So-net無料ブログ作成
★...雲・空 ブログトップ
前の10件 | -

不吉な感じのする雲 [★...雲・空]

昨日の雲も、少し黒と白がはっきりして印象に残る感じでしたが...。

今日の雲は少し怖いような?不吉な感じも少しする雲でした。

お買い物に行こうと思って車で外へ出ると...第六天さんの神社の上あたりにスサノオさんの龍神雲(顔の部分)真っ白に輝いていて内側からライトアップされているようでしたが、その周辺は黒くて、少し怖い雰囲気...。

雲の事はあまり言わない母親も、今日の雲はちょっと怖い感じがすると言っていました。

そうかと思うと、ところどころ、雲に穴があいているような感じで光が差し込んでいたり、菩薩像が手をあわせているような形があったり、鬼の顔のようなのがあったり、いろいろでした。

今日の雰囲気は、昨年の11月の時に見た、かなり怖い雲のよりは怖くはないけれど、やはり何かを感じます。

雲といっても、様々な形がありますね。。


家に帰って来て、ちょっとネットを見ていたら偶然にも海外にも怖い雲というのが撮影されていました。

ご興味ある方、どうぞ...。


nice!(0)  コメント(0) 

KAGAYAさんのツイッターより(金環日食) [★...雲・空]

皆さま、今日は金環日食見る事ができましたでしょうか?

私の家(東京郊外)でも、少し曇っていましたが、見る事が出来ました。

KAGAYAさんがツイッターで画像を流されていました。

あまりにも幻想的で美しかったので思わず、携帯の待ち受けにさせていただきました。

携帯画面は意外にも良く見ますから、その度に、この黄金リング画像を拝見しながら「星々と私は一列に並んだ...」とか思って楽しいです。

また、エネルギーも感じられるので、皆さまにもおすすめです。

このブログの右脇にツイッターの場所が二カ所ありまして、お気に入りのほうに、KAGAYAさんの画像がリツートさせていただきましたので、見られなかった方いらっしゃいましたが、お時間のある時に御覧になってくださいね。。

私はこの黄金のリング状を見て、あのトールキンの指輪物語を思い出しました。




image-20120521190520.png


image-20120521190528.png


ご存知だと思いますが...

KAGAYAさんのサイトです。


森のくまさまが私のために時間を調べてくれました。

88とか36が多いですね。記念に貼らせていただきます。

2012年5月21日金環蝕

太陽に向かって右斜め上から欠け始め、左斜め下に月の影が抜けて行く。

東京都渋谷区周辺

北緯35度39分51秒
東経139度41分54秒

欠け始め  6:19:01 高度19.7 方位78.8
金環蝕の始め  7:31:53 高度34.4 方位88.7
蝕の最大  7:34:24 高度34.9 方位89
金環蝕の終り  7:36:57 高度35.4 方位89.4
欠け終り  9:02:27 高度52.7 方位103.9

そして

東京都羽村市聖徳神社周辺

北緯35度45分27秒
東経139度18分46秒


欠け始め 6:19:07 高度19.4 方位78.6
金環食の始め 7:31:51 高度34.1 方位88.5
食の最大 7:34:17 高度34.6 方位88.8
金環食の終り 7:36:45 高度35.1 方位89.2
欠け終り 9:02:00 高度52.2 方位103.6



nice!(4)  コメント(2) 

久しぶりの...ムッフ・スサノオさん [★...雲・空]

今朝は次々と急用が出来てしまい、ツクヨミさまの神社に行けませんでした。


せっかくの新月なのに…と思いましたが、非常に眠くなってしまい、逆に行けなくてよかったのかも?と思いました。


こんな風にエネルギーの強い日は、神社で倒れてしまうかも?しれませんものね。。


それと、今朝は久しぶりに真っ白でふわふわのスサノオさんの龍神雲が浮かんでいました。


私はこのふわふわのスサノオさんが大好きです[揺れるハート]


昨日、ブロ友nonさんが安土城跡に行かれた画像をアップされていましたが、ふと私の内側でつながったのです。


それは、この前行った、八王子神社から本丸までの短い距離でしたが、自分の足とは思えないくらい軽く早く登れたのです。


メーテルさんのブログにスサノオさんのおかげで早く登れたことが書かれていましたが、私はひょっとしてスサノオさんって思いながらも決定出来ませんでした。


…それは、しゃきしゃきしているイメージだったからです。


でも、織田信長さんは、スサノオさんというのを以前、聞いたことがあり、実際に山城を登ると、ものすごく体を鍛えていないと生活出来ないということに気がつきました。


スサノオさんの動きというのが、やはり真っ白のふわふわの龍神雲でなくて、織田信長さんに近いことにも気がついたんです。


そういう私の気づきに反応してふわふわの龍神雲が現れたのかと思ったら….


先ほど、ALOAH-TICHOOさまのブログに行ったら、新月でもあり、龍神さまから今後のメッセージをいただいたそうで、それは明日、公開されるそうです。


ふ~~~ん。そういう内容だからスサノオさんは現れてくれたのですね。。なるほど。



私のブロ友さんになってくれたnonさんの「安土城跡」のページです。

nice!(3)  コメント(8) 

こうもりのような雲 [★...雲・空]

これは、昨日、見たのですが...

白い雲に近づく黒っぽくて、コウモリの飛んでいるような姿の雲がいくつもいくつもありました。

それは、少し不気味にも見えてなんとなく気になりました。


深夜にふと、まあやさんのブログを拝見したら...

悪魔が話しかけてきた内容が書かれていました。

....妙に腑に落ちました。

nice!(0)  コメント(0) 

大砲のような音 [★...雲・空]

昨日と今日、地震雲が出ていました。

特に一カ所というわけでなく、あちらからも、こちらからも...というような、ある一定の地区限定でなく、同時多発的な地震雲でした。

そして、かわいいのは十字の形の地震雲が手をつないでいるように繋がっているのが素敵でした。

それと、今朝犬の散歩中に大砲のような大きな音がなりました。

誰もいない場所だったので、びっくりしてしまいました。

おそらく地鳴りのようですが、現在読んでいるムーミンの本とシンクロしていたので(笑)驚きました。

冬、ムーミンは冬眠するらしいのですが、ムーミンだけが冬眠から目が覚めてしまい、冬をこえるのです。

最初は暗くて怖い冬でしたが、だんだん冬が好きになります。

特に春が近づいて来た時に、氷が割れる音が大砲のようなのです。

まるで、今の地球とシンクロしていました。

「ムーミン谷への旅」という本の一番最後のページに素敵な詩が載っていました。

以下、引用させていただきます。


そうして、霧ふかい明けがた、

みんなは庭にせいぞろいをしました。

東の空は、日の出をまって晴れてきました。

太陽はいま、あがろうとするところです。

数分のうちには、夜はおわり、

なにもかもが、またはじめからはじまるのです。


あたらしい門のとびらがひらかれます。

不可能を可能にすることもできます。

あたらしい日がはじまるのです。

そして、もし人がそれに反対するのでなければ、

どんなことでもおこりうるのです。



nice!(1)  コメント(0) 

なんだか増えています。 [★...雲・空]

昨日はすごく眠くなってしまい、途中まで書きましたが消してしまいました。

日曜日は姉達が来たら猫達が気にして外へ行ってしまいました、姉達が帰った後に、猫を呼びに外へ出ると...

UFOが今までより増えています。(笑)

今までは見回りのような類いのUFOがだいたい見上げるといつも2~3機見つかる感じですが...この日は5〜6機はいました。

しかも、猫の名前を呼びながら暗い庭を歩いているとUFOが様子を見にぐるっとカーブして近ずいて様子をうかがっていました。

たいした事ではないのですが...暗くなって庭で探し物(猫)をするのは、気になるのでしょうか?(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

雲のような?霧のような?...蛇 [★...雲・空]

今朝、犬の散歩に行ったら、家のまわりの山々の中腹部分に、まるで雲のような?けむりのようなのが長?くいました。


最初は霧なのかも?と思ったのですが、それは、横に長く、まるで蛇のようなのです。


でも、けむりのような?霧のようなのは、少し、白っぽくてラベンダーのような影をもっていました。


数分間歩いて、戻ってきたら、もう消えていませんでした。




実は、姉と一緒に大明神さんのところへお参りに行ってから、なんとなく「スイッチが入った」という感覚がありました。


感覚...メッセージなのかも?しれませんが....


昨日、kagariさんのブログの寒川神社の事や、母の実家の近くにも「大明神」が祀られていて、その存在の事も一緒に考えていたのです。


そのことと、昨日書こうか?どうしようか?迷っていたことがあるのですが...


それは、私の家の近所に、ある古墳があり、その古墳の亀石がはずされ違う場所に保存されていたのですが、その古墳の場所は今は道路ですが、実は非常に交通事故が多いのです。


その交通事故がひょっとしたら...古墳と関係があるんだろうか?とか、最近事故が少ないのは、古墳がばらされて別の土地で展示されているから?かな?とか考えていました。


今日、母の実家の近くの大明神さんのところへは、時間が足りなくなってしまい行けませんでしたが....行く時のおみやげのお酒は買う事が出来ました。


お酒買えてよかったと思いながら、運転していたら...なんと、その古墳跡地のすぐ近くに事故したばかりの車がありました。


すでに警察が来ていましたが...私は、ひょっとしたら、先ほど、最近交通事故が少ないなあと思っていたから、反応が出たのかな?と思ってしまいました。


たんなる偶然ではなくて、目に見えない世界の存在ととても近くなっているのだと思います。




結局、何が言いたいのかと言いますと....


おそらく、昨日の夜、寒川神社の神様と「大明神」さまは、同じ神様なのかな?と考えていた時に、同時に古墳が移動になったから、事故が少ないのかな?という自分への問いが、朝、雲になって神様が出現し、事故を見せることによって、「イエス」と告げていて、実は、「大明神」さんが私が来るのをずっと待っていてくれて、私が来る事により、私と「大明神」さんのつながりが非常に強くなり、まるで、私はあなた[ハート]みたいな関係になっていたことに気がついた...という事なのです。(でも、それは、恋愛関係ではありませんので、勘違いなさらないでほしいです。)


...ふぅ??????疲れてしまいました。


しかも、皆さまの、「そんなことあるわけないじゃない!!」とか、「勘違いだよ。」とか言われるのだろうなあと思いながら、書いていますので、なかなか進みません。。。とほほ。


でも、書かないと先へ進めませんので書いてみました。



nice!(0)  コメント(0) 

きっっっっっっっら、の輝き [★...雲・空]

昨日の夜、姉が帰るので外へ出ました。


すると、あのお星さまUFOがいました。


「ewaしゃまのところでやっている、きらっきらっていうのをやって」と頼むと...


「きっ........ら」とやってくれました。


それは、まるでこんな感じなのです。

  
 ☆   →   ☆彡


なんだか、正面から横顔に変化したみたいな感じのキラキラです。


ふと以前、彗星は太陽神のマカバというのを思い出しました。


この、お星さまUFOは、光の輝きを調整出来るようで、普通の星みたいな時と、電球みたいにぎらぎらの時もあるし、ピッッッッッカーと光る時もあるのです。


なので、輝きを最大にして高速で飛べば、彗星みたいに見えます。(笑)


話はそれてしまいますが...


12月29日AM9:30からBS103NHKプレミアムにて映画「ムーミン谷の彗星」が放送されます。


彗星ファンの方、ムーミンファンの方、一緒に見ましょうね。


1年のしめくくりをムーミンで過ごせるなんて...幸せです(笑)

nice!(1)  コメント(2) 

お星さまみたいなUFO [★...雲・空]

今日も、暗くなりはじめてから、家に戻っていない猫を探しに行きました。

星は出始めていましたが、ひとつだけものすごく光っていて目立つ星がありました。

あれは、何と言う星だっけ...?

金星にしては、位置が違うなあと思いながら猫を探していました。

その時は、猫がまだみつからず、またしばらく時間がたってから、もう一度探すことにしました。

1時間程たち、もう一度外へ出てみると...先ほどの、ものすごく目立つ星はありませんでした。

雲もありませんから、おそらく夢に出て来たUFOですね。。。

そして、ewaしゃまのところにも出没する、あの、お星様にそっくりのUFOなのだと思います。

たぶん、時々昼間、ピッッッカーーーーーーっと合図を送ってくるUFOだと思います。

nice!(0)  コメント(4) 

周波数の変化 [★...雲・空]

今日(16日)の16時16分頃、たまたま空を見上げると、まるで火事のような夕日と雲の色が煙のように見えて怖かったです。

なので、ちょっと画像に残してみました。

実際はもっともっと迫力があります。
image-20111216182439.png


今日、ewaしゃまのブログに耳鳴りのことが書いてありました。

まだ、御覧になっていない方がいらっしゃいましたら、どうぞ。


ewaしゃまのブログより「宇宙連合」


ewaしゃまのブログを拝見して、ふと昔の事を思い出しました。

高校生の時に眠っていると、周波数の変化を感じることがあったのです。

実際、眠りの中では宇宙船の中に瞬間移動しているのですが....

宇宙船が近くに来ている時などは、周波数が変化しているのを感じていました。

周波数がわずかに空気を振動しているような感じがしました。

実際には皆さんが最近、耳にしている優しい音のようなものですが...

そんな風に、周波数の微妙な変化で宇宙船が近くに来ているとか、遠くにいってしまったとか、感じていました。

だんだん、大人になるに従い、気がつかなくなりましたが....。

nice!(1)  コメント(4) 
前の10件 | - ★...雲・空 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。