So-net無料ブログ作成

傘 [★...秘密の隠れ家]

この前、突然、晴れていたのに、お買い物している間に突然激しい雨に変わっていました。


軒先で数人のお客さんが雨宿りしていて、なんだかドラマみたいだな〜と思いました。


でも、私はせっかちなので、走って次のお店にいきました。


ほんの少し時間があったので、傘をさがしてみました。


今までのは、なんとなく重かったので今度のは軽量です。


傘を買うなんて随分久しぶりだな〜と思いました。


傘を持って歩く生活は随分していなかったので、とても新鮮です。



コメント(35) 

コメント 35

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

2017年6月15日 木曜日
Thursday, June 15, 2017
June 16, 2017

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア、そして今日、数多くの心配している魂達を鎮めようとして、皆さんの所に現れています。記述されたあらゆる物事は、そのそれぞれがその水準で、本当のことです。今後皆さんは、その内容が皆さんに関与する時に、優れた判断力を用いることが必要になるでしょう。わたし達はすべて異なる水準にいて、そしてひとりにとって正しいことも、別の人にとってはそうではありません。大切な子供達、皆さんは、皆さん自身の真実の現実性を築きます。一部の人々は、依然として古いマトリクスの中にいますが、他の人々は、既に愛と光を含んでいるひとつの新しいマトリクスに移り始めています。ここが、皆さんが皆さんの真実に気付く場所です。

わたし達の大切な地球は、さらに高い数々のエネルギーのために奮闘し、今はより一層そのエネルギーと共鳴した状態になっています。地球は今、光に溢れていて、より多くの光が現実性から別のものに切り替わっています。その光は、比較的低いひとつの次元からさらに高い次元へと移動します。大切な子供達、これは一夜にして起こることはありませんが、しかし皆さんは今、しばらくの間、これに取り組んできています。それ故に、既に数多くの人々が、さらに高い光の次元の中で、その光を識別し始めています。わたしが仕事について話す時、わたしは、皆さんが皆さん自身で行う内面の仕事のことを指しています。それは、その時皆さんの外部の現実性で明らかになる壮麗で重要なひとつの仕事です。これは今いつでも起こります。数多くの人々の仕事と夢が今、皆さんの外部の現実性の中で明らかになる、その過程の中にあります。

わたしの大切な地上の子供達、大きな物事が待ち受けています。そしてそれは、皆さんをして皆さん自身に起るようにした物事です。皆さん自身と、この長い旅の間でも初めから終わりまで皆さんを支援してきた父なる母なる神に、感謝してください。あらゆる物事がかなり急に転換して、今はもう、新しい現実性が突然ここに存在する歴史の中のひとつの時点が訪れています。そうです、そしてその時わたしは、選ばれた少数の人々についてではなく、この地球上で生きるあらゆる人について話をしています。より一層多くの人々が、その光に引き寄せられます。数多くの渇いた仲間達-まさに光、安らぎ、そして愛を望む仲間達にとって、それはひとつの磁石になっています。今、皆さんはこの望みを満たすことができ、そしてその人々は自分達の信念と希望をこの中に置きます。わたしの大切な者、これが必要になるすべてです-この光の中に、そしてただ皆さんの最善だけを望み、皆さんと地球を支援し、さらに高い数々の光の領域に向けて変え尽くすあなたの父なる母なる神の中に、あなたの信頼を置いてください。わたし達の父なる母なる神は、その神を助ける数多くの存在達を手にしています。光のために働く数多くの存在達がいて、そして今地球を闇から光へと変換しようとして皆さんを助ける、数多くの存在達もいます。これが皆さんの運命であり、それは既に数々の星の中に記述されています。大切な地上の子供達、躊躇わないでください。皆さんの時は既に訪れています。そしてそれは、今ではもう地上を引き受けているその光です。光に向かうより他に、わたし達の地球が進むべき道はありません。地球は既にこうした最初の光を確認していて、地球の運命は封印されています。地球は、一度離れたその光の領域に戻ります。皆さんのこころの中で地球の後に従うことを望むすべての皆さんが、今後そうすることを認められることになるでしょう。より低い光の領域に留まることを望まない人々は、誰ひとり置き去りにされることはないでしょう。そこに留まることを選択しておいた魂達は、数多くいません。大切な地上の子供達、そうなっているその光が、皆さんを待ち構えます。

皆さんのこころの中の光を生かし続けて、皆さん自身を父なる母なる神の配慮の下に届けてください。何故なら、今後わたし達の父なる母なる神のすべてが、皆さんを大切に扱うようになるからです。彼または彼女は、彼または彼女の側に数多くの介助者を手にしています。そのため大切な子供達、皆さんは、皆さんの周りに数多くの存在を手にしています。皆さんは今、皆さんの周りに沢山の存在を抱えていて、ですから安全と安らぎを感じてください。その存在達は、皆さんにとって最高の存在達であり、家路への最後の場所で、皆さんを支援します。今まで皆さんがこれほど長い間待ち望んできた光の領域に向かう故郷です。わたし達はすべて、皆さんに挨拶を送るためにそこに立っています。わたし達の両腕を大きく開いて、歓迎しています。この素晴らしい再統合が起こる姿を、皆さんの内側で確認してください。そして、今後これが皆さんの外側の世界でも明らかになることを、理解してください。

わたしはこれで、間もなく起こるひとつの再統合という感覚と伴に、そして愛の中で、皆さんから離れます。

わたしはこれほど沢山皆さんを愛します、
I love you so much,

母マリア
Mother Mary


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/mother-mary-via-ann-dahlberg-june-15th-2017/

by 森のくま (2017-07-09 10:39) 

森のくま

主マーリン
Lord Merlin

霊的な成熟と進歩に対する直観
Tuition for Spiritual Maturity and Advancement
by Lord Merlin
15th June 2017
June 16, 2017

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

Lord Merlin (an aspect of Saint Germain) via Natalie Glasson, June 15th, 2017

Channelled through Natalie Glasson 15th June 2017 Original Source: Sacred School of OmNa



わたしは主マーリン;わたしはひとりの魔法の熟練者であり、自然と諸元素との共同創造者にして神聖なる錬金術の化身になります。わたしは現在、師クートフーミと主サナンダを、ひとつの惑星の水準における世界の教師としての彼らの役割と使命の中で、支援しています。世界の教師達を支える際のわたしの目的は、魂達に自分達の真実を気付かせながら、地球、他の数々の文明、数々の聖なる次元と創造主の宇宙に関する太古の知識を授け、それを呼び起こすことです。太古の知識と叡智におけるわたしの理解は、それぞれの個人の最も聖なる能力と技術の目覚めを補助します。これは、しばしば精神の限界を超えたところが起源になります。人があらゆる物事を認識して理解する必要性を手放す一方で、また自分達が具体化したいと思うものに関する純粋な意図を維持する時、人々は、自分達の精神の認知を超えた自分達の内部のひとつの現実性、世界、そしてエネルギーに近付きます。これは、魔法、奇跡、錬金術、瞬時の顕在化といった経験や、すべてとの完全な統合というひとつの経験が、今後地球の現実性の内部で調査されることを、意味します。


霊的な成熟
Spiritual Maturity

太古の知識を、また無限として存在することができる神聖なる権利として認識されるものを呼び覚ますことが、わたしの目的です。ひとつの魂が霊的な成熟のひとつの水準に到達した時、わたしは魂達がわたしに呼び掛けるようにして、魂達がわたしと伴に共同創造をすることを勧めて、魂達がその無限の意識に近付く際にそれを補助します。数多くの人々が、わたしの知識と理解は自分達のものよりもはるかに優れていると感じる時に、自分達をわたしの学徒になることとして認識します。しかしその一方で、わたしの認識は、わたしは皆さんの精神の制約と限界を超えて存在する創造主の真実に目覚める過程を皆さんと共同創造をしている、というものです。わたしは、わたしがそれで霊的な成熟が構成されていると考えるものを、皆さんと共有したいと思います:

・皆さんの環境がどのようなものでも、創造主の愛を豊富に共有して受け取る能力、
・皆さんの直観を信頼し、それに従う能力、
・ひとつの開かれたこころで人生に取り組むこと、これは、積極的に怖れ、断定的判断、雑念を手放して、愛の空間つまり内部の安らぎから認識することを意味する、
・すべての存在との統合と結束というひとつの感覚、
・エネルギーを感知し、感じ、聞き、確認するか、あるいはエネルギーを認める能力。

こうした能力を把握する人々こそ、わたしはわたしと連携することを勧めます;大いなる内面の真実または他に内面の神聖なる魔法と分類されたものがまさにこうした基盤から利用され、経験され、具体化される時に、わたしは、さらに多くの物事は要求しません。皆さんは既に皆さんがこうした能力を維持していることを認めるかもしれず、あるいは皆さんは、追加の集中力が求められる場所を自覚しているかもしれません。わたしの意見としては、ひとつの人格がこうした5つの能力を維持する時、その人々は、物質的な現実性と霊的な進化の内部で自分達が夢見るどのような物事でも、達成することができます。人生は、皆さん自身の創造と、創造者と調和した絶え間ない舞踏になります。皆さんが霊的な成熟を示すわたしの5つの指針と能力に近付いた時、皆さんは、地球上で、あるいは皆さんの霊の進化の中で皆さんが達成し、経験し、あるいは明らかにしたいと思うどのような物事であろうとも、皆さんは皆さんに必要なすべてを手にしています。


霊的に加速するための日々の単純な訓練
*Simple Daily Practices to Accelerate Spiritually

皆さんの承認、経験、そして皆さんが持って生まれた5つの能力の具体化を支えるために、わたし主マーリンは、穏やかで簡単なちょっとした訓練を皆さんと共有したいと思います:



Love

既に皆さんのこころと魂の内部に存在する愛に、意識を集中してください。皆さんの内面の愛の豊かな特性を、認めてください。皆さんが内面に意識を集中するにつれて、数々の門が開き、まるで皆さんという存在の最も深く最も聖なる部分から現れるように、さらに多くの愛が皆さんのこころと魂へと溢れながら現れる姿を、思い描いてください。皆さんがこれを充分に経験した時、愛と伴に創造主の宇宙がこれほど豊かになっている状態を、思い描き、感じ、そして認めてください。この愛は、その注意を皆さんに向け、そしてすべての方向から皆さんという存在へ流れ込み始めます。愛を受け取るその過程を楽しんでください。今後皆さんは、この段階で、皆さんが充分で完全だと感じるひとつの時点に到達し、愛する人々、人類、地球、そして創造主の宇宙に放射される愛に、意識を集中し始めるようになるでしょう。


直観
Intuition

‘わたしの直観はわたしの在り方のすべての領域のためのわたしの導きの光であり、わたしはわたしの直観を信頼し、それに従う。’

この意図を皆さん自身に対して静かに数回読み、次に皆さんがそれを身近に感じて、それを読むことなく復唱できるまで、さらに数回、大声で読み上げてください。その時、皆さんの内部に意識を集中しながら、皆さんの直観を持つことが、皆さんの人生の中で皆さんの導きの光としていつもそのように見えるものを、思い描いてください。皆さんが皆さんの直観を信頼することがどれほど簡単で美しいものかということに関する皆さんの内部のエネルギーと感覚を、築き上げてください。直観を受け取っている皆さん自身を思い描き、そして直観に従うことがどれほど素晴らしく感じることか、そして皆さんがまさに皆さんの直観に従う時に皆さんにとってどれほど魔法のような良い結果になるかということを、思い描いてください。皆さんの内部で高まるその感覚と伴に、皆さんの目を閉じて、そして皆さんがそれを大声で叫ぶ時に、その感覚を皆さんの言葉に込めて、その直観の復唱を始めてください。皆さんは皆さんの直観に従ってそれを信頼しているというひとつの感覚を充分に具体化している、と皆さんが感じるまで、それを続けてください。次に、そのエネルギーを充分に根付かせるために皆さんの地球の星のチャクラにそのエネルギーを送りながら、3回、息を吐き出してください。


手放すこと
Letting Go

広い精神性は、先入観、信念、そして考えと同時に、怖れ、断定的判断、そして雑念を手放そうとする、ひとつの積極性です。これは、これはひとつの空間、考え、あるいは信念に皆さん自身を閉じ込めず、その代わりに皆さんが流動的なひとつの特質を身に着けることを意味します。そこは、手放して皆さんという存在の内部で安らいだ状態になる過程が、皆さんがそれを経験するためにさらに重要になる場所です。

まず、特に皆さんをある単一の状態に閉じ込めている怖れ、断定的判断、傷、雑念に、気付いてください。この状態は、まるで皆さんが数多くの窓があるひとつの部屋の中のすべてのカーテンを閉めて、皆さんがその内部にいるその部屋を超えて確認することができないような、限定された精神のひとつの状態です。その数々の限界を解き放つためには、ただ単純に、まるで皆さんが経験することを好む別の存在状態と一致しているように、皆さんが経験しているものを手放そうとする意欲の必要性があるだけです。皆さんがその限定された精神状態を手放すことを完了する時、皆さんは、敢えて別の視点から皆さんの経験を確認し、感じ、そして認めます。この単純な移行が、それが皆さん自身、他の存在、あるいは創造主の宇宙の内部の指導霊達に起因するかどうかにかかわらず、皆さんがさらに大いなる理解、癒し、そして支援を利用する状況を許します。皆さんがこの単純な過程をより多く訓練するほど、それは今後より自然なものになるでしょう。

手放そうとする皆さんの意欲を称賛するひとつの訓練は、皆さんの魂からの光で満たされた皆さんの精神と脳を思い描くための時間を必要とします。深く力強いひとつの再生の過程が起こり、それが、皆さんが皆さん自身と皆さんの現実性を、新しいひとつのやり方で確認し把握することを許します。皆さんの精神、脳、そして実際に皆さんの魂からの光に溢れた存在全体で、皆さんが皆さん自身と皆さんの周りの世界に目を向ける姿を、思い描いてください。皆さんは、安らぎと愛というひとつの空間から確認し、把握しています。新しいあらゆる認識と発想を認めるために、時間を取ってください。今後皆さんは訓練と伴に、皆さんの内部のこの空間に慣れて、この皆さんの内部の聖なる空間から皆さんの現実性を絶えず眺め始めるようになるでしょう。


一致
Unison

他の人から離れているように、また孤独あるいは一人のように皆さん自身を眺めることはひとつ幻影であり、内部で途方もない痛みを引き起こします。皆さんは、皆さん自身を人々、エネルギー、状況、植物等々を含めた創造主であるすべてと結び付けられていて一致していると把握する時、皆さんは、充実し、活き活きとして、創造主の神聖なる流れの中にいる、と感じます。単純に、皆さんが皆さんの本質、真実、今の皆さんのすべてを象徴していると感じる、皆さんのこころの内部のエネルギーを思い描いてください。色彩あるいはエネルギーの色彩と、それがそう感じる様子を、認めてください。次に、ひとつの光の流れのように、皆さんのこころから皆さんの身体とオーラの至る所に、そのエネルギーを送ってください。その光が調和した状態であらゆる物事を結び付けていることを、思い描いてください。次に、皆さんの周囲の環境、現実性、世界、創造主の宇宙の中のすべての存在達等と結び付くために、そのエネルギーをさらに遠くまで送ってください。その結び付きと一体性の感覚を、楽しんでください。皆さんが最初に表すそのエネルギーが、今後皆さんの結び付きの経験に対するひとつの意図としての役割を果たすことになるでしょう。


エネルギー
Energy

先の練習を通して、既に皆さんは、皆さんを通して、そして皆さんから移動している皆さんのエネルギーを確認し、感知し、感じ、聞くか、あるいは受け入れるかのどちらかの能力を認めているのかもしれません。今、わたし主マーリンが皆さんと共有するその訓練は、単純に、エネルギーを方向付けることを目的にしています。それは、皆さんの手、眼、第三の目のチャクラ、考え、こころ、あるいは別のやり方を通したものでしょうか?皆さんが皆さんという存在から創造主のエネルギーを方向付ける美しいひとつのやり方に気付くまで、それがひとりの個人、植物、動物、状況かどうかにかかわらず、実際に皆さんが望むどのようなものでも、試してください。これを頻繁に実践してください。それで皆さんは、強化して発達しているエネルギーを経験し、伝達する皆さんの能力に気付くようになるでしょう。


主マーリンの皆さんとの目標
Lord Merlin’s Purpose with You

次に皆さんの魂から生まれた皆さんの純粋な意図の内部から目覚めることが、わたし主マーリンの目的です。皆さんの能力を強化してそれに焦点を合わせて、皆さんと皆さんの自覚的意識を継続的に拡大する新しい発想を共有するように皆さんを導き、そして皆さんの内面の本質と世界とさらに深く結びつくように皆さんに働き掛けることです。一度皆さんが、わたしが皆さんと共有してきたその訓練を完了してしまえば、これからわたしはそれを行うことになるでしょう。皆さんが準備は整っていると感じる時、皆さんの次元上昇の中のひとつの加速を皆さんと一緒に共同創造するために、わたし主マーリンのエネルギーに呼び掛けてください。皆さんがわたしと一緒に瞑想するたびに、どうか、以下の召喚の祈りを繰り返してください。

‘主マーリン、わたしは今、わたしの瞑想の中でわたしに参加するために、あなたを呼び出します。わたしに焦点を合わせてわたしという存在へと注がれているあなたのエネルギーで、わたしは今、感謝を込めてあなたの導きと支援を受け取ります。どうかわたしの魂から生まれたわたしの純粋な意図に気付くために、わたしを支援してください。わたしの数々の能力を強化して、新しい発想と閃きを受け取り、わたしの内面の世界と世界へとさらに深く結びつく際に、わたしを支援してください。わたしはあなたの支援に対して、前もってあなたに感謝します。’

あなたの目の前の渦巻くひとつの緑色の光の円を、思い描いてください。わたしは、わたし達の間に存在するその円の反対側にいます。皆さんがわたしと一緒にその円の内部に存在するまで、その渦巻く緑色の光の円を、受け取ってください。わたし主マーリンは、これからも必要な移行と変容を支えている皆さんのエネルギーと連携することになるでしょう。皆さんは、4つの個別の瞑想の中で、わたしを呼び出すことができます。最初の瞑想の中で、わたしは、皆さんの内部で、皆さん自身と皆さんが認めるために適切な現実性に対する皆さんの純粋な意図から、目覚めることになるでしょう。2番目の瞑想の中で、わたしは内部のさらに大いなる集中力と皆さんの数々の聖なる能力の強化を支えることになるでしょう。3番目の瞑想の中で、わたしは皆さんと、皆さんの自覚的意識を拡大するための新しい発想を共有することになるでしょう。4番目の瞑想の中で、わたしは、皆さんの内面の本質と世界へとさらに深く結びつく際に、皆さんを支援することになるでしょう。

わたしは、皆さんと一緒に共同創造することを楽しみにしています。
I look forward to co-creating with you,

主マーリン
Lord Merlin


Natalie Glasson channels a Free Weekly Channeled Message of Wisdom from Ascended Masters, Archangel, Angels and Celestial Beings to share guidance for the ascension and spiritual development of humanity.

You are welcome to share Natalie’s Messages but please respect Natalie’s work by including ‘Natalie Glasson www.omna.org,’ Thank you.

http://sananda.website/lord-merlin-an-aspect-of-saint-germain-via-natalie-glasson-june-15th-2017/

by 森のくま (2017-07-09 10:40) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

下位空間が意味するもの
What Is Meant By SUBSPACE
June 16th, 2017
June 17, 2017

スザンヌ・リー経由
Via Suzanne Lie

What is Meant by SUBSPACE–The Arcturians through Sue Lie
6-16-17



アルクトゥルスの存在達とスー・リー
The Arcturians and Sue Lie

わたしは、空想科学の番組が大好きですが、それはしばしば“下位空間”について話します。したがってわたしは、それが意味する内容を正確に明らかにするために、わたし自身がひとつの運動に関わろうと思います。まず、わたしは辞書に向かい、以下を見付けました:

“下位空間は、全体的に別の空間の中に含まれたひとつの空間、あるいはその要所または諸元素がすべて、別の空間の中にあるもの。空想科学小説において、下位空間は、しばしば光の速度より速い速度での伝達に用いられる、ひとつの仮想的な時空連続体を象徴する。”

他の幾つかの定義もありますが、しかしそれは数学や物理学の博士号を持つ人のために記述されたものであり、わたしに対してではありません。

別の定義はこうでした:

直線的な下位空間は、通常その文脈がそれを他の種類の下位空間から区別するために役立つ場合に、単純にひとつの下位空間と呼ばれる。

下位空間
Subspace

無料百科事典のウィキペディアから
・ひとつの明らかな空間のすべての特性を踏襲する、ひとつの空間
・下位空間の位相幾何学で与えられた、ある位相的な空間のひとつの部分集合 

科学小説の中で
・下位空間(空想的)あるいは超空間、仮想的な並行宇宙
・下位空間(スタートレック)、光より速い意思疎通と移動を促進するひとつの仮想的な時空特性

数学はわたしの“十八番”ではないため、上記の定義は、ただわたしが理解に触れることができたものに過ぎません。従って、わたしはアルクトゥルスの存在達に、わたしが理解できるひとつの言語でわたしにそれを説明するように求めました。以下は、わたしが受け取った内容です。


親愛なるアルクトゥルスの存在達、
“下位空間”とは何を指しているのでしょうか?


親愛なるスジール、

わたし達は、再びあなたと親しく話すことができて、喜んでいます。最近、あなたはあなたの新しい家と新しい生活に順応しなければならず、あなたが新しい物事を取り入れることができる“エネルギー”がほとんどない状態になっています。わたし達は、あなたが寛いで、あなたのお気に入りの宇宙の旅に関する幾つかの“空想的または事実”の物語を探訪するあなたの幾らかの“時間”を手にしていたことを、喜んでいます。

何故あなたが、第二次世界大戦以降のカルフォルニア州グランデール出身のひとりの少女であるあなたが、何故これほど宇宙と宇宙の旅に取り憑かれるのか、あなたはいつも不思議に思っていませんでしたか?その答えは、あなたは憶えていたからです。しかし、たとえあなたがあなたの5次元の現実性に関する数多くの事実思い出せたとしても、今回の転生におけるあなたの脳は、数学と科学的な調査へと傾斜していませんでした。

従って、あなたのこころと魂の内部であなたがいつも認識していたものを立証するために、あなたは大量の“調査”を実施してきました。それが、あなたがあなたの多次元的な星の家族と直接意思疎通する方法を“学ぶまたは思い出す”支援をしました。

あなたは今、あなたの好奇心がどれほど増幅されたのかを実感しています。あなたは、わたし達や他の人々の星の家族と結び付く方法を、学ぶと同時に、他の人々に教えています。このようにして、その人々は、伝統的な3次元の地球の手段を通した何年もの研究と調査が必要になる答えを把握することができます。

しかしその一方で、わたし達は今あなたに、“あなたは実際にそれほどあなたの自己を信頼できますか?”、と尋ねます。

スーは答える。
“わたしは本当にそれほど私自身を信頼できるでしょうか??”わたしは、わたしがあなた方アルクトゥルスの存在達やわたしの星の家族の他のメンバー達を信頼する限り、わたしの質問に答えて貰うことができる、と考えます。

しかしその時、どちらの質問に答えるべきかを認識すると同時に、まさに何時“手放し”て、わたしが受け取っている情報を聞くまたは記述するかを認識する過程が生じます。わたしが他の人々をさらに良く支援して、その人々の“多次元的な意志疎通”を拡大することできるように、この状況をさらに良く理解するために、どうか今、わたしを支援して貰えないでしょうか?

アルクトゥルスの存在達が答える。

“その情報があなたの3次元の考え方から遥かに遠いものである時、あなたは、あなたが尋ねている内容よりも、あなたが受け取っている内容に意識を集中することが必要になります。これが、“下位空間とは何か?”、というあなたの質問に当てはまります。”

“今まで科学者達が調査してきましたが、しかしほとんどの場合、下位空間を経験したことはありません。しかし、下位空間は、あなたの3次元の脳あるいは4次元の脳でさえ、直接的な経験を踏まえずに理解できるひとつの概念ではありません。わたし達は、あなたが最善の描写を頻繁に提供する数多くの“空想科学小説の映画”に注目することを理解します。”

“この理由は、数々の映画は、その映画の中の役者の経験を提示できるからです。もしもあなたがあなたの意識をその役者と融合できるなら、その時あなたは、その脚本がその役者に話させている内容を広げて、あなたの意識を、その役者がその役割の中で良い演技を‘演じる’ことを目指して経験していなければならない“情緒と感覚”に移すことができます。“

“また、あなたが‘役者達が良い演技を演じること’に注目する時、あなたはその役者達が演じているその役柄を強調することができます。次に、あなたはさらに簡単に、自分達が体験しているその経験をあなたに送っている、あなたの多次元的な自己の他のメンバー達を思い出し始めることができます。”

“そのメンバー達は、どのようにしてあなたにこの情報を送っているのでしょうか?そのメンバー達は、‘下位空間’を経由して、それを送っています。それは、光の速さより速い速度での伝達に用いられる、仮想的な時空連続体を象徴します。“


もしもあなたの多次元的な自己の異なる表現の意思疎通が下位空間を経由して送られない場合、それは、あなたの多次元的な自己があなたに送り返した最初の答えを受け取るために、ひとつの生涯全体か、あるいはそれ以上の時間が必要になります。

あなたの“想像上の友人達”は、実際には、現実性のさらに高い周波数に共鳴したあなた自身の自己ですが、あなたがかなり昔の1990年代に最初にそれを実感した時のことを、あなたは憶えていますか?その当時、あなたは多次元性に関するどのような概念も持ち合わせていませんでした。

しかしその一方で、ゼータ達によるあなたの幼児期の拉致は、宇宙線の内側で生きている存在達がいたことを、あなたに対して完璧に明確にしました。残念ながら、あなたのこの情報との最初の出会いは、余り楽しいものではありませんでした。しかしあなたは、宇宙船に乗っている子供達が自分達の未来について学ぶために目の前に腰をおろしている学びの樹といったような、幾つかの恩恵を受けました。 

言うまでもなく、その子供達が学ぶことができるすべては、その子供達の“起こり得る未来”でした。主にゼータ・レティキュリだったこうした存在達は、人類に慣れ親しんでいた訳ではなかったため、彼らの数々の物語は、余り正確なものではありませんでした。

また“Xファイル”として認識されているTV番組が、人類が“現実”として受け入れる準備が整っていなかった真実に大幅に基づいていたことを良く理解することも、役立ちます。しかしその一方で、その番組は、拉致された人々に、“否、あなたは気が違っていない。その通り、それはまさに実際に起こった”という、ある程度の確認を与えました。

今、2017年の中で、物事は既に大幅に変わっています。宇宙船への訪問は今、淡褐色の“茹で団子”のように見えた小さな存在達によって拉致されたというよりも、あなたのさらに高い次元の自己表現についてさらに多く学ぶための絶好の機会、と考えられます。

その“茹で団子”の存在達は、大いなる変化が進行していたひとつの恒星域である、ゼータ・レティキュリの出身でした。その変化のせいで、ゼータの居住者達は、自分達は絶滅してしまうのではないか、と深刻に懸念していました。彼らのほとんどは、既に生殖不能であり、従ってひとつの解決策を模索していました。

ゼータ達が生殖不能になった理由は、ゼータ達の惑星が非常に長い間攻撃にさらされていたため、ゼータ達が深い惑星の洞穴に移動する必要があったからです。ゼータ達は確かに生き残りましたが、しかし数多くのゼータ達は、生殖不能になりました。ゼータの拉致は、ナチスのゼータ達が実験の目的のために人間を利用した第二次世界大戦の中で、始まりました。

言うまでもなく、その真実が“Xファイル”のTV番組の中でかなり詳しく説明された後でさえ、こうした拉致について誰ひとり認識しませんでした。しかしその一方で、既に人類は、唯一これほど数多くの“特集記事”がその真実を上手に隠した、自分達が信じることを望むものを信じることだけは、いつも長けていました。

幸運なことに、人類は、この多元宇宙の中で自分達はひとりではなく、しかも人間である自分達は、多元宇宙の中で存在し得るすべての生命体の中で最も進化している訳ではない、という事実に、ゆっくりと“目覚め”始めています。

自分達は一人ではないと認識することは、より一層数多くの人類が“そこにいるのは誰か”という自分達の怖れを解き放ち、実際に自分達の銀河の家族についてますます興味を持つ状況を許しています。

背が高く、金髪の人間のように見えるプレアデスの存在達は、人類が受け入れるには最も簡単な種族です。実際に、より一層数多くの人間達が、“もしかしたら”プレアデスの存在達は“実在”するかもしれない、と認め始めています。実際に、数多くの人間達が、プレアデスの存在達とアルクトゥルスの存在達あるいは何れかの存在達と同時に、わたし達の銀河の家族のメンバー達との“交信”を始めています。

下位空間の主題に戻ると、こうした内的な次元の意思疎通は、“下位空間”の中で、最も頻繁に起こります。“下位空間は、全面的に別の空間の中に含まれるか、あるいはその要所または諸元素がすべて別の空間である、ひとつの空間です。空想科学小説の中で、下位空間は、しばしば光の速度より速い速度で意思疎通するために用いられる、仮想的な時空連続体を象徴します。”

皆さんの日常の意識状態の中で、下位空間は把握されず、普通は信じられることさえありません。しかしその一方で、数多くの空想科学小説の映画は、人間達が自分達の故郷の惑星地球の範囲を超えた“現実性の定義”を超えて拡大する支援をしています。

また、より一層数多くの人々が、3次元の地球と地球の4次元のオーラを超えた現実性の周波数と共鳴する、自分達自身の多次元的な自己と意志疎通することを思い出しています。

もしもあなたがひとつの“生きている存在”として地球を考えるなら、おそらく地球はひとつのオーラと同時に、“地球の銀河”として認識されるひとつの家族を持つことを理解することは、簡単なことです。まさに、ひとつの人間の家族に属する人間の構成員達が非常に異なることがあり、ひとつの太陽系または銀河の家族の惑星の構成員達もまた非常に異なることがあるように。

幸運なことに、より一層数多くの人間達が、“下位空間の意思疎通”を経験し、こうした下位空間のメッセージを精神的そして情緒的な認識の形に変換する方法さえ思い出しています。それでその人々は、そのメッセージを実際に“交信”し、それを他の人々と共有することができます。

あなたの銀河の家族のメンバーであるわたし達は、さらに高い次元や遠く離れた惑星さらには銀河出身の存在達を認める勇気に既に気付いている人間達に、とても感謝しています。

この“次元間の意思疎通”が今、より一層頻繁に起こっている理由は、数多くの人類のメンバー達が“最初の接近遭遇”の経験を持ち始めているからです。

“最初の接近遭遇”には、正しい方法も間違った方法もありません。従って、さらに高い次元の現実性を探求している数多くの勇敢な先駆者達は、自分達の意識を、こうした“下位空間のメッセージ”を捕捉するほど充分に拡大する方法を学び、それを自分達の生来の地球の言語に翻訳しています。

しかしその一方で、より一層数多くの人間達は、居住されている数多くの惑星があり、その中でその存在達は、ほとんどの人間よりも遥かに進化しているという事実に対して、自分達の精神を開いています。わたし達が“ほとんどの人間”と言う理由は、数多くの“人間”の皆さんが、実際に地上でひとつの物質的な身体を身に着けて、ガイアとその惑星の次元上昇を支援することを選択した、銀河の存在になるからです。

わたし達が今、とても単刀直入なやり方で皆さんとこの情報を共有できることを、わたし達は喜んでいます。実際にわたし達は、より一層数多くの人間達が、自分達は3次元の身体を身に着けてガイアの惑星の次元上昇を支援することを選択した多次元的な存在であることを思い出している、と喜んで話すことができます。

わたし達は、皆さんがスジールの最新の交信に関する書籍を楽しむ準備が整っている、という事実を皆さんと共有できて、幸せです。皆さんが“その本を読むことを楽しむ”時、また皆さんは、皆さん自身のさらに高い次元の自己の表現と同時に、皆さん自身の銀河の家族を思い出すことになるでしょう。

人類が自分達自身の多次元的な自己を思い出す時、人類は愛を込めてその着陸を、特に長い間待ち望んだ自分達の銀河の家族との再統合を、受け入れることができるでしょう。

皆さんの銀河の家族であるわたし達もまた、わたし達の再統合を楽しみにしています。その間にも、どうか、皆さんの意識を“下位空間”の交信に基準調整された状態に維持してください。それを通して皆さんと皆さんの銀河の家族は、皆さんの先天的な多次元的な自己の内部で、再統合することができます。

神の祝福を
Blessings

アルクトゥルスの存在達と皆さんの銀河の家族
The Arcturians and your Galactic Family


http://sananda.website/the-arcturians-via-suzanne-lie/

by 森のくま (2017-07-09 10:40) 

森のくま

アシュタル
Ashtar

どのような闇でも切り抜け続ける勇気を持て!
Have Courage to Keep Going through Any Darkness!
June 13th, 2017
June 18, 2017

スーザン・リランド経由
Via Susan Leland


Ashtar: “Have Courage to Keep Going through Any Darkness!”
Ashtar On The Road Teleconference
June 13, 2017



さて‼、こんにちは、最愛なる仲間達!まさに今、確実に沢山の動揺が続いていませんか?そしてこれは、そうなっていることが必要である姿です!それは、すべての目覚めに接しているあらゆる人にとって、必要であり避けられないことです。そしてもしもそうでなければ、人々は目覚めることが必要になります!最愛なる皆さん、わたしは皆さんについて伝えている訳ではありません。皆さんは目覚めています!しかし、それは、皆さんができることを、おそらく、皆さんの愛の光を送り出すか、あるいはまさに実践主義者の活動のさらに多くの物事を行うことによって、皆さんは、他の人々が目覚める支援をすることができる、ということです。

継続している物事に関してすべての詳細を聞くことが必要という訳ではありません-それでも、確かにわたし達は、わたし達の集会の呼び掛けにここで接する人々にまさに提示することを望みます。何故ならわたし達は、皆さんは皆さんの光をどのような筋書にでも添えることができ、そして言うまでもなく、それは今進行している数々の変化を達成する方法であることを、認識しているからです。皆さんは、それを聞きました!

その進行は、絶対的に、飛躍的に、前進を続けています!そしてもはや闇の勢力がすべて利用できるどのような自由意志もありません。何故なら、彼らはその信頼を裏切ってきたからです-もしも皆さんがそれを信頼と呼ぶことを望むなら、それは彼らの指導方針の中や、彼らの惑星地球とそれ以上のものの支配と呼ぶことになるものの中で、皆さんが‘盲目の信頼’、‘熟睡している信頼’と呼ぼうとするものでした-そのため、それは終わったこと、取り消されたこと、終了の符号等々です!!!

そしてわたし達は、さらに遠くまで移動する際に、皆さんと一緒に立ち上がっています。それにもかかわらず、何よりもまず、わたし達は、皆さんが幾つかの重要な物事を手にしていることを、まさに理解します。なぜそれが今も行われていないのでしょうか?何でまた??? それは、人類に委ねられています!わたし達は、わたし達が移動する状況を人類が引き起こす場合と同じ速さで移動するために、今ここにいます!!!

今後皆さんは、大量虐殺の大惨事と惑星全体の全面的な破壊を除いて、わたし達が干渉することを許されていない、この‘主要な指令’と呼ばれる物事があることを、思い出すでしょう。しかしその一方で、皆さんは既にそれを強化しているため、わたし達は今、皆さんがわたし達と手を結ぶ限り、言わば、さらに多くの権限または権威を手にしています。

そして実際に、熟達者ラマ*が語ったように、こうした時期は壮麗な時期ですが、しかしまた、皆さんが皆さんの周りで闇を感じている時、また皆さんがまるでそれが差し迫って息が詰まるようにさえ感じる時、彼らは、光の活動家達でさえ、非常に怖れている場合があります。そしてこれが、時に夜明け前、大いなる光の黎明の姿になるものです!

今、既にわたし達は、過去の時間の中で、惑星はさらに高い次元の現実性に次元上昇をし、今後-山頂の最も高い場所を除いた-あらゆる場所で温暖な気候になり、そしてこうした気温はあらゆる場所で非常に心地良い華氏70度(摂氏約21度)の範囲に収まる、と伝えてあります。砂漠は花咲く場所になることができ、森はその絶対的に最も荘重な健康状態になり、そして癒しと安らぎの無限のエネルギーを提示してすべての王国を迎え入れることができます!

‘獅子は仔羊と伴に伏せるようになり’とは、皆さんがそのこころの中で維持することができる別の種類の光景です。そして言うまでもなく、もしも皆さんがさらに深くもう一歩進むことを望むなら、誰が人間の間で獅子を象徴し、誰が惑星上で仔羊を象徴するのでしょうか?さて、その真実は、時に獅子としてではなく行動してきた者達がいて、そしてその者達は、自分達は強力であるという感覚に陥ることを除いて-自分達の力を悪用してきた、ということです!

そのライオンは、もしも置き去りにされるとしても、森の中で自分達の力を乱用することはありません。ライオンは、権力と権威の象徴として、そして多くの場合、自分達の権力を乱用した者達によって、用いられてきました。そして、無垢な犠牲者を除いた誰が仔羊に比較されることになるのでしょうか?少し待つことを除いて-この筋書きの中で数々の時代を貫いてあらゆる人が協力してきました!!! そのためそれは、立ち上がりそこから脱出する際に、あらゆる人が、何らかのやり方または別のやり方で、協力する必要がある、ということです。そしてわたしを信じてください、母なるガイアの他の王国は、まさにそれを行っています!敢えて言えば、少しばかりもたついているものこそ人類の王国です。

しかしその一方で、それは変わっています!より一層数多くの人々が目覚めるほど、より一層多くの人々が-たとえそれが単なる一瞥だとしても-ライオンの光景を垣間見て、ただ光だけがあり、そして言うまでもなくそれが愛である水準に至るその運動のためのより一層多くのエネルギーが存在します。

今、一部の皆さんにとって、皆さんが皆さんの道筋の上で進歩している時に、身体が凍り付いて強張り、そして次に、ある種の閉塞、あるいは迂回、あるいは躓きの石といった妨げになる巨大な物事に遭遇する傾向があることを、わたし達は認識しています。今後わたし達は、たとえ皆さんがそれを認識することがないとしても、皆さんはその周りを進み、それを乗り越えて、まさにそれを通り過ごすほど充分に力強いことを、皆さんに気付かせることになるでしょう!

わたしは皆さんに、ひとつの具体例を与えることにします-これはセクメトの領分以上のものですが、しかし何れにしてもわたしは、それを与えることにします。の中に、鰐のプールの中の儀式がありました。その通り!その鰐のプールの掟は、この特別な試験を通過して、ひとりの司祭または巫女へ進むことを望む誰でも、この儀式に合格することが必要でした。そしてその方法は、単純に一方の端からそのプールに飛び込むことでした。そしてその人々は、飛び込んで深く潜水して、ただその人々が最も鮮やかな光を確認した時にだけ浮上することだ、と伝えられました。そしてその人々は、何処かに鰐がいることは分かっていました。

一部の参入者達は怖がりました。そしてその人々は入ってくるひとつの光を確認して、‘嗚呼、それはそうでなければならない!’と話しました。さて、それは、ひとつの偽の光でした。それは、本当のプールの端にありませんでした。その人々は、直ぐに鰐がいる場所に行き、そして言うまでもなく、その人々はその試験に合格しませんでした。合格した人々は、その心の中で、さらに深く潜水する勇気を持つ人々でした。何故なら、その人々は、その人々がその闇に向かってさらに深く、そのプールの深さまで進んで、その人々がそのプールに差し込んでいる鮮やかな白い光を確認するまでそれを続けなければならないことを認識していたからです。そして言うまでもなく、その人々はその試験に合格しました。

皆さんは、惑星地球がまさに今そうなっている状況との間の類似性を、確認することができます。まさに今、その闇、その深さに向かってさらに深く潜水し、そしておそらく自分達に手を伸ばしている幾つかの危険があることを認識している、勇敢な魂達がいます。しかしその人々は、自分自身を光で取り囲み、そしてその端にあるその光、敢えて言えば、鮮やかな光、真の光、愛の白い光、黄金の白い光に焦点を合わせ続けています。そしてその人々は、それを上手に切り抜けています!

わたし達は、数々の内部告発者達を手にしています。わたし達は、惑星地球上で向上し、皆さんが言う‘社会的地位’毎に自分達の意見を表明している人々を、手にしています。そしてその蓋は、そのポットが吹き飛ばされることを目的にしている理由は、影響力を持つ人々が、所定の位置に着いているからです。その人々は、もしも-もしかするとその人々は少し囁いていたのかもしませんが-まだ声を出していないとすれば、立ち上がろうとしているところであり、そしてひとつの声で、その人々は真実を、偽りのない真実を、そしてまさに真実そのものを、伝え始めようとしているところです!そして言うまでもなく、今後これは、絶対的にネサラの開示を必要とすることになるでしょう!!!

それで人々は、自分達の怖れから、その闇から、浮上しています。自分達の生命を危険に曝す内部告発者達や、既にそしてこれからも自分達の生命を危険に曝し続ける真実を語る人々です-今でも継続している物事についての真実を伝えている文書を暴露する人々-聴衆の前に立ち、ありのままにそれを伝える人々-自分の隣人達と一杯のお茶を喫して、おそらくひとつふたつの真実で隣人達に衝撃を与える人々です。何故なら、その人々は目覚めて気付いていて、それがすべて意味を持ち始めて、世界中で支配的な物語になってきた常軌を逸した嘘、宣伝情報、そして虚偽とは遥かに異なるそれ以上の意味を持ち始めている現状の通りに、説明することができるからです!

何よりもまず、人々は、自分達のこころを開いて、さらに高度な人生の道があり、それを受けて、それぞれの個人自身の次元上昇を含めて、沢山の高振動の才能が現れていることを理解するほど充分な光を取り込んでいます!そしてまた、さらに高い次元の現実性の中で生きています。まず初めに数々の科学技術があり、次に究極的にここにいるあらゆる人、人類のあらゆる構成員に向けて築き上げられた内面の物事-わたしは‘内面の技術’と話すことになります-があります。それは、その人々が活性化され、機械、電子特性、そしてあらゆる種類のその手の物事の必要性を乗り越えて、単純にあらゆる場所のすべての人々を、母なるガイアのすべての王国そして惑星地球を超えた世界と統合するからです。そして、愛と愛が創り出すすべての物事は、絶対的な最も高い権限の付与であり、ここにいるあらゆる人の生活様式のための唯一の強化です!!!

そしてわたしは、これがとても急速に起こることを、皆さんに保証することができます。しかしそれは、さらに深く進むことになります。もしも皆さんが内部で動揺し始めるなら、もしも皆さんが何らかの怖れを感じ始めるなら、さらに深く進み、ここ惑星地球上で依然として何らかの種類の権勢を持ち、次元上昇の道筋の上にいるすべての人々を置き去りにされている状態を永続させることがその唯一の本質的な目標になっている者達によって、いまだに広められている怖れに基づいたメッセージを克服ために、そのようにする勇気を持ってください!!!

その人々に、愛を送ってください;その人々に、思いやりを送ってください;その人々に、変えることを、またあるいは敢えて言えばさらに高いエネルギーへと変換することを必要としている物事があることを明らかにするための指針を、送ってください。そして何にもまして、その人々を許してください!!! そして皆さんがそれに携わる間にも、こうした悠久の時のすべてにおいて巻き込まれたことに対して、皆さん自身を許してください。そして、一緒に上昇することにしましょう。そして、皆さんがそれに値するものを楽しむことにしましょう-その驚くべき安らぎ、その驚くべき至福、そしてそれが皆さんにもたらし、そして今度はそこから皆さんが驚くべき魔法のような奇跡的な道筋に沿って進むその驚くべき高次元の愛と生き方です。そしてその通りに。敬礼!


* Rama, in Tara and Rama’s Report – audio link for 6-13 call:
https://fccdl.in/o8e6gqZfM

http://www.ashtarontheroad.com/ashtar-keep-going-thru-any-darkness.html
Transcription by Marta.

Given through Susan Leland, June 13, 2017. www.AshtarontheRoad.com
© Ashtar On The Road Publications 2004-2017. All rights reserved; however, this is a gift to all of us and it may be distributed freely on condition that all accreditation is acknowledged and that no part is altered or deleted.

http://sananda.website/ashtar-via-susan-leland-june-13th-2017/

by 森のくま (2017-07-09 10:41) 

森のくま

評議会
The Council

皆さん自身を含む
Include Yourself
June 18, 2017

ロン・ヘッド経由
Via Ron Head

The Council – Include Yourself



わたし達は、“もしも神が我々のひとりだとすればどうなるのか?”という素晴らしい歌の曲名が、大好きです。わたし達は、わたし達はその作者の気分を害さないことを希望しならが、それを少し変えてみたいと思います。わたし達はそれを、“神が我々すべてだとすればどうなるのか?”、というものにしたいと思います。わたし達をして皆さんに、それは真実を表す、と言わしめることは、皆さんを驚かすことでしょうか?

その理由は、神、または創造主、あるいは根源、あるいは皆さんがその神性を呼ぶことを選択するどのような名前も、既に全存在になっているからです。今、全存在は、存在するすべてを意味します。それは、それがあらゆる皆さんであることを意味します。それは、皆さんが愛するすべての人々、皆さんが周りにいること望まないすべての人々さえも意味します。それは、今後皆さんが決して接触を持つことがないすべての人々を意味します。

これは、理解するのが難しいことではなく、そしてほとんどの人々は、今後それに知的に同意する際にどのような問題も抱えることはないでしょう。それが含む暮らしを実践することは、一部の人々にとって少し難しいものになり、他の人々にとっては不可能になります。その理由は、多種多様で長年に及ぶものです。それは他の人々から学ばれ、数々の世代を通して手渡されます。それは、例外なく、怖れている者に対して価値を持つあらゆる物事に関する、限定された情報提供の状態にある怖れと信念に基づいています。“もしも彼がその一部を手にしているなら、今後わたしの分はさらに少なくなるだろう”。“わたしは明日がどのようになるかが分からないし、そのためわたしが手にできる分だけが必要だ”。そしてそれに関する数々の課題は、永遠に教えられたままです。一部の人々は、絶えずそれを学んでいます。

しかし、それは今日わたし達が伝えたいと思うメッセージではありません。それで、わたし達は皆さんに、もう一度“神がわたし達すべてだとすればどうなるのか?”、と思案することを求めます。

ここで皆さんに、皆さんがその問題を考えていた時、皆さんの頭の中に誰が含まれていたのかを、尋ねることにしましょう。ほとんどの皆さんは、彼だった、彼女だった、彼らだった、と話すことになるでしょう。ほとんどの人々は、誠実に‘その人々すべて’と思うでしょう。さらに身近に問われると、一部の人々は、特定の集団あるいは個人達に少し不安を感じていることを認めることもあります。しかし繰り返しますが、それはここでのメッセージではありません。

わたし達は、皆さんにこのことを求めます:皆さんは皆さん自身を含めたでしょうか?“神がわたし達すべてだったとしたらどうなるのか?”は、皆さんを含んでいたでしょうか?そしてさらに言うと、皆さんは皆さん自身をそのように扱いかいますか?皆さんは、皆さん自身の人生を、その人生のように称賛しますか?ほとんどの皆さんは、“汝自身のように汝の隣人を愛せ”、という引用句に慣れ親しんでいます。そして皆さんの精神は、いつもその指示の中で隣人まで飛躍します。話されているものがいつも‘自己’だと考える人は、極めて稀です。

しかし、それでも皆さんは、すべての人々の何らかの部分を扱う姿は、皆さんがすべての人々を扱っている姿であることを、理解しますか?何故なら、結局のところ、それがすべての人々になるからです。そして皆さんもまた、その一部です。分かりますか?同じように、それが皆さんを試す時でさえ、皆さんの子供達もそうなります。

今、わたし達は、皆さんはその人々が行っているあらゆる物事を好きにならなければならない、と話している訳ではありません。皆さんは、皆さんが行うあらゆる物事が好きですか?わたし達は、いつの日か、皆さんは皆さん自身の仲間の中にいることさえ望まなくなる、と考えます。とにかく皆さんを愛してください。皆さんの惑星上では、数々の痙攣が起こります。とにかく、その人々を愛してください。その人々を晩餐に招かないでください。たとえその人々が自分達自身でそれを明白に認識しないとしても、ただその人々は“わたし達のひとり”であると理解することだけを、習慣にしてください。たとえその人々がそうしなくても、その人々をそのように理解してください。そして最も重要なことは、たとえ皆さんの中でその不可能性が深く染み込んでしまっているとしても、皆さん自身をそのように理解してください。皆さんの頭の中のその声が、“確かに、しかしそれはわたしのことを意味しているはずはない”、と話す時、それに対して、座って黙るように伝えてください。皆さんの社会が皆さんに教えてきた物事よりも、皆さんのこころがそれについて感じるものに、さらに興味を持ってください。皆さんがそれを行うことができる時、当然のことながら、残りの人々も現れるようになるでしょう。


There are two published books available on Amazon that contain the collected messages received by Ron Head (that’s me). The first is The Wisdom of Michael, available HERE, and the second is It Rings True, available HERE. A third book is being compiled now.

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice and link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2017/06/18/the-council-include-yourself/

by 森のくま (2017-07-09 10:41) 

森のくま

イエス
Jesus

日々内面に向かおうとする意図と決断もまた夢から目覚める決断
The intent and the decision to go within daily is also the decision to awaken from the dream.
June 18, 2017

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



こうしたメッセージや活気付けて気分を高める他の交信されたメッセージの読者や聴衆であるすべての皆さんが認識するように、人類が目覚めの過程の最終段階に入っている通り、今は巨大な変化が進行中です。皆さんの出発点、安らいで、歓びの中で、そして神とひとつの状態でいる場所、皆さんが決して離れたことがない場所に戻ることは、皆さんにとってひとつの長い旅になっていました。他にどのような場所もなく、従って、皆さんは他にどのような場所にいることができません。そしてそれにもかかわらず、それは、皆さんはその状態、皆さんの自然で永遠の状態から遥か遠く離れた場所にいるように見えていました。

皆さんがその夢から覚める時、皆さんは、皆さんがこうした明らかな永遠の分離の間も滞在していた故郷に、根源に、母なる父なる神に、どれほど近い場所にいるかということを驚かないことに、驚くことになるでしょう。徹底的な歓びが、今後皆さんの疑い、怖れ、そして付随する痛みや苦悩のすべてを、そのひとつの痕跡も残すことなく、洗い流し、解消することになるでしょう。皆さんは、こうした実在しない苦痛に満ちた人生の時期のすべてを通して皆さんが経験してきた物事を、思い出す必要はありません。そして今後皆さんは、存在するすべてである一体性の中で故郷にいた徹底した歓びに起因する古代の記憶で、皆さん自身を攪乱する選択をすることはないでしょう。言葉は、またおそらく皆さんが夢で思い描くことができる天界のような状態の描写と同じように、ここにいるわたし達には完全に不適切な意思疎通の形です。目覚めの際に皆さんは何も望まなくなり、皆さんは何ひとつ探し求めることもなくなるため、ただ安心してください。何故なら、皆さんはすべてを持ち、そして皆さんはすべてであり、そしてそれは、皆さんが皆さんの創造の瞬間にそこから立ち上がった無限に完璧な状態になるからです。

もしも皆さんが、これは信じるには辛すぎると考えるなら、皆さんは正解です!信じることはそれほど役に立たず、皆さんは認識することが必要になります!そして皆さんが目覚める時、皆さんはそれを認識することになり、そしてすべての疑いは、皆さんの目覚めの瞬間のその栄光の中で、消え去ることになるでしょう

皆さんはすべて、神の最愛なる子供達であり、そして皆さんの場所は、永遠に神とひとつです。皆さんは決して離れたことはなく、皆さんは決して離れることはできず、皆さんはただ、皆さんは離れてしまったと思い描いただけです。そして、力強い神聖なる存在として、皆さんの想像力は、その中で皆さんが根源からの分離というひとつの状態、強烈に痛みに溢れた状態を非常に現実的に思い描くことができるひとつの幻影的な物理環境を、皆さんが築き上げることができるようにしました。何故なら、その時今の皆さんのすべてが、皆さん自身の選択によって、皆さんから隠されたからです。皆さんが築き上げた幻影の内部で道に迷うことは、外見的に非常に長く非常に退屈なひとつの出来事になってきました。幻影の内部では、“出来事”という言葉は、短い期間の発現を描写するために用いられます。そして、事実通り幻影それ自体は、ひとつの“出来事”です。それは長い間続きましたが、しかし一瞬のことであり、過ぎ去りました。しかし、皆さんの人間の記憶のように、皆さんはそれを追体験する選択をすることができ、そして過去に追体験することを選択し、今も追体験します!

今は、それを止める節目です。繰り返しますが、皆さんの人間の人生がこれほど頻繁に皆さんに明らかにしてきたように、痛みと苦悩の記憶を思い起こすことは、たとえその時点でその記憶が生じていないとしても、再び起こることは言うまでもなく、その思い出す瞬間にそれを再び非常に現実的に見せることがあります。数多くの人々が、その人々の精神の中で繰り返し大いなる苦痛を引き起こし続けている苦痛に満ちた記憶を解き放つために、精神病理学の治療と心理療法を経験してきました。

数々の記憶は諸刃の剣であり、幸せな出来事と経験に対しては素晴らしいものであり、苦悩を含んでいる記憶に対しては強烈に苦痛に満ちたものです。それは、皆さんが“今という瞬間”の中で生きるように励まされる、数多くの理由のひとつです。

日々皆さんの聖なる内面の聖域である内面に向かうこと、そして愛が皆さんを受け入れて、皆さんをその“今という瞬間”の中に置くことを勧めて認めることであり、その瞬間からは、ただ愛だけを、皆さんの自然で永遠の存在状態だけを経験しようとする皆さんの意図によって、痛みと苦悩は純粋に排除されます。皆さんが皆さんの内面の聖域でひとりの常連になる時、皆さんは、皆さんがそこで経験する愛と安らぎは、今後皆さんの日々の人間の暮らしの中でさらに広がって行くことに、気付くようになるでしょう。その結果、皆さんがほとんどいつも安らぎの中にいて、その状態でただ愛を込めて他の人々や起こるかもしれないどのような状況に関与していることに皆さんが気付くまで、対立と苦痛に満ちた反駁は、ほとんど起こらなくなるでしょう。

日々内面に向かおうとするその意図と決断もまた、夢から目覚めようとする決断になります。それが長い時間がかかる可能性があるように見える理由は、皆さんが考え方と態度を変えることは時間が必要になると条件付けられたからです。しかし一度その決断が選択されてその影響を受けてしまえば、その時皆さんは、実際に目覚めています。しかしその一方で、皆さんには、皆さんは変わっていない、皆さんは幻影の内部で、依然としてその選択を行った以前のように皆さん自身を経験していた人間として作動している可能性が、かなり高いように見えます。それは、物性の幻影的な側面のひとつである時間が依然として刻々と流れている、人類の目覚めの過程において支援しようと幻影に入ることを選択したひとりの人間として、今後皆さんもまたその時間の流れを経験していることになる、ということです。しかし皆さんはより一層安らぎを感じ、‘べきだ’と‘ねばならない’という罪悪感は、大声と騒々しさの影をかなり潜めます。そして皆さんは、充足して愛に溢れて皆さんの日々の生活に向き合うことがさらに簡単になることに、気付いています。

皆さんは実際に目覚めの過程の中にいて、そしてそれは当然、喜んで祝うべき理由です。

この瞬間は、遙か悠久の昔に神の力で計画されました!そしてそれは、その時、瞬時に起こりました!しかし、皆さんは、まさに皆さんがそう創り出されていつも皆さんがその状態に留まるように、自由であり、そして皆さんは幻影に携わりそして幻影に入ることを選択したため、従って、皆さんがその選択をして目覚めようと意図するまで、皆さんは、幻影的な環境によって欺かれ混乱させられた状態に留まることになるでしょう。幻影の中では、皆さんがその状態に留まることを選択する限りずっと、皆さんが皆さんの在り方を経験するように見えます。

数多くの皆さんが、皆さんは最近あるいは数十年前にその選択を行った、と考えます。しかしもしも皆さんが目覚めないとすれば-もしも皆さんがそれを認識するようになることに目覚めていないとすれば-、その時皆さんは、その意図を定めていませんでした。それは日々設定されなければならないものであり、そして次に、皆さんは“言動を一致”させて、ただ愛に溢れて皆さんの日々の生活に携わることが必要になります。そして次に-それが自助努力の運動の中のちょっとしたマントラ・真言・信念になっているように-“上手く行くまでは、上手く行っているふりをする”ようにしてください。それが一般的に皆さんにとって難しいことが判然とする理由は、皆さんの自我が皆さんの注意をその世界中に広まっている痛みと苦悩と、加えて今まで皆さんが経験してきた皆さん自身の痛みと苦悩の記憶に引き寄せ続けるからです。人間として幻影に入るすべての人々が苦悩を経験している理由は、根源、神から離れることは、苦悩することになるからです!しかしほとんどの皆さんは今、この現在の瞬間の中で、その苦悩を経験していません。それは悠久の昔に起こったことです!苦痛に満ちた記憶を手放してください、それは皆さんに役立つことはなく、今までも決して役立ったことはなく、ただ皆さんに最悪の場合の準備を進めるだけです... そしてその結果、それは今皆さんが経験するものです!それが、皆さんが最初の場所で、最悪の事態...分離を経験しようとして、幻影を築き上げた理由でした。もう充分です!

そのため、たとえ一瞬か少しの間でも、日々内面に向かってください。それが愛を経験するために選択するすべてであり、それはいつも皆さんが愛にこころを開くことを待ち続けながら存在しています。皆さんを受け入れ、皆さんに安らぎと、それに付随する、皆さんはあらゆる瞬間に神々しく愛されて、皆さんの天の父によって大切にされているという認識をもたらします。神は愛であり、皆さんがこれを認識し、感じることを望みます。何故なら、神は干渉されることのない永遠の歓びのために、皆さんを創り出したからです。目覚めようと意図して、そしてもう一度、皆さんは今、そしてこれからもいつも、神とひとつであることを、意識的に気付いてください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/06/18/the-intent-and-the-decision-to-go-within-daily-is-also-the-decision-to-awaken-from-the-dream/

by 森のくま (2017-07-09 10:42) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2017年6月19日
June 19th, 2017
June 19, 2017

ビクトリア・コクラン経由
Via Victoria Cochrane



できれば、イエスが磔刑の前に口にして飲んだものに極めてよく似たひとつの聖杯を、思い描いてください。それは、世界の水とそれ以上の水を一滴もこぼすことなく維持できるほど充分に大きいものです。もしも水が情緒を意味し、その聖杯が母の子宮を象徴するとすれば、その結果、情緒がかなり高い確率で母の子宮は無条件の愛と同じものだと考えられることは、論理的なことです。それぞれの母の子宮は、解剖学的に同じものであり、身体的または医療的な問題がなければ、その幼児を誕生の時期まで育むように意図されています。誕生と既に創造されている生命との結び付きによって呼び覚まされる情緒は、身体からも誕生それ自体の行為からも分離することはできません;子供が成長して故郷を離れた後も、長い間記憶として留まることになるでしょう。事実として、人間の身体は、その細胞の内部にその個人の健康と幸せに対して励みにも有害にもなることがある情緒を維持し、もしもそれが認められず癒されることもなければ、ひとつの生涯の間留まることがあります。

宇宙の中のすべての物事は創造主とひとつであり、従って、本質的に愛によって結び付けられていることは、今まで皆さんに何度も伝えられてきました。その結果、惑星上のあらゆる女性のあらゆる子宮は、お互いにそして宇宙の子宮と結び付けられていることは事実であり、今まで世界の中で経験したあらゆる誕生と子宮内の死のすべての記憶を維持します。それは、あらゆる母を母の幼児の誕生と生命それ自体の歓びに結び付ける、エーテル質の聖杯です。この結び付きの中に、無条件の愛と大いなる歓びがありますが、しかしまた、大いなる痛みもあります:あらゆる成功を収める誕生のために、数多くの妊娠期間が、上手く行かない、つまり生きている幼児の両親達が感じる歓びと同じほど明白な悲しみのままに終わることがあります。

子宮を通した普遍的な結び付きは、人間がお互いや創造の源泉と持つ唯一の結び付きと言う訳ではありません。すべての人間は、精神、身体、そして魂を通して創り出され、そして地球、神そしてお互いに関連しながら、皆さん自身に関する皆さんの認識を永遠に更新しています。一部の皆さんにとって、刷新が簡単な理由は、皆さんが生まれる前に皆さんの母が皆さんに対して感じ、皆さんの誕生の後で皆さんに自由に与えたその愛を、皆さんは思い出すことができるからです。皆さんは、皆さんの母によって、そしてたとえ皆さんがそれを神と名付けないとしてもさらに高い根源によって、結び付けられ、保護され、そして愛されている、と感じます。しかしその一方で、他の数多くの人々にとって、皆さんの母の愛は決してあるいは稀にしか感じられることはありません。そして皆さんの愛として存在するものあるいはそのように感じるものに関する知識は、せいぜい漠然としたものです。この場合、皆さん自身またはひとりの配偶者はもちろんのこと、皆さん自身の子供達に対して真の愛をいつも感じることは、何れにしても極端に難しいものになります。何故なら、それは最初に子宮の中で感じられなかったからです。

普遍的な結び付きという概念は、難しく複雑なひとつの概念ですが、しかしその影響力は、それが愛に溢れる意図あるいは悪意のある意図の何れかによって拡大される場合には、遥かに巨大なものになります。別の人間に向けられた思考と感覚の振動は、もしもそれが故意でなければ穏やかなものになることがありますが、しかし集中した意図は形を創り出し、そしてその形の創造は、今後同じ反応を引き寄せる行動をもたらします。その結果、愛に溢れる意図を通して創り出され、次に同じように愛に溢れる意図で育まれたその人生の影響力は、その後すべての個人へのひとつの主要な影響力を持ち、そして世界に対して肯定的に波及することになるでしょう。母の子宮の中で維持された無条件の愛の振動はまた、宇宙の子宮の中で維持されることになり、家族を強く抱き締めて、自分達の新生児を愛し育むことがどう感じるかを後に続く世代が認識することを許すことになるでしょう。同じように、家族へと誕生する存在達、あるいは暴力を通して、つまり愛に溢れる意図の欠如で新生児達を身籠った母へと誕生する存在達は、自分達自身の子宮の内部でそういった振動を維持するだけになるでしょう。ひとりの子供に対して愛を感じる方法に関する普遍的な知識の利用が、今後その人々が簡単に利用できるものにはならない理由は、その人々が決してその感覚を感じたことがないか、その人々にその感覚が明らかになったことがなかったからです。このようにして、そういった人々こそが、その子宮の中あるいは創造主自体からその感覚を学んだ誰かに愛されていると感じる方法を教えられることが、必要になります。

子宮の中で、愛されていない、見捨てられた、そして拒絶されたと感じるその悲しみを癒す際には、もしも同時に情緒もまた癒されて普遍的な子宮から解き放たれるとすれば、どのような癒しも遥かに効果的になるでしょう。同じように、神や宗教あるいは社会と関連する自尊心に関する信念に対処するどのような癒しも、また人地球の周りの無数の社会のすべての考え、意見、そして判断を保有する間の集団意識から解き放たれることが必要になります。一部の事例において、ひとりの個人は、他の数々の世界に付随する信念を維持し、従って自分達の普遍的な集団意識の癒しを必要とするようになるでしょう。

人が自分達の家族や社会の中で価値があると感じるためには、すべての人間が、愛されている、結び付けられているという感覚、帰属意識の感覚を持つことが必要になります。こうした感覚が見失われる時、人は道に迷い、地に足が付かず、不安になることがあり、そして、不適切なやり方で愛と結び付きを探し始める可能性があります。人間の言動は、いつも要求によって駆り立てられます。そしてもしも基本的な要求が満たされないとすれば、生き残りの本能がひとりの個人をこうした要求を自分達にできる何らかのやり方で充足させるように後押しする可能性があります。親愛なる皆さん、幼児期は、その上に成人期が築き上げられる基盤です。もしもひとりの子供が子宮の中で愛されずに、愛されない、見捨てられていると感じながら成長するとすれば、その人々が愛に溢れて養育的な両親になるという希望は持てなくなるはずです。しかしその一方で、愛はすべての中で最も偉大な治癒者であり、そのため、もしも人が時間、忍耐そして沢山の愛を与えられるとすれば、誰もが自分達の人生を好転させて、ひとりの養育者になることができます。結局のところ、愛がそこにあるすべてです。

わたしは主メタトロン。
I Am Lord Metatron.


» Source – Channel: Victoria Cochrane

http://sananda.website/archangel-metatron-via-victoria-cochrane-june-19th-2017/

by 森のくま (2017-07-09 10:42) 

森のくま

評議会
The Council

招待
The Invitation
June 22, 2017

The Council – The Invitation



今まで皆さんは、皆さんの自己をそのパーティーに招待することを検討したことがありますか?もしも彼または彼女が今回の生涯を皆さんと同じように生きていたとすれば、皆さんはそれがどのようなものになると考えますか?偵察船に拘束されたある種の記憶として皆さんをこの場に居させる代わりに、皆さんのさらに高い自己が皆さんの目を通して外を見ていて、皆さんが確認していた物事のすべてを創り出していたとすれば、どうなるでしょうか?皆さんがその過程の中で何ひとつ失うことなく、その代わりにあらゆる生涯の間に皆さんの魂が事実通り飢えていたすべての物事を獲得していたとすれば、どうなるでしょうか?

ここに存在しない、現実性の中で皆さんから離れていない、皆さんが遭遇するすべての経験によって豊かになる皆さんという存在の巨大な部分があることを、皆さんは実際に理解しているでしょうか?

皆さんはこの瞬間に何をしているでしょうか-もしも皆さんが彼または彼女だったとすれば、皆さんはそれをどのように行っているでしょうか?皆さんはどのように感じているでしょうか?皆さんは何を確認しようとするでしょうか?もしも皆さんがその本質の中でそれを確認することができたとすれば、皆さんが皆さんの周りで観察する物事は、どのように見えるでしょうか?

こうした質問は、その瞬間には風変わりなものに見えるかもしれません。しかしわたし達は、もしも皆さんが次元上昇と呼ぶ道筋を昇っているとすれば、皆さんの近い未来の中で、その質問はそれほど風変わりに見えるようにはならないことはないことを、皆さんが理解することを望みます。しかしわたし達は、皆さんと皆さんの現実性は、現実性ではない、と皆さんに伝えます。そして皆さんの経験がその無限の真実の中の現実性の認識である時、それは、現時点でそして皆さんの現在の視点から皆さんが思い描くことができるものとは、かなり異なるものになるでしょう。

わたし達が皆さんに数々の変化について伝える時、数多くの皆さんが、それはそれほど直ぐに起こることはあり得ない、と話します。そして、相も変わらず、皆さんは、皆さんの環境に対する変化を考えています。しかしわたし達は、集団的に皆さんが行わない限りそして行うまで、皆さんが確認する環境は事実通り変わることはない、と説明するために、数多くの事例でかなり苦労しています。それは、皆さんの意識状態を踏まえて創り出されます。それは今までいつも正しかったことであり、これからも当てはまることになるでしょう。

今、皆さんは誰も変えることはできません。本当に?皆さんは誰を変えることができますか?そして次に、百万ドルの質問として、皆さんはどのように変わることができますか?わたし達は、皆さんにひとつの秘密を伝えることにしましょう。それはわたし達が隠してきた秘密ではありませんが、しかしそれにもかかわらず、それは、皆さんから隠されてきました。

その原因となる段階、あらゆる物事を変えてきたその段階は、既に行われています。人類である皆さんは、既に今後皆さんが世界を変えることを、決断しています。その変化は迅速で避けられないものでした。それはただ、身体の中にいる皆さんが、皆さんの意識の中でひとつの転換点に到達し、それが結果として皆さんの世界が今まで目撃した中で最も大きな変化になる、という事態のままです。

“素晴らしい!”と皆さんは話します。“しかしその時、わたしは何ができるのか?”

さて、皆さんは、わたし達が上で話した招待状を作ることができます。何故なら、わたし達が話したことは、次元上昇の定義そのものになるからです。たとえただ意図と誠意で ‘はい’と話すことによることだけだとしても、その招待状を作ってください。行うべき沢山の物事があります。しかし皆さんがする必要があるのは、それが起こることを認めることだけです。そして皆さんは、皆さんが実際にその最後の結果を確認し始めることさえできない時にそれを糾弾する代わりに、おそらくそれが起こる時に変化を歓迎することを望むことができます。結局のところ、皆さんがひとつのオムレツを作っている時、皆さんは、“嗚呼、この馬鹿卵が壊れた”、と話すことはありません。


There are two published books available on Amazon that contain the collected messages received by Ron Head (that’s me). The first is The Wisdom of Michael, available HERE, and the second is It Rings True, available HERE. A third book is being compiled now.

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice and link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2017/06/22/the-council-the-invitation/

by 森のくま (2017-07-15 08:16) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2017年6月22日、木曜日
Thursday June 22, 2017
June 22, 2017

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg

Sananda
Thursday June 22, 2017
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナンダ、わたしは今日、近付いている新しい時代のための道を整えるために現れています-地上の最愛なる子供達、皆さんの足下にある、新しい時代です。皆さんの夢をしっかりとつかんで、それが実現されている物事を引き受けることは、皆さんに委ねられています。もしもその夢が充分に強く、活き活きとしているなら、それは、まさに僅かな瞬間の内に明らかになるでしょう。大きな塊が動き始めているように、今重視されるものは、一瞬の間のことに過ぎません。そしてその時わたしが指していることは、人々が光に向かって移動していることです。その光は、まさに今の皆さんのように、ひとつの運動です。あらゆる物事は、ひとつの方向に、あるいは別の方向に動いています。まさに今、壮大な運動が光に有利に働いています。数多くの仲間達が、その光のために柔軟になり、広がっています。

それが今、皆さんの地球の上で強力に輝き、あらゆる人に影響を与えます。より一層多くの人々が、その顔を光に向けて、その光が自分達のこころに降り注ぐようにしています。より一層多くの人々が、自分達が暮らしている幻影的な世界の中で、真実を探し求めています。真実を見付け出すためには、人は、その透明で純粋な光がそこで輝く時に、自分のこころの中の光を見付け出すことが必要になります。その中で、また皆さんは皆さんの正真正銘の自己に、そして前進するために皆さんが必要とする勇気に、気付くことになるでしょう。

毎日ほんの少しの間、皆さん自身で一時的に立ち止まってください。それで皆さんは、そこに佇む静けさと真実に気付くことになるでしょう。今は、これを外部に明らかにして、前進を続ける時です-新しい世界が皆さんの到着を待ち続けています。今、風は既にその向きを変え、ただ温かく柔らかな風だけが吹いています。既に強い向かい風は弱まり、もはや皆さんの努力を阻むことはできません。今は効力を持つ言葉通り進む時であり... わたし達すべてが待ち続けているのは、まさに皆さんです。わたし達が今地球の周りで聞くことを望む響きは、皆さんの光と歓びです。

地上の子供達、その光が今ここにあります。それが皆さんを満たすようにしてください。壮大な移行が始まることができるよう、その光が皆さんに力を与えるようにして、その光が皆さんに勇気を与えるようにしてください-皆さんの内部と外側の世界で起こっている移行です。あらゆる人が変えられています。周りに目を向けて、その変化が今ここにあることを確認し、感じてください。その通り、太陽、大気、そして地球でさえ、それを感じることができます。草原の中を裸足で走り、皆さんの周りの諸元素からそのエネルギーを受け取ってください。もしも皆さんがそれを許すなら、それは直接皆さんの身体に向かうことになるでしょう。そこでそのエネルギーは、そのエネルギーが携えて運ぶその光で、あらゆる細胞を満たすことになるでしょう。これが、皆さんの身体の中に隠されているすべての光を目覚めさせます。それは皆さんの身体の中で生きるあらゆる物事に、今は目覚める時であることを伝えます。今は、その光がその白雪姫の夢から目覚めて、明らかになる時です。わたし達の地球上で生きているすべての物事がそのまどろみから目覚める-その真実と光に目覚める、その時が、今です。地球はそれ自体の光に向かう道の途中にあり、そして深く眠りに就いている人々のための突然の目覚めになることができます。

皆さん自身で休む時を見付け出してください。外の広がりの中にいる時間を見付け出してください。皆さんの周りにあるあらゆる物事からの光を感じ、経験するための時間を、見付け出してください。今はその時であり、皆さんはこれ以上待つことはできません-その最初の一歩が今であるべきです。立ち止まり、一息吐いて、皆さんの周りのすべてで振動するその光を感じることが、大切です。その光は今、皆さんを探し求めます。そのため、こころを開いて、その光と愛を皆さんの人生へと招いてください。一度皆さんがそうしてしまえば、物事はひとつの舞踏のようになるでしょう。今、抵抗は小さくなり、愛は大幅に振動します-その旅は、皆さんが考えるよりもさらに簡単になるでしょう。躊躇うことなく、皆さん自身と出会ってください-今後皆さんは、そこで沢山の愛に気付くことになるでしょう。愛は今、数多くの愛に溢れた導きと存在という形で、皆さんの周りのすべてにあります。

愛に溢れた世界が、扉の前に立っています。そしてすべての皆さんが、そこに入る能力を持ちます。皆さんは何を待っているのでしょうか?その扉は開いていて、わたし達は皆さんを待ち続けています。皆さんは想像と理解を遥かに超えて愛されています。そのため、皆さんは怖れる必要はありません。皆さんは本当にとても大切にされ、愛されています。そのため、怖れるものは、何ひとつありません。皆さんは、皆さんがただ光と愛だけが存在する愛に溢れたひとつの世界に入る際に、安心して静かでいることができます。

わたしは、皆さんを受け止める準備が整っています。わたしの両腕は広がり、愛で溢れています。わたしは今、皆さんに愛と勇気を送り続けています。それでこれから皆さんは、光に向けて大胆に最後の一歩を踏み出すことになるでしょう。

愛を込めて、
Lovingly,

サナンダ
Sananda


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-june-22nd-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:17) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2017年6月24日
June 24, 2017

パメラ・クレーバ経由
Via Pamela Kribbe



親愛なる同じ志を持つ仲間達、
Dear like-minded friends,

話しているわたしはヨシュア。皆さんは、わたしの兄弟姉妹です。わたしは、皆さんの上の高い地位にいる者としてではなく皆さんと等しい一人の友人、同僚として、ここで皆さんに参加しています。わたし達がそれを通して結び付けられている、その同じ源泉を感じてください。わたし達の間に流れるその生命を、わたし達を癒し自由にするその結び付きを、感じてください。

皆さんがこの集いの中で他の人々に対して行う場合と同じように、皆さん自身を尊重してください。事実通りのありのままの皆さんと、この地球上の今ここで血肉を持つひとつの中にいる今回の旅の中で皆さんが引き受けてきた物事を自覚することによって、皆さん自身を評価する数々の手段を、尊重してください。それは、ひとつの確信の飛躍でした。そして皆さんの内部の奥深くには、それによって皆さんがここにいることを選択した、ひとつの信念、ひとつの勢い、ひとつの深い意識があります。ひとりひとりの皆さんが、今回の転生、皆さんの現在の人生に対して、“はい”、と口にしました。“はい”と口にしたその瞬間は、とても深い認識に基づいていました。それにもかかわらず、他の地上の人生の経験に起因する古い数々の記憶のせいで、今も数々の疑いが依然として浮上し、それが曇った曖昧になる状況を引き起こしています。皆さんは、今回の地上の冒険の中で道に迷った、ひとりだ、そして見捨てられたと感じてきました。わたしは、わたしが経験したことがあるこの痛みを、認識しています。

わたしは、今まであらゆる物事を認識する啓発されたひとりの聖人として描かれてきました。それはそのようなものではありませんでした。何故なら、わたしは深い疑いと怖れを認識していたからです。今それが皆さんの旅の不可欠な部分であるように、それはわたしの旅の不可欠な部分でした。そのため、わたしの不完全さ、わたしの不具合の中で、わたしを理解してください。わたしが地上で生きた時、わたしはわたしが証言したかったひとつの光に触発されました;言葉を超え、愛、驚き、美しさ、面白さ、そして叡智を含む、ひとつの光です。それはわたしに起因するものではなく、まさに今の皆さんに当てはまるように、わたしを通した存在から与えられたものです。しかしわたしはまた、皆さんと同じように、わたしの周りの人々からの理解の欠如、認められていないという感覚を経験することを通して、深い絶望を感じました。それが、わたしがとても孤独な人々に手を差し伸べた理由です;肉体的にも情緒的にも痛みを感じて絶望していた人々、霊的な荒れ地の中にいる自分自身に気付いていた人々です。わたしは、こうした人々を理解することができました。何故なら、わたしは、わたし自身の内部で、その人々が経験していたその情緒、想い、そして考えを、経験していたからです。

人間の経験は、ここで皆さんの光が輝くために、その高みと深みのすべてと伴に、必要なものです。皆さんが今皆さんの人生の中で闇として、暗影として、障害物として経験するもの、そのすべては、皆さんの旅の不可欠な部分です。それは、皆さんが回避しようと試みるべきひとつの障害物ではありません。それは、まさに皆さんが内部からひとつの石に光を当てて、それをひとつの美しい宝石の原石にすることができるように、こうした物事を受け入れて、皆さんのこころの光をそれにもたらそうとする皆さんの能力を上回るものを目的にしています。それは、皆さんがそれに向かうように定められた仕事です:その闇を経験し、内側からそれを理解し、そして次にそれに光を当てて、人間の経験のすべての範囲を潜り抜けることであり;それを意識で包み込んで、それを徹底的に感じることです。その時、キリストのエネルギーが、ひとりの人間の中で目覚めます-そして人間でいることは、これが起こることが求められます。皆さんは、人間の経験の抵抗と深みが欠如している高度にエーテル的な領域の中では、そのエネルギーを、その特別な固有の力とキリストのエネルギーの煌めきを、発達させることはできません。その時、外見的に皆さんを引き止めるもの、皆さんに抵抗を引き起こすもの、皆さんを失望させるまたは悩ますもの、そして皆さんの運命として皆さんが間違いなく激しく忌み嫌うもの、皆さんが今ここにいるその目的、それを、確認してください。

別の人間が内部から啓発する援助をすることは、魔法のようなひとつの経験であり、その時その人は、数々の奇跡を起こすことができるひとりの存在になります。奇跡、そして突然の物質的な癒しと精神的な癒しという点に関して、わたしについての数々の物語があります。しかしわたしが手にしたその力は、ひとつの奇術師に関する物語ではありませんでした;それは、それを通して数々の奇跡が起こるひとつの神秘的な奇術ではありませんでした。わたしは、その機が熟した人々、その人々の人間性に関するわたしの深い理解を通してその内面の水準でのひとつの突破口を経験することを目指した人々に、手を差し出すことができました。わたしは、その人々のありのままの姿、その人々の否定的または肯定的な側面について、断定的に判断しませんでした;わたしはただそこに居ただけです。そして、自分達のわたしとの接触の中で愛を経験した人々がいて、その愛がその人々を損傷の無い状態にしました。それはまるで、その人々の本質が、突然目覚めるように呼び出されたようなものでした。そしてそれは、そういったひとつの奇跡的な瞬間の中で起こることです。それは実際にわたしが行ったことではありませんでした。それは、わたし達との間の交流の中で起こった事でした。

わたしがキリストの光を受け取り、それを他の人々に手渡すことができる状態を可能にしたものは、わたしが隠し事をしなかったという事実です。そしてわたしが話の対象にしているこの開放性は、ひとりの人間として、ひとつの難局の経験を通して、かなり頻繁に達成されるものです。皆さんは普通、皆さんが実際にキリストの光にこころを開く前に、起こるかもしれず起こらないかもしれない、あるいはそうあるべきまたはそうあるべきではない、すべての種類の信念に熱中します。皆さんは、沢山の情緒や想いを創り出す数々の発想や思考パターンで溢れています。皆さんは、皆さんがそれを回避する整然としたやり方を見付け出すことができないこれほど膨大な物事に突き当たるまで、そういった発想や思考パターンから、皆さんの世界を形作ろうとします。そしてその時、皆さんの確実性、皆さんの信念や思考パターンのすべてが、押し流されます。皆さんは、ひとつの深い穴に転落します。そしてこれは、圧倒的な量の怖れを噴き出すことがあります。

また皆さんは、これを“魂の闇夜”と呼ぶこともできます。そしてそれは、身の毛がよだつひとつの経験です。それと同時に、皆さんが開放的になり、もはや皆さんは“正しい”やり方を認識しないことを自覚する可能性があります。そしてその時、皆さんのある部分は諦める一方で、別の部分は開放的になります。諦める部分は防御的で抵抗する部分であり、それはいつもさらに良く認識していると考え、性急で、あらゆる種類の人生に起因する物事を望み、要求します。その部分は、しばしばひとつの危機の中で消え去ります。そしてもしも皆さんが敢えてその部分を消し去るなら、その光は内部で輝き始めることができます。皆さんはここで、ひとつの危機の経験、あまりにも多すぎて消化できない物事もまた、その光に対するひとつの開放性のための潜在能力を持つことを、確認することができます。しかし、それは非常に強烈な経験です。何故なら、その消え去る部分は消え去ることを望まず、しがみ付くことを望み-そのため抵抗するからです。

わたしは皆さんに、皆さんの光に反対し、一般的にその光に抗う、皆さんの中のその部分を思い起こすことを求めます:皆さんを通して淀みなく流れることを望む、大宇宙の光です。皆さんの中の何かが、その可能性に対してそれ自体を護ることを望みます。そのため、皆さんを通して、皆さんの身体のすべての部分を通して簡単にそして自由に流れて世界に出て行くその光を思い描くようにわたし達が皆さんに求める時、できればその躊躇いを感じてください。この心象は皆さんの中で何を呼び起こしますか?皆さんは、その可能性を認めることができますか?皆さんは、それはいつも可能であると感じますか?あるいは、皆さんの中に皆さんが護り庇うことを望む何かがあるでしょうか?そして、その保護的な部分に目を向けて、ひとつの防御として皆さんの前にあるそれを、確認してください。皆さん自身に、“何故わたしにはこの防御が必要なのか?”、と尋ねてください。この防御性を深刻に受け止めてください。何故なら、皆さんの中に、この防御を所定の位置に置くことを必要とする何かがあるからです。その防御はいつもひとつの目的を持つため、皆さんの中のその部分を尊重してください。それは、皆さんの非常に脆弱な部分を保護しようとしてそこにあります。

皆さんの中のどの部分が、その光を認めなくなるのでしょうか?皆さんの中のどの部分が、余りにも多すぎて尋ねることができないもの、あるいは身の毛がよだつもの、あるいはさらに危険なものとして、それを経験するのでしょうか?そして、皆さんがひとりの子供だと考えて、この部分に穏やかに近付いてください。失望してしまったひとりの子供、その生命のエネルギーを内側に向けてしまったひとりの子供として、それを理解してください。とても穏やかにこの子供に近付いて、そしてその美しい姿を確認してください。それは、極端な脆弱性と防御性さえ携えながらも、依然として美しさを放ちます。この子供の前に跪き、皆さんの寛容さと親切さでその子供を包み込んでください。その子供が変わることを望むことなく、あるいはその子供に何も強要することを望むこともなく、穏やかな容認で跪いてください。寛いだやり方で、この子供と一緒に静かに腰を下ろして、そして、皆さんがその防御の場所を引き受けることができる姿を感じてください。今に至るまで、その子供は皆さんと外部の世界の間にあるこの防御的な障壁によって守られてきましたが、しかしこの盾もまた、皆さんと皆さんの最も深い感覚の間にあるひとつの障壁です。

皆さんがこの盾がある場所を引き受けることができるかどうかを、その子供に尋ねてください。その子供に単純に尋ねてください:“あなたはわたしがあなたの面倒を見ることを許しますか?それであなたは大丈夫ですか?”。誠実にそして率直に尋ねてください:“わたしはあなたを充分に守っていますか?”。そしてその子供に自由に話をさせてください。もしかするとその子供は、こう話すかもしれません:“ちがう、わたしはちっとも安全じゃない、わたしは怖い”。その子供が必要とするもの、あるいは、その子供に安全だと感じさせるために皆さんができることを、尋ねてください。これを行うために時間を掛けてください。何故なら、皆さんは、何度も繰り返し、皆さんの内面の子供とこの会話をする機会を持つことができるからです。それはひとりの生きている存在であり、沢山の愛を持ち運び、そのため与えることができる沢山の愛を持つ、皆さんの一部です。しかし、その子供は地上で安全だと感じるべきであり、それが皆さんの穏やかさと誠実さが必要になる理由です。

皆さんが皆さんの内面の子供を保護し護ろうとして防御の障壁、盾を設定してしまった時、皆さんは、もはや意識的にその子供と結び付いていません;その子供は、皆さんから隠れてしまいます。皆さんは、例えば守勢から突き進むか、あるいは皆さんの人生の特定の時期に閉じ籠ります。そして皆さんは、これが起こっている理由を認識しません。皆さんは、怒り、あるいは失望し、あるいは落胆することがあります。そしてこれは起こる時、その理由は、皆さんとその内面の子供との間で、機械的に反応するパターンが作動するからです。この皆さんの内部の脆弱な子供との結び付きを新たにして、何度も繰り返し会話を始めることによって、皆さんは徐々にこうした機械的な反応のパターンを解消するひとつの方法-防御的な障壁-を見付け出すことができますが、しかしそれは、皆さん側の我慢強さと穏やかさが必要になります。そしてその子供は、皆さんが、皆さんのこの脆弱な部分は回避または克服しなければならない障壁ではなく、そして排除すべきものではないことを非常に深く理解することを求めます。

それは、その子供を理解と愛で包み込むことによって、この子供を経由して、皆さんが成長することを、そして次に、キリストの光が皆さんの中で目覚めることを、意図しています。堅苦しい発想や断定的判断や信念、そして永遠に皆さんが必要だと考えるもののために永遠に勉め格闘する状況は、消え去ります。その代わりに、今皆さんの中には、配慮と驚きを通して何度も繰り返し皆さん自身を満足させようとする、積極性と開放性があります。皆さんが驚くのは、既に皆さんが必要とするものと皆さんにとって良いものを認識していると考えることに対してではなく、皆さんは、敢えて皆さんの内面の子供の答えに対して、驚きます。

これが皆さんの道筋です。何故なら、その魂は人間の経験から学ぶものを手にするからです。時に皆さんは、天国を、魂がそこに属する世界を、ひとつの完璧な世界として、しかしまた皆さんが今まで追放されていたひとつの場所として、理解します。その時皆さんは、不完全でしばしば異質な世界、これほど数多くの情緒が皆さんを押し潰す地球の中で生き残ることを強いられました。そしてこれは、ひとつの罰のように感じます。しかしそこから皆さんが現れた領域、魂が属する世界もまた、いずれも完璧ではありません。本質的なことはそこで見失われます。そして今まで皆さんがいつも転生に向けて確信に基づく賭けを選択してきたのは、これがその理由です。それは生命それ自体-特に地球上で可能な-この手探りの探求、この深く強烈な経験の方法であり、それを通して、皆さんの理解、皆さんの我慢強さ、洞察力、そして思いやりは、深く実質的なものになります。それが、地上の人生の霊的な意味です。皆さんがここで経験することができる完璧さの一瞥-しばしば簡素な瞬間の中か、あるいは洞察力を通して、あるいは純粋な楽しみと美しさというひとつの経験の中で-そういった一瞥は、単純に天の数々の領域の中で何年もの間陶酔した状態でいるよりも、さらに多くの重みを携えます。

より少ない抵抗とより少ない起伏で調和した雰囲気の中にいることは、確かに素晴らしいことです。そして皆さんは、それを切に望みます。しかし、地上の人生の、今皆さんが経験しているものの美しさと深い霊的な価値を、否定しないでください。皆さんが数々の光の領域に向けてここで体験するその経験、その叡智、そして突破口を、受け止めてください。それでそういった領域は、これからはそのおかげでさらに多くの実質とさらに多くの活き活きとした特性を獲得することになるでしょう。地球の領域と“反対側にある”領域の間には、継続する交流があります。皆さん自身の人生を、価値あるものとして宝物にしてください。皆さんは勇敢であり;皆さんは力強く活動し;そのように皆さん自身の光を認めてください。

わたしは、ここでわたし達が一緒にいることを楽しみます。わたしがここにいる時、たとえわたしがひとつの身体の中にはいないとしても、わたしは幾つかの小さなやり方で人間になります。そしてわたしはもう一度、人間でいることの意味を、その通り、その重荷を、しかしまた、明るさ、友情、そして団結の瞬間を、思い出します。それは魂に深く触れます。地上で築き上げられた友情の絆は、魂と一緒のままであり、自分達の努力を永遠に続けます。そのため、地上の人生は、貴重なものです。

わたしは、一緒に居ることに対してすべての皆さんに感謝し、そしてわたしのこころから、ひとりひとりの皆さんに挨拶を送ります。


Translation by Maria Baes and Frank Tehan.
» Source – Channel: Pamela Kribbe

http://sananda.website/sananda-via-pamela-kribbe/

by 森のくま (2017-07-15 08:17) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

皆さんはわたしの最愛なる子供達であり、そしてわたし達は故郷への道筋のうえでひとつ!!!
You Are My Beloved Children, and We Are One on the Path to Home!!!
June 13, 2017
June 25, 2017

スーザン・リランド経由
Via Susan Leland

“You Are My Beloved Children,and We Are One on the Path to Home!!!”
Ashtar On The Road Teleconference
June 13, 2017



こんにちは、わたしの本当に最愛なる子供達、それは、皆さんはすべて愛の子供達だからです!皆さんはすべて、光の子供達です。そのため、わたし達はわたし達の愛の家族の中でひとつであるということは、その通りです。それでわたしは、自信を持って皆さんの所に現れます。わたしは、今の皆さんであるその光を確認し、そして皆さんの愛だけではなく、その通り、数々の答えをもたらす際に、神聖なる光の担い手達、光の持ち主達、そして光の活動家達として、ここで皆さんに挨拶を送り、皆さんに参加します。そのひとつの答えは、いつも愛です!!! そして皆さんは、既に充分に学んでいます。そしてその通り、わたしは、それが皆さんにとってそれほど暗く見えた時期があったことを、皆さんが実際に内部のその光を確認できなかったことを、認識しています。そして、わたしは今もそこで皆さんと一緒にいて、皆さんの光彩は決して消え去ることはない、と確信してきたことを、認識してください。それは時に覆い隠されていたかもしれませんが、しかしそれは、皆さんの内部でいつも鮮やかなままです!

そのため、皆さんはまさに今、皆さんという光を確認しています!数多くの皆さんにとって、それは皆さんが今の事実通りの皆さんとして皆さん自身を認識して以降、ひとつの生涯を上回るものでした。わたしが唯一皆さんに勧めることができるのは、皆さんがさらに多くの-さらに鮮やかでさらに鮮やかでさらに鮮やかな-光に向けて、皆さんのこころの内部、皆さんの神聖なる自己の内部のその光彩を広げることだけです。何故なら、皆さんがそれを行う時、皆さんはその光を世界と共有するからです。わたし達は、ひとりひとりの皆さんのありのままの姿の壮麗さと伴に、世界を祝福する際に、皆さんに参加します!!!

そして、すべての存在、愛の光の仲間のすべてが、わたし達と一緒に参加します!そのためそれは、この光がさらにより一層その光線、その輝き、太陽-巨大中心太陽から現れているその波動によって、強化されます。そしてさらに今、皆さん自身の太陽は、惑星地球のすべてに、そして実際にそれが光を当てる太陽系のすべてに、こうした光を反射しています!

最愛なる皆さん、世界は、皆さんが立ち上がり、いつも愛の光の中でひとつである皆さんのその部分-さらに高い次元の数々の現実性の愛の光-に参加し、そして身体の密度の中に宿る皆さんのその部分が変わっているという認識に目覚めることを、待ち続けています。それで皆さんは、皆さんという存在にそれを迎え入れ、次にそれを照らし出すことによって、さらに多くの奉仕さえも行います。

わたしの美しい燦然と輝く子供達、そのすべては、あらゆる皆さんひとりひとりの内部で始まります。そして一緒に、わたし達は一緒に世界のすべて-そして実際にこの惑星を超えた数々の惑星-のために、その道に光を当て、その後に従い、そしてその素晴らしい至福、その素晴らしい安らぎ、その素晴らしい歓びを含めてただ愛と愛が創り出す全てだけがある場所に向かいます!そのため、わたしが皆さんを抱き締めるように、皆さん自身とお互いを抱き締めてください。そしてわたし達が最後の数分または最後の日々を通過する時には、あるいは-わたしにとってそれはすべて終わったことですが-皆さんがその惑星地球の3番目の次元に残っているものをどれほど確認することを望むとしても、わたし達のこの愛に溢れる交わりの中に留まることにしましょう!

今までわたし達は、わたし達の一体性の中で、力を合わせてここまで一緒にきて、成功を収めています。わたし達は、故郷への道筋の上を一緒に移動しています!!! そしてそう、わたしは一部の皆さんが疲れていることを認識しています。そして一部の皆さんは、まさにかつての皆さんと同じように若いままだと感じている訳ではありません。そして最愛なる皆さん、皆さんのために、わたしはさらに近くで皆さんを抱き締めます!わたしに皆さんを支援させてください。皆さんがどれほど数多くの生涯を生きてきたか、そして皆さんが今回の生涯の中でどれ程数多くの年月を生きてきたかにかかわらず、もしも皆さんの誰かが何らかの失望または疲労を感じるなら、わたしの愛が皆さんを支えることを許すことによって皆さんが回復して、さらに皆さんのこころ、皆さんという存在になることができるように、わたしに皆さんとわたしの愛を共有させてください!

今はもう、黄金時代に行くためにそれほど遠くまで進む必要はありません!!! お互いを待ちながら、そして今、わたし達すべてが共有するその光の中を一緒に移動しながら、長い間待ち望んできた惑星地球の黄金時代に向かうわたし達の最後の歩みを強化しながら、わたし達すべてが立ち止まって、その道筋の上でもう一度協力することにしましょう。わたしの最愛なる子供達、わたしは歓びと伴に皆さんの進歩に光を照らし、そして、わたし達がこの時期に成功を収めている状況の絶対的な確実性を、皆さんに伝えます!!! 何故なら、それは既にさらに高い数々の領域の中で達成されて、そのためそれは下と上とそれ以上にいる惑星地球のすべての存在のために唯一の現実性になる運命になり、わたし達の関与と献身によって、愛に向かう故郷への道の上で進み続けることができるようになっているからです!

そしてわたしは皆さんを愛し、そしてわたしやここで皆さんと一緒にいるすべての存在達同じようにわたし達の創造主によって同じ愛の光から創り出されたわたしの子供達として、皆さんすべてを祝福します。そのためそれは、わたし達は本質的にお互いとひとつであるということです。そしてわたしは皆さんすべてを認識し、従って-例えわたし達がひとつで愛の光の中で同じだとしても-皆さんをわたしの子供達として確認します!皆さんをわたしの子供達と呼ぶ際にわたしがわたしにとっての皆さんの特別性を表わすことを、許してください。わたしは皆さんを神聖なる人々として称え、わたし達の惑星地球上-またはどの場所でも-の最も聖なる使命に共に参加するために現れています!!! そのためここにきて、手とこころを繋いで、黄金時代とあらゆる皆さんひとりひとりのために黄金時代が手にする無限の愛のすべてに向けたこの残りの道を、一緒に歩むことにしましょう。

そしてその通りに。皆さんの内なる神を拝して!
And so it is. Namaste!”


http://www.ashtarontheroad.com/mother-mary-my-beloved-children.html
Transcription by Marta.
Given through Susan Leland, June 13, 2017. www.AshtarontheRoad.com

© Ashtar On The Road Publications 2004-2017. All rights reserved; however, this is a gift to all of us and it may be distributed freely on condition that all accreditation is acknowledged and that no part is altered or deleted.

http://sananda.website/mother-mary-via-susan-leland-june-1/

by 森のくま (2017-07-15 08:17) 

森のくま

父なる母なる神
Father/Mother God

2017年6月24日、土曜日
Saturday, June 24, 2017
June 25, 2017

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは皆さんの父なる母なる神。そして今日、わたしは愛のメッセージを広めたいと思います。わたしは、愛。皆さんは、愛。生きて動くあらゆる物事は、愛。わたしの手から現れるあらゆる物事は愛であり、いつも愛から成り立ちます。皆さんのこころの中を探し求めてください。それで皆さんは、そこにある愛に気付くことになるでしょう。皆さんの魂の本質は、純粋な愛です。皆さんが皆さん自身の内側を活発にしてある時、皆さんは、そこにある真実に気付くことになるでしょう-皆さんの魂の真実であり、それは、皆さんが光であることを認識しています。それは純粋で、白く、そして輝いていて、存在するあらゆる物事への愛に溢れています。

その通り、創造は光であり、愛に溢れていますが、皆さんの幻影は非常に異なるものです。皆さんは、どのような時でも、その光と今の皆さんである愛に戻ることができます。しかしその一方で、皆さんは、人生の中で存在することができるその明暗の経験とさらに大いなる理解を手にすることを選択してきました。今回皆さんは、明暗の世界の中に深く降下することを選択しました。皆さんは皆さんのこころの中のその光を忘れましたが、しかしその光は、皆さんのことを忘れませんでした。既に今、その光は再び皆さんを故郷に連れ戻そうとして現れています-皆さんが属する光と愛に向かう故郷です。数多くの支援を求めそして絶望した叫び声が、その光に手を伸ばしました。皆さんの父なる母なる神であるわたしは、今からはその光を皆さんに連れ戻すことになるでしょう。わたしは両手を大きく広げて、歓迎しています。

わたしは長い間、皆さんが戻ることを待ち続けてきました。そしてそれは、わたしと、皆さんが今それを目指して故郷に戻ろうとしている光の存在達にとって、歓びの一日です。今後それは、愛の象徴の中でひとつの祝祭になるでしょう。それは天界の光にとって大いなる日であり、そして天の数々の入り口が大きく開いています。数多くの歓迎の手は、皆さんを受け止める準備が整っています。その手は皆さんを長い間待ち続け、待ち焦がれ、そして皆さんに光の中にある皆さんの出生の場所を思い出させようとして、愛を送ってきました。皆さんは、純粋な愛と光の中で生まれました。皆さんは、純粋で明るく愛に溢れた存在として戻ります。もしかすると皆さんは、明暗がある暗い世界は皆さんを愛が不足した状態にしてきたと考えるかもしれませんが、しかしそれもまた、まさにひとつの幻影に過ぎません。どのような物事も、皆さんの内面の本質を破壊することはできません。それはただ、皆さんを後ろに連れ戻す、今皆さんが苦悶と怖れを通して分離が創り出すことができる物事に関する、ひとつの理解に過ぎません。この理解は、同じ分離の苦悶と格闘する他の人々を支援して、その人々に、その人々がいつ故郷に戻るとしてもいつも愛され歓迎されるという理解と光を取り戻させることができるはずです。

その通り、わたしの掛け替えのない子供達、わたしはただ皆さんを愛することができるだけであり、わたしは日々刻々と皆さんの後に従います。皆さんの意志はわたしの意志であり、皆さんの意志は今では故郷に戻ることであり、そしてその意志は大いなる愛と歓びでわたしのこころを満たします。皆さんが故郷に戻る準備は既に整っていて、わたし達がもう一度光の子供達と一緒になるまで、それほど長い時間が掛かることはないでしょう。天使達は、今地上で起こっている大いなる出来事を褒め称えながら、愛と歓びの中で遊び、歌います。

皆さんの父なる母なる神であるわたしは、今日地上で起こっているすべての物事に対する導きの手を差し出します。それで皆さんは、もう一度安全に故郷に戻る道を歩き回ることができます。親愛なる子供達、わたしは皆さんを待ち続けてきました-わたしは皆さんを待ち続けてきました。わたしのすべての子供達がもう一度故郷へと歩く姿を確認することは、わたしにとって大いなる歓びです。それは、言葉で表すことができない、信じがたい感覚です。皆さんに対するわたしの愛は、今皆さんがその中にいる次元の中では、説明することも、描写することも、あるいは感じることもできないものです。ある日皆さんは、皆さんがどれほど愛されているかということを、理解することになるでしょう。皆さんは、皆さんの理解を遥かに超えて、待ち望まれ、愛されていることを、認識し、理解してください。

わたしの愛は、皆さんが今回の生涯または次の生涯の中で踏むそれぞれの歩みの間も、皆さんが純粋で愛に溢れるひとつの光としてわたしの側に立つその最後まで、いつでも皆さんと一緒にいます。

わたしは皆さんと一緒にいる、
I am with you,

父なる母なる神
Father/Mother God


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/motherfather-god-via-ann-dahlberg-june-24-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:18) 

森のくま

評議会
The Council

夜明けの訪れ
Comes the Dawn
June 25, 2017

ロン・ヘッド経由
Via Ron Head

The Council – Comes the Dawn



今まで皆さんは、何度も数多くの言葉で、皆さんの周りの世界はひとつの鏡である、と伝えられてきました。そしてそれは、最も頻繁に、皆さんの個人的な自己を意味する言葉として受け取られてきました。何故なら、皆さんは、皆さんはある意味では不充分だったと考えながら、皆さん自身をさらに良くする術を探求してきたからです。

しかし、皆さんの周りの世界は、ただ単にひとりの個人としての皆さんが築き上げてきたものではないのでしょうか? 生きているありとあらゆる個人が、その内容と形が存在しないように、意識的にまたは無意識に貢献してこなかったひとつの世界である、と話すことにしましょう。幾つかの物事は皆さんが生み出し、別の物事は皆さんが許してきました。しかし皆さんは、ある意味では皆さんの世界のあらゆる物事に同意してきました。今まで話してきたように、皆さんは共同創造者です。皆さんは明示します。皆さんは、明示することができません。そして人それぞれがこれを行う時、ひとつの世界が姿を現わします。

そのため、わたし達が以前に尋ねたように、世界の中で何が続いているのでしょうか?このすべての狂気は何なのでしょうか?

皆さんは、ほとんどの皆さんが、このすべては何も新しいものではないことに気付いています。それは、今まで隠され、取り繕われ、無視され、誤魔化され、秘密にされてきた物事の、皆さんの視野への暴露です。そのような日々は、率直に言うと、過ぎ去りました。そのパイプラインの中のすべての汚泥が、確認できるように明るみへと押し出されています。そしてそれは、心地よい景色ではありません。

今まで起こってきたことは、ほとんどの皆さんが皆さんの知性の中で皆さんが手にするものを認識しないこと、このゲームが充分に長く続いてきて、今後皆さんはそれを終わりにすることを、皆さんが数々の水準で同意してきたことです。皆さんは、目覚めているところです。個人として、その通り、しかしまた、ひとつの集団として。そして皆さんは学んでいるところであり、そしてこれからは、皆さんは事実通りとても力に溢れていることを思い出すことになるでしょう。わたし達は、少しの間、この主題に戻ることになります。

今、行われなければならないひとつの物事は、皆さんは皆さんの役割を自覚する必要がある、ということです。今後皆さんは、もしも皆さんがそれを好み、創り出されている物事に対して意識的に掌握するなら、こうした物事を認めながら、その物事を創り出すことを止めることはありません。ひとりの怪物が、後部座席に乗っています。そして彼がそこに腰掛けてもうこれ以上それを認めないと決断することを皆さんが認識するまで、彼はその乗り心地を楽しみ続けるでしょう。さらに言うと、彼は、‘他の人々の’後部座席の中にいる、‘他の人々の’怪物ではありません。彼は、皆さんの怪物です。

何故わたし達はそう話すのでしょうか?何故なら‘他の人々の’怪物は、皆さんが何を行おうとも、今後も離れる理由を持つことはないからです。皆さんの怪物は、ただ皆さんに従うだけです。もしかすると、彼を‘わたし達の’怪物と呼ぶことは、より後味が良く、適切なのかもしれません。わたし達は、ここで非難について伝えている訳ではありません。わたし達は、それに対する影響力を持つために、真実を自覚することについて伝えています。

それでわたし達は、皆さんが今の皆さんの世界の表層に向かって泳いでいる姿を確認する悲惨で恐ろしく、凄惨で、さらには同義に反するすべての物事は、数万年もの間皆さんに対抗して演じられてきたこの忌まわしいゲーム、そのゲームを終わりにしようとする皆さんの決断に役立とうとして、そのように行っている、と話しています。その通り、わたし達は、皆さんに対抗して、と話しました。

そのゲーム会場を皆さんに説明することにしましょう。一方には、何百万、さらには何十億もの競技者がいます。もう一方には、比較的少数の競技者がいます。しかし、その少数者はひとつの秘密を握っています。その秘密は、自分達は自分達に対抗する数多くの競技者達の力を利用する方法を認識している、というものです。彼らは、彼らの敵対者達の凄まじい力を認識していますが、しかし既にその知識を隠すこと及びそれを利用することの両方において、熟練の域に達しています。彼らは、自分達が勝つ方法を心配せず、ただ勝つだけです。彼らは、ルールを順守しません。彼らが認める唯一の善は、彼ら自身の利益だけです。

彼らは虚言を弄し、欺き、殺害し、あるいは他に必要などのような物事も行います。何故なら、彼らの頭の中では、その目的が、彼らが行う事が必要だと気付くことができるあらゆる物事を正当化するからです。彼らの方法論は、彼らの‘チーム’に彼ら自身への依存心を創り出すことです。彼らは、数々の困難を創り出します。彼らは、怖れを創り出します。彼らは、必要性を創り出します。次に彼らは、解決策を提示します。妙な話になりますが、その解決策は、いつも彼らをさらに大いに支配的な地位にさせたままにして、その反対側を少ない支配力のままにします。彼らは彼らの敵対者にその敵対者自身の弱さを募らせて、代償を支払わせます。彼らは、その敵対者に敵対者自身の崩壊を高め、操作し、代償を支払わせることさえできました。

今、それはもう充分です。わたし達は皆さんの力という主題に戻ることになると伝えたことを、憶えていますか?ここが、わたし達がそれを行う場所です。そのゲームを説明するために長い時間が掛かりました。今後は、皆さんがそれに勝つ方法を皆さんに説明するために、かなり少ない時間しか掛からなくなるでしょう。

まず、皆さんはひとりの個人ではなく、数十億で構成するひとつの集団であることを、忘れないでください。次に、利用されているその力は皆さんの力であることを、忘れないでください。今まで世界がそうなってきた状況と所有するものを、確認してください。“我々が演じてきた役割に目を向けよ”。そして次に、個人である皆さんとして、皆さんの数十億の姿の中で、ひとつの決断を下してください。“わたしはもうこれ以上そのようになることはない”。皆さんがなることを望む役割を決め、皆さんの集中力と注意をそうなることに向けてください。

それが、‘皆さんの力を取り戻せ’、という教えが実際に意味する内容です。もしも皆さんが行進し、組織化する等々を望むなら、それは大丈夫です。しかし、皆さん自身の意識を高めることは、実際に必要になるすべてです。皆さんは事実通りひとりではなく、そしてそれはこれからの日々の中で、非常に明白になるでしょう。

既に皆さんは、今皆さんが読んでいるメッセージの主旨と周波数の中のひとつの変化に気付いているかもしれません。皆さんの進歩の中で皆さんがいる場所のひとつの合図として、それを受け止めてください。しかしその一方で、わたし達は今、進歩を、皆さんの外部の何処かに向かう状況として話している訳ではなく、皆さんの内部について話していることを理解してください。

皆さんは、この中で大いなる支援を手にします。まさに、それがすべてのための最善の方法で起こることを、認めてください。皆さんが憶えておくべきもうひとつのことは、皆さんの自由は保障されているという程度のものではないことです。それは、皆さんが言うように、確定事項です。何故なら、今後皆さんは、今の皆さんではない物事に属する隠蔽を、装い続けることはなくなるからです。


There are two published books available on Amazon that contain the collected messages received by Ron Head (that’s me). The first is The Wisdom of Michael, available HERE, and the second is It Rings True, available HERE. A third book is being compiled now.

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice and link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2017/06/25/council-comes-dawn/

by 森のくま (2017-07-15 08:18) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2017年6月25日
JUNE 25, 2017
June 26, 2017

マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marilyn Raffaele

JUNE 25, 2017



親愛なる皆さん、皆さんが今見て聞いているものを、怖れないでください。何故なら、こうしたものは、変化する宇宙の象徴、既に間もなく目覚めることを選択している皆さんが参加する必要がない別の世界の部分になる古いエネルギーの瀕死の苦悶を意味するからです。すべての人々が、既に次元上昇する選択肢を与えられています。ほとんどの人々はこれに気付いていませんが、さらに深い水準では、あらゆる人がそれを選択しています。

この時期に目覚めることを選択しない可能性がある家族や友人達を怖れるか、あるいはそれについて心配しようとはしないでください。彼らのその無限の叡智の中にいるさらに高い自己は、今後3次元型の経験から離れた場所に行く準備が整う前に、彼らがより多くの3次元型の経験を必要としていることを、認識しているかもしれません。あらゆる個人が、ある時点で、さらに高い自覚の水準へと次元上昇することになり、それは必然的なことです。人間の本質は、神々しいものであり、人間は幻影的な信念という経験を永遠に生きながら時間を費やすように運命付けられていません。

親愛なる皆さん、怖れないでください。何故なら、皆さんは今も今までも、皆さんが鏡を覗き込む時に皆さんが確認するもの、あるいは皆さんはそうだと伝えられ信じさせられたものではないからです。今は新しい時代、目覚めの時、皆さんは実際に創造主とひとつであり、従って創造主であるすべてとひとつであるという認識を、喜ぶ時です。

アルクトゥルスの集団は、平和について話をしたいと思います。威力と義務を通して創り出された署名済の書類から現れる平和の概念ではなく、本当の平和、ただ意識的に内面に存在する時にだけ外部に現れることができる、ひとつの安らぎのことです。平和は、物質的なものではなく、霊的なものです。

真の平和は、3次元の意識状態が何も認識せず、従って決して-分離の感覚に基づいた-条約、戦争、支配、そして罰則を通してでは首尾良く創り出すことができない、ひとつの安らぎです。何故なら、こうした方法論を通して創り出された“平和”は、二元性と分離に基づくものであり、二元性の中の信念はいつも反対側を持つ一対として明らかになる信念のために、遅かれ早かれ“善の味方”が“悪の味方”に引っ繰り返ることになるからです。紛れもない安らぎは、ただその安らぎがそこから形成される実質が-意識として-存在する時にだけ、明らかになります。

平和は、愛の自然な表現、一体性の内部ですべてがひとつだという、その認識です。何故誰かが安らぎ自体を憎み、傷付け、騙し、欺き、殺し、苦悩させるのでしょうか?それはただ、平和をもたらすために他者を支配しようとする権力を適切な行為と理解する、進化していない個人的そして集団的な意識状態に属する密度の高いエネルギーというだけのことです。平和があらゆる個人の生得の権利である理由は、それが地球規模でも個人的にでも、真の現実性になるからです。

親愛なる皆さん、ただ一体性だけがあり、そしてその一体性が皆さんです。ただ一体性の物質的な形だけを確認する人間の目は、分離を信じます。しかしすべての生涯は、ただ存在する実質、遍在し、万能で、博識な神聖なるひとつの意識の個人的な顕在化に過ぎません。

神聖なるものとしての真の同一性の容認は、人間は、何らかの手段によって保護されなければ善悪に関するあらゆる経験に従属する単なる物質的な身体に過ぎない、という信念と伴に現れる怖れと疑いを乗り越えて、ひとりの個人を移動させます。この認識は、ただ二元性と分離(地球という学校)の言い成りのままに行われた数多くの経験の後になって現れるだけであり、それが最終的にその疲弊した魂が自分達の真の自己に対してこころを開き抱き締めることに通じます。その時こそ、それに伴ってその精神の安らぎ、あらゆる人が捜し求める平和をもたらしながら、真の安らぎというひとつの意識が広がり始めます。

真のそして長続きする(物質的、精神的、情緒的、霊的な)安らぎの根本は、意識的な一体性の実感です。毎日さらに数多くの人々が、しばしば自分達が感じているものが何かということを意識的に認識することなく、さらに深い一体性の感覚を経験しています。その数を増やしている人々、他の人々やしばしば見知らぬ人々や動物達のための幾らかの許容性の中で、自分自身を犠牲にすることを選択する人々の活動を、目の当たりにしてください。こうした行動は、普通は自発的なものであり、考えられることなく、あらゆる人が内部に持ち運んでいるその愛の核心部分に起因する極端な要求のほんの少しの瞬間の中で、現れています。

現時点において、この地上には数多くの非常に進化した魂達が存在し、他の人々に対するひとつの実例になると同時に、自分達の光を集団に付け加えています。その魂達は、カルマを解消する、あるいは愛の課題を学ぶことを目的にして現れる必要はありませんでした。何故なら、その魂達は、既に地上で、あるいは他の数々の惑星上で、この働きを行っていたからです。

この強力な変化の時に人間の援助の必要性を確認しながら、こうした魂達は、愛を込めて支援することを選択しました。皆さんは、人生のすべての歩みの中で外見的に普通の物事を行っているこうした魂達を確認することができ、そして今後はその魂達がさらに深い自覚的意識を必要とする数々の状況にその意識をもたらそうと努力する時に、愛に溢れながらもしばしば強烈なエネルギーによって、その魂達を認めることになるでしょう。皆さんはその魂達をしばしば直観的に強力だと感じますが、しかし人間の目には、普通に見えます。

愛の活動は日々生じますが、しかし皆さんは、主として大部分の報道媒体からの否定的な情報を提供されます。報道は、簡単に皆さんを古いエネルギーに連れ戻すことができます。そのため、皆さんの報道への関与を制限することが重要になるのは、これがその理由です。皆さんの周りで続いている物事を意識することは素晴らしいことですが、しかし、それに同調しないでください。それは、皆さんが幾らかの低く共鳴している個人のエネルギーと同調し、そして気付くと“エネルギーの吸血鬼”という言葉が生まれた姿であるエネルギーが枯渇した状態になっている場合と、同じ発想です。

すべての状況の中で、そしてすべての人々、場所、物事、そして出来事と伴に、皆さんのエネルギー場を、澄んで光に溢れた状態、そして出現する可能性がある何らかのより低く共鳴するエネルギーと同調しない状態に、維持してください。より低く共鳴しているエネルギーは、そのエネルギーについてのひとつの“重苦しい”感覚を持ちます。それは、一部の場所の中や特定の人々が簡単に感じるものです。それは皆さんが与える力以外の力を持たないため、それを怖れることなく、それに同調も同一視もしないように意識してください。皆さんは、まさにそれを放置することを選ぶことができます。

ひとりの個人が探し求めるあらゆる物事は既に内部に存在することをその個人が実感するまで、その個人は個人達や物事から外部にあるものを探し求め続けることになるでしょう。皆さんが別の人の比較的低く共鳴するエネルギーと同調する時、皆さんは、無意識の内に皆さん自身のエネルギーを提示します。ただ一体性だけがあることを、忘れないでください。皆さんは愛に溢れ共感を持っているという信念の中でさえ、皆さんは、枯渇していると感じ、その理由を不思議に思う皆さん自身に気付くことがあります。意識的に意図しないで、その者達は、皆さんのエネルギーを利用してきました。

共感-(“わたしはあなたの痛みを感じる。嗚呼、あなたはどれほど苦悩してきたことか等々”)。思いやり-(“わたしは理解する。おそらくあなたはこれをすることができた等々”)何故なら、ただ一体性だけが存在し、同調が簡単に起こるからです。助言者や療法士等々として働く人々は、これを忘れないように、自分達の作業領域とエネルギー場を頻繁に清潔にすることが、特に重要になります。皆さんが何らかの物事と同調する時、皆さんは、そのエネルギーとひとつになります-人々、場所、物事、発想等々です。これが関係性-進化し低く共鳴している両方の状態の人々のその働き-の背後にある秘密であり、その人々のエネルギーは同調しています。

霊的に気付いている人々のために、今はある種の微調整が起っています。現時点まで、真剣な探求者達は、余り反動を受けずに自分達のある種の古いエネルギーのやり方を続けることが許されてきましたが、しかし既に地球の共鳴がかなり浄化されているため、あらゆる人の信念の隅々は一掃されていて、既にその霊的な鎖錠はとても短くなっています。

かつて重要ではないと考えた小さな数々の出来事や活動を、非常に重要なものであり、皆さんが理解しないある種の罪悪感をもたらすかもしれない、と考え始める時には、これを思い出してください。これがそうなる理由は、既に皆さんのエネルギー場は次第にさらに高い光の周波数により順応した状態になり、皆さんが同調から外れている場合を簡単に感知できる状態を引き起こしているからです。

ある特定の時点で、霊的な旅は剃刀の刃の上を歩いているようなものになる、と言われてきました。これが、今皆さんが行っていることです。あらゆる物事を人間の精神で解明しようとする試みを、手放してください。何故なら、それを行うことはできないからです。今の皆さんであるわたしがその計画を認識するという事実を、信頼してください。

皆さんが探し求めるその平和、真の安らぎになってください-皆さんはその準備が整っています。

http://sananda.website/the-arcturian-group-via-marilyn-raffaele-june-25-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:18) 

森のくま

大天使ウリエル
Archangel Uriel

大天使ウリエルからのメッセージ
Message from Archangel Uriel
June 26th, 2017

ゲノフェーファ経由
Via Genoveva



掛け替えのない皆さん、こんにちは!わたしはウリエル、愛と銀色の光の大天使。この今という瞬間の中で、未来をもたらす者。こうした急激で騒々しい変化の時代に、皆さんのこころ、皆さんの最愛なる友人や家族、皆さんの仲間に、真実と安らぎをもたらす者。

わたしは、汝を支援し、穏やかに導き、そして集団全体が母の愛の津波を浴び、洗い流され、浄化される間に、皆さんの魂の道筋、光と愛の道筋の上で皆さんを優しく案内するために、ここにいます。

掛け替えのない仲間達、皆さんは、強く、皆さんの次の歩みとなるものを認識し、皆さんの神聖なる計画の断片をまさに思い出し、皆さん自身への信頼と皆さんの方向性の感覚を、手にしています。皆さんは愛の同伴者であり、そして強者の中で最も強い者です!進み続けて、新しい物事に踏み込み、過去に決して行われなかった物事のように見える時でさえ行動に移す勇気を持ってください。こうした移行の時期に行動に移すことは、手放して、愛の流れと狂暴なまたは危険な物事をほとんど行われない状況に身を委ねることです。

ありとあらゆる皆さんが、異なる閉塞と自ら強いた制限、そして問題点を持ちます。それは、今皆さんが気付かされる必要がないもの、今まで皆さんが皆さんの無意識と潜在意識の身体へと深々と埋めてきたもの、そして今皆さんがゆっくりとあるいは迅速に取り除きそして排除しているものです。皆さんのための時間を取って皆さんのこころの内部に向かい、鮮やかに輝く銀色の光彩を確認し、そして皆さんが必要とする限り静寂と安らぎの中でわたしと一緒にそこに腰を下ろして、現時点で皆さんが連携しようとする物事を見付け出てください。

もしも皆さんが望むなら、数々の質問を尋ねて、皆さんのところに現れる情報に耳を傾けながら、それを吸収する準備を整えてください。そして今後皆さんは現時点で把握し理解する準備を整えているすべてを与えられるため、安心してください!皆さんが気付いた可能性がある物事を、怖れないでください。そしてまさに皆さんは既にこうした問題点を視野と意識的な精神から締め出しているため、それはそういった物事が悪いあるいは悲惨なものであることは、意味しません!皆さんは光の存在達、母なる父なる王座の全能の擁護者の娘と息子達であり、そして皆さんは、今の皆さんである壮麗さと愛よりも劣る可能性がある物事を携えて旅をするように計画も決定もされてはいなかったことを、忘れないでください!

皆さんは、こうした記憶と問題点をひとつの個別のファイルと引き出しに設定してきたため、こうした古い型の制約に対処する準備が整うまでは、世界の中でそのように機能することができます。多重的な問題点とそれを手放す方法や次に進む方法を理解するためには、時間が掛かるか、あるいはさらに詳しく言えば、ひとつの異なる取り組み方が必要になるかもしれません。何故なら、ご存知のように、故郷への帰還を螺旋状により高く進み続けるほど、それはより扱い難く紛らわしくなる可能性があり、同時に皆さんの自我が皆さんを押し止めて、彼または彼女がより力強くなり、皆さんを狭い光の道筋から引き離そうとするその自我の試みを納得するように見えることになるからです。

その通り、わたし達は今、汝とここにいて、わたしたちは驚きと純粋な歓びで皆さんに注目しています。わたし達はいつも皆さんを励ましますが、しかし、皆さんをその理解に到達させ、皆さんの神聖なる支援者達の素晴らしいチームと一緒に皆さん自身であらゆる課題を学ぶことは皆さんの望みです。わたし達が少しばかり遠くにいる、あるいは以前よりも穏やかでいるように見えるのは、これがその理由です。皆さんは決していつもひとりで置き去りにされることはなく、わたし達から、そして母なる父なる者から離れることは、不可能です!

しかし皆さんは、すべての手段を持ちます。そして皆さんは、わたしの皓々とした銀の光彩を手にしています。それは、どのような種類や型や姿の闇、灰色、あるいはその中間色を通しても、どのような幻影を通してさえも、確認できるものです。

その真実の光彩が皆さんを支援するように求めてください。いつも意欲的に真実を確認して、あらゆる瞬間に愛と思いやりになる意図を定め、そして一日を通してこれを補強し、次にただ歓びと安らぎに溢れた数々の出会いと出来事を手にすることだけを期待してください。

わたしは散りばめられた銀色と、豊かさと穏やかな粘り強さを残して、皆さんから離れます!

次回まで、ごきげんよう。
Until next time,
Farewell.


http://sananda.website/archangel-uriel-via-genoveva-june-26th-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:20) 

森のくま

ヨシュア
Jeshua

2017年6月26日
June 26th, 2017
June 27, 2017

パメラ・クレーバ経由
Via Pamela Kribbe



親愛なる人々、わたしは皆さんの友人であるヨシュア。わたしはこの瞬間に、ひとりの兄弟として皆さんと一緒にいます。わたしの交遊、わたしの存在感を、受け入れてください。何故なら、わたしは遠く離れている訳ではないからです。わたしは、わたしの手で皆さんのこころを撫でて、皆さんに皆さんのありのままの姿とわたし達を結び付ける統一性を気付かせたいと思います。見返りに、わたしに挨拶を送ってください;わたしに皆さんのこころを開いてください。わたしはひとりの一体性の使者であり、皆さんの前に跪きます。何故なら、皆さんはわたしの兄弟または姉妹であり、そしてわたしは皆さんの中に同じ仲間、魂の仲間を確認するからです。

わたしは、皆さんが行う物事と、皆さんの地上のありのままの姿を尊重します。この場所は、ひとつの魂としてひとつの人間の身体の中に転生するには、最も暗い場所のひとつです。ここにいる時の皆さんのありのままの姿、皆さんの宇宙の起源、皆さんの偉大さ、皆さんの巨大さ、皆さんの永遠の資質を思い出すことは、かなりの難題です。何故なら、ここでのあらゆる物事は、皆さん自身、皆さんの最も深い本質を忘れることに焦点が当てられているように見えるからです。皆さんがここで幼い頃から学んできたものは、ただ皆さんの感覚的な認知だけを信頼し、皆さんの目、耳、鼻が皆さんに伝えることが真の現実性である、と信頼することです。

皆さんの周りの物質的な世界は、実在し、堅固で、そして真実であるものの縮図だと見做されます。特にその中で科学的な世界観があらゆる場所を貫徹している現時点において、感覚的で物質的な現実性よりも遥かに遠くまで確認する能力に関しては、大いなる懐疑が存在します。こころで感じ直観しながらその内面の目で確認することは、本質的ではない物事、迷信に基づく戯言として、片付けられます。

これはひとつの大いなる逆説です。何故なら、皆さんが皆さんのありのままの本当の姿を解明するのは、ただ魂の水準だけになるからです。皆さんが皆さん自身に気付くのは、外部ではなく、確実に内面の世界の中のことです。皆さんがこの社会の中で迷路に導かれる理由は、外見への重要性、そして形式的なそして試験可能な知識が、これほど沢山強調されるからです。この社会に応じて、物事は、それを紛れもなくまた正しいものにするためには、その感覚を踏まえて観察できるもの、あるいは、その精神で理由付けされるものでなければならないからです。

しかし、人々が格闘しているすべての感覚、数多くの人々が対処しなければならない深い孤独感と徒労感は、どうなるのでしょうか?それは、世界の中のひとつの根本的な問題であり、単なる個人的な問題ではありません。世界の中には、ひとつの深い実存的危機があり、それがほとんどすべての個人のこころを蝕み、そのため日々の生活の中でひとつの意味の源泉としての魂が必要になります。

その魂は誰で、役割は何でしょうか?それは、皆さんの内部の最も深い場所で生きているもの、特にそれが既存の尺度や社会的な発想と異なるかどうかを発見しようとして、明示的に内面を探求する勇気の、ひとつの象徴です。皆さんは、皆さんが光だけではなくまたその闇にも気付く皆さんの内面の世界へと、ゆっくりと降下します。何故なら、それは紛れもなく、皆さんが皆さんの内面の世界への扉を開き、また皆さんが皆さんのすべての闇の部分に気付く時になるからです。それは、今後皆さんが試され、その最も暗い部分ように見えるものでさえ意味を持つことを確認するために、その魂のより大きな現実性に頼ることが必要になる時です。

この世界の中でその魂が是が非でも必要とされることを、再び認め、感じることです。それは、故郷への帰還、皆さんの本当のありのままの姿への帰還です。そこで点火されるその光から、皆さんは、新しい発想、新しいエネルギー、勇気、そして信頼で世界を染め上げることができます。そしてここでは、目覚めた魂の経路から世界へと淀みなく流れることができる、沢山の物事が必要になります。世界の中にはこれほど沢山の悲しみ、これほど沢山の痛みと苦悩があります。そしてわたしがこれを話すのは、皆さんを失望させるためではなく、皆さんが皆さんの人生の中でその魂を認め感じることがどれほど重要で差し迫ったものかということを指摘するためです。このようにして、皆さんは、まさに皆さんだけではなく、また他の人々のために、ひとつの光になります。

皆さんは、どのようにして皆さんの魂と結び付きますか?この世界はこれほど魂から疎遠になっているため、この質問はほとんど尋ねられることはありません。子供達が成長し学校に通う時、子供達は決してひとつの質問を提示されることはありません。皆さんはどのようにして、そして皆さんの情緒や束の間の気分だけではなく、皆さんの内面の世界の背後に横たわるものを用いて、皆さんの内面の世界と結び付きますか?より恒久的な世界、皆さんの魂の世界、皆さんに固有の“わたし”と皆さんの魂のエネルギーの世界は、ありますか?その可能性は認められさえすることはなく、そのため皆さんは、その世界をについて尋ねて、その世界と結び付く方法を教えられることはありません。そしてその結果が、既にこの世界の中に現れているそういった霊的な貧困です。

魂の現実性となっているものを皆さんに説明するために、わたしは皆さんに、皆さんが皆さんの人生の最後の時間にいて、その死が近付き、これから皆さんがその敷居の後の人生、死後の人生に手渡す状況を思い描くことを勧めます。今まで皆さんは、既に何度もこれを行ってきています。何故なら、皆さんは地上の数多くの人生を生きてきたからです。そしてこうした人生のすべての中で、皆さんは最後には、時には皆さんのこころの中で他の時代よりもさらに多くの安らぎを携えて、その敷居を跨いできました。

しかしたとえそれが異なる移行であり、皆さんは皆さんのこころの中で苦闘の感覚を持って死んだとしても、また皆さんは、皆さんが皆さんの魂としてその物質的な姿から解き放たれた時に、強烈な自由を経験しました。皆さんがより多く安らぎの中で死ぬほど、その移行はより幸せなものになります。しかしすべての事例において、地上の身体を解き放つ中には、ある深い安心感、これほど親しみがありながらどのようにして皆さんがいつも忘れることができたかを理解しない、自然な在り方への撤退の感覚があります。

わたしと一緒に行き、そして死についてのすべての否定的な発想を振り捨ててください。皆さんが皆さんの人生の終わりの時にいて、その苦闘を諦めて、皆さんの最後の息を吐く時に、皆さんの魂である皆さんが皆さんの地上の身体を置き去りにするその姿を、思い描いてください。それは、穏やかにそして滑らかに離れます。努力せずに、皆さんの魂である皆さんは、皆さんの身体から離れます。たちどころに皆さんは、明るさを、皆さんの周りの光だけではなく皆さんの身体の明るさを、その柔軟さ、俊敏さ、そして重苦しさと努力の欠如を、感じます。皆さんは、皆さんのこころが皆さんを運ぶ場所に向けて速やかに移動する、一羽の鳥に似ています。

皆さんの想像力を飛翔させてください。もしも皆さんが皆さんの地上の身体から自由になり、皆さんのこころが皆さんを引き寄せる場所へと移動するなら起こる物事を、新しい環境の観点から思い描いてください。皆さんは、現れるひとつの庭、あるいは海、あるいはひとつの森を確認するかもしれません。それは、苦も無く皆さんのために現れ、そしてあらゆる物事の中で皆さんは確認し、そして皆さんは、内部から放射するその生命を感じます。生きるすべては、博愛の眼差しで皆さんに目を向けます。穏やかな手招きが、皆さんが確認するあらゆる物事から発散します。そしてその美しさは、壮麗で眩いほどです。皆さんは、皆さんのこころの中で泡立つ歓びを感じ、そしてこう考えます:“嗚呼、これがそうでなければならない通りのものだ;これが普通であり、これが自然なことだ。わたしはここで故郷にいる!”

今後皆さんは、友人達や死んだ親戚達に遭遇し、指導霊達、広いこころで皆さんを受け止めるすべての人々、皆さんがありのままの姿でいることを静かに認める人々、そして皆さんが必要とする時に皆さんに救いの手を差し伸べる人々と、出会うことになるでしょう。皆さんは今、既に魂の次元へと足を踏み入れています。そこにあるあらゆる物が異なります。空間と時間は遥かに柔軟になります。何故なら、もしも皆さんがそうしたければ、そしてもしも皆さんのこころがその場所に引き寄せられるなら、皆さんは突然異なる場所にいることができるからです。内部の世界は、外部の世界に優先します。

もしも皆さんが内面の水準でこころから誰かと結び付き、そして皆さんの呼び掛けが応えられるなら、皆さんは突如として、ひとつの物質的な雰囲気の中で一緒にいる皆さん自身に気付きます。地上と同じように物質的ではないとしても、死後の人生の中のここでも、わたし達は依然として姿を単位として話をすることができます。皆さんはひとつの身体を持ち、その個性もひとつの身体を持ち、そして皆さんは、お互いに意思疎通することができますが、しかしそれは、皆さんが地上で慣れているものよりも遥かに簡単でほとんど苦労せずに行うことができます。

空間と時間が柔軟であるという事実に加えて、皆さんの身体の姿も同じようになります。皆さんが身に着ける姿は、とても軽やかで流動性を持ちます。皆さんは物質的な姿を身に着けて、年寄りとしてあるいは若者としても現れることができます。皆さんの髪の色、皆さんの目の色、あらゆる物事を変えることができ、それが皆さんに歓びを与えます。皆さんは、内的に皆さんに相応しく、気分良く感じ、別の個人との意思疎通を促進する姿を選択します。この魂の次元の中で、皆さんはその内面が外部の容姿に形を与える姿を確認します。皆さんの内部で生きるものが、皆さんの外部と周りにあるものを決めます。少しの間、それを感じてください。姿を与え、皆さんにそういった経験を引き寄せてそれを創り出す皆さんの内部に在るものとは、何でしょうか?

明らかに皆さんはその姿でも、皆さんの身体でもありません。何故なら、それはこれほど数多くのやり方に際して異なる姿で現れることがあるからです。皆さんは、皆さんが生きる場所あるいは皆さんが演じる役割でもありません。何故なら、それでさえ非常に柔軟で動的なものになるからです。そのままでいるものは、ここで皆さが皆さんのこころと呼ぶものです。少しの間、皆さんのこころを感じてください。その反対側の異なる趣の中で、皆さんのこころが自由に発見し、探索し、遭遇する姿を感じ、そしてそれがもたらす歓びを感じてください。次に、皆さんがどれほど認識していたか、皆さんの中にどれほど沢山の知識が存在したかを、感じてください。

それが今、今回のために適切な、幸せで自由で歓びに溢れた姿で皆さんに現れることを望むかどうかを、皆さんの魂に尋ねてください。あるいはもしかすると皆さんの魂は、ひとりの賢明な老女あるいは老人として、またはひとりの子供として、皆さんに現れるかもしれません-それは問題ではありません。その魂は今、皆さんに対するひとつのメッセージの最適な伝達にとって適切な、ひとつの姿を選択します。少しの間、皆さんの魂が皆さんに明らかになるようにしてください。そしてもしも皆さんが何も聞かず確認しないなら、その時は、それを感じてください。皆さんが属するその永遠の次元を感じ、そしてそれが皆さんを包み込むことを、許してください。ひとつの時代に、皆さんは、その自由な鳥でした;皆さんは、本質的にその歓び、その創造的な自由でした。それが皆さんの身体に、皆さんの腹部に降下することを許してください。自由になり、そしてその内面の自由から生きてください!

その魂の地上の目的は何でしょうか?何故それがここにあるのでしょうか?その魂は、この次元の中の目覚め方を学ぶことを望みます。ここは、その中で皆さんがとても深遠なやり方で皆さん自身を簡単に忘れることができる、ひとつの次元です。そこで皆さんは、皆さんの本質から徹底的に疎遠になることができます。

皆さんの魂は、ここにいることを望みました;皆さんの魂は、ひとりの神の使者であり、皆さんが神と呼ぶこのすべて強化するエネルギーの、ひとつの粒子です。皆さんの魂は、その無限で創造的な根源に属する、ひとつの固有な粒子です。皆さんの魂は、時間を超えて働いていますが、しかし皆さんが地上で認識する種類の時間ではありません。魂の世界は、皆さんが地球の尺度で測定できるよりも、遥かに宏大で計り知れないものです。

わたしが話したように、魂の水準に接する時間と空間はとても流動的でとても機動性があり、そして外部の物事よりも内部の物事からより多く形成されます。皆さんの魂は、すべての種類の人生を通した発展によってこの魂の中で浮上している、そしてそうした人生のひとつは皆さんによって形作られる、と皆さんは話すことができます。皆さんは、この地球の個性と皆さんの魂とのひとつの固有の融合であり、そのため皆さんにそっくりな者など、誰ひとりいません。

また皆さんは、皆さんの魂に対しても固有です。今回の人生は、ひとつの身体の中でここにいて、またそれ自体を献身的に捧げることが意味するものを、皆さんの魂がその中で発見し、深く理解することを望む、ひとつの固有な環境です。皆さんの魂が素晴らしくそして勇敢な姿を感じてください。それでも、それは本質的に、これを引き受ける皆さんです。皆さんはこの次の段階の危険を引き受けます。

皆さん自身を尊重してください。皆さんは、ひとりの大いなる存在であり、奪うことができない神のひとつの部分ですが、しかし皆さんは、日常的に皆さん自身を余りにも過小評価します。皆さんは、社会的な偏見と善悪の概念の弊害で、苦悩します。わたしが皆さんに皆さんの魂と結び付くように求める時、わたしは皆さんに、皆さんの光そしてまた皆さんの炎と融合することを求めています。光はまた炎であり、そして炎は、情熱、熱意、閃きを象徴します。

皆さんは、強い魂達です。そして地上の転生という冒険に入るためには、皆さんは勇気を持つ必要があります。皆さんが危険性を負う理由は、皆さんは、考えも及ばない深みにはまることがあるからです。そして今まで皆さんはそういった深みを経験してきました。何故なら、皆さんは初めてここにいる訳ではないからです。皆さんはすべて、皆さんの地上の人生の中で想像を絶する深みを経験してきました。そしてそれにもかかわらず、皆さんは再びここにいます。そのため、皆さんの中にはひとつの深い確信、情熱そして炎があり、それが、皆さんがここにいて、皆さんの光を輝かせることを決断させます。

その炎と結び付くためには、皆さんもまた、皆さんの暗い情緒、皆さんの暗い側面-あるいは皆さんがそのように分類するもの-を直視することが必要になります。そういった情緒の中で存続するあらゆる物事は、皆さんのためのひとつのメッセージを持ちます:その怒り、怖れ、憎しみ、抵抗です。否定的だと烙印を押されてきたあらゆる物事は、それ自体の内部に生命力を持ちます。その情緒の溜め池と結び付き、それを呼び出してください。それは、暗くそして不鮮明に見えることが許されます。

ひとりひとりの皆さんの中には、ひとつの根本となる威力があり、皆さん自身の奥深くからそれを感じてください。その威力が皆さんの根のチャクラを通して地球から現れて、それが感じられるようにしてください。この地球の中に根付いた状態にして、皆さんの強さに自信を持ち、皆さんの力を地球上に降ろし-そして躊躇わないでください。皆さんは、依然としてそれを行うには、余りにも巨大で、余りにも美しく、余りにも内面の宝石に恵まれています。わたし達は、ひとつの光の灯台として、地上で皆さんが必要になります。そしてそれを行う際の第一歩は、皆さんが皆さんのありのままの姿を思い出し-認め-て、皆さんの日々の生活の中、皆さんの中で、皆さんの魂の次元をもう一度活気付かせることです。

わたしはこの話を、わたしは皆さんを尊重する、わたしは皆さんの前に跪く、と話すことから始めました。そしてそういった話は、空疎な言葉ではありません。皆さんは、この世界の中で光の灯火を持ち運び、既存の窮屈な世界観に反して進む人々です。そして皆さんは、言葉と格闘することによって、またさらには威力によってではなく、皆さんのありのままの姿との内面の結びつきによって、それを行います。皆さんは、魂の次元を最初に置くことによって、それを行います。それは、今回の世界への旅を始める前に皆さんがそういった他の世界の中にいた時に、皆さんが自然にそうすることに慣れたものです。もう一度その現実性を思い出して、それがこの世界の中で完全に確信して、放射することを許すことによって、皆さんは文字通りここに光を運びます。

わたしは、今日ここそしてこの世界の中にいる皆さんの隣席に対して、感謝します。皆さんのありのままの姿に疑いを持たないでください。今の皆さんである鮮やかで美しい魂になってください。皆さんにとても感謝します。


Translation by Maria Baes and Frank Tehan.
» Source http://jeshua.net/ – Channel: Pamela Kribbe

http://sananda.website/sananda-via-pamela-kribbe-june-26th/

by 森のくま (2017-07-15 08:20) 

森のくま

大天使サンダルフォン
Archangel Sandalphon

2017年6月25日
June 25th, 2017
June 27, 2017

ジョン・カッスル経由
Via John Kassl



最愛なる人間、
それは完全に皆さんに委ねられていて、そして今後皆さんは、神と皆さん自身の光を確認することになるでしょう。
わたしは大天使サンダルフォン。
地球はわたしの故郷であり、そして人類はわたしの兄弟姉妹です。何故なら、まさに皆さんが今日生きるように、わたしはひとりの人間として皆さんに囲まれて生きたことがあるからです。

わたしは、生身の人間としてひとつの人生を生きること、そして欺瞞に満ちたひとつの世界を克服することの意味を、認識しています。わたしは認識し、そして皆さんも認識しています;そしてこれは、このメッセージが目的にするものです。

人類は、この古い世界の中の最後の段階を踏んでいます。そして一部の人々は、この世界を“啓発されて”離れることになるでしょう。わたしは皆さんに言及しています。何故なら、皆さんの理解への希求、皆さんの光と神への切望こそが、今まで皆さんをここに導いてきたからです。人類は、この世界の中の最後の段階を踏んでいます。


“利己性”は罪ではない
“Selfishness” is not a sin

今問題になることは、大多数の人間が個人的に目覚めることです。以下のように描写される、ひとつの目覚めです:

皆さん自身と皆さんの自己の奉仕者になってください。“利己性”は罪ではなく、無条件の愛に通じる道です。何故なら、皆さんが皆さん自身を充分に認めた瞬間に、皆さんは同時に神と人間になるからです-皆さんは完全になります。

このことを認識してください:“皆さん自身の庭の中で働くこと”は今、極度に重要になります。何故なら、個人的な人間のこころの中で、素晴らしい世界の大改革が起こるからです。

より多くの人々が自分自身を有害な慣習や間違った見解から抜け出すほど、人類はより深く情緒の傷を癒し、精神的な欺瞞を放棄し、今後これがより効率的にこの“地上の現実性”の基盤を取り除くからです-基礎がない一軒の家のように、それがそれ自体で崩壊するまで。今日、とても重要なひとつの疑問が、変容に関与する皆さんのために、人間にそれ自体を提起します:“ひとりの個人として、わたしはどうすれば最も効率的にその変容を支えることができるのか?”

その答えは単純ですが、それにもかかわらず、数多くの人々にとって簡単ではありません。その答えは:ひとりの神聖なる光の存在への変容を完了することを通して、完全になることによって。それは、皆さんが皆さんの起源と使命を充分に気付くことを意味します。

繰り返すと:現在の変革は先導者を必要とせず、その個人の内部で生じます。

古い世界をひとつの幻影として見抜き、既にそれに対する個人的な執着を手放している、あらゆる人間の内部です。今、“自己認識に病みつき”になることが不可欠になるのは、これがその理由です。それで皆さんは、疑いを超えた完全に新しい人生の意味を、創り出すことができます。

今、世界規模で人間の困窮が高まっていて、皆さんの魂の核心部分から残っているあらゆる悲哀を取り除くことが不可欠になります。

与えることができるようになるためには、皆さんは、与える物事を手にすることが必要になります-そして効果的になるためには、皆さんが存在することが必要になります。

あらゆる物事が簡単になった後、皆さんは極めて自然に生きて、無条件の愛を放つことができます。


無条件に愛することの難しさ
The difficulty to love unconditionally

何故数多くの人々にとって無条件の愛が驚くほど難しいのでしょうか?その理由は、自己の意識と言うよりも、むしろ、自我の観点から論じられるからです。自己は“無条件の愛”で構成され、それが、“自己認識”を実現することが非常に重要になる理由です。

現在、皆さんが皆さんのすべてを以下に注ぐことが特に不可欠になります
a.) 自己治癒、
b.) 自己認識、
c.) 自己支援、そして
d.) 自己との遭遇

人類のすべてが要求を持つように見えるこうした日々の中で、皆さんは、根本的に皆さん自身に目を転じて、皆さん自身の要求を認めることが必要になります。現在の時間の質に関するメッセージは、本質的に:皆さん自身を癒すこと、それで皆さんは、世界を癒す、というものになります!

特定の習慣が皆さんらしいやり方になっている、まさにここから始めて、また、皆さんの意見に注目して、最終的に、皆さんに強要された行動パターンを認識してください。そして最後に、高位の霊的指導者達、大天使達、啓発された光の存在達、そして神との密接な結び付きを確立することによって、熟達性を獲得してください。そのようにして皆さんは、あらゆる障害物を克服し、あらゆる閉塞を取り除くことができます。

最愛なる人、今まで以上に、現在-時間の終わりと人類のための路の終わりの時点で-それは(すべての)皆さんひとりに委ねられています。


皆さん自身に責任を負う
Take responsibility for yourself

政治活動に夢中にならないでください。何故なら、教会も政治も、ひとりの目覚めた存在には何ら意義を持たないからです。

もしも人々がもはや投票に参加せず、この世界の教会や寺院を回避したとすれば、僧や政治家達は自分達の資格を失い、もはや彼らが霊的に導いている振りをする者達や政治的に代表を務める者達に対するどのような力も持つことはないでしょう。

もしも個人達、自分達自身ひとりひとりが、自分達自身を規定することによって、TV番組を消費することを止めたとすれば、このマトリクスの権力は、終わりを迎えます。

もしも大多数の個人が同時にそのようにする決断を下したとすれば、皆さんは、それが意味する内容を非常に良く思い描くことができます。

この具体例は、その個人の個人的な責任と自己強化の特質を、実証します。皆さんは、皆さんをそういった断固たる措置から遠ざけるあらゆる物事に疑問を呈するべきです。

皆さんが自己認識を獲得するやり方、そしてただその時だけ、人類は、自由に対する隷属から抜け出すために必要な段階を踏むことができます。皆さん自身に対する完全な責任の定位置を皆さんに告げるこのメッセージで、わたしは皆さんを祝福し、そして皆さんにこれを伝えます:皆さんが皆さんの真の自己を充分に達成すると直ぐに、皆さんはその現状を確認することになり、そして皆さんの人生は完全なものになるでしょう。

数多くの人々が、拡大的な変化と深い認識の瀬戸際にいて、ただ獲得すべき最後の段階だけが、その人々にとって困難なものになります...

何故か?その理由は、最も永続的な誤解と最もお気に入りの習慣は、まだ精査されたことはなく、そして全面的に新しい人類と世界の観点は、まだ創り出されていないからです。天は、それについて皆さんを支援します。もしも皆さんが望むなら、わたし達は、その光に向けて皆さんに同伴します。そしてもしも皆さんがそれを求めるなら、わたし達は、皆さんが皆さんの自己を獲得する支援をします。

もしも皆さんの神への切望が皆さんのこの世界に対する愛よりも大きければ... その時皆さんは、既に正しい場所に来ています。

ひとつの旅を終えるためには、皆さんは、その最後の段階を踏むことが必要になります。それを選択してください。わたし達と伴に。皆さんは、決してひとりではありません。

終わりのない愛を込めて、
With endless love,
大天使サンダルフォン。
ARCHANGEL SANDALPHON.


» Source http://lichtweltverlag.at/en/2017/06/23/its-up-to-you-archangel-sandalphon/
Channel: John J Kassl

http://sananda.website/archangel-sandalphon-via-john-kassl-june-25th-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:20) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2017年6月28日
June 28th, 2017
June 29, 2017

レスリー・アン・メンジーズ経由
Via Leslie Anne Menzies



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

今の皆さんという創造主の存在を認め、受け入れてください。皆さんの‘臨在する主我’に、皆さんの魂の自己の‘わたしは在りて在る者’の振動に、話し掛けてください。今は、こうした才能、皆さんが長い間皆さん自身から隠してきた創造的な顕在化を、認める時です。

皆さんの記憶と熟達性は、戻りつつあります。こうした記憶が展開して、再び目覚めることを皆さんが許す時、もはや皆さんは、皆さんを制限された皆さんのありのままの姿に関する信念の中に閉じ込めてきた廃れた思考パターンに陥ることはなくなるでしょう。

創造主の存在達として、皆さんは、さらに簡単に創造的な熟達性に足を踏み入れて、皆さんの真の存在性を取り戻すことができます。皆さんが今回の生涯のために惑星地球に足を踏み入れた理由そのものです。

皆さんが皆さん自身を創造主の存在として充分に受け入れる時、皆さんはもはや古い否定的な考えまたは信念が皆さんの日々の活動を支配することを認めることはありません。


皆さんは無限
YOU ARE LIMITLESS

これほど沢山の古い物事が皆さんの物質的な乗り物からの変換を終えて、より多くの洗練された光の符号が通過する時、その古い信念のパターンの最後の名残は永遠に退くことになるでしょう。

今回は、事実通り、他に類のない時期です。

皆さんの真の熟達性へ向けた成長と拡大の数々の機会こそ、今皆さんが目撃しているものです。親愛なる皆さん、いつものように、それは、皆さんが皆さんの中と周りで展開している物事を眺める方法の、ひとつの選択です。

古い3次元の否定的な分離から眺めると、おそらく皆さんの人生と皆さんの世界は、“残酷”に見えるかもしれません。しかしその一方で、新しい5次元の地球は進化を続けているため、皆さんは、皆さんがすべての物事の一体性への熟達した信頼の中で生きるというひとつの選択肢を持つことを、認識しています。今後惑星の振動は、怖れ、欠乏、制限から、新しい地球上に居住するすべての存在達のための安らぎ、協調、愛、豊かさ、そして完璧な健康を備えた新しい現実性に向けた進化を終えているため、5次元の現実性の中では、もはや病気と事故は存在しなくなるでしょう。

親愛なる皆さん、その選択は皆さんのものです-今後皆さんは、どのようにしてこの次の進化の段階を経験することを選択するのでしょうか?

皆さんのこころを開いてください。それでさらに高い精神が、その創造の光が皆さんの美しい身体のあらゆる細胞と原子へと流れることを許します。皆さんが認識しそして放射するすべてが光になるまで、この信じ難いエネルギーが皆さんの身体に浸透することを、許してください。

皆さんが皆さんのこころをさらに広く開き続けて、その創造のエネルギーが皆さんを通してそして皆さんの周りで淀みなく進むことを許す時、光の存在達、光の熟達者達、それが皆さんのありのままの姿であり、皆さんが淀みなく進んでいる場所です。その時皆さんはその創造の黄金の流体の光を地球に根付かせているため、皆さんは意識的に、母なる地球とすべての人類がこの光を分かち合うことを許しています。

親愛なる仲間達、皆さんはその道を先導していて、銀河の中のすべての存在達が、皆さんや、皆さんがこの進化が明らかになることを認めているやり方に、焦点を合わせています。

親愛なる皆さん、これほど数多くの存在達が、皆さんに注目し、愛し、支え、元気付けています。皆さんにとって、そのすべてが日々の“仕事”です。今後皆さんは、この時期のすべてで皆さんが創り出している物事を、直ぐに理解することになるでしょう。そして皆さんもまた、わたし達のように、明らかになる物事に驚愕の目を見張ることになるでしょう。

この信じがたい道筋のあらゆる段階で皆さんと一緒に歩いている、

わたしは大天使ミカエル。
I AM ARCHANGEL MICHAEL.


» Source – http://leslieannemenzies.blogspot.jp/2017/
Channel: Leslie Anne Menzies

http://sananda.website/archangel-michael-via-leslie-anne-menzies-june-28th-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:21) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

忍耐力がなければ、皆さんは決して神聖なるタイミングの意味を理解することはできない。
Without patience you can never understand the meaning of Divine Timing.
June 25th, 2017
June 28, 2017

シャンタ・ガブリエル経由
via Shanta Gabriel

Shanta Gabriel ~ AA Gabriel
Without patience you can never understand the meaning of Divine Timing.



親愛なる皆さん、
Dear One,

この世界の中の皆さんの意識的な参加は、すべての人々の意識の開放性に通じます。皆さんの魂の仕事は、皆さんが今行っている物事にかかわらず、皆さんと一緒に皆さんが行くあらゆる場所に愛と真実の光を運ぶことです。この意図を通して、今後皆さんは、さらに多くの安らぎと光を世界へともたらすことになるでしょう。

ひとりの幻視者になりながら、皆さんは皆さんの魂の中で、皆さんが達成したいと思う物事を確認します。まるで皆さんが狙いを定めて、弓を引きながら、皆さんの矢を皆さんの的を射っているように、それが皆さんの意図になります。この明快さで、今後皆さんは、確実に皆さんの目標に到達することになるでしょう。しかしその一方で、何時なのか、という疑問が現れます。

世界の中で、神聖なるタイミングの原理が作動しています。それは、神の秩序と神の公正のように、宇宙の中で変わることのない法則のひとつになります。それは、皆さんがそれを速く進ませる後押しができるような物事ではありません。皆さんの夢を皆さんの至高の善にとって最も適切なやり方で明らかにさせるために、皆さんが神の意志に沿って待たなければならない時期があります。これは、忍耐が必要になります。

皆さんがそれほど明確に皆さんの展望を確認できる時に我慢することは、時に難しいものになります。しばしば、それを今引き起こしたいという願いがあります。こらは、神の意志ではなく、自我の意志が働いている姿です。皆さんは、皆さんの展望の特定の部分の顕在化を強いることができるかもしれませんが、しかしそれは、一度これが起こると、正しいと感じることはないでしょう。それは、まるで皆さんが河を押し流しているように感じることになるでしょう。すべてが神の意志に従って淀みなく流れている時、数々の奇跡が起こります。皆さんは、このエネルギーの波動に乗ることができ、そしてそれは、楽に感じます。


実践:
Practice:

皆さんが、皆さんの人生の中で、ある特定の展望を喉から手が出るほど明らかにしたいと思う時点にいることを、思い描いてください。皆さんは今実際にそれを望んでいますが、しかし皆さんは数々の障害がある壁と闘っている、と言うことにしましょう。もしも皆さんが、精神的に、または情緒的に、緊張し、心配し、そして性急になっているとすれば、皆さんが現時点で物質的に行うあらゆる物事は、既に作動しているエネルギーを押し遣っているでしょう。こうした時期にこそ、たとえそれが最も難しい可能性があるとしても、皆さんは脇に退くことが必要になります。皆さんの苦闘を解き放ち、すべての状況を神と天使達に引き渡してください。

皆さんは、単純に静かに腰を下ろして、神の光と愛を吸い込むことによって、皆さんの夢の顕在化を支援することができます。皆さんがこうした安定した呼吸を続ける時、黄金の柱の中にいる皆さん自身を確認してください。これは、皆さんを神の閃きと結び付け、そして地球の存在感を育んでいる、安らぎ愛、そして叡智の光です。この光の中で腰を下ろしている間、皆さんの精神の目の中で皆さんの展望を、皆さが現時点で皆さんの人生のために望むその夢を、思い出してください。皆さんの夢がこの黄金の光の柱によって活性化されることを、許してください。皆さんのこころの中で、皆さんは皆さんの至高の善であるものをいつも受け取ることを、認識してください。

天使達は愛と叡智で皆さんを祝福していることを、認識してください。天使達は、皆さんの夢を持つために皆さんが必要とするすべてを祝福しています。皆さん愛と光の中に包み込んでいる、この皆さんと一緒にいる愛に溢れる存在感を、感じてください。皆さんという存在の全身全霊を貫く安らぎを、感じてください。皆さんのこころの中で、すべては神聖なるタイミングで皆さんに現れることを、認識してください。皆さんのすべての祝福に対して、感謝を捧げてください。この夢が、皆さんの至高の善のためにそれ自身の完璧で正しい時期に明らかになっていることに、感謝を捧げてください。そして皆さんが息を吐き出す時、この展望を神と天使達に解き放って、このエネルギーが皆さんのために働くことを、許してください。

今後この実践が、神聖なるタイミングの中で、皆さんに忍耐と信頼を与える支援をすることになるでしょう。ほんのわずかな集中で、皆さんは、こうした原理を皆さんの日々の暮らしに適用して、さらに多くの安らぎと歓びそして愛に溢れたひとつの人生を、創り出すことができます。

これが、すべての存在に対する神の意志です。天使達に支援を呼び掛けて、呼吸する時間を取って、皆さんのこころの中ですべては神聖なる創造的なエネルギーの流れの中にあるという認識を受け取ることを、忘れないでください。

そして何よりも、これを憶えていてください:

忍耐がなければ、皆さんは決して神聖なるタイミングの意味を理解することはできません。


シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
2017年6月25日
Shanta Gabriel
for Archangel Gabriel
June 25, 2017
shantagabriel.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-june-25th-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:21) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2017年6月28日、水曜日
Wednesday, June 28th, 2017

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナンダ。そしてわたしは今日、皆さんの内部、皆さんのこころの中に意識を集中することがどれほど重要かということを皆さんに気付かせようとして、これを記述します。もしも皆さんが内的な集中力を持たないなら、集中力を失うことは簡単なことです。皆さんの外部の世界の中では、皆さんを攪乱してその注意を要求する沢山の物事が起こっています。その時、時折は内部に向かい、まさに今重要な物事と皆さんに余り適していない物事を確認することが、最良の選択になります。最も重要なことは、皆さんが地に足を付けて、皆さん自身に意識を集中することです。

今皆さんの内面の集中力を阻害するすべてを、手放してください。皆さんの人生の様々な出来事を経由して身体の中に積み重ねてきた、あるいは皆さんが何かについて思い出す、沢山の物事があるかもしれません。それは悲しみかもしれません。それは、怖れまたは異なる種類の失望かもしれません。その時は、それを手放すために皆さんのこころの内側に向かい、皆さん自身に皆さんが必要とする愛を与えてください。もしも皆さんが皆さんの指導霊達に求めるなら、またその指導霊達も利用できます。母なる地球と父なる母なる神は、いつも皆さんと一緒にいて、皆さんがそれを求めるどのような時でも支援します。

こうした時期は紛らわしい時期であり、隠されて忘れ去られた問題によって沢山の物事が再び目覚めます。それは大きな目覚めであり、わたし達は、それが時に解決が難しくなることを理解しますが、しかし皆さんは、皆さんはいつも平等に愛され、皆さんのありのままの姿を称えられることを、認識するべきです。皆さんが皆さん自身の内部で暗い物事に気付く時はいつも、皆さんの自己を許し、それを手放してください。わたし達はすべて、わたし達の大幅な意識の欠落の中で物事を行ってきました。わたし達の意識の中で、わたし達はわたし達の隣人に配慮し、愛するべきです。それは、その時こそ、わたし達はすべてひとつであることをわたし達が理解するからです。その時こそ、わたし達は、わたし達の隣人を傷付けることを通してわたし達がわたし達自身を傷付けることを、理解します。わたし達はすべて一緒にいるべき場所にいて、そのため皆さんが他の誰かの魂に引き起こす数々の傷もまた、皆さん自身の中に根付きます。このようにして、外部の世界と皆さん自身に対するひとつの防御として、その扉は閉ざされます。その通り、これは、それが最愛なる地上の子供達になり得るやり方ですが、しかし今は、すべての扉を開いて、その光を降り注ぎ込んで、もう一度その光を必要とするすべての存在に流す時です。その通り、そして今、光と愛を必要とする数多くの人々がいます。

わたし達の父なる母なる神は、既にその強い光線が地上に降り注ぎ、そしてそれが何らかの形であらゆる人のこころに影響を与えるようにしています。しかしその一方で、この強い光線はただ愛から構成され、そして皆さんは皆さんが望み必要とする同じ量の愛を手にすることができます。皆さんに必要なことは、ただそれを取り込んで、それが皆さんの周りのそこにあることを感じることだけです。もしもそれが多過ぎて瞬時にすべてを取り込むことができないなら、一度に少しずつでも取り込んでください。一度に少しずつの行いが、皆さんのこころの中にその光を広げて、最終的に皆さんは、皆さんの花盛りの姿でそこに立つようになるでしょう-かつて父なる母なる神が自分自身で創り出した、その美しい花です。

親愛なる地上の子供達、皆さんは今、皆さんの完了に向けて歩きます。皆さんの内部で成長しているその光と伴に、皆さんの周りに目を向けてください。それで皆さんは、皆さんの周りの世界の中と皆さんの周りに存在する物事の中にある、その美しさを確認することになるでしょう。今後皆さんは、人々、動物達、そして植物達の中のその美しさを確認し、紛れもなくその通りにすべてが完璧で美しいことを、理解することになるでしょう。既に独自で自然な物事は、その美しさを持ち、そして存在するすべてとの完璧に安定した状態になっています。皆さんの起源の中で、皆さんは既にあらゆる物事であり、何ひとつ加えまたは差し引く必要はありません-皆さんは、皆さんの美しさと存在すべてとの安定の中で、完璧です。皆さんは、ひとりの光の存在として、皆さんの完了と皆さんの起源に向けて進みます。そしてこれは、皆さんのこころを喜ばせ、落ち着かせるはずです。

わたし達は、皆さん自身の故郷に戻る旅の上で皆さんと一緒であり、そしてそれは素晴らしくそして美しいひとつの旅です。

皆さんがさらに簡単に皆さんの故郷に戻る道を見付け出すことができるように、わたしは皆さんの道筋の上に薔薇を撒き散らします。

沢山の愛を込めて、
With much love,

サナンダ
Sananda


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source

http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-june-28th-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:21) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんは自由の準備が整っているか?
Are You Ready for Liberation?
for July, 2017
July 1, 2017

ロナ・ハーマン経由
Via Ronna Herman

“Are You Ready for Liberation?” – Archangel Michael via Ronna Herman for July 2017
6/30/2017 10:55:00 PM Message

MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-7-2017
TRANSMITTED THROUGH RONNA / SACRED SCRIBE
ARE YOU READY FOR LIBERATION?



わたしの勇敢なる皆さん、皆さんは永遠の只中に生きていることを、忘れないでください。わたし達が皆さんにもたらす大宇宙の叡智の教えは、さらに多くの規則を定めようとも、新しい独断的教義を創り出そうともしていません。わたし達の意図は、皆さんのこころを愛で燃え立たせ、そして皆さんに皆さんの目の前の壮麗な未来の一瞥を与えることです。より一層数多くの大衆が自分達の魂の自己から始まるひとつの不満を感じているため、次元上昇に関する叡智の教えが学ばれ、皆さんの周りの人々と共有されることが、不可欠になります。目覚めた星の種子である皆さんは、今後その浮上している未来の叡智の教えを広めることになる人々です。

皆さんが啓発の道筋を横切る時に、わたし達がもう一度皆さんに今起っている物事に関するひとつの具体例を与えることを、許してください。既に皆さんは、天の中には数多くの邸宅があることを聞いています。それは実際に、明らかにされた創造の数多くの次元と下位次元の領域のことです。今ひとつの完了を迎えている時代の間、人類の沢山の現実性は、彼または彼女の個人的な過去と現在の信念、活動、そして行いから作り上げられた3次元と4次元の周波数パターンで構成されていました。それぞれの個人が所有する存在の邸宅に居住する人々は、すべてそういったその特別な存在の水準に順応し対応できる存在達です。その人々は、数多くの同じ限定された概念の下で、欠乏、罪悪感、未来に関する怖れといった数多くの信念と役割を共有します。そしてその人々は、通常、人種的、文化的宗教的、同時に伝統的な規則と基準に支配されます。

その現実性の中では、通常、普通の自我に駆り立てられた個性は、権限に関する自己中心的な感覚、つまり数多くの変型と両極端を備えた殉教者の自己犠牲的な強迫観念を持ちます。この在り方の周波数水準の内部で機能する人々は、その人々に欠落しているものを(通常歪められ誇張されたやり方で)その人々に映し返す人々を選択しながら、お互いに交流します。通常その人々は、さらに高いひとつの周波数水準で共鳴する人々を快く受け入れません。そしてたとえその人々が不満を持つとしても、その人々は、自由になって、自分達の機能不全の人生のパターン-その人々の認識する安全地帯-から移動する際に、困難を抱えます。

皆さんが古い習慣、信念、そして行動を取り除く時、皆さんは徐々に、受け入れられた両極性と二元性の波長分布の範囲内の調和に戻ります。皆さんが達成するそれぞれのさらに高い周波数水準と伴に、皆さんは、そういった状況、人々、そしてもはや皆さんの新しい目覚めと共鳴の水準と互換性を持たない物事を、置き去りにします。それはしばしば、まるで既に皆さんが新しい次元の扉を通過して、過去のひとつの部分が消え去っているように見えます。数多くの皆さんが友人達や家族の人々の喪失を経験し、今皆さんが仕事を変えるか新しい職歴を始めているのは、これがその理由です。また数多くの皆さんが、新しい場所に移動し、時に今まで皆さんが特定の領域に導かれていた理由を実際に理解していませんが、しかし、それはそうなるように運命付けられていたというひとつの深い内面の認識があります。数多くの皆さんが、皆さんが行う仕事、皆さんの娯楽の追求、趣味を見付け出していています。そして過去において皆さんの興味を引いた数多くの物事が、その満足感を減少させています。何故なら、それは皆さんの絶えず拡大し進化している現実性にしっくりと合わないからです。

過去の多次元的な扉は閉まっていて、未来の扉は、次元上昇の過程が加速するにつれてより一層急速な歩調で開いています。皆さんの意識の内部では、既にかなり長い間、変化に対する怖れがひとつの主要な支配的要因になっています。皆さんの高い密度への旅の始めにおいて、皆さんは大幅に多様な自己表現と変化を探求しました。そして皆さんは、新しいそれぞれの創造に大喜びしました。それはただ、皆さんが完全な意味の創造能力を与えられたひとりの共同創造者だったこと、そして皆さんは生命と光の河と名付けられてきた創造の力の源泉との直接的な結び付きを持つことを、皆さんが忘れてしまった、その皆さんの地球の経験の間だけのことでした。

許容された二元性の水準に戻るために皆さんの物質的な器官の共鳴を洗練させ、皆さんの情緒的そして精神的な特質を更新しようとして熱心に働いてきた星の種子の先駆けである皆さんは、今、4次元のさらに低い3つの下位次元領域-アストラルの次元領域-の内部の残された不安定な周波数の浄化の過程の中にいます。わたし達の教えに誠実に従ってきたほとんどの皆さんは、既に、多様な5次元の周波数から構成される数々の周波数のひとつの流れと同時に、6次元に起因するひとつの小さな滴り落ちる光の流れに足を踏み入れています。皆さんは、これは、皆さんが創り出している光と生命のひとつの新しい形式だと話すかもしれません。

古代の秘儀的な教えの内部には、この以下の不可解な概念がありました:“その道筋のひとりの新参者が次元上昇の過程の中の特定の段階に達する時、その入り口に立つ居住者と臨在の天使と呼ばれる者が現れる。その入り口に立つ居住者とは、神の門と秘儀の入り口の前に立つ者のことである。臨在の天使は、その入り口の反対側に立つ”。

惑星上のこれほど数多くの皆さんが、3次元上段と4次元下段に起因する残された不安定な周波数パターンの浄化の過程の中にいます。わたし達がこの秘儀の過程の重要な面を説明する時が、既に訪れています。その入り口の居住者は、ひとつの記憶の種子となる原子のことであり、その中では、時間と伴に、情緒的な身体と精神的な身体の内部の残っている未解決の否定的な思考パターンが封入されてきました。皆さんが特定の啓発の水準に到達した時、指揮者としての皆さんのさらに高い自己と伴にその入り口の居住者は、自分達が調和した光の周波数に変わることができるように、皆さんの自覚的意識に向けて、そして次に外部の皆さんの姿の世界に向けて、こうした困難な考えをゆっくりと解き放ちます。こうした強力な試練の時期を通して皆さんを支援する準備を整えて立つ入り口の天使は、皆さんのさらに高い自己のひとつの断面です。その敷居の入り口は、皆さんのダイヤモンドの核となる神の細胞の内部にあります;それは、わたし達の父なる母なる神の白い炎の種子となる原子が宿る皆さんの聖なるこころの核心部分に通じる、最奥部の入り口です。一度皆さんが聖なる心の黄金の太陽の部屋に入り込んでしまえば、皆さんは永遠に変わることになるでしょう。何故なら皆さんは、皆さんの神の両親との交流の至福を経験してしまっているからです。

人類と地球が加速した進化の過程の只中にいることは、既に非常に明白になっています。最愛なる皆さん、それは、こうした時期の奇跡です。至高の創造主は、多元宇宙を貫いて、神聖なる光の完全な波長分布を放射しています。この強力で純粋な光は、それぞれの大いなる中心太陽とそれぞれの宇宙の父なる母なる神のその邸宅の世界に-創造のあらゆる水準に向けて-徐々に染み通っています。それで創造のあらゆる閃きと断片は、今後創造主の意識の適切な水準を利用できるようになるでしょう。その創造の光つまりダイヤモンド状の粒子は、かつて創造されてきたあらゆる魂に利用できるようにされています;しかしその一方で、この“光の救出”の過程に適用できる、幾つかの規則が存在します。こうした神の光の粒子を受け取るためには、それぞれの魂は、自分達の振動パターンを調和した周波数の特定の水準に引き上げることによって、自分達の器官を整えることが必要になります。そして皆さんは、これを忘れずにいることが必要になります:こうした光の粒子を受け取った後、その粒子は皆さんの愛に溢れる意図で活性化されなければならない。愛がその力の源泉であり、こうしたすべての根源からの貴重な粒子の発生装置になります。

次元上昇は、皆さんの神聖なる自己音数多くの刻面が降下して、皆さんの聖なるこころの核心部分の内部で支配権を握ることができるように、皆さんの振動パターンを引き上げ、安定させ、調和させることを目的にしています。皆さんが大宇宙の叡智に向けてさらに深く掘り下げて考える時、皆さんが配慮を怠ることのない意識の状態を維持することが、死活的に重要になります。人類は、記憶喪失の状態、つまり自己そして創造の複雑な広大さに関する限定された意識と呼ぶことができるものから、浮上しています。

わたし達は過去においてそれを説明してきました;しかしその一方で、今は、皆さんが数多くの意識の水準と下位水準を横切る時に起こっている物事についての皆さんの記憶を、再び甦らせる時です。皆さんが皆さんのオーラの領域の内部の歪みを綺麗にする時、またひとつの内的な過程が起こっています。皆さんの物質的な構造全体は複雑な変化を経験していますが、それは、皆さんが大いなる光の都市を経由して創造主の根源から統合している、そのさらに高い周波数パターンによって引き起こされます。皆さんのDNA、皆さんの数々のチャクラの中心、そして皆さんの聖なるこころと精神は、皆さんの聖なる青写真を含みます。皆さんがより一層多くの神の意識のダイヤモンドの粒子を統合するにつれて、皆さんが皆さんの真実として受け入れてきた数々の概念に起因するこうした数多くの歪みは、ゆっくりと是正されています。こうした数多くの歪んだ概念は、皆さんの意識的な自覚へと染み透り、癒されるか取り除かれています。わたし達は、これが不快で当惑させる過程であることを、理解します。

皆さんは、皆さんの聖なるこころの内部に、ひとつの聖なる在り方の中心を持ちます。それをわたし達は、既にこの下位宇宙の経験のための皆さんのダイヤモンドの核となる神の細胞と名付けてあります。皆さんは、皆さんの周りに、ひとつのエーテル質の3次元及び4次元の大いなる在り方の三連構造を持ち、それは、皆さんが数々の時代を通して創り降ろしてきた、皆さんの光の柱と物質の十字架を含みます。皆さんは、ひとつの黄金の卵型(卵の形をした領域)の中に存在し、それは皆さんがより一層高い意識の周波数に共鳴するにつれて拡大して、より一層多くの神聖なる愛と光を放射します。神聖なる光のダイヤモンド状の粒子には、生きているエネルギーが含まれます。それは、今まである特定の神聖なる青写真のために処理手順化されてきました。皆さんがその生きている光を利用する時、皆さんは、皆さんの愛に溢れる意図でそれを活性化して、魂の願いでそれを処理手順化することが必要になります。それは、いつも皆さんの神聖なる青写真と調和しています。

数々の物資的な在り方の次元領域上で、創造主の光は、それが外部の形の世界へと発散される準備が整う前に、皆さんの本質でひとりの共同創造者として符号化されることが必要になります。自己認識と魂の意識は、大いなる勇気と粘り強さを必要とします。持続的な報恩と感謝の言動は、魂の栄養素になります。

皆さんは、強化されている識別の才能を経由して今利用できる新しい数々の概念と大量の情報を分析することに、非常に堪能になっています。今では皆さんは霊と内部の声にさらに同調しているため、皆さんは、ひとつの概念が皆さんの内面の真実と一致しているかどうかを、直ちに解明する能力を持ちます。もしもそうでなければ、皆さんは当然、悪意または断定的判断を持たずにそれを破棄するべきです。あるいは、もしも皆さんが良く分からないなら、それを脇に置いて、何らかの間違いのないやり方で皆さんのためにそれを評価するように、皆さんのさらに高い自己に求めてください。わたし達は、皆さんが数多くの新しい概念に翻弄されていることに気付いています。その幾つかは、皆さんの概念的な理解の限界を押し広げています。最愛なる皆さん、今皆さんが経験していることは、再統合と次元上昇の過程のすべての部分であることを、どうか気付いてください。

数多くの皆さんが、皆さんの人生の中で数々の奇跡的な出来事を経験しています。そしてわたし達は、皆さんがこうした驚きを皆さんの家族や友人達を共有するほど充分に大胆になることを求めます。嘲弄または批判を怖れないでください;今後皆さんは、非難よりもさらに頻繁な賛成に、そして軽蔑よりもさらに頻繁な関心に、気付くことになるでしょう。宗教的な団体は、特に自分達の追随者を失う怖れから、幾つかのより穏健な大宇宙の教えを取り入れ始めています。そして今後それは、地球とその居住者達の変容の過程の加速化を支援することになるでしょう。

親愛なる皆さん、皆さんの豊かさと欠乏の感覚を検討してください。もしも世界の人口の1/4でも信じ、想像し、祈願し、そしてその結果すべての人々の繁栄と豊かさのために努力するなら、おそらく皆さんは、世界の富を貯め込む者達や従順で貧しい人々を餌食にする者達が自分達の世界経済の拠点を失い始める時に、数々の出来事のひとつの劇的な転換を確認するでしょう。

皆さんは、怖れ慄くほど頑なに皆さんの豊かさにしがみ付いて、それを貯め込んでいるでしょうか?親愛なる皆さん、皆さんの貯蔵は、何処か分からない場所に消え失せはしないことに、注意してください。皆さんが認識するように、それはただ単にエネルギーのひとつの形に過ぎません。皆さんが余りにも頑なにしがみ付く物事は、皆さんの目の前で消え失せることになるでしょう。その儀式の一部は、皆さんが大切に維持するすべて、皆さんが皆さんの神聖なる自己に対して保有するすべてに、すべての人々の至高の善に身を委ねることです。これは、皆さんが身を委ねるものを今後皆さんが失うことを意味しません。それは、神聖なる計画が皆さんを通して作動することを、皆さんが積極的に認めることを意味します。それは、たとえそれがその時にはそう見えないとしても、いつも皆さんの至高の善に役立ちます。

皆さんの過去がただぼんやりとした記憶に、特に皆さんが今回の生涯の中で経験した苦痛に満ちた記憶になっているとしても、狼狽えないでください。勇敢な仲間達、今は、過去を癒し、解き放つ時です。過去の生涯を掘り下げて考えることは、皆さん自身を癒すためには、あるいは皆さんが現時点で特定のやり方で活動しあるいは反応している理由を理解しようとするためには、もはや皆さんに役立ちません。それは、古いやり方です。皆さんが過去の中で創り出した意識の歪みは、わたし達が皆さんに教えてきた数々の過程を通してダイヤモンド状の粒子で溢れるまで皆さんが皆さん自身を満たす時には、存在することはできません。こうした魔法のような粒子は、純水で完璧な創造主の本質を含み、そして今後皆さんのオーラの領域と物質的な器官の中の何らかの歪みを徐々に変容させ、変えることになるでしょう。ゆっくりとしかし確実に、皆さんが内部と外部の両方の世界の中で創り出してきたその不完全性は、是正されています。その道筋の上のゆっくりとした堅実な前進の足取りは自己熟達性に通じることを、忘れないでください。まさに自我の個性が、より多くの情報と劇的な確証を願います:それは永遠に、興奮、劇的状況、そして煽情主義を探し求めます。地球と人類が今これほど蔓延している現在の不完全な状態に到達するまで、非常に長い時間が掛かっていました。こうした短期間で皆さんによって行われてきた変化の進展、地上の光の大群の水準は、事実通り奇跡的なものです。

こうした時期は、大いなる挑戦の時期であり、皆さんがこれほど誠実にその進路に留まってきた時に、今皆さんが行っているものがそういった苦痛に満ちた耐えがたい試練の価値があるのかと、数多くの皆さんが疑問に思っています。わたし達は、皆さんに伝えます。“今挫けないでください。何故なら、皆さんがこうした試練に愛と思いやりで立ち向かう時、今後皆さんは、その入り口の天使がその道を浄化するために皆さんを支援することに、気付くようになるからです。正面から目の当たりにするあらゆる難題と伴に、皆さんの目の前の道筋の上にある残りの障害物を一掃するように皆さんを励まそうとして、今後数々の奇跡と祝福が現れることになるでしょう。”

これは、次元上昇の過程の中のひとつの重要な歩みになります。何故なら、皆さんが4次元上段の範囲で毅然として皆さんの魂の歌の共鳴を確立することに成功を収めた時に、今後皆さんはさらに大幅な5次元の振動パターンを組み込む準備が整った状態になるからです。この意識の中の飛躍を選択する前に、皆さんが要求される二元性の媒介変数の内部で冷静でいるだけの規律の達成を終えていることが、不可欠になります。形の世界の中で顕在化する皆さんの能力は、今後劇的に増大することになるでしょう。そしてもしも皆さんが精神的にそして情緒的に熟練していないとすれば、今後皆さんは、さらに多くの混沌を創り出すことになり、それはほとんど高い確率で、皆さんをさらに高い密度の周波数パターンに引き戻すことになるでしょう。

勇敢な光の担い手達、皆さんは、ひとりの先駆者になり、数多くの天の邸宅と創造主の次元への扉を開く準備が整っていて、それに意欲的でしょうか? 今後それぞれの次元水準が新しい機会を提示して、新しい数多くの能力と拡大された叡智を皆さんに利用させることになるでしょう。しかしその一方で、さらに高いそれぞれの水準もまた、数多くのやり方で皆さんの能力を試し、もはや皆さんの至高の善に役立たないそういった物事を皆さんが解き放つことを要求することになるでしょう。皆さんがより低い数々の次元への降下の道筋を横切った時、皆さんはその道の途中で皆さんのさらに大いなる自己の刻面を置き去りにしました-皆さんがさらに高い数々の次元への皆さんの帰還の旅をする時に、また皆さんは、皆さんの現在と未来の現実性に相応しくない過去のそういった人々、在り方、そして物事を、積極的に解き放つことが必要になります。

最愛なる皆さん、わたし達は、限定された普遍的な法則の範囲でできるあらゆるやり方で、皆さんを支援しています。わたし達は、皆さんがこの下位宇宙を貫いて配置されている様々な光のピラミッドの中でわたし達に参加することを、我慢強く待ち続けています。既にわたし達は、今皆さんは新しい地球の現実性を創り出しているだけではなく、また天の数々の次元の中の皆さんの邸宅も創り出していることを、皆さんに伝えておきました。わたし達はすべての皆さんに、皆さんが含むことができる愛と光の輝きを運びます。

皆さんは、計り知れないほど愛されています。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna/Sacred Scribe * As transmitter of this article I, Ronna, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from : RonnaStar@earthlink.net

http://sananda.website/archangel-michael-via-ronna-herman-july-2017/

by 森のくま (2017-07-15 08:22) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

そのグリッドは現実性を再起動している
現実性が変わる!
The Grid is Rebooting Reality
Reality Change!
July 1, 2017

ジェームズ・ティベロン経由
Via James Tyberonn

New Metatron Channel Archangel Metatron via James Tyberonn



親愛なる皆さんこんにちは、わたしはメタトロン、光の天使存在。わたしは、結晶構造担当のティベロンによってこの集いに結び付けられています.... そしてわたし達は、無条件の愛のエネルギーの中で、皆さんを抱き締めます!

熟達者の皆さん、地上の人間の人生の連続に沿った主要な‘移行’の要所で、惑星のひとつの‘現実性の再起動’が起こります。それは、皆さんに対して、つまりもしもわたし達が2012と言うとすれば、大雑把にウィンドウズ8からウィンドウズ12に性能改善することに比較することができます!皆さんの現在の移行は、ひとつの性能改善です。しかしその一方で、現実性の再起動は、また性能低下になることもあります。例えば、惑星は、アトランティスの最後の崩壊の時に、ひとつの現実性の性能低下を経験しました。

そのグリッド系は、実際に主要なプログラム、手順化された処理であり、再起動用のドライバ、機能拡張用ソフトウェアです。アトランティスの黄金時代の絶頂期の中では、信じがたいほど複雑な地表グリッドが所定の位置に配備されていました。それは、数々の次元と他の‘数々の世界’の間の相互作用を許しました。アトランティスの最後の‘崩落’は、本質的にひとつの新たな始まりでした。そして新しい時代は比較的素朴なものであり、大いなる焦点が再構築されるだけではなく、またまさに生き残ることが目的にされた、ひとつの時間的局面でした。これは、‘最初からのやり直し’にさらに上手に順応するために、新しく余り複雑ではない現実性のひとつの雛型を必要としました。以上。

新しいグリッドのそれぞれのプログラムは、以前の‘現実性’の体系の沢山の‘記憶’を失い、消去し、あるいは置き換えます。現実性のプログラムの数々の移動の間の初期段階において、非常に緊張を強いる期間が生じます。それは、新しいプログラムの中で作動する方法を学ぶための一定の時間と同じように、沢山の緊張と混乱を伴う、ひとつの期間になります。

現実性の再起動は、膨大な変更箇所をもたらします。その最初の構造は、既に変更が加えられていて、その結果、もはやその特定の現実性が頼りにしたものや‘古いプログラム’に起因する符号やプログラムを含みません。その古いシステムの記憶装置は、決して元に戻されるまたは修復されることはありません。それは既に永遠に変えられています。

わたし達の要点は、惑星は2012年終盤に再起動されたこと、そして皆さんはひとつの目的化された調整のタイミングの中にいることを、強調することです。古い媒介変数は色褪せていて、そしてすべての皆さんがその‘現実性のプログラム’の変化の圧迫感に順応し、すべての皆さんが多かれ少なかれそれを感じています。

皆さんは、魅惑的ながら能力を試されるひとつの乗り心地に直面することになります。その乗り心地は、より簡単になる前にかなり手荒なものになるかもしれませんが、しかしすべての皆さんがその圧力に対処するための数々の手段を持ち、そしてそれを用いることが重要になります。そしてわたし達は皆さんに保証しますが、激流を通して賢明な人々を導く支援をするために、霊的指導者達が皆さんの間に転生して、姿を現しています。

2017年から2038年の局面の中で、皆さんは試されることになるでしょう。皆さんは、これからの10年から14年のために必要となる、ひとつの不透明な局面を経験しています。結晶構造の電磁特性が、適切な地球の結節点へと移行を続けています。そして2038年までは、数々の‘新しい’地球の符号と潮流は、完全に所定の位置に存在して充分に最適な状態になることはないでしょう。

これは、惑星の両極性の側面が再構築していることを意味します。そしてこの局面の中で、正規化された媒介変数は、まだ達成されることはありません。これを別の言い方で表現すると、パンドラの箱は次の20年の間に開きます。

誤解しないでください!わたし達は皆さんを脅かすためにこれを共有しているのではなく、むしろ、起こっている変化はまさにより良いプログラムへと通じることを、皆さんに保証するためです。しかしそのプログラムは、2038年までは、充分に機能することはないでしょう。しかしその一方で、所定の位置の符号化が、次元上昇を確実にすることになります。今後最後の審判の予言は物質化することはない、という知識の上で、充分に休んでください。


その移行が起こっている!
The Shift is Happening!

熟達者の皆さん、皆さんがそれを受け入れるかどうかにかかわらず、皆さんは、ひとつの桁外れな移行の中に、ひとつの進化の飛躍の局面にいます。そして皆さんの周りの混沌にもかかわらず、皆さんは、人類の次元上昇は順調に進んでいることを認識し、信じる必要があります。間違いなく、今皆さんの今という時間の中で、移行が起こり続けています。皆さんは、地球の次元領域の枠組みのひとつの変革の中に居ます。皆さんは、そこに入る前に、それが簡単にならないことを認識していました。そして、それは簡単ではありません。

そういった数々の移行は難しいものです。それは人類が、特異な物質的、心理的、そして次元的な枠組みの変化に直面し、対処するように強要されるからです。既に皆さんが認識するように、現実性は、抜本的にそれ自体を再編成し、改築しています。これは、少数の学識経験者によって理解され、ほとんどの人々に認められることはなく、そして大衆によって誤解されます。


現実性の編集
Editing of Reality

継続している現実性の編集は、皆さんがまだ考えたことがない可能性があるやり方と分野の中で、すべての‘人間種’に影響を与えていることは、事実です。現在の‘進化の飛躍’は、物の見方と人生の表現の中で、一時的な不安定を創り出しています。安定性は、そういった変化の時期の中ではかなり困難になります。そして概観の中では、この‘不安定性’が、混沌、混乱、憂鬱、そして抑鬱といった状況の著しい増大に、影響を与えてきました。

皆さんは‘坩堝の占星学’のひとつの浄化の局面にいることを、わたし達は皆さんに何度も伝えてきました。ひとつの粛清が起こっていて、黄金の時代へ向けて‘現実性’の基準を再調整するために、未解決のすべての物事が表面化しています。そしてわたし達は、煙と炎の只中では、その坑道の端の光は確認しづらいことを、良く理解しています。

しかし明確にすると、皆さんの周りの粛清は、占星学の原因だけではありません。むしろ、それは最も高い側面から、皆さんが次元上昇して、拡大することを選択したからです。そして符号化され移動された占星学的な重要性の意志決定、それは実際に高度に意識的であり、そして人間性の運動に同調しています。

次元的な数々の移行が起こっています。そしてこの拡大の力学特性が、二元性に影響を与えています。そしてそれは、実際に皆さんの両極性の領域の核となる磁気特性に劇的に影響を及ぼしています。

現実性のひとつの新しい‘雛形’を形成しながら、結晶構造のグリッドが惑星を重ね合わせている時、その電磁的なグリッドは、傾いています。皆さんの数多くの形而上学の指導者達が、‘次元上昇の症状’としてこれが人類に影響を与える姿に言及します。おそらく、より相応しい説明は、‘磁気的な撤収’と呼ばれるのかもしれません。しかし実際には、今起こっていることは、形而上学的な‘超常現象崇拝’ではなく... 関連する物理特性の法則が存在します。

皆さんの太陽は、11年から12年毎にその磁極を変えます。北と南、陰イオンと陽イオンの太陽の極性が、位置を変えながら、反転します。それぞれの12年周期の始まりと終わりの部分の中で、二極性のエネルギーが多少中立化され、歪められます。ある意味では、地球の意次元領域の次元マトリクスは、2012年12月以降、多少太陽の極性の移動の位相に類似した、エネルギー的な分断から崩壊が起こっているという意味で、次元的な両極性の崩壊と一時的な歪みを経験しています。それは、今という瞬間の中で、活発になっています。


次元上昇の症状と磁気的な撤収
Ascension Symptoms & Magnetic Withdrawal

皆さんの現在の科学者達によって認められていないとしても、この一時的な歪みが、無数の多種多様な意味で、皆さんのむしろ広範囲の単純化した‘次元上昇の症状’の説明を遥かに上回って、人類に影響を与えています。何故なら、次元上昇の真下には、科学と次元的な物理特性で説明することができる、磁気と引力の力学特性における数々の変化があるからです。皆さんの‘主流派の’科学の説明は、今後数十年もの間、これを‘確認’も理解もすることはないでしょう。しかしながらこうした歪みは一時的であり、地上の‘人間’の人生のあらゆる側面に影響を与えます;情緒、精神状態、心理、そして実際に惑星環境に、影響を与えています。

こうした変化に対処する数々の方法がありますが、しかし予め必要となるのは、数々の変化が事実として実際に起こっていることを自覚していることです。今のその現状の内容と上記の変化が皆さんに悪影響を及ぼす姿に関するひとつの基本的な知識と組み合わされている、以下の理解が、重要になります。

・物質的な自己同一性-多次元的な過剰出血
・性的な指向
・欠乏感
・幸せの喪失-高まる心配
・高まる怖れ、恐慌状態、過剰興奮性
・情緒的な不安定-躁と鬱-過剰反応と無反応


こうしたものが変化の一時的な症状である一方で、それは極めて現実的で、神経系に対して非常に緊張を強いるものです。こうしたものは、物質的そして精神的な安定に、悪影響を及ぼすことがあります。こうしたものは、個人の幸せの感覚を混乱させて、人間関係の中で敵意を引き起こし、暗い悲観的な言動... 普通の問題点や難題に対する非論理的な恐慌状態の反応に通じます。


過去の想起と直線的な時間
Past Recall & Linear Time

新しい現実性の雛型もまた、直線的で次元的な時間の連続に関する集団的認知の動揺を誘発することがあります。それに応じて、過去の記憶と短期間の記憶の想起の両方が、影響を受けます。一部の皆さんは、この泥漿、粘性の流体の中で、時間的配置の喪失を経験しているかもしれません。皆さんが数十年前に経験したある曖昧な出来事または経験が、脈略または理由もなく、突然皆さんの頭の中に浮かぶかもしれません。2日前、あるいは2週間前に起こった出来事が、奇妙に遠い昔の、むしろ曖昧なもののように見えるかもしれません。

これがさらに深く悪化する理由は、その過程の中ですべての皆さんが、地球の次元領域上で利用できる拡大された新しい次元性の中で、他の次元と異なる時間構造の内部の潜在的可能性の探索の、紛らわしい最初の段階にいるからです。

新しい枠組みは、皆さんがそれを認識するように、‘直線的な’時間を移し替えています。直線的時間という幻影は、本質的に電磁的なものです。そして両極性が移動する時、時間は、同じやり方で、継続している振幅と両極的な磁気の減少の一時的な中立状態の中で収縮し、そして拡大します。


新しい枠組み
The New Paradigm

新しい地球の5年目にあたる2017年の中で、すべての皆さんが皆さんの許容力と潜在能力の多産な発達と深遠な発見のひとつの急速な流れの中にいることを、わたし達は皆さんに伝えます。皆さんは、今まで皆さんが切に望んできた、長い間計画され予言された時代の中にいます。今は、目覚めて、明快な呼び掛けを聞き、悠久の滞在の間を貫いて研究し学んできたすべてを、行動に移す時です。


怖れを取り除く-天空は変わっているが、落ちることはない!
Remove the Fear - The Sky is Changing, But Not Falling!

ひとつの段階の終わりに位置するものは、いつも別の段階の始まりです。すべては失われ、凄まじい破壊が前方に横たわると皆さんに伝える否定論者達に、耳を傾けないでください。2017年は、一枚の新しい葉が反転して、熟達した表現を通して希望と大きな期待を共同創造する時です。変化は現実性の特質であり、そして現実性は絶えず進化することを、わたし達は皆さんに保証します。それが進んでいる方向で、その波動に乗ってください。その新しい現実性を、抱き締めてください。何故なら、それは今ここにあり、拡大しているからです。怖れの商人達を否定して、そして移行は否定しないでください。


移行と地球
Shift & The Earth

地球、そして地球のすべての王国は、継続している数々の変化を強く意識しています。その意識のエネルギーと地球の霊は、信じがたい進化が活発になっていて、そして急激にそうなっていることを、身近に気付いています。しかし人類とは異なり、その本能的な移行の知識の中には、未知の‘怖れの要因’はありません。繊細な叡智の状態の中のあらゆる粒子と原始の流れを含めて、地球の数々の王国は、実際に‘すべては順調である’というメッセージを提示しています。実際に、このメッセージは、惑星上のあらゆる意識的な‘力の結節点’と‘聖地’の中で、人類に広められています.... それにもかかわらず、ほとんどの人々が聞く時間を取ることはなく、依然として実際にはさらに少数の人々が聞くだけです。

惑星の王国のメッセージの振動と正確さは、どのような‘最後の審判の日’の怖れと恐慌の警告も、克服し、凌ぎ、そして破棄することができます。何故なら、生きている地球と地球のすべての王国は、数々の変化を惑星の自然な上方移行として認めるからです。その‘最後の審判の日のメッセージ’は、言ってみれば、人間の領域の他の地球の自然の王国の中には存在しないものです。しかし言うまでもなく、朝と晩の報道のために集まり、日々の世界的な混沌と環境の破壊に関する否定的な報道を聞いているのは、唯一人間だけです。わたし達は、わたし達がすべての皆さんに自然の中に慰めを見付け出すことを勧める時に、皆さんの頭を砂の中に隠すことなどは推奨していません。今後自然は、皆さんの報道媒体の中で絶え間なく生じる‘注意の衝撃’の様式と怖れの処理手順化の只中で幸せを再発見する際に、皆さんを支援することになるでしょう。しかし、現代のほとんどの報道媒体が、注意を引くために偏った意見になり、煽情的になっていることを自覚することが、不可欠になります。

地球は活動的で健康であり、信じがたい程意識的で力強い存在であることを、わたし達は皆さんに保証します。人類は地球を破壊することはできず、まして地球は人類による救出活動を必要としません。しかしこれは、地球の数々の王国の愛に溢れた執事なるために皆さんが奮闘する必要がないことを意味する訳ではありません。


優れた判断力と選択
Discernment & Choice

現在から2038年までの間の年月は、一部の人々よって受け入れられ、他の人々によって怖れられることになるでしょう。そしてそれを明確にすると、個人の言動が問題になり、そして言動は皆さんの選択になります。その通り、馬が進む方向に向かって馬に乗ることは筋が通っていますが、しかし、皆さんは馬に跨る前にその方向を認識している状態を確保してください。怖れの激情にではなく、幸せに向かって乗馬して進むことを、選択してください。何故なら、怖れはいつも大いなる停滞であり、大いなる目隠しになるからです。目隠しの走行、怯えた群れは、絶壁、断崖の端を目指します。

今後皆さんが見つけ出す幸せの青々とした渓谷の中では、希望は活き活きとしているだけではなく、数々の移行の時期の中で繁栄しています。いつものように、自由意志の惑星上には、進むべき場所の選択があります。

‘天が落ちる’そして‘終わりは近い’という怖れの提唱者達、説教者達が、ムーとアトランティスの最後の日々以降、地球上に存在してきました。それは、人類の只中にある肥沃な土壌を見付け出して、数多くの宗教の中で生み出されてきました。実際に、人類の集団的な細胞の記憶は、繊細に埋め込まれた数多くの壊滅的な洪水、沈没や地震に関する知識を含みます。しかしまた、地球は意図されたひとつの幻影であり、すべての路は耐えがたいながら最終的には啓発に通じるという知識が、学識経験者の中に埋め込まれています。

今後次元上昇は起こることになり、それは可能性の段階を超えています。人類は、この現実性を選択してきました。しかし、臨界質量が達成されるまで、次元上昇は一度にひとつのこころずつ起こり、それを理解することが重要になります。それは、2038年に始まります!

その間にも、皆さんは、新しい地球の中で個人的に、皆さんがこだわる自己を引き寄せることになるでしょう。自由意志の枠組みの中で、もしも皆さんが、地球は最後の破壊を目指している、経済は壊滅的な破綻と修復の域を超えることを目指している、と信じることを選択するなら、皆さんは、皆さんの人生の経験の中で、この可能性の個別の変型を創り出すことができます。これは、引き寄せの法則の不可欠な部分です。ひとつの怖れに満ちた否定的な考えは、別の否定的な考えを引き付けます。同じことが肯定的な考えにも当てはまりますが、しかし不可欠になるのは、肯定的な創造に関するひとつの力強い考えは、十ダースの破壊的な振動よりも幾何級数的にさらに強力なものだと理解することです。そういったことが、この二元性と呼ばれる目的化された幻影に対する鍵です。皆さんは、責任ある創造を学ぶことが必要になります。


両極性は変化している
Polarity is Changing

両極性は、変化して、二元性を折り曲げています。肯定と否定は、垂直な両極端から水平な並列に変わっていて、もはや正反対ではありません。

惑星地球は、その信じがたくそして多様な太陽系の中で、独自な惑星です。そして地球上で起こっている数々の変化は、また太陽系の中でも起こっています。皆さんの太陽は変わり続けて、新しいひとつの光、無条件の愛のひとつの光に向けて、閃光を発しています。

その変化は極めて現実的であり、皆さんが思い描く可能性があるものよりも遥かに巨大です。皆さん直線的な過去の、時間に属する新紀元は、今後変わるだけではなく、新しい現実性が根を下ろすにつれて、本当の意味で次第に消え失せることになるでしょう。実際に、今後未来はもはや過去から創り出されることはなくなり、むしろ未来は未来から創り出されることになるでしょう。3次元の変型の上に存在してきたその光は、今後それ自体の輝きを失い、新しいひとつの枠組みを、希望と明確な展望の新たな波長分布を、生み出すことになるでしょう。

熟達者の皆さん、それはその水平線の上に接しています。絶望に陥らないでください。何故なら、ひとつの魂の希望と信念は、数万の変型を輝かせることができるからです。

わたしは結晶構造担当のティベロンと一緒にいるメタトロン、そしてわたし達は、皆さんとこの真実を共有します。わたし達はいつも皆さんと一緒にいます。皆さんは、最愛なる人々です。

そしてその通りに... そしてそのように
And so it Is... And it is So


The above channel is Copyright Protected © All Rights Duly Reserved 2017 to James Tyberonn & Earth-Keeper Publications

by 森のくま (2017-07-16 16:12) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2017年7月9日
July 9th, 2017
July 9, 2017

セリア・フェン経由
Via Celia Fenn



最愛なる光の仲間達、皆さんは今、既に2017年の中で大いなる変化が切迫しているひとつの時期に到達しています。わたし達は、これを2017年の大いなる移行と呼びたいと思います。実際に、わたし達が先に伝えたように、2017年は聖なる惑星地球の年、そして新しい始まりの年です。流入している2017年前半の数々の光の符号は、新しい地球の意識を浮上させる数々の種子を播き終えて、地上で明らかになっています。

わたし達は、この新しい地球の意識を、さらに高い意識の“統一場”、と呼びます。新しくそして浮上しているそのさらに高い多次元的な意識の場は、新しい地球のための多次元的なグリッドを創り出すために、惑星の至る所に存在するようになっています。それは、既にさらに高い意識と多次元的な生活に深く関与しているそれぞれの個人のこころの中、魂と光の身体の中で、維持されます。こうした輝く存在達は目覚め、協力し、そしてその存在達の光り輝くエネルギーの特徴と集団的なエネルギーの特徴が、新しい地球の顕在化のための構造的なグリッドを創り出します。

皆さんの個人的な特徴をひとつの高い周波数に維持して、同じような光と意識のひとつの周波数になっている他の人々と協調し、そして浮上しているさらに高い意識の統一場に貢献することが皆さんにとってこれほど必要になるのは、これがその理由です。

この浮上している領域は今、地球上の数々の主要な移行のための動機付けになるほど、既に充分に強力な時点に到達しています。7月のエネルギーは、8月の獅子座の門と獅子座の月蝕と日蝕の中、特に8月21日の皆既日蝕の最高潮の時点まで高まって行くことになるでしょう。

今後これは、かなり長い持続的な強さを持つ期間に及ぶことになるでしょう。そして最愛なる皆さん、皆さんが皆さんの人生の中で新しい物事と古い物事の間の橋渡しをしながらこの挑戦的で試練の期間を通過する時、皆さんは、今後皆さんの注意を皆さんの内面の安らぎと力に集中させることが必要になるでしょう。絶望することなく、被害者意識または怒りに陥ることなく、敢えてその真実と淀みない流れのある場所に留まってください。今は活動的で数々の変化を起こそうとする時ではありません。むしろ今は、内面に向かい、さらに大いなる力に帰順し、その一方で、皆さんの自己が自信と信頼で数々の変化に流れ込むことを認める時です。


山羊座の満月
The Full Moon in Capricorn

エネルギーの加速の最初の主要な要所は、7月9日の満月になるでしょう。この満月は山羊座で起こり、冥王星によって、また山羊座の中で、強い影響を受けます。冥王星は、変容に力を与え、満月の強力な磁気エネルギーを伴って、変容と浄化のためのとても深い感覚と情緒を育成するためのひとつの触媒になるでしょう。こうした状況が表面化して解き放たれ、そして立ち去ることを、許してください。それにしがみ付くことも、あるいは絶望または罪悪感を抱くことも、ないようにしてください。ただ単純にそれを解き放ち、とても穏やかに、そのまま通過させてください。古いエネルギーの中で、おそらく皆さんは、そうした感覚を処理して、沢山のエネルギーをそういった感覚の理由を見付け出すことに注ぎ込もうとして、かなり懸命に努力します。この新しい多次元的なエネルギーの中で、現れるものを単純に認めて、もはや皆さんがそういった感覚や情緒と格闘する必要はないことを認識しながら、愛でそのままにするだけで充分です。皆さんが現在の瞬間の中にいる場所と皆さんが創り出すことを願う物事に意識を集中する時に、それが流れ去るようにすることで充分です。

実際に、その満月は、数多くの古いパターンが最終的に解き放たれて、新しい地球の惑星上の認知と表現の雛型のための場所を造る時になるでしょう。それは、皆さんが多次元的な生活という概念を充分に把握して、周波数と振動を認めることができる状態になり、新しい地球のエネルギーの中で皆さん自身の個人的な振動周波数、つまりエネルギーの特徴を定着させる選択をすることが必要な時になるでしょう。

皆さんは、皆さんの仕事または家族のせいで、比較的低い古いエネルギーの周波数の中で時を過ごすことが必要になるかもしれませんが、しかし皆さんは、こうした時期を、皆さんが最も心地良いさらに高い周波数に戻る前の“一時的な訪問”として理解することができます。数多くの皆さんが、まだ目覚めて新しい地球の周波数に乗り換えていない人々を支援するために、依然として、周波数の数々の水準の間の“架け橋をする”役割を担っているかもしれません。

最愛なる皆さん、たとえ皆さんが時に皆さんの周りで混沌そして怖れまたは怒りを経験しなければならないとしても、皆さんはこころの戦士であり、具体化された光の熟達者であることを、そして皆さんがさらに高い意識の統一場を表現する時に、皆さんのこころと魂の中のその愛と輝きが今後皆さんを保護し、皆さんの人生の中の豊かさ、調和、そして歓びの道筋を開くようになることを、忘れないでください。


シリウスの効果:2つの太陽が昇る時
The Sirius Effect : When Two Suns Rise

次の主要なエネルギーの加速は、7月26日の惑星の新年に起こることになるでしょう。この日付は、古代のマヤの人々や古代エジプトの人々に、惑星地球がその継続している進化の中で新しいひとつの周期が始まる瞬間として、認識されていました。

これは、7月25日にあたる“時間から外れた日”から始まります。その25日は、ひとつの時間の周期から別の周期への転換が生み出される、ひとつの魔法の聖なる“子宮の空間”です。それは、皆さんができる限り最も高い水準で皆さんの新年の周期のための基礎を築く時に、歓びに溢れ、創造的になる時です。この創造的で華やいだエネルギーは、今後皆さんを、惑星と生きているすべての存在達が創造と存在の新しい個人的な周期が始まる26日に運ぶことになるでしょう。

古代エジプトの人々にとって、この時間は、“シリウスの旦日(ある天体が太陽を伴って東の地平線から昇る現象)”と呼ばれる年次の出来事によって特徴付けられました。これは、シリウスが、払暁に太陽のすぐ右隣で昇る時になります。それはまた、エジプトの暦の中で、ナイル川の水嵩が増えて大地に溢れ、人々に肥沃さと豊かさをもたらす時でした。さらには、シリウスはまた聖なる教師の星として認識されていました。そしてその数々の強力な光の符号が太陽と並列する時、それは、年次の獅子座の門の入り口を通して地球に伝送されました。獅子座の門の入り口は、7月26日に開き始め、8月8日に8/8としてその絶頂に到達します。これは、ひとつは黄金の白(地球の太陽)、ひとつは電気的な青(シリウス)である“2つの太陽”という、強力な時間です。時間の次の螺旋のための数々のパターンや雛形を運ぶそのダイヤモンドの光の符号は、銀河の中心から伝送され、それが地球の惑星的な時間の周期へと統合される時に、シリウスによって増幅されます。


獅子座の門:2017年8月8日
The Lion’s Gate : 8 August 2017

それで最愛なる皆さん、皆さんは、この一連のエネルギーの配列と加速の最高潮の時点が8月8日の獅子座の門と2017年の8月の獅子座での2つの蝕になることを、確認することができます。

獅子座の門は、シリウスの王族精神の獅子の後見人の配下にある、獅子座の中の強力な入り口です。昨日と明日の獅子達として認識されるこうした壮麗な光の存在達は、地球に降下して、自分達のさらに高い意識の螺旋へ向けた進化の引き上げを受け入れる力を持つそのグリッドと光の身体を活性化するために、新しい光の符号と進化の雛型のための聖なる空間を維持します。

現時点でひとつの高い水準で個人的な意識とエネルギーの符号を維持すること、そして、訪れている新しいダイヤモンドの光の符号の中で神聖なる光と祝福の流れを充分に利用することが、かなり必要になります。何らかの出来事が、皆さんを、怒り、怖れ、そして不安のような、比較的低い意識水準に引き摺り下ろすことを、許さないでください。

今は、実際に2017年の大いなる移行の時であり、そして、皆さんはひとりの光の戦士であり、具体化された光の熟達者であることを、皆さんが思い出すことが必要になります。皆さんの仕事は、皆さんのエネルギーの特徴の中のこうしたエネルギーを維持することです。それで、皆さんを通して、人類と惑星の恩恵のために、新しい数々の光の符号が入り、根付くことができます。


8月7日と21日の蝕
The Eclipses of 7th and 21st August

獅子座の門の入り口は、8月12日に閉じます。しかしその一方で、そのエネルギーは8月という月を通して強力な状態を続け、獅子座の2つの蝕によって増幅され、拡張されることになるでしょう。

獅子座の門の前日にあたる8月7日の獅子座の新月の日に、(太陽が獅子座に位置する)水瓶座の中で部分月蝕が起こるでしょう。これが、惑星上で女神のエネルギーのさらなる強化のための空間を創り出すことになるでしょう。2017年の2月には、獅子座の中で(太陽は水瓶座)、ひとつの環状月食が起こり、それが、地球上の女神と神聖なる女性原理の高まりの不可欠な部分として、この地球に対するダイヤモンドのエネルギーの強力な流れを始動させました。

この2017年の中で、創造性と共感という右脳のエネルギーがより一層明確に活性化するため、皆さんは、神聖なる女性原理の高まる力に対してさらに自覚的になるでしょう。神聖なる女性原理のエネルギーを通して、浮上しているさらに高い意識の統一場を表現するための好機が、今後増大することになるでしょう。

雄渾なシリウスの星の獅子によって始動した新しい惑星の符号が惑星のグリッドと統合された状態を、確保します。

この時点で、累積的な移行と変化のエネルギーが、意義深い地上の変化のための主要な推進力の提供を終えているでしょう。ひとつの炎のエネルギーとして、獅子のように雄渾なエネルギーが、新しい現実性のダイヤモンドの光の符号と一致しないあらゆる物事を、焼き払い、変革することになるでしょう。

この時点以降、その強調の対象は、新しい生き方と認知の仕方になるでしょう。古い数々のやり方は、新しい地球の高まるエネルギーによって挑戦され続けることになるでしょう。浮上している統一意識の場の力は、今後新しい地上の現実性のための余地を作りながら、形質転換し、変わることになるでしょう。


» Source: http://www.starchildglobal.com/
– Channel: Celia Fenn

http://sananda.website/archangel-michael-via-celia-fenn-july-9th-2017/

by 森のくま (2017-07-16 16:12) 

森のくま

大天使ザドキエル
Archangel Zadkiel

創造の一体性
THE ONENESS OF CREATION
July 1, 2017

リンダ・ロビンソン経由
Via Linda Robinson

MESSAGE FROM ARCHANGEL ZADKIEL ~ JULY 2017
TRANSMITTED THROUGH LINDA ROBINSON
THE ONENESS OF CREATIO



最愛なる皆さんこんにちは、
わたしは聖なるアメジスト・アルケイアと一緒にいる大天使ザドキエル。そしてわたし達は、愛と光の中で、皆さんに挨拶を送ります。今日、わたし達は、創造の一体性と皆さんの意識の拡大に対するその重要性を、話し合いたいと思います。

すべての生命体は、創造主から始まります。生命は、この区別されることのない姿の中で、一体になっています。それぞれの細胞が創造主の光と本質を運び、そしてこれは、細胞の内部に摺り込まれています。これが、最初の本質の意識がいつもその細胞の内部にある状態を確保します。

創造が前進するにつれて、その細胞は、大いなる生命の網状組織の中で個別の特性が果たすことになる役割に従って、その個別の特性への分化を始めました。その特性は数多くの変型に分離したとしても、この個別の分離に先立ってその特性が染み込んでいた、摺り込まれた意識を運び続けました。

従って、それぞれの生命体は、それがひとりの人間、動物、植物あるいは鉱物の形の中かどうかにかかわらず、ひとつの意識を持ちます。それぞれの生命体は、宇宙の働きの全般的な成功と調和に対して、大いなる貢献をしています。その規模の大小にかかわらず、それぞれの有機体は、生命の全般的な進歩に貢献します。

それぞれの形がひとつの累進的な比率でさらに高く進む時、その結果は、すべての生命の調和した高まりになります。この理想的な状態の中で、すべての生命体は、すべての創造の至高の善のために、一体となって努力します。

これは、大いなる光または生命の網状組織と見た目で比較されることがあり、それがすべての生命体を取り囲みます。それぞれの鉱物、植物、動物、あるいは人間は、この大いなる生命の網状組織の上で、ひとつの固有な役割と地位を持ちます。その網状組織は、創造主からの純粋な光の本質で柔らかに輝きます。

あらゆる生命体による運動は、大いなる生命の網状組織全体に波及し、他のすべての生命体に影響を与えます。その意図がすべての存在の至高の善に役立つ時、ひとつの調和した感覚が広まり、そしてすべての生命体が繁栄します。

こうした調和した振動を生命の網状組織全体を増大させる、数多くの方法があります。

ひとつの方法は、すべての生命体と黄金の法則を実践することです。皆さんが他の人々に皆さんに対して行わせようとする通りに、他の人々に行ってください。これは、それぞれの生命体がさらに大いなる生命の調和の中で果たすその役割に対して、その生命体を称えることを意味します。それぞれの生命体が果たすその役割を皆さんが考える時、皆さんは、その大小にかかわらず、それに対するひとつの感謝を発達させます。皆さんは、敬意と感謝で、それを扱い始めます。

例えば、皆さんは樹々を称賛して、大気を純化して美しさと木陰を提供する際にその樹々が果たす肯定的な役割に対して、その樹々に感謝することができます。皆さんは、動物達が世界の至る所で手助けをする数多くの有益なやり方を自覚します。皆さんは、創造の調和的な運動に貢献しているような自然のそれぞれの役割に、感謝し始めます。

その時皆さんの意識は、皆さんの仲間の人間達まで及びます。皆さんそれぞれが、皆さんを結び付けて創造主に戻す、ひとつの神の閃光を含みます。この自覚を踏まえて、皆さんは過去の外的な容貌に目を向けて、あらゆる人に愛を送ることができます。例え皆さんが他の人々の坑道に同意しないとしても、皆さんは、内部にあるその人々の神聖なる閃光に、愛を送ることができます。

すべての生命体は同じ大いなる創造主から生じたこと、そして皆さんはひとつの共通した本質を共有することを皆さんが考慮する時、皆さんは、さらに高い視点から、生命体に目を向けることができます。

皆さんが生命を大いなる光の網状組織として眺める時、皆さんは、皆さんが選択するどのような行動も他のすべての生命体に影響を与えることを、理解することができます。皆さんは、それぞれの思考がその網状組織全体に波及するエネルギーのひとつの特定の単位を運ぶ姿を、確認することができます。ひとつの活動が、同じさらに強いエネルギーの単位を運ぶことができます。

ひとつの考えが愛に溢れている時、それはすべての生命体を強化します。それが有害かあるいは思いやりのない時、すべての生命体は、それが生命の網状組織全体に波及するように、この低下した振動を感じます。この自覚が皆さんを、それぞれの考えが全体に影響を与えるという自覚に導きます。そして皆さんは、皆さんの考えについてさらに意識的になります。

創造の相互接続性の内部では、ひとりの個人の行動が、生命の網状組織へのひとつの肯定的な影響力を持つことができます。

皆さんが愛に溢れる考えを送り出す時、これがすべての創造に波及します。それぞれの生命体が恩恵を受けます。皆さんが誰かに笑顔で接しているか、数々の荷物を運んでいる誰かのために扉を開けておくようなひとつの親切な言動を行う時、これはさらに大いなる善を援助しています。こうした行動のさらに高い振動は、その生命の網状組織の中の光を増大させる周波数を送ります。従って、まさに皆さんが実践する日々の小さな活動が、すべての生命体のためにその意識を引き上げる支援をすることができます。

それぞれの考えまたは行動が、全体に影響を与えます。

最愛なる皆さん、皆さんが大いなる光の網状組織の中ですべての生命のさらに大いなる善を強化できる数多くのやり方を考慮する時、皆さんは皆さんの意識を拡大しているため、わたし達は幸せです。皆さんが創造の一体性の内部で愛に溢れる考えと行動を送り出す時、わたし達は、皆さんと一緒にいます。

皆さんは大いに愛されていることを、認識してください。

わたし達は、大天使ザドキエルと聖なるアメジストのアルケイア

... そして、わたし達は愛で皆さんを取り囲みます。
そしてその通りに。


Copyright © 2017 Linda M. Robinson, PersonalPathwaysOfLight.com. All Rights Reserved. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship, including my name and website, is given. Linda M. Robinson, www.PersonalPathwaysOfLight.com.

This information may be published in journals, magazines or public print only with written permission. Email: Linda@PersonalPathwaysOfLight.com.

http://sananda.website/archangel-zadkiel-via-linda-robinson-july-2017/

by 森のくま (2017-07-20 09:00) 

森のくま

サナト・クマラ
Sanat Kumara

怯えるな、そして怖れるな!
DON’T BE FEARFUL AND DON’T BE AFRAID!
July 1st, 2017
July 2, 2017

ジョン・カッスル経由
Via Jahn Kassl



主要な時期はいつも主要な出来事を引き起こし、そして世界の変革は、すべての水準で、革命的な変化と伴に現れます。

天は皆さんを認識し、皆さんが選択しているすべての道筋で、皆さんを保護します。偶然は何ひとつありません!少なくとも、自ら恣意性に従属せず、そして人類と惑星地球に奉仕するひとつの人生であるなら。

確信を持ち、慎重なままでいてください。生命の流れに身を委ねて、その方向性を共同で決定してください。神聖なる愛と共鳴してください。皆さんの存在の重要性を自覚し、その愛から、善良で光と愛に溢れたひとつの人生から潜在的に皆さんを遠ざける、あらゆる物事を取り除いてください。

現在の環境を操作する方法を、学んでください。現在あらゆる場所で顕著な動乱、対立、不確実性が、皆さんを当惑させることがないようにしてください。むしろ皆さんは、そういった状況から価値を引き出そうとしてください。その価値は、それぞれの瞬間に、皆さんが個人的な成長のためにその内在する潜在能力を解き放つことを、皆さんが自覚している、というものです。

皆さんがどのような瞬間でもこのゲームの中の役割を自覚する限り、何事もそして誰ひとりとして、皆さんを混沌に押し遣ることはできません。

皆さんが乱流に対して静かに答えて、対立に対して穏やかに答え、不確実性に対して確実に答え、不信に信頼で答える状況を、これが可能にします。こうした時期は、沢山の疑問が湧き上がります。皆さんがそれを見付け出すまで、数々の答えを探してください。

真実を回避せず、事実を直視してください。そして、たとえそれが最初は怖れを押し付ける可能性があるとしても、どのような出来事も怖れを正当化しないことを、自覚してください。外部の世界の中のひとつの対立の後には、いつも皆さんの魂の神殿に戻り、再び皆さんのこころの中の安らぎと結び付いてください。

この地球の“銀幕”の上で依然として実施される数々の戦争は、もはや皆さんの核心部分、皆さんのこころを汚すことはできません。安らぎに溢れた戦士が、現在必要とされる対象です。決して戦いを目的として、あるいは戦争を目的にして戦うことがなく、しかし自分の神聖なる使命と一致して行動する戦士です。

特定の環境が皆さんの比較的低い本能に訴える可能性と同じ強さで、皆さん自身が運命に飲み込まれるあるいは引き摺り込まれることがないようにしてください。何故なら、真の光の戦士は、既に自分達の物質的な特質を克服し、今は憎悪を持たない必然的な戦闘に足を踏み入れるからです。

皆さんの立場を想定してください!存在するあらゆる物事を研究してください。その今のやり方のままのあらゆる物事を、受け入れてください。数々の結びつきを自覚してください。存在するすべてに注意を払ってください!そうしている間にも、皆さんから放射している強さと力に気付いてください。何故なら同じように、光が闇に浸透し、安らぎが戦争を打破するからです。

しかしその一方で、“偽りの”安らぎを回避し、穏やかな幻影を回避してください。何故なら、もしも皆さんが皆さん自身をそれに結び付けるなら、皆さんは皆さん自身を放棄して、戦う必要があるひとつの戦闘を、それが始まる前でさえ見失うからです。

今後、ほとんどの人々がもうこれ以上期待しない物事が起こるでしょう:一部の人類は、その光へと戻り、そして地球は完全に癒やされることになるでしょう。

安心が近付くまで、定位置に留まってください。怖れる必要はないため、怖れないでください。むしろ、皆さんの光の中の到着が差し迫っているというその歓びが、かなり広まるようにしてください。

その者達の日々は余り長くありません。虐げられた人々は自分達の桎梏から抜け出して、自分自身の人生と在り方の熟達者でいる状態まで浮上します。

古い世界は崩れ落ち、新しい世界が浮上します。
今そして永遠に。

わたしはサナト・クマラ。
I am SANAT KUMARA.


» Source: http://lichtweltverlag.at/en/2017/06/28/the-peaceful-warrior-sanat-kumara/
– Channel: Jahn J Kassl


http://sananda.website/sanat-kumara-via-jahn-kassl-july-1st-2017/

by 森のくま (2017-07-20 09:01) 

森のくま

マザー・セクメト
Mother Sekhmet

14万4 千の目覚め
144,000 Awakening
July 1st, 2017
July 2, 2017

エレイン・デジョルジオ経由
Via Elaine DeGiorgio

Mother Sekhmet: 144,000 the whole Awakening



わたしのさらに高い自己と結び付いて聖なる臨在する自己存在の中で腰を下ろしながら、わたしの最愛なる指導霊ハルとわたしの霊的な指導チームの存在感の中で、わたしは、この日すべての皆さんに現れている以下のメッセージを手にしています:

皆さんラーのすべての子供達に祝福を!ナマ・シカ;ベニア・ベニャ、わたしはそのひとり、わたしは全体。

わたしは、最愛なる家族の皆さんに挨拶を送ります。わたしは、わたしのこころから皆さんのこころに手を差し伸べます。皆さんが皆さんの地球上の人生の中にいるあらゆる場所のエネルギーまたは空間の中で、わたしは皆さんに手を差し伸べて、皆さんを抱き締めます。

皆さんは、今回の人生の経験の中で、ひとりの人間として生きています。皆さんは、ひとつの物質的な現実性を持ち、その重力の影響を受けて惑星上で生きることの意味の本質を、感じています:ひとつの空間の中で生き、ひとりの人間としてだけではなく、この神聖なる本質、つまり人間である皆さんとして転生したこの拡大した意識としての皆さんのありのままの姿も、認めることです。

わたしは、一体となっているこの時期がいつも大好きです。何故なら、皆さんが皆さん自身と人類のために創造しそして共同創造していることは、地球の次元領域上のすべての皆さんのさらに近くまで現れて、こうした経験を共有する、わたしの機会になるからです。こうした経路の中で起こるあらゆる物事が、他の人々がそれに足を踏み入れることができるように、あるいは皆さんがそのように選択する時に、皆さん、皆さん自身が元に戻ってそのエネルギーに足を踏み入れることができるように、ひとつの空間を、つまり地球の集団意識の内部、地球の数々の次元の内部のエネルギーを、創り出します。

わたし達が行うことをわたし達が行うのは、これがその理由です;その進むべき場所を皆さんに与えることであり、今後それが、今回の生涯の中で皆さんがなることができるすべてになる際に、皆さんを支援することになるでしょう。わたしは、地球の次元領域が地球上に起こっている物事に与える数多くの異なる分類に、笑顔になります。わたし達は今、皆さんすべてのこころに向けた豊かさと繁栄というひとつの新鮮な波動を、迎え入れています。

わたし達がもう一度至点を迎え入れて、わたし達が銀河の新年を受け入れる時になれば、わたし達はひとつの新しい波動を迎え入れます。カルマの委員会の重鎮や淑女達が今、ガイアの新しい黄金時代への移行を監視するために地球の次元領域に現れることを同意してある144度に加えて144,000の光の存在達と伴に、ひとつの普遍的な水準にあるそのエネルギーとこれまでの進歩を利用するために、前進しています。

皆さんが既に引き受けているこの仕事は、大いなる企てに属し、そして数多くの皆さんが、大いなる難題の表の姿です。しかしこれは、皆さんには何ひとつ新しいものではありません。わたし達は、ここ数週の間中、準備を整えてきて、数多くの皆さんを支援し、活性化しています。数多くの皆さんは、皆さんのエネルギー場の内部の数々の変化を感じていたかもしれません。数多くの皆さんが、結晶構造の光の身体へと活性化されてきて、そしてダイヤモンドの符号の中で努力している数多くの皆さんが、ダイヤモンドの光の身体へと活性化されてきました。

数多くの皆さんが、皆さんの過去の人生としての魂の記憶を受け取ってきています。アストラルの血族と細胞の記憶が、皆さんの意識へと表面化しています。数多くの皆さんが数多くの移行の経験を続け、そして癒しと解放が現れています。

何故なら、前もって対処されそして前もって悠久の過去に決められてきたように、善意ある数々の星の同盟から現れている新しいエネルギーを定着させることを目的として、皆さんの地球の現実性の分子構造に宿り、そして皆さんの惑星と現在皆さんの惑星上に宿っているすべての生きている存在達が、分子の水準での完全な再構築を経験しているからです。

何故なら、さらにもう一度皆さんの惑星にエーテル質のエネルギーを注ぎ込むことを目的として、昨年の星達が所定の位置に整列しているからです。それによってその古いエネルギーは、現在ガイアからの離陸を続け、癒しと変容のためにエーテル質へと輸送されています。前述のエネルギーの衝突が、皆さんの創造のすべての時系列上に居住するすべての存在達に影響を与えている様々な程度の波動を送っている、ひとつの時間的波及効果を提供しています。

そしてそれ故に、悠久の昔に皆さんのエーテル質へと導入されたエーテル質の浄化の技巧を経由した、前述したエネルギーの安定化が進行中です。

最終的に新しい高められた自覚へとガイアを移行させるために、わたし達は今、人類のための新たな局面に入っています。わたし達がアトランティスの根本種族の大いなる日々以降確認したことがなかったような、数々の主要な出来事が起こり続けています。

数多くの惑星の配置が現れています。そしてわたしの本質は今、さらに高い数々の光の次元から現れている数多くのエネルギーの変化と出来事で支援するために、母なる地球上にしっかりと固定されています。

今後シリウスとオリオンが、神の恒星シリウスから新しい愛の振動を取り込みながら、ギザのピラミッド群と伴にもう一度整列し、そして高い共鳴周波数の取り込みで支援して、7777のブルー・ロッジとホワイト・ロッジのシリウスAから現れている皆さんのDNAの青写真と光の身体をさらに深く活性化することになるでしょう。今後8888の獅子座の門の入り口がもう一度開いて、根源からの聖なるエネルギー0000のゼロ・ポイント共鳴の顕在化の中で支援し、ダイヤモンドの光の符号の完全な係留で数多くの存在達をさらに深く支援することになるでしょう。

2017年9月20日、正確にはギザの大ピラミッドで午前5時42分24.333秒に、わたし達が悠久の時の間確認したことがないひとつの主要な配置が起こるでしょう。そしてこれは、長い間待ち望まれたものです。金星は、この時点でB型矮星レグルスと会合することになるでしょう。そのため、この時点で、“明けの明星”金星は、正確にキリストの角度で“王の星”と整列することになるでしょう。今後この周期が、獅子座の中のレグルスと金星と乙女座の中の木星との整列を含めて、数多くの惑星と占星学的な出来事を含むことになるでしょう。

また現在太陽と一致しているニビルが、皆さんの地球上の2017年10月24日当日とその周辺で、ひとつの新鮮な啓発の波動を生み出しながら、今後もう一度地球と一列に並ぶ状態に入ることも予測されます。今後数多くの皆さんが、数々の時代の終わりとして、これを確認することになるでしょう… 何故なら、今後これが、地球をひとつの新しい局面に入れている、古い枠組みの終わりになるからです。悠久の時の間に通過してきたすべての物事のひとつの破壊と、現れている壮大な意識の移行です。

この壮大な目覚めが、最終的に、今まで悠久の時の間地球を捕虜にしてきたその偽りのマトリクスの罠からガイアを移行させようとしています。

わたし達が今移行しているのは、数多くの皆さんが自分達のまどろみから目覚める時に、数多くの仮面が外れているためです。

皆さんの地球が完全に目覚めた意識の最後の段階に移動している時、さらに数多くの開示が現れています。

わたし達がガイアの黄金時代の壮麗な日々に入る時、壮麗な日々がもう一度現れています。

わたしはすべての皆さんに、愛、安らぎ、そして神聖なる存在達を送ります。

わたしはマザー・セクメト、そしてわたしは今日、エレインを通して話します。
I AM Mother Sekhmet and I speak through Elaine this day.


» EraofLight.com – Channel: Elaine DeGiorgio

https://eraoflight.com/2017/07/01/mother-sekhmet-144000-awakening/
http://sananda.website/mother-sekhmet-via-elaine-degiorgio-july-1st-2017/

by 森のくま (2017-07-20 09:01) 

森のくま

ハトホル
Hathor

結晶構造の身体
Crystaline Bodies
July 1st, 2017
July 2, 2017

エレイン・デジョルジオ経由
Via Elaine DeGiorgio

Hathor: Crystaline Bodies



親愛なる子供達
Dear Children

数多くの祝福が汝の上にあることは幸いなことです。何故なら、わたしハトホルは、この宇宙の内部で数多くの出来事が間近に迫っていることに対するわたしのこころの中の大いなる歓びと伴に現れるからです。皆さんはわたし達がアトランティスの黄金時代の中で経験した至福の段階に入っているため、今皆さんは、新しい光と愛の枠組みに入り続けています。

数多くの皆さんが今、新しい結晶構造の身体に向けて一列に並んでいます。そして既にこれを達成している皆さんは、今後これを用いて皆さんのDNAの青写真の内部のダイヤモンドの光の符号を充分に活性化しているでしょう。そして今後皆さんは、すべての人が確認できるひとつの輝く光になっているでしょう。

皆さんは、次元的に秀でた精神感応、2ヶ所同時存在、瞬間移動の技能、そしてわたし達が過去に取り上げてきたすべての技能を活用する能力へ向けて移行し、転移しています。

数多くの皆さんが既にこうした周波数に同調しているため、音響、宇宙の壮麗な音響が今、豊富に存在します。

次元的に秀でたひとりの精神感応の達人と受け手、黄金の光としての皆さんの才能を含めて、あらゆる物事が昭何なっています… 皆さんの精神感応は高まっていて、今皆さんは、皆さんについての人々の間の会話を聞くことができます。そのことに、気付いてください:皆さんがその会話に耳を傾けることができる理由は、皆さんは、音波に波長を合わせて、人々の考えや言葉を捕捉できるからです。

人類は今、内部の神と女神のエネルギーをもう一度定着させています。

黄金の光が、太陽の黄金の光線の子供達を前面に押し出しています。わたし達は今、宇宙の意識の黄金のダイヤモンドの光の符号を定着させています-144度の獅子座の宇宙の意識であり、この祝福された獅子座の門の出来事が現れています。

巨大中心太陽の黄金の光線の第3光線が、既に完全に活性化され、愛と変成転換のひとつの波動と皆さんの地球への統合意識の出現を生み出しているダイヤモンドの光のエネルギーと、同調しています。

皆さんの地球上で起こっている出来事の次の波動のために、今これが必要になっています。何故なら、行うべき仕事が沢山あるからです。数多くの人々が、依然として自分達が作っているマトリクスの内側に留まっていて、そして行き詰ったままの人々を前面に引き出そうとして、現時点で数多くの努力が行われています。

わたしの最愛なる子供達、皆さんの仕事は、以前は決して確認したことがないようなひとつの波及効果を創り出し、そして共同創造することです。そしてこれは、皆さんの光とすべての人々への愛を輝かすことです。

この時点で、素晴らしい識別能力を持ってください。何故なら、皆さんの地球上のエネルギーが今増幅して、既に数多くの人々が純化の最後の段階に入っている時に、依然として沢山の混乱が存在するからです。今、強くなってください。それはすべて、意図された通りになっています。

女性原理が最終的に皆さんの地球と同調し、そこで定着しました。今回の支点は、まさに愛と思いやりの波動を生み出しながら通過します。

男性原理は今、既に大いなる癒しと調整の段階に入っています。

姉妹関係と兄弟関係が現れて、現在地球上に定着している集団的な144度の宇宙意識と144,000の存在達の道を開いている時に、シリウスの恒星と星座オリオンは、地球上に現れるために、聖なる統合の道を開き終えています。

数多くの皆さんが、過酷な仕事を担い、地球を整列させ、格子化し、活性化し、癒すための大いなる仕事に入っています。親愛なる皆さん、数多くの人々が皆さんの支援と愛と癒しを必要としている現時点の人類を、忘れないでください。

わたしはこの日現れて、皆さんに愛をもたらし、皆さんに癒しをもたらし、皆さんに安らぎをもたらします。


わたしはハトホル(ヘト・ヘル)、そして今日、エレインを通して話します。
I AM HATHOR (HET HERU) and I speak through Elaine this day.

» http://www.EraofLight.com – Channel: Elaine DeGiorgio

http://sananda.website/hathor-via-elaine-degiorgio-july-1st-2017/

by 森のくま (2017-07-20 09:01) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは、絶対的な歓びの中で永遠の生命のために創り出された。
You were created for eternal life in utter joy.
July 2, 2017

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



変化が広がっています!その通り、交信されたすべてのメッセージが、皆さんにこれを伝えています。何故なら、皆さんはこれについて皆さんの意識を集中する必要がないからです。皆さんの利己的な記憶が皆さんに、皆さんは以前にこのすべてを聞いたことがある、実際に“それはただ決まりきった事、決まりきった事”だと伝え始める時に、ただ呆れてそして“嗚呼またか”と考えて、こうした外見的に繰り返されるメッセージを退けないでください。

それはそうではないことを、わたしは皆さんに保証します!途方もない数々の変化が継続しています。今後それは、人種、国籍、民族、宗教的な信条、あるいは政治的な信念にかかわらず、世界中のすべてで皆さんが生きてお互いと接触を持つやり方を大幅に変えることになるでしょう。この大いなる変化の時は、実現するまで長い時間がかかってきましたが、しかしそれは今、地上でしっかりと確立されています。そして数々の対立や、その結果として生じるそれに追随した数々の問題に関する不安で気掛かりな報道にもかかわらず、すでにひとつの著しい変化が起こっていて、交流するための古く有害なやり方は、急激に破棄されています。

皆さんはすべて、皆さんの美しい惑星上の安らぎと豊かさの中で生きることを望みます。そして皆さんはすべて、治療が施されて癒された醜悪で有害な産業的傷跡と伴に、活気に溢れた健康状態に修復され、そして生態学的に健全な状態に回復した地球を、確認することを望みます。これはこれから起こることになりますが、しかしまず、採鉱、掘削、産業規模の農耕、そして無神経で愚かな廃棄物処理に起因する継続的な略奪が、終わる必要があります。数多くの集団がこれに取り組んでいるため、今後それが起こることになるでしょう。光の担い手と光の活動家としての皆さんの仕事は、断定的判断ではなく、優れた判断力を利用して意見の相違がありそうに見える部分の数々の問題点を解消しながら、こうした集団に向けて愛が豊かに流れるようにして、結果としてその集団が調和的に協力して、その人々の惑星と人類に対する愛に溢れる目的を達成することができるようにするという意図を、維持することです。

正しい者になりたい、あるいは指導者になりたいという個人的な要求に駆り立てられた自我の先入観を持たずに、積極的にすべての相違に目を向けようとする態度ですべての可能性に関する充分な議論が存在する時、意見の相違は解消します。たとえすべての人が経験している分離の経験のせいで自然に現れる、異なる意見に関する調和的な容認の必要性を実証するだけだとしても、ひとつの集団のあらゆる構成員が、その集団の不可欠な部分です。皆さんはすべて、ひとつです。しかし、皆さんが切り離された個人的な身体から活動する時、皆さんにとって、それを受け入れて一体となって働くことは、とても難しくなります。

団体競技はこれを促進しますが、しかしそれでさえ、スポーツは既にひとつの事業になっているため、過去5、6十年全体で、それは過度に競争の激しいものになってしまいました。ただそれを楽しむことだけを目的としたスポーツ活動は、皆さんの霊的な成長と発達にとって、極めて好ましいものです。しかしそれが過度に競争的になり、ひとりの特別な個人として-他の誰よりも優れていると-理解され、高く称賛されることを要求する自我に駆り立てられる時、それはかなり破壊的で不和を引き起こすものになります。

間違いなく、才能に溢れた個人-例外的な能力を持つ人間-がいますが、しかしもしもその人々が自分達の目的を達成しようとするなら、その人々でも間違いなく依然として自分達のチームメイトの支えが必要になります。高度に才能に溢れた個人的な人間は、まさに人類が経験している進化の波動の最前線に立ちます。そしてその人々の真の目的は、より一層多くの皆さんにとってできるようになっている物事を実証することであり、彼または彼女自身の能力と適正において“普通の”人間の自信を弱体化させて破壊することではありません。その人々の自信が不当に損傷されるまたは破壊される時、個人達は、気が付くと、自分達の人間としての潜在能力を達成しようとする試みさえもできないかその意欲を失ってしまい、結果として、ひとつの人間の人生がその人々に提示する数々の課題を理解し学ぶことに失敗しています。そしてこれは、その人々にとって極めて悲劇的で、完全に不要なものです。

あらゆる人が、ひとつの意味深い人生の目的を持ち、例外はありません!しかしその一方で、ほとんどの文化が、何らかの意味で硫黄に見える人々を裁き辱めることに携わります。愛は決してそのようなことを行いません!皆さんは、すべて愛です。皆さん自身になり、愛に溢れた状態になり、他の人々が皆さんを弱いあるいは愚か者と判断するような場合でも、皆さんのありのままの姿になることを怖れないでください。皆さん自身になること、愛に溢れた状態になることは、世界がその保護者としての皆さんと伴に世界の適切な状態に復帰して、世界が皆さんの適切な状態を称えるように世界の要求を高く評価している姿です。皆さんは、文学から、“人は皆持ちつ持たれつ”というひとつの格言を手にしています。人類は、この非常に賢明な論評の絶対的な真実を、ようやく実感しています。たとえ皆さんが先に進み、ひとりでそして世捨て人として世を忍んで生きることを選択したとしても、皆さんは依然として、皆さんの個人的な存続のための地球の恵みに、完全に依存しているでしょう。

もしも皆さんが、ひとつになっていること、お互いにひとつであること、そして言うまでもなく神とひとつであることが意味する内容を事実通り理解できるなら、今後皆さんは、他にどのような方法もないことを理解することになるでしょう!皆さんはひとつ、ひとつの精神、ひとつのこころであり、存在するすべてである根源を通して、すべて永遠にお互いに結び付けられています。外部には何もなく、そのため誰かを排除することは、完全に常軌を逸しています。皆さんは、個人達の間で幾つも重なり合っている数々の違いを受け入れる方法を学ぶ必要があります。そして皆さんは、こうした違いが皆さんに提示する数々の課題を聞いて学ぶことにこころを開くことが必要になります。それはただ単にたまたま偶然に皆さんの人生に現れることはありません。皆さんの人生の中のあらゆる物事は、皆さんが転生する前に追随することを選択した道筋の、ひとつの本質的な側面です。気付いてください。皆さんがいて、次に断定判断が崩れ落ちる理由は、別の人を裁こうとすることが無意味な姿を、皆さんが確認するからです。

皆さんは、どのような基準で判断を行いますか?それは、明らかに皆さん自身のかなり限定された意見と信念によって。皆さんの自覚がより一層広がる時、皆さんは、皆さんの展望と意見が極端に制限されている姿を、自覚し始めます。しばしば、自覚的意識が拒絶される理由は、皆さんの人生の意味の把握が限定され狭い姿を理解することは、かなり怖しいものになることがあります。狭く厳格な-皆さん自身または権威ある人物あるいは皆さんが怖れから高く評価する組織によって設定された-規則に従うことは、かなり安全だと感じることがありますが、その理由は、その時皆さんは、皆さん自身の知性、叡智、あるいは優れた判断力を用いる必要がなく、ほとんどただ皆さんと同じように怖れている他の人々を頼ることができるからです。皆さんは、その怖れを認めることを、まさに拒否します。そして、皆さんが行う断定的な判断の下に、あるいは皆さん自身や他の人々に皆さんがどれほど強く力に溢れているかを証明しようとして暴力的に振舞うことによって、皆さんはそれを隠します。しかし言うまでもなく、最終的にこの欺瞞は、こうした言動や態度を通して皆さんが隠そうと試みていたその怖れを強化しながら、皆さんに悪い結果をもたらします。

愛は、皆さんの怖れを和らげて解消するために利用できる、唯一の手段です。そして皆さんは、他に必要とするものは何ひとつありません!愛は、皆さんがこれほど頻繁に伝えられてきたように、存在するすべてです。愛は、皆さんの愛の容認を待ち望みながら、皆さんを取り囲みます。皆さんが皆さんのこころを開いて愛を歓んで受け入れる時、皆さんの人生は劇的に好転することになるでしょう。しかし皆さんは、愛に溢れた仮面または装いを身に着けて、その後ろに隠れることによって、取り繕うことはできません。皆さんは、事実通りの皆さん、皆さんが事実通り願うように生きて、現れる物を愛し、皆さんは永遠に根源とひとつであり、従って皆さんが必要とするすべてはいつもそれが現れる瞬間にいつも満たされているという事実に感謝している最愛なる神のひとり児になることが、必要になります。もしも皆さんにはそのように見えないとすれば、その時皆さんは、その状況を誤解して、その結果おそらく不適切に応答または反応しています。

皆さんが皆さんの内なる聖域に向けて自分を見詰め直す時、皆さんは神の完璧なひとり児であり、永遠に無限に愛され大切にされていると、ただ日々皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんは、人間のひとつの経験、皆さんは神が必要ではないことを皆さん自身に証明するために皆さんが神からの分離を選択した時に積むことを選択した、その経験を持ち続けています。しかし、皆さんがこれほど頻繁に伝えられてきたように、神からの分離は不可能です!皆さんは途方もない創造的な能力を持ち、そしてその中で皆さんの夢を、より適切に言うと皆さんの分離という悪夢を経験しようとした幻影を築き上げるために、それを用いました。皆さんが幻影を築いた時、皆さんは、それがどれほど怖しいものになるかということを、理解しませんでした。しかし皆さんが幻影に入った時、従って皆さんの永遠の根源である神に関する皆さんのすべての記憶と知識を失った時、皆さんは、見捨てられた、ひとりだ-ひとつの不可能で実在しない夢の状態-と、瞬時に感じ、恐怖が現れました。何故なら、皆さんにはその状態が全面的に実在するように見えたからです。

皆さんは、いつもそして永遠に根源と結び付けられ、そして根源とひとつです。たとえ一時的にその状態から排除されていると思い描くことでさえ、身の毛のよだつことです。何故なら、それは、永遠ではない存在状態があり、それは時間によって制限され、ひとつの終焉を持つことを指し示すからです。皆さんは、徹底的な歓びの中の永遠の生命のために創り出されました。そして、皆さんがその状態から離れることがあると思い描くことは、皆さんが思い描いたように、身の毛がよだつものです。生命は永遠ですが、しかし幻影の内部では、生命は、完全に皆さんに気付かない茫漠とした宇宙の中で短い瞬間の存在に過ぎないように見えます!

皆さんはすべて、容認、承認、称賛、そして愛を探し求めている人々を、いつも認識しています。実際には、それはすべての人間が自分達の時間的に限定された人生を生きる姿であり、そのためその背景の中には死の恐怖がいつも纏わり付いています。一部の人々は、極端なスポーツや他の危険な活動に携わることによって、それを弄びさえします。その人々は、他のあらゆる人のように、まさに死は存在しないことの確認を、探し求めています!

さて、わたしは皆さんに、死は存在しないことを、嬉々として保証します!皆さんは、永遠にして不死の存在であり、神によって無限に愛されています。そしてすべての皆さんがそうなるように、皆さんがその人間の身体を横たえる時、皆さんは、瞬時にこれを認識することになるでしょう。そして言うまでもなく、-真の現実性が無限により速くなる!-この現代の大規模な瞬時の伝達の時代の中で、皆さんは今、既に臨死体験を持ち、それについて皆さんに伝えるために戻り、今では死は終点ではないことを皆さんに気付かせることによって皆さんの怖れを手放す際に皆さんを支援する人々からの話を、聞くことができます。

皆さんは、永遠に最愛なる神の子供達であり、永遠にそして切り離すことができない神とひとつの状態になっています。怖れるものは何ひとつありません。そのため、愛に、皆さんの本質にあらゆる瞬間に関与して、皆さんの内部で現れるその歓びとエネルギーの中で大喜びしてください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。そして、わたしは既にここにいて、今わたしが話している内容について認識していることを、忘れないでください!


https://johnsmallman2.wordpress.com/2017/07/02/you-were-created-for-eternal-life-in-utter-joy/

by 森のくま (2017-07-20 09:02) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2017年7月2日
July 2nd, 2017
July 4, 2017

ジェームズ・マッコーネル経由
Via James McConnell



わたしはサナンダ
I AM Sananda.

いつものように、皆さんと一緒に居ることは素晴らしいことです。皆さんから遠ざけられてきたこれほど数多くの物事、今まで皆さんが切り離されてきた、あるいは切り離されていると皆さんが信じてきたこれほど数多くの物事を、続けて共有できること、続けて明らかにできることです。しかしもうこれ以上切り離されることがない理由は、これほど数多くの物事が機能しているからです。これほど数多くの物事がまさに移行し、変化し、人間の次元の中、この3次元の人間の幻影の中にいるにいる皆さんの視点そのものを変えようとしています。

全能の意識の移行が直ぐ手の届くところまで来ています。それが今ではこれほど近付いています。これほど数多くの物事が、近い将来、非常に近い将来に皆さんが言うようにまさに‘飛び出そう’ としています。

そして皆さんがこうした変化を期待し続ける時、わたし達が何度も話してきた-これほど数多くの存在達も話してきた-移行もまた、皆さんがその中にいる現在の瞬間の中で、そのすべての物事が重要であることを、認識しています。その‘今という’瞬間の中にいてください。現在の中にいてください。皆さんが今そうなることができるすべてになってください。そして皆さんが今の皆さんのすべてになって、皆さんができるあらゆる物事の中で歓びを見付け出し続ける時、皆さんがその目を瞬くことができる前でさえ、今後皆さんがそうなるものが皆さんの身に接することになるでしょう。何故なら、その移行、数万年もの間話されてきたその意識の移行が、すべての皆さんの内部でまさに目覚めようとしているからです。

そしてこれほど数多くの物事が、結実を迎えようとしています。これほど数多くの物事が、まさに移行し、変化し、そして新しい意識の水準へと移動しようとしています。皆さんがDNAの観点で話す時、皆さんは、新しい意識水準に移動しようとしています。皆さんが今起っている意識の移行の観点から話す時、皆さんは、その移行の中にいます。皆さんは皆さんの内部で変えられているため、皆さんは、その瞬間の中、その意識の移行の瞬間の中にいます。皆さんは、皆さんのありのままの姿に気付いているところです。皆さんは、今の皆さん、その霊的な存在の完全な存在状態に目覚めています。もはや人間の経験になることではなく、霊的な経験になることです。

わたし達は、毎日欠かさず皆さんに注目します。わたし達は、すべての皆さんを注目します。わたし達は皆さんを見守り、そして皆さんに注目します。わたし達は注目して、皆さんの日々の活動の中で皆さんが移行している姿、皆さんが皆さんを通して移動している新しい意識によって飾られている姿を、確認します。これほど数多くの皆さんがこの意識を感じていて、これほど数多くの皆さんがこの移行を感じています。この認識が、皆さんを襲います。その場で皆さんは、より一層多く皆さんに囁き始めているわたし達の声を聴き始めています。そして皆さんがこうした囁きを聞く時、皆さんは、皆さんの内部で起こっている意識の変化に気付いています。すべては今、この意識の変化とこの移行を目的にしています。

すべては、これを目的にしています。この瞬間の中でこれを目的にしていないものなど、何ひとつありません。何故なら、これは皆さんがそのためにここに現れた目的になるからです。これは、この時間の中で、皆さんの人生のこの瞬間の中で、皆さんが進化してそうなったものであり、皆さんの使命のための準備を整えることになるでしょう;皆さんがそのためにここに現れた使命、皆さんがそのためにここに現れようと志願した任務です。

そして皆さんは今、こうした使命へと移動しています。皆さんは、指示されることになるでしょう。数多くの皆さんが、今後皆さんの所に現れて、皆さんを皆さんという存在の次の水準、皆さんの内部の次の意識水準へ運ぶことになる指示、助言に、気付くことになるでしょう。今後それが皆さんの内部で、皆さんは遠い昔にそれと伴に入ったもののこの時点まで忘れてしまっていた、という理解そのものを、呼び起こし続けることになるでしょう。

しかし、これほど数多くの皆さんが、目覚めて続けています。これほど数多くの皆さんが、その囁きと、その通り、時にその叫びに耳を傾け始めていますが、しかしすべては今起っています。すべてが今、生み出して、生み出されています。そして皆さんが何度も聞くように、すべてが編成されています。皆さんは今、これほど数多くの変化、今起こっているこれほど数多くの移行を引き起こしている、ひとつの共時性の只中にいます。そして皆さんは、その意識の中でその移行です。皆さんのおかげで、それが起こっています。皆さんがいなかったとすれば、おそらくそれは起こっていません。

皆さんは、意識の変化それ自体です。ガイアがもう一度その意識のさらに高い振動に向けて移動して、ガイアがそのありのままの姿を充分に気付く時に、ガイアが移行するように。皆さん、ガイアそれ自体の内部の細胞である皆さん、皆さんは、これを前進させている人々です。皆さんは、この目覚めの過程を充分な理解と充分な自覚へと運んでいる人々です。

わたしの兄弟姉妹達、わたしの大切な仲間達、それが今です。今は、皆さんがそうなるためにここに現れたすべてになる時です。皆さんは、古い条件付けから遠ざかり、ここにいる秘密結社によって期待され創り出されてきた古い枠組みから、遠ざかっています。その枠組みは、今後もはや認められることはないでしょう。今後それは、皆さんが宇宙や大宇宙と伴に手にするひとつの結びつきの過程になることはないでしょう。

皆さんは、この準備が整っている人々です。皆さんは、今までこのために準備を整えてきた人々です。そして皆さんは、今後これをガイアの新しい黄金時代へと連れて行く人々です。そのため、今はすべての皆さんが、あらゆる物事が流動的で、あらゆる物事がその先端に、今まで話されてきたその先端と最高潮に躍り出ることを、自覚する時です。それを信じてください。それで皆さんは、今後それを確認することになるでしょう。

それを信じてください。それで皆さんは、今後それを確認することになるでしょう。何故なら、今起ることができず、以前に話されたことがなく、準備されてこなかったものなど、何ひとつないからです。何故なら、皆さんは、今まで準備を整えて、待ち続け、そして皆さんの完全なありのままの姿の表現に移動している人々になるからです。その時は、今です。

わたしはサナンダ。わたしはここで、すべての皆さんである愛と伴に進むわたしの愛と安らぎと振動を残して、皆さんから離れます。

安らぎと愛が皆さんと一緒にありますように。
Peace and love be with you.


Channel: James McConnell
http://www.meetup.com/ancient-awakeningshttp://www.ancientawakenings.org
Article may be reproduced in its entirety if authorship and author’s website is clearly stated. “Believing is seeing!”

http://sananda.website/sananda-via-james-mcconnell-july-2nd-2017/

by 森のくま (2017-07-20 09:02) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

2017年7月5日
July 5th, 2017
July 6, 2017

ジェレル・アーエン経由
Via Jelelle Awen



わたしは、わたしが確認するように皆さんが皆さん自身を確認できたなら、と思います。皆さんが、生きているあらゆる細胞を通して、白熱し、明らかにし、現れることを望む皆さんの光を確認できたなら。星の輝く光線の周りを歩いている人間の姿をしたひとつの星であり、そして皆さんのDNAのあらゆる細胞の中の星屑の物質です。

わたしは、わたしができるように、皆さんが皆さん自身を感じることができたなら、と思います。皆さんが、皆さんという種の宝石である皆さんの貴重な人間のこころ、皆さんをすべての宇宙の中のひとつの灯火にする、そのこころを感じることができたなら。それは、思いやり、感謝、許し、そして共感を解き放つための数々の符号を含んでいるあらゆる涙であり、それぞれの感覚に対するこれほど数多くの水準と界層です!

わたしは、わたしがそうだと皆さんを把握するように、皆さんが皆さん自身になれたなら、と思います。皆さんは、誰に対してもまたは何事に対しても、隠さず、確認せず、怯まず、あるいは否定せずに、正真正銘の姿になれたなら。皆さんの数々の部分によって維持される皆さんの自己意識または自己判断が、解き放たれ、癒されたなら、そして皆さんの本当の自己が、すべての瞬間の中で自由にそうなれたなら。

わたしは、わたしが皆さんを憶えているように、皆さんが皆さん自身を憶えていたなら、と思います。皆さんは神聖なる根源のひとつの反映であること、皆さんは人間の姿をした無限の愛であることを、皆さんが憶えていたなら。皆さんが皆さんの目覚めと想起の旅を経験する時、皆さんは、信頼と支援の波動を提供しながら、この具体化の周りで皆さんの生得の権利を取り戻しています。

わたしは、わたしが皆さんに奉仕するように、皆さんが皆さん自身に奉仕できたなら、と思います。皆さんが、皆さん自身と皆さんの思いやり、配慮、そして育て直すことを必要とする皆さんのすべての部分への愛に奉仕することができたなら。皆さんが、皆さんの超魂から、心的外傷、苦悩、一人きりの中で傷ついて、数多くの時系列の中に存在しているその魂のすべての側面への愛に奉仕することができたなら。

こうした望みは、あらゆる個人的な人間である皆さんのために、皆さんに対する神のこころの中で、神が保有するものです。こうした望みは、大天使達、天使達、そして愛に基づいたエーテル質の存在達が、皆さんのために保有するものです。その視覚、感覚、そして皆さんのありのままの姿とすべての役割で最良のものになることに向けて、立ち上がることです。

こうしたものは、そのために根源の愛を思い出すことを制限する条件など存在しない、無限の愛の源泉の願いです。神は、たとえ神が皆さんの結果または皆さんの選択への執着を手放す時でさえ、ガイアを共に転生するあらゆる魂のためのこの潜在能力と許容力を、保有します。神は、神が皆さんの主権を尊重する時、皆さんを、皆さん自身の無限の可能性の経験へ招きます。

より一層数多くの皆さんが、この状態に向けて生きています。より一層数多くの皆さんが、皆さんの聖なる人間性を確認し、感じ、そうなり、思い出し、そしてそれに奉仕しています。数多くの皆さんが、皆さんもまたさらに感じて、一緒にいて、そうなることができる天使達からの愛、指導霊達からの愛、神のあらゆる姿からの愛を求めています。数多くの皆さんが、皆さんの魂のここでの目的を主張して、皆さん自身と他の人々への愛に奉仕し、そして他の人々が皆さんと一緒に現れるひとつの道を提示しています。数多くの皆さんが、さらに多くの愛を取り入れて、皆さんの人生を神聖なる目的と無限の愛の源泉に一致させるために、これほど勇敢に皆さんの前進の道を感じそして癒しながら、愛に由来しない物事を手放しています。

わたしは、宇宙全域の数多くの存在達と神聖なる根源がまたそうするように、人類に対するわたしの望みを維持します。わたし達は、皆さんが受け取ることにこころを開くどのような新しくさらに高い振動の表現と現実性でも満たし、一致させます。わたし達は、皆さんと一緒に聖なる人間性を生み出しています。そして両方の立場の才能が、愛の無限の可能性を維持します!そしてその通りに、そしてわたし達がそうなりますように!~


» Source:http://www.soulfullheartwayoflife.com/
– Channel: Jelelle Awen

http://sananda.website/archangel-metatron-via-jelelle-awen-july-5th-2017/

by 森のくま (2017-07-23 11:26) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

創造主との皆さんの自然な会話を修復する
Restoring Your Natural Conversation with the Creator
July 7th, 2017

ナタリー・グラッソン経由
Via Natalie Glasson

Restoring Your Natural Conversation with the Creator by Archangel Michael
Channelled through Natalie Glasson 7th July 2017 Original Source: Sacred School of OmNa



皆さんがまさに今皆さんの現実性の中で対処しているものは、皆さんの霊の進化と地球の変容にとって、不可欠なものです。

わたし大天使ミカエルは、皆さんが少し時間を取って、深く呼吸することを勧めます。数え切れないほどのメッセージが、創造主の宇宙から、そして皆さんという存在の内部から、皆さんのところに現れています。あらゆる物事が創造主であり、そしてあらゆる物事が皆さんに話をしています。重要なことは、耳を傾ける時間を取って、皆さんの直観と内面の航行が、今それを認め、受け入れて、具体化し、そしてそれに基づいて行動するために最も重要なメッセージを際立たせることを、許すことです。皆さんの魂とその地球上の探求に一致するそのメッセージは、今後他のどのようなメッセージよりもさらに大いなる力と存在感で、皆さんの所に現れることになるでしょう。宇宙は皆さんに話し掛けていて、あらゆるメッセージが重要であり、顕在化、経験、そして人生の黄金の機会として活動しています。皆さんが地球上に乗り出すための数多くの美しい経験の道筋があり、そして数多くの人々が、今後皆さんに充足感、幸せ、そして創造主との深い結び付きをもたらすことになるでしょう。間違った道筋などなく、あるのはただ、創造性、探索、そして理解だけです。

皆さんが、皆さん自身を、地球を経験し探索しているひとりの霊的な光としてさらに良く認識するほど、皆さんは、内部と創造主の宇宙から、最も充実して皆さんの真実と同調する数々のメッセージを受け取ることになるでしょう。今は、皆さんの精神とあらゆる情緒を手放し、その代わりに皆さんのこころに意識を集中して、皆さん自身に皆さんのエネルギー、皆さんのありのままの姿、そして今の皆さんのすべてを感じさせ、感知させる、あるいは認めさせる時です。皆さんは、実際に創造主を分類することも、あるいは言葉または皆さんの精神の範囲で説明することさえできないことを、忘れないでください。皆さんは創造主である、という言葉が意味することは、皆さんを説明あるいは分類することさえできない、そうすることは、皆さんの拡大的な特質や本質を理解する際に皆さんを制限する、ということです。その代わりに、皆さんのありのままの姿を感じ、そして皆さんを創り出し、今皆さんが皆さん自身をそのように認識するそのエネルギーを、観察してください。皆さんは、幾つかの愛に溢れる美しいエネルギーを体験するかもしれません;抵抗、居心地の悪さ、そして痛みのエネルギーが現れることもあります。単純に、エネルギーとして今の皆さんと一緒に腰を下ろして、それに親しみを感じるまで、皆さんのエネルギーを認め、観察してください。今の皆さんのありのままの姿から構成されるそのエネルギーを容認することで、皆さんの考えと情緒、そして皆さんのエネルギーが変わり、それが皆さんの精神と情緒にひとつの純化をもたらすことになるでしょう。皆さんが皆さんのエネルギーを認識して、単純により頻繁にそのエネルギーと一緒に腰を下ろす時、皆さんは、皆さんの本質、皆さんの身体、そして実際に今の皆さんのすべてから現れるメッセージを自ら受け取ることになるでしょう。今後これは、内面の導きに関するひとつの強い感覚を創り出すだけではなく、それはまた、否定的な考えまたは情緒のパターンが今後は頻繁なものとして現れない状態を意味することになるでしょう。皆さんがその直観を皆さんのエネルギーから受け取ったのは、その直観が、皆さんという存在と現実性の内部の数々の制限と制約として明らかになりながら、皆さんの考え、情緒、身体、そしてチャクラに入り始める前のことでした。

もしも皆さんという存在のあらゆる部分が安定し、同調し、そして創造主の神聖なる流れを経験しているなら、その結果今後皆さんが受け取るメッセージは、皆さんの存在状態を拡大し、強化することになるでしょう。皆さんは愛されている、皆さんは価値がある、あらゆる物事が可能である、そして皆さんの力は皆さんの数々の夢を明らかにするために働いている、といったメッセージが、今後皆さんの身体、存在、そして現実性を満たすことになるでしょう。皆さんの周りと内部の世界の中で皆さんが行う創造主との会話は、至福と言えるほど育成的で、滋味深いものになるでしょう。

皆さんは、いつも創造主と絶え間なく会話をしています;創造主はあらゆる物事の内部に存在し、そのため皆さんの会話は、皆さんの内部と周りのあらゆる物事と行われます。

もしも皆さんという存在の一部が不安定になり、もしかするとひとつの否定的な考えがエネルギーを与えられるか、あるいはひとつの経験に対する反応が予期され、皆さんという存在の内部で幾つかの混沌を引き起こすなら、その時、不安定を引き起こし、そのメッセージに気付くことを求め、皆さんが受け取り具体化することを望んでいるそのエネルギーを正確に指摘することは、簡単になるでしょう。単純に、その経験が否定的であることは、今後そのメッセージが否定的になることは意味しないという理由から、それぞれのメッセージは神とのひとつの会話です。皆さんは、その会話を始めました。そして今、創造主は皆さんに答え続けています。ひとつのメッセージは、ひとつの感覚、実感、言葉になることがあり、あるいは実際に何らかの創造的なやり方で表現されることもあります。それは皆さんに、皆さんの自然な調和と創造主との一体性そして創造主であるすべてを自覚する独自の美しい道筋を提示します。そういったメッセージは、おそらく怖れを手放し、愛に携わり、皆さんに自由を贈り、皆さんの力を利用し、皆さんの美しさ、つまり安らぎ、自由、幸せ等々といったひとつの感覚が現れる可能性があることを認めることができるものです。皆さんは、いつでも導かれていて、そして創造主と絶えず会話をしています。皆さんが意識を集中して安定している時、これを認めること、そして皆さんが必要な時はいつでも皆さん自身を再び集中させることは、簡単なことです。皆さんが完璧になろうとすることは、必要ではありません。単純にひとりのエネルギー的な存在としての皆さんのありのままの姿に慣れ親しむようにしてください。

皆さんが皆さんの中心を、地球のすべての側面を経験するために地球上に存在しているひとりの神聖なる光の存在としての皆さん自身の自覚を見失う時、皆さんは、皆さんが眠っているか目覚めているかどうかにかかわらず、皆さんという存在がいつでも自然に経験している創造主との会話とそのメッセージを、無視し始めるかもしれません。皆さんがそのメッセージを無視するにつれてそのメッセージは高まり、一部の人々は肯定的で、皆さんの本質と真実を拡大し続ける一方で、他の人々は、皆さんという存在の内部で不安定を注視するかもしれず、また皆さんの身体の中、あるいは皆さんの現実性の中の挑戦的な環境の中の痛みとして現れることもあります。それは、余りに混沌とし過ぎてどこから手を付けて良いのか、まずどちらのメッセージに対処するべきかが分からなくなるまで、依然として高まります。そして、そのメッセージに気付くことさえ、内的な混乱と未対処のエネルギーのせいで、ひとつの苦闘になることがあります。地球上の数多くの魂達が、それを自覚することさえなく、現在これを経験しています。内部の混沌は、すべて受け取られていないメッセージと創造主との会話であり、それは今まで無視されてきて、今は絶頂に達して、皆さんの注意を引くために明らかになっているものです。

混沌が内部で明らかになっている時、そのメッセージを明らかにして皆さんの焦点を皆さんの本質と真実に戻し始める場所を認識することは、難しいものになることがあります。このため、わたしは支援するための幾つかの段階を、皆さんと共有したいと思います:

1. 少し時間を取って、深呼吸をして、内部に意識を集中しながら皆さんの精神と情緒を静めてください。

2. 皆さんが準備を整えた時、単純に、創造主の宇宙から、そして皆さんという存在の内部から、無数のメッセージが皆さんのところに現れていることを、そしてそれぞれのメッセージが、皆さんの中心、皆さんの内部の創造主の真実に集中したままでいる際に皆さんを支えていることを、認めてください。

3. 皆さんの天然の能力は創造主と会話する状態になること、そしてこれは神秘的な力または経験でさえないという内面のメッセージを受け取ることだということを、認めてください。本質的に、それは皆さん自身と会話している皆さんです。しかしその一方で、皆さんの内部と周りのあらゆる物事と同じように、皆さんが創造主です。

4. 内部に焦点を合わせて、皆さんをエネルギーとして思い描き、感知し、あるいは認めてください。それが親しみのあるものになるまで、皆さん自身をエネルギーとして観察してください。皆さんは、数々の色彩、記憶、感覚、あるいは知覚を認めるかもしれません。理解が明らかになり始めることを許すために、皆さんの直観を観察して、利用してください。もしもあるエネルギーが皆さんに対して否定的または難しいものに感じるなら、皆さんがそれを認めるために必要になるその真実、そのメッセージ、あるいはその理解をそれが明らかにするまで、それと一緒に腰を下ろしてください。それが単純に消え去る理由は、皆さんが皆さんという存在のさらに高いひとつの水準でそのメッセージを実感するからであり、あるいは、皆さんという存在と現実性の内部の変容を創り出すために必要となる洞察を、受け取る可能性があるからです。在る時点で、皆さんは、創造主からの特定のエネルギーを定着させるように導かれていると感じるかもしれません。皆さんは、必要なものと必要とされるものを、正確に認識しています。皆さん自身を信頼して、皆さんの注意に明らかになり始めているものの流れとともに進むことが重要になります。もしも皆さんがそのエネルギーを変えることができないなら、そのエネルギーには幾つかの層がある可能性があるため、その時は別の時に同じエネルギーに戻ってください。

5. 休憩するか、皆さん自身をエネルギーとして観察し続けてください。そして、皆さんの自覚的意識に現れるどのような物事でも、認めてください。今後皆さんは、愛に溢れたエネルギーと情緒そしてメッセージと同時に、不安定または光に欠けたエネルギーの解消を深く認めるようになることに注目することが、重要になります。


これは、ほんの少しの時間が必要になるだけです。皆さんは、皆さん自身で、そして非常に急速にまた冗長な瞑想をすることなく、皆さんのエネルギーを変えることができることを認めることが、重要になります。皆さんが訓練と伴により慣れ親しむほど、今後皆さんはより簡単にそれに気付いて、わたしが提供しておいた数々の段階に従うことまたは瞑想に入ることさえなく、そのメッセージを瞬時に認めることになるでしょう。実際に、皆さんは、皆さん自身に、皆さんの本当の自覚的意識と創造主との皆さんの自然な会話に戻り続けています。それは、それ自体で著しく癒えています。

今は、皆さん自身と再び結び付く最も完璧な時です。

大天使ミカエル
Archangel Michael


Natalie Glasson channels a Free Weekly Channeled Message of Wisdom from Ascended Masters, Archangel, Angels and Celestial Beings to share guidance for the ascension and spiritual development of humanity.

You are welcome to share Natalie’s Messages but please respect Natalie’s work by including ‘Natalie Glasson www.omna.org,’ Thank you.
http://sananda.website/archangel-michael-via-natalie-glasson-july-7th-2017/

by 森のくま (2017-07-23 11:27) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

2017年7月7日、木曜日
Thursday, July 7th, 2017
July 8, 2017

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア、そしてわたしは、今まで皆さんが地上で行ってきた皆さんのすべての努力に感謝しています。皆さんが引き受けてきたものは大きな仕事であり、そのため皆さんがそれに値するほど充分に感謝されることなど、不可能なことです。それが今、新しい夜明けのための道を整えます。それは、地球の歴史の中のひとつの新たな局面を意味します。新しい夜明けは、それと伴にその光と愛をもたらし、皆さんをもう一度ひとつの単位の中に呼び集めます。より高いこころとより高い精神が今、皆さんと連携するために待機します。皆さんは、皆さんの内部でそのすべてを手にします。さらに高い直観がさらに高いひとつの霊の叡智と連携し、皆さんの内部ではあらゆる物事が静かになります。皆さんは欠けたものがないと感じ、存在するすべてに対する畏敬の念に満ちています。すべてが、静けさの中に存在します。皆さん自身の静けさの中で、皆さんはあらゆる物事です。静かに腰を下ろして、こころと精神がお互いに結び付けられている姿を感じてください。それで皆さんは、皆さんの周りの存在するすべてとひとつになります。ここが、皆さんが皆さんの強さ、皆さんの力、そして皆さんの閃きに気付く場所です。ここが、皆さんが皆さんと地球の最善のために役立つその展望を明らかにする場所です。この理由のために、日々皆さんのこころに入り込み、そこにあるその静けさと静寂を感じることが重要になります。この静寂と静けさの中でこそ、新しい数々の発想が生まれながら、皆さんのこころと精神の中でその後の数々の展望が湧き上がることができます。

地球との結び付きが大切です。その速さが緩和してこころが精神に追いつくためのひとつの機会を持つことができるように、あらゆる人が、地に足を付ける必要があります。その状態は、飛び回る習性を持ちます。もしもこころがその古代の叡智で先導しないものであるとすれば、普通それは順調に進みません。地上の大切な子供達、一度に一歩ずつ進み、頻繁に皆さんのこころに入り込み、皆さんが正しい道筋の上にいることを確かめてください。援助を求めてください。それで皆さんは、援助を受け取ることになるでしょう。それは、何らかのやり方で、皆さんのところに現れることになるでしょう。心配しないでください。良い意図で行われるあらゆる物事は、今後順調に働き、皆さんはその道の途中で皆さんが必要とするその援助を手にすることになるでしょう。

その身体は今、沢山の物事を一掃しています。そして数多くの人々が付かれていますが、しかし後になれば、それは、遙かに心地良く感じることになるでしょう。皆さんが経験する一部の配置は今後消え失せて、皆さんはさらに高いエネルギーを受け取ることになるでしょう。最終的に、皆さんが経験する障壁の量と強さに応じて、すべての配置が消え失せることになるでしょう。皆さんは、過去の何年もの間、沢山の物事を集めてきたかもしれませんが、しかし現在は古くそして新しい両方の薬から、沢山の物事を治すことができます。皆さんの周りに目を向けてください。数々の答えは皆さんからそれほど遠く離れたところにある訳ではありません。もしも順調だと感じるために皆さんが従うことができるひとつの道筋があるなら、皆さん自身に尋ねてください。求めてください。それで皆さんは、見付け出すことになるでしょう-今後古い物事は皆さんを何処にも連れて行くことはないため、古い物事に頑なに留まらないでください。結び付くことはできますが、しかし新しい数々の可能性にこころを開いてください。

今、地上には数多くの可能性があります。気候は、今までよりもさらに異なる種類の代替の治療法と、皆さんが数百年もの間用いてきたものとは異なる科学技術の両方に開かれています。わたしの大切な地上の仲間達、未来は輝いて見えます。そしてわたし達は、皆さんをとても誇りにしています。皆さんが皆さんのこころの中でその光を活き活きと保ち続けていること、そしてその光より一層大きくなるように皆さんがその光に糧を与えることを、わたし達は最も感謝しています。

お互いに手を取り合って、愛と光の中でひとつの単位を形作ることにしましょう。

わたしは皆さんがこれほど大好きです、
I love you so much,

母マリア
Mother Mary


Translator from Swedish to English: Per Staffan

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/mother-mary-via-ann-dahlberg-july-7th-2017/

by 森のくま (2017-07-23 11:27) 

森のくま

評議会
The Council

その答えはそれが今までいつもあった場所にある
The Answers Are Where They Have Always Been.
July 9, 2017

ロン・ヘッド経由
Via Ron Head

The Council – The Answers Are Where They Have Always Been.



わたし達が最後に皆さんと話した時、わたし達は、皆さんの力について話をしました。わたし達は、続けることにします。

人類の最も大いなる怖れは、今後人類が人類自体の力に気付くことだと、今まで言われてきました。わたし達は、この判断に同意することになるでしょう。そして皆さんにその理由を説明することにしましょう。皆さんは何故皆さん自身の力を怖れるのでしょうか?数多くの理由があります。わたし達は、その幾つかを論じることになります。

最も大いなる怖れのひとつは、もしもそれぞれの人間が事実通りこの力に溢れた自己の知識が表面化することを認めたとすれば、その人間は即座にその人間が既に創り出しているものに対する責任を引き受ける必要がある、ということです。そしてその人間は、自分がその中で生きる大いなる乱雑さを確認することに何ら問題を抱えることはありません。しかしもしもその人間が無力であるなら、その人間はそれを変えることはできず、あるいは少なくとも自分の頭の中で、説明責任を負うことさえできません。

それでその人間は、‘その乱雑さ’を非難することによって、その問題点を回避しようと決断します。‘その乱雑さ’が、それが起こるようにします。‘その乱雑さ’は、それを行いました。そして結局のところ、わたし達は何ができるでしょうか?これは、‘その乱雑さ’にすべての力を与えます。そしてわたし達は皆さんに伝えますが、これは、‘その乱雑さ’から、偽りの神々を作ります。そしてそれは、個人を非難と責任から安全な状態に保ちます。

さて、非難はひとつの嘘です。それはひとつの嘘です。宇宙の中のどのような場所であっても、非難を割り当てることは、それを割り当てることで相手を支配しようとする力を獲得しようとする人々を除いて、何ひとつ恩恵はありません。そして相手を支配しようとする力もまた、ひとつの嘘です。すべての真の力は自己に属し、そしてただ自己に対する支配力をもつだけです。

さて、そのすべてを通して人が確認してきたと仮定しましょう。人が他に怖れる可能性があるものとは。おやおや!怖れもまたひとつの嘘です

まあ、広範囲に及んでいる個人の能力に関する知識は、おそらく痛みと苦悩をもたらすことになります。これはかなり一般的なことです。数多くの皆さんは、過去の魔女狩りと異端審問に夢中になってきました。その時代は過ぎ去っています。皆さんはそれを認識していますが、しかしもしかすると皆さんの潜在意識は、そうではないかもしれません。

人は、そういった広範囲に及ぶ知識が大勢の人々をその人の玄関先に運ぶことを怖れる可能性があります。

数々の可能性は、ほとんど終わりがありません。そしてそのすべては、人の力に気付かないままでいること、あるいはその力が隠されたままにしていることは、何らかの形で人を安全に保つことを意味します。それはまた、今まで教えられてきた神聖なる力の存在感を直視しなければならない状態から遠ざけることができます。しかしその一方で、それはかなり高い確率で、誤って人を呪い倒して煉獄に陥れようとします。

さて、皆さんの数名の喜劇役者や社会評論家達は-わたし達はここでは穏やかになろうと努めますが-、皆さんはすべて、ほんのわずかな違反または誤解に対して皆さんを火炙りの刑に処する愛に溢れる神を経験する、と話して、その矛盾を指摘してきました。わたし達はここで議論を吹き掛けようとしませんが、しかしわたし達は、人類が人類自体に己が信じることを選択するものを正確に尋ねることを求めたいと思います。皆さんは、皆さんの仲間の中で、そういった矛盾を認めることはありません。皆さんのお気に入りの反論のひとつは、“あなたはそれを両天秤に懸けることはできない!”、というものです。

個人的な力の議論に戻ることにしましょう。たとえ人が最も伝統的なやり方でそれを解釈するとしても、何も達成することはできない、人はそれに対する責任を取ることはない、ということを、人は理解することができます。しかしわたし達の本当の目的は、人類は皆さんがその一部になっているひとつの存在、ひとつの意識であることを、皆さんが理解する支援をすることです。人類は、数々の世界を創り出します。人類は、数々の世界を変えることができます。そして、他の誰かが到着して物事を変えることを待っている状態は、今後それが行われる状況にすることはないでしょう。今のところそれは、力を手放すことに関する別の具体例です。

創造主は、数十億の両眼を通して世界を確認します。創造主は、数十億の両手と数十億の両足を創り出しました。そして今後それは、もしも、皆さんがその力をどのように呼びたいとしても、創造主はひとりひとりの皆さんの内部で生きている、とわたし達が話すとしても、誰ひとり怒らせることはないでしょう。そしてひとりひとりの皆さんは、“しかしわたしは何ができるのか?”、と尋ねます。親愛なる人間の皆さん、その答えは、行うためにこの日皆さんの前に置かれているどのような物事でも、皆さんは、まさに皆さんが認識するその方法の最良のやり方で、行うことができる、というものです。誰ひとりとして、皆さんからそれ以上のどのような物事をも期待しません。

今必要とされるあらゆる物事は、皆さんに与えられました。しかし皆さんは、皆さんのありのままの姿になるまで、所有する方法を学ぶ必要があります。何故なら、その答えはそれが今までいつもあった場所、皆さんの内側にあるからです。これは新しいことでしょうか?言うまでもなく、そうではありません。すべての教師達は、皆さんをこのメッセージに運んできました。もしもそれが本当でなかったとすれば、何故それが既に起こっているのでしょうか?

さて、皆さんが真実を確認し、聞き、そして受け入れる時、わたし達は何とかして皆さんに歩み寄りたい、と、わたし達は話すことになります。しかし、皆さんの世界が一夜にして根本から引っ繰り返ることを期待しないでください。たとえそうなっていたとしても、数多くの人々は、何がこれほど長い時間と必要としたのかを尋ねているでしょう。そのため、皆さんが行うためにそこにあるものを行ってください。そして、皆さんは充分にそれができることを、認識してください。皆さんは、充分にそれができます。

それぞれの皆さんに祝福を。わたし達は別の機会に話を続けることになるでしょう。


There are two published books available on Amazon that contain the collected messages received by Ron Head (that’s me). The first is The Wisdom of Michael, available HERE, and the second is It Rings True, available HERE. A third book is being compiled now.

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice and link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2017/07/09/council-answers-always/

by 森のくま (2017-07-23 11:28) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2017年7月9日
JULY 9, 2017
July 9th, 2017

マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marilyn Raffaele

JULY 9, 2017



親愛なる皆さん、わたし達はもう一度、愛の中で手を差し出して、それを望むすべての人々を祝福し、癒し、そして情報を伝えます。この奮闘と混乱の時の中で、皆さんは、皆さんの意識の最も高い水準から、その中で憩い、そこを出て生きる方法を学ぶことが必要になります。数多くの皆さんが、自分自身の無限の完全性を認識する神ではなく、皆さん自身によっていわゆる“試されて”います。

皆さんは、ひとつの選択に直面しています;“わたしは実際にわたしが真実について認識しているものを信じているのか、あるいは信じていないのか?印象や報道に基づくと、わたしは怖れているはずだが、しかしわたしが内部で認識する真実に基づくと、もしも外部の状況が幻影だとすれば、何故わたしはその状況に反応すべきなのか?今までも、またいつでも、実質的な死は存在しない”。こうした言葉は一部の人々には衝撃的に響きことになりますが、しかし、自分達の霊的な進化に真剣なあらゆる人が、考える必要があることです。神は存在するのか、あるいは存在しないのか、そのどちらかです。

わたし達は、愛を情緒として話そうと思います。一体性は、人間の水準では、ひとつの結び付きの形として経験されます。それは、時間と伴に、個人の意識状態に応じて、異なる数百のやり方で解釈されるようになってきました。分離への信念のせいで、この結び付いているエネルギーは、選択的で、ただ特定の人々だけと存在するようになってしまっています。

その興味または反感という人間の状況の中で、ひとりの個人は、別の人に向けて、普通は、過去のお互いの人生経験や、無意識ながら活発な(細胞の記憶の)幾つかの交流のエネルギーまたは別の時代に起因するひとりの個人の知識に対処しなければならない、と感じるかもしれません。これが、カルマと呼ばれるものの源泉です。カルマは、数多くの人々が考えるような、過去の幾つかの行いに対する撤回できない罰ではなく、むしろ、依然として活発で浄化されることが必要な古い数々のエネルギーの存在感です。

エネルギーは同じエネルギーと一致することを模索するため、数多くの人々が、カルマをある種の“返済”と考えます。今後それは、今起こっているもののように見えることになるでしょう。2人の人々の間のカルマの解消は、一方または両方が進化して、もはや比較的低い共鳴エネルギーが存在しないさらに高い意識状態から生き始める時に、機械的に起こります。ただそれへの信念を持ち、それを支える法則を持たずに、そのエネルギーはもはや単純に存在することはできません。

しかしその一方で、このさらに高い水準でも、まだ解消し一掃することができない数多くの古いエネルギーが残っています。3次元の信念体系の中で充分に生きている人々は、エネルギーとカルマを理解せず、そのため、自分達の概念や信念に応じて-しばしば暴力的な行動または険悪な敵対を通して、カルマの個人間の諸問題を解決しようと模索します。これは、ただ、ある生涯のある時点で解消することが必要になるひとつのカルマ的な状況を続けて活性化するのに役立つだけです。

これは、世界的な混沌として簡単に観察されるものです。霊的に目覚めていようといまいと、あらゆる人が、現時点で地球上に降り注いでいるその光の周波数の強さを経験しています。共鳴しているこうした高いエネルギーは、意識的な自覚に、さらに高い数々の周波数を統合するためには」浄化されなければならない個人的そして集団的なエネルギーを顕在化させ、そしてそのエネルギーを、意識的な自覚に運びます。

強力かつ聖なるエネルギーは今、すべての水準で経験されています;物質的に、情緒的に、精神的に、そして霊的に、自己強化への目覚めに向けて準備が整っているすべての人々を引き寄せるために、役立っています。他の人々への無視の無知の上に栄える者達は、これを好むことはなく、そのため、その幻影を広め、促進します。親愛なる皆さん、目覚めてください。

今後霊的な旅は、人々を、その人々が実際に好まない人間関係や状況に頻繁に引き寄せることになるでしょう(引き寄せの法則)。その人々は、疑問を持ち始めます;“わたし達は何を考えていたのか?” ほとんどの人々は、その状況を創り出した“類似したエネルギー”は、過去に起因する細胞の記憶の中で蓄えられて活性化しているエネルギーだったことに、気付きません。

しかしその一方で、むしろカルマ的なこの強力な移行の時期の中で、数多くの不愉快な状況は、残っている何らかの課題を完了させて、次元上昇の準備として古い全ての問題点を解消するという目的のために、関与するすべての存在達によって創り出され、同意された、誕生前の契約の完璧な展開です。

深く埋め込まれた特定の古いエネルギーの解消をもたらすことを目的にして、今後ひとつの魂は、しばしばその問題を反映するひとつの家族へと生まれることを選択することになるでしょう。これは、個人が以前の数々の生涯の中で行ってきたようにそれを無視するか深く埋め込むことを認めることなく、それを活性化するために役立ちます。例えば;生涯から生涯へと何度もある信念体系または宗教に深く関与してきたものの、自分達はそれを克服する準備が整っていると感じる誰かは、自分達がそれを訓練して、次にそれを評価して、最終的にそこから離れることができるように、今後も依然としてその特殊な信念体系の中で活動しているひとつの家族を選択することになるでしょう。

他の数々の生涯の中で低く評価され虐待されてきたひとりの個人は、この低い自己強化を活性化して最終的に自分自身を強化しながらそれを乗り越えるために、今後頻繁に、ある虐待的な家族へと転生することを選択することになるでしょう。こうした意思決定の型は、今ではその個人が数々の生涯を通して持ち運んだ物事に対処してそれを一掃することができるほど強く進化していることを確認しながら、誕生前にそして指導霊達の援助を受けて、行われます。

あらゆる人が、転生の前に、今後自分達が解き放つ準備ができているあらゆる古い概念や信念を解消するために必要となるその状況にとって適切な人々を適切な時に寄せ集めることになる、ひとつの課題に関する契約を創り出します。そのさらに高い自己が、選択したその課題を活性化することを目的にして、適切な時期にあらゆる物事を寄せ集めながら、そのパズルの必要な部分を編成します。

誕生前の計画に気付いていない個人は、役に立つあらゆる手段を通して、さらに高いひとつの水準でその特定の状況を満たす方法に気付くことなく、避難場所を探し求めることになるでしょう。こうした状況は、親と子供、兄弟姉妹、夫と妻、親族、隣人達、友人達、そして知り合いやさらには地域性の間にさえ存在することがあります。存在することの真実に関する自覚は、苦闘している人々を助けることができない、あるいはしないことを意味するのではなく、皆さんがそれを行う時には、皆さんが外見を超えて理解し、同情ではなく起こいやりの水準から援助することを意味します。

そのためご存知のように、現実性の中では、偶然はなく、犠牲者も存在しませんが、それでもそれは、人間の目に、特にその経験を持つ人々には、確かにそのように見えます。ありとあらゆる魂は、全体的に気付かずにこの事実に無関心な人々でさえ、自己としての自己の真実に目覚めることに向けたひとつの霊的な旅の途上にいます。例外が何もない理由は、あらゆる人は、神の顕在化であり、他に何も存在しないからです。

皆さんは霊的な存在であり、さらに高いひとつの水準で何かを解消していることを信じながら、ある危険な状況に留まらないことが、重要になります。関与する他の人々は、単純に何らかのやり方でもさらに高い解決の方法に同調できないのかもしれません。いつも皆さんの直観を信頼してください。

ただ一方の個人だけが意欲的な時でも、皆さんは、カルマ的な結び付きを一掃することができ、両方が必要な訳ではありません。その意欲的な参加者がもはや関与しないことを選択する時(それほど怒っている訳ではなく、愛の感覚の中で)、彼は自分自身をその古い共鳴から引き上げて、もはやそれと同調していません。これはしばしば、深い霊的な真実を意識的に自覚せずに行われますが、ひとつの意識状態を達成し終えた者が、人々を新しくさらに高い水準の状況を満たした状態に導きます。

カルマ的な状況が続くのは、ただ一部の偽りの信念に留まり、それを養うことを選択することによって行われるだけです。それを所定の位置に維持するエネルギーを持たなければ、そのエネルギーは単純に解消します。もしも別の個人または個人達がその信念の中で進み続けることを選択するなら、その当事者が再び関与しない限り、既に進み続けることを選択している者に影響を与えることはありません。

重要になるのは、その人々の間に強力な善と悪の経験を形成するエネルギーの符号を一掃することです。数多くの人々が、数々の生涯の中で繰り返し、特定の人々に対して、結果としてその個人にはある種の束縛になる符号を運びます。それはしばしば、ひとりの親と子供、愛する人々、家族の人々、そして友人達と同時に敵達の間で起こります。

皆さんの指導霊に支援を求めながら、そうするという皆さんの意図を口に出すことによって、そして静かで干渉されない時間の中で、皆さんの太陽神経叢のチャクラに入って行き、穏やかにどのような符号をも取り除く光で満たされた皆さんの手を視覚化することによって、皆さんは数々のエネルギーの符号を簡単に取り除くことができます。その時、その光を他の個人に愛を込めて手渡しで返し、その隙間を黄金の光で満たしてください。

霊的に進化したひとりのエネルギーの活動家もまた、皆さんのために符号の除去を行うことができますが、しかし、エネルギーの働きためにひとりの個人を捜し出す時には、いつも皆さんの直観を利用してください。数々の技巧を学び終えた人ではなく、まだその人々の背後の真実に関する充分な理解と意識を持ない人を除いて、進化した自覚の水準から働く高い共鳴を持つ人を、選択してください。

情緒は、3次元のエネルギーの中で経験される人生の、ひとつの大きくそして紛らわしい部分です。既に性的な誘因が愛を意味するようになっています。嫌悪は、相手が何か劣っていることを意味するようになっています。否定的な情緒に関する困惑は、しばしば人々を療法士達の所に送ります。そこではその療法士達は、人々を頻繁に分析し、その人々を、むしろどのような信念でもそれを創り出してきたその核心部分に連れて行く状況により一層深く陥れます。

これは、もしも皆さんがそれに導かれるとすれば皆さんがこの種の支援を探すことができないこと、療法士達が誠実に人々を支援しようとしていることを、意味する訳ではありません。支援は、すべての意識状態に対して、すべての水準で提供されますが、しかし、皆さんはもはやその人々が用いる3次元の沢山の発想や技巧と同調していないため、霊的にさらに深い働きの準備が整っている人々にとって、それが霊的な遅延を創り出すことがあります。ひとりの療法士の支援を求めるように導かれる人々のために、進化した意識を持つ者に導かれることを求めてください。世の中には数多くの人々がいますが、しかしその人々は、それを告げ広めることはありません。

情緒を管理するために薬を服用することは、それが理解され一層されることを許すというよりも、むしろただ単に、その原因を覆い隠して、それをさらに深い内部に押し遣るために役立つだけです。3次元の信念体系の中で頻繁に起こっている状況のようにではなく、実際に必要にならない限り、薬物は回避されるべきです。摂取されるすべての化学物質がそのエネルギー場に影響を与え、そして薬物に関する大量の情報は、拝金主義と正規性に関する偽りの概念に基づいています。

選択によって摂取された薬物は、霊性と完全性に関する偽りの感覚を促進し、結果として、中毒、霊的な遅延、そして頻繁にひとつの生涯と計画された数々の課題の浪費になります。真実に目覚めている人々にとっては、さらに高い周波数の統合のために適切な器官を創り出しながら、身体を清潔で澄んだ状態に保つことが重要になります。

抵抗し、憎み、あるいは当惑することなく、情緒がそれを表現し、経験することを、許してください。情緒が、皆さんの信念体系や今は澄んだ状態になる準備が整っている蓄えられた細胞の記憶に対して皆さんに警告を発するために役立つことを認める時に、皆さんのありのままの姿の刻面として、その情緒を愛してください。もしも皆さんがこうしたメッセージを読んでいるなら、もはや皆さんは、目覚めていない人間ではありません。そのため、皆さん自身をそのように考えるのは、止めてください。皆さんは、順調にさらに高い次元の周波数に向かう皆さんの道の上にいて、もはや真実の探求者ではありません。

皆さんの意識状態が、外部に向けて反映します。もしも皆さんが、誰か、何か、あるいは何処かとのひとつの困難な状況を経験しているなら、それを、依然として皆さんが維持する一部の偽りの信念を一掃しようとしているひとつの合図として、認識してください。皆さん自身にこう尋ねてください;“わたしは、わたしをこのように感じさせる何を信じているのだろうか?”。今後これが、さらに深い調査を必要とする現状を、皆さんに指し示します。

既にわたし達が何度も話しているように、愛は一体性のエネルギーですが、しかし、人の個人的な意識状態に応じて解釈されます。一度ただひとつのものだけが存在するということが理解されてしまえば、皆さんは、日々の生活のあらゆる問題点を解消することができます。その時これが、新しくより進化した意識状態が展開する余地を作りながら、皆さんが依然として維持する何らかの分離の概念を理解して一掃することを、皆さんに許します。

今後皆さんは決して再び皆さんを傷付けてきた誰かに対するひとつの反応を経験しないというようなことを、あるいは皆さんは今そのせいで霊的な失敗者だということを、予期しないでください。浄化と癒しは、皆さんがあらゆる人の神性についての真実にこころを開く時に起こりますが、しかし物性の密度の内部では、その癒しが充分に統合するには、時間が掛かります。

皆さんの無条件の愛の内部と外部への活動は、決して相手の行動と信念に影響を与える可能性はなく、そのため皆さんの人生の中の“問題となる人々”が変わることに目を向けないでください。その人々の目覚めは、その人々の仕事であり、皆さんの仕事ではありません。

皆さんが真実と自覚の中で成長するにつれて、今後皆さんは、特定の人々や状況が単純に皆さんの人生から消え去ることに気付くことになるでしょう。この理由は、もはや皆さんが、関与する人々の皆さんを傷付けることを許すより低く共鳴する言葉や行動に同調しないからです。皆さんは今、皆さんがさらに高い愛と真実の数々の現実性の中で生きて移動する一方で、“その異教徒の憤怒を妨げる”ことができます。

わたし達は、アルクトゥルスの集団
2017年7月9日
We are the Arcturian Group
7/9/17


http://sananda.website/the-arcturian-group-via-marilyn-raffaele-july-9th-2017/

by 森のくま (2017-07-23 11:28) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2017年7月10日
July 10th, 2017
July 11, 2017

レスリー-アン・メンジーズ経由
Via Leslie-Anne Menzies



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

大規模なエネルギーと光の符号が、最近の満月と伴に湧き上がりました。数多くの人々にとって、居眠りはひとつの選択肢ではなくなってしまい、今後も次の2昼夜の間、そのように続くことになるでしょう。皆さんの内部と周りで、これほど沢山の光の統合が起こっています。皆さんは変化のための移行チームであり、皆さんはひとりの霊的指導者のように、こうしたエネルギーの波動に乗り続けています。

遥か悠久の昔、わたし達が、今回の人類の進化の大いなる移行の間にこうした時期が浮上するかもしれない姿を伝えた時、わたし達がすべてこうした日々を一緒に歩むようになることが、同意されました。わたし達は、皆さんが再び目覚めて、こうした壮麗な時期の中で展開される物事に関する記憶を再び活性化するまで、確認されることも、聞かれることもほとんどありませんでした。皆さんは、皆さんの人生の中で展開している数々の共時的な出来事を通して、わたし達をもう一度“感じ”始めました。既に皆さんは人類の幸福のための外套を拾い上げていて、こうした目隠しの時期をほとんど横断しています。こうした目隠しは既に取り除かれて、これほど沢山の真実が、すべての人々が確認してもはや否定することがないほど、明らかになっています。

それは、今まで最前線で一歩を踏み出した人々にとって簡単なことではありませんでしたが、しかしその報酬は凄まじいほどのものです。皆さんは、途方もない経験を積んできました。この表層の水準の上で、それはこれほど壊滅的なものであり、今の皆さんである愛が輝き出すことを認めながら、皆さんを皆さんの核心部分に連れ出して、皆さんをこじ開けるように見えました。

親愛なる皆さん、数多くの皆さんが、今回の生涯の中で、その絶望の深さに連れ出されました。皆さんは、かなり頻繁に、こうしたすべての挑戦の中で、皆さんは一人だ、と感じました。その真実よりもさらに深くなる可能性があるものなど、何ひとつありません。そういった初期の間は、その覆いは頑強なものでした。そして後に続くすべての人々がさらに明確に確認することを許しながら、皆さんが幻影の壁を破壊し始めたのは、ただ皆さんが確信と信念の中で手を差し出した時だけのことでした。

親愛なる皆さん、今、その覆いは極端に薄くなっています。そしてそれは、すべての人々が皆さんのありのままの姿とその人々の実際の姿を確認する前の、ひとつの時間の問題というだけです。そして今後皆さんは、次にどのような疑いをも超えて、分離は過去も今も幻影に過ぎないことを、認識することになるでしょう。皆さんは、皆さんがその対比を経験し、それを解消し、もう一度全体性に復帰することができるように、意欲的にその覆いを設定しました。

親愛なる皆さん、わたし達は皆さんに思い出させます。皆さんは、かつて闇に踏み出した天使達の中で最も偉大なる存在であり、そしてその時皆さんは、皆さんのすべての試練、失望、欠乏の信念、制約、愛されていない、可愛げが無く一人だという感覚を通して、そのすべての制約を着実に解き放ち始めました。次に皆さんは、もう一度皆さんのこころを開き、今の皆さんである愛に戻り、創造の愛と光を定着させて、絶望の中で喘いでいる荒涼としたひとつの惑星に戻る方法を、学んでいます

親愛なる皆さん、皆さんの勇気と闇の桎梏の解消、そして過去も今もすべての人類が皆さんの惑星上で生きて愛するためのさらに良い方法があるという皆さんの信念のおかげで、既に皆さんは勝利を収めていて、今後すべての人類が、大胆に踏み出してその道を先導する人々からの恩恵を受けることになるでしょう。

親愛なる仲間達、皆さんの報酬は、神聖なるものです。

皆さんは、皆さんの身体から怖れを一掃し尽くして、ただ愛がその空間の内部に宿ることだけを、許しています。

親愛なる皆さん、既にこのすべてが展開し終えたことを、わたし達は認識しています。何故なら、わたし達は、その道のあらゆる歩みで今までいつも皆さんと一緒にいたからです!わたし達は、今回の生涯が今までどれほど耐え難いものだったかを、認識しています。今は、皆さんがいつも現れることを認識していたその報酬を、刈り取る時です。

実際に、既に発生している物事は、わたし達の誰でも思い描くことができた状況よりも時間がかかりました。わたし達は、これは自由意志の惑星ではいつもそうだったこと、従ってそれが関与するすべての存在達の至高の善でない限りわたし達は干渉することができなかったことを、皆さんに思い出させます。しかしその一方で、今まで皆さんは、皆さんの目の前でどのような物事が展開されていたとしても、前進を続けてきました。そしてこの事に対して、皆さんは事実通り称賛されています。

親愛なる仲間達、今は、大いに喜ぶ時です。

深く呼吸をして-古い世界の最後の名残を解き放ち-こうした強力で新しい神聖なる創造のエネルギーを吸い込んでください。

すべての存在達のための愛、安らぎ、豊かさが、この新しい地球の秩序です。

親愛なる皆さん、今後皆さんは、もう一度栄光の中で君臨することになるでしょう。そして今、そのようになっています。

愛と光の中で、今皆さんは創造しています。

愛と光の中で、今後皆さんは繁栄することになるでしょう。

そしてその通りに。
And so it is.

大天使ミカエル。
I AM ARCHANGEL MICHAEL.


» Source:http://leslieannemenzies.blogspot.jp/
– Channel: Leslie-Anne Menzies

http://sananda.website/archangel-michael-via-leslie-anne-menzies-july-10th-2017/

by 森のくま (2017-07-23 11:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。