So-net無料ブログ作成
★...パワースポット ブログトップ
前の10件 | -

お岩さま [★...パワースポット]

12月21日も過ぎまして、皆さまはどうでしょうか?

な〜んにも、いつもと変わらない...。という感じでしょうか?

私の場合も、いつもと同じです。

ただ、昨日の夜はめちゃめちゃ眠くて、早めに寝ました。

これから、少しずつ変化があるかもしれませんね。。

いつも通りに過ごされた方もいらっしゃれば、パワースポットに行かれた方も多いかもしれませんね。


私の場合は、母が原因不明の腫れがあり、いくつかの病院へ行きましたが異常がみつかりませんでした。

ですが、先月頃、某大学病院なら分かるかも?と言われ行ってみると、やっと原因が分かったのです。

そんなこともあり、入院予約をしていたら急に「明日入院してください」と言われ、急遽、入院になりました。

大学病院というのは都内にかたまっているんですね。。

病院から少し足をのばすと、あのお岩さんの神社もあるので、さっそく行ってみることにしました。

実は、小さい頃からなぜか、お岩さんがとても気になっていたからです。

子供心に、テレビでお岩さんの特集がある度に、本当はもっと違うタイプではないのか?と思っていましたし、御墓参りにいきたいと思っていました。

その日、(20日)朝から右肩がどっしりと重く、電車がだんだん近づいていくと、急に体全身が海中に沈んだようにひんやりとしました。

ダイビングで海に潜った時の感覚です。

ふと、kagariさんの以前の記事に、お岩さんが海中に身を投げたと書かれていたので、やはりそれは本当かもしれません。

その後、とても大事な人を失った時のような?失恋した時のような感情がふっとやってきました。

駅を降りて、とことこ歩いていくと、だんだんそういう感情が無くなって来て、神社に入ると、とても懐かしい人に久しぶりに会ったような感情になりました。

脇にある稲荷狐ちゃんも居て、挨拶して帰る時には冬から春になったような?日差しが急に増してきました。

いつの間にか、肩も重くなかったし、悲しいような?感情もなくなっていました。

ここへ、辿り着く前に見かけた車のナンバーが23だったり、36だったりしたので、ここの神社はきっとシリウスそのものだったんだろうな。。って感じました。

それと、宇宙光がたくさんそそがれていました。

この日は、カラスさんも私の思いに返事をしてくれていたので、見えない存在が(サルタヒコ神さんや、カガリさんとか)たくさん来てくれていたんだろうと思います。

実は昨日も、気になるので行ってみましたが、昨日は、右肩が重いとか、そういう症状はなくて、悲しい気持ちにもなりませんでした。


こんな風に、随分前に亡くなった見えない存在が、すぐ近くにいるという感覚が、これからはどんどん増えてくるんでしょうね。。

私も、お岩さまと心の交流が出来たように感じ、とても嬉しかったです。

こちらの神社はもともと、お岩さまが大切にされていて、傾きかけていた家が立ち直ったこともあり、当時から家中、ご近所で評判になったそうです。

神様に対して感謝の気持ちがあれば、ちゃんと自分にも戻ってくるんですね。。

誰もが拝む事は出来ても、神様の働きは当然と思い感謝する心は忘れがちです。

神様に対しても、ここの神社に植えられている木も庭も、皆大切にされていました。

次元上昇していける方は、自分だけでなく、たとえ物であっても愛情を贈ってあげられる人なんだろうって思います。




コメント(0) 

大塚古墳 [★...パワースポット]

今日は金環日食でした。

こんな日は、パワースポットというのは、エネルギーはどうなんだろう?とふと思いました。

ちょうど、お昼頃出かける用事がありましたので、さっそく行ってみました。

大塚古墳と呼ばれていますが、王塚古墳という意味もあるそうです。

小さな山のようになっていますが、こちらは、1500年程前に山になったとか言われているようです。

また、ここは小川牧と呼ばれていて、戦国時代の馬を育てていたとも言われています。



image-20120521132404.png

遠くからでも、かなりのエネルギーを感じます。

私が近づくと、風がまるで生き物のようにふき、カラスが3羽鳴きながら飛んで来ました。


image-20120521132431.png

赤い鳥居から円を描くように登るようです。

エネルギーがすごくて中には入りませんでした。

普通の神社古墳と呼ばれているところは鳥居から直線が多いそうです。

ふと、宇宙のエネルギーとかは螺旋を描くと聞きますから、ひょっとしたら、そういう意味もあるかもしれません。



image-20120521132452.png

山頂には祠と石塔があるようです。

調べましたが、稲荷神社という説と、太陽神を祀っているようなことも書いてあり、よくわかりません。

また、祠には数年前までは結界がされてあったとか、そんな情報もあります。

私の感じた限りでは、ネットで感じた「三峰神社」のようなエネルギーです。

以前、書いた個人持ちの大明神さんのエネルギーがすごい場所があり、そこには稲荷さんも祀られているのですが、同時に三峰神社のエネルギーもあり、立っているのがやっとという場所がありました。

ここも、よく似ていて道路からなのに、立っているのがやっとでした。

なので、中には入りませんでした。

ここが、古墳であるというのがカモフラージュであれば、宇宙船着陸場として見るとしたら...もうスイッチは完全に入っている。というのが実感です。


調べていたら...気になる伝説が載っていたので、転載させていただきます。

ちょっと面白いです。



『大塚古墳』


あきる野市の市役所はす向かい

大塚公園内に

大塚古墳があります


学術的には

発掘調査が

行われていないため

古墳とは

確定していないそうですが


伝説によると

ダイダラボッチが

富士山を作ったとき

下駄の歯に挟まった土を

振り落しそれが小さな山になった

そうです


nice!(3)  コメント(3) 

星の神さまは、妙見菩薩 [★...パワースポット]

以前、私の家の近所に、韓国の宮殿内に祀られている星の神様がいると書いたことがあるのですが...

最近、その星の神様は妙見菩薩さんということがわかりました。

昨日、妙見まつりがあったので行ってみようと思っていたのですが、滝のような雨だったので、行くのをやめました。

その星の神様は、山の中腹に社があるので、軽い登山になります。

おまつりは、在日韓国人の方が宮廷の舞などを披露するらしいのですが、結局見る事は出来ませんでした。

パンフレットによると、百済の豪族が妙見菩薩を祀ったのがはじまりで、北極星を神、北斗七星をその宮殿とする「妙見信仰」と書かれています。

神様の事はよくわかりませんが、遠くからでもこの場所が非常に目立つのでエネルギーとかすごいんだろうな。。って思っていました。

nice!(2)  コメント(13) 

猿田彦さんの石 [★...パワースポット]


image-20120430194952.png

こちらが、家の近くの猿田彦さんの石です。

ちょっと、お墓みたいに見えますが...

エネルギーはピリっとした感じで、どちらかというと、サナト・クマラさんって感じがします。

この木が巨木で、何も書いていませんが...保存樹木になっているので、きっと御神木さまなのだろうと思います。


image-20120430195028.png

こちらは、100メーター程進んだ場所にある、猿田彦さんの石です。

画像になったら、石に顔のようなのが浮かんでいました。。。

他にも写していますが、みな映っています。

こちらは、優しい感じのエネルギーです。

画像には写っていませんが、ソメイヨシノとシダレザクラにはさまれ、本当に美しいのです。


nice!(2)  コメント(8) 

亀の子石が置いてあった場所 [★...パワースポット]

古墳が好きな方が、いらっしゃるようなので、今日は、亀の子石が置かれていた場所です。

ニッコッとタウン内の「スピリチュアル研究会」の会員さまから、古墳があるあたりは夏至の頃に妖精が出没しやすいと教えてもらい、そういうば...亀の子石のあたりが森みたいで、妖精がいる雰囲気が残っていると思い出しました。

image-20120421202735.png

少し遠くからですが...少し森のような場所が自然と残っています。

ちょっと、イギリスの田園風景を思い出します。

この家が密集しているあたりは、最近出来た集合住宅で、以前はある有名会社の社長さんの持ち主でした。

一件どいただけで、二十数件建ちました。



image-20120421202757.png

家の向こうは、古墳群になります。


image-20120421202819.png

↑このあたりに、亀の子石は放置されていたようです。

今でも、特有のエネルギーのようなのは感じます。

この小道をまっすぐ行きますと、古墳群へ向かいますが、ここからでなく、別の道から行きます。


image-20120421202842.png

石の置いてあった場所を通りすぎたところです。

この付近はなぜか、事故が非常に多いです。


nice!(2)  コメント(2) 

猿田彦さんの桜 [★...パワースポット]


image-20120415140437.png

こちらは、非常に大きな木の下に猿田彦さんの石があります。

うちの父が小さい時には、すでに巨木だったそうです。

この木は保護されていますし、エネルギーの感じからも、ご神木さまだと思います。

昨日、雨だったのでほとんどの桜がちりはじめています。

今日、通りがかりにピカッとしたエネルギーを感じたので、今度はこの木の根元辺りを撮ってきますね。


image-20120415140457.png

こちらは、上の画像の数百メートル先にある、猿田彦さんの桜の木です。

ソメイヨシノとしだれ桜が見事です。

とても、優しい優雅な雰囲気です。

猿田彦さんというより、アダマさんとか、少名彦さんの雰囲気のエネルギーです。


古墳が大好きな方がいらっしゃるようなので、また近いうちに、亀の子石が放置されてあった林の画像も撮ってきます。

今日、通りがかりにエネルギーを感じました。

神様はいらっしゃらないですが、その分、おそらく縄文エネルギーとか宇宙エネルギーが強くなっているようです。

nice!(2)  コメント(4) 

古墳群の桜 [★...パワースポット]

数日前の咲き始めたばかりの桜です。

image-20120408140054.png

古墳群のある立ち入り禁止内の桜です。

私の住む場所の桜は、まだまだこれからという感じです。


image-20120408140126.png

こちらも、古墳のようですが、やはり仕事はそんなに丁寧には見えないですね。(笑)

でも、立ち入り禁止になっているくらいなので、なんらかの深い意味はあると思います。

八王子城から車で十数分の場所にあります。

ですが、看板、道案内等まったくないので、ここを訪れる方は、ほとんどいません。

nice!(3)  コメント(3) 

古墳群 [★...パワースポット]

私の家の近くには、古墳群があり、植物保護区として立ち入り禁止になっています。


image-20120405165043.png


↑上の石が積み上げられているようなのが、いくつかあります。

前回、亀の子石も、この近くにあったのですが、何回か場所を移動しています。

その亀の子石の下には、石室というものがありますが、上の画像より、もっと低くきちんと積み上げられてました。

image-20120405165138.png

ここには、桜の木も植えられていましたので、後日、桜の画像をおおくりいたしますね。。

nice!(2)  コメント(10) 

ご神馬 [★...パワースポット]

昨日から引き続きまして、エネルギーの強さが半端ではなくて、右側の頭が痛いのと耳下腺が腫れ上がっていました。

昨日は、午後から眠ってしまいましたが、途中起き上がろうとすると血液がいったんすべて抜けて、新しい血液が入ってくるような不思議な感覚でした。

今日は、昨日より慣れた感じですが、体は動けたので、少しお散歩に行きたくなりました。

ちょうど、用もあり歩いていると...普段歩かない道を選んで歩いたら、民家の裏道という感じの道でしたが、竹やぶとかに小さな神様の祠がどの家にもあるのに気がつきました。

古い家には、どの家庭も裏庭に神様が祀ってありました。

そういう木々には、不思議な風、不思議な木の動きがあります。

まるで、呼ばれたような、枝がこちらへおいでと言っているような?そんな感覚です。

ふと、神明社ではお祭りをしていました。

なぜか、御神輿のあとにワラのようなお馬さんがいました。


image-20120401203128.png

ご神馬さまです。

昔は本物のお馬さんでしたが、今は馬がいないので、皆で造ったのだそうです。

流鏑馬と関係があるようです。


image-20120401203149.png

それから、いつもはないのですが、神社の入り口には旗がありました。

近くに居るおじいさんに「旗の文字は何てかいてあるのですか?」と聞いてみたら、「一番上は分からないけど、あとは神明神宮と書かれている」ようです。

...古代文字なんでしょうか?

なんだか不思議な感じがします。

実は、ここの神明神社の中には小さな保育園があり、幼い私はここに通いました。

母は、神社ってぞわぞわするから嫌いと良くいいましたが、今日、改めてここに参拝しましたら、やはり神様のエネルギーは降りて来ていませんでした。

そして、神明社の他に、八雲神社と春日神社と稲荷神社が入っていました。

ふと、以前来た時に、入り口の旗の位置に塔のようなのが建っていて、そこから不思議な音が聞えました。

話し声のような?...でも、今日、八雲神社をみつけて、なんとなく意味が分かったような気がします。

そして、神様のエネルギーもないかわりに、ここの神社特有のぞわぞわ感もきれいになくなっていました。


nice!(2)  コメント(7) 

亀の子石 [★...パワースポット]

今日は、私の家の近所の亀の子石のご紹介です。

1月頃に、お散歩した時に撮ったのですが...うっかり今頃になってしまいました。

image-20120323194635.png


image-20120323194702.png

この石は、最初にあった場所から何度か移動しているため、もう、本来の機能はないのかもしれませんが、この敷地内に小さな神明社が祀られていましたので、ひょっとしたら、なんらかのエネルギー操作とかしているのかな?なんて考えてしまいました。

子供の時は、もうちょっと道路の近くにど〜んと置かれていましたが、今はちょっと大切にされているような感じがします。

触ってみましたが、特にエネルギーが来ているような感じはありませんでした。

最初にこの石が置かれていた場所は、瀬戸岡古墳群とよばれ、ボタンホールのような?鍵穴のような形に漬物石のような石が並んでいました。

大きさは中型の人が横になって寝れるくらいの大きさではありますが、実際には人がしゃがんで座っているように、埋葬されていたようです。

ここでは、実際にお墓として利用されていた形跡があったそうです。






nice!(3)  コメント(6) 
前の10件 | - ★...パワースポット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。