日の範囲で起る)は、大幅に拡大された強度を持ちます。月と太陽の振動上の数々の特徴のひとつの象徴的な織り合わせが形成され、相乗効果を発揮します... 両方が増幅されます。この協調の中で、日蝕のどのような形も縦列に拡大され、部分蝕、毎年の蝕、皆既蝕の何れでも、皆既月蝕のすべての効果と伴にひとつの想像を絶すく効果を発揮します。そしてその逆も同じです。それは、もしも月蝕が皆既で、部分日蝕に続く直線的な連続の状態にあるなら、その縦列の二重の効果は、‘二重の皆既状態’の効果の中で両方を増幅する想像を絶するエネルギーになることを意味します。

過去において、蝕は、より進んだ数々の社会によって、地球の次元領域の内部の現実性の次元的な基礎構造に浸透する極端に重要な出来事として認識されていました。アトランティスの人々は、蝕を無限点として言及しましたが、その理由は、蝕の期間の間、直線的な時間が、無限の短時間の幕間の間に停止するからです(‘蝕’という言葉はアトランティスの言語から来ていて、古代ギリシャの言語に引き継がれ、隠すこと、あるいは‘存在を停止すること’を意味します)。蝕は、光の波長と重力の効果を独自に変えます。蝕の間は、重力の異常と同時に捻れ効果が起ります。こうしたものは、皆さんの現在の科学の中で、歪み効果やサクシ効果として推測されています。

蝕は、符号化された干渉性を備えたひとつの‘打楽器のような’エネルギー波を放出し、それが地球に浸透し、人類に影響を与えます。干渉性は松果体を開き、人間の物質的な身体の細胞とエーテル質の身体のエネルギーの構成物の両方に起因する、ひとつの具体的な反応を引き起こします。ある意味では、皆さんが認識するように、それは蝕の局面の間に、特に至点と昼夜平分時の頂点に相対的に近い範囲で月蝕と日蝕が起る時に、変わります。これが今起っていて、そしてそれが激しい状況を創り出す間に、またそれは、途方もない意識の‘次元の出入り口’を開きます。夢の状態は、こうした稀な局面の中ではより明快なものになり、目覚めている意識の内部の変性状態もまた識別されます。思考、生命力の波動が、繊細でしかし意味深い方法で変わります。現実性の窓が開けられて、存在性の視野が拡大されます。時空は簡潔に変化します。‘永遠の今’の同時存在的な時間が拡大されて、事実通り潤色された多次元的な明晰性の局面を許します。

‘聖地’は、生命力の数々の単位のより大いなる集中で潤色された、地球の方向量の内部の惑星の力の結節点であることを、皆さんは気付きます... (また、ダイヤモンドまたはアーカーシャの本質として言及されます)。蝕は、しばらくの間、創造的な生命力の濃縮を放射します。皆さんは、意識水準と無意識の水準の両方で神聖なる定型と同時に人類のさらに高い意図で、このエネルギーの照射を結実させることができます。しかし、皆さんがそれを役立たせる方法は、皆さんの集中力と光の割合に依存することになるでしょう。今起っていることと、今後10月の想像を絶する蝕の二重奏の照合されたエネルギーの中で起ることの不可欠な部分は、継続している過熱した情緒の状態の自発的で無意識な解放になるでしょう。人類によって、固有で独特な感覚の基調が蝕の共鳴する振動領域に組み込まれます。現在の惑星上の‘エネルギーのカクテル’によって誘発された数々の極端な状況のように、情緒的な緊張が、より正常化された水準にさらに簡単に連れ戻されることがあります。蝕は、ホルモンの失調を安定させることができるひとつのエネルギーを運びます。

ティベロンからの質問:あなたは、蝕は人間の生態と情緒の状態に影響を与えると話しているのでしょうか?

大天使メタトロン:人間の生態と実際に精神の領域と情緒の領域は、その環境によって確実に影響を受けます。皆さんの環境は、重力波、光の周波数、イオン比率、そして惑星の鉱物学的な振動を含めて、皆さんが意識的に把握するものよりも遥かに多くの物事を含みます。皆さんの物質的な身体は、生物学的に活動しているひとつの細胞の意識を持ちます。そのため、ホルモンと生化学的な安定が、光の構成と惑星のマトリクスによって直接影響を受けます。蝕がひとつの影響力を持つ理由は、蝕が分化した光を放射し、重力を変え、さらに大きな平静を可能にする意識的な生命力で符号化されるからです。その結果として、ひとつの解放と同時に基準の再調整が起ることがあります。

簡単に言うと、皆さんの身体の細胞は、影の中にある植物が向日性によって日光に向かって成長することを求める場合とやや同じ方法で、その潤直された光(と生命力)に反応します。しかしその一方で、その効果は表面的なものどころではなく、単純に生物学的なものだけではなく、それは不可欠な存在性を調整し、さらに高い自己へ向かうひとつの多産な窓、人間の進化の期間と光の割合に対して固有で具体的なひとつの時間帯を提示します。

また現在の蝕は、2015年の3月20日と4月4日の2つの皆既蝕に結び付けられます。現在の強度は今後も留まることになりますが、しかし10月に起るものは、ひとつの必要な放出、継続している混沌の大釜の内部の多少一時的な圧力の解放をもたらす状況を許すことになるでしょう。

わたし達が以前に皆さんと共有したように、至点と昼夜平分時の結節点もまたプログラム化が可能なものです。10月に起る蝕は、高度な符号化で記述されます。皆さんが最近の過去で経験してきたどのようなものよりもその状態になります。2038年の光の復帰の体裁を整えるために、今後はそういったプログラム化が続くことになるでしょう。蝕に対する物理特性と科学的な特性の数々の法則があり、それは皆さんの現在の学問の世界の中でまだ認められていないか充分に理解されていません。皆さんの科学は聖なる物事を無視し、そして聖なる物事も依然として科学的な物事を省略します。

ひとりひとりの皆さんは、こうした蝕の日に、深く内面に向かう専用の時間を取るべきです。今後皆さんは、さらに高い数々の現実性を経験する途方もない機会に気付くことになるでしょう。今後皆さんは、夢は遥かに明快で、個人的な数々の問題を解決するひとつの機会が与えられることに気付くようになるでしょう。しかし、その専用の時間が割り当てられることが肝要になります。

一部の皆さんは、こうした真実を他の人々よりも気が狂ったように受け止めることになるでしょう。何故なら、わたし達が共有したものは、アトランティスの中で、一体性の法則という‘科学者の司祭達’の範囲で理解されたからです。その無数の効果は、数々の符号を受け取ってそれを有効にすることの両方で、特に良い結果をもたらします。そして、今まで蝕が数々の開口部になってきたことはこれがその理由であり、皆さんはその状況の中で、その構造の内部にエネルギーの数々の周波数を取り込むことができます。蝕を可能にする地球、月、そして太陽の会合(一直線)の配置は、それぞれの年に4回から7回の間で起ることができます。どの年でも、蝕の回数がより多いほど、そのエネルギーの符号化はより大幅なものになります。7回の蝕の次の発生は2038の中で起り、そしてそれは、実際に大きな影響力を持つものになります。しかし皆さんの現在の時間の中で起っているものは、極端に重要です。10月8日の満月時の皆既月食は非常に独特な水星の逆行の中で起り、強化された視覚の中で桁外れの明晰さを許します。月蝕と満月は、皆さんの歴史を通して、青い月、黄金の月、血の色の月、そしてそういった色彩の観点から言及されてきました... そしてわたし達は皆さんに伝えますが、こうした色は、数々の符号の色調であり、そしてもしも意図を持って利用するなら、その蝕のエネルギーは松果体とチャクラの感覚器官を桁外れで最適な心霊の自覚に向けて開くことができます。古代の人々が昼夜平分時、至点、そして蝕をいつも聖なる出来事として考えたのは、これがその理由です。皆さんの現在の時代でさえ、数多くの宗教が、依然としてこうした出来事を聖なる日と考えます。

その結晶構造は、地域的なレンズとして役立ちますが、それは、さらに高い数々の符号が新しい地球の12の次元の中に埋め込まれることを許し、従ってすべての皆さんがこれほど複雑に結び付けられている人間の普遍的な精神を通した誘導によってそれが受け取られることを許します。熟達者の皆さん、皆さんは最愛なる人々です...


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved www.Earth-Keeper.com

The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel will be available very soon in book format, and the audio version is free. Please do not post, print, publish or release on U Tube without expressed permission from Earth-Keeper.

by 森のくま (2014-09-28 15:11) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
Arcturian Group

2014年8月31日のメッセージ
31 August 2014
1 September 2014 - 11:33am

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

Arcturian Group 31 August 2014
http://www.onenessofall.com/newest.html



アルクトゥルスの集団に属するわたし達は、こうした外見的な混乱と変化の時期にもう一度現れて、皆さんに挨拶を送ります。皆さんは力に溢れた光の存在達ですが、しかし物質的な環境の中にいる時、これを記憶していません。人間の経験は、数多くの人々が自分自身を単純に死んで死の後には無になる肉体として考える状況を引き起こします。この理由のために、こうした親愛なる人々は、しばしば結果に関係なくその人々が良くて重要だと信じるあらゆる物事を網羅する人生を執拗に求めます。皆さんは頻繁に、“人生はたった1回限りだから、その人生を精一杯生きるように”、という言い回しを耳にします。まあ、その通り、精一杯生きること、それは、人間の概念ではなく、真実を意識して生きることを意味します。皆さんは、地上でたった一度の人生を、1回にひとつずつ経験します。

すべての皆さんが、数百という生涯を生きてきました。こうしたメッセージを読んで共鳴する皆さんは、古い魂です。皆さんがさらに高い数々の真実のエネルギーと共鳴することができる理由は、その真実は皆さんが獲得した意識の状態だということを、認識してください。そうでなければ、真実のメッセージは意味をなしません。エネルギーは淀みなく流れ、同じようなエネルギーと共鳴しますが、今皆さんが特定の人々、食べ物、娯楽等々がもはや重要ではないことに気付き続けているのは、これがその理由です。既に皆さんの共鳴が変化している一方で、こうした物事はまだ変化していません。皆さんはもはやこうした物事と共鳴しません。

わたし達は再び愛について話をするために現れていますが、今回は自己の愛に関する話になります。

ほとんどの人類は、何らかの自己嫌悪、つまり低い自己評価の感覚を持っていて、それはしばしば、暴力、自殺、虐待という行為や否定的な性質の活動を通して、あるいはそれほどの段階ではないものの、支援、贈り物、称賛、あるいは愛を受け取ることの拒絶を通して、外部に明らかになります。

最も高い意味で愛するためには、人は自分自身の自己を含むことが必要ですが、これは頻繁に、他の人々を愛する行為よりもさらに難しいことを証明します。ひとりの個人が目覚め始める時、彼は、望ましい基準に達していなかった過去の経験に気付きます。今は彼に衝撃と恥を感じさせる物事を口にするか行ったという記憶です。彼は人間の欠点をかなり強く意識するようになり、彼が“そうなっているべきだ”と考えるものと彼自身の比較を始めます。ひとりの個人はどれほど自己を愛さなければならないかという内容を彼が読むか耳にする度に、彼はこのように話す小さな声を耳にします。“ああ、しかしおまえが行ったことを思い出せ、これも言ったしあれも言った... お前には愛の価値がない。おまえは悪い奴だ。”

許しは、自己を愛するための最初の段階です。許しの基本は、ひとりの個人が生きて活動することができるのは、ただ自分が獲得した意識状態の範囲の中だけである、という理解です。恥の感覚を創り出す問題は、異なる意識状態の中で選択された数々の行動の結果です。皆さんは、もはやその同じ場所にはいません。過去の一部の行為に関して皆さんが恥ずかしさで反応する可能性があるのは、これがその理由です。皆さんは、完全に新しいひとつの水準から確認しています。

人類は、進化の初期の段階において思考錯誤から学びますが、これがカルマに関するすべてです。カルマは単純にエネルギーの安定化であり、今までひとりの個人が動かしていたあらゆる特定のエネルギーのすべての面を学び、経験する、ひとつの方法です。進化の過程のある時点でカルマがもはや必要でなくなる理由は、人がさらに高いひとつの水準から生きて、内面から学び始めるからです。

真剣な真理の学生として、今まで皆さんは瞑想を続け、ガイアとガイアの数々の王国に光を送り、皆さんが行い学ぶように導かれたものを行ってきました。しかしその一方で、数多くの皆さんが、実際のまたは認識された欠点や行為のために、あるいは皆さん自身を愛することが意味するものを真剣にそして意識的に考えたために、今まで決して皆さん自身を許しませんでした。その代わりに、自己を愛するという発想を興味の対象外にして無視して、その一方で皆さんの個人的な自己(自我)の感覚は、生涯を繰り返す度に、ひとつの鉄球と鎖につながれたように、“価値がない”または“劣っている”という信念を持ち続けます。

長く経験を積んだ霊の学習者達でさえ、自己を愛するという発想は、不適切で、自我の行為のように感じる可能性があります。それはそうではありません。こうした感覚は、単純に自己を愛することが意味するものに関する3次元のひとつの概念を象徴します。さらに高い真実と愛の周波数の中で皆さんという存在を生き、動き、経験する方向にさらに深く移動するためには、皆さんが皆さん自身を含めることが必要になります。何故なら、すべては一体性の中にあり、一体性に属するからです。別の個人がどれほど“聖なる”者のように見えるかもしれないとしても、皆さんと他のあらゆる人は同じです。

皆さんの静かな瞑想の時間の中で、皆さんのすべてのチャクラを通過して、黄金と白の光を降ろす練習をしてください。光が王冠のチャクラに入る時、それぞれのチャクラが開き、清らかに澄み、安定し、同調するように意図しながら、上からその光がそれぞれのチャクラを通過します。皆さんが個人的な同一性の台座である太陽神経叢を意識する時、自己を称えることに特に注意を注いで、皆さんの意思を言葉にして、このチャクラの内部に依然として維持されて妨害物として活動しているありとあらゆる古いエネルギーを浄化し、解き放ってください。幾つかの個性または経験の記憶が皆さんの意識に何気なく浮上して、浄化が必要な何かを指し示すかもしれません。皆さんは、欠点または自己嫌悪という感覚を活発にする幾つかの経験または個性を思い出すかもしれません。その時に何らかの物事が頭に浮かぶかどうかにかかわらず、皆さんの意思を言葉にして、愛で、すべての否定的なエネルギーの紐を解き放ってください。その紐は、今回の人生または過去の数々の人生の人々または数々の状況から依然として皆さんにつながれている可能性があります。皆さんという存在全体と特に太陽神経叢のチャクラに溢れている光を視覚化してください。そして次に、そのすべてを解き放ってください。

自己を愛することは、自我の自己を愛することを指しません。それでもまた、皆さんはその部分を受け入れて、抵抗しない方法を学ぶことが必要になります。自我の自己は本当の皆さんではなく、認識された、自己の見せ掛けの感覚であり、根源や他のすべての人々から切り離されているという信念の内部で生きた数々の生涯全体で築き上げてきたものです。自己を愛することは、皆さんの神聖なる本質を認めて、行ってしまった一方でそれを無視したあらゆる躓きを許すことです。自己を愛することは、皆さんが間違った時を認める勇気を持つ一方で、何らかの過去の問題に関して皆さん自身を非難しないことを意味します。自己を愛することは、外見にもかかわらず、皆さんのありのままの姿と役割から生きることを意味します。それは、皆さんが無意識に皆さんから奪われることを許した先天的な力を取り戻すことです。

自己を愛する方法を学ぶその過程の間に、皆さんの自覚的意識に入り込む可能性がある考えに関して、抵抗を示すことは避けるようにしてください。ひとりの霊の生徒が自分の神聖なる本質を認め、承認し始める時、彼はしばしば、断固とした自我の声が現れることに気付きます。その声は、彼が学んでいる真実に彼がどれほど遠く及ばないかを囁き、彼の本質は神聖ではないことを今まで彼が明らかにしてきた数多くの方法を彼に思い出させます。今後こうした考えに抵抗する衝動が現れて、自分自身にこう伝えることになるでしょう。“わたしはこの声がわたしは支配することを許さない。消え失せろ。今後わたしはこうした考えを受け入れることはない”、等々。

抵抗は、単純にこうした非個性的な自我の提案にひとつの力を与えます。より良好な内面の反応は、おそらくこのようなものになるでしょう。“その通り、今までわたしは、わたし自身は価値がないと考えてきた。そしてその通り、わたしは依然として罪悪感と、わたしが過去に行った特定の物事についての感覚を持ち歩いている。しかし今、わたしはこうした古いエネルギーを解き放ち、わたしの本当の姿と役割の自覚に向けてさらに深く進み... わたしの神性を受け入れる選択をした。”

自我の饒舌を認めながら無視する方法を学ぶことが、皆さんの信念体系の移行を開始します。皆さんが習慣的な考えを組み直してその真実を信頼し始める状態になるまで、それほど長くはかからないでしょう。何故なら、皆さんは今、皆さんはその力と存在感を持つだけではなく、皆さんの今の役割と皆さんが行うようになった役割になっているというその力と存在感そのものになっていることを、自覚するからです。

ほとんどの人々にとって、変化は一夜にして起りません。分離と二元性という計画は、今まで長い間所定の位置にありました... 皆さんは他の人々より劣っている、ただお金、見た目、権力、教育、あるいは“神聖さ”を備えた人々だけが重要であり、または愛に値する、という考えを受け入れるように皆さんを導いた、その計画です。すべては一体性の中にあり、一体性に属します。ありとあらゆる個人のための日常の暮らしの外観や環境は、自分達の転生以前の選択に関連しています。

親愛なる皆さん、皆さんは、皆さん自身を受け入れて、皆さんは3次元の経験を通して学び進化している光の存在達であるという認識を通して実際に皆さん自身を愛し始める準備が整っています。

一度皆さんが、自己として自己を愛するという扉を開いてしまえば、これが長く隠されてきた鍵であり、聖杯であることに気付くことになるでしょう。それは準備が整うまで誰もそれに気付かない場所に隠されていたものであり、このようにして皆さんは、神聖なる愛とそのすべての特質が内部と外部で淀みなく無限に流れる道を開きます。

わたし達はアルクトゥルスの集団、2014年8月31日
We are the Arcturian Group 8/31/14

http://lightworkers.org/channeling/204080/arcturian-group-31-august-2014

by 森のくま (2014-09-29 19:17) 

森のくま

サナンダ
Sananda

わたし達の“炉辺談話”への招待
An Invitation to Our "Fireside Chat"
August31 2014

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



わたしは皆さんに、わたし達の今日の午後のブログ・トーク・ラジオの番組に加えてひとつの短い書面のメッセージを送って、今日の教えとしてわたしが提供する予定の内容を皆さんに知らせて、皆さんに聞いて貰いたいと思います。

わたし達は、過去3週間の中で非常に豊かなひとつの教えの収集を編集してきました。わたしの考えでは、それは今まで提示された中でもっとも役立つ考えであり、簡単な指針であり、そしてすべて無料で皆さんが聞きそして読むことができます。わたし達の親愛なる共催者のメグ・デイヴィスは、既にひとつの明快で理解するのが簡単な栄養に関する話を提出しています。それは、彼女には未知のものであり、天の集団から直接現れたものです。それは、皆さんが愛と知性そして知識で皆さん自身の栄養の必要量を監視することがどれほど重要かということを惑星上のあらゆる人々が理解するための、入門書です。

もしも皆さんが、皆さんの身体のそれ自体を癒す自然な能力への献身と強い信念で既にわたし達が皆さんに与えておいたその指針に従うなら、皆さんは、気分が良く、良く眠れ、あらゆる病気から急速に癒える皆さん自身にすぐに気付くようになることを、わたしは皆さんに保証することができます。わたしはここで大袈裟に言っているのではなく、皆さんのこの惑星上の経験への皆さんの身体の聖なる貢献に対する深い敬意で皆さんに与えられたその指針を、皆さんが忠実に守ることを勧めます。

おそらく皆さんは、皆さんの車のガソリンタンクにコカコーラを入れて、問題なく機能することを期待することはないでしょう。皆さんの身体も同じです。ほとんどの人々が“健康的”だと考える食習慣は、皆さんの身体が実際に必要とするものとはほど遠いものです。慎重に読んで聞く権利を皆さん自身から取り上げないでください。何故なら皆さんは、栄養の所要量を認識し、理解するからです。わたし達と一緒になって、議論して学んでください。それで皆さんは、たとえ皆さんがその分野の専門家であっても、あるいは特に専門家なら、皆さんがどれほど沢山学ぶことになるか、驚くことになるでしょう。

親愛なる皆さん、わたし達に参加して、一度にひとつの奉仕で世界を変えてください。

わたしは人類への奉仕の中で、限りなく永遠に皆さんを愛します。

わたしは皆さんのサナンダ。
I am your Sananda.

Transcribed by Kathryn E. May, Aug. 31, 2014, 10 am, New York

Permission is given to copy and share these message, providing they are presented in their entirety without additions or deletions, and credit is given to the channel and to the website, www.whoneedslight.org. Translations must be approved by the author and the scribe.

http://www.whoneedslight.org/page/20140831.html

by 森のくま (2014-09-29 19:18) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

皆さんに相応しいものを祝う
Celebrating the Becoming of You
4 September 2014 - 2:03pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Celebrating the Becoming of You
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ September 04 – 11, 2014
received by Julie Miller September 4, 2014



それぞれの日に、しばしば恨みや苛立ちそして敬意の欠如に溢れた言葉や行動の形で、急に数々の反感や反応が起ります。皆さんの日常の中で、皆さんの自己や皆さんの周りのすべての人々との穏やかな状況を創り出すためには、否定的な考えや感覚から離れた皆さん自身を示して、皆さん自身や他の人々、そしてすべての生命に対する無条件の愛と思いやりのあるひとつの立場に根差すことが必要になります。穏やかさそれ自体は、肯定的に考える個人のひとつの結果として現れる訳ではありません。

美しい輝くこころの皆さん、実際のところ、この世には完璧な個人、あらゆる物事を毎回いつも正しく行う親愛なる魂は存在しませんが、しかしそれは、皆さんが皆さんの肯定的で穏やかな生き方や在り方に肯定的で明るく愛に溢れた向上や変化をもたらすことができないことを意味する訳ではありません。毎日が新しい一日であり、熱狂的に迎えられる一日です。何故なら、今まで皆さんのこころが皆さんを導いてきたその方向が続き、愛と思いやりを与えて他の人々から同じ美点を受け取る方法をさらに多く学び、その力がさらに高まる別の一日になるからです。それぞれの新しい日に、より新しくより明るい在り方を学ぶ溢れるほどの機会と可能性が現れますが、それは皆さんの自己全体、皆さんの周りの人々、そして皆さんが故郷と呼ぶ世界の隅々にまで役立つものです。

人々が自分自身を穏やかではなく愛に溢れていない方法で表現することを選択する時、人々は敬意、愛または思いやりを明らかにしていません。何故なら、数多くの親愛なる魂が怒って他の人々に不親切な行為を行うことは極めて普通のことですが、しかしこの状態は他の人々をそのように扱うことを妥当なものにするのでしょうか?もしも皆さんが世界にさらに多くの穏やかさをもたらそうとするなら、その時皆さんの数々の行い、言葉、考え、感覚、意図、そして選択は、さらに親切で愛に溢れる方向に変わることが必要になります。

美しい輝くこころの皆さん、怒りを取り除くことができる可能性はあるのでしょうか?もしも人が怒り、反感を持つことがあるなら、また人は愛に溢れ思いやり深くなる選択をすることもできるのではないでしょうか?わたし達は、これほど数多くの皆さんがより穏やかなひとつの世界の中で暮らすことを望み、そして皆さんの強い願いが純粋でこころからのものであることを認識しています。そして親愛なる皆さん、その探究は、皆さんから個人的に始めます。皆さんがより堅実に穏やかな落ち着いた状態で暮らす状態になることを妨げている苛立ちまたは怒りの根本的な原因を探ることが、重要になります。皆さんの人生の中で真の穏やかさを培うためには、今まで皆さんが間違った選択を行い、敵意を明らかにする方法で振る舞ってきた部分を認めることができることが必要になります。他のあらゆる人が行っている悪い物事を非難することは、皆さん自身の個人的な状況には役立ちません。皆さんは、別の親愛なる魂が行っている物事を変えることはできません。皆さんにできることは、ただ皆さんが行っている物事に変化をもたらすことだけです。皆さんが皆さんの人生により多くの穏やかさ、愛、そして思いやりをもたらすために前向きな段階を踏み始める時、皆さんは他の人々に変化を押し付けようとするよりも、こうした変化で余りにも忙しい状態になるでしょう。

より愛に溢れ、より思いやり深くなり、より穏やかになるために意識的な選択を行うことは、今後皆さん自身の真実に取り組む時に数々の新しい挑戦をもたらす数多くの機会を皆さんに提供することになるでしょう。皆さんの本当の自己に基づいて生きることは、他の人々の恩恵のために皆さんが積極的に巧みな言い逃れや正当化や半面の真理を手放すことを意味します。皆さんが間違っているか言い過ぎる時を認めることができることは、情緒的な成熟の重要な指標であり、数多くの親愛なる魂達が依然として格闘しているものです。まさに皆さんの考えと感覚が破壊的なものになり得る姿を一度皆さんが正直にそして誠実に理解することができてしまえば、その時皆さんは、皆さんが放射するエネルギーに対してどれほど責任があるかということを、理解し始めます。たとえ皆さんが一言も発しないとしても、ただ怒りながら考えることが皆さん自身や他の人々のエネルギーを消耗させることがあります。

美しい輝くこころのみなさん、あらゆる物事が肯定的な一面と否定的な一面を持つことを理解することは、とても簡単なことです。皆さんがひとつの議論の機会を持つ時、それが本人直接のものか他の人々を通したものかどうかにかかわらず、言葉で残された意味は、言葉とその言葉が用いられる文脈の選択次第で、肯定的または否定的に受け取られることがあります。ほとんどの人々が必ずしも否定的な物事に意識を集中している訳ではありませんが、しかし一部の人々はそうなろうとします。今後もいつも皆さんが好きまたは嫌いな物事が現れますが、しかし皆さんがその嫌いなものに対処する方法が、まさに違いを生み出します。皆さんが好きなものを認識しなければ、皆さんは皆さんが嫌いなものを認識しようとしません。従って、皆さんが嫌いなものは皆さんの評価に値します。何故ならそれは、皆さんに皆さん自身についての数多くの物事を教えるからです。ただ皆さんが何かを嫌いだという理由は、それがどのようなものであっても皆さんが嫌いな物事やその理由に関する否定的な側面により多く意識を集中する必要があることを意味する訳ではありません。共有されているものを皆さんが好きではない時、それについてあからさまに侮辱的で無礼になる代わりに、その経験の一部になることに対して感謝することはできないでことしょうか?その共有を行っている個人は、皆さんのエネルギーが穏やかで愛がある状況で思いやりと敬意を持って扱われる時、成長し、発達します。

親愛なる皆さん、穏やかで愛に溢れていると理解されるためには、皆さんが好きまたは嫌いのどちらかにある何らかの状況の肯定的な物事と否定的な物事に同じように意識を集中できることが重要になります。皆さん自身を安定して確実な状態にすることが、皆さんの内面の穏やかさを反映します。美しい輝くこころの皆さん、ひとりひとりの皆さんが、皆さんというすべての存在がそうなる価値があるその穏やかさと静けさを強化し、発達させる許容力を持ち合わせています。深く根差した穏やかさと愛に属するひとつの場所から現れることはひとつの可能性を上回るものであり、それは、皆さんのテンポの速い人生の中でさえ採用することができる、ひとつの生き方です。より穏やかな状態になることとは、数々の変化を起こすこと、つまり今必要であり、今後は皆さんの個人的な自己だけではなく、また皆さんの霊の自己の大幅な成長と発達を促進するその変化を起すことについて話しています。

今後より穏やかなひとつの生き方と在り方を促進する数々の新しい変化を持ち込む方法についてもしも皆さんがいつも確信を持てないなら、皆さんのこころに注意を払うことを試みて、皆さんがひとつの愛の観点から考えているものを決断してください。愛はこれからいつも、こころの方法や、思いやりがあり親切で敬意ある方法や、そして純粋で無条件な愛が存在する時に創り出される他のすべての良い物事の方法へと皆さんを方向付けることになるでしょう。

それぞれの日を前日よりもさらに良い一日にする方向に向かう継続された皆さん自身の発達は、新しい数々の方法と新しい数々の変化をもたらす皆さんの毎日の勇気です。その方法と変化は、皆さんの健康全般や皆さんに最も近い人々やすべての生命に適した、気分を高揚させ、恩恵をもたらすものです。親愛なる皆さん、皆さんが愛と歓びから気付く穏やかなひとつの場所から現れる人生を探索し、発見し、そして経験する時間を取ってください。皆さんの旅は、皆さんがその道のそれぞれの段階の選択に着手するひとつの素晴らしい冒険です。道の途中の数々の凸凹を予想してください。何故ならそれは、皆さんに必要な新しい数々の段階や方向性をもたらす数々の課題を教えるためにそこにあるからです。毎日が別の一日であり、皆さんに相応しいものを祝うための新しい一日です。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ、ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/204203/celebrating-becoming-you

by 森のくま (2014-09-30 19:16) 

森のくま

大天使アリエル
ArchAngel Ariel

2014年9月29日から10月5日のメッセージ
Message for 29 Sep - 5 Oct 2014
29 September 2014 - 8:36am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんが皆さんのこころの道筋に従う限り、何も心配することはありません。一部の皆さんは、皆さんが皆さんの現実性を創り出しているそういった瞬間に、その手の数々の経験に悩まされています。わたし達がいつも皆さんに伝えるように、皆さんが確認することができないどのような物事が起っているとしても、皆さんの光が吹き消されずに保護されるようにして、それを理解し、それに気付こうとして貰いたいのは、それがその理由です。皆さんの一時的な反応ではなく、皆さんの内面の認知でそれを目に見えるようにしてください。今後皆さんは新しい数々の計画を始めて、数々の人間関係変えながら、数々の望みを変えながら、今後皆さんはその新しい仕事を仕上げることになるでしょう。そのすべてに気付いてください。皆さんが皆さんの変化に気付き、皆さんがその脱皮した殻から浮上する時、既に皆さんが離れて肯定の言葉を伝えたものを確認してください。皆さんの道筋は行き止まりに通じていたのかもしれませんが、しかしこれはただひとつの幻影に過ぎなかったことを理解してください。目に見えぬ物事を超えて確認する皆さんの目が完全に開くことを、許してください。いつもひとつの道があります。今後すべての扉を開くことになる鍵は皆さんが所有していることを、認識してください。わたし達に呼び掛けてください。わたし達は、皆さんと皆さんの道筋を見守って、皆さんの切なる願いを踏まえて皆さんを支援しています。皆さんの至高の善のために。

愛と光
大天使アリエル
Love and Light
Archangel Ariel

http://lightworkers.org/channeling/205290/archangel-ariel-message-29-sep-5-oct-2014

by 森のくま (2014-09-30 19:17) 

森のくま

サナンダ
Sananda

わたし達は嵐の中の皆さんの港
We Are Your Port in the Storm
4 September 2014 - 9:01pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



わたし達の最愛なるテラの上にもう一度太陽が昇り、そして人生は続きます。嵐の後でさえ、人生は続きます。皆さんのこころが張り裂け、皆さんの神経がすり減り、皆さんの人生が修羅場になり、そしてどのような物事も簡単に済まないように見える時でさえ、それぞれの新しい日と伴に人生はもう一度始まります。これは、人類への神の最も大いなる祝福のひとつです。雨は古い汚れを洗い流し、風は愛で皆さんの顔を優しく撫で、太陽はその慈悲深い光線で皆さんの身体を育みます。そしてわたし達は、果てしなく続く愛、容認、そして思いやりを送り、皆さんの霊を高めます。わたし達は、皆さんの人生の潮の満ち引きを、鼓動する心臓、海洋の潮流、月の周期、そしてテラそれ自体の強力な心拍の大いなる同期の不可欠な部分として理解します。

悪い一日、あるいは多難な一年、あるいはまたさらに苦痛に満ちた数々の出来事が起るひとつの生涯の経験によって、圧倒されないでください。それは、皆さんの魂の目的の潮の満ち引きの一部であり、他の人々の地上の道筋の上のその人々との交わりの一部であり、そしてテラそれ自体の次元上昇の一部です。今後こうした物事は、毎日皆さんにさらに明確なものになるでしょう。何故なら皆さんは、巨大中心太陽、すべての生命の根源から放射している強烈なエネルギーの巨大な流れに皆さんのこころと精神を開いているからです。

こうしたますます強力になるエネルギーが電磁的な振動をもたらし続けていて、今後それはいわゆる皆さんの電池を再び漲らせ、今まで皆さんを“闇の中に”閉じ込めてきた古く不充分な内面の道筋を一掃することになるでしょう。皆さんの新しいDNAの符号化は、皆さんの意識、皆さんの五感が皆さんに提示するものを超えて理解する皆さんの能力を拡大することになり、そして皆さんの以前の3次元の体系の中に深く染み込んだ数々の信念と感覚のパターンからの完全な移行を要求することになるでしょう。

皆さんが今経験している拡大は、古い体制の“電源コードを抜く”ことなく達成されることはありません。これは、碇のない状態で皆さんが海で完全に不安定になったように感じる可能性がある瞬間または一日を創り出します。人生の数々の神秘にこころを開いて容認する態度に慣れている人々にとってさえ、これは落ち着かないものになることがあります。この感覚は、情緒的な要素と物質的な要素を結び付けて、良好な健康状態と快活な見通しに基づいた穏やかなこころの平静に慣れている人々により一層不慣れな状況を創り出します。わたしはこの説明によって、皆さんが遠い昔に置き去りにしたと皆さんが考えていた可能性がある不慣れな物質的な感覚と情緒の組合せを伝えています。皆さんの身体は、それ自体で古い情緒的な傷と身体の傷の痛みの記憶の残りを一掃しているところであり、そして皆さんは、それと伴に今後は情緒それ自体を消し去ることになるでしょう。

わたしが今説明しているこの過程は、大変な努力です。皆さんの羽毛を逆立てることなく皆さんの具体化された自己のこの深遠な移行を達成することは、期待しないでください。皆さんは、気が付くと皆さんが最も愛する人々との関係が悪化しているか、世界に怒りを覚えるか、皆さんの神との結び付きを疑っているかもしれません。皆さんは、気が付くとひとつの瞬間に涙を流し、次の瞬間には笑っているかもしれません。あるいは皆さんは、何の前触れもなく突然表面に浮上する古くしかし馴染みのある怒りを感じるかもしれません。一度それが解き放たれてしまえば、皆さんはその背後にある悲しみを感じることになるでしょう。そのすべての感覚が皆さんに打ち寄せては通過することを許して、その悲しみが流れ出で離れて行き、涙の中で取り除かれて、皆さんに対する愛の中で母なる地球がそれを吸収するようにしてください。皆さんが皆さんの黄金の光の柱で皆さん自身を取り囲む時、皆さんの両足を地球の上にしっかりと立てて、皆さんの王冠のチャクラを天界に向けて開いて、わたし達が皆さんを通して純粋な愛のエネルギーを降ろすことができるようにしてください。

わたし達が皆さんに送り、皆さんの現在の状態の中で皆さに順応させるその愛のエネルギーが、究極の創造主の力に溢れたエネルギーと一緒になり、創造主の種族、わたし達の最愛なる創造主の印象の中で創り出された者達としての皆さんの壮麗なる運命との調整へ向けて、皆さんを優しく引き上げるようにしてください。今は、進化して次元上昇をする皆さんの時間です。皆さん自身、皆さんの感覚、皆さんの物質的な身体、皆さんの社会構造や皆さんの統治手段(すべては以前の要求に適合していたもの)に対する巨大な変化を経ずに皆さんはこれを行うことはできないことを、認識してください。皆さんは今、この巨大な変化の只中にいます。これは、今までわたし達が毎日皆さんにメッセージを起ることを求めてきた数々の理由のひとつです。そのため今後皆さんは、皆さんの間のわたし達の影響力を感じ、皆さんがひとりではないことを認識することになるでしょう。この移行が今まで皆さんのために創り出してきたその挑戦を、わたし達は気付いています。そして例えそうだとしても、皆さんが過去に経験してきたものと比較すると、その結末は壮麗なものになるでしょう。何故なら、皆さんは今、ただその瞬間に皆さんがいる場所に関する知識だけを手にしているからです。

今皆さんに起り続けている物事に気付いて、それに関する知識が豊富になるためにその物事が役立つことを、わたし達は認識しています。そのためわたし達は、皆さんの周りの数々の出来事と同調してできるだけ沢山の情報を皆さんに提示して、段階を踏んでそしてこころとこころで一緒に前進しながら、皆さんと一緒にいることを皆さんに明らかにしているところです。この巨大な計画は、わたし達自身、皆さんとわたしの手作りです。わたし達は、合意によって、忘却という覆いの背後のここに現れ、闇の者達に対して自らを査定して、わたし達自身が考案したそのマトリクス内部の闇のエネルギーの渦を乗り越えようと、自ら挑戦しました。そして今、わたし達はここにいて、幻影とした存在したその巨大な綴れ織りの撚り糸を解いているところです。その幻影は、闇は力と実体を持つ、悪は危険で怖れなければならない、人類は闇の者達の言いなりだ、という信念から作られました。

親愛なる皆さん、わたし達の創造の中で今までわたし達がどれほど巧みで想像力に富んでいたか、皆さんは今理解しますか?その巨大な計画は、分離とわたし達を高めるわたし達の好機を経験する、わたし達の挑戦、わたし達の機会でした。それは、今までわたし達を前に駆り立てて、わたし達の霊的指導者達、わたし達の指導霊達、わたし達の創造主の愛に溢れる両腕に戻るその推進力になっていました。そしてわたし達は今、ここ、さらに高い数々の次元の玄関先にいて、愛と光のさらに巨大な高みに一緒に昇る準備が整っています。これは皆さんの承認を受けずに皆さんに対して行われている物事である、あるいは皆さんは皆さんが制御することまたは理解することができない一部の運命によって打ちのめされている、と皆さんを納得させた、その闇の考えの数々の計画へと後退する皆さん自身を許さないでください。

あらゆる呼吸、あらゆる瞬間、あらゆる出会いの中に、意味があります。今まで皆さんはここにいて、すべての可能な物事を学び、教え、経験し、そして立ち上がりました。どのような物事も皆さんの前に立ちはだかることを許さないでください。皆さんの勇気、思いやり、そして共感の源泉に深く手を伸ばして、皆さんの怖れを静めて、皆さんの決意を強化してください。何故なら皆さんは、事実通り拡大している多元宇宙の指導者達だからです。皆さんは今、皆さんのさらに高い自己と結び付いて、皆さんの神との結び付きを感じる方法を教えられているところです。何故なら皆さんは、皆さん自身の呼吸を感じ、その瞬間を超えて創造主の目を覗き込み、わたし達が理解するように皆さん自身の神性を理解するからです。

皆さんは極端に愛されています。わたし達の優しい愛撫で皆さんの道を和らげることにしましょう。わたし達と呼吸をしてください、わたし達の抱擁で皆さんを優しく抱き締めることにしましょう。そして、すべては順調であることを認識してください。すべてがまさにそうなるべき姿になっています。わたし達はひとつです。

わたしは皆さんのサナンダ、天の集団と皆さんと一緒にいる者。
I am your Sananda, One with the Company of Heaven and with you.

Transcribed by Kathryn E. May, September 4, 2014, 3 pm, New York
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204216/sananda-we-are-your-port-storm

by 森のくま (2014-10-01 19:25) 

森のくま

評議会
The Councils

皆さんはひとりひとりがこの目覚めの一部、皆さんはひとつの原動力
You are each a part of this awakening. You are a driving force. – The Council
September 30, 2014 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages,

The Council



既に少しどころではない皆さんが、今皆さんに伝えられている交信の口調や振動の表面的な違いを、たった数週間前のものとは正反対なものとして話題に取り上げてきました。わたし達は、もしも皆さんがわたし達に認めるなら、それを話題として取り上げる上で、このひとつのメッセージを使いたいと思います。その説明は極めて単純なため、むしろ短い投稿になるでしょう。しかしわたし達は、皆さんがそれをその全体として受け入れるために、それを充分明確にしたいと思います。何故なら、ただその承認だけで、それが今後皆さんを自己認識の極めて別の水準まで高めることになるからです。

皆さんは、今までも今も、皆さんという存在の真実になっている物事のさらに大きな理解に導かれています。皆さんは、皆さん自身を小さな者として、取るに足らない者として、犠牲者として、無力な者として理解する、その古い偽りの理解を破棄するように導かれています。今まで皆さんは、皆さんの神聖なる特質を強調してきた穏やかで頻繁に繰り返される数々のメッセージを受け取ってきました。皆さんは、皆さんの内面の答えを探すように何度も繰り返し伝えられてきました。

今、本当に数多くの皆さんが 依然としてただ漠然として疑わしくさえ感じるだけのこの概念を持っています。しかしその一方で、より一層多くの皆さんが、これが意味するものを少し理解するようになっていて、皆さんの自己と皆さんの人生の中でそれが引き起こす数々の変化を確認しているため、この状況が変わり続けています。もしもわたし達がそれをそう呼ぶとすれば、皆さんのひとりが、皆さんの個人的なエネルギーの符号を高める時、またそれは、全体のエネルギーも高める対応効果を持ちます。

わたし達が皆さんに伝えているものは、皆さんが受け取っている新しい教えの水準は、そのほとんどの部分が既に皆さんが到達している理解の水準のおかげである、という事実です。まさに皆さんが就学前と呼ぶ時期に数学を学ぶことができなかったように、わたし達は、皆さんの進歩に合わせて、こうしたメッセージを調節します。また、わたし達が今までわたし達の接点として利用することができた人々の高まる明晰さと能力という要因もあります。

わたし達が皆さん自身の高まる識別力に触れ、しばしば別の言及された主題についても触れるように、これがわたし達を導きます。真実と虚偽の間の違いとそれに関する度合いを感じる皆さんの能力もまた、ひとつの大きな要因です。皆さんは、どちらのメッセージを読みまたは聞くかを選択します。これは皆さんの権利であり、そして実際に皆さんの責任です。そして今後わたし達は、現時点で数多くの皆さんがこうした選択を行うことに関してますます卓越した仕事をしていると、伝えることになるでしょう。

そのため、わたし達が皆さんに伝えていることは、皆さん自身の目覚めが、わたし達がより端的に話し、皆さんがそれを認識する必要がある時に皆さんが認識することが必要な物事を、より直接的な方法で説明することを可能にしている、という事実です。これは、皆さんがそれを必要とする時に、既に皆さんが同意したように、皆さんのために行われています。わたし達は、皆さんにその価値があるように、皆さんが皆さん自身に大きな信頼を与えるようにして貰いたいと思います。皆さんは、ひとりひとりがこの目覚めの一部です。もしも皆さんがそう思うなら、皆さんはひとつの原動力です。そしてわたし達は、皆さんがそれを思い出して、皆さん自身の中で皆さんが今行っているその貢献を感じ始めるようにしたいと思います。皆さんは、ひとりひとりの皆さんが、他に置き換えることができないこの壮大なパズルのひとつのピースです。

わたし達は、無条件の愛と創造主の光の中で、ひとりひとりの皆さんを抱き締めます。わたし達は、皆さん自身の考えよりも近くにいます。わたし達はひとつです。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/09/30/you-are-each-a-part-of-this-awakening-you-are-a-driving-force-the-council/

by 森のくま (2014-10-01 19:25) 

森のくま

主メルキゼデク
Lord Melchizedek

高度な魂の同調と一体性
Advanced Soul Alignment & Oneness
5 September 2014 - 2:27am

ナタリー・グラッソン経由
Channeler: Nathalie Glasson

LORD MELCHIZEDEK: ADVANCED SOUL ALIGNMENT & ONENESS

Channeled through Natalie Glasson www.omna.org - 2nd September 2014



意識と一体性の真実の中で、わたしは現れて今日皆さんに挨拶を送り、愛を込めて皆さんを抱き締める温かな光のそよ風のように、皆さんに挨拶を送ろうとする意識の振動を届けます。一体性はひとつの言葉と概念であり、わたしという存在、皆さんという存在、そして地球上や内面の数々の次元領域のあらゆる魂の自然な部分を言い表しています。

一体性という言葉と、その言葉がわたし達の数々の現実性へと物質化しようとする方法をわたし達が熟慮しようとする時、特に地球上にいる時には、それは把握することが困難なものになることがあります。内面の数々の次元領域では、わたし達は、まるで一体となって一緒に踊っているかのように、エネルギーまたは外見的に融合し統合している事柄に慣れています。

地球上でもそういったエネルギーの一致と統合が経験されることがありますが、しかし分離の認知が明白に残ります。この理由は、分離という信念が皆さんの意識と条件付けの内部に深く染み付いているからです。

分離という信念を解消することが適切に見えるかもしれない一方で、それはまた、地球上の物理的そして物質的な現実性を把握する際のひとつの支えとしての機能を果たします。その鍵は、既に存在する一体性と結束または統合への信念を涵養して、それを融合させて、それによってその信念への執着を手放して、すべての形の分離に意識を集中することです。

地球上の一体性は、すべての形のエネルギーの交換と伝達であり、それは一体性という在り方を創り出し涵養するエネルギーの交換です。

皆さんという存在と地球上と内面の数々の次元領域のあらゆる魂は、一体性を育み、創り出し、その中に存在し、そしてその一体性を経験する自然なひとつの能力を持ち合わせています。何故なら、皆さんの自然な能力は、エネルギーの形の中で交換し伝達して、皆さんという存在の内部と周りで豊富なエネルギーを創り出すからです。このいつも存在する生命と光と愛の源泉の上に皆さんがどのような名札を貼ることを選択しようとも、すべての形のエネルギーが創造主です。

地球上のあらゆる個人は、自覚さえしなくても、絶えずエネルギーを表現し、伝達し、交換しています。その一方で、交換の発現が皆さんの精神の集中力と、皆さんの情緒的な身体の内部で維持されている皆さんの信念と意識次第であることを皆さんが霊的に気付いているかどうかにかかわらず、肯定的で聖なる天与のエネルギーがいつも交換されます。

これが皆さんという存在の自然な特質と能力であり、そのため聖なるエネルギーがいつも交換される一方で、地球上の皆さんの現実性の内部でそれが現れる方法は、皆さんの個性の意識の焦点に依存します。皆さんの魂の最も大いなる目的のひとつは、それ自体の現実性の内部とすべての源泉と創造主の表現との間で、統一した振動を創り出し、進化させる付けることです。

もしもその個性が、怖れ、悲しみ、あるいは怒りという振動にしがみ付きながら存在しているなら、その結果その魂と個性は調和的に同調している必要はありません。その魂の数々の役割のひとつは、その個性に神の力で影響を与え、その個性を支え、拡大して、物質的なひとつの水準で思考、信念、行動、選択を生じさせることです。

もしもひとつの不整合があるなら、その魂は実際にその個性の集中力の拡大を始めることができます。何故なら、その魂は創造主のひとつの表現であり、善と悪、肯定と否定の間の区別は、その魂の役割ではないからです。その魂がひとつの拡大装置として機能する一方で、またその意識の内部で皆さんの地球上の在り方のための神聖なる計画を維持し続けています。皆さんの魂によって維持されるその神聖なる計画は、終りのない美しい数々の機会のひとつの詰め合わせであり、今後地球上やより大いなる魂の旅のひとつの水準での達成の中で、皆さんに役立つことになるでしょう。

皆さんの魂の神聖なる計画のその振動は、皆さんという存在のあらゆる側面をその計画との調整に引き寄せる非常に強力な磁石に似ています。この点を踏まえると、今後皆さんは、強力な磁石のような皆さんの魂の引き寄せる力のおかげで、必要なすべての物事をいつも達成し、経験することになるでしょう。物質的な身体に宿っているすべての魂達の学びと探索は計り知れないものであり、宇宙全体に役立っているため、わたし達は、そのすべての魂達と大いなる感謝を共有することができます。

皆さんの魂は皆さんの物質的な自己として地球上で身体を持ちますが、しかし皆さんの物質的な自己の大半は、たとえそれが皆さんの魂によって刺激されていて、皆さんの魂になっているとしても、自動で稼働することができます。その鍵は、その魂を皆さんの身体や表現とより充分に同調させて、自動化された行動、考え、信念が解消されて、皆さんの魂の神聖なる表現に置き換えることです。あらゆる物事がその魂と同調する時、わたし達は、一体性、わたし達の完全な姿、つまりすべての物質的な水準とエネルギーの水準での皆さんという存在全体の内部で、エネルギーの伝達と交換を経験することができます。

怖れ、否定的な思考の習慣や信念を解消することは、調和的な一体性を創り出す皆さんの魂と同調する、ひとつの方法です。皆さんの霊のすべての活動は、この在り方に向けて機能し続けています。一体性は必然的に皆さんという存在に属するすべての水準における皆さんのありのままの姿ですが、しかしひとつの物質的な水準では、皆さんの内部にあるものを利用してそれを発現させるためには、しばしば自覚的意識が必要になります。

自覚的意識は、単純に、今の皆さんという存在すべての承認と容認です。地球上の数々の経験のひとつが容認になる理由は、容認は皆さんという存在のすべてを地球上の発現と経験に参加させることができるからです。

これほど完璧に創造主と同調しているために皆さんの現実性のあらゆる瞬間が創造主によって影響を受ける状態になることがどのようなものになるかということを、思い描いてください。皆さんは何を経験することになるでしょうか?皆さんはどのような考えを持とうとするでしょうか?皆さんは皆さんの日々の生活でどのように行動し、どのようにその生活に取り掛かろうとするでしょうか?皆さんは他の人々に何を話そうとするでしょうか?皆さんの生活はどのようなものになるでしょうか?

こうしたものは皆さん自身に尋ねる強力な質問であり、その答えはある程度その精神の制約によって影響を受けますが、しかしおそらく皆さんは、皆さん自身と創造主と創造主としての皆さん自身との間の本当のエネルギーの交換と伝達を、敢えて経験することになるでしょう。ただその交換、自由の感覚だけが、皆さんが皆さんを触発するために必要とするすべてなのかもしれません。皆さんは、ひとつの空想あるいは実験としてそれを認めながらその同調を経験することに関与する可能性がある一方で、それは実際に皆さんの真実です。

皆さんは、あらゆる瞬間に影響を受けて導かれながら、既に創造主と同調しています。これが皆さんの現実性です。もしかすると皆さんは、それは天国のようなひとつの経験として思い描いたかもしれませんが、しかしそれが今であり、皆さんの真実であり、すべての物事とあらゆる人と結び付けられた一体性という皆さんの自然な能力です。

皆さんの現在の現実性の中で神と同調している皆さんの経験と、この瞬間の中で創造主と同調していると皆さんが熟慮した時に皆さんが思い描いた経験の間の違いを熟慮する時間を持つことを、皆さんは望むかもしれません。その時は、皆さん自身でそれを変えるまたは移行させるために必要なものをわたしに求めて、一体性そして皆さんという存在のすべてとの同調というこの究極の経験を受け入れてください。

魂はしばしば、皆さんという物質的な存在、行動、考えを条件付ける機会が与えられることが必要になりますが、これが起ることがあるのは、ただ皆さんが皆さんの魂の一体性を受け入れる準備が整っていて、皆さんの活動等々をより大いなる同調した振動へと移行する時だけです。

大天使メタトロンは、特に2012年という期間の周辺で、頻繁に一体性と統一の振動について話しました。大天使メタトロンは今、地球上の魂達が物質的な身体の水準で魂達の表現を促進するひとつの支援体制を生み出しているところです。

大天使メタトロンは今、一体性を促進し、拡大し、そして指導する役割へと進み出るように、数多くの指導霊達、高位の霊の指導者達、天使達、大天使達、光の存在達、そして数々の光線にさえ働き掛けているところです。これが意味することは、こうした存在達が今、皆さんの魂と皆さんの物質的な発現の間の拡大された伝達とエネルギーの拡大を援助する役割に取り掛かっているということです。既にこうした存在達は自分達を提示して、役立とうとしています。

皆さんの魂は、内部の次元領域上で起るあらゆる物事に気付いていて、そのため実際に役立たせようと3人の助言者または存在達を呼び出しています。こうした3名の支援者達は、皆さん自身の魂の資質の具体例と拡大装置として機能します。皆さんの魂は、そのエネルギーの源泉の内部で拡大して皆さんの地球上の物質的な発現に向けてそれを伝送するために必要となる数々の資質を理解します。既に皆さんの魂は、皆さんの魂が拡大し伝送することを望む同じエネルギーを象徴し維持する3名の支援者達を呼び起こしています。

それはまるでその支援者達は鏡として役立つように呼び起されているようなものであり、それで皆さんの魂は、さらに充分にその選ばれた資質を認めて、それを皆さんの存在全体へと伝送することができます。これが、皆さんの魂が物質的な水準で経験することを望むエネルギーのひとつの具体例として活動して、皆さんの魂がそれを行う際に支援するための、その支援者達の唯一の役割です。皆さんの魂は、こうした内部次元領域の3名の支援者達に同調しています。そのため、皆さんの魂を刺激しているエネルギーの伝達と交換が起っています。

例えば皆さんは、皆さんの魂が既にクワン・イン、サンジェルマン、そしてメリー・マグダレンのような3名の支援者達を呼び起していることに気付いているかもしれません。クワン・インは、皆さんの魂が拡大することを望む、穏やかさという皆さんの魂と同質の振動を保有します。サンジェルマンは、皆さんの魂がその物質的な現実性の範囲で拡大することを望む、同質の自信を保有します。そしてメリー・マグダレンは、皆さんの魂がその物質的な存在を貫いて熱心になることを望む、その癒しの調和と同質の振動を保有します。

今後皆さんの魂は、拡大することを望むこうした3名の支援者達や3つのエネルギーに焦点を合わせることになるでしょう。それがもはや必要でなくなるまで、持続する同調と一体性が形成されることになるでしょう。今後こうした3つのエネルギーが皆さんの魂の内部で高まることになるでしょう。そして皆さんは、皆さんという存在と物質的な現実性の内部で、その発現と創造をさらに充分に気付くようになるでしょう。このようにして、皆さんの魂はさらに大いなる表現、同調、そして一体性の中にいることになるでしょう。

皆さんは、皆さんの自覚的意識で、この皆さんの魂の成長の期間を支援することができます。皆さんは瞑想のために腰を下ろして、皆さんの魂がその3名の選ばれた支援者達を呼び起して、皆さんの魂を皆さんの意識へと引き寄せるその支援者達の存在感と資質をもたらすことを求めることを望むかもしれません。皆さんの魂は、瞬時に、あるいはある期間にわたって、皆さんに答えるかもしれませんが、しかし、皆さんの魂が皆さんと共有することを望むあらゆる物事への忍耐と充実感を敢えて発散させてください。

その数々の資質は皆さんにとってありふれているか取るに足らないように見えるかもしれませんが、しかしそれは薬のようなものであり、皆さんの魂への支えになります。皆さんの情報を受けて、次に皆さんは、それに応じて空欄を埋めながら、以下の確言を実行することを望むことができます。

‘わたしという存在の全体の内部でわたしの魂の表現を支援するために、わたしは(第一支援者)……….とその資質との一体性に同調し、わたしは(第二支援者)……….とその一体性に同調し、そしてわたしは(第三支援者)……….とその一体性に同調します。あなたに感謝します。’

これが必要なすべてです。この単純な祈願を実践することが、皆さんの物質的な現実へ向けて統合して、従って皆さんの魂の存在感と表現の中の証拠と自信を皆さんに提示しているその同じエネルギーに気付くことを、今後皆さんに許すことになるでしょう。 

永遠に愛に溢れる導きと伴に、


主メルキゼデク
Lord Melchizedek


http://lightworkers.org/channeling/204223/lord-melchizedek-advanced-soul-alignment-oneness

by 森のくま (2014-10-02 19:28) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、最初の頁に載る皆さんの考えを語る
The sphinx speaks your thoughts on the FrontPage
5 September 2014 - 9:03pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks your thoughts on the FrontPage



これほど数多くの皆さんが話すことが必要ではないひとつの空間、発話を超えたひとつの結び付きに戻ることが好きなため、これは以前わたし達が取り上げた話題になります。

数多くの皆さんが、正しい方法で話すこと、正しい方法で考えることについて心配しています。そしてこのようにして、“より良い個人”になるために自分自身を操作しています。

一度個人が数々のエネルギーの内部で結び付いて発話が陳腐なものになってしまえば、皆さんが考える方法を操作することはもうこれ以上必要ではないことを、今まで誰か考えたことがあるでしょうか?

他の人々は、いわゆる“赤裸々な”皆さんを理解することができるようになるでしょう。皆さんのすべての考えと感覚が公然になります。エネルギーの内部では皆さんは他の人々が確認するものを操作することはできないため、もはやそれを操作する方法はありません。

それでは何故、その懸命な努力、精神の操作、精神だけではなくまたこころの操作が必要なのでしょうか。

何故皆さんは、発話や皆さんに向けた外部への反応または他の人々に向けた皆さんの反応の中で扱われているその方法を操作するのでしょうか。

数多くの人々が、真実、敬意、思いやり、親切、愛に溢れて気遣いがあることについて話します。皆さんがこのすべての背後を理解する時、何が起るでしょうか?

実際に敬意とはなんでしょうか。敬意を持つ状態になるとは、皆さんは何だと考えますか?誰かが皆さんのすべての考えと感覚が公然となっている“赤裸々な”皆さんを確認する時、まさに数々のエネルギーの内部でこれに目を向けることが、他の人々に敬意を表すことでしょうか?

しかしこれは、発話を超えてひとつの異なる水準で皆さんが結び付く時に起ることです。

数多くの人々が精神とこころの操作と呼び、他の人々に向けた考えと感覚の操作と呼ぶ見せ掛けの背後にあるものを、そして今後これがただ成長して行くことを、既に数多くの人々が本能的に認識しています。

わたし達が話したように、今後はあらゆる人々が一冊の本のように皆さんを読んで理解することができるようになるため、皆さんの考えと最も身近な感覚は最初の頁に載り、皆さんはあらゆる人々にいわゆる“赤裸々な”状態になるでしょう。

皆さんは、どのような物事も、皆さんの人間の反応や皆さんの人間の考えと感覚を操作するという見せ掛けの背後に隠すことはできなくなるでしょう。

自由な発話は、まさに自由な発話ではなくなるでしょう。それは自由な考え、自由な感覚であり、そしてたとえ皆さんが皆さん自身の自由な発話を操作することができるとしても、皆さんがまさに今理解することが許される物事が持つどのような制約も持たずに他の人々を理解するその水準では、今後は考えと感覚を操作することは不可能になるでしょう。

皆さんが現時点まで育んできた物事、いわゆる愛に溢れ、親切で、配慮があり、思いやりのある個人、誰かがいわゆる否定的な考えと呼ぶものが浮上する時に、わたしはこれを考えるべきではなく、彼らはその考えを変えることになるだろうと自分自身に話すひとりの個人という見せ掛けを、今後皆さんは操作できなくなるでしょう。

もしも誰かが“赤裸々な”皆さんを理解するなら、考えを変えることは遅すぎることになり、他の人々既に真の考えと感覚を理解しているでしょう。

自分達の周波数を高めることによって、自分達はただ肯定的で、愛に溢れ、配慮があり、思いやりのある考えだけを考えるひとりの個人へと変わるだろう、そして自分達はただ愛に溢れて配慮ある感覚だけを持つことになるだろう、と数多くの人々が考えます。

エネルギーと、まさにエネルギーであるひとりの存在として実際にそのようになっているものは、非常に重要なものであり、数多くの人々がこの存在の仕方について思い違いをしていることを、理解してください。

もしも皆さんが、まさにエネルギーであり現時点でひとつの物質的な実在を持たないあらゆる存在は愛に溢れ、配慮があり、思いやり深いと考えるなら、今後皆さんは、皆さんの信念を考え直すことが必要になるでしょう。あるいは、もしも皆さんが、あらゆる人間のさらに高い部分が思いやり深く、愛に溢れ、配慮があると考えるなら、同じように今は、皆さんの信念を考え直す時です。

その通り、一部の者達は、皆さんの人間の現実性も含めた数々の現実性の内部で、いわゆる闇の役割を演じます。他の者達は、実際に、いわゆる、あるいは皆さんがそう呼ぼうとする、その魂とそれを超えたところに至るまで、闇の存在達です。そしてこれは、この瞬間に地上にいる人間も含みます。

地球の支配体制は、ただ転生している人間によって支配されているだけではありません。すべての皆さんは、そろそろそれを認識するべきです。そして一部の皆さんが行っていることは、人間の精神、考え、感覚を支配して、他の人々が同じ物事をすることを期待することによって、実際にこの支配体制に加担し続けています。

一部の人々は、敬意と真実を求めています。そしてこうした2つの言葉は、同類のものではありません。何故なら、真実は敬意あるものだとは考えられない可能性があり、敬意と真実は同じではなく、手に手を取って進むことはないため、それはただ皆さんが聞きたいもの、皆さんが敬意または真実として望むものに過ぎないからです。

人類が持つひとつの物事はその発話、自由な発話であり、人類は考えと感覚を持ち、そして実際に声高にそれを話すことができます。人間のこの部分を支配することは、皆さんが今戦いを挑み続けている同じ支配体制の不可欠な部分です。

わたし達は、わたし達が近い未来の中の物事として考えてもらう何かを皆さんに与えたと、期待しています。そしてもしかすると意外に速く、皆さんはこのすべてに対処することが必要になるでしょう。

スフィンクスは語る
2014年9月5日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
September 5, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/204255/sphinx-speaks-your-thoughts-frontpage

by 森のくま (2014-10-02 19:33) 

森のくま

サウル
Saul

皆さんの意図は、すべての皆さんが持つ極端に強力な能力
Your intentions are extremely powerful capabilities that you all have.
10/01/2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



目覚めに向かう人類の進歩は、速やかに進行しています。皆さんが世界中で起っているその進歩を思い付くことは、難しいことです。何故なら、主流の報道媒体からのニュースは、対立の苦悩に焦点を合わせ続けているからです。対立と苦悩は続いていますが、しかし本当に遥かに多くの愛に溢れる特質が世界規模で生まれていて、それは確認されないままであり、主流のニュース配信組織によって報道されていません。こうした愛に溢れる数々の活動は人々の本当の感覚を表現しながら、目覚めようとする集団的な意図を非常に明確に実証しています。皆さんの卓越した祈りと瞑想の努力を持続して、あらゆるこころに愛が簡単に流れるように意図し続けてください。何故なら、それは非常に効果的であり、人類の目覚めのために必要な数々の変化を世界規模で引き起こしているからです。

皆さんが認識するように、皆さんを絶えず見守りながら皆さんを支えている霊の数々の領域の中にいるわたし達は、いつも皆さんの支援の求めに答えるために瞬時に利用できます。そのため、わたし達に呼び掛けることを決して躊躇わないでください。皆さんが呼び掛ける時、わたし達はそれが大好きです。何故なら、わたし達の義務と責任は、皆さんのためにいつでもここにいることであり、そして皆さんがわたし達に呼び掛ける時、それはわたし達が提供できるその支援を皆さんが望み、受け入れる、ひとつの承認のようなものになるからです。わたし達に呼び掛けることによって、皆さんはわたし達を高く評価しています。わたし達は忙し過ぎて皆さんに答えることができないと、あるいはわたし達は遥かに重要な数々の問題や課題を持つこれほど数多くの他の人々を支援するために非常に慌しいに違いないため、皆さんの要望は皆さんが“入り込むほど”充分に重要なことではないと、一瞬たりとも決して考えないでください。皆さんが個人的に経験するどのような課題も、わたし達にとって非常に重要なものです。そのため、躊躇うことなく、わたし達を呼んでください。

わたし達はひとつであるという理由から、協調が前進する唯一の方法であり、それはすべての存在達の間で理解と調和に向かう方法です。そして皆さんが焦りまたは断定的な判断を持たずにわたし達がそのすべてに耳を傾けて聞く時、それはすべての問題に対する愉快で創造的な数々の解決策に通じます。今、この新しい黄金の時代が非常に順調に確立されています。そしてその時代が人類にもたらしてきたその光は、既に巨大な恩恵をもたらしています。今後皆さんは、すぐにそれに気付き始めることになるでしょう。何故なら、異なる数々の人種と文化がそれを用いてお互いに連絡を取り合うその言動の数々の変化が、対立から離れて穏やかさに向かうように導くからです。

愛が皆さんの本質であることを皆さんが認めて、皆さんがそれに基づいて生きる時、今後皆さんはそうなりますが、穏やかさはもはやひとつの課題ではありません。穏やかさは、敵意が生じていない、そして生じることが期待されることがない、ひとつの状態です。愛に属する存在としての皆さんの自然な状態の中で、敵意、脅威、あるいは裏切りという考えは存在しません。何故なら、それは愛に属さないものであり、ただ愛だけが真の現実性になるからです。穏やかさは、皆さんが愛に意識を集中して幻影を解消することができるように、今後世界の中で生じるひとつの状態です。愛に属さないそういった物事は、今後幻影と一緒に解消するひとつの実在しない状態であり、幻影が維持し支えるすべてです。そうしている間にも、世界平和のための祈りと瞑想は、最も素晴らしい数々の結果を生み出す非常に肯定的なひとつの活動です。

惑星とその上の知覚を持つすべての生命を包み込む愛の領域は、愛の津波であり、すべての存在達によって穏やかにそして普遍的に統合されます。一部の人々は、愛が他の人々の人生に向かうことをその人々が許すことよりもそれは困難なことに気付きます。何故なら、今までその人々は悠久の時の間全体で頻繁に裏切りや虐待を経験してきたからです。しかしすべての人々は、愛を受け止めて受け入れるために地上にいます。それは、今まですべての人々からその人々の本質を隠してきた幻影を捨て去るためであり、そして今後すべての人々が成功を収めることになるでしょう。

皆さんがひとりの人間としての一時的な経験を持つひとりの神聖なる存在であると自覚することは、皆さんにとって極端に有益です。何故なら、それは皆さんが地上にいる理由を理解するために役立ち、そしてそれは、自分のことを手厳しい罰を下すひとりの神の犠牲者だと信じる代わりに、皆さんが皆さんに提示される数々の課題を学ぼうとする皆さんの決意を強化するために役立つからです。また自分達の数々の課題を学び、目覚めに向けて非常に積極的に進むことを選択している他の人々と出会い、連絡を取ることは、皆さんを取り囲む幻影が重苦しく不安になる時には、お互いを支えるひとつの重要な方法です。それは言うまでもなく、小さな規模における皆さんのお互いとの一体性のひとつの指標であり、すべては実際にいつもひとつであるという承認と、その結果としての自覚を目指して皆さんを導き続けています。

いつでもお互いに支え合ってください。これは、ひとつの集団に参加すること、そしてひとりの自ら任じる指導者に従うことを意味しません。それは、あらゆる瞬間に、苦悩しているすべての人々に愛と思いやりを送ることを意味します。地上には、幾つかの点において苦悩していない人は、ほとんどいません。そして比較のために苦悩の水準を測定して、評価の順位を確立することは、少なくとも非常に愚かなひとつの目眩ましであり、皆さんが朝目覚める時にそう意図することは、一日中それを言い直し、皆さんが眠りに就くために横になるときに再び繰り返します。皆さんの意図はすべての皆さんが持つ極端に強力な能力であり、まさにその能力を通して、皆さんは世界を変える際に成功を収めています。

皆さんが脅えて不安な時か、または鬱屈する時に皆さんが思い出して皆さんの注意を集中すべき主要な物事は、皆さんが地上での人生を経験する時には、皆さんの父とその父が皆さんを見守るように導く存在達によって、皆さんはいつも充分に支えられているという事実です。皆さんは決してひとりではなく、皆さんは何時も充分に支えられています。皆さんが時に経験する孤独または見捨てられているという感覚は幻影の一部であり、その目的は、皆さんの愛に溢れる父とひとつであるという点で皆さんから皆さんの本質を隠すことです。

皆さんが落ち込んで、絶望を感じて意気消沈している時、神、あるいは指導霊達、天使達、または皆さんを取り囲む高位の霊的指導者達の方を向いて、皆さんの窮状を伝えてください。それで今後その存在達は、瞬時に応答するようになるでしょう。皆さんは決してひとりではないことを、自覚するように意図してください。

とても沢山の愛と伴に、サウル。
With so very much love, Saul.

http://johnsmallman.wordpress.com/2014/10/01/your-intentions-are-extremely-powerful-capabilities-that-you-all-have/

by 森のくま (2014-10-02 19:33) 

森のくま

レディ・ボーシャ
Lady Portia

与えるこころ
The Heart of Giving
6 September 2014 - 3:54am

キャスリン・E・メイ
Channeler: Kathryn E. May

Lady Portia:



仲間の皆さん、このさらに高い数々の領域の中の幾つかの議論の後、わたしは今日皆さんへのメッセージを送る幸運な者として選ばれました。わたし達はすべて、こうしたメッセージを送ることをこれほど楽しみにしていて、わたし達は、皆さんと話ができる時を待ち望んでいます。言うまでもなく、以前にわたし達が皆さんに伝えたように、メッセージが投稿される時に、わたし達はこの交信者を通してすべての皆さんに送ることに同意しています。物事は変わり、そしてわたし達のメッセージもそれに応じて進化しますが、しかしそのメッセージがラーから、サナンダから、サンジェルマンから、あるいはどのような霊的指導者達から送られていようと、わたし達はどのような瞬間でも、わたし達が皆さんに送りたいと思う情報の内容について相談してきたと皆さんが思って間違いありません。

皆さんがこしたメッセージを読むひとつの方法をわたしに提案させてください。最初の頃の情報は非常に情報に主体を置いたものであり、それが与えられた時には時宜に適ったものでした。そのため皆さんは、初期のすべてのメッセージは歴史的に興味深く参考になると考えることができますが、しかし皆さんは現在では正確なものとして利用することはできません。これは、聖書も含めて、さらに高い数々の領域から現れるすべてのメッセージにも当てはまります。サナンダが去年明確にしようとかなり懸命に努力したように、聖書は彼の人生の後の300年後に、その既得権者達が教会の権力を補強し、女性の力を侵食していたひとつの委員会によって地上で記述されたため、その中には数多くの歪みと不正確な記述がありました。

ある意味では、それは皆さんがここ数十年の中で目撃してきたもの、秘密結社がそういった期間の間に全力を挙げた状態と類似していました。そして、宗教の間で対立を創り出し、イエスの愛のメッセージの真の力を削り落とすことは、彼らの最もお気に入りの望みでした。イエスが教えた内容の一部は残っていますが、しかしそのメッセージは骨抜きにされて、イエスがほとんど保守的で狭い理想を持った3次元のひとりの人間のように響くようなひとつの状況を提示してきました。これは、その真実からさらに深く進むことはできませんでした。今までサナンダや残りのわたし達に耳を傾けてきた皆さんは、わたし達の人生の光景は、あらゆる点において歓びに溢れ、自由なものであり、寛大で、愛に溢れ、そして断定的な判断をしないものであることを学び続けています。これは、わたし達が判断を下さないことを意味する訳ではありません。それは、わたし達の判断はより大いなる善に基づいていることを意味します。

わたしは、もはや皆さんに充分に役立たないニューエイジの教えでさえ置き去りにしていることについての議論に、ひとつの断片を加えたいと思います。既にわたし達は、断定的判断と対比した判断に頼る状態について、そして(たとえ破壊的なひとりの個人を皆さんの人生に迎え入れるのではなく皆さんが皆さん自身を守らなければならない時でさえ)皆さんはあらゆる人を許すべきだという発想について、話をしておきました。ここで、わたしは与えるという概念に対処したいと思います。それは、既にわたし達が、“誰が光を必要とするのか?”という本の中でさらに充分に取り上げておいたものです。

与えることは、3次元の中のひとつの複雑な概念です。既に皆さんが慣れている背景の感覚のせいで、皆さんが必要とするものに関して今後皆さんが決して充分に経験することはないという持続するひとつの些細な感覚があり、そして残っている数々の資源に対する競争があります。これは、この目的そのもののために開発された数々の戦術に基づいた秘密結社(闇)のひとつの発想であり、貨幣の創造と、すべての人々のために意図された惑星の資源を貯蔵し独占しようとする少数の者達の能力に起因するものです。私的な所有権がより一層多くの物事の強奪を開始しましたが、その一方で、より少ない力(お金)しか持たない人々はより一層少ない報酬で利用されました。これは単純に、勝者がすべてを奪うというひとつの事例に過ぎず、そしてその勝者は、自分自身の貪欲と、他の人々の必要性に対する無関心に積極的に導かれた人々でした。そのため皆さんはその状況で、大いなる豊かさの只中で、欠乏を感じていました。

この闇の計画の中に、寛容または親切の余地はありませんでした。それは単純に、利己性を正当化し釈明するひとつの人生観に過ぎません。わたしはここで、純粋に懸命に努力して、世界に役立つ何かをもたらす人々、そしてその人々が創り出すものに対する合理的な俸給またはボーナスが支払われる人々に言及している訳ではありません。充分に、沢山、同等に持つことは、何も悪いことではありません。まさに自分のもの対他人のものという考え方が、そういった苦痛に満ちた分離と、最終的にその競争の底辺に位置してしまう人々の必要性をもたらしてきました。

ここ最近の中で、80年代あたりから始まって、称賛に値する望ましいひとつの追及として、自分自身のためにお金を稼ぐ方向に向かうひとつの巨大な運動が起りました。それで数多くの人々が、お金が与えることができる価値を確信したため、社会奉仕の分野の専門家を訓練する授業への参加が急減し、資金と同時に学会の中の関心も失われました。20年後、他の人々に役立つようになるという自分達の夢を諦めた人々が自分達の後悔を示し始め、たとえそれがより低い賃金を意味するとしても、より充実した仕事の方を好んで商業界を離れました。現在、その振り子がもう一度揺れ続けていて、今後はすべての種類の訓練計画が社会計画立案者達、芸術家達、作家達、踊り手達、音楽家達、役者達、技術者達、そして建築家達を排出し続けて、未来の数々の科学技術と建造物を築き上げることになるでしょう。

ここで、3次元の世界の中で与えることがお金に対する強迫観念によって影響を受けた姿について伝えることにしましょう。言うまでもなく、莫大な量のお金を持った人々は、ただ銀行家達、巨額の投資家達、企業の重役達、そして13の家系の構成員達だけでした。彼らは慈善的な理念に自分達の純粋な富の1%を与えることによって自分達を有名にすることができました。一年に4万ドルを稼ぐひとりの労働者にとって、それは400ドルに等しいものです。どれほど数多くのより低い所得階層の人々が、“貸し出し”、譲り、ひとりの友人のために食料を買うか、あるいは教会の食器の中に10ドルの献金を置くことに関して何も考えず、その人生の中で毎週それを行っていることでしょうか?もしも与えるというひとつの見世物を創り出す百万長者達よりもその人々が壮麗に称賛されないとすれば、それはその悪評のために提供するのでしょうか?

他の人々へのその個人的な親切や寛大さに対して認識され愛されることを望むひとりの個人が他の人々に与えることを自分の人生の仕事にする一方で、自分がどれほどあらゆる人に与えることが好きで、自分達がどれほど“大きなこころ”を持っているかを認識させるために私的な宣伝活動を創り出している時、家族の間または友人達の間で、さらに重要なひとつの力さえ生じます。この種の人格は、彼らが贈り物をしているその個人が彼らに望むものがどのようなものかに関係なく、執拗に与えます。彼または彼女は、彼らがどれほど沢山与えるか、それがどれほど高く付くか、そして受け手達が感謝しているかどうかにかかわらず、そしてその贈り物が多少なりとも返礼されたかどうかにかかわらず、その受け手がどのように反応するかについて、判で押したように話をします。

親愛なる皆さん、これは与えることではありません。それは強要です。その与え手は、この与えて受け取るという構図の中ではひとりの互恵的な相手を持ち、それがその受け手であり、その受け手は人々に、受け手達の周りのあらゆる人々の心の琴線の上で受け手達が演じるその窮状に関する罪悪感を覚えさせ、与え手達の同情と親切心を引き出すことに関する熟練者です。何という力でしょうか!押して、引いて、不満を漏らし、与え、取り、哀れな鳴き声を発します。これは、あらゆる人にとって、悲劇のためのひとつの調理法であり、これには自己陶酔した自我達の破壊的なワルツを目の当たりにすることを強要された人々も含まれます。

これがわたし達を議論の要点に連れ出しますが、そう思いませんか?一度皆さんが皆さんの恩恵を手にするなら、今後皆さんはどのような種類の博愛主義者または寛大な友になるのでしょうか? まず、与えることは実際に何なのか、そしてそれは本物である(そして強奪ではない)ことを皆さんはどのように認識するかについて、規定することにしましょう。

純粋に与える行為は、他の人々に役立つ状態と同じです。それは、こころから真っ直ぐに現れるひとつの身振りです。契約はなく、借用書もなく、関連する自我もありません。それは単純に、支援しようとするひとつの衝動であり、その後にひとつの有意義な支援の提示が続きます。望ましくは、その支援が匿名であるか、少なくとも何らかの感謝または称賛への期待がないことです。そうでなければ、黄金の中で飾られた自分自身の名前と一緒に、一台のリムジンの後部座席から贈与を支給する億万長者達のように、皆さんは人気または名声を買い取っています。

他の人々に役立つことは、お金よりも多くの物事を必要とします。今後他の人々のために効果を発揮する何かを創り出すことは、他の人々が必要としているものであり、皆さんが他の人々に与えることを望むものではないという理由から、皆さん自身の才能と能力を利用することが必要になります。ユダヤのひとつの地域社会にとって豚を満載した積荷は、誰も養うことはないでしょう。メッカへ向かう聖書のひとつの枠組みは、ただ過去150年の間に世界中の伝道者達が先住民の人々にもたらしてきた侮辱を繰り返すだけになるでしょう。わたしがこれ以上話す必要があるでしょうか?

一度皆さんが豊かになってしまえば、皆さんが役立つ方向に進むそのやり方が、事実通り問題になります。皆さんが今与えられようとしているその富は、実際に重要なひとつの目的に役立つことになるでしょう。まずは皆さん自身の共同社会の中で、そして次に世界中で本当の変化を創り出すために参加して手を取り合う光の活動家達のひとりになるために、その創造性を、皆さんのエネルギーを、そして皆さんの閃きを皆さんが利用できるようにするために、今後それが、一週間に40時間かそれを上回る仕事の苦役から皆さんを自由にすることになるでしょう。

皆さんは、ある意味ですべて熟練者達です。最初は、世界をひとつのより良い場所にするために皆さんが皆さん自身の天稟と才能を利用できるその方法に、目を向けてください。このようにして、皆さんはその途中でこころを鳴らすことになるでしょう。これは、世界の中の本当の変化に向かう道筋です。わたし達は一緒に、絶望と、特にその欠乏が避けられない生き方になっているという信念を、克服する必要があります。お金と“現代的な”経済体制についての信念と結び付けられた闇の者達の発想は、既にその者達の目覚めの中でひとつの悲惨な軌跡を残しています。既に皆さんがそのように計画していたかどうかにかかわらず、今後皆さんが対処することをわたし達が認識している数々の苦難があります。親愛なる皆さん、皆さんの優しく寛大な霊性が、今後世界を変える慰めになるでしょう。

皆さんは、何処に行こうとも、確信の光、神そしてお互いへの信頼を支えることになるでしょう。皆さんの閃きと、人間または他の生きているすべての存在達への深い愛は、まっさらなやり方で惑星を照らし出すことになるでしょう。母なるテラそれ自体は、環境の劣化を止める皆さんの努力の大いなる後援者になるでしょう。テラは、既に微笑んでいます。

わたし達は、歓びに溢れる祝祭の中で、皆さんと一緒にいます。そのため今後皆さんは、ようやく皆さん自身を共有し、新しい友情を作り、そして踊るための時間と資金を持つことができるようになるでしょう。皆さんが皆さんのこころの中の愛と伴に出発する時、わたし達は、皆さんのために、皆さんの曲を演奏しているでしょう。

わたしは皆さんのレディ・ポーシャ、天の集団と一緒に、皆さんに愛、歓び、そして終りのない豊かさを送ります。そのため皆さんは、怖れまたは躊躇いを持たずに、皆さんの愛に溢れるこころの最も深い部分から与えることができます。

Transcribed by Kathryn E. May, September 5, 2014, 11 pm, New York

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204282/lady-portia-heart-giving

by 森のくま (2014-10-03 19:20) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

魂が注ぎ込まれたひとつの個性になる
Becoming a Soul-Infused Personality

ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman

Message from Archangel Michael - LM-10-2014
Transmitted Through Ronna, LM-10-2014

"BECOMING A SOUL-INFUSED PERSONALITY"



最愛なる熟達者の皆さん、皆さん神の種子の原子、永遠の神性は、皆さんの最初の核となる知性であり、ひとつの宇宙的または下位宇宙的な経験の内部の皆さんの個性化された最初の独自性です。この下位宇宙の経験の内部で、皆さんの最初の12の神の閃光である魂の数々の断片は、皆さんがこの下位宇宙の内部の複合的な数々の水準(次元)を横断するために必要になるすべての長所、側面、そして知識を含みました。その時以降、皆さんの神の種子となる原子の本質は、今まで無数の時代を屈折させ、分離してきました。皆さんは今、5次元のひとつの環境の内部で皆さんのさらに高い自己のさらに巨大でさらに活動的で拡大的な変型に向けて前進できることを目的にして、3次元と4次元の内部の皆さんの魂の自己のすべての複合的な側面を取り戻すその過程の中にいます。これを達成する際に皆さんを支援するために、皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞と、皆さんの個人的な生命の花の創造主の環は、この下位宇宙の経験のための神の意識の12の光線の正確な量目を含みます。それが考案されたのは、皆さんがそのさらに高い意識水準への帰還の旅を始める準備が整った時に、皆さんが皆さん自身の完全な波長分布の神性に自由に出入りできるようにするためです。皆さんの仕事はこうした光線を活性化して、それが含むその神の数々の資質と特質を組み込み、そして次にこうした資質と特性を至高の善のために利用することです。依然として、魂の存在の役割、魂が機能する方法、そして魂が宿る場所に関する沢山の混乱があります。皆さんが、皆さんのさらに高い自己の数多くの面と再び結び付くその複雑な過程を理解することが、不可欠です。また、その複合的なさらに高い自己の数々の断片(皆さんはただひとつだけではなく数多く所有する)とこうした自己の複合的な面を組み込むためのその過程に関して、皆さんが既にわたし達が皆さんに与えておいたさらに掘り下げたさらに多くの教えについて明確にすることが、重要になります。従ってわたし達は、今は魂の進化のためにこの最も重要な過程に関するひとつの進んだ説明が必要な時だと、感じます。

そうするためには、愛と光に対する皆さんの能力が地球上のすべての創造の側面を含むように、皆さんがその能力を拡大することが必要になります。それは、自然の愛、動物の王国の愛、人類のための愛、皆さんの認識された敵のための愛、そして最も重要なものとして、自己に関する愛です。何故なら、本質において、すべての創造は皆さんの一部であり、そして皆さんは、究極の創造主のひとつの貴重な白い輝きの種子となる原子になるからです。神の意識の拡大は、結果として皆さんのオーラの領域、皆さんの光の放射のひとつの拡大になります。長い時間をかけて、より一層多くの皆さんが、今後はかなり強力で拡大的なひとつの放射を発達させるため、それは皆さんの周りの人々に対して、そして最終的に地球とすべての人類に対して、ひとつの肯定的な影響力を持ち始めるようになるでしょう。極めて数多くのさらに進んだ魂達が、既にこの能力を獲得しています。しかしその一方で、今まで皆さんが皆さん自身のものとして主張してこなかったものを皆さんは伝達することができないことを、皆さんは思い出す必要があります。また、皆さんの地上の使命のひとつの重要な部分はさらに低い数々の次元の光を強化することだということも、忘れないでください。魂の意識の拡大は、結果として影響力の強さと範囲の両方で、そのオーラの領域の拡大になります。

その道筋の上のひとりの志望者は、外部と内部の世界の訓練の両方に意識を集中することが必要になります。皆さんは、皆さんの周りで起り続けているものに関するひとりの意識的な観察者になろうとして、懸命に努力する必要があります。日々の生活の中の数々の物質的な出来事に関する集中した意識に完全に関与した状態になるために、皆さん自身を鍛えることが死活的に重要になります。同時に、皆さんが曝される調和的な周波数パターンと不協和な周波数パターンを処理する方法を学ぶことも同じように重要になります。その結果皆さんは、適切な行動を選択することが必要になります。皆さんがひとりの自己の熟達者になることを追求する時には、情緒的な規律と精神的な規律を実践することもまた、非常に大切になります。皆さんは、世界と人生の経験に皆さんの背を向けるべきではなく、それに真正面から対峙する必要があります。しかしその一方で、皆さんがひとつのさらに高い見晴らしの良い場所から人生を眺める方法を学ぶことも不可欠になります。より大きな展望を理解して、小さな物語の数々の劇的状況に巻き込まれないようにしてください。

論理は、物質的な身体と精神的な身体、そして皆さんの精神のひとつの機能です。皆さんは、開示された情報から叡智を得るために、皆さんが皆さん自身の真実として受け入れる知識または数々の理論を経験することが必要になります。閃きは、さらに高い自己と皆さんの聖なる孤児によって供給されます。皆さんは、皆さんの聖なる精神と聖なるこころの衝撃に対して、あるいは皆さんのさらに高い自己の支配的な面の情報に対して、注意を払う方法を学ぶ必要があります。何故ならそれが、今後皆さんがさらに高い数々音領域の存在達と連絡を取り、宇宙の叡智を獲得する方法の学び方になるからです。

当初は、専門化した集団的な指導霊や守護霊との連絡やその間での連絡がありました。しかしその一方で、長い時間をかけて、この才能または能力は失われました。人類が物質的な世界の意識にさらに深く沈み込むに連れて、人類は五感の感覚器官の中に沈んだ状態になり、そしてさらに高い数々の意識の領域との結び付きの感覚を求めて内面に向かうことを次第に止めてしまいました。比較的低い3次元と4次元は、鮮やかで透明ではありません。ひとつの霞んだまたは霧がかった上敷きがあります。この環境の中に存在しているそういった魂達は、これを自覚しません。何故なら、それは、その魂達が慣れている自覚的意識の状態になるからです。比較的低い3次元と4次元の現実性は、ひとつの淀んだ迷宮の内部に存在することに喩えることができるかもしれません。皆さんはそこで、今後皆さんを導いて自覚的意識の純粋な光に戻す道筋を、永遠に探し求めています。皆さんが4次元の中段の下位水準に向けて移動する時、この霧は次第に消え始めます。そして皆さんがそれぞれのさらに高い下位水準を横切るにつれて、皆さんの世界はより明るくなり、より輝きを増します。光の授業を受けるためには、皆さんは皆さんの意識を引き上げて、少なくとも4次元の5番目の下位水準に同調させることが必要になります。この下位宇宙の経験の中では、それぞれの次元に対して7つの下位水準があり、最初の下位水準は最も低く密度が高い状態から始まり、7番目の下位水準は最も高く最も洗練されています。霊的指導者達や皆さんの指導霊達は、中間の場所で積極的に皆さんに出会います。しかしその一方で、唯一非常に稀な事例として、今後彼らは彼らの周波数をさらに下げて、極端な両極性の密度に向かうことになるでしょう。何故なら、今の状態は彼らにとって余りにも居心地が悪過ぎるからです。

自我は、物質的な自我の個性を持つ自己の一面であり、自我が考案されたのは、長い時間をかけて独自性と個別性というひとつの感覚を発達させる際に、皆さんを支援するためでした。外部に意識を集中したひとつの精神は、自我によって導かれます。間違って方向付けられた自我の自己は、物質的な次元領域、つまり分離、怖れ、利己性、そして欠乏に基づいたひとつの現実性に属する幻影的な信念体系を創り出す際に、その手段になるものです。皆さんが皆さんの精神的な視野を拡大する時、皆さんは自己限定的な認知による数々の障壁を解体し始めます。精神の拡大は、脳の上位の次元水準の休眠状態の細胞を活性化して、皆さんの聖なる精神の叡智を引き出すことを含みます。盲従は、啓発に役立つ必要条件ではありません。何故なら、皆さんはひとりの自己の熟達者になり、皆さんの個人的な真実を生きるために奮闘を続けていて、皆さんの個人的な真実は既に皆さんに明らかにされ、皆さんのこころの監視装置によって正当性を与えられているからです。

人類は、ひとつの魂の目覚めと細胞の目覚めの只中にいます。皆さんが4次元上層と5次元下層の振動パターンに向けて移動する時、今後皆さんの細胞、エーテル質の身体、そしてオーラの領域は、加速された純化の過程を始めることになるでしょう。この過程は、皆さんのさらに高い自己の数多くの面の取り込みと、皆さんの光の身体の段階を踏んだ再生を促進して、最終的にその実現をもたらすことになるでしょう。皆さんの集中力が一点に向けられた明確なものになるように、あらゆる瞬間にこころを配り、意識してください。今後皆さんは、段階を踏みながら、自信と安心という感覚と、すべては順調でありしかもそれは今後もそのままであるというひとつの認識を、発達させることになるでしょう。

魂は、数多くの時間のひとつの集合体であり、皆さんの神の種子の原子、永遠の神性の、屈折した延長です。魂は、さらに高い聖なる精神と霊の意思に結び付けられた右脳の意識の直観を使用します。内面に意識を集中した精神は、魂の自己によって導かれます。人類は、誤用によって既に鈍くなってしまった微妙で微細な感覚を発達させる過程の中にいます。皆さんは、その基本的でしばしば歪められた物質的な感覚を通過する一方で、直観と神聖なる叡智というさらに高い精神の感覚を発達させるために熱心に努力することが必要になります。皆さんが皆さんの情緒的な性質を抑えて皆さんの考えを着実に光に維持する方法を学ぶことが、極めて重要になります。


・皆さんは、皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞の内部に、ひとつの結晶構造を、皆さんの起源の時点に起因する完全な自己実現に関する記憶の核となる原子を携えています。それは、皆さんが今まで生きてきたあらゆる人生の典型的な部分、皆さんが学んできた主要な課題、そして皆さんがこの宇宙の至る所を旅した時に皆さんが完璧なものにしておいた数々の才能に関する非常に簡潔な概要を含みます。

・魂は、霊でも物質でもありません。それはひとつの結晶構造、聖なる炎、記憶の種子となる原子、純粋な光の本質のひとつの断片であり、この下位宇宙の経験を貫く皆さんの旅を記録するように条件付けられています。それは、皆さんとわたし達の父なる母なる神、最終的には究極の創造主との間のつながりです。

・皆さんの個人的な魂の自己は、今回の生涯の間、皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞の一面として、皆さんの聖なるこころの内部に宿ります。皆さんの魂のさらに高いそれぞれの周波数の面は、それ自体の記憶の種子となる原子を持ちます。与えられたひとつの面が皆さんの大霊として皆さんの魂の星の内部に居住する時、今後それは徐々にその個人的な振動パターンの記憶を皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞の内部の記憶の種子となる原子に中継し、また皆さんの具体化された魂の自己に中継するようになるでしょう。最初は、今後それが、皆さんの背なる精神の内部の適切な記憶の種子となる結晶質を活性化することになるでしょう。皆さんの周波数が拡大してそれを調整する時、皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞の内部に準備されている記憶の種子となる結晶質が活性化されることになるでしょう。このようにして、皆さんが皆さんのすべての魂の断片を組み込む時、皆さんは最終的にすべての叡智、才能、肯定的な記憶、そして次の進化の局面である5次元の複数の水準を通した魂の自己の旅を利用する能力を獲得することになるでしょう。皆さんが神の意識の多次元的な水準を横切って、皆さんの神聖なる自己のより一層多くの面を組み込む時、この過程は何度でもそれ自体を繰り返します。

・皆さんは、皆さんの本質、皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞、そして神の本質に属する皆さんの結晶構造の種子となる原子を永遠に探し求めるように、条件付けられました。

特別に時間が設定された間隔で、今までいつも、特別で固有な存在達の数々の小さな集団が存在しました。彼らは異なる種族や下位種族へと転生して、新鮮な発想と注ぎ込まれた数々の新しい資質や特性を生み出しました。こうした進んだ存在達は、彼らの叡智、さらに高い意識と特殊な才能を具体例によって差し挟みました。そしてまた彼らは、人類のDNAの数々の符号化を前進させるために、人類の選ばれた一員達と物質的に融合しました。皆さんは今、そういった数々の特殊な時代のひとつの中で生きています。


皆さんは、4次元をひとつの“過渡的な現実性”と呼ぶことができるかもしれません。何故なら、これは皆さんが過去のすべての事前の条件付けを手放し始める場所になるからです。4次元の領域は、本来はより情緒的であり、従ってこころと感覚の特質が主要な焦点になります。古代の人々は、4次元をマヤの領域、または幻影、または意識のアストラルの次元領域と呼びました。人類の集団的な大衆の意識は、4次元のより低い3つの水準を満たし、そしてここは、人類が徐々に内面に向かい、その魂の自己の軽い合図に耳を傾け始めるまで、ほとんどの人類が精神的に存在する場所です。個性または自我が強く願う身体は、この領域の熟練した操り手であり、そして人が興奮と外的に満足する手段を経由してさらに多くの充足感と幸せを探し求めるように絶えず急き立てます。

皆さんが4次元のさらに高い下位水準へと移動するに連れて、皆さんは皆さんの内面の力の潜在能力を引き出し始めます。物質はより流動的になり、従って、皆さんが強く願うものを明示することがさらに簡単になります。皆さんが固い決心を持ち、明確な意図で皆さんの考えに集中する方法を学ぶことが必要になるのは、これがその理由です。規律ある精神は、思考の連鎖を適切な順序で一緒につなぎます。散在している考えは皆さんの進歩に弊害をもたらすことを皆さんが理解することが、死活的に重要になります。現在の瞬間、今という瞬間の中で生きることは、自己熟達性を獲得する際のひとつの重要な構成要素です。光を照らすその道筋を首尾良く横断するためには、精神的な努力が求められます。皆さんが本能的な脳や精神から抜け出してさらに高い精神の領域に向かう時、今後皆さんの過去の出来事の記憶のかなりの部分が次第に衰え始めるでしょう。ひとりの自己熟達者の重要な特徴は、集中した観察能力であり、思考、言葉、そして行いにおける無害性です。その道筋の上のひとりの志望者として、今後皆さんにより一層巨大な宇宙の真実が明らかにされることになるでしょう。しかしその一方で、不滅の叡智のより小さな数々の原理が今後絶えず拡大されて、決して終わることのない意識の中の次元上昇の周期の中で、次の存在の水準に関するその数々の固有の規則、法則、そして真実を組み込むことになることを、皆さんは気付くべきです。

皆さんは、精神を経由した魂と脳の間の連絡経路を開いたままに維持する必要があります。この状態が、ゆっくりとした松果腺の再活性化と、脳の上部の後ろの頭の王冠のチャクラに近い部分に位置する聖なる精神への入り口の開放の過程を開始します。聖なる精神は、4次元の最も高い下位水準と同時に5次元と6次元のすべての水準と7次元の周波数とデータの小さな部分と共鳴します。それは、皆さんがこの下位宇宙の経験の中で人類に可能な最も高い水準を横断することができる能力を獲得し終えた時の、未来の使用のために確保されています。しかしその一方で、この宇宙の叡智の宝庫を利用するためには、皆さんは皆さん自身の振動パターンを徐々に高めることが必要になります。

聖なる精神と聖なるこころは、物質的な世界の物質で作られていません。それは、科学的な手段を経由して検出することができない、蜘蛛の糸のように極細で軽いエーテル質の光の実質で構成されています。しかしその一方で、それは皆さんの物質的な身体のどのような部分よりもさらに現実的です。何故なら、一度皆さんが皆さんの聖なる精神、皆さんの聖なるこころ、そして皆さんの核となる神の細胞の間の結び付きを再確立してしまえば、ダイヤモンド状の粒子と同時に皆さんの記憶の種子となる原子の内部から、そしてまた皆さんの大霊とさらに高い自己から現れる、適切で進んだ情報の絶え間ない流れが存在するようになるからです。皆さんが神の意識に属する霊の三要素と再び結び付くことがこれほど極めて重要になるのは、これがその理由です。それは、聖なる聖氏意、聖なるこころ、そして皆さんのダイヤモンドの核を持つ神の細胞のすべての面になります。

皆さんが5次元の振動パターンへと移動する時、皆さんの細胞、エーテル質の身体、そしてオーラの領域は、今後加速されたひとつの純化の過程を始めることになるでしょう。5次元の最も低い水準の中で静寂が始まり、その静寂が飛躍的に高まります。神々しい力と叡智を獲得することは、人類の集団意識の巨大な信念体系を乗り越えて、皆さんのさらに高い自己の数多くの面を経由した皆さんの宇宙の意識との同調に向かうことが必要になります。光を照らし出す道筋を首尾良く横断するためには、情緒的な安定性と精神的な努力が求められます。5次元とそれ以上の次元に適用する、ひとつの均衡の法則があります。

簡潔に言うと、6次元は、皆さんがこの下位宇宙の内部で皆さんの魂の潜在能力の最も高い水準と再び結び付いた時の、不死と大幅に拡大されたひとつの魂の意識の次元です。7次元は、この下位宇宙の経験の期間の範囲では、人間にとって最後の進化の境界線です。8次元の最初の下位水準(周波数が最も低い)は、無限の出入り口であり、皆さんがより一層多くの光の周波数を統合する能力を獲得する時、皆さんはその出入り口を利用することができるようになるでしょう。皆さんがそれぞれの高い周波数を利用する能力を獲得する時、ひとつの徐々に浸透する効果が開始されます。それによって、極少量のより微細な神の光が皆さんの個人的な光の支柱へと流れ始め、このようにして、皆さんのオーラの領域と皆さんの魂の歌の活力に光を添えます。

わたしの勇敢な皆さん、皆さんは永遠の中に生きている事を、忘れないでください。わたし達が皆さんにもたらす叡智のメッセージは、より多くの規則を設定するつもりも、新しい競技を創り出すつもりもありません。わたし達の意図は、皆さんのこころを愛で燃え立たせて、皆さんに皆さんの前にある壮麗な未来の一瞥を与えることです。今後わたしは皆さんを導き、指導し、刺激し、そして保護することになるでしょう。そしてわたしはひとりひとりの皆さんに、わたし達の父なる母なる神の永遠の愛を放射します。

わたしは大天使ミカエル
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna http://www.ronnastar.com/ * Copy freely and share. However, I claim the universal copyright for this article in the name of Archangel Michael. WE OFFER ARCHANGEL MICHAEL’S MESSAGES ON OUR WEBSITE AS A GIFT; HOWEVER, WE DO APPRECIATE YOUR DONATIONS TO HELP DEFRAY OPERATING EXPENSES AND POSTAGE FEES FOR THE FREE LOVE PACKETS WE SEND AROUND THE WORLD.

http://www.ronnastar.com/messages-aam/messages-aam.html

by 森のくま (2014-10-03 19:21) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、灰色の50の陰影と光と闇の間の戦いについて語る
The sphinx speaks 50 Shades of Gray the fight between Light and Dark
7 September 2014 - 7:55pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks 50 Shades of Gray the fight between Light and Dark



皆さんの地球の現実性は、皆さんの惑星上に何らかの人間が存在した以前まで何十億年も遡って皆さんが思い出すことができるほどの長さの間、こうした灰色の50の陰影と光対闇という媒介変数の内部に存在してきました。

水が陸地に道を譲り、陸地が水に道を譲り、動物達は他の動物達の増加によって絶滅し、水が陸地に道を譲り陸地が水に道を譲った方法を通して、他の動物の集団がさらに大きくなるか小さくなりました。

植物達も同じように、現れては消えました。

今まで人類は、光と闇、善と悪として理解されているこの二元性と両極性の世界の内部で奮闘してきました。

進化は惑星それ自体の上での成長と変化と同時に惑星上のすべての存在達の内部の成長と変化を通して起るため、ひとつの世界は、実際には灰色の50の陰影になることがあります。

皆さんの宇宙全体はこのように進化し、灰色の50の陰影を通して、数々の惑星は成長しまたは消え失せ、より大きくなるかまたはより小さくなり、起るすべての物事は、この現実性に関する皆さんの理解の範囲内にあるすべての物質的な物事と非物質的な物事の間の交流です。

その通り、この過程の内部には両方の立場から干渉が起り、わたし達が伝えるようにそれは依然として続いています。人類は今まで何度も進化し、発達し、皆さんはまさに今進化の瞬間にいて、特定の干渉を超えて進化するひとつの機会があるように見えます。

これは、皆さんが光と闇、善対悪の理解を超えて皆さんが進化することを意味するのでしょうか?もしかすると一部の人々にとって、しかし数多くの人々にとって、それは依然として今後もその人々の現実性の不可欠な部分のままになるでしょう。

人類としての皆さんは、皆さんが皆さんの惑星と皆さがこの惑星上で行うあらゆる物事を操作している、この惑星上で皆さんが行うあらゆる物事、この惑星上で起るあらゆる物事はこの惑星の進化に影響を与えている人間に起因する、と考えます。わたし達は、皆さんが自分達はそのように重要だと考えることに満足していますが、しかし実際には、皆さんはそうではありません。

人間は全体の不可欠な部分であり、進化の不可欠な部分であり、人間が行う一部の物事はこの進化に影響を与えますが、しかしその反面、人間は、これはその進化の不可欠な部分であると予想されなかったと言おうとします。

皆さんの地球上の数多くの物事は、皆さんが操作していない物事です。わたし達が皆さんの惑星上と皆さんの宇宙の内部の進化について口にする時、皆さんは、地球が自転する方法、皆さんの宇宙が移動する方法、そしてこのすべてを考慮することが必要になります。

進化して変化する人間は、単独で人間に関連しているだけではありません。何故なら、地球上や皆さんの宇宙の内部で起っているあらゆる小さな物事もまた、今までこれに対して幾つかの影響を与えてきたからです。

皆さんはこれを超えて進むことができますが、しかし数多くの人々がそれに至る路を確認するまたは理解することはありません。

その道筋は、まだ皆さんのために開かれていません。皆さんのために整えられた黄色い煉瓦の路はありません。

進化を続ける人間は人間以上になることが必要であり、そして人間の現実性は今後もその人間を長い間この現実性の範囲内に引き留める数多くの愛着と伴に現れるため、これは簡単なことではありません。

両極性と二元性への愛着は、今までいつも克服すべき最も大きな障害物になってきました。何故なら、実際のところそれは生命としに関連し、人類は生まれ、ひとつの人生を生きて、そして塵に帰るというこの現実性を乗り越える方法をまだ見付け出していないからです。

この方法は、数多くの人々が考えるように5次元の内部では見つかりません。それは、数多くの人々が考えるように光になることによっては見つかりません。そしてこれは、数多くの人間の概念を超えた方法です。何故なら人々は、光対闇、善対悪に愛着を覚えたままでいるからです。

数多くの人々は、自分達はそれを認識していると考えますが、しかしその人々は、そこに着く方法は光対闇、善対悪のどちらかを選ぶことだと考えます。

その人々が操作することができるもの、その人々が操作することができると考えるものとその人々が操作しなければならない方法に関して、選択することです。実際には、人間は地球の現実性と地球の進化の外部、そして人類は自分達が地球の進化の上で手にしている、地球だけではなくまた人類の進化の上で手にしていると考える数々の効果の外部に意識を集中しているため、人間はそれを操作し難くなっています。

ある意味で、数多くの人々が、惑星の進化、人類の進化、すべての人類と地球という惑星上で生きているすべての生き物の進化を操作したいと考えます。

現時点の地球上の支配体制は、精神、人間が理解する方法、人間が考える方法を操作し、そしてこのように非常に捉えにくくしかし非常に重苦しい方法で操作することに基づいていています。

またそれは、罪悪感に対処することによって、しかしまた人類に偽りの理解を与えることに対処することによって、周囲の現実性を操作することに基づいています。その偽りの理解とは、あらゆる物事は人類の責任であり、人類の活動は地球上の周囲の現実性に影響を与え続けているという理由から人類は数多くの物事を操作している、というものです。

そのため、ある意味でその支配体制は、操作していないという感覚、そしてそれにもかかわらず、責任があり、操作することを望み、皆さんはそれを管理していると感じることに基づいています。ひとつの現実性に基づいたすべての物事は、過去に行われたことと同じ方法で、次の数百万年あるいは数十億年の間も続くことになるでしょう。

今後も宇宙は、皆さんがこの瞬間にそれを理解するように、いつも灰色の50の陰影と、数々の両極性と二元性を持つことになるでしょう。

その出口は、人類が人類自身の旅の内部でひとつの瞬間に達して、今はその道筋に気付く時だと決意する時に、今後それぞれの人間が独力で気付かなければならない道筋になるでしょう。


スフィンクスは語る
2014年9月7日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
September 7, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/204344/sphinx-speaks-50-shades-gray-fight-between-light-and-dark

by 森のくま (2014-10-04 15:04) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの内面の聖域に向けて内部に進み、そこで皆さんを待ち受ける愛を経験する
Go within to your inner sanctuary and experience the Love that awaits you there.
September 7, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんが皆さんの日々の雑事に取り掛かり、皆さんの個人的な人生の道筋の意味を理解するために必死に努力する時、このわたし達の数々の領域(また皆さんの領域でもある!)、霊的な、つまり非物質的で非二元性の領域の中で、わたし達は絶えず、愛と思いやりを込めて、皆さんを見守り続けています。皆さんが良く認識しているように、あらゆる人の道筋は、この今という瞬間の中の彼女または彼の正確な要求に合わせて、いつも完璧にそして個人的に調整されています。そしてそれにもかかわらず、皆さんの日常の暮らしの撹乱要因が皆さんのさらに深い意識の水準に割り込むため、皆さんは折りに触れて頻繁にこの意識を維持することができません。皆さんはその深い意識水準でいつでもその意図を維持して、皆さんが転生する前にこれほど慎重にそして苦労して計画したその道筋に従います。

数多くの皆さんにとって、皆さんがこの世界に現れる前に経験することを意図して、今経験している一部の苦悩と苦痛は、折りに触れてとてもあり得ないように見えます。皆さんは、しばしば間違った場所で路に迷い、間違った物事を行い、それが皆さんを気付けるように感じます。

さて親愛なる皆さん、言うまでもなく、皆さんは苦しむことは計画していません。しかし皆さんは、まさに皆さん自身で自己発見と霊の成長に関する挑戦的な道筋を設定しました。そしてそういった道筋の上では、もしも対応を誤ると皆さんに苦痛と苦闘を引き起こす可能性があり実際に引き起こす、数々の学習環境が現れます。そして皆さんが皆さんの計画を立てた時、こうした種類の状況が生じることになること、そして人間の状況が皆さんに提示する数々の制約のせいで、皆さんは誤りや間違いを犯し、それが非常に苦痛に満ちものになることがあることを、皆さんは認識しました。皆さんが今回の転生を計画した時、皆さんは皆さんの霊的な指導者達や助言者達から非常に賢明な助言を受けたこと、そして皆さんは計り知れない熱狂で人類の霊的な成長におけるこの瞬間に転生する選択をしたことを、思い出してください。何故なら、人類の目覚めを支援するという皆さんの仕事は別として、皆さんは、個人的な霊の成長の素晴らしい機会とその成長が皆さんに提供するものを、充分に気付いていたからです。ひとりの人間としての人生は、皆さんが経験しているように事実通り非常に逆説的なひとつの状況ですが、しかし皆さんがその幻影的な夢から目覚める時、皆さんが最も明確に理解するように、すべての物事は極めて明白になり、そして皆さんの歓びは無限なものになるでしょう。

今回人間として地上にいる皆さんに不可欠なことは、皆さんは神聖なるひとつの目的を持って転生したことを、何度も繰り返し皆さん自身に言い聞かせることです。神の力で保証された念願の人類の目覚めを支援することです。

皆さんはすべて、現時点で地上にいるために愛を込めて積極的に選ばれた、事実通り神聖なる存在です。何故なら皆さんは、人類の目覚めを起こすために必要な極めて重要な技能と能力を持ち合わせているからです。そしてこれを自分に何度も繰り返し言い聞かせるために、皆さんは毎日瞑想、祈り、あるいは観想(皆さんの聖なる内面の聖域の中で皆さんが過す静かな時間に対して最も適切だと皆さんに思われるどのような言葉でも用いてください)の中で時間を過ごすことが必要になります。わたしがこれを強調し続ける理由は、それが極めて重要になるからです!

数々の撹乱要因、皆さんがほとんど絶え間なく経験する惑星地球上の人間として外見的には不可欠な皆さんの日々の活動は、静かな時間をひとりで取り出すことを可能な限り何度か忘れさせるように、あるいはその静かな時間を完全になしで済ませようとする皆さんの決定に、皆さんを導くことがあります。何故なら、皆さんの人間の人生の要求は、皆さんのすべての注意を必要とするように見えるからです。しかしその一方で、皆さんはまさに、驚くほど素晴らしいひとつの完了の段階にその神聖なる計画をもたらすための勇気、粘り強さ、そして確信を手にしています。それは、今皆さんが地上にいる理由です。従って、皆さんが毎日静かな孤独の中で時間を取る状況を確保してください。それは、皆さんの非常に個人的な人生の道筋のひとつの不可欠な側面です。そしてもしも皆さんが困難を経験しているなら、その静かな内面の個人的な聖域を利用するためにわたし達に支援を求めてください。わたし達は、ただ皆さんの呼び掛けを待ちながら、あらゆる瞬間に皆さんと一緒にいます。

この永遠の今という瞬間の中で、皆さんのまさに今の地上の存在感は、神の意志です。そして、すべてはひとつであるという理由から、またそれは皆さんの意志でもあります。繰り返しますが、人類のための神聖なる計画の中の皆さんの役割についてのすべての疑い、怖れ、そして不安を解き放つために、わたし達に支援を求めてください。何故なら、それはひとつの撹乱であり、注意を逸らす皆さんの自我のひとつの戦術になるからです。それは、皆さんが巻き込まれ、その中に閉じ込められ、そして監禁されてきたその幻影的な環境の中で、安全と存続のために格闘することに今までかなり慣れていたものです。しかしそれはただひとつの自我の認知であり、もしも皆さんが静かが孤独の中で毎日時間を費やすなら、皆さんは簡単にそれを払い除けることができます。

皆さんがその静かな内面の空間に入るとすぐに、皆さんは実際に無限に愛に溢れた存在するすべての根源によって創り出された光と愛に属する存在であることが、直ちに明白になります。しかしその一方で、その時皆さんの自我は、疑い、罪悪感、そして羞恥さえ携えて頻繁に駆け込んできて、皆さんは神とひとつかもしれないと考える権利さえ持たないと示唆します。それを無視してください。それは皆さん自身の怖れに満ちた側面であり、皆さんがその人間の身体に持ち込んで皆さんの内部で寛ぐようにしたものです。そして皆さんが目覚める時、その側面は、再び一体性へと統合されることになるでしょう。それは、地上の人生のありふれた日常的な活動のなかで皆さんを支援することができるとても役立つ手段ですが、しかし、皆さんの本当の認識、いつも愛に溢れて皆さんを受け入れている皆さんの天来の直観的な導きをそれが覆すことがないようにしてください。

皆さんが今までこれほど何度も伝えられてきたように、皆さんはそれを信じることを忘れ、信じる際に困難を経験するという理由からすると、だからこそ皆さんは、神の崇高な存在感の中で永遠の歓びのために神によって創り出された、事実通り永遠で神聖なる存在です。自我は、皆さんの根源から離れるという皆さんのゲームで遊ぶことを皆さんが選択した時に皆さんが皆さん自身を覆い隠した、小さくてほとんど取るに足らない怖れに満ちた皆さん自身の側面に過ぎません。それは、仮面です。幻影の内部ですべての皆さんが仮面を着用する理由は、怖れがその内部の流行病になっているからであり、そして皆さんの仮面が... まさに愛に対する皆さんの防御手段になっているからです。

今まで皆さんは、皆さんの現在の転生の間に、皆さんは神の永遠に最愛なる神聖なる存在だと、何度も繰り返し伝えられてきました。何故でしょうか?それは、皆さんの具体化された人間の姿の中で皆さんが集団的に築き上げたその幻影が皆さんにとって強烈に現実的であり、皆さんはその非現実性を思い出すことが是が非でも必要になるからです。皆さんは、皆さんの周りのすべてで、大勢の人々が携わっている対立、欺瞞、裏切り、操作、そして終りのない戦争を確認します。何故ならその人々は、武力に訴えることによって、安全と治安を勝ち取ろうと試みるからです。それはひとりの人間の身体にとって事実通り恐るべき状況であり、乱用される時には、それは極端に強烈な苦痛を経験することがあります。その結果として、皆さんは悠久の時の間、安全と治安を提供するだろうと皆さが考えた活動に従事してきましたが、それにもかかわらず、皆さんの歴史は、人間の状況はまさにその本質から危険を伴うものであることを、何度も繰り返し皆さんに明らかにします。

皆さんの身体は、皆さんを攻撃する他の肉体によって、そして火災、洪水、竜巻、火山の爆発、旱魃、飢饉、そして怖れ、罪悪感、そして心配によってもたらされた深刻な病気によって、簡単に痛々しい損傷を受けます。しかしその一方で皆さんは、幻影に関与して、その数々の規則に従って楽しむことを集団的に選択しました。その規則は皆さんが集団的に確立したものであり、しかも外見的には皆さんに課されているように見えます。皆さんはもう充分過ぎるほど堪能しました!

皆さんがその陰々滅々とした世界中のニュースを読む時、皆さんが“何の意味があるのか?巨大で極端に脅迫的なひとつの世界の中で、わたしは無力で基本的に非力なひとりの個人に過ぎない”、と口にすることは、非常に魅力的です。そして一部の皆さんは、自己破壊の方向に引き込まれてきました。幻影は、まさにそれについて非情に説得力のある現実的な感覚を持ち合わせます。それは、皆さんがその内部で無力であり、その特権を奪われた人々、苦しんでいる人々、虐待された人々について皆さんが聞く数々の物語は、その恐ろしい印象を裏付ける傾向があります。

しかし、それはひとつの幻影に過ぎません!皆さんが内部に、皆さんの私的で個人的な聖域に向かう時、皆さんは皆さんの神聖なる根源と結び付くことができます。神は皆さんをこころから愛し、皆さんがお互いにひどく苦しめる遊びを止めて、皆さんがこれほど長い間その中に身を隠してきた、その悪夢から目覚めることを望みます。

しかしその一方で、皆さが怖れと不信を受け入れ続ける限り、皆さんは幻影にこだわり続けています。そしてそれは、さらに大きくさらに強力な武器によって、皆さんは皆さんを傷つけようとする者達から皆さん自身と皆さんの最愛なる人々を守ることができるように見えます。そしてそれにもかかわらず、皆さんの歴史は、これが機能しないことを極めて明確に皆さんに明らかにします!

わたし達が皆さんに伝え続けて、皆さんに気付かせて皆さんを説得しようとしているように、愛がこの悪夢から皆さんを解き放つ鍵になります。そしてただ愛だけです!他の人々による攻撃のひとつの結果として苦痛と苦悩が猖獗を極めている幻影の内部では、それは無意味なことのように見えます。皆さんの自我の怖れ、不安、そして不信という感覚は、皆さんは防御が必要であると断言します。皆さんの兄弟、皆さんの隣人、権威者達、他の人種、宗教、そして他の国家に対する防御です。そしてそれにもかかわらず、防御は機能しないことは、今まで何度も繰り返し証明されてきました。

愛に意識を集中してください!皆さんの内面の聖域に向けて内部に進み、そこで皆さんを待ち受けている愛を経験し、その愛を受け入れて、その愛を皆さんが何らかの種類の結び付きを持つすべての人々に広げて、すべての人々が神の永遠の光、ひとりひとりの皆さんに対する神のすべてを受け入れる愛の驚くべき輝きに向けて目覚めることができるように、愛がその幻影を解消することを許してください。

事実通り勝者も敗者もなく、すべてはひとつであり、永遠に神の中にいます。目覚めて、真の現実性を、皆さんの永遠の故郷を、皆さんが今まで決して離れていなかったその故郷を、楽しんでください。そしてもう一度歓んでください!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/09/07/go-within-to-your-inner-sanctuary-and-experience-the-love-that-awaits-you-there/

by 森のくま (2014-10-04 15:05) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

東洋の中の動き
Movement in the East
3 October 2014 - 3:41pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the dragon,

そこは世界の中で最も進んで最も過密な都市のひとつ、アジアの金融の中心地になります。人々は服従し、香港は勢力範囲のひとつになり中国の残りの地域と同じ法律の配下に組み込まれことになるということが、政府指導者達の希望と信念でした。これは無精というものです。何故なら、その指導者達は、中国の他の地域の中で中国の人々の自由が増えることを長い間認識してきて、時にはそうなるように行動してきたからです。しかしその一方で、香港は今まで長い間、中国の内部でそれ自体の固有性と自由を楽しんできました。この都市の中で、数万の若い人々が、彼らの信じるものが正しいという主張で、彼らの未来を危険に晒しています。その光を法律によって抑えることはできません。皆さんは、何故若い人々は自分達の未来を危険に晒すのか、と尋ねるかもしれません。彼らは中国の学生達です。彼らは中国の未来です。彼らは理想主義的な若者のように見えるかもしれません。しかしその一方で、現時点で彼らが行う数々の選択が、今後その未来を規定することを、彼らは充分に気付いています。そのため、今回は、決定的に重要な意味を持ちます。学生達はひとつの自覚的意識を運びます。学生達がここにいるのは、現状維持のためでしょうか、それとも人類の次元上昇のためでしょうか?今は、中国の光が明らかになり、十億を超える人々の団結からもたらされる大量の叡智と数々の時代の叡智が輝きを放つ時です。今は東洋が西洋の埋め合わせをする時です。何故なら、資本主義がそれ自体の問題を抱えるからです。合衆国と西側の諸国は、それ自体の沢山の問題を抱えています。そのため、地上に自由を明らかにする方法における多様性の余地があります。これがそのための場所です。そのため、これは資本主義者の革命ではありません。中国の中の数々の時代には、沢山の歴史と沢山の叡智があります。その歴史はただ人類のひとつの歴史というだけではなく、ほとんど皆さんの種の発端まで遡ってみると、さらには地球外生命体の交流の歴史でもあります。これは中国の恩恵の不可欠な部分であり、その挑戦の不可欠な部分です。しかし叡智があれば、中国は固有であることは誰でも明確に理解することができます。そのため、これは異なる何かであり、今後はそれ自体の結果の趣きを持つことになるでしょう。今は、中国が中国自体と中国がそうなることを望むものを、良く考える時です。数々の重大な物事が起ることになるでしょう。

それは簡単なものになることはないでしょう。そして物質的なすべての物事のように、それは時間がかかることになるでしょう。最初に幾つかの難題を引き起こすことになるでしょう。香港はかなり過密なため、香港の労働者達は特に脆弱になるでしょう。それは中国の経済を減速させることになるでしょう。それは間歇的な動きを見せることになるでしょう。それは穏やかに、しかし克服する必要がありそして今後克服される難題を伴いながら、最終的に中国全土に広がることになるでしょう。それは、地球規模で結び付けられた世界全体で感じられるようになるでしょう。その広まり方は、最終的に関与するすべての人々に委ねられます。すべての地域が、この自由の精神がまず香港の中で始まり次に中国の残りの地域全体に円滑に広がる状況の、ひとつの断片を持ち合わせています。

それでも、それはすべて“一対他”ではありません。中国政府の内部にも、今までこの状況を、改革を起こすひとつの始まりを待ち続けてきた個人達がいます。

そしてわたし達が自由について話す時、わたし達は民主主義について話している訳ではありません。人々は時々民主主義を口にしますが、しかしわたし達は、政治は人間に残しておくでしょう。それは、政治よりもさらに大いなる物事です。現在の意識を持つ現代の中の政府で、完璧なものはひとつもありません。いいえ、わたし達は、個別化された意識を通してそれ自体が地上でさえ反映される、存在するすべての自由について話をしています。その個別化された意識は、人々自身を“神ではない”ものとして隠蔽しますが、しかしそれは実際にひとつの全体として神です。 

これは、それについて交信するにはひとつの取るに足らない物事のように見えるかもしれませんが、しかしこれは、人類の成長のひとつの小さな寸評です。それは、地上で演じられているその映像の不可欠な部分です。それは現在の中の数多くの世界で、今まで何度も起ってきました。それぞれの状況は人々が物質的に明らかにする方法において異なりますが、しかしひとつの神が存在します。そのため、それはいつも同じ結果で終わります。

皆さんはどのように支援することができますか?その映像に注目して、世界の人口の7分の1を超える人々から現れるそのエネルギーを感じてください。世界の中で彼らはひとりではないことを彼らが聞くことができるように、ソーシャルメディアに皆さんの祝福を送ってください。

愛と伴に、
ドラゴン
With love,
The dragon

http://lightworkers.org/channeling/205455/movement-east

by 森のくま (2014-10-04 15:05) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、存在することの影響力を語る
The Sphinx Speaks the Presence of Being
8 September 2014 - 3:31pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks the Presence of Being



皆さんは、存在することの影響力、ただ存在することを、2つの異なる方法で経験することができます。

ただ存在することの最初の方法は、まさに皆さんがそこにいて、ひとりの人間として皆さんは皆さんの精神は白紙の状態だと言おうとすることであり、そのためただ存在することを除いて何も経験しないことです。

存在することの2番目の方法は、その存在している瞬間の内部に完全に居合わせていることです。これは、皆さんがその瞬間にそこにあるそれぞれのエネルギーの内部に居ることを意味します。

あらゆるエネルギーという言葉で、わたし達は、良い、悪い等々のあらゆるエネルギーを意味します。その瞬間の内部に存在すること、ただ存在することは、その瞬間の内部で安定した状態で存在しながら、それにもかかわらずその瞬間のあらゆる物事を感じることができることを意味します。

ご存知のように、ただ存在することは、2つの異なる存在状態を表現することができます。

数多くの人々は、ひとつの存在状態は愛に溢れ、愛の満ちている状態の内部に居ることだと考えるように見えるため、ひとつの存在状態を理解することは非常に重要になります。

既にわたし達が説明しておいたように、これは事実ではなく、ひとつの存在状態は、無またはあらゆる物事のどちらかの内部でひとつの存在感を持ちながら居ることを意味します。

皆さんという存在は、その瞬間に皆さんという存在の選択に応じて、こうした2つの状態でそれぞれの瞬間の内部に居ることができます。

もしも皆さんがひとりの人間としてこうした2つの非常に異なる存在状態に達することができるなら、皆さんは既に啓発されたひとつの存在状態に到達しています。


スフィンクスは語る
2014年9月8日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
September 8, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/204377/sphinx-speaks-presence-being

by 森のくま (2014-10-05 17:20) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

皆さんは優れた錬金術師になっている
You Are Becoming Master Alchemists
10 September 2014 - 7:07am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary: You Are Becoming Master Alchemists –
Channeled by Fran Zepeda September 8, 2014

Mother Mary:



5次元そしてそれ以上の次元への旅人の皆さん、こんにちは。皆さんは、皆さんの多次元的な自己を練習しているところです。皆さんは、皆さんの次元上昇に適応するための皆さんの物質的な身体の作り変えに対処する間に、かなり定期的にさらに高い数々の次元を経験しています。

わたしが作り替えと話す理由は、これほど長い間3次元の中で皆さんの乗り物になってきた皆さんの物質的な身体が実際に大掛かりな改修と改良を経験していて、皆さんの光の身体と溶け込んで、かなり深く持続的な水準で皆さんが皆さんの多次元的な自己を経験することを許すからです。

そしてこれは、今まで実際に数多くの皆さんにとって荒々しい乗り心地になっていました。皆さんは折りに触れて、今起り続けているもの、達成されようとしているものについて、確信が持てません。親愛なる皆さん、しかしその一方で、皆さんの先天的な羅針盤、皆さんの先天的な存在の感覚、皆さんの神聖なる存在は、起り続けているものを正確に認識しています。そしてわたしはもう一度ここにいて、わたしの愛に溢れる両腕の中に皆さんを包み込んで、皆さんのこころの奥底へ向かう皆さんの旅の中で皆さんを慰めます。皆さんは、そのこころの奥底で、皆さんの多次元的な自己についてかなり数多くの驚くべき物事を発見しています。

皆さんは、この高まる純化の中で、申し分のない状態です。実際に、皆さんが皆さんの成長を受け入れて、その成長と戦うことも抵抗することもしない時、皆さんはさらに明るくさらに広がっているように感じています。皆さんは、皆さんのすべての側面に向けてより一層多くの物事に着手して、皆さんのすべての側面を受け入れているところです。皆さんは、遥かに“具体的な”ひとつの水準で、皆さんの多次元性を経験し続けています。

その未知なる特質は、皆さんにとってさらに心地良くなり続けています。皆さんが皆さんの本質のすべての可能性にさらにこころを開いているため、その未知なる性質は、皆さんの高まる親密性に有利になるように変えられているところです。3次元の中の皆さんの物質的な身体は、皆さんのひとつの小さな部分に過ぎず、そして皆さんのすべての部分を網羅するためのひとつの手段です。何故なら皆さんは、皆さんのさらに高い数々の側面を調和させて、その側面と融合して、まさにその目的のために皆さんに注がれている数々のエネルギーを処理するからです。

わたしの大切な皆さん、それでわたしはもう一度、皆さんをわたしと一緒に皆さんのこころの奥底へ向けたさらに深い旅に、皆さんの神聖なるこころへ向けたさらに深い旅に、皆さんの核となる真の存在へ向けたさらに深い旅に、連れて行きます。

ですらから、ここでわたしと一緒に本当に深く深呼吸をしてください。わたしの愛の両腕の中、わたしの深い永遠に続く充実した愛の中に皆さんを包み込んでいるわたしを感じてください。わたしがこうする時、皆さんの内部から湧き上がるこの愛の正確な写しを感じて、そしてそのビロードのような明るさを感じてください。その深さを感じてください。その慰めになりこころを静める本質を感じてください。

わたしは、皆さんのために、わたしの存在感そのもので、わたしの深い淀みなく流れる明快な波動と、皆さんを通して皆さんの中から溢れ出ている煌めく愛で、皆さんの愛を拡大しています。その波動を皆さん自身の波動と一致させてください。その波動を、皆さんが遥か悠久の昔に根源から生まれた時の根源からもたらされた愛について皆さんが認識し思い出すものと、一致させてください。

今、その愛を生み出し、思い出し、そして経験してください。その優しい本質、その温かさ、その柔らかな光、その力を、経験してください。皆さんの物質的な身体のあらゆる細胞に浸透しているその愛を、感じてください。今皆さんの本質になっているその愛を、感じてください。皆さんの真の環境、多元宇宙の中の皆さんの経験の大洋として、その愛の中で泳いでください。

皆さんは今、皆さんの物質的な身体を皆さんの光の身体から離れたものとして感じることはできませんが、しかし依然としてガイアへの碇として、ガイアの核心部分への碇として感じることはできます。皆さんが呼吸をする時、皆さんはつながれていると感じながら、しかしそれでも、宇宙と多元宇宙、そして皆さんの本質である愛で刺激されたさらに高いすべての次元を探索する自由を感じます。

愛は、皆さんのレンズになります。皆さんは、そのレンズを通して皆さんの日常の世界の中のあらゆる物事を経験しています。皆さんがあらゆる物事を把握するのは、そのレンズを用いるからです。皆さんのエネルギーの無定形な姿を感じてください。その一方で、皆さんは皆さんの物質的な身体の中に充分に固定されていることを、皆さんは依然として認識しています。

皆さんの思考の限界は、既に今、この中で拡大されています。皆さんのレンズのような愛と穏やかさで、あらゆる物事はひとつの新しい意味と目的を獲得します。それは、皆さんのための数々展望を広げます。それは、皆さんの日々の経験を操作し把握する皆さんの新しい方法を広げます。もしも皆さんがこのレンズを通してあらゆる物事を理解するなら、皆さんはこの新しいさらに高い次元の現実性の中で、あらゆる物事を彩色することができます。皆さんがそこからそれぞれの経験の歓びと調和を取り出だす理由は、単純に皆さんは既にその愛というレンズを通してそれを把握しているからです。

皆さんが今まで経験したそれぞれの考えまたは経験が、愛というそのレンズに対するひとつの核心部分を持つ姿を、思い描いてください。その核心部分から、皆さんは外部に向けて働き掛けて、その課題とその経験または考えという贈り物を理解することができます。何故なら、愛は、その真の目的と存在する理由に向けて、それを彩色し、変え、変質させることができるからです。

皆さんは、思い切って愛から生まれたあらゆる物事を確認する中で、優れた錬金術師になっているところであり、愛に戻ることができます。それはひとつの単純で絶妙な過程であり、すべての皆さんは、とても巧妙に行う方法を学び、むしろ解き放っているところです。

そのため皆さんは、このようにして、皆さんの存在の深さを把握しているところです。皆さんは、このようにして、皆さんという存在の本質を取り出しているところです。皆さんは、愛のひとつの基盤から現れている皆さんの経験を通して旅を続けています。その愛は皆さんに達して、皆さんをさらに高い数々の次元に向けて簡単に押し出します。

今、拡大されている皆さんのエネルギーを感じてください。皆さんの正常性の感覚の変化を、感じてください。その感覚がさらに巨大な数々の可能性を取り囲んでいる姿を、感じてください。皆さんは、敢えて皆さんの物質的な身体の中にいる一方でこの新しい方法で皆さんという存在の深みそのものを探索することによって、皆さんの拡大された多次元的な自己に気付く道の上を、順調に進んでいます。

それは微かで、もしかすると少し紛らわしいもののように感じるかもしれませんが、しかしわたしはまさに今まで皆さんを拡大の旅に案内してきたため、今皆さんは、皆さんの物事の見方が照らし出されて、より自由に動いているように感じるかもしれません。皆さんは依然として母なる地球との皆さんの物質的な結び付きについて理解しますが、しかしそれと同時に、既に皆さんは自らを広げて、さらに高い数々の次元に根差している皆さんのさらに深い部分を探索しています。その中で、既に皆さんは数々の可能性に向けて物事をさらに深く掘り下げているため、皆さんはいつもそして永遠に愛のレンズから物事を眺めることができます。

そのため皆さんが皆さん自身や他の人々のために皆さんの愛を拡大する時、わたしは皆さんをわたしの愛の両腕の中に包み込みます。そしてこの場所から、皆さんは今、さらに高くさらに深い能力で、さらに高い数々の次元に向けて飛翔することができます。

皆さんの内なる神を拝して

わたしのすべての愛は、皆さんのものです。

母マリア
Mother Mary

Copyright © 2011-2014 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/204467/mother-mary-you-are-becoming-master-alchemists

by 森のくま (2014-10-05 17:20) 

森のくま

天の白い存在達
The Celestial White Beings

あなたの愛の面持ちを称える
Honoring Your Faces of Love
10th September 2014- www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

Honoring Your Faces of Love by the Celestial White Beings



称賛の振動は、ひとつの広く行き渡った言葉とエネルギーであり、内的な数々の次元領域や地球上の数多くの魂に大きく広がっています。これは愛の数々の波動のさらに大いなる存在感によるものであり、数多くの物事を具体化しながら意識に入り込んでいる愛の時代を、あなたが活性化し、経験しているからです。愛の時代は、地球に向かう非常に多くの愛の波動を生み出して、その意識と数々の魂は活性化されて、地球上の数多くの物事を通して表現を行います。あなたがそれに気付いているかどうかにかかわらず、そしてあなたがその証拠を認めるかどうかにかかわらず、愛の時代は現れていて、地球上に生まれ続けています。あらゆる魂が、深い純化の過程、強烈な愛の活性化を通過しているところであり、敢えて愛として地球上を歩むという習慣を確立し続けています。そういった移行は途方もないものであり、愛の癒しと真実が事実通り明らかになるまでは、混乱を創り出すことがあります。人類と地球が純化の数々の周期を通過し続けている一方で、その存在達の愛と創造主からの波動として溢れ出ているその愛は、ひとつの新しい焦点、愛を称えるひとつの意図を持ち始めています。

創造主は、創造主のすべての側面を招き続いています。それは言うまでもなく、あなた自身がすべての側面、水準、顕在化と愛の面持ちを称えることが含まれています。創造主は、あなたの視点、愛の期待、そしてあなたという存在、現実性の内部、そして地球上でのその顕在化を手放すことを、あなたに勧めます。創造主の愛と愛の時代の視点と期待を手放すその過程の中で、あなたは愛の真実を称え、愛の流れに敬意を払い、そのすべての美しさを明らかにするために創造主の愛に自由を与え続けています。数多くの人々が、その人々の表現を通して具体化し働くために愛の振動を迎え入れ、このようにして、創造主である愛の大いなる根源に対する奉仕になっています。わたし達が新しい愛の振動を表現し探索することを探し求めながら愛のエネルギーを迎え入れ、それを利用する一方で、創造主の愛を称えるために時間を取ることが必要になります。あなたは、もしも創造主の愛という継続的な存在がなければ、地球、あなたという存在、宇宙、そして生命のすべての側面がどのようになるか、それを思い描くことができますか? 今は、あなたという存在、現実性、そして数々の経験の内部の創造主の愛のすべての側面を、称える時です。称えることは、感謝すること、敬意を持続すること、祝福することと同じほど単純であり、あるいは、単純に創造主の愛の存在感を認めることです。そういった行動は、今後実際に豊かさを増やし、あなたという存在全体と現実性の愛の流れと振動を強化し、このようにして、あなた自身を創造主の愛としてさらに完全に認めることを許すことになるでしょう。あなたが愛の期待を手放す時、あなたは、あなたの現実性のすべての側面の内部で創造主の愛の存在感を妨げているすべての障害物と制約を解消し、このようにして、地球上とあなた自身の経験のために愛の時代をさらに完全に明らかにする際に、あなたを励まし、支えています。

わたし達は、これからの日々の中で、愛と地球上で明らかになっている愛の時代に結び付けられたすべての期待と信念を手放し、この過程を深く根差した空間、自由の感覚と経験を創り出すあなたの内部のひとつの深い癒しとして理解するための時間を取ることを、あなたに勧めます。あなたは、創造主の神聖なる意志が、おそらくあなたが思い描くことができるよりもさらに多くの美しさと至福を明らかにしている愛の振動を通して働くことを、許しています。また次にわたし達は、あなたに適切で簡単だと感じる方法で創造主の愛を称えるために、ある程度の時間を取ることを、あなたに勧めます。創造主の愛は、造主から生まれたあなたという存在と現実性の内部に、既に存在しています。あなたが笑い、笑顔になり、あなた自身を尊重するというような時に創り出される愛は、すべてあなたという存在の内部の創造主の愛から生まれます。既に明らかな愛を称えることは、これほどこの上なく幸せで報われる経験です。何故なら、今後その経験が地球上の創造主の愛を千倍にも増やして、愛のさらに深い豊かさを明らかにするからです。もしも地球上のあらゆる個人が愛を称えたとすれば、次は既に存在する愛の振動が増殖して、あらゆる人が、その人々の現実性に向けて注がれ、そしてその人々という存在から注がれている大量の愛を経験している姿を、思い描いてください。あらゆる人が、愛を引き付けようとしながら、愛のひとつの巨大な波動が現実性のすべての側面を受け入れようとします。あなたの行動が、地球、あなた自身、他の人々、そして次元上昇の過程において、ひとつの強力な衝撃と影響力を持つことを忘れないことが、重要になります。

あなたという存在と現実性の内部の愛の振動を称える時、あなたは、あなたという存在の愛の数多くの面を称えることを考えることを望むかもしれません。あなたは今まで、数多くの生涯を経験してきました。あなたの魂とエネルギー数多くの側面は、今まで地球上と内面の数々の次元領域でのあなた自身の表現として明らかにされてきました。それぞれの側面は、あなたのエネルギーと存在の一部です。わたし達がここで取り上げている数々の側面は、過去と同時に起っている数々の生涯、星の存在達、光の存在達というようなものとしての数々の在り方になるのかもしれません。これほど数多くのあなたの変型があり、それにもかかわらず、すべてがあなたの真実のひとつの全体的な表現を創り出します。あなた自身のすべての側面つまり面持ちを認めて、あなたという存在の内部、特にエネルギー的な魂の水準でのさらに深いひとつの結束と癒しを生み出すためにあなたの無条件の愛を共有することが、重要になります。

瞑想または静かな時の中で、あなたは敢えてあなたの心臓のチャクラと結び付き、あなたの心臓のチャクラの空間に息を吐き出して、このようにあなたの魂の空間に進むあなた自身を認めることができます。あなたがあなたの魂の空間の内部で心地良く感じる時、あなたはあなたの数々の側面と面持ちが前面に現れるように招いて、もしかするとそれがひとつずつあなたの前に座っている姿を思い浮かべることができるかもしれません。あなた自身であなたの前のそれぞれの面持ちを認め、称え、尊重して、あなた自身ひとつの側面とあなたの全体として、それぞれの面持ちつまりエネルギーを認識し、認めてください。あなたが数々の幻視、感覚を経験するか、あるいはただそれを認めるかどうかは、問題ではありません。あなたの前に存在するあなた自身のそれぞれの側面で、敢えてこれを共有してください。

‘わたしはあなたを、わたしが今気付いたわたし自身のその側面を称えます。わたしは、あなたが維持し、あなたという存在の内部から表現するその愛を称え、尊重します。わたしは、あなたの愛への期待のすべてを解消します。わたしはあなたの愛への期待のすべてを解消し、わたしの創造主の愛への期待に対してあなたが持つかもしれないすべての期待を解消することを、あなたに求めます。わたしは今、あなたの無条件の愛を選択して、あなたといいう存在全体と在り方へ入り込むために、わたしのこころの空間空の愛を共有します。無条件にあなたを愛する中で、わたしはわたし自身を無条件に愛していて、わたしという存在に向けて深く愛して愛されているわたし自身のひとつの側面を受け入れて、従って完了の癒しを創り出し、創造主の愛を称えていることを、わたしは認識します。あなたに感謝します。わたしはあなたを愛し、あなたを称え、深く根差した愛の自由と、わたしという存在の内部のその表現を永遠に創り出しています。感謝します。’

これは非情に強力なひとつの過程であり、あなたがあなた自身の数多くの側面と面持ちを招いて、前に出て、愛と伴に認められて称えられながら、あなたはそれを何度も達成することができます。またあなたは、複数の機会でそれを達成することができます。あなたは、同じ面持ちまたは側面が現れて、こうしてその癒しの過程を強化し発展させているか、あるいはもしかすると、今後あなたは毎回数々の異なる側面に気付かされることになるでしょう。あなたは、あなたの男性の側面と女性の側面を呼び起して、それが愛を込めて称えられることを望むかもしれません。あなた自身の異なる側面と面持ちを認めることによって、またあなたはあなたの異なる側面によって維持されている数々の資質、エネルギー、そして叡智を調べる時間を取り、こうしてあなた自身をさらに完全に理解することができます。すべての側面はあなたの魂の面持ちであり、そのためあなたの魂とのさらに深いひとつの結び付きとその理解を促進することは、ひとつの素晴らしい訓練です。

時に、あなたという存在または身体の内部には癒すまたは解消することが難しい数々の痛み、傷または信念があります。これがそうなることがある理由は、癒しと愛を呼び出しているあなたの魂の別の側面から、苦悩のエネルギーが現れているからです。この訓練を達成することによって、あなたはあなた自身と他の側面を苦悩から自由にすることができます。単純に、あなたが癒すことを望むその痛み、エネルギーまたは情緒に気付いて、癒しを必要とする領域に結び付けられているあなたの魂のその側面または面持ちが前面に現れることを求めてください。あなたは、上の過程を達成して、その側面を認めることができます。まさにその側面を共有しまたは話すことを許して、次に癒し、許し、そして愛をもたらしてください。あなたが上の過程を実践する度に、それは、あなたという存在を通して淀みなく流れて、エネルギーの新しい数々の経路と表現を開いている新しい愛の波紋のようになるでしょう。

またあなたがあなたの物質的な現実性の中で出会うすべての面持ちを称えることも適切ですが、しかしその一方で、その人々は、創造主の愛の振動、つまりあなた自身の愛と真実で、明らかになります。

永遠の愛と神の恵みと伴に、


天の白い存在達
Celestial White Beings

http://www.omna.org/10-09-14-WhiteBeings.html

by 森のくま (2014-10-06 19:09) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael.

内面の光の戦士の出現
The Emergence of the Inner Warrior of Light

力と愛の中に立ち、そして地球の移行のために燦然たる光の焦点になる
Standing in Power and Love and Being a Focus of Radiant Light for the Earth Transition

2014年10月の蝕
The Eclipses of October 2014

セリア・フェン経由
Archangel Michael through Celia Fenn



惑星の新年と地球規模の昼夜平分時の後の期間の中で、変化のエネルギーは地球上で強力になり続けてきました。数々の光の符号の波動、太陽の衝撃、そしてダイヤモンドの光が、銀河を通して鼓動を続けてきて、生命のすべての姿と構造に対する数々の深い変化を活性化しています。地球上では、こうした光の衝撃は光のグリッドに統合されて、光の身体がそれを受け取る準備が整っている人々の意識へと向かいます。そして一度その衝撃を人々が受け取られてしまえば、その衝撃は非常に深い数々の変化を開始するために役立ち、その変化は古い3次元の数々のパターンを解体するその過程を続け、新しい多次元的な地上の意識を目覚めさせています。

流入しているダイヤモンドの子供達のエネルギーは、結晶質の子供達と手を組んで、新しいこころの戦士達と光の戦士達にひとつの強力な勢いを提供しています。こうした若い人々は、その人々のありのままの姿とここにいる理由を思い出している人生の時期に入っているところです。彼らは、内面の力、愛、強さ、誠実さ、そして高い透明度を持つエネルギーのための基準点になるという強力な使命を持ちます。彼らは勇気と集中力を持ち、そして彼らの存在感が地球上で感じられるように行動し始めています。皆さんは今、これを中国の中で確認しているところです。そこでは、抗議を行うために通りに向かい続ける人々の大多数が、17歳から22歳の年齢の集団の中にいます。こうした人々はクリスタル・チルドレン、結晶質の子供達であり、彼らは、今は立ち上がり、彼らの地球上の未来のために彼らが必要とするものを求める時期だと感じています。それは中国の中だけではなく地球上の数多くの場所の中でも同じであり、人々の内面の力と内面の光の戦士に気付きながら進み出ているのが、その若い人々です。

地球上でこのエネルギーが高まるにつれて、流入している数々の光の符号とダイヤモンドの光と共鳴するすべての人々が、活性化されている自分達の内面の光の戦士を感じ、そして地球やその人々とのひとつの強力な結び付きを表現する必要性を感じることになるでしょう。このエネルギーは、今後数々の異なる方法で表現されることになるでしょう。若い人々にとって、それは抗議と組織の中での動きになる可能性があり、他の人々にとっては、より静かで集中した瞑想活動や他の集団エネルギーの活動の中の動きになる可能性があります。

すべての事例の中で今生み出されているものは、皆さんが月蝕と日蝕が起るこの10月という月に移動する時に、内面の光の戦士、内部の神聖なる光のひとつの強力な表現の出現であり、それは皆さんが前面へ輝きを放ち、皆さんがすべての人々に確認できるようにするその光を放射することを許します。今後皆さんは、もはや皆さんのありのままの姿になることを怖れることはなくなり、歓びに溢れながら強化されて皆さんの内部に生きる愛と思いやりを表現することになるでしょう。今後皆さんは、皆さんに固有な方法で、これを行うことになるでしょう。何故なら皆さんは、人間の姿の中のひとつの魂と霊として、その皆さんの固有で美しい本質を表現するからです。

ダイヤモンドの光の戦士のエネルギーの出現は、今後地球にさらに多くの光とさらに多くの輝きをもたらして、皆さんが今惑星上で起っている物事の真実を理解し始めることを許すようになるでしょう。今後皆さんは、もはや混乱で盲目にされることも、情緒を操作して災害や戦争を創り出すことを追求する人々の数々の物語によって振り回されることもなくなるでしょう。むしろ、今後皆さんは、既に新しい地球を創り出して明らかにするその過程の中にいる人々の努力、勇気、美しさ、そして閃きを理解することになるでしょう。たとえ皆さんの報道媒体がこういった物語を共有することを拒否して、皆さんを怖れと怒りの方向に向かわせようとしても、今後皆さんは光の戦士になり、新しい数々の生き方に既に気付き、そして古いエネルギーと認知によって創り出された数々の問題に対する新しい解決策に既に気付いている新しい地球の数々のダイヤモンドの地域社会の人々を皆さんが捜し出す時、こうした古い物語を拒絶するようになるでしょう。今後皆さんが皆さんのエネルギーを置く場所がここであり、そして今後皆さんがひとりの光の戦士として最も心地良く感じる場所がここになります。


2014年10月8日の月蝕:銀河と太陽の時間の門と地球の“再起動”
The Lunar Eclipse of 8 October 2014: Galactic and Solar Time Gates and the Earth "Reboot"

牡羊座の中で満月になる10月8日に、また皆既月蝕も起ります。これは、2014年4月15日の後に続く、今年2回目の月蝕になります。最初の月蝕は天秤座で起ったため、2つの蝕は正反対の位置によって結び付けられて、天秤座と牡羊座のエネルギーを活性化します。こうした2つの月蝕は銀河と太陽の時間の門であり、皆さんの地球の現実性の時空の基礎構造の中の移行を許します。

最初の時間の門の再符号化が、ダイヤモンドの戦士の出現を許します。牡羊座は戦士、そしてまた子供のハウスです。このエネルギーがダイヤモンドの光を伝え、惑星地球の神聖なる青写真と同調するさらに高い“無垢”を表現するひとりの戦士を符号化します。その結晶質の子供もまたダイヤモンドの光の戦士であり、その光はこの時点で前面に輝きを放ちます!皆さんがこの新しい周波数と同調する時、皆さんは内面の力の急騰と同時に今後地球上ですべてが順調に進むというひとつの深い感覚を感じないではいられなくなります。そのダイヤモンドの光が固定されて、ダイヤモンドの戦士達が活性化されるにつれて、皆さんのこころの中、皆さんの光の身体の中、そして惑星の光のグリッドの中で、同じように新しい地球の青写真も活性化されます。

この記録が今後強力に感じられる2番目の領域は、人間関係の領域の中です。今“安定”していないすべての人間関係は、去年の間に圧力を受けていました。そしてダイヤモンドの光のエネルギーの中で、この安定の概念は相互の尊重、誠実さ、そして完全性の側面をひとつの強化された方法で強調します。

ダイヤモンドの光の中で、最も高い意識と最も強力なエネルギーを維持するものが、“神聖なる独立した”人間関係です。ここは、人間関係と協力関係を通してその内面の光と輝きを表現するために、二人の配偶者同士が魂の水準で一緒に引き寄せられる場所です。両方の配偶者が完全に安定して、二人の内部で独立し、その魂とさらに高い自己との愛に溢れるひとつの主要な人間関係を創り出してきました。その時、この内面の水準での結び付きが、外部の水準に反映され、そこで明らかになることが可能になります。

二人の配偶者達は、恍惚とした魂の結合の中で二人の魂のエネルギーを融合させることができますが、しかしまた、二人の独立した範囲で個別に完全になることができます。二人は一緒に働くかもしれませんが、あるいは二人はその人間関係の外側の職業人生を持つことを選択するかもしれません。しかしその一方で、二人は協力関係を表現することを選択し、それは今後、愛と思いやりの神聖なる光彩のその反映の力そのものを通して他の人々に歓びと癒しをもたらす、ひとつの光と輝きの領域を創り出すことになるでしょう。


10月10日の10/10の基準の再調整
The 10/10 Recalibration

10月10日、10/10の日に、皆さんは惑星の時間の門を通り過ぎる機会を持つことになるでしょう。その場所で、新しい数々の符号の基準が再調整され、個人と地球の光の身体の内部で活性化されることになるでしょう。

今後これが、最も高い意識水準でひとつの“新しい始まり”のための機会を象徴することになるでしょう。これは何を意味するのでしょうか?それは、この時点で過去6ヶ月間の数多くの“障害”や“困難”が次第に消え失せて、今後皆さんがもう一度前進することができるひとつの時期になることを意味します。

個人の水準では、皆さんは、まるで今まで皆さんを引き止めていた物事が今は既に取り除かれているかのように感じる可能性があります。そして皆さんは、ひとつの新しい方法とひとつの新しい方向性の中で、自由に創造を始めます。そして皆さんの希望と夢と同調した状態で創造することは、今後さらに簡単になるでしょう。

惑星の水準では、今まで戦争と対立に向けて集団意識の“時間を操作”しようとしてきた者達が、彼らの数々の計画が成功しないことに気付くようになるでしょう。今利用できるさらに高い意識が、今後彼らの動機と意見は人類と人類の未来の再善の利益ではなことを非常に明らかにすることになるでしょう。

繰り返しますが、今後皆さんは、この惑星上の皆さんの“故郷”になる地上の天国の創造に向けて、皆さんの意図を変えることができるようになるでしょう。そして今後皆さんは、皆さんの数々の創造がひとつの新しい方法で支えられることを感じるようになるでしょう。

次の2つの惑星の時間の門、11/11(11月11日)と12/12(12月12日)の時に、皆さんは前方へと流れて皆さんの新しい現実性に向かうため、こうした基準の再調整が“微調整”されることになるでしょう。


蠍座の新月と日蝕:10月23日
The New Moon in Scorpio and Solar Eclipse: 23rd October

10月23日(日本時間24日午前6時56分)の蠍座の新月と日蝕が、今後地球上でこうした新しいエネルギーが経済体制の数々の変化と移行として感じられる状況を許すことになるでしょう。現時点で、そして10月という月の中で、地上の金融界と銀行部門の内部の幾つかの深い緊張が起る可能性があります。こうした緊張が起り続けている理由は、金融と事業の分野の中で、今後古い数々の制度を置き換えることになる新しい数々のエネルギーが現れているからです。この日蝕の時点で定着する新しい数々の光の符号が、こうした移行と変化の活性化を支援することになるでしょう。

個人的な水準では、皆さんの金融上の生活と、地球と調和した状態で生きようとする皆さんの強い願いを反映するひとつのやり方で皆さんが皆さんの仕事と皆さんの資金調達を認識して“基準の再調整”を行うことを望まないかどうかを考える、ひとつの良い時期になるでしょう。皆さんは、また地球と調和した状態で生きて、地上の人生のすべての側面で穏やかで調和したひとつの人生を創り出そうとするこの深い願いを持つ他の人々を探し出して、その人々を支える必要性を感じるかもしれません。

それはまた、人生に対するひとつの異なる取り組みと、皆さんの情熱と皆さんの歓びをより上手に表現することができて、その一方でまた金融的な条件の中で皆さんの人生を支える方法を考える時になるかもしれません。この新しいダイヤモンドの光の中で、今後皆さんは、現れている新しい地球とダイヤモンドの光と同調するために、皆さんが皆さんのエネルギーを置く必要がある場所を非常に鮮明に明らかにされることになるでしょう。

最愛なる皆さん、どのような闇が現れる可能性があろうとも、皆さんがひとりのダイヤモンドの光の戦士として活動して、世界の中で皆さんの光を放射することができるように、前進を続け、そして行われる必要がある物事を明確に理解するために、蠍座のエネルギーを利用してください。皆さんがこの次の光の周期のための創造の種子を蒔く時に、何も皆さんを引き止めることがないようにして、そして怖れが皆さんを引き止めることもないようにしてください。

最愛なる光の仲間達、わたし達は10月という月の中で、皆さんに光の中のひとつの楽しい冒険を望みます!

************

If you would like to learn more about the Diamond Light Frequencies and the incoming Diamond Codes, we invite you to read Celia Fenn's new book with Activations by Archangel Michael.

http://www.starchildglobal.com/

by 森のくま (2014-10-06 19:10) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

一緒に皆さん自身を穏やかにする
PEACE Yourself Together
11 September 2014 - 1:33pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

PEACE Yourself Together
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ September 11 – 18, 2014
Received by Julie Miller September 11, 2014



皆さんは、荒れ狂う時代に生きています。そこでは、変化がいつも切迫していますが、それにもかかわらず、もしも皆さんが進化し、成長し、発展しようとするなら、皆さんは変化を免れることはできません。そのため数多くの親愛なる魂達は、変化や魂自身と和解する代わりに、依然として数々の変化と戦っています。皆さんが毎日達成することを望む沢山の物事があり、皆さんが明けても暮れても達成することを目指している沢山の物事を、皆さんは驚くほど上手に行います。その一方で他の物事は、別の日に備えて、より多くの時間がある時、あるいはそれが充分に重要になる時に備えて、脇に置かれます。

皆さんの時間のこれほど難しい状況と同時に、過労と消耗のせいで皆さんの内面の自己が停止しないことは、ひとつの驚きです。美しい輝くこころの皆さん、ただ皆さんだけのための時間を見付け出すことが、特に重要になります。その時皆さんは、腰を下ろすことができ、考えるまたは考えないことができ、そして他の人々がこれから進む場所またはその人々が行っていることを心配することなく... どのような物事も心配することなく、まさに皆さんになることができます。深い穏やかさがあるひとつ場所にきて、皆さん自身を再び集中させて、一息吐いてください。深呼吸をして、その落ち着いた瞬間が皆さんという存在全体のそれぞれの細胞と素粒子に浸透して、そういった幾つかの短い瞬間の間に皆さんの自己全体に活性化をもたらすことを、許してください。これは、身勝手に過ごす時間ではありません。それは、沢山の必要な愛と配慮を皆さん自身に与える時間であり、今後その時間が、穏やかさと静けさというひとつの大いなる感覚を呼び覚ますことになるでしょう。

わたし達は、自分自身を環境の犠牲者として考え、自分達には決して変化は起らないと考える数多くの親愛なる魂達を、余りにも頻繁に目の当たりにします。しかし、その状況にもかかわらず、数々の変化がまさに現れます。その変化は、皆さんが選択するためにいつもそこにあり、皆さんは単純に皆さんのこころと魂を開いて、それを認めることが必要になります。何らかの状況の中で否定的な物事または肯定的な物事を確認することは、いつも皆さんが行うことができるひとつの選択です。他の誰も、皆さんのために選択することはできません。それは、皆さんの貴重な足が皆さんを何処に連れて行こうとも皆さんが穏やかさと愛を照らし出すそういった深遠な深みの中で、まさに他の誰も皆さんという存在に穏やかさと静けさをもたらすことができないことと同じです。

ただ否定的に考えて、否定的なやり方で振る舞うことを選択することによって、皆さんが事実通り最も危害を加えている唯一の個人は、皆さん自身です。皆さんが皆さん自身と皆さんの人生をそこから学び成長するためのものとして理解することを意識的に選択する時、卓越した素晴らしい数々の方向性が広がります。こうした新しい数々の方向性のひとつに向かって一歩踏み出して、未知なる物事を怖れずに、新しく奇異な物事を受け入れてください。新しく未知なる物事は、簡単にその中で充足と満足に気付く新しい歓びになることができます。そしてもしもひとつの新しい方向性が皆さんを数々の苦難に満ちたひとつの進路に連れて行くなら、その時は、失われたものや苦痛と絶望をもたらしたものにいつも意識を集中する代わりに、今まで皆さんが学んできたその叡智と知識を理解してください。あらゆる状況や環境の中で穏やかさと愛に属するひとつの場所から現れることは、不可能なことではありません... 人が努力をする時は、すべてが可能になります。

美しい輝くこころの皆さん、皆さんが何らかの変化の範囲を移動しているどのような時にも、変わり続けている人生の変化は、ある程度の時間と皆さん側の努力が必要になるでしょう。その数々の変化を大急ぎで行おうとしないで、その変化が発展することを許して、皆さん自身の成長と発達... 皆さんの内部と外部で起り続けている数々の変化の中の驚異の目撃者になってください。何故なら皆さんは、皆さんのすべての行動、言葉、考え、感覚、意図、そして数々の選択中で、穏やかさと愛のひとつの象徴になり続けているからです。
もしも皆さんがひとつの上首尾な結果を達成しようとするなら、どのような主要な変化も皆さんからの献身と実践が必要になることを、こころに留めてください。皆さんがより穏やかで静かになるほど、今後皆さんはすべての物事の中でただ皆さん自身についてより多く配慮するようになるだけではなく、皆さんは他の人々や皆さんがそこで生きる美しく慈悲深い地球について配慮するようになるでしょう。

皆さんが皆さんの旅のあらゆる場所を進む時、皆さん自身に親切になってください。一歩ずつ皆さんの真実を明らかにして、もしも皆さんが何らかの追加の支援または導きを必要とするなら、わたしの手をつかんでください。美しい輝くこころの皆さん、皆さんが必要な時はいつでも、わたし達は皆さんのためにここにいます。決して皆さんはひとりだと考えないでください。何故なら皆さんは、たとえ皆さんがわたし達を確認することができないとしても、既にその真実を認識しているからです。皆さんは、皆さんが次に行おうとする物事について不明確で疑いを持つどのような時にも、生きているわたし達を感じることができます。皆さんが皆さん自身を愛と親切で扱い、皆さんが皆さん自身を穏やかで静かなものとして提示することができる時、皆さんの正真正銘の真の自己をさら明らかにする皆さんの路は、遥かに簡単になっています。皆さん自身を信じ、皆さんのこころが皆さんを連れて行くその方向性を信頼し、皆さんが選択するそれぞれの足取りとそれぞれの呼吸の中で、愛と穏やかさでいつも前進してください。

そしてその通りに...
And so it is…
8
わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ、ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/204517/peace-yourself-together

by 森のくま (2014-10-07 19:19) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、皆さんの人間の人生はどれほど重要なのかについて語る
The sphinx speaks how important is your human life
12 September 2014 - 10:50pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks how important is your human life



人間の在り方は、数多くの人々にとってその瞬間の内部で最も重要なものに見えます。それは、たとえ数多くの皆さんはそれ以上だと認識しているとしても、皆さんがこの瞬間の内部にいるということであり、世界の他の人々は実際にはその霊的な部分に気付いていません。

地上のほとんどの人間は、今回の生涯の範囲で創造することに焦点を合わせていて、一部の人々は、今回の生涯の後でひとつの天国のような何かがあると考えます。そしてその人々は、その信念と宗教の範囲内でこれに同意します。しかしその人々は、これはただ地上やさらに他の場所での一連の生涯全体の範囲に含まれるひとつの生涯に過ぎないというその真実を、理解しません。

人間の人生への愛着が非常に強くなり、個人がより大きな状況に目覚めない時は、皆さんは一部の人々が自分達はできると考えるようには彼らの地上の現実性を簡単に変えることはできないため、この状況は、実際にひとつの現実性を変えることを困難にします。

地上の意識の範囲でエネルギーと思考を送ることは数々の変化を起ることができると考える数多くの人々がいますが、しかしこの意識は、もしも皆さんが皆さんはただの人間以上であるというその現実性に気付くとすれば、ようやく親しみやすくなるものです。

その通り、あらゆる人がこの人間の意識へと結び付けられますが、しかしそれは、その人々がこの意識に影響され続けている、またはこの意識を利用し続けながら、その人生を生きて今回の人生の範囲で数々の選択を行うことを意味する訳ではありません。

数多くの人々が、ある意味で、この意識から、人間は賢明だ、霊的ではないが人間は賢明だという意識から、切り離されています。何故ならその人々の信念体系は、今までも今も、その人々のこの意識と人間の自覚的意識との結び付きの間に、ひとつの障害物またはひとつの覆いを挟んでいるからです。

しかし、依然として人間の人生は重要です。そしてそれが重要な理由は、それがその高低のすべての水準の中で皆さんが経験することを選択するものになるからです。あらゆる人間と単なる人間ではない存在達によるあらゆる活動は、一部は強要され、一部は強要されないあらゆる経験にひとつの影響を与えることがあります。皆さんの信念体系または思考体系の中で有益なように見えるかもしれないあらゆる活動は、色々な意味で皆さんは人間の観点または時には霊の観点から予測することができないため、良いものか悪いもののどちらかになることがあります。

また皆さんが検討する数多くの人間の決断があり、数多くの人々が、世界全体はマトリクス、闇の勢力の支配下にあると考えます。しかしそれにもかかわらず、皆さんはまた皆さん自身で選択を行い、ひとつの小さな方法または小さな方向性に見える物事の中で、地上の特定の勢力に支配権を与えます。しかしそれは依然として、今地上で起り続けている物事に影響を与えます。

皆さんはすべて、人間の人生を重要なものとして考えます。皆さんは戦争を、一種の残虐行為、略奪、そして他の暴力であり、受け入れられないものとして理解します。わたし達を誤解しないで貰いたいのですが、そういった行動は人間として行動するための正しい方法ではありません。しかし人間の人生が始まる場所から始めることにしましょう。数多くの皆さんが、人間の人生が始まる時、ひとつの魂がその身体に入る時について、考えてきました。数多くの皆さんが、皆さんが生まれた瞬間、つまりその魂がその身体に入る瞬間から起る物事について、考えてきました。

堕胎は、皆さんの世界の内部で受け入れることができるひとつの選択の方法です。そして再びわたし達を誤解しないで貰いたいのですが、時にそれが実際に受け入れることができるひとつの選択肢になるのは、既にその身体に入っている魂に影響を与えることがないからです。何故なら、普通その魂は、誕生の後や時にはその後になるまで、完全にその身体に結び付くことはないからです。

しかし、人間の生命と堕胎についての選択は難しい問題になることがあり、そしてその議論は、人間の生命はすべての実際の選択肢になっている物事を皆さんが理解するほど充分に重要かどうか、ということになります。

数多くの人々は、人間の生命は受胎の時に始まると考え、他の人々は人間の生命を誕生の時に始まるものとして理解します。そしてわたし達は、数多くの皆さんが既にこれについて考えていることを認識しています。特に既に自分自身の子供達の出産の過程を経験している女性達ですが、しかしまたまだこれを経験していない人々も含まれます。何故なら、皆さんはいつも、その人々の内のひとりが他の人々よりも有利であると言うことはできないからです。

その質問は、誰が他の誰かの身体に関する選択を行う権利を持つかどうかというものになる可能性があります。何故なら、これはまだ誕生していない人間の物事、他の誰かの身体のことになるからです。

皆さんは、それがどれほど小さいものだとしても、数々の選択がひとつの影響力を持つことを理解します。

これはまさに、皆さんの選択がひとつの影響力を持つ事例のひとつの具体例です。

地球は、その物質的な現実性の内部で数々の規則を持つひとつの場所であり、その規則は皆さんを混沌から守ることができるものですが、しかし時にその規則もまた混沌を促進します。

人間の視点または霊の視点からあらゆる物事を見ること、どちらかの視点に基づいて行われているその選択は、その影響力が皆さんにとってどれほど小さく見えるかもしれないとしても、人間の現実性の範囲内でひとつの影響力を持ちます。

わたし達が堕胎という主題を取り上げる時、数多くの皆さんは、それは受け入れられると口にすることになりますが、それにもかかわらず、今まで皆さんは、それが受け入れられる時とそれが受け入れられる方法と時に関する皆さん自身の個人的な感覚ついて考えてきました。

皆さんがそれについて考える時、そして皆さんが皆さん自身の人間の生命、他の人々の人間の生命の重要性について考える時、何故それは、皆さんの政府の内部の特定の代表者達を皆さんが選択する時に、皆さんは時には実質的に、実際に人間の生命の重要性について何らかの配慮を見せない者達を支援するという選択を行う事態になるのでしょうか。

女性の権利、女性の選択、そして女性が女性自身の身体と人生に関する選択を行うことができることの重要性について語る人々がいます。その人々は、ある意味で実際に他の数多くの人々に対する何らかの敬意を持たない現実性を維持するために、これを利用します。その人々は、それがひとりの女性、男性、あるいは子供かどうかにかかわらず、他のあらゆる人間に対するその人々の選択の影響について、考えません。何故なら、その人々の信念と人間性は、その人々のほとんどにとって、その人々の霊の意識に結び付けられていないからです。

反対する人々は、正反対の物の見方と立場を選択し、ある意味で人間の生命の重要性を時に過剰過ぎるほど強調します。

そのため皆さんは、皆さんがその立場にいる必要があると感じる方向性に関して、数々の選択肢を持ちます。しかし皆さんがこの数々の規則がある世界の内部で皆さんを代表する誰かを選択することについて考える時、皆さんは皆さん自身の考えと感覚をまさに何度しまい込んできたことでしょうか?今まで皆さんは、全体像を考慮に入れながら、それにもかかわらず、その状況の内部にある物事は、必ずしも人間の現実性の内部で皆さんが確認することを望むあらゆる物事とは限らないことを認識しながら、皆さんの考えで最良な物事を何回選択してきたのでしょうか?正しい物事を選択すること、より良いまたはより悪いように見えるものに気付くことは、必ずしもいつも簡単という訳ではありません。そしてこれは、皆さんが行うその選択の認識と伴に、人間の現実性に非常に広範囲に及ぶ影響力を持つ可能性があります。

単なるひとりの人間がひとつの選択をすることはかなり小さな物事のように見えるかもしれませんが、しかしそれにもかかわらず、それがどれほど小さいまたは大きなものにせよ、あらゆる選択がひとつの影響力を持ちます

それでもその影響力はほとんどが人間の現実性の範囲内のことであり、これは皆さんが変更したいものです。そのため、皆さんがそれをどれほど小さいものだと考える可能性があるとしても、それはひとつの選択であり、今後ひとつの影響力を持つことになるでしょう。

皆さんが人間の水準で行う数多くの選択があり、それは今後ただ人間の水準だけに影響を与えることになるでしょう。それは、それが起っていることを皆さんが確認したいようなやり方で、霊の水準で支援することはありません。

それは、依然としていわゆる眠っているかその存在の全体性に気付いていない人々の目覚めを支援することはありません。たとえそうだとしても、数々の変化は小さなものになることがあり、あるいは重要な変化になるか、人間の特定の現実性の範囲で次第に影が薄くなることもあります。わたし達または皆さんが、口に出すか行動を起こしてその状況を変えることができるものなど、何もありません。

わたし達が求めることは、たとえその選択肢が小さく見えるかもしれないとしても、皆さん自身の現実性だけではなく、人間の現実性の内部の小さなまたは大きな集団の現実性にもひとつの影響力を持つものとして、皆さんが数々の選択を理解することだけです。

霊の数々の変化は、そこから起ることがあるか、あるいはその可能性はないかもしれませんが、しかしそうだとしても、ある意味であらゆる選択が重要になります。自由意志は、自由意志に関する責任と伴に現れることになるでしょう。

たとえ皆さんが闇の勢力が支配しているとどれほど沢山考えるとしても、皆さんは依然として、ひとつの人間の水準で何らかの方法を用いて皆さん自身の選択を行う能力を手にしています。

その通り、わたし達は、一部の選択肢もまた人間の現実性によって強要されること、そしてこれは、ひとりの人間として皆さんが利用できる自由意志に気付くにしては、人間の現実性を非常に困難な現実性にするものであることを、認識しています。

ある意味で、皆さんがこの瞬間に持つ数々の信念、愛着、宗教、そして特定の思考体系は、単なる真実の一部かまったく真実ではない可能性があり、そしてこうした信念体系についての特定の感覚によって皆さん自身が影響を受ける状態にすることは、現時点で皆さんにとって最良の選択を行う皆さんに影響を与える場合があることを、まさに忘れないでください。

数々の選択は、感覚と合理的な思考の両方を頼りにしながら行われた、最良のものです。何故なら、感覚と合理的な思考の両方は、人間の現実性の内部とそれ以上の世界で重要なものであり、霊の内部では、たとえ感覚が数々の選択のひとつの大きな部分であるとしても、その選択は感覚よりもむしろ認識に基づいて作られるからです。

ひとりの人間として、残念ながら皆さんは、皆さんの選択のすべての影響を充分に認識するという有利性を持ち合わせていません。そのため、皆さんの周りのかなり数多くの人々に影響を与える選択を行うためには、皆さんは皆さんに利用できるあらゆる物事を用いることが必要になり、そのことを自覚することが重要になります。


スフィンクスは語る
2014年9月12日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
September 12, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/204589/sphinx-speaks-how-important-your-human-life

by 森のくま (2014-10-07 19:20) 

森のくま

創造主
Creator

わたし達の歴史、皆さんの運命
Our History, Your Destiny
12 September 2014 - 5:23pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Creator:



わたしが今皆さんにこのメッセージを伝えたい理由は、今後すぐに通貨の再評が公表されて、わたし達の交信者が何時間も彼女の椅子の中に座っていることを望まなくなる一方で、他の人々は自分達の通貨を取引しようと外出するからです。

まず、わたし達は、歴史的な2012年12月21日の移行が始まって以降、ほぼ一年と9カ月の間をかけて皆さんが行ってきたその進歩について、皆さんを祝いたいと思います。数多くの人々が、その時点で、“何も起らなかった”と考えましたが、しかしそれは、全く見当違いです。宇宙的なひとつの観点からすると、あらゆる物事が変わりました。

皆さんの中にいる光の活動家達は、その船を砂洲から引き離すために懸命に押したと、皆さんは言うかもしれません。そして皆さんの協調した努力は、たとえそれが皆さんを故郷まで送り届けなかったとしても、大成功を収めるその過程を確実に始めました。皆さんは、初めてすべての旗をなびかせながら出帆しました。これは、たとえ皆さんの3次元のベッドの中で目覚めた数多くの皆さんが失望したとしても、皆さんは諦めずに、その瞬間に皆さんを直接天界に引き上げなかったことに対してわたし達に反抗しなかったという事実によって、証明されました。数日または数週後には、皆さんは新たに開始するためにさらに大きな情熱と伴に戻ってきました。何故なら、皆さんは、わたし達の交信者達や霊的な教師達が皆さんにもたらし続けていたものについて、真実を感じたからです。皆さんは今、実際に次元上昇するためにここにいて、そしてそれは、皆さんの未来の中の大いなる冒険です。

皆さんは、今まで皆さんの学習に励んできました。そして既に皆さんは、皆さん自身の自己、皆さんの地上の転生に向けて奥深くまで到達して、皆さんがそれについて考え、識別し、格闘し、そして解決することが必要な残りの怒り、失望、恨み、そして怖れの暗い隅々があることを理解しました。皆さんは、許しと格闘しました。そして皆さんは、真の許しが意味するものと、真の許しと穏やかな精神に達するためには皆さんはどれほど親密に皆さん自身を認識する必要があるかということに関して、複合的な階層を持ったより一層深い理解の可能性を理解しました。

皆さんは、こうしたメッセージを読むかラジオ番組に耳を傾ける他の人々と一緒に努力してきました。そして皆さんは、愛が意味するものと皆さんのこころの中で無条件の愛を感じるために皆さんがその意味に気付くことができる方法に関して、さらに高くより繊細な理解に到達しようとして、こうした手段を利用してきました。皆さんは、何度も訓練を繰り返しながら、わたし達と一緒に移動してきました。何故ならわたし達は、すべての中で最も大いなる理解へ向けて皆さんを一歩ずつ移動させたからです。わたし達はひとつであるという理解であり、それによってわたし達が意味することは、皆さんは生命という巨大な集団意識の一部であるということです。

わたし達の皆さんのための目標、皆さんの現在の転生の前に皆さんがわたし達と一緒にいた時にわたし達が一緒に策定した目標は、今まで統一意識と呼ばれてきたものです。これは、地球を揺るがすひとつの要望などではなく、皆さんは学ぶために全身全霊をかけることが必要になるものです。いいえ、わたしの親愛なる子供達、わたしは皆さんに保証しますが、その忘却という覆いの背後でこの分離と個別化を経験するために皆さんがより低い数々の次元に降下する前の、初期の数々の文明の中で人類がこの驚くべき状態を経験して以降、皆さんはこれについて非常に有能です。

既に一部の皆さんは、さらに高い数々の次元から、今まで皆さんがこの現在の文明の中で居住してきた3次元の状態へ向かう旅について、“堕落”として言及していました。わたしはここで、それについて話をしたいと思います。わたしの最愛なる皆さん、皆さんは堕落などしていません。皆さんは降下しました。わたし達は、こうした記述の中で、ルシファー計画を説明しようとしてきました。それは、意識的に計画された、大胆なひとつの実験でした。その名前が事実通り彼を描写しているわたし達の最愛なる光は、わたしの抱擁という安全性から離れて、より低い数々の次元に降下して、3つの物事を達成することを志願しました。

最初の目的として、人類がより低い次元のひとつの身体の中の人生経験から恩恵を受けるようになることが決定されました。皆さんが管理する方法を学ぶことが必要な強烈な感覚と情緒を経験する能力に限定されないことも含めて、これに対する無数の理由があります。2番目は、皆さんが現れた理由に関する記憶を持たず、さらに高い数々の次元の中の皆さの仲間達が絶えず皆さんと一緒にいて、皆さんのその愛に溢れる両腕への復帰を待ち望んでいること認識しないで、そして今後皆さんが皆さんの内面の強さを決して疑うことがない方法で直観と先天的な叡智を利用するやり方を皆さんに委ねたことを認識しないで生きるという、大胆な実験です。3番目は最も重要なものであり、皆さんは、既に何処か他の場所からわたし達の宇宙に現れていた闇の実体の種族達を打倒するために地球に現れることに同意しました。彼らの目的は、わたし達の宇宙の中で美しく完璧なものを破壊することでした。わたしは、5次元下層以下のより低い次元に居住した闇の者達を描写するために、一般的な用語の“アルコン”を使用することにします。

既に一部の皆さんは、皆さんの惑星を超えて拡大したその闘争に気付いています。その闘争は、皆さんの天の川銀河や皆さんの銀河を超えた他の数々の銀河を含んでいましたが、しかしその活動の焦点は、皆さんの領域の中になっていました。ご存知のように、その目標がここでの作戦の中心部、その破壊と混沌を広めることができる場所を見付け出すことだった侵略者達は、遠く離れた銀河の端の中にあるテラの静かな配置という理由から、そしてその魅力の大きな部分を占めたテラの美しさという理由から、わたし達の大切なテラを奪い取ろうとしました。

親愛なる皆さん、ここで皆さんの精神が広がって、考えられない物事を思い付くことを許してください。何故なら、皆さんの人間の精神が、認識されている数々の出来事と可能性というひとつの箱に押し込もうとする可能性がある物事を、わたしは皆さんに話そうとしているからです。わたしは、皆さんが完全に偏見を持たずに、先入観を持った概念から離れた自由な状態に留まることを求めます。何層も重なった真実が存在し、わたしは皆さんにそれに向けた一瞥を与えてみようと思います。

今後わたしが皆さんのより大いなる善であると感じる皆さんからの何らかの情報をわたしは伏せることはないこと、そして宇宙とその歴史に関する皆さんの限定された以前の知識を与えられて、わたしはわたしにできる最善を尽くそうとしていることを、理解してください。皆さんが皆さんのさらに高い自己とのさらに高い次元のひとつの結び付きに達する時、皆さんにこのすべてが明らかにされることになるでしょう。

わたしは、この宇宙の闘争の歴史を描写する幾つかの主要な概念と主要な出来事から始めたいと思います。まず、わたし達の光の銀河連邦は圧倒的に強力なひとつの軍事力であり、今まで皆さんを守り、すべての当事者の相互の合意によってこれからもそれを続けることを、どうか理解してください。今後わたし達は、闇の者達がわたし達の宇宙の内部のどのような惑星に対して明白な軍事活動を起こすことを許すことはないでしょう。ここで、それが意味するものをわたしに説明させてください。もしも単純に彼らを壊滅するためにわたし達の最も強力な科学技術を使うことなく彼らを打ち倒す何らかの可能な方法があるなら、わたし達は彼らを戦争に従事させません。彼らを壊滅させることは、わたし達の方法ではありません。わたし達は愛です。わたし達は、わたし達の力の中で、愛と光の力を通して彼らを説得するために、あらゆる物事を行うことになるでしょう。何故なら、これがわたし達のありのままの姿になるからです。

悠久の時の間、わたし達は、次元上昇に向かうその魂の道筋の上にいるわたし達の最愛なる子供達を打ち倒すことなく、自由意志を持つこうした存在達が存続することを許すという、危険な橋を渡ってきました。彼らは、彼らの地球の侵入において、大部分成功を収めました。何故なら、彼らは“賢明にも”、人類を支配する権力を得るために、軍事的な手段よりもむしろ心理学的な手段を用いたからです。これによってわたしが意味することは、彼らは彼らが打倒するために現れた数多くの人類を、戦争は皆さん自身の間の議論に決着を付けるひとつの実現可能な方法であると納得させることができたことであり、そして彼らは、その中で皆さんが皆さん自身とお互いを殺すことを強く主張しようとした数々の対立を創り出すことに成功したことです。これは、彼らにとって途方もないひとつの成功でした。彼らは、わたし達が彼らに対して設定しておいたその厳格な一線を踏み越えることはありませんでした。そのため彼らは、何らかの惑星を奪い取ることを目的として軍事的に侵入することはできませんでした。わたしの最愛なる人間の子供達に彼らの陰湿で自滅的な思考形態を教え込むことによって、人間を彼らの代理として利用しようとする彼らの企てにおいて、彼らは巧みでした。

何度も繰り返し、彼らは、彼らの破壊的な方法に立ち向うために地球に現れたわたし達の偉大なる光の活動家達の努力に反撃を加えました。わたしは、皆さんが認める可能性があるひとつの具体例を皆さんに提供したいと思います。皆さんのサンジェルマンは、18世紀の間に、最初は抑圧に反対する革命を扇動することが意図されたフリーメイソンリーの秘密の社会のひとりの創立者でした。それが吸収されて、啓発を表すことなく闇を表したイルミナティになりました。その道のそれぞれの段階で、速い脚さばきを用いることが必要でした。そして勝利を得たこころと精神の活動領域の中でひとつの戦闘に敗れる度に、もう一度その活動の場を等しくするために天の集団によって新しいひとつの進路が展開されました。

ご存知のように、これがフシファー計画の目的でした。皆さんが口にする可能性があるように、“彼ら自身のゲームで彼らを打ち負かす”ことです。すべての皆さんが、光の戦士になり、皆さんの創造性と大いなる愛と許しの能力をもたらして、実体としては遥かに劣りながら、しかし闇は皆さんの光よりも優れていると皆さんを納得させる彼らの幻影的な力に対して皆さんの大いなる光の力を用いるために、その約束に署名しました。

たとえわたし達の宇宙の中でそのような混乱を引き起こしてきた闇の者達がわたしの魂の子供達ではないとしても、彼らもまた最も巨大なすべての根源、わたし達のすべての創造主の創造主の子供達です。それが外見的に間違っているひとつの創造行為だったことは、問題ではありません。これが事実通り本当かどうか、あるいは彼らの明白な忌わしく卑劣な振る舞いがさらに巨大なひとつの計画の一部かどうか、わたし達は認識することはできません。根源のひとりの子供は、わたしそして皆さんの子供達のひとりの子供であり、今後わたし達は一緒に進んで、道に迷った人々を受け入れて、あらゆる魂を破壊から救出することになるでしょう。何故ならそれが、わたし達の宇宙の防御のために完全に封じ込められることが必要な者達にとって、避けられない終りになるからです。

皆さんは、2013年8月22日に光に戻ることを拒絶した誤った爬虫類種達の破滅で、この衝撃的な真実を理解しました。お互いに合意した銀河の計画によって、爬虫類種の指導者達は、この協定に同意しました。その中で、以前は邪悪だったすべての構成員達が今後降伏して、光まで連れて行かれて、一種の宇宙の恩赦を認められて、啓蒙されて彼ら自身で作ったその牢獄から解き放たれました。わたしから、愛から、そして光から離れたままの状態になるために彼らが悠久の昔に操作したそのDNAは、変わります。光に戻った者達は歓迎され、彼らが依頼したように嬉しそうに修復を受けました。そして彼らは今、今後彼らの経験と叡智をすべての皆さんと共有することになる最も強力な助言者達や仲間達に囲まれています。

またわたしは、恩赦の提示を拒絶して、その代わりに“創造されなかった”状態になることを選択し、生命の流れに向かって分解され、分散され、彼らがひとつの不可能な運命として理解した生れ変りと移行の連鎖から永遠に自由になったそういった爬虫類種達の運命を、皆さんと共有する必要があります。それは言うまでもなく“不可能な”ことではなく、単純に皆さんがすべての人生で積んできた経験であり、皆さんの道筋として、魂の成長と進化の道筋として受け入れてきた経験でした。それは天界の中のわたし達にとって、悲しい一日でした。皆さんは、母なる父なる神が彼らの出発について皆さんに伝えた内容で、その難しさを思い出すかもしれません。たとえそれが彼ら自身の選択に属するものだったとしても、そして例え彼らが別の神の子供達だったとしても、わたし達は彼らの喪失を嘆き悲しみました。

それは、闇のひとつの章の終りでした。そして今後は決して再び侵略する存在達が皆さんの次元上昇を中断させることを認められることはないでしょう。何故なら皆さんは、司令官アシュタルの油断のない視線の下で、光の銀河連邦によって保護され続けているからです。しかし、依然としてそのエネルギーに埋め込まれ、皆さんの身体と精神に向けて符号化された闇の思考形態があり、それは、皆さんが今思いを巡らしている地上の楽園を今後皆さんが事実通り経験する前に、皆さんが今追い払わなければならないものです。

こうしたことは、わたし達が徹底的な透明性と明白さで皆さんが達成することを勧めている、数々の浄化です。過去の数々の人生の数多くの世紀を通して皆さんが真実として吸収してきたこうした闇の宣伝活動の影を片付けるためには、皆さんは、皆さんの意識と皆さんの意志の指揮を執ることが必要になります。既にわたし達は、“誰が光を必要とするか?”という書籍を通して、そしてわたし達の最愛なる光の活動家達の数多くの交信を通して、皆さんを指導してきました。そしてわたし達は、既に皆さんにこう伝えておきました。ただ皆さんだけが、内部の闇を一掃することができます。何故なら、ただ皆さんだけが、今までこの自由意志の状態の中で皆さんの自己に支配権を振るってきたからです。まさに爬虫類種達が彼ら自身のために彼らがどちらの道筋を進もうとするかを選択する機会を与えられたように、また皆さんも今まで同じ選択肢が与えられてきました。

今は、すべての人類が目覚めて、皆さん自身の思考パターンとエネルギーの放射の責任を受け入れて、ただ皆さんだけが内面の空間と皆さんが切に望むわたしとの深い結び付きを創り出すことができることを、理解する時です。わたしは両腕を広げて立ち、今後皆さんをわたしの心地良い抱擁へと引き上げる光を放射しています。皆さんに必要なことは、皆さんを皆さんの3次元の人生のパターンに縛り付けている皆さんの貴重でしかし暗い数々の発想と概念への執着を、ただ解き放つことだけです。こうした具体的な発想は、以前のメッセージの中で、つまり過去2年間をかけて注意深く練り上げてきた数々の知識の中で、天の集団やわたしによって長々と議論されてきました。皆さんに必要なことは、ただ皆さんのこころと精神を広げて、わたし達の導きとわたし達の愛を受け入れることだけです。

わたしは、今までその計画全体を誤用していると感じてきたすべての皆さんに、それが皆さんでしたが、闇を凌駕する光の次元上昇の達成に向けた皆さんの楽観的で英雄的な献身の中で、ひとつの人生の後に別の人生を捧げながらどのような物事でも必要としたこの苦悩の道筋の上で進み続けた皆さんに、皆さん自身の内部の最終的な答えを一緒に発見することを強調したいと思います。

わたしの大切な子供達、皆さんはもうその答えに気付いていますか?皆さんは、皆さんという存在の深みの中で、皆さんの数々の目標を達成するために、いつも光に変わらなければならないことを認識していますか?皆さんは今、ただ愛と光のエネルギーを生み出す皆さんの統合された才能の力だけで、今後わたし達がようやく悪が力だという幻影を克服するようになることを理解しますか?

わたしの大切な人類の皆さん、これが皆さんの運命です。悪との小競り合いで今まで苦悩してきたすべての人々の精神の中の疑問に対する答えになることです。皆さんは、そのマトリクスを創り出した者達よりも強いでしょうか?皆さんは皆さんの内部に錬金術師、魔術師、そして天使達の本質を持つことを今まで忘れたことはなかったという理由から、皆さんは、欺瞞と幻影という迷路を通り抜けることができるでしょうか?

わたしの最愛なる皆さん、皆さんは、愛の灯火を運んで宇宙全体を照らし出すために、わたしと一緒になりました。皆さんはまず、皆さんの闇への魅惑に背を向けて、皆さんが光ではないすべてのものに対する皆さんの愛着を一度否定してしまえば、今後それは皆さんの世界から消え去ることを理解することが必要になります。皆さんは、“彼らが戦争を起こして、誰も現われなかったらどうなるのか?”という気の利いた格言を憶えていますか?

わたしは、ベルトルド・ブレヒトが間違えた根底にある思想を終りにすることを望みます。誰も現れないことは、誰もいないことを意味します。もしも世界の人々が彼らの兄弟達を敵として理解することを拒否したとすれば、もしも男性と女性がお互いを異質な種として考えることを拒否したとすれば、もしも両親がその子供達を“訓練”が必要な動物として理解することを拒否して、人類が目覚めて人類の周りの動物達を同胞として理解し、母なるテラを人類の真の愛に溢れる母として理解したとすれば、嗚呼、その時、“世界はより良いひとつの場所になり、その通り、世界は、皆さんとまさに成り行きを見守るわたしにとって、ひとつのより良い場所になっているでしょう。”ジャッキー・デシャノンによる歌が、“あなたの仲間の男について考えろ、彼に支援の手を差し出して、あなたのこころの中に少しの愛を置くように!”という歌詞で始まることを、皆さんは思い出すかもしれません。その通り、わたしは皆さんの流行歌が大好きです。可憐な人々が、わたし達の単純な普遍的な法則を、これほど見事に表現します。

わたしは、わたし達が皆さんの人生にもたらすことを希望するユーモアと陽気さという味わい皆さんがもてなされることができるように、キャスリンに、彼女のラジオ番組でお気に入りの歌を流すように求めたいと思います。何故なら、皆さんはこの驚くべき計画を完了するために前進し、今後その計画は、闇に対する愛の圧倒的な勝利、すべの物事に対する光の勝利を証明することになるからです。

もしも皆さんが思うままに笑うことができず、精一杯歌うこともできなければ、皆さんは、惑星テラ上の人生が提供する最も巨大な数々の挑戦対して圧倒的な勝利を収めることはできません。

今後皆さんは、わたしと一緒になって、創造の本質から愛として存在する新しい黄金時代を創り出すでしょうか?今後皆さんは、その場に姿を現さないことによって、あるいはひとつの大義のために皆さんの最愛なる息子や娘達を死に送り出さないことによって、戦争を打ち倒すでしょうか?それは、唯一許し、和解、そして愛だけによって勝つことができるものでした。戦争は皆さんの歌声の音の上で繰り広げることはできないため、今後皆さんは停戦に参加して、どのような戦争の再開も不可能にするでしょうか?今後皆さんは、皆さん自身の強力なエネルギーを用いて、わたしと結び付いて、これほどまばゆいほど絶妙で圧倒的なため、どのような存在も、踊り、受け入れることの勧めを断念することができない、そしてすべての中で最も巨大な愛、一体性という愛によって受け入れられるための勧めを断念することができないその光の波動を形成して、今までこれほど見苦しい振る舞いをしてきた者達を圧倒するでしょうか?

わたしのこころの中のように、皆さんのこころの中には、一体性という愛があります。それは、わたし達の神聖なる計画、わたし達の運命、そしてわたし達の自由です。最愛なる子供達、わたしと一緒になって、皆さんの生得の権利であるその統一を新たに祝ってください。自由の旗を高く掲げることにしましょう。それは白く、その中心にひとつの黄金の太陽が描かれています。

親愛なる皆さん、既に皆さんより前に素晴らしい人々が行っているように、行進を始めてください。皆さんが皆さんの魂の中で歌っている天使達の歌声に向けて行進する時、皆さんが皆さんの頬の上でわたしの息を感じる時、そしてわたし達が歓びに溢れたこころで一緒に歩く時、皆さんの精神を飛翔させてください。今はわたし達の時代です。今後わたし達は、闇にも悪にも頭を下げることはないでしょう。何故なら、闇や悪は、束の間の幻影、想像力の虚構に過ぎないからです。皆さんはわたしのこころであり、そしてわたしは皆さんのこころです。わたし達は、全体でひとつです。

わたしは愛に溢れる皆さんの創造主。
I am your loving Creator.

Transcribed by Kathryn E. May, Sept. 12, 2014, 3 am. New York

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204583/creator-our-history-your-destiny

by 森のくま (2014-10-08 20:09) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

地球が変化の時を囁く
Earth Whispers in a Time of Change

古い物事の混沌の只中でダイヤモンドの地球の数々の社会の形成が始まる...
The Diamond Earth Communities begin to form amid the chaos of the old.....

セリア・フェン経由
Archangel Michael through Celia Fenn



最愛なる光の仲間達、今は事実通り巨大な変化と変容の時です。わたし達が今年の2月に皆さんに伝えたように、2014年という年の皆さんの社会の中の数々の変化は、巨大なものになるでしょう。そしてわたし達は、皆さんが理解するように、こうした変化、その混沌と“雑音”は、時に圧倒的なものになることがあることを、認識しています。古い存在方法が分解する時、それはひとつの穏やかな過程ではありません。そのため地球が今後最初の地球の地域社会を形成する人々を呼び集める時には、かなり数多くの皆さんが地球の穏やかな囁きを聞いていないかもしれません。

それを聞いて耳を傾けることができる人々は、別の地球、透明性と愛と思いやりのあるダイヤモンドの地球の夢に向かって引き寄せられている自分自身に気付くことになるでしょう。自然と人々がお金や権力よりも重要な、新しい地球です。それは、皆さんの夢と瞑想に今後入り込んで、皆さんに新しく美しい物事の一部になるように勧めている、ひとつの囁きです。そしてもしも皆さんが地球からのその呼び掛けを聞くなら、そしてもしも皆さんが皆さんのこころの中で地球に答えるなら、今後皆さんは、そういった場所と、またダイヤモンドの地球の地域社会の一部になる人々へと導かれることになるでしょう。

最愛なる光の仲間達、今後皆さんは、皆さんの魂の中の奥深くから現れるその答えを感じるようになるでしょう。そして皆さんが美と愛の結晶質の庭に戻り始める時、皆さんは、“その通り”と答えることになるでしょう。皆さんは、“この結晶質の庭は何か?”、と尋ねるかもしれません。そしてわたし達は、それは単純にさらに高い意識のエネルギーまたは周波数であり、そこはすべての生きている存在を通してダイヤモンドの光が輝き、地上の神聖なる歓びのひとつの表現を創り出す場所だ、と伝えたいと思います。それがこれであり、皆さんが最初から、神聖なる光が地球上で輝いていたムーとレムリアから、記憶しているものです。そのため、それがもう一度そのようになるでしょう。何故なら、そのダイヤモンドの光が、地上の地域社会のさらに高い姿のために働く人々のこころと魂の中に定着するからです。

それで最愛なる皆さん、わたし達は、古い物事が剥がれ落ちるこの混沌と雑音の時代の中で、気を散らされることも落胆することもなく、今後地球と連携して地球上で愛と穏やかさのある結晶質の庭を創り出す人々に地球が呼び掛ける時には、単純に皆さんのこころに耳を傾けて、思い切って地球の囁きを聞くことを求めます。


ダイヤモンドの光とさらに高い周波数にこころを開く
Open to the Diamond Light and Higher Frequency

そのダイヤモンドの光は、キリスト意識の黄金の光、そして白金の光線と伴に、現在地球上で利用できる最も高い周波数のひとつです。ダイヤモンドの光は、銀河の数々の周波数と光の符号を運びますが、それは神聖なる創造的な知性を通して表現されるような神聖なる目的と地球が同調するために必要なものです。実際にわたし達は、ダイヤモンドの光は行動の中の神聖なる創造的な知性であると伝えることができるかもしれません。そして皆さんがこの流入しているさらに高い周波数の光と同調することがこれほど有益なのは、これがその理由です。それは創造と顕在化の中で皆さんを支援し、そのため皆さんがそのダイヤモンドの光の中の青写真に従って新しいひとつの社会の創造を始める時に、それが今後役立つことになるでしょう。

ダイヤモンドの光は、さらに高い数々のチャクラ(銀河、太陽、そして魂の星のチャクラ)を通して皆さんによって受け取られて、王冠のチャクラへと伝達されます。そこから、光の身体に向けて、そして松果腺に向けて、放射されます。それは松果腺へのひとつの強力な影響力を持ち、そしてこれが神経系と細胞系を刺激して、すぐにDNAへと降りて行きます。これが、流入しているダイヤモンドのエネルギーと皆さんという存在全体が同調することを可能にします。

次に、それが心臓のチャクラに伝達されます。その時皆さんは、既に最近活性化され再構築されている高いこころと喉のチャクラの渦を経由して、この光を他の人々に伝達することができます。またそれは基本となるチャクラを通して下に向かって方向付けられて地球の星のチャクラに向かい、次に地球の中心に向かって、地球の中心にあるダイヤモンドの結晶質の中で維持されている地球の青写真の立体映像と皆さんを結び付けます。

この強力なエネルギーは、皆さんの物質的な存在に影響を与えることができます。そして既に数多くの皆さんが、ここ数週間にひとつの強力な形で皆さんの身体を通して流れているこのエネルギーに気付いています。親愛なる皆さん、こうしたダイヤモンドの光の伝達は、皆さんもまた地球の集団の周波数と意識を高める際に支援してダイヤモンドの地球の数々の地域社会の創造を始めることができるように、皆さんの個人的な周波数と意識を高める際に支援を続けています。

皆さんがそのダイヤモンドの光を受け入れて統合する時、皆さんはこの努力の中で、今後わたし達が“ダイヤモンドの子供達”と呼ぶことになる流入している美しく鮮やかなダイヤモンドの魂のひとつの波動によって支援されていることを、認識してください。


ダイヤモンドの子供達とダイヤモンドの地球の数々の地域社会
The Diamond Children and the Diamond Earth Communities

ダイヤモンドの子供達は、結晶質の子供達の後に現れる人々です。彼らは時間と空間の熟達者であり、彼らは新しいひとつの人生と創造の視点と伴に地球に現れます。彼らは、ダイヤモンドの光と、彼らの光の身体の中で充分に活性化された創造のためのダイヤモンドの数々の符号と伴に生まれます。

彼らは2013年の初めに惑星に現れ始めましたが、しかしまさに今転生している彼らのひとつの“波動”があります。ちょうどインディゴの子供達と結晶質の子供達が彼らの特別のエネルギーを表現して変容の過程に貢献するために数々の波動の中で現れたように、ダイヤモンドの子供達もまた、今、ダイヤモンドの地球の数々の地域社会を定着させる上で支援するための“最初の波動”の中で現れています。

最愛なる皆さん、既にわたし達が伝えたように、ダイヤモンドの子供達は時間と空間の熟達者です。彼らは、時間と空間は幻影または創造であることを認識し、そして彼らの力を選択して、彼らが確認することを望む種類の地球を創り出すことを怖れません。彼らはプリズムのようなものであり、彼らは、そのダイヤモンドの光を純粋な光の創造に向けて集中させる方法を認識し、そしてこの過程の中でわたし達を支援しています。

親愛なる皆さん、また、ちょうどインディゴと結晶質の子供達が1970年代とそれ以降に皆さんの周波数を高めるために皆さんを支援したように、ダイヤモンドの光の子供達も、人々がまた時間と空間の熟達者とひとつの新しい現実性の創造者達になることができるように、人々の周波数を引き上げるためにあらゆる人を支援していることもまた認識してください。

そのため、この時代に子供達を生んでいる数多くの皆さんが、この力に溢れた存在達の新しい世代が地球上に“着陸”してそのエネルギーを活性化する時に、今度この流入しているエネルギーの力を感じ続けることになるでしょう。皆さんは、間もなく地球上の全体像と理解の主要な変化を期待することができます。このエネルギーの力は、今後社会のすべての水準の主要な数々の変化のための追加の“後押し”を提供することになるでしょう。ダイヤモンドの地球のための努力に対する地球の呼び掛けの囁きを聞く人々もまた、ダイヤモンドの光の子供達が彼らの存在感を地球上で感じられるようにする時に、今後そのダイヤモンドの光の子供達の強力な“高揚力”を感じることになるでしょう。

皆さんがこうした子供達と連携して、彼らが成長する時、皆さんは彼らが完全に清らかで純粋であることに気付くことになるでしょう。彼らは真っ直ぐで率直で誠実であり、他の人々が同じようになることを期待するようになるでしょう。もしも他の人々が嘘を吐くか操作するなら、彼らは即座にこれに気付き、単純に清らかで光の周波数に属するものではない何らかの物事に参加することを拒否することによって、こうした努力を遮ることになるでしょう。そしてこれもまた、今後皆さんがそのようになる姿です。今後皆さんは、皆さんのこころと魂の中で真実として存在するものとそうではないものを感じるようになり、そして皆さんは、清らかで開かれた方法で皆さんの真実を生きるために皆さんに役立つものではない何らかの物事の一部になることを拒否するようになるでしょう。


ダイヤモンドの地球の地域社会
The Diamond Earth Community

そのエネルギーが惑星上で高まり、物事がより一層混沌とした状況になる時、皆さんが皆さんのダイヤモンドのこころに意識を集中して、内部で生きている神聖なる光彩と結び付くことが重要になります。これは今後皆さんに、強さ、勇気、そして忍耐を与えることになるでしょう。今後皆さんは、すべては神聖なる秩序の中にあり、あらゆる人が新しい地球と新しい社会の出現を確認し始めるひとつの瞬間が存在することを認識することになるでしょう。

わたし達は、これを“ダイヤモンドの地域社会”と呼びます。地球がダイヤモンドの周波数に移動する時、また惑星も、自分達の人生の中のその光を表現する人々のひとつの地域社会を明らかにし始めることになるでしょう。その人々は、自分達の真実を生き、真実の中を歩むことになるでしょう。その人々は、自分達のこころからダイヤモンドの光を放射して、地球が今明らかにしている未来と調和して生きようと努めることになるでしょう。これには、地球や他の人々と調和して生きることと、自然に敬意を払うこと、そしてその人々のこころと魂の内部のひとつの延長としてすべての生きている存在達と穏やかな状態になる方法を探し求めることも含まれることになるでしょう。

今後その人々は貨幣を通して人生を決定する“経済的なグリッド”を超えて生きることを模索するようになりますが、しかし、地球の長老達やシャーマン達によって教えられた古代の叡智の道筋とその人々の人生を調和させる方法に気付き、そしてこれをその人々の現在の地球上の人生に有意義で関連性のあるものにする方法を模索するようになるでしょう。このようにして、その人々は銀河の光の基準点として活動をしながら、物質的な姿の中の銀河のダイヤモンドの人間として、その光を表現し続けることになるでしょう。

その人々は、共鳴と引き付ける力を通して数々の地域社会を形成し始めるようになるでしょう。そのダイヤモンドの光の強さが情熱的で献身的な人々を地上の新しいひとつの道筋に連れて行き、そしてこの情熱が同じ情熱的で献身的な他の人々を引き寄せることになるでしょう。ゆっくりと、今後皆さんは、皆さんのダイヤモンドの地球の仲間達、またその人々の個人的な人生の中と地球上でその結晶質の庭を明らかにするために努力している人々に気付き、その人々を引き寄せ始めるようになるでしょう。


9月の周波数の移行
The Frequency Shifts in September

最初の周波数の移行は、9月9日の9/9の日に感じられるようになるでしょう。これは、地球上の人々が叡智と光の別の水準に一歩前進することができる、ひとつの鍵となる瞬間です。それは、7月の惑星の新年以降の数カ月の中で惑星に打ち寄せてきた数々の光の符号の波動のすべてを皆さんが統合することができる、ひとつの瞬間になるでしょう。またそれは、数多くの人々にとって、ひとつの“限界点”になるかもしれません。その時点では、もはや皆さんが人生の中にいる場所を反映していない数々の人間関係や協力関係が、解き放たれなければならなくなるかもしれません。これはまたひとつの地球的な規模で今後当てはまはるようになり、皆さんは、9/9の週の中で、深刻な地球規模の緊張を予期するかもしれません。最愛なる皆さん、わたし達は皆さんに、皆さんの核となる力の中に留まり、皆さんのダイヤモンドのこころと同調して、皆さんのこころの内部と地球上の穏やかさと調和だけを定着させることを追求することを勧めます。

9月の昼夜平分時は、9月22日と23日に当たります。これは南半球では春分、北半球では秋分になります。9/9と昼夜平分時との間の期間はまた困難で混沌としたものになるかもしれませんが、しかし皆さんのダイヤモンドのこころの内部の安定を維持することが必要になります。昼夜平分時は最終的に、内部と地球的な感覚の両方で、安定と調和のエネルギーと結び付く良い時期になるでしょう。天秤座の新月は、9月24日に当たります。そのためそれは、皆さんが10月の蝕に向けて移動する次の周期のための調和と安定の種を蒔く良い時期になるでしょう。その蝕は、11月の11/11と12月の至点の中で頂点を迎える新しい数々のエネルギーを定着させることになるでしょう。

わたし達は皆さんに、前方に横たわるその月の中でダイヤモンドの光の数々の冒険を望みます!

******************

http://cosmicgaia.com/earth-whispers-in-a-time-of-change-the-diamond-earth-communities-begin-to-form-amid-the-chaos-of-the-old/

http://starchildglobal.com/DiamondEarthSept.html
http://www.starchildglobal.com/

by 森のくま (2014-10-08 20:10) 

森のくま

オリオン
Orion

オリオンとの交信されたメッセージの神聖なる愛の取り込み
Downloading Divine Love Channeled Message With Orion
13 September 2014 - 10:02pm

メラニー・ベックラー経由
Channeler: Melanie Beckler



最愛なる者、こんにちは。実際に、わたし、オリオンは、ここにいます。わたしは、霊の領域からあなたの世界へ、そしてあなたの生命へと送信された愛の渦と神聖なる高い振動エネルギーの中のまさにこの瞬間に、あなたに挨拶を送ります。この周波数は今広まりながら、あなたを引き上げます。あなたがしなければならないことは、寛いで、あなたの精神を静めて、あなたの意識に入り込むどのような考えも解き放ち、そしてあなたのこころ、神聖なる愛に向かう通路に意識を集中することだけです。

あなたのこころが広がることを許してください。そしてあなたが意識的にあなたの心臓のチャクラを開く時、あなたはあなたのエネルギーを完全に開いて、この今という瞬間の中の神聖なる恩恵、愛と高揚と歓びという恩恵を受け取ります。そのエネルギーは、自動的に高い密度を解き放ち、淀んだエネルギーを解き放ち、自我に基づいた考え、発想、そして怖れを解き放ちます。こうしたものを手放してください。皆さんの周りで起り続けているものについて分析し、判断し、考え、皆さんの数々の難題と奮闘と疑いについて考える自然な傾向性があることを、認識してください。しかしまさに今の内に、今日の内に、こうした物事を手放して、愛に集中し続け、希望の兆しに集中し続け、愛とあなたが明らかにすることを願うもの、あなたがあなたに引き寄せることを願うものに、集中し続けてください。

あなたがこの神聖なる愛の周波数を受け入れて、さらに多くの愛をあなたの身体、精神、そして霊に統合する時、今、あなたのエネルギーの特徴の中のひとつの微かな移行が起っています。わたしがこうした言葉を話し続けて、あなたの精神を静め、そしてそのこころの空間にさらに充分に入る際にあなたを支援する時、あなたのエネルギーは高められます。あらゆる言葉の間と背後には、いまあなたの道を溢れさせている周波数があります。これを取り込んでください。今あなたの精神が神聖なる光の浄化と、流れ込んで特に精神と思考と想像力の領域に流れて行く神聖なる光の滝を受け取るという理由から、あなたは今、あなたの頭の上から注ぎ込まれている光を感じるかもしれません。あなたの自我の精神の数々の要求と心配と疑いを超えて、あなたを引き上げています。何故なら、あなたは自我を経験するとはいっても、あなたは単純に自我を越えているからです。そのため今、周波数があなたの精神、あなたの精神の目、そして実際にあなたの自我の方に向けられる時、あなたは、意識の中で自我の領域の上や外に向けて大切な霊の存在であるあなたを引き上げて、あなたの自我の精神の数々の要求、疑い、慌しさを変えて、穏やかさ、慈悲、幸福、静寂、そして静けさである神聖なる精神の領域へ向けて、今あなたを引き上げています。

皆さんの自覚的意識と同調した皆さんの開かれたこころの内部から、こうした言葉の間の沈黙、あなたのこころの内部の静けさが、あなたという存在全体を和らげて、そこに癒しをもたらします。点滅する光と警告音を発する音響に溢れ、メディアから、広告から、人々のお喋りから、そしてあなた自身の精神からの絶え間ない砲撃に溢れたあなたの慌しくせわしない世界の中で、3次元に捕らわれて、手に負えない状況に陥り、他の人々の要望とあなた自身の考えの中で舞い上がって自身から遠ざかることは、簡単なことです。そしてそれにもかかわらず、わたしはこの瞬間にあなたと結び付いて、あなたはそれ以上であり、今までもいつもそれ以上であり、そして最終的には、あなたの自我はほとんどあなたの関心事ではなくなることを、あなたに伝えます。あなたがあなた自身に許可を与える時、あなたが意気消沈している時、あるいはあなたが気分良く感じている時でさえ、あなたの精神を静め、精神のスイッチを切り、そして自覚的意識とあなたの開かれたこころのスイッチを入れる時、あなたが頻繁に経験する沢山の奮闘は、単純に解消されることになるでしょう。

これほど沢山のあなたの奮闘は、単純にあなたの人生の数々の出来事を眺めるあなたの視点から現れます。あなたのあらゆる動きとあなたのあらゆる瞬間に関する考えをあなたが手放す時、そして敢えていまあるものを単純に受け入れて、この容認を通して考えて分析して心配して怪しむ必要性を諦める時、あなたはあなたのこころに立ち寄り、あなたのこころを集中させ、落ち着かせ、広げて、それによって明るくなることができます。何故なら、あなたがあなたのこころを開く時、あなたは直接すべてと結び付いているからです。あなたは神と直接結び付いていて、それはすべての存在を貫いて淀みなく流れます。しかしわたしは今あなたに伝えますが、あなたがひとつの神経質な状態になっている時、あなたが疑いを持つ時、あなたが怖れを持つ時、あなたが不安を持つ時、あなたの考えが手に負えない状態に陥って、他の人々の考えをあなたに引き寄せて、あなたの周りに巨大なひとつの思考の雲を創り出している時、神は遥か遠くにいるように見えます。

難題は実在するように見え、奮闘は実在するように見え、そして物質的な領域の密度が皆さんに引き付けられ、そしてそれは実在するように見えます。この状況の中の皆さんの課題は、移行させること、あなたの視点を移行させ、あなたの自覚的意識を移行させることです。あなたはいつも、移行する機会を手にしています。そのため、その移行はどのように見えるでしょうか?それは単純です。それは、その思考と関連性に関する神経質な状態を解き放つ選択をしています。それは、あなたを悩ませ、微かな苛立ちを悪化させるように意識を集中させ、より多くの物事をあなたに引き寄せることに集中させる数々の疑いや怖れを解き放つことを選択しています。それを解き放ってください。精神を解き放ってください。あなたのこころに入ってください。自覚を通して、意識を通して、飛び込んでください。

あなたのこころと、その中であなたが気付く、すべてを育み、あなたを育み、あなたの精神を落ち着かせるその静けさを、広げてください。今でさえ単純に立ち寄ってあなたのこころを開くことは、ひとつの繊細な水準であなたに癒しをもたらし、あなたの自我の心配を落ち着かせ、その疑いを落ち着かせ、あなたという存在全体を落ち着かせます。そのため、その通り、その過程は単純です。あなたのエネルギーに注意し、あなたがエネルギーを管理する方法に注意してください。そしてエネルギーという言葉によってわたしが意味することは、あなたがあなた自身を管理する方法です。身体、精神、霊、自覚的意識、光です。注意してください。そのため、あなたが一日中自覚を持って進む時、あなたがエネルギーへの立ち寄りを経験する時を、そして幾つかの理由のためにあなたが今の状態から移行して、思考、疑い、嫌な感覚、挑戦されている感覚、悲しみ、落ち込みに向けて移行する時を、あなたはすぐに気付くことができます。解き放つためには、その感覚に飛び込んでください。何故なら、抑圧することは、今後単純にその状態に導いて、近い未来にそれがもう一度現れることになるからです。

しかし差し当たりは、心地良くない感覚を持つあらゆる物事に飛び込んでください。あなた自身にそれを感じさせて、あなたの力をその状態から取り戻して、光に向けそれを解き放ち、次に、あなたのこころに立ち寄ってください。あなたのこころを広げてください。あなたがあなたのこころを広げる時、あなたの光はあなたの周りで活性化され、あなたの霊の振動周波数が、振動の中の、光の中のひとつの高まりを受け取ります。あなたのこころに入り込み、あなた自身を広げて、まさに敢えてその状態になってください。その瞬間の中にあるものになり、それを受け入れる能力であり、これが意味することは、皆さんがそれについて幸せになる必要があることを意味する訳ではなく、単純に今そうなっているものを受け入れることが、今後沢山のあなたの奮闘を取り除き、あなたが存在することを許すようになることです。わたしがこうした言葉を話し続ける時、あなたのエネルギーはより一層明るくなることに、気付いてください。この理由は、あなたがあなたのこころに意識を集中して、そのためあなたが神聖なる高い振動の光の周波数に同調し、それを受け入れ、招き入れることができて、神聖なる精神、神聖ななる身体、そして霊の光の符号が皆さんに取り込まれるからです。こうした神聖なる周波数は、いつも周りに存在しますが、しかしあなたがあなたの精神の中にいる時、あなたが思考と心配と否定的な思考の螺旋の中にいる時、その神聖なる数々の資質は、捉えにくいものになります。そのため、毎日、時間毎に精神的な存在状態を解き放って、あなたのこころに入り込んでください。何故なら、あなたがその瞬間にあなたのエネルギーを効果的に管理することができるようにするために、あなたのこころの内部の癒しがあなたに役立ち、あなたを浄化し、振動の中であなたを照らし出すからです。そしてもしもあなたがひとつの難題の只中にいるなら、あなたのこころに立ち寄ることによって、今後最も抵抗の少ない道筋が姿を現すことになるでしょう。

愛の道筋、愛のための道筋は、実際にその方法を認識しています。今後愛は、実際に皆さんを救い出すことになるでしょう。精神の螺旋を手放してあなたのこころに入り込むあなたの積極性を受けて、あなたはあなたの生得の権利である神聖なる愛の資質を取り戻しています。あらゆる瞬間に愛で反応することは、完全な目覚めに向かう主要な道筋であり、霊の成長の主要な道筋であり、あなたの完全なキリスト意識、精神、身体そして霊の神聖な資質を物質的な世界に固定します。このつながりを完全に終えることがひとつの人生の旅ですが、しかしあなたは、まさに今、巨大な飛躍を達成することができます。あなたの日に残された時の間に、あなたの周りの世界でどのような物事が起ろうとも、どのような苛立ちまたは難題または闘争が起ろうとも、愛に留まることを選択してください。あなたは、愛に入り込み、愛に参加し、今起り続けているあらゆる物事はあなたをあなたの内部の数々の神聖なる資質をさらに充分に照らし出す方向に強く促していることを、受け入れることができます。

あらゆる瞬間が、愛への復帰を実践するあなたの機会です。あなたのこころに立ち寄って、あなたのこころを広げて、あなたの精神が鎮まるようにして、あなた自身が耳を傾けるようにして、あなた自身が気付くようにして、そしてあなた自身が愛に留まるようにしてください。そして今後この愛が、あなたの神聖なる精神、あなたの神聖なる身体の資質、そして神聖なる霊の資質を照らし出すことになるでしょう。あなたのエネルギーは、既に周波数の高まりを受け取っています。あなたのこころの中の冷静さを保つことによって、あなたはこの高められた振動を維持することができます。あなたのこころの中の冷静さを保つことによって、あなたは愛の道筋、最も少ない抵抗の道筋、そしてあなたの最も高い目的の達成に向けた真っ直ぐな道筋に同調した状態に留まることができます。言うまでもなくその道筋は、今後あなたに歓びと愛とこうした神聖なる資質の新たな水準をあなたの人生にもたらすことになるでしょう。そしてあなたがあなたの人生に数々の恩恵をもたらす時、それはあなただけで終わることはありません。実際に、この神聖なる周波数の波紋は、後退、落ち込み、こころの開放を皆さんのためにより簡単なものにして、この道筋を歩むすべての人々のためにより簡単なものにしているすべての物事を貫いて溢れます。

あなたは、すべての物事と結び付けられています。あなたの自我があなたを引き入れることを望むその密度と二元性にあなたが携わらないこと、そしてあなたの最も高い目的から、霊と愛の中で大きく強力になることからあなたを妨害することを追求するこの自我の精神の抵抗に携わらないことが重要になるのは、これがその理由です。そのためあなたのこころに立ち寄り、あなたのこころを開いてください。これは、あなたの内部の無限の幸せと力の源泉であり、外部からではなく内部から現れるものです。皆さんは内部から、皆さんの世界の中と集団的な意識の領域の中で、持続的な数々の変化を授けることができます。

もしもあなたがしっくりせず、落ち込むなら、これを思い出してください。もしもあなたが奇異に感じるなら、あなたの精神を解き放って、あなたのこころに入り、そして愛に、この瞬間そのものの存在感と意識に入ってください。それであなたのこころの愛は、あなたをその状況から救い出すことになるでしょう。ひとつの楽しめる方法で、心地良く感じるひとつの肯定的な方法で、それは、より活気ある人生とあなたのための幸せに通じ、あなたが結び付けられるすべての人々のより活気ある人生と幸せに通じます。それがすべてです。愛の道筋は、あなたの完全な神聖なる資質、あなたの霊的な天稟、あなたの心霊的な能力、あなたの直観、あなたの思いやり、役に立ちこの物質的な姿の中でひとつの衝撃を与えるあなたの能力を目覚めさせる、主要な道筋です。あなたは、人類と地球上にひとつの継続的な衝撃を残すために、今ここにいます。そして愛が、このすべてとそれ以上を達成する真っ直ぐな経路です。

わたし達は、霊の領域の中で、物質的な領域の中では皆さんが愛に背を向けることは簡単なことを、理解しています。あなたが二元性の劇的状況へと引き付けられるのは、簡単なことです。しかしその劇的状況に背を向けて、どのような瞬間の中でも自由になり、あなたのこころと愛に入り込むこともまた、あなたの選択の範囲、あなたの自覚的意識の範囲にあることです。

その力の要点、それによってあなたの神聖なる資質があなたという存在へと明らかになることができる、その要点です。あなたは閃きが必要ですか?あなたのこころに入り込んでください。あなたは新しく強力なひとつの発想を探していますか?あなたのこころに入り込んでください。

あなたは、あなたの道筋の上で身の毛がよだつひとつの難題を克服する必要がありますか?あなたの精神を解き放ち、あなたのこころに入り込んでください。それでこれからは最も抵抗の少ない道筋、愛の道筋、神聖なる道筋が現れることになるでしょう。あなたのこころは、あなたの世界の科学者達がそれによってただ単に真のこころの能力の表面を引っ掻いているだけの、進んだ科学技術です。これに関するさらに多くの物事が、今後は発見され、認識されることになるでしょう。あなたは今、その最前線にいることができます。日々こころの領域に入り込むことによって、あなたのこころを充分に活性化してください。
進路をあなたのこころに向けて、神聖なる愛と神聖なる周波数であなたの心臓のチャクラの入り口が完全に照らし出されるようにしてください。

単純にあなたのこころを開くことは、始めるには充分なものですが、しかしその時、あなたの指導霊達、あなたの天使達、神聖なる光、創造的な源泉、そして愛に声を掛けてください。こうした存在達は、今後皆さんを前に運び、数々の難題や闘争を通過して淀みなく流れる支援をすることになるでしょう。入り込んでください。あなたのこころを開いて、すべては順調なことを認識してください。わたしはオリオン、そしてあなたはこれほどこころから愛されています。わたしはここで離れるため、わたしはあなたの道に神聖なる周波数の最後の高まりを溢れさせます。これはあなたを引き上げるようにしてください。そして今、この光をあなたと一緒にあなたの時代を貫いて運んでください。その光によって、あなたが物質的な世界の中でひとつの難題に接近する時、あなたはこころに立ち寄り、愛するための完全な選択肢を持っていることを、あなたが思い出すようにしてください。そして今後この愛は、今後皆さんに最も役立ち、そしてすべての人々に最も役立つ方法で、愛の視点を通して、神聖なる愛と啓発の資質を通して、あなたの数々の難題を克服することを確実なものにするでしょう。あなたは愛であり、そしてあなたはこころから愛されています。わたしはここで、光を残し、神聖なる愛を残し、そして幸せを残して、あなたから離れますが、そしてその通りに。そしてその通りに、これでお別れです。

オリオンの天使のメッセージ、メラニー・ベックラー経由
Orion Angel Message channeled by Melanie Beckler

Access This Channeled Message as an .MP3 where it was originally posted at Ask-Angels.com
http://www.ask-angels.com/free-angel-messages/downloading-divine-love-channeled-message/
Or Learn more about Downloading Divine Technologies Here!
http://www.ask-angels.com/angel-messages/downloading-divine-technologies/

http://lightworkers.org/channeling/204632/downloading-divine-love-channeled-message-orion

by 森のくま (2014-10-09 19:12) 

森のくま

創造主
Creator

光は皆さんの大いなる真実の剣
Light is Your Great Sword of Truth
14 September 2014 - 4:16pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Creator:



それは今まで皆さんにとって、ひとつの長い旅でした。言うまでもなく、それはわたしにとって瞬く間のことですが、しかしわたしにとってあらゆる瞬間が今という瞬間であるため、それはわたしが皆さんと皆さんに瞬間、皆さんの人生、そして皆さんの数々の希望や夢に焦点を合わせることを簡単なものにします。それは皆さんにとって納得できることでしょうか?

皆さんは、わたしは遥か遠くにいて、何も興味を持たないか、皆さんに怒りを覚えながら雲の上で座っているか、天使達の竪琴の音楽を聞いているといった他の物事に専念していると考えがちです。わたしは天使の音楽に耳を傾ける時はとても幸せであり、それは宇宙の中で最も大きな歓びのひとつですが、しかしわたしは、神が行う物事に関する誤解を修正する必要があります。わたし達が神という言葉を用いる時、それは数多くの物事を意味することがあります。何故なら、わたし達は、神々として純粋に光に属するすべての存在達に言及していて、そして数多くのわたし達が存在するからです。おりしも、わたしがこの宇宙の中の創造主たちの創造主である存在であるようなものです。

何れにしろ、わたし達が明確にしなければならないことは、このさらに高い数々の次元の中には、怒りは存在しないことです。わたし達は、恨みまたは嫉みあるいは執念深さを感じることはありません。それはわたし達にとって、不可能です。そのためご存知のように、今後皆さんがわたしを受け入れようとするかどうか、あるいはそれがどのようなものになる可能性があるとしても、今後皆さんが皆さんの間違いを許すことに気付くかどうかについて、心配する必要はありません。

わたしは、わたしのすべてのこころで本当にすべての皆さんを愛します。平等に、その通り、しかし同じようにではありません。何故なら、皆さんはそれぞれが、皆さんなりのやり方において、固有で特殊になるからです。わたしは皆さんを他の誰かに間違えるか、あるいはわたしが忙しい時に皆さんについて忘れるということはありません。それはおそらく、わたしにとって考えも及ばないことです。何故なら、色々な意味で、わたしは今まで皆さんの創造に参加してきたからです。最初に、わたしはひとつの魂としての皆さんの誕生の時に存在しました。そしてまたわたしは、皆さんの人間の種族の最上位の創造主でした。その状況は、わたしを皆さんの根源と愛に溢れる創造者の両方にしました。わたしの子供達もまた、この創造の過程の中で今までわたしに協力して、わたし達の愛と光を遥か遠くの宇宙まで運びました。わたしは愛であるため、わたしはいつも、その努力とその閃きの一部です。

わたし達は今、わたし達の宇宙の成長と拡大の中の新しいひとつの局面を始めているところです。皆さんの思考パターンの中の古い闇を一掃しようとする皆さんの現在の働きは、わたし達の展開の中の次の段階のための基礎造りです。皆さんは、皆さんの文明が最も進んだ文明と一緒ではないこと、皆さんの3次元の中の経験は皆さんが次元上昇という階段の上で“比較的低い段階”と呼ぶ可能性があるものだと、気付いています。それなら何故皆さんは、皆さんがこの多次元的な表現全体にこれほど重要だと想定するのでしょうか?わたしが説明することにしましょう。皆さんは、新しい数々の宇宙、新しい数々の惑星、新しい生命のために今後その後に続くことになるすべての存在のための基礎になるものを創り出すために、さらに高い数々の次元からここに現れました。

皆さんは、堅牢な基礎の上にいつも築くことを皆さんに伝える諺を知っているでしょうか?親愛なる皆さん、皆さんは、頑丈な基礎の請負人であり、建築者です。宇宙の建築という構想の中で、わたし達が“最初から参加する”最も聡明で最良の存在達を持つことが最も重要であると、皆さんは考えませんか?その筋書きに一致する別の表現がここにあります。“同じ羽毛の鳥達は一か所に集まる、類は友を呼ぶ。”皆さんが、皆さんの高位の霊的指導者達にこれほど強く引き付けられる姿を見てください。皆さんは彼らの存在感の中で、寛ぎを感じます。皆さんは彼らの言葉の認知を非常に楽しみます。皆さんは、彼らが皆さんにもたらす数々の愛の教訓を熱心に求めます。皆さんは、ひと目で彼らにこころを奪われます。そして彼らもまた、皆さんについて同じように感じます。皆さんは何故それがそうなると思いますか?

親愛なる魂達、皆さんは今まで彼らを永遠に認識してきました。皆さんは、一体となって努力し、皆さんが今“地上軍”として実行し続けているこの試みを計画し、考案してきました。数多くの皆さんが、皆さんの人生の中で最近現れた刺激的で高い振動の人々との新しい関係を始めているところです。皆さんは、それが今ようやく可能になっている姿に、驚くかもしれません。皆さんは、ひとりの部外者または異邦人のように感じていた惑星上のこうした年数のすべての後で、ようやく皆さんが事実通り寛ぐ人々に気付いているところです。それはひとつの偶然ではないことを、わたしは皆さんに保証します。

皆さんが同じ考えの人々と結び付くことをさらに簡単にしてきた、2、3の物事があります。インターネットが計り知れないほど貴重なひとつの手段になってきました。皆さんが参加する集団、皆さんの霊の成長や新しい刺激的な方法で奉仕するという皆さんの計画について率直に話すための全く新しい公共の広場であり、同じ都市または同じ領域にいる必要のない親密な連絡網を形成するこの能力が、今までの状況を一変してきたのではないでしょうか?さらに優れた連絡手段が生み出されるため、お互いに気付くことは、今後さらに簡単に、さらに便利になるでしょう。

今後は移動もまたかなり改善されることになり、皆さんが国境を超えて旅をするか近隣の都市へ飛行機で移動する度に今皆さんがさらされる国家安全保障という悪夢のようなものとは異なり、皆さんは旅行の歓びに気付くことになるでしょう。国家安全保障とは、あらゆる市民に精密な調査を受けさせるための偏執病者のひとつの創造であり、すべての市民が、幼い子供達や老衰した年長者達でさえ、まるであらゆる人に不快や不便を引き起こす犯罪者達のようになっていました。言うまでもなくこのすべては、怖れを創り出し、もしも人々が人々を支配する任務を持つ軍事力への服従から揺れ動くなら罰で人々を脅迫することを目的にしていました。

わたしはここで、今まで皆さんがいつも疑いを持ちながら、しかし敢えて友達や家族に声に出して言わなかった物事を、皆さんに伝えようと思います。テロリスト達は存在しません。過去にも決してどのようなテロリスト達も存在しませんでした。皆さんがテロリストに対するひとつの戦争を戦っていると皆さんが考えていたような者達は、存在しません。“テロへの戦い”を戦うことは、言うまでもなく、ひとつの不合理な概念です。それは、口臭に対して行われている戦争のようなものか、不眠症への戦いを戦っているようなものです。それは、目に見える終り、実在する敵、そして可能な解決策を持たない、危険で不安なひとつの印象を創り出します。

皆さんの世界の中には、有料の暗殺者達を抱える暴力的な数々の集団があります。彼らはそのほとんどが、長い年月の洗脳、非情な洗脳技術と拷問を通して、今まで過激な残虐性を持つ行為を扇動してきた主人達に仕えるための訓練を受けています。その結果、これが、扇動的な修辞によって煽られ、高まる波及効果を増殖させる怖れと当然の怒りという感覚を呼び覚ますことを計算に入れた、熱烈な復讐の行為に拍車を掛けます。最終的に、その対立全体を計画した黒幕達は、宣戦布告する正当性を見付け出します。そしてその対立のそれぞれの立場のすべての人々が、お互いに殺し合うことの正当性を確信します。

ご存知のように、それは最終的に軍の制服(戦争用の衣服)を着用することに同意する人々の落ち度ではありません。それは、殺人者達の落ち度でさえありません。暴力と殺人へ向けた殺到全体に対する責任は、その舞台裏にいる者にあります。全体的な崩壊を創り出すことに興味と遣り甲斐を見付け出した、巧みなひとりの操縦者です。もしも皆さんが力と権力が成就していると考えるなら、それさえも理解できることです。人生におけるひとつの魅力的な目標です。

ご存知のように、それは卓越性の追求からは遠く外れたものではないでしょうか?彼らはただ、少しばかりの単純な物事について、単なる見当違いをしているだけです。悪は力である、他の人々を支配する権力を持つこと(言うまでもなくそれは本質的に悪です)は、可能な限り最も刺激的で興味深い終局である、というものです。

言うまでもなく、ただ今まで服従へ向けて自分自身を責めてきた者達だけが、こうした妄想を信じようとするのでしょう。ただ共感と親切という先天的な感覚から既に離れてしまっていると激しく苦悩してきた者達だけが、皆さんがそう呼ぶような“殺人のスリル”に興味を持とうとするのでしょう。無感覚、感情の欠如、身体と精神のあらゆる機能の中の感覚の欠如が、その唯一の精神活動であり、その中では、残虐性がその完全な表現まで高まることがあります。それは、すべての生命、愛、美しさ、そして光に対する憎悪です。

それは実際に、とても単純な公式です。非情で残忍になるには、ただほんの少しのやり方があるだけです。悪は、愚か者のゲームです。何も実体のない物事から作られ、何も創り出さず、持続することはできません。何故なら、あらゆる人生が新たに始まり、犠牲者が完全にその愛の能力を失うまで人間の霊を破壊するためには、巨大な努力と絶え間ない注意が必要になるからです。どのような小さな光の明滅でさえ、自由な精神を生み出す可能性が高く、その闇のゲームは幻影と同じように明らかにされ、その捕虜は自分の逃亡計画を始めます...

そのためご存知のように、その闇の人生、略奪と殺人から抑鬱と自己嫌悪までのあらゆる物事は、敗者のゲームです。花がいつも太陽に向かうように、人間の精神もまた光に到達しようとするその努力の中で、いつも勝利を収めます。水が丘を下り、太陽が再び昇り、羚羊が再び走り回り、鳥が再び鳴くことと同じような確実さで、皆さんは自由になるために生まれました。

すべての中で最も巨大な嘘が、皆さんは闇に対して戦うことによって闇を打ち倒すことができる、というものです。

闇は光の不在です。皆さんが光を破壊することができないように、皆さんは闇を破壊することはできません。皆さんは皆さん自身または他の誰かの影を追跡することはできますが、しかし皆さんは、網を構築するために皆さんがどれほど沢山のエネルギー、お金、そして時間を費やそうとも、それを皆さんの網の中に捕まえることはできません。皆さんがどれほど数多くの銃や戦車を動かそうとも、皆さんはひとつの影を破壊することはできません。皆さんは、闇を光に変えることはできません。何故なら、闇はひとつの実体ではなく、あるいはひとつの物事でもなく、あるいはひとつの存在でもなく、あるいはひとつのエネルギーの姿でさえないからです。すべての宇宙の中で認識されている錬金術が、今後も闇を光に変えることながない理由は、何かを変えるためには、始めるための何かがあることが必要になるからです。それは何もありません。それは危険ではなく、ひとつの脅威でもありません。それは単純に、満たされるべきひとつの虚空です。

そのためご存知のように、闇に対するひとつの戦いは、成功することはありません。何故なら、モグラ叩きゲームのように、その内部に戦争で殺された人類の内部に含まれる生命のエネルギーが、今後頻繁に彼らが打ち倒された場所と同じ領域に戻ってきて、もう一度洗脳されて苦しみ、そして何度も繰り返される転生の中でその幻影というゲームが続くからです。

これが、カルマという言葉が意味するものです。それは罰ではなく、あるいは支払われるべき負債でもありません。それは単純に、愛と光に向けた大いなる登攀の中で、今まで消滅させられ、迂回させられ、依然として終っていない、歪んだエネルギーの残渣です。そのためそれは、完了させて光に戻すことが必要になります。今までこれほど数多くの皆さんが何度も繰り返し戻ってきて人間の姿の中で皆さんの旅を完了し、安定した水準に、今後唯一皆さんに穏やかさをもたらす光と愛に到達しようとしてきたのは、これがその理由です。

皆さんは一本の蝋燭を吹き消すことはできますが、しかし皆さんは太陽が昇ることを妨げることはできません。数百、あるいは数千の転生を通して、わたしに対して皆さんのこころを開くよりも、むしろ皆さんの周りの闇に意識を集中するように皆さんを教え込んだその洗脳にもかかわらず、皆さんは皆さん自身をさらに高い振動状態に運ぶ方法を探し求めてきました。皆さんは今、新しい文芸復興の時代の入り口にいます。その時代が今後、惑星全体を引き上げることになるでしょう。そしてその時代は、ようやく光の実質を受け入れることを始める人々によって、創り出されることになるでしょう。その光の実質は、実在し、触れることができ、そして永遠です。

光への奉仕に努めるひとつの人生は、展望、知性、創造性、そして広いこころが必要になります。そういった資質は、皆さんが充分に与えられたものです。ひとりの真の光の活動家は、闇を理解し終えた者としての印を身に着け、闇の不誠実を認識します。明晰さは、盲目と快楽主義的な楽しみが日常的な出し物になるひとつの人生の後で、苦労して手に入れたひとつの資質です。皆さんは、皆さんという存在の中の既に無感覚と無関心が根付いているその場所を、積極的に確認し、感じることが必要になります。

その通り、皆さんは、飢えた自我の主要な楽しみと主要な拡大を約束する誘惑の言葉によって光から離れるように誘惑される可能性がありますが、しかしそれは、貧しく、欠乏し、貪欲な皆さんの現在の文化に特有な、虚無と病弊に通じます。皆さんがそれを維持することができない理由は、わたし達、皆さんとわたしが、今後それを許すことはないからです。

闇、暴力、そして残虐性の治療法は、あらゆる出会い、あらゆる考えに、愛のエネルギーをもたらすことです。もしもその闇が惑星の遥か遠くにあるなら、皆さんは、皆さんのために皆さん自身の最も強力な手段としてそこにあるキリストのグリッドを通して、皆さんの光を送ることができます。既に皆さんに伝えられているように、皆さんが他の人々と一緒になる時、皆さんの力は、拡大している光のエネルギーの宇宙的な増殖の中で、高められます。闇は、同じ力によって高められることはありません。何故なら、それは何もなく、0掛ける0が0であるように、無は増えることはないからです。そのため、もしも皆さんが暗い思考形態や感覚にエネルギーを注がなければ、その思考形態や感覚は無に向かって消え去ります。

親愛なる子供達、怖れ、不安、心配、そして自らに課した抑鬱に背を向けるようにわたしが皆さんに伝えるのは、これがその理由です。皆さんがひとつの“暗い雰囲気”の中で過すあらゆる瞬間に、皆さんは、皆さん自身の中や皆さんの苦闘している惑星上で、その病気を長続きさせています。母なる地球とすべての人類は、皆さんの支援、皆さんの光、そして皆さんの愛が必要であり、皆さんの心配や怒りではありません。わたしの方を向いて、光と温かさと容認から湧き出るその希望で満たされてください。

最愛なる皆さん、皆さんは、それがどれほど単純なことか、理解することができますか?今後ただひとりの愚か者だけがわたしから引き離すように皆さんを導く笛吹きの後に従うことを、皆さんは実際に理解することができますか? 皆さんは、皆さん自身を氷で覆われた不毛で孤独な海の水に飛び込ませようとするでしょうか? あるいは皆さんは、尽きることのない愛と穏やかさを備えた祝福された光の中の温かい暖炉の側で、わたしと一緒に腰を下ろそうとするでしょうか?

今まで皆さんの輝きを曇らせてきた絶望または苦悩というすべての感覚を消し去りながら、皆さんの意志を癒しに転じてください。そういった暗い状況は、まるでこの状況が皆さんをより生き生きと感じさせるかのように、倦怠が、皆さんを、孤独という感覚の甘い刺激に対して脆弱な状態に留める場所です。嗚呼、いいえ、事実通り生き生きとすることは、皆さんの物質的な身体、精神的な身体、そして霊の身体のすべてを完全に使用する、歓びで身震いが起るような経験です。わたし、宇宙のこころとの壮麗な調和の中で、皆さんの直観と良い判断、創造性と愛の力を、大いに楽しんでください。

皆さんは、光の中で生まれました。皆さんの身体、皆さんの精神、そして皆さんの魂は、愛と光の振動からできています。

わたしはそれがそうなるように命令を下しますが、皆さんが愛と光の巨大な灯火になり、皆さんがその能力を持つことは、皆さんの生得の権利です。皆さんのこころの中で、皆さんはそれが真実であることを認識しています。皆さんはわたしに属することを、皆さんは認識しています。しかもわたしが皆さんに送るその愛が皆さんの肌に吸収されて、皆さんの王冠のチャクラを通して皆さんの脳を通過して皆さんの大きな拡大された心臓に注がれることを皆さんが許す時、今後皆さんは穏やかさに気付くようになることも、皆さんは認識しています。わたし達は、調和です。わたし達は、虹の精妙な色彩です。わたし達は愛であり、そしてわたし達は神です。


Transcribed by Kathryn E. May, Sept. 14, 2014, 11 am, New York
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204664/creator-light-your-great-sword-truth

by 森のくま (2014-10-09 19:13) 

森のくま

サナンダ
Sananda

最後の日々の重み
Weight of the Last Days
Posted on Oct 7, 2014

ジャン・J・カッスル経由
Channeled by Jahn J Kassl

WEIGHT OF THE LAST DAYS, SANANDA
October 5, 2014
Translated by Franz



事実通り:人間の内面の統一的な全体構造の中の数多くの存在達は、今まで次元上昇のための後見人の職務に就いてきました。それと伴にこの状況が、人類が人類という存在を通してすべての苦悩を淀みなく流す状況をもたらします。そのため、それは取り除かれ、光に向けて解き放たれ、そして変えられます。

皆さんは数多くの人々であり、そしてこの奉仕を決意したさらに多くの人々がいます。何故なら、この世界のエネルギー場は、苦痛から、そして今まで人間の魂を分解してきた深く刷り込まれた数々の構造に起因する古い苦悩から、解放されなければならないからです。

そしてこれは、その最初と最後の時間の光の戦士達の固有な共同行動の中で、こうした日々の中で起ります。

その重荷を背負う数多くの人々がいて、そのため最後の日々の重荷が分散され、暗い数々の雲が消え、そしてこの世界の中の霧になっている絶えず密度を高めるものが解消します。

既に皆さんは、すべての奉仕の中でその奉仕を選択しています。

皆さんが離れることができた場所に留まることであり、皆さんが既に達成している場所に影響を与えることであり、すべての人々が既に与えられている場所で与えることであり、そして尽きることのないひとつの憎しみの領域が皆さんの愛の中の癒しを獲得することを待つ場所で愛することです。

皆さんは引き上げられているところであり、そして既に皆さんは皆さん自身を引き上げています。何故なら、奉仕の中に立つことは、神と等しくなり、人類にすべての人生の基準を提示することを意味するからです。

皆さんは神聖化され、既にすべてを成就しています。そして皆さんは、事実通りそれを超えた物事を達成します。

皆さんは愛し、神にとって神の身近さはすべてを含めて保証されます。

次元上昇は、全存在のすべての水準で、創造のすべての水準で、生命に参加することを意味します。生きてください。それで今後皆さんは、現在でさえ、こころを奪われることになるでしょう。

この時代の偉大な熟達者達はその光に参加して、与えられた時間に、その人々が既に自分自身で創り出しているその世界に戻ります。

わたしはサナンダ
I am SANANDA


Impacts come closer – ASANA MAHATARI:
http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/09/impacts-come-closer-asana-mahatari.html

The light world publishing and the author do not lead any correspondence whatsoever on the texts / messages published on this website.

Additional messages and articles regarding current events in:
http://www.stankovuniversallaw.com/

Hyperlink inactive because the light world publishing refrains from any direct links. Please copy and activate the link in order to access this page.
http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/10/weight-of-last-days-sananda.html

http://cosmicgaia.com/sananda-weight-of-the-last-days/

by 森のくま (2014-10-09 19:14) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

皆さんの内面の庭を育む
Nourishing Your Inner Garden
14 September 2014 - 11:55am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Nourishing Your Inner Garden
Melchizedek’s Weekly Message ~ September 14 – 21, 2014
Received by Julie Miller September 14, 2014



男性と女性は良く似ていて、両方が美しく維持されたひとつの庭、色彩豊かな庭を散策することを楽しみます。世界中に息を呑むような数々の庭があり、皆さんに静けさと安らぎを与えます。皆さんは今まで、秘密の庭、つまりそこにあることが期待されていなかった庭に通じるひとつの未知の道筋を歩いて下ったことがあるでしょうか?皆さんがそういった道筋に気付く時、息を吸い込むことは千金に値し、冒険的な魂達が、まるで今まで永遠にそこにあって、それにもかかわらずそれ自体の美しさと優しさによって維持されているように見えるひとつの場所に向かって歩いて行く時、驚きというひとつの感覚が、こうした冒険的な親愛なる魂を満たします。

皆さんの身体という神殿の胸腔の内部に、皆さんが発見することを待ち望んでいるひとつの庭があることを、今まで皆さんは考えたことがあるでしょうか?皆さんが育成することが必要なすべての種子を維持し続けている庭であり、そこでは純粋な歓び、愛、そして思いやりの種子が植えられていて、人が許しと感謝を発芽させます。親愛なる皆さん,そういったひとつの場所が存在し、ひとりひとりの皆さんが、皆さんの考え、皆さんの感覚、そして皆さんの行動によって耕されている、皆さん自身の庭を持ちます。皆さんは、皆さん自身の秘密の庭に出会ったことがありますか?もしも皆さんが出会ったことがあるなら、その庭の不和という雑草は、依然として取り除かれることが必要でしょうか?皆さんの霊または個人的な発達の中で粗探しをしている自我の概念の刺はありますか?純粋で無条件なその愛は、繊細な花々、美味しい果実、肉感的な樹木のひとつの林冠、素晴らしい香を放つ香草という虹を育んでいるでしょうか?親愛なる皆さん、皆さんの内面の庭は、皆さんの内面の自己、そして皆さんがどれほどの時間をかけてこの神聖なる本質的な皆さんの自己の側面を涵養し創り出してきたかということの、象徴です。

皆さん自身の内面の秘密の庭は、癒しを提示するひとつの空間、皆さんが穏やかさと静けさに気付くことを許すひとつの場所であり、それでその穏やかさと静けさが皆さん自身の考え方に浸透することができ、それで皆さんの自己の残りの部分が、安らぎというひとつの場所、愛に溢れ、思いやりのある落ち着きに連れて行かれます。人は、どのようにしてこの秘密の庭に気付くのでしょうか?皆さんが皆さんの内面の自己と外面の自己を発達させ成熟させることにより多く取り組むほど、今後皆さんの内面の庭はより多くの開花と成長を受け取ることになるでしょう。皆さんの内面の庭を確認するためには、皆さんは、皆さんの考え、行動、感覚の現状に応じて成長し縮小するこの美しい場所を想像できることが必要になります。もしも皆さんの考えのすべてが愛に溢れていたとすれば、何が成長することになるかを思い描き、次に不健全な傾向に満ちた考えで成長するものを比較してください。皆さん、皆さん自身が成長し発達する時、皆さんは、経験から学んでいる個人から別の個人に移動します。皆さんのすべての行動は、皆さんの内面の庭にどのように影響を与えるのでしょうか?皆さんの前進は皆さんの庭を強化するでしょうか?もしも皆さんがたとえ少しでも後退するか停滞した状態になるなら、これは今後どのように皆さんの庭を変えることになるのでしょうか?

言うまでもなく、わたし達は隠喩的に話していますが、しかし一部の親愛なる魂にとって、自分達の内面の自己を、その魂達が今まで自分自身の内面の自己とのひとつの関係を育んできた方法に左右されながら、成長し、開花し、発展するひとつの内面の庭として理解することは、その魂達の内面の自己を発達させるためのより良いひとつの学びの手段または方法を提供します。皆さんが皆さんの正真正銘の純粋な自己をより多く認識するようになるほど、皆さんはより鮮やかなエネルギーを創り出し、そしてこのエネルギーは、決して無駄になることはありません。この創造的で鮮やかなエネルギーは、皆さん自身の人生とその現在の方向性を開花させるために役立ちます。それは新しい物事のための余地を作り、人生のすべての領域に安定をもたらすことを目的にして、手放すことが必要なものを皆さんに明らかにします。たとえ皆さんの人生が慌しく、皆さんが克服しなければならない数多くの誘惑を経験するとしても、皆さんの人生は次から次へと劇的状況に溢れるように運命付けられていることを意味する訳ではありません。皆さんはまさに、より単純であらゆる段階で愛と穏やかさに溢れたひとつの人生を育むという、ひとつの選択肢を持ちます。皆さんは、皆さんがその役割を担うすべての物事に、その内面の庭をもたらすことができます。

皆さんが愛のないひとつのやり方で応答するか反応している時、皆さんは鮮やかさがほとんどない状態になります。そういった瞬間に、皆さんは皆さんの考えを光り輝き歓びと穏やかさをもたらす数々の花で満たすことができます。皆さんは、皆さんの考え過ぎる精神を錯乱させるものを理解し、必要ではないものを取り除くことができます。皆さんの善良で愛に溢れる考えが愛らしく香り高く光り輝く美しい花々になることを、許してください。皆さんが皆さんの考え、感覚、そして行動を変える時、また皆さんは、皆さんの内面の庭の中で成長しているものを変えます... 皆さんはより光り輝き、より肯定的になり、皆さんの内面の庭はより光り輝きより繁栄したものになります。

皆さんが皆さんの内面の庭を耕し始める時、皆さんの内面の風景の設計について良く検討してください。皆さんが学んできたものを皆さんの叡智に変える必要があるもの、この叡智が皆さんの内面の庭を至福の場所や皆さんが深い癒しと活性化が必要になる時に訪れる場所に変える方法を、決めてください。皆さんが皆さんの内面の自己により多く精通するほど、それは皆さんの一部であるため、皆さんの内面の庭の中でより多くの物事が成長し、より多くの物事を創り出すことができます。頻繁に皆さんの注意を引こうとする皆さんの内面の声または直観が、皆さんの夢、深い瞑想の経験を通して、もしかすると象徴的な手段や共時性の感覚を通して、今後皆さんを導くことになるでしょう。皆さんが皆さんの内面の声に注意を払う時、それは皆さんの内面の園芸家であり、皆さんの庭を成長させるために役立つ園芸家であり、今後彼女は皆さんを導き続けて、皆さんが思慮深くなる必要がある時に、皆さんを変えることになるでしょう。この素晴らしい内面の導きに敬意を払ってください。皆さんのこの部分は、しばしば無視されて見過ごされます。

皆さんの内面の声を理解して、この内面の庭がいつも提示しなければならないその叡智に敢えて精通してください。制御を旨とする皆さんの精神は、今後皆さんの行動を操作することを望みますが、しかしその静かで賢明な内面の声、皆さんの内面の自己の内面の園芸家は、今後皆さんが穏やかになるように働き掛けることになるでしょう。それで皆さんは、皆さんのこころと精神の数々の動揺に焦点を合わせることができます。それによって皆さんは、皆さん自身の最も深い部分と同調することができるかもしれません。皆さんの美しくそしていつも創造する内面の自己と声は、今後他の人々について皆さんに警告しようとするでしょう。皆さんは、皆さんに不安が打ち寄せるというひとつの奇妙な感覚、不満による急な悪寒を持つかもしれません... これは皆さんが立ち止まり、注意を払うように働き掛けている、皆さんの内面の園芸家、皆さんの内面の声です。時に彼女は夢または幻の中で皆さんのところに現れて、警告またはその警告から離れて前進を続ける方法に関する鮮明な夢または印象を与えることになるでしょう。親愛なる皆さん、最も困難なことは、数々の夢を解読することです。何故なら、夢は数多くの意味を引き受けることがあるからです。

親愛なる皆さん、内面の庭を最高に植え付けるためには、無条件の愛、思いやり、そして穏やかさという種子を受けることから始めるように、皆さんに提案します。そういった種子を意図的に植え付けることによって、皆さんは、皆さん自身の行動、考え、そして感覚を通して、皆さん自身にそれを継続的に養い、毎日のようにそれを育む能力を提供しています。皆さんのその慌しい精神の内部で続いているものに、さらに多くの注意を払ってください。皆さんの考えに疑問を持ってください。皆さんが他の人々と交際する時、あるいは皆さんがひとりでいる時に、皆さんの考えは親切で、役に立ち、愛に溢れているでしょうか?皆さんが皆さんの内面の庭の中に種子を植え付けている時、わたし達は2、3の種蒔きの提案を提示します。創造性、敬意、勇気、感謝という種子、そして愛の配慮の下で繁栄する他の何らかの種子を植え付けることを、考慮してください。

皆さんは、皆さんの内面の庭の風景を、美しさ、そして皆さんのこころに溢れた叡智、そして皆さんの神聖なる側面と使命を反映する数々の象徴で満たすことができます。精神のお喋りの過剰な負荷を静める方法を学んでください。それで閃きが皆さんの考えに入ることができます。瞑想と夢は、皆さんの精神が寛ぐことを許し、それで皆さんは皆さんの内面の自己の閃きに導かれることができます。最も高いエネルギーと振動に同調して、そういった水準の内部で機能して、皆さん自身の内面の庭の達人になる方法を学んでください。そして、皆さんの内面の庭が皆さんの人生のすべての領域に至福をもたらすことを、認めてください。

皆さんの内面の庭が成長し、発展する時、皆さんの内面の庭の園芸家、皆さんの直観または内面の声との関係と結び付きを維持することに、取り組み続けてください。彼女はそこにいて皆さんを導き、そして皆さんに皆さんのこころの方向性を明らかにします。彼女の導きに耳を傾けて、その導きに基づいて行動する方法を学ぶことは、数多くの親愛なる魂達にとって最も大きな挑戦です。何故なら、その魂達は、今まで長い間その魂達を自我の考えと方法で満たしてきたその魂達の制御を旨とする精神の支配力を失うことに対して、依然として悪戦苦闘を続けていているからです。親愛なる皆さん、皆さんの直観は神からのひとつの天稟であり、それぞれの皆さんの中のその場所にあることを、忘れないでください。それは、皆さんの神聖なる壮麗な自己の叡智の閃光を運ぶ、皆さんの不可欠な部分です。皆さんが特定の警告または感覚を手にする時、それに注意を払うことが重要になります。何故なら、皆さんの内面の声または直観が、皆さんに何かを伝えようとしているからです。皆さんの内面の園芸家もまた、皆さんが何らかの決断のために最善の選択をする必要があるすべての情報を、皆さんに提供します。皆さんのさらに深い自己この神聖なる側面とさらに同調した状態になることもまた、皆さんのすべての内面の空間と皆さんの内面の自己との皆さんの結び付きや、皆さんの内面の園芸家の結び付きを深めます。

人生が皆さんにもたらす数々の浮き沈みのせいで、できるだけ頻繁に地に足を付けた状態に留まることが、極めて重要になります。皆さんが数多くの多様な個性と意見を交わし、交際する時、浮足立った状態になることは、簡単なことです。人生は、乱雑で困難なものになることがあます。皆さんがこれを認識する理由は、皆さんは既に数多くの困難を生き残ってきたからです。終り過ぎ去った部分という雑草を取り除くことを、忘れないでください。皆さんが取り除くあらゆる雑草は、美しく成長する物事、皆さん自身と皆さんがその中で暮らす世界のための無条件の愛から現れる物事のための余地を与えます。

可能な時は何時でも、皆さんの靴を脱いで、皆さんの足の下の草、土、そして砂を感じてください... もしもその庭が単なる草の一区画だとしても、自然がその庭から皆さんを癒すことを許してください。皆さんが皆さんの内面の自己に取り組み続けて、皆さんが熟慮し、考え、その場所の中に物事を置くことを許す長い歩みと孤独な時間を通して皆さんのありのままの姿という自然、皆さんの周りの生きている世界の自然な美しさと同調している時、皆さんは、調和を自覚し、取り戻すことができます。人は、その孤独な歩みの中で、取り除かれることが必要なものと、より多くの配慮が必要なものを解き明かします。

皆さんの内面の庭は、皆さんの内面の聖域です。それが発展する方法は、すべて皆さん次第です。しかしわたし達は、ただ皆さんの考えを変えることによって、皆さんが世界に持ち込むことができるすべての良い物事を確認することができます。皆さんが皆さんの考えを変える時、みなさんの感覚は変わり、そして皆さんの感覚が変わる時、次に皆さんの行動が変わります。そして皆さんがそれを確認することができる時、皆さんは、美しく愛の光で光り輝く皆さんの内面の庭に貢献している肯定的な変化という、ひとつのドミノ効果を創り出します。

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/204649/nourishing-your-inner-garden

by 森のくま (2014-10-10 08:58) 

森のくま

サウル
Saul

皆さんは愛の領域によって永遠に覆い尽くされている
You are permanently overshadowed by the divine field of Love.
10/08/2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: Sirian John Smallman



その転換点、人類の完全な意識への目覚めは、皆さんの時間の経験の中でさえ実際に非常に急速に近付いています。皆さんのエネルギーと皆さんの光を高く掲げて、あらゆる瞬間とあらゆる状況の中であらゆる人に愛を共有し広げ続けてください。この霊の数々の領域の中で、わたし達は皆さんを守り、皆さんに莫大な支援を提供しています。そして皆さんが今歩んでいる道筋が皆さんを皆さんの最後の目的地である故郷に連れて行く時、その道筋はもはや出口はありません。歓んでください。失敗は不可能であり、皆さんの集団的な努力の絶頂が、最終的に最も美しい姿、味、色、そして風合いを持つ成果をもたらしています。

皆さんは愛の領域によって永遠に覆い尽くされているところであり、その中ではすべての創造が穏やかにそして永遠に展開されます。今後神の意志が完了し、皆さんはすべて、神の意思の行使による最も壮麗な恩恵を楽しむことになるでしょう。神の意志はいつも行われますが、それはまさに、皆さんの現在の激しく制限された意識の状態の中では、圧倒的大多数の皆さんがこれはその通りだと理解することができないものです。

皆さんは、怖れ、不安、心的外傷、痛み、そして苦悩を持つ皆さんの幻影の中で皆さんの周りに目を向けて、“神はどうしてこのすべてを許すことができるのか?”、と尋ねます。さて、言うまでもなく神はそれを許すことはなく、今まで決して皆さんの幻影の世界に入って皆さんと気の狂ったゲームを演じたことはありません。神は、神の力であるその力のすべてを皆さんに与えます。そして愛は要求せず、操作せず、奴隷化せず、命令せず、愛は許すという理由から、皆さんは幻影を築き上げてそこに入り、それが実在する振りを装うことができました。そしてその中で、皆さんは一連の恐ろしく愛の無い数々の習慣と規制を確立し、それは神の規則だと主張して、皆さん自身にそれを課して神のために最も熾烈にそれを強要しました。それは何と信じ難い傲慢さだったことか!

神は愛です、以上!神は、海洋がその水中の居住者達の大多数に課すよりも皆さんをさらに強要し支配しようとすることはありません。神は愛から皆さんを創り出し(そこにはただ寛容だけがあり)、そして次に神は皆さんに天国を与え、皆さんに自由意志を与え、皆さんに神の叡智と神の知性のすべて、そして皆さんが選択した時にそれを行う完全な自由を与えました。皆さんは、気が狂った状態で演じることを選択しました。そして皆さんのゲームのその証拠は、皆さんの周りのすべてです。戦争、対立、傷害、苦痛、病気、不信、そして裏切りです。

最終的に、過去20年から30年の範囲で、人類の集団的な意志は、今はこういったゲームを終りにする時だと決めました。愛が最も暗い隅々に愛の影響力を広めて、皆さんにその出口を明らかにしている光をもたらしているため、また皆さんは、皆さんの周りのすべてでこの決断の結果を確認することができます。愛は光であり、そのためその出口はあらゆる瞬間に充分に愛に関与することであり、より一層数多くの皆さんが毎日これを行っていることを、忘れないでください。皆さんが必ず目覚める理由は、無制限に、まして永遠に、眠りが続くことはないからです。あらゆる瞬間に皆さんのこころの中でその考えを維持して、今それを起こしてください!

その通り、目覚めることは皆さんに委ねられています。何故なら、皆さんは完全な意志の自由を持つため、目覚めることは皆さんが行わなければならないひとつの選択になるからです。それは皆さんの代わりに皆さんのために行われることはなく、皆さんは皆さん自身で目覚めることが必要になります。皆さんはそれぞれが皆さん自身の目覚めの責任者ですが、しかし皆さんそれぞれが、今後重労働を行う天の支援者達の巨大なチームを手にしています。皆さんは、皆さん自身の愛の無いあらゆる側面を取り除き、そしてわたし達が皆さんのために皆さんに協力することによって、今それを行う決断をすることがまさに必要になります。皆さんがこの配慮あるそして完璧に愛に溢れた選択をする時、皆さんは無限の強さを持ちます。引き延ばすことを止め、今後それが本当に起るかどうかを疑問に思うことを止めてください。皆さんの内部、皆さんの最も聖なる内面の聖域の中に腰を下ろして、皆さんのこころのすべてで目覚めることを意図してください。それは非常に単純ですが、しかし悠久の時の間の幻影の内部の皆さんの無数の不幸な経験のために、それは簡単なことではありません。皆さんは、神を信じる必要があります。そして今まで皆さんは、幻影の中で誰も信用しないように、皆さんの母達でさえも信用しないように極端なほど充分に教えられてきました!皆さんはいつも数々の疑いを持ちますが、最も小さな疑いでさえ皆さんを不安定にすることがあり、実際に不安定にします。

それは自転車に乗ることを学ぶようなものであり、皆さんの母か父、あるいは皆さんの友か兄か姉が依然として皆さんを支えていることを確認するために皆さんが振り返り続けて、振り返る中で皆さんは皆さんの安定を失って自転車から落ちたことを思い出してください。振り返らず、または落ちることもなく、皆さんは皆さんの今の姿のためにあらゆる瞬間に神の力で支えられていることを認識して、力強く進んでください。もしもその神の支えがそこになかったとすれば、皆さんは瞬時に存在することを止めているはずです。

皆さんの永遠の存在のあらゆる瞬間に皆さんを包み込んでいる愛、その愛の津波が神の意志であり、皆さんが目覚めることを望みますが、しかし決してそれを強要するまたは要求することはありません。それは、皆さんの最も確実な意志として、皆さんが愛と同調することを選択することを許しています。何故なら、神の意志は皆さんの意志でもあるからです。現在皆さんは、これを認めることが余り得意ではありませんが、しかしその認識は皆さんに理解され始めています。誰かが愛を込めて皆さんを扱う時、あるいは他の人々が愛を込めて皆さんを扱う状況を皆さんが確認する時、それは皆さんの本心を温めないでしょうか?さて、今後愛の津波は、その力と壮麗さの中で、皆さんを愛で熱狂させることになるでしょう。そして皆さんがまさに愛が輝くことを許さないなら、それは輝くことはなく、輝くことはできません。そのためそれを許してください。それで今後その転換点は傾き、そして神の神聖なる光の輝きに向けた皆さんの目覚めが皆さんの関心を掻き立てて、皆さんの深くしかし非現実的な眠りから永遠の日の無限の歓びへと向かうことになるでしょう。

沢山の愛と伴に、サウル。
With so very much love, Saul.

http://johnsmallman.wordpress.com/2014/10/08/you-are-permanently-overshadowed-by-the-divine-field-of-love/

by 森のくま (2014-10-10 08:58) 

森のくま

プレアデス高等評議会
Pleiades High Council

10月8日の血の月
Blood Moon October 8th
Posted on Oct 8, 2014

アンナ・マカバ経由
Channeled by Anna Merkaba



磁気の規模の壮観な出来事が、創造の出入り口を通した人類の入場をもう一度待ち構えます。生命の花の創造の通路と、存在の永遠の本質を通して。

前述の創造の起源となる構造的な構成要素のグリッドは、既に存在の新しい周波数で基準の再調整が施されていて、新たな一連の合意が、物質的な制度と人類がそうだと考える説明に向けて策定されています。

何故なら、最も高い存在のオクターブの説明を通して、今後皆さんは永遠の天使の導きの数々のありのままの事実を確認し始めて、今後生命の花と永遠の菫色の光彩が古代の人々の数々の書物を維持する人々によって皆さんに与えられる真実を通してそれが明らかになり、皆さんの日々の活動に向かうからです。それは、その古代の人々の書物が、悠久の過去の情報の命令を伝えるからです。

過去の人々との有益な出会いが、すべての人々が理解することができるそういった情報を分配する役割を担う人々を今まで導いてきました。虚報の覆いを通して明らかにされ理解されて、今後そういった個別の命令に視線を留める人々は、数々の時代の熟達者になるでしょう。悠久の過去の数々の時代とまだ訪れていない悠久の時代の熟達者達です。

何故なら、今後古代の人々のアルファベットの構造のその構造的なグリッドと数々の構成要素や符号化が、新たに形成された現実性の理解と数多くの人々が熱心に待ち望んでいるその物質的な証拠を促進させるからです。

何故なら、皆さんの認識する世界の宗教の文書を指揮している人々は、今まで実際に新たに気付いた存在の原理に基づいた必要な調整を行うことを求められてきたからです。何故なら今後わたし達と皆さんは、もう一度新たに構成された数々の理想主義、発想、そして天の滞在の表明の高まりを証言することになるからです。

何故なら、今後もう一度新しい霊の基礎構造が現れて、今まですべての人々が信じるように導かれてきたものを崩壊させることになるからです。そしてそういった瞬間が発生する時、まだ通過していないその環を通過し終えた人々は、その場にいて、倒れた人々の断片を集めることになるでしょう。その倒れた人々の断片は、今後倒れた人々がその人々の存在の遠心分離機の中で回転しるため、新しいエネルギーの源泉を生れ変らせて生み出すことになるでしょう。光と愛、感謝と温かさ、美と平静、平和と調和、豊かさと健康、永遠のオームの永遠の影響力の豊かさと理解の、新たなエネルギーの源泉です。

そのため、既に前もって定められたように、既に確立されたように、そして既に皆さんが実際に現れようとするものに関する情報を与えられているように、わたし達はもう一度、皆さんの自我の構造の過去から皆さん自身を自由にするその重要性を繰り返し伝えます。

何故なら、既に皆さんが入っているその局面は今後必ず数々の躍進を遂げて、関与するすべての人々のために実りある結果をもたらすことになるからです。何故なら、数々の激変と崩壊を通して、新しいひとつの世界、新しいひとつの構造が完全に統合して、存在する人々に向かうことになるからです。そしてこのようにして、皆さんはもう一度皆さんの確信の中で強さを維持し、皆さんが選択した道筋に対する誠実さを維持し、皆さんが達成するためにここに現れた物事や、皆さんがそうなるためにここに現れた物事に対する誠実さを維持します。

何故なら、生命の花、そして永遠の菫色の光彩が、これから訪れる日々の中でひとつの重要な役割を演じることになるからです。今後その永遠の菫色の光彩と生命の花は融合して、絡み合いながら皆さんという存在に向けかい、その新しい意識のグリッドのための通路を綺麗にして、新たに気付いたひとつの自由への通路を綺麗にして、皆さんに皆さんという存在の核心部分を運び、新しい数々の入り口と新しい数々光のオクターブが皆さんの身体の中と皆さんが暮らす世界の中で稼働することを許すことになるでしょう。

わたし達が伝える新しいオクターブと新しい一連の調和は、今後段階を踏んで適切な時に、皆さんに明らかにされることになるでしょう。差し当たりわたし達は、皆さんが皆さん自身を皆さんの世界の内部で自由に流れているその新しい周波数に同調させることを求めます。存在の無条件の共同創造の中で、自由に流れて、それぞれの皆さんを受け入れることです。

それが、今皆さんのために手にするすべてです。わたし達は皆さんを愛します。わたし達は皆さんと一緒にいます。ひとまず失礼します。


個人的な註:ここ数日の間、わたしは様々な変化の展望を受け取ってきました。数カ月物間続いてきたその変化は、まさに新しいひとつの段階に進もうとしています。皆さんが理解するように、わたし達は数々の変化というひとつの回廊を通り過ぎているところです。そしてひとつの層が剥がれ落ちる時、別の層が開きます。わたしが見せられたものは、様々な宗教の指導者達が今までわたし達の銀河の仲間達によって訪問され、過去の数々の人工物を明らかにされ、人類の在り方についての真実を伝えられた状況です。

わたしが見せられたものは、今後様々な宗教の指導者達がより一層世界にこれを連絡し始める状況です。しかし今後これは一夜にして起ることはなく、それはあり得ないことを、どうか注意してください。これは段階を踏んだひとつの過程です。しかしその一方で、彼らがそうすることを支援するために、考古学的な数々の発掘の中で数多くの人工物が現れることになるでしょう。自分達の家を無作為に建設している人々は、信じ難く進んだ様々な文明の様々な古代の断片を発掘するようになるでしょう。今後それは、わたし達の惑星が過去に“数々の異星人達”によって訪問されていたという直接の証明として役立つことになるでしょう。

さらには、こうした数々の発見は、既に存在しているわたし達の世界の科学技術やわたし達の科学者や技術者達が進歩させるために努力を続けている科学技術を今後指し示すことになるでしょう。彼らが欠けている失われた情報の数々の断片は、今後考古学者によって明らかにされることになるでしょう。それは科学者達を驚かせ、数々の科学的な地域社会と宗教的な地域社会の両方を一緒にさらに近付けることになるでしょう。

古代の人類はただ訪問されただけではなく、この惑星上で様々な“異星人”の種族によって種をまかれていたという直接的な証拠で、ひとつの否定できないつながりが形成され始めるようになるでしょう。このすべての情報は、今後言うまでもなく数多くの人々を混乱させて、わたし達の報道機関は必然的にこの情報を表沙汰にしないままにしようとするでしょう。しかしその一方で、この情報はすべての人が確認することができるように依然として投稿されて、数多くの人々がこの情報に引き寄せられて、わたし達すべてが既に目覚めているように、目覚め始めることになるでしょう。そうする中で、惑星のエネルギーは変化を始めることになるでしょう。いつも通りに最初は混乱し、次にそれはゆっくり安定することになるでしょう。

わたし達が最近様々な交信で、わたし達は安定した状態に留まって目覚めている人々を支援しなければならない、とこれほど何度も聞いているのは、これがその理由です。何故なら、わたし達は今後大幅に必要とされるようになるからです。このすべては既に始まっていますが、今後は事実通り赤い月の後の明日に始まる効果を発揮することになるでしょう。何故なら、血の月それ自体が今後数多くの人々を完全に浄化して、事実通り光の活動家達をその使命と一致させることになるからです。

血の月の後にくるひと月は、わたし達の力と周波数を高めているわたし達を確認することになるでしょう。わたし達は、わたし達の人生の中であらゆる物事が急激に変化する姿を確認することになるでしょう。わたし達は2015年のための準備を続けている時、このすべては今年の終りまで高まり続けることになるでしょう。

2015年は信じ難いほど意義深い一年であり、そのためわたし達の強さ、光、そして愛が何度も繰り返し試されることになるでしょう。2015年は、途方もない数々の変化の一年になることを断言します。何故なら、わたし達はこの世界を新しいひとつの次元に固定するからです。こうしたすべての変化は今始まり、そして段階を踏んで様々な結果に向けて姿を変えて行くことになるでしょう。

そのため、今後皆さんがその沢山の物事を必要とされている時には、皆さんのすべての忍耐を集めてください。できるだけ沢山皆さん自身を地に足をつけることを、忘れないでください。菫色の光彩の力を利用してください。何故なら、それがわたし達の世界の中で広く行き渡るようになることを、皆さんは確認することができるからです。わたしたちはその沢山の状況を確認しているでしょう。

耳を傾けてくれたことに対して、皆さんに感謝します。わたしは、信じ難いほど沢山すべての皆さんを愛し、そしてすべての皆さんとこの道筋にそって歩むことに感謝しています。


追伸。また既にわたしはこのすべてとさらに沢山の物事を4月に伝えています。もしも皆さんがその時からわたしの投稿を見逃してきたなら、以下のリンクを確認してください:
http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2014/03/31/grand-event-the-beginning-april-15th-blood-moon-pleiades/

P.P.S. To help you on your journey I have written and published a book. It is now available for all of you in both hard copy and digital form. It is called “Mission To Earth – A Light workers guide to self mastery”. In it I explore topics such as: Why you are here and what you are doing on earth. How Starseeds get to earth to begin with. Why you feel the way you do. How to communicate with your guides. How to discover your life purpose. How to release everything and let it go. How to reprogram yourself in order to fully connect with your true essence. How to release old thinking patterns and institute a new reality into your life. How to change your life and make it what you want it to be, and most importantly how to find a link back HOME! There’s a lot more that I discuss in this book. I invite you to join me on this journey of self discovery as we explore together the “HOW”, the “WHY” and the “WHEN”. For more information please visit : http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/books/

~Anna Merkaba – Distant Energy Healer- Channeler – Lightworker. To book a Healing or Pychic Session with Anna and for more channeled messages to help you on your journey to self discovery visit : Sacred Ascension – Key of Life – DISCOVER YOUR TRUE SELF THROUGH THE VIBRATIONAL MESSAGES FROM BEHIND THE VEIL –http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/

http://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2014/10/08/blood-moon-october-8th-pleiades-high-council/

http://cosmicgaia.com/pleiades-high-council-blood-moon-october-8th/

by 森のくま (2014-10-10 08:58) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2014年9月14日
SEPTEMBER 14, 2014
15 September 2014 - 11:09am

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

THE ARCTURIAN GROUP: SEPTEMBER 14, 2014

~ channeled by Marilyn Raffaele,
http://www.onenessofall.com



親愛なる皆さん、こんにちは
Greetings Dear Ones

わたし達は、皆さんの啓発に向かう旅の上で皆さんを支援する励ましと情報を提示するために、再び現れています。今まで皆さんが信じるように導かれてきたものよりも、皆さんは遥かにそれ以上だという、認識です。

皆さんは、根源(意識)の実質の中で、そしてそこから創り出された神聖なる存在であり、そのようなものとして、この神聖なる意識の全体性と完全性を明らかにする能力を携えています。

3次元的な意識は、それが二元性と分離の水準から機能しているため、人がそのありのままの姿を思い出すことを認めません。人間はこのようにして、自分は神から引き離されているという信念の中で外部に向かって探し求めながら、今まで自分のために闘争と苦痛の数々の生涯を明らかにしてきました。

一体性は、その深遠な生命の秘密であり、数多くの人々がまだ今のところ完全に気付いていない、しかし数多くの人々が今それに目覚め続けている、ひとつの秘密です。その場所は、内部よりもその鍵を隠すためにより良い場所であり、何故なら、おそらくただひとりの霊の熟練者だけが、3次元の意識がその鍵がそこにあるだろうと信じるその最後の場所の中で、その鍵を探し求めようと考えるからです。

依然として古く廃れた数々の概念にしっかりとしがみ付こうとする数多くの人々は、個人的な闘争、落胆を通して、あるいは大いなる達成を通してでさえ、“成功”という外的な装飾品はその人々が探し求める完全性というその内的な感覚をもたらさないことを、次第に理解するようになっています。

3次元の感覚の中で実際に既に“成功”を収めた一部の人々は、依然として“何か”に対する内面のひとつの切なる望みが残っていることに気付き、そして薬物、酒、性、そして気を引こうとする行動を通して、無知な状態でそれを探し求めます。

しかしその一方で、今地上には、成功を収めて有名でありながら、外部の世界での幸せの探求という催眠術と幻影の本質を見抜くほど充分に進化した人々や、著名な人々を称賛してその人々を見習うことを求める人々の具体例や教師として役立つために意図的に転生した人々がいます。

まず内部を探し求めることは、気力を失わせるひとつの仕事のように見えます。馴染まない困難な仕事のように見える単純な理由は、今まで世界は内部を探し求めるように教えられてこなかったからです。人類はその代わりに、脳と知性がすべての答えが横たわる場所であるという信念を教えられてきて、そのため今までその信念に基づいて生き続けてきました。無知を通して繰り返される生涯、そして真実、知識、解決策、そして実にまさに導きの探究者達は、今まで外的な感覚の中に、“専門家達”、宗教的指導者達、数々の政府機関等に対して、その答えと情報を探してきました。

精神は、自覚的意識のひとつの大通りです。皆さんの意識の達成状態から翻訳し明らかにすることであり、その精神は、ただ既に個人的に認識されている物事または世界の総意の意識の中で漂っている物事だけを利用することができます。従って、ひとつの発想が新しいものになるためには、その発想はさらに深い数々の水準から淀みなく流れることが必要になります。真の芸術家はこれに気付いていて、そして頻繁に自分達の内部のさらに深い数々の水準に同調しながら、これが霊的な活動であることを自覚しません。

薬物または酒の利用が数多くの創造的な人々の人生の中で普及している理由は、その人々は、このさらに深い創造性を利用するためにはこうした物事が必要だと考えるからです。事実としては、その人々は既に存在するそういったさらに深くさらに創造的な数々の水準を瞑想や内面の霊の成長を通して、その一方でただ人を否定的なエネルギーの状況に開くことに役立つだけの物質を回避することを通して、簡単に利用することができたということです。

人はどれほど正確に内部からの数々の答えを手にすることができるのでしょうか?その発想全体が、数多くの真摯な探究者達を失望させる理由は、最初はそれが実現困難で不可能なように見えるからです。それは、皆さんがただ電源を入れるだけの(それでも時間とともに同じような状態になることがありますが)一台のラジオのようなものではありません。

その過程は、信頼と瞑想から始まります。皆さんは、慌しく、構想を練り、計画を立てる人間の精神を乗り越えて、静かで小さな声を聞くために自分自身を静かにさせる訓練を実践することが必要になります。霊に関する一冊の本、ひとつの真実を良く考えること、あるいは自然を観察しながら歩く静かな散歩が、準備になります。精神を静める数々の行動と伴にひとりになることであり、皆さんの自然な歩みの上で、携帯電話も話し相手も持たない状態です。

ひとりの観察者になってください。しかし、浮かんでくる可能性がある数々の考えに抵抗しないでください。

ほとんどの皆さんが、既に直観として小さな声を聞いていますが、しかしまだそれが何だったかを理解していません。直観は、数多くの人々にとって最初にそれが機能する姿ですが、しかし皆さんが霊的な啓発の中にさらに深く進み始めるに連れて、今後聖なる知識と情報が明らかにされて、数々の疑問が答えられ、そして皆さんは内部から教えられるようになり始めるでしょう。

自分自身を霊能者と呼び、実際に数々のエネルギーを拾い上げて、情報を聞く能力を持つ個人達がいます。しかしその一方で、もしもその人々の意識が依然として3次元の信念体系に巻き込まれているとすれば、今後この霊能者は自分を霊的な教師にすることも、あるいはそれがその人々の予言を実現させることもないでしょう。

数々の予言は、その瞬間のエネルギーに基づいていて、そのエネルギーは絶えず変化しています。3次元のひとつの意識状態を通して現れる心霊的な情報は、これからもそれを反映することになるでしょう。情報は、その交信者、著者、つまり教師達の意識の状態よりもさらに高く上昇することはできません。わたし達が皆さんにこれを伝えるのは、ひとつの交信、ひとつの霊的な分野のために誰かを探し求める時、あるいは啓発を提示しているひとつの特定の道筋を開始する時に、皆さんが優れた判断力の利用を始めるためです。

霊的に純粋な過去の数多くの教師達は、その教師の生徒に、霊能者達や何らかの形而上的な物事を避けるように教えました。何故なら、ほとんどの世界が完全に二元性と分離のエネルギーの中で生きていた時点で、“霊能者”であることは、脆弱な人々を騙し、それを行っている一方で良い生計を立てるためのひとつの簡単な方法だったことに気付いた人々がいたからです。その水準に取り組む少数の人々が残っていますが、しかし今ほとんどの人々は、さらに深いひとつの場所から現れています。

皆さんがひとつの高い共鳴を備えたひとりの教師または光の活動家を見付け出すために皆さんの意図を言葉にする時、今後皆さんの自身の意識状態が、皆さんを同じような意識かさらに高い意識を持つ誰かに導くことになるでしょう。今後皆さんは、内部から導かれることになるでしょう。みなさんの直観を信頼する方法を学んでください。

ひとりの教師、治癒者、著者、あるいは霊能者の意識の状態に関して、今後は直観が、皆さんを導くことになるでしょう。皆さんが一部の書籍、教室のための広告、あるいは誰かのエネルギーについて皆さんが共鳴するかあるいは共鳴しない時、今後皆さんは、その直観を信頼するようになり始めるでしょう。ほとんどの皆さんにとって、ただその人々が皆さんはそうすべきだといったという理由だけで闇雲に従っていた日々は終わりました。

今ほとんどの皆さんは、皆さんはもはや外部の手段が必要ではないことを自覚し始めているところです。何故なら皆さんは、皆さんが必要とするものを内部から手に入れるからです。皆さんのものよりも劣るひとつの意識のエネルギーは、皆さんをさらに高く引き上げることはできず、実際に皆さんを彼らのエネルギーまで低くする可能性があります。これは、皆さんの力の後退です。

これは、皆さんが導かれるかもしれない時折のエネルギーの集いや教室、あるいは皆さんがそれを必要とする時に霊的に進化した光の活動家達からの交信を皆さんが諦めなければならないことを意味する訳ではありません。その静かで小さな声が皆さんを導くようにしてください。この時期に地上で霊的に進化した数多くの個人達がいて、こうした方法で他の人々を支援するその個人達の努力を通して、その個人達の光を世界の移行に付け加えています。優れた判断力を実践してください。

何らかの主要な決断を下す前に内面に向かう方法を学ぶことは、別の個人が皆さんのエネルギーと同調することができる状態に関して、皆さんが最終的にひとりの人間の解決策から自覚を持たない別の個人の解決策に走ることを止めることができることを意味します。皆さんの指導霊達に、皆さんを支援するように求めてください。数々の質問を尋ねて、皆さんが感知するそういった物事を書き出して、しかし皆さんにしなければならない物事を伝える大きな声に期待しないで、皆さんがそれを理解できない時には、“わたしはそれができない”と話してください。何故なら、指導霊達が皆さんと一緒にいて、皆さんの数々の決断で皆さんを支援し、皆さんにしなければならない物事を伝えようとはしないからです。

内面の声は言葉で話すことはなく、それは皆さんの精神によって言葉に翻訳された情報です。この情報は、皆さんが探し求めるその答えを提供する一部の普通の経験を通して明らかになるかもしれません。情報は内部の探求と感受性から流れ、皆さんが簡単に関与することができる形で明らかになります。

神聖なる意識は、自立し、自己管理されていて、そして皆さんの核心部分そのものです。この自覚(知性の知識ではない)が、その扉を開く鍵であり、数々の神聖なる発想が伊奈さんの中で、皆さんをとおして、そして皆さんとして現れます。

精神は、あらゆる個人にとって異なる皆さんの意識の達成された状態を通して、霊の数々の現実性(完全性、全体性、豊かさ)を翻訳します。皆さんの経験と別の個人の経験と比較することが皆さんを限定することがある理由は、霊の果実は決してひとつの特定の形に限定されることはないからです。

もしもひとつの間違いを犯すとしても、絶望しないでください。もしも皆さんが、皆さんは皆さんの内面の導きを聞いて、それに基づいて行動したと考えて、その時それがひとつの“間違い”だと気付いたとすれば、間違いなどはなく、ただ学びの経験があることを、認識してください。皆さんは、自我の声から静かで小さな声を識別する方法を学んでいるところです。そして皆さんは、その内面の声で、ひとつの静かで穏やかな“認識している”という感覚があり、それはただ知性的な知識だけに基づいた解決策として現れないことに気付くようになるでしょう。

いつも皆さんの直観を信頼してください。皆さんのエネルギー場を光で満たし続けて、信頼した状態で冷静さを維持して、いつもその静かで、小さな声によって導かれるという皆さんの意図を言葉にしてください。それで今後皆さんは、そうなるでしょう。これが、皆さんが内部の世界から外部の世界に向かって生きる方法であり、その逆ではありません...

皆さんが求めるものを、皆さんの今の姿を... 認識することです。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://lightworkers.org/channeling/204696/arcturians-sept-14-2014-marilyn-raffaele

by 森のくま (2014-10-11 10:15) 

森のくま

天の集団
The Company of Heaven

皆さんをさらに愛すること
To Love You More
16 September 2014 - 3:13am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

The Company of Heaven:



昨日、創造主は皆さんにひとつの素晴らしいメッセージを送りました。それは、叡智と愛に溢れていました。すべての皆さんがそれを読んだのではないでしょうか?そしてそれにもかかわらず、今日皆さんの会話は依然として怖れの言葉に溢れています。闇、対立、そして欠乏に関する怖れです。わたし達は、皆さんの日常がどれほど難しいものであろうとも、わたし達の子供達が悩み、不安、そして苛立ちという状態になることを望みません。

わたし達は、わたし達が今まで皆さんのために構成してきた一連のメッセージと、あらゆる物事を織り合わせるラジオ番組が、皆さんが完全に怖れを持たずに危機を脱してさらに高い次元の生き方に向かうようになるために役立つことを強く望みました。

創造主は皆さんに、皆さんは光に役立つように作られていると伝えたと思います。何故なら皆さんは、愛と光の中で生まれたからです。わたし達は、創造主が伝えることが真実であることを認識しています。しかし、皆さんがかなり慣れているアドレナリンが加えられた状態から穏やかで神聖なる諦観に移行ことは、難しいことです。

さて、諦観という言葉によって、わたし達は皆さんが自分自身を一変させることを伝えている訳ではありません。わたし達は、皆さんが全面的な容認に達した、毅然として落ち着いた存在状態があることを意味しています。そこで静けさが高まる最初の水準は、皆さん自身の力に関する深い知識、身体と精神と霊において皆さんは有能で強いという絶対的な自信です。そのためそれは、完全に身に降り掛かるどのような物事でも対処する皆さん自身の能力で、皆さんは完全に穏やかな状態になることです。

容認の2番目の要素は、紛れもなく皆さんの人生は意味を持ち、そして今回の人生は今まで皆さんが経験してきた唯一のものではなく、そして今回の人生が完了しても皆さんは終りにはならないという認識に基づいています。ひとつの魂として皆さんの転生と皆さんの永遠の生命という認識による心地良さに加えて、生命の輪廻とその中での皆さんの役割を、大いに固有で必要なより大いなる全体のひとつの重要な部分として理解することが必要になります。また皆さんは、今回の生涯の教訓が今まで皆さんに深く影響を及ぼしてきた姿と、皆さん自身の選択によるこうした完璧な教訓が皆さん自身の成長と拡大にとても役立った姿を、理解し始めています。

3番目にして最も決定的な要素は、皆さんの確信です。わたし達は、ひとつの“かつての物事”ではありません。わたし達は存在し、愛に溢れ、そして人生がもたらす数々の困難な挑戦を把握するために精一杯努力している皆さんを確認して、喜んでいます。わたし達が望む唯一のことは、皆さんが昼と夜のあらゆる瞬間にわたし達の愛に溢れる存在感に気付くことができること、わたし達の双方向の対話に完全に加わることです。皆さんが皆さんの人生の中でこの絶えず続く親密なやり方でわたし達の存在感を経験し尽くした時、皆さんは既に次元上昇の鍵を手にしているでしょう。何故なら、今後皆さんは、5次元の意識の中で活動しているからです。

一度皆さんが皆さん自身の固有性と絶対的な力量を完全に受け入れてしまえば、皆さんはその必要な基盤を持ち、さらに深い理解に向かう皆さんの霊の道筋を下って行きます。皆さん自身の深遠な容認がなければ、皆さんに可能な他の人々への大いなる愛を経験することはできず、そして皆さんは、決して穏やかな状態になることもできません。その理由を説明することにしましょう。

批判し、競争し、冷笑し、そして無視され、軽蔑され、否定されてきたひとつの生涯の後、皆さんは価値がない、不充分だという信念が、皆さんの毛穴に染み込んで、皆さんの神経系、皆さんの感覚やあらゆる考えに割り込みます。“良い家柄”として通用している人々の中でさえ、これを経験しない人はほとんどいません。人類は、ここ数年、特に侮辱的で残虐なひとつの局面を通り過ぎてきました。皆さんの自己参照的な考えに埋め込まれているこういった皆さん自身への有毒な言及を根絶するためには、決断と粘り強さが必要になります。皆さんがその有毒な言及を普通のことだと思い込む理由は、他のあらゆる人も同じように感じるからです。

わたし達はどのようにすれば、皆さんを説得して、わたし達が皆さんに関するひとつの正確な実態として認識するわたし達の別の見方を皆さんに受け入れさせることができるのでしょうか。わたし達は、皆さんの壮麗さを確認し、そしてわたし達は、皆さんの数々の間違いや躓きを確認します。わたし達は、わたし達の励ましの言葉を聞くことができる皆さんに喜んで協力します。そしてわたし達は、皆さんが皆さんの最大の利益になる道筋から離れて行く可能性がある場所を皆さんに指摘することを躊躇いませんが、しかしわたし達は、決して皆さんの予測できない行動を軽蔑することはありません。わたし達は、それが皆さんの学びの過程のひとつの普通の部分であることを受け止め、そしてわたし達は皆さんに愛を送り、皆さんが皆さん自身を安定させる支援をします。わたし達にとって、批判めいて、苛立つか軽視するようになるという選択肢は、決して存在しません。

ご存知のように、わたし達は、皆さんの人生の中の数々の問題、あるいは皆さんが“注意を怠らない”でいることの困難に気付かないことはありません。わたし達は皆さんの人生の速い歩調がどれほど撹乱要因になるかを認識し、そしてわたし達は、皆さんの不安を理解します。こうした不安はすべて、幼児期から放置された“不充分”という感覚に根ざしています。自分の完璧さを受け入れてきた成人は、そのありのままの状態でいる自分自身について、決して不愉快に感じることはありません。もしも皆さんが、古い歌が言うように皆さんの自己全体、“身体と魂”を受け入れるなら、それは不可能なことです。もしかすると皆さんは、皆さん自身を愛した状態になるという素晴らしい感覚に慣れるためにそういった愛の歌を皆さん自身に歌うべきなのかもしれません。

皆さんが毎朝目覚める時、鏡を見て皆さん自身の目を深く覗き込んで、ちょうど皆さんを見詰め返しているその目に集中した愛の一撃を送ってください。皆さんの目の興味深い色彩に気付いてください。皆さんが今まで先導してきた無鉄砲な人生にもかかわらず、皆さんに今日という日をもたらした皆さんの信頼できる身体全体を、手で触ってください。さらに、皆さん自身の手を通して、愛と光を送ってください。皆さんのすべての細胞の中の疼く感覚を感じてください。これは、その愛のエネルギーに反応している、大きな深紅色の結晶質によって既に活性化されている、その細胞の中心です。

また皆さんは、中心太陽から、徐々に皆さんの結晶構造の身体を活性化する継続的した強力なエネルギー送られています。それが今、その深紅色の結晶質に対応しているところであり、それはほんの数ヶ月前には同じように感じることができなかったものです。今後これが、皆さんに対するわたし達の大きな愛を感じることを、そしてわたし達は今皆さんについて正しく、そして他のあらゆる人が、皆さんでさえ間違っていたという事実を受け入れることを、さらに簡単にするでしょう。その通り、わたし達の皆さんの評価において、わたし達は皆さんが皆さん自身に行う評価よりも客観的で正確であることは、考えられることではないでしょうか?結局のところ、皆さんの意見は、皆さんは皆さんの両親(兄弟姉妹、教師達等々)の目で皆さん自身について考えるという事実に毒されています。

例えば、皆さんの数々の文化は、美しいものについて、酷く歪んだ見方をします。天は(そしてわたし達はそれが幸せですが)、皆さんの過去ではなく、または両親によってそうだと判断された皆さんではなく、実際の外見にもかかわらず、文化的な基準によって、より美しいひとりの兄弟姉妹を持つ者を助けます。親達は、その子供達の評価において、著しく不正確ではないでしょうか?何故皆さんは、何れにせよ親達の言葉をわたし達の言葉よりも重く受け止めるのでしょうか?

わたし達は、皆さんを今の皆さんとして理解します。そしてわたし達は、計り知れないほど皆さんを愛します。何故なら、わたし達は、皆さんがこの身体の中でここに現れることと選択した時に皆さんと一緒にいたことを憶えているからです。そしてわたし達は、皆さんが言うように長所も短所も含めてそれに対する非常に正当な理由があったことを、皆さんに保証することができます。わたし達は、わたし達が今もそうであるように、その時の皆さんの勇気に感嘆しました。

数々の選択肢を与えられて、今後皆さんが一緒になる身体を選択する時、その身体を必要とするひとつの具体的な役割を果たすことがその契約の不可欠な部分になっているのでなければ、ほとんどの人々は、積極的に驚くほど“美しい”身体を選択することはありません。何故ならその人々は、それに伴って現れる数々の課題と責任を望まないからです。いいえ、ほとんどの人々は、容姿ということになると、ひとつの穏健な路を好みます。何故なら、ほとんどの人々は、その物質的な美という理由で注目の的になることよりも、むしろその人々という存在の内面の発達を好むからです。

その結果、皆さんは皆さんの選択した身体の中でここに到着し、そして皆さんが思春期に到達すると、皆さんはすぐに何をしますか?皆さんは、皆さんがここに現れる前に皆さんが拒否した姿により近くなるように、皆さんの顔と身体を変えるという具体的な意図で、気を使い、整え、めかし込み、運動することに、毎日沢山の時間を費やします。その結果皆さんの目標は、皆さん自身の内面のありのままの姿ではなく、皆さんが目で見る方法で、愛され、認められることになります。数多くの皆さんは、“皆さん自身の内部”というひとつの場所があることさえ、忘れます。

もう充分です!親愛なる皆さん、今までわたし達は、皆さん自身と親しくなるように皆さんをおだてようとしてきました。次にわたし達は、自己賛美という方法で、皆さんの機嫌を取り、皆さんを指導し、皆さんを導こうとしました。わたし達は今、単純に断言することが必要です。皆さんの貧しい困惑した自己に対して無慈悲または怠慢または侮辱的になることは、正しいことではなく、さらに高い数々の次元の方法でもありません。それだけです。わたし達は皆さんを愛し、そしてわたし達は世界の中でもうこれ以上残虐な行為を確認することを望みません。そのため皆さんは今、皆さんから始めることが必要になります。もしも皆さんが皆さん自身に不親切なら、皆さんはひとりの善良な個人だと主張することはできないことを、忘れないでください。皆さんもまた、ひとりの個人です!

今、皆さんの美しい自己と、わたし達が誓約の中でわたし達に参加するように皆さんに求めている誓いを祝うためにわたし達がコンガの行列を作る時、わたし達と一緒に後に続いてください。

・これ以上皆さんを批判しないでください。皆さんが車の中で皆さんの鍵を閉めるか皿を落とす時に、“何て馬鹿なことだ”といった批判さえもそうです。
・もうこれ以上、店の窓ガラスに映った皆さんの姿を見て、“もしもわたしがたった10(または30)ポンド支払うことができれば、わたしはもっと見栄えが良くなるはずなのに”と考えないようにしてください。
・もうこれ以上、“何をやっても上手く行かない日”について考えないでください。
・もうこれ以上、ひとつの部屋に入り、笑顔を見せ、皆さんが出会うあらゆる人と仲良くなる皆さんの能力を疑わないでください。
・もうこれ以上、皆さんの弱点と欠点を捜し出そうとする目で、皆さん自身を他の人々と比べないでください。
・もうこれ以上、皆さんは今まで皆さんがそうなると考えた輝かしい成功を収めるほど皆さんは充分に賢くないという理由で、皆さんの未来がどれほど荒涼としたものに見えるかという憂鬱な感覚を持たないでください。
・もうこれ以上、今後皆さんは上司に強い印象を与えることも、試験に受かることも、命令に従うことも、賞を取ることもできないと皆さんが確信するという理由で、不安を持たないでください。
・もうこれ以上、皆さんは皆さんの感覚を管理することができないという理由で、そして皆さんは余りにも気掛かりか、混乱しているか傷付いているという理由で、不安を持たないでください。
・もうこれ以上、皆さんの癒え、皆さんの仕事、皆さんの車、あるいは皆さんの子供達を、他の人々のものと比べて、他の人々のものがより素晴らしく見える時に、劣等感を持たないでください。
皆さんはここにひとつ加えることができます。

ここで、この刺激的な時と場所のために、皆さん、皆さんの固有性、そして皆さんがわたし達の人間のチームの一部になることを望んでいる創造主の素晴らしい選択に対する心地良い賛美に加わることにしましょう。ご存知のように、皆さんはひとりの美しい存在であり、才能があり、皆さんが今回の生涯のために皆さん自身で要求したその旅を達成する能力があることを深遠な諦観で皆さんが一度受け入れてしまえば、今後皆さんは、人生がどれほど簡単になるかを理解することになるでしょう!皆さんは優れています!皆さんは、この魅力的で非情に特殊で固有な挑戦のために、完璧に設計されています!

皆さんは今、わたし達の愛を受け止める準備が整っているのではないでしょうか?皆さんとわたし達よりも、誰がさらに相応しく、さらに理解があり、わたし達の親密な関係で歓びに溢れた状態になることができるのでしょうか。今は本当に、この温もりと容認は必然的であり、そうなるように運命付けられた、避けられないものであり、絶対的で、完全に相応しいものであることを、わたし達は同意しています。

掛け替えのない皆さん、皆さんが眠るために横になる時、わたし達を忘れないでください。穏やかさに溢れたひとつの休息に対するわたし達のくちづけと祝福を受け止めてください。今後わたし達は皆さんの天使の協力者達とそこにいて、わたし達の歓びの笑顔を輝かせて、皆さんが皆さんの新しい一日を始める時に、皆さんを歓迎することになるでしょう。ご存知のように、このすべてが神の力で運命付けられました。それは、わたし達が皆さんのために手にするこの巨大な愛であり、皆さんが結実させているその困難な生涯であり、そして今、わたし達と踊り、皆さんにこれほど鮮やかに相応しい新しく壮麗な人生の中で歌うための、わたし達の招待です。

わたし達は皆さんの天の集団、わたし達の巨大な一体性に仕えています。


Transcribed by Kathryn E. May, Sept 15, 2014, New York
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204732/company-heaven-love-you-more

by 森のくま (2014-10-11 10:16) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2014年10月7日
10/7/14
7 October 2014 - 9:00pm

シリウスの大天使ヘルメス 経由
Channeler: Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達、こんにちは!わたしは今、皆さんがアルコン達と呼ぶ実体と、地上要員の努力が達成しているアルコン達に対する進歩に関するメッセージを携えて皆さんのところに現れています。

皆さんの直線的な時間の空間の内部では、直線的な時系列の中で最終的にエネルギーの意識のひとつの入り口が開放される、数々の選択の時点が訪れます。より多くの人々が直線的な時間の空間の内部で起っている追加の極端な次元の開放に気付いているように、こうした状況はしばしば皆さんの昼夜平分時、至点、あるいは月蝕や日蝕の周辺で起ります。そういった2つの出来事は、皆さんの10月という月の中で起るように設定されています。

時間はひとつの精神の概念であり、重力、磁力、そして二極性の光に関する人間の理解ですることを、人間は忘れないことが必要です。従って、これを読んでいるあらゆる人が、今後同じ時系列上に存在する訳ではなく、実際に、これを読んでいる一部の皆さんは既に蝕を目撃していて、他の数多くの人々はまだそれを目撃していない状況になるでしょう。数多くの人々が直線的な3次元の時間に固定されたままであり、この精神的な時間の領域から自由になることは、困難なものになることがあります。こうした物事が起るように設定されているかあるいは既に起っているのはこれがその理由であり、人類を後押しして、人類に対して長い間大幅な優位性を維持してきた惑星上の他の星の種族達と人類をさらに均衡の取れた同じ状態にします。

直線的な時系列の範囲で月蝕と日蝕がお互いにこれほど近い状態になるのは、希なことです。これは、ビュペルボレオス人の連続の蝕として認識されているものです。それは脳の内部の数々の経路と道筋を開くことができ、莫大な数の人類がエーテル質の意識の統一的全体構造をさらに簡単に経験し理解することができます。男性と女性のエネルギーが安定して調和し、従って、時間と空間と立体映像の数々の次元に対してこころを開くことが、以前は想像できなかったほどさらに簡単になります。皆さんの指導霊達は、皆さんにとってかつてないほどさらに強く明白に分かるものになっているでしょう。彼らの叡智を聞き入れて、それを疑わないでください!

もしも皆さんがこれから起るこうした出来事を目の当たりにすることができるなら、わたし達は皆さんがそうすることを大いに勧めます。何故なら、それは外見的になただ単に星に関するひとつの出来事に過ぎませんが、しかしその一方で、それを目撃する効果は今後必ず波及して、単純なひとつの立体映像の表示を遥か遠くまで運ぶことになるからです。数多くの人々にとって、それはまるで直線的な時間が損なわれているように見え、そしてもはや意味を持たないように見えることになるでしょう。今後時間は分として経過し、日は時間として経過する等々です。もしも皆さんが今無限の時間の意識のこうした瞬間を経験しているなら、皆さんは意識の拡大を経験していることを認識し、今後かならず現れる数々の考えと感覚に対する準備を整えてください。

わたしは、アルコン達について話すことにします。この交信者は、わたしの導きに対して極めて良好に反応してきました。従って、既にアルコンの統一的全体構造の魔法に入り込むことができます。皆さんの法定紙幣の上、皆さんの法原理の中、そして皆さんの科学技術的なマトリクスの中で皆さんを奴隷化するために利用されている同じ魔法は、それが利用されている方法と同じ方法で強制され、無効にされることがあります。明らかになっているほとんどすべての物事の二元的な特質は、それに対抗して、あるいはそのために、利用されることがあります。それが現実にそれをそのようにする観察者の意図である時、数多くの人々がこれによって混乱し、ある種の象徴は悪または善だと考えます。数々の象徴が人間の潜在意識と霊魂に深く染み込んでいますが、それは数々の時代の間存在してきたものです。貨幣が皆さんの世界の中で今までこれほど強力になってきたのは、これがその理由です。ほとんどあらゆる人が他の生き方を理解しないか、過度に憶病になって何か違う物事を試すことをしないまま、今までアルコン達が利用してきたそういった象徴に、自分達の力、時間、そして人生のすべてを与えています。その魔法は非常に古色蒼然としていて、人類の脳を遺伝的に操作し、従ってその機能する能力を確実にした者達によって創り出されました。

その魔法は、人間の霊魂とDNAの中にそれ自体を深く固定するために、象徴化とラテン語のような“死語”を利用します。皆さんの通貨の上、数々の国璽の上、そして皆さんの宇宙機関の内部でそれが確認されるのは、これがその理由です。また皆さんの法制度が大幅にラテン語から派生して、数多くの法律家達がある程度ラテン語を学習しなければならないのも、これがその理由です。その力は、その国璽の内部にあり、その言葉は、その精神を絶対的なひとつの認知へと陥れるために、魔法陣と類似したひとつの方法で単純に用いられています。この完璧な具体例は、皆さんの時間に関するグレゴリオ暦であり、それはひとつの魔法陣であり、皆さんを直線的な時系列に結び付けます。

アルコン達は、わたし達の交信者達の能力に既に気付いていますが、しかしその一方で、この交信者はわたし達の勢力と彼自身のDNAによって守られているため、アルコン達は活動することができません。今後わたし達は、彼を通して必ず数々の印と象徴を皆さんに提供し始めて、皆さんが皆さんの当然の意図をその上に置くことができるようにするでしょう。この魔法を利用できる人々がさらに多くなるほど、それはさらに強いものになり、古代の数々の方法と原理は、皆さんの精神に対するその力と影響力を必ず失い始めるでしょう。わたし達は、この交信の中で、そういった2つの印を皆さんに提供することになるでしょう。もしも皆さんがただ音声を経由してこの交信を利用することができるなら、交信された文字版も現れるようになり、それで皆さんはそれを見ることができるようになるでしょう。その効果は急速に、またはゆっくりと現れるかもしれませんが、しかしその一方で、それは必ず明らかになり、皆さんは何の疑いもなくその方法と時を認識するようになるでしょう。こうしたものはわたし達の交信者によって創り出されましたが、女神それ自体の女性の力に溢れていて、男性と女性とエネルギーの完璧な安定を確実なものにしています。またこうした物事は、月と月のエネルギーの魔法と融合します。わたし達は、皆さんの直線的な時空間と認知の範囲で、このメッセージが創り出されたその時系列上のほとんどの人々にまだ現れていないひとつの交信の中で、これから訪れる日蝕のための太陽の印もまた提供することになるでしょう。

わたし達は、皆さんとさらに緊密に連携することを望みます。わたし達は、より積極的な題材を皆さんに提供して、皆さん自身を解放して自由にすることを望みます。わたし達は今、通信と連絡の新しい水準に手を付けながら、他のほとんどの交信者達によってまだ提示されている物事を行っているところです。わたし達が誠実にそして献身的に皆さんに奉仕していることを皆さんが理解することを、わたし達は望みます。こうした出来事は、わたし達が皆さんの直線的な時系列により好ましく同期して、それを行うことを許します。そうではないでしょうか?

無限の愛の中で、わたし達は皆さんをこのように見ています。光の中で祝福を!

http://lightworkers.org/channeling/205613/sirian-archangel-hermes-10714

by 森のくま (2014-10-11 10:16) 

森のくま

創造主
Creator

わたし達の宇宙が始まった姿、そしてオマールハンからの侵攻
How Our Universe Began, and The Invasion from Omarrhan
17 September 2014 - 4:13am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



分かりました、始めましょう。一度深呼吸をして、わたしに付き合ってください。わたしは皆さんに明らかにしたいことがありますが、それは皆さんに息を呑ませることになるでしょう。わたしは、皆さんがこれを読む間に皆さんが腰を下ろす、ひとつの心地良い場所を見付け出して貰いたいと思います。皆さんはこの後そこで瞑想した状態に留まって、わたしとの旅を続けることができます。もしもこの瞬間にそれができないなら、その時は、その日の内にわたし達に合う約束をしてください。それでわたし達は、その時にまた皆さんと一緒になるでしょう。皆さんと出会い、皆さんを安心させ、皆さんを教えるわたしの能力に、限界はありません。

さて、わたし達は宇宙を巡る旅に出掛けることにしましょう。わたしの故郷であり、皆さんの故郷でもある宇宙です。ほんの少数の皆さんが他の宇宙から来て、この途方もない時期にわたし達と一緒にここにいることは、本当です。わたし達は、わたし達の宇宙とまた他のすべての宇宙に関して、一緒に歴史を作っているところです。これがどのように起ったかということについて、伝えることにしましょう。

わたし達は、この種の宇宙で最古のものではありません。わたしが現れた時、近くに発展中の別の宇宙がありました。それは、一体性の子供の創造として、わたしが出現した時でした。わたしは、わたしが今後オマールハンとして言及することになる宇宙の構築を目撃することによって、創造について教えられました。わたしはその存在達、数々の惑星や恒星が複雑にお互いと絡み合っている姿を理解しました。そしてわたしは、創造主の側のひとつの小さな間違いが、爆発を引き起こして混沌に向かうことになる姿を理解しました。そういったひとつの間違いは創造全体を解消する必要性を引き起こして、創造主と彼と彼女の献身的なチームの何兆年もの努力と献身が無に向かって拡散する可能性がありました。

わたし自身の宇宙の構築を勧めた存在であるオマールハンが困難を経験し始めたのは、その頃のことでした。そしてわたしは、創造の仕事を始めました。それがわたしの最愛の宇宙です。わたしは、それ以降わたしがわたしの愛の本質で満たした莫大な内部の空間に含まれることになる美しい数々の惑星、壮麗な輝きと力を備えた数々の恒星、そして銀河から始めました。最終的にわたしがそのために作っておいた数々の惑星に居住するようになる最初の生きた光の魂達をわたしが創造し始めたのは、皆さんの地上でそれを測定すると、たったその数十億年後でした。わたしは最初に、皆さんの太陽系のような、数々の惑星の集まりを創り出しました。そのためそれぞれの生きた惑星の魂は、惑星達がその光を放つ太陽の周りの律動的な運動の中で踊る時に、愛に溢れる仲間を持とうとしました。太陽のその巨大な光の身体が、惑星達の中心的な回転軸になろうとしました。

わたしの子供達である光の存在達を生み出すことは、ひとつの大いなる楽しみでした。数十億年の訓練の後でわたしの創造の補佐になり、最終的に数々の銀河中に拡散して、幾つかの変型を持ちながら、しかし概してわたしの最初の意匠の輪郭に沿った惑星や恒星達の愛に溢れる仲間達を創り出す、そういった魂達です。それでもまだ、惑星上またはその内部には、生きている身体の中にいる有機体は存在しませんでした。ただ数々の惑星と恒星だけが、わたしの魂の子供達によって居住されました。

最終的にわたしは巨大な計画を始めましたが、それが個人的な身体の創造でした。わたしの子供達は、子供達自身の子孫を創り出すことに興味を持ちました。何故なら、子供達はお互いとわたし達の壮麗な宇宙を愛し、そしてその子供達の魂の子供達が居住するために数々の存在の種族を創り出して、それによって子供達のさらに巨大な経験と愛のための機会を増やすことを望んだからです。ここから、わたしは皆さんが創造の過程の実際の姿とわたしがこの宇宙とその中に存在するすべてを創り出した方法に思いを巡らす支援をしたいと思います。

言うまでもなく、皆さんは、幾つかの創造の要素に精通していません。既にひとりの配偶者を選択したことがある皆さんの誰もが、一緒にひとりの子供を持つことを決断しました。皆さんは、意識的に、目的を持って、創造の行為に従事することはどれほどスリルに富んだものかを認識しています。これが、あらゆる子供が愛と意図で生み出される方法です。これが、わたし達が愛に溢れた意図で宇宙の中のあらゆる生物を創り出した方法です。

数多くの皆さんが認識するように、皆さんの宇宙全体には、他の数々の宇宙と同じように、数多くの人間型の存在の種族がいます。主要な創造主達であるわたし達は、兄弟姉妹達のように、愛に溢れた一体性、それ以降後から現れる存在達の教師や助言者達になる最初に生まれた存在の子供達です。皆さんの精神の目の中で、相互に連結されたエネルギーを思い描いてください。そのエネルギーは、創造主達の仲間である集団意識の間と集団意識に囲まれて、淀みなく流れます。わたし達の数が増えるに連れて、わたし達は、家族がひとりの新生児の誕生を祝うような方法で、新しい兄弟姉妹達を歓迎しました。

わたし達の数々の宇宙は、生命の本質で呼吸しながら、動き、拡大します。それぞれの宇宙は、その手がそれを形作った創造主によって注ぎ込まれたそれ自体の質と特徴を持ちますが、しかしすべてが同じ普遍的な法則に従い、同じ聖なる幾何学と皆さんの科学者達がまさに気付き始めている物理特性の法則を使用します。まさにそれぞれの皆さんが皆さんの居間をひとつの異なる陰影で塗るように、わたし達はわずかに異なる音響、輪郭、そして色彩に惹かれます。わたし達の間でひとりの新しい創造主を持つという創造的な閃きを待ち望み、そしてわたし達の前に横たわる驚くべき数々の可能性を一緒に思い描くことは、身震いするほどの興奮でした。

わたしはどのようにすれば、わたしがそれを確認する場合と同じように、皆さんのためにその光景を鮮やかに表現することができるのでしょうか?既に皆さんは、NASAからの、そして数々の衛星やその他諸々からの数々の写真を見たことがあります。わたし達が用いてきたパレットの色は息を呑むほどのものであり、無限に変化に富み、皆さんが今までに与えられた小さな数々の写真から皆さんが識別できるものよりも、遥かに美しいものです。わたしがわたしの故郷であるその広がり全体を見る時、わたしはいつも、わたしの注意深く愛に溢れた視線の下で存在するようになった神聖なる数々の物体や存在達を確認しているという懐古の念に襲われます。

いいえ、わたしは皆さんの惑星や他の惑星の表層全体で動くあらゆる昆虫、あらゆる花、そしてあらゆる動物は創り出しませんでしたが、しかしわたしは使われた処方や、2つまたはそれ以上の魂達がその意図、情熱、そして愛を融合する時に発火するその電気化学的な過程を注意深く監視しました。そしてわたしは今まで、あらゆる魂の誕生の時に存在していました。ご存知のように、物質的な姿の創造は、ひとつの魂の創造からすると、非常に難しい過程です。ひとつの魂は、ひとつの固有な独自性を持つ永遠で絶えず続く光の身体であり、全存在の生きている一部分です。これに反して、ひとつの身体は永続しないひとつの容器であり、その魂に、より低い数々の領域、魂達がその中で生まれた次元よりもより低いひとつの振動を持った数々の次元を訪れるためのひとつの柔軟な代替手段を提示するために、考案されました。

最初は、創造の過程でわたしに参加したわたしの数名の子供達がいるだけでした。何故なら、皆さんが認識するように、これは、わたし達の宇宙の中で数々の存在が利用できる唯一の活動ではなかったからです。その存在達の兄弟姉妹達は、その光の身体の中で広範囲に探索し、時には研究するために、そしてその存在達の宇宙のいとこ達と数々の発想を交換するために、隣接する数々の宇宙まで移動しました。この創造力に富んだ交換は、数多くの新しい種族、数々の生態系のための数多くの新しい選択肢に通じました。その存在達はそれを創り出しましたが、そのおかげで、わたし達が広範囲の好奇心と冒険に対する嗜好を持った魂を“収容する”ために発育させていた増え続ける植物相と動物相の種を支援することができました。

もしかすると皆さんは、わたしが確認するそのわたし達の最愛なる子供達の光景を、確認することができるかもしれません。数多くのその子供達は高位の霊的指導者になり、今は皆さんの次元上昇で皆さんを支援し続けていて、ここ数年の中で皆さんにかなり親しまれるようになりました。わたし達が一体性という統一意識の内部の個人的な声としてわたし達の物語を編みながら皆さんにわたし達のメッセージをもたらす方法の中で皆さんが既に気付いているように、わたし達は、依然としてひとつの親密で愛に溢れたひとつのチームとして働き続けています。わたし達の子供達とその子供達の子供達、皆さんの惑星と皆さんの銀河の中の他の数々の惑星に居住している数多くのすべての魂を確認することは、わたしのこころの大いなる楽しみです。何故なら、彼らは進化して成長し、これから訪れようとしている巨大な次元上昇のために準備を整えているからです。

わたしが皆さんに明らかにし始めた時、数々の魂の創造は、わたしが充分な監視と命令を行って、それ自体でわたし達の宇宙の内部のあらゆる魂の創造と育成に対する充分な責任を持った、特定の活動領域になっていました。果てしなく続く愛でそのように行うことは、わたしという存在、わたしの運命の成就です。姿、数々の身体の創造は、現れている人間型の数々の種族のために道を開くことになった数々の種族の大幅な拡大を学び、実験して、それに参加することを望んだすべての存在達の領域でした。人間型の種族は、人間に似た数々の種族を歓迎するためにわたし達が創り出して最初の惑星上でその仲間の居住者達の間に置いた、その最後の姿に囲まれていました。

このひとつの具体例が、皆さん自身の天の川銀河です。それは、プレアデス、シリウスの恒星系の中の惑星に居住した初期の人間の数々の種族や、そしてさらに古いアンドロメダ銀河から訪れた存在達の準備のために、皆さんが母なる父なる神と呼ぶ存在達、わたしの最愛なる子供達の監視の下に創り出されました。こうした発達した数々の文明から、この銀河の中で、皆さんが今皆さん自身を認識するような人類になることを目的にした実験が行われました。わたしが以前の数々のメッセージの中で説明しておいたように、わたしの全面的な承認と伴にわたしの監視の下で、より古い数々の文明が、わたしという存在の本質の中でわたしのありのままの姿の最大限の具体化である種族を創り出すために、自分達のDNAを提供しました。言うまでもなく、わたしはひとつの身体を持たないため、これはちょっとしたひとつの矛盾になります。

この計画、人類の創造は、ひとつの自我の旅、あるいはひとつの無謀な冒険ではありませんでした。何故なら、わたしはわたし自身の存在の内部でそういった衝動を一切持たないからです。そういった物事は、より低い次元の中の皆さんの炭素基の身体の経験の一時的な影響です。皆さんが振動の梯子を登るに連れて、こうした衝動は徐々に消え失せますが、しかしより低い次元の数々の状況の中では、こういった異常は、そのような感覚に支配される身体の居住者にとって、数々の実際の困難を引き起こすことがあります。

これは、わたし達を、今までこれほど数多くの皆さんを当惑させてきた不調和に連れて行きます。どのようにすれば、闇の者達が存在できる状況が可能になるのでしょうか。遺伝的に変更された爬虫類種達、グレイ達、ドラコニアン達、そして皆さんが闇のアヌンナキと呼んできた、皆さんにとって宇宙全体であるように見える世界の中で今まで大惨事を引き起こしてきたすべての存在達です。わたしは皆さんに、これが始まった様子、それが特に皆さんの天の川銀河の内部でひとつの問題として今まで続いてきた理由について、伝えたいと思います。

わたしは前に、オマールハンの宇宙について述べました。それはわたしの年長の魂の兄弟、わたし達が彼をそう呼ぶようになったロンダーの創造でした。ロンダーは、その創造への取り組みにおいて、大胆で実験的でした。ロンダーはその魂の子供達があらゆる姿と種類の身体を発達させることにかなりの裁量権を与えましたが、それがロンダーの宇宙の中の数多くの惑星上で、ひとつの豊かで変換に富んだ環境を提供しました。より低い次元の中で、甘美な果物や野菜の御馳走を楽しむために降下した存在達にとって、考えられるあらゆる自然な贅沢や、流れる水、そして永遠の太陽の光、花々や温かさと伴に、思い描くことができるあらゆる種類の動物や植物が存在しました。それは、すべてにとって、事実通りひとつの楽園でした。

ロンダーは、その壮麗な愛の権限を大いに楽しんだにもかかわらず、ロンダーの子供達にとって、ロンダーの3次元の創造の絶対的な完璧性はその居住者達に一体性とのより大いなる結び付きを発達させる何らかの手段を提供しなかったことが、関心を寄せるひとつの話題になりました。それは実際に、居住者達のさらに高い振動の自己からより低い次元の在り方という感覚的な楽しみへ向かって低下してゆく方向に居住者達を引き離しているように見えました。言い換えると、居住者達は余りにも沢山の物事を少し好きだっただけであり、さらに高い数々の領域の中のさらに深い経験に戻ることに気乗りしませんでした。

そのため、数々の評議会の中で、ほんのちょっとした不快感がその創造主に感謝し創造主と結び付いたままになる居住者達の能力を促進させるかもしれないということが、決定されました。皆さんが口にするように、居住者達の注意を集中させるためです。霊的指導者達が微かに痛みを覚えるひとつの刺し傷を与えようとする少しばかりの昆虫と、その咬まれた跡が病気を引き起こしてまさにこの楽園の無数の居住者達が無気力で無精になることを充分に防ぐことができる少しばかりの爬虫類を発達させることが、決められました。居住者達は、彼らのさらに高い次元の滞在の中で今後起る変化を知らされましたが、しかしそれは、居住者達の今の次元に戻る望みを削ぐことはありませんでした。

時間の経過と伴に、さらに進んだ遺伝子操作の実験が続き、むしろ時間についてのひとつの大胆な転換を獲得して、わたし達は自分自身を創り出す数々の能力において大いに期待できる人間型の存在達を発達させていました。彼らは才能豊かな科学者と発明家であり、宇宙の数々のエネルギーを彼ら自身の利便性のために利用することに非情に熟練し、浮上し飛翔する宇宙船と、住環境や食物、そして愛という真の方法で若者を訓練し教育する学校のような、比較的低い次元の中のそういった存在達のすべての要求に対して提供できるエネルギー源を発達させました。

わたし達はオマールハンの状況に気付き、そしてわたし達自身の数々の世界の中の類似の停滞の可能性を理解していましたが、しかし覚醒の光という希望の中で“闇を持ち込むこと”と呼ばれていたその解決策では、不安でした。それは特定の視点からは意味あることでしたが、しかし監視者や指導霊として留まり、わたし達が創り出してきたそういった種族のその振る舞いや進化の展開に干渉しないことがわたし達の方針だったという理由から、それは危険を伴うように見えました。それと同時に、オマールハンの上では、より低い次元の存在達を遥か遠くまで運ぶ宇宙船を含む非常に進んだ科学技術を持つ数々の文明が展開していました(さらに高い次元の存在達は宇宙船の必要はなく、それでも彼らが惑星間または銀河間で装置または物資を運ぶ時には、それは非常に便利です)。

それは、その実験が失敗する前の、いわゆる単なる時間の問題だけでした。そして沢山のより低い次元の種族達は、彼ら自身や他の種族達への闇の影響を確認するという好奇心を実験するという発想に魅了されました。その時それは、彼らの創造主達を回避して、一体性に背を向けて、彼ら自身で他の種族達に実験する方法を学ぶことに対する、単なる小さな一歩に過ぎませんでした。これが、神の恩寵からの最初の“転落”だったのであり、それは宇宙全体で、数多くの惑星に急激に広まりました。そこでは、より低い次元の中のひとつの問題である怠惰が、高い知性を持ちながら、落ち着きがなく、新しい種類の興奮の期が熟している具体化された存在達を作りました。

数世代の内に、破壊性と他の種族達を操作して支配するという望みに向かう衝動が根付き、より低い次元全体と5次元下層に至るまで悪疫、戦争、そして荒廃に溢れた悪夢のようなひとつの活動領域になるまで、その衝動が蔓延し始めました。後で皆さんの地球上で起ったように、さらに高い数々の次元の安全を脅かす兵器が開発されました。

その大混乱に参加している知性的な存在達の数多くの種族や、強力なひとつの軍事力を創り出すために築き上げられた数々の同盟を受けて、“その実験”の続行を許すことは、多元宇宙全体にとって余りにも危険なことになり、唯一可能な解決策は、積極的に光に戻るか解消を経験する存在達に恩赦を提示することになるだろうということが、決定されました。

その意図が宇宙全体を破壊するようになることは公表されませんでしたが、しかし残りの多元宇宙を危険に曝すことなくその問題を解決する方法は、ありませんでした。すべての魂達がさらに高い数々の次元に戻って歓迎されましたが、しかしすべての物質的な創造は解消されて、一体性に戻りました。しかしその一方で、数多くの闇の者達が困難を感知して、最初の脅威の手掛かりで敗走しました。何故なら、闇の者達敗走する準備が整っていたからであり、闇の者達の宇宙の数々の境界線を出発して、オマールハンが存在するのを止める前の瞬間にわたし達の宇宙に入りました。

人は、その時点でわたし達の数々の宇宙船を集めてその侵入者達を回避することが賢明だったと結論を下すかもしれませんが、わたし達の宇宙は、兵器または戦闘に従事する意志を持たないひとつの落ち着いた宇宙でした。わたしは、わたし達の居住者達が彼らの姉妹の宇宙から来た彼らの同胞に対して戦うことを思い付くことさえ困難でした。

言うまでもなく、数々の問題をわたし自身で掌握して、単純に彼らを破壊することはできましたが、しかしわたしの霊的指導者達や一体性との協議の中で、わたし達は今後いつも光と愛の道筋を選択することが決定されました。わたし達は強く快活な魂達の集団であり、その一部は、彼ら自身の発達の不可欠な部分として、既にオマールハンの問題を徹底的に研究していました。わたし達がオマールハンから来た闇の者達を更生させようと試みる一方で、“防衛的な反応だけ”というひとつの方針で、わたし達自身の数々の領域を保護することが決定されました。

わたし達は、数多くのオマールハンの霊的指導者達と協力しました。そしてその結果わたし達は、善と悪が最終試験で出会うことになるその戦場になりました。

光の銀河連邦が形成されたのはその時であり、それは、わたし達が今アシュタルと呼ぶ存在の指導の下で、どんな時でも侵入者達への戦争を宣言することなくより低い次元のすべての存在達や惑星達を保護し防御するための委任を受けて、急速に有能な軍事同盟へと成長しました。わたし達はどのような時でも闇の者達を“消滅する”ことができること、しかしわたし達は闇の者達が今後穏やかに生きることを許される定住地を見付け出す支援をするために闇の者達と連携しようとすることが、闇の者達に明らかにされましたが、しかしわたし達の言葉では、それは何らかの惑星または存在達の集団への軍事的な介入を許すことはありません。母なる父なる神の合意を受けて、闇の者達は火星上に“難民”キャンプを設立することが認められました。そして後で、闇の者達は、地球の月の向こう側に、数々の前哨地を創り出しました。闇の者達が言うように、その残りが歴史です。

皆さんは、以前の数々のメッセージから、闇の者達の心理的な潜入、闇の者達の宣伝攻勢、そしてさらに高い数々の次元の中で闇の者達の再検討と更生を回避することを目的とした、より低い次元の中に残されている闇の者達の戦術の物語を認識しています。

皆さんがまだ伝えられていない部分は、最初のすべての闇の発想と計画は、別の宇宙からわたし達の領域にもたらされたということです。闇の者達はわたしの兄弟の最愛なる子供達、知覚を備えた存在達であり、闇の者達の創造主の保護的で愛に溢れる抱擁から離れて、闇は光よりも強力なことを証明しようとするひとつの試みの中で、遥か遠くのわたし達の宇宙まで退避しました。闇の者達は侵入して同盟国に勝つことができました。闇の者達の間では、その同胞から離脱し、侵略者達と力を合わせたオリオン出身の爬虫類種が有名でしたが、しかし闇の者達は、今までもこれからも勝利を収めることはないでしょう。侵入者達とその数々の同盟は既に惑星から取り除かれていますが、しかし闇の者達の闇のための宣伝は、人類の言語、習慣、そして信念の中に残っています。

人類の皆さんは、まだ軍事力を通して彼らを制圧したことはありません。何故なら、それは彼らが正しいことを証明してきたからです。唯一人類のこころと精神の勝利を通して、惑星地球上で、最後の移行が起ることになるでしょう。それは、皆さんの地上の見晴らしの聞く地点からそう見えるかもしれないようなひとつの不可能な仕事ではありません。数々の状況が既に悪化しているように、豊かな人々と貧しい人々の間の格差は紛れもなく意図的なものになっていて、闇の隠された意図の黒幕達は、その実際の姿の通りに犯罪者達として露骨に暴露されています。人類のための課題は、愛の中に留まり、わたし達が敢えて口にするように、強制的な瞑想の中で一部の時間を過ごすために皆さんが犯人達を追い払う時でさえ、皆さんの心の中の愛に気付き、許すことになるでしょう。

ご存知のように、闇に対する光の勝利は、今まで決して戦争によって解決されたことはありませんでした。何故なら、戦争は闇であり、今まで“打ち倒される”ことがなかったからです。わたし達の故郷を侵略した存在達は、単純に彼らの信念で誤解していました。闇の者達は、数多くの皆さんを、闇の者達は正しい、と説得しなかったでしょうか? 地球はしばらくの間、彼らの遊び場になっていましたが、しかし皆さんとわたしは決して闇の者達の誘惑に屈服しようとはしませんでした。怖れは光の中ではわたし達の人生の存続できる部分ではないことを皆さんは短い間忘れていたのかもしれません。そして皆さんは、全体主義者の洗脳の重圧を受けて、皆さんが闇の者達の破壊的な数々の手段、移植組織、心理的な操作や病気に意識を集中して、まるでそれが実際に皆さんを支配したような状態になるところまで、衰弱しました。

最愛なる子供達、今は、わたしに復帰する時です。闇と怖れというオマールハンの遺産に皆さんの背を向けて、光と永遠の愛の中で、わたしと一緒に歩んでください。それがわたし達の神聖なる遺産であり、わたし達の遠大な計画です。今後わたし達は、一緒に歌うことになるでしょう。そしてわたし達は全世界を歩き、わたし達の両手を広げて、そしてわたし達のこころは自由であるという歓びで活き活きとしたものになるでしょう。今はわたし達の時代です。わたしに付き合ってください。

わたしは皆さんの創造主、わたし達は神々であり、そしてわたし達はひとつです。


www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/204771/creator-how-our-universe-began-and-invasion-omarrhan

by 森のくま (2014-10-12 14:16) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

調整の期間
The Period of Alignment
17th September 2014

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

The Period of Alignment by Mary Magdalene- 17th September 2014-www.omna.org



あなたは今、ひとつの聖なる旅の中で、あなたの新背なる本質を経験しているところです。それは、地上と創造主の宇宙の内部のひとつの魂としてのあなたの目的を明らかにしています。今あなたが経験し、継続的に従事しているその旅は、ひとつの特殊な旅であり、あなたのすべての技能、能力、叡智、そして過去からの知識、同時に存在する生涯と現在の生涯を集めて、それをあなたの現在の瞬間の内部で明らかにします。あなたが必要とするあらゆる物事は、あなたという存在の内部にあります。あなたは、それを活性化して、経験してそれを利用することができ、あなたが神聖なる存在のひとつの聖なる発現として称えるために存在する、その準備が整っています。あなたの地球上の目的は今、あなたのために明らかになっているところです。あなたは、あなたがあなたの人生に満足しているかどうかにかかわらず、あなたの人生のあらゆる瞬間にあなたの聖なる目的を歩んでいて、簡単な淀みなく流れるひとつの人生か、あるいは数々の難題を経験し、戸惑いを感じるか、あるいは閃きを感じます。あなたの現実性のこの瞬間とあらゆる瞬間の中で、あなたは適切なタイミングで正しい場所にいて、あらゆる物事は、あなたの魂、魂の集団、そして創造主の神聖なる意志に従って、淀みなく流れています。これがその真実であり、あなたは正確にあなたの人生と数々の経験の中でいる必要がある場所にいます。そしてあなたは、地球上のあなたの神聖なる目的を歩みながら、あなた自身のそれぞれの表現で、愛の時代とそのすべての豊かさをさらに充分に経験します。

わたしは、この瞬間の中で、あなたがあなたの人生を理解することを求めます。あなたは、わたしの言葉が真実だと感じますか?もしもあなたが、あなたが把握するものをあなたが良い経験として体験していたとすれば、あ