So-net無料ブログ作成
岩永姫さま ブログトップ

日本国家「君が代」 [岩永姫さま]

♡みなさん、こんにちは♡

私は木花咲耶姫の姉の岩永姫です。

この痛々しい中でも、命に満ち溢れる日本の大地の自然の全てでいまみなさんを抱きしめています!!

私は太陽のエネルギーを大地に、大海原に思い切りかかえ大気の中にみなさんの呼吸、血脈の中にハートの中に息づいています。

私は惑星地球の女性性の天命の具現を司っています。

それは、来るシリウスの時代、または、新たなるムーの復活を意味しています。

そして私たちは太陽、月、地球の三位一体の調和に関わっていますが、主な働きはこの愛すべき美しい水の惑星、そして日本国と国民の天命成就です。

そしてそれが叶った時、みなさんは私たちであり、私たちはみなさんであることをきっとみなさんは一層実感することでしょう!!

ほんとうに待ち遠しいばかりです^-^。

本日の本題に入る前にこの喜ばしい再会に当たりすこしおしゃべりをさせてください♡

それは、私の待ち望んでいたことでもあるからです。

さて、母なる大地は脈々と流れる神の意志の血でもり、私のもつ生命のエレメントのそれぞれは全くみなさん肉体と相似しています。

ここまでに至るには気の遠くなるうな時間が必要でした。

その過程はけして美しいと言えませんでした。

その一は今でも火山流の姿に見られることでしょう。

それはまる出産の姿そのものです。

よって、みなさんもご存じのとおり、神話の世界、神事舞台では、長らく男性性の価値観に書きかえられ血、肉という聖なる神のDNAの具現は忌み嫌われ汚れた存在して封印されてきました。

女性性の中にこそ永遠の命の営みがあり母性、慈愛、自由な創造、柔軟性、和合がその創造と体験の原動力です。

もちろん、男性のみなさんの中にも私の意識は脈打ってしています。

特筆するなら、それは辛抱強い、多様な八百万の神への感謝と愛の喜びの表現である農耕の姿として見ることができることでしょう。

『農耕文化の精神』こそ日本の精神の源流です。

そこには私や妹の大好きなお祭りがあります。

それはことに木花咲耶姫は農耕の女神であることに理由があります。

彼女の化身である桜の花が咲くときが種苗の作付の合図です。

彼女の花が散る頃地上世界は新緑の世界に一変し、いよいよ水が動く季節を迎え、動物は恋の季節から出産、育児の時期をむかえます。

そして、彼女は遊戯と音の女神です。

これほど崇高で美しい存在は広しといえど存在しません。

彼女はエレメントと音遊戯の手でもあります。

私たちは本来一体の存在です。

それはまた月と月光との関係でもあります。

神話で出てくる私たの故郷、笠沙は数霊でいうところの28であり、それは月です。

その意味するところはみなさが想像するよりもみなさんも私たちも広大無限で多面的であり、普遍な存在なのです。

また、日本の霊性のシンボルであり、私たちの顕現であり、地球の重要なレイラインの交差点ともあり、巨大なクリスタル寺院でもある富士山は三回目の噴火で今日の麗山となっているのです。

そしてやっと神聖なる本来のリーダーのミッションが果たせるよう有志である数万人の国内外の神人達、神界と一体となって準備を重ねて来ました。

そして、一足早くみなさんの礎となって今ここに世界に、宇宙に誇れる霊峰富士山ともに無限の愛と生命と宇宙科学エネルギーを溢れるがごとく地中と地上のレイラインに注いでいます。

さあ!ライトワーカーのみなさん胸をはりましょう♡!

みなさんの愛する母国はけして震災に敗北する存在などではありません。

アトランティスとレムリア、ムーと大きな大陸の崩壊を人類も重ね、いよいよ真の神代の到来を迎えるべく、今はその集大成、陣痛の最後の山の時ですね。

もうひといきです!!

前置きがながくなりました。

さあ、本題の日本国家『君が代』の秘密についてお話しましょう。

いよいよこの歌が紐解かれる時期に入りました。

『君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで』

これはつまりこのようになります。

君が代は≒黄泉(きみ)つまり神界のこと

千代に≒地(球)の世にも 永遠に。ずっと

八千代に=太陽の黄金(久遠)世界。

大調和の弥勒の世の映し世となって。無限に。

さざれ石の巌となりて=ちりじりに散らばっていた人々の意識は一丸(岩)となって、此花咲耶の音と言葉の神聖なる力を取り戻す。

それこそが岩永姫の不動の意志、天命が結び、大和の心の和す神代の国家となるのです。

苔のむすまで=生命と愛の証として国家(こけ)を結ぶのです。

それは瑞々しい生命の場と母性と慈愛が影差すところなく光が射し世界がほぐれ和して平らに平和に苔がむして行くがごとく。


(ちなみに、数霊でおきなおしますと。。。

君・45で国造りの数。世・37満ちてまあるく、志あって堅く、風化する事で生命を宿せる母性愛の具現。

さざれ石=131で木花咲耶。

いわお=53で日本、乙女、潤い。苔=16で宇宙エネルギーと対応する強いエネルギーを呼び込む数字。十六菊花紋を現す数。

むす≒和して次のステージへ向かう数。岩永・123で永遠へのいざない、意識がさざ波のごとく細やかになることで可視と不可視の世界を三次元世界にいながらも繋ぐ事が出来る。あの世とこの世をつなぐ。.・・かずたま占いより参照):()内A-T筆

くじけそうな時、思い出して下さい。

なぜ、私が姉で美しい木花咲耶が妹なのか。

そうです!

意志が、巌のような不動不屈の宇宙神の血脈があるからこそ美しい花がそこに咲くのです。

意識こそが全ての源です。見えないものこそ実在であるのですよね^-^

そうすることで『意は名が秘め、個々の花が咲き誇る』永遠の自由と平和の桃源郷の世界がやってきます。

こんどこそ。

みなさんは本来神の分け御霊(みたま)です。

時間は未来から過去に流れゆき、因果の世は終り果因の光明の世が訪れています。

みなさんが来る未来を見越し、未来の世界から今生に降りて来たように、常に未来に光明の意識を、言霊を刻印し続けてください。

時は未来からながれてきます。

そして、みなさんは、みなさんであるもの全てのマスターです。

これは最高に強いアファメーションです。

いつもいつも世界に押しつぶされそうな時、何かを口にする時、誰かに何かを渡す時、いつも思い出して下さい。

わたしはみなさんでみなさんはわたしです。

そしてその通り。

永遠の愛をこめて^-^♡



もう、ご覧になっているかもしれませんが...

メーテルさんのブログにも国家「君が代」について書かれていたので、ご参考にされてください。


コメント(0) 

意識、言霊、行動の三位一体 [岩永姫さま]

今の状況というのが、ALOAHA-TICHOOさんによると、こんな感じだそうです。
[バッド(下向き矢印)]

宇宙人さんが「予想以上に日本人のシフトが早くて今回の新月更に日本人のシフトが進んで一気にコンタクティーが増えたり次元の調整のに混乱状態なんだよね!!

もちろん、この放射能騒ぎでパニック意識や海外からの阿鼻叫喚や批難の意識も入り混じったりで、僕たちのこの四次元の低次に設定してる停泊場の領域も大混乱なんだよ(@@)

しばらくチャネルも不安定になるかも。

そっちもライフラインの復旧作業大変だろうけど、一緒にがんばろうね!!もう少しで安定します~^-^」


今回は、ALOAHA-TICHOOさまが岩永姫さまより、メッセージをお預かりいたしました。


「暫く通信また切れるからね」と、「サイクル調整中[雷][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]自然に肉体リズムを還そう。

女性は月のリズムとマリアの聖杯が復活[ぴかぴか(新しい)][桜][富士山]悪いサインではないから安心して[手(パー)][ぴかぴか(新しい)]」と来たのでした。

ブログに入れたかった岩永姫さまのメッセージの内容でした。

醜いとは、神様は血が嫌われ、キリスト教でもそうですね。

それが神話では岩永姫です。

そしてコノハナさまは、マリアエネルギーであり、生命の樹をあらわし、三位一体のライトボディーの復活で、それはミカエルの塔にある七曲のラビリンスが聖杯を表しています。

「3⇒2⇒1⇒4⇒7⇒6⇒5と肉体の月の領域から入りクンダリーニを一気に上り、ハートの領域で更に7つの意識の領域を統合し、変換されクラウンチャクラからストローチャクラをたどる隠された統合のルートです!

このラビリンスは聖ヨハネ教会の床など、世界中の聖地にもこのラビリンスは確認されています。

また世界中のレイラインは地下で結ばれ、地上も同様にそのシナプスは広がり、スターシードに刻印された鍵に働きかけていると同時に宇宙の呼吸とシンクロが自動的に誘発されます。

女性は、月経にその規則性が見られるでしょう。

岩永の数霊は123、コノハナは131。

その和は11になり、これは水への感謝です。

そして彼女たちの故郷、笠沙は28で月を示します。

太陽はミカエル。

地球はイワナガ、そして月はコノハナの三位一体を示します[ぴかぴか(新しい)]

そしてこれが今回明かされる皆さんが全うするべき地上に転生を望んだミッションの秘密です。

今、海に、水に命に感謝を自然回帰によって全身全霊でするときです。

それは、つまり、意識、言霊、行動の三位一体です。

そうすることでライトボディーの磁場、金色の太陽オーラに包まれみなさんはプルトニウムを癒し、放射能の周波数を全てに向けて変換する大行を果たせる事でしょう[ぴかぴか(新しい)][桜][富士山]


チャネリング:ALOAHA-TICHOOさま...ありがとうございます。 

コメント(0) 
岩永姫さま ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。