So-net無料ブログ作成
★...おでかけ ブログトップ

バラ園 [★...おでかけ]

薔薇というのは、とても人気がありまして、植物の中でもダントツ1位なのだそうです。

そして、癒しの効果も皆さまご存知ですね。

お部屋に1本あるだけでも、とてもリラックス出来ますが、今は薔薇のシーズンに入ってきましたので、以前行った長野バラクライングリッシュガーデンがとても美しかったです。

サイトを御覧になるだけでも、かなり癒されますので、お時間のある時にでも御覧になってくださいね。

今は、バラ園はあちこちにありますね。。

もしお近くにあるようでしたら、行かれるのをおすすめします。


蓼科バラクライングリッシュガーデン

長野は、バラ園が多くありまして、こちらの他にも立ち寄りました。

もっと時間があったら...と何度も思いました。

こんな風に、美しいお庭を拝見するだけでも、心は浄化されていくんでしょうね。。

nice!(4)  コメント(10) 

ネッシーはいるのかな? [★...おでかけ]

箱根に行った時のことですが…

芦ノ湖が近づいた時に、イギリスの湖水地方の湖の近くを思い出しました。

とても似ていたからです。

 

私だけでなく、姉もそう言ったのでなかなか似ているのかもしれません。


湖を見て私はネッシーを思い出しました。


しかも、ネッシーは龍神さまかもしれないなどと連想してしまいました。



(アトランティスの本によりますと)昔、アトランティスのあったあたりが謎なのは、周波数を変えているので私たちの世界ではみつけることが出来ないようになっているそうです。


または、大事な用を思い出すように仕掛けてあるそうです(笑)

 


ネッシーも見つけることが出来る人と、そうでない人がいるのは、ひょっとしたら周波数の関係もあるかもしれません…。


ネッシーがいたらあってみたいなと思います。



天使の美声…ジャッキー・ビアンコちゃんがアメリカから来日しているそうですが世の中には天使を思わせる子が時々出現しますね。

 


nice!(0)  コメント(4) 

タイの思い出 [★...おでかけ]

久しぶりに母が見ているテレビを見たら...タイの洪水がすごいことになっていますね。

随分前に、夏休みにタイに行った時があるのですが、カンカンに晴れているのに、突然雲行きがあやしくなり、お空が真っ暗になりました。

すると、突然激しい雨が降り、あっという間に15センチくらいの浸水になってしまいました。

本当に逃げる暇なんてなかったのです。

辺り一面、大きな河になってしまったようで、ゴキブリやネズミの死骸が流れてきました。

それでも、15分くらいすると何事もなく、水も引いてくれましたが、今のタイは水が引かないそうですね。

私は15センチくらいで動揺しましたが、人の身長分くらの水が、いつまでも引かないのは怖いでしょうね。

また、今年の夏の日本の雨は、ゲリラ雷雨とか呼ばれて、まるでタイの雨のようでした。

タイの人たちは...現地に行って感じたのですが、割と物事を悪く考えないようですよ。

あるアンケートをしたら、日本人は老後誰が面倒をみてくれるのか?とか、自分の体が心配という意見が多かったそうですが、タイの人は、未来の自分はなんとかなるさ。という意見が多かったそうです。

私はそういうタイの人の感覚が大好きです。


アメリカから日本へ「化石賞」が贈られたそうですね。

これは、名誉ではなくて、悪い問題を持っている困った賞だそうです。

危険な原発を日本政府は推奨している。という内容です。

たぶん、このまま進んでしまうのでしょうけど....「化石賞」という名前のつけ方がかわいいって思いました。

nice!(1)  コメント(0) 

富士山:忍野八海 [★...おでかけ]

家の周りでは、カラスがたくさんいるので、高尾山から来ているのかな?と思っていたのに....

実際に高尾山に行くと、カラスは全然いませんでしたし、動物の気配は感じられませんでした。




image-20110427191121.png

こちらの富士山のマグネットは以前、富士山の忍野八海というところへ行った時におうどんやさんに立寄り、紙ねんどで手作りされていて可愛かったので、記念に買いました。

その1ヶ月前に忍野八海へ立ち寄り、おうどんやさんの前をふらっと歩いただけなのに、お店の方は覚えていてくれました。


この時は、母と二人で行きましたが、ふと忍野八海のきれいな水を見て、母が昔の話を思い出しました。

忍野八海はあまりにもきれいな水なので、覗き込んでいたら落ちてしまった人がいたそうです。

その方は、残念な事に奥のほうへどんどん吸い込まれるようにして入って行ったきり戻ってこなかったそうです。

すぐにダイバーが潜ったのですが...そのダイバーも戻ってこなかったそうです。

なので、忍野八海は美しいけど、あまり近づかないのがいいと言っていました。

ふと、帰りにわき水をもらって帰ろうとしたら...あまりにも水がきれいすぎてぞわぞわしてしまったのを覚えています。

その水をもらう場所が少し深い池のようになっていて、底のほうまで良く見えたからです。

そして、このまま吸い込まれて別の世界へ行ってしまいそうな感じがしました。

地下に別の世界があるというのを、改めて実感しました。


画像に映っている蝶は、マグネットで赤やオレンジなどがあります。

蝶は好きなので、いろいろと集めています。

コメント(0) 

誰かに見られている感覚 [★...おでかけ]

私は小さい時から、誰かに見られているという感覚がありました。

もちろんたった1人で居る時にもありました。

当時の友人に聞いても、見られている感覚は誰にでもあると分かりました。

本には死後の世界に入る時に、自身の生き方を振り返る時の視線だと書かれていましたが、それだけではないと感じていました。

私は小さい時に、父と犬と一緒に家の裏山に行きました。

山に入ると、ほとんど人に会わないので犬の紐はすぐにはずして自由になります。

そして、あっと言う間に走ってどこかへ行ってしまいます。
(当時は猟犬が入っているような雑種でした。)

犬を見失っても、父に聞けばすぐにどこにいるかわかります。

指し示した場所をみると、わずかに木がさわさわしていました。

山に入って感じた事は、この見られているという感覚が一気にあがるのです。

そして、まるでテレビのカメラが何台もあるように、自分自身がうつしだされている感覚になるのです。

植物は、自分の見えている世界をどこかへ連絡している...子供の私は、そう確信していました。

今思うと、無意識のうちに心の中で植物に話しかけていました。

まるで返事のように風がふいてきたり、木が揺れます。

何か、優しい感覚につつまれているような感じになります。

帰る時に、父が口笛を吹くだけで犬が戻ってきます。

父と犬は、ほとんど会話していませんでしたが、犬はまるで父の部下のように分身のように行動を共にしていました。

おそらく、今思うと父と犬はテレパシーで会話していたのかもしれません。










コメント(2) 

無料コンサート [★...おでかけ]

まだ姪が小さい頃、めんどうを見に姪のところへ行っていたことがあります。

ちょうど、クリスマスシーズンであり姪の家の近くに無料クリスマスコンサートがありました。

姉が気分転換に行って来たら?と言うので行ってみました。

これからオペラ歌手としてデビューを夢見ている方の歌声でしたが、とにかく素晴らしかったです。

意外にも無料コンサートというのは、調べるとやっていたりします。

エネルギーというのは、パワースポットだけでなく、人の集まる場所にもたまります。

魔術では、そういうエネルギーを集めて使うこともあるそうです。
(魔法使いマーリンの本に書いてありました)

体の毛穴、細胞から音楽というは、聴いているのだと感じます。

私も最初は、オペラなんて好きにはならないと思っていたのに聴いてみたら素晴らしいし、面白いって思いました。

なので、最初は無料コンサートがあったら行ってみるといいと思います。

今でこそ、路上で歌う方は、めずらしくありませんが...私が小さい頃駅で米軍基地の家族が賛美歌を歌っていて、なんて素敵なんだろう...って感動したのを覚えています。

歌や音楽の振動は体の芯まで響いてきますね。


新宿初台にあります、オペラシティでは、時々ランチタイムコンサートがあります。

もし、行ける方がいたらおすすめです



★...おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。