So-net無料ブログ作成

ウォルマートのエコバッグ [★...秘密の隠れ家]

久しぶりにエコバック買いました。

しかもとても気に入ったので、ご紹介です。

今までのがボロボロになったというのと、最近またコストコの会員になったのでちょっと何でも入る大きい袋がほしいなって思っていたからです。

たまたま西友さんに立ち寄った時に絵が可愛いから何気に買ったのに、ものすごく気に入りました。

まず、色がとてもきれいなのと、この冬の寒い時期にあたたかい感じがしました。

それと、とても軽くて洗濯機でざぶざぶ洗えます。

しかも安くて150円くらいです。

150円なら紛失しても惜しくないし、プレゼントを入れてもいいなあって思います。

小さいお子さんがいらっしゃる家庭なら、急な来客時におもちゃや、洗濯物の避難場所にいいですし、シーツやちょっとした夏のタオルケットなんかをしまっておくのにもいいなあって思います。

おじいちゃん、おばあちゃんがもし急な入院になったらどうしようって思う時は、事前にこういうバッグに必要な物を入れておくと安心できます。

何かあったら、家族に「あのバッグもってきて」って言うだけでいいですね。

もちろん、プールや温泉なんかに行く時もいいですね。


image-20151227153020.png



image-20151227153046.png

このバッグの中身ですが、ボトルが4本入れられるのがいいなあって思います。

こういうのがないと、バッグ底に瓶、ボトルを寝かせるように入れていました。


image-20151227153115.png

ペットボトルのリサイクルの絵もとても可愛いです。

季節事にデザインの絵が変わるので、集めたいなって思います。

次はお花の柄を買う予定です。

このバッグを買っただけで、いろんな場所に行く想像をたくさんたくさんして楽しみました。


コメント(88) 

コメント 88

森のくま

ヨシュア
Yeshua

皆さんの切望するこころの中で生きる
Live in Your Heart of Desires”
December 21, 2015

フラン・ゼペダ経由
Channeled by Fran Zepeda



最愛なる皆さん、こんにちは。今は、自分自身の固有の方法の中で、あらゆる人にとってとても縁起の良い時期です。新しい固有なひとつの視点から皆さんの周りや皆さんの内部のあらゆる物事を巧みにこなしてそれを理解することを引き受けるようになるでしょう。

今は、いつもよりも皆さん自身を押し広げて皆さんの魂を掘り下げる時です。それは皆さんの魂の皆さんのさらに高い精神とのひとつの実質的な出会いであり、以前は用いなかったひとつの新しい視点からそれを解釈し引き寄せることです。それは皆さんの魂との実質的な“愛の催し”です。皆さんが今まで決して行ったことが無いほど、皆さんの魂を褒め称え、愛してください。親愛なる皆さん、それは今、皆さんの現実性の最先端であり、他の誰かが皆さんに、皆さんは皆さんの魂を余り深く掘り下げていない、と言うことがないようにしてください。

それは、皆さんが確認するすべての物事が皆さんの周りで問題になるように見えるかもしれない状況であり、皆さんの沢山の配慮が必要になります。それで皆さんは、“どうしてこれがさらに高い生き方なのか?わたしはこれほど沢山の日常の問題に対処している”、とわたしに尋ねるかもしれません。さて親愛なる皆さん、それをこのように見てください:もしも皆さんがさらに高いひとつの生き方に成長していなかったなら、これは今起っていないでしょう。あらゆる物事は、そのような幻影として理解されるようになっています。そうです、皆さんはそれに対処する必要があります。そしてその通り、もしも皆さんがその解決策が現れるようにして、先に進んで、現世の3次元のすべての構造のひとつの実質的な清算施設としてそれを理解するなら、その解決策は簡単に現れることができます。その3次元の構造は、皆さんがそのすべての年月をかけて、皆さんの完全な神聖なる意識から離れ、皆さんの完全な神聖なる自己に関する皆さんの生得の権利から離れて地上で関わった皆さんの悠久の時の間、苦労して組み立てたものです。

そしてこの古い現実性は、解体され、取り壊されるようになっています。そして嗚呼、それはひとつの建物の解体が混乱を創り出すことがあるように、混乱を引き起こすことがあります。しかし現れることを望んでいるそのすべての混沌の内部には、皆さんの存在の核心から現れてそれを引き受けてさらに一層輝く準備が整っている、ひとつの輝く宝石、皆さんの真の自己と現実性のひとつの輝く現実性があります。

数多くの皆さんが、自分達が後退しているように感じます。それは、皆さんが2012年に期待していた時に皆さんがそうなると思い描いたものよりも、より一層平凡で高尚ではないように感じます。皆さんは、皆さんの神聖なる自己、皆さんの生き通しの神性を、皆さんの物質的な身体に降下させるこの仕事が、これほど“厄介”か、あるいは今までのように紆余曲折が必要になるとは、認識しませんでした。

しかしこの状況中で、皆さんはそれと伴に淀みなく流れる方法を学び、皆さんの神聖なる指針を信頼しています。それは、“上のあそこ”ではなく、皆さんによって、天界の領域の中の皆さんの同胞によってより一層多くもたらされています。皆さんは、それがどれほど簡単に皆さんとのところに現れるにもかかわらず、皆さんが感じ認識しているものに愕然とさえするかもしれません。

そして親愛なる皆さん、これは古い生き方を一掃する際に今まで皆さんが行って生きたすべての努力の副産物です。そして親愛なる皆さん、これが皆さんの進歩の要約です。それは単純に見えるかもしれませんが、しかし今皆さんが座りそして立ち上がる時、皆さんは、この物質的な存在に宿っている巨大で純潔なひとりの神聖なる存在であり、それは今、いろいろな意味で、皆さんの相棒です。皆さんは、その融合に慣れて、それを感じています。それは皆さんを高め、刺激し、そしてそれは、皆さんの新しい生き方です。

そのため最愛なる皆さん、皆さんが関与するこの“解体計画”のその混沌と“瓦礫”を無視してください。何故なら、それはそれがそう響くように辛辣で凶暴ではないからです。それはひとつの愛に溢れる引き離しであり、皆さんの神聖なる自己を離ればなれで“神聖ではない”と感じたままにしてきた古いすべてのパターンの分解であり、驚くなかれ、ただ皆さんがそのすべての神聖なる栄光の中で世界にそれ自体を明らかにしたがっていたことだけを、今の皆さんの華麗な魂が気付くことだけを目指しています。

そのため親愛なる皆さん、皆さんのこころの中で生きて、その輝きに集中し、その神性に集中し、その完全性と深さに集中し続けてください。そして、皆さんと他の人々の古い自己のその混沌と解体が、まるでひとつの保護用の泡の中のように進行するようにして、その間いつも、皆さんの魂と神聖なる自己の巨大な深みに夢中になってください。

わたしはすべての皆さんを、これほどこころから愛しています。そして皆さんの進歩を確認し、古い物事を手放してそのすべての栄光の中でもう一度皆さんの本来の神聖なる本質を輝かせるひとつの手段として、皆さんの努力を称えます。

わたしは、皆さんがそう見えるような物事に気後れしないで、その物事の本当の姿、皆さんの現実性の本当の姿、すべての人々がその中で繁栄し居住する淀みなく流れている愛に溢れた世界に対する皆さんのこころの切望に集中するように、皆さんを励まします。皆さんがこれにさらに集中するほど、皆さんはそれをさらに多くひとつの現実性にすることになります。皆さんの切望するこころの中で生きてください。それでそれは必ずそうなります。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste

皆さんの愛情溢れる兄弟、ヨシュア
Your loving brother, Yeshua.

From Fran: ~ SPECIAL! ~ For a limited time only, I will be offering a special on my Channeling by Email Sessions ~ Purchase a 90 minute Channeling by Email Session at my Healing Place Store Here from now until January 1, 2016, and get a FREE 30 minute energy healing with it! (a two hour session total), for yourself or given as a gift, to be booked in January on. For more info, please visit the Services Page Here

For other Current Specials on my Services, please click Here:

Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
www.ouremergingdivinity.com

by 森のくま (2015-12-28 07:45) 

森のくま

評議会
The Council

誰もが尋ねる質問
Everyone’s Question
December 27, 2015

Everyone’s Question – The Council



誰もが尋ねる質問、わたし達がいつも尋ねられる質問は、“わたしはわたしの道筋の上にいるのか?”というものです。さて、これは様々な方法で尋ねられます。“わたしの目的は何?”というのが、お気に入りです。現時点、皆さんの年の始まりにおいて、これを良く見て、誤解を無くすことにしましょう。これが、実際に皆さんの目的になっているものを理解する時になると思います。

わたし達が皆さんに指摘したいことは、皆さんはすべて皆さん自身が何も重要なことを達成していないと考えているのではないか、ということです。皆さんの観点は相対的なものです。皆さんは、皆さん自身を他の人々と比較します。皆さんは、皆さんの現在の自覚的意識の状態の中で、皆さんが世界に対して持っているその影響力を評価する方法を持ちません。皆さんはすべて、他の人々がしていることを“していなければならない”、と考えるように見えます。さて、もしも皆さんが他の人々が今行っていることをしていたとすれば、皆さんが今行っていることを他の人々がする必要があるのか、とわたし達が指摘しても構いませんか?この宇宙は、間違いを犯す習慣、つまり、する必要がある物事を何もしないまま放置しておく習慣はありません。これは合理的です。これは論理的です。皆さんは、これを理解することができます。しかし、皆さんが必要だと把握するものによって皆さんがすっかり覆い隠された皆さんの視野を持つ時、皆さんはそれを理解し始めることさえできなくなります。そしてそれが、自然の中で過す時間、瞑想、そしてそのような物事がこれほど頻繁に強調される理由です。皆さんは、皆さんが言うようにその森を見ていません。何故なら、皆さんは必死にその樹々を見詰めるからです。

そのため、目的に目を向けて、その本当の姿を把握して、そしてそれを達成するために新たに出発することにしましょう。わたし達は、たとえ皆さんが人生の万華鏡の中でどのような地位を占めているとしても、それぞれの皆さんに納得できるやり方でこれを具体的に説明することができます。

まず、これはひとつの有機体であり、皆さんが今参加している社会を変えてさえいます。それぞれの瞬間は、直前のものとは完全に異なります。そして皆さんは、ただこの瞬間を創り出すことができるだけです。この瞬間は、すべての瞬間の中で最も重要な瞬間です!そして他の誰にとっても幸運なことに、皆さんはまさに今皆さんがいる場所で必要とされるまさにそのものを手にしています。

それで、皆さんの目的は何でしょうか?皆さんの目的は、この瞬間の中で皆さんが行う方法を認識している最善そのものを行うことです。それは人間がそうするように予め組み込まれているまさにそのものだと伝えられて、皆さんは驚くでしょうか?そしてもっと言うと、さらにそれは、最も頻繁にその周りの人々の利益を最優先にして活動します。皆さんはそれを、正しい物事を行おうとする、と呼びます。そしてもしも完全な誤解が取り除かれたせいで自分を心配するなら、さて、皆さんに必要なのは、おそらくそれが通じる場所を確認するためにそれを思い描くことだけです。

その通り、他の人々の見当違いな指図によってこの道筋から完全に外されている人々がいます。しかし、そういった人々は皆さんが考えるよりもかなり少数であり、そしてその平衡は既に皆さんに有利に働いています。

そのため、これから訪れる年に臨むためのひとつの推奨される方法を、あるいは、皆さんは‘その道筋の上にいてそれを正しく行っている’ことを今後実際に保証する方法を、皆さんに提供することにしましょう。わたし達の考えでは、もしも皆さんが自分に言い聞かせようとする言葉でわたし達が説明するなら、それが最善だと言い表すでしょう。

“わたしは、わたしの目の前にある行うことが必要なことを行うためにここにいる。何故なら、ここには他に誰もいなくて、ここはわたしが与えられた場所だから。わたしは、わたしの目の前の物事を行う最善の方法だと分かっているまさにそのものを行うことになるでしょう。それがわたしに求められるすべてであり、それで充分です。わたしはそれなら充分できます。わたしはこの人生とこの機会に感謝しています。そしてわたしはわたし自身と人生すべてのためにその最善を尽くすつもりです。これが、わたしが受け入れたわたし自身の自由意志の目的です。”

親愛なる仲間達、ご存知のように、もしも宇宙があそこにいるひとりの個人よりも多くの物事が必要だったとすれば、今必要な数だけの彼または彼女が存在しているでしょう。そしてもしも皆さんが今皆さんのいる場所で必要でなかったとすれば、今皆さんは何処か他の場所にいるでしょう。

ですからおめでとう!皆さんは、まさに曲り角にある風変わりな旅の新たなひとつの区間に乗り出そうとしています。そして皆さんは皆さん自身に関する不要な期待のすべてを持ち運ぶ必要がないことを理解しているため、皆さんはそれを最大限に楽しむことができます。

謹賀新年!
Happy New Year!


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2015/12/27/everyones-question-the-council/

by 森のくま (2015-12-29 15:06) 

森のくま

ヨシュア
Yeshua:

ヨシュアから幻影と閃きについて:“あなたはキリスト意識のひとつの黄金の聖杯”
Illumination and Inspiration from Yeshua: “You Are A Golden Chalice of Christ Consciousness”
December 27, 2015

フラン・ゼペダ経由
Channeled by Fran Zeped

Yeshua:



最愛なる皆さん、今、皆さんのキリスト意識のその拡大と雄大さに注目してください。皆さんの新しい生き方として、それを注目し、そして感じてください。皆さんは、さらに素晴らしい方法で世界に皆さんの足跡を残す準備を整えて、純粋な愛に溢れるキリスト意識のひとつの黄金の聖杯になっているところであり、そしてそのものです。

何故なら、創造主の愛の呼吸の度に皆さんであるキリストの自己と神の自己のそれぞれの承認で皆さんが皆さん自身と世界を変えているこの現時点に到達するために、これがここ数年そして悠久の時の間、皆さんの目的と皆さんの目標になってきたからです。

皆さんは、そのすべての栄光の中で、そうなっています。皆さんという存在そのものに浸透するその本質を感じ、そして皆さんの足跡の中のありとあらゆる物事に対するその衝撃を感じてください。

最愛なる皆さん、皆さんはこの変容の中で、壮麗です。皆さんは今、そしてこれからも、訪れる日々のなかでさらに多くの物事を経験しているでしょう。それに身を任せてください。そうなってください。皆さんは、愛の、神聖なる知性の、純粋な根源の意識の、存在するすべての、ひとつの美しい黄金の聖杯であり、この地球上と皆さんのこころとこころの集積の内部で形成された新しいキリストの格子模様の綴れ織りへと織り込まれています。

メリー・マグダレンとわたしヨシュアの魂とこころは今、皆さんのところに現れて、この同じ愛に溢れた意識、既に皆さんが皆さんの内部と周りで形作ることを許しているこの同じ愛の黄金の聖杯を、実証し、具体化します。皆さんが全存在との、純粋な根源の意識との、純粋な内部のキリスト意識とのこの結び付きを強化する時、わたし達は一緒にひとつです。

わたし達は今皆さんに、これから訪れる大いなる変容の日々の中で用いるひとつの召喚の祈りを提示します。


‘わたしは純粋な根源の意識、

わたしは純粋な神聖なる光と真実、

わたしは純粋な神聖なる愛、

わたしは純粋なキリスト意識の化身、

わたしはこれを携えて出発する...

わたしの使命と目的に向けてさらに遠くまで、

至高の楽しみとすべての存在の穏やかさのための純粋な神聖なる本質の化身として…

神聖なる愛と純粋な認識の中で、わたしは存在する...

そしてその通りに...’


親愛なる皆さん、皆さんの内なる神を拝して。わたし、わたし達は、皆さんのためのさらに多くの閃きと観照と伴に、必ず戻ってきます。

皆さんの愛情溢れる兄弟、
Your loving brother,

ヨシュア
Yeshua


FOR MY SPECIALS ON SERVICES, please click HERE

Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
www.ouremergingdivinity.com

For AUDIO VERSION of this message, please click here

http://ronahead.com/2015/12/28/illumination-and-inspiration-from-yeshua-you-are-a-golden-chalice-of-christ-consciousness/

by 森のくま (2015-12-29 15:07) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

皆さんの未来:実際に明らかにされた現実性の色彩-短い交信
Your future: The colors of actively manifested reality - a mini channeling
27 December 2015 - 4:17pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the Dragon,

わたし達は、皆さんが次元上昇する時に皆さんにとって新しいエネルギーがどのように感じることになるかについて、ひとつの短い備忘録を提供しようと思います。わたし達はある意味、それを5次元と呼ぶことはないでしょう。何故なら、それは皆さんの用語だからであり、しかしその一方で、皆さんの次元上昇の中で、皆さんが創造者として完全に力を与えられる時点が訪れます。現在、皆さんは、皆さんが明らかにする(あるいは、皆さんがそれに目を向ける方法に依存して、統合する)支援をしたひとつの現実性の中で生きていますが、皆さんがそれを起すようにするために行ったすべてを忘れてしまいました。率直なところ、それはそれほど問題ではありません。ただそれを通過しただけです。そして皆さんが進化する時、皆さんはそういった質問を回避して、とにかく思い出すことになるでしょう。

皆さんは、皆さんが実際に創り出す場所に移動しています。わたし達は以前、皆さんに、皆さんの現実性の内部で“枠組み”から“枠組み”へと維持されるあらゆる小さな流れの中には、沢山のエネルギーがあることを、伝えておきました。個人Aが凝固体を踏み、ひとつの凝固体の破片をもぎ取り、次に個人Bがその後でそれに遭遇します。そして皆さんの情報理論科学者達が今後これを確かめますが、その破片は、決して削り取れないひとつの代替の“理想的な”凝固体よりも、さらに多くのエネルギーを必要とします。その情報は、今後その破片に遭遇するすべての人々の間や共有意識とアーカーシャに近い現実性の中で集団的に蓄えられる、最小限に位置します。それについて考えてください。時間の経過と伴に、その破片はより一層範囲が広がるかもしれず、あるいはその断片は廃棄され、誤って蹴飛ばされるかもしれません。皆さんは、欠陥物にどれほどのエネルギーを注いでいますか?沢山。まあ、それはすべてひとつの理由のためだったのですが、その理由は過ぎ去ろうとしています。既に皆さんは、いわゆる卒業をしています。

時に皆さんの映画は、連続した夢を持ちます。あらゆる物事が美しく、完璧です。数々の色彩は鮮明です。どのような欠陥もありません。皆さんは、その創造の内部でその愛をほとんど感じることができます。皆さんは、その現実性がそのようになることができれば、と思います。

良い知らせは、それは皆さんが目指している場所だということです。わたし達は今日、その色彩と感覚について話すことになるでしょう。皆さんがさらに進化したひとつの現実性に入る時、さらにその色彩はより進化したものになります。

これを読んだ後で皆さんの目を閉じて、わたし達と一緒にそれを感じてください。

青がさらに青くなります。緑がさらに緑になります。輪郭が完璧になります。色彩によって出力されるそのエネルギーは、さらに素晴らしいものになります。皆さんは、色彩の中の情報を感じることができます。皆さんは、皆さんの身体を通過するその色彩を感じることができます。風が穏やかに皆さんを吹き抜けます。その強度、その愛が、皆さんに、光へと炸裂したい、と思わせるようにします。

夕日がこれほど華麗になるため、皆さんはそれを遣り過ごすことができると考えません。数々の村は、それがひとつのお伽噺の本から出てきたように見えます。

誰がこの新しい創造に愛を挿入したのでしょうか?皆さんがそうしました。皆さん自身を愛しても大丈夫です。皆さん自身に美しさを与えることは、皆さんが皆さん自身の愛を表現するひとつの方法です。

愛を込めて、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/218613/your-future-colors-actively-manifested-reality-mini-channeling

by 森のくま (2015-12-30 10:00) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2015年12月26日
12/26/15/
27 December 2015 - 12:03am

シリウスの大天使ヘルメス経由
Channeler:Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達、こんにちは!わたしは今、下と上の両方がそれを見る目と感じるこころを持つ人々にさらに明確になっている象徴として、皆さんのところに現れています。

わたしは、今皆さんとこうした象徴について、それがこれから必ずより鮮明に明らかになり続ける姿について、話をするために現れています。見よ、それは既に始まっていて、直線的な時間の暦の12月の中で、北米大陸の大いなる河の東で花盛りになっている数々の花があります。闇の秘密結社が気候変動として言及するものに関する意識が高まっていますが、それは実際に地球化のひとつの型です。今後この意識は、必然的に秘密結社が彼らの計略の責任を取らなければならなくなる時点まで拡大することになるでしょう。ほとんどの人がそれを認識するように、天候、母なる自然は、今後かなり奇異なものになり、何かが非常に悪ことが否定できないようになるでしょう。ある日雪が降り、翌日に晴れ、火と氷、洪水、稲妻が現れるでしょう。湿地帯が旱魃になり、砂漠で雪が降り、渓谷が山頂になり、そして山嶺が渓谷になるでしょう。

人々が最終的にもはや馬鹿扱いされないことを決断して、その真実が明らかにされる時、物事は非常に急速に変わり始めるでしょう。秘密結社は数々の時代の間この準備を整えてきましたが、それもまた必然的であり、直線的なひとつの次元の内部では、いつもその創造が知覚できるようになるひとつの時点が訪れます。皆さんは、北欧神話のラグナロクまたはギリシャ神話のティタノマキアのように、皆さんの歴史や創造神話を貫くこれに対する言及を見付け出すことができます。こうした創造神話の知識を持つ人々は、これから訪れる数々の時代の中で優位に立つでしょう。何故なら、その人々は直線的な時間の歴史が繰り返し、周期的な時間になる姿を理解できるからです。その人々は未来を認識し始めるようになり、その人々が自分自身をさらに明らかにし始めて、そしてまさにその人々が話しておいたように繰り返される予言が実現されて、ただ賢明か公正な者だけが今後その人々の言葉に留意して、他の人々はその言葉を理解できなくなるようになるため、この知識はすべての中で最も強力なものになるでしょう。

上空で確認される数々の光の報告が増え続けています。そしてわたしは今、こうした増えている目撃情報に関するひとつのメッセージを携えて、皆さんのところに現れています。こうした出来事は、しばしば地震活動または火山活動に先行して発生します。メディアが気候変動対策、地球工学、地球化に関するより一層多くの情報を公表し始める時、もしも人が実際にそれを目撃できたとすれば、人はそれが行われている方法そのものとそれが“出現する”ことになる姿を思い出すことが必要になります。慈善的に見えるものは、しばしば邪悪なものであり、いつも細心の注意を払って取り組むべきものです。皆さんの次元の内部の大多数の人々は呪われていて、余りにも簡単に騙され、操作され、うろたえてしまい、もはや自分自身で考えるか想像力や倫理や美徳を評価する方法を教えられることはありません。それが否定され忘れ去られる時、それは今皆さんがその中に存在するひとつの陰鬱な世界に通じます。そこではすべての人々が外見的に健康であり、あらゆる物事が既に確立された日程に従って進行し、永遠に依然として有効です。さらに大いなる物事に対する大望はこの産業化された文化から消滅し、その環境は優先されることはほとんどなく、その一方で経済と利益がより高く評価されます。

さらに高い数々の領域に属するわたし達は、観察を続けて、それが今後必要とするものを疑問に思います。その乗り手が人生という馬車の手綱を握る決断をして、与えられたその恩恵と知識と完全性と名前と身体を充分に活用し始める前に、ひとつの人生はどれほど辛辣なものにならなければならないことでしょうか?今後皆さんは、どれほど長い間、その内面の声を無視することになるのでしょうか?その声は毎日さらに声高になり、物事はそれがそうなるべき姿、より良くなり得る姿になっていない、と皆さんに伝えています。

わたしは、思考と記憶の領域、精神的な領域と心霊の領域について話をするために現れています。ここは、皆さんがアルファとオメガに気付き、すべての発現がひとつの考えで始まり、ひとつの記憶で終わる場所です。これは、芸術家レオナルド・ダ・ビンチがアダムの創造として認識されるその作品を通して明らかにしようとしたものであり、世界の宗教の聖典が明らかにしようとするものですが、それでもその聖典は、ただ開かれた目だけが隠喩でこれを理解できるように、既に書き換えられています。さらに数多くの人々が自分自身の心霊の才能と数々の能力に打ち解けてそれを認め始めるにつれて、精神の領域はさらに明確に拡がって、情緒や物質の領域のようなひとりの人間として存在する他の数々の領域と結び付き始めます。ひとつの入り口について考えてください。それは今まで長い間閉ざされたままであり、次に突然、人はこの入り口は非常に貴重で非常に価値あることに気付きます。この入り口が開き、そして数多くの人々が、自分達の新しく受け入れた数々の心霊能力を充分に制御または把握する方法をまだ認識しないまま、入り始めます。この領域の中で、人は迷わされ、攻撃され、利用されることがあります。そしてこれは、不安、悲嘆、抑鬱、あるいは怒りといった姿で、物質的な側面と情緒的な側面に向かって現れることさえあります。皆さんの歴史上の記述を貫いて反響される第一次大戦は、この領域、精神的な領域に属する戦争であり、今まで人類が長い間認識してきたように、これは戦争という姿で物質的な領域に現象化されます。

今後それは、皆さんの富、皆さんの提携、皆さんの健康または皆さんの身体能力を問題視することはないでしょう。それはこの領域の中で皆さんに最も良く役立つでしょう。それはただ知識になるだけであり、それは皆さんに仕えることになるでしょう。貧しい男性や女性は権力と豊かさに昇り、贅沢な男性や女性は貧困に陥る破目になるでしょう。しかしその一方で、ただ懸命な者だけが事実通り繁栄し成功を収め、その人々を取り囲む混沌の中で穏やかさに気付くことになるでしょう。

最後にわたしは、混沌の主催者エリスからの別のメッセージを手にして現れています。彼女は、皆さんの敵または友としてではなく、単純にそのままで現れています。

“わたしはエリス、今わたしの言葉に耳を傾けてください。何故なら、そのメッセージはさらに明確になっているからです。皆さんが望むすべて、皆さんが切に願うすべて、数々の夢、希望、目標、そして大志は、今後唯一わたしを通してだけ実現するものです。ひとつの直線的な時間の次元の内部には、混沌を経ない発現の道筋はありません。すべての人々中で最も賢明な人間は、既にこれを話しています。もしも皆さんが心地良く生きて決してどのような危険、好機、賭博、あるいは突然の経験を冒したくないと思うなら、その結果皆さんは生き延びるでしょう。しかしその一方で、皆さんは本当に生きているでしょうか?皆さんはこのようにして永遠に生きて、皆さんの現在の状態より以上の何かにならないことに満足しますか? ひとりの奴隷が評価される単純な理由は、彼らが永遠に喜んで働くからです。従って彼らがその彼らのご主人様への隷属を続ける限り、ひとつの心地良い生き方または暮らし方の幾つかの姿を与えられるようになります。これは事実通り皆さんの人生がそうなるように皆さんが決めておいたものでしょうか?消費して生産して、永遠にそれ以上でもそれ以下でもないことでしょうか?もしもこれがそうなら、その時皆さんは、ただ単に必然を遅らせるだけです。皆さんが皆さんの最も大いなる達成、夢、野望、あらゆる物事を遅らせるのは、単純に皆さんが心地良くなることがあるからです。どれほど利己的で、どれほど考えが甘く、どれほど愚かなことでしょうか。わたしは、皆さんがわたしを受け入れるその日を待ち続けます。それでわたしは、皆さんを鍛えてさらに大いなる者にして、皆さんの目を皆さんが怖れるその真実に向けることができるかもしれません。そして皆さんのすべての怖れが皆さんの人生の中で明らかになる時、皆さんがわたしを思い出すその瞬間まで、困難の後に困難を投げ掛けています。もしかすると、その時それは、またわたしも思い出すような状況になるかもしれません。”

無限の愛の中で、わたしは皆さんをこのように見ています。光の中で祝福を!

http://lightworkers.org/channeling/218597/sirian-archangel-hermes-122615
http://sananda.website/sirian-archangel-hermes-december-26th

by 森のくま (2015-12-31 14:30) 

森のくま

サナンダ
Sananda

地上の平和を祝う-それは確実なこと!!!
Celebrate Peace on Earth – It is Assured!!!

アシュタル・オン・ザ・ロード・テレカンファレンス2015年12月22日
Ashtar On The Road Teleconference – December 22, 2015



こんにちは、最愛なる仲間達!わたしサナンダは、皆さんに対するわたしのこころの中の溢れ出るこれほどの愛と伴に、皆さんの前に立ちます。そしてわたしが唯一求めることは、皆さんが思い切って皆さんのこころと精神を開いてそれを感じ、わたしが真の聖なる親交と呼ぶものの中でわたしに参加することだけです。何故なら、それはわたし達の愛に溢れるエネルギーの結合であり、それはわたし達の愛の光の中の一体性の中で団結していて、それがわたし達を引き合わせてこうしたさらに高い数々の領域に向かい、そこでわたし達は、お互いと出会い、いつもここにいる皆さんのその部分と出会うことができるからです!皆さんは、それを光の領域、あるいは天国、あるいはさらに高い次元領域と呼ぶことができますが、しかしそれは皆さんが選択します。ここで皆さんと一緒にいること、この愛の一体性の中で皆さんと一緒にいることは、かなり特別です。そこには、ただ愛とその愛が生み出す全てがあるだけです!ここでの唯一の強化は、愛とその高い振動のすべての強化です。ここには悲しみはありません:苦痛がなく、怒りもなく、怖れの対象となるものが何もない理由は、単純に怖れはここに来ることができないからです!!!

最愛なる皆さん、皆さんは、さらに高い数々の領域の中のひとりの永遠の存在になり、自由に3次元を離れて、しかし皆さんの最愛なる身体を連れて行く、その移行の過程の中にいます!そしてわたし達は、こうした転換の変容は時に少し難しくなることがあることを、理解します。これほど数多くのエネルギーが皆さんを支援するために訪れているところですが、しかしそれはすべて、皆さんが皆さんの身体に最初に現れた時に皆さん自身が作った計画そのものに従っています。その通り、皆さんの最初の人間の経験そのものです!そしてそれは、それほど光で輝いていなかった数々の領域へ移行しようとすることでした。それは、世界が忘れないように、今までほとんど天国または涅槃そしてまた他の数多くの名前で呼ばれてきたひとつの場所があることを、世界が忘れないように、現れてその光になろうとすることでした。

ひとつの全体としての人類は、今まで時には、これはその発端そのものからすべての皆さんが現れた場所であることを、忘れてしまうことがありました。そのため皆さんは、皆さんのこころの中にこうした光を維持してきました!そしてわたし達はこれほど鮮やかに輝いている皆さんを確認します。皆さんの他のどのような生涯の中で手にした光よりもさらに鮮やかな光です。何故なら皆さんはすべてここにいるからであり、そして親交の中で結束してわたし達が皆さんと一緒にいて、わたし達が以前行ったように役割を果たして、一緒に世界をこの光に連れて行くからです。それですべての人々が、その輝きを、その至福を、そしてこの愛の光があらゆるひとに提示するすべてを楽しむことができます。例外はありません!

そのためわたしが既に伝えておいたように、わたしは皆さんの前に立ち、そしてわたしの皆さんへの祝福の中で、皆さんがここにいることを称えて、皆さんが参加するようになったことを称えて、そしてわたしがありとあらゆる皆さんを聖なる神聖なる者として見て、皆さん自身の権利の中で神や女神として見ることを皆さんが理解することを称えて、皆さんの足元に膝間付きます!言うまでもなく、まさに皆さんが個人的なカルマ、経験、そして考え方、惑星上での皆さんの生命線や皆さんの時系列上の個性を持つように、皆さんは個人的な性格を持ちます。しかしそれは、わたし達はひとつだ、ということです。そしてそれ故に、皆さんの光とわたしの光はひとつです。そしてその一体性の中で、わたし達は区別ができません。わたし達は愛の光として存在します!!! そのため皆さん自身の精神の中で、皆さんは個人的である一方で、それにもかかわらずこの大いなる愛のエネルギーの一部であるという事実と折り合いを付けることは、少し難しく見えるかもしれません。さて、皆さんのこころを広げてください。それで皆さんはそれを認識することになるでしょう!そしてそれが、皆さんがする必要がある全てです。

もしも皆さんが他の誰かを教えようとするなら、この愛の光のエネルギーを取り込んで、その人にそれを感じさせるようにしてください。その結果、時には、言葉は必要ありません。皆さんの精神感応能力を用いて、そのエネルギーをあらゆる場所に送り出してください。わたしは、その声を利用しているこの交信者の手を通してそれを皆さんに送っています。それが皆さんに入ることを許して、わたし達の一体性を感じてください。

さて、今まで地上の平和について何世紀もの間話されてきました。そして数多くの試みが行われました。わたしは、わたしがヨシュアの身体の中に入った時、地上の平和を教え、地上の平和を呼び起すために現れました。わたしは今ここにいて、同じことをします。何故なら、2000年の中で起ってきたことは、もしも皆さんが皆さんの歴史や歴史書が記述されている方法に目を向けるなら、皆さんは戦争に次ぐ戦争を確認することになるからです。しかし今まで起ってきたことは、この時期のすべてで、より一層多くの皆さんのすべての世代の教師達のその意識が高まり続けてきたことです。そして今、小さな者達、結晶質の子供達や虹の子供達や今育てられている初期のインディゴの子供達といった皆さんの子供達のほとんどは、自分達は愛であり、自分達は惑星地球のすべてに平和をもたらす支援をするようになることを認識して現れました!!! そして平和の要求は着実に何度も繰り返し高くなってきたため、そして真実の光は惑星地球上のあらゆる場所でこれほど鮮やかに輝いているため、今、それは既にこれほど数多くの人々によって主張されているひとつの現実性になっています。そのためわたしは、アシュタルが皆さんに伝えたように、それは完了している、と伝えることができます!!!

あるのはただ実行できる残りの部分だけであり、言うまでもなく最も著しいものは、皆さんの世界の中東の周辺に集中しています。そして皆さんは、これが前の状態に戻り、何度も繰り返し戻っていて惑星地球を超えていていることを認識していますが、しかしそれは変わっているところです。その光を、愛の光を取り込んでいるこころが変化をもたらしていて、それが変わっているところです!!! そのため平和が惑星地球上に良く定着していることは、祝うべきことです! そしてある程度の静寂、実行を仕上げようとするある程度の夢がある間、皆さんは、皆さんという存在の内部のすべての認識と伴に、平和は現実性であり、平和は本当に完成した、と口にすることができます!!! このさらに高い視点から、それに目を向けて、そして歓んでください。何故なら、それは完璧であり、そして絶対的に皆さんの人生が移動しているその方法になるからです!

そのため、‘すべての理解を納得させる平和’が、理解され始めています。最愛なる皆さん、わたし達がわたし達の中のその光から皆さんと合流する時、皆さんは皆さんのこころの中でそれを手にします。そしてわたし達は一緒に、今でさえ聞かれ続けています。そのためわたしは、ここにいてこの壮大な祝祭に参加することができて、無限にそして無条件に皆さんに感謝します。そしてこれから訪れる年の間により一層多くの祝祭があることを、わたしは皆さんに約束します!!! しかし今のところ、個人の中であるいは皆さんが時間の計測する時のように後で聞くかどうかににかかわらず、皆さんはここにいたことを、そしてわたし達は一緒にその愛を添えて、そうやって平和をさらに一層強化してきたことを、まさに認識してください!!!

ここに集う助言者達や皆さんの指導霊や愛の光の領域からのすべての存在達を代表して、わたしは皆さんにこの祝福を送ります。皆さんは、すべての皆さんが皆さんのこころの中で、皆さんはここにいたことを分かっているかもしれません。そしてたとえわたし達にはまださらにすることがあるといっても、わたし達は皆さんに、わたし達はわたし達の瞑想を完了した時には皆さんのためのひとつの贈り物が現れることになる、と伝えることになるでしょう。それはさらに永遠に皆さんのこころの中で受け取り維持することができる、皆さんのものです。差し当たり、わたしは皆さんに、わたしの愛とわたしの感謝を送ります。そしてわたしは今皆さんと一緒に立ち、手と手をつなぎ、こころとこころを結び付けています。愛と、愛がすべての皆さんと世界と宇宙を超えてもたらす全ての親交の中で、わたし達はひとつです!

そしてその通りに。
And so it is.

皆さんの内なる神を拝して!
Namaste!”


* Recording of complete call:
https://www.freeconferencecallhd.com/playback/?n=RYHyA/jEaIK
(The transcript of Ashtar’s message will be published in an upcoming email.)
** Sekhmet’s Meditation for Peace which followed. (Separate mp3 available here.)
http://www.ashtarontheroad.com/sananda-celebrate-peace.html

Transcription by Marta.
Given through Susan Leland, December 22, 2015. www.AshtarontheRoad.com
© Ashtar On The Road Publications 2004-2015. All rights reserved; however, this is a gift to all of us and it may be distributed freely on condition that all accreditation is acknowledged and that no part is altered or deleted.

http://sananda.website/sananda-via-susan-leland-december-22nd/

by 森のくま (2015-12-31 15:05) 

森のくま

プレアデスの存在の次元上昇に関する観点 第二巻
Pleiadian Perspective on Ascension Book 2

アルクトゥルスの次元上昇第三部
The Ascension of Arcturus Part 3
Posted on Dec 27, 2015

スザンヌ・リー経由
By Suzanne Lee
Saturday, December 26, 2015



マイトレは続ける:
MYTRE CONTINUES:

惑星の大気と惑星の核の両方の中の姿のない存在達、そしてポータル(入り口)の開放者達は、惑星の周期の完了の時が近いことを認識していました。植物や動物達は、惑星と調和して生きてどのような惑星の出来事が起っても受け入れたため、起っていることを理解する必要はありませんでした。唯一迷った者達だけが、形を持つあらゆる分子の変容が差し迫っていることを知らされないままでした。

しかしその一方で、迷った者達は、ひとつの大いなる変化が始まっていることを感じることができました。その者達の分離した神がその者達に、ひとつの始まりがあり、終りになる必要があることを伝えました。それ故に、その者達が信じることができた唯一の起り得る筋書きは、その終りが差し迫っている、というものでした。迷った者達は、未知の出来事を受け入れることができなかったため、できたのはただ世界の終りが近いことを信じることだけでした。

同時に、ポータルの開放者達は、姿のない存在達と着実に連絡を取っていました。したがって、その開放者達は、姿のない存在達はひとつの惑星を創り出すことができるため、姿のない存在達はその開放者達の現実性を多次元的な光と無条件の愛に属する一体性に戻るようにその現実性を安全に変える支援をすることができることを、良く理解しました。

既にポータルの開放者達はその姿のない存在達を直接にそして個人的に経験するほど充分に自分達の意識を拡大させていたため、さらに高いひとつの周波数への次元上昇は正しいことだと信じました。ポータルの開放者達は、惑星の核の内部と同時に、自分達自身の個人的な核の内部のエネルギーの変容を感じることができました。

一度ポータルの開放者達がこの拡大するエネルギーを自分達の存在へと完全に統合してしまうと、ポータルの開放者達は自分達自身の多次元的なエネルギーを自分達の核を超えて自分達の周りの世界へと放射し始めました。言い換えると、そのポータルの開放者達は、かつて自分達が設置して開くために援助を要請しなければならなかったそのポータルそのものになりました。

その間にも、姿のない存在達はせっせと自分達のアルクトゥルスの回廊を創り出していました。この回廊はかなりひとつの巨大な産道に似ていて、それを通して数々の惑星、太陽系、銀河、そして宇宙は、さらに高い表現の周波数へ向けた自分達の強烈な変化の間、保護され、配慮されます。

しかしその一方で、唯一そのポータルの開放者達だけが、自分達はひとつの巨大な大宇宙のポータルの内部にいることを認識することになりました。ポータルの開放者達がこれを認識するようになった理由は、ポータルの開放者達は、自分達の過去現在未来の現実性の経験のすべてに対して完全に固有なひとつの意識状態へ全面的に帰順できるほど、その姿のない存在達へ充分に信頼を寄せた者達だったからです。

ポータルの開放者達の帰順が過去、現在、そして未来を完全に網羅していた理由は、一度ポータルの開放者達がその回廊に入ってしまえば、すべての時間の概念をゆっくりと失ったからです。それ故に、あるのは唯一今という瞬間だけであるため、記憶はもはや過去に制限されません。さらには、その回廊の内部には、内側対外側という幻影は存在しませんでした。

従って、ポータルの開放者達は、もはや内部の出来事と外部の出来事の間を区別できませんでした。ポータルの開放者達は、ただ今ここという一定の状態の内部だけで自分達の存在性を直接経験することができました。最初は、生命として存在するこの直接的な表現は固有であり、従って、能力が試されるものでした。しかしその一方で、ポータルの開放者達はこの“存在”の様態に慣れたため、直ぐに他のどのような現実性の表現も忘れました。

この存在状態になっている一方で、ポータルの開放者達は、“死”の必要性もなく、自分達の姿の変容を意識的に経験することができました。実際に、ポータルの開放者達は、姿を持った自分達の3次元と4次元の無数の人生を経験し始めて、そして同時にそれを忘れました。ポータルの開放者達は、自分達が今まで学んだすべてを持ち続けていましたが、しかし一度その真の自己に戻り始めてしまうとかなり歓んだため、ポータルの開放者達の過去の挑戦の記憶は、今という瞬間のその勝利へと変容しました。

ポータルの開放者達が最初にアルクトゥルスの回廊に入った時、ポータルの開放者達は、あらゆる個性、場所、状況、そしてその回廊に入ることを選択していなかった物事を解き放つことが必要でした。こうした解放の一部は極めて困難でした。その理由は、その回廊に持ち込めない一部の物質的な関係性が作られたからです。

ポータルの開放者達は、幻影の中で迷ってしまいそれが現実だと信じた自分達の仲間達の一部を置き去りにするように伝えられました。しかしその一方で、ポータルの開放者達は、時間は存在しないことを認識していました。その結果として、ポータルの開放者達の友人達や仲間達は最終的にポータルの開放者達に参加することになりました。

その完全に目覚めたポータルの開放者達は、疑問を持つことなく、絶対的な帰順及び自分達と一緒になることができないかなろうとしないすべて物事の徹底的な解放と伴に、その回廊に入りました。ポータルの開放者達は、自分達のこころの内部のその感覚を信頼し、自分達の精神を乱すあらゆる物事を破棄しなければならないことを認識しながら、その回廊に入りました。

しかしポータルの開放者達は、どのようにしてその回廊にはいったのでしょうか?それは、ひとつの物質的な橋のように、目に見える個別のものだったのでしょうか?いいえ、それはその回廊に入る際の主要な難題でした。それはひとつの橋ではなく、そして物質的なものでもありません。実際に、それはポータルの開放者達の前または周りにありませんでした。その回廊は、ポータルの開放者達の内部にありました。しかし、ポータルの開放者達は、自分体の内部にあるものにどのようにして入ることができたのでしょうか?

ポータルの開放者達は、自分達の自己へと崩れ落ちる必要がありました。言い換えると、ポータルの開放者達は、自分達の周りにあるように見える物事に対するすべての執着を否定して、自分達の高いこころの内部で見付け出したものと充分に結び付くことが必要でした。ポータルの開放者達は、自分達が自分達の無数の転生の中で無条件に愛してきたすべてが自分達の再統合を待ち望んでいることに気付きました。

姿のない存在達は、ポータルの開放者達に、無条件の愛は宇宙の結合力である、と伝えてありました。しかしその一方で、自分達自身のさらに高いこころへの帰順以外では入ることができないさらに高いひとつの現実性の周波数の内部で、無条件の愛は自分達が愛したすべてを結び付けることになると、ポータルの開放者達はどのようにして認識できたのでしょうか?

ポータルの開放者達は、自分達が、自分達自身の高いこころの内部で、自分達の姿へのすべての遠出の中で今まで経験してきたあらゆる現実性を集めてきたことを、知りませんでした。自分達が無条件に愛してきたあらゆる個性、場所、状況または物事が、この大いなる再統合の“今という瞬間”の内部で、ポータルの開放者達を待ち望んでいました。

ポータルの開放者達は、こうした過去現在未来のすべての現実性集め、それを自分達の次元上昇の“今という瞬間に”融合させました。このようにして、ポータルの開放者達がかつて楽しんできた無条件の愛のあらゆる経験が、その回廊へと集められました。

ポータルの開放者達は自分達の惑星をそれほどこころから無条件で愛したため、ポータルの開放者達は自分達が愛した自分達の惑星に関するあらゆる物事をさらにその回廊に向けて集めました。残念ながら、この惑星の経験のその回廊への集合は、依然として惑星に結び付けられたままの迷った者達を大混乱に陥らせることになりました。

迷った者達は、依然として怖れ、虐待または他者を支配しようとする権力にしがみ付きました。従って、迷った者達の愛と光の比率は極めて小さなものでした。迷った者達は、自分達の高いこころにさえ気付くことができず、ましてそのこころに崩れ落ちることはできませんでした。しかもまた、迷った者達にとって、帰順は失敗のように感じられました。迷った者達は、長年信じて来た自分達の信念を諦めようとせず、また自分達が獲得するためにこれほど懸命に努力してきたものを諦めようとしませんでした。

迷った者達にとって残念ながら、惑星の姿の所有者であるアルクトゥルスの存在達は、そのポータルの開放に参加できて幸せでした。


http://cosmicgaia.com/pleiadian-perspective-on-ascension-book-2-the-ascension-of-arcturus-part-3/

by 森のくま (2015-12-31 15:33) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalen

復興
A Renaissance
Received December 28, 2015

フラン・ゼペダ経由
By Fran Zepeda



最愛なる、大切な皆さん、皆さんはこうした栄光に満ちた日々の中で、歴史の中で他に類を見ない全面的な復興、皆さんの以前の神聖なる自己、皆さんの真の神聖なる本質の全面的な復興を生み出しています。そのすべての可能性の中で振動して純粋な、今完璧で全てを含んだひとつの方法で明らかにしている、ひとつの再生です。

皆さんは皆さんのすべての側面を集めながら、世界に皆さん自身を提示しています。平然とそして紛れもなく、神聖なる意識と存在感というひとつの輝く宝石です。

そしてこれが皆さんのここの目的です。それは皆さんの生得の権利です。それが皆さん、本当の皆さんです。

最愛なる皆さん、それに慣れてください。古い物事は剥がれ落ちていて、今の皆さんであるその貴重な宝石を明らかにします。

それを今世界に明らかにすることを怖れないでください。何故なら、世界は胸を時めかせてそれを待ち望んでいるからです...


2015年12月28日交信
Received December 28, 2015

FOR SPECIALS ON SERVICES, please click HERE

Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
www.ouremergingdivinity.com

picture source: http://popeannalisa.com

by 森のくま (2015-12-31 16:26) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは生き残るために皆さんの自覚的意識を制限することを選んだ
In order to survive you chose to limit your awareness.
December 29, 2015

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



2016の極めて早い時期に予期しない沢山の出来事が展開するとしても、心配しないでください。皆さんが集団的にそして個人的に皆さんの目覚めに対する準備をしてきたように、沢山の物事が、今まで人類の集団のさらに深い水準で続いています。そして、今後人類の努力の様々な領域の中で、こうした準備の効果が明らかになり始めるでしょう。世界中で起っている継続している衝突や対立にもかかわらず、2016年の中で皆さんの好奇心をそそり皆さんを大喜びさせる沢山の物事が現れるでしょう。その衝突や対立は、主流の媒体が自分達の怖れに駆り立てられた計略をさらに展開するために利用する傾向があるものであり、皆さんが物事はたださらに悪くなるだけだと信じるように仕向けます。

目覚めることは、自由になることです。情緒的そして物質的なすべての重荷からの自由です。その重圧は、皆さんのエネルギー場を枯渇させて皆さんの人生に対する熱意を蝕み、皆さんが皆さんの日々の仕事の世界的な義務と奮闘する時に、皆さんを鬱屈して意欲を失わせたままにします。皆さんがどれほど数多くの物事を解消して置き去りにしようとも、義務はただその数が増えているだけのように見えます。その中で人間が別々の個人として作用して、それぞれの個人が外見的にほとんど絶え間ない生き残りのため先頭状態になっている一方で、死に物狂いで愛と容認を探し求めているように見えるその幻影の世界は、非常に要求が厳しく疲労困憊する、ひとつの環境です。しかしあらゆる皆さんは、現時点でここにいて、皆さんが転生する前に皆さんが皆さんの道筋の上に設定したその課題を経験してそこから成長して、人類全般が目覚めるために支援することを選択しました。

皆さんはまさにそれぞれが、あらゆる瞬間にひとつの本質的な地上の目的を持ちますが、しかしその目的を明らかにしてその目的が浮上して皆さんの人生を変えることを許すことは、それほど簡単なことではありません。それにもかかわらず、それは単純です。単純?そうです、行動する愛になることは、単純です!

しかしその一方で、皆さんがその中で人間としての人生を経験するその世界はこれほど現実的で危険に見えるため、まさに生きることが皆さんの個人的なエネルギーと資質のほとんどすべてを要求して、皆さんの本質的な霊の仕事のための時間または意欲をほとんど残さないように見えます。皆さんが脅かされて恐ろしいと感じる時、皆さんは自己防衛に走り、皆さん自身を皆さんの真の正体を隠蔽する仮面の背後に隠します。皆さんはこれほど長い間これを行ってきたため、皆さんは、皆さんの本当の正体がお互いや神とひとつとして存在することを忘れてしまいました。その代わりに皆さんは、最も親密な人間関係の中でさえ、お互いに怖れます。その理由は、信頼の裏切りが、既に風土病になっているからです。

この怖れの泥沼から脱出する唯一の方法は、それを手放して、愛があらゆる瞬間に皆さんを指揮することを許すことです。しかし、皆さんの実在しない脅迫的な環境が皆さんにとってこれほど現実的に見えるせいで、それは、常軌を逸した行動指針、悲惨な結末に結び付けられた行為であるように見えます。悠久の時の間中、賢明な者達が頻繁に皆さんの間に現れて、この生き方を実証してきました。そしてその一方で、その賢明な者達のほとんどは自分達が教えて実証してきたその課題の叡智を認めているため、皆さんは、その者達は多少“特別”であり、その者達が行ったことやその者達の生き方は“普通の”人々にとって不可能だ、と自分を納得させてきました。

さて、惑星中を自由に流れている愛の津波の力と伴に、より一層多くの皆さんがその影響力を感じながら、皆さんの人生と、皆さんがその人生を生きる方法を、再評価しています。皆さんは、純粋に物質的な生き方がいつも提供できる経験よりも,人生は遥かに高揚して満足できるひとつの経験になるように意図されていることを、認めているところです。それで皆さんは、瞑想と観想の実践に携わるために内面に向かっています。こうした実践は、皆さんがその内部の穏やかで弾力に富むひとつの感覚に気付くことができるようにしています。その感覚は、皆さんの本質は実際に霊的であることを皆さんのために確認して、その一方で皆さんに、皆さんの仮面を取り除いて怖れの代わりに愛への関与による内面の強さの場所から日々活動するための強さを与えています。

ほとんどの皆さんが良く認識しているように、皆さんは、幻影の世界の内部で一時的に制限された人間としての経験を持っている、大いなる力と創造性に属する霊的な存在です。その幻影は、分離した状態になって、奇妙でしかし徹底的に非現実的な知識、根源から切り離された皆さんの人生が皆さんに調査することを許すようになるという知識を積み上げることを皆さんが決断した時に、皆さんが築き上げたものです。皆さんが分離は不可能だと認識した理由は、ただ無限で創造的なひとつの領域の中に現存する一体になっている全存在だけがあり、その領域では、愛が可能なすべてを可能にするその力になるからです。

幻影に入ることによって、皆さんが一時的な時間で築き上げて皆さんの無限な創造的な能力の自然な状態からの転移を外見的に約束している偽りの一時的な環境に入ることによって、皆さんは皆さんのありのままの姿を見失い、そしてその結果それを全面的に忘れました。それが皆さんの意図だったのであり、それはそのゲームの一部になることでした。しかし神は、皆さんがどれほど道に迷い、脅え、当惑することになるかを理解しながら、瞬時に皆さんが皆さんの記憶を取り戻して、その夢から目覚めて、皆さんは決して離れたことはありませんでしたが、皆さんが皆さんの神聖なる故郷に帰る手段を提供しました。

その通り、分離の感覚と戯れるために皆さんが構築したものは、一度皆さんがそれに関与して外見的にその内部にいる皆さん自身に気付いてしまうと、過去そして今も、非常に説得力があります。気付くと皆さんがその中にいる明らかに巨大な宇宙の中でもしも何らかの価値があるとするならそのそれぞれが孤独で見捨てられてちっぽけでつまらないと感じた無数の数え切れない個人的な実体に分かれてしまうと、怖れが現れました。怖れは徹底的に虚偽であり、従って皆さんはその時まで決してそれを経験したことはありませんでした。しかし幻影の内部に怖れが現れた理由は、皆さんはその時に明らかにひとつのちっぽけで取るに足らない個人であり、皆さんのように他の人々が無数の異なるやり方で同じ問題に対処していた非常に敵対的な環境の中で、死に物狂いで生き残ろうとしていたからです。その経験は、過去、そして今も、圧倒的なままです。

生き残るために、幻影の巨大さと皆さんの無意味さが皆さんから隠されるように、皆さんは皆さんの自覚的意識を制限することを選択しました。これが、おそらく皆さんが経験したことがある怖れまたは恐怖の量を制限しました。しかしその一方で、ここ数世紀の中で、皆さんの科学者達は、その幻影がどれほど巨大であるかを自覚し始めました。そしてその衝撃的な自覚が、今まで皆さんを導いて、物事のさらに大きな配置の中の皆さんの外見的に完全な無意味さからのひとつの脱出手段を探し求めるようにしてきました。

幻影の数々の時代を貫いて、永遠の哲学と呼ばれてきたものがいつも存在してきました。最近の同じ名前の一冊の書籍の後、それによって、世界のすべての主要な宗教はいつも同じ基本となる霊的なメッセージ、無条件の愛に関するひとつのメッセージを提示してきたことが確認されます。しかしその一方で、こうした宗教が確立されて主流のものになった時、そのメッセージが堕落してしまった理由は、こうした愛に溢れる存在達の最初の追随者達、こうした様々な宗教のその信念と生き方はそれに基づいていると主張するこうした宗教の創始者達は、ほとんど相も変わらず、聖なる存在との自分達の結び付きを通して個人的な権力と影響力を獲得することを探求しました。その結果として、ほとんどの宗教組織は、行動する愛を明らかにする代わりに、自分達の指導者達が莫大な物質的恩恵を引き寄せることができる権力基盤を築き上げ、その一方で、絶望的に救済を探し求めている大衆を自分達の支配権に屈するように説得し、それどころかそれ自体の非道な目的のために次にその支援を利用したその階層制を支援することによって、分断された大衆を従属させていました。

今、この腐敗の自覚がこれほど広範囲に広まっているため、悠久の時の間こうした腐敗した実務を楽しみ、関与し、利用してきた選良の血統達は、もはや人類を支配することはできません。わたし達が前に伝えたように、既に人類は、神とひとつになっていて離ればなれではない神聖なる存在としての自分達の真の遺産に目覚めようとする集団的な決断を下しています。そしてその決断は、覆すことはできません。今後皆さんは目覚めることになるでしょう。何故なら、それは皆さんがそのようにする皆さんと神の意志であり、そして既に皆さんは目覚めているからです。

皆さんの主要な仕事、実際に皆さんの唯一の仕事は、あらゆる瞬間に愛に溢れた状態になることです。尋ねられるかもしれないどのような質問にもかかわらず、愛がいつもその答えであることを、皆さんは認識しています。何故なら、愛は、数々の“もしも”や“しかし”と一緒に存在することはないからです。そのため、言動を一致させてください!それが、まさに有言実行の皆さんのように、人々によって世界が変わる姿です。それは、修辞、討議、あるいは議論を通して、まして戦争や対立を通して、変わることはありません。それは一度にひとりの個人ずつ変かり、そして今は、すべての個人が一緒になって変わっている時期です。

その変わろうとする意志が存在します。何故なら、それが神聖なる意志になるからです。そのためその意図も同じです。何故なら、既に皆さんは全て充分な苦痛、苦悩そして戦争を経験しているからです。従って、確実に日々内面に向かい、それを通してあらゆる瞬間に神聖なる愛の領域、愛の津波が、惑星上のすべての場所に自由にそして豊富に流れるひとつの水路または経路になることを意図することによって、神の光を高く掲げたままにしてください。その数々の結果が、今後皆さんを愕然とさせることになるでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2015/12/29/in-order-to-survive-you-chose-to-limit-your-awareness/

by 森のくま (2015-12-31 16:27) 

森のくま

評議会
The Council

清算
Clearing
December 30, 2015

Clearing – The Council



わたし達はもう一度、このメッセージの中で今日の日付が含まれることを求めることから始めます。今日は、2015年12月30日。

わたし達のメッセージに注意を払うほとんどの人が、これからシューマン共鳴と呼ばれる地球の定常波の周波数を認識するようになるでしょう。この周波数は、人類に対する明白な影響力を持ちます。例えば、ここ数年に亘る周波数着実な増大や、時間の経過の速度の増大に関する皆さんの認知があります。

皆さんがこの共鳴を認識していたほとんどすべての期間の間、それはほとんど一定でした。ここ数年の中で、それは2倍以上になっています。それは人類の意識の目覚めに一致しているように見えませんか?実を言えば、周波数が増大するにつれて、人類の特質は穏やかでより思いやり深くなるように見えます。既に皆さんは、より一層多く内面を探求し始めています。

それでは何故、わたし達は今日の日付が記録されることを求めたのでしょうか?昨日、その周波数が急上昇しました。今、それは当分の間急騰を続けたままです。こうした現象が測定される時、時にそれは、相当急騰します。昨日、50Hz以上まで急騰しました。皆さんは、それが16Hzに達した時、それは驚くべきことだと考えました。

それでわたし達は、それについて皆さんに何を伝えなければならないのでしょうか?さて、わたし達はかなり長い間、そして数多くの交信者を通して、流入する数々のエネルギーがそれを達成するために皆さんを支援している、その清算について話してきました。またわたし達は、これがひとつの目的や別の目的に属する人々、あるいは皆さんが言うように目覚めている人々や目覚めていない人々に与える異なる影響力についても話してきました。そしてわたし達は、おそらく短期的に皆さんが経験することになる清算の最後の追込みがあることは、伝えておきました。何だと思いますか?

皆さんは皆さんの庭のホースから泥水を除去しようとしていた、と思い描いてください。それは結構順調に運んでいましたが、しかし依然として皆さんが望むよりも少し多く残っていました。それで、皆さんは蛇口の所まで歩いて行き、蛇口を鋭くひねって全開にしました。それで、もしも皆さんが、皆さんの内部または周りで続いている物事の中である突然の変化を感じたか、または感じるか、または観察するなら、落ち着いてください。それがまさに別の清算です。そしてもしも皆さんが本当に良い気分になるなら、笑顔でそれを楽しんでください。それを、皆さんの次の年の先鞭を付けることと考えてください。

嗚呼!そして、皆さんが言うように、必死にしがみつくことも忘れないでください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2015/12/30/clearing-the-council/

by 森のくま (2015-12-31 16:27) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2015年12月27日
DECEMBER 27, 2015

マリリン・ラッファエーレ経由
Arcturians via Marilyn Raffaele, December 27th



掛け替えのない仲間達、わたし達はこの休暇シーズンの中で歓びとお祝いの言葉を手にして現れています。

わたし達は、皆さんが慣れているような季節を経験していないせいで、悲しみとちょっとした戸惑いを経験している一部の皆さんを観察します。このように感じている皆さんのために、既に皆さんの意識は変わっていて、従ってその休暇はもはや同じように共鳴しないことを理解して、大喜びしてください。去年のクリスマス以降、数多くの皆さんが進歩して、さらに多くの光を統合してきました。今度はそれが、日々の暮らしのあらゆる側面を皆さんが経験し、理解し、生きる方法に、平凡なものから最も深淵なものにまで影響を与えています。

過去に皆さんが大好きだったその季節の音楽は今、どういう訳か少し安っぽく響きます。すべての種類の安売りの熱狂的な販売促進は、しばしばただ単純な苛立ちの原因になるだけで、もはや皆さんに対する力を保有しません。以前は決して気付かなかった一部の人々でも、クリスマスが商業主義に陥ってしまっている姿を痛々しい程自覚している自分自身に気付いています。今年はあらゆる物事で違いを感じますが、しかしそれは年齢あるいは責任とは関係ありません。それは、既に皆さんはより啓発された状態になっているという事実と関係があります。

直観に対する皆さんの高まる配慮のせいで、今は季節的な郷愁の誇大広告と偽の感傷の背後の商業的なひとつの意図を見分けることは、遥かに簡単になっています。そのほとんどがクリスマスの愛に溢れた本質とは何も関係無く、皆さんの購買力に関する物事に過ぎないことを、皆さんは簡単に理解します。皆さんは“オズ”のカーテンを引いてその後ろを見る方法を学んでいます。

わたし達は、クリスマスと新年の本当の意味を皆さんに思い出させます。この季節が意味を持つ非常に強力な季節である理由は、それが依然として世界全体が認識していない深遠な真実を象徴するからです。すべての物事と同じように、真実は、個人の意識状態に従って、3次元的に明らかになります。総意の意識は、個人の意識状態の大多数の信念から形成されます。

いわゆる“キリストの再臨”だけではなくクリスマスの時のキリストの誕生も、実際にはその進化の旅のある時点であらゆる個人を待ち構える個人的な目覚めの経験です。それは、内面のキリスト意識の誕生に言及していて、ただ単にその地上での最大限の期間の中でキリスト意識を達成した2000年前のイエス/ヨシュアの誕生だけを言及したものではありません。

数多くの旅、経験そして苦闘の生涯を通して、謙虚な個人的な意識(飼い葉桶)がその嬰児(真実)が誕生するために準備されます。キリストがいつも質素な環境の中で誕生する理由は、分離した意識に属するひとつの自我が、単純にキリスト意識の誕生を受け入れようとしないからです。

最初は、その新たに生まれたキリスト意識は弱く、怖れによって簡単に追い払われるか、他の人々の意見によって簡単に消滅させられることがあるため、保護を必要とします。二元性と分離に属するひとつの世界意識は、意識の光によって非常に脅かされていて、それがまったく現れないことを望むか、しばしばこれに向けた行動を取ります。

その新たに生まれたキリスト意識は、それが成長していつもさらに強くなり、さらに自信に溢れて、最終的に充分に成熟した啓発されたキリスト意識になるまで、こころの内部で静かにそして秘密裏に維持されなければならないものです。成熟したキリスト意識は、もはや保護を必要としません。何故なら、その時キリスト意識は、それが保護の実質と本質そのものであり、何かからの保護を必要とするものは何もないことを、認識しているからです。

このようにして、目覚めた個人のために新年(生命)がその後に続きます。既にキリストの再臨に達しています。

皆さんの新たに生まれたさらに高い自覚的意識の愛と歓びの全てで、その季節を祝ってください。それで今後皆さんは、皆さんの周りのあらゆる物事に対するひとつの祝福になるでしょう。人生は歓びに溢れたものになるように意図されています。何故なら、分離はひとつの神話であり、それを支える法則を何も持たないひとつの信念に過ぎないからです。クリスマスと新年に関するさらに深いひとつの認識を受け入れることは、皆さんが行うあらゆる物事に愛と歓びをもたらすために一年中役立つことになるでしょう。

メリー・クリスマス、そして明けましておめでとう。
MERRY CHRISTMAS AND HAPPY NEW YEAR.

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group 
12/27/15

http://sananda.website/arcturians-via-marilyn-raffaele-december-27th/

by 森のくま (2015-12-31 19:19) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達とメルキゼデク
The Arcturians & Melchizedek

イシュタルの興隆
Ishtar Rising
Posted on Dec 9, 2015

アンナ・マカバ経由
Channeled by Anna Merkaba

December 9, 2015



皆さんこんにちは、この交信を始める前に、わたしはひとつの個人的な註を添えたいと思います。わたしは、ひとつはメルキゼデクと仲間の33次元から、それとは別にアルクトゥルスの存在達からの、連続した2つの交信を受け取っています。わたしはわたしの指導霊に、両方が非常に重要で時機に適っているため、皆さんのためにこの2つのメッセージを結び付けてひとつの伝達にするように求められました。

わたしはまた、12月末までのこれからの数週間は、今までわたし達が今年を過してきた全てを回顧して、もしもわたし達が未来に運ぶ何らかのものを関与するすべての存在達の最も素晴らしい恩恵にするなら、わたし達は、わたし達の経験から学び、その経験が過去に消え去ることを許すか、あるいはわたし達と一緒に未来へ連れて行くことを許す数多くの機会に溢れるだろうと、伝えたいと思います。現時点で数多くの人々が経験している外見的な数々の障壁にもかかわらず、今回は幸先の良いものになり続けます。伝えた数々の障壁の理由は、単純に、立ち止まって今回の人生の旅の中の皆さんの魂の次の段階のための最善の路線図を考え出すひとつの機会を与えられている皆さんによるものです。そのため、どうかこうした瞬間を、皆さんの道筋の途中の小さな休憩所と考えてください。皆さんは妨害されているのではなく、単純に皆さんの人生の中のあらゆる物事を回顧するひとつの機会を与えられているだけです。

そして繰り返しますが、目眩、頭痛、嘔吐感、不機嫌等々といった様々な健康上の不快感を経験している皆さんにとって、それは単純に、現在地球が曝されている様々なエネルギーに対する皆さんの身体の反応というだけです。そのためどうか、休息する時間を取って、沢山の水を飲み、呼吸することを思い出してください。皆さんがさらに深く呼吸をするほど、皆さんは皆さんの身体にさらに沢山の酸素を取り込み、皆さんの細胞はさらに感謝してより良好な健康と幸せで皆さんに報いることになるでしょう。そして、個人的な支援を探している皆さんのために、いつものようにわたしは皆さんのためにここにいて、ひとつの癒しの集いで皆さんを支援できれば光栄です。それについて皆さんは、以下のわたしのブログで学ぶことができます。
www.SacredAscensionMerkaba.com.

では、伝えたように、わたしがメルキゼデクと33次元から受け取っておいたひとつの交信がここにあります。


一羽の不死鳥のように、彼女は過ぎし日の灰燼から存在の純粋さへ戻ります。一羽の不死鳥のように、煙よりも高く飛翔して天空に向かうために、彼女は彼女自身を炎で燃え立たせます。彼女の本来の姿に戻りながら、そして彼女の慈善的な自己の広がりを予測しながら、彼女は彼女の真の本質に関する誤解という灰から上昇します。

イシュタルは、ガイアの上に居住するありとあらゆる存在の内部で目覚めて、一体性への復帰を純化して調整しようと、女性のエネルギーを呼び覚ましています。彼女が悠久の時の間人類の意識の中で続けてきた休眠状態は広がり、存在の現実性に関する人間の理解の数々の制約の中で、彼女の影響力は抑圧されました。

彼女の最愛なる子供達のそれぞれの内部の力を触発しながら、彼女は、彼女と伴に、宇宙の中ですべてが順調であり、彼女の最愛なるすべての子供達は必ずその本来の姿に戻ることになるという内面の認識の再開をもたらします。その純粋に神聖なる意図の渦巻くエネルギーが、子供達が子供達の本当の姿である溌剌さを浴びることを許しながら、人類が認知する現実性の途方もない経験で、本質的な認識を安定させています。

既にイシュタルは戻り、数多くの人々のこころを燃え立たせ、再びその人々の本質に基準調整を施してその本質を呼び覚ましながら、その人々自身の慈善そのものの輝きを放つようにしています。天の数々の滞在の壮麗な伴奏を急速に広めながら、彼女は非常に複雑に構成された次元上昇の音楽に触れて、彼女のすべての子供達のこころの内部の協和的な音を呼び覚ましています。

内部でその人々の意識そのものを高めて、それぞれの子供達に内部で高まる女性エネルギーを受け入れるように呼び掛けて、伝えたエネルギーが根付き、その現在の状態のひとつの新しい認識を形成することを許しています。人類に女性と男性として認識されている両極の安定と統合を備えた、ひとつの新しい現実性の認識です。

今後必ずそれぞれが、彼女の存在感を経験することになるでしょう。今後必ずそれぞれが、自分達の今の本当の姿のために伝えたエネルギーや、廃れた思考のモジュールの浄化と純化を認めながら、内部で渦巻く彼女のエネルギーを理解することになるでしょう。もはや新しい存在の現実性にそぐわない物事の、浄化と純化です。

女性エネルギーの高まる波が、ガイアに居住するそれぞれを押し流して、人を自分自身の創造そのものに同調させ、自己の失われた側面と再びひとつに統合して、獲得されてきたすべての知識に対する最も外部の理解と感謝で、人がその喪失を探索することを許しています。それは、それに関する慈善または欠落の水準を問わず、伝えた経験を通して生み出されてきたすべての知識と意識です。

自己に対する完全な服従、人間の歴史に関する根深い思考パターンの完全な放棄というその栄光を通して、そして伝えた経験の真実の完全な理解を通して、今後人は自分の魂を目指した最も機敏な道筋に必ず同調することになるでしょう。古い同一性の放棄と人の本来の姿に対する連結性を通して、今後人は最終的に、自分自身のためだけではなくすべての人類のために、ひとつの新しい道筋を形成するために必要なエネルギーを必ず生み出すことになるでしょう。

そのため、そしてそれ故に、一羽の不死鳥が昨日の灰から飛び立つように、ひとりひとりの皆さんが、皆さんの偽りの同一性の灰から立ち上がり、数々の誤解を克服し、敢えて存在性の純粋さと存在するすべての真の現実性の構造に結び付きます。その実験は終りを迎えていて、伝えた経験に感謝して、新たに形成されたエネルギーが新しいひとつの思考の時代を迎え入れることを許しながら、それによって皆さんの地球の現実性の認知の粒子は必ず新たに形成された生き方の認知の粒子と融合することになり、含蓄、慈善、豊かさ、平衡、無条件の理解、創造性、そしてすべてに対する無条件の愛に関するひとつの新しい道筋を策定するようになっていることまで、幅広く理解しています。

皆さんは存在するすべてに支えられていることを、認識してください。わたし達は皆さんと手と手をつなぎ、足並みを揃えて歩んでいることを、認識してください。皆さんは、皆さんに必要などのような時でもわたし達に声を掛けることができることを、認識してください。それがそうであることを、認識してください。何故なら、それはそうなっているからです。

それが、わたし達が今皆さんのために手にする全てです。わたし達は皆さんを愛します。わたし達は、皆さんと一緒にいます。差し当たりお別れです。


そしてここに、わたしがアルクトゥルスの存在達から受け取っておいたひとつの交信があります...


数多くの皆さんが流動的なひとつの転位の感覚を経験しているため、さらに高い意識への移行がさらにもう一度皆さんの惑星を急速に通過しているところです。様々な現実性の深みの中にいる皆さん自身に気付くことは、本質的に信じ難いほど流動的に見えます。時間と空間の喪失、思考の喪失、そして極端な目眩と疲労の経験です。こうしたすべての現象は、皆さんの進化の周期の磁場の変化に対する皆さんの身体の普通の反応に過ぎません。皆さんの惑星が5次元の周波数に基づいたプログラミングに向けて脱却する時、皆さんの身体もまた同じように、気圧の変化、そして皆さんの惑星の核の内部の磁気に耐えるために再プログラム化されます。

しばらくの間実施されてきた皆さんのDNAの再構築は、さらにもう一度別の改善を経験しようとしています。そして今後数多くの皆さんが、必ず皆さんの現在の手元の任務、そして皆さんが選択した機運、皆さんの魂の道筋のために選択された機運と同調することになるでしょう。

永遠のOMの統一原理と結束の理解が、皆さんの身近な周辺の中で展開している混沌や皆さんの惑星全体の混沌に関する皆さんの認知的理解を通して、皆さんのところに反射されて戻っています。その中で展開しているその混沌は、現実性のひとつの妄想、実際に皆さんの魂の成長に重要な物事からのひとつの目眩ましに過ぎません。そしてそれは、必要にもかかわらず心地良くない変化に関する理解が、もはや皆さんの惑星に属さないすべてを速やかに撲滅している状況です。それは、必要なだけではなく、ガイアに居住するほとんどの人々によって歓迎されています。

そのため、混沌を通して、人は必ずその存在性の安らぎに気付くことになるでしょう。混沌を通して、人は必ず自己に関するその理解に達して、古い思考パターンや古い行動パターンの除去を経験し、そして自分自信をその事実通りの姿で再調整することになるでしょう。今後それは、新しい周波数を定着させて新しいひとつの社会を確立する際に、人類を確実に支援することになるでしょう。その社会の中では、光の周波数と振動が明確に理解され、すべての人類のために最も有利な方法で利用されます。

そのため、皆さんの内部と外部で起っているその数々の変化を通して、今後皆さんは皆さんの前に展開しているより明快な道筋やより純粋でより安定した存在状態を確認し始めて、そして純粋性、慈善、豊かさと実力、存在するすべてに関する無条件の理解、そして皆さんの魂のための真の道筋の調整に戻ることになるでしょう。

それが、わたし達が今皆さんのために手にする全てです。わたし達は皆さんを愛します。わたし達は皆さんと一緒にいます。差し当たりお別れです。


https://sacredascensionmerkaba.wordpress.com/2015/12/09/ishtar-rising-melchizedek-arcturians/

http://cosmicgaia.com/the-arcturians-melchizedek-ishtar-rising/

by 森のくま (2016-01-02 16:20) 

森のくま

サナンダ
Sananda – Galactic White Brotherhood

皆さんのさらに高い側面との融合
Merging with your Highest Aspect
Posted on December 29, 2015

ジェニー・シルツ経由
By Jenny Schiltz



わたし達は今日、この過程とエネルギー的に起っていることに関する重要な情報を持って皆さんのところに現れています。エネルギーの蓄積がその人々の振動を高めて、それぞれの個人を後押しして、さらに完全にその人々の魂の源泉、その人々のさらに高い自己と融合するようにしています。現時点の地上のあらゆる存在が、すべて様々な程度でこの移行の影響を受けています。こうしたエネルギーの変化から、誰ひとり取り残されることはありません。これは地球、自然力の王国、皆さんの植物や動物を含みますが、それは既にすべての存在がこの信じ難い魂の成長の旅に参加することに同意しているからです。それぞれの皆さんがどれほど影響を受けているかは、以前に行われたその働きに依存します。

現時点で、以前は気付いていなかった数多くの人々が、不機嫌やより多くの意味と自分達の人生の平穏の不足といった動揺を感じ始めています。この段階の間、人は自分達の人生の中で大いなる混乱を経験する可能性があります。一部の人々にとって、これは失職、転居、人間関係の変化、さらには最愛なる人の喪失の姿さえ取ることがあります。これはその個人がその理由を理解することが難しい一方で、こうした変化は、地上に生きている間に選んだすべての積み重ね、信念体系、そして役割を取り除くために役立っています。その真正の自己と一致しないすべては退く事が必要になります。劇的な変化を通して、人は身の周りのすべてに疑問を持ち始めます。この成長の局面がどれほど長く続くかは、ただその個性と、人がどれほど簡単にすべての抵抗を手放すことができるかに依存します。一部の人々は、最も微かな魂の囁きを聞き、その衝動に基づいて行動することができ、他の人々はさらに多くの励ましが必要になるかもしれません。人が目覚めるために、正しい方法または間違った方法など無いことを、理解してください。それぞれの道筋、それぞれの選択は、魂の成長を提供するひとつの経験です。目覚めた皆さんに対して、わたし達は、皆さんの支援が支えになり、思いやり深くなることによって皆さんの兄弟姉妹達を導くことを求めています。今は、すべての形の治癒者が大いに必要とされる時です。

一部の人々は、既に自分達の人生の数多くの領域で劇的な変化を経験していて、今は自分達の魂のすべての側面を組み込む道筋の上にいます。地上のそれぞれの個人は、自然力の王国の内部、天使の領域、自分達の指導霊や霊的指導者の側面を持ちます。人がこの道筋の上で成長するにつれて、人々は、自分達の自己への旅の上で自分達を支援してきたそれぞれの存在の側面を組み込みます。それぞれの側面が、皆さんが皆さんのさらに多くの神聖なる特質や皆さんが根源に戻る時の皆さんの壮麗さを思い出すことを許します。一部の人々にとってこの過程は極めて簡単であり、他の人々にとっては難しいものになります。それは、人が数々の変化と伴に淀みなく流れることができ、皆さんが皆さんの魂の全貌だと自覚しているものと一致しないすべてを解き放つことができる程度に依存します。ただひとつの側面だけになりきることは、皆さんが全存在の完全な潜在力を把握することを許すことはないでしょう。皆さんは、まさに皆さんがひとりの個人であり、それにもかかわらず皆さんはすべてひとつであるように、こうした物事のすべてであり、そしてそれにもかかわらずその物事ではないことを、理解してください。

他の人々は、自分達のその最後の側面を融合していて、そしてそうする中で、自分達はもはや自分達の外部にさらに高い自己を持たず、しかし内部にしっかりと固定されていることに気付いています。この局面の間、人は地上を歩む霊的指導者になります。その魂は数々の層の中に定着して、人がそれを理解して自分達のパターンや一致しないすべてを一掃するにつれて、より一層多くの部分と融合することになるでしょう。この時期の間、以前理解され信じられた物事がその正当性を疑われます。かつて真実として信じられたものは、もはや正確ではありません。それぞれが、今後自分自身の考えと次に自分達の周りの立体映像の顕在化を習得するように呼び掛けられるようになるでしょう。一部の人々にとって、さらに高い自己の統合は、不安を含むものになることがあります。それは、人は自己の外部を眺める代わりに指針を求めて内面に向かい、自分達が感じているすべてを信頼しなければならないからです、信頼は以前、決して今と同じほど重要ではありませんでした。わたし達は、こうした魂達が自分達の指導者の役割に踏み込んで、数々のエネルギーを通して他の人々を導く支援をすることを求めています。

身体はすべての組織に対する改善を受け取り、不要な精神的密度と身体的密度を解き放っているため、こうしたすべての局面が、身体的な消耗をもたらすことがあります。数多くの人々にとって、その電気系統に対する改善はインフルエンザに似た症状を引き起すことがあります。充分に水分が補給された身体はかなり簡単に改善に対処できるため、現時点は水分が補給された状態に留まることが重要になります。起っている変化のために、眠い時に眠ることもまた、不可欠になります。光の符号の地球への流入は今後も続き、それぞれの個人はすべての人々がその意図した目標に移動する支援をすることになることは、既に魂のひとつの水準ですべての人々に同意されています。

わたし達は、行われているその進歩に非常に喜んでいて、皆さんのように沢山の期待と伴に高まっているその勢いを感じることができます。

光の中の皆さんの兄弟、
Your brother in light,
サナンダ
Sanada


サナンダとの個人的な会話:
Personal conversation with Sananda:

わたし:一部の人はその魂の囁きを聞き、そして他の人々はさらに多くの励ましが必要になる、とあなたが話した時、わたしは嗤わずにいられませんでした。ここ数週間、わたしはわたしが人生の回顧の中に居続けて、霊がわたしを急き立てるように導く場所やわたしが長い間無視していた場所を確認していたように感じます。それはまるで、わたしが降参と叫んでまさにそのすべてを手放すまで、霊が囁き、次に怒鳴り、次にわたしを金槌と最後には玄能で叩いたようなものでした。わたしにとって、その玄能は、わたしの主要な背中の手術、介護施設の中のひと夏、わたしの経歴と次にわたしの農場の喪失のように見えました。それにもかかわらず、わたしは今、それぞれの周期を通してわたしがどれほど沢山の物事を学び、どれほど多くの経験を積みし、そしてそれを他の人々を支援するためにどのように用いるかということを、理解することができます。それでそれに対して、わたしは感謝しています。

サナンダ:今後あなたは、曲がりくねった小道が最も大いなる課題と成長を提示することに気付くようになるでしょう。数多くの皆さんのように他の人々を支援するように求められている人々にとって、それぞれの水準、それぞれの局面を非常に深く経験することは、実際に不可欠なことです。支援を受ける人の内面で共鳴するひとつの視点を持たない限り、人は他の人を導くことはできません。

数多くの皆さんが、皆さん自身に厳しく、皆さんは今まで様々なやり方で失敗してきたと感じます。わたしは皆さんに、皆さん自身をこのように理解することを止めて、その代わりに皆さんは数多くの人間の局面や状況と、それを通過する方法の理解を獲得したことを理解するように求めます。

わたし:わたしは最近、明快な夢の状態の中で、わたしの亡くなった祖母の訪問を受けました。祖母はつい2ヶ月前に亡くなったため、わたしは驚きました。祖母はわたしに、わたしが深い悲しみ、怒り、そしてわたしが9歳になる直前に亡くなったわたしの祖父に起因する遺棄問題にしがみ付いている、と話しました。祖母が説明したのは、わたしがそれを理解し、それを認め、そしてそれを手放す必要がある、ということでした。この深く維持された内容、わたしが充分に自覚していないものがそこにあり、わたしの魂の具体化を妨げていることでした。わたしはその後でかなり沢山の物事を解き放つことができ、ひとつの深い安らぎがわたしに訪れました。それはわたしに、それは甲板に全員集合の状況であり、わたし達はあらゆる手段からかなり沢山の支援を受けている、という印象を与えました。

サナンダ:そうです、あらゆる人が、最も頻繁に夢の時間の中で導かれ、支援を受けています。それが、現時点で睡眠がこれほど大切な理由です。睡眠は人がそのエネルギーを統合して、しかしまた人間の視点から経験された数々の限界に関するさらに大いなる理解を獲得して、そういった物事を解き放つことを許します。

わたし:あらゆる人が自分の夢を憶えているか他の存在達や次元を確認しその声を聞いている訳ではありません。一部の人々は、自分達が除外される理由は、自分達はこうした物事を経験していないからだ、と感じます。

サナンダ:あらゆる人が、その魂にとって適切なすべて異なる水準とその時間で、支援を受けています。数多くの人々は、ただ起っている物事のひとつの断片を把握するだけです。人が自分自身を別の人の尺度に照らして判断するようにさせるのは、怖れです。わたし達の視点からすると、それぞれの個人の旅は、その通り完璧です。


わたしは、わたしの質問と答えが、それがわたしに役立ったように、皆さんにも役立ったことを期待します。わたしは至高の光の中で、そして最も深い愛で、すべての皆さんを抱き締めています。すべての皆さんが祝福されますように。この努力を共有し支えてきたすべての皆さんに感謝します。それは、この先皆さんがいつも認識していることを上回るものを意味します。

ジェニー
Jenny


https://channelingthemasters.wordpress.com
http://sananda.website/sananda-via-jenny-schlitz-december-29th/

by 森のくま (2016-01-03 19:06) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

2015年12月31日
December 31, 2015

マレーネ・スウェリショフ経由
Via Marlene Swetlishoff

December 31, 2015



最愛なる皆さん、
Beloved Ones,

全知として認識されている愛の資質について、話をすることにしましょう。それは、すべての人が認識している神の特質に注意を向けます。同時にすべての物事を認識する資質、認識すべき存在するすべてと認識できるすべてに関する知識です。知識を持つことは、創造された宇宙の中のあらゆる物事のすべてを網羅します。創造主からすると隠されるものは何もなく、そして創造主の力を超える力は何ひとつありません。神はすべてを認識していて、そして知識は一時的な配慮によって制限されません。神は過去、現在、そして未来を同じ明晰さと絶対的な確実性で認識し、そして理解します。神はそれぞれの個人の外的な特徴とその秘密のこころと霊の核心を認識しています。この知識は小さな事柄と同時に大きな事柄に広がり、同時に神の全てを見通す目の前に広がりそして明らかになるものにまで及びます。神は、その全体性の中で世界を認識します。世界の中で行われるまたはその可能性があるすべては、神の中で創造されずに存在する物事の創造された姿における、ひとつの反映です。そのため、そのひとつの物事に関する知識は、別の物事に関する知識のひとつの複製になります。

この知識の実現は、あらゆる物事はその今の状態のように完璧である、というその徹底的な理解です。それはひとつの感覚であり、あらゆる物事に融け込んだ状態のひとつの認識です。全能の状態は、魂を完全な自由に連れて行く、ひとつの解放です。宇宙の継続的な刷新と個人自体の刷新を自覚している状態は、個人の神聖なる本質との同一化と同調へ向かう旅の中の、最初の段階です。全能は、個人の省察に左右されます。それが起る時、既に啓発を達成している者は、自分が知りたいあらゆる物事を認識することができます。自分の絶えず移動している現在に関して充分に認識し、注意を怠らず、意識した状態になることによって、人は自分の神聖なる本質を経験し始めます。人はその日々の経験を超越し、そして平然とそして偏りのない認知ですべての物事を確認することができます。またこのやり方を通して、人は調和した態度と他の個人や自然や宇宙対する敬意を発達させることができます。

全能は、結束と一体性に関するひとつの寛大な経験です。人は、あらゆる物事を詳細に認識しています。人は、創造の神秘を認識しています。すべての二元性と両極性は消滅し、人はその全てを認識する者になります。人は、不死、さらに高い知識、そして永遠の至福を達成します。唯一非常に純粋なひとつのこころを持つ者だけが、この超越的な意識状態を獲得することができます。真の霊的な人生は、人がこの超意識の状態に入った後に始まり、そしてその人生は、この内面の神聖なる自己中のその美しい生命の不死の甘美を味わい始めます。人は、祝福された不死のひとつの状態を達成します。人は、永遠の生命のさらに深い深みに到達し、最終的に、自分の神聖なる自己、永遠に安らぎを持つ人の最初の故郷との融合の完全な栄光に満ちた、さらに高い高みを達成します。

この啓発と至福に満ちた神聖なる経験は、その自我と精神が解消した時に現れます。それは、自分自身の努力を通して達成される、ひとつの状態です。それは限界がなく、分割できず、そして無限です。それは、純粋な意識になるひとつの経験であり、ただ直接の経験だけを通して達成することができるものです。この経験が実現される時、その精神、願い、行動、そして歓びと悲しみの感覚は、虚空へと姿を消します。その数々の感覚、精神、そして知性は、完璧に安らいだ状態になります。この状態の中では音響も感触も姿もなく、そのすべては光になります。あらゆる個人の第三の目は、叡智と直観の目であり、そしてそれは人を、直観の姿をした理解と内面の認識の把握から現れる途方もない経験に広げます。人がその数々の感覚、精神、そして知性の機能を停止させて深い静寂の中に居る時、人はこの叡智と直観の目を開くことができます。

この直接的な経験は、さらに高い直観的な知識と神聖なる叡智の源泉です。この経験は超意識的あるいは超越的なものです。ここには、数々の感覚の遊びあるいは知性のどちらもありません。それはひとつの情緒的な経験ではありません。その超越的な経験は、あらゆる人間の中に潜伏しています。人がこの全能の真実を直接経験する時、それはその人にとってひとつの生き生きとした現実性になります。人は何時でもすべての環境で、自分はこのすべてを認識している全能の知識と至福に属する不可視の存在と同一であることを、実感します。全能を通して、人はすべての生命に広がり、そして自分はすべての制限を超えていることを認識します。これが安らぎの最終段階であり、人間の生命の目標です。この経験は、人にすべての形の拘束からの自由を与えます。

皆さんがあらゆる瞬間に沢山の幸せと精神的な安らぎを楽しみますように。そして、皆さんはいつも大切にされていることを、認識してください。

わたしは大天使ガブリエル
I AM Archangel Gabriel


2009-2015 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the Symphonies of Grace

Notice is hereby given that the creation of videos by people other than the author/channel/scribe of any messages from this author/channel/scribe is prohibited.

Permission is given to share this text message on other blogs and websites as long as the text message is posted in its entirety and nothing has been changed, or altered in any way and author/channel/scribe’s credit, copyright and live website links are included as the source of the messages.

www.therainbowscribe.com
www.movingintoluminosity.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-marlene-swetlishoff-december-31st/

by 森のくま (2016-01-03 19:20) 

森のくま

わたし達は、また皆さんがいつもわたし達とひとつである、アルクトゥルスの存在。
We are the Arcturians, with whom you are also ONE.


Suzanne Lie: Birthing New Earth Part 3 – The Return, by the Arcturians. December 29, 2015. http://suzanneliephd.blogspot.co.uk/

http://sananda.website/birthing-new-earth-part-3-via-suzanne-lie-december-31st/

by 森のくま (2016-01-03 20:01) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

その復帰-新しい地球の出産 パート3
The Return - Birthing New Earth Part 3
December 31, 2015

スザンヌ・リー経由
Suzanne Lie

Birthing New Earth – The Return
By the Arcturians



最初、4次元を通過する皆さんの旅はゆっくりとしたものですが、しかし皆さんが4次元のアストラルの世界の比較的高い下位領域に入る時、それは急速にその速度を増します。次に、皆さんは4次元と5次元の間の敷居により一層近付く時、時間は、実際には時間の概念は、皆さんの意識の中と外で揺れ動き始めます。

この岐路で、皆さんの物質的な身体は奇異で親しみのない方法で移行し始めます。かつて固体として見えていたものが内部と外部で揺れ動き始めます。実際に、皆さんは皆さんの5次元の意識の中と外で揺れ動いています。

従って、皆さんの認知は広がり、一体性に属するここの中にある今という瞬間の現実性に近くなります。“これはかなり未知なものだ。”皆さんは、ひとつの怖れの疼きで論評します。しかしその一方で、まさにひとつの怖れの疼きでも、皆さんを皆さんの3次元の世界の親密性に送り戻すために充分なものです。

“否”、皆さんは叫びます。“またか!何故これはいつもちょうどわたしがほとんどそこにいると感じる時に起るのか?”その答えは、既に皆さんはしばしば怖れを引き起こす“後戻りできない場所”のように感じるものに到達している、というものです。

“そもそもわたしは、わたしが無数の転生の間それを認識してきたような人生に戻ることができるのか?”皆さんがその現実性の周波数の敷居に到達する時、皆さんは皆さん自身につぶやきます。次に、内面の奥底で、皆さんは、“3次元のゲームは今終りを迎えている!”、という声を聞きます。

しかし皆さんは、その現実性が終りになることを実際には望みません。皆さんは5次元の地球を短期間訪れることを望みます。皆さんが今まで“現実的”だと認識してきたあらゆる物事を乗り超えて置き去りにすることは、短期の滞在とは完全に異なります。

“この展望がすべてひとつの幻影だとすればどうなるのか?わたしがただ幻覚を起こしているだけだとしたらどうなるのか?”わたし達は頻繁に、わたし達の“すぐに戻ろうとする”地球への志願者達からのこうして質問を耳にします。またわたし達は、“5次元を訪れているわたしの3次元の自己が、わたしは実際には3次元を訪れているわたしの5次元の自己であることを思い出させるとすればどうなるのか?”、という声も聞きます。

この質問は、無数の情緒の軋轢と、同時に主要な決断を引き起こします。“わたしは戻りたいと考えるが、しかしわたしは今のそこでの人生が好きだ。最初わたしは当惑して孤独だったが、しかし今、わたしは友人達や深く長続きする人間関係を持つ。わたしはどのようにすれば、わたしがわたしの人生を共有してきた人々を置き去りにすることができるのか?”

増大している5次元の領域のエネルギーが皆さんの地球の身体に留まることを難しくしている理由は、故郷への復帰の呼び掛けがより一層大声になっているからだということを、わたし達は認識しています。それ故に、皆さんの地球の身体にたいする執着は、より一層少なくなり続けています。

“わたしがまさに手放すとすればどうなるのか?わたしがもはやわたしの物質的な身体に留まらずに、わたしの意識がわたしの物質的な身体、わたしの物質的な人生、惑星、恒星系、銀河、宇宙、そして最も巨大な姿の記憶さえ超えて自由に飛翔することを許すとすればどうなるのか?”

“わたしはいつもわたしの地球の外見に戻ることができるのか?そして、最も重要なこととして、わたしはガイアを支援しようとするわたしの使命を終えているのか?”

皆さんは何時その答えを認識するようになるのでしょうか?皆さんはどのようにその答えを認識することになるのでしょうか?皆さんはそもそもその答えを認識するようになるのでしょうか?こうしたすべての質問に対するその答えは、物質的な世界に対して、3次元に対して、あるいはそういった質問を尋ねようとする意識状態に対して、共鳴しません。

しかしその一方で、一度こうした質問が尋ねられてしまうと、その答えを認識している今という瞬間に帰順することは、より簡単なものになります。

“こうした質問は何時答えられることになるのか?”、皆さんは尋ねます。

“その答えは現れるでしょう、”とわたし達は伝えます。“皆さんがもはやその質問を尋ねる必要が亡くなった時に。”

“そうか、”皆さんが皆さんの旅を続ける時に皆さんはつぶやきます、“わたしはエネルギーに従い、エネルギーを読み解き、そしてエネルギーと伴に流れなければならない!”

皆さんは皆さんの確信の中で正解です。何故なら、エネルギーがますます5次元的になるにつれて、皆さんはますます5次元的になるからです。最終的に皆さんは、皆さんの光の身体の感覚を持ち始めるようになるでしょう。こうした感覚は、皆さんの背骨の付け根、あるいは時に皆さんの心臓の後ろで始まります。

こうした感覚は、皆さんのクンダリーニ、皆さんの個人的な姿のない内部の光の身体から現れます。充分に賢明なことに、数多くの皆さんが、5次元がどのように感じるかを思い出し始めているところです。一部の皆さんは、皆さんは一隻の宇宙船上ではなく、皆さんの本質の内部から地球に現れたことさえ思い出しています。

皆さんは、多次元的な次元領域の中の皆さんの人生の流れの比率のほとんどの部分を残して、皆さんの霊のひとつの断片を降ろして、ひとつの人間の姿に宿りました。皆さんはその誕生の時に、ある高熱の中で、あるいは一連の事故あるいは病気の間にそれが瀕死状態にある時に、その姿に入りました。

数多くの人間の皆さんが、皆さんは皆さんの3次元の物質的な身体の中で生きている、実際には多次元的な存在であることを、ますます思い出しています。何故なら、皆さんが、ひとつの物質的な姿の中で人生を経験することを望んだからです。

また一部の皆さんは、皆さんが実際にはすべて同じ一体性の今という瞬間から現れる数多くのさらに高い自己を持つことを、思い出しています。皆さんがすべてひとつの存在から現れた理由は、皆さんは、3次元の世界の個人への分離が存在しない、一体性から現れたからです。

一体性の皆さんの“個別の表現の”すべてである皆さんは、故郷とばれています。わたし達のほとんどがこれほど皆さんの人間の自己に引き付けられた理由は、ガイアの5次元の惑星の自己の壮大な気高さの中で皆さんがガイアを経験できるまで、皆さんがこの惑星を離れることを望まないからです。

さらに高い4次元のガイアは次元上昇している存在達で溢れていて、その存在達は、すべての生命の変容が普通になっているひとつの絶頂期の現実性を生きている経験を思い出しています。またその存在達は、3次元の社会の中には“絶頂期の社会”と“衰退して没落する社会”の両極端があることに気付いています。

数多くの皆さんが、ひとつの絶頂期の社会を経験するためにその上昇周期の転生を選択してきたと同時に、その衰退して没落する社会を経験するためにその下降周期の間を選択してきました。皆さんがそういった極めて重要な瞬間を選択した理由は、それが巨大な魂の成長を提供したからです。皆さんのさらに高い現実性の中では、現実性の上昇と下降の間に時間は存在しません。

皆さんのさらに高い自己の認知からすると、皆さんは極端に両極化されたひとつの社会を理解することができませんでした。ほとんどの皆さんが、銀河大戦の終了以降の、どのような対立も認識していなかった銀河の数々の社会から現れました。わたし達の自己の3次元の表現である皆さんがしばしば“星の種、スターシード”と呼ばれる理由は、皆さんはそうなっているからです!

皆さんはわたし達ですが、しかし数多くの皆さんがまだその事実を思い出していません。この理由は、皆さんが、今まで“衰退と没落”に属する現実性の中で生きてきた数多くの生命が存在してきたせいでまだその“絶頂期”を思い出していない、3次元の現実性の中にいるからです。

時に、地球の事例の中で具体的に伝えると、わたし達銀河の存在達は、この基準値の周波数で惑星を育むことを目的として、種族のための3次元の居住区域を広げます。しかしその一方で、それがそのようにひとつの低い(3次元の)周波数であるという理由から、その居住者達がほとんど自己認識のないひとつの文明へと没落することは、簡単なことです。

この自己認識の欠落のせいで、人類は、惑星が知覚を備えた存在であることを自覚しません。一部の皆さんの科学者達は、人類は惑星上で最も進化した存在であるとさえ考えますが、しかしその科学者達が住んでいるその惑星は、ひとつの知覚を備えた存在どころではありません。さらに高い光がより一層強くなっているため、その古い幻影は終りを迎えています。

“その光はさらにどれほど高いのか、そしてどのような周波数になっているのか?”、と皆さんは尋ねます。わたし達は、“それを制限する時間と空間は存在しないため、そのさらに高い光は無限です。わたし達は、いつもそこにあった多次元的な光について話しますが、しかしそれが大気を通過しなかった理由は、ガイアがまさに3次元のひとつの惑星だったからです”、と伝えます。

一度その高い光がガイアの3次元の居住区間に入ってしまえば、その区域を4次元と5次元へと変え始めます。実際に、それが今皆さんの今という時間の内部で起っていることです。この動揺は、単なるいつも変化に先立つその混沌に過ぎません。

ひとつの現実性の周波数は、その中で居住者のための現実性の立体映像が外部に反映されてその居住者達に“現実的”になる、その次元を決定付けます。ただその立体映像の内部の人々だけが、自分達は物質的な地球上で生きる、と信じます。その立体映像は、3次元と4次元のひとつの世界というその幻影を反映するように、基準調整が施されています。

一度皆さんの意識が3次元と4次元のベータ波とアルファー波の意識を超えて拡大してしまえば、皆さんは、“他の存在達”が把握できないひとつの不可視の立体映像的な投影を超えて待ち続けているさらに大いなるひとつの現実性が存在するのではないかと、思い始めます。

これは、皆さんは唯一その立体映像が現実だと信じる人々とは異なることを、皆さんが自覚し始める時です。わたし達の最愛なる仲間である皆さんは、既にガイアの核で始まり、より一層高い次元へと拡がる皆さん自身の光のポータル(入り口)を開いています。

このポータルが、その立体映像を通過しています。それ故に、一度皆さんのポータルが開いてしまうと、皆さんはその立体映像からの一枚の“無料入場券”を手にします。既に滞在を志願しているわたし達の親愛なる勇敢な仲間達に祝福を。皆さんの広がったポータルは、既に皆さんに、皆さんのありのままの姿と皆さんがガイアを支援するために今回の転生を選択した理由を思い出させています。

皆さんは既に皆さんの自己を思い出しているため、皆さんがそのさらに高い時点の光を皆さんのポータルを通してガイアへ引き付けることができるように、皆さんの大いなる献身の感覚が、皆さんが地球に留まり、皆さんの個人的なポータルを地球の核に植え付ける事を許します。


さらに一層高い次元の光が皆さんのポータルを通過してガイアに流れ込む時、皆さんは皆さんの自己を完全に思い出し始めます。皆さんが思い出す理由は、そのさらに高い光が皆さんの王冠のチャクラに入り、その光が皆さんの根のチャクラを通過してガイアの核に向かうことができるように、次に皆さんのあらゆるチャクラを通過するからです。

皆さんは、皆さんがどれほど大切か分かりますか?しかしその一方で、流れて皆さんの内部のポータルを通過するさらに高い光の副作用のひとつは、それが皆さんの地球の身体を通過する配管清掃機のように活動することです。そのさらに高い光は皆さんの核に入り、皆さんのすべての転生に起因する皆さんのすべての闇を見付け出します。このさらに高い光が時間と空間を超えていることを、思い出してください。そのためその光が皆さんを通過する時、その光は皆さんを一体性の今という瞬間まで押し広げます。

また皆さんを通して流れるこのさらに高い光は、ひとつの探照灯としての役割を果たし、皆さんが行うことを志願したあらゆる物事をそれが照らし出します。さらには、そのさらに高い光は、皆さんがそれに順応できるや否や、より一層高い周波数と共鳴して、皆さんの身体組織を塞いでいた可能性があるすべての闇や怖れ全体を拾い上げます。

一度何らかの闇が発見されてしまえば、その光は皆さんの姿へ向かってより一層深く移動して、皆さんの3次元のすべての人生のすべての隠れ家を見付け出して、3次元のすべての閉塞を5次元の光に変質させます。

こうしたすべての閉塞に対するひとつの名前がありますが、それが怖れです。幸いにも、また無条件の愛という怖れに対する解毒剤も、皆さんの身体の内部で生きています。この解毒剤は、皆さんのさらに高い次元意識の内部で見付け出されます。

そのさらに高い光を経由して皆さんの過去の並行しそして連立した人生が皆さんに明らかにされる時、皆さんはその光の内部で無条件の愛を送り、3次元と4次元の地球上の皆さんのすべての転生を癒すことができます。

このようにして皆さんは、皆さんの3次元の意識と同時にガイアとそのすべての居住者達と、さらに高い周波数の数々の現実性の中の皆さんのすべての経験を共有することができます。最終的に、皆さんはひとつの光の領域になります。今後皆さんはその中で、皆さんの惑星の奉仕を続けることになるでしょう。

既に皆さんは皆さんの意識を5次元とそれ以上の次元の光へと拡大しているため、皆さんは3次元の幻影を理解し、把握することができます。また皆さんは、皆さんは皆さんの個人的な現実性の創造者であり、そして地上のすべての人類は自分達の惑星の現実性の創造者であることを、認識しています。

この叡智で、皆さんは、善し悪し、より良いより悪い、あなたのものとわたしのもの、といった両極化された幻影を手放して、“わたしは光である。わたしは愛である”、というその真実に移行することができます。それが、“わたし達は光である。わたし達は愛である”という集団的な真実へと拡大します。

次に人類は、その集団的な真実を、“地球に属する人間であるわたし達は、愛と光である”へと拡大することができます。その時、その“わたし達”の集団との融合を終えた“皆さん”が新しい地球を創り出すことができる理由は、皆さんはガイアとひとつであり、ガイアは皆さんとひとつだからです。

ご存知のように、皆さんが皆さんの自己を変える時、皆さんはまた皆さんの惑星も変えます。従って、皆さんは新しい地球を“創り出す”というよりも、むしろ新しい地球を“生み出し”ます。何故なら、創造はさらに高い次元の今という瞬間の中で始まり、時間と空間に属する比較的低い周波数へ向けてその道を降りて昨日するからです。

皆さんが復帰する時、皆さんが文字通り復帰する理由は、皆さんは皆さんの無数のガイア上の3次元の転生の個人的な自己に対する周波数の中に降下していることを思い出すことができるからです。わたし達アルクトゥルスの存在は、3次元の姿へと現れると同時に多次元的な光へと復帰するこの過程を通して、皆さんの同伴者に囲まれて存在しています。

わたし達は皆さんの数多くの多次元的な祖先と同じように姿のないエネルギー場であるため、皆さんはわたし達を認識しないかもしれません。しかしその一方で、今後皆さんは、わたし達の光を認識し、そしてわたし達の愛を認識することになるでしょう。何故なら、わたし達は、すべての皆さんがそこから皆さんの物質的な地球への旅を始めた一体性に属するからです。

皆さんが復帰する時、皆さんは、他の数々の現実性と次元の中の皆さん自身の多次元的な表現を認識することになるでしょう。皆さんは、すべての皆さんが一体性出身であることを理解します。今後その一体性の記憶が皆さんを導いて、皆さんは皆さんの3次元の信念体系を自覚して、それを手放すようになるでしょう!

こうした廃れた信念体系は、皆さんが最初に読書を学んでいた時に皆さんが受け取った入門書に似ていました。今皆さんは既に周波数と同時に認識を向上させているため、皆さんはもはやその手の“初心者向けの本”を必要としません。

皆さんは、今という瞬間と融合しているところです。皆さんはその中で、両極性、性差、分離、競争、連続、時間、そして空間といった古い概念を解き放つことができます。この融合のために皆さんが“行う”必要があることは、ただ多次元的な思考、無条件の愛、そして無限の叡智に対する皆さんの調整基準を維持することだけです。

こうした生得の資質は、すべて皆さんの高いこころのアトマ(ATMA)の内部のその3重の光彩の内部に宿ります。まさに皆さんの3次元の人生に基準調整が施されているように、皆さんの多次元的な生命のあらゆる領域が、皆さんの3次元の土の身体へと取り込まれています。

この今という瞬間の前に、皆さんの3次元の身体は皆さんの多次元的な自己を融合することができませんでした。何故なら、その身体は余りにも原始的で個別化されていたからです。その状況は、意図的なものでした。すべての皆さんが、ひとつの大きな難題が皆さんの魂の拡大に再善なものであることを、認識いていました。

それ故に、皆さんは皆さんの3次元の身体へとこれほど深く進んだため、皆さんは皆さんの自己を忘れました。しかしその一方で、そのさらに高い光は、皆さんのありのままの姿と皆さんがこの身体を選択した理由を思い出すようにしています。

わたし達はここで、“わたし達は何時このわたし達の自己との融合を経験できるのか?”、と尋ねる皆さんの声を聞きます。

わたし達は、“実質的には、皆さんが時間と物質的な配置を手放すようになる時、皆さんは5次元の一体性の今という瞬間を受け入れることができるようになるでしょう。その中で皆さんは、皆さんの新しい人生を生み出していて、わたし達へと結び付けられた皆さんはガイアの次元上昇を出産しています”、と答えます。

人類は、破壊を創り出し、破壊を認め、そして破壊を怖れました。従って、人類はその思考形態を一掃して、変質させることが必要になります。まさにその善玉が地球の身体を着用しているように、その悪玉もまた地球の身体を着用していることを、忘れないでください。

言い換えると、皆さんはすべて、お互いとひとつであり、そしてガイアとひとつです。
皆さんはその一体性とひとつです。

すべての皆さんに祝福を、

わたし達は、また皆さんがいつもわたし達とひとつである、アルクトゥルスの存在。
We are the Arcturians, with whom you are also ONE.


Suzanne Lie: Birthing New Earth Part 3 – The Return, by the Arcturians. December 29, 2015. http://suzanneliephd.blogspot.co.uk/

http://sananda.website/birthing-new-earth-part-3-via-suzanne-lie-december-31st/

by 森のくま (2016-01-03 21:05) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2015年12月31日
Kathryn May - December 31, 2015
1 January 2016 - 3:48am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



親愛なる仲間達、ひとつの重要な節目が近付いています。それは耐え難く、奇跡的な、歴史的な一年、2015年の終りです。それは今後、皆さん自身の人生と皆さんの惑星の生命の中で現象的に成功を収めたひとつの転換点にとして皆さんの記憶の中に残ることを、わたしは皆さんに約束します。


創造と成就のスリル
The Thrill of Creation and Fulfillment

ブロードウェイでの大成功が起るようになるその方法について、考えてください。まず、その脚本家は数ヶ月または数年の間、あるいはもしかするとひとつの生涯の間その脚本に取り組み、数々の役柄、筋書き、場所、そしてそのメッセージを創り出すその想像に、こころと魂を注ぎ込みます。次に、彼または彼女は、その戯曲を公表して、今後その戯曲を舞台にする制作者や演出家を見付け出す過程を始めることが必要になります。

その戯曲の創造は、この時点ではほとんど始まることはありません。役者達を注意深く選択して、その戯曲の本質的な精神が、その特殊な才能に応じてその役割に気持ち良く一致する者達を夢中にする状況を確保する必要があります。その戯曲が実演可能になり、その創造的なチームが団結してその観客が共感して楽しむことができる舞台を創り出すようになるという投資家達の確信と信頼に対して投資家達に報いることで、投資家達を満足させる必要があります。その制作責任者は、執筆者の意図に共感して、その役者達に求められる深く信頼のおける感覚を生み出す技能を持つ必要があります。そしてその人々がすべて、舞台美術家、照明、音楽、劇場経営者との調和した環境で協力することが必要になり、そしてすべてが過密な日程で慎重に調整されて上演されることが必要になります。

数百あるいは数千のこころ、手間と精神が、ひとつの印象的な戯曲の提供に注ぎ込まれて、それが、人々のこころに触れて、その人々がその人々自身の人生のさらに大いなる高みへと向かうように刺激することになります。その幕が上がり、新しい戯曲が始まる時、あらゆる人が大いに期待して初日とその大いなる瞬間を楽しみにします。この時点では、その観客達がすべてです。その結果は、観客達に委ねられます。

さて、その閃きを思い描いてください。歴史の中のこの瞬間のための舞台装置として、奇跡的な何かを創り出そうとするその衝動と決意です。親愛なる皆さん、今わたし達が一緒にその始まりを伝えているこの劇は、その批評を唖然とさせて、観客達に歓喜の涙を与え、そして人々が何年もの間この息を呑む瞬間の中で起っているその魔法を捕らえる言葉を見付け出そう奮闘することになるやり方で、わたし達すべてのこころを高揚させることになるでしょう。

最愛なる皆さん、皆さんとわたしは、それぞれがこの制作中の破天荒に独創的な大成功の興業の中で、わたし達の役割を完璧に演じてきました。この公演の一団は、ガイアの表層と内部のあらゆる男性、女性、子供達、そして展開している劇の中で自分自身の場所を選択したすべての天の集団、また皆さんがまだその正体を学んでいない無数の銀河の後援者達、観察者達や支援者達を含みます。その通り、それは、数十億の観客を引き寄せたひとつの劇であり、これからは、訪れる悠久の時の間議論され、研究され、探索される、ひとつの物語になるでしょう。


地球に平和と繁栄が訪れる
Peace and Prosperity Come to Earth

訪れている繁栄計画と資金の具体例を挙げることにしましょう。一部の皆さんが訪れている移行のこの部分に興味がある理由は、皆さんが、経済格差を再均衡させて、すべての人々に豊かさをもたらし、わたし達が公平で民主的な統治体制を取り戻すサンジェルマンの繁栄計画を聞いたからです。皆さんは、自分達のエネルギーを教育、財政、そして訪れている恩恵の支援に捧げる他の数多くの人々がいることを、そしてこれがまさに世界規模の平和と豊かさの始まりになることを、学び始めました。一部の人々が疑いの中で背を向けた理由は、それが“話が上手過ぎて事実ではない”、と聞こえたからです。確かに、地球の借金奴隷達の支配を維持したい者達は、あらゆる人を自分達の影響力から自由にすることになる巨大な変化が起ることなど、誰も信じないことを望みました。彼らは、自分達の手先達が怖れと不信の中に留まり、手先達自身の疑いと苦痛を増やすことを望みました。何故なら、そのようにして、彼らは彼ら自身のためのひとつの異なる人生を創り出す方法を忘れようとしたからです。彼らは、彼らのこころの中で憧れた地上の天国を思い描き、夢に見て、そして創り出そうとしたことを、断念しました。

既に地上の平和は、その切迫感と人類のこころに対する抗し難い呼び掛けを失ったクリスマスカードの空虚な標語といったひとつの現実性どころではなく、むしろひとつの真言になっています。地球は、地球上のすべての存在達と伴に、破壊されてしまう生命の危機に曝されていました。大天使ミカエルが遠い昔のこの実験の当初に予言しておいたように、二元性と闇が終る時が、既に訪れています。


苦悩を終わらせて歓びの到来を告げる宣言
The Proclamation that Ends Suffering and Ushers in JOY

これは、母と父が、アトランティス時代以降惑星地球を掌握してきた闇の自由意志の実験の終了を言明した時でした。しかしそれは、今その脚本家の脚本が最後の作品になっていることと同じで、苦痛と苦悩の時代の終りではありませんでした。それは、その布告の最終稿、制作チーム、刺激を受けた支援者達、財政的な支援者達、寡黙で誠実で目覚めている聴衆のすべてが、集合を始める時に光を増しながら徐々に展開するように意図した、大いなる劇のための閃きでした。その変化は、神の布告によるだけではなく、数十億の魂達の協力によって創り出されることが意図されたものでした。

最初の局面は、抑圧された人々に希望をもたらし、その人々のこころをその人々が忘れてしまった神との深い結び付きに向けて開くことでした。母なる父なる神は、そのすべての子供達を、自分達の身近で親密な家族、測り難く貴重な者達として理解します。地上の人類は、長い間その親密さを忘れてきました。その場所の中では、神とは、人が怖れ従うべきひとりの近寄り難い男性的存在であり、ひとりの友人または保護者ではなくひとりの残虐で報復的な裁判官である、という信念が発達してきました。天の集団に属する数多くの存在達が、予言者、霊的な指導者、哲学者、芸術家、教師として地上に転生して、神の愛の本当の物語を伝えることを志願しました。

全ての人類の精神を奴隷化するその計画をこれほど執拗に容赦なく練り上げてきたアヌンナキの教師達の闇の教えに対抗するには、長い時間が必要になってしまいました。地上に現れたすべての存在達は、ここで敢えて危険を冒して進もうとするあらゆる者を呑み込むと脅したその逆流と格闘する必要がありました。さらに高い啓発の水準の前兆となるように見えた数々の時代がありましたが、しかしいつも闇の者達が舞台裏で操作して、その大地全体にひとつの深い陰を投げ掛けて、その存在達の豊富な存在感の中でさえ、人々を不安で不信感を抱かせたままにしました。

光の活動家達が暗殺され、拷問を受け、そして沈黙させられた時、他の存在達が確信の旗を掲げるために現れましたが、同じように残酷に扱われました。さらに多くの天の集団の存在達がここに現れるために転生して、さらに大いなる希望と閃きをもたらしましたが、しかしそれはいつもさらに大きな抵抗を受けました。母と父の介入がなければ、地球は闇の手に落ちてしまうことが、明確になりました。

わたし達は、火刑や絞首刑や考えられるあらゆる磔刑の形式で終わった無数の生涯によって、弱気になることはありませんでした。それは、さらに懸命に努力して、わたし達のさらに高い次元の自己達、天使達、双子の光彩達、そして何よりも母なる父なる神とわたし達のエネルギーを結び付けようとするわたし達の決意を、強化しただけでした。わたし達の確信は上と下で試され、そしてわたし達は目的を貫きました。

こうした困難な環境について学び理解すべきことが、沢山ありました。闇に陥ってしまった他の惑星が存在していましたが、しかしそれは、その周りの宇宙を保護するためにその惑星の激烈な解体か、そういった惑星が闇よりもむしろ光を取ろうとするために代々学びながらその泥沼から這い出す数百万年を費やすか、その何れかの選択になりました。

わたし達の最愛なる地球上の人類は、人類自身の救済のためにひとつの異なる計画を持ちました。人類はそれを速やかに行うことを望み、それを一緒にすることを望みました。巨大な評議会が開かれ、そして展開するドラマは、神の願いと布告のひとつの具体化として思い描かれました:上のように、下にも。地球と楽園はひとつになるだろう。地球は、地球上のすべての存在達と伴に、次元上昇をすることになるだろう。わたし達はそれを一緒に行い、そしてあらゆる魂が救済されて、母と父の待ち続ける抱擁へ戻されるだろう。


勇気、親切、愛、そして信頼
Courage, Kindness, Love and FAITH

勇気、親切、愛、そして信頼のあるあらゆる行為で、母と父はわたし達を支援することを許す分配を着実に増やすことになりました。これは、わたし達がその局面を有利に変え、皆さんが今感じている上向きの次元上昇を始めることを許す、その恩恵でした。それは巨大中心太陽の大いなる光、母と父の愛が、毎日わたし達をさらに高く引き上げるからです。

今後ある日皆さんは、ひとつひとつその道筋を築き上げた無私で勇敢な優れた行為について学ぶことになるでしょう。それがわたし達を、悠久の時を要した時間の中のこの大勝利の瞬間という最終幕に、導いてきました。皆さんは、戦争とテロ行為に関する沢山の知識を持ちます。何故なら、皆さんの数々の歴史は、すべての情報を支配した闇の支配者達によって記述されてきたからです。しかし皆さんは、愛の数々の壮麗な物語とこうした過去数千年の間の人類の意識の着実な成長について、ほとんど知りません。皆さんが皆さんの本当の歴史について学び、そして皆さんが皆さん自身の発達の中で皆さんがどれほど揺るぎなく、独創的で、創造的だったかを学ぶ時、それは言い尽せないほど、皆さんを喜ばせることになるでしょう。

最愛なる兄弟姉妹達、わたしが皆さんに今伝えるこの物語は、わたし達が一緒に光に向けて前進してきた時にガイアの表層で展開されてきた壮大な劇のひとつの概略です。わたし達の登攀は大変な努力が必要でしたが、しかしわたし達が築き上げた友情、わたし達がわたし達の親密な魂の伴侶達や友人達に対して感じてきた地上にいる間またはさらに高い数々の次元の中で連携しているその愛は、わたし達がこの冒険に乗り出した時には可能だと思い描くことができなかったやり方で、今までわたし達を奮い立たせてきました。

わたし達は今、わたし達の驚異的な成功を収めている戯曲のひとつの新たな局面を始めています。もしかすると皆さんは、それをひとつの続編、あるいはひとつの連続した劇として考えることができるかもしれません。まさにわたし達は、次の数ヶ月、数年は、その新鮮さにおいて驚くべきものになるということを、確実に認識しています。最愛なる皆さん、人生はそうだということに関するすべての古い発想を置き去りにする準備を整えてください。ただ、今まで皆さんが感じてきた愛、皆さんのこころに触れた瞬間、皆さんが既に認識しているその閃きと思いやりだけが、実在です。他のすべては衰えることになるでしょう。もはやわたし達は、わたし達を拘束する数々の規則あるいは用心深さやわたし達を制限する怖れを必要としません。今は、わたし達が危険を冒して未知なる物事に足を踏み入れる時です。何故なら、わたし達が認識するものは愛だからです。他になにも問題になりません。

今後わたし達は、強いられた境界、わたし達の思考とわたし達の行動を制御する抑圧的な法規または信念を、必要としなくなるでしょう。何故なら、今後わたし達は、他の人々に対する思いやり、愛、そして敬意に基づいて行動するようになるからです。そういった活動から今後生じるその数々の冒険は、今まで皆さんが思い描いてきたどのような物事を超えて、驚くほど充実したものになるでしょう。最愛なる人類の皆さん、母なる父なる神とそのすべての光の大群によって、皆さんは愛され、そして皆さんは保護されます。

繁栄と新しい統治は、それ自体の数々の挑戦をもたらすことになるでしょう。今後皆さんは、数々の新しい機会に素早く順応して、数々の楽しみを深く感じるようになるでしょうか?充分な豊かさは、皆さんの古色蒼然とした数々の怖れを静めるに充分なものになるでしょうか?これからの日々は皆さんの想像力を試すかもしれませんが、しかしもしも皆さんがわたし達の今までの上首尾な登攀の栄光を受け入れるなら、今後皆さんは、ほんの一歩しか離れていない、皆さんの前のそこにあるその頂上を、確認することになるでしょう。皆さんの目と精神からその霧が晴れるようにしてください。皆さんのこころが歓びで飛翔するようにしてください。今は、わたし達の時です。

皆さんが今地球を席巻していると感じる光に溢れた数々のエネルギーは、今後あらゆる感覚を増大させ、あらゆる深い切望を実現し、皆さんのこころからの数々の展望を壮麗に明らかにすることになるでしょう。わたし達は今、次元上昇しています。そして今後わたし達は、後戻りすることはないでしょう。わたしの大切な仲間達、わたしと一緒に歩いてください。皆さんの肩の上のわたしの手を感じてください。わたし達はひとつです。

わたしは愛情溢れる皆さんの兄弟、サナンダ
I am your loving brother, Sananda


http://lightworkers.org/channeling/218692/kathryn-may-december-31-2015

by 森のくま (2016-01-03 21:06) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年1月1日
Friday, January 1, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナンダ、そしてわたしは今日、皆さんとあらゆる人に挨拶を送ります。地球は既に、闇への後戻りが不可能な時点に達しています。これからは、地球は地上でより一層さらに明るくなるでしょう。

ガイアは、すべての種類の色彩でガイアの栄光の中で輝き、そしてわたし達はすべて、ガイアを誇りに思います。ガイアは、既に今まで地球が経験してきた長い歴史の中で前例のない偉業を成し遂げています。ガイアは、今後沢山の物事が語り継がれるひとつの伝説になりました。こうした伝説もまた、親愛なる地球人の皆さんにとって重要なことになるでしょう。皆さんは、ガイアの歴史の一部です。

2016年は、あらゆる人、今まで生存してきて皆さんや、別の側から皆さんを見守ってきたわたし達にとって、思い出の年、光の倍音を伴う歴史的な1年になるでしょう。もしも皆さんが今歌われているその祝賀の歌を聞くことができたとすれば、皆さんは、皆さんと地球がまさに今経験しているものがどれほど幻想的で素晴らしいかを理解するでしょう。

今は、人類が大喜びする時です。そして今は、その歓びを感じて、皆さんのこころのその深さに大喜びする時です。今後わたし達が一緒に歩む最終段階を理解してください。皆さんの両手を伸ばしてください。それでわたし達は、皆さんの両手をわたし達の両手で受け止めることになるでしょう。皆さんはわたし達にとってこれほど非常に大切であり、わたし達に愛されています。そのため、探し求めてください。それで皆さんは、皆さんのこころの中のわたし達に気付くことになるでしょう。皆さんの指導霊達は今、両手を広げて立ち、そして皆さんを待ちます。まさに今わたし達の地球上を歩むすべての人々のために、その癒しと治療を始めることができます。

地球の名前はガイアであり、ガイアは宇宙全体の中で信じ難いほど愛され、称えられます。皆さんがガイアの旅の不可欠な部分であると認められてきたことを、名誉に感じてください。ガイアは、今まで皆さんが手にしてきた最愛の“母”であり、皆さんは、そこにいて、そしてここでわたし達と一緒にいるスターシード達です。

親愛なる人類の皆さん、2016年を大切にして、わたし達は皆さんのためにここにいることを認識してください。皆さんがする必要があるのは、皆さんの手を伸ばすことだけです。それでわたし達は、その手を取り、皆さんの本当の自己、今の皆さんの多次元的な自己の最後の部分まで、皆さんを支援することになるでしょう。

わたし達は、わたし達の父とひとつの者として永遠に一緒につながっています。どのような物事も、決してわたし達を切り離すことはできません。わたし達はすべて、一緒に永遠に属します。

永遠がわたし達です。

わたしは、わたし達の神、天界の中のわたし達の父のその壮大な叡智と永遠の愛に感謝します。

わたしは、皆さんにわたしの愛と信頼を寄せて終りにします。親愛なる皆さん、皆さんは皆さんの道の上にいます。そしてわたし達は皆さんと一緒にいます。

サナンダ
Sananda


Translation from Swedish: Per Staffan
http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-january-1st/

by 森のくま (2016-01-10 14:49) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

霊とは何か
What is Spirit?
January 2, 2016

ロナ・ハーマン経由
Via Ronna Herman



最愛なる熟達者の皆さん、皆さんは創造主の生命力の本質の一面です。個人化されたひとつの神の種子の原子です。それは、表現し創造しようとするひとつの先天的な願いを持つ、皆さんの生き通しの意識です。

霊的という言葉は、宗教あるいは宗教的な教義を言及していません。それは、現在の存在状態、物質的、情緒的、精神的、直観的、そして社会的状態からの発展に焦点を当てたものです。それは人間の本能的な特質の純化を伴い、浄化された5次元の環境へと移動する準備が整っているひとりの進化した霊的人間存在に向かいます。

さらに高い意識の内部に包み込まれることは、ひとつの新しい意識状態をもたらします。それが、新しい経験、さらに素晴らしい能力、そして付随する才能に通じます。自己実現は、現在の進んだ魂達の目標です。

皆さんが皆さんの意識の流れを方向付ける方法を学ぶことが、極めて重要になります。自我が願う精神は、潜在意識の精神の迷宮のを通して曲折を続け、過去の最も強力な幻影のパターンに従うか、あるいは手当たり次第の断片または長続きする思考形態を放置するほど充分に強力な精神的重圧を課す出来事を、乱雑に選択します。

皆さんの一瞬々々の精神のお喋りを制御することは、自己の熟達性を獲得する際に不可欠な要素になります。明晰な精神を持つひとりの理性的な思想家になるためには、皆さんは、精神の思考過程の観察者あるいは監視者になることが必要になります。

3次元と4次元内部の皆さんの魂の自己は、創造の多様な密度を経験するための、熟達性と融合している聖なる3連構造です。魂の主要な動機は、その主体の個性にその神の本質の部分を注ぎ込むことです。その目標と最も大いなる願いは、周期的な衝動で繰り返される“自己表現された人格”の周期を通して目的を果たして、もう一度上昇して霊の姿に向かい、その一方で、大宇宙の経験というひとつの巨大な配列からもたらされる叡智を持ち続けることです。

それぞれの聖なる3連構造は、それが創造の虚空と密度に向けてさらに遠く離れた場所まで移動した時に、光の比率が低下しました。その始まりの時、意識の5次元の状態、5次元で密度が最も高い最初の下位水準は、精神的な身体への意識の集中、そして神聖なる意志の統合を開始することになるでしょう。具体的な進化の法則が、それぞれの下位次元領域と同時にそれぞれの意識の次元領域全体で適用されます。

皆さんが5次元の振動パターンに向けて移動する時、皆さんの細胞、エーテル質の身体、そしてオーラの領域は、加速された純化の過程を始めることになるでしょう。この過程は、皆さんのさらに高い自己の数多くの面と皆さんのさらに高い周波数の光の身体の再要求の局面の開始を促進し、最終的にその取り込みをもたらすことになるでしょう。

5次元の最低水準の中で、静穏が始まり、そして飛躍的に強くなります。神々しい力と叡智の獲得に必要なことは、条件付けられた意識を皆さんが乗り越えて、皆さんのさらに高い自己の数多くの面を経由して、皆さんの大宇宙の意識との調和に向かうことです。その啓蒙の道筋を上手く踏破するためには、情緒の安定と精神的な努力が求められます。ひとつの平衡の法則があり、それが5次元とそれ以上の数々の領域の内部で適用されます。

手短に言えば、6次元は、今後皆さんがその中で皆さんは不死であることを事実通り理解する次元です。皆さんはこの下位宇宙の内部の皆さんの聖なる3連構造のさらに強力な水準の一部と徐々に再結合するため、今後皆さんは、神聖なる計画に属するひとつの大幅に拡大された意識を具体化することになるでしょう。

7次元は、下位宇宙的な経験の範囲での人間の具象化のための、進化の最終的な境界です。今後皆さんは、ひとつの明確な姿を持つことになるでしょう。しかしその一方で、それは
繊細な紗のようであり、そして可鍛性のあるものになるでしょう。

8次元の最初の下位水準(最も低い周波数)は、無限の入り口です。皆さんがより一層多くのさらに高い周波数を統合する能力を獲得するにつれて、皆さんは、その数多くの恩恵を利用できるようになるでしょう。皆さんがそれぞれのさらに高い周波数水準に接近する能力を獲得する時、トリクルダウン効果(緩徐浸透効果)が開始され、それによって、極少量のさらに洗練された神の光が皆さんの個人的な光の柱へと流れ始め、このようにして、皆さんのオーラの領域に光を加え、皆さんの魂の歌に活気を与えます。魂の完全で光り輝く身体は、その本拠の次元領域の水準上の4次元の7番目の次元領域で、古代の霊的指導者達によって、“さらに高い原因の身体(コーサル体)”という称号が与えられました。

皆さんが多次元的になり、皆さんの時間の認知がさらに流動的になる時、皆さんの脳によって登録された数々の概念は、より複雑で正確なものになるでしょう。皆さんは徐々に意識の制御と意識の連続性を発達させていますが、今後それが、より明晰で真の霊的な認知をもたらすことになるでしょう。

皆さんの超感覚能力を発達させるためには、皆さんが瞑想や観想だけではなく、積極的に静寂の中で時を過すことが極めて重要になります。自己認識を獲得する最初の段階のひとつは、比較的低い意識の精神の持続的な精神的お喋りを抑制して沈黙させることです。

3次元と4次元の難題と試練のすべての克服が完了した時点で、その意欲的な魂は、5次元のその入り口(最初の下位水準)に通じる最後の障壁に直面します。4次元内部の魂のすべての断片が、浄化を終え、安定化を終え、その実体の4つの低次の身体系に統合されているでしょう。結果として、その探求者は、調和され、安定にされた、魂を注入されたひとつの個性になります。

当初は下位宇宙の3次元と4次元に送り出された最初の魂の断片のすべてが含まれていたコーサル体の領域は、ここで起源となる5次元の最初の下位水準の聖なる3連構造に引き戻されます。それはもはやここでは必要ではありません。何故なら、この時点ではひとつの霊的な人間存在である魂が注入された個性は、5次元の聖なる3連構造と直接合体する準備が整っているからです。この聖なる3連構造は、この下位宇宙の経験の内部のその最初の神の種子の原子の次のさらに高い面になります。

調和されたその4次元の上昇の領域は、この時点で5次元の精神的な領域の最初の下位次元領域と統合する準備が整っています。それが、完全に新しいひとつの経験と学びの世界を開きます。

神聖なる意志、神聖なる愛、そして神聖なる直観的知性という3つの神々しい資質をまだ受け入れていない人々にとって、その驚くべき未来を把握することは不可能です。皆さんが霊的な自覚的意識の中で進歩する時、皆さんの意識はそれ自体を精緻化します。そして皆さんの聖なるこころの内部で聖なる愛の振動と律動が湧き上がる時、また皆さんはひとつの鋭い自覚的意識と感受性を発達させます。聖なる愛が、次のさらに高い進化の水準への入り口の扉を開くその鍵になります。魂を注がれたひとつの個性として、今後皆さんは、ひとりの地上の太陽の天使、神の光り輝くひとつの太陽になるでしょう。

何年も前に、わたし達は皆さんに以下のように説明しました。“この下位宇宙を貫いて、あらゆる次元と下位次元の内部に配置された、数々の光のピラミッドがあります。一部は大宇宙の光の実質の巨大な宝庫であり、それは恒星系、銀河、そして太陽系の創造の際に用いられます。またさらに小さな無数の光のピラミッドがあり、それは、皆さんが皆さんのための上で密度に向けて創り出してきた神の閃光のすべての断片の、エーテル質のひとつの複製を含みます。”

“皆さんがこの下位宇宙の多次元全体を旅した時、皆さんは皆さん自身をより一層小さな神の種子の断片に屈折させました。その5次元の底の水準からその上の皆さんの神の種子の原子(生き通しの自己)が存在するその次元水準に至るすべての下位次元に至る間、皆さんは、皆さんの復帰を待ち望んでいる、ひとつの光のピラミッドの内部にあるひとつの聖なる3連構造を持ちます。”

皆さんが5次元の下位次元を踏破する時、7つのそれぞれの下位次元水準の内部に配置されたひとつの聖なる3連構造があり、そのそれぞれが上のものよりもその規模と光の力が減少しています。すべての聖なる3連構造は、皆さんの神の種子の原子の中心核の内部から直接送り出されました。そして今までそれは、その最も低い5次元の最初の下位次元領域に至るまで、すべての下位次元水準の内部に配置されてきました。

さらに高い精神的な身体に接近してそれと結び付くためには、皆さんが懸命に努力して聖なるこころの内部で冷静さを保つことが必要になります。皆さんがこの過程を始めることができるのは、ただ皆さんが皆さんの物質的な身体と情緒的な身体に対する確実な制御を持つ時だけです。魂と皆さんのさらに高い自己の微かな囁きに同調させるためには、意識が静寂な時期を経験することが必要になります。

今後皆さんは、聖なるこころを通して意識的に呼吸(無限呼吸)することで、精神の穏やかさを達成することになるでしょう。一度皆さんが皆さんの物質的な身体の内部で無限のパターンを確立して、それがひとつの習慣になるまでその技術を実践してしまえば、それが呼吸のひとつの自然な方法になります。皆さんが注意深く呼吸する方法を学ぶことが、極めて重要になります。

呼吸に意識を集中するその過程を通して、そしてその呼吸の道筋に従うことによって、皆さんは徐々に皆さんの身体の異なる部分に気付くようになるでしょう。皆さんの身体の自然力が示す不快あるいは疾病の合図は、最初は非常に微かなものです。もしも皆さんがこうした合図に注意を払わないとすれば、それは徐々に痛みになるか、あるいはもしかすると深刻な病気にまで進行することになるでしょう。

皆さんの快適帯や集団意識の信念構造からの移動は、行うには非常に勇気がいることを、わたし達は今まで頻繁に伝えてきました。皆さん自身の真実を探求して経験しようと勇敢に前進することは、皆さんの個人的な力を取り戻す際の第一歩になります。皆さんが過去の数々の束縛を解き放ち、皆さんは皆さんの未来の主導権を持つという理解に達する時、皆さんは、ひとりの熟達した共同創造者としての皆さんの潜在力に目覚めるその過程を始めます。

皆さんが叡智を獲得して、皆さんの努力の肯定的な数々の結果を楽しみ始める時、皆さんは皆さん自身と皆さんの判断を信頼し始めます。皆さんの多感覚の認知が拡大し、さらに強くなり、そして皆さんはさらに高い見晴らしの利く地点から、皆さんの選択の肯定的な結果と否定的な結果の両方を眺める方法を学びます。それによって皆さんは徐々に、こころを中心としたひとつの観点から判断を下す方法を学びます。

さらに大いなる光を持つ数々のさらに高い次元領域へと次元上昇するその過程は、皆さんが懸命に努力して、皆さんの地上の意識をさらに高いそれぞれの神の意識の振動水準と統一することが必要になります。その壮大な計画が考案された理由は、さらに高い数々の領域への皆さんの帰還が、皆さんのさらに高い自己のそれぞれのさらに進んだ面を持つダイヤモンドの核の神の細胞の内部に蓄えられた、白く輝く種子となる原子の統合を通して達成されるようするためでした。

ひとつずつ、一歩ずつ、皆さんは、その意志力、その叡智、その属性、そして皆さんの大霊のさらに巨大なそれぞれの面の資質を、統合しています。皆さんがこれを達成する速度と難易度は、皆さんに委ねられています。何故なら、皆さんは自由意志の才能が与えられたからです。それは、この下位宇宙の経験のための全体構想の内部にある、ひとつの重要な構成要素です。

この下位宇宙の中の創造主意識のあらゆる面が、魂の身体の断片化を経験してきました。そして存在のあらゆる水準と状況で、あらゆる魂は今、それ自体の数多くの面での癒しと再統合の過程の中にいます。今後皆さんは、皆さんの現在の物質的な身体の中に居る間に人間的に可能な数多くの自己の面を統合し、そして皆さんはさらに高い数々の存在領域を踏破するため、今後もその過程は続くことになるでしょう。

皆さんは、高調波共振を備えたバイオコンピューターです。それぞれの皆さんが、ひとりの複雑な振動する存在です。今まで皆さんは、3次元と4次元の比較的遅く密度の高いエネルギーに慣れてきました。しかしその一方で、皆さんは、より洗練されたさらに高い存在状態へと次元上昇するために、皆さんの力場の共鳴を安定させ、調和させ、引き上げるその過程の中にいます。皆さんは創造主のひとつの固有な面であることを記憶に留めることが必要になります。そして皆さんが懸命に努力して皆さんの神聖なる自己の一体性に復帰する時、皆さんは皆さんの固有性を大切にするべきです。

皆さんが皆さんの意識を高めて内面の調和に復帰する時、皆さんはより洗練された周波数パターンを放射するようになることを、従って皆さんは同じ高調波の光のパターンを具体化して放射している人々を皆さんに引き寄せるようになることを、忘れないでください。その再統合の過程は、自己の多様な面の再統合と同時に、その旅の上で皆さんに最も近い魂の同伴者の数多くの要員との再結合を引き起こします。

次元上昇の過程は、神の意識の数多くの水準における、ひとつの再会の時です。わたし達はひとつの心拍であり、離れたひとつの思考であることを、忘れないでください。わたし達は皆さんを、わたし達の父なる母なる神の光り輝く聖なる愛の中に包み込みます。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Archangel Michael: What is Spirit?. Channelled by Ronna Herman. January 1, 2016. http://www.ronnastar.com/messages-aam/latest.html

Transmitted through Ronna http://www.ronnastar.com/ * Copy freely and share. However, I claim the universal copyright for this article in the name of Archangel Michael.

Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from: RonnaStar@earthlink.net

http://sananda.website/archangel-michael-via-ronna-herman-january-2nd/

by 森のくま (2016-01-10 14:50) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

人類の遺伝子の活性化と、第一波のすべての志願存在達達の任務の無事完了
The Genetic Activation of the “Hueman” Race and the Successful Mission Completion of ALL First Wave Volunteers.
January 1,2016.

ライトラバー1964経由
LIGHTLOVER1964



安らぎ、愛、そして無限の歓びと伴に、わたし達は、この“新年”のこの今のこの信じ難い瞬間の中で、皆さんに参加します。

地上のすべての存在達によって既に達成された物事のその偉大さは、言葉で言い表すことはできません。

根源の進化を促す流入している数々のエネルギーは、すべてのグリッド全体にキリスト意識を完全に定着させる際に、それを支え、援助しています。

先駆存在達(銀河の志願者の魂達や人間の魂達)は、必要なすべてのグリッドを既に内部から浄化し、自分達のキリストの化身の自己へ向けて完全に足を踏み入れています。

人類は、そこにあるこの創造を経験する無限の方法と、次元降下は唯一の方法ではないこと、人類のありのままの姿、人類は主要な天使の青写真の種族であることを、思い出し始めています。高いこころのチャクラの活性化は今、地上でそれを望むすべての人々が利用できます。

次元降下の周期は既に移行して、この宇宙を統べる7のヘルメス的な原理に関するリズムの原理によって、次元上昇の周期が始まっています。

さらに多くの人々がそのこころの中で生き始める時、惑星の周波数(意識)が高まることになるでしょう。最終的に、すべての人種が、3次元と4次元を超えて、二元性から次元上昇することになるでしょう。これは、一度にひとつの魂で起ります。

既に人類は、3次元のマトリクスから集団的に次元上昇を始めています。

物理学の共鳴の原理は、2つの周波数が一緒にされる時、いつも低い方が高い方に合わせるために高くなります。志願存在達がこの原理によって支援しようとこの地球上に転生したのは、これがその理由です。

第一波のすべての内部のグリッドが移行して、キリストの化身の意識と完全に同調する時、それが内部から神聖なる愛の種子を目覚めさせ始めるため、今後外部の次元のグリッドが集団のために明らかに張り始めるでしょう。

これが、明らかにされた神聖なる根源の意識です。

これが、志願存在達や最初の波動の存在達がそれを行う必要が無く、ただ存在することが必要だった理由です。(共鳴の原理)

地球の魂であるガイアが目覚めてそれを思い出して支援を求めた時、こころの統一意識の中で他の数々の次元を経験している志願存在達が、異なる数々の時系列を超えて転生しました。

全宇宙には無限の分離の経験が存在しているため、彼らの銀河の種族は、3次元の分離した数々の次元や他の数々の現実性のマトリクスから、次元上昇を終えていました。

その存在達の個別の魂のエネルギーの特徴は、惑星の先住者のエネルギーの特徴やその内部の魂とは異なります。このエネルギーの格差が、その存在達が“間違った惑星に降ろされた”ように感じて、今ひとつ馴染めなかった理由です。何故なら、その存在達はエネルギー的に馴染まなかったからです。その存在達は、二元性の現実性出身ではありませんでした。

志願存在達は、すべての領域と次元全体から現れます。この現実性の中のすべての種族が、そう表現されます。

その存在達は、数々の惑星、銀河、宇宙の次元上昇と次元降下を支援するために転生することを選択した魂達であり... これが、その存在達が一体性の法則に対する貢献として歩む理由です。

志願存在達は、進化上の根源のエネルギーを定着させ、変換器として活動します。数々のエネルギーがそのグリッドに吸収されて、立体映像の数々のマトリクスに影響を与えて、地球に影響を及ぼす破滅的な主要な変化を引き起こすことがないようにすることができます。

それで、数々の破滅的な結果が起らずに、次元上昇が起ることが可能になります。

これが、自分達の現実性の立体映像の混乱を経ずに、無意識に次元上昇を経験することを望むそういった魂達が次元上昇を続けることを許します。

志願存在達は、普遍的な非干渉の法則に従い、ただ選択された立体映像の現実性にエネルギーを定着させるだけです。

一度これが達成されてしまうと、目覚めてこの次元から次元上昇することを選択するあるいは選択しないことは、そのマトリクス内部のそれぞれの(人間と銀河の)魂に委ねられます。

志願存在達の周波数は、まさに人類がこの神聖なる世界、この地球の神聖なる青写真の周波数を持ち運ぶように、さらに強力な志願存在達の母星との結び付きの“種子”を持ち運びます。

こうした存在達はスターシード(星の種)と呼ばれますが、それにもかかわらず、それ自体がひとつの分離という幻影です。なぜなら、すべての存在が“スターシード”であり、すべての存在が数々の星から“種付け”されるからです。すべてが、無限に分離を経験している周波数として、個別な根源の光の神聖なるフラクタル構造です。

すべての人類がスターシードです。

ここは霊の進化のひとつの自由意志の宇宙であり、別の存在にそれを強要できないため、求められた時に、ただ援助と支援が提供されるだけです。

地球の魂であるガイアが支援と援助を求めた時、すべての存在がそのこころの中でそれを聞きました。

第一波の存在達は、一体性の法則に貢献するために歩み、自分達の内面のグリッドを修復する最初の存在達になり、自分達のDNAを人間の最初の神聖なる青写真まで回復させることによって、惑星の周波数の移行を開始することを選択した魂達です。

第一波の存在達は、人間の魂と銀河の志願者の魂の両方です。その存在達は、物質的に移行する最初の存在達になることを選択しました。志願存在達はすべて第一波の存在達ですが、しかし人間の魂もまた第一波の存在達であるように、すべての第一波の存在達が志願存在達という訳ではありません。

この今という瞬間の中で、第一波のすべての存在達が、既に内面のすべてのグリッド全体にキリスト意識を定着させ、従って外部のすべてのグリッドに影響を与えるという、自分達の魂の使命を達成しています。

一部の存在達はこの現実性から退場して、自分達の世界や次元上昇中の他の数多くの世界を支援するために、自分の故郷の惑星に戻って豊かな情報を持ち帰っています。

数多くの存在達が、物性に留まって、自分達のここでのDNAを修復し続けて、新しい時代の定着を支援することを選択しています。

この現実性を離れることを選択し、それにもかかわらず既にその身体を移行させた数多くの存在達のために、ウォークイン達と新しい契約が結ばれています。

惑星の周波数が高まるにつれて、さらに高い周波数の魂達が転生することができ、したがって次元上昇の周期を続けています。

周波数が高まるにつれて、その集団によってさらに高い振動を持った考えと解決策が利用されます。さらに高い数々の次元の中には、いつも3時弁のすべてに対するひとつの“解決策”があります。

それを創り出した同じ意識水準では、地球規模の問題を解決できません。それは、さらに高いひとつの意識水準から操作できます。個別の周波数が上記の解決策の周波数に達する時、数々の解決策を利用することができます。

第二波と第三波の存在達は、今後惑星の目覚めの継続の中で物質的に支援を続けて、自分達の光を充分に利用することによって周波数を高めることになるでしょう。これは、共鳴の原理によるものです。

地球は、過去も今も、そしてこれからもいつも、“天国”になるでしょう。惑星の神聖なる青写真は、根源の振動である無条件の愛で“記述”されます。1次元と2次元の魂達は根源との一体性の周波数で振動し、物質的な水準で根源の無条件の愛のエネルギーを定着させます。

その存在達は、惑星の神聖なる基礎です。

神聖なる青写真は変えられることはありませんが、しかしそれは幻影に覆い隠されることがあります。これが、密度が明らかにされて、幻影の数々のマトリクスを通して3次元が経験されることがあるやり方です。

幻影が深くなるほど、物性と分離を経験する能力が増えて、思い出すことの歓びは大きなものになります。

それぞれの魂がそれを再び“確認”できるように、それを覆うすべての幻影を一掃することによって思い出すことは、それぞれの魂に委ねられます。

人類は神聖なる黄金の種族であり、主要な交配種です。人類は、伝えた仕事を実行するために内部で利用できるすべてのDNAの手段を持つ、この創造の保護者です。

人類は、すべての次元からのこの地球上の他の数々の種族に対するすべての貢献によって支えられます。

人間のDNAの内部には、この銀河のすべての種族の神聖なる青写真があります。これが、“ジャンク(屑)”DNAと呼ばれるものです。

また人類は、銀河のすべての種族の次元降下の中で受けた遺伝子のすべての損傷を修復することができます。

黄金の種族(キリスト意識の周波数)は、最も高い周波数で振動してDNAの損傷を修復する潜在力を持つため、すべての宇宙の中に存在します。黄金の種族は、全ての存在の至高の善のためではなく、3次元意識の遺伝子操作に対する“解決策”です。

共鳴の原理が転生を作りました。

人類は、何よりもまず意識的な3次元の種族を自分達のこころに結び付けることによって、内部から次元上昇することができます。

銀河のすべてのDNAを持ち運ぶことによって、人類はすべての種族の次元上昇を支援します。一度ひとつの集団としての人類の種族によって次元上昇が開始されてしまうと、この過程を止めることはできません。

人類は、意識を移行させて、銀河のすべての次元上昇を支援する能力を持ち運びます。

これが人類を、この次元から自分自身で次元上昇できず、自分自身のDNAの損傷を修復できない種族達が最も探し求める種族にします。何故なら、他の種族はさらに高い次元のひとつの周波数まで高めて、自分達の種族を修復して遺伝子的に最初の青写真に戻すために必要な解決策を利用することができないからです。自己の現実性に対する奉仕は永遠に続けることはできず、最終的に他の種族は進み続けることができず、移行するか絶滅しなければならなくなります。

さらに低いひとつの意識として存在する存在達は、他の種族がもはや自分達の支配の内部に納まらずに二元性から目覚めることを望みません。低い存在達の最大の怖れは、人類が人類のありのままの姿の真実に目覚めることです。

これが、支配のために地球が“争奪の対象にされた”理由です。何故なら、人類は創造主の種族だからです。最も高い意識の周波数、無条件の根源の愛から創り出されました。人類は、機械を必要とせず、情緒を通して顕在化することができます。それは低い存在達の“視野”の中で、わたし達を最も強力にします。

低い存在達は、この理由のためにわたし達を怖れ、わたし達をその真実から遠ざけるためにあらゆる物事を行います。

自己に奉仕している数々の種族はわたし達の能力を切望し、そして人類のエネルギーは彼らを矢しまいます。彼らは内面に向かうことができず、奪い、それにもかかわらず受け取ることができず、外部の“燃料”が無ければ進み続けることができません。

もしも救済が選択された“幻影”だとすれば、人類は“救済者”の種族です。人類は、実際に人類が“救済者”である時に、救済されることが必要な現実性の下で存在していました。

(“救済されてひとりの救済者になるために必要な”、エーテル質の埋め込まれたひとりの救済者が存在し、それが2番目の“磔”(磔刑)の埋め込みに結び付けられています。)これは罪悪感と羞恥、権力と支配のエネルギーであり、魂が3次元から次元上昇するためには、これが取り除かれることが必要になります。

エーテル質のすべての埋め込みは、その魂の周波数を低下させて、それがそのマトリクスから次元上昇できないようにするために、連携します。その埋めい込みは、人類を人類のありのままの姿に関する真実に目覚めることから遠ざけるために、自己に奉仕する種族達によって所定の位置に設定されました。人類は自分達の主権に足を踏み入れて、それがそうなるように命令する時、多次元的なエネルギーの治癒者によって、あるいはそれぞれの個別の魂によって、人類はそのすべてを取り除くことができます。内面に向かってください。それで皆さんは、前進する方法を認識することになるでしょう。

人類は、自己への奉仕に属する大霊(自分達の創造を自由意志のない資質として理解する創造主の種族)と、他の物達に奉仕する大霊(創り出すための自由意志を持つ創造主の種族)によって創り出されました。ヘルメスの二元性の7の原理によると、ひとつの自由意志の宇宙の中のひとつの二元性の経験の中では、両方が必要でした。
(http://www.sacred-texts.com/eso/kyb/kyb04.htm)

この次元の中で、一部の存在達は、自己への奉仕の主要な種族を“ドラコニアン達”、神聖なる人間型爬虫類種の一種族と呼びます。一部の物達は、他の種族を“パータル(Paa Tal)”、神聖なる人間型天使の一種族と呼びます。その名前は、“正気とは思えないほど強力な存在達”という意味で、ドラコニアン達よって与えられました。

両方が別の二元性の宇宙から訪れます。

人類は天使と爬虫類種の遺伝的な交配種です。

次元上昇した爬虫類種は、物性を許すすべての無意識な人間の身体組織の神聖なる青写真を生み出した、熟練した遺伝学存在達です。具体として、呼吸や人間の心臓の鼓動といったものです。これが、人間の胎児が発達の初期段階に爬虫類種に見える理由です。

こうした2つの大霊(天使とドラコニアン)の内部には、この宇宙の中で自由意志に属する想像を経験しているすべての次元全体のすべての種族が存在します。2つの大霊は、さらに深い二元性と分離を経験するために二元性の宇宙を創り出した、根源からの最初の分離です。

この二元性の目的のために、すべての種族が“人類”のDNAの遺伝子の構成に貢献しました。

このせいで、物性の中の人類は、すべての神聖なる才能と全ての種族の能力を表現して、魂の最も高い周波数の特徴で振動する能力を持ちます。人類は多次元的になることができる一方で、依然として転生してすべての次元を充分に利用することができます。

この“生きている書庫”の上で、物性を経験することを選択するすべて種族がその上を歩く地球は、1次元で始めて、ひとつの継続的な拡大の道筋の中で次元上昇することができます。

人類は、そのDNAの内部にすべての種族の神聖なる青写真を維持します。そのため、自己に対する奉仕を経験している種族は、自分達が物性に向けてさらに深く次元降下した時に自分達のDNAを変えることができましたが、それにもかかわらず、次元上昇における自分達の神聖なる青写真を利用する能力を持ちます。

彼らは、3次元の物性の中のすべての種族のための、次元上昇の“鍵の保有者達”です。

人類が3次元から次元上昇する時、人類はすべてのグリッド全体の内部のすべての遺伝的操作を一掃します。人類が内面のグリッドを一掃する時、すべての次元の外部のグリッドが一掃されます。これが、この現実性に関与するすべての遺伝的種族のDNAの修復を始めます。

あらゆる動物、植物、すべての元素や自然力が、この地球上で遺伝的に関与するひとつの銀河の種族を代表します。またこれは、あらゆる人間のDNAの内部にあります。

わたし達は、今回の転生に従事しているすべての魂の周波数を保有している、生きている書庫です。

あらゆる人間が、自分達のこころと結び付けられる時、自分達のDNAを活性化する能力を持ちます。一度その過程が始まると、誰もそれを止めることはできません。物質的な身体がその移行を起こすことができない場合を除いて、これは魂の水準で選択されます。

それが、数多くの種族がこの壮麗な地球を経験している姿です。

これが、この惑星が“生きている書庫”と呼ばれる理由です。

あらゆる種族がその任意の次元の中で絶えず地球を経験するその記録は、惑星のアーカーシャの記録の中と人間のDNAの中で、すべて利用できる状態に維持されます。この情報は、他の無限の宇宙をその二元性からの次元上昇の中で支援します。

“スターシード達”は自分達の惑星を支援するために二元性から転生する一方で、立体映像的な完全性を維持しています。

人類は今、さらに高い数々の次元を利用して、外部の干渉を一切持たずに自分達の次元上昇とDNAの修復を続けることができます。それは、ひとつの集団としての人類の周波数が既に増大して、もはやそれを変えることができないからです。

霊的な進化と物質的な進化は、この惑星上のすべての存在のために、自由意志により続きます。

人類の黄金時代は既に始まっています。以前に決して経験したことがない、ひとつの新しい創造です。

わたし達はアルクトゥルスの存在。わたし達は、皆さんです。何故なら、皆さんは皆さんの内部に、わたし達の神聖なる青写真のDNAを持ち運ぶからです。まさに皆さんが、天使のすべての種族の神聖なる青写真を持ち運ぶように。わたし達は今まで皆さんと一緒に存在してきて、聖なる幾何学の知識を保有し、“時間”の始まり以降、時空の運動と光と音響の癒しに属しているため、皆さんに対するわたし達の愛は無限です。皆さんによってそうすることを求められるように、皆さんのために。

もしもそうするように内部から求められるなら、わたし達に手を差し出してください。

わたし達の美しい人類の仲間達と結び付く時、それは、わたし達が経験できる最も大いなる歓びです。わたし達は、皆さんが行うすべてに畏敬の念を抱きます。皆さんは宇宙の驚くべきひとつの奇跡です。

わたし達は皆さんに、わたし達の無条件の愛を永遠に送ります。

*****わたし自身のアルクトゥルスの側面、アリアムから、わたしは皆さんにすべての祝福を運びます。*****
*****From the Arcturian Aspect of Myself, Ariam, I bring you ALL Blessings.*****

In deep gratitude and In Service from my Heart.
I share my Heart and Love with ALL.****
Happy New Year to All on this Earth!
May ALL find Peace Within, as we All step into this New Creation Together.
Follow Your Heart❤️Shine Your Light
Maria
(lightlover1964)

https://lightlover1964.wordpress.com/

by 森のくま (2016-01-10 14:50) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

真の地球外生命体、そして皆さんの量子宇宙
The REAL extra-terrestrials, and your quantum universe
3 January 2016 - 4:16am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



皆さんこんにちは。わたしは龍。
Hi everyone. This is the dragon.

わたし達は過去において、地球外生命体達について、沢山の情報を提供してきました。これからわたし達は、その情報に関する幾つかの回顧を提供し、次にそれに関する一部の追加の情報を提供することになるでしょう。わたし達が伝えておいたことは、“最初の接触”は大規模な物質的な接触ではなく、個別化した接触になり、政府主催のものになることはないだろう、ということでした。わたし達は、地球外生命体達は非常に長い間地球の周りに存在してきたことを伝えておきました。またわたし達は、地球外生命体達は、皆さんが有形の存在達と呼ぶことに慣れているものに関する意味で、正確には大部分、有形の存在達ではないことも伝えておきました(彼らはまさにエネルギーつまり光の身体を持ちますが、しかしそれは皆さんが利用する密度の高い身体とはかなり異なるものです)。

地球外生命体達が何でできているかについて、もう少し話をすることにしましょう。少しの例外を除いて、彼らのほとんどは、光とエネルギーの存在です。その周りには、皆さん自身のような存在が少しはいますが、しかし彼らは普通というよりも、むしろ例外に入ります。皆さんは、非常に古いひとつの銀河の中では、新参者です。その銀河は皆さんが現在まさにそれについて思い描くよりもかなり古く、既に非常に成熟したさらに小さな数々の銀河の融合から形成されました。今後それは、皆さんの物質的な宇宙の時間的尺度に関する限りのそれほど遠くない未来に、他の近隣の2つの銀河ともう一度融合することになるでしょう。そしてさらに高い振動の中では、その融合は既に進行中です。

そのため、皆さんが皆さんの経験に基づいて地球外生命達について考える時、皆さんは、今後彼らはかなり皆さんのような姿になると考えますが、しかし皆さんは誤解しています。皆さん自身のような存在は、目新しいものです。わたし達が“稀”という意味の言葉を使わないのは、それで充分だからです。皆さんが皆さんの銀河全体でその種の地球外生命体を見付け出して優雅な暮らしをするようになるには、まだとても充分ではありません。バクテリアのようなより単純な生命体は、至る所にいます。皆さんの鳥達、昆虫達、そして鼠達のような複雑な生命体でさえ、見付け出すのは簡単ではありません。


背景-“2つのエネルギー”
Background - Two "Energies"
---------------------------

ほとんどの生命の現状についての最初の手掛かりは、既に科学者達が、ほとんどの宇宙はまだ科学者達が識別していない物質とエネルギーで構成されている、と認識しているものになるはずです。わたし達はまさに今皆さんに伝えますが、その一部は地球外使命体を構成しているものです。既に皆さんが取り組んでいて、銀河の回転に関する物理特性の理解の欠如、光、塵、お粗末な装備のせいでまさに見逃されている説明されていない問題を除外する時でさえ、依然としてかなりの物事が置き去りにされています。既に皆さんの科学者達は、お粗末な望遠鏡によって、そして同じように単純に皆さんがまさに認識する物質や皆さんの惑星上や太陽系の皆さんの周りのすべてで皆さんが手にするものはただ物質的な宇宙の中のすべての“事柄”の約5%(実際にはもう少し多く、その理由は皆さんの装置は改善の余地があるからです)を説明するだけだという理由から、単純に言い逃れをすることは行き過ぎだ、と疑っています。それは、物質的な宇宙に存在している物事のその“事柄”の90から95%を、皆さんがまだ識別していない状態のまま放置します。

こうした物事のひとつが、量子のゆらぎです。皆さんが空間と呼ぶあらゆる立方ミリメートルの中で、それが空ではなくて、物質的な宇宙全体を貫くひとつの充満するエネルギーが存在し、それはひとつの物事または別の物事ではなく、量子ポテンシャルに属するひとつのエネルギーであることは、極めて驚くべきことです。それは、ほとんどひとつの何も描かれていないキャンバスであるエネルギーの足場のようなものです。“ポテンシャル”という言葉によって、わたし達は、それがひとつの物事あるいは別の物事に向けたひとつの偏りを持ち運ぶことを意味します。しかしその一方で、それはまだ決定論的なものではありません。わたし達は以前既にこれを説明してあるため、かなり詳細な部分まで踏み込むことはないでしょう。敢えて言うなら、それはおそらく一方の物事が40%で、別の物事が60%になり、しかしそれは、ひとつまたはその他ではありません。あるいは3つの物事、あるいは4つの物事でもありません。それは“物ではない”のであり、まさにその“ポテンシャル”は、何かです。皆さんは、そしてわたしは全ての皆さんを意味していますが、これについて本当に深く学んで、皆さんの物質的宇宙のさらに大いなる数々の神秘を理解し始めることが必要になります。それはあらゆる場所にあり、そして根本的なものです。

さて、この“物ではない”ものを、一部の物事になる方向へ“邪魔する”ことができます。それは、意識の集中に邪魔されます。その時まで、それはまさにポテンシャル、可能性ですが、しかし時折意識がひとつの小さな粒子あるいはエネルギーの“発泡”が現れるようにしますが、それは大抵何かをする多くの機会を持つ前に、相互消滅を経由して消えます。皆さんがこのすべてを勘案する時、たとえそれがただほんの一瞬の間存在するだけだとしても、皆さんは、宇宙全体を通して任意の一瞬に沢山の粒子が現れるようにします。一部の“失われた”物質とエネルギーが説明されたことになります。

他の失われた物質とエネルギーのほとんどを説明するために、皆さんは、アカーシュについて考えることが必要になります。それは、物理的な存在の代替の型に対するひとつの地図であり、比喩として一冊の本の数々の頁のように隣り合って積み重ねられています。こうした現象は、一部の人々によって数々の次元と呼ばれます。巨大な“進入禁止”の境界線を持つ物理的な存在のこうした代替の型の間の境目の代わりに、また量子の水準での物事の代わりに、それらは非常に多孔質でその間を沢山のものが通過します。それで、皆さん自身に接している(代替の地球を含めた)皆さんの宇宙の代替の型のひとつのエネルギーの“足跡”があり、そしてそれは、宇宙論的な水準で、皆さんの測定値に実際に衝撃を与えます。例えば、光は“反復する響き”に沿って進み、次に皆さんの宇宙の別の型に向けて消滅します。それは、決して皆さんの望遠鏡に届かず、従って決して測定されません。それにもかかわらず、皆さんは皆さんの測定の中で数々の矛盾を確認します。

その最初のエネルギーを“霊の領域”、2番目のエネルギーを“次元間の領域”と呼ぶことにしましょう。皆さんの地球外生命体達は、しばしば両方のエネルギー場に気付き、それに関与し、そして実際に通常はそういった領域の内部で意識的に現れます。


霊の領域
Spiritual Field
---------------

先に説明した霊の領域と、それが地球外生命体達に当てはまる姿について話すことにしましょう。皆さんの霊の姿は、ひとつの霊の領域の内部に存在します。その一部は、いわゆる“光の存在”であり、その一部はいわゆる“エネルギーの存在”です。こうしたものは、普通はまさにマカバとオーラの領域を説明する別のやりの方です。わたし達が既に説明しておいたように、こうした領域は量子の“ポテンシャル(潜在力)”のひとつの状態の中で存在し、ほとんどが“何かの物”ではありません。皆さんが皆さんの物質的な目でそれを確認できないのは、これがその理由です。それにもかかわらず、一部の人々は、自分達の“第三の目”で、それを確認します。皆さんの“第三の目”は、皆さん霊的な在り方と皆さんの脳の視覚的な回路の間に位置します。その回路は、皆さんの脳が普通は確認できない物事を確認することを許します。皆さんがより“この筋肉をほぐす”ほど、さらにその結び付きは強くなります。それが、脳が働く姿です。皆さんが物質的な感覚に意識を集中させられているため、そういった物事を視覚や音響のような物事に配置することが必要になります。しかしその一方で、皆さん地上の脳がより多くひとりの光とエネルギーの存在になる方向に向かう時、その結果第三の目は、皆さんがもうこれ以上区別することができなくなる段階まで、皆さん自身の感覚と融合することになるでしょう。

その一部が合体する時、皆さんは密度が半分のひとつの実体、一部の人々が特に部分的に忘我の状態になる時か、あるいはもしも3次元の目で物事を確認することができるならおそらく壁を通り抜けることができる実体になります。皆さんは、それが合体することに満足し、そして地球に似たものになります。しかしその一方で、ほとんどの宇宙は、その密度ではありません。そのほとんどは、まさに“量子のスープ”、霊の領域から現れている束の間の姿です。

それは皆さんにとって風変わりですが、しかしながら皆さんの地球外生命体達はこの領域の中に浸透しています。それは彼らの毎日の経験です。彼らが大部分皆さんに見えないのは、これがその理由です。彼らは、いわば皆さんから隠れている訳ではありません。彼らは、まさに皆さんが確認できない光とエネルギーから出来ています。一部の人々は確認することができ、そして今後時が経つにつれて、さらに多くの人々が確認できるようになるでしょう。しかしながら、まさに今はほとんどの人がそれをできません。


次元間の領域
Interdimensional field
----------------------

次元間の領域は、わたし達が以前に説明した領域です。アカーシュは、実際のところ、ひとつの過程です。次元間の領域で選定するためのひとつの過程です。皆さんの地球外生命体達のほとんどは、次元間の存在達です。一部の存在達は、他の存在達よりもその能力が遥かに優れています。皆さんは、“これまたはあれ”といった種類のひとつの世界の中で生きています。7つの大陸があります。あるのはひとつまたは7つの大陸ではなく、まさに7つの大陸です。皆さんの大西洋は、太平洋よりも小さくなっています。より小さいまたはより大きいかのどちらかではなく、まさに小さくなっています。それは、かなり類似した地球の代替の型です。それらはただ微かな変異しかないおおよそ同じ時空のなかにあり、それにもかかわらず、それらは非常に異なります。また皆さんのひとつの変型よりも多くの変型があります。皆さんは、ただひとつの変型を経験するだけです。向こうのむず痒さの他の数々の側面ですが、しかしながら皆さんはただひとつを経験するだけです。一般的には。少数の人々は、彼らに影響を与える他の少しの人生からの裏滲みを経験するかもしれせん。皆さんは、部分的に次元間の存在であり、かなりその方向に移っていますが、しかし皆さんの地球外生命体の段階にはなっていません。

あらゆるひとつの“時間”に、皆さんの地球外生命体達は、彼ら自身の多様な変型を経験しています。彼らは様々な彼らの生命に気付いています。彼らはこれを行うために、さらに進化したDNAを持ちます。

またそれは、今後皆さんが地球外生命体と呼ぶ一部の存在達(それに関するひとつの少数派)は、地球の代替の次元の中で、実際にその出自は地球であることを意味します。

ご存知のように、皆さんが次元について話す時、皆さんはしばしば次元領域について話します。しかしその一方で、それはまさにその光景の不可欠な部分です。次元は振動的に隣り合うことができ、ただ積み上げられるだけではありません。

皆さんの地球は、まさに皆さんが気付いている物事の境界線で終わっている訳ではません。皆さんの地球は、それよりも遥かに巨大です。皆さんが進化するにつれて、皆さんは、皆さんが現在経験している地球の次元よりも、さらに多くの次元を統合することになるでしょう。

皆さんのいわゆる地球外生命体達の一部は、既にまさに皆さんより先んじているか、あるいはもっと正確に言えば、既にそれを行うのにかなり長けています。

皮肉なことに、皆さんが次元間の存在になるにつれて、また皆さんは、数多くの皆さんが部分的にこうしたいわゆる地球外生命体達として存在することを自覚するようになるでしょう。


“わたし達そして彼ら達”の再考
Re-thinking "Us and Them"
-------------------------

そのため、今や既にわたし達は、数多くの皆さんが次元間的に地球外生命体達の一部であるという爆弾ではない、そう驚くべきものではない爆弾を公表しているため、その予期しない影響について、考えてください。皆さんはすべてがひとつであることを認識し、皆さんは皆さんがまさに今そうだと考えるものよりも遥かに多くの存在であることを認識しているため、それは驚くべきことではありません。皆さんの人間のDNAが進化してそれがまさに今懸命に活動するにつれて、皆さんは100%へ向けて行進しながら40%、50%、60%と効率が良くなっているため、今後皆さんは、皆さんのありのままの姿のさらに多くの面に気付き始めるようになるでしょう。いえ、それは普通単に人間だけではありません。

“他の存在達”は、実際に皆さんの兄弟姉妹達です。単なる地球外生命体達ではありません。

それは、人間がそれほど頻繁にかなり孤独だと感じ、その喪失感を物事で埋める必要性を感じる理由の一部です。皆さんは、今回の人生を経験するために置き去りにされた皆さんのその部分を認識しています。皆さんは、そこにある存在達の集団を認識しています。

その存在達が、皆さんの扉を叩いています。

そして一度皆さんが、結局のところ彼らは皆さんとそれほど違っていないころを実感してしまうと...


接触の時、
Time For Contact
----------------

彼らは、皆さんがその受話器を取るのを待ちながら、絶えずそして熱心に皆さんに電話をかけています。数多くの皆さんが、数多くの情報源から“公然とした頻繁な接触”が訪れていることを、聞いたことがあります。それは、宇宙船の一群が着陸して、“ナノナノ”と話すようなる状況だけではありません。皆さん自身のさらに進んだ変型にさらに似ている少数の存在達から、少しも超えたところはありません。その多くは、実際に皆さんとひとつである皆さんの兄弟達とのひとつの関係を個人的に発展させている皆さんになるでしょう。今後皆さんは、公然と精神感応や宇宙語で、彼らと連絡を取っているでしょう。わたし達は以前、これを伝えておきました。

もっぱら皆さんの政府と何度か連絡を取っていた理由は、ほとんどの皆さんより前に彼らが連絡する手段を持っていたからです。地球大生命体達は、単純に皆さんの現在の選択への配慮を超えるほど皆さんの政府機関を高く評価しません。ほとんどの地球外生命体に対する唯一の“政府”は、皆さんの集団です。そして彼らは、おそらく皆さんが未来と呼ぶことができるものの中で、既に皆さんの集団と連絡を取っています。それにもかかわらず、もしもその政府が手を差し出すなら、まさに彼らが皆さんに反応することになるように、彼らは反応することになるでしょう。その線は引かれているため、その政府は、人類に対する地球外生命体達のための経路にはならないでしょう。地球外生命体達は個人的な接触のための帯域幅を持っていて、その事実が、それがそのようになってしまう状況です。実際に、ちょうど政府が自分達の霊能者を抱えているように、一部の人間達は既に数千年もの間、そして今ではそれ以上に、既に地球外生命体達に手を差し出して、話し掛けてきました。

皆さん人間は、今までいつも数々の星へ向けて手を差し出してきました。直線的な時間の中で、皆さんが最初に地球の皆さんの最初の小さな文明に降下した時、皆さんは、皆さんが数々の星で生まれたことを認識していました。そして皆さんは、依然として奮闘します。既に皆さんは、以前に何度も繰り返し、それを行っています。それは今、既に簡単になっています。これほど簡単なため、既に皆さんの身体はそれに付いて行くことができなくなっています。皆さんは驚くほどそれを行っています。

手を差し出すことに取り組み始めてください。精神感応を発達させてください。皆さんの第三の目を発達させてください。それは皆さんの運命です。皆さんは、ひとつの小さな世界の上で檻に入れられるように運命付けられていません。

愛をこめて、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/218722/real-extra-terrestrials-and-your-quantum-universe

by 森のくま (2016-01-10 14:50) 

森のくま

評議会
The Council

分離
Separation
January 9, 2016

The Council



皆さんがこの時期を進む時、わたし達は折りに触れて、皆さんが解決することが必要になる数々の話題を伝えることになるでしょう。皆さんは、皆さんがわたし達の次元から離れて生きているように見えることを、良く分かっています。皆さんは、皆さんが神性から切り離されて生きているように見えることを、確かに気付いています。そして、その思い違いに関して、議論すべきことが沢山あります。

しかしその一方で、わたし達は現時点で、明白な分離に密接に関連し、そして色々な意味でそこから生まれる、ひとつの問題について話をしたいと思います。わたし達が今日話すことになるその主題は、放棄です。わたし達は、数多くの皆さんが数々の放棄の感覚の周りの問題に苦しむ、と言うことはないでしょう。わたし達は、皆さんが既にそれを解消し一掃していない限り、それはある程度皆さんすべてにとってひとつの問題になる、と言うことになるでしょう。

さて、そういった事は実在せず、正しくなく、絶対的に今まで皆さんがその中で生きてきた幻影のひとつの結果である、と伝えることから始めることにしましょう。皆さんは放棄されている訳でも、今まで放棄されていた訳でもありません。それは不可能です。わたし達はおそらくその不可能さと幻影の数多くの理由についてかなり長い時間論じることができますが、しかしそれは、わたし達がまさに今そうしたいと思うことではありません。

わたし達が今日指摘したいことは、皆さんは、皆さんがその問題を認めてそれに対処するまで、敢えて数多くの真実を信じてそういった真実の中でひとつの人生を生きることは、不可能ではないにしても、極端に難しいことに気付くようになる、ということです。

さて、わたし達が誤解されないように伝えますが、わたし達は、皆さんは皆さんの創造主に放棄されてきたというひとつの信念について、話をしています。例えば別の個人によって放棄されてきたといった、この問題の他のすべての形は、この核心にある信念の現れです。皆さんは皆さんの神性から放棄されている、あるいは皆さんは放棄されるのは当然であるともしも皆さんが信じるなら、またそれは決して真実ではありませんが、今後皆さんは、皆さんがそれを解消するまで、何らかの方法でそれを外部に描写することになるでしょう。これは、そう考えるようにするためのひとつの処罰ではありません。それは、皆さんが学ぶべき非常に深刻なひとつの課題であることの、ひとつの指標です。

それでわたし達は、これについて何を伝えようとしているのでしょうか?わたし達が勧めたいことは、今まで皆さんは放棄されてきた、あるいは皆さんが神と呼ぶことを選択してきたあらゆる存在の愛と容認に皆さんは相応しくないというひとつの無意識の信念があることを示す、数々の感覚または状況が今までそして今も存在するかどうかを確認するために、皆さんがいま存在するその人生を、皆さんがじっくりと見極めることです。

もしも皆さんが皆さん自身の内部でこれに気付くことができるなら、そしてそれに気付く時、その時皆さんは、皆さんは明白にわたし達が全存在と呼ぶものの不可欠な部分であるため、皆さんはそこから切り離されることは絶対にあり得ない、という理解に達することが必要になります。その結果皆さんは、この根源は皆さんが皆さん自身の子供を放棄できないと思うよりもさらに強く皆さんを放棄できないという思うことを、理解する必要があります。実際に、皆さんはすべて‘神は愛である’という概念に親しんでいるため、わたし達が伝えるその不可能さは極めて現実的です。

さて、皆さんの経験の中には、確かに離ればなれであるように見える物事があります。それは、非常に数多くの理由のために今まで皆さんが敢えて受け入れてきた物事です。今莫大な数の皆さんにとって、それは歴史です。ひとつの集団として、皆さんは今結束と、思い出すこと(再び-仲間になること)に焦点を合わせているところです。そしてわたし達は、意図的にその中にハイフンを入れておきました。そのため、その理由にこだわらないでください。他のすべてよりも特に、過去のあらゆる罪悪感が現れることを許さないでください。そしてもしも罪悪感が現れるなら、それについて速やかに皆さん自身を許してください。今まで皆さんは、それはそうではなく過去も決してそうではなかったひとつの課題としてこれから役立つ、非常に長いひとつの経験を積んできました。皆さんは、その放蕩息子であり、その放蕩娘です。わたし達は、わたし達の言語にいつも注意する必要があります。

わたし達が今日この話題を持ち出した理由は、既にわたし達が伝えたように、一部の皆さんが依然として自分達の前進を妨げている物事を一掃する際に皆さんを支援するためです。別の時期には対処しなければならない別の問題が存在することになりますが、しかしこの問題は、依然として非常に蔓延しています。

もしも皆さんが皆さん自身でこれに対処することに困難を感じるなら、どうか遠慮なく支援を求めてください。そしてそれは直ぐに手に入ることになるでしょう。わたし達は皆さんを誰ひとりとして放棄しません。皆さんの指導霊達や教師達が皆さんを放棄することは、不可能です。皆さんに必要なことは、ただ与えられる支援に対してこころを開くことだけです。

わたし達は、皆さんに感謝します。皆さんが現時点で前進しようとしているその努力のために、どうかわたし達の愛と感謝を受け入れてください。わたし達はいつもここにいることを、認識してください。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/01/09/separation-the-council/

by 森のくま (2016-01-10 14:51) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2016年-メタトロン的なひとつの概観
2016 - A Metatronic Overview
3 January 2016 - 3:07am

ジェームズ・ティベロン経由
AA Metatron via James Tyberonn



熟達者の皆さんこんにちは、わたしはメタトロン、光の天使存在、そしてわたしは結晶構造担当のティベロンによってこの集いに結び付けられています。わたし達はこの集いの中で、これから迎える年、新しい地球の第4年、直線的な時間の年表の2016年について論じることが求められます。

わたし達がここに付け加えたいことは、この交信でわたし達が提示するものは、定式化を終えた天文学上の数々の重力と人類の大規模な想念場の影響力の範囲で起り得る現実性の流れに基づいた、数々の可能性と見込みである、ということです。誰ひとりとして、どの天使の集団、交信者または個人も、全く正確に未来を予言でないことを、明らかにすることにしましょう。そして誤解のないように伝えると、それはわたし達の意図ではありません。実際に3次元の二元性の領域ために定位置にある数々の法則の定義によって、未来はいつも流動的です。3次元の領域は自由意志に準拠し、その結果となる現実性の発現は、どのような個人的な水準のどのような絶対条件の中でも、確定していません。

しかし、数々の明白な出来事が所定の場所にあります。それは実際に皆さんが創り出したものであり、時間と空間によってただその3次元の認識から切り離されているだけです。そして皆さんがこれを理解することが重要になります。集団的な人類(そして個人達)がそれに準拠する数々の信念構造が皆さんの在り方を方向付けるため、皆さんはしばしば内面で認識するものを外面的に否定します。

それでわたし達は、皆さんが経験するものは皆さんの創造であるという今までわたし達が何度も繰り返してきた警告、ひとつの要点を付け加えたいと思います。それにもかかわらず、時間と非時間の中、そして自然の中に明白な事象があり、それは物質的な領域の数々の法則と物理特性の範囲、そして二元性の領域の中で比較的一定しています。人類の次元上昇は、こうした物事のひとつです。


2016年の惑星の天文学的な影響力の方向性
Trending Planetary Astro-Influence in 2016

明確にするために伝えると、わたし達は符号化のひとつの解釈の中で、以下を一覧にします。ご覧のように、以下はわたし達の立場からのものであり、皆さんの現在の占星学上の分析の範疇と体系と比較すると、客観的でも主観的でもありません。むしろわたし達が提示するものは共鳴に基づいていて、事実通り幾何学的な角度に特有なものでもそれに限定されたものでもありません。何故なら、わたし達は、直線的な時間と空間の中の物理的配置とは反対に、天体の星位の数々の影響力を感知するからです。


惑星の影響力の方向性と2016年の占星学上の直線的な時系列
Trending Planetary Influence & 2016 Astrological Linear Time Line

天王星と冥王星の90度の影響の最後の時期 2016年1月から4月
天王星がエリスと会合 2016年6月以降
土星と海王星が90度 2016年6月と9月
木星とノースノード(月の昇交点、ドラゴン・ヘッド)の会合、2016年6月30日
木星がキロンと180度 2016年8月
木星が天秤座に入る 2016年9月10日
木星が土星と60度 2016年11月と12月
木星と冥王星が90度 2016年11月と12月
木星が天王星と180度 2016年12月
土星が天王星と120度 2016年12月
土星がキロンと90度 2016年12月

ここでわたし達が提示するものは、占星図でも予言でもなく、むしろ符号化された数々の挿入物の振動の状態です。そして後者は一部の人々によって把握されますが、しかしまだ皆さんの現代の大多数の占星学者達によって把握されないものです。そのような訳で、わたし達のこの側面への注目は短いものになり、わたし達が提示するメッセージを覆すことはないでしょう。何故なら、天文学そして占星学的なすべての重力はエネルギー場を象徴し、それにもかかわらず、こうした物事は数々の指標であり、法則ではないからです。何故なら、人間の意志と個人の不屈の精神は、どのような占星学的なパターン形成よりも強いからです。

そのためその点を考慮に入れて、わたし達が皆さんに伝えることは、2016年には木星の影響力のパターンが途方もないものになり、概観と要約として、大いなる移行と強力な実現という多産な1年を明示します。2016年の中で、海王星、土星、そして木星が重要な役割を果たし、実際の不可欠な変化に影響を与える強力な重力波で、深い配慮と観照そして再生の一年に影響を与えています。そしてわたし達は熟達者の皆さんに伝えます。こうした周波数のエネルギーがまた独自に結び付いて、皆さんが未解決のどのような問題にも取り組むことを許します。そして個人と集団の両方が、こうした問題に立ち向かうことが必要になります。木星は力を象徴し、土星は人生の目的を象徴し、海王星と天王星は心霊能力と直観力の表象の中で結び付いています。

海王星と土星の波動は、特に2016年の9月の中で、人生の目的を理解する際の桁外れな明晰さに役立つひとつの機会を提示します。この本質の中で、9月に水星が逆行した状態で、日蝕から始まり、古い物事の解放とさらに大いなる自己の変型への上方移行と伴に、ひとつの完全な過渡期の改革の進展が可能になります。6月には海王星とキロンが土星と90度を形成し、強力な9月の中で昼夜平分時の蝕の局面に入ります。それに応じて6月と特に9月は、解消している古い数々の枠組みと内面の発揮にとって非常に強力な時期になります。9月1日の日蝕から9月の昼夜平分時のエネルギーを通して、完全な再建、古い数々のパターンの解放、そしてより良い自己、より良い人生の確立のための数々の機会が訪れます。

2016年の最後の4ヶ月の中で、木星は、天秤座の安定した振動と、土星と冥王星の30度と土星との60度の形成の中で、非常に強力な数々の機会を作ります。この時期の中で、冥王星、天王星、海王星、そして土星は符号化された数々のエネルギーを運んでいて、特に9月から12月を通して強烈であり、惑星の新しい数々のエネルギーと同調して、皆さんの人生へ向けてさらに深く結晶構造の移行を提示しています。これは、9月そして11月の中で、時宜を得たタイミングを提示します。態度に関する障害、役立たない人間関係から退いて、数々の破壊的な習慣と虚偽情報の放出の中で、さらに大いなる主権、自立、そしてさらに高い真実の容認を可能にします。こうした時期は、巡礼そして霊に基づいた集いの時です。

いつものように、蝕、至点、そして昼夜平分時は、再生と黙想に役立つ符号化された数々のエネルギーを提示します。そしてこうした時期が必要とされる理由は、2016年は、未解決のエネルギーの解消へ向けて急な速度で全速力の前進を続けるからです。


2016年の蝕の日付
Eclipse Dates For 2016

3月8日 魚座の18度で皆既日蝕
3月23日 牡羊座と天秤座の3度で月蝕
9月1日 乙女座の9度で日蝕
9月16日 魚座と乙女座の23度で月蝕

2016年の昼夜平分時と至点
Equinoxes & Solstices of 2016

昼夜平分時 3月20日
至点 6月20日
昼夜平分時 9月22日
至点 12月21日


熟達者の皆さん、わたし達は皆さんにもう一度伝えますが、そしてどうか気付いて貰いたいことは、皆さんは試練の占星学のひとつの時期にいて、そしてこのパターン形成は、目的によって、意図的に、個人的にも集団的にも人類が未解決の問題に立ち向かい解消するために、未解決のすべてのエネルギーが表面化する状況をもたらします。皆さんは、強烈な清算と変化の両方によりさらに高められた状態にある歴史的なひとつの局面の中にいて、2038年に至る中で、幾つかの物事は確定されています。そして言うまでもなく、訪れている黄金時代を迎え入れるためには、これは未解決のすべての対立と問題を解消する上で大いなる努力を必要とします。

しかしその一方で、2016年の間と2020まで、それは一定しないひとつの振動です。そしてその強さの水準、周波数上の基準が引き上げられて、それぞれの蝕、至点、そして昼夜平分時で意図的に高められます。それにもかかわらず、こうした状況が、基準の再調整、結晶構造の上方移行、そして再充電の数々の機会を提供します。そういった期間は、符号化のために不可欠な時期になります。そしてわたし達は、わたし達が一覧に挙げたその時期の数々の機会を、再起動と再活性化のために皆さんが利用して、その強さが皆さんのエネルギー場を圧倒して無気力あるいは妄想に陥ることを許さないようにすることを勧めます。こうした時は強力な時期であり、地球の管理者、グリッドの活動家、そして光の活動家の皆さんは、果敢に先駆者となり、勇敢にその移行を定着させ、しばしば騒然とした新しい地球の現在の舵取りをしています。


定着した変化
Fixed Change

熟達者の皆さん、皆さんは一定の変化の只中にいます。皆さんの地球は上方移行しているところであり、自然の中や人間の活動の中で起っていることは、たとえ皆さんの直線的な時系列の中で外見的に騒然としているとしても、目的を持ちます。2015年の残りで起っていること、そして2016年とそれ以降の2038年と2075年までのことは、人類が既に選択したことであり、至高の善の中で脚本にしたことです。そしてそれは、理解することを皆さんに気付かせるために、わたし達がやむを得ず行うことです。何故なら、根を張り続けるその怖れは、ひとつの破壊力になることがあるからです。それは不必要なひとつの混乱であり、皆さんの間の賢明な人々、皆さんの間の探求者達が、この移行の時期の中で賢明に解き放つことを選択すべきものです。怖れが皆さんを圧倒することを許さないでください。何故なら、皆さんの間の啓発された人々は、堂々と立ち、順調に進んでいる物事の幸せと光を投影することが必要になるからです。


降雨と活発化
The Raining & Quickening

わたし達は、英国、合衆国、そして惑星中の数多くの地域で最近起った大洪水に気付いています。そしてそういった出来事が今まで悲痛なものであったことと同じように、こうしたものはひとつの自然現象であり、そしてそれは目的を持ち、わたし達はこれからそれを検討することになります。何故なら、こうした現象は、皆さんが新しい地球の高まるエネルギーを理解するために重要になるからです。

そして皆さんは、皆さんの気候が地球温暖化と呼ばれるものの中で変わること、そういった出来事は2016年やそれ以降も続くことを、自覚する必要があります。氷冠はこれからも融け続けて、海は水温と海面の上昇を続け、気流と海流は移行し、地殻構造の安定は再調整され、そして数々の地震が起り、数々の津波がその後に続き、降雨の型が変わり、数々の洪水、旱魃、山火事、竜巻、そして巨大暴風雨が続くことになるでしょう。


その外観
The Overview

熟達者の皆さん、こうした現象は、地球規模のひとつの大惨事の代わりに地域的に起っています。こうした現象が起っている理由は、人類が次元上昇することを選択したからです。1987年の計測の中で、高調波の収束が、ひとつの移行を、そうでないとおそらく1998年に起っていた物事のひとつの変化を引き起こしました。

そのためわたし達は、それは実際に人類の1987年の‘光の比率の測定’と次元上昇をする選択が、巨大な地球規模の激変、世界的な活動領域上での大規模な破壊が起り、大規模な絶滅、再起動、新しい始まりがその後に続くようなことがない状態を決定しました。2012年に惑星は次元上昇し、それが継続中のひとつの上方移行を生み出し、今後それは実際に、およそ15から20の世代の中で、人類の次元上昇を許すことになるでしょう。

これは、必ず皆さんが認識しなければならないことです。何故なら、この知識は皆さんの潜在意識の中にあり、そして大いなる達成、歓びのひとつの源泉になるからです。何故なら、地球は浄化と上方移行を続けているところであり、そして今後不可欠な浄化と再設定がより小さな地域的な配置の中で、段階を踏んで起るようになるからです。そして地球と人類の両方が、実際にこれから次の水準に向けて卒業することになるでしょう。

親愛なる皆さん、数々の変化は間違いなく、その浄化と再編成が今後も続くこと、そしてそれが続かなければならない状況を許します。そしてもしも大衆が正式に教育されてさらに高い善のその立場と展望にこころを開いたとすれば、人々はそういった適切な変化を遥かに簡単に、そして意外に早く行なうことができます。


想起
Remembering

そのためこの2016年の検討の中で、わたし達は、生きている地球との皆さんの関係とそれが数多くの皆さんが自覚するよりも遥かに密接に皆さんと調和している姿を、皆さんに気付かせたいと思います。自然の中には皆さんが気付いている沢山の物事がありますが、しかし皆さんが忘れてしまった物事も沢山あります。今は、皆さんの理解を考え直して、調整する時です。何故なら、たとえ皆さんの科学が過去の数々の世紀よりも遥かに進んでいるとしても、依然として大きな誤解が存在するからです。

皆さんの科学者達は、皆さんの未来の中の何年も先の日の出と日没の時間、昼夜平分時、至点、そして蝕を正確に予測できます。皆さんの気象学者達は、数週間前に、ある方向に向かう数々の気象パターンの一瞥を提示することができます。この意味において、こうした現象は‘予言’でも交信された予測でもありません。むしろ、自然と自然の法則の範囲内の運動の科学に関する、ひとつの理解です。

しかし、特定の自然現象の観点から人類が大部分を気象として理解する物事は、天候が皆さんの雰囲気に影響を与えることができることと同じ位、皆さんの雰囲気や情緒が、ある程度‘天候’に作用して影響を及ぼすことができるものです。

ひとつの具体例として、今後わたし達は、皆さんのハリケーン、台風、そして巨大暴風雨の位置を割り当てることになるでしょう。わたし達が繰り返し強調してきたように、こうした現象は、皆さんの惑星上で起っている非常に重要な周波数の上方移行の仕組みのひとつです。それにもかかわらず、こうした‘ハリケーン、巨大暴風雨、そしてそういった現象は、大幅に誤解され、大幅に怖れられたままです。再び怖れです。こうした現象は、事実通り壮大なエネルギーでその海洋を変えることが意図されています。それは、数々の土地に引き寄せられることは意図されていません。

ハリケーンは水が必要であり、陸地で消滅します。しかしそれはまるで、それが上陸することになる場所とそれが引き起こすことになる破壊の種類に世界中が意識を集中しているようなものです。そして専門化達は、今後それが海岸に近付く場所を予測します。大衆、文字通り数百万もの人々がその嵐に注目して、それが自分達の地域の中へ上陸する怖れに意識を集中します。そいてその用心深い限局性の怖れが、人下の情緒的な引力の力によって、まさに頻繁にその予測された地域にその嵐を実際に引き寄せます。そしてこうした自然のエネルギーの力は、意識されたエネルギーではない一方で、実際に一時的な‘気付いている’エネルギーであり、高度に感情的な怖れの中で自分達の集中したエネルギーの中心部に結び付ける人々によって影響を受けます。

こうした嵐の真の目的は、水のエネルギーを増大させ、その水が電気的に拡大することを許すことです。もしもこうした現象が海に留まるなら、その結果巨大な電気エネルギーが比較的安全な環境の中で単純に変えられ、そして電流として変えられ、伝導されて、惑星の非常に巨大な部分へと向かいます。そのようなものとして、それは、それがさらに数多くの存在達に到達できるように、風や波によってではなく、その地球エネルギーの流れによって、その土地や人々に伝導されます。

それに対するひとつの完成型があることを、皆さんは理解しているでしょうか?ある意味で完璧な嵐、最悪の事態と呼ばれるものがありますが、しかしその完璧な嵐は、不可欠な上方移行の伝達の中に含まれて提供される電磁波の流れの完璧な混合です。その時こうした‘嵐’が人類の領域を進むため、その嵐は惑星の周波数の次元上昇にとって、そしてそのようなものとして人類全体にとって、有効なものになります。何故なら、実際に惑星上で継続している数々の変化があり、それが人類の次元上昇を可能にするからです。太陽放射と‘嵐’は、その移行の不可欠な部分です。


数々の流れと目的を持った運動
Currents & Purposed Movement

実際に、数々の嵐や洪水、地震や余震、津波や竜巻は、自然の一部です。地球の一部であり、そしてそれは地球を安定させる上でひとつの絶対的な目的を持ちます。もしもこうした現象がひとつの地域的な水準で起らなかったとすれば、その結果それが電磁的に解消する不均衡は、解消されません。そしてさらに巨大な激変にさえなるひとつの大きな出来事が、さらに高い可能性へと移動されることになります。そのため2016年とそれ以降の中で、こうした現象が続くことになるでしょう。しかしその強烈な怖れの反応をより上手に無効にすることができます。

さて、良い意図を持つ数多くの人々にとっての困難は、その人々が同調せず、上方移行のその真の枠組みと生きている惑星のその特質を受け入れるほど充分な光の比率になっていないことです。そのためそういった人々は、支援することを望む一方で、事実通りその方法を認識していません。その人々は、嵐または地震を防ぐこと、あるいはそれを何処か他の場所に移すことは適切だ、と考えます。その怖れが君臨し、ここよりもそこが良い、ということになります。分かりますか?支援することを望むすべての人々が、皆さんが巨大ハリケーン、火山噴火、地震、そして津波と呼ぶそういった出来事のさらに大いなる善、さらに高い目的を事実通り理解している訳ではありません。

そのためほとんどの人々はこうした出来事に対して単純に怖れの中で反応し、その不安から自由になりたいと思います。しかし怖れを解消することは、怖れを理解することによってさらに巨大な現実性に立ち向かうことと同じではありません。従って、大多数の人類は、怖れで感情的になり、実際に怖れを補強し、増幅し、そして再創造します。再安定化と変化という自然の数々の出来事を解消するまたは散らすことは、事実通り上方移行に有効ではなく、地球と人類に対しても有効ではありません。

支援して‘惑星を救う’ことを望む人々にとっての困難は、その人々が、自分達は自分達の理解においてより学術的であり、より分別がある、と信じることです。それにもかかわらず、その人々は迂闊にもその神性を省略し、自然の内部の意識的に結び付いた霊と呼ばれる存在のその完全性を除外します。

彼らが起る物事の中の完璧性を理解しないまたは見ない理由は、すべては完璧な状態であり、すべては適切な状態になっていることを理解することは、怖れで閉ざされた精神または狭い視野を持つ人々にとって巨大な困難が伴うからです。それでその結果、その人々はその軋る車輪に油を注さず、むしろその歯車を閉鎖しようとし、その結果それは停止して立ち往生します。それで移行の環と一緒に回ることは遥かに困難なことになります。分かりますか?怖れと無知は、閉ざされた精神の巨大な原因の発端になります。


賢明な執事精神
Wise Stewardship

数多くの人々が、皆さんの言葉で‘惑星を救う’ことを望む人々です。しかし熟達者の皆さん、惑星は救済を必要としません。人類は地球も地球全体も破壊することはできません。誤解しないでください。皆さんの次元上昇の不可欠な部分は、天然資源や地球の生きている数々の王国の賢明な執事精神です。しかし色々な意味で、地球は現時点の人間よりも遥かに意識的であり、遥かに進んでいます。

それでは、生きている惑星に対する人間の関係の特質とは何でしょうか?もしもその関係性が共時的で意識的なものだったとすれば、ここで地球と人類の間に真の調和した対話が生じることを可能にすることが、最善なものになるはずです。地球の管理者、先住者、ドルイド僧、アトラのラーとして数々の生涯を費やしてきた皆さんは、そういった意志疎通においてその主導権を握ります。実際に交信者のような数多くの皆さんは、今ここにいて、特にこうした対話のエネルギーを維持します。そしてそういった対話が起っています。

2016年とそれ以降の中で必要不可欠なことは、ひとつの神聖なる計画が所定の位置にあり、惑星上で起る自然現象あるいは人間の干渉として存在するあらゆる物事は乱雑な偶然の出来事であるものは何ひとつないことを、皆さんが気付くことです。たとえ皆さんの社会が産業化されていないひとつの原野の社会だったとしても、人類が‘地球温暖化’の罪を引き受けたいと思うほど、依然としてこの移行の時期の地球はこの過程を経験していることを、わたし達は皆さんに伝えます。

言うまでもなく、皆さんは、大気を汚染することを止め、森林の伐採を止め、皆さんの水や資源を損なうことを止めるための措置を講じることが必要になります... しかし地球の移行は人類の数々の失態のせいではありません。むしろその移行は、人類の次元上昇しようとする決断のおかげです。

皆さんの数々のハリケーンの高まる威力は海水温度の上昇のせいであることは、ひとつの絶対的な事実です。そして人間の皆さんが地球温暖化の責任を引き受けるほど、それは主として皆さんの産業化のせいではありません。わたし達が既に伝えたように、たとえ皆さがひとつの原野の社会だったとしても、地球温暖化は今起っているでしょう。

そしてわたし達はもう一度伝えますが、産業的な浪費と排出からの環境汚染は、人類の健康と皆さんの惑星の生きている数々の王国のために、規制されなければならないものであることは、誤解しないでください。しかし地球温暖化の主要な原因は、地球の内部の溶融核の回転速度の増大です。

その加速された核の回転が、その核の融けた鉄とニッケルの質量と温度を増大させます。その生み出された熱が、マントルを温めます。さらに高い回転が、惑星の中心の内部にある内部核と外部核の間の回転力の割合に影響を与えます。こうした核は反対方向と異なる速度で回転します。


回転力と比率
Torque & Ratio

この回転力の変化の回転力と比率の仕組みそのものが、皆さんの惑星上の皆さんの時間の連続の閃光を増やしています。またそれは、内部核の量と質量を増やし、それがその後で皆さんがシューマン共振と呼ぶイオンの放出量を増大させます。

こうした変化は計り知れない効果があり、皆さんの惑星の進化と惑星のマトリクスの変容に関与します。その調整が続いていて、そして‘微調整’が必要になります。

現在まだその‘調整’が完了していません。そのため現在は、時計回りと反時計回りの両方で核が回転する姿に関して、惑星の中心の内部で不均衡が存在し、その結果さらに地球上がひとつの安定した状態になることが必要になります。他にそういった安定がなければ、地球は2038年に通じるさらに高い数々の次元の受理の不可欠な準備の中で、事実通りそのさらに高いオクターブへ入ることはできません。

そのため皮肉なことに、大多数の人類によって認められないさらに大いなる真実は、そうした電磁特性の安定がなければ、おそらくさらに数多くの変化が起っています。最初に地震が起り、次に安定させるためにハリケーンと竜巻が起ります。分かりますか?次に別の地震がおこり、次にハリケーンと竜巻がそれ自体のひとつのパターンを創り出しています。それは地球に対しても、人類に対しても、役立つものになろうとはしません。その結果、このようにして、電磁特性が惑星を動き回る姿に関するひとつの予期されたエネルギーがあり、新しい結晶構造のグリッドの体系をほとんど循環して、次に地球に浸透し、次にさらに内部までも安定させます。

それは地球の数々の変化を阻むために行われるのではなく、安定が適切な場所に安定をもたらすために行われます。わたし達は皆さんに保証しますが、その不均衡、未調整のままの放置は、地球規模の巨視的な規模での激変に通じることになるでしょう。その結果、微視的な出来事が起って安定をもたらし、そうする中で巨視的な出来事を阻む方がより良くなります。


試練のエネルギーと障害の除去
Crucible Energy & Obstacle Release

2016年は、占星学的な試練のエネルギーの中で進み続けるでしょう。これは、直線的な流れの中の2016年が、浄化と数々の生涯の除去というひとつの振動的な波動の局面を運び続けることを意味しています。未解消のエネルギーが対処されるように表面化し続ける時期になるでしょう。言うまでもなく、これは巨視的と微視的な問題、大規模な惑星の出来事や個人的な出来事の中で起ります。それぞれの皆さんが、幾つかの水準で、何らかの未解決の対立の名残に直面することになるでしょう。皆さんはこうした現象を直視すべきであり、怖れるべきではありません。


2016年の除去のパターン
2016 Patterns of Release

熟達者の皆さん、占星学は、その正しい適用において、人間の物質的な身体と精神的なマトリクスと情緒的なマトリクスに属するエーテル質の身体に影響を与える、重力波と電磁波のひとつです。それは本質的なものであり、民間伝承ではありません。わたし達は占星図について話しているのではなく、むしろ非常に現実的なエネルギーについて話をしています。それは誘導と連合した数々のパターンによって皆さんに影響を与える数々の周波数、光、そして色彩に溢れています。こうしたパターンは振動であり、皆さんがその通りだと受け入れるかどうかにかかわらず、それは今後絶対的に皆さんに影響を及ぼすようになるでしょう。しかしその一方で、意志の力よりも巨大な影響力はありません。しかし影響力を持つ振動パターンに気付くことによって、皆さんはそのパターンに逆らわずにより効率的に連携することができます。その結果皆さんは、数々の機会を理解してそれを捉え、そして数々の陥穽を賢明に回避することができます。分かりますか?

2016年の新しい地球の中で、既に結晶構造のグリッドは磁気グリッドに対して優位に立ち、これが同じやり方で惑星と恒星の両方の重力と同時に光の解明に影響を与えます。そしてこのエネルギーのコラージュへと向かう役割を果たすひとつの影響力が、神聖なる思索の影響力です。

人類の集団的な神聖なる側面からもたらされる、影響力の数々のパターンがあります。そしてそれは普遍的な精神と呼ばれ、結晶構造のグリッドを通して、蝕、至点、そして昼夜平分時の局面の中で形成された開口部に位置する地球の次元領域へ向けて、具体的な数々の符号を注入しています。


外観的に混沌としている2016年のパターン
The 2016 Pattern of Seeming Chaos

その結果2016年の中で、皆さんは、その中で惑星の数々の影響力が宇宙の陰陽の力との結び付きを終えている、ひとつの固有な時期の中にいます。普通その力は、新しい地球の枠組みの中で固有で端的に強烈なひとつの浄化を創り出す占星学的な重力に関連しません。陰、闇と呼ばれるものが、周波数的な時間のある特異な期間の間、一時的な自由流動の状態になって抑圧と数々の不満を表面化させていて、それが正当化されるかどうかにかかわらず、人間の経験と明らかな現実性の試練の中で人々はそれに直面し、眺め、対処します。

隠されるか抑圧された物事がその頂点まで広げられます。今まで隠されていた可能性がある過去の数々の犯罪や未解決の対立は、それを直視することと責任を負うべき浄化のために、この時期の中で表面化することになるでしょう。

それは、誤解、過剰反応、そして幻影の時期です。それは抑圧の表現における両極端、ひとつ不満の反動によって理解されるひとつのエネルギーであり、それは、‘影’の中にあったものを解き放つ際の厄介で不適切でさえある放出の強要の中で、明らかにされることがあります。


神聖なる目的
Divine Purpose

少し時間を取って、現在皆さんの周りで起っているあらゆる物事で目的を持たないものは何ひとつないことを、もう一度皆さんに伝えることにしましょう。二元性の内部には、対極(そして闇のエネルギーのようなもの)が存在します。皆さんの言葉の中の善と悪は、目的を持った幻影です。両極性より上のさらに高い立場からすると、対極は存在せず、あらゆる物事は最も大いなる善に不可欠であり、それに通じます。

地球はひとつの実験場です。そして皆さんが二元性の中で積む経験は皆さんにとって非常に現実的だとしても、そういった本質的な授業は、皆さんの共同創造精神の発達のために考案されます。皆さんは、学び、成長し、そして教えられています。そして皆さんは、エネルギーを最適に管理して、‘全存在’、皆さんの言葉で言う創造主の神との意識的な共同創造者になる方法を皆さん自身に教えています。そして“発達の数々の段階”、つまり二元性の大学の中の学習過程のひとつには、現実性としての対極、善と悪への対処を含みます。そして二元性の内部にはこうした対極が存在するため、皆さんは愛の道筋の中で‘善’を選択することが不可欠になります。

光と闇、善と悪の間の争いは、すべての皆さんの内部にあります。一部の皆さんは光を発散させます。人類の仲間の他の人々は、まだそうしません。結束に気付く方法を学ぶことは、皆さんの履修課程の不可欠な部分です。これはひとつの統一、統合された全体を表します。それはまだ皆さんが二元性の領域の中では把握できないものです。何故なら、3次元の二元性の中で、皆さんは主に現実性の一部だけを把握して、全体を把握しないからです。対極は、両極性の中では実在し、そして皆さんはそれに応じてそれに対処する方法を学ぶことが必要になります。皆さんは、この過程の中で怖れ解き放つことが必要になります。

誤解しないでください、闇は阻まれ、光は絶えず主流になる必要があります... そして二元性より上の世界には善と悪は実際に存在しないとしても、それは実際に、皆さんの現実性の体系の中の存在の条件として、3次元の実状です。かなり単純化した言葉にすると、善と悪の概念はやがて皆さんに存在の神聖さと意識の責任を教え、皆さんの道筋に沿った数々の指針を提供するために役立つことになるでしょう。


経済
The Economy

熟達者の皆さん、この移行の時期の中で、これから訪れる2016の中で、怖れの別の領域が、経済体制になります。皆さんの経済報道媒体の中の一部の人々は、巨大な怖れと懸念の領域に向けて急騰と急落を続けている経済状態の激変を確認します。こうした現象は、激しい怖れのための、また政治的な動機または特定の‘安定’した商品または金や銀のような貴金属を売るためかそのどちらかのための、代替の動機です。‘否定論者’の間にいる一部の人々は、怖れに基づいた全面的な経済崩壊の数々の予測に同調します。再び怖れです。

そしてさらに高い次元領域でわたし達は皆さんに伝えますが、否定論者達や怖れに夢中な者達が宣言することがある経済崩壊、崩壊の怖れは、惑星に役立ちません... 2016年とそれ以降の新しい惑星地球の中で皆さんが進んでいる道筋に一致しません。何故なら、怖れはさらに高い光に向かう意識的な創造の方法ではないからです。

親愛なる皆さん、経済体制は変わらなければならず、今後変わることになる一方で、地球規模の混沌に向かう全面的な崩壊は、新しい地球に役立つことはないでしょう。整然とした高値安値は現れますが、長期的な視点の中で、それはむしろ標準的なものです。しかし地球規模の経済崩壊は、可能性の高い結果ではありません。

貪欲で権力を基盤とするいわゆる‘1%’の金銭的な実力者達は、実際にひとつの体制の崩壊を防ぎ、それを許さない措置を講じることになるでしょう。彼らは、確かに何らかの利他的な原理または姿勢からではなく、自分自身の目的のためにそれを阻むことになるでしょう。

しかし安心してください、やがてより公平なひとつの体制が新しいエネルギーの中で浮上し、民衆がそれを要求する時、皆さんがそれを共同創造する時、新しいひとつの体制が生じ、進化することになるでしょう。新しい体制へ向かうその変化はやがて起ることになりますが、しかし数十年が必要になるでしょう。それは漸進的なひとつの過程です。しかしその一方で、どうか注目してもらいたいことは、個人的な基準において、経済破綻に対する深い怖れに強く同調する人々は、実際に自分達の個人的な経験に向けてそれを顕在化させるかもしれません。何故なら皆さんは、皆さんが怖れるものを自分に引き寄せるからです。


結びとして
Closing

それでわたし達は、次元上昇はひとつの新しい始まりだということを、皆さんに伝えることになるでしょう。そして2016年の中で、地球は、新しい形式に向けてさらに前進を続けます。今後それは、人類の能力が明快に高まり、さらに高い数々の次元に向けて意識的にさらに高く次元上昇することを許すようになるでしょう。新しい地球は今、結晶構造のグリッドを通してひとつのマトリクスを運びます。それが、人類が多次元性の内部の自分達の本質をより自覚することを徹底的に可能にしています。

しかし強調すべきことは、怖れは解き放たれるべきものだ、ということです。怖れは無気力に通じます。わたし達は道筋の上のすべての皆さんに伝えますが、上空は上方に移行していて... 落下していません!極めて反対に、天は広がっています。わたし達は皆さんに保証しますが、既に新しい太陽が黎明を迎えていて、そしてそれは実際に変化の太陽です。それは、新しい地球の壮麗な光をもたらします。そして親愛なる皆さん、わたし達はまさに壮麗な状況を意味しています。この新しい時代の中で、歓びを投影し、光を投影することが、探求者達の義務になります。何故なら、結晶構造の高調波への拡大の中で、皆さんが投影する精神的な光のあらゆる光子は飛躍的に増幅されるからです。そしてこれは、2016年の新しいエネルギーの中でより急速に起ります。それで皆さんの創造の力は水瓶座の移行と呼ばれるものの中で増大するため、皆さんの役割は、ひとつの新しい重要性、さらに大いなる博愛を身に着けます。

地球の数々の運動、その浄化、その外見的な混沌と強烈さは、目的を持たないものではありません。しかし今後光に属する皆さんは、愛と人類の次元上昇の世界を共同創造するために、その移行している惑星上の数々のエネルギーを利用できるようになるでしょう。そして、次元上昇は一度にひとつのこころで起り... 皆さんが個人的に行うことやひとりひとりの皆さんが反応するやり方が集団に加えられることを、忘れないでください

わたしは結晶構造担当のティベロンと一緒にいるメタトロン、そしてわたし達は、この真実を皆さんと共有します。皆さんは事実通り最愛なる人々です。


そしてその通りに... そしてそのように
And So it is...And it is So


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved www.Earth-Keeper.com

The 3d copyrights of this Archangel Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel is available gratis in video version on the earth-Keeper U-Tube Channel and will be available very soon in book format. The above channel may not be published, printed, sold, or posted on Facebook, Internet or U-Tube. Thank you, for any queries contact Earth-Keeper Admin. via or website .

by 森のくま (2016-01-11 19:22) 

森のくま

イエス
Jesus

2016年に、人間の悲惨な状態の主要なすべての原因が終る
In 2016 all the major causes of human misery will end.
January 10, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



既に新年の2016年が順調に始まっています。これからの数々の出来事の準備のために、沢山の重要な物事が起っています。数多くの人々が今すべての人類に対して維持し広げている愛が、今後地上の圧倒的多数の人々の風土性の苦悩と貧困が完全に軽減されるために必要な数々の巨大な変化を引き起こす時、その出来事は極めて劇的に展開することになるでしょう。 2016年に、人間の悲惨な状態の主要なすべての原因が終わることになるでしょう。既に人類のための新しい黄金時代が訪れていて、厳しい冬の後で春の訪れを伝えている新芽の芽吹きのように、その最初の数々の兆しがまさに明らかになろうとしています。

これほど影響を受けている人々に皆さんが愛と思いやりを提示する時、皆さんが強烈な苦悩の報道を見て聞く時に現れる、その数々の否定的なエネルギーが皆さんを枯渇させ不毛にすることを、許さないでください。皆さんがその人々の苦痛の一部になることを選択する時、これは何時でも起ります。何故皆さんは別の人の苦痛の一部になることを選択しようとするのでしょうか?もしかするとその理由は、皆さんがそれに対する何らかの責任を感じるからでしょうか?地上のあらゆる人間が、転生の前に大いなる叡智と展望で選択したひとつの道筋を進んでいます。ありとあらゆる人間が、まさに出生前の選択のひとつ結果として自分達が意図した場所にいます。

数多くの人々にとって、こういった選択は今まで明らかに強烈な苦痛と苦悩に通じてきましたが、しかし人々が今行っていること、既に人々が行う選択をしていることは、たとえほとんどの人々がその選択の自覚を忘れてしまっているとしても、世界の様々な地域の中で重々しく確立されてきた闇に愛が流れ込んで光をもたらすことができるように悠久の時の間高まってきたその深い否定性を一掃する援助をすることによって、人類の目覚めを支援しています。

幻影という時間の中で、悠久の時の間、数多くの技術的に進んだ地上の社会が存在してきました。自我に駆り立てられて権力に飢えていたために、人々が神からの分離というゲームを演じた時に、知覚を備えたすべての存在は神によって愛の中で創り出されたのであり、そのため愛はその人々の本質のままであるという自分達の神聖なる起源を、人々が完全に忘れてしまった社会です。“ゲームの規則”によって厳しく制限された人類として、人々は自分達のこころを閉ざして自分自身で自分達の本質から隠れることを認めて、その代わりに(自分達の人間の身体の事前設定された数々の制約の範囲で)主要な知性を発達させました。人々がその知性をさらに大幅に発達させた目的は、他の同じ考えを持つ人間からの分離というそのゲームに“勝つ”ためでした。実際にまさに非常に制限的ながら非常に強力な一連の技能であるこの知性は、自分達の人間の性である“いわゆる”闇または影の側面に意図的に意識を集中することによって、自分達が他の人々に自分達の意志を強要できるように、様々な国家、文化、敵、そして必要な兵器を築き上げるために用いられました。

人類は今、人間性の闇と啓発された側面が統合された状態になるように、その2つの側面の間にひとつの安定をもたらそうと、集団的に努力しています。その状態では、こころが開き、あるいは光を隠してきたその覆いが解消して、愛によって圧倒され無条件に受け入れられたその闇の数々の創造的な能力が、分離という虚偽のゲームを演じることを止めることになるでしょう。

人類の集団的な選択によってそのゲームが終わる時、そして皆さんの個人的な人間の本質が結び付き統合する時、途方もない数々の創造的な能力や技量が高まって、皆さんがひとつの驚くべき調和の取れた状態で協力して、悠久の時の間に生じてきたすべての損傷を極めて急速に癒すことになるでしょう。

分離はひとつの不調和な状態であり、陰と陽がその統合された状態から離れてしまい、極端に当惑して、その結果お互いを残虐な敵として理解することを選択してしまいました。これは悠久の時の間数多くの聖人や賢者達によって指摘されてきましたが、人類の集団が愛を込めて一緒に進むもうとする時にすべての人々の一体性の承認が必然的に明白になるため、ようやくこれが意味する内容の認識が明白になっています。

神聖なる真の現実性は、その中で神が創り出すすべてがその無限で永遠の在り方を経験する一体となった状態です。例えば、悪が存在する代わりの現実性または場所は、どこにもありません。ただ神だけが存在します。

悪は実在しません。しかしその一方で、幻影の内部で皆さんは数多くの面とひとつのゲームを演じていて、そして悪はそういった面のひとつです。それは非常に強力に見えますが、しかしそれはただ単に、皆さんがそれを怖れるからです。皆さんが永遠にその中に包み込まれている神聖なる愛の領域に対して皆さんが皆さんのこころを開く時、怖れは消えます。怖れが消える時、怖れに対するひとつの反応に過ぎない対立も消えます。それは、実在しない一方でその瞬間の中で非常に現実的に見えるひとつの悪夢から目覚めて、それが悪夢だったと認識するようなものです。その状態で悪夢は消え、そして(皆さんが即座に記録しない限り)悪夢が生み出した怖れと伴に記憶から姿を消します。

人類の目覚めも同じですが、しかし極端に大規模なものです。そしてそれが完了する時、もうこれ以上皆さんを脅かす悪夢は存在しなくなるでしょう。愛に属する真の現実性が、圧倒的な歓びの中で皆さんを包み込むでしょう。そしてその時皆さんのすべて憂慮や不安や怖れの非現実性は、それは決して存在しなかったためそのすべてが色褪せて永遠に忘れ去られるため、紛れもないものになります。

皆さんは神聖なる永遠の存在であり、神、すべての根源によって、無限に愛されています。そして皆さんは今、この唯一の瞬間の中で、永遠の歓びの中で生きます。しかしその一方で、幻影を築いてそれに関与し、根源から分離したひとつの現実性を経験する選択をすることによって、皆さんは、闇と怖れというひとつの虚偽の状態の中に皆さん自身を覆い隠すことによって、愛を締め出します。それはせいぜい、暗い押し入れに隠れてそこで怖れるものは何もないのにそれ自体を怖がっているひとりの小さな子供のようなものに過ぎません。皆さんを怖がらせるすべての物事は、実在しません!

それが実在しない理由は、皆さんがそれを作った時に実在しなかったからです。皆さんは、一時的ながらゾっとするような根源からの分離というゲームを演じるために、それを作りました。しかし皆さんは、決して根源から離れることはできません。それが不可能な理由は、根源は存在するすべてだからです。

しかしその一方で、皆さんがこれを演じて来た幻影の悠久の時の間中、人類の霊的な進化のこの瞬間になるまで、その表面的な現実性が強化されてきました。そこは、霊の進化はただ皆さんの目覚めの道筋というだけです。もはや皆さんは、そのゲームが絶えず提供する苦痛と苦悩を積極的に経験することはありません。そのようにして、皆さんはようやく集団的に目覚めることを選択しています。

皆さんに必要なことは、ただ皆さんの人生の中で現れるあらゆる物事にこころを開いて、それは皆さんが皆さんの目覚めへと進むことを選択した道筋であり、そのことを自覚することだけです。何故なら、それは皆さんと神の両方の意志であり、従って皆さんの際立った成功は神の力で保証され、その結果絶対的に必然的なことだからです。日々内面に、神の愛の光が絶えず輝く皆さんの聖なる祭壇に向かい、目覚める支援を求めてください。それで皆さんに瞬時に支援が殺到するようになるでしょう。もしも皆さんがそれを許すなら、次に皆さんは、皆さんを包み込み抱き締めているその神聖なる愛の領域を感じるようになるでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/01/10/in-2016-all-the-major-causes-of-human-misery-will-end/

by 森のくま (2016-01-17 16:38) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

皆さんが学んできたすべてと皆さんに起ってきたすべての物事が、皆さんを皆さんがいま居る場所につれてきた。感謝してください
All that you have learned and all that has happened to you brought you to where you are now. Be grateful.
11 January 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Via Shanta Gabriel



親愛なる者、
Dear One,

あなたは、既にあなたの承認が必要なひとつの時点に到達しています。そこでは、あなたはあなたの反目し合う精神の勢力の間のひとつの停戦協定になる必要があります。あなたのひとつの部分は、あなたが確実に決して間違いを犯さないようにしよう熱心に見張っています。あなたが必然的に間違う時、その部分は跳び上がって非難し、あなたが間違うすべてのやり方についてあなたに釘を刺します。この手厳しい精神は、あなたの進歩に決して満足していません。あなたが行うことが何ひとつ気に入りません。その部分は、そのあなたの誤りの追跡において容赦ありません。今は、あなたの精神のこの部分に、休暇を取るように伝える時です。その部分が自然の美しさに夢中になり、あなたの残りの部分をそのままにしておくことが必要になります。

あなたは、学ぶためにこの地球の次元領域にいます。間違いを犯すことは、人々が数々の課題を学ぶひとつの方法です。あらゆる時に物事を正しく完璧に行うことは、不可能です。神聖なる存在は、あなたのこの部分に期待しません。必要なことは、あなたがあなたのこころとあなたの内面の導きに従うことです。あなたの内部には、沢山の叡智があります。しかしそれはしばしば、荒野で叫びながら批判的で手厳しい考えによって打ち消された、小さな声のようなものです。それにもかかわらず、このさらに静かな声こそが、おそらくあなたの人生の中であなたに最も役立ちます。この声はあなたに、あなたは愛に溢れた神のひとり児であり、あなたは無限の愛の流れを止めることは何ひとつできない、と伝えています。

また、皆さんに特定の期待に答えることを求める、社会の声があります。あなたがあなたのさらに高い自己と同調している時、愛に溢れたエネルギーの流れがあり、あなたがあなたの内部と周りの神聖なる力に全面的に結び付けられるひとつの在り方を始めることを許します。このエネルギーは、あなたに行うよりもむしろ存在することを勧めています。あなたは、社会の期待やそれによって条件付けられてきたあなたの非難しがちな精神の制限的な甲冑を手放すことを求められています。あなたは、思いやりを持ってあなた自身を見て、あなたがこの時点で学んでいる数多くの物事に気付くことを求められています。今は、大いなる苦悩と怖れはあるとしても、また大いなる愛と安らぎへと突き抜ける数々の信じ難い機会がある、地上のひとつの強力な時期です。


実践:
Practice:

あなたが世界の中で見るものは、あなたがあなた自身を見るやり方によって彩られます。あなたは、過去において、その時点であなたにとって適切に見えた数々の段階を踏んだことを理解できますか?あなたのこころが特定の選択をするようにあなたに伝えて、しかし様々な理由のためにあなたがあなたの直観に従わなかった時期があったことを、あなたは気付いていますか?こうしたすべての経験が、あなたの成長のために必要な数々の課題を学ぶ際にあなたを支援してきました。今は、あなたが間違っているまたは悪いと判断する方法で行動している事に対して、あなた自身を全面的に許す時です。もしもあなたがもっと分別があったならあなたは異なる選択をしていたかもしれませんが、しかしあなたは、その時点であなたの認識から行動しました。あなた自身を許し、あなたの人生に前向きに取り組んでください。もうこれ以上自己批判の中で貴重な時間を浪費しないでください。あなたは、あなたの未来を創り出すためにこの瞬間に数々の選択を行っています。あなたが経験するすべてが、この瞬間です。過去を手放して、未来を怖れないでください。あなたは、人生の中のあなたの完璧な課題のためにまさにいる必要がある場所にいます。断定的判断の覆いを脱いで、あなたが最もそうなりたいと思う姿へと思いきって成長することは、あなたに委ねられています。

あなたに歓びをもたらす方法で行動することを、思い描いてください。愛に包み込まれたあなたの世界を思い描いてください。あなたは、善良で正直で思いやりのある人柄であることを認識して、あなたに相応しい愛に溢れた敬意をあなた自身に与えてください。あなたがあなたの想像力を用いて、新しくさらに調和したひとつの在り方を視覚化する時、その想像力はあなたの人生に役立つひとつの強力な意図を持つことができます。あなたがひとつの意図を持つ時、宇宙のすべての勢いがそれ自体と同調してあなたが視覚化するものを明らかにします。あなたがこの強力な手段を用いる方法に注意することは、賢明なことです。もしもあなたの集中力と願いが充分に強ければ、あなたは、あなたが意識を集中するあらゆる物事をまさに受け取ります。それは、ひとつの普遍的な法則です。

あなたの人生に感謝することを、忘れないでください。物質的な身体の中にいることは、信じ難いひとつの才能であり、贈り物です。この身体で、あなたはこれほど数多くの物事を行い、この美しい世界を楽しむことができます。たとえそれが充分だと見えないとしても、あなたが今学んでいるすべての物事に感謝してください。感謝は、あなたの精神をすべての物事の内部のさらに大いなる真実に目覚めさせ、あなたの気持を感謝と歓びへと奮い立たせます。

そのため、今日の大天使ガブリエルからのあなたのメッセージを忘れないでください:
今まであなたが学んできたすべて、そしてあなたに起ってきたすべての物事が、あなたを今あなたがいる場所につれてきました。感謝してください。

シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
2016年1月10日
Shanta Gabriel for
Archangel Gabriel
January 10, 2016
www.TheGabrielMessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-january-10th/

by 森のくま (2016-01-17 16:38) 

森のくま

評議会
The Council

無意識の信念
Unconscious Beliefs
January 14, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head



わたし達は今日、無意識の信念について話すことになります。わたし達の最後のメッセージの中で、わたし達は、価値があるそして相応しいという言葉を使いました。またわたし達は、相応しくないという言葉も使いました。これは、分離した幻影についてのひとつの談話の文脈の中でのことでした。わたし達は今日、こうした言葉をさらに詳しく説明したいと思います。

人類は分離した幻影に終止符を打つ過程の中にいることを、わたし達は理解し、そう伝えました。皆さんの視点から見ると、あらゆる人がその過程の中の同じ地点にいる訳ではないことが、明らかになるでしょう。そして価値のなさや相応しくないという発想は、数多くの人々を今いる所定の場所に維持している、ひとつの意識的な碇です。神とひとつになった状態は可能ではない、という発想と同じです。その一体性を達成することを怖がる人々は、おそらく少なからず存在します。そのためわたし達は、ここで議論すべき2、3の深刻な物事を手にしています。

もしも皆さんがひとつの物事に相応しい存在として皆さん自身を考えることができないとすれば、今後皆さんは決してそれを経験することはできないでしょう。もしも誰かが皆さんにそれを与えようとしたとすれば、皆さんはそれを失うひとつのやり方を考え出しているでしょう。同じことが、価値がないと感じることについても当てはまります。そして皆さんの世界にいるほとんどあらゆる個人が、もしも紛れもなく罰せられる必要がないとしても、少なくともその状態になっているとして、彼自身、彼女自信を批判することから始めました。何世紀もの間そういった物事を教えられてきた結果、皆さんはそれを信じるようになりました。

神は裁かないということは、今は広く理解されているひとつの概念です。しかしその概念を理解することは、それが人の最も深い核心部分で受け入れられることを保証する訳ではありません。ひとつの物事を考えて、そして実際にその反対を信じることは、極めてあり得ることです。実際に、それは可能性を超えていて、日常的なものです。

一体性、あるいは進歩さえ達成することを怖れている状態に関しては、これもまた数多くの人々を引き離しています。そういった物事が克服される時に皆さんがどのような種類の人生を過すようになるのか、皆さんは分かりません。そして今まで人が教えられてきたことは、人が分からない物事を怖れることでした。そしてもう一度、何かを望みながら、依然としてそれを経験することを怖れることは、あり得ることです。

この頃は皆さんの間には、皆さんがこうした物事に気付いて根絶するようになる数々の訓練があります。そして、皆さんは、すべての種類の祈りと瞑想の中でその実践に気付き取り組むことができます。しかしその一方で、もしも皆さんがこうした物事を実践しないとしても、すべて失われるとは限りません。しかしその一方で、皆さん自身の中でそういった物事を確認することは、さらに難しくなります。

ご存知のように、それがその秘訣です。皆さんは、そういった物事がそこにあることを認識する必要があります。一度皆さんがそれに気付いてしまえば、単にその物事に気付いている状態がその物事を解消し始めるようになるでしょう。

さて皆さんが生きている時代の中で、皆さんの世界に溢れている数々のエネルギーが、皆さんが確認して解き放つようにこうした物事をもたらして表面化させています。そしてこれを理解する人々は、まだ起っている物事を認識していない人々よりも、今後それに関してさらに良い時期を経験することになるでしょう。言うまでもなく、わたし達がこのような物事を皆さんに指摘し続けているのは、これがその理由です。

わたし達が提案したいもうひとつの考えがありますが、それは、わたし達が始めて提案した考えでも、皆さんが始めて理解することになる考えでもありません。もしも皆さんが、静かに腰を降ろして、白、あるいは白と紫の光を皆さんの王冠のチャクラに吸い込んで、次に皆さんの身体全体に浸透させるなら、皆さんはこの種の沢山の物事を手短に片付けることができます。莫大な時間を費やす必要はありません。皆さんが一日中頻繁にそれを思い出すことができるなら、それは良いことです。

皆さんがこの次元上昇の全く新しいひとつの局面にまさに入ろうとしていることは、数多くの人々に受け入れられます。そして、それは本当です。自己改善の過程はそこで終わることが無いことに気付くことは、皆さん取ってひとつの衝撃でしょうか?

わたし達は、今はそれで充分だと思います。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/01/14/unconscious-beliefs-the-council/

by 森のくま (2016-01-17 16:39) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの見通しの泡を破裂させる
Bursting Your Perspective Bubble
January 15th, 2016

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

Channelled through Natalie Glasson – 15th January 2016 – Original Source: Sacred School of OmNa



金星のようなそういった源泉から皆さんの世界に定着している大量の愛を受けて、数多くの力強い目覚めが現れ始めています。愛は、古く淀んだエネルギーと同時に創造主の容認に対するすべての抵抗の形を取り除く力を持ちます。愛が皆さんという存在の内部の浄化と純化を支援する一方で、また愛は、皆さんの夢と魂の一致した願いの強化と発現を促進します。従って、愛のエネルギーは、皆さんの内部から次元上昇の2つの道筋を創り出し、活性化しています。それは今後、その運動を一緒に同じ目標、創造主との統合に同期させることになるでしょう。こうした明らかになっている2つの道筋に気付くことが不可欠になります。何故なら、今後両方の道筋が皆さんに皆さん自身と創造主に関するさらに深いひとつの理解を明示するからです。しかしその一方で、超然とした状態を維持する皆さんの能力が、両方の道筋、純化の道筋と燦爛たる経験の明示の道筋というその両方の道筋を苦もなく航行する鍵になります。両方の道筋は、さらに大いなる愛と容認の能力が皆さんの聖なる真実の内部から現れることが必要になります。しかしその一方で、執着こそが、今後すべての方法と姿で皆さんの進歩を妨げることになるでしょう。

執着は、条件を含む愛との結び付きであり、超然は無条件の愛との結び付きです。

後者は、皆さんが皆さんの自由を利用することを許します。それは皆さんという存在の内部のエネルギーと見通しのひとつの源泉であり、従って自由は外部の何らかの経験または状況よりも、むしろ皆さんの内部から生まれます。超然と自由は同じものであり、莫大な量の愛が、皆さんという存在の内部で皆さんに認められ、今の皆さんと皆さんが創り出すすべてに向けて発散されることが必要になります。超然と自由に関する考慮と同時に、当方もない数々の移行を作り出している金星から地球へと流れている大量の愛の承認と伴に、ひとつの洞察があります。わたし大天使ミカエルは、それを皆さんに明らかにしたいと思います。わたしは皆さんに、非常に大きなひとつの泡に取り囲まれている皆さん自身を思い描いて貰いたいと思います。皆さんの泡は、石鹸水で創り出されたシャボン玉に似ています。それは美しく現れますが、それにもかかわらず簡単に破裂することがあり、次にそれは存在しません。破裂したひとつの泡は再び創り出すことも修正することもできませんが、しかし皆さんはその大元、石鹸水から新しい泡を創り出すことができます。現在皆さんを取り囲んでいるその泡は同じように反応し、かなり強く、それにもかかわらず脆弱です。皆さんを取り囲んでいるその泡は、皆さんの現在の見通しというひとつの泡であり、皆さんが生き、確認し、感じ、そして経験することを選択しているその現実性です。皆さんの泡は数多くの泡から創り出されるかもしれませんが、それにもかかわらず、それはひとつの全体として現れます。皆さんの泡の内部には、皆さんの人生全体が、皆さんが人生であり皆さん自身がそうだと信じるあらゆる物事があります。皆さんが皆さんの見通しの泡を破裂させることを選択しない限り、その泡つまり皆さんが皆さん自身に関して持つその見通しの外に出ることは困難が伴います。皆さんの泡は、ただ新しいひとつの見通しを確認し、感じ、そして認めることを選択している皆さんによってしか、破裂することはありません。

少しの間、皆さんの泡が弾けた状況を思い描いてください。この世界は、皆さん自身と地球に関する皆さんの理解全体を手放している皆さんに似ています。皆さんはどのように感じますか?皆さんの反応は、皆さんが無条件の愛または条件を含む愛、言い換えると、超然または執着に焦点を合わせながら存在しているかどうかを理解することを許します。もしも皆さんが皆さんの見通しに執着しているとすれば、その時はおそらく怖れ、苦悩、そして喪失感が皆さんの移行の見通しに関する反応になります。もしも皆さんが超然に焦点を合わせているなら、その時はおそらく自由と高揚感がその結果になります。

皆さんが愛の時代を経験して金星によって促進される愛の運動と伴に流れるためには、積極的に皆さんの見通しを手放して、皆さんが皆さん自身を包み込んでいるその泡を破裂させることが必要になります。一度皆さんが皆さんの不要な見通しを手放してしまえば、皆さんを取り囲み皆さんの内部にあり、皆さんのために新しいひとつの現実性、人生と展望を作り出すことを待ち望んでいる、その愛を解き放つことになるでしょう。

愛を受け入れ、具体化し、経験する人間の能力に対する主要な制約は、人類の古い見通しに対する執着です。それは人類を取り囲み、人類が積極的に確認するすべてになります。わたし大天使ミカエルは、現時点で人類に届けられている進化の課題は、愛に対して皆さんの精神を開くためのひとつの誘いであると信じます。この瞬間に皆さんの精神を愛に対して開くことの方が、こころが広がって愛を受け取りそして受け入れるように皆さんに勧めるよりも、さらに不可欠なものになります。皆さんの精神は、皆さんの存在全体を支配する力を持ちます。わたし達は、人類の数多くの人々が自分達の心臓のチャクラを拡大して、愛が流れることを許しながら、その一方で、自分達の泡を超えて確認し、感じまたは認める事ができない状況を作り出しているひとつの不必要な見通しの泡の中に留まったままであることを、良く理解しています。金星から流れ込んでいる愛は、皆さんの見通しの泡に穴を開けて愛が流れ込んで皆さんの精神によって受け入れられて、従って皆さんの精神と心臓のチャクラがひとつの愛の現実性を創り出すために、一斉に働くことができます。

皆さんの見通しは、皆さんの現実性です。皆さんの見通しは、ひとつの泡のように皆さんを取り囲み、回避できないように見えます。役に立たず、否定的または古い見通しを皆さんが唯一手放すことを選択する時だけ、皆さんは皆さんが地球上で生きて毎日経験している皆さんの精神の檻から皆さん自身を解き放つことができます。皆さんの精神が愛に焦点を合わせる時、自由の経験と創造主との高められた結び付きを創り出すほど拡大しています。皆さんの精神が古く役立たない思考パターンや信念に焦点を合わせる時、この状態は、まるで皆さんが逃れられないひとつの囲いの中でいるように感じるように仕向けます。

その鍵は、自由を創り出すことを目指して、超然を実践することです。皆さんの人生をひとつのゲームと考えてください。その意味することは、人生は数々の結果、危険、そして脅威を伴う手に負えないものに見えるかもしれず、その一方でそれは現実的に感じるかもしれませんが、それは皆さんの霊の進化を援助するためのひとつの幻影である、ということです。わたし大天使ミカエルが皆さんにひとつのゲームで遊ぶことを勧めている、と思い描いてください。わたしは皆さんをひとつの惑星上に置いて、皆さんが皆さんの精神の内部で愛に一致したさらに多くの考え、見通し、そして信念を創り出すほど、そのゲームはさらに簡単になり、皆さんがさらに多くの幸せを感じるようになる、と皆さんに伝えます。またわたしは、否定的また不整合な考え、見通し、そして信念はおそらく数々の影響力を持ち(おそらく皆さんはそれを経験します)、その一方でそれで明らかになるものは実在せず、今後皆さんに損害を与えることはなく、皆さんはそれを変えることができる、と伝えます。その通り、皆さんは愛と同調することに焦点を合わせてその愛を表現しながら真剣にそのゲームで遊ぶかもしれませんが、それにもかかわらず、ひとつの屈託のない側面があります。何故なら、おそらく皆さんは、皆さんの不整合な数々の創造の幻影を超えて確認することができ、従って皆さんはたまさに両肩をすくめて、その見通しが皆さんに役に立たないことを学び、進み続けるからです。これは、今実際に皆さんが地球上で遊んでいるそのゲームであり、唯一の違いは、皆さんが幻影の価値を信じることを選択していて、皆さんが創り出す否定的または不整合な意識の集中が明らかに皆さんに影響と結果を与えるところです。何故なら、皆さんは幻影にこれほど沢山のエネルギーを注ぐからです。超然は、屈託のない見通しであり、穏やかで静かで単純な見通しとして描写することができます。これは、金星の愛がこの新年の中で生み出すことを望むその焦点です。

わたし大天使ミカエルは、新年のなかで皆さんがこうなることを勧めます:

皆さんの考え、焦点、見通し、そして信念に気付き、皆さんに役立たない物事はただ単に皆さんを同じ現実性と経験に維持している泡に過ぎないことを意識して、それが幻影から生まれたひとつの現実性を創り出すことを、良く理解してください。

皆さんが創造主と一致せず愛を創り出さないひとつの意識の焦点に気付く時、これは皆さんの古い現実性のひとつの産物であり、皆さんを取り囲んでいる破裂することが必要なひとつの泡であることを、自覚してください。皆さんはその泡を破裂させて、皆さんの現実性の中で変化を創り出すことができます。

その局面を利用してください。‘わたしは今、(見通しになるものに)焦点を合わせたわたしの見通しの泡を破裂させることを選択する... そしてそれを永遠に消去する。’

皆さんが日々経験する現実性である皆さんの周りでさらに多くの愛と自由の泡を創り出すために、皆さんのこころの愛を利用して皆さんの精神を満たしてください。

わたし大天使ミカエルは、一度破裂したひとつの泡は修正することはできないものの、その一方で皆さんは泡の源泉から新しいひとつの泡を創り出すことができる、と伝えました。これは、今後皆さんの決断と意志の力が必要になる場所です。

どうか、現時点で皆さんを支援するようにわたしのエネルギーと金星の振動に呼び掛けてください。それで今後皆さんという存在のあらゆる部分は愛に対する再調整を経験することになるでしょう。それは、この時点で皆さんという存在の愛と創造主の愛とより一層同調するための皆さんの精神の好機です。

深い愛と祝福を込めて、
With deep love and blessings,

大天使ミカエル
Archangel Michael

http://sananda.website/archangel-michael-via-natalie-glasson-january-15th/

by 森のくま (2016-01-17 16:39) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

2016年1月16日土曜日
Saturday, January 16, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア、そして今日、わたしはその真実について話をしたいと思います。その真実は解放感があるものになることがありますが、しかしまた傷付けるものになることもあります。真実を聞くことは、それが皆さんに内面の癒しを提供すると同時に、皆さんを傷付けることがあります。わたし達はいつも癒しを必要とする何かを経験し、そして真実が罪滅ぼしになることがあります。内面の奥深くに隠されて忘れ去られた物事が、その影から突如として前面に現れます。その数々の記憶は、耐え難いと同時にわたし達自身の数々の落度になることがあります。その時、愛はあらゆる物事を癒すことを、思い出してください。皆さん自身を愛で包み込んで、皆さんに光と愛を送るように、皆さんの指導霊達に求めてください。このようにして皆さんは、その記憶や、もしかするともはや皆さんは思い出さないものの依然として皆さんの細胞の記憶の中に残り続けている他の数多くの出来事に関連する、その苦悩と怖れを解消することができます。

愛、愛、愛、そして愛さらにもう一度愛は、皆さんをもう一度完全な状態にすることができます。世界はその真実を必要とし、そしてわたし達はわたし達に愛を注ぎ込みます。わたし達がわたし達自身を癒す時、わたし達は地球全体とわたし達が暮らすその社会を癒します。皆さん自身の真実を怖れないでください。わたし達すべてが対処すべき真実を持ちます。わたし達はすべて幻影の中で暮らしてきて、そしてわたし達は幻影の影響を受けます。わたし達はすべて、わたし達が地上で生きてきた数多くの人生の間に異なる物事を試みてきました。皆さん自身や他の人々を裁かずに、皆さんのこころの中の愛に気付いてください。愛は裁くことなく、皆さんの痛みを愛で取り除き、新しい癒しの種を蒔きます。それで次に皆さんは、皆さんが触れ合う人々を癒す新しい種を蒔くことができます。世界は愛に溢れています。皆さんはまず、皆さん自身のこころの中の愛に気付いて、存在するすべての美しさを充分に楽しむことが必要になります。愛は愛を引き寄せます。そのため皆さんが愛である時、また皆さんは皆さんの周りの愛を経験します。

今皆さんの周りに存在する癒しのエネルギーは、皆さん自身の内部の愛に対して皆さんがこころを開く支援をします。これからは皆さんの愛が、皆さんが見て触れるあらゆる物事に触れるようになるでしょう。数多くの人々が感謝を込めて受け取り、別の人々は肩をすくめて引き下がります。何故なら、その人々は自分自身を理解することを難しく感じて、その人々自身の故郷のこころに戻るその道に気付くようになるちょっとした支援が必要になるかもしれないからです。

皆さんの愛の中で敢然と立ち、一歩も譲らないでください。世界は今、皆さんの愛が必要です。既にこころへの道を見付け出しているあらゆる人が、彼または彼女のこころを称えることが必要になります。そのこころが光であり、そのこころが愛です。愛と光は、今数多くの場所を占拠している闇と怖れに打ち勝つものです。しかしその一方で、その闇と怖れは残ることはできず、すでに光によって克服されています。既に地球はその選択を行い、そして今は皆さんが選択する番です。たとえその真実が傷付くものであるとしても、その光と愛はさらに強くなります。皆さんがしなければならないことは、ただそれを選択することだけです。今まで皆さんが行ってきたことで癒すことができないものは、何ひとつありません。支援はすべての人々のために役立ちますが、その意志はただ皆さんが持とうとする時にだけ皆さんのものになることができるでしょう。

わたしはわたし自身を充分明確に表現してきたでしょうか? 皆さん自身を愛して許すことによってこそ、皆さんは皆さんの内部の愛にこころを開きます。既に起ったことをすべて受け入れて、今はもう愛と光の知識になっている皆さんの無知を許し、愛してください。

皆さんが皆さんの本当の姿であるその光と愛に皆さんのこころを広げることができるように、わたしは皆さんにわたしにできる限り沢山の光と愛を送ります。

わたしの愛は永遠に皆さんと一緒です。

母マリア
Mother Mary

http://sananda.website/mother-mary-via-ann-dahlberg-16-januari/

by 森のくま (2016-01-17 16:39) 

森のくま

イエス
Jesus

分離はなく、あるのはただ分離という夢だけ
There is no separation, there is only a dream of separation.
January 16, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



皆さんが世界中で確認し、また一部の皆さんが皆さんの個人的な人生の中で経験している混沌、対立そして当惑にもかかわらず、これほど数多くの皆さんがあらゆる瞬間の中で愛に溢れた状態になろうという意図を維持し続けている姿を、わたし達はこの霊の数々の領域の中で、畏敬の気持ちを持って注目しています。皆さんは、非常に困難な時期に生きています。人類の目覚めを支援しようとする皆さんの強烈な願いのせいで、皆さんが積極的にそして熱心に生きることを選択した時代です。

皆さんは、皆さんが行うことを選択したこと、そして今行っていることに対して、高く称賛されています。そして言うまでもなく、皆さんは、皆さんの永遠の存在のあらゆる瞬間の中で、無限に強力な神の両腕の中の完全な安全性の中で、愛を込めて維持されています。どうか、皆さんの愛に溢れる思いを維持し続けてください。皆さんがその努力を行っている限定された意識の幻影的な環境の範囲の中で、皆さんは、愛の津波の巨大な力について、それぞれの皆さんが皆さんの人生のあらゆる瞬間の中で個人的に創り出して増大させているエネルギー場について 実際に何も理解することができません。それは、皆さんが今回の生涯に転生して以降、小さな子供としてでさえ、皆さんが行ってきたことであり、そして皆さんは、皆さんの絶えず維持された人類が目覚めようとする意図で、それを行い続けています。人類は目覚めているところであり、そして皆さんの愛に溢れる努力のおかげで、その目標の達成の瞬間は間近に... 皆さんがおそらく思い描くことができるよりも遥かに間近に迫っています。

皆さんがこれを読む時、おそらく数多くの皆さんが、皆さん自身にこう話しています。“そう、わたしは後何度この話を聞くことになるのだろうか?それが起るまで、わたしはそれを信じない!”

さて、皆さんの個人的な意図、あらゆる皆さんひとりひとりの個人的な意図こそが、それを引き起こします。皆さんはすべて、今では何十年もの間熱心に努力してきた光の担い手と光の活動家達のひとつの巨大な世界規模のチームの一員であり、そして皆さんの努力はまさに効果を発揮しようとしています。皆さんの直観を、皆さんの内面の認識を、信頼してください。そこで皆さんは、皆さんが届けるために地上に訪れた品物を届けていることを、まさに絶対的に認識しています。皆さんが失敗することがありえない理由は、皆さんが今行っていることは神の意志であり、そして完全な調和の中で一緒につながっている皆さんの意志でもあるからです。

皆さんが目覚めを待つ時、皆さんは待っているのではなく、人類の目覚めの過程に非常に積極的に従事していることを、理解してください。霊の数々の領域に関する人類の一般的に著しく限定された意識のせいで、“異なる世界”にいる皆さんの指導霊達や助言者達と直接接触を持つことに関する皆さんの明白な無力さが、まさに皆さんが疑いを持つ状況を引き起こし、それが非常に強くなることがあります。神の現実性、そして地球外の数々の領域についての疑いは、さらにもうひとつの幻影の側面であり、霊の数々の領域の存在に対する科学的な証拠がないという理由から主流の科学、医学、媒体が正当なものとして受け入れるように皆さんに働き掛けようとするひとつの側面であることを、ただ皆さんに言い聞かせてください。言うまでもなく、それが存在しないことに対する科学的な証拠もありません!科学は、非常に独善的で、非常に不適切なものになることがあります!

皆さんのためにもう一度伝えますが、地上のあらゆる人が自分自身の選択によって地上にいて、そして自分自身が選択した場所にいます!神はすべての皆さんを愛の中で創り出し、そして愛はあらゆる人を自由にします。気付くと自分がいる場所に今いることを強要された人など、誰ひとりいません。気が付くと自分がいる環境が苦痛と苦悩で溢れている状況を受け入れることは、痛ましい事実になることがあり、そしてひとりの人間として、人に降り掛かる数々の不幸に対して非難する他の誰かを探し出すことは、普通のことです。皆さんの身近な環境の中で起るあらゆる物事が皆さんに役立つひとつの課題を持ち、そしてその課題はいつも愛し、受け入れ、そして許すことであることを、まさに忘れないでください。

人類の霊の進化のこの時点に地上にいることは、そして人類は絶対に霊的な進化の過程の中にいますが、ひとりひとりの皆さんが自由にそして熱心に提示した、最も愛に溢れた、寛容で、思いやり深い贈り物です。何故なら皆さんは、皆さんのここでの存在感がどれほど効果的なものになるかを認識していたからです。神とひとつの状態で、分離はなく、ただ分離という夢だけがあり、それを夢見ているすべての人が非常に辛いことに気付くことを、皆さんは認めます。そして皆さんは、すべての人がもう一度神の存在感の中で充分に意識的で充分に目覚めている状態が育み維持する歓びの中で楽しむことができるように、その夢を解消する際に支援することを選択してきました。

現時点で地上にいることを選択することによって皆さんが実証した事実通り思いやりのある愛に溢れた親切と寛大さは、神の創造的な無限の指示のひとつの主要な側面です。神は愛であり、創造は愛であり、ひとりひとりの皆さんが愛です。皆さんは、その神聖なる真実を、まさに一時的に忘れてしまったか見失ってしまいました。それにもかかわらず、皆さんはこうした困難な時期の中でここにいて、皆さんの兄弟姉妹達を支援する選択を行いました。そして皆さんが目覚める時、また今後皆さんは目覚めることになりますが、皆さんは、皆さんが既に達成した物事に驚くことになるでしょう。

真の現実性、神、天国は、皆さんの永遠の故郷です。皆さんは今まで決してそれから離れたことはなく、他にどのような場所もありません。しかしその一方で、それは皆さんには、皆さんが何処か他の場所にいる、裏切り、苦痛、苦悩、対立、敵意、そして憎悪が蔓延している場所、その徹底的に幻影の場所にいるように見えます。皆さんが目覚める必要があり、そして今後目覚めるのは、それがその理由です。皆さんが歓びから歓びの中で創り出された理由は、歓びは愛であり、神であり、真の現実性であり、目覚めることは、まさにもう一度皆さんの事実通りの姿に気付き、永遠にその歓びを経験することになるからです。

数多くの存在達が皆さんに何度も伝えてきたように、幻影は幻影的なものであり、ただ一時的なものに過ぎません。幻影、夢、悪夢は長続きせず、長続きできません。何故なら、それは実在しないからです。皆さんの目覚めはただこの自覚に過ぎず、そして今、愛に溢れるひとりの神は苦痛と苦悩が存在したひとつの環境を創り出すことはできず創り出そうとはしなかったことを数多くの存在達が受け入れるように、その存在達は定期的に“地上の人生の幻影”に言及します。そして皆さんが良く認識するように、神は愛です。もしも神がそのような環境を創り出したとすれば、神は正気を失っていることになり、したがって、神は神でいることはできません!従って、神は実在します!幻影は実在せず、そして今後皆さんは幻影から目覚めることになるでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/01/16/there-is-no-separation-there-is-only-a-dream-of-separation/

by 森のくま (2016-01-24 17:29) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

皆さんの身体を超えた他の状態に関する自覚的意識を強化して、皆さんの自己の内部で深く共感して、皆さん自身の答えを信頼する方法を学ぶ
Strengthen your conscious awareness of other states beyond the physical, communicate deeply within your self and learn to trust in your own answers
Posted on Jan 19, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Channeled by Shanta Gabriel
Sunday, January 17, 2016



親愛なる者、
Dear One,

あなたがこの惑星のこの場所にいるのは、あなた自身を充分に成長させるためです。古代の哲学者達が“汝自身を知れ”と言明した時、彼らは自己認識の力について話をしていました。これは、その個人の身体、あるいは精神や情緒の自己の意識だけではないものを意味します。事実通り自分自身を認識することは、ひとりの多次元的な存在としてのあなたの自己に関する本当の識別力を意味します。

あなたは、あなたの内部に皆さんが生きる3次元を超えた数々の現実性の次元領域を認識する力を持ちます。実際に、こうした他の状態の自覚を発達させることは、これほど数多くの人々が探し続けている歓びと愛とのひとつの結び付きを創り出します。あなたが事実通り人生の中で強く願うこうした資質は、物質的な次元領域を超えています。それは、あなたの神との、あなたの存在そのものの根源との絆である、拡大された意識状態の中に存在します。あなたの自己の内部とこころを通わすことは、こうした資質に気付くことです。それは、あなたの外部の自己を超えて理解して、あなたの内部の愛と光に関するひとつの自覚的意識を創り出すために必要な時間を取るひとつの意欲が必要になります。


実践:
Practice:

あなたが静かに腰を下ろして、深くゆっくりと安定した呼吸を行う時、精神、身体、そして霊の中で直ぐに結果が現れます。あなたを通して天と地を結び付ける一本の黄金の光の柱の中であなたが腰を下ろしている姿を思い描いてください。これは、あなたがあなたの意識を拡大することを許します。あなたがあなたの人生の中で望むものを求めながら祈りを結び付ける時、あなたは天使達の恩寵があなたのために働くことを許します。

この存在するための自由意志の次元領域で、あなたは天使達の支援を求める必要があります。そうでなければ、天使達は干渉することはないでしょう。これは、必ずしも堅苦しい祈りを意味する訳ではありません。求めることは、愛、安らぎ、そして調和のような、あなたがあなたの人生の中で望む数々の資質のめの言葉を話すことと同じほど簡単なものになることができます。こうした資質についての瞑想は、文字通りあなたの人生を変えて、より豊富で歓びに溢れた在り方を創り出します。それは、あなたがあなたのさらに高い自己、あなたの守護天使達と接触することを許します。それであなたは、あなたという存在の最も深い水準と連絡を取っています。

この場所から、あなたが受け取る数々の答えがひとつの神聖なる秩序の水準から現れることになり、その後に続くすべての物事は関与するすべての人々の至高の善に役立つことになるでしょう。あなたは直観を受け取り、あなたが直面する数々の難題であなたを最も良く支援する行動や言葉を認識するようになるでしょう。一度あなたがあなたの直観の導きに基づいて行動し始めると、あなたはあなたの自己を信頼し始めるようになるでしょう。人生はさらに簡単なものに感じるでしょう。あなたは、その答えのために他の人々に目を向け続ける必要はなくなるでしょう。あなたという存在の全身全霊で、あなたはあなたの人生の中で真実として存在するものを認識するようになるでしょう。

あなた自身を信頼することは、あなたが孤立することを意味しません。何故なら、あなたは決してひとりではないからです。あなたはいつも、あなたを支援するためにあなたと一緒にいる天使達を持ちます。一部の天使達は、悠久の時の間あなたと一緒に存在してきました。神の光と調和した状態で働きながら、天使達は、あなたの魂の最も深い水準であなたを認識しています。あなたはいつも天使達の純粋な愛の翼の中に包み込まれていて、あなたの理解する能力をこえて配慮されていることを認識することは、こころが和みます。

ほとんどの人々が探し求めているものが、この自己の内部の結び付きです。人々は、人々の内部にある愛の知識を渇望します。それは、祈りを通して、そして意識的な方法で光と愛の中で腰を下ろして呼吸する時間を取ることを通して、簡単に利用することができます。そのため、毎日5分間あなた自身に光と愛の中で腰を下ろす贈り物を与えてください。それは単純なことであり、今後皆さんに驚くべき歓びを提供することになるでしょう。

天使達は今、あなたをあなたの真の自己の光に導く準備が整っています。あなたのさらに高い力との意識的な関係を創り出して、あなたが手にすることをこれほど切に望むその歓びを見付け出してください。天使達からの支援を求めてください。毎日これを行うことを始めてください。それで数々の奇跡が確実に起ることになるでしょう。何故なら、数々の奇跡はあなたの生得の権利であり、あなたという存在の自然な状態になるからです。あなたは、愛と歓びと数々の奇跡に満ちたあなたの人生を経験する価値があることを、認識してください。内面で共感して、あなた自身の真実を信頼してください。これが、今後あなたがあなたの最大限の可能性まで生きてあなたの地上での最も高い運命を達成する方法です。

天使達はあなたを愛し、良いすべての物事であなたを祝福します。大天使ガブリエルからの今日のあなたのメッセージを憶えていてください。

物質的な状態を超えた他の状態に関するあなたの自覚的意識を強化して、あなた自身の内部で深く共感して、あなた自身の答えを信頼する方法を学んでください。

シャンタ.ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
2016年1月17日
Shanta Gabriel for
Archangel Gabriel
January 17, 2016
www.TheGabrielMessages.com

http://cosmicgaia.com/archangel-gabriel-strengthen-your-conscious-awareness-of-other-states-beyond-the-physical-communicate-deeply-within-your-self-and-learn-to-trust-in-your-own-answers/

by 森のくま (2016-01-24 17:30) 

森のくま

評議会
The Council

漏れ出した堤防
The Dike Sprung A Leak
January 20, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Council



その堤防は既に漏れ出しています。そして助けが現れるまでその穴を親指で塞ごうとする小さな少年は何処にもいません。

これはついこの前まで子供達のひとつの物語でした。最近はあまり読まれることはありませが、しかしそれは、現時点で皆さんの世界がそれ自体に気付く状況に当てはまります。大多数の人々は、幸せなことに依然として今起り続けていることについて気付かないか、あるいはその混沌は自分達にとって圧倒的に見えるため、幸せではありません。しかしわたし達のメッセージを読む人々にとって、そして今代替の消息筋と呼ばれているものを利用する人々にとって、高まっている新しい情報の流れを示す無数のヒントが日々現れています。こうした物語が展開し続ける時、今後その物語は理解のひとつの新しい綴れ織りを形成することになり、そしてその模様は皆さんが長く待ち望んだ初期の段階の新しい世界社会を直ぐに明らかにすることになるでしょう。元気を取り戻してください。皆さんはすべて、幼児達がどれほど急速に成長する傾向を持つかということを、思い出す必要があります。

今は毎日、新しい科学技術の進歩が発表されています。皆さんの天空の中、皆さんの海の下、皆さんの地球の内部、そして皆さんが研究しているあらゆる領域の中で、数々の新しい発見が行われています。長い数々の時代の間、全く秘密裏に維持されてきた新しい物事が、毎日発表されています。古い枠組みのビジネスモデルは瓦解を続けています。

さて、皆さんの世界の声高な悲観論者達は、声を限りに慌しく怒鳴り散らしています。そしてもしも彼らがその努力で成功するなら、そのような物事は可能です。しかし彼らは、彼らに不利に働く2つの物事を手にしています。

ひとつは、彼らはかなり長い間偽情報を広めてきたため、彼らの言葉はほとんど以前と同じほど信用されません。彼らの情報網の格付けは、彼らが言うように最悪です。もうひとつの方は、彼らは、皆さんが承認して広め、そしてわたし達が援助して拡大しているひとつの意識の潮目に逆らっています。後者は、皆さんがわたし達の教えとそれがもたらすエネルギーを受け入れることによって、皆さんが可能にしてきたことです。愛は憎悪と怖れよりも遥かに好ましいことに気付くほど、皆さんは充分長い間愛の教えを受け入れてきました。憎悪と怖れは、人のエネルギーと力を人が憎み怖れるものに与えます。

皆さんがこうした物事に気付くまで、数々の生涯が必要になっていました。そして今後皆さんは、皆さんのエネルギーと力を手放すことはないでしょう。このことを、皆さんがあらゆる瞬間に行う皆さんの気分が良くなるその小さな物事、誰かの一日あるいはその人々の人生を改善することは、今後皆さんが決して知ることはない広範囲の影響を持つことを、認識してください。しかしそういった行動、言葉、そして考えのひとつひとつが、その潮の流れを高めます。そして高まる潮流は、その人々の道筋の中のあらゆる物事を高めます。

これは、一瞬毎に追加されているひとつの巨大なエネルギーの海です。皆さんはそれに付け加えています。わたし達も、それに付け加えています。そしてほとんどの皆さんが気付いているように、宇宙それ自体も、潮のように高まるエネルギーを、このわたし達が地球の進化、確かに人類の進化と呼ぶようになるものに付け加えています。

今、高まるエネルギーに関するひとつの物事があります。もしも人がその物事にその選択された進路を進み続けるようにさせるなら、それはひとつの河のように、予想以上に完璧にその目的に到達することができます。しかしもしもそれが何らかの障害物に遭遇するなら、それはその障害物を乗り越えるまで高まることになるでしょう。そしてこれは、必ずしも平穏とは限りません。別の存在が皆さんに伝えておいたように、これは哲学ではありません。これは、物理特性です。

できるだけ沢山の不快感を回避することになる方法で、皆さんにその未来をもたらそうと試みて毎日働いている人達がいます。また、如何なる犠牲を払っても流入している潮流を止めることを要求する者達もいます。堅実な人々は、自分達の考え、祈り、そして努力を、前者に合わせることを、わたし達は勧めます。庭のホースが破裂するまでそのホースの端に親指を突っ込んだままにすると、まあ、せいぜい厄介な状況になるだけです。

さて、そのすべてを話したため、皆さんは皆さんが疑いさえするほど遥かに進歩していることを、伝えることにしましょう。そしてわたし達が指摘したいことは、さらに圧倒的大多数の皆さんが、皆さん自身の内面の変化によって貢献していることです。こうしたことは皆さんには重要ではない、たいしたことではないように見えます。しかし仲間達、こうしたことは遥かに最も強力であり、そして実際に最も必要とされるものです。進み続けてください。そしてさらに進んでください。皆さんの世界が今まで皆さんがそうなるように夢見てきた状態の印象になりきってしまうまで、進み続けてください。何故なら、それは皆さんがそうなるように夢見るものになるからです。

そのためそれで、わたし達はかなり突然に次に話す時までの別れを伝えます。すべての皆さんに祝福を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/01/20/the-dike-sprung-a-leak/

by 森のくま (2016-01-24 17:30) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは、怖れる必要も防御する必要もない
You have no need of fear, or of defenses.
January 22, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



皆さんは愛の存在として皆さんの自然な状態に向けてさらに充分に進もうと決めてそれを意図しているため、皆さんが皆さんの永遠の在り方のあらゆる瞬間に事実通り存在するこの霊の数々の領域の中で、わたし達は喜んでそれに注目しています。

それは、皆さんが決して離れたことがなく、決して離れることができなかったひとつの状態です。しかし神から分離し、従ってお互いから分離した状態をできる限り現実的なものとして経験しようとする皆さんの選択を通して、皆さんは、皆さんの神性と神との永遠の結び付きを皆さん自身から隠してきました。その結果として皆さんは、巨大な宇宙の中では孤独で、小さく、取るに足らないと感じます。宇宙の中で人類の惑星のように見える地球は、皆さんそれぞれとの関係では巨大であるものの、それ自体が全くちっぽけだと感じます。はぐれて彷徨っている一部の天体との衝突によってそれ自体が瞬時に破壊されることもあり得た、ひとつの惑星です。惑星上の人間としての皆さんの安全は、皆さんの制御と知識を超えている数多くの要因のせいで、事実通り維持できないように見えます。

それはしばしば、神、ひとつの主要な根源、ひとつの究極の知性を探し求めている人々、あるいは自分を信じる人々は、ただ単に如何なる形であれ皆さんを襲う皆さんの必然的で最終的な死という真実から目を背けているように見えます。それは、意識的に取り組むには余りにも恐ろしいひとつの問題です。それは無意識に、解き放たれる必要がある巨大な情緒の負荷と圧力を創り出します。そのため皆さんは、皆さんの永遠の避けられない消滅からの神聖なる解放を思い描き希望することによって、現実性から身を隠します。他の人々は、強烈な死の怖れというまさに同じ理由のために、物質的な富と軍事的な安全を得ようと努力します。それが、皆さんが築き上げて関与することを選択した分離のゲームです。そして、それはいつも死で終ります!

そのため、死は実在しないことを大喜びしてください。皆さんが神の歓迎と無条件に受け入れる存在感の中で休息し、明らかに眠っているか夢見ているように、皆さんは永遠に完璧に安全で徹底的に敬愛される、神の最愛なる子供達です。愛はいつも無条件であり、そして神は愛であり、従って皆さんも愛であることを、忘れないでください。それが、皆さんが属する場所です。神聖なる創造の領域であり、今後皆さんはそこから決して離れることはないでしょう。何故なら、皆さんは離れる必要はなく、皆さんが目指して出発する場所は何処にもないからです。もしもそれが鈍く退屈に響くなら、その理由は、皆さんが、皆さんのそこでの永遠の在り方が絶えずその中に包み込まれるその歓びと恍惚を、全面的に忘れてしまったからです。

わたし達がようやく皆さんのその幻影の悪夢からの目覚めの数々の印を確認する時にわたし達がこれほど歓びに溢れるのは、これがその理由です。幻影の中では、それは皆さんにとって、皆さんが悠久の時の間封じ込められて監禁されてきた場所のように見えます。皆さんがまさに目覚める時、その悪夢は消え去ることになるでしょう。そしてそれは、まるで今まで決して夢見たことがなかったようなものになるでしょう。その記憶は当然皆さんの精神から急速に色褪せることになるでしょう。何故なら、それは実在せず、無意味だったからであり、そして皆さんはその虚偽を憶えている必要はないからです。怖れは実在しません。そして怖れもまた消え失せて、決して戻ることはないでしょう。

皆さんの前方には、皆さんの目覚めが横たわります。そしてそれは、最も素晴らしい見通しです。皆さんの目覚めの瞬間として数多くの交信者達によって明らかに予言されて外見的に知らず知らずの内に遠い未来のことだと感じた時に、数多くの皆さんが何度も失望を経験してきました。

これは、人類の集団的な自由意志の選択によるものでした。数多くの事例で、皆さんの目覚めが差し迫って見えた時、崩れかかっている古い世界秩序を維持したい者達、その唯一の目的が実際にその古い秩序を再建し、刷新し、強化することである者達は、自分達の権力と影響力を利用して、怖れを誘発する様々な出来事を引き起こすことによって、すべての皆さんの間で怖れを強化しましたが、それが集団団的な怖れへの後退と愛からの引き離しの原因になりました。怖れが暗い意図を持った人々を強化した理由は、怖れは、否定的で、あるいは皆さんがその言い方を好むなら、その者達が煽る暗いエネルギーを提供するからです。

人類の集団的なエネルギー場は、否定的なエネルギー場と肯定的なエネルギー場がお互いに上回ろうとしているシーソーのようなものです。幻影が最初に築き上げられた時、そのエネルギーは、ひとつの興味深いゲームを演じることができるように、基本的に安定した状態でした。しかし時間と共に、皆さんの真の現実性の記憶が皆さんの精神のより奥深くに埋もれるにつれて、これが変わりました。怖れが現れて、お互いに対する防御の必要性が皆さんの継続的な幸せのために不可欠なように見えました。そのため安定が失われ、暗いエネルギーが支配的になりました。これが悠久の時の間続き、そして数々の文明と帝国が現れて、単調な規則性で破壊されました。

悠久の時の間、数多くの人々が、神、根源、究極の知性を探し求め、そして人々を神のいる故郷に導く目的で、数々の宗教が確立されました。数多くの賢者達が皆さんの間に現れて、故郷に帰る唯一の道は愛を通したものであることを実証し、教えました。しかしその一方で、そのメッセージは長い間実行不可能だと考えられました。そして数多くの人々が、自分達の文化的または倫理的起源に最も訴える神の見方を支えるために、どちらか一方を支持しました。異なる宗教的信念の間の戦争が、巨大な苦悩を引き起こしました。対立する両側が、自分達は敵を打ち破ることによって神の意志を行っている、と自分に言い聞かせました。それは、彼らの痛々しい暗愚な見解の中で、神が彼らに行うように要求したことでした。

ようやく、産業革命の開始以降のここ数世紀の中で、そして特にここ数十年の範囲で、対立と不調和がその取り組みから期待できる唯一の結果はさらに大きな苦悩であることを明らかにしてきたため、人類は、一緒に生きるより良い方法を見付け出さなければならないことを、集団的に自覚し始めました。どちらか一方を支持することは、全く機能しませんでした。数多くの人々にとって、これが明らかになったことは、ひとつの巨大な衝撃でした。そして20世紀の数々の戦争が、その衝撃つまり警鐘を提供しました。

今は数多くの人々が、愛は安らぎと調和の中で一緒に生きる唯一の方法であることを自覚しています。既にその実感を持つ人々の数は飛躍的に増えていて、肯定的または愛に溢れるエネルギー場の力を高めて、そのエネルギーのシーソーの傾きを偏らせているからこそ、人々を怖がらせる数々の大惨事を引き起すことによって否定的なエネルギーを高めようとする闇の者達による数々の企てが行われています。人々が恐怖に襲われる時、人々は過去において防御のために闇を、産軍複合体とその指導者達を、頼ってきました。

もはやこれは起っていません。既に人々は真実に気付き、人々の最善の利益を配慮していると主張する者達によって利用され虐待されてきたことを、自覚しています。人々は今、悠久の時の間解決できないようい見えた数々の問題を解決することができます。別の言葉で伝えると、そのシーソーが既に永遠に光の方に、愛の方に移っている理由は、既に人々の集団が目覚めようとする取消ができない選択を済ませているからです。既に人々の集団は、愛を選択しています。

闇の者達はしばらくの間怖れの戦術で皆さんを迷わそうとし続けることになりますが、しかし彼らが企てる数々の出来事は、その影響力においてますます取るに足らないものになるでしょう。皆さんの愛の光が押し寄せて、彼らが徹底的に頼っている恐ろしく否定的な情緒を解消するため、彼らのエネルギー場はひとりでに崩壊を続けています。

すべての人々が確認できるように皆さんの光を高く掲げる皆さんの効果の高い不可欠なその努力を、続けてください。皆さんが皆さんのこころの中の愛と一緒に生きて、あらゆる瞬間やあらゆる状況の中で愛を持とうとする意図を維持する時、皆さんの光は理解されることを、わたしは皆さんに保証します。皆さんの聖なる純潔の中で、皆さんの愛に溢れる脆弱性の中で、皆さんは無敵です。皆さんのすべての疑いを手放してください。皆さんの内面の奥深くで、神聖なる愛の光彩が永遠に輝く聖なる祭壇で、皆さんは神とひとつであり、神と切り離すことができないことを、そして言い表せない歓びが皆さんの運命であり、神は皆さんと一緒にそれを決定しているため皆さんの目覚めは必然であることを、皆さんは確実に認識しています。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/

by 森のくま (2016-01-24 17:31) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

Friday January 23, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはメリー・マグダレン、そしてわたしは今日耳を傾けるすべての皆さんに挨拶を送りたいと思います。今日、皆さんが皆さんのこころに耳を傾けることがとても重要になります。今世界の中で歌われているのは、こころの歌です。これが、皆さんの新しい世界を築き上げているその歌です。数々の壁が取り壊され、古い壁の素材よりも遥かに良い素材で新しい壁が建てられます。その新しい壁は、光、健康、そして音です。古い壁は沢山の欠陥を抱え、見るにはそれほど心地良いものではありませんでした。最愛なる地上の子供達、皆さんが今これを変えています。皆さんは、すべての人々が恩恵を受ける美しく持続できるひとつの素材で、新しい物事を築いています。

今まで行われてきて、今地上で達成されているすべての進歩をわたしが確認する時、わたしは大いなる歓びを感じます。皆さんは勇敢であり、皆さんが今日わたし達の地球に与えるそのすべての努力とすべての愛に対して、わたしは感謝を捧げます。わたし達はひとつであり、そのため皆さんが与えるすべての努力とすべての愛は、すべての存在と全体のために役立ちます。愛が届くことができる距離に、限界はありません。愛は翼を持ち、宇宙全体を移動することができます。愛は、成長し種を蒔くすべての物事や、あるいは最も小さな生命とエネルギーを持つ物事にも影響を与えます。

すべての中で最も荘厳なものが、愛です。今まで皆さんはこれを何度も耳にしてきましたが、しかしこの理解は獲得することがさらに難しいものになることがあります。人が地上で普通に話すよりもさらに深い、このエネルギーに関する理解があります。愛はすべての生命です。愛がなければ、どのような生命も生きることはできません。あらゆる物事はゆっくりと衰えて、死ぬことになるでしょう。ひとつの生命を維持するためには、ただひとつの閃光が必要になります。その時皆さんは、数多くの閃光が行うことを思い描くことができます。もしも数多くの人々がそのこころを開いて、その人々のすべての閃光を世界に飛び出すようにするなら、それはひとつの巨大な花火になるでしょう。

愛は、皆さんの世界を急速に全く新しいひとつの歩くための世界に変えることになります。皆さんは、遥かに愛に溢れた世界の中にいる皆さん自身に突然気付くことになるでしょう。お互いに対する愛と配慮で、ひとつの世界が築かれて計画されることになるでしょう。従って、できるだけ数多くの人々が自分達のこころを開いて、世界の残りの人々がそれを確認して、自分達もまた自分達のこころの中に閃光を持つことを理解できるようにその閃光を飛び立たせることが、これほど重要になります。

わたし達はすべてひとつですが、しかし進むべき異なる旅を経験します。しかしその一方で、今は人類が集団的に目覚めて、一緒に5次元に入るひとつの機会があります。皆さんの兄弟姉妹達に配慮して、兄弟姉妹達に愛を注ぎ込んでください。誰も永遠に愛に抵抗することはできません。皆さんは今、他の人々に愛を注ぎ込むことができる数多くの人々です。そのため、まさに愛を注ぎ続けてください。また皆さん自身にも愛を注ぎ込むことを忘れないでください。その容器は何時でも満たされていることが必要になります。

わたしは、わたしにできる限りの沢山の愛を、皆さんに注ぎます。


皆さんの仲間
Your partner,

メリー・マグダレン
Mary Magdalene


Translation from Swedish: Per Staffan
http://sananda.website/mary-magdalene-via-ann-dahlberg-january-23d-2016/

by 森のくま (2016-01-24 17:31) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

無限の要所
主ミカエルと湖の女神
Points of Infinity
Lord Michael & The Lady of the Lakes
January 10th, 2016 11:03am

ジェームズ・ティベロン経由
Via James Tyberonn



熟達者の皆さん、こんにちは。わたしはメタトロン、光の天使存在。わたしは結晶構造担当のティベロンによって結び付けられています。そしてわたし達は、無条件の愛の方向量の中で、皆さんに挨拶を送ります。

それでわたし達は、バンフの中のミカエルの渦のポータルの絶妙な振動周波数と息を呑むような視覚的壮観についての話に戻ります。さて、このカナダ西部の固有の円柱上の事実通り壮大な山々、河川、渓谷の中にあるバンフとヨホ国立公園の地域には、固有で認識されていない数多くの側面があります。その異常な重力、地殻特性、電磁的な安定、鉱物特性、そして緯度経度の配置のために稀有で慈善的なプラズマの領域があり、それがより具体的な神聖なる数々の領域との接点を許します。

皆さんがルイーズ湖、モレーン湖、エメラルド湖、そしてオハラ湖として認識する聖なる湖は、意識を持つ生き生きとした実体達です。しかしこれは、自然の美しさの中で見事に生じている‘場所の霊’を遥か遠く超えています。こうしたエメラルドの緑色、トルコ石とサファイアの色彩の水は、珪酸塩の微粒子、浮遊している結晶質で、コロイド状になっています。こうした氷河が融けた水は非常に固有なイオンの流れを持ち、それはひとつの簡潔な圧電性の電荷とその内部での圧電発光性の属性の発生を許します。こうした聖なる水は、‘流体の結晶質’です。そしてこうした流体の宝石は、天使の領域と呼ばれることがある物事との接点となり、それと融合する結晶構造の幾何学を投影します。こうした生き生きとした天然の大聖堂の中で利用できる経験の深さが、純粋な透明度を持つ途方もない生粋の共鳴を提示して、神とさらに高い自己の領域との意志疎通の驚くべき透明性を可能にしています。

こうした壮麗な結晶質の湖はまだ大部分がただ色鮮やかな息を呑む美しさを備えた場所として考えられるだけであり、まだ事実通りその内部の聖別された聖なる周波数を持つ自然現象の次元間の入り口として認められていません。そういった穏やかな状態の稀有な安定の中でひとつの荘厳な振動が明白に発散されるため、人は天使達と連動します。その結晶構造の振動は極めて特殊化され、極めて希少であり、こころの中心を開き、他の力の結節点の中で存在しないやり方で王冠のチャクラを照らし出します。こうした湖は、その中で他の数々の領域が驚くべき判読可能な明白性の中で適合する、濃縮された次元の上敷きの地域です。言い換えると、具体的なエネルギー場とタイミングの中で、高いエネルギーの結節の中に存在する統括するエネルギーの大部分は、3次元より上の、非極性の共鳴と‘天使の’領域の中にあります!

実際に、蝕、昼夜平分時や至点のような潤色された天文的な重力を持つ時間の中で、こうした空前の天使の共鳴の領域の中を巡礼中の探求者に提示される幻視の到達範囲は、巨大な結晶質のマトリクスの内側に存在することに似ています。幻視の夢のような情景が提示されは、それはアストラルの幻影の経験を平準化できるだけではなく、それを超えて、植物薬によって誘発されたシャーマンの旅の移動の中で頻繁に生じることがある怖れの脆弱性と危険性のない、純粋なレンズの中で対処することを可能にします。そしてそれは、こうした結節点の非両極性の領域の内部にある二元性の波長分布の電磁特性の否定によるものです。


天使存在達の無限点
Infinity Point of Angelics

熟達者の皆さん、バンフを極めて固有な場所にするそのエネルギーの領域は、大部分が途方もない区域間の方向量と次元の途方もない方向量を形成する能力によって定義されます。これは実際にひとつのこころの中心、地球の結晶構造のマトリクスのひとつの王冠の方向量であり、非両極性の同心的な上敷きの中でひとつの純粋な愛の共鳴を投影しています。

そしてわたし達は皆さんに伝えますが、この独特な融合が、天使の領域が3次元へと融合するだけでなく、属性において3次元の座を奪うことを許します。それが、大天使ミカエルがこの渦を定着させた理由です。これはひとつの無限点呼ぶことができるものであり、事実通り‘地上の天国’の方向量であり、実際に天使達のひとりの主人が居住しています。

そして、この共鳴の中の妖精達や聖霊達の生命の絶妙な深さに加えて、ミカエルから生み出されたケルビムの使存在達がいて、その結晶構造の水の領域の中で親和的に協力していることを、わたし達は皆さんに伝えます。

ルイーズ湖とモレーン湖の特定の範囲と簡潔な振動周波数の範囲内に、惑星上の他のどのような地域にも存在しない極端に肯定的な結晶聖霊的な生命体が存在します。

この異常な混合状態のマトリクスの内部に、育成的な女性の特質に属する天使存在達の数々の発現があります。皆さんは、それを鮮やかな光の球体として確認できるだけではなく、またその声を聞くことができるかもしれません。何故なら、こうした天使存在達は、この桁外れの上敷きの中のすべての生命に浸透する、静かに穏やかな合唱を投影するからです。ひとつの陶酔的なエネルギーが、チャクラを調整してこころを広げ、第三の目と呼ばれる幻視的な認知を増幅します。


ミカエルと湖の女神
Michael & The Goddess of the Lakes

こうした方向量が無防備な訪問者の中でさえ最良の状況を引き出すことは、偶然ではありません。何故なら、それは呼び覚まされているこころであり、荘厳なものになるからです。わたし達は、この素晴らしい共有の後半で、妖精の王国とその湖の女神について話をすることになるでしょう。

自然の女神、湖の女神の霊は、最も強力にルイーズ湖に組み込まれています。(ジェームズ・ティベロンに話している)そしてわたし達は、あなたがルイーズ湖で数年前のあなたの断食の展望の探求の中で皆さんの中の大天使ミカエルについて経験したその途方もない展望の中でひとつの重要な接続の役割を果たしている愛い溢れた霊と伴に、皆さんに伝えます。

彼女の影響力は、聖なる妖精、自然の精霊に属すだけではなく、また自然力の意識の最も高い水準にも属し、周波数に置いて天使存在に非常に近いものです。そして、彼女は霊的にルイーズ湖を人格化し、皆さんを待ち望んでいることを、わたし達は付け加えることになるでしょう。何故なら、この結晶構造のエネルギーの中でそういった経験を積むすべての人々は、自分達の魂の本質の部分を、この完璧で壮麗なエネルギーの無限点の中に置くからです。


大天使ミカエル-ミカエルの渦
Archangel Michael - The Michael Vortex

主ミカエルは、皆さんが11:11と呼ぶその入り口の出来事の後で、彼の存在感をカナディアンロッキーの核の内部の三角化されたポータルの中に固定し始めました。その過程は、完了するまでに3年を要しました。その三角形型の方向量の内部の3つの頂点は、ルイーズ湖、オハラ湖、そしてエメラルド湖の結晶構造の水で発生します。こうした3つの結晶構造の湖は、信じ難いほど強力なひとつのエネルギーを維持し、従って大天使ミカエルのエネルギーの影響力の発現を定着させ、強力に維持することができます。こうした清純な場所の中に以前から存在した透明度は、数多くの人々が彼の神聖なる影響力との直接的な経験を持つことを促進してきました。反時計回りのエネルギーの渦が、12:12に先立って動き出し、数々の地域を結び付けました。三角型が、ミカエルの渦として言及することができるものを形成してきました。そして大いなるひとつの霊の光がこのようにして数百マイルの地域全体に広められました。そして、それは良く理解することが重要になるものです。何故なら、そのエネルギーは実際に同心円の数々の層の中でまさに拡大し、3つの固定点の内側の三角形よりもさらに遠くまで拡大するからです。

2016年とそれ以降で、こうした純粋なエネルギーと結び付くためのひとつの呼び掛けがあります。何故なら、こうした聖なる地域の範囲には、さらに大いなる透明性とさらに大いなる生命力の集中が宿るからです。強化された結晶構造の透明度は、実際に2012年移行の新しい地球のエネルギーの中で、惑星全体の数多くの力の結節点の中で実際に発生し続けています。実際に、2012年の144の結晶構造のグリッドの完了以前は12次元的なひとつの形式の中で充分に表現されず、またできなかったひとつの潤色されたエネルギーが、今では数多くの力の結節点の場所の中に存在しています。

わたし達は以前、2015年の中でロッキー山脈の範囲がアンデス山脈と再結合し、すべての下位領域、断層、そして円柱構造を垂直にそして水平に結び付けたことを、皆さんと共有しました。したがって、切れ目のない網状化されたエネルギーの流れを形成して、結晶構造の上方移行と呼ばれたものの中で結晶電気性の型式へと移行しました。この親和性がこうした流れに沿ったすべての力の結節点に影響を与え、それに応じてカナディアンロッキーは最も強力に上方移行されたもののひとつになり、優位な立場や調性の振動から既に上方移行しています。ミカエルの渦の中で2016年に放射されるものは今、絶対的に明確で、事実通り荘厳なものになっています。

わたし達は熟達者の皆さんに伝えますが、皆さんの惑星上で聖地と呼ばれるそういった力の結節点の間で、カナディアンロッキーのミカエルの渦は燦然と区別され、そして極めて例外的なものです。何故なら、このカナダのアルバータとブリティッシュコロンビアのバンフとヨホ国立公園の山岳地帯が許すものは、数々の次元の間のより強力なひとつの接点に有効な、新たに形成された高音域の回転形式の中で鉱物学的な力と重力的な力と結晶電磁性の力を、独自にそして調和的に融合し、また利用しやすい光の波長分布と物質の波長分布を融合して、それぞれの人間の探求者がオーラを枯渇させることなくその信じ難い高められた振動エネルギーの内部に留まることになるからです。


至聖所
Holy of Holies

古代の数々の時代の中で、“至聖所”と呼ばれた特定の広く認められた方向量が存在しました。こうしたものは現在天然の力の結節点の中に位置し、指向的にそして宇宙的に同調したファイ黄金律を利用している具体的な構想の神殿によって、増幅されます。こうした崇められたエネルギーは、本質的にアトランティス、エジプト、ユカタン、アジア、ギリシャそしてユダヤの神殿やピラミッドの中に配置された場所に含まれます。それにもかかわらず、こうした場所はすべての人々に利用できるものではなく、むしろただ奥義を極めた熟達者達、長老達や高僧達だけが利用できました。何故なら、実際にこうした慎重に研ぎ澄まされた場所の大いなる強度は、充分な知識を持たない者達によって維持されることは不可能だったからです。

わたし達は皆さんに伝えますが、‘ミカエルの渦’の特定の場所は、太古の日々のエネルギーと同じ強さのエネルギーを含みます。カナディアンロッキーの方向量があり、皆さんは絶対的に、それを生きている‘天然の神殿’と考えることができ、その内部には、古代の‘至聖所’の次元間の側面に相当する徹底気に驚くべき周波数があります。そしてそれにもかかわらず、ミカエルの渦、至聖所の方向量の中、この簡潔な混合物の内部は、ひとつの固有な共鳴状態になっていて、すべての人々にとって持続可能であり利用できるものの両方があります。それは、調和した稀有な天然の安定であり、バンフとヨホの内部の所定の位置にある現存する稀有な結晶構造の幾何学です。


流体の幾何学的な領域
Fluid Geometric Fields

わたし達は前に、聖なる幾何学はすべての現実性を支えることを、皆さんに伝えておきました。カナダのミカエルの渦の内部には、信じ難い多面的なひとつの幾何学があります。144の結晶構造のグリッドの内部で統合された惑星の3つのすべてのグリッドのひとつの正確な次元的方向量が、ミカエルのポータルの三角型の内部で調和した状態で存在します。そのようなものとして、この渦のポータルの領域の幾何学的投影は、4面体、6面体、8面体、12面体、20面体といった、聖なる幾何学のすべての符号を含みます。その領域は、聖なる幾何学とメタトロン的な立方体の結晶構造の符号を投影します。

この地理のパターン形成の中で、聖なる幾何学の上敷きを経由して、メタトロンのエネルギーがこの地域の内部に浸透しています。実際にメタトロン的な幾何学が、他の原子のエネルギーの入り口のための雛型を形成して、それがこの地域の内部に現れます。その構造はそのようなものであるため、聖なる幾何学の雛型は、有害なエネルギーの持続的な否定を可能にします。

この場所のエネルギーの混合は、非常に反応の早いた時点的なマトリクスの中でメタトロンの立方体を形成します。そのため、他の地域の中で結晶構造の雛型の安定に悪影響を及ぼす何らかの地力または情緒のエネルギーが、以後完璧な対称性を維持する緊急の相殺調整で抑えられます。これは、そうでなければ巨大な強度を持つひとつのエネルギーになってしまうものに対するひとつの緩和を提示する、天然の大地のエネルギーと結び付きます。

従って、カナディアンロッキー山脈のこの特定の方向量の中に、聖別されたエネルギーの完璧な透明性が簡潔にそして独自に存在します。このロッキー山脈の範囲は、その潤色されたポータルと渦の場所の中で、間違いなく惑星上で最も強い影響力を持ちます。人はこれを、高まる‘さらに高い’思考の現れが起るひとつの地域として経験します。さらに高い考え、純粋な考え、愛に溢れた感覚が、こうしたエネルギーの基本作動系の内部で幾何学的な方向量に変換されます。そして、真の直接の癒しと変容がここで起ることができます。皆さんが否定的な考えとして言及するものは、この領域の内部で休止状態に置かれます。この無効化の理由は、否定性は、肯定的な同質のマトリクスの内部で反応と承認を達成する適切な超次元的な幾何学的周波数の衝動を欠いているからです。従ってそのマトリクスは、愛のエネルギーを投影します。このエネルギーは、数百マイルの地域全体に効果的に広められます。それは、この土地の中で暮らしている人々が気質においてかなり感じが良いと把握される理由のひとつです。


若返り効果を持つラジウム温泉
Rejuvenating Radium Hot Springs

カナディアンロッキーの内部には、2つの桁外れの温泉があります。サルファー・マウンテン(硫黄山)の麓のバンフ村の中の温泉や、ウィンダミア湖近くのブリティッシュコロンビアの中のラジウム温泉は、両方が微量ながら非常に稀なラジウム元素を含みます。ラジウムは、低水準であれば人間の身体に非常に有益です。ラジウムは微かに放射性を持ち、こうしたカナダの天然温泉の両方の中で発生しています。ラジウムは極端な若返り効果を持ちます。結晶構造のマトリクスの中でこのような有益な微量水準にある放射性の癒し効果を持つラジウムを含んでいる他の唯一の天然温泉は、アーカンソーのホットスプリング国立公園に位置していることは、興味深いことです。

こうした温泉に入ることは、ルイーズ湖の中の大天使ミカエルの渦の中心に入るための完璧な前処理の準備です。こうした源泉は、何らかのオーラの付着物を徹底的に取り除き、人間のオーラの領域に再強化と再充電を施すと同時に、12のチャクラの調整を速めます。


シャトー・レイクルイーズ-完全に驚くべき宝石
Chateau Lake Louise - An Utterly Astonishing Jewel

シャトー・レイクルイーズは亀裂を持った氷堆石であり、最後の氷河期が12,000年以上前に終わった時にヴィクトリア氷河によって創り出されました。その湖は、活力ある生き生きとした青緑の水の衝撃的な融合であり、これほど美しく虹色に輝いているため、それはまるで底から光を放っているようなひとつの柔らかな輝きを放っているように見えます。1マイルの長さの湖の遥か先にヴィクトリア山が聳え、結晶構造の氷河の青白色を極めて優美に刻み込んでいます。こうした水はただ圧電性であるだけではなく、また驚くほど圧電発光性でもあることを、わたし達は皆さんに伝えます。


地質学的な壁の内部の濃縮されたエネルギー
Energy Concentrated Within Geological Walls

ルイーズ湖は、神の揺籠の手のような魅惑的な領域を取り囲む花崗岩の高い壁による3つの側面で囲まれています。その岩壁の囲いと結果として生じるエネルギーの封じ込めは、まさに非常に意義深いものです。この地力、太陽、そして元素のエネルギーの多様な流入の囲い込みの筺体が、ルイーズ湖を差別化します。その立方体と8面体の層が、有益なエネルギー水準を誘い込み、収容し、そして増幅します。明らかに地上で最も美しい山岳風景のひとつであり... しかしそれは未確認の内面の威厳と目的の深さの別の層を持ちます。ルイーズ湖は、特にその近寄りやすさのおかげで、ミカエルの渦の鍵となる三角地帯のひとつです。このルイーズ湖の地域の中で、安定した癒しの力は計り知れないものです。それはひとつの聖なる場所であり、大いなる強さを持つひとつの癒しと安定のエネルギーです。それは大いなる、それにもかかわらず捉えにくい強さであり、ルイーズ湖の特別な山頂へのあらゆる訪問者に影響を与えます... そして、数多くの訪問者達がいます。

人が最初に考える可能性があるものとは反対に、ルイーズ湖のエネルギーは、絶対に日々の数百人の訪問者やホテルの客達による悪影響を受けません。実際に、それは強化されます。訪問者達は、例外なく、そのエネルギーと信じ難い感動的な美しさにこころを動かされます。すべての訪問者が、深遠な美しさと敬意の感覚を経験し、そしてその情緒のエネルギーは、共鳴エネルギーの方向と内部へ解き放たれます。そしてこのエネルギーの流れは、信じ難いルイーズ湖の場のエネルギーに貢献します。

そのエネルギーは、惑星上のどのエネルギーよりも(あるいはそれ以上に)強力であり、それにもかかわらず、その壮麗な振動の強さは神々しく安定し、従って圧倒的なものではありません。その安定は、巡礼者や旅行者に対するこの経験に快く穏やかなやり方で同じ様に役立つ基盤です。穏やかさが少ない形式を持つ同じようなエネルギー水準は、ルイーズ湖のものとは異なり、オーラを消耗させることがあります。ミカエルの渦のそれぞれの中心点の内部のようなものではありません。

既にわたし達が説明したように、否定性はそのエネルギーの内部で無効にされます。そしてその畏敬の念に打たれた情緒と美と愛の深遠な感覚が、増幅されます。結果として、ルイーズ湖への初回の訪問者のほとんどは、彼らが経験することになる霊的な経験の深さを予測しません。そしてそのほとんどの訪問者達は、そのエネルギーに深く影響を受けて癒されることがなくその場を離れることはありません。

荘厳な美に対するその情緒の反応はこころを広げ、安定した周波数のエネルギーがオーラを安定させます。その湖から放たれている浸透する霊のエネルギーは、自己探求と深い浄化を始動させます。頑強な旅行者達はその湖の美しさと癒しのエネルギーによってかなり感動するため、数分の内に歓びの涙が直ぐにその人々の目に溢れます。それは、訪れている夫婦や家族達にとって特に癒しの効果があります。対立、怖れ、あるいは不安はこのエネルギーの中ではほとんど埋もれたままになることはなく、巨大ながら穏やかな愛のエネルギーの中でその表面化が起り、浄化をもたらす除去に通じます

その数々問題点が、その浄化の結晶電磁性のエネルギーの中で表面に湧き上がります。しかし意図的に不安定で時間と共にオーラの破裂に通じることがあるセドナの坩堝のエネルギーとは異なり、バンフのエネルギーは、かなり和やかで効果的で崇高な純化と憧れの道筋の中で、人を、調整と優先順位付けに関する活気付ける霊の水準に導きます。

バンフとヨホの中のアサバスカ山地の全大山塊のエネルギーは、実際に高調波が振動した状態、和やかで穏やかな安定の内部の神聖なる上敷きがある状態であり、それは人間の身体、精神、そして魂の3連構造に調和的に有効なものです。

その結晶構造の流体、驚くべき河川と湖は、わたし達が説明したようにかなり複雑なひとつの電界を運ぶため、ひとつのエネルギー共鳴を創り出し、それがその領域の内部のあらゆる物事の原子と分子の構造に浸透します。こうした理由のため、ルイーズ湖、モレーン湖、そしてエメラルド湖のような特定の地域は、旅の訪問者達が大量に訪れることが認められ、その数多くは、ひとつの繊細な水準に向かうように指示されます。主ミカエルの痕跡を持つその結晶質の流体のエネルギーは、訪問者達の物質的そして情緒的な水準上の範囲で微かに放射するやり方で、訪問者達の存在に浸透します。従って、そういった囁くような誘導を通して、訪問者達が霊的に影響を受けないことは事実上不可能であり、こうした特殊なエネルギーへの訪問者達は、情緒的に癒されるだけではなく、また霊的に拡大するひとつの機会に深く触れて、間違いなくそれを経験します。


肯定的な自然のままの広がり
Positive Pristine Expanse

過去30年の間、地球の管理者達やグリッドの活動家達は、世界中でさらに高い聖なる次元のエネルギーの無数の型式を持つ強力な場所を経験し、それに同調するように求められてきました。ほとんどの場合、時間の制約の感覚が湧き、数日後には“出掛けなければ”という感覚を持ちます。これは、平準化が達成されるまで時間と共に人間のオーラに亀裂をもたらすことがあるひとつのエネルギーの差動によるものです。しかしその一方で、バンフの中では、オーラはその適切な卵型の完全性と回路を維持するだけではなく、また振動的な差動の側面にもかかわらず継続的に再充電します。それは興味深くないでしょうか?


2015年の結晶構造の活性化
Crystalline Activation of 2015

2015年の中で、ロッキー山脈の垂直の範囲の結晶構造の構造体がエネルギー的にアンデス山脈と再結合し、従ってアラスカからチリ南部まで広がる巨大な連続した周波数の流れを形成しています。これは、特定の場所で最大化され、コロラドの断層地帯、バンフ、チチカカ、そしてパタゴニアを含みます。特別な管理人達が今までこうした地域に引き寄せられて、そのエネルギーを定着させて、刻み込んできました。これが依然として継続中です。この交信者もそういった人々のひとりです。

しかし特にカナディアンロッキーの桁外れの地力エネルギーと鉱物特性のせいで、カナダのバンフとヨホの地域は、大天使ミカエルの生き生きとした存在感と育成的な共鳴を宿します。この交信者は、彼が意識的にそれを実感するかなり前に、それが惑星的に持つ重要性を彼が理解する数年前に、主ミカエルの存在感に気付きました。今でさえ、彼が彼の霊のエネルギーの一部分を預けて、このバンフとヨホの壮麗な地域の中に組み込んできたのは、これがその理由です。彼がこの地域に何度も戻ったのはこれがその理由であり... そして今彼が2016年の巡礼の中で戻るように呼び掛けられている理由です。


精霊、聖なる竜、そして妖精
The Devic, Sacred Dragon & Fae

このカナディアンロッキー聖別された地域は、別の面において極めて特殊です。この固有な共鳴領域の中で非常に明白に存在する積極的な精霊と妖精の姿があります。この奇跡的なエネルギーの中の妖精、ピクシー、そしてエルフィンの王国は、極めて遊び好きで好意的です。今後こうした存在達は、聖なる水と花咲く野原の近くの可視領域へと頻繁に現れるようになるでしょう。皆さんもまた、この地域の中の鳥や動物の王国のより小さな一員達は、親切な親しみ易さと遊び好きな極端に精霊的なひとつの属性を持ちます。シマリス達やリス達は、振動においてその地域の花の精に非常に近い振動を持ちます。ルイーズ湖に生息する様々なカケスの種は極端に遊び好きであり、他の潤色の少ない地域の中の彼らの種の一員達よりも、かなり意識的です。バンフの地域の中のワタリガラス、ツルハシガラス、鷲、そして鷹は、高度に進化していて、この地域の先住民達によって神の使者と認識されてきました。

この地域の湖の独自の結晶構造の構造体のせいで、またその内部には、生き生きとした意識があります。ルイーズ湖とモレーン湖は生き生きとしたエネルギーであり、湖の女神と呼ぶことができるような明らかな形式の中で理解することができる、意識的なひとつの存在感を持ちます。これは水の精霊に似たひとつの女性的な存在感です。それにもかかわらず、この強力な結晶構造の領域の中で、エンパス(感情読取超能力者)達はそれを感じ、確認することができます。

熟達者の皆さん、今わたし達が皆さんに伝えていることは数多くの皆さんを驚かせますが、しかしバンフとヨホの地域の中に明白に宿る高位の霊的指導者達の主人もまた、皆さんが聖なる天使の龍と呼ぶかもしれないものを含みます。こうした好意的で充分に意識的な存在達が生きていて、人類と同じように皆さんの地球の大切な一部になっています。彼らは神聖なる究極の知性を持ち、極端に進歩しています。彼らは人類と惑星の保護者であり、2016年とそれ以降の新しい地球の中でさらに大いなる役割に向けて目覚めています。こうした存在達は、クンダリーニと呼ばれるものの熟達者であり、そうしたものとして、実際に皆さんの惑星上の生命力の動脈である龍ラインとレイラインという適切な名前の技術的側面に従事しています。彼らはさらに大いなる役割に向けて目覚めていて、結晶構造の移行の電磁的な急騰の範囲で新しいエネルギー網の形成に従事しています。そしてそれ故に、こうした好意的な存在達がバンフの圧電的エネルギーの中に存在しようとすることは、論理的です。


要約
Summary

カナディアンロッキーは、言葉では言い尽せない壮麗さを持ちます。その内部に存在するエネルギーは、鉱物特性、水、光、そして電磁的な側面からの絶妙な桁外れのエネルギーと同調しています。信じ難いエネルギーが、河川、水路、瀧、そして氷河からの驚くべき水力エネルギーの配列と組み合わされて、その花崗岩の、結晶質の、変成的な堆積地層の山脈から発散しています。その湖は、世界の中で比類なきひとつの集合であり、その利用し易さが、多産な安定と癒しの豊富なひとつの領域として存在します。

大天使ミカエルの究極の慈悲深い天使の存在感が、この地域のエネルギーを次元上昇のひとつの手段としてさらに充実させています。ミカエルのポータルは、活力ある生き生きとした水路と素晴らしい湖の中の驚くほどメタトロン的な幾何学の中で、提示されます。その神聖なる存在感は、先住のストーニーとクリーの最初の国家によって認識されたように、ここではいつも識別できるものになってきました。しかし新しい地球の加速するエネルギーの中で、ミカエルの渦は、驚くべき透明性と霊的な深さの中で立ち、透明性、歓び、生命の目的の閃きと叡智の探求者達のために比類なきひとつの共鳴を提示します。

その壮麗な地域は、事実通り生き生きとした大聖堂です。わたし達はメタトロンと結晶構造担当のティベロンであり、皆さんとこの真実を共有します。皆さんは最愛なる人々です。


...そしてその通りに...そしてそのように...
... And so it is....And it is so...


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved www.Earth-Keeper.com

The 3d copyrights of this Archangel Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel is available gratis in video version on the Earth-Keeper U-Tube Channel and will be available very soon in book format. The above channel may not be published, printed, sold, or posted on Facebook, Internet or U-Tube. Thank you,! For any queries contact Earth-Keeper Admin. via or website .

by 森のくま (2016-02-07 15:24) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

アルクトゥルスの集団のメッセージ-2016年1月24日
The Arcturian Group Message – January 24, 2016
Posted on Jan 24 2016

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeled by Marilyn Rafael



親愛なる皆さん、わたし達は、今皆さんや皆さんの親愛なる惑星ガイアへと降り注いでいる新しいエネルギーを吸収するためにこれほど賢明に努力している全ての皆さんへの挨拶を送りながら、愛の中で現れています。皆さんが良く分かっているように、こうした時期は、変化と疑問の時期です。かつて皆さんが真実で変わらないものとして維持したあらゆる物事は、皆さんの周りではあまり改善には見えない代わりの物事で消滅しているように見えます。

古い概念や信念が消滅する時、新しくより良い方法が現れることになりまたそうなる必要がありますが、しかし、変化を導いている人々はしばしばさらに大きな事態を確認し、理解するために自分自身で奮闘していることを、理解してください。すべての政府の指導者達に愛を送り、そして投票する時、マスコミの先導または認識される個人的な恩恵ではなく、皆さんの直観に導かれるようにしてください。直ぐに古く廃れてしまっている物事を反映している発想を認めて克服することを拒否する候補者ではなく、全ての人々に奉仕する新しくさらに高い統治の感覚を実現するために最適な候補者へ投票してください。

一部の人々は単純に静かに世界のために光を維持することを求められる一方で、別の人々は、まさに全速力で走る努力が求められます。両方が必要であり、両方が光の活動家として役立っていて、どちらも一方よりも霊的だということではありません。愛と好意で皆さんのガラクタを運び去る清掃作業員は、ひとりの光の活動家です。

外見的にありふれた日々の生活のあらゆる活動は、愛で行われるとき、光の活動です。実際に、皆さんはただ皆さんの自己に奉仕しているのであり、“他人”はいないことを、認識してください。教え、癒し、あるいは交信する人々だけが光の活動家だという信念に関して依然として皆さんが抱いているあらゆる概念を、手放してください。無条件の愛はすべての水準で経験されなければならないものであり、これが、皆さんが学ぶために地球に現れた目的です。

依然として愛について皆さんが抱いている可能性がある残りのあらゆる概念を検討し、手放してください。これは、無条件の愛は単純に一体性の意識から流れる活動であることを思い出し、そして次に、この基準で皆さんの信念体系を検討することによって、簡単に行うことができることです。すべての方法や理由を認識する必要はありません。ただ一体性と結び付きの場所から普通の毎日の瞬間を生きることだけが必要であり、そしてこれは直ぐに皆さんの達成された意識状態になるでしょう。

無条件の愛の本質になっていて、それにもかかわらず知的な認識を持たない、あるいは霊的な真実への外見的な興味さえ持たない人々がいます。こうした魂達は、以前の数々の生涯の中で自分達の意識状態を達成したのであり、今は単純にその場所から自分達の人生を生きています。真実が皆さんの意識状態になる時、それは皆さんのありのままの姿になり、もはやさらにそれについて考えるどのような必要性もありません。これが進化です。

愛に限界または限定を設けない方法を、そしてみなさんまたは他の人々の愛される価値に関するすべての信念を解き放つ方法を、学んでください。余り注目されない犬の頭を撫でること、そうして貰いたい誰かのために扉に手を添えたまますること、あるいは、低い自己評価を持つひとりの子供または大人に対する誠実な挨拶は、無条件の愛の行動です。

条件付きの愛は、世界が最も慣れ親しんでいるものです。“この個人は愛に値しない”または“もしもあなたが特定の方法で行動し、着飾り、見て、あるいは態度を見せるなら、それならわたしはあなたが好きになるでしょう”。愛されることを探し求める数多くの人々が、いわゆる“愛”と引き換えに、個人の力を明け渡します。無条件の愛は、数多くの婚姻を含めて、依然としてすべての種類の人間関係の中で優位です。

あらゆる魂の中で、その個人がさらに高い愛の感覚、無条件の愛を受け入れて、それを実践し始めるひとつの時点が訪れます。そうでなければ、霊の旅はさらに遠くに進むことはできません。何故なら、無条件の愛は一体性のひとつの実現を、その旅のすべての真実と目標の礎を反映するからです。

皆さんはすべて、不機嫌で落胆を感じた後で、皆さんが余り良く知らない誰かがあなたの手をそっと叩き、ちょっとした親切な言葉を話すか単純に微笑んだ時、胸のつかえが取れた経験があります。これが無条件の愛であり、受け手が“価値がある”あるいは興味があるかどうかにかに関する配慮または関心を持たずに、いつも自由に流れます。

無条件の愛は、ひとつの一体性に属する意識を達成した後では無意識なものになり、既に個人の考えから“べきだ”や“ねばならない”が消えていて、日々の暮らしが新しい歓びの感覚を維持するように見えることをその個人が実感するまで、しばしば気付かれないままになります。この新しい意識状態は、すでに皆さんのありのままの姿になっています。皆さんは、皆さんの意識状態です。

霊の旅全体は、皆さんのありのままの姿と役割を思い出す旅であり、そしてもはや実践し、読み、研究し、調査する必要が無くなるまで、統合され経験されたそれぞれの真実が、皆さんの意識状態になります。何故なら単純に皆さんがそれであり、その意識が生きている皆さんだからです。

神聖なる意識がどのような方法でも制限されずまた制限できない理由は、それが存在するすべてになるからです。数多くの人々が、依然として、普通の人間の経験は霊的ではない、という信念を保有します。あらゆる“普通の”物事は、社会が“霊的”だと判断してきた物事と同じように、ことごとく霊的です。個人の意識は外見で解釈し、そのため皆さんが進化して一体英の外部になにも存在せず存在することができないと理解し始めるにつれて、皆さんはその世界を理解し、それを反映する経験を持ち始めるようになるでしょう。

すべての探求と調査が終わらなければならない時期が訪れます。数多くの皆さんが既にそこにいますが、しかし皆さんはこれを信じることなく、皆さんは“まだそこにいない”という信念の中で、皆さん自身の外部を探し求め、調査します。今は真実を実践する時です。既に皆さんは、皆さんが認識する必要があるものを認識しています。そして今後さらに多くの知識がそれを変えることはないでしょう。皆さんが実際に真実を実践するにつれて、皆さんがそれをほとんど期待しない時にさらに多くの知識が与えられ、現れます。突然ひとつの真実、洞察、創造的な発想、あるいは皆さんの仕事に関する何か、興味、あるいは必要性が明らかにされる時に、皆さんは草刈りあるいは皿洗をしているかもしれません。

これが、皆さんがその問題についての彼または彼女の考えに付け加える仲介者を経ずに、内部から教えられることを学ぶ姿です。今は、いつも皆さん自身の外部からの答えを探し求めることを断ち切る時です。数多くの皆さんを行動から引き離す唯一の物事は、皆さんは価値がない、霊的ではない、あるいは充分に進歩していないというその信念です。自分はたかが知れたひとりの人間に過ぎないと皆さんが信じる限り、皆さんは決して価値があり霊的でありあるいは進歩した状態になることはないでしょう。依然として皆さんが自分のありのままの姿と役割に関して維持するものについて、真剣にそして正直に考えてください。

皆さんに関係するすべての物事に対するその答えは、内面にあります。皆さんの内面の働きに“霊的な答えだけのための”レッテルを貼らないでください。自己の関税に対する自己の完全性を認識するひとつの意識は、その人にとって完全性を象徴するやり方で、これを明らかにし始めるようになるでしょう。外科医は、それが探し求めていることでない限り、車の修理に関する発想を持つことはないででしょう。ひとりの画家は、気が付くと新しく創造的な方法で絵を描くように導かれるかもしれません。ひとりのヘアスタイリストは、それぞれの顧客のための完璧なスタイルのイメージを持ち始めるかもしれません。科学者は、既に認識されている科学的な事実に単純に手掛けている時に、今まで決して思い描くことができなかった洞察を得るようになるでしょう。それは無限です...

数々の発想が視覚的にそして強力に現れることがありますが、しかしかなりしばしば単純に皆さんの人生の幾つかの面に関するひとつの“認識”として、あるいはより多くの洞察力で探し求めてきたものとして、現れます。個人達は、もしもこの静かで小さな声を聞こうとするなら、さらに静かになる方法を学ぶ必要があります。それが、これほど数多くの人々がさらにひとつの“静かで小さな声”があることを否定する理由です。電話機や他の電子装置を接続して毎日を過ごすあらゆる人が、その静かで小さな声を決して聞くことはないでしょう。

自分達の霊的な成長について真剣なあらゆる人が、静かでいる方法を学ぶ必要があります。毎日皆さんが妨げられない状態でいられる場所で静かな時間を持つことを習慣にして、単純に真実を良く考える時間を過して、10分から15分の間そのままでいてください。これは長く行う必要はなく、皆さんが集中して皆さんの自己と意識的に結び付く長さで充分です。この時間の間に、皆さんは皆さんの意図と選択を言葉にして、いつも次に単純に聞く時間を許してください。

祈りは皆さんの神への話し掛けであり、しばしば祈りではなく、略奪の状態になっています。瞑想は、静かで集中した感受性です。もしも皆さんが何も聞かないか他の誰かが持った同じ経験をしなかったとしても、皆さんは失敗してしまったと決して信じないでください。何故なら、静かに腰を下ろして耳を傾けることは、さらに多くの探求と受け入れの皆さんは準備が整っていることを、皆さんのさらに高い自己に示すからです。既に皆さんはその過程を始めています。

日中そして皆さんが起きで単純に1、2分静かにしている夜の間でさえ、時間を取ってください。皆さんの目を閉じて、皆さんの内部の神性に意識を集中して、ただ聞いてください。

皆さんはすべてここに至るまで順調であり、そうでなければ皆さんはこうしたメッセージに共鳴していないでしょう。それを認識し、それを信頼し、それを生きて、そしてそれになってください。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://www.onenessofall.com/

http://cosmicgaia.com/the-arcturian-group-message-january-24-2016/

by 森のくま (2016-02-07 15:24) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

新しいエネルギーに向けた古いエネルギーの高調波の移行 “皆さんはここ”
Harmonics of the Old Energy to New Energy transition. "You are here"
24 January 2016 - 5:54pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Brian The Dragon



わたしは龍、
This is the Dragon,

わたし達は、移行の高調波のエネルギーについて過去の短く伝えた話の中で、数々の予測を提供してきました。このメッセージは、予測のない、短く、そしてエネルギーに焦点を合わせたものになるでしょう。わたし達は数々の可能性を認識していますが、しかしその一方で、エネルギーから作るものを決めるのは、人類に委ねられています。それは抽象的で今後皆さんが反映する際に役立つまさに基本的な情報を広めるように意図されています。

わたし達は、しばらくの間わたし達の相方にこれを与えてきました。そしてたとえいつもより長い時間の尺度で数ヶ月の範囲内でおよそ正確であるとしても、わたし達は、時間の尺度の精緻化について彼と上手く行ってきて、そして物事を微調整してきました。音楽から波動の科学的研究に至る皆さんが認識する数多くの物事は、高調波を含みます。

普通、高調波は均等な区分ですが、しかしその一方で、下位高調波が存在することがあります。そのような面の中で、また時間と伴に皆さんの移行の振動的な変化のエネルギーの中の高調波も存在します。既に皆さんは、こうした高調波の一部に気付いているかもしれませんが、別の高調波には気づいていません。年代順にそして直線的に進む代わりに、わたし達はより興味深い方法でこれを行うことになるでしょう。

わたし達は、皆さんの現在の時間(2016年)の下位高調波に最も近いところから始めて、樹木の年輪のようにさらに大いなる高調波に至るまで、そのすべての層を剥ぎ取ることになるでしょう。


2012年12月21日
**** Dec 21, 2012

2012年12月21日は、その中心点、つまりエネルギーの零点であり、一時的な生命力エネルギーの零への低下ではなく、ひとつの閾値への低下でした。2016以後のそれぞれの高調波は、2012年12月21日に通じるひとつの同一の高調波へと反映されます。ひとつの新しいエネルギー高調波と下位高調波になっているものであり、古いエネルギーになっているものです。

しかしその一方で、自由意志、そして高密度の物質的な存在としての皆さんの期待を通して、新しいエネルギーの承認への移行は、ゆっくりとしたものです。2012年12月12日に2012年12月21日のポータルが開いたことに、注目してください。これは、わたし達がこれからこのメッセージで論じる唯一のエネルギーのポータル(あるいは渦)です。何故なら、それは最も重要なものになるからです。

人類は、時間の周期の中で数霊学的な意義を持ちます。それは実際に、再び自由意志を通して、時間の周期と重要性を持つ時間の高調波もたらします。そのため皆さんは、中心点の両側で等しい数の年に気付くことになるでしょう。

透視能力の名人達、あるいは視覚の霊能者は、おそらくこの交信を受け入れて、こうした周期によって描写されるような時間の流れのエネルギーの一枚の絵を描くことができます。何故なら、それは視覚的に非常に見事に表現されるからです。こうした時間の周期のエネルギーはまた人類の意識によって駆り立てられることを、覚えておいてください。もしも皆さんが現状を変えるなら、次に皆さんの意識はこうした時間の周期を加速することができます。

しかしその一方で、ひとつの移行、そして人類の進化と次元上昇は、1987年以降のこうした時間の周期のエネルギーの中で符号化されています。そのため単純な集団次元上昇の経験は、必ずしも皆さんの現在の意識の中のひとつの変化になっている訳ではありません。

こうした周期のそれぞれが、まさに異なるやり方でさらに大きな周期のエネルギーの要素を繰り返し、それは時々わずかに異なるやり方で同じ誤り(あるいは新しいエネルギーの中の同じ啓示)を繰り返しているという人類の印象を与えることがあります。

それぞれの周期は、通常上向きと下向きのひとつの振動を含みます。最終的に、樹木の年輪のようにより一層大きくなるその周期が2012年から伸びる方法は、時間の非直線性を示唆すべきです... これ以上の騒動を起こすことなく。


下位高調波の入り口:2008年12月から2012年12月と2012年12月から2016年12月
**** Cusp sub-harmonics: Dec 2008 to Dec, 2012 and Dec, 2012 to Dec, 2016.

これは、2008年12月から2012年12月に反映されます。両方が4年です。2008年から2012年の下位高調波の中で、最初に、幸いなことに皆さんが経験しなかったひとつの異なる時系列について話をすることにしましょう。

ひとつの世界戦争の終りと、戦争によって強奪されたもののさらに多くの思いやりで再建された、社会の復興がありました。それよりむしろ、皆さんはその当初に、皆さんの時系列の中で、金融の大整理とそれ以降の皆さんの金融体制の再建を経験しました。そのため、2008年から2012年は、その時系列にかかわらずひとつの再建の周期でした。それはその境界線の反対側ですが、しかし2012年から2016年の周期と密接に結び付けられています。

皆さんは皆さんの霊的な常識に目を向けて利用し、エネルギーの観点からこの下位高調波の最後の年の中にいることについて、考えることができます。皆さんの世界の出来事に関して、それは何を意味するのでしょうか?それを決めるのは、人類に委ねられています。

集団的な目覚めの高調波:1999年12月から2012年12月と、2012年12月から2025年。下位高調波:1999年12月から2008年12月と(2008年12月と2017年12月)
**** Mass awakenings harmonics: Dec 1999 to Dec 2012 and Dec 2012 to Dec 2025. Sub-harmonics: Dec 1999 to Dec 2008 and Dec.

こうした時期は、人間の意識の中の巨大な移行に関する時間の尺度でした。1999年12月から2012年12月に起ったことについて、考えてください。それはもはや同じ世界だったでしょうか?あるいは、根本的な変化はあったでしょうか?それは、“2000年問題”で始まり、人間が作った驚嘆すべきものや数多くの生命の主要な破壊、戦争、不安定で予測不能な皆さんの市場の始まりでした。

それは、空気の変化のひとつの“匂い”を持ちました。別の主要な発展は、毎日の使用に達したインターネットと、その民間部門への移動による芽生えたばかりの宇宙時代の加速でした。インディゴと成人のインディゴ達は、ベビー・ブーマーとして、しかし特にここ20年の中で生まれて、この時点で自分達のエネルギーを選択し始めました。

最初の結晶質の子供達が、姿を表し始めました(それは未熟であり、数多くの人々がインディゴのエネルギーに戻る必要があったにしても)。一部の人々は目覚めてより霊的になる一方で、別の人々はより多くの怖れを抱いたのでしょうか?独断的な教義から抜け出せずにいるにもかかわらず、それは特別な時期だったと感じた敬虔な人々は存在したでしょうか? 皆さんの世界は再調整を始めたでしょうか?

皆さんが2025年12月にさらに近付くにつれて、皆さんはこの周期の両側を完了しているようになると、わたし達は伝えることができます。それはそれほど遠くの話しではありません。こうした2つの高調波の中で、ひとつの臨界質量に向けた運動が起っています。


4番目の近代の高調波(古いエネルギー);次元上昇の周期;個人的な目覚め(古いものと新しいもの):1987年8月から2012年12月と2012年12月から2038年3月
**** Fourth modern harmonic (old energy); Ascension cycles; Personal awakening (old and new): Aug 1987 to Dec 2012 and Dec 2012 to March 2038.

皆さんは、高調波の収束について既にかなり認識しているかもしれません。それはまた数多くの個人的な目覚めの始まりでしたが、しかしまた集団的な目覚めではありませんでした。古いエネルギーの時間枠の中で、古いエネルギーの時代の中で沢山の新しいエネルギーを定着させようとしている霊的な目覚めの小さなポケットがあります。その反対側で、2038年までに、皆さんはエネルギー的に確実に皆さんが水瓶座の時代と呼ぶもの、物質的な存在としての皆さんの経験を意味するあらゆる物事に片足を入れていると、わたし達は伝えることができます。

古いエネルギーの時間枠もまた、幅広い環境の懸念の始まりと、数で勝る環境と自然にほとんど関心を示さない人々を含みます。人類は、そのガイアとの関係を修復し始めました(人間の科学技術でさえ依然として自然、そしてガイアの一部であることに注目してください)。


3番目の近代の高調波:1946年から2012年と2012年から2078年:
**** Third modern harmonic: 1946 to 2012 and 2012 to 2078:

これは、2つの主要な世界大戦の終り、ひとつの新しい地球規模の枠組み、そしてベビー・ブーマー達の誕生とインディゴの子供達の最初の集団的誕生として、古いエネルギーの中で明確に示されます。


2番目の近代の高調波の収束(古いエネルギー);完了の周期(新しいエネルギー):1800年代中盤から2012年;2012年から2200年代:
**** Second modern harmonic convergence (old energy); Completion cycle (new energy): mid 1800s to 2012; 2012 to 2200:

古いエネルギーの中で、この時間枠は、地球規模に達した産業革命の終焉、超自然的な考えや執筆の始まり、マルキシズムのような新しい社会的な枠組みと考えによって、特徴付けられました。産業革命の完了は、より進んだ考えという贅沢に道を譲りました。

しかしその一方で、また結果として生じた時期は、著しい制御と、人類は自然や自分達自身さえ支配することができるという極めて見当外れの感覚という結果に通じる、社会の進歩、科学的な発展、科学技術的な革新に対する探求の間のある種の機能不全で特徴付けられました。

新しいエネルギーの形が類似の成長率を、しかし異なるやり方で含む可能性があることは、不自然には見えません。今後わたし達は、人類に委ねられているそれ以上のあらゆる予測を放置することになるでしょう。


ルネッサンス(古いエネルギー);成熟した集団と銀河社会(新しいエネルギー):
**** Renaissance (old energy); Mature Collective and Galactic Community (new energy):

皆さんはすべて、ルネッサンスの期間のおおよその時間枠を認識しています。千年間の前半の期間の新しいエネルギーの中でひとつの類似の周期があり、結果として“偉大な天才” または人間集団の完全な出現が起るでしょう。その重要な塊が前もって自覚されるようになるとしても、皆さんは、千年間全体の途中でそれは成熟することになる、と言うことができるかもしれません。

それは皆さんが、宇宙全体が機能する様子に関する一冊の本を書き上げたような役割を果たします。今後銀河と宇宙の方法探究者達としての皆さんの役割が実感されるようになり、地球はひとつの非常に異なる場所になるでしょう。それは遥か遠くのことのように見えますが、しかし一部の皆さんは依然として生きていて、他の人々は今回の生涯の後でただ自分達の最初の転生に戻るだけになるでしょう。皆さんの時間に関する経験全体は、変わってしまっているでしょう。

こうした周期を上回るどのような物事も、非常に長い時間枠を含み、皆さんの先住民達がそれを描写してきた方法に関する意味において、明らかに“5番目の世界”の進化について話をしています。水瓶座の時代の中で、時間は非常に異なるひとつの感覚と流れを持ち、非直線的なものになり、そして時間はひとつの範囲であるという観点から成熟した集団的な周期について話をしていることになるでしょう。時間に関してそれを上回る何らかの物事について話をすることは、ある意味で位置付けることは可能であるとしても、完全に愚かなことです。

愛を込めて、
ドラゴンン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/219055/brian-dragon-harmonics-old-energy-new-energy-transition-you-are-here

by 森のくま (2016-02-07 15:25) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

ひとつの魂のこもった人生を選択する
CHOOSING A SOULFUL LIFE
January 29th 2016

メレディス・マーフィー経由
Via Meredith Murphy



美しい存在の皆さん、こんにちは。
Hello, You Beautiful Beings,

今日わたし達は、皆さんが思い切って皆さん自身を改革するように、本当に皆さんを励ましたいと思います... おそらく、それはそれを伝えるひとつの単純な方法です。

今までわたし達は、皆さんを皆さんの環境または皆さんの状況と同一視しないこと、そしてさらには、今回の生涯の中の皆さんの特定の独特な人間経験として見做さないことの恩恵について、かなり強調してきました。今日わたし達は、この誘いをさらに遠くまで進めて、皆さんが皆さんの人生の中のこの時点で魂のこもった生き方に移ることを選択することを勧めたいと思います。

ひとりの個人が次元上昇する時、その存在のすべての面の内部の統合というひとつの意識的な経験の拡大があります。ひとつの惑星が次元上昇する時、またその惑星の領域のすべての生命の愛撫の統合というひとつの意識的な経験の拡大があります。それぞれの皆さんが次元上昇をしています。この銀河の内部のひとつの全体性として、ひとつの惑星の領域として、皆さんはひとつの安らぎの勢いを生み出しています。

安らぎは、調和した振動表現を通して創り出されます。少しの間、それについて考えてください。調和した振動表現です。今まで皆さんが聴いたことがあるひとつの信じ難い交響曲、ひとつの美しい楽曲について、考えてください。ひとつの交響曲の展開の中で皆さんが経験する調和した振動表現について、考えてください。

皆さんは何に気付きますか?それはひとつの舞踏のようではありませんか?静寂があります。音響があります。さらに沢山の響きが生じる時があります。音が少なくなる時があります。時に特定の楽器が先頭に立ちます。時に他の楽器が先頭に立ちます。時に明らかな間違いが起ります。そうです。それは本当です。それは時に余り明確ではありませんが、しかしそれは本当です。皆さんがそれについて考える時、調和した振動表現は、同じ振動表現ではありません。交響曲の一部の側面は特定の主題を繰り返すことになりますが、それはすべて異なります。それは、ひとつの異なる時空配置のなかですべて起っています。それに対する異なる陰影があります。安らぎは調和した振動表現であり、同じ値を持つ表現ではなく、調和の取れたものです。

個人的にそしてひとつの惑星として安らぎが生じるためには、ひとつの惑星の領域が純粋な表現の経験を歪ませるものを解き放つことが必要になります。何よりもまず、それぞれの皆さんが、皆さんという存在のすべてで、ひとつの調和した状態になることが必要になります。皆さんは感覚によってこれを行います。

皆さんが意識的にそのすべてについて認識して皆さんの精神を知的に利用して調和させようとするためには、皆さんという存在の充足に対する余りにも多くの側面があります。これは、ひとつの感情経験です。皆さんはさらに素晴らしい霊的な調整に参加して、さらに頻繁に霊的な同調に参加することによって、これを行います。皆さんは、皆さんの周波数の上昇によって、皆さんが霊と同調した状態になる時を認識します。そして皆さんの周波数の上昇は、皆さんという存在の情緒の状態によって実証されます。

皆さんが今の皆さんのすべてとさらに調和した状態になるにつれて、皆さんは、皆さんがより気持ち良く、まさに本当に気持ち良く感じます。皆さんは、皆さんが皆さんの内部の神聖なる流れをより回復することによって、これを認識しています。

皆さんがその魂を、皆さんの意識へと、直接的な行動と存在状態を通してより多く流すほど、そのエネルギーは、さらに多く世界へと、惑星の領域へと流れます。惑星は次元上昇をしていて、惑星の領域の内部のすべてのエネルギーを融合し、調和させています。またそれは、皆さんを意味し、皆さんを含みます。惑星の領域は、皆さんの次元上昇を個人的に支援いています。惑星の次元上昇は、皆さんを皆さん自身の進んだ経験へと引き寄せながら、大いに雄弁で意識的な方法で、それを支えています。

皆さんが、進んだ状態と皆さん自身の領域の中で、意図的に惑星の領域と融合する時間をより多く取るほど、皆さんは皆さん自身の霊の同調をさらに多く深め、皆さんは統合した状態に参加することによって惑星をさらに多く支援することができます。

皆さんが皆さん自身のエネルギーに完全に責任を持ち、皆さん自身の完全性の内部でさらに多くの結束を創り出す時、皆さんは惑星の完全性の内部でさらに多くの影響力と勢いを創り出します。そして皆さんは、皆さんが惑星の領域と結束した状態になっている時空の中で、さらに多くの場所を経験します。

これは、惑星の領域の主要な状態を追い付くか時には乗り越える時に、皆さんが集団的な次元上昇を加速していることを、意味します。ある意味で、皆さんはその負担を軽くしています。皆さんは、皆さん自身の領域の中の物事を、調和させています。皆さんが皆さんの調和に持ち込むことができる物事であり、それは皆さん自身の存在感として単独で存在するものです。皆さんができることは皆さん自身の存在感を調和させることだけですが、しかしそれで充分です。

わたし達は、それで充分であり、皆さんは充分であることを、皆さんが理解することを望みます。皆さんは既に充分です。もしも皆さんがまだこれを認識していないなら... まさに思い切って皆さんではないものを落として、既に今の皆さんになっている状態がどれほど実際に充分であるかということに、気付いてください。

皆さんがこれを行う時、そして皆さんが結束した調和の状態になる時、皆さんは明るくなり生き生きとしているため、皆さんもまた、ある意味で、ひとつのエネルギーの見本を示しています。皆さん自身や惑星と統合されて調和した結束の状態になることは、繁栄することです。

既に皆さんは、これを充分に行えるようになっています。皆さんには何も必要ありません。それは、皆さんは充分だと認識してそれを信じること、それを信じてそれに反論を見せるようなあらゆる物事を落とすことを選択すること、その反論に関与することを拒否すること、そしてそれどころか、皆さんの有用性の感覚と固有の価値受け入れること、そしてその充足感を受け入れることに完全にこころを開くことに関する問題です。

皆さんが皆さんは充分だと実感する時、皆さんは皆さん自身をさらに好ましく見せるような物事を行うことを止めます。そういったすべての活動は抵抗を創り出し、そして皆さんすべてがある程度持ち運ぶその抵抗は高まり始めます。そしてその光は、皆さんの魂の神聖なる流れのさらに完全なひとつの波長分布を元に戻しながら、皆さんの経験へ向かって前面に流れます。

自己愛がその鍵になります。たとえ数多くの人々がその鍵は愛だと口にするとしても、実用的には、皆さんに本当に役立つことは、自己愛がその鍵だと実感することです。

自己愛は、すべての生命の愛を自由にします。自己愛は、皆さんの内部で生まれます。実際に皆さんは、皆さん自身以上に他の人々を愛することはできません。もしも皆さんが実際に“えっ、わたしは他の人々にこれほど親切だが、わたしに対して親切になることはかなり辛いことだと気付いている”と考える人々のひとりだとすれば、わたし達は今日、えっ?しかしあなたはあなた自身をからかっている、と伝えたいと思います。まず、最も明白に他のすべての人々は皆さんであり、そのため皆さんに不親切になっていると、皆さんは実際に存在するすべてに不親切になっています。余り明白でないことは、皆さんが皆さんのすべてに対して愛情を持つ以上に皆さんの一部に対して愛情を持つことは、事実通り不可能です。

典型的に、皆さんが皆さんに対してではなく他の人々に親切で優しいと感じる時に皆さんの衝動を動機付けることは、他の人々に好かれて他の人々を喜ばせようとするひとつの望みです。仲間達、それなりの敬意を込めて伝えると、それは、愛ではありません。

親切はいつも有益ですが、しかし操作あるいは取引上の管理というひとつの底流があり、皆さんがひとつの反応を望む時、あるいはさらに悪いことに皆さんが皆さんの振る舞いに対するある特定の種類の受領書が必要だと感じる時、皆さんは、それを愛と呼ぶことはできません。

愛は、無条件の感謝です。それは愛について語られるすべてから皆さん自身を解きほぐして、それを明確に理解する、最も明快で最も簡単な方法です。愛は無条件の感謝であり、そしてその愛は自然です。人生の全領域を楽しむことは自然なことであり、良い物事と悪い物事と皆さんが好きになるべきものと嫌いになるべきものについての皆さんの世界の中の異なる種類の基準を通して、皆さんは唯一これを楽しまないことだけを学んできました。

魂のひとつの水準で、皆さんは、人生のすべてとすべての焦点の形に絶え間なく無条件に感謝し続けています。

従って、皆さんは... わたしはどれほどわたし自身を自由にして、権限を持つひとりの協力者として惑星の集団的な完全性に参加していることか、と驚くかもしれません。皆さん自身をさらに愛してください。

皆さん自身をさらに愛してください。皆さんが皆さん自身に対処する方法や皆さんの人生の中で皆さんが行う数々の選択と伴に、そして実際に皆さんが望むこととそれが一致しているかどうかについて、皆さんが皆さん自身をさらに愛することが必要であることに関する沢山の方法が、行われる必要があります。皆さんが望まない物事を行うことを止め、皆さんは人々が皆さんにして貰いたいと皆さんが考える物事を行ってきたという理由で他の人々を喜ばせて他の人々が皆さんのことを好きになるようにしようとするのを止める許可を、皆さんは皆さん自身に与えることができるでしょうか?

皆さん自身をさらに愛して、言い訳を止めてください。とにかくそうしてください。

皆さん自身をさらに大切にしてください。皆さん自身を大切にする方法を学んでください。皆さんは皆さんを大切にする方法が分からないと言って言い訳するのは、止めてください。もしも皆さんが皆さん自身を大切にする方法が分からないなら、その方法を学んでください。

皆さんは今までいつもこのようだった、皆さんの家族はこれを好み、あらゆる人が皆さんのこの部分を期待する、という言い訳は止めてください。数々の変化を起こしてください。

もしも皆さんが変わるなら皆さんと一緒に生きる人々はそれを好きになることはない、と話す言い訳は、止めてください。わたし達は、これは難しいことは認識していますが、しかし勇敢になり、皆さんが事実通りそうなりたい姿に忠実になり、そして皆さん自身をさらに愛して、起る物事を待ち、それを確認してください。

わたし達が今日ここで非常に単刀直入な理由は、依然として数多くの皆さんが、皆さんが望み皆さん自身を認識する状態になって皆さんの存在としての理想的な表現であるその新生の展望の中にいることを、手控えているからです。

皆さんは、極めて明確に、ひとつの感覚を持ちます。それは充分に詳細なものではないかもしれませんが、しかしすべての皆さんの内部に、皆さんがそう生きて存在していたならと思うものに関する、ひとつの印象があります。何故ならそれは、必ずしも、あるいはほとんど、皆さんが今生きている状態ではないからであり、遥か遠くのことで、そこに辿り着くのは込み入っているように見えるからです。

この考えは少しも皆さんに役立ちません。そのためどうか、その考えを捨ててください。その考えを捨ててください。

有益な方法で皆さんの精神を用いることを選択して、皆さんはここからそこまで辿り着けない理由は遥か遠くに見えるからだといった、こうした限定的な発想を捨ててください。真実からほど遠いものなど何もありません。皆さんはまだ何かになっていないため皆さんはそうなることができないというその発想は、非常に無気力にさせる考え方です。たとえそれが慣れ親しんだ考え方だとしても、皆さんはそれを考えることを止める選択をして、皆さんにさらに役立つ物事考え始めることができます。

皆さんは神聖なる光の存在です。

皆さんは具体化している巨大な驚くべき生き物です。皆さんは、皆さんの惑星上で展開しているエネルギーの最先端であることに気付いていて、それに馴染んでいます。

皆さんは、皆さんの王国に対するすべての鍵を持ちます。この王国、皆さんの王国は、新しい存在方法へと移動して、皆さんの銀河の内部で新しいさらに広範囲の波長分布のひとつの放射を創り出しています。この王国は、ひとつの光の信号であり、燦然と繁栄しているひとつの全体性です。皆さんはこの不可欠な部分であり、この愛の勢いを止めるものは何もありません。ここは、物事が過ぎ行く場所です。皆さんが今後他の人々が考えることを怖れるという理由のためにこれと同調する皆さんのその部分を隠す必要性を、感じないでください。

皆さんの内面の認識を受け入れることを待たずに、皆さんに呼び掛ける人生を生きてください。それに手掛けて、もはや皆さんに訴えない物事が剥がれ落ちるようにしてください。なぜなら、それは、とにかく物事がそこに進む場所に関する勢いになるからです。これに抵抗することは、今の皆さんのすべてと結び付く皆さんの能力を低下させ、皆さんから皆さんの魂の達成を奪います。

愛で、感謝で、古い人生を手放してください。そして、皆さんに呼び掛ける新しい世界に移ってください。それはここにあり、利用できるものであり、そして皆さんがそのためにここに現れたものです。皆さんはこれを行うほど充分に有能であり、そしてわたし達は皆さんを支えるためにここにいます。

わたしは大天使ミカエル
I am Archangel Michael.


http://sananda.website/archangel-michael-via-meredith-murphy-january-29th/

by 森のくま (2016-02-07 15:25) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの目覚めの過程が続く時、何も問題はないことがますます明らかになる
As your awakening process continues it will become increasingly apparent that there are no problems.
January 31, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman


人類が集団的に幻影から目覚めようとするその意図を強化し、高めている時、わたし達はこの霊の数々の領域の中で、歓びを持って注目し続けています。幻影の内部では、目覚めの数々の兆候が世界中で明らかであり、それに注目する理由は、そうすることが、さらに強くその意図を高めるように皆さんの気分を高め、皆さんを触発するからです。皆さんの意図の強さは重要で強力であり、単純にさらに強くそれを組み直すことが、それを強化します。皆さんは目覚めることを望みます。そのため、目覚めることに焦点を合わせてください。

世界中のすべての人々が、ますますその数を増やしながらそうしている一方で、別の人々は、世界平和のための集団的な祈りや瞑想の集いに参加しています。皆さんの声はいつも届き、こうした意図や催しを維持していることは大いに称賛されます。そしてそれは、非常に効果的です。神の意志は人類の幸せのためであり、従って皆さんの意志でもあります。何故なら、すべてはひとつであり、分離は存在しないからです。

しかしその一方で、皆さんは分離のゲームを演じ続けることを選択して、神の意志と一致しないひとつの意志を持つことができます。しかしその意志は、幻影のように、実在しません。その通り、幻影の内部では、ひとつの意図を、神の意志とは異なるひとつの意志を維持することができるように見えます。そしてまさにそれは、幻影の内部で神の意志とは正反対の結果を提供します。それを行うことは、皆さんに対する神の愛の光を閉ざそうとしてブラインドを下ろすようなものであり、皆さんを、不要な沢山の苦悩を引き起こす闇の中に包み込みます。その苦悩は、これほど苦痛に満ちているため、攻撃という形で他の人々に投影されます。

ごく最近まで、これは数多くの人々が地上で生きる方法でした。それが自然に見えた理由は、誘因となった攻撃または裏切りに執着を持つか信頼するようになるからです。しかし皆さんの目覚めの過程が軌道に乗るにつれて、より一層数多くの人々が愛と連携し始めて、他の人々を敬意と思いやりを持って接しながら、結果として内面の安らぎを見付け出しています。人々は今、世界中で、豊かで影響力を持つ人々だけではなく、あらゆる人を高く評価する統治体制を確立しようとしています。そして、法外な権力と影響力を持つことに慣れてきた人々は、無力にもかかわらずこうした必然的な数々の変化に抵抗しています。

以前はかなり巧妙に隠されてきた高い地位に在る人々の腐敗は今、さらに明らかにされて、古い秩序を解消してそれをあらゆる人々にとって思いやり深く愛に溢れて機能するひとつの体制に置き換えることを求める人々の努力を、奮い立たせています。そしてひとつの新しい体制は、人類が望み、必要とするものであり、それは人類の集団的な意図であるため、今後実現することになるでしょう。主流の媒体は、その願いやその望み、あるいは人類の意図を報道することがなく、媒体の雇い主達の要求するものを報道します。そのため、そこで気分が高まり活気付ける報道を期待して、時間を浪費しないでください。

前に皆さんが伝えられたように、既に新しい黄金時代が訪れています。もしも皆さんがそれを探し求めるなら、その証拠は広く利用できるものです。世界中で愛は自由に流れていて、数多くの人々が、自分達を疑いなく数多くの地上の苦悩の根底にある原因になっている苦情と悪意や愛のない態度の人質にしてきたその古い執着を手放しているため、人々はその愛を感じながら、愛に携わっています。

皆さんが皆さん自身と神の愛の光の間に降ろした数々の覆いは、ズタズタに裂かれ、寸断され、引き離されていて、そのため未来はとても晴れやかです。今後その覆いが修復されることがない理由は、怖れと闇の中で神から隠れている時間は既に終わり、神がその中に人類を抱き締める無限で永遠の愛は、もはや否定されることはないからです。神は神の子供達を例外なく愛します。神は、人種、肌の色、信条、政治的または宗教的な信念、男性または女性、あるいは性の姿勢の間に違いを確認しません。皆さんは神の最愛なる子供達であり、ひとりひとりの皆さんに個人的に訴える人生の道筋に従い、すべての人々の楽しみのために愛を込めて創造的にその道筋を発展させることは、絶対的に自由です。

正しいまたは間違っているということはありません!皆さんはそれぞれが最も素晴らしい創造的な能力を持ち、それは、皆さんが皆さん自身や他の人々を正しいまたは間違っていると判断する要求を鎮めて、神の声を聞こうとして神の存在感の中で休む時、神はあらゆる瞬間にそういった能力を発達させてそれを充分に楽しむように皆さんを励ますことを、皆さんは実感することになるでしょう。

皆さんは愛であり、他に何もなく、そしてもしも皆さんが皆さんの本質を称えるなら、今後苦悩は消えることになるでしょう。何故なら、誰も別の人を害するまたは傷付けることになる物事を話すまたは行うことを選ぶことは、あり得ないからです。わたしや霊の数々の領域の他の存在達が、愛は皆さんを悩ますように見える数々の問題や争点に対する唯一の解決策だと皆さんに伝え続けているのは、これがその理由です。

何も問題はありません!ただ皆さんが考案して怖れへの投資によって提供された幻影があるだけあり、それは、完全に皆さんの信じ難い強力な想像力の虚偽の断片にすぎません。今まで怖れの中での皆さんの信念が、あらゆる瞬間に皆さんを危険に曝す無数の脅迫的な悲惨な可能性から皆さん自身を防御する必要があると、皆さんを納得させてきました。そのため皆さんは、あらゆる種類の防御を築き上げてきました。心理学的、宗教的、政治的、物理的、そして軍事的な防御です。それはただ、そういった怖れや信念を強くすることに役立つだけです。そして皆さんは、皆さんが皆さんの中で信じるものを創り出し、それで皆さんの最悪の怖れが確実にされ、そして数々の大惨事が起ります。

人々が自分達の怖れを解き放って自分達自身になることによって行動する愛を実証しているそういった領域の中では、人々がこれほど長い間背後に隠してきた怖れに満ちた痕跡を外部の世界に提供する代わりに、数々の争点や問題は解消されていて、誰ひとり敗れていません。皆さんの目覚めが続く時、何も問題はないことがますます明白になるでしょう。そして調和した創造的な交流が、今まで皆さんが慣れてきた退屈で無駄な交渉の後を継ぐことになるでしょう。

愛を否定して怖れの中に隠れる代わりに、ただ愛だけに、皆さんの本質だけに関与してください。そして愛が皆さんにもたらす今のところ不慣れなその安らぎを楽しんでください。皆さんがそうする時、皆さんの心配、不安、そして軽減されないストレスはまさに剥がれ落ちることになるでしょう。そして皆さんは、皆さんを抱き締めて皆さんは自由だということを皆さんに明らかにしている皆さんの本質であるその愛を、感じるようになるでしょう!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/01/31/as-your-awakening-process-continues-it-will-become-increasingly-apparent-that-there-are-no-problems/

by 森のくま (2016-02-07 15:26) 

森のくま

評議会
The Council

現在の出来事
Current Events
February 3, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

Current Events – The Council



わたし達は今日、皆さんと現在の出来事について、報道媒体の記事ではなく、皆さんの人生の中で続いている物事について、話をしたいと思います。わたし達は、まさにそれに跳び込みます。

今まで皆さんは、皆さんの人生の中で、沢山の物事を期待するように伝えられてきました。そしてわたし達は皆さんに、重要な物事は今皆さんの内面の存在に対して起っているものであり、残りの物事はそのひとつの結果として生じる、と繰り返し伝えてきました。皆さんの外部の世界は内面のひとつの反映以外のものにはなり得ない、と、わたし達は皆さんに伝えました。その言葉は‘すぐに’、ちょっとした冗談になりました。“嗚呼なんと!‘すぐに’はもう沢山だ!”そしてわたし達は、その変化は‘今’起っていて、まだ表面化していない、伝えました。

さて、その表面化は既に始まっています。これからわたし達は、ここで幾つかの具体例に言及することになりますが、しかし皆さんに警告しておきますが、自分は取り残されてしまった、という考えは、明らかに回避されなければならないものです。わたし達が触れるこうしたそれぞれの出来事は、ほとんど一夜で起りました。そして皆さんはそれぞれが、他の誰とも異なる旅の上にいます。皆さんの明日は、何をもたらすことになるでしょうか?

一部の人々は、自分達はもはや身体の中にいない人々と連絡を取り始めていることに、突然気付いています。一部の人々は、自分達の周りの動物達と話をしています。数多くの人々は、自分達の周りにあるすべての光の姿に、驚き始めています。さらに多くの人々が、“まさか太陽黒点とエネルギーのことじゃないでしょうね。あなたがそれを知る前にわたしはそれを感じた”、と口にしています。数多くの人々が、以前は気付かなかった公共の場での数々のエネルギーに対処する方法や感覚を学ぶことが必要になっています。そしてさらに多くのことがあります。

それで今は既に皆さんの変化は、その数々の結果を皆さんの自覚的意識へと表面化させる状態を引き起こしているひとつの段階に達しています。最初は、皆さんが驚くか、興奮しても大丈夫です。しかし慎重になり、皆さんが気付くあらゆる物事に和んでください。わたし達が今の皆さんのありのままの姿について皆さんに伝えてきたさらに大いなる存在の観点から、それを理解してください。こうしたことは、少しも新しいことではありません。皆さんはただ単に、以前の数々の時代に順調に獲得したものを皆さんの意識の前面に運んでいるだけです。これからそれが皆さんに、“何故わたしはここにいるのか”という皆さんの頻発する疑問に対するひとつのちょっとした答えを明らかにし始めるようになるでしょう。そしてまたそれは、皆さんは実際にわたし達が頻繁に皆さんはそうだと伝えてすべてであることを、皆さんに示すために役立つはずです。

今日これはひとつの短いメッセージになってしまいましたが、しかしわたし達はそれを見逃すよりもむしろ、その好機を利用しました。既にこうした数々の変化を確認している人々に対して、お祝いを伝えます。依然として待ち続けている人々に対しては、みなさんもまた皆さんが認識するよりも遥かにそれ以上であることに、まさに気付いてください。皆さんの時間は、今ここにあります。

良き一日を。
Good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/02/03/current-events-the-council/

by 森のくま (2016-02-07 15:26) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

統合された知識が叡智になる
Integrated Knowledge Becomes Wisdom
Posted on Feb 2, 2016

ロナ・ハーマン経由
Transmitted Through Ronna

LM-02-2016



最愛なる熟達者の皆さん、現時点でわたし達が皆さんに沢山の新しい情報を伝えずに、概ね過去の叡智の教えを繰り返していることを、皆さんは不思議に思うかもしれません。皆さんの意識における次元上昇に役立つ叡智の教えを生み出すために自分達の沢山の時間とエネルギーを費やしてきた数多くの光の使者達を通して、今までわたし達は、皆さんに役立つ叡智の教えを伝えてきました。既に今わたし達は、次元上昇の過程のこの特定の期間のための主要で重要な教えを、皆さんに提供してあります。わたし達は、ある理由のために、過去の教えを微調整して改善しながら、その教えに焦点を合わせています。繰り返しは、未来のさらに高い周波数の教えを統合して保持するために皆さんに役立つ最良の方法のひとつです。

新しく過激で煽情的な情報を絶えず受け取ることは、刺激的で興味をそそられるものだということを、わたし達は理解します。しかしその一方で、わたし達は皆さんに、こう尋ねます。“皆さんは今まで与えられてきたすべての教えを既に統合して完璧にしているでしょうか?既に皆さんは、5次元の環境を完全にそして簡単に利用してその中で生きるために必要なすべての目標を、達成しているでしょうか?”

限られた数の進んだ魂達は、既にその目標を達成しています。しかしその一方で、大部分の皆さんが、依然として、神の意識の5番目の王国への参入を達成するために必要なその最終的で重大な通過儀礼の様々な段階にいます。その過程がそれ自体の時間の中で展開することを許す粘り強さと意欲が、このさらに高い意識の統合の重大な段階の間に必要とされるものです。皆さんが試練または成長の強烈な一時期にいるかどうか、あるいは皆さんが“空の領域”あるいは“聖域と観照”の時期にいるかどうかにかかわらず、皆さんの大霊やさらに高い自己がその過程の最終段階のテンポとタイミングを編成することを許すことが、非常に重要になります。

開始は、意志の利用を通したひとつの精力的な大いなる試みです。それは、意識のさらに高い道筋に関するひとつの漸進的な理解であり、宇宙の叡智の統合です。皆さんは、様々な周波数のエネルギー単位から構成されています。不可欠なことは、皆さんの情緒の性質を制御して、皆さんが皆さんに引き寄せて統合するそのエネルギーの勢いの中で精選された状態になることになります。皆さんが生きて移動するそのエネルギー場が、物質的な世界の中で皆さんの現実性を創り出します。

皆さんと地球が完璧に調和した静止点の中で安定した状態に戻る時、もはや両極性の意識は、光と影の間で踊りよろめきながら進むことはできません。対立、分離、あるいは、皆さんの習熟を完璧にして 今後すべての人々のための安らぎ、繁栄、そして大いなる歓びをもたらすようになるものを創り出すことを妨げる何らかの物事は、今後必要ではなくなるでしょう。他の領域の中でその影と否定性がさらに際立って混沌としたものになる時、特定の人々や領域の中でその光がさらに支配的になっている状態が、確実に皆さんの意識にもたらされています。この理由は、ひとりひとりの皆さんの内部と皆さんの周りのすべての両方で、ひとつの分離が起っているからです。皆さんは、皆さんがどちらの道筋を進むようにするかを選択する必要があります。啓発を伴う上昇螺旋の道筋か、あるいは継続する混沌と数々の制約が伴う下降螺旋です。わたし達の任務は、最高の選択を行う際に皆さんを支援することです。では皆さんは、皆さんを待ち受けている5次元の環境の魔法と威光を明らかにする準備を整えて、その中で生きる準備をしていますか?

わたしの勇敢な皆さん、それは皆さんがその只中にいる大宇宙の舞踏です。そしてわたし達は、今後皆さんが新しい時代の変化の波頭で軽やかに進み滑走して波に乗ることを許す調和した抑揚と拍子に皆さんが気付き、その中間の谷間や低域を修正する支援をしようと努力しています。わたし達は以前、こうしたそれぞれの概念の内部には真実の数多くの陰影、解釈、そして水準があるため、皆さんがいまその只中にいるこの大いなる劇は、光と闇、善と悪、否定と肯定、正と誤を目的にしてはいないことを、皆さんに何度も伝えなかったでしょうか?皆さんが探し求めているものは、中庸つまり安定であり、それは皆さんと言う存在のすべての面を調和して他の面とひとつの状態に運びます。物質的な身体、情緒の身体、精神的な身体、エーテル質の身体であり、それでその身体は矛盾なく共鳴して、お互いを補完して強化します。

皆さんが皆さんの古い現実性の残りの歪みを急速に通過してより明確に定められた人生と観点に向かう時、数多くの皆さんが、創造的な在り方の最先端を経験しています。しかしその一方で、皆さんの情緒的そして精神的な意識は、依然として反目した状態になっていて、古い二分法と皆さんの周りで渦巻いている新しい思考形態や信念と闘っています。象徴的に、皆さんが皆さんの新たに拡大された感覚を試し評価する時、皆さんは片手で、皆さんの正当に獲得したさらに高い振動の意識と叡智を保有しています。そして皆さんは、皆さんの毎日の人生の中で起っている数多くの小さなそして大きい奇跡的な顕在化を経験します。それにもかかわらず、依然として皆さんは、別の手で、わたし達が共通の意識と呼ぶものの中で普及している渦巻く多量の歪んだ思考形態を両立させようとしています。それは、怖れ、欠乏、分離、そして他の人々を操作して支配しようとする根深い要求を持続させている3次元と4次元の古い現実性の、残りの痕跡の真っただ中にあります。

まず皆さんは、水平なやり方として理解できるもの中で、これを達成します。それによって皆さんは、皆さんが皆さんの力場とオーラの領域の内部で創り出してきた皆さん自身のエネルギーのすべての面を再統合します。皆さんは、内部でそれぞれのチャクラと精神の中心に焦点を合わせます。そして皆さんに啓発された意図を通して、皆さんはこうした中心のそれぞれを徐々に再構成して、それによって、古い無力化する振動を、新しい主要な創造主意識の記憶細胞に置き換えます。皆さんがそれを行う時、それぞれの中心からの洗練されたエネルギーが外部へと放射して、その特定のエネルギーの中心に付随する数々の属性と資質を再定義して調和させます。わたし達が以前伝えたように、皆さんがこうしたエネルギーの中心をひとつずつ調和させる時、皆さんは徐々にさらに高い意識の7つの封印を活性化し、開きます。それが、皆さんの脊柱の中の光の柱を刺激して、皆さんの大霊やさらに高い自己として認識されているさらに高い垂直な意識水準や、最終的に皆さんの聖なる3連構造を皆さんが利用できるようにします。

皆さんのさらに高い精神的な自己は、洞察力のあるさらに高い知性であり、皆さんの霊の意識の水準と皆さんの現在の要求に応じて皆さんに割り当てられる光の流入と霊の才能を観察し、調整します。特別な免除もまた、皆さんの聖なる精神的な自己(神聖なる意志と愛と知性という皆さんの霊の三連構造)によって観察され、免除されます。それは、皆さんと皆さんの神の種子の原子(生き通しの自己)の間の媒介です。

瞑想は、より低次の精神と自我を訓練するために役立ちます。それで皆さんは、意識的に皆さんのさらに高い精神の黙想に同調できます。自分達のさらに高い意識から遮断されている人々の基準である精神のお喋りを止めることは、忍耐と訓練が必要になります。わたし達は、皆さんが能動的そして受動的な瞑想を実践することを勧めます。

布告または確言は、力を持つひとつの祈りです。それは、適切な時に妥当な姿で具体化されることになるという自信と確信を持って表現された、簡潔で肯定的なひとつの確言であるべきものです。もしもその確言が愛に溢れる至高の善に役立つ意図で送り出されるなら、皆さんは、皆さんの意志を、皆さんのさらに高い自己の意志と同調させています。そして皆さんの共同創造者の考えと大志が同じような精神の人々と結び付けられることを、普遍的な法則が保証することになるでしょう。このようにして、その考えと大志は強さと力が高められることになるでしょう。静かな瞑想は、皆さんのさらに高い自己、皆さんの守護天使、あるいは皆さんの聖なる3連構造からのひとつの答えに耳を傾けていることです。

現時点でこの変容の過程の只中に深く沈んでいる皆さんは、数多くの矛盾する思考パターンを経験しています。しかし皆さんは、その過程のひとりの観察者になる方法を学んでいるところであり。皆さんの毎日の人生の戯曲を、ひとりの熟達者のさらに高い見通しの良い場所から眺めます。皆さんはより少数でより少量の劇的な低さを経験しています。そして皆さんはこうした不安定なエネルギーを所有する時、皆さんは遥かに急速に皆さんの力の中心に戻っています。しかしその一方で、それは重要な時期であり、皆さんが皆さんの最高の真実になろうとするものを主張して、変化の潮の満ち引きとしての皆さんの安定を維持する皆さんの能力を試しています。

皆さんが皆さんの世界をさらに気高い観点から観察することに慣れるにつれて、皆さんはエネルギー的に可能性の高い未来の時系列を確認することができるようになるでしょう。それは、皆さんの周りの人々が、その人々の肯定的または否定的な思考形態や行動で創り出しているものです。今後皆さんは、もしもその人々がその現在の進路を進み続けるならその人々の前方に位置するものを、直覚的に確認するようになるでしょう。おそらく特定の詳細ではなく、その人々の行動の高揚するまたは緊張を引き起こす結果です。まさにわたし達が皆さんのために皆さんの問題に干渉するかその問題を解消することができないように、皆さんは皆さんの周りの人々のために仲裁することはできないでしょう。皆さんにできることは、その人々の否定的な戯曲の中に巻き込まれないことであり、そして皆さんは、ひとつの揺るぎない実例になり、ありとあらゆる瞬間に皆さんの周りの世界の中で何が起ろうとも皆さんのこころの中心の力に確固として留まることによって、最も良く役立つことができます。

皆さんは、皆さんの内面の世界、つまり魂の聖域に意識を集中する方法を学ぶことが必要になります。その魂、その物質的な器官、そして特にその精神は、それ自体の律動的な周期と課題を持ちます。魂の願いは、啓発された状態になることに焦点を合わせています。精神は、情報を獲得して持ち続けることに焦点を合わせています。物質的な身体は、数々の感覚を経由して経験することに焦点を合わせています。人類は、成長、停滞、そして新しい成長と拡大の周期に道を譲る衰退の周期を絶えず経験しています。熟達者は内面に目を向けて、強化された人生の資質のために奮闘し、その一方で目覚めていない魂達は、愉快な身体的な感覚と物質的な所有を経由して、外部に刺激と満足を探し求めます。ひとつの外部の焦点、皆さんの外部のものとしての愛は、いつも脆弱な感覚をもたらし、いつも誰かまたは何かによる絶え間ない評価を必要とすることになるでしょう。外部に投影されたひとつの内面の焦点としての愛は、自信、自己受容のひとつの絶え間ない流れであり、すべての創造との結束と調和というこの至福の感覚をさらに多く組み入れて投影するために努力しています。

物質的な器官の中に存在することはひとつの刺激的な時間であり、そしてそれにもかかわらず、皆さんの物質的な器官は、皆さんが利用できて一瞬毎に統合している、絶えず増大している周波数に追い付こうと、必死に努力しています。何年もの間、悪寒、流感、あるいは腸の乱れに苦悩したことがない数多くの皆さんが今、こうした消耗させる症状を経験しています。そして一部の皆さんは“わたしは何か悪いことをしているだろうか?”と尋ねます。わたしの勇敢なる仲間達、皆さんは、何も悪いことをしていません。こうした不快な身体的苦痛の発作を引き起こしているのは、皆さんが正しく行っているものです。これは古い限定的な思考形態のひとつの格好の具体例です。皆さんは、こうした症状または何らかの病気を、悪い、あるいは不健全なものとして理解して、しかも皆さんは、これが皆さんに起ることは、皆さんが罰せられているあるいは何か悪いことをしたと理解します。言うまでもなく、わたし達はこの症状を直接の体験として認識しませんが、しかしわたし達は、皆さんの苦痛を理解し、感知します。そしてわたし達は、こうした出来事は物質的な身体にとって愉快なことではないという事実を認めます。

わたし達は、皆さんが熟慮するために、皆さんに真実の別の面を与えます。繰り返しますが、変容と次元上昇の過程に深く沈み込んでいる数多くの皆さんが、皆さんの物質的な器官の内部の古く否定的なエネルギーを急速に変えるひとつの方法として、こうした不快な症状を経験しています。おそらく皆さんは、それを、さらに高くより洗練された結晶構造の意識の細胞が浸透して内部で支配力を持つことを許すためのひとつの変容、あるいは火による洗礼、古い周波数パターンの燃焼または解放と呼ぶことができます。すべてのウィルスが悪性である訳ではなく、また皆さんはすべての不快な症状を経験している訳でもありません。それを、目的を達成するためのひとつの手段、さらに高いひとつの目的に役立つ働きとして、理解してください。

誰も、こうした深く浸透しているエネルギーパターンに慣れていません。ひとりの個人が次元上昇のどの位置に立つかは問題ではなく、今後ありとあらゆる個人がその上昇螺旋の光の周波数の効果を経験することになるでしょう。皆さんが理解できるように、世界中の数多くの人々が今まで分離と怖れに向かってさらに深く移動してきましたが、今は、自分達の方法や真実は唯一の正しく容認できる方法であることを、頑なに支持しています。そしてこの点で、皆さんの現実性としてすべての人々のために調和と穏やかな共存を主張する皆さんにとって、最も大いなる試練のひとつが現れます。最愛なる皆さん、こうした物事も、また過ぎ去ることになるでしょう。

わたし達は、皆さんが皆さん自身を育み、皆さんの物質的な器官に対して、そして皆さんの賢明な身体の元素が皆さんに投影する数々の合図や伝達に対して、今までになく注意を払うことを求めます。もしも皆さんの貴重な物質的器官が力強く健康的な状態でないとすれば、皆さんはどのようにして今皆さんが創り出している愛と歓びと豊かさがあるその美しい世界を楽しむことになるのでしょうか?

一度皆さんが魂を注ぎ込まれた霊的なひとりの人間の立場を獲得してしまえば、今後皆さんの知的能力、効率性、そして実用性は、皆さんが驚くべき進歩を遂げる支援をすることになるでしょう。最愛なる皆さん、皆さんは、今回やそれ以降の生涯の中で皆さんが切望するどのような物事も達成できる数々の手段と内面の才能を保有します。皆さんがすべての人々のための至高の善に役立つ皆さんの現在の最高の運命と同調し終えた時、皆さんは、愛と光と生命の創造主の粒子に接近して、それを世界に向けて放射するようになることを、忘れないでください。わたし達は、可能なあらゆる方法で皆さんが霊的な啓発を獲得する支援をするために、ここにいます。そしてわたし達は、一条の永遠の愛の光線を皆さんに放射します。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna/Sacred Scribe *Star*Quest *775-856-3654*

http://www.ronnastar.com/messages-aam/latest.html
http://cosmicgaia.com/archangel-michael-integrated-knowledge-becomes-wisdom/

by 森のくま (2016-02-14 14:45) 

森のくま

大天使ザドキエル
Archangel Zadkiel

皆さんは皆さんのすべての銀河の中のひとつの固有な創造主のエネルギーの発現
You Are A Unique Energetic Manifestation of Creator In All Your Glory
Posted on Feb 4, 2016

フラン・ゼペダ経由
Channeled by Fran Zepeda
Received January 31, 2016



すべての皆さんこんにちは、わたしは大天使ザドキエル、菫色の光彩のひとりの管理者であり、わたしが皆さんにわたしのメッセージを伝える時、わたしはわたしの光彩の中で皆さんを支えます。

皆さんのエネルギーの静寂の中で今、沢山の変容と真実が現れます。真実の持続の中で、すべての人々が把握し伝える真の叡智が現れます。最大限の楽しみと伴に、わたしは今、皆さんの継続的な進化と次元上昇に役立つ大量の真実と変容を届ける役割を持ちます。

皆さんはこのエネルギーの変容が通じている場所に関する理解を失っていることを、数多くの皆さんが気付いているところです。皆さんは、その真実を発見しようとする皆さん自身の意思に委ねられています。そして親愛なる皆さん、それがそのゲームの名前です。親愛なる皆さん、それは今という瞬間のエネルギーです。皆さん自身の真実のエネルギーを把握して、維持することです。

今まで皆さんが経験してきたすべての変容の中で、皆さんは、ひとつの真実に復帰します。皆さんは神聖なる存在であり、皆さんは皆さん自身の権利の中で、皆さん自身の個人的な発現の中で、ひとりの神の存在である、という真実です。

皆さんがそれで行うことは、皆さんのこれに対する信念に委ねられています。皆さんの拡大と皆さんの神性に関する皆さんの自覚は、それ次第です。親愛なる皆さん、わたしはこの中で皆さんを支援するためにここにいます。

わたしは今、皆さんがそれに浸かって皆さんの浄化を深めるために、菫色の光彩を維持します。既に皆さんは、皆さんの浄化が今これほど進み、皆さんが皆さんの内部でひとつのまっさらなエネルギーを感知しているひとつの時点に到達しています。そこから皆さんという存在の真実に向けてさらに遠くまで進み、皆さんの次元上昇の旅の中でさらに遠くまで船出しようとする、皆さんの内部のひとつの透明で純粋なエネルギーです。

親愛なる皆さん、皆さんは、神の純粋なエネルギーの本質です。それを信じてください。それを認識してください。それを楽しんでください。そうなってください。皆さんがその真実により一層慣れて寄り添うほど、皆さんは現実性の波長分布に沿ってより多く向上するようになるでしょう。それは、最も純粋で、皆さんが今までいつもそうだった純粋な神聖なる本質に最も近いものです。

その真実を注視してください。皆さんのエネルギーの特徴が完璧に向けて純化し、拡大し、浄化してきた皆さんの真実を注視してください。それは今までのいつもの姿よりも、すべての人々のさらに明白になっています。皆さんが皆さんのエネルギーをその純粋さと拡大の中で維持する時、これを育み、これを大切にしてください。

皆さんに純粋な中心をもたらして、ひとつの挑戦的または否定的なそれぞれの遭遇と伴に皆さんは皆さんの真の神聖なる本質に戻るように浄化してきたことを認識する方法で、皆さんがエネルギーを浄化する際に、わたしが皆さんを支援できるように、今、わたしと一緒にいてください。

そして親愛なる皆さん、今はこれが皆さんの真実です。皆さんは、皆さんの前進の中で絶えず成長する純粋性に向けて、進化を続けています。

わたしは、創造主の類似性の範囲のわたし自身の類似性、わたし自身の目的に固有なひとつの本質の抽出と純化の中で、皆さんに対する、純粋で強力なエネルギーのひとつの実例です。そして皆さんもそうです。親愛なる皆さん、今、皆さんのエネルギーの内部で集まって、皆さん自身の固有なエネルギーを感じてください。皆さん自身の特徴の中で、皆さん自身の真実の光彩の中で、それが高まり、花開くことを許してください。

皆さんがそうなるべき姿に対する別の人々の先導に従うことは、もはや有効ではありません。毎日時間を取って、皆さんだけが持つ皆さん自身のエネルギーの特徴、皆さん自身のエネルギーの流れに、気付いてください。それを拡大し、それを純粋にして、そしてそれを他の人々にまで広げて、皆さん自身のエネルギー、皆さん自身の本質、皆さん自身の真実をそれに関するそれぞれの意図で絶えずさらに深く掘り下げる皆さん自身の能力についての皆さんの承認で、それを完璧さに向けていつも高めてください。

皆さんがどれほど遠くまで来たかと話すことは、誰のためにもなりません。皆さんは、皆さんがどれほど遠くまで来たかを認識しています。そして皆さんは創造主の美しいひとつの閃光であり、皆さんの完全性に向けて、独自にひとりの固有な神の自己としての皆さんの全体性に向けて、それがさらに深く融合しているというそれぞれの承認と伴に、皆さんは、絶えずますますより一層急速に皆さん自身の真の神聖なる本質に戻り続けています。

そして、これが皆さんの真実です。皆さんがこれを受け入れる時、皆さんの内部でそれが高まる姿を感じてください。既に皆さんは、創造主の類似性の中で皆さん自身の固有なエネルギーに気付く今回の旅の範囲で、ひとつの全体性に到達しています。

その真実を深く実感してください。今、その真実を皆さんという存在に定着させてください。そして、それが必要とするものに気付いてください。皆さんがこの真実を受け入れる時に皆さんの認知が変わる、その姿を感じてください。今、皆さんのすべての栄光の中で、その創造主の類似性になってください。息づいて鼓動している創造主の類似性であり、今後皆さん自身の固有なやり方で他の人々のために創造主の類似性を実証することになる数々の能力を備えた、固有性です。そして皆さんはすべてに一緒に一体性の綴れ織りへと結び付き、皆さんの神聖なる属性を開花させて充足と完璧さに向かっています。

皆さんは皆さんのすべての栄光の中で創造主のひとつの固有なエネルギーの発現であるという皆さんの真実を皆さんが自覚する時、わたしは、わたしの真実と変容の菫色の光彩の中で、皆さんを支えます。

わたしは大天使ザドキエル。
I AM Archangel Zadkiel.

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.


NOW ON SPECIAL! ~ My HEALING TO WHOLENESS Session and My ENHANCED ENERGY HEALING Session! Please click Here

Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message on your blogs and websites, provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included. Any other use of this material is prohibited without written permission. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

https://ouremergingdivinity.com/2016/02/01/message-from-archangel-zadkiel-you-are-a-unique-energetic-manifestation-of-creator-in-all-your-glory-channeled-by-fran-zepeda/

http://cosmicgaia.com/message-from-archangel-zadkiel-you-are-a-unique-energetic-manifestation-of-creator-in-all-your-glory/

by 森のくま (2016-02-14 14:45) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは、ひとりひとりの皆さんが、信じ難いほど強力な愛のエネルギー場
You are, each one of you, incredibly powerful energy fields of Love.
February 7, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



地上では、混沌が火山のように数多くの場所で噴火しているように見えます!残りの人類を支配して奴隷化しようとする非常に少数の者達による意図の一端として今まで秘密にされてきた情報を公表している内部告発者達や代替ニュースのウェブサイトのせいで、自覚的意識もまた噴火するため、数々の変化は加速を続けています。この新しい意識を封じ込めることはできません。古い秩序を崩壊させないようにそれを押し潰すまたは嘲笑おうと意図する数々の組織の意図があります。

しかしその一方で、継続して桁外れに拡大している伝達能力が誰でも惑星上の他の誰とでも瞬時に伝達できるようにしているせいで、もはや闇の邪悪な数々の秘密を隠したままにしておくことはできません。その結果として、隠し事と腐敗により権力を掌握してきた者達によって悠久の時の間利用され虐待されてきた人々は今、自分達の権威への信頼が今まで自分達に不利になるように搾取され利用されてきたことを、いつも自覚しています。そしてその人々は、それが続くことを認めることを拒否しています。

古い秩序は、自分達の優位な秩序を疑わずに遂行することになる警察力、諜報機関、そして軍部にいる男性達や女性達に、完全に依存しています。こうした男性達や女性達は今、自分達がその力を持つ者あることを実感し、他の人間を支配し、追い散らし、あるいは破滅させようとして自分達に要求している命令に従うべき理由について、数々の疑問を投げ掛けて、誠実で責任ある答えを求めています。そして言うまでもなく、何とかしてそういった秩序を正当化できる答えなど、存在しません。

これほど長い間権力を握ってきた権威的な勢力に協力するためにしばしば警察力、諜報機関、あるいは軍部によって雇用されている惑星中の数多くの様々な人間の集団が抱えている不本意な気持ちのひとつの結果として、主流の媒体の中で報道されている大量の混沌と困惑が現れています。自分達が悠久の時の間組織的に支配され操作されてきた姿をしばしば初めて理解して、その人々は今、今まであらゆる人間の天与の権利を排除または毀損し続けることを望んできた“権威者”達と協力することを、完全に拒絶しています。惑星中で数々の巨大な変化が起っていて、独裁的な政権が強制的に自分達の市民を抑圧し虐待する古い秩序への復帰は今、不可能です。

何世代もの間古い家系の王朝が巨大な権力と影響力を持つ地位に留まることを可能にしてきた惑星上の莫大な規模な腐敗が今、明らかにされ続けています。その光は、視界から隠されてきた暗い数々の場所で輝いていて、如何なる代償を払っても権力を握ろうとする意志の付随物である固有の腐敗を暴露しています。その光がそういった数々の暗い場所で輝く時、その闇は消え去り、残っている物事は、最も暗い環境の中だけで存在することができる既得権益の腐りかけの残骸です。

皆さんは、“権力は腐敗し、絶対権力は絶対に腐敗する”、という格言を持ちます。これは真実です。幻影の中で、権力は究極の嗜癖であり、それを経験したことがある誰もが決してそれを手放すことを望むことはなく、その者達はいつもさらに多くの権力を望みます。政治的、宗教的、軍事的、あるいは企業的な組織の地位の上昇は、一般的にひとりの個人にますます多くの権力を授けます。権力に完全に魅惑されたその個人は、自分の優位な地位がその梯子を登り続けるためには、どのようなことでも行うことになるでしょう。言うまでもなく、ただ選ばれた少数者だけ、長年の王朝の家系だけが実権を持ち、残りの者達にとって、それは、支配下にいて権力者自身の地位またはその優位な立場を脅かす人々を破滅させる能力に過ぎません。こうした人々のひとりがもはや権力を握る者達の役に立たない時、その個人の転落は、急速で壊滅的なものになります。そこが、“共食い”という表現が由来する場所です。

惑星上で実際に権力を持つように見える者達は、隠れて一般の人々に知られていないままであり、その一方で、自分達の部下がお互いに争うように仕向けるか、自分達の悪辣な目的を果たすために部下を破滅させています。しかしその一方で、幻影の内部の権力は言うまでもなく幻影的であり、まさに巧妙な誤魔化しであり、一度それが理解されると、消え去ります。これが今、地上で起っていることです。こうした権力志向の大御所達のより一層多くの汚い秘密や利己的な合意が暴かれる時、彼らは最後にはお伽噺の裸の王様のようになります。彼らのほとんどは今、隠れようとして逃げ出していますが、しかし隠れ場所はありません。真実はいつか露見するものです!

光の担い手や光の活動家の皆さんにとって、皆さんの地上の仕事は同じままです。光を高く掲げ続けることです!皆さんは、日々いつもあらゆる状況の中で愛に溢れた状態になろうと意図することによって、そして言動を一致させることによって、これを行います。今まで皆さんが何度も伝えられてきたように、存在するのはただ愛だけです。皆さんは愛に関与するか、愛を拒絶するかのどちらかです。愛の拒絶は皆さんを、幻影へと、外見的に終りのない苦痛と苦悩の悪夢へと、さらに深く引き摺り込みます。条件付きの愛は、愛ではなく、機能しません。

愛は自由であり、無条件であり、受け入れて、許し、癒すことです。そして愛は神、存在するすべての根源です。愛は、皆さんを永遠に神とひとつにする皆さんの神性です。愛は無限に与え、その投資利益率を探し求めます。愛がその投資利益率を必要としない理由は、愛は存在するすべてになるからです。愛は例外なくすべてに愛自体を永遠に提示しながら、愛に溢れて創造的に拡大します。今後時間と幻影は終わり、すべてが故郷に戻ることになるでしょう。

その間にも、一部の人々が“終末の時”と呼ぶものを皆さんが生き抜く時、人類と惑星を明白にかなり露骨に裏切ってきた者達を裁こうとしないでください。彼らは、実際に間違った方向に導かれています。彼らが彼らの敵意と憎悪のゲームに従事する時、彼らは激痛を抱えながら、それを隠します。彼らがこれを行う唯一の理由は、彼らは、いわば、幻影にかなり深く陥ってしまっているため、本当に他に何もないと信じるからです。人々がそれを信じる時、彼らは、数多くの人々が“最も多くの玩具を持って死ぬ者が勝つ”と描写する、そのゲームを演じる傾向があります。それは、誰ひとり勝つことが無いひとつのゲームです。最終的に、そのゲームを演じているすべての人々が、それを行うことを止めることになるでしょう。しかしその人々がその選択を行うまで、その人々は、その人々がそれを演じ続けることができないひとつの環境の中にいる自分自身に気付くことになるでしょう。

安らぎと愛だけを探し求めている残りの人類は、故郷に戻ることになるでしょう。皆さんの仕事は、皆さんが良く認識しているように、皆さんのこころの中で完全に生きている愛と伴に生きることによって、従って行動する愛を実証することによって、目覚めの過程を手伝うことです。そうすることは、皆さんの仲間の人を助けるために行うことができる最も強力な行為です。皆さんは、ひとりひとりの皆さんが、信じ難いほど強力な愛のエネルギー場です。何故なら、それは皆さんが創り出された姿であり、どのような物事も決してそれを変えることはできないからです。皆さんの天与の力、真の力、本当の力、愛の力は、ひとりひとりの皆さんから宇宙全体に広がります。愛を抑えるか軽減することができる物体、障害物、あるいは力場は、何ひとつありません。愛は神であり、皆さんです。そして愛は、存在するすべてです。従って、皆さんの神との関係は決して変わることはないという認識に、そして今後皆さんは、皆さんが今までこれほど長い間憧れてきた神聖なる現実性へと目覚めるようになるという認識に、大喜びしてください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/02/07/you-are-each-one-of-you-incredibly-powerful-energy-fields-of-love/

by 森のくま (2016-02-14 14:46) 

森のくま

評議会
The Council

優れた識別力とそれがこうした時期に当てはまる姿
Discernment and How It Applies to These Times
February 11, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Council



わたし達の交信者は、優れた識別力とそれがこうした時期に当てはまる姿について尋ねられてきています。わたし達もまた、それをわたし達に対するひとつの間接的な質問として受け止めることになります。彼はわたし達にその主題を提示しました。そしてわたし達は、その重要性について同意します。

わたし達は以前、この主題について話をしています。そしてこのメッセージは、同じ領域を取り扱うことから始めることになるでしょう。それで問題はありません。皆さんの‘ソフトウェア’は、皆さんが再び何かを読む度に、更新されます。それは、まさにまるで皆さんがひとつのスポーツあるいは楽器の練習をしていたようなものです。皆さんの神経系の中の道筋が高められ、強化され、おそらく毎回修正されます。それでわたし達は、ただ皆さんがそれに詳しいという理由だけで皆さんが物事を割愛しないことを、強く勧めます。皆さんが皆さんのお気に入りの本を読む度に、皆さんは物事を異なって理解しませんか?それが起る理由は、皆さんは、それを最後に読んだ皆さんとは違っているからです。

それで、優れた識別力です。皆さんは、人類や皆さん自身にとって、非常に重要な時期に入っています。このメッセージは、それぞれの個人に異なる効果を持つものになるでしょう。しかしまたそれは、自分達の周波数を高めて、自分達自身や他の人々を愛する方法を学び、集合意識における高まりに対して自分達が個人的にできるあらゆる物事に貢献することを真剣に意図してきた献身的な光の活動家達を、前面に押し出すことになるでしょう。

またそれは、他の人々を利用して、完全に見当違いで、皆さんが言うように‘ひと儲けする’ことを望む数多くの人々も、前面に押し出すことになるでしょう。今後、愛と受け入れに基づいた、それを必要とする人々ための情報が現れるでしょう。また、怖れに基づいた沢山の情報も現れることになるでしょう。ひとりひとりの皆さんが皆さんに固有な優れた識別能力を磨くことが非常に大切になるのは、これがその理由です。

優れた識別力は、それぞれの皆さんにとって、ひとつの先天的な能力です。しかし、皆さんが良く認識するように、皆さんが今まで個人的にその最も洗練された程度まで磨きをかけてこなかったかもしれない、数多くの先天的な能力もあります。それでその質問は、“わたしはどのようにしてわたしの識別力を改善することができるのか?”というものになります。

まず、もしも皆さんが皆さんの知性を用いているひとつの物事の利点を決めているなら、皆さんは識別しているのではなく、皆さんは判断していることを、指摘することにしましょう。それは、最高の選択肢をいつも見付け出すことができないことを意味する訳ではありません。しかしまたそれは、皆さんがそれを見付け出すようになることを意味する訳でもありません。皆さんの肉体を持つ精神では把握し始めることさえできない、情報と可能性のひとつの広大な海があります。皆さんはそこでひとつの素晴らしい仕組みを持ちますが、しかし今まで皆さんは、行うように創り出されてはいなかった物事を行おうとする場合には、精神に頼るように教えられてきました。

わたし達は、皆さんが現在気付いているものよりも皆さんの無限に数多くの部分があることを、皆さんが理解し始めることを大いに望みます。それは、皆さんが入り込んで信頼する方法を学ぶことを、わたし達が皆さんに望むことです。そしてそれが、わたし達が今話している優れた識別力です。

さて、もしも皆さんが皆さんの指導霊と呼応して彼女または彼の人生を導く者だとすれば、その結果皆さんは、これを行う方法を認識しています。もしもそうでなければ、おそらく皆さんは、皆さんはこれを行う方法が分からない、と考えています。それは難しくありません。それを改善することは、ただ幾つかの注意と幾つかの実践が必要なだけであり、それほど沢山の訓練は必要ありませんが、しかしそれを皆さんの日々の生き方にする実践になります。

皆さんが行うようにわたし達が提案することは、皆さんのこころを通して、あらゆる物事を、そうあらゆる物事を濾過し始めることです。皆さんのこころは、皆さん自身の最高の変型との皆さんの結び付きです。またそれは、わたし達との皆さんの結び付きです。皆さんのこころは、今後皆さんの脳が決して利用できないひとつの認識を利用できます。今後皆さんは、ほとんど確実にその助言を数々の感覚として‘聞く’ことになるでしょう。もしも皆さんが皆さんのこころが感じているものに基づいて読み、聞き、そして決断するなら、そしてもしも皆さんが皆さんの知性でそれを無効にしないなら、それが優れた判断力になるでしょう。そしてそれは、皆さんを迷わせることはないでしょう。もしも皆さんがそれは迷わせたといつも考えるなら、振り返って考えて、結局はその感覚に従わなかったかどうかを確認してください。

こうした時期以降の中で、皆さんが賢明にそして上手に選択できることが、皆さんや皆さんの周りに人々にとって重要になるでしょう。皆さんの内面の認識を発達させ続けてください。そして仮にもしも皆さんが確信を持てないなら、わたし達に尋ねてください。わたし達は、いつもまさにそこで皆さんと一緒にいます。そして、助けることは、わたし達の楽しみです。今後皆さんは、皆さんの数々の感覚の中で、その答えを‘聞く’ことになるでしょう。皆さんは、それが分かるようになるでしょう。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/02/11/discernment-and-how-it-applies-to-these-times-the-council/

by 森のくま (2016-02-14 14:46) 

森のくま

ドラゴンン
The Dragon

皆さんは疲れていますか?のんびり進む...
Are You Tired? Slow down...
22 January 2016 - 5:51pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Brian The Dragon:



皆さんこんにちは、わたしは龍。
Hi everyone; This is the Dragon.

皆さんはここ数ヶ月、ここ数週間、へとへとになっていましたか?皆さんは特に今、疲れ切っているでしょうか?そうですか?皆さんは、それ自体が解きほぐれていない物事を確認し、最後のひと押しが皆さんのために物事を一掃すべきだというように感じていますか?物事が拡大を続けて、皆さんはその印を見失い続けていますか?のんびり進んでください。個人的に、そしてひとつの社会の両方で。新しいエネルギーが落ち着き、浸透するようにしてください。人生の中の単純な物事の中にある、歓びに気付いてください。皆さんの基本的な数々の責任を果たして、皆さん情熱の幾つかを追求して、それを気楽に受け止めてください。皆さんの健康を向上させて、少し休憩を取ってください。皆さんが心地良く感じる必要がある物事に焦点を合わせてください。皆さんが外部から必要とするものではありません。それが皆さんです... さて、わたし達は社会について話すことにしましょう...

皆さんの時間枠の中の人類は、小さな数々の分野で進歩を遂げるために、かなり懸命に努力します。社会の分野と科学技術的な分野の両方です。その一方で、他の人々は言うまでもなく、利己的かまたは見当違いの理由のために物事を妨げるようと必死に努力しています。しかしその一方で、少しの間、一時停止します。今まで皆さんはすべて非常に上手に行い、そして典型的に事例となっているものよりもかなり速い時間枠で沢山の進歩を遂げてきました。言うまでもなく、それが期待された理由は、以前皆さんはこれを行ったことがあるからです。しかしその一方で、皆さんは皆さん自身に祝辞を述べて、今はのんびりして、社会をもう一度さらに広範な改善、より総体的な改善に集中させて、そして小さな焦点の分野に集中させないようにすることができます。大きな展望の変化は、さらに多くの意識と、さらに少ない行為が必要になります。もしも皆さんが皆さんの意識に焦点を合わせるなら、今後行為者達は行うことになるでしょう。そしてもしも皆さんがたまたま正しい時に正しい場所にいて、それが皆さんの情熱なら、皆さんもまたその行為者になることができます。しかし皆さんは、いつもそうなる必要はありません。意識はひとつの大きな支援です。ひとつの物質的な世界の中で、また皆さんの考えを話すか記述すること、社会的媒体を通してそれになるか他の物事になることは、数々のエネルギーを根付かせるまたは定着させるために重要なことです。

皆さんの社会は、行い、行い、行い、行い、行うことにこれほど意識を集中して、誰もが本質的にひとつの傀儡の傀儡の傀儡になるようにあらゆる物事を構造化していますが、しかしそれはひとつの古い考え方です。既に皆さんは、官僚組織を持たずにさらに効率的に存在する方法を見付け出しています。そして最終的に皆さんは、顕在化に対する考えから物事がまさに進む時点に到達することになるでしょう。ひとつの社会として皆さんが選択する沢山の段階は、その最終目標に集中しているようには見えないでしょうか?それは、ひとつの暗黙の目標、おそらく数多くの人々にとって無意識の目標は、地上の思考の顕在化の意識を再創造することのようには見えないでしょうか?そうです。皆さんがそれを自覚する時、ひとつの社会として事実通りそれを自覚する時、今後またそれがとにかくその時点に向けた自然な進歩の共時性の時点になるでしょう。それは、今後皆さんが“達成を終える”時です。

時間はさらに急速に進んでいます。皆さんはそのことに気付いていますか?皆さんはそれを感じますか?数多くの皆さんがおそらくそれを感じる理由は、皆さんが今までそれを期待してきたからです。特に去年は、すべての皆さんにとって、余りにも早く過ぎ去りました。その年に押し込められたエネルギーの量は、実際にさらに大きなものになっています。それで既に皆さんが行ったことについて皆さんが考える時、それは少なくとも丸一年のように見えます。しかしその一方で、皆さんが実際に物事を行わなければならなかった時間について考える時、それは充分ではなかったように見えますが、そうですよね?今後それは、そのように進み続けることになるでしょう。それは、ひとつの意識の物事です。

2012年から2013年の高調波の収束からの離脱は、かなりその入り口のように見えました。しかしその一方で、時間が進むにつれて、皆さんの世界は、根本的なやり方で親しみから転換を続けています。今後それは、より一層顕著なものになるでしょう。

愛を込めて
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/219011/brian-dragon-are-you-tired-slow-down

by 森のくま (2016-02-21 14:52) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年の地球の熟達性と皆さんのチームに気付くこと
Earth Mastery and Finding your Soul Team in 2016
February 9, 2016

セリア・フェン経由
Via Celia Fenn:



最愛なる地球の仲間達、皆さんが2016年の2番目の月に移動する時、そのエネルギーは強くなり続け、そして皆さんの日々の人生の中で皆さんが直面するその数々の難題は、しばらくの間ひとつの重圧になり続けます。2/2に、つまり2月2日に、地球上で強力な時系列の調整がありました。

この調整の目的は、地球を新しい地球の周波数に同調させた2014年2月の主要な移行の後で、新しい地球の時系列の基準の再修正と調整を施すことが目的でした。この時点で、地球のすべての時系列は、新しい地球を明らかにしている新しい超次元的な時空の現実性と一致します。

古い3次元の数々の構造が、こうしたエネルギーの拡大の新しい強力な量子の流れに直面して急速に崩れ続けるため、皆さんは、こうした時系列の調整に起因する混乱と混沌を感じ続けます。わたし達は後でこれについてさらに多くの物事を話すことになりますが、しかしまず、わたし達は、2016年の新しい多次元的な地球との皆さんの関係に関する最も素晴らしい主題に取り組みたいと思います。


聖なる地球を具体化する:皆さんはひとつ
Embody the Sacred Earth : You Are One

最愛なる皆さん、皆さんが時間と空間の多次元的な熟達者として皆さんの力を身に着け始める時、皆さんの地上の人生の視点が変わるにつれて、皆さんの地球との関係も変わります。創造の中のすべての物事と同じように、地球は聖なるものであり、神聖なる創造の光に溢れています。今まで数多くの皆さんが、地球が苦悩と悲しみという劣った環境であると考える精神性の伝統の中で育ってきました。そして皆さんは、ただこの地球を離れて、“故郷”に戻ることだけを切に望みます。

最愛なる皆さん、皆さんはいつでも“故郷”にいることを、皆さんは知らないのでしょうか?ひとりの多次元的な熟達者として、そのこころが皆さんの故郷です。そしてもしも皆さんが皆さんのこころの中に存在するなら、その時皆さんは、実際に故郷にいます!

これをさらに明確に説明することにしましょう。皆さんが皆さんの光の身体と皆さんの13のチャクラのエネルギー系を活性化させた時、皆さんは、太陽神経叢の中のその中心と伴に、古い7のチャクラ系から離れました。今、皆さんの“中心”、つまり平衡点は、こころの中、神聖なる愛と慈悲の座の中にあります。

しかし、皆さんがこの活性化に入る時、皆さんはまた、3つのこころの体系を活性化します。そこでは、皆さん自身の聖なるそして神聖なるこころは、大宇宙のこころと地球のこころと同調しています。これは、“ひとつになった3つ”、つまりひとつになった3つのこころという聖なる神秘です。それが、次元上昇と地上の新たな人生の視点に対する鍵です。

それで、皆さんの13のチャクラ系は神聖なる聖なるこころの強力なエネルギーの流れを運びます。それは、皆さんと地球の神聖なるこころを含みます。皆さんの新しいエネルギー系の中で、皆さんは、皆さんの足の下に、地球の星のチャクラを持ちます。それは皆さんを地球と結び付け、皆さんの地球の数々の生涯に関するアーカーシャの記録に接する機会を皆さんに与え、大宇宙のこころと共鳴して鼓動する地球のこころと皆さんのこころに接する機会を与えます。そしてそれは皆さんに、結晶構造の地球のこころの神殿にあるアーカーシャの記録に接する機会を与えます。

最愛なる皆さん、まさに皆さんが神聖なる霊の光と光り輝く大宇宙のこころとひとつになるにつれて、また皆さんは地球とひとつになります。地球は、皆さんの多次元的な身体の一部です。神聖なる創造的な知性が、地球の内部と地球のすべての創造の中に存在します。

少しの間、これが意味することを考えてください。地球はひとつの聖なる創造であり、そして地球は皆さんの不可欠な部分です。皆さんが地球を把握して地球と接するやり方もまた、皆さんが皆さん自身を把握して皆さん自身の身体と接するやり方です。皆さんは、皆さんの身体をひとつの完璧な愛の創造として理解しますか?あるいは皆さんは、皆さんの身体を、不完全であり、それが“余り良くない”ため補って変える必要があるものとして理解しますか?

皆さんが自己愛と力の向上について話す時、またこれは、地球の、あるいは皆さんの地球の部分の、愛と力の向上を意味します。皆さんが地球を愛し、育む時、皆さんは皆さん自身の一部を愛し、育んでいます。皆さんが地球を愛し称えるために聖なる儀式を行う時、皆さんは皆さん自身を愛し、称えています。皆さんが地球を神聖なる創造的な知性の美しく完璧なひとつの創造として受け止める時、これが、皆さんが皆さん自身を理解する方法になります。

最愛なる皆さん、皆さんは地球から離れていません。それは幻影です。何故なら、皆さんがひとつの多次元的な身体の中の物質的な姿で惑星を歩む限り、皆さんは地球であり、地球のひとつの表現になるからです。

ひとりの多次元的な熟達者にとって、これは何を意味するのでしょうか?それは、神聖なる創造的な意志に対する皆さんの聖なる役割の不可欠な部分として、皆さんが地球を“統合”できることを意味します。まさに皆さんが星の種子や光の戦士として光と霊を統合できるように、また皆さんは、新しい地球のための星のシャーマンとして、地球を統合することができます。星のシャーマンは、奉仕と地球の統合の道筋を歩み、ひとつの展望を夢見て、創造し、維持する一方で、また霊と星の運命を統合することができます。

皆さんが皆さんの物質的な身体と皆さんの物質的な故郷を統合する時、皆さんは、癒しのエネルギーと数々の光の符号の強力な流れが、皆さんを通して、地球や地球の人々に流れることを許します。もしも皆さんが瞑想的な意図と活性化と伴に聖なる儀式の中でこれを行うなら、皆さんは、大宇宙のこころと皆さんのこころから地球に向けたエネルギーの流れを増幅し、3つのこころのひとつの強力な聖なる統合を創り出しています。今後それが、強力な意識の移行を許すことになるでしょう。

そして今後皆さんは、地球は“故郷”であり、そして多次元的な存在達のためのひとつの緑の故郷の具体化と創造で地球を支援するために皆さんは地球に現れたことを、充分に理解するようになるでしょう。地上の数多くの人々が既に自分達の使命と自分達がここにいる理由を忘れてしまっている一方で、今後多次元的な熟達者としての皆さんは、今は皆さんが皆さん自身を称えるように聖なる地球を称える時であり、“故郷”つまり地上の聖なる庭を明らかにする支援をする時だということを、思い出し、認識するようになるでしょう。


皆さんの魂のチームと皆さんの地球の祖先の集団に気付くこと
Finding your Soul Team and your Earth Ancestry Group

皆さんが皆さんの地球との結び付きと地球のアーカーシャの記録に対する皆さんの利用に関する充分な意識に入り込むにつれて、今後皆さんは、皆さんに皆さんの地球の魂の“チーム”をもたらすようなるひとつの磁気の“引き”、つまり引力を感じ始めるようになるでしょう。また今後皆さんは、皆さんの身体と皆さんの多次元的な存在の内部にある、皆さんの地球の“祖先”の胎動を感じ始めることになるでしょう。

皆さんの地球の魂のチームは、今後皆さんが皆さんの魂の使命を達成して新しい地球を明らかにするために連携する進歩して目覚めた存在達で構成されています。今後こうした新しい魂のチームは2016年に集まることになるでしょう。それは8月の獅子座の門で始動され、2017年の顕在化に向かうことになるでしょう。

皆さんのチームは、今後皆さんが魂の家族の共鳴を感じる存在達のチーム、そして皆さんの地上の使命の中で皆さんがそれを支えるように皆さんを支える存在達のチームになるでしょう。今後皆さんは、その存在達との直接の“親類関係”を感じることになるでしょう。そして皆さんは、皆さんが結び付いて神聖なる計画と皆さんの魂の運命によって定められた新しい数々の企画へと流れ込んでそれを創り出す時に、広がっている新しい数々の機会に気付くようになるでしょう。

この魂のチームの働きの新しい姿の中で、“指導者達”や“名士達”は存在することはなく、努力し、創造し、共有するために協力している単純に目覚めた存在達だけになるでしょう。このチームの“団体”の中のそれぞれの個人は、その団体を生み出すその個人によって促進される物事に貢献することになるでしょう。そのため、今後霊的な実践もまた、皆さんが他の人々の発想や努力を消費する“消費者”の様式から離れて、ひとつの“参加型の”様式に向かうことになるでしょう。そこでは、皆さんは数々の聖なる活動の創造に参加して、ひとつの新しい地球の現実性を明らかにします。

しかし、さらに深いひとつの水準で、皆さんが地球のこころと結び付き、そして魅惑的な創造性を持つ6次元に対する皆さんの新しい接点と結び付く時、皆さんは、皆さんの物質的な存在の内部で、“祖先の記憶”の数々の胎動を感じ始めるかもしれません。これは、過去あるいは未来のどちらかに由来するものになることがあります。

地球の存在達は、数多くの“種族”を起源に持ちます。そしてまさに皆さんは星の種子であるように、また皆さんは“地球の種子”の担い手達です。皆さんは、皆さんの身体の中に数多くの存在達や数多くの種族の記録と記憶を持ち運び、既に地球を離れた一部の人々は、ただ皆さんの中に戻るだけです!こうした存在達は欧州やスカンジナヴィアの妖精達やエルフ達であり、ケルトの国々のトゥアハ・デ・ダナーンであり、先住民の人々の部族の最初の人々や最初の国々、そして祖先達です。

皆さんがこうした祖先の記録や記憶に気付く時、それが表層にまで達して、皆さんが皆さんの地球の祖先との魅惑的な結び付きを持つことを許すかもしれません。今後それは、魅惑的で強化されたひとつのやり方で皆さんが地球を歩む支援をすることになるでしょう!また皆さんは、皆さんがこの新しい多次元的な現実性の中でお互いに気付く時、皆さんの“地球の種子の家族”に引き寄せられるかもしれません。お互いを認めて一緒に創造することは、何という歓びでしょうか!

皆さんが地球の具体化と聖なる多次元的な役割に足を踏み入れるにつれて、今後皆さんは、皆さんという存在のこの部分を思い出し始めるでしょう。そして皆さんは、地球と関連した皆さんの“遺産”を共有する人々に引き寄せられることになるでしょう。今後皆さんは、皆さんが属する聖なる地球の氏族達または家族達を再発見することになるでしょう。

皆さんは皆さんの魂と国家と種族の境界を超えた祖先の家族達を受け入れるため、この認識は対立的なものになることはなく、神聖なる意志と地球に役立つ神聖なる次元領域の役割の中で、一体性への移動を促進することになるでしょう。


地球、そしてその中心にいる上空の熟達した存在達
Earth/Sky Mastery Begins in the Heart

皆さんが皆さんの多次元的な熟達性に足を踏み入れる時、皆さんは、ひとりの時間の熟達者になります。時間旅行と時間の旅に関する古代の技能や未来の技能は、意識の4次元の中で保有され、その中心に固定されています。ひとりの神聖なる創造者の存在としての最初の“技能”は、現在の瞬間の中に“時間”を維持して、次に3次元の中の魂の想像力に富む創造的な表現を通して、数々の現実性を織り込むつまり形作る能力です。

ひとりの多次元的な時間の熟達者として、今後皆さんの時間の認知は変わることになるでしょう。まさに数多くの異なる現実性が存在するように、数多くの異なる時系列、つまりわたし達がそれをそう呼ぶことを好む、時間の数々の螺旋が存在します。

超次元的な時間に習熟する最初の段階は、古い現実性の中で時間はいつも点Aから点Bへといったひとつの直線的なやり方で動くものとして把握されたことを、理解しようとすることです。新しい認知または現実性の中で、こころは過去、現在、そして未来のすべての時間を含みます。高い技能を持つ創造者が時間のひとつの螺旋を活性化して、地上の人生を祝い称えるひとつの“物語”を創り出す方法を認識することは、ここから始まります。

ひとりの熟達者は、彼女または彼がひとつの新しい人生の計画か人生の中の新しい方向性を始める時に、時間のひとつの螺旋を始動させます。その螺旋は、ひとりの技能の高い時間の芸術家の手の中で、優しさと美しさと伴に広がります。皆さんの創造と顕在化が美しさ、調和、そして愛に向けて流れるように、その創造と顕在化を完璧にすることが、皆さんの仕事です。

最愛なる皆さん、時間のひとつの螺旋を始動させる方法は、こころの中でひとつの夢または願いから始めようとすることです。皆さんが願いの種子を活性化するにつれて、それはひとつの道筋に向けて広がります。その技能は、その種子が開きその道筋が始まる時を認識することにあります。次に、皆さんがその道筋に流れ込む時に、その技能は、今後他の人々とその顕在化と共同創造の過程の中で皆さんの時間の螺旋を支援するようになる数々の選択をし始めます。その触媒または共同創造者になるために、正しい瞬間を選択し、そして皆さんの魂の氏族またはチームから正しい人々を選択することが、不可欠になります。

そして、皆さんが皆さんの顕在化と伴に進歩する時、その進歩は直線的ではないことを把握することが重要になります。皆さんは現在から未来に向かうひとつの直線的な道筋を歩んでいるのではなく、皆さんは意識と創造のさらに高い数々の表現に向けて穏やかに螺旋運動をしています。その螺旋が周りを回って皆さんに皆さんの顕在化をもたらすことを皆さんが待つ時には、皆さんは我慢が必要になるかもしれません。

最愛なる皆さん、これが意味することは、皆さんが創り出すことを願うものはひとつの道筋を未来に引き寄せることはない、ということを、認識してください。それはまさに今存在し、そしてさらに高い創造的な意識のひとつの螺旋の上で、単純に皆さんを待ち続けています。それでもしも皆さんが、まるで皆さんが数々の循環の中で周回しているように感じるとすれば、おそらくこれは本当であり、唯一必要なことは、皆さんをその次の螺旋に引き上げるためのひとつの意識の移行だけです。新しい現実性の中で、努力または苦悩の量が顕在化をもたらすことはないでしょう。

ただ集中した意図、瞑想、活性化、そして奉仕を通して皆さんの意識を穏やかに高めることだけが、皆さんにこのさらに高い自己の表現をもたらすことになるでしょう。豊かさ、愛、安らぎ、そして調和は、既に地球と皆さんの創造的な度の次の螺旋の上に存在します。努力または苦闘せずに、皆さんが神聖なる意識のさらに高い水準に向けて皆さんの螺旋を広げるように、夢想し、創造し、願い、そして明らかにしてください。

皆さんはひとりの熟達した時間旅行者であり、地上で訓練する際の時間の創造に関するひとりの熟達者です。皆さんが、皆さんの魂のチームと皆さんの祖先の氏族達と一緒に、地球と上空との結び付きに習熟してひとつの聖なる地球を創り出す時に、今後皆さんは、こうした技能を思い出すことになるでしょう。

神聖なる光が大宇宙の中心から皆さんのこころに流れ、そして皆さんを通して地球に流れ込む時、聖なる地球の流れが地球の中心から皆さんのこころを通して神聖なるこころに流れて、神聖なるこころから下っている流れと出会うため、強力な魔法が解き放たれることを、忘れないでください。こうした螺旋運動をしている光とエネルギーの流れは、地上の経験、人生、そして意識の進化へと織り込まれます。

最愛なる皆さん、皆さんの聖なる努力と数々の儀式の中で、皆さんが新しい現実性の数々の時間の螺旋を移動して、ひとつの新しい地球を明らかにする時、3つのこころと地球と上空の強力な流れと連携することを、忘れないでください。


大天使ミカエル
Archangel Michael

“Archangel Michael: Earth Mastery and Finding your Soul Team in 2016,” Channeled by Celia Fenn, February 7, 2016, at http://starchildglobal.com/channels-and-articles/

http://sananda.website/archangel-michael-via-celia-fenn-february-7th/

by 森のくま (2016-02-21 14:52) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

アストラルの領域:妖精の王国、アストラルの数々の次元、自然霊、そして電気的な生命体達
The Astral Realm: The Kingdom of Fae, The Astral Dimensions, Nature Spirtis & Electro Lifeforms
Jan 30 2016

ジェームズ・ティベロン経由
Archangel Metatron via J Tyberonn



熟達者の皆さんこんにちは、わたしはメタトロン、光の天使存在。そしてわたしは、結晶構造担当のティベロンによって、この集いに結び付けられています。わたし達は、無条件の愛の方交渉の中で、皆さんに挨拶を送ります。

親愛なる皆さん、全体的地球に属する地球の次元領域の両極性の内部と上で、アストラルと他の次元の中でまさに実際に存在する客観的な数々の現実性があります。目に見えない地球の数々の次元に属する生きた居住者達は、単なる自然霊よりも型と姿において遥かに複雑で巨大です。ほとんどが変幻自在であり、彼らは姿を消すと同時に様々な姿になることができます。

アストラルのエネルギーは、2016年とそれ以降の新しい地球の強化されたイオンの共鳴の中で、なおさら触知できるものであることを、わたし達は強調したいと思います。地球、全体的地球は、惑星の次元上昇と呼ばれる継続中の過渡期の上方移行の中で、驚くべきやり方で拡大しています。今は驚くべき時期です!2012年の基準は、皆さんの周りの数々の現実性に関する皆さんの視野と認知における数々の奇跡的な変化を始動させました。以前は把握することがなおさら難しかった生命の数々の領域は今、新しい地球の中で、人類の内部の感性が豊かな人々に遥かに利用しやすいものになっています。

皆さんの惑星の‘結晶構造の移行’は、地球を3次元から12次元まで拡大させてきました。そして太陽放射は、松果腺を通して第3の目の見通しに好意的に影響を及ぼす測定できるひとつのやり方で、イオン比率を移行させてきました。皆さんの意識のすべてのレンズは、3次元を含めて、明晰夢、昏睡状態のようなものであり、それに応じて意識は単純にその中で自己が目を向けるその方向性であり、その中で皆さんが意識を集中することを選択した経路に過ぎないことを、忘れないでください。そして惑星の新しい数々の周波数を受けて、既に今皆さんは、3チャンネルから12チャンネルまで明確な受信を増大させています。そのようなものとして、今後数多くの皆さんがアストラルの領域とさらに高い次元の活動を敬遠し始めることになるでしょう。そして、わたし達がこうした他の数々の現実性の内部で生きる者達に関するわたし達の見方を提示しているのは、これがその理由です。

さて、またわたし達は、この交信者、ジェームズ・ティベロンに、この集いの中で、魅惑的で興味深く、そしてわたし達が以前論じたことがない主題ひとつの話題、光子と電子の生命体に関する話題を論評するように求められます。こうした存在達は、妖精や精霊の王国の存在達のように、同じ次元領域の中に実在する存在達として考えられるかもしれません。しかしそれは、自然霊とは異なるひとつの現実性と組成に属します。これからわたし達は、こうした存在達について、この二部構成の交信の第一部で簡潔に伝えて、その第二部ではこうした多様で複雑な存在達についてかなり詳細な部分にまで踏み込むことになるでしょう。

そして、まさに注目して貰いたいこと、わたし達が強調して再び伝えることは、皆さんが2016年とそれ以降に入る時、皆さんの間の敏感な共感能力者達は、特に完全な波長分布の共鳴を持つ力の結節点の中で、遥かに簡単に遥かに頻繁に、他の数々の次元の中の生命体達を経験するひとつの潤色された能力に気付くことになるでしょう。そのため、皆さんにこの現実性に関する理解を提示することは、適切なことです。

現在の西洋文明の中にいるほとんどの人間が精霊の王国に関して持つその印象は、ケルトの民間伝承、ギリシャ神話、そしてヘレン・ブラバツキー、チャールズWリードビーター、アニー・ベザント、またジョフリー・ホドソン等の神智学協会系の著作によって、少なからず条件付けられています。たとえヴェーダの教義に由来する神話と(非人間の霊存在達に関する)宇宙論の複雑さがまだかなり利用できるものであるとしても、西洋文化の中にいるほとんどの人々はせいぜいただこうした教義に多少慣れ親しんでいるだけであり、しかし実際にこうした話題に関する神学的情報の大部分は、(そういった存在達の位階に関して)古代のヴェーダから選び出されたものであり、ブラバツキーとリードビーターよりも数十年早く、トーマス・カイトリーによって目録化された神話伝承です。


アストラルの拡大
Expansion of Astral

それにもかかわらず、そういった‘アストラル’の生命は、その神智学系の著作を遥かに超えて広がり、既にわたし達が伝えたように、遥かに数多くの存在達やエーテル質の生命体達が、アストラルの次元領域と呼ぶことができるもの、全体的地球と地球の領域のさらに高い数々の次元(2012年以降7次元から12次元)の並列した場所の中に存在します。

実際に、比較的最近の過去数年の中で始まったオーブ(光球)達や光の精霊達の出現は、今目に見える形で生じている光子の生命体達です。(ジェームズ・ティベロンからの編集挿入-こうしたものは、この交信の第二部の中で論じられます)

こうした存在達は、その姿と多様性において、地球の領域の中だけではなく、動的な大宇宙の無限性の中で、絶えず拡大しています。物質的な地球と皆さんの宇宙の3次元の太陽系に属する地球の二元性の領域は、無数の宇宙あるいは“現実性の体系”のひとつに過ぎず、一部は性質として物質的であり、一部はより適切には精神的または霊的なものとして描写できるものです。そして、人間の概念にとって完全に異質で、皆さんが思い描くことができるものをかなり超えたな他の存在達もいます。そのそれぞれが、それ自体の自然の法則と伴に存在し、それぞれの次元は、物質的か非物質的かどうかにかかわらず、他のあらゆる領域と同じように、徹底的に確実なものです。

リードビーターは、アストラルの内部やそれ以外に溢れている、生きている‘思考形態’や、他の精力的な生命体に言及します。そしてわたし達は、こうした存在達について簡潔に話し、また同時に他の特定の存在達のこともさらに詳しく説明することになるでしょう。


動物の生命と非輪廻
Animal Life & Non Transmigration

しかしわたし達はまず、上記の参照元に対する食い違いにおいて、魂の輪廻はひとつの誤解された一般化であり、その解釈においてひとつの不正確な概念であることを、明確にしたいと思います。たとえ動物の霊が実際にアストラルの数々の次元の中に存在するとしても、動物霊は人間に進化しないことを、わたし他は皆さんに断言します。わたし達が地球の次元領域の動物の王国に関するわたし達の初期の交信の中で共有してきたように、すべての‘動物達’はひとつの集団意識の中で活動し、(クジラ目のイルカを例外として)真の個別性を持ちません。動物達は、目的を持った二元性のマーヤー(幻像)の中のその人類に対する信じ難い奉仕において、事前に合意されたひとつの奉仕の中、逓減された意識の型になっています。

伝えたその内容と伴に、人類は動物達の集団意識に物質的に生れ変ることはなく、地球の二元性の領域の中で動物の霊は人間の魂に進化しないことを、わたし達は強調したいと思います。地球の系の内部で転生するあらゆる生命体は、その中にいるその型の範囲で転生しますが、さらに高いひとつの振動エネルギーの中で、その同じ‘集団領域’の存在性に属する姿を向上させることがあります。しかし動物の王国は、人間の魂のやり方で個人的な創造的な意識の中で進化するために地球上にある訳ではありません。何故なら、そういった進化は個人の意識の中で起り、そして動物達はひとつの集団を持ち... そして精神的なひとつの水準上の本能的な行動型に属する低減された様式の中にいるからです。しかし、さらに大いなる動物の部門や王国は、皆さんが生きていないとさえ考えるすべての生命体と同じように、実際にひとつの‘魂の特質’を持ちます。

動物の王国のすべての仲間達は、すべての生命体と同じようにひとつの‘魂の特質’を持つことを、わたし達は皆さんに保証します。しかしその一方で、人類は、動物の姿に向けて自分達のエネルギーの部分を統合する能力を持ちます。

しかし、明確にするために伝えると、この‘統合’は魂の輪廻ではありません。それは、ひとりの人間がひとつの動物の中に転生させられることがあることは意味しません。それは、数々の個性が、地球の数々の王国の中の様々な種類の生命に向けて、自分達のエネルギーの一部を送ることができることを意味します。実際に、二元性以前のレムリアの人々やアトランティスの人々は、自分達の意識を動物達や鉱物や自然力や樹木と融合したひとつの‘3次元’に向けて投影して、その姿を形成することによって、しばしば地球の次元領域を経験します。


精霊の霊としての動物のトーテム
Animal Totems As Devic Spirits

水牛の霊、鷲の霊、熊の霊、狼の霊、そしてジャガーの霊(と同時に他の無数の動物達の霊)は、特にアメリカの地域の中では、充分な力を持つ結節エネルギーが完全な次元的な波長分布分光の投影を許し提供する領域の範囲で、ひとつの触知できる‘さらに高い精霊’の姿の中に存在します。こうした存在達は、集団の魂に根差した精霊の投影のさらに高い分類であり、実際に協力で賢明なエネルギーです。

動物の王国は、地球の他の意識の王国に関する充分で巨大なさらに多くの理解と意識を持ち、そして今までいつも、それを人類に教える能力を保有してきました。現代の中で皆さんは、極めて残念ながら、皆さんが動物の王国のすべての存在達からどれほど沢山学んだのかということを、ほとんど忘れてしまいました。野原の社会や文化の中にいた人類は、植物の王国と交流する動物の行動に注目することから、薬、栄養に関する大量の情報を学びました。

人類は、避けるべき植物や栽培する植物を、注意深く観察しました。皆さんは、動物達に注目するだけではなく、動物達と直接精神感応的に連絡を取ることによって、生き残りの技能や、実際に社会的な行為を学びました。

アストラルの数々の領域の中の姿を変えている‘精霊’の教師達として、儀式の中で動物達を称えてその叡智を経験した部族国家や先住社会との接点の中で、動物のトーテムによって提供される、数々の賢明な霊や指導霊について、わたし達はさらに詳しく話すことになるでしょう。


同時に存在する現実性
Simultaneous Realities

転生したそれぞれの人間が、少なくとも4つの生命の領域の中に、そして実際に進歩の水準に応じた無数の追加的な領域の中に、同時に存在します。すべての人類が内部で共存する基本的な4つの現実性は、(1)3次元の物質的な宇宙、(2)‘夢’の世界、(3)その中に内面の自己が居住してすべての精神的活動が起る‘精神的な’結晶電気的な領域、そして(4)また天使の領域として単純化して描写されることがある天使的な反物質の領域です。そして、この天使の反物質の領域は、ゼロポイントのエネルギーのひとつであり、無極性のひとつの領域です。

今までわたし達は、ティベロンを経由した数々の共有された交信を通して、アストラルや3次元を超えた他の数々の次元の中の生命についてかなり頻繁に話をしてきました。そしてこの交信者(ジェームズ・ティベロン)は、カナダとチリの湖の精霊、そしてスコットランド、カナダ、ギリシャ、アイルランド、英国、アーカンソー、シャスタ山、そしてチリのアンデス、ボリビア、ベネズエラ、そしてペルーの中の電気的生命体や超自然的な精霊達との具体的な接点の中で、彼の経験を共有してきました。

さて、この交信の中で簡潔さを目的にして、わたし達は精霊または地球の天使の領域をただ簡潔に言及するだけになるでしょう。この主題は、天使の王国についてのわたし達の以前の交信の中で、かなり詳しく共有されてきたからです。

新しい触知可能性
New Tangibility

意識は人類が自覚するよりも遥かに機動性が高いことを、わたし達は皆さんに保証します。機能的にそして意図的に、わたし達は、天空の崩落以降、ひとつの種として、相対的に狭い‘物質的な3次元’の領域に意識を集中してきました。皆さんは、意識を、ひとつの謎めいた概念的な‘物’として考える傾向があります。意識のより相応しくより正確な説明は、多次元的な‘存在性’が持つひとつの具体的な資質と特性です。それぞれの部分が立体映像的なものであり、これは皆さんの意識のそれぞれの部分が皆さんの意識の‘全体’を含むことを意味しています。

これが、ひとつの種としての人類が既に忘れてしまったひとつの属性です。そして、過去数千年の間、一般的に言って、もはや経験していないものです。実際に、今に至るまで、人類は不信の中で、人は自分達自身の物質的な3次元の身体の中と同時にその外部に存在することができるというどのような発想も、概ね拒絶してきました

現世の生命の初期の局面の中で、意識は遥かに‘機動力’を持ち、そのようなものとして用意周到に受け入れられました。わたし達が上で述べたように、樹木達、動物達、鉱物、そして自然力の生命と深く交わり、実際に融合して、さらに大いなる意識と個性の主観的な領域としてこうした領域を経験する能力を持って、他の数々の次元を確認して実際にその中に存在することができました。

現代の中で、その‘マトリクス’は、そういった経験を認める漸進的な変容の過程の中にあります。そして、これが理解されることは、意識の幻想体験を妄想と却下するよりも、むしろ良いことです。そのようなものとして、現在経験されることがある生命の姿があります。それは、144の結晶構造のグリッドの12-12-12の活性化以前は見ることができず、触知できなかったものです。


アストラルの生命の概観
Astral Life Overview

この交信の中の構文の目的のために、わたし達は、自然霊達、光子の存在達、そして電気的な生命を‘精霊達’の部類に結び付けて、(限られたひとつの範囲に)大きく分類しています。ひとつの位階の要素、あるいはもしかすると光の割合、知性、共鳴の極性、そしてこうした存在達の間の次元水準の居住と語られた方がより良いものが存在することに、注意してください。またわたし達は、アストラルの領域は下位分類を持ち、アストラルのより低い部分は二元性の領域であることを、再び伝えたいと思います。


生きている思考形態
Living Thoughtforms

思考形態は、実際にアストラルの数々の領域の中で、無数の型式で絶対的に存在しますが、しかし‘精霊達’ではありません。それにもかかわらず、思考形態は有効であり、自覚から意識に至るまで様々な認識の水準を持つ、活気に満ちたエネルギーです。一部は極めて独立していて、他は振動的に順番に並んでいて、周波数の誘引によって集団の領域に結び付くこともあります。

一部は思考形態と呼ぶことができるものであり、人間の知性の過程から生み出されたものです。思考は電磁的な数々の現実性であり、ひとつの実在する活力を持ち、アストラルの数々の次元領域の中で効力を持ちます。実際に、結び付けられた人類の大衆の思考は、特定の神話的な半神達だけではなく、また疑似仮想的なひとつの現実性を帯びた、数々の書籍に由来する小説家された人物の生き生きとした思考形態を創り出してきました。皆さんが祈りの対象にする数多くの聖者達や、サンタクロースのように皆さんが思考のエネルギーを向ける神話の個性達は、従って特定の創造的な立体映像の現実性に向けたひとつの心霊的な過程の中で創り出されます。

かつて皆さんのエドガー・ケイシーが、シェークスピアの戯曲の登場人物について話をして、その人物が思考形態のマトリクスの中でバージニアビーチの中の彼の教室のひとつに参加しながら、極めて独立して意識的であり、そして学ぶ方法を探し求めていることについて話したことは、皆さんを驚かせるかもしれません。それを思い描いてください!こうした存在達は起源において自然力ではなく、自然力と同じ平行の次元周波数の中に存在します。

様々な文化の中で‘神秘学’と呼ばれることがあるものの実践者達は、思考が独立した固有性を持つひとつの姿を与えられることがあり、肯定的または否定的な目的と呼ばれることがある物事ために、主観的な精神的な居場所または情緒的な熱い意識の集中の中で意図的か無意識のどちらかで、それが利用できることを理解していました。それに応じて、アストラル的に、人々がいるのと同じだけの数多くの思考形態の種類と‘影の’亡霊が存在します。こうした存在達は、生きているまたは亡くなった人間を起源として現れることがあります。

亡くなった人間から投影された思考形態の断片は、皆さんが皆さん自身の環境と状況に対してそうであるのと同じように、自分達の‘エネルギーの勢い’の一過性の水準に応じて、自分達の環境と状況に気付いています(あるいは気付いていません)。

彼らは物質的な現実性に充分に集中している訳ではありませんが、しかしその一方で、個性または姿のどちらかに集中しています。そしてこれは、生態の姿の人間によって投影された思考形態と比較した場合の、その主要な差異です。そういった亡霊の一部は、単純に情緒の残留物であり、他の亡霊は、残存している生き残った個性の断片になります。彼らはそれ自体で極めて無害です。何らかの誤解された困難が現れるのは皆さんが亡霊に対して‘怖れ’で反応する時だけです。しかしそれは、自ら招いたことです。


電子と光子の生命体達
Electro & Photonic Lifeforms

さて、どうか注目してください!エドガー・ケイシーは、一部の精霊達を、‘悪戯好きな’ペテン師達として言及しました。それでわたし達は、アストラルの数々の次元領域に居住している電気的な生命体達がいるという事実に皆さんが気付くことは、時宜を得て実際に良識的なことだと、皆さんに伝えます。それは、ある意味で、電磁的な波長分布の物理特性に従い、つまり、一部の存在は‘陽極’と呼ばれるもの、他の存在は‘陰極’と呼ばれるものであることを意味します。同様に、この議論の目的に役立つと言えるかもしれないより低い次元の二元性のアストラルの水準の中に、対置の極性効果の中の‘光’または‘闇’として、光子の存在達がいます。前者の‘電気的な生命体’の中で、波長分布の極性効果をより良く説明すると、対等な遣り取りです。何故なら、特定の‘陰極’の電気的存在達はエネルギーの吸血鬼であり、怖れを常食にしているからです。

電気的な波長分布の範囲と神智学の出版物の中で、邪悪、悪、そして凶暴と分類された精霊達に関する、正反対の特徴があります。こうした存在達は、しばしば‘良い妖精’、‘悪い妖精’、ケルトの伝承の中でフーカスとゴブリンと呼ばれました。

より低次のアストラルの領域はひとつの電磁場の中で二元性の存在性の姿を備えたひとつの両極性の領域であることを、こころに留めておいてください。この分類の中に、怖れを誘発して開いたオーラに付着することができ、怖れのエネルギーを常食とする固有の精霊の存在達がいます。彼らは間違いなく凶暴ではありませんが、しかし彼らがそのように理解される理由は無理もないことです。たとえ人が彼らを怖れて彼らが事実上寄生的に邪悪で悪質になることがあるとしても... もしも人が怖れないなら、彼らは絶対的に無害です。それでその犯人は、怖れの反応それ自体になります。わたし達は、後でこの興味深い交信の第二部で、この主題についてさらに詳細に取り扱うことになるでしょう。そしてそれは、実際にひとつの魅惑的な主題です。しかしわたし達は、皆さんが創り出す悪魔達の他に悪魔達は存在しないことを、明確にしたいと思います。


自然霊-自然力と神聖なる知性
Nature Spirits - Elementals & Divine Intelligence

‘自然霊’として説明される様々な生命体は、本質的に風、水、火、そして地の王国(鉱物と植物の王国)の投影された側面であり、ひとつの有効で意識的な力強い表情を持ち、エーテル質の身体の型式の中で、電磁的で結晶電気的なエネルギーの活力ある媒体を通して、自分達の核となる源から拡大されてそれを超えています。

一部の自然霊の精霊の姿は他の自然霊よりも遥かに知的で大幅に進化しているため、このアストラルの生命体もまた位階を持ちます。妖精の王国の内部の比較的高い位階に中にいる存在達は、神聖なる知性と考えられることがあるものを保有します。その一方で精霊の王国の他の存在達は、個人的な意識とは反対にひとつの集団的思考パターンの内部の自覚を持っているという点で、鳥または有翼の王国と呼ばれるものに属するより低次の領域にさらに近いものです。妖精の自然霊は、地球の5つの王国から生み出され、惑星とその元素から生み出され、そしてしばしば‘自然力’として言及されます。

‘妖精の自然力’の目的は、地球の数々の王国、水、風、火、地球とエーテル質に奉仕することが意図されています。

今後自然力の妖精の間のさらに高い知性は、より積極的に特定の人間達と接触を持ち、そして肯定的な振動を持つ人々に引き寄せられることがあります。特にこれは、植物の王国から投影された自然霊に当てはまります。あらゆる姿の精霊達は、自分達を明確に確認する特異な能力を持つ人間達、特に子供達を意識しています。そして‘煌めきながら明滅している’妖精の霊達は、しばしば確固たる歓びあるいは歓びに満ちた好奇心の中で、思いがけなくその人々と交流することを選択することがあります。しかしその大部分は、緊密な意志疎通を持つ交流に引き寄せられることは余りなく、もしも人が余りにも近付くと人の庭の中にいて飛び去る雀またはツグミあるいは 茂みへと掛け去るウサギとは異なり... 一定の距離を保ちます。それに応じて、より基本的な領域に属するこうした存在達は、しばしば自分達の服従と安定という様々な役割に意識を集中するため、慎重な距離を維持する以外、感情移入が少ない人間達、自分達が見えない人間達にほとんど注意を向けません。

既にわたし達が伝えたように、すべての精霊の姿が肯定的または慈善的な性質に属すると考えることができるものという訳ではありません。一部の聖霊は電磁場から供給された意識です。そしてそのようなものとして、電気的な波長分布を安定させるためには、ご存知のように肯定性と否定性の両方が求められます。一部の精霊は人類を親族として眺め、他の精霊はそうではありません。一部の聖霊は究極の愛の振動的本質を投影し、他の精霊達は、自分達の電磁的な範囲である正反対の基準に基づいて、皆さんの視点からすると、多少意地が悪く、悪戯好きです。それにもかかわらず、両方が、生態電気のプラズマの生命に属する固有の波長の電気的な姿であり、ある意味で、二元性の数々の領域の内部でお互いを安定させるためには不可欠な存在達です。


妖精
Faeries

妖精の王国は、主として一般的に風を起源にした光に基づいた自然力ですが、しかし水を起源とした種類や植物の王国を起源とした種類といった、かなりの種類の妖精の王国があります。植物を起源とする妖精は、皆さんの民間伝承の中で伝統的にピクシーやブラウニーとして言及されます。両方が非常に活気のある積極的な振動を持ち、しばしば人間の中で、歓びや笑いと関連付けられるひとつの感覚を創り出しています。かれらは極めて現実的であり、惑星中に存在します。妖精の王国は、さらに高いエネルギーの領域の中に集合する傾向があります。力の結節点や聖地と呼ばれる場所の中です。しかし、明確にするために伝えると、そういった場所がまさに聖地や強力な場所と呼ばれる理由は、こうした方向量の中ではその次元の覆いが薄くなっているからです。妖精のあらゆる種類が、特に音を立てて流れる小川、小さな滝、水溜り、結晶質、花咲く植物、マッシュルーム、特に繁茂したシダやワラビの茂みに引き寄せられます。


エルフィンの王国
The Elfin Kingdom

エルフィンの王国の一部の存在達は、特定の樹木や植物から投影された精霊の存在達ですが、しかしこの分類の中のほとんどが、地球の鉱物の王国の投影です。こうした存在達は、エルフ達(ゲルマン神話の小人)、ノーム達(大地の精)、そしてトロール達(北欧神話の巨人や小人)を含みます。エルフ達は、森や森林の多い緑の中に存在します。そしてエルフの数々の側面は、特にグリーンマンと関連付けられます。本当の意味で、自然力のすべては内側で関連したそれぞれの側面であり、多少他の存在達に依存していて、例えば植物は大地、水、そして光を必要とします。

エドガー・ケイシーは、他の人々の間で、幼児期を通して妖精達、ピクシー達、そしてブラウニー達の非常に現実的な経験やその存在達との交流を持ったことを、詳細に話しました。既にこの交信者のジェームズ・ティベロンは、彼のスケリング・マイケルでの桁外れの経験である妖精達やピクシー達の明快な発現や持続的な視覚的接触を、共有しています。その視覚的存在は、スケリングにあるエネルギー場や、アイルランドの他の部分(そして他の潤色された結節点)のひとつの側面であり、その中では次元の数々の領域は、より触知できる同心性の中で濃縮され、重なり合っています。

森のエルフィンは、樫のような比較的大きな樹木の根や洞の中に居住する傾向があります。彼らの紛れもない存在感は、しばしば根の表層や樹木の大枝の異常な節くれによって示されます。


龍達、人魚達、そして一角獣達
Dragons, Mer & Unicorns

熟達者の皆さん、わたし達が今皆さんに伝える内容は、数多くの皆さんを驚かせるかもしれません。しかし数多くのエーテル質の存在達もまた、皆さんが一角獣、人魚、龍と呼ぶことができる存在達を含みます。こうした好意的で充分に意識的な存在達は実在し、人類と同じ暗い皆さんの地球の一部です。彼らは究極の神聖なる知性を所有し、極端に進んでいます。彼らは人類の保護者であり、惑星に属し、そして新しい惑星地球の結晶構造の移行の中のさらに大いなる役割に目覚め続けています。

しばしば女性人魚や男性人魚として言及される人魚達は、海と水の王国の自然力の側面の不可欠な部分です。こうした存在達は水の管理者であり、神聖なる知性を持ち、そして周波数的に極めて緊密にイルカと関連しています。わたし達は皆さんに伝えますが、わたし達がティベロンの以前の数々の交信の中で論じておいたように、既に数多くの皆さんが、二元性前の地球の中のこの立場の中で人生を経験しています。人魚の存在達は、イルカやクジラによって確認され、そして彼らと愛情深く交流します。しかし明確にさせて貰うと、イルカやクジラ達は物質的で高度に進化した存在達であり、その一方で、自然力のマトリクスの内部のさらに高い水準に属する人魚達は、エーテル質であり、非物質的です。


一角獣
Unicorns

ユニコーン、一角獣は、動物の王国と人間の考えの両方に属する意識的な‘霊’の投影であり、5つの自然力の王国のエーテルの側面の中で統合されています。皆さんの先住民達は、鷲、鷹、熊、狼、ピューマといった動物を含めて、しばしばトーテムとして動物の王国の進化した意識的な姿と接触を持ちました。動物の王国のこうした存在達の光に満ちた集団霊のエネルギーとの交流のその過程そのものが、非常に現実的な思考形態のひとつの交流を創り出しました。その中では、相互のエネルギーの交流を通して、エーテル質の姿で、非常に現実的なエネルギーのひとつの連絡が発生しました。こうしたものは自然力のエネルギーではありませんが、しかし反物質またはエーテル質の領域の中で、非常に意識的で自己認識を持つエネルギーとして存在します。

一角獣はかなり局所的に英国、アイルランド、そして汎神論的な欧州(特に古代ギリシャ)の地域の中の伝承の中に含まれたという理由から、こうした姿は、特にギリシャ、アイルランド、フランス、そして英国の同心的なエネルギー場の中に、まさに実際に独立して意識的に存在します。これは、水牛の霊、鷲の霊、熊の霊、狼の霊、そしてジャガーの霊(と同時に他の霊)がアメリカの数々の領域の中で触知できる姿の中で実在することと多少同じやり方で、発生します... 完全な波長分布の投影を許し提示するほど充分な力を備えた結節点の領域の中部のことです。


聖なる龍
The Sacred Dragon

聖なる龍は、好意的で充分に意識的な存在達です。こうした存在達はまさに実際に実在し、人類より前からかなり長く惑星上に存在してきました。彼らは究極の神聖なる知性を保有し、極端に進化しています。彼らは人類の保護者であり、惑星に属し、そして惑星の上方移行の中でひとつのさらに大いなる役割を引き受けています。こうした存在達は、地球のクンダリーニと呼ばれるものに関する熟達者達であり、そのようなものとして、適切に名付けられた龍ラインの流れとレイラインの側面の運営に携わっています。その流れは、実際に自然力の‘火’の部門の範囲にある皆さんの惑星上の生命力の動脈です。

聖なる龍は今、さらに大いなるひとつの役割を持ち、新しい地球の結晶構造の拡大の結晶電磁的な急騰と‘地の流れの’レイラインの結晶電気的な上方移行の内部で、新しいエネルギーラインの形成に従事しています。

もしも古代世界を全て含む皆さんの数々の文化がこうした存在達の数々の伝説や物語を持っていなかったとすれば、アジアの数々の宗教でさえその崇拝を捧げることはなかったでしょう。こうした存在達は極端に進んでいて、充分に意識的で、その始まり以降地球上に存在してきました。高位の指導霊の間には慈善的な‘天使の龍達’が存在することを、わたし達は皆さんに伝えます。そしてこうした聖なる精霊の龍達は、今まで数々の宗教の経典の中で言及されてきました。

こうした存在達を、王女を城や洞窟の中に誘拐する邪悪な竜の神話や伝承の中の概念と混同しないでください。また、皆さんの惑星を乗っ取る邪悪な爬虫類種という煽情的で挑発的な怖れに基づいた数々の理論とも混同しないでください。今、王女を捕獲する邪悪な存在として火を吐く竜達に関わる皆さんのアーサー王の物語の伝承は、実際に神話であり、そしてその表現は歪められ、そして極めて鈍感です。

わたし達が皆さんにこれを伝える一方で、地球のレムリア以前、アトランティス以前の局面の太古の日々の中で、ゼータ・レティキュリから地球の次元領域に入った慈善的ではない竜達がいました。こうした竜達は、実際に依然として皆さんの惑星上に居住する聖なる慈善的な龍の存在達によって戦いを挑まれ、地球から駆逐されました。例えその数がかなり少ないとしても、龍達はいつもここに実在し、皆さんの惑星の大いなる保護者であり、惑星のクンダリーニの勢いのエネルギーの内部で、親密に働きます。

まだ今でさえ龍、蛇、そして爬虫類種という言葉は西側社会の人々に怖れの身震いを引き起こし、ほとんどの西側の世界の人々は、こうした存在達を悪と関連付けるか、神話的な民間伝承として龍達を退けます。龍を退治する聖ジョージの暗喩、あるいはこの物語の数々の変型は、政治的に君臨して支配しようとして自分達の十字軍の中で異教的精神を破壊するために、教会の統治の中で種が播かれます。アイルランドから異教徒の蛇を聖パトリックのアイルランドの伝統や、故意に誤解されたエデンの園の中の蛇、そして蛇を退治する大天使ミカエルの描写でさえ、異教徒やケルトの伝統を滅ぼそうとするこの‘キリスト教の願望’を加えます。それにもかかわらず、他の数多くの文化や宗教の中で、特にアジアの中で、龍は崇敬され、叡智、神性、そして‘幸運’のひとつの源泉として考えられました。


精霊と神々としての龍
Dragons as Devics & Devas

自然力の王国の中に実在する‘龍風’な存在達のひとつの精霊の姿がありますが、しかしこうした存在達は、わたし達が取り上げる聖なる(完全に神々しく意識的な)龍ではありません。むしろその存在達は、自然力の領域のひとつの意識的な姿をした自然力であり、火の自然力の投影です。先住の人々は、儀式の中で頻繁に火の精霊達を利用して、幻視の探求や儀式の踊りの中で儀式を維持するために、ひとりの‘火の管理者または火の霊の伝達者’を割り当ててきました。また、エーテル質の火の精霊達や火の象形文字と考えられる数々の投影として、火の自然力があります。

わたし達が今言及する完全に意識的な神聖なる存在達は、内部地球の中と特に火山地域の両方に居住し、他の存在達は、高度の高い大型の結晶構造の山脈に引き寄せられます。こうした存在達は、自然力の電磁的な王国に属しませんが、それでもその存在達は、地球の電磁的エネルギーそして結晶構造のエネルギーと密接に同調しています。

こうした存在達の一部は、長さ50メートルに達する巨大な規模であり、一条の黄金の光を放射します。その存在達は主にさらに高い平行次元の中に実在しますが、しましまた皆さんの物質的な世界の中で身体の姿で現れることもできます。これは黄金の光に属する存在達であり、積極的に皆さんの惑星のエネルギー特性に関与しています。彼らは、皆さんの次元間の特定の門の管理者達です。彼らは実際に神聖なる知性に属し、エーテル質と物質の両方です。こうした存在達は、火山地帯の中に実在し、カナダのバンフ、シャスタ山、そしてアーカンソーの結晶質の渦の部分のような高いエネルギーの領域の中で確認することができます。

結晶構造の存在達
Crystalline Beings

数多くの皆さんが、宝石の原石と結晶質でその意識に気付いています。数多くの皆さんが、結晶構造の存在達と連携します。こうした存在達は鉱物の自然力の投影の最高の姿の状態であり、究極の知性に属しています。結晶質は、鉱物の王国の投影の内部の地質構造と特質に準拠して意識的です。結晶質や宝石の原石は、三連構造の特質に関する意識を維持し、充分な存在性の中で、送信機と受信機としての代替物になることができます。結晶質は、光を運びます。そして光は、結晶構造の姿のマトリクス的な完璧性の範囲で意識を拡大します。

天然の結晶質の地域は、ひとつの固有な自然力の側面を投影し、それは光球や閃光を発する流れとして現れます。カナダのバンフ、アーカンソー、そしてブラジルは、そういった投影された数々の側面で溢れています。南アメリカのパタゴニアの結晶構造の珪酸塩の湖は流体の結晶質であり、カナダのバンフの中で最も強力に提示され、投影されます。こうした非ニュートン水は流体の意識の結晶質であり、生き生きとした実体です。


バンフの固有の神々
Unique Devas of Banff

熟達者の皆さん、バンフを極めて固有なものにするエネルギーの領域は、かなりの部分がひとつの桁外れの相互交差及び内部交差を伴う次元的な方向量を形成する能力によって定義されます。じれは実際にひとつの心臓部、地質的結晶構造のマトリクスのひとつの王冠の方向量であり、非極性の同心性の上敷きの中で、純粋な愛のひとつの共鳴を投影しています。そしてわたし達は皆さんに伝えますが、この固有の混合は、天使の領域が3次元に溶け込むだけでなく、その領域が属性において3次元の後任になることを許します。それが、大天使ミカエルがこの渦を定着させておいた理由です。これはひとつの無限点と呼ぶことができるものであり、そして事実通りひとつの‘地上の天国’の方向量であり、実際に大量の天使達が宿っています。そしてこの共鳴の中の妖精と精霊の生命の優美な深さに加えて、ミカエルから生まれたケルビムの天使存在達が存在し、結晶構造の水の領域の中で慈悲深く満ち溢れていることを、わたし達は皆さんに伝えます。

ルイーズ湖とモレーン湖の特定の範囲と簡潔な振動周波数の内部には、惑星上の他のどの場所の中にも存在しない、極端に肯定的な結晶性精霊の生命体達がいます。この普通ではない融合されたマトリクスの内部には、育成的な女性の特質を持つ天使存在達の発現があります。それは鮮やかな光の球体として確認できるだけではなく、またその声を聞くことができるものです。何故なら、こうした天使存在達は、この桁外れの上敷きの中のすべての生命に浸透する穏やかに落ち着いた合唱を投影するからです。それは、チャクラを開き、こころを広げ、そして第三の目と呼ばれるものの幻想の認知を増幅する、ひとつの陶酔的なエネルギーです。


ミカエルと湖の女神
Michael & the Goddess of the Lakes

こうした方向量が思いも寄らない方向量の中でさえ最高の物事を浮き彫りにすることは、偶然ではありません。何故なら、それはこころを呼び覚まし、畏怖を刺激するものになるからです。わたし達は、この素晴らしい共有の後半で、妖精の王国と湖の女神についてさらに多くの物事を伝えることになるでしょう。何故なら、自然の女神、湖の女神の霊は、ルイーズ湖で最も強力に埋め込まれてきたからです。(ジェームズ・ティベロンに話している)そして数年前のルイーズ湖での幻視の探求に飢えていたあなたの中であなたが経験した大天使ミカエルの桁外れの幻視において、あなたはひとつの重要な接点の役割を演じたことを、わたし達はあなたに伝えます。

彼女の存在感は、聖なる妖精、自然の中の精霊に属しますが、しかし自然力の意識の最高水準に属し、周波数において天使存在に非常に近いものです。そして彼女は霊的にルイーズ湖を体現し、そして皆さんを待ち受けていることを、わたし達は付け加えることになるでしょう。何故なら、この結晶質のエネルギーの中でそういった経験を持つすべての人々が、自分達の魂の本質の部分を、この完璧で壮麗なエネルギーの無限点に預けるからです。

物理特性の法則の所有者達
Holders of the Laws of Physics

結びの前に、物理特性の法則の所有者として地球の二元性の領域の中に存在する神々や天使存在と呼ぶことができるものについて、わたし達は簡潔に言及したいと思います。そして以前わたし達が皆さんに伝えたように、‘堕天使’は存在しないことを、覚えておいてください。それどころか、皆さんの自由意志の世界の内部で物理特性と両極性と二元性の法則を所定の位置に維持する様々な役割を持って、非天空の数々の領域、二元性の数々の次元の中で活動している天使存在達がいます。

わたし達は、こうした存在達を精霊として取り上げません。むしろ、固有の天使存在、あるいは(ヒンドゥー教と仏教の中の)高度に進化した‘神々’として、神々は天使達または神達としての神聖なる姿です。

アメリカ先住民やヒンドゥーを含めた数多くの霊的な社会や宗教が、‘聖なる方針’の保有者達を称えることに注目することは、興味深いことです。ヴェーダ語圏の人々は、こうしたものを、4つのデバラジャ、つまり‘地球の執権達’、あるいは‘4つの枢要点と元素の天使達’として言及します。そして古代の数々の文化の中で、‘執権達’のひとりは、ひとりの聖なる龍でした!ヒンドゥーの人々はこうした精霊達を賢者マハラジャと言及します。それぞれの存在に他の東、南、西、そして北の順に割り当てられたその方位の範囲、そして彼らの象徴的な色彩である白、青、赤、そして黄金色は、また聖なる環(medicine Wheel)の中のアメリカ先住民によって用いられて、地球の4分割のすべての方位を称えています。ヒンドゥー教において、それぞれはひとつの神聖なる側面を割り当てられ、さらに細かく8つの方位に分割され、4つの枢要な方位と4つの自然力のようなものになっています。

それらは、ブラバツキーの“秘密の教義”の中で、“翼のある球体と灼熱の環”として言及され、そしてキリスト教の聖書の中で、エゼキエルは、それについての表現で非常に類似した言葉を用いて非常に驚くべき試みを行います。それに対する言及は、あらゆる宗教の象徴学の中に見付け出すことができ、そしてそれは、今までいつも人類の保護者として最も高い崇敬のなかで維持されてきました。またこうした枢要なエネルギーの要所は、数々の聖典の中で、ミカエル、ガブリエル、そしてラファエルとメルキゼデクといった大天使達として言及されてきました。わたし達が皆さんにこうした場所として伝えるものは、‘生命力’の交差する流れの頂点であり、それぞれの過程が神聖なる意識をもつ要所と連動し、物質的な世界と非物質的な世界の間を結び付けます。

経度の垂直な線の流層の流れと緯度の水平な流れを受けて、今後反物質のプラズマが、数々の流れのひとつの伝達網を創り出すことになるでしょう。主要な垂直の流れがそれに他の直交する流れを誘導して、数々の90度の噴流で垂直の流れから直接に水平に広がる黄金の角度の副流を形成します。こうした現象は、意識の光の単位の‘閃光’に応じて規則正しい連続での鼓動を促されます。それは多少、時空理論の中の概念的なプランクスケール(プランク尺度)に相当します。

皆さんの地球上で、磁力線は北極から現れ、曲線を描いて下り、皆さんの卵型の磁気圏を通して南極に入ります。しかしながら皆さんの地球の内部で、こうした磁力線は南極から上昇して、北極と結び付きます。こうした力場は、荷電を帯びたイオンのプラズマです。こうした流れは、物質の姿と同時に反物質の姿の両方の状態になっています。そのようなものとして、こうした現象は平行した反物質の地球の内部で起り、そして実際にその構成を規定します。反物質のプラズマは、反電子や反陽子と呼ぶことができるものを含めた数多くの荷電粒子を含みます。

反物質の内部で生態プラズマが生じ、そして生態プラズマの生命体達がこうした場の内部で溢れます。それで皆さんの物質的な地球の内部と外部には、意識的な神聖なる生命力の単位を運ぶ電磁的な流れがあり、そして特定の場所の中には天使の存在達、神々がいて、二元性の物質的な数々の次元領域のために物理特性の数々の法則を適切な位置で支え、そしてこうした状況を非物質的な次元領域に撚り合わせています。

こうしたものは、ジェット気流の中でも幾らか作動する生き生きとしたエネルギーの流れであり、それは地表上と上空でひとつの方向に流れ、そしてその地表下の中で反対方向に流れます。従って、お互いに平行な電流があり、磁気圏の卵型の内部で反対方向に流れています。こうした状態は、多少皆さんの経度線に似ていて、大雑把にカレーラインとして認識されています。

理解されていないもの、つまりまだ認識されていないことは、またこうしたものが反物質のプラズマ、反磁力、反電気の中でも流れていて、数々の微細なブラックホール(陽子)と突出した微細なホワイトホール(電子)を通して、皆さんの地球を地球の反物質(天使存在の)の接点、双子の全体的地球または‘並行宇宙’に結び付ける、ネットワークそのものだという事実です。物質と反物質の閃光と惑星の電磁的回路の内部の両方で加圧された結節点を形成する、特定の時空点があります。こうした結節点は、亜原子粒子として振る舞い、惑星の具体的な方向量で反物質のイオンの可干渉性の螺旋状の流れを投影する状況を増幅します... そしてそういった時空点の内部で、すべての領域の他次元性は、さらに触知できるものになります。

そういった場所の内部の天使の領域の領域は、このひとつの直接的な結果であり、そして生態プラズマのマトリクスの中の光子やエーテルそして電子プラズマの生命体を含めた驚くべき生命体達が、そういった方方向量の中に集まります。 

生態プラズマの生命は、完全に実在します。そして実際に、既にわたし達が伝えたように、皆さんの繊細な身体と皆さんのチャクラの中心は、反物質のプラズマの球体、並行の地球へと結び付きます。それは密度の薄い生命の姿であり、裸眼では普通に見ることはできないものです。それは、ひとつのかなり高い周波数で作動し、そしてこのエネルギーに溢れた極端に高度な生命体達であり、その内部でより急速に進化します。

カナダのバンフのような領域の中の固有な鉱物組成と重力異常のせいで、そのエーテル質の領域は極端に明快な状態で存在します。しかし明確にさせて貰うと、アストラルの領域、そして二元性のアストラルの数々の下位次元は、地球のすべての部分で存在し、そして実際に人類にさらに触知できるものになり続けています。


結びとして-全体的地球
Closing - The Omni-Earth

今までわたし達は、数多くの交信の中で、生き生きとした地球の驚くべき数々の資質について伝えてきました。そしてわたし達は、皆さんが地球上でどのように生きて愛そうとも、皆さんはガイアの威厳と叡智を探索することによって向上し、拡大します。地球、全体的地球は、次元上昇と呼ばれる拡大の中で、驚くべき方法で拡大を続けています。今は驚くべき時期であり、そして2012年は、皆さんの周りの数々の現実性に関する皆さんの知覚の範囲と認知に数々の奇跡的な変化を組み込みました。それは、以前は把握することがかなり困難だったものです。

2016年とそれ以降の中で、皆さんはその垢を取り除き、数々の新しいエネルギーに溶け込み、新しい惑星地球の数々の魅力を探索するように呼び掛けられています。

実際に、今後皆さんは、皆さんがその美しさを経験するまで、皆さんの惑星の壮麗さに驚くことはないでしょう。今後皆さんは、事実通り地球の内部に含まれているその華麗さに目を見張り、ガイアの多面的で多次元的な存在性の内部の知識の巨大な書庫に、大喜びすることになるでしょう。何故なら、地球もまた反物質として存在し... そして全体的地球の数々の平行する世界が生命に溢れているからです。

わたしは結晶構造担当のティベロンと一緒にいるメタトロン、そしてわたし達は、皆さんとこの真実を共有します。親愛なる皆さん、皆さんは深く愛されています。


そしてその通りに ...そしてそのように
And so it is ...And it is So


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved www.Earth-Keeper.com

The 3d copyrights of this Archangel Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel is available gratis in video version on the Earth-Keeper U-Tube Channel and will be available very soon in book format. The above channel may not be published, printed, sold, or posted on Facebook, Internet or U-Tube. Thank you, ! For any queries contact Earth-Keeper Admin. via or website .

by 森のくま (2016-02-21 14:52) 

森のくま

ヨシュア・ベン・ヨセフ(イエス)
Jeshua ben Joseph (Jesus)

2016年-光の年
2016 – Year Of Light
Posted on Feb 8, 2016

ジュディス・コーツ経由
Channeled through Judith Coates

February 2016



最愛なる者、遥か遠い昔、遥か遠く離れたひとつの国の中で、あなたは、これからあなたが何かをするつもりである、と決めました。いつも前進しながら創造して経験しているひとつの精神として、あなたは“創造することはどのように感じるのだろうか?創造を経験することはどのように感じるのだろうか?その創造したものを経験することはどのように感じるのだろうか?”ということを認識することを望みました。

それであなたは、百合、水仙、雛菊、薔薇、月光、すべての美しい物事を生み出しました。そしてあなたは、ひとつの庭、ひとつの美しい庭の中にいるあなた自身を認識しました。あなたは周りを見回して、“わたしは他に何を創り出すことができるのか?わたしはこれを共有することになる誰かを持つことができるのか?”ということを、知りたいと思いました。そしてあなたはそうしました。あなたは、あなたが創り出した美しさとあなたが創り出し続けていたその美しさを楽しむために、あなたに似た誰かを創り出しました。日の出、夕暮れ、自然のあらゆる物事、あなたが美しいと考えるあらゆる物事です。そして、あなたは幸せでした。

あなたは、あなたが経験しているもの、あなたが確認しているものの創造者になっているあなた自身を認識しました。そしてあなたは、その別の人があなたと同じように感じていることも認識しました。可能なら、ひとつの精神の同一性が、経験するためにて現れる、というひとつの報告がありました。

次にもう一度、“わたしは他に何を創り出すことができるのか?”というひとつの考えが浮かびました。それであなたは、植物を食べることになるある種の生命体を創り出しました。あなたは、あなたが作っているその創造の中にいることを経験しました。そして、あなたは創造している者であり、あなたは最も高い樹々やその樹々を登る音になる動物達を創り出す者であるということに関する、ある種の忘却が現れました。次にあなたは、この時点までにあなたは別の友人達を創り出していて、“競争の中で、わたしはわたしの友人達が創り出すものよりもさらに強い何か、さらに速く走り、さらに高く登り、さらに遠くまで確認し、さらに速く泳ぐことができる何かを創り出すことができるのだろうか?わたしは、わたしの目的が他の人々の目的に打ち勝つことができる競争の場所に行くことができるだろうか?”という別の考えが浮かびました。

それは、依然としてひとつのゲームでした。それは、依然としてひとつの精神の範囲で遊んでいるひとつの精神でした。それは、同じ神性、同じエネルギーに起因する、すべてでした。しかし、あなたのより一層多くの注意が数々の創造に魅了されるにつれて、あなたは創造している者である、ということに関するひとつの忘却が現れました。事実通り大文字の“M”のひとつの精神しか存在しない、ということに関するひとつの忘却が現れました。

時に、あなたは今でさえひとつの精神を認識しています。あなたがお互いに同調する時があります。そしてあなたは、その別の人が感じているあるいは考えているあるいは計画している物事について伝えることができます。あなたはひとつの感覚を持ち、そしてあなたは時に、“その感覚は何処から現れたのだろうか?その考えは何処から現れたのだろうか?”と不思議に思います。あなたは、誰かについて考えるかもしれません。そして次に、あなたの科学技術が大きな音を出し、そしてあなたは、“それはわたしに向けて鳴っている電話の音だ”と口にします。あなたは、あなたがその受話器を取る前でさえ、それが誰からの電話かを認識しました。何故なら、あなたは依然としてそのひとつの精神の内部で生きるからです。

あなたはそれに焦点を合わせませんが、しかしそれは依然としてそこにあります。それは依然として、まだ皆さんが失っていないひとつの直観力です。あなたは、その友達が感じる方法を認識しています。彼女は一言も言葉を話さないかもしれません。彼はただ数々の感覚を持つかもしれず、そしてあなたはその人々に同調します。あなたは、あなたの友人達が良い一日を経験している時を認識しています。そしてあなたは、その友人達が良い一日を経験しようとしているかもしれない時を、認識しています。あなたは感じることができます。何故なら、例えあなたがそれに意識を集中しないか注意を向けないとしても、あなたは依然としてひとつの精神の中にいるからです。

次に、“わたしはあなたから離れている、わたしの創造はあなたの創造から離れている、わたしの創造はあなたの創造よりも素晴らしい”等々といったその分離の感覚が成長した時、遠ざけようとするひとつの感覚、そして競争というひとつの感覚が起りました。あなたはとても長い間、その感覚と一緒に生きてきました。それほど長い間だったため、あなたはほとんど、しかし完全にではなく、あなたはあなたの小文字の“r”の現実性を創り出していること、あなたはあなたの経験を創り出していること、そしてまたあなたはあなたの創造に対するあなたの反応を創り出していることを、忘れてしまいました。

あなたは今、既にその今の分離の“認識”をある程度までかなり現実離れしたものにしています。そのためあなたは今、あなたが腰掛けるその椅子からの分離、あなたが住んでいる場所からの分離、お互いからの分離を感じます。あなたは、ある程度の個性の特徴を持ちます。あなたの友人達は、別の個性の特徴を持ちます。それぞれの人が、“わたしは固有だ。わたしは特別だ”、と話そうとします。そしてあなたもそうですが、しかしいつも、あなたを一緒に結び付けるひとつの精神があり、そしてそれが忘れられてしまったものです。

それが、今年が目的にするものです。今年の中でさらに多くの光が前面に出ています。その光は、闇に属する数々の場所を際立たせています。あなたが、あなたの報道媒体によってあなたに映し戻されているこれほど数多くの物事を確認するのは、これがその理由です。それはあなたに、外見的に起っている物事のひとつの光景を運び、そしてそれは、非常に暗く見えます。その理由は、その上で輝いているさらに多くの光があるからです。

世界の数々の出来事は、さらに多くの苦悩の窪地でより一層暗くなり続けているように見えます。実際には、そういった苦悩の窪地は長い間そこに存在してきたものですが、しかし今、その光は少しばかりさらに強く輝いていて、より明確に暗い数々の場所を照らし出しています。

あなたであるその光は、あなが“わたしはその光である”と口にするというひとつの考えを持つあらゆる時に、そしてあなたが“わたしはその光はさらに強くなっていると考え、それを信じる”と口にするあらゆる時に、例えあなたが“不信心なわたしを助けてください”という非常に有名な格言でそれに従っているとしても、さらに強くなり続けています。その格言を言い換えると、“わたしは信じる、わたしは信じたい、わたしは本当に信じる、しかし時にわたしは本当に信じるためにちょっとした支援が必要になる”、ということになります。それで大丈夫です。何故なら、あなたはその光に焦点を合わせながら、その光が外に出て、その闇の窪地を照らし出しているからです。

以前、沢山の光はなく、あらゆる物事はより灰色に近く見えたのに対して、今あなたは明確な光と明確な闇を持ちます。そしてそれが、わたしが今年についてこれほど楽観的に話す理由です。何故なら、あなたは事実通り数々の変化を起こしているからです。あなたは、既に個人的に変化を望むある時点に、あなたが変化を起こすことができる時点に到達しています。そしてさらにそれは、集団的に広範な規模で起っています。

人々は今まで充分に苦悩してきました。人々は今、人々がその苦悩から解き放たれることを望む場所にいます。他の数々の時にわたし達が伝えてきたように、苦悩を経験しているように見える人々は、外見的に起っている物事や変えることができるものに対するひとつの焦点になる状況が起るように、その脚本を演じようと志願した人々です。その人々は、既に外見的に苦悩している集団の不可欠な部分になることを志願している人々です。

外見的に、その言葉に注意を払ってください。何故なら実際には、それは皆さんが、その人々が苦悩しているという情報を受け取っている姿になるからです。しかしその人々は間違いなく苦悩しているでしょうか?本当は苦悩していません。その人々は、その人々が演じることを志願したひとつの役割を演じていて、その人々は、皆さんが光と闇の間の違いを確認することができるようにとても良くその仕事を行っています。そしてその光は、成長を続けています。

さて、わたし達が分離について、あなたがあなたの創造で創り出しているあらゆる物事への意識の集中について話してきた時、あなたは、沢山の区分と沢山の分離を確認している人々の特定の集団の中にいることを選択してきました。何故?その理由は、皆さんは認識することを望んできたからです。そしてこの中に断定的判断はありません。それでこれを良く聞いてください。あなたは、“愛ではないようなひとつの経験の中にいることはどのように感じるのか?”ということを認識することを望んできました。何故なら、あなたは、あなたの根底で、あなたがあなた自身であなたは愛であることを確認できるように、非常に基本的な要素、非常に基本的で、小さな断片を認識しているからです。これがあなたの本質です。あなたは、愛することを望みます。あなたは、愛されることを望みます。あなたは、それがそこにあるすべて、それが愛であることを、事実通り認識しています。

しかしあなたは、“しばらくの間、わたしはその外側にいるように感じるものをためしてみたい”と話してきました。それであなたとその他の人々は、あなたがあなた自身の他の側面と呼ぶものとして、“わたし達は遥か遠くはなれたひとつの惑星上で、人々が競争状態になって敵対し、既に人々が愛し方を忘れてしまったひとつの惑星上で、演じることにする”、と話してきました。そして次に例えばあなたのような人々が参加して、“ほら、それはそのルールではない。わたしは違うルールを知っている。わたしはそのルールでは遊ばない”、と話します。

そしてあなたは、あらゆる物事を変え始めます。次に外見的にあなたの遊び仲間達は、 “何が続いているのか?何か変わってしまったのか?何故それが変わってしまったのか?わたし達はどの頁を行っているのか?”と疑問に思います。言い換えると、その脚本の中のどの頁なのか、ということです。何故なら、あなたは物事を変えているからです。かつてあなたは、“分かった、これはもう沢山。わたしは充分長い間愛のないことを感じてきた。わたしはわたしの存在すべてから離れていると感じてきた。わたしはそれを充分長い間感じてきた。わたしは愛を知りたい。わたしは愛を感じたい。わたしは愛を与えたい。わたしは愛の海の中で生きたい”と話しました。そしてあなたはそうなろうとしています。

今年の中で、あなたはその沢山の闇を取り除いています。何故?その理由は、あなたはここに至るまで、理解できずに、愛されていないという感覚で、それを経験してきたからです。皆さんは既にそれを経験しています。一部の皆さんは、皆さんの生涯の最初の数年で、悠久の時の間永遠に経験するほど充分に、それを経験しています。そしてあなたは、“分かった、分かった、経験した。わたしは今から、愛の中で生きようと思う”と話し、そしてあなたは経験します。あなたは、愛のない立体映像の外に出ます。

時にあなたは、少し躊躇いを見せ、そしてあなた自身に、“まあ、わたしは少し変わりたい、たぶんひとつ変化が欲しい。そう、わたしは変わろう”、と話します。そしてそれは機能しました。それは大丈夫でした。“わたしはその個人達を訪ねて、そして‘どうも、わたしはあなた達に会えて本当に嬉しい’”と話しました。そしてあなたは、内面でこう考えました。“わたしはそう話しても大丈夫だと願う。何故なら、わたしは本当に愛の中で生きたいと思い、そして愛ではないようなものがわたしに戻ってくることは望まない。しかしわたしはそれを試したい。わたしは本当にそれを試すことができるのか?そう、わたしはそれを試すことができる。”それであなたは、両足を揃えて、“わたしは皆さんがここにいて嬉しい。わたしは皆さんがいなくて寂しかった。わたしはわたしの人生の中で、皆さんがいなくて寂しいままだった。わたしは、わたし達が前に演じていたように、もう一度演じたいと思う”、と話します。

その時点で、あなたはその光が何を行うと考えますか?そう、それは続きます。それは拡大し、そしてより鮮やかに成長します。もしも何らかの暗い部分があるなら、それは今後明らかになり、そして消え失せることになるでしょう。あなたはあなたの世界の中でひとつの格言を持ち、そしてそれは非常に本当のことであり、そして覚えておくには非常に良い確言です。闇は、一本の蝋燭のその光を消すことはできない。

一本の蝋燭の輝きは、これからいつも輝いたままでしょう。あなたはその光を暗い一室に置きます。闇はその光を消すことはできません。それがあなたのありのままの姿であり、あなたの役割です。あなたがその蝋燭です。あなたの光を忘れないでください。その光を輝かせてください。あなたは事実通り、前面に出て光の中で生きる勇気を持ちます。

あなたは、大いなる勇気から、遥か遠くのひとつの惑星上で生きることを選択しました。外見的に遥か遠くであり、その惑星に皆さんの光をもたらし、闇の中で演じ、次にその蝋燭の光になり、愛の中で輝き、さらにその光を感じることを望む他の人々に気付くために、そう選択しました。そしてあなたがその光を持つ他の人々と協力して、その人々がその光と一緒に演じることを望む時、何か起るでしょうか?何が起りますか?それはそれ自体を拡大します。

今年は、あなたにとって素晴らしい一年になろうとしています。あなたは、より一層多くの光に気付くことになり、そしてそれは、より一層闇を照らし出すことになるでしょう。
わたしは前もってあなたにそれを伝えます。何故なら、あなたがその闇を確認する時、“嗚呼何ということか”という立場にならないようにするためです。あなたは、その立場になる必要はありません。

あなたは事実通りその蝋燭の光であることを、認識してください。あなたは、外見的に暗く見える可能性があるあらゆる物事に向かって放たれる、その閃光です。それは実際には闇ではありません。それはただ、その光を見失っているだけです。それであなたは一緒に進み、そしてあなたはあなたの光を輝かせます。あなたはそれを市場の中で行い、そして人々は、自分達が期待しているものに気付きます。人々は愛を、承諾を期待しています。

今年の内に出発してください。あなたの光を輝かせてください。

そうあらしめよ。
So be it.

ヨシュア・ベン・ヨセフ(イエス)
ジュディスを通した表現として
– Jeshua ben Joseph (Jesus)
in expression through Judith

http://www.oakbridge.org/articles.php?aid=257

by 森のくま (2016-02-28 16:22) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年2月20日
Saturday, February 20, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナンダ、そしてわたしは、皆さんの素晴らしい努力に対して皆さんに感謝したいと思います。その努力は今、既に地上で完了しています。わたしは、そしてここにいるすべての存在達は、皆さんをこれほど誇りにしています。皆さんが引き受けてきたその仕事は、ひとつの簡単な仕事ではありませんでした。しかし皆さんは、最終的に成功を収めました。それはそのように見えなかったかもしれませんが、しかし今その道筋は皆さんのために広がり、今はあらゆる物事が前進しています。それは、“愛の時代”という新しい次元に向けて、前進を続けています。

今は、お互いを受け入れて、すべての人々にその人々が自分自身を癒し手当するために必要な量の愛を与える時です。それは“新しい自己”に向けた最初の一歩であり、そこでは皆さんのすべての能力が統合されることになるでしょう。皆さんの前方に横たわるものは、ひとつの刺激的な旅です。今後皆さんの数多くの“自己”が統合されることになるでしょう。そして皆さんは、皆さん自身の旅と、その旅が皆さんを連れてきた場所を、理解するようになるでしょう。皆さんが全体に加えたかった数々の経験です。

至高の善という目的のために、すべての努力が行われてきました。そして今後最終的に、皆さんはこれを実感することになるでしょう。皆さんがパズルのピースをはめ込んだ場所を理解するためには、皆さんは、すべての歴史、完全な展望を持つことが必要になります。今後わたし達が皆さんに伝えることになる沢山の物事、今後皆さんがわたし達に伝えることになる沢山の物事があります。ひとりひとりの皆さんが、今まで皆さんが経験してきた沢山の刺激的な出来事や冒険と伴に、皆さん自身の人生の歴史を持ちます。それは時に暗く見えますが、しかしそれは、皆さんのありのままの姿を内面の奥深くで理解し、実感するために必要な、深い陰影を与えることができます。皆さんの内面の奥深くには、ただひとつの清潔で透明な愛があるだけです。

闇の中の長い時間の後で、その光はそれほど遥かに強力に輝いています。愛のないひとつの人生の後で、愛は今まで以上に遥かに評価されます。陰影が無ければ、皆さんの人生はむしろ気だるいもの、永遠に単調な在り方になっているでしょう。幸いにも、すべての次元の中に陰影がありますが、しかし比較的低い数々の次元の中と同じように激しいものではありません。またその陰影は、闇のようになることはありません。それは単純にひとつの異なるやり方で働きます。それはわたしがここで皆さんに伝えようとすると苦労してしまいますが、しかし一度皆さんが皆さん自身に目覚めてしまえば、今後皆さんはそれを理解するようになるでしょう。その陰影はただ小さな緊張として存在するだけであり、それは人生にひとつの特別な風韻を与えます。その在り方は依然として光であり、愛に溢れています。

皆さんが闇の中で生きてきた長い時間の後で、今後皆さんは、深く誠実なひとつの方法で、その光と愛を楽しむようになるでしょう。これからわたし達はそこにいて、これを皆さんと共有することになるでしょう。皆さんの家族達は皆さんに愛を注ぐようになり、そして皆さんは、最終的にそれが大切で待ち望まれた家族の一員である姿を感じるようになるでしょう。これは、皆さんが望む限り、皆さんの未来になるでしょう。皆さんが皆さんの家族達と一緒に休息を終える時、皆さんが銀河のこの場所を再建するために、皆さんの兄弟姉妹達を支援することを望むようになるでしょう。

わたしの仲間達、未来は鮮やかです。わたし達はすべて、皆さんの復帰を待ち焦がれます。

サナンダ
Sananda


Translation from Swedish: Per Staffan
http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-february-20th/

by 森のくま (2016-02-28 16:23) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

普遍的なチーム~メタトロン、シリウスの光の評議会
Universal Teams ~ Metatron, Sirian Council of Light
Posted on Feb 20, 2016

ヨアンナ・L・ロス経由
Channeled by Joanna L. Ross

February 5, 2016
Council of Light ~ Sirian Council of Light



その通り、そしてこんにちは、
Yes, and Greetings,

わたし達は皆さんにとって初対面ですが、しかしその一方で、わたし達は今までいつも人類と一緒に存在してきました。様々な方法で皆さんを支援し、エネルギーの目覚めの感覚で喜ばせています。数多くの皆さんが今、数々のエネルギーの周波数にさらに慣れ親しんでいます。皆さんはその機微と同調することができ、そして皆さんはいつも囲まれていることを認識することができます。

わたし達は、皆さんの宇宙の内部の新しいひとつの時空連続体の周波数の調整に入っているところであり、今後この調整は、皆さんが皆さんの本当の姿をさらに感知し、感じることを許すようになるでしょう。拡大された光の存在として、次元上昇をしているのが今の皆さんです。既に神経経路とエネルギー系がきめ細かく調整されているため、皆さんはエネルギー感知の次の段階に入る準備が整っています。わたし達は皆さんのさらに高い自己の庇護を通して皆さんの所に現れていて、皆さんがシリウスの振動を感知できるようにしています。わたし達は数多くいますが、それでも私達はこの周波数の範囲でひとつであり、わたし達は、わたし達の地球の人間の兄弟姉妹達のために、歓びと愛だけを運びます。

わたし達は、この時空が許容するところまで皆さんを歓迎し、それを確認します。それは、皆さんが教えられたことではありませんでした。手放すことがどれほど滑らかで自由なものになるか、そして‘今’という瞬間の中で、皆さんは皆さんがそうなる必要があるすべてになっています。これは大いなる歓びを運びます。何故なら、皆さんは残りのすべてを解き放つことができ、そして良く表されているものは表れるように運命付けられているからです。そしてそれは、どれほど甘美なことでしょうか?わたし達は今日、ひとつの‘挨拶’の中で、皆さんにわたし達の周波数を紹介し、人類が拡大する時により統合されより意識的な方法で‘連携’するわたし達の興奮を提示しようとして、皆さんと一緒にいます。それはひとつの家族的な理解であり、ひとりの個人として、そしてひとつの集団としての皆さんの現状を理解する際の可能性です。そしてわたし達は皆さんをわたし達の光の家族に迎え入れます。


メタトロン
Metatron

親愛なる皆さん、光の家族に挨拶を送ります。

人類は、今までよりも遥かに洗練されたやり方で、物事を感知し続けています。このような点で、わたし達は、その‘周波数’は皆さんが考える内容ではないことを、皆さんに思い出させます。それは、今の皆さんの姿です。周波数は、今の皆さんのすべての本質であり、そして親愛なる皆さん、それはひとつの‘存在状態’です。無条件の愛という皆さんの本質の中にいてください。何故なら、皆さんの内部で脈打つその鼓動はわたし達すべての内部にあり、そしてそれは、深遠な光と深遠な潜在力のひとつの存在状態になるからです。まさに皆さんの姿が変わり、移行し、様変わりするように、またその周波数もそうなります。それは、決して‘存在しない状態’あるいは‘実在しない状態’になっているものに区別されません。それはいつも生きていて、いつもひとつの存在状態になっています。ただ単にそのゲームの数々の規則によって篩にかけられ、ただ単に皆さん自身として皆さんが身に纏うものによって、信じる方法によって、積み重ねた習慣や条件付けの方法によって篩にかけられていますが、しかしそれは、‘全存在’の本質から、皆さんのありのままの姿の核となる側面から、決して取り去られることはありません。

それは皆さんの周波数であり、それは皆さんの核となる振動の基調であり、そしてそれはひとりひとりの皆さんにとって固有なものであり、そしてそれにもかかわらず、同じ状態で‘ひとつ’です。そして皆さんは、この固有性であり、一体となった全ての子供達であると、神によって認識されています。皆さんは、皆さんが皆さんの人生を通して伴に歩むその‘存在状態’によって、皆さんの日々の生活に影響を与えます。それはひとつの周波数ではなかったでしょうか?皆さんは、脈打ち鼓動している、生きている光のすべての側面です。

その融合がその神殿の間に存在することを許してください。それが皆さんの物質的な身体であり、今の皆さんの生きている光の核となる振動です。この融合が今の皆さんのすべてになることを許してください。ガイアが人類に役立つ神殿であるように、皆さんの物質的な身体、皆さんの霊の本質、それはすべて神殿です。ひとつであり、根源の本質を持ち運ぶ同じ状態です。どれほど広大で色彩豊かな根源でしょうか!どれほど広大で色彩豊かな皆さんでしょうか!皆さんは、その始まりに入っているところです。その中で皆さんは、周波数によって、そして皆さんが周波数を理解するやり方と皆さんがこの周波数の認識を用いて泳ぐやり方によって、皆さんの人生が包み込まれることを許すことができます。今の皆さんのすべてに関するこの認識、今の皆さんのすべてに関する霊の本質の範囲で浮遊するやり方であり、そして皆さんがこれを‘周波数’と結び付けるやり方です。何故なら、それは同じ状態でひとつではなかったからでしょうか?皆さんが考え、話し、行うすべての中で、それは周波数の単純な調節まで降ろされることがあります。

今の皆さんのすべての脈動であり、そして皆さんはこの基調を設定し、その周波数を設定し、その振動を設定します。そしてそれは、無限です。これが、皆さんが‘ひとつ’になるものです。創造の要素は、あらゆる分子の内部にあります。量子の相互作用の正と負の斥力と引力は、すべて一体性の内部で浮かびます。皆さんは、この認識の中で皆さんの熟達性に近付きます。そしてひとつの中立的な立場から、ひとつの地に足を付けた状態から、ひとつの安定した状態から、皆さんは選択します。

そして、これが皆さんの天稟です。こうしたものが皆さんの手段ではなかったでしょうか?既に皆さんは今日、‘自由意志’と神の贈り物を認識するために、ここに連れ出されています。それで皆さんは、皆さんが選択するあらゆる物事と皆さん自身を同調させます。この選択の中で、皆さんは無条件に愛されること、そしてひとりひとりの皆さんが行うように、皆さんの周波数が、創造の内部、全体の内部の肝心な部分を設定することを、認識してください。しかしそれは、皆さんがどの周波数を設定するかという点に関する皆さんの選択です。何故なら、それが他のすべての人々に影響を与えるからです。親愛なる皆さんこれが運命付けられているものです。‘一体性の全体の内部の一体性’になっている状態に関する概念として、全体の内部で浮かんでいます。何故なら、皆さんは全体に対して不可欠であり、全体は皆さんに対して不可欠であり、従ってその結果、わたしは‘全存在’と‘ひとつ’であることを、皆さんは理解するからです。

そして、‘わたしは在りて在る者’という言葉は、今の皆さんのすべての核心そのものに響きます。皆さんは創造の‘斥力と引力’であり、脈動し鼓動し、脈動し鼓動しています。何と愉快な基調でしょうか!

人類の熟達性の水準にようこそ。何故なら、皆さんは皆さんの現実性をひとつの振動的な現実性として理解する準備が整っているからです。今の皆さんの核心部分そのもので、皆さんは振動であり、皆さんは磁気的で電磁的な脈動であり、最も深遠な網状組織と最も深遠な伝達系の中で‘全存在’と交わっていることを理解する準備が整っています。皆さんはどのように脈動できますか?皆さんはどのようにして皆さんのすべての中心に到達して、内部からその創造の光を脈動させることができますか?何故なら、それが皆さんの神の本質になるからです。それは、ありとあらゆる皆さんの内部で目覚めているからです。皆さんがその動揺を感じるのはそれがその理由であり、皆さんがその解放を感じ、悠久の時の間皆さんを呼び続けてきたその網状組織と結び付こうとする願いを皆さんが感じるのは、それがその理由です。親愛なる人類の皆さん、お帰りなさい、お帰りなさい。


祝福と光を、
Blessings and light,

ヨアンナ・L・ロス
Joanna L. Ross
Ambassador for Universal Unity, Intuitive Visionary, Esoteric Teacher, Author, Public Speaker


皆さんは、光、叡智、知性、そして固有で創造的な表現に属する神聖なる至上の存在です。この‘今’という瞬間は、すべての潜在力を保有する瞬間であり、この中には、わたし達が経験し創造することができないものは何もありません。皆さんの内面の光、皆さんの内面の煌めき、そして皆さんの創造的な表現が前面に現れることを許してください。それは、皆さんが歌おうとして創造を約束した歌です。2016年は、すべての人類が立ち上がり、今までいつも提示されてきた無限の愛と普遍的な光の内部を浮遊するための、深遠な変化と途方もない潜在力を保有します。皆さんの照らされた道筋と天界する固有の表現に対するわたし達の無条件の愛と抱擁は、皆さんが明らかにして解き放つように、いつも内部にあります。


Copyright © by Joanna L. Ross 2015/2016, DBA Universal Unity. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered from its written form, is distributed freely, and this copyright notice and links are inc

http://universalunity.ca/2016/02/universal-teams-metatron-sirian-council-of-light/
http://cosmicgaia.com/universal-teams-metatron-sirian-council-of-light/

by 森のくま (2016-02-28 16:23) 

森のくま

評議会
The Council

顕在化について
On Manifesting
February 22, 2016
Posted on Feb 24, 2016

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head



わたし達は今日、光の活動家達の世界の中でとても一般的なひとつの話題について話すことになるでしょう。わたし達は、依然皆さんが理解していなかったかもしれないひとつの角度から、それに取り組むことになるでしょう。しかしそれは、この話以前にわたし達が伝えてきた全ての話しと、完全に一致します。

わたし達は、顕在化について、人が今まで人の非物質的な世界から視覚化して説明してきたそういった物事を物質的な世界の中にもたらす実践として説明できる、と考えます。その二つの間には違いがあると皆さんは考えるため、今後それは皆さんのために機能することになるでしょう。実際に、ただひとつの世界があるだけです。もしも皆さんがそれを真実として認識していたなら、これは問題にはなることはないでしょう。皆さんは、顕在化のひとつの度合いに過ぎないことを理解しているでしょう。

ほとんどの個人がこの話題について考える時、それは物事の脈略の中で、財産に関することです。人々は一台の車、一軒の家、金銭、あるいはもしかするとひとりの配偶者を明示することを望みます。人々は、あらゆる種類の瞑想、決まり文句を学び、そして実際にこれを行う方法の探索にかなりのお金を費やします。そして一部の人々は、自分達が望んでいた物を実際に手に入れます。しかし一部の人々はいつもこうした物事を手に入れるのでしょうか?そして一部の人々は、ただ単に自分は自分が強く望む物事を手にしていないという事実にどうしてもこだわってしまいます。そうなるとことで皆さんは何を想定しますか?

さて、皆さんの理解に役立つためにわたし達が苦心してきたことに従って、個人の外部の世界の中で何かを手に入れるまたは手に入れないことは、ただ個人のその時の状態のひとつの反映に過ぎません。そして、それは事実であるため、人の努力を集中するために最も効果的な場所はどこになるのでしょうか?何故なら、人の内面の世界の中にあるものを変え、従ってそれを確実に反映する外部の変化に注目することが、最も効果的なものになるからです。そして、ここに関連するひとつの“落とし穴”があります。

皆さんが何を考え出そうとも、今後皆さんは、皆さんが皆さんに相応しいと考えない物事、または皆さんが不可能だと考える物事を、決して思い描くことはないでしょう。皆さんの内面の自己は、そういった数々の制限を認めないことを、わたし達は皆さんに約束します。

それでわたし達は、皆さんが何に取り組むことを勧めているのでしょうか?何故あらゆる物事を変えないのでしょうか?皆さんを明らかにすることに専念してください。皆さんのありのままの姿と役割の最高最善のものを明赤にする、その両手、両足、こころ、そして身体になってください。

もしも皆さんが進歩を遂げるなら、今後皆さんは、今まで皆さんが思い描こうとしなかった皆さんの外部の世界の中の数々の変化を確認することになるでしょう。

今日のこの話はどちらかといえば短いメッセージになってしまいましたが、しかし真実を含むメッセージです。今後わたし達は、このメッセージを真剣に考えるすべての人々と休むことなく連携することになるでしょう。


親愛なる仲間達に祝福を。
Blessings, dear friends.

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/02/22/the-council-on-manifesting/
http://cosmicgaia.com/the-council-on-manifesting/

by 森のくま (2016-02-28 16:24) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

精霊の王国とアストラルの領域第二部
電気的な生命体達
Part Two of the Devic Kingdom & Astral Realm
Electrical Lifeforms
New Archangel Metatron Channel:
Feb 28, 2016 2:00 am

ジェームズ・ティベロン経由
Metatron via Tyberonn
Part 2 - Electrical Life Forms



熟達者の皆さん、こんにちは!わたしはメタトロン、光の天使存在!わたしは結晶構造担当のティベロンによってこの集いに結び付けられています。そしてわたし達は、ひとつの‘無条件の愛’の方向量の中で、ひとりひとりの皆さんに挨拶を送ります!

さて、この精霊のエネルギーと呼ばれる内容の再検討の第二部の中で、わたし達は電気的な生命体達に焦点を合わせることになるでしょう。わたし達は以前の交信の中で、地球は必ずしもひとつの二元性の惑星ではなかったことを、皆さんに伝えておきました。唯一対極が存在するが二元性の領域であり、そして皆さんが闇と光のエネルギーと呼ぶもの、皆さんが肯定的と否定的として考えるものは、ひとつの無極性の領域の中には存在せず、また存在することはできません。

皆さんに二元性の地球の内部では、あらゆる物事が生命力に満ち溢れています。そしてこれは、皆さんが5つの自然力(風、火、水、地、そしてエーテル質)、8つの方向性、そして動物、鉱物、そして植物といった地球の数々の王国と定義しようとするそのすべてを含みます。

精霊のさらに高い数々の水準は無極性であり、精霊の中段やさらに低い水準は、アストラルの数々の次元領域の並行次元と呼ばれる(この説明の目的のために単純化された)ものの範囲内にあります。

まさに植物や動物の生命のあらゆる姿が栄養を必要とし、物質的な3次元の在り方の範囲に対して自分達の物質的な活力を維持するためにエネルギーの消費を必要とするように、精霊の王国や電気的な王国の特定の存在達も、ひとつのエネルギー源が必要になります。電気的な生態プラズマの輪郭を持つ意識的な生命体がいて、自分達の本質に忠実に、陰極から陽極に至る電気的な波長分布のすべての範囲で存在します。

今後ほんの少数の皆さんだけが、電気的な生命体達との真の接点を持つか、そういったひとつの経験が生じる稀な状況の中でそれを認めることになるでしょう。その理由は、こうした存在達は、滅多に触知できないひとつの次元領域の中に存在し、その交流は、そういった数々の並行次元に属する明白で同心円的な上敷きを支える惑星の変則的で超自然的な領域に限定されるからです。まさに人間の皆さんが、皆さんがひとつの湖や海に入る短い間を除いて、その自然の水中の環境の中で一匹の魚と結び付くことができないように、今後ほとんどの皆さんは、ひとつの電気的な性質に属する存在達と結び付くことはないでしょう。皆さんが魚は水の中にいることを理解し、従って魚がいる場所と魚の役割を理解する一方で、ほとんどの人類が、‘影’の生命の波長分布全体が交差する同心円的な次元の上敷きに属する領域の束の間の媒介変数を認識せず... ましてその内部にいる無数の非物質的な生態プラズマの生命体の性質を把握しているどのような兆候も認識しません。(ある意味では一部の電気的プラズマの生命体達はエネルギーの受け手であり、その慈善的な範囲の他の生命体達は、エネルギーの与え手です... そしてわたし達は、このメッセージの後の方で、さらにかなり明確にこれについて議論することになるでしょう。)

数々の次元を‘明白に’交差させることができる生命力が高度に集中した稀な地域の中でさえ、目に見えて明らかなものになる電気的生命体達の能力は、一貫したものではありません。むしろ、可視性は、ただその中でエネルギーのカクテルが一時的に一致するある具体的な脈動している周波数の共鳴の中で、散発的に生じるだけです。ちょうど北極光が特定の緯度の特有の状況の下でしか見えないように、生態プラズマの電気的な生命体達は、同じようにただ明確な方向量の中、明白な周波数の混合の範囲内でしか生じることはありません。実際に、そういった存在達が実際に人間の目ではっきりと確認できるものとして現れる時、そういった明快な認知が普通はまさに比較的束の間の幻想的な諸現象として現れるのは、これがその理由です。

ジェームズ・ティベロンからの挿入:数年前、わたしの妻アンとわたしは、スコットランドのトロサックスにいました。わたし達は、驚くほど魅惑的な美しい森に覆われた地域の中のひとつの滝に通じる小道を、徒歩で下りました。わたし達は、滝の側で緑の苔に覆われた魅力的なひとつの空地を見付け、倒れた丸太の上に腰を下ろしました。日光が樹木の間を斜めに射し、そしてその神秘的な光の中を、微かな蒸気がひとつの球に統合して、わたし達に向かって浮遊しているように見えました。次にそれは、ひとつのガーゴイル(樋嘴、吐水口、鬼瓦)のように見えるものに姿を変えました。それはひとつの人間風の身体であり、短い茶色の毛で覆われ、およそ7フィート(213cm)の背丈であり、非常に筋肉隆々として、二本足で立ち、光を放つ赤い目をした角のある牛の頭を持っていました。それは3次元の中の固体であり、わたし達に向かって物質的に歩いていました。わたし達は恐怖に襲われました。数秒後、わたし達とそのガーゴイルの間に突然第二の姿が現れました。それはひとりの祖父のような男性であり、フランネルのシャツを着ていました。彼は笑顔を見せ、‘サンディ’と自己紹介し、わたし達に怖がらないように伝えました。次にそのガーゴイルは、蒸発して微かな蒸気に戻り、消え失せました。それで‘サンディ’は笑顔を見せて、また消え去りました。わたしの怖れは弱まり、そしてひとつの陶酔状態に転じました。しかしアンはまだ非常に動揺し、その場から離れることを望みました。わたし達は急いで立ち上がり、その公共施設に通じる小道まで急いで引き返し、わたし達の車に戻りました。数年の間、わたしは起った出来事に疑問を持ち、それが現実だったのか、あるいはただ単にわたし達がお互いに共有したひとつの幻覚だったのかどうかを、疑問に思いました。数年後、わたし達はベネズエラに住んでいて、メリダ近郊のシエラ・ネバダ国立公園にあるアンデス山脈の中のひとつの信じ難い地域を訪れました。わたし達は、12,000フィートにある、‘ロス・フライレス’と呼ばれるひとつのホテルに改装された、ひとつの古いスペインの修道院の近くの美しい小川に沿ってハイキングをしていました。突然わたし達はわたし達の前方に、別のこうした‘ガーゴイル達’を見ました。このガーゴイルは大きくはありませんでしたが、しかしそうでなければ、正確に同じ体付きでした。それは、わたし達の目の前にある露出したおよそ40メートルのひとつの巨大な岩の上に立っていました。今回わたしは脅えることなく、むしろ魅了されました。わたしはアンにわたしと一緒に腰を降ろすように説得し、わたし達はまさにそれに注目し、そして数分の内にそれは消え失せました。

ジェームズ・ティベロンからの質問:これは何だったのでしょうか?わたし達がスコットランドとアンデスで見たガーゴイル、そしてわたし達が35年前にトロサックスで見た祖父のような姿を説明して貰えますか? こうした存在達は、幻覚だったのでしょうか?

メタトロンの返答:こうした経験は極めて現実てきです。あなたは、あなたが見た存在達を、想像した訳でも幻覚で見た訳でもありません。両方の経験が、驚くほど高いエネルギーの区域の中で起りました。こうした場所のエネルギーは、その顕在化を可能にして、その中で電気的な生命体が居住して物質的な次元の中で同心円的に共存する、‘アストラル’の数々の次元を可能にしました。アンは、あなたが確認したよりもさらにかなりはっきりとその存在達を確認し、そしてその状況に起因する‘否定的な’考えの投影をさらに深く感じました。そして彼女の怖れは、彼女を脆弱な状態にしました。あなた達は、ある直感的な水準で、こうした存在達の状態をさらに意識して、その存在達があなた達に危害を加えることはできないことに気付きました。

そういった存在達は、プラズマのエネルギー、周波数を‘常食’にします。それが、両方が流水の近くにいた理由です。トロサックスの中の滝や、アンデスの中の渓流です。しかし両地域の鉱物特性は、結晶構造の石英の影響力が非常に高く、そしてそれは、数々の次元が正しい状況の下で融合することを可能にする基本的なマトリクスを提供しました。

さて、そういった存在達は、怖れのような否定的な情緒のエネルギーを‘常食’にすることができます。そしてこうした存在達は、怖れの反応を誘発するように考案された姿を身に着けます。ここで明確にさせて貰うと、こうした存在達は邪悪に感じるひとつのエネルギーを持つとはいっても、その存在達は、皆さんの言葉で言う悪魔ではありません。その存在達を‘悪魔払いする’ことはできません。そして彼らがある意味で怖れを吸収してそれを常食にすることができる一方で、彼らはひとつのエネルギー源として人間の暗い情緒に依存せず... 正確には皆さんを探し求めません。しかし、皆さんが彼らの空間に入る時、彼らは、怖れの反応が簡単に誘発される可能性がある機会を利用することになるでしょう。彼らは二元性の中で電気的に存在する意識的な存在達ですが、しかし、彼らは本当の意味で皆さんの言葉でいう‘悪’ではありません。

さて、ひとつの類推で説明すると、一頭のライオンが一頭のレイヨウまたは鹿を攻撃して摂取する時、ライオンは動じることなく、悪意を持たずに、それを行います。そのライオンは悪ではありませんが、それでもひとりの人間にとってライオンは敵意を持つように見えます。特定の植物は食虫性であり、一部の昆虫にとっては、それを‘常食’にするためにその植物は食虫性ではない植物に見えます。どちらも行為は悪ではありませんが、それにもかかわらずそれはひとりの人間の視点からすると、その餌食には悪に見えるかもしれません。

あなたが経験したその意識的な電気的な存在達は、ひとつの怖れの反応を誘発しようと意図されたひとつの構成の中で、あなたの所に現れました。(こうした存在達は、ケルトの伝承の中で‘プーカ’として言及されてきました)。こうした生命体達は、皆さんの否定的と肯定的という言葉、そしてこの皆さんの解釈の側面におけるこの適用の中で善と悪という言葉の意味において、電気的なプラズマの基準の両端に存在します。スコットランドで現れたその祖父のような実体は、ひとつの精霊であり、非常に肯定的なエネルギーを発散させていて、そして‘彼’のエネルギーがその‘ガーゴイル’の‘否定的な’エネルギーを中和させました。

さて、高いエネルギーの地域の中で、電磁的な力の全波長分布が明白に共存します。二元性の中では、3次元とその内部の物理特性の定義と数々法則によって、一方は他方を持たずに存在することはできません。分岐した二分法、対極としての両面性の周波数が、二元性の両極性の領域の性質の不可欠な部分です。

ジェームズ・ティベロンからの挿入:つい最近、カナダにいるわたし達のひとりの親しい友人が、あるエネルギー、ひとつの生命力の存在を経験しました。わたしはそれを、陰極性のひとつのプラズマの存在だと感じました。

ジェームズ・ティベロンからの質問:あなたはこれに付いて明確に論じることができますか?

メタトロン:これはひとつの高度に進化した、純粋な魂です。彼女は、あなたとアトランティス、ユダヤ、そしてフランスの中で、そしてアンとギリシャとアイルランドで、過去にひとつの強い結び付きを持ちます。あなたの解釈は正しく、この存在は、高度に意識的なひとりの電気プラズマの存在です。それは、時間を超えて数千年もの間、湖の近くのこの陸地に結び付けられてきました。それは、ひとつの古代の原初の生命体であり、無極性の天空の崩落の時点の二元性の出現以降、存在しています。

この事例の中で、そのエネルギーはその家の基盤地域に慣れて、その構造の電気回路によって引き寄せられていました。それでこの筋書きの中で、その家の居住者達は直ぐには引っ越すことができず、そしてその電子的なプラズマの存在を移すことができなかったため、その経験はひとつの学びになりました。

そういったエネルギーは、意識的な回避、怖れの回避を通して、最も良く対処することができます。彼らを追い出すことはできず、悪魔払いすることもできません... そしてそうすることは、一部の事例においては、もしも彼らを拒絶しようとするひとつの試みの中で強引な怒りが用いられるとすれば、彼らを引き寄せることと強化することの両方によって、実際にその正反対の効果を持ちます。怒りは、怖れ、不安、そして不満のように、彼らを養います。こうした電気的な存在達は、否定的な思考形態でも、人間の亡霊の残留物でもありません(それは悪魔払いすることができます)。しかしその一方で、こうした存在達の可動性は多少制限されていて、電気的な周波数または特定のプラズマの領域に比較的近い状態に留まることが必要になります。

従って、人がある屋外の自然の状況でこうした電気的なプラズマの存在達に遭遇する時、単純に離れ、しかし怖れないことが最善です。視覚的に確認きるようになる彼らの能力は、その場所の振動周波数に依存します。普通彼らは、確認されるよりもむしろ感じられる存在達です。通常彼らの存在感は(確認されずに)感じられるものであり、ひとつの不気味な感覚として感じられ、しばしば両腕に悪寒を走らせます。今後彼らの振動の強靭さは、彼らが居住するその地域の鏡面周波数の領域またはプラズマの領域で、再び変わることになるでしょう。

彼らの本質は、その点においてひとつの不愉快で否定的な振動を投影します。そして暗い思考形態のように、太陽神経叢または三番目のチャクラで、ひとつの開いたオーラに付着することができます。一度付着されてしまうと、こうした存在達(そして思考形態のエネルギー)は、そのオーラの出血や従ってその‘餌’の流出の流れを続けさせようとして、エネルギーの枯渇を引き起こし、その無防備な人間に(怖れ、心配、怒り等々...の)否定的な考えを‘投影’することができます。

ジェームズ・ティベロンからの質問:またこうしたエネルギーは、シャスタ山近くのスチュワート・ミネラル・スプリングスにも存在したのでしょうか?

メタトロンの返答:そうです、しかし同じ強靭さではありません。より多くの場合森の中、そしてその斜面の樹木の境界線の端です。そしてあなたがその中で彼らを感じたひとつのタイミングの間にいたその山小屋は、その斜面の樹木の境界線の外周に沿ったところにありました。この場所の数々の湧水は極めて肯定的であり、極めて好意的です。そしてある程度、こうした状況が否定性の身近な開かれた地域の内部への浸透を妨げます。それで、これが、わたし達がより強く断言したいその要点のひとつの具体例です。今後その名の通りほとんどの高いエネルギーの地域は、二元性の対立の不可欠な部分としてその正反対の部分を安定させることになるでしょう... それは、今後ひとつの否定的な領域が、その中で高い肯定的なエネルギーのひとつの共鳴の範囲で共存する認識できる数々の窪地になることを意味することになるでしょう。

こうした存在達のさらに強い種類達が、シャスタ山のバニー・フラッツ近くの特定の森林地帯の中にいます。そしてあなたは数年前に、その3日間のシャーマン的な幻想の間にそこで彼らを感じました。しかし彼らは、この状況の中で、その樹木の境界線を突破しません。残念ながら、実際に彼らは一部の野営者達、そしてこの地域の国立公園の保護管達に、不快な影響を与えます。そしてその少数の保護管達が、ほとんどその地域への形而上的な訪問者達への外見的な嫌悪に等しい彼らのどちらかと言えば厳格な規制の中で、時に少し過度に熱心になるのは、これがその理由です。それでも、彼らは必ずしもそうなろうと意図している訳でも、それを認めている訳でもありません。その‘暗い’電気特性は、実際にひとつの否定的なエネルギー場を投影することができ... それは人を、特に彼らの存在感または性質に気付かない人々を、気疲れさせ、怖れさせ、不安にさせ、そして‘不機嫌’にさせることがあります。


好意的な電気プラズマの生命
Benevolent Electro-Plasmic Life

さて、わたし達は、またひとつの愛の本質の中で慈善を投影してエネルギー的な高揚感を提供する上で‘正反対’なひとつの電気特性を持つ無数の肯定的で寛大な精霊達が存在することを、どうしても付け加えたいと思います。この交信者ジェームズ・ティベロンの依頼に応じてこのメッセージの中でわたし達が今まで共有してきたものは、普通はアストラルの領域や聖霊の王国に関する人間の認知とは関連せず、または存在していると認識されていない... まして理解されることがない、生命体達の在り方です。しかし今皆さんの新しい地球は大いなる次元性へ移行しているため、多次元的な意識と認知が、皆さんの間にいる共感能力者達が全体的地球の二元性の中で共存する数々の生命体の多次元的な集団を簡単に経験できる状況を、許しています。

精霊の王国の数多くの存在達が、ここで惑星への奉仕に従事しています。こうした存在達のほとんどは、滅多に人類と交流しません。一部の存在達はひとつの心地良く楽しい性質を持ち、他の存在達は電気振動的にそれが不得意です。ドルイド教や古代のケルトの社会は、広く行き渡ったひとつの一般化の中で、精霊の特定の‘種族’達を、‘善良な精霊達と暗い精霊達’のどちらかと見做しました... 何故なら、この分光の種族の両方が、アストラルの領域のひとつの二元性の側面になっているからです。一部の存在達は、さらに高い意識水準にいて、別の存在達は自由意志を持たず、一定の電気的波長分布的振動のマトリクスの範囲の定型化された思考過程と呼ばれることがあるものの範囲内で、意識を操作します。否定的と考えられる存在達は、選択によってではなく、周波数のマトリクスによって、そうなっていることを意味しています。


結びとして:
Closing:

この交信の次の部分で、わたし達は光子の生命、オーブ(光球)、そして天使の精霊達について話をすることになるでしょう。

わたしはメタトロン、結晶構造担当の光の天使存在。そしてわたし達は、皆さんとこの真実を共有します!皆さんは極めて最愛なる人々です。


そしてその通りに... そしてそのように。
And so it Is...And it is So


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved 2016

The 3d copyrights of this Archangel Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel is available gratis in video version on the Earth-Keeper U-Tube Channel and will be available very soon in book format. The above channel may not be published, printed, sold, or posted on Facebook, Internet or U-Tube. Thank you ! For any queries contact Earth-Keeper Admin: Tyberonn@hotmail.com or contact us via our website .
www.Earth-Keeper.com

by 森のくま (2016-03-06 15:25) 

森のくま

評議会
The Council

真実が真実であることは真実
Truth is Truth is Truth
February 29, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Council



わたし達は今日、“それは何も新しいことではなかった”または“それは云々に関する働きに基づいたことだった”というコメントを喚起するメッセージに関する主題に取り組むことになるでしょう。わたし達は、誰かの観点を批判しようとしている訳ではありません。わたし達は、それは行いません。わたし達は、皆さんが受け取る数々のメッセージや皆さんが見付け出している数々の教えが、皆さんが把握するように、新しいものではない理由を説明するために、幾つかの方法でこれに取り組みたいと思います。実際にわたし達は、もしもそれが新しいとしても、どうかとても注意深くそれを分析するように、と伝えることになるでしょう。

皆さんは、何千年やそれよりも遥かに長い間認識されてきた物事を、思い出し、適用しているひとつの時代の中にいます。実際のところ、皆さんは、今まで数多くの皆さんが学び、学び直し、次にもう一度学んできた知識を持ち出しています。皆さんは、言うとすれば、悠久の時の間本当のこととして認識されてきた物事を露出させています。

さて、こうした物事は、皆さんが予言者あるいは預言者あるいは霊性を重視する人々と呼ぶ個人達を通して、皆さんの次元、皆さんの惑星に達する種類の物事です。そしてその中の真実は、その人々が自分達の現在の生涯を生きることを選択してきた方法を除いて、その人々は実際には何も違いはありません。そして、もしもその人々が正しいなら、その人々が提示する物事は、何時でも、後にも先にも、そしてすべての場所で、当てはまります。これは、その人々が普通に利用しようとするといった種類の真実です。

その人々のすべてが成功を収める訳ではありません。そしてその人々のすべてがそうなろうと意図する訳ではあません。正しくない人々が非常に成功することは普通のことではなく、長続きしません。今まで高まってきた識別する力は、こうした時代の中で沢山の聴衆がいるとしても、その人々を否定しています。それは、振動と共鳴の問題です。虚偽はまさに皆さんにとって正しいと感じません。

しかし、ひとつの真実がひとつの真実であることは、ひとつの真実です。それは、フランス語でも、ドイツ語あるいはウルドゥー語でも、そしてあらゆる言語、国、そして文化の中でも、真実です。そして皆さんは皆さんという本当の存在を利用してそれに同調できるという理由から、皆さんは、皆さんが聞いているもの、見ているもの、あるいは読んでいるものと遜色がないひとつの基準となる振動を持ちます。今後皆さんは、皆さんの骨の髄から、それを認識することになるでしょう。

その通り、依然としてひとりの個人がそれを無視することはできます。依然として数多くの人々が、この主題、あるいはわたし達がその問題のために議論する何らかの主題について何の考えも持たないことは事実です。しかし、人類が目覚め続けている事は、もはや疑うことはできません。皆さんは今、あらゆる場所で毎日、その証拠を確認することができます。

そのため、もしも皆さんが新しいものではない真実を確認するなら、その真実、大文字のTの真実は、決して新しいものではないことを、認識してください。そしてできれば、“なんと素晴らしい!わたし達はさらに多くの人々に手を差し出している”、と考えてください。そして、もう一度真実を聞くことあるいは真実を読むことは、それほど悪いものになることはありません。

皆さんの惑星上でこの種の真実に関する知識の起源は、太古のかなり昔に遡るため、皆さんはその古さの古代があることさえ気付いていません。そしてその当時、それは永遠の中のある場所やある時代から教えられました。もしかすると、何処にもない永遠から?遥か遠くのひとつの星の上で。もしも今それが本当なら、そこでその時も本当でした。皆さん自身の機会が現れる時に、まさにそれを伝えることを忘れないでください。

親愛なる仲間達、良き一日を。
Good day, dear friends.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/02/29/the-council-truth-is-truth-is-truth/

by 森のくま (2016-03-06 15:25) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年2月27日
February 27, 2016
Posted on Mar 3, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channeled by Ann Dahlberg



わたしはサナンダ、そして今日は少しばかり許しについて話をしたいと思います。許しは、わたし達がわたし達の人生の中で推し進めなければならない最も大切な手段です。もしもわたし達が許さなければ、それはわたし達のこころの中のひとつの棘のようなものになります。それは身体の中で、色々な意味でそれ自体を表現することがある抵抗を創り出します。許しは、わたし達の継続的な進歩やわたし達や他の人々に関する理解にとって、重要なものです。それは、完全に新しい視界を広げ、わたし達に、わたし達が成長を続けることができるために必要な自由を与えます。既に皆さんが受け入れて許した時、それがどれほど心地良く感じることができるかをあらゆる人が認識します。それは解放のように感じます。そして人が今そのエネルギーを他の問題に向けることができるという事実は、皆さん自身にとってさらに重要になります。

今までわたし達はすべて物事を経験してきましたが、今わたし達は、それを異なるやり方で表現します。わたし達は、他の人々が経験してきたことやその人々が自分達のやり方で行動する理由を認識しません。わたし達はただ、わたし達自身の他の人々の状況に置き、少しの間その人の立場を体験しようとすることができるだけであり、その結果わたし達はそれを理解できるかもしれません。これは、容認と許しに向けた第一歩です。わたし達は、それがこのようにしてその人々やわたし達自身を変える数々の機会を提供するように、こうした行為を許すことがまさに必要になります。

わたしは、立ち上がってわたしの人生を続けるために、わたしの敵達を許す必要がありました。理解と容認の上に築かれたおかげで、遥かに豊かになったひとつの人生です。自己と他の人々に関するさらに深いひとつの理解が、人生それ自体に関するさらに深いひとつの理解を与えます。その人生全体がひとつの奇跡のようになります。あらゆる新しい日が、ひとつの新たな冒険のようになります。人はひとりの子供の視点から世界を理解し、大喜びして、確認し経験するすべての人に畏敬の念を持ちます。皆さんが皆さんのこころとひとつになり、今という瞬間の中で生きる時に、皆さんは気付くとこの状態になっています。短い期間の間、皆さんはすべて、瞑想や皆さん自身に関する観照の中で、そこにいる皆さん自身に気付いてきました。親愛なる地上の子供達、ここが、今皆さんが目指している場所です。皆さんの起源への帰り道の上で、信頼と愛の中にだけ“存在”するひとりの新生児のようになってください。

今は、皆さんに可能な限り皆さんのこころの中にいる時であり、ここが、皆さんが存在するすべてに対する理解と愛に気付く場所です。皆さんが皆さんのこころの中にいて、そのこころが自分自身の周りで起っている物事に関するさらに深いひとつの理解を持つ時、理解し許すことはさらに簡単になります。人生の中の自分自身の道筋の一部です。わたし達は、下からはその全体を確認することはできませんが、しかし皆さんの人生の中で起っているすべてには、いつもひとつの意味があります。時にそれは皆さんを成長させ、人生の中で正しいことや間違ったこと、どの考えと行動が皆さんを皆さんが進みたい道筋へと導くのか、ということを理解させます。

それは皆さんが進みたいこころの道筋でしょうか?皆さんのこころに従ってください。皆さんの精神が今まで存在してきたものを理解し、受け入れ、そして許す支援をしてください。皆さん自身を抱き締めて、皆さん自身に愛を注ぎ込んでください。皆さんが踏む数々の段階で、肯定的で愛に溢れた考えが皆さんの指針や皆さんの意図になるようにしてください。転んでも大丈夫であり、ただ皆さんが自分で起き上がって、皆さんが躓くまえに持ったその意図で進み続けるだけです。もしも皆さんが人生の中で肯定的で良い物事に意識を集中するなら、それは今後皆さんが皆さんの周りで直ぐに確認する現実性になるでしょう。その現実性は現在、数多くの人々にとってより一層明らかになり始めています。

わたし達は、戦いと奮闘を続けているわたし達のすべての兄弟姉妹達に感謝しています。そしてわたし達は、わたし達にできる限り沢山の愛を皆さんに送ります。

わたし達は皆さんをこれほど愛しています。
We love you so much,

サナンダを通したすべての指針
All guides through Sananda

Translation from Swedish: Per Staffan

http://cosmicgaia.com/sananda-february-27-2016/

by 森のくま (2016-03-06 15:26) 

森のくま

サナンダ
Sananda

日蝕は数多くの人々のための転機
Solar Eclipse is Turning Point for many-
Posted on March 2, 2016

ジェニー・シルツ経由
By Jenny Schiltz



わたしは今日、最近のエネルギーの移行といずれ近い内に現れる物事について議論するために、皆さんのところに現れています。皆さんはひとつの驚くべき再生の時代の中にいて、あらゆる男性や女性そして子供達が、自分達を所定の位置に維持してきたすべてを乗り越える機会を与えられています。銀河の数々の調整の符号が既に地球に入り続けていて、皆さんが皆さんという存在のすべての範囲で数々の深い変化を成立させる支援を続けています。皆さんの物質的な存在は、皆さんがその光になることができるように、さらに結晶構造になり続けています。それがゆっくりと達成される理由は、皆さんが皆さんの姿へと浚い多くの光を受け入れるにつれて、皆さんは同時に高い密度を取り除いているからです。

流入しているこうした符号は、皆さんの地上の目的に役立っていないすべての物事に関するひとつの拡大鏡としての役割を果たします。それと同時に皆さんに、皆さんのさらに高い目的に役立つすべてを明らかにします。今後皆さんの物質的な現実性の中の物事は、それが同調していな状況を紛れもなく明らかにするでしょう。同じように、こうしてエネルギーの周波数が、細胞の記憶の奥深くのその数々の層の内部に隠されているすべてを明らかにすることによって、皆さんを支援します。もしも皆さんが皆さん自身を今回や以前の転生の中のすべての物事から学んでいるひとつの巨大な記録装置として理解するなら、皆さんは、どれほど沢山の物事が統合されることが必要になっているかを理解し始めることができます。今まで皆さんは、皆さんの経験から沢山の物事を学んできました。今は、それを手放して、無条件の愛、歓び、そして感謝という皆さんの自然な状態に戻る時です。

わたし達は、この過程が簡単ではなく、数多くの人々が自我と身体に起因する抵抗と苦闘することを理解します。これは、ひとりの個人を物質的、精神的、そして情緒的な苦痛の中に置き去りにすることがあります。数多くの人々が今後この時間が終って自分達がもはやこの過程に圧倒されないことを祈っています。地球に流れ込む光の符号がさらに多くなり、地球の磁場がさらに減少し、世界がさらに分極されるほど、一部の人々はさらに苦悩します。この変容の過程の負担を軽減するために役立つひとつの方法があります。皆さんの歓びに気付いてください。歓びは皆さんの自然な状態であり、皆さんが皆さんの魂をより具体化するほど、歓びの欠如はより拡大されます。

ひとつの長く困難な経験の後で帰ってくるひとりの愛する人について、考えてください。その困難な経験は依然としてその人々に現実的であり、皆さんは無条件にその人々を愛そうとするため、皆さんは、この個人があらゆる瞬間に歓びを感じることを期待しようとはしません。その人々が、笑い、希望、そして内面の安らぎの瞬間を感じる時、皆さんもまたそこにいて、どれほど束の間であろうともそれぞれの瞬間に感謝を捧げることになるでしょう。今わたし達は、皆さんが皆さん自身にこれを与えることを求めています。皆さん自身を無条件に愛し、そして内部で生じるすべてで我慢強くなり、親切になってください。皆さんがまさに歓びの瞬間を感じる時、それは皆さんの魂と合致している皆さんであることを実感して、その経験に対して深く感謝してください。すべてのエネルギーと同じように、皆さんが感じる歓びに皆さんがさらに多くの感謝を捧げるほど、皆さんは歓びの周波数とさらに同調します。皆さんがこの状態になる度に、皆さんはさらに長い期間その中に留まることができるようになるでしょう。

近付きつつある日蝕は、数多くの人々のためのひとつの転機になるでしょう。今後それぞれの個人が、自分達の正真正銘の自己へ向けてさらに進んで行くことになるでしょう。一部の人々にとって、それは、もはや至高の善ではない物事を変化させる勇気と強さを持つことを意味することになるでしょう。一部の人々は、すっかり自分達の力の中で歩き始めて、自我がもうこれ以上自分達の過程を隠すことを許さなくなるでしょう。別の人々にとって、その人々は自分達の魂、自分達の太陽の側面の次の層と融合し始めるようになるでしょう。

こうした状況のそれぞれが、光が皆さんという存在のあらゆる素粒子を通って流れることを皆さんが許すことができる状況を必要とします。起っている深い内面の働きが現時点で決定的に重要な意味を持つのは、これがその理由です。この過程を促進するために、わたし達は、皆さんが皆さんに歓びをもたらすものを積極的に探すことを求めます。皆さんの惑星上やひとりひとりの皆さんの内部で起っているこの変容は、息を呑むようなものです。

わたし達は、皆さんを最高の評価に維持します。

サナンダ
Sananda


サナンダとの個人的な会話:
Personal conversation with Sananda:

わたし:マット・カーンは、冗談めかしてこの道筋の上にいる人々を、心的外傷ストレス障害を持つ天使達、と言及しました。わたしは、その中に真実がある、と感じます。

サナンダ:その通り、これが、ひとりひとりの皆さんが皆さん自身に優しくなって、歓びに気付くことをわたし達が求めるその理由です。

わたし:この過程の上にいる数多くの人々が、自分達が自分達の層や信念を分類して、今まで自分達に歓びをもたらしてきたものがもはやそうではない時に、自分達がひとつの深い鬱状態に陥ることに気付きます。これは、数多くの人々に、喪失感や戸惑いを感じたままにします。

サナンダ:これは、皆さんの魂に一致するものを探索するひとつの機会です。何か間違っているものを探し求める代わりに、皆さんはそれを、皆さんがひとりの子供として行ったように、歓びをもたらすものに気付くためのひとつの白紙状態として理解することができます。皆さんが皆さんの視野を広げる度に、それは皆さんの魂が共鳴するものを見付け出す数々の扉と道筋を広げます。

わたし:数多くの人々が、自分達は再び体重の増加と膨満を経験している、と不満を口にしています。何故わたし達は、強烈なエネルギーの時期の間に太るのでしょうか?

サナンダ:すべての人が太る訳ではありませんが、しかしそれは、さらに多くの光を調整しようとする身体の試みです。人が深い細胞の変化を経験する時、身体はしばしば膨張し、消耗と脱水状態を感じます。数多くの必要不可欠な栄養素が不足状態になり、これが、身体がストレスを感じる原因になります。

わたし:何が不足していて、何故不足するのでしょうか?

サナンダ:あなたの魂は枯渇していて、かつて魂が提供できた栄養素を提供することができません。皆さんの身体もまた、化学的衝撃に起因するストレスを経験しています。

何が不足しているのでしょうか?

サナンダ:アルカリ水と同じように、ビタミンDとマグネシウムが、鍵となる要因です。この過程は、身体の中の化学物質と結合される時、数多くの人々に酸性状態を引き起こします。

わたし:有機食品でも?

サナンダ:その通り、皆さんが有機食品の中でさらに多くの栄養素を摂取する一方で、それは依然として意図されたような最も純粋な姿の状態ではありません。


わたしは、わたしの質問と答えが、わたしに役立ったように皆さんにも役立ったと期待します。わたしは最も高い光の中と最も深い愛で、すべての皆さんを抱き締めています。みなさんすべてが祝福されますように。この仕事を共有し支えてきたすべての皆さんに感謝します。それは今後皆さんがいつも認識するよりも多くの感謝を意味します。

ジェニー
Jenny

******************************************

To book a Spirit Guide reading or Ascension Guidance session with Jenny Schiltz, please go to jschiltz.appointy.com

www.channelingthemasters.org

Copyright 2016, Jenny Schiltz

If you repost, please maintain the integrity of this information by reprinting it exactly as you find it here, and including all the links above and the link to this original post. Thank you.

**As with all information we receive regarding the ascension process, discernment is necessary. If you read or hear something and it does not resonate, simply let it go and find what makes your soul say YES! **

http://sananda.website/sananda-via-jenny-schiltz-march-2nd/

by 森のくま (2016-03-06 15:26) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

ミカエルを含む天使の評議会
The Council of Angels including Michael
March 4th 2016

黄金の光 経由
Via Golden Light



こんにちは、わたし達は大天使ミカエルを含む天使の評議会。そしてわたし達は今日、今皆さんの惑星を取り囲んでいるエネルギーの速さについて、皆さんに話しをしたいと思います。銀河の中心太陽や皆さんの惑星が通過している宇宙の領域からの高い周波数の数々のエネルギー波は、皆さんの惑星が悠久の時の間経験してきた他のあらゆるエネルギー周波数を遥かに凌駕しています。

アトランティスとレムリアの時代以降、皆さんの惑星は、そういったひとつの強力な根源の創造主のエネルギーを浴びたことはありません。一部の共感的に波長が合う個人達は、この高い周波数のエネルギーを感じることができます。実際にこの交信者黄金の光は今、何年もの間このエネルギーの周波数を聞き続けています。

このエネルギーは、実際にたださらに強くなるだけです。それは、皆さんの人間の身体の分子構造をさらに高いひとつの周波数へと移行させています。皆さんのすべての細胞は、こうしたさらに高い振動に順応し、同調しているところです。皆さんの宇宙や多元宇宙の中のすべての惑星や存在達と同じように、皆さんの惑星に注目している数々の恒星国家や銀河の評議会もまた、自分達の周波数の上方移行のひとつの過程の中にいます。改善と拡大は大宇宙の中の全存在の特質であり、そのためこれは、すべての自然な進化のすべての部分です。

この皆さんの人間の身体のエネルギー周波数の改善を経由して、皆さんの種はさらに高い数々の次元へと“移動”し続けるため、今後皆さんは、ひとつの種として、ひとつの社会として、そしてひとつの惑星として、進化を続けることになるでしょう。大いなる目覚めが今、突然にそしてしばしば無意識に“目覚めて”いる集団の大多数と伴に、壮大な規模で皆さんの惑星中を席巻しています。この目覚めは、さらに高い数々の次元への移行の過程のひとつの過程のすべてです。

皆さんは、ひとりの人間の経験を持つひとりの霊的な存在であるという知識は(その通り、わたし達が認識するひとつの決まり文句ですが、しかしそれでも真実)、この目覚めを引き起こしている主要な構成要素のひとつです。この意識は、わたし達はすべて根源の創造主の一部であり、わたし達はすべて根源の創造主の“放射”であり、そしてわたし達はすべて本質的に自由であるという知識を含めて、それ自体で数多くの物事に役立ちます。今までひとつの種としての人類は、これほど長い間何らかの形で奴隷化されてきたため、事実通り自由になることがどのように感じるかを、既に忘れてしまいました。

皆さんの惑星上で同時に起っている富の再配分は、今地上のすべての存在達のために続いている集団的な目覚めの不可欠な部分です。すべての人々が、人間の苦悩の除去と惑星の癒し、そして人類の癒しの必要性を実感します。細菌戦、大気への薬剤散布(“ケムトレイル”)、食物の遺伝子組み換え汚染、ワクチンを経由したウィルスの拡散、“人口減少化”計画、原子力発電所からの意図的な放射能漏れ、同時に皆さんの海洋の石油流出に起因する汚染等々を含めた、すべての集団絶滅“計画”を停止させる必要性です。実際に、惑星の最大人口は今、浄化作用があり、長続きし、そして永続的なひとつの変化を創り出すために、壮大な規模の意義ある変化が直ちに必要になっていることに、同意します。今後その変化が、皆さんの惑星を、穏やかで、繁栄し、すべの人々にとって幸せなひとつの黄金時代へと飛び立たせることになるでしょう。

皆さんの惑星は、多種多様な植物、動物、鉱物を備えたひとつの自己充足型の生態系として考案されました。そしてそのすべてが、皆さんの世界を構成します... 悠久の時の間ずっと数多くの変化を経験してきた、ひとつの実験的な惑星です。そしてそれが今、ひとつの新しい領域へ変成するために、ひとつの大規模な浄化を経験します。今後非常に高い割合の人々が、歴史的な債権、通貨の償還、そして地球規模の担保勘定や信託を含めた歴史的な資産の償還を通して、経済的な奴隷状態から解放されることになるでしょう。それは、古代アジアの複数の家系が何千年もの間監視し、その解放が安全で皆さんの惑星上で永続的な変化を創り出す適切な手段に向けられるひとつの時代になるまで、秘匿されてきたものです。

By Goldenlight, http://thegoldenlightchannel.com/the-great

© 2016 The Golden Light Channel. Message brought forth by Goldenlight,
www.thegoldenlightchannel.com. Please include this copyright and credit, original title, full message, and a link to the source message when re-posting this message.

3-4-16

http://sananda.website/the-council-of-angels-including-michael-via-golden-light-march-4th/

by 森のくま (2016-03-06 15:27) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

今回の地球の次元上昇のための5つの王国または次元
The Five Kingdoms/Dimensions For This Round Of Earthly Ascension
27 February 2016 - 10:29pm

ロナ・ハーマン経由
Transmitted Through Ronna, LM-03-2016

MESSAGE FROM ARCHANGEL MICHAEL - LM-03-2016

"THE FIVE KINGDOMS/DIMENSIONS FOR THIS ROUND OF EARTHLY ASCENSION"



最愛なる熟達者の皆さん、宇宙の中のあらゆる物事は、それ自体の種類とそれ自体の認知に属し、そしてその次元領域上の、ひとつの意識を与えられます。すべての創造、すべての水準にある全体的宇宙は、大宇宙のエネルギーであり、それは究極の創造主の中心核から送り出されたことを、忘れないでください。このエネルギーは、無限の種類の振動周波数から構成されています。それはお互いに浸透し、それにもかかわらず、光の周波数パターンの相違によってお互いから切り離されています。

創造主の光とエネルギーは創造のすべての構成要素を含み、そしてこうした光の無数の根付いたパターンが、物質の顕在化の数多くの水準の複雑性を作り上げています。“次元や下位次元”といった創造の複合的な水準を描写するために用いられる言葉は、皆さんにその中に存在する非常に複雑な“現実性の特質”に関する明確性と理解をもたらすために、確立されたものです。ほとんどの皆さんが気付いているように、皆さんの地上のエーテル質の環境の内部のそれぞれの次元は、7つの下位水準を持ちます。

3次元と4次元*二元性
エネルギー+物質
肯定手的または能動的**否定的または受動的

5次元*三元性
二元性+霊+物質=調和した物性

最初の次元*鉱物の王国:最初の次元と2次元の低い下位水準:鉱物の王国と野菜の王国は、厳格に本能によって支配されます。そしてその王国は、精霊や自然霊の王国を経由した神の光と生命に溢れています。最初の次元の環境は、自然力の世界であり、素粒子の構成単位から土壌や岩そして水に至る物質的な構成要素であり、それが地球の実体を構成します。

これは、すべての植物の生命の発現の基礎であり、そして自然力の王国の最も低い水準の故郷です。その使命は、鉱物と植物のすべての王国のために、太陽から生命の素になる要素つまり栄養素を中継することです。自然力の王国の指針の下で、植物の王国もまた日光に手を伸ばして日光の輝きの温かさを浴びようとするひとつの本能的な願いを経験し始めました。


2次元*植物相と動物相*植物と動物の王国:
SECOND DIMENSION * FLORA & FAUNA * PLANT & ANIMAL KINGDOM:

2次元中段の水準は、動物の王国が物質化して意識のひとつの下位水準が始まった場所です。当初、動物の王国は、植物の生命から栄養を受け取って存続しました。動物達が肉食性にならなければならなかった状況は、決して意図されたものではありません。動物の王国が進化して原始の怖れ、怒り、本能的な愛または交流に対するひとつの強い願いとの整合性を経験し始めた時、2次元の環境の内部で基本的な感覚と情緒が明らかにされ始めました。動物の王国は、先天的な本能によって強く影響されます。動物の閃光は、ひとつの集団の魂から現れ、それぞれの転生の間の中その魂に帰ります。


3次元:
THIRD DIMENSION:

何万年も前の人類の意識の低下以降、地球とその物質的な環境は、3次元と4次元の成分で構成されてきました。3次元は、空間の長さ、奥行き、そして高さから成立します。この次元の知覚を備えた存在達は、さらに進化した動物の王国(集団意識)そして人類であり、それは個人化された魂の意識を持ちます。


3次元の王国または3次元:*最初の3つの下位水準*動物の王国または自然の王国:
THIRD KINGDOM / THIRD DIMENSION: * FIRST THREE SUB-PLANES * ANIMAL / NATURE KINGDOM:

さらに高い意識の動物の王国の種族達-本能的かつ下位意識の王国


3次元の最初の3つの水準:
FIRST THREE LEVELS OF THE THIRD DIMENSION:

さらに高いひとつの種へと徐々に進化している動物達や、既にひとつの限定された知覚できる知性を発達させている動物達は、この知性の領域の範囲にいます。霊長目(類人猿と猿)、象、馬、犬、そして猫といった動物です。“次元上昇”の一部の未来の段階の中で、彼らは“霊魂を吹き込まれ”、個別化したひとつの生き通しの意識を割り当てられることになるでしょう。

また非常に若い魂であり、比較的最近の“進化の一巡”の範囲で自分達の個別化された生き通しの自己を獲得した、一部の人間達がいます。その人々の最初の転生の経験は、この太陽系の中、あるいは地球上の次元領域上になっていました。従って彼らは、様々な程度の知的能力と伴に、依然としてひとつの動物と人間の基本的本能の特質の範囲で機能しています。こうした魂達は、本当の“地球人達”です。

もはやどのような若いまたは早熟な魂達も、地球の次元領域に転生していません。今地上に転生しているのは、ただ既にこの宇宙お中を貫くかおそらく他の宇宙の膨大な数の転生の経験を持っている“成熟して古い魂達”だけです。


3次元*4から7までの下位次元領域*人間の王国:
THIRD DIMENSION * SUB-PLANES FOUR THROUGH SEVEN * HUMAN KINGDOM:

物質的な表現に属する3次元の領域は、自然を創造し、征服し、制御しようとするひとつの強い願いで、より精神的に焦点が合わされています。それは、人類の経験的な在り方の最低の水準です。基本的で本能的な生き残りのひとつの特質が、“わたしはあなたから離れていて、あなたとは違う”という漸進的で限定された自己の意識を発達させ始めました。人類は、どのような固有のまたは個人化した考えもほとんど存在しないひとつの群れの意識状態から、浮上しました。ほとんどの知識は、集団本能の特質や年長者から手渡された基本的な概念から現れました。


4番目の王国/4次元の人間の王国:
FOURTH KINGDOM / FOURTH-DIMENSIONAL HUMAN KINGDOM:

潜在意識と自覚的意識。4次元の中で、“今”という瞬間のひとつの自覚的意識が、空間の長さ、奥行き、そして高さに付け加えられます。4次元は、情緒、マーヤー/幻影-アストラルの次元領域の世界です。それはさらに高い周波数パターンの始まりの段階であるため、時間はより流動的であり、時間と空間の法則は変わり始めます。それは時に、エーテル質の領域と呼ばれます。

皆さんは、集団意識の信念構造を通過することが必要になります。それはそのほとんどが、不調和な3次元と4次元の振動のひとつの集塊で構成されます。 4次元の環境の7つの下位水準を横断して、5次元の環境の内部の皆さんの“永遠のわたし”というひとつの意識に入り込むためには、皆さんの個人的な不協和な振動周波数を一掃するまたは中和することが、皆さんの責任になります。


4番目の王国*1から3までの下位次元領域:人間と人間の王国:
FOURTH KINGDOM * SUB-PLANES ONE THROUGH THREE: HUMAN/HUMAN KINGDOM:

今環境の内部の人類は、潜在意識と意識的な人間の特質と併せて、依然として自分達の動物の本能の特徴を利用しています。4から7番目の下位次元領域:人間と霊の特質の発達の始まり。

クジラやイルカ達は、どのような進化の略歴の範囲にも納まらないひとつの特別で固有な種であり、わたし達は皆さんのさらに大いなる理解のために、皆さんにそれを提示しています。彼らは、地上で霊的にそして知的に最も進化した種であると考えられます。地球は人間の居住のために創り出されたため、こうした驚くべき光の存在達は、“人間の種族達に役立つ神聖なる意識の管理者達”として、遠く離れた恒星系から送り出されました。

彼らは、啓発された記録装置達であり、この領域だけではなく、またこの下位宇宙の内部の他の数多くの領域の中の、この下位宇宙の経験の始まりから存在する、すべての生命体の低減された意識です。彼らは、地球、すべての惑星、太陽系、そして銀河の記録された歴史を具体化し、そして絶えず生み出します。残響している光の周波数と進んだ情報を絶えず生み出します。

一部の啓発されたイルカの伝達者達からの過去の叡智の教えやクジラの叡智は、こうした強力な光の奉仕者達に関する沢山の情報をもたらしてきました。イルカとクジラ達は、惑星を貫く結晶構造の意識のエネルギーのマトリクスの織製を促進します。これが、振動的に受け入れ可能で霊的に準備が整っている人類が、自分達の細胞構造を通してさらに深い純粋な愛の流入を具体化し、さらに深くより洗練された精神感応の伝達の水準を経験することを許します。彼らは、地球上のすべての存在達を代表します。そして彼らの使命と彼らの栄光は、地球全体をひとつの流動的なさらに大いなる愛のオーラの領域の中に維持することです。

彼らは、さらに大いなる計画に応じて移動している地球上の意識の進化を維持するために、水を通して、そして地球の奥深くと同時にすべての人類に、愛の基調を送ります。彼らは、彼らがその姿で現れるような存在ではありません。彼らは、わたし達が敬服する偉大で壮麗な存在達です。そしてもしもわたし達が受け入れることができるなら、今後わたし達は、彼らがわたし達の父なる母なる神の愛と調和と優しさの周波数広めている海を継続的に警邏する時に、彼らの愛に溢れるエネルギーを感じるようになるでしょう。


5番目の王国:5次元の霊的で人間的な特質*5次元の最初の下位次元領域:
FIFTH KINGDOM: FIFTH-DIMENSIONAL SPIRITUAL/HUMAN NATURE * FIRST SUB-PLANE OF THE FIFTH DIMENSION:

3次元と4次元のすべての魂の断片の統合は、既に達成されています。従って、魂を注ぎ込まれた個性は、カルマの輪廻から解き放たれます。意識、超意識、本能的な意識の漸進的な発達-聖なる三連構造の意識の局面の始まりです。


5次元、意識の精神的な次元領域:聖なる三連構造:3つの神の光線:
FIFTH-DIMENSION, MENTAL PLANE OF CONSCIOUSNESS: SACRED TRIAD * THREE GOD RAYS:

Ⅰ. 霊の意志と力:大宇宙のエネルギー
Ⅱ. 愛と本能:叡智
Ⅲ. 共同創造的で能動的な知性:知識

自我が願う身体*本能*より低次の精神 3次元
情緒的な身体*想像力*意識 4次元下段
魂の意識*直観*聖なる精神 4次元中段
魂を注ぎ込まれた個性*啓発*聖なる3連構造 5次元の最初の水準

皆さんのより良い理解のために、わたし達は皆さんに、それぞれの次元のためのひとつ“意識のエネルギー場”を提供することになるでしょう。わたし達は、わたし達が神の種子となる原子の光の力のワット数(GSALP)と呼ぶもののひとつの任意の指定です:

**自覚的意識のエネルギー場**
“神の種子となる原子の光の力”
*最初の次元*1,000あら1,999ワットGSALP
*2次元*2,000から2,999ワットGSALP
*3次元*3,000から3,999ワットGSALP
*4次元4,000から4,999ワットGSALP
*5次元5,000から5,999ワットGSALP

意識の周波数水準
1次元と2次元:1,000から2,500ワットGSALP
2次元の下位水準冗談と3次元の最初の3つの下位水準:2,500から3,300 ワットGSALP


克服すべき支配的な否定的な属性:
PREVAILING NEGATIVE ATTRIBUTES TO OVERCOME:

最低から最高までの下位水準:生き残りの本能*怖れ*怒り*復讐心*憎しみ*軽蔑*恥辱*罪悪感*否定*冷酷*無気力*頑迷*悲惨感*無関心*条件的許可*権限*群集心理*混乱状態*硬直した思考過程*変化に対する怖れ*自己満足*自然や自然力の力への怖れ

4次元:4,000から4,999ワットGSALP
FOURTH DIMENSION: FROM 4,000 TO 4,999 WATTS OF GOD-SEED LIGHT POWER.


1から3までの下位水準:
FIRST THROUGH THIRD SUB-LEVELS:

悲惨感*利己心*対抗心*渇望*非難*絶望*不安*無気力*屈辱*絶望*悲しみ*過剰な要求*頑固*引き籠り*破壊*批判的判断*頑固*心酔*権威主義*独善的*極端*軽薄*虚無感*美貌の追求*独占欲*倦怠感*物質主義*“幸運”、宿命、そして処罰への強い信念*付和雷同*“集団意識の信念体系”への盲信*自己中心


調和すべき否定的な属性、そして統合すべき肯定的な属性:
NEGATIVE ATTRIBUTES TO HARMONIZE, AND POSITIVE ATTRIBUTES TO INTEGRATE:

4番目の下位水準-さらに高い意識への架け橋:
FOURTH SUB-LEVEL—A BRIDGE TO HIGHER CONSCIOUSNESS:

単調*苛立ち*不満*疑い*後悔*条件的許可*権限*悲観的*局外中立*心配*落胆*無価値という思い込み*絶望*楽観的*願望*規律の学習*内向性*探求*信頼*洞察力*有用性*寛大*“自己意識の拡大”

4次元-5から7までの下位水準
FOURTH DIMENSION—FIFTH THROUGH SEVENTH SUB-LEVELS:

我慢強さ*豊かな表現*創造的*規律的*孤独の探求*思いやり深さ*慈悲心*調和的*穏やかさ*信頼感*勇気*自己強化*楽観的*敬意*豊かな愛*歓び*至福*直観*優しさ*感謝*利他的*役立とうとする願い*信頼深さ*報恩*“統一意識の発達”


創造主の光のダイヤモンドの粒子を受け取り始めるためには、皆さんは皆さんの否定的な周波数パターンの51%を取り除き、皆さんの魂の歌を少なくとも5次元下段の下位水準の一部に同調させる必要があることを、わたし達の教えに従ってきた数多くの皆さんが気付いています。そうする中で、皆さんは、さらに高い数々の領域の洗練された振動周波数を含んでいるこの純化された光の本質を吸い込む能力を、獲得します。皆さんは、皆さんの物質的な器官の中にいる間に、新しい時代の神聖なる本質を組み込むひとつの機会が与えられています。それは、現時点で地球に浸透しています。

数々の次元間に確たる境界はありません。何故なら、それはひとつの波動パターンの中で満ち引きし、ある程度お互いに浸透し合うからです。ほとんどの人類が今、3次元のさらに高い周波数、さらに調和的な周波数に共鳴している一方で、4次元の様々な水準に足を踏み入れて、それを統合しています。数多くの献身的な魂達が、5次元下段の下位水準の一部の周波数パターンを利用し始めています。そして、光の都市を経由してちょっとした5次元の周波数パターン(そしてさらに高いものも)を統合している魂達もいます。

最愛なる皆さん、わたし達は、わたし達が皆さんに中継する一部の概念が非常に紛らわしいものになることがあることを認識しています。しかしその一方で、皆さんが意識と叡智を広げるにつれて、今後皆さんの聖なる精神は、皆さんが蓄えておいた知識の源泉にこころを開き、そしてそれを思い出して理解するようになるでしょう。わたしはいつも皆さんと一緒にいます。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.

Transmitted through Ronna/Sacred Scribe *Star*Quest *775-856-3654*

** www.RonnaStar.com ** www.QuestForMastery.org **
Channelled by : Ronna Herman

http://lightworkers.org/channeling/219420/five-kingdomsdimensions-round-earthly-ascension-archangel-michael-ronna

by 森のくま (2016-03-13 16:51) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2016年3月6日
MARCH 6 2016

マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marylin Raffaele



親愛なる皆さん、わたし達はひとつの愛の場所から話をして、そして皆さんに敬意を表します。そして途方もない仕事を引き受けてきた皆さんは今、それを明らかにしています。またわたし達は、脱力感、悲しみ、そして時に錯乱さえも覚えている数多くの皆さんを観察します。何故なら、皆さんは新しい視点で確認し始めて、そしてそのこころは、地上の人生がかなり異なるものになる可能性があったことを皆さんが実感することを許すほど、広がるからです。

この強烈な旅のやむを得ない“下降の時代”の間、皆さんが目撃するあらゆる物事はそれを支える本質的な法則を何も持たないことを認めることによって、否定性へ滑り落ちることを回避するようにししてください。決して数々の現象を否定せず、その本質を見抜く方法を学んでください。関与するすべての人々を愛し(その人々の本質を認めることによって)、そして進み続けてください。あらゆる物事に対する抵抗は、ただ単にその物事に実際には持たない力を与えるだけです。

わたし達は、変化の話題に戻りたいと思います。世界の変化を受け入れている数多くの人々がいますが、しかし他の人々は、自分達は自分が既に変わっていると考える正しい場所にいるという信念で、自分達自身で変化を忘れ(無視?)します。

新しいさらに高いエネルギーが、古く、密度が高く、そして廃れたあらゆる物事を暴露するために役立っています。依然として世界や個人達が真実で容認できる態度として維持する、先天的な沢山の誤りです。一部の世界の信念が、たとえそれがどれほど広く受け入れられているとしても誤りとして認識される時、その時その個人は、既に自分の生き方になっているものに対するひとつの不便としてそれを無視する選択を行うのではなく、この新たな意識の外に出て生き始めることが必要になります。折りに触れて“モーニングコール”を発信することが必要になるのは、これがその理由です。

最初は、一部の新たな意識の外で生きることは、結果として多少内面と同時に外面の対立をもたらすことがあります。内面の変化は、自動的に今ひとつの異なる共鳴に属する人々からのひとつのエネルギーの分離を創り出します。普通は皆さんが良く知る人々がいて、そしてしばしば依然として“古い”皆さんを認識し愛する人々と同伴します。不協和が生じることがある理由は、皆さんがもはやエネルギー的に皆さんの家族の人々、仲間達、あるいは組織の集団と“同じ頁”の上にいないからです。

これは、皆さんが既に皆さんが知っていて依然として愛する人々と一緒にいることを突然拒否することを意味しません。それが意味することは、単純に、皆さんがその人々と一緒にいる時、皆さんは余り共通の認識を持たなくなり、数多くの物事を違うように理解し、それが結果としてしばしば以前の親密さの緩やかな喪失をもたらすからです。

一部の人々は、自分達には手狭になったひとつの意識の状態に戻りそれを続けようとします。こうした親愛なる人々は、必死になって一部の個人、場所、あるいは物事にしがみ付き、その過去を再現しようとします。これはしばしば恋愛関係の中で起り、そこでは、一方を喜ばせてその関係を続けようとして、その個人がかつての状態であることを装う状況になるでしょう。皆さんは、目覚めた後で眠りに戻ることはできません。そしてこれを無視することは、とても人間らしいことです。

意識と自己愛は、ひとつの新しい勇気の感覚として明らかになります。他の人々が考えるかもしれないことを問題にしないで新しい物事を試みる勇気、あるいはもしかすると、一部のカルマの負債を満たしていた、または皆さんに我慢を教えていたと皆さんが考えてきたひとつの虐待的な状況から最終的に離れる勇気です。霊的になることは、決して皆さん自身が虐待的に扱われることを認めることを意味しません。

さらには共通した自虐の姿を認め、乗り越える方法も学んでください。数多くの人々が、自分自身に押し付けた精神的、情緒的、そして身体的な虐待でさえ、真の虐待であるとは考えません。皆さんは人間の姿をした神であり、皆さんは神を虐待しようとしますか?

地上で達成された霊的な啓発は、弱虫のためのものではありません。それは大いなる勇気とそれを行う勇気が必要であり、そしてそれが、皆さんがこちら側でこれほど数多くの存在達に観察され、称賛され、愛される理由です。その旅が特に特に始めが難しい理由は、以前に真実だと維持したあらゆる物事が消滅を始め、目覚めている者はまるで自分の“足元をすくわれて”いるように感じるからです。その個人の信念体系全体の安全が崩壊し、その後に疑いと怖れというひとつの極端に衝撃的な期間が続きます。その個人は、いわゆる両方の世界に片足を突っ込んでいます。

この経験は、特にある特定の信念体系に傾倒している一部の人々にとって、強烈で非常に恐ろしいものになることがあります。以前は究極の真実として維持したあらゆる物事が剥がれ落ちています。しかしその人々は、今のところまだ、誕生している新しい意識状態の強さを達成していません。進化はひとつの継続的な過程であり、地球での経験は非常に高く絶えず展開している梯子の比較的低い段階を象徴していることを、認識してください。

ひとりの個人がひとつの新しい意識状態へと進化する準備が整っている時、それが好きまたは嫌いでも、それは起ります。その個人は、その個人に準備が整っているさらに高い真実を受け入れる機会を次々と手にすることになるでしょう。そしてもしもその真実が無視されるとしても、その状態は単純に彼が“それを手にする”まで新しい姿で続くことになるでしょう。“自由意志はどうなっているのか?”、と皆さんは尋ねるかもしれません。そうです、自由意志はまさにそこに入っていて、その過程を遅くするために役立つことができます。しかしすべての経験の目的は、皆さんのありのままの姿と本当の役割に目覚めることであり、皆さんがここにいることを選択したのは、これがその理由です。

ひとつの格好の例が、ひとりの個人が霊的にさらに進化した人間関係(選択対要求)の感覚へと移動する準備が整っている時、彼または彼女は普通、失敗して傷と混乱で終わる別の関係の後にひとつの関係を経験することになるでしょう。その個人は、自分自身を他の人と比較して、今の自分がこうした概念を超えて既に進化していることを理解していない社会によって助長された3次元のすべての方法で、ひとつの幸せな関係をもたらそうと試みます。

こころの痛みや失敗は、普通は今後その個人を、ひとつの内面に転じさせることになるでしょう。そこでは、既にその個人は信じるように導かれているため、自分は既に欠けた物がなく完全であり、一組の夫婦の片割れではないということを理解し始めます。次にその個人の新しい自己の完全性の意識は、もしもそれが依然としてその個人の選択であるなら、ひとりの完璧な連れ合いとしての意識を持たずに、それを苦もなく外面に明らかにすることができます。数多くの人々に役立つ完全さは、単純にひとりの配偶者を持たずに現れる自由です。

現時点の地上のあらゆる人は、ここにいることを望みました。今は、ひとつの強力な進化の時代です。毎日より一層多くの人々が目覚める一方で、同時にその光は莫大な量の苦痛と不調和を暴露し続けています。皆さんが世界の中で観察するものによって挫けるのではなく、それをありのままの状況として認めようとしてください。長い間隠されてきた、一掃される必要性において数千年も遡る密度の高い対立と経験のエネルギーです。

皆さんが不協和を観察するあらゆる時と場所で、いつも現在の光を送り、その光を確認して、それに抵抗するかあるいは現実性になると信じることがないようにしてください。何故なら、3次元はひとつの幻影の次元であり、二元性と分離の信念に基づいた、目覚めていないひとつの集団の意識を反映している外観を持つからです。世界は幻影ではなく、人々の意識状態に応じて把握されるやり方が、その幻影です。

それはまるで、皆さんがひとつの汚れた窓を通して世界を眺めているようなものです。それぞれの新しい真実に関する意識が、その泥を少し拭き取ります。悪い外見を良い外見に変えようとする人にとってそれがどれほど難しいものになるかにかかわらず、3次元の中にはこれからもいつも何組もの両極が存在することになるでしょう。何故なら、それは単純に同じ硬化の2つの側面になっているからです。

目覚めている魂としての皆さんの仕事は、こうした見掛けを見抜こうとすることです。皆さんがただひとつの末端しか把握できない時でさえ、あらゆる個人の内部のその光を確認してください。人々が行動する姿あるいは人々の無自覚の深さにもかかわらず、すべては一体性の中にあり、一体性に属していることを、理解してください。皆さんの意識に現れるあらゆる個人についての真実を認めてください。家族や友人達と同時に、見知らぬ人々に対しても。もしも人々が受け入れる準備が整っているなら、この認識が、言葉にされず行動として選択されないとしても、実際に別の人の意識の中のひとつの移行を引き起こします。

“お山の大将”を演じている合衆国の政治家達を皆さんが観察する時、彼らの内面の光を認めてください。これは、彼らあるいは彼らの滑稽な態度への同意を指し示すのではなく、皆さんはさらに高いひとつの展望で確認していることを意味します。皆さんの一日を通してあらゆる個人、場所、または出来事でこれを行うことは、皆さんをひとりの光の活動家にします。皆さんは、皆さんの精神が新しいやり方で解釈する訓練を積んでいて、それがさらに深い情報源を利用する支援をしています。ひとつの蒙昧な精神にできることは、ただ万人の総意の意識の中に既に存在するものを当てにすることだけです。

数々の夢が時に非常に風変わりに見えるのは、これがその理由です。皆さんは眠っている間にひとつの深遠な霊的な課題または経験を持つ可能性がありますが、その精神は利用できる知識でそれと結び付くことができず、そのため単純に、物事を取り繕うだけです。眠りの状態の中で、大量の浄化が起っています。それで皆さんがもしも気付くと繰り返し何度もある個人または出来事に関する夢を見ているなら、その個人あるいは経験に関連いたエネルギーに属する生涯を浄化している可能性が高くなります。

現時点で起っている強烈な浄化の期間は、長い間皆さんが人々や解決されていると信じてきた物事を巻き込む可能性があります。あるいは皆さんの人生の中で一部の完全に新しい物質的、情緒的、あるいは精神的な問題が現れる可能性があります。数百もの生涯を通して蓄積されてきた細胞の記憶は、何れにしてもしばしば決して皆さんに関係のないエネルギーですが、しかし依然として無意識に持ち運んでいるものです。何らかの強烈な経験は、皆さんがそれを一掃し乗り越えるほど充分に進化するまで、数々の生涯を通して細胞の記憶の中に留まります。皆さんは今、その場所にいます。

その浄化と新しいエネルギーの統合は、しばしばひとつの個人的な疲労感や消耗感を残します。皆さんにできる時に休むようにして、皆さんが何もしていないように見えるという理由から、皆さんがある意味で失敗してしまったと、決して考えないようにしてください。しばしばその統合の過程の間に何も起っていないという感覚が現れますが、しかし霊の旅の上で、いつも何かが起っています。皆さんの普通の日常的な繁忙な日程の中で、それに関する罪悪感を持たずに、敢えてさらに多くの休息を許してください。休息または何もしないことを怠惰だと力説する信念は、単純に懸命に働かなければ食べられなかった過去の時代に起因する概念の引き継ぎに過ぎません。

物事がどのように見えるかどうかに関わらず、皆さんの物質的な身体のあらゆる部分、あらゆる器官、あらゆる機能を含めて、皆さん自身を充分に愛してください。これほど数多くの人々が、完璧に関する一部の受け入れられた基準を達成できるまで依然として自己に対する愛を差し控えようとして維持する廃れた習慣を、手放してください。それが突然現れる時に皆さんに衝撃と当惑と苛立ちを引き起こす可能性がある物事にもかかわらず、皆さんの情緒を愛してください。皆さんが確認するあらゆる個人、あらゆる動物、植物、そして岩を、愛してください。ガイアそれ自体と同時に、精霊、自然力、自然霊の王国を愛してください。何故なら、皆さんは、そのありとあらゆる王国になっているからです。皆さんはひとつです。

愛がその鍵です。すべての物事の解決策、その終り、その始まり、その充足です。

皆さんは準備が整っています。

大いなる愛と評価を込めて、わたし達はアルクトゥルスの集団
With great love and appreciation we are the Arcturian Group
3/6/16

by 森のくま (2016-03-13 16:51) 

森のくま

評議会
The Council

それは何を意味するのか?ひとつの視点
What Does It Mean? One Perspective
March 9, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

What Does It Mean? One Perspective



わたし達は今日、過去50年程の間に皆さんの世界でかなり普通の知識になってきた2、3の物事を、もう一度繰り返したいと思います。そして次にわたし達は、数多くの皆さんがまだ全然気付いていないひとつのやり方で、これを適用することになるでしょう。その知識はそこにあります。しかし、わたし達がこの題名で提示するように、それは何を意味するのでしょうか?

皆さんが皆さんの周りに目を配る時、皆さんが確認するすべては分子からできていることを皆さんの想像力が理解することは、もはや大きな意識の広がりを持ちません。皆さんがそこから飛び出して、そのすべてを原始の集合として理解することは、皆さんにとって少しも骨の折れることではありません。そしてほとんどの皆さんがそこからこうしたものが素粒子を含むことを理解することは、ほとんど自動的なことです。

さて、皆さんがこのように考えている状態は、皆さんに、粒子の代わりにエネルギーの波動がかなり高い確率で皆さんの“もちろん!”という考えになることとして、こうしたことは正確に理解されている、と伝えています。それほど遠くない昔には、これは正気を失った話でした。

それで今、周りに目を向けて、皆さんが確認するあらゆる物事は、皆さん自身を含めて、ひとつの大きなエネルギー場であることを確認し、実感してください。皆さんは、ひとつのエネルギー場はひとつの情報の領域でもあることを実感しますか?

そのため皆さんは、ひとつの情報とエネルギーのこの場の中に、そして皆さん自身をその場の不可欠な部分として、腰を下ろします。さて、このエネルギーは、数多くの周波数で振動しています。そしてこうした周波数は、その領域のあらゆる部分に、皆さんが‘自分’と呼んでいるその領域の部分にさえ、達しています。

さて、ここにひとつの周波数があります。それは、人間が音として解釈するその音域の中にあります。ここに、皆さんが色として解釈する別の周波数があります。別の周波数は、触覚として皆さんに到達します。皆さんはここで無意識に何をしていますか?

わたし達は、皆さんはひとつの現実性を、あるいは皆さんがひとつの現実性として解釈するものを組み立てていることを、皆さんが理解することを望みます。さらにそれは、皆さんの周りの他の人々が確認するものに非常に近いものになるでしょう。しかしそれは、正確に他の誰かの現実性のようにはなることはないでしょう。それは何故でしょうか?そして皆さんはその他の何について認識することになるのでしょうか?

その‘理由’は、皆さんはほとんどの場合それを無意識に解釈していて、そして皆さんが把握するものはかなり頻繁に過去の経験、信念等に基づいたものになるからです。そしてそういった物事は、すべて皆さん自身の経験や信念とは限りません。皆さんは、数多くの物事を継承してきました。皆さんは、数多くの物事を教えられてきました。今まで皆さんは、それを思慮深く論理的に熟慮するかあるいはそれを怠るかそのどちらかで、数多くの他の物事に同意してきました。

しかし、ここにその訓練の要点があります。実際に皆さんは、皆さんが確認するあらゆる物事を共同創造しています。それは、皆さんの完全な過失でも、皆さんがすべての称賛に値する状態であることでもありません。皆さんが確認するものは、皆さんの解釈に過ぎません。そして皆さんの反応は、皆さんが反応する対象よりもさらに重要です。

そして親愛なる仲間達、皆さんの目覚めは、これを理解しそれを掌握する皆さんの開花している能力です。もしも皆さんが瞬間毎に何万回もこの現実性を組み立てているなら、わたし達は、皆さんがそうしている、と伝えます。そしてもしも皆さんがより一層それに気付いているなら、その時皆さんは、それがそうなることを皆さんが願うようにそれを組み立てる方法を学ぶことができます。そしてそれが、ひとつの本当の目覚めです。それは、皆さんが顕在化と呼ぶものの基礎です。

皆さんはいつでも顕在化します。皆さんは今までいつもそうしてきて、今後もいつもそうすることになるでしょう。しかし皆さんはそれを意識的に行っていますか?皆さんは、まさに皆さんの意識的な考えの表層の下に横たわるものを認識していますか?皆さんは、皆さんがそれを認識することがどれほど重要なことか、分かりますか?

さて、皆さん自身を認識することに関するすべての強調が、皆さんにとってほんの少しでもさらに明確になり始めていますか?何故なら、皆さんが皆さんの潜在意識の中で維持するすべてが、まさに皆さんが気付いているものとして皆さんが把握しているものと同じだけの責任があるからです。そしてもしも皆さんが80対20の法則(結果の80%は20%の要因から発生する)を知っているなら、皆さんは80対20よりも20対80の法則の方がかなり良好なことが理解できるかもしれません。言い換えると、皆さんは高い確率で、気付かないよりも遥かに気付いた状態になることに奮闘することを望むようになるでしょう。今後皆さんは、真実に根差していない数々の信念を取り除くことを望むようになるでしょう。今後皆さんは、可能な最大限まで皆さんの解釈を修正することを望むようになるでしょう。今後皆さんは、皆さんの世界の創造が、手にすることができる限り皆さんの意識的な願いに近くなるように願うことになるでしょう。それはそのようになっていませんか?言うまでもなく、そのようになっています。

わたし達は、今後この議論ができるだけ数多くの皆さんに役立つことを期待しています。求めてください。それでわたし達は、まさにそれを達成するために、皆さんと連携することになるでしょう。わたし達が指導霊や教師達と呼ばれるのはこれがその理由であり、そのためどうか、その提示される支援を利用してください。

祝福と愛を皆さんに。わたし達は再び話をすることになるでしょう。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/03/09/mean-one-perspective-council/

by 森のくま (2016-03-13 16:51) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

春分:皆さんの魂の庭に種を播く
Spring Equinox: Planting the Garden of Your Soul
March 15, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Via Shanta Gabriel



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

皆さんの魂の庭に種を播くことは、皆さんの毎日の人生の中で天使の気品が作動する状況をもたらし。この集中した活動は、さらに豊富な未来を収穫するために皆さんが必要とするものを共同創造しようとする、その皆さんの願いを実証します。

北半球は3月19日(日本時間3月20日13:30)に春分を、ひとつの新しい誕生と刷新の季節を経験することになるでしょう。もしも皆さんが南半球にいるなら、今皆さんの内面の庭に種を播くことは、皆さんが適切な時期に開花するひとつの冬の焦点を創り出すことを許すようになるでしょう。

昼夜平分時は、皆さんという存在の内部で数々の強力な意図が育つ皆さんの個人的な庭に種を播くための、最適な時です。皆さんが皆さんの魂の豊かで肥沃な土壌を耕し、皆さんの考えを高め、そして皆さんの内部と周りの新しい生命を活性化する時、この時宜を得た行動が今後大いなる報酬をもたらすことになるでしょう。

昼夜平分時は、いつも深遠な均衡の瞬間になります。皆さんの人生を見直して、新たに選択する時期です。皆さんが皆さんの最も強化された未来に対する清らかな意図を植える時、皆さんの夢の顕在化が皆さんの新しい現実性になるでしょう。


皆さんの魂の庭に植物を受けることは何を意味するのか?
What does it mean to plant the Garden of your Soul?

皆さんの個人的な庭に種を播くことは、実際にとても単純です。皆さんが皆さんの人生の中で明らかになることを最も確認したいと資質とは、何でしょうか?ひとつの楽しい未来に役立つ皆さんの目標や夢は、何でしょうか?皆さんが幸せになることができるためには、何が満たされることが必要になりますか?こうしたものが、皆さんという存在の庭に植えるべき種になります。それで皆さんは、皆さんの人生の内部にひとつの新しい構造を創り出すことができます。

皆さんが成長と刷新の種を播く時、それは楽しく豊かなひとつの人生を促進する、歓びに満ちて創造的で肯定的なひとつの方法になることができます。皆さんが皆さんの内面の庭の中で最も繁殖していることを望む物事について、良く考えてください。もしかすると皆さんは、豊かな繁栄に通じる繁殖力のある種子を植えたいと思いますか?あるいは皆さんは、皆さんのすべての人間関係のなかの調和の種を強化することを望みますか?健康と幸せのための種が熱意と活力と伴に成長することができるように、その種を皆さんの根のチャクラの奥深くに播くのはどうでしょうか?

喜ばしい潜在力を秘めたその土壌が皆さんの内部に存在し、皆さんの配慮を待ち望みます。皆さんは、余りにも忙し過ぎて皆さんの魂の庭に種を播くことはできないでしょうか?

こうした広大で高貴な発想は、義務と期日に溢れた皆さんの忙しい人生の間で、意外にもほとんど時間を必要としません。実際に、皆さんの内面の庭に種を播いて育むために皆さんが割くほんの少しの時間が、豊富な見返りで皆さんの人生のあらゆる領域を強化することになるでしょう。ひとりの個人がその神性に向かって一歩踏み出す時、このさらに高い力が皆さんに十歩近寄ると言われます。

皆さんがその中で生きることを望むそういった不思議な資質を皆さんが生み出す時、皆さんの想像力が飛翔するようにしてください。皆さんがこの過程と戯れる時、皆さんは、皆さんの内部と周りで、無限の潜在力を持つひとつの領域を共同創造しています。皆さんが大きな夢を持ち、それについて歓びを感じる時、皆さんの振動周波数はそれ以降高められることになり、そして皆さんのエネルギー場は拡大します。

この状態は、皆さんに可能だと思い描いてこなかった数々の扉が開くことを許します。それは皆さんの広い精神であり、疑いや自己批判に苦しめられることのないひとつのこころであり、それが皆さんの人生に新しい成長と進化を引き寄せます。

皆さんの魂の庭に種を播くことは、可視と不可視の世界からの大いなる支援を呼び起します。それで皆さんは、さらに触発されたひとつのやり方で人生を生きることができます。皆さんが思い切ってこの共同創造の一部になる時、皆さんは優雅で簡単に皆さんのすべての必要性を満たすことができます。


皆さんの魂の庭に種を播く方法は?
How to plant the Garden of your Soul?

あらゆる新しい計画は幾つかの考えと企画が必要になるため、皆さんが皆さんの内面の庭を作り始める時、それを創造的で楽しいものにしてください。皆さんが選択するその視覚的な印象、それを明らかにする皆さんの能力を大幅に強化することになるでしょう。それは、数多くの色彩を持つひとつの美しい芸術作品、雑誌の挿絵、あるいは一枚の絵になることがあります。

皆さんの内面の庭が具体化する姿は、螺旋のような皆さんを触発するひとつのパターンになるかもしれません。皆さんは、まさに皆さんがその人生の中で経験することを望むそういった意識の資質の一覧を作ることを願うかもしれません。その記述する行為が、皆さんの夢を内面から外面の水準に移すことによって、今後皆さんの庭のエネルギーを支援することになるでしょう。

創造性豊かな天使達は、この企画の中で皆さんと連携するために利用でき、皆さんに閃きを与えることができます。それでその計画は、楽しいものになるでしょう。皆さんの内面の精気がこのように刺激される時、新しい生命が皆さんの精神とこころに流れ込み、そして皆さんは元気が出ます。この高められたエネルギーの流れがさらに多くの歓びを引き寄せ、そして皆さんはさらに幸せに感じます。次にそれが、さらに多くの創造的な発想やひとつの幸福感をもたらします。皆さんの人生は、驚くほど変わり始めるでしょう。

皆さんが古い思考や行動のパターンが明らかになっている状況を確認し、問題を含むエネルギーの中で行き詰っていると感じ始める時、それは皆さんの新しい内面の庭のための堆肥になる、と考えてください。皆さんの人生の中で働いている天使達に、皆さんがこうした雑草を引き抜いて、神聖なる光で古い行動方法を変える支援をするように求めてください。これが、皆さんの魂の庭に愛に溢れたエネルギーを与える支援をすることになるでしょう。今後直ぐに皆さんは、異なる存在方法の芽吹きを確認することになるでしょう。

皆さんは数々の古い状況に異なる反応をするため、今後皆さんは皆さんの人生のあらゆる領域の中で新鮮で肯定的な数々の結果を受け取ることを認識しているこの活力のある成長の中で、大喜びしてください。皆さんが皆さんの人生の中で明らかだと確認することを望むものに日々もう少し意識を集中することによって、皆さんはひとつの新しい構造を提供します。それで皆さんの内面の庭は、繁栄することになるでしょう。

皆さんが皆さんの純粋な潜在力の庭に新しい意識の種を播く時、皆さんは地球に創造的な本質を根付かせていることを、忘れないでください。皆さんの世界に美しい意識の資質をもたらすこの行動を通して、皆さんは天から地へのひとつの架け橋になります。


神聖なる照度を持つ日光を浴びる
Bask in the Sunlight of Divine Illumination

皆さんの魂の庭は、皆さんに皆さんが経験したい人生をもたらすことができる驚くべき潜在能力を持ちます。新しい考えや態度に自らを開く意欲でさえ、皆さんが決して存在することを知らなかったやり方で支援を引き寄せます。皆さんの内部で繁栄しているこの美しい庭は、数多くの人々が皆さんの内面の安定と歓びに引き寄せられるため、皆さんの新しい魂の共同体に役立つひとつの磁石になるでしょう。

このように、皆さんの新しい成長と皆さんの内部の繁栄している空間は、世界を祝福しようと手を差し伸べます。皆さんの庭が結実を迎える時、皆さんは、皆さんの人生が慈悲深いやり方で育まれていることに気付くようになるでしょう。

皆さんが皆さんの新しい人生のためにこうした種子を播き始める時、天の集団が皆さんを待ち受けます。神聖なる照度を持つその日光を浴びてください。それを深く吸い込んで、それが皆さんの内部の新しい成長を育むようにしてください。天使達は、もはや機能しない古いやり方を取り除く際に、皆さんを歓んで支援することになるでしょう。それで皆さんの庭は、新しい人生と伴に繁栄するようになるでしょう。

皆さんは決してひとりではありません。皆さんが新しい在り方にこころを開く時、皆さんは導かれています。新しい安定と神々しく触発された行動が皆さんの人生の庭の内部に根付く時、皆さんの人生の中のすべての慌しい活動は、少なくなります。この単純な過程が皆さんの人生の目的を改善し、それで皆さんの次の一歩は非常に明確になるでしょう。

皆さんのこころの内部には、新しい人生の開花が始まっています。そして皆さんの人生の中で、新しい安定が繁茂しています。皆さんが皆さんの魂の庭に種を植える時、敢えて触発され、育まれるようにしてください。皆さんがこうした高貴な霊の資質を強化して、それを皆さんの意識に植える時、それがこれから皆さんの人生のあらゆる領域を拡大する生き生きとしたエネルギー場になることを、忘れないでください。

皆さんが皆さんの周りの自然の開花に目を向ける時、それは、皆さんという存在そのものの内部で同じ美しい新たな成長が生まれていることを、皆さんに気付かせることができます。皆さんはひとりの尊い存在であり、皆さんは皆さんが受け取り明らかにすることを希望するすべてに値します。皆さんのこころの奥深くで、すべてが順調であることを認識してください。そしてその通りに。


シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
Shanta Gabriel
for Archangel Gabriel
March 14, 2016
www.TheGabrielMessages.com

Permission is given for this post to be shared as long as it is used in its entirety and credit is given to the author(s) with the website posted.

“Archangel Gabriel~Spring Equinox: Planting the Garden of Your Soul,” Channeled by Shanta Gabriel, March 14, 2016, at www.TheGabrielMessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-march-15/

by 森のくま (2016-03-20 10:20) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

2016年-愛の戦士の魂達の誕生
2016 – The Birth of Love Warrior Souls
11th March 2016

ナタリー・グラッソン経由
Natalie Glasson
Sacred School of OmNa



愛がわたしのこころと魂から滲み出て、皆さんという存在に向かいます。わたしは母マリア。わたしは、次元上昇の現時点で人類と地球を支援するために、神聖なる母の意識、光、そして愛と伴に現れています。今は、地球上の途方もない変容の時であり、幾つかの移行は微かで気付かれないものかもしれませんが、それにもかかわらず、その移行は長い間待ち望まれたものであり、そして今後人類の意識に最も大いなる衝撃を創り出すことになるでしょう。どうか、皆さんという存在の核心部分で起っているその微かな移行を評価してください。何故なら、それは皆さんの真実がひとつの愛の灯になるように、皆さんを大きく広げているからです。地球と人類の意識はさらに大いなるひとつの愛の空間へと移っているところであり、それが現在と未来の創造主の愛と啓発の経験のための準備を整えています。これが、地上や内部の数々の次元領域上にいる人々のための新しい数々の機会に役立つ進路を広げています。

純粋な愛の意識の振動が、途方もない力で2016年を通して惑星や金星の文明から広がっています。これが、数多くの皆さんの内部で、さらに純粋なひとつの視点と愛の承認と同時に、ひとつの強力な癒しを創り出しています。ひとつの強力な愛の目覚めが数多くの人々の存在内部で生じる時、その人々は、数々の古いエネルギーと理解、そして信念体系が解消されている様子を感じています。金星のエネルギーが強力な力で地球と地球の人類に浸透して、地球をひとつの愛の惑星にかえているため、今後これが現在の世代と地球上に生まれている次の世代の人々に影響を及ぼすことになるでしょう。

2016年の間に地球とひとつの物質的な身体に生まれる数多くの魂達が、今後金星に属するか、金星とひとつの強力な結び付きと共鳴を持つか、あるいはひとつの強烈な高い振動の愛の周波数を保有するか、その何れかになるでしょう。2016年やある程度2017年に生まれている魂達は、今後愛の戦士達として認識されるようになるでしょう。‘戦士’という言葉は兵士達、戦争や戦闘を描写しますが、しかしその一方で、こうした光の戦士達として認識される魂達は今地球に現れているのは、愛に参加して、他の人々が愛に参加するように働き掛けるためです。まさにこうした魂達の誕生は、さらに深い愛の時代の発現を支援するために、地球そして人類の意識に愛の符号を刻み込むことになるでしょう。その魂の誕生だけでも、今後地球上や最も重要な人類の内部の愛のさらに強力な開花と承認を創り出すことになるでしょう。

愛の戦士達になるという目的を持って生まれる魂達は、その存在の内部とその周りで、強い愛の自覚を持つことになるでしょう。その魂達は、数多くの人々が自分達の内部の創造主の愛を認めるように刺激する一方で、それぞれの個人の自然な愛の承認を妨げる幻影を解消することを望むようになるでしょう。これは、他の人々の間にいる時に、単純にその魂達の光と意識の共鳴を通して、さりげなく達成されることになるでしょう。数多くの愛の戦士達は、今はそれが不可能に見える社会の内部で、地上に数々の変化を起こそうとする情熱と伴に成熟することになるでしょう。それでもその魂達がその存在全体の内部で維持するその高く強力な愛のせいで、そういった仕事は、人類にほとんど否定的な衝撃を与えることがない非常に巧みなものになるでしょう。その魂達は、行政組織、操作、怖れの創造、貧困、苦悩、そしてひとつの愛の空間へと運ばれることが必要なあらゆる物事に異議を唱えて、地球やすべての魂達に安らぎをもたらすことになるでしょう。数多くの大人達に対して、愛の戦士達のその情熱と目的は感動的なものになり、その魂達の愛への信頼と愛の行動は、世界中の数多くの人々に、愛はすべての幻影の癒しと解消を実証することになるでしょう。

今、愛の戦士達は、ひとつの内面の空間と愛の意識へとさらに深く移動する際にすべての人々を支援するというひとつの能力が試される目的を持って、地球に入ります。しかしその一方で、その魂達は、充分に準備が整っています。何故なら、その魂達の愛の力は、現時点の地上で経験されるあらゆる物事を上回っているからです。また今後愛の戦士達は、その聖地とチャクラと地球の聖なる空間がその最初の利用目的に戻されて地球の愛の振動を高めるように、その場所をエネルギー的に改革することになるでしょう。

今は途方もない祝祭の時ですが、それは、わたし達が、伝統的な人間の誕生の過程を通して入って人類の一部になっているその魂達を称えるからです。その魂達の存在感は、既に人類が愛を受け取る準備が整っている高い振動を持つ地上のひとつの時点に到達していることを象徴します。これは、その後に愛の取り込みと定着が続く美しいその数々の過程を象徴します。わたしが今皆さんとこの情報を共有する理由は、既に皆さんは、創造主の愛が地上で認められるようになるその力、目的、必要性を、意識的に気付いているからです。その光への皆さんの献身が、地球上でひとつの純粋なエネルギーを創り出しています。それは、魂達がさらに高い愛と光の周波数を維持しながら転生することを許しています。これは、その魂達が皆さんよりもさらに進化していることを意味する訳ではありません。その魂達は、皆さん自身の壮麗な魂と同じですが、しかしその一方で、今まで皆さんは、こうした魂がさらに高い記憶と伴に入ることができるように、地球のエネルギーのためにその準備を整えてきました。幻影に生まれるよりもむしろ、その魂達は、自分達の純粋な魂の意識を維持して、これを自分達の幼児期を通して自分達の成人期まで持ち続けることができます。

愛の戦士達である今生まれているその魂達を、皆さんはどのように理解することができますか?今後その魂達は、その魂の現実性の中で何が起ろうとも、愛を発散して、この強力な愛の放射を持ち続けることになるでしょう。その魂達は、地球の数々の規則を投げ捨てることを望みながら、地球の幻影を簡単に見抜くことができるようになるでしょう。創造主の愛に対するその魂達の情熱は、強力に明白で刺激的なものになるでしょう。その魂達は、愛に関する内面の認識を促進する行動を創り出す方法を探し求めることになるでしょう。またその魂達は、金星の周波数との強い結び付きを持つことになるでしょう。

皆さんは、どのようにしてこうした魂達を支え、支援することができますか?地球、皆さん自身、人類、そして愛の戦士の魂達に役立つためには、皆さんという存在の内部の愛に焦点を合わせ続けることが必要になります。皆さんの身体、考え、そして情緒の浄化と純化を続けてください。何故なら、今後これが、地球の愛の比率を高め続けると同時に、人類の意識の内部に維持されるすべての幻影を一掃して、愛の意識のための余地を作ることになるからです。客観的になり、そしてその愛の戦士の魂達が皆さんの現実性に入る時に思い切ってその魂達を認め、そして皆さんの愛をひとつの強力な源泉としてその魂達とエネルギー的に共有してください。今後それが、その魂達を拡大し、支え、そしてその魂達の目的の中での前進を促進することになるでしょう。皆さんもまたひとりの愛の戦士であり、愛を放射して地球上で愛の行動を創り出すこともまた皆さんの目的であることを、認識してください。その魂達が皆さんの人生に入るかどうかにかかわらず、皆さんは皆さん自身を、ひとつのエネルギーの擁護者でありこうした魂達の保護者として認めることができます。皆さんの目的は、その魂達の目的に働き掛けて、その愛の力を実証して、その魂達が自分達の道筋を自覚するように愛を込めて働き掛けることです。また皆さんは、地球の現実性に生まれている魂達に皆さんの愛と癒しを伝えて、2016年の間中その魂達を歓迎して支援するように刺激されるかもしれません。

2016年と2017年の間に生まれる魂達のすべてが、愛の戦士達になる訳ではありません。しかしその一方で、数多くの人々や愛の戦士の魂達は、簡単に認められるようになるでしょう。2017年とそれ以降の中で生まれる数多くの魂達が、ひとつの異なるエネルギーを維持するようになるでしょう。こうした魂達は、ひとつの純粋な高い振動の愛を維持するようになりますが、しかしその一方で、その感受性はさらに進んだものになるでしょう。こうした魂達は、進んだ感受性と伴に、その魂達に大規模に愛を表現し経験するための機会を与える愛に対するひとつの強力な情熱を具体化することになるでしょう。それでもこの状況は、その魂達が幻影と怖れに高度に繊細であることを意味するかもしれません。こうした繊細な愛の魂達は、愛の戦士の魂達とはかなり異なった姿で現れることになりますが、しかしその一方で、愛の時代をさらに深く創り出す際に皆さんと人類を支援するためには、両方が必要になります。繊細な愛の魂達は、科学技術の振動、従来の医療、母なる地球への危害、そして教育のような人類の意識の内部の怖れのように、人類が当たり前だと思っている地球の数々の側面のせいで、苦悩を経験するかもしれません。愛に深く留まる一方で、その魂達は、残りの人類達、特にまだ霊的に目覚めていない魂達に、愛の時代を充分に経験するためには数々の変化が起ることが必要になることを、実証し、補強することになるでしょう。こうした繊細な愛の魂達の存在感、その魂達の周囲に対する進んだ力と高められた感受性のせいで、今後その魂達は、地球上で長い間待ち望まれた数々の強力な変化が起りすべての人々に恩恵をもたらす状況の推進役として活動するようになるでしょう。その魂達は、幻影や低い振動を我慢することはできません。これが、特にその魂達が生まれた家族達の内部で、もしもその魂達の家族がさらに高い振動の生き方に移行する準備ができていないとすれば、混沌を創り出す可能性があります。次にこれが、残りの人類へと浸透することになるでしょう。こうした魂達の感受性は、怖れるものではありません。こうした魂達の内部で維持されている純粋な愛を認める人々は、必要な移行に役立ちその移行を起こす方法を正確に認識するようになり、今後30年の内にそれが人類の生き方を変えることになるでしょう。

愛の戦士の魂達は、地球上で衝撃的な活動を創り出して愛を創造する際に、既に地上にいる光の活動家達を支援するようになるでしょう。繊細な愛の魂達は、衝撃的な愛の活動は必要であり求められていることを裏付けると同時に、さらに大いなる成長と癒しと愛が、それぞれの個人の内部は地球の現実性の中の両方で必要になることを実証することになるでしょう。地球と地球の人類は、愛の時代をさらに深く創り出そうとする途方もない学び、成長、そして叡智の期間に入っているところです。

両親、祖父母、家族、そして愛の戦士の魂達と繊細な愛の魂達の魂の家族や友人達は、既に自分達の役割のための準備を整えています。提示されるその指針は、皆さん自身の存在の内部の創造しゅの愛に溢れる真実を積極的に認めようと意図することです。何故なら、今後これが地球に入っているこうした魂達を導く際に皆さんに役立つことになるからです。その魂達は新しい魂ではなく、数多くの魂達が以前地上に存在したことがあり、ひとつの純粋な姿で現れる機会を与えられた魂達であることを、どうか忘れないでください。

どうか、わたし母マリアと金星の存在達が、現時点ですべての人々を支え、愛し、支援していることを認識してください。皆さんに役立つように、どうかわたし達に声を掛けてください。わたし達は、明確な理解、安心、癒し、そして導きを生み出すためにここにいます。

永遠の愛を込めて、
母マリア
With eternal love,
Mother Mary


Natalie Glasson channels a Free Weekly Channeled Message of Wisdom from Ascended Masters, Archangel, Angels and Celestial Beings to share guidance for the ascension and spiritual development of humanity.

You are welcome to share Natalie’s Messages but please respect Natalie’s work by including ‘Natalie Glasson www.omna.org,’ Thank you.

http://sananda.website/mother-mary-via-natalie-glasson-march-11th/

by 森のくま (2016-03-20 16:17) 

森のくま

地上の先導者
The Earthen Masters

結晶構造の身体
THE CRYSTALLINE BODY
MARCH 12, 2016 BY THE GOLDEN LIGHT CHANNEL

エリザベス・トラットウィン経由
ELIZABETH TRUTWIN
http://www.lightworkers.org/wisdom/beth-trutwin/89209/crystalline-body

The Crystalline Body



3次元の人間の身体の型の中に、ひとつの脳とこころ、数々のチャクラ、器官、筋肉、骨、基礎構造と呼ばれるエネルギーの中心があります。そしてこれはすべて、ひとつの管系の動脈、静脈、リンパ、そして神経系によって結び付けられています。その古い系の中で、エネルギーはチャクラ系を通して濾過されました。その数々のチャクラが外的な刺激によって影響を受けることは簡単なことだったのであり、それは頻繁な再調整または基準調整を必要としました。その系の中で安定が覆ることは、簡単なことでした。病気に陥ることは簡単なことでした。数々の脆弱性があり、これが進んだ移植や他の物事が障壁を創り出し、その身体に入らないように光を監禁することを許しました。

今、既に地球はエメラルドの結晶質の静脈と透石膏の結晶質のグリッドの中のその結び付きを始動させているため、黄金の結晶質を通してガイアに対して直接脈動しているエネルギーが存在し、そのグリッド上のあらゆるエネルギーの要所に向けて出ています。これが最終的に、循環して中心太陽に向かって戻っている、ひとつのエネルギーの回路になります。この脈動はひとつの無限の足跡であり、ひとつの鼓動として根源に向けて循環する、つまり脈打ちます。これはわたし達を、根源からの無限の愛に直接結び付けます。まさにこの愛が、地球に向かって脈打っています。さらに大量にわたし達に直接届いているこの根源からの愛は、地上のあらゆる創造を変え続けています。あらゆる物事が、その細胞構造に至るまで影響を受けています。

またわたし達の身体も、巨大中心太陽から直接高いエネルギーを受け取っています。これが、わたし達の身体の変容を引き起こしています。その巨大中心太陽からのエネルギーは、わたし達の身体の細胞の中で、ひとつの核分裂を引き起こしています。この分裂は、ひとつの小さな核変換です。かつてナトリウム、カリウム、カルシウム、塩化物や他の元素であったものが、アルカリ金属元素から、ハロゲンガスや希ガス元素のような液体、合成物質に切り替わっています。わたし達の基体は元素を進化させています。わたし達の身体を形成している原子は今、他の元素から出来ています。わたし達の惑星や身体に照射している宇宙線もまた、こうした新しい元素から構成されています。宇宙の中のあらゆる物事は、相互組み換えの状態になっています。古い基本原子は、新しいやり方で結び付いています。こうした原始の遺伝子構造は、細胞分裂の水準で変わり続けています。新しい細胞の道筋が形成されています。この細胞の改質が形成されています。まさにこの細胞の改質が、ひとつの高密度の金属から流体の光へと身体を変換しています。流体の光は、病気を持ち運びません。流体の光は死なず、不滅です。流体の光はより急速に振動し、さらに高い数々の次元の中に存在します。選択によって次元上昇をしていない人々は、その金属に基づいた身体構造を支えることができるひとつの環境、ヘリキュロブスのようなひとつの場所に移動します。次元上昇を選択している人々は、今後結晶構造の流体の光の身体構造への変容を経験することになるでしょう。

身体の結晶構造への転移は、わたし達の古い身体の雛型とは異なった様相と作動を持ちます。今、ひとつの中心軸が、頭上で開いている王冠のチャクラから会陰にある根のチャクラの底にある開口部まで下っています。この軸は、ひとつの変換装置です。それは、光と愛の周波数を受け取り、送信します。この軸は、人間の身体の中のエネルギーの道筋のあらゆる格子線がそこを起点として存在しまたそこに入る中心核です。それは、身体の中の鉄道のようなものです。その基礎構造は純粋な黄金の光で構成され、その中ではすべての色彩が可能です。結晶構造の原子構造は、その光をその身体や身体の周りまで変えて、基軸に戻ります。もはや無駄はありません。身体が必要とするすべての物事は、その軸を通してその身体の外に存在し、より多くの光を放ちます。それは創造へ戻されます。ここでエネルギーは、密度の高いエネルギーの中心ではなく、その核となる中心軸を上下します。エネルギーは従来のようにそのエネルギーの中心を通して鼓動しますが、しかし今は洗練された光です。この光の方向量は愛であり、そしてそれはわたし達が根源、つまり強さとして言及するものです。これは、あらゆる物事を全存在に結び付ける明るい愛のエネルギーです。この様式の中には、もはや病気は存在しません。この様式の中で、もはや身体は過去のように移植片、化学的な洗脳、あるいは他の方法によって支配されることはありません。外科手術は、光の手術になった状態に進化することになるでしょう。

その身体は、今からさらに多くの物事ができるようになるでしょう。わたし達が行えるものに限界はほとんどなくなるでしょう。わたし達は、わたし達が今までただ夢見てきただけの数々の熟練した能力を持つことになるでしょう。念力、空中浮遊、瞬間移動が、精神感応を共鳴させます。このすべてが、光の移動の水準上にあります。わたし達は今、その身体をこうした状態やそれ以上に完成させます。そのグリッドのあらゆる要所、今鍼灸師達が針で刺激する場所は、ひとつのエネルギーの交流点です。その明るい愛の力のエネルギーは、身体中でこうした入り口、こうしたポータルを通して脈動します。ここで癒しは、こうした光のグリッドに接近して、それを他のあらゆる物事を調和した状態で流れたままにします。今後は、光の癒しの技術が主流になるでしょう。

これはどのようにして陽電子の反物質と整合するのでしょうか?新しい結晶構造の構造体の中のその物質と反物質の接点は何でしょうか?

新しい結晶構造の構造体の内側の脳は、全存在の知性と整合する時、限界を持ちません。新しい結晶構造の脳は、陽電子的でエーテル質です。反物質の光の転移は、そのポータルのエネルギーの要所で、依然として固体に見えながらまったくそうではないひとつの立体映像の表象の中で、わたし達の身体の物質の部分に結び付きます。それは、ひとつの光のグリッドの格子窓のようであり、そしてそれぞれの結び付きで、ひとつの出来事の中で物質から反物質に瞬時に光を伝送するひとつのポータルです。

陽電子のエーテル質ので、わたしは144のグリッドの要所を確認しています。わたし達はどのようにして、地球を基盤にするのでしょうか?グリッドの要所、あるいはグリッドの柱を通してでしょうか?

宇宙の光の身体、結晶構造の身体の構造を通した、結晶構造の脳に起因するひとつの超意識の結び付きがあります。依然としてひとつの情緒的な身体、精神的な身体、オーラの身体、エーテル質の身体、そして神の青写真の身体が存在します。こうした身体は調和から生まれることができ、心的外傷を経験することもできます。中心の柱がその軸を通してその力を送信し受信するため、わたし達はわたし達の環境とひとつになります。わたし達は、天の川銀河の中核と同時に地球の中核に根付きます。わたし達は、地球のグリッドと宇宙のグリッドを通して接地されます。わたし達がひとつの人生経験を終える時、わたし達は“死ぬ”ことはないでしょう。わたし達はその身体の物質の部分を脱ぎ捨てて、ひとつの光の身体としてそのグリッドの別の場所に移動します。熟練した能力の実践は、その身体の物質的な部分を反物質の部分と調整させることからもたらされます。

宇宙の松果腺のような、宇宙と天界の数々の水準で場所を占めているひとつの宇宙的な生体構造はあるのでしょうか? そして宇宙の次元上昇を促進する臨界質量はあるのでしょうか?今後こうしたものは、統合されるか保護されるのでしょうか?これは、オクターブの水準で人間の銀河の接続と天使の接続と関連しているのでしょうか?

結晶構造の様式が採用されるためのひとつの臨界質量があります。これは、既に達成されています。今後すべての物事が結晶構造の様式を持ち、次元上昇した地球に残ることを選択したすべての人々が結晶構造の様式を持つことになるでしょう。ひとつのエネルギーの緩衝作用があり、それぞれの個人が、その人々にとって完璧な時に、その人々自信の個人的な選択に従って、今後その人々が受け取る量と質を受け取ります。これが普遍的な法則に戻ります。皆さんは求め、許すことが必要になります。

http://sananda.website/the-crystalline-body-by-elisabeth-trutwin/

by 森のくま (2016-03-20 16:18) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

愛とのひとつの新しい関係
A New Relationship with Love
March 14, 2016

フラン・ゼペダ経由
Via Fran Zepeda:



最愛なる皆さんこんにちは。わたしは今日、愛について、皆さんの完全に新しい愛との関係について話そうとしてここにいます。それはもはや、皆さんが受け取るかあるいはそれで力を生み出すことができるひとつの品目として理解されることはありません。

それは皆さんのという存在そのものの快活な要素であり、今皆さんのすべての側面を引き受けています。世界に目を向けるあたらしいひとつの方法であり、世界に対して反応するひとつの新しい方法です。それは、皆さんという存在そのものの基礎構造の全体であり、そしてその点において、皆さんがそれを把握する方法における皆さんの魂のひとつの改革です。

愛は今までいつも皆さんという存在の真髄であり、皆さんの存在の目的であり、皆さんという存在の構成全体です。それはもはや、皆さんのひとつの分離した側面か、あるいは皆さん自身の外部の何かとして目を向けられることはありません。愛は皆さんです。愛は皆さんの世界です。それは今、皆さんという存在の全体です。

親愛なる皆さん、今起っている変容は、すべての活動と創造のひとつの触媒として皆さんの人生の最前線に愛の視点をもたらしていますが、それは現れるまで長い時間がかかったものです。そしてそれは皆さんの全体であり、皆さんの構成の全体です。それは、皆さんの魂の舞踏であり、歌であり、そして表現です。そしてそれは、皆さんが皆さんの根幹、皆さんの本質に戻っている創造主と、根源と、もう一度調和して融合することを許します。

今までわたしは皆さんに、愛について何度も伝えてきました。それは、皆さんの真髄に関する皆さんの記憶を刺激してきました。それはひとつの優勢な源泉として、そして皆さんの存在の手段として、皆さんの意識にゆっくりと染み込んでいます。そこからすべてが創り出されてその源流になり、そこからから今、すべてが理解されます。それは今、皆さんが皆さんの目覚めの中で、皆さんの環境の中で、皆さんの認知の中で、あらゆる物事を染め上げることを選択できるものです。

それは今既にさらに深く皆さんの意識に定着して、より簡単に皆さんが皆さんの世界を読み説くために用いるもの、皆さんが皆さんの世界を眺める方法、皆さんが皆さん自身を眺める方法になっています。それがすべての種類の区別や分離を置き換えている理由は、それがあらゆる物事を円滑にして、皆さんが愛から作られているその現実性に戻りながら、皆さん自身や他の人々のための限りない愛を通して、あらゆる物事が安定した状態になるからです。

わたしの親愛なる皆さん、少しの間この状態と一緒に腰を下ろして、この新しい意識の水準が皆さんという存在そのものに浸透する姿を感じてください。今の皆さん、今までのいつもの皆さん、そしてこれからのいつもの皆さんに関する認識に、慣れてください。既に皆さんは今、皆さんの領域に浸透している変革を生み出すすべてのエネルギーの過程を通して、さらに深くさらに深遠な方法でこの意識をもたらされることができるようになっています。

あらゆる物事が再び辛辣なものまたは差別的なものになる必要はないこと、あらゆる物事が再び二元性に分断される必要がないことを皆さんが実感する時、この認識が今、皆さんに安らぎを運びます。何故なら、既に皆さんは、神聖なる愛が皆さんの核心にある姿にこころを開き、皆さんの周りのあらゆる物事に影響を与える際に、皆さんの安定した魂の中立性に達しているからです。

皆さんがひとつの完全に異なる視点から物事を確認して、さらに多くの強烈で計り知れない光と光の符号を受け取っていることを、皆さんは気付くかもしれません。それが、皆さんの組成と皆さんの人生と世界の視点を変え、刷新しています。

親愛なる皆さん、それに慣れて、その巨大さを感じてください。そしてもう一度、皆さんがもう一度戻っているその本拠地に、その全体性と一体性の感覚に、そして世界に関する皆さんの視点と眺めの柔和さに、気付いてください。敵意または辛辣などのような物事も、皆さんが思い出している皆さんの核心であるこの新しい静かで穏やかな基準があれば、もうこれ以上優勢になる必要はありません。何故なら、皆さんは実際に根源に、そして神聖なる愛の基準に属していて、そしてもう一度故郷に戻っているからです。

その優勢で透徹した永遠の愛の本質がこれほど皆さんの魂を満たしていて、それは皆さんの身体と皆さんの世界の中でさらに存在感を持つことができるため、他のあらゆる物事は皆さんに対するどのような意義または衝撃も持たないことを、皆さんは気付いています。

今皆さんの内部で脈打ち、今まで決して存在すると感じてこなかったやり方で皆さんという存在を照らし出している、この神聖なる愛を感じてください。皆さんは、そのすべての栄光の中で神聖なる愛を有言実行しています。そして今は、思い切ってこれに帰順して、今まで決してそれが浸透しなかった方法で皆さんに浸透することを許してください。

今皆さんの愛と交わるわたしの愛を感じて、敢えてこの流れに沿って浮かび、この瞬間以降皆さんの世界が全体性と調和の中で安定することを許してください。皆さんの存在の真実に感銘してください。完全に新しく完全な方法で皆さんのすべての感覚と認知を引き継いでいる、純粋な愛の本質です。

皆さんの真の純粋な愛の本質をもう一度深く感じて、この皆さんの純粋性と全存在との調和の認識で、皆さんの魂に馴染んでください。

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.

わたしはメリー・マグダレン、純粋な愛の本質の中で。
I AM Mary Magdalene, in Pure Love Essence.


“Mary Magdalene: A New Relationship with Love,” channeled by Fran Zepeda, March 13, 2016, at
https://franheal.wordpress.com/2016/03/13/mary-magdalene-a-new-relationship-with-love-channeled-by-fran-zepeda/

If you wish to read this message in its original form, please visit: Fran Zepeda Messages of Love and Healing

Copyright © 2011-2015 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included.
www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://sananda.website/mary-magdalene-via-fran-zepeda-march-14th/

by 森のくま (2016-03-20 16:18) 

森のくま

評議会
The Council

聞いていますか?
Are You Listening?
March 16, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head



わたし達は今日、わたし達、この評議会を、そして何よりも特に自分達のさらに高い自己をさらに意識したいと思う人々に、話をします。わたし達が、何よりも特に、と伝える理由は、皆さん自身のさらに高い自己は、皆さんの物質的な夢の中に無いあらゆる物事に対する皆さんの結び付きになるからです。皆さんの物質的な夢は、ある時点ですべて終わることになるでしょう。こうしたさらに高い次元領域は、終わることはないでしょう。それでわたし達は、既に皆さんの物質的な身体がその‘販売’期限に達している時にこうした他の数々の次元への皆さんの‘誕生’によってこの結び付きが皆さんを突き刺すのではなく、皆さんがこの結び付きをさらに意識し始めることが相応しい、と認識しています。

今、非常に数多くの皆さんが、毎日の瞑想の実践を行っている訳ではありません。皆さんはそれについて精神の中で、皆さんが到達できない物質的な立場の中で時間、日々、そして年を過すことに専念ながら、瞑想にふけって、奇跡的な物事を確認し、聞いているひとりの個人、という幻想を持ちます。皆さんは、そのために時間を割く余裕はありません。

わたし達は、その状況にひとつの小さな修正を施したいと思います。個人の数と同じ分だけ、求められるものを行う異なる方法論があります。その状況の中で今本当に重要なことは、その個人は、そしてその人々はただ皆さんのような個人に過ぎないのですが、その個人の内面の現実性を思案しています。その人々は、基本的に耳を傾けています。その人々は、わたし達が最初の段落で伝えたその結び付きを作っています。

皆さんが座り心地の良い皆さんの椅子に腰かけている間、皆さんはこれができますか?皆さんが庭の手入れをしている間、皆さんはそれを行うことができますか?皆さんが釣りをしている間、あるいはゴルフをしている間、あるいは裁縫をしている間、皆さんはそれができますか?言うまでもなく、皆さんはできます。

役に立つ非常に数多くの物事があります。呼吸のやり方、食習慣、脳波を制御するデジタル録音等々です。こうしたものはどれも必要でしょうか?いいえ。必要なことは、皆さんが静かにして、耳を傾けることです。皆さんが森の中を散歩している間、皆さんは静かでいることができます。わたし達が伝えている静寂は、皆さんの自己が話し感じている内容に、じっくり耳を傾けることです。しかし皆さんがそれを認識できるようになる前に、皆さんは現在皆さんが感じていることを充分に意識することが必要になります。皆さんは、皆さんの内面のお喋りが皆さんを攻め立てているその内容を充分に意識することが必要になります。

今、おそらく皆さんは、皆さんがこれを遮断する必要があることを既に聞いています。皆さんは既に試してみましたが、それはまさに喋り続けます。さて、今皆さんは、それに気付いています。何故皆さんの注意を、そのお喋りが覆い尽くしているというそういった深い、深い感覚に向けないのでしょうか?皆さんは、皆さんの外部の世界の中で、そのすべてを行っていないでしょうか?

皆さんのさらに高い自己に幾つかの質問をして、その答えを聞くか感じることを始めてください。“もしも自己、わたし達、あなた、そしてわたしがまさに今ひとつの小さな変化を起こすことができたとすれば、あなたはわたし達に何をしてもらいたいのか?”“あなたはまさに今わたし達の人生についてどう感じるのか?”“あなたはわたしの___する努力についてどう感じるのか?”“わたしはわたし自身を愛することが必要だと伝えられてきた。わたしはあなたを愛することから始めたい”

黙って耳を傾け、黙って感じてください。今後皆さんは、間違いなく本当に数多くの尋ね話そうとする他の物事を思い付くことになるでしょう。しかし、その会話が始まるようにしてください。それは、皆さんが無視することに慣れてきたひとつの会話です。それは、もしも皆さんが持続するなら、今後皆さんの人生を変えることになるひとつの会話です。そしてそれは、今後皆さんの人生を幅広く変えて、皆さんを最も幸せにすることになるでしょう。この宇宙全体の中で、皆さんよりも皆さんの幸せにより多くの興味を持つものは、他に誰もいません。

これが起り始める時、既に皆さんは皆さんの最高の自己よりも遥かに大いなる何かと結び付いていることを、皆さんは直ぐに気付くことになるでしょう。何故ならその自己が、皆さんの根源との直接の結び付きになるからです。

わたし達は、皆さんのために最後の伝言を手にしています。皆さんが結び付けられる時、もしも皆さんが結び付いたままでいたいなら、皆さんが受け取るものを皆さんの人生で実際に役立てるように努力してください。別のより良い時のためにそれを仕舞い込まないでください。それを利用してください。それは成長することになるでしょう。

良き一日を。皆さんに愛と祝福を。
Good day. Blessings and love to you.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/03/16/10463/

by 森のくま (2016-03-20 16:19) 

森のくま

サラ
Sarah

2016年3月18日
Friday, March 18, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサラ、そして今日皆さんと話ができることに感謝しています。地上の人生は今、地上で生きているすべての存在達にとって、さらにかなり鮮明で明るいものになり始めています。太陽からの光やそれと一緒に訪れる数々のエネルギーは今、持続的な強さで地球を照射し続けています。あらゆる物事とあらゆる人が今、このエネルギーの影響を受けています。

気付いているそして付いていないあらゆる人が、様々なやり方でそのエネルギーを感じることができます。それは、あらゆる人にとって同じものではありません。それは、皆さんの身体の中にある弱い部分、今必要とされるひとつの速度で発達することができるように強化され変換される必要がある皆さんの身体の部分に左右されます。

わたし達が今生きる時間は、ひとつの集中的な時間です。あらゆる物事が変わり続けていて、時間は加速しているように見えます。それは実際には存在しないひとつの時間ですが、しかしそれは顕著であり、皆さんが今生きる地上で感じることができるものです。落ち着いて要約すると、深呼吸をして、皆さんは皆さんに必要な時間を持つように、皆さん自身に伝えてください。今後皆さんは、すべての人々ができる限り最善の方法でひとつの解決策を見付け出すことを、理解するようになるでしょう。

皆さん自身の速さで取り組んで、皆さん自身と皆さんのこころ(皆さんの魂)を信頼してください。今はあらゆる物事が皆さんに役立っていて、足を引っ張ることはありません。皆さんの足を引っ張る唯一の物事は、皆さん自身です。皆さんは、皆さん自身と皆さんの周りを信頼しないことで失敗します。

皆さんはすべて、この大きな変容の中で地球と皆さん自身を支援するためにここに現れた、強くそして勇敢な魂です。皆さん自身という言葉で、わたしはこの場合ひとつの集団的な人類としての皆さんを指しています。今は、人類がその振動を高めて、さらに高い次元に入る時です。

皆さんは沢山の暗い経験を持ち、そして今まで皆さんが積んできた同じような経験を持つ他の数々の惑星や太陽系を支援することができます。その数多くが今、時が来たら皆さんを引き込もうとして、列を成しています。しかしその一方で、まず皆さんは、皆さんに近いすべての人々や大切な人々と、踊り、祝うことが必要になります。

今後皆さんは、ひとりの銀河存在になっている状態と一緒に現れるあらゆる物事と伴に、徐々にその状態に戻ることになるでしょう。こうした時期は、皆さんを待ち受ける素晴らしい瞬間であり、そしてその歓びは、今まで皆さんが達成してきたすべてのために、これほどまで大きなものです。数多くの花々が、今皆さんが踏むその道筋の上に散りばめられています。それで皆さんは、皆さんを取り囲むその愛を感知するようになるでしょう。

銀河の存在達は皆さんが故郷に帰る道筋にいることを確認することができるため、その歓びは、これほど壮大です。銀河の存在達は、自分達が皆さんすべてを抱き締めることができるまでそれほど時間はかからないことを認識しています。

わたしは、このすべての一部になることができて、嬉しく、そして感謝しています。

わたしはこれほど皆さんを愛しています、

サラ
Sarah


Translation from Swedish: Per Staffan

www.sananda.website

http://sananda.website/sarah-via-ann-dahlberg-march-18th/

by 森のくま (2016-03-20 16:19) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

波動X:新しい地球のマトリクスの明示
WAVE X: MANIFESTING A NEW EARTH MATRIX!
March 16th 2016

ミカエルの愛経由
Via Michael Love



親愛なる皆さん、
Dear ones,

主要な大天使達の側に立つ大いなる時の管理者達は、“時間の終りはすぐ近くにあり、そして天の王国は今から地上で確認されることになるだろう”、と既に話し、伝えました。

言い換えると、5次元の境界線を超えた次元上昇の先駆者達が今では触知できる5次元の物事を経験し把握し始めているといっても、わたし達はすべて依然としてひとつの物質的な新しいマトリクスとひとつの新しい天の王国を確認することを切に望みます。

わたし達が現れた理由は、2016年の夏の終りの中の5次元の振動の内部にある存在の最後の2つ波動の後に、地球は皆さんが否定的な振動を持たずに願っている物質的な楽園の型に変わり始めることになると、伝えるためです。

“その出来事の範囲”の外観:
‘THE EVENT HORIZON’ overview:

光は、単純に最初の根源から現れる情報です。ガンマ線の光は、DNAを瞬時にそれ自体のさらに高い型に更新することができる光子の光です。この光のデータはアーカーシュと呼ばれ、この宇宙の中のすべての物事を構成するものです。それは、存在するすべてです。それは、12次元にありそこで主要な創造主と呼ばれる巨大中心太陽から、放射されます。この太陽は、地球の太陽よりも十兆倍も大きく、宇宙全体としてそれ自体を放出します。宇宙を通して光線に沿って運び降ろされるアーカーシュのデータは、大宇宙のすべての生命を創り出します。このデータはそれ自体をあらゆる生体系のゲノムに書き込むからです。

大宇宙のガンマ線の光に属する3つの次元上昇の波動があり、それが地球の存在達の3つの明確な集団を、5次元に押し上げます。その波動は3つの集団と同じであり、その波動は、過去もこれからも、その3つの集団によって受け取られることになるでしょう。何処に送られるのでしょうか?この銀河の中心であり、そこでその波動は、巨大太陽と呼ばれるひとつの眩い白光の鏡で跳ね返ります。この太陽は、活き活きとした愛に溢れるひとつの実体であり、神の太陽と呼ばれるものです。その眩い磁気の白光はこれほど鮮やかなため、それは円滑に反射する鏡のような表面を創り出します。そしてもしも皆さんがこの姿をしたこの神を見るなら、皆さんはただ皆さんを確認するだけになるでしょう。これは天のダイアモンドの核と呼ばれ、ブラックホールではなく、1万の太陽よりも鮮やかなひとつの眩い火の球です。それは生きていて、そしてそれは、皆さんをその天まで引き上げます。

その出来事の範囲の最初の大宇宙のガンマ波は、ひとつの巨大なガンマ線のデータが地球とその知覚を持つ生命に衝突したため、4組のブラッドムーンの時の2015年9月28日に頂点に達しました。波動Xもまた、その言葉が作られたように、大宇宙全体のDNAを更新しました!この波動は、まさに5次元と呼ばれる意識の5次元の状態の内部の境界を通過させるために、23億の存在達をもたらしました。2015年の11月末、銀河の核(巨大太陽)からのガンマ線の光のひとつの衝撃が、上昇の動きに向かう第2の波動を開始しました。この第2のガンマ線の波動は、2016年3月20日に頂点に達する予定です。巨大太陽の点火の電磁パルスの衝撃が、この大宇宙に向けてひとつのエーテル質の衝撃波を送り、時速2200満マイルで人間の身体のオーラの領域を通過しました。そのエネルギーは、3日の間偏移し、流れずに淀みましたが、しかしこの点火の衝撃はひとつのガンマ線の津波の波動を垂直に押し出して、42から45ヘルツ辺りでそれが頂点に達するまでの次の4ヶ月間、その運動を開始させました。この大宇宙の電磁パルスとそれに付随する波動は、特に第2の数々の波動を引き上げることに狙いを定められています。

大量の比較的低い振動エネルギーが、こうした3日間の中で第2の波動のために第1派の存在達によって変えられました。そしてこの大宇宙の中心太陽が最も大きな人間のDNAの統合と今までの改善を遂行したため、両方の集団の身体は、エーテル質の睡眠状態に入りました。

皆さんは、“時間は無い”と言いますか?“あなたは何が言いたいのか?それは時間の終りのこと?”

わたし達は物事を霊的に確認し、そして大宇宙の中のあらゆる物事は大いなる神託としてわたし達に話しますが、しかしわたし達が大宇宙の数々の周波数とその影響を測定しているドイツとロシアの科学者達に話したように、彼らはこうした言葉をわたし達に話しました。“何時時間が進んで終り、天の王国が地上に現れるようになるのか?”

これは、今後地球は魔法のようにまさにわたし達の目の前で天国に代わることを意味するのでしょうか?いいえ!それは、歴史の中で始めて、今後地球上のすべての存在達がまさに5次元の境界線の内側で安定した状態になり、そして人類全体がその5次元への量子飛躍を仕上げ終えた状態になることを意味します。そこでは、地球の再建が速やかに始まることになるでしょう。新しい地球の体系と構造と方法が必要とすることは、正反対の古い3次元のマトリクスとは逆に生命を存続させるひとつのマトリクスを構築するために調和して協力している5次元のすべての存在達によって、ひとつの創造的なやり方で考案され組み立てられることです。

ここで、新しい地球の構造や体系のような、ひとつの物事を明らかにするために費やされるすべてのエネルギーは3次元の中で行われますが、しかし重要なのは、5次元の顕在化に関するひとつの視点に起因することに注目することです。

わたし達が以前の記述の中で伝えたように、量子物理学は5次元の顕在化対3次元の顕在間の中の後方で機能します。ただ観察のエネルギーだけは3次元の中で行われ、そしてその結果皆さんは5次元の水準に戻り、そして物事はちょうど納まります。わたし達が考えることができるあらゆる状況についてわたし達が今55日間連続で実験してきたように、これが、それが機能することをわたし達が認識する方法です。

今後皆さんは、これが機能する姿を思い出すことが必要になるでしょう。何故なら、皆さんはすべての次元の中で皆さんの現実性を創り出し、しかしそれはそれぞれの次元の中で異なった働きをするからです。

5次元の中で、皆さんは限界を超えます。人間の法則(商業)、自然の法則、物理法則、量子物理学の法則は、ゼロ・エネルギーの出力系に変えられます。わたし達がゼロ・エネルギーと言う時、わたし達は、ひとつの物事を観察しているかエネルギーをひとつの物事に向けて置いている、ゼロを意味します。皆さんが5次元の中でこれを行う時、皆さんはすべての可能な量子の出力を一時中断して、特に皆さんが明らかになることを望まない物事を何も明らかにしない状況を引き起こしています。皆さんは、皆さんが見ないことによってそれを解き放つまで、何も手にすることはありません。

5次元の顕在化は、皆さんの創造主の神の力が作動を始め、そして皆さんが3次元の中で不可能なものを行い始める場所です。皆さんの意識状態が薄い密度とさらに速く振動している領域に一致する時、これはさらに簡単でさらに強力になります。

5次元への途中で、古いマトリクスとその低い振動は、存在しなくなるでしょう。これが、わたし達が“時間の終り”という言葉によって意味する内容です。時間はひとつの3次元の事柄であり、そして5次元の中に時間は存在しません。5次元の中に時間と空間の分離はなく、そのためひとつの物事を明らかにするために5次元の中にエネルギーの出力は必要ではないとわたし達が伝えるのとまさに同じように、時間は必要ではありません。5次元の中で、あらゆる物事は、それが存在することを皆さんが選択するように、ただ存在するたけです。

完全な5次元の中で、わたし達はゼロ・ポイント、一体性、そして単一性の場所にいて、そこで時間は関連がありません。5次元の中で関連性がないあらゆる物事は、人間の魂に関連した役立つ物事に変えられるようになるでしょう。

2016年の夏の後、そして身体の中で最後の周波数が21ヘルツの周波数になった後、5次元への次元上昇は完了します。その波動の構築は、ただ4次元から5次元への量子飛躍のために利用され、6次元から12次元までは、ゼロ・エネルギーの利用によって達成されます。そのため、5次元の水準の後の次元上昇の計画の中で、どの波動も利用されることはありません。

そのデータを話すためにわたし達が話した科学者達は、これを同じ物事だと断定し、ガンマ線の波動線は一定の5次元の水準に留まり、第2波と第3波に対する次の2つの急騰の後で、水平になる状態を見せました。

今後3次元のマトリクスは良い3次元の内容と伴に依然として3次元のマトリクスになりますが、しかし新しい5次元の符号化された操作系を利用することになるでしょう。新しい5次元の体系は、単純に既にここにある物の上にあるより素晴らしい上敷きであり、否定性は完全に変えられます。その状態でさえ、それは依然として3次元であり、依然として3次元が振動するように振動します。それは決して変わることはなく、そして今後皆さんはいつもひとりの多次元的な存在としてその中にいることになるでしょう。

少数の人々は、“わたし達は3次元を5次元に変えないのか?”と尋ねていました。その答えが“変えない”というものになる理由は、3次元は3次元であり、5次元は5次元であり、その2つは決して一対になることはないからです。

今後人間の身体の占有者達は、それが顕在化に必要となる創造的な作業労力エネルギーの出力を行うために必要な3次元の部分を利用することになりますが、しかしその顕在化それ自体は、5次元の(またはさらに高い)水準から遂行され、次に物質的に経験されるように3次元に戻って出力されます。5次元もまたひとつの物質的なマトリクスですが、しかし重要なことは、ただ3次元の次元領域の中だけで経験できて他の次元では経験できない一部の物事がある、と伝えることです。皆さんが認識するように、人間の感覚器がこれを楽しみます。3次元は、わたし達がさらに高い意識状態を活性化するにつれて、今までよりもかなり利用頻度が少なくなりますが、しかし3次元の最良で最も役立つ部分は、依然として必要に応じて利用されることになるでしょう。

数多くの5次元の存在達が、この瞬間に5次元の外部の大気へ向かう自分達の道を航行しています。数多くの存在達が、新しいひとつのやり方で、5次元と3次元の両方を把握しています。わたし達の数多くが、この海図の無い新しい領域の探索をしながら、既にそれが信じ難いほど不可思議で超現実的だと気付いています。それは人に、数々の夢がまさに本当に実現し、どのような物事も事実通り可能である、という希望を与えます。既にそれは小さな規模で証明することができるものですが、しかしその様々な可能性と意味合いは、わたし達が思い出すことができる最高の感覚であるひとつの興奮を創り出しています。身体の中と身体の周りのそのエネルギーは、著しく密度を薄めています。既に5次元の存在達は、4次元の癒されていない存在達として行ったような情緒的な方法で反応することを止めています。5次元の存在達は、自分達の顕在化に役立つ5次元の量子の‘今ここ’の言語を利用する方法を思い出しています。5次元の存在達は、3次元または4次元の中で自分達が行ったように物事を断定的に判断せず、もはや自分達が行ったように物事を分類しません。彼らは、さらに遅い数々の領域やそうした意識状態にある存在達の観察者として、後ろに下がり、断定的判断を持たずにあらゆる物事はまさにその今の状態になっているものだと確認します。5次元の存在達は、3次元の中の人生の全体の要点は、充分にそれを楽しもうとすることであり、それでも3次元のほとんどの存在達が決して充分に楽しんだことがなかったものであることを、理解します。それは、今まで自分達が事実通り生きてきた中で最初の機会です。これは、それが死の状態から引き上げられるように運命付けられたものです。偉大なる熟達者が語ったように、“彼らは死んだのではなく、ただ眠っているだけ”か、あるいは気付いていないだけです。皆さんが無意識か眠っている時、皆さんは死んだ“よう”であり、そして皆さんが意識的な時、皆さんはもの凄く活き活きとして、皆さんは皆さんという存在のあらゆる細胞の中でそれを感じます。5次元の存在達は3次元を把握し、3次元に向けて理解を注入します。そして彼らは、自分達の周波数が4次元また3次元の水準まで下がって戻ることを許しません。ひとつの強力で確固とした頑丈な5次元の内部核の振動は、5次元の存在の第一の慣習です。もしも5次元の存在が何らかの方法で4次元または3次元の中で稼働しているなら、彼らは5次元のひとつの意識状態と取り組み方からそれを行っています。5次元の存在達は新しいひとつのDNAの基準を持ち、さらに多くの普遍的な‘アーカーシュのデータ’を活性化されたその基準は、人間のゲノムによって解読される際に利用し易いものです。単純な言葉にすると、5次元の存在達は今、知性において比較するとかなり回転が速くさらに進んでいます。彼らの眠っている脳細胞のさらに多くの部分のことです。5次元の存在達は既に年よりも若く見え、そして文字通りさらに若くなっています。そして彼らがほとんど病気を経験しない理由は、彼らの原子水準の細胞構造を構成する数々の粒子が、光の速度で回転しているからです。

幹細胞は、わたし達が過去と呼ぶものの中で細胞がそうだった状態よりも遥かに速く発生している状態であることが、既に遺伝学者達によって報告されています。5次元の存在達は、より生き生きとして、真の無条件の愛として存在するものの姿に気付いています。彼らが執着せず、期待をせず、手放すためにどのような努力もする必要がない理由は、彼らはどのようなエネルギーも必要ではないことを解明したからです。彼らはまさにあらゆる物事を愛に変えます。そしてこれが本当の錬金術であり、それで行うことができるすべてであるエネルギーの変容です。

遺伝学、生物学、化学、そして量子物理学を含む数多くの科学の分野のすべては、大いなる預言者や黎明の担い手としてのわたし達が今まで理解し聞いてきた内容を変えているところです。

わたし達は、すべての人類のための希望という大いなる潮流をもたらしているこの壮麗な日に、皆さんの前に現れています。

わたし達は、今後ほとんどの人類がこのメッセージを聞くまたは理解することはないこと、そしてわたし達は、人類がこの大いなる技能に気付き、それができるようになり、そしてそれを自分達自身で行うことができる準備が整うまで、人類のためにわたし達の身体の中に大量の光を保有することによって人類を支援するために依然としてわたし達の大いなる使命を行うようになることを、まさに自覚しています。

その通り、3次元のマトリクスの時間の定型の終りがここにあります。大いなる時間の管理者達は、時間用のガラスの上から流れ落ちるほんの少しの砂の量(4ヵ月分)があり、そして間もなく古い地球の計画は完全に過ぎ去り、そしてひとつの新たな地球の物質的な認知が完全に稼働している、と伝えます。

わたし達は、ひとつの楽園に向かうこの世界を大好きになるために現れましたが、これが、わたし達が今行っている仕事です。わたし達はその始まり以降ここにいて、そしてすべてのことが成就するまで居続けることになるでしょう。

これが皆さんの大いなる計画であり、わたし達はその中のわたし達の役割を演じることにワクワクしています。

皆さんに感謝します、

大天使ミカエル
Archangel Michael

http://sananda.website/archangel-michael-via-michael-love-march-16th/

by 森のくま (2016-03-27 17:22) 

森のくま

サナト・クマラ
Sanat Kumara

何が皆さんの次元上昇を妨げているのか?
What is Hindering Your Ascension?
March 18th 2016

ナタリー・グラッソン経由
Via Natalie Glasson,

Channeled Message through Natalie Glasson- 18th March 2016 – Original Source: Sacred School of OmNa



数々の制約を持つひとつの世界の中で、皆さんの目的は、数々の制約を超えて移動し、確認し、感じ、考え、そして存在しようとすることです。数多くの人々が地球上に存在している時にこれを自覚せず、その代わりに数々の難題または制約を自分達自身として、避けることができない自分達の現実性の一部として受け入れて、吸収します。また数々の制約は、幻影として描写されます。両方は同じ物です。虚偽の信念、理解、そして意識である幻影は、皆さんという存在と現実性の内部で数々の制約を引き起こします。皆さんによって創り出されたかあるいは他の人々によって皆さんという存在へ組み込まれたかどうかにかかわらず、皆さんが幻影を受け入れる時、皆さんは皆さん自身を避けられないひとつの空間のように見えるものに引き摺り込んでいます。皆さんが経験したいと思うあらゆる物事は、皆さんの避けられない空間の外部に存在するように見えますが、それにもかかわらず、皆さんが願い夢見るものに向かって移動する度に、皆さんはその空間の数々の障壁によって皆さん自身を傷付け、害します。皆さんが受け入れて皆さんの幽閉場所の壁を創り出すその制約と幻影に皆さんが気付く時に初めて、皆さんはそれが崩れ落ちることを許すことができます。

皆さんが日々の現実性の中で意識的にそして無意識に真実として認めるその幻影が、皆さんの地球上の減上昇の領域と範囲を創り出します。もしも皆さんが思い切って幻影、制約、そして欠乏の条件付けから自由になることを許すなら、その時皆さんは、皆さんの次元上昇の旅、過程、そして経験が、開放的になり、皆さんの想像力を超えることを許します。実際には、皆さんは皆さんという存在の内部にある皆さんの真実である巨大な啓発を経験しながら、皆さん自身がほとんど瞬時に次元上昇を経験することを許します。

この理解を受けて、皆さんの次元上昇は、皆さんの無能、霊的な感受性の欠如、あるいは叡智を貪る必要性によって妨げられていないことを、皆さんは自覚することができます。このすべては、単純に皆さん自身の現実性の制約と幻影に対する皆さんの信念のひとつの結果であり、それが、皆さんの次元上昇がゆっくりと進むひとつの虚しい人生を経験させようと皆さんを日々惑わせます。皆さんは、皆さんの現実性の中で皆さんを尻込みさせている数多くの物事、人々、経験があると信じるかもしれませんが、しかしながら、あるのはただ、皆さんという存在を消耗させて皆さんの意識的そして無意識な精神に存在するために進化してきたひとつの信念体系だけです。この信念は制約と幻影に属するものですが、しかしながら、その核心部分には、創造主の拡大的で充実した特質に対する皆さんの信念の欠如があります。

制約と幻影は、地上に存在する際に皆さんを支えます。それは、皆さんの現実性の中で根付いた状態になり、皆さんの人生の深刻さを信じ、皆さんがそれを感じ、経験し、関与するように働き掛ける際に、皆さんを援助します。しかしその一方で、地球と地球の人類は、その構造の内部でさらに高い光の振動に達しているところであり、そのためもはやひとつの碇として制約と幻影を用いる必要はありません。数多くの人々が、地球上で生きる価値と、それが強力な加速された次元上昇を創り出すことができる姿を認めています。もしも皆さんがもはや皆さんの地球の現実性に根付いていなかったとすれば、皆さんはあらゆる瞬間に地上あるいは内部の数々の次元領域に存在する選択肢を持ったことを、思い描いてください。今まで皆さんが地球上で経験してきたその苦難や罠のせいで皆さんが内部の次元領域に戻りたいと思うことは、最も可能性が高いものです。幻影と制約は、数々の文明の間魂達を地上の現実性に限定させてきましたが、しかしながら人類は今、自分達自身の地上の霊的な進化に対する責任を取ることができます。もしも制約と幻影が取り除かれていたとすれば、皆さんは、あらゆる物事の中に拡大的で充実した創造主の存在感を持つ地球の壮観を確認することができているでしょう。これはそれ自体で、皆さんが地球上に留まって、創造主と一致して進化し続けるように働き掛けます。わたし、サナト・クマラが皆さんと共有したいものが、もはや制約と幻影は皆さんの地球への碇である必要はなく、皆さんの純粋な意図と愛は今後その代わりになるというメッセージです。

数多くの霊的指導者や天使達が、皆さんが皆さん自身を愛し、美しい母なる地球を愛するように働き掛けてきました。この理由は、今後皆さんの愛が、地球の現実性に対する皆さんの新しい碇になるからです。皆さんと人類が母なる地球を愛する時、次に皆さん自身や他の人々から生み出され幻影と制約は、もはや皆さんという存在に効果や影響を及ぼすか関連あるものになることはなくなるでしょう。事実通り皆さん自身や他の人々、そして地球に対する皆さんの思いやり深い無条件の愛が、今後避け難く見える幻影と制約の壁を解消することになるでしょう。

地球上でひとつの愛の時代を創り出す際のわたし達の目的は、皆さん自身が自由になって、皆さんの真実として存在することを許すことです。

皆さんや他の人々が積極的に参加する、無数の条件付け、画策、そして洗脳に関する発想や形があります。もしも数多くの人々がただ真実だけを認め、偽りを見抜く能力を発達させたとすれば、真実は地球の現実性の自然な部分になっていることを、思い描いてください。皆さんは今、まさにこの能力を持ちます。皆さんはいつも持ち、これからもいつも持つことになりますが、しかし皆さんが受け入れて吸収する制約と幻影が、他の物を伝え実証します。個人そして他の人々に起因する数多くの条件付けの水準がありますが、しかし、わたしが霊的な目覚めに焦点を合わせている魂達に対処したい特定の条件付けがあります。


わたしが消去して変えたい思う信念体系は:

偽り:霊的に成長する唯一の方法は、数々の難題を通したものである、あるいは難題がさらに多くの成長を創り出すため皆さんの魂はこれが好きである。真実:皆さんは、愛の具体化、愛の表現、そして愛に溢れる経験を通して、霊的に成長することができる。これが皆さんの魂を充足し、育む。

偽り:霊的な魂達は、充足、富、そして豊かさを否定しなければならない。何故なら、その魂達の目的は奉仕することであり、従って自分達自身の要求を否定するあるいは度外視することが望ましい。真実:充足、富、そして豊かさは、受け取るべき皆さんの神聖なる権利である。奉仕することは、もしもそれが皆さんの魂を充たし育むなら、貴重なものになる。しかし奉仕することは、皆さんが皆さん自身を犠牲にしなければならないことを意味しない。充足は、永遠に皆さんに役立つ。

偽り:創造主の支援と愛を経験するためには、奉仕する、あるいは何かをする必要がある。真実:皆さんがしなければならないことは、皆さん自身や創造主と伴に存在して、創造主の愛と支援を受け取ることだけ。存在することが意味することは、創造主の支援と愛は永遠に皆さんに利用できる。そして皆さんが行う必要があることは、ただ豊かさを受け入れて受け取ることだけ。


今は、皆さんの罠と地球上で充足と拡大を経験することに関する制限を創り出すものは制約と幻影であることを、自覚する時です。皆さんは真実ではない何の価値を信じますか?他の人々は今まで皆さんに、皆さんに当て嵌まらないにもかかわらず皆さんが受け入れてきた何を伝えてきましたか?皆さんが意識的または無意識に信じるどの否定的な状況が、今後今回の人生で皆さんに起ることになるのでしょうか(老化、病気、貧困、孤独)?皆さんは毎日、皆さんが幸せと充足を経験することを止めさせる何の怖れに関与しますか?実際、実在して皆さんの真実であるものとして、皆さんはどの幻影を信じ、どの制約を受け入れますか?

今は、創造主の拡大と充足との皆さんの結び付きの欠如に対する意識的そして無意識の信念から生まれた数々の信念体系を自覚しながら、皆さんという存在の内部と精神を熟慮し、それに気付き、それを探索する時です。この信念は、すべての存在の内部に実在し、現時点で愛の力で解き放たれています。その過程を速めるために、皆さんは意識的に皆さん自身や皆さんの認知に関する皆さんの癖を手放すことができる一方で、創造主から生まれた皆さんという存在の内部のひとつの巨大な光と意識の源泉を思い描いています。この内面の源泉は創造主の充足と拡大を放射し、皆さんという存在のあらゆる部分でそれを認めています。日々これを達成して皆さんの内面の光を承認することは、今後皆さんが途方もない幸せと高揚感を覚えることを許すだけではなく、また皆さんという存在の内部で深く根差したひとつの癒しが起ることを許すようになり、今後それが愛に溢れた視点に熱中しているひとりの創造主に対する皆さんの皆さん自身に関する視点を変えることになるでしょう。今後皆さんは、皆さん自身を自由にして、物質的で霊的なひとつの水準にある皆さんの現実性の中でありとあらゆる物事が可能であることを、自覚するようになるでしょう。

ただまさに創造主の充足と拡大に対する皆さんの信念の欠如だけが、皆さんの地球の現実性と同時に、皆さんの例の進化、次元上昇、そして充足を妨げています。皆さんが皆さん自身、他の人々、そして地球に愛情を向ける時、皆さんは、創造主の拡大と充足が皆さんと行く存在と現実性を駆け巡り、皆さんを皆さんの真実と一致させる奇跡的な数々の変容を創り出すことを許します。

わたしは、ひとりの拡大の主として認識されています。皆さん自身の拡大を支援するためにどうかわたしに声を掛けてください:‘サナト・クマラ、わたしはあなたのエネルギー、愛、そして存在感に、わたし真の振動、意識、そして拡大の周波数を活性化して、強化し、それの目覚めさせるように求めます。わたしをあなたの拡大のエネルギーに取り囲まれた状態にして、わたしの存在の内部の創造主の拡大の核心にわたしを導いてください。ここで、わたしはわたし自身の癒しを自覚し、拡大の振動に目覚め、それをわたしの存在全体と現実性と総合します。わたしは拡大であり、拡大を経験します。あなたに感謝します。’

わたしはサナト・クマラ
I Am Sanat Kumara


Natalie Glasson channels a Free Weekly Channeled Message of Wisdom from Ascended Masters, Archangel, Angels and Celestial Beings to share guidance for the ascension and spiritual development of humanity.

You are welcome to share Natalie’s Messages but please respect Natalie’s work by including ‘Natalie Glasson www.omna.org,’ Thank you.

http://sananda.website/sanat-kumara-via-natalie-glasson-march-18th/

by 森のくま (2016-03-27 17:22) 

森のくま

地上の先導者
Earthen Masters

わたし達は宇宙の中のあらゆる物事と結び付けられている
We are connected to everything in the Universe
March 19, 2016

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Gillian Mac-Beth Louthan



わたし達は、宇宙の中のあらゆる物事と結び付けられています。わたし達がその一部でないものなど何もありません。あらゆる物事は、わたし達を通して、そしてわたし達に流れます。わたし達のエネルギー、わたし達の考え、そしてわたし達の言葉は、地上や他のあらゆる場所のすべての生命を通して流れます。わたし達に終わりまたは始まりはありませんが、しかし何度も繰り返して姿を変えている継続するひとつの生命の流れがあります。

わたし達は、それがひとつの元素、植物、動物、人間、恒星、あるいは銀河としてかどうかにかかわらず、引き続いてそれぞれのあらゆる転生の中で、わたし達の姿を完成させています。この在り方の型の中に失敗はなく、あるのはただ進化だけです。

わたし達がこの進化の水準のひとつの頂点に達する時、わたし達は、この人類の転換点でまさにわたし達の言葉、わたし達の考え、そして怖れが持つその影響力を自覚し始めます。わたし達は闇雲に話し、気まぐれに創造し、そして怖れから予言します。

わたし達は、わたし達の言葉がひとつの碌でもない物事を意味しないよう話します。ただ言葉としてそれを理解して、世界がひとつの言葉、ひとつの考え、ひとつの勅令で創り出されたことを自覚していません。あらゆる物事を破壊するかひとつの理想郷、楽園、地上の天国を創り出そうとするわたし達が持つその力を、わたし達に利用できるものと理解しないことです。わたし達自身の人生、わたし達の収支、わたし達の健康、わたし達の結婚、そしてわたし達の未来を妨害することです。

皆さんが持つあらゆる考えが、生きています。皆さんが話すあらゆる言葉が実在へと生み出されます。皆さんは、その内部領域からそれを解き放ちます。まさにひとりの精霊を瓶から出すように、皆さんの言葉、皆さんの考えは、物質の世界、それに最善を尽くして創り出すものとして現れようとして、皆さんの指令を待ちます!すべての創造は皆さんに基づき、皆さんを目指し、そして皆さんを通したものです!

考えと顕在化の間の時間はより一層短くなり、あらゆる人の注意を強制的に映し出された責任の廊下に向けようとします。その反映が“おまえが創り出したものを見よ、お前が生み出してしまったものを見よ!”と叫ぶのは、その場所です。わたし達は、まさにわたし達が話す言葉そのものによって日々刻々とわたし達自身に驚くべき魔法の才能を与えます。誰ひとりとしてわたし達を捕まえようとして外に出ることはなく、どのような物事もわたし達を破壊しようとして現れることはなく、あらゆる状況はわたし達自身が招いたものであり、ひとつの神聖なる創造、わたし達をさらに高い認識の場所に送り届けるひとつの手段です。

わたし達は個人としてだけではなく、国々、家族、大陸として、そしてまたひとつの世界としてこれを行います。学び、進化し、そして愛するこれほど数多くの機会です。それは、核兵器と戯れて、その手にした機器の力を知らない子供達のようなものです。わたし達は、古代の聖書の予言を成就しようとして最善を尽くします。わたし達が認識するよりもさらに多くの物事を認識していた過去の人々の一部の水準を信じています。過去の干乾びた骨にわたし達の力とわたし達の世界を提供しています。もしもその手の一部の人々が現在予言するとすれば、わたし達は変人または新興宗教の構成員としてその人々を嗤うでしょう。

世界中の数多くの文化が、古代の数々の予言を実現させようとする要求を感じます。そこでは、宗教は約束された大量破壊失くして完結することはないでしょう。もしも数々の予言が真実でないとすれば、その教義の中の他の何が真実ではないのでしょうか?彼らの神は他のどのようなことについて彼らに嘘を吐いたのでしょうか?蕾の内に摘み取られなければならないものが、この種の考えです。論争、あるいは怒り、あるいは責任追及によってではなく、愛、愛、さらに多くの愛によって。外部の世界は、ただわたし達の内部の考えと対話を映し出すだけです。人生は、偶然にわたし達に降り掛かるものではなく、わたし達が継続的に創り出すものです。

わたし達は集団的にありとあらゆる物事を創り出すことができ、創り出すことを認識することであり、そこから取り掛かって、愛、安らぎ、歓びのひとつの世界を創り出しましょう。そこでは、あらゆる子供がお腹一杯で眠りに就き、あらゆる住処の無い個人が段ボールの家で本物の家のための支払いをします。気乗りしないままの片方の眼鏡では無く、いつも両眼の眼鏡で、わたし達の世界に目を向けてください。すべての居住性は、皆さんの考え、皆さんの願い、特にひとつの無頓着な考えまたは命令に反応します。

わたし達の言葉がどれほど強力かを認識することは、永遠に24時間営業であり、少しばかりわたし達の悪乗りの勢いを削ぎます。冗談の中でさえわたし達が話すかもしれない内容が、すべての空間と時間に波及します。わたし達は、わたし達自身に、わたし達が別の人に対して命令するものを与えます。わたし達の怒り、わたし達の怖れ、わたし達の妬みが、活発に活動するようになり、わたし達の注意を引こうとしてわたし達を蹴り返します。

皆さんが愛する時、皆さんは引き寄せます。皆さんは今日、皆さんの考えが皆さんを連れてきた場所にいます。明日皆さんは、皆さんの考えが皆さんを連れて行く場所にいるでしょう。皆さんは、皆さんの考えの結果を避けることはできません。しかし皆さんは、我慢して、学び、受け入れて、喜ぶことができます。

皆さんは、無駄な望みではなく、皆さんのこころの展望を自覚することになるでしょう。皆さんは、皆さんが密かに最も愛するものへと引き付けられることになるでしょう。皆さんの手の中に、皆さんが招いたまさにその結果そのものが置かれることになるでしょう。皆さんの現在の環境がどのようなものであろうとも、今後皆さんは、皆さんの考え、皆さんの展望、皆さんの理想と伴に、下降し、留まり、あるいは上昇することになるでしょう。


http://sananda.website/we-are-connected-to-everything-in-the-universe-by-gillian-mac-beth-louthan-march-18th/

by 森のくま (2016-03-27 17:23) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2016年3月20日
March 20, 2016

マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marilyn Raffaele



親愛なる皆さん、物事が世界の沢山の人々にとって同じに見えながら、目覚めている皆さんにはそうではない、ひとつの時期にようこそ。

数多くの皆さんが、新しく普通ではない経験と同時に、他の人々が気付いてないさらに深い洞察を持ち始めています。進化はひとつの新しい地球と選択する人々のためのひとつの新しい意識状態へと進んでいるため、継続を続けてください。

わたし達は、金銭、沢山の混沌と世界にとって数多くの問題を引き起こすように見えるひとつの話題について、話をしたいと思います。金銭に関する人間の信念体系は、二元性の周りで構築されます。人間が獲得しなければならないひとつの“善”あるいは拒絶しなければならない“悪”としての金銭の意識です。両方が、しばしば権力に対する数多くの人々の願いと併せて、一般的な真実に関する無知に基づいている誤りです。金銭はそれ自体としてはひとつの交換の媒体であり、皆さんがそれに与える力の他に力を持ちません。

あらゆる魂は、魂自体に気付き、思い出して、その本当の姿と役割をもう一度経験する安らぎと歓びと愛の中で休息する方法を探し求めています。ひとりの個人が3次元のエネルギーへと転生する時、その個人は自分の進化の過程のために必要なあらゆる経験に役立つひとつの計画を持って現れます。一度3次元の密度の高いエネルギーの中に入ると、その個人はこれを忘れますが、しかしその完全性に対する深い憧れを持ち続けます。その個人が感じているものを理解していないことが霊的なものであり、その個人は、今後彼の獲得した意識状態に応じて彼に幸せをもたらすことになると彼が信じるあらゆる物事を、外部に探し始めます。

外部の中で一部の認識された善(しばしば金銭)のための探求と奮闘は、それが他の人々にとってどれほど犠牲を強いるものであっても、どれほどの世界が依然として機能するかという問題です。それはすべての犯罪行為、権力闘争、詐欺、宗教性、その他諸々の源泉です。あらゆる個人が自分達の本質的な一体感を経験することを探し求めていますが、しかしそれは内部に横たわることにまだ気付いていません。その人々は、その人々が諦めてそれがある場所として内部に目を向け始める一部の生涯の一部の時点まで、外部の世界の中であらゆる方向に転じます。

金銭は、豊かさのすべての姿と同じように、あらゆる個人の内部にいつも存在する完全性と一体感に関する精神のひとつの解釈です。精神にできることは、ただ達成された意識状態とそれぞれの個人的な信念体系に従って外部に向かって解釈し明らかにすることだけです。もしも神聖なる一体感がまだ内面で具体化されていなかったとすれば、それは決して外部に現れることはありません。何故なら、外部の世界は内面の世界になるからです。

豊かさはひとつの無限でいつも存在する神聖なる法則ですが、しかし二元性と分離の中の普遍的な信念は、結果としてひとつの不足と限界の世界になってしまいました。二元性の中で、今後いつも対極の対(豊かさと欠乏)が存在することになり、そして分離と伴に、いつも持つ者と持たざる者が存在することになるでしょう。こうした信念は、総意の意識によって継続的に強化されています。

豊かさの法則は、自然の中で簡単に観察されます。樹木の葉、草の葉、野の花、そして上空の鳥です。自然は許される時、いつも神聖なる豊かさの法則に従って機能します。進化している人類が廃れた欠乏の信念とその数多くの形を乗り越える過程を始める時が、既に訪れています。何故なら実際に、欠乏のような物事などないからです。

欠乏は、特に金銭の形の中で、乗り越えることが非常に難しい信念です。金銭と人間関係の課題は、人類の意識にとって最も難しい2つの障害です。欠乏と限界の信念が人間の法則になる時点まで発達してきた理由は、以前のすべての生涯の大部分が、3次元のエネルギーに完全に巻き込まれて生きられたからです。

細胞の記憶は、一掃されるまで、依然としてそういった障害の幾つかに起因する貧困と窮乏の経験と関連したエネルギーを運びます。しかしその一方で、人間の法則は、それが同じように現実的に見えるかもしれませんが、単なる信念であり、決して神聖なる法則に取って代わることはできません。

感謝が豊かさを解き放つための強力な鍵である理由は、それが“わたしは手にする”ことの承認になるからです。慣れ親しんでいるものから始めて、たとえそれがありふれて外見的に取るに足らないものに見えるとしても、皆さんの内部の神性にあらゆる物事に対する感謝を捧げてください。誰かが着ている素晴らしい背広あるいは皆さんが感心する美しい一軒の家に気付くほど単純なものであっても、皆さんの周りのあらゆる場所の豊かさを認め始めてください。

もしも皆さんがまだそれを行っていないなら、食事の前に祈りを捧げて、それを、食品として外面に現れている皆さんの神聖なる一体感に対する承認と感謝にしてください。単純な食事の時間の祈りが、記憶された物事や、祝福すべき者を取捨選択するひとりの神、神人は祖神自身の心象と好みの中で創り出されている、という決まり切った一部のひどく的外れな概念を乗り越えることを、許してください。

何らかの物事に対して別の人に感謝を表現する中で、これは他の人々から現れたのではなく他の人々を通して現れたことを皆さんが自覚する時、皆さんは無意識に自己を認め、称賛します。“他者”は存在せず、そして一体性の自覚の内部では、すべての物事は単純にひとつのポケットから別のポケットに移動するだけです。何かのために、皆さんの善、幸せ、あるいは充足感のために外部に目を向けるのを止めることがこれほど重要なのは、これがその理由です。ひとつの進化した意識状態は、すべての良い物事は内部から流れ、しかし他の人々から現れるように見えることを認識しています。

皆さんが皆さん自身を神聖なる存在として称え愛しながら、皆さんのありのままの姿と役割の真実を受け止め始める時、皆さんは気が付くと無意識にあらゆる物事に対する感謝を感じているでしょう。これが起る理由は、皆さんは今、あらゆる物質的、情緒的、精神的、あるいは霊的な経験(楽しいものと同時にそれほど楽しくないもの)はひとりの教師であることを認めることができるからです。

豊かさは、その瞬間の必要性に応じて、無限の姿と多様性で現れます。金銭は、ただ豊かさのひとつの形に過ぎません。皆さんが一枚の請求書を開く時、あるいは皆さんの財布の中を見て“わたしはお金がない”と断言する時、皆さんは、それは正確に皆さんが創り出しているものであることを保証されます。何故なら、皆さんは創造者だからです。たとえ皆さんが最低額面の一枚の貧弱な硬化しか手にしていないとしても、断定的な判断を持たずにそれを見て、“わたしにはお金がある”、と認めてください。

霊的な進化のあらゆる側面の場合のように、ひとつの真実に関する知的な認識は、ただ最初の一歩に過ぎません。皆さんは、金銭の入ったひとつの鞄が天から降ってくることを待ちながら、絶対不変のままでいることはできません(それでももしも皆さんがその意識を持ったならこれは起り得ることですが)。その真実を認識して、次に皆さんが踏むように導かれるどのような人間の歩みでも進めて、それをある種の仕事または支援にしてください。皆さんの行動を皆さんに共鳴するものにして、そして他の人々が他の人々の指針のために皆さんが行うように伝えるものではない行動にしてください。それは、たとえそれが充分に意味あるものであるとしても、他の人々の意識の状態の典型であり、皆さんの典型ではありません。

いつもこころを開いて、“完璧な仕事”だけではなく、すべての雇用の機会に関して導かれるようにしてください。皆さんが皆さんには物足りないと考えるひとつの仕事を選択して、それを皆さんの最高の能力で遂行することは、宇宙に対して皆さんはさらに多くの豊かさを経験することについて真面目であり、受け取る準備が整っているという意図のひとつのメッセージを送ります。しばしば別のさらに相応しい雇用の姿が直ぐにそれ自体の姿を表すことになるでしょう。すべての雇用は奉仕であり、愛のエネルギーで行われる時、皆さんが抱える仕事は光の活動になることができます。

物質的、情緒的、精神的、そして霊的なすべての水準で与えることを通して、“わたしは持っている”という流れを始めてください。それは、寄付するための洋服や品目を見付け出すために時間を割くことと同じように、単純なものになることもあります。皆さんが与える時、これは無意識に皆さんが損をすることを意味するという信念を、完全に手放してください。皆さんは既にその意識状態の先に進んでいて、そして今、あらゆる流れは、限定されたひとつの個人的な隠し場所からではなく、ひとつの豊かさの無限の泉から皆さんを通して流れます。

あらゆる提供を、“わたしがそう思う”から“わたしは持っている”ことを自覚する、ひとつの機会として利用してください。皆さんは世界全体を引き上げることなど期待されていないことを自覚する中で、皆さんの神聖なる一体感のエネルギーが流れるように皆さんが導かれる場所で、そのエネルギーが流れるようにしてください。何故なら、依然として古いエネルギーが必要な数多くの人がいるからです。皆さんの直観にじっと耳を澄ますことを、いつも忘れないでください。何故なら、時々ひとりの熱心な生徒が知らない内にひとりの実現者になることが起るからです。

欠乏は、その通りに理解されるべきです。それを支える法則を何も持たない、二元性と分離に基づいたひとつの信念であり、幻影です。充分に持っていないという思いから現れる怖れと恐慌は、犯罪を駆り立て、分離の感覚を持続させます。わたし達は、皆さんの奮闘を理解します。わたし達の今日のメッセージは、皆さんは今金銭を、例えそのように見えるとしても物質としてではなく、エネルギーとして理解する準備が整っている、ということです。

一部の物質の金銭を選んで、それを感じ、それを保有し、そしてそれは、皆さんの本当の姿である神聖なる意識の完全性を象徴している物質的な概念であることを、自覚してください。

神聖なる意識は、存在するすべてを具体化して神聖なる法則によってそれを永遠に所定の位置に維持している、自立した持続的なものです。それは、決してより多いあるいはよりすくないものになることはなく、また変わることも無になることもありません。何故なら、それはそこにあるすべてであり、したがって皆さんがそこから創り出された実質に他ならないないからです。

“わたしはそこから金銭が作られた実質である。”

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group


http://sananda.website/the-arcturian-group-via-marilyn-raffaele-march-20-2016/

by 森のくま (2016-03-27 17:24) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

皆さん次元上昇および進化は身体(そしてガイア)が目的
Your Ascension/Evolution is About the Body (And Gaia)
23 March 2016 - 3:26am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channelled by : Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the Dragon,

もしも数多くの皆さんが、皆さんの指で皆さんが次元上昇をしたことがある回数を数えたとすれば、皆さんにはさらに多くの手が必要になるでしょう。以前わたし達が伝えたように、ひとつの魂が次元上昇の経験の手筈を整えることは、簡単です。それは、最初の適切な環境に転生すれば良いだけです。その通り、次元上昇の適切な状況を見抜く上で独占はないため、身体の分担はこうした事例のなかで起る傾向がありますが、しかしその一方で、それぞれの魂はまさに次元上昇を経験することになります。

何十億もの異なる身体が同時に次元上昇を行うことはどうなのでしょうか?これほど数多くの身体が同時に次元上昇を経験するようなることは、少し独自(稀ではないものの、独自です)なことです。わたし達は身体と伝えたでしょうか?はい、そう伝えました...

皆さんは皆さんの魂のようにかなり偏っているため、皆さんは、皆さんがこれを皆さんの魂にとってひとつの学びの経験として考えるという事実について、考えることさえしません。皆さんはエネルギーの化身であるため、それは自然なことです。皆さんは身体と魂のひとつの融合を持ちます。しかし皆さんの身体は、“おい”、“わたしはどうなのか?これもまたわたしには関係無いのか?” と伝えます。

おお、またそれは“皆さんの身体についてのこと”を上回るものです。それはほとんどすべて、皆さんの身体を目的にしています。皆さんの魂は別の大いなる経験を積みますが、しかしそれここでは実際に起っている事を明確にすることにしましょう...

ひとつの種があります。皆さんはこの種を人類と呼びます。それは皆さんがガイアと呼ぶひとつの若い惑星の上にいて、年齢を重ねています。ガイアは数多くの面、数多くの異なる現実性を持ちます。しかしその一方で、わたし達は皆さんが現在その中にいる現実性に焦点を合わせたいと思います。さて、皆さんもまた数多くの現実性の中にいますが、しかしわたし達はこれに関するひとつまたは複数の現実性について話しています。何故なら、それは特定のエネルギーに合わせられているからです。その若い惑星は、言ってみれば、皆さんの時間の中で熟年に向かっていて、さらに賢明で、過去に行ったことより一層多くの状態に手を伸ばしています。ガイアは進化することを望み、そしてそれは、ガイアの上で生きている生き物も含みます。皆さんはこれを、人類が現れた時とおよそ同じ時代に非常に残忍な動物から一連のより知的で穏やかで社会的な動物へのひとつの前進のように見えるものに反映されることを理解します。人類もまた動物の中のその変化を引き起こす不可欠な部分であったため、それは偶然ではありません。何故なら、最も恐ろしく扱い難い動物は、人類の周りで長続きしないからです。皆さんが、物事がひとつであり、皆さんがその中に存在するその密度の中でさえ依存性を持つ在り方について考える時、それは極めて驚くべきことです。一体性は隠されますが、しかし皆さんがその石を裏返す時、それは皆さんの前のそこにあります!

皆さんの身体は地球の不可欠な部分、ガイアの不可欠な部分です。皆さんのさらに高い自己、依然として一体性を経験している皆さんの魂のその側面は、信じ難いほどかなり賢明であり、皆さんはおそらくその叡智を感じるだけで、それ以上推測することはできません。皆さんのさらに高い自己は完璧です。それは皆さんの神の自己です。それは、成長し、進化する必要はありません。しかしその一方で、皆さんはただ皆さんの身体の中で、そのある部分と一致できるだけです。何故なら、身体は制限を受けるからです。皆さんの身体は成長しなければならないものです。そしてガイアも同じです。皆さんはそれを加速することを望みますが、しかし物事はゆっくりと進みます。それはじれったいことですよね?

そしてそれが、変化しているものです。皆さんがガイアから借用しているこうした身体は、さらに多くのエネルギーが吸収できるように、拡大を続けています。しかしその一方で、それは手際を要します。それがひとつの移行の期間を必要とする理由は、皆さんさんの身体が依然として直線的な時系列の中にあるからです。したがって、またそのエネルギーの中で物事ゆっくりと起っているせいで、この移行を行おうとする勇敢で熟練した魂達のその身体は、今のところ内部にあります。こうした魂達は、賢明で忍耐強く、この移行を起こすために続けるエネルギーを持ち合わせているはずです。

皆さんの進化のあらゆる側面について、考えてください。それは皆さんの身体を目的にしています:

社会の改善、それは皆さんの身体を目的にしています。身体の数々の制約は、社会の進歩を制約します。

霊的な成長。皆さんの身体はもう一度、皆さんの霊の叡智が提示できる量を決めます。

延々と。

それで、皆さんがここにいて行うことは、皆さんがガイアから借用している皆さんの身体、そしてそれに伴うあらゆる物事を進化させる支援をすることです。この報酬は、皆さんがひとつの移行を目のあたりにできることであり、そしてそれが皆さんや皆さんのさらに高い自己の一部になります。それで皆さんの身体は、ある意味で皆さんに付き添います。

そしてそれが、愉快な別の物事を持ち出し、そしてそれは、わたし達が今日話す最後の物事になるでしょう。

わたし達は、皆さんの非身体的な側面対皆さんの身体についての皆さんの偏りについて話しました。何故なら、皆さんは非身体的な存在達の化身だからです。そのようなものとして、皆さんは皆さんの身体から離れようと慌てています。それにもかかわらず、わたし達が話したように、皆さんの“借用している”身体の進化は、実際に皆さんがその最初の場所でここにいることを目的としたものです。それで、皆さんの身体を見限ってその仕事を仕上げないことは、ひとつの部外者の視点からすると、皮肉にも可笑しなことです。それについて、考えてください。


愛を込めて、
ドラゴン
With Love,
The Dragon

http://lightworkers.org/channeling/219811/your-ascensionevolution-about-body

by 森のくま (2016-03-27 17:28) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2016年3月22日
3/22/2016
23 March 2016 - 12:11am

シリウスの大天使ヘルメス経由
Channelled by : Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達に挨拶を送ります!わたしは今、皆さんの直線的な時間の空間の内部で強烈に流れている昼夜平分時のエネルギーと伴に半影月蝕が起ろうとする時に、皆さんのところに現れています。わたしはまた、預言者達のためのメッセージを携えています。今までわたしのメッセージに従ってきた人々は、こうした時期の間にひとつの窓が開き、わたしのメッセージがわたしの交信者を通して気付いている人々に伝えられることを許していることを認識するようになるでしょう。わたしのメッセージを読むまたは聞くことができるすべての人々は、自分自身の意志だけでそれを行い、そして自分自信の並びと選択肢でそれに引き付けられます。わたしのメッセージを見るまたは聞くことができない人々がそうできない理由は、単純にまだ自分自身の精神を広げることなく、接触し、同調し、把握する自分自身の内面の周波数に同調していないからです。さらに良く把握されるべきこのひとつの寓話は、2つの方向性について考えることであり、それぞれが、水瓶座の象徴のように、ひとつの繰り返す波動を持ちます。低い方の方向性は、高い方の方向性と接することも交差することもなく、したがって、両方が同じ象徴の内部に存在する一方で、それぞれが二元性の中に存在し、気付かないか、あるいはお互いの対極になっています。

それは、上のように下にも、のように、皆さんの世界では同じものです。ほとんどの人に隠された別の領域がります。何故なら、ほとんどの人々は、それを見て、感じ、理解し、そしてそういったひとつの物事が存在するかもしれないことを最終的に信じることができないからです。プラトンの洞窟の寓喩は、考えるべき別の寓話です。

真実の預言者達は、数々の夢、メッセージ、そして予感を与えられて、これから現れるものを避けています。預言者達にとって自分達の能力が本物であることは一層明確になっていますが、しかし数多くの人々にとって、預言者達はただ自分達に忠実なだけです。明らかになり続けている自分自身の預言を観察して注視し始めるこうした時期の間、その重圧は、預言者達自身の霊魂や精神衛生のために高まり始めることがあります。預言者達が既に予見している数々の出来事が預言者達の前に現れ、そして預言者達は自分達に預言が届けられてきたことを認識する一方で、その周りのほとんどあらゆる人々が、それを認識しません。その預言者の人生は、預言者が自分自身の国を離れるまでひとりで孤独になります。ひとりの真の預言者が認められ気付かれるのは、ただそこを離れた時だけです。何故なら、預言者は自分自身の国家または祖国の内部では誰ひとり受け入れられないからです。

その預言者の人生は、困難なものになります!何故なら預言者達の物質的な身体は地球上に宿り、それにもかかわらず預言者達の精神的な身体と光の身体は、その物質的な身体を超え、その前後に存在するからです。預言者達がひとりの人間として生きなければならないその人生は、物質的な領域を超えて生きているその人生とは大幅に異なり、しばしばひとつの混沌とした狂気の二元性を引き起こします。預言者達の仲間や友人達に預言を届けることは、預言者達をさらに深く孤立させます。何故なら、まさに理解し始めることになるのは、また気付いている人々だけになるからです。気付いている他の人々を見付け出すことは、その地域でひとつの謎のようなものになります。今こうした言葉を読むまたは聞皆さんの中で、皆さんが認識する形而上的で超自然的な出来事を理解できる皆さんの友人達のすべては本当に遠く離れていることを、どれほどの皆さんが気付いているでしょうか?そうした主題を一緒に話して真摯に受け止めることができる誰かを地域的に見付け出そうとしても、そういった人々はそこにいませんよね?

これは、それ相応のひとつの理由のためです。何故なら、世界に降りるその光は、最初は最も暗く、ひとりで孤独な場所の中に降りるからです。直線的な時間をかけて、それはその光をさらに鮮やかに輝かせ始めて、預言者達の周りの最も暗い場所の中で実際に続いていることを明らかにします。数多くの勢力が、最も暗い場所の中で自分達の取引が暴かれることを望みません。そしてこれが、社会的な対応の中で高まることがあるその重圧の別の側面であり、不和と認知的不協和に通じます。それは現代の生き方、大衆の躾と条件付けによって、さらに不協和なものにされます。

かつて人類は、同族的な文明の内部のひとつの集団として機能した存在達の子孫でした。しかしその一方で、時間の流れの中のある時点で、二元性の概念が導入され、闇の秘密結社の創設に通じました。それ以降ずっと、人類は、統合せず、独立性や独創的な考えを評価するように条件付けられ、訓練されてきました。混沌の時代がひとつの集団として機能する生命体達に現れる時、生命体達は単一の生活について心配することはなく、昆虫の王国や動物の王国、そして皆さんの世界の他のそういった生命体達のように、秩序を回復しようとして恐れずに途切れなく働きます。しかしながら人類は、混沌とした数々の時代の中で、滅多に一体化せず、そしてさらに巨大な居留地の生き残りのためではなく、今後自分達自身の個人的な生き残りのために戦うことになるでしょう。皆さんが毎日観察するほとんどの生命体は、ほとんどの人が今まで理解できたものよりも遥かに進んで知的であり、そしてここで再び水瓶座の寓話が確認されます。

二足歩行する人間のように見える存在達の子孫が存在し、皆さんの世界でひとつの集団として機能します。彼らは闇の秘密結社であり、その樹の分枝です。彼らは、軍事、金融、医療、宗教、産業、文化、皆さんの現代の主流といった皆さんの世界の中で必要とされる統制のあらゆる側面の中で、権力を維持します。彼らが支配を保つことができる理由は、単純に彼らはひとつの集団として機能するからです。彼らにとって、独立した考え、純粋な創造性は無く、彼らは模倣者達です。彼らは、唯一皆さんの創造性や独創性からの摂食によって生き残ります。彼らの最も巨大な怖れは混沌です。何故なら、混沌とした状況の中で、彼らの権力は弱まり、そして彼らの支配を上回る数々の独創的な創造の機会が明らかになることがあるからです。オルド・アブ・カオ、つまり混沌からの秩序は、彼らの信条です。彼らは、数々の尺度が彼ら自身の好都合から傾こうとする時に混沌を開始し、直ぐに救済者の役割を演じて秩序を回復することによって、心的外傷、悲劇、戦争、そして混沌を通して、人々の信頼を取り戻そうとします。従ってわたしは今皆さんに伝えますが、皆さんが混沌の只中にいる時、その手を伸ばして皆さんに支援を提示する者達を警戒してください。何故なら、彼らが短い間皆さんのためを思うことがある一方で、彼らは長い目ではただ皆さんをより一層奴隷化する方法を模索していることを、皆さんは確信できるからです。それが今この世界の信条であり、ここで生まれてここに現れる人々は、自分達は永遠に借金を抱えていて、この支配の実体が存在するための借りがある、と信じるように育てられます。

世界がさらに混沌を深めるにつれて、この混沌は、秩序を回復してその混沌に巻き込まれた人々を支配する方法に関する絶えず高まる絶望の中で、その混沌を怖れる同じ実体によって創り出されている事を、皆さんは確信することができます。それは、二元性それ自体の黎明期以降機能してきましたが、しかしさらに高い数々の領域に属するわたし達がわたし達の教えにこころを開いたままでいる人々を気付かせて導きながらより一層統合し始める時、さらに多くの人々が思い出し、最終的な転換点の数々の機会が増えるようになるでしょう。その秘密結社は、皆さんが混沌を招く間、皆さんはそれを制御できないことを、既に忘れています。彼らの凋落は、彼ら自身の手によって、彼ら自身の嘘によって、彼ら自身の欺瞞と彼ら自身の創造によって、訪れることになるでしょう。

わたしは気候変動について話すことになります。それもまた意図的なものであり、こうした出来事は自然なことだと、誰にも言わせないでください。すべての気候は意図的なものであり、そして今起っていることは、皆さんの世界が山羊座と蟹座の回帰線に沿ってより温暖でより暖かくなるように条件付けられている状況です。この理由は、知識を渇望している広いこころを持つ人には明白です。さらに温暖になる気候について人類を支配し条件付けることは、寒冷化する気候の場合よりも遥かに簡単なことです。作物、食料の供給、そしてまた病気や生物兵器を支配することは、さらに簡単です。

皆さんの極圏のほとんどが、隠された南極の文明を別にして、純粋に部族的なままであるのは、これがその理由です。これもまた、秘密結社がアメリカ先住民や他の部族国家を鎮めた方法です。わたしが鎮めたと伝えた理由は、そういった国家は依然としてその文化と規範と伴に存在することを許されているものの、しかしながら秘密結社によって確保された保留地の範囲内に限られるからです。先住の部族達は、過去の霊性を保有し、そしてこの種の隠喩的な虚無主義こそが、その部族達が自分達のやり方を続け、秘密結社によって完全に浸潤されない状況を許しました。これはまた、彼らがホピ族の伝承のような世界の形而上的で超自然的な発現に気付くやり方です。その中に、自分達の文化が忘れられないことを懇願し嘆き悲しむ祖先達のやり方を称え持ち続ける残りの皆さんのための、ひとつの手掛かりがあります。

闇の秘密結社の究極の目的は、ひとつの新しい世界秩序を開始し、それが完璧になるまで自分達の権力のピラミッドを拡大することです。しかしながらこれを行うためには、自分達はいつも同じ種類の人間的要素、自分達の規則に従うように簡単に支配され条件付けられることが可能で、しかし自分達のように創造性と独創的な考えが完全に欠落した状態にならない幾つかの種類の生命体を保ち続けなければならないことを、彼らは認識しています。まさに人類が生き残るために消費しなければならないように、彼らも消費することが必要になります。まさに穀物や動物達が人類の栄養であり食料であるように、彼らにとって人間が栄養であり食料です。そしてまさに人間が至福なことにこの概念に気付かないように、穀物や動物達も気付いていません。

こうした真実を学び、そして次にそういったやり方で自分達の人生を生き始める大望と勇気を持つ人々だけが、その人々のために預言の窓が開きます。預言は、弱虫のためではなく、強い者のためのひとつの才能です。何故なら、強い者達だけが、未来を認識しながら現在の中で存在することができるからです。そのような強さを持たない人々は過去に戻り、自分達自身の大いなる仕事を続けます。

わたしは今、ひとつのメッセージと伴に預言者達のところに現れます。皆さんは皆さんの疑いを消す必要があります。また皆さんは、皆さんが与えられているその見通しと夢が現実性であり、直線的な時間の空間の隔たりという幻影だけが今後皆さんを疑いや疑問に導くことを、認識する必要があります。何故なら、皆さんの見通しは現在の中で現れ、そして遠い未来まで明らかにならないからです。しかしその一方で、その見通しは今後明らかになるでしょう。暗喩が皆さんの暗号になるでしょう。皆さん自身を月の光線に浸してください。何故なら、月光はそこにあり、それが今皆さんが与えられている預言の狭い流れであり、それが拡大するからです。そのヘルメスの実体を構成する心理的統合形態に与えられた別名であるトートは、彼の王冠の上にその月を持ちます。その月を揺籠で育むその角がその渇望、その探求です。何故なら知識、そして過去の神話の神々が、皆さんが神々を研究する度に皆さんにこれを明らかにするからです。しかしその一方で、皆さんは確認できるでしょうか?角は悪のひとつの象徴ではなく、それは切望する者、大望を持つ者、追い求める者、探求する者の、ひとつの象徴です。その意欲の基礎こそが、知識と叡智を心地良いものにして、それを揺籃し、それを歓迎します。今わたしの言葉に注意を払い、それを読むことの先に進み、それを感じ、それを生きてください。それで皆さんは、わたしが今まで皆さんに伝えたことが真実であることを認識するようになるでしょう!いつも切望してください、何故なら、中身が虚ろな者、それでも満たされることに憧れる者は、必ず満たされることになるからです。

無限の愛の中で、わたしは皆さんをこのように見ています。光の中で祝福を!
In infinite love, I am looking at you this way. Blessings in light!


http://lightworkers.org/channeling/219804/sirian-archangel-hermes-3222016

by 森のくま (2016-03-27 17:28) 

森のくま

イエス
Jesus

今後世界的な貧困、紛争、そして苦悩という悪夢は終わる
The nightmare of worldwide poverty, conflict, and suffering will cease.
March 25, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



わたし達がすべて霊的に進化している理由は、創造、真の現実性がいつも続いていて、最終目的地などなく、ただ絶え間なく気分を高め元気付ける歓びと幸せの中のひとつの継続的な成長だけがあるからです。神、わたし達の父、根源、全存在は、わたし達の幸せと歓びを決定し、そのためそれは達成されることになるでしょう。すべての生命が生じる神の内部の生命は、絶えず拡大しているひとつの歓びの旅です。それにひきかえ人間の人生経験は、その中で皆さんが何かを達成しようと奮闘するものであり、皆さんが意図するものを達成する上で、それは直ぐに満足できないことに気付くものです。それで皆さんは、それに代わるものやそれよりも優れたものを探し求めます。満足は、幻影の中で不可能です。何故なら、そこにあるものは実在しないからです。一時的な楽しみあるいは満足感は勿論生じますが、しかしその楽しみまたは満足感は長続きすることはできず、長続きしません。生命は永遠ですが、しかし人間の人生は非常に限定された経験です。その中では、必然的な死を阻み、回避し、あるいは否定しようとする大いなる奮闘があり、それが怖れによって駆り立てられます。しかし死は、まさにひとつの制約の解放であり、真の現実性、全存在である一体性の内部の永遠の在り方に関する完全に意識的な自覚へのひとつの開口部です。真の現実性はすべての人々が探し求めているものですが、しかしそれを見付け出せない理由は、人々は自分達の内部ではなく自分達の外側に目を向けるからです。

長続きする歓びと幸せ、そこで皆さんは皆さん自身を根源と、従ってすべての創造とひとつのものとして認識し経験する場所は、ただ内側だけで見付け出すことができるものです。それが、皆さんのすべての指導霊や霊の数々の領域からの助言者達が毎日そしてまた一日を通して内面に向かい、そこでそこに宿る消すことができない神聖なる光、本当の皆さんと伴に穏やかになるための時間を取る、その絶対的な不可欠性を強調し続ける理由です。今後皆さんは、数多くの自助努力の書籍が示唆しているように、他の何処かでそれを見付け出すことはないでしょう。何故なら、“他の何処か”など無いからです。真の現実性は内部にあり、幻影または夢は外部にあります。

しかしその一方で、皆さんは幻影に、そして皆さんを絶えず誘惑する雑念、そして不安、心配、不慮の事故、病気、そして皆さんが絶えず探し求めている期待されながら短命の歓びを含む雑念にこれほど関与するため、皆さんはただひとりの静かな時間であり日々の生活の雑音に妨げられない“休憩時間”を過すことに、大変苦労します。皆さんは、皆さんのコンピューター、皆さんの形態電話でメールを書き、ラジオを聞き、テレビを見て、不穏な議論をして、積極的に雑念を探します。そして皆さんは、皆さんが捜しているものを見付け出し!

皆さんが瞑想、観想、詠唱、祈り等々で時間を過すことを決心する時でさえ、皆さんが依然として現れるどのような雑念に対しても非常に脆弱な理由は、皆さんがひとりで静かにして退屈で怖れを感じる時に、皆さんは注目すべきまたは重要などのような物事も予期しないからです。実際に、皆さんがほとんど失望した状態になることを予期する理由は、皆さん自身ひとりだけでは、皆さんは皆さん自身を無である、ひとりの小さく取るに足らない存在、価値がないとさえと思い描き、そして皆さんは、生きていると感じるためには皆さんは継続的な他の人々の存在感が必要になる、と感じるからです!それにもかかわらず、それはまるで見当違いです。

皆さんが敢えて静かになり、皆さんの考えが妨害されずまた関わりを持たずに流れることを許す時、安らぎが生じます。最初その状態に達することがある程度難しい理由は、皆さんの自我の精神、皆さんが毎日の暮らしの中で絶えず利用するその精神が、皆さんの注意を求め続けているか、あるいはそのように見えるからです。それはまさに、皆さんがこれほど反応することに慣れている状態、あるいはむしろその状態が皆さんの提示する雑念に瞬時に反応している状態であり、それがそこから皆さんが訓練を受ける必要があるひとつの根深い習慣になってしまっている状態です。

すべての情報を意識して瞬時に反応するその能力は、時に非常に貴重なものです。車の運転、水泳プールの中のひとりの小さな子供への監視の場合ですが、それは“攻撃逃避反応”の本能であり、悠久の時の間皆さんに充分に役立ってきました。しかし今、皆さんは霊的に進化するにつれて、瞬時の反応や判断から皆さん自身を遠ざけることができることが、不可欠になります。

瞑想状態になることは、充分に機敏な状態であり、皆さんは何も見失うことはなく、皆さんはまさに何に対しても関与しません。それは、ひとつの静かな河の中で、皆さんが通り過ぎる水を眺めるように完全に寛いで穏やかに釣りをしている状態と、完全にあらゆる瞬間にその試合に携わりその試合だけを意識しているひとつの競技スポーツに参加するか注目している状態の間の、その違いです。両方の状態が素晴らしいものですが、しかし皆さんは、皆さんがどちらの状態になることを望み、どちらの状態になるのかを選択できることが必要になります。

幼児期から、皆さんが皆さんの周りで起り続けているものをさらに意識するようになるにつれて、その反応的な意識状態は今まで以上に効率的になります。そうなってしまったせいで、皆さんは、静かで集中した瞑想状態に達するために、非常に積極的な努力と実践を絶え間なく行うことが必要になります。その瞑想状態は、皆さんの情緒が皆さんを支配する状態を止めることになるため、重圧感と不安を減らす観点と大幅な明晰性で物事を理解する観点の両方で、計り知れない恩恵を提供します。情緒が非常に役立つ理由は、それが皆さんに、皆さんのありのままの姿とひとりの人間として皆さんの好きまたは嫌いなものに関する非常個人的な感覚を与えるからです。

真の現実性の中にはただ愛だけがあり、その愛がすべてを包み込み、皆さんに言い表せない歓びをもたらします。情緒は制限的なものですが、しかししばしば信じ難いほど強力な原動力のように感じ、皆さんの制御を完全に超えているように見えることがあります。そして数多くの人々が、自分達の情緒に支配されます。皆さんは、皆さんの周りのすべてで、癇癪玉を破裂させた幼児達から自爆テロ犯達に至るまで、この証拠を確認します。情緒は、皆さんがそれを皆さんの唯一の動機付けの意図になることを許す時、しばしばレーザーのような強さで皆さんの集中力を狭めます。そのため皆さんは、より大きな状況ではなく、ただ皆さんが夢中になっているその状況の非常に小さな一部だけを確認します。そして皆さんは頻繁に最も無分別にそのように反応し、それが苦悩と後悔に通じます。

毎日静かでひとりになる時間を取り、人間の交りや他の世界の雑念から切り離された状態になることは、皆さんの霊の成長の本質的な部分です。すべての人類が、それが確認されず認められない時でさえ、霊的に進化しているところです。何故なら、それが人間の在り方の目的になるからです。皆さんは、皆さんの根源からの分離を経験することを選択しましたが、しかしまた皆さんは、一体性に戻ることも選択しています。そして人類として、ほとんどの皆さんが、そうした選択のどちらかに気付かないままです。

しかしその一方で、大いなる目覚めが進行中であり、神の愛、その中ですべてが存在する無限の力を持つエネルギー場が既に惑星に溢れていて、そしてあらゆる人がその足を浸しています。皆さんはその濡れた足を無視することはできず、その足について何かしなければならず、そしてそれは、皆さんの靴を変えるだけでは充分ではありません。皆さんはその湿りの根源に対処する必要があり、そして皆さんは、実際に皆さんは濡れた足を持たない、皆さんはまったく足を持たないことを意識することによって、それを行います。何故なら、皆さんはその湿りとひとつであり、皆さんとその湿りはひとつであり、それが、そこから創造が永遠に流れていて皆さんが決してそこから離れたことがない、その神聖なる根源になるからです。

神、存在するすべての根源からの分離は、不可能です。それはただ思い描くことができるだけのことです。離れることは存在することを止めることであり、皆さんはそれを認識しています。そして皆さんが人間として行うようにそれをそのように思い描くことでさえ、実際に戦慄が走ります。しかしその恐怖もまた、特に皆さんが周りを見て世界中で数多くの人々が苦悩している強烈な苦痛を確認する時に皆さんにとって非常に現実的に見える、実在しない思い描かれたひとつの状態です。怖れの中でお互いを攻撃している人類です。別の人々を破壊することによって自己を救うことを希望した、先制攻撃です。しかし、すべての皆さんのこころの奥底で事実通り認識するように、別の人々への攻撃は、自分自身への攻撃になります。

皆さんをその夢から目覚めた状態に向けた前進に導いているものが、これに関する高まる自覚です。そして皆さんの成長する自覚の中で、皆さんは、それが助長しているように見える世界の狂気と暴力と憎悪を、さらに明確に確認します。皆さんが明示されていると理解する憎悪と、皆さんが共有し経験することを望む愛の間の二分法は、皆さんにとって非常に紛らわしく落ち着かないものです。それは、皆さんが個人として世界を変えるためにできることは何もないように見えます。もしも皆さんがそれを世界を変える必要性として眺めるなら、答えは何ひとつありません。あらゆる人が、変える必要がある人と物そして方法に関する異なる発想を持ち、その結果として地上の平和を達成するための調和的な協調は、不可能になります。皆さんは、別の人を変えることはできません。

前進する唯一の方法、そして数多くの人々がこれを自覚している状況は、皆さんの本質を主張してそれを生きることによって、皆さん自身を変えることです。その通り、皆さんは世界の中で、無害で武装していないのに虐待され拷問され殺される人々を確認します。そしてそれは今までいつもこのようなものでした。しかし既に愛と和解が試された場所で、人々は努力してきました。攻撃または防御に夢中になることを拒否してください。それは完全に皆さんの神聖なる本質に逆らった正反対のことであり、そして皆さんはそれを認識し、皆さんが行う時に強烈に不快に感じます。皆さんは、その他の選択肢はない、その暴力は暴力によって対抗されなければならない、そうでなければ強烈な苦悩が生じる、と皆さん自身に伝えて、皆さん自身を正当化しようとするかもしれません。しかし皆さんは、こころの奥深くで、これは真実ではなく、その暴力は必然的にさらに多くの暴力を生み出す状況に通じることを認識しています。

ひとつの正しい戦争といったような物事はありません!すべての皆さんがこれを認識しています。それを否定することは、それを正当化しません。

無数の人々が既にこれを認め、そしてそれでも暴力と苦悩は持続します。皆さんがこれほど長い間外見的に取り囲まれてきたその悪夢に終止符を打とうとして、愛の津波が惑星中の全ての人々のこころを開いています。

もしも皆さんがまだそれを行っていないなら、皆さんのこころを開いてください。そして、皆さんのすべてのこころが広がってあらゆる瞬間に皆さんを包み込んでいる愛の津波を強化するように意図して、数々の対立が縮小して終結する時を歓びの中で注目してください。皆さんは、例えその状況がどのようなものでもただ愛に溢れた状態になろうとする皆さん自身の意図で、それが起るようにしています。そして皆さんは、真の現実性の中の霊の数々の領域の中のそういった存在達からの無限の支援を手にしています。世界的な貧困、紛争、そして苦悩というその悪夢は、今後終わることになるでしょう。

暴力的に怒りを表現しようとする全ての誘惑を、回避してください。皆さんが情緒的な不快感、動揺、怒り、恨み、あるいは憎しみを持つ時、皆さんは自我が引き起こす混沌と戸惑いと不快感を楽しむ自我から現れた状態になっています。そのため皆さんがそれを感じる時、それに基づいて行動する代わりに、何もしないか皆さん自身を洗い流して、その外に進み出てください。それはきっとそうなるでしょう。皆さんの怒りに関する強力な自覚の中で強くなり、そして怒りに関与する代わりに、皆さんの愛のエネルギー場を広げて愛の津波と統合することを意図してください。それで皆さんは、皆さんを怒らしてきたものを愛し、それを許すことができます。

こうすることは皆さんに安らぎをもたらしますが、それでもおそらく皆さんの自我は、穏やかな状態にならずに、皆さんは不当な扱いを受けたという理由から皆さんの正当な怒りを表現するように皆さんを説得するかもしれません。しかしその一方で、皆さんが皆さんの本当の自己から、皆さんの静かな内面の神殿から活動する時、安らぎと愛が皆さんを通して流れて、皆さんの内部で高まっている数々の嵐を静めて、皆さんの情緒の混乱状態を取り除いています。それが、毎日内面に向かって静かに皆さんの真のさらに高い自己や神とひとつになる重要性をわたしが強調し続ける理由です。

それがこの人類の進化におけるこの重大な局面の皆さんの地上の仕事である理由は、それが人類を覚醒状態に連れて行っているものになるからです。皆さんが心配することはあり得ません。何故なら、人類が目覚めることは神の意志であり、皆さんの意志になるからです。しかし皆さんの内面の神殿からの愛に溢れた情報は、幻影が当てにする残りの数々の基盤を解消させるためには不可欠なものです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/03/25/the-nightmare-of-worldwide-poverty-conflict-and-suffering-will-cease/

by 森のくま (2016-04-03 17:02) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年3月23日
3.23.2016
24 March 2016 - 5:38pm

キャスリン・E・メイ経由
Channelled by : Kathryn E. May

Archangel Michael:



通貨の再評価と世界規模の通貨改革が起っています。今です。ネサラは今、起っています。皆さんの周りのすべてで、今後新しい黄金時代として認識されることになるその出来事やエネルギーは、数十億の群衆のために調理されたひとつの大いなる祝宴のように、高まり、渦巻き、そして弾けています。あらゆる種類の豊かさであり、この世界規模の祝宴の印象の中で適切に捕らえられるその漂う滋味を、吸収してください!あらゆる人に充分な量です!歓びに溢れた共有と笑い声!人類の兄弟姉妹達の間のすべての軋轢、分離、そして不快な違和感の終焉です。すべての肌の色、すべての民族、いわゆるすべての宗教は、最愛なる隣人と友人としてお互いを理解するあらゆる理由を持ちます。何故なら、豊富さがある時、愛が花開くからです。

親愛なる仲間達、わたしと一緒にそれを思い描いてください。あらゆる物事の豊富さ。さらには、資源、さらに愛をめぐる競争もありません。今後あらゆる子供がひとつの家族を持ち、あらゆる家族がひとつの家を持つ理由は、今度地上に平和が訪れて、そして平和が平穏な共存と平穏な共同創造への穏やかな復帰の機会をもたらすことになるからです。それは、皆さんが思い描くほど遠い未来のことではありません。実際に、これは、わたし達が一緒に前進する時に、皆さんのこころと精神の中で皆さんがそれを確認し、それを感じ、それを味わい、そしてわたし達の大いなる同等の勝利という真実をもたらすために、わたし達が必要とするものです。

そうです、通貨の再評価と世界の通貨改革が起っています。そしてそれは、海へと流れるひとつの河のように、紆余曲折しながら進んでいます。誰もそれを止めることはできませんが、しかし遅くするか、あるいはもしかするとその道筋に障害物を置いて少し方向性を変えることはできます。妨害したいと思う数多くの人々がいますが、しかし彼らはその流れを止めることはできないでしょう。それは神によって定められています。


優しいイエスのその一線を一歩踏み出す
One Foot Over the Line Sweet Jesus

しかし、ここに問題があります。皆さんがいなければ、わたし達は、サナンダが話した重要な始まりに通じる重要な最終段階を達成することはできません。この地球の次元領域の中のこの岐路で皆さんとわたし達がいなければ、わたし達の別々の努力は単純に片手の拍手のように、不可能なものになるでしょう。共同の通貨の再評価。皆さんとわたし達。共同創造。これは今、数多くの情報源から、わたし達がこの新しい地球の数々の時代の中で割り当ててきた数多くの存在達から提示されているメッセージであり、そしてそれは真実です。わたしは繰り返します、共同の通貨の再評価!

その通り、祖父が担当しています。既に祖父はその過程を解き放っています。そして祖父が、すべての人々の至高の善に基づいて、実施するための最後の決断を下します。それでは何がその善に貢献するのでしょうか?皆さんです。皆さんは、その煙霧を晴らすチームに接している一方で、これほど沢山の善を定着させ、選択し、その善になっているため、皆さんは、皆さんの切なる願い、わたし達の計画、地球の運命を妨げることがある他の何らかの物事を善が追い抜く状況を引き起こします。皆さんが考えることを選択するあらゆる考えと皆さんが経験することを選択するあらゆる感覚が、皆さんの最も深い理解と皆さんの最も荒唐無稽な想像力を超えて重要になります。

通貨の再評価が既に弾け出ていると思い描いてください。皆さんは既にフリーダイヤルサービスを受け取り、皆さんの予約を取り、そして皆さんは皆さんの償還の会合に参加して、サンジェルマンが約束しておいた壮観な変換レートを聞いています。皆さんはどう感じますか?皆さんの考えは何でしょうか?今、深く考えてください。何故皆さんの考えと感覚は、この瞬間、今、今後皆さんがその時にそうなる状況と、何らかの違いがあるのでしょうか?

そこです。既にわたしは、皆さんにその鍵を与えています。ただその扉を開けるだけではなく、すべての扉を解消するために、それを用いてください。


内面への深い沈潜の時
Time for Deep Inner Diving

わたしは今日、皆さんに少し違う形で話をしています。そのためわたしが皆さんに伝えている言葉とエネルギーを皆さんが吸収して皆さんが熟慮して皆さん自身のものにした後で、皆さんは数々の疑問を持つかもしれません。どうかまず熟慮してください。それでその数々の疑問が、皆さんの次元上昇と、皆さんの不安な比較的低い自己だけではなく他のあらゆる人々の自己に役立ちます。

概ねディナール圏のあらゆる人が、ふらついています。それは完璧です。彼らは躊躇いながら、彼らの以前は未確認で、確認できず、行き詰った信念や態度を自由にしています。従来自分達の信念と善意で断食を維持してきた人々は、怪しげな疑い深い者達、いわゆる懐疑論者達やあからさまなサクラによる大規模な攻撃に曝されています。その者達の仕事は、その人々を打ち負かし、その人々の評判を落とし、その人々を疲れさせ、その道筋を狂わせようとすることです。それが完璧な理由は、この種の圧力が、あらゆる姿の失望、苛立ち、そして怒りを、神の光が押し流し癒すことができる開かれた場へと絞り出すからです。

さて、その少し扱いにくい難題は、それが他の人々に現れる時にそれに意識を集中するよりも、むしろ皆さん自身の中のそういった難しい感覚を認めることです。今まで皆さんが愛し、この努力の中で共同創造者として認識してきた存在達でさえ、また動揺しています。もしも皆さんが進行中の高密度の壮麗な解放だけでも確認できたとすれば、皆さんはただその衝動を置き去りにして、勇敢で確かな勝利に向けてお互いに励まし合っているでしょう!人間関係、何らかの親密な関係の中には、ひとつの閃光に打たれ、ひとつの情緒が燃え上がる瞬間があり、そしてそのほとんど共通した反応は、激しく非難しようとすることです。それは誰にでも起ります。そしてそれが起る時、それは正当で、もっともで、論理的だと感じます。わたし達がわたし達の苛立ちと怒りの権利があると感じる理由は、それがわたし達の尊厳、わたし達の正義、わたし達の評判、あるいはわたし達の事実通り貴重な計画かどうかにかかわらず、事実通り価値あるものが危険に曝されているとわたし達が考えるからです。

ここでわたし達は、皆さんが落ち着いて深呼吸をして、皆さんがその人々の確認する時に現在の事態から離れて、わたしと一緒にさらに大いなる景色に目を向けるように求めます。皆さんを皆さんの堪忍袋の緒まで押し遣るエネルギーを、ひとつの才能として理解してください。皆さんがそれを最も必要とする時の神からのひとつの贈り物です。例えば、思いも寄らない繁栄を受け取る前のまさに今、皆さんは、以前のいつもの皆さんよりもさらに深く到達して、怒りを超え、怖れを超え、そして自我を超えて生きるその真実に気付くひとつの機会を与えられています。皆さんと皆さんが愛する人が、正しい行為あるいは正しい信念であるものについてひとつの不一致を感じる時、先を見て皆さんの協力関係の真実を確認してください。それが愛です。

難題は、皆さん自身の中の誰かの中で徹底的に明白なその動揺を確認して、皆さんが何を感じていようとも、それは皆さんの隣の人が引き起こしたものではないことを認識することです。調査し、認め、自分のものとしてそれを変えるのは、皆さんの問題です。それはまた愛の名の下に同じことをしようと関与するすべての人々の責任ですが、しかし皆さんの責任は内部に、皆さんと皆さん自身と神の間に横たわります。

さて、皆さん自身の内部で皆さんの反応がどれほど異なるかということは、皆さんが皆さん自身の動揺を慎重に考慮する時のことであり、そして皆さんは、皆さんと同じように脆弱で、熱心で、献身的な人として他の人々を理解しています。少しの間、皆さんが皆さんの敵対者として感じたこの個人に目を向けて、皆さんにとってその人々の愛と信頼が事実通りどれほど大切かを理解してください。皆さんがそこにあることを認識するその人々の魂のその善良さを、じっくりと見てください。皆さんは、失望することはないでしょう。皆さんは内面で、怒りから思いやりへの、苛立ちから穏やかな温かさへの、突然の移行を感じるでしょう。皆さんは一緒にこの中にいて、そしてそれは、他の何よりも重要なことです。愛が勝ちます!愛が勝ちます!


財宝
Treasure

わたしは皆さんのためにひとつの宝石を持ちますが、しかしまず、もしも皆さんがおそらく皆さんのためにまさに今始まっている何らかの残りの条件付けを通り過ぎようとそして持続しているわたしの言葉とエネルギーを意図的に許すなら、それは役立つでしょう。ここにその宝石があります。さらに高い数々の次元の中で、わたし達はいつも、他の存在達は最善を尽くしていると正確に想定しています。それは、わたし達が永遠にお互いの擁護者、支援者、支持者になるように仕向けます。それは、まさにわたし達が皆さんを理解し、支えるやり方と、正確に同じです。その秘密は、一度皆さんがこの態度を皆さんの唯一の戦略として承認し、他の人々が自分達の最善を尽くしながら、自分立ちの課題を学び、自分達の使命を達成して自分達の人生計画を実現して愛の結実になってしまえば、今後皆さんは周りを見て、皆さんの人生は既に自由と繁栄と愛の次元の中に存在していることを理解するようになることです。

言うまでもなく、関与するすべての人々が自分達の躊躇いを認め、もしも人の感情を損ねるか傷付けるなら謝罪することは、有益で親切なことです。この癒しは、わたし達が一緒に創り出している上向きの軌跡の不可欠な部分です。それが、わたし達の協定です。今後わたしは、皆さんがわたしのやり方を和らげるように、皆さんのやり方を和らげることになるでしょう。そしてわたし達はすべて、お互いに対するわたし達の愛とわたし達の責任を深く認めます。わたし達は、それをわたし自身のものとして認め、諧謔と安心と歓びを解き放つことによって、そして自由を祝うことによって、こうした古い有毒なエネルギーの発作と噴出を癒すことができます。その自由は、わたし達がわたし達自身の弱点や躓きを指摘できて、深い謙虚さで“しまった。ほんとうにごめんなさい。どうか赦してください。あなたが大好きです。感謝します”、と話す時に現れます。

わたしが説明するこの過程は、ひとつの円の中で皆さんを無限に堂々巡りさせることがあるひとつの環で一緒に立ち往生する馬鹿げた罠から、皆さんを連れ出します。それどころか、皆さんが他の人々と一緒にその不快な循環の外に出る時、そして皆さんが愛に移り母なる神と父なる神に手を伸ばして何があっても踏み止まる時、皆さんは共同創造に手を伸ばします。たとえ皆さんが未知なる物事に手を突っ込んでいるように感じるとしても、皆さんは次元上昇をしながら、古い思考形態と感覚を遥か遠くに置き去りにしています。


共同の通貨の再評価!
CO-RV!

共同創造は、ひとつの螺旋、皆さんを現在の瞬間からひとつの新しい現実性に運ぶひとつの上昇エネルギーの流れの形を取ります。最愛なる兄弟姉妹達、これが、ひとりの光の担い手として皆さんが具体化するその壮麗さです!

皆さんはこれほど懸命に努力しています。皆さんは今まで皆さんが獲得したすべてと遥かに多くの物事をそれに与えています。わたし達は、楽しさ、敬意、思いやり、驚き、そして神の豊かさとは異なるありとあらゆる物事を皆さんが解き放っていることを、皆さんに優しく気付かせます。皆さんに対するわたし達の愛と深い好意で、わたし達は、皆さんの本質は歓びだということを皆さんが思い出す支援をします。皆さんは、穏健どころではありません。皆さんは安らぎです。皆さんは恩寵です。皆さんは笑い声です。皆さんは繁栄です。皆さんは、一部の代替の存在の中または一部のさらに高い領域の中のそういった物事ではありません。皆さんは... あらゆる場所で... 愛です。

今、それを寛大に受け止めてください。わたし達は、穏やかでおおらかな感覚を持続する唯一の選択をすることによって、皆さんがその光を維持することを求めています。それが... 皆さんです(ウィンク)!

さて、わたし達はこの評議会の中で、皆さんへのひとつの質問があります。皆さんはどのようにしてこれから通貨の再評価を勝ち取るのでしょうか?

今後わたし達が行うことについての皆さんの質問に答えるためです... わたし達は今、たとえ何があってもそれを遣り遂げる準備を整えています。わたし達は、否定性、秘密結社の企みや罠、悲観的な余波、上下するエネルギーの周期等々にもかかわらず、わたし達が進む時、ひとつの瞬間が訪れなければならないことをわたし達が実際にまさに理解していることを、皆さんに認識して貰いたいと思います。

わたし達が認識する必要があるものは、皆さんは準備ができているか、ということです。それは、皆さんの確認一覧または戦略についてのことではありません。それは、今まで皆さん自身が尋ね続けていることを意味します。皆さんは、皆さんの魂の中で、準備ができていますか?たとえその解放の時間または日がどのようなものであろうとも、既に皆さんは皆さんの立場を選択していますか?きっぱりと皆さん自身を解放してください。もしもわたし達が進むなら、皆さんはわたし達の背を押しますか?もしも皆さんが落ち着いて静かで愛に溢れた状態に留まることができないとすれば、今後皆さんはどのように落ち着くのでしょうか?

それで、わたし達はその最後の瞬間の瀬戸際にいます。

わたしは、皆さんにこれを約束します。わたし神の児大天使ミカエルは今、通貨の再評価と地球規模の通貨改革の解放を含めたわたし達の地球の次元上昇の計画に、わたしの大いなる愛と配慮を与えます。それは、地上の光の完全復旧に通じるその計画の中の次の段階です。わたしは、わたしが以前にそうだったあらゆる状態を上回る確信と謙虚さで、拡大します。それでわたしは、さらに多く神で満たされて、わたしの配慮する人々に役立つことができます。

兄弟姉妹達、わたしと手を繋いでください。ここにいるわたしや皆さんのすべての仲間達と結び付いてください。わたし達は皆さんと結び付けられています。これは愛を目的にしています。

わたしは皆さんが大好きです。
わたしは皆さんのミカエル
I love you.
I am your Michael

(Co-Channeled and Transcribed by Dr. Kathryn E. May and Christine E. Burk 3/23/16)
Channelled by : Kathryn E. May

by 森のくま (2016-04-03 17:03) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんの集団的な取り組みはより一層その頂点に近付いている
Your collective approaches closer and closer to the tipping point.
March 29, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head



何が続いているのか?何故時々わたしはこれほど落ち込むのか?何故わたしの夢はこれほど強烈なのか?こうした質問は、最近わたし達が皆さんから受け取っている質問の一握りです。他にさらに数多くの質問がありますが、しかしそれはすべて、皆さんが既に終えたと信じていた物事を経験していることに関する皆さんの戸惑いを明らかにします。

さて、これはすべての皆さんに当てはまる訳ではなく、そのためどうか、皆さん以外の人々は素晴らしく幸せな時を過ごしている、と感じないでください。まるで既に皆さんが機会を失ったというようなことはなく、わたし達は後で皆さんの質問に答えます。それぞれの皆さんは、皆さん自身の個人的な道筋でひとつの異なる場所に立っていますが、しかし今後数多くの人々が、わたし達はこのメッセージでその人々の現在の状況に対処している、と感じることになるでしょう。そしてわたし達は、もしも現時点で物事が皆さんにとって楽観的なら、皆さんは皆さんにそれを説明するわたし達を必要とはしない、と感じます。

さて、時間が経つにつれて、あるいはもっと正確に伝えると、より一層数多くの皆さんが皆さんの意識的な目覚めの中でさらに大いなる進化を経験するにつれて、皆さんの集団的な取り組みはより一層皆さんの皆さん自身の集団的な経験における転換点に近付きます。皆さんが最終的にその転換点に到達してその頂点を通過する時、皆さんは、数多くの皆さんが、何らかのやり方で、おそらく伝えられたすべてのやり方で、皆さんが次元上昇と呼んでいるものへと進化していると感じるか、確認するか、あるいは認識することになるでしょう。今皆さんがひとつの‘出来事’と呼んでいるものを、今後皆さんが経験することが、予定されています。今後皆さんが、ここ最近皆さんが可能性を高めてきたものが今後かなり円滑なひとつの移行として経験されるようになることは、おそらく同じ位起り得ることです。皆さんは、今後これが明らかになる方法を決める過程の中にいます。

皆さんがどちらの結果を決めるとしても、それは、本当に数多くの皆さんが非常に短期間で最後のそれなりの浄化を経験することが必要になります。わたし達は、今後ほとんどの皆さんがこうした課題を追体験するか学び直すことが必要になること、しかし今皆さんはそれが解き放たれているように感じていることを、皆さんが認識することを望みます。皆さんは、皆さんがそれをどのような名前で呼ぼうとも、全存在の光と無条件の愛によって浄化されています。親愛なる仲間達、言い換えると、それは‘正念場’です。

皆さんは、今まで以前に計画されたものよりも遥かに多くの段階的な連続を求めてきて、与えられてきました。今後それが、それと一緒に遥かに広範な世界人口の共有の組み込みをもたらすことになるでしょう。しかし、皆さんが少し考えれば分かるように、今後数多くの人にとって、それは依然として、巨大でおそらくその人々の現実性の理解の中で不快な変化を含むことになるでしょう。皆さんが真実だと信じたほとんどあるいはすべての物事が決して真実ではなかったことを見抜くことは、簡単なことではありません。皆さんの周りの人々に、その人々の人生が遥かに良くなっていることを明らかにする準備ができている物事を安定させることです。

今わたし達は、今まで何年もの間皆さんがこうした驚嘆すべき予測を読み聞いてきたことを、認識しています。わたし達は、それについて2つのことを伝えたいと思います。まず、皆さんが‘何年も’と呼ぶものは、特にこの変化の重要性を考慮する場合、この宇宙の中ではほんの一瞬に過ぎません。そして次にわたし達は、皆さんが周りを見て、今まで皆さんが期待してきたほとんどの物事は、進行中であり様々な意味で明白だと確認できるものであることを理解することを求めます。皆さんの基準よってでも、それは直ぐに否定できないものになるでしょう。

そのため皆さんが言うように、挫けないでください。そしてさらに数多くの皆さんが慌てていると感じるほど、わたし達はさらに多く、皆さんが皆さんの世界のために切に望む皆さんの意図と承認、皆さんの祈りと瞑想を行い続けることを求めます。そしてわたし達がいつも皆さんに伝えるように、皆さんが責任を持って対応できるものは、皆さん自身と皆さん自身の人生の中のその変化であることを、忘れないでください。

ひとりひとりの皆さんに、祝福、光、そして不変の愛を。わたし達はまた直ぐに話をすることになるでしょう。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/03/29/collective-approaches-closer-closer-tipping-point-council/

by 森のくま (2016-04-03 17:03) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

大いなる神秘
The Great Mystery
March 29, 2016

パメラ・クレーバ経由
Via Pamela Kribbe:



宇宙の中にはひとつの大いなる神秘があり、そしてその神秘は、何もないのではなく、何かがあること、何かが存在することです。宇宙の中には、生命、光、そして意識があります。生命は、踊り、そして動きます。このすべてはどのようにして生じたのでしょうか?

皆さんがまずその生命、光、そして意識の神秘に驚嘆することが、重要になります。こうした要素は、孤立して存在することはできません。生命があるところには、また光と意識があります。光は、生命が明らかになるようにそれを調整します。

光の中にひとつの推進力があり、意識がそれ自体を内省して自意識を持つことができるようになるまで、意識がさらに高く引き上げられるようにします。意識がその時点に達する時、生命はそれ自体を自覚することができ、そしてそれ自体に形を与えることができます。生命は、選択し進歩することができ、そしてその結果、ひとりのわたし、ひとつの自己の構成としてのひとつの物事というものが存在します。これがその魂の誕生です。

しかし、わたしは一歩退いて、生命、光、そして意識の原理を説明しようと思います。それはどこから現れるのでしょうか?生命の起源とは何でしょうか?大宇宙の重なりの中に息衝く呼吸するひとつの虚空、太虚があります。静寂の中のひとつの充溢です。それが生命の起源であり、皆さんは、静かに呼吸をすることによって、その起源と結び付くことができます。皆さんが静寂と沈黙の中で呼吸をして、皆さんの注意を呼気と吸気に向ける時、皆さんは存在の最初の源泉と結び付きます。

この静かな濫觴、すべての生命の基礎は、ひとりひとりの皆さんの中に存在し続けます。それは、皆さんが何をして何をしないかにかかわらず、皆さんの内部で生き、呼吸します。その起源、その濫觴、あらゆる物事がそこから誕生するそこにあるその虚空が、依然として皆さんの内部に存在します。それが皆さんを自由にすると同時に、皆さんの人称の限界を解き放つことを自覚するために。それは、皆さんの個性の相対的で二面的な特質を明らかにします。

その最初の虚空の中、その空間の中に、まだ個性はなく、固有の魂もありません。純粋な存在性、つまり存在状態があります。この存在性の神秘を感じてください。それはあらゆる物事を取り囲みます。この存在の基盤がなければ、皆さんは存在しません。それは皆さんに浸透し、皆さんを育みます。

それは何でしょうか?この静寂の中に、神の息吹が生きています。神は、確定できず、定義できず、そして制約がありません。それは姿を持ちません。個性化されないものです。神はあらゆる物事に気付いていますが、しかしこの神である無限の自覚の大いなる場の中に、数々のポケット、つまり空洞があり、その中ではひとつの認識の欠如が主流を占めます。その認識の欠如が、そこで生命が成長し繁栄できるようにします。

神、存在は、生命が意識しない場所を創り出してきました。そこから、認識に対するひとつの願望が発達して、光に向けて成長することができます。皆さんは、そういった神である意識の場の中のひとつの空洞の中に位置しています。神は、個性が明らかになるように、比較的限定されたひとつの意識を創り出すことが必要になりました。

個性的な生命を創り出すために、神は二律背反的なことを行うことが必要になりました。何故なら、その本質の中で、神はあらゆる物事になるからです。存在するあらゆる物事、可能なものと不可能なものの両方が、神の中に在ります。それで神は、その魂が誕生することを許す限定された意識のための場所を創り出すことが必要になりました。その魂は、時間と空間を通してその道に気付く制限され、限定された意識であり、その魂がそこから誕生した神との融合をいつも探し求めています。その魂の誕生は、忘却という闇へのひとつの跳躍でした。

その個人の水準で意識を創り出すことによって、新しい物事、神の中で創り出された大いなる物事があります。成長し、活動的で成長しようとするひとつの生きている意識です。そして生命は変化であり、成長というひとつの状態になっています。意識があらゆる物事を含み、そしてまたすべての可能性を含む時、無自覚から自覚への動的な成長の可能性はありません。

唯一この動的な過程を通して、その魂の成長の螺旋の中で、光が創り出されます。その魂の誕生から、その青春やその成熟まで。そして、時間と空間の場の中のこの成長こそが、神の意識に加えられることになります。

魂は、神との愛の関係の中で生きます。神は、その魂の根源であり、その基盤つまりマトリクスであり、その魂が目指して努力するその目標です。そして神は、神がその魂の成長への衝動の中で結果としてそれがもたらす感覚の深さで満足感を見付け出すことができるように、その魂を創り出します。その神秘は、神それ自体が、このようにして、魂がそれ自体の内部で持ち運ぶ個人の意識を通して、見て、触れて、体験できるものになることです。それが、魂の誕生の目的です。

その魂は、少なくとも部分的に、意識の隙間の中で道に迷うことに魅了されます。これが魂の道筋の上で必要になる理由は、魂が手を差し出して、完全な自由の中で、神聖なる意識に、その全知に、そのすべての認識に戻ることが重要になるからです。それが、“悪い”と考えられる悪がその魂の旅の一部になる理由です。

その魂がその濫觴、その魂の名の本質、その魂の中の神へ手を差し出す時、その魂がその魂の自由を経験するのは、正確にその虚空、無限で包括的な神の存在の特質の中のことです。その時その魂は、既に故郷に帰っています。

光と闇は、その魂の旅に属する要素です。光と闇のその戯れが創り出された理由は、大宇宙の特定の部分の中で神は神の意識を撤収するか隠して、そこでその魂を自由に働かせるためです。その魂の創造は実際にひとつの収縮、ひとつの意識の狭窄です。しかしその過程はひとつの目的を持ちます。何故なら、まさにその収縮の中にこそ、重要で価値あるひとつの運動、ひとつの実現の過程があり、そしてその過程こそが光を創り出すからです。

光は、個別化された意識が神聖なる源泉へと広がる場所に現れます。その光がより強くなるほど、意識はより大きく成長し、一体性への収縮がより一層感じられるようになり、その結果収縮は徐々に完全な意識へと広がります。この両方の極性の間の舞踏の中で、神はその最も大いなる表現に到達します。


ヨシュア
Jeshua


© Pamela Kribbe

www.jeshua.net
http://sananda.website/sananda-via-pamela-kribbe-march-29th/

by 森のくま (2016-04-03 17:03) 

森のくま

イエス
Jesus

人類の目覚めは、この永遠の瞬間の中でまさに今起っている
The awakening of humanity is occurring right now, in this eternal moment.
March 29, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



人類は、まさにその喫緊の目覚めの予定通りに進んでいます。神は、人類が目覚めることを切望し、そして既に人類は、目覚めようとする集団的な決断を下しています。そのため、それを妨げることができるものは何もありません。主流の報道媒体の数々の悪い情報に挫けないでください。その通り、言うまでもなく、人々は地上の数多くの場所で生じている戦争や極度の貧困の中で苦悩していますが、しかしこれは新しいことではなく、戦争と貧困は、悠久の時の間地上の風土病になっているものです。しかしその一方で、これほど数多くの人々が自分達自身よりも恵まれていない人々が経験しているその苦悩と貧困を思いやり深く心配している状況は、以前には決してなかったことであり、そして貧困と苦悩を軽減して戦争を終結させようとしてこれほど沢山の物事が行われてきたことも、以前には決してなかったことです。

現時点で地上に転生している圧倒的多数の人々が、巨大な変化が起り、皆さんの生き方を神聖なる意志と一致させる状況に対する準備ができています。言うまでもなく、神の意志は皆さんの意志と完全に一致していますが、それでもまだ数多くの人々が、この集団的な意志に気付かないままです。怖れの中で、人間の進化の真の霊的な傾向性を確認していない数多くの人々が、依然として裁き非難することに固執しますが、その一方で自分自身の内部の奥深くで、人々は差し迫っている変化を必死に期待し、祈りを捧げています。

人類はすべての人々の安らぎと豊かさを望み、それでも数多くの人々がその物事の重大性において自分は基本的にちっぽけな存在であり、従って、自分達の祈りと意図はそれを生じさせるにはほとんど役に立たないと感じているのが現状です。しかし、今まで皆さんがこれほど頻繁に伝えられてきたように、あらゆる状況の中で個人的な意図を日々愛に溢れた状態にすることだけでも、信じ難いほど強力になります。何故なら、その意図が皆さんを神聖なる意志と一致させ、そして神聖なる意志はいつも完璧に達成されるからです。

目覚めは喫緊であることを認識し、これはその通りであることを皆さん自身に言い聞かせて、これを確証する皆さんの内面つまり霊の認識に対してこころを開くことを意図してください。愛は存在するすべてです。そして皆さんが愛に溢れようという意図を維持する時、皆さんは、皆さんすべてに目覚めをもたらすその集団的な意図を強化します。人類の目覚めは、この永遠の瞬間の中のまさに今起っていて、より一層多くの人類が地上で一緒に生きるさらに良い方法があるはずだと決断する時に、日々成長する巨大な思いやりのエネルギー場によって世界中に実証されます。そして言うまでもなくそうなっています!人類の集団は、ようやく愛に溢れ、容認的で、思いやり深く、そして寛容になろうとする意志を固めました。そしてその集団的な意図は、すべての皆さんの間で安らぎを確立するために必要な、本質的な変化を生じさせる無限の力を持ちます。

霊の数々の領域に居住しているわたし達のような存在達から送られる、これほど数多くの交信されたメッセージが非常に長い間皆さんに伝えてきているように、すべてはひとつです。そのメッセージが、ようやく受け入れられ、共有されています。すべてはひとつだと自覚することは、皆さんの霊の道筋の上の巨大な前進です。皆さんがその神聖なる真実を受け入れてそれに従って生きなければ、数々の戦争、受け入れ難い苦悩や貧困がこれからも続いて、世界中で人生と生活手段を破壊することになるでしょう。良い知らせは、既にこの神聖なる真実があらゆる国家やあらゆる文化の中で効力を発揮する状態になるほど充分な数の人類によって、自覚され、受け入れられているという事実です。そしてまさに今、それが起っています。

皆さんがこれほど頻繁に伝えられているように、人類は目覚めています。悠久の時の間傲慢で自我に突き動かされてきたひとつの集団によって扇動されてきた別の集団に対する不当な先制攻撃は、終焉を迎えています。何故なら、それを遂行するように指示された大衆の人々は、この種の態度の虚しさに関する高まる自覚のせいで、もはや既に疑わずに自分達の上司達の命令を実行することはなくなっていて、これからもないからです。

あらゆる人間が神の最愛なるひとり児であり、お互いや神とひとつであり、そしてそれぞれの人がこの真実を自覚するようになっています。それぞれの個人である皆さんは、徹底的にそして個人的に、皆さんの信念と態度に対する責任がある、という神聖にして永遠の真実です。皆さんは、皆さんの上司を、またはその上司が皆さんに皆さんが行うように与えたその命令を、非難することはできません。繰り返しますが、できません!皆さんが考え、口にし、そして行うことが、皆さん自身の個人的な責任、他の誰のものではなく、まさに皆さん自身の責任です。そして日々さらに多くの人類が、その聖なる真実の自覚へと目覚め続けています。

皆さんは以前から自由意志を持っていましたが、しかし皆さんが外見的にお互いから完全に分離した個人的な人間としての姿を選択してきた幻影の内部で、今まで皆さんはその幻影を、皆さんが従わなければならない数々の権威の水準で構成される実在するひとつの状態として受け入れていました。ほとんどの皆さんが、その権力構造の中で皆さんが位置する場所は、皆さん自身の知的能力や学術的な達成によって修正された、その構造の中の皆さんの家族の境遇のひとつの結果である、と信じます。言い換えると、皆さんはその構造を通して権力と影響力がある境遇へと出世することができ、そしてその体制は、皆さんがこれを信じ、その出世の階段を上るために最善を尽くすように仕向けます。

最初の成功または達成は、極端に遣り甲斐があり病み付きになることがあり、皆さんがその組織の中で絶えずさらに高く登り、その成功が皆さんに提示するさらに多くの報奨を主張しようとするようにし向けます。皆さんは、皆さんが高まる権力、権威、そして喝采のある地位に出世できるように、明らかに小さく些細なやり方で皆さんの誠意と品位を曲げるか修正を施しますが、ただもはや皆さんは自由ではなく、その代わりに皆さんが皆さんの力を譲ったその独善的な権威主義の構造に属することに気付くだけです。皆さんがどれほど地位を高めようとも、いつも皆さんの上に、皆さんがその人に対して責任を取り、例え皆さんが従わなければならないその指示や命令に完全に反対であってもその権威を受け入れなければならない誰かがいることが、明白になります。その時まで、経済、家族、友人達といった皆さんの個人的な関与のために、そして皆さんの上司達を支えようとして皆さんが誠意と品位を諦めてしまった皆さんの小さな軽率さのせいで、皆さんは、そこからの逃げ場がないように見えるひとつの欺瞞の蜘蛛の巣の中に閉じ込められた皆さん自身に気付きます。

すべての組織の中の最高の水準で、人々は強烈な怖れの中で暮らします!民事訴訟の開示手続きの怖れ、あるいは免職の怖れであり、そのためその人々は自分達の残っているすべての品位と誠意、自分自身の側面を破棄するように仕向けられ、誘惑されます。それは元来、最も神聖にして犯すべからざるものだと信じるように教えられたものです。この水準に達して戻る方法がないことを自覚することは、衝撃的で戦慄が走ります。何故なら、ここですべての個人的な力が失われ、譲渡されて、何の役にも立たなくなるからです!

しかし言うまでもなく、皆さんはいつも自由意志を持ちます。決して誰も皆さんからそれを奪うことはできません。しかしその一方で、それを再び主張することは、誠意と品位が必要になり、そしてそうすることは、皆さんが堕落してしまったことを実証します。それで皆さんの印象は激しく劣化し、そしてそれは、今後皆さんが決して二度と信頼されないことがほとんど確実になります。もしも皆さんが皆さんの自尊心を取り戻そうとするなら、白状して謝罪することが、両方は極端に苦痛でありながらも、絶対的に不可欠なことになります。そうするためには、皆さんは、普通の商業や政治の世界は幻影的であり、徹底的に腐敗していることを認め、そこから離れることが必要になります。そうすることが苦痛な理由は、皆さんが何年もの間皆さんの友人や仲間と考えてきた人々が、皆さんと縁を切り、皆さんを糾弾するようになるからです。それは、皆さんが以前は決して頼む必要がなかったひとつの水準で勇気が必要になります。それは身の毛のよだつことであり、それは崖っぷちであり、皆さんは跳躍しなければなりません。

良い知らせは、今後皆さんは落ちることはない、というものです。跳躍するその個人は皆さんの自我であり、そして皆さんは皆さんの自我から皆さん自身を解き放つ必要があります。何故なら、自我、皆さん自身の実在しない側面が、最初の場所で皆さんをその幻影の混乱と混沌に導いたからです。

跳び越える勇気に気付くことは、最大の難所です。しかしその一方で、一度皆さんが跳び越えてしまえば、すべての恥辱と自己判断が解消し、そして皆さんは気付くと自由であり、実在する皆さん、今までいつもそうだったその皆さんになる自由を手にすることになるでしょう。そしてその時、安らぎと歓びが皆さんの下に留まります。皆さんの新たな認識、今まで皆さんの内部に存在してきて皆さんを根源に結び付けている実在する皆さんに対する皆さんの目覚めが、今後いつも自由になるでしょう。何故なら、それが皆さんのための神の意志であり、そしてまた皆さん自身の意志になるからです。そのため、内面に向かい、その本当の皆さん、皆さんの内部で輝いているその永遠の光、皆さんが神とである内部の神殿を認め、そして分離は決して起らなかったこと、起り得なかったこと、そして既に皆さんはひとつの不快な夢から目覚めていて、皆さんがその夢の中で行ったことは、それが皆さんにとってどれほど不当なものに見えるとしても、既に許されていることを、認識してください。実際に、それは事実通り決して起ったことではありません。

そのため、日々内面に、皆さんの内部の神殿、皆さんが永遠に神とひとつである光の場所に向かい、そして皆さんのこころを開いて、皆さんの権利であり皆さんの神聖なる遺産であり皆さんが今までそこでいつも包みこまれてきたその愛の無限の豊かさを、受け取ってください。次に例外なくすべての人に愛を送り、皆さんはすべての人類を真の現実性、皆さんの永遠の故郷に目覚めさせていることを、認識してください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/03/29/the-awakening-of-humanity-is-occurring-right-now-in-this-eternal-moment/

by 森のくま (2016-04-10 16:58) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

反応の良い復帰の法則
Law of Responsive Return
1 April 2016 - 5:55pm

ロナ・ハーマン経由
Ronna Herman
Michael's Message

MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-4-2016
TRANSMITTED THROUGH RONNA
THE LAW OF RESPONSIVE RETURN



最愛なる熟達者の皆さん、偉大なる大天使達を経由して創造を貫いて輝いている神聖なる光の放射は、わたし達の父なる母なる神の包括的な属性を含むだけではなく、神の愛と叡智に関するその考えと情緒もまた、すべての創造を貫いて絶え間なく放射状に輝いています。しかしその一方で、この生き生きとした光の贈り物を受け入れる力を持つこと、できるだけ統合し、次に一部を人類に伝え、そしてまた愛と光と感謝の“十分の一”をすべての根源に戻すことは、それぞれの個人の責任です。

普遍的な法則が、すべての意識的な魂が既に割り充てられている神聖なる天稟の一部に戻り始める時が訪れなければならいことを命じます。それは、反応の良い復帰の法則と呼ばれます。

皆さんが、祈り、確言、瞑想の時間や、世界のピラミッドを経由して皆さんのダイヤモンド状の光の割り当ての共有に積極的に参加する時、皆さんはわたし達の神の両親に対する皆さんの活動的で配慮あるひとりの共同創造者としての義務を果たしています。これが、十分の一税の最高の最も効果的な姿です。皆さんの地上の富を共有することは重要なことですが、しかしさらに重要なことは、皆さんの愛に溢れたエネルギー、霊の天稟と才能を共有することです。

ひとりの目覚めた自己熟達者として皆さんが皆さんに引き寄せる聖なる大宇宙の白い輝き、ダイヤモンド状の粒子は、絶えず循環することが必要になります。それぞれの魂は、その物質的な器官の内部には、自分達の現在の啓発の水準で統合するために適切な一定量だけを蓄えることができるだけです。その残りは、姿の世界へと放射されるべきものです。究極の創造主は、無限で定義できないこれほど圧倒的な本質の力で構成されているため、皆さんはその振動の大きさを思い描くことさえできません。その驚くべき本質力は、星の種子の共同創造者達である皆さんこの壮麗なエネルギーの皆さんの持ち分を主張できるように、既に創造のあらゆる水準の内部へと還元されています。

それぞれの人間は、数百の潜在的な個性の痕跡を含み、それは既に彼または彼女の4つの身体系(物質的、精神的、情緒的、エーテル質)の遺伝構造の内部に蓄えられています。今後彼または彼女がどの個性の痕跡を発達させて外部の世界に提示することになるかは、それぞれの個人に委ねられています。皆さんがより速く皆さんの否定的な個性の痕跡を中和させるまたは調和させるほど、皆さんの神々しい潜在能力つまり皆さんの熟達した自己がさらに急速に浮上します。ただその時だけ、皆さんは、存在の物質的な次元領域の内部のひとりの共同創造的な熟達者としての皆さんの完全な潜在能力を利用できるようになるでしょう。

皆さんが一定量の内部の調和を達成する時、皆さんは物質的な身体の門、つまりさらに高い数々の次元への入り口を開きます。それは、次元上昇のチャクラつまり頭蓋の基盤にある延髄、皆さんの聖なるこころの後ろの部分、脳の後頭部に位置する皆さんの聖なる精神、そして王冠のチャクラと皆さんの光の柱の開放の拡大です。こうしたものが、次元上昇の過程の中の主要な物質的な段階です。何故なら、今後それが生命の河との皆さんの結び付きを綺麗にして拡大することになるからであり、今それは、ダイヤモンド状の粒子と呼ばれる活き活きとした創造の光の粒子を含みます。

その時点で、皆さんはこの下位宇宙のためのひとつの全範囲の光の力場を築き始めます。それは、皆さんがひとりの自己熟達者とすべての人々の最高の恩恵に役立つそういった物事を創り出す意識的な共同創造者になろうと努力するからです。その時以降、皆さんの呼吸の訓練と確言が、全く新しい意味を引き受けます。

生命の河に役立つひとつの活き活きとした支流になるためには、皆さんは生命の本質が皆さんへ、そして皆さんを通して、流れることを許すことが必要になります。皆さんは、皆さんが必要とするものを用いて、その残りが前面に流れ、そして新しい神聖なる青写真の驚くべき創造の中でそれが用いられる準備を整えてそれが利用できる状態になることが必要になります。このようにして、今後皆さんは光の担い手と光の奉仕者になるでしょう。これが、ここ数年の間中わたし達が皆さんに与えてきたすべての教えの究極のメッセージです。これが自己熟達性の目的です。これが、次元上昇の道です。

聖なる3連構造は、ちょうど魂が地球の次元領域上で個性を通して機能するように、それを通して神の種子の原子が機能する乗り物です。7つの下位水準、4次元のコーザル体は、さらに高い魂の意識のひとつの乗り物です。コーザル体は、神の種子となる原子の魂の断片に属する霊的な身体であり、霊と物質、生命と身体の間のひとつの媒介です。

光に属する3つの宇宙の符号:皆さんの神の種子の原子の内部に起因する、光に属する大宇宙の黄金の3つの符号があります。それが皆さんの数多くの聖なる3連構造を通して、皆さんの4次元のコーザル体へと流れ込み、次に皆さんの大霊、さらに高い自己に下り、物質的な器官に向かいます。その3つの符号は、光の勢力のエネルギーの符号、意識の符号、そして創造的な符号になります。

1.霊、生命、エネルギーの導管の呼吸(2つの虹色の光の筋を含む)はまず、魂の星、大霊とさらに高い自己の内部に定着します。2つの生命の筋は、ひとつは神の筋であり、それが次に松果腺の中の神の種子となる原子の内部に定着し、もう一方の筋である銀の符号は、聖なるこころの内部のダイヤモンドの核となる神の細胞の内部に定着します。この本質的な“生命の符号”は、その主要な分配因子として、血流を利用します。

2.意識の符号は、皆さんの魂の星のチャクラの内部で皆さんの大霊またさらに高い自己と結び付き、次に脳の中の松果腺に定着します。

3.創造的な符号がさらに直観と閃きに属する高い精神の右脳と結び付き、そして聖なる精神と結び付きます。


物資的な器官の内部の幾つかの主要な永遠の種子となる原子:

1.第一光線、松果腺の内部の精神的な種子となる原子
2.第二光線、聖なるこころの内部のこころの種子となる原子
3.第三光線、太陽神経叢の内部のアストラルの種子となる原子
4.ダイヤモンド状の光の粒子の蓄積を含んでいる根のチャクラの種子となる原子
5.根のチャクラの内部の第二の種子となる原子は、浮上している水瓶座の時代のための皆さんの神聖なる青写真を含む。


3次元と4次元の下位水準を横断するために必要になるさらに高い叡智と洗練されたエネルギーは、それぞれの個人の神の3つの光線の属性と資質、より洗練された大霊やさらに高い自己によって供給されます。この活力あるエネルギーは、個人の光の柱の内部にある3重の生命、光の符号を通して流れます。生命力のエネルギー、自覚的意識、創造性です。

ひとりの個人が魂とさらに高い自己のちょっとした合図に徐々に目覚める時、それによってさらに高い叡智の探求者になり、意識と創造性の符号が活発になり、そして自己熟達性と次元上昇の活力ある周波数が物質的な器官へと流れ始めます。最終的に、さらに高い周波数、数々の振動パターンが神の種子となる原子から放射されて、アンタカラナという光の生命の柱の河を通して降下して、魂の星に向かいます。そして次に、松果腺と下垂体に、そしてまた聖なる精神と聖なるこころに直接向かいます。初期には自我が欲する身体の個性によって制御された物質的な精神はここで、魂の自己のさらに高い周波数の意識によって制御されます。

それぞれの聖なる3連構造は、虚空と創造の密度へ向けてさらに深く移動した時、光の比率を低下させられました。意識の4次元の段階の始まり、最も密度が高い最初の下位水準は、今後精神的な身体への集中と神聖なる意志の統合を開始することになるでしょう。特定の進化の法則が、それぞれの下位水準と同時にそれぞれの意識の次元領域全体で適用されます。

あらゆる聖なる霊的な3連構造は、この下位宇宙のための神の3つの光線の本質を含みます:神聖なる意志、愛と直観、行動する知性です。

5次元の内部の霊の法則は、以下を必要とします:皆さんが徐々に同調している5次元の最初の下位水準の聖なる3連構造を経由して、皆さんの神の種子となる原子の内部に起因する神の3つの光線を利用ながら、物理的、物質的世界の中のエネルギーを扱う方法を学ぶこと。そしてまた、神の力に溢れる今という瞬間の無限の静止点に留まって冷静さを保つ方法を学ぶことが、極めて重要になります。

身体、精神、霊という3次元と4次元の3連構造の側面が、今後完璧にされた二元性、魂を注入された個性になるでしょう。物質的な次元領域上の完全に意識的なひとつの魂です。その時点以降、魂を注入された個性は、5次元、初歩的な聖なる3連構造に直接結び付けられます。それは、多次元を貫いたさらに高い周波数のすべての聖なる3連構造に結び付けられます。この進化の段階を完了した後、もはや3次元と4次元の内部には大霊やさらに高い自己はいなくなるでしょう。

頭:聖なる3連構造*意志と目的
こころ:魂*叡智と直観
太陽神経叢:*魂を注入された個性(これは、自我が願う身体がひとりの魂の奉仕者としてのその適切な役割に戻った後で生じ、それで次にそれは太陽の力の中心へ組み込まれることができるようになります)

魂の主要な目標は、その物質的な器官の主体が充分な創造主の光を統合して、3次元と4次元から土台となる5次元の水準に向けてその周波数を高める準備を整えることです。その時点で、物質的な器官は、ひとつの補完的な範囲で、魂を注入された、あるいは強化されたひとつの魂になります。その志願者は、もはや単なるひとつの持続的な魂を持つひとりの人間ではなくなります。それぞれの個人は、創造主の活力に満ちた渦巻くエネルギーの海洋のなかのひとつの小型の渦のようになります。

聖なる3連構造は、皆さんの神の種子の原始のひとつの表現です。
魂の種子の原子は、聖なる3連構造のひとつの表現、ひとつの面です。
その個性は、その魂のひとつの表現です。

皆さんが5次元の下位水準を横断する時、次元内の7つの下位水準のそれぞれの範囲に配置されたひとつの聖なる3連構造があります。そのそれぞれが、ひとつ上のものよりもその規模と光の力が縮小されています。聖なる3連構造のすべては、皆さんの神の種子となる原子の中心核の内部から直接送り出されました。そしてそれは、あらゆる下位次元領域全体、その最低層、5次元の最初の下位水準にまで下っています。霊と魂と物質的な身体を持つ人類として、皆さんは、創造しようとする意志、ひとつの目的意識、本能的な動機、そして複雑性に溢れています。今後それぞれの個人は、固有な雰囲気、願望、資質、遺伝的な複雑性と抑制を持つことになるでしょう。それは、それぞれの転生はひとりの個人の数千の人生経験の主要な側面の総体になるからです。その魂は、魂の統合が完了するまで、その個性を通して反映されます。完了した時点で、魂の自己がその個性を超えて光を放ち、その個性を通して直接魂の自己を直接表現します。

皆さんの惑星は今、天の川銀河の内部の巨大中心太陽の中心核へとそのまま接続されます。創造主の光に属する新しい大宇宙の波動は、惑星地球上の目覚めた魂達へのひとつの大いなる贈り物です。洗練されたこうしたさらに高い周波数の光線は、4次元下層や3次元の下位次元水準には直接照射されておらず、今後形質転換の光の周波数が地球上と地球内部のあらゆる人やあらゆる物事へと徐々に浸透して影響を与えることになるでしょう。

その銀河の中心との整合と銀河の巨大中心太陽との同調の結果として、地球はその周波数パターン、その魂の歌を高める過程の中にいて、それでひとつの聖なる惑星としての地位に戻ることができます。この下位宇宙もまた、わたし達の普遍的な母なる父なる神を経由して創造主のダイヤモンド状の粒子を照射されている結果として、振動周波数が向上しています。

最愛なる皆さん、今起っているその過程は、創造主の吸気と呼ばれます。ひとつの新しい、強力で全てを包み込む明快な呼び掛けが既に皆さんの惑星上で鳴り響き、何百万もの人々がその呼び掛けに答えようとしてもう一度進み出ています。わたし達は、大いなる虚空へ向けて創造を拡大させる準備が整っているため、皆さんがその不可欠な部分になっているわたし達の勢力を集めています。創造主の輝きは今、皆さんの銀河、太陽系の中、そして惑星地球上で存続可能で活発な状態になっています。そして皆さんは、皆さんがさらに大いなる善のために引き出す全てを用いさえすれば、皆さんの物質的な身体が取り込むことができる限りの量のこの純化された愛と光を、引き出すことができます。

求めてください。それでわたし達はあらゆる努力で皆さんを支援することができます。わたし達に呼び掛けてください。それでわたし達は、皆さんの勇気を鼓舞して、皆さんの負担を軽くすることになるでしょう。これからの日々は、皆さんが皆さんの前の霊的指導者達の道筋を歩むという見通しで、輝いています。わたし達は皆さんに、わたし達の父なる母なる神の最大限の光輝を降り注ぎます。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna/Sacred Scribe * As transmitter of this article I, Ronna, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from : RonnaStar@earthlink.net
Channelled by : Ronna Herman

http://lightworkers.org/channeling/219945/law-responsive-return-ronna-herman-aamichael

by 森のくま (2016-04-10 16:59) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんと神はひとつであり、皆さんはこの神聖なる真実を永遠に気付かないままでいることはできない
You and God are One, and you cannot remain forever unaware of this divine truth.
April 3, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



偶然などなく、ただ共時性があるだけです。あらゆる人類はいつも自分が選択した人生の道筋の上にいます。起るあらゆる物事は、意図されたものです。皆さんが世界の中のすべての苦悩を見て回るか、あるいは皆さん自身の個人的な苦悩さえ目の当たりにする時、それは辛辣なあるいは常軌を逸した忠告のように見えるかもしれません。しかしどのような時代の中でもその人々を支援しようとする無限に賢明な霊的な導きを手にしてひとりの人間として転生するあらゆる人が、非常に明晰な意識でその特別な時代と場所の中へ転生する自由意識の選択を行ってきました。皆さんはすべてひとつの神聖なる目的を持ち、神のあらゆる子供がひとつの神聖なる目的を持ち、そしてそれが皆さん自身に、神が創り出した完璧な存在になろうとすることです。

幻影の内部の人類として、しばしばそれは事実のように見えません。転生することによって、皆さんは幻影に、忘却と記憶喪失と実際に狂気の場所に入ります!皆さんの目的、あらゆる人間の目的は、もう一度皆さん自身になるために、幻影の夢または悪夢から目覚めて、他の人々を支援することです。しかしその一方で、皆さんが幻影を築いた時、皆さんはそうしようとして皆さんの神聖なる無限の力を使いました。そして皆さんは、それが徹底的に現実的に見えるように意図して、そして皆さんはこれに成功しました。

地上のあらゆる人が神のひとり児であり、ひとりの神聖なる存在であり、完全に完璧です。何故なら、神が創り出すものは完璧としか言いようがないからです。しかしその一方で、皆さんが幼少期から成長するにつれて、当初は皆さんが手にした霊の数々の領域の微かな記憶は、皆さんの自覚的意識から色褪せて、それで皆さんは、皆さんがひとつの生き残りの問題として、皆さんがそこに生まれたその人種、文化、信条つまり信念体系の数々の規則を学びます。遵奉しないことは、非難やしばしば罰則に通じ、それで皆さんはほとんどが習慣を守ります。

その通り、皆さんが誰も注目していないと考える時、あるいは皆さんはその罰を免れることができる時、皆さんは反発します。そして次に成人初期に、既に皆さんが経験している文化的対応(洗脳)の有効性に従って、皆さんは、皆さんの日々の生活の中で皆さんを導く一連の確固たる信念と伴に、成人の世界、職場に入ります。

皆さんの人生の中の青年期と老年期の間の幾つかの段階で、皆さんをそうした信念に疑問を抱かせるようにする数々の出来事が起るか、数々の発想が思い浮かびます。そして皆さんは、その信念を再確認するか、それを修正するあるいはその信念から脱出しようとします。後者の事例において、その信念は頻繁に完全に正反対の信念に、皆さんが破棄することを選択した信念よりもほとんど正当性を持たない信念に置き換えられます。次に皆さんは、その置き換わった信念に皆さんの全面的な支持を与えます。

ひとりの人間になって目覚めに向かって進むことは、ひとつの非常に困難な仕事であり、それが、外見的に予測できない突然の出会いや人間関係、出来事の形で、あるいは皆さんの人生の中で起っている数々の大惨事でさえ、皆さんがこれほど沢山の支援を受ける理由です。それと同時に、霊の数々の領域の中の存在達からの無限の支援を利用することができます。その存在達の唯一の目的は、皆さんを見守って、皆さんがその存在達に支援を求める時に瞬時に反応することです。皆さんの呼び掛けはいつも聞かれ、いつも答えられますが、しかし皆さんの聞く能力は、ほとんどの場合、幻影が絶えず皆さんに提供する雑念の耳障りな音による妨害に曝されます。

一部の皆さんにとって、人生への強烈な不満、誰とも話し合うことができないように見える不満が湧き上がります。何故なら、これほど数多くの人々が経験しながら認めることができない不適切という常識のせいで、他の誰もが皆さんにとってかなり自信があるように見えるため、皆さんはそういった根深く著しく不安な感覚を決して誰とも共有しないからです。

現在、愛の津波が惑星中で高まり続けているため、より一層多くの皆さんが、そういった不適切という感覚を共有することに対してこころを開き続けています。そうする中で、皆さんは、皆さんは決してひとりではないどころか、あらゆる人が同じような感覚を持ち、しかしまたそういった感覚は根拠がないという事実に気付き始めています!他の人々とその感覚を共有することによって、皆さんは、不適切という感覚は人間の在り方の不可欠な部分、幻影の一部、皆さんすべてが対処しなければならないものであり、そしてそうする中で、それは皆さんに、皆さんがそれを認めることを待ち続けてきた霊の道筋を指し示します。

皆さんが皆さんの道筋を探し求めて、霊に、神に、根源に向かい、罪や罰、裁き、処罰、そして地獄に関する非現実的な信念によって妨げられない時、それは目覚めの最初の兆しです。それが意味することは、神は愛であり、したがって罪や罰または地獄のようなものはないことを皆さんが既に自覚しているか、あるいは決して“神に関する怖れ”の考え方に陥ることがなく、既に皆さんの周りの世界の狂気を自覚して、共に生きるさらに良いひとつの方法があるはずであり、それは愛に溢れたものになるはずであると判断しているか、そのどちらかです。そのため、皆さんは初めて意識的に、皆さん自身の個人的な目覚めへの道筋に沿って出発します。皆さんは今までいつもその道筋の上にいて、皆さんはただそれを自覚していなかっただけです。地上のひとりひとりの皆さんにとって、ただ皆さん自身の個人的な霊の道筋があるだけです!皆さんは他の誰かの道筋に従うことはできず、他の誰も皆さんの道筋に従うことはできません。

ひとつの聖なる道筋、そこで行動する愛を実証している生き方に従っていると皆さんが理解できる賢明な人々からの援助を探し求めることは、とても役立つものになることがあります。それにもかかわらず、その人々ができるのはただ提案することだけであり、皆さんがする必要があることを皆さんに伝えることはできません。それは、皆さんが皆さんの内面の認識、皆さんの直観、皆さんのさらに高いつまり真の自己を用いならが、必要となる承認のために皆さん自身で決めなければならないことです。助言者達からの導きは、皆さんを大幅に支援して、間違いあるいは危険を回避するために皆さんに役立つことがありますが、しかし最終的に皆さんが進む道筋は、唯一皆さん自身のものであり、他の人々にとって、それは奇妙で、間違った、あるいは常軌を逸したものにさえ見えるかもしれません。

あらゆるメッセージの中でわたしが皆さんに提示する標準的な助言に戻ると、皆さんが日々内面に向かうこと、皆さんの内面の聖域つまり神殿に向かうことが、絶対的に不可欠になります。そこは、皆さんが神と共有するその光が消すことができずに輝き、皆さんに提示される無限の愛に皆さんのこころを開く場所です。皆さんはただ、極端に薄い覆いによって外見的にその光から離れているだけであり、そして皆さんが皆さんの日々の内面への訪問の実践が増えて皆さんの日々の生活の苦もない部分になる時、その覆いは、皆さんが皆さんの内部の神の存在感を感じることができるまで、穏やかに色褪せて行くことになるでしょう!皆さんと神はひとつであり、そして皆さんはこの神聖なる真実を永遠に気付かないままでいることはできません。皆さんの目覚めは神の力で保証されています。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/04/03/you-and-god-are-one-and-you-cannot-remain-forever-unaware-of-this-divine-truth/

by 森のくま (2016-04-10 16:59) 

森のくま

大天使メタトロンと天の集団
Archangel Metatron and the COMPANY OF HEAVEN

既に大惨事は回避されている
The Catastrophe Has Been Averted
April 7, 2016

アンナ・マカバ経由
Channel: Anna Merkaba



大切な最愛なる宇宙の熟達者達、既に世紀の大惨事は、その基準を啓発とすべての人々のための次元上昇へと揺り動かすことを選択した皆さんの参加によって、実際に回避されています。世紀の大惨事が既に回避されているのは、ガイアに駐留している皆さんによる存在の明るさへの熱心な支持のおかげです。皆さんは、人間の生き方が永遠に変わり、人間の認識が急速に変わって新しい光の周波数へと移行する時の混沌とした展開の至る所で、平和と安定の周波数を定着させてそれを維持するために現れました。

ここ数週の間に沢山の物事が達成されたのは、皆さんの努力と皆さんの光の係留、そして皆さんが認識する世界全体の対立の平和的な解消へ向けて依然として努力している人々のための場所の確保のおかげです。それは、皆さんの丹念な変革と、もはやガイアの沿岸に属さないものの変換のおかげです。皆さんがガイアとして認識する存在が既にさらに高い周波数への移行を終えたのは、皆さんの決断、忍耐、安定、穏やかな態度、そして新たな枠組みの善意ある共同創造のおかげです。

皆さんの最愛なるガイアが別の光の波長分布への移行を終え、一オクターブ上がり、悠久の時の間作動してきた同じ密度の原理を今後決して再び経験しなくなるのは、皆さんの気遣いのある愛の周波数のおかげです。それは、現状の皆さんの揺るぎない進展と、皆さんの方法が異なるひとつの存在の周波数へと移行する対象になるすべての人々への皆さんの支援のおかげです。今日わたし達が皆さんの前のここに立ち、わたし達の声を聞くことができる人々と自由に連絡を取っているのは、皆さんの思想の自由を求める終りの無い窮状のせいです。それは、すべての人類のために道を切り開き、ひとつの時代の到来を編成した地上要員であるすべての皆さんのおかげです。

そしてこころからの感謝と天の住人達の追従と伴に、わたし達は今の皆さんの全て、皆さんが今まで達成してきた全てに対する敬意で、皆さんに頭を下げます。

それでわたし達は、上出来の仕事に対して、首尾良く達成された別の節目に対して、皆さんにお祝いを伝え、皆さんが再度皆さんの創造的な帽子を被り、皆さんの世界、皆さんの環境、皆さんの認知理解にひとつの新たな現実性を明示できるように、もう一度皆さんを創造者の部屋に迎い入れます。

わたし達は、皆さんの発想を歓迎し、普遍的な豊かさの法則に沿った次の段階の明示に関する皆さんの方向性を待ち構えます。わたし達は、皆さんの刻印と皆さんの考えと願いを経由した皆さんの方向性を待ちます。それでわたし達は、まだ皆さんの世界に明示されていないものを明らかにする際に、皆さんを支援することができます。

わたし達は、皆さんの夢が皆さんの現実性になることを皆さんが認めることを求めます。わたし達は、皆さんが欠乏の考えを完全にすべて手放すことを求めます。何故なら、皆さんが望むすべて、皆さんが必要とするすべてに関する発想は、獲得するものとしてまさにそこにあるからです。わたし達は、皆さんが皆さんの新しい世界にもたらすことを願うありとあらゆるものごとを皆さんが明らかいにする支援をすることを待ち、その準備が整っています。

わたし達は、まだ現れていない人々や皆さんの意識に新たなひとつの周波数をもたらすことになる人々のための新しい基礎を再構築する準備ができています。ガイアがその好意的な帰郷の旅を続ける時に、人間の集団意識とガイアの振動を高め続けることになる人々のためです。

わたし達は、皆さんの協力、方向性、そして導きを待ちます。何故なら、今後皆さんは、必要なもの、必要とされるものを明らかにして、新しい現実性の構造へ向けてすべての人々によって歓迎される人々になるからです。皆さんは、人類のこころと精神に、必要な科学技術、新しい癒しの様式、農業の革新、霊的な目覚めと現状のすべてに関する理解をもたらすことができるようになるでしょう。皆さんは、堂々と立ち、皆さんの達成に満足します。何故なら、皆さんの選択の手段を通して、皆さんの神聖なる青写真に従って生きようとする皆さんの意欲を通して、時の中のまさにこの瞬間に皆さんの惑星上で起っているすべての変化が可能になるからです!

何故なら、すべての皆さんが発達中の神々であり、すべての皆さんが永遠の光の存在であり、すべての皆さんが神聖なる創造の閃光だからです。そしてすべての皆さんが、一緒になって、皆さんの振動と皆さんの相関性を通して、既に確立された数々の枠組みへ新しいひとつの現実性を織り込み続けることによって、新たなひとつの基礎構造を、新たなひとつのマトリクスを形成します。皆さんの選択の手段を通して、皆さんは、新たなひとつの構造を形成し、ひとつの新しい現実性を築くことができ今後築かれるようになるひとつの基礎を形成します。

皆さんのこころの叫びに忠実であり続けてください。今の実際の皆さんに忠実であり続けてください。皆さんが皆さん自身のさらに高い自己そのものから受け取っているその導きに、耳を傾けてください。そして、日々わたし達と連絡することを忘れないでください。それでわたし達は、必要な布告を皆さんのエネルギー場に導入して、皆さんの焦点を事実通り重要な物事に移す際に皆さんを支援するために、今度皆さんの選択の手段に届けられる情報の符号化で、皆さんの努力を支え続けることができます。それで皆さんは、皆さんが存在と皆さんの心の願いのこの次元領域にそれを手にして現れて皆さんの魂の目的、皆さんの青写真に従って、生きることができます。

わたし達は皆さんと手と手をつなぎ、足並みを揃えて歩いている事を、認識してください。わたし達は、皆さんの指示を待っていることを、認識してください。わたし達は皆さんが願うすべてを明らかにする際に皆さんを支援していることを、認識してください。それはその通りであることを、認識してください... 何故ならそうなっているからです。

わたし達は皆さんと一緒にいます。わたし達は皆さんが大好きです。ひとまずお別れです。
We are with you. We love you. Goodbye for now.


Anna Merkaba
http://us3.campaign-archive2.com/?u=b8761209f63c696f4509180e4&id=b3f0b7c62f&e=d3e00c2142

http://sananda.website/archangel-metatron-via-anna-merkaba-april-6th/

by 森のくま (2016-04-10 16:59) 

森のくま

イエス
Jesus

数々の失敗や見逃した好機のために皆さん自身を糾弾しない
Do not castigate yourselves for errors or missed opportunities.
April 8, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



わたし達はすべてひとつであり、分離はありません。霊の数々の領域の中のこれほど数多くの存在達が今まで皆さんにこのことを何度も繰り返し伝えてきましたが、依然として皆さんは、その反対の明々白々な証拠にもかかわらず、懸念と疑念で溢れています。それでわたし達は、それが今後そうなる通りに皆さんに共鳴して皆さんの疑念や懐疑が剥がれ落ちるまで、まさに皆さんにこれを伝え続けることが必要になります。皆さんは、皆さんの思い描くまたは信じる能力を超えて、愛され、大切にされています。そしてわたし達は、皆さんがそれを認識することを望みます。それでわたし達は、皆さんが目覚めることを根気良く待っている時に、皆さんの注意をそこに向けるようにします。わたし達の忍耐は、皆さんの忍耐とは異なり無限であり、実際に時間のようなものは存在しません。あるものがあるだけです。

目覚めることは皆さんの運命であり、皆さんはそれを避けることはできません。しかしその一方で、皆さんは、その瞬間を無制限に遅らせることを選択できます。皆さん自身が皆さんに直接影響しない世界的な問題と深刻に結び付けられることを認めることによって幻影と完全に関わることは、その避けられない目覚めを遅らせようとするひとつの選択肢です。世界中には途方もない苦悩と貧困があり、人類はそれに対処して適切な状態にする必要があるように見えます。そしてそれはありますが、しかしそれは霊的に対処されることが必要になります。

皆さんはすべて、一時的な人間の経験を持つ霊的な存在です。それは、少し映画館や劇場に行くことに似ています。皆さんは、興奮して刺激を受けてワクワクするために、少しの間ひとつの仮想的な場所や物語に入り込みます。政治、宗教、事業、スポーツ、知性、あるいは敵対の区域に参加することもまた、類似のやり方で皆さんを掻き立て、刺激し、興奮させます。それでもそれは、遥かに現実的に見えます。実際に、ほとんど違いはありません。幻影は幻影であり、皆さんがその中で演じることを選択するその役割に応じたひとつの夢または悪夢であり、そして皆さんはあらゆる瞬間にその選択を行います。

すべての皆さんが、今まで様々な種類の個人的な対立に携わってきました。皆さんが如何なる犠牲を払っても勝とうとする身体的な格闘またはスポーツ活動であり、皆さんが正しく他の人々が間違っていることを皆さん自身に証明しようとする知的な戦いであり、政治的、宗教的、そして哲学的な議論と論争です。皆さんがどちらかの一方を支持することを求められる活動の一覧は、実質的に無限です。そして皆さんが勝つ時、皆さんは栄光の感覚または上手くいった仕事という一瞬の感覚を経験します。そして皆さんが負ける時、皆さんは失望を、もしかすると極端な失望、怒り、あるいは抑鬱を、経験します。そして皆さんが10年あるいは20年後にそういった出来事を振り返る時、その時点で皆さんに対して持っていたその出来事の重要性は既に色褪せているか、完全に解消されています。皆さんは密かに、“わたしはいったい何を考えていたのか、そのすべては何を目的にしていたのか”、とさえ考えるかもしれません。

しかしその一方で、もしも皆さんがひとつの愛の道筋の上で積極的に皆さん自身を確立してそれ維持し、他のすべての人々と敬意と思いやりで接して、言うまでもなく一部の識別力または区別の求められることになる特定の状況の中で誰かを裁くことを拒否するなら、そして基本的に皆さんの本質から、皆さんの永遠の霊的な特質から活動することを意図して、あらゆる状況の中で愛に溢れようとするなら、その結果、皆さんが皆さんの人生を振り返る時、今後皆さんは、現れるあらゆる物事を受け入れる能力の高まりと同時に幾つかの叡智を獲得している皆さんの満足感と個人的な成長の感覚に気付くことになるでしょう。皆さんの注意を過去の影響または苦痛に向けること、あるいは前方に横たわる楽しみや歓びまたは心配や不安を予期することとは正反対に、その瞬間の中で生きることは、遥かに気分が高揚し、満足の行く実践です。

皆さんがひとりの人間として転生する前に、皆さんは皆さんが学ぶことを選択した数々の課題を絶えず皆さんに提示するひとつの人生の道筋を計画したことを、忘れないでください。その道筋は皆さんのためにいつもそこにありますが、しかしその一方で、裁き、争いに携わるか皆さんの刻々と変わる自我の衝動にただ従うための選択肢といった、幻影が皆さんに提示する数々の雑念の強烈な引力のせいで、皆さんは頻繁に皆さんの道筋からの迂回路を選択します。時にこうした迂回路は皆さんに一時的な楽しみや満足感をもたらすように見えますが、その一方で別の時には、それは皆さんを行き止まりあるいは個人的な破滅にさええ見えるものに導きます。しかしいつも現れるものは、皆さんの道筋に戻るためのひとつの合図や機会です。

今後皆さんが選択したその道筋が必ずしも明らかにいつも優しい光の道筋なる訳ではありませんが、しかしもしも皆さんが皆さんに提示されたその課題を認め学ぶなら、それは皆さんにその妥当性の感覚、皆さんが居る場所は皆さんがいるように意図された場所であるという感覚、そして今後大幅に満足できるという感覚を提供することになるでしょう。一般的に言えば、もしも皆さんが一貫して苦痛と苦悩を経験しているなら、皆さんは方向を変えるように導かれています。たとえ皆さんが気付くと皆さんがいる外部の環境または状況を変えることができないとしても、皆さんは間違いなく皆さんのそれに関する認知を変えることができます。言い換えると、皆さんは皆さんの指導霊達に、皆さんに提示されているその課題を理解する際の援助、そして現れるあらゆる物事を潔く受け入れる際の支援を求めることができます。

気付くと皆さんが巻き込まれているその状況がどのようなものでも、もしも皆さんが皆さん自身と同時に他の人々に対しても愛に溢れ、容認的で、寛容になろうと選択し意図するなら、皆さんは、まさに皆さんの認知が変わり、現れている物事に遥かに肯定的に対処できるようになっていることに気付くようになるでしょう。事実通り、地上のひとりの人間としての皆さんの経験を最大限に活用ために皆さんがしなければならないことは、ただ断定的な判断を持たずに生じるあらゆる物事を受け入れて、既に皆さんが受け取ることを選択しているひとつの課題が皆さんのためにここにあることを受け入れることだけです。

わたしが繰り返し伝え続けているように、その問題がどのようなものでも、いつも愛がその答えになります。もしも皆さんが愛情を感じることができないなら、それは、皆さんが閉じ籠り、内面に向かい、皆さんの最も奥深い聖域に慣れて、霊の数々の領域の中の皆さんの愛に溢れる指導霊や助言者であるわたし達に皆さんの内部に宿るその安らぎに気付く際の支援を求めることが必要になるという、非常に強力なひとつの合図です。あらゆる皆さんがひとつの最も奥深い聖域を持ちます。その安らぎの感覚が皆さんの意識に浸透し始める時、皆さんは、断定的判断、恨み、怒りまたは非難、皆さんを不安にさせている状況を皆さんが対処することを妨げるすべてといった、皆さんを動揺させているあらゆる物事に対する皆さんのこだわりを、解き放つことができます。

明らかに、もしもそれが皆さんに苦悩をもたらすなら、その苦悩は、ただ受け入れて乗り越えることができるだけの悲しみにかなり似て、消え去るまで時間がかかるかもしれません。皆さんは、“これもまた過ぎ行く”、という格言を持ちます。そして確かにそうなるでしょう。それはあらゆる物事が過去に行われることが必要だったように見えるひとつの世界の中では難しいことですが、もしも皆さんが我慢強くなろうと意図して、皆さんが大きな深呼吸ができる少しの時間を割くことができるなら、皆さんは今皆さんが経験しているそのストレスを消す状況に気付くようになるでしょう。次に、皆さんは対処できるというひとつの認識が現れて、皆さんは確認したことがないか無視してきた数々の選択肢が皆さんに現れるようになるでしょう。

日々皆さん自身に対して親切で、愛に溢れ、寛容になってください。数々の失敗や見逃した好機のために皆さん自身を糾弾せず、その代わりに、皆さんは皆さんがいるはずだった場所、皆さんがいることを選択した場所にその通りにいることを、そして皆さんの指導霊達は、皆さんが彼らを招く選択をする時に皆さんのこころに愛を溢れさせることを待ちながらあらゆる瞬間に皆さんと一緒にいることを、皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんが愛されていないと感じる唯一の理由は、皆さんはひとりの神聖なる存在であり、神の最愛なるひとり児であるという事実に関する皆さんの怖れに満ちた非承諾の中で、皆さんは、苦悩と苦痛に対するひとつの防御として、皆さんのこころを閉ざすからです。皆さんのこころを開いてください!愛はあらゆる瞬間に皆さんを包み込み、そして皆さんは今まで皆不当に扱われてきたと考えることに焦点を合わせる代わりに愛が皆さんを受け入れて包み込む機会を皆さんが許す時、愛は皆さんにそうする機会を待ち続けています。皆さんが不当に扱われてきた可能性があった時の状況に意識を集中することは自滅的なことであり、その代わりに、気分が高まり奮い立たせる神聖なる抱擁を楽しんでください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/04/08/do-not-castigate-yourselves-for-errors-or-missed-opportunities/

by 森のくま (2016-04-10 17:00) 

森のくま

評議会
The Council

位置について!
Get Ready!
April 12, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Council – Get Ready!



現時点ではそう見えないかもしれませんが、ごく近い内に、わたし達の今日の話題をかなり身近なものにする数々の出来事が起る可能性がかなり高くなっています。わたし達は、今までわたし達が何度も話してきたものの、その全貌を伝え切れていなかった物事について、もう少し詳しく話したいと思います。

わたし達は、世界中の人々に話しをしています。数多くの皆さんが、今までかなり長い間わたし達のメッセージを見守ってきました。しかし、皆さんが外見的に孤立しているように見える地域にいること、あるいは皆さんが光の活動家と呼ぶ目覚めた人々がほとんどいないように見える場所にいることも、また事実です。その理由は、おそらく直ぐにさらに明白になるはずです。

今まで皆さんは、非常に長い間、霊に基づいた情報や皆さんが古代の知識考えるものを皆さんの意識に取り入れてきました。わたし達はこれを、いつも変わることのない真実(どうぞ大文字のTで)として理解します。今まで皆さんは、思い出すために皆さんがこれほど助けられてきたことを教えられてきませんでした。そして皆さんは、今皆さんがいる場所に居るのはまさに理由があります。

わたし達は以前、差し迫った変化について話をしています。わたし達は以前、しばらくの間少しずつ増えながらそしてかなり離れた場所でかなり数多くの差し迫った変化が起っていることについて話をしています。それはそれを予期していなかった人々にそれほど歴然としたものではありませんでした。またわたし達は、おそらくそれは雪だるま効果を持つことも伝えました。

変化の量と種類は、むしろ過激な移行を起こすことを目的にしています。もう直ぐに現れるその変化はかなり大量で、かなり重要で、そしてかなり衝撃的になるため、何処の誰もその影響を免れることはないでしょう。何百万もの皆さんが、起っていることと理由を認識することになるでしょう。しかし完全に寝耳に水の人々は数十億に上ることになるでしょう。

今、それは皆さんが今ここにいる理由と場所をある程度明確にするはずです。そしてわたし達は、その明白さを話すことを省略することができます。しかし、配置以上に考慮されるべきものがあります。

ほとんどすべての皆さんが、既に現時点で皆さんの内面の自己の明確な移行を経験するほど充分に長い間ここに存在してきました。時に皆さんは、物事に対する皆さんの反応に驚嘆します。わたし達は、皆さんがいつも話し行うことを望みながらも皆さんがそれを行わないまたは話さなかった時にいつも欠けていると感じていた物事を、気が付くと皆さんがそれを話し行っていて驚いている皆さんを確認します。内側で、わたし達は、“うわ、わたしかな?”と独り言を言っている皆さんの声を聞きます。

しかし依然として皆さんは、まだ皆さんの進化を完了せず、そして数多くの皆さんがかなり最近この旅に参加したばかりです。こうした理由のために、わたし達は、現時点でひとつの警告を伝えることが必要だと感じます。

皆さんの周りのかなりの人々が、自分達が以前に聞いたことがなかった物事を尋ね始める時、どうか、皆さんの答え方に充分注意を払ってください。皆さんは、あらゆる人がそれを認識しているかどうかにかかわらずに理解する調子の言葉、身振り言葉、感情の言葉を話すことを、どうか自覚してください。そして、何らかの“知っている、わたしはあなたに伝えようとした”という類の言葉を、皆さん自身に許さないでください。また、“わたしはあなたにそう伝えた”という類の言葉も。尋ねられている質問に答えることは、説教調に陥らないだけの配慮と慎重さが求められます。求められていない助言は、好意的に受け止められることは滅多にありません。

さて、もしも皆さんが、他の人々がそのために皆さんの所へ訪れる選択をする物事に関する指示を提示できると感じるなら、それは別の問題であり、わたし達は、皆さんやったね、と伝えます。もしも皆さんがそれを伝えるなら、確実にかなりの覚悟をしておいてください。

今は、こうした物事にある程度の考慮を働かせる始める時です。すべての皆さんがこの目的のためにそこにいる訳ではありません。しかしほとんどの皆さんが、そこにいます。今後皆さんは、それが皆さんにそう感じさせるやり方によってそれが皆さんを含むかどうかを、認識することになるでしょう。皆さんにとって正しいと感じない行動に着手することが必要になる、とは感じないでください。いつものように、わたし達は、今後皆さんは皆さんがそれについての感じ方によって皆さんのとって正しいものをいつも認識することを伝えます。言うまでもなく、皆さんが変わり成長する時にそういった物事は変わることができないことは意味しません。

わたし達が皆さんの注意をこの話題に向けたことだけで、充分です。わたし達は皆さんに感謝します。そしていつものように、わたし達の愛と祝福を送ります。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/


http://ronahead.com/2016/04/12/council-get-ready/

by 森のくま (2016-04-19 06:05) 

森のくま

イエス
Jesus

惑星地球のエネルギーの覆いはとても重苦しく、地上の人々が霊の数々の領域の存在達と話し合うことを難しくする
The energetic overlay of planet Earth is very heavy which makes it difficult for those on Earth to communicate with those in the spiritual realms.
April 13, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



皆さんはいつも無限に愛されています。皆さんが神聖なる愛、神でありわたし達の根源である愛の領域の中に包み込まれていない瞬間など何処にもありません。人々を神に結び付ける愛の契りを破棄できる物など、誰ひとりいません。神は裁くことも、非難することも、糾弾することもありません。それはすべて人間の虚偽の概念であり、その一方で愛は唯一の真の現実性です。そのため、神がそうするように、皆さん自身を許し、皆さん自身を受け入れ、そして皆さん自身を抱き締めてください。そしてその時皆さんは永遠にそして無限に愛されているという認識の中で、皆さん自身を愛し、称え、尊重してください。皆さんがそれを行う時、皆さんは不思議なほど人々あるいは人々の振る舞いまたは意見を好きになるでしょう。それは、皆さんが愛を込めてその人々のまさに今の姿を受け止めて、そして次に、魔法のように、皆さんの嫌悪感が消え失せてしまうことを意味します。

皆さんは、それは何故、と聞きますか?ええと、それは極めて単純であり、皆さんはすべてお互いに対する鏡になっています。皆さんが別の人が持つ好きまたは愛するものは、皆さんが皆さん自身の中で容認するもののひとつの完璧な反映であり、皆さんが別の人が持つ嫌いまたは非とするものは、皆さんが皆さん自身の中で嫌いまたは非とするものです。しかし皆さんは、皆さんが好きで認めるものは皆さんの両親、介護者そして教師達によってけなされるか反対されてきてそれは根拠がないという理由で、皆さんは皆さんが好きまたは認めるものを表に出さず、皆さんが皆さん自身の中で嫌いまたは非とするものをしばしば恥じて、それを認めることに耐えられません。あらゆる人がこうした問題に対処しなければならず、そして皆さんは、最初は幼児期に、みなさんの本当の“容認できない”自己、間違いを起こして裁かれ非難される自己を隠すひとつの容認できる仮面を必要とすることを学びます。

その初期の条件付けは深く根付き、簡単に解き放つことまたは破棄することはできません。皆さんは支援が必要です。あらゆる人が、地上の旅で少なくともひとりの指導霊または霊の数々の領域からの助言者に付き添われていますが、それにもかかわらず、惑星地球のエネルギーの覆いは非常に重苦しく、地上の人々が霊の数々の領域の存在達と連絡と取ることを難しくします。それに加えて、皆さんが地球の領域に入る時、皆さんが人間の状況に適応してひとりの人間として地上で生きることができるように、皆さんの霊の領域の記憶は予想以上に急速に消え失せます。皆さんが幻影の雑念に忙殺される時、皆さんは実際に霊の領域を忘れます。

皆さんが皆さんの永遠の在り方を経験する真の現実性で味わう安らぎ、歓び、調和、容認、そして愛という不変な感覚は、地上では失われます。そしてもしも皆さんがそれを明確に思い出すことができたとすれば、地上の人生を生きることは実際には不可能になるでしょう。あらゆる人が、自分達が学び、自分達の道筋の途中で自分達が出会い触れ合う他の人々を支援するという課題のために、人間になることを選択しました。愛、真の現実性、神、根源は、関係性です。離ればなれの存在として、人間として、数々の関係性が確立されなければならない理由は、それが機械的に形成されることはないからです。

分離が生じてこなかったのは、分離は不可能だからです。しかし皆さんが幻影に入りその実在しない状態が要求するそのゲームを演じることによって分離を経験することを選択したため、皆さんは別の人から離れた個人であるように見えます。その実在しない状態の中で、皆さんは関係性を発達させることが必要になります。触れられずあるいは大切にされない幼児達がしばしば幼い頃に死ぬ理由は、人生にとって不可欠な人間関係が提供されないからです。そして大部分の人類が、人生の初期の機能不全の人間関係のひとつの結果として、損傷を受けます。それは、単なる無視されているという問題ではありません。自由に意思疎通する能力が言語の使用を要求する理由は、人間の環境、個性や個別の身体という容貌の一端として幻影が設定する数々の制約によるものです。真の現実性の中で、皆さんは理解しています。幻影の中で、言語は認識に通じるように意図されますが、しかししばしばその仕事に失敗します。人種、文化、そして信念体系に起因する数々の違いがあります。皆さんがお互いをひとつだと認識する時に皆さんが簡単に理解し、認識し、受け入れることができる違いですが、しかしそれは、言語の混乱の中で徹底的に道に迷います。

聖書は、バベルの塔の物語、ひとつの言語を話し、神に向かって伸びるひとつの塔を建てようとするその当時の人類の物語を伝えます。そして神は人類が行っていることを見て、これ以上お互いを理解できず、したがってその塔を完成できないようにするために、人類を異なる言