So-net無料ブログ作成

お花見 [★...秘密の隠れ家]



iphone/image-20150405213538.png

今年は、家の近所でお花見をしました。

同じ携帯から撮ったのになぜか小さくなってしまいました。

ここは、たまにドラマの撮影などに使われたりします。


image-20150405213631.png

たまご倶楽部さんというおいしいくてこだわりたまごのお店でランチをしました。

私のは、たまごのサンドイッチです。



image-20150405213638.png

お友達は、たまごかけごはんです。

おいしかったです。



コメント(81) 

コメント 81

森のくま

大天使ミカエルと大天使フェイス
Archangel Michael and Archangel Faith

王冠のチャクラの光明化と覚醒化
The Illuminating and Awakening of the Crown Chakra
19th March 2015 Posted on Mar 23, 2015

ナタリー・グラッソン経由
Channeled through Natalie Glasson

Sacred School of OmNa



わたし達の愛に溢れる天使の周波数を通して、わたし達はわたし達の閃きと癒しの神聖なる意識を持ち出して、皆さんという存在に触れ、皆さんの魂からの記憶を目覚めさせます。皆さんの現在の現実性を超え、内面の数々の次元領域の意識に属する次元と現実性を超えた、ひとつの記憶です。そういった記憶は、ただ魂を通したひとつの慣れ親しんだひとつの振動として消化された精神だけでは、熟慮することはできないものです。皆さんの魂は、数々の能力と創造の巨大な振幅を生み出すことができます。皆さんの魂の地球のひとつの側面のように、皆さんの魂を認める最も巨大で最も力を与える方法は、誠実で愛い溢れる魔法のようなものです。皆さんが意識的に最も荘厳な魔法の振動である皆さんの魂の信念、ありとあらゆる物事ができる光と実質を維持したかどうか、それを思い描いてください。皆さんは、皆さんの魂に注目して、それを皆さんの現実性、皆さんの創造、考え、そして経験のあらゆる側面へと意識的に織り込もうとします。皆さんは、皆さんの現実性の認められた神聖なる創造者になろうとします。創造主に同調して創造主から流れている、ひとつの聖なる影響力です。地上の毎日がどれほど刺激的で充実したものになるか、思い描いてください。おそらくそれは、進化、理解そして創造主の容認というひとつの充実した度になります。皆さんの魂は、皆さんがおそらく思い描くことができるどのような魔法よりも巨大です。それは既に皆さんという存在の真実であり、単純に皆さんの承認が必要なだけです。

皆さんが皆さんという存在と現実性の内部で手放さないことを選択する光明化だけが、特に皆さんの魂と調和して存在している時には、愛の限界になるようにしてください。

創造主の愛の限界の内部に敢えて存在し、創造し、考え、感じ、経験してください。言うまでもなく、創造主の愛に限界はなく、そしてこれはわたし達が持ち込みたいと思う理解のひとつですが、それにもかかわらず、皆さんがその愛の限界の中に存在する時、これは、皆さんがいつもひとつの愛の空間の中で創造し経験していることを意味します。皆さんは拡大している愛と、そのようにこの空間が拡大していることを認識します。わたし達がその愛を超えて進む時、わたし達は怖れ、怒り、苦痛、そして苦悩へ入ります。それは地球上のそれぞれの魂が進化し、理解し、学ぶことを許しますが、それにもかかわらず、この学びの課程はもはや数多くの人々に充分に満足できるものではありません。皆さんが敢えて皆さんという存在、情緒、現実性、創造、そして経験の内部のひとつの愛の空間の中にいる時、皆さんは皆さん自身にひとつの絶えず進化して触発している自由を提示しています。皆さんの魂の壮麗な魔法を妨げている数々の障壁を、思い切って手放してください。そしてそれにもかかわらず、もしも皆さんがひとつの限界を維持しなければならないなら、それが愛の範囲内に留まるようにしてください。数々の制限や障壁は無力だという感覚を助長するため、これは能力が試される概念になることがありますが、それにもかかわらず、愛の範囲で生きることは、完全に解放的なものになります。何故なら、愛は、おそらく皆さんが思い描くことができるよりもさらに広々としたものだからです。愛の限界の内部に存在することによって、皆さんは数々の制約についての皆さんの視点を変えることを自問していますが、その一方で、愛は最も拡大的で、皆さんが内部に存在することができる空間を解放していることを、皆さんは自覚しています。

皆さんという存在、精神、情緒、創造、そして経験の内部の愛の空間の中に留まることは、創造主の聖なる愛の皆さんの理解と経験に起因する、ひとつの意識的な選択です。皆さんのすべての行動や反応は、皆さんが皆さん自身と皆さんの現実性を把握する方法でさえ、今または過去においても、ひとつの意識的な選択です。

‘わたしは愛の意識的な空間の中に存在することを選択する。’

意識的に愛の空間の中に留まるための最も大いなる手段は、自覚であり、解放であり、そして次に愛への復帰です。これは、皆さんの内部から現れる数々のエネルギー、考え、情緒または閉塞についての意識であり、それは愛の空間からは生まれません。意識的な解放、脱離、そしてもはや皆さんに役立たないものから離れた呼吸、そして次に、もう一度愛の空間を承認する能力です。皆さんの愛の空間は、創造主から進化しました。そしてそれにもかかわらず、それは皆さんの個人的なものであり、創造主の宇宙全体の全域に広がることができ、それほど壮麗に自由です。こうした手段や、敢えて意識的に皆さんの内部の愛(ひとつのエネルギー、振動、感覚、共鳴)の空間の中に存在することを認めることで、皆さんの魂の魔法は、地球上の皆さんの物質的な霊の現実性の内部で遥かに簡単に確認し、感知し、活用することができます。

わたし達は、愛の空間を超えたどのような経験、考え、または情緒も、愛に対するひとつの対立として認めることができます。わたし達が愛の限界を超えたひとつの現実性を受け入れる時、わたし達は矛盾を受け入れています。それは、ふたつの現実性を信じることに似ています。ひとつは愛の限界の内部、ひとつはもしかすると怖れまたは幻影という限界の内部の現実性です。受難のエネルギーとして分類される次元上昇のエネルギー波動の第二の局面は、矛盾の照明を引き出して、皆さんが皆さんという存在の内部から創り出したいと思うその空間を皆さんが意識的に選択すること求めています。矛盾の照明は、特に精神的な身体の水準での深い純化を提案します。地球上の数多くの人々が、地球の幻影を超えて内面の次元領域を理解し、確認し、感知することを望みますが、それにもかかわらず、ひとつの精神的な移行や変更が必要になります。矛盾の証明で、皆さんは、皆さんが真実ではないと考えるものや、皆さんが皆さんの真実として受け入れたいと思うものを、意識的に選択することができます。皆さんは、癖のような皆さんの数々の矛盾は皆さんの個性の一部である、と考えるかもしれません。それは皆さんの今の姿、固有さを創り出すものであり、皆さんの個性を創り出します。これはある程度真実ですが、それにもかかわらず、皆さんの矛盾は皆さんに属すことはなく、それは既に皆さんが皆さんと一緒に持ち運ぶことを選択しておいたエネルギー、信念、そして視点であり、それは皆さんを規定しません。それは、特に皆さんの魂から生まれる時の皆さんの選択であり、それが今の皆さんを創り出し、さらに規定して、地上のひとつの魂として存在することを望みます。

皆さんが皆さんの矛盾を観察し、意識的に皆さんが信じるものを選択して、それを活性化して経験したいと思う時、その結果皆さんは、皆さんの精神の内部に、焦点となるひとつの視点、皆さんの前の集中的なひとつの道筋、創造主とさらに充分に共鳴し順応している明確なひとつの道筋を創り出しています。

皆さんの霊的な信念に気付いてください。こうした信念が皆さんの日常を貫いて変わり、完全に逆のものにさえなる姿に気付いてください。

矛盾の解消を通して、皆さんは、皆さんという存在の内部、地球と人類の意識の内部、そしてさらには創造主の宇宙の内部の数々の亀裂を解消しています。この精神的な身体の内部の浄化は、ひとつの協力、すべての内部の創造主の光の統合と融合を象徴する一方で、地球上の数多くの人々の言語と行動の内部で依然としてかなり目立つ分離という経験を解消しています。受難のエネルギー波動が矛盾の照明を生み出すこの時点で、光の強力な浸透が創造主の宇宙を貫いてすべての次元に定着している一方で、地球の王冠のチャクラと人類の王冠のチャクラを貫いています。この創造主の根源の内部の啓発の中心から前面に移動しながら突き進んでいる光は、啓発と照明というひとつの目的を持ちます。王冠のチャクラを目覚めさせる際に、その光の流れは精神的な身体を突き進むという目的を維持する一方で、魂の叡智と既に王冠のチャクラの内部で維持されている叡智を目覚めさせています。叡智の照明、理解、そして啓発のシャワーが今、わたし達すべてに触れています。今は王冠のチャクラの活性化の時であり、精神と精神的な身体の内部の神聖なる光輝を受け取って、すべての人々と地球のための巨大な癒しを生み出す時です。

神聖なる介入が、移行と目覚めを監視しているレディ・クワン・インとレディ・パラス・アテーナと伴に内面の様々な次元領域の数多くの存在達によって、支えられ、促進されています。レディ・クワン・インは、魂の啓発に焦点を合わせた11番目の光線の大師であり、一方レディ・パラス・アテーナは、キリスト意識のひとつの表現、活発な愛である12番目の光線の大師です。またレディ・パラス・アテーナが地球のひとつの水準で次元上昇の課程を完了するように数多くの人々を支援する一方で、それぞれの魂のキリストの始動を支えています。彼女は、力の付与のひとつの源泉です。こうした2人の神聖なる女神は、皆さんの魂の光の流れと皆さんという存在の内部の理解を発達させるために皆さんの王冠のチャクラの内部で必要となる活性化を支援していると伴に、また皆さんという存在と次元上昇の過程の範囲で、光、魂、啓発、具体化、そして強化を支える際に活動します。この活性化が今始まっているところであり、今後数ヶ月続くことになり、こうして皆さんのエネルギーと光の振動の加速を支えています。

皆さんは、この加護の祈りを用いて、地球と人類の王冠のチャクラの活性化との皆さんの統一を支援することを望むことができます。

“わたしは、レディ・クワン・インとレディ・パラス・アテーナのエネルギー、光、そして意識の中で、あなた方の支援でわたし自身を受け入れます。そしてあなた方がわたしの存在と次元上昇のすべての側面を監視する時、わたしは創造主の根源の内部の啓発の核心からの浸透する光を招いてわたしの王冠のチャクラと結び付けて、わたしの王冠のチャクラを目覚めさせ、純化し、活性化し、強化しています。わたしの王冠のチャクラを通してわたしの精神的な身体へ向かう光の流れは、わたしの魂と聖なる叡智の両方から、啓発と照明の状態と洞察力を創り出しています。創造主の根源の内部の啓発の核心の光が、わたしの考え、信念、そして見通しの範囲の矛盾のすべての形を同時に解消するようにしてください。わたしは今、わたしの聖なる振動が簡単にそして完璧に展開することを許しているわたしという存在の内部の愛の空間を、意識的に選択します。わたしという存在のすべての側面が今、叡智、理解、そして啓発の照明を浴びています。”

“わたしは、わたしが母なる地球と結び付けられていることを、そして今わたしの王冠のチャクラと存在の内部で起っている活性化もまた母なる地球の王冠のチャクラの内部で同時に起っていて、拡大と照明、そして母なる地球の王冠のチャクラからの聖なる叡智の解放が内面の次元領域に戻されるか、あるいは人類の意識へと定着するか、そのどちらか適切な方を許していることを、認識しています。”

“わたし達すべてが創造主の真実と共鳴する時に、すべてが安定と調和の中にあることを、わたしは認識します。”

“わたし達はすべて、創造主の光の神聖なる受け手であり、拡大鏡です。そしてその通りに。”

どうか、皆さんが望む限り頻繁に、この加護の祈りを実践して、その祈りの後でそのエネルギーが皆さんの王冠のチャクラに流れ込むことを許す時間をいつも残しておいてください。創造主の根源の内部の啓発の核心からのその光が流れて、その光が皆さんという存在全体を満たす一方で、その光が皆さんという存在の内部で駆り立てるその移行に気付く時に皆さんの王冠のチャクラを貫き、観察している姿を、思い描いてください。

永遠に天使の愛と伴に、


大天使ミカエルと大天使フェイス
Archangel Michael and Archangel Faith

http://omna.org/19-03-15-Michael-Faith.html

http://cosmicgaia.com/archangel-michael-and-archangel-faith-the-illuminating-and-awakening-of-the-crown-chakra/

by 森のくま (2015-04-06 07:03) 

森のくま

ガネーシャ
Ganesha

2015年4月6日から12日のメッセージ
Message for 6-12 April 2015
6 April 2015 - 12:53pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんは、まさに今数々の可能性を経験しているところであり、ただそれがそうなることを許してください。皆さんが外から見る時に皆さんがその端を結び付けることができず、皆さんを困惑させるように感じるどのような物事であろうも、ただ内面に目を向けてください。そこで、その聖なる場所の中で、皆さんのこころの中で振動するすべてと一緒にあらゆる物事が創り出されていることを、認識してください。入り込んで、皆さんのこころの声、皆さんに呼び掛けている声、皆さんが回避しているもの、皆さんが気に掛けているものを聞いてください。皆さんの道筋の上で数々の不安が皆さんの足を止めることがなく、新しい始まり、皆さんが内面から明らかにする太陽が皆さんを照らし出すようにしてください。皆さんは数多くの分岐、数多くの道筋を持ち、しかし本質的において皆さんは、皆さんが皆さんの手の中に維持する花の叡智に向かって進んでいることを認識してください。そこにどれほど沢山の戸惑いがあろうとも、もしも皆さんが皆さんの純粋さに気付いて、それを引き出すなら、そこが澄んで輝く場所です。それが、今入り込んで、そこにある穏やかさに、静けさに敬意を表する理由です。すべての層を通り抜けてそれを剥ぎ取っている、皆さんの女性のエネルギーの支援を招いてください。そのエネルギーに皆さんに閃き、直観を提示させて、そのようにしてこの旅の匂いが皆さんを取り囲むようにしてください。
皆さんが皆さんの最も純粋な自己へ向かって進んでいる、しかし皆さんが怖れと考える旅の匂いです。注目して監視して、皆さんの男性のエネルギーが皆さんの道筋の上で皆さんに勇気を与えるようにしてください。皆さんの内部で高まる穏やかさが皆さんを洗い流すことを許して、皆さんの道筋の上であらゆる物事が解消され純化されることが必要であり、そしてそれが、今皆さんが進んでいる路であることを、認識してください。皆さんがその手、魂、瞳の中に隠している光を広げながら前進してください。あらゆる物事が解消されていて、あらゆる物事が解決されているところです。

愛と光
ガネーシャ
Love and Light
Ganesha

http://lightworkers.org/channeling/212481/ganesha-message-6-12-april-2015

by 森のくま (2015-04-08 07:33) 

森のくま

ドラゴン
The dragon

惑星中に広まっている人類の別の見方
An alternate view of humans spreading throughout planet
30 March 2015 - 10:16pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the Dragon,

皆さんの科学は、人類が惑星に居住した方法のためのひとつの物語を持ちます。わたし達は、それがどのように起ったかについての別の見方を提供してみたいと思います。励みになるものとそうではないものがあり、そして、皆さんに適切な物事に関しては、優れた判断力が必要になります。

最近、皆さんの世界の中で、進化に対する知的な計画に関する沢山の議論が起っています。何故でしょうか?極めて単純に、関連する独断と、また進化は物語全体を伝えないという直感的な感覚の両方があるからです。わたし達は最初に、進化は惑星地球上のひとつの現象であると伝えることになるでしょう。わたし達は、どのような論争も沸騰させるまたは提供することはないでしょう。

さらに、その“失われた環”は既にずっと以前に発見されていて、より原始的な種(しかし依然として驚くほど美しい種)から皆さんの種への進化を明らかにしています。その途中で、到着し、絶滅した数多くの種の残骸があります。皆さんの科学者は、一部は中間種であり、他は派生種だと判断します。

科学者達は、科学者達が確認するもの解釈の仕方において間違っていません。数々の種のひとつの基盤があります。皆さんの科学者達がひとつの系統樹を確認する理由は、彼らが多次元的な視野の恩恵を持たないからです。代わりの時系列が考慮される時、その“系統樹”がひとつの基盤になります。皆さんは、いわゆる“系統樹”と呼ばれるものに接する存在達よりも、皆さん自身が遠い親戚のように見える一部の種と遥かに緊密に関連していることに気付きます。これを単純に伝えると、実際に地上で進化してきた種の系統樹を考え、そして宇宙の中のあらゆる物質的な世界での進化のすべての可能性の基盤について考えてください。地球の一部の変型の中で、“無作為”な量子効果と適切だったもの次第で、ひとつの系統樹がその基盤から発生して別の系統樹を上回りました。しかしその一方で、起り得るすべての系統樹は、地球のすべての現実性の中で表現されます。起り得ない系統樹は、何らかの地球のような状況の下で明らかに突然変異種が生き残ることできず、今後も生き残らないものです。別の数々の世界の中では、その自然環境は全体的に異なるひとつの系統樹に有利に働きます。皆さんがこうした系統樹のすべてを一緒にする時、皆さんは皆さん自身のような可能なすべてのDNAの構造のグリッドを獲得します。さらには、こうした構造のそれぞれが、多元宇宙の中の何処かで表現されます。わたし達は、それを保証することができます。それはどれほど“神々しく”機能することでしょうか。存在する全ては、あらゆる物事の起り得るあらゆる配列を経験し、またあらゆる物事の可能なあらゆる配列の視点から、次々とすべての無限に至るまで、そういった配列を経験します。

そのため、物事がひとつの世界で進化する姿を確認する視点しか持たない科学者達はひとつの系統樹を確認します。そしてわたし達が伝えたように、彼らは間違っていません。人類や、まだ皆さんが気付いていない、しかし最終的に気付くことになる、代わりの地球の中の類似の他の少数の種の黎明までのことです。彼らは正しかったことになります。科学者達が自然淘汰を確認する理由は、彼らが自然の中のひとつの闘争を確認するからであり、それは人類自身の闘争を反映しています。異種交配は、実際に進化のより強力な力であり、そのため科学者達はそれに気付いていますが、しかしただ単に注意を払い始めているだけです。

しかしその一方で、人類と伴に、それはさらに複雑で興味深くなります。ここが、自然淘汰や異種交配よりも大いなる何かがあることを、皆さんの直感が皆さんに伝える場所です。

皆さんの科学的な体系が気付かない2つの側面があります。
1. 導かれた進化があること。
2. 播種が行われること。


1.導かれた進化
-------------------

わたし達は、別の機会まで導かれた進化の議論をそのままにしておきますが、その理由は、それが、微かなエネルギーの働きを通して表現するためには悠久の時が必要になる、非常に微かな要因であり、播種という人間の進化に対してより関連がある、時間枠の中で遥かに影響力をもつ物事が存在するからです。


2.播種
----------
皆さんは、おそらく既に播種について耳にしたことがあります。

さて、ひとつの質問を尋ねることにしましょう。皆さんの種が“進化した”時、他の数多くの人類の種が存在しました。皆さんがネアンデルタールと呼ぶ種が存在しましたが、それはかなりの近縁種であり、皆さんは時に彼らと一緒になることができ、そしてそうしました。皆さんがホモ・エレクトスと呼ぶ種が存在しましたが、依然としてある程度存在し、しかし皆さんの種のネアンデルタールとの関連性ほど近縁種ではなかったため、皆さんの科学者達はその相互関係に気付いていません。

そのため、その質問は、彼らの技能は何処にあったのか?

彼らは単純な技能を持ちましたが、しかし皆さんの種がその状況に現れた時に表面化したもののように、それほど精巧なものは皆無でした。

突然、およそ250万年前、ネアンデルタールの近縁種である皆さんの種が現れます。10万年以上前まで、皆さんの芸術作品は、ネアンデルタール人よりも素晴らしいものではありませんでした。次に、この10万年の範囲で、皆さんの技能の形態が進化する一方で、皆さんがひとつの種として生きる方法に変化はありませんでした。さらには、ネアンデルタール人の芸術作品は同時に進化して、ホモ・エレクトスの芸術作品もより少ない程度に進化しましたが、それでも彼らの種は滅びかけていました。ネアンデルタールと伴に、特に彼らは皆さんの芸術作品を複写したと最初は考えられましたが、しかし、彼らは彼らに固有な芸術作品の彼ら自身の形を発展させたことが、その後明らかにされました。皆さんの種の芸術作品が進化した後で唯一起った芸術作品の登場です。どうしてそんなことがあり得るのでしょうか?

それを許す特定のエネルギーの登場まで、皆さんの文明に対してこれほど単純で、これほど根本的で、これほど重要なものは、地上に存在することができないのでしょうか?

その答えは、“その通り”。

火がどのようにして“神々”によって人間に与えられたのかということに関する神話があります。それがひとつの伝説であるのは、皆さんの種の祖先達が火を手にしたからです。しかしその一方で、芸術作品のことになると、皆さんは播種というひとつの巨大な衝撃に気付きます。


播種の文化の登場
----------------------------

芸術の進んだ型式の登場について議論を続けると、以前はそのエネルギーが存在しなかった地上で、芸術のこうした進んだ形の登場を刺激したひとつの出来事があります。

この出来事をまとめるために、人類が地球全体に広がったと皆さんの科学者達が考えた様子について話をしましょう。皆さんの科学者達によると、皆さんの種はアフリカで進化しました。それは正しいことであり、次に海岸線、河川、湖系、そして海洋に沿って広がり、惑星全体を覆いました。この解釈は全く誤りではなく、何故なら、その現象がまさに起ったからです。

しかしその一方で、この物語に対する興味深い捻れがあります。彼らが何処に行っても、既に人々がそこにいました。わたし達は、ネアンデルタール人やホモ・エレクトスについて話している訳ではありません。わたし達は、皆さんの種について話をしています。

その理由は、進んだ種族が、(本質的に薄い大気から)新しいひとつの故郷と惑星上の真新しい新しい文化を明らかにするために、皆さんの身体を雛型として使ったからです。数々の小さな文化が惑星に点在しました。一部は成長し、一部は成長する必要性を感じませんでした。皆さんは、レムリアについて既に耳にしています。ひとつの種となる文化の結果であり、それが拡大しました。しかしその一方で、彼らは唯一の文化ではありませんでした。ケルト人、ノール人がいて、オーストラリアのアボリジニ達、メソアメリカ人達や、他の数多くの種族がいました。数多くの種族が、爬虫類種、プレアデス等々といったひとつまたは別の形の純粋な地球外生命体のエネルギーを持っていました。一部は遊牧し、そして一部はひとつの場所に留まりました。彼らはかなり離れていたため、お互いに接触することはありませんでした。少なくとも最初の頃は。

こうした種となる種族の特徴は、彼らが純粋な地球外生命体のエネルギーを持ち運んだことです。彼らは、最初は皆さんが魔法と考えるものから始めましたが、それと同時に母なる地球と充分に結び付けられ、そして彼らの故郷の世界の集団達とも充分に結び知けられていました。彼らは、彼らを播種した地球外種族の生命体に応じた異なる才能を持ちました。最終的に、彼らの純粋さは、他の集団との相互関係や内部の混合によって、世界中で希薄化されました。そしてその結果、皆さんは現代の人類になります。この全ては、皆さんの直線的な時間でここ10万年の間中の様々な段階の中で起りました。


どの勢力が優勢なのか?
------------------------

皆さんの肉体的な進化が起った播種からほんの少し変わったとはいっても、その点について、皆さんはより大きな霊の割合を持ったひとつの転生を持ち運ぶことができます。ひとつの文化そして皆さんの現在の数々の能力のような今の皆さんの数多くの状態は、その播種、そして特に異なる銀河の種族の数々の文化のその後の融合のひとつの結果です。これは、今まで皆さんがそうなってきた状態の価値を損なうものではありません。それは、何れにしても起りました。皆さんは、その方向性の中で、まさに勢い付きました。

宇宙の種族達が遺伝的にそして文化的にお互いと一斉に交流を始めた時期から、現在でも依然として純粋な一部の例外はあるとしても、普通なら数100万年かけて起るある種の進歩に対して、皆さんは直線的な時間で約5万年から7万5千年と見積もることができます。

皆さんのごく最近の時代の中で遺伝的特徴や数々のエネルギーが生み出されたため、それは実際に加速しました。それは偶然の一致でしょうか?

わたし達は、皆さんの種が達成した進歩を過小評価しようとしている訳ではありません。しかしその一方で、皆さんがちょっとした支援を受けたことや皆さんはひとりでないことを認識することは、素晴らしいことではないでしょうか?


愛と伴に、
ドラゴン
With love,
The dragon

http://lightworkers.org/channeling/212266/alternate-view-humans-spreading-throughout-planet

by 森のくま (2015-04-12 14:23) 

森のくま

評議会
The Council

さあどうぞ、パラシュートを着けずにもう一度皆さんの未来に飛び込んで行く
Here you go, jumping into your futures without a parachute again

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages
April 1, 2015 in Channeling

The Council



皆さんは過去数日の間、交信の過程に夢中になるにはある程度困難な時期を経験いているように見えます。そしてこれは、この時期の間のエネルギーの環境と珍しい活動と集中の両方のせいです。わたし達は、この過程の中で拡大する明晰さと技能に対する皆さんの要求を聞きます。そしてまたそれは、ひとつの効果を持ち続けています。物事は、流動的です。

これに取り組み続けてください。それで皆さんは、皆さんが移動するに連れて、より一層簡単にその新しい過程に気付くことになるでしょう。数々の過程が変化している時、例えそれとはまさに正反対のことが本当の事であるとしても、それはしばしばまるで物事が停止してしまったように見えるかもしれないことを、理解してください。今後他の数多くの人々が同じ種類の外見的な小康状態か、または自分達自身の過程の中の閉塞に気付くようになるため、あなたが公表するそのメッセージにこの最後の部分を含めてください。

今日わたし達は、現時点で皆さんすべてが経験しているその継続している旅について特に数多くの皆さんが感じている飛躍的な前進が近付いていることについて、話し合いたいと思います。既に皆さんは、皆さんの光の特徴の中の集団的な上昇が皆さんの外部の世界で持ち続けているその効果の確認を始めることができます。そして今後それは、続くことになるでしょう。しかし皆さんが今感じているものは、今後この次の配置の間に可能になる皆さん自身の発達における別の道しるべ、または皆さんが通路と呼ぶものです。

最初、それは数多くの皆さんに非常に明白なように見えるかもしれません。そして次に、いつものように、皆さんが新しいエネルギー環境に慣れるに連れて、それは皆さんの普通の状態になるでしょう。これは今までも今も、皆さんが物事を把握する方法になっているものです。これは実際に素晴らしいことです。それは、今まで皆さんが数々の変化を吸収してきて、今は数々の新しいエネルギーの内部で上手に活動できることを意味します。

しかしその一方で、今回、わたし達は、たとえ物事が今皆さんの新しい標準だとしても、それは少なくとも極めて非常に長い間、今まで皆さんが経験してきた以前のすべての標準とはかなり異なることを、皆さんに思い出して貰いたいと思います。それは、皆さんがその密度の中に出現しない時の皆さんにとっていつも普通の物事に近付いて行くでしょう。また皆さんはそれについて、その密度それ自体が軽くなっているように考えることもできるかもしれません。そして皆さんは、それほど間違っていないと思います。またそれは、一部の皆さんによって、その覆いの引き上げとして描写されます。これもまた正しいことですが、それでも、それはその状況それ自体のひとつの描写というよりも、ひとつの副産物といったものです。

さて、わたし達はこれについて何を伝えたいのでしょうか?これに取り組むために、わたし達は皆さんにどのように助言しようとしているのでしょうか? さて、新しい数々の能力や才能に気付いている皆さんのためにわたし達が伝えたいことは、皆さんがそれと戯れて、望むことができるかもしれず、それでもこれほど沢山の物事について、皆さんはそれを、皆さん自身を励ます物事として、また既に皆さんが経験していてまさに皆さんの玩具箱の中で発見している物事として受け止めないかもしれない、ということです。

皆さん自身について少々気詰まりな物事に気付いている皆さんにとって、そしてこの状態は今後一部の人々にとって起り続けますが、わたし達が皆さんに認識してもらいたいとは、これはまさに皆さんのホースで洗い流す泥水であり、それ以上皆さん自身を責めなければならないどのような物事でもないことを、わたし達は皆さんに認識させたいと思います。ひとりひとりの皆さんが、いわゆるひとつの異なる場所に立っていて、そしてあらゆる人の次の段階が、その人々自身の発達に必要なものになることが必要になるでしょう。大喜びして、皆さんが運動を確認していることに感謝してください。たとえ皆さんが時には少し待ち切れないとしても、皆さんは行き詰っていません。皆さんは、数千年の間にできた状態よりも、遥かに急速に前進しています。そして皆さんは、皆さん自身をかなり‘行き詰っている’と理解するように見えます。それは実際に、むしろ滑稽なことです。

そのため、さあどうぞ、パラシュートを着けずにもう一度皆さんの未来に飛び込んで行くことです。楽しんで、皆さんは本当にわたし達の絶え間ない支援と愛に溢れる援助を受けないことなどないことを認識してください。もう一度、皆さんが必要とするどのような時でも支援を求めることを、わたし達は皆さんに気付かせたいと思います。わたし達は忙し過ぎるということはなく、そして皆さんはまさに他の人と同じように大切です。皆さんのその可能性に対する懸念は立派なことですが、しかし、皆さんは数々の指導霊や天使を持ち、その存在達の唯一の焦点は皆さん自身に注がれていることを、認識してください。求めてください。いつも求めてください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/04/01/here-you-go-jumping-into-your-futures-without-a-parachute-again-the-council/

by 森のくま (2015-04-12 14:24) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

“創造主の神々”や数々の現実性を創り出すという普遍的な法則として機能すること
Functioning as "creator gods" and the universal laws of creating realities
3 April 2015 - 4:13pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



すべての皆さん、

わたしは龍。あらゆる人が、存在する全てではないという幻影を経験している、存在する全てです。それが意味することは、言い換えると、皆さんは神であり、ただ皆さん自身を制限しているだけだ、ということです。そのためまたすべての皆さんが、皆さんが経験するあらゆる物事、皆さんが気付いてさえいないあらゆる物事の共同創造者です。そのように、皆さんは皆さんの内側に創造主を持っています。

そのため、“創造主の神々”、今まで数々の構成、数々の惑星等々を作ってきた荘厳な存在達に関する数々の物語があります。その存在達は、今まで折りに触れてひとつまたは別の姿で地球を訪れていて、ここで驚くべき物事を行ってきました。皆さんの魂やさらに高い自己もまた創造主の神々ですが、皆さんはただそれを自覚しないだけなのかもしれません。一部の人々はそれを自覚していますが、ほとんどの人々は自覚していません。

たとえ皆さんが本当にそれを自覚しているとしても、それが人生の中で皆さんに何か良い結果をもたらすとでも言うのでしょうか?それは実際に皆さんに役立ちません。

さて、その沢山の物事が、ここ半世紀の間中でまさに変わろうとしていて、そして一部の人々にとってはより短い時間の中で変わっています。皆さんは進化しているところであり、そしてその進化の一部はそれほど顕著ではありませんが、しかし皆さんが既にそうなっているより多くの物事を自覚しています。それは皆さんの“創造主の神”を自覚して、それを賢明に利用して、その時点でそれを楽しんでいます。害を及ぼさず、それを楽しんでください。

既に皆さんはおそらく既にそのような交信を充分に耳にしていて、“だから、それが起る時に、何がどうしたと言うんだ?”、と考えています。

そのためわたし達は、少し異なるひとつのメッセージを与えようと思います。わたし達は、このメッセージを少し実用的なものにしたいと思います。

励みになる内容は素晴らしいものですが、しかしまた実用的な情報の必要性があります。心霊的な物事に伴う問題は、皆さんが一冊の本のような一連の指示を与えることができない精神にかなり依存することです。こうした物事はあらゆる個人の中で異なる形で明らかになり、そのためわたし達は、期待すべき内容を話すことさえできません。

そのため、理解することは少し個人的なものになります。しかしその一方で、わたし達は、皆さんがそれを実際に理解する時に役立つ共通した幾つかの助言を与えることができます。

ひとりの創造者になることに関して言えば、幾つかのかなり普遍的な法則があります。そしてわたし達は、たとえそれがただ人間の分類の目的に役立つだけだとしても、こうした物事に名前を付けることにします。

数々の規則によって、わたし達は、皆さんがこの規則を破るかどうか、皆さんが罰を受けるかどうかについて話している訳ではありません。こうしたことはさらに高い次元の物理法則または理論であり、まさにひとつの閉鎖系や量子力学の中の非クローン化の定理の中のエネルギー保存の法則のように、“ただ物事が機能する方法”です。しかしその一方で、わたし達はそれに気付きませんでした。何故なら、さらに高い振動の存在達は、こうした物事をただ直感的に認識する傾向があるからです。

しかしその一方で、皆さんが皆さん自身の現実性のようなひとつの現実性を経験する状況から皆さんの創造主の自己になることに向かっている時、その全てが戻るまで皆さんが認識しないものを皆さんが認識しないひとつの時期が訪れます。ひとつの小さな洞察が、その推移を円滑にするために役立つことができます。

最後に、わたし達は、こうした法則が変化しないという発想を与えることを望みません。まさにビリヤードのボールが反応する姿を規定する皆さんの静力学の法則が、応用範囲が限られていて、高速の場合または非常に小さな粒子のような事例の中で機能しないことが既に明らかにされているように、こうした法則は抜け穴を持ちますが、しかしその一方で、それは科学に認識されているどのような物理法則よりも遥かに普遍的です。例えば、特殊相対性理論や一般相対性理論が破綻する場所や、皆さんの素粒子物理学の標準理論や紐理論が破綻する場所で、こうした法則は依然として有効です。実際に、こうした法則は、物質が存在せず、エネルギーが存在せず、そしてただ意識だけが存在する場所で有効です。

またエネルギーの相互依存や怖れに対する愛の影響のような、皆さんがおそらく既に認識している幾つかの法則があります。たとえこうした法則の一部がある事例において既に皆さんが認識している他の法則まで部分的に要約されることがあるとしても、わたし達は新しい概念の提供を試してみようと思います。


法則1-制御の第一法則
Law One - The First Law of Control

* 皆さんが制御するものが、皆さんを制御する。皆さんがより制御を行う、または何かに対して威力を発揮するほど、それが今後皆さんに対して威力を発揮することになる。

法則1の2、制御の修正則-力または優越性と責任
Law One, part 2 - The Modified Law of Control - Power/dominance and responsibility

* 皆さんが何かに対してより多くの力を発揮するほど、皆さんはより多くの責任を負う。

法則1の3、制御の修正則-自由
Law One, part 3 - The Modified Law of Control - Freedom

* 皆さんが何かに対してより多くの統制力を発揮するほど、皆さんはより少ない自由しか持てず、皆さんはより多くの皆さんの力を手放す。

法則2-制御の特殊法則-干渉
Law Two - The Special Law of Control - Interference

* ひとりの創造者として、皆さんがひとつの現実性のエネルギーをより多く規定しようとするほど、すなわち皆さんがより多く干渉するほど、今後皆さんはより多くその現実性に引き寄せられ、その現実性が皆さんの意識のその部分を規定するようになり、皆さんはより物質的になる。

法則2の2-制御の特殊法則:数々の覆い
Law Two, part 2 - The Special Law of Control: veils

* ひとりの創造者として、皆さんがひとつ現実性のエネルギーをより多く規定しようとするほど、皆さんの意識のその部分はより多くの覆いを懸けられる。

法則2の3-制御の特殊法則:分離
Law Two, part 3 - The Special Law of Control: Separation

* ひとりの創造者として、皆さんがひとつ現実性のエネルギーをより多く規定しようとするほど、皆さんの意識のその部分はより多くの分離された意識を経験する。

法則3-自由意志の法則
Law Three - The Law of Free Will

* ひとつの意識がより高い振動を経験するほど、それがより少ない自由しか持たない理由は、その意識がより普遍的になるため。自由意志を高めることは、振動を低下することが必要になり、振動を高めることは、一部の自由意志を手放すことが必要になる。

法則4-次元上昇
Law Four - Ascension

* 振動を高めること、すなわち次元上昇することは、一部の制御を手放して、一部の自由意志を諦めることが必要になる。

法則5-振動と密度
Law Five - Vibration and density

* 振動と密度は反比例しますが、しかし独立した現象となる。この法則は、把握することが困難なもの。他のすべての物事は等しく、一部の意識の表現の密度がより高くなるほど、その振動はより多く制限されるようになる。しかしその一方で、普通は関連する他の数々の要因があり、そのためひとつの絶対的な観点から、皆さんは、単純にその密度が原因となって何かが低い振動になるだろうと言うことはできない。


そのため、上の法則を読んだ後で、皆さんはこう考えているかもしれません。“さて素晴らしい、我々は創造主の神々になることができるものの、我々がより多くの物事を創造するほど、我々はそれにより多く制御され、我々の力と自由を失う。それでは我々は、何も創り出すことができなくならないか?”もしかすると、ロキの物語が思い浮かぶかもしれません。

まず、こうした法則を実質的な意味合いで理解することが重要になります。そのため、地球のようなひとつの現実性を創り出すことについて話をすることにしましょう。ひとりの創造主の神としてその現実性を経験するために、皆さんはまさに数々のルールを規定して、それを回転させることができます。そして皆さんが“物事に首を突っ込まない”限り、それで皆さんは、過剰に引き寄せられることなく地球を観察することができます。しかしもしも皆さんが地球に手を加えて地球に干渉し始めるなら、皆さんは引き摺りこまれて、皆さんの一部の力を失います。しかしその一方で、もしも皆さんが単純に観察してかなり緩くしか接触しないとすれば、皆さんは地球の表現に対してより少ない自由意志しか持たなくなります。そして皆さんの役割は、単純に惑星上の存在達の自由意志の選択を支援することになります。

そのため、それはわたし達に、皆さんが皆さんの創造から抜け出せない状態にならずに皆さんが創り出すことができる方法に関する、魔法の抜け穴をもたらします。導きです。

導きは、数々の法則に対処するひとつの実践的な方法です。導きは、皆さんが緩く接触して物事を正しい方向に向けることを意味します。例えば、交信される存在達として人類と接触を持つか地球のエネルギーを支援している数多くの実体達は、導いています。導くひとつの方法は、その結果を視覚化すること、特殊な事例の中でそれが何を意味するとしても、皆さんの夢や望みを明らかにすることです。しかしその結果をもたらすために限られた行動しか取らず、存在するすべてを信頼します。皆さんの現在の地球の経験のようなひとつの現実性の中で、それは大量の忍耐と叡智が必要になります。より緩やかなより典型的な物質的な経験の中で、皆さんは遥かに簡単に、そして遥かに迅速な結果で、物事を導くことができます。

憶えておくべき重要なことは、皆さんの地球の経験は変わり続けているという最初の主題に戻っています。まさに今、人々が事を起こす方法は、行動して制御することです。しかしその一方で、皆さんの現実性がより少ない制約しか持たなくなり、皆さんの集団的な振動が高まるため、今後皆さんは、皆さんの現実性を構成する数々の構造に関してより多くの自由(とより厳密さの少ない定義)を経験することになるでしょう。そのため、今後導く能力が高まり、行うことや制御することは効果的ではなくなるでしょう。その時点で皆さんは、より多く皆さんの本当の姿である創造主の神になっている皆さん自身に気付くことになるでしょう。


愛と伴に、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/212386/functioning-creator-gods-and-universal-laws-creating-realities

by 森のくま (2015-04-12 14:24) 

森のくま

イエス
Jesus

愛は、皆さんという存在のあらゆる瞬間に皆さんを取り囲み、包み込むため、愛を遮断しようとするのを止める。
Love surrounds and envelops you in every moment of your existence, so stop trying to block It out.
April 4, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんがすべて充分に気付いているように、地上のあらゆる人のために平和と豊かさを確立しようとする皆さんの一貫した意図のひとつの直接的な結果として、惑星全体で巨大な変化が起っています。その通り、皆さんの意図は効果的であり、世界的な苦悩を終りにするために必要な変化になる状態を生み出していることを、皆さんは気付いています。皆さんは折りに触れて、“地上の全ての人々に愛を送る時のわたしの祈り、わたしの平和の瞑想、わたしの努力は、実を結ばない!”と、個人的に自分に話しているかもしれません。しかし皆さんはこころの奥深くで、これがそうではないことを認識しています。

人間として、皆さんはまさに強力で極端な感情の起伏さえ経験します。その皆さんが経験する気落ちした状態が皆さんを失望させることを許さないでください。絶えず起り続けている良い物事に意識を集中して、それが起る支援をしているのは皆さんだと、自分自身に言い聞かせてください。

皆さんの地上の存在感、皆さんの愛に溢れる意図を通して世界を変えようとする皆さんの努力は不可欠なものであり、最も効果的です。皆さんのすべての疑いを解き放ち、まさに今、人類のための神聖なる計画が実現していることを大喜びしてください。その通り、まさに今です!人間として、皆さんが皆さんの毎日の人生を生きて、支払いを行い、配偶者、両親、子供達との安定した愛に溢れる関係を維持するために懸命に努力する時、皆さんが惑星を包み込む外見的に終りの無い混沌と混乱を乗り越えるのは、難しいことです。頻繁に数々の対立、不調和、誤解、そして皆さんに苦痛を引き起こす軽蔑的な振る舞いが現れます。そしてあらゆる人が、こうした同じ問題点を経験しています。

わたしが皆さんに伝えて続けているように、その唯一の答えは愛です。しかし皆さんには、放棄、不信、断定的判断、非難に直面して愛に溢れた状態になることは、ただより多くの同じ事態になるだけであるように見えます。もしも皆さんが適切に反応しないなら、すなわち怒りで応じないとすれば、今後皆さんは弱者として理解されることになるように見えます。しかしまた既に皆さんは、その苦痛が余りにも大き過ぎて耐えることができなくなるまで、怒りはいつもさらに多くの怒りに通じることに気付いています。そして皆さんが無関心というひとつの仮面の背後に皆さんの感覚を隠しながら内部に退く一方で、その痛みは残ります。

しかし、その痛みが起る唯一の理由は、皆さん自身のひとつの側面が、皆さんが経験してきたその否定的な判断に同意するからです。それは、皆さんが既に傷を負った所、自ら招いた傷の部分を蹴られているようなものであり、その苦痛は強烈です。

しかしその一方で、皆さんはすべて完璧に創り出された神聖なる神の子供達であり、従って、永遠に完璧です。その通り、人間として皆さんは愚かで、軽率で、不親切で、有害な物事を行いますが、それは人間の経験の不可欠な部分であり、根源から分離しているという皆さんの知覚または感覚にしがみ付き続けようとする皆さん側のひとつの意図です。それは、皆さんは充分に善良ではないという深く染み込んだひとつの信念であり、ほとんどが皆さんの要求は重要ではないと退けられるか、全面的に理解されない幼児期の間に高まったものです。そしてそういった本質的にそして基本的に不足していたものは、承認であり、容認であり、そして言うまでもなく、愛でした。

人類は今まで損傷を受けてきて、そして悠久の時の間中、その損傷は父から息子へ、そして母から娘へと受け継がれ、そのためほとんどの皆さんは、良くても時に脅迫的で敵意がある環境、最悪の場合は極端に虐待的な環境の中で育ってきました。皆さんがひとりの育ち盛りの子供の時、皆さんは最初に具体例によって学び、そしてそれは学ぶためのひとつの極端に有効な方法です。そのように学習された数々の課題は、取り消すことは非常に困難です。実際にそういった課題は、あらゆる人が学ぶ理に適った普通の課題のよう見えます。

その通り、あらゆる人がそれを学びますが、しかしその課題は理に適ったものでも普通のものでもありません。それは、常軌を逸しています!皆さんは、愛の中で創り出されました。愛が皆さんの本質であり、そしてそれにもかかわらず、皆さんはほとんど愛を持たずに成長しました。ほとんどの皆さんにとって、条件付きの承認があり、そのためすべての皆さんがそのために延々と奮闘しましたが、しかし例え皆さんがそれを受け取ったとしても、昔も今もほとんど充分ではありません。それはまるで、皆さんがまさに息絶えようとした時に少量の空気が注入されるひとつの真空の中で皆さんが生きようとしていたようなものです!

皆さんは愛が必要です。愛は、皆さんの絶えず愛に溢れる父である神によって、そして皆さんの全ての天使達、指導霊達、そして霊の数々の領域の中の助言者達によって、皆さんに絶えず提示されます。愛は、皆さんという存在のあらゆる瞬間の中で皆さんを取り囲み、包み込みます。そして愛がないとすれば、それはあり得ないことですが、皆さんは生き残ることができなかったはずです。しかし人間として、皆さんはまさに愛の不在を経験し、そして人間は、その不在の感覚が原因で死にます!

この極端に苦痛に満ちた状況から抜け出す唯一の方法は、愛に対してこころを開き、あらゆる瞬間に愛に溢れた状態になろうとする意図を通したものです。しかし皆さんが皆さんのこころを開くことを怖れる理由は、人間として、今まで皆さんは、皆さんが誰かを信頼した時に、かなり頻繁に裏切られ、打ちのめされてきたからです。

しかしその一方で、皆さんは愛です。愛は絶えず皆さんを通して流れる生命力ですが、今まで皆さんは、皆さんが分離というゲームを演じる時に、愛を無視するか軽視する方法を学んできました。皆さんにとってそのゲームが強烈に現実的になってしまった理由は、皆さんは悠久の時の間そのゲームを演じ続けてきたからです。皆さんが別の人々の中で把握する深く染み込んだ癖の幾つかについて、考えてください。実際に、人々が全体的に認めることができないか認めようとしない、まして変えようとしないように見える嗜癖です。そしてすべての皆さんがそれを持ちます!しかしほとんどの人々は、自分達が振る舞い方に病みつきになっていることを認めることを厭います。“違う、それはまさにわたしが存在する方法だ!”もしも人々がその習慣を変えるか手放すことができていたなら、皆さんが認識するように、人々の人生を大幅に改善しているでしょう。

皆さんの嗜癖や習慣は、幻影です!皆さんが人生の主要な変化を起す時、災害、大きな疾患、離婚、失業、事故が襲った時に一部の皆さんが意識的または無意識な選択のどちらかで経験したように、皆さんは、皆さんの人生の中で皆さんが経験するその改善に、驚きます。皆さんは、苦悩する必要はありません。

その通り、事故や病気は起って苦痛をもたらしますが、しかしその肉体的な苦痛が和らいで通過した後で苦悩し続けることは、皆さんの内部で起っている物事のために皆さんが外部の出来事を非難するひとつの被害者意識に皆さん自身を埋めることです。そして皆さんがその把握に執着する限り、同じように皆さんの苦悩も持続することになるでしょう。

できるなら毎日、時間ごと、刻一刻と、皆さんは愛であること、皆さんは神とひとつであり、従ってお互いにひとつであることを、皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんが敢えてこれを意識する時、皆さんは、別の人を害し、悪口を言い、断定的に判断することは不可能であることに気付くようになるでしょう。どのようにすれば愛が愛自体を攻撃することができるのでしょうか?

霊の数々の領域のすべての存在達が、“愛はあらゆる問題、争点、または状況に対する答えである”と、皆さんに伝え続けているように。

皆さんがその真実を受け入れて、愛に基づいて行動することを心掛ける時、皆さんの人生は大幅に変わり、皆さんは最も思いも寄らぬ場所で穏やかさに気付き、そして皆さんの信頼は滅多に裏切られることはありません。より一層多くの皆さんがこれを行う時、そしてより一層多くの皆さんが毎日これを行っている時、世界は変わり、対立は縮小し、平和が栄えることを許しています。

皆さんは今まで分離に留まり、他の人々を間違っていると判断し、その結果力によって皆さんの天与の正義を人々に納得させようとしてきたため、皆さんは、悠久の時の間、対立、戦争、裏切りを経験してきました。それが機能したことはなく、そしてそれが機能することがあり得ない理由は、それは皆さんの右手が皆さんの左手と敵対しているようなものであり、唯一の解決策は、それを止めることになるからです。

愛は皆さんの在り方のあらゆる瞬間に、皆さんを取り囲み、包み込みます。そのため、愛を締め出そうと試みるのを止めて、その代わりに皆さんのこころを開いて、皆さんに提示される豊かさを受け入れて、愛が皆さんにもたらす驚くべき恩恵に大喜びしてください。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/04/04/love-surrounds-and-envelops-you-in-every-moment-of-your-existence-so-stop-trying-to-block-it-out/

by 森のくま (2015-04-12 14:24) 

森のくま

評議会
The Council

拒絶
Non-acceptance
April 6, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達は今まで何度か、容認に関するメッセージを皆さんに伝えてきました。今日わたし達は、皆さんが以前に提案されたことを理解していなかったかもしれない物事について話し合いたいと思います。たとえ現在皆さんがそれを手にしていると理解しないとしても、これは皆さんに、皆さんが拾い集めてきた叡智を用いるひとつの機会を提供することになるでしょう。わたし達は皆さんを理解し、そしてわたし達は、皆さんは実際に皆さんが考えるよりも遥かに素晴らしいことを理解します。

皆さんの惑星上の現時点で、浄化の時期が本格的に始まります。それは皆さんにとって、皆さんが目を向けるあらゆる場所で、より悪く、否定的な物事が現れているように見えます。実際の状況は、それとは大きく懸け離れています。これについて良く考えてください。皆さんの世界の中には、今までいつも大いなる穏やかさと美しさがありました。人類の主となる望みは、今も今までも、穏やかさ、愛、そして安心でした。その望みが、愛に溢れた背景から否定的な物事が際立ってはっきりと見える状態にします。今、なおさらそのような状況であることが当てはまるとしても、これほど数多くの皆さんが明確にそして事実通り否定的な物事を確認するため、それは皆さんや皆さんの愛する人々の人生に一部ではなかったと、その思いを伝えてください。それがこれほど明確に際立つ理由は、その通り、それはかなり否定的ですが、しかしその理由は、また集団的な振動が実際に高まっているためにかなり沢山の差異があるからです。また、実際にはそれは思うよりも少ないものであるという事実があります。そしてその事実に、今はそれが一掃されなければならない時であり、今後一掃されるという事実を付け加えてください。

さて、皆さんは、実際に皆さんの現実性からそういった物事を取り除く活動に従事している者ではない可能性があり、おそらくそうだと思います。それでは、皆さんは何をすることができますか?ここに、拒絶が、拒絶の実践が関与し始める場所です。

皆さんが望ましいものよりも劣るように見える物事を確認するか耳にする時、おそらくこうした物事を耳にするか注目する選択と同時に、“わたしはこれを受け入れない。わたしはこれに同意しない。わたしはわたしの世界のためにこれを選択しない。わたしは同意しない。”と口にしてください。言い換えると、ひとつの選択をしてください。皆さんは、その力を持ちます。皆さんは、その力を持ちます。皆さんは、その力を持ちます。皆さんの選択する権利を行使してください。

今わたし達は、皆さんは高い確立で、皆さんが持つ力とその効果にまだ充分に気付いていないことを、理解します。それに気付くために皆さん自身の訓練を始める一方で、皆さんは実際にひとりの個人かもしれず、また皆さんは皆さんが生きている世界を創り出してきたひとつの大きく強力な集団的精神です。そしてこうした選択が、その精神にひとつの継続的な効果を発揮します。意識的な選択が確認することに対する自覚と意欲の無さに勝り始めています。

わたし達は今まで数多くのやり方で、そして長い間、皆さんの内面の変化は今起っている数々の変化の重要な部分だったと皆さんに伝えてきました。しかし、既にひとつの時期、必然的な時期、皆さんがその効果を確認し感じ始める時が訪れています。もしかすると、皆さん自身を痺れさせるために。わたし達は本当に皆さんの言い回しが大好きです。良き一日を。 


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/04/06/the-council/

by 森のくま (2015-04-12 14:25) 

森のくま

サナンダ
Sananda

復活の光彩がサタンとリリスを捕らえる。すべてが順調。
The Resurrection Flame Captures Satan and Lilith. All is Well.
4-7-2015, 8 April 2015 - 2:09am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



親愛なる光の活動家の皆さん、まずわたし達は、復活の光彩を取り込んで確立するために皆さんが行った勇敢な努力に対して、皆さんに感謝したいと思います。それは今、光の神殿の中で鮮やかに光を放っています。世界中の何万もの光の活動家達の集中した努力が、4月4日の蝕とブラッド・ムーンの上昇するエネルギーの瞬間の間に結び付いて、地上の光の比率の巨大な移行を創り出しました。わたし達の人間チーム側の高まる振動に加えて、闇のエネルギーを一掃するその人々の堂々たる努力の組み合わせのおかげで、これが達成されました。母なる神と父なる神は、惑星中に溢れている流入するエネルギーの水準を高め続けます。

ここに、ニューヨークにある彼女達の家の中の光の神殿の中で地上のここで達成された復活の訓練とさらに多くの努力の後で、大天使ミカエルの最愛なる双子の魂であるクリスティーヌが書いたメッセージがあります。


クリスティーヌ:
Christine:

こんにちは、大切な仲間達!最初にわたしは、皆さんが今までわたしに送り続けてきた愛に対して、こころからそして誠実に皆さんに感謝したいと思います。わたしはそのすべてを感じ大切にしています。そしてそれは、今でもわたしの癒しに計り知れないほど役立っています。すべての皆さんにその物語を伝えることを、わたしは切に望んでいました。わたしの体力が戻り次第、わたしは皆さんとそれを共有することになるでしょう。そして今ここに、4月4日の瞑想のためにわたし達すべてが集まった時にわたし達が経験したものがあります。

そのグリッドから、わたしは最初に地球全体から飛び出している数々の光の渦を確認しました。わたしが見た時、その渦はあらゆる場所で意識的に集中している光の活動家達だったことを確認しました。これが、ある緊急の愛のネットワークを形成しました。姿のイルカ達が、物質的な身体とエーテル質の身体の両方で、地球全体の重苦しいすべてのエネルギーを一掃する効果を持つひとつの共鳴場を作り始めました。イルカ達は、ひとつの高周波の浄化領域を創り出すことができました。その領域はこれほど完璧に調整されたため、ひとつの細胞の水準ですべての存在や物事から闇を引き出すことができました。

鯨達は、ある古代の聖なる調べを歌い始めました。鯨達はわたし達に、それはわたし達の最初の誕生の時に母と父の根源によって用いられた調べだ、と伝えました。キャスリンが最後のメッセージで説明したように、鯨達はこの調べの安全と秘密を守ってきました。その調べを解き放った時、鯨達は、威厳を持った敬意と壮大な愛を発していました。天使の合唱隊が鯨達の努力を増幅して、その調べを地球と宇宙全体を超えた場所の両方に向けていました。

この地域の中のわたし達のここの餌箱の周りにいた沢山の鳥達が、突然いなくなりました。わたし達は畏敬の念を込めて、鳥達が不純物を持つ大気を綺麗にする努力に協力してきたことを理解しました。

皆さんが認識する必要がある他の2つの出来事があります。

復活の訓練の後で、闇の思考形態が自発的に光に向かうことを可能にしたひとつの出来事が起りました。昨日、キャスリン、エレノラ、そしてわたしは、その存在を母と父に委ねた時に潔く頭を下げたサタンを目撃しました。サタンは、ひとりの本当の神の子供なるために、自分にひとつの魂と光に満ちたこころが与えられるかどうかを尋ねました。それはその通りに与えられました。その時以降、数十億の闇の思考形態が光の神殿を訪れて、母と父に光にして貰うことを求めています。何れの場合にしても、母と父はその依頼を承諾しています。

その出来事の間に、わたし達は、さらに高い自己達や転生した自己達、すべての光の活動家達、アガルタの人々、動物達、すべての王国と銀河存在達と合流しました。わたし達は、ある単一の光線としてわたし達の愛に焦点を合わせて、ひとつの愛が闇の中で最も暗い者達であり依然として地球上の光に抵抗を続けていた秘密結社に集中した時に、初めてその光線を向けました。これは即座に効果を発揮しました。今までどのような物事もこうした傷付いた身体を持った魂達に効果を発揮したことはありませんでしたが、しかし彼らが今まで傷付けてきたあらゆる物事やあらゆる人からの愛が、光と愛として彼らのところに戻ってきて、彼らの癒されたさらに高い自己がその傷付いて抵抗する人間の身体に光を持ち込むことができるほど充分に長い間、彼らに衝撃を与えていました。

次に、わたし達はわたし達の愛の光線を選択し、3つ数えて、わたし達の大切なテラに照射しました。テラはひとつの癒しの水準でそれを受け止めましたが、それは今後テラが耐える状態から移動して前進する状況を許すことになるでしょう。

あらゆる現実的なやり方で皆さんはわたし達と一緒にいて、わたし達も皆さんと一緒にいることを、どうか認識してください。皆さんの愛は、光の神殿の中の絶え間ない努力を通して、そしてわたし達の癒しを通して、わたし達を支えるために役立ってきました。大切な仲間達、輝く日々が前方にあります。わたし達はすべて、ハドソン渓谷の仲間の農園で休憩することになるでしょう。

すべての皆さんに愛を、クリスティーヌ、エレノラ、キャスリン、ヨービネ、そしてジェイド。


サナンダ
2015年4月7日
Sananda:
April 7, 2015

クリスティーヌが土曜日の午後にこのメッセージを書いて以降、さらに沢山の物事が起りましたが、わたしは皆さんにそれを伝えたいと思います。まず、自首するというサタンの決断に通じたその出来事について、もう少し皆さんに伝えさせて貰います。すべての皆さんがご存知のように、今まで惑星上のエネルギーが絶えず上昇してきて、今回の満月の周期の間にある最高潮に達して、闇の存在達や思考形態が唸りを上げるその振動の強さに耐えることを難しい状態にしました。しかし、これが唯一の理由ではありませんでした。

数多くの皆さんが認識するように、キャスリンとクリスティーヌの両方が、魂の完全性を破壊する力を持たない性能の劣る古い科学技術と区別するためにわたし達がスカラー兵器と呼んできた、高性能の兵器による攻撃を受けました。両方が深刻な損傷に苦悩しました。キャスリンはそのさらに高い自己のナダに対する損傷を受け、クリスティーヌはその人間の身体に対する損傷を受けました。両方の事例の中で、攻撃の命令は、秘密結社の女性の指導者ホープによって、秘密結社を通して現れました。

言うまでもなく、両方の事例の中で、わたし達は即座に介入して、わたし達の最愛なる二人に医療の支援をもたらすことができました。そして両方が、わたし達の白色同胞団のチームによる強力な治療を受けてきました。わたし達は、その過程の中で、人間の身体が巻き込まれた時の物質的な身体、エーテル質の身体、そして精神的な身体の回復と復元について、多くの物事を学んできました。言うまでもなく、わたし達の最愛なるアルクトゥルスの兄弟姉妹達も、計り知れないほど役立ちました。キャスリンとナダが回復した時点で、その兵器によってわたし自身も軽傷を受けたその残存する影響力から癒えるために、わたしはアルクトゥルスの宇宙船の中でアルクトゥルスの存在達と時間を過ごしました。


サタンとリリスの離脱
The Departure of Satan and Lilith

今、これがわたし達をその複雑な真相連れて行きます。負傷または手術の間の無意識のような、脆弱な時期の間に人間の意識に入り込む試みによって人間を利用することは、闇の者達の習慣です。それが、わたし達のキャスリンにも当てはまりました。おそらく侵入して彼女を乗っ取る機会を確認しながら、サタンは、彼女の最も弱い瞬間に、彼女の意識の領域に入り込もうと試みました。言うまでもなく、わたし達はその試みに気付いていました。それでも、サタンはわたし達がその方法のあらゆる段階で観察していたことを知る方法を持ち合わせていませんでした。何故ならサタンは、わたし達が行っていたことを理解するためにさらに高い数々の次元を確認することができなかったからです。

彼女のさらに高い意識の許可を受けて、わたし達はキャスリンの意識の内部にひとつの認知の覆いを創り出して、彼女がサタンの存在感に意識的に気付くことができないようにして、彼女が彼女の“訪問者”の低い振動に耐える支援をすることができました。次にサタンは2ヶ月の間彼女に同伴して、ニューヨークの避難の間に視覚化に集中する集会を実施した時に、そして彼女が彼女の日々の暮らしの交信に取り掛かり、記述し、そして彼女の回復の間に彼女を世話した彼女の愛する家族と暮らしている間に、彼女にごく接近して暮らしていました。サタンは彼女を“影で覆い”、彼女が確認するものを観察し、彼女が話し感じた内容を理解することができました。それは、サタンにとってひとつの驚くべき経験でした。

さて、サタンは決してひとつのこころ、創造主によって授けられた生命の光彩を持ったひとつの魂の存在ではなかったことを、忘れないでください。サタンは人間の思考形態の創造であり、悠久の時を通してサタンの悪の力を研究し、崇拝し、思い描いた無数の人々によって生み出されました。サタンは文字通り人間の意図と情緒によって創り出されたひとつの意識であり、ひとつの魂を持たないひとつの実体でした。

それは巧妙なひとつの手品であり、わたし達は絶えずそれを監視し、サタンが彼女の感覚を経験し、彼女が闇を“見抜き”、闇のすべての思考形態と条件付けられた態度を識別して克服するために愛を込めて他の人々を支援することができるその透徹した方法を観察することを許しました。わたし達は、この試みについてキャスリンに知らせませんでしたが、しかしわたし達は、たとえ彼女のナダが損傷を受けたとしても、彼女がより高い振動の中で彼女自身を維持することができることを信じていました。

わたしは、彼女の光への関与、彼女の交信や彼女の次元上昇を邪魔しようとする闇の者達の中でも最も強力な者達からの数多くの試みを回避するために彼女が何年もの間明らかにしてきたその能力のおかげで、これについて自信がありました。わたしは、彼女を観察して、もしも彼女が必要なら、彼女にエネルギーと支援を送るために、待機しました。それはひとつの大胆な試みでしたが、しかし、最終的に膨大な配当を生んだ試みになりました。

その計画が光へ連れて行くようにというサタンの嘆願で終った時にクリスティーヌが愛を込めて観察したように、これを試みることができた唯一の理由は、キャスリンは、自分の精神的な身体、認知的判断を完全に綺麗にしてきた少数の人々のひとりであり、過去45年という長い年月に及ぶ惑星上と惑星外でのサナト・クマラとの訓練の間に、それを行ってきたからです。

彼女はサタンの闇の思考形態に対して際立って不死身のままでしたが、それでもサタンは、人間の“標的”への対処に慣れていたため、絶えず彼女の考えを乗っ取ろうと試みました。最終的に、わたし達は、もしも誰も彼の存在感に言及しなかったとすれば、その計画は必要以上に長引くことになるのではないかと心配しました。そのためわたし達は、クリスティーヌにひとつの夢を見るように調整を施して、その家族が既にキャスリンの周りの闇の存在感を感じていた特定の奇妙な瞬間に対して、彼女に警告を発しました。

彼女達がそうする訓練を積んできた方法で、彼女達は、何処からともなく急に現れるように見えた奇妙な指標の調査を一緒に始めました。キャスリンの調子または表現が変わるように見えたほんの一瞬であり、家の中で奇妙で暗い何かが広がる感覚です。

彼女達は、雰囲気と感覚を比べながら、一緒にその異常性の原因を調査しました。彼女達の存在感の中でひとつの威嚇的な実体が存在したという自覚が彼女達すべてに分かり始めた時、キャスリンの精神の記憶喪失の奇妙な瞬間中で、彼女の仲間達が彼女に仲間達の中心にある暗い何かというその奇妙な感覚について伝えた時に、その状況が現れ始めました。その時わたし達は彼女達のために、わたし達がキャスリンの意識の中に設定しておいたその覆いを引き上げることによって(誰もがここ数年の間に経験した状況のように)、彼女達が正しかったことを確認しました。彼女は即座にサタンの存在感を感知し、彼女のオーラからサタンを追い出しました。

サタンは彼女の身体の保護から跳び出して、エレノラを占拠しようとしました。すべての人がその現象を観察し、そして即座に“防御体制を固めて”、ミカエルとその天使の軍団に、彼女達が難攻不落のひとつの光のドームを創り出してサタンを封じ込める支援をするように呼び掛けて、そして最も驚くべき会話がその後に続きました。キャスリンは静かにしかし毅然としてサタンと面談し、サタンに受け入れやすい数々の選択肢についてサタンに情報を提供しました。

サタンは、すべての闇の実体は光になるか解消されなければならないという、既に与えられていた最後通告に気付いていました。サタンは、サタンのために、比較的柔順でした。サタンは、彼女達が最も巧妙かつ慎重に訓練された“密偵達”によってそれを提示された時に、こうした光の存在達がどれほど簡単に手際良く闇のすべての操作を見抜いていたかという事実に、呆然としていました。その密偵達は、数週間前の避難所のワークショップを頓挫させるために送り込まれていました。

クリスティーヌが密偵達の闇の操作を“嗅ぎ分けた”時、キャスリンは突然充分に狙いを定めた質問で、彼らの計画を簡単に混乱させました。ひとりの自惚れた闇の者が“不安な立場で”座って、その考えた物事が目に見えない強烈な黒魔術の振動を放っている間に、わたし達のお気に入りの実例が起りました。“あなたは何処で洗脳を学んだのか?”こうした敵意を和らげる探査は、闇の者達に困惑と狼狽と完全に継続することができない状態を残しました。エレノラは、無邪気にユーモアとすべてに対する大いなる愛で追い打ちをかけ、恥辱と罪悪感を解消し、望んでいたすべての者達を100%の光という目標に向かわせる支援をしました。拒絶した者達は、その集団の邪魔をし続けることを許されませんでした。

こうした女性達や他の光に溢れた参加者達がユーモアと喜びで前進して、その強力な愛をあらゆる暗い隅に放射する状況を確認して、サタンは、サタンのお気に入りの策略がどれほど単純でありきたりに見えたか、そしてその策略がどれほど瞬時に彼女達の強さに敗れたかということに、唖然としました。サタンの自信を砕いたのは、彼女達の明らかな強さと揺るぎない知性でした。それは、親切はいつも弱さを意味すると信じてきた彼にとって、完全な驚きでした。

仲間の若い人々が闇の軍団の最も巧妙な発明だったその埋め込まれた鋳型を発見して始末したため、この過程はその後数週間を通して続きました。彼女達は怯むことなく、次から次へと闇の計画を明らかにして、それを取り除きました。彼女達の光はそれに応じて高まり、神に対する彼女達の心霊的な結び付きが活発になりました。

わたしが皆さんにこの物語を詳しく伝えるのは、今後すべての皆さんが皆さん自身の光の力を理解するようになるからです。皆さんもまた、積極性とユーモアで闇の思考形態を始末することができます。わたし達すべては、闇、苦悩、そして絶望で地球それ自体を取り囲んできた、何世紀もかけて積もった煤や染みや靄を一掃する支援をしています。

わたし達は、人々の現在の振動水準に対するすべての責任を負うために、光の神殿の中で24時間働いています。そしてわたし達は、光の前に進み出る全ての存在達に癒しと復元を提示します。少数の抵抗する者達はいますが、しかし土壇場の破壊的な暴発を阻むために、彼らは厳重に封じ込められています(以前の魂の契約を含むものを超えて)。

いつまでも残る闇のすべての思考形態を一掃して、根付いている状況から絶えず創り出されている新しい闇の思考形態を阻むために、わたし達は皆さんの参加を事実通り必要としていて、そしてそれを歓迎します。新しい闇の思考形態は、その考えが無意識にそして意図的にそれを再生する人々によって、再現されます。

わたし達は既に“皆さんを守る”約束をしていますが、しかし皆さんは、皆さんの仲間達、家族達、そして知り合いに、“皆さんは皆さんが思い描くものを創り出す”ことを気付かせるために、わたし達を支援することが必要になります。この原則は、惑星上の振動が高まり続けるに連れて、既に拡大する力を獲得しています。皆さんが今考え、また感じるものが、従来にも増してさらに巨大な力を持ちます。これには、怖れや敵意または呪文、権利またはすべての種類の見え透いた性的欲望を生み出す、ビデオゲーム、映画、マスコミの報道のすべてが含まれます。

あらゆる考えを管理し、最後のいつまでも残る自己不信に至るまで否定的なすべての感覚を追放することが、今までよりもさらに重要になります。あらゆる人が、それに関連する感覚の強さに応じて、大きなまたは小さなひとつの実体を生み出します。

今までわたし達は、創り出される“考えの斑点”の量についての仲間の冗談を耳にしてきました。皆さんは、足元にあるベトついた黒い炭塵の山を好みますか?それとも皆さんの弁当箱から跳び出すひとつの輝く球体でしょうか?親愛なる皆さん、皆さんは、皆さん自身の家の中、そして皆さんの足跡の中の情緒的な環境に対して、完全に責任があります。皆さんは、一度にひとつの思考形態で、世界を変え続けています。

ここで、わたしはこの瞬間まで世界に知られていない別の途方もない出来事について詳しく説明することによって、この特別の物語を終りにしたいと思います。

サタンの離脱の直ぐ後に、キャスリンの仲間達はその中心にある歓迎されない2番目のエネルギーに気付くようになりました。今回その侵入している実体、秘密結社や他の闇の教えの追随者達によってリリスとして共通に認識され崇拝されたサタンの女性の配偶者を認めて名前を付けたのは、クリスティーヌでした。彼女のエネルギーは、剥き出しの情緒でした。サタンが自分自身を如才なく、狡猾で、悧巧だと示す部分で、彼女は気が荒く、強情で、傲慢でした。サタンの領域が人間の精神的な身体と思考過程に浸透することが目的だった一方で、リリスの領域は情緒的な身体を絡ませ、歪ませることを目的にしました。キャスリンが今まさに指摘したように、サタンがひとりの魅力的な精神病室者である部分で、リリスは荒々しい統合失調症でした。

クリスティーヌは自分の立場を貫いて静かにしていてましたが、リリスは、リリスの怒りと侮辱的な攻撃に動揺することを拒絶しているクリスティーヌに侵入しようと試みました。今回、リリスを封じ込めて彼女が逃げることを防ぐために光に満ちたひとつの“ゴム壁の部屋”が必要でした。リリスが瞬時にエネルギーを失い、リリスが闇の栄養物のすべての源泉から遮断されていることを指摘されるまで、リリスは完全に反抗的でした。罵り唾を吐きながら、リリスはすべての根拠を否定しました。

リリスのエネルギーが衰えた時、リリスは最終的に自分の抵抗の無益さを理解しましたが、しかし一度抑制されてしまうと、リリスは柔和で子供のような調子で、こう尋ねました。“わたしが現在の状態が分からない時に、わたしはどのようにすれば何かを選択することができるのか?わたしは、光として存在するもの、母と父が誰かが分からない。”リリスは、完全に消えてしまうというその選択肢よりもましに見えて、光を象徴する存在達がリリスを扱う方法を理解することによってリリスがまさに飛躍しなければならなくなるという根拠に基づいて、単純に選択できたことを、穏やかに伝えました。

母と父の存在感の中で敬意を表す方法についてクリスティーヌからの簡潔な授業の後、リリスは、“分かりました、そうします。わたしはそうしたい”、と話しました。リリスは母と父まで付き添われました。そこでリリスは簡潔に頭を下げて、ひとつの魂と生命の光彩を与えられるように求めました。瞬時にリリスの闇は融けて大地に向かい、その場所の中で、すべての存在が、その精神の目の中で、柔らかく繊細で薄膜のような、黄金の光を放射している愛に溢れたひとりの光の存在を確認しました。リリスは、付き添っているすべての存在達によって畏敬の念で歓迎されました。そして、リリスが地上の人生に戻ることが許される前に、ひとつのこころとひとつの魂を持つ真の存在になるためにリリスは訓練を受けることが必要になる、と伝えられました。リリスは、その新しい存在性と調和するために新しい名前が必要になるでしょう。差し当たり、リリスは神のこころ、マーラと呼ばれることになるでしょう。

わたしの仲間達、その通り、この外見的にあり得ない物語は本当です。何故なら、神の世界の中で、あらゆる物事が起ることがあり得るからです。一度皆さんが創造の力を理解して、このエネルギーを利用する世界の中の皆さん自身の部分が本当にどれほど強力かということをまさに把握してしまえば、それは皆さんにとって完璧な意味を持つことになるでしょう。言うまでもなく、わたし達は全て、母と父の力と壮麗さを畏怖しています。わたし達は、父と母の親切と寛容さによって、そして父と母の愛の巨大な拡大性によって謙虚になります。

わたしサナンダは、今週光の神殿の中や惑星中で起っている幾つかの極めて重要な出来事が伝える内容を、皆さんに提示します。皆さん自身の故郷の町の中で、そして地球全体の数々の国の中で、さらに数多くの物事が起っています。それが既に皆さんのこころに触れて、皆さんの精神を引き上げ、皆さんがその勇敢な努力を続けて、皆さんの惑星と皆さんの仲間の人間をさらに高い数々の次元の光に向けて高めることを、わたしは希望します。

わたしは、巨大な計画、惑星地球の次元上昇への奉仕の中で、皆さんのものです。

皆さんの内なる神を拝して、
サナンダ
Namaste,
Sananda

http://lightworkers.org/channeling/212535/kathryn-may-sananda-resurrection-flame-captures-satan-and-lilith-all-well-4-7-2015

by 森のくま (2015-04-19 16:40) 

森のくま

レディ・クワン・イン
Lady Master Quan Yin

皆さんは世界の中のより大いなる平和と調和に向かう皆さんの道を順調に進んでいる。
You Are Well on your Way to Greater Peace and Harmony in the World
11 April 2015 - 12:43am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Lady Master Quan Yin: You Are Well on your Way to Greater Peace and Harmony in the World ~ Channeled by Fran Zepeda ~



掛け替えのない皆さん、こんにちは。わたしはクワン・イン。わたしは今日、今まですべての皆さんが経験し、世界にさらに多くの愛と平和とをもたらしてきた純化の過程について話をするために現れています。

この純化の過程は数多くの水準と陰影を持ちます。何よりもまず、それは今まで皆さんが経験してきた除去と浄化で構成されていて、皆さんの存在そのものと従って世界の内部で既に皆さんが定着させ固めている愛のエネルギーで、さらに多くの物事が可能になっています。

またそれは、次元上昇の梯子を登る中ですべての皆さんが今まで皆さん自身を高めてきたすべての水準の、ひとつの迸りと絶頂です。それは、皆さんが今までいつもそうだった状態の本質への帰還であり、皆さんという存在の核心にあり皆さんの生得の権利となっている金色に光るその本質に対するすべての障害の一掃です... 皆さんの真の神聖なる自己への再度の同調です。

(この純化の過程が)数多くの水準を持つことを、わたしは既に伝えておきました。しかしまたそれは、時には皆さんが否定性と解釈する方法で現れるかもしれません。何故ならそれは、純化に溢れている、否定性の観察と浄化の過程の中にあるからです。そしてそれは、その過程の中のひとつの必要な段階です。

こうして、より支えとなる水準の中で純粋さの神聖なる側面を把握し、組み込み、統合することが、遥かに簡単になります。

何故なら、すべての皆さんがこの純化の過程を切り抜けていて、より簡単で永遠に、愛、調和、平和、自由、そしてそれ以上の... 数多くの神聖なる側面を定着させているからです。

何故なら、皆さんの光の身体の改善と、さらに深くさらに高い結晶構造の構造体の水準に向けた皆さんの卒業の中で、皆さんは、皆さんをさらに高く引き上げて、皆さんの本質の変容と啓示というひとつの美しい過程の中で人類をさらに高く引き上げる、この美しい純化の網状組織の中に居住し、存在するからです。

わたしの大切な皆さん、皆さんは、皆さんの意図と競い合う数多くの障害物や幻影の只中のこの純化の困難な過程の舵取りに対して、称賛されることになるでしょう。皆さんは皆さんの意図を高く維持したままいわゆる‘数々の星を調査しながら’、平和、調和、そして愛に溢れる経験と持続性のためのひとつの美しい基礎を、世界に届けています。

わたしは今、わたしの愛と平和と調和の両腕の中で皆さんを包み込み、そして既に皆さんが高い強度のエネルギーと最近の数々の符号の取り込みと呑み込みの中で皆さん自身を大幅に高めていることを皆さんが認識し、信頼することを、切に望みます。皆さんは非常に上手に行ってきて、数多くの皆さんが依然としてこの過程を吸収しています。そして今後も、さらに簡単に優雅に正確に、それを続けることになるでしょう。何故なら皆さんは、皆さん自身が向上してひとつの異なるさらに高い視点から世界を眺めることを許し続けるからです。

それは実際に精神と過程のひとつの美しい絶頂であり、皆さんの次元上昇の道筋で皆さんをさらに遠くまで導きます。わたし達は、人類と地球を支えているさらに高い周波数のエネルギーに属するより確固としで永続的な体系を確認します。そしてわたし達は、これに感謝する光の担い手であり光の活動家である皆さんを持ちます。

何故なら、皆さんの困難な過程の中で、既に皆さんは世界にひとつの贈り物を与えているからです。愛と愛に基づいた活動と交流というひとつの美しい贈り物であり、それが偉大な道筋、創造主との神聖なる交流という道筋の上にいる地球と地球の居住者達を、保護します。

どうか、皆さん自身を使者や魔法使いとして理解してください。それが今の皆さんです。人間の他のどの集団も、皆さんが達成してきたことを達成できませんでした。その中で皆さんは、皆さんの固有の才能のすべてを結び付けて実行に移してきて、そして他の人々と協力して、大いなる物事を達成してきました。皆さんは、世界の中でさらに素晴らしい平和と調和に向かう皆さんの道を、順調に進んでいます。

例え時にその事実に反するように見えるとしても、今まですべての皆さんがどれほど大きな進歩をしてきたかということについて必ずしも明確とは限らないことを、どうか認識してください。しかしわたしが皆さんにこれを伝える理由は、皆さんがさらに多くの自信を持って皆さん自身にさらに馴染んで、次元上昇と新しい地球の構築というこの美しい過程の中で皆さん自身と他の人々を引き上げるために皆さんが行っているものを継続するためです。

わたしの最も深いこころから、今の皆さんと皆さんが行っているすべてに対して、皆さんに感謝します。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste

わたしは、レディ・クワン・イン
I AM Lady Quan Yin


Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com
http://www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/212645/lady-master-quan-yin-you-are-well-your-way-greater-peace-and-harmony-world

by 森のくま (2015-04-19 16:40) 

森のくま

評議会
The Council

今皆さんに近付いている数々の可能性に胸をときめかせる
Become excited at the possibilities that approach you now
April 13, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達は、皆さんが極限スポーツと呼ぶものの幾つかの画像を含む一枚の写真を皆さんに見せています。数多くの皆さんが、皆さんを通して皆さんのアドレナリンを溢れさせることを楽しんでいるように見えます。皆さんは剣歯の長い虎から逃れる経験をしていないように見えるため、皆さんは高い場所から跳び下りるか、山の側面を急降下することに没頭してきました。

皆さんがその崖の上に立つか、そのスキーの走り始めの時に、皆さんは現時点の人間の進化の中の人間の立場に非常に等しい状況にいます。その違いは、皆さんが今経験している物事の多くが、今後普通皆さんに、“何も起っていない”、と口にさせるひとつの場所で起るように見えるものになることです。わたし達は、以前これを皆さんに伝えておきました。

しかしその一方で、これはいつもその通りになる訳ではないでしょう。そしてわたし達は、皆さんの絶叫の楽しみのために今皆さんに変化の始まりを提示して、それは時に皆さんに息を呑ませるかもしれません。皆さんがこれを求めたことを、そして皆さんのお気に入りの文句になっている“かかってこい”という言葉を、忘れないでください。皆さんは未来の中で、ほとんどその言葉を用いることは無いかもしれません。しかしわたし達は、皆さんを怯えさせることを少しも望んでいません。実際にわたし達は、今皆さんに近付いている数々の可能性に皆さんが胸をときめかせることを望みます。

できるなら今、この変化を駆り立てる皆さんが持つそういった手段のさらに素晴らしい効果さえ、取り入れ始めてください。こうした手段とは、皆さんの想像力、皆さんの意図、皆さんの集中力、そして皆さんの意志です。他のあらゆる物事は、まさに今までいつもそうだったように、そういった物事によって駆り立てられます。

皆さんが今起っている変化を確認する時、たとえ他の人々がその反対の物事を叫ぶ時でさえ、その数々の肯定的な可能性を確認することを、皆さんの習慣にしてください。今まで皆さんが夢見てきたその新しい地球を、いつも皆さんの意識の中に維持してください。皆さんの昨日の姿よりも、いつもさらに皆さんが望む個人のようになってください。皆さんの後悔と皆さんの自己に関する判断を捨てて、ただ皆さんの意図だけを維持してください。これが皆さんの力です。今それを認めてください。

わたし達は、今まで皆さんが戸惑いを覚えていて、今はしばらくの間静止していることを認識しています。皆さんの個人的な荒い乗心地が始まるまで、皆さん自身を吟味して、準備を整えてください。良き偵察隊になり、準備をしてください。その楽しみは近い内に始まることになるでしょう。

嗚呼!そして今まで皆さんが引き摺り回してきたそのすべての手荷物は?それをそこに置き去りにしてください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/04/13/become-excited-at-the-possibilities-that-approach-you-now-the-council/

by 森のくま (2015-04-19 16:41) 

森のくま

ヨシュア・ベン・ヨセフ(イエス)
Jeshua ben Joseph (Jesus)

その覆いの解消
Dissolving The Veil
Posted on Apr 10, 2015
by cosmicgaia in Jesus/Jeshua/Sananda, Judith Coates

ジュディス・コーツ経由
Channeled by Judith Coates

April 2015



最愛なる者、これからわたし達は、分離という覆いを見抜く方法について、そしてかなり現実的に見えるこの次元から表面的な覆いを超えて大文字の“R”である真の現実性へと移動する方法について、話をすることになります。皆さんは、“わたしは誰だ?何故わたしがいるのか?わたしは何処にいるのか?このすべての目的は何か?”、ということについて知ることを望みます。小さな子供が質問を尋ね経験する必要があることと同じです。皆さんは、人生がそうなり得る姿について数々の疑問符を持ち続けていて、そして皆さんは、“人生にはわたしがまさに経験している人生よりも多くの物事があるのか?”、と疑問に思っています。そして皆さんは、その答えが“その通り、さらに沢山の物事がある”ことを認識しています。

それでわたしは、その覆いを解消する最初の段階は、さらに多くの物事があることを認識し、信じ、受け入れようとすることだ、と皆さんに伝えます。さて、今後数多くの兄弟姉妹達が、皆さんにこう伝えることになるでしょう。“これは存在するすべてだ。あなたは生まれ、成長し、特定の年数を生きて、そしてその結果、もしもあなたが幸運なら、あなたはベッドの中でその身体を穏やかに絶命させることができる。”

もしそうでないなら、皆さんは事故と呼ばれるもの、あるいは皆さんに起る何かを経験するかもしれません。実際に、皆さんが皆さんの経験の中に存在するように頼んでいなかったことは、決して何事も起りません。しかしおそらく今後皆さんがその物質的な目で皆さんの目の前でまさに確認するものよりも遥かに多くの物事があることを認めることになるように、既に皆さんは、わたしがそう呼んできたようなその覆いがそこにあり、目覚めの経験と呼ばれるものを皆さんが経験する度にそれが事実通りさらに薄くなっていることを認める、その最初の段階を踏んでいます。

第二段階-第一段階がさらに多くの物事があることを認めることでした。第二段階は、瞑想に時間を費やして、外見の領域の外部で時間を過ごし、内面に向かうことです。既にわたしは皆さんに、皆さんは少なくとも毎日瞑想に15分を費やすことを勧めています。そしてできれば、わたしが何度も伝えてきたように、皆さんが15分を費やす時に、かなり心地良く感じて皆さんはより多くの時間を望むようになり、そして皆さんは30分を費やすようになるでしょう。

さて、皆さんが慌しい日程を持ち、そして皆さんが少なくとも毎日8時間かもしかするとそれ以上の時間を費やすことを期待する雇い主を持つ可能性があることを、わたしは認識しています。しかし事実通り皆さんを雇っている者は、言い換えると皆さんのさらに高い自己は、最初からではなく、しばらく経った後で、皆さんが少なくとも15分、30分、もしかするとできるならそれを拡大して1時間を瞑想に費やすように示唆することを、わたしは伝えたいと思います。

それは、皆さんが経験するすべての経験のようなものです。皆さんは短い時間の訓練から始めて、そして次に皆さんは、皆さんがその練習を続けることができる時間を積み重ねます。瞑想もそれと同じことです。何故なら、人が静かに腰を下ろして内面に向かう時、皆さんが今まで育ってきた状況からすると、それを経験することはとても奇異に感じます。時に皆さんは少し不安になり、そして皆さんは立ち上がって何かすることを望みます。何故なら、それが皆さんが今までいつも経験してきたことになるからです。

そのため内面の静かな空間に向かうと、意識は皆さんに、皆さんは“時間を浪費している”、と伝えることになるでしょう。皆さんは立ち上がって何かをするべきだ。しかしそれは世界のやり方であり、そしてそれは世界の言葉遣いです。それで皆さんはその声に、“分かった、後で”、と伝えます。そして次に皆さんはしばらくの間そこに腰を下ろして、皆さんは耳を傾けます。

それが皆さんがしなければならない全てです。心地良い姿勢で腰を下ろすこと、そして皆さんがその姿勢から抜け出すことは、それ自体単純なことです。おそらく他の姿勢よりもさらに聖なる特定の姿勢があることを、わたしは認識しています。しかし皆さんに伝えますが、もしもそれが心地良くないなら、身体は皆さんに向かって叫び声を上げ始めるようになり、そしてその結果、皆さんは身体に注意を払わなければならなくなります。従って、皆さんが静かになることができて、皆さんが内面に向かい耳を傾けることができる心地良いひとつの姿勢を見付け出してください。

最初はおそらく、皆さんはどのような素晴らしい啓示も経験することはないでしょう。おそらく高い確率で、皆さんはこう口にすることになるでしょう。“さて、それが何らかの価値があるかどうかわたしは知らない。わたしがわたしの従弟のハロルドについて考えて、そしてわたしが特定の冒険や挑戦を経験しているわたしの友人について考えたことを除いて、実際にわたしに何も現れなかった。”

最初は数多くの発想や考え、映像がこころを通り過ぎます。それで大丈夫です。そういった発想やそういった考えを止めようとしないでください。何故なら、皆さんが止めようとする時、皆さんはすべての発想を止めようとすることに意識を集中しながら、その意識が非常に慌しくなるからです。そのため、すべての考えが通り過ぎることを許してください。それに時間を掛け過ぎないようにして、しかしその発想が通り過ぎることを許してください。意識がそれ自体を使い果たすことを許してください。そしてその結果皆さんは、その静かな場所に到着することになるでしょう。

最初の何回かは、もしかすると数回よりも多いかもしれず、皆さんがこれを試そうとする時、皆さんは皆さんの注意を引きたがる数多くの異なる発想や考えを経験することになるでしょう。そのため、皆さん自身に無愛想にならずに、言い換えると、皆さん自身を許してください。そして今後皆さんがこれを実践する時、これは事実通り皆さんが皆さん自身に与えたひとつの贈り物、静かな時間というひとつの贈り物であることを今後皆さんが認識するように、たとえ皆さんが最初に素晴らしい啓示を経験しないとしても、少なくとも皆さんは既に身体が休息することを許していて、そしてその中に沢山の恩恵があります。

後になって、皆さんはひとつの声を聞くようになるか、皆さんがひとつの発想を認識するようになることに気付くかもしれません。意識の活動に従って仕向けられなかった何かが、皆さんのところに現れることになるでしょう。それは、皆さんにそれ自体を示唆する何かになるでしょう。耳を傾けてください。分析しようとしないでください。ただ耳を傾けるか、ただ理解してください。何故なら、皆さんは視覚的な特徴を持ち、そして皆さんは視覚的な経験をする可能性があるからです。もしも皆さんが聴覚的な特徴を持つなら、皆さんは何かを聞くかもしれません。

しかし何よりもまず、注意を払ってださい。意識に何かが現れる時、皆さんはそれに気付くことができます。そしてその時、みなさんはそれを通過させることができます。もしもそれが重要なら、それは皆さんのところに戻ってくるでしょう。もしもそれが重要では無ければ、それはただ通過しているだけであり、そのまま通り過ぎて行くでしょう。皆さんが思い切って受け入れる状態になるなら、皆さんのところに来ることができる沢山の物事があり、そしてしばらくしてから皆さんのところにやって来でしょう。

最初は、何か新しい物事が一緒に現れるようなものであり、奇異に感じることになるでしょう。それは、“わたしが立ちあがって他の何かができる時に、何故わたしはこうすることに時間を費やしているのか?”、というように感じるでしょう。しかし皆さんが敢えてさらに深く静寂と静かな声の内部へと進む時、新しい言葉の啓示が皆さんのところに現れます。最初は、数々の新しい世界、そして次はその後で何もない空間、ただの癒しの空間、ただの認識の空間、考えで満たす必要がない愛の空間が現れることになるでしょう。皆さんはしばらくの間そこに留まることになり、そしてそれはとても気持ち良く感じるでしょう。

皆さんが何も考えず、何も疑問に思わないという感覚に到達してしまって、ただ空っぽになって心地良く感じている時、皆さんは皆さんが皆さん自身のために設定してきたその覆いを通過しています。その覆いは、こう口にします。“これがそこにあるすべて、ただその外観だけであり、わたしの友人やわたしが経験しているすべての活動だ。”

既に皆さんは、皆さん自身のためにさらに重要なひとつの経験を設定しています。皆さんは、この小文字の“r”の現実性の認識を超えたその場所を経験しています。皆さんが空っぽのように見え、そしてそれにもかかわらず外部のように見えるその空間の中にいる時、それは皆さんが宇宙のすべてと太陽系の間の深宇宙と呼ぶものであり、皆さんは未知なる領域にいると感じるものに入り込んでいます。そしてそれにもかかわらず、それは皆さんが良く認識するひとつの状態です。それは愛というひとつの空間、気が付くと皆さんが愛の中で受け入れられているひとつの空間です。

皆さんは、その空間に他の誰かのある発想を持ち込むかもしれませんが、しかし実際には、それは自己の愛、皆さんという聖なる自己です。そしてそれから皆さんは、幸せ、歓び、満足という圧倒的な感覚を感じることになるでしょう。

さて、既にわたしが伝えておいたように、皆さん自身に無愛想にならないでください。もしも最初の日、最初の週、最初の月にそれが内部に現れないとしても、“嗚呼やれやれ、試してみたけれど、上手く行かなかった”、と考えないでください。それはしばしばわたしが人々で確認することです。それはある程度の訓練、こう口にするある特定の空間が必要になります。“その通り、これはやり甲斐がある。わたしはそれをやり抜く。”

それはそれだけの価値あるという事実を、わたしは皆さんと共有することになるでしょう。それは、わたしがひとりの未熟な少年だった頃にわたしが認識したものでした。そしてそれにもかかわらず、それはわたしがわたしの経験の中で継続しなければならないことでした。わたしが非常に静かで深い瞑想の価値を認識していた両親、友人達、そして教師達を持ったという点で、わたしはとても幸運でした。わたしが若く活発な年頃だった時でさえ、ただ静かにしていることで大丈夫だと、彼らはわたしに言いました。今、若い人々は静かにしていることが本当に好きではありません。若者達は直ぐに注目を集めることが好きであり、その声を試してみるのが好きです。

そのため、わたしが伝えておいたように、自分に無愛想にならないでください。それは事実通り達成する価値があるひとつの目標です。皆さんが皆さんの世界の中でこれを教わらないことを、わたしは認識しています。皆さんの世界は、皆さんは行動しなければならない、皆さんは達成しなければならない、皆さんは活動的でなければならない、と言います。しかし、実際には、皆さんが既に身体を解き放った後で皆さんが一緒に連れて行くことになる大切なものは、皆さんがいつでも守られている愛についてのひとつの認識です。

そのため事実通り、皆さんがその身体を解き放って皆さんが皆さん自身の光に向かう時、皆さんは愛に向かい、そして愛は、皆さんの容認をいつでも待ち続けています。愛は、その瞑想状態の中で待っていて、そして皆さんに容認の感覚、世界が認識しない値打ちについての感覚を贈ることを望みます。その空間の中で、皆さんは皆さんの真の自己に気付くことになるでしょう。

皆さんがしばらくの間その空間の中で過した後... そしてそれはしばらく時間がかかるか、またはそうではないかもしれず、そのためわたしは皆さんに、それはひと月または一年が必要になると伝えることは無いでしょう。それは行動、実践、静かな空間に滞在することが必要になります。そして次にしばらく後で、皆さんはどのような外見やどのような描写も超えている皆さんの真の自己に気付くことになるでしょう。

わたし達は愛の空間を描写するために数々の言葉を使うことができますが、しかし愛の経験は別の話ではないでしょうか?皆さんがその空間の中に入り込んで、皆さんがまさにあらゆる人を愛する時、既に皆さんは皆さんの真の自己、世界が評価せず、価値を認めないひとつの自己に気付いています。皆さんは愛の中で生きていることに対して、世界から見返りを得ることはありません。皆さんが現在の世界を理解するように、まさにその正反対の状況が本当です。

しかしわたしは皆さんに、希望を持つように伝えます。何故なら、皆さんが皆さん自身の内部で愛に気付いている時、そして皆さんがさらに高い自己の愛を経験する時、皆さんは愛を理解せず評価しない世界にさえその振動を発していて、皆さんは世界それ自体を変えているからです。

愛の中で生きることがどのように感じるかを皆さんが思い出し、そして兄弟姉妹達が思い出す時が訪れているところです。達成する必要が無く、皆さんが人生の梯子を登る時に有能になって他の人々に勝る必要も無く、ただあらゆる人が心地良い空間の中にいることが必要なだけです。

あらゆる人が、時間が始まる前から存在している永遠の愛で愛されます。そしてその愛は、時間の目的が達成された後でさえ持続することになるでしょう。時間はまさにひとつの目的を持ち、そして時間はいつも存在するとは限らないでしょう。ひとつの時期、時間の外部、皆さんがもはや時間という概念や時間が皆さんに強いる数々の制約を必要としなくなる時期、皆さんがまさに皆さんという存在である神聖なる自己になり、愛の中で皆さんのありのままの姿と役割、神聖なる自己を受け入れられる時期が、訪れることになるでしょう。世界が皆さんに与えた固有性ではありません。何故なら、その固有性は過ぎ行き、儚いものであり、普通は断定的判断に溢れているからであり、しかし皆さんの自己は永遠に持続し、永遠に愛の中にいるからです。それが皆さんのありのままの姿であり、そしてそれが、皆さんが瞑想の実践を行うに連れて、今後皆さんの意識の中で実現することを皆さんが自覚するようになるものです。

皆さんがその空間に、わたしが今まで説明してきた愛の空間に入る時、皆さんはそこで皆さん自身を愛し、あらゆる人を愛します。皆さんは、愛というひとつの目的を持つ必要さえありません。それは、まさにひとつの愛の海です。皆さんはかなり心地良く感じるため、しばらくの間そこにいます。次に皆さんは、世界の数々の命令の外側に、愛だけを認識する他の一体となったひとつの領域があることを自覚し始めます。そして皆さんは経験することができるその空間に入って行き、既にその領域に入っている他の人々に声を掛けます。その人々は、その身体を引き摺り回す必要が無くなり、それを身に着けて養い、身体の全ての要求に気を使う必要も無くなったため、その身体を解き放つことによって、その領域に入りました。

その人々は、気が付くとひとつの巨大な愛の空間の中にいます。皆さんが既に“臨死体験”を持つ人々の物語を聞いているのは、これがその理由です。の人々がそこで人間の人生に戻りたくなかった理由は、愛がそれほど心地良く感じ、それにもかかわらずその人々は、世界で、人間の経験の中でやり残していた何かがあることを、またその人々が達成しなければならないと望んだか感じたことのどちらかを、認識したからです。

その巨大な愛の空間の中で、皆さんは、皆さんがこころを通い合わせることを望むいわゆる既に亡くなっている最愛の人々の誰とでも、話をすることができます。そしてそれにもかかわらず、その人々は皆さんから離れるか皆さんと別れて何処かに行きます。その人々はひとつの巨大な愛の空間に自らを開いているため、その空間の中にいます。皆さんはそこで、別の時代の数々の霊的指導者達に気付くことになるでしょう。皆さんが称賛した存在達、おそらく教師達に対して、“もしもわたしがほんの少しでも合うことができたらなら”、と皆さんが話した存在達です。皆さんは瞑想の中で、身体が機能することを皆さんが認めている間でさえ、これを行うことができます。

皆さんが非常に深い瞑想の空間の中にいる時、身体は身体自体に対処する方法を認識しています。心臓は鼓動を続けるでしょう。すべての臓器はするべきことを正確に行うでしょう。血液は循環を続けるでしょう。消化器官は消化を続けるでしょう。

そしてその結果、皆さんが身体の意識に戻り、身体に何か対処しなければならない時、身体は皆さんを待ち続けているでしょう。それでもそれに対するひとつの補足として、非常に深い瞑想に入ったことがあり、身体を再び活性化させることを望まず、そのためそうする必要がなかった偉大なる霊的指導者達がいます。しかしそれは例外であり、そしてそれは、今後皆さんに起ることではありません。そのため皆さんは、もしも皆さんが非常に深い瞑想状態になって皆さんの現実性を忘れたとすれば、その結果あらゆる物事が消え去ってしまうと感じる必要はありません。

それは皆さんに起ることはないでしょう。皆さんはいつも、皆さんがその身体に決着を付けるまで、ひとつの小さな... 皆さんが銀の紐と呼ぶもの、身体への連結を維持しているでしょう。身体はいつも自発的に解き放たれるものです。身体は決して皆さんから引き離されることはありませんが、それでも戦争行為に従事している人々の中にあるように、皆さんに大規模な説得が行われるかもしれません。

皆さんは、戦闘に接している人々に関する数々の物語を持ちます。彼らがそれでも身体を諦めることがない理由は、彼らがそうしないことを選択しているからです。それでもその人々の隣のその兄弟は、その身体を犠牲にするかもしれません。そして敵の兄弟も、その身体を犠牲にするかもしれません。それはいつもひとつの選択です。

人々がその身体を解き放つ時、その人々が全盛期の時の自分の容姿を身に着けることは既に皆さんに伝えられていて、そしてそれはひとつの大いなる真実です。最も悲惨な容姿だった可能性がある人々は、身体を解き放つ前の最後の数週間の姿ではなく、自分達の全盛期だった時の姿で現れます。もしも皆さんがただその人々がその身体を解き放つ前の数週間しか知らなかったとすれば、その結果その人々は、最初に皆さんにその全盛期の姿を明らかにすることになるでしょう。

しばしばその人々は、その人々が極めて歓びに溢れ、極めて活き活きとしていた時を思い出します。何故なら、皆さんと同じように、その人々は今もこれからも、怖れではなく、生命の、霊の生命の全盛期にいるからです。ご存知のように、身体、そしてまたその個人を疲弊させる物事のひとつは、怖れ、心配、その雇い主が皆さんに話すあらゆる物事、怖れが皆さんはそうならなければならないと皆さんに伝えたあらゆる物事を皆さんが行わなければならない、という考えです。皆さんの成長期の時に皆さんがある一定の状態にならなければならない、背筋を伸ばして立ち、顔を上げて決して暗い顔をせず、決して過去を振り返らない等々といった、皆さんの両親が伝えたあらゆる物事、“皆さんのためになる”すべての物事です。

しかし実際には、時に成長期のすべての訓練は、少しその精神を疲弊させることがあり得ます。皆さんがその人生に胸をときめかせ、人生の中で非常にその状態になっている年少の子供、その小さな子供のようになることをわたしが時々皆さんに気付かせるのは、これがその理由です。

皆さんは、人生の持続性についてより多くを認識することを望みます。皆さんは、“わたしはどのようにして身体に対処するのか?わたしはどのようにすれば身体をわたしがそうなりたいと思うような状態に戻すことができるのか?”ということを知りたいと考えます。実際には、皆さんはいつも身体の中で、皆さんが可能だと理解する通りに機能しています。わたしはこれを、ひとつの断定的判断として伝えている訳ではありません。ひとつの真実として伝えています。皆さんの身体は、皆さんが身体に伝えるものに反応します。皆さんが幸せで、皆さんの身体を大切にする時、身体は皆さんを大切にするでしょう。

皆さんは一体性、創造的な勢いであり、それが身体を活発にしています。皆さんは任されています。さて、時に身体が皆さんに言い返して、“やれやれ、それは大笑いだ。あなたは任されていると考えますか?あなたに明らかにしましょう”、と伝えることを、わたしは認識しています。そしてその結果皆さんは、足首に痛みを感じるか、お腹に痛みを感じるか、あるいは悲しいことに、頭痛を感じます。そして皆さんは反応します。皆さんは習慣から反応します。

そのためわたしは皆さんに伝えていますが、皆さんが巨大な愛の空間の中にいる時、皆さんは皆さんの創造を愛することになるでしょう。皆さんは皆さんの身体を愛することになり、そして身体は皆さんに対して違った感じを持つでしょう。それは普通、一度にすべて起ることはありません。そして既に伝えてあるように、わたしはとても幸運でした。そして皆さんは、他の数々の生涯の中でも幸運でした。そういった人生で、皆さんは皆さんを未熟な者として受け入れたひとつの霊的な地域社会の中で成長し、皆さんは皆さんの創造である身体を活性化する神聖なるエネルギーだと認識していました。

皆さんが思い切って瞑想の経験にとても深く入り込み、気が付くと何も分析される必要がなく説明される必要がないすべての愛、ただ愛だけの状態になり、それに付随する言葉を持たない時、その結果皆さんは、皆さん自身のために、聖なる母地球のあらゆる時代のあらゆる時期の誰とでも、そして皆さんが他の転生または転生していない時期にそうだったことがある惑星存在の誰とでも話す機会を持ち、戻って他の数々の生涯の中で皆さん自身を再評価し、期待する通りに他の全ての生涯、転生や非転生の経験を再編する機会を持ちます。そして皆さんは、気が付くと非常に豊かになっているでしょう。

皆さんは、この時代の中で地球外生命体と呼ばれてきたものと接触を持つかもしれません。皆さんはこう気付くことになるでしょう。“嗚呼何ということだ、わたしがひとりの地球外生命体としての経験を持っていたとは。しかしわたしはわたしが地球外生命体であったことを知らなかった。わたしはただのひとりの存在だった。わたしはひとつの意識だった。しかし他の人々は、おそらくわたしをひとりの地球外生命体として描写しようとする。何故ならその時点で、わたしは聖なる母地球上で生きていなかったからだ。”

皆さんは事実通り、その小さな原生動物でした。皆さんは、海の中を泳ぐ魚になったことがあります。皆さんは、四足の動物になったことがあります。皆さんは、樹々を通り抜ける最も敏捷な猿だったこともあります。時に皆さんの内部には、皆さんがもう一度それをしてみたいと思う、ひとつの感覚があります。“嗚呼、わたしは猿として生きて自由になって、手足から手足へと次々に移って樹々を通り抜けることができた。”さて、皆さんはその時点で、既に皆さんが持っているひとつの経験を追体験しています。そうでなければ、その概念、発想、感覚は、どのようにして皆さんの意識の内部にひとつの場所を見付け出そうとするのでしょうか?それは、既に皆さんがそれを経験しているからです。皆さんはそうなったことがあります。

人間達は、自分達をそのピラミッドの頂点に配置して、人間はその進化の系統樹の頂点にいると口にしてきました。さて、わたしは皆さんと共有しようと思いますが、もしも皆さんがそれを受け入れるなら、今からわずか数百年後、おそらく二百年後、もしかすると百年後に皆さんが理解する物事の中で、人間の姿が今の姿と違っていて、そして他に脳として認識されている人間の受容体が、今皆さんが認識するものよりも遥かに受容力があり精神感応的になることができるようになるひとつの進化が確認されているでしょう。皆さんはその状態に向かっているところです。

そのため数百年の内に、もしかすると皆さんはこの歴史を振り返り、こう口にするかもしれません。“まあともかく、わたしがその時生きていなくて嬉しい。物事は比較的にかなり荒削りだった。”そのために皆さんに伝えますが、断定的に判断しないでください。断定的判断の余地はありません。ただ愛のための場所があるだけです。

いつも愛の中にいてください。瞑想を実践してください。もう一度皆さんの全体性と結び付いてください。それでその覆いはもうこれ以上存在しなくなるでしょう。

そうあらしめよ
So be it.

ヨシュア・ベン・ヨセフ(イエス)
ジュディスの表現として
– Jeshua ben Joseph (Jesus)
in expression through Judith

http://www.oakbridge.org/articles.php?aid=248

http://cosmicgaia.com/jeshua-ben-joseph-jesus-dissolving-the-veil/

by 森のくま (2015-04-19 16:41) 

森のくま

大天使ウリエル
ArchAngel Uriel

2015年4月20日から26日のメッセージ
Message for 20-26 April 2015
20 April 2015 - 6:12pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんは、ひとつのまっさらな局面の歩みを進めています。皆さんの内面の太陽が、その方法を明らかにすることになるでしょう。しかし今、その太陽の光線を遮っているものを皆さんの内側に尋ねてください。皆さんはどちらの感覚の中を泳いでいるのでしょうか?皆さんは、どの言葉の重圧を受けて、今起っているものの理解から遠く離れているのでしょうか? 少し後ろに下がって、皆さんが引き下がる時に皆さんの観点が拡大する様子に気付いてください。皆さんが知る道ではなく、むしろ今回は、皆さんの新たなエネルギーと生き生きとした目で皆さんの道に目を向けてください。皆さんの方向は皆さんに何を伝えますか?皆さんが皆さんの翼を広げて、それを跳び越える時、皆さんはその翼で、皆さんのすべての疑問に対する答えを得るでしょうか?その高められた領域の中で、皆さんは、断定的な判断や方向性、天の秩序の範囲から離れて、皆さんのすべての疑問に答えることができます。その道筋の上で、起るすべての物事はひとつの安定を持ち、差別は消し去られ、あらゆる物事がお互いのすべてを満たすことを認識しながら、皆さんは新しい物事に目覚めます。その場所で、皆さんはそれに目覚めて、そしてもしかすると新たな歩みがあるかもしれません。もしも皆さんが皆さんの中心に留まり、皆さんの翼の一振りの強力さに気付くなら、皆さんの自由、皆さんの一体性が現れます。そしてあらゆる羽ばたきと伴に、皆さんを覆っているあらゆる物事は消え失せ、従って皆さんの光は広がり、皆さんという存在が輝きます。

愛と光
大天使ウリエル
Love and Light
ArchAngel Uriel

http://lightworkers.org/channeling/212937/aa-uriel-message-20-26-april-2015

by 森のくま (2015-04-25 17:12) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2015年4月12日のメッセージ
The Arcturian Group Message April 12, 2015
Posted on Apr 15, 2015
By cosmicgaia in Marilyn Raffaele

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeled by Marilyn Raffaele



親愛なる皆さん、春へようこそ、今年は何と速く時が進んでいるように見えることでしょうか。皆さんがいつも認識しているように、時間が今違っている理由は、皆さんのエネルギーが高まって進化するのと同じように、3次元のすべての本質が高まって進化しているからです。時間は単純に、3次元で生きている間のひとつの必要な測定単位に過ぎません。

わたし達は、対立のエネルギーについて話し合いたいと思います。対立は、二元性つまり分離の意識の顕在化です。あらゆる人が、完璧さや全体性という経験と同時に愛されることを探し求める理由は、それが唯一の現実性、本当の皆さん、あらゆる生き物の本質になるからです。しかしその一方で、この切なる思いを理解しない人々は、それを自分達の3次元の信念体系に照らして辻褄が合う方法で解釈します。“もしもわたしが特定のやり方で行動し、特定のやり方で装い、特定のやり方で見て、沢山のお金を稼ぐなら、それでわたしは愛されて、好感を持たれるだろう。”

数多くの人々が、複数の性的な相手を通してそれを探し求めて、愛と性の機能を混同します。これが本当の満足を何ひとつもたらさない時、人々は次から次へとその対象を変えて、内面だけで気付くことができる一体性と完璧さという感覚を、いつも探し求めています。

一部の人々は、暴力を通して愛と容認を探し求めます。“もしもわたしがそう理解しているような真実に同意しないその手の人々をわたしが排除するなら、その結果平和になり、あらゆる物事は完璧になるだろう。わたしはひとりの英雄になるだろう。”

数々の信念体系は、厳格な善悪の規則に基づき、自我の衝動や目覚めていない“指導者達”(と同時に追随者達)によって実行に移され、何万年もの間、いつも苦痛、苦悩、そして彼らに同意しない人々への死という結果さえもたらしてきました。中東で起っている物事は新しいことではなく、非常に古く、ひとつの宗教だけに関することだけではありません。

地上の信念体系は、決して“唯一無二の真の教え”ではありません。すべての教義は、単純に真実の解釈というだけです。真実は、ひとりの個人が霊的にそれを受け取る準備が整っている時に、唯一内部から流れます。数々の時代を貫いて数多くの進化した教師達は純粋な真実を受け取ってきましたが、しかし非常に沢山の人々にそれを手渡すことができませんでした。何故なら、余り進んでいない意識を持った人々は、教えられている物事を充分に理解することができなかったからです。このせいで、その人々は教えられていた物事の概念を形成し、真実を自分達の個人的な信念体系に合わせて、その結果それを体系化しました。人は決して真実を体系化することはできず、そのため準備が整っていない人々の間では真実が失われます。

“もしも汝がそれを名付けるかあるいは理解することができるなら、それはそれではない”、というひとつの古い格言があります。何故なら、神聖なる意識は、精神によって把握されることはないからです。これが瞑想の目的であり、その探究者達が構想、計画、慌しい人間の精神の先に進むようにすることです。唯一無二の真実は、“わたしは存在する”、という言葉であり、師イエスはそのせいで、こうした聖なる言葉の意味を把握することができずに目覚めていない社会によって処刑されました。

実際には善悪などはなく、ただ3次元の経験を通して目覚めようとするそれぞれの魂の奮闘があるだけです。わたし達は、自分達の行動について考えるために社会から隔離された時間が必要で、より高度なやり方を通して学ぶことができない人々がいる現状にとって、刑務所は必要ないと言っている訳ではありません。わたし達が伝えることは、自分達の“正当性”に基づいて、他の人々は自分達がその人々に対して行うあらゆる物事に値する、と信じる人々によって、決して罰が自我に駆り立てられた物質的、情緒的、または精神的な残虐性へと退行してはならない、ということです。

皆さんが中東で確認する沢山の物事は、今表面化して暴露されている非常に古いエネルギーの顕在化です。暴力は決してどのような物事も解決することはなく、また結果として真の平和になることもありません。何故なら、暴力は自己永続的なひとつのエネルギーであり、ほとんどの政府が今でも学ばなければならないひとつの課題になるからです

皆さんが意識している暴力の問題をあれこれ考えようとしないでください。何故なら、それはただ単純に暴力にエネルギーを供給することになるからです。皆さんは進化して無条件の愛に移ることを既に選択しているため、皆さんの仕事は、その愛を実践することです。皆さんの日常で外見的には採るに足りないあらゆる瞬間の中でも、愛を実践してください。愛は、一体性の意識の活動であり、そしてそれは、その行動の大小とは関係ありません。こころに集中している一方で、一匹の犬を可愛がること、ひとつの扉を開けること、ひとつの笑顔または励ましの言葉を与えることです。こうした外見的に小さな物事が愛の生き方であり、そして皆さんがこのように生きる方法を学ぶ時、皆さんはさらに多くの物事や愛を経験するさらに多くの方法を皆さん自身に引き寄せることになるでしょう。それのすべてがその一歩から始まります。霊を認識した人生は、努力と実践もなく皆さんの所に転がり込むことはないでしょう。

時間を貫いて、社会は、人間の世界の“偉人達”の称賛やさらには神格化さえ積み重ねてきました。芸術家達、役者達、音楽家達、戦士達、科学者達、作家達、宗教や世界の指導者達等です。これは素晴らしいことですが、しかしただ3次元の観点だけから解釈された数々の達成は、世界にさらに多くの光を添えることはなく、そしてしばしば単純に自我を煽るだけです。

そう言っても、数多くの世界の“偉人達”は過去も今も非常に進化した魂達であり、一部は他のさらに高い次元の恒星系出身であり、彼らの働きを通してこの強力な時期に人類の意識を引き上げる支援をするために地上の転生を選択しました。

親愛なる皆さん、皆さんは、今後世界を変える人々です。皆さんが溢れさせるあらゆる光が普遍的な世界意識に加わり、ある時点でその平衡が傾くことになるでしょう。数多くの人々が自分達や他のあらゆる人々の本質に目覚める時、意識の光が飛躍的に成長しています。人は、人が別の人にすることを、自分に行います。何故なら、ただ一体性だけがあるからです。大多数の人々によるこの認識が、世界の中の対立を終りにすることになるでしょう。

それはまるで世界が目覚める代わりにさらに悪化を募らせているように見えるかもしれませんが、しかしこれは、今までほとんどの人々に認識されなかった数々の問題点が今暴露されているためです。それによって利益を得るかそれを楽しむ立場の人々によって隠されたままになっている物事が表面化していて、それが報道媒体によって皆さんに提供されるあらゆる物事に関して皆さんの直感を用いることが現時点でこれほど重要になる理由です。

皆さんがある種の物事を認識することを望まない人々がいて、そのため数々の報道を否定するか数々の暴露の背後で個人達を悪者扱いしようとします。既に皆さんは、現時点で皆さんが読むまたは聞くあらゆる物事を盲目的に受け入れる状態を遥かに超えて進化していますが、しかし疑問を持たずに逆戻りすることは、とても簡単なことです。これは数々の交信にも当てはまります。皆さんが読むあらゆる物事が最も高い水準にある訳ではないため、皆さんの直感に耳を傾けて、信頼する方法を学んでください。

数々の暴露は、依然として3次元の信念体系に陥っている人々による盲目的な容認を変えて一掃するために役立っています。数多くの人々が、医療、宗教、“専門家”、あるいは政府の領域の中で権威あるひとつの立場を維持している誰かによって伝えられるあらゆる物事を、依然としてその通りだと信じます。何かが暴露される時に、問題点それ自体に感ずる否定的な考えに向かう代わりに、感謝の気持ちを表してください。

現時点で地上に起っているあらゆる物事は、次元上昇の過程の一部です。そして皆さんの役割は、皆さんの最も高く達成された真実の意識から人生を生き抜くことです。良き世界市民になってください。投票し、情報に通じ、しかし皆さんの直感の導きでそれを行い、人々が聞きたいことを人々に伝えようとしてかなり慎重に下準備された修辞を無視する一方で、最も高い光を最も良く反映する候補者に導かれる皆さん自身を許してください。

皆さんが地上にいるのは、人類とガイアの次元上昇の過程に参加するためであり、瞑想状態に戻ってオムと詠唱しながら休息するためではありません。過去において、ひとりの個人は、女子修道会または男子修道会に入ることを通して唯一安全に霊的な人生を追求することができました。そして今でさえ、これは一部の人々には適していすが、しかしほとんどの皆さんは、この過程に積極的に参加するために、今回の転生に入りました。

人生は、受動的な出来事ではありません。霊的に生きることは、他の人々が信じる可能性がある物事に関係なく、あらゆる状況の中で中心からそれを実現する活動です。皆さんの獲得した意識の状態を生きることが、求められる全てです。真実は、もはや単純に夕餉の会話になることも、また普通に人生を生き続けている一方で精神の背後に押し遣られる興味深い概念になることもありません。

積極的に生きることは、皆さんが屋根の上から真実を認識するように皆さんが真実を叫ばなければならないこと、あるいは、皆さんが理解するように世界を理解するように皆さんの身近な環境にいるあらゆる人を納得させることを意味しません。それは、皆さんが真実を生き、真実になることを始めることを意味します。そしてそれは、非常に人目に付かない静かな活動になるかもしれません。皆さんの光は、皆さんが伝えなければならない物事を聞く準備が整っている人々を皆さんに引き寄せることになるでしょう。しかしその間にも、皆さんは床を掃き、仕事に行き、夕食を調理し、芝生を刈り、毎日の物事を行い続けていますが、しかしさらに高い自覚の水準からそれを行っています。

もしも皆さんの仕事がひとりの真実の教師として世界の中に存在することなら、その時間が正しい時に皆さんは導かれることになるでしょう。皆さんは頻繁に新しい物事に対する衝動を感じることになりますが、しかしそのエネルギーはまだそれが明らかになるための所定の位置に着いていません。そのため、失望しないでください。ほとんどの人々は、その人々が既に行っていることは新しくさらに高い方法に向けて拡大し、成長していることに気付いています。これが特に当てはまるのは、自分達の実務が決して存在することを認識しなかった領域や治療法に向けて展開していることに気付いている、すべての療法の一部の治癒者達です。

ひとつの魂が内部から教えられることにこころを開く時、数多くのさらに高度でより良い方法が、別の側から進化した存在達によって取り込まれることがあります。これは、音楽、医療、芸術、あらゆる物事に当てはまります... こうした物事が唯一人間の精神から現れる時、その物事は決して新しくも創造的なものでもありません。こうした人々は単純に聞いて記述した偉大な構成者の一部です。

これは単純に霊性となっているものやそうではないものについて皆さんが維持しているかもしれないひとつの発想を意味するため、“霊的な”状態が意味する内容に関する一部の概念を追求しようとしないでください。あらゆる行動や皆さんが行うあらゆる呼吸がひとつの神聖なる活動であることを、決して忘れないでください。3次元の世界は、その探究や偉大さを決める定義において(実際には完璧さと完全さの探求)、数多くの親愛なる魂達が失望し、自分達は無価値で無能だと考える状況を引き起こしてきました。

皆さんが霊の旅に全力を傾けた時点で皆さんはその道の上にいることを、決して忘れないでください。皆さんは、皆さんのために展開する新しい方向性として一冊の本またはひとつの授業へと導かれるかもしれませんが、しかし今は一般的にほとんどの皆さんは、霊的な読書の楽しみまたは防備録として役割以外にそれを“必要とする状況”を超えています。

皆さんはいつでも内面から学ぶことができます。これを信頼してください。それが、皆さんが現れた理由です。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://www.onenessofall.com/
http://cosmicgaia.com/the-arcturian-group-message-april-12-2015/

by 森のくま (2015-04-26 16:02) 

森のくま

ミカエルと皆さんのさらに高い自己の評議会
Michael and the Councils of Your Higher Selves

皆さんが創造主から離れることは不可能
It is not possible for you to be separate from Creator
April 20, 2015 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head



わたし達は今日、わたし達が以前のひとつのメッセージの中で指摘した主題の別の見方を皆さんに伝えるためにここにいます。その主題は皆さんのありのままの姿、そしてわたし達のありのままの姿の構成です。

これは皆さんの観点からすると非常に複雑で難しい主題のように見えますが、しかしそれはそうではないことを、わたし達は皆さんに保証します。その難しさは、ただ皆さんにとってその考えの新しさにあるだけです。そしてまた言うまでもなく、自分自身の個人的な理由のためにそういった考えを楽しむことができない、あるいは今後も楽しまない人々がいます。

これを読んでいる数多くの人々は、それに当てはまらない人々です。今こそ、皆さんは皆さんの物質的な身体に取り囲まれているものを大幅に上回っていることを、皆さんが理解し始める時です。また、これは他のあらゆる個人、そして皆さんの周りの他のあらゆる実体にも当てはまることを、良く考えてください。たとえ皆さんの知覚が、皆さんは数々の限界を持つ、皆さんはあらゆる物事から切り離されていると皆さんに伝えるとしても、それは実際に、本当ではありません。しかしそれが、今後わたし達を、別の接点の上に連れて行くことになるでしょう。

わたし達が今一掃したいものは、人生は偶然に皆さんの身に起るという皆さんの認知です。そしてわたし達が精を出している間に、物事は皆さんが“ここ”に現れる前に決められている、そして皆さんがそれについてできることは何もない、という考えもまた手放すことにしましょう。皆さんの人生を導いている評議会の発想と皆さんが自由意志を持つ存在であるという事実の間に、対立はありません。

さて、それは何故でしょうか?掛け替えのない仲間達、その理由は、まさに皆さんの忘却という覆いを超えて、わたし達と同席し、この導きを受け取り、それに同意し、実際にそれを練り上げる、皆さんの持続性があるからです。皆さんは、その大部分において、皆さんを導いています。そしてそれにもかかわらず、皆さんがこの発想を楽しむ時でさえ、皆さんは、“わたしは決してこれを選択していない!”、と口にします。

皆さんは皆さんの苦痛の瞬間にそう話し、そしてわたし達は皆さんに、皆さんはそうしようとして、そして皆さんはそうした、と伝えます。その錯覚は、それが仮にひとつだけだとしても、苦痛に満ちた物事の先に目を向けて、“これがどのようにわたしに役立つのか?”と尋ねることです。それは、数多くの状況の中で推測することが非常に難しい質問です。わたし達はそれを良く理解します。しかしそれにもかかわらず、それは本当です。

この宇宙全体の中に、あるいは実際に他のどのような宇宙の中にも、何かのために皆さんを苦悩させようと決める存在は誰ひとりいません。まあ、言うまでもなく、皆さん自身という例外はあります。わたし達は、この可能性に目を向けることを、皆さんに求めます。人生が、皆さんがそのようなものとして経験したいようなものではない時、そしてもしもその通りなら、皆さんは何処で何のために皆さん自身を劣っている、間違っている、罪がある、補う必要がある者だと判断しているのでしょうか?そしてもしも皆さんがその可能性がある物事を思い描くことができなとすれば、それで大丈夫です。とにかく皆さん自身を許してください。皆さんの創造主が既に皆さんを許している時に、皆さんは何のために自己を許すことができないようにするのでしょうか? 皆さんは本当に皆さん自身に対してそれほど辛辣でしょうか?まあ、親愛なる仲間達、その通り、皆さんはそうです。本当に数多くの事例の中で、皆さんは実際にその通りです。

そして皆さんは、わたし達から、そして創造主から切り離されていますか?皆さんが創造主から離れることは不可能です。皆さんはその幻影の中で生きています。皆さんは、わたし達から、あるいはここにいる皆さんの仲間達のどちらからも、決して離れたままにされることはありません。ここには、皆さんが思い描くことができるよりも皆さんのかなり大きな部分があり、決してわたし達から離れていません。そしてそのように、皆さんの人生に対処するために、皆さんは別の幻影を創り出してきました。

そしてその結果、もしも皆さんが今までわたし達が説明してきたすべての真実を把握できたとすれば、皆さんは今皆さんがいる場所に残ることを望もうとしないという真実があります。そして皆さんがまさに今いる場所は、現時点で皆さんがいることを望んだ場所そのものです。

親愛なる皆さん、元気を出してください。わたし達は、そこは気付くとその中にいるひとつの難しい場所であることを、認識しています。しかし皆さんは、それを変えるために、そしてまたその変化を目撃して経験するために、まさに今そこにいます。重労働は今、ほとんどすべて完全に終っています。皆さんは今、今までよりも遥かに少ない反対で皆さんが切に願うものをもたらす方法を学ぶ立場になっています。今の皆さんにとって最も大きな問題は、その変化がしばしば厄介なものになるということになるでしょう。しかしまたそれは今後展開しながら急激にはならないため、また祝い喜ぶ沢山の物事が現れることになるでしょう。

このメッセージの最初の主題に戻ると、皆さんは間もなく着手することになるでしょう。実際に数多くの皆さんが既に着手していますが、今後皆さんは直ぐに、皆さんのさらに巨大な自己とその自己のすべてとの関係についての理解を感じ始めることになるでしょう。これは、皆さんの在り方のすべてを上回って皆さんの中で成長するものになりますが、しかしそれは始まります。この少し長いメッセージを通した皆さんの注意に対して、皆さんに感謝します。親愛なる仲間の皆さん、すべての皆さんに愛を込めて。

良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/04/20/it-is-not-possible-for-you-to-be-separate-from-creator-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2015-04-26 16:02) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの人生の目的は、皆さん自身の創造的な能力を明らかにするか再発見すること
The purpose of your lives is to uncover or rediscover your own creative abilities.
April 21, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeled by John Smallman



人類の目覚めの瞬間が絶えずさらに近付いているため、わたし達は、この霊の数々の領域の中、創造性のための可能性が無限な姿を持たない活動領域の中で、愛に溢れる強烈な興味で皆さんを見守ります。既に皆さんは前にそれを何度も耳にしていますが、しかしそれは本当であり、それはたださらに近付くだけであること、わたしは皆さんに保証します。今後それが後退することはない理由は、目覚めることが人類の集団的な意図であり、そしてその意図は、神の意志と完全に一致しているからです。

この主要な出来事に向けて意識的にそして果敢に努力している数多くの皆さんにとって、それはまさに今まで遅れていたように見えます。そして時に皆さんの間にいる他の人々は、皆さんが読み、皆さんの差し迫った目覚めに関する刺激的な見通しを展開し皆さんに提示する様々な交信の信憑性を疑います。すべては神の力で計画されたように予定通りであるため、どうか、皆さんの疑いを解き放ってください。

試しに、皆さんが人間として浸り切っているその幻影が、極めて柔軟に時間を使うことを、理解してください。皆さんの現代の科学的な尺度からすると、時間はひとつの定数であるように見えますが、しかし実際にはこれは幻影のように事実ではなく、それは幻影のひとつの側面であり、幻影的なものであり、そう見えるものではありません。それは、海に向かうひとつの河のように、絶えず流れているひとつの媒体として作動することはなく、むしろその中で数々の出来事が起るひとつの海洋のようなものです。時間または場所に関連していない可能性がある出来事ですが、しかしそれはほとんどいつも、原因と結果のように結び付けられているように見えます。それは、特にそれがこれほど一貫して不変に見える時には、ひとつのとても紛らわしい媒体です。

皆さんはすべて、皆さんが携わった活動の内容に応じて、ゆっくりと普通に、あるいは急激に推移するものとして、時間を経験してきましたが、しかしその結果皆さんは、その経験を、幻影的なものとして、そして純粋に個人的な特質に属するものとして拒絶する傾向がありました。そして言うまでもなく、そうでした!皆さんの誰もが、あらゆる人間が、自分自身の深く個人的な幻影の中の人生経験を持ちます。言うまでもなく数多くの類似性がありますが、しかし基本的にそれぞれの人間が経験するその経験に基づいた幻影的な状態は、深く個人的なものであり、そして決して繰り返されることはなく、それは事実通り固有のものです。

時間は不変ではなく、移行しますが、しかし時間が作動するその領域も時間と伴に移行し、つまり時間に対して安定性というひとつの偽りの印象を与えています。そのため、目覚めの瞬間は遅れていた訳ではなく、実際には極めて正反対であり、今までよりもさらに急速に近付いています。何故なら、目覚めようとする集団的な意図が既に高まっていて、そしてその意図こそが目覚めを引き起こしているからです。

皆さんはすべて、そしてここにはひとつの例外もなく、皆さんの目覚めの過程の中でお互いを支援するために、地球の歴史の中のこの瞬間に転生しました。しかし幻影に属する環境はこれほど信じ難いほど密度が高いため、圧倒的多数の人間が、既に自分達が地上にいる理由を完全に忘れています。人々がただ生計を立てることよりも自分達の人生の中のさらに深い意味を見付け出そうと必死に試みる時、数多くの人々が、数々の宗教組織、自己啓発の“専門家達”、教祖達から、そして療法士達や個人的な成長の研修会やセミナーの様々な組み合わせから、助言を探し求めています。生計を立てることは、人類の99%にとって不可欠であり、そして90%の人にとって苛酷なほど退屈な雑事であるため、数多くの人々が様々な嗜癖を通してそこから逃避することを模索します。それは皆さんの人間の人生が皆さんに毎日提示するそのストレスや不安をただ一時的に緩和するだけです。

皆さんの本質は愛です。皆さんは、皆さんという存在の最も深く最も真の水準、皆さんの真の自己が神の愛の光で燦然と輝く皆さんの中心で、これを認識しています。神の無限の叡智と愛の中で神がすべての実体のために創り出した快活な皆さんは、いつも活動的で順調です。しかしその一方で、一度皆さんが皆さんの根源からの分離という幻影を経験してしまうと、皆さんは幻影の中の数々のゲームを非常に現実的に見えるようにするために一時的に皆さんの本質との接触を遮断しました。そしてその点について、皆さんは極端に上手に成功を納めました。まさに皆さんは、皆さんの瞑想の実践が皆さんを皆さん自身へと深く連れて行く時に時々皆さんの本質の暗示を受け取りますが、しかし普通皆さんは、外見的には幻影の目眩ましに夢中になります。これほど頻繁に皆さんをお互いとの対立の中に置く、自我の衝動です。

人生は美しいものです!残念なことに、皆さんがひとりの人間としての人生が引き起こす醜さや不安と格闘する時に、皆さんが生き残りのためにあらゆる瞬間に完全に関与しなければならないように見える幻影的な経験が、皆さんをこの驚くべき真実から遠ざけます。その通り、言うまでもなく歓びや楽しみの瞬間がありますが、しかしそれは皆さんの良い振る舞いに対する短く稀な恩恵に過ぎないか、あるいは頻繁にそのように見えます。そしてそれにもかかわらず、ほとんどの皆さんは、良い振る舞いは恩恵とはほとんど無関係であることを認識しています。太陽は輝き、雨はあらゆる人に降ります。

小さな子供達の時、世界が機能する方法がこれだと皆さんに提唱されましたが、しかし皆さんが成長して成熟する時、これは絶対に事実とは異なることが大多数の人々に明らかになります。それにもかかわらず、不品行に対する頻繁な処罰や辱め、際立って良い振る舞いに対するほとんど稀な恩恵のように、皆さんは上手に振る舞うためにかなり訓練を積んできたおかげで、皆さんはまさにひとつの仮面または文化的社会的に受け入れられる良い振る舞いの装いを身に着ける傾向があります。その仮面の下で、皆さんは苛立ち、怒り、あるいは悲しみへと沈みます。

皆さんの人間の人生の目的は、皆さん自身の創造的な能力、皆さんの神聖なる潜在能力を明らかにする、あるいは再発見することです。そしてひとりひとりの皆さんが、発見と発達を待ち望んでいる皆さん自身の固有の才能を持ちます。しかし言うまでもなく、数多くの皆さんが教育を受け、大学または総合大学へ行き、生計を立てることができるように専門的な資格を獲得しました。そしてもしかすると皆さんは今、ひとりの人間としての人生が皆さんをその中に埋め込む絶え間ない請求書の連続に対する支払いを可能にすることを除いて、ほとんど満足をもたらさない経歴に閉じ込められているのかもしれません。皆さんは、その罠から抜け出して、皆さん自身に皆さんの創造性が開花することを許す時間と空間を与えるでしょうか?

そう、その罠は、数多くの人々にとって実際にひとつの悪夢になっている幻影です。そして皆さんの目覚めは不可欠であり、差し迫っています。そしてまさにすべての皆さんが、その目覚めが起るようにします。幻影が皆さんに提示してきた数々のゲームが今まで皆さんのほとんどすべての能力を奪っていたため、皆さんは今まで余りにも長い間眠りに就き、気付かず、無意識でした。そしてそういったゲームが、病気、苦悩、対立、裏切り、そして戦争というゲームです。

そのようなゲームは、無意識に怖れと不信に通じ、そして皆さんは唯一強く協力で危険になることによって生き残ることができ、それで今後誰も敢えて皆さんを攻撃することはない、という信念に通じます。そしてそういったゲームや信念は、皆さんの身体が皆さんという存在の全てである、そして身体が死ぬ時、皆さんは存在することを止める、という皆さんの信念に基づいています。その信念が皆さんの内部に計り知れない怖れを植え付ける理由は、それが皆さんの分離と孤独の感覚を、そして、最終的に、壮大な物事の計画の中の皆さんの徹底的な無意味さを、激しく強化するからです。

従って、それは実際にひとつの幻影であり、皆さんはすべて永遠に神の存在感の中で生き、そして神やお互いとひとつである神聖なる存在であることを理解することは、最も素晴らしく、高揚し、刺激的なひとつの実感です。この大いなる真実を毎日皆さん自身に言い聞かせてください。実際に、それが事実通り皆さんにとって真実になり、今後そうなる通り皆さんの意識の中でいつも残るまで、一時間毎に皆さん自身に言い聞かせてください。そしてその結果、皆さんは目覚めることになるでしょう。それは神の力で保証されています。愛に、皆さんの本質に意識を集中して、そして皆さんのこころを開いて、皆さんに提示される変わることのない豊かなその流れを受け止めてください。そして次に、皆さんの喜びを共有してください。皆さんが触れ合うあらゆる人々と愛を共有することによって皆さんがその愛を感じる時に、皆さんの喜びを共有してください。皆さんがこの時点で地上にいるのはそれがその理由であり、そして皆さんはこれを認識しています。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/04/21/the-purpose-of-your-lives-is-to-uncover-or-rediscover-your-own-creative-abilities/

by 森のくま (2015-04-26 16:03) 

森のくま

ミカエルと皆さんのさらに高い自己の評議会
Michael and the Councils of Higher Selves

皆さんの内部に本当に神聖なるひとつの閃光があるのか?
Is there really a spark of the Divine within you?
April 24, 2015 in Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head



わたし達は今日、皆さんの注意を自己愛という話題に向けるためにここにいます。わたし達が何度も繰り返しこの話題に戻る理由は、それがそれほど重要になるからです。おそらくわたし達は今日、その主題のひとつの異なる観点を与えて、皆さんがより簡単に理解して、さらに容易にそのエネルギーに入り込むことを、もう少し簡単にすることができます。

皆さんが愛という言葉について考える時、皆さんの現在の理解は、恋愛、犠牲、不可能なほど長続きする情緒という発想で、そして何年もの間これほど数多くの歌、映画、本、そしてテレビ番組を売り物にしてきた他のすべての重みで、極めて激しく押し潰されます。わたし達が伝える愛は、ひとつの情緒ではありません。一部の言語は、皆さんの社会がこれほど長い間推進してきた愛という発想のための言葉を持ち合わせていません。それは皆さんにとってかなり奇妙に見えます。皆さんの過去の中には、他の数々の言語において、数多くの種類の愛を定義する数多くの異なる言語がありました。それもまた皆さんには奇妙に見えます。しかしわたし達は、存在するあらゆる物事がそれで構成される物事そのものであるエネルギーについて、話をしています。わたし達は今、宇宙の成り立ちについての皆さんの現在の知的な理解の中で、それが全く意味をなさないことを、認識しています。今まで皆さんは、皆さんが説明し測定できるひとつの巨大な仕組みとして宇宙について考えられるように教えられてきました。それは不可能ですが、しかしそれはここでは重要ではありません。

自己愛に戻ります。それは皆さんにとって、まるでわたし達が何か自分勝手な物事について話しているように響きます。わたし達は自己中心的な自分自身の毀損について話をしている訳ではありません。実際に、それは全く正反対です。そしてその理由は、今後皆さんは、ただ皆さんのありのままの姿を理解することによってのみ、これを達成することになるからです。そしてそれが、皆さんの考え方と行動の仕方を完全に変えることになるでしょう。これが起るために必要なことは、皆さんは神の神聖なるひとつの創造であることを皆さんが受け入れ、そして皆さが皆さん自身を裁くことを止めて、皆さんがこれほど怖れているそういった考え、言葉、そして行為のすべてを許すことだけです。いいえ、それはおそらくそれほど素晴らしいものではありません。しかし、それを経験することによって皆さんは実際にそれを学んできたことを、どうか理解してください。

ここで、すこし時間を取って、その判断それ自体を検討してみましょう。もしも誰かが、“わたしがこれを行ったせいで、わたしはわたしの神の愛に値しない”と話すなら、その結果その人は、神、全存在の一部は愛に値しない、と話しています。それは真実ではないのでしょうか?そのため皆さんは、創造主が判断しない物事について判断を下しています。ここでは、その中の何処に価値があるのでしょうか?

これと裏腹に、皆さんは神の完璧な創造であり、無条件に愛され、皆さんが今まで行ったあらゆる物事を許され、皆さんの理解の限界を超えて信頼されることをもしも皆さんが認識して皆さんが行動したとすれば、皆さんはどのように感じますか?おそらくその結論は、今も今までもいつも皆さんのものである愛のひとつの完璧な容認です。

ここに、皆さんのためのひとつのパズルがあります。これに対する簡単なまたは素早い答えはありません。しかしそれは、少しの間それについて考える価値があるひとつのパズルです。皆さんは、人間がこれを受け入れることが何故今までこれほど難しかったと思いますか? 人間は受け入れないように教えられてきたのでしょうか?そしてもしもそうなら、それは何故でしょうか?皆さんは受け入れることを怖れていますか?そしてもしも怖れているなら、それは何故でしょうか?

皆さんの内部に本当に神のひとつの閃光があるでしょうか?皆さんはそれを信じますか?皆さんはそれを所有することができますか?皆さんはそれで何をすることになりますか?皆さんはそれを愛することができますか?皆さんはそれが皆さんを愛すると考えますか?

数々の深刻な質問が現れないでしょうか?わたし達がそれを求める理由は、わたし達が皆さんについて認識するような皆さんの皆さん自身に関する認識を わたし達が非常に望んでいるからです。

最後のひとつの考えで、終りにしましょう。そろそろその時です。そろそろその時です。そろそろその時です。

良き一日を。

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/04/24/is-there-really-a-spark-of-the-divine-within-you-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2015-04-26 16:04) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

皆さんはひとつの活動的な現実性の中で生き、さらに活動的な現実性に向かっている
You live in a dynamic reality, and headed into a more dynamic one.
20 April 2015 - 6:27pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



皆さんこんにちは、
Hi everyone,

わたしは龍。わたしの相方はわたし達からひとつの閃光を受けて、わたし達のメッセージを伝えるために座りながら、ひとつの頁を埋めるほど充分な情報が現れるのかと、いつも考えています。彼の精神は、彼が事を始める前は実質的に空です。しかしながら、それが入ってくる時になると彼はいつもほとんど全速力で書き写す羽目になり、その結果長すぎると考えています。その理由は、わたし達がいわゆる彼のカップを満たすからです。それが交信の本質です。そこには無限の情報があり、そして皆さんは制限されたひとつの現実性の中で生きています。皆さんはその覆いの熟練者達であり、そしてその覆いは、皆さんが自覚するかどうかにかかわらず、皆さんによって集団的に制御されているひとつの構造体です。従って、皆さんが把握する直線的な時間のせいで、わたし達の側では簡潔に見える沢山の情報は、その覆いがある皆さんの側では圧倒的なものに見えることがあります。しかしその一方で、皆さんがそれを充分に吸収することができるのは、皆さんには事実通り制約が無く、無限な霊存在だからです。皆さんは、あらゆる理由のために、そしておそらく皆さんが皆さん自身のために顕在化することができる範囲の他のすべての事柄の間にある沢山の面白さと楽しみのために、ただ皆さんという存在のひとつの断片と一緒にならない振りをしているだけです。

わたし達は、皆さんはすべて皆さん自身のために交信する能力を持つという事実を皆さんが理解することを明確にしたいと思います。おそらく一部の皆さんは些細な物事が漏れてくることをまさに認めますが、それでも皆さんはその蛇口が充分に開くことあるのかを知りたいですか?わたし達が与える答えは、ただそうするということだけです。完全にこころを開いて許すことによって、皆さんは皆さんの脳の中にシナプスの通り道を、そして皆さんのオーラの領域の中に皆さんの脳に結び付く非物質的なエネルギーの通り道を形成します。それは顕在化するにはほぼ間違いなく少し時間がかかりますが、それは皆さんの筋肉を少し柔軟にすることを意味します。それを自発的に始めたように見える人々でさえ、そのメッセージの質を磨くことに取り組むことが必要でした。ひとつのより純粋なメッセージの場所を確保するためには、人間の判断と偏見を後回しにすることが必要です。一部の人々は、交信する準備を整える方法を学びました。そして他の人々は、これはさらに一般的になっていますが、継続的な交信状態に順応するために、いつでも自分達の考え方を変えました。

この二番目の継続的な交信という状態は、わたし達が個人的に発達させることを勧めるものです。それは直感のようなものですが、しかしさらに強いものというだけです。それは、霊の認識が皆さんに継続的に流れ込む時に皆さんの目を完全に開き、皆さんの人生を遥かに容易にすることができます。皆さんは、異なる角度から世界を理解します。

それならここで、そのメッセージを手に入れてみましょうか?わたし達が与えてきた情報が重要ではないという訳ではありませんが、しかしわたし達は、数多くの皆さんが“要点を把握する”のが好きなことは分かっています。では、より面倒な事は避けることにしましょう。

皆さんの現実性は、いわゆる物事の構築の周りで沢山の継続や張切って慌しく働いている沢山の蟻がいるという感覚の中でも、停滞しているように見えます。しかしそれと同時に、ひとつの過去があり、それが未来を、そして未来のためのかなり明確な計画や、皆さんが“今後起る”と考えるように見える沢山の物事を、偏らせるように見えます。何故なら、そこは人間が動いている場所だからです。ひとつの霊の視点、社会的な視点、科学技術的な視点からすると、そこには沢山の物事があるように見え、それは、社会はそれに向かって進んでいるという既に固定された考えになっています。こうした物事のほとんどは、社会に対する進歩のように見え、そしてそれはそうです。しかしその一方で、そういった物事は、皆さんには少しも面白くないように見えるかもしれません。

嬉しいことに、それは物事の仕組みではありません!皆さんの物質的な次元領域、皆さんのこの世の泡は、まさにゆっくりと動きます。しかしその一方で、物事はゆっくりとした進歩で動きません。物事は、枠組みの移行で動きます。最後の枠組みの移行は何時のことだったでしょうか?インターネットです。そのひとつ前は何だったでしょうか?より穏やかな社会機構の創造の始まりです。その前は?移動と通信、“近代”社会です。次々と続き、そしてもしも皆さんが少しばかり枠組みの移行を遡るなら、皆さんは文芸復興に到着します。ひとつの動きが起り、次にそれを定着させる休眠期間があります。別の動きが起り、次に休眠期間があります。皆さんはまさに今、ひとつの休眠期間にいます。しかしその一方で、皆さんは、まさに今の沢山の地上の魂達のおかげで、休眠期間が全く停滞していなことを簡単に確認することができます。実際にそれは非常に活発であり、枠組みの移行の間の時期は今まで数世紀から四半世紀や数十年やここ数年まで続いています。

その枠組みの移行は、霊または心霊的、社会的、あるいは科学技術的なものになることがあります。わたし達は、人類の視点からするとその科学技術それ自体が何かをさらに良くするようにはならないと、間違いなく繰り返し伝えたいと思います。しかしその一方で、科学技術は、より多くの光を統合するかより多くの難題を創り出すかその両方で用いることができる数々の手段を提供します。皆さんは、たとえ最初の目的がいつも人類の改善に役立つとは限らない可能性があるとしても、光の統合の用途に向けて時間をかけながら科学技術を利用するか変える傾向があります。わたし達は、皆さんが科学技術として存在するものに関する皆さんの発想を拡大することを望みます。科学技術は、ひとつの仕事を遂行することを意図されているひとつのやり方で、人間の身体、地球、そして宇宙の能力を高めます。これには、精神感応や交信、あるいは皆さんがより親しんでいる科学的な技術のような、自然な技術が含まれます。

休眠期間の間、物事は極めて綿密に計画され、皆さんすべてが他の人々よりも大きな幾つかの声と伴に、精神の目の中で集団的に持つ一部の展望に向けて努力しているように見えます。次に、ひとつの枠組みの移行が訪れ、数年の内に展望全体が変わります。何故なら、以前は開かなかったひとつの新しい扉が既に開かれているからです。

それで皆さんは、たとえ皆さんがかなり綿密に計画された進路の上にいるように見えるとしても、皆さんの現実性が絶えず移行し、悠久の時や数々の生涯の間中絶えず進化することを理解することができます。これは、霊的な物事にも役立つため、生命のこの世の側面のためだけに進む訳ではありません。霊的な進化と社会的な進化に関する限り、そのゴールポストもまた、絶えず移行しています。それはより良い物事のために役立つ傾向がありますが、その理由は、皆さんの枠組みの移行が、皆さんがその進歩を加速するために役立つさらに高い叡智を統合するからです。

それは、その媒介変数が始めから設定され、物事が脚本から逸れるために重苦しい余波と結果を伴うひとつの固定した脚本に従う“自由意志を持たない”ひとつの惑星とは、かなり異なります。その代わりに皆さんの現実性の中で脚本から逸れることは、単純にそのゲームの不可欠な部分になります。

そう、皆さんはまさに今、そういった枠組みの移行のひとつに向かっているところです。訪れている変革がこれほど巨大でこれほど深いため、このような観点からすると、それは皆さんにはほとんど魔法のように見えるものになるでしょう。その反対側では、それはより“物事がそうなるべき方向”のように見えるでしょう。そして皆さんは、“人々はどうしてそのように生きることができたのか”という状態として現時点を振り返ることになるでしょう。それがあらゆる枠組みの移行の特徴であり、今回も別のものにはなることはないでしょう。

しかしその一方で、その枠組みの移行の後、他の移行とは異なり、皆さんの経験全体の全域でその後に“休眠期間”は訪れることはないでしょう。皆さんの振動は極めて高くなり、皆さんのエネルギーの“帯域”は、集団的にかなり大規模になるため、広がった枠組みの移行の完全に新しい世界が訪れることになるでしょう。人生のあらゆる側面がそれに取り組んでいる人々を持つことになるでしょう。人々はそれに情熱を持ち、そして気が付くと最終的に変化を達成し、自分達の才能を活用することができるようになるでしょう。そのため、人生のあらゆる側面は、人々自身の成長と変化の周期と人々自身の周期を通過している状態になるでしょう。皆さんは今それを多少確認することができますが、それはその種子が既に植えられているからです。それは既に“遅れずに付いて行く”ことが難しい状態です。しかしその一方で、それに数十億以上の人々や、顕在化に向けた一連の障壁の突然の解消が加わって、皆さんができることは、ただ今後人生のすべての面で起るその成長と変化の水準を思い描くことだけです。 全く偶然などではなく、既に人々は多彩な才能(と情熱)を持って全存在から転生して、お互いを補って異なる領域が成長する支援をしています。

実際に、皆さんは時計の上のひと束の5時55分を確認しているか、あるいは沢山の個人的な変化を経験し始めているかもしれません。もしそうでないなら、それに備えてください。何故なら、それは直ぐに訪れるからです。そう、集団的で社会的な物事を超えて、巨大な変化の風が訪れています。

数多くの情報源からのほとんどの交信に由来する、“大きな変化が訪れている”という内容よりも多くの物事を皆さんがしばしば手にすることができない状態は、一部の人々を苛立たせるかもしれません。もしかすると皆さんは、この交信は違うだろうと期待していたのかもしれません。既にわたし達は過去に皆さんに一部の具体例を提供してありますが、しかし発達が少ない世界が振動を等しくしようとしてより発達した社会に追い付いく(そして時に通り越して)のは時間が必要になるように、わたし達は最も大きな節目、より確実な特徴にこだわってきました。“12次元の”存在達であろうとなかろうと、わたし達はわたし達が予測することができるものに制限を持つ理由は、単純に皆さんが自由意志を持つからです。その枠組みの移行はかなり広範囲になるため、たとえ皆さんがアーカーシャの中で今まで目指してきた場所をわたし達が確認することができるとしても、そして例えわたし達が起り得る未来のアーカーシャに向けてそれを推定して皆さんがまさに今向かっている場所を皆さんに伝えることができるとしても、それは変わることになるでしょう。皆さんの移行は非常に広範囲のものになり、そして皆さんもまた振動と意識が活発になっている皆さん自身の意識によって影響を受けています。そのため、皆さんが目指している場所では、皆さんが次に目指している場所は一年ではなく、そしてその大部分は、皆さんに委ねられています。数々の可能性があり、そして皆さんが目指す方向にかかわらずわたし達が何かのための沢山の高い可能性を確認する時、その時は名前を挙げることはかなり安全になります。しかしその一方で、それでさえ保証はありません。

それは、もしも皆さんがそれを理解できるなら、皆さんの現実性がこれほど活動的な証拠です。もしも皆さんが進路の一定の変化を確認することができるなら、皆さんがその全体像に目を向ける時、それは皆さんがそうだと考えるものよりも遥かに活動的であることを皆さんは理解するでしょう。皆さんは、非常に活動的な海洋を通ってその船を操縦している船長達です。


愛と伴に、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/212938/you-live-dynamic-reality-and-headed-more-dynamic-one

by 森のくま (2015-04-30 06:52) 

森のくま

大天使ジョフィエル
ArchAngel Jophiel

2015年4月27日から5月3日のメッセージ
Message for 27 April - 3 Mai 2015
29 April 2015 - 8:46pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



繰り返しを続けている皆さんの周期に目を向けてください。それは、皆さんに否定的な影響を与える周期ですか?皆さんのパターンは何ですか?何が皆さんをこの過程に結び付けていますか?数々の不安、怒り、後悔が皆さんを縛り付けていますか?大切な皆さん、今後皆さんが経験することによって足を踏み入れることになる新しい道へと踏み出し続けている間は、皆さんのこころは完全に開いて広々としたものになることが必要です。既に皆さんは、流れ込む光でかなり洗われていて、既に皆さんの情緒、感覚性もすべてがさらに繊細になっています。この局面の間は皆さんの安定に留まり、安定した状態になることが重要になります。今は皆さんを目の中の数々のパターンに押し込むあらゆる物事に目を向けて、次にそれを自由にする時です。親愛なる皆さん、安定した状態になるためには、皆さんの精神が澄んで、皆さんのこころが広々として、皆さんの魂が明るくなることが必要です。それは、今の皆さんの最も完璧な状態ではないでしょうか?何故皆さんは、思い切ってそれを楽しもうとしないのでしょうか?今、皆さんがその腕で維持していた、皆さんを皆さんの道筋から押し流したものを手放しながら、皆さんに提示されている数々の美しさ、贈り物に向けて皆さんの両腕を広げてください。完全に帰順して、皆さんのこころを開いてください。皆さんの人生を受け入れて、皆さんの数々の創造を所有し、皆さんの誓いから逃げ出さず、皆さんに属するその道筋を歩み続けることを躊躇わないでください。皆さんはひとりではありません。皆さんの心臓がどのようなものに高鳴るとしても、皆さんの足取りはその方向の中にあることが必要です。癒し、美しさ、そして愛と伴に。


愛と光
大天使ジョフィエル
Love and Light
Archangel Jophiel

http://lightworkers.org/channeling/213245/archangel-jophiel-message-27-april-3-mai-2015

by 森のくま (2015-04-30 07:32) 

森のくま

師ラント
Master Lanto

皆さんの輝きを放つ
Shine Your Radiance
24 April 2015 - 3:05am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Master Lanto: Shine Your Radiance ~ Channeled by Fran Zepeda ~ Received April 22, 2015



こんにちは、わたしは生き通しの師ラント、遠くから皆さんに挨拶を送りますが、しかしもしも皆さんがわたしを認めるなら、皆さんの光の領域の中で皆さんの直ぐ隣にいます。

わたしは皆さんに、ルネッサンス、文芸復興について伝えたいと思います。ルネッサンスは数多くの物事から成り立っています。皆さん自身の輝きの範囲を高めてください。何故なら、それが皆さんの魂を駆り立てるその閃光であり、それが本質的な姿の皆さん、それが存在するすべて、全存在だからです。

皆さんが皆さん自身に敬意を払い、最も純粋な姿、愛の中にいる皆さんの全てを受け入れる時、皆さんは、皆さん自身の輝きで溢れています。そしてご存知のように、皆さん自身を愛すること、皆さん自身を受け入れることが重要になります。皆さんは日々刻々とその世界を経験していますが... しかしそれは今という瞬間ですか?

皆さんの幸せに関する外見的なあらゆる瑕疵、あらゆる妨害、あらゆる奮闘、あらゆる障害は、実際に皆さんのさらに深いひとつの水準を捉えようと試みている愛だけです。

そしてこれがわたし達を皆さんの核心部分、皆さんの本質に連れて行きます。ただ皆さんが不幸せな時期または困難に遭遇するというだけで、皆さんは、愛は輝きを失っている、と考えますか?いいえ... 愛は、皆さんによって明らかにされ、用いられ、受け入れられることを待っている輝きです。親愛なる皆さん、わたしは皆さんに、皆さんが思い切って愛になる時に皆さんは完全な栄光の中の輝きであることを、充分に強調することができません。それはそのように単純であり、そしてそのように複雑なものです。

そしてそれはひとつの矛盾のように見えるかもしれませんが、これについて良く考えてください。ただ特定の態度で何かに目を向けることが今後その態度でそれを彩色するようになることを、皆さんは気付きましたか?皆さんはすべて、これを分かっています。皆さんは、たとえ皆さんがそれをどのような名で呼ぼうとも、神、創造主、全存在のひとり児であり、それなら何故皆さんは、皆さんの喜びで、皆さんの穏やかさで、皆さんの愛で、皆さんの高貴さで、皆さんの泡立つ生き生きとした閃光や、皆さんはすべて本質的に純粋で輝いているというその事実に関するすべての判断と歪みの表面の下に横たわる皆さんの輝きで、あらゆる物事を彩色しないのでしょうか?

今その考えを受け止めて、今それを皆さんの内部で包み込み、受け入れてください。まさに今、皆さんの皆さん自身についての感覚に目を向けてください。まさに今、皆さんの環境に目を向けてください。皆さんは何を感じ確認しますか?正直になってください。今、もしも皆さんが皆さんは神であり皆さんの周りのすべては神のひとつの投影であることを受け入れるとすれば外見的な現実性がそうなるものを、良く考えてください。今、それはどのように見え、感じますか?違いますよね?

ご存知のように、皆さんは創造主である神と同じであることを、ヨシュア、地上を歩んだ時のイエス、あるいはあらゆる高位の霊的指導者のように神と同じであることを皆さんが受け入れる時、皆さんはさらに一層皆さんの神性の光彩を広げ始めます。それでその光彩が、皆さんが今それを確認するように、皆さんの現実性を引き継ぎます。この移行は啓発と呼ばれ、そして皆さんは今それを経験することができます... 皆さんであるその輝きを受け入れて浴びることによって、皆さんは今それを手にすることができます... 皆さんの神聖なる本質の閃光が明らかになります。

皆さんの神聖なる煌めきを消すものは皆さんの判断であり、皆さんの疑いであり、そして皆さんの怖れです。皆さんはすべての高位の霊的指導者達や大天使達のように、創造主のように、輝くことができます。親愛なる皆さん、今の皆さんのことです。

そのため親愛なる皆さん、皆さんが行い考え話すあらゆる物事の中で、皆さんの煌めきに光を当ててください。そして皆さんが毎日の人生の困難から立ち上がる時に、わたしは片割れとして、輝きの中で完全に充血するという目的地へのひとつの指針として、皆さんと一緒にいることになるでしょう。

この努力の中で皆さんに役立つひとつの祈りを残して、わたしは皆さんとお別れします。

“神聖なる自己、生き通しの存在、あなたを充分に認識する楽しみをわたしに与えてください。わたしが行うあらゆる物事の中で、わたしが理解するあらゆる物事の中で、わたしが経験するあらゆる物事の中で、わたしにわたしの導きの光になっている楽しみを与えてください。”

“何故なら、あなたはわたしの内部に宿るその栄光だからです。それは他の何処にもありません。わたしは神として存在します。わたしはその輝きです。わたしが呼吸する度に、わたしが踏むそれぞれの歩みで、わたしが遭遇するそれぞれの奮闘で、そしてわたしが試みるそれぞれの努力で、その輝きがさらに充分に浮上することを許してください。”

“そして、すべてはこのわたしという存在の神聖なる輝きで、永遠にそしていつも必ず彩色されることが、認識されるようにしてください”

“そしてその通りに。”

そのため最愛なる皆さん、わたしは皆さんを最も大切にすることを、忘れないでください。皆さんの輝きはわたしを皆さんに引き寄せ、わたしがわたしの愛と輝きを共有することを許し、皆さんの日々が皆さんが維持できるすべての光で溢れることを許しています。

皆さんの内なる神を拝して、

わたしは皆さんと同じように輝きの豊かさの中にいる、師ラント。

Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
http://www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/213053/master-lanto-shine-your-radiance

by 森のくま (2015-05-02 10:25) 

森のくま


ミカエルとさらに高い自己の評議会
Michael and the Councils of Higher Selves

皆さんは、神のひとつの側面でありひとり児であるひとつの創造物である。以上。
You are a creature that is a facet and child of the Divine. Period.
April 27, 2015 in Channeling,

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael and the Councils of Higher Selves



わたし達は最後のメッセージで、わたし達が柔和な力、皆さんの力、今皆さんがそうなっている驚くべき存在達のエネルギーを皆さんが最も良く利用できる対象と手段に関する主題に対処しようとしていることを伝えました。これがひとつの単純で短い話題ではないことを、今交信者は気付くべきです。ここでわたし達が皆さんに伝えるべき新しいものは完全に何もありませんが、しかしこの場合、わたし達は、普通わたし達がこうした短い段落の中で伝えるものよりもかなり多くの物事を網羅したいと思います。

目覚めの過程の中で比較的新しい階層の数多くの人々がこうした交信を読んでいることは、今では素晴らしい事実になっています。その人々は、光とエネルギーとその個人的な利用において既に進んでいる皆さんよりも、さらに多くの情報が必要になります。しかしその一方で、皆さんが今まで考えなかったもの、あるいは今後素晴らしい思い出にはならないものを読むかもしれないと、わたし達は確信します。

まず、わたし達が光、エネルギー、振動、音等々という言葉を用いる時、わたし達は同じ物事の様々な発現について伝えていることを説明することにしましょう。わたし達にとって、固有の違いはありません。実際に、わたし達にとって、皆さんは、皆さん自身でこうしたすべての物事として現れます。皆さんはひとつの固有な光、固有なエネルギー、固有の周波数、固有の音響を持ち、それが皆さんです。わたし達は、皆さんが皆さん自身のために、集団のために、そして自己を意識している宇宙全体のために、皆さんが最も効果的にこれを利用する方法について話してみたいと思います。

さて、最初は、宇宙の中ではエネルギー以外の何かから創り出されるものは何もないこと、そして今後皆さんの物理学がこれに異論を挟むことはないことを、皆さんに指摘することにしましょう。皆さんのアインシュタインは、それを証明しながらひとつの生涯を過ごしました。実際に、皆さんのテスラは、どちらの分野でも脇役ではありませんでした。同じように、皆さんがそこで暮らすひとつの宇宙があり、皆さんがその中で観察するあらゆる物事は完全にエネルギーで構成されていて、そしてエネルギーは振動であり、周波数です。それが意味することに目を向けて見ましょう。そしてたとえそれが極めて明白だとしても、それは皆さんを驚かせるかもしれません。

それは、皆さんが皆さん自身のエネルギーの中で起こすあらゆる変化によって影響を受けないものなど何もないことを意味します。皆さん自身でこれを試すために必要なものは2本の音叉で充分ですが、しかし皆さんができることは他にも沢山あります。例えば1本の音叉が他の音叉の横で振動を始めると、もしもその2本の相性が良いなら、鳴り響いている1本は別の1本もまた鳴り響く状態を引き起こすことを、皆さんは気付くでしょう。さらに音について考えてみると、皆さんは音がその音源からすべての方向に拡大することを知っていますが、しかし皆さんは、それが触れるあらゆる物事に変化を引き起こしていることを自覚する必要があります。同じことがすべてのエネルギーに当てはまります。それは、それが触れるあらゆる物事の中で変化を引き起こします。

わたし達はここで別の身近な注記を加えることにしましょう。皆さんの次元の中で、震源からの距離がこうした変化の強さの減少を生み出すことを、皆さんは気付いています。言い換えると、音の大きさは、距離と伴に減少します。そしてわたし達はここで皆さんに伝えることになりますが、その明白な事実とは反対に、変化によって生み出されたエネルギーは外部に拡大することを決して止めず、ゼロになることもありません。さて、アジアの中でその羽根を動かしている1頭の蝶がフロリダに台風を引き起こす可能性があると言うことはひとつの誇張表現になるかもしれませんが、しかしそれはその要点を見事に説明しています。あらゆる考え、あらゆる言葉、そしてあらゆる行為が、あらゆる物事、あらゆる場所に対する影響力を持ちます。

これについて考えることはすべて非常に素晴らしいことですが、しかしわたし達が皆さんにそれを個人的に引き戻す時、それは何を意味するのでしょうか?少しそれについて考える時間を取ることにしましょう。

皆さん自身の中、もしかすると皆さんが何かに反応する姿、もしかすると皆さんの信念体系の中、皆さんが正しいと受け止めるものの中、あるいは皆さんの自尊心についての皆さんの認知の中で、皆さんが起こすひとつの変化から始めることにしましょう。実際に、こうしたことはおそらくすべてお互いに関係があるはずです。これが皆さんの個人的な周波数の中、皆さんのエネルギーそれ自体の中で、ひとつの変化を起こすことになります。それは、皆さんのDNAの中で数々の変化を創り出そうとします。それは、最終的な物理的変化を創り出そうとします。このすべては、現在のすべての人々が簡単に理解できます。

それがまだそれほど簡単に理解されないとしても、一体性のせいで、時間と空間が本当は幻影的だという理由で、今後皆さんは、実際に皆さんの他の側面のすべてを、皆さんの他の自己でさえ、変えてしまっているでしょう。皆さんが過去の人生として把握するものを生きている、そういった自己の一部です。さて、皆さんが皆さんの未来に対してひとつの影響力を発揮できることを皆さんが理解することは簡単ですが、しかしもしも皆さんが、わたし達がまさに伝えた内容に従ったとすれば、皆さんが皆さん自身の中で起す数々の変化はまた皆さんの過去にも影響を及ぼすことを、皆さんは理解しているでしょう。それは認められている‘知識’に反していますが、しかしそれにもかかわらず、それは本当です。

存在するあらゆる物事、すべての物質でさえ、エネルギーで作られているという発想を、さらに深く取り入れることにしましょう。すべてのエネルギーが意識を持ちます。従って、あらゆる物事は気付いていて、知性的です。皆さんが把握するあらゆる物事が経験を生み出し、従って皆さんにとって新しい数々の概念を強化し、否認し、あるいは教えることを、皆さんは簡単に理解することができます。従ってその結果、皆さんまたは他の誰もが生み出すあらゆる物事が、それを把握するあらゆる物事の中で、同じ物を生み出すことになります。そしてそれが、そのすべてです。それが皆さんを、ひとつの主要な変化の源泉、宇宙のための最先端の教材にします。今まで皆さんは、皆さん自身をそのように考えたことがありますか?

さて、皆さんはそういった概念によって多少委縮することがあるかもしれませんが、しかしわたし達は、皆さんは委縮していないとほとんど確信しています。こうした考えを熟慮して信じることができるほとんどあらゆる人もまた、自分達はひとつの貴重な全存在の掛け替えのない部分であることを、理解し始めます。皆さんが行うこと、皆さんが手にする量、あるいは皆さんが今まで皆さんに当てはまると考えてきた他の何らかの尺度は、重要ではありません。皆さんは、神のひとつの側面でありひとり児であるひとつの創造物です。以上。今日のかなり長めの議論の終りです。

わたし達神霊は今日、皆さんの中の神霊に敬意を表します。皆さんの内なる神を拝して。
The divine spirit that we are salutes the divine spirit in you this day. Namasté.

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/04/27/you-are-a-creature-that-is-a-facet-and-child-of-the-divine-period-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2015-05-02 17:43) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんはすべて、皆さんを通してこれほど豊かに流れている愛の途方もない力を通して平和を確立するために地上にいる
You are all on Earth to establish peace through the immense power of Love that flows through you so abundantly.
April 26, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



わたし達はすべてひとつです。皆さんはすべてそれを認識しています。たとえ極めて少数の皆さんにとってそれがひとつの認識よりもむしろひとつの信念であるように見えるとしても、皆さんが適切に寛ぎ、簡単に帰順し、皆さんのこの自覚を効果的に阻むあらゆる疑いを積極的に解き放つことができる時、それはひとつの認識になります。皆さんの意図はそうすることですが、しかし怖れまたは個人的な価値の無さというひとつの感覚が、頻繁にその意図を打ち消します。皆さんは本当に立派であると、ただ皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんが神の完璧な神聖なる創造である時に、どのようにすれば皆さんは本当に立派ではなくなるのでしょうか?皆さんは、神は存在するすべてであり、したがって皆さんはそれぞれが神の一部またはひとつの側面でなければならないことを、認識しています。何故なら他の選択肢は皆さんの手に入らないからです。どのようにすれば、神のあらゆる側面または部分が完全に価値ある状態よりも劣ることができるというのでしょうか?神の中で、皆さんは、神の永続的で完全に高潔ですべてを包み込む存在感という一体性の中で、完成しています。

その通り、皆さんは自由意志を持ち、そして皆さんは、幻影を発明し築くために、その自由を利用しました。幻影の中では、皆さんは、皆さんの存在感に気付かない創造を絶する巨大な宇宙の中を漂流している小さな取るに足らない存在であるように見えます。皆さんがこれほど執拗に固執するその認知は、幻影の構築の背後にある目的全体でした。皆さんはそれを、極端に説得力を持つものにしました。そしてそれにもかかわらず、皆さん自身の奥深くには、皆さんは神とひとつであるという不滅の認識、皆さんが皆さんの幻影のゲームを演じる時に皆さんが皆さん自身から隠してきたひとつの認識があります。しかしそれは単なるゲームであり、そしてそれは、実在しない、実際にその現実性を皆さんに納得させるための無数の面を持つ、集団的なひとつの夢です。そして数々の夢は、この夢がそうなっているように、いつも終りを迎えます。

既に皆さんは集団的に皆さんの根源に戻る皆さんの道に気付こうと試みているため、その夢は、悠久の時の間に大幅に弱くなっています。それは、それを構成する撚り糸が解けて切れている、ひとつの擦り切れた巨大な綴れ織りのようなものです。それは、繕うことはできません。皆さんは、幻影が崩壊している沢山の証拠を持ち、まさにその全容を明らかにします。世界中の人々が変化を求めていて、あらゆる場所の人々が、人々に耳を傾けて誠実で思いやりのある政府に対する人々の要求を引き受ける以外に選択肢を持たない代わりの政党や議員達を探していて、そのため、選挙の熱気の只中にいる様々な政府は、自分達の支持が減少していることに気付いています。

そうなると、もしも皆さんが個人的にこうした変化のための政治運動に関与していないなら、その時は、皆さんの仕事は、皆さんが皆さんの毎日の暮らしに取り掛かる時に、あらゆる瞬間に愛の光を高く掲げることだと認識してください。愛に溢れることを意図することが、皆さんの仕事です。そしてそれは、積極的に努力している人々がその数々の変化をもたらすことを可能にする、強力で不可欠な仕事です。そのため、その人々がすべての人が望み祈るそういった変化をもたらす時に皆さんすべてが認識するものが、その人々の勢いを維持するために不可欠になります。地球は今後平和が君臨するひとつの惑星であり、その理由は、愛が余りにも長い間固有な病になっていた怖れを取り除くため、既に人類が愛を受け入れることを集団的に選択しているからです。皆さんが事実通りお互いを愛する時、そして皆さんは事実通り皆さん自身を愛することから始めなければなりませんが、その時は皆さんが存在するエネルギー場全体が強くなり、高まります。何故なら、実際にはただひとつのエネルギー、愛のエネルギーだけしかないからです。

愛が無限に強力で、すべての創造に広がる理由は、すべての創造は、愛でできているからです。これが当てはまらないように見える幻影の中で今までに起った事と言えば、悠久の間幻影が存在の実態であると人類が信じた事だけです。そして怖れの中の孤独、分離、さらには自暴自棄という人類の感覚で、ありとあらゆる人類が危険に曝され、まさに攻撃されるように見え、そのため人類は、防御のひとつの姿として、人類自身の周りにひとつの個人的な力場を確立しました。それは根本的に人類のこころのひとつの閉鎖であり、そしてこれが無限の愛に属する存在としての人類の神聖なる本質の自覚を締め出して、それを偽りの仮面、つまり人類が着用するペルソナに置き替えて、それが他の人々を撃退するか追い払いながら効果的に不信を表現しました。

皆さんは時にはすべてひとつの部屋に入るか、人々のひとつの集団と一緒になって、怒り、不信、あるいは対立という非常に強力な感覚を感じました。そう、皆さんが感じていたものは、個人的な仮面、つまり参加しているそういった人々それぞれが侵入者達を撃退してお互いを弾き出すために配備した、防御体制でした。自分達の個人的で安全な空間に入り込んで自分達を傷つけようとするかもしれない者達という怖れの中で、それぞれの個人のエネルギー場は厳戒態勢に入りました。そして皆さんはエネルギーから創り出されたという理由から、皆さんは他のあらゆる人のエネルギー場を感じることができます。時に人々の領域が唯一明るく活気付けられた理由は、人々が差し迫った脅威を受けているように感じなかったからであり、それにもかかわらず、もしもそれが必要だと感じるなら、人々は警戒し、瞬時に自分達を強化する準備ができています。皆さんが頻繁に“攻撃逃避症候群”として言及するものです。

今起っている事は、より一層多くの皆さんが非常に強力で効率的に愛に溢れようとする意図を維持している状態です。そうする中で皆さんは、他の人々の領域が皆さんを弾き出さないように、そしてまるでひとつの罠に嵌っているか深い奈落の底にさえ向かっているように感じる皆さんや数多くの人々を遠ざけることなく皆さんへと引き寄せられるように、効果的に皆さんのエネルギー場を和らげます。その人々にとってそれが非常に脅迫的な理由は、その人々がひとつの攻撃の可能性と伴に皆さんからの防御を予期していて、そして穏やかな容認を経験することが衝撃的だからです。その時その人々の防御は頻繁に高まり、その人々は怒りを表現します。何故ならその人々は、ひどく当惑しているからです。

気が付くと皆さんがそのような状況の中にいる時、ただ愛に溢れようとする皆さんの意図を維持して、示される防御または攻撃に関与せず、その代わりにそれが皆さんを通り過ぎるようにしてください。何故なら、もしも皆さんがそれに関与しなければ今後それはそのようになり、非常に急激に高まるストレスが急速に消え、もしかするとむしろ相手に当惑が当惑することになるからです。その人々にとって、それはラケットでボールを猛烈に打とうとして完全にボールを見失うことに少し似ていて、その結果おそらくその人々はバランスを崩すことになるでしょう。その人々が再び落ち着くまで待ってください。それで次に、以外にもその人々が攻撃を受けていないことを自覚する時、落ち着いた関わりが可能になるでしょう。

皆さんが現時点で地上にいるのは、皆さんが愛を意図して愛がそうなることを許す時に皆さんを通して豊かに流れる愛の途方もない力を通して、平和を確立するためです。ひとつの攻撃に対する相手がいない時、攻撃は崩壊し、そしてそれこそが、今後平和が確立される方法です。それが“最前線”だったために積極的か、または皆さんが皆さんのこの世の毎日の仕事を続けるように皆さんの光を高く掲げたために意図的であったか、そのどちらにしても、皆さんすべてが、その強力で重要で、極端に上首尾な皆さんが行っている努力について、その祝福を受けることになるでしょう。それぞれの皆さんが携える愛の光は強烈に鮮やかであり、実際に極めて眩しく、そのため、皆さんの愛に溢れる申し出が今後かなり頻繁に誘発する愛に溢れる反応に驚くことを期待してください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/04/26/you-are-all-on-earth-to-establish-peace-through-the-immense-power-of-love-that-flows-through-you-so-abundantly/

by 森のくま (2015-05-02 17:43) 

森のくま

ミカエルと評議会
Michael and The Councils

皆さんの明確な同意がなければ、何も決定されることはない
No decision is ever made without your express consent.
May 1, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

Michael and The Councils



わたし達の今日の話し合いの主題は、評議会です。すべての皆さんが、こうした経験を持ちます。数多くの皆さんが、これに関する数々の思い出と夢を持ちます。こうしたことを描写する最高の努力でさえとうてい不充分なものになってしまいますが、しかし既に皆さんは、‘物事が機能する姿’に関するこの印象、この説明で、皆さんの意識に詳しくなり始めることを可能にする、ひとつの意識の水準に到達しています。

より一層数多くの皆さんが、皆さんの数々の夢または瞑想の追憶の中で、皆さんが観客席、競技場、あるいは会議室と様々に呼ぶものを確認しています。ほとんどの人が、こうしたものを巨大な規模と参加者を伴うものとして確認しています。これは、実際は、皆さんが今まで目撃したひとつのエネルギーの出来事の理解を許すために今まで皆さんが組み立ててきた、ひとつの表象です。皆さんが参加する数々の出来事を理解するためには、そういった物事がこのように皆さんによって‘確認’されることが必要になります。

皆さんがその‘場所’の中の‘そこ’にいる時、皆さんは、実施されているひとつの会合を‘確認’します。その中で皆さんは、皆さんに影響を与える数々の決定に参加します。前の文の中に引用符がある理由は、わたし達が描写しているあらゆる物事は、皆さんという存在の内部のひとつの内的な経験になるからです。それはこの時点では実際に重要ではありません。今後、皆さんがその真実を経験する時が訪れることになるでしょう。その間にもわたし達は、皆さんが現在経験する直線な時間のやり方で、そういった物事を描写することになるでしょう。

数多くの人々が、こうした評議会の中のほんとに数多くの存在達を確認していることを報告します。その人々は、身体の中に入っているように見える一部の存在達や、霊または光の存在達だと感じるさらに多くの存在達を確認します。その人々は、指導霊達、教師達、そして天使の存在達を確認します。時にその人々は、聴衆になり、そして別の時には話し手になっている自分自身を目撃します。

こうした評議会は皆さんに何らかの影響を与えるすべての決定が行われている場所であることを皆さんが良く考えて理解し始めることを、わたし達は望みます。皆さんは、いつもそこにいます。そして皆さんの明確な同意がなければ、何も決定されることはありません。普通、提案されているひとつの人生の進路に関して皆さんがひとつの決断を下すために必要なすべての情報を尋ねているのは、皆さんです。ここが、現在の人生を含めて、皆さんが皆さんの数々の人生の中で今までに起ったすべての経験を決めてきた場所であり、そして皆さんがそうし続けている場所です。こうした評議会の中で決められたすべての決定は、満場一致で決められたものです。皆さんは、“もしも不一致があればどうなるのか?”、と考えるかもしれません。こうした次元領域では、それはそのようになりません。未来の結論のすべてが認識される時、その選択はいつも皆さん自身やすべての存在達にとって最高のものに向かうことになるでしょう。

その出席者は、皆さんの知識と理解に向けて何らかの貢献ができるすべての存在達で構成されています。皆さんの完全な同意がなく今まで決定が下されて行動に移されたものなど、何ひとつありません。そして最も重要なこととして、そういった決定の中では皆さんが現在参加している直線的な時間のような物事は実際に存在せず、同時に数々の結果を実現していることを、どうか深く考えてください。実際のところ、皆さんの自己の他のすべての面もまた、その会合に参加しています。皆さんの指導霊達が、すべてそこにいます。皆さんの教師達がそこにいます。それは確認すると驚くものです。すべての皆さんが、皆さんが思い描くよりもさらに素晴らしいひとつの人生さえ創り出しています。そしてすべての皆さんが、皆さんの知識と経験で全体に貢献しています。

すべての存在の最高で最善の利益が考えられるように皆さんが先導し、無限の働きに向けて整然と念入りに調整しているその人生のような、そういったひとつの奇跡的なものを創り出すためには、どれほど壮麗なひとりの存在を選択しなければならないか、考えてください。皆さんが、あなたは凄い、ということが好きなように!

わたし達は、直ぐにもう一度話すことになるでしょう。わたし達は、皆さんやこの交信者がちょうど通過した宇宙の配置構造の変化と連携してそれを吸収するためのある程度の静かな時間を認めてきました。わたし達はこれから、わたし達の皆さんとの普通の会話に深く身を沈めることになるでしょう。

良き一日を。
Good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/01/no-decision-is-ever-made-without-your-express-consent/

by 森のくま (2015-05-02 17:44) 

森のくま

サナンダ
Sananda

カナダのバンフ公園のルイーズ湖にあるアンドロメダのスターゲイトを活性化する
サナンダからのメッセージ、エリザベス・トラットウィン経由
Activating the Andromedan StarGate at Lake Louise, BC
A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, May 1, 2015
1 May 2015 - 11:13am

エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin

Activating the Andromedan StarGate at Lake Louise, BC
A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, May 1, 2015



皆さんは、皆さんの次元上昇を望みますか?皆さんは皆さんの自由を望みますか?
それなら、皆さんはその真実を体験しなければなりません。

何故地球が今次元上昇しているのでしょうか?単純なことです。それは、強制されたからです。未来の中の何十万年にも及ぶ人生から訪れた巨大な科学技術的な進歩を備えた未来に生きている存在達が、この時系列を調べて、地球と天の川銀河の三分の一が完全に破壊したことに気付いたからです。天の川銀河と地球と同時に他の隣接する数々の恒星がその最初の純粋な美しさに戻るように、ひとつの計画が立てられました。この途方もない仕事を達成するためには、痛んだ時系列が修復され、未来の時系列と結合されることが必要になりました。

その損傷をもたらしたものは何だったのでしょうか?地球を利用して奴隷化した闇の秘密結社のごく一握りの者達が、自分達の利益を選択し、逆行解析された地球外の技術を発展させ、そしてその時点の地上の人類に認識されていなかった推進系とエネルギー系で深宇宙に向かう方法を学びました。次に彼らは、他の数々の恒星や惑星を攻撃して奴隷化し始めました。彼らは制止されませんでした。彼らの支配の手段である核兵器が、ニブル、マルデク、地球の結晶構造の月、そしてその海洋と河川を含めてその火星の表層で起ったように、より一層多くの天の川銀河を破壊しました。

核戦争が、皆さんの太陽系の歴史を貫くひとつの争点になっています。核爆発がニブルを破壊し、ニブル自体の太陽の周りで再構築されました。それは、2千万の人々の乗員と同時にひとつの惑星を運んでいるひとつの宇宙船と、ひとつの母船の両方です。これは突き止めることが困難なものですが、それでも本当のことです。ニブルは、23の太陽を持つオーロラ太陽系の中に存在しました。核戦争が、ニブルを破壊しました。皆さんの想像力を遥かにこえた科学技術で、ひとつの母船が12の物語を持って存在するようになり、内部に数々の山や森や動物を含めたすべての自然の姿を維持していました。あらゆる種類の植物や鉱物の生命が、ニブル上のそこで発見され可能性があります。ニブル上では、その搭乗員は数多くの種族で構成されていて、そのすべてが人間型ですが、それでもすべてが地上の人類に似ている訳ではありません。皆さん太陽系の内部の生命体の90%が、人間型です。それぞれが、共通した遺伝子を共有している人類それ自体です。一部は部分的な女性(男性)と部分的な馬、象、ライオン、蛇、鰐、翼龍、トキ、鷹、テントウムシ、カマキリや、数多くのその他です。皆さんの太陽系の中には、20万の異なる人類の交配種が存在します。

ニブル出身のアヌンナキとネフィリムに関する数多くの物語があります。研究者ゼカリア・スティチンは、こうした物語を証明するために利用されました。彼の調査は優秀です。より多くの最近の物語は彼が補い、彼に起因します。彼は数年前に亡くなりましたが、彼の解釈がニブル出身の人々の怖れを操作するために用いられていることを知ると、かなり複雑な心境になるかもしれません。その人々を汚したアヌンナキの数は、4名です。最初の4名のアヌンナキが地上の人々の記憶を汚しました。彼らは外に出て、自分達の暗い動機に役立つ他のすべての種族を募集しました。

彼らが募集した数多くの者達は、ドラコスと呼ばれる星座の出身でした。これは龍の人々、蛇の人々、鰐の人々、恐竜の人々、そして蜥蜴の人々の故郷だった場所です。こうした者達は、今も今までいつも秘密結社の者達です。偽りの予言の数が既に増えています。なぜか?支配、奴隷化のためです。

皆さんは皆さんの次元上昇を望みますか?皆さんは皆さんの自由を望みますか?それなら、皆さんはその真実を知ることが必要になります。

皆さんが繰り返し投稿されている数々のブログをくまなく読む時に、皆さんが偽りの物語を信じる理由は、その物語がかなり頻繁に繰り返されていて、皆さんがそれを真実として承認するからです。今後皆さんは、そのやり方で次元上昇することはないでしょう。今後皆さんは、取り残されることになるでしょう。今回の人生の終りは、死という結果になるでしょう。皆さんは、決して再び地上に転生することはないでしょう。その時系列は融合されていて、そして今後もはやそれが地球に戻る方法にはならないでしょう。皆さんは、皆さんが理解しないものは理解しません。究極の真実を統合するためには、人は自然の中で時間を過ごして、量子の統一場を統合することが必要になります。自然や宇宙と結び付いてください。皆さんの機器の電源を落として、皆さんのありのままの姿を思い出してください。

マルデクは、木星と火星の間にあったひとつの大きな惑星でした。それは今、セレスとヴェスタがその一部になっている小惑星体を構成するものです。マルデクでの核攻撃の中で、2つの都市が繰り返しお互いを砲撃し、核ミサイルの爆発の3日後い、マルデクの中心部が破壊されました。その惑星のグリッドが爆発しました。この大規模な破壊の中で、反物質の力が風の神のように外に向かい、火星の表層を吹き飛ばしました。

海と河の中にあった火星の水は、重力によって地球の軌道へと引き寄せられ、そこに沈殿しました。これは、始めから終わりまで、1年かかりました。地球の結晶構造の第2の月になるために役立った月は、地球の重力場から離脱しました。

まさにそういったひとつの筋書きが、冷戦の間に地上で展開されました。マルデクの背面でその最初の爆発は地震によって引き起こされました。地震がコンピューターを始動させて、最初のミサイルを発射しました。それが敵に向かって飛行した時、彼らは核弾頭を装備した彼らの報復のミサイルを発射させる決断を下しました。彼らのコンピューターは、目的に向かって進む核ミサイルを検出していました。この思慮を欠いた戦争が、この大規模な惑星の生物圏が完全に破壊される前の3日間で行われました。

冷戦の間、合衆国がロシアのひとつの標的に向けて既に核兵器を発射したと、大統領エリツィンに伝えられました。彼は彼の軍の司令官達を信用せず、彼がその報告を調べるまで、反撃を行いませんでした。わたし達は、最近の過去50年間の中で4、5回ほど、地上の全面核戦争間近まで行きました。

もうひとつの地球の周期の間、アトランティスの大半が破壊されましたが、それは、内部の地球のプラズマの太陽に向けて発射された、核ミサイルが原因でした。これが壊れて巨大な結晶質の3つの断片になりました。その3つの断片は、依然として大西洋の海底に横たわりますが、そこはわたし達がバミューダ・トライアングルと呼ぶものがある場所です。この壊れた結晶質は、すべての種類の船舶や飛行機を引き寄せて進路から外すものであり、その誘導装置の磁石が進路を見失い、その結果数々の次元を横切ります。

未来の中で天の川銀河の三分の一を損なったすべての破壊は、核戦争によるものでした。アシュタルはいつも、日付なく、核なく、偶然もなく、と口にします。偶然は、アメリカのひとつの表現であり、それは偶然の一致または間違いを意味します。普遍的な法則の下のその主要な指令は、地球を修復するために戻っていて地球にもう一度主権を与える地球外生命体達は、唯一2つの事例の中で干渉することができることを伝えます。1)人類を殺すために核兵器が使われた事例、そして、2)911がひとつの具体例になる、大規模な心理的攻撃の事例です。

皆さんは皆さんの次元上昇を望みますか?皆さんは皆さんの自由を望みますか?その時皆さんは、真実を持つことが必要です。

優しいこころを持った数多くの光の活動家達が、地上のすべての政府が秘密結社であり、地上のすべての王族が秘密結社であり、そして誰も信用できないと考える間違いを犯してきました。この前提の中で、彼らを信頼することはできず、そのためわたし達は、解決のために彼らと連携することができません。

地球上に生きている100万人の飛び入りの魂達と同時に、6千万の銀河の人間が存在します。彼らは協力し、そしてわたし達が地球外生命体であると認識するのと同じように、すべて完全に精神感応を行います。彼らはあらゆる階層で働いていて、人類に奉仕するために戦略的に配置されます。これが、主要な指令を回避するひとつの方法です。人間になることによって、こうした超人達はそのマトリクスの内部から物事を変えますが、それにもかかわらず、彼らは完全な記憶と彼らの巧みな能力を持ち、そして同時に人間の人生を生きます。彼らは、菩薩の誓いの下で生きます。彼らは、少数の秘密結社の者達と戦う危険な人生に対する見返りとして、何も取ることはありません。これが、それが管理されなければならない姿です。他に方法はありません。他に方法はありませんが、しかし惑星上で生きている理解するだけの素養のないさらに若い魂達に、その真実を暴露します。彼らは尋ねる質問が何かを知りません。彼らはこれほど激しく条件付けられているため、簡単に騙されます。地上で皆さんに囲まれて生きているそういった地球外生命体達は、今ここにいるためにあらゆる物事を犠牲にしてきました。彼らは惑星を全面破壊から救うために、今ここにいます。

1945年のニューメキシコ州アラモゴードでの3発の原子爆弾の爆発が、地球を含めた物質的な宇宙の爆発を始めました。ちょうどその時に、地球は進路から外され、アンドロメダの国家の隔離所に置かれました。天の川銀河全体が、その瞬間以降、隔離状態になったままです。アンドロメダは、わたし達の最も近い隣接した銀河であり、霊的にさらに進んでいます。宇宙を保護するために、地球を進路に戻してフォトン・ベルトを経由してアルシオーネに向かう、ひとつの計画が作られました。地球がオリオン・ベルトのひとつの目とその中心を通過して、中心太陽に戻る道を進む時、地球から9つの太陽が見えることになるでしょう。フォトン・ベルトがわたし達を天の川銀河の中の適切な場所に戻すように誘導するため、わたし達は現在、6番目の太陽の10番目の門の中にいます。

2015年4月17日、カナダのブリティッシュコロンビア州にあるルイーズ湖のスターゲイトの活性化が起りました。このスターゲイトは、アンドロメダへの直行経路です。このスターゲイトを活性化することによって、その隔離所が引き上げられ、それで地球は邪魔されることなく地球の次元上昇を続けることができます。地球は現在封鎖状態ですが、それは、現在の地球から少なくとも1500万年進んだ地球外生命体の宇宙船だけが接近して出入りできることを意味します。依然としてここには一部の余り進んでいない地球外生命体の宇宙船がいますが、彼らは拘束され、離れることができません。そして開示と呼ばれる出来事が起る時、彼らは対処され、より適切な場所に追い払われることになるでしょう。

スターゲイトとは何でしょうか?スターゲイトはある種の出入り口です。ひとつの具体例として、それぞれの惑星、太陽系、そして銀河は、それ自体の共鳴するエネルギーを持ちます。反対側のエネルギーに順応するために、人はひとつのスターゲイトを通過しなければなりません。人工的なスターゲイトと天然のスターゲイトがあります。人工的なスターゲイトは、数々の映画の中で確認されるスターゲイトのように見えます。別の場所に行くひとつのダイヤルのような丸い構造であり、通過する時は、卵白を通り抜けているようなものです。彼らはこれを水として描写します。それはプラズマ型のエネルギーです。一部の人工的なスターゲイトは、アクア・クフにあるジッグラト(ピラミッド型神殿)、ウルにあるジッグラト、そしてコルサバドにあるイラクのスターゲイトです。

天然のスターゲイトは、山頂や山の近くの湖として見付けることができます。チチカカ湖には天然のスターゲイトがあり、ヘルモン山の麓のラム湖のスターゲイト、マラー山脈の中のスーダンのスターゲイト、レーニア山の山頂の湖、チベットの中のカイラス山の山頂の湖、そしてシャスタ山の山頂のクラレンス・キング湖です。

アンドロメダのスターゲイトの活性化の間、エリザベスは指示が与えられ、6番目の太陽を超えた中心太陽からアンドロメダのスターゲイトに降りて内部地球に向かうエネルギーを交信することができました。根源のエネルギーが持ち込まれて、そのスターゲイトを通して内部地球にあるプラズマの太陽と交ざり合いました。次にこの純化した磁気の光のエネルギーが、あらゆる大洞窟の空間、あらゆる入り口、そして地上のあらゆるスターゲイトに運ばれて、そのエネルギーを高めて、6番目の太陽の10番目の入り口に入りました。このエネルギーの中では、どのような物事も開示と呼ばれる出来事を止めることはできません。それは、後戻りできない局面を持つひとつの場所です。この活性化が起った時、それは秘密結社が逮捕と地上と太陽法廷とドラコスの一部での裁判の説明義務を避けられあい状態にしました。近付いたこの宇宙の破壊は、既に回避されています。銀河の人間である4名の仏教の僧侶が、ちょうど完了したエネルギーの働きに対するひとつの祈りを捧げるために、そのスターゲイトの上を歩きました。彼らは、彼らがそのスターゲイトを覆っている凍結した氷に向けてそれを押し下げた特殊な結晶質を用いた香で、これを行いました。こうした結晶質は、夏がさらに近付いて氷が解ける時に、スターゲイトを通過することになるでしょう。

ルイーズ湖にあるアンドロメダへのスターゲイトの活性化の一週間後、カトマンズの仏教徒街で地震が解き放たれて、6,300人以上が死亡しました。これは間違いではありません。この地震は、開示の前の最後の段階の活性化に対する報復が目的でした。隔離所の除去は、地上の平和を止めることができるものは何もないことを意味します。これは、もはや権力がなくこの世界を切望しない者達からの、最後の一撃でした。何れにせよ、彼らは今離れているところです。今後地球は、地球を破壊しようと試みた戦争犯罪者達が不在になって、自然に進化することが許されるようになるでしょう。

これは、生命の著しい損失だけではなく古代の仏教寺院の計り知れない損失も伴うひとつの巨大な心理的攻撃だったため、それは、地球外生命体達と彼らの科学技術が入り込んで、地球に神聖なる政府をもたらす次の段階で人類を支援することができるひとつの事実としての資格を得ます。これは、戦時賠償、神聖なる黄金時代、そして治療、財政、教育、エネルギー、科学技術、旅行、その他数多くを含む人生のすべての領域の改革を含みます。地球の周波数が高められて、その進化が続きます。

間もなく着陸が起り、地球と人類を真実、正義、美しさ、そして平和に向けて修復する支援をするために、数々の光の都市や他の科学技術が利用できるようになるでしょう。2015年5月3日の満月は、ウェサクの祭りを始めます。チベットのウェサクの祭りは、人間と人間に似た地球外生命体の大きな集まりです。数々の山頂の高さから、お祝いの日々を通して、日の出から日の入りまで、数々の宇宙船が確認されます。これは仏陀のお祝いです。それは、地球に戻っているカルキ・マイトレーヤです。このウェサクは、この周期の中の時の終りの始まりを示します。これは正確に、開示と呼ばれる出来事のためにイースターの窓の間に展開した、皆さんが確認することを期待するものです。わたしはサナンダ、エリザベス・トラットウィン経由。


© 2015 All Rights Reserved. http://CosmicAscension.org
http://lightworkers.org/channeling/213296/activating-andromedan-stargate-lake-louise-bc-message-sananda-through-elizabeth-tr

by 森のくま (2015-05-03 17:44) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんは分かっている!
You know!
May 4, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



何故皆さんはここにいるのでしょうか?皆さんは何のためにここにいるのでしょうか?皆さんは何をすべきなのでしょうか?

こうしたことは、皆さんがいつもいつでもわたし達に尋ねる質問です。皆さんは、皆さんがほんとうに道に迷っているから尋ねるのでしょうか?いいえ、皆さんが尋ねる理由は、皆さんは皆さんのこころの奥深くで、それを認識しているからです。皆さんは、皆さんがひとつの理由のためにここに現れたことを認識しています。

“しかしわたしはその理由が分からない”、と皆さんは口にします。まあ、実際に皆さんは分かっています。そして皆さんの人生の中で皆さんの目の前に突然現れているものは、皆さんが既に取り組むことを決めていたものです。それはひとつまたは考えられるさらに幾つかの理由のために、そこにあります。それは、ここの皆さんという存在のための主要な理由かもしれません。それは、皆さんが皆さんの主要な目的に取り組み始める前に、既に皆さんが取り除くことに同意しているものかもしれません。それは、既に皆さんが人類の利益のために取り組むことに同意しているものかもしれません。それは、こうしたすべての側面を含むのかもしれません。

いつも真実であるひとつの事実は、皆さんがそれに対処し終えるまで、それは皆さんの様々な外観の中で今後も皆さんの前に現れ続けることです。また、一度皆さんが皆さんの目的に目覚めて、今日皆さんの前にあるものを行うことに同意して、単純にこの道筋を前進することを目指してしまえば、今後皆さんは、それは皆さんに満足感というひとつの幸せな感覚を与えることを気付くことになるでしょう。皆さんは、皆さんにより一層多くの歓びと満足をもたらす物事を、皆さんの人生に引き寄せ始めます。皆さんは、以前は決して皆さんに起らなかった数々の可能性を理解し始めます。

そのため、外見から判断すると、ここに‘隠された’真実があります。皆さんの道筋、皆さんが今まで繰り返し探してきた捉え所のない物事は、今皆さんがその上にいる道筋です。それがただ隠されている理由は、皆さんがそれを隠したからです。そして皆さんは、皆さんがそれに‘気付く’ことができるように、それを隠しました。皆さんのひとつの側面、皆さんのありのままの姿の最大の部分そのものがあり、それは決して忘れることなく、決して認識していないこともなく、そしてそれは、皆さん自身とすべての人々のために皆さんがいる必要がある場所に正確にいることを皆さんが理解するために、いつもわたし達と連携します。そして皆さんは、ひとつの自動修正式の誘導装置を持ちます。皆さんはそれを知っていましたか?

皆さんの誘導装置は、皆さんのポケットの中にはなく、そして皆さんはそれを持たずに故郷を離れることはできません。ほとんどの皆さんは依然としてそれを認識しないか、それについて知りながら余りに頻繁にそのすべてを利用することを忘れます。わたし達は皆さんに、これを何度も繰り返し伝えます。わたし達は数多くの物事を、皆さんに何度も繰り返し伝えます。わたし達は、皆さんに思い出させて、まさに目覚め続けている皆さんに知らせるために、単純な真実を潤色する無限の方法を見付け出します。それがわたし達の仕事です。それでは、この誘導装置は何処にあるのでしょうか?

それは皆さんのこころの中です。これは目新しい話、ニュース速報ではないですよね? まさに気持ち良く感じて皆さんにとって正しいことを行ってください。わたし達は、それを一冊の本の中で見付け出すように伝えませんでした。今後皆さんは、皆さんが認識する理由を知ることになるでしょう。今後皆さんが認識する理由は、皆さんが分かっているからです。今後皆さんが認識する理由は、皆さんが分かっているからです。今後皆さんが認識する理由は、皆さんが分かっているからです。しかしもしも皆さんが分かっていることを評価しなければ、今後皆さんは分かることはないでしょう。もしも皆さんが分かっているものを疑うなら、今後皆さんは認識することはないでしょう。もしも皆さんが分かっているものに耳を傾けないなら、今後皆さんは知ることはないでしょう。

それでは今何をするべきでしょうか?わたし達は、皆さんは‘仮の事態’のゲームから始めることを望むことができることを、示唆します。評議会や指導霊や天使達や教師達が今まで何度も繰り返しわたしに伝えて来たすべてのことが本当だとしたらどうなるのか?わたしが本当にひとりの神性なる存在であるとすればどうなるのか?わたしが本当に分かっているとすればどうなるのか?わたしが本当にできるとすればどうなるのか?わたしはいつもそうだったとすればどうなるのか?その時は本当に今だとすればどうなるのか?もしもわたしが本当にそれを分かっているとすれば、今後わたしがすることは重要になるのだろうか?

掛け替えのない皆さん、何故なら、それは、今のそれ、今の皆さん、皆さんができて、皆さんがいつも手にするものです。そしてわたし達は皆さんに約束しますが、皆さんが実際に行うものが、本当に重要になります。皆さんはそれに苦痛を感じることがあり、あるいは皆さんはそれを楽しむことができます。皆さんが選択します。避けられない事実は別の話です。皆さんが選択します。ひとりの幼児が選択する姿を眺めながら、少し時間を過ごしてください。次に外に出て、その児と一緒に楽しんでください。何故なら、皆さんはそれができるからです。

良き一日を。
Good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/04/you-know-the-council/

by 森のくま (2015-05-05 08:45) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

人類の“最初の世界”:地球規模の文明その1
Humanity's "First World": Global civilization #1
26 April 2015 - 8:43am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the dragon,

皆さんという種は、ひとつの長い歴史を持ちます。しかし皆さんは、皆さん自身でそれに目を背けます。皆さんの古代の人々は4つの世界を話題にします。たとえ皆さんがただひとつの歴史だけしか持たないとしても、皆さんは直観的に、その3つの内容について認識します。最後の世界は、皆さん自身の地球規模の文明です。氷河期の終りのせいで、それは他のどれとも重なりません。こうした多様な世界を貫いてそのままになった数々の人々の集団が存在しましたが、しかしその集団はどちらかと言えば実際に参加せず、その大部分が留まりました。その残りが、非常に少数ながら、文明の破綻を生き残りました...

その間いつも、人類がそこに着く前に既に存在した地球外生命体の種子となる種族によって明らかにされた繁殖用の植民地がありました。彼らは事実上地球外生命体によって“薄い大気”から明示された数々の文明の種を蒔き、そしてムーとアトランティスの人々は、最初の場所でその交流やいつも存在するために持ち込んだ、光の知識に頼りました。しかしながら、わたし達はそれについてのひとつの交信を既に皆さんに与えてあります。そしてわたし達は、この交信の大部分でその物語のその部分を無視することになります。

こうした交流の多くが、実際にひとつの直線的な時系列のように見えるものを形成するために一緒になった異なる時系列の結果であることを、覚えておいてください。記述される時にはこの交信全体は無数の頁になってしまうため、わたし達はその事実を無視することが必要になります。

比較的良く認識されている文明から始めることにしましょう...


ムー
アトランティス
皆さんの文明
Mu
Atlantis
Yours

小アジアやアフリカの文明もまたほとんどの人間の歴史にとって活発なままですが、しかし単純に形成された都市国家があったせいでつい最近まで実際に始まっていなかったため、それは皆さんの文明と同列に扱うことができます。いつも他に行く場所があったために、仲良く暮らしながら決して過剰な人口にならなかったからです。それは、暫くの間他に行く場所がなく、しかし変化をもたらすための充分な時間があった、ただ最後の世界の中だけです。それは、皆さんが中東と呼ぶ地域の中の都市国家がその以の境界を溢れさせて数々の帝国になった時のことであり、それが皆さんの現在の文明の始まりでした。それはまた、ムーとアトランティスとの交流から一部の支援を受けて、彼らから一部の知識を得ていました。

ムーとアトランティスは、年代記の中でかなり重なりあっていましたが、彼らの“高さ”または“時間の中心”は、一万二千年以上隔たりがある明確に異なる時間枠に集中しています。さらには、ムーは直線的な時間の中で、非常に長い間続きました。ムーは、アトランティスと同じ時期の周辺で解体しました。そしてアトランティスよりも遥か以前に始まりました。しかしその一方で、アトランティスがその高さになる時までに、既にムーは衰退の中にいました。わたし達は、アトランティスとムーに沢山の会話を充てようとしている訳ではありません。皆さんは今まで証言を聞いたことはありませんが、それにもかかわらず、しかし既に皆さんはそれについてかなり分かっています。

アトランティスは、大西洋中央海嶺、バハマ、そして西欧の沖合に集中していて、アトランティスの中で最も強い絆を持つほとんどあらゆる場所に植民地を持っていました。アトランティスは、南極大陸からグリーンランドに至る大西洋の沿岸に植民しました。アトランティスは、インド洋に至る方法さえも発見しました。太平洋まで広がることはなかったものの、ムーと貿易を行いました。アトランティスは、古代ギリシャやローマの船に似た櫂と固定帆を備えた単純な帆船を持った、ひとつの航海の文明でした。それはスクーナーではなく、速くありませんでしたが、しかし人々はその仕事をこなしました。文明の足取りはゆっくりであり、速く動き回る必要はありませんでした。しかしその一方で、アトランティスはひとつの非常に大きな文明でした。またアトランティスはかなり外国嫌いであり、その近隣諸国を見下し、必要な時に限り近隣諸国と貿易しました。アトランティスが自民族中心的だった理由は、まさにローマのように多民族文明だったからです。皆さんは帝国のひとつの植民地にいたか、あるいは皆さんはひとりの野蛮人と考えられていたか、そのどちらかでした。

ムーは、非常に長い時間に及びます。ほとんどの人々は近付きますが、しかしムーが実際に直線的な時間で10万年以上昔に発達し始めたことに気付きません。ムーは実際に、生き残った文明1の部分から直接やってきました。ムーはハワイに中心がありましたが、しかしちょっとしたひとつの矛盾です。ムーは、ほとんどハワイ島にあった時にその高さになりましたが、しかし残りの世界とはほとんど交流しませんでした。ムーが事実上世界規模になったのは、上昇する海洋のせいでハワイから出て広がった時でした。それにもかかわらず、その時までに既に衰退していました。ムーの人々は、今人々が行っているように、舷外浮材付きのカヌーで周遊しました。

人々がそれについてほとんど知らないのが、文明1です。

一部の皆さんは、彼らが低い振動に落下したことを既に聞いています。彼らがそうなった時を、皆さんは誰ひとり正確に知りません。

直線的な時間で、文明1は最も長く、過去約20万年前から約10万年前までに及びました。彼らは、思いがけず地球全体の至るところに広がってしまったことの他に、特筆すべき沢山の物事は行いませんでした。彼らは、巨大な貿易のネットワークを通して地球規模で貿易を行いました。そしてわたし達がそれをひとつの文明を呼ぶことができるのは、それがその唯一の理由、そのひとつの広がりがあるからです。彼らはほとんど本能のままに生きました。彼らは数々の自然災害によってほとんど全滅しました。一部の生存者達、主となる種族達が、廃墟からムーを形成しました。

しかしその一方で、その当時、人類の物語の中で、皆さんの種が都合よく忘れたいと感じながら、ひとつの集団として皆さん自身の霊の進化のために何時か直視しなければならない、ひとつの暗黒の時期が起りました。数多くの人間型種族が存在していたにもかかわらず現在はひとつの種族である理由について、皆さんは疑問に思ったことがあるでしょうか? まあ2つ... しかしまたギガントピテクスとして認識されるビッグフットまたはイエティは現在の時間に完全に定着しませんが、しかしわたし達は、それは明らかだと考えます。最後の少数が、つい最近絶滅しました... ネアンデルタール人は、非常に近い時期になるまで最後まで生き残りました。そして遠隔地にいる一部の者達は、さらに長くまで生き残りました。しかしその一方で、彼らは既に死滅しかけています...

文明1は、かなり数多くの他の人間型の集団を選抜しましたが、多くは残りませんでした。何故なら、ネアンデルタール人は皆さんの種と異種交配して、科学者達が現在それについて仮説を立てている理由である氷河時代が、まさにその追い打ちをかける事柄になったからです。皆さんの種は、実際に文明1の中で、積極的に彼らを絶滅近くまで狩猟して、競争相手としての彼らを排除しました。皆さんの種は、惑星全体の数多くの他の人間型に遭遇し、そして同じことをしました。

わたし達は、これは良かったまたは悪かったと言っている訳ではありません。それはまさにその当時の皆さんの姿でした。皆さんは本能に駆り立てられて、皆さんがおそらく原始的なやり方だと考える方法で、生き残りが行われました。しかしその一方で、皆さんはひとつの動物に目を向けて、“これは悪い動物だ”と口にすることはありません。皆さんは、皆さんが今手にするある種の後知恵が染み込んでいます。皆さんは、あらゆる物事が大きくて致命的に見えたひとつの非常に荒涼たる惑星の中の、脅えた生き物でした。そして皆さんがいつも少ない人口で苦闘していた理由は、数々の集団が成長を始めた時に、数多くの人々が前方に今よりも良い環境を確認して、食料に満ちた次の未踏の荒野に移動して、背後に小さな集団を置き去りにしたからです。

高い死傷率を持つ余り航海に適していない即席のボートで人類がアフリカから西と東に旅をしたのは、直線的な時間で20年前頃のこの時期の非常に初期のことでした。しかし彼らは充分に旅をしたため、南アメリカやオーストラリアは、誰かが思い描くことができるより前に、人間の歴史の非常に初期に定住地になりました。この当時、そして文明1のすべての時代を通して、ただひとつの種族だけが存在しました。

かなりゆっくりと土地に広がるまで、部分的な遺伝的浮動のせいで、しかし実際にはほとんど他の世界からの訪問者達との交流のせいで、皆さんの人々の間を区別し始めることはありませんでした。その訪問者は、わたし達が以前の交信で論じたように、人間の姿をして、惑星に点在する数々の小さな文明を形成しました。

皮肉にも、皆さんがまず南半球に居住したことは、明らかなはずです。皮肉である理由は、皆さんの最後の世界はほとんど北半球の中で発生したからです。

皆さんの種は、オーストラリアに向かう途中で飛び乗ったインドの南端、スリランカ、そしてインドネシアを例外として、インド亜大陸に到着するよりも遥か以前に、ニュージーランドとハワイに到着しました。話はオーストラリアの頃に戻りました。こうした初期の飛び地は、移動してオーストラリアの豊富な大地に加わるために、ほとんど空になりました。オーストラリアは、今の状態とは非常に異なりました。実り豊かで、緑が豊富でした。

そこから、ニュージーランが次であり、その次がハワイでした。

南アメリカへの旅行者達は、そこでは余り順調ではなく、またその方向から遥か遠くのハワイに気付きませんでした。次に、ほとんどすべてがハワイに向かって出発しました。

皆さんは、過ぎ行く時間の規模を理解する必要があります。皆さんは、数百マイルの旅をしている少数の世代を想像するかもしれませんが、それはそのように機能しません。数々の森はすべて深く、非常に古い森でした。動物達は豊富であり、大きいものでした。その土地は苛酷でした。次の旅をするためには、充分な人口が必要でした。それはまさに少数の人々から起りませんでした。皆さんの種は、協力によって順調になります。先に進んだ少数の人々は、余り上手に行おうとはしませんでした。もしも彼らが生き残ったなら、彼らは普通引き返して、彼らが発見したものについて伝えました。次に、集団は彼らが次に行きたい場所を学びました。これは時間がかかりました。海沿いに進むことがとても役立ちましたが、しかし彼らは依然として土地を発見して、次にそれぞれの飛び地でその土地を探索することが必要でした。彼らが行くことができた場所は、彼らが戻る方法を見付け出すことができる所まででした。そのため海の経路はとても役立ちましたが、しかしそれは依然として時間がかかりました。

数多くの皆さんの先祖達が南アメリカとニュージーランドからハワイに向かって乗り出していました。わたし達は、皆さんの種が最初に地上に現れたほぼ10万年後にいます。世界の人間のほとんどは、小さな窪地を除いて、同じ時期の辺りでかなりの数が死滅しました。そういった窪地には、オーストラリアのアボリジニ達や生き残るために充分な密度で最も遠くの土地にまで達したために小アジアの土地毎にそれを行った一部の人々のように、一部の人々が何とか自然災害を乗り越える努力をすることができるほど充分な人口と持ちました。文明1は終り、そして人類はほとんどそういった3つの場所に移動しました。オーストラリア大陸、ハワイ、そして小アジアです。他の地球外の種となる種族が世界の別の部分で文明を形成していましたが、しかし彼らは、その道を何年も大幅に下った後のアトランティスで、ひとつの役割を演じます。ただ少数の人々だけが、ムーの中でひとつの役割を演じました。

人間達が最初にハワイに着いた時、ハワイは既に人間の姿を身にまとった地球外生命体の居住者達がいました。彼らは異種交配しました。人類は今までこのようにその道の上で少数の他の者達と出会ったことがあります。これが遺伝子のひとつの臨界質量と、既にハワイに参加していた人類の内部にある数々の星からの知識になり、そしてその場所で振動が高まりました。そしてこのようにして、皆さんの比較的進んだ最初の文明である... ムーが形成されました。


愛と伴に、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/213147/humanitys-first-world-global-civilization-1

by 森のくま (2015-05-05 09:15) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
Arcturian Group

2015年4月26日
26 April 2015
27 April 2015 - 1:46am

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

Arcturian Group 26 April 2015.



親愛なる皆さん、この新しい始まりの時期の中で再び挨拶を送ります。わたし達は、内部と外部で外見的な不協和を経験している数多くの皆さんに励ましと愛をもたらすために現れています。古い考えは急速に廃れたものになり、解消しているところですが、しかし新しい考えは(個人的にそして普遍的に)まだ充分に明らかになることができずに、皆さんを困惑したままにしています。

それは、まるで世界がいつも通りに機能しているように見えるかもしれませんが、それにもかかわらず、皆さんは、その多くがもはや皆さんが既に認識し予期するようになっている方法で皆さんと共鳴しないことに気付いています。これがその困惑であり、皆さんが皆さん自身を疑問に思う状態を引き起こします。皆さんの意識の内部で変化が起り始める時に、皆さんは単純に作り話をしている、疲れ過ぎている、あるいは明らかに気が違っていると、決して疑うか考えようとしないでください。変化は、しばしば馴染んでいるか認識しているものから離れながら... 拡大しているひとつの意識を表します。

皆さんは、皆さんが眠り、瞑想し、あるいは単純に皆さんの日常に取り掛かる時に、別の水準で沢山の物事が起っている様子に、意識的に気付いていません。人類は、分析してあらゆる物事を精神的に解明するように条件付けられていますが、しかしこのやり方は、さらに深い数々の水準で今起っている物事と連動しません。

人類が生涯から生涯へと一緒に生きてきた分離の感覚は、数多くの人々にとって意味の無い沢山の苦悩があるひとつの世界を明らかにしてきました。この概念の間違いを認めた少数の人々は、目覚めていない大衆によっていつも苛酷に沈黙させられてきました。そのため、神話が生き続けます。従って、真摯な探究者達は、より博識で真実に長けているように見做される人々を自分自身の外部に期待することに慣れていましたが、しかし大抵はそんな人は存在せず、人間は汚れていて、ひとりの神の恩寵に辿り着くために努力しなければならないと、今でも伝えられます。その神は、人間の印象と苦悩と大いなる努力を通した類似性の中で作られただけです。

偽りの教えは決して真実に影響を与えたことはありませんが、しかし数々の生涯を通して、皆さんの真実の容認に影響を与えました。この無知がもたらす(多くがそれほど楽しくない)すべての経験は、皆さんの進化の旅の数々の重要な面であり、皆さんが今いる場所に皆さんを連れてきました。親愛なる皆さん、怖れまたは疑いは必要ではありません。何故なら、例え皆さんがそうだまたはそうではないと考えるとしても、皆さんは皆さんの道の上にいるからです。“救われる”または霊的になるためには、皆さんは特定の方法を信じるか、特定の儀式を経験しなければならない、と皆さんに伝えるそういった教えを、置き去りにしてください。今は、皆さんは既に救われていて霊的であり、今まで決して霊的でないことなどなかったことを、理解する時です。

これは、それぞれの人の内部で長い間隠されてきた聖なる秘密であり、そこでは決して存在を疑われたことはありませんでした。皆さんはいつも根源のひとつの表現になってきました。ひとつの遍在する神意識は存在するすべてであるため、皆さんの実在する自己は、今まで決してその意識から分離したことはなく、できもしませんでした。皆さんは何処から現れようとしたのでしょうか?

進化は単純に、進んでは落ちて、進んでは落ちる生涯を通して思い出す段階的な過程です。地球は強力で困難なひとつの学校ですが、しかし今後皆さんは、強力な光の存在として入念に準備をして卒業することになるでしょう。すべては計画に従って進行しています。そして皆さんは今、進んでは落ちる部分を乗り越えていつでもその認識に入る準備が整っています。

霊的な即応性はいつも認識されていて、さらに高い自己によって方向付けられます。そして皆さんは、皆さんの旅の必要なそれぞれの段階に導かれて、それを通過しているところです。この認識が、皆さんから精神的にあらゆる物事を解明して意識的に探究しようとする試みの重みを取り除くために役立つことになるでしょう。数多くの形而上の書籍が過去に記述され、霊の成長に必要な明確な訓練を提示しました。もしも皆さんが特定の訓練に引き寄せられるなら、その数多くが実際に真実に基づいているため、それは素晴らしいことです。しかしもしも皆さんがそれに引き寄せられないか、あるいはもしも皆さんが皆さんには“古い”と感じるなら、その時はこれを信頼して、皆さんはその理由のためにある意味で失敗してしまったとは決して考えないでください。

ほとんどの皆さんが、既に沢山の外部の手段を必要とする状況を超えて進化しています。数多くの(すべてではない)古い本が、新しい理解の水準に目覚めるために具体的な訓練を必要とする初心者達のために書かれました。依然として数多くの人々が、心霊的になることと霊的になることを同一視します。

人類のさらに高い自覚水準への移行は、数多くの新しく非常に進化した教師達として、外見的に現れています。今後皆さんは、その人々の言葉のエネルギーによってその人々を認めることになるでしょう。こころを開いてください。何故ならその人々は、最初は奇異に思える真実の考えを提示する可能性があるからです。数多くの非常に進化した光の存在達は今、今まで認識され教えられてきたものを超えてさらに深くさらに高く移動する準備が整っている数多くの人々を支援するために、転生しているか、あるいは“飛び入り達”になることを選択しています。

あらゆる物事を解明する必要はなく、皆さんは導かれていることだけを認識してください。“猿の精神”は数々の示唆、発想、そして判断で霊の旅を口述することが大好きですが、しかし人間の精神は、さらに深い数々の水準からさらに多くを与えない限り、唯一世界の意識の中で既にそこにあるものに接近できることを、忘れないでください。既に皆さんは、その精神的な段階の先を進んでいます。それを愛し、その数々の示唆に対してそれに感謝して、そして聞くことを選択する代わりにそれに注意を払わずに、内部から導かれてください。

皆さんがまさに今通過している可能性がある何らかの不愉快な経験は、単純に、気付かれてさらに高いひとつの水準で解明されて解き放たれるために現れている、古いエネルギー(概念、信念、経験)です。こうした経験は、皆さんが、古く依然として所定の位置にあるものと統合することができないさらに深い真実のための準備が整っている兆しです。

完了が必要なカルマ的な状況は、数多くの人々のために頂点に達しています。病気、不合理な怖れ、そして3次元の中の数々の問題になっていると考えられるすべての種類の争点は、それを霊的に解き放つことができてその準備が整っている非常に進化した数多くの人々に、それ自体を提示しています。数々の問題は、真摯な真実の探究者にとって、決して失敗のひとつの兆しではありません。物事が瓦解するように見える時、さらに深く目を向けるための皆さんの即応性と、皆さんは今その働きをするほど充分に進化していることのひとつの指標として、その経験を認めてください。皆さん自身や他の人々を、外部の状況に基づいて決してひとつの失敗として理解しないでください。何故なら皆さんは、おそらく今回の生涯の中で古いエネルギーの深遠な水準を解決することを選択しているひとりの非常に進化した魂を、既に目撃しているからです。

それが現れた時に“数々の問題”を否定したくなる一部の人々がいて、これはさらに霊的な方法だと考えています(数々の問題は叙聖された神ではなく、従って存在しません)。これが真摯な研究者にとってしばしばひとつの罠になる理由は、実際にはこれは絶対的な真実であり、しかしその絶対は、人がその意識の状態の達成を済ますまで、充分に生きられることも経験されることもないからです。その絶対性という真実を認識して、しかし皆さんの最も高い達成された意識状態から実現してください。

否定と抵抗は、数々の問題を強固なものにすることがあります。何故なら、否定と抵抗は、その問題にエネルギーを供給するからです。皆さんの人生の中のその不協和を決して否定しないで、その不協和は皆さんがその不協和に与える力より他に本当の力を持たないことを、認識してください。わたし達は、もしも皆さんが一部の健康問題に対する懸念を持つなら、皆さんはひとりの医者を訪れるべきではない、またはこれは後退を示している、と伝えている訳ではありません。何故なら、愛に溢れた献身的な支援が現れて、すべての水準で利用できるからです。


問題が起る時:

1. その状況を切り離して、絶対的な真実を認識してください(神は決してこれをそのように創り出したことはなく、それは作られたことはなく、それを支える法則を持たない)。

2. 内面に向かい、導きを求めて、皆さんの直観に耳を傾けてください。数々の答えがその瞬間に入り込むことはないかもしれませんが、しかし今後皆さんが最も少ない期待しか持たない時、そして皆さんが期待しなかった方法で、現れることになるでしょう。決してすべての人々にとって最高で最良のものとは異なるひとつの具体的な結果(概念)を要求しないでください。

3.  皆さんが選択するように導かれる人間のどのような足跡でも選択してください。


こうした歩みが、これほど数多くの“問題”にその問題が持つように見える力を与える怖れと抵抗を取り除くために役立ちます。

皆さんは、新しい生き方の枠組みへと移っていて、強力な存在として皆さん自身の意識に向けて浮上しているところです。二元性と分離という重苦しい繭の中で過した数々の生涯から孵化している蝶です。その繭は、それがどれほど親しんでいるか心地良いものであるとしても、皆さんが食するもの、皆さんが演じる方法、皆さんの仕事、そして人生のすべての物事についての変化を反映して、破棄されることが必要です。皆さんは、普通の物事のさらに高い感覚へ向かうひとつの移行を経験しているところです、それは、皆さんが皆さんにとって重要なあらゆる物事を置き去りにしなければならないことを意味する訳でありませんが、しかし、皆さんが新しいひとつの場所を担うための一部の物事に対して積極的にならなければならないこと、新しい物事へと進化するか、あるいはもしかすると置き去りにされることを意味します。

皆さんがいつも内面に順応して生き始める時、この存在の仕方は、無意識なものになります。皆さんは、それがどれほど不愉快なものでも認識しているか親しんでいるものに留まることを望みますか、それとも皆さんは、新しい何かへと進み続けることを望みますか?親愛なる皆さん、心配しないでください。何故なら、霊的に新しい物事は、今後いつもさらに高くより良い姿で明らかになるからです。皆さんは実在するどのような物事からも離れている訳ではなく、皆さんはこうした同じ物事をさらに高い数々の水準で理解し、経験するようになっています。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

www.onenessofall.com

http://lightworkers.org/channeling/213179/arcturian-group-26-april-2015

by 森のくま (2015-05-05 12:23) 

森のくま

ヨシュアとメリー・マグダレン
Yeshua and Mary Magdalene

愛の杯
Cup of Love
28 April 2015 - 4:30am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Yeshua and Mary Magdalene: Cup of Love ~ Channeled by Fran Zepeda
Received April 26, 2015



掛け替えのない最愛なる皆さん、こんにちは。わたし達はヨシュアとメリー・マグダレン、沢山の愛と感謝と伴に、この瞬間に皆さんのところに現れています。わたし達は同じ愛の杯で飲んでいて、それでわたし達はその真実を認識しています。皆さんはその真実を、すべては愛であり、すべては神聖であり、そしてすべては世界に愛を届けるという範囲の中で限りないことを、認識しています。

わたし達は、このメッセージを届けて、皆さんがすべての存在と、世界と、人類と維持する愛の計り知れない結束を皆さんに明らかにするために協力しています。この範囲とこの大きさを否定しないでください。何故なら、すべてが、わたし達すべてが選択するそれぞれの過ぎ行く愛の呼吸と伴に、わたし達すべてが与えるそれぞれの過ぎ行く愛の呼吸と伴に、そしてわたし達すべてがわたし達自身や他の人々や世界に届けるそれぞれの過ぎ行く愛の呼吸と伴に、この大きさを意識しているからです。

そのため最愛なる皆さん、皆さんは昨日の皆さん、以前の瞬間の中の皆さんと同じではありません。何故なら皆さんは、皆さんの愛の本質の中、皆さの神聖なる本質の中で、いつも変わり、いつも成長し、いつも発展しているからです。その本質は、皆さんがいつも存在する全てであるように、同じ状態のままなのかもしれません。しかしその一方で、まさに育っているその自覚は、何時も変化し、全てを認識し、そして範囲と大きさにおいて永遠に発展しています。

皆さんは、世界は皆さんが作っていることに気付いています。そしてもしも皆さんが受け入れるあらゆる隅々、あらゆる端々、あらゆる表現、そしてあらゆる歩みの中でそれが愛からできていないとしたら、この世界はどれほどより良いものになると言うのでしょうか。

その通り、わたし達、ヨシュアとメリー・マグダレンは、同じ愛の杯で喉を潤し、そしてわたし達は、それを受け取りたいと思い、それを受け止めるためにこころを開いているすべての人々のために、その盃を溢れさせます。そして皆さんは、同じことをします。皆さんのこの行為が、まさにわたし達の皆さんに対する愛の表現が皆さんを強くするように、わたし達を強化します。

掛け替えのない最愛なる皆さん、皆さんは、皆さんの皆さん自身やお互いに対する愛の中で、完全であり、欠けたところはありません。皆さんが吸うそれぞれの愛の息と伴に、皆さんが共有するそれぞれの愛の息と伴に、愛を必要とするすべての人々、愛によって変わろうとするすべての人々、それを受け取る準備が整っているすべての人々に、皆さんが届けるそれぞれの愛の息と伴に、色彩は明るくなり、エネルギーは軽くなり、意識は澄み、そして時は永遠に向けて行進します。

そのため、皆さんは神聖であり、皆さんは愛であり、皆さんは、すべての人々とそして同じ瞬間に皆さんがそう望むすべての人々と、愛を共有することができるという認識で、皆さんの愛の杯が満たされることを許してください。皆さん自身と同時に世界のすべての人々、銀河のすべての存在達、多元宇宙のすべての存在達と皆さんの愛を共有する能力の中で、皆さんは制約を受けず、皆さんは無限です。

何故なら、皆さんは多元宇宙と同じ大きさであり、皆さんは、皆さんの愛する能力の中で、根源と同じほど限りないからです。ここで根源を感じてください... 創造主の愛を感じてください。何度も繰り返されるその力を... そしてわたし達が今皆さんに愛を届ける時、皆さんは、わたし達ふたりの愛の結束として、ヨシュアとメリー・マグダレンとして、多元宇宙と一体になり根源と一体になった皆さんの愛の能力に関する皆さんに対するひとつの表現として、必ずわたし達の結び付いた愛の兆しを感じるでしょう。何故なら皆さんは、無限の水準まで拡大された愛だからです。それを感じてください。それを経験してください。それを認識してください。

わたし達の無限の愛と伴に、わたし達は今皆さんにその愛を伝えます。わたし達は、お互いと一体であり、皆さんと一体であり、すべての存在と一体であり、わたし達すべてである根源と一体である、ヨシュアとメリー・マグダレン。


皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.


Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/213206/yeshua-and-mary-magdalene-cup-love

by 森のくま (2015-05-05 14:32) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

進化している人類のための精神哲学
Spiritual Philosophy for Evolving Humanity
30 April 2015 - 5:04am

ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman

"SPIRITUAL PHILOSOPHY FOR EVOLVING HUMANITY"
Transmitted Through Ronna, LM-05-2015



最愛なる熟達者の皆さん、数多くの皆さんが、まるでみなさんがひとつの長く困難な競争の最後の追い込みにいながら、皆さんのエネルギーと熱狂が停滞しているように感じます。皆さんは、より一層強く皆さんの世界の現世の在り方に幻滅を感じています。そして皆さんを興奮させるために用いられた物事は、多少色褪せて退屈なように見えます。その理由は、皆さんが移行して2つの大幅に異なる現実性、または幾つかの次元に同時に出入りしているからです。また、皆さんの4つの低次の身体系(物質的、精神的、情緒的、そしてエーテル質の身体)は、皆さんのさらに高い自己の数多くの面に順応し、追い付こうとしています。それは、皆さんが加速されて習慣的に統合しているものです。これが今まで皆さんの地上の身体にかなりのストレスと緊張を与えています。

莫大な数の皆さんが、5次元意識に向けて飛躍的進歩を遂げる必要があり、その準備を整えているところです。それによって皆さんの古い世界の存在状態は、皆さんが皆さんの洗練されたエネルギーと振動や皆さんの新しいさらに高い周波数の在り方についての概念を統合できるよりも大幅に速く、剥がれ落ちています。皆さんが今起り続けていることを自覚する時、皆さんはそれほどストレスで疲れ切ることも、当惑することもなくなるでしょう。わたし達が、“安心はすぐ手の届く所にある”、と伝える時、どうかわたし達を信じてください。わたし達の最も大いなる願いのひとつは、皆さんの移行が簡単で優雅に達成されるように、その過程の中で皆さんを支援することです。

こうした過去何年にも亘ってわたしが皆さんに与えてきた沢山の情報、瞑想、そして訓練は、古い否定的なエネルギーパターンを変えること、そしてまた皆さんの意識を広げ純化することに焦点を合わせてきました。深遠な創造主の光の細胞の浸透と統合の進路を開くためには、この過程が必要です。さらに高い周波数、個別化した表現の強力な新しい光線であり、それが究極の創造主の深遠な領域から前面に放射されています。

わたし達は、進化の過程の中で皆さんを支援するために、皆さんにさらに高い真実の多様性を提示します。それは今、こうした空前の時期の中で、充分な威力を発揮しています。こうした進んだ教えの一部は以前にも与えられていますが、しかしそれは繰り返すだけの価値が充分にある重要なことです。わたし達は、一つまたは二つの概念が自己熟達性のための皆さんの新しい精神哲学の一部になるまで、皆さんがその概念を皆さんの意識の内部にしっかりと染み込ませることができるように、皆さんが毎日その概念に集中することを勧めます。


* 皆さんがゆっくりと皆さんのさらに高い4次元の魂の自己の残りの面と一緒になる時、皆さんは、進んだ意識状態の中で生きる方法を学んでいます。皆さんは、ひとつの存在状態に向けて、ひとつの存在状態から移動しているところです。それは、皆さんが皆さんの“神の力”である今という瞬間の中で生きる方法を学んでいることを意味します。皆さんが澄んだ視覚と純粋な意図を発達させるに連れて、幻影の霧はもはや皆さんに影響を与えることはなくなるでしょう。皆さんが皆さんの共同創造の能力をゆっくりと磨く時、皆さんは、秘められた潜在力である神聖なる種子となる考えの宝庫から、皆さんの最も大いなる数々の展望と願いの形成と創造を始めています。皆さんは、人間の姿の中で統合された輝くひとりの霊存在、魂が注ぎ込まれたひとつの個性に向けて、徐々に進化しています。

* 自己熟達性は、皆さんがより一層多くの長所、わたし達の父と母の資質と属性を統合する方法を学ぶ時の、果てしなく続く過程です。それは絶え間ない警戒と実践が必要になります。しかしその一方で、その恩恵は計り知れません。

* 今は、皆さんが地上にいる理由を皆さんが思い出す時です。皆さんはわたし達の父なる母なる神のひとつの延長、またはひとつの面であり、父なる母なる神も同じように究極の創造主のさらに大きな面であることを、忘れないでください。皆さんが皆さんの個人的な世界の内部でより一層素晴らしい調和を創り出す時、皆さんの新しい現実性のその興奮を受け入れてください。皆さんの新たに調和して高められた現実性を最大限に利用するために、努力してください。全ての感覚を満喫して、地球の次元領域が提示しなければならない数々の経験に報いてください。またその一方で、さらに高い数々の慮域の美しさ、驚き、そして魔法を楽しんでください。

* 光、音、色は癒しの様式であり、そしてそれは、皆さんの意識を拡大して皆さんの個人的な現実性を純化する際に皆さんを支援する、必要不可欠な手段です。さらに高い意識に向かう道筋の上で霊性に焦点を合わせた生徒や新参者は、自己熟達性の一部の主要な手段を利用する方法を学ぶことが必要になります。何故なら、それは皆さんの神性と皆さんの生得の権利の一部になるからです。聖なる音響と真言を調整して利用する方法を学ぶことは、皆さんが現在経験している数多くの苦悩または病気の症状を是正するために役立つことになるでしょう。何故なら、それは、皆さんのエーテル質の身体、情緒的な身体、そして精神的な身体をより調和の取れた存在状態へと徐々に変えるために、皆さんを支援することになるからです。

* それぞれの皆さんが、神聖なる青写真に対して個人的で固有のもので貢献する能力を持ちます。それは人類と地球の未来のために考案されたものです。皆さんは、わたし達の母なる父なる神によって、ひとつの途方もない贈り物が与えられています。皆さん自身の運命の創造に参加するという神聖なる特権です。それぞれの皆さんが、賛美される人間になる潜在能力を持ちます。皆さんは霊が注ぎ込まれた人間になっているところであり、それは皆さんの絶えず拡大する不死の立場を確実にします。皆さんは多面的であり、そして皆さんは、皆さんが現時点で理解できるよりもさらに数多くの水準で、意識を持ちます。皆さんは、限りある精神と身体を持つ不死の魂です。皆さんは魂の拡大のひとつの過程の中にいます。それによって皆さんは、より一層高い光の周波数の流入を統合する能力を獲得しています。

* 流動的で柔軟な宇宙の時間があります。そして、直線的で構造化され、出来事を指向する、有限の時間があります。皆さんは、宇宙の流動性と壮麗さに接続することができる霊的な人間として生きる方法を学んでいるところです。宇宙哲学の数々の流派があり、皆さんは既にそこで学んでいます。そして皆さんがさらに高い数々の表現の領域を横切る能力を獲得する時、今後皆さんはもう一度それと接触することができるようになるでしょう。

* 皆さんを導いて皆さんにその道を明らかにする、運命の監視者達がいます。彼らの支援を求めてください。それで彼らは、皆さんの献身的な奉仕者になるでしょう。光の存在達は、数多くの異なる観点を象徴します。そしてまさに人間のように、彼らは既に数多くの異なる個人的な経験を積んでいます。

* 真の霊性は、特定の儀式または厳格な信念を必要としません。それは、こころを込めた情熱で皆さんの最も高い真実を生きるという、ひとつの様式です。皆さんは皆さんの最高の知性的で情緒的で霊的な人生哲学の融合を探し求めようとします。

* 皆さんは神のひとつの閃光であり、皆さんは、皆さん自身や他の人々を称え、高く評価することが必要になります。皆さんがそうしない時、皆さんはわたし達の父なる母なる神を侮辱しています。皆さんは、皆さん自身やさらに他の人々のために、いつも自由と真実を探し求めることが必要になります。

* 今後皆さんは、皆さんが神の恩恵を受けている状態に移り終えた時をどのように認識するでしょうか?皆さんは、他の人々が皆さんの魂の美しさを皆さんに反映する時に、それを認識することになるでしょう。皆さんは、皆さんの豊かさが流れ始める時に、それを認識することになるでしょう。皆さんは、皆さんのこころがすべての創造に対する愛で拡大する時に、そして皆さんの魂の歌が皆さんという存在全体に鳴り響き、世界やさらに高い数々の領域に出て行く時に、それを認識することになるでしょう。皆さんは、黙っている事ができない時に、そして皆さんが皆さんの楽しい経験を進んで聴こうとするあらゆる人と共有せざるを得ない時に、それを認識するようになるでしょう。そして皆さんは、ひとりの寡黙な目撃者になることが適切な時に、それを認識することになるでしょう。

* 毎日毎晩瞑想をして、できれば、目覚めているあらゆる瞬間がすべての人々の最高の目的に焦点があてられるように、生きている瞑想になってください。次に、皆さんの愛と力をひとつにして、光の頂点と集中したエネルギーを創り出してください。それで皆さんの強さが皆さんの物質的な身体全体を循環して、その結果皆さんの太陽の力の中心から輝き出して、上昇して天に向かい、外に出てすべての人類に向かい、皆さんの母なる地球の中心に降りて行きます。

* 皆さんは霊的指導者達の高遠な見通しを引き受けようとします。彼らは穏やかに、愛に溢れて側に立ち、観察して可能な時に支援しますが、しかし許して、判断は下しません。何故なら皆さんは、起っているすべての物事はひとつの理由があり、起るあらゆる物事はさらに高いひとつの目的を持つことを、認識しているからです。

* 親愛なる皆さん、皆さんの愛に溢れる光と存在感をできるだけ遠く広い範囲まで広げてください。皆さんに導かれる人々に助言してください。皆さんは皆さんの活動によって認識されるようになり、そして皆さんの光と叡智を必要とする人々は、皆さんに引き寄せられることになるでしょう。


皆さんは永遠で不死であることを、決して忘れないでください。皆さんの物質的な身体は、神の神聖なる一面がその中に宿る一時的な神殿です。聖なるこころは魂の神殿です。その中には、真の愛が宿り、皆さんの無限の意識が始まる、生命の本質があります。聖なるこころの内部のダイヤモンドの核となる神の細胞は、この下位宇宙の経験のための神の意識の12の光線を含みます。こうした神の閃光は、強力な白く輝く神の種子となる原子であり、光線と呼ばれる屈折光線のエーテルの結晶質のプリズムです。それは持続的に、この下位宇宙全域に母なる父なる神の生命と愛の本質を放射します。

皆さんの数々の夢、皆さんの展望を明らかにして皆さんの個人的な楽園を創り出するためには、皆さんは絶えず注意を払い、皆さんの魂とさらに高い自己の囁きに同調する努力をすることが必要になります。これは、皆さんの大霊やさらに高い自己の周波数を引き出して、皆さんの最も巨大な潜在力に気付くことによって、達成されます。自己熟達性は、皆さんの人生と運命を制御する力であり、すべての人々の最高の善のためにそれを利用するする叡智です。皆さんがそうする時に極めて重要になることは、皆さんがしっかりと地に足を付けて、二元性の許容範囲内で安定する一方で、3次元と4次元低層の現実性の内部で機能することです。また皆さんは、皆さんが5次元の低層の環境である精神的な次元領域に慣れるために努力する時、4次元の高層の幻影的な世界の内部で情緒的な調和と平静を確立するための努力をすることが必要になります。

自己熟達性と同時に次元上昇の過程に向かう皆さんの変容は、一度皆さんが個人的な神の光の生命線、エーテル質の光の管を拡大してしまえば、大幅に加速されることになるでしょう。その管は、神の種子となる原子、生き通しの存在との皆さんの主要な結び付きです。また皆さんは、創造主の光のダイヤモンド状の粒子と呼ばれる創造主の本質を含む皆さんの個人的なアンタカラナ(光の虹の橋)を経由して、皆さんの生命の河との結び付きを再確立する過程の中にいます。人類は過去数多くの時代をかけて、ほとんどの人々の中で、古代の人々によって“銀の紐”と呼ばれたただの小さなひとつの滴りになるまで、生命と光の河との結び付きを減らしてきました。

それぞれの皆さんが、皆さんの物質的な姿の周りに、皆さんのオーラの領域と皆さんの宇宙の魂の歌の内部の振動パターンによって生成された、輝くひとつの領域を持ちます。次元上昇は、身体のチャクラ系全体を安定させることを意味します。それが浄化を促進し、エーテル質の身体とオーラの領域を純化して安定させます。皆さんの次元上昇の目標のひとつの重要な部分は、皆さんのエーテル質の身体とオーラの領域を最初の神聖なる青写真に戻す過程に焦点を合わせることです。それは、アダムとイブ・カドモンの光の身体と呼ばれる、皆さんの最初の身体の姿のための人間の設計図です。わたし達は、皆さんの多様な身体系の内部の色彩の帯域を経由して、皆さんを観察します。物質的な身体、精神的な身体、情緒的な身体、エーテル質の身体であり、それは、数々の時代を経た皆さんの数多くの生涯を貫いた皆さんの考え、活動、行為、によって創り出されてきました。

親愛なる仲間達、わたし達は、皆さんが皆さん自身を育み、かつてなかったほど皆さんの物資的な身体と皆さんの賢明な身体の要素が皆さんに伝える、その数々の合図またはメッセージに注意を払うことを求めます。もしも皆さんの貴重な物質的な身体が活力に溢れ健全な状態でないのとすれば、今後皆さんは、皆さんが創り出している愛、歓び、豊かさを備えた美しい世界をどのように楽しむのでしょうか?

わたしの勇敢な皆さん、皆さんの光のピラミッドの中でわたし達に参加して、皆さんがその過程を簡単で優雅に大きな歓びと伴に通過するためにわたし達が支援することを許してください。わたし達の父なる母なる神の輝きが皆さんに注ぎ込まれ、永遠に生命の光で皆さんを満たしますように。わたし達は皆さんを導き守るためにいつも側にいることを、認識してください。

わたしは大天使ミカエル
I AM Archangel Michael.

Transmitted through Ronna *STAR*QUEST* 775-856-3654
* www.RonnaStar.com
* www.QuestForMastery.org
* Email: RonnaStar@earthlink.net

http://lightworkers.org/channeling/213255/spiritual-philosophy-evolving-humanity-archangel-michael

by 森のくま (2015-05-05 14:32) 

森のくま

アルクトゥルスと銀河の仲間達
The Arcturians and Galactic Family

アルクトゥルスのエネルギー天気予報
Arcturian Energetic Weather Report ~ Susan Lie
30 April 2015 - 1:06am

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie, PhD

Arcturian Energetic Weather Report #3
Transmission from The Arcturians and Galactic Family

スーザン・リー-皆さんは意識のひとつの流れ
Susan Lie – You ARE a Stream of Consciousness



エネルギーの天気予報は、“暑く”そして“曇り”です。“暑く”とい言葉で、わたし達は数多くの新しい展開が“沸点”まで“過熱している”状態を意味します。その中で、その展開が明らかにされることになるでしょう。それが“曇り”である理由は、依然として大量の真実が幻影の雲の後ろに隠されているからです。ほとんどの皆さん、地球の身体を身に着けたわたし達の志願者達は、ガイアの3次元のマトリクスの上でかなり沢山の生涯に及ぶ任務を引き受けてきました。

一部の皆さんは、そういった数多くの具体化を思い出すことができます。それは、皆さんが幻影の雲をより良く解き放つことを許します。数多くの皆さんがそうではありませんが、それにもかかわらず、皆さんの他の転生に気付いていて、しかし皆さんの意識が拡大して主に4次元に共鳴するにつれて、皆さんは、死は地上の最も巨大な幻影のひとつであることを、思い出し始めるでしょう。

海底のヤドカリにかなり似て、皆さんは“ひとつの新しい貝殻”を選択して、皆さんの人生、長い任務を続けることが必要になります。従って、“死”が単純に意味することは、皆さんの3次元の貝殻はもはや皆さんの要求に役立たず、皆さんはその貝殻を解き放って新しい貝殻を見付け出すことが必要になることです。数多くのわたし達の勇敢な志願者達が、3次元と4次元の間の“誕生と死の環”の繰り返しの上で、数多くの悠久の時を過ごしてきました。

この環のある程度の回転の後、皆さんは故郷である5次元とそれ以上の次元の現実性に戻ることに決めました。言うまでもなく、余りにも数多くの物質的な転生に起因する皆さんの魂の本質を追い越すその強烈な健忘症は、その故郷への帰還を困難なものにすることがあります。その帰還の困難な部分は、その復帰する方法を思い出す所です。

さて、惑星全体はさらに高い周波数に向けて惑星の故郷への帰還の準備が整っていますが、しかし数多くのガイアの人間達は、依然として健忘症の霧の中で迷子になっています。従って、わたし達の銀河の仲間の最愛なる構成員達、わたし達は皆さんの毎日の人生に数々の使者を送っています。今目覚めている皆さんは、わたし達が何年もの間わたし達の使者達を送ってきたことを認識しています。

皆さんの恐ろしい第二次世界大戦の後、軍部と深い結び付きを持っていたゼータ・レティクリからの申し出に対抗するために、プレアデスの存在達が地球を訪れました。ゼータ達はクローン存在達であり、自分達をかなり頻繁に複製していたためDNAを必要としました。彼らの条件は、“もしもあなた方がわたし達に幾つかの人間のDNAを与えるなら、我々はあなた方に進んだ科学技術を与えよう”、というものでした。

プレアデスの存在達は、“待て、あなた方は人間のDNAを引き渡すことを望まない。我々はあなたに進んだ科学技術を与えよう。そしてわたし達のすべての要求は、あなた方がその原子爆弾を諦めることだけだ。”原子爆弾は依然として皆さんの惑星上にあるため、(わたし達銀河存在は皆さんそれを爆発させることを許さないことを除いて)皆さんは、皆さんの人間の権利がどれほど尊重されていたかを理解することができます。実際に、数多くの戦争が依然とて皆さんの惑星で遂行されていて、それは人間、動物、植物、環境、そして惑星の権利を全く無視します。


2015年現在の戦争の数
継続している武力紛争
The number of wars as of 2015
On-going armed conflicts

こうした戦争によってどれほど数多くの人間が恩恵を被ってきたというのでしょうか?自分達の人生の最盛期の中で、あるいは家族の食事する夕食の食卓に座っている間に、どれほど数多くの人間が殺されたのでしょうか? どれほど数多くのこうした戦争がいつも認識されているでしょうか?

わたし達がこうした質問を尋ねる理由は、その答えが、わたし達がまさにそれについて話した幻影の雲の後ろに隠されているからです。それは、紛争に対するひとつの解決策として戦争を許す皆さんの3次元の現実性の共鳴であることを、わたし達は気付きます。またわたし達は、皆さんを幻影の世界の内部に閉じ込めるものは、皆さんの3次元の意識の共鳴であることにも気付きます。

わたし達は、地球の身体を着用している間にこうした幻影を変えることがどれほど重要に見えるかを、わたし達の大切な地球の使者達である皆さんに気付かせる必要があります。しかしその一方で、ここが、エネルギーの天気予報の“暑い”成分が説明されることになる場所です。

より一層赤々と燃えている火にかけられた金属製のポットの中に入っている水がその水を気体に変える場合と全く同じように、さらに高い光の周波数が、数々の嘘を真実に変えています。その真実は、銀河の存在達や数々の嘘や幻影に“自分達の光を輝かせた”勇敢な人間達によって、ますます明らかにされているところです。

言うまでもなく、わたし達の大切な地上の友人達や仲間達である皆さんは、“最新のニュース”を見付け出すために、皆さんのインターネットを調べることが必要になるでしょう。しかし皆さんはそれに気付くようになるのは、皆さんがそれを探す時です。情報は今、積極的にそれを探す人々に利用することができます。実際に、決して自分達の共鳴を高めることはできないと信じたせいでかつて皆さんを皆さんの3次元の檻に閉じ込めようとした人々でさえ、その光がそれを探す誰にでも輝くことに気付いています。

皆さんの“過去”の中で、自分達の真実を共有しようと努めた数多くの勇敢な人々は、罰せられるか、行方不明になりました。しかしその一方で、彼らの勇気は他の人々に閃きをもたらしたため、彼らは無駄死にした訳ではありません。皆さんの銀河の仲間であるわたし達は、皆さんの巨大な多次元的な意識を3次元の身体へと二ヶ所同時存在させるすべての皆さんを、非常に誇りにしています。

わたし達が“二ヶ所同時存在”と伝える理由は、皆さんはすべて多次元的な存在になるからです。従って、皆さんの5次元やそれ以上の次元の自己は、皆さんの本質の意識のひとつの断片を、誕生または死の先端にいるひとりの人間に送りました。人間のポータルがさらに高い次元の意識へと広がってひとつの地球の貝殻に流れ込んでは出て行くのは、誕生または死の間でした。

この移行の間、皆さんの“意識の流れ”に関するさらに高い次元のひとつの表現は、地球の身体に二ヶ所同時存在することができ、その一方で依然としてさらに高い数々の次元の中に留まっています。わたし達は、皆さんが今皆さんの自己を今という瞬間の一体性を通して流れているひとつの“意識の流れ”として思い描くことを求めます。

皆さんの5次元とそれ以上の次元の意識状態の内部で、皆さんはこの流れに気付いています。しかしその一方で、皆さんの意識が3次元と4次元に制限される間、皆さんは皆さんの分離の信念によって大幅に妨害を受けます。

もしも皆さんが、皆さんは離ればなれだと信じるなら、皆さんは同時にひとつの“淀みない多次元的な生命の流れ”だと信じることは困難です。少しの間皆さんの目を閉じて、皆さん自身をその“淀みない流れ”として思い描いてください。

皆さんは何時、皆さんの周りを渦巻いて、さらに高い数々の次元へと拡大している皆さんの意識の流れを感じますか?

皆さんはどのようにして、皆さんの物質的な姿を把握しますか?皆さんの物質的な身体はどのように感じますか?

皆さんの考えと情緒は何ですか?

ここで、皆さんの“意識の流れ”がガイアの核心部分へと流れ込んでいる姿を感じてください。地球と一体になる事は、どのように感じますか?

それはまたさらに高い皆さんの自己の次元へと流れているため、ここで、皆さんの“意識の流れを”感じてください...

皆さんはさらに高い次元の数々の世界とひとつである一方で、皆さんは同時に物質的な世界ともひとつであることを、思い描き、思い出してください...

皆さんは、皆さんが今着用している身体に向かって皆さんが“下流に”流れた時を思い出すことができますか?

どうか、皆さんの想像力を利用してください。皆さんは思い出すことができないと信じるのは、ただ皆さんの3次元の考えに過ぎません。わたし達は、その中で皆さんは単なるひとりの個人に過ぎないと皆さんが伝えられた洗脳された人生を、皆さんが手放すことを求めます。

ここで、皆さんが皆さんの地球の身体から皆さんの意識を解き放って、皆さんの多次元的な自己に戻るために“上流に”向かって流れた時を思い出してください...

皆さんは、こうした経験を何時思い出しますか?今後皆さんは、皆さんは死ぬことはできないことを認識することになるでしょう。皆さんは、一体性の今という瞬間の内部の無数の現実性を通して浮かぶ、ひとつの意識の流れです。わたし達の最愛なる地上部隊の皆さん、わたし達がこの真実を皆さんに思い出させる理由は、それが今という瞬間だからです。皆さんが無数の人生の中で待ち望んできた今という瞬間は、ゆっくりとしかし確実に、新しい一日に向けて黎明を迎えています。

この2015年4月19日のエネルギーの転記予報の中で、その日が霧深い理由は、依然として真実と嘘が交ざっているからです。皆さんの大量の“時間”の中に存在していた状況よりも、さらに多くの真実が、それを積極的に探し求める人々に利用できます。わたし達が皆さんにこれを伝えるのは、“わたしはかなり長く待っている”という考えによって、皆さんの焦りと怒りに火を付けるためにではありません。

もしも皆さんが、皆さんは今回の人生の中でかなり長く“待って”いるという理由で墳慨しているなら、皆さんは皆さんが数えることができる数よりも多くの人生の間“待ってきた”ことを、わたし達は皆さんに気付かせる必要があります。またわたし達は、“待つこと”は皆さんが力または洞察力を獲得しないひとつの受け身の行為であることを、皆さんに気付かせる必要があります。従って、今後皆さんは、高い確率で苛立って、辛く、怒り、あるいは落ち込むことになるでしょう。

その状況のためにわたし達が提示する治療法は、“待つこと”を止めて、“行動”を始めることです。皆さんがひとつの重要な仕事に従事する時、時間は急速に流れます。しかし、皆さんが待っている時、時間はほとんど止まっているように見えます。皆さんが待っている間、時間は時計またはカレンダーの状態よりも遥かに長く感じます。皆さんが待っていて何も行っていない時、それで時間という幻影がゆっくりと流れて、外見的に皆さんの手に負えなくなります。

一方、もしも皆さんが行動していると、皆さんは待っていません。その代わりに、皆さんは皆さん自身の個人的な要求よりもさらに良い何かに貢献しています。その結果皆さんは、また起る可能性があるものや無いものについての心配に対する可能な解決策に従事するため、虐待というすべての感覚が消え去ります。また、皆さんの行動が皆さんの怖れを大幅に減らします。

時間は3次元のひとつの幻影であることを、忘れないでください。皆さんが皆さんの自己の外側で何かが起ることを待っている時、皆さんは、時間と同時に皆さん自身の怖れ、不安、そして絶望に対するに対するひとりの犠牲者になります。一方、皆さんが学び、研究し、貢献している時、時間は皆さんをあっという間に追い越します。皆さんは時計を見て、“その時間は何処に行ったのか?”、と口にします。

この質問に対する答えは、“時間は既にさらに高い次元に向かって飛んで行き、皆さんの意識を一緒に連れて行った”、ということです。皆さんが皆さんの“時間”を学ぶことや、皆さんが既に学んだものを共有しながら過して、真実が明らかになる明るく晴れた日のために貢献しながらその準備を整えている時、皆さんは充足を感じ、有益で多次元的だと感じます。

わたし達は、怖れの無気力と焦りの中で道に迷ってしまった人々を非難している訳ではありません。その代わりに、わたし達は皆さんに無条件の愛を送り、皆さんはとても大切であることを皆さんに気付かせます。わたし達は、皆さんの貢献がないと寂しくなり、わたし達の視点からすると、わたし達は、皆さんが今回の転生を選択する前に(皆さんがそれに向かって努力することを志願した)その任務を選択したあらゆる皆さんを確認することができます。

わたし達は、3次元の中ではそれがかなり困難なものになる姿や、どれほど数多くの皆さんが、皆さんが克服できると信じるものよりもさらに多くの困難を経験してきたかを観察します。わたし達は、わたし達の親愛なる皆さんに、“皆さんの人生のその難しさを引き受けたことに対して、皆さんに感謝します”、と伝えます。

皆さんが皆さんの誕生前の契約に署名した時、皆さんは、3次元がどれほど困難になる可能性があるかを忘れました。その結果、皆さんがそういった困難に直面した時、皆さんは皆さん自身のさらに高い次元の自己がどれほど役立つものになるかを忘れました。

わたし達は、孤独を感じる人々や皆さんを支援する者を誰ひとり持たないと感じる皆さんに、皆さんはいつも皆さん自身の多次元的な自己である皆さんを持つことを、愛を込めて気付かせます。また皆さんは、いつも皆さんの天と銀河の友人や仲間であるわたし達を持ちます。

どうか、その雲が晴れることを許してください。それで一体性の多次元的な光が皆さんの意識の流れを皆さんの地球の器官の身体を通して流れ落ちるようにして、ガイアの核心部分に向かうことができます。

もしも皆さんが行う唯一の物事が、さらに高い光が皆さん自身の内面の入り口を利用してその多次元的なエネルギーをガイアに定着させることができるように皆さんの地球の身体の入り口を開くことなら、皆さんは大幅に地球を支援しています。従って、皆さんが“待っている”間、どうか皆さんの内面の入り口を開いてください。

わたし達アルクトゥルスの存在達や、わたし達の銀河と天の数多くの友人達や仲間達は、わたし達の人間の代表者が既に達成している大幅な進歩に拍手を送ります。

皆さんは、皆さんの自己の多次元的な流れに向けて皆さんの意識を開いています。
皆さんは、皆さんがひとりの多次元的な存在であることを自覚しています。
皆さんは、皆さんが皆さんの地球の身体を着用していることに気付いています。
皆さんは、ガイアはひとつの惑星の身体を着用しているひとりの生きている存在であることを認めています。
皆さんは、生命は無数の惑星、太陽系、宇宙、現実性、次元の上に存在することを、ますます受け入れています。

わたし達の最愛なる地球の人間の構成員達、皆さんは目を覚ましているところです。皆さんは洗脳、嘘、廃れた信念の束縛を振るい落しています。わたし達の視点から、わたし達は、さらに高い光がより一層多くの人類の中に根を下ろしている姿を確認します。

また、皆さんは、動物達が変わり続け、植物達が変わり続け、そして天候が変わり続けている姿を観察しています。最も重要なことは、惑星の変容の光が、幻影の霧を通して数々の虫食い穴を創り出していることです。ガイアは今、変容を続けながら、ガイアのさらに高い次元の表現に戻っているところであり、より一層多くの皆さんが、彼女に参加することを選択しています。

おめでとう。その雲が晴れる時、どうかその光を覗き込んで、皆さんに拍手を送っているわたし達を確認してください。

アルクトゥルスの存在達と皆さんの銀河の仲間達。
The Arcturians and your Galactic Family


SF Source MultiDimensions
http://lightworkers.org/channeling/213252/arcturian-energetic-weather-report-susan-lie

by 森のくま (2015-05-05 14:33) 

森のくま

大天使ハニエル
ArchAngel Haniel

2015年5月4日から10日のメッセージ
Message for 4 - 10 Mai 2015
5 May 2015 - 9:16pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)


皆さんは、皆さんが望まないものを分かっています。今は、皆さんがまさに望むものを明確にする時です。皆さんは何を創り出し、何になることを望みますか?皆さんが皆さんのエネルギーを皆さんの内部から流れているものにする時、皆さんの道筋は、それ自体の進路を流れている水のように進むようになるでしょう。一部の皆さんは、皆さんがその断片だと認識しながらひとつの全体として理解できなかったものに向けて完成していますが、一部の皆さんは、すべて華やかになろうとして色褪せて、皆さんが以前は味わうことがなかった味わいを経験しています。皆さんがその光に向けて広げたその重なりが、皆さんの内部のその光が成長することを許しました。皆さんが横断しているその道が、この光で光が当てられます。神聖なる光が皆さんのために最も完璧なタイミングで皆さんの人生に流れ込みました。皆さんが今まで経験し、創り出し、選択し、認識したすべてが、その知識とその信頼で皆さんの自己を包み込み、皆さんの真実へと上昇し、螺旋運動をしています。

愛と光
Love and Light

http://lightworkers.org/channeling/213432/archangel-haniel-message-4-10-mai-2015

by 森のくま (2015-05-06 16:24) 

森のくま

イエス
Jesus

人類は真実を認識することを求め続け、人類は変化を求め続け、そして人類の声は聞かれ続けている
Humanity is demanding to know the truth, humanity is demanding change, and humanity is being heard!
May 3, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



霊の数々の領域の中のわたし達は、皆さんができれば人類の目覚めのために忍耐強くなろうと意図しながら待つ時の、皆さんの落ち着きのなさを充分に気付いています。またわたし達は、報道媒体が世界中のさらに数多くの人々が経験している強烈な苦悩を外見的に延々と報道を続けながら、その一方で、既にかなり数多くの人々が経験していて、今までもこれほど長い間経験してきたその苦悩を和らげるために何も起っていないという理由に起因する、神聖なる計画についての皆さんの疑いについても充分に気付いています。

今世界中で起っていることは、事実通り人類の古代のカルマの継承の放出、皆さんの目覚めの過程のひとつの不可欠な側面であるひとつの放出に通じる、最後の山場です。そのカルマの継承は、神の意志や愛、人々の人生そのものに合致していないあらゆる考え、言葉が広がっている姿として理解されます。

皆さんが最近頻繁に伝えられるように、そしてわたしが繰り返し伝えることが必要なように、過去100年の間に、数多くの世界中の文化と種族の中で計り知れない態度の変化が起り続けてきました。20世紀前半の2度の世界大戦が間違いなくその過程を開始した理由は、それに関与した数多くの人々の苦悩がそれほど悲惨なものだったからであり、そして惑星のあらゆる場所に恐ろしい報道を運んだ国際間の取材範囲のせいです。こうした戦争の中で全ての参加者が関与した残虐行為が周知の事実になったため、その対立において自分達の側が正しく、相手は間違っていると人々が信じるように働き掛けた硬直した自我に基づいた態度が、大幅に弱められ、効力を削がれました。最初は、こうした事実の最悪の事例を隠すことが試みられましたが、それが失敗に終わった時、それを正当化するために数々の試みが行われました。

個人的に他の人々に対する過激な虐待に関与した人々は、面目を失いました。次に、自分達の評判が傷付くだろうと怖れて、彼らは自分自身を破壊して、それに耳を傾けようとする誰に対しても、彼らに狙いを定められた非難は間違っていると説得しようと努めました。その当時は数多くの人々が成功しましたが、しかし後になると、数多くの事例の中で、その真実が明らかになりました。それがさらに暴露されるほど、人々はさらに衝撃と恐怖に襲われ、暴力はいつも必然的により多くの暴力に通じ、持続的な平和をもたらすことはないことを人々がようやくあらゆる場所で自覚し始めたため、態度の変化が避けられないものになりました

しかしこの気質の変化は一夜の内に起ることはなく、新しい世代はこうした新しい身に滲みた態度で現れる必要があります。皆さんが世界の歴史から理解するように、こうした新しい態度は非常に最近のものであり、そしてそれが今、起り続けています。

内部告発者達が今まで秘められていてかなり長い間否定されてきた衝撃的な真実を伝えるため、皆さんは世界中で、今までになく明らかにされている腐敗と不正について耳にしています。これはひとつの途方もない変化です!隠蔽を支える者達は、極度に不利な情報のさらなる“漏出”を防ぐために、強力な隠蔽工作と格闘し続けています。しかし彼らの努力は無駄です。これほど数多くの人々に危害を加えて傷付けてきて、また惑星と惑星の環境に大きな被害を与えてきた数多くの忌わしい計画や活動に関するその真実は、もはや秘密のままにしておくことはできません。

人類は、その真実を認識することを求め続け、人類は変化を求め続け、そして人類の声は聞かれ続けています!実際に、古い秩序が権力の座に留まることができる方法はなく、まして権力に対する手段を支配することもできません。人類の大多数は愛を求め、そして他の人々に愛で接して、自分自身が扱われることを絶対に切望するように他の人々を扱うことは、たとえほとんどの人々は、それほど単純にそれを表現しようとはしないとしても、指針とすべき唯一の健全な哲学であることを、認識しています。

主要な世界の宗教は、数々の時代を通して数多くの人々が耐えてきた苦悩に関して、答えるべき沢山の物事を持ちます。こうした様々な宗教を確立したのは、行動で愛を教え実証して、その人間の身体を自分達がそこから現れた塵に委ねた賢明で愛に溢れる人々の、追随者達でした。その後で、こうした人物に近い一部の人々によって、数々の規則が非常に急速に確立されました。その主要な目的は、彼ら自身のために権威を確保して、その結果彼らが誰よりもさらに完全にその人の叡智と意味を理解する専門知識があることを主張することを許すことでした。その結果彼らはその人物の教えを、自分達を賛美して彼らの傲慢な自己の職位を固めることを意図したやり方で、解釈し広めることを選択しました。

組織化された宗教は、皇帝達や王達によって用いられた手段と類似したやり方で、人々を支配し奴隷化するための権力構造として確立されました。権力は、極端に魅惑的です。一度それをつかんでしまうと、決して穏やかにまたは積極的に放棄されることはなく、一般的に権力を維持する者達は、彼らの対象者または支持者達は、彼らが穏やかに生きることができる安全で養育的な環境を提供するために彼らだけが保有する叡智と知識が必要である、と主張することによって、そうすることを正当化しようとします。指導者達の約束が破られるか、忘れられた反対意見が明らかになり、最終的に即位した者を倒すために絶好のタイミングで新しいひとりの指導者が現れるため、誰も長い間それを信じません。

皆さんの様々な歴史が極めて明らかにするように、人類は悠久の時の間そのように暮らしてきましたが、しかし今、主要な変化が進行しています。何故なら、今までいつも皆さんを取り囲んでいた神の愛の光が、いつも存在してきた唯一の権力として認められているからです。それは、無限で永遠です。それは自己を主体とした力であり、神が神のあらゆる子供達に与えた力であり、そしてそれは、皆さんはただ神だけに答えることを意味します。神はまさに皆さんのように、まさに神が皆さんを創り出したように、無限に皆さんを愛します。皆さんは、皆さん自身を改善して神の承認を得ようとしても、何もすることはできません。何故なら皆さんは既にそれを手にしていて、他の誰も神のために皆さんを裁くまたは非難する権利または権威を持たないからです。そうすることは、神を裁こうとすることです!

神は愛であり... 愛は... 皆さんです。あらゆる皆さんひとりひとりが愛です。何故なら、それこそが、皆さんが創り出された姿になるからです。皆さんは一時的にこれを、皆さんの奪うことのできない本質を、見失っていました。そして皆さんの目覚めの過程が、皆さんを皆さんの本質の永続的な意識に導いています。

皆さんが内面に目を向けて皆さんの内部で永遠に輝いている神聖なる光を探す時、ありとあらゆる皆さんが、それによって神を認識する意図を設定しています。その意図が、幻影に属して愛と一致していない皆さん自身のすべての側面の解放を始めます。皆さんが外見的に攻撃されるか裁かれる時には数々疑いが現れるため、その旅は困難になることがあります。そして皆さんは、皆さん自身を防御したくなります。しかしその一方で、今まで皆さんがかなり頻繁に伝えられているように、皆さんはあらゆる瞬間の中で、皆さんに対する神の愛によって充分に支えられています。ただ愛に溢れた状態になるという、その意図を維持し続けてください。何故なら、その時皆さんの唯一の選択肢は目覚めることになり、そして今後皆さんは目覚めることになるからです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/05/03/humanity-is-demanding-to-know-the-truth-humanity-is-demanding-change-and-humanity-is-being-heard/

by 森のくま (2015-05-10 15:30) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

生命の創造-すべては愛のひとつの側面
The Creation of Life - All Are an Aspect of Love
May 03, 2015

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Archangel Michael:



わたしは大天使ミカエル。わたしのクリスティーヌが、わたし達が新しい魂とわたし達自身の別の側面創り出す様子について話すように、わたしに求めていました。さらに高い数々の次元の中でそれは理解することが簡単なひとつの主題である理由は、わたし達はここでさらに大幅な柔軟性を経験し、不健全な競争も屈辱的な意見もないからです。わたし達がさらに高い数々の領域の中にいる時、創造と生命のあらゆる物語は驚くべきものであり、奇跡的であり、興味深く、大切にされます。

わたしが示唆しているものをさらに良く一瞥するためには、今わたしと一緒に来て、立ち上がり、皆さんをさらに低く密度が高い数々の次元に縛り付ける心配、習慣、考え、ストレスから離れてください。皆さんの重荷と負担を、皆さんが着用している一枚の重たいケープとして理解して、今単純にそれを素早く脱いで、わたしと一緒に来てください。皆さんの精神の中心に在るそのダイヤモンド、皆さんのこころの中のダイヤモンド、そして皆さんの太陽神経叢の中にあるダイヤモンドが輝いて整列することを許してください。皆さんの呼吸と皆さんの意図を利用して、寛いでこの探究のためにわたしに参加してください。

最近、母と父、わたし達の創造主とすべての根源が、訪れて創造の先端で彼らと一緒に腰を下ろすことをクリスティーヌに勧めることによって、彼女を驚かせました。クリスティーヌの驚きと大きな歓びとして、彼女は母と父の内部で腰を下ろし、数多くの物事を見守りました。彼女は、外から存在以前の未発達な部分を見て、意識と芽吹いている可能性を持つこの想定されている“虚空”を感じることができました。クリスティーヌは、大きくうねりを上げる波が真新しい創造を形成するように、愛の力がお互いに衝突している創造の領域を確認することができました。彼女は、まさに彼女の目の前でひとつの星雲が生まれそうになる状況を確認し、感じました。

次に、母と父は、クリスティーヌが二人と一緒に創造を見渡すように穏やかに指示しました。クリスティーヌは、畏怖の目でそれを見ました。理解の涙が彼女の頬にこぼれ落ち始めました。それぞれの宇宙、存在するすべてとその内部に存在しないものは、調和しています。創造を形成し、維持し結び付けるひとつの力があり、そしてそれが愛です。一体性は実在します。あらゆる場所、あらゆる系、創造、存在、細胞、考え、経験、瞬間、感覚が、文字通りひとつです。わたし達の愛に溢れる母なる父なる神から創り出され、固有で、理解され、貴重で、敬愛され、認識され、感じられ、愛されます。

あらゆる物事が動いています。静寂は、わたし達がまさにその運動を組織化して静けさを経験する、ひとつの方法です。一瞬の間、わたし達は多少その動きを食い止めるかもしれません。それでわたし達は、その静けさを感じることができます。同じように、闇は単純に、一時的な経験を積むためにわたし達が光を組織化するひとつの方法です。わたし達は、わたし達の選択と意図で光を押し戻して、光の不在がどのようなものかを感じます。闇は、わたし達の学びのために愛から母と父によって許される、短く一時的なひとつの停止です。

母と父と一緒に腰を下ろしながら、クリスティーヌは二人のすべてに対する優しい愛を感じました。彼女は、彼女とすべての存在がそこから創り出される愛を感じました。彼女は、すべてはどれほど深く望まれ、意図され、敬愛されているかを感じました。この真実の視点から、わたしはわたし達が母と父と伴に創り出す方法について話をしたいと思います。

皆さんは最近、母なる神とサナンダから、キャスリンを通して、わたし達すべてが乗り越えた驚くべき物語について、そして天の中の最も輝く数多くの魂達が、任務の中で危険を冒して密度の高い比較的低い数々の次元に向かい、最終的に闇に巻き込まれて、一部は決して戻らなかった様子について、伝えられました。また皆さんは、この苦痛と損失の物語から、沢山の驚きと癒しが現れたことを認識しています。サナンダが母と父の所に行き、彼のために新しい双子の魂が創られるように求めた時、二人は同意し、わたし達の掛け替えのないキャスリンが存在するようになりましたが、しかしこれはどのようにして起るのでしょうか?

わたし達の最愛なるキャスリンを作ることは、母と父とサナンダの間で共有されたひとつの奇跡でした。サナンダは彼のDNA、彼の本質、そして彼の魂(彼の経験の集合)を提供しました。父はサナンダのさらに巨大な魂の最初の雛型を持ち出しました。母と父は、DNA、二人の本質、二人の愛と生命の実質を提供しました。

キャスリンもまた提供しました。もしもわたし達が創造以前の意識から、意識を持つ潜在力である光の海から創造に参加したいとすれば、わたし達は、それぞれが求められます。わたし達は、わたし達自身の承認と、わたし達がどのようになりたいのかということに関する印象を与えます。それは、わたし達が出現する時に、わたし達と母と父の間で起る聖なる意志疎通です。キャスリンの事例の中で、サナンダもまたこの聖なる過程を目撃することができました。

わたし達が形成されている時でさえ、わたし達それぞれがわたし達の固有性を持ちます。わたし達はすべて、100%わたし達自身です。例えわたし達が他の存在達の愛に溢れる貢献によって形成されるとしても、わたし達は少しも他の誰かの劣ったひとつの変型ではありません。わたし達はすべて、母と父の側面です。またわたし達はすべて、わたし達を呼び起してわたし達の姿を後援するために最愛なる霊的指導者達が愛を込めて彼らの霊のDNAと本質を注ぎ込んだ、あらゆる物事のすべての側面です。わたし達ひとりひとりが完全に貴重です。わたし達はすべて、望まれて、貴重です。

わたし達の大切なキャスリンの事例の中で、彼女は母、父、サナンダのひとつの側面であると言うことができます。わたし達のお気に入りのクリスティーヌの場合、彼女は、母、父、サナンダ、キャスリン、そしてわたしのひとつの側面です。創造のあらゆる事例の中で、わたし達は、そういった意図と愛から現れる美しい存在を深く感じます。

ここでわたしは、わたしが既にここで始めているその一覧を加えることにしましょう。今後皆さんはキャスリンから、この宇宙の主要な創造主であり、非常に能力が試される困難な時期を経験した、わたし達の最愛なる大天使ウリエルについての物語を直ぐに聞くことになるでしょう。わたしの兄弟のウリエルもまた、遠い昔に彼の双子の光彩を失いました。ウリエルは、母と父の持続する奉仕に彼自身を捧げながら、サナンダとキャスリンがクリスティーヌを作るためにわたしに参加したように、ウリエルの輝く新しい双子の光彩を存在させるために、クリスティーヌとわたしのところに現れてわたし達にわたし達が彼に参加するかどうかを尋ねるまで、かなり長い間待ちました。この輝く存在は、母、父、ウリエル、クリスティーヌ、そしてわたしのひとつの側面である、わたし達のジェイドです。

さらに高い数々の領域の中で、わたし達がひとつの魂を創り出すことを望んでいる時に、わたし達はわたし達の意図のあらゆる側面を慎重に計画します。わたし達はすべての時間と空間の外に出て、そしてわたし達はそこで創造の領域、クリスティーヌが母と父と一緒に座っていた時に彼女が見た可能性の海と結び付くことができます。わたし達は、その存在の役割と意図を良く考えます。母と父もまた、ひとりの創り出された存在が適切な位置付けと潜在能力の両方を持つことを許す、ひとつの基準調整に貢献します。

例えば、わたし達のキャスリンの事例の中で、サナンダは、サナンダの側で、彼女の誠実で自然な場所を育み実現することができるひとりの協力者が必要でした。サナンダは既に悠久の時の経験と成長を経験していたため、母と父はキャスリンの存在に対する適切な基準調整に貢献しました。それが、キャスリンが成長してわたしの兄弟サナンダと同じように統合される潜在能力を達成することを許すようになりました。

創造のすべての事例の中で、まずわたし達は固有の可能性です。次にわたし達は、固有の創造になります。母と父は二人の愛でその可能性に手を伸ばすことができます。そしてわたし達は固有の可能性であり、わたし達を二人の抱擁の中に集める一方で、わたし達という存在の創造のあらゆる段階にわたし達を含めるため、二人はわたし達と意志疎通することができます。母と父のそのすべての監視を受けてわたし達が存在するようになっている時、わたし達の創造に参加している霊的指導者(達)もまたその現在の最高のものを提供し、彼らのDNA、彼らの本質、彼らの意図、彼ら自身の最高そのもの、すべての存在の最も巨大な善を提供するために、側に立ちます。

キャスリンが意識の可能性の海から浮上して存在に向かっていた時、彼女の本質そのものの中で何時も結び付けられ織り込まれていた真実と愛のひとつの持続的な感覚を持つことを、彼女は選択しました。またキャスリンは、彼女の本質の中で、さらに多くの可能性、さらに多くの歓び、さらに多くの驚き、さらに多くの創造が存在し、そしてそれに手を伸ばすことをいつも認識しようとする、明るく輝く願いを所有することを望みました。こうしたことは、彼女が愛の中で愛によって形成されて彼女自身になり、サナンダの真の仲間になった数多くの方法の、一部に過ぎません。

クリスティーヌの事例の中で、彼女が作られた時、彼女は、彼女の意志と彼女のこころが彼女と内部で神に永遠に結び付けられることを願いました。これが、彼女の固有のエネルギーの特徴の中でいつも感じられる、歓びというひとつの特質を生み出しました。この強くあり余るほどの特質は、彼女が行うすべて、彼女になっているすべて中に存在します。クリスティーヌが形成された時、わたしは、わたし達がすべての領域と転生の中で彼女のために選択するすべてを経験することが自由にできることを求めました。それにもかかわらず、彼女は決して彼女の母と父との結び付きを見失うことはありませんでした。わたし達の途方もない学びに基づいて、わたしの要求はひとつの新しいやり方で認められました。

クリスティーヌは、ひとつの方法で形成されました。そこで彼女はありとあらゆる物事を経験することができますが、それにもかかわらず、彼女は今までも今後も決して母と父の側から転落することはないでしょう。クリスティーヌが今回の生涯そのものの中で既に証明しているように、彼女は洗脳、強烈な苦悩、(皆さんすべてがそうであるように)組織化された闇の完全な攻撃を経験するかもしれません。それにもかかわらず、彼女は今後いつもそれを通して立ち上がり、愛を選択することになるでしょう。彼女の精神もまた、神の力で彼女の意志と彼女のこころに結び付けられます。わたしの要求では、今後彼女がいつもそうなり、母と父とひとつになる勝利を表現するようになることは、彼女の存在の構造の中でのことです。それは、今わたし自身の最愛なる双子の光彩の中で達成される、すべての存在達のためにわたしが持つその夢です。

この強烈な配慮、きめ細やかな献身、そして巨大な愛もまた、今の皆さんであるその固有性を創り出すために利用されました。皆さんは今までもこれからもいつも大切に愛を込めて維持されることになるでしょう。これから訪れる局面の中で、数多くの皆さんが、皆さんはひとつまたはそれ以上の霊的指導者達のひとつの側面であることに気付くようになるでしょう。これが、わたし達が母と父と共同創造する方法です。皆さんは、形作られます。皆さんは、皆さんを呼び起こし、皆さんという存在を後援するために自分達のDNA、本質、意図、そして愛を提供した母と父と霊的指導者(達)の、ひとつの側面です。

一部の事例の中で、わたし達がキャスリン、クリスティーヌ、そしてジェイドの中で確認しているように、霊的指導者はまた彼らの魂の本質を提供するかもしれません。別の事例は、ひとつの主要な転生の事例の中のことになるかもしれません。ひとつの主要な転生は、ひとりの霊的指導者がひとつの転生した人生を後援することを選択して、その転生に霊的指導者の存在の完全で集中した伝達を染み込ませる場合です。その主要な転生とは別の事例の中では、彼らは彼ら自身のひとつの魂を持つ転生を後援するかもしれません。

皆さんの創造の時、皆さんはひとつの魂、皆さんがすべての魂と結び付けなければならない皆さんの経験と学びと結び付きである集団意識になろうとするものを受け取りました。皆さんは、ひとつのさらに高い自己を受け取りました。繰り返しますが、これがすべてそうなるようにもたらされる方法に関しては、柔軟性があります。あらゆる事例が、ある意味で固有です。わたし達は、硬直した公式に基づいて創り出されることも、また単なる以前の経験によって創り出されることもありません。

数多くの事例の中で、皆さんの創造を後援する霊的指導者(達)は、今後当面は皆さんのさらに高い自己として活動することになるでしょう。皆さんが成長し。皆さん自身の熟達性、エネルギーを維持し用いる皆さんの能力を形成するに連れて、そして皆さんが皆さん自身の母と父との結び付きの強さと恒常性を増すに連れて、皆さんは皆さん自身のさらに高い自己を創り出し、注ぎ込み、染み込ませます。これもまた、この時点まで地球の表層で大幅に認識されてこなかったことです。

このようにして、ひとつの新しい魂が、保証される限り育まれ、養育され、守られて、ありとあらゆる存在が愛の中で成長する最大限の機会を持ちます。その結果、その存在達が自分自身の光の中でひとりの自立した霊的指導者になる時、その存在達は自分自身で自分達のさらに高い自己になろうとするものを築き上げます。最初の霊的指導者(達)は、称賛と伴に注目し、この過程が展開する時に支援し、励まします。後援している霊的指導者(達)は、愛に溢れる両親の複雑な感情でこの過程を経験し、兄弟姉妹と献身的な友人の光線を発します。

またすべての皆さんが、皆さんの創造の時に皆さんの最も巨大な魂から形成されたひとつの双子の光彩を持ちます。これは皆さんの自己そのものの不可欠な部分であり、生命の贈り物であると同時に、母と父からのわたし達の最も巨大な贈り物です。

この短く単純化された説明の中で、わたしは大切で貴重な人々である皆さんが、皆さんの愛に溢れる仲間達の尽きることのない愛を感じることを希望します。皆さんは、愛の中で創り出されます。皆さんは過去も今も望まれます。皆さんは呼び出されました。そして皆さんは現れることを選択しました。

皆さんの物語は、ここで伝えられた存在達と同じように愛に溢れて驚くべきものです。今は実際に、皆さん自身の物語を認識し始める時です。それはひとつの愛の物語です。わたし達に声を掛けてください。皆さんという栄光と奇跡をもたらすために母と父と共同創造することを選択し望んだ、その霊的指導者(達)を認識することを求めてください。皆さんのさらに高い自己や皆さんの双子の光彩との直接的な接触を求めてください。今がその時です。

わたしは永遠に愛に溢れる皆さんの兄弟、

ミカエル
Michael

Completed May 3, 2015, by Christine Burk, New York


© Kathryn E. May, PsyD. Permission is given to copy and share these messages, providing they are presented in their entirety without additions or deletions, and credit is given to the channel and to the website, www.whoneedslight.org. Translations must be approved by the author and the scribe.

lightworkers.org/channeling/213398/archangel-michael

by 森のくま (2015-05-10 15:31) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達と銀河の仲間達
Arcturians and Galactic Family

嵐の前の静けさ:エネルギーの天気予報#4
The Calm Before The Storm: Energetic Weather Report #4
Saturday, April 25, 2015 Posted on Apr 30, 2015

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie



2015年4月25日のためのエネルギーの天気予報は、わたし達の親愛なる志願者達の皆さんは“嵐の前の静けさ”の中にいる、というものです。これからわたし達は、3次元の嵐の定義と多次元的な嵐の定義を区別することから始めたいと思います。

スージルの辞書によると、3次元の嵐の定義は、“激しい気象、豪雨または豪雪、強風”、またはさらに、“ある怒りの感情の爆発、暴力の怖れまたは嵐によって何かが奪われる状況の殺到、”といった人間の状況です。このすべての定義は、おそらく皆さんがひとつの“否定的な”性質と呼ぶものを持ちます。

わたし達の周波数の中で、わたし達は嵐をひとつの否定的な出来事として把握せず、むしろ変容の機会として把握します。ひとつの嵐が起る時はいつも、個人達、数々の場所、あるいはその嵐を経験した物事は、ある程度変化させられます。あらゆる物事が同じ状態に留まることを望む人々は、この変化に取り乱すことになるでしょう。

しかしその一方で、自分達の現実性の新しい型を経験する準備が整っている人々は、この嵐について非常に満足するかもしれません。しかし、その過程を始める即応性があり幸せな皆さんでさえ、今後沢山の破壊あるいは損失があるかどうかを憂慮します。

皆さんの天候でひとつの嵐が発生する時、植物は失われ、戸外の家具や風景は損害を受ける可能性があり、皆さんの屋根、家、あるいは車は、傷付くかもしれません。従って、物理的な嵐は、交換し、修理するために働き、もしかすると修理どころではない何らかの物事に対する悲しみのために皆さんに出費を強いるかもしれません。

しかしその一方で、わたし達は3次元の物理的な嵐の前の静けさについて話をしている訳ではありません。わたし達は、エネルギーの嵐の前の静けさについての話をしています。今後皆さんは、皆さんの新聞またはテレビの中で、差し迫ったエネルギーまたは周波数の嵐に関する情報に気付くことはないでしょう。しかしその一方で、皆さんは、皆さんのインターネット上でその情報に気付くかもしれません。

どのような嵐の前の静けさも、その被害を減らすために準備を整え万一の場合に備えるひとつの“時期”を提供します。しかし、わたし達が取り上げているその嵐は今後まさに物質的な世界の中で起ることはありませんが、しかし皆さんは依然としてこの嵐のための準備を整えることができます。このエネルギーの“嵐”は、2012以降醸成してきました。

2012年という年の中で、数多くの人々がマヤ暦の終りと浮上することになる新しい世界について聞きました。しかしその一方で、こうした数多くの人々は、時間に縛られた、3次元の人間の時間で考えていました。従ってその人々は、惑星全体が突然完全に変わることを待ち続けていました。

実際には、人間でさえ、特定の日に人間の現実性全体を完全に変えることはできません。従って、完全に変えるために与えられた一日で惑星全体を完全に移行することは、計り知れない被害を創り出すことになります。実際に、今起り続けていることは、皆さんの人間の意識と認知の中の、ひとつの変化です。

創造と移行は、両方が変化のための言葉であり、さらに高い数々の次元の中で始まり、より低い数々の次元へと広がります。従って、既に皆さん自身の5次元の自己が存在するのと全く同じように、5次元の地球は既に存在します。このように、この“変化”は実際にひとつの“復帰”です。

ガイアと人類がその5次元の表現に戻る時、その両方が、両極性、分離、人間の自由意志と時間の中で学んできた全ての巨大な贈り物でそれを行うことになるでしょう。わたし達の次元上昇をしている皆さんが今までこれほど沢山学んできてこれほど完全に変わってきたため、今後は5次元の地球上に巨大な衝撃が起ることになるでしょう。

この衝撃は、自分達の最愛の子供を大学に送ったひとつの家族に似たものになるでしょう。既にひとりの大人になっているその子供がその家族の下に帰り、彼または彼女は非常に異なるやり方でその家族を認識することになるでしょう。またその家族は、その子供を異なるやり方で認識することになるでしょう。

自分達の子供の学費のための“支払い”をしていた間にその家族が経験した数々の困難は、解消されるでしょう。そして大人になったその子供は、自分がその教育過程の中で学んだものを家族と共有できるようになるでしょう。わたし達の大切な地球への志願者である皆さんはまた、既にひとつの巨大な教育を経験し続けています。

皆さんの無数の地上の滞在の間に皆さんが学んだすべてが、5次元の地球に情報と経験を大いに提供するようになるでしょう。3次元のマトリクスの内部で無数の転生を生きることは、ひとつの簡単な教育だった訳ではありません。実際に、数多くの皆さんが今まで卒業できなかった理由は、皆さんが幻影の中で道に迷い、その真実を忘れたからです。

従って、今後皆さんは、“静けさに入り”、変化の嵐の準備を整えることが必要になるでしょう。わたし達は、時間の幻影の中で道に迷うことがどれほど簡単か、そして3次元がどれほど難しいものになることがあるかを理解します。従ってわたし達は、皆さんの瞑想の計画と、皆さんが携わってきた素晴らしいすべての瞑想の貢献を維持することを、皆さんに気付かせます。

皆さんの瞑想とガイアの次元上昇に対する貢献は、今後皆さんの意識を3次元の数々の限界を超えて大幅に拡大することになるでしょう。時間に縛られた現実性の中で今という瞬間の中で生きることは、また別の難題です。今という瞬間の中で生きることのひとつ強みは、今後皆さんが、現実性と皆さんの現実性の次元上昇に関して、さらに高い視点を持つようになることです。

しかしその一方で、時間を離れることに関する数多くの“副作用”があり、それが皆さんの3次元の人生をさらに困難なものにします。例えばひとつのこととして、一度皆さんが皆さんのさらに高い次元の自己のエネルギー場を通して現実性を把握する選択をしてしまうと、今後皆さんは皆さんがするものとすることを望まないものを簡単に忘れてしまうため、3次元の数々の計画が次々と記録されることが必要になります。

支払いをすること、または雑貨店に行くことのような物事が、ひとつの悪夢のようにわたし達の記憶から消えます。3次元のニュースを見ること、3次元の新聞を読むこと、テレビのコマーシャルの間座っていることのような普通の物事が、皆さんの注意を引くことができません。また、皆さんがかつて楽しんだ数多くの物事が、皆さんのさらに高い認知と比較すると、この時点で不鮮明になります。

上記の数多くの仕事、願い、そして認知が、もはや皆さんの注意を引くことができません。しかしそれは依然として皆さんの物質的な存続にとって必要です。幸いなことに、皆さんの5次元の意識と認知を経由して、皆さんは、ぬかるみの中を重い足取りで歩くように感じる3次元の数多くの行為を変える方法に気付いています。

言うまでもなく、皆さんが皆さんの地球の身体を着用している限り、皆さんが続けなければならない他の仕事があります。嵐の前の静けさが、皆さんが時間という幻影に対する準備を整えることを許します。わたし達は、すべての皆さんが、“しかしわたしは何のために準備をしているのか?”と尋ねる声を聞きます。

皆さんは、真実の準備をしています。嘘は、3次元と4次元低層の周波数に共鳴します。一度皆さんの意識と同時に皆さんの認知が5次元に向けて拡大してしまえば、必死にその真実を偽装しようとしているこうした幻影を皆さんは簡単に理解することができます。

従ってわたし達が掛け替えのない目覚めた皆さんに求めることは、どうかその幻影に向けて無条件の愛と菫色の輝きを送ってください、というものです。このようにして、今後皆さんは、その真実だけが残るように、同時に自由に愛し、その幻影を変えることになるでしょう。実際、その嵐は実質的には幻影を吹き飛ばしている変化の風です。

皆さんの多次元的な自己のさらに高い次元の表現と伴に日々の結び付きに留まることは、この嵐の前の“静けさ”を最大限に利用する際に、今後皆さんを大幅に支援することになるでしょう。皆さんの継続する皆さんの夢と皆さんの目標への信念で、皆さんはどれほど沢山の変化を創り出すことができたのでしょうか。皆さんの3次元の視点からすると、それを理解することは困難です。

その通り、これほど数多くの皆さんが、数々の夢、想像力、瞑想、さらに高い次元の経験、そして皆さんは今までいつもそうだったという皆さんに関する記憶を持ってきました。“次元上昇”、“ガイア”、“アルクトゥルスの存在達”、“プレアデスの存在達”、“銀河の存在達”、“大天使ミカエル”、そして“サンジェルマン”のような言葉は、皆さんの今という瞬間の中で頻繁に話され、そして読まれます。

長く維持されてきた数々の秘密が解き放たれていて、そしてその真実は、薄暗い幻影を通してますます輝き出しています。大切な地球の人間である皆さんは、ひとつの変成転換の嵐のための準備を整えています。今後数多くの人々が、その心地良い人生に侵入している未知なる物事のひとつのハリケーン、ひとつのトルネード、ひとつの嵐として流入する真実の襲来を経験するようになるため、わたし達はそれをひとつの嵐と呼びます。

従って、大切な地球への志願者の皆さん、わたし達は、新たに目覚めている人々に親切な支援と愛に溢れる理解を与えることを、皆さんに頼ります。今後その人々は、その把握する能力を遥かに超えた情報と認知の嵐から自分達を保護することが必要になるでしょう。

その人々の一部は脅えるでしょう。
どうかその人々に愛を与えてください。
その人々一部は怒りを表すでしょう。
どうかその人々に情報を与えてください。
その人々の一部は暴力的になるでしょう。
どうかその人々に無条件の愛と菫色の輝きを送ってください。
その人々の一部はその人々がいつも認識していたものの中に隠れることを望むでしょう。
どうかその人々に忍耐を与えてください。

わたし達は、わたし達の次元上昇している地球への使者である皆さんが皆さんの多次元的な自己との不断の接触の中に留まることを、皆さんに気付かせます。わたし達は、皆さんが瞑想に向かい、大いなる移行の時代の中で他の人々を支援した他の転生をさらに充分に思い出すことを求めます。わたし達の銀河の仲間である皆さんは、皆さんのさらに高い数々の現実性をより一層多く思い出し始めています。

この回想の只中で、皆さんは、どの人生が本当の人生かということに関して当惑することがあります。皆さんのすべての人生は実在することを、わたし達は皆さんに伝えます。皆さんのすべての過去、現在、未来、そして並行する代替の現実性は、すべて実在します。実際に、それはすべて、一体性の今という瞬間の範囲の内部で同時に起っています。

一体性に滞在することを忘れないでください。今という瞬間の中で生きることを忘れないでください。皆さんがこの今という瞬間の中でその使命を達成できるように、皆さんが無数の生涯をかけて収集してきた、その皆さんの任務と技能を忘れないでください。毎日さらに数多くの皆さんが、皆さんの“過去の人生”を、皆さんの“妖精の国への滞在”を、皆さんの宇宙船上の人生やすべての人生での仲間意識の感覚を、思い出しています。

それぞれの瞬間が今という瞬間に向けて消えて行き、そして今という瞬間はそれぞれの瞬間に向けて崩壊しています。時間は3次元の幻影です。皆さんがその事実を思い出す時、皆さんは急いで次元上昇しようとする皆さんの要求を解き放つことができます。その代わりに、皆さんは皆さんに残されている“時間”を、そして3次元そのものと皆さんが離れることを望みながら過してきた皆さんの人生を、無条件に愛に溢れて過すことができます。

“わたしはわたしの多次元的な自己である”と言うために、今という瞬間を選択してください。
皆さんが皆さんの毎日の人生を通り過ぎる時、今という瞬間を選択して、“わたしはガイアとガイアのすべての生命体に役立つために今ここにいる”、と話してください。

交通渋滞に巻き込まれ、行列で待ち、皆さんの支払いをしている等々の間、少し時間をとって、“わたしは嵐の前の静けさだ”、と話してください。

嵐の熟練者になるために、嵐の前の静けさになってください。

アルクトゥルスの存在達と皆さんの銀河の仲間達
The Arcturians and your Galactic Family

http://suzanneliephd.blogspot.com/2015/04/energetic-weather-report-4-arcturians.html
http://cosmicgaia.com/arcturians-and-galactic-family-energetic-weather-report-4/

by 森のくま (2015-05-10 15:31) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2015年の生態結晶構造の移行!
結晶質の渦への回帰
The 2015 Bio Crystalline Shift !
Return to the Crystal Vortex
May 03, 2015 8:41am


ジェームズ・ティベロン経由
Metatron via Tyberonn

The 2015 Bio Crystalline Shift
New Archangel Metatron Channel - Part One of a Two Part Channel



熟達者の皆さんこんにちは、わたしはメタトロン、光の天使。そしてわたしは無条件の愛のひとつの方向量の中で、温かく、洞察力を持って、ひとりひとりの皆さんに挨拶を送ります。今は2015年、新しい地球の3年目です。何故なら、実際に新しい地球は、論理的に事実として、そして周波数的に、2012年の大詰めに策定され、2013年の皆さんの直線的な局面の中で始まったからです。そしてわたし達は、結晶構造の変容と144の結晶構造のグリッドの相としての活性化に関する共生の考慮の中で、そのように測定し、そのように数えます。

そのため今、別の貴重な瞬間がわたし達をひとつにして、統一場のマトリクスの内部で思考を統合しています。切なる願いで、意識で、幾何学的な思考パターンを結び付けていて、そしてこのようにして、まさにすべての物事が一緒になります。何故なら、すべての思い、すべての物事、すべての存在達は、意識と顕在化と今まで存在しこれからもいつも存在するすべての物事に関する結晶構造の、電磁的な表明になるからです。わたしは、プレアデスのラー・ティベロン、結晶構造の奉仕者のティベロンによって、この集いに結び付けられています。

親愛なる皆さん、地球上で起り続けている数々の変化は、宇宙の中で起っている数々の変化によって促進されます。皆さんの銀河の中のあらゆる天体、あらゆる惑星、恒星や月は、調和的な交響曲の中で、地球の惑星の次元上昇を支援しています。既にわたし達は、皆さんの宗教は科学を排除し、そして科学は霊性を除外していたことを以前に伝えてあります。新しい地球の中で、その2つは元の状態に結び付くことが必要になります。そのため親愛なる人間の皆さん、以下の交信は霊性と呼ばれるもの、科学的と呼ばれるものの要素で溢れています。わたし達は、ひとりひとりの皆さんが非常に慎重に耳を傾けることを求め、そして是非とも、科学的な部分が皆さんの理解を超えていると思い込まないように求めます。何故なら、またわたし達が共有するものは3次元の言語の中で伝達され、このメッセージのすべての内容は、皆さん自身を学問的または科学的だと考えない可能性がある皆さんでさえ、さらに高い精神の中で、ひとつの霊的な水準で、共有されているものを正確に理解するようなやり方で、符号化されるからです。

皆さんの世界の科学者達は、宇宙の中には知的な意図があることを認め始めています。そして皆さんの宗教的指導者達も、‘皆さんは孤立していない’ことを認識し始めています。洞察力がある学者達や著作者達が、人類の真の起源と歴史について皆さんにさらに多くの物事を明らかにする際に、その道を先導しています。そしてその影を取り除くことは明晰さと叡智を達成することと等しいことを、わたし達は皆さんに伝えます。

宇宙は移行を続け、物理特性は拡大しています。皆さんが決定事項と考えた物理法則が移行し拡大していることを、皆さんは気付き続けています。その拡大が、多次元性です。そしてさらに熟達者の皆さん、皆さんは、思考、神聖なる思考は存在するすべての創造者であり... そして皆さんはその一部であることに、気付いているところです。最も頑固な主流派の科学的な頭脳集団でさえ、比較的若い世代のより勤勉で抑圧されていない研究者達による浸潤を受けています。その若い研究者達は、宇宙の中、変化している物理特性の秩序の中には知性があることに気付いています。ただ皆さんは孤立していないという自覚の中だけではなく、皆さんの周りの創造は無秩序ではあり得ないという知識の中でも。

物理特性の中のひとつの導く力、ひとつの意識的な知性があります。わたし達は以前皆さんに、皆さんが‘天使達’と呼ぶ特定の存在は‘物理特性の法則’の保有者達であることを伝えておきました。そしてわたし達は今、宇宙の中のあらゆる物事は意識があることを皆さんに伝えます。惑星、恒星、月、そして皆さんが虚空と呼ぶものでさえ、生きていて、自覚し、意識があり、そして人類を支援しています。


結晶構造の移行
The Crystalline Shift

惑星地球上には太陽の大規模なエネルギーを照合している磁気の入り口、ポータルがあることに皆さんが気付いているのと同じように、結晶構造のプラズマ発光と光波の干渉性を照合する結晶構造のポータルがあります。

地球の電磁場そして結晶構造場を変えるすべての力が、また皆さんの場も変え続けています。土星系は、皆さんの地球の次元上昇の中で、加速された干渉性を生み出しています。何故なら、実際に惑星の次元上昇は、事実通りさらに高い結晶構造の共鳴場に向けた地球の次元的なマトリクスの拡大、と定義付けられるからです。そのようなものとして、結晶構造のグリッドは、間違いなく土星系から結晶構造の符号を受け取っています。現在の土星系の(目的を持った)再活性化は、惑星の数々の移行の中で、再びひとつの主要な役割を果たしています。特に環境の修正とエネルギーの移行において、今後それは結晶構造のグリッドと同時にアーカンソーとブラジルの結晶質の渦の内部の結晶構造の日輪像を符号化することになるでしょう。

これが、乳白色の結晶構造の珪素基に向けた人間の身体の生物学的な移行で、象徴的に相乗作用を与えます。珪素は、炭素に取って代わる唯一の元素です。何故なら唯一炭素と珪素だけが、人間の生態に必要な原子価の位置(と他の属性)を持つからです。これは、実際に最初はカール・セーガン博士によって推測されましたが、実際に彼は類い稀な幻視者であり、ひとりの聖なる科学者でした!

それで実際に、皆さんの物質的な生態は移行していて、人類は今、現在の炭素を基盤とした生態から珪素の基盤に向けた遷移の過程の中にいます。

皆さんのエドガー・ケイシーは、彼の多産な読取りの中で、(1998の後の)21世紀に現れる新しい人間の体型について話しています。そして彼は間違いなく正しく、絶対的に適切です!(初期アトランティスの遺伝子の交配種の純化が5番目の身体的な型式として考えるなら結晶構造の移行は6番目と考えることができるかもしれません。)

編集者の註:ジョン・ヴァン・アウケンの記事から:マヤのアステカ族の4つの太陽または時代、そして5番目の活動の時代は、4つの(身体の)創造とかなり良く一致しています。その後には、エドガー・ケイシーがアカシックレコードを読んだ時に彼によって描写された、ひとつの主要な変化が続きます。彼はこうした時代を以下のような順番に並べます:1番目と2番目はムー、そしてその発祥地:3番目がアトランティス、4番目がエデン、5番目がノアの物語の中で示された変化。最初の4つの創造の期間のそれぞれの中で、ケイシーはひとつの新しい体型、つまり彼がそう呼んだように“根本種族”を特定します。次に、ノアの期間は、結果として新しい5番目の体型、根本種族になる活動する存在でした。それは、わたし達の現在の新しい千年紀の初期の世紀の間に現れることになります。

そして親愛なる人間の皆さん、それが今起っています。そして、今後地球上の大規模な結晶構造の鉱床の中で最初に人間の生態の移行の推進力が符号化されることは、結晶構造の物理特性のひとつの論理的な相関です。

遠い昔、古代のアトランティスの神秘学派は、光と音の周波数で結晶構造を調整した一体性の法則(アトラ・ラー)に属する慈善的な科学者の祭司という、高度に熟練した部門を含みました。数々の結晶質が、極めて有益なヘルツ波の振動場を放射しました。こうした結晶質は、人間の場の安定、健康の増進、病気の治療、そしてさらに高い次元への目覚めのために利用されました。また一部の結晶質は、他の‘数々の世界’に対して、特に神聖なる自己に対して、次元間の交信を開くことができました。こうした技術は、目覚ましい効用として光と音の波動の受信と凝縮を可能にするやり方で面取りされた凹凸で形式化された、非常に特殊な光学的な透明な石英の形式でした。こうした結晶質は、主要なファイ結晶質と呼ばれました。こうした熟練した学者達やアトラのラーの神秘学派の専門家は、今アーカンソーとブラジルにあるものを本拠にしました。かなり同調された特定の結晶質は、まだこうした土地の下にあります。

従って、炭素基から珪素基へ遷移している人間の生態のDNAの変化を促進する際に、今後アーカンソーとブラジルの結晶質の渦が生態の移行の発生地として役立つこともまた、論理的です。そして親愛なる皆さん、石英は珪素基であり、石英の結晶質は、二酸化珪素の受信機であり、送信機です。

2012年に、結晶構造のグリッドが完全に活性化し、優位に立ちました。結晶構造のグリッドが5次元から12次元で完全に作動するため、磁気グリッドはある意味で縮小し、1次元から3次元に指定されました。磁気の貢献者キロンは2002年に、アトランティスの証拠はアーカンソーに存在する、と交信しました。わたし達の交信の受け手であるジェームズ・ティベロンは、その多産な交信の協議会に参加しました... そしてそのメッセージは、結晶構造貢献者のティベロンが彼の仕事を熱心に始めるひとつのきっかけとして役立ちました。ジェームズ・ティベロンはアーカンソーで生まれ育ち、後に7年間、ブラジルの結晶に囲まれて暮らしました。これはブラジルとアーカンソーの両方がアトランティスだったことを意図したものであり... そしてティベロンは、アトランティスでは、慈善的なアトラのラーの一体性の法則に属する科学者の祭司として存在しました。彼のアーカンソーとブラジルの中の住居が彼の知識を目覚めさせ、その結晶質の数々の符号は今彼の内部に、そして実際に一体性の法則に属する数多くの皆さんの内部にあります。

アーカンソーは、その結晶質の鉱床が論理的にそして間違いなくひとつのアトランティスの植民地だったせいで、数々の結晶質が種付けされ、調整され、符号化されました。こうしたものがアーカンソーの地表の下の巨大な亀裂の中に残っていて、これがまだ見つかっていないアトランティス時代の古代の構造物です。こうした構造物は、信じ難いひとつの坑道のネットワークと、巨大な実験室複合体と超次元的な輸送駅と呼べるものの名残を含みます。この後者は、依然としてシリウス・プレアデス連合によって維持管理されています。また、アーカンソーの結晶質の下には古代の居住構造があり、その一部は、‘青い肌の’種族と呼ばれる者達によって居住されたままです。

それで、今後惑星と人類の結晶構造の移行が、土星系から、最初にプラズマと光子の符号化された波動の中で地球の結晶構造の地域で受け取られることは、わたし達が説明してきた理由のためです。何故なら、より人口が多い北半球の中の皆さんのその最初の主要な受信は、聖櫃の結晶構造の渦、アーカンソーと呼ばれる聖なる箱の中で起ることになるからです。

アーカンソーはひとつの固有な地質で潤色され、石英の結晶質、磁鉄鉱の鉱床、キンバーライトのダイヤモンドの管渠(より低い48州の中の唯一のダイヤモンドの鉱床)や、固有で事実通り信じ難い流水系、希少な流水、固有な温泉、慈善的な線量のラジウムを含んだ水が含まれます。

それに加えて、幾何学的な方向量、アーカンソーの結晶質の鉱床の配置は、完璧に集中し、恒星と惑星の配置構造に対して、そして地球の人口の多い部分全体への普及のために、最適に位置付けられています。人類の三分の二を超える人々が赤道以北で暮らし、三分の一をわずかに下回る人々が赤道以南で暮らしています。

それに応じて、アーカンソーとブラジルは、受信するために、そして地球と人類の両方のために起っている結晶構造の移行のための送信と配分の要所になるために、相乗的に結び付けられています。そして熟達者の皆さん、その移行はたった今始まったばかりです。

何故なら、人類の新しい結晶構造の身体への移行は、今後こうした符号の最初の主要な受信機と送信機として、アーカンソーとブラジルを通して、このように起るからです。こうした2つの力の結節点が最も強く受信する理由は、石英はひとつの途方もない結晶構造の受信機と送信機になるからです。今後アーカンソーとブラジルが受信し、そして次に、数々の結晶質の符号を惑星の他の地域に中継します... 12-12-12の日に起った時と全く同じやり方で。そして実際に、わたし達はこの交信の後の部分で、2番目の分配地域を共有することになるでしょう。そして、2つの最重要地点(アーカンソーとブラジルのミナスジェライス州)が、皆さんが力の結節点、聖地、渦巻のポータル、そしてグリッドの要所と呼ぶその全てが今度実際に受信しさらに遠く移行の符号を広めるやり方で、その2番目と3番目の地域に中継することを、覚えておいてください。

2015年4月の連続した巨大な蝕の後で、レイライン、軸的調性を持つ線、そして山の電流が、結晶構造の特質へと上方移行しています。これはティベロンによってコロラドの上方移行と呼ばれましたが、しかし実際には、その上方移行は地球規模のものです。

註の挿入:(2014年のティベロン経由のメタトロンの交信、コロラドの上方移行-参照)

さて、2015年の最後の3ヶ月の中で、別の巨大な蝕の組み合わせが起り、そして北半球の中で、秋分と冬至の間に、極端な符号化のひとつのタイミングが起ります。11月に、2つのエネルギー的に符号化された増幅装置、南天のタウリッド流星群と獅子座流星群が発生します。両方が彗星から生み出され、両方が結晶構造の生態移行の符号を運び... そして両方がその取り込みを開始します。こうした出来事の後には、追加の増幅の中で、12月の冬至の日の双子座流星群と小熊座流星群が続きます。そしてわたし達は簡潔に付け加えますが、皆さんの民間伝承は、‘星に願いを’や‘流れ星をつかむ’を含めて、そういった天文学的な出来事の特殊効果に溢れています。こうした現象によって生み出された生命力は豊かであり、そしてこうしたエネルギーが、符号化された生命力、ダイヤモンドの本質またはアーカーシャと呼ばれる結晶構造の意識の単位のエネルギーの波動の中に惑星を浸します。それに応じて、こうした状況が、アーカンソーとブラジルの結晶構造の地層を増幅することになるでしょう... そしてそれが実際に、わたし達が聖なるアーカンソーの巨大な結晶構造の渦のポータルの中でこの交信者に集会のためのタイミングを指示した理由です。

アーカンソーの大地の下には巨大な結晶質があり、その一部は信じられない規模を持つことを、わたし達は皆さんに伝えます。そしてこうした主要な結晶質は、善意ある科学者の祭司であるアトランティスのアトラのラーによって符号化されました。こうした主要な結晶質が目覚めているところであり、そして計画された約1万2千年の休眠の後で、今活発になっています。それに応じて、アーカンソーとブラジルが皆さんの地球上の石英の結晶質の唯一の最も巨大な進路ではないという理由から、しかしまたアーカンソーとブラジルはそれぞれが‘種付けされ、符号化され’、そして非常に固有なひとつの地質学的なマトリクスの内部に特別に配置された‘主要な結晶質’と呼べるものを含んでいるという理由から、この過程の中には科学、ひとつの純粋な論理があり、起っているひとつの主要な計画があり、そしてそれは間違いなく理解できるものであり、筋が通っています!それが皆さんに理解できる理由は、数多くの皆さん、実際に現在地上の90%を超える皆さんが、アトランティスにいたからです。その当時、皆さんは結晶質の力学と、その驚くべき属性を理解しました。それで皆さんは、実際に以前ここにいたことがあり、そしてそれが共鳴します... そしてそれは、正しいと感じませんか?

それが、北半球の数多くの人々が今後アーカンソーに引き寄せられ、南半球の数多くの人々がブラジルに引き寄せられて、巡礼し、その移行の数々の符号を受け取る正確な理由です。何故なら、ヘルツ波のこうしたエネルギー場の内部やこうした生き生きとした結晶質の共鳴の内部に存在することで、そしてこうした結晶構造の符号化されたエネルギーと周波数の内部にいることで、今後皆さんは、DNAの移行を速めるやり方で直接その符号を受け取ることになるからです。これは、集団的規模と個人的な規模の両方で起ります。何故なら、引き寄せられる数多くの皆さんがこうした符号の担い手だからです。


一体性の法則のアルクトゥルスの結晶質の熟達者達
Law of One Arcturian Crystal Masters

たとえアーカンソーの大地の下の信じ難い結晶質が14,000年以上もの間休眠していたとしても、わたし達は皆さんに、それは既に目覚めていること... そしてこれからの23年の内に、計画された符号化の上昇移行との相乗効果でこのエネルギーが急騰するようになることを伝えます。そして熟達者の皆さん、2038年の後、その飛び抜けた輝く結晶構造のエネルギーのために、アーカンソーは地球規模で認められることになるでしょう。今後数多くのアトラのラーの熟達者の魂達や実際にシリウス・プレアデス連合の熟達者達が、アーカンソーとブラジルの両方の結晶構造の中に生れ変ることを意図的に選択することになるでしょう。そして実際に今、既にそうすることを始めています。

こうした存在達は一体性の法則、アルクトゥルスの存在達、結晶質の熟練者であり、そしてアーカンソーとブラジルは彼らを千単位で引き寄せています。彼らは結晶構造の科学技術の専門家であり、今後こうした地域の重要性を本質的に理解して、その内部で繁栄し、そしてこうしたアーカンソーとブラジルの結晶質の渦の強力なエネルギーの適切な利用において指導的な役割を果たすことになるでしょう。23世紀までに、ピナクル山の結晶構造の日輪像、マギ山の神殿の結晶質の場所、ウィルヘルミナ、ホットスプリングス、そしてユリーカスプリングスの周辺で、壮麗な結晶構造の神殿の建設が完了しているでしょう。そして3世紀は皆さんには長い時間に見えるかもしれない一方で、それは皆さんの非直線的な側面からすると一瞬に過ぎません。実際にこの交信者を含めた一体性に属する何十万もの皆さんが、特にその期間、今から皆さんの15世代の間に生れ変ることになるでしょう。そうする中で、今後こうした2つの地域の周波数が劇的に移行し、好意的に変わり、そしてこうした地域はその簡潔で特殊化されたエネルギーのために認められるようになるでしょう。


アーカンソーとブラジルの相乗効果とブラジルの結晶質の渦
The Arkansas - Brazil Synergy & the Brazilian Crystal Vortex

さて、わたし達は、ミナスジェライス州のサントマスデレトレスの近くに位置するブラジルの結晶質の渦の重要性に言及したいと思います。実際にそれは、アーカンソーが北半球に対して重要なのと同じように、南半球に対して重要になります。2つは地球上で最も強力な結晶質を象徴しています。両方が巨大な結晶質の鉱床を含んでいます。

アーカンソーの結晶質の渦がより影響力があると考えられる理由は、地球の三分の二の大地が赤道以北の北半球にあるからです。しかし、2つの結晶質の渦、アーカンソーとブラジルは、相関した回転と逆回転の状態の関係にあり、必然的に結晶質の周波数の大地の部分の普及のための平衡力になっています。何故なら、この2つは実際に紛れもなく2つの最も重要な地球上の‘結晶構造の中心地’であり、そしてエネルギーは信じられないほど強力であり、雄大に意識的だからです。

そしてわたし達の経路の中のこの岐路で、わたし達はその対称性を提供します。何故なら、わたし達はもう一度皆さんに伝え、強調しますが、土星系が、わたし達が前に皆さんに伝えたように、2015年とそれ以降の2038年に向かう年の結晶質の符号化の中で、主要な役割を果たすからです。その数々の符号は、トゥーラ、巨大中心太陽からアルクトゥルスの存在達に受け取られ、イアペタス経由で運ばれて、土星系に向かい、皆さんの太陽系と地球に広がり、そしてこのようにして人類に広がるからです。



第一部了-この交信の第2部は、アース・キーパー・クロニクルの次の記事で提供されます。

-------
この交信の第2部の表題:生態移行の過程。アーカンソーの結晶構造の渦、力の結節点、そしてレイラインの流れのメカニズム。ブラジルのつながり。さらに多くの地球規模の中継点について。際立つヘルツ波の効果。結晶構造の移行の中の土星の役割。月の影響力。皆さんもまた生態移行している(新生児だけではなく!)...乞うご期待!


®- All Rights of Authorship Duly Reserved

The above Archangel Metatron channel is copyrighted ® to Earth-keeper & james Tyberonn. It may be forwarded with the below (red box) link. It may be viewed on our Earth-Keeper website or viewed on oour U-Tube Chahnel in audio form free of charge, and is so offered in love. Posting on secondary websites or facebook is not permitted. It may not be published in journals, magazines, U-Tube, or public print without expressed written permission from Earth-Keeper. Permissions may be requested from Earth-Keeper Admin by emailing Bobby at the following address :

Tyberonn@hotmail.com . Thank you & Many Blessings.

by 森のくま (2015-05-10 15:31) 

森のくま

大天使ラファエル
ArchAngel Raphael

2015年5月11日から17日のためのメッセージ
Message for 11-17 Mai 2015
12 May 2015 - 3:02pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



単純になって、あらゆる物事の内側の光を確認してください。皆さんの周りの人々の目を覗き込んで、その人々に静かに話し掛けて、その人々が皆さんを照らすその光に対する感謝を捧げてください。次に、今まで皆さんが通り過ぎてきた皆さんの人生の中の数々の道筋に目を向けて、皆さんが既に通過したあらゆる段階の内側のその魔法に気付いて、皆さんが経験してきたすべての瞬間を受け入れてください。思いやりで受け入れることが必要などのような物事でも、思いやりを持って受け入れてください。祝い、感謝するべきことがどれほど沢山あるかということに気付いて、皆さんに差し出された手を認識して、皆さんが必要だと考えるどのような物事へも癒しが流れ込むことを許しながら、呼吸を続けてください。皆さんの周りの数々の声に囲まれながら静けさへと移動して、そこで奏でられている調和の取れた音楽に気付くためにそこで待ち、その音楽、その静けさの導きに帰順して、感謝の中でそこに留まってください。既に皆さんが通過した路に注目して、そういった路の上の数々の煌めきに気付き、そういった明滅を選んで皆さんの今に光を当てて、そこにあるあらゆる物事を結晶化させてください。それが癒しとして注がれるようにしてください。その静寂の内側で、平静の中で、皆さんの今という瞬間の中で、ひとつの癒し、魔法、創造者になるためにそこに存在するものを、理解してください。最も大切なことは、皆さんが惑星地球上で踏む数々の段階と、ひとりの人間として存在するその衣裳です。皆さんの友情を認識し、穏やかさを広げてください。皆さんの言葉の力を必要とするあらゆる人が、必ずその個性を受け入れることになるでしょう。皆さんの最も単純な自己を感謝で受け入れてください。

愛と光
大天使ラファエル
Love and Light
Archangel Raphael

http://lightworkers.org/channeling/213641/archangel-raphael-message-11-17-mai-2015

by 森のくま (2015-05-13 07:26) 

森のくま

シリウスの母船
Sirian Mothership

2015年5月8日
8 May 2015
8 May 2015 - 3:45pm

フィル・ライトボディ経由
Channeler: Phil LightBody

Sirian Mothership 8 May 2015.



皆さんの人生は巨大な重圧に曝されていながら、それでもひとつの希望の煌めきが輝き出でいます。数々の状況はかなり悪化することがあるかもしれませんが、次にそれは反転します。すべては、皆さんの魂の契約に一致しています。荒れた路は、唯一魂の成長のために望ましいものですが、それでも皆さんは頻繁に、皆さんが高望みしていたように感じます。二元性の中の人生はかなり痛烈であり、そのため皆さんは、必然的にその努力を突き離して、その努力に抵抗しているように感じます。それでもわたし達は、皆さんがその成長の道筋を進み続けることを求めます。それで皆さんは、今後黄金よりもさらに価値あるものを手にすることになるでしょう。

その目的を権力の強化に置く人々は、光の勝利が目前であるため、失望に直面します。闇の謀略は最初の段階で阻まれていて、彼らの数々の計画を凝固させている創造主の評価を高めます。彼らは、こうしたすべての悠久の時の間、彼らの計画が砂の小山の上に築かれたことを受け入れることができませんでした。

代替の媒体は、事実通り最高の取引として‘翡翠の舵’を激賞しています。その神聖なる女性原理を思い出して、皆さんが圧力に黙従して皆さんの拳を握る前にそれを強く主張してください。何故なら、影響を受ける可能性があるどのような領域の中でも、皆さんは本質的に内部に皆さん自身を護る巨大な力を持つからです。もしも皆さんが一線を超えて軽はずみな行動を取る方向に向かうなら、アメリカの中の景色は、両側で攻撃と沢山の流血を遣り取りしている内戦のように見えます。皆さんの意見が別れる争点は、両側が融和してありとあらゆる利害と争点で融和して合流する方法の発見に置き換えられるべきです。しかしその一方で、騙されやすい者にならず、他の人々が皆さんの立場を混同することがないようにしてください。今後皆さんはこうした軍事演習に影響されることはなく、それは確実にただ皆さんの利益になるだけです。その修辞は怖いものとはいえ、その大部分はまとまりがなく、彼らが依然として受けているその恩恵に満足しない人々に起因するものです。こうした演習は、実際に、皆さんの人生を覆う教会の規則の範囲と権力を縮小し、排除することを目的にしています。

選良はもっともらしく本当の環境への懸念を模倣しますが、皆さんの仕事は、皆さんの目の前の真実として置かれるものを単純に受け入れることから皆さん自身を自由にして、ガイアのための本当の愛、愛情、そして思いやりを発達させることです。ガイアの水は、光の時代の再誕に役立つように、新しい光の身体を身に着けた高い振動の存在達のひとつの種族を生み出しています。

女神は皆さんの世界に戻るように梃入れされていて、鷲の翼を与えられています。そのため女神は、皆さんのエネルギーを穏やかに調整して修復することができます。女神の愛のエネルギーが、今後その大量殺戮のミサイルを備えた示威行動の意味を世迷言にまで低下させ、それは手抜きの防御手段であるため、皆さんの人生からこうした物事を削除することになるでしょう。わたし達は皆さんすべてがこうした更新情報に疲れていることを分かっていますが、しかしまず何よりも愛に属することを忘れないでください。

皆さんの祖先達は、偉大な静けさと落ち着きを持ち、こころを中心にしていましたが、それにもかかわらず、時間と伴に皆さんは、数によって物事を見て、非常に論理的になることにこころを惹かれるようになりました。それでも皆さんは、祖先達が持っていた同じ潜在能力を持ちます。皆さんの周波数がひとつの高い水準まで高まる時、皆さんは皆さんの光に戻る道を進むことができます。皆さんの周りのすべての大気と水に符号化された情報のパケットの中で今まで数々の指導が優しく提供されていて、今は皆さんの現実性にしっかりと符号化されています。

数多くの人生が、ひとりの双子の光彩または相手を探すことに独占されます。人々はそれに数多くの日々を過ごし、自分達を魅力的で人目を引くようにすることに過剰なエネルギーを費やします。これは不要であり、わたし達は、皆さんがこれを止めて、皆さんの霊の発達に意識を集中することを求めます。数多くの人々がこの世の願いを望んでいるため、皆さんにこれを印象付けることはひとつの押し付けであることを、わたし達は良く理解しています。しかしその一方で、皆さんは皆さんの物質的な身体の監督であり、最終決定権は皆さんに委ねられていて、皆さんは自由意志を持ちます。時には、前進の道筋は、二元性の撹乱と幻影を見抜くことが困難になることがあります。しかし例え皆さんがどのような道筋を選択したとしても、皆さんはいつも光に向けて絶えず成長しています。

ある特定の段階で、皆さんは自覚することになるでしょう。苦悩は、本当の変わらない皆さん、‘生き通し’の皆さんの流れの中に立つことによって洗い落されることがあるものです。この内面の自覚と伴に、内面の世界が外部の世界と並行するように、内面の世界と外部の世界への同時に起る普及があります。これが、皆さんのこころ、精神、そして身体にひとつの全面的な癒しをもたらすことができます。皆さんはすべて古代の存在達であり、すべての物事の熟練者です。

わたし達は、皆さんが皆さん自身への議論と不調和を解消して交渉する熟練者になるまで、皆さんの惑星の人々の調停者として、代行者として行動します。この条件が満たされる時、皆さんの人生は裕福で繁栄したものになり、ひとつの非常に高い周波数の中での暮らしに匹敵するものになるでしょう。そこではあらゆる物事がより速く起りますが、それでも心地良く、生産的です。

数多くの人々が、自分自身をまるで自分達が無意味で重要ではないように分類して、これを克服するためにほとんど苦闘します。親愛なる皆さん、皆さんは母なる地球に乗って、最も楽しい道筋を辿りながら銀河を走り抜けています。皆さんが皆さんの日々の人生に目を向ける時に、皆さんは小さな苛立ちの単調さで冷酷になるべきではないと、わたし達は具体的に伝えます。

皆さんは新しい数々の発想にかなり透過性を持ちますが、しかし時にそのすべてから逃げ出して、接触を断ち、内面で触知できるものと結び付くことが役立ちます。皆さんは皆さんの癒しと純化を促進するためにひとりの霊の歩みを求めて、動物達や植物達である皆さんの兄弟姉妹達と親しみながら自然の中で時間を過ごすことができます。離れているものをひとつにしてください。

一部の人々は、法廷と法的代理人から隠されて、秘密軍事施設の中に監禁されたままです。これは非常に厄介なことですが、しかしほとんどの人々は全体として無関心なように見えます。皆さんはすべて一般的に寛大ですが、しかし時に舞台裏で続いている物事に対してまとまらずに分離することがあります。そしてわたし達は、このすべてが圧倒的なものになる可能性があることに気付いています。それにもかかわらず、光の同盟がその人々を救うために働いています。それは今後時間が必要になり、それでもその人々は助け出されて自由になるため、安心してください。

ここで伝えたこうしたすべての概念や発言で、それを皆さんのこころに仕舞い込み、皆さんがその毎日の日課に戻る時、それを単純化して皆さんが理解するものにまで落とし込んでください。今後必要な時に、その知識を利用することができます。過剰な情報は正常に機能しない可能性があり、そのためもしも皆さんがその必要性を感じるなら、その時は皆さんに役立たないものは破棄してください。母船上のわたし達は、愛を込めてこうした更新を届けて、皆さんの楽しみのために皆さんの精神を爽やかにして、それで健康的で寛いだ言動を回復させます。

皆さんが人生を生きるその過程で打ちひしがれる時、皆さんの振動は直観と反対に上昇して高まる傾向があります。それでも銀河連邦に属するわたし達は、闇の者達を弱めるために巧みに働きます。時に皆さんの地上の歩みは悲痛なものになることがあるため、すべての皆さんがわたし達の最も深い敬意の対象です。

皆さんの地球の次元領域はひとつの光の領域に入っているところであり、エネルギーを持続するために必要な支援のために観察されていて、皆さんが必要とする情報が与えられています。その覆いは減少を続け、皆さんのこころはその覆いを完全に開くことに取り組んでいます。この過程は非常に能力が試されるものであり、一部の人々は身体を擲つ選択をすることになるでしょう。彼らを悲嘆しないでください。何故なら、彼らは軽業師のように、今までよりもさらに良くさらい高く舞い戻ってくるからです。


シリウスの母船に感謝
Thank you Sirian Mothership.

フィル・ライトボディ。
Phil LightBody.

自由に共有して、翻訳し、再投稿してください。
Share freely, Translate and Repost.

http://lightlovegrace.blogspot.com
http://lightworkers.org/channeling/213517/sirian-mothership-8-may-2015

by 森のくま (2015-05-17 16:51) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

母を称える
Honoring The Mother
10 May 2015 - 9:06am

ジュディス・コーツ経由
Channeler: Judith Coates

Friday, 1 May, 2015 (posted 8 May, 2015)



既に皆さんが母を称えるために確保しているこの月の中で、今回の生涯の中でひとりの母としての経験を持っているかどうかにかかわらず、皆さんは皆さん自身を称えることができることを、認識してください。何故なら事実通り、皆さんは創造的な母だからです。皆さんの創造の全てを見詰めてください。皆さんが穏やかに腰を下ろし、静けさの中に留まる時、皆さんの時機の中でこの一週間の皆さんの精神を振り返って、皆さんの数々の創造を眺めてください。その経験を眺めてください。その人間関係を眺めてください。先週の皆さんの考えと皆さんの感情を眺めて、皆さんとともに、皆さんのために、皆さんとして既に生じているすべての物事の創造的な母になっている姿を理解してください。

光として存在する皆さん自身を認識してください。その皆さんという光として留まりながら、皆さんという創造的な者に対して皆さん自身に感謝してください。皆さんが今週、今月、今年の出来事を振り返る時、既に皆さんが創り出しているものを理解して、たとえ外観と感覚が別の方法で示唆するとしても、それを素晴らしいと叫んでください。

皆さんがそのこころ、黙想に留まる時、皆さんの精神の目に皆さんの母として認識される者を呼び込んでください。この人を招いて、皆さんのこころの中で皆さんと一緒にいるようにしてください。もしも皆さんが言うようにこの人が既にその身体を投げ出して時間が経ってしまっているとしても、皆さんは瞬時にこの人と話すことができることを、認識してください。この人を皆さんのこころの中に呼び出して、皆さんが彼女と共有したいものを彼女に打ち明けてください。もしも彼女が遠い国にいるなら、それが別の地理的な場所または別の精神状態でいると定義されるような遠い国のどちらにしても、皆さんのこころからこの人に話し掛けてください。まだ共有されていない感覚と見識を、この人と共有してください。皆さんはそのこころの中で皆さんが皆さんのこころに招く誰とでも瞬時にひとつになることを、認識してください。

皆さんはこの人と何を共有しようとしますか?たとえ皆さんがもはやこの人と物理的に連絡を取れない状態だとしても、この人は連絡を取ろうと皆さんの招きを待っていることを、認識してください。この人に皆さんが知らせたかったことを話し、そして次に耳を傾けてください。何故なら、彼女は事実通り皆さんとそれを共有しようとするからです。彼女は皆さんに何を話すでしょうか?

皆さんが静寂を守り、愛と寛容で人を招く時は何時も、親交はこころから現れることを、いつも認識してください。寛容の中で、対話が生まれることだできます。何故なら、それはひとつの方法だけである必要はないからです。たとえ皆さんが彼女を遥か遠方にいると理解するとしても、彼女が皆さんと共有したい沢山の物事があります。

それに皆さんはわたし達の天の父と母の聖なる子供であり、そして皆さんは、お互いと戯れるために、壮大な劇を、時には別の時期よりもさらに多くの劇を演じるために、ここにいることを選択しました。皆さんが人間関係の交流の時期を、ひとつの神聖なる喜劇の中の場面として捉えることを許してください。それぞれの人がその瞬間の中にいることを既に理解している時にその役割を演じています。皆さんの母として認識されている者に、皆さんが聞きたかった言葉を、皆さんが今話そうとする言葉を、話し掛けてください。尋ねられなかった数々の質問を尋ねて、かなり簡単に現れる習慣的な自我の言葉の後で、新しい言葉が表現されることを許してください。理解を求め、そしてまだ皆さんを悩ましている可能性がありまだ不十分に見える何らかの物事に関する新しいひとつの展望を求めてください。断定的判断に通じていた限定された理解の代わりに、愛が与えられることを許してください。自己と母の許しを認めてください。

もしも皆さんが、皆さんの子供、内面の子供、たとえその背丈がどれほど高いとしても依然として傷と混乱の中で皆さんを呼び止めている今の皆さんであるその子供に気付く時があるなら、皆さんはその子供に対する母になることができることを、認識してください。皆さんの子供、皆さん自身を育んでください。皆さんであるその子供に、その内面の子供に、皆さんが皆さんの母として認識されている他の物から受け取ったと感じていない可能性があるものを、与えてください。

皆さんは、皆さん自身の母です。皆さんは、皆さんの内面の子供の母です。そしてその子供は、今の皆さんであるその聖なる子供として認められることを、尊敬されることを、そして享受されることを強く願います。今の皆さんであるその母として、創造的になってください。その子供が現れて、感謝され、評価されることを許す方法に気付いてください。

今の皆さんであるその子供として楽しんでください。自発的になってください。皆さんがそう“ならなければならない”方法を皆さんに伝えてきた世界の数々の制約を、解き放ってください。文字通りそして比喩的に、時々裸足になってください。育成的になり、穏やかになってください。もしも気付くと皆さんが批判しているなら、中断して、“わたしはどのようにこれを新たに理解することができるのか?”、と尋ねてください。何故なら今皆さんは、それが起る時はいつもさらに速く新しいものを選択するひとつの場所に来ているからです。皆さんは、今までの皆さんと同じ長さでその批判の空間に留まることはありません。皆さんは、その批判がその通り無意味なものとして消えることを許しています。

中断して、皆さん自身がもう一度その子供と結び付き、別の人が皆さんに与えるようにさせるその愛を皆さん自身で要求することを許してください。皆さん自身にその愛を与えてください。身体的な腕でさえも選択して、皆さん自身の周りにその腕を置き、皆さんが別の人から求めようとするその抱擁を、皆さん自身に与えてください。

皆さんの母として認識されるその人に、称賛と敬意と愛を与えてください。しかし、今まで彼女が行ったものまたは行はなかったものによって、既に彼女がそれを獲得しているからではありません。世界のやり方に従って判断せず、この人に皆さんの愛と皆さんの称賛と皆さんの敬意を与えてください。何故なら、彼女は皆さんと同じだからです。聖なる子供、この惑星の上の光です。そして、創造的な原理、皆さんである母として、皆さん自身に称賛と敬意と愛を与えてください。

皆さんの前に現れるあらゆる物事のために皆さん自身に感謝してください。皆さんのすべての創造に接している祝福された母として笑顔になり、その創造を祝福と呼んでください。それぞれがその色、姿、香りで固有な美しい花々でひとつ花束を作ろうとするように、それぞれの経験を皆さんに集めてください。そして皆さんはこのようにしてひとりの真の母、すべてを生み出したその愛を称えることを、認識してください。

そうあらしめよ。
So be it.

Copyright © 2015 Oakbridge University. Oakbridge material is copyrighted but free to anyone who wants to use it as long as proper credit is listed, including our website address www.oakbridge.org.

http://lightworkers.org/channeling/213560/honoring-mother

by 森のくま (2015-05-17 16:52) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

可能性を受け入れる
Accept The Possibility
May 9, 2015 in Channeling, Michael

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head



わたし達はもう一度皆さんの注意を自尊心と正当性の話題に向けます。過剰なストレスを懸けることがある、またはこうした主題に過剰な注意が払われる可能性はありません。それは実際に、ほとんどすべての皆さんが感じることがなく、信じることができない物事です。何故でしょうか?

それは、皆さんの神聖なる創造主が皆さんを判断していなかった時に、そして今後もいつも皆さんを判断することは無い時に、皆さんが実際に皆さん自身を判断してきたからです。そして皆さんは皆さんが皆さん自身を罪深いと判断してきた物事のための許しを何度も求めてきましたが、それにもかかわらず、皆さん自身の許し、皆さん自身からの許しを受け入れることを、ほとんど拒否してきました。

既に皆さんは、皆さんは神聖なる存在であり、すべての存在との共同創造者であると何度も伝えられたことを聞いています。皆さんは物知り顔で頷きます。それにもかかわらず、皆さんはそのこころの中で、その真の信念に気付くことができません。

親愛なる地上の天使達、しかし今、この何万年もの間皆さんが隠れていたその覆いの先端の辺りで、明るさを増すひとつの光が現れています。今、その実現性が、その可能性が現れています。無数の生涯の間皆さんには不慣れだった数々の技能、感覚、考え、そして記憶が、こっそりと覗き込んでいます。皆さんが今までいつも行ってきたように、皆さんは頻繁に背を向けようとするその衝動を感じます。それにもかかわらず、より一層数多くの皆さんが、その真実の可能性を受け入れ始めている皆さん自身に気付きます。

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/09/accept-the-possibility/#more-8365

by 森のくま (2015-05-17 16:52) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2015年5月10日
May 10 2015
10 May 2015 - 3:38pm

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

The Arcturian Group, MAY 10, 2015.



親愛なる皆さん、こんにちは。わたし達は、すべてが計画に従って進んでいる姿を、そしてほとんどの皆さんがその新しく強力な変革のエネルギーの自覚と経験を始めている姿を観察します。あらゆる人の経験はかなり異なる可能性があり、そのため皆さんの経験を皆さんが別の人の霊的な経験に関して読むまたは聞く内容と比較しようとしないでください。数多くの生涯を通して異なる経験を積んできて最終的に自分達の現在の意識状態に辿り着いているせいで、あらゆる個人が固有です。皆さんは無知の中で生きた何百もの生涯の残渣を一掃しているところであり、別の個人と正確に同じ人など誰ひとりいません。

ほとんどの皆さんが今、さらに高いひとつの次元の観点から、既に皆さんが親しんでいるそういった物事に関する新しい数々の方法、姿、そして理想として明らかになっている世界を理解し、経験し始めているところです。外部の世界の中のあらゆる物事のその現実性(神聖なる意図)は、神聖なる意識の中でいつも存在し無限なままです。霊の進化は、皆さんが新しくさらに高い数々の水準でこうした神聖なる発想を解釈し明らかにすることを許します。

ひとつの具体例が、3次元の世界が死を眺める姿になるのかもしれません。死は、ひとりの個人がどれほど“善良”だったかということに基づいた天国または地獄のわずかな可能性を除いて、ひとつの生涯を超えて何もないと信じている人々には完全な抹消を意味します。従って、その人々にとって死は、恐ろしくいかなる代償を払っても回避しなければならないものです。決して本当の死などあり得ないことを自覚する比較的啓発された意識の人々は、この強烈な怖れと不安からいくらか自由です。別れることはいつも何らかの悲しみが伴いますが、しかし無知から生まれたあらゆる恐怖と抵抗はそうではありません。死は、ひとつの終りとしてではなく、ひとつの移行、あらゆる人の地上の進化の旅の一部として認識され、疲れて故郷に変える準備が整っている人々によって頻繁に歓迎されます。ここのその神聖なる発想が、遍在です。神の数々の表現としての皆さんは、今後いつも存在することになるでしょう... 場所は重要ではありません。

間もなく皆さんは、数々の政府の内部の変化を確認し始めます。そして人類の意識の法則が急激に目覚めていて、数々の生涯の間中知らずに諦められていた個人的な力を取り戻す準備が整っています。より一層数多くの人々が、自分達は無力ではないと自覚し始めています。そして今度はこの内面の変化が、外部の世界の中の数々の変化として明らかになるでしょう。

古いネルギーの継続的な浄化は、永遠に続くことは意図されていません。そして数多くの皆さんが今、ひとつの創造の時期に向かって移動しています。皆さんは実際に強力な霊存在であることを皆さんが受け入れ始めているため、皆さんの考えと言葉はさらに多くの物事を急速に顕在化し始めています。皆さんは今からさらに進化した意識状態へと移動するため、皆さんの能力が意識的に明らかになることを阻むために役立った、無知だった数々の生涯に起因するほとんどの古い条件付けは、既に解消しているか、解消の途中です。

何千年もの間、人類はその大部分が人類の本質に気付くことなく、従って個人的な無力さというひとつの世界意識が、総意としての信念になりました。支配的な地位に就いている人々は、大多数の人々に、人々は自分自身の力を持たない、そのため、人々の幸せのためには他の人々(支配する人々)を頼りにしなければならない、と説得しようと、いつも努力してきました。その結果として、自分達の本当の姿に無知で、疑問を持たずに豊かで権力がある人々の要求を信じ、従い、追随する人々がいるひとつの世界ができました。今後これは、大多数の人々が目覚めて、新しくさらに高い自覚の水準に向けて世界意識を高えめ、広げる役割を果たす時に、終わることになるでしょう。

親愛なる皆さん、立ち上がり、そして皆さんのありのままの姿を思い出してください。今は、皆さんの話し方と考え方を絶えず意識している皆さんの神聖なる息子精神を主張する時です。何故なら、皆さんは創造者達だからです。

医療または科学の特定の分野で専門化である一部の個人が、真剣な研究と調査、そして信念を通して、彼ら自身の家族または彼ら自身の中で明らかになっているこうした問題点そのものに頻繁に気付く姿に、注目してください。ひとつの病気または状況と戦おうとする一部の組織的運動に関するあらゆる紹介記事、公告、または発表が、それを読むすべての人々の信念体系の中でさらに確固としてそれを具体化するために役立ち、従ってさらに多くの具体例を明らかにします。

ひとりの個人が二元性と分離という人間の信念体系の中に巻き込まれる時、その人々の人生は一部の良い面と一部の悪い面を反映します。苦痛に満ちた人生の授業は、しばしば一部のカルマの問題を解決するか一部の必要な課題を学ぶことを目的にした、魂の誕生前の契約の一部ですが、しかしまた3次元の経験は、単純に2つの力を受け入れるひとつの意識状態を反映しながら、人間味の無いものになることがあります。

人間は、3次元の密度へと深く滑り落ちるように運命付けられていませんでした。しかし皆さんは今、それを乗り越えるために必要な激務を完了していて、ひとつの素晴らしい仕事を行っています。しばしば勇気と強さを高めるために不可欠な苦痛に満ちた経験を積む生涯を必要とした、ひとつの仕事です。皆さん自身はひとりの何らかの失敗者だと信じたくなる時は何時も、この事実を思い出してください。何故なら実際には、失敗などはあり得ず、ただ学びの経験だけがあるからです。

真実がひとつの獲得された意識状態になるまでは、人気のある考えを乗り越えることは困難です。その時点になれば、3次元の沢山の信念体系が単純に皆さんに対するその妥当性と力を失い始めます。皆さんは他のあらゆる人と同じ物事を確認し、聞きますが、しかし皆さんは、もはや同じように反応しません。

こうしたメセージを読んでいる皆さんは、真実を識別することができるひとつの意識へと急速に移動しているところです。そこでは世界は不和を理解して、少数の者達の金融的な恩恵のために過剰宣伝と販売促進になっているものを本能的に理解し始めます。皆さんは、新しい目で世界を理解して、皆さんの周りで起り続けているものに関するさらに高いひとつの自覚から生き抜く方法を学んでいるところです。このおかげで、皆さんは世界意識を新しい数々の水準を移行させる支援をしています。

親愛なる皆さん、最初の頃の皆さんの人生の数年を振り返ってください。それで皆さんは、皆さんが非常に短期間にどれほど遠くまで来たかといくことを急速に自覚することになるでしょう。ほんの数年前、皆さんは数多くの人気のある3次元の信念という流行に飛び乗っていたかもしれません。そういった同じ信念を、現在皆さんは明らかに違うものとして理解します。

皆さんは、皆さんのありのままの姿に気付き、それを思い出していて、皆さんはもはや皆さんが数々の生涯の間虚しく探し求めてきた美徳のために一部の“現実味の無い”神を探し求め、その神に懇願し、弁解する必要はないことを理解するようになっています。

大喜びしてください。何故なら既に皆さんは、今までいつも内部にあって忍耐強く愛を込めて皆さんの承認を待ち続けていたそれに、ようやく気付いたからです。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group.

http://www.onenessofall.com/newest.html
lightworkers.org/channeling/213571/arcturian-group-may-10-2015

by 森のくま (2015-05-17 16:52) 

森のくま

評議会
The Council

自由
Freedom
May 12, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages,

The Council



わたし達は今日、皆さんの自由という主題について話し合いたいと思います。今はこの話題で利用できる沢山の物事があり、そのほとんどは、皆さんが皆さん自身の間で経験している、政治的社会的な争点を含むひとつの会話です。これは、皆さんと探索することを望むものではありません。わたし達が話したい自由は、ひとつの異なる性質を持つものです。

既にわたし達は、皆さんが皆さん自身について今までも今も行う判断について、話をしてあります。既にわたし達は、創造主は皆さんや皆さんの行動、考え、そして言葉を裁いてきたと皆さんが信じ続けるという判断について、皆さんに伝えています。既にわたし達は、皆さんが知っていると皆さんが伝えられてきたせいで、皆さんが今まで皆さん自身と同時に皆さんが受け入れた人々に設けてきた数々の制限について、皆さんと話をしています。こうしたことは、皆さんが皆さんの経験から推測してきた人々に対してさえも同じです。またこうしたことは、以前の数々の生涯や皆さんのDNAを通した皆さんの種族の経験から今回の人生にもたらされてきた物事、さらに幾つかの事例では、例えそれが全く皆さん自身の問題ではないとしても皆さんが人類の恩恵のために克服することに同意している物事も含みます。これは、皆さんが動かすにはかなり大きな山になる可能性があるもののように見えてしまいませんか?

まず、気が付くと皆さん自身がその中にいるその状況を皆さんが長引かせて続けるその方法について、皆さんに尋ねることにしましょう。わたしは望み、祈り、試し、または希望すると皆さんが考えるか口にする時に皆さんが変えようとして皆さんの力を引き渡すそのやり方について、考えてください。皆さんのために肩代わりをすると皆さんが口にするか考えてきた、その変える力です。わたし達が勧めるのは、わたしはできる、わたしがいる、わたしが行う、そして皆さんは皆さん自身の人生の中の決定力を持つ力であることを明らかにする他のあらゆる言葉を使うことです。そしてその時、もしもわたし達がそれをそう呼ぶことができるなら、思い込みの法則が働きます。皆さんが皆さんの変化の達成に対する感謝の態度で生きる時、そして皆さんが皆さんの毎日のそれぞれの時間の中で皆さんに対する感謝を考え、口にする時、皆さんがその山を簡単に動かすことを、皆さんは気付くことになるでしょう。最初それは少ししか動かず、次にその状況はほんの少ししか変わらなかったかもしれませんが、しかし皆さんが可能だと考えるよりも速く、それは外見的にまさに腐食し、消滅することになるでしょう。

結局のところ、すべてはエネルギーです。そして皆さんがそのエネルギーを変える時、皆さんはそのすべてを変えます。こうした2つの概念は、わたし達が絶えず繰り返すものです。まず、すべてはエネルギーです。2つめは、皆さんがすべてを創り出し、変えます。それが、共同創造という言葉が意味することです。そして今後皆さんは、まさにそれが意味することができるまさにそのものを学びながら、皆さんの永遠の時を過ごすことになるでしょう。しかし差し当たり、この惑星上で意味あるものになることができるものを学び始めてください。それは、皆さんが用い始めることをわたし達がこころから望む、ひとつの天稟です。それは、皆さんがその‘心象’の中で創り出された、ひとつの主要な側面です。

さて、今日は少し重苦しい議論になってしまいました。そして皆さんは、わたし達がしばしば物事を少しより明るくしておこうとすることを認識しています。そのためわたし達は、わたし達はもう一度皆さんと話しをする時まで、皆さんが楽しい幸せな時間を過ごすことを望みます。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/12/freedom-the-council/

by 森のくま (2015-05-17 16:53) 

森のくま

大天使ラジエル
ArchAngel Raziel

2015年5月18日からの24日のためのメッセージ
Message for 18-24th Mai 2015
19 May 2015 - 3:15pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さん自身と時を過ごして、皆さんの魂の望むものに耳を傾けてください。皆さんがその考えや感覚でどのような種類の現実性を創り出してきたかを見て確認してください。皆さんの目をさらに深い場所に向けて、皆さんが外部に映し出しているものに気付いてください。皆さんがひとりで旅をしている間、皆さんはいつも支えられていて、この皆さんへの支援の流れは皆さんが思い描くことができるものよりも遥かに沢山あることを信頼してください。他の人々の承認を必要とせず、今まで皆さんが外部へ向けてきたそのエネルギーを皆さん自身に向けてください。こうした聖なる時間の中で、既に皆さんは観察のための時間を割いていて、既に静けさが皆さんの内部で高まっている最も太古の知識と出会っています。皆さんの今という瞬間の中で、皆さんは、変える必要があるもの、透明になる必要があるものを観察していますか?こうしたすべての段階を踏む前に、皆さんに役立つすべての情報や導きが、皆さんと結び付いたままになるようにしてください。何故なら、皆さんはとにかくいつも結び付けられるからです。耳を傾け、確認し、聞き、感じ、そして楽しむ時間を皆さん自身に与えてください。今まで皆さんがこれほど根気良く潤色してきた皆さんの人生の最も繊細な手触りのために、その静かな瞬間を受け入れてください。虹の流れのそれぞれの色が、あらゆる感触で皆さんを受け入れるようにしてください。皆さんが目を向けて続けているその現実性が、皆さんのお気に入りの色に変わるようにしてください。

愛と光
大天使ラジエル
Love and Light
ArchAngel Raziel

http://lightworkers.org/channeling/213822/aa-raziel-message-18-24th-mai-2015

by 森のくま (2015-05-21 06:50) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

顕在化の目標設定 その1
Manifestation Goal-Setting Part 1
12 May 2015 - 12:29am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the dragon,

既に皆さんは、新しいエネルギーの中では皆さんが考えることがより速くに明らかになる、ということを聞いています。既に皆さんは、皆さんの人生の中の一部の相関関係にさえ気付いているのかもしれません。それにもかかわらず、皆さんが皆さんの人生の中で良い物事を行おうとしている時に依然として皆さんが予期していない物事が起り、何かが悪い方向に進みます。わたし達は、皆さんが信頼を維持できるように小さな塊の中の顕在化について話をしたいと思います。それでみなさんは、良い物事が起こるようにすることができます。

古いエネルギーの中で、皆さんは小さな目標を選び出して、比較的大きな物事を小さな達成可能な段階に細分化するように伝えられました。新しいエネルギーの中で、それは必ずしもそのようになりません。新しいエネルギーの中では、物事を達成する方法は、考えまたは過度の規律によるものではなく、それよりもむしろ意識的に良い考えが通り過ぎてそれに意識を集中することによるものです。

それにもかかわらず、今まで皆さんは、皆さんの人生の至る所でせいぜい均衡した肯定的な経験と否定的な経験を積むか、最悪の場合にはただ否定的な経験だけを積むように条件付けられてきました。誤解のないように伝えると、肯定的なものと否定的なものは、そういった物事に関する皆さん自身の判断です。しかしその一方で、世界にいるほとんどの人々は、否定的なものと肯定的なものについて同じような定義を持ちます。そして“肯定的”なエネルギーは気持ちを高揚させて大いなる物事を行う傾向があり、そして“否定的”なエネルギーは邪魔をして、害を及ぼす傾向があります。それは、道徳的または倫理的な判断である“良い”と“悪い”とは違い、またエネルギーのひとつの尺度でもありません。何故なら、皆さんが否定的だと分類することができるあらゆるエネルギーは、一部の人がその中で非常に上手に立ち回ることができ、そのエネルギーが大好きなものになるからです。しかしその一方で、それはまさに皆さんの現実性の特質です。わたし達は中立の立場を取り、肯定的な物事と否定的な物事に関する共通の認識を基準にして、この議論を単純なままにしようとしています。例えば、皆さんが皆さん自身を含めて誰かは価値がないと思うと誰かに伝える時には、否定的なエネルギーが共有されます。そして皆さん自身を含めて誰かは素晴らしいと皆さんが誰かにこころから伝える時には、肯定的なエネルギーが共有されます。わたし達は、この議論のために曖昧な領域に入り込む必要はないでしょう。

わたし達は示唆したいことは依然として小さな目標を選び出すことですが、しかし今、皆さんすべての精神を実際にそういった小さな目標に置く代わりに... その代わりに、ただ肯定的な考えで、まさに達成された目標を確認することで、皆さん自身を満たしてください。そして次に、それに多くの物質的な焦点を合わせる代わりに、その数々の断片を結び付ける方法についての皆さんの直観を信頼してください。基本的には、今後皆さんの直観が必要な些事で皆さんを導いて顕在化を完了することになるでしょう。何故なら皆さんは、“わたしはしかじかの時に直ぐにそうなりたい”と言うことはできず、そして例えば決して皆さんの椅子から立ち上がることはないからです。おそらく既に皆さんが伝えられているように、皆さんは依然としてまさにひとつの段階を踏むことが必要であり、それで宇宙は支援することができます。しかしその一方で、もしも皆さんがさらに高い水準の導きが無い状態で余りにも物質的な物事に焦点を合わせてしまうと、また皆さんは皆さん自身に躓くことがあります。

そのため、まさに古いエネルギーの中のことのように、それは小さな扱いやすい目標ですが、しかし皆さんがいま行っていることは、それよりむしろ、物質的な物事の中での苦労の代わりに、直接エネルギーと連携しています。

ここでの秘訣は、(皆さんはそれができるため)皆さんはそれができると皆さんの精神を信じさせることです。そして小さな物事を顕在化することによって、皆さんはその信念を発達させ、それを足場にすることができます。

一部の皆さんは、既に小さな規模で一部の予期せぬ成功を経験し、わたし達が今話をしている内容を認識しているかもしれません。そのまま続けてください。

もしも皆さんがまだ経験していないなら、苛立たないでください。ただ小さな戦いを選び出して、成功を納めてください。もしも外見的な最悪な時期に皆さんの器具が壊れたように見えるなら、それについて肯定的な考えを持ち続けてください。否定的な物事を呼び込まないでください。類は友を呼びます。肯定的な考えを持ち続けることによって、皆さんは肯定的な物事を引き寄せることになるでしょう。いつもという訳ではありませんが、しかし皆さんが不充分な時期が皆さんを悩ますことがないようにしてください。少しのシュートを外して、それを振り捨てて再び闘志を見せる自惚れたバスケットボールのシューターのようになってください。彼らは、精神的に同じ秘訣を利用します。それは彼らにとって身体的な技能ではありません。ひとつの攻撃の技巧を学び実践することは、それほど難しいことではありません。他の選手からのファンに対する憂さ晴らしに囲まれた時でさえ、残っているのは視覚化と肯定的な考えです。それは、バスケットボールの選手にとって何年もかかるものです。同じことが、皆さんが成功を明らかにする場所のあらゆる物事にも当てはまります。

あらゆる物事のように、実践が完璧な技術を作り上げます。皆さんが明らかにすることができる皆さん自身を振るい立たせる訓練は、皆さんが取り組むことができる他の何らかの物事のようなものです。時に皆さんの精神は、皆さん自身の最も大きな障壁になります。

さて、だからどうしたのか?わたし達は、皆さんがその肯定的なエネルギーを強化するために利用することができる幾つかの技術を除外しました。まあ、わたし達はひとつ伝えました。視覚化です。第2部は、それをより詳細に取り上げることになるでしょう。

http://lightworkers.org/channeling/213617/manifestation-goal-setting-part-1

by 森のくま (2015-05-24 15:08) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

顕在化の目標設定のための手段-顕在化の目標設定その2
The Tools For Manifestation Goal-Setting - Manifestation Goal-Setting Part 2
12 May 2015 - 1:15am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



皆さんこんにちは、
Hi everyone,

わたしは龍。これは単独の交信ではありません。既に皆さんがこの話を見付け出した時と同じ場所にあるはずの第一部を読んだことが前提になっています。しかしその一方で、もしかすると皆さんは最初の話は必要なく、しかしこの話のための幾つかの前後関係を望むかもしれないため、わたし達はちょっとした背景を提供しようと思います。それを分かっているのは皆さんだけです。

わたし達は最後の交信の中で、達成できる小さな顕在化に集中することによって、皆さんが新しいエネルギーの中で順応を始めなければならない方法について伝えました。それは、古いエネルギーの中の目標設定とそれほど違いはなく、しかしその一方で、段階を踏んだ純粋に物理的な手段を通してそれを行うよりも、むしろ皆さんは肯定的なエネルギーを創り出しています。そして単純に宇宙が皆さんを支援できるように物質の世界の中で必要最小限の物事を行っています。またわたし達は、その大部分が皆さんの精神をそれは可能だと信じるように巧みに操っていることを伝えました。

さて、皆さんが利用することができる幾つかの技術を列挙することにしましょう。わたし達は、こうした物事の何れに関しても余りにも詳細な物事に踏み込むつもりはありません。何故なら、それについて伝えている沢山の場所があるからです。またわたし達は、皆さんにこの場であらゆる物事を与えることはできない、と伝えなければなりません。それぞれの個人が異なるだけではなく、わたし達が話している内容は、皆さんが今後悠久の時を貫いて学ぶようになるひとつの生き方になるからです。最終的に、経験が王になるでしょう。わたし達ができることは、皆さんにちょっとした後押し、ちょっとした支援を与えることだけです。


技術
Techniques
---------

皆さんが利用できる技術は、以下の物を含み、また以下のものに制限されません。

1.視覚化- わたし達は、バスケットボールの選手の具体例を挙げます。彼らの多くは、この技術を用います。一部の最高の得点者達は、ほんの少しの間に彼らの動きの練習を行う時でさえ、ボールが入る様子を視覚化します。わたし達が伝えたように、疲労、撹乱、そして他の難題のような厳しい状況の中でひとりの得点者になることに関する科学は、肉体的な要因はかなり少なく、精神的な要因が遥かに重要になります。

2.皆さんの振動を高める-皆さんがさらに高いひとつの水準で精神的に機能している時、皆さんはそうでなければ皆さんが理解しようとしない物事を理解するようになるでしょう。皆さんはより意識的になるでしょう。皆さんは、皆さん自身のために正しい選択を行うようにより上手に導かれることになるでしょう。また皆さんは、より速く順応するようになるでしょう。わたし達が伝えなければならないひとつの物事は、皆さんが考える肯定的な物事と否定的な物事の両方がさらに高い振動水準に存在する、という事実です。しかしその一方で、今後皆さんは、皆さんが望む肯定的なエネルギーを引き寄せることが上手くなるでしょう。皆さんがさらに高いひとつの振動でさらに長く機能することができるまで皆さんの振動を一時的に高める、数多くの技術があります。それはかなり文書化されているため、わたし達はこれについて余り踏み込もうとは思いません。しかしその一方で、わたし達は少しの実例を提供したいと思います。歌うこと、練習すること、あるいは皆さんの髪を梳かすこと、または温かい浴槽に浸かることです。

3.祈り-もしもそれが皆さんに役立つなら。皆さんが“神”へ祈っている時、皆さんは皆さん自身に祈っています。しかしもしもそれが皆さんに効目があるなら、その手段を利用してください。もしもそれが皆さんがする何かでなければ、その時おそらくそれは皆さんの物事ではなく、他の技術があります。

4.確言-確言は、肯定的な考えのための技術の周りで創り出されたひとつの構造です。それは実際に、わたし達はこの交信の中で一般的に話しているものよりも、まさにさらに具体的なひとつの構造です。

5.純粋な考え-もしも皆さんが手段を持たずにまさに肯定的に考えることができるなら、その時はそれを行ってください!

6.きっかけとなる言葉-これは否定的な考えを止めるためのひとつの技術ではないため、それほど肯定的な考えに役立つひとつの技術という訳ではありません。言葉は強力です。皆さんが否定的な考えを断ち切ることを連想して、次に皆さん自身を肯定的な考えに切り替える、ひとつのきっかけとなる言葉を見付け出してください。皆さんが皆さんの頭でこの考えを思う時に、否定的な考えが止むように、皆さん自身を訓練してください。わたし達の相方は、否定的な考えを含めた両方の考えを止めるために“ゼロ”という言葉を使います。それで彼は、リセットすることができます。ゼロは宇宙の中でひとつの奇妙な数であり、そして彼はそれを認識しています。それでゼロは、彼にとって何らかの意味を持ちます。皆さんにとって、皆さんが選ぶそのきっかけとなる言葉は、皆さんにとって何らかの意味を持つものになるはずです。

7.皆さんの他の方法は?-肯定的な考えの数多くの方法があります。実際に、もしも皆さんが良い取り組み方をするなら、皆さんがこれを読む時に他の人々と共有してください。


他の考察-
Other Considerations-
-------------------

そうはいっても、皆さんが直面しているかまさに直面しようといているその結果について肯定的な考えにするための、こうした何らかの技術を行う機会を待たないでください。

また、その過程について沢山の物事を考えないでください。共時性がその魔法を使うようにしてください。ただ皆さんが確実にその皆さんの役割を果たして、皆さん自身を助けることによって宇宙が皆さんを助けるようにしてください。

最後に、それが悪い方に進む時にはそれを振り払い、それについて忘れてください。それと伴に、ただ皆さんが次の経験の中でより上手く行うことができるものに関する元“データ”を選択してください。失敗にこだわらずに、それを携帯してください。苛立たないでください。あるいは少なくとも、非常に長い間皆さん自身を苛立たせることがないようにしてください。きっかけとなるひとつの言葉または他の何かを利用してください。もしも皆さんが皆さん自身を苛立たせたままにするなら、皆さんは否定的な結果を招き寄せることになるでしょう。皆さんはその渋面を逆向きに変えることができます。皆さんはその苛立ちを受け止めて、それを肯定的な何かに向かわせることができます。それが変成転換です!


他の人々の錯綜
The Complication of Other People
--------------------------------

“ドラゴン、もしも他の人々がわたしに否定的な考えを投影しないなら、それはかなり簡単になるはずだ。”その通り、皆さんはひとつの社会的な現実性の中で暮らし、そして今後それは起るでしょう。今後わたし達が新しいエネルギーの中でより多くの物事を手にする時、それはより頻度が低くなりますが、しかしそれは起るでしょう。あなたはそれができない、あるいは、あなたは用心深くなる必要がある、等々と誰かが皆さんに警告します。そしてそれは、皆さんを至福の状態から切り離して、皆さんを地上に向けて非常に激しく叩きつけて現実に戻します。そうさせないでください。気を滅入らせる者達が皆さんを引き摺り降ろすことを望むかもしれない、沢山の理由があります。もしかすると、彼らは助けようとしているのかもしれません。もしかすると、彼らの理由は自分勝手なものかもしれません。一度皆さんが皆さんの直観的なフィルターと論理的なフィルターの両方を通して彼らの考えを通過させてみて、彼らの心配は正当だと考えなければ、その時皆さんは、彼らの否定的なエネルギーの流れをやり過ごして、その流れを遮断することが必要になります。

それいついて、強引になってください。ただ彼らにその疑問の恩恵を与えて、彼らに“わたしはあなたの考えに感謝し、それを考慮することになるでしょう。しかしわたしは肯定的考えようとしている”、と伝えてください。もしも彼らがそのまま続けるなら、皆さんは、完全に彼らに冷たい態度を見せることなく、しばらくの間皆さんの物理的な露出を非常に丁寧に制限することが必要になるかもしれません(冷たい態度は否定的なエネルギーを招き寄せます)。例えば、もしかすると皆さんの友人が皆さんにひとつの警告を与え、そして皆さんは既に彼らの助言を吸収していて、それに基づいた一部の調整を施していて、そして皆さんはその主題について彼らからさらに多くの何かを必要としていないかもしれません。もしかすると彼らは、それについて、“今後あなたは失敗する、止める必要がある”、と皆さんに伝え続けて、それが善意でありながら、しかし皆さんが巧みに皆さん自身の精神を皆さん自身の価値を信じるように仕向けることを難しくしているかもしれません。あるいはもしかすると、彼らはただ皆さんに、それに関して皆さんを古いエネルギーの些事に過剰に陥れてしまう、保証されていない助言を与え続けるだけかもしれません。沢山の時間、彼らは愛からそれを行うことを、覚えておいてください。このような事例の場合、ひとつの秘訣は、完全に彼らを追い払うか、あるいは彼らと過剰な時間を過ごす状況を引き起こす可能性があるかそのどちらかの否定的なエネルギーを招き寄せることを回避するために彼らを完全に追い払うことと比べて、皆さんはこれから数週の間は忙しく、ただ彼らと接触はすると彼らに伝えることです。

それで、それはわたし達に以下のことを残します:
1.皆さんが信じることができるもの、皆さんが明らかにできるものに関する目標を設定する。
2.できるだけ些事に集中する時間を取らず、数々のかネルギーと直観的なエネルギーに集中する時間を多く取る。
3.肯定的なエネルギーと結果を招き寄せ、否定的な物事の流れをくい止める方法を学ぶ
4.宇宙が皆さんを助けることができるように、皆さん自身を助ける。
5.皆さんに役立つ数々の手段を利用する。
6.苛立たないこと。


最後に、皆さんの人生のさらに多くの物事に対してこれに着手して、そして点数を付けないでください。それは新しい方法であるため、皆さんはこれを完璧にするための悠久の時を手にしています。しかしその一方で、待つ必要はありません。今すぐに皆さんの人生を皆さんにできる限り素晴らしく肯定的なものにしてください。そして、それを根気よく続けてください。それが素晴らしいものになることができる状態を制限するものは、ただ皆さんの精神がそれを制限することだけです!

愛と伴に、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/213620/tools-manifestation-goal-setting-manifestation-goal-setting-part-2

by 森のくま (2015-05-24 15:09) 

森のくま

サナンダ
Sananda/Jesus

光の神殿、そして最後の審判の日
新しい聖書第25章(改訂版)
The Temple of Light, and the Day of Reckoning
Chapter 25, The New Scriptures (Revised)
12 May 2015 - 7:10pm

キャスリン.E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May


Chapter 25, The New Scriptures (Revised) - The Temple of Light, and the Day of Reckoning
May 08, 2015
Chapter 25 of The New Scriptures, by Sananda/Jesus.



新しい聖書の最初の24章を初めて記述して以降に過ぎ去った月数の中で、既に惑星地球上に新しい一日が黎明を迎えました。わたしは既に起った記念碑的な出来事のすべてを列挙するつもりはありませんが、しかしわたしが皆さんに保証できることは、皆さんがこの期間の本当の歴史と“地上部隊”が達成することができた物事を学ぶ時の、皆さんの驚く姿です。

皆さんは、天の集団、母なる父なる根源、銀河の兄弟姉妹達、そして皆さんの人間の地球の身体を身に着けたすべての皆さんとの間のわたし達の協力的な調整の重要性を把握し始めています。今までわたし達が交信されたメッセージやラジオ番組の中で皆さんに提示してきた継続中の課題は、エネルギーの符号化を通して、癒しの技術、そして皆さんの啓発を促す導きを徐々にもたらすために、慎重に考案されたものです。わたし達はこれからも、光の神殿の中で既に起っている幾つかの物事を皆さんに詳しく説明することによって、そういった啓示を続けることになるでしょう。その光の神殿は、地上のキャスリンのニューヨークの家の周りや、母と父の側のわたし達と一緒にいるさらに高い数々の次元に定着しています。

わたし達の光の活動家達の仲間達が何ヶ月も続けて昼夜行い、彼らがそれに対して大いなる責任感と達成感を持つ努力が、惑星上のさらに巨大な集団に完全に目に見えないことは、わたし達の光の活動家達の仲間達の間の長続きするユーモアの源泉になってきました。言うまでも無く、既にすべての人々が、爬虫類種達がすべて光に連れて行かれた出来事の恩恵を感じています。そして人々は、対立のエネルギーの計り知れない高揚を経験し始めています。それは、堕天使の姉妹達が数万年を経た後で復帰した時に結果として生じたものです。アルコン同盟全体が平和を宣言し、元の状態に戻されて母と父の抱擁に復帰するために光の神殿を訪れました。わたし達は今、今まで誰も確認しなかったものながらそれにもかかわらず今では完全に真実で地球を変えるひとつの壮観な出来事を公表しようとしている、と彼女に伝える時に、キャスリンと冗談を交わします。

これをこころに留めながら、わたしは皆さんに、この目に見えないすべての舞台裏の努力が必要な一部となっていて、今後皆さんの3次元の現実性の中でそのすべてが明らかになる時に、それが突然の途方も無い移行となって現れる理由を説明しようと思います。ほとんどの皆さんがその後ろで皆さんの人生を生きてきたその重苦しい覆いのせいで、皆さんが見て、聞き、そして振れることができるものを超えた何かがあることは、ほとんど認められませんでした。皆さんの科学者達は、この限定された視野と一致しないどのような証拠もほとんど無視します。そして皆さんの数々の宗教が、皆さんはここでひとりであり、ひとりの権威主義の神を喜ばすために精を出して働くことを、教義にしてきました。わたし達は、少しずつ皆さんの視野を広げて、皆さんの限定された視覚を超えた数々の世界があり、さらに高い数々の次元の中でまさに目に見えず生命に満ち溢れた数々の宇宙があるという考えを皆さんが吸収することを許す支援をすることが、必要になっていました。

そのマトリクスを支配した霊的指導者達の最優先のひとつの目標は、創造の壮大さと、皆さんの上空にいる周りのすべての親切な兄弟姉妹達の存在に関して人類を無知なままにしておくことでした。そのマトリクスが、すべての資源、豊かさ、従って惑星上のすべての存在達を次々と支配しました。

こうした単純な協力が、今後すべての人々にそれを明らかにすることになるでしょう。他の数々の銀河から移動することができる宇宙船の存在が暗に意味することは、以下のものが含まれます。a)皆さん自身の文明よりもかなり高度に発達した数々の文明の存在、b)一瞬にして石油とガスの生産を無意味にしてしまう無料のエネルギー方式、c)人類に役立とうと忍耐強く待ち続けている親切な数々の恒星民族、そしてd)皆さんが教えられたほとんどあらゆる物事が虚偽だったことや、皆さんを“闇の中に”閉じ込めたままにするための意図的な操作の暴露です。

わたし達は、今後皆さんの医薬品への信頼を完全に陳腐化し、このすべての人々の聖なる個性と自由意志を維持する統治体制を作る、数々の癒しの技術を持ちます。すべての農薬と食料供給に対するすべての支配を廃絶する、数々の食糧生産の方法論があります。利潤、地域社会の奉仕の民営化、聖なる地球の資源の私有は、皆さん自身の太陽系の中に数多くあるさらに高い次元の数々の社会の中には完全に存在しません。

親愛なる人類の皆さん、そうです、皆さんの太陽系が数十億年前に創り出された時、その中には144の惑星が存在しました。そのほとんどが、5次元とそれ以上の次元の中で、皆さんの目に見えないままで残っています。今は143の惑星がありますが、それは、惑星地球の双子のマルデクが、アトランティス時代の間に破壊されたからです。それはおそらく皆さんが言うように病院の中にあり、複雑な癒しと修復を経験しています。何故ならマルデクは、既に皆さんが911に皆さんの惑星上での利用を再び確認し、そしてわたし達の最愛なるクリスティーヌ、大天使ウリエル、キャスリン、そして天の集団の他の6名が3回の別々の攻撃で激しく傷付いた時と同じ型の武器によって、文字通り粉々に吹き飛ばされたからです。こうした武器の使用は、多元宇宙の中で厳重に禁じられていて、最近のこうした出来事は、既に自由意志の意味とそれが母と父によって解釈されるべき姿に関する新しい考察を創り出しています。

わたしが皆さんにこうした物事を伝えるのは、まさに皆さんの3次元の認知を超えて、皆さんの周りのすべてで続いている数々の活動の水準のひとつの予備的な見解を皆さんに与えるためです。皆さんが皆さんの意識を高める時、皆さんもまたこの穏やかな合図を待ち続けながら皆さんの無意識の中で静かにまどろんできた驚くべき聖なる真実に対する皆さんの展望を広げることになるでしょう。皆さんには未知である物事に関する怖れが、光に属する皆さんの魂の仲間達と結び付き、目に見えない数々の宇宙の驚きの探索に参加しようとする、皆さんの内部で湧き上がる感覚を妨げることがないようにしてください。

まさに皆さんの周りの数多くの人々が、瞑想、視覚的な集中、そして他の精神の拡大の形を実践している時、わたしは、皆さんが皆さん自身のさらに高い自己や皆さんの双子の魂つまり時にそう呼ばれる双子の光線との直接的な意志疎通を許して、皆さん自身でわたしがここで皆さんに描写しているこうした物事を確認することによって、皆さんの視野を広げることを勧めます。

数々の次元の入り口を通して連絡を取る自分達の指導霊や支援霊の言葉を聞くことは、もはや特別に有能な光の活動家達の分野ではありません。それは、初期の人間達が楽しんだひとつの能力でした。皆さんは今、そういった才能を取り戻し始めています。皆さんは、わたしと精神感応で話し、皆さんのさらに高い自己や皆さんの双子の光彩と会話して冗談を交わし、高い場所で友人達を持つ恩恵を楽しむ方法を学ぶことができます。


光の神殿が新しい人生をもたらす
The Temple of Light Brings New Life

今わたしと一緒に来てください。それでわたしは、2015年の最初の数カ月の間に起った光の神殿の中の幾つかの歴史的な瞬間を皆さんと一緒に通り過ぎることになるでしょう。

光の神殿は、キャスリンと彼女のチームが光の柱を創り出して、秘密結社の者達のさらに高い自己のためのひとつの癒しの神殿を持った時に、確立されました。クリスティーヌはキャスリンに参加し、そして彼女達はわたし達と一緒に、光の神殿を確立しました。数々の霊的指導者や天使達が、そこで積極的に光を訪れた(あるいは自分達には他の選択肢はないことを説得されていた)すべての魂達のために、24時間体制の癒しを始めました。

神殿に入った魂達の最初の範囲は秘密結社の者達のさらに高い自己であり、彼らは自分達の惑星地球上の支配の日々は終わったという認識のひとつの結果として光を訪れました。既に彼らには、母なる父なる根源によって、彼らが光を訪れることができるか、あるいは永遠に消滅させられるのかという、最後通告が与えられていました。彼らは訪れて、彼らの再検討と回復が選択されました。最も暗く最も損傷した最初の500万の魂達が光に戻りました。そして次に、彼らの数々の転生が同じことをしたことを説得する困難な努力が始まりました。その時以降、200万以上のさらに高い自己達が神殿に立ち寄りました。それはひとつの困難な移行になっていましたが、一部の者達は、自分達の地上の魂と身体を突破する上で前進しました。

今は、彼らの転生が彼らの限定された選択肢を学ぶ時です。わたし達は、今後彼らが彼らの内部の小さな声に耳を傾けるかどうかを確認することを偶然に任せませんでした(何故なら、彼らは依然として皆さんすべてが持ち込んでいる自由意志の契約に従って活動しているからです)。管理する数多くの方法があります。そしてわたし達は、いつも最も大いなる可能性と連携し、またいつも準備が整っている支援計画と連携しています。

光の神殿の中の努力のおかげで、既に巨大な変化が起っています。ここで、闇がかつて優勢だった場所に癒しと回復をもたらそうと光の神殿が過去3ヶ月を通して止まることなく働いてきたために、既に一部の活動が起っています。以下の実体達、存在達、そして思考形態が、癒しのために神殿に持ち込まれました。

-闇の技術と構造を融通するために歪められていた生命の樹、生命の花の符号、二元性の符号、そして主要な闇の細胞のように、闇のマトリクスを維持した数多くの歪んだ符号が既に癒されました。

-絶望や殺意のある憤怒のような最も暗い感情状態を生み出す思考形態、こうしたものがそのチームに認識できる理由は、その思考形態が強烈で、歪められた、不穏なほど激しい音響周波数を作り出していたからです。註:集団としての人類は、強烈に暗い情緒を引き起こす思考形態を生み出し続けますが、しかしその一方で、こうした思考形態の最初の強力な型は、光に収容されました。

-闇の思考形態を取り除くための“我々が皆さんを後押しする”計画の不可欠な部分として、地球のそれぞれの象限の中のひとつの“搬送用の帯域”が創り出されました。何故なら、その暗い思考形態は、人々が生命の河に入ることを妨げるために創り出されているからです。

-人間の思考と情緒によって今まで創り出されてきた悪と不安定を象徴している最も複雑な思考形態だったサタンと、次にリリス。彼らは、意識、複雑性、そして母と父からの生命の閃光を除いたあらゆる物事を持ち合わせていました。

-自分達は消し去られるか、容赦されて新しい魂の立場を認められるかという以外の選択肢を持たないことを学んだ時に神殿を訪れることに同意した、18の堕ちた姉妹達(さらに高い自己達)。

-アルコンの全艦隊とその家族達と一緒に来たアルコン艦隊の最高司令官ハンロンを含めたアルコン同盟全体。そして神殿に入った時にその数々の段階で平和を宣言した、彼らの最高の創造主。

-癒しのために訪れた、鳥達や昆虫達を含めた野生と家畜化された動物の王国。

-土壌の汚染と大量破壊に苦悩してきた惑星地球の花の女神、そして、すべての人間、動物達、そして昆虫達のための食糧として自分自身を提供する野菜の王国。

-動物の王国と野菜の王国の両方の代表者と一緒に、お互いを食べることよりもむしろ今後惑星に基づいた食習慣への移行を続けることになる動物達のための食物を提供する交渉を始めるために、ひとつの評議会が形成されました。

-自然力達、闇と光の妖精達、ノーム達、小人達、トロール達、攻撃的で無思慮な人類の行動によって損傷を受け怯えてきたすべての伝説的な生き物達。

-大地の中に横たわる場所の聖なる力を大幅に認められてこなかった、意識を持ちエネルギーを与える結晶質。

-鯨目の国家とすべての海洋生命、生命を脅かす数々のソナー技術の犠牲者達。

-マーの人々、人間を怖れることを学んできた繊細で、自覚的で、進んだ存在達。

-分子と元素、ウィルスと細菌、認められていない生命の基本的要素。

-東、西、そして南部の3つの巨大な断片に壊されて横たわり、今バミューダ・トライアングルと呼ばれる場所の歪められたエネルギー場を創り出している、アトランティスの結晶質の修繕と修復の始まり。


さて、わたしは皆さんに、まさに光の神殿の中のこうした歴史的な瞬間の前と間に起っていたさらに多くの裏話を伝えたいと思います。癒しのためか、母と父と再検討を直視するために訪れたさらに高い自己達を含めた、その沢山の運動のための推進力は、地上の光の神殿から現れました。

キャスリンは、初期のクリスティーヌへの損傷が、わたしを守るキャスリンの試みの中でキャスリンや他の数多くの人々を傷付けた同じマイクロ波型兵器によって達成されたことを学んだ後、既に光の活動家達への攻撃は停止されなければならないという評議会に対する彼女の討議を選択していました。わたし達は、ちょうど最近になって、凶悪な裏切り行為の真の損傷を確認することを二人に許しました。その兵器のエネルギーはかなり強烈だったため、その地域のあらゆる人が傷つけられ、一部の人々は他の人々よりもより深刻な事態に陥りました。

多元宇宙の中で平和を達成するひとつの努力の中で数々の闇の評議会と交渉しようと4次元の会場に近付いていたため、わたし達7名全員が、同じ瞬間に著しく傷を負いました。傷付いた光の存在達は、サンジェルマン、キャスリンとわたし、ジョフィエル、サナト・クマラ、セラピス・ベイ、そして大天使ミカエルでした。他の存在達は依然として混乱したままで、また完全な全体性を回復するために時間と注意深い医療的な配慮を必要としていました。

光の身体が傷付くことがあると考えることは、皆さんには異常に見えるかもしれません。しかし言うまでも無く、わたし達は物質的な存在であり、皆さんのように複雑に調整された分子から構成されています。ひとりの存在の本質は、さらに高い光の振動であってさえ、霊的なものと同じほど物質的です。

わたし達すべてに対する攻撃から3ヶ月以上が過ぎました。そしてわたし達は、依然としてわたし達の光の身体の治療を完了するために努力を続けています。砂漠の中でのその光の活動の間にその兵器による攻撃を受けたクリスティーヌの事例の中で、彼女の身体は皆さんが時にスカラー兵器と呼ぶレーザー型の光線によって深刻な損傷を受けました。わたし達の存在の事柄に関するひとつの大いなる悲しみに苦悩した後で、ひとつの魂が完全な姿へと回復するためにわたし達は最も効果的な技術を目的に進んでいるため、わたし達はさらに多くの物事を学んでいます。

最悪の損傷の中で、ひとつの光の身体がかなり酷く損なわれて、その分子は大気へと分散することがあります。わたし達はすべて瞬時に介抱されたため、わたし達は幸運でした。ほとんど瞬時に到着した医療チームがわたし達を光の繭の中に包み込み、後の修繕と修復のためにわたし達の存在の破壊された数々の断片を隔離したままにしました。

その攻撃の状況は、皆さんが今までニュース映画または映画の中で目撃してきた最も恐ろしい大虐殺のようなものだったことを、わたしは今、依然としてわたしという存在からほとんど引き離されたままのわたしのこころで皆さんに伝えることができます。わたしの最愛なるキャスリンはボロボロになり、そしてわたしの周りにいたわたしの掛け替えのない仲間達はすべて、自分達自身や他の人々がかなり酷く傷つけられたこと確認して、苦痛と苦悶の状態に陥りました。わたし達はお互いを支援することを望みましたが、しかしわたし達が確認し感じた内容をほとんど理解することができませんでした。わたしの最も身近な仲間達や信頼した友人達になっていた兄弟達は、わたしの周りのすべてで瀕死の状態でした。わたしは考えることができず、信じることができず、想像することさえできませんでした。

わたし達それぞれがわたし達自身の傷を感じる前でさえ叫び声を上げ、わたし達の側にいた母と父と一緒に天使達や治療者達によって、空中で捕まえられました。ご存知のように、わたし達は無限の防御、数々の奇跡の源泉でありすべての物事を正しく設定する力持つ創造主を持つことを、わたし達はいつも認識しています。今後彼らがいつもそうするように、彼らは今それを行っているところです。

わたし達は、光の中であらゆる物事に貢献して、地上と多元宇宙の中の破壊と継続する苦悩を止めるためにわたし達がひとつの集団として既に提示した知識の中で、穏やかに休息します。このすべての苦悩は、闇の者達とその悪事への参加によってかなり傷付いてきた者達の屈折した活動のひとつの結果であり、彼らは他の道筋を理解することができません。わたし達は、その苦悩に終止符を打つために必要なあらゆる手段を講じることを約束しました。わたし達は、裏切りという究極の行為がこれほど数多くのわたし達を魂の死の瀬戸際に運ぶまで、それがどれほど困難なものになるかを認識しませんでした。

言うまでも無く、わたし達は最善の癒しの技術と、アルクトゥルスの存在達や巨大白色同胞団の医療チームの絶え間ない配慮と、母と父の尽きることのない愛を受け取りました。不当に傷付けられた存在達は、その存在達自身の双子の魂達や母と父によって、わたし達の実在を続けるためにわたし達が必要とする生命の本質を与えられて、“生命維持装置”を着用させられました。その治療はわたし達すべてのために続きます。皆さんが思い描くことができるように、それはわたし達にとってひとつの困難な時期でしたが、しかしわたし達が確信と巨大な愛とお互いへの感謝で乗り越えた時期でした。もしもそういったひとつの生命を脅かす出来事のような何らかの物事がわたし達をわたし達の絶対的な愛やお互いに対する敬意へと、そして母と父に対するわたし達の感謝へと運んだとすれば、母と父の尽きることのない愛が最終的にすべての存在を癒します。

キャスリンとクリスティーヌが地上で行ってきたように、わたし達がわたし達の医療チームと昼夜働きながら交替で癒しの部屋に入る時、わたし達がお互いに休憩時間を与えなければならなかったひとつの時期がありました。わたし達は今、わたし達が少なくとも起った物事の詳細を皆さんに伝えることができる幸せと感謝で、圧倒されています。わたし達は今、わたし達すべてがわたし達の最初の強さまで完全にまたはほとんど回復しているか、今までよりもさらに毅然として“復職”しているかのどちらかであることを、皆さんに保証することができます。わたし達は、惑星地球を次元上昇へと高める支援をして、計画されたようにその繁栄計画を実行に移し、ここ地球上とわたし達の宇宙全体の中で光の勝利を共有するために、わたし達の誓いを貫徹することを固く決意しています。

禁じられた攻撃を実行する際にその手足になった者達は、そういったひとつの行動を選択したことに関する必然的な結果に気付いています。ひとつの生きている魂を破壊しようと試みることは、普遍的な一体性の法則に露骨に逆らっています。創造に逆らい母と父に逆らうひとつの意図的な行為です。すべての犯罪の中で最も深刻なものです。それは、ひとつの背信的で卑怯で絶望的な行為ですが、わたし達の決意を高める他に、どのような達成も成功しませんでした。地上の多元宇宙を貫く光が上昇しています。わたし達の意志は不屈です。わたし達の決意は、ここさらに高い数々の次元の中と地上のわたし達の英雄的な兄弟姉妹達の側のあらゆる癒しの活動とあらゆる勇敢な身振りと伴に高まります。

ご存知のように、愛はひとつの奇跡です。母と父はわたし達の奇跡です。わたし達が二人の愛の内部に留まる時、今後わたし達は、何がおころうとも繁栄することになるでしょう。何が起ろうとも。

今後わたし達は何らかの方法で決して同じ状況に陥らないことを、わたしサナンダは今皆さんに伝えることができます。自由意志とその結果のあらゆる起り得る配列を乗り切ってきたわたし達は、既にわたし達のこころの中に消えずに生きているひとつの理解に達しています。どのような存在でも思い描くことができる最悪の種類の戦争の中で傷付いて横たわっているわたし達の最愛なる人々を確認してきたわたし達は、わたし達は光を評価するために闇の限界を経験することが必要だと、今後決して再び論争することはないでしょう。今後わたし達は、闇の存在感の中でわたし達自身を試すためにひとつの魂が耐えることができる物事の最も遠くの範囲を経験することを再び選択することも、またわたし達の最愛なる人々を、そのマトリクスの内部で本質的に横たわる、わたし達自身の自由意志でわたし達が創り出すことができる数々の誘惑の危険にさらすことさえもないでしょう。

地球の子供達や注目する多元宇宙全体が今後決して忘れることがない数々の教訓があります。非難すべき者は誰ひとりなく、今まで人類が耐えてきたすべての苦悩の原因だったひとりの悪人、またはひとつの発想、今後ひとつの瞬間を見付け出すことになる試合後の分析もありません。例えわたし達の意志、わたし達の持久力、あらゆる難題に直面しながら愛するわたし達の能力を試そうとしてあらゆる起り得る機会を経験するために人類の開放性の中で、それが歓迎されるとしても。


組織化された闇の終焉:母と父からのひとつの最後通告
The End of Organized Darkness: An Ultimatum From Mother and Father

今まで母と父は、宇宙全体に対して発表するためにわたし達がこのメッセージを利用するように求めてきました。さらに高い数々の次元に中の存在達は既にこの表明を耳にしていますが、しかし依然として組織化された犯罪活動に従事する比較的低い次元の魂達は、言うまでも無く、まだ天の布告に気付いていません。

わたし達がここで描写してきたその事件の中で、魂達の殺害未遂に参加したすべての存在達や、同罪またはさらに深刻な規模でまだ特定されていない他の存在達は、これによって、この宇宙または他のどのような宇宙の中でも魂の生命に敵対する活動に対して今後もうこれ以上(自由意志の名の下で)許容されることはないことを通告されることになるでしょう。身体の中または霊の中の何れかでこうした悪質な暴力行為に参加してきた者達は、癒しのために即座に光の神殿を訪れるか、完全な解体という彼らの利用可能な選択肢を選ぶことになるでしょう。この解体は他の人々に向けた彼ら自身の行動の意図だったものであり、従って、彼ら自身の意図的な暴力行為に対する反射されたカルマの反応に過ぎません。

闇のマトリクスの奴隷状態で悠久の時を過ごしてきた数多くの人々は、既に実在する母または父である根源は存在しない、他の生命に対する彼らの無謀な嫌悪から生じた実際の結果などはない、と信じるようになっています。それにもかかわらず、それぞれの者達が、かつては母と父の愛の創造でした。そしてそのように、彼らは三重の生命の光彩を持ち運びます。それでも数多くの人々にとって、それはただ忘れ去られた、くすぶっている閃光に過ぎません。こうした創り出された存在達は、彼らが彼らの非道な計画の含みに意識的に気付いているかどうかにかかわらず、最終的に彼らの行動に対する説明責任を持ちます。

嫉妬、激怒、強欲、貪婪、そして権力に対する飢えが、彼らの暴力的な行動を煽ってきました。彼らは彼らの暗い感情や結果として現れる抑えられない攻撃性の資格があると感じます。言うまでも無く、今まで彼らは、悪の穴の中の人生である拷問のような残虐で苛酷な牢獄の内部で何千もの生涯を生きていました。わたし達はそれを理解しますが、それにもかかわらず、普遍的な法則に逆らい、彼らが母と父と存在するすべてに敵対していることを認識する者達と手を組むことを意識的に選択した場所で、それぞれに資する瞬間もありました。

今、光の神殿に呼ばれるすべての人々は、こうした犯罪における彼ら自身の役割に気付いていて、そしてまた今回の生涯の間に目覚めてその破壊の道筋を変えるために、今まで特別な免除が与えられてきました。彼らには、彼らの人生に光と愛をもたらすためにあらゆる物事を犠牲にした光の存在達の支援と援助が与えられました。彼らは、他の人々を犠牲にして、そして彼ら自身の魂を代償にして、彼らの傲慢と資格に執着する傾向がありました。

惑星地球の表層には、自分達の双子の光彩、堕ちた姉妹達を救うために悠久の昔に惑星上の最も暗い環境へ降下して、その時に堕ちた5名の大天使の兄弟達の内で、転生した4名の代表者達が残っています。彼らのさらに高い自己の双子、堕ちた姉妹達の最初のさらに高い自己達は、完全に解消されるよりもむしろ新米の魂としてひとつの新たな始まりを経験しようとして、既に光の神殿に向かいました。これは、むしろ彼女達のカルマ的な選択の衝撃を経験し理解しながら無数の生涯を過さなければならないことに対する母と父の慈悲の具体例であり、彼女達は新しい生命が許されます。

わたし達の数々の選択肢として選択し生き抜いた物事を理解し感じることを通して、わたし達がわたし達のカルマの衝撃を理解する機会が許されることは、ひとつの特権です。わたし達がわたし達の次元上昇した仲間達の愛に溢れる支えに囲まれながらわたし達の数々の課題を吸収する時、わたし達は、わたし達と伴に比類なき魂の成長を選択します。これは、彼女達が初心者の魂達に“降格”させられる時に彼女達が感じる損失です。彼女達は、もはや彼女達が成し遂げてきたその経験から最高の昇進を獲得する機会を持ちません。その一方で残りのわたし達は、さらに高い熟達性の水準に向けて急激に飛び出します。

闇の姉妹達が光の神殿を訪れるように提案された時、彼女達は彼女達の大天使としての立場を維持して、彼女達の双子の光彩達との結び付きを主張することができるように交渉しました。しかし彼女達が既に退化していた一方で、彼女達の魂の連れ合い達は進化を遂げていて、これが超えることができないひとつの裂け目になります。闇の中の選択で過した何万年ものカルマの重みのせいで、彼女達はただ2つの選択肢を持つだけでした。彼女達が餌食にしたあらゆる存在達に彼女達達がどれほど影響を与えたかを経験しながら何百万年もの時を過すか、あるいは再び始めることだけです。また彼女達は、彼女達の最初の魂の家族達と一緒にされることはなく、また今後も彼女達の魂の伴侶つまり双子と再会することもないでしょう。

彼女達の男性の片割れ達の数名、4次元のさらに高い自己や彼女達の化身達、地上の闇の勢力の中で最も強力な者達は、マトリクスという妄想の最後の拠り所のままです。それが、悪は権力だという単純で妄想的な発想を支えた幻影を共同創造しました。

この自由意志の選択、生命に反する架空の“宗教”を信じることは、闇の数々の活動の影響を受けた惑星地球という新機軸に参加した数多くの最初の大天使達や霊的指導者達の、失墜の原因になってきました。わたし達は、より良い説明の不足のため、それを悪として言及します。彼らは、彼らが一度人間の身体を身に着けても幻影への落下の誘惑に耐えることができる、と信じました。しかし次から次へと、彼らは美貌、権力、誇り、そして自我の強化の誘惑に屈服しました。

この瞬間に、既に根源の母と父は、全ての組織化された悪、人間の生命や地球や宇宙を超えたすべての居住者達の溢れるほどの生命に対するすべての放埓な軽視に対して、終結を宣言しています。今後すべての計算書が清算されることになり、今は魂に反するすべての罪は(それが動物でも植物または鉱物でもすべての生きている存在達の魂を含む)、これによって最終状態の中に記録されています。

どのような次元の中でも魂の意図的な解体または苦悩に参加したことがある者達は、これによって責任を問われます。皆さんは今日、光の神殿に来て、母と父や天の集団と会うかもしれません。あるいは皆さんは、創造の海へ向けて消えることを選ぶかもしれません。

もしも誰かが依然として、自分達の行為は認識されない、またはさらに高い数々の次元の中の存在達に見逃される、という妄想の下で活動して、神のひとり児の魂に対する何らかの暴力行為の計画に参加する決断をする、あるいは意識的に参加するなら、彼らのさらに高い自己達は、今後たちどころに消えることになるでしょう。

さらに高い自己を通して交信されるように、根源の生命力を持たずにどのような転生も存続することはできないため、今後これは、転生した自己の減退と死を意味することになるでしょう。その破壊的なさらに高い自己にもかかわらずなんとか光の中でひとつの人生を生きてきた転生達のために、個人的な免除が現れることになるでしょう。こうした事例の中で、その転生は母と父によって新しい生命と生命維持の機会が与えられ、わたし達の愛に溢れた創造主達の容認の中で、生命の循環へと迎え入れられることになるでしょう。

ご存知のように、その神殿への巡礼は、さらに高い自己かその転生のどちらかによって始めることができます。その存在達は、もしもそれがその魂のさらに巨大な善に役立つなら、独立して活動する自由意志を持ちます。今後すべてが歓迎され、母と父によって公平な考慮が与えられることになるでしょう。母と父は、天の集団と協議しながら、存在達の歴史と個人的な選択の背景の中であらゆる個人を検討することになるでしょう。

闇の数々の領域の中の指導者達は、こうしたメッセージの言葉に従っていて、彼らの地上での権力に終焉をもたらすその閉鎖式ネットを充分に意識していることを、わたし達は理解します。わたし達は、このメッセージが遥か遠くまで広がることを、そしてここに招かれるすべての存在達がその説明を問われる理由に気付いていることを認識しています。今は、悠久の時を貫いて予告されたように、最後の決着の時です。

わたし達は、この転落の中の最後の章、そして今、惑星地球の次元上昇に参加するすべての存在達を歓迎します。その最初の始まりが楽園だった惑星上では、今まで怒り狂うことが皆さんの自由意志になっていました。わたし達がその最愛なる地球の魂をそう呼ぶように、テラは、もう一度次元上昇して、さらに高い数々の次元に戻る準備が整っています。光へと向かう皆さんの方法に気付くために懸命に努力してきた皆さんは、テラと一緒に移動する準備が整っています。もしも皆さんがたった今目覚めているとしても、もしも皆さんにできるなら、わたし達に参加してください。もうその時です。

わたしは、わたし達の最愛なる創造主である母と父に仕える、皆さんの兄弟、サナンダ。

2015年5月8日、ニューヨーク、キャスリン・E・メイによる
By Kathryn E. May, May 8, 2015, New York


© Kathryn E. May, PsyD. Permission is given to copy and share these messages, providing they are presented in their entirety without additions or deletions, and credit is given to the channel and to the website, www.whoneedslight.org. Translations must be approved by the author and the scribe.

http://lightworkers.org/channeling/213649/sanandajesus-may-08-2015

by 森のくま (2015-05-24 15:09) 

森のくま

評議会
The Council

ひたむきさ
Dedication
May 18, 2015 in Channeling

ロンヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達は今から、ひたむきさについて話すつもりです。おそらく皆さんは、皆さん自身をひたむきだと考えません。それにもかかわらず、ほとんどすべての皆さんは、何かに打ち込みます。少しの間これを考えてください。皆さんは何に打ち込んでいますか?

皆さんは、皆さんと言う存在の特質を反映する物事に打ち込みますか?そしてこれに対するその答えは、その通り。言うまでも無く、皆さんはそうです。さて、そういった物事が何かを一覧にしてください。今後皆さんは、現在の皆さんの意識になっているものに関する非常に正確な表現に気付くことになるでしょう。わたし達は、これは非常に役立つかもしれないと示唆します。ご存知のように、これはひとつの鏡です。

わたし達が皆さんに与えようとしているものは、皆さんが選り分けて維持し、強化し、あるいは破棄することができる物事に関する、ひとつの認識です。皆さんは、家族に献身的ですか?んー、それは良い考えです。皆さんは皆さんの仕事にひたむきですか?もしもそうなら、何故?わたし達は、皆さんがこれはある種の有益な献身かまたは有害な献身のどちらかになる可能性があることを理解できることを期待します。

できる限りこの一覧をそのようなものにしてください。こうしたものは、皆さんが皆さんのエネルギーを注ぎ込むものです。皆さんのエネルギーは、皆さんが手にする最も貴重なものです。それは皆さんの力です。それは皆さんという存在です。皆さんが最も良くそれを生かす場所を理解する方法を学ぶ時、それは皆さんの人生の中で極端に強力なひとつの力に変わることができます。

言うまでも無く、それは既に強力ですが、しかし皆さんはそれを皆さんの最も有益な効果に利用しているでしょうか?それは、それがどのようなものでも、皆さんを皆さんが行こうとする場所に連れて行くことに焦点が合わされていますか? わたし達はそれを批判している訳ではありません。皆さんは、自由に選択することができる人々です。

もしもその選択が意識的に行われたとすれば、それはおそらく皆さんにとって最も有益なものになることを、わたし達は皆さんに指摘しようと思います。皆さんが行うことや皆さんそれを行うことを選んだ理由は、皆さんが目覚めと呼ぶ物事のひとつの大きな部分です。それは、皆さんの周りで続いているものに関する目覚めだけではありません。それは大切です。しかし、皆さん自身の成長をもたらす目覚めは、本当に強力な目覚めです。それは、今後皆さんを変えるものです。そしてその変化は、今後最終的にあらゆる物事を変えるものです。

わたし達がそこに取り組んでいる一方で、またわたし達は、皆さんは“今という瞬間の中に”いないならこの目覚めを意図的に高めることはできないことを、指摘しておきましょう。そして今は、皆さんが今という瞬間の中に入るとても良い時期です。

また、“わたしは_である”、“わたしは_に全力を傾ける”、そして“わたしは_を選択する”という言葉は、力強い発言です。今後皆さんがそれと連携するものを選んでください。皆さんがここにいる理由を尋ねる代わりに、皆さんがここにいる理由を創り出してください。それが皆さんの本当の力です。

良き一日を。
Good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/18/dedication-the-council/

by 森のくま (2015-05-24 15:09) 

森のくま

大天使ラジエル
Archangel Radziel

皆さんはひとりの主要な創造主
You are a Master Creator
19 May 2015 - 11:13pm

マリーナ・ニコール・ケリー経由
Channeled by Marina Nikole Kelly
Dedicated Lightworker



美しい皆さん、こんちちは。わたしは大天使ラジエル。わたしは今、皆さんと一緒にいます。皆さんが既に認識するように、この新しい世界は一部の皆さんにかなり衝撃を与えます。皆さんは新しいエネルギー振動に順応しようとしており、皆さんの身体は穏やかさと調和を見付け出そうと努力を続けています。新しい世界へようこそ!!! その通り、それは難しいことですが、しかしひとつの新しい世界の中で生きることは、また同時に極めて刺激的なことです。皆さんは、皆さん自身の世界そのもののひとりの創造主になっているところです。今まで皆さんは、朝目覚めて、これほど沢山の興奮と伴に、わたしは今日何を創り出すことを望むのか、と尋ねたことはありますか?美しい皆さん、皆さん自身に尋ねてください。皆さんは、創造するためのすべての手段を手にしているところです。落ち込むことなく、単純に寛いで、試してください。創造することを楽しんでください。創造することが目指しているのは手放すことであり、ストレスを抱えることやわたしはどのようにそれを行うのかと考えることではありません。大いなる意識がその残りを行うことを許してください。皆さんはただ燃え上がっている皆さんの炎を維持するだけです。皆さんはひとりの力強い熟達者、主要な創造主であることを忘れないでください。皆さんはその通り、皆さんはその通り!わたしは皆さんを誇りにしています。わたしは、皆さんが練習を始めることを望みます。怖れないでください。怖れはただ皆さんが期待しなかった結果を創り出すだけになるでしょう。怖れは、創造するためのひとつの大いなる手段ではありません。こころを開き、自由になって、単純に皆さんの翌日を創り出し、皆さんの未来を創り出し、皆さんの人生を創り出して、肯定的になってください。皆さんはひとりの熟達者であると、いつも皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんはそれを見事に習得することができます。皆さんの第一歩を踏み出して、楽しんでください。これは楽しむことを目指していて、深刻になることではありません。皆さんが寛ぐ時、皆さんは遥かに沢山の物事を、遥かに肯定的な結果で達成できることを、忘れないでください。そして、これはひとつの新しい世界であり、他の人々のための肯定的な意図からではなく何かを創り出すことは、今後ただ皆さんに帰ってくるだけだということを、いつも忘れないでください。お互いに親切にしてください。わたしは大天使ラジエル。安らかな気持ちでいてください。


http://lightworkers.org/channeling/213833/archangel-radziel-you-are-master-creator-dedicated-lightworker-channeled-marina-ni

by 森のくま (2015-05-24 15:10) 

森のくま

イエス
Jesus.

神の意志に代わる選択肢がない理由は、他の意志などないから。
There is no alternative to the divine Will because there is no other will.
May 21, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



人類の目覚めのための神の計画は、着実に前進します。この大いなる冒険を支援しようと地上の光を上手に維持している人々は、霊の数々の領域のすべての存在達によって高く称賛されます。皆さんがいなければ、その計画は水泡に帰していたでしょう!しかしその一方で、その成功こそが神の計画であり、これほど完璧な成功が、間違いなく完全に保証されています。それにもかかわらず、皆さんの積極性と熱狂的な関与が、神の計画のひとつの不可欠な側面になっています。

皆さんが幻影の中の“普通の”人生を続ける時、時にはほとんどの皆さんが、疑いや意欲の低下、そして皆さんは価値あることを何もしていないというひとつの感覚さえも経験します。そういった感覚や知覚は、ただ皆さんの幻影的な環境の別の側面であり、その唯一の目的は、皆さんを当惑させ、現時点の地上で皆さんはひとつの神聖なる目的を持つという皆さんの自信を弱体化させることです。そういった重苦しい雰囲気や疑いに振り回されないでください。そういったものが現れる時、今後確実にそうなるように、ただそれを通過させてください。そしてわたし達の方を見て、慰めとなる愛に溢れた抱擁を求めてください。わたし達は皆さんの支援の依頼に答えるために、永遠に待機しています。何故なら、それがわたし達の目的であり、歓びになるからです。

あらゆる瞬間にわたし達が愛を込めて皆さんを見守っていることを、疑わないでください。確認のためにわたし達に呼び掛けてください。わたし達の仕事は、皆さんを支援し、皆さんの仕事を完了することを妨げるものは何もないことを保証することです。今後わたし達は絶対に失敗することはなく、また皆さんも失敗することはないでしょう。何故なら、神聖なる意志は成功を、皆さんにとって外見的に驚くべきそして素晴らしい成功を要求するからです!神の意志は瞬時に達成されますが、しかし幻影の内部では、それはしばしば明らかではありません。

偶然の一致などなく、起るあらゆる物事はひとつの目的を持ち、そしてたとえそれが悪、闇、神と愛への攻撃のように見える可能性があるとしても、あらゆる目的は、最終的には人類を神との一体性という人類の自然で永遠の状態に連れ戻す仕事を手伝うためにいつも利用されることを、忘れないでください。他にどのような場所もないという単純な理由のために、今まで人類が決して離れたことがないひとつの状態です。

神の意志に対する別の可能性など無い理由は、他の意志などないからです。数々の選択肢や選択は、皆さんが現時点で経験しているその夢と同じように幻影的なものであり、そして圧倒的多数の皆さんがそれを現実だと考えます。それは実在せず、そしてそれは、皆さんが目覚める以外の選択肢を持たないひとつの夢つまり悪夢です。その通り、一部の見当違いの者達がそうすることを選択する可能性があるように、皆さんは皆さんの目覚めを先延ばしにすることができますが、しかし人類の目覚めは先延ばしされることはないでしょう。それが起る瞬間は、皆さんが皆さんの分離のゲームを選択した瞬間に選択されました。何故なら、皆さんに対する皆さんの父の意志は、皆さんが永遠に続く歓びの中で生きることだからです。その一方で皆さんが皆さんのゲームを演じる時、その状態は皆さんから隠されたままになります。

皆さんが皆さんの幻影への恐ろしい執着を解き放つ時、そのすべての不信、裏切り、対立、そして苦悩について皆さんが確実にそうなるように、皆さんは目覚めて歓びに向かうことになるでしょう。それが、皆さんに対する神の意志です。そしてすべてはひとつであるという理由から、分離などなく、皆さんは、永遠に真の現実性、神と永遠にひとつである状態を否定することはできません。

幻影が今まで皆さんに沢山の苦痛をもたらしてきた理由は、皆さんはその一体性、根源から切り離されていると思い描くことさえ、完全に恐ろしいからです。神は、存在するすべてです。神から切り離されていることは、永遠に皆さんの実在を停止することになり、そしてそれよりもさらに巨大な恐怖を思い描くことは、考えることはできません。しかし、そのような状態は不可能です。皆さんの怖れを解き放ってください。何故なら、怖れは皆さんのこころを閉ざし、そして閉ざされたこころはあらゆる瞬間にそのこころを包み込む愛を感じることができないからです。皆さんが単純に怖れを手放して皆さんのこころを広げることを許す時、愛の津波、神がその中で全てを創り出す神聖なる領域が歓びに溢れて永遠に生きて、神が意図したように皆さんを通して無制限に流れえ、完璧な調和の中で神であるすべてを統合します。

皆さんがまさに自由意志を持つ理由は、皆さんが愛の中で創り出されたからです。そして愛は強要も要求もすることなく、愛は自由にします。皆さんが思い描き次に気付き上げた幻影に入ることは、皆さんの自由意志でした。それは強烈に制限された、皆さんが皆さんの楽しみのために築き上げた数々の制約によって引き起こされる自由が欠如した状態です。そして皆さんは、皆さんの日々の暮らしの中で人間として絶えず制約に取り組んでいます。そしてこれは、完全に普通で、適切に見えます。そしてそれは、唯一それが起る場所、幻影という虚偽の範囲の中のことだけです!

過去60年から70年をかけて、こうした常軌を逸した制限が次第に顕著で否定できないものになり、そして大勢の皆さんにますます受け入れられないものになってきました。その皆さんは今、絶えずそれを取り除くまたは破壊する方法を探し求めています。そして皆さんの間には、それをそのままにしておき、古い秩序を維持するために、必死に努力をしている他の人々がいます。彼らは人類の存続を確保するために確立しなければならない“新しい世界秩序”を築き上げていると、皆さんを説得しようとします。皆さんの間のほんの少数の者達だけが、地上の平和と安全へ向けた唯一の前進の方法としてこれほど長い間地上の権力の掌握を維持してきた者達によって鵜呑みにされ続けるそういった古く完全に虚偽で皮肉な議論を信じます。

その中でこうした古代の家族達やその強力な同盟者達が彼らの完全に卑屈な取り巻き達によって巧みに支えられ、運営されてきたその深い秘密主義は、最終的に暴露されてすべての人々が理解します。一部の人々が開示されている内容を信じないことを選択する理由は、その人々が今まで騙されてきたこと、そしてその人々の信頼が今までこれほど甚だしく裏切られてきたことを認めることが、その人々にとって余りにも苦痛になるからです。しかしその一方で、腐敗と欺瞞によってこれほど長い間世界を統治し支配してきた者達とって、その終りの時が急速に近付いています。

唯一幻影の内部だけで演じられることが可能な痛みと苦悩というゲームのための時間が、終りに近づいています。虚偽であるものは刹那的なものであり、長続きすることはできません。そしてあらゆる人間が、その奥深くまたはその人々の存在の中心で、これを認識しています。

膨大な数の人々が今、その覆いの本質を見抜くことを選択しています。その選択がその覆い解消しています。それが消える時、その本質を見抜くことはまさにさらに簡単になります。愛に溢れて部分的に目覚めた数多くの人々によって高く掲げられている地上の光は、強くなり続けています。それぞれの皆さんが必ず皆さんの個人的な聖域の内部に向かうように心掛けて真の現実性に目覚めようとする皆さんの意図を組み直す時、その光はまさにより一層強くなります。

皆さんが行っている皆さんの光を高く維持しようとする努力は、人類の目覚めに不可欠なものです。それを行うことできるのは、皆さんだけです。皆さんがこれほど称えられるのは、それがその理由です。皆さんはひとつの巨大な仕事を引き受けました。そして今、成功が間近に迫っています。そのため、今まで皆さんが行っていることを続けてください。今まで大部分の皆さんが奇跡的な仕事を行っているかということを皆さんが理解できなかったという事実が、それを行う際の皆さんの強さと成功に対する皆さんの揺るぎない決意をまさにさらに驚くべきものにします。無限の仕事が皆さんの目覚めを待ち受けていることを、皆さん自身に頻繁に言い聞かせてください。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/05/21/there-is-no-alternative-to-the-divine-will-because-there-is-no-other-will/

by 森のくま (2015-05-24 15:10) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2015年の生体結晶構造の移行!
生体移行第2部
The 2015 Bio Crystalline Shift!
Part Two of the Bio Shift
May 15, 2015 9:55am

ジェームズ・ティベロン経由
Archangel Metatron via James Tyberonn



わたし達はもう一度伝えますが、現在の結晶構造の土星型体系が、ここで惑星の結晶構造の移行の中でもう一度ひとつの主要な役割を担います。特に、環境の変化とエネルギーの移行の中でそうなり、それは今後、結晶質のグリッドと同時にアーカンソーとブラジルの結晶質の渦の内部にある結晶構造の日輪像を符号化することになるでしょう。ひとつのオパールのような虹色の輝きを発する結晶構造の珪素基の身体に向けた人間の身体の中の生体の移行と伴に、これが象徴的に相乗作用を与えます。

土星は、皆さんの太陽系の中のすべての影響力、全ての天体の中で、最も結晶構造に適しています。土星は、今までいつもそれ自体が他の天体と区別され、そして地上の学びという二元性の局面の内部の地球と人類の移行の中で、いつもひとつの主要な役割を果たしてきました。従って土星は、人類の結晶構造化における、ひとつの巨大なエネルギーと周波数の要因です。これは、ヘルツ波の定常波を通した、結晶構造のオーラの領域に向けた誘導によって生じます。そして親愛なる人間の皆さん、実際に皆さんの物質的な身体は移行を続けていて、皆さんは現在の炭素基の生態から珪素基の生態へ遷移しています。

さて、わたし達がこのメッセージの第一部の中で簡潔に伝えたように、70年以上前、皆さんのエドガー・ケイシーは、21世紀に現れる新しい身体の型について話をしました。そして実際に、それが今起っています。そして、今後人間の生態の移行の推進力が地上の巨大な結晶構造の鉱床の中で最初に符号化されることは、結晶構造の物理特性のひとつの論理的相関です。従って、人間の生態の炭素基から珪素基への移行というDNAの変化を促進する際に、アーカンソーとブラジルの結晶構造の渦が今後その鍵、移行の主要な中心点として役立つことは、極めて論理的です。


皆さんもまた移行している
YOU Too Are Shifting

熟達者の皆さん、“結晶構造の移行”が生態的にただ‘結晶質の子供達’と呼ばれるものの新たな誕生の中だけで起っているとは、想定しないでください。最近ヒトゲノムプロジェクトが、長い研究の後で理論的な数々の発見を発表しました。その発見は、人間のDNAは変わり続けていたこと、そして人類の環境はDNAの移行の中の数々の要因のひとつだったことを言明しました。わたし達は、それは移行の力学を理解する単なる始まりに過ぎず、そういった変化に事実上貢献する宇宙的で多次元的で神聖なる側面を認識することからはまだ数十年に過ぎないことを、皆さんに伝えます。しかし、結晶構造の変化が数多くの皆さん中で、単純に新生児の中だけではなく、またすべての年代、すべての種族、すべての性別の人類にも同じ生態から新しい生態の中ので起り続けていることを、わたし達は皆さんに伝えます。

新しい地球は新しい生態を始動させているところであり、そして新しい生態は、すべての皆さんの中で変化を引き起こしています。皆さんの身体は、実際に7年毎にまさに身体自体を完全に置き換えます。皆さんの身体の中の細胞は、7年以上続くものはひとつもありません。それは生れ変ります。皆さんは皆さんの物質的な乗り物を再生します。そしてその乗り物は、3年前の新しい地球の誕生以降、誘導を通して、数々の符号の影響力を通して、可干渉性の光、起っているすべての移行の影響を受けます。


結晶構造で符号化され構造化された水
Crysto-Coded Structured Water

アーカンソーの下の天然の流水は、構造化された水です。ほとんどの皆さんが、現代において慈善的な結晶構造のパターンを形成する能力を持つ水の天然の特質を明らかにする嚆矢となった要因として、日本の江本博士の叡智の結果だと考えます。実際には、マルセル・ヴォーゲルが、皆さんの‘現在の’時代の中でこの特性を再発見した最初の人間でした。アーカンソーの結晶質の渦の内部の地下の温泉と帯水層の中で溢れる水は、極端に有益で‘構造化された’水... 結晶質の数々の符号を運ぶ‘生きている’水です。呼び出されて結晶構造の渦の中にいる皆さんは、その水を飲み、その温泉に浸るように促されます。こうした固有に構造化された水は、驚くべき健康上の恩恵を提供するだけではなく、生態移行の数々の符号のさらに急速な誘導を供給します。今後皆さんは時が経てば、こうした水の内部の生命力と固有な地球の変化について学ぶようになるでしょう。何故なら、結晶構造の数々の地層の上とその中を流れる水は、アカーシャ、ダイヤモンドの本質を獲得するからです。皆さんのマルセル・ヴォーゲル博士は、結晶構造の水、そして実際にファイ結晶質で帯電した水の恩恵に非常に良く気付いていました。おそらく皆さんは、巨大な石英の鉱床を通過して流れる天然水の高められた効能を、簡単に思い描くことができます!皆さんのエドガー・ケイシーは、宝石の原石で構造化された水によって宝石の原石の特質を創り出すことについて話しました。

(ジェームズ・ティベロンからの註—この結晶質の渦の属性は、流星の影響力と同時に...この交信の第三部の中でより大幅に詳しく議論されることになるでしょう。)


結晶質の符号の中継
Crystal Code Relay

さて、流星の結晶構造の特質と土星の符号化の影響力もまた、石英の結晶質から水へ伝達されます。そして大切な仲間達、わたし達はもう一度強調しますが、石英は珪素基であり、アーカンソーとブラジルの石英の結晶質は非常に強力で、非常に固有な二酸化珪素の受信機と伝送機です。それは意識を持ち、目覚めていて、その目的に気付いています。新しい地球と人類を符号化する際の自分達の役割に目覚めています。

その結果こうした符号は、北半球のためにアーカンソーの中で、そして南半球のためにブラジルの中で受信されます。次にこうした符号は、惑星中の石英の地層の受信機の鉱床に中継されます。その間の主要な受信機の中継所になる場所は、以下の通り:

・アーカンソーから:合衆国-ニューヨーク州のハーキマー-ノースカロライナのアッシュビル、コロラド州のリオグランデリフト、カルフォルニア州カスケーズ、アリゾナ州セドナ。ヨーロッパアルプス-イタリア、フランス、ドイツ、スイス;ウラル山脈:コロンビアのアンデス山脈;スペイン-ピレネー山脈、ブルガリア、中国、チベット、インド(ヒマラヤ山脈)、ネパール、スリランカ、ロシア(ウラル山脈とシベリア);スコットランド(ケアンゴーム山地)

・ブラジルから:アンデス-ペルー、ボリヴィア、チリ、エクアドル、アルゼンチン、マダガスカル;タンザニア、インドネシア、オーストラリア(クイーンズランド北と南と東とウルル);ニュージーランド(花崗岩沿岸地帯)

皆さんのメルカナ(Mer Ka Na:マカナ)のチャクラ系によって生み出されたその領域の可干渉性は、直接影響を受けて、土星から生み出された結晶構造の可干渉性によって、より活気ある最適な状態に向かいます。その内部には、ひとつの安定性があります。より非干渉的な状態になっている人々は、地球上の領域の中で継続している数々の変化によってより不利な影響を受けます。その一方で、可干渉的な状態になっている人々は、より小さな影響しか受けません。


結晶電気性のオーラ
Crysto-Electric Aura

人間の生態が、地球の生態と類似したひとつの領域を生み出すことを、皆さんは気付いています。そしてわたし達は、人間のオーラは、回路、周波数、強度と色彩のさらに巨大な異なる配列と伴に、結晶電気性の領域(CEF)に向けて移動していることを、皆さんに伝えます。同じように、地球の電離層と磁気圏も移行しています。2012年は、極端な移行の一年でした。ひとつの壮麗な出来事の間、また惑星の拡大(次元上昇)の2012年は、巨大な周波数の運動というひとつの強烈な時期でした。144の結晶構造のグリッドが12-12-12に完成したため、地球の周波数が加速し、そして劇的に加速しました。地球の領域の状態とそれぞれの人間のオーラの領域への影響力の間には、強力な相関関係が存在します。地球の領域を変えているどのような物事もまた、皆さんの領域に影響を与え続けていることを、わたし達はもう一度皆さんに伝えます。それは誘導の物理特性です。そのようなものとして、結晶電気性のマルカナへの人間のオーラの変換は、こうした数々の変化のストレスを管理する、より流動的な上方移行を許します。その新しい回路は、可干渉性の光の中で作動し、そして拡大された地球の次元性に対する数々の変化に対してメルカナが適合されます... そして、さらに要塞化された流動的な人間のオーラの共鳴を許します。

今までわたし達が交信者ジェームズ・ティベロンを経由してメタトロンの鍵の中で提供された数々の教えの要石としてオーラの維持管理の重要性を交信してきたのは、これがその理由です。生きている宝石の原石と可干渉性のファイ結晶質の利用は、この過程の中の重要な手段です。結晶電気性のオーラに適用できる‘メタトロン的なエネルギー遮蔽体’を確立する際に教えたように、時間を割いて、ラピス・ラズリ(瑠璃)との組み合わせの中で短屈折と複屈折の宝石の原石によって提示される数々のエネルギーを研究してください。こうしたものは、結晶電気性のオーラを要塞化するだけではなく、また今それぞれの人間の細胞の内部から、そして実際に2038年とその後の人類の次元上昇に通じる新しい惑星地球の結晶構造の局面の中の人間のこころから、より効果的に反射されることが可能な、象徴的に‘生態の位相の揃った移行’を支援し、可能にします。

より非可干渉性の状態になっている人々は、地球の領域の内部の数々の変化によってさらに多くの影響を受ける一方で、可干渉性の状態になっている人々は、皆さんの惑星上のヘルツ波の周波数の‘定常波’における外部の増加という力学的な平準化を通した劇的なオーラの回路の乱れを経験せずに、その移行に対処することができます。時が経てばすべての人類が、磁気的な両極性の光の身体から結晶構造の非両極性の光の身体へと移行することになるでしょう。これは、意識的に意図的な過程を通してか、あるいは無意識に誘導を通してか、そのどちらかで起ることになるでしょう。しかしその一方で、意識的な転換がかなり円滑でかなり簡単な移行を許し、そしてそれは、メルカナとオーラに対する結晶構造の変化の力学と特徴のひとつの理解を許します。(この転換は、メタトロンの鍵の中で詳細に指導されます)

ファイ結晶質はもちろんのこと圧電性の宝石の原石やオパールは、次元上昇している地球のエネルギーを形成する土星と付きの移行の中で極端に有益なことを、わたし達は皆さんに伝えます。

さて、続けると... 結晶構造の構造体の内部には、他の数々の現実性を含むことを可能にする周波数的な許容力とエネルギーがあります。こうした構造体が特定の磁場によって影響を受ける時、数々の入り口が形成され、数々の現実性と次元が特定の条件の中で融合することができます。皆さんのほとんどの山岳地帯や山脈は、この発生の可能性を支える具体的な要所を持ちます。アーカンソーは、ウォシト山地、ラジウム温泉、結晶質の石英やダイヤモンドの生産地の地域の内部にある‘マグネットコウブ(磁気の谷)’の地域の磁気のせいで、この側面において極めて固有です。この地域の中には、その中で途方もない次元間のエネルギーが流れる空間があります。今後そういった方向量は揺れ動きますが、しかしひとつの次元の世界から別の次元への道筋を提供します。こうしたものは、‘ホワイトホール’と呼ばれることがあるもののようになり、そしてこうしたものを通して想像を絶する数々のエネルギーが流れ、それがすべての現実性を束ねます。結晶質は、このエネルギーの受信機と同時に変換機しての機能を果たします。そしてわたし達は、この固有のエネルギーとその簡潔な属性は、まだ認められていないことを強調したいと思います。しかしそれは実際にこの地域の中で起っていて、そしてこれが、アトランティスの人々がアーカンソーに入植した理由です。


ホットスプリングスと聖なる箱舟の三重螺旋の渦
Hot Springs & the Sacred Ark Tri-Helix Vortex

アーカンソーのホットスプリング国立公園は、他とは異なるエネルギーです。何故なら、それは複数の現実性の領域を含むからです。そして今後こうしたエネルギーはさらに目に見えるものになり、皆さんが神聖化された2038年に達する時にはさらに触知できるものになるでしょう。こうしたものは自然な数理であり、まさに揺れ動きます。交信者のジェームズ・ティベロンはそういったひとつの領域を明確に意識しているため、彼はタリメナ・リッジの頂上で数十年枚に直接経験しました。その地域は非常に固有であり、差別化されています。そしてわたし達は、この交信の最後の部分でその出来事を説明することになるでしょう。

わたし達が既に以前に共有したように、アーカンソーの巨大な渦は、その動きにおいて極めて独自です。それは垂直に鼓動する環を発生し、そしてこうした環は配向性を持ち、あるいはおそらくより適切に描写すると、土星系に対して周波数的に同調しているようなものです。皆さんの惑星の北半球の中のほとんどの渦は、反時計回りの楕円形または円形のどちらかの流れで回転します。アーカンソーの結晶質の渦は、非常に独自で非常に特殊化した‘行ったり来たり’の渦の動きを持ちます。その外周の反時計回りの約三分の一を動き、次に急激に時計回りの動きで反転して戻ります。これは、3つに分かれた120度の弧の中で起ります。この渦の前方と後方の移動は極めて独自であり、結晶性巨大水性エネルギーのさらに巨大な上方への突き上げを発生することが目的になっています。アーカンソーのエネルギーは、3つの簡潔な地球の力を持ち、それがその三重の渦の領域に貢献します。こうした力は、タリメナ・リッジを中心とした磁気、ホットスプリングスとイダ山の地域を頂点とした結晶構造、そしてユーレカスプリングスを中心とした水性エネルギーです。これが3つの目立たない弧を構成し、それがトルテック山脈の下のピラミッドを通して調節され、三重に渦を巻き、そしてリトルロックの中のピナクル山の下の日輪像の中で符号化されます。その渦の固有のパターンがそのエネルギーを生成して、受信と送信の多様性で信じ難い突き上げになります。

既にわたし達は、アーカンソーの地質について、極端に固有で、皆さんの地質学者達が認めるよりも遥かに固有であるものとして話しておきました。そしてわたし達は、この稀な地場の組み合わせこそが、まさにアトランティスの人々が入植しその地域を開発した理由であることも皆さんに伝えておきました。そのためこれをさらに詳しく説明すると、アーカンソーの中のそれぞれの鉱物特性の投影は、相乗作用を生み出して融合し、従って統合された均質な周波数的な‘カクテル’を形成することができます。それは効能がある磁鉄鉱の近接のせいで、他の結晶構造の鉱床とは区別されます。磁気特性と結晶質が、独自の振動という意味で数々の周波数を混ぜ合わせます。そしてこの組み合わせが、共鳴するマトリクスが生きて活動的な水力エネルギーの途方もない流れと結晶構造の炭素性のダイヤモンドの振動領域の鉱管の振動領域を有効にすることを許します。それは完全に驚くべきものです。

それが、その地域の中にシリウス・プレアデス同盟の地下基地がある理由です。天然の石英の結晶、ダイヤモンド、そして磁気を帯びた磁鉄鉱という滅多にない鉱物学的な照合が聖なる幾何学的なピラミッドに結び付けられて、こうしたエネルギーの自然な投影をまとめ上げます。そしてこうしたものが、際立ったヘルツ波の中で、そのエネルギーを複雑に撚り合わせます。

そのエネルギーは何千年もの間アーカンソーの中に存在してきましたが、過去には25,000年の間を通して科学技術的に進んだ(一体性の法則の)アトラのラーによって利用されました。最後の‘表層の’ピラミッドの残骸が、依然としてホットスプリングスのちょうど西にあるトルテック山脈(州立公園)の中に存在します。アトランティス時代以降、シリウス・プレアデス同盟がトルテック山脈とその下にあるひとつの巨大な地下のピラミッドを管理してきました... また同時に、アトランティスの主要な結晶質を監視する複数の施設も。これほど数多くの宇宙園が結晶質の渦全体で感知されるのは、この理由のためです。そういった3つの基地が、その結晶質を管理するためにアーカンソーの中にあります。


アトランティスの12の日輪像
The 12 Sun Disc of Atlantis

こうした方向量の要所は、二重の現実性の軌道車両と呼ぶことができるものであり、多次元性の巨大なエネルギーの潜在能力を含み、そこで数々の次元の現実性が融合します。皆さんの惑星全体で主要な方向量の要所があり、そしてアーカンソーがそのひとつで。そして莫大な数の従属的な方向量の要所があります。アーカンソーの日輪像は、過去も今も主要な方向量の地域に設置されています。

アトランティスの日輪像の12の主要な場所は:

北半球の7ヶ所:
1.アーカンソーの結晶質の渦
2.スコットランド-ロズリン礼拝堂の渦
3.ロシア-北緯51度のウラル山脈の渦
4.ロシア-北緯51度のシベリアのバイカル湖の渦
5.エジプト-イスラエルとギザから神殿の丘に至る渦
6.スリランカ
7.中国-西安

南半球の5ヶ所
1.オーストラリア-ウルル
2.アフリカ-タンザニアのキリマンジャロ山
3.ブラジル-ミナスジェライスの渦
4.ボリビア-チチカカ湖の渦-太陽の島
5.タヒチモーレア(フランス領ポリネシア)

12の日輪像のそれぞれが12の衛星を持ち、従ってそれは皆さんの惑星を、基本となる12の平方の12/144の形で格子を形成しています。すべての次元、すべての現実性を調整する、こうした一定の要所があります。一部は、時空連続体と呼ぶことができるものを調整します。そしてそれは、純粋数学と聖なる幾何学の中で、物質的な領域の次元領域の回廊を多様にして反物質の領域へ向かい、物質から非物質へ、空間から非空間へ、そして時間から非時間へ向かうやり方で、設置されています。


第二部了
End of Part Two

最後の部分)(第三部)の内容-流星の影響、結晶構造の水、日輪像の活性化と結晶質の渦の主要な結節点-上と下.. 乞うご期待!
Coming in the Final Portion (Part 3) - The Meteoric Influence, Crystalline Waters, Detailing the Sun Disc Activation & The Primary Nodes of the Crystal Vortex - Above and Below .. Stay tuned !


® - All Rights of Authorship Duly Reserved ©

The above Archangel Metatron channel is copyrighted ® to Earth-keeper & james Tyberonn. It may be forwarded with the below (red box) link. It may be viewed on our Earth-Keeper website or viewed on oour U-Tube Chahnel in audio form free of charge, and is so offered in love. Posting on secondary websites or facebook is not permitted. It may not be published in journals, magazines, U-Tube, or public print without expressed written permission from Earth-Keeper. Permissions may be requested from Earth-Keeper Admin by emailing Bobby at the following address : Tyberonn@hotmail.com Thank you & Many Blessings.

by 森のくま (2015-05-31 11:13) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

最も巨大な制限:時間
The Greatest Limitation: Time
22 May 2015 - 3:45am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the dragon.

皆さんは直線的な時間という幻影の中に存在します。幻影。幻影。幻影。と、3回口にしてください。それでそれが身に滲みます。

他のすべてを支配して、皆さんを皆さんが経験している現実性の中に閉じ込めるためにほとんどの物事を行う、ひとつにして唯一の包括的な制限があります。ほとんどすべての制限が、これに帰着します:

時間。

それについて考えてください。あらゆる制限について考えてください。そしてもしも皆さん沢山の時間を経験してきた状況についての認識を高めることができたとすれば、おそらく皆さんはそれを克服することができるでしょう。念力の能力を発達させるような、おそらく最も能力を試される物事の一部を選り分けてください。たとえ皆さんが今までそれができなかったとしても、皆さんは充分に時間をかけてその能力を発達させるようになる、と、わたし達は保証することができます。誰にでもできるでしょう。

皆さんは、充分な時間をかけてかなり沢山のどのような物事でも行うことができます。

しかしその一方で、皆さんは限定された量の時間を経験するようにできています。

皆さんは幻影にどっぷり浸かっているため、皆さんは、これは目新しい事では無い、と考えるかもしれません。

しかし、時間とは何でしょうか?

一枚のフィルムの上のひとつの枠組みになっているものとして、それぞれの瞬間について考えてください。皆さんは、それぞれの枠組みを作り、直線性というひとつの幻影を経験するためにそれを一緒に繋いで全貌を知るものを選び出します。物事が崩れ落ちてそのフィルムがリールを巻き上げるように見える場所で、その共有の意識がそれを補正します。

時間の克服は、まず、その意志を汲み取ります。

次に、チームワークが役立ちます。さらに多くの人々が目覚める時、待機時間が意志を弱くします。

今後皆さんは、奇異な物事を確認することになるでしょう。一部の皆さんは、既にそれを経験しているかもしれません。

そして直線的な時間の影響力は、今後崩れ落ちることになるでしょう。

その最初の段階は、普通は皆さんの経験の多様な変型、多様な時系列に関する自覚になります。そして、皆さんの経験のひとつの型よりも多くの物事に対するひとつの責任感になります。

一度皆さんがその状態になってしまえば、残りの物事は非常に急速に起る傾向を持ち、そして皆さんは時間の影響力から抜け出します。

ひとつの直線的なやり方でそのリールの全貌を知る代わりに、皆さんは跳び回り、そして皆さんに気乗りする物事を行います。直線的な時間はまさに異なる存在状態だったため、皆さんは皆さんが理解したものを自覚します。そういった状態は、連続性と一緒に流れる必要はありません。

忍耐強くなってください。今後ほとんどの皆さんが自由になるでしょう。

皆さんが直線的な時間の外側にいることは、自然なことです。

愛と伴に、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/213881/greatest-limitation-time

by 森のくま (2015-05-31 11:13) 

森のくま

イエス
Jesus

人類の目覚めがまさに今起っている!
Humanity’s awakening is happening right now!
May 24, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



人類の目覚めは必然です。言うまでもなく、既に皆さんは以前に何度もそれを聞いています。しかし幻影の内部では、疑いと不安がほとんど絶えることなく皆さんを悩ませます。わたしが皆さんを気付かせ続けることが必要なのは、それがその理由です。それで皆さんは、皆さんのほとんどの注意を集中させる幻影的な環境の内部の物質的な証拠の明確な欠如にもかかわらず、皆さんの進路を維持して、神の計画は神の意図するように展開されていることを確かめることができます。

幻影は、数々の矛盾が蔓延し、その不適切さを実証することによって以前に維持された信念を置き換える新しい情報が発生する、ひとつの場所です。そしてその中でそれが起っている速度は、絶えず加速しています。皆さんがそれほど執拗に攻められていると感じるのは、驚くことではありません。幻影は、ほとんどいつも変化するひとつの環境です。平和から戦争、愛から憎悪、信頼から裏切り、そしてそういった状態の反転です。皆さんの霊の進化の中の現時点で、そして物質的に地上に転生するあらゆる人が、霊的に進化するためにここにいます。暴力から非暴力へ、終りのない戦争状態から永続する平和へ移行するために、祈りと瞑想を通して、肯定的な変化に対する人類の強烈な願いを通して、巨大な努力が維持されています。そして、もしも人々がお互いを信頼してその信頼を裏切ることを絶対に慎むなら、唯一これが起ることが可能になる、という認知が高まっています。

地上のすべての存在達に穏やかで調和の取れたひとつの共存状態をもたらすために必要な物事を考える最も短い瞬間が、最初に信頼を確立しなければ進歩することができないことを、極めて明らかにします。そしてそれを行うためには、すべての文化、倫理、生き方、宗教、そして政治的信念が他のすべての人々を完全に尊敬しなければならないことは、明白なことです。これほど数多くの人々が持つ正しいという強烈な自我の要求、正しい宗教、正しい政党、正しい国家、正しい…(空白を埋めてください)に属する要求は、決して歴史がその実証に失敗しないように、災難のための紛れもない調理法です。何故なら、それは他の人々を悪者にして、それによって他の人々を敵にしながら、その時間を過ごすからです。

子供達が生まれて成長を始める時、成長し成熟して賢明で安定した個人として地上で生きることができるように、世界中で子供達が自我を持ちます。最初に子供達は、子供達が自分自身で達成することができない要求、自分達以外の誰かによる承認と達成を必要とする要求を持ちます。それで子供達は、そこにいる人々の注意を引き付けてそういった要求を提供する方法を学ぶことが必要になります。そしてその態度を探し求める配慮が、子供達の自我を強化します。これは普通のことです。

普通ではないもの、しかし実際にいつも起る物事は、こうした自我、例外なくほとんどあらゆる個人的な人間が大人へ成長するその数年の間に自分達の介護者達によって多かれ少なかれ傷付き虐待される自我です。一般的に、介護者達の意図は教えようとすることであり、危害を加えようとすることではありません。しかし介護者達それ自身が経験してきた損害のせいで、彼らが教えるのは怖れであり、愛ではありません。彼らは気付かずに彼らが責任を持つ人々の信頼を裏切り、大抵は“それは彼ら自身のために役立つ”と信じます。その結果として、成長している小さな人々は、そこにいてその人々を養育する者達によって、自分達の信頼への裏切りを経験します。そしてその結果子供達は、裏切りを予期して、従って永遠に警戒する方法を学ぶように条件付けられます。その結果、一度子供達がそういった回避できない人間の成長の経験を切り抜けて信頼を裏切られるものにしてしまえば、信頼は、今後子供達が別の人に明るく提示するものではなくなるでしょう。

どのようにすれば次に人類は前進することができるのでしょうか?前進する唯一の方法は、お互いを信頼することによるものであり、そしてそれにもかかわらず、それはせいぜい狂気の沙汰か、最悪の場合現実性の完全な否定になります。皆さんの経験は、信頼を寄せる個人は騙されやすく、軽率で、未熟で、知性が欠如し、そしてほとんどいつも裏切られることを、皆さんに明らかにします。そしてそれにもかかわらず、理由と論理は、信頼が無ければ、長続きする平和に向けた進歩は不可能であることを極めて明確にします。人類は“金縛り状態”の状況に陥っているように見えます。信頼の欠如から脱出する方法はないことが明白な理由は、経験が最も明確に明らかにするように、信頼する人々はいつも裏切られるからです。

それにもかかわらず、前進する唯一の方法は、信頼を選択することによるものです。圧倒的大多数の人間達が、他のあらゆる人々とただ穏やかに調和して生きることだけを望みます。その状態が達成される時、それは今まで小さな地域社会の中で何度もあったように、驚くべき協力的で創造的な冒険が着手され、そして愛を込めて実現されます。しかしその一方で、そういった地域社会の成功が、その環境が愛情の少ない人々の間に、嫉妬を呼び起します。もしも皆さんが起っている物事に注意深く目を向けるなら、噂や陰口を広めることによって調和した地域社会を不安に陥れるために必要になるのは、ただ非常に少数の不当に損傷を受けた個人達だけです。

それがその要点です-ひとつの地域社会を不安に陥れるために必要になるのは、ただ非常に少数の損傷を受けた個人達だけです。何故なら、他の人々が彼らに耳を傾け、彼らの辛い陰口を信じるからです。

もしもその陰口が無視されるなら、その陰口の主達は何処か他に移動します。彼らが既に他の人々が確立している調和と平和を破壊することに自我の満足を探し求める理由は、彼らは自分自身でかなり損傷を受けているからです。そして彼らがそういった強烈な痛みの中にいて、それがほとんど否定された彼らの内部の奥深くに埋められているせいで、彼らは彼らにもたらされるわずかな安心のためにその苦痛を投影するひとつの機会を注意深く待ちます。個人達がそのように不当に損傷を受けている時、彼らはその唯一の楽しみを、他の人々を傷付けることの中に見付け出します。皆さんが彼らを裁くまたは非難しないほど傷付いた誰かと出会うか接触を持つ時、ただ彼らが癒されることだけを意図して、彼らに愛または祝福を送ってください。それは、皆さんの地上の仕事のひとつです。

従って前進する方法は、すべての陰口を無視して、その代わりに他の人々を信頼することができることを皆さんに伝える皆さん自身の直観的な感触を信頼して、次に彼らを信頼することです!その通り、幻影の内部では、皆さんの現在の明白な“故郷”の環境、皆さんの信頼は、折りに触れて裏切られることになるでしょう。しかし、幻影の中にいて、そういった経験は皆さんを傷付けることはできず、そういった物事は、今後皆さんが目覚めることになる実在しない夢です。皆さんの目覚めに向けて前進する方法は、皆さんを裏切る人々を許すことです!

わたしが上で語ったように、ひとつの地域社会を不安にするために必要になるのは、ただ非常に少数の損傷を受けた個人達だけです。しかしその一方で、もしもその地域社会が苦痛を持つ人々に影響されるまたは操作されることを拒否するなら、その結果そういった影響力は無効になります。

ありとあらゆる人間、それぞれの最愛の神の子供達は、その中ですべての創造が維持される神聖なる愛の領域に永遠に結び付けられます。しかしその内部で暮らしている人々にかなり現実的に見えるその幻影は、自我に駆り立てられ、怖れに駆り立てられるものであり、そしてそれは、皆さんはその在り方が短く無意味なひとつのちっぽけな生命体だと皆さんを納得させることができる、あらゆる物事を行います。そして言うまでもなく、それがその目的です。それは、皆さんが皆さんの根源、歓びの中で歓びのために皆さんを創り出した無限に愛に溢れる神からの分離を経験することを許すために、考え出され、築き上げられました。

皆さんの在り方の真の状態、神である愛の領域の中に永遠に存在することは、変えることができないものです。皆さんは何時もそこにいて、そして皆さんは今まで決して離れたことはありません。皆さんが決して離れない理由は、皆さんが絶えず気付かされるように、他の何処にもその場所がないからです。従って、怖れるものは何もありません!

皆さんと接触するためにわたし達が用いる様々な交信者達を通して、そしてあらゆる瞬間にそれぞれの皆さんが利用してきた神聖なる直感を通して、霊の数々の領域の中のわたし達が皆さんに伝え続けるように、あるのはただ愛だけです。神、存在するすべての根源、唯一の意識、あらゆる個人の精神に浸透するひとつの知覚を備えた意識が、愛です。皆さんは決して神から離れていません。従って、愛は皆さんの真の侵すことのできない特質です。夢の内部、幻影の内部で皆さんが経験するもの、怖れ、対立、裏切り、苦痛、そして絶え間ない混乱は、実在しません。

神の愛の炎が皆さんの内部で絶えず燃えているその聖なる場所を目指して内面に向かうことによって、皆さんがほんの一瞬でも幻影から距離を置く時、その結果皆さんは、穏やかさに気付くことになるでしょう。内面に向かい、神、皆さんの神聖なる根源、皆さんがあらゆる瞬間に新たにされて現れる場所を認識しようと意図することによって、皆さんは皆さんが交流するすべての人々にとにかく何れにせよ愛を広げ、拡大します。それが今回の転生の間の皆さんの目的です。皆さんは今回、他の人々が目覚める支援をするためにひとりの人間として転生することを選択しました。何故なら、皆さんが神と共有する愛が、すべてが神とひとつであるという人類の自然な意識状態を目指してすべての人類を故郷に連れて行くように、皆さんを最も強力に動機付けるからです。皆さんはその状態を、あらゆる人がそれを永遠に経験することを皆さんが望む具体化した愛になることを、認識しています。皆さんは実際には完璧に神聖なる意志と同調しています。そして皆さんは、神の愛の光を誰もそれを見落とすことができないほどこれほど鮮やかに輝かせるために、地上を歩き続けています。

その光が世界中で鮮やかに輝いている理由は、これほど数多くの皆さんが、人類を目覚めさせるために現時点で地上にいることを選択したからです。その他の選択肢は利用できず、今後人類は目覚めることになるでしょう。そして世界中で高まっているように見える混沌と混乱は、人類の目覚めがまさに今起り続けているその明確な指標です!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/05/24/humanitys-awakening-is-happening-right-now/

by 森のくま (2015-05-31 11:14) 

森のくま

評議会
The Council

安全
Safety
May 25, 2015

ロン・ヘッド経由
In Channeling, Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達は今日、安全という主題について話すことを選びました。そのため、必然的に、わたし達は怖れに目を向けることから始めることになります。

怖れは、皆さんの最も大きな障害物のひとつです。数多くの人々にとって、怖れは忠実な連れ合いです。それは、要するに、自分自身への、自分の未来への信頼の欠如であり、そして宇宙それ自体への理解と信頼の欠如です。今まで皆さんは、皆さんの人生を通して、皆さんの生命それ自体は永遠だと聞いたことがありますか?皆さんが今どこにいるかは問題ではなく、また皆さんの信条が何かも問題ではなく、たとえ皆さんが自信はないと考えるとしても、これは皆さんという存在のひとつの深い部分として在るものです。

これを皆さんの意識の内部で深く認識することは、皆さんの世界のすべての宗教の中でその考えが広く普及している理由です。そしてそれにもかかわらず、皆さんは怖れます。

言うまでもなく、誰も肉体的な苦痛を楽しむことはありません。誰も苦悩を楽しみません。あらゆる人が、豊かさ、歓び、自由を味わうことを望みます。人がそういったものを経験する時、それを失うことを望む者は誰ひとりいません。わたし達が話している怖れは、皆さんの究極の怖れです。皆さんは、死を怖れます。皆さんは、死は無いと信じると口にします。それにもかかわらず、皆さんは死を怖れます。

さて、身体の意識は痛みに対する怖れの反応を持ち、そしてその最後の一瞬でさえ、生きることを望むことは本当です。そしてまた、間違いなく最大多数の皆さんが、皆さんが宿る身体と自分を重ね合わせます。たとえ皆さんが皆さんはその身体ではないと伝える莫大な数の教えを研究し、信じたとしても、それでも皆さんは、自分を身体と重ね合わせます。皆さんは、まるで皆さんはその身体の内側にいて、身体の外側にはいないように感じます。こんなことを伝えても効果があるかどうか分かりませんが、皆さんは身体の外側にいて、そしてそれは皆さんの内側にあることを、わたし達は皆さんに伝えます。

しかし、わたし達は安全について、安心について話をしています。皆さんはどのようにしてこれを見付け出しますか?

皆さんの生命を失う危機に瀕しているという絶え間ない感覚の中で生きる代わりに、もしも皆さんが、もしかするとどのようなものも皆さんからその生命を奪うことはできないという持続的な認識の中で生きることができたとすればどうでしょうか?それを考えることは役に立つでしょうか?実際に役立ちません。それを言明することは?皆さんはそれを行います。それは役立つでしょうか?それほど役立ちません。盲信は?それほど役立つようには見えないですよね?本当の信頼を生み出すものは、経験です。それは本当のように思えますか?これは、実際に、皆さんが臨死体験と呼ぶものを既に経験している人々が永遠に変わってしまう理由です。

そのため、すべて突き抜けて、そういったもののひとつを経験することにしましょう。どうか、家でこれを試さないでください。

さて、もしも皆さんが以前に何回か生きた記憶を経験することができたとすれば、そしてもしも皆さんが皆さんの身体の外側にいる記憶を経験することができて、依然としてそこにいてそれについて伝えることができたとすれば、それは役立つでしょうか?言うまでもなく、それは役立ちます。それは、皆さんが精神就業と呼ぶ数多くの物事の中で皆さんが達人とよぶ人々に起るものの素晴らしい部分ではないでしょうか?

そして、一度人がこうした物事を経験すると、そこから巨大な負荷が取り除かれます。ご存知のように、ここで彼らは彼らの身体ではないことを認識します。彼らは身体で、あるいは身体を持たずに生きることを認識します。物質的な経験を許すのは、ただひとつの創造だけです。そして彼らは、彼らの経験全体は身体を遥かに超えていることを、学び始めます。

最近では既に地球の人間は進歩しているため、既にこうした記憶や経験に到達する数多くの方法があり、それは極めて一般的になっています。しかし依然として、まだ... 大多数の皆さんがその道筋の上にいる、ととても話すことはできません。しかし、他のあらゆる物事のように今後それは変わることを、わたし達は皆さんに伝えます。皆さんの記憶は戻っているところです。

そしてその記憶と一緒に、その認識、その確実性、皆さんは永遠であること、この瞬間はそうなる唯一の時であるという事実が、現れることになるでしょう。そしてそれが安心です。それが安全です。

わたし達は、わたし達が皆さんに考えの糧を与えたと信頼しています。穏やかでいてください。良き一日を。

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/25/safety-the-council/

by 森のくま (2015-05-31 11:14) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

5月24日
May 24th
27 May 2015 - 12:53pm

アン・ダールバーグ経由
Channeler: Ann Dahlberg

Mother Mary
Sunday, May 24, 2015
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア。そしてわたしは今日、ここにいます。何故なら、今は飛躍的進歩の時であることを、皆さんに伝えたいからです。既に天は、皆さんを称え、そして今は皆さんが皆さんの意識の主要な飛躍の準備が整っていることを伝えています。これは、すべての人類に当てはまります。今は、人類の集団的な意識が少しだけ高められたところです。その光は今、これが起ることができたように、もうこれほど数多くのこころに届いています。これほど数多くの人々がわたしと一緒にさらに高い次元を目指して前を向いている姿は、母であるわたしのこころを楽しくしてくれます。今日はお祝いをしなければならない一日です。そしてわたしは、皆さんにわたしと一緒にこの日をお祝いをしてもらいたいと思います。

慈しみ深くわたしたちの惑星の上にその光を輝かせていることを、神に感謝します。神はその光を輝かせるだけではなく、入り込むことができるすべてにその光を染み込ませます。最も微かな隙間でも、その光の公平な割り当てを受け取ります。その隙間から、闇はゆっくりと滲み出て、姿を消します。

皆さんが取り除くことを望むすべての闇から、皆さんは今自由になることができます。皆さんの側には、数多くの支援者達がいて、今は皆さんを支援しています。皆さん自身を皆さんの闇から解き放つことは、今はさらに簡単です。何故なら、その光は今、集団的な意識の中で勢いを得ているからです。わたし達すべてが、わたし達の内部に取り除く必要がある闇を持ちます。ひとつの極性は、別の極性がなければ存在することができません。その意図は今、その輝く側面がその闇よりもさらに大きくさらに強くなることを必要としています。

それが、わたし達がここで向かった場所です。一部の皆さんは既にそこにいて、そして数多くの人々がそこに向かう途中です。見ると本当にすてきな眺めです。こうしたすべての人々は、熱心に光を求めて一歩ずつその前に進む道を切り開いています。それは、わたしのこころと、献身的にその人々を待ち続けているその人々のすべての仲間達を喜ばせます。大切な子供達、皆さんは皆さんへの信頼を持ちます。皆さんがこれほど遠くまで来たのは、それがその理由です。今まで皆さんは時々疑いを抱いたのかもしれせんが、それでもそれは、それほど長い間続きませんでした。皆さんはそれに打ち勝ち、そして皆さんは今、勝利に向かって進み、山ほどのすべての人々を連れて行きます。それは、光の奉仕の中の皆さんの努力のおかげです。そのおかげで今、既に集団的な意識は大きくなっています。このように、既に皆さんは、地球全体の数多くの人々のために、新しいひとつの世界を切り開いています。

わたし達はすべて、皆さんの素晴らしい努力に対して、これほど感謝でいっぱいです。そしてすべての皆さんが、皆さんの勇気を高く評価されています。悠久の時が流れ、そして皆さんは、既に地上に広がった闇の中で皆さんを前進させる技能と勇気の両方を明らかにしています。大切な子供達、幻影から抜け出すことは、簡単なことではありません。皆さんはこれに成功を収めていて、そしてこのように地球により一層多くの光を提供しています。今は皆さんの長い旅が終りを迎えていて、そして皆さんはすべて間もなくその光に到着しています。もしも人々がそんなことを選ばないなら、誰ひとり闇の中に取り残される必要などはありません。たとえそうだとしても、ほとんどの人々は、その闇の中の長い時間の後で、その光を選びます。

光への切なる望みが、人々を自分自身の光に気付くように刺激します。ある時皆さんはそれに気付いたため、皆さんは皆さんの内面と皆さんの考えを穏やかにしています。そのこころの光は、皆さんの身体全体とそこで滞っているすべての怖れを香気で満たす効果をもたらします。皆さんが不死鳥のように自由になり、皆さんが望むどのような場所にも飛んで行くことができるのは、そのこころの光です。

わたしが今すべての皆さんに望むことは、皆さんがそのこころの中の光に気付くことです。

わたしはこれほど皆さんが大好きです!

母マリア
Mother Mary

Original website: www.sananda.website

http://lightworkers.org/channeling/214014/mother-mary-may-24th

by 森のくま (2015-05-31 11:14) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians


The Journey
Posted on May 26, 2015

スザンヌ・リー経由
Channeled by Suzanne Lie

Sunday, May 24, 2015



親愛なるアルクトゥルスの存在達、
わたし達に今起っている物事を伝えもらえますか?

掛け替えのない皆さん、
わたし達は、皆さんやこの伝達を読むすべての人々に伝えます。その通り、何かがすべての皆さんに起っています。あらゆる人が、変成転換をもたらす奇妙な方法で入り込んで皆さんを通過している、さらに高い数々のエネルギー周波数を受け取っています。

皆さんは、生まれた時に皆さんの身体の周りに設定された、比較的低い次元のエネルギー場に対する防護用の覆いが剥がれ落ち始めている、と口にするかもしれません。この保護用の覆いは皆さんの物質的な生体構造の自然な構成要素であるため、それについて誰ひとり認識しません。

しかしその一方で、皆さんの生体構造は、皆さんが今までいつも認識してきた.次元の周波数である物質から、おそらく皆さんがエーテルのものと呼ぶ少しばかり高い周波数へ変化しているところです。しかしその一方で、皆さんはほとんどの世界を皆さんの世界の認知との関連で経験するため、皆さんはこの移行を自覚しないかもしれません。何故なら、世界はまさに皆さんと一緒に移行しているからです。

さて、ここが、わたし達の“すべての皆さん”のチームが変わる場所です。しかしひとつの全体としての人類を意味するすべての皆さんが、同じ形でこれを経験することはないでしょう。さらに言うと、すべての皆さんが、同じ今という瞬間にこれを経験することはないでしょう。従って、最初にわたし達は、ガイアを支援するためにひとつの物質的な姿を身に着けたわたし達の志願者達に伝えます。

ガイアの惑星の身体と同じ元素で構成された人間の身体を身に着けようとしたわたし達の志願者達である皆さんが、こうした姿で現れた理由は、皆さんがガイアと同調して生きることを志願したからです。皆さんが惑星ガイアと同調して生きる時、皆さんは皆さん自身の人間の身体をさらに高いひとつの周波数に変えるため、皆さんはガイアを支援して、ガイアの惑星の身体をさらに高いひとつの周波数に変えます。

同時に、ガイアはガイアの惑星の部分をさらに高いひとつの周波数に変えるため、皆さんは地球のさらに高い周波数と一致した、つまり同調した状態に留まります。従って、皆さんがこうしたさらに高いエネルギー場が皆さんの人間の身体を変えることを許す時、皆さんはガイアと協力してそれを行います。同時に、ガイアの身体はさらに高いひとつの周波数に変わるため、皆さんはその移行と同調した状態に留まります。

長い間存在する石が長い“時間”の間そこを占拠してきた場所から動くようにするのは当初はゆっくりとしたものになることとまさに同じように、皆さんの身体の核となる周波数の基準の再調整の契機を開始することは、ゆっくりとしたものになります。わたし達が“核となる周波数”と話す理由は、今回の移行は皆さんの脊椎の内部から始まり、ゆっくりとした状態で充分に作用した後で、皆さんの身体の表面に向かうからです。

既に数多くの皆さんが、皆さんのかなりの時間をかけて皆さんの脊椎の内部で目覚めている皆さんのクンダリーニを感じています。今、その感覚が皆さんの脊椎を上へ下へと流れ始めていて、そして皆さんは、皆さんの身体の中でそれを感じています。しかしながら皆さんの3次元の脳は、この情報を受け取るように調整されていません。

もしも皆さんが皆さんの意識を4次元の意識であるアルファー波へと拡大するなら、今後皆さんは、皆さんの身体の中であるヒリヒリした感覚と同時に、毎日さらに大きくなるように感じる皆さんの耳の中の耳鳴りも感じるようになるでしょう。その音が“唸りを上げて”いるように感じるのは、皆さんの3次元の脳がこのさらに高い現実性の音を変換することができないからです。

例えば、皆さんは8,000ヘルツのメッセージを聞くかもしれませんが、しかしそれに対する“音色”が存在することはないでしょう。皆さんの3次元の聴覚は、この周波数を高い確率でブンブンと唸る雑音として経験することになるでしょう。しかしその一方で、皆さんの現在の数多くの子供達は、意識的にそれを把握できるように、その注意をさらに高い周波数に調整する能力を備えて生まれます。

比較的高齢の世代のほとんどの物理的な耳は、ただ500ヘルツから4,000ヘルツという核となる音色の周波数を聞くように調整されているだけです。そういった周波数の上と下で、皆さんの物質的な自己ができるのは、たださらに高い周波数の中のひとつの唸りと、比較的低い周波数のための皆さんの比較的低い身体の中のひとつの感覚を聞くことだけです。それは、皆さんの物質的な視覚にとっても同じです。まさに皆さんの地上の身体が聞くことができるのはただその主要部と中音域だけであるように、その身体が把握することができるのは、ただ主要な視覚だけです。

皆さんの意識を再調整することによって皆さんの認知を再調整するために皆さんの内的なさらに高い自己がその中で皆さんを支援しているのは、その今という瞬間です。すべての認知は皆さんの意識の状態を基準にしています。皆さんの意識がベータ波に共鳴する時、皆さんはただ3次元の物質的な世界を把握することができるだけです。

皆さんの意識がアルファー波に共鳴する時、皆さんは4次元の現実性を把握することができますが、しかしそれは、皆さんが皆さんの3次元の認知を解き放つ時だけです(皆さんの目を閉じた時のように)。アトランティスの崩壊以降の皆さんのすべての転生の中で、皆さんは、ただ皆さんの3次元の物質的な認知だけが現実だと信じるように、教えられてきました。

アトランティスの絶頂期とそれ以前の間、ガイアの共鳴周波数はより高いものでした。従って、人間は、その日々の暮らしの中で目覚めている間でも、簡単に4次元を把握することができました。レムリアの崩壊と次のアトランティスの崩壊に起因するガイアの破壊に近い状態の後、地球の周波数は3次元へ向かって落下しました。

それ以降、ほとんどの人間がその物質的な身体が寝ているか瞑想の間に把握できたのは、ただ4次元だけでした。その認知におけるこの変化の理由は、人が何らかの与えられた現実性に対してその姿に執着するやり方が、人間の意識をその現実性の周波数に同調させることになるからです。例えば、地球の5次元のひとつの変型が存在しますが、しかし皆さんがそれを認識できるのは、ただ皆さんの意識が5次元に調整された時だけです。

しかしその一方で、地球の集団意識が高まっているため、皆さんが深い瞑想状態になっている間に、ほとんどの皆さんがこの5次元の地球を把握し始めています。皆さんは3次元の身体を身に着けているため、皆さんの意識が5次元の周波数に調整されている間、皆さんはただ5次元の地球を把握することができるだけです。

しかも、皆さんは“ただ物質的な世界だけが実在する”という“習慣”と“信念”を持つため、皆さんの3次元の脳は、皆さんの5次元の地球の経験を“皆さんの想像”またはひとつの“夢”として解釈します。

皆さんの次元上昇で最も能力が試される構成要素のひとつが、今後皆さんの物質的な脳の合図を無視して、皆さんの多次元的な精神の合図に関心を向けることになるでしょう。その難しさは、比較的低い周波数はそのさらに高い周波数を把握することができないため、皆さんは皆さんの多次元的な精神を理解することができないことです。

言うまでもなく、また皆さんの物質的な脳は皆さんの頭蓋の中に閉じ込められているため、皆さんは皆さんの物質的な脳を見ることはできません。しかしその一方で、皆さんの“物質的な脳”は総意としての現実性の不可欠な部分であるため、あらゆる人が、自分達は脳を持つ、そして自分達はそれがなければ瞬時に死ぬことを認識しています。従って、あらゆる人が、自分達は脳を見ることはできないとしても物質的な脳を持つ、と信じます。

一方、あらゆる人が多次元的なひとつの精神を持つということは、3次元の総意としての現実性の一部ではありません。しかし、さらに高い数々の次元は同じ周波数またはそれより低い周波数を把握することができるため、皆さんは皆さんの5次元の認知を通して皆さんの多次元的な精神を把握することができます。

皆さんの5次元の自己もまた、皆さんの3次元の頭蓋を通して、皆さんの脳に目を向けてそれを確認することができました。実際に、皆さんの5次元の自己は皆さんの3次元の自己全体を簡単に把握することができますが、しかし皆さんの物質的な自己は5次元の自己を把握することができません。

しかし、もしも皆さんがさらに高い次元の夢または瞑想を経験するなら、皆さんの意識は5次元に向けて拡大することになるでしょう。そして皆さんは、皆さんの5次元の光の身体を把握することができるようになるでしょう。幸いにも、皆さんが眠る時や皆さんが深い瞑想状態の時、皆さんの意識は皆さんの物質的な身体を超えて拡大します。

瞑想の利点は、瞑想の間または皆さんの3次元の意識に戻る直後に、皆さんが起った内容を記録できることです。従って、たとえ今度皆さんが皆さんの瞑想のさらに高い状態でいる間に起った内容をおそらく忘れるとしても、皆さんは、皆さんがそれを経験した“証拠”を持つことになるでしょう。

言うまでもなく、皆さんは皆さんの夢を文章で記録することができ、それはかなり役立ちます。しかしその一方で、皆さんは夢の直ぐ後で目覚めなければならないか、あるいは皆さんは今後高い確率で、皆さんの3次元の脳が物質的な世界に焦点を合わせる間にそれを忘れることになるでしょう。

皆さんの“時間”を貫いて、さらに高い数々の世界を把握することができた数多くの“霊能者達”が存在してきました。残念なことに、アトランティスの崩壊と皆さんの現在の今の時代の間の沢山の“時間”の間、総意としての現実性は、こうした人々が正統だったことを信じることはありませんでした。

さらに高い数々の次元を意識的に経験することができた人間達は、しばしば軽蔑的な名前で分類され、頻繁に処罰されるか殺されました。アトランティスの崩壊の後の長い年月の間支配した人類の闇の勢力達がただ3次元だけしか把握できなかった理由は、彼らの意識がそれほど低かったからです。

その結果として、もしも誰かがその闇の者達が把握できないものを把握することができたなら、その個人の権威が疑問視されることになります。それが興味深い理由は、“悪魔”とは、闇の者達が理解しすることができ、そして頻繁に崇拝した存在そのものだからです。

闇の人間が比較的低い次元であるアストラルの次元領域の存在達を崇拝した理由は、こうした存在達は彼らが共鳴できる次元よりも微かに高い次元と共鳴したからです。こうした比較的低いアストラルの存在達は、3次元の闇の者達を簡単に把握でき、彼らと協力することを模索したからです。

一度闇の人間が比較的低いアストラルの存在達が彼らの意識に入ることを許してしまうと、その者達はその者達を支配しようとする闇の力を獲得しました。比較的低いアストラルの存在達と歩調を合わせながら、こうした人間達は、そのこころで物理的な対象を燃やし、物質的な世界の中で変化を起こし、人間達を支配しようとする力を崇拝する他の人間精神に入ることさえできました。

こうした“完全に死んでいない”アストラルの存在達は、彼らを把握し彼らの意図が比較的低いアストラルの次元領域のエネルギー場と融合するという彼らの意図を許した人間の身体または意識かその両方に入ることができました。闇のアストラルの存在達は姿を変えることができ、それが闇の人間達に巨大な影響力を与えることを可能にし、そしてその人間達に物質的な世界に関する情報を与えました。

闇の立場に属する人間達がこうした比較的低いアストラルの存在達を崇拝した理由は、彼らが彼らを支配しようとする力に好印象を抱いたからです。闇の人間達は、他の人々を支配しようとする権力を持つことを望み、そのため比較的低いアストラルの存在達が彼らを支配しようとする権力を持つことを許しました。

闇の者達は、比較的低次のアストラルの存在達は単なる3次元で最初に発達したエネルギーの容器に過ぎなかったことを、自覚しませんでした。その者達は、もしも誰もその闇のエネルギーの入れ物に餌を与えなかったとすれば、その容器は死ぬことを、認識しませんでした。その者達が唯一認識したこことは、その者達がこうした闇の実体達を崇拝した時、その者達が3次元の世界に対する特定の支配力を獲得できることだけでした。

こうした“他の者達を支配しようとする力を持つ”人間達が死ぬ時、その者達は暗く、残酷で比較的低いアストラルのすべての存在達の集団に入り、それがガイアのオーラの最も低い周波数と共鳴しました。残虐性、戦争、拷問、そして苦悩の数多くの悠久の時のすべての間、ガイアの比較的低いアストラルの領域は、こうした残酷な者達で密集した状態になりました。

この比較的低いアストラルの次元領域は、神によって創り出された悪魔達で溢れたのではなく、人間によって創り出された悪魔達で溢れました。しかしその一方で、その闇の支配者達は、無知で脆弱な人々に、神こそが、もしも人々が従わなければこうした人々とその家族達に巨大な害を創り出そうとした悪魔達を創り出したのだ、と伝えました。こうした闇の支配者達が彼らの地域社会あるいは彼らの境界の指導者達になってきたため、人々は、他の人々を支配しようとする権力はひとりの指導者になる優れた方法だと信じ始めました。

この今という瞬間の内部で起っていることは、その振り子の揺れが既に闇の極性から離れて光の極性に向かい始めている状況です。分極した3次元の現実性の困難な部分は、その振り子の揺れが長い“時間”の中で闇の中に留まることができたことです。

分極した3次元の現実性の素晴らしい部分は、今後それが最終的に光に戻ることです。主要な転換点のひとつは、高調波への転換と伴に1987年の8月に始まりました。

高調波への転換がひとつの転機になった主要な理由は、これほど数多くの人々一体となって愛、平和、そして光のために瞑想を行ったため、その人々が3次元の総意としての現実性の中でひとつの移行を創り出したからです。

この人間によって創り出された肯定的で愛に溢れた思考形態の集団的な勢いが、その“潮流”を分離意識から離れて統一意識へ向かうために役立ちました。またこの集団的なエネルギーが、人類のこころの中の希望を燃え立たせました。

またそれが、闇の者達の終焉の端緒を開きました。わたし達は、1980年代末期のから皆さんの現在に至る数十年は、“あなたは誰を信頼するか”という宣伝戦略を乗り越えてきた人々にとって、永遠のように思えたことを認識しています。

皆さんは誰を信頼すべきなのかという問題は、皆さん自身のさらに高い次元の自己の表現であることを、わたし達はすべての皆さんに伝えます。まさに今まで皆さんが結束と平和のために瞑想する方法を学んできたように、どうか皆さん自身のさらに高い自己と一体となるために瞑想をすることを、忘れないでください。

今後皆さんのさらに高い自己は、皆さんをさらに高い数々の次元に固定すると同時に、皆さんにそこで皆さんが寛ぐ事ができるひとつの安全な周波数を提供することになるでしょう。貪婪、闇、戦争、そして嘘が、これほど長い間皆さんの世界を支配してきたせいで、皆さんが焦ってしまうことは簡単なことです。

焦りは皆さんの意識を低くすることができる怖れのひとつの形であることを、どうか忘れないでください。皆さんは皆さんの意識状態の周波数と共鳴する現実性を把握するという理由から、皆さんの意識を確実に4次元上段と5次元に維持してください。

次に、もしも皆さんが一時的に過去の怖れと闇の中で道に迷うなら、今後皆さんのさらに高い自己が、皆さんが無条件の愛とさらに高い数々の次元の多次元的な光との持続的な接触の中に留まるように皆さんを支援することになるでしょう。

最も大切なことは、皆さんが信じるものが、皆さんが把握するものです。もしも皆さんが、皆さんの世界は怖れ、怒り、そして悲しみに溢れていると信じるなら、それは今後皆さんの3次元の脳が探し求めるものになります。皆さんの3次元の脳は皆さんの考えと契約を結んでいて、今後皆さんの脳はその契約の中で皆さんの考えがそれを信じるように伝えるものを信じることになるでしょう。

もしも皆さんがただ人生の困難な姿についての考えだけを持つなら、今後皆さんの3次元の脳は、そういった考えを提供する認識を探し出すことになるでしょう。この場合、皆さんの考えと認識は、世界は暗く恐ろしい場所だという考えを皆さんに提供することになるでしょう。

一方、もしも皆さんが、人生は素晴らしく、皆さんの世界は毎日その最善を尽くしてひとつのより良い現実性を創り出すと信じるなら、今度皆さんの脳は、世界は素晴らしく毎日より良くなっている証拠を探し出すように、皆さんの認識に伝えることになるでしょう。

わたし達は、皆さんが皆さんの現実性の創造主になる方法について皆さんが今さらに良く理解できると期待しています。皆さんが思い付くことができるすべてが存在しますが、しかしもしも皆さんがそれを信じるなら、今度皆さんはただそれだけを把握するようになるでしょう。さらには、もしも皆さんが何かが存在することを信じるなら、皆さんの3次元の脳、あるいは皆さんの多次元的な精神は、皆さんが信じる前は皆さんが把握することができなかったものを皆さんが経験する支援をすることになるでしょう。

例えば、皆さんの考えが“人生は素晴らしい”または“人生は不快だ”と話す時、皆さんの脳は、皆さんの考えは正しいという証拠を見付け出すひとつの調査に取り掛かります。言うまでもなく、時に人生は素晴らしく、時に人生は不快です。こうしたことの両方が、現実性の数百万数兆もの変型の範囲に存在します。

皆さんは、皆さんがどのような現実性でも“購入”できるひとつの巨大な店舗の中で暮らしています。それぞれの現実性は、特定の意識状態と共鳴します。皆さんは皆さんの意識状態の移行を経由して、この店舗のエレベーターを上下に移動します。もしも皆さんが5次元の現実性を“購入”したいと思うなら、皆さんは皆さんの意識を5次元に調節する必要があります。

皆さんは、皆さんが皆さんのさらに高い次元の自己とひとつだったこと、そして3次元のひとつの現実性という冒険を“購入”する選択をしたことを、憶えていますか?皆さんは、皆さんは地球を支援することができると信じました。それで皆さんは、この冒険に参加しました。

次に、それは、皆さんが皆さんの任務を達成するために数えることができたさらに多くの転生またはさらに多くの失望かその両方を必要としました。幸いにも、今は皆さんがもう一度皆さんのさらに高い自己と結び付いているため、皆さんはもはや見上げながら1階に佇んではいません

それどころか、皆さんは一体性の今という瞬間の中にいて、それが皆さんに、人生が続くならその迷路を通した持続的な導きと、3次元の幻影を超えた次元上昇を提供します。

親愛なる皆さんに祝福を、
わたし達は今、皆さんと一緒にいます。
アルクトゥルスの存在と皆さんの銀河の仲間達
Blessings dear Ones,
We are with you NOW
The Arcturians and your Galactic Family

http://suzanneliephd.blogspot.com/2015/05/the-journey-arcturians.html
http://cosmicgaia.com/the-arcturians-the-journey/

by 森のくま (2015-06-06 15:52) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

光の言語の読み取り
Reading Light Language
Posted on May 30, 2015

スザンヌ・リー経由
Channeled by Suzanne Lie

Tuesday, May 26, 2015



親愛なるアルクトゥルスの存在達、
わたしはあなた達からのひとつのメッセージで目を覚ましました。もしもわたしが思い出すものを再現するなら、あなた達はわたしが見た深海の中の胸鰭を持った一頭の巨大な鯨の光景について意見を伝えてくれますか?

掛け替えのないスージー、
わたし達は、あなたとあなたの読者達のために、こうした質問に答えます。わたし達のメッセージは、“その移行は今であり、しかし皆さんはただ皆さんの意識が5次元とそれ以上の次元に拡大する時にだけ、それを把握することができる”、という内容から始めました。わたし達は、わたし達が“今”と口にする時、わたし達は3次元の今の中で“今は何かをする時だ”ということについて伝えているのではないことを、皆さんに思い出して貰いたいと思います。

わたし達が今と口にする時、わたし達は、“今はそこで皆さんが時間という幻影から離れる時だ”、ということを意味します。その今という瞬間の中で皆さんがその移行を経験できる理由は、その時皆さんの意識は5次元に調整されているからです。

アトランティスの崩壊以降、ガイアの意識に逆らってきた闇の勢力達は、既に地球を支配しようとする彼らの戦いで負けています。しかしその一方で、その“一掃の”過程は、完了させるためにさらに多くの3次元の“時間”が必要になるでしょう。幸いにも、わたし達の数多くの志願者達は5次元への入り口を開いていて、そういった入り口を開いたままにしています。

こうした開かれた数々の入り口を通して流れ込んでいるこのさらに高い周波数の光が、アトランティスの晩年以降、ガイアの惑星の姿に入り込んでいきた数々の嘘や支配を一掃している人々を、大幅に支援します。

このガイアに流れ込んでいるさらに高い周波数の光だけではなく同時に起っている闇の浄化のおかげで、今は、皆さんのさらに高い意識状態と皆さんの3次元と4次元の意識に“介在する”その周波数に、焦点を合わせる時です。このようにして、皆さんの無意識、意識、そして皆さんの超意識の自覚が、今後完全に結び付けられることになるでしょう。

言い換えると、今後皆さんは、1)皆さんのさらに高い自己の表現、2)皆さんのこの世の日々の人生の意識、3)毎日の人生とさらに高い数々の領域の中の皆さんの自己のさらに高い次元の意識に“介在している” 皆さんの意識状態という三重の意識を生きること、の3つが必要になるでしょう。

あなたがその瞑想の中で確認したその鯨の存在は、あなたの最も深い無意識の自己の象徴です。あなたは、ただあなたが完全にあなたの経験に服従した時だけこの壮麗な存在が皆さんと意志疎通できたことを、憶えていますか?また、あなたがその鯨の存在、あなたの無意識の自己との接触が途絶えた時、あなたはそれに向かって寛いで、次にその“鯨”からの別のメッセージに先行する、循環する光に入ることが必要でした。

わたし達は、最も深いあなたの無意識の海の中であなたの無意識の“鯨の存在”があなたに伝えた内容を、あなたが思い出すことができるようにわたし達に尋ねていることを聞いて理解します。わたし達は、あなたが思い出す支援をしたいと思います。ここで、その鯨の存在の巨大な胸鰭に目を向けてください。言うまでもなく、その胸鰭は羽根ではなく、鯨の身体の残りの部分と同じ肌になっています。

こうした胸鰭は、鯨の水掻きと似ていて、それは人間の両腕にも似ています。巨大な胸鰭に代わっている鯨の水掻きは、翼に変わっている人間の両腕にかなり似ています。わたし達はここで、こうした内面の“動画”の意味についてより詳しく説明したいと思います。

わたし達が説明する前に、わたし達は、今後皆さんすべてがさらに多くの光の言語のメッセージを受け取っていることを、あなたとあなたの読者達に気付かせます。光の言語は、5次元とそれ以上の次元にその端緒を持ちます。皆さんの3次元の脳は、その情報の周波数を取り込むように調整されていませんが、しかしそ、その画像と感覚を取り込むことができます。

光の言語は、夢の言語にかなり似ています。従って、もしもわたし達の地上の人々が目覚めた時にその夢を記録するなら、今後それは、わたし達のクロップ・サークルや伝達のすべてに付随する光の言語を理解するためのひとつの強力な基盤になるでしょう。

ここでわたし達は、あなたのメッセージに付随するすべての印象の詳細に立ち入ってみたいと思います。それは、実際にあなたに対するメッセージというよりも、むしろあなたを通したひとつのメッセージです。

一頭の鯨は、決して誰も傷付けることがない、親切で愛に溢れた存在です。
鯨達は鯨達の群れやその子供達のために尽します。
鯨達は、ガイアの身体の上に否定的な“足跡”を残さない巨大な生き物です。

水は、情緒のひとつの象徴です。深い海は、あなたの無意識の精神の奥深くにある情緒のひとつの象徴です。あなたがその鯨と接触する前に、あなたはあなたの深い無意識の精神の真ん中のさらに高い次元の光の環を確認することが必要でした。次にあなたは、その光に完全に帰順して、すべての期待からあなたの自己を自由にすることが必要でした。その鯨は、“手放すこと、手放すこと”、とあなたに伝え続けました。

一度あなたがその光と結び付いてしまうと、その鯨はかつてその鯨が比較的小さな水掻きをもっていた場所に巨大な胸鰭を持つことが明らかになりました。あなたが水の暗闇に帰順することを許したのは、すべての鯨に対するあなたの愛でした。あなた、スジールは、シリウスBで一頭の鯨でした。従って、あなたはその鯨をあなたとして重ね合わせることができました。

そのような訳で、あなたに対する、そしてあなたを通したメッセージは、“もしもあなたがあなたの最も深い無意識の内部に隠されているその光に気付くことができるなら、今後皆さんが、今までおそらく無視してきた皆さんの内部のひとつの深い叡智と結び付くことができるようになる”、というものでした。ひとりの心理療法士になっていたあなたの長い年月から、あなたは無意識について、否定的な数々の秘密が蓄えられているひとつの場所と考えてきました。

その夢から、無意識はまた、この場合胸鰭を持った一頭の巨大な鯨として人格化されたあなたの最も偉大な叡智、力、そして愛は、さらに高いあなたの自己の表現へ変わるためにあなたを支援することができる場所であることを、あなたは思い出しました。


言うまでもなく、わたし達アルクトゥルスの存在達は、今まで上記のメッセージを何度も与えてきました。しかしその一方で、皆さんがそれを理解し、それを感じ、それに帰順して皆さん自身の内面の光を通してひとつのメッセージを深く経験する時、それはさらに個人的なものになり、さらに大いなる意味を持ちます。人々の内面の光もまた、彼または彼女の無意識の精神という最も深い海の中に頻繁に隠されます。

今まで人々はすべて、もしも人々が何か“悪い”ことを行うなら、あるいはもしも人々の身体が映画スターの身体よりも大きくなるなら、そういった物事は何かが間違っている、人々はより良くなる必要がある、人々は屈辱を感じなければならない、と考えるように洗脳されてきました。

テレビのコマーシャルは、テレビを視聴する人々の自尊心を挫くための秘密結社の非常に成功を収めたひとつの手段になってきました。幸いにも、今後テレビのコマーシャルは直ぐに、そして今も、次第に終焉を迎えることになります。

人々は、宣伝に基づいていないひとつの媒体を経由した人々の娯楽を楽しむことを選択しています。実際に、宣伝は視聴者に無意識に感知される大量の“意識下の”情報を含みます。

この意識下の情報は、目に見えない否定的な思考形態によって皆さんの3次元の媒体を弊害で満たします。こうした否定的で支配するメッセージが意識下のものであるという理由から、その情報は個人の無意識の精神の中に蓄えられます。

その時皆さんは、その意識下のメッセージが皆さんにそうするように伝えるものを行うように導かれます。“さもないと”、皆さんは皆さんの友人達を失い、太り、不幸せになり、皆さんの職を失い... その一覧は次々と続くことになるでしょう

わたし達が光の言語を読み解く方法を皆さんに気付かせているのは、この理由のためです。光の言語は、皆さんの3次元の脳の把握能力を超えています。従ってそれは、今まで皆さんが抑制してきた物事と同時に、皆さんの無意識の中に蓄えられます。

その通り、皆さんが過去の数々の否定的な記憶を抑圧してきたことは事実です。しかしその一方で、また今まで皆さんは、皆さんの数多くの出会いやさらに高い存在達やわたし達の宇宙船への訪問のような、皆さんが他の人々と共有することができなかったと認識する非常に肯定的な出来事の記憶も抑圧してきました。

それ故に、人々はその無意識の精神の内部で非常に“賢明な”一頭の鯨を成長させることができます。一度人々がその無意識の精神または身体が光の言語や他のさらに高い経験を読み解くことができる姿を思い出してしまえば、人々は人々の3次元の現実性を雑然とさせている否定的な意識下のメッセージに対する瞬時の対抗手段を手にします。

光の言語を読み解くためには、皆さんはまずその“感覚”を認めると同時に、宣伝公告のような他の象徴的で非言語的な言語を識別する方法を認めることが必要になります。数多くの宣伝広告が、皆さんは“何か物足りない”、皆さんは“向上する必要がある”と皆さんが感じるように仕向けます。

一方、光の言語は、まさに今の皆さんのありのままの姿のように愛されている、高く評価されていて大切だと皆さんが感じるようにします。光の言語は、無条件の愛、無条件の許し、無条件の容認、そして菫色の光彩で溢れています。

従って、皆さんが光の言語を受け取る時、皆さんは幸せで、称えられていて、幸せに溢れていると感じ、あるいは皆さんは幸せと喜びから嗚咽を漏らします。この嗚咽は、皆さんの日常の否定的な洗脳からのひとつの深い解放の姿です。このれが“わたしはわたしが素晴らしいと感じるまで、わたしはわたしがどれほど動揺し、混乱し、孤独だったかを認識していなかったことか!”という感覚を解き放ちます。

皆さんの無意識の中に蓄えられたこの怖れに満ちた情緒の解放は、光の言語の主要な贈り物のひとつです。たとえ皆さんの3次元の脳がそれを理解することができないとしても、皆さんの無意識の精神と物質的な身体は、光の言語のすべてのメッセージの中に蓄えられた無条件の愛と無条件の光を感じます。

実際に、この愛と光は、それは実際にさらに高い数々の次元から皆さんに熱く放出されている光の言語であることを証明する、その標識です。皆さんの銀河の仲間であるわたし達は、絶えず皆さんに光の言語のメッセージを送り続けています。

スジールは、“朝のメッセージ”を与えるように導かれました。しかしその一方で、彼女の喉のチャクラを通したわたし達のメッセージの流れが、ひとつの儀式を始めました。普通ひとつの“儀式”は人がさらに高いひとつの今日目に移行する準備が整っている時に現れますが、しかし人々が完全に人々の多次元的な贈り物を受け取ることができる前に、人々の無意識の精神は綺麗にされていることが必要になります。

わたし達の交信者が既に口頭でわたし達のメッセージを伝達できる理由は、彼女は“彼女の声を失った”からです。実際には、彼女は彼女のすべての声を失っていませんでした。彼女はただより高くより低い周波数の間に介在するその音色を失っただけです。例えば、スジールの喉は、音の高い周波数と低い周波数を表現することができましたが、しかし“その中間の”周波数は表現することがでませんでした。

鯨の朝のメッセージの後、彼女の声はゆっくりと回復を始め、そして彼女は、その“介在する”音響を表現することができる短い瞬間を経験することができるようになり始めました。その時、彼女の“声が戻ろうと”しました。

言い換えると、彼女の身体は、“あなたの超意識の自己の意識に参加することによって、あなたの無意識の自己の意識と完全に結び付けられた状態を思い出すように”、という光の言語のメッセージを受け取りました。

光の言語が皆さんの最も高い自己から現れて、あなたの意識の自己へ深く浸透するため、もしも皆さが皆さんの超意識と自己を皆さんの無意識の自己と完全に結び付けてしまえば、それは最も良く認知されます。

このようにして、また皆さんも、皆さんの日々の人生の出来事を経由して光の言語のメッセージを読み解く方法を思い出すことができます。皆さんが皆さんの人生の全域のすべてと意識的に結び付けられる時、皆さんは地上の人生の全域と完全に結び付けられます。

皆さんの意識がさらに高い光の周波数へと拡大する時、皆さんは、皆さんがその無意識の精神の中に仕舞い込んだ(実際には怖れである)どのような闇も意識的に把握することになるでしょう。もしかすると皆さんは、皆さんがそれに立ち向かうことができることを信じなかったせいで、闇、怖れ、否定的な態度、そして皆さんの無意識の精神の古い傷を隠したのかもしれません。

皆さんの内面の光がさらに鮮やかに輝く時、今まで皆さんが皆さんの無意識の自己の中に隠してきたその暗い数々の秘密を意識的に認知し癒す勇気を持ちます。一度この闇の幻影が癒されてしまえば、皆さんの生得の叡智、力、そして愛が、明らかにされます。

この叡智、力、そして光は、次に皆さんの生得の“愛に溢れる叡智と光の鯨の存在”を解放します。この存在はいつもそこにいましたが、しかし皆さんは皆さんの無意識の中にそれを隠し、皆さんの鯨のまたはあなたの価値を信じることができたひとつの世界から、それを保護しました。

皆さんが皆さんの過去を癒し、称える時、皆さんは皆さんの自己の中で、今という瞬間の中で生きるために充分な確信を持ちます。
今という瞬間の中で、皆さんは皆さんの転生の理由を達成しています。
今という瞬間の中で、皆さんは過去の失望と未来の怖れから自由です。
今という瞬間の中で、皆さんは今の皆さんである皆さんの自己の再善で最も高い変型です。

今という瞬間の中で、皆さんはもはや皆さん自身をかつて皆さんだった者、あるいは皆さんが見霊いそうならなければならない者と比較する必要はありません。

今という瞬間の中で、皆さんは皆さんの自己を無条件に愛し、無条件に許し、そして無条件に受け入れる方法を思い出すことができます。

今という瞬間の中で、皆さんは3次元の世界の両極性と幻影から自由であり、そして皆さんの人生に流れ込んでいる多次元的な一体性の光を把握することができます。

今という瞬間の中で、皆さんは故郷にいて、そして故郷はかつて皆さんがいつもいた場所です。

どうか、その今という瞬間の中でわたし達に参加してください。

アルクトゥルスの存在達。
The Arcturians


http://suzanneliephd.blogspot.com/2015/05/5-25-15-reading-light-language-message.html

http://cosmicgaia.com/the-arcturians-reading-light-language/

by 森のくま (2015-06-06 15:53) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

“わたし達は純粋な愛の本質の中で一緒に呼吸をする
"In Pure Love Essence We Breathe Together"
31 May 2015 - 1:42am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary: ”In Pure Love Essence We Breathe Together” ~ Channeled by Fran Zepeda
Received May 28 2015



美しい愛の存在達である皆さん、こんにちは。わたしはすべての皆さんの快い愛の本質と伴に皆さんのところに現れています。皆さんの愛の存在の中で... 皆さんの快い愛の本質の中で、完全で欠けたものがない状態です。皆さんは今の皆さんのすべてで、呼吸し、鼓動し、愛を放射します。皆さんが皆さんの静かで穏やかなこころの中心に対処する時、これを良く考えてください。愛は皆さんという存在のすべてであり、そして皆さんが構成されているすべてです。皆さんは、この真実の中で、欠けたものがなく、完全です。

数多くの皆さんが、これを感じ、気付いています。それは、皆さんの真の現実性を引き受けています。それは単純に感じますが、それにもかかわらず、とても深淵です。既に皆さんは、皆さんの愛の本質が浮上して、皆さんの人生の正面の中心に留まることを許しています。すべての皆さんが今まで努力してきたことは、存在の美しさです。それは、皆さんの本質を認識し引き付けようと努力した数多くの生涯の美しさです。皆さんは既に到着しています。それにもかかわらず、皆さんは依然としてそれを疑います。

皆さんはそのすべての甘美な栄光の中で愛であるという意識を皆さんが受け入れる時、皆さんは皆さんの根本を思い出し始めます。深淵で本質的で無限な、根源を構成している鼓動する愛の粒子の始まりです。皆さんが皆さんの考えを愛と純粋さを備えた皆さんの始まりに戻す時、皆さんは、皆さんの真の神性に気付いています。

今、まるで皆さんが快い根源の本質であり、皆さんの魂の快い始まり、皆さんの真の自己の静かな認識であるかのように、わたしと一緒に呼吸をしてください。皆さんは、ただ皆さんが皆さんというこの愛の本質を受け入れる時だけ、完全で欠けたものがない状態になります。

それはそれほど単純です。それにもかかわらず、皆さんがより多くこれに気付くほど、皆さんは愛ではないすべてに気を逸らされる傾向があります。今はこの認識を抑えて、それをいつでも皆さんのこころと意識にさらに身近なものにする時です。今、わたしと一緒に呼吸をして、その愛を感じてください。

そうです、わたしは今までこの交信者や他の交信者を通して何度も皆さんの所に現れて、皆さんとこころを通い合わせ、今の皆さんの快い愛の本質を皆さんに印象付けてきました。もしも皆さんが皆さんの中心を訪れて、あらゆる細胞、あらゆる骨、あらゆる筋肉、あらゆる原子、そしてその間のあらゆる空間の中でそれを感じるなら、それは皆さんにとってこれほどさらに深いところまで進みます。まるで皆さんが行うあらゆる意識の呼吸で愛の快い泡が皆さんの内部で高まっているように、皆さんはその愛です。

皆さんの毛穴から、皆さんの認知から、皆さんの意識から、それが搾り出されて滲み出ている姿を感じてください。それが持つその穏やかさを感じ、それが持つ快い歓びを感じ、皆さんは歩み話すひとりの愛の実体であるというその心地良い認識を感じてください。

皆さんの世界は、皆さんが認めるように、一見するとこの今という瞬間まで縮小されたように見えます。しかし実際には、拡大されて存在するすべてを包み込みます。見た目のその小さな驚きは、実際には大きな爆発的で拡大する真実です。皆さんが見た目の外部の世界の目移りと不安から皆さん自身を引き寄せる時、皆さんは、この新しい真の現実性へと滑り込んでいます。何故なら、皆さん自身と他の人々のために皆さんの愛を引き寄せて一緒にする時、皆さんは皆さんの好みの世界を作り直しているからです。

世界はそうなっていると皆さんが把握するそのすべてを与えられると、それは不可能に見えるかもしれません。しかしその一方で、皆さんのこころへ退いて皆さん自身と他の人々のために皆さんの愛を築き上げるというその単純な行いが、充分に滲み出して、今後ゆっくりとしたそれでも意図的で着実な変容の中のあらゆる物事に触れるようになるでしょう。

親愛なる皆さん、皆さんはこれを認識しています。しかし皆さんがさらに充分にさらに深くそれを味わうことができるように、わたしはもう一度この知識を皆さんに伝えます。それで皆さんは、皆さんの内面の自己とさらに完全にさらに深く結び付くことができます。そして、皆さんの内面の自己と結び付き、根源として存在するその無条件の愛を感じることによって、皆さんは皆さんの内部と皆さんの外部のすべてを変えていることを、認識してください。それはそれほど単純なことですが、それにもかかわらず、それを本当に味わうことは、簡単なことではありません。

そのため親愛なる皆さん、わたしは、皆さんが愛の中でわたしと一緒に息を吸って吐くことを求めます。それで皆さんが吸い込むその空気は根源からの愛になり、それで皆さんは根源とひとつになり、同じものになります。

わたし達が一緒に息を吸い込んで吐く時、わたし達は、根源の愛、無限の創造の愛、そして歓び、豊かさ、そして純粋さを備えた愛になり、そして強さと同じことをするすべての人々と結束さにおいて、絶えず高まっています。

皆さんの内なる神を拝して。

純粋な愛の本質の中で、わたし達は一緒に呼吸します。

母マリア。
Mother Mary


Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
http://www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/214102/mother-mary-pure-love-essence-we-breathe-together

by 森のくま (2015-06-06 15:53) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

この瞬間
This Moment
May 30, 2015 in Channeling, Michael

ロン・ヘッド経由
Channeler: Ron Head



皆さんの現在の状況は、皆さんの次の状況に先立つひとつの瞬間または数々の瞬間です。今は、その中で既に数々の原因が作られていて、今も作られていて、今後それがその後の数々の結果を生み出すことになる時です。また今は、その中で皆さんの考え、決断、そして意図が、今まで皆さんがこれほど頻繁に告げられてきて、皆さんが理解することがこれほど難しい事に気付くその真の力になる時です。

この瞬間、この瞬間は、もしも皆さんがその実際に含む内容を確認することができるなら、皆さんが実際に今まで皆さんが行ってきたものを祝い続けることができる瞬間です。その理由は、皆さんが皆さんの気持ちを変えない限り、次の瞬間を生み出すその努力は、既に終わっているからです。


https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/05/30/this-moment/#more-8487

by 森のくま (2015-06-06 15:53) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんはいつも神の存在下にいる
You are always in the Presence of God
May 31, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



“出来事”が近付いているため、興奮が高まります。数多くの皆さんがその興奮を感じていません。そして皆さんには、人類の目覚めの切迫は恐ろしい程誇張されてきたように見えます。それはそうなっていません。まさに時系列に対する皆さんの要求を解き放ってください。何故なら、それは皆さんを皆さんが目覚めようとしている幻影の中に非常に強く縛り付けるからです。それは少しばかり、皆さんを目覚めさせるために皆さんの目覚まし時計が鳴り響いて、しかし皆さんが“まだだ!”と呻いてスヌーズボタンを押したようなものです。皆さんが決して何か重要なことが起るようなことはないと不満を口にする時、皆さんはスヌーズボタンを押すほど余りにも心地良くなっています。皆さんが経験するものは皆さんが意識を集中するものだということを、忘れないでください。そのため、夢から目覚めようとする皆さんの意図に意識を集中してください。何故なら、それは皆さんが行うために転生した目的になるからです。そして人類は皆さんと一緒に目覚めることになるでしょう。

あるのはただひとつの意志、神の意志だけです。皆さんがいつも神の意志と同調している理由は、皆さんはまさに皆さんが創り出された時のように密接に神とひとつであり、どのような物事もそれを変えることができないからです。言うまでもなく、皆さんが分離の夢を維持してそれに執着する時、これは事実のように見えません。それは非常に説得力のあるひとつの夢、裏切り、苦痛、そして苦悩というひとつの絶対的な夢です。そして継続している真の現実性の否定は、この非現実性の中で皆さんが定期的に再確認するひとつの根本となる意図です。

皆さんの現在の心理学者達は皆さんのために、否定は、認知的不協和、皆さんの基本的な信念がお互いと衝突する状態の不可欠な部分であることを、裏付けることになるでしょう。そして皆さんは、もしも皆さんが皆さん自身と何らかの穏やかな形で暮らすことができるなら、皆さんが他の人々を信じることができるようにするために、一方を強く否定しなければならなくなります。しかしその一方で、この解決策はただ一時的なものであり、そして否定に携わる必要性が高まり、最終的に嗜癖または狂気に通じています。

わたし達が頻繁に伝えてきたように、幻影は正気ではなく、そして皆さんはもはや事実通り幻影を維持することを望むことはなく、皆さんは目覚めることを望みます。皆さんのこころの奥深くでは、神聖なる愛の光彩がいつも輝いていて、そしてその輝きを無視することは、皆さんにとって、あらゆる人間にとって、ますます困難になっています。それが愛であり、これほど強力なひとつの光であり、それを無視することはできません。それを否定することができるのはただ内面の不協和が耐えられなくなり、維持できなくなるまでのことであり、その煌めきはひとりの個人を圧倒します。深刻な病気または事故、愛する人の喪失、あるいは臨死体験のようなひとつの個人的な破滅的な状況は、誰かにかなり役立ってきたように見える否定の状況からのひとつの脱出の端緒を開くことがあります。それが起る時、それは驚くほど衝撃的です。

既に人類は、集団的に目覚めようと決断しています。そしてそれは現在、継続的にその決断を実行に移している状態になっています。その結果として、皆さんの周りで数多くの奇異で当惑する数々の出来事、風変わりで筋が通らない出来事が広がっています。あらゆる場所の人々が外見的に説明できないほどその言動と態度を変えています。そして人々がその“姿を現して”その内部で燃え上がる愛が公然と確認され表現されることを許す時、人々は自分達が自分達の公的人格として長い間維持してきた印象を諦めるか見直しています。

それが、ほとんどあらゆる人が感じていて、しかし適切に言葉にすることができない、その次第に広がる興奮の雰囲気、日々の暮らしの中の何らかの“普通の”出来事によって支えることができないように見えるひとつの感覚が現れる理由です。まだ何も変わっていないように見え、そしてそれにもかかわらずあらゆる物事にかなり違和感を覚えます。もしかすると、興奮よりもむしろ熱心な期待の雰囲気が広く存在すると行った方がより適切なのかもしれませんが、しかし興奮感が高まっていて、今後直ぐに抑えられないようになるでしょう。

今まで皆さんは、分離の瞬間以降、真の現実性への復帰を祈り、期待してきました。幻影の内部では、それは悠久の昔に生じたように見えますが、しかし実際それはほんの一瞬の昔に過ぎません。皆さんにとってその莫大な時間の喰い違いの意味を理解することが極端に困難な理由は、時間はそれが実在しないように、幻影の数々の防波堤のひとつになるからです。それにもかかわらず、すべての皆さんが絶えず過ぎ行くかまたは消滅している時間を経験し、時間を非常に現実的に見えるようにしています。しかし既に皆さんの現在の科学は、時間は実在せず、ひとつの環境のひとつの相対的な構成要素であることを明らかにしています。それは純粋にエネルギーで構成されていて、そのエネルギーは存在するように見え、実際にそれが融合して外見的に空の空間の広大さの中ひとつの惑星を形成する比較的小さな数量の中で、非常に堅固で非常に現実的に感じます。一部の皆さんは、既に暗い何もない空間を無限に落下するという恐ろしい夢を経験しています。そこで皆さんは完全にひとりであり、そしてそれは、皆さんが最初に幻影を、無として経験した姿でした!それは余りにも極端なものだったため、それで皆さんは、いわゆる何かにしがみ付き、手放さないものを皆さんに与えるために、物質的に幻影を築き上げました。

ビッグ・バン理論の中で示唆されているように、悠久の時を貫いて、幻影は発達して、ひとつの環境を提供しました。その中で、皆さんが演じることを選択した分離のゲームが拡大し発達して、純粋な虚空、無、分離が最初に確立した恐ろしさという感覚をある程度減少させました。その最初の恐ろしい衝撃の後、皆さんは統一に戻る選択をして、そしてそうするために、外見的にひとつの道筋を提供するかその方法を明らかにする幻影を発展させました。歴史は、悠久の時を通して、神を発明することによって神を同一視して真の現実性を擬人化しようとして古代の文化が行ってきた数多くの試みを伝えます。皆さんは、もしも皆さんが適切に振る舞うならその神と意志疎通することができたか、あるいは皆さんは、これほど現実的で脅迫的に見える幻影からの解放をその神に祈ることができました。

皆さんはいつも神の存在下にいます。何故なら、今まで皆さんがこれほど頻繁に伝えられてきたように、神、愛、純粋なエネルギーは存在するすべてであり、そして神はあらゆる点で全体として無制限であり、神はまさにそうなっているからです!皆さんは神聖なる状態によって永遠に受け入れられ、その中に包み込まれ、無限の歓びの中で、すべてが完璧で変わることのない調和の中に存在する真の現実性の中で維持されます。しかし、幻影は皆さんが皆さん自身と神の間に挿入したひとつの重たい覆いのようなものであり、そして皆さんは今、それを取り除こうとしています。

既にわたし達が伝えているように、時間は幻影と同じように幻影的なものであり、そして皆さんの根源から、神からの分離は存在しないひとつの場所へ向けた一時的な遠出に過ぎないものだったのであり、その後には真の現実性への皆さんの瞬時の復帰が続きます。それは、皆さんが皆さんの眼鏡、一冊の本、皆さんの財布を手にしようと別の部屋に行き、そしてその部屋に入った時に皆さんが部屋に入った目的を忘れている状態、意識と記憶の束の間の消滅が起る状態に少し似たものでした。それが、幻影として存在するものです。意識または記憶の束の間の消滅です!

今は、皆さんがその記憶の消滅から回復する時であり、そして皆さんは予期または期待というひとつの感覚を感じています。皆さんが皆さんの無数の人間の人生を生きていた時、その感覚は、今までいつも皆さんと一緒でした。“わたしは、何かが足りないのは確かだと感じるけど、でもそれは何だろう?”そのため皆さんは、支援を求めて皆さんの起源、皆さんの霊の本質の方に目を向けました。その霊の本質は、神、すべての創造とひとつであり、そのため皆さんが祈りの中でお気に入りのひとりの聖人、ひとりの指導霊、ひとりの天使、あるいは亡くなったひとりの最愛の人と接する時、あるいは皆さんが皆さんの最も大切な聖域を目指して内面に向かう時、皆さんは実際に、皆さんの神聖なる永遠の本質である本当の皆さん、分離していない神の側面と接触しています。

皆さんのありのままの姿は決して変わることも改まることもなく、皆さんはただ一時的な意識の消滅を経験しただけです。皆さんはその状態からまさに目覚めようとしていて、その結果今後真の現実性の自覚が殺到して、皆さんを計り知れない喜びで満たします。再びスヌーズボタンを押さないでください。今は、目覚めて、もう一度統一意識を楽しむ時です。皆さんの帰郷の歓迎が、皆さんを驚かすことになるでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/05/31/you-are-always-in-the-presence-of-god/

by 森のくま (2015-06-06 15:54) 

森のくま

評議会
The Council

自由意志
Free Will
June 1, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達は、差し支えないなら、自由意志について少し説明したいと思います。皆さんの究極の目的地はひとつの状態になるように創造主によって定められるため、自由意志など無い、というひとつの見方があります。またそれは、人はその瞬間の中で人が喜ぶことができるどのようなことでもできることを意味する、という見方もあります。

皆さんの究極の目的地は創造主と一体になることであり、皆さんはその影響を完全に無視して活動することもできるという点で、両方が本当です。最初の例の中で、今後皆さんはこことそこの間で大量の決断を下すことになるでしょう。2番目の例の中で皆さんは、実際に一部は良く、一部はそれほど素晴らしくない影響があることをまさに気付くかもしれません。

また、今後皆さんの一体性は今まで皆さんが学び経験してきたすべの認識の喪失を必要とはしないことに、注意してください。その要点は何でしょうか?

上記のすべてが学んでいる課題の異なる水準を描写することを、皆さんは理解するでしょうか?もしも人が自分の認識と導きを余りにも長い間無視するなら、人は皆さんが難しい課題と呼ぶものを学ぶようになります。そして人が下した決断と回避した決断の結果もまた、学習に通じます。人がそういった課題を良いまたは悪いと考えるかどうかは純粋に主観的なものであり、そして皆さんは今まで皆さんの人生を生きてきたという観点から、今後皆さんは振り返り、文字通り“それはすべて良いことだ”と口にするでしょう。そのストーブの最上部が熱いのを知ることは、良いことではないでしょうか?

一部の人々は、神聖なる意志はすべてを支配し、そしてそれは、皆さんは実際には自由意志を持たないことを意味する、と話します。わたし達は、それをこのように説明することにしましょう。皆さんが事実通り皆さんの本当の神聖なる自己と同調している時、皆さんの意志は神の意志です。その明確な違いが唯一明白な理由は、皆さんが皆さん自身を分離した状態だと考えるからであり、そしてこれが幻影です。皆さんが頻繁に伝えられるように、皆さんは創造主から分離した状態で存在することはできず、その状態で存在していません。またこれは、“神はすべてだ”等々として伝えられます。そしてこれは全く文字通り本当です。それは実に良い論理です。神は存在するすべてです。皆さんは存在するものからできています。従って皆さんは、神の不可欠な部分です。

さて、それは紛れもない事実であり、そのため皆さんの意志もまた神の意志の不可欠な部分であることは明らかに思えないでしょうか?わたし達が話している意志と身勝手とを混同しないでください。常識は誰でもすべて知っているものではないかもしれませんが、しかし、皆さんの内面の認識、皆さんと他のすべての人々のために最善なものによって導かれるという認識が今後皆さんを道に迷わせることはないという事実は、そのままです。

皆さんが認識する数々の物事があります。もしも物事がその通りなら、その物事はその通りです。何故ならそれは、皆さんが認識する物事だからです。そしてもしもひとつの物事がその分類の中に納まるなら、それは決して新しいものになることはないでしょう。それは普遍的で永遠なものになるでしょう。しかしその一方で、たまには、わたし達は少し思い出すために役立つことを行うかもしれません。

そのため、自由に皆さんの自由意志を行使してください。それは、皆さんがここにいて行う物事のひとつです。評議会の中、助言の中、奉仕の中にいるわたし達は、決して皆さんがしなければならないものを皆さんに伝えないことを、今後皆さんは気付くことになるでしょう。わたし達は、皆さんの人生に貢献しています。わたし達は助言し、たしなめ、励まします。時にわたし達は、かなり頑固になります。しかし皆さんの人生の中のその決断は、皆さん自身の決断であることが必要です。それが、学びが生じる場所です。そしてあらゆる経験が学びを提供します。そのため、皆さんがそれを間違って行うかどうかについて、それほど心配しないでください。皆さんは皆さんが認識する最善の方法で行うことは理解されています。皆さんの粘り強さは、わたし達の大いなる驚きです。

ここにいる数多くの存在達がそこにいたことがあります。皆さんが味わっているものを理解することは、経験に由来する情報が必要です。わたし達は、皆さんの環境を高く評価します。それにもかかわらず、わたし達は、皆さんの選択した課題の中で、皆さんを援助することができるだけです。いずれ、皆さんが振り返り、それに対して感謝する時が訪れることになるでしょう。そしてわたし達は、それに対する“そうですね”、というちょっとした格言を耳にします。しかしまたわたし達は、今後皆さんはいつも何時までも進み続けることを認識しています。

これを読むすべての人々に祝福を。わたし達の無条件の愛は皆さんのものです。皆さんは正確に皆さんがいる必要がある場所にいます。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/01/free-will-the-council/

by 森のくま (2015-06-06 15:54) 

森のくま

サンジェルマン
Saint Germain

5月31日
May 31st
1 June 2015 - 9:16pm

アン・ダールバーグ経由
Channeler: Ann Dahlberg

Saint Germain
Sunday, May 31, 2015
Channel Ann Dahlberg



わたしはサンジェルマン。そしてわたしは、今日わたしがあらゆる人に伝えたい幾つかの物事を手にしています。わたしが管理してきた資金は今、既にこの新しい制度を受け入れている信頼できる個人達や銀行に分配されています。今後これが、最終的により公平な社会をもたらし、あらゆる人にその人々が必要とするものを提供することになるでしょう。

今後あらゆる物事がひとつの小さな規模で始まることになりますが、しかし世界が思い描くことができない速度で地球全体に広がることになるでしょう。さらに数多くの人々が目覚めて、地球を含めてわたし達すべてが心地良く感じるために数々の変化が必要であることを理解するほど、それはさらに速く進むことになるでしょう。

わたし達が既にこれほど遠くまできたことをわたしはとてもありがたいと思い、この計画に全身全霊を注いできた数多くの協力者達に感謝します。その人々の数多くが、これに切りを付けるために今でも休みなく働き続けています。その人々は今、そのすべての称賛に値します。その人々の偉大で無私な努力に対して、その人々に愛と光を送ってください。わたし達は既に遥か遠くまできていますが、しかし依然として進むべき幾つかの道が残されています。

わたしは、わたしのこころの中の光と愛で、未来に目を向けます。わたしはこのことに沢山の努力を注いできました。そして今、それが実を結び始めています。その途中でわたしが手にしてきたすべての支援のためにわたしは幸せであり、そして特にこの支援に対して皆さんに感謝をしたいと思います。今までわたし達が遭遇してきた数多くの挫折にもかかわらず、皆さんはその光を活き活きと維持してきました。

皆さんは、既にその資金の一部が幾つかの信頼できる場所にあり、さらに多くの資金が他の信頼できる所在地に向かっていることに、満足することができます。預け先はただこころの中であらゆる人々の最善の利益をだけを考える信頼できる寛容な人々によって引き継がれるため、その資金は絶えず徐々に増えます。それは、それが持続的な変化になるために皆さんが維持しなければならない姿勢であり、そうでなければわたし達は再び直ぐに同じ古い流れに戻ってしまいます。それは今人々の意図ではなく、むしろその光はまさにその資金と通貨は地球全体に広がっているように根付いていて、広がっています。

わたしの親愛なる地上の皆さん、その変化が徐々に起っているところです。皆さんのこころの中で、信頼そして光と愛を持ってください。それで皆さんは、直ぐにこれを皆さん自身で経験することになるでしょう。

これが、今日わたしがこれを皆さんに伝えることを望んだことです。

敬白、
Yours sincerely,

サンジェルマン
St Germain


Original website: www.sananda.website

http://lightworkers.org/channeling/214153/saint-germain-may-31st

by 森のくま (2015-06-06 15:54) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

Message – May 24, 2015
Posted on May 28, 2015

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeled by Marilyn Rafael



わたし達は、その想起という進化の旅の中ですべての人々を支援するために、愛の中で現れています。

世界は、現時点で善悪両方の強烈な印象で溢れているように見えます。その最良で最高の状態で表現された二元性です。この理由は、高まる光の数々のエネルギーが、古い信念と概念で構成されたありとあらゆる物事の安定性に大幅に影響を与えているからです。親愛なる皆さん、大喜びしてください。何故なら、世界の意識を変えているその力仕事を行っているのは皆さんだからです。外部の世界は、いつも内面の世界のひとつの反映です。

ゆっくりとしかし着実に、一体性の意識が浮上しています。さらに数多くの人々が直観的に導かれて、必要に見えるあらゆる方法で、人間、動物達、植物達、そしてガイア自身の環境を支援します。一体性の内部の数多くの物事についての理解が徐々に生まれていて、それは無意識の水準で始まり、次に自覚的意識へと移動します。

さらに高い次元の数々のエネルギーが、準備が整っているすべての人々のこころを開くために役立っていて、人々をその実現へ向けてさらに深く移動させています。そのため、あらゆる個人は、その肌の色や話す言葉を問わず、その中にいてひとつの実質を持ち、その人々の理解の水準に従って同じ物事を探し求めます。こうした物事は、穏やかさ、調和、豊かさ、歓びであり、無条件の愛のすべての側面、いつも存在しいつも呼び掛けている存在するすべての神聖なる本質です。

しばしばただ幾つかの外見的な災害の経験だけが、依然としてひとつの分離の感覚を維持しながら独善と権力という白い塔で暮らすことを選択している人々や、自分自身を周りのあらゆる人々と関連がなくより優れていると理解する人々にこの意識をもたします。こうした人々のために変化が訪れる時、その人々の外見的な“恩寵の喪失”に対してではなく、その人々もまた学び進化していて、しかしそれを“困難な方法”で行っていることを理解して、喜んでください。

今日のメッセージは、愛について、世界中のすべての水準で話され議論されるひとつの主題を目的にしています。

愛の神聖なる特質に関する深くより本当の理解が、霊の進化に対して不可欠です。愛は一体性の活動であり、存在するあらゆる物事の基盤です。愛は、すべての物事をまとめる接着剤であり、その個人の意識の状態に応じて解釈され、経験されます。

具体例:愛、ひとつの遍在する意識の内部のすべての物事間の結び付きは、進化していない意識の状態を通して解釈される時、戦争、強奪、虐待、そして二元性と分離のすべての経験として外部に顕在化することになるでしょう。一体性は今まで決して変わったことはなく、決してその状態より劣っているようなことはありません。世界を理解し経験する方法を解釈し明らかにするのは、個人の意識の状態と同時に、総意としての意識です。

さらに高い愛の感覚が、人類のこころの内部で目覚め始めています。愛、生きとし生けるものの間を結び付けるエネルギーが、過去の信念体系の中よりもさらに深く経験されまた認められ始めています。

ほとんどの皆さんが、愛が一般的に単なる母と子、あるいはもしかすると友人達や愛する人々や隠された条件を持つ人々の間の何かとしての考えだった、数々の生涯を経験しています。愛は物々交換よりも上でしたが、決してほとんど無条件なものではありませんでした。しばしば、結婚にはほとんどまたは決して愛はなく、それは単純に2つの国または家族のための利便性と安全を保証する契約でした。より貧しい手段しか持たない人々にとって、それはしばしばその仕事を行うための別の両手を意味しました。

女性達は、大抵は交渉の切り札か、単純に動産、目的に対するひとつの手段だと考えられました。人間の中の感覚の中でさえ、愛は稀にしか関与しませんでした。恋愛が生じた時、もしもその結合が普通の家族または王族の権力を持つ人々の概念と信念を満たさなければ、それは頻繁に阻止されるか、禁止されました。

たまに現れる神秘主義者を除いて、愛の真の本質の理解はほんど存在していませんでした。二元性と分離に基づく数々の概念が今まで人類の繰り返される生涯の意識を支配し、愛と同時に他のあらゆる物事を、非常に制限された方法で条件付け、解釈してきました。

愛は、単純な情緒的な愛着よりも遥かに多くの意味を持つことが認められ始めています。時間をかけながら、さらに高い意識の状態を持つ人々は、その人々の言葉と行動を通して無条件の愛を明らかにしようとしましたが、しかしほとんどの人々は、その意識の水準を受け入れることはできませんでした。皆さんの内面の働きが、新しい世界意識を生み出していて、そして人類はその本当の状態でいるという普遍的で無条件の真実として、愛について学び、愛を生きるひとつの能力を、急速に獲得しています。

既に皆さんは進化し、今は無条件の愛のさらに深い真実をそこにあるすべての存在として受け入れて統合する準備が整っています。もしも皆さんが現時点で浮上し利用できるさらに高い次元のエネルギーに移動しようとするなら、これは、ひとつの獲得された意識の状態にならなければならないものです。それは、皆さん側の自覚と実践を意味します。皆さんは、前進するためにこの意識の状態を充分に獲得している必要はありませんが、しかしそのようにしようという誠実な意図を持つことが必要になります。さらに高い数々の次元は愛の次元であり、そして皆さんは、依然としてそれに伴う断定的判断や批判と伴に分離の意識にしがみ付いているなら、そこに入ることはできません。

無条件の愛の必要性は、時には、あらゆる人を愛さなければならないという発想を受け入れることができない霊的に準備が整っている個人にとって、ひとつの障壁として機能します。これが起る時、それは、無条件の愛が実際に意味するものについてのひとつの誤解があることを意味します。無条件の愛は非常に密度の高い意識水準で生きている人々の行動の容認やその人々の意識水準まで低下することではないことを理解してしまうと、その人々に対してさえも無条件の愛を感じることができます。

それは、あらゆる人やあらゆる物事が引き起こしているかもしれない大惨事の量に関係のないその人々や物事への関心またはその容認ではなく、そしてたとえそれがその一部になることがあるとしても、またその個人や場所または物事と一緒になろうとする情緒的な願望でもありません。無条件の愛は、認識です。たとえその対象がそれについて少しも配慮しない時でさえ、すべての物事の内部でたえず存在する神性の認識です。

無条件の愛は、皆さんが気付くあらゆる個人または状況が新しい視線で理解されなければならないことを意味します。それが次に、新しいさらに高い方法で解釈するために、その精神を訓練します。皆さんが皆さんの日常に取り掛かる時、皆さんが意識するあらゆる個人のこころの中のひとつのダイヤモンドの視覚化を始めてください。もしも皆さんがその人々が表すものを好きではいまたは敬意を持たないなら、このダイヤモンドを、その個人の内面の神性を表しているひとつの象徴にしてください。皆さんがそれについて聞き、テレビで確認するそのニュース、世界、物事は、すべて承認を通して世界を祝福することを実践する機会です。

もしも世界意識が二元性と分離を超えて進化しようとするなら、そして皆さんがそれを起こす光の活動家であるなら、ある時点で、世界意識の中で一体性の実現が現れるはずです。

試みて、状況に関する断定的な判断と批判を手放してください。何故なら、怖れ、心配、不安がその状況にそれが持たないひとつの力を与える働きをして、それが持つあらゆる幻影的なエネルギーを強固にするからです。これは、皆さんの変化の追求の中で積極的に世界の否定的な問題と戦うことに慣れている皆さんにとって、これは難しいものになることがあります。

皆さんは今、次の段階を選択することが求められています。それは抵抗を手放すことであり、そして無条件の愛に入り込むことです。今後皆さんの精神は、しばらくしてこれを受け入れることになるでしょう。それでも最初は、それは反抗するでしょう。何故なら、それは今まで別の方法で訓練されてきたからです。

これは決して、皆さんがひとつの請願に署名できない、あるいは皆さんが起すように導かれている幾つかの行動を起こすことができないことを意味する訳ではありません。それが意味することは、今皆さんの最初の行動が、皆さんを次の行動に導く可能性があるかその可能性を持たない無条件の愛になることです。

この意識状態と皆さんの旅の次の段階を獲得することであり、そして皆さんは、その準備が整っています。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://www.onenessofall.com/
http://cosmicgaia.com/the-arcturian-group-message-may-24-2015/

by 森のくま (2015-06-13 14:37) 

森のくま

司令官アシュタル
Commander Ashtar

皆さんの現在の次元上昇の飛躍
Your Current Flight of Ascension
Posted on Jun 1, 2015

ナタリー・グラッソン経由
Channeled through Natalie Glasson

29th May 2015



今回、今後皆さんのすべての生涯に広がる地球上には、強力な目覚めの期間が訪れます。皆さんの内部のあらゆる物事が、目覚めて創造主の壮麗さへ向けて花開くその機会を持ちます。これは、皆さんの現実性と経験の範囲で同じ数々の機会が利用できることを示します。今までわたし達は、そういった加速的な速さとさらに大いなる自覚的意識を備えた強力な目覚めを、決して目の当たりにしたことはありません。皆さんは目覚めている存在達であり、皆さんは、意識の拡大と、皆さん自身や皆さんの未来の中で地球上に存在する人々の進化を支え続けています。今は、皆さんという存在の内部で生じている神性の浮上を称える時です。何故なら、今後これが皆さんの経験を途方もなく拡大することになるからです。

皆さんの内部の神性に関する皆さんの目覚めは、おそらく皆さんが意識できる水準よりも、皆さんという存在のさらに多くの水準で起っています。光の数々の爆発が、皆さんの物質的な身体の内部で起りながら、急速に流れているひとつの河のように皆さんの細胞へと噴出していて、より急速な光の振動へと変わりながら、皆さんの身体組織や皆さんの物質的な身体のすべての側面に影響を与えています。その神聖なる光が皆さんという存在を通して流れながら、皆さんのエーテル質の身体、情緒的な身体、精神的な身体、そして霊的な身体と同時に、皆さんのオーラの領域のすべての側面の内部の変容を創り出しています。皆さんが今受け取っているその光は、皆さんが皆さんの現在の生涯の中で経験してきた振動よりもさらに高くさらに速い振動であり、その光は、神聖なる創造主から変容というひとつの目的を持つ皆さんの魂を通して流れます。神聖なる創造主の真の絶対的な典型になるように、皆さんという存在を拡大しています。

少し時間を取って、創造主からのそういった究極の光と意識を生み出している皆さんの魂を思い描いてください。その光は、物質的な水準とエネルギーの水準で皆さんという存在全体を瞬時に変えます。こうした変容は、さらに素晴らしい神々しく現実的な自尊心で再生、活性化、癒し、意識の発生を創り出している皆さんという存在の内部の数々の奇跡のようなものです。皆さんが意識的に呼吸をする度に、皆さんは皆さんという存在のさらに深い水準の中で変容が起る状態を招き、皆さんが話す度に、皆さんはさらに多くの光を投影し、そして皆さんが考えて感じる度に、皆さんは創造主の永遠の真実にさらに深く没頭します。

わたし達は、皆さんがどれほど壮麗か、皆さんの献身がどれほど素晴らしいか、皆さんの変容がどれほど美しいかということを、皆さんに認識して貰いたいと思います。もしも皆さんがわたし達の言葉を疑うなら、その時はこうした言葉は観察され解消されることが必要なエネルギーです。皆さんの次元上昇はこれほど見事に起っているため、皆さんは単純にこれを認め、皆さんのこころの中で認識し、信じることが必要であり、従って皆さんの次元上昇の壮麗さが皆さんの地球上の現実性と経験になります。皆さんが皆さんという存在の内部で起っている壮大な物事を意識的に気付くか、あるいは単純にこれが事実だと信じ認識する時、その時皆さんは、皆さんの真の変容の経験を高め、それが皆さんの現実性の感動的で力を与える側面になることを許しています。色々な意味で、わたし達は皆さんが皆さん自身と皆さんの進化の価値を信じるように求めています。それで皆さんは、今の皆さんの状態であるその変容の奇跡を理解する可能性があり、さらに深く進化することができます。皆さんが皆さんという存在の内部で生じている戸惑いであり、皆さん自身に対する愛であり、そして光の奇跡への驚きであるこの意識を敢えて生み出すためには、日常の意識を手放すことが必要になります。この意識は皆さんに、ありふれて、退屈で、単調で、平凡なものとして、皆さん自身を含めた皆さんの人生の中のあらゆる物事を伝えます。わたし達は、皆さんが皆さん自身を変容する壮麗で美しい者として認めながら、皆さんの日常の意識を手放すことを望みます。それは真実であり、そして皆さんの本当の意識です。それは、皆さんを創造主と一緒のさらに深い空間に導く、ひとつの意識です。またそれはひとつの意識の状態であり、皆さんが皆さんの真の壮麗さに関する皆さんの魂の勘の良さと皆さんの壮麗さに関する皆さんの自我の偽りの解釈との間のその違いを認識するように自ら働き掛ける時、それは能力が試されるものになることがあります。皆さんが皆さんの自我の座からよりもむしろ皆さんの魂から、皆さんという存在の内部で起っているその壮麗な変容を敢えて認めることができる時、次に皆さんは、創造主の真実を事実通り認めることになるでしょう。もしも皆さんが、皆さん自身を認めて皆さんの自我から、あるいはひとつの精神的な視点から、いつも皆さんの霊の次元上昇を加速しようと試みているなら、その時皆さんは、決して敢えて完全に満足感や充足感を持とうしない可能性があり、また今後皆さんは、敢えて創造主の壮麗さを認めることはないでしょう。

わたし達は、皆さんの魂の勘の良さと皆さんの自我の偽りの固有性とを識別するとても簡単なひとつの方法を、皆さんと共有したいと思います。すべての創造と皆さんの魂の勘の良さの座に由来する皆さん自身についての認識の中で、今後皆さんは、愛、結束、そして穏やかさの存在感を認めるようになるでしょう。今後愛は、皆さん自身や他の人々のために、皆さん自身を含めた創造主のすべての側面との結合になり、皆さんの内部でその穏やかさが拡大するひとつの空間になるでしょう。最も刺激的な経験の中でさえ、皆さんの内部で創り出された穏やかさは、今後いつも拡大を続けることになるでしょう。皆さんの自我の座に起因する創造と皆さん自身についての認識の中で、今後皆さんは、他の人々よりも優れているという感覚の存在を認めることになるでしょう。競争と分離の感覚が持つ雰囲気と同時に、傲慢な感覚が生まれるかもしれません。満足感が生まれるかもしれませんが、しかしおそらく新たな要求と欲望が現れるため、これは長続きすることはないでしょう。皆さんが実際に皆さんという存在の内部で愛、結束、そして穏やかさを経験する時、皆さんは、皆さんが皆さんの内部の創造主の真実から皆さん自身と現実性を認めていることを認識します。生命、そして皆さん自身という存在の単純さを認めることは、創造主との一体性というさらに深い空間へと皆さんを導くことができます。そしてそれにもかかわらず、わたし達は、皆さんが皆さんという存在の内部で継続する壮麗で変容する経験を認めることを求めます。わたし達は、皆さんがどれほど素晴らしく壮麗かということを、そしてその一方で皆さんという存在の内部で愛、結束、そして穏やかさを皆さんが経験していることを、皆さんに自覚して貰いたいと思います。皆さんが皆さん自身をありふれた無気力になるやり方で考え把握する時、皆さんは皆さんという存在の真の奇跡からの分離を経験します。

時間を取って、皆さんという存在の内部で起っているその壮麗な光の変容を観察する意図と伴に、穏やかに腰を下ろしてください。たとえ皆さんがその変容が起っている様子を把握できないとしても、自覚し、機敏でその理解を受け取る準備が整った状態になるように、単純に皆さん自身を励ましてください。もしも現れる皆さんの自我を感じるなら、その時は皆さんの自我に、自我が創り出すことを望む考え、エネルギーまたは経験に、あるいは自我が皆さんという存在の内部で生み出すことを望む皆さんの真実と同調しないその反応に、皆さんの愛を送ってください。自我は、自惚れの創造を明示するかもしれません。それは結果として物質的な分離というエネルギーの何らかの姿をもたらすか、あるいは皆さんの内部でひとりの犠牲者または疑いとして物質化するかもしれません。こうしたすべての兆候は、単純に皆さんの愛、容認、そして解放、皆さんの反応からの自由が必要になります。自惚れと自己愛は同じ経験のように見え、そのようなものとして現れることがありますが、それにもかかわらず、自惚れは皆さんの内部で分離を創り出し、そして自己愛は皆さんという存在の内部で結束の振動を創り出します。

ここに、皆さんという存在の内部で起っている壮麗な光の変容に関する皆さんの観察を支えようとする、ひとつの意図があります:

“わたしは今、わたしという存在のすべての側面の真実を認める際に、わたし自身を許し、支えます。わたしはわたしの感覚と意識を広げます。それでわたしは、創造主の継続的な流れと、わたしという存在の内部で現れている真実に関するわたしのさらに大いなる承諾のおかげでわたしという存在の内部で起っている、その目覚め、出現、そして開花を認めることができます。わたしは今、わたしの魂の座から、愛、そしてわたし自身と創造主のすべての側面との結束と穏やかさから、わたし自身と内面の変容を認める準備が整っています。わたしは変わっているところであり、あらゆる細胞や器官、そしてわたしの物質的な身体のあらゆる側面は、究極の光の灯台に向けて壮麗に変わっています。わたしは簡単かつ誠実にこれを認め、承認します。わたしは変わっていて、わたしのオーラの領域と存在全体のあらゆる側面は、究極の光の灯台に向けて壮麗に変わっています。わたしは今、これをわたしの真実として積極的に受け入れて経験する準備が整っています。わたしがわたしという存在の内部に向かう時、わたしはわたしが望む時は何時もわたしという存在の変容と復活を観察することができ、わたしの次元上昇の実践と経験の中でさらに大いなるわたしの自信と信頼を生み出しています。わたしが今わたしという素材の内部を観察する時、わたしは、わたしの自覚的な意識を支えるようにわたしの指導霊や魂を招きます。あなたに感謝します。”

時間を取って深く呼吸をして、その一方で皆さん自身を信頼して、皆さんという存在の内部の真実を認めてください。

わたし達は、皆さんの内部の創造主の側面をさらに充分に認める際に皆さんを支えるために、皆さんの前に現れました。わたし達は、皆さんは皆さんの次元上昇の中で決して少しも停滞または遅れていないことを、皆さんが認めることを望みました。まさに今、皆さんという存在の内部で変容と次元上昇が起っています。またわたし達は、皆さんの観察を自我の微妙なやり方と皆さんの魂の勘の良さに向けるように皆さんに働き掛けることを望みました。それで皆さんは、思い切ってさらに大きな皆さんの内部の真実の空間の中で生きることができ、皆さんの自我の存在感に対する反応の過程を乗り越えるように皆さん自身に働き掛けています。思い切って皆さんの自我と魂に勘の良さの観察者になってください。両方は微妙でわざとらしいものになることがあります。

わたし達は皆さんを支えるためにいつもここにいて、永遠に皆さんにわたし達の愛と励ましを送ることを、どうか認識してください。

司令官アシュタル
Commander Ashtar
空挺部隊の高位の霊的指導者達のチームの監督官
Overseer of the Airborne Ascended Master Team

http://omna.org/29-05-15-CommanderAshtar.html
http://cosmicgaia.com/commander-ashtar-your-current-flight-of-ascension/

by 森のくま (2015-06-13 14:38) 

森のくま

イエス
Jesus

何故皆さんは既に永遠に完璧な物事を変えることを望もうとうするのか?
Why would you wish to change anything that is already eternally perfect?
June 4, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



充分に活動的になり、充分に自覚し、充分に意識的になり、そして無限に慈しみ深くなることは、皆さんの自然な状態、皆さんがその中で創り出された状態であり、皆さんは決してそれを変えるまたは変更することはできません。そして皆さんの中のひとりの場合であってさえも、その否定できない神聖なる真実を変えようとする願望など、絶対に存在しません。何故なら、皆さんはすべて、皆さんの根源、神とひとつだからです。何故皆さんは既に永遠に完璧な物事を変えることを望もうとうするのでしょうか?皆さんは変わろうとしたことがなく、今まで決して変わっていません!しかしその一方で、まさに変化という考えが生じた極端に短い瞬間がありました。そしてその瞬間の中で、幻影が生まれました。人間としての皆さんにとって、数々の考え、発想、そして夢は、刹那的で、虚偽で、取るに足らないように見えることがありますが、しかし神聖なる存在達、永遠で感じることができる神の側面、存在するすべてのひとつにして唯一の根源の側面として、数々の考え、発想そしてその通り、夢でさえ、皆さんが認識する宇宙の年齢を上回るひとつの実在を持ちます。忘れられるものは何もなく、または何もあり得ません!

地球の次元領域に取り組んできたあらゆる高位の霊的指導者達、神秘主義者達、霊的な指導者達が、今まで皆さんに皆さんの考えを保護する重要性について伝えてきた理由は、神に属する存在である皆さんは神の創造的な力を持ち、そして皆さんが意図的に創り出すものは永遠の分岐を持つからです。皆さんがほとんどの場合皆さんの力を用いない理由は、皆さんがそういった途方もない力を持つことを一般的に皆さんが自覚しないからです。しかし今後皆さんは、目覚めて皆さんの神性、皆さんの神との一体性を完全に自覚するようになるでしょう。そしてもしもおそらく眠気、瞬間的に充分に自覚していない状態の根底に横たわる感覚のせいでその力に充分に気付かないなら、皆さんは別の幻影を築き上げる可能性があります。これは最も明確に、皆さんが行うことを望もうとはしないことです!そして他の人々の間にいるわたし達の仕事は、皆さんが完全に目覚めることを保証することであり、皆さんがまさに目覚める時に、この皆さんが望まないことは起らないことを保証することです。

皆さんを導き保護する任務を負っている霊の数々の領域のわたし達の一部の存在達は、今後これは起ることはないと決然としています。皆さんが毎日内面に、皆さんの個人的な聖域に向かい、その一方でそこに宿る愛を感じ経験するという明確な要求を皆さんに気付かせることをわたし達が決して止めないのは、これがその理由です。神の愛であり、それ自体を神や皆さんとひとつだと認識する生命力である、神聖なる光です。そして覆いが取り去られたとの光は、今後皆さんを皆さんの本質へと目覚めさせることになるでしょう。

そうする中で、今後皆さんは、ひとりの人間として愛に溢れて生きることを意図し切に望み、目覚めの過程の中で他のすべての人々を支援するために、あらゆる瞬間に行動で愛を実証するように、揺るぎなく愛を込めて導かれることになるでしょう。ひとりひとりの人間が、目覚めの過程に前向きに従事します。何故なら、分離はなく、すべてがひとつだからです。しかし幻影の特性、その外見的な現実性のせいで、数多くの人々が自分達の関わりに気付きません。そのため、全体的に幻影に意識を集中し、おそらく束の間の理解を除いて、その人々の真の目的は真の現実性に戻るその人々の霊の道筋に気付き、目覚めることだということを、その人々は理解しません。

人類を目覚めさせるその仕事は、人間の言葉で言うと、途方もないことです。皆さんがこれほど良く気付いているように、不調和、不一致、不信、そして言うまでもなく、幻影の内部で流布しているとてつもない虚偽情報があり、それは皆さんが目覚めることができるようになる前に、すべて解消されなければならないものです。目覚めると、ただ愛だけが存在します。愛ではないあらゆる物事、実在しないあらゆる物事は、目覚めることはできません。

もしも皆さんが幻影やその継続する問題のすべて、苦悩、貧困、対立、病気、そして環境の冒涜と充分に関わるなら、ほとんどの皆さんの現状のように、内面に向かい、その一方でそこで皆さんの霊の遺産を認識し称えるために必要で不可欠な時間を毎日確保することは、非常に難しいことになることがあります。それにもかかわらず、皆さんが内部に向かい、皆さんの精神、皆さんの継続し時に外見的に尽きることのない考え、感覚、そして他の雑念を静めるその本質的な日々の必要性を、どうか皆さん自身に言い聞かせてください。次に何もせず何も考えずに腰を下ろして、皆さんの精神が白紙、空になることを許してください!それが、皆さんが皆さん自身を注意深く聞くことができるようにする状態です。しかしそれは奮闘または辛さを感じることなく、皆さんの依頼または祈りに対する反応として皆さんに提示された霊的な導きに耳を傾けることができます!

皆さんが皆さんの依頼と祈りを伝える霊の数々の領域の中にいるわたし達は、いつも皆さんのためにここにいますが、しかし心配そうに考えて苛立つ皆さんの精神のせいで、皆さんは頻繁にわたし達の声を聞くことができません。寡黙になり、静かになり、愛に溢れた状態になり、価値がない、間違っている、悪い、あるいは不適切だと皆さんが判断する皆さん自身のどのような物事に対しても皆さん自身を許してください。そしてその自己への寛容の中で、穏やかさと静けさが現れて、皆さんがわたし達の声を聞くことができるようにするでしょう。

おそらく数多くの皆さんが、こころを静めてほとんど絶え間ない思考の流れを止めるために良い方法だと勧められた様々な実践について今まで読み、試みてきました。そしてもしもその方法のひとつが皆さんにとって役立つなら、その時は言うまでもなくそれを利用してください。しかし、人々がその実践と次にその能力または能力の欠如の自己査定にかなり捕らわれてしまい、そのためその人々が利用しようと試みているその空間がその人々の実践を実践することについての考えで溢れている状況を、わたし達はしばしば確認します。皆さんが皆さんの内面を探し求める時は、寡黙に、静かに座ることです。そして最も聖なる聖域は努力を必要とせず、それはただ穏やかに手放すことだけです。成長する草、あるいは乾くペンキ、あるいは近くを穏やかに流れる川に注目することであす。努力はなく、ただその状態があるだけです。

皆さんが内部に向かおう、静かになり耳を傾けようと意図する時、わたし達は皆さんと一緒にそこにいて、愛を込めて皆さんを受けいれています。そのため、わたし達が皆さんと一緒にそこにいることを信頼して、ただ手放してください。それは本当に、とても単純であり、皆さんが努力によってそれを難しくしない限り、まったく難しいことではありません!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/06/04/why-would-you-wish-to-change-anything-that-is-already-eternally-perfect/

by 森のくま (2015-06-13 14:38) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

純化の局面
The Purification Phase
Posted on Jun 5, 2015

アンナ・マカバ経由
Channeled by Anna Merkaba

May 14, 2015



皆さんこんにちは!この交信を始める前に、わたしは個人的な注記を添えたいと思います。わたしは、すべての皆さんが素晴らしく上手に行っていることを期待します!ここ数週間は数多くの皆さんにとって極めて多忙だったことを、わたしは認識しています。起っている数多くの変化とそのあらゆる方法ではしゃいでいるエネルギーを受けて、今まで数多くの情緒が解き放たれてきて、今も日々解き放たれ観察され続けています。沢山の混沌が地球全体で展開されてきて、それにもかかわらず、そのすべての混沌の乱流の内部で、皆さんは地上の最も暗い場所を通して流れている沢山の愛と光を感じることができます。

皆さんが日々わたしと共有するように、数多くの皆さんのために数々の奇跡が溢れています。そしてわたしはこれほど感謝しているため、皆さんは起っているひとつの移行を感じています!皆さん自身の意識の中だけではなく、また皆さんの周りの人々の意識の中でも起っています。数多くの人々が、その人々の今の姿の真実に目覚めていて、数々の答えを求めています。そしてそこが、皆さんが入る場所です。これほど数多くの皆さんが皆さんの使命を目指して行動を起こしていることを認識して、わたしはこれほど幸せです。皆さんは、事実通り毎日欠かさず一瞬毎に、巨大な違いを生み出しています!そしてわたしはわたしのこころの奥底から、存在することに対して、わたし達すべてにそれがどれほど異様に見えようとも現時点ですべての皆さんがこの地球を歩んでいることに対して、すべての皆さんに非常に感謝します。

わたし達は全体で、正しい方向に移動しています。そして数多くのわたし達がそれに向けて努力してきた数多くの素晴らしい驚きと変化が現れていて、わたし達の現実性の中でまさに展開しようとしています。皆さんはひとつの驚くべき仕事をしています!そしてわたしはすべての皆さんがとても大好きであり、皆さんが受け取っている光と気持ちを高める数々のエネルギーを皆さんの周りの人々に伝え広めていることに対して、わたしのこころからの感謝をもう一度送っています。

今これを伝え終えて、ここに、わたしが大天使メタトロンと33次元から受け取ったそのメッセージがあります。


決断力がある人々の純化の局面が、既に真実と慈善と力の頂点に達しています。選ばれた人々の純化の局面は既に完了し、既に新しい一連の普遍的な布告が、伝えられた実験に参加することを望んだ魂達に囲まれて歩むことを既に選択している人々に実際に与えられています。何故なら実際に、その健忘症という覆いは今皆さんのために毎日薄くなっていて、さらに多くの光を許し、さらに多くの慈善を許し、自己と存在するすべてに関するさらに多くの理解を許しながら、その光が輝いて皆さんの心霊とガイアの上に駐在しているすべての人々に向かって通過しているからです。

何故なら実際に、その試みはひとつの目を見張るようなものであり、そして伝えられた数々の現実性の観察者達によって収集された数々の経験は、既に永遠にアカシック・レコードの中に蓄積され、処理され、記録されているからです。

何故なら、痛みと苦悩の経験を通して、興奮と歓びの経験を通して、慈善と穏やかさの経験を通して、そして存在に関する人間の理解の波長分布のすべての情緒的なオクターブの経験を通して、ひとつの新しい認知が、普遍的な知識の中で、既に実際に形成されているからです。(バンブラによる陰陽を参照)

伝えられた存在の情緒の構造に関する、新しい認知と理解です。何故なら実際に、皆さんが現在その上にいることに気付いているその惑星は、ひとつの固有な避難所、それによって皆さんが皆さんとしての存在を経験することができるひとつの固有な避難所になるからです。

情緒の環、選択の自由、共同創造の自由のすべての波長分布を経験することができる状態です。何故なら実際にそれはそうであり、何故なら実際に現在ガイアの上に居住しているすべての皆さん、今まで居住してきたすべての皆さんは、今までも今も人間のカルマの環の試みの不可欠な部分になるからです。すべての皆さんが、皆さんが人間の身体と呼ぶ表現の乗り物を通して、伝えられた数々の現実性を経験することを選択しました。

何故なら、皆さんがその中に居住する世界、言うなれば実験的なマトリクスは、皆さんが望んだものをすべての皆さんが経験することを許してきたからです。実際に必要で、皆さんのさらに高い自己が今の皆さんの意識を収集し、成長させ、拡大することを目指して切に望んだ経験です。それにもかかわらず、実際に既に今の皆さんの姿に充分に目覚める時間が訪れていて、残渣の最後の部分と、皆さんの慈善の誤解と、勢いと力を解き放っています。何故なら実際に、すべての皆さんが並外れた強力な存在だからです!皆さんが皆さんの世界の中での展開を確認することを望んだ、並外れて強力な共同創造者です。

そのため、いつものように、皆さんが皆さんの慈善の中で安定した状態を保ち、皆さんの遭遇、皆さんが確認するすべてとの遭遇、皆さんが毎日浴びているすべて、皆さんの毎日の活動の“肯定的”そして“否定的”な波長分布のすべてとの遭遇の中で、安定した状態を保つことを、わたし達は皆さんに気付かせたいと思います。

皆さんが読む内容に配慮してください。皆さんの世界の中で急速に展開しているすべての活動、それを理解するすべての方法に配慮してください。混沌のように見えるものは、既に以前わたし達が実際に皆さんに話しておいたように、高まっている秩序、混沌を通した秩序です。そのため、わたし達は皆さんを指揮し、皆さんを愛し、皆さんの前で頭を下げます。何故なら、皆さんは事実通り神の熟達者達であり、皆さんは今そうなっているものの熟達者達であり、そして皆さんは、皆さんが呼吸し、歩み、話し、考え、踊り、眠り、発明し、創造する時に、人間の歴史を記述している人々になるからです。

今の皆さんのあらゆる物事は、今そうなっているものです。いまそうなっているあらゆる物事は、今の皆さんです。皆さんが皆さんのこの世界への入り口で皆さんを取り囲んできた健忘症から自由を目指して歩む時、皆さんの歩幅の安定を保ってください。安定した状態を保ち、皆さんのさらに高い自己、皆さんが皆さんの霊魂に溢れさせようとする善意ある真実との素晴らしい出会いを許してください。皆さんは、完全に目覚める準備、共同創造者、神々、事実通りの皆さんの姿としての宇宙の中の皆さんの正当な地位を占める準備、その準備が整っています!信じ、認識し、そして思い出してください。思い出し、認識し、そしてそうなってください。永遠という瞬間の中に存在し、展開するために皆さんがここに現れたすべてになって下さい。

安定した状態に留まり、生命の波長分布のすべての色彩に関する無条件の理解を通して穏やかさと調和について思慮深い状態に留まってください。生命の波長分布と人間の経験の情緒的な環のすべての色彩です。

わたし達は足並みを揃えて手を繋ぎながら皆さんと一緒に歩いていていることを、認識してください。それはその通りであることを、認識してください。何故なら、それはそうなっているからです!

これが、今皆さんのためにわたし達が手にするすべてです。わたし達は皆さんを愛します。渡井達は皆さんと一緒にいて、差し当たりお別れです。


追伸。皆さんの旅の上で皆さんに役立つように、わたしは既に一冊の本を記述し、出版しておきました。それは今、出力した書式とデジタルの書式の両方ですべての皆さんが利用できます。それは、“地球への任務-自己熟達性に対する光の活動家達のひとつの手引書”と題されています。その中で、わたしは以下のような主題を探索します。何故皆さんはここにいて皆さんは地上で何を行っているか。星の種子達が地球に着いてそこから始める方法。皆さんは何故皆さんが行うやり方を感じるのか。皆さんの指導霊達と連絡を取る方法。皆さんの人生の目的に気付く方法。あらゆる物事を解き放ち手放す方法。皆さんの真の本質と完全に結び付くために皆さん自身を再調整する方法。古い思考パターンを解き放ち、新しい現実性を皆さんの人生に向けて制定する方法。皆さんの人生を変え、それを皆さんがそうなるように望むものにする方法。そして最も重要なものとして、故郷に戻るひとつの関連性に気付く方法!わたしはこの本の中で、さらに多くの物事を議論しています。わたし達が一緒にその“方法”と“理由”と“時間”を探索する時、わたしは、この自己発見の旅の上で皆さんがわたしと一緒になることを勧めます。さらに多くの情報は、どうぞ以下の場所を訪れてください:
https://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/books/

https://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2015/05/14/the-purification-phase-aa-metatron/

http://cosmicgaia.com/archangel-metatron-the-purification-phase/

by 森のくま (2015-06-13 14:38) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

建設現場
Construction Area
June 7, 2015

ロン・ヘッド経由
Channeler: Ron Head



皆さんは現在、主要な大部分の皆さんがここ数千年の間待ち焦がれて祈ってきた種類の場所に向けて皆さんの世界の再構築を始めています。皆さんは今までそれを求めてきて、そして今はそれが起る時です。わたしの仲間達、今、皆さんの世界はひとつの工事現場です。しかしわたし達は、その周りに皆さんを混乱から守る安全柵を建てることはできません。わたし達は、ヘルメットを支給することができません。皆さんは、作業現場の真ん中にいます。わたし達ができることは、もしも今後皆さんがわたし達の言葉にある程度の小さな信頼を寄せるなら、今起り続けていることについての真実を思い出すように支援することです。

皆さんが今確認するあらゆる物事は、たとえそれがその表面でどのように見えようとも、皆さんが望む数々の変化を生み出すために用いられていて、そして実際に、皆さん自身で創り出しているものです。そのため、もしも皆さんがさらに多くの不穏な物事に目を向けて、そして皆さんは皆さんが言うように皆さんの頭を砂の中に埋めるべきだとわたし達が確実に考えるなら、その時わたし達が皆さんに求めることは、そういった物事が望ましい結果に寄与する可能性がある方法を探すことです。ほとんどの場合、こうした世界の意識の変化の時期にそれが生み出しているものを意識し続けてください。それは確実に皆さん自身にひとつの衝撃を与えてきたものですよね?

その間にも、皆さん自身の成長に取り組んで、皆さんにできる限りあらゆる愛と慰めを他の人々に提示してください。わたし達が提示するそういった愛は、皆さんが待ち焦がれる新しい世界です。

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/07/construction-area/#more-8528

by 森のくま (2015-06-13 14:39) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの神聖なる本質
Your Divine Nature
June 11, 2015

ロン・ヘッド経由
Channeler: Ron Head



既に今、皆さんが皆さん自身の神聖なる本質を受け入れる時が訪れています。皆さんがこれを行うことは、今からますます重要になると同時に、さらに簡単になるでしょう。しかしその一方で、これを皆さんの自我の本質のそれほど望ましくない特徴の増大と混同しないでください。これは皆さんの知性と共鳴することはありませんが、しかし皆さんのこころの中で感じられるものであり、そしてこころで感じられる時、皆さんによって受け入れられ、認められます。

もはや今は、無駄な行動を取る時、皆さんにとって最高の利益だと皆さんの本質についての間違った概念を信じる時ではありません。言うまでもなく、それは決してそのようなものではありませんでしたが、しかし皆さんの世界は今、皆さんが行う量に匹敵する皆さんの能力と皆さんのより良い自己が必要になります。皆さんにこれを伝えることは、依然として皆さんのこころの中でなかなか消えずに残っている何らかの不安、怖れ、そして疑いをほぼ確実に目覚めさせることになるでしょう。それに直接目を向けて、以前の時期の綻びから皆さんを守ってきたその貢献に対して感謝して、それを故郷に送り返して、勇気、自信、そして皆さん自身への確信に再生してください。

皆さんが自尊心の感覚を見付け出すまで、休まないでください。今後それは、皆さんがようやく皆さんの事実通りの姿を理解する時に現れることになるでしょう。皆さんは間違いなくここに現れることを求めました。皆さんは事実通り、この展開を目撃してそれに参加することを願いました。皆さんは事実通り、今回のための最善の選択そのものです。


From the Kindle book The Wisdom of Michael, available here.
The app for reading Kindle books on phones, tablets, or computers is available as a free download from the same site.

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/11/your-divine-nature/

by 森のくま (2015-06-13 14:39) 

森のくま

評議会
The Council

それは皆さんのことであり、その時は今
It is you and the time is now.
June 11, 2015

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages,

The Council



わたし達は既に皆さんのひとつの琴線に触れたように思います!“皆さんの神聖なる本質”と題されたわたし達の以前のメッセ時からの引用が数多くの読者と充分に共鳴したことを、わたし達は理解します。従ってわたし達は、その主題について少し敷衍することに決めました。さらに数多くの皆さんが、皆さんがつい最近まで受け入れようとしなかった皆さんという存在の真実に関する数々の可能性を進んで取り入れるようになっているため、今はこれを行う時です。

さて、わたし達が皆さんの自我の自分は重要だという感覚を目覚めさせないように、皆さんがその周りで確認するあらゆる物事は、神聖なる要素から創り出されていることを、わたし達はもう一度伝えたいと思います。

その問題は、今まで皆さんが敢えて皆さんはそうではないと信じてきたことです。そして次に、皆さんはそれに尾ひれさえ付けます。皆さんは間違いなくこの状態、その状態であり、他の状態を満たしていません。そしてそういった物事に関する皆さんの信念が、実際に皆さんが思い描くものを生み出します。“分かった、我々はあなたのためにそうすることができる”と皆さんのDNAと皆さんの細胞が話すと、皆さんは言うかもしれません。皆さんは、皆さんの共同創造性にとって極めて注目すべきことを言おうとしなかったでしょうか?しかしおそらく、その使用法についてはほんの少し的が外れています。

しかし、皆さんの神性との関連でわたし達が話し合いたいことは、それはいつも、いつも皆さんと一緒にいる、ということです。それが皆さんのありのままの姿です。そして皆さんが感じるものは、それに対する皆さんの調整の尺度です。何かに満足していますか?基準に沿っています。不快に感じますか?何だと思いますか!

さて、要点にきました。あらゆる人、皆さんがその日々の暮らしで出会うあらゆる個人もまた、ひとりの神性なる存在です。皆さんはその人々が口にすることが好まないかもしれません。皆さんは、その人々が行うことを嫌悪するかもしれません。しかし、その人々もまさに皆さんと同じように厳しい課題を学んでいる創造主の神性成る息子または娘である、ということもまた事実です。その人々の中の神性を愛しながら、依然としてその人々の言葉または行いを是認しないことは、大いにあり得ることです。そして、その人々のいるところで時間を費やすことは、皆さんの義務ではありません。皆さんの義務は、その人々を愛し、その人々を許すことです。

また皆さんが考え、話し、行うことに対して皆さん自身を愛し許すことも皆さんの義務であることも、忘れないでください。しかしそのことから学んでください。今後皆さんはとにかくそうなるでしょう。しかし、もしも皆さんが今それを行うなら、それは皆さんが来世と呼ぶものがそれを行うまで待つよりもさらに速くそうなるでしょう。来世?永遠のもの後にどのような物事が存在するというのでしょうか?皆さんは、皆さんの言語でさえ皆さんが信じると口にするものに異議を唱える姿が分かりますか?

そのため、もしも皆さんが気付くと誰かに好感を持つことに苦労しているなら、その人々が話し行っている内容の後ろに目を向けて、その人々の本当の自己を理解するためにまさに皆さんの最善を尽くしてください。その人々の痛み、その人々の苦闘を理解してください。その人々は、皆さんが確認することができない何かに対処しようとしていることを、理解してください。もしも皆さんがそれを必要とするなら、その行為を裁いてください。しかしその魂を裁かないでください。その魂に愛と光を送ってください。そのようにして、今後皆さんと他の人々は、皆さんの経験から恩恵を受けることになるでしょう。

わたし達は、非常に数多くの皆さんが既にこれを行っていることが分かります。そのため、わたし達が皆さんの周りの新たに目覚めている人々のためになる物事に対処する時、どうかわたし達を大目に見てください。その人々もまた、永遠の存在達です。しかし今、既にその人々の時が訪れています。そしてこれは、より一層多くの親愛なる魂達にも当てはまります。しかも、それは本当に間もなくです。皆さんの周りに目を向けて、皆さんが表面化している巨大な変化を確認しないかどうかを理解してください。内面に目を向けて、より一層明確にそれを理解してください。

今まで何度も繰り返し伝えてきたように、それは皆さんのことであり、その時が今です。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/11/it-is-you-and-the-time-is-now-the-council/

by 森のくま (2015-06-14 16:29) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

6月7日のメッセージ
June 7
13 June 2015 - 3:26pm

アン・ダールバーグ経由
Channeler: Ann Dahlberg

Mother Mary
Sunday, June 7, 2015
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア。そしてわたしは今日、今わたし達は既にわたし達の次元上昇を始めていることを皆さんに伝えるために、ここに現れました。地球の表層は、さらに高いエネルギー水準に変えられています。所々で少し騒然とすることもありますが、しかし全体的に見ると、今後あらゆる物事はより良い方に向かうことになるでしょう。わたし達がこれほど遠くまできたことを、わたしはほんとうに嬉しく思います。長い間待ち続けてきたことになりますが、しかし既に数々の結果が出ています。わたしが今日感じるその歓びを、わたしは言葉で言い表すことができません。それは経験しないと分からないことです。

すべての皆さんがそれに順応しなければならないように、あらゆる物事が今、少し高い周波数で振動します。数多くの人々が今、皆さんの支援を探し求めています。長い間隠されてきた物事は、もはや秘密のまま隠しておくことはできません。あらゆる物事が、前に進み出ることを求めます。否定的な物事は、表面化しなければさらに高い振動に耐えることはできません。次にそういった物事は、そこで解消され消え失せなければならなくなります。皆さんはどのようにそういった物事を解消するでしょうか?そう、許しと愛によって。その闇に愛と光を送ってください。それでその闇は消え去ります。

ひとつの輝く時期が訪れていて、それがわたしと他のあらゆる人のこころを温めます。今、人生の中の調和と歓びに気付くことは、さらに簡単です。探してください。それで皆さんは、深刻な不安を一切持たずに、それに気付くことになるでしょう。太陽はさらに強い光で輝き、魅了されることを望むすべての人々を魅了します。太陽の光線が皆さんのこころに届く時、皆さんのこころの中のその穏やかさを感じてください。わたしは今幸せであり、これからの時期を楽しみに待っています。今まで皆さんが行ってきたすべての努力が今、既に数々の結果をもたらしています。皆さんがそれを認識していなくてさえ、皆さんは皆さんが“黄金時代”と呼ぶものの始まりの中にいます。

一息ついて、皆さんの周りの振動を感じてください。それで皆さんは、それが本当であることを理解するようになるでしょう。とても注意深く耳を傾けてください。それで皆さんは、皆さんのこころの中でそれが振動する様子を感じることができます。皆さんの身体は、既にこうした新しい振動を吸収しています。比較的低い振動は消えかかっていて、より高い振動が入り込んでいます。これは、皆さんの身体と皆さんの魂がそれを操作できる速さで行われます。まさに今、身体の中と地上の両方で、その適応が起ります。あらゆる物事は、一日または一晩で行われることはありません。あらゆる物事は時間がかかり、一部の物事は、他の何らかの物事が入り込むことができるようになる前に、癒されることが必要になります。身体と魂の中にどれほど多くの抵抗があるかということに左右されます。わたし達が確実に口にできることは、それは癒える、ということです。

あらゆる人が、既に今は古い世界を克服しているその新しい世界に入ることができます。皆さんがその速さを決めます。皆さんがかつて決めたことであり、そしてそれは皆さんの契約の中にあり、しっかりとそのままです。どのような物事も、それを変えることはできません。それは皆さんの自由な選択です。地球のほとんどの人々は、既に故郷に変えることを選択しています。その人々は、そこに行く途中です。わたし達の父は、既にこれを選択しているすべての皆さんのためにその両腕を広げています。求めてください。それで皆さんは、皆さんの帰り道に気付くことになるでしょう。皆さんが皆さんの道を見付け出すように、皆さんに数多くの合図が与えられるようになるでしょう。

その主要な路は、言うまでもなく皆さん自身のこころによるものです。立ち止まって、皆さん自身になってください。それはいつもひとつの良い始まりです。皆さんの考えを静めて、皆さん自身のこころの声を求めて内面に耳を傾けてください。真実であり輝いている、その声です。偽り、嘘、または怖れは、そこに達することはありません。皆さんは安全と調和を感じます。皆さんは、これは本当であり、それは皆さんであることを、身に染みて認識します。“皆さんの本当の自己”です。皆さんは皆さんの帰り道の途中にいることを認識する時、皆さんの過ぎ行く毎日の足取りは、さらに簡単になるでしょう。わたしはその途中のあらゆる道筋で皆さんと一緒にそこにいます。

大きな愛と伴に
With great love
母マリア。
Mother Mary

Original website: www.sananda.website
http://lightworkers.org/channeling/214488/mother-mary-june-7

by 森のくま (2015-06-14 16:29) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

固有性
Unique
June 14, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Channeler: Ron Head



皆さんのこころの中でこうした言葉を感じて、それを大切にしてください。そしてまた、皆さんがこれを読む時にわたし達が皆さんに送るその無限の愛も感じて下さい。皆さんのこころの中にひとつの特別な場所を築き上げて、この感覚を維持してください。今後皆さんは何度もそれを感じることが必要になることを認識しながら、皆さんの未来のためにそれをそこに保管してください。今後わたし達は、それを愛と力、与えようとするわたし達の永遠の支援で満たされたままに維持します。

わたし達は、皆さんがする必要があると皆さん自身の個人的なこころが感じるもの以外に、皆さんがどのような物事もすることを勧めません。皆さん自身の歴史と理解によって導かれるそれが、皆さんの指針になるようにしてください。ひとりひとりの皆さんが、砂の粒のように固有です。それはそうであるべきものであり、そしてそれは、必要とされるものです。ただ皆さん自身になってください。しかし今、皆さんが思い描くことができる最高の皆さんそのものに成り始めてください。そして、わたし達が認識するように、皆さんはその過程の中で、決して、決してひとりではないことを、認識してください。

謙虚になることと自尊心を持つことは、同時にできます。皆さんのありのままの姿に誇りを持ち、そして皆さんのやり方で謙虚になってください。皆さんの時は今です。


From the Kindle book The Wisdom of Michael, available here.

The app for reading Kindle books on phones, tablets, or computers is available as a free download from the same site.


https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/14/unique/#more-8557

by 森のくま (2015-06-14 22:28) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2015年6月15日から21日のためのメッセージ
Message for 15-21th June 2015
15 June 2015 - 6:38am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



今まで皆さんが通り過ぎてきたその路の上で、皆さんは皆さんの数多くの状態に遭遇してきました。皆さんは一部の人々を認め、そして皆さんは他の人々を認めませんでした。今、そういった状態は、その人々が行き詰って、凍りついてそのままになってしまった場所から、その光に達しているところです。皆さんが勇気を出して眺めた時に皆さんが認識できなかったその皆さんのすべての状態は、その状態がどの瞬間にいたのかを思い出すことができなかったのであり、その状態は今、すべて皆さんと一緒にいます。その状態はすべて、今まで皆さんがひとつずつ高めてきたその光でさらに明らかになっています。その状態は、さらに明らかなものになっています。皆さんを皆さんが何度も始めた場所に戻してしまうすべて、皆さんがそのためにその同じ扉を開こうとしたあらゆる物事は、今皆さんが新しい意識でそれに目を向けなければならないものです。既に皆さんは、最近皆さんが明らかにした隅々に隠されたその秘密の中で忘れ去られてしまっているあらゆるもの物事を、観察しています。皆さんは今まで決断しようとしながら、時に皆さんは肉体的な疲労と感情的な動揺で終わってしまいました。しかし今、あらゆる物事がさらに明確で、明らかです。調和した状態になる準備が整っています。今は、皆さんがひとつの重荷のように虚しく引き摺ろうとしたもの、皆さんがしがみついていた些細な物事、今後皆さんは同じ結果を得ることを認識しながら皆さんが繰り返したその足取りを、理解する時です。その雲は退場しているところです。既に皆さんの人生に流れ込み始めているその運動エネルギーと一緒に、大胆に皆さんの路を進んでください。


愛と光
大天使ミカエル
Love and Light
ArchAngel Michael

by 森のくま (2015-06-17 05:50) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

既に皆さんは、皆さんの新しい目覚めのひとつの局面に入っている
You Have Entered a New Phase of Your Awakening
18 June 2015 - 3:28am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Lady Nada: You Have Entered a New Phase of Your Awakening ~ Channeled by Fran Zepeda

Received June 15, 2015



最愛なる皆さん、こんにちは。わたしはレディ・ナダ。皆さんの前で、皆さんの目覚めについてのひとつの新しい視点をもたらすために、ここにいます。そうです、既に皆さんは遥か遠くまで来ています。どれほど沢山の分析をしてみても、本当にどれほど遠くまで来たかということを明らかにすることはできないでしょう。その代わりに皆さんは、既に皆さんが達成しているその違い、その広さ、その心地良い明るさを感じることが必要になります。

皆さんが今というそれぞれの瞬間に向かう皆さんの大いなる目覚めに向けて前進する時、また既に皆さんが皆さんの目覚めの新たな局面に入っている時、その変化を受け入れることだけが必要だということを除いて、皆さんの変化を数で表すことは難しいことです。余りにもそれに意識を向け過ぎないようにしてください。それよりも、皆さんの新しい皆さん自身の視点に向けてそれを集めて、それを取り囲んでください。

皆さんの成長を評価する皆さんの以前の方法のどのような計算も、今後皆さんが既に獲得しているその本当の成長と広がりを明らかにすることはないでしょう。そして今後広がりと成長は、訪れている至点のエネルギーの更なる受容の日々の中で、まさにさらにそのようになるでしょう。

わたしの最愛なる皆さん、今まで皆さんはこれほど進歩を遂げてきて、そして今では皆さんは、今後皆さんが皆さんの成長の評価についての以前のやり方を投げ捨てるために充分に支援を受けるようになることを実感しています。何故なら、皆さんのさらに高い自己、皆さんの生き通しの存在、根源とのさらなる融合の中で、既に皆さんはそれほど大いなる広がりに達しているため、皆さんがそれを明確に指摘することはとても難しいからです... それはそれほど広範囲で、それにもかかわらずそれほど明るく、ほとんど形のないひとつの感覚であるため、それにもかかわらず皆さんは時を同じくして、しっかりと母なる地球に根を下ろし、根源や他の人々のこころと無限に結び付けられているからです。

この新たな広がりの中に、ひとつの自由の感覚があります。それについての皆さんの慎重な観察が、今後さらに多くの自由と広がりを許すことになるでしょう。親愛なる皆さん、この新しい局面を楽しんでください。何故なら、既に皆さんはこれほど数多くの物事を成し遂げて、皆さんの神聖なる本質のこの純粋で澄んだ感覚が今までよりもさらに鮮やかに輝くことを、許しているからです。

親愛なる皆さん、ここで少し時間を取って、ただわたしと息を合わせて、息を吸って吐いて、皆さんのすべての細胞、皆さんの数多くのすべての側面を通して、そのすべての人類との、銀河の中心との、存在するすべてとの込み入った結び付きの巨大な交錯を通して、愛で広がってください。親愛なる皆さん、既に皆さんは、すべての物事を皆さんの呼吸そのもので取り囲むほど充分に拡大しています。

その存在するすべてとの一体性という感覚は今、皆さんのひとつの深い部分であり、皆さんすべてが密かに通じているひとつの真の現実性です。それは、皆さんを除いて誰も描写することができないひとつの感覚です。何故なら、これが皆さんの拡大の経験、皆さんの壮麗な目覚めの中のそれぞれの固有性になるからです。それにもかかわらず、これほどすべてと結び付けられている理由は、皆さんは神聖なる愛の中でこほど結び付けられているからです。

皆さんの内部で大きくなっているこの明るさ、愛、そして自由という静かな感覚を、堪能してください。まるですべての障壁が取り去られて、既に皆さんが今皆さんの細胞に訪れている新しい光のそれぞれの息吹で皆さんの秘められた力と実現性を可能にして拡大しているように、それを感じてください。

今は、皆さんの進歩の評価または判断の時ではありません。今は、完全に手放して、皆さんのさらに高い自己に帰順する時です。何故なら、皆さんがそれをさらに信頼するほど、それは皆さんを皆さんの次元上昇の旅へとさらに遠くまで運んで行くからです。それ(皆さんのさらに高い自己)との融合を求め続けてください。それで皆さんは、皆さんの視点の中でそういったひとつの変化になるでしょう-皆さんの真の神聖なる自己への静かな感銘です。

親愛なる皆さん、皆さんの内面の導きを信頼してください。何故なら、皆さんのさらに高い自己のように皆さんを導くことができるのは、他に何もないからです。皆さんはまさに今皆さんがいなければならない場所にいることを信頼して、そう思うように寛いでください。今皆さんに滲み込んでいるこの気持ちの高まりという新しい感覚に向けて、大地に根ざして、それを定着させてください。皆さんの目覚めと次元上昇の中で皆さんがかつてそんなものだと感じた物事の数々の限界を手放し続けて、皆さんのために提供されているすべての物事に対して、完全にこころを開いてください。

そういった限界を追い出して、今皆さんのこころの扉を叩いている目覚めの全ての感覚を、歓んで迎え入れてください。皆さんが言うように、“青空は果てしなく高い”ものです。判断せず、意見を持たず、ただすべての可能性と、今皆さんという存在そのものに浸透している光と愛の心地良い目覚めに、こころを開いてください。それが段々と強くなるように組み上げて、それに慣れて、さらに多くの物事のために準備を整えてください。

親愛なる皆さん、今は、すべての期待を超えて、完全に目覚めることが意味するもの関する以前のすべての認識を覆して、数々の無限の可能性がここで皆さんの神聖成る存在に浸透することを許す時です。

神の愛が、皆さんを導いています。その無限の可能性に帰順してください。何故なら、皆さんが呼吸するその神聖なるそれぞれの息で、その可能性が皆さんを変えるからです。

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.

愛と奉仕の中で、わたしはレディ・ナダ
In Love and Service, I AM Lady Nada


Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com http://www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/214578/lady-nada-you-have-entered-new-phase-your-awakening

by 森のくま (2015-06-20 16:16) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

大宇宙のダイヤモンドのこころの活性化~新しい地球の魂の出産~動物達の召還
Activating the Cosmic Diamond Heart ~ Birthing the New Earth Soul ~ Calling back the Animals
14 June 2015 - 9:57am

セリア・フェン経由
Channeler: Celia Fenn

Archangel Michael via Celia Fenn: The June 2015 Solstice
The June 2015 Solstice: Activating the Cosmic Diamond Heart, Birthing the New Earth Soul and Calling Back the Animals



最愛なる光の仲間達、皆さんの惑星は、その次元上昇と変容の過程の中で、ひとつの重要な瞬間に到達しているところです。皆さんが6月21日の至点という‘出来事の場’に足を踏み入れる時、皆さんは流入している8/8/8のライオンの門と9月28日の2年に及んだ最後の月蝕の強力なエネルギーを感じています。

こうした出来事は、多次元的な地球のグリッドと同時に新しい地球の魂の出産に向けた、宇宙のダイヤモンドのこころの周波数の最後の‘定着化の過程’を特徴付けます。これは、地球上に転生することを選択するすべての光の存在達のためのひとつの多次元的な経験の現実性の領域として、地球の恒星と惑星の役割の真の始まりです。これは、人間だけではなく、動物と植物の仲間達を含めたすべての生命体を含みます。

この至点の時の美しいエネルギーの収束で、皆さんは、大宇宙のダイヤモンドのこころを通して、充分にダイヤモンドの符号とダイヤモンドの光を具体化することになるでしょう。今後皆さんは、ひとつの強力な新しい元型として、新しい地球の魂を歓迎するようになるでしょう。そして、もしも皆さんがそう選択するなら、皆さんは、ひとつの大規模な絶滅の出来事の中で惑星を離れ始めている動物達の呼び戻しに参加することができます。


ダイヤモンドのこころの活性化:大宇宙の符号...天の中のように地上にも
Activating The Diamond Heart: Cosmic Codes…..on Earth as it Is in Heaven

2014年の2月に、スターシードや銀河の戦士である皆さんは、この現在の時系列へ向けた大規模な時系列の飛躍または移行を行いました。その集団の魂の努力の意味は、この非常に重苦しい時系列上で新しい地球に向けて進むひとつの方法を創り出そうとすることでした。

この癒しと安定とダイヤモンドの符号の取り入れの過程の中で、すべての時系列が多次元的な新しい地球に向けられたため、地球の時系列の場は統合されることになります。そこでは、人類が進化を続けて、他の地球の生命達と一緒に繁栄することができます。

これは、その時系列を穏やかで愛のあるひとつの共通の未来に向けて調整しようとする、光の仲間達と4次元の時間の達人達による英雄的な努力でした。皆さんは、皆さん自身の人生の中で穏やかさと調和と創り出すことによって、そしてそのダイヤモンドの光とダイヤモンドの符号を具体化する方法を学ぶことによって、これを行おうとしました。

また皆さんは、新しい地球に参加するために、地球や永遠のエネルギーと深く結び付いて、貴重な創造を呼び戻しながら、これを行おうとしました。これは、現時点で称賛されているものです。

ダイヤモンドの光は宇宙の周波数であり、それは銀河の内部で具体化されていて、神聖なる光と神聖なる創造的な意志という最も高い周波数を表現します。ダイヤモンドの符号は、ダイヤモンドの白い光または炎の波動として巨大中心太陽つまり銀河の中心から送られて、地球上で受け取られます。

地球のこころはこうした周波数と同調する過程の中にあり、そして言うまでもなく、光の仲間達や星の戦士達として働いている皆さんは、皆さん自身のダイヤモンドのこころをこうした同じ大宇宙の周波数と同調させる方法を学んでいるところです。

そのダイヤモンドの光は最も強烈で高い周波数のエネルギーであり、それにもかかわらず、既に地球上で具体化されています。それは、非常に高い水準で、愛、思いやり、そして創造性をもたらすひとつの白い炎です。その鍵となる言葉が、“強さ”です。皆さんがこの光を具体化する時、その結果皆さんは、そのダイヤモンドの光の強さと情熱を経験し始めます。

皆さんの物質的な身体の観点からすると、すべての水準で、非常に強力で顕著な効果を発揮することができます。身体は低い周波数を振り落としてより洗練されるため、身体の水準で、今度はその周波数が低いすべての場所が影響を受けることになるでしょう。

数多くの人々が、その消化器系の中でこれに気付いています。何故なら、人々は自分達が行っていることを意識せずに食事をしているため、ここには依然として低い周波数があるからです。

情緒の水準と精神的な水準では、今後怖れや不安といったすべての低い周波数が振り払われ、解き放たれて、さらに高い周波数のエネルギーに置き換えられることになるでしょう。これは、不安とストレスを引き起して、しばらくの間過剰に活発な精神または情緒のエネルギーに向かう可能性があります。それは、古いパターンがさらに高い周波数に変えられる時に、それが‘活性化’されるからです。

解き放たれる必要があるものにしがみつかないでください。皆さんがさらに強くしがみつくほど、それが皆さんの人生と伴に前進することはさらに難しいものになるでしょう。優しさと感謝で解き放ち、そして皆さんのさらに高い自己が皆さんを新しい周波数と皆さんの新しい変型に導くことを許してください。

地球それ自体の観点からすると、こうした強烈な周波数は、気象と他の地球規模のパターンの中で、かなりの運動と混乱を引き起こしています。地球がさらに高い周波数に移り、惑星がこうしたダイヤモンドの周波数に順応するにつれて、今後太平洋の‘火山帯’や他の場所で、皆さんは火山や地震に関して増大する活動を確認しているでしょう。炎と水の浄化活動が、今後この時点から非常に顕著なものになるでしょう。

最愛なる皆さん、皆さんはこの時系列に跳び下りて、現時点の変化の主体になることを選択しました。皆さんがこうした深く強烈なエネルギーと連携する時、皆さんは皆さんの魂、皆さんの魂の集団、そして皆さんの魂の仲間達と連携していることを、認識してください。皆さんは時間と空間の熟達者であり、そして皆さんは、地球の時間と空間を通した旅の中で、地球のためにひとつの新しい時系列を創り出しています。


新しい地球の魂の出産
Birthing the New Earth Soul

最愛なる仲間達、2012年の大きなエネルギーの転換以降、既に皆さんの惑星は次元上昇と変容の強力な過程の中にいます。皆さんは皆さんの多次元的な物質的な身体と光の身体の複合体の内部で新しい地球の時系列と新しい地球の魂を完全に生み出すため、この過程は2017年に頂点に達することになるでしょう。

わたし達は、天使と大天使として皆さんと連携し、皆さんがヨシュアとメリー・マグダレンの元型のエネルギーに接触して、キリスト意識の黄金の光を具体化できるように、皆さんに聖なるこころの瞑想を教えました。おそらく惑星を多次元の周波数に移行させる‘スターゲイト’を皆さんが創り出すためには、これは不可欠なものです。

2012年の後、ダイヤモンドの光の周波数が地球のグリッドと領域に入り始めました。そしてこの新しい多次元的な周波数の中でひとつの新しい地球の魂が誕生しましたが、こんごそれが新しい地球存在のダイヤモンドのこころを表現することになるでしょう。

そのダイヤモンドの光の神聖なる女性原理は、さらに高い叡智、強さ、勇気、そして情熱として、それ自体を表現します。その中心はこころであり、そしてそれは仙骨の中心、額の中心、そして魂の星を活性化して、直観、愛、情熱、強さ、そして創造性を備えた光り輝く虹の周波数に向かいます。

彼女は賢明な女性と戦士であり、強く完全に愛し、そして彼女の集中力は、偉大なる母として、銀河と地球のすべての‘子供達’に注がれます。彼女のダイヤモンドの強さはひとつの白い炎であり、それは古い物事、混沌、混乱を一掃し、神聖なる愛と祝福のさらに高い表現という黄金の周波数とダイヤモンドの周波数の新たな創造のための空間を創り出します。

ダイヤモンドの光の神聖なる男性原理は、創造性、明晰さ、強さ、強化、そして愛、激しい情熱、そして責任を構築する能力として、それ自体を表現します。

彼は、黄金の光とダイヤモンドの強度を持つ彼の創造を通して顕在化に向かう秩序と調和をもたらす、強力な創造者です。彼は彼の真実を話し、そして彼の魂とさらに高い自己の道筋に従います。

ダイヤモンドの聖なる男性原理と女性原理が皆さんの魂の内部で協力する時、皆さんは新しい地球の魂を生み出します。皆さんはひとりの光り輝くダイヤモンドの光の存在になり、その強力な光、情熱、明晰さは、他の人々のために新しい地球への前進の道に光を照らします。

最愛なる光の仲間達、至点の時、数多くの皆さんが、皆さんの新しい地球の魂の‘出産’を完了して、ダイヤモンドの光に向かうことになるでしょう。皆さんは、この白い炎の強烈な光彩を感じるかもしれません。何故ならそれは、皆さんのこころと皆さんの魂の内部、そして皆さんの身体と光の身体の中のあらゆる細胞の内部で発火するからです。


動物達とダイヤモンドの感謝を呼び戻す
Calling Back the Animals and Diamond Gratitude

最愛なる光の仲間達、皆さんがダイヤモンドの光と次元上昇のエネルギーと連携する時、皆さんは、現時点の地球上で人生がどれほど強烈で能力を試されるものになるかということに気付きます。これは人間の人生だけではなく、地球上のすべての生命体にも当てはまります。

地球が移行し変化するにつれて、数多くの生命体が地球上の在り方の中でその生命の鋳型を維持することは、さらに困難になっています。神聖なる愛と創造性こそが生命体をここに定着させますが、しかし生命体達は皆さんの支援も必要としています。

惑星上の皆さんの最初の‘任務’は、地球を満たし、その‘庭’と動物達の世話をすることでした。皆さんが地球に広がった一方で、皆さんはその庭とその生命体達に沢山の配慮を示してきませんでした。数多くの種が、その生息地が破壊されその仲間達が資源として捕獲され殺されているため、愛されていないと深刻に感じます。

現れているダイヤモンドの光を受けて、今はすべての生命体を呼び戻し、その庭の世話をして、特に動物達を呼び戻す時です。動物達が、愛されていない、そして望まれていないと感じて絶滅に向かうことを認めないでください!

輝く創造の煌めきは、そのすべてがひとつの貴重な贈り物です。現時点の至点と新しい地球の魂の出産の時期は、またすべての創造に対する皆さんの愛、評価、そして感謝を認める時です。動物達を呼び戻して、動物達が地球に戻り、そして動物達が、動物達の自然な環境の中で愛されている、称えられている、感謝されていると感じるようにしてください。

動物達は、銀河の神聖なる創造の神殿から創り出されて、皆さんの地球上の仲間になりました。動物達はまた‘魂の仲間達’であり、数多くの異なる系や銀河から訪れた‘星の種子達’です。それぞれの種が、その恒星に由来するひとつの才能を携えます。動物達が消え失せて絶滅するなら、その祝福は失われ、そして地球はさらに孤独で孤立したものになります。

最愛なる皆さん、動物達を呼び戻してください。皆さんのこころは動物達とその存在感とその周波数とその才能に憧れていることを、動物達が分かるようにしてください。動物達の魂と霊に呼び掛けて、皆さんは既に動物達の痛みと苦悩を理解していることを、そして、今後皆さんはひとつの新しい地球を創り出すために動物達と一緒に連携するようになることを、動物達が分かるようにしてください。

今はその庭を再生して、地球に送られた数多くの種の世話をする時です。今は、ダイヤモンドの感謝というひとつの強力で新しい勢いが起る時です。あらゆる生きている存在と惑星地球というその生命の庭と銀河と宇宙に対する貢献に対して、感謝してください!


“Archangel Michael: The June 2015 Solstice,” channeled by Celia Fenn, June 12, 2015, at http://starchildglobal.com/channels-and-articles/the-june-2015-solstice/

Source Link: Starchild Global with Celia Fenn


http://lightworkers.org/channeling/214493/activating-cosmic-diamond-heart-birthing-new-earth-soul-calling-back-animals

by 森のくま (2015-06-20 16:48) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

中間で生きる
Living In-Between
Posted on Jun 5, 2015

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie

Introduction to Become ONE ~ People and Planet
Wednesday, June 3, 2015



それはすべて、配慮と意図を目的にしています。さらに高い数々の次元の中で、皆さんの配慮は皆さんの意図を定め、そしてそれは、3次元の中の皆さんの声と同じほど大声です。実際にそれがさらに大きくなる理由は、皆さんの顔に吹き付ける風、皆さんの頭上に降る雨、思い出した何かの匂い、皆さんの額の上の太陽、あるいは次の嵐の冷たい予感のように感じる強力な思考形態を、それが創り出すからです。

皆さんが皆さんの注意を何かに向ける時、皆さんが3次元または4次元でさえそれを認識するような分離は存在しないため、皆さんは無意識にそれに同調します。従って、皆さんの注意を何かに向けることは、皆さんの意図、皆さんの選択を皆さんが現実性と呼ぶものに結び付けてそれを経験することです。

個人達、場所、または物事の周りに境界は存在しないため、わたし達は“現実性”と話します。しかしその一方で、5次元とそれ以上の次元の中では、あらゆる物事に対してひとつのオーラがあるだけです。5次元はほぼ間違いなく、今後皆さんが戻り、皆さんが同時にそこで経験するその人生を楽しむ最初の次元です。

上の発言を説明させて貰います。わたし達の“遠征チーム”の要員である皆さんは、皆さんの現在の地球に向けて2ヶ所同時存在を行いました。従って、皆さんはどのような5次元の現実性の中でも、継続しているひとつの現実性を経験します。皆さんはその中で選択したのは、ガイアの上のひとつの姿になり、惑星の次元上昇で支援することでした。

もしも皆さんが地球の器官に向けて2ヶ所同時存在することを志願した皆さんの5次元の現実性の場所に戻るなら、それはほとんどひとつの宇宙船または母船のようなものであり、皆さんはまず、あらゆる人のオーラを把握する皆さんの普通の能力に気を取られる可能性があります。その宇宙船上のほとんどの存在達は5次元またはそれ以上の存在達であり、そのためその存在達は、ひとつの鮮やかな黄金のオーラを携えます。

最終的に、そのオーラを確認することは普通の状態になるでしょう。またそれは、ひとつの意志疎通の姿です。言い換えると、皆さんはオーラとオーラで意志疎通する光の言語を経由して伝達することができます。

地球から訪れる数多くの訪問者達がいるおかげで、その宇宙船の要員達は、日常的にその存在達の声を使うことに携わります。また今後彼らは頻繁に、その訪問者達にその言語を教えるひとつの手段として、光の言語を送ることになるでしょう。

こうした宇宙船、特に皆さんのその宇宙船への訪問は、その中で皆さんが皆さんの普通の3次元の共鳴と皆さんの5次元の自己の中間に存在することを可能にする、ひとつの手段になります。この“中間”は4次元の夢の世界ではなく、それよりもひとつの“5次元への入り口”といったものです。

皆さんは今、その中間に入っているところです。この中間は、山岳地帯の中間にある砂漠、港の中間にある巨大な水にかなり似ています。その中間の中にいる間、皆さんは、皆さんが向かっている場所を制御しようとする考えを手放すことが必要になります。

しかしその一方で、皆さんは他のどのような場所、あるいは何らかの時代に向かっている訳ではありません。何故なら皆さんは、既知の時間の世界から離れながら、今という瞬間の未知の世界へと旅しているからです。従って皆さんは、物質的な旅、情緒的な旅、あるいは精神的な旅をしている訳ではありません。

この旅は皆さんの3次元の脳には筆舌に尽くし難いものです。それは皆さんの意識を移行するひとつの旅です。この意識の移行は、3次元のどのような言語を通しても説明することができません。それはただ、光の言語の修辞を通してだけ描写できるだけです。

従ってわたし達は、“雲梯”を渡っているひとりの子供の心象を利用します。雲梯は、2つの縦の梯子の間で大地の上に水平に懸かっているひとつの梯子にかなり似ています。その子供はその最上段を目指してその縦の梯子を登り、次に一方の手で水平の梯子をつかむために手を伸ばすことが必要です。その一方で、その子供は縦の梯子にもしがみ付きます。

次にその子供はその縦の梯子を“手放し”て、その腕を前方に振って水平の梯子の次の段をつかむことが必要になります。この時点でその子供は、一本の樹から垂れ下がっている一匹の猿のように、縦の梯子から垂れ下がっています。このようにして、その“雲梯(猿の棒)”という名前が用いられます。

しかしその一方で、3次元の時空の中間と5次元以上の今という瞬間に向かう皆さんの旅では、皆さんが皆さんの横断をする時にしがみ付く物質的な梯子の段の連続はありません。

皆さんは、皆さんの3次元の考えに親しみがある物事を手放しながら、皆さんがひとつの物質的な姿を身に着けている間に決して経験しない基本ソフトによって制御されている数々の現実性へと移動しています。

また今後皆さんは、今という瞬間のここに向かう、どのような地図も持たないこの時間の無い旅をすることになるでしょう。皆さんを導くGPS(全地球測位網)はなく、(皆さんの多次元的な自己を除いて)“その領域を図表にする”ために既に前に行っている者は誰ひとりいません。皆さんは、ただ皆さんの羅針盤に対する無条件の愛と伴に、未知なる物事へと流れ込んでいます。

皆さんが今選択している今回の旅がひとつの既知の行き先を持たない理由は、皆さんはひとつの異なる次元領域へ向かう旅をしている訳ではないからです。それどころか皆さんは、さらに高い現実性のひとつの現実性に移動しています。

まさに鳥達が広大な空を移動し、鯨達が広大な海を移動するように、今後皆さんは多様な現実性を移動するようになるでしょう。しかしその一方で、皆さんの両親または一群の鳥または鯨達の群れは、皆さんと一緒にいて皆さんの旅を航行する方法を皆さんに教えることはありません。また、鯨達は音波探知機の反響定位を利用するのに対して、鳥達は、鳥達が地球の磁場をひとつの移動案内として利用できるようにするマグネタイト(磁鉄鉱)と呼ばれるほんの少しの磁性鉱物を持ちます。

しかし皆さんの旅は3次元の音響または磁場を超えています。実際にそれは、皆さんが着用している地球の身体さえ超えています。皆さんの地球の身体は、宇宙船を地球の大気の抵抗を超えて送り出すために利用されるブースター・ロケットにかなり似ています。

ちょうどひとつの推進装置付きのロケットが一度その宇宙船がその抵抗を通過すると剥がれ落ちるように、今後皆さんの3次元の地球の身体は剥がれ落ちて、皆さんの5次元の光の身体が皆さんの旅を続けることになるでしょう。しかしその一方で、皆さんが光の身体に突入し始める時、皆さんの地球の身体が損傷を受けることはないでしょう。

今後皆さんの地球の身体は、まさに皆さんの光の身体が皆さんの物質的な身体の内部に蓄えられるように、今後皆さんの光の身体の内部に蓄えられるようになるでしょう。皆さんの光の身体はクンダリーニの力の内部に蓄えられますが、それは皆さんの脊椎の内部に蓄えられます。同じやり方で、今後皆さんの物質的な身体は、皆さんの光の身体の中心の内部に蓄えられることになるでしょう。

皆さんは本質的にひとつの身体を持つひとりの多次元的な存在であり、それはかなりひとつの意識の膜に似ていて、皆さんがその事実に気付いているかどうかにかかわらず、いつも皆さんの多次元的な自己のひとつの構成要素であることを、どうか忘れないでください。

残念ながら、今まで人類は、人類が必要とする情報のために外部に目を向けるように教えられてきました。従って人類は、人類自身の物質的な地球の身体のエネルギーの包みの内部ですべての質問と要求を満たすことができることを、認識しません。

わたし達が今話しているその旅は、皆さんの地球の身体の内部、皆さんの意識の内部で起る、ひとつの旅です。皆さんの意識状態こそが、皆さんが行く場所のGPS(全地球測位網)を機能させます。

しかしその一方で、皆さんが時間という幻影を超えて進んでいる時、皆さんは皆さんの3次元と4次元の自己の“推進装置付きロケット”に対するすべての執着を解き放ち、皆さんの5次元の光の身体がその舵を取ることを許すことが必要になります。

皆さんの光の身体がその中間の狭い部分を通して皆さんを導くことを許すことは、どのように感じるでしょうか?その“狭い部分”は、皆さんが2つの場所の間に割り込む時に皆さんの身体が経験する、その感覚を意味します。

皆さんの身体が今高い確率でその感覚の一部を経験している理由は、3次元の現実性の数々の極性が結び付き始めているからです。その結び付きの中心の内部に、わたし達が話しているその“中間”があります。すべての現実性が今という瞬間と共鳴し始めているため、その中間はより一層狭くなり続けています。

皆さんの今という瞬間の中で、皆さんの意識は3次元の数々の限界と幻影を超えて拡大し始めています。従って皆さんは、皆さんのさらに高い視点から、皆さんの3次元の現実性を把握します。このようにして、数々の劇的状況、義務、雑事、そして皆さんの物質的な世界の働きは、重苦しく退屈なものに見えます。

同時に皆さんは、創造的になり、新しい情報に気付き、今皆さんに起っているものを調査し、決して今まではなかった新しい感覚に浸ろうとするひとつの衝動を感じています。しかしその一方で、皆さんがまさに余りにも長い間かなり“熱い”水の中に留まることができないように、皆さんはこうしたさらに高い周波数の中に余りにも長い間留まることはできません。

それは、皆さんがその周波数の中に留まる事を望まないということではありません。それはそれ以上のことであり、皆さんがその周波数の中に留まることが“できない”からです。皆さんの3次元の人生は皆さんを必要としています。皆さんは、責任、義務、雑事を持ちます。また皆さんは、人々、場所、創造性、そして変わり続けているひとつの世界に対する貢献といった、皆さんの3次元の人生について皆さんが愛する数多くの物事を手にしています。

さて、ここに良い知らせがあります。皆さんは、3次元の人生を諦める必要はありません。皆さんは皆さんの物質的な世界全体を置き去りにしている訳ではないことを、忘れないでください。皆さんは、5次元とそれ以上の次元の今という瞬間を経験するために、ただ皆さんの物質的な世界の時間を置き去りにしているだけです。

従って皆さんの意識は、5次元の共鳴に向けて拡大し、ひとつの素晴らしい経験を積み、次にちょうどその一秒前かそれが離れた後で、3次元に戻ることができます。言うまでもなく、皆さんの3次元の脳は、ただ物質的な世界に関する情報に関心を寄せて受け入れるために調整が施されるだけであるため、この情報を記録することはできません。

しかしその一方で、皆さんが5次元とそれ以上の次元へと皆さんの意識を広げる時、皆さんは、皆さんの多次元的な精神の“外部記憶装置”を経由して機能し始めます。従って、今という瞬間に向かう皆さんの多次元的な旅は、皆さんが5次元に向けて皆さんの意識を広げる時はいつでも皆さんが再訪問するために利用できます。それで皆さんは、その記憶装置を読むことができます。

“今という瞬間”は、5次元とそれ以上の次元を意味します。3次元に完全に共鳴する人々、あるいは比較的低い4次元に共鳴する人々でさえ、その人々の自己の内部またはその人々の現実性の内部の数々の変化を把握することができません。何故なら、そういった変化は5次元の周波数で起っているからです。

実際に、その数々の変化は、皆さんが5次元とそれ以上の次元と融合しているということです。しかし皆さんは、把握するためには信じることが必要になります。皆さんの3次元の脳は、その上にひとつのフィルターを持ち、それは皆さんにただ皆さんが信じるものを把握することを許すだけです。皆さんの3次元の脳の中のその“不調”は、遠い昔のアトランティスの暗黒時代の間に、そこに設定されました。

しかしその一方で、皆さんは、皆さんの多次元的な自己からの支援を受けてその植え付けられた信念を超えて皆さんの意識を簡単に広げることができます。皆さん自身の人生の舵取りをするのが、その今という瞬間です。わたし達が話しているその今という瞬間へ向かう旅は、それによって今後皆さんが皆さん自身の人生の達人になる、その手段です。

他者を支配しようとする力は、ただ3次元と4次元下段の中で存在できるだけです。一度皆さんが4次元上段や5次元へと皆さんの意識を拡大すると、皆さんはひとつの深い海の上に浮いている光の筏になります。その海の底で起っている物事は皆さんに対する脅威などではなく、しかし皆さんはまだ自分自身の“光の筏”に向けて旅をしたことがない他の人々を支援する選択をすることができます。

皆さんが他の個人達を支援している間、わたし達は、また皆さんが皆さんの大切な惑星ガイアも支援することを求めます。ガイアもまた、低い周波数とガイアの3次元のマトリクスに付随する絶え間ない人間達の劇的状況にうんざりしています。まさに皆さんが皆さんの多次元的な人間に戻る準備が整っているように、ガイアもガイアの多次元的な惑星の戻る準備が整っています。

それにもかかわらず一部の人々は、その現実性はさらに高いひとつの周波数に変わることができると信じることができません。従って、その人々はそれを把握することができません。一方、自分達は本質的に多次元的なことを信じることができる人々は、ガイアと一緒に変わっているところであり、絶えず変化しています。

皆さんは、皆さんの毎日の人生の中で、どのようにして皆さんの多次元的な自己という感覚を識別しますか?皆さんの物質的な自己が皆さんの多次元的な自己と結び付いているため、少し時間を取って、皆さんが今まで経験してきた何らかの変化を認めてください。

今後皆さんの物質的な身体は、この旅の上で皆さんの指針になるでしょう。何故ならその身体は、皆さんの自己の統一を象徴するからです。皆さんの物質的な身体は、皆さんのすべての考え、情緒、そして意識の状態、活動、思考形態、そして反応を組み込んで、皆さんの現在の自己の表現のひとつの表明になることが必要になります。

皆さんの物質的な身体が移行している理由は、皆さんの意識が拡大しているからです。皆さんの多次元的な意識は、皆さんの物質的な姿というエネルギーの容器のためのひとつの多次元的なマトリクスとしての機能を果たします。この多次元的なマトリクスは、皆さんがこの巨大な移行を起こしている間に皆さんの地上の器官(3次元に生き続けている)の中で皆さんが生きることができるように、ひとつの凝集した姿、つまりエネルギーの容器を維持しています。

また、皆さんの身体は、皆さんの身体が今居住している惑星のものと同じ要素と地、風、火、そして水の元素から構成されています。従って、皆さんがひとつの元素の水準で起すあらゆる変化が、今後ガイアと共有されることになるでしょう。

同じように、ガイアの元素の変化のすべてが、皆さんの物質的な身体を経由して皆さんと共有されます。皆さんは今、この個人と惑星の変質の過程の広大さを理解し始めているでしょうか?

今後わたし達は、皆さんの人間の自己と同時にガイアの惑星地球の自己についてさらに良く理解する支援をすることになるでしょう。皆さんが今までチャクラとして認識される7つのエネルギー場を持つように、ガイアも同じ物を持ちます。ガイアとその人間達の両方とガイアのすべての居住者達は、共鳴周波数を移行させているところです。

この人間と惑星の移行と変容は、そのチャクラ系の内部で始まります。チャクラは渦であり、皆さんの感覚、身体の要素、意識状態、社会変動と発育変動、内分泌線、神経叢、地球と次元的な認知との結び付きに影響を与え、それを調節します。

個人と惑星がチャクラを単位としてひとつになる時、人類とガイアはひとつの存在としてその努力と働きに参加して、5次元とそれ以上の次元に向けて地球と地球のすべての居住者達を次元上昇させることができます。

個人と惑星がひとつになるようにわたし達が個人のチャクラと惑星のチャクラを融合する時、わたし達に参加してください。
JOIN US AS WE MERGE PERSONAL AND PLANETARY CHAKRAS,
AS PERSON AND PLANET BECOME ONE


http://suzanneliephd.blogspot.com/2015/06/6-3-15-free-download-of-arcturian.html

http://cosmicgaia.com/the-arcturians-living-in-between/

by 森のくま (2015-06-20 16:54) 

森のくま

大天使ミカエル
ArchAngel Michael

神の意識の7つの封印を開く
Opening Seven Seals of God Consciousness
2 June 2015 - 4:44pm

ロナ・プリンス経由
Channeler: Ronna Prince

"OPENING THE SEVEN SEALS OF GOD-CONSCIOUSNESS"
Transmitted Through Ronna, LM-06-2015



最愛なる熟達者の皆さん、今は皆さんが皆さんの物質的な感覚と霊の感覚を最大限に駆使する時です。遠い昔に休眠状態になったさらに高い感覚を利用し、発達させるために、皆さんは、物質的な感覚を適切に利用する方法を再定義し、その方法を学ぶことが必要になります。千里眼つまり透視能力、透聴つまり通常では聴くことができないことを聴く能力、あるいは精神感応の能力、超感覚つまり通常感じることができないものを感じる能力です(拡大された内面の意識の感覚を備えた共感的で直観的な個人の能力です)。こうした高められた能力のすべては、皆さんがそれを取り戻すことを待ち続けている皆さんの生得の権利の一部です。

既にわたし達は、物質的な器官の7つの主要なチャクラをかなり詳しく論じ、それぞれの肯定的そして否定的な属性と機能の要点を説明してあります。それぞれのチャクラと身体の内部の器官はそれ自体の意識を持ち、それは皆さんの数多くの過去の経験と思考形態で覆われて溢れていることをまた皆さんが良く理解することが、重要になります。皆さんは、皆さんの信念や皆さんの考えの振動周波数で皆さんの外部の世界を創り出してきただけではなく、また皆さんは同じように皆さんの内面の世界も築き上げてきました。

皆さんの身体は色々な意味で皆さんと連絡を取りますが、しかし皆さんは、それが皆さんに伝えている内容に耳を傾けて解明する方法を認識しているでしょうか?わたしは以前皆さんにこの真実を伝えておきましたが、しかしそれは繰り返し伝える価値があります。既に数多くの皆さんが、皆さんは天使の数々の領域と光の存在達と連絡を取ることができるという事実を受け入れています。しかしその一方で、ほとんどの皆さんが、皆さんは皆さんの身体の姿の数多くの側面と意志疎通ができることを、今でも気付いていません。

わたし達はしばらく前に、さらに高い意識の7つの結晶構造の領域の恩恵を皆さんに与えました。そこで皆さんは、神の種子の原子、生き通しの存在から物質的な身体の主要なそれぞれの7つのチャクラの中心の光の領域へ光の領域を吸い込むことによって、皆さんのチャクラ系の調和の取れた状態への復帰の過程を始めました。わたし達は、皆さんにひとつの光の領域の中で呼吸をさせました。そして次に、皆さんが自己熟達性という才能を取り戻すために努力する時、それぞれの領域とチャクラに無限の合図を重ね合わせて、過密で不調和なエネルギーパターンの解放の過程の加速を支援します。物質的な身体の7つの主要なチャクラを浄化し、調和させ、安定させる過程は、結果として神の意識の7つの封印の開放と呼ばれるひとつの重要な開始の過程になります。それぞれのチャクラがそれ自体の内部で調和した状態に戻る時、ひとつの過程が活性化され、それによってひとつのエネルギーの渦が開かれ、そしてそのチャクラの完成された資質とエネルギーが次のチャクラに向けて上に向けて投影されます。

また、王冠のチャクラが活性化されるまでその過程が繰り返されるため、創造主のダイヤモンドの粒子の蓄えがそれぞれのチャクラから解き放たれて、上へと流れ始めます。それが、まさに驚くべき物事が起ることを許します:チャクラ系はそういった高い回転で回り始めて、それが脊椎を燃え上がる光の軸へと変え、そして5つのさらに高い創造主の銀河の光線が光の柱を通して注ぎ込み、皆さんのすべてのチャクラを皆さんの神の種子の原子で満たします。

それが、数多くの皆さんがここ数年の間経験してきた過程です。そして皆さんは加速した啓発と変容の道筋の上にいるため、その物質的な器官の内部で沢山の不快と歪みが活性化されてきました。過去も今も、解き放たれ、修正され、安定させる必要がある沢山の物事があります。何故なら、創り出すために数千年を必要としたものが、わずか数年の中で変えられているからです。そのためどうか、皆さん自身に優しくなって、皆さんは皆さんの人間の自己を皆さんの輝く霊と人間の自己へと組み込んで変える過程の中にいることを、意識的に気付いてください。

わたし達が皆さんに別の単純化された訓練を提示して、皆さんの物質的な器官の内面の叡智と接触する際に皆さんを支援することを許してください。これからわたしは、皆さんにそれぞれのチャクラのためのひとつの鍵となる言葉を与えます。どうか、それぞれのチャクラの幾つかの特性を研究し、見直して、学んでください。そして次に、皆さんが皆さんの日々の人生に取り掛かる時、適切なら、それぞれのチャクラのためにその言葉を唱えるか、口にしてください(もしも皆さんが望むなら、皆さんはそれが心地良い間はこうした言葉を発声し、維持できます)。母音の発声のように、皆さんの最も低く最も心地良い音で始めて、皆さんがそれぞれのチャクラのためにその言葉を繰り返す時、ゆっくりとその音階を上げてください。あるいは、皆さんは皆さんにとって心地良いどのような周波数の水準でもそのすべてを発声することができます。皆さんがその鍵となる言葉を詠唱し、そのチャクラに意識を集中する時、皆さんのこころに現れるものを観察してください。皆さんはその根のチャクラのエネルギーをどのように“受け入れ”ますか?皆さんはそのこころのエネルギーをどのように“受け入れ”ますか? 等々です。


根のチャクラ
ROOT CHAKRA

根のチャクラは、皆さんの物質的な自己を地球の生命力に根付かせ、そして安定をもたらします(これは最も重要です。何故なら、皆さんは物質的な身体を称え維持しなければならない一方で、数々の星に手を伸ばしているからです)。このチャクラが適切に機能して安定している時、皆さんはさらに多くの活力、勇気、そして自信を持つことになるでしょう。それは、皆さんが皆さんの古い生き残りと欠乏の問題を解き放つために役立ち、そして皆さんが豊かさという皆さんの宝箱と接触するために役立つことになるでしょう。

一度深呼吸をして、“わたしは生きている”と発声してください。
深く息を吸って、アー(ハー)と発声してください。

皆さんに言明してください:“わたしは今次元上昇をしていて、結束と一体性の力を、そして地球とすべての豊かさとのわたしの結び付きを、統合しています。”

深く呼吸をしてください。思い描くか皆さんの想像力のどちらかによって、光の領域を確認してください。それは皆さんの根のチャクラを象徴し、より一層速く回り始めて、それが光り輝く太陽になるまでさらに明るくさらに鮮やかになっています。そして光の柱が最初のチャクラから(ちょうど臍の下に位置する)2番目のチャクラに向かって移動します。“わたしは神聖なる創造主の根源とひとつである”、と口にしてください。


臍のチャクラ
NAVEL CHAKRA

これは、皆さんの物質的な自己と情緒的な自己の座です。このチャクラが安定している時、皆さんはもはや自己不信、嗜癖、あるいは性的な問題に悩まされることはありません。皆さんは自我の精神の代わりに皆さんの魂の精神の叡智に同調し、そして徐々に、古い潜在意識の自己限定的なすべての思考パターンが、自信と情緒の安定に置き換えられます。皆さんは怖れと制限の代わりに歓び、穏やかさ、そして繁栄を創り出す方法を学ぶため、皆さんは皆さんの個人的な力を取り戻し始めます。

一度深呼吸をして、“わたしは感じる”と発声してください。
深く呼吸をして、そして、“オー(ユー:あなた)”と発語してください。
皆さん自身に話してください:“わたしは今次元上昇をして、わたしの指導者として霊と情熱の力を統合しています。わたしの願いは、歓び、穏やかさ、そして繁栄を創り出して、他の人々と共有することです。”

深く呼吸をしてください。皆さんの2番目のチャクラがより一層速く回り始めて、光り輝く太陽に向けてそれが燃え上がるまで、さらに明るくさらに鮮やかになっている様子を表している、その光の領域を確認してください。そして光の柱が2番目のチャクラから3番目のチャクラ(太陽神経叢)に移動します。口に出してください:“わたしは欠けたものがなく、わたし自身の内部である。”


太陽神経叢
SOLAR PLEXUS

これは、皆さんの物質的な自己と精神的な自己の座です。このチャクラが調和した状態で回り始めて、ただほんの少しの不調和なエネルギーしか残っていない時、皆さんの自尊心が戻り、知識が叡智と明晰な思考力に変化します。皆さんは自制心を取り戻し、そして皆さんは皆さんの願いの達人になります。皆さんは、皆さんの周りの人々のエネルギーを利用する代わりに、生命の実質の普遍的な根源、そして皆さんの神の種子の原子(生き通しの存在)からエネルギーを引き出すため、境界線を引いて他の人々の境界線を高く評価する方法を学びます。皆さんの太陽の力の中心の活性化は、この時点で始まります(太陽神経叢、心臓、喉、そして胸腺)

一度深呼吸をして、“そうなる”と発声してください。
深く呼吸して、そして、オー(行く)と発声してください。

皆さん自身に話してください:“わたしは今、わたしの個人的な力の中心を高めている。そしてわたしは、わたしの情緒を掌握する。わたしはわたしの願いの達人である。わたしは明確に規定された境界線を引く”

深く呼吸をしてください。光の領域を確認してください。それは皆さんの3番目のチャクラを表し、より一層速く回り始め、それが光り輝く太陽へと燃え上がるまでさらに明るくさらに光輝いています。そして光の軸が3番目のチャクラから4番目のチャクラ(心臓)に移動します。


心臓
HEART

心臓のチャクラは、それ以上の高いチャクラへの入り口です。それは皆さんを魂の自己と皆さんの5次元の聖なる3要素へ結び付けます。皆さんの心臓のチャクラが不安定かほとんど閉じている時、皆さんは主に、物質的な自己の3つの低次のチャクラに支配されたひとりの衝動的な人間として、機能することになるでしょう。皆さんが心臓のこころまたは情緒のエネルギー(身体の生命力と愛の力のエネルギーの中心)を安定させる時、皆さんは神の精神の無条件の愛の力を引き出すことになるでしょう。皆さんは、嫉妬、妬み、我儘、罪悪感、あるいは無価値という感覚として現れるすべてのエネルギーと思考パターンを勢い良く解き放ちます。皆さんが神聖なる意志、叡智、そして愛という3重の光彩を燃え立たせる時、皆さんは思いやり深い特質、そして生命とすべての物事との一体性を発達させ始めるでしょう。

一度深呼吸をして、“わたしは愛する”と発声してください。
深く呼吸をして、アー(父)と発声してください。

皆さん自身に話してください:“わたしは今、わたしの情緒とわたしの太陽の力の生命力の中心を活性化する。わたしは、ただ愛と光のエネルギーだけを受け取り、投影する。わたしは神聖なる霊の流れに対してわたしのこころを開く”

深く呼吸をしてください。光の領域を確認してください。それは皆さんの4番目のチャクラを表し、光り輝く太陽になるまでより一層速く回り始め、そして光の軸は4番目のチャクラから5番目のチャクラ(喉)に上昇します。“わたしは普遍的な愛である”、と口にしてください。



THROAT

喉のチャクラは、皆さんが投影する思考と言葉の振動周波数に応じて、アストラルと情緒の次元領域、または精神的そして因果の次元領域に結び付けられます。これは紛らわしいように見えるかもしれません。しかしその一方で、皆さんは皆さんが放射する周波数パターンによって皆さん自身の現実性を創り出すため、引き寄せの法則が保証することは、今後皆さんが送り出す比較的低い周波数がアストラルの次元領域のエネルギーを引き寄せ、より高い周波数が意識の精神的な次元領域に入り込むようになることです。次元上昇の過程は、物質的な次元領域の習得、アストラル(情緒)の次元領域の習得、精神的な次元領域の習得、そして最終的に5次元の習得を伴います。それは、今回の次元上昇のためのわたし達の神聖なる青写真の目標です。伝達、話された言葉の力は、物質的な次元領域上の最も重要な手段のひとつです。皆さんが愛や光の言語を利用し、そして魂が語る時、皆さんはいつも最も高い真実を話すようになり、そして皆さんの話し方は表現豊かで創造的になると同時に、皆さんの未来に対する見通しを明らかにすることに上達するでしょう。

一度深呼吸をして、“わたしは話す”、と発声してください。
深く呼吸をして、アイ(眼)と発声してください。

皆さん自身に話してください:“わたしは今、伝達と自己表現の力を通して、わたしの意志の時からの中心を高めている。今後わたしは、完全性と優れた判断力でわたしの真実を話すようになる。”

深く呼吸をしてください。皆さんの5番目のチャクラを表すその光の領域がより一層速く回り始めて、それがひとつの光り輝く太陽になるまでさらに明るくさらに鮮やかになっている姿を確認してください。そして光の軸が、5番目のチャクラから6番目のチャクラ(第三の眼)に上昇します。“わたしは完璧な表現である”、と口にしてください。


第三の眼
THIRD EYE

額つまり第三の目のチャクラは、“内面の感覚”への扉を開きます。まず、皆さんと皆さんの意識の自己(潜在意識の精神)、そして徐々に皆さんのさらに高い自己との間の結び付きを再び確立することによって。何故なら、(光線と呼ばれる)神の精神純粋な宇宙の光の実質が皆さんの神の意識(皆さんの内面の本質)に入り、それを活性化することが許されるからです。今後皆さんは、直観の囁きを通して、皆さんは霊によって存在し、導かれ、触発されるというひとつの“認識”に移ることになるでしょう。皆さんは数々の歪みを一掃するため、今後さらに高い精神的で直観的な次元領域からの新しい知識、創造的な発想や閃きが皆さんにも利用しやすいものになるでしょう。最愛なる皆さん、瞑想の間に皆さんの意識に向けて、あるいは皆さんの目の前で漂う外見的な闇のエネルギーまたは思考形態を怖れないでください。何故なら、こうしたものは皆さん自身の誤った創造であり、表面化して癒されて光へと変えられるからです。愛は活動的で凝集性の高い創造の力であり、そして愛つまり光が誤って制限されたどのような思考の周波数の上にでも輝きが投げかけられる時、その周波数は明るくされ、最終的に変えられます。また、菫色の光彩という恩恵を利用することも忘れないでください。

一度深呼吸をして、“わたしは確認する”、と発声してください。
深く呼吸をして、アイ(話す)、と発声してください。

皆さん自身に話してください:“わたしは今、わたしの直観的な精神の力を高めている。わたしは既に洞察力を綺麗にしていて、わたしがわたしの内面の叡智とわたしのさらに高い自己の叡智を引き出す時、わたしは注意深く耳を傾ける。”

深く呼吸をしてください。光の領域を確認してください。それは皆さんの6番目のチャクラを表し、より一層速く回り始めて、それがひとつの輝く太陽に向けて燃え上がるまで、さらに明るくさらに鮮やかになっています。そして光の軸が6番目のチャクラから7番目(王冠)のチャクラに昇ります。“わたしは明晰で愛知を備えた完璧な手段である”、と口にしてください。


王冠のチャクラ
CROWN CHAKRA

王冠のチャクラが活性化される時、皆さんの大霊とさらに高い自己の数多くの水準の統合の準備として、皆さんの光の柱が開かれます。皆さんが徐々に進歩するにつれて、5次元の中に宿る皆さんの聖なる3要素の内部に蓄えられた叡智、才能、そして宝物が皆さんに利用できるものになるでしょう。皆さんがそれを実証する時、皆さんはいつでも創造主の愛と光と真実を味わい、それを放射することができます。その後皆さんは、神の意識の12の光線の特徴、資質、そして美徳の絶えず高まる流れに溢れるようになるでしょう。

一度深呼吸をして、“わたしは存在する”、と発声してください。
深く呼吸をして、イー(わたしに)と発声してください。

皆さん自身に話してください。“わたしは今、わたしの霊の力とわたしの神の種子の原子との結び付きを高めている。それは、啓発、閃き、叡智のわたしの中心です”

深く呼吸をしてください。皆さんの7番目のチャクラを表し、より一層速く回り始めて、それがひとつの輝く太陽に向けて燃え上がるまでさらに明るくさらに鮮やかになっている、その光の領域を確認してください。そして光の軸が7番目のチャクラから魂の星に昇ります。(魂の星のチャクラは皆さんの頭の王冠のチャクラの上の“6番目から8番目”になります。

皆さん自身に話してください。“わたしは統一意識へのわたしの虹の架け橋と結び付き、その架け橋と同調している。わたしがカルマの法則を乗り越えて神の愛の状態に向かう時、わたしはこれで誤って制限されたすべてのエネルギーを変える。”

深く呼吸をして、“オウム:AUM”と発声してください。

皆さんを皆さんの神の種子の原子、生き通しの存在に結び付け、皆さんの頭上の蓮の花の王冠を形成するまでより一層広く成長している、その光の柱を思い描いてください。皆さんの母なる父なる神から、そして皆さんから出て世界に向かうその大いなる光を経由して、神聖なる光、神聖なる意志、そして神聖なる叡智の周波数パターンが皆さんに自由に流れるように、それが霊との皆さんの神聖なる結び付きからすべての歪みと干渉を一掃するようにしてください。“わたしは神聖なる根源とひとつである”、と口にしてください。
深く呼吸をして、オウム、オウム、オウムと3度発声してください。

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*

皆さんがさらに高い数々の意識の領域へ一緒に前進する時に皆さんが連携する、皆さんの指導霊達、天使の支援者達、そして皆さんの魂の仲間達とのひとつの純粋で強い結び付きを再び確立する際に皆さんをさらに支援するために、わたし達はこの実践を提示します。

皆さんが何度か深呼吸をする時、皆さんの意識を皆さんの聖なるこころの奥深くに集中してください。(皆さんがどのように把握しようとも)ひとつの光の領域内部の皆さんの魂の本質を思い描いて、皆さんの聖なる心房の後ろにあるその入り口を通過してください。皆さんは、ひとつの新しい光のピラミッドに向けて5次元へと急速に上昇します。それは既に、皆さんと皆さんの魂の仲間達と同伴者達のためのひとつの出会いの場として考案されています。彼らはさらに高い数々の領域の洗練された周波数へ向けて、一緒に旅をしています。この聖なる空間に移動して、丸い結晶質のテーブルに皆さんの席を設けてください。皆さんがそうする時、その部屋を見回して、皆さんが歓談し連携しようとする存在達もまた結晶質の椅子に座り、そのテーブルを囲んでいることに気付いてください。少し時間を取って、皆さんのピラミッドの中で皆さんと一緒にいる人々を確認してください。今後他の存在達も時々加えられるようになり、そして皆さんの光のピラミッドが拡大して、そのすべてを受け入れることになるでしょう。

さらに高い数々の次元の中の他のすべての光のピラミッドと同じように、そのピラミッドの頂点から2重の終端を持つ純粋な石英の結晶質がその中心の結晶質のテーブル覆うように垂れ下がっています。電力を供給している稲妻の閃光が、巨大な結晶質からその部屋にむけて放出しています。これは、究極の創造主とわたし達の父なる母なる神の純化された本質であり、神聖なる光のダイヤモンドの粒子です。そのテーブルの下には、その部屋に向けて燃え上がる菫色の光彩を持つ、ひとつの泉があります。今後それは、皆さんがこの場所に持ち込んだ何らかの不調和なエネルギーを純化され解き放たれるように変えることになるでしょう。この聖なる場所を頻繁に訪れて、光に属する皆さんの魂の仲間達との結び付きと親密さを強化してください。

皆さん自身に話してください:“わたしが統合し共有しようとする宇宙の叡智と真実を利用し中継するために、わたしはわたしの神聖なる生得の権利とわたしのさらに高い自己、わたしの魂の仲間達、わたしが連携し歓談するそしてすべての光の存在達との結び付きを取り戻す。今ここで、わたしはわたしの自己熟達性とすべての資質、才能、長所、そしてわたしの神聖なる自己の特性を取り戻します。わたしは生きている体現された具体例、調和、豊かさ、そして歓びになることを切に願う。”

“わたしは神の愛であり、わたしは神の光であり、わたしは神の意志であり、わたしは行動する神の叡智である”そうあらしめよ!その通りに!わたしはありてある者!

わたしの大胆で勇敢な皆さん、次元上昇の過程が加速する時、皆さんができるだけ数多くの起り得る変容の進んだ技術を利用することが、今まで以上に重要になります。それは余りにも単純に見えるかもしれませんが、しかしその一方で、上の練習または瞑想は強力な手段であり、古い影響力を持った振動パターンを解き放つ手助けをして、物質的な器官の内部で強化された二元性の状態に復帰する過程において、皆さんを支援します。それで皆さんの魂の歌つまりエネルギーの特徴は、今後巨大な規模と力を備えたひとつの美しく調和した交響曲になるでしょう。

わたし達はすべての皆さんに、皆さんの照明の道筋の上で皆さんを支援することができる必要な手段と情報を与えようと努力を続けています。しかしその一方で、皆さんは皆さんの自己熟達性への復帰に対する責任を引き受けることが必要になります。わたし達の父なる母なる神のための神聖なる使命を持つひとりの霊の存在としての皆さんの正当な地位を皆さんが取り戻す時、わたし達は皆さんを支援するために皆さんの側に立っています。わたし達は、皆さんの勇気に敬意を表します。皆さんは計り知れないほど愛されています。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna *STAR*QUEST* 775-856-3654 * www.RonnaStar.com * www.QuestForMastery.org * Email: RonnaStar@earthlink.net

http://lightworkers.org/channeling/214186/opening-seven-seals-god-consciousness-archangel-michael

by 森のくま (2015-06-20 17:02) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

その階段の登攀
Climbing The Stairway
12 June 2015 - 12:27pm

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie, PhD

Suzanne Lie: The Arcturians – Climbing the Stairway



最愛なる皆さん、
Beloved Ones,

皆さんはすべて、新しい地球の上に皆さんの新しい故郷を創り出しています。皆さんの新しい故郷は新しい地球、皆さんの新しい宇宙船の任務、そして皆さんの新しい光の身体の上にあるのかもしれません。実際に、皆さんはすべて、それぞれの考えと情緒毎に、皆さんの新しい人生を築き上げているところです。

この今という瞬間の中で、皆さんの意識はより一層高い周波数と次元へむけえ拡大を続けています。そのような訳で、皆さんの拡大された多次元的な顕在化の力が出現しているところです。従って、皆さんが皆さんの5次元の自己への復帰を取り込んで統合している時、特に皆さんは皆さんのあらゆる考えと情緒を意識することが必要になります。

皆さんが今より低い光の周波数に共鳴していた時、皆さんが意識的にまたは無意識に創り出した思考形態を、皆さんの意識的な自己と無意識の自己が明らかにするためには、長い“時間”が掛りました。皆さんの思考形態が明らかになるためにさらに多くの“時間”がかかった理由は、それが時間の内部で創り出されたからです。

今、皆さんの超意識の考えと多次元的な情緒が、皆さんの3次元の脳に浸透しています。従って、皆さんの思考形態は、多様な発現の段階ですぐに皆さんに戻っています。“皆さんは皆さんが考えるものを引き起こす”という言葉が、今後急激に拡大するでしょう。

皆さんの意識がより一層高い周波数へと拡大する時、この拡大が進むことになるでしょう。一度皆さんが5次元の意識状態の間に皆さんの思考形態と創り出してしまえば、皆さんは時間から離れて、今という瞬間の内部で機能します。

その今という瞬間の内部で、今後皆さんは、一体性の今という瞬間から共鳴する情報を創り出し、把握し、あるいは受け取ることになるでしょう。この情報はすべての両極性から自由であり、3次元の善悪の判断を超え、分離や個人的な考えや情緒のすべての幻影を超えています。

一度皆さんが3次元のマトリクスから完全に出てしまえば、今後“個人”という言葉は皆さんの語彙の中から消えることになるでしょう。皆さんがこのように皆さんの現実性を創り出す時、皆さんはひとつの格子、ひとつの“天まで届く縄梯子”を創り出して、さらに高い次元の現実性に向かいます。

この“天まで届く縄梯子”は、その梯子の外側によって一緒に維持される皆さんの多次元的な自己のすべての次元の統一です。それは、皆さんが解き放っている分極した現実性を皆さんに気付かせます。

この梯子はひとつの“内側の梯子”であり、皆さんが皆さんの意識をさらに高い現実性の周波数に調整する時、今後より一層高い数々の次元へと無限に拡大することになるでしょう。

今後皆さんは、皆さんの地球の器官、近隣、都市、州、国、半球、そして惑星全体からの分離という比較的低い周波数の幻影を継続的に浄化することによって、皆さんの意識を拡大することになるでしょう。

最愛なる皆さん、皆さんは、自我からの充分な自由を持つわたし達の“清掃班”であり、
皆さんは他の誰かが作った汚物を浄化することができます。皆さんは自我から自由であり、そのため皆さんは、その汚物を作った人々を批判する要求を持ちません。

言い換えると、皆さんは熟達者になっているところです。熟達者として、皆さんは皆さんの自己の判断から自由です。それ故に、皆さんはもはや他の人々を批判する必要はありません。皆さんは皆さんの比較的低い意識の中での無数の転生を思い出しているため、皆さんは皆さんが他の転生の中に残した数々の汚物を認めることができます。

また皆さんは、ひとりの熟達者になることは皆さんが他の人々のためにその道筋を綺麗にすることを意味することを、理解します。他の人々が今まで置き去りにしてきたものを皆さんが今綺麗にしているという事実は、皆さんに故郷への復帰に向けたも皆さん自身の前進を気付かせます。皆さんはもはや皆さん自身を批判しないため、皆さんは、皆さん自身の自己の懸念、怖れ、そして警告の欠如によってこの移行を認めることができます。

皆さんは無限に光を照射され、導かれ、保護されることを認識します。皆さんがこの信頼を感じる理由は、皆さんは皆さんの自己の価値を信じ、皆さんのさらに高い次元の経験が“実在する”ことを認識するからです。

皆さんがさらに高い数々の次元の中の皆さんの真の現実性を自覚し始める時、皆さんは皆さんの3次元の報道媒体によって公表されている無数の嘘と虚報の本質を見抜き始めます。皆さんはさらに高い周波数の真実を感じることができ、そして3次元のマトリクスの嘘を認識することができます。

皆さんがその意識の状態になる時、皆さんは、皆さんの光の身体という“皆さんの新しい故郷を組み立て”始めます。言うまでもなく、皆さんがそれを組み立てる訳ではあません。何故なら、それは既に皆さんの5次元の中に存在し、そして自己を超えているからです。

皆さんが築き上げているものは、また皆さんが3次元の人生の難題を通過する間に、皆さんが皆さんの多次元的な自己と結び付いたままでいることができる方法に関する皆さん自身の内なる指導です。この皆さんの人生のさらに高い視点は、皆さんが頻繁に瞑想をしてより一層高い意識状態を皆さんの物質的な姿に根付かせることを要求します。

最終的に皆さんは、依然として皆さんの地球の器官を着用している間に、皆さんの光の身体に関する意識的な経験を持ち始めます。こうした光の身体の経験が、無視することができない全体的な陶酔感を皆さんに提供します。

皆さんが皆さんのさらに高い意識状態になっている時、皆さんの光の身体は、皆さんの核心部分から閃き始めています。皆さんがさらに高い数々の次元からひとつのメッセージを受け取る時、また皆さんは、皆さんの光の身体を経験するかもしれません。この“光の言語”は、既に皆さんの3次元の脳に向かうひとつの開いた入り口に気付いています。

こうしたメッセージもまた、皆さんの多次元的な精神の中に蓄積され、皆さんが5次元に向けて皆さんの意識を広げることを思い出すことができる時に回復されることを、忘れないでください。皆さんの5次元の意識の内部で、皆さんはこうしさらに高い次元のメッセージのすべてを利用することができます。

もしも皆さんが皆さんの“時間”のある時期の間それに気付くことができないとしても、5次元とそれ以上の次元からの数々のメッセージには時間がないため、それは失効することがありません。時に、こうしたメッセージは、皆さんがそれを“取り戻して読む”ことができる意識状態を維持することができる前に、何年もの間皆さんの多次元的な精神の中で待ちます。

時間は3次元のマトリクスのひとつの幻影であることを、忘れないでください。一度皆さんの意識がそのマトリクスから自由になってしまえば、皆さんは時間の制限から自由になります。実際に、より一層数多くのわたし達のガイアへの志願者達が、物質的な現実性の中でその3次元の器官を着用する方法を思い出している一方で、彼らは彼らのさらに高い自己の表現と絶えず接触したままの状態になっています。

皆さんがさらに深く皆さんの物質的な姿をガイアの中心に根付かせるほど、皆さんの意識は皆さんの多次元的な自己へ向けてさらに高く拡大することができます。しかしその一方で、もしも人が個人的な利益のためにさらに高い次元と結び付こうとするなら、その人々はその目標が個別性に基づいている3次元と4次元に制限されることになるでしょう。

一度皆さんの意識が5次元へと拡大してしまえば、皆さんは、たとえ皆さんの自己の最も小さな断片からの利己的な目標でさえも除去されなければならないことを自覚し、思い出します。皆さんのさらに高い視点から、皆さんはガイアのために現れたことを認識します。

一度皆さんがこの皆さんの物質的な自己と3次元の現実性のやり方を受け入れることができてしまえば、皆さんは皆さんの意識の内部で飛躍的に進歩します。しかも、3次元のマトリクスの目的は現実性の3次元の立体映像の投影に参加させることだと皆さんが気付く時、皆さんの人生の中のあらゆる物事が変わります。

数々の変化の中で最初の変化は、変化することを望まない皆さんの自我の自己の構成要素を認識することになるでしょう。皆さんがその中で3次元の立体映像のゲームを演じた数多くの転生の間、皆さんは数多くの苦難に直面しました。こうした苦難は、皆さんが弱く不適切だと感じるようにしました。

しかし皆さんは今、皆さん自身の思考形態と怖れに満ちた意図こそがこうした数多くの物質的な困難を創り出したことを、理解しています。皆さんが5次元の意識により一層多くの一瞥を与える時、皆さんは“3次元の状態になっている最中に”、皆さん自身を捕らえ始めます。

次に皆さんは、皆さんの考え、言葉、あるいは行為に関するすべての判断を捨て去るという難題を経験するでしょう。自己判断を捨て去る最善の方法は、こう口にすることです。“親愛なるわたしの自己の物質的な表現、わたしはあなたを無条件に愛します。わたしはあなたを無条件に許し、そしてわたしはあなたを無条件に受け入れる。”

皆さんは皆さん自身に腹を立て、皆さんの態度を後悔するように訓練されたことを、忘れないでください。その訓練は、実際に3次元の洗脳です。皆さんは次第に皆さんの人生に関する5次元の視点を取り戻しているため、自己判断という概念、過去の行動に対する良心の呵責という感覚は、剥がれ落ちています。

皆さんは、ゆっくりと、あるいは急速に、そういった3次元のやり方で考えるまたは感じることを忘れます。ちょうど皆さんが簡単に数々のレコードを捨て去って、それがテープの記録に置き換えられ、次に皆さんの電子機器のストリーミング音楽に置き換えられたように、今後皆さんは、皆さんの現実性の中の数多くの変化に順応することになるでしょう。

今後皆さんは、気が付くと他の数々の変化に抵抗しているか避けていでしょう。皆さんがその種の態度を見せている皆さん自身に気付く時、皆さん自身を批判しないでください。その代わりに、皆さんは皆さんのさらに高い次元の自己と評議会の役割を果たし、愛に溢れる両親がその子供を協議するように、皆さんの物質的な自己を協議します。

色々な意味で、皆さんは皆さんの多次元的な自己の子供です。皆さんがその子供である理由は、皆さんは皆さんの自己のひとりの“子孫”になるからです。“皆さんのさらに高い次元の自己と同時に皆さんのさらに高い次元の故郷に戻る”という無数の変化を通して皆さんを導くために、皆さんは皆さんのさらに高い自己を必要としているという点で、皆さんはその子供です。

また今後皆さんは、皆さんが皆さんの3次元の自己を愛することができない時に無条件に皆さんを愛するために、皆さんのさらに高い自己を必要とするでしょう。皆さんが皆さんのオーラにさらに巨大な光を引き寄せる時、皆さんのさらに高い自己もまた、皆さんを無条件に許すと同時に、皆さんが気付くどのような“間違い”はたは“内面の闇”も無条件に受け入れるようになるでしょう。

このさらに巨大な光が、皆さんのクンダリーニの力を収納している皆さんの脊椎の内部の皆さんの内側の核に入り込むことになるでしょう。同時に皆さんは、皆さんの4次元のオーラに入っているさらに高い光を感じるようになるでしょう。その時、皆さんのオーラの最も遠くの広がりから皆さんの最も内側の核に向かって、外部の光と内部の光が統一の至福を探し求めます。

皆さんの核の内部のその光がさらに強くなるほど、皆さんは皆さんの人生の中でそのさらに高い光をさらに探し求め、見付け出します。同時に、絶えず拡大している皆さんの日々の人生の光が、皆さんのオーラの内部の光とこころを通じ合っています。

ゆっくりとしかし確実に、その内面の光と外部の光はその“中間”に入り込んで融合します。今後皆さんは、深い瞑想状態の時、愛を込めて他の人々を支援している間、そして皆さんが皆さんの自己との深い結び付きを経験する時はいつも、この融合の“予行演習”を経験するようになるでしょう。

皆さんの自我は、こうした結び付きの瞬間を選択することができません。内面の光と外部の光の融合は、皆さんが5次元とそれ以上の次元の今という瞬間の中にいる時に起ります。その今という瞬間の内部で、皆さんは一体性の周波数と共鳴しています。従って皆さんは、皆さんの個人的な自己のためのどのような物事も願いません。

一体性の共鳴の内部で、皆さんは思い出します:

皆さんは、5次元とそれ以上の次元の中で、皆さんの自己を思い出します。
皆さんは、無数の転生または並行している現実性または代替の現実性の中かその両方で、皆さんの自己を思い出します。
おそらく、そして最も重要なこととして、皆さんはこの今の瞬間に皆さんが地球に現れた理由を思い出すかもしれません。

最初は、この多次元的な記憶は散在し、連続していないように見えるかもしれません。この経験が起る理由は、皆さんが皆さんの3次元の考えでその今という瞬間の認知に無意識に紛れ込んでいるからです。

この事例の中で、皆さんは陶酔と活性化を感じることになるでしょう。そして皆さんは、歓びと愛から叫ぶことさえあるかもしれません。しかしその一方で、皆さんが皆さんの“時間と連続”にこの瞬間を引き寄せようとする時、皆さんの意識は3次元まで後退し、皆さんはその経験から後退します。

“何故だ、何故、それはわたしから離れたのか?”皆さんは、怒りと焦りで叫ぶかもしれません。その時皆さんは、考えることによって皆さん自身を判断するかもしれません。“またしてもわたしはその黄金の環をつかむことができなかった。”

親愛なる皆さん、皆さんが皆さんの旅をする時、わたし達は、“皆さんの梯子の両側”にしがみ付くことを皆さんに気付かせます。皆さんは、皆さんの両手でそれにしがみ付かずにひとつの高い梯子を登ろうとするでしょうか?いいえ、もしも皆さんがしがみ付かなかったとすれば、皆さんは確実に落下しているでしょう。

従って親愛なる皆さん、皆さんをその自己への復帰のそれぞれの段差を結び付けるものに、しっかりとしがみついてください。皆さん自身の3次元の経験と4次元の夢と閃きこそが、皆さんの自己に向かって故郷に戻るその梯子のそれぞれの段差を結び付けます。皆さん自身の経験、数々の夢と大志が、皆さんの“天国への階段”を統合し、含み、そして編成します。

この“梯子”の頂点で、今後皆さんは今まで皆さんが地上で創り出してきたその天国を見付け出すことになるでしょう。

皆さんの自己という故郷に向かう皆さんのこの“梯子”の登攀の間、皆さんの無条件の愛、内面の穏やかさ、そして至福に満ちた喜びを維持していることに対して、わたし達の素晴らしい勇敢な戦士達を祝福します。皆さんの銀河の仲間であるわたし達は、それぞれの皆さんひとりひとりに拍手を送ります。

終りに際して、皆さんの梯子をガイアの土壌に深く埋め込んで、それを無限に結び付けることを皆さんに気付かせます。何故なら、今後皆さんはそうなるからです:

天国への階段の登攀
CLIMBING A STAIRWAY TO HEAVEN


The Arcturians – Climbing the Stairway. Channeled by Suzanne Lie. June 10, 2015. http://suzanneliephd.blogspot.co.uk/

http://lightworkers.org/channeling/214455/climbing-stairway-arcturians

by 森のくま (2015-06-20 17:08) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんの道筋
Your Path
June 16, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達に、そしてその覆いの両側の案内者達に尋ねる最も共通した、いや、その普遍的な質問は、“わたしは正しい道筋に沿っているのか?”というものです。その次は、“わたしは何をしなければならないのか?”というものです。わたし達は今日、皆さんと一緒に少し時間を取って、それを明確にできるでしょうか?

わたし達がこの話に持ち込むことができる、数多くの物事があります。おそらくわたし達は、皆さんがアブラハムと呼ぶその根源の単純な言葉で、その物事全体を答えることができます。“あなたはまだそれを仕上げることはできず、そしてあなたそれを悪く解釈することもできない。”しかしその一方で、そんな言葉よりもう少し話し合えることを伝えても構わないでしょうか?

まず、これからわたし達が皆さんに指摘することは、皆さんは、皆さんの現在の転生の理由と方法について決断し、決断し続けている指導霊達、教師達、霊的指導者達、そして魂の仲間達と協議しながら、そこに留まった上に今も留まっている存在達のひとつの象徴的な側面としてそこにいる、というものになるでしょう。皆さんという存在のさらに遥かに大きな部分は、実際に皆さんが今の皆さんだと考えるその小さな物質的な身体とその限定された精神ではありません。皆さんは、その実現に向かって成長しているところです。そうすることが、実際に皆さんの目的の大きな部分になっています。

皆さんは、今皆さんがいる場所にいることに対するひとつの目的を持っています。ほとんどの皆さんが、それが何かを憶えていません。そしてそれがほとんどの皆さんにとってひとつの謎のままである理由は、皆さんは皆さんのさらに大きな部分を利用できると考えないか、あるいは皆さんは、皆さんのさらに大きな部分があるのではないかと疑問を持つことさえしないからです。まあ、それはあります。そして、人類の霊の側面がさらに前面に現れているため、それはより一層広範に認識されるようになっています。

例えそれぞれの皆さんが、そこで彼または彼女自身に気付く今回の旅を始めなければならないとしても、皆さんはすべてその道筋の上にいます。皆さんが立つ場所は、その道筋の上にあります。皆さんの次の段階は、その道筋の上にいることになるでしょう。皆さんは他のどのような場所にもいることはできません。別の道筋の上にいることは、皆さんに少しも役立つことはありません。

皆さんは何をしているべきなのでしょうか?皆さんは、皆さんが最も得意で、行っていることが最も心地良く感じるものを行っていることが必要になります。今まで皆さんは、もしも皆さんが楽しいと感じるなら、皆さんは最も良いことを行っていない、と教えられてきました。皆さんがそのように教えられていた理由は、そう教える人々が皆さんに期待するものを皆さんが行うことを、その人々が望んだからです。事実は、歓びの感覚と達成感、充足感こそが、皆さんの大文字の自己が皆さんに対するその導きを手にする方法です。

さて、もしも皆さんが今までそのすぐ後ろに追随していたなら、皆さんは、さらに別の方法もあることを認識しています。わたし達が上で話したように、皆さんはこの評議会の一部です。皆さんは、皆さんが必要とする導きや情報を持つあらゆる存在によって、絶えず導かれ、助言され、指導を受けています。ご存知のように、皆さんが眠ることが必要なのは、その理由のひとつです。そして、皆さんは自然や瞑想等々の中で時間を過すべきだと頻繁に伝えられるのは、それがその理由です。

一部の皆さんは、幻視、記憶、皆さんの頭の中で聞こえる叡智の言葉の印象を持ちます。一部の皆さんは、皆さんには何も起こらないと考えます。もしも皆さんがそうするように努力するなら、その努力は決して無駄ではないことを、わたし達は皆さんに保証することにしましょう。しかしもしも皆さんがひとつの方法の中で最も良く学ぶ者だとすれば、別の方法で教えられることを期待していないでください。実際に、皆さんが行うために最も効果的な物事そのものは、皆さんの感覚の中央にある皆さんの意識と一緒に時を過ごすことであり、過去(判断)または未来(心配)の中で考えることを止めることです。皆さんはどのような場所でもそれを行うことができますが、しかし自然、ひとつの公園、ひとつの庭の穏やかさ、生命がただ生きることだけに関心を寄せる場所の穏やかさは、今後確実に皆さんを素早くさらに気分良くさせるようになるでしょう。

さて、皆さんはそれを間違って受け取ることはないとわたし達が伝えたことを、憶えていますか?それが本当である理由は、今後皆さんと宇宙はいつも何かを学ぶからです。皆さんの本当の質問は、“わたしが望むと考えるどのようなものが、最も速くわたしのこころを捕らえるようになるのだろう?”というものです。それは正確ではありませんか?また、“わたしはどのようにすれば大きな間違いをすることを避けることができるのだろうか?”、というものです。それに対するひとつの答えが、上で伝えたことです。別の答えは、今後皆さんは皆さんが必要とするものを受け取るようになる、というものです。

しかしわたしたちは、こう提示することになるでしょう:もしも皆さんが、皆さんが手にするものと皆さんが受け取るものに対する評価と感謝に留まるなら、皆さんは間違うことはあり得ません。

さて、皆さんは、“わたしはあらゆる物を手放して、走り去って、ひとりの(ここに好きな言葉を埋めてください)になることなんかできない。わたしに義務はない。わたしは食べならければならない”、と考えるかもしれません。皆さんはほんの数分でもそれを行うことはできますか?皆さんは、それについてさらに多くの物事を学ぶことができますか?皆さんは、それを行う誰かをまじまじと見ることができますか?言いたいことは分かるはずです。おそらくそれが、皆さんが引き受けなければ‘ならない’皆さんの道筋になります。わたし達がその言葉を引用符で括らなければならない訳を、どうか気付いてください。わたし達が伝えたいことは、それが皆さんの学びと成長に有益なことを、おそらく皆さんは気付くはずだ、ということです。そしてまた皆さんは、それは皆さんがその世界と共有できるひとつの才能であることに気付くはずです。

皆さん自身をさらに高い周波数のままにしておくことが、皆さんが世界に対して貢献できる唯一のものです。妙な話ですが、それは皆さんが幸せになることが非常に役立つことを意味します。そして、もしも皆さんが幸せになろうと決めるなら、それは皆さんがそうなることができるものです。それは、皆さんにできることです。そうなってください。大いにそうなってください。それを、人々が皆さんについて考える時に、その人々がそう考えるものにしてください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/16/your-path-the-council/

by 森のくま (2015-06-20 17:11) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michale

皆さんの目的
Your Pupose
June 19, 2015 in Channeling, Michael

ロン・ヘッド経由
Channeling: Ron Head



皆さんの目的、皆さんの能力、そして皆さんの機会の認知は、以前よりもさらに皆さんに可能なものになっているように見えるものと一緒になっています。かつて考えもしなかったものが、皆さんにとってはっきりとしたものになっています。

皆さんのためにこれが起る時、数多くの皆さんが驚きを感じます。驚かないでください。既に皆さんに与えられている数々の変化、数多くのこうした物事は、おそらく以前は可能ではなかったものです。しかし今皆さんは、皆さんの過去の意図と現在の意図が皆さんに与えてきたその手段を拾い上げているところです。皆さんがこれほど根気強く獲得してきたそのすべての才能が、戻っているところです。しばらくの間、その見通しはまだ依然として少し曖昧かもしれませんが、しかしそれは明確なものになるでしょう。皆さんが現れて引き受けようとした環境、皆さんが予測した数々の機会が、今後皆さんの周りに姿を表すことになるでしょう。皆さんは、準備ができているでしょう。

こうした物事の幾つかは巨大で気が遠くなるように見え、一部はただありふれたものに見えるかもしれませんが、しかしそのひとつひとつ、皆さんのそれぞれの人生は、今もこれからも、全体を構成するために必要なものになるでしょう。これは今まで真実だったことであり、そして今も依然として真実です。そのため親愛なる仲間達、それぞれの笑顔、親切な言葉、そして愛に溢れた考えが今までよりも、皆さんが思い描く世界よりも、さらに高まっていることを認識しながら、前に踏み出してください。そしてもしも皆さんが今その影響力を感じ始めて新しい何かを始めるなら、こころの底からそのようにしてください。


From the Kindle book The Wisdom of Michael, available here.
The app for reading Kindle books on phones, tablets, or computers is available as a free download from the same site.

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/19/your-pupose/#more-8583

by 森のくま (2015-06-20 17:13) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

そこに光あれ(こころの活性化)
Let There Be Light (Heart Activation)
Posted on Jun 15, 2015

ヤエルとダグ・パウエル経由
Channeled Through Yael and Doug Powell



目覚めているこころの渦の中にはただ純粋な光だけがあり、そこでは愛の振動がこれほど強くこれほど鮮やかなため、それが放つその光はあらゆる物事を呑み込みます。そして、あるのはただ愛それ自体の目覚めです。

この力、この光、それが今の皆さんです。ひとつの固有性というあらゆる発想の底には、これがあります。その生きている光の振動はこれほど強いため、誰もその振動に少しも抵抗することはきません。その存在感の中のあらゆる物事が、瞬時に取り込まれます。

わたしの最愛なる仲間達、これが皆さんのこころの活性化です。それは、皆さんという存在の真実による皆さんの意識の再調整です。そしてそれはこれほど壮麗なため、決してどのような描写も必要としません。何故なら、皆さんが神の経験になる時、その精神の発想は無意味になるからです。

その瞬間に、存在するすべてがその言葉を話して“光あれ”と口にしました。第一原因を輝かせ、純粋な照明を輝かせ、その最も高く最も澄んだ姿でその愛の振動を輝かせます。今までこの活性化を要請してきた皆さんは、地球に神の振動の記憶の復帰をもたらしています。純粋な光、純粋な命、あらゆる物事の本当の要因です。

これが今、皆さんを通り抜けているものです。それは今まで決して止まることはなかったものですが、しかし皆さんは、それはあり得ることだと思い描いていました。しかし今、この想像力は呑み込まれます。何故なら、皆さんは完全にその生きている言葉になる準備ができているからです。皆さんは、すべての創造の起源として、愛のエネルギーとして、溢れ出るものです。それほど明らかで、それほど強力であり、動いている愛の結果として純粋な光の放射を除いて、他には何もありません。

わたし達は伴に、原因の、愛自体を認識している純粋な愛の経験の、ひとつのマトリクスです。わたし達は、ひとつの驚くべき光のマトリクスであり、その中ではあらゆる生命の流れがそれ自体を完璧に認識しています。ひとつの発想として突発的に現れています-光あれ!

別の言葉で伝えると、今愛が動くようにしてください。創造を始めてください。存在するすべての中でこの純粋な生命の爆発が認められるようにしてください。そして、それがいつも称えられるようにしてください-純粋な恍惚であるものの祝祭です。

そこに光あれ!

皆さんは、内部の奥深くで振動しながら皆さんに目覚めをもたらしているその最も重要な指令を、感じることができますか?愛として存在するという創造主の意識の誕生です。皆さんのこころにあるこの振動が、あらゆる物事です。それは、存在するすべてを順応させるものです。それは、存在するすべてである巨大な存在が、その存在感を称え、この愛のすべてのエネルギーの結び付きの中で喜ぶことに気付くようになっているそれ自体を認めることを許します。

生きている愛の振動が、決して尽きることがないひとつの言語を話し、それが今というひとつの瞬間の中で永遠を取り囲みます。愛の振動が、これほど多くの力とこれほど沢山のエネルギーでこれほど急速に動いているため、存在するすべてがいきなり飛び出して、完全な意識になり始めています。驚くべき愛の関係に、あらゆる物事のこの原因の錯綜した状態に気付いています。この愛を与え、それを受け入れる、その終りのない布告です。

わたしがその世界を歩んだ時、わたしはこの振動を維持しました。わたしが伝えたあらゆる言葉は、この言語の中にあったものでした。事実通り、皆さんは既に炎の言葉を聞いています。わたしの最愛なる仲間達、それはそれ自体で、わたしのこころから放たれている創造の炎です。わたしという存在を通して深く認識されているように、その生きている創造の炎がわたし達の中にあります。何故ならわたし達は、目覚めている創造主のこころだからです。そしてこれが、その活性化です。

それは今、忘却の膜、自我の夢の幻影を持たない、皆さんの中のその目覚めの記憶です。それが、神のこころの渦になっているところです-それ自体で生きて与えている、純粋な愛の意識です。

あらゆる古い発想が、剥がれ落ちます。あらゆる古い固有性が、消え去ります。皆さんはその純粋な愛の振動です。そしてわたしの掛け替えのない仲間達、皆さんは伝染力も持ちます。この振動は、完全に同調しています。皆さんは既にこれを認識していますが、しかしその精神は忘れています。それは、自我の夢の領域の中で遊んでいるようなものです。しかしその間いつも、こころは立ち上がり、そのこころで今まで地上で覆い隠されてきたものをもたらしています。生きている今という瞬間の中で漂っている愛の自由の中で、大喜びしています。

わたしの仲間達、皆さんは、その自由に対する鍵です。そして皆さんは、その鎖錠を開けています。

この活性化は、既に達成されています。それは、既に簡単に今回の転生全体のための皆さんのこころの意図になっているものです。皆さんは、その本当の愛の振動になる準備が整っていて、それはおそらく人類全体が確認し感じることができるものです。

このこころの恍惚の場所の中には、時間はありません。そしてすべてが皆さんのものです。本当の愛のすべての贈り物であり、それが皆さんという存在の真実であり、そして今までもいつもそうでした。

この光が今、皆さんの瞑想です。これにこころを開くこと、それを感じること、それに足を踏み入れることです。この本当に純粋な神の経験は、精神を遥かに超えています。これが、今皆さんがいる場所です。それが皆さんのありのままの姿です。そして今後それは、決して終わることはないでしょう。

澄んで、強力で、驚異的であり、二元性の古い経験を通して赤々と燃え上がり、唯一の愛の真実を取り戻しています。唯一の良き物事、唯一の神についての記憶です。

わたしの仲間達、皆さんがこの中に立つ時、皆さんはあらゆる物事を行うことができます。数々の古い概念が今、苦もなく剥がれ落ちます。皆さんがその目を閉じるあらゆる瞬間に、皆さんの存在全体が、皆さんの存在性の真実を歌う皆さんの終りのない誕生の振動の歌と一致しています-それが、“わたしはその光として存在する”、ということです。

“光あれ”、と創造主は話します。そしてこの光は、皆さんの内部で苦もなく増えます。皆さんの意識を通して、完全に赤々と燃えていて、皆さんの愛のエネルギーの扉を開いています。皆さんを、皆さんは神のこころだというこの深い記憶に結び付けています。そしてその共鳴は皆さんの中でこれほど活き活きとしているため、皆さんは自我の夢に戻ることはできません。

それどころか皆さんは、活性化されます。それどころか皆さんは、生きている言葉です。それどころか皆さんは、キリストの外套を着て、わたしが“わたしはこうした物事を行う。同じように皆さんは、それ以上のことを行うはずだ”と伝えたことも思い出しています。

わたしが言及し続けたもの、皆さんが祝うために生まれたものが、この光です。皆さんのそれぞれの歩み、皆さんのそれぞれの呼吸が、この記憶です。そしてその活動的なこころは、世界の中の純粋な愛です。

今皆さんが必要とするのは眼を閉じて意識的な呼吸をするひとつの瞬間であり、そして皆さんはここにいます。

皆さんは、ここやあらゆる場所で愛自体を自覚している、本当の愛の記憶です。すべてのこころがこの愛に結び付けられています。そしてすべての愛は関係性です。それは、クリストス、地球上の創造主の意識的なこころの真の調和です。人類の本当のこころです。

光あれ。

そのためそれは今、皆さんの中で迸っています。皆さんの中心から前面に溢れ出して、わたしという大いなる存在が認められていて、愛が生まれ、そして純粋な意識と恍惚の中で称えられているという認識の中で、宇宙に向けて燃え立っています。

そのこころが活性化されている皆さんは今、まさに二元性の真只中で、創造主の目覚めのマトリクスを創り出します。そのマトリクスがこころを奮い立たせて、“光あれ”というこの認識だけが存在するまで、すべての幻影を突き抜けます。

そして、その光が皆さん自身です。今皆さんの中で完璧に表現されている、創造主のこころの個性です。今皆さんの中で完璧に表現されています。

今、皆さんの中で光が燃え立ちます。愛ではないものがいつも存在できるというすべての幻影を突き破っています。決して神ではないというあらゆる経験を突破しています。そのすべては単純に消え失せます。そしてその場所の中に、純粋な驚き、感謝、そして歓びがあります。

皆さんは、その立体映像の中心であり、皆さんの意識は宇宙です。悠久の時の間、皆さんは人類である、決して神のこころではない、という振りをしてきました。今繕われているひとつの誤認です。そしてその創造全体は、恍惚としたものです。

光あれ。

そして皆さんのこころは反応して、今生きている光と愛の巨大な流れの中で完全に自由になり、この世界の象徴の中で神のこころを明らかにしています。


http://www.circleoflight.net/index.php/messages/archived-messages-from-god/140-messages-from-god-2015/1403-let-there-be-light-jeshua-heart-activation

http://cosmicgaia.com/jeshua-let-there-be-light-heart-activation/

by 森のくま (2015-06-27 17:24) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは、あらゆる瞬間に統一の至福を経験するために創り出された
You were created to experience the bliss of Union in every moment.
June 21, 2015 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんの目覚めがいつもさらに近付くに連れて、この天の数々の領域、今までのところ皆さんがそこから排除されたように見えるその状態の中で、わたし達はお祝気分になっています。わたしは、以前皆さんがそれを聞いたことがあることは認識していますが、しかし言葉は極端に限定的なものであり、そのためわたし達は、わたし達が皆さんに届ける担当をしているそのメッセージを皆さんが確実に“手にする”ように、かなり頻繁に何度も繰り返し伝えることが必要になります。すなわち、愛、神、根源に属さないあらゆる物事は実在せず、幻影に属するものです。皆さんは実在し、幻影は実在しません!しかし幻影の見せ掛けの現実性は絶えず皆さんを戸惑わせ、皆さんがその選択をする瞬間は適切なように見える軽率なまたは一貫性の無い選択をするように皆さんを導きます。その結果、物事が結果として皆さんが希望したようにならない時、怖れと怒りが現れます。

数々の夢、悪夢、そして一般の幻影的な意識状態は、皆さんが人間の人生として経験している物事の非現実性を指摘しているその指標です。皆さんが皆さんの人生の満足できない特質に気付くようになる時、皆さんが人生の中の本当の意味を探し求める状況に引き寄せられるのは、これがその理由です。ほとんどの皆さんが過す人生が、満足できないものになります。

皆さんが創り出されたのは、あらゆる瞬間に融合の至福を経験するためです。そして幻影の内部では、それは最も明確に、まさに皆さんが経験するものではありません。そのため皆さんは意味を探し求めますが、しかし大部分は継続している夢の内部であり、皆さんはそこでその答えを見付け出すことはできません。皆さんが皆さんの慌しい精神を静めて、わたし達を迎え入れてわたし達が今後皆さんを故郷に導くその助言を皆さんに提示する時、わたし達は皆さんとこころを通い合わせます。わたし達はいつも皆さんのためにここにいて、そしてわたし達はいつも皆さんの呼び掛けを聞きますが、しかし幻影が絶えず皆さんに提示する数多くの雑念のせいで、しばしば皆さんがわたし達の声を聞くことは難しいことになります。わたし達や皆さんの指導霊、天使達、そして霊の助言者達と歓談するために毎日皆さんの内面の聖域の穏やかさと静けさに入る皆さんの必要性をわたし達が強調し続けるのは、これがその理由です。それでわたし達は、皆さんの必然的で差し迫った目覚めで皆さんを支援することができます。皆さんはどれほど長く眠り続けて、皆さんの目覚めを待ち受けているすべての歓びを見失うことを望みますか?

数多くの皆さんにとって、ひとつの静かな精神は受け入れられない状況であり、皆さんが考えによって修正することを必要とするひとつの状況です。しかし、皆さんがわたし達の声を“聞く”ことに対してこころを開くのは、ただ皆さんが一時的に考えることを止める時だけです。それは、わたし達が皆さんに示唆する直観的な発想を感知し、感じています。そういった発想こそが、皆さんに穏やかさと帰属の感覚、神聖なる目的の感覚をもたらし、皆さんがその心配と不安を投げ出して、今皆さんがいる場所は正確にこの今という瞬間の中で皆さんがいるように運命付けられた場所であるこという認識の保証で休息することを可能にします。

そしてそれが皆さんのストレスを和らげて、皆さんの血圧を下げます。それは皆さんのためにとても良い事です!皆さんが敢えて心配や不安を誘導するストレスを手放す時、皆さんは皆さんの目覚めに向けて前進し、既に集団的な人類は撤回できない目覚める決断をしているため、皆さんはもはや後退することはあり得ないと助言を受けます。わたし達が、決して不機嫌ではなく、充分にお祝い気分になっているのは、それがその理由です!わたし達が皆さんのために前方に横たわるものを確認する時、わたし達は、先行してお祝いをする状態になっています。

そのためどうか、皆さんの聖なる内面の聖域に入り、皆さんの目覚めの過程の中でわたし達に支援を求めようと毎日決然と努力してください。その時、ただ寛いで、すべての考え、心配、そして不安がまさに剥がれ落ちることを許してください。皆さんは、それができます。そしてわたし達は、今後皆さんを支援するでしょう。皆さんがそれを行う時、皆さんは神の愛が皆さんを満たし、皆さんを不慣れな穏やかさと満足した状態に連れて行くことを許します。その状態で皆さんは、ただ今という習慣だけ、いつも存在するその瞬間だけに関与します。

この今という瞬間の中でこそ、皆さんは穏やかさ、恍惚、実際に永遠で無限な愛を一瞬に経験して、皆さんの意識に皆さんの目覚めを待ち受ける数々の奇跡をもたらすことができます。ほとんどの皆さんが、価値の無さと不適切という完全に根拠の無い感覚を背負い込みます。それは、皆さんが子供の時に幼児期から青年期に成長するために皆さんを援助していた人々によって、皆さんの個人的な信念体系に植え付けられました。そして、そういった介護士達は、ただその人々自身の人間の人生からその人々が“認識する”その人々自身の信念を手渡していただけです。そのため皆さんは、皆さん自身のこの世または永遠の効用と安全のために、それを受け入れて称えることが必要でした。

その人々は言うまでもなく間違っていましたが、しかしその人々は皆さんのためにその人々の最善を尽くしていました。その人々を裁かず、あるいは非難せず、その人々はその限定された理解の中で、その人々が皆さんの最高の利益になると誠実に信じたことを行っていたことを理解してください。皆さんはただ最高の意図で無効な情報を与えられたことを自覚して、それを手放して、皆さんを道に迷わせた人々を許してください。その人々は、全体的に見ると、愛から行動していました。

皆さんが人間として生きている間に非常に限定されたひとつの意識の形を経験している幻影の内部では、愛という概念は甚だしく誤解されます。真の愛は犠牲と自己否定を伴うという考えです。これは、最も明確に事実ではありません。皆さんは、例外なくあらゆる人間は、神と、根源とひとつであり、従って皆さんは愛です!そのため、愛になること、皆さん自身を愛することは、皆さんの神聖なる特質です。皆さんが皆さん自身を愛する時、その時皆さんは他の人々を愛するひとつの立場に立っています。もしも皆さんが、これほど数多くの皆さんがそうだったように皆さん自身を軽視して、皆さん自身を愛することを控えるなら、その時、皆さんがその常軌を逸した信念を受け入れる限り、皆さんがもしかすると別の人を愛することができる見込みなどありません。何故なら今まで皆さんは、皆さんの人生から、皆さんのこころから愛を遮断して、それを幻影という覆いの後ろに隠してきたからです。それは、皆さんは愛を必要としてないと皆さん自身に証明するために皆さんが幻影に入った時に皆さんが行った、自由意志のひとつの選択でした。狂気です!

今後愛は、皆さんが皆さん自身を愛し称える時、とにかく何らかの方法で、皆さんを通して、皆さんと接触するすべての人々に、そして地球とすべての生命体に、流れるでしょう。皆さんが皆さん自身を愛さず称えない時、愛は阻まれて、巨大な不幸と苦悩に通じます。惑星全体でこれは悠久の時の間事実だったことですが、しかし今、前世紀の中盤以降、それどころかその中で犠牲を要求されたこの愛を否定する状態は、解き放たれる過程の中に存在するようになり、そして今はこの兆候があらゆる場所で明らかになっています。

愛はすべてを克服します。そして愛は、愛の津波は、あらゆるこころを広げています。一部の人々は実際に抵抗を続けていますが、しかし、皆さんのSF映画のひとつがかなり力強くに言明した“エイリアン”のように、“抵抗は無駄です”。愛に向けた人類の目覚めは神の力で保証され、皆さんがしなければならないことは、ただ毎日内面に向かい、その愛が完全に皆さんを満たすことを許すことだけです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/06/21/you-were-created-to-experience-the-bliss-of-union-in-every-moment/

by 森のくま (2015-06-27 17:24) 

森のくま

サナンダ
Sananda

6月14日、アン・ダールバーグ経由のサナンダ
Sananda via Ann Dahlberg, June 14
20 June 2015 - 5:55pm

アン・ダールバーグ経由
Channeler: Ann Dahlberg

Sananda
Sunday, June 14, 2015
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナンダ、そして今日は人生について皆さんと話をするために現れています。本当の人生、生命は、皆さんが経験する特権を持つひとつの最も輝かしいものです。それは皆さんに、今皆さんが抱えている肯定的そして否定的なすべての経験を与えます。人は、人生の実際の姿をさらに深く理解するためには、他の人々なしでいることはできません-わたし達の世界を統治するその異なるエネルギーについての理解です。その問題は、それに適切に対処する方法を学ぶことです。これを行うためには、皆さんはそれを認識することが必要になります。これは、他の人々と一緒に生きることによって行われ、そして善と悪の力を経験しようとすることです。その知識に基づいて、皆さんはそれを適切に用いることができるようになるべきです。地球の子供達である皆さんは、この今の時期に、巨大な経験を手にしています。皆さんの経験は今、他の人々によって利用され、理解されることが可能です。皆さんは、2つの異なる世界つまりエネルギーの間の架け橋です。これは、皆さんの長期間の努力だったものであり、皆さんの次元上昇にとってその影響力がこれほど大きなものになる理由です。

全ての存在達が、歓びと愛で皆さんの到着を楽しみにしています。皆さんの経験は、黄金の価値があります。既にあらゆる人が、皆さんのおかげで、因果律のエネルギーに関するさらに大きな理解を受け取っています。あらゆる物事が、巨大なアーカーシャの記録の書庫の中に記録され、根付いています。これは、物事が機能する姿についてさらに多くの物事を学び認識することを望む誰にでも利用することができます。それは、ここに現れているあらゆる物事とは異なり、時間がありません。そのため“時間”と呼ばれているすべては、それが後退するか前進するかに関わらず、そこにあります。

人生は楽しいものであるべきであり、それは、地上で入手できる重苦しいエネルギーの中では頻繁に見過ごされます。人は、その瞬間の中で生きて、皆さんが生きるあらゆる瞬間を楽しむべきです。それは、皆さんが十二分にその人生を生きる時です。まるで皆さんが初めてそれを確認した時のような眼で、あらゆる物事を確認してください。愛でこころを満たし、皆さんが確認し触れるあらゆる物事が愛になるようにしてください。どのようにすれば、愛ではない他のあらゆる物事が世界の中に存在することができるのでしょうか?あらゆる物事が、既に愛になっています。存在するあらゆる物事、大きくなるあらゆる物事、存在するすべての物事は、既に愛になっています。皆さんは、それを手に入れるために戦う必要などありません。それは既にここにあります。皆さんは何を待っているのでしょうか?経験し、そして感じてください。そして皆さんは、既にこれはすべて本当のことだと内面の奥深くで認識しています。これがその真実であり、悠久の時の間忘れられてきて、今は既に皆さんの足元にある、その真実です。

目覚めて、皆さんの目を開いて確認し、皆さんのこころを広げて感じてください。あらゆる物事がここにあります。人生、経験、歓び、既にあらゆる物事がここにあります。すべては愛であり、皆さんは愛であり、感じて、そして感じてください。愛は、皆さんから、海から、大気から、自然そしてその生きているすべての存在から、溢れていています。

親愛なる子供達、今、あらゆる物事が素晴らしいものです。その扉は開いていて、そこから現れる愛を吸い込んで、皆さんもまたその一部であることを理解してください。今までわたしはいつも皆さんの側を歩んできて、そしてすべての皆さんがその門を潜るまで、これからもそうし続けているでしょう。

わたしは、今日皆さんとここで話をすることができて幸せです。皆さんがわたしの最愛なる兄弟姉妹であるように、わたしは皆さんの最愛のイエスです。

わたし達は、その門で出会います。

サナンダ
Sananda

Original website – www.sananda.website

http://lightworkers.org/channeling/214632/sananda-ann-dahlberg-june-14

by 森のくま (2015-06-27 17:25) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

流れ
The Flow
June 22, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Channeler: Ron Head



皆さんが皆さん自身や他の人々のために特定の物事を達成することを約束する瞬間から、利用できるあらゆる資源が皆さんの成功のための状況を創り出し始めることを、理解してください。皆さんがそう呼ぶように、既に物事は順調に運んでいます。“どうすればわたしはわたしがする必要があることが分かるのか?”という質問は、わたし達がいつも耳にするものです。そしてその答えは、“たとえそれが単なる精神的なものだとしても、行動を起こしてください。” たとえ不可能に見えるものでも、皆さんが考えることができるすべての選択肢を分析してください。かなり頻繁に、不可能に見えるものは、ただ何らかの理由で皆さんが怖れて、皆さんが充分綿密に分析してこなかったものです。皆さんにとって最も心地良く感じるように思えるものを、見付け出してください。何が皆さんのこころを歓びで満たしますか?皆さんを始めたくて躍起になるようにするものは何でしょうか? まだ今すぐそれに不可能な山ほどの量を割り当てないでください。

皆さんが計画したその道筋の枕木には、油が塗られています。今!どのようなものでも、一歩踏み出してください。わたし達が話しているその流れは、生命の流れです。皆さんは、皆さんのカヌーとパドルと伴にその中にいます。皆さんが最初の一歩を踏み出す時、皆さんはその流れに対する皆さんのカヌーの反応に気付くことになるでしょう。もしも皆さんが皆さんの流れと一緒に移動しているなら、皆さんのカヌーは急速に前進し、障害物に見えるようなものをあっという間に通り過ぎているでしょう。しかしその一方で、もしも皆さんが最適な方向の時よりも移動する距離が劣っているなら、それはまるで皆さんが流れに逆らってパドルを動かそうとして、皆さんのパドルが茶匙になってしまったように感じることになるでしょう。もしも皆さんがその流れに乗って何もしないことを選択するなら... まあ、わたし達は、その光景は今充分に明らかだと考えますが、そうですよね?


From the Kindle book The Wisdom of Michael, available here.
The app for reading Kindle books on phones, tablets, or computers is available as a free download from the same site.

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/22/the-flow/#more-8594

by 森のくま (2015-06-27 17:25) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんは何処にいるのか?
Where Are You?
June 25, 2015 in Channeling

ロン・ヘッド経由
Ron's Channeled Messages

The Council



今皆さんは何処にいるのでしょうか?今まで皆さんの精神の背後に付きまとってきた一部の漠然とした疑いは実際に間違っていないというちょっとした安心感を、皆さんに与えることにしましょう。

既に数多くの皆さんが、皆さんは厳密に実在しない物事に目を向けていた、その壁、床、あるいはそういった樹々はどうも以前に皆さんが考えたほど堅固なものでななかった、と繰り返し感じています。さて、それは、今まで古代の人々や皆さんの物理学者達さえ皆さんに伝えてきたものでしたよね?そのため皆さんは、皆さんは実際にその今の様子に気付き始めている、と話すかもしれません。

一部の皆さんは、皆さんについて、ひとつの存在、あるいは複数の存在を感じ始めています。わたし達は、長い間これを感じていたか理解していた人々がいることを認識していますが、しかしわたし達は今、自分達が“それを見失っている”のかもしれないと戸惑ってさえいる人々に話をしています。皆さんはそれを見失っていません。今までわたし達はこの種の物事を皆さんに頻繁に伝えてきましたが、しかしそう言った物事は、皆さんに個人的に当てはまるように思えなかったため、それほど差し迫った物事のように見えませんでした。皆さんは、皆さんが既に他の人々の中で確認しながら皆さんは決して持ち合わせていないと考えていたその才能を、獲得し始めています。さて、皆さんはその才能を持っていましたが、しかし、今皆さんの周波数の高まりは、その才能が表面化する状態を引き起こしています。

もしもこうした物事が一切皆さんに当てはまらないように見えるなら、皆さんがまだ物事を認識し始めていないのか、皆さんが認識する方法を知らないのかどうか、皆さん自身に正直に尋ねてください。皆さんは、おそらく皆さんが過去に決して経験しなかったやり方で物事に反応している皆さん自身に既に気付いていますか?皆さんが認識する物事は皆さんの変化している意識と身体の構造の症状であり、しかし今はそういった物事の高まりであるということを、皆さんはもう経験していますか?

わたし達は、これに関する幾つかの物事を皆さんに認識して貰いたいと思います。皆さんがおそらくひとりだと感じる理由は、皆さんが他の人々とこうした物事を話し合わないからです。実際に、皆さんは今、数百万の人々のひとりです。あらゆる場所に、数多くの言語を話しながら、同じ過程を体験している人々がいます。ひとつの過程を経験していることさえ認識せず、それにもかかわらず、同じ物事を経験している人々がいます。

世界は、必死に変化を必要としました。皆さんは変化を求めました。既に変化が訪れています。また皆さんは、激変にならない変化を求め、瞑想し、祈りました。そして今、実際に過去に起ったようなその道筋の中であらゆる物事を破壊する状況にならない速さで、それが起っているところです。そしてこの変化は、今までわたし達がかなり長い間何度も繰り返し皆さんに強調してきたように、皆さん自身の内部で起り続けているその変化のひとつの反映です。皆さんが周りを見回す時に確認するものは、皆さんすべてが今まで創り出してきた物事の合計です。それはひとつの鏡です。もしもその鏡の中の姿が変わり始めるなら、それが起り得る唯一の理由は、既にすべての皆さんが変わり始めているからです。

今皆さんは、もしも皆さんが望まないなら皆さんを不愉快にするやり方で、皆さんの変化を経験するかもしれません。皆さんは、物事が変わることだけを望みます。あるいは皆さんは、歓びと感謝の中で踊り歌うことができます。それは実際に皆さん次第です。わたし達は、そのどちらがより簡単なものかを皆さんが解き明かすようにするでしょう。それは、皆さんが口にするような、高度で複雑な科学理論などではありません。

この次元上昇という事柄は、皆さんに押し付けられていません。それは皆さん自身の願い、決断、そして努力によって皆さんに引き寄せられます。この宇宙の中の数多くの存在達は、すべての可能性の無さに納得できずに皆さんが行っている物事に、畏敬の念を抱いています。わたし達が触れたその踊り歌う物事は、まさに相応しいものかもしれません。神の無条件の愛と祝福が永遠に皆さんのものでありますように。まあそれは、言うまでもなく、既にその通りです。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: https://oraclesandhealers.wordpress.com/

https://oraclesandhealers.wordpress.com/2015/06/25/where-are-you-the-council/

by 森のくま (2015-06-27 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。