So-net無料ブログ作成
★...ちょっと、ひと息 ブログトップ
前の10件 | -

ドアにニャンコ [★...ちょっと、ひと息]



image-20120427131208.png


動物病院に行ったら、診察室のドアにニャンコ先生がいました。



nice!(3)  コメント(1) 

6がいっぱい [★...ちょっと、ひと息]

image-20120418192750.png

今日、信号待ちの時に偶然見たら6がたくさんでした。

うれしくなって、あわてて携帯をだして撮りました。

最近、ふと時計を見ると、36が多いです。

走りながら、小さな神社の前を通りすぎると本当に神様は不在なんだなあと...ちょっと寂しい感じがします。

それと、なんとなく嫌な胸騒ぎのような?

もの悲しい感情のような?..のも、最近だんだんひどくなってきました。

私個人というより、集合意識のような感じです。

それと、残虐な事件など、自分の意思というより、何者かに命令されて動かされたような感じの事件が多いようなので、皆さま内なる世界はどことつながっているのか?を時々、チェックしてみてくださいね。。


nice!(3)  コメント(3) 

ウルトラメン [★...ちょっと、ひと息]


image-20120413143437.png


光の国からやってきたカップメン

ウルトラメン

お値段が(88円)...スターゲートですね。

nice!(2)  コメント(7) 

桜ラテ [★...ちょっと、ひと息]



image-20120406101354.png


今日は、午後から突然にわか雨が降るところもあるそう。

傘より、カッパをいつも持ってるといいかも?

傘は風が吹くとバランスを崩しやすいです。

今日は、期間限定の桜ラテにしました。

優しい味でホッとします。

nice!(2)  コメント(4) 

温泉 [★...ちょっと、ひと息]

今日は、近所の温泉に行きました。

温泉の入り口に入ると、1羽のカラスが「いらっしゃいませ」という感じで立っていました。

自分では、そんなに疲れていないとか、すぐ元気になると思っていたのに、意外と不調なのが続きました。

温泉でのんびりしながら窓を見ると、紅葉がきれいでした。

私は下から見上げる紅葉が大好きです。

ふと、高尾山の紅葉を思い出しました。

ジャグジーで体をマッサージしたら、だいぶ体調が良くなっていました。

温泉に行く方が、やはり体調がよくなりますね。

また、近いうちに行こうと思います。



コメント(0) 

パーマをかける時のシャンプー選び [★...ちょっと、ひと息]

体調が良くないにもかかわらず、美容院に行ってきました。

パーマをかけてもらおうと思ったら、美容師さんが私の髪を触っただけで、「かかりにくいですね。」と言いました。

元々、すごくかかりにくい髪質なのです。

...すると、美容師さんは、いろいろな実験をしているそうで、特に一部のお客様でパーマがかかりにくい方がいて原因はなんだろう?という事で、ひょっとしたらシャンプーかもしれない....

そんな事から、いろいろなシャンプーを使った後のパーマのかかりぐあいをみているそうです。

特に、エッセンシャルのシャンプーがかからないのだそうです。

今まで、いろいろなシャンプーを使っていますが、偶然、今私の使っているシャンプーはエッセンシャルだったので、別のシャンプーにして、しばらく時間をおいてからかけることにしました。

エッセンシャルくらいの値段のシャンプーですと、資生堂ツバキ、パンテーンなどは、かかるのだそうです。

どうも、石油系の成分が髪に蓄積していくのでパーマのかかりを悪くしてしまうのだそうです。

シャンプーをかけたい方がいましたら、ちょっと別のシャンプーにするといいかもしれません。

コメント(0) 

メアリー・マグダレンという名のバラ [★...ちょっと、ひと息]

今日、ふとパソコン画面にバラがあったら奇麗だろうなあ...と思い、無料バラ壁紙を探したら...

メアリーマグダレンという名前のついたバラがあるそうです。

もちろんマグダラのマリアさまだそうです。

作出者の近くにメアリー・マグダレンという名の教会があり、そこから名前をいただいたそうです。

丸くて牡丹のようなバラでありながら、オレンジのようなピンクのような?いろんな色のバラ画像が出てきました。

私もイングリッシュローズを育てたことがあるのですが...

バラはたくさんの品種をかけあわせて作出されているため、「おじいちゃんの大輪がでたわ」とか、「お母さんの優しい色が出てる」とか咲くたびに印象が違っている事が多いのです。

それと、白い色のバラは寒くなるとピンクっぽくなったり、黄色は暑いと色が濃いなど、色の出方もいろいろでした。

ですが、メアリー・マグダレンはいろいろな色に変化するのが特徴なのだそうです。

...もっと早く知っていたら、メアリー・マグダレン育ててみたかったです。


ここ数年、バラは癒されるとか言われていますが、以前はそんな知識もなかった頃、咲ききったバラの花びらが捨てられず、お風呂に浮かべて楽しみました。

それを見ていた姪は...「一緒に入る。」と言って入ってきました。

そして、幼稚園に行ってお母さん達に「おふろにバラの花びらを浮かべるのが好きなの。」と言ったそうです。

姉はそんなことが苦手なので「すっごく恥ずかしかった。」と言いました。

姉より義兄のほうが理解があり、私が植えたバラやボタンを「きれいだね。」とほめてくれました。

姉の誕生日には、必ず花束を贈ってくれるような優しい人でした。

温泉とかに行くと、バラが浮かんでいる温泉は季節によってはあるみたいですが...

意外にも、バラの花びらを浮かべると幸せな気持ちになります。

お掃除がたいへんそうですが....

お風呂を出る時に、素早くバラの花びらを回収するのがポイントです。

コメント(0) 

酢リンス [★...ちょっと、ひと息]

先月くらいだったでしょうか?偶然つけたテレビに天童よしみさんが映っていて、リンスについて語っていました。

天童さんのつやつやの髪の秘密は、酢リンスなんだそうです。

これは、ヘアメイクさんから教えてもらったそうですが、シャンプーをした後に、大さじ1くらいの酢とオリーブオイル1滴をお湯でうすめて髪にかけるのだそうです。

私も最近はじめてみました。

非常に髪が痛んでいたのですが、すぐ調子がよくなりました。

最初はオリーブ2〜3滴入ってしまい髪はべたべたになりました。

1滴でも多いような気がしましたので、今は酢だけにし、髪がかわいたら、あんずの油をつけるだけです。

環境にもやさしいのでおすすめです。

コメント(0) 

今朝の感動 [★...ちょっと、ひと息]

今朝、新聞(読売)の日曜版を見てジーンと来てしまいました。

放送作家の小山薫堂さんがふるさとの天草を旅した事が書かれていました。

以下引用させていただきました。


人は、人に会いたくて旅をする。

旅人の目線でふるさとを巡るのが好きだ。

実家に帰るのではなく、旅の途中に実家に立ち寄る。

そうすると、たくさんの発見がある。


4年前、ふるさとの天草を旅した時のこと。

崎津(さきつ)という小さな港町に立ち寄った。

隠れキリシタンの悲しい歴史が残る町。

港のすぐそばに立つ教会が、異国情緒あふれる独自の風景を作りだしている。

その港で夕焼けを見ていたら、一人の漁師がやってきて、「船から見ると、もっときれいだよ」と言った。

「そうでしょうね」と答えると、彼は「行ってみるね?」と日焼けした顔をほころばせた。

観光客を相手にした新手の客引きかなと疑いつつも、漁船に乗せてもらって沖に出た。

海に突き出した岬の崖の上に、一体のマリア像が沖に向かって立っていた。

観光用ではなく、漁師達が祈るための像だという。

純白のマリア像は、海に沈み夕日で茜色に染まっていた。

それの何と美しいこと。

絶景と呼びたくなる美しさとは違う。

心にすうっと沁み込む穏やかな風景。

一筋の涙が頬を伝った。

結局、その漁師は客引きではなく、本当にただのいい人だった。


今、熊本をテーマにしたショートフィルムを撮影している。

海を見つめるマリア像が忘れられず、作品の舞台の一つに崎津を加えた。

きちんと取材をしてみると、マリア像はクリスチャンの漁師たちによって、40年前に建てられたということが分かった。

かつて、そこの岩肌には人のかたちをした苔がはえていたらしい。

漁師達は、それをマリア様に見立てて祈りを捧げていた。

ところが大きな台風がきて、岩が崩れてしまった。

そこで、漁師達は資金を出し合い、その場所にアリア像を建てたのだ。

1日の漁に感謝し、船からマリア像に手を合わせる。

海上のクリスチャン達の長年の夢だった。

漁船が崎津の港に戻ってくる夕刻、岬から海を見つめる。

船の上で手を合わせている漁師たちの姿は、海に沈む夕日と同じくらいに美しい。
                         
                     文・小山薫堂さん。

崎津 天草諸島・下島の西南に位置する漁師町。
密集する家々を縫って海へ通じる細道が連なるなど、独自のたたずまいが国の重要文化的景観に。


「かつて、そこの岩肌には人のかたちをした苔がはえていたらしい。」

と、いう部分が元々、マリアさまのエネルギーが降りてきていたのかもしれませんね。

この方のブログにはマリアさま像の画像が載っています。

祈りの海で

http://mytown.asahi.com/kumamoto/news.php?k_id=44000401008300002



 

天主堂のある風景(スケッチがすばらしいです。)

http://andrew78.exblog.jp/9257425/

 



コメント(2) 

猫娘 きなこ [★...ちょっと、ひと息]

image-20110513192201.png

我が家の、きなこちゃんは不思議な寝方をします。

このように、まっすぐにぺたっと寝てしまいます。

赤ちゃんの時から、このような寝方をしていたので、もしかしたら...私の寝方をまねしていたのかもしれません。



image-20110513192228.png

赤ちゃんの時のきなこです。

ぬいぐるみの椅子の下にも、子猫がいて2匹でふざけているようです。



コメント(0) 
前の10件 | - ★...ちょっと、ひと息 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。