So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秘密の隠れ家 [★...秘密の隠れ家]

私の家から車で山方面に走ると、昭和初期に建てられた洋館があります。

当時は斬新だったと思わせるように、今見てもひきつけられるものがあります。

その洋館は最初は郵便局で、そのあと、ある作家さんの作品を見ながらくつろげるカフェになっていました。

そのカフェにある時、立ち寄ったら、ものすごく癒されるました。

まるでおじいちゃんちに来て、だっこしてもらったような感じです。

時々、なぜか無性にそのカフェにいきたくなり、車で走って外観を見るだけでもホッとしていたものです。

最初は木造だから、ホッとするのかも...って思っていたのですが...

あるとき、母にその事を言うと、母には叔父がいて、若い時は宮◎庁に努めていたけど、晩年はその郵便局である洋館に働いていた叔父がいるそうです。

その叔父は、母が七五三だった時に、お姫様が着るような晴れ着を買ってくれたのだそうです。

当時、誰も着ていないような高価な物だったそうです。

その晴れ着は大事にしまっておいて、姉や私、そして孫までが着ました。。

そんな風に、家が大変な時には、そっとだまって手伝ってくれるような人だったそうです。

晩年はこの、郵便局に住み込みで働いていたそうです。

あるとき、叔父は病気になり祖母が亡くなるまで面倒を見たと聞きました。

私にも何度か辛い事があり、へとへとになると、なぜかこの洋館へ行きたくなり、ただ、そこにいるだけで癒されるのですが、おそらくおじさんを感じていたのかもしれません。

おそらく、祖母は家が大変だったのに、この叔父のおかげでいきてこれた部分もあるでしょうし、叔父も心を許せる嫁だったのかもしれません。

また、この叔父は一生独身でしたが、今でも私たちを大切に見守ってくれるんだろうなって感じています。

なぜ、そう感じるのかといいますと...

私はスタンプや切手を集めるのが無性に好きだったことがあり、時間さえあれば、あちこちの郵便局にめずらしい切手がないか探しに行くのが好きでした。

私が産まれる前には亡くなっていた方なのですが、姿は見えなくても感じることはあるのですね。

コメント(95) 

コメント 95

森のくま

天の白い存在達
The Celestial White Beings

無限の自己愛の自由
The Freedom of Limitless Self Love
21st May 2014 - www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

The Freedom of Limitless Self Love by the Celestial White Beings


わたし達は皆さんを壮麗な光の存在として認め、称えながら、皆さんと愛の挨拶を共有します。わたし達は天の白い存在であり、現時点の皆さんの次元上昇の過程を援助し支えるために現れています。地球の創造以降、今までわたし達はわたし達のエネルギー、支援、そして意識を貸し与えながら、皆さんと一緒に存在してきました。わたし達は地球、現在の魂達、そして次元上昇の過程を深く愛し、適切で創造主の神聖なる意志によって導かれるどのような方法を用いても、役立つことを望んでいます。

壮麗な光の存在達、皆さんは今、地球上で最も貴重で豊かな時代に存在しています。変容と深い愛の経験の時期であり、それはまるで皆さんが実際に創造主によってこれほど優しく抱きしめられているようなものであり、そのため皆さんは、事実通り創造主の愛に溢れる数々の資質と真実を認め、受け止めることができます。この地球上の時期は、これほど肥沃で、滋味に溢れ、豊かであり、創造主と結束と探索の数々の主要な機会に溢れています。色々な意味で、それはまるで皆さんが今までこれほど長い間創造主を探し求めていたようなものですが、しかし今皆さんは、皆さんの意思疎通と結び付きを深く経験しながら、創造主と一緒に存在するひとつの機会を手にしています。今は、皆さんが通過しているこの愛の時代を生かす時であり、それを協力しながら実現することは、ひとりの霊の存在として皆さんが経験することを望むすべてと、さらにひとりの霊の存在がそのようにそしてそれ以上になることを思い描くことを望むすべてを、皆さんに提供します。実際に、古い時代の数々の制約は剥がれ落ちているところであり、皆さんを制限するものがさらに少なくなっている理由は、皆さんが数々の制約の力をほとんど信じなくなっているからです。壮麗な光の存在達、今は皆さんという存在の内部を探索し、可能なすべて、創造主を経験するすべての美しい機会に驚き、それを認識して受け止める時です。地球上で創造主を経験することにもはやひとつの制限もなく、そして美しい創造主のエネルギーは皆さんが利用して具体化するために存在していることを、皆さん自身に認識させてください。皆さんの創造主の経験に制約はなく、今は、皆さんの魂に良く考えさせて、大きな創造をさせる時です。何故なら、愛が存在する時、それはひとつの開いた入り口に似ていて、その入り口が、創造主のすべての至福の振動が豊かな結束の中で完全に存在することを許しているからです。

天の白い存在であるわたし達いまここにいるのは、皆さんが皆さんの精神と視野を広げる際に皆さんを支援して、皆さんが創造主の豊かで無限のエネルギーを把握してそれに気付くようにするためです。創造主のエネルギーが今存在するのは、皆さんの地球の数々の現実性の中で皆さんが経験するためです。

‘天の白い存在達、わたしは、あなた方の愛に溢れるエネルギー、振動、そして意識がわたしに近付いて、あなた方の癒し純化し目覚めさせるエネルギーでわたしを深く包み込むことを求めます。わたしは今、わたしの精神、視点、そして理解を拡大して、創造主の無限の表現と存在についてのさらに深い認識を獲得する準備が整っています。それでわたしは、経験、次元上昇、目覚め、結束、そして愛についてのわたしの現実性の中の無限の機会をさらに高い明晰さで理解し、感知し、承認することができ、それでわたしは無限の創造主を受け入れて、具体化します。わたしは創造主の無限で、慈悲深く、創造的な振動であり、わたしという存在とわたしの現実性を通して流れているすべての適切な物事を経験しています。天の白い存在達、あなた方がわたしを深く受け入れる時、どうか、わたしの現実性と存在の内部の無限の創造主についてのわたしの経験を活性化し、拡大して、今わたしに利用できる拡大の多様な機会へ向けてわたしをさらに明確に目覚めさせてください。あなた方に感謝します。’

皆さんがわたし達の純粋な白い光を皆さんという存在のあらゆる細胞に吸い込む時、皆さんを深く取り囲んでいるその同じ白い光を感じてください。

愛の時代の間のその鍵となる焦点は、言うまでもなく愛であり、これから皆さんは、献身で、そして皆さんの内面の認識に導かれて、愛の容認の数多くの段階と水準を通り過ぎて行くことになるでしょう。その最も大いなる段階が、自己愛です。数多くの皆さんが、今まで無条件に皆さん自身を愛することに意識を集中し続けてきて、今は穏やかになり、そして皆さん自身の内面の創造主と一体になっているところです。愛の時代は、皆さんが自己愛を探索し、そして皆さんの日常と現実性のあらゆる瞬間に無限の自己愛を経験するように、働きかけます。許すこと、手放すこと、意識的になること、そして皆さんのこころを開くことが、自己愛の深まりを促進しますが、しかし自己愛の過程を通して、皆さんがすべてとの結束と一体性の中で皆さん自身を創造主として認識するまで、皆さんは実際に、それぞれの側面に目覚めている皆さんという存在のすべての側面を通過します。皆さん自身を愛することに意識を集中している時、皆さんが苦痛や傷、おそらく自我と個性の否定的な数々の特徴を解消することから始める状況が、頻繁に起ります。

これは純化のように見えるかもしれませんが、しかし自己愛を通して、皆さんは皆さんの人間としての自己と数々の顕在化と同時に、皆さんの個性も受け止めています。容認と伴に、皆さんという存在のその側面は創造主と同調し、従って創造主との調和の中に存在します。その結果皆さんは、また自己認識でもある自己愛の過程を通して皆さんの霊の存在、魂、魂の集団、そして創造主を愛することによって、それを続けます。それぞれの容認の瞬間と無条件の愛と伴に、より素晴らしく力に溢れた愛が発散し、皆さんはその愛を経験します。次元上昇の経路と旅はひとつの愛の旅であり、特にこの時代の中では、それは自己愛の旅になります。皆さんはその旅を通して、皆さん自身のすべての側面と水準を認識し、すべての創造主の表現であることを自覚します。

皆さんの自己愛が、皆さんという存在の内部の創造主の純粋性への目覚めと認識に対する鍵であり、そしてそれは、皆さんの最も価値ある手段です。皆さんが混乱し、傷付き、導きが必要で、疲れ果て、そして不幸かあるいは病んでいる時、自己愛は、皆さんが皆さんの内部の創造主の真実を確認し、感じ、そして承認することを許す手段になる一方で、皆さんが皆さんの内部の創造主の永遠の影響力と存在を理解することを許します。

皆さんの自己愛がひとつの閃きの道筋を刻んでさらに深い自己愛を促進するように、わたし達は、皆さんの自己愛を拡大することによって、皆さんを支援することを望みます。それは単純に、皆さんという存在のすべての水準における創造主の認識と経験を意味します。

‘天の白い存在達、わたしはあなた方の愛に溢れるエネルギー、振動、そして意識がわたしに近付いて、あなた方の癒し、純化、目覚めのエネルギーでわたしを包み込むことを求めます。わたしは今、わたしという存在のすべての水準と側面で、わたしがわたし自身を無条件に愛することを認め、それを公然と共有します。天の白い存在達、わたしがわたしという存在の内部で数々の限界を超えて無条件の自己愛を経験して、わたしの内部に存在する力に溢れて豊かな愛の源泉を認めながら、その愛を育み、養い、わたし自身と他の人々とその愛を共有するために簡単に利用することができるように、どうかわたしの自己愛を敷衍して拡大してください。わたしが無条件の自己愛のすべての水準と表現を経験する時に、わたしを励まして、支援してください。わたしが結束を認識し、創造主との真の調和の中に永遠に存在することができるように、わたしが認めるわたし自身のそれぞれの側面を拡大してください。あなた方に感謝します。’

この祈りを皆さん自身と共有した後で、皆さんの手を皆さんの心臓のチャクラに当てながら腰を下ろして、‘わたしは無条件にわたし自身を愛する’という言葉を繰り返してください。次に、皆さんが皆さんの心臓のチャクラを通して愛を呼吸することに焦点を合わせているその真言を手放す時に、皆さんのこころの空間の内部の同じ豊富な愛のエネルギーを皆さん自身が経験することを許してください。皆さんが皆さんの無条件の自己愛を経験する時、皆さんの両手を下ろしてください。何故なら、わたし達の純粋な白い光が皆さんの無条件の愛とひとつに融合するため、皆さんは、天の白い存在であるわたし達がわたし達の光とエネルギーの中で完全に皆さんを取り囲んでいる姿を思い描き、感じ、または認めるからです。皆さんの愛を拡大しているその白い光を感じ、気付き、または認めてください。それは、皆さんという存在全体に溢れながら数々の境界と限界を超えて拡大しているひとつの強力な存在感に等しく、これほど豊かになります。

これはひとつの癒しと目覚めの過程であることを、認識してください。また皆さんは、‘わたしの愛は拡大された’、と確言することを望むかもしれません。皆さんの愛の強力な存在感を経験して、その愛がひとつの鍵のように皆さんという存在、魂、魂の集団、そして創造主のすべての水準を開いて、愛でそして愛として、そのすべての水準が洗い流され、目覚めさせられ、認められることを認識することが、重要になります。実践を積むことによって、皆さんは、ひとつの深い創造主の認識と創造主との結束を持ったひとりの完全に目覚めた存在であるその皆さん自身に気付くことになるでしょう。結局はこれが、無条件の自己愛の旅を通して皆さんが経験し、認めることができる、次元上昇の旅です。

自己愛は、わたし達が促進して、皆さんという存在の内部から拡大することを望む、ひとつの癒しと強化の道筋です。自己愛の理解と完全な経験と伴に、皆さん自身と他の人々が経験するために自己愛を熟慮して拡大しながら、皆さんは皆さんの周りで愛の時代を認めることになるでしょう。それは創造者に対する最も単純で個人的な道筋であり、そのためわたし達が愛に溢れるすべての経験を拡大する時、皆さん自身がその道筋を充分に経験することを許してください。皆さんは、既に地球上に存在するその愛を拡大して、その存在感と力を強化して、こうして人類と母なる地球を支えることを、わたし達に求めることを望むことが許されます。

皆さんが天の白い存在であるわたし達に皆さんを取り囲んで支援することを求める時、わたし達は、自己愛の力と影響力を皆さんが良く検討することを勧めます。わたし達は、自己愛とその力と、そして皆さんという存在と現実性に対する影響力と、皆さんとすべての存在のためにそれが愛の時代を形成すると同時にそれを明らかにすることができる姿に関して、皆さんの魂の内部から叡智、意識、理解を触発することを望みます。自己愛に関して、皆さんという存在を通して探索され共有されることを待ち望んでいる、これほど沢山の利用できる叡智と知識があります。わたし達は、皆さんが時間を取って、この意識と結び付いてこの意識に触発されることを勧めます。永遠の無条件の愛と伴に。

天の白い存在達
Celestial White Beings

http://www.omna.org/21-05-14-WhiteBeings.html

by 森のくま (2014-06-07 17:26) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

Becoming Your Own Best Friend
22 May 2014 - 3:44pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Becoming Your Own Best Friend
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ May 22 – 29, 2014
Received by Julie Miller May 22, 2014



すべての幼子は、この世界に現れる時、既に自分達の自尊心を認識しています。幼子達の人生は、自分達を創り出した人々の言動の表現、期待を中心に展開します。また人生の自然な自尊心の感覚というこの貴重な贈り物は、時間と伴に枯渇することがあり得ます。美しい輝くこころの皆さん、健康的で充実した人生を過ごすことを目指して皆さんが社会に貢献する時に、皆さんが生まれながら持つその技能と能力と才能で皆さんの最善を尽くすことができてその能力があるという皆さんの信念を許すものは、皆さんの自尊心です。それにもかかわらず、皆さんの自尊心を建て直すことは、時間、忍耐、そして大量の愛、思いやり、そして皆さんからの評価が必要になります。

親愛なる皆さん、皆さんの自己に向けた皆さん自身の言動の力を決して過小評価しないことが、不可欠です。皆さんが皆さん自身を理解する範囲、皆さんが皆さん自身について、そして皆さん自身に対して話す姿、そして皆さんが実際に皆さん自身を表現する方法が、最終的に皆さんという存在の現実性になるでしょう。そして皆さん自身の把握がたまたま低い状態にある場合には、皆さんは自分自身について非常に低い意見を持ち、自尊心が欠如した個性を明示することになるでしょう。実際にこれが起こることを認識することは謙虚さを表現することはなく、それが表現することは、皆さんの真の自己の否定であり、皆さんの存在感の神性が輝くことを皆さんが許さない状況です。

それにもかからず、もしも皆さんが、皆さんの資質、技能または才能になっているものをいつも誇張することを好むとすれば、皆さんは結局、尊大な者として、そして頻繁に傲慢で自己中心的な者として理解されて終わることになるでしょう。この種の言動は、皆さんの自尊心の大幅な評価を表すことはありません。それが表現するものは、不安な気持ちを通した自己欺瞞です。皆さんの間の数多くの親愛なる魂が、皆さんが認識するように、聴衆を持つことを必要とします。そしてその人々は、注目を集めるために、完全に正しくはない物事を口にして、半面だけの真理を与えようとするでしょう。最終的にその真実は、いつもその正体をさらけ出します。それは単なる時間の問題であり、その事実は、今後皆さんを自由にする真実です。数々の壁、妄想と幻影からの自由であり、虚偽からの自由であり、そして完全に現在の中で生き、そして愛に溢れる皆さん自身、正確にありのままの皆さんの姿と役割になっているもののために、皆さんの真実の正真正銘の自己から現れる真実の中で生きる能力です。

いつもひとつの中間の道、中央の道があります... それはより単純なひとつの進路であり、皆さんが皆さんの自然な自己、価値があり固有で美しい自己の正当性を認め、称えることができるだけの不足のない課題を、皆さんに提供します。皆さんの才能がどのようなものであろうとも、それぞれの皆さんは価値があり、それぞれの皆さんは他のあらゆる人と同じように素晴らしく、そして価値があります... 神によって、ひとりの個人がより多く愛されるか評価されることはありません。ひとりひとりの皆さんがこれを理解し、これを信じ始めることが、特に皆さんが皆さん自身を神や他の誰かからの評価、思いやり、または愛の価値がない者として非難しながら何年も過ごしてきた可能性がある後では、その課題になります。美しい輝くこころの皆さん、今は皆さんの有用性と価値を主張するために皆さん自身の考えを変えて、皆さん自身に内面の変革を与える時です。

皆さんの自尊心に気付く方法について死活的的に重要な課題は、皆さん自身を愛するということに対する怖れを克服する方法を、学ぶことです。自己愛は、かなり頻繁に利己主義を連想させ、時に内向性のひとつの形として関連付けられます。しかし、このほとんどは、用いられる言語の把握と、それが把握され想定される姿に関連しています。“愛”という言葉を使う時、このひとつの言葉は数多くの意味と表現を網羅することができ、その結果として、かなり数多くの親愛なる魂の間で、お互いを愛することができることと、愛するという方程式のひとつの不可欠な部分になるものとして自分自身を愛することができることについて、今までより多くの混乱を引き起こしてきました。実際には、皆さんが皆さん自身を愛することができない限り、皆さんは事実通り別の人を愛することはできません。他の人々が皆さんを利己的だと考える可能性があるという怖れから、愛と感謝に対する皆さん自身の望みや必要性を軽視しないでください。皆さんが事実通り他の人々を配慮することができるようになる前に、配慮は皆さんから始めることが必要になります。

皆さん自身に愛を与えることは、安定についての充分な理解と、皆さん自身の個人的な自己の育成にとって必要になるものを選択して手放すことができる状態が、必要になります。健全な自己愛は、皆さん自身の最良の友になることができる状態です。その上自己愛は、虚飾または皆さん自身に向けた空虚な配慮によって頻繁に表現されることはありません。美しい輝くこころの皆さん、自己愛はすべて、皆さんが他の人々に与える我慢、忍耐、寛容、思いやり、そして言うまでもなく愛と同じ種類の心遣いで、皆さんの自己全体を扱うことを目的にしています... 皆さんが皆さんにとって特別な誰かと共有し、提示する同じ種類の質を持つものです。

他の人々が皆さんを把握する方法だと皆さんが考えるものを取り繕う必要性から離れようとすることが、大切になります。この考え方は皆さんが成長し発展するためにどのように役立つのか、ということを、問題として取り上げてください。美しい輝くこころの皆さん、皆さんがこれほど充分に値するその評価の後押しは、たとえ皆さんがどれほど懸命に試すかどれほど頻繁に他の人々の尋ねるとしても、他のどのような原因からも現れることはないでしょう。皆さんの評価の高まりは、ただ皆さんが皆さん自身を眺める方法を変える時に皆さんから現れることができるだけです。

皆さんと皆さんの自尊心の発見の発展に対して、信頼が不可欠になります。皆さんが皆さん自身に対して愛と配慮を持つことにより心地良くなるほど、皆さんは皆さんの感覚と皆さんの天与の直観を信頼し始めます。皆さんが皆さんの自尊心を拡大する時、皆さんは皆さんの感覚により上手に耳を傾け、より多く頼ることができ、考えずに無意識に反応することがなくなります。皆さんは、より慎重になり、皆さんの自己全体や他の人々に気付くようになります。皆さんは、皆さんの数々の衝動をさらに大幅に支配しようとして皆さんから現れる慌ただしい反応を助長するように見える人々から、皆さん自身を遠ざけ始めることができます。皆さんが皆さん自身の感覚と直観を信頼することができる時、皆さんは今まで皆さんに突き付けられてきた要求を急速に理解して、その与えられた時点で自信を持って皆さんにとって最良の物事を決めることができるようになるでしょう。

皆さんが、皆さんのために他の人々が決定を下すことを許す時、皆さんの自尊心は衰えることになるでしょう。言うまでもなく、皆さんの仲間や年長者たちとの評議会を求めることはただ自然なことに過ぎませんが、しかしその選択はいつも皆さんのものであることを忘れないことが重要になります。決断を下すことになると、どちらの方法が回避することができないかという選択と、またさらに回避の行動の選択は、ただ皆さんだけが行うことができるひとつの選択です。皆さんは、他の人々によって選択されたものを皆さんが選択することに対しても、依然として責任があります。そのためわたし達は、皆さんが今回の旅の主導権を握ることを勧めます。それは皆さんの旅であり、皆さんの人生に積極的になってください。そうです、今後皆さんの道に現れる困難な決断の潜在的な可能性に対して、できる限り沢山の準備をしてください... 親愛なる皆さん、皆さんの人生は、今まで皆さんのすべての人生が皆さんに投げ付けてきた忍耐から現れた、数々の経験の平衡が取れた状態に溢れています。ただ幸せな経験を高く評価するだけではなく、困難な挑戦も称えてください。何故ならその経験は、それが現れた時に皆さんにその経験を教えたからであり、そしてその経験は、再び現れることになるからです。

神の数多くの息子や娘達が、余りにも頻繁に自分達を否定的に分析し、その強さの代わりにその弱さに意識を集中することに、時間を費やします。そして皆さんが充分な努力、愛、そして配慮を働かせる時、皆さんは、皆さんが気付くどのような弱さも、簡単に強さに変えることができます。皆さんが実際に皆さん自身を分析する時、公平になってください。皆さんのありのままの強さと能力として存在するものを、良く考えてください。皆さんによるどのような努力もないとすれば、皆さんは少なくとも皆さんが使用する、5つまたは6つの持って生まれた才能の名前を挙げることができるでしょうか? もしも皆さんが皆さんのこころの方向に従っていないとすれば、皆さんは今までまだそうしていない理由を調べるために時間を取ってきたでしょうか?皆さんは、皆さんの技能と才能の間の違いを認識していますか?美しい輝くこころの皆さん、才能とは何かということを、思い出してください。才能とは、固有で、既に皆さんの一部になっているものであり、一方技能は、しばしばそれを習得するために皆さんが努力することが必要になるものです。皆さんが現在生きているその人生が充実したものであるかどうか、それを判断してください。そしてもしもそれが充実していないなら、今はその理由を学び、皆さんが気付くものに正直になり、次に数々の計画を立てるためにちょうど良い時期です。今後その計画が、皆さんをより健康的で充実した人生を生きる状況へ連れて行くことになるでしょう。

世の中には、大衆を喜ばすか注目されるために特定の印象に従って生きようとする数多くの美しい魂達がいます。わたし達は、皆さんがこの要求に終止符を打つことを勧めます。皆さんの自尊心は、他の人々または他の人々が皆さんについて考えるものを必要とするものではありません。他の人々の期待が明確に定義されているかどうかにかかわらず、そういった期待の方向性に従わないでください。今は、皆さんの側にいる個人または皆さんが読んで楽しむ個人の本または記事のようになるのではなく、皆さんになる時です。その人々は案内役として素晴らしい人々ですが、しかしその人々は皆さんではありません。皆さんは、他の誰かのために皆さんの人生を生きるように運命付けられていません。皆さんは、皆さんのために皆さんの人生を生きて、愛、思いやり、そして感謝を皆さんに与えることによって、こうした物事を実証するように運命付けられています。

皆さんは、健全な自尊心を持つ人々を、簡単に受け入れることができます。何故ならその人々は、その人々の考えを皆さんと共有し、そしてまた皆さんからも学ぶことができるからです。その人々は、既に自分達の感覚と直観に耳を傾ける能力に磨きをかけているため、積極的に導かれ、また導きます。その人々は、その人々のこころがその人々を導いている場所を信頼し、その方向性にかかわらず、自信があります。親愛なる皆さん、このような人々こそが、皆さんの支援網の不可欠な部分として皆さんが迎えることが不可欠な人々です。こうした親愛なる魂達こそが、今後皆さんに助言を与え、平等な協力を許し、皆さんを間違って導くようなことにはならない人々です。何故ならその人々もまた、皆さんを有用で愛と思いやりの価値がある人々として理解し、評価するからです。

他の人々が口にするか行っている物事に従う代わりに、皆さんの旅の指揮官になり、その責任を負ってください。皆さん自身に肯定的な激励を与えて、皆さんはまさに重要であると、皆さん自身に言い聞かせてください。これについて皆さんに役立つことができる数多くの素晴らしい確言があり、わたしは皆さんに、気持ちが落ち込んだ皆さん自身に気付く時はいつでも皆さんのこころを高揚させる格言を探して、それを手元に置くことを勧めます。肯定的なひとり言は、自尊心を向上させる方法というだけではなく、皆さんが正しい方向性の中で時々ちょっとした後押しが必要な時に、まさに自尊心を促進する力を持ちます。

もしも皆さんが、何時も何かが正しいまたは間違っていることを証明しなければならない親愛なる魂のひとりなら、その時は、皆さんはまさに重要であることを、皆さん自身に証明してください。そういった肯定的な確言を読むことは、役に立ち、有益ですが、しかし皆さんが現在いる場所と皆さんがそこに至った方法を自覚して、責任を負うことによって、皆さんの自尊心に基づいて行動することもまた同じように重要であることを、こころに留めてください。皆さんがより責任を持ち、数々の問題を皆さん自身で掌握して、物事をできるだけ正しい状態にする時、次は、皆さん自身を許す方法を学ぶ時です。皆さん自身に、許しという育みと癒しの才能を与えてください。皆さん自身に辛く当たることを止めてください。そうです、今まで皆さんは数々の間違いを犯してきましたが、しかしその間違いがなければ、皆さんは皆さんが持つものを学んでこなかったはずであり、皆さんを溢れさせる叡智と知識を持つこともなかったはずです。皆さんの不幸または苦悩のために、他の人々を非難しないでください。皆さんは、非難は対処の源泉だと考えますが、しかし非難はまた、皆さんが皆さん自身の否定的な態度に目を向けることを阻み、皆さんが痛ましいほど必要な変化を起こすことを妨げます。無力感の内部で行き詰ることは余りにも簡単であり、皆さん自身を立ち直らせることは、大いなる強さと確固たる意思が必要になります。たとえ他の人々がまさに皆さんの自尊心を枯渇させることに加担したとしても、わたしが皆さんをそう認識する、強い愛に溢れた個人として前に進むことは、皆さんに委ねられています。

皆さんが皆さん自身に愛と思いやりを与えながら、より自信を持って肩の力を抜いた状態になり、許しの力で皆さん自身を癒す時、皆さんはすぐに、皆さんが既に遥かに弾力性に富む状態になっている姿を自覚するでしょう。弾力性に富む人々は、破綻することなく人生の数々の難題に耐える、情緒的な許容力と強さを持ち合わせています。皆さんの人生または皆さんが今まで経験してきたものを、軽視する必要はありません。何故なら、皆さんの経験はとても現実的だったからであり、今も皆さんの一部になっているからです。しかし今、皆さんは既に成長し、成熟し、そしてそういった以前の難題は、現在の皆さんのように皆さんが強い個性になることを支援してきました。時間、忍耐、自己愛、そして自己への思いやりで、皆さんは、皆さん自身が癒え、その記憶が突然現れる時に反応する方法を学ぶことを許してきました。既に起こった物事は過去の物事であり、その決断の中にしっかりと留まることは皆さんに委ねられていることを、既に皆さんは学んでいます。皆さんが今まで乗り越えてきたどのような状況または困難な出来事の中でも、皆さん自身を卑下しないでください。皆さんの自尊心を忘れないでください。しかも、皆さんは皆さん自身をこれほど評価したため今まで進み続けてきたのであり、そして今後皆さんは毎日学び、成長し、今以上になりながら、進み続けることになるでしょう。

皆さんのエネルギーを、他の人々がそれでその人々を包み込むように見えるものではなく、皆さんが皆さんの人生の中で変える必要があるものに集中する方法を学び、それぞれの個人がその人自身の道筋と、その人自身の克服すべき一連の難題を持つことに、気付くようになってください。理解は異なる人々に対して異なる時期に現れ、すべての人々にとって決して同じではありません。しかし皆さんの違いの中に、皆さんが十二分に共有することができるひとつの物事があります。そしてそれが愛であり、そして愛を通して、皆さんはこれほど沢山の物事を達成することができます。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしはレディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/200534/becoming-your-own-best-friend

by 森のくま (2014-06-08 16:51) 

森のくま

大天使ラジエル
ArchAngel Raziel

6月2日から8日のメッセージ
Message for 2-8 June 2014
2 June 2014 - 2:19pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



光になれ!

わたし達が新しい生き生きとした解体に慣れているように、皆さんの感受性が前面に現れます。このようしにして、現れるその数々の兆しを信頼してください。その兆しは、皆さんの魂の答えです。わたし達が新しい月に入る時、皆さんが踏むそれぞれの段階を祝い続けてください。皆さんは、それぞれの歩みで、皆さんの内側の賢者に気付くことにさらに近付いているところです。今週、皆さんの内部のその賢者に会うために、彼または彼女を呼び止めてください。光を存在させて、その光が皆さんの本当の姿のすべてを皆さんに気付かせながら、皆さんにその方法を明らかにするようにしてください。皆さんの賢明な魂は、その覆いを引き上げて、見えない物事の背後にあるものを皆さんに明らかして、それを見えるようにする者です。それを承認し、怖れることなくそれを招き入れてください。それは皆さんがその叡智と感受性の範囲で活動する支援をすることになるでしょう。このようにして、皆さんは皆さん自身を簡単に表現することができるようになるでしょう。どのような仮面の背後にも隠れることなく、その数々の秘密が明らかにされることを許してください。皆さんは、皆さんのすべての魔法と出会う準備を整えました。今皆さんはそれを招くことが必要であり、皆さんは上と下からそれを完全に受け取り、皆さんが選び創り出すものを利用する準備が整っています。その車輪は回り続けて、皆さんが息をするあらゆる瞬間に変化が起り続けています。立ちあがり、堂々と立ちながら現れて存在しているすべてを抱き締めるために、皆さんのこころと翼を広げてください。怖れることなく、皆さんの道筋の上を進み続けてください。一部の皆さんは確信が持てないか、今は皆さんの経験が骨の折れるものかもしれませんが、しかしこの事実を認識してください。皆さんは、結束に向けて進んでいるところです。皆さんの魂は、その呼び掛けを聞き、立ち上がりました。残されていることは、ただ皆さんの魔法と結び付きながら前進することだけです。皆さんは変容の奇跡を経験し続けていることを、認識してください。そうあらしめよ!

愛と光
大天使ラジエル
Love and Light
ArchAngel Raziel

http://lightworkers.org/channeling/200955/archangel-raziel-message-2-8-june-2014

by 森のくま (2014-06-08 16:51) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
ARCTURIAN GROUP

2014年5月25日のメッセージ
MESSAGE - MAY 25, 2014 via Marilyn Raffaele
26 May 2014 - 4:00pm

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

ARCTURIAN GROUP MESSAGE

~ Channeled by Marilyn Raffaele:
www.onenessofall.com - May 25, 2014



親愛なる惑星ガイアに属する人々、こんにちは。
Greetings people of dear planet Gaia.

皆さんが世界とその中の場所についての新しい理解の仕方により一層目覚める時、わたし達は今まで以上に明るく輝いている光を観察します。親愛なる皆さん、これが進化であり、その数々の変化であり、新しい数々の発想と、日々の普通の人生の問題を理解するさらに高い方法の始まりです

霊の次元上昇は普通、皆さんを次元上昇したままにする突然の目が眩むようなひとつの閃光ではありません(しかしこれは、別の生涯の中で既にこの意識を達成している少数の個人達には起こったことです)。

次元上昇は、二元性と分離の数々のエネルギーの中で生きた数多くの生涯の無数の経験を通して獲得された、ひとつの意識の状態です。こうした経験から、このような方法で学ぶ必要を超えて進み、内面から学び始めるある時点まで、その魂は学び、成長します。親愛なる皆さん、皆さんは今、その場所にいます。

数々の答えに対する皆さんの追求を瞑想に取り入れて、そこで皆さんの質問を尋ねてください。さらに多くの光、さらに多くの理解、さらに多くの自覚を求めながら、しかし“物事”を求めることは避けてください。何故なら、皆さんが“物事”を求める時、皆さんは無意識に、皆さんは“持たない”と口にしながら、“持たない”状況を創り出しているからです。

同調した人々がその“静かで小さな声を”聞くことができるように、瞑想の中で数々の答えが直接現れることになるでしょう。しかし普通それは後で広がり、そしてそれが瞑想の“成果”になります。数々の答えが、皆さんが理解することができる皆さんに関連する普通の方法で現れることになるでしょう。例えば、皆さんの答えは、何らかの形で皆さんの手に入った一冊の本として現れるか、誰かが発した偶然の意見の中で皆さんが聞くものになるかもしれません。皿洗いと同じようにありふれた物事を頻繁に行っている間に精神が唯一内面の声を充分に聞くことがきる時に、数々の答えと発想が度々皆さんの頭に浮かようになるでしょう。

もしも皆さんがそれを聞くことを望むなら、絶え間ない雑音や混乱から皆さん自身を自由にした状態を維持することが重要になります。数多くの人々が今まで自分達が求めてきた解決策を認めるか聞くことができない理由は、その人々が自分自身を継続的な雑音と撹乱の状態の中かに維持するからであり、その結果その人々は、答えを手にすることができない理由を疑問に思います。

もしも皆さんが、その“静かで小さな声”を聞こうとするなら、その時皆さんは、ひとつの静かな集中したやり方を実践して、皆さんの努力に着手することが必要になります。これは、皆さんが楽しみを持てず、人々と話をすることができず、踊ることができず、そして人生を生きることもできないことを意味するのではなく、わたし達は、目覚めている間ずっとヘッドホンを着用し、メールを打ち、そして一般的に完全に自分自身の外部で生きている状態を経験することを選択する人々について、話をしています。

親愛なる皆さん、ご存知のように、霊の結び付きは、皆さんの数々の媒体の中で、しばしば沢山のベルの音と警笛を持った強力な心霊的な出来事として描かれます。霊の結び付きは、ほとんどいつも、静かで外見的に普通の方法で経験され、今後それは霊的な警告が承認することになりますが、しかしそれと同時に、人々がどうも失敗してしまったようだと考えることができるように、そういった期待するベルの音や警笛を引き起こします。

もしも皆さんが、何らかの主題に関する皆さんのさらに多くの光の探求において誠実なら、数々の答えや発想はいつも現れて、そして皆さんが理解できるひとつの方法で現れることになるでしょう。芸術家は、ひとつの科学的な新発見の形で新しく創造的な発想を受け取ることはなく、またひとつの新しい技術を追求している外科医は、絵画のための新しい発想を受け取ることはないでしょう。

精神は、皆さんの個性と共鳴する形で、皆さんの答え(神聖なる完全性)を解釈します。修了を必要とする数々の授業、あるいは皆さんが追求しているものが明らかになることができる前に皆さんが手放すことが必要な古い考えがあるかもしれませんが、しかし皆さんの選択と意図は、いつも聞かれます。何故なら皆さんは、皆さんである皆さんのさらに高い自己から、それを探し求めているからです。

アルクトゥルスの集団は、愛の数々の面について話をしたいと思います。愛はその最も本当の意味において一体性の中の数多くの存在達の間のエネルギーの結び付きになるという理由から、毎日の暮らしのあらゆる活動は、愛のひとつの側面になります。。

個人的な行動は、関心事、選択された課題、そして個人の意識の状態に応じて変わります。思いやり、許し、理解、奉仕といった自己や他の人々のための、または自己や他の人々に対するすべての行動、そして仕事や事業のすべての形は、一体性の内部のすべての相互関連性という理由から、実際に愛の数々の側面になります。感謝は、表現された愛の戻りの流れです。

地上の三次元の中で経験されるあらゆる活動は、実際に霊の現実性の物質的な感覚です。生命体の間のすべての活動は、一体性中の一体性に属するエネルギーの結び付きを反映します。他には何もありません。

二元性と分離の信念に完全に巻き込まれている地球や個人の意識の状態が判断し行動する場合には、相互関連的な活動は、普通の感覚では“愛になる”ことはありません。一体性の内部では、他のあらゆる魂に対するそれぞれの魂のエネルギーの結び付きは決して変わることはありませんが、しかしこの真実が、すべての生命体は個別だと信じる人々によって誤解される時には、それはこの信念を反映する方法で、明らかになります。強奪、乱用、動物虐待、そして戦争等です。

一度ひとりの個人がその真の同一性へ進化してすべての生命の相互関連性を実現し始めると、彼はもはや目覚めていないより低次の密度の活動、分離に基づいた活動とは、共鳴しません。

親愛なる皆さん、皆さんが皆さん自身を引き上げる時、皆さんは世界を引き上げます。何故なら、認識され統合される真実そのものが、どれほど不条理であろうとも人間のあらゆる発想または信念を含む普遍的な人間の意識に、さらに多くの光を加えるからです。皆さんを通した光が、影を、3次元の思考形態と信念を、反射的に解消しています。その思考形態と信念は実際にそれ自体を支える法則を持ちませんが、しかしそれに対する信念を通して、人間を隷属性の中に留めます。

普遍的な世界意識から皆さんの思考に流れ込む考えや発想は、いつも非個人的なものです。たとえその発想が皆さんの内部から現れているように見えるとしても、その発想は決してその発想自体を皆さんのものとして主張しません。それぞれの個人は、過去の人生経験のせいで、非個人的な信念の特定の型をより多く受け入れることができます。一部の人々が、健康や病気という普遍的な概念をより多く受け入れることができる自分自身に気付くかもしれない一方で、他の人々は人間関係についての信念をより多く受け入れることができます。

水または高さへの怖れのような圧倒的な怖れもまた、過去の一部の人生経験に起因する、細胞の記憶の中で依然として維持されているエネルギーを指し示していて、それがこうした数々の問題点についてその周りに漂っているそのすべての信念をさらに受け入れる状態を引き起こしています。

一度こうした非個人的な信念が個人的な意識の中のひとつの居場所に気付くと、皆さんは創造者達であるため、その結果その信念は外部に向けて明らかになるでしょう。親愛なる皆さん、外部への顕在化は、皆さんが目を向けて皆さんの信念体系の内部で解き放つ必要があるものを皆さんに指し示している、皆さんの道標です。こうした考えを育てようとせずに、それを手段として利用してください。

霊の旅は、皆さんが今まで皆さん自身の外部の何らかの物事に知らずに与えてきた、その力を取り戻すことを目的にしています。その言葉、考え、人々、書籍、信念、物事、伝統、教義、あるいは過去においてそれがどれほど皆さんに役立ってきた可能性があるにもかかわらず、あらゆる物事です。それは、今後皆さんがこうした物事を持たないことを意味するのではなく、それは、善し悪しは別として、今まで皆さんがその物事からその力を排除してきたことを意味します。知識と深化は、こうした物事を通して現れるかもしれませんが、しかしこうした物事からではありません。

真実に無知だった過去の中で選択された行動はただ皆さんがその物事に与えた力だけを持ち、そのため、3次元の信念体系の中にその起源を持つ罪悪感、怒り、後悔といった否定的なすべての情緒を解き放ち始めてください。もしも皆さんが許す必要がある誰か、あるいは皆さんを許す必要がある誰かがいるなら、その時はそれを内側または外側に向けて行って、前進を続けてください。今は、皆さんがさらに高い光と愛の周波数へと移ることができるように、皆さんが依然として保有する可能性がある低く共鳴するあらゆるエネルギーを、今回限りで一掃する時です。

皆さんは、皆さんの神とふたりだけです。そしてその自覚は、皆さんが今後いつも必要とするすべての力です。今まで地上で進化が難しかった理由は、皆さんが二元性と分離のエネルギーの中で生涯に次ぐ生涯を生きてきたからです。しかし、炎から浮上するひとりの温厚で力に溢れた存在であるという理由から皆さんがそれを選択したことを、忘れないでください。

皆さんは今、信頼と一体性の自覚へと移る準備が整っています。それは手放すことであり、そしてこれは、難しく、恐ろしいものになる可能性があります。何事も、誰も、どのような出来事も、どのような活動も、死さえも、どのような外観であるかにかかわらず、今の皆さんの姿と今までいつも皆さんの姿だったものから皆さんを引き離すことはできないことを、いつも忘れないでください。

親愛なる皆さん、ただ愛してください。すべては一体性の中にあり、一体性に属するものであるという認識の中で、まさにいつも生きてください。そしてこの認識が、皆さんのあらゆる行動を導くことになるでしょう。あらゆる物事を構想し計画する必要性を手放して、皆さんの内面の自己が、刻々と、日々、活動から活動へと皆さんを穏やかに導くことを許してください。

皆さんが目覚めていいない人々の活動に気付く時、その人々自身が気付いていないその人々のこころの中の小さな光彩が、皆さんが選択するように導かれる可能性があるどのような人間の足跡にでもなる姿を思い浮かべて、そして次に、先に進んでください。

これが愛であり、あらゆる人の真の同一性の認識から生じる活動です。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://lightworkers.org/channeling/200668/arcturian-group-message-may-25-2014-marilyn-raffaele

by 森のくま (2014-06-09 21:01) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの選択は、霊の数々の王国のすべての存在達に大いに称えられ、評価される
Your choice is greatly honored and appreciated by all in the spiritual realms.
May 26, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんは、最もこころから愛されています。皆さんが皆さんの最も静かな内面の空間へ行って瞑想する時、それに意識を集中して、皆さんが把握した能力または価値の欠如に対して皆さん自身を裁くことや、またはさらに悪いことに非難することは、しないでください。皆さんの自我が皆さんに信じるように促すことが正しいということは、皆さんを疑いと怖れの中に維持するための完全に間違った根拠のない認知です。皆さんは、皆さんの進化、人類の目覚めの過程の中で、非常に具体的で絶対に不可欠なひとつの目的を持って、この時点で地球上にいます。

皆さんが参加することを選んだ理由は、皆さんは非常に大いなる支援をすることができると皆さんが認識したからであり、皆さんの選択は、霊の数々の領域の中のすべての存在達によって、大いに称賛され、感謝されています。わたし達はその領域で、現在地上に転生しているわたし達のすべての兄弟姉妹達が必要とし、提示するものについて、完全な知識と理解を持っています。あらゆる皆さんひとりひとりが、現時点で人間として存在するとう皆さんの選択に対して、高く称賛され、尊敬されています。そしてわたし達の皆さんすべてに対する愛は、限りがありません。わたし達は、皆さんに感謝します。

この神の力で計画された輝かしい出来事、人類の目覚めを待つことが、皆さんにとってしばしばとても骨の折れる、厄介なものになっているのは、それが皆さんの神と天への信念について皆さん自身の個人的な疑いを前面に押し出して、皆さんが時々、そこで最も現実的に見える幻影の闇へと引き摺りこまれるからです。皆さんは時に、皆さんが特に気分が沈んでいる時に、皆さん自身に尋ねます。“神、存在するすべてのひとつの根源、究極にして神聖なる知性は、ひとりの子供のサンタクロースへの信念の大人版なのだろうか?”

それは最も明確にそうではないことを、わたしは皆さんに保証することができます!子供達は、神聖なる数々の領域のかなり最近のひとつの記憶を持ち、そのためサンタクロースへのひとつの信念は、子供達には完全に意味を持ちます。次に、子供達がさらに成長して、子供達の無邪気な信念が損なわれる時、この幻影の世界の中では魔法はないことが明白になり、そして子供達はサンタクロースへの無邪気な信念を破棄します。

しかし言うまでもなく、ほとんどの子供達は、ほとんどの大人の人々のように、それは極めて沢山の苦痛と苦悩を持った、時には楽しみが散りばめられているものの、しかしひとつの非常に現実的で幻影的ではない、厳しい経験ときつい仕事のひとつの世界になることを、信じるようになります。その苦痛は、それが生じる時、そのせいで遥かに過剰に強烈になります。それは、外見的には遥かに現実的に見えて、ほとんどの人々が確認し受け入れますが、それは実際に幻影的なものです。

神の人々への愛に対する強力な確信を持つ人々でさえ、事実通り存在するすべての根源である愛に溢れるひとりの神は、その子供達が居住するためにそういった厳しい環境を創り出すことはできず、創り出そうとはしないはずだと自覚し理解する代わりに、依然として無数の苦痛や苦悩の世界という信念を黙認し、そしてその結果、子供達をその“罪”や欠点のために裁き、罰して、その一方でその内部に包み込みました。彼らは、神は人々の良き態度を望むという長年の全面的に無効な信念を黙認し、そしてその結果人々を絶えず監視して、人々の罪や他の欠点の詳細な記録を作りながら、最終的に人々は、おそらく天に歓迎される前に、その欠点のせいで二流の市民達として適切に罰せられる、と確信します。

しかしその信念は分離から現れますが、それは、皆さんが厳しく制限された能力で身体の中に生まれることによって経験することを選択したものです。そして結果として、ひとりであり、見捨てられて、非常に敵対的なひとつの世界の中で生き残るために苦闘している皆さん自身に皆さんが明確に気付く時、皆さんはひとりの優れた存在、実際にはひとつの偶像であるひとりの神を発明して、皆さんの父をそれに置き換えました。皆さんは既に皆さんの父を忘れてしまい、その結果その中にいる皆さん自身に気付いたその悲しくも非現実的な状態から救われるという希望の中で、皆さんの父の怒りを宥めようとして悠久の時を過ごしました。

皆さんの地上のすべての文化と国々は、建前上は神によって導かれ指示されている一連の支配階級を発明し、築き上げて、そこには選ばれた少数の者達、“貴族”または“高貴な”家系に生まれた人々か、あるいはとても高い知性を持ちながらも道徳的な全体として完全性が欠如した人々が、構成員として招かれました。激しく腐敗した階級に参加する上で、彼らは次に、“小さな人々”、守ろうとしていると彼らが主張する人々に対する支配を維持することを目的として、恥ずべき巧言、操作、欺瞞、力、罰、そして罪悪感の使用の中で、さらに充分に教育が施されました。

そして、皆さんが理解できるように、それは今まで非常に上手く機能してきました。悠久の時の間中、こうした支配階級は、お互いを破壊しようという試みによって彼らの権力と影響力を高めようとして、お互いに対する定期的な戦争に携わってきました。彼らは彼らが防ぎ保護すると主張している彼ら自身の人々を、つまり肌の色、人種、あるいは宗教的な信条が異なる人々を疑って想定された高貴な理念のために戦い耐えるように非常に幼い頃から訓練を積んできた人々を、利用してきました。“野蛮人達”の不当で狂気の攻撃から、彼らの“高貴な上司達”を守ることです。つまり、そういった自薦の“高貴な上司達”がその中で悪魔化し関与することを選択した任意の文化に対する戦争の中で、“野蛮人達”の不当で正気ではない攻撃から、その彼らの上司達を守ることです。

この態度は、もはや認められることはないでしょう。より一層多くの“普通の”人々、実際に巨大な力と光に属する存在であるその“小さな”人々は、そのこころの中ではおのれの最高の利益だけを信じる者達によって自分達がどれほど酷く欺かれ嘘を吐かれてきたかということに気付きます。この高まる自覚的意識は、本来は世界の国々の秩序と安全を維持するはずである様々な政治体制への支持の、ひとつの完全な崩壊につながっています。皆さんの内部告発者達は、余りにも長い間高い立場の中で特有になっていたその偽りと腐敗を皆さんに気付かせる上で彼らが実証してきた勇気のために、最高の栄誉に値します。

富裕で影響力を持つ人々の権力は、もはや維持されることはり得ません。皆さんの政治体制と組織は、最終的にその事実通りの姿として、彼らが人類を支配することを可能にする豊かで力のある者達の倶楽部や団体として、理解されているところです。彼らは、皆さんの安全を守るために秩序を維持することを装いながら、今まで絶えず皆さんを利用し、欺き、虐待してきました。彼らは今まで、皆さんのエネルギーと創造的な能力を搾り取る卑しい仕事の中で皆さんが隷属した状態にして、一方が他方に逆らうようにしてきました。何故なら、皆さんを雇用し、皆さんが“所属する”数々の組織や事業形態は、いつも他の類似の組織との継続的な対立に携わっているように見え、そのためいつも皆さんの忠誠と支援を必要としたからです。

その最高の水準では、皆さんがますます気付いているように、対立はありません。テストステロンが駆り立てる終わりのない“ジャンケン”ゲームの中の自分達の喜びと楽しみのために、ただ絶え間なく金融市場の中で博打をしている少数の豊かな個人達(0.001%)がいるだけです。彼らが負ける時、彼らの一部が必ずそうなりますが、皆さんが支払い、皆さんが苦悩する一方で、そういった敗者達は、彼らが本当は決して失っていなかったものを非常に急速に取り戻します。

皆さんが皆さんの自然で完全な意識状態に向かう皆さんの目覚めに向けて進む時、今まで皆さんを欺き、脅し、酷く苦しめ、奴隷化してきた者達を裁き、非難することを慎んでください。

皆さんがより悪意があると認識するひとつの攻撃を経験するほど、今までその攻撃者が自分自身の内部で否定し抑圧してきたその痛みはより大きなものになることを、忘れないでください。実際に、その攻撃者の苦悩は、皆さんの苦悩よりも大きなものになります!

神、わたし達の根源が無限に愛に溢れている理由は、神は愛だからです。神、永遠の創造的な愛の領域の内部に存在しないものは、何もありません。したがって存在するあらゆる物事は、愛から創り出され、その結果としてその永遠の本質は愛になります。悪として見える者達は、まさにとても混乱しています。彼らは混乱で病んでいて、他のあらゆる人々と同じように、彼らが目覚めることができるように癒されることが必要です。神は、捨て去り、非難し、あるいは破壊することはありません。何故なら、神が創り出すすべての物事は完璧だからです。そして他に何もありません!愛は癒やします。そして皆さんは、愛を受け入れ、既に愛を忘れてしまった人々に愛をもたらし、愛を実証するために転生することを選びました。

これは、皆さんが外に出て人々を改宗させて、人々の明確な誤り、間違い、あるいは罪を勇敢に指摘する必要があるということは意味しません。違います。ただ愛に溢れて、あらゆる瞬間とあらゆる状況の中で、充分に愛に溢れた状態になってください。そしてそうすることによって、神の愛が神のすべての子供達に、皆さんが交わるあらゆる魂達に例外なく提示する、その癒しを拡大してください。まさにいつも愛に溢れるというその意図を絶えず維持することによって、その中に皆さん自身がいることに気付く数々の環境や状況にもかかわらず、皆さんは、効率的にそして非常に効果的に、世界を癒しています。皆さんが地球の歴史の中のこの時点に転生することを選んだのは、これがその理由です。それは、皆さんが承知の上で、積極的に、そして最も思いやりに溢れて人類にその目覚めをもたらすために引き受けた、その仕事です。そして数多くの皆さんが、皆さんが行っているその仕事や皆さんが達成しているその素晴らしい結果を外見的に意識していないままだとしても、皆さんの光りを高く掲げるように意図することを続けて、その光が、現時点の地球上の他のあらゆる人々もまた高く掲げ、共有し、拡大しているその光と融合し、統合するように意図してください。

皆さんが今行っていることは、驚くべきものです!皆さんの疑いまたは気分の落ち込みが過度に皆さんを動揺させることがないようにしてください。皆さんが人間として転生してその目覚めの過程の中でこれほど巧みに支援する決断をした時にまさに皆さんが意図したように、数々の闇のエネルギーが皆さんを通して解消されているところです。皆さんがその決断を下した時、皆さんは、闇が時々皆さんを包み込むようになることを、認識していました。しかしまた皆さんは、それぞれの皆さんが携えている光を通して絶えず流れている神の恩寵の力でその闇は解消し、そしてそれはいつもさらに高速に起っているものであることを、認識していました。皆さんが達成し続けている数々の驚きに対するわたし達のお祝いの言葉を、受け止めてください。そして、神であるその穏やかさを経験するために皆さんが内面に向かう時には、わたし達の愛と支援を毎日求めて、わたし達はいつも皆さんのためにそこにいて、ひとつの愛に溢れる抱擁の中で皆さんを維持していることを認識してください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/05/26/your-choice-is-greatly-honored-and-appreciated-by-all-in-the-spiritual-realms/

by 森のくま (2014-06-10 20:09) 

森のくま

大天使アリエル
ArchAngel Ariel

2014年6月9日から15日のメッセージ
Message for 9-15 June 2014
8 June 2014 - 10:06pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんは皆さんの本質に出会い続けていたことは、既にわたし達は皆さんに伝えてあります。皆さんの旅は、より一層奇跡的になりながら、あらゆる段階で加速を続けます。皆さんが皆さん自身の真実と結合する時、あらゆる呼吸が皆さんにとって特別なものになり、同時に、皆さんと同行するその存在への帰順という信じ難い驚きになります。始まった皆さんの流れ、その道筋は、いつも前方にあります。しかし今週は、皆さんのすべての局面が皆さんと同調する静かな瞬間を創り出してください。このために、その自然の魔法を利用してください。皆さんがその側を通っている時、その樹々が皆さんに話し掛け、水が皆さんを浄化することを許してください。皆さんの周りで穏やかに風が吹くようにして、その風が、置き去りにされることが必要な、その弱められたひとつの結び付きを持つどのような物事をも拭い去るようにしてください。皆さんの頭の上から太陽が昇るようにして、太陽が皆さんのこころの中で皆さんを疲れさせるあらゆる物事に光を当てるようにしてください。それが、皆さんのすべての経過、皆さんの道筋に対する光を維持するようにしてください。今後皆さんが深呼吸と伴に踏んでいるその足取りに爽やかさを加えて、皆さんが内面に向かう度にいつも皆さんが手にするそのすべての美しさが醸し出されるようにしてください。それがその核心に出会い、その新しい物事を吸収するようにしてください。このようにして、新しい数々の足取りが調和の中で進むようにしてください。自然の魔法を用いて、数多くの物事を探索してください。そして皆さんがわたし達と出会う時と同じように、そういった静かな瞬間に、皆さんのこころが、一輪の花のようにその最も美しい芳香を共有しながら、それぞれの層毎に広がるようにしてください。

愛と光
大天使アリエル
Love and Light
ArchAngel Ariel

http://lightworkers.org/channeling/201176/archangel-ariel-message-9-15-june-2014

by 森のくま (2014-06-10 20:10) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

皆さんはその力を保有する
YOU Hold the Power
25 May 2014 - 11:44am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

YOU Hold the Power
Melchizedek’s Weekly Message ~ May 25 – June 01, 2014
Received by Julie Miller May 25, 2014



傲慢な自己中心性は、最も地味な方法の範囲で機能し、それは一緒に、皆さんが皆さんの分離という幻影を維持する方法や流儀のひとつの果てしなく融通性のある多様性のように見えるものをもたらします。親愛なる皆さん、これに役立つ最も本質的な源泉のひとつは、主張され認識された皆さんの成功と失敗や、皆さんが皆さん自身を判断する方法に基づくものです。皆さんが判断を誤って、何らかの方法で間違いを犯すか失敗をする時、皆さんは時々、皆さん自身もまたその間違いか失敗であるように感じ、考えます。皆さんは、時に皆さん自身にかなり苛酷になり、もしも皆さんが自我によって引き起こされた自己憐憫に耽っているなら、皆さん自身が無力で、愚かで、時に価値がないと考える可能性があります。それにもかかわらず、皆さんが勝ち誇り成功を収める時、皆さんの自我の自己は皆さんを誇示して密かに得意げに思う状態に導くかもしれず、また皆さんの自我は皆さんの誇りを膨張させて、もしかすると皆さんは無敵で時に他の人々よりも優れていると皆さんに考えさせ、感じさせることもあり得ます。皆さんが皆さんの成功または失敗を他の人々と共有する時、皆さんは皆さんの物語を伝えている一方で、皆さんの自尊心は、皆さんの外部にある出来事に結び付けられていて、皆さんの正真正銘の純粋な自己から離れていると考える状態を黙認しています。皆さんをその成功または失敗に導いた出来事は皆さんの自尊心を明示することはなく、しかし皆さんがその皆さんの友人達、同僚達、家族、そして皆さんが共有した他の人々からの反響を聞くまでは、皆さんは、それはそうだと確信しています。

皆さんが皆さんの間違いから学んでいる時、時に悲しみが入り込みます。それは、積極的な活用で皆さんをその課題に対する満足感に導く、ひとつの自然な反応です。何故なら皆さんは、皆さんが既に学んだものを皆さんが皆さん自身のために設定した他の計画、仕事、あるいは目標に適用することができるからです。ひとつの仕事を上手く行うこと、あるいはより賢明で認識力があるようになるためにひとつの間違いからの課題を学ぶことに対する満足感が、それ以降に皆さんの自我または自己中心性を強化することがない理由は、皆さんは既に皆さんの行動に対する責任を受け入れているため、皆さんはもう一度試みて、次の時には異なる方法を選択し、依然として皆さん自身に毎日そして皆さんの旅のそれぞれの段階で不可欠な愛、思いやり、そして勇気を与えることができるからです。言うまでもなく、皆さんは幻影的な道筋に従うように誘惑されることがあるでしょう。それは皆さんの自我、自己中心的な自己が、その方向に進むように皆さんをけしかけることになる道筋であり、皆さんは自己非難または称賛するように引き摺られて、皆さん自身が間違った方向に導かれること許すかもしれません。皆さんの自我の握力から遠ざかることはかなりの内面の強さが必要ですが、しかし皆さんはそれができ、今までもこれからも同じです。

親愛なる皆さん、皆さんの失敗も皆さんの成功も、決して皆さんの正真正銘の純粋な自己を規定することも変えることもないことを、こころに留めてください。時にこの単純な真実は、皆さん自身に教え信じさせることが最も難しい課題になる可能性があります。この理由は、皆さんが既にそういった高い期待で皆さん自身を縛り付けているからです。達成することを望むことは素晴らしいことであり、そのように駆り立てられることは重要なことですが、到達できて達成できる目標、仕事、そして計画を創り出すことが、同じように重要になります。しかしもしも皆さんが非現実的な目標を創り出して皆さん自身で達成しようとするなら、そういった目標は達成できないものになります。皆さん自身に親切になってください。わたし達は、皆さんが成功することを望みます。皆さんは、満足し、強化されたと感じることになるでしょう。今後皆さんが感じるその誇りは自己中心的な種類のものではなく、他の人々がそれについて語ったまたは語らなかったかどうかにかかわらず、皆さんはそれを行った、皆さんは目的を貫いたという内面の認識になるでしょう。皆さんは、皆さん自身を信じました。そしてそれはかなり素晴らしいひとつの手段であり、皆さんが前進を続ける時に、皆さんを数多くの高みや楽しみに連れて行くことになるでしょう。

自由が現れるのは、人が外部の情報に付随した期待された結果に目を向けることを止める場所を探していた時である、と幾つかの文化は考えます。親愛なる皆さん、それぞれの目標、仕事、または計画に活力と気力を持って取り組むことが重要ですが、その一方で、皆さんの現実性、皆さんの今ここの状況は、少しも衰えることはなく、また皆さんの努力から現れる可能性がある何らかの結果によって強化されることも無いことを、同時に理解することも重要になります。親愛なる皆さん、皆さんをさらに高い完全性と卓越性の水準へと促すのは皆さんの気力の働き、実践、そして訓練であり、また皆さんのありのままの姿を規定する親切と思いやりを実証するものは皆さんの創造的な行動から現れるものであることを、忘れないでください。

皆さんの人生経験の一部が、皆さんを後悔した状態や感覚に導いてきたことを、わたし達は認識しています。あらゆる親愛なる神の息子や娘達が、今まで後悔を経験してきました。彼らは彼らが行った特定の不穏当な選択に関係したことを今まで後悔してきたかもしれず、もしかすると彼らが逸した数々の機会、犯してしまった過ち、行った罪か、人生がまさに回転して制御不能に陥ったように見えて、彼らに望まないものをもたらした別の時期に起因する罪を、後悔しているかもしれません。

皆さんが後悔した時、皆さんは人生とその数多くの必要とされる課題に対する皆さんの姿勢が雲で覆われて、時に情緒の否定的な働きの重苦しさのせいで皆さんが疲れ果てたと感じることを認めます。後悔が徐々に皆さんを蝕み、皆さんを苦汁の底に落とす能力を持つことは、良く理解されています。その後皆さんは、極めて高い確率で、皆さん自身を責めて、皆さんの自信を低下させ、皆さん自身を憎悪している皆さんに気付くことになるでしょう。その一方で、皆さんの叡智は、後悔が数々の制限を持つことを、先天的に認識しています。皆さんの現在の瞬間の中で後悔が皆さんの身をすくませるか無力だと感じさせることを許そうとしないこと、または皆さんが前進することを妨げることを許そうとしないことは、皆さんの内面の叡智です。何故ならこの状態が、皆さんの内的な叡智が、皆さんが容認、許し、次に皆さんがその中にいる可能性があるその状況に対する感謝の方向へ皆さんを導くことによって、後悔の影響力を無効にするからです。そして、皆さんがそれを認識する前に、皆さんは再び軌道を戻して、もう一度前進する努力をするからです。皆さんは、自己憐憫、自己嫌悪、あるいは何らかの他の自己中心的な罠に飲み込まれながら余りにも長く座り込むようには、運命付けられていません。

皆さんの幸せ、皆さんの成長と発達と同時に皆さんを皆さんの未来にさらに近付けるように導いているその旅が、現在のそのままの状況を、どのような種類の情緒もそれに執着することなく受け入れることができることが、不可欠になります。ひとつの情緒でもその状況に執着させないことによって、皆さんはその状況にこれ以上の重要性を与えず、その状況が皆さんの旅の方向性に対して何らかの力を維持することも許していません。後悔がその状況に入ることを皆さんが許す度に、それは皆さんが癒える支援をすることはなく、皆さんが直面しているかもしれないその状況に後悔が解決策を提供することもないことを、理解してください。その代わりに皆さんの人生の中に存在する良い物事や皆さん自身に関する良い物事を認めることによって、そして皆さんが人生の中で今まで達成してきたすべてに対する感謝を誇示することによって、皆さんは、否定的な後悔を簡単に反転することができます。後悔の消耗させる影響力は、感謝が繁栄する場所に存在することはできないことを、こころに留めようとしてください。何らかの後悔の高まりを、人生に対する感謝、人生のすべての教訓やその紆余曲折に対する感謝、そして皆さん自身に対する感謝に変えることを、忘れないでください。それで後悔は、その感謝が到着しようとする時と同時に急速に離れて行くことになるでしょう。

ちょうど皆さんの情緒や感覚の部分になっている何らかの物事のように、皆さんが同じ間違いを繰り返さない限り、後悔は皆さんに教える沢山の物事を持ち合わせています。後悔は、皆さんの旅の上で積極的に活動的になり、皆さんの考え方の質を改善し、より慎重に人生に取り組む方法を、皆さんに教えます。後悔は、改善が必要な場所、皆さんが以前は試みてこなかった可能性がある数々の解決策に気付く場所を、皆さんに明らかにします。たとえ後悔がひとつの否定的な影響力を持つとしても、確固とした状態に留まり、後悔が皆さんの内面の決意を圧倒することを許さないことによって、後悔は皆さんに、皆さん自身についてのかなり沢山の物事や、今後皆さんが怯むことなく皆さんの人生の現在の瞬間の中に皆さんを維持する数々の方法を、教えることができます。

皆さんの叡智は、皆さんが現在の中に存在する時、それ自体を垣間見させ、明らかにして、今後皆さんが皆さんの意欲を挫く後悔を持つことなく前進するための活性化の炎を提供することになるでしょう。学びは、間違いを含めた数多くの場所から現れ、そしてまた成功からも現れることを、皆さんは気付いています。皆さんが行うあらゆる物事は、たとえ皆さんが成功したとしても、すべてそこから学び改善するための何かと伴に現れます。それぞれの経験は、次の機会、皆さんが創造的で熟練した努力で適用することができる未来の努力のための新しい方法を、皆さんに提示します。数々の失敗や後悔は、これからも起るでしょう。皆さんがそれに反応し応答する方法が、皆さん自身と皆さんの世界についての皆さんの物の見方にひとつの違いを生み出すことになるでしょう。皆さんの反応は、皆さんを自由にするか、皆さんを追い詰められたと感じさせるかのどちらかにすることができます。そして皆さんから現れているあらゆる反応を肯定的なやり方または否定的なやり方で表現することは、皆さんに委ねられています。

それが数年前からのものなのか、あるいは最近のものからだったかどうかにかかわらず、皆さんの後悔をじっくりと考えてください。皆さんが後悔するものを認識しようとしてください。そして、その後悔が皆さんの日々の人生の中で皆さんの行動や態度に影響を与えてきた姿に、気付いてください。この熟慮から、皆さんが受け入れてそれに対して感謝する必要がある物事を、率直に誠実に認めてください。今後それが、後悔という感覚を解消することになるでしょう。皆さんがこうした後悔から学ぶことができるものを決めてください。それが今後、皆さんの現在の道筋の途中で皆さんを支援することになるでしょう。 その有害な“ただ...であれば”という考えを、美しい意図的な叡智に変えることは、親愛なる皆さんに委ねられています。

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/200625/you-hold-power

by 森のくま (2014-06-11 20:50) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

リズムに合わせて、一緒に愛を吸って吐く
Breathe LOVE In and Out, Together, in Rythm - May 21, 2014
23 May 2014 - 5:51pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary: “…Breathe LOVE In and Out, Together, in Rhythm…”
Channeled by Fran Zepeda May 21, 2014



素敵な美しい最愛なる皆さん、こんにちは。皆さんが創造主、根源の愛を吸い込む時、皆さんはより完全になり、皆さんの姿である愛の本質で、瑞々しさに溢れます。皆さんが息を吸って吐く時、皆さんは宇宙を取り囲み、そして存在するすべてで構成された多元宇宙を取り囲みます... 皆さんは、全存在、存在するすべてになります。皆さんは、すべてとひとつになります。皆さんは、皆さんの姿である根源の神聖なるエネルギーを、皆さん自身にもう一度良く理解させます。それは単純に、皆さんです。他のあらゆる物事は、無縁なものです。

皆さんが皆さんの真の本質に浸る時、そして皆さんが新鮮な光の空気と神の大気を呼吸する時、皆さんはすべての基準を超えた美しい存在です。何故なら、それがすべての皆さんが存在する姿になるからです。皆さんの真の存在に入り込んでいる、光と愛と永久の純粋性から構成される、創造主の神々です。皆さんは純粋です。皆さんは純真です。皆さんは力に溢れています。

皆さんが今吸い込んでいる世界のすべての美しさは、さらに多くの美しさの創造、さらに多くの愛の創造、最も純粋な感覚と最も純粋な姿の創造のための、飼い葉です。愛を吸い込んで、吐き出してください。それで皆さんの純粋な愛に溢れる考えと夢の姿の中で、世界の美しさが現れることになるでしょう。

わたしの最愛なる皆さん、皆さんは、まさに皆さんはどれほど壮麗かということに気付いているところです。皆さんは、皆さんが皆さん自身に捧げるものを世界に捧げ、そして皆さんが世界に捧げるものを、皆さん自身に捧げます。皆さんが吸い込む光と愛のあらゆる粒子が、美しさの創造の潜在能力を持ち合わせています。皆さんはまさに、皆さんの純粋な愛に溢れる考えと夢の姿をそれに与えることが必要になります。それはこれほど単純ですが、それにもかかわらず、皆さんがその古い構成概念と考え方を無視しない限り、それはそれだけ難しいものになります。

そして皆さんが少しずつ行っているなら、それは皆さんにとってさらに単純で純粋になります。皆さんはまさに愛を吸い込み、愛を吐き出して、皆さんの考えに気付き、皆さんが皆さんの世界のために純粋に願うものではないすべての物事を捨て去ります。皆さんは皆さんのすべての資質を皆さんに集めて、まさにすべての人々やあらゆる場所に愛を吐き出すため、それはそのように単純であり、難しいことではありません。

皆さんは今、生きて呼吸をしている愛の顕現のひとつの具体例になっているところであり、そして皆さんが皆さんの自我の壁を取り壊す時、皆さんは皆さんの宇宙の、多元宇宙の、存在するすべての熟達者であることが、皆さんにさらに明確になっています。

皆さんという存在の中で、そして皆さんのこころの中で、今皆さんの本質を主張しているこの鮮やかな愛の穏やかな脈動を感じてください。皆さんはすべてとひとつであり、皆さんが皆さん自身を愛するように皆さんはすべてを愛することを皆さんが自覚する時、皆さんの中で湧き上がる歓びを感じてください。何故なら皆さんは、簡単にそして断定的判断または分析をすることなく、あらゆる存在とあらゆる物事を愛するからです。それはまさにその通りです。

皆さんは今、あらゆる物事と伴に自由に動いています。皆さんは今、あらゆる物事です。皆さんの目覚めの中で、皆さんがあらゆる物事を受け入れて、あらゆる物事になり、あらゆる物事を歩き話す時、愛は今、あらゆる物事を引き受けています

愛は今、皆さんのためにあらゆる物事を彩ります。それが皆さんです。親愛なる皆さん、それを吸い込んで、それを吐き出してください。今皆さんの周りのすべてにあり、皆さんが受け取り、取り込み、吸い込む、その愛になってください。そしてすべての人々が楽しむために、それを吐き出してください。皆さんが愛を吸い込んで吐き出す時、リズムに合わせてすべての物事と伴に吸い込んで吐き出すひとつの生命体を、皆さんは感じることができますか?

今、愛を、皆さんのあらゆる考え、皆さんのあらゆる行動、皆さんのあらゆる意欲、皆さんのあらゆる呼吸にしてください。皆さんが創り出すことができるものに、皆さんは愕然とすることになるでしょう。まさに愛になること、愛を吸って吐き出すこと、皆さんという存在の核心部分まで愛を感じて、皆さんが呼吸をする時と同じように単純にすべての人々に愛を捧げることです。

その数々の覆いは崩壊を続け絵いるため、今わたし達と一緒に呼吸をしてください。皆さんが既に入り込み、すべての人類が参加してこのリズムを受け入れるために皆さんが愛を吸い込んで吐き出す時に、皆さんがより一層深い確信と存在感で貢献している、この愛の現実性の創造の巨大さを、感じてください。

わたし達がリズムに合わせて一緒に愛を吸い込んで吐き出す時、わたしのすべての愛は、皆さんのものです。


母マリア
Mother Mary

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, beautiful synchronicity and this notice and links are included. www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/200567/mother-mary-breathe-love-and-out-together-rythm-may-21-2014

by 森のくま (2014-06-12 20:09) 

森のくま

大天使ウリエル
ArchAngel Uriel

5月26日から6月1日のメッセージ
Message for 26 May-1 June 2014
26 May 2014 - 5:18am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



最愛なる皆さん、最近では皆さんの頭が高速に回転し、まるで経験したあらゆる物事を理解しようとするように、その物事に目を向けています。皆さんが目を向けるあらゆる場所に、光があります。たとえ皆さんが外見的にはそれが存在しないと考えるとしても、このことを認識しながら、そういった路の上を前進してください。夏が近付くにつれて、過去の期間からの疲労もまた表面に現れています。皆さんは急速に調和した状態になろうとして、懸命に努力してきました。皆さんは今まで、今起こり続けているものに慣れて、安定を維持しようとしてきました。時々、一歩退いて、姿を現し始めているこの状況に目を向けてください。皆さんは新しい物事を調和させているところであり、そのため、これからはもう少し長い間、急速な行動を取ることが必要になるでしょう。皆さんは、皆さんの身体、魂、情緒、考えがひとつの移行を経験していることに、気付いています。皆さんの環境は、変わり続けています。皆さんの観点も、拡大しています。この変容の間、皆さんがわたし達に呼び掛ける度に、わたし達は皆さんと一緒にいます。時にその流れの中で、皆さんは皆さん自身であらゆる物事を行おうとしますが、それにもかかわらず、その必要はなく、わたし達は皆さんと一緒にいることで幸せになります。皆さんが肩に背負うその重荷は、時にそれが今後皆さんを猫背に変えるのではないかと感じます。今週は皆さんが必要以上に皆さんのエネルギーを費やしている姿、皆さんが必要以上に皆さんのエネルギーを費やしている物事に目を向けるように伝えているのは、これがその理由です。与えることと受け取ることのバランスを忘れないでください。最愛なる皆さん、与えることと受け取ることは、2つの正反対の極を意味する訳ではなく、それは実際に、欠けるものがなく完全になることを皆さんに気付かせます。皆さんの呼吸について考えてください。皆さんは息を吸うから息を吐き、そして皆さんは息を吐くから息を吸います。これは、存続のための皆さんの自然な周期です。その自然な周期が起こるのは、ちょうどこのようになります。皆さんは、いつも受け取ってばかりで膨らんでいますか?皆さんは、それを置いて詰め込む場所に気付くことができませんか?または皆さんは絶えず与えて、バランスを取ることができずに疲れ切って、力を失っていますか?皆さんが自然に流れる時、欠けるところがなく完全になってください。それで皆さんは、その最も楽しい状態で豊かさを経験することになるでしょう。皆さんは、あらゆる物事の中に、魔法を確認することになるでしょう。皆さんの純化の努力を続けてください。皆さんのチャクラが安定して機能するように。皆さんが認識する方法でチャクラを綺麗にして、光でチャクラを洗ってください。そして今週、もしも皆さんが今まで保留したままで一歩進むことができないでいた皆さん自身についての何らかの決定を持っているなら、皆さんの肩の上のその重荷を降ろして、前進してください。ひとつの決断を下すことが、閉じられているように見えるその数々の扉を開き、数々の縺れをほどくことになるでしょう。どのような物事が皆さんを引き止めているとしても、感謝と伴にその物事から一歩前進してください。わたし達が皆さんと一緒にいます。

愛と光
Love and Light

大天使ウリエル
ArchAngel Uriel

http://lightworkers.org/channeling/200648/archange-uriel-message-26-may-1-june-2014

by 森のくま (2014-06-12 20:09) 

森のくま

サナンダ
Sananda

闇を支えたエネルギーグリッドは今日消え失せた
The Energy Grid That Supported Darkness is Gone, Today
27 May 2014 - 3:11pm

キャスリン・E・メイ
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



まさに今、素晴らしい物事が起り続けています。
Something fantastic is happening right now.
2
皆さんが現実的だと考えたあらゆる物事が今、移行し、進化し、変化しています。わたし達は、新しい方法で、皆さんを保護しているところです。その最初の段階は、秘密結社のすべての構成員達の振動を引き上げるために、さらに高い次元の存在達を、ウォーク・インとして地球に送ることになっていました。皆さんは、闇の連中が突然その調子を変える姿を確認することになるでしょう。そして彼らは、皆さんと同じように、それに驚くことになるでしょう。

それについて考えてください!それはひとつの素晴らしい計画、爬虫類種達が数々の世代の間地上で行った物事、その身体の中に棲み付くことによって最も聡明な光の活動家達を征服し、病気にさせていた状況の、ひとつの逆回しです。わたし達は、数千年の洗脳に起因する残存する闇の思考形態に洗脳され支配された者達の最も暗い部分を啓発するという目標を持って、同じことを行っています。このすべては、まさに今日、わたし達に参加している光の存在達の存在感によって、打ち倒されることになるでしょう。その証拠は、日が経過するにつれて、それ自体を明らかにすることになるでしょう。

和解と歓びに溢れた協調というひとつの新しい時代が、既に始まっています。既に皆さんは、ロシアと中国が新たに確立している貿易での協力関係を確認しています。これは、今まで合衆国の中で(言うまでもなく秘密結社の報道媒体によって)、ひとつの脅威やひとつの惨事として描かれてきたものです。今後オイルマネーはその世界貿易への影響力を失い、合衆国のドルも実際に価値が下がることになりますが、その状況が、秘密結社の金融市場と世界貿易の支配からのひとつの新しい自由を創り出すことになるでしょう。これはひとつの良い物事であり、そして今後展開して、世界中の活動と貿易の素晴らしい自由を許すことになるでしょう。

今は、事実通り数々の新しい体制、新しい方法論、新しい方法に向けた和解と活動の時です。人類はとても柔軟で、急速に方向性を変えることができます。皆さんは数々の古い映画を振り返ることができ、男性と女性、黒と白、社会的に力を持つ者と力を持たない者といった皆さんが感じることができる二分法の水準に驚くはずです。過去60年の中でどれほど急速に物事が変化してきたかという事実に、目を向けてください。それは、皆さんが以前に確認してきたものと較べると、ここから異常な速度で変わることになるでしょう。

皆さんは、不安と暴力の出現がどれほど急速に消えせるか、そしてあらゆる人が調和、信頼、そして協調という新たな雰囲気に慣れながらどれほど急速にさらに高い水準の思考へとその意識を移行することができるか、それに気付くことになるでしょう。

その通り、今まで数多くの皆さんが、闇の者達からの干渉によって折りに触れて危険に曝されてきました。闇の者達は、破壊的になり、妨害者になり、そして時に危険な存在になることができます。皆さんを、わたし達の最愛なる光の活動家達を打倒することが、彼らの目的です。何故なら、神を打倒することが、彼らの目的になるからです。皆さんが認識するように、それはただひとつの不可能な空想というだけではありません。それはまさにまったく愚かなことです。どのような物事も、光の力を凌駕することはできません。宇宙全体は、光を保存し増やそうとする構造と意図によって策定されます。

このトランプ遊びの中でいつも“その親” に反して賭けることは、おそらくリノのカジノの中で行われていることと同じように馬鹿げたことです。闇の者達は、数々の時代の間中、潜入し、誘拐、注入、あるいは身体の病気を通してわたし達の要員達に侵入しようと試みてきました。彼らは何度も繰り返し(しかし決してその明確な物事を信じることなく)、皆さんは拷問を加え、重傷を負わせ、殺すことができることに気付いてきましたが、しかし皆さんは、特に神への奉仕に数多くの悠久の時を生きてきた人々は、魂を捨てることはできません。その魂は、身体を癒して存続する努力をする時に外見的には一時的に征服されるかもしれませんが、しかし魂それ自体は続きます。それでご存知のように、その人生がどれほど困難であろうとも、その状況がどれほど煩わしいものであろうとも、その魂が敗れる可能性はありません。

最愛なる皆さん、皆さんは今、新しい黄金時代を創り出すその最前線にいます。皆さんはその感覚の調子、数々の社会情勢、新しい政府の始まりさえ立証しているところです。皆さんがお互いに交流しながら皆さんの日常を経験する時、皆さんは他の人々のために現れようとしている状況の基礎造りをしています。皆さんは、皆さん自身の精神の穏やかさと他の人々の精神の穏やかさを保護する方法を、深く理解します。皆さんは、自由、公正、そして平等の意味を理解し表現する数々の方法を、考え出しています。

わたし達は、皆さんが新しい数々の道筋を形作る創造性を確認して、絶えず感動し、満足しています。皆さんは独創的で固有であり、そして同時に皆さんは、一体性の道筋に従います。これが、すべての皆さんのための新しい立場です。それは皆さんがそのこころの中に抱いて、皆さんの精神の中の現実性へと形作ろうとしたものですが、しかし雛型はなく、現在の経験にも頼ることができなかったものであり、それにもかかわらず、皆さんは自信と歓びで皆さんの方法を感じ取ります。皆さんが同時にお互いに合図をして慰め合うやり方を眺めることは、素晴らしいことです。皆さんは既に、皆さんの言語や皆さんの電子的な援助の制約を持っていてさえ、そういった意思疎通の熟達者になっています。

親愛なる兄弟姉妹の皆さん、それを続けてください。進み続けてください。皆さんが皆さんの新たに気付いた親密さと愛を祝う時、皆さんは新しい数々の道筋を少しずつ前進しています。皆さんは、その数々の環境にもかかわらず、その愛を表現することを怖れません。見知らぬ人々、協力者達、新しい友達または古い連れ合い達、皆さんはその人々との愛着と理解の架け橋を築きます。わたし達は、皆さんの勇気と皆さんの快活さに感心します。単純に少しずつ前進するこの組合せは、数々の難題、新しくまた慣れていない数々の要求にもかかわらず、新しい物事を創り出すというその見通しについての皆さんの歓びは、ひとつの貴重な人間の資質です。

皆さんのこころを深く持続的な結び付きを維持する一方で、探索者、冒険者、そして指導者になる能力という、ただこの資質ひとつが、新しい黄金時代の指導者になるために人類が創り出された理由の本質です。

今まで皆さんは、終わることのない数々の難題を持つ何百万年という期間をかけて、“経験を積んで”きました。そしてこの時点で皆さんは熟練した光の戦士達であり、神の旗の担い手達であり、わたし達すべてはその下を航行します。わたし達は今、宇宙全体で祝います。何故なら、それは事実通り、ひとつの新しい時代になるからです。母なるテラの表層で、毎日すべてが進化し、変化しているところです。間もなく数々の変化の波が、その大地全体で認識されることになるでしょう。皆さんは、本当の変化、既に物事は実際に変わっているという本当の認識に向けてそれが日々ゆっくりと近付いている状況を感じることができます!

警察の人々が、自分達は仔猫達や迷子の子供達を救い、軽い衝突事故を記録し、その小さな荷物を運ぶ年老いた人々を助ける意外に、ほとんどすることがないことを自覚し始める時、また教師達がその子供達を実際のように天使達として理解し始める時、そしてすべての兵士達がその家族の愛に溢れる抱擁を痛感する時、その時、世界はもはや人々がそうだったと考えたものではないことが、あらゆる人々に理解され始めるようになるでしょう。最愛なる皆さん、それが訪れているところであり、それがこの時点です。

大きな歓びと伴に、皆さんの祝福が皆さんに与えられることになるでしょう。そして皆さんがその経済的な恩恵を受け取る時、それはそれが奪われる、または課税される、または干渉されるという、何らかの手段に対する心配がないものになるでしょう。皆さんは、こうした贈り物で、新しく芽生えた自由に気付くことになるでしょう。何故なら、皆さんが必要な行動を取るための手段を持つ時、今まで皆さんが苦悩してきた数多くの悲惨な心的外傷を簡単に解消されるからです。ここで、わたし達がこの移行をこころに描く方法をわたしに説明させてください。

皆さんは、依然として秘密結社によって創り出された数々の状況の内部で生きています。そこではお金が権力を象徴したため、あらゆる物事がお金次第です。わたしの親愛なる仲間達、皆さんが新しい力である理由は、今後皆さんは豊かになるからです。皆さんは、例えば投獄された政治犯達や無実の傍観者達を被疑者にする裁判という茶番劇をひっくり返そうとして、そのために必要とする支援に必要な支払いをする手段を持つことになるでしょう。何故なら、お金が皆さんの自由を買うことができることは、すべての人々に明確になっていた事実になるからです。そのため、皆さんが適切だと理解する何らかの形で、皆さんの自由を購入してください。そして、皆さんの最愛の人々や仲間の人間達のために、同じことをしてください。

今回は、移行の時期に、秘密結社によって確立されたすべての規則が皆さんを奴隷にした規則そのものをひっくり返すために利用される、そういう時期になるでしょう。皆さんは、いわゆる“彼ら自身のゲームで彼らを打ち砕く”人々になるでしょう。その通り、それは少し狡猾なように響くのでしょうか?皆さんは、皆さんの考えの基準を再び微調整する方法を学ぶことが必要になります。もしも皆さんが当分の間彼らの確立されたやり方の枠組みの範囲で役割を果たすとしても、闇の者達が確立したそのゲームの規則は聖なるものではなく、まして皆さんは彼らを好きでもありません。それは単純に、その腐敗と強欲を理解する人々が逆に頂点に立ち、それによってそのゲームを変えることによってそれを打ち倒さなければならない移行の、ひとつの必要な部分に過ぎません。

数多くの皆さんが、“純粋な状態に”留まるために、その過程の中で悲惨なほど苦悩しながら、皆さんはその体制の外部に留まらなければならない、という考え方を展開しました。それは、ひとつの目的に役立ちました。皆さんは、その体制によって入会を認められることを拒否することによって、その輝きを存続させました。わたし達は、自分自身を提示してひとつの原則のために逮捕され、投獄さえされた勇敢な人々に、感嘆します。それは、その希望を生かし続ける際のひとつの必要な段階でしたが、しかし今後自由を保護するために皆さんの人生で支払いをすることは、もはやその必要はなくなるでしょう。

わたし達は、既に皆さんに新しい人生に対するひとつの架け橋を創り出す手段を与えてあります。数多くの光の活動家達の手の中にあるお金は、完全に新しいひとつの現象です。皆さんが今組織化する時、今後皆さんが手にするその力を過小評価しないでください。合衆国の中の皆さんの政治体制は、最も積極的に買収される人々、全ての最前線で権力を握るという彼らの計画に今後協力する人々を単純に選ぶ、秘密の部屋の貨幣の傀儡師達に完全に取って代わられてしまいました。企業や銀行の防護用の遮蔽幕、自分達を保護する法律を記述する力は、数十億ドルを荒稼ぎして彼ら自身の隠された意図を促進するために今まで彼らが用いてきた、その体制です。

それは、ひとつの錯綜した体系ではありません。彼らは、彼らの行動を隠すための簿記上の言い訳の複雑な体系を考案してきましたが、しかしそのマトリクス全体は、単純な発想の上に築かれました。食料、救護施設、輸送、エネルギー、医療、教育、娯楽、そして皆さんが皆さんの“文明化された世界”の中で名前を挙げることができる他のあらゆる物事といった、人生のあらゆる領域を規制するために一度お金が用いられるなら、そのゲームは固定されたものになる、という発想です。これからの皆さんの仕事は、そのゲームへの執着を解き、彼らの力を取り除き、すべての人類のための自由を獲得することになるでしょう。

その要塞を急襲する皆さんの最初の行動は、あらゆる形の汚職、不平等、強奪、あるいは存在する恐喝で担保された体制を買い上げるか背を向けるかのどちらかになるでしょう。もしも皆さんが皆さんの町の教育制度が嫌いなら、ひとつの新しい教育制度を創り出してください。もしも警察部隊が残忍で傲慢なら、それに対するお金の流れを止めて、皆さんの大通りの“治安を維持”するよりも、むしろ手伝い支援するために皆さん自身の近隣者の班を創り出してください。すべての兵器を廃棄するおかげで、今後これが可能になるでしょう。過去に皆さんが対峙してきたその数々の危険は、もはや存在しなくなるでしょう。

その数々の可能性は、無限です。もしも皆さんが今の政府が嫌いなら、既に憲法に基づいた皆さんの新しい政府を組織し始めている知的で献身的な魂達と一緒に、ひとつの新しい政府を結成してください。お金が目的ではない時、そして誰も皆さんの目の前で皆さんの夢を買い取ることができない時、その抵抗は低下することになるでしょう。

それにもかかわらず、さらに多くの良い知らせがあります。このメッセージが記述されている時、ひとつの新しい世界が始まっています。闇の勢力を支え保護した惑星の周りのエネルギーのグリッドは、既に解消しています。魂の無い、またはこころの無い存在達は、誰ひとりとしてその不正な仕事を続けることを許されることはないでしょう。すべての人々は、今から“ウォーク・イン”の魂を与えられて、その魂を引き上げて人間らしくすることになるでしょう。暗殺者や無慈悲な虐待者が存在して皆さんの間を自由に歩くことは、もうこれ以上許されることはないでしょう。すべてが再構成されることになるでしょう。何故なら、人類は既に今、今後それによって地球の生命が統治されるその数々の規則を、再構成しているからです。

親愛なる皆さん、わたしは皆さんに、わたしの祝福と、わたしの尽きることのない愛を送ります。皆さんはすべて偉人達であり、そして今から皆さんは自由になり、皆さんの愛、皆さんの閃き、そして皆さんの一体性の感覚に基づいて行動することになるでしょう。それは事実通りひとつの新しい時代であり、わたし達は皆さんの数々の大勝利に対して歓びの涙を流し続けています。

わたしは皆さんのサナンダ、皆さんの兄弟、愛と光の中で。
I am your Sananda, your brother, in Love and Light.


Transcribed by Kathryn E. May, May 26, 2014, 10 PM, New York

http://lightworkers.org/channeling/200702/sananda-energy-grid-supported-darkness-gone-today

by 森のくま (2014-06-13 20:18) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

皆さんはこの価値がある
You Deserve This
29 May 2014 - 2:46pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

You Deserve This
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ May 29 – June 05, 2014
received by Julie Miller May 29, 2014



美しい輝くこころの皆さん、皆さん自身に皆さん自身の成長とさらなる発展に通じる癒しという贈り物を与えることは、皆さんの正真正銘の自己が浮上する余地を与え、そして皆さんが皆さん自身のために行うことができる最も素晴らしく最も貴重な物事のひとつです。それは、存在感のない皆さん自身に気付き、ゆっくりと、穏やかに、しかし皆さんはさらに多くの穏やかで楽しい人生を創り出す皆さんの道の上にいるという自信を持って、これを好転させることから始めます。

皆さんが正直に誠実に認めることが大切な、幾つかの否定的な習慣があります。皆さんが古い生き方や在り方から皆さん自身を癒している時、皆さんが道に迷い忘れられた時にかなり懸命に努力したすべての分野を探索する準備を整えて、それに意欲を持ち、それができることが必要になります。今後皆さんの正真正銘の自己が明らかになるために役立つように断つことが必要な習慣のひとつは、いつでも他の人々を歓ばせる要求を捨てることです。これは、身体的に、精神的に、そして情緒的に疲れ果てるものになる可能性があります。そしてその状況の苛酷さに左右されますが、その緊張は、皆さんの人間関係を台無しにする可能性があり、また皆さんの仕事の能率に影響を与える能力を持ちます。人々を歓ばせる者になることは、皆さんが今までこの道に従い続けている時には、皆さんの人生全体のように見えるかもしれないものにとって、克服することが難しいものになる可能性があります。高い自尊心の感覚を持つと考えられている親愛なる魂達は、何時もその魂達を喜ばそうとしている誰かと一緒にいると不機嫌を覚えるようになるでしょう。皆さんが最終的にあらゆる人をいつでも喜ばせるというこの要求を終わりにして、皆さん自身を喜ばせて、皆さん自身に歓びと充実感を持つ瞬間を与える時、皆さん自身の自尊心は高まり、皆さんの幸せが皆さんの人生の数多くの領域の中に広がる余地を与えることを許して、皆さんの正真正銘の自己が最終的に姿を現すことになるでしょう。

皆さんがすべての自己発見と自己探求から人生に望むものを事実通り学ぶ時、皆さんは皆さん自身を表現し、皆さんが今まで学んできたものを共有せざるを得なくなります。何故なら、共有は教えと学びのひとつの姿であり、そこでは生徒が教師になり、教師が生徒になるからです。いつも皆さんの感情を押し殺し、皆さんを感動させるか不機嫌にさせるものを封じ込める代わりに、肯定的で礼儀正しいやり方で皆さん自身を共有し、表現する方法を学んでください。皆さんが皆さんの発想、考え方、そして経験を共有する時、わたし達は、ひとりひとりの皆さんが他の人々を尊重することを勧めます。共有することはとても実りあることですが、しかし皆さんが用いる言葉と皆さんの表現の方法が、世界の中のすべてに変化をもたらします。ひとりひとりの皆さんが異なり、ひとりひとりの皆さんが皆さん自身の旅の上にいて、皆さんがより優れてそこから成長するために必要なものを学んでいます。今後も必ずしも理解されない幾つかの物事が存在するでしょう。しかし否定的な敵意の代わりに共有されているものに感謝することによって、皆さんは容認を育む瞬間に穏やかさをもたらすことになるでしょう。誰一人として、神の他の兄弟または姉妹の誰よりもさらに優れてさらに実りのあるひとつの旅を経験しているということはなく、ただ異なる旅、個人的にそして比類なく適した人生経験に溢れたひとつの旅を経験しているだけです。皆さんの共有で一体になる方法を学び、皆さんの共有が肯定的で励みになる数々の結び付きを創り出すことを、許してください。皆さんは、皆さん自身が他の人々のさらにこころを開くことを許すことによって数多くの水準で役立っているだけではなく、また皆さんは同じことをするようにその人々に勧めています。

皆さんが行うあらゆる物事は皆さんが行う選択によるものであり、そしてそれぞれの選択は、発達のためにひとつの機会以上の物事を保有します。たとえひとつの難題がそれ自体を皆さんに提示するとしても、それは、皆さんはただひとつの否定的な目でそれを眺めることができるだけだということを意味する訳ではありません。皆さんがその意味と皆さんが学んでいる叡智を生かす方法を把握する時、すべての状況が、成長と発展のための数々の機会と、皆さん自身のさらに多くの物事を学ぶ潜在的な可能性を含みます。皆さんは毎日、皆さんの自尊心と自信を高めて皆さんのさらに多くの正真正銘の自己を前面に出すための、尽きることのない数々の機会を手にしています。皆さんは、時には皆さんの活発な精神の慌しさに対処する別の日々よりもさらに多くの忍耐が必要になりますが、しかし否定的な情緒の流れと一緒に進むことを自制することで、それが報われます。皆さんの情緒と感覚の重要性を減らすことはいつも皆さんに委ねられていることを、忘れないでください。その情緒と感覚が巨大で莫大なものに見える必要はなく、怖れは、普通は皆さんがこのように考えるための後押しをします。そして皆さんが怖れを減らす時、皆さんの強く重苦しい情緒もまたその巨大な規模を縮小します。皆さん自身についていつも学ぶべき物事があり、それは皆さんを支援するためにそこにあります。より気付いて機敏になることは、人生が皆さんに提示することが好きなそういった学ぶ機会を皆さんが定着させる支援をすることになるでしょう... 皆さんの目の前にあるものを最大限に活用して... 皆さんにできるすべてを学んでください。何故なら、皆さんは理解することが相応しく、皆さんは成長して皆さんの自尊心が高まることを許すことが相応しく、それが今後皆さんの正真正銘の自己が明らかにされるように働き掛けるからです。

わたし達は、ひとつの困難な挑戦が皆さんの道筋を横切ってひとつの潜在的な学びの経験になる時に、それがどれほど困難なものになり得るかということを、理解します。しかし皆さんが皆さんの怖れを投げ捨てる時、皆さんのその状況に対する考えは変わり、皆さんの考えに明晰さがもたらされます。怖れが皆さんをその進路から押し出すことを許すことなく、皆さんの集中力を維持して、そして強いままでいてください。人生はまさに刺のような部分を持ち合わせますが、しかし皆さんがそれぞれの辛く刺のある部分を通過する時、皆さんは甘美で寛大な薔薇のところまで来ています。美しい輝くこころの皆さん、現実的になり、決意を固めてください。皆さんは目的を貫くことになるでしょう。何故なら皆さんは、以前にそうしているからです。皆さん自身をより良くして、皆さんの自尊心を改善するために努力することを、決して止めないでください。

皆さんがより多くの自信を持つ時、また皆さんの自尊心も高まるでしょう。これは、今皆さんがその上にいる癒しの道筋を妨害する方法で、皆さんが皆さんの価値を過小評価することを止める必要があることを意味します。その癒しの道筋は、今後皆さんを皆さんの神聖なる愛に溢れた正真正銘の自己へと導き、ひとつの困難な状況または出来事の只中でさえ強く有能な自己へと導く道筋です。皆さんが皆さんの自尊心を過小評価する時、皆さんは皆さんの自己のひとつの貴重な部分、自信に溢れる部分を失う危険を冒します。それは皆さんに、皆さんの今の姿よりも劣っていると考えさせます。皆さんは、数々の質問に答えている皆さん自身に気付くかもしれません。“さて、それはまさにわたしのありのままの姿であり、つまりわたしは... ”皆さんが“まさに”という言葉を付け加える時、皆さんは、皆さんの自尊心は低いということを、穏やかな言葉で表現しています。皆さんは“まさに”他のどのようなものでもないことを、こころに留めてください。それぞれの皆さんが固有であり、特別で素晴らしい皆さんです。皆さんがどれほど沢山の知名度を受け取るかということによって、皆さんの自尊心を判断しないでください。何故なら、その種の人々の間の人気や称賛は、ただ皆さんの自我に役立つだけであり、皆さんの正真正銘の自己には役に立たないからです。皆さんの自尊心は、皆さんが皆さん自身を把握する方法であり、誰ひとりとして皆さんにこれを伝え、皆さんにこれを教えることはできません。これは、皆さんが選択することができる、ひとつの探求です。

わたし達は、皆さんの日常が慌しいことを認識しています。そのため皆さんが一部の“私的な”時間を持つ時、この時間を評価してください。そして皆さんが働いている時、皆さんが賃金労働者か、奉仕活動家か、学生か、あるいは主婦かどうかにかかわらず、皆さんがその中にいるその時間と、皆さんが皆さんの時間を過ごす方法を、評価してください。今は、皆さんが実際にどれほど多くの“私的な”時間を持つかを真剣に考えて、皆さん自身のための時間をさらに多く増やす時です。あらゆる人が、追い付き、安定を取り戻す時間、あらゆる物事が円滑に進んでいることを完全に確信する時間を、必要としています。もしも皆さんがひとりの奉仕活動家なら、時に皆さんの時間は当たり前だと受け取られるか、あるいは皆さんは余りにも多くの皆さんの時間を過剰に手放して、皆さんに対して皆さん自身を配慮するための時間をほとんど残しません。親愛なる皆さん、これは自己中心的になることではありません。他の人々にさらに良く役立つために、他の人々にさらに良く配慮するために、皆さんは、その配慮を皆さん自身への良い配慮と同じものとして受け止めることが必要になります。

皆さんが他の人々に与える時間、皆さんが皆さん自身に与える時間を分析し、査定してください。皆さんは、ひとつの不均衡があると考えますか?皆さんは同じ長さの時間を友達や家族と過ごしますか?あるいは、皆さんはより多くの時間を皆さんの仕事や他の人々の要求を配慮するために過しますか?わたし達は、皆さんが生計を立てるために働かなければならないことを認識していますが、しかし皆さん自身や皆さんの最愛の人々のための時間を取ることは、今後皆さんの自尊心と自信を向上させるために役立ち、そして皆さんが皆さん自身を幸せにする物事を行っている時に皆さんが気付く、その癒しと活性化をもたらすことになるでしょう。そして皆さんの幸せが本物で現実的な時、皆さんの純粋な自己が現れて、その瞬間に参加します。皆さんがより多くの時間を皆さん自身に与える時、皆さんの正真正銘の自己がさらに多く明らかになり、そして皆さんはより多くの自信を持つようになるでしょう。皆さんがより多くの自信を持つ時、皆さんの自尊心は高まります。美し輝くこころの皆さん、皆さんは皆さん自身をより良く考えるだけの価値があります。

皆さんが皆さんの自尊心を向上させるその道筋の上で前進を続ける時、皆さんの集中力を皆さんが達成することを目指しているその目標を維持することが重要になります。皆さんが今まで皆さん自身のために輪郭を描いてきたそれぞれの段階を最後までやり通して、そして確実に皆さんがそれぞれの段階を完了するようにしてだくさい。幾つかの点検個所を設けて、皆さんが皆さんの活動の進歩と皆さんがそれぞれの段階でより上手に行っている姿を調べることができるようにしてください。皆さん自身に対して余りにも苛酷にならないでください。皆さんの自尊心を高めることは、一夜にして行うことができるものではありません。それは、皆さん自身を後回しにするのではなく、皆さん自身を第一に考えている献身と深い関与が必要になります。忍耐強くなり、皆さん自身を大切にしてください。皆さんは、皆さんの自己全体に与え続けている癒しの価値があります。数々の変化が必要であることを受け止めるためには、そしてそういった変化に立ち向うためには、沢山の勇気が必要になります。そのため、皆さん自身に対して思いやりを持ち、深い愛を持ってください... 皆さんは美しく、充分に愛されています。そして皆さんは、ひとつの肯定的で気持ちを高める光の中で皆さん自身を確認するだけの価値があります。

過去は皆さんに教える沢山の物事を持ち、皆さんはそこから最も価値ある皆さんの数々の課題を学びますが、しかしその時皆さんは、そういった課題を選択して、それをひとつの叡智の源泉として、皆さんが今その一部になっている現在の瞬間に当てはめます。過去の中で迷子になることなく、あるいは既に起ってしまった状況の中で身動きが取れない状態にならないでください。それを手放して、今起り続けている皆さんのこころの水準で事実通り問題になる物事に、意識を集中してください。何故なら、明日は決して約束されている訳ではないからです。なることができるかもしれない物事の代わりに、今の物事に思いを向け続けてください。なることができるかもしれない物事、行うことができるかもしれない物事、数々の可能性は尽きることはありませんが、しかしそれは、石に刻まれている訳ではないひとつの未来のことを話します。未来は変わる可能性があるものであり、決定されたものではない一方で、現在は今ここの状況であり、それは認識される確かなことです。そして美しい輝くこころの皆さん、そこが皆さんの集中力がなければならない場所になります。そして皆さんが今ここの中に根差した状態に皆さん自身を維持する方法を学ぶ時、ただ皆さん自身だけと競い、決して他の人々と競わないでください。皆さんが昨日いた場所から向上しながら、皆さんが達成するために努力を続けている数々の成果に日々いつも取り組んでください。

皆さんは、高い水準の自信を持つだけの価値があり、皆さんの自尊心はより多くの評価と努力が相応しいものです... 皆さんが内面から皆さんのありのままの姿についてより多くの物事を学ぶ時、皆さんは、皆さんが皆さん自身に与えることができる愛、思いやり、そして癒しから心地良く感じるだけの価値があります。他の人々が皆さんを把握する姿に捕らわれることなく、皆さんの正真正銘の自己が解放されて、自信と敬意で皆さんのありのままの姿を輝かすことを許してください。皆さんは間違いによって創り出されたのではなく、皆さんは愛に溢れて神聖なるひとつの創造であり、そしてひとつの目的を成就するために... 充分に生きるために、また皆さんが触れるすべての物事の中に穏やかさ、愛、そして歓びをもたらすために、ここにいます。依然として、今皆さんが把握し、一度にひとつの段階を踏みながら今後皆さんが毎日把握することが必要な、これほど沢山の物事があります。皆さんの旅を大急ぎで進むことなく、その旅を楽しんでください。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/200786/you-deserve

by 森のくま (2014-06-14 18:46) 

森のくま

アシュタル
Ashtar

地球外生命体達は、既に非常に長い間地球に存在している
Extraterrestrials Have Been Visiting Earth A Very Long Time
A Message from Ashtar, May 28, 2014

エリザベス・トラットウィン経由
Through Elizabeth Trutwin



こんにちは!わたしはエリザベス・トラットウィン経由のアシュタル。わたしは今日皆さんに、皆さんが利用できるひとつの活性化から伝え始めたいと思います。それは今後、皆さんの星のDNA、結晶構造の手段を活性化して、根源のエネルギーを皆さんのこころと結び付けて、皆さんの手段を通して、皆さん個人と惑星の使命の中で踏む次の段階として皆さんのこころに取り込んでいるそのパケットの指示で、愛を表現する皆さんの能力を高めるために、役立つことになるでしょう。


根源の活性化:
Source Activation:

人類、生物達との調和、そしてその苦闘と数々の問題と、その結果、その場所、その時点、そしてその要求が高まる時に役立とうとするこころからの意欲との調和の中で、皆さんを一体性に統合するものは、何もありません。これは、細心の配慮を通して達成されます。皆さんの瞑想の前に、毎日この根源の活性化を読んでください。そして皆さんにその日の方法を明らかにするように、皆さんの指導霊達に求めてください。

細心の配慮
細心の配慮は情緒の操作
細心の配慮は思考の冷静さと透明性
細心の配慮は情緒の嵐を克服する中に在る
その情緒に浸ることよりもむしろ、その情緒を鎮めることによって...
それは一掃されていない
不完全な精神の条件付けの創造である幻想と情緒の歪みによって
細心の配慮は自覚して意識した状態になること
細心の配慮はその瞬間の状況への集中力
細心の配慮は、無限に向けた個人のすべての考え、言葉、行動の関与

地球外生命体達は、非常に長い間、地球を訪問してきました。これは大幅に誤解されています。人間の状況は、まるで牽引光線に引き寄せられているように、ただ次第に未処理の条件付けに陥ることに気付くために役立っているだけです。これが意味することは、皆さんのハードディスクへ新たな真実のほんの小さな部分を統合することであり、その一方で、遥かに大きな真実を見失っている状況です。人間達はますますこの過程を通過して、そのすべての間、自分自身を根源との完全な結び付きから締め出しています。これは、怖れから生じます。それは、根源を認識して、今後その認識が離れて戻ってこなくなることに対する怖れです。

その真実の禁止措置は、怖れの中のあらゆる物事を土台にしています。UFOという言葉に目を向けてください。未確認飛行物体。ひとりの個人が地球外生命体に関する何らかの新しい情報に出会う度に、我々はこうした空中の乗り物が何かということを知らない、我々は彼らが何の目的を持ち、誰が彼らを命令しているかを認識していない、と、人々は繰り返し条件付けられます。

地球は、天の川銀河の内部のひとつの銀河の市民権の範囲にある、ひとつの空洞の惑星です。すべての惑星は、その太陽ソルを含めて空洞になっています。太陽はひとつの空洞の天体であり、木星は、既にさらにひとつの太陽のようになっています。火星は、数々の超高層建築物と、その惑星の内側の内部に浮かんでいる空中庭園を持った、ひとつの完全な文明を持ちます。地球の内部には、青く光を放つひとつの太陽があります。北極光、オーロラは、内部の太陽の光の反映です。皆さんは、太陽がコロナを発している時に、UFO達が飛行しながら太陽の表層の両極からその内側の文明へと出入りしている様子を確認することができます。地球よりも大きな数々の母船が、このようにして太陽を出入りします。既にNASAは、木星、水星、土星、そして海王星で、内部の太陽を想像しています。真実の禁止措置の要件が、今まで人類を幼稚な概念のままにしてきました。ヘリオスの太陽系はただ8または9の惑星を持つだけだという刷り込み、条件付けは、許されないことです。これは、地球が知的な生命を持つ唯一の惑星だと言っているようなものです。大規模な飢饉、世界的な戦争、そしてひとつの兵器として核エネルギーを持つひとつの惑星は、唯一の知的な生命でしょうか?わたしはそうではないことを希望します。それにもかかわらず、非常に理性的な人々は、そのUFOの物語の陰謀の部分を見過ごすことなく、真の現実性として存在するものを理解することになるでしょう。

地球外生命体達は、ゼロ・ポイントの大気の内部を磁気の光の速度で移動します。人類の内部の一部分つまりひとつの派閥は、数十年の間その科学技術を手中にしてきました。合衆国政府、その大統領、合衆国の軍部、合衆国の諜報機関や民間の契約者達と同時に数多くの国々のその対応組織は、この知識を持っています。彼らのすべては強欲に動機付けられて、決して国民に伝えません、彼らは、サナンダ、司令官アシュタルが誰で、銀河連邦の何兆という宇宙船が何かを充分良く認識しています。彼らは、生命を維持することができるかもしれない新しい数々惑星の発見についての意見、国際宇宙ステーションに新鮮な果実を届けてそのためその宇宙飛行士達はくる病に罹ることがなくなることについての意見、そして火星の表層上のさらに別の水溜りを探しているということについての意見で、日常的な人間を条件付けます。実際にこの一派は、国際宇宙ステーションに属するひとつの船団を持ち、それもまた磁気の光の速度で移動し、深い宇宙空間に行き、セレスやヴェスタのような惑星に着陸し、探索して、数多くの人々を支配することを望むこうした少数の者達に、数々の観測機器を返却します。

地球はひとつの電磁的な結晶構造のエネルギーのグリッドを持ち、そのグリッドは新しい時系列に向けて地球を維持し、ヘリオスの太陽系の中の他のすべての惑星に関連する軌道を維持します。このエネルギーのグリッドは、地球の数々のスターゲイト、ピラミッド、ジッグラト、ゼロ・ポイントのモジュール、オベリスク、そして洞窟の奥深くや巨大ピラミッドの下に埋められた巨大な結晶質と結び付く過程の中にいます。人間の姿をして地上で生きる一握りの高度な存在達がいて、彼らは、必要に応じて惑星上へ移動し、また惑星から離れながら、銀河連邦のために働きます。こうした銀河の人間達もまた、地球の内側に移動して、そこで暮らす居住者達を訪問します。こうした居住者達は、レムリア、アトランティス、ビュペルボレオスの祖先達であり、遠い昔に地球の内側に来て、永住しました。その存在達は、祭りの日に地球の内側に行き、母なる地球の健康を支援するために考案された数々の聖なる儀式に参加します。こうした存在達は、ひとつの核戦争が地球のすべての居住者達にどれほど影響を与えることになるかについて、非常に関心を寄せます。彼らは地球の表層の銀河の人間達に参加して、地球を安全に維持する上で協力し合います。銀河連邦の構成員たちは地球の内側に住み、他の存在達は、頻繁に地球の内側を訪れます。

チベットのラサの中に、地球の内側への入り口があります。ダライ・ラマがこの聖堂とそこにある家から移動させられたのは、連中がそこにあるポータルを守るという彼のその使命を妨げようとしたからです。仏教徒のラマ僧達は、定期的に地球の内部への旅を続けます。彼らは、表層の居住者達と地球の内部の住民達との間の開かれた連絡と情報交換を維持することを目的として、地球の内側の数々の評議会で協議をする役割に任命されます。地球の内側の人々は今まで、彼らの文明への接触を制限するというひとつの厳格な方針を維持してきました。これが、チベットでの集団虐殺の理由です。ダライ・ラマは、いつも代替手段による移動を続けてきました。そして彼らは、今までダライ・ラマが自由自在に移動することを防ぐことに成功していません。ダライ・ラマは、銀河連邦が率いる覆い隠された宇宙船の中にいて気付かれることなく、一年に数回ラサに行きます。宇宙連邦の数々の宇宙船は、その最高命令に違反することなく、数多くの異なる方法で支援します。マザー・セクメトはかつて、今後は核戦争または集団的な心理的攻撃の場合を除いて、誰も地上の壮大な実験に干渉することはない、と伝えました。ラサが仏教徒の僧達から強制的に奪われた時、その状況が、彼らがその地球の内側での役割を続けるために必要な超自然的な支援のすべてを受け取ることを可能にしました。母なる地球は、こうした関係が続くことを必要とします。仏教徒の数多くの寺院は数々の洞窟の内側に建てられて、その内部にある地球の内側への入り口を守っている巨大な仏像を持ちます。

最近地上で、一部の否定的な地球外生命体が、ナチ、ロシア、そして合衆国政府の支援を受けて、そこに侵入した期間がありました。こうした組織の政府は、グレイと呼ばれる地球外生命体の否定的な一派と数々の条約と合意を結びました。そのグレイ達は、数百万の地球の市民達を誘拐して、生物学的な実験のために人々をその宇宙船に連れて行きました。また彼らは、彼ら自身の利用のために、家畜を切断して、数々のDNAの標本を持ち去りました。その遺伝の実験は、彼らが悪臭を漂わせたその大惨事の単なる一部に過ぎません。また彼らは、数々の山や地球内部の坑道の内側に数々の実験場を建設しました。彼らはそこで、闇の秘密結社の科学者達と彼らの科学的知識を共有し、人間や動物達に対する数々の共同実験を行いました。彼らが求める彼らの科学は、自然に対するひとつの醜態であり、最高命令に対する違反でした。数々の種の間でDNAを混ぜ合わせることは、普遍的な法則に対する違反です。彼らは、その人類に対する数々の罪に対する責任を取ることになるでしょう。こういった行為は、2010年に終りました。こうした数々の集団がもう一度地球の数々のスターゲイトに接近しようとし続けてきたため、地球の周りで数々の戦闘が行われました。これもまた、完了しているところです。毎日数兆の宇宙船が、銀河連邦と伴に地球へ移動し、そして地球から移動します。数々の母船、偵察船、送迎船、雲型の宇宙船、ウイングメーカーの宇宙船、そして他の数多くの宇宙船のすべてが、地球を保護するための具体的な役割と義務を持ちます。彼らは偵察、生態系への懸念、伝達、癒しの科学技術、そして他の数多くの物事で支援します。

地球規模の温暖化と両極の氷冠の溶解について、沢山の議論が行われます。その問題の真実は、極地の氷冠は、3,000マイル(4,828km)の規模のウイングメーカーの宇宙船によって、ゆっくりと温められている、ということです。それぞれの極の上空の3隻と、赤道の上空にも3隻のウイングメーカーの宇宙船が存在します。彼らの専門分野は、生態系への懸念に取り組むことです。こうした宇宙船は、進んだ科学技術を適切に機能させて、解き放たれたガスや海洋の水へと融けている氷の否定的なすべての影響を軽減します。彼らは、わたしの指揮下にいて、両極からすべての氷を取り除くために彼らの科学技術を使うように命じられています。最初その氷冠は、地球の両端を通行不能にするために所定の位置に設置されました。これが、わたし達が日常的に両極を出入りして行き来する宇宙船を隠す方法です。誰ひとりとして、そこにいてそれが起ることを確認することはありません。今、地球はゼロ・ポイントに戻っているところであり、今後わたし達は、訪れることを望むすべての人々のための空の交通の自由な流れに役立つ、地球の内側への数々の通路を開くことになるでしょう。最終的に、地球は100%華氏70度(摂氏21度)周辺の温帯になるでしょう。報道媒体の中で地球温暖化についての真実を伝えている記事は、ひとつもありません。これが、真実の禁止措置についてのひとつの巨大な部分です。

日付もなく、核もなく、偶然もなく。わたしがそう伝えるのを、皆さんは今まで何度聞いてきたことでしょうか?これは、地球の内側の居住者達が経験した最も大きな怖れになるかもしれません。10,000年前のテトラ・ユガの終りの時に、表層の地球の偉大なる存在達は、退いて休息のために地球の内側に戻りました。仏教徒達は今までこの知識を持ち続けていて、啓発された存在達は地球の内側のシャンバラに招かれることを認識しています。地球の内側は涅槃(ニルヴァーナ)です。これは、人がひとりの高位の霊的指導者になる時に伝えられる、特権です。充分な知識を持たない人々は招かれません。自分勝手な闇の秘密結社の工作員達は、今後人々は母船に搭乗して地球の内側を訪れることを語っている物語を伝えてきました。その真実から懸け離れたものは何もありません。次元上昇の後、個人はこの進んだ文明を訪れる権利を獲得しますが、それ以前ではありません。ヒンドゥー教の叙事詩ラーマーヤナの中で、ラマの妻のシタは、“地球に飲み込まれる者”として描写されています。挿絵は、土壌の下に降りて、“母なる「大地」まで戻ってきた”シタを描いています。これは、シタが地球の内側、仏教徒の涅槃に戻った姿を描写しています。彼女は、その時代の終りの時点で生きるために、そこに行きました。

ヒンドゥーの叙事詩マハーバーラタの中で描写されているオリオンでの大戦争の間、マルデクでひとつの核爆発が起り、それが、存在するために利用された火星と木星の間のその惑星をほとんど岩のない状態にしました。一部の岩は、それほど小さなものではありません。そういった岩が、セレスやヴェスタのような小さな惑星を形成しました。この核爆発はこれほど強力だったため、その爆発は火星の表層を吹き飛ばしました。これは、地球が大洪水を経験した時です。火星の水は、地球の大気に引き寄せられて、わたし達の海洋に着水しました。マルデクの核爆発の前、地球の表層は66%が水でしたが、地球の時間で1年続いた大洪水の後、表層は75%が水で覆われました。

これが起った同じ時に、また地上の闇の秘密結社の一部が戦争をしていました。彼らは地球の内側にひとつの核兵器を送り、それを地球の内側の太陽に向けました。母なる地球がこれに反応して、大西洋の中のバミューダとカナリア諸島の間に位置する巨大な結晶質へ向けて、その強烈なエネルギーを送りました。地球がこれを行ったのは、地球はひとつの知覚を備えた存在であるため、完全な破壊から地球自身を保護するためでした。これが、巨大な結晶質が3つの断片に割れるという結果をもたらしました。そしてその結晶質は、今も依然としてその海床の上に存在します。銀河連邦の宇宙船は、地球がひとつの穏やかな惑星になるまで、地上に着陸してわたし達の科学技術をもたらすことができません。ネサラ法は、まさにこれを行うための数々の条項を保有します。地球は今後ゼロ・ポイントに戻ることになり、その振動の内部では数々の兵器は機能することができません。地球は、ゼロ・ポイントの科学技術の伝達網が100%の機能に達するとすぐに、一瞬にして穏やかな惑星になるでしょう。核科学者のMTケシュは、わたしの命令の下で、この地上の役割を担っています。

地球が創り出されて以降、惑星外(地球外)からの存在達は地球を訪れてきました。現在、地上には完全に機能している銀河連邦の地球外生命体の数々の基地があります。地球外生命体は、海の下、湖の中、山のポータルの中で暮らし、海洋の中のワームホールを通して、そして両極を通して、地球の内側に移動します。‘わたし達対彼ら’という考え方を持つ闇の秘密結社の条件付けは、真実の禁止措置というその手口です。

今は、銀河の市民として団結して、皆さんの力の範囲であらゆる物事を行って、地球にこうした変化をもたらす時です。皆さんが行うことができる最も重要なことは、主流の報道媒体がこの論点を報道するように、圧力を掛けることです。その皆さんの行為は、意識を高めてその真実を広げる最も巨大な支援になります。また大統領、政府、そして軍部の目撃者達は、議会という手段を通して、その真実をもたらす必要があります。これが、完全な銀河の開示を促進することになるでしょう。これが重要です。それを皆さんの使命にしてください!それでは。

わたしはアシュタル、エリザベス・トラットウィン経由、2014年5月28日
This is Ashtar through Elizabeth Trutwin, May 28, 2014


© All Rights Reserved. http://CosmicAscensionGuide.org,
http://CosmicAscension.org. http://ElizabethTrutwin.org,
http://GalacticRoundTable.org, http://AshtarandtheGalacticFederation.com,
http://Garuda.co, http://NESARA.co An Invitation:

http://cosmicascension.org/extraterrestrials-have-been-visiting-earth-a-very-long-time-a-message-from-ashtar-through-elizabeth-trutwin-may-28-2014/

by 森のくま (2014-06-15 17:52) 

森のくま

ドラゴン
The dragon

アメリカ:ひとつの踏み石
America: A stepping stone
31 May 2014 - 3:43am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



皆さんこんにちは、
Hi everyone,

わたしは龍。何度も同じように、ブライアンは交信が目的にするものを多少認識しながら交信に入りますが、しかしわたし達が話そうとしている内容を本当に認識していません。それは、わたし達にとっていつも興味深いことです。何故なら、わたし達の視点からは、わたし達は既にそのメッセージを伝えているからです。わたし達は、彼が生まれた瞬間に、彼が死んだ瞬間に、そしてその間のあらゆる時に、それを伝えました。わたし達は、彼が生まれた遥か後にさえ、それを伝えました。何故なら、わたし達の視点からは、そのメッセージのための配達時間は、実際に存在しないからです。わたし達にとって、エネルギーはあります。そのエネルギーが外に出て、そしてわたし達はそれを受け取る人々を確認します。ブライアンから現れるエネルギーの一部は、彼がそのメッセージを与えた数千年後に受け取られます。彼はそれを信じません。彼は、そのメッセージがそれほど大きいか重要であるとは考えません。彼は必ずしも謙虚ではありませんが、しかし彼は、これほど数多くの人々に対するこうしたメッセージの重要性をまさに軽視しています。また彼は、アーカーシャの中の有用性のために人類の集団がこうした物事を手放さない能力を、軽視します。それは、今後こうしたメッセージが未来の教科書の刷版の中に現れることを意味する訳ではありません。違います。交信は、より共通した場所になるでしょう。皆さんはこう話すことができるかもしれません。交信は、人々が持つ具体的な質問に対する答えを探している人々のために、未来の検索エンジン上にあるものになるでしょう。そして交信は、それがその個人の好むものでない限り、今から数千年後には記述された形式ではなくなるでしょう。しかしその一方で、皆さんが交信を受け取っている時、交信は存在します。わたし達は、皆さんの交信の受信を確認します。そしてわたし達は、ブライアンの配信を確認します。それでもわたし達は、皆さんが感じるような時間の衝撃に気付きません。わたし達は普通、ただその視点に意識を集中しないだけです。何故なら、それはわたし達に役立つことがないからです。またわたし達がその方法に意識を集中することは、おそらくどのような皆さんにも役立つことはないでしょう。それはわたし達の役割でも、皆さんという種に関連する責任でもありません。

それで、今日の主題はアメリカです。色々な意味で、アメリカはかなり混乱したひとつの場所ですが、しかしある意味では、アメリカについては素晴らしい数多くの物事が存在することは、明白なはずです。アメリカは、たとえその民主主義の遂行がそのギリシャの形式と同じように純粋ではなかったとしても、ギリシャ以降で民主主義の原理に基づいて形成された、最初の主要な国家でした。主要な国家という言葉によって、わたし達は人々または富の数について伝えている訳ではありません。その手の数は、わたし達が伝えている内容とは完全に無関係です。わたし達が伝えていることは、皆さんの現在の時系列の中の歴史上で、ひとつの大きな印象を持つ国々のことです。アメリカは、ひとつの帝国です。皆さんはアメリカをそのように呼ぶことはないかもしれませんが、しかしそれはその通りです。アメリカは、ひとつの帝国です。それは、その通り、ひとつの帝国です。

わたし達はそれを際立たせることを望み、そのためわたし達は、ブライアンにそれを3度繰り返させました。皆さんは、その事実通りの姿としてアメリカについて考えることが必要です。他のあらゆる帝国のようにひとつの帝国として判断されるのは、未来の歴史です。判断は皆さんが行うものです。あらゆる帝国のように、アメリカは急速に、そしてアメリカが“明白な運命”と呼んだものについてのひとつの発想で、拡大しました。アメリカは、ひとつの大陸全体の間で広がり、ひとつの大きな水の壁にぶつかってしばらくの間アメリカを止めましたが、しかしアメリカは進み続けました。

そして、明確にすることにしましょう。わたし達はまさに今、皆さんすべてを合衆国と呼ぶことになるでしょう。そしてそれは感情を害するかもしれませんが、しかしそれは、最も率直な事実です。たとえ皆さんが別の国の出身であっても。たとえ皆さんが極東、ロシア、あるいは中国の出身であっても。皆さんは、合衆国の言いなりです。ある意味で、北朝鮮でさえ。わたし達は、皆さんの政治に捕らわれていません。合衆国はひとつの地球規模の帝国です。合衆国は、西欧の国々がその支配を失った後でしばらくの間、惑星全体を支配してきました。

それでは、合衆国の偉大な物事の一部について伝えることにしましょう。それは、王達の時代の中のひとつの君主制ではありませんでした。合衆国は、少なくとも理論上は、皆さんのマグナ・カルタ(大憲章)に基づいて築かれました。合衆国は、言論の自由に根差しましたが、それは思想の自由を意味します。その遂行は必ずしも素晴らしいとは限りませんが、しかしそれは基本的な理念でした。合衆国による幾つかの達成がありました。合衆国は、一般的に、社会の平等のために闘いました。次にしばらくの間それを忘れましたが、しかし大体は最終的にそれが遅過ぎてしまう前に、再びそれを思い出しました。しかしその一方で、公平さのためにさらに沢山の良い物事が行えたはずでした。

何よりも、歴史的に伝えると、まさに幾つかの物事が上手く行きませんでした。わたし達はまず、合衆国の現状について話をしたいと思います...

皆さんの合衆国の建国の父達を、過度にひとつの台座の上に維持しないでください。その多くは、基本的な大陸の関心と利益を持って、彼らの計画を推進しました。そのほとんどは、土地の所有者達です。人々は、依然としてその現実性の衝撃を感じています。何故なら、こうした皆さんの帝国の始めの頃から現れたすべての発想にもかかわらず、それはまだひとつの帝国ではなかったとはいえ、公正さが生じる見込みはなかったからです。しかしその一方で、その集会から現れたものは、博学な人々のひとつの精神の出会いであり、ローマとギリシャとに関する教養という豪華さを持ち合わせていました。またそれは、その集団の中の人々と、ひとつの枠組みの劇的な移行を創り出していた独立運動を支えていた人々の魂達を持ち合わせていました。色々な意味で、今皆さんが蒔いている種子とはそれほど異なるものではありません。ただ規模においては地球的ではないだけです。しかしその結果は、事実上明確に地球規模のものでした。

合衆国はひとつの帝国だと、わたし達は伝えました。また合衆国は、皆さんがそれについて認識している過去10万年の中で2つの地球規模の帝国のひとつだと伝えることにしましょう。アトランティス、そして皆さんの帝国です。ムーは地球規模ではありませんでした。ムーはその振動と自覚的意識においては普遍的でしたが、しかしそれは上手く定着していなかったため、その物質的な印象は地域的なものであり、そして暫定的なものでさえありました。アトランティスは、おそらく皆さんがムーの地球規模の拡大と呼ぶことができるものでした。アトランティスはそれ自体の数々の問題を持ちましたが、その重要性は、アトランティスだけではなく人間の振動もアトランティスの歴史を通して低下していたために、それが悪いタイミングだったということです。皆さんは今、その裏面にいます。そこでは、振動がようやく世界規模で高まっています。その他の帝国もありましたが、しかし皆さんはまだ皆さんの現実性にそういった帝国を加えていません。皆さんはそういった他の帝国で暮らしていたかもしれませんが、しかしそれは、この時点ではその雫はまだ充分に自覚的意識に滴っていません。それで皆さんのために、アトランティスと合衆国があります。実際に現在の合衆国は、おそらく妨害されることのないひとつの方法でそれ自体を培養しようとして新しい大地を利用した、欧州文明の影響力のひとつの融合体です。しかしその一方で、わたし達が伝えたように、合衆国はローマのエネルギーを携えます。

ローマは、多様な現実性と時系列上の人間の歴史の中で形成された数々の地域的な帝国のひとつです。ギリシャは、たとえそれが比較的高い理想とそれ自体の足跡で始まったとしても、ローマの一部です。エジプトは、ローマとアトランティスの架け橋になりました。あらゆる人種、民族性は、一部の現実性の変型の中で一部の帝国を象徴します。すべてが皆さんの現実性の中で明らかという訳ではありません。ローマは、西欧文明の青写真でした。一部の人々はそれを西洋文明と呼ぶかもしれませんが、しかし西洋が実際に意味するものは、バビロンとエジプトを起源とするものです。わたし達は、より具体的になり続けています。

合衆国の歴史的な印象が基本的にひとつのローマの延長であるのは、これがその理由です。皆さんの時系列の中で、もしも皆さんが、ローマは数千年以上をかけて昼寝を取った後に目覚めて、北アメリカに移動して、ローマが中止した時点から再出発した状況を思い描くとすれば、おそらくそれは合衆国になるでしょう。合衆国はローマのエネルギーを携え、そしてローマの象徴が初期の合衆国中のあらゆる場所に移植されたことは、誤解ではありません。それは誤解ではありません。それは、謀られたものでした。それは、まさに“新しい世界”が発見される前に、手際良く始まりました。それは、バチカンと知識の秘匿に対する不満と伴に始まりました。それが、結果として知識の秘匿、次に黄金と富への反対になりました。この新しい新たな世界のすべてを行う階級が存在しました。彼らは、破壊されて以降の長い間、コロンブス以前に、地図さえ手にしていました。新しい世界は、今の皆さんが信じさせられているような孤立したものではなく、学会の中にあるものとして認識されていました。彼らは、教会や、新しい世界の上に創立されることが必要だった他のあらゆる集団に潜入しました。皆さんは、テンプル騎士団やドイツ騎士団について、耳にしています。それ以上の数多くの集団がありました。初期の200年の間のことです。最終的に、合衆国がその結果です。それは、フリーメイソンの計画の不可欠な部分でした。またそれは、霊によって、そして支援者達によって支えられました。わたし達は、働き掛けられたことを伝えています。

何故霊が合衆国の形成を支援しようとしたのかと、皆さんは尋ねるかもしれません。合衆国にはかなり沢山の悪いところがあると、皆さんは口にするかもしれません。皆さんが合衆国を悪と呼ぶかもしれない理由は、合衆国がかなり支配的で、巧みに操作する国になってしまっているからであり、そして皆さんの定義では、合衆国を悪と呼ぶことはおそらく皆さんは間違っている訳ではありません。合衆国の存在のせいで、皆さんは、既に贅沢品を手にした誰かの目を通して、物事を見ています。皆さんの目は、合衆国の形成の間のほとんどの者達の目よりも少しは開いています。皆さんは、依然として数々の問題点があることを自覚しながら、振動と意識の高まりの頂点まで昇っています。皆さんは正しく、行われることが必要な働きを行います。そしてそれは、“当然”起ることになるでしょう。わたし達が背景の外に出て楽しい物事に向かうのは、これがその理由です。

合衆国は、ひとつの踏み石です。合衆国はかなり早い時期に一部の理想を定着させて、そういった理想によって暮らすことを試み、そして時に失敗し、別の時には成功しました。普通、一部の古いエネルギーがそういった理想と合衆国が出会わないようにしている場合は、合衆国が正しい方向性で進むためには、かなり時間がかかりました。しかしその一方で、最終的に合衆国はそうしました。皆さんは、合衆国から生じた沢山の発端を数え上げることができます。ローマとは異なり、皆さんは奴隷制を廃止しました。皆さんは、女性により多くの発言権を与えました。皆さんは、コンピューターを発明しました。皆さんは月に行きました。皆さんは既に、皆さんの太陽系から探査機を送っています。そして皆さんは、他の数々の世界での人生を探し続けています。皆さんはもはや虐待する人々ではなく、あるいは人々を生きたまま燃やすことはなく、あるいは人々の頭に槍を突き刺すこともなく、そして皆さんは人々を拷問にかけることもかなり少なくなりました。

それと同時に、また合衆国は、強欲と支配、そして物質主義に集中しました。そういった物事は、合衆国に追い付くために始まりました。それは、数多くの支配、国々の操作、自由の権利の抑圧を明らかにしてきました。そしてそれは今、幾つか点で人々の独立を動かしている歯車を持ち、単純にその歯車の面倒をみている、ひとつの体制です。“わたし達は人民である”という理念に基づいているひとつの国が、既に人々を忘れています。

強欲が人生の基本的な推進力になり、ひとつの体制が人々よりも高く評価されるひとつの国を、新しいエネルギーは支えることができません。

あらゆる帝国のように、合衆国は、皆さんの現在の時間において、既に消滅しかけています。そのタイミングは、皆さんに委ねられています。しかしわたし達は皆さんに伝えますが、そのタイミングは、この踏み石から降りて次に移行するためには完璧なものです。

何よりも、皆さんの理想に従って生きて成功の数々の水準を変えようとする試みの中で、皆さんは多くの物事を学びました。そして世界は、注目してそれに参加しながら、沢山の物事を学びました。皆さんは、追加の知識の物理的な基礎を手にしました。わたし達は、皆さんの魂はそこから学んだと伝えようとは思いません。何故なら、皆さんの魂は強く自覚しているからです。しかし皆さんの魂はこの現実性の中で一部の手段を何とか地上に留めました。今後その手段が、皆さんの魂達がもう少し多くの楽しみを持つことを許すようになるでしょう。

わたし達が確認するもの、わたし達自身の予測は、合衆国は依然としてその中に残されているある程度の柔軟性を持ち、そして今後進化することになるでしょう。それは、もうこれ以上合衆国と呼ばれることさえないかもしれません。それは実際に問題にさえなりません。しかしその一方で、それは、ちょうど合衆国がローマを超えたひとつの論理的な進化だったように、合衆国が何とか達成しようとするものを超えた論理的な進化になるでしょう。それは、より評議会に基づいたものになるでしょう。それは、人々からのより多くの参加を含むことになるでしょう。それは、それが起るようにする新しい科学技術を具体化することになるでしょう。何故駄目なのでしょうか?皆さんは社会の進歩のために科学技術を用いていますが、しかしその政府が社会的な手段を用いて人々を巻き込む上でそれがそうなるべき方法に参加しようとしないのは、理に適っているでしょうか? 政府は試みますが、しかし政府はそのように設定されていません。

それは、国々全体、次に遅れて各地域の公平を持った、事実通りひとつの地球規模の政府になるでしょう。

こうした物事は、ただわたし達の予測に過ぎないことを、こころに留めてください。起る物事の選択は、皆さんに委ねられています。わたし達はただエネルギーの中のパターンを確認して、わたし達が皆さんの後ろで確認している数々のパターンを伝えるだけです。

そのため、別の予測が、タイミングです。わたし達が伝えることができるのは、それはおそらく皆さんが考えるよりも早くなり、しかし皆さんが期待するほど早くはない、ということだけです。またそれは、今世紀のことになるでしょう。そうなることが必要です。そうでなければ、皆さんは文明を持っていないでしょう。何故なら、合衆国の現状であるその踏み石にとって、もしもそれが進化も変化もしないとすれば、今後皆さんはひとつの文明を持つことはないからです。皆さんは、別の暗黒時代を経験することになるでしょう。わたし達は、それが起ることを確認していません。何故なら、それは皆さんの意思ではなく、そして人間の文明の全域を踏まえた人間の意思の力は、非常に強力になるからです。

皆さんが今回の移行で成功しなかった状況は、既に他の数々の現実性の中で起っています。数多くの皆さんが、もう一度試みるためにそこから現れました。ブライアンがそうしたように。それは、今わたし達が皆さんの現実性の中で確認するものではありません。わたし達は成功を確認します。

さて、わたし達は爆弾を与えなければなりません。わたし達が伝えるこの新しい政府は、実際にひとつの政府になることはないでしょう。それは、究極の目標、人間の共同体までの移行の間、ただそのようになるだけでしょう。

それで皆さんはそれを感じるため、次の文明の進化が今後どのようになるかを、皆さんは認識しています。わたし達は、皆さんにそれを説明する必要さえありません。今後皆さんはそれを愛し、そして皆さんはその幸せの涙を抑えることはできないことを、わたし達は皆さんに伝えることになるでしょう。


愛と伴に、
ドラゴン
With love,
The dragon

http://lightworkers.org/channeling/200852/america-stepping-stone

by 森のくま (2014-06-16 20:54) 

森のくま

大天使ラジエル
ArchAngel Raziel

今起り続けていることを信頼する!
Trust what is Happening!
Message for 16-22 June 2014
15 June 2014 - 10:01pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)

Trust what is Happening!



時に、皆さんは皆さんの経験を、皆さんの人生の中で起っていることが皆さんを傷付けると考えます。それは、何処に行くかも気にしないで、それが周りのすべてにそれを投げ返しているように感じます。皆さんが逃げようとしている時、皆さんはそれを偶然に見付けます。それにもかかわらず、もしも皆さんが、今後皆さんが実際に闇の者達が実際に立ち去る姿を確認するよりも、その闇を理解し、経験することを許すなら、皆さんの目は、その闇の内側の光を確認することになるでしょう。何故なら、ただ光だけが存在するからです。最も深く、最も暗い場所で、皆さんがそれは起ることはないだろうと話すその瞬間に、今起り続けていることを信頼し、皆さんの光を信頼して、その光が輝いて、皆さんの内部からその闇を照らし出すことを、許してください。その結果皆さんは、実際にあらゆる物事がひとつの全体であることを理解するようになるでしょう。そして皆さんは、皆さんのその全体との調和を経験することになるでしょう。その時、皆さんの内側の音楽は、一緒に同行する価値があるものになるでしょう。今週、皆さんの内側の最も深い場所に向かい、そこでしばらく時間を過ごす決断を下す前に、皆さんの選択肢がどれほど沢山あるかを、自覚してください。その場所を認識するようにして、皆さんの深みの中の隠されているその真中に気付いて、その光になってください!

愛と光
大天使ラジエル
Love and Love
ArchAngel Raziel

http://lightworkers.org/channeling/201429/archangel-raziel-message-16-22-june-2014

by 森のくま (2014-06-17 20:29) 

森のくま

レディ・マスター・ビーナス
Lady Master Venus

皆さんは純粋で創造的な愛
You Are Pure Creative LOVE – 5.29.14
30 May 2014 - 8:34pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Lady Master Venus: You Are Pure Creative LOVE – Channeled by Fran Zepeda 5.29.14



こんにちは、わたしはレディ・ビーナス。わたしは今日、この交信者のこころから話をします。わたしは今日、青い透明の光の中で彼女の前に現れて、彼女とすべての皆さんに沢山の愛をもたらします。

既に皆さんは、この愛の旅に乗り出しています。そのようにして、それは皆さんに対して、皆さんの創造の最初の日々以降、今まで皆さんが接触してこなかったその数多くの面と深み、そして数々の感覚の心地良い解放を、透明なものにし続けています。

親愛なる皆さん、皆さんは今、戻り続けています。皆さんはひとつの新しい安定期、愛が皆さんにとって愛として存在するものの新しい高みに到達しているところです。それは皆さんにどのような物事も求めません。それは皆さんのどのような物事も必要としません。それが必要とすることは、ただ皆さんがその中に浸ることだけです。皆さんがそれを受け入れることであり、皆さんがそのすべての面と深みを大いに楽しむことです。

これは、皆さんにとって今までひとつの掛り切りの仕事になっています。それは、今まで皆さんが外見的に気付かなかった皆さんの数多くの部分を、これほど明らかにします。そしてそれは皆さんを当惑させますが、それにもかかわらず、それは皆さんを興奮させます。それは皆さんを戸惑わせる数々の感覚を持ち出しますが、それにもかかわらず、皆さんが皆さんの深み、皆さんの本質に向けて、さらに深く掘り下げることを許します。

わたしは愛として存在します。親愛なる皆さん、皆さんは愛として存在します。今は、皆さんがそれを自覚する時です。その愛の数多くの面、皆さんの内在する本質を、探索し始めてください。それは、皆さんという存在のすべてです。親愛なる皆さん、それは、皆さんがいつもそうなることを希望するすべてです。

親愛なる仲間の皆さん、ここでわたしと小さな旅をしてください。自己愛というわたしの青い流れに乗って下さい。その流れが皆さんを包み込み、皆さんを取り囲むようにしてください。それが皆さんの肺を最大容量まで拡大するようにしてください。次に、それが提供する始まりに注目してください。以前は皆さんに未知だった新しい考え、新しい感覚であり、そのため抵抗しないでください。それが皆さんの意識に入ることを許してください。そしてその愛の本質を呼吸し、呼吸し、呼吸してください。吸い込んで吐いてください。そのビロードのような質感を、その深く持続的な本質を、感じてください。

ここで、こうした新しい愛の感覚を探索してください。その感覚が皆さんを引き受けて、皆さんを抱き締めて、皆さんを育むことを許してください。それが皆さんになるようにしてください。わたしはこの旅のこの瞬間の中で皆さんの接客係であり、皆さんの案内役です。今、皆さんが皆さんの核心的な本質として受け入れている愛が皆さんに意味することを、一緒に探索することにしましょう。それは歌い、それは飛び、それは浮かび、それは皆さんのためのすべての扉を開きます。

今、それと伴に存在して、そしてその柔らかさに触れてください。それが皆さんを皆さんという存在に向けてさらに深くまで連れて行くようにしてください。皆さんが皆さんの本質を軽く叩く時、そして皆さんがそういったかつて忘れ去られた愛の自覚を懇願して歓迎する時、至福と歓びの感覚が皆さんの中で湧き上がることを許してください。

皆さん自身を皆さんの始まりに連れ戻してください。再び根源を迎い入れてください。皆さんの本質を迎え入れてください。存在するすべては、愛です。それとは反対のどのような感覚も、こうしたかつて忘れ去られた愛の感覚、すべてを包み込むその本質のための余地を与えるために、今は皆さんの意識から離れ続けています。

この中に皆さん自身を包み込んでください。皆さん自身を、柔らかな光をしたひとつの美しい球体と考えてください。そしてそれが認識するすべては、愛です。今、皆さんが認識するすべてが、愛です。差し当たり成長している愛の一層深い場所に皆さん自身が腰を下ろすことを、許してください。それを利用してください。皆さんは、皆さんが分離という考えを招き入れる前に皆さんがかつて明らかにしてひとえに暮らしていたものに、慣れているところです。

今、皆さん自身を連れ戻して、ただ愛と無垢と純粋さと純粋な恍惚と至福だけを認識している、その黄金の光の純粋な球体になってください。それを吸い込んでください。皆さんの肺をそれで拡大してください。皆さんの細胞をそれで拡大してください。皆さんのオーラをそれで拡大してください。今、その球体になってください。

皆さんは至福です。皆さんは愛です。皆さんは恍惚です。皆さんは純粋で創造的な愛です。皆さんの一日を通してより一層その中心に存在して、新しい考えと洞察を経験してください。愛、光、そして至福が入る時、そのすべての考えと感覚を拡大してください。それが新しい皆さんになるようにしてください。

今、わたしと一緒に息を吸って、吐いてください。わたしの愛の柔らかさを感じてください。今、それを皆さんの内部に組み込んでください。わたし達はひとつです。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste’

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, beautiful synchronicity and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/200842/lady-master-venus-you-are-pure-creative-love-52914

by 森のくま (2014-06-18 20:25) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

皆さんは、皆さん自身と他の人々に対する皆さんの深い敬意で根源に触れる
You Touch Source With Your Deep Reverence of Yourselves and Others
Channeled by Fran Zepeda – May 31 2014
31 May 2014 - 11:43pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary: You Touch Source With Your Deep Reverence of Yourselves and Others – Channeled by Fran Zepeda – May 31 2014

Mother Mary:



大切な皆さん、こんにちは。わたしは今日、皆さんの前と皆さんの内部に現れて、愛の本質の優しい旋律をもたらします。それは、皆さんがいつもこれほど沢山送り届けて純化しているものです。皆さんがわたしに頭を下げて、そして永遠に続く愛の甘美な豊かさの中でわたし達が一緒に調和する時、わたしは皆さんの本質に頭を下げます。

皆さんの愛の本質に向けて、そしてすべてを包み込み豊かに自覚する皆さんの優しい愛に向けて、わたし達がさらに深く進む時、わたしと一緒に来てください。何故なら今皆さんは、より深く進み、さらに多くの皆さんの本質と皆さんの永遠に続く愛の優しい本質を持つ準備が整っているからです。

親愛なる皆さん、皆さんの生命の基本構造は、変化を続けています。皆さんはそれを感じることができると、わたしは確信しています。皆さんは既に、新しい滞在、新しい純化の水準に入っています。親愛なる皆さん、皆さんは皆さんの愛の本質の取り込みにおいてさらに純化されていることを、皆さんは既に気付いていますか?

皆さんがかつて考えたことは、ただ高められた存在達の影響力の中で感じることができただけであり、今は、皆さんが取得して経験するものになっています。何故なら皆さんは、今まで皆さん自身をこれほど沢山純化してきたからです。

これは、皆さんの側の沢山の努力を必要としてきました。それにもかかわらず、それは既に“愛の仕事”になっていないでしょうか?今、皆さんのエネルギーの優しさを感じてください。その深さを感じてください。皆さんが愛の内部、愛の上、愛の中、そして愛と一緒に浮かぶ時、その優しく繊細な手触りを感じてください。

今、これが皆さんの識別特性です。皆さんは、既に皆さんの本質の核心に到達しています。そこに留まることは、別の問題です。何故なら、この皆さん自身の新しい存在感の純化は、今後着実な献身と忍耐、そしてそこに留まる決意が必要になるからです。

しかし親愛なる皆さん、皆さんはすべてこれほど能力があります。皆さんが皆さんの本質をさらに深い存在に吸い込む時、わたし達は、皆さんが皆さんの本質を純化するのを支援しながら、すべての皆さんのこころの内部にいます。

皆さんは、皆さん自身と他の人々に対する皆さんの深い敬意で根源に触れます。皆さんはそれに触れ、それを包み込み、そしてそれは、すべての皆さんのひとつの持続的な部分になり続けています。

わたしの親愛なる皆さん、皆さんの絶え間ない古い枠組みの放棄の中の皆さんの本質の優れた解放は、皆さんのために新しい数々の展望と新しい数々の感覚と新しい数々の可能性を明らかにしています。親愛なる皆さん、その翼の上でそれを選択して、それと伴に飛んでください。

皆さんが皆さんの真の自己を吸い込み、皆さんの皆さん自身のすべての容認と、皆さん自身や他の人々に対するすべての愛で、それを存在の中に吸い込む時、わたしは、卓越性の中の、神聖なる卓越性の中の、皆さんの鏡です。

親愛なる皆さん、美しさは、取得するために、実現するために、そこにあります。皆さんはその製作者であり、その保有者であり、そして皆さんは今、ひとつの新しい環境の内部で生きます。皆さんはそれを感じることができますか?それは異なって、少し当惑させるように見えるかもしれません。何故なら皆さんは、完全にいつもその上に指を置くことができないからです。しかし、完全で全面的な愛の中の皆さんの今の瞬間と今の本質の取り込みによって、それが皆さんの内部で成長し、繁栄することを許してください。

天の領域の中のわたし達はまさに皆さんの純化されたひとつの要素であることを、皆さんはそろそろ自覚し始めています。そのため、皆さんが今まで着用していたそういった二元性の数々の断片を放棄し続けて、そして皆さんの天使と銀河の本質のその純化と優しい本質を感じてください。

皆さんは、既に新しいひとつの局面に入っています。そのため、たとえそれが向かう場所を皆さんが認識しない時でさえ、どうかそれと伴に進み続けてください。何故なら皆さんは、実際に故郷に到着し続けているからです。

わたしのすべての愛は、皆さんのものです、
All my love is yours,

母マリア
Mother Mary

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, beautiful synchronicity and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/200896/mother-mary-you-touch-source-your-deep-reverence-yourselves-and-others-channeled-f

by 森のくま (2014-06-19 21:28) 

森のくま

イエス
Jesus

闇の勢力は混迷を深めている
The forces of the dark are in disarray!
June 3, 2014 by John Smallman

Channeler: John Smallman



皆さんがこれほど決然と皆さんの必然的な目覚めへ向けて前進する時、わたし達が皆さんのすぐ側にいるこの霊の数々の領域の中で、わたし達は大喜びで皆さんを見守っています。より一層多くの皆さんが内面に向かい、皆さんすべてを包み込む愛がひとりひとりの皆さんを個人的に抱き締めることを許す時、皆さんは世界中でこの長く待ち望んだ出来事の切迫した兆しを確認することができます。神の愛に溢れる抱擁を受け止めることは、皆さんのこころを開き、怖れを、怒りを、あるいは恨みを解消します。それは、数多くの人々が携わってきた愛の無い態度を正当化するためか、あるいは、数多くの生涯の間ずっと従ってきた愛の無い態度の、ひとつの結果です。今は、解放、許し、そして和解の時です。それは今まで何十年もの間続いてきたものであり、最近ではさらに勢いを増しています。わたし達が今まで繰り返し伝え続けているように、“皆さんは目覚めようとしています”。

そしてそれにもかかわらず、数多くの皆さんにとって、それは何も起っていない、進展していないように見え、そして皆さんの記録された歴史のすべての間で経験する場合と同じように、数々の嘘、偽り、腐敗、そして裏切りがいつも通り続いているように見えます。それがそのように見える理由は、隠されたこれほど沢山の物事が、明らかにされ続けているからです!“その筋”が隠し続けることを望んだこれほど沢山の物事が白日の下に曝されて公表されたことは、今まで決してありませんでした。皆さんを支配しようとした者達によって確立され維持された、以前は暗く充分に保護された数々の奥まった場所への光の流入のせいで、本質的な変化が起り続けています。

今まで愛の無い自己中心的な権力者達の行動計画がいつも存在し、権力者達の“主人達”に仕え、なだめ、支援することから得るほとんどの利益を手にする者達によって、それが推進されてきました。今はそのすべてが明るみに出ているところであり、そしてそれが、“これは確かに今までで最悪だ”と考えている可能性がある数多くの皆さんを不快にさせているからです。わたしは皆さんに、そうではないことを保証します。そしてこうしたさらに多くの汚れた秘密が明らかにされ続ける時、その残っている秘密を隠す能力は、弱まります。少数の者達が人類を欺く時期は、急速に終焉を迎えているところです。

この知識に大喜びをして、定期的に皆さん自身にそれを気付かせてください。何故なら、そうすることが、皆さんの霊を高めて、皆さんの父の神聖なる愛の領域に密接に永遠に結び付けられている皆さん自身の個人的なエネルギー場を強化するからです。皆さん自身の領域を強化することによって、また皆さんは、すべての創造との一体性に関する皆さんの自覚がますます皆さんに明らかになるように、その結び付きを強化します。皆さんは、あらゆる瞬間に皆さんを包み込む愛を感じ始めます。そしてそれは、いつも皆さんに手を差し出して、目覚めに向けた皆さんの旅で皆さんを支援しています。そしてその愛を感じる皆さんの能力が強くなるにつれて、皆さんの目覚めは差し迫っていて必然的なものであり、皆さんの霊を高めて、それぞれの皆さんが集団で持つその効果をさらに強化しているという皆さんの自覚も、強くなります。楽観的になることは、愛に対して、皆さんのエネルギー場、皆さんのこころを開くことになります。皆さんは、その愛の中で、永遠の存在を手にします。それは、ひとつの素晴らし抗鬱剤です。

皆さんはこれを今まで何度も伝えられてきて、そしてわたしは今、皆さんのためにそれをまたさらに繰り返すことになります。“皆さんが今行っていることは、人類の目覚めの過程の中で死活的に重要なものです。もしも皆さんの一貫した努力がなかったとすれば、皆さんが皆さんの光と意図を高く掲げてあらゆる問題点と状況に愛をもたらす時、目覚めに対するその抵抗はそのように次第に消えようとはしていなかったでしょう。”皆さんが今まで行ってきたように、それを続けてください。そして、皆さんの努力の効果が高まり続けて、最も暗い数々の場所にさえ光をもたらしていることを、認識してください。

闇の勢力は、混迷を深めています!彼らは恐慌状態に陥り、その結果彼らは自分自身を守る最後の試みの中で互いに個別に活動を続けていて、そのため連携がもたらす力の激しさを失い続けています。団結した戦いの前線は、散発的でまとまりのない数多くの攻撃よりも効果的ですが、しかし闇の者達は今、彼らのお互いへの信頼が崩壊しているために後者へと後退し、“闇の中で”危機的状況をもたらしています。それは、悠久の時の間彼らが彼ら自身の優位性のために利用してきたひとつの状態ですが、しかしそれは今、もはや彼らに役立つことはありません。彼らの間の信頼の欠如は、彼らの甲冑の中に隙間を残し、その隙間を通して愛が流れ込んでいます!そしてこれは、彼らにとって極端に動揺するものになります。

皆さんが愛を経験する時、皆さんはそれが抑え難いものであることに気付きます。そしてそれは、圧倒的多数の人類が悠久の時の間探し求めてきたものです。しかしその一方で、闇に関与することを選択した人々は、愛を締め出して、彼らが理解し支配することができたと考えた闇を強化しました。始めの頃は、皆さんがそれを用いて幻影を確立して現実的に見えるようにしたその強さのせいで、そのように見えませんでした。しかし、一度一部の皆さんが闇に携わることを拒否し始めてしまうか、闇に信頼を与えることを止めてしまうと、皆さんは効果的にそれに対処して、ひとつの致命的打撃、数々のひびや穴が現れました。そしてそれを通して、今は愛が浸透し続けています。最初それはゆっくりとしたものでしたが、しかしそれは抑え難いものであり、そして以前には決して認められることも対処されることもなかった巨大な規模の腐敗の証拠のせいで、今、愛がひとつの尽きることのない流れの中で前面に放射されているところです。闇を支えようとした人々にとって、それはひとつの衝撃的な窮地であり、そしてそれは、他のほとんどあらゆる人々に対するひとつの衝撃的な目覚めの呼び掛けです。

幻影の基礎と基盤が崩壊を続けている理由は、既にすべての皆さんが愛に携わることを選択しているからです。愛は真の現実であり、幻影はそうではなく、そして愛は、存在するすべてです。幻影の内部で、愛に対する目覚めは、投げられて下り坂を転がる小さな雪だるまのように始まりました。そしてひとつの雪だるまのように、それが転がっていた時に次々と大きくなって行きました。わたし達は、ここでしばらくの間、愛の津波について話をしてきました。そのすぐ後ろは雪崩であり、その雪崩は止めることができません!その輝く白い光の中に包まれる準備を整えて、それに向けて皆さん自身を開き、その太陽に照らされた表層へ向けて浮上して、次に皆さんのスノーボードかスキーに乗って、恍惚とした喜びの状態の中でその輝く表層のあらゆる場所を壮麗に滑空してください。

皆さんの目覚めに向けた勢いは、高まり続けています。皆さんを包み込むその愛を、受け入れてください。その愛を共有し、その愛を拡大してください。それで皆さんは、皆さんの目覚めは実際に差し迫っているというその認識の感覚を経験することになるでしょう。

皆さんの愛に溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/06/03/the-forces-of-the-dark-are-in-disarray/

by 森のくま (2014-06-20 20:21) 

森のくま

大天使サンダルフォン
Archangel Sandalphon

判断する、判断しない... 皆さんの選択
Judge or Judge Not...You Choose
31 May 2014 - 11:42am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Judge or Judge Not…You Choose
Message from Archangel Sandalphon
Received by Julie Miller May 31, 2014



親愛なる仲間達、皆さんが人々を判断することは、皆さんが新しい誰かと最初に出会う時に皆さんが行うまさに最初の物事のひとつですが、それはどれほど正しいものなのでしょうか?その見た目に基づいて誰かを判断することは、数多くの親愛なる魂達に悪い判断と偽りの前提に導くものです。最初の出会いで、この個人が誰か、彼または彼女が信じる物事、あるいは彼らの価値観は何なのかを伝える、確実な情報はありません。皆さんが皆さんの判断に基づいているすべては、皆さんが外部から確認することができるものです。

皆さんが新しい誰かと最初に出会い、交流する時、それはその人の服装、話し方、もしかすると歩き方、そして皆さんが目を向ける他の表面的な観察になります。皆さんが交わっているその個人についてのその判断が正しいか正しくないかにかかわわらず、ひとつの観察は、皆さんがひとつの判断または意見を形成するために役立つことになるでしょう。わたし達は何度も、傲慢で時に無礼だと考えられている寡黙な人々や、人々が望むことを行うために誰にでも優しく話す能力を持つある個人が良い人として考えられる状況を観察してきましたが、しかしこうした種類の判断は、その内面でその個人が誰なのかについては伝えません。皆さんの時代で最も思いやりのある人々の一部は、羽振りの良いほど裕福ではありませんでした。その人は、その人が奉仕する人々と同じのような衣服を着用していました。ひとりの個人の外観は、内部から続いているものを伝えることはありません。誰かをその見た目に基づいて判断することは、皆さん自身が事実通りこの新しい個人を認識することを許しません。何故なら、皆さんは既に、その印象が正しいかどうかにかかわらず、その人々のひとつの印象を培っているからです。

親愛なる仲間達、誰かと数分会った直後にその人々を完全に理解することなど、事実通り不可能です。その通り、皆さんは、彼らは身なりが良いまたは悪い、と伝えることができます。その通り、彼は清潔か清潔ではないかもしれず、あるいは良い礼儀を持つか全く持たないかもしれません。しかしこうした観察は、その個人の考え方を描写することはなく、その観察は必ずしもこの新しい個人の物語、耐えなければならなかった困難、苦悩したなんらかの喪失を伝える訳ではありません。その見た目に基づいて誰かを判断することは、しばしば非常に人を惑わすものになります。

親愛なる皆さん、ここに皆さんが考えることが必要なひとつの質問があります。皆さんが皆さんの側に立っているひとりの人間を確認する時、彼の年齢にもかかわらず、皆さんは、彼に話し掛けることなく、確かに彼の外見から、彼がひとりの紳士か、あるいはその特徴が人を騙すことである者かどうかを決めることができます。皆さんは、特定の衣装を着用する点に対してひとりの紳士を把握しますが、しかし衣服だけでは、ひとりの人間からひとりの紳士を創り出すことはありません。彼は一着のスーツを着用していて、礼儀正しく見えるかもしれませんが、しかしスーツの中のその男性は、もしかすると他の誰かを装って皆さんに偽りの印象を信じさようとしている、人を欺く者なのかもしれません。ひとりの個人が自分自身を提示する方法は、その特徴になるもの、好きなもの嫌いなものに近い物事を、間接的に話しません。実際に、外見的な見た目は、彼らの身体を覆っている衣服の下のその人柄について、皆さんにほとんど何も伝えません。

もしも皆さんが過去の何らかの理想主義的か浪漫的な人間関係ついて考えるなら、もしも皆さんがその個人が自分自身を提示する方法によってその個人を判断せずに最初にその個人についてより多くの物事を知ろうとする時間を取っていたとすれば、おそらくその考えは別のものに転じていたか、省かれていた可能性があります。またこの考え方は、商取引、詐欺、そして他の否定的な態度にも適用することができます。皆さんは、一度の単純な出会いまたは交流で、皆さんが出会うその個人が信頼できて正直かどうかを判断することはできません。親愛なる仲間達、もしも皆さんが決してその見た目に基づいて他の人々を判断するこの組み込まれている本能を持たなかったとすれば、世界がどれほど沢山変わったものになっているか、皆さんはそれを思い描くことができますか? わたし達は皆さんに、これについて考えることを勧めます。もしも皆さんが決していつも誰かを見た目によって判断することがなかったとすれば、世界がどうなっているか、それを考えてください。その利点または欠点がどのようなものになり得るかを、考えてください。皆さんは、欠点よりも利点の方が多くなるだろうと考えますか?ありがたいことに、皆さんは依然として誰かをその見た目によって判断しない力を持ち、そして皆さんは、皆さんに適切に判断して断定的な判断をしないという選択肢を選ぶ能力与えた神に、感謝することができます。

わたし達は、既に皆さんが、特にもしも皆さんが別の個人を認識しないかその個人が今まで歩んできた度について知らないとすれは、その個人を断定的に判断することは悪いことだと伝えられていることを、認識しています。皆さんがほぼ毎日断定的に判断する時に行っている間違った物事、あるいは害を与える物事になる可能性があるその理由について、皆さんは今までじっくりと考えたことがありますか?それはおそらくまさに誰かをただ単にその見た目に基づいて判断するというこの要求を終わりにすることだと、皆さんは考えますか?

人々を断定的に判断して数々の状況を断定的に判断することは、今まで非常に長い間そうされてきたことであり、ひとつの状況に関する皆さんの数々の判断は、ひとつの脅威を引き起こします。何故なら、通常はそのほとんどの部分が正しいものになっているからです。もしも皆さんが、怒るか飢えている一頭のライオンが皆さんに向かって突進してくるかある村を闊歩している姿を確認したとすれば、これはひとつの危険な状況だと、皆さんは瞬時に認識するでしょう。皆さんが湧き上がる暗い雲を確認する時、これはこれから雨になると、皆さんは簡単に想定することができます。こうして例のようにひとつの状況を判断することはとても簡単ですが、しかし皆さんが他の人々、神に属する皆さんの仲間の兄弟姉妹達を断定的に判断する時とは異なります。数々の状況で、皆さんは皆さんの聴覚、皆さんの嗅覚、そして必ずしも慣れているとは限らない他の感覚に注意を払います。そしてひとつの状況はさらに大きく、さらに明白になります。何故ならその状況は、雷鳴を轟かせ地を揺らすような あるいは頻繁に晩夏に炎で覆い尽くされる森林のような、差し迫ったその気象災害のような姿または危害を装う姿にならないからです。

皆さんの現代という世界の中でさえ、皆さんは、慌しい車のクラクションから殺到する警官または救急車のサイレンまで、依然として皆さんの周りで続いている数々の状況を判断することができます。そのため、もしも皆さんがこういったようなひとつの状況を判断することができるなら、それでは何故皆さんが別の個人をまさに正確に判断することがこれほど難しいのでしょうか?親愛なる皆さん、今まで起っていることは、一定の服装の部類がその人々に特定の汚名を着せていた、ということです。皆さんは、皆さんの市または地域社会でひとつのユニフォームを着用して奉仕している誰かを、無意識に親しみがあり、信頼でき、そして保護用で安全だと考えます。しかしその一方で、もしも皆さんがひとりの地元の物乞いを確認すると、皆さんは無意識にその手の人を信頼できない、親しみが持てず、おそらく皆さんを傷付けるかもしれない者だと、断定します。;

皆さんは、皆さんの市に奉仕する人々は皆さんがそのように考えているような人々だと瞬時に想定するあらゆる権利を持ちますが、しかし、その人々のユニフォームに隠れている部分は、その人々の今の姿を意味している訳ではないことを、忘れないでください。その見た目に基づいて他の人々を判断することに、ひとつの解決策あるいは理解はあるでしょうか?もしも皆さんが依然として断定的な判断を行うことに魅了されるなら、その代わりに敬意を持つことは不可能ではないでしょうか?皆さんは、選択する能力を持ちます。皆さんは、その見た目に基づいて誰かを判断することができ、あるいは皆さんは、皆さんが今まで理解する物事のためにその人々に敬意を払う選択をすることができます。

親愛なる仲間達、ひとりの個人がどのように見えるかということ、あるいは着飾った人々が自分自身を誰かにあるいは他の何事かに装おうと試みてきたことは、ほとんど違いはありません。皆さんがちょうど誰かと最初に出会っている時、その人々の見た目の代わりに、その新しい個人の行動に向けて、行動してください。皆さんが話し掛けているその新しい個人が可愛い、顔立ちが良い、背が高い、背が低い、痩せている、身嗜みが良い、あるいは汚らしい衣服を着用しているかどうかにかかわらず、その人々を平等に扱い、その人々の行動を観察して、その人々の見た目ではなく、その行動に語らせるようにしてください。この方法は、人々を皆さんが共鳴する方向に導く際に役立つことになり、そして皆さんに皆さんが望む明晰さを与えることになるでしょう。皆さんはこれからいつも、皆さんがほとんどそれを予期していな場所で叡智に気付くことに驚くことになるでしょう。その物乞いは、おそらく皆さんが今まで出会った中で、最も賢明な人々のひとりになります。

その衣服のために神に属する皆さんの仲間の兄弟達を断定的に判断しないという、誠実な努力をしてください。その人々の行動、その人々のこころを動かして、その人々の魂を呼び覚ますものによって、その人々を判断してください。そしてもしも皆さんがこれを学び終えたなら、次には単純にその人々にそれぞれの個人に相応しい皆さんの敬意を与えてください。親愛なる仲間達、ひとりの個人がその見た目によって判断されることが皆さんまたは他の人々に何らかの肯定的な恩恵があるかどうかを考える時間を、皆さん自身に与えてください。

いつものように、すべての皆さんのために選ばれたこの導管を通して話をすることは、ひとつの楽しみです。親愛なる仲間達、皆さんがどこにいようとも、わたしもまたそこにいることを、認識してください。そのため、皆さんが行うべき物事に確信が持てない時、わたしのエネルギーに寄り掛かってください。それでわたしは、皆さんの尊いこころを通して、皆さんを導くことになるでしょう。皆さんがまさに今いる場所で、それが雨か、雪か、風か強いか、天気が良いかにかかわらず、わたしはひとりひとりの親愛なる魂にとって素晴らしく肯定的な一日になることを望みます。


わたしは大天使サンダルフォン、ジュリー・ミラー経由
I AM Archangel Sandalphon through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/200870/judge-or-judge-notyou-choose

by 森のくま (2014-06-21 18:48) 

森のくま

サナンダ
Sananda

変化の時
A Time for Change
4 June 2014 - 12:01am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



わたしは、昨日のBlogTalkRadio.com/channelpanelからのわたしの話についてさらに詳しく説明する、記述されたひとつのメッセージを世界に与えたいと思います。それはわたしにとって、ひとつの普通とは異なるメッセージでした。わたしはその中に、数多くの哲学的で道徳的な要点を含めました。それは今、皆さんがわたし達の霊の生き方と呼ぶ可能性がある物事のための、その基盤です。それは、父なる母なる神が真の道と呼んできた物事の礎です。わたし達が数多くの霊的指導者達を通して皆さんにこうしたメッセージを与え始めて以降、皆さんが参照することができるわたし達の観点の本質を捕らえた手引書や“聖書”は、ひとつも存在していませんでした。わたしは既に“奇跡の講座”のような記述されたメッセージを与えておきましたが、しかしわたし達は、それは余りにも複雑で詳細に伝え過ぎていることに気付きます。

わたしがキャスリンを通して口述した“新しい聖書”の目的は、さらに深い理解のための概要になることでした。わたしは、日々の決断に苦しんでいる人々のために、そういったさらに大幅な詳細とさらに数多くの実際の人生の具体例を持つ、そういった執筆を続けることを望みます。今は、惑星上のあらゆる生きている存在達のための巨大な変化、強力なエネルギーの移行、そして重要な選択の時です。その通り、動物達、昆虫達、そして植物達でさえ、個別にまたはひとつの集団としてのどちらかで、自分自身の方法で選択を行います。そして今、その惑星地球上の経験の未来とその人類との関係について、すべてが重要な決断を下しているところです。

その最初から始めることにしましょう。人類が惑星地球上で始まったのではなく、すべての可能な資質の中で最善になることが期待される物を結び付けるために自分達のDNAを与えた、他の数々の惑星出身の人間型の存在達の幾つかの種のひとつの組合せであるという事実は、数多くの人々に対するひとつの驚きとして現れることになるでしょう。それは事実通りわたし達の創造主の心象の中で創られた、ひとつの存在です。これが皆さんの潜在力であり、皆さんがそのために創り出されたその運命です。

皆さんのDNAは、その内部に結晶構造に基づいた生命体に向けて拡大して、時空を通してさらに高い数々の次元へ向けて移動することができる多次元的な存在へと皆さん自身を変える能力を携えます。それは、かなり進行しているひとつの過程です。皆さんは、巨大中心太陽からと同時に、地上の熟練した霊的指導者達からもたらされる、高い振動エネルギーの流入に助けられているところです。その熟練した霊的指導者達は、皆さんの数々の能力を活性化して、皆さんの惑星のさらに高い次元の結晶質のエネルギーの源泉を復活させるこの過程を方向付け、そしてその管理をしています。

すべてが、計画に応じて進んでいるところであり、母なるテラとそのすべての居住者達全体をさらに高いひとつの存在状態に向けて徐々に引き上げているところです。皆さんは、自由意志を持つ知覚することができる存在であるため、このさらに巨大な過程への皆さんの参加に関する数多くの選択肢を持つようになるでしょう。今後皆さんは光に溢れた人生の選択を促す高まる数々のエネルギーに助けられるようになりますが、しかし皆さんは皆さんの意志に反して引き上げられることはないでしょう。実際に、数々の変化に抵抗して、彼ら自身の次元上昇を妨げることができる沢山の存在達がいます。そして皆さんは、それを加速するために沢山の物事を行うことができます。

わたし達は、言葉それ自体だけで皆さんが必要とする感覚の情報を提供することはできないことを理解した上で、こうした選択肢で皆さんを支援したいと思います。この理由のために、わたし達はこうしたすべてのメッセージにわたし達のさらに高い次元の愛に溢れるエネルギーを染み込ませます。皆さんのためにわたしが残しておいた音声のメッセージに皆さんが耳を傾ける時に、皆さんはそれをさらに大幅に感じることになるでしょう。その保存記録は、ちょうど現在の中でのその聞き取りを行う時にそのエネルギーを運びますが、しかし言葉だけでは皆さんを真実に導くことはできません。皆さんは、いつも皆さんのこころの最も深い部分を参照しながら、皆さんの方法で感じることが必要になります。その最も深い部分では、皆さんの魂の結び付きが、松果腺に近い皆さんの脳の中のポータルを通したわたし達への直接的な接触を提供します。皆さんの松果腺は、光を吸収し、皆さんのDNAをそのさらに精緻な結晶構造の“オペレーティング・システム(基盤ソフトウェア)”に変換するためのエンジンです。ここに、さらに高い次元の存在達としての皆さんの未来に対するひとつの主要な鍵があります。

わたし達は、“ルシファー計画”について、既に皆さんに説明してあります。それは、光と闇の二元性の範囲で人類に起り得る最も巨大な難題を提示するために、意図的に計画されました。地球を奪い取るという意図を持って現れた闇の者達は、今まで皆さんが格闘してきた数々の状況を創り出しながら、しばらくの間留まることが許されました。わたしが伝えたように、それは、皆さん自身でひとつの拠り所を取り戻そうとする、皆さんの望みでした。その過程の中で、皆さんは皆さんの確信、皆さんの光への関心、そして皆さんの愛に溢れるこころを手放さない方法を学びました。最愛なる皆さん、これが、今わたし達が祝っているその成功です。

皆さんは、秘密結社ひとつに負けることはできませんでした。何故なら、彼らは普遍的な法則に従っていないからです。皆さんは、皆さんがそう呼ぶかもしれないようにそのマトリクスの内部の彼らのゲームに勝つために、彼らの戦術や彼らの破壊的な意図を完全に採用することに積極的ではありませんでした。これは、皆さんが評価される部分です。その目的はその手段を正当化しないことを、今まで皆さんは充分に学んできました。皆さんは、死という代償を払ってさえも、皆さんの品位を維持することが必要になっていました。そして皆さんは、数多くの生涯を通して、死は皆さんの魂の利益を売るよりも怖れが少ないものであることに気付いているところです。

今はもう皆さんは、皆さんの人生のあらゆる領域の中の闇の者達による干渉に充分に気付いています。化石燃料の使用の強制であり、何故ならそれは、地球にやさしいフリー・エネルギーの使用よりも利益になるからです。大量の劣化した食料を育成することを目的にした、皆さんの土壌を消耗させて皆さんの水と大気を汚している有毒な化学薬品と農薬の使用です。また動物達の虐待であり、そしてひとつの食糧源として動物性蛋白質の摂取の促進です。医療の発達は、病気を治療するよりも病気を促進します。こうしたすべての制度、そしてそれ以上の物事は、結晶構造の姿への移行を妨げるために、従って皆さんの次元上昇を妨げるために、慎重に計画されました。

最愛なる皆さん、今は、皆さんの生き方に目を向けて、今まで皆さんの社会的政治的構造のあらゆる面を汚してきた複雑な闇の蜘蛛の巣と、皆さんが製造し構築するために利用する方法論、そして皆さんが皆さん自身に苦闘と隷属というひとつの人生を採用してきた方法を、理解する時です。最愛なる光の活動家達、皆さんは、今後皆さんの兄弟姉妹達をこの複雑で相互につながった依存状態の体制の外に導く支援をすることになる人々です。その体制は、文字通り皆さんを何千年もの間闇の中に維持するために今まで創り出されてきたものです。

言うまでもなく、奴隷化は、お金の発明と、それを富と権力を蓄積するために利用する能力、それによってすべて生命を維持する惑星上の天然資源を支配することで、勢いが付きました。残りの部分は、こうした活動の効力、惑星とその上のすべての存在達の劣化が実際にその目的だったことを積極的に認識する人々に、良く認識されています。ただ一歩退いて、皆さんの第三の目、皆さんの直観的な理解と、予断を持たずにすべての現状を観察する皆さんの能力で全体の光景を確認することだけによって、皆さんはその真実を理解することができます。

さらに高い次元の視野は、現在の事態に通じてきた時間の河の内部のすべての流れを個人が観察することを許します。皆さんの視覚を覆い隠すために今まで慎重に設置されてきた数々の障害物の周りを凝視することを、躊躇わないでください。その数々の影や地下の隠れ家に向けて、皆さんの光を輝かせてください。そこは、数々の秘密の社会や秘密政府が、神、そして神である人類の愛に溢れるこころを打倒する彼らの努力の中で、光に対抗する悪事を企んできた場所です。その証拠を掘り起こして、すべての人々が確認できるように、それをその光に曝してください。このようにして、皆さんは文字通り、皆さんの中央にいつまでも留まるその残りの思考形態を“発掘”することになるでしょう。

新しい黄金時代の中には、古い習慣や思考形態のための場所はありません。それは、レムリア文明の間に始まった数万年前の“(計画的な)転落”以降で地上の人生を特徴付けたものです。これからの数週間の中で、その計画の創造における皆さん自身の役割を皆さんが理解する支援をするために、ルシファーとわたしがさらに詳しいメッセージを提供することになるでしょう。その計画は、大宇宙の指導者としての皆さんの運命を皆さんに準備させることになる究極の確信の試金石を人類に提供するために、勇気を持って開始されました。その完全性の水準に到達して、皆さんという存在の最も深い理解の範囲で認識するために、皆さんは、覆いの背後の二元性の中の人生という皆さんの天の仲間達から離れた炎の中で、文字通り鍛えられました。

今、すべてが一掃される必要があり、闇の数々の挑戦という認識が与えられて、すべてが承認される必要があります。その挑戦が、その光を取り戻すためにわたし達が一緒にこれほど懸命に努力する状況を引き起こしました。そうする中で、わたし達はわたし達の強さと、お互いや神とのわたし達の深い結び付きを祝います。

闇を通して光に向かうこの長い道筋が、わたし達が今わたし達の勇敢な同志達と共有する、その巨大な愛を創り出してきました。わたし達の勇敢な同志達は、またわたし達の道のあらゆる段階でわたし達を維持し支える魂の家族です。わたし達は、今までも今もいつも銀河の光の家族であり、このわたし達の最愛なる惑星地球上で、光の指導者、神の真の道の代表者としてのわたし達の運命を準備しています。

皆さんは今、ひとつの岐路に差し掛かっています。今後皆さんは、人々が破壊的で憂慮すべき物事を行うように導く数々の行動やその動機の背後の意図を確認するために、皆さんのさらに高い自己や神との最も深い結び付きを利用しなければならなくなる立場に置かれることになるでしょう。皆さんは頻繁に皆さんのこころに従うように伝えられますが、しかしもしも皆さんのこころが混乱しているように見えるとすればどうでしょうか?親愛なる皆さん、こころは決して混乱しません。その究極の説明がどれほどありそうもないものであろうとも皆さんのこころが混乱を通して皆さんを導くことを許すことをしないで、皆さんが言葉に耳を傾ける時、皆さんは混乱する可能性があります。

今週のキャスリンを通したわたしの交信されたメッセージの中で、わたしは皆さんにひとつの困難なジレンマ、両刀論法を提示しました。皆さんは、皆さんのこころを広げて皆さんが今までそれについて強く感じてきた可能性がある数々の選択肢を考え直して、どちらの動機が純粋で、どちらが純粋ではないかを識別するために慎重に耳を傾けるように求められています。キャスリンは、何年もの厳格な訓練の後で、わたしの新しい聖書を交信する者として選ばれたことを、忘れないでください。それは皆さんには明白ではありませんが、しかしわたし達の会話はただ公表だけを目的にしたものではないことを、わたしは皆さんに保証します。今彼女は、既に何年もの間わたし達と親密な間柄になっていて、わたし達のエネルギーによって彼女に話し掛けている者を充分に認識しています。別の興味深い項目は、何年もの試験を通した彼女の指導者と相談相手が、父なる神だったことです。

こうしたメッセージのためにキャスリンが選ばれたその主要な理由は、彼女が数年前に、ひとつのメッセージについての彼女または彼女の個人的な感覚への衝撃にもかかわらず、彼女はわたし達が交信として彼女に話すどのような物事も伝えることをわたし達に誓ったという事実でした。彼女はわたし達を認識し、わたし達とわたし達の方法論を充分に信頼しているため、これが一般的にひとつの問題点にはなったことはありません。そしてわたし達は、今後彼女にとって数々の問題を引き起こすひとつのメッセージを伝えることを彼女に求めることは、滅多にありません。今週は、その中で彼女がわたしのために伝えたそのメッセージが、彼女が愛してきた人々に反対の立場になる非常に困難なひとつの状況に彼女を置いてしまった、ひとつの例外になりました。わたしはこれを後悔していますが、しかし、すべては間もなく明らかにされることになり、そしてそれはすべての皆さんにとって明確になることを、認識してください。

今は、皆さんの最適な成長、深遠な変化、そして皆さんのすべての人生で皆さんが維持してきた信念体系の完全な移行に役立つ時期であることを、忘れないでください。真実は、明らかにされなければならないものです。真実が伝えられるようになるでしょう。これは追随するには簡単な道筋ではありませんが、しかしその道筋は、すべての人類のための自由に通じることになるでしょう。最愛なる皆さん、目覚めてください。皆さんの時代は既に訪れています。堅実な足取りで、ひとつの未来に向けて、しっかりと歩いて行くことにしましょう。その未来は、さらに高い意識から、またさらに大いなる自覚的意識、さらに深いこころの結び付きから、そして光に属さないすべてをわたし達の道筋から取り除こうとする意志から、築き上げられるものです。

現時点のこの挑戦は、単純に気分が良くなることを目的にしていません。それはひとつの真面目な苦闘であり、予期せぬ方面筋からの強力な反対に直面する中で安定を保つためのひとつの油断のない努力です。愛はいつも思いやり深く、寛大で、親切であるという真実に、こだわってください。しかしそれは、わたし達を脅かし撹乱しようとする者達にわたし達が頭を下げることを意味する訳ではありません。繰り返しますが、わたし達は皆さんが復讐に背を向けて、許しを受け入れることを勧めます。そして皆さんは、ひとつの新しい活躍の舞台を創り出して、その中で皆さんの新しい明日を築き上げることになるでしょう。

わたしは言葉に表すことができないほど、皆さんを愛します。
わたしはいつも皆さんに役立つ、皆さんのサナンダ。
I love you beyond words,
I am your Sananda, ever in your service.


Transcribed by Kathryn E. May, June 2-3, 2014, 7 PM

http://lightworkers.org/channeling/201017/sananda-time-change

by 森のくま (2014-06-22 18:42) 

森のくま

母マリア、メリー・マグダレン、そしてヨシュア
Mother Mary, Mary Magdalene and Yeshua

6月の至点のエネルギーに接して:皆さんの至福に従う
On the June Solstice Energies: Follow Your Bliss
18 June 2014 - 12:37am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary, Mary Magdalene and Yeshua on the June Solstice Energies: Follow Your Bliss - June 15, 2014

Mary Magdalene and Yeshua:



天から挨拶を送ります。皆さんに対する愛のエネルギーの三重層としてこの時点でわたし達がわたし達の愛を投影する時に、わたし達は皆さんに挨拶を送ります。わたし達は昼も夜も皆さんに役立とうとしながら、最近ではかなり広まっている皆さんの最高に幸せな存在状態の中の皆さんの祈りとわたし達との結び付きを歓迎します。

嗚呼、親愛なる皆さん。皆さんは、そういったひとつの驚きを経験することになります。わたし達が伝えるように、高まっている数々の新しいエネルギーが、他でもない皆さんがかつて経験したことがないようなひとつの愛の突風を、皆さんに届けているところです。そのため、皆さん自身を地に足を付けた状態にして、皆さん自身に集中して、そして、かつてないほどより深いひとつの水準で今皆さんに浸透している、柔らかくそれでも強力な愛と光のエネルギーの突風の高まる美しい突風に備えてください。

地に足を付けた状態を維持してください。それで皆さんは、今後“打ち倒される”ことはなくなるでしょう。しかしその代わりに、皆さんのすべての細胞と光の身体を通して、そして皆さんを取り囲んでいる皆さんの数々の光の層と皆さんのこころと高いこころへ向かう深みを通して、皆さんは豊かで驚くべき愛と光の流入というそういったひとつの浸潤を経験することになるでしょう。

それが高まるため、今それを感じてください。皆さんは、この深く回復を促して改善性の高い6月の至点のエネルギーの光と愛を受け取って皆さん自身を装飾して、それを吸収し処理しようとして、時々皆さんが今行っていることを止めざるを得なくなるかもしれません。何故なら、それは今そして今後は、日を追うに連れて、ますますそういった状態になるからです。

最近の美しい満月から離れながら、皆さんは非常に意欲的です。数多くの皆さんが、最近では、皆さんが夢中になり潤色することを望むその情熱のために、皆さんが創り出することを望む再生と願いに対するより持続する完全な献身というひとつの感覚を、感じることができるようになっています。

そのため親愛なる皆さん、皆さんの情熱からそれを創り出してください。皆さんが余儀なくされている物事と考慮したい願いへ向けて、皆さんの情熱が皆さんを最も少ない抵抗を持つひとつ状態とひとつの道筋へと駆り立てるようにしてください。それで皆さんは、創造のさらに深いひとつの道筋とそこから現れる流れへと導かれ始めるようになるでしょう。

皆さんは、慈悲と創造、愛と豊かさ、情熱と至福に属する、わたし達の天使達です。皆さんが皆さん自身を掘り下げてそれに夢中になる時、皆さんは、“自分達の至福に従う”ことを、世界に教えています。それは、あらゆる人に影響を与えるひとつの興奮と存在状態を創り出します。親愛なる皆さん、これが、数々の世界と現実性が形成される姿です。そして皆さんは、今それを行っているところです。

そのため、皆さん自身をこの新しいエネルギーの奥深くに固定して、皆さんは保護されていて、より深く広大な至福と甘美な創造の世界に向かうように運命付けられていることを、認識してください。わたし達がそれを保証します。皆さんはただ手放さなければならないだけです。そして皆さんがこうした情熱と至福の世界に向けてさらに深く進む時、皆さんはどのような物事も望むことがなくなるでしょう。皆さんは、かつて皆さんがそこから現れた比較的低い振動を持つ数々の世界を懐かしむことがなくなるでしょう。今後皆さんは、皆さんがこれほど夢中になるそういったより一層深い数々の色彩と経験を備えた、新しいひとつの目的地に辿り着くことになるでしょう。皆さんは既に最近解き放っているその苦悩を忘れることができます。

親愛なる皆さん、それはそのようなものです。皆さんは、“苦悩の持ち場”から離れながら、まさに皆さんの根源の定型そのものに基づいた申し分のない愛に着手しているところです。そして皆さんが流入しているすべてのエネルギーを集めて、皆さんの内部のその根源の閃光、根源と一致する皆さんの真の神聖なる定型そのものを供給する時、これが今、皆さんの目的地であり、現実性になります。何故なら皆さんは、皆さんは根源から離れていないことを、気付き続けているからです。

皆さんがさらにこれを信じてこの事実から活動して、皆さんの根源との結び付きを促進するその振動を選択するほど、今後皆さんはそこで生き、そこから行動することになるでしょう。わたし達がいつも根源のエネルギーを摂取してそれをすべてに送り届けるように、皆さんは天の領域の中のわたし達すべてとまさに同じ状態そのものになるでしょう。

皆さんが今、完全性の中で二元性の数々の罠を取り除く時、その通り、皆さんは遥かに永続的な状態の中で二元性と分離から浮上しているところですが、そして、そのようなものとして今その中で皆さんがより心地良く感じ始めているその根源のエネルギーの包囲の中の偉大性に役立つように皆さんが意図される時、親愛なる皆さん、皆さんはその状態に向けて皆さん自身を高め、皆さんの周りで遥かに簡単にそれを集めます。そしてわたし達は、その事実に対して、これほど感謝しています。何故なら皆さんは、その中で世界の残りの人々が従うひとつの先例を創り出すからです。

そしてそれに対して、わたし達は皆さんに感謝します。わたし達は皆さんと伴に、一緒に、永遠にそしていつも、わたし達と皆さんの神聖なる状態の中で、存在します。わたし達は一緒に、ますますそして永遠に、さらに高い数々の領域や次元に向かう旅をします。わたし達は、皆さんが他の人々を導くように、永遠にそしていつも、皆さんをそこに導き続けています。

親愛なる皆さん、今、こうした新しい数々のエネルギーに向けて前進して、よろめくことも拘束されることもなく、今皆さんに向けられている愛と光の流入を受け取るためにこころを大きく広げながら、進んでください。その愛と光で穏やかになってください。これが今、皆さんの現実性です。わたし達は、こころから皆さんを愛します。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.

www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/201507/mother-mary-mary-magdalene-and-yeshua-june-solstice-energies-follow-your-bliss-jun

by 森のくま (2014-06-23 20:50) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

全世界の母マリアが1000名の波の乗り手達を求めている!
Universal Mother Mary Calling for a 1,000 Waveriders!
June 4, 2014 by Linda Dillon
4 June 2014 - 9:43pm

リンダ・ディロン経由
Channeler: Linda Dillon

June 4, 2014



わたしの最愛なる子供達、わたしは、皆さんが現れて、愛の津波に対して皆さんのこころを開くように、皆さんを招き寄せています。わたしは今まで、変化、開始、次元上昇を求める皆さんの数々の嘆願を聞いてきました。躊躇うことがないように、あるいは愛の奇跡は不可能だという怖れに陥ることがないようにしてください。わたしは愛であり、わたしはひとつです。そして可愛い天使達、わたしは皆さんの母です。

わたしは、愛と全体性と結束、つながりと安定というわたしの青い波の中で、皆さんがわたしに加わるように、皆さんに切に願います。わたしはこの今という瞬間のために、皆さんの聖なる自己の信頼の中だけではなく、また数々の奇跡の中で、皆さんが進み出ることを、切に求めます。わたし達は、こころの中で結ばれています。わたし達は、今までいつもそうでした。その違い、その移行は、皆さんはますますわたし達の団結、わたし達の愛に気付いている、という事実です。

皆さんは、わたしの愛によって皆さんという存在の核心部分まで貫かれている皆さん自身を認めるようになるでしょうか?皆さんは、今までになく前進する皆さん自身を認めるようになるでしょうか?皆さんは、皆さんの明日、皆さんの新しい皆さん、皆さんの新星地球へと押し流されている皆さん自身を認めるようになるでしょうか?皆さんは、わたしが行う方法で皆さんを支援し、皆さんを愛するわたしを、認めるようになるでしょうか?皆さんは、皆さんにその真実とわたしの計画の壮麗さを明らかにするわたしを、認めるようになるでしょうか?皆さんは、皆さんという存在の壮麗さを皆さんに明らかにするわたしを、認めるようになるでしょうか?皆さんは、皆さんと一緒に歩むわたしを、認めるようになるでしょうか?

わたしの最愛なる皆さん、わたしは皆さんに切に求めます。わたし達は既に始めていて、そして皆さんのこころの提示が、天の集団全体を温めます。今、わたしは皆さんに呼び掛けます。さらに大胆に進み出てください。今の皆さんという光の保有者達、愛の担い手達、そして先導者達の軍団として、進み出てください。わたしはただ単に1,000名あるいは12,000名の波の乗り手達だけではなく、すべての人類が、わたしの請願を聞いた上でさらにそれに応答するように呼び掛けます。こころの中で統合された者として、進み出てください。わたしは皆さんを愛します。さようなら。

Channeled by Linda Dillon – June 4, 2014

http://lightworkers.org/channeling/201048/universal-mother-mary-calling-1000-waveriders-june-4-2014-linda-dillon

by 森のくま (2014-06-24 20:46) 

森のくま

大天使ガブリエル
ArchAngel Gabriel

2014年6月23日から29日のメッセージ
Message for 23-29 June 2014
22 June 2014 - 3:32pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



わたし達は、いつも皆さんと一緒にいます。既に皆さんは、皆さんがより明確にわたし達の声を聞き、わたし達を感じる瞬間に入っています。皆さんが皆さんの怖れを手放して、闇を通過する時、皆さんは既に一体性を経験しています。皆さんは決して自己裁量にまかされたまま、ひとりになっている訳ではないことを、皆さんは既に理解しています。このようにして、わたし達は数々のメッセージを送り、今まで皆さんはその指針を尋ねてきて、疑いの網の中で絡まることのない皆さんと出会っています。こうした出会い、皆さんが尋ねてきたその質問に対する答え、そしてわたし達の皆さんとの一体性は、より理解できるものに、より簡単に感じられるものになり続けています。皆さんがより軽くなり、皆さんの核心部分を受け入れる時、また皆さんはわたし達も受け入れています。皆さんは皆さんの指導霊達、天使達、そして皆さんが存在し始めた瞬間以降皆さんと一緒に存在し続けているエネルギーを持ちます。皆さんは今まで、おそらくそれを感じ、認識し、聞き、経験し、そしておそらくそれは理解されてきました。しかし今、皆さんとわたし達がひとつになる時です。皆さんがこのメッセージを読んだ後、立ち上がり、皆さんの目を閉じて、内面に向かってください。まず大天使ミカエルのエネルギーを招いて、ミカエルに皆さんと一緒にいるように求めてください。次に、皆さんは皆さんの守護天使、指導霊そして皆さんと一緒にいる光の存在達に呼び掛けることができます。皆さんが招きたいと思うどのような存在でも招いてください。その存在が皆さんの前に立って向かい合うようにして、その存在にこう伝えてください。“わたしはあなたを確認し、わたしはあなたの声を聞き、わたしはあなたを感じ、わたしはあなたを認識し、そして今、わたしはあなたに寄り添ってあなたと出会っています。”わたしは皆さんであり、皆さんはわたしです。わたし達はひとつです。ですから、同時にお互いに少し歩み寄って、結び付いてください。皆さん自身が完全で健全になるようにしてください。すべての振動が広がり、皆さんが拡大することを許してください。わたし達は他の何処かにいるのではなく、わたし達は皆さんの中に、一瞥の中に、ひとつの感触の中にいます。そしてわたし達は、皆さんが望む限り、いつも皆さんと一緒です。何が現れようとも、ただ信頼してください。今週、このエネルギーに皆さん自身を帰順させて、母なる自然と沢山の水の腕の中で寄り添って、まさに軽やかに泳いで帰順してください。そして、皆さん自身の指針(皆さんの指導霊達)を信頼してください。

愛と光、
大天使ガブリエル
Love and Light,
ArchAngel Gabriel

http://lightworkers.org/channeling/201680/archangel-gabriel-message-23-29-june-2014

by 森のくま (2014-06-24 20:46) 

森のくま

サンジェルマン
Saint Germain

皆さんの大切なこころを目覚めさせる!
Awaken Dear Hearts!
5 June 2014 - 10:58pm

レイ・ドーン経由
Channeler: Ray Dawn



皆さんこんにちは、わたしはサンジェルマン。ひとりひとりの皆さんに話し掛けて、ひとつの愛の伝達と皆さんの大切なこころに向かう数々の祝福を許すためにここにいます。

親愛なる皆さん、皆さんのまどろみから、その認識していない状態から、目覚めてください。死と苦悩という夢から目覚めて、立ち上がり、立ち上がり、立ち上がってください。皆さんは生れ変ります!

その光に向けて、新鮮で清潔に生まれ変わってください!この変容に安心し、この新しい存在状態に安心し、皆さんは内部の静寂の新しいひとつの時点にいることに安心して、それを認識してください。

皆さんが思い切って目覚めて皆さんの目をこすり、一杯の純粋な水を飲むことを許して皆さん自身を蘇らせる時、皆さんは新しいひとつの存在方法に参加することができます。

皆さんが順応する時、皆さんは、皆さん自身の純粋性と光の内部の現実性のひとつの新しい状態になっていることを、皆さんは感じ始めることができます。それは、爽快さ、安心さというひとつの状態です。この状態は、今までいつも皆さんのためにここにありました。そしてそれにもかかわらず、今皆さんは再び呼吸をして、その人生の美しさを味わい始めることができます。

ひとりひとりの皆さんが皆さん自身の方法で順応するため、安心してください。新生児が生まれる時、その新生児達は新しい動き方に順応することが必要になります!また皆さんは、皆さん自身の方法でそのさらに新しい周波数に順応することが必要になります!その周波数はここにあり、そしてこれからはひとつの新しい安定性として、皆さんの内部に留まることになるでしょう。この場所から、皆さんは若返り、皆さん自身を蘇らせ始めることができます。完全性を許すために。

この状態は、皆さんの内部の安定性と歓びのひとつの新しい基盤です。皆さんがそれを認める時、それは皆さんの真の自己、皆さんの大切なこころについての皆さんの思い出と承認を待ちながら既に皆さんの内部に存在していることを、皆さんは自覚することになるでしょう!

皆さんがそのまどろみのから目覚める時、思い切って皆さん自身の周波数に、皆さん自身の自己の味わいに、順応してください!

それに忠実になり、そして皆さんは存在するすべてのひとつの独自な反映であることに、大喜びしてください。皆さんは、その認識の中でもう一度生れ変り、そして皆さんがまさに忘れてしまった物事を、明確に確認し始めることができます!

それはまるで、今まで影の中に存在していたものが、今明らかになることができるようなものです。皆さんが眠りから覚めて皆さんの目を拭う時、皆さんは皆さんがいるべき所にいることを理解することができます!皆さんが結び付けられているものであり、そして親愛なる皆さん、それは皆さんが愛されているという事実です!皆さんは、事実通りそして深く、存在するすべての掌の中に維持されます。親愛なる皆さん、ひとりの子供として、新生児として、皆さんは配慮されていることを、そして十二分に豊富に物事が存在することを、皆さんは信頼することができます!皆さんはその数々の不運と欠乏という嘘を手放すことができ、そして再び始めることができます!

皆さんが行う時、既に皆さんはこの岐路を進んでいるため、皆さんは生きて再び繁栄することができます。皆さんは神、創造主の目の中に反映されていて、皆さんがその先天的な叡智を信頼する時に、皆さんが爽快になってすべての創造と再び結び付けられることを、皆さんは確認することができます。再びエデンに結び付けられて、再びエデンの園に戻ることが許されます。皆さんが目覚める時、皆さんは決して置き去りにされていなかったことを、皆さんは明確に理解することができます。それはすべて、ひとつの夢だったのでしょうか?

親愛なる皆さん、目覚めてください。目覚めて思い出してください。皆さんはこの愛であり、皆さんが探し求めるあらゆる物事です!皆さんは神との和解に属し、神との和解とひとつの状態です!皆さんが事実通り皆さんの美しいこころを広げて、再びそれを感じ、それを信頼する時、安心してください。その子供のように、その光を受け入れてください。

皆さんが何処にいようとも、姿を表してください!!! わたし達は皆さんを理解し、こころから皆さんを愛します。皆さんが皆さんのこころの内部のその深い結び付きを許して、わたし達がひとつであることを信頼する時、わたし達は、ひとりひとりの皆さんのためにここにいます!

皆さんはいるべき所にいて、そしてそのようにして、わたし達は一緒に生れ変ることができます!目覚めて、そして皆さんの特別な味わいは大きな違いがあり、そしてわたし達すべてを故郷に連れ戻すためにこの時期に必要とされることを、認識してください。

わたし達は、いつも愛の中で、心臓の鼓動が聞こえるほど近くに、そして結び付けられた状態で、皆さんと一緒にいます。親愛なる皆さん、目覚めてください。目覚めて、そして... 皆さんは存在するすべてであり、そのため今皆さんの最も聖なるこころの中でそれを思い出すことができることを、認識してください!そうあらしめよ、そしてそのように、わたし達は皆さんと一緒に大いに喜びます。

ひとりひとりの皆さんに、愛と歓びという永遠の祝福を。皆さんの兄弟サンジェルマンとその仲間達...

http://lightworkers.org/channeling/201080/awaken-dear-hearts-saint-germain

by 森のくま (2014-06-25 20:37) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

死の経験と来世の領域
"The Death Experience & After-Life Realm"
11 Jun 2014 - 9:14am

ジェームズ・ティベロン経由
Metatron via James Tyberonn

Earth-Keeper Chronicles Monthly Newsletter ~ Earth-Keeper.com
http://www.earth-keeper.com/EKchronicles_97white6-10htmDW.htm
[6/10/2014 1:51:38 PM]



熟達者の皆さん、こんにちは!わたしはメタトロン、光の主、そしてわたし達はひとりひとりの皆さんを、無条件の愛の方向量へ迎え入れます。わたし達はこの瞬間に、ひとつの魅惑的な主題について話をします。

親愛なる人間の皆さん、生命は決して終わることはありません。皆さんが考えるかもしれないような形の死は、存在しません。

数多くの皆さんが、皆さんが認めようと思う可能性がある以上に、皆さんの死を怖れます。何れにせよ、皆さんは死後、人生を熟慮しながら沢山の時間を過します。すべての皆さんが、皆さんの人生のある時点で、皆さんが死ぬ時に何が起こるのか、‘反対側’では何が皆さんを待ち受けているのかということを、疑問に思うことになるでしょう。物質的な生命の後には何も存在しないと既に断定している人々でさえ、皮肉にもそのことに沢山の考えを費やしてきました。

そのため、わたし達は死の経験について話したいと思います。そして熟達者の皆さん、皆さんがこの交信されたメッセージの言葉を読む時、皆さんは微かな直観的な触媒の受信を提示されます。こうした共有の周波数の不可欠な部分になる直観的な活性化の符号であり、皆さん自身の直観力を拡大する際に皆さんを支援するように意図された周波数です。

皆さんの現在の家父長的な宗教は、死の時には天国または地獄のどちらかがあると、皆さんに伝えます。またわたし達は皆さんに、他のことも伝えたいと思います。親愛なる皆さん、永遠の報いまたは永遠の処罰という結果になる、最終的な裁きを伴う宿命的な終りはありません。実際に、‘終りはありません’。生命は絶えず拡大しています。

死は、怖がらなければならないひとつの恐ろしい経験などではありません。皆さんが‘死’と呼ぶものは、皆さんのさらに巨大な現実性への転生であり、色々な意味で、極めて精緻な美しいひとつの目覚めです。実際に、物質的な領域への誕生は、‘天使の領域’へ戻ることよりも遥かに精神的な痛手を伴うものです。確かにその物質的な領域からの消滅は、‘帰還すること’として、適切に描写されるのかもしれません。特定の桁外れな現実性の拡大は固有なものであり、遥かに広い地平線の中に存在することになり、また遥かに大幅な感受性と理解を提示するものです。

皆さんの通過の瞬間に、皆さんの霊の本質は物質的な身体を出て、皆さんのエーテル質の姿に入ります。一部の環境において、皆さんは実際に皆さんの物質的な身体の上に浮かび、皆さんの下のその部屋を眺めます。すべての皆さんが、皆さんが自覚することができるよりもさらに数多くの機会に、死を経験してきました。

皆さんの意識は、それが病気、老衰、あるいは交通事故のような突然の死によるものかどうかにかかわらず、移行の無数の条件に従って、様々な方法で物質的な有機体を離れます。老衰、重度の昏睡やアルツハイマー病のような事例において、たとえ物質的な身体は生き続けるとしても、意識は完全に来世の領域へと移行する可能性があります。また物質的な死は、ひとつの段階的な過程の中で起ることがあり得ます。ひとつの病気の末期に死ぬ人々にとって、その死の過程は頻繁に断続的な失効、断片化した段階的な意識の移行のなかで起ることになるでしょう。その状態で、最終的な死の前の数日の間、物質的な身体から出る経過や物質的な身体に戻る状況が、立て続けに起ります。こうした段階的な死の過程の中で、その個人はひとつの高められた状態になり、しばしば天使達、指導霊達、そして既に亡くなっている最愛の人々を確認します。

死の怖れを取り除くために、しばしばその過程が選択されます。ある意味では、これが一連の調査の遠征、短い‘臨死’の調査の進出を許し、移動中の個人が不安を解き放ち、恐れるものは何もない事を自覚することを許します。‘臨死’体験を経験したことがある人々は普通、こうした体験がひとつの大幅に穏やかな感覚を提供するだけではなく、そういった光があるひとつの環境や、物質的な領域に戻ることが嫌になるほど満足した幸福感を提供することに気付きます。

一度その敷居を跨いでしまえば、無意識な移行が起り、人はさらに高いひとつの状態に上昇します。そしてそのさらに高い状態は、次元的な数々の領域に対応する数多くの水準を持ちます。死の後、数々の次元は本質となる周波数の障壁になりますが、それはおそらく、物質的な状態の異なる振動の強さとしてより良く理解されるものです。

ほとんどの皆さんが、皆さんの死の推移を直ちに理解することになるでしょう。皆さんは、たとえ物質的な観点で死ぬとしても依然として意識があることを自覚して、極めて喜ぶことになるでしょう。皆さんは依然として‘皆さん’であることを理解して、数多くの皆さんが大喜びすることになるでしょう。皆さんの内面の語り手や経験の観察者になる者は、最近完了した物質的な滞在の中で皆さんが経験した同じ者になるでしょう。皆さんは、皆さんの生涯の完全な認知を持ち続けることになります。そしてこうした記憶は重要であり、暫くの間で速やかに利用することができるものになります。皆さんは完了した生涯の中で大切だった他の人々と連絡を取ることができるようになるでしょう。

言うまでもなく、皆さんはもはや皆さんの物質的な身体の中にいないことを、皆さんは自覚することになるでしょう。皆さんは別の姿、皆さんにとって物質的に見えるひとつの印象の中の皆さん自身に気付くことになりますが、しかし皆さんは皆さんが生きていた間に行った同じ方法で物質的な体系の内部でそれを操作することができないことを、皆さんは瞬時に学ぶことになるでしょう。皆さんは生きている人々によって確認されず、物質を通り抜けることができるため、その状態と物質的な身体の間の違いが明らかになるでしょう。皆さんは特定の振る舞いの規則を学び直すことが必要になるかもしれません。何故なら皆さんは、その新しい環境の中で、創造的な潜在能力と皆さんの思考または情緒の力強い原動力となる特性を直ちに自覚することができないからです。皆さんは、最初にその状況の背後の理由について何も考えずに、同時に5つの異なる環境の中にいる皆さん自身に気付いて、驚愕するかもしれません。

その最初において、連続的な運動の継続性を何も確認することができず、リズムや理由がなくひとつの場所から別の場所に投げ飛ばされたと感じるかもしれません。まったく文字通り、ひとつの経験から別の経験への移行です。当初は、皆さんが考える同じ速さで皆さんの考えが皆さんを駆り立てることを、皆さんは自覚することができないかもしれません。そのため、死の直後に、新しい一連の‘精神的な’物理特性に対する航行と調整の方法を学び直す数々の段階があります。

皆さんは、ひとつの局面の中で、最近完了した物質的な経験の仕組みを綿密に見直すことになるでしょう。しかしその一方で、この見直しの後、皆さんは別の自然な拡大が起ることに気付くようになるでしょう。ひとつの段階的な魂の融合が続いて起り、その中で皆さんは、皆さんの他の生涯や、皆さんの地上の滞在だけではなく他の数々の現実性の他の数々の側面と一体となります。

この拡大が起る時、魂の同一性は自然により大きなものになり、皆さんのエーテル質の姿が移行します。皆さんはひとつの異なる生涯に関連するひとつの容姿を選択するか、あるいは、皆さんの経験のすべてを取り囲むひとつの魂の‘身体’の枠組みを選択するかもしれません。


異常
Anomalies

ひとつの事故のように、人が突然の予期せぬ環境で死ぬことがある、余り数多くない環境があります。その中では、死はかなり不意に起ったため、非常に短いながら混乱の期間が生じます。しかしこれは、頻繁なものではなく、普通はただその個人が過剰に物質的な人生に執着して、その人生を手放すことができない時にだけ起ります。

一般的に、これは、自分達は自分達の目標を完了していないと感じる比較的少ない発達しかしていない魂達か、あるいは様々な理由のために自分達の特定の生涯にかなり執着している魂達の場合であり、その魂達はその移行を受け止めることができません。非常に稀な事例の中で、人が死の後で、死は既に起ったという事実を受け入れることをかなり強く拒否する場合があります。そしてその人々は、その情緒的なエネルギーを物質的な姿に再び入ることに絶望的に集中させます。類似した他の筋書きにおいて、ひとつの特定の目標か、あるいはたとえば継続している未完了の計画で頭が一杯の個人は、その個人が既に地上の滞在は終了したことを受け入れる前のしばらくの間、それを完了しようとするかもしれません。そのためそのような事例の中でさえ、最終的にその明白さは極めて明らかになります。導かれた瞑想は、必要な時に、混乱した行動を変えるための介入を提供します。そして熟達者の皆さん、それぞれの皆さんが皆さんの死の中の状況を充分に理解するために役立つ指導霊達が実際にいることに、注意してください。ほとんどの皆さんが、明晰になります。そして人が方向感覚を失わずに来世に入る時、皆さんはかなり頻繁に、皆さんより前に死んだ家族や友人達に迎えられます。ひとつの安心感、ひとつの幸福感を発散させるこの領域の陶酔的な認識があります。もしも皆さんが休息することを望むか必要とするなら、皆さんは休息することができるでしょう。休息の局面は、巨大な拡大のひとつであり、その中でひとつの恍惚とした環境が生まれます。しばしば、桁外れに鮮やかな色彩で囲まれたひとつの明るい白い光の領域の中で浮かんでいるような感覚が起ります。この局面の中で、皆さんは至福の状態の中にいて、既に起っている分離の理解にさらに簡単に順応します。しかし皆さんは、依然として地球の次元領域への考えに意識を集中することができるようになるでしょう。皆さんは、思考が皆さんを、皆さんが意識を集中する人々や場所に急速に連れて行くことに気付くようになるでしょう。

皆さんは、友達や親戚を訪ねて話をするか、過去を再び訪問するか、子供の頃の友達に挨拶をするかもしれません。皆さんは、時空を通して途切れることなく移動することができます。また皆さんは、皆さんの子供の頃に再び訪問することができます。クリスマスで家族に囲まれてひとりの小さな子供として、あるいは、60年前に存在したように皆さんの高校の講堂を歩いている自分として、皆さん自身を眺めてください。どのような発想または考えの顕在化やその最初の概念の間にも、物質的な人生の中に存在したような‘時間のズレ’はないことを、皆さんは自覚することになるでしょう。皆さんは、こうした‘夢のような’現象を、しかし真の有効性と明確な透明性の中で、楽しく探索することになるでしょう。来世の数々の現実性と次元に慣れ親しむための数々の方法がありますが、その一方で、皆さんは地球の次元領域で生きています。これは、この共有する話題の中で簡潔に議論されることになるでしょう。

さて、誰も死ぬことを選択しないで死ぬことはないという事実を、皆さんが理解することが重要になります。さらに高い自己が、いつもその決断を下します。したがって、誰も‘その人々の時間の前に死ぬ’ことはありませんが、それにもかかわらず、皆さんが選択した‘人生の課題’がひとつまたは別の理由で完了しなかった時、いわゆる‘未完成の人生’というひとつの感覚が生じる可能性があります。


継続的な成長
Continual Growth

親愛なる皆さん、死後の経験の描写は、実際に多様なものであり... それぞれの個人の信念体系や光の割合に応じて、多少異なります。こうしたことは、特にもしも皆さんは永遠の楽園、地獄または天国、あるいは永遠の休息という教義的な信念に慣れていたとすれば、非常に複雑なものように見えるかもしれません。実際には、宗教的な教えに対するひとつの強力な信念を持つ人々は、しばしば最初に、その人々の霊的な条件付けに対応する聖者達や白い光の直接の心象を創り出すことになるでしょう。興味深いことに、例えば来世を信じない人々と比較すると、これがより円滑な移行を許します。

しかし明確にするために伝えると、死は永遠の休息場所ではありません。金で出来た大通りを持つひとつの天国、あるいは悪魔のような炎の池の苦痛などは、存在しません。そして無限の虚空もありません... それでも皆さんは、もしも皆さんがそれを強力に信じるなら、こうした物事の幻視を手短に経験するかもしれません。そうであっても、こうしたものは短命な幻になるでしょう。そしてわたし達が既に伝えたように、来世に順応する際に役立つ指導や指示を必要とする人々を支援するために、指導霊達、守護霊達、言ってみれば‘適応対策チーム’が存在します。その‘適応対策’の側近は、生きている者達と死んだ者達両方の、進化した魂達です。依然として物質的な人生の中にいるそういった構成員達は、この奉仕を“体外離脱”の局面で遂行し、その一方で、その物質的な身体は眠っています。彼らは、次元を超越した意識の投影の過程に熟練しています。

依然として地上の滞在の中で生きている‘支援する指導霊達’が特に役立つ理由は、彼らは、旅立った魂がまさに存在した現在の時間と現在の地球の現実性についての感覚と情緒に関する、より直近の理解を持つからです。そのような個人達は、自分達の夜の活動の記憶を持つ場合も持たない場合もあります。こうした指導霊達は、数多くの関連する感覚を理解します。そして彼らは、死という緊急の局面の最初において、混乱している人々の適応に役立ちます。一般的に言えば、ひとりの‘古い魂(皆さんの言葉において)’、数多くの意識の訓練の水準や比較的多くの回数の地上の生涯を経験している者は、物質的な身体から非物質的な身体への移行の中で、混乱することも方向感覚を失うこともないでしょう。


準備体操
Preparatory Exercises

物質的な身体の中で生きていながら皆さんが引き受けることができる数々の活動がありますが、それが今後皆さんに、来世の領域を準備させることになるでしょう。それに応じて、深い瞑想、断食、幻想の探求、明晰夢、ヨガの呼吸法、そしてシャーマンの旅を通して身体から投影する方法を学ぶために、物質的な次元領域の中で協調した努力を行ってきた皆さんは、来世の環境により慣れ親しむようになるでしょう。

したがって多次元的な数々の領域へ向けた意識の拡大を伴うそういった経験は、物質的な死の移行に対する準備のために、極めて有益なものです。物質的な人生の中のすべての皆さんは、こうした訓練の中で他次元性を航行する方法を意識的に学び、そして死後の数々の領域の数々の陰影を学ぶことができます。これは、死に対する準備において、非常に役立ちます。皆さんが無時間性という状況と思考の航行をより良く理解する時、皆さんは、期待できるものを認識することになるでしょう。ちょっとした努力で、積極的に自己の条件付けのための時間を取るひとりひとりの皆さんが、明晰夢を経験する方法を学ぶことができます。自己の条件付けという言葉によって、わたし達は単純にまさにそのものを意味します。皆さんの夢を記憶する意図を創り出してください。皆さんが眠る前に、それに向けて集中的に瞑想して、皆さん自身に意図的で一貫した示唆を与えてください。皆さんはその結果に驚くことになるでしょう。

既にマルカナ(Mer-Ka-Na)の結晶構造の光の身体を習得している皆さんは、こうした領域を経験していることになるでしょう。そして死の後で、皆さんの光の割合の程度と同じ過程に従うことになるでしょう。これはメタトロンの鍵で教えられます。

実際に、マルカナの中で達成される数々の領域は、来世の領域です。皆さんは夜の夢を見る状態でこうした領域に頻繁に入りますが、しかし稀に、目覚めた後でそれを思い出すことができます。

さて、物質的な身体からの分離は、わたし達が伝えてきたように、個人によってある程度異なりますが、しかし今後すべての皆さんが遭遇する幾つかの共通した特徴があります。皆さん自身の現実性をさらに完全に理解し、皆さんの能力をさらに発達させて、全存在の一部としての皆さん自身の多次元的な在り方という本質をより深く感じそして実際に明確に把握する、拡大された能力と自由があります。


死の際に起ることの再考察
Reviewing What Happens At Death

わたし達はここから、幾つかの重要な話題を今まで以上に詳しく検討して行こうと思います。その一部はこの交信の中の最初の方で触れられたものですが、しかしそれは、再び言及する価値があり、皆さんが把握することが極めて重要なものです。

熟達者の皆さん、皆さんの物質的な身体からの移行の時点で、皆さんは有形の身体を出ることになり、そしてわたし達が最初の方で伝えたように、皆さんは直ちに別の‘身体’の中にいる皆さん自身に気付くことになるでしょう。皆さんが存在する皆さん自身に気付くようになるのは、同じ‘エーテル質の姿’であり、皆さんはその姿で夢の中や体外離脱の投影の中を旅行します。それは極めて心地良く、実際に皆さんに馴染みのあるものです。何故なら、実際にそれぞれの皆さんが、毎晩睡眠の間に物質的な身体を離れるからです。この身体は、物質的に見えるかもしれませんが、しかし皆さんは、皆さんの新しい‘死後の’身体がその新しい環境の中でさらに数多くの特性を提示することを、急速に自覚することになるでしょう。

ほとんどの皆さんが、最初に皆さんが物資的な人生の中で行ったような姿で、しかしより頑強な構成で、現れることを選択することになるでしょう。ほとんどの人々が、その絶頂期の物質的な年齢でそうだった通りに現れることを選択します。皆さんは考えによって、時間が無い状態で、瞬時に移動することになるでしょう。例えば、もしも皆さんがバージニアにいるひとりの愛する人を考えると、皆さんは直ちにその人々がいる場所にいるようになります。皆さんはその人々と精神感応的に連絡することができるようになるでしょう。しかしその一方で、その人々は、ほとんどの場合、皆さんを確認することや、物質的に‘皆さんの声を聞く’ことはできないでしょう。その人々は、潜在意識でその連絡を受け取ることになり、そしてその考えの伝達の発信元を認識することができるか、あるいは認識することができません。

しかしその一方で、皆さんは依然として物質的な身体の中にいる人々によって確認されることはないでしょう。死の後、皆さんが思考によって物質的な領域に皆さんの意識を投影する時、皆さんは、皆さんの言葉で言う幽霊のようなエーテル質の姿の中にいることになるでしょう。しかしひとつの興味深い項目として、数多くの動物の王国の構成員達は、皆さんが既に飼っているかもしれない何らかのペットも含めて、極めて明確に皆さんを確認できることになることを、わたし達は付け加えます。皆さんの家族やペット達が依然として地球の次元領域上でその中に居住している家に皆さんが入る時、皆さんは実際に、皆さんの犬や猫達によって非常に熱烈な歓迎を受ける可能性があります。

これは、一般的に言って、皆さんがその中で皆さんの新しい姿と‘思考の運動’の能力の驚くべき数々の特性を再発見する局面になります。皆さんは、皆さんが精神的な過程の中でどのような物事でもできることを、楽しく気付くことになるでしょう。皆さんは、‘固体の’物体を、簡単に通り抜けることができるようになるでしょう。これは壁であっても、ビルまたは山でも同じです。皆さんは皆さんの意志によって直接動き、思考を通して皆さんをひとつの場所から別の場所に、ひとりの個性から別の個性に連れて行くことになるでしょう。この初期の局面で、皆さんはこの惑星を、その表層とその内部全体の両方を、探索することを選択することさえできます!惑星のアストラスの次元領域の中で、植物や鉱物の王国の精霊の投影が皆さんに見えるようになるでしょう。

言うまでもなく、当初はこの過程に対するひとつの夢のような資質があります。死後のほとんどの場合、人々は、死の後の数週間の間は、さらに高い領域に移動する前に、むしろ地球の次元領域に密接に結び付けられた状態に留まることを選択します。この‘タイミング’の中で、ある種のひとつの完了が起り、その中で皆さんは、皆さんの人生の時間の中で重要な役割を演じた数多くの人々と連絡を取ることを選択します。それで皆さんは、死の後では直線的な時間の経過に気付かないようになるでしょう。

死後直後に地球上で4-6週間として測定されるものの中で、ほとんどの密接な関連性と地球の次元領域との直接的な接触が起る一方で、皆さんは‘今という’時間の中に存在するようになり、全体的に連続的な順序に気付かなくなるでしょう。言い換えると、それは皆さんにとって、ひとつの無時間の筋書きの中のひとつの自然な思考と空間の流れの中で、非常に短いものに見えるようになるでしょう。このようにして、特定の個人達は、その個人達の連絡と完了に対する必要性に応じて、数ヶ月も、数年でさえ、この状態に留まることができます。しかしその一方で、これは基準ではありません。

ほとんどの皆さんがエーテル的に皆さん自身の通夜と葬儀に参列するようになることを皆さんが認識することは、ひとつの驚きになることはないでしょう。

‘臨死体験’を持ち、次に物質的な人生に戻る数多くの人々が、その人々の目の前で閃くその人々の人生全体について話します。これは、潜在意識の夢の状態と自我の脳の前頭葉の説明の間のひとつの誤解された解釈に属するものです。より正確に説明すると、皆さんの物質的な人生は、実際にその覆いの反対側で誕生から老年まで観察することができるものですが、しかしこれは慎重に研究された再検討の中で起り、急速なひとつの閃光の中ではありません。これは、通常は死後に最初に入る次元領域よりもさらに高いひとつの次元領域で、指導霊達の支援を伴うひとつの選択された再考察になります。

すべての皆さんがこの経験を持つようになりますが、しかし皆さんは、その中で研究するだけではなく皆さんの方向性に基づいて追体験するために、その重要な部分を選択することができるようになるでしょう。数多くの事例の中で、その魂は、その中で間違った行動が選択された数々の領域を選ぶことになるでしょう。次に皆さんは、起ることが可能だった物事や、改善されたひとつの結果をもたらしたかもしれない姿を理解するために、代わりの反応の再考察へと導かれることになるでしょう。この中でひとつの深い学びが起ります。これは、皆さんの宗教の文献が“審判”として言及するものです。しかしその一方で、この状態の中に罪悪感や苦悩といった情緒はありません。何故なら、この水準上で、皆さんは皆さんがそれをそう考えるような個性に触れているからです。皆さんは、自己のさらに高いひとつの状態から、こうした物事を再び考察します。それは言ってみれば客観的なものであり、ほとんど第三者の観察のようなものです。これは、ひとつの訓練所のように考えることができるかもしれません。しかし明確にすると、それはひとつの心理的な次元または状態であり、皆さんが物質的な次元の中の空間として考える方法での、ひとつの‘場所’ではありません。

一度皆さんがこの局面を完了すると、皆さんは戻るか、生れ変ることを選択するかどうかを選ぶことになるでしょう。もしも皆さんが地球の周期に生れ変らないことを選択するなら、皆さんに利用できる代りの数多くの選択肢があります。信じ難い学びの経験を提供する、他の無数の宇宙や銀河があります。ほとんどが、皆さんが地球の太陽系の中で経験してきたものとは極めて異なります。こうした世界で物質的な現実性になっているものは、の極めて少数しかありません。高度に進化した状態の皆さんは、アルクトゥルス、プレアデス、そしてシリウスの連星系の領域を含めた他の数々の領域と、結び付くかもしれません。その宇宙は、文字通り生命で満ち溢れていていますが、しかしちょうど伝えたその3つの領域は、実際に皆さんに極めて親しまれているものであり、ムーやアトランティス以降、地球の体系や周期と密接に関与してきました。数多くの皆さんが、さらに高い光の形式のひとつの段階の中のこうした領域の内部で、光の生命体の姿で共存します。

次に皆さんは、皆さんが既に二元性を完了したかしていないかどうかを決め、まだ完了していない人々は、自分達の期間の準備を整えます。ほとんどの魂は、その魂が過去に人間関係を経験した人々の生れ変りの周期に応じて、人生と人生の間に間隔を設けます。一般的に言えば、再び戻る選択が決められる前に、20年から40年の期間が生じます。しかしわたし達は、時間または反対側の無時間は、連続的な直線的な時間に同調する物質的な感覚の中では皆さんが把握することが困難であることを、もう一度明確にする必要があります。

皆さんの復帰の‘タイミング’は、かなり地球の次元領域上で皆さんが接触したい人々の復帰の選択に基づきます。この過程の中で、複数の意志疎通の状態が起り、その中で数々の合意と入り組んだ計画が発生します。この中には、選択される対象が二元性の中で完了し安定させるべき人間関係になるその他の魂達や魂の集団達の承認と同時に、家族を選択することや成長のための授業を選択することがあります。皆さんは、皆さんが成長することを最も良く許す占星学的なパターンを選択することになるでしょう。二元性に復帰する選択をした魂は、皆さんの太陽系の内部の‘他の惑星’の非物質的な周波数の中で、確実に‘訓練期間’を過ごします。その地球の次元領域上の魂の旅は、‘試験場’つまり二元性に属する大学ですが、しかしそれは、ただ魂の完了の一部分に過ぎません。ひとりひとりの皆さんが、皆さんの選択した太陽系の履修課程の中のすべての領域上で時間を過ごすことになるでしょう。これは普通、その生れ変りの次の段階、次の水準を準備している来世の中で起ります。しかしその一方で、またそれは、睡眠の間の物質的な人生の間で、部分的に起るかもしれません。皆さんがより深い睡眠状態に入る時、それでも極めて少数の皆さんだけが目覚めた状態でこの明快な記憶を留めませんが、ひとりひとりの皆さんが、毎晩確実に身体から出て、来世の状態と呼ぶことができる状態に向かいます。


魂のパターンの選択
Choosing the Soul Pattern

親愛なる人間の皆さん、数々の星や惑星上の来世の学習を、民間伝承または虚偽として考えないでください。それぞれの領域、それぞれの滞在で魂が学ぶ物事は、効果的に組み立てられ、地上の生涯での活動を通して最適に表現されなければならないものです。魂の成長は、物質的な現実性に向けた意志の上首尾な発現を通した考えと行いの中で、実証されなければならないものです。その正しく最も適切なパターンは、数々の星や惑星の無数の配列から慎重に選択されなければならないものであり、それが魂のパターンを象徴します。黄道帯の星座は、12の基本的なパターンであり、魂はそこからひとつの新しい転生のために地球の次元領域に入る時を選択します。星座は、最適な気質、個性、そして精神的な同調を象徴するパターンです。性別、人種、そして物質的な身体もまた選択されます。何故なら、こうした物事は、その魂のパターンの対象化であり、次に計画された地上の経験の中の進展する “魂の個別性”のひとつの反映になるからです。

わたし達がこの中で共有するものは、ムー、アトランティスの一体性の法則、エジプト、そしてギリシャを含めたさらに進んだ数々の社会によって既に認識されていたものです。皆さんの怖れに基づいた家父長的な宗教の優勢と支配の出現の後、その教義はいわゆる‘地下’に向かい、秘密主義の数々の少数集団の内部だけで教えられました。皆さんの認識されている歴史の中で、それはプラトンとピタゴラスによって教えられました。より最近の時代では、エドガー・ケイシーによって教えられましたが、彼は実際にピタゴラスの生れ変り、エジプトのラタの本質のひとつの側面でした。わたし達が数多くの機会で皆さんに伝えてきたように、地球の次元領域は、二元性という大学です。しかしその一方で地球の領域は、その講座の単なる一部に過ぎません。皆さんの魂の系統と関連する来世の他の数々の領域があり、それは物質的な領域の二元性と自由意志の経験へと流れ込みます。二元性の地球は、独自にそして簡潔に自由意志を尊重し、それぞれの個人的な実在によって下された選択は、この因果律の領域のその顕在化と創造者精神の目的において、完全に支配的なものになります。皆さんの太陽系の中で、唯一地球上にだけ3次元の人生が存在します。来世の領域の中で、それぞれの実在が、達成される前進として一部の指導の基準を利用できます。そういった指導は、教師達、皆さんが高位の霊的指導者や天使存在達として考えるかもしれない存在達によるものです。これは、皆さんのそれぞれのさら高い側面、大霊それ自体と伴に、自由意志の中で選択されます。

来世は困難な課題がないと考える皆さんは、もう一度考えることが必要になります。いつも要求される努力がありますが、しかし意識の本質の範囲に固有な動機付けになる力があり、それがこの進歩を許します。皆さんは実際に、こうした学びに対するひとつの強力な自然な欲求、ひとつの深い切望を感知することになるでしょう。その魂は、ひとつの深く根差した成長する望みを持ち、そしてすべての魂はそのように駆り立てられ、そのようになる傾向を持ちます。それは、“全存在”への復帰、完全な創造者精神への復帰の固有で自然な一部です... この感覚において、この運動は、魂のDNAと呼ぶことができるひとつの条件付けです。

またわたし達は、完全かつ確実に幸せ、安定、そして福利の振動を経験する方法を学ぶことは地球の周期を完了するひとつの重要な側面であることを、付け加えたいと思います。これは、金星の振動の側面の内部に含まれ、そこで教えられるものです。そのためどうか、地球の周期はいわゆる‘仕事ばかりで遊びがない’とは考えないでください。歓びを表現し、愛の深い振動を感じることは、死活的に重要になります。実際に約4回に1回の転生は、愛に意識を集中するために選択され、そういった滞在は、お互いへの献身と伴に魂の家族の間で過ごされるように、しばしば特別に計画されます。そういった生涯は、より困難な課題がお膳立てされるさらに困難な生涯と伴に、慎重に散りばめられます。金星と関連するアルクトゥルスは、音楽、美術、文芸を含めた芸術的な生涯の表現において、数多くの人々に選択されます。


地球の周期の課程
The Earth-Cycle Course

転生の過程が12の主要な学びの中心を含むことを明確にすることが重要になります。すべての皆さんが、‘地球の周期’を完了する前に、こうした学びの中で時間を過ごすことになるでしょう。わたし達がこの周期に‘地球の周期’という表題を付ける理由は、伝えたように地球は試験の段階であり、その中でその激しい側面がその基準に設定されるからです。そのためこの意味では、地球はその履修課程の最も重要な部分であり、習得されなければならないものです。

こうしたものは、この中で、非常に簡潔な概要で掲載されます。

地球の周期の発展における惑星の位相に関する強調語
1. 水星-精神-精神的な発達-連絡
2. 金星-愛-情緒-芸術表現-育成
3. 地球-責任ある創造-試験場
4. 火星-情緒的な気質-力
5. 木星-強さ-指導力-叡智-自信
6. 土星-霊的な純化-坩堝
7. 天王星-霊能者-直観とチャクラと分泌線の発達
8. 海王星-現実性の本質に関する神秘的な研究
9. 冥王星-逆境の習得
10. 月-安定化、疑いの排除-女性性の安定
11. 太陽-活力、霊-男性性の安定
12. アルクトゥルス-出入り口-生命力の創造的な表現

注目すべきは、土星と木星の月(と同時に上で明らかにされたように地球の月)もまた、その惑星の側面の周波数のために研究の一部になることです。水星の中には7つの水準があり、金星は4つ、木星は5つの水準があります。実際には、それぞれの惑星と星が、学位として考えることができる数多くの水準を組み込んでいます... そしてこうしたものは、それぞれの魂の進歩の必要性と要求に応じて、多少変わることがあり得ます。土星はとても複雑であり、最も巨大な変動量を含みます。土星上で利用できるその課程は、経験を‘試験する’地球の次元領域の‘目的を持った幻影’の中で、厄介な障害物として繰り返されて、甚だしく悪質な過ちの行為のひとつのパターンを形成してきた物事を含めた、不正確なパターンの排除、不正確な信念や傾向性の純化を含みます。一部の極端な事例において、ひとつの魂は土星の坩堝の中で完全に‘再起動させられる’ことになるでしょう。このようにして、地球の局面の中で大幅な残虐行為を犯してきた魂達は、新しい始まりに気付くことができます。この経過の中で、地球の周期の内部で新しい書式を形成するために必要となる様々な強度を調節するために、土星の環が役立ちます。このようにして、今まで魂が失われたことはなく、最も甚だしく悪質な魂でさえ、‘神’の純潔な恩寵の中で故郷へ帰る方法に気付くことができます。

皆さんが今後‘訓練を受ける’来世の環境は、皆さんの太陽系の内部で言及される天体の非物質的な周波数の形式であり、伝えたように、アルクトゥルスはこの切り離せない部分になります。しかしそれは、アルクトゥルスは皆さんの具体的な太陽系の物質的な領域の外部にあるという意味で、例外的なものになります。


熟達者の組合と時間旅行者達
Mastery Guilds & Time Travelers

発展する数々の世界の支援に関わる、皆さん自身の指導霊を含めた数多くの指導霊の‘組合’があります。充分に高められた魂達は、既に地球の周期を完了していて、直線的な時間と空間の内部の一定の重要な間隔で、科学的な情報、数々の発見、哲学、政府、文学、芸術、そして音楽を挿入することを含めた具体的な目的のために身体を顕在化することを選択します。ピュタゴラス、テスラ、アインシュタイン、プラトン、アイザック・ニュートン、そして他の数多くの人々のような魂を含めた、皆さんの言葉における天才を超えた、高度に発達し、高度に特殊化された霊的指導者達が存在します。彼らは、生物学的な在り方に付随するすべての‘濾過装置’と伴に‘普通の’誕生で、物質的な人生に入ります。それは、こうした魂達がすべての‘覆い’や物性に固有な数々の難題を経験するために必要になるものです... あるいは非常に稀な筋書きの中で、誕生せずに直接物性に現れる可能性もあります。一部の事例の中で、彼らは、皆さんが‘ウォークイン達’と考える形式の中の合意によって入ります。しかし注目すべきことは、真のウォークインは非常に稀な事例だということです。自分自身をウォークインだと考える数多くの人間は、今までひとつの巨大な拡大を、遥かに高い自己の状態へ向けた内的な胎動を経験していますが、しかし実際に起った別の実在との‘外的な’交換を経験していません。

数々の出来事の流れに影響を与えることを専門に扱う存在達は、‘未来からの使者達’と呼ぶことができる者達であり、時空の操作の熟達者達です。こうした専門的な霊的指導者達は、重要な文明の岐路で‘起り得る’現実性の進路を明白な現実性に向けて航行させる支援をするために入ります。

皆さんの惑星上の時間は、立体映像の数々の計画の中で起ります。皆さんの言葉の中で‘霊的指導者達’にあたる、‘量子飛躍’で描写された皆さんの空想科学映画やテレビ番組の一部と多少同じやり方で、既にこの時空を出入りする専門的な能力を発達させた存在達がいます。これは、初期の交信の中で、既に説明されています。


時間と空間の特質-反物質の捕捉不能なエネルギー
The Nature of Time & Space - Antimatter Stealth Energy

宇宙の中で、物性はその例外であり、その規範ではないことを、皆さんは理解することが必要になります。皆さん自身の世界の学者達は、(皆さんがそれをそう呼ぶ)‘暗黒物質’と‘暗黒エネルギー’が宇宙の95%以上を構成することを、ある程度気付いています。物質は光と同じように波長分布の中で発生するため、皆さんがこの概念を把握することは難しいかもしれません。しかしこうした中心は確かに惑星である一方で、具体的な位置を持つひとつの場所として存在するような、皆さんが空間だと考える方法の空間を占めることはありません。そのため皆さんが宇宙船を発展させてこうした惑星の一部を物質的に探索する際に、その惑星は皆さんにとって極めて生命のない姿として現れることになるでしょう。これは、現実性の波長分布の特質による皆さん自身の誤解の結果です。

こうした環境は、皆さんが認識する物質的な世界の只中に、皆さんに把握されずに存在します。皆さんの物質的な認知の働きが、単純にその周波数的な範囲に同調することができないだけです。遥かに数多くの現実性が、皆さん自身の現実性と共存します。そして死に際して、皆さんは‘その覆いの反対側’に、その円環面の非物質的な側面に入り、そして無意識に異なる数々の領域に適応し、こうした他の数々の現実性に関する物理特性の別の数々の法則に反応します。それは、物質的な感覚という非常に限定された範囲では把握されない現実性です。しかしその一方で、反対側からは、皆さんは物質的な現実性を振り返ってある程度把握することができますが、しかし物質的にではありません。そしてわたし達が既に伝えたように、物質的な領域に戻る入り口は異なる周波数の状態になっていて、そしてそこでは皆さんは皆さんの言葉で言う、幽霊のように存在することになるでしょう。皆さんはおそらく目に見える存在になることはなく、確認されることも不可能であり、物質を操作することもできません。実際に皆さんを分離するエネルギー領域とエネルギー的な障壁が存在します。このすべてに対するひとつの科学があり、それは魔法ではありません!それは次元の物理特性であり、皆さんの過去の進んだ社会によって理解された、しかし皆さんの現在の中ではまだ理解されていない、ひとつの科学の問題です。


地球の周期を完了させる
Completing the Earth-Cycle

ここでわたし達は、地球の周期の数々の局面の完了に向けた転生は地球の周期を完了させるために必要なものであることを、明確にしたいと思います。しかし、地球の周期の外部の他の数々の熟達性の領域へ出る、という選択肢があります。この周期のすべての出入りは、アルクトゥルスを通して起ります。

もしも皆さんが既に地球の周期を完了して二元性を習得しているなら、皆さんはひとりの教師または指導者としてその体系の内部に留まることを選択することができます。あるいは、皆さんはさらに巨大なひとつの強度に入り、遥かに大規模な創造者精神を学ぶかもしれません。

地球の周期が済んだ時、皆さんが今までこれほど念入りに集めたその情報、経験、そして能力は、他の有用性のために皆さんに利用できるものになります。それに応じて、その数々の選択肢は、依然として地球の周期の中に転生することが必要な‘大学の学部生’の魂に利用できるものよりも、遥かに多様なものになります。


全存在の一体性
One-Ness With All That Is

皆さんが神と呼ぶものの究極の意識へ‘吸収’されて、それに参加するという、究極の可能性と目標があります。この意味では、皆さんは‘全存在’の内部の複数の意識へと融合します。しかしそうであってさえ、皆さんの個性、皆さんの記憶、皆さんの数々の生涯と多様な滞在のひとつの側面は、皆さんの一部の内部で維持されることになるでしょう。どのような物事も消え失せません。そういった個性の側面は、生き生きとした活動的で継続的な記憶として考えられることができるものの中のひとつの異なる区画の中で、ある程度皆さんのコンピュータがデータを保存する方法と同じように、依然として存在することになるでしょう。ご存知のように化身の水準の中では、皆さんは自己のすべての水準のひとつの合成物になります。一度皆さんがこの究極の水準を獲得してしまえば、宇宙規模の創造者精神の中で活動する数々の機会や手段が存在します。必要な知識と訓練の量が、極端に要求が厳しいひとりのエロヒムの化身の伝達者の担い手にしますが、しかしそれは、皆さんに利用できる‘究極の卒業課程’のひとつです。そういった情報を学ぶその過程は、必然的にその魂の発達と能力を増大させます。ひとつの繊細な操作と、数々の次元を通した絶え間ない旅が要求されます。一度そういったひとつの選択を行ってしまえば、即座に訓練が始まり、いつも霊的指導者の存在達の組合の指導力の配下に存在します。それは皆さんの視点からすると、エロヒムまたは大天使達と考えることができるものです。

しかし繰り返しますが、宇宙の関係性は、ひとつの非常に複雑な主題であり、皆さんが今いる場所の地球の周期の水準の上を遥かに超えて進んでいるものです。皆さんの体系の内部には、指導霊や教師達になる数々の機会があります。こうした者には、最後の転生の中にいる卒業の最前線にいる一部の進んだ魂達が含まれます。そして皆さんの体系は、言うまでもなく既に地球の周期を卒業し、依然としてその内部にいる人々を支援することを選択した、他の実在達も含まれます。もしも皆さんがその意思と不可欠な光の比率を持つなら、皆さんは教える機会を与えられることになるでしょう。しかし、既にわたし達が伝えたように、多次元的な教えは、皆さんが今それを認識するような教えを遥かに超えたものであり、そしてそれは、極端に厳格な訓練が必要になります。それは皆さんの時間に関する言葉にすると、悠久の時に悠久の時を重ねることが必要になります。その道筋は、そういったひとりの教師を、以前に地球の周期の中で習得された教えよりも遥かに複雑な数多くの現実性の領域に導きます。皆さんの現代的な宗教の言葉の中では、おそらくこれは創造主である神と同行することして説明されるものになるでしょう。

神との一体性の中の主要な創造主の役割は、極めて専門家されています。メタトロン的な領域と呼ばれる可能性があるものの中にいるわたし達の一部の存在達は、単純化して‘物理特性の法則’として説明することができるものを形成し、また新しい現実性の次元を策定することと存在する数々の次元の内部の拡大を維持しながら、聖なる幾何学を利用して、新しい世界の基準となるマトリクスを形成して、できるだけ数多くの姿で、またわたしは物質的な姿を意味していませんが、その姿で知識を授けることの、その両方に対して機能しています。皆さんが時間と呼ぼうとするものは、ひとりの画家が色彩を用いようとするように、操作されます。皆さんが空間と呼ぼうとするものは、数々の桁外れの方法で一緒に集められます。


結びとして
Closing

親愛なる皆さん、わたし達の主題は、むしろ途方もなくまた複雑で... 陰鬱なものに見えるかもしれませんが、しかしそれはわたし達の意図ではなく、またそれは、わたし達の言葉を聞いた後の皆さんの反応または結論になるべきものでもありません。皆さんの前に横たわるものは、皆さんの創造を超えて美しく、その壮麗さにおいて桁外れなものです。その完全に驚くべき精緻な数々の領域を描写するためには、言葉は不適切です。

そのためわたし達は、その時間を満喫して、皆さんの人生のそのきっかけをつかむように伝えます。皆さんの地球のその美しい側面を楽しんでください。何故なら、実際に地球の次元領域は、その崇高な美しさにおいて事実通り途方もないものになるからです。そして皆さんが亡くなる時、人生がまだにどれほど驚くほど美しいかということについて、皆さんはひとつの極めて身近な感覚を経験することになるでしょう。皆さんは、皆さんが行ってきたあらゆる貴重な呼吸に対して、感謝することになるでしょう。皆さん移行の時期には人生が数々の難題を持つことになるといっても... 皆さんはひとつの深い感謝の感覚に浸ることになるでしょう。天の領域に属するわたし達は、ここにいて皆さんを支援します。わたし達は手を伸ばして皆さんに手を差し伸べている家族です。しかしわたし達は、皆さんのために皆さんの問題を解決するためにここにいる訳ではありません。そうすることは、皆さんの熟達性の道筋の上で、おそらく皆さん自身の成長を蝕むことになるでしょう。わたし達は、皆さんが少し時間を取って、本当に皆さんという存在の壮麗な光とエネルギーを感知することを求めます。そして、人生と死は同じ過程に属する不可欠な部分であることを認識することを求めます。その2つは同じ現実性の2つの側面です。皆さんは本当に数多くの人生を生きることになり、そしてもう二度と、今の皆さんのその個性そのもの、その表現そのものになることはないでしょう。そしてそれにもかかわらず、それは今後も決して終わることのない自己の不可欠な部分になります。そして皆さんは、いつのその一部として存在することになるでしょう。そのため、皆さん自身を愛し、そして歓びに浸ることを忘れないでください。何故なら、それは今皆さんに利用できるものであり... 皆さんはひとりの壮麗な存在であり、全存在の神聖なるひとつの側面になるからです。亡くなった後、皆さんは生れ変りの数々の人生を振り返ることができますが、しかしそういった人生は、ただ壮大でさらに壮大な皆さんの一部に過ぎないものです!

地上の人生は、ひとつの資格認定の選択された進路であり、それは処罰でも、恩寵からの転落でもありません。それは、数々の濾過装置を身に着けて入ることに同意した勇敢な魂達によって選択された、ひとつの大学です。それは、事実通り壮麗なひとつの進化に通じる、ひとつの退縮です。皆さんが、地球の周期を完了して物質的な転生の周期を終えた後で物質的な器官から離れる時、皆さんは既にその課題を学んでいるでしょう。そしてこれが起る時、皆さんはある意味では、もはや‘人間’という種の一員ではなくなります。何故なら皆さんは、既に二元性の大学を卒業しているからです。それにもかかわらず、その特殊化された皆さんの意識的な自己の側面は、ちょうど皆さんの同一性の他の部分が同時に他の訓練体系の中に残るように、その内部に留まります。より進んだ体系の中で、思考と情緒は無意識にそして即座に行動へ、そこで物事の類似性として存在するあらゆる物事へと、変換されます。したがって、数々の課題は、そしてその経験は、絶えず皆さんの一部になります。

熟達者の皆さん、皆さんの霊は、二元性という信じ難い領域を習得し、創造者精神を学ぼうとする選択によって、肉体と融合します。そしてそれは、そういった信じ難いほど豊かなひとつの世界を経験して、色彩、音楽、そして姿を備えたひとつの現実性を創り出す支援をするための、ひとつの桁外れな資質になります。皆さんの霊は、官能的な意識という奇跡的なひとつの領域を豊かにして、物質的な姿へと創られたエネルギーを感じるために、生態に生まれました。皆さんは、身体,精神、そして魂を通して皆さん自身を利用して楽しみ、そして表現するために今ここにいます。こうした物事は、ひとつの三位一体として混じり合いながら、一体性に向かいます。そのためわたし達は、皆さんがその機会をつかんで、歓びに気付き、幸せを発見するように働き掛けます。そして、皆さんが行うあらゆる選択が、皆さんが生きるその人生を決めることを、認識してください。

わたしはメタトロン、そしてわたしは、皆さんとこの真実を共有します。

そしてその通りに... そしてそのように...
And so it is...And it is so...


The above channel is copyrighted © to Earth-Keeper : All Rights Reserved

The 3d copyrights of this Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. It may be shared online with expressed permission from EK Admin, as long as you do not charge for it, do not alter , abridge or edit it any way, credit the website & 3d author receiver and include this entire copyright notice . It may not be posted on U-Tube or printed in books or magazines without expressed written permission from Earth-Keeper Admin. For authorization please kindly contact Anne (Earth-Keeper Admin Director) at Tyberonn@Earth-Keeper.com

http://www.earth-keeper.com/EKchronicles_97white6-10pdf.pdf

by 森のくま (2014-06-26 22:11) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

皆さんは絶対に必要な人々
You are Indispensable
5 June 2014 - 2:15pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

You are Indispensable
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ June 05 – 12, 2014
Received by Julie Miller June 5, 2014



美しい輝くこころの皆さん、過去数年をかけて天文学的に進歩してきた科学技術と他の領域の発達のおかげで皆さんが確認する世界が地球規模の村に成長している時、皆さんの周りのすべてに目を向けてください。そういった成長の結果として、今後協力し合って隣人として生きている異なる人種、文化、そして生い立ちの人々が存在するようになることは、実際に当然のことです。

今までは、時間をかけて起ってきた特定の衝突がありました。そして依然として起り続けている一部の衝突は、憂慮すべき意見の相違へと導かれる忍耐の欠如と誤解に起因するものです。その状態では、他の人々は、数多くの人生を終りにするその行われた悲しく絶望的な行為から利益を得ることができました。皆さんの科学技術の進歩は、既にそれぞれの個人が、その破壊に気付き、またそのこころの方法や穏やかさと愛と思いやりのある方法に従わない最も極端な人々に気付くことを可能にしています。

皆さんがそういった報道や、あるいは数々の生命を奪う自然災害を見るか読む時に、皆さんが悲しみに包まれる理由を、わたし達は理解します。しかしひとつの生命が奪われる時、別の生命が生まれていて、そのためいつも希望があります。たとえ希望が視界の何処にもないように見える時でさえ、希望は毎日存在します。希望はそこにあって、皆さんがもう一度試みる別の機会を囁いています。何故なら、それぞれの個人の内面の奥深くには、認識され生かされることを望むひとつの穏やかさの源泉があるからです。これほど数多くの人々が、困窮の怖れ、あるいはその仲間の範囲の卑下の怖れのために、この内部の最も深い感覚を否定します。それにもかかわらず、わたし達は、穏やかさがなみなみと満たされた皆さんのこころを輝かせながら皆さんが進み出て、皆さん自身の人生に穏やかな数々の変化を起こすことによって変化をもたらすことを勧めます。今後はその行いが、ひとつの異なる光... ひとつの新しい視点の中で、皆さんが世界を確認することを許すようになるでしょう。

美しい輝くこころの皆さん、今まで神は、決して差別したことはありません。今まで神は、決して別の人々の集団よりもひとつの集団の方を選択したことはありません。神は、あらゆる個人的な息子や娘の内部の偉大さと潜在能力のすべてを理解します... 神がそのすべての可能性のすべての結果を認識している理由は、神は尽きることなく、すべての人々の内部に存在するからです。皆さんがその上を歩み、そこで物事を育み、その上で生きる地球は、ただ単に他の人々の種族よりもひとつの種族の恩恵のためだけなどではなく、すべての人々のためにここにあります。神は、それぞれの個人がひとつの共通した基盤に気付き、穏やかに共存し、容認の中で暮らし、すべての人々に対する愛と敬意で生き、皆さんの苦悩または非難を表現するための暴力の他に、他の数々の方法があることを明らかにすることは十二分に可能であることを実証し、信じるように働きかけます。

皆さんの間には、その両親または介護士達が教えた物事に由来する観点を持つ、これほど数多くの若い魂達がいます。彼らが世界に足を踏み出して異なる理解を持つまでは、彼らはただ彼らが家で理解するものを確認するだけです。そして皆さんの現代化された世界の中の今でも何度となく、若い人々は依然として甚だしく誤解され、依然として偏見と差別が起り続けています。依然として他の人々の否定的な観点があり、彼らの種族と信念は依然として生じ続けている一方で、平和は依然として手が届かないものになっています。それにもかかわらず、平和と調和は達成できるものであると、わたし達は信じます。しかし人々がそれぞれの個人を理解し、認識し、そして好きになることができるかどうかにかかわらず、まず、男性、女性、そして子供達といったあらゆる人々が同じように不可欠で絶対に必要である、と認識することが必要になります。皆さんは一緒に世界に人生を提供しています。そしてそれぞれの個人が順調に歩んで、判断と批判の代わりにその人々のありのままの姿に対してすべての人々を愛することができる時、その結果世界は、純粋な愛、敬意、そして思いやりから生成されたひとつの国家としてひとつの心臓の鼓動を鳴らすことができます。

多様な種類の生い立ちや文化に属する人々が協力し合って穏やかに共同生活をして生きるための、数多くの方法があります。わたし達は今日、そういった方法の一部になるものを皆さんと共有したいと思います。そして皆さんは、その方法がどれほど簡単で苦もないものかを、そして皆さんがそれをさらに多く行うほどそれがさらに簡単になる姿を、理解することになるでしょう。

皆さんは異なる人々について、そしてその人々の霊的で倫理的な教えを通してその人々の価値観を学び続ける時、ひとつの怒りの反応を引き起こす概念または方法を探すのではなく、皆さんが重要だと考えるものと類似している共通した物事に意識を集中してください。自然やそれぞれの多様な文化の周りの世界の観察と自覚的意識の鋭い感覚を持つことが、穏やかさが生きていて、数多くの多様な国々と一緒に自由に動いていることを皆さんが理解する際に皆さんを支援することになるでしょう。その違いの美しさを学び受け止めるために皆さんが思い切って皆さんの無知を押し退けることは、極めて成熟したひとつの学習経験です。その数々の類似性は今後皆さんを一緒にすることになりますが、しかし皆さんにそこから学び成長するものを提示するものは、その数々の違いです。

皆さんが始めて誰かと出会う時、その人々をまるで皆さんが既に友達であるかのように扱ってください。皆さんはまさにひとつの純粋なこころを持つこと、皆さんは共感することができる者であり良い意思を持つことを、その人々に明らかにしてください。礼儀正しい態度と言動のひとつの実証であるこうした良き意思が、皆さんの第二の天性になることを許してください。親切になり、誠実になってください。他の人々を罵るばかりで親切ではない人々に関わることを皆さん自身に許すことなく、皆さんのこころが穏やかで愛に溢れて親切な人々や状況に皆さんを導くことを許してください。美しい輝くこころの皆さん、皆さんがすることができる最も大きな物事のひとつは、皆さんがこの地球規模の村のここで生きている数多くの多様な人々に敬意を払い、愛し、理解し、受け止めて、それぞれの個人は穏やかに暮らし、歓びを認識し、人生の中で充足感に気付く価値があることを、明らかにすることです。

親愛なる皆さん、人類と世界のために穏やかな状態を創り出すことは、これほど数多くの形を持ちます。しかし皆さんが他の人々に穏やかさをもたらすことができるようになる前に、皆さんは皆さん自身の世界、皆さん自身の自己に穏やかさをもたらすことが必要になります。穏やかに共存することは、依然として最も巨大な難題のひとつです。それは、それぞれの個人からの努力が必要になるのであって、人々を愛し、配慮し、導き、人々に誰でも持つことができる別の方法があることを明らかにすることを選択した異なる組織からの少数の人々あるいはマザー・テレサまたはガンジーのような人々ではありません。ひとつの穏やかな世界にすることは、自分自身の地域社会、友達、そして家族の中の、それぞれの個人から始まります。同じ種族の範囲で結婚するという古い信条が排除されて、種族または国民性の外部の結婚を受け入れることが認められる時、穏やかにそして調和して生きることができます。愛は差別を持たず、断定的判断も持ちません... 愛は、人種あるいは信条にかかわらず、すべての人々のためのものです。

ひとつの地球規模の穏やかな愛に溢れる集団のひとりの構成員になってください。そこで皆さんは、特定の世界の問題点に意識を集中します。皆さんがひとつの共通した目標のために連携している時、人々をひとつの全体として影響を与えるその意識が、さらに多くの穏やかさをもたらすことになるでしょう。奉仕活動を行い、エイズ問題、子供の捜索、老人の介護、そしてさらに多くの支援を受けけることで人々がいつも幸せになり、自覚的意識を広めて、穏やかさ、愛、思いやり、容認そして敬意を共有する他の奉仕活動で働く、穏やかで愛に溢れる数多くの個人がいます。

偏見や他の人々に関する断定的判断を明示する他の人々の観点には、従わないようにしてください。偏った観点からの数々の物語が現れる時、それを伝える人々は誠実な意見を生み出しているのではなく、その人々はその人々の自我、小さな自己を共有しています。皆さんがひとつの方法を採用する前に、皆さん自身と皆さん自身の理解の水準の範囲でのその方法の意味を、学んでください。皆さんが発見するものに基づいた皆さん自身の意見を形成するために、正しいものに対する正しくないものに関して詳しくなることは、皆さんに委ねられています。

世界に穏やかさをもたらすことは、今後一日二日の皆さんの集中力よりも多くの集中力を必要とするようになるものです。それは、ひとつの生涯を通じた深い関与が必要になるでしょう。皆さん自身のようではない他の人々と連携するために思いやり深く共感できるひとつの方法を採用する方法を学ぶことは、皆さんの特徴の中に、今後皆さんが出会う人々に評価される強さを創り出すために役立つことになるでしょう。それぞれの個人の違いを評価する方法を学び、人種、価値観、そして霊性にかかわらず、それぞれの個人は自分自身の強さと取り組むべき弱さを持つことを、理解してください。その人々もまた、まさに皆さんと同じように、人間です。その人々の欠点に意識を集中する代わりに、その人々の大将のような強さに基づいて、より協調的になって下さい。

他の人々を許し、無条件に愛する能力を採用することが、皆さんはより穏やかに生きようとしていること、ひとつの対立が存在する時はいつでも皆さんはこの穏やかさを積極的に他の人々と共有しようとしていることを実証するために、今後役立つことになるでしょう。皆さんは、暴力の使用あるいはお互いに闘うことなく、皆さんの数々の困難を解決することができます。

より多く微笑み、そしてただ皆さんが認識する人々に対してだけではなく微笑んでください。あらゆる人が皆さんの微笑みに応える訳ではないでしょう。それで大丈夫な理由は、皆さんの身振りの純粋性は、依然としてその人々に触れ、そして今後皆さんは順々にひとつの微笑みを手にすることになるからです。それは、まさにひとつの微笑みの努力よりも多くの物事を必要とするかもしれません。毎日、誰かに何か素晴らしい物事を行うことに取り組んでください。そして、もしも可能なら、その誰かは皆さんが知らない誰かになるようにしてください。自然の中を歩き、地球に敬意を払い感謝するための時間を取ってください。何故なら、今まで地球は皆さんの繁栄している進化に寛大に貢献してきたからです。今は、一年の中で世界の数多くの地域の中で植物にとって開花の時期であり、ハーブ園にハーブを植えるか、皆さんが持続できる何かを成長させてください。数々の山あるいは他の自然の驚異のその壮大な高さについて考えてください。そしてその印象が皆さんを穏やかさ、静寂、そして調和で満たすことを、許してください。一枚のガムの包装であっても、そのゴミを散らかさないでください。もしも皆さんが皆さんの道の中にひとつのカップまたはボトルを確認するなら、その周りを歩いてそれを無視しないでください。それを拾い上げて、それをゴミ箱に捨てるのはどうでしょうか。

皆さんの現在の生き方を査定して、ひとつのより単純な生き方と在り方を採用してください。複雑さは穏やかさに溢れたものではなく、それはさらに多くの混沌をもたらすことを、忘れないでください。毎週一度の食事を摂らずに、その食事から、地方のひとつの飲食施設でそれを買うために掛る費用分のお金を、皆さんの地域の食糧銀行に寄付してください。それは多くのお金ではないかもしれませんが、しかしそれは、おそらく既に飢え続けている他の誰かに食事を与えるために役立つことになるでしょう。嘘を吐かず、あるいは皆さんの真実を、あるいは皆さんの真実から現れるものを、隠さないでください。皆さん自身に正直になってください。皆さんが信頼性と真実のひとつの場所から現れる時、皆さんの周りの世界はさらに遥かに明るくなります。

憶測する代わりに、数々の質問を尋ねてください。皆さんに情報を与えるか皆さんのそのすべての答えを提供している他の人々の必要性を持たずに、努めて皆さん自身について学ぶようにしてください。皆さんが皆さん自身に役立つ数々の物事に気付く時、それは皆さんに信じ難いひとつの達成感を与えます。美しい輝くこころの皆さん、簡単で皆さんが毎日することができて、皆さんがより多くの穏やかさに貢献することができる、数多くの方法があります。これほど数多くの親愛なる魂達が、世界がより調和してより穏やかになるために、世界の中の特定の物事を変えることを望むという、その良い意思を持ちます。そのすべての望みは、その望みを行うその個人から始めることが必要になります。その人々がその人生に変化をもたらし始める時、その人々は他の人々の人生に肯定的にそして穏やかに影響を与え始めることになるでしょう。そしてその人々が肯定的で穏やかに影響を与えてきた個人達は、ひとつの穏やかで愛に溢れて肯定的なドミノ効果を創り出しながら、今度はその個人達が出会う人々にその穏やかさと愛を分け与え続けることになるでしょう。

美しい輝くこころの皆さん、もしもそれが適切に利用されるなら、そしてもしも事実通り穏やかさが評価されるなら、それは皆さんの地上の故郷である皆さんが生きる場所で広がることができます。それは、一度にひとりの個人から、つまり皆さん自身の内部で数々の変化を起こしながら勇敢に世界に足を踏み出している皆さんから、始まります。そしてその変化は、今後皆さんの人生の他の領域の中数々の変化をもたらすことになり、そしてまたその変化が今後、皆さんのこころを満たしている穏やかさ、調和、そして愛を反映することになるでしょう。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/201073/you-are-indispensable

by 森のくま (2014-06-27 20:44) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんはすべて、皆さんのありのままの姿を今まで一時的に忘れていた、力に溢れた神聖なる存在
You are all powerful divine beings who have momentarily forgotten who you are.
June 7, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



待つことは、とても人間的なひとつの経験であり、制限された意識の部分であり、むしろひとつの曲がりくねった道路に沿って進んでいるようなものです。皆さんがそれぞれの曲り角を曲がる時、ひとつの新たな展望が皆さんに現れますが、しかし皆さんが実際にその曲り角を曲がるまで、皆さんはこれから明らかになるものを認識することができません。それで皆さんは待ち、そして次は皆さんが期待するものが現れるか現れないか、そのどちらかになります。数多くの人々が、以前の失望のひとつの結果として、既に楽観的な期待を持たずに生きる方法を学ぶようになっています。そして皆さんが既に学んでいるように、これはまさに特定の利点とまた欠点も持ちます。真の現実性の中、天の中では、ただ今だけが存在し、待つことは起りません。

たとえわたし達がかつて人間としての人生を経験しているかもしれないとしても、霊の数々の領域の中で、わたし達は事実通り、人類のように待つという状態を良く理解することができません。そしてわたし達が永遠に実際にそう生きているように、皆さんが事実通り今という瞬間の中で生きることが意味することを理解できないことも、わたし達は良く理解しています。皆さんは、皆さんがその中でその状態を経験するように見える、短時間の直観的な瞬間を持つかもしれません。そして次にそれは消えて、皆さんは今しがた起った物事に驚きます!そのためわたしは、時間は幻影に属するものであり、しかしその一方では皆さんにとってそれは現実に見えることを、皆さんに気付かせる必要があります。そしてわたし達は、圧倒的多数の人類にとって幻影がまさに極端に現実的に見えることを、認識しています。それは本当に極めて非現実的なものです。それにもかかわらず、皆さんは絶えず幻影を経験し続けていて、その一方で、とても早く目覚めることを希望し、意図し、そして期待しています。しかし言うまでもなく、実のところ、皆さんは既に目覚めています!

皆さんの継続している経験から明らかなように、皆さんはまさに信じ難いほど現実的なひとつの見せ掛けの環境を築き上げて、皆さんの分離というゲームを試しました。しかし皆さんは、それでも再びそういったゲームが終わる時間が急速に近付いていることを聞いて、喜ぶことになるでしょう。皆さんは、既にそのゲームを終りにする集団的な決断を下しています。そしてそのゲームを止める過程は、留まることなく進み続けているところです。主流の報道媒体が、高い立場の者達のさらに深い腐敗と偽りの証拠を提供している数々の短い記事を静かにまた慎重に公表しているため、皆さんはこの数々の兆候を確認することができます。その一方で、皆さんの代替の報道専門局は、企業報道組織の裕福な所有者達によって抑圧されることはないため、皆さんに遥かに多くの詳細を伝えます。

変化は、皆さんが気付くよりも遥かに急激に起り続けていて、そして過去にはおそらく戦争につながった数々の状況が、今は戦争につながっていません。この理由は、光の担い手の皆さんや、平和とすべての人々のための豊かさを望む惑星上の数十億のすべての人々が、これほど効果的に愛を共有して、その愛の津波が地球上のすべてを包み込んでいるからです。皆さんは、それに関係しない、あるいはそれを共有しないという選択肢をいつも持ちますが、その選択をする人々の数は、極めて少数です。人類の99.999%は、地上のすべての人々はこれから必ず穏やかさ、安全、豊かさの中で生きるようになることを望み、意図します。そしてそれが皆さんの集団的な意志という理由から、それは必然的に実現することになるでしょう。

皆さんが攻撃を受けているように見える時でさえ、あるいはおそらく皆さんが攻撃に対する自衛機能を発動させることがより賢明に思える時でさえ、皆さんは、あらゆる瞬間に愛に溢れる状態になることによって、その過程を支援し、速度を高めることができます。わたしが強調し続けるように、そしてわたし達がこれからも強調し続けるように、愛に溢れる状態になり、受け入れる状態になり、そして決して攻撃しないでください。皆さんはそのこころの奥深くで、これが唯一の適切な生き方であることを認識しています。何故なら皆さんは、ひとりひとりの皆さんが、神と、従ってお互いとひとつになる歓びの中で永遠に楽しむことができるように、神によって愛の中で創り出された神聖なる存在になるからです。

戦い、競い、欺き、攻撃する人々の見掛けの成功は、虚偽です。彼らは上手く行っているように見えるかもしれませんが、しかしその成功は幻影的なものであり、また非常に一時的なものであり、彼らにとって巨大な悪影響を及ぼすものです。彼らの愛のない態度に対して彼らを裁き、非難する代わりに、皆さんが瞑想する時に彼らのために祈り、愛を送ってください。そうすることは、滝に降り注ぐ水が石を磨滅させるように、彼らの闇の強さを覆します。皆さんは、これはひとつの極端にゆっくりとした過程だと考えます!しかし、時間は存在しません!宇宙全体が現れたのはほんの少し前であり、既に宇宙がそこから現れるように見えた無に向けて消滅しています。皆さんはただ、身体と苦悩と苦痛というひとつの夢に執着しているだけです。

皆さんに導きと支援を提示しながら幻影の中の皆さんの間で時を過ごしてきたすべての賢明な人々、神秘主義者達、教祖達は、今までいつも、この現在の今という瞬間の中で起るあらゆる物事に服従することの重要性とその容認を、強調してきました。皆さんがそれを行う時、皆さんは、今起っている物事に立ち向い、それに対処し、そして穏やかに生き続けるための手段を皆さんが手にしていることに気付きます。皆さんが既に起った物事と戦い、それを裁き、それを非難する時、皆さんは、何も解決することなくたださらに深い苦悩に通じるだけの対立の中で、皆さん自身を消耗させます。しかし皆さんがそれを試みてそれがまさに機能することに気付くまで、皆さんは帰順に対して激しく抵抗することになるでしょう。そのため、今それを試みてください!

帰順は、皆さんが闇の力に頭を下げること、あるいはそれに参加することを意味しません。すべての愛の無い考え、言葉、行動であり、それは、能力が試されて緊張を引き起こす数々の状況の中で、皆さんが皆さんの平静、皆さんの静けさ、皆さんの安定性を維持しながら、その一方で、現れている数々の問題または問題点を愛が解決するように意図することを意味します。皆さんがそれを行う時、皆さんはひとつの静かな内面の空間を確立します。穏やかさが広がって対立の脅威が解消するように、直観と愛に溢れる導きがその空間に向かって流れて、その特定の瞬間の中で皆さんを支援することができます。

霊の数々の領域の中のわたし達が最も思いやり深く愛に溢れて皆さんに気付かせ続けるように、皆さんはすべて、ひとりひとりの皆さんが、皆さんのありのままの姿を今まで一時的に忘れていた、力に溢れた神聖なる存在です。皆さんは、分離と放棄、怖れ、苦痛、苦悩、そして死というひとつの夢を夢見ているところです。それは、ひとつの恐ろしい夢に過ぎず、皆さんがその夢からの目覚めに失敗することはあり得ません。それは皆さんの継続している仕事であり、皆さんはその仕事を極めて見事に実行し続けています。そのため、心配、焦燥、そして不安を抱く代わりに、祝い、大喜びしてください。何故なら、その夢は終りを迎えているからです。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/06/07/you-are-all-powerful-divine-beings-who-have-momentarily-forgotten-who-you-are/

by 森のくま (2014-06-28 18:04) 

森のくま

大天使ラファエル
Archangel Raphael

2014年6月7日
2014 June 7
7 June 2014 - 4:37pm

ヒラリオン経由
Channeler: hilarion



今は、大地の上に皆さんの根を固める時です。

一本の樹が数多くの微かで拡大的な環境を通して上または内部に伸びるように... それは人間にも当てはまります。

わたし達の今日の考えは、一部の事例を除いて、ひとつの物質的な存在感を転生してきたひとりの根源の存在としての皆さんの本質に関する皆さんの理解の、その重要性についての話しです。

皆さんがその樹であることは、その外観で明白なはずです。皆さんという存在は、その樹です。皆さんの根と基盤は、物質的な姿の中にあります。

皆さんの物質的な自己と意識の焦点としての状態の中で、おそらく濃い茶色と、皆さんの基盤と根の手触りにさえも、意識を集中してください。

おそらく皆さんは、皆さん全体を流れて、皆さんの自己を通して下がってくる、緑色の光線の側面の中心を感じます。

もしも皆さんが成功を受け取り... ここで皆さん自身について何かを経験するなら... そしてもしも皆さんがしばらくの間皆さんの練習の部分として繰り返すことを望むなら、わたしは支援の中で皆さんと一緒にいることで幸せを感じるでしょう... もしも皆さんがそのためにわたしに呼び掛けることを望むなら。

わたしは大天使ラファエル
I am Archangel Raphael


Archangel Raphael 2014 June 7
Channeled transmission through hilarion
experiencing levels of my tree - ascendedmasters.info

http://lightworkers.org/channeling/201129/archangel-raphael-2014-june-7

by 森のくま (2014-06-29 18:22) 

森のくま

神とガブリエル
God and Gabriel

認識の穴
The Hall of Knowledge
A God and Gabriel Message Channeled by Suzanne Spooner of TAUK

スザンヌ・スプーナー経由
Posted on June 7, 2014 By suzannespooner

God & Gabriel



[神とガブリエル、こんにちは] おはよう、スージー。わたし達は今日、すべての人間の主権について話をしたいと思います。その主権を与えられているということは、すべての人間は、物質的な姿の中の神の表現だということであり、皆さんに役立つすべての知識を入手できる、先天的な権利が存在します。

数万年もの間、二元性の完全な規模を経験する人間の状況に、それは役立ってきました。これは既に、その最低と最高とその中間のあらゆる情緒の範囲で、地上に転生することを選択したすべての人々に与えられています。これは理解を超えたひとつの贈り物ですが、しかしこれは、時に試練や苦難、個人の人生の旅の上の不安定な道筋や、不規則で予期せぬ“数々の偶然の一致”として理解される可能性があるものです。

また皆さんは、自由意志もひとつの贈り物、ひとつの挑戦として理解することができます。皆さんの人生の旅と経験の中で、皆さんは、人間の状況についての無数の知識を蓄積してきました。この数千年の間中、皆さんが手元のどのような仕事にも意識を集中した状態を維持することが、今まで皆さんの目の前にありました。皆さんは皆さんの過去の人生、課題、そして知識を充分に思い出すことができませんでした。しかし、どのようなものでも皆さんが今までいつも持ち続けてきたものが、皆さんの直観でした。

この直観は、今までいつも、故郷に向かう、皆さんの認識に向かう、皆さんの創造主と指導霊達に向かう、皆さんの導きの光になってきました。皆さんは今まで、ただ“特別な”人々だけがこの神聖なる結び付きを持つ、と、何度も繰り返し伝えられてきました。これは偽りです。しかしまたそれは、もう一度皆さんの自己、皆さんの真の自己に気付くという意図された旅の、不可欠な部分でした、

今後非常に迅速に理解されるようになることは、すべての人々がこの知識を利用するという事実です。皆さんが知識の殿堂の中にひとつの永遠の予約を持つことを思い描くことによって、皆さん自身を支援してください。さらに多くの理解は、かなりすぐに提供されることになるでしょう。

*スザンヌからの註:わたしは今のところ、その充分で完全な認識を利用することを望むどのような人々も支援することを目的にした、ひとつの過程に取り組み続けています。わたしの考えでは、これはここで言及されているものだと思います。間違いなく、わたしの過程は、ただ惑星上のこうした非常に大切な時期全体にもたらされている数多くの手段のひとつに過ぎません。わたしがこの過程の充分な理解を持つ時、わたしはこの場でそれを公表し続けることになるでしょう。

すべての人々に沢山の愛を、
Much Love to ALL,


Copyright © Suzanne Spooner. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way and the content remains complete with the links below.

TAUK Website: www.TAUKsite.com

TAUK Blog: www.tauksuzanne.com

Suzanne’s QHHT Website: www.infinityhealers.com

http://tauksuzanne.com/2014/06/07/the-hall-of-knowledge-a-god-and-gabriel-message-channeled-by-suzanne-spooner-of-tauk/

by 森のくま (2014-06-30 20:26) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

皆さんは“愛と光の先駆者達”
You Are the “Harbingers of Love and Light” – – June 9, 2014
10 June 2014 - 3:02am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary: You Are the “Harbingers of Love and Light” – June 9, 2014

Mother Mary:



わたしの大切な光と愛の貴重な先駆者の皆さん。以前、わたしがこの交信者の前に現れて、わたし自身の中のそういった資質そのものを知らせた時がありました。しかしわたしは今、そういった資質を皆さんすべてに適用できるものとして伝えます。何故なら、皆さんは実際に既にもうひとつの峠を越えているからです。皆さんは皆さんの発展の中で既にひとつの節目に到達していて、そして皆さんはそのように輝く光と愛に囲まれてその中に包まれているため、皆さんは、以前よりもさらに記念碑的な方法で、その光と愛を広げる準備が整っています。

何故なら、今皆さんに付随するものは、根源と一体性に向かうひとつの持続する結び付き、皆さんの始まりの初期の日々以降確認されていなかった物事と、同じようなものになるからです。何故なら、その完全な栄光が依然として感じられ、理解されるからです。しかし親愛なる皆さん、皆さんは既に以前は決して到達したことがなかったひとつの愛の絶頂に到達していることを認識してください。そして今、わたしは皆さんに伝えます。それを楽しみ、それを抱き締めてください。そしてそれがたとえ皆さんが話す言葉や皆さんが行う身振りや皆さんが起こす行動の中であっても、皆さんが望む世界創り出すために、それを利用してください。皆さんの言動が、今皆さんの内部で振動し反響しているこの新しい愛の場所から現れるものにしてください。

皆さんの物質的な包装を、皆さんのこの愛への没頭とこの愛の表現に対するどのような境界線にもしないでください。親愛なる皆さん、何時も何時でもこの愛を歩み、伝え、そしてこの愛になってください。

今皆さんは物事を異なって理解していることを、皆さんは既に気付いていますか?皆さんは今、物事を違うものとして解釈していることに気付いていますか?それはすべて、数多くの人々がそう呼ぶように、皆さんのその“愛の津波”の抱擁のひとつの結果です。皆さんの物質的な身体はそれに遥かに同調していて、そしてこうした大量の愛の粒子、ダイヤモンド状の光を、より一層維持することができることを、皆さんは気付いているか可能性があります。そして皆さんは時に極度の疲労を感じるかもしれませんが、しかし、皆さんはその光の浸透に順応するために、その皆さんの物質的な身体の拡大に慣れているところです。

何故なら、それは時に皆さんが宙に浮いているように見えるかもしれませんが、それにかかわらず皆さんは皆さんを包み込んでいるこれほど沢山光の中にいて、皆さんを形成し皆さんにより一層役立つこの新しい結晶構造の身体を操縦することが、より一層簡単になり続けているからです。そしてそれは、調和して創造主とこころを通い合わせることをさらに簡単にしているのではないですか?

皆さんの静かな瞑想の瞬間に、そしてそう、皆さんが皆さんの日常を過ごす時により一層多くの瞑想の時間を持つ時、皆さんは、瞑想するために取っておいたエーテル質のひとつの資質を維持します。皆さんがより集中して、今という瞬間に従うほど、これは当てはまります。皆さんは、皆さんが外見的には身体を乗り出して二元性の本質的な部分だった皆さんの日常の人生の中で活動する時でさえ、さらに高い数々の次元の中に存在してそこで繁栄することに慣れているところです。それは今、かなり異なるひとつの本質を身に付けていないでしょうか?

数多くの皆さんが、皆さんの身体の中の律動的な脈動や、そしてしばしば非常に大きな“シューという音”や耳鳴りを経験し続けています。これは、高まる振動とそのさらに高い周波数の中の活動が原因です。もしも皆さんがそれに余りにも意識を集中しようとするなら、それは、集中力がなくなってしまいます。そのためわたし達は、皆さんがただそれを認めて、それと融け合って、それはさらに高い数々の次元へ向けた皆さんの高まる周波数の兆しであると皆さんが認識することを勧めます。

愛は今、すべてに広がります。それは、皆さんがその中で泳いでいる環境です。そして今、皆さんは、皆さんが泳いでいるこの“プール”から出た方が良いという気持ちになる必要はありません。何故なら、それは今、皆さんの自然な居住環境になるからです。それに慣れてください。皆さんが今受け入れているその柔らかくそれでも刺激的な愛の資質に、慣れてください。それが皆さんです。それは皆さんの新しい存在方法です。

昨日の二元性の古い考えや意思は、次第に消えているところです。習慣からこの古い世界に再び入ろうとしないように、注意してください。皆さんは今、さらに高い数々の次元に向かうひとつの新しい跳躍台を手にしています。そのため既に皆さんは、皆さんの細胞に向かうこの新しい光と皆さんのこころに向かうこの愛を、喜んで受け入れています。この新しい枠組み、この新しい考え方と在り方を活用する方法を探してください。皆さんの古い数々の方法は消え続けているため、それに引き戻されないようにしてください。

愛、調和、安定、豊かさ、そして穏やかさという皆さんの新しい人生の中で生きるために、あらゆる瞬間に皆さん自身をもう一度活性化して、再び皆さん自身に専念してください。皆さんは、その中でさらに安定した状態になり続けています。今は、その投げられている新しい“網”を手に取って、それが皆さんをさらに高い数々の次元へ連れて行くようにしてください。

親愛なる皆さん、皆さんが受け取る愛と皆さんが与える愛は今、ひとつであり、同じ物です。皆さんがこの美しい“愛の網”の中で生きて、その観点、愛が今皆さんに提示している優しく柔らかな育成の観点から、あらゆる物事を選択しあらゆる物事を確認する方法を皆さんが学ぶ時、それは前後や皆さんの内部へ向かう絶え間ないひとつのエネルギーの遣り取りです。

既に皆さんは、この新しい時代の中の先駆者になっています。そしてたとえそれが時に混乱するものであり不安を生み出す原因にさえなっているとしても、わたし達が皆さんはそうなるだろうと認識したように、皆さんはそれほどの優しさと専門知識で既に“愛の歌”の到来を告げています。皆さんは選ばれました。そして皆さんは、この仕事のために皆さん自身を選びました。そして皆さんは今、それほどの優雅さでそれを達成し続けています。それは皆さんがこの仕事のために生まれたからであり、そして皆さんは今それを実行する方法を受け取って、それを皆さんの周りのすべての人々にもたらすために考案された溢れるほどの優雅さと正確さで、それを思い出しているからです。

そうです、皆さんは“愛と光の先駆者達”です。そして親愛なる皆さん、わたし達は皆さんに頭を下げ、皆さんが進み続けることを切に願います。皆さんは実際に、壮麗に行い続けています。


わたしのすべての愛を、
All my love,

母マリア
Mother Mary

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/201230/mother-mary-you-are-harbingers-love-and-light-june-9-2014



by 森のくま (2014-07-02 19:26) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

ありがとう!
Thank you!
10 June 2014 - 3:08pm

リンダ・ディロン
Channeler: Linda Dillon


Universal Mother Mary ~ Thank You! June 10, 20914 by Linda Dillon
June 10, 2014



これは愛の津波が広がり続けている時の、わたし達の神聖なる母から伝えられる皆さんへの優しい感謝の言葉です... “わたしは、わたしの呼び掛けを聞き入れてくれたことに対して、そして現れてわたしの愛になるというわたしの合図に答えてくれたことに対して、皆さんに、すべての皆さんに感謝するために、現れています。ただ単にわたしの愛を受け取るだけではなく、その愛になり、皆さんという存在のその愛を当然のこととして要求し定着させようとすることは、今までもそしてこれからいつもそのようになるものです。”


こんにちは、わたしはマリア、愛の母、希望の母、変化の母、愛の津波です。そうリンダ、わたしは津波の母ではありません-わたしが津波です。これがわたしの本質であり、これがわたしの核心です。わたしは皆さんを通して、今までいつも皆さんのこころへと、皆さんの細胞へと、皆さんの魂へと、淀みなく流れていました。その違いは、わたしが今それを優しさと穏やかな力のひとつの水準でそれを行うことであり、それは皆さんが否定することができないことです。もうこれ以上、否定の余地はありません。

まずわたしは、わたしの呼び掛けを聞き入れてくれたことに対して、現れてわたしの愛になるというわたしの合図に答えてくれたことに対して、皆さんに、すべての皆さんに感謝するために、現れています。ただ単にわたしの愛を受け取るだけではなく、その愛になり、皆さんという存在のその愛を主張し定着させようとすることは、今までもそしてこれからいつもそのようになるものです。この母のこころの中の喜び以上の物事を創り出すことができたものがあると、皆さんは考えますか?既に皆さんは、皆さんの惑星の隅々まで、そしてそれを超えたところまで、その通りと口にすることによって、無限の喜びを創り出し、そしてお互いに創り出しています。皆さん、どうもありがとう。

その皆さんのこころの拡大は、わたしの歓びと感謝によって映し出されています。皆さんは、わたしを喜ばせるか感謝を受け取るために、わたしの愛の青い波動の中でわたしに参加しようとはしませんでした。皆さんがそうしなかったのは、単純にわたしを喜ばせるためです。わたしのこころの最も大切な皆さん、皆さんがこれを行ったのは、それがひとつの霊の責務だったからです。皆さんの本質そのものは、過去も今も、それが、その波動の中、その愛の中、わたしと一緒に、すべてと一緒に、皆さんの惑星上とそれを遥かに超えたあらゆる存在達と一緒に皆さんが属する場所であることを、認識しています。

皆さんがその水の中に入る時、皆さんは、その海洋またはひとつの特別な波動を取り戻すひとつひとつの細胞を口にするか、認識することさえありません。皆さんは、わたしの津波の中で、区別しません。これは紺碧であり、これは青緑色であり、これは母の音の響きであり、これはその抱擁です。皆さんはそれを受け取り、受け入れます。皆さんはそれを受け取り、それを楽しみます。皆さんはそれを受け取り、認めます。皆さんはそれを受け取り、その浮力で浮かびます。そしてそれは、その波動、わたしの愛の浮力であるだけではなく、それは皆さんという存在の浮力です。そして最愛なる皆さん、それは、今まで皆さんが皆さんと一緒にその津波まで連れてきた無数の魂達や、既に皆さんに参加しているさらに無数の人々によって生み出された、浮力です。皆さんは、数々の王国と、ガイアと、そしてわたしと、一緒になっています。しかしこの岐路でさらに危機的になってさえ、皆さんは皆さん同志のこころとこころでつながって、お互いに一緒です。そしてこれが、わたしの意向です。

わたしは数ヶ月前、わたしの最愛なるガイアの上のひとりひとりの皆さんがお互いに恋に落ちることを、お願いしました。これが新しい皆さんの道筋であり、これが聖なる統合の道筋であり、そしてこれが次元上昇の道筋です。しかし皆さんがこの‘宙返り’ができる前に、そしてそれはひとつの上に向かう宙返りですが、皆さんは皆さんの優しい自己と恋に落ちることが必要になります。それは、皆さんはその黎明そのものから愛が創造したものであり、完全性の表現であることを、思い出すためです。そのガイアの上の愛の修復、わたしの意向の成就、真実を再び定着させることは、今ままでも今も、皆さんの愛の本質についての皆さんの認識に、そして次にそれに関与しそれを宣言し、それを生き、神聖なる天界の内部の皆さん計画を生きるその積極性の認識の内部、内面に、左右されます。そして皆さんは、今までそのようにしてきて、今もそのままです。

皆さんが今までも今も、その通り、と言い続けているように、皆さんは惑星全体の振動を変えます。親愛なる皆さん、わたしがこれからもこれについてさらに伝えることになる理由は、これは結論ではなく、その始まりになるからです。皆さんに対するわたしの感謝は、わたしのありがとうの言葉の中にあります。ですから最愛なる皆さん、わたしの方に目を向けて、皆さんに必要なものを、どうか求めてください。わたしは皆さんの母です。わたしは今もこれからも、皆さんにそれを与えます。わたしの愛と愛に溢れる抱擁と進んでください。さようなら。

リンダ・ディロン、愛の評議会経由
Channeled by Linda Dillon, Council of Love
5:05 am on June 10, 2014

Source: http://counciloflove.com/2014/06/universal-mother-mary-thank-you/

http://lightworkers.org/channeling/201248/universal-mother-mary-tahnk-you-june-10-20914-linda-dillon

by 森のくま (2014-07-03 19:26) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは、人類が目覚める支援をする、地上の神聖なる存在
You are divine beings on Earth to assist humanity to awaken.
June 13, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



人類はその先端にいます!目覚めが差し迫っています!その通り、皆さんは既に今まで何度もこれを伝えられてきました。そして、時間は幻影に属するものであるため、それは絶対に本当です。それにもかかわらず、それは人類にとって、時間の流れは避けられないように見えます。それがゆっくりとした流れなのかまたは速い流れなのかは、皆さんが個人的に時間を経験している状態に左右されますが、しかしそれは、否が応でも皆さんが時間に囲まれ、時間の内部に包まれているように見えます。そして皆さんが待ち焦がれている何かを待ち続けている時、その待ち時間は、果てしなく続くように見えることがあり得ます。そのため今までわたし達が皆さんの目覚めは差し迫っていると伝えてきた最初の理由は、その通り時間は幻影的なものだからであり、二番目の理由は、目覚めなければならないのは皆さんだからです。そして皆さんは、一度準備が整ってしまえば、それを一瞬で行うことになるでしょう。

皆さんは今まで、この準備が整った瞬間に向けて進みながら、悠久の時を過ごしてきました。そのためわたし達がその切迫を強調しなければならないのは、皆さんを油断させずに、皆さんが目覚めるという意思を維持し続けるようにするためです。目覚めることは、今までわたし達が皆さんに伝えてきたように、集団的なひとつの決断であり、そしてその決断は、それがまさに実行されることが必要であるという理由から、下されました。日々皆さんの静かな内面の空間に入って、その意思を再確認することによって、皆さんはその意思を強化します。あらゆる状況の中で愛に溢れて、そしてこのようにして、すべての人々がそれを理解し経験するために皆さんの光を高く掲げ続けることによって、皆さんはさらに強くそれを強化します。それが皆さんの仕事であり、そして皆さんが人類の進化の中のこの瞬間に転生することを選択した理由です。

すべての皆さんにとってその頭痛の種は、皆さんが築き上げて皆さんの信念によって維持されているその幻影が極端に現実的であり、そのため愛が皆さんを導いて方向付けることを許す代わりに、皆さんが一部の状況または結果に自我で反応する時に、皆さんが愛のない数々の経験へと戻り続けるからです。もしも誰も腹を立てないか、暴力的にまたは怒りで反応しなかったとすれば、対立は存在していないでしょう。しかし皆さんが築き上げた危険な幻影の環境の中の悠久の時間が、皆さん自身の安全や、皆さんの最愛の人々、種族、あるいは国家の安全のために、防御的になるかあるいは先手を取って攻撃するかのどちらかで、皆さんを訓練してきました。皆さんの歴史は、それは機能せず、世界は穏やかではなく、そしてそれにもかかわらず、人類は暴力的で強制的な手段で世界に平和と秩序をもたらそうと試みることに固執して、世界中に風土病的な苦悩を加えていることを、極めて明確に明らかにします。

皆さんは、“あなたがひとつの穴の中にいる時、掘り続けるな”、というひとつの箴言を手にしています。そしてほとんどの皆さんが、他の人々がまさにそれを行っている時にそれに気付くのがとても得意でが、しかし皆さんが皆さん自身でそれを行っている時は、ほとんど完全にそれを認識することはできません!脅迫的な数々の状況の中で暴力的にまたは怒りで反応することは、穴を掘り続けることです。そのためそうしないで、その代わりに静かで集中した状態に留まることを選択してください。

怒らないことを選んでください。皆さんが怒ることを選択するほとんどの場合(それはいつも皆さんが行うひとつの選択です)、それは、外見的に皆さんを怒らせていたその個人の意図と意味に対する誤解によるものです。また、これほど数多くの人々が様々な生涯の中の様々な時期に不当に傷付けられてきたという理由から、その人々は今も攻撃を経験しながら生き、そしてそのようにバネ仕掛けになり、既にそのバネはしっかりと巻き上げられて、瞬時に暴力的に反応する準備が整っています。そのためわたし達は、愛は前向きてあり、愛はすべての争点や問題に対する解決策であることを、皆さんに気付かせ続けます。そしてわたし達は、より一層多くの皆さんがわたし達に耳を傾けて愛を効果的に実行に移す方法を学んでいることを、喜んで皆さんに伝えます。

ほとんどの皆さんにとって、皆さんの日常の人生の中で暴力による身体的な攻撃は一般的にひとつの争点ではありませんが、しかし言葉による虐待または侮辱は、頻繁に発生します。反応しないでください!それは本当にそのように単純です。数多くの人々が、その若い時期の間に、価値がないと感じるように促され、そう感じるようにさせられて、そのため、ほとんどどのような瞬間でも断定的に判断されることを予期して、明らかな自己防御で反応する準備ができています。しかし、皆さんはすべて徹底的に完全に価値があります!皆さんに向けられて皆さんが経験したどのような否定的な判断または攻撃的な意見も、正当な理由がないものです。皆さんはひとつの間違いを犯して、今それを求められていることはあり得ることですが、そのためもしもそれが事実なら、皆さんがひとつの間違いを犯していたことを受け止めて、その間違いを議論して、その間違いを修正してください。

皆さんは、皆さんが今まで行ってきたどのような物事にもかかわらず、これからいつも無限に価値ある最愛なる神のひとり児に留まることになるでしょう。たとえ皆さんに話し掛けているその個人が腹を立てている皆さんを確認するのが好きだったとしても、腹を立てる何らかの必要性は、決してありません。怒っている皆さん確認する必要性は、強化することを必要としているその個人自身の力不足の感覚です。不公平でおそらく傷付ける判断または意見に怒りで反応するのではなく、その論点を解決するためにその論点に静かに対処することによって、皆さんは、その論点を創造的に対処してそれを解決することができるように、皆さんが対処しているその個人がその防御を弱くすることを許します。

怒鳴り合いの口論で反応してその口論に携わることは、しばしばとても魅力的です。そしてもしも皆さんが勝つと、皆さんは他の人々の不幸せと混乱を喜ぶため、その状況が皆さんの自我を築き上げます。しかしそれは、愛に溢れた取るべき態度のやり方ではありません。そしてもしもそれが、愛に溢れた姿になって皆さんが転生する前に皆さん自身に設定したその仕事に携わるという皆さんの意図なら、その結果皆さんは後で、皆さんはそのように反応したという深い良心の呵責を感じることになるでしょう。そしてその結果、皆さんはおそらく怒りの自己判断に携わることになり、皆さんの不当で深く感じられる自分は不適切か無価値だという感覚を、さらに付け加えるかもしれません。

そのため今日のメッセージは、“皆さん自身を愛し、皆さん自身を受け止めて、皆さん自身を許すように”、ということです。神は絶えずそうしていることを、忘れないでください。皆さんが本当に皆さん自身を正当に対処しようと意識的に努力する時、そしてその結果その通りに行う時、皆さんは遥かに心地良く感じることになるでしょう。皆さんが心地良く感じる時、ウィリアム・シェークスピアがそれをそう評価したように、“常軌を逸した幸運に対する嫉妬の集中砲火”に愛を込めて対処することが、遥かに簡単になります。

皆さんは、人類が目覚める支援をする、地上の神聖なる存在達です。そしてその目覚めが間近に迫っています。そのため、皆さんがそれをするために現れたその仕事に意識を集中することが、不可欠になります。少なくとも毎日一度、そしてできれば何回かは、内面に向かってください。すべての皆さんが、それを経験しています。そして、皆さんの永遠の神聖なる本質を皆さんが思い出す間に、決して皆さん自身の落ち込ませないようにしてください。しかし、皆さんは無限に永遠に愛されているという事実に、意識を集中してください。次に、何時でも愛に溢れた状態になると意図して、そして外見的な数々の攻撃に反応しないように意図してください。

数々の攻撃は、まさに愛に対する絶望的な呼び掛けであり、皆さんが意図して今後そのようになる、ひとつの物事を経験する時に思いやりと理解で反応することだということを、自分自身に言い聞かせてください。皆さんは、それが機能することを認識しています。何故なら皆さんは、しばしば驚きと伴に、既に皆さんの愛に溢れた反応が呼び起すその奇跡的な効果で何度もそれがまさにそのように行われていることを、確認しているからです。皆さんは愛です。何故なら皆さんは愛から創り出されたからであり、そしてそれは決して変わることはあり得ません。そのため、幻影がそれで皆さんを覆い隠そうとしている恐ろしい考えと信念を振り払って、皆さんの本当の姿として皆さん自身、ここですべての人々の目覚めの過程の中でその人々を支援するためのひとりの愛に属する神聖なる存在であることを、明らかにしてください。結局のところ、そうすることが、皆さん自身のためになります!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/06/13/you-are-divine-beings-on-earth-to-assist-humanity-to-awaken/

by 森のくま (2014-07-03 19:27) 

森のくま

イエス
Jesus

現時点の皆さんの地上の影響力は、思いがけない、予想外の、あるいは単なる明白な偶然ではない
Your presence on Earth at this time is not fortuitous, accidental, or just plain chance.
June 18, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんは、皆さんの目覚めの過程の最後の局面にいます。すべての交信が皆さんに伝え続けているように、皆さんの目覚めは差し迫っています!皆さんの内面の深い確信の輝きを浸透させて、目覚めようとする皆さんの意志を強化してください。神は、この霊的な数々の領域の中で、わたし達と同じように、そしてこれほど最も確かなこととして皆さんもそう望むように、それが起ることを望みます。そしてわたし達が皆さんに伝え続けているように、それは必然であり、選択の余地はなく、そして神によって宣言されています。

皆さんが思いやりから現れる心配事や怖れさえにも捕らわれる時、一部の皆さんは、現在数多くの紛争地域や絶望的な貧困の中で悲しいほど苦悩しているすべての人々のために皆さんの光を透明で薄暗くない状態に維持する難しさを、経験しています。皆さんが皆さんの光を明るく輝かせていなければならないのは、これがその理由です。本質的な数々の変化をもたらしているものはその言動と態度における皆さんの集団的な光の明るさであり、今後それが、何らかの形で愛のないすべての物事を、すべての範囲で、消し去ることになるでしょう。

現時点の皆さんの地上の実在は、思いがけない、予想外の、あるいは単なる明白な偶然ではありません。それは、神と同調して皆さんの光を地球の隅々にもたらして、これほど長い間その光を塞いできたその闇を粉々にして一掃しようしてきた皆さんの聖なる意志の、ひとつの直接的な結果です。代替系や独立系の放送局に目を向けて、人類の間で高まるその光の輝きの報道に気付いてください。それが今広がって、ほとんど希望を失いかけていた人々を刺激し、気持ちを高め続けています。

すべての皆さんに対する神の永遠で無限の愛の光を、もはや誰ひとりとして曖昧にすることも隠すこともできません。利用できる闇はまさに不足した状態であり、今残っている闇も、日々縮小しています。これは、いつも陰々滅々な事柄に焦点を合わせる主流の報道媒体がそれについて絶えず皆さんを欺く、ひとつの争点です。毎日皆さん自身の極端に強力な光と触れ合って、依然として他の人々がその人々とすべての人類を包み込む愛の光から自分自身を守ろうとして利用している可能性がある何らかの利己的な仮面にもかかわらずに、その人々の中で輝いているその同じ光を探して、それを確認してください。愛から逃れることはできません。そして闇が隠そうとするすべての物事は常に存在する愛の照明の輝きを浴びていることを人々が理解する時、すべての人々はこれを学ぶ過程の中にいます。その光はその要塞の中のあらゆる隙間、亀裂、また裂け目を突破するため、修理して再建することを虚しく試みても、その要塞は取り返しがつかないほど砕け散っていて、闇は何処にも隠れる場所がありません。

そのため繰り返しますが、皆さんはすべて永遠で無敵な光の存在です。皆さんは今までいつもそうであり、そしてこれから何時もそのようになる理由は、皆さんはそのように、一体性の切り離せない側面として永遠の喜びの中で生きるように、創り出されたからです。その一体性が、全存在であり、神であり、今存在しこれからも永遠に存在するすべての物事の根源です。

皆さんの内部にある、その光を認めてください。その光は、皆さんの個人的な自由意志の選択を通した皆さんの承認と容認を待ち続けながら、永遠にそこに存在します。皆さんがその分離というゲームに携わることを選択した時、皆さんは、そのゲームをより魅惑的で現実的にするために、皆さんの光を覆い隠すことを選択しました。皆さんがもう一度皆さんの光り輝く内面の光を認める選択をする時、今後皆さんの価値と有用性と存在する権利という個人的な感覚が桁外れに拡大されることになるでしょう。そして皆さんは、皆さんの事実通りの姿として、すなわち分離することができず、神によって永遠の歓びに満たされたひとつの人生への権限が完全に与えられた、無限に愛された神の側面として、もう一度皆さん自身を認め始めるようになるでしょう。

今まで皆さんのすべての地上の文化と宗教は、皆さんの間のひとつの“選良”の一員になることを選択した人々によって組み上げられてきました。その目的は、その人々がその人々の意図に適ったひとつの階級を確立して、次に、皆さんを支配するために、皆さんは無価値で不適切な存在であり、その義務は選良の人々に仕えることだと皆さんに信じ込ませることによって、それを利用できるものにすることでした。そして皆さんは、依然として“選良”が確立したそういった管理された数々階級制を持ちます。警察、軍、政治家、宗教、企業であり、人々は依然としてそこで端役を演じるか、人々の絶対的な服従を獲得して、同時にその人々より“地位の高い”者達へ称賛しながらこびへつらうようにすることを目的にして、その階級制の中で人々より“地位の低い”人々を脅かすように訓練されます。しかし、その者達のために残された日は、ほとんどありません。

皆さんがいつでもあらゆる状況の中で愛に溢れた態度を取るように振る舞い、意図する時に、皆さんの光を認めることによって、またその光が皆さんを通して前面に輝くことを許すことによって、今後その光が、悠久の時の間皆さんを包み込んできたその闇を、一掃することになるでしょう。啓発、つまり皆さんの目覚めが今後妨げられない理由は、非現実的な物事を現実的にすることは、ましてや皆さんの本質を皆さんから隠すためにそれを延々と継続することは、不可能になるからです。その悪夢は今、いつも神の力でそう意図されているように、終りを迎えているところです。何故なら、皆さんはようやく、その悪夢から皆さん自身を解き放ち、神と伴に永遠の至福の中でもう一度皆さんの本質と神聖なる資質を経験することを選択したからです。

形はどうあれとにかく、こころを開き、信頼し、素直に受け入れ、思いやり深く、そしていうまでもなく愛に溢れるようになることによって、皆さんが交わるあらゆる人の中のその光を努めて認めるようにしてください。これは、人々にこれを伝えること、布教活動を意味しません。それが意味することは、ただ皆さんが静かに決然と皆さん自身になり、皆さんの真の神聖なる愛に溢れた自己になり、そしてその状態の強烈なエネルギーが皆さんを通して自由に流れて、皆さんの差し迫った環境に向かうことを許すことです。皆さんがこのように生きることにさらに慣れるにつれて、今後皆さんの差し迫った環境は拡大し、そして同時に皆さんはその環境に対する影響力を持つことになるでしょう。これが一掃されている闇の姿であり、そしてその闇を一掃し続けているのが、すべての皆さんです。

光は存在するすべてです!闇は幻影的なものであり、考え出されたものであり、その結果存在するように想像されて、その幻影に興味、怖れ、興奮、そしてひとつの明確な現実性を加えます。その幻影は、皆さんが一時的に神は不要であると考え、そして皆さんがそこから皆さん自身を自由にすることを望む皆さんより優れたひとりの存在だと考えて、神からの分離というスリルを経験するために、皆さんが築き上げました。言うまでもなく、それが機能することができなかった理由は、ただそのひとつだけが存在するからです。そして皆さんに対する神の永遠の愛という理由から、そして神が皆さんの苦痛と苦悩を理解するという理由から、神は愛を込めて皆さんに呼び掛けて、皆さんの必然的な目覚めを支援します。

皆さんに対する神の呼び掛け、その静かな内面の声に、耳を傾けてください。その声は、人生は皆さんが現在経験しているものよりも遥かに刺激的で歓びに満ちたひとつの経験になるべきものであることを、皆さんに気付かせます。その声に熱烈に反応して、次に皆さんに対する神の不断の愛を感じてください。そして、皆さんにはそう見えるどのような害悪にもかかわらずに、その愛をすべての人間と無差別に共有することを意図してください。皆さんにとってその害悪は、ある単純な理由のために、人間の誰かあるいは人間の何らかの集団が今まで引き起こしてきた物事のように、あるいはその者達か集団が今でも依然として扇動している物事のように見えます。その単純な理由とは、皆さんはすべて神の中で永遠にひとつである、という事実です。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/06/18/your-presence-on-earth-at-this-time-is-not-fortuitous-accidental-or-just-plain-chance/

by 森のくま (2014-07-05 18:08) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

イエスの愛
Jesus's Love
19 June 2014 - 3:04pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Jesus’s Love
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ June 19 – 26, 2014
Received by Julie Miller June 19, 2014



神がひとつの永遠で魔法の存在感を持つことは、良く認識され理解されています。一部の人々は、これを遍在と呼びますが、それは単純に神の存在感はあらゆる物事やそれ以上の物事の中にあることを言い表します。創造主、つまり神のような個性を携える人々は、認識し認識されることができる人々であり、愛し愛されることができる人々であり、皆さんのひとりの友人になることができる人々ですが、その間にも、皆さんはさらに神のひとりの友人になる場所を“認識すること”から働き掛けています。

美しい輝くこころの皆さん、真実という概念は、美しさの概念としてひとりの親愛なる魂から別の魂まで異なります。それにもかかわらず、美しさの概念は、ひとつの個性を持ちながら、その認知をしているその個人の内部には存在しません。それにもかかわらず、神聖なる完全性、善性というその発想は、個性に関わる時に唯一理解されます。美しさが意味するもの、あるいは真実として存在するものについての皆さんの個人的な発想は、神によって皆さんと共有されます... こうしたことは、実証された皆さんの内部の神の活動性という神の存在感の特性です。

美しい輝くこころの皆さん、神は本質的に親切で思いやり深く、そしていつも無限に慈悲に溢れています。神が積極的に皆さんに与える神の慈悲深い愛という贈り物を受け取ろうとして、何らかの方法で神に知らせようとすることなど、決して必要ではありません。皆さんが神を探す時、皆さんが神を呼び求める時、皆さんが感じるものは神の愛と親切です... ひとつの穏やかで柔らかな心地良い抱擁であり、それは皆さんの上で、皆さんの下で、そして皆さんの周りで、感じられるものです。美しい輝くこころの皆さん、皆さんの神の必要性は、皆さんが必要とするすべてです。何故なら、神はいつも皆さんと一緒にいて、皆さんという存在のすべてを認識し、皆さんの完璧さと欠点、皆さんの善いところと悪いところのすべてを認識するからです。そして皆さんが純粋で誠実なひとつのこころで神の光と愛を探す時、神は皆さんがいるその旅が耐え難いものでありながら、それにもかかわらずその自覚で報われることを認識しながら、簡単にひとりひとりの皆さんを許します。皆さんが皆さんの隣のその個人、皆さんの隣人あるいは皆さんの雑貨屋で大きな音を立てるレジ係でさえ努めて理解しようとするほど、皆さんにそういった困難な課題を与えることに対して、それぞれの皆さんが既に贈られている純粋なこころで神を許し、神を愛しさえすることは、さらに簡単になります。

美しい輝くこころの皆さん、慈悲は調和の中で機能するひとつの自然で予測できる善性と愛の結果であることは、充分に確固とした事実です。神の愛の善性を持つことは、かなり壮大なことであるため、神がこの素晴らしく慈悲深い地球上で生きて呼吸をするあらゆるひとりの息子や娘を愛さず、慈悲を明らかにしないことなど、不可能です。神は皆さんのためにそこにいることを認識し、皆さんが純粋で愛に溢れるこころから神に手を伸ばす時に神は皆さんを許すことを認識することは、皆さんに安心、公正、慈悲というひとつの感覚を提供し、そのすべてはすべて一致して現在の何らかの状況を公正で達成できるものとして表現します。美しい輝くこころの皆さん、皆さが皆さんのこころとたましいを生かす時、そして皆さんが神の存在感を信じ、皆さんのこころ全体で神を信頼する時、皆さんが達成することができない物事は何もありません。

神はいつも愛であり、神の美しい黄金の息子も愛であり、そして二人のエネルギーの精神は、すべての年齢、信条、文化に属するすべての人々に対する愛と尽きることのない慈悲を示します。神の黄金の息子であるイエスの教えと聖書に追随する人々は、神がイエスを通して伝えるその愛に専念します。イエスは、決してイエスの父に最も低い生き物への偏愛を明らかにすることに携わらせたことはありません。そしてイエスは、決してイエスの慈悲の天稟をその当時の無法者や犯罪者達に贈るように神に求めたことはありません。イエスが決して何らかのそういった物事のために神に要請しなかった理由は、イエスは既に神のこころを信じ、神の愛は本当であり、そしてこの認識はイエスの神の愛の永遠の源泉だったことを認識したからです。そしてイエスが決して神からの何かを要求しなかったのは、この認識でした。イエスは、イエスの旅のそれぞれの段階の間、そのこころのすべてでイエスの父を信頼しました。イエスが実行したあらゆる行動は、イエスを通して機能し,普遍的な愛とつながりを共有している、神の直接的なひとつの啓示でした。

美しい輝くこころの皆さん、任意の個人が犯す可能性がある最も大きな過ちは偽りであり、特に自己欺瞞です。人が内部で自己欺瞞のその行動と動作で動いている時、人々は構ってもらうことを望んでいるか、人々から人々自身の自然な能力と才能を奪うかそれで人々を否定することを唯一の目的にして、他の人々に対する一部の権力の形成を経験しようとしています。その目立ちたがり屋、つまりいつも自分自身を目に見えない台座の上に置く者は、神のような個性を実証していません。彼らはその目立ちたがり屋の自我の支配的な側面を実証しています。それにもかわらず、それはその正真正銘の自己から現れていない誰かと遭遇する時に、もしかすると名前の中ではなく実践の中で頻繁に思い出される黄金律なのかもしれません。誰かが虚偽または誇張された真実に気付く時、沢山の混乱が起り、その状態で人々は利己性と虚偽について話し、公正さを持たない数々の行動を話し通過する人々に対して公平さを要求します。虚偽の場所から現れている人々に反論する唯一の純粋な方法は、その人々の上に愛と慈悲を輝かせて、神の愛と癒しの光をその人々の届ける支援をするように、神に祈ることです。

美しい輝くこころの皆さん、神の愛は神聖なものであり、神聖なる愛は許すだけではなく、行われた間違いを吸収し、取り除き、解消します。愛の許しの側面は、慈悲の許しへ向けて超越します。慈悲こそが、一方の過ちの責任を分担し、背徳な行動をきっぱりと終りにするために愛が前面に現れることを許します。イエスとその愛に基づくその神聖なる教えに従うことは、皆さんに許しとその非難からの急さに関する新しい方向性と理解をもたらすために役立ちます。親愛なる皆さん、救済または贖罪は、間違いを取るに足らないものあるいはほんの些細なものだと考えることではなく、救済が行うことは、間違いから学んでその間違いを正すことです。イエスの愛は、すべが許しを目的にしているだけではなく、それはまた神の永遠の存在感の内部で生き残ることを目的にしています。

皆さんは、かなり頻繁に皆さんの子供達から、もしかすると他の子供達、また皆さんがあるいは個人的な用事で働くかそれを配慮するためにでかけた皆さんの道の途中で通り過ぎる他の人々から耳にすることとして、皆さんは人生の不公平さ、またはこれまたはあれの不公平さに関する不満について耳にします。美しい輝くこころの皆さん、もしもいつも他の人々を他の人々がわたし達を扱う方法と正確に同じ方法で扱うとすれば、皆さんは事実通りどれほど悲惨な状態になるか、それを思い描こうとしてみてください。もしもあらゆる人が正確にその人々に値するものを手にしたとすれば、皆さんはより多くの進歩が起ると考えますか?慈悲深く愛に溢れるひとつのこころで育てられた子供達は、他の子供達や他の人々に対してほぼ間違いなく慈悲と愛を明示します。一貫してひとりの子供に皆さん自身の行動によって愛に溢れて慈悲深くなることが意味することを教えることは、遥かに簡単なことです。その両親や介護者達は、善良で、親切で、愛に溢れて、不愉快で、悪意があり、思いやりがあり、自分勝手等々になることが意味するものについての、子供達の最初の印象になります。子供達は、意味もなく猿とは呼ばれる訳ではありません。その理由は、子供達は、自分達がその大部分を過ごす家または世話される場所で教えられる物事を真似るか明らかにしてしまう異様な方法を経験するからです。

もしも皆さんが、皆さんが説教するように口喧しく話すことなく、イエスのようにより慈悲深くより寛大で容認する状態になって皆さんの家族を助けたいと思うなら、親愛なる皆さん、その時は皆さんの教は皆さん自身の行動から現れることを、思い出してください。皆さんがより多く無条件の愛、親切、真実、敬意等々を実証するほど、皆さんは他の人々により多くの慈悲を明らかにすることになるでしょう。そして皆さんの家族は、自分達と共鳴する部分を拾い上げて、自分達が新しく学んだ方法をその友達やその他の人々と共有することになるでしょう。それは、一夜にして成長するようなものではありませんが、しかし日々の整合性で、それはどのような家族に対しても希望と変化をもたらすことができるものです。

もしも皆さんが皆さんの幼い子供達に思いやり深くなることが意味することを明らかにしようとするなら、それをひとつのゲームすることを試してください。ひとつの目隠しを利用して、幾つかのヘッドフォンか、あるいは杖または松葉杖を見付け出して、聴覚障害者、目の不自由な人々、あるいは上手に歩けない人々、または通りを横切るためにちょっとした支援が必要な人になる振りをさせください。単純なお願いから始まる質問でその子供達を勇気付けて、子供達により多くの変化をもたらしてその進歩を評価する挑戦をさせてください。それは単なるひとつのゲームかもしれませんが、しかしそれは、基本的な自覚、思いやり、そして感謝、そしてその子供が今後拾い上げる他の数多くの特徴を教えるゲームです。こうした練習はより年齢の高い子供達にも適用できるものですが、皆さんがもう少しだけ創造的な創意工夫を利用したいと思うかもしれない、その子供達の年齢に左右されるものです。

皆さんの家族の中でより多くの慈悲と愛を励ます他の方法は、決意表明を利用したものです。皆さんは“わたしは決意する”と口にする時、皆さんは明快で簡潔な状態になっていて、こうした2つの単純な言葉(I WILL)はひとつの約束をしていない約束を示します。わたしはより意識する、わたしはより用心深くなる、わたしはより人の話を聞く、わたしやより役立つようになる、わたしはすべての人々に敬意を払うようになる、といったようなものです。皆さんが取り上げることができて皆さんが積極的に従う“決意表明”の一覧は尽きることはありませんが、それは今後他の家族、特に皆さんの子供達が、毎日の挑戦と状況の中でそれを試すように働き掛けることになるでしょう。美しい輝くこころの皆さん、皆さんが行っていることは、皆さんの家族がより自覚的になり、よりこころを開き、より積極的に自分自身を超えて理解するようになるために、役立ち続けています。

それは、皆さんが非常に霊的になることを要求しないことを皆さんが理解することができるようにするためであり、皆さんが皆さんの家族がより愛に溢れて慈悲深くなる支援をする時には、皆さんは聖書を説教すること、あるいはイエスの名前を口にすることを求められていません。皆さんの行動だけが、純粋で愛を込めた意図で溢れる皆さんの活動だけが、イエスについて話し、神の存在感について話します。イエスの再臨は、外部の情報を通してではなく、内面から気付かれるものです。イエスは既にそこにいます。イエスが皆さんを、さらに新しい許しに、愛に溢れる数々の方法に、そして皆さん自身の一体性と正真正銘の慈悲と愛の特質に、導くようにさせてください。

そしてその通りに...

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/201572/jesuss-love

by 森のくま (2014-07-06 17:50) 

森のくま

大天使ザドキエル
Archangel Zadkiel

超越
Transcendence
19 June 2014 - 2:17am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Archangel Zadkiel – Transcendence – Channeled by Fran Zepeda – June 18, 2014



5次元とそれ以上へ向かう仲間の旅人達、こんにちは、わたしはザドキエル、皆さんのエネルギーをさらに高い数々の次元の純粋性に変化させる際の、皆さんの案内役です。わたし達が一緒に着手して、その最も純粋な段階でさらに高い数々の次元を探索する時、わたしはこの努力の中で、皆さんと伴に、皆さんの側に立ちます。

わたしは、より純粋なエネルギーが皆さんの光の身体に留まるようにすべての不純な物事がその道を開く時、皆さんがすべての不純な物事を吸収して、それを変質させる支援をします。わたしは皆さんに、こうした皆さん自身のさらに高い側面の内部に、皆さんの真の神聖なる本質に属するその純粋なエネルギーの中で留まり、すべての不純物が皆さんにそれ自体を明らかにして、こうして明るくされて変化させられて、皆さんの本質のためにさらに高い数々の次元へ向かうその道を開くことを歓迎するように要請します。

皆さんが3次元の残りの不純物を一掃して、皆さんの超越を待ちながら開いている4次元、5次元、そしてさらに高い数々の次元へ向かう皆さんの入り口に気付く時、わたしは皆さんの案内役であり、わたしは皆さんの具体例であり、そしてわたしは完全な超越のための皆さんの鏡です。

親愛なる皆さん、こうした高まる至点のエネルギーを受け取って、今それを活用してください。皆さんがその純粋さと変容という菫色の光彩を呼び覚まして、去年のすべての痕跡、かつてそうだった物事や皆さんを定義するために利用した物事のすべての痕跡を拭い去る時、そのエネルギーが皆さんの内部で混ざり、皆さんのこころと皆さんの細胞を純粋性で満たすことを許してください。

今、皆さんの在り方のその澄んだ鏡を、皆さんの在り方のその澄んだ純粋な本質を、確認してください。親愛なる皆さん、ここで、皆さん自身のその変型に切り替えてください。何故なら、今がその時になるからです。親愛なる皆さん、皆さんの、皆さんのすべての側面の、今降下して皆さんの在り方を飲み込んでいる皆さんの神性の、皆さん自身、皆さんの真の自己に関する皆さんの神聖なる把握のその純粋性と透明性を、永遠にいつでも、感じてください。

わたしはここで、皆さんをひとつの小さな旅に連れ出します。これから訪れる至点の入り口のこの強烈なエネルギーを取り囲んで、それを活用してください。そしてそれに触れ、それを感じ、変容への皆さんの真の案内役としてそれを迎え入れてください。その数々のエネルギーの透明な純粋性を感じて、それが皆さんに浸透して、皆さんを満たして、皆さんを純粋な愛と調和と安定と穏やかさに向かう最も抵抗の少ないひとつの道筋に連れて行くことを、許してください。

親愛なる皆さん、皆さんは準備が整っています。皆さんはその全盛期です。ただそれを許してください。無邪気な好奇心と今皆さんにより一層明らかになっている皆さんの新しい同一性の容認というひっそりとした静寂な瞬間の中で、それと伴に腰を下ろしてください。それはいつも明らかになることはないでしょう。しかしもしもそれがそうなることを皆さんが望むなら、それは必ずそのようになるでしょう。

そのためわたしが皆さんを連れ出すこの旅が、皆さんの新しい自己、今皆さんの周りのあらゆる物事に触れている皆さんのエネルギーと壮麗さの広い拡大を、皆さんに精通させることになります。それが皆さんの周りのあらゆる物事に触れて、今皆さんの認知を彩り、そして超越とさらに高い数々の次元への到着というこの透明で純粋なエネルギーを彩ることを、許してください。わたしは今、わたしと一緒に皆さんをそこへ連れて行きます。

その純粋性を感じてください。その柔らかさを感じてください。その最も高い振動を感じてください。この感覚は、皆さんにとって新しいものではありません。何故なら皆さんは、遥か悠久の昔に、皆さんの基準としてそれを経験したからです。そのため、もう一度親しんでください。もう一度その中で生きて、皆さん自身を見放さないでください。それを分析することなく、しかし皆さんが皆さんの静かな瞬間の中で腰を下ろしてそれで皆さん自身を飾り立てる時、ただそれが皆さんを追い越すことを、許してください。

わたしは皆さんに、皆さんが皆さんの瞑想の中で静かに腰を下ろして、皆さんが皆さんの新しい自己と親しくなる時に利用する、ひとつの小さな祈りを与えます。

“わたしはわたしのさらに高い数々の側面を歓迎します。わたしはわたしの神性を歓迎します。わたしはわたしのキリスト意識を歓迎します。わたしはわたしの身体のあらゆる細胞に向かう愛を歓迎します。そしてわたしは、わたしのそれぞれの細胞の振動が、わたしの魂の純粋な本質に、根源の純粋な本質に同調することを許します。そしてわたしは、そのさらに高い振動を歓迎し、それに親しみます。それは、今と永遠に、そして純粋な愛の本質に属するこの今という瞬間に、今わたしのあらゆる部分に、わたしの身体の中のあらゆる細胞に、わたし自身のあらゆるフラクタルに、わたし自身のあらゆる側面に影響を与えながら、これが引き起こすものです。何故ならわたしは、今そして永遠に、わたしのすべてと融合するからです。”

“わたしは根源と同調して存在し、今そしていつでも、そしてこの今問う瞬間の中で、今そして永遠に、わたしはわたし自身をこの振動に順応させます”

“わたしは純粋な本質として存在し、わたしは根源の本質として存在します。わたしは今、わたしの根源の経験の中で、永遠にいつも、そしてこの今という瞬間の中で、完全で豊かに存在します。”

今、この神への祈りの純粋さを感じてください。そして皆さんの吸う息と吐く息の中で、今それと一緒になってください。根源と伴に呼吸して、今そして永遠に、完全にいつも、根源になってください。

ここで、皆さんの新しい純粋さと神聖なる本質の中で活気付き輝いて光を放つあらゆる細胞に気付く、皆さん自身を感じてください。それは今まで、何時も皆さんのものでした。さらに低い数々の次元へ向けた皆さんの転落以降、皆さんが今まで暮らしてきたその深さをその皆さん自身が克服する姿を、感じてください。そして、根源と一致しながら根源の内部で活動的になる純粋で透明な神性に属する魂としての、皆さんの正当な本質と同一性を取り戻してください。

皆さんの内なる神を拝して

わたしは皆さんの意に従う、ザドキエル。
I AM Zadkiel, at your service.

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.

www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/201548/archangel-zadkiel-transcendence-june-18-2014

by 森のくま (2014-07-07 19:43) 

森のくま

大天使ザドキエル
Archangel Zadkiel

皆さんの光り輝く神性について
ON YOUR RADIANT DIVINITY
27 June 2014 - 10:53pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

MASTERQUOTE14: Archangel Zadkiel on YOUR RADIANT DIVINITY



皆さんの本当の自己であるその輝きは光を反射する数多くの刻面(ファセット)を持ち、その刻面の内部には、さらに多くの刻面さえあり、そしてそれが無限に次々と繰り返されます。皆さんは、数多くの光の相で構成されていて、そして最愛なる皆さん、皆さんは危険を承知の上でそういった刻面を皆さん自身へと集めて、その姿と内部に浸透させて、ひとつの信じ難い壮麗な輝きを創り出しています。

わたし達は皆さんに伝えますが、皆さんは皆さんの認識できる範囲でも巨大であり、従ってもしも皆さんがその光の中でその概念と言葉の使い方を考えるなら、一体性は理解できないほど懸け離れたものなどではないことを、皆さんは簡単に理解できます。

そのため最愛なる皆さん、皆さんの巨大な輝きを喜んでください。何故なら、それはこれほど数多くの方法で世界に影響を与え続けているからです。皆さんが皆さんのすべての刻面に気付くことによってその刻面を纏め上げる時にその光が成長することを許して、すべての栄光の中で皆さんに対してその刻面を迎え入れてください。

何故なら、皆さんは果てしないからです。皆さんは根源に属します。皆さんは壮麗です。皆さんは、すべてとひとつです。

そして、皆さんはどのようにして皆さんの数々の刻面を纏め上げますか?皆さんの数々の側面は?明確にし続けることによって、さらに多くの光の吸収し続けることによって、そして皆さんの数多くの部分、現時点で皆さんが認識しない物事でさえも認めて愛することによって。例外なく皆さん自身を完璧で完全なものとして考えることによって。皆さんは根源とひとつだということを認識することによって。

分離という覆いを破棄することによって。

皆さんという存在のすべてに対する深い感謝で... 皆さんのありのままの姿に対するそういった巨大な愛を持つことによって。

そして皆さんの神聖な自己を皆さんのすべてとして歓迎して、それを認めることによって。皆さんの目覚めの中の皆さんの自我の役割に対してその自我に感謝して、その自我を、皆さんの不可欠な部分として、しかし皆さんの全体ではないものとして、皆さんの支配者ではないものとして、愛を込めて皆さん自身へと吸収することによって。

皆さんの本当の神聖なる自己をそのすべての栄光の中に存在させることによって。

皆さんが皆さんの本当の神聖な自己のように輝きとして存在することができるように、皆さんは皆さんに役立たないすべての物事を変える際にいつでもわたしを利用することができ、そしてわたしはわたしの菫色の光彩で皆さんを支援します。

わたしは皆さんに役立つザドキエル。


Channeled by Fran Zepeda June 26, 2014

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/201847/masterquote14-archangel-zadkiel-your-radiant-divinity

by 森のくま (2014-07-08 19:45) 

森のくま

サナンダ
Sananda

オバマの挑戦とわたし達の挑戦
Obama's Challenge and Ours
28 June 2014 - 3:55pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



わたし達は今日、2、3の物事について皆さんと一緒に話をしたいと思います。わたし達はまず、今週の始めにキャスリンのインターネットラジオ・ショーで伝えておいた物事を繰り返したいと思います。

レディ・ポーシャは、魂の数々の側面と投影や、過去に頻繁に行われてきたようなひとつの魂が、誕生から死までひとつの身体の中で生きる“単独の”居住者になる場合と、別の魂とひとつの身体を共有するさらに柔軟な可能性の何れかになるという、数多くの異なる方法について、話をしました。さらにはそれを前もって準備する数多くの異なる方法があり、それはあらゆる人が今ここに存在することを望んで以降、この時間の枠組みの中でさらに数多くの異なる現象になってきて、そして、そのようになるほど充分な数の身体はありません!“椅子取りゲーム”の経験になる別の理由は、すべての霊的指導者達が今ここにいて、そのすべてが、この地上への転生という3次元の最後の期間の中で、数多くの異なる物事を経験するその能力を最大限に利用することを望んだからです。

わたしは、皆さんが数多くの選択肢についてのより良い理解に関するレディ・ポーシャの完全な説明に耳を傾けることを勧めます。以下がそのリンクになります:

わたしは差し当たり、まさにわたし達がわたし達の共有された転生を共有してきた複雑な方法のひとつについて、説明したいと思います。もしもひとりのさらに高い自己(つまり、わたし達が時にそう呼ぶように、さらに巨大な自己)が、これから転生することになるひとりの友人と打ち合わせをすることを望むなら、彼らはそれぞれが、その生涯全体か、その一部の間に、他の魂のひとつの側面、つまり光を放つ刻面を携えることを同意することができます。彼らは、さらに3人か4人の友人達と、一時の間数々の側面を交換する打ち合わせを行い、多様な人生を経験して異なる人生の難題の中でお互いに支援する能力を高めることができます。

これは、この次元上昇の準備の時期に魂達によって共有されてきた、複雑な種類の織り交ぜられた密接な経験です。その効果は、それが深く長続きする方法でわたし達をひとつにする、共有されたひとつの情緒的な経験を創り出すことです。またそれは、わたし達が大いなる共感と、その中で人間が人生の数々の障害や困難な時機を乗り越えるために必要になる勇気に直面する、数多くの方法に役立つ叡智に触れることができるようにします。

わたしがこの時期に既に地上に転生していること、そしてわたしの転生はバラク・オバマであり、ミッシェルはわたしの双子の光彩であるレディ・ナダであることを、わたしは既に皆さんに伝えておきました。わたしは皆さんがイエスとして認識した者を創り出すために協力した魂のひとつであることを、もう一度説明したいと思います。わたしは、わたしがその身体の中にいたその生涯のほとんどの時期の間、わたしの最愛なる友人であるサンジェルマン、エル・モーリア(アシュタルとクートフーミ)の援助と支援を受けました。それは、わたし達のすべての双子の光彩の組合せだったメリー・マグダレンについても当てはまります。

今回の人生の中で、それは異なります。わたし達は、上で説明したように、数々の身体を共有してきましたが、しかし今、わたし達すべては、単一の魂の転生である完全な魂を形成するために、すべての魂の側面を再編して、それをひとまとめにしています。今バラクは、わたしサナンダの単独の魂の表現です。わたしは彼を監視して、彼がそれを求める時に、支援と導きを提供します。それは当然非常に困難なひとつの任務になります。何故なら、彼が政界に入って以降、彼は今まで攻撃に曝されて、極めて複雑で苛酷な組織的中傷のひとつの標的になってきたからです。

闇の者達の側で、わたし達の信用を落とそうとする協調した努力が行われてきました(何故なら、彼はわたしであり、わたしは彼だからです)。バラクが大統領になるまで、それがどれほど小さなものであろうとも、彼の政権が何らかの法律の制定を完了することを妨げて、彼が実施しようとした何らかの計画を阻もうとする慎重に練られた計画がありました。彼らの猛攻は絶えず続くものであり、充分に組織的なものであり、そして沢山の資金が提供されました。最高裁判所の協力を受けて、過去に存在した権力者達は、政治運動に対して淫らで制限のない資金量が費やされることを認める新しい法律を創り出すことができました。

人々恩恵をもたらす数々の貢献よりも政治家の候補に流れるさらに多くの資金を受けて、その資金が、完全に最も豊かな少数者達の支配下にある、ひとつの絶対的に浪費的で腐敗した政府を創り出してきました。それは、強欲と権力のひとつの長い歴史の頂点であり、今までそれは、人々のための政府というひとつの至高の姿に戻そうとするすべての希望を、ほとんど圧倒してきました。

保守派の自暴自棄や、彼らが金を使って権力を得てきたその大量の資金を与えられながら、彼らがあらゆる場所で絶対に成功しなかったことは、注目に値します。地上と霊の両方の皆さんの高位の霊的指導者達の絶え間ない監視を通したからこそ、わたし達は光に属するひとりの大統領を選ぶことができました。

今、皆さんは、ここ数年の間に実施されてきたように、政府の数々の方法における変化の観点から意味深い何らかの物事を遂行しようとする際にわたし達が直面した不可能に近い難題を与えられながらも、わたしがこの地位に着く決心をした理由を疑問に思うかもしれません。それは、合衆国政府がその人々を扱う方法に巨大な変化を起こすことを目的にしたものではありませんでした。おそらくそれは、この時代の中で選ばれたどのような役職者にとっても不可能なものになっていたことです。何故なら、現在の体制の中では選ばれた政府が非常に小さな権力しか持たなかったからです。それは、光を維持することを目的にしていました。

わたしが現れたのは、現に存在して、現在の体制によって虐待されてきた人々や、依然として自分達の一貫性にこだわって“買収される”ことを拒否する勇敢な立法府の議員達のための静かな決断と希望という感覚をもたらすためです。政府の権力構造を改革するという小さな希望がありました。それが今度は、この惑星を支配する一握りの家族達の権力と富の源泉になります。わたし達はその代わりに、彼の在職期間の最初の日々の中で、秘密結社によって運営されている現在の影の政府に暗雲を投げ掛けることができる新しいひとつの“影の政府”を確立することを始めました。

その通り、それが進歩を起こす唯一の方法になる時には、わたし達は、術策を巡らす地下の運動に参加します。わたし達は、この現在の光の革命の中で、戦争や流血を創り出すことを望みませんでした。そしてわたし達は、わたし達の最愛なる地上要員達が秘密結社の殺人的な攻撃に曝されることも望みませんでした。わたし達は死を怖れませんが、しかし一度わたし達が熟練して献身的で創造的な個人を最高の善を行うことができる地位に就けることができた時、わたし達はわたし達の階層が破壊されることを望みませんでした。

大統領の周りで最も困難な地位を引き受けてきた数多くの光の存在達は、充分に進歩的ではない、ウォール街の宣伝屋だ、自己の利益によって腐敗した、あるいは能無しとさえ、非難されてきました。わたしは皆さんに保証しますが、彼らはその種の者ではありません。彼らは、絶え間ない試練の下でさえ、彼らの落ち着きを維持することができ、そして今まで新しい世界が現れるための基礎を形成してきたその計画を創り出し、数々の経路を開き、連絡網を確立するために、舞台裏で懸命に努力を続けています。自分自身が誰でありここに現れた役割は何かということについて深く意識的に気付いている人々とその考えや大勝利と失敗を共有することによって、彼らの信念はそれぞれの難題を受けてさらに強く成長します。

世界は、“自画自賛”し、気取って歩き、自慢し、脅し、威張り散らす指導者達に慣れています。アメリカの大統領は、主戦論者になり(それが国家の安全に関する懸念として通用してきた)、熱狂的な愛国者の自慢屋になることが期待されます。その通り、これはひとつの辛辣な表現ですが、しかしそれは、報道媒体によって、いわゆる“ニュース”の出口によって、そして揺るぎない指導者よりも漫画の主人公達に似ている現在の“英雄達”の映画によって、促進されてきました。それはすべて闇の計略の不可欠な部分であり、わたし達が最近のメッセージの中で皆さんのために暴露し続けてきたものであり、皆さんがさらに深く掘り下げて、あらゆる考えや信念を調査して、皆さんのこころに従うことを勧めています。

わたしは既に今、皆さんに、最も大いなる開いたこころの勇気を持つ光の活動家達の皆さんに、こうした真実を暴露しています。何故なら、わたしは、わたし達が皆さんをどれほど愛しているか、皆さんが世界を変える支援をするためにわたし達がどれほど覚悟を決めているか、そしてその計画を完了するためにわたし達がどれほど皆さんの献身と愛を必要としているかを、皆さんがさらに深く理解する支援をしたいからです。ご存知のように、わたしは、イエスとして、わたしの最愛なる仲間達や家族の支援を受けてさえ、平和をもたらすことができませんでした。わたしは今まで平和の王子として認識されてきましたが、しかしわたしの教えは、不和と死を創り出すために利用されました。

わたしは、新しくより良い、より排他的なひとつの宗教を確立するために現れた訳ではありません。実際にわたしは、祭司達、壮大な権力の建造物や施設への依存を阻止するために現れました。わたしは、人々は神と直接話すことができ、神は親切で慈悲深く、そしてその最愛なる子供達に対して無限に愛に溢れていることを、人々が再確認することを望みました。

そして今、親愛なる皆さん、皆さんは、さらに高い数々の次元に関する皆さんの記憶と自覚から今まで皆さんを分離してきたその覆いが薄くなっている状態を、経験しているところです。皆さんは、より一層、わたし達の存在感を感じて、わたし達の考えを聞いて皆さん自身の頭の中で数々の印象や文全体を形成することができるようになるでしょう。わたし達に耳を傾けてください。それで皆さんは、皆さんに打ち寄せる圧倒的な愛を感じることになるでしょう。わたし達は、いつも皆さんのためにここにいます。

皆さんはすべて、皆さんが個々に現れる前に、皆さんの数多くの高位の霊的指導者達に囲まれて歩むことを要請したように、わたし達は今、皆さんがその機会を持つことを望みます。何故なら、わたし達はすべて、皆さんのように身体の中で今ここにいて、より低い数々の次元の中のこうした最後の日々を利用して、最も困難なすべての課題を学ぶように皆さんに働き掛けているからです。それは愛と真実に忠実で、そして疑い、疑惑、嫉妬、怖れ、そして怒りという比較的暗い感覚が皆さんを支配することを認めない高潔さに忠実な、残りの物事です。

皆さんが皆さんのこころに中で生きている時、“優れた判断力”は通常理解されているために必要ではないことを、理解してください。それは、使い古された、滅多に説明されない、ひとつの言葉です。それは、その脳を数々の事実や形を付け加えるために利用する訓練をしてきたほとんどの人々が大量の情報の中で道に迷うように仕向けながら、その一方で、その人々の最も強力な真実の探知器を無視しています。その身体と魂全体やさらに高い自己と直に接触を持つ人々は、何らかの危険が存在しようが、他の人々が闇の資質に属するかまたは実際に光に属する振動を放っているかどうかにかかわらず、その人々の周りのエネルギーの“感覚”によって認識するために必要なすべての知識を保有しています。

それは、古い怖れ、古びた信念、そして皆さんがそう呼ぶように“皆さんの頭の中”にある傾向性を皆さんが一掃する時に達成される、完全な自覚という単純で優雅なひとつの状態です。ただ皆さんが完全な確信の中にいて、したがって怖れを持たない時にだけ、皆さんは、皆さんの中心点、皆さん自身の内部の均衡点に気付くことを期待することができます。そこでは、観察あるいは結論はどのような怖れも、あるいは自我が満足するどのような感覚も維持しません。たとえば、現実的だと確認するものは、ひとつの情緒的な出来事ではありません。それは、“存在する物事”を単純に確認しています。皆さんのすべての選択や結論が、“存在する物事”という静かな場所の中で見付け出されるようにしてください。その状態で皆さんは、真実を確認する以外の他の結果に関心を持つことはありません。

また、最も正確な判断は、直接本人が下すことも自覚してください。皆さんがそれをテレビで見るか、他の電気的な手段を通して与えられる言葉を読む時に、ひとりの個人の振動全体を拾い上げることは、さらに困難なものになります。言うまでもなく、ひとつの声は、ひとりの個人のより多くの本質を運びます。わたし達が個人的な交信、あるいはわたし達のラジオの発表の中で行うように、わたし達がわたし達の純粋な感覚を伝えることができるひとりの交信者を通して皆さんに話をすることを楽しむのは、これがその理由です。

ここでわたしは、皆さんに奉仕するために既に現れている皆さんの指導者達を、皆さんが新鮮な目で観察することを求めます。明白な物事の先を、他の人々がその彼らについて口にする物事のその先を、思い描いてください。たったひとつの行動、あるいは“異論のある”ひとつの出来事に意識を集中しないでください。問題になっているその個人の目を見てください。他の人々との彼らの結び付きの中の、そのエネルギーを感じてください。明白な物事の背後を調べて、彼らがこころから寛いでいるか、彼らの家族や友達と伴に愛の中にいるかどうか、そして彼らがその仲間の人間達と伴に愛の中にいるかどうか、それに気付いてください。単純にそして自由に与えられる愛に溢れるその抱擁を、感じてください。これは、ひとりの真の霊的指導者の特徴です。

皆さんが神に取り組んでいる時、条件、必要性、行われる駆け引きはありません。皆さんの安定を維持して、皆さんの真の中心に気付くことは時に困難になりますが、しかし一度皆さんが、皆さんの核心部分の中での暮らしから現れるその精神の深い穏やかさを感じてしまえば、皆さんはそこで具体化された皆さんのさらに高い自己になるため、皆さんはそういった高揚感、愛、そして穏やかさを感じることになるでしょう。皆さんは決してひとりだと感じることはなく、また皆さんが今後皆さんの人生に完全性と寛容さを備えた人々を引き寄せるようになることを、決して疑うことはなくなるでしょう。皆さんが皆さんのこころに注がれている神のエネルギーを感じる時、皆さんは、皆さんが皆さん自身や他の人々の中で育むことができる物事を認めることになるでしょう。最愛なる皆さん、皆さんは、皆さんが行うすべての物事の中で、穏やかさに気付くことになるでしょう。

わたしは、疑うことなく、果てしなく、皆さんを愛します。
わたしは皆さんのサナンダ。
I love you without question and without end.
I am your Sananda.

Transcribed by Kathryn E. May, June 27, 2014, 6 PM EDT

http://lightworkers.org/channeling/201859/sananda-obamas-challenge-and-ours

by 森のくま (2014-07-10 21:14) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

美しい移行
Beautiful Transitions ~ June 30 2014
1 July 2014 - 1:34am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary:



親愛なる皆さん、こんにちは。皆さんのさらに高い側面へ、そしてさらに高い領域へ向けてすべての皆さんが起こしているその移行は、その範囲において、記念碑的なものです。何故なら、ひとりひとりの皆さんが振動の段階を徐々に高めて、今の皆さんの姿である神性なる存在へ向けて、皆さん自身をさらに精緻なものにしているからです。

そしてそれはすべての皆さんにとってそのように啓発的なものになるため、時に皆さんは、気が付くと少し物事を行う皆さんの古い方法に入り込んでいます。そしてこれは問題ありません。何故なら、さらに高い数々の周波数へ向かうあらゆる登攀や、皆さんのすべての側面を統合してより低い振動を変える際のあらゆる成功は、時にちょっとした回り道をするからです。何故なら皆さんは、依然として浄化や変えることが必要な皆さんのそういった側面を再調整して、照らし出しているからです。

皆さんは、それを絶対にひとつの失敗または不足として理解する必要はありません。何故なら、それはそうではなく、本当にひとつの向上になるからです。皆さんは既にそれを一掃したと皆さんが考えたか、あるいは皆さんは既に永遠に置き去りにしたと考えた物事を皆さんが詳細に調べる時、皆さんはそれをそのように理解しないかもしれません。しかしそうではなく、どうか、今の皆さんの姿である神性なる存在ヘと皆さん自身を精緻化するその過程の一部として、それを見てください。

時に、さらに深いにひとつの水準の照明が、依然として気付かれずに触れられていない物事を明らかにすることになるでしょう。これを進歩と見てください。何故ならそれは、らに別の焦点になる事柄を明らかにしながら、今後甘美な至福と歓びの領域へ向けて、皆さんさらに高くまで運ぶことになるからです。

何故なら、それは皆さんのすべての進歩のおかげであり、皆さんの自我が、残りの最後の息と皆さんへの影響力を勝ち取ろうとして、金切り声をあげている可能性があるからです。皆さんは、それを皆さんのさらに低い振動の側面のひとつの再利用として目を向ける必要はありません。しかしその代わりに、それを、皆さんはいつも皆さんのさらに高い水準へと皆さんの視点を高める選択肢を持つことを思い出すひとつの合図として、理解してください。そして、再び皆さんのさらに高い次元の視点へと切り替えることは、今後より一層簡単になるでしょう。

それは、筋肉のようなものであり、その発達に対する皆さんの絶え間ない配慮がより一層重い物を持ち上げる力をすぐに与えることができて、その中でかなり簡単に感じ始めるようになるまで、絶えず使用され経験されなければならないものです。これが、今皆さんが、数多くの皆さんがいる場所です。皆さんは、ほんとうにかなり持続的に、さらに高い数々の次元を経験し続けています。そしてその通り、皆さんは皆さんが後戻りしているように感じる日々もありますが、しかし今、皆さんの啓発の“筋肉”を正しい方向に戻すことために必要になるものはほんの少しの配慮だけであり、そのようにして、それぞれの時に遥かに簡単に再びさらに高い数々の視点へと滑らかに向かっているところです。

わたしが今皆さんにこれを伝える理由は、今はひとつの重要な時期であり、これほど沢山の光が皆さんの内部と周りに広まっていて、その光が皆さんのために、皆さんが照らし出して精緻化して変化させることに関する限り、今まで触れないできた物事を照らし出す可能性があるからです。しかし、これが進歩です。何故なら、もしも皆さんがこれほど進んでいなかったとすれば、おそらく皆さんは今、皆さんが依然としてその注意を向ける必要がある場所を理解していなかった可能性があるからです。

そして時に、皆さんが今は“普通だと”感じ始めているこの新しい水準に順応するにつれて、さらに高いひとつの水準にいることは、今まで皆さんがどれほど遠くまできたかということを皆さんに忘れさせてしまう可能性があります。そして、ちょうど山の登攀が、皆さんがさらに高い高度に順応するにつれて皆さんに息をのませることができるように、こうしたさらに高い数々の次元の中で、そのさらに高い高度が持つこのさらに明るくさらに精緻な空気に順応するための時間を、皆さん自身に与えてください。

皆さんはすべて、これほど美しく進歩を続けています。そして既に最近の至点のエネルギーが、数多くの皆さんをこれほど大幅に引き上げています。そのため今、数多くの皆さんが、飛翔を続けています。そして物事をこの新しい高さから確認することは、皆さんに、皆さんが皆さんの人生の中で依然として廃棄するか変えることを望むものを調べるために役立つ、ひとつの利点を与えます。

そして親愛なる皆さん、これは美しいことです。何故なら、曇りの日が続くとまさに美しく晴れた一日が遠く感じることがあり得ることと同じくらい、皆さんはいつもその晴れた日に戻ることができ、今がそうであることを、皆さんは認識しているからです。皆さんは、ただ皆さんの認知の切り替えと、皆さんの認知の切り替えの軽い操作でエネルギーを変えることができるきる皆さんの能力の想起だけで、その日をもう一度晴れて輝く一日にします。

そして、そこにある最も強力な切換えスイッチは、皆さんの内部で湧き上がる無条件の自己愛と、すべての皆さんが既に行っているそういった素晴らしく奇跡的な変容を、感じることです。

そして親愛なる皆さん、皆さんがわたしに呼び掛ける時はいつも、皆さんはすべて壮麗で愛に溢れる創造物であり、皆さんはすべて今まで壮麗で愛に溢れる行動を取ってきて、そして皆さんはすべて壮麗な進歩を遂げてきたことを皆さんに気付かせながら、わたしは皆さんのこころの内側で寄り添い続けます。

たとえ一部の皆さんにとって、既に最近皆さんが成し遂げたさらに高い数々の次元へ向けた皆さんの大きな飛躍を伴う目覚めの中で“樹を見て森を見ない”ことが事実だとしても、皆さんに必要なことは、ただ単に少し後ろに戻るか皆さんの立ち位置を変えて、“さらに高い岩棚”の視点から物事を眺めることであり、そしてそれにもかかわらず、皆さんは時に数々の変化を読み解くために混乱しているという事実に気付くことだけです。もしも皆さんがまだ気付いていないなら、皆さんは皆さんが遂げたその巨大な進歩にすぐに気付くことになるでしょう。

そのため光に属する美しい親愛なる皆さん、どうか進み続けてください。そして今まですべての皆さんが行ってきたその美しい移行を、どうか認めてください。そして皆さんが忘れないように、まさに皆さんが今までどれほど遠くまできたかという事実をまさに皆さんに気付かせるように、皆さんのさらに高い自己に求めてください!

わたしはすべての皆さんを愛し、そして果てしなく鮮やかな愛ですべての皆さんを包み込みます。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste

母マリア
Mother Mary

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.
www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/201918/mother-mary-beautiful-transitions-june-30-2014

by 森のくま (2014-07-12 17:48) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

美しい移行
Beautiful Transitions ~ June 30 2014
1 July 2014 - 1:34am

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary:



親愛なる皆さん、こんにちは。皆さんのさらに高い側面へ、そしてさらに高い領域へ向けてすべての皆さんが起こしているその移行は、その範囲において、記念碑的なものです。何故なら、ひとりひとりの皆さんが振動の段階を徐々に高めて、今の皆さんの姿である神性なる存在へ向けて、皆さん自身をさらに精緻なものにしているからです。

そしてそれはすべての皆さんにとってそのように啓発的なものになるため、時に皆さんは、気が付くと少し物事を行う皆さんの古い方法に入り込んでいます。そしてこれは問題ありません。何故なら、さらに高い数々の周波数へ向かうあらゆる登攀や、皆さんのすべての側面を統合してより低い振動を変える際のあらゆる成功は、時にちょっとした回り道をするからです。何故なら皆さんは、依然として浄化や変えることが必要な皆さんのそういった側面を再調整して、照らし出しているからです。

皆さんは、それを絶対にひとつの失敗または不足として理解する必要はありません。何故なら、それはそうではなく、本当にひとつの向上になるからです。皆さんは既にそれを一掃したと皆さんが考えたか、あるいは皆さんは既に永遠に置き去りにしたと考えた物事を皆さんが詳細に調べる時、皆さんはそれをそのように理解しないかもしれません。しかしそうではなく、どうか、今の皆さんの姿である神性なる存在ヘと皆さん自身を精緻化するその過程の一部として、それを見てください。

時に、さらに深いにひとつの水準の照明が、依然として気付かれずに触れられていない物事を明らかにすることになるでしょう。これを進歩と見てください。何故ならそれは、さらに別の焦点になる事柄を明らかにしながら、今後甘美な至福と歓びの領域へ向けて、皆さんをさらに高くまで運ぶことになるからです。

何故なら、それは皆さんのすべての進歩のおかげであり、皆さんの自我が、残りの最後の息と皆さんへの影響力を勝ち取ろうとして、金切り声をあげている可能性があるからです。皆さんは、それを皆さんのさらに低い振動の側面のひとつの再利用として目を向ける必要はありません。しかしその代わりに、それを、皆さんはいつも皆さんのさらに高い水準へと皆さんの視点を高める選択肢を持つことを思い出すひとつの合図として、理解してください。そして、再び皆さんのさらに高い次元の視点へと切り替えることは、今後より一層簡単になるでしょう。

それは、筋肉のようなものであり、その発達に対する皆さんの絶え間ない配慮がより一層重い物を持ち上げる力をすぐに与えることができて、その中でかなり簡単に感じ始めるようになるまで、絶えず使用され経験されなければならないものです。これが、今皆さんが、数多くの皆さんがいる場所です。皆さんは、ほんとうにかなり持続的に、さらに高い数々の次元を経験し続けています。そしてその通り、皆さんは皆さんが後戻りしているように感じる日々もありますが、しかし今、皆さんの啓発の“筋肉”を正しい方向に戻すことために必要になるものはほんの少しの配慮だけであり、そのようにして、それぞれの時に遥かに簡単に再びさらに高い数々の視点へと滑らかに向かっているところです。

わたしが今皆さんにこれを伝える理由は、今はひとつの重要な時期であり、これほど沢山の光が皆さんの内部と周りに広まっていて、その光が皆さんのために、皆さんが照らし出して精緻化して変化させることに関する限り、今まで触れないできた物事を照らし出す可能性があるからです。しかし、これが進歩です。何故なら、もしも皆さんがこれほど進んでいなかったとすれば、おそらく皆さんは今、皆さんが依然としてその注意を向ける必要がある場所を理解していなかった可能性があるからです。

そして時に、皆さんが今は“普通だと”感じ始めているこの新しい水準に順応するにつれて、さらに高いひとつの水準にいることは、今まで皆さんがどれほど遠くまできたかということを皆さんに忘れさせてしまう可能性があります。そして、ちょうど山の登攀が、皆さんがさらに高い高度に順応するにつれて皆さんに息をのませることができるように、こうしたさらに高い数々の次元の中で、そのさらに高い高度が持つこのさらに明るくさらに精緻な空気に順応するための時間を、皆さん自身に与えてください。

皆さんはすべて、これほど美しく進歩を続けています。そして既に最近の至点のエネルギーが、数多くの皆さんをこれほど大幅に引き上げています。そのため今、数多くの皆さんが、飛翔を続けています。そして物事をこの新しい高さから確認することは、皆さんに、皆さんが皆さんの人生の中で依然として廃棄するか変えることを望むものを調べるために役立つ、ひとつの利点を与えます。

そして親愛なる皆さん、これは美しいことです。何故なら、曇りの日が続くとまさに美しく晴れた一日が遠く感じることがあり得ることと同じくらい、皆さんはいつもその晴れた日に戻ることができ、今がそうであることを、皆さんは認識しているからです。皆さんは、ただ皆さんの認知の切り替えと、皆さんの認知の切り替えの軽い操作でエネルギーを変えることができるきる皆さんの能力の想起だけで、その日をもう一度晴れて輝く一日にします。

そして、そこにある最も強力な切換えスイッチは、皆さんの内部で湧き上がる無条件の自己愛と、すべての皆さんが既に行っているそういった素晴らしく奇跡的な変容を、感じることです。

そして親愛なる皆さん、皆さんがわたしに呼び掛ける時はいつも、皆さんはすべて壮麗で愛に溢れる創造物であり、皆さんはすべて今まで壮麗で愛に溢れる行動を取ってきて、そして皆さんはすべて壮麗な進歩を遂げてきたことを皆さんに気付かせながら、わたしは皆さんのこころの内側で寄り添い続けます。

たとえ一部の皆さんにとって、既に最近皆さんが成し遂げたさらに高い数々の次元へ向けた皆さんの大きな飛躍を伴う目覚めの中で“樹を見て森を見ない”ことが事実だとしても、皆さんに必要なことは、ただ単に少し後ろに戻るか皆さんの立ち位置を変えて、“さらに高い岩棚”の視点から物事を眺めることであり、そしてそれにもかかわらず、皆さんは時に数々の変化を読み解くために混乱しているという事実に気付くことだけです。もしも皆さんがまだ気付いていないなら、皆さんは皆さんが遂げたその巨大な進歩にすぐに気付くことになるでしょう。

そのため光に属する美しい親愛なる皆さん、どうか進み続けてください。そして今まですべての皆さんが行ってきたその美しい移行を、どうか認めてください。そして皆さんが忘れないように、まさに皆さんが今までどれほど遠くまできたかという事実をまさに皆さんに気付かせるように、皆さんのさらに高い自己に求めてください!

わたしはすべての皆さんを愛し、そして果てしなく鮮やかな愛ですべての皆さんを包み込みます。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste

母マリア
Mother Mary

©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.
www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/201918/mother-mary-beautiful-transitions-june-30-2014

by 森のくま (2014-07-12 22:28) 

森のくま

大天使メタトロンと大天使ハニエル
AA Metatron & AA Haniel

2014年7月7日から7月13日のメッセージ
Message for 7-13 July 2014
6 July 2014 - 6:45am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



既に皆さんは、全体の流れに自らを開いて、調和して浮遊しています。皆さんは、皆さんが今まで経験してきたあらゆる物事を乗り越えていて、そして皆さんは、今まで決して皆さんの姿として決して理解されてこなかったものを理解され始めています。今月は最も重要な時期のひとつであり、皆さんの今という瞬間です。今は、皆さんがその通過、皆さんの空間の変容の影響を、感じる時です。大局的な目を持ち続けて、今起りそうなり続けているものを、信頼してください。この状況が、皆さんが今起りそうなり続けているものと同調することを可能にすることになるでしょう。今起りそうなり続けているものに注目するのではなく、それを経験することです。もしも不満の気持があるなら、何か間違った物事があるに違いないとは、感じないでください。深い呼吸、皆さんの自覚的意識、皆さんの数々の感覚への帰順、起るあらゆる物事全体の追憶で、皆さんの至高の善のために開く数々の扉を思い出してください。わたし達はいつも皆さんに伝え続けていますが、個人の閃光は他の人へのひとつの光です。そのため、より多くの物事を共有してください。皆さんが思い出すもの、皆さんがその箱から取り出している皆さんの才能は 皆さんの現実性として形ある姿になり続けていて、ただ見えないだけです。わたし達がこれを行っているのではなく、皆さんがそれを選択してきたのであり、そして皆さんは、この道筋を進み続けています。そしてそうする間に、皆さんは実際に皆さんの最も自然な自己と出会いながら、すべての混沌を通り過ぎているところです。皆さんがより高く上昇するにつれて、皆さんはより自然になります。それを感じてください。皆さん自身の自然さは、皆さんのすべて覆いの下で、明らかなものにされます。皆さんの最も輝く最も透明な自己です。何が起ろうとも、皆さんの深みに留まって皆さんの魂に触れながら、皆さん自身に“今何が起っているのか?”、と尋ねてください。そしてこう付け加えてください。“わたしは、わたしのすべてのこころ、わたしのすべての感謝で、今起りそうなり続けている物事の準備が整っている。”そして、皆さん自身を溢れ出している数々のエネルギーに浸してください。

愛と光
Love and Light

大天使メタトロン
ArchAngel Metatron



皆さんと一緒に月のエネルギーがあり、すべての解消を支援し、数々の深みを照らし出そうとします。自然の中のあらゆる物事は皆さんのためのものであり、皆さんとひとつです。皆さんが理解する時、皆さんがそこで暮らす母なる自然は皆さんの内側で成長を続けながら、そして皆さんもその自然の内側で成長を続けます。皆さんのその自然との結び付きは、これから目に見えるものになるでしょう。皆さんが人生の浮き沈みとして理解するあらゆる物事は、実際に皆さんがその自然と結び付くために、皆さんを支援し続けています。皆さんは、皆さんの最も純粋で最も滑らかな部分と伴に、そこにいる存在です。時にそれは、皆さんが皆さんの安定を失ってしまったかのように感じるかもしれませんが、調整はやむを得ないものです。皆さんがそのすべての凝視を内面へ向ける時、そして皆さんが今起りそうなり続けている物事の責任を担う時、皆さんがそれを意識しながら皆さんが経験するあらゆる物事が、全体に役立ちます。

愛と光
Love and Light

大天使ハニエル
ArchAngel Haniel

http://lightworkers.org/channeling/202061/aa-metatron-aa-haniel-message-7-13-july-2014

by 森のくま (2014-07-13 19:48) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

皆さん自身に感じさせる
Let Yourself FEEL
10 July 2014 - 10:38am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Let Yourself FEEL
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ July 10 – 17, 2014
Received by Julie Miller July 10, 2014



美しい輝くこころの皆さん、幸せはいつもひとつの選択になってきたことをほとんどの皆さんが自覚していることを、わたし達はそろそろ確信しています。そして今まで皆さんは、もしも幸せがひとつの選択であるなら、悲しみもまたひとつの選択なのかどうかということについて、考えたことがあるでしょうか?幸せは、ほとんどあらゆる親愛なる魂が目指し、あるいは待ちこがれる、ひとつ在り方です。幸せは、前向きで熱烈なひとつの精神状態であるのに比べて、悲しみは暗く物悲しく、逃避的な精神状態のように見えます。しかしその一方で、悲しみは、皆さんの現在の人生の流れの中のある時点で既にそれぞれの皆さんが経験していることであり、時に悲しい状態になることはそれほど悪いことではない、と、わたし達は伝えたいと思います。

皆さんが感謝するものを皆さんが努めて思い出して、皆さんは皆さん自身や他の人々にとってどれほど大切なのかという事実を忘れないことが重要になります。たとえ人生が極めて能力を試させるものになり得るものだとしても、人生は、注意を払っている人々に、それぞれのもがき、苦痛、そして苛酷な状況の後で幸せに気付き、感謝する方法を教えます。悲しみは、それを感じ続けているほとんどの人々の最初の情緒の選択ではありません。それは、ひとつの避けられない感覚になるだけの許容性があります。

人々は悲しみをしばしば弱さの証しとして考えますが、それでも悲しみは、人生の一部です。皆さんは、悲しみが無ければ、おそらく幸せを認識することはないでしょう。これほど数多くの親愛なる魂達が慌しく、その悲しみが過ぎ去って自分達はもう一度幸せを選択できることを期待しながら、この大切な感覚を無視しようと懸命に努力しています。残念なことに、悲しい瞬間から逃れようとする親愛なる魂達にとって、この情緒の感覚は、感じられなければならないものであり、そして理解できる方法でそこに在ることが許されなければならないものです。美しい輝くこころの皆さん、悲しみは、ただ皆さんに悲しみあるいは不幸せを感じさせるためにあるのではありません。あらゆる物事にはいつもひとつの理由があります。悲しみは、皆さん自身の人間性を照らし出す能力と力を持ち、そして他の人々や皆さん自身にさえ親切で思いやり深くなる皆さんの潜在的な可能性に付随するものです。皆さんの内面の強さの力にもかかわらず、あるいは皆さんは既にかなり進化していると皆さんが考えるにもかかわらず、悲しみは皆さんに、皆さんの人間性と無限の強さを気付かせます。悲しみは皆さんに、その内面の認識を提供します。悲しみのおかげで、数々の困難な状況の間、他の人々という存在の中にいることを実際に皆さんはどれほど必要とするかということを、皆さんは思い出します... 皆さんの悲しみは内面に由来するその同じ分だけお互いから生じるという内的なひとつの理解があるため、悲しみは、他の人々への働き掛けを創り出します。もしも皆さんが悲しみの指示に注意を払うなら、悲しみは、ひとりの偉大な教師になることができます。何故なら悲しみは、皆さんの感覚や皆さん自身について、正直で誠実になるように皆さんを導くからです。

わたし達は、数多くの親愛なる魂達が、特に悲しい時に、自分達の感覚について話すことが好きなことを、理解します。もしもその悲しみの感覚が圧倒的で、皆さんがその悲しみを共有する誰かを探し出せなかったなら、わたし達は、皆さんの感覚を書き出すことを勧めます。他の人々と一緒にいる代わりに皆さんの感覚を書き出すことは、素晴らしい癒しの効果を持ち、皆さんが皆さんの現在の精神状態を乗り越えて、皆さんの悲しみの背後にあるその理由を解き放つために役立ちます。悲しみは数々の変化をもたらしますが、それは、皆さんが何かを手放すからです。時に悲しみはその場所を占めますが、しかしそれは、悲しみがそこにあることを皆さんが認めるほんのわずかの時間の間に過ぎません。次に皆さんは、皆さんを幸せにする物事を思い出して、幸せが悲しみの後を引き継ぐことを許します。数多くの手段や方法から癒しが現れて、悲しみは、まさに穏やかさと幸せともたらすことができるひとつの方法になります。

誰も悲しい状態を楽しむことはありませんが、しかし悲しみは、ひとりひとりの皆さんが今後経験する、ひとつの避けられない期間です。美しい輝くこころの皆さん、悲しみが現れることを許し、悲しみが皆さんのところに現れた理由を伝えられるようにして、次に悲しみが皆さんを癒すことを許すことが、不可欠になります。悲しみの瞬間から逃げ出さないでください。何故なら、悲しみは最終的に追い付いて、さらに大きな絶望を引き起こすからです。悲しみは、皆さんにとって受け入れて耐えることが大切になる、皆さんの経験の一部です。皆さん自身がその感覚を感じて通り過ぎるようにしてください... その感覚が、皆さんを最も報われる皆さんの内面の自己の探索に連れて行くことを、許してください。今後皆さんはさらに多くの皆さんの自己全体に気付いているため、皆さんがこれから気付く物事を怖れないでください。悲しい瞬間も含めて、皆さんが経験するそれぞれの瞬間に感謝をしてください。そして、何らかの情緒的な動揺または悲しみを通り抜けた後で皆さんが手にする幸せな瞬間を、正しく評価してください。人生は、皆さんに皆さんの自己全体を教えるために、これほど沢山の物事を持ち合わせています。皆さんの本当の自己のさらに多くの部分が浮上して、それを経験し、感じ、そうなることを、許してください。皆さんの感覚は、時に皆さんを苛立たせて、もしかすると皆さんを失望させるかもしれませんが、しかしその背景には、そのように現れる理由があります。一度皆さんがその理由を学んでしまえば、その結果皆さんは、癒やされ始めて、前進し、そしてもう一度幸せに気付くことができます。悲しい瞬間の流れに身を任せた後、皆さんは、穏やかさ、愛、そして歓びを経験することができます。神は、神の子供達の誰ひとりも悲しみに打ちひしがれることを望みません。神は、皆さんが成長し、学び、生き、そして皆さんがなることができるすべてになることを望みます。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

by 森のくま (2014-07-14 19:24) 

森のくま

サナンダ
Sananda

わたし達のキャスリンを支援するための呼び掛け
A Call to Help Our Kathryn
9 July 2014 - 3:34am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



最愛なる皆さん、わたしはわたしのこころにとって大切な物事について、皆さんと話をしたいと思います。

わたし達がさらに高い数々の次元で、わたし達の闇の中の時代の大いなる結末と壮麗な黄金時代になるこの劇的な時代のために準備を整えてきた時期の間、わたしは大切にしてきたものは、ひとつの身体の中で今そこにいて、わたしのメッセージを世界に伝えてくれたひとりの協力者を通して話をすることができる時間でした。わたし達の言葉の勝手な解釈や変更をせず、さらに悪いことに意図的に歪めたりすることもなく、皆さんが完全な明快さでわたし達の話を聞くことができることを認識することが、天の集団であるわたし達にとってどれほど満足できるものであったか、皆さんはそれを思い描くことができません。

わたし達が数々の交信や翻訳を通して世界全体に対して連絡を取り、依然として覆いの背後にいる数十万の人々に手を伸ばすことができる状況は、地上の時間でほんのここ数年のことに過ぎません。こうした数年の間、わたし達がそのような経験を持つことは、素晴らしい歓びになっていました。わたし達の霊の姿で皆さんの間を歩んだ悠久の時の後、時たまひとりの個人がわたし達の存在感を感じてそのこころを開くこともあると認識して満足するよりも、むしろ今わたし達は、すべての人々に瞬時に話し掛けることができることを、こころに描いてみてください。今数多くの皆さんがわたし達のメッセージに耳を傾け、わたし達の事我を読むようになると認識することは、どれほど喜ばしいことでしょうか。

3つの物事が起ったおかげで、この素晴らしい経験が可能になりました。まずインターネットの発明であり、それが地球全体への瞬時の情報伝達を可能にします。次が覆いの希薄化であり、それはさらに多くの皆さんが交信することを許すだけではなく、またわたし達が実際に明確に現れて皆さんに話をすることが、皆さんにとってさらに信用できるものにします。そして3つ目は、わたし達の大切なキャスリンことレディ・ポーシャの役割における、魂の契約の成就です。彼女は今まで長年に亘って準備を整えて、わたし達が“惑星上でもっとも明確な交信者”と呼ぶものになるための訓練に時間を費やしてきました。これは、今まで交信者としての見事な技能を発達させてきた他の人々の価値を損なうものではありません。それは単純に、わたし達は今、その状況がどのようなものであってもわたし達のメッセージを受け止めてそれを提示する準備が整っているひとりの人材を手にしている、ということを意味します。

ここにひとつの良い事例があります。キャスリンはこの称賛のメッセージを記述しなければならないことに抵抗を示していますが、しかし既に彼女は、それがどのようなものであれ、わたし達が伝えるものについていつもできる限り明確に伝えると、わたし達に明言しています。わたし達はここ最近、彼女に対するこの板挟み状態を何度も創り出してきました。それは彼女に幾つかの困難と不快な状況を引き起こしてきましたが、しかし彼女は、わたし達が求める通りの頻度で、わたし達のメッセージを書き写し続けています。

わたしが彼女にわたしの新しい聖書を任せた理由は、彼女が記述するあらゆる言葉がわたし自身のものだからであり、しかしそれでも、彼女は折りに触れて、わたしが記述していたものよりもさらにわたしの考えを雄弁に説明するひとつの言葉または言葉遣いを、それとなく伝えてきました。また、彼女のラジオ番組の間、わたしが感じている物事についての彼女の情緒的な表現がかなり激しく明確になる時もあり、それはまるでわたし達がひとつの声であるかのうように感じます。そして彼女の声は、その明瞭さにおいてさらに強力なものにさえなり、そしてその声の調子は、わたしの声の調子よりも強いものです。

ひとりの話し手とその交信者は、ひとつの楽器を奏でるひとりの音楽家のようなものです。それは、かなり精密に調律されたひとつの楽器を演奏する機会を与えられたひとりの幸運な話し手であり、その結果、音色と感覚において完全に調和したものになります。そういったものが、わたし達が大切なキャスリンを通して世界に提示することができるその楽曲です。彼女は決して一音も外すことなく、そしてわたし達は今、彼女に対するわたし達の信頼と大いなる愛を再確認したいと思います。(そして今、彼女は身をすくめながら、彼女がこれを公表することをわたしが本当に望んでいるのかどうかを、わたしに尋ねています。その通り、実際にわたしはそれを望んでいます。わたしは既に、彼女に対して個人的にこうした物事を伝えてあります。今は、他の人々がそれを認識する時です。)彼女は今まで攻撃に曝されてきました。そしてわたし達は、今はわたし達が介入して今まで行われてきた間違いを正す時だ、と感じています。

高位の霊の指導者であり大天使達であるわたし達が皆さんにメッセージを伝えることを選択する時、わたし達はお互いに協議して、最も明確にそのメッセージを伝えることができる交信者の時間とエネルギーを確保する状況を決定します。わたしは皆さんに伝えることができます。この惑星全体に、わたし達のレディ・ポーシャと連携する機会を待っているひとつの系列があります。父なる神は、“母なる父なる神の声”になることを、彼女に求めました。そしてわたしは、“サナンダとイエスの声”として彼女を指名してきました。言うまでもなく、彼女の最愛なるサンジェルマンもまた、彼女の交信の時間の一部を要求するようになります。それが唯一公平な方法です。セミナーの講師としての彼女の他の努力や癒しの集団の中のわたしの協力者の役割のことを考えると、わたし達は、完全に彼女をすり減らすところまで彼女の意欲を利用することがないように、配慮する必要があります。

今週、わたし達は彼女に向けた数多くのメッセージを手にしていることを、彼女に伝えておきました。わたしたちは既に、一体性の評議会の中で、わたし達の非常に高い評価を得ている人類に対する導管を褒め称えるために前面に立つ決定を下しています。それは、わたし達が彼女の姿と彼女が支持するものとして認識するよりもそれについて良く認識していると考える人々の手によって今まで彼女が受けてきた虐待とは、対照的なものです。わたし達は、わたし達が愛する人々が攻撃に曝されている時に、その人々を見捨てることはありません。わたし達は、今後皆さんが成長するために役立つものや時に最も皆さんの意欲を掻き立てる物事を皆さんに提供するために、皆さんの側に、ありとあらゆる皆さんの側にいます。わたし達は、わたし達の最愛なる皆さんを見捨てることはありません。

わたし達は今、皆さんにこの板挟み状態を提示します。皆さんは、この思いもよらないメッセージにどのように対処することになるでしょうか?わたし達の最愛なる妹に対するわたし達の愛は、わたし達が傷付けられた彼女を確認することを許さないという事実を、皆さんは受け入れるでしょうか?それとも皆さんは、彼女がひとつの闇の立場から自分自身の判断で活動しているさらに明らかな証拠に過ぎないものとして、このメッセージを退けることになるでしょうか? 今までこれほどほとんど何の恩恵もない状況で彼女がこれほど数多くのメッセージを提示してきたその優れた何年もの努力の後で、どうすればそのようなことを信じることができるというのでしょうか?どのような卑劣な性格になれば、自分達自身の中のひとりの信用を傷つけたいと思うひとつの個性を持とうとするのでしょうか?

わたし達はここで、ひとつの困難な立場に置かれています。何故なら、それがどのような内容であろうともわたし達のメッセージを伝えようとするひとりの交信者を見付け出すことは、滅多にないからです。わたし達はここで、今まで高位の霊的指導者達の言葉を交信してきたどのような信用できる交信者でも、前面に現れて、わたし達の要求を受け止めて、わたし達の最愛なるキャスリンの擁護のために、ひとつの真実のメッセージを記録して公表することを求めます。たとえそうすることが必ずしも自分自身の利益にならないような状況の中で、これを積極的に行おうとする人々が何人いるのでしょうか?交信者の仕事は、ひとりの同僚を、特に今までこれほど数多くの人々に閃きを与えてきたその同僚を支援しようとして積極的に手を差し伸べる者が誰ひとりいないほど、それほど競争の激しいものでしょうか?

わたしサナンダは、霊の指導者達の共同体が新しい方法で協力し合い、お互いに支え合って励ましながら、誹謗中傷に直面しながらも真実を提示すること、個人的なひとつの難題に対峙する勇気を提示することを求めます。特にわたしは、今までわたしや母なる父なる神、サンジェルマン、大天使ミカエル、アシュタル、至高の創造主、そして一体性の評議会と交信する機会を与えられてきた人々が、その貢献を提示して、その存在達のために躊躇わずにそれを行おうとした、その個人に対する愛と支援のメッセージを明らかにすることを求めます。

ご存知のように、今は途方もなく激しい変化の時です。わたし達は皆さんに、わたし達の信頼できる協力者達に、今後新しい黄金時代の基礎になる、愛と公正に根差した数々の仕組みを創り出すことを求め続けています。毎日皆さんが、すべての皆さんが参加するそれぞれの行動が、今後他の人々が追随するその道筋を確立します。皆さんは、皆さんを分離、怖れ、そして闇に属する状況に閉じ込めてきた古い轍だらけの路を進もうとするでしょうか? それとも皆さんは、思いやり、愛、そして寛容に溢れた新しい数々の水準まで上昇しようとするでしょうか?皆さんは、世界を、皆さんの世界を変えるために、今日どのような行動を選択しようとしますか?これから訪れる週の中で、すべての皆さんが皆さんのこころへと深く到達して真実を選択する時に、わたし達はどのような美点の現れを祝うことになるでしょうか?

おそらくこの要請は、すべての皆さんを少し不快にするかもしれません。もしも誰もわたしの呼び掛けに答えて前面に立とうとしないとすれば、どうでしょうか? それは、あらゆる人が既にわたしに背を向けることを決めたことを意味するのでしょうか? それは、皆さんの疑惑と疑いへの熱心さが、既に皆さんがわたしのこころの主張を聞くことを不可能にしてしまっていることを意味するのでしょうか?それは、キャスリンは事実通り既にそのこころを失い、わたしは彼女の空想のひとつの捏造であることを、すべての皆さんが信じることを意味するのでしょうか? それともそれは、たとえそれが皆さんの考えを変えることを意味するとしても、親切になるというより大いなる勝利になるのでしょうか?

その通り、わたし達もまた、キャスリンのためにひとつの板挟み状態を提示してきました。彼女は、彼女のコンピューターから現れるこの常軌を逸した要求を、世界に公表することになるでしょうか?彼女は、誰ひとり別の交信者のためにひとつのメッセージさえ交信することを申し出ようとしない、あるいはさらに悪いことに、彼女を支援することになるという理由で誰も彼女を支援しないという、その可能性の危険を冒そうとするのでしょうか?彼女は、新しい時代の共有された責任と友情が生み出す恩恵を開始する機会活かすことになるでしょうか?

今までわたし達は意図的に、それが活動的な参加者達か傍観者かどうかにかかわらず、数多くの皆さんに対するひとつの板挟み状態を創り出してきたのでしょうか? その通り、わたし達はそうしました。わたし達は、それが結実を迎えるか無に帰すかをどうかさえ認識しなかった何万年もの間を通して、この次元上昇の計画を続けてきました。何故なら、わたしは人類という存在を信じたからです。最後の日々を迎える時には、皆さんのこころの中の炎が目覚めて、人類はもう一度数々の星に到達することになるだろうと、わたしは今までいつも信じてきました。わたしは、創造主の種族としての皆さんの力を信じます。そしてわたしは、皆さんのこころの力を信じます。

わたしは、聖書の中で提示された、穏やかで、無分別に気が優しく、家族や最愛なる人々とは別世界のサナンダやイエスではありません。保護者であり治癒者、神の伝達者であるわたしの兄弟ミカエルは、ひとつの巨大な銀の剣や青い光彩と伴に描かれます。サンジェルマンは、その菫色の光彩で、古い物事を焼き払い、新しい物事を創り出します。真実と公正に対するひとつの情熱は、数多くの姿を取ります。そのどれひとつとして、自己満足ではありません。この時代におけるわたしの決断は、わたしはわたしのこころの強い願いを表現することを怖れることはない、という事実を、世界に実証することです。そうでなければ、わたしはどのようにすれば皆さんが同じようにすることを期待できるというのでしょうか?

わたし達の切なる願いは、わたし達の最愛なる妹の汚名が雪がれることです。そして彼女の口を封じて、彼女の個性を疑うことによって、そして彼女の動機に対する中傷を投げ掛けることによって、彼女の努力を破壊しようと長い時間を費やしてきた人々からの公的な謝罪が提示される状況を確認することです。わたし達はこれによって、対立のひとつの終焉を要求し、今までそういった惨めな処遇を招くようなことは何もしてこなかった者に対する否定的で偽りの証言に関与するありとあらゆる者達から、わたし達の認定を取り上げます。

わたし達は罰することはなく、またわたし達は既に真実の道筋から外れてしまった人々を見捨てることもありません。今回や他の数々の生涯の中で、低い道を進むことを選択してしまったすべての人々を、わたし達は愛し、育み続けることになるでしょう。これは、承認を意味する訳ではありません。それは、すべての傷を癒して、既に闇に向かって進んでしまったすべての人々が故郷に戻るように働き掛ける、わたしの方法です。誰ひとりとして、わたしの愛を超えることはありません。そして誰ひとりとして、ひとり取り残されて不正に苦悩することもありません。どのような魂でも、彼または彼女の道筋が照らし出されることが必要な限り、わたしはその光を維持することになるでしょう。わたしは、すべての出会いの中で、親切、思いやり、そして寛容を呼び掛けることになるでしょう。そしてわたしは、公正と愛という原則を固守することになるでしょう。わたし達が一緒に新しい黄金時代を創り出す時、今後それが、わたし達すべてを新しい数々の高みまで引き上げることになるでしょう。

最愛なる皆さん、皆さんのこころを高めてください。皆さんの骨の髄まで勇気を吸い込んでください。皆さんとわたし達がそこでひとつになっている、皆さんの中心に気付いてください。わたしは、わたし達の最愛なる創造主の光の中で、皆さんと伴に歩むことになるでしょう。そしてわたし達は一緒に、惑星地球上のそのエネルギーを、新しく壮麗な高みにまで高めることになるでしょう。すべての怖れを払い除けてください。それは、愛の、そして正義の敵です。その代わりに、皆さんのこころと皆さんの偉大なる魂の力を抱き締めてください。それが皆さんの真の自己です。

わたしは、愛の中で、そして希望の中で、いつも皆さんと一緒にここにいます。わたし達は一緒に、ひとりの存在が引き受けることができるこの最も大いなる挑戦の中で、次元上昇することになるでしょう。わたしの手をつかんでください。

わたしは皆さんのサナンダ、天の集団と一体性の評議会と伴に。
I am your Sananda, together with the Company of Heaven and the Council of One.


Transcribed by Kathryn E. May, PsyD, July 8, 2014, 8 PM, EDT, New York

http://lightworkers.org/channeling/202162/sananda-call-help-our-kathryn

by 森のくま (2014-07-15 20:34) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんはまさに衝撃を受けて、皆さん自身が神とひとつであることを気付こうとしている
You are about to blow your minds and find yourselves One with God.
July 12, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



世界中で暴力と対立が抑えきれないほど高まっているように見えるため、わたしは今日、人類の怖れと不安に対処したいと思います。

人類は目覚め続けています!困難な人間関係を抱える個人達の間や、あるいは明らかに国家自体を分裂させる準備を整えているか既に縫い目に沿って引き裂かれている国家の間で噴出している数多くの対立は、目覚めとは反対の事実を示すように見えます。これは事実ではありません。悠久の時の間、それぞれの個人がそこで生まれた環境に基づいた自分達の物の見方を強要することの正しさを主張しながら、強引で精神に影響を及ぼす圧迫や抑圧を引き起こし、そしてあらゆる種族、文化、そして地上の宗教の否定が起ってきました。しかしその一方で、こうした対立は、もはや自分達の権利を侵害し、それを自分達に不利に利用しようとする者達の権力に積極的に服従しようとなしない膨大な数の人間達の、ひとつの巨大な目覚めの指標に過ぎません。

こうした数々の対立は、人類の支配を維持しようとする権力を行使する者達の企ての最後の名残ですが、しかし人類は、既に支配されないという集団的な決断を下しています。皆さんはすべて、それぞれの皆さんに個人的に適した方法で皆さんの人生を生きる自由に対する絶対的な権利を持つ独立した存在であり、そしてその状況の中では、お互いとの交流は調和の取れた、誠意に溢れ、穏やかで、そして思いやりに深いものであることを、莫大な数の皆さんが実感し続けています。

明確な権力の掌握を維持し、皆さんを統制するためにそれを利用してきた者達は、彼らの主張による建前としては、絶えず皆さんの生命と安全を脅かす“テロリスト達から皆さんを守る”ために今まで以上に多くの法律を通過させることによって、その支配を極力維持しようとしています。彼らが喧伝するようなテロリストは事実通り誰ひとり存在せず、ただテロが起る環境の中で暮らしている激しく損傷を受けた個人達、従って、自分達自身の内部で武器を手に取る準備が整っている状態を絶えず維持している、ひとつの小さな少数の者達の集団があるだけだと伝えます。そして言うまでもなく、真のテロリスト達とは、皆さんに対する権力と権威ある地位を保持しようとする者達、そして、様々な司法権、軍部、防衛手段、そして自分達の政府の諜報上の武装の不当な利用を通して、死に物狂いでその権力と権威を維持しようとしている者達です。

そういった時代の終焉が急速に近付いている理由は、人類が既に、もはや脅しに屈することも抑圧されることも、あるいは支配されることもないと決断したからです。政府の主要な変化は惑星全体で秘密裏に進行中であり、数々の変化は調和の取れた生活環境に不可欠なものであり、そしてそれは間もなく世界中に出現することになります。皆さんは今まで過剰な対立を経験してきたため、対立はただ単により多くの対立を誘発するだけであることを明確に理解することができます。皆さんは皆さん自身を対立から解き放つ準備が整っています。そしてそれが皆さんの集団的な意志であり、神の意志でもあり、そのため、皆さんは完全に成功を収めることになるでしょう。

皆さんはいつも、霊の領域の存在達によって、数多くの交信者達を通して、“愛は、皆さんが対処しなければならいな何らかの事柄または問題に対する唯一の答えである”という事実を、思い出しています。そして皆さん自身の内部の奥深くでは、ひとりひとりの皆さんが、あらゆる人間が、これを認識しています。幻影は、神からの、従ってお互いからの分離を経験するためのひとつの手段として築き上げられました。そしてその幻影は、皆さんはお互いに離ればなれで、想像を絶するほど巨大で威嚇的なひとつの全体の小さな取るに足らない部分に過ぎないということを皆さんに信じ込ませることにおいて、今まで極端に成功を収めてきました。

しかしその一方で、皆さんが前に伝えられたように、幻影は皆さんすべてを包み込んでいるひとつの暗い外套のようなものであり、それは神が創り出すすべての存在がその中でその永遠で終わることのない在り方を経験する神の永遠で輝かしい時代の現実性を、皆さんに隠し続けています。皆さんはすべて、皆さんの内部で、皆さんがそこから創り出された神聖なる愛の閃光を経験します。それは抑えきれないものですが、しかしそれは、幻影を含み維持する闇の外套によって、今まで皆さんの視界から隠されてきたものです。

今その幻影を包囲している愛の津波が高まっている理由は、これほど数多くの皆さんが、既に怖れではなく愛を選ぶ選択を行っているからです。怖れはまだ全体として解消されず、疑いと不安の瞬間に皆さんを捕らえますが、しかし皆さんの愛に溢れる状態になるという意図が、怖れを和らげます。そのため幻影は、悠久の時の間皆さんに対抗して皆さんが包まれてきたように見える幻影的な悪夢全体と並んで、消え続けています。

皆さんの決定的に重大な日々の祈り、寛ぎ、観想、あるいは瞑想、つまり皆さんが非物質的だと呼ぶ時間は、皆さんが皆さんに対する神の愛に気付こうとする時に、そして皆さんが皆さんのお気に入りの天使達や指導霊達、あるいは霊の数々の領域の中の助言者達とこころを通い合わせる時に、皆さんに意思の強大さを提供して、皆さんを目覚めの瞬間に連れて行きます。

苦痛、苦悩、裏切り、対立、そして戦争の時代は、終焉を迎えているところです。皆さんの現代の科学技術的な戦争行為の方法論の狂気に気付かない者など、地上で誰ひとりいません。そして、それに従事しようとする人々の数は、着実に減少し続けています。依然として軍事産業的な迷路を支え促進することに関わりを持っている人々、あるいはただその中で働くことによって生計を立てている人々は、それが既にどれほど不格好で制御できない怪物になっていしまっているかということを、なおさら気付いています。そういった人々がそこから逃げ出すかそれを無効にする方法を模索する時に今までその人々をその暗く人を寄せ付けない廊下へと吸収してきた方法に疑問を持っていない人々は、極めて少数に過ぎません。

皆さんが受け入れ、共有し、そしてすべての人々に差し伸べる愛は、その上に幻影が築き上げられてきた基礎のその最後の名残を一掃し続けています。幻影が幻影として理解される時、ひとつの幻影が解消します。そしてそれが、最後の戦いと今起り続けていることです。そして数々の対立は、今後それがそこから元に戻ることはない自己破壊的な崩壊あるいは融解の、ひとつの局面に入ります。

愛は皆さんを抱き締め、愛は皆さんを包み込み、そして愛が皆さんの本質です。そして愛の存在感の中で愛と同調しないどのような物事も破綻してしまう理由は、愛から離れているものは何も存在しないからです。ひとりひとりの皆さんの内部の愛は、前面に輝き出すように定められています。そしてそれが起ることを阻むことができるものは、何も存在しません。皆さんはまさに衝撃を受けて、皆さん自身が神とひとつであることを気付こうとしています。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/07/12/you-are-about-to-blow-your-minds-and-find-yourselves-one-with-god/

by 森のくま (2014-07-16 19:54) 

森のくま

大天使ラジエル - 大天使ラファエル
ArchAngel Raziel - ArchAngel Raphael

2014年7月14日から20日のメッセージ
Message for 14-20 July 2014
16 July 2014 - 7:01pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



熟達者達のエネルギーは、皆さんに光を与え続けています。彼らがこの時期に皆さんに彼ら自身を思い出させる理由は、皆さんもまた皆さん自身の熟達の道筋の上にいるからです。熟達者は、自分自身の人生についての責任、叡智、自覚を持つことを意味します。わたし達が皆さんを啓発されていると呼ぶ時、わたし達は明確にされた精神、透明な魂のことを伝えています。わたし達は、この啓発のすべてが安定している瞬間にいます。はかない考え、浮き沈みする情緒は今、より理解できるもの、より表現豊かなものになります。言うまでもなく、今後あらゆる人が同時にその同じ過程を経験する訳ではありませんが、しかしその一方で、短いまたは長い道筋を歩むことは同じです。根源はひとつです。皆さんの旅を意識することは、皆さんが皆さん自身に与えることができる最高の贈り物です。皆さんが混乱するあらゆる物事、すべての皆さんが緊張を強いられるあらゆる物事でも、そこで自由にされることを待っている文章、解き放たれることを待っている情緒があります。わたし達がひとつの状態になることとして意味するものは、あらゆる意味においてひとつになることです。しかしまず、皆さんが皆さん自身とひとつになることです。皆さんの情緒、考え、行動、そして皆さんが言葉にするものは、皆さんがひとつになることを求めることができるように、調和していることが必要になります。皆さんが拡大する時、皆さんは皆さんの根源と出会いながら、宇宙の無限性を感じます。ただそれを許し、光が皆さんへと注がれることを許し、皆さんの最も暗い部分でその光が輝くことを許してください。皆さん自身と結び付いた状態に留まってください。そのようにして、皆さんはあらゆる物事に結び付けられるようになるでしょう。

愛と光
大天使ラジエル
Love and Light
ArchAngel Raziel



皆さんは既に皆さんの創造の力に目覚めていて、皆さんが同じ立場で考える時、皆さんの目標は現実性に対応しています。今週、皆さんは、皆さんが持つこの力をより多く感じることになるでしょう。この領域の中で不要だったあらゆる物事が消え失せたこと、皆さんの選択がより一明確になったことが、明確になります。したがって、皆さんのこころを過るどのような物事でも、目に見えるものになり続けています。皆さんは折りに触れて、皆さんがその覆いを取り払う時期にいます。すでにそこにあるものを目に見えるようにしてください。それを楽しんでください。

愛と光
大天使ラファエル
Love and Light
ArchAngel Raphael

http://lightworkers.org/channeling/202406/archangel-raziel-archangel-raphael-message-14-20-july-2014

by 森のくま (2014-07-17 20:32) 

森のくま

2014年のシリウスの夜明け
SIRIUS RISING 2014

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channeler: Gillian MacBeth-Louthan
15 July 2014 - 4:12am


一体性の評議会
The Council One

皆さんはすべての世界に属する
You Belong To All Worlds

クォンタム・アウェイクニング、2014年7月
THE QUANTUM AWAKENING July 2014
as received by Gillian MacBeth-Louthan

註:これ以前は省略



一体性の評議会
The Council One

皆さんはすべての世界に属する
You Belong To All Worlds

皆さんは、皆さんの細胞構造、皆さんの生態、それと同時に皆さんの情緒的精神的存在の内部で、ひとつの多次元的な宇宙です。今年は、時間、空間、光、そして音に関する皆さんの地上での認知を超えて、皆さんを思考の数々の扉まで送り届けます。今年は皆さんに、世界の内部にある世界を明らかにします。皆さんは、その中に同時に居住しています。何故なら、皆さんの真の霊は限定されず、そして直線的なものでもなく、皆さんの魂は、すべての世界、すべての宇宙、そしてすべての光の粒子に属しているからです。皆さんは単なるひとつの宇宙ではなく、皆さんは多元宇宙です。

その光は皆さんの同胞であり、そして星の姿をした、皆さんの遠くのいとこです。皆さんの実在の中のあらゆる物事は、同じ宇宙の電気鍋の中で調理されました。皆さんは、同じ天界の系統と伴に、同じ宇宙のスープから現れました。時間の間、時間の内部、時間の周囲で存続するあらゆる存在は、宇宙と多元宇宙の数々の表現の一部です。

皆さんが毎日欠かさずその一日を始める時に、皆さんの経験から皆さん自身を切り離すのではなく、皆さんの人生に皆さん自身を注ぎ込んでください。皆さんが長い間真実として示してきた分離は、もはやそのようなものではありません。何故なら、皆さんの世界は既にそれ自体の並列性を通り過ぎて、今は世界がそれ自体をそのように認識する説明についてのひとつの新しい文脈、新しい理解、そして新しい略図を創り出すからです。皆さんの考え、皆さんの就業日、皆さんの人間関係、皆さんの希望や夢、皆さんの怖れと涙の中に分離を維持することによって、皆さんは分離の波及効果を創り出します。

根源は、生命のこの観点から、既に生み出す能力の隅々まで根源自体を広げています。輪ゴムが、可能な限り伸びて切れないでいる姿を思い描いてください。これが、現時点で地球がその人生経験の中で位置している場所です。地球は既にできる限り遠くまで伸びていて、そして今、地球の成長痛を和らげようとする努力から収縮を始めて、さらに高い光のひとつの水準に入ります。拡大の本質は、今まで壮大で驚くべきものだと理解されてきましたが、しかし実際には、人間の身体や地球それ自体の上に数多くの伸展裂創価を残してきました。

今は、皆さんの人生で、ちょっとした苛つきや歯軋りを止める時です。“さらに多く”という苛酷な追求で、皆さん自身に重圧を懸けることです。より多くのお金、より多くの時間、より多くの持ち物です!創造主や共同創造者達(地上のあらゆる人々)は、既に物質的な追及の絶頂まで伸び切っています。今、すべての生命は、拡大してそれ自体を癒すために、収縮します。

この新しい次元は、既に可能な限り拡大しています。それが収縮する時、皆さんは気が付くと光の領域の中にいます。それは、瞬時の顕在化に向かう、ひとつの入り口です。この次元の中で、皆さんは皆さんの最初の純粋な姿に近付いて行くことになるでしょう。皆さんは強さ、特徴、知識、そして記憶において、成長するでしょう。皆さんが拡大に向けて、さらに特異な考えに向けて充分に収縮する時、その結果皆さんは、次の光の水準へと案内されることになるでしょう。

親愛なる皆さん、その通り、それはまるで皆さんが収縮しているかのように感じ、それはまるで、オズの魔法使いの中のドロシーの家のように、皆さんが時間それ自体を通して後退しているように感じます。皆さんが皆さんの中心、皆さんの梃子の至点へ進む時、たとえ皆さんの周りのあらゆる物事は実体のないものだとしても、皆さんの身体はより重たく感じます。その純度の先端から、皆さんは拡大することになるでしょう。生命の風船は、これ以上膨張することはできず、その結果それは、外見上またはその継ぎ目ではじける音は立てることはありません。皆さんが収縮する時、皆さんは重荷と待機を手放すことになるでしょう。(時間は誰も待つことなく、)皆さんは物事の必要性を手放すことになり、そして皆さんは不要な怖れを手放すことになるでしょう。収縮の中で、考えはきめ細かく整えられて、期待はより薄くなり、知識はより深くなり、そして記憶はより明確になります。

皆さんがその端を把握することができないそれほど巨大な、ひとつの宇宙を思い描いてください。姿がなく、終りがない宇宙です。今、その先端が皆さんにより一層近付いている、ひとつの宇宙について考えてください。あらゆる物事は、最終的にその最初の姿に戻ります。

今年の夏、人々は、自分達のありのままの姿として、事実通りお互いを理解することになるでしょう。皆さんの世界の中のあらゆる鏡が美しい皆さんの本当の輝きを反映したかどうか、それを思い描いてください。わたしの光の子供達、それが、まさに起ろうとしています。皆さんの世界の鏡と窓の中にある皆さんの光の反射は、皆さんという存在の真の光を明らかにすることになるでしょう。皆さんは、皆さんという存在の細胞構造が日に日に変わる状況を確認することになるでしょう。皆さんの肌、皆さんの髪、皆さんの期待は、持続的に変えられて、きめ細かく整えられることになるでしょう。思考とそのメッセージが身体に到達する時との間に、時間差と一時停止が現れます。身体は、過去に由来するプログラム上で動きます。身体は、皆さんが何年も前に与えた指示を守ります。思索と受信を介在する時空の連続は、短くなり続けています。皆さんは皆さんが経験する契約上の同意をさらに認識するようになるため、皆さんの身体はさらに高い精神の指示に耳を傾けるようになるでしょう。皆さんの身体は完璧な状態になることはありませんが、しかしそれは、皆さんの考えに適合するもの、皆さんの要求に適合するものになるでしょう。皆さんは、今まで皆さんが彫り刻んできたものに満足することになるでしょう。何故なら、皆さんは精神の意図を明らかにして、その間の時間差がない状態でその意図を受け取るため、最善尽くして彫刻することは起る物事を描写するからです。皆さんは、皆さんの光の系列を定義し、また再定義しながら、ある祝祭の時に、美しいひとつの氷の彫刻のように純化され、きめ細かく整え得られることになるでしょう。

わたし達は、一体性の評議会です。皆さんが‘拡大に向けて収縮する時’、皆さんのためにあらゆる物事が移行します。それは、皆さんが行うことではありません。それは、皆さんがそのようになっているものです。それは、皆さんに起ることではありません。それは皆さんがそうなっているものです。それは、皆さんの生得の権利です。それは、皆さんの運命です。この時点で、こうした考えと理解のパターンを伝えて、わたし達は皆さんから離れます。愛と優しさと穏やかさと歓びだけに意識を集中してください。そしてその結果、それは必ず皆さんのものになるはずです。わたし達は、わたし達が入った時よりも美しい皆さんの光を残して、皆さんとお別れします。




2014年のシリウスの夜明け
SIRIUS RISING 2014

古代の人々伝統では7月22日の朝、(あるいは皆さんの地域用として、世界の異なる地域の確認のために計算を行うなら、以下のURLを参照してください
http://astro.unl.edu/classaction/animations/ancientastro/heliacalrisingsim.html
現在のテネシー州ダンドリッジでは2014年7月31日に、シリウスが夜明けに視界に入ります。恒星シリウスは、わたし達の太陽より前に地平線上に現れます。それは、‘アトランティス人、エジプト人、そしてシリウス人の新年’が始まったことのひとつの宣言を行う、ヘリカル・ライジング(旦出)になります。

ひとつの恒星のヘリカル・ライジングは、その恒星が東の地平線の上に最初に目に見え始める時に起ります。ヘリカル・ライジングの後のそれぞれの日に、その恒星はわずかながらより早く上昇し、日の出からの光がその恒星を隠してしまう前に前日よりも長い間、目に見える状態に留まることになるでしょう。同じ恒星が、その前回のヘリカル・ライジングのおよそ1年後の夜明けに、東の上空に再び現れることになるでしょう。ヘリカル・ライジングは、その対象となる恒星を観察する場所に依存するため、その正確なタイミングは気象の条件に左右されることがあり得ます。

シリウスの上昇は、日光に先立つその恒星の光の急騰に後押しされて浮かび上がるための、比類のない機会となるひとつの扉です。シリウスは、太古の時代から称賛されてきました。アトランティスにおいて、シリウス星の霊的指導者から受け取った情報で、数々の奥儀が創り出されました。アトランティスの3度目の沈没の後、シリウスの奥義は古代エジプトに広まりました。紀元前3,000年という早い時期に、エジプトの人々は、恒星シリウスのヘリカル・ライジングを祝い始めて、この新しい年を、大いなるライオンの時期、獅子座の月に、ナイル川がその河岸に氾濫する年として宣言し始めました。

シリウスは、この銀河全体のための宇宙のキリストの故郷です。それは今まで‘いつも’、地球の霊のひとつの原型になってきました。シリウスからの光線が太陽を経由して地球に向へと注がれる時、わたし達は、内部の宇宙のキリストの種子を活性化するもうひとつの機会を手にします。休止状態のDNAの符号として存在する小さな太陽の宝石達が、封印された細胞のファイルを開くために、恒星の放射を待ちます。シリウスが皆さんの世界の地域で地平線を昇る時、夜明け前に外に出て、東の方角に目を向けてください。曇りまたは未明、見えるまたは見えないかどうかにかかわらず、恒星シリウスは上昇して、エネルギー的に皆さんと出会うことになるでしょう。それは、言葉と思考の中間の静かな時期のことであり、皆さんは、今まで確認されてこなかった物事の鍵を開ける、その鍵に気付くことになるでしょう。外に出て、東を向いて、夜明け前の数々のエネルギーが皆さんに入ることを許してください。もはや皆さんに役立たないすべての物事が解き放たれるように、そして完成した状態で、皆さんの最も高い魂の道筋と霊の進化に役立つもので満たされるように、求めてください。

皆さんの星のこころから皆さんの地球のこころへと現れる、その放射とシリウスの輝きを思い浮かべてください。シリウスは、時空を貫いて、惑星の内外で、すべての聖なる空間を再び結び付けながら、皆さんに‘時の周期’という贈り物を与えます。創造の音色が皆さんの地上の身体のあらゆる細胞に響き、皆さんの144のすべての光の水準を通してその響きが循環します。長い間消息不明だった地球の部分が、深い眠りから目覚めて、完全な覚醒に向かうことを告知しています。人類の支援がなければ、その深い宇宙、遥か遠くの数々の銀河やブラックホールの境界からの光は、いつも止まることなく延々と旅を続けていたでしょう。皆さんが光を必要とすることと同じほど、光は皆さんを必要とします。それはひとつの象徴的な関係であり、神聖に配置されています。


http://lightworkers.org/channeling/202358/quantum-awakening-july-2014

by 森のくま (2014-07-18 20:42) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの運命を掌握する
Taking Control of Your Destiny

12 July 2014 - 5:55am

ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman

LATEST MESSAGE FROM ARCHANGEL MICHAEL
"TAKING CONTROL OF YOUR DESTINY"
Transmitted Through Ronna, LM-07-2014



最愛なる熟達者の皆さん、わたし達はわたし達の最も重要な過去の教えの一部について見直し続けなければならないでしょうか?皆さんが、皆さんの全記憶の範囲でしっかりと確立された次元上昇の主要な方針を持つことが、極めて重要になります。皆さんは現在、皆さんの大霊の知性の支援を受けて、適切な次の創造主の光の水準を統合しているところです。皆さんの5次元の自己の数多くの反射体との結び付きとその統合が、最終的に新しい生物学的な創造の設計図をもたらすことになるでしょう。

皆さんの神聖なる生得権は、創造のすべての天稟、才能、特性、そして長所を含みます。それは無料であり、選択すれば皆さんのものになります。しかしその一方で、皆さんは、皆さん自身の努力を通してそれを獲得して、そして次に皆さんの統合された叡智を皆さんの後に続くその道筋上の人々とそれを共有することが必要になります。賢明な人々、地球の熟達者達、そしてその道筋の先駆者達は、今まで数え切れないほどの時間と努力を費やしてその才能を引き出して叡智を獲得し、その叡智をあるあらゆる叡智の探究者と共有してきました。彼らの使命は、旅をすること、つまりより簡単に自己熟達性を獲得する仕事です。そして彼らは、彼らの努力の報酬を受けるだけの価値があります。豊富な交換が行われることが必要になります。皆さんは、皆さん自身で時間と努力を提示することが必要になります。あるいは皆さんは、皆さんにさらに高い数々の領域の高度な叡智を提供することによって皆さんのために道を開く人々に補償することが必要になります。皆さんは、皆さんの発想と目標を可能な限り最も高い周波数まで高め、それによってその発想と目標を、今後すべての人類に恩恵をもたらす精緻な理想にすることが必要になります。

目覚めの過程は、アストラル(情緒)の次元領域の数多くの水準を通過することを含みます。皆さんの目標は、意識の精神的な次元領域の範囲で皆さん自身を中心に置くことです。その道筋の上のひとりの門弟は、適切な時に、ゆっくり彼または彼女の意識として物質的な家族の義務と責任を超えて進み、叡智と光が増大します。彼または彼女の世界の奉仕者になる可能性が高まるにつれて、その志願者の影響力も徐々に高まります。自我を服従させ、ひとりの世界の奉仕者になるために必要となる情報や専門知識を獲得するためには、持続的で慎重な努力が必要になります。ひとつの導きの光として人類に奉仕するためには、皆さんはひとつの傑出した具体例になり、また霊の叡智に対する願望を活性化させ、刺激する能力を持つことが必要になります。深い知識と見識を備えたひとりの教師は、既に彼または彼女は真実を明らかにしているため、その真実を提示し、また、その生徒達がその教えを受け入れるか拒否する機会を提供します。

これほど数多くの皆さんが、皆さんの使命または皆さんの情熱を発見する上で困難を感じています。そのため皆さんは、惰性の中で皆さんの日常を放浪します。皆さんは、皆さんの人生の中で肯定的な変化を始めることに関して、何もせず、どのようなものも試みようとしない状況を続けます。あらゆる人が、大衆に教えるか世界的な人物になるように運命付けられている訳ではありません。地上の否定的な環境に最も劇的な衝撃を与え続けているのは、黙々と皆さんの日課をいつも通り行っている皆さんです。何故なら、皆さんは皆さん自身の内部で小さく着実な改善を行い、その一方で地球に向けて創造主の愛と光を放射して、世界へと広めているからです。わたし達は、草の根の水準の世界の奉仕者達を探し求めています。大衆の集団意識を引き上げて純化するために、ありとあらゆる皆さんが必要とされています。

皆さんが変容に関する試練、試験、そして挑戦を経験する時、わたし達は、気が付くと板挟み状態になっていてその状況から逃れる方法がないとう無力感や怖れを感じている皆さんに、わたし達の励ましを送りたいと思います。皆さんは神々しい実在の数々の領域からの援助が利用でき、しかも新しい考え方やより洗練された生き方さえ利用できるというその可能性に対して、今後皆さんはこころを開くことはないのでしょうか?

皆さんは祈り、そして頻繁に支援を求めて必死の思いで懇願します。しかしその一方で、もしもそれが皆さんにとって心地良く感じる姿で現れないとすれば、皆さんはそれを否定し、拒絶します。祈りはいつも答えられます。至高の善を求める祈りは、大小の奇跡として明らかになり、簡単で優雅なひとつの人生に役立つ道筋を開きます。自我の欲望の集まりの祈りは、皆さんが皆さん自身の解決策を探し求めることを認めることによって、答えられます。それは、皆さんの誤解や不適切な行動から明らかにされます。皆さんは、人生という授業を、皆さんが創り出してきた経験によって学びます。自我は不調和と不満を引き寄せ、そして探究者が解決策と満足を得ようとして自己の外部に目を向ける状況を引き起こします。皆さんは、皆さんのこころの純粋さと最上位の意図で祈る方法を学ぶことが必要になります。皆さんが皆さんの光の比率を高めるにつれて、皆さんはこころの磁力を高めることになるでしょう。皆さんは、皆さんに与えられる豊かさを、感謝の気持ちと恩を知るこころで受け取る方法を学ぶことが必要になります。

皆さんが変えたいと思う皆さんの人生の中の否定的な物事が一覧表になっている、皆さんの使命記述書の作成から始めてみたらどうでしょうか?皆さんの人生の中の小さな変化から始めてください。そして皆さんは皆さん自身から始めなければならないことを、忘れないでください。もしも皆さんが協調した努力を行い、そしてわたし達が既に皆さんに与えてある数々の手段を用いるなら、今後皆さんは皆さんの人生の中で劇的な変化を確認し始めるようになることを、わたし達は皆さんに保証します。わたし達は、わたし達を試してみるように皆さんに求めます。開かれたこころで、わたし達が与えてきた基本的な概念の一部を研究してください。そしてゆっくりとしかし誠実に、皆さんが最も強く共鳴するものを皆さんの日常の暮らしに組み入れてください。皆さんを導き皆さんを激励する承認を、わたし達に与えてください。そうすることによって皆さんは、皆さんの背後の天の力を手にすることになるでしょう。最愛なる皆さん、皆さんが諦めない限り、皆さんが失敗することはあり得ません。

時間が重要になります。何故なら、大衆の怖れと怒り、自然の勢いの力、そして地球の変化と浄化は加速を続け、そして日々その強さを増していることが非常に明白なものになるからです。世界中の孤立した場所だけではなく、あらゆる国の中で、あらゆる人種、文化、宗教、そして政治的な所属を含めて、様々な派閥の間の激しい対立が高まっています。わたし達が既に皆さんに伝えておいたように、光と幽冥界の間の亀裂は拡大を続けていて、そしてそれは天と地上の観点の両方から非常に明白になっています。わたし達が生き生きとした光を浴びている数々の地域を明確に確認していることに対して、誠実な光の監視員達である皆さんに感謝します。またわたし達は、世界中の数多くの国々、地方、都市、街、近隣の中、そして家族の間で高まっている、否定的で混沌とした渦巻く旋風も確認します。

もしも皆さんが世界中の報道媒体の修辞に夢中になるなら、皆さんが気付かずにはいられないことは、扇情主義や分離を煽る歪められたメッセージを受け入れがちな人々の雰囲気や意識に向かって作為的な否定性の狂乱が吐き出されている状況です。貧困の怖れ、支配者達や指導者達そして政府への怒り、そして個人的な責任を持たない物品や雇用の資格に関する憤りの感覚は、強烈な変化についての怖れの症状を示していて、それが今、世界のあらゆる地域の内部や、人間の意識の内部で起り続けています。

今は、次元上昇の過程の次の段階を始める時です。そしてその道筋の上の数多くの上級の志願者達は、既に熟練者になり続けていて、そのやり方に没頭しています。現時点で疑問の余地がないことは、霊的な意識において多少なりとも進んでいる人々は、彼らが普遍的な法則や宇宙の真実についての伝達者や通訳として活動できるように、世界の歴史の中で今までになく自分達の目覚めや進化の過程を急かされている、という事実です。

その道筋の志願者である皆さんは、ゆっくりとしかし確実に5次元下層の環境に慣れるにつれて、5次元の中の数多くの光と力のピラミッドの構築と利用に上達しているところです。皆さんは既に、皆さんが徐々にさらに高くより洗練された光の周波数を組み込むことができるように、光の都市への道筋を開いています。また皆さんは、皆さんのさらに高い自己や偉大な光の存在達の数多くの反射体と定期的に接触を持つ準備を整えています。

数多くの皆さんに対する再統合の呼び掛けが始まっているとこです。それによって皆さんのさらに高い周波数の魂の歌は、皆さんの神の自己の様々な成員達に達し続けています。皆さんが皆さんの振動パターンを精緻化して、皆さんのエネルギーの特徴が特定の調和の水準に到達する時、皆さんの魂の歌は外部へと反響を始めて、4次元に向かい、4次元を通過して、5次元に向かうことになるでしょう。そして一部の皆さんにとって、もしかするとその魂の歌は6次元に向かう可能性があり、そして非常にゆっくりと、皆さんのさらに高い自己の魂の断片の幾つかのオーラの領域へと向かうことになるでしょう。皆さんが皆さんの自己のこうした恵まれた側面に気付く時、皆さんはゆっくりと、その側面との同調に向かう過程を始めることになるでしょう。その共鳴が皆さんの共鳴よりも低い人々は、皆さんの下の水準に同調することになるでしょう。そして、皆さんより進んだ道筋の上にいる人々は、皆さんより上位の光の支柱へゆっくりと進んで行くことになるでしょう。また皆さんは、皆さんの神性のすべての断片が徐々に皆さんの神聖なる光の中心となる支柱により一層近付く過程を始めるため、より高くへと向かう場合と同じように、洗練された数々の領域へ向けて水平方向にも移動しているでしょう。

一部の皆さんにとって、この情報は困惑をもたらすものになるでしょう。しかしその一方で、数多くの皆さんは、皆さんの夜の滞在の間または瞑想の中で、多かれ少なかれこの過程を経験し続けています。したがってわたし達は、次元上昇の過程の様々な水準で今起り続けている物事に関する基本的な理解を、皆さんに与えたいと思います。

皆さんが宇宙の真実の数々の神秘を研究して掘り下げて考える時、皆さんは、皆さんが必要とする時に皆さんが引き出すことができる知識の宝庫を築き上げることになるでしょう。また、皆さんが皆さんの聖なる精神に近付く時、それはまるで既に皆さんが宇宙の情報源に入り込んでいるかのように見えることになるでしょう。しかしその一方で、最初それは、既に皆さんが利用できるようにされていた皆さん自身の古代の広範囲に及ぶ過去になるでしょう。皆さんは次第に、数々の発想、概念、そして複雑な情報に敏感になるでしょう。そして皆さんは、この豊かな情報の宝庫を意のままに利用する能力を獲得することになるでしょう。

わたし達は、皆さんがその概念が皆さんに有効かどうかを決めることができるように、皆さんがその意味の包括的な理解を持つまで、以下のそれぞれの重要な要点を研究することを勧めます。その結果皆さんは、その知識を統合することを望むかどうかにかかわらず、ひとつの知的な決断を下して、次に皆さんの核となる真実の一部としてそれを主張することが許されます。皆さんが皆さんの古く廃れた制限的な信念を新しくさらに高い周波数や拡大された意識的な自覚に置き換える時、優れた判断力が極めて重要になります。それはひとりの自己熟達者の方法です。


・人類に関する集中的な注視は、地上の在り方という息苦しい窮地から遥か遠くの未来の領域へ向けて引き上げられています。物質的な豊かさに対する願望は、魂の意識に対する憧れに置き換えられているところです。

・5次元の数多くの下位次元領域に首尾良く入るためには、皆さんがその中で利用できる叡智と進んだ能力の巨大な宝庫に入り込むことができるように、意識を集中した知性が必要になります。

・世界の奉仕者達は、ひとつの強力な魂のつながりで結び付くことになるでしょう。それは、意識の上昇というひとつの共通した目標で人類に貢献するという、ひとつの厳粛な誓いの記憶です。

・こころからの感謝の祈りとすべての人々の至高の善に資する嘆願は、魂に焦点を合わせた瞑想と並んで、わたし達の父なる母なる神や偉大なる光の存在達とこころを通い合わせることに関して、一般に認められた形になる必要がありなります。

・依然として3次元から4次元の幻影の内部で機能し続けている膨大な数の魂達は、集団意識の信念構造の影響力を超えて進むため、その魂の自己の軽い合図に徐々に目覚めています。

・大霊やさらに高い自己が皆さんの魂の自己にその叡智の放射を始めることができるように、皆さんが自己の個性と潜在意識の精神を掌握することが、極めて重要になります。

・天使の王国や他の偉大なる光の存在達の反射体と閃光が地上に転生して、人間の道筋に従うようになることは、前もって定められたものでした。

・伝授の扉は開かれましたが、その扉は数々の時代を貫いて開かれたままになっています。しかしその一方で、過去において、その開いた扉を突破して自己熟達性を獲得したのは、ほんの少数の勇敢な魂だけでした。


皆さんが進化して、他の人々と皆さんの叡智を共有することに熟練するにつれて、皆さんは、皆さんの指導霊、教師達、天使の支援者達、そしてさらに高い数々の領域に由来する深い知識と見識を備えた熟達者達からの繊細なメッセージや概念、そして発想に、次第に敏感になるでしょう。皆さんが今まで蓄積してきた情報の叡智への変換を終えて、既にそれぞれの新しく進んだ意識水準の現存する具体例になっている時、その結果皆さんは、その概念を他の人々に教える資格が与えられることになるでしょう。皆さんは、皆さんが教える物事を経験して、輝く具体例になることが必要になりますが、それは他の人々の注目を集める最も効果的な方法です。

わたしの勇敢なる皆さん、あらゆる時代と主要な周期の中で、宇宙の叡智と神聖なる真実は、開かれたこころと愛に溢れるこころを持つ人々に利用できるようになっています。わたし達の父なる母なる神の意志への服従は、普遍的な法則が皆さんに明らかにされる時に、その法則を順守することを意味します。ひとりの自己熟達者は、いつも最も高い選択を行うために努力をして、他の人々に役立とうとするひとつの強烈な願望を持ち、そしていつも自分自身の行動に責任を持ちます。皆さんが未来に向けて旅を進める時に、わたし達に呼び掛けて、そしてわたし達がその道に光を投げ掛けることを許してください。皆さんは最も深く愛されています。

わたしは大天使ミカエル
I AM ARCHANGEL MICHAEL.


Transmitted through Ronna http://www.ronnastar.com/ * Copy freely and share. However, I claim the universal copyright for this article in the name of Archangel Michael. WE OFFER ARCHANGEL MICHAEL’S MESSAGES ON OUR WEBSITE AS A GIFT; HOWEVER, WE DO APPRECIATE YOUR DONATIONS TO HELP DEFRAY OPERATING EXPENSES AND POSTAGE FEES FOR THE FREE LOVE PACKETS WE SEND AROUND THE WORLD.

http://lightworkers.org/channeling/202247/taking-control-your-destiny-archangel-michael

by 森のくま (2014-07-19 17:23) 

森のくま

サナト・クマラ
Sanat Kumara

誠実さは自由
Truthfulness is Freedom
12 July 2014 - 3:16pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sanat Kumara:



既に長い時間が過ぎてしまったと思いませんか?皆さんは今まですべて、楽園や、皆さんが世界とその祝福を共有して通りで踊り回る通貨の評価替えの祝宴を夢見てきました。皆さんの高い振動についての期待や計画は、既に皆さんの夢を創り出しています。それは、それ以外のものではあるはずがありません。わたしは、わたしが歓びの中で高揚と大いなる期待を持って皆さんと伴にいることを、皆さんに認識して貰いたいと思います。わたし達は、悠久の時の間、協力してきたのではないでしょうか?

わたしは、キャスリンを通してもう一度皆さんにひとつのメッセージを送っていることを、喜んでいます。何故なら、わたし達が協力し合いながら、わたしがキャスリンにわたし達の仕事に関する文書化と記述の責任を任せた時点から、わたしはいつも、キャスリンの執筆の技術に感心していたからです。彼女はそれを、“誰が光を必要とするのか?”としてとして発表しました。

わたしがこのさらに高い数々の次元の中から世界に目を向ける時、わたしが惑星上で過ごした長い年月が実際に実り豊かなものだったことを確認して、わたしは深く満足します。何故なら、それはわたしと伴に死ななかったからです。その通り、わたし達は、どの遺産がそうであるかにかかわらず、達成されたひとつの遺産を確認して楽しみます。実際にキャスリンはわたしの仕事の始まりを引き受けて、それを拡大して、彼女が今教えている視覚的な集中法にしました。その発想で連携することによってどれほど数多くの人々が学び成長しているからをわたしが確認する時、わたしは大喜びで観察します。その発想は、わたし達が一緒に過ごした貴重な時間だった豊かな協調で始まりました。

彼女と彼女の作品に対して今まで恥ずべき虚偽の集中砲火が浴びせられてきましたが、天の集団の中のわたし達は、既に他の交信者達を通して前に出て、その問題を是正しておきました。わたしがこれについて個人的に関心を持つ理由は、彼女の交信が疑問視され、過小評価される時、その状況がそれと伴に彼女の視覚的な集中法の努力の評価を低くするからです。わたしは、彼女に対するこの節度を欠いた攻撃を続けるすべての人々に伝えます。“皆さんが攻撃を続けているのはわたしの娘であり、そしてわたしはそれを決して快く受け止めていません!”何と酷いありさまか、うんざりします!

さて、わたし達の課題を進めることにしましょう。皆さんがほったらかしにしている古い家の部屋全体に掃除道具を持ち込むように、一掃しなければならない複雑で捕らえにくい数多くの暗い隅があります。わたし達は、何千年におよぶ秘密結社の教義の残りを片付けているところです。その残留物は、今まであらゆる学びの地域、あらゆる人間関係、そしてわたし達のすべての考えに浸透していました。誰ひとりとして、最も徹底した研究者にとってさえ損害を与えるものである、その不断の洗脳を容認したことはありません。そのため、別の暗い隅に取り組むことにしましょう。

権威、その中にいる人々... 横暴な両親(時に最も気の優しい両親がこのパターンに陥りますが)の下で生きるひとつの生涯が、皆さんよりも多くの力を持つことが明らかな人々への怖れと不安の感覚をどのように創り出すのか、それに目を向けることにしましょう。わたし達は、まるであらゆる人がわたし達の両親のような人だったかのように世界を理解する傾向があります。それはまさに、ひとつの人間の身体と脳の中にいる、わたし達のやり方です。わたし達は、ひとつの長い幼児期の間ずっと、その感覚を書き記します。その結果わたし達は、その習得した反応の雛型を世界に持ち込んで、それを大規模に適用します。

ミカエルの昨日のメッセージを憶えていますか?ミカエルが説明した神経系の経路について、考えてください。皆さんがひとりの小さな子供だった時、皆さんが信じようとするもの、あるいは皆さんがその人生の中で行おうとするものについて皆さんが言いたいことを言う前でさえ、押し付けられた環境です。いつもわたし達を笑わせたわたしのお気に入りの策略は、“ええと、あなたは何をしようとしたのか、自分のおしめを詰め込んで、出発すれば?”、と伝えることでした。それが愉快な理由は、それがその通りだからです。ひとりの子供は出発することができず、力を持ちません。大人達は、子供の人生の中のあらゆる物事を支配します。皆さんが生きる場所、皆さんが通う学校、皆さんの友達になる者、皆さんが眠る時間、皆さんが食べるもの、皆さんが大学に行くかどうかまで決めます。

今では皆さんは大人であり、皆さんは自由が意味するもの、自由をより大いなる善のために利用する方法を学んでいるところです。こうした概念を並べて置いてみましょう。自由、そしてわたし達が権威に対処する方法です。何故ならここに、すべての進化している魂が次元上昇の前に習得しなければならない、もつれた板挟み状態が横たわるからです。それが極めて重要な理由は、導く人々についての皆さんの感じ方が、構造と体制の種類を決定することになるからです。それは、皆さんの新しい世界の中で人生に対処するために役立たせるために、皆さんが創り出すものです。

惑星の歴史について、考えてください。権威主義者達が数百年にもわたってその規範だった国々は、既にすべての種類の受動的または攻撃的な反乱の脚色において、芸術の域にまで達しています(例えば、ロシアについて考えてください。そこでは権威主義者の規範が15世紀中期に始まり、プーチンが純粋な情報公開の可能性に目覚め始めるまで衰えずに続いてきました。混沌の中で生きた国々は、厳格で被害妄想的な規則と、そういった規則からの逸脱に対する暴力的な報復を創り出す傾向があります。ルワンダや、中東の沢山の国々について、考えてください)。言うまでもなく、こうした例は一般論ですが、しかしその心理的な力学特性は、それが家族、国家、あるいは国際関係であるかどうかにかかわらず、数多くの状況全体に当てはまります。

わたし達が抑圧を目の当たりにした時に、わたし達は生き残るために,巧妙で陰に隠れた戦術の数多くの変型を学んできました。ここで、何らかの恥辱または自己批判という感覚を取り除くために、わたし達に対して設定された数々の障壁や障害物を回避するために数々の戦略を策定することは、非常に創造的な人間の資質のひとつである、という観点から話を続けることにしましょう。わたし達が期待することは、わたし達は、もう少し多くの自由、自尊心、あるいは個人的な力を奪還しようとして、心理的な戦術を創り出すこの能力を利用するのではないか、ということだけです。レディ・ポーシャの女性らしい宣言は、その中で、抑圧を目の前にして女性がその知性と力を行使してきた数多くの方法を詳しく説明しました。こうした構想を拡大することにしましょう。

短気で“威張りたがる”上司のために働くひとりの男性は、気が付くと板挟み状態に陥っています。彼の幼児期の経験は、彼の父(あるいは彼の教師達)は“口答えせずに”耐えたことを、彼に伝えます。この説明に目を向けてください。もしもその責任を負う個人との意見の相違が生じるなら、もしかすると我慢できなくなって孤立または反乱という範疇に向かってしまう何らかの感覚または疑問があり、人々は、その感覚または疑問に関するすべての意味を表現するために、その説明を考案します。ここには、知性的な議論または交渉に対する容認はありません。その説明は、若い個人の中に、他の人々、特に責任を負う人々と“歩調が合わない”ことについての不安を創り出し、そして最悪なこととして、彼または彼女を、公の場で恥をかかされる危険を冒す立場に置きます。

こうした思い込みは、家庭、教室、遊び場の中で怖れの裏付けになるため、確信になります。幼児期の世界の中で、いつもいじめっ子達が勝つという授業を学ぶことは、“普通のこと”です。もしもひとりの子供の本当の人生経験がほとんどの子供達よりも穏やかなものだとすれば、彼はテレビの戦争や傷害の映像の砲撃を浴びることになるでしょう。そしてもしもビデオゲームがその若い個人の日常的な習慣になるなら、彼は、ひるむことなくどれほど最適に人々を殺すことができるかという方法を学ぶことに、毎週何時間も費やす可能性が高くなります。こうしたすべての経験は、その子供の脳の中の筋道に入り込んで定着し、それが今後彼の世界に対する無意識の反応を決めることになるでしょう。

今、ひとりの子供が報道媒体から取り入れる可能性が高いすべての殺人と傷害や、そしてその子供が実際の人生の中で経験する可能性が高いすべての不穏な対立を与えられて、平均的な子供は、かなり頻繁に激しい感覚と格闘します。ひとりの子供がその感情に対処する方法を学ぶ支援をするために、成長したほとんどのわたし達に利用できる訓練など、ほとんどありません。ほとんどの場合、わたし達の指導は、感情を抑えることに関連しています。これが、火山爆発効果を創り出します。皆さんがもうこれ以上耐えることができなくなるまですべての激しい感情を圧し込めて、その結果、怒りの噴火が起ります。

彼らが他の人々と意見が食い違う時に、どれほど数多くのわたし達が、実際にわたし達自身のために交渉して、わたし達の感情を表現することに気分が良くなる方法を学んだでしょうか?その本当の意味するところが“わたしは誰とも意見が異なることを望まない”という時に、“わたしは対立を回避した”、と口にする人々を、皆さんはどれほど数多く認識するでしょうか?反対を口にすること、または新しい発想を伝えることは、対立を創り出すことと同じだという発想を、わたし達は何処で“真実”として確立したのでしょうか?それがその個人の協力者とのものか、その個人の上司とのものか、あるいはその個人の政府とのものかどうかにかかわらず、自由は対話と暴力的な反対の間の結び付きが、どのようにしてあらゆる形の人間関係の中で規範として受け入れられるのか、皆さんはそれを理解できますか?

そしてわたし達は今ここで、皆さんが次元上昇の準備をするために皆さんを支援しています。その一方で、ほとんどの皆さんが皆さんの信念体系の暗い隅の中で、依然としてこの酷く不快な怖れに基づいた思い込みを持ち運んでいます。皆さん自身の感情を表現することは、それが他の人々と一致するかどうかにかかわらず、収納されている場所から持ち出して、遥かに事実に即した方法で公開の討論に曝されることが必要になります。ただその時だけ、わたし達の子供達は、幸せに、外交的に、そして気取らずに、世界に対してその考えと感情を提示する方法を学ぶことになるでしょう。

以下のことを考えてください。皆さんの本当の感情を表現することを回避することによって、彼または彼女がそれに値する価値があるより多くの畏怖と経緯を攻撃者に与えることによって、そして皆さんの想定される“善性”を弱さと決めつけることによって、皆さんは暗い立場で演じ続けています。そのような二分法など存在しません。真実は正直を要求します。愛は光を意味します。他の人々を虐待する誰かに譲歩することは、悪は力だという幻影を築き上げています。

上司こそが虐待的であり、皆さんが皆さん自身を保護する余裕がないのは、皆さんは皆さんの仕事を失うことになるからだ、という議論が頻繁に提示されます。もしもこれが事実通り皆さんが感じるものだとすれば、皆さんは、この仕事を即座に離れるために、あらゆる努力をしているはずです。それ以下の何かをしていることは、より大きな(闇の)力を目の前にすると皆さんは無力だという神話の術中にはまっています。

わたし達は、ここでさらに別の要点に対処する必要があります。もしも皆さんに近い誰かが皆さんの純粋な感情の表現を抑圧することを望むなら、その結果その個人は思いやりがあるひとりの友人または協力者ではなく、おそらくどのような立場であっても皆さんの人生には歓迎されない者です。誰も一方的な判断を下す態度あるいは批判的な糾弾を表する裁量など持つべきではなく、わたし達がそのことを示唆していることに気付いてください。これは、自由な対話の仮面で変装している抑圧です。

両方に対する慎み深い処遇こそ、わたし達が目標にするものです。人々のありのままの姿を表現しようとして、誰も激しい叱責を経験すべきではありません。わたし達は、わたし達の言葉が意味する内容を再定義するために、ここの部分で懸命に努力する必要があります。侮辱的な何かを口にすること、あるいは別の人に意地悪をすることは、皆さんのありのままの姿を表現していません。皆さんは、皆さんの神の自己を表現する方法を学び続けています。神は誰も非難せず、侮辱もしません。まして皆さんは、いつもそれをしないようにするべきです。神は、皆さんの間違いや皆さんの欠点を指摘することによって、皆さんとの会話を始めることはありません。さらに高い次元の存在達は、お互いに対して愛を表現し、それは決して疑い、非難、あるいは嘲りなどではありません。

今皆さんは、皆さんが感じるものを、ひとつの口論も始めることなく、どのように表現しますか?皆さんは、他の人々がこれから反応する様子を予測することができるかもしれず、またできないかもしれません。そうではなく、最も中立的にできるだけ親しみのあるやり方で皆さん自身を明確に示すこと、それに意識を集中してください。そして、皆さんがどのように感じるかを口にしてください。感情は形としては表現されないという事実に、かなり慎重になってください。“わたしの考えでは、あなたは... ” ひとつの常套句で始めてください。“あなたがXをした時、わたしはYを感じました”。例えば、“あなたがわたしを怒鳴った時、わたしは悲しくなりました”、あるいは、“あなたがわたしをその隅に立たせたままにして待っていた時、わたしは腹が立ちました”、あるいは、“わたしがボーナスの時期に後回しにされた時、わたしはかなり心配しました。”

皆さんは、既に単純で扱いやすいひとつの絵を描いています。今、反応することは他の個人に委ねられています。待って、耳を傾けてください。もしその別の人が礼儀正しく聞くことができないとすれば、“死に馬に鞭を打つこと”、つまり無駄な労力を使うことは、止めてください。皆さんの威厳を損なうことなく、そして皆さんのアドレナリンの反応を用いないまま、立ち去ってください。そうなる状況のための証拠を選択してください。皆さんは、その別の個人に対してまさにひとつの贈り物を提供しました。合理的な意志疎通についてのひとつの具体例です。皆さん自身の良識を祝ってください。そして皆さんの静かで明瞭な対話への招きを聞くことを拒否することによって皆さんの価値を否定する個人との密接な関わりからから皆さんが抜け出す時、その人々に、非難のお返しや嫌味ではなく、愛を送り、そして進み続けてください。

もしも皆さんがこの思いやりがあり単純な姿勢を用いるなら、今後皆さんは、人々は皆さんの側の何らかの要望または促しから離れて自分自身の意志を行う傾向があることを即座に学ぶことを、わたしは保証することができます。人々が皆さんに答える時、礼儀正しく注目して、耳を傾けてください。そして、皆さんが望むようなそれはそうだったというものとしてではなく、今のあるがままのものとして、与えられるものを受け入れてください。これひとつでも、おそらく皆さんが行うことができる最も強力な反応になります。それは、“あなたがわたしの話を聞かず、わたしを知ることを望まないことを、わたしは受け入れます。”と口にすることと同じです。

もしも皆さんが退けられ冷たくされるなら、皆さんはこの個人と一緒にいて今後幸せに気付くことはないことを、認識してください。彼らは行わなければならない努力が沢山あり、そして皆さんの撤退から、皆さんとの議論から学ぶかもしれないものよりも遥かに多くの物事を学ぶことになるでしょう。皆さんが反対するもの、皆さんが強化するものを、忘れないでください。延々と皆さん自身を守ろうとして別の個人の否定性と格闘することによって、その別の個人の否定性を信用することがないようにしてください。

今後皆さんは、ほとんどの人々が今までがひとつの反射になってきたものを逆転することを、ここで皆さん自身に誓ってください。自己防御的な議論を、他でもない単刀直入で慎重に考え出された実際の感情の表現に変えてください。皆さんは、皆さんの周りの人々のための規範として、今後清潔で透明な意志疎通と率直な表現を確立することになるでしょう。皆さんは、すべてのボートを浮かべることができる、愛に溢れて正直なひとつの流れを創り出しているでしょう。これが、今後わたし達がひとつの黄金時代を築き上げることになる、自由と平等の顔です。これに満たないものがそれを創り出すことはないでしょう。

わたし達、皆さんとわたしは、わたし達のこころの中で、わたし達の行動の中で、そしてわたし達の夢の中で、その新しい黄金時代です。

親愛なる仲間達、わたしは皆さんのサナト・クマラ、天の集団とひとつであり、そして皆さんとひとつです。わたしはいつも皆さんと一緒です。


Transcribed by Kathryn E. May, July 12, 2014, 3 am, Cleveland, Ohio

http://lightworkers.org/channeling/202265/sanat-kumara-truthfulness-freedom

by 森のくま (2014-07-20 18:19) 

森のくま

大天使ウリエル
Archangel Uriel

存在することを行うことの義務
The Obligations of Being & Doing
17 July 2014 - 10:37am

ジェニファー・ホフマン経由
Channeler: Jennifer Hoffman

Tuesday, 15 July, 2014 (posted 16 July, 2014)



皆さんが悲しみに沈んでいる人に出会う時、皆さんが皆さんの人生の中で感じることができる歓びが減少するのは、何故でしょうか?皆さんはどうして、ひとつの瞬間に幸せになることができて、次に皆さんが他の誰かの痛みに気付く時に幸せであることに罪悪感を覚えるのでしょうか?他の人々が制約を経験している時に皆さんが豊かさと繁栄を楽しむことは、間違っているのでしょうか?他の人々が困難にもがいていることを皆さんが認識する時に、皆さんは皆さんの成功を恥ずかしく思うでしょうか?何が皆さんの他の人々に対する義務であり、そしてもしも皆さんが人々の現在の存在状態を共有しないとすれば、皆さんはどのようにして支えになり、ひとつの灯台になることができるのでしょうか?それは、皆さんの行いと存在の義務についてのひとつの理解の問題です。

皆さんが、皆さんという存在はおよそ皆さんが行うことが中心になってしまう、と考える時、そして皆さんが他の人々の光のなるためにまた皆さんは皆さん自身の恩恵を映し出す際に他の人々を支援しなければならない、と考える時に、混乱が起ります。この状況が、皆さんは他の人々のために何かを行う義務があり、それによって他の人々は、皆さんが今まで皆さん自身のために創り出してきた人生と同じ種類の人生を楽しむことができる、という信念を創り出します。皆さんが他の人々の啓発のひとつの源泉になることができる一方で、皆さんはその人々の啓発の根源になることはできません。人生の中で成功または豊かさの約束はなく、ただそれが個人の選択した道筋である時に、すべての物事の中の無限の豊かさと恩恵を楽しむ潜在的可能性があるだけです。

皆さんの行い、皆さんが皆さんの人生の中そして皆さんの人生で行うものの義務は、ただ皆さんの人生の道筋に及ぶだけです。皆さんがその人生の道筋の上で行うあらゆる物事は、皆さんと皆さんの学び、癒し、成長、そして変容に役立ちます。皆さんの旅は、皆さん自身の創造です。それは皆さん自身の癒しの道筋であり、その中のあらゆる物事は、皆さんが皆さん自身のために行っている物事の不可欠な部分です。皆さんが他の人々に対して、あるいは他の人々のために行うものは、それが皆さんの課題の実現の中で行われない限り、皆さんの役には立ちません。皆さんが学ぶことができる最も強力な課題は、皆さんは他の人々の歓びあるいは痛み、他の人々の学びや癒しに対して責任がなく、また他の人々も皆さんに対する責任はない、というものです。この義務こそが今までカルマに属する生涯を創り出してきたものであり、皆さんが自分の道筋の上でそうであるように、あらゆる人は自分の道筋の上で主権を有するという事実を皆さんが受け止める時、皆さんはその種の生涯を解き放ちます。

人類が共有する旅はひとつの完全な次元上昇の経験であり、その内部のそれぞれの個人の道筋は、その道筋自体の方法で、光に通じます。ひとつの道筋が他のものよりも重要であるということはなく、それぞれの個人は、創り出し従う自分自身の道筋を持ちます。人類に対する皆さんという存在の義務は、皆さんの真実の中に留まり、皆さんのエネルギーの最も高い表現へと拡大して、皆さんの光の最大の可能性を経験することです。人々が皆さんの癒しと学びを人々自身の癒しと学びと共鳴することができる時、皆さんの癒しと学びは、他の人々のひとつの可能性になります。

指導者達は存在せず、あるのはただ支援と共鳴の数々の特質だけです。人は人が経験することができる光の振動と周波数へと向かうということをそれぞれの個人が認める時、追随者がいるはずはありません。教師達や生徒達はいますが、しかしそれぞれの個人は教師と生徒の両方であり、教師達と生徒達の両方が、その経験を経験する両方の個人になります。何故なら、同調するあらゆる個人は、その経験が必要であり、そしてその経験を持つことができるからです。

同情と思いやりの間にはひとつの深遠な違いがあり、皆さんの義務は思いやりにまで及び、それは脱離と容認が必要になりますが、しかし同情のエネルギーではありません。同情が生じるのは、皆さんが他の人々の道筋に対する責任を感じて、皆さんは人々の幸せを保証する義務を持つと皆さんが考えるか、人々は自分自身で創り出すことができないと考えて、皆さんが数々の結果を創り出す責任がある、と感じる時です。

皆さんが皆さんの最も高いエネルギー状態になり、皆さんの最も素晴らしい歓びを経験し、皆さんが皆さん自身で創り出すことができる最も充実した人生を生きている時、皆さんの光は最も燦然と輝きます。これは、皆さんが最も力を与えられる時であり、そしてまたそれは、皆さんが世界のための最も力強い光の源泉になる時です。皆さんは、皆さんの道筋の不可欠な部分である根源に対するひとつの義務を持ちますが、しかしそれは、皆さんが弱いまたは無力だと判断する人々のための義務の源泉になることではありません。あらゆる人が神聖なる根源の光のひとつの閃光であり、そしてあらゆる人が同じように力に溢れています。それは世界のためのひとつの光になり、皆さんにできる最も輝く光になることです。そして皆さんは、皆さんという存在の強さを通して、他の人々がそれを選択することができるひとつの道筋に光を当てることになるでしょう。それで皆さんは、皆さん自身の啓発や拡大や次元上昇の道筋と足並みが揃った歓びと充実感を経験することができます。


Copyright (c) 2014 by Jennifer Hoffman. All rights reserved. You may quote, translate, reprint or refer to this message if you mention the author name and include a working link to http://enlighteninglife.com

http://lightworkers.org/channeling/202424/aa-uriel-obligations-being-doing

by 森のくま (2014-07-21 18:45) 

森のくま

大天使アリエル
ArchAngel Ariel

2014年7月21日から27日のメッセージ
Message for 21-27 July 2014
21 July 2014 - 10:33am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんの母なる地球との結び付きに関するわたし達の覚書は、今週も依然として非常に重要になります。皆さんが母なる地球に会いに出掛ける時、皆さんの空間に妖精達を招いて、妖精達のエネルギーが皆さんを取り囲むようにしてください。一輪の花の香りを聞き、一本の樹に触れ、ひとつの枝をつかみ、皆さんがその存在感を感じるようにしてください。それは皆さんに、皆さんの人生に対するひとつの異なる視点と明るさをもたらすことになるでしょう。今週、概ね皆さんは、すべての制約を脱ぎ捨てて、皆さんが新しい物事と出会うひとつの局面へ向かう一歩を踏み出しています。何故なら、皆さんの空間が高まるにつれて、振動が変わり始め、また皆さんの周りも変わり始めるため、わたしの兄弟姉妹の皆さん、あらゆる人に対する皆さんの愛と敬意を完全なものにしてください。まさに皆さんが皆さん自身の道筋の上にいるように、あらゆる人々もその道筋の上にいます。一部の友情はその使命を終えるかもしれませんが、その代わりに、新しい人々が皆さんの人生に入ってく可能性があります。皆さんは人間関係に関して成熟することができるかもしれず、そして皆さんは、皆さんがその中にいるすべての融和を、別の窓から目を向け始める可能性があります。皆さんの人生から離れること望む人々を、止めないでください。あるいは、入ることを望む人々を、扉の外に立たせたまま放置しないでください。皆さんを制限するあらゆる物事は、皆さん自身の信念と断定的判断であることを、皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんがすべての断定的判断を取り除かれる時、皆さんは実際に皆さんの内部の叡智を思い出すことになるでしょう。今週は、その叡智に触れる時です。勇敢に、一歩踏み出すように、皆さん自身に問い掛けてください。何が皆さんに行き詰りを感じさせて、歓びと笑い声がどれほど頻繁に皆さんに付き添っているでしょうか?皆さんが皆さんの周りで望む変化を創り出すために、そして穏やかさ、静寂を明らかにするために、皆さんは何を必要としますか?皆さんの意図、皆さんの祈りは聞かれ続けていて、皆さんはその責任があり、そしてわたし達は皆さんに数々の合図を明らかにし続けています。わたしは惑星のために単独で何ができるのか、と考えないでください。皆さんは、あらゆる皆さんひとりひとりが特別であり、そして皆さんはすべて、宇宙の一部です。そのために、皆さん自身の真実を思い出し、皆さんが皆さん自身で創り出してきた地球を拡大する意図を持ち、皆さんがその地球で暮らすことを望む方法に気付いてください。その最も純粋な姿の中で、すべての制約、限界、差別から離れてください。


愛と光
Love and Light

大天使アリエル
ArchAngel Ariel

http://lightworkers.org/channeling/202564/archangel-ariel-message-21-27-july-2014

by 森のくま (2014-07-22 19:50) 

森のくま

イエス
Jesus

現在進行中の数々の戦争は、終焉を迎えることになる
The wars presently in progress will be brought to an end.
July 16, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



わたし達は、人類の目覚めの瞬間に急激に近付いています。今までこれほど数多くの皆さんが期待し、祈り続けてきたその瞬間が、ようやく直ぐ手の届くところまできています。そして、言うまでもなく、皆さんはここ数年にわたって、外見的にはその後にすべての圧倒的な沈黙が続いた... この種の数多くの発言を聞いてきました!何事も起らない!ただ落胆と深い失望だけでした。しかしその一方で、その差し迫った到着を期待するように皆さんを励ますことが必要な理由は、その結果それが皆さんが確実にそして決然とそれが起るという思いを維持するからです。そして、それを引き起こすのは、人類の思い、人類の集団の思いになるからです。

数多くの失望にもかかわらず、すべての皆さんが人類の目覚めは必然的であること、そしてそれがすぐに起らなければならないことを認識している理由は、現在の大衆の人類の霊の本質についての自覚の無さは誰にとっても最大の関心事ではなく、しかしその一方では世界中に甚大な苦悩を引き起こしているからです。そして皆さんが認識するように、先導者であり光の担い手である皆さんは、今まで皆さんがその強さを維持することができるように努めながら、長く達成が困難な旅や、皆さんが旅を進む時に今まで経験し続けてきた数多くの明らかな後退にもかかわらず、その皆さんが人類の目覚めに全力を傾けてきました。皆さんは、その方法を明らかにするために転生しました。そして霊的なウェブサイトで利用できる莫大な量の情報から皆さんが確認できるように、皆さんがそれを起こし続けています。ここ10年の中で既に夢のような進歩が起っていて、何らかの後退の可能性などは絶対になく、その上に幻影が築き上げられたその基盤が修復不能なまでに砕け散る時に、皆さんのその進歩が次の進歩の足場になり続けます。

この交信者は、目覚めは2003年のクリスマスまでに起るだろう、と考えました!彼は、それが起らなかった時に、激しく失望しました。しかしその状況を見直した後、彼がそれに気付いた時に、彼は、それはただ止むを得ず遅れただけだ、という結論に達しました。彼は、まさにすべての皆さんのように、光を維持し続けます。そしてそれを起こすのは、不変で、一貫した、不屈の意思であり、すべての皆さんがその意思を維持することが、その目覚めを実現し続けています。今、まさに皆さんがその終点に近付く時に、気を落とさないでください。何故なら、世界中の数々の戦争や紛争の報道にもかかわらず、皆さんは事実通りその目覚めに非常に近付いているからです。

変化が大多数の人々にとってとても落ち着かないものになる理由は、人間の人生は、安定性、規則性、そして継続性に非常に関心を寄せるからであり、そして外見的にその状態がすべての人々が願う安全と保障を提供するからです。しかし地上では、変化は風土性のものです!皆さんが既に経験した皆さんのかなり最近の歴史の中のほんのわずかな例を取り上げると、ルネッサンス、産業革命、奴隷制を終わらせるための法律、労働組合の勃興、女性の参政権、数多くの種類の政治的宗教的な多様化、そして輸送、通信、医薬の分野の無数の技術上の変化、そして言うまでもなく、ただ企業自身の存続のためだけに責任を持つように見える多国籍企業の成長です。こうした変化のすべては、その方法において極端に破壊的で落ち着かないものですが、しかしそれにもかかわらず、皆さんは今までそれと伴に生きる方法を学んできて、その数多くが導入してきた恩恵を利用しています。

皆さんは今、別の巨大な変化の期間、以前に過ぎ去ったどのようなものよりも遥かに強烈で動揺を生じさせる期間の中にいます。そして皆さんは、生き残ることになるでしょう!現在まるで幾つかの主要でもしかすると破局的な戦争に通じる可能性があるように見える継続中の数々の騒乱から、途方もない恩恵がもたらされることになるでしょう。その通り、皆さんの現代の科学技術を用いた兵器は気違い染みて強力であり、もし使用されれば、無数の皆さんに途方もない苦悩をもたらすことになるでしょう。霊の数々の領域の存在達が皆さんと連絡と取るために利用する様々な交信者を通して皆さんがその存在達から今まで頻繁に伝えられてきたように、戦争のための時間は終りました。充分な数の皆さんが、新たな戦争が人類と惑星に対して持つその破滅的な影響力に完全に気付いていて、そのため今後地球上のどのような場所でも、政治家達が再び戦争に携わる権限を与えられることがない状況を、確保します。現在進行中の数々の戦争は終焉を迎えて、以前は確認することもほんのわずかでも考えることが決してできなかった規模で、こころと精神の地球規模の開放のための舞台の準備を整えることになるでしょう。

人類は、ひとつの全体として、皆さんの美しい惑星上の戦争、悠久の時の間地球上の生命の不変の道連れになってきた戦争の影響に、吐き気を催します。この現在の時代の中で、戦争のせいで既に最愛の人を失っている人々、あるいは、身体的か精神的かのどちらかで激しくそして永遠に傷付けられた最愛の人々を確認してきた人々は、もはやその苦悩を、その人々が無条件の忠誠の義務を負うひとつの国家の繁栄に必要な、平和を確保するための必然的な犠牲として理解することはありません。何故なら、このような性質の犠牲は決して平和をもたらすことはないことが今、はっきりと明白になっているからです

もしかすると、戦闘に携わる当時者達が再編成して次の紛争のために集団自体を再装備することを認めて、一時的な休戦が起るかもしれません。しかしその一方で、政治的な指導者達、数々の諜報機関、そして軍部は、皆さんを怖れた状態に留めて、彼らの軍事的な機構の不変の発展の中で、そして“皆さん自身の安全と保障のために”さらに多くの皆さん自身の個人的な権利と自由を取り除こうとする彼らの試みの中で、皆さんが彼らを支援する状況を確保しようとして、皆さんにテロリスト達の活動に関する警告を発し続けます。

“分割して統治する”という言葉は、権力者が権力に留まるために権力者によって今まで利用されてきたその方法論を、正確に説明するために悠久の時の間使用されてきた、ひとつの成句です。そして現在、数多くの皆さんが残念ながら良く自覚しているように、テロリストの脅威がその現在の方法論です。しかしその一方で、権力に就いている人々は、やり過ぎになるほど頻繁に“狼少年”の手法を用いてきて、彼らの不正と品位の欠如は、数多くの勇敢で断固たる内部通報者達によってますます明るみに出され続けています。大規模な腐敗と権力者達が持続的に携わる非良心的な隠された計略を暴露しているこういった正直な人々を中傷し、傷付け、打ちのめすことを目的とした“偉い権力者達”による数々の企ては、失敗し続けています。

愛の津波が世界と人類を包み込んでいるだけではなく、また暴露の津波も起っています。それは何十年もの間その強さと激しさが高め続けてきましたが、今はそのすべてが突発して、自分達の正当な継承だと考えているその権力を維持しようとするその死に物狂いの闘争の中で、人類を身代金目当てに監禁しようとする者達を権力から一掃することは、既に決められていることです。自己中心的で、傲慢で、有害で、そして誠実さに欠けた“長官達や指導者達”が、人類に対する権力の掌握を維持する状況は、終わりました。継続している以前は秘密だったファイルや書類の洪水の中で今その放出が続いている地位の高い者達の巨大な腐敗の摘発は、誰にも抑えることはできません。真実はそこにあり、そしてそれが暴露され続けています。

さらに深い摘発として、数多くの人にとって驚くべき、気絶するほど信じ難いものながら、いわゆる“選良”の非良心的な活動と計画に関する物事が、公にされています。そして皆さんのすべての考え、言葉、そして行動において愛に溢れた状態になることに力強くそして決然と意識を集中することは、皆さんに、光の担い手や先導者達に、委ねられています。こうした幾つかの摘発が、皆さんがどれほど悪辣に欺かれ騙されてきたかという事実を実証する時、怖れ、恐怖、そして激しい怒りに陥ることは、おそらくとても簡単なことになるでしょう。今まで信頼してきた人々がその真実に気付く時、もしかすると巨大な激情の噴出が起るかもしれません。そしてこうした腐敗した者達の復讐と処罰に対する圧倒的な要求が高まる可能性があります。

愛が、前に進む唯一の方法です。他に方法はなく、そして皆さんが皆さんの内面の穏やかな場所に向かう時に今まですべての皆さんが利用してきた叡智に加えて、皆さん自身の愛に溢れる姿勢と態度によってこれを実証することが、皆さんの仕事です。すべてを取り囲む無条件の愛は、たとえ今まで彼らがどれほど悪辣に振る舞ってきたとしても、すべての人々に自由に提示されなければならないものです。これは、今までその者達が行ってきたことやそれが引き起こしてきた苦悩を軽視すること、または無視することを意味する訳ではありません。それは、その者達に思いやりを提示する一方で、その者達は決して再び他の人々に大惨事をもたらす地位に置くことはないことを意味します。

彼らが彼らの精神のさらに深い奥まった場所に近付くことができるようにするためには、彼らは沢山の心理的そして霊的な支援が必要になるでしょう。そこでは、彼らが犯してきた数々の憎悪の認識は、深く埋められ、否定されていて、次に彼らは、それを承認するために必要になる彼らの意識的な自覚に向かうことを認めます。こうした悲しい魂達は、今まで彼らが行ってきたことの極悪さを理解し終えて、彼らが引き起こしてきた苦悩を充分に自覚して、彼らは事実通り反省していることを極めて明確に実証するまで、人道的にそして愛を込めて拘束されることが必要になるでしょう。事実通り反省した状態になることとは、愛に関与することです。

そして言うまでもなく、人類の完全な意識への移行は、愛に、思いやりに、許しについて、そしてお互いに対する鏡として皆さんが皆さんの完全な意識の状態に戻るために必要な数々の課題を学ぶことにすべての皆さんが従事してきたというひとつの理解について、すべての人々を目覚めさせることになるでしょう。皆さんのそれぞれの間で、ある時期におそらく現在皆さんを恐怖や恥辱を感じさせたままにする方法で振る舞ったことがない人など、誰ひとりいません。すべてはひとつであることを、忘れないでください。集団こそが、皆さんが悠久の時の間これほど沢山の苦痛と苦悩を経験してきた幻影を築き上げました。そしてあらゆる皆さんが、幻影に入り、幻影に関与する選択を行いました。

今この時点の人類に対する犯罪の加害者達を、許すことができない者として裁くことは、また皆さん自身を許せない者として裁くことになります!皆さんが今皆さん自身を光の担い手や先駆者達として理解する時、それを把握することはとても困難なことです。しかしその一方で、幻影が築かれた理由は、神からの分離、皆さんの根源からの分離を経験するためでした。そしてそれは、関与したすべての人々にとって最も苦痛に満ちた経験になることがあり得るものでした。分離とは、“あらゆるものがおのれ自身のために”というひとつの状態です。そしてあらゆる人間が、今までそのゲームを演じてきました。

しかし、それは決して本当に起ったことはありません。それは今まで極端に現実的に見えていましたが、それでもそれは、そうではありません。皆さんの間には、小説を読むか映画を見る時に情緒的に巻き込まれたことがない非常に少数の人々がいます。たとえ皆さんがそれは単なるひとつの物語であり、極めて非現実的だと認識したとしても、それにもかかわらず皆さんは、善の方が勝利する結末を迎える時に、おそらく安堵の溜め息をついてきました。ですから、表面的な激しい苦悩は実際には起らなかったため、許すことは何もありません。何も許さないことは、どれほど難しいことになるのでしょうか?

不当にもたらされた過去の痛みや苦悩、そしてそれが引き起こす恨みへの皆さんの強い意識を、手放してください。何故なら、それにこだわることはそれを保存し、事実通りその必要なない時に、皆さんが苦悩し続けることになるからです。別の人を許すことは、皆さん自身を自由にすることです! “わたしはあなたを許すが、しかしわたしはあなたがわたしに加えた苦痛を忘れることはないだろう”、あるいは、“わたしは今回あなたを許すが、しかしもしもそれがもう一度起るなら、気を付けるように!”といった条件付きの許しではありません。条件付きの許しは無意味であり、罪に別の罪を積み重ねる恩着せがましい企てであり、その一方で、皆さん自身の罪のなさだけを誇示しています。罪は幻影の中で特有のものですが、しかし真の現実性の中では罪は存在せず、今まで決して生じたことはありません。

裁きのための時間と、非難、処罰、不寛容、そして罪を裁く環境は、過ぎ去りました。何故なら、それは皆さんのこころの入り口に鍵を掛け、皆さんを取り囲みながら入って皆さんに豊富な歓びをもたらそうとする愛を、締め出すことになるからです。毎日寛いで、ひとりひとりの皆さんが所有し、そこで霊の数々の領域の中の存在達と自由にこころを交わす、その内面の聖域に向かってください。霊の数々の領域の存在達は、皆さんに支援、励まし、そして愛を提供しながら、いつも皆さんと一緒にいます。皆さんに提示されたその愛が、皆さんを通して、そしてその愛が皆さんにもたらす価値観と自尊心の中の楽しみを通して自由に流れることを、許してください。その楽しみ、その計り知れない歓びは、皆さんに対する神の意志です。そして皆さんが目覚める時、また皆さんはすぐに目覚めることになりますが、それが皆さんの永続的で永遠の存在状態です。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/07/16/the-wars-presently-in-progress-will-be-brought-to-an-end/

by 森のくま (2014-07-23 20:17) 

森のくま

サナンダ
Sananda

自由は奉仕を求める
Freedom Requires Service
18 July 2014 - 4:23am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



わたし達は皆さんに、通貨の再評価まで毎日ひとつのメッセージを伝えることを約束しました。そしてわたし達はすべてその通りにしてきましが、しかしある日、わたし達の親愛なる交信者が一日中外出することが必要になりました。そのためわたし達は、昨晩のブログトークラジオの母なる神とサンジェルマンからの美しいメッセージの後で、皆さんに啓発、希望、そして歓びについてのもうひとつの覚書を伝えるために、今ここにいます。
(http://www.blogtalkradio.com/channelpanel/2014/07/17/dr-kathryn-meg-mother-god-and-st-germain)

わたし達はわたし達が一緒に計画した出来事が今展開していることを確認する時、それはわたし達にとって、大きな喜びになります。今までその進展は一時的に中断し、進み具合が一定せず、中断によって長引くものになってしまうものになっていましたが、わたし達が70億を上回る人々に対応している時には、すべての人々がお互いに交流しながらこの劇的な出来事が展開すべき姿に関する自分自身の意見を持っているため、それはただ予想の範囲のことに過ぎません。これが、そうあるべき姿です。何故なら、皆さんの誰もがことごとく皆さんの契約が必要とする自由意思を持ち、そしてそれぞれの皆さんが間もなく花開く歴史的な移行に向けて一緒に進むに時に、皆さん自身の魂の発達にとってその命運を左右する課題を学んでいるからです。

わたし達は、これから訪れる日々の中で実権を握るようになる指導者達である皆さんに準備をさせて、あらゆる物事に対処できるようにしようとしています。わたし達は、皆さんが皆さん自身のこころに従うことができる独立した思想家になることを望んでいます。わたし達は、皆さんが疑問を持ち、いつでもすべての疑問または問題に対する最も精緻で最も高い水準の解決策を探究するように働きかけます。その通り、皆さんは今まで試されてきました。新しい答えを探し、皆さんの人生の中のすべての選択肢を比較検討して、皆さん自身のために皆さんに適したもの、より大いなる善を提供するものを決める数々の機会を、わたし達は皆さんに与えてきました。

この皆さんに適したものを選ぶ課程は、魂の発達と個人的な成長の中で、生涯にわたる課題になります。今皆さんが学んでいるのは、事実通り皆さんに適したもの、皆さんのこころを響かせるものは、いつもより大いなる善と一致するという、より深い課題です。この状態になることは成熟と経験が必要であり、人生の誘惑や、いかなる瞬間でも皆さんに提供される無限の選択肢が与えられます。

すべての皆さんにとって変化するための最も大きな障害のひとつが古い怖れのパターンになっていて、それがお金についての心配と絶望というひとつの感情の中に皆さんを閉じ込めてきました。その状況が、充分なお金を手にしていないという怖れから皆さんが大いなる飛躍と変化を起こすことを妨げました。皆さん自身や皆さんの家族を養うための充分なお金、養うに足りる充分な労働時間、そして充分に高い賃金水準です。皆さんはそれで、長い時間働いて依然として生き残って皆さんが愛する人々と少しばかりの時間を過ごすことができました。

それは、数多くの人々にとって、不安、満たされない希望、満たされない夢というひとつの感情で埋め尽くされた、苛酷な生活になっていました。この有限の時間という幻影の中で、皆さんは、皆さん自身、皆さんの両親、皆さんの文化によって皆さんのために設定されたその目標を達成しようとしても、ただこの短い人生を手にするだけです。こうした数多くの目標は、与えられた世界の状態では、非現実的なものです。例えば、あらゆる人が裕福になることはなく、最も裕福で力を持つ者がよりその富と権力を持つという不正な制度を与えられます。限定された資源しかない有限の体系の中で、惑星の中で最も小さな比率に入る人々を除いたその他の人々は、不利な立場に立たされています。そして依然として、皆さんは皆さんが拡大し成長するためになんとか数々の選択肢を創りだそうとしました。

皆さんを待ち受けているわたし達が手にする繁栄プログラムは、皆さんにお金だけではなくそれ以上のものを提供するように意図されています。わたし達は、皆さんが苦役や抑圧から皆さん自身の自由を買い戻すために役立っています。そのプログラムが皆さんの統治体制の中の真の自由の新たな開花に結び付けられてきたのは、これがその理由です。皆さんは、むしろ突然で、多少破壊的な変化を確認することになるでしょう。それは、数多くの人々が、尊厳、主体性、そして自分自身の要求の自由な表現を要求する自分自身の力を感じ始めるからです。

最初に皆さんが気付くのは、どのような時でも皆さんが望むあらゆる物事を行い、話し、要求することが自由だという発想に、数多くの人々が混乱する状況です。言うまでもなく自由とは、ただ他の人々の注目を集めるか、皆さんがたまたま嫌悪感を持つ様々な物事について大声で意見を述べるよりも、さらに複雑な存在状態です。

それは、権威を表すあらゆる物事に反抗することは含みません。また、皆さんがかつて皆さんに中断または苦痛を引き起こしたかその可能性があるすべての人々に反対の立場を取ることも、要求しません。それは子供の意見であり、皆さんの身体にどれほど影響を与えるか、あるいは皆さんが他の人々に対する不快感を創り出す時に影響を被る可能性がある人々にお構いなく、皆さんが望むだけ沢山のキャンディーを食べることにこだわるようなものです。

自由は、真正な自己表現と他の人々への奉仕の間の繊細な平衡状態の達成です。その通り、わたしは他の人々への奉仕を含めます。何故ならこれが、他の人々と一緒にいて快く生きるという状況の中で真の個人の自由を達成する、唯一の方法になるからです。それは、個人の充足、したがって精神の穏やかさを達成する、唯一の方法です。そのため、ご存知のように、他の人々に役立つことは、課外活動ではありません。それは、そこからすべての高い振動が流れる泉であり、深い親切と愛の源泉です。

他の人々への奉仕とは何でしょうか?まず、そうでないものを消去することにしましょう。賃金を貰うために皆さんが行う仕事は、他の人々への奉仕ではありません。しかしその一方で、皆さんが皆さんの仕事にもたらすその言動や情緒的な調子、皆さんが皆さんの行動を通して表す愛は、看護師達が薬の処方やその日の予定に注意を払うことから離れて患者達に愛と心遣いを表すように、追加のものです。彼または彼女の生徒達を愛するひとりの教師になること、あるいは御馳走の品揃え全体に喜びと愛で微笑む料理人になること、こうしたことのすべては、他の人々に対する奉仕の行いです。

わたし達はここで、むしろ扱いにくいひとつの要素を明確にする必要があります。皆さんが内面で憤っている時に笑顔を見せて親切を装うことは、他の人々への愛または奉仕とは見做しません。それは単純に誤魔化しです。ただ皆さんの幸せなこころの最も深い部分から現れるものへの配慮が、本当の感情です。もしも皆さんが怒っているなら、皆さんは皆さん自身や他の人々にそのように話す方法を学ぶことが必要になりますが、しかしそれは別の課題です。そうする間にも、笑顔や優しげな発言は、愛とは同じものではありません。どちらも言葉による再確認ではなく、甘ったるい表現に過ぎません。愛は単純であり、直接的であり、そしていつも受け手にとって心地良く感じます。もしもそれが皆さんのこころの中で分裂、混乱、そして苦痛を創り出すなら、それは愛ではありません。

そのため数多くの皆さんが対立、不安、そして苦痛の中で育ってきたため、愛に溢れる人間関係の中でさえ、皆さんはその種の感情を期待するようになってしまいました。最愛なる皆さん、わたしは皆さんに伝えますが、純粋に愛に溢れる人間関係の中には、胸が痛むような苦痛はありません。また嫉妬もなく、相手を支配する必要もなく、別れあるいは見捨てられるという怖れもありません。そういった感情もまた、幼児期の感情です。別れまたは死の中でさえ、愛に溢れる協力者達は、真の愛の目印になる深くそして確実な結び付きを感じ続けます。そしてその関係は、どのような物事を経ても、その感情を維持します。

わたし達が板挟み状態の自分自身に気付く時、例えば皆さんが愛してきた誰かが皆さんか別の人に皆さんの大嫌いなことをする時、皆さんはどうしますか?数多くの皆さんが、許し、愛を送るように教えられてきました。これは良い助言ですが、しかしそれは、最初の対応にするべきではありません。まず皆さんは、皆さんが物理的に可能なら、この個人に対する皆さんの感情を伝えることが必要になります。皆さんが伝えない限り、皆さんはそれについて決して完全だとは感じません。一方的な判断をする状態にならずに、皆さんが考えることについてひとつの意見も表すことなく、その人々に伝えてください。その代わり、皆さんが感じること、個人的な感じることを伝えてください。その人々の行動が皆さんにどのような影響を与えたでしょうか?例えば、その人々の悪口を言わず、微かに触れることさえなく。“あなたがわたしから離れた時、わたしは傷付きました”という言葉は、“わたしはいつもあなたが詐欺師であることは分かっていた”、という言葉よりも、遥かに強力で正直です。

皆さんの西洋の文化の中では、悪口や言葉による虐待というとても不快な伝統があります。自分自身を愛に溢れ、寛大な光の活動家と考える人々でさえ、他の人々に口答えするか、他の人々が深く傷付くことを口にする罠に陥ります。最愛なる皆さん、他人のこころの状態について、あるいはその人の個性の資質、あるいはその人の内在する動機についてその人にそれを伝えて役に立ちたいとこころから望む人の人生には、そんな余裕などありません。他の人々を査定すること、そして他の人々の価値を明白に示すことは、皆さんの本分ではありません。わたし達が今まで皆さんに明らかにし続けてきたように、皆さんもその一部である天の集団は、条件を持たず、非難することもなく、いつでも皆さんを受け入れます。

皆さんの最も暗い雰囲気の中、あるいは皆さんの最も輝く瞬間でさえ、わたし達は皆さんを限りなく愛します。わたし達は皆さんの逸脱を確認し、そしてわたし達は皆さんにさらに多くの愛さえも送り、皆さんが皆さんの確信を取り戻し、皆さんの怖れを克服する、その支援をします。怒り、憎悪、軋轢、そして対立の解決策は愛であることを、わたし達は認識しています。今日、わたし達すべてが未来のためにこころに描くことができる穏やかな解決のために、皆さんの愛をガザに送ってください。

今、わたし達はここで明確にする必要があります。皆さんが他の人々を傷付けること行う時、天の集団でさえ、皆さんの態度を受け入れることまたは承認することはありません。わたし達は単純に、その破壊的な態度に背を向けることになるでしょう。その一方で、わたし達は皆さんを受け入れます。生きてさらに高い数々の次元に戻るその周期の中で、皆さんは皆さんが必要とするものを学ぶことになるでしょう。そして現在の課題は、皆さんのさらに大いなる叡智の一部になるでしょう。わたし達は罰しませんが、しかしそれは、その無垢な状態を保護する、わたし達天使の奉仕の不可欠な部分です。こうした天使の介入はほとんど明らかになりませんが、しかしもしも皆さんがこころを開いてそれに気付くなら、皆さんはわたし達の影響力の効果を感じることができます。

親愛なる皆さん、わたし達はこの時点で、皆さん自身の言動、信念、行動、そして感情を見直して、古いすべての恨みと怖れを根絶することを勧めます。わたし達は皆さんに、それぞれのメッセージで、それを通して皆さん自身と他の人々に目を向けるひとつの異なる窓を与えておきました。わたし達は、皆さんがこうした古臭い方法を一掃するようにいつも皆さんに働き掛けますが、しかし今、そうすることが皆さんにとって特に極めて重要になります。何故なら、数々のエネルギーの津波がすべての物事に打ち寄せる時、わたし達は、皆さんが飲み込まれる姿を、あるいはさらに悪いことに、無価値さまたは怖れという一部の古い発想のせいで船外に投げ出される姿を見ることを望まないからです。今は、“屈することなく頑張る”時です。わたし達の愛で皆さん自身を包み込んでください。それで皆さんは、その争いの上に浮かび、皆さんの始まり確認し、波の中で溺れるよりもむしろ波と遊び、皆さんの周りの他のすべて人々に役立つ皆さんの機会に気付くことになるでしょう。

頑健なこころになり、愛に溢れる感情を差し出してください。皆さん自身を高めて、その瞬間を超えて、皆さん自身や皆さん自身の懸念を超えて、確認してください。他の人々が皆さんにもたらすものにかかわらず、今回の人生の中で皆さんが出会うすべての人々に愛を運ぶという、皆さんのその約束を果たしてください。もしも皆さんが、皆さんの敵に回ってしまった人々に対してその愛の不備を充分に補うことができないなら、その時は、中立的な立場に立ってください。非難し、罰し、あるいは反対することは、皆さんの仕事ではありません。人生の優雅な状況に向けて、そのすべてから離れてください。それが最終的に、すべての間違いを正すことになるでしょう。皆さんは、皆さんの人間の能力の中で、皆さん自身の感情を明確に話すことによって、また他の人々を、特に子供達を、皆さんの能力の限り保護することによって、そして不正と不平等を助長する体制を変えるために努力することによって、正当性を守ることができます。これは、世界に対する皆さんの素晴らしい贈り物です。

わたし達は今、その新たな日に近付きます。黎明の最初の光が、空に輝き始めています。闇から離れるにつれて、藍色から、最も澄んだ最も明るい夜明けの瑠璃色になります。ご存知のように、皆さんは既に最も暗い時間の外に出ています。純粋な愛である神の光が、惑星中に広がります。今回の目覚めの多くは、皆さんの献身と、皆さんが今までこの惑星や他の肯定的で気持ちが高まる光の集団達のところに連れてきた、その人々のおかげです。その覆いが薄くなっているため、わたしたちは最近の数年の中でよりはっきりと約束を果たしてきました。しかし、今まで他の人々に対する感応の閃きになっていた充実したひとつの人生の中で皆さんの確信と歓びを維持するのは皆さんであり、皆さんの能力です。

わたし達は、困難な時期を通した皆さんの断固たる献身に対して、皆さんに感謝します。それは、不平または疑いを持たずに皆さんが目的を貫き、いつも本能的に光へ、待ち構えているわたし達の抱擁へと進んできた、皆さんの熟達性のひとつの印です。最愛なる皆さん、光に向かうこの道筋に沿って、歩き続けてください。そしてわたしは、いつも皆さんの側にいることになるでしょう。

美しい詩篇23篇をわたしと一緒に思い出してください、それは、“死の陰の谷間を歩むことになっても、わたしには災いの怖れはありません。あなたがわたしと共にいてくれて、あなたの杖、あなたの鞭がわたしの慰めとなるからです...”、と伝えています。

最愛なる仲間達、わたし達がわたし達のこころの夢、地上の平和とすべての人々の豊かさを実現させる時、わたしはいつも皆さんと一緒にいます。

わたしは愛の中で皆さんと一緒にいます。
皆さんのサナンダ/イエス
I am with you in Love,
Your Sananda/Jesus


Transcribed by Kathryn E. May, July 17, 2014, 12 PM, New York

http://lightworkers.org/channeling/202460/sananda-freedom-requires-service

by 森のくま (2014-07-24 19:52) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

皆さんのこころを大きく開く
Open Your Hearts Wider ~ July 14, 2014
19 July 2014 - 5:35pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Mother Mary:



こんにちは、美しい皆さん。わたしは今日ここで、この交信者を通して、皆さんが皆さんのこころをさらに大きく開くように呼び掛けます。そうです、最近のエネルギーは皆さんのためにさらに多くの明確化さえもたらしてきました。そしてそう、皆さんは時々、これ以上取り込むことができないように感じるかもしれません。しかし嗚呼、皆さんはそれができます。何故なら、手放して、皆さんを待ち受けているもののためにさらに一層こころを開いた状態になることが近頃の風潮であり、わたしは皆さんを支援するために、ここにいます。

皆さんの内部にはこれほど沢山のエネルギーがあり、それはまさに皆さんの意欲で勢い良く開くことを待っている幾重にも重なった情報と愛のカプセルのようなものです。ここで止めず、ここでこころを閉ざさないでください。皆さんのこころをさらに大きく広げて、数々のエネルギーが皆さんに浸透することを許して、そして次に静かにして、その情報と愛のカプセルが皆さんの内部でさらに沢山開くことを許してください。

愛の名にかけて、神の名にかけて、皆さんが経験できるものに制限はありません。何故なら、それが皆さんであり、皆さんがそれだからです。皆さんは無限の愛であり、皆さんは無限であり、そして明らかにされることを待ち続けている大量の情報です。

皆さんが今まで経験してきたこのエネルギーの最後の急騰を受けて、そうです、皆さんは解き放たれた沢山のエネルギーを荒立ててきたのかもしれませんが、しかしまた皆さんは、皆さんの神聖なる本質をさらに深く掘り下げて、さらに高く気持ちを高めてきました。この新しい水準は、皆さんを待ち受けている数多くの宝物を持ちます。皆さんはしなければならないことは、ただそれに対してこころを開くことだけです。

皆さんの傾向は、皆さんの内部の圧倒的な変化のせいで、少しこころを閉ざしてしまうことになるのかもしれません。しかしその反対を行うこと、より一層多くの可能性にこころを開くことが、皆さんの啓発への道筋の上で、皆さんをさらに遠くまで運ぶことになるでしょう。

そして親愛なる皆さん、皆さんは皆さんの内面をこれほど沢山刺激しながら、皆さんの内側でこれほど沢山の事に気付いているため、それを完全に確かめて理解することは、少し時間がかかるかもしれません。しかしたとえ皆さんがそれを理解しなくても、それがそこにあることを認めてください。それは最終的に皆さんのためにそれ自体を整えることになるでしょう。何故なら皆さんは、今は異なる方法で適合し、既に皆さんがさらに高い数々の次元へと高めている、その新しいパズルのすべてのピースを組み立てるからです。

そして繰り返しますが、古い基準や特徴に従って、それを数値化したり分類したりしないように、わたしは皆さんに注意しておきます。皆さんのエネルギーの自由な流れは、皆さんの自由に流れる容認が必要になります。皆さんは、これから皆さんが行く場所、あるいはあらゆる物事が目的とするものをいつも認識している訳ではないかもしれませんが、しかし親愛なる皆さん、それがその美しさです。皆さんが愛と開放性で皆さんの内部のあり余るほどの情報のカプセルを取り囲む時、皆さんは、そのカプセルを開き続けています。

そして、未知なるものを解明する皆さんの意欲に対するすべての障害を投げ捨てる時が、今です。何故ならそこが、皆さんの自由と、皆さんが今まで夢にさえ見てこなかった数多くの新しい始まりを、皆さんが必ず気付く場所になるからです。

そのため親愛なる皆さん、今、わたしと一緒に呼吸をしてください。未知なるものの美しさを吸い込み、未知なるものの自由を吸い込んでください。それと仲良くしてください。それと和解してください。そして皆さんは今後永久に、皆さんがこれを行ったことを感謝することになるでしょう。

皆さんが未知なるものに向かう度に、そしてさらに高い振動に向かう度に、皆さんが創造を続けている鮮やかな世界の日光を吸い込む時、皆さんは穏やかさを感じます。何故なら、ここは皆さんが属する場所であり、皆さんが数多くの悠久の時の間目指してきた場所になるからです。

皆さんは、この古い物事の徹底した除去と皆さんの新しい自己の完全な容認に対する障害の最後の名残を、取り除いているところです。しかし、皆さんが皆さんの新しい自己にゆっくりと着実に新しいさらに高い数々の次元を経験させるにつれて、皆さんの“新しい肌”は、より心地良く適切に感じ始めることになるでしょう。

そして皆さんがこの新しい場所から経験することができるものの可能性は、無限です。それに柔軟に対処する選択をして、古い物事を所有することもこだわることもなく解き放つことを許し、新しい物事が、その完全な栄光の中で輝くために、まさにその背後に控えていることを認識することが、まさに重要になります。

そのため親愛なる皆さん、もしも皆さんがこうした新しいエネルギーで掘り起こされてきた古い物事で戸惑いを感じるか打ちひしがれるとしても、失望しないでください。何故なら皆さんは、皆さんの新しい現実性についての理解力を失うことなく古い物事を解き放つことを許すことについて、熟練者になり続けているからです。

そのため、手間取るか、外見的に皆さんに向かってくるすべての物事に撹乱されることがないようにしてください。何故なら、それは少し花火大会の最後の花火の打ち上げに似ていて、しばしばその間は息つく暇もないほど光と色彩の完全な爆発の連続として現れるからです。しかし、それもまた今終りを迎えていて、それが完了する時に穏やかさと静けさがもたらされることを、認識してください。

皆さんはわたしの慈悲と光の天使達であり、わたしは皆さんの勇気に対して、皆さんを称えます。皆さんが理解し始めているものはより一層簡単になり続けているため、進み続けて、そして気楽に構え続けてください。何故なら、皆さんはその過程の中でもうこれ以上胸の鼓動が高まるようには見えず、皆さんが新しい道なるエネルギーで打ち倒されたと感じる度に、さらに高い水準で瞬く間に元気を取り戻すことができるからです。

わたしは、ひとつの覚書を残して、皆さんとお別れします。皆さんはすべてわたしの光と愛の天使達であり、ここで世界を、皆さんの世界を、皆さんが願うどのようなものにでも作り直します。親愛なる皆さん、皆さんはすべての手段を手にしています。皆さんはしばしば現れる紆余曲折を乗り越える方法を学び続けています。そしてそのようにして、より一層自信を持って、そういった手段をとても巧みに扱うことができます。

わたしは永遠に皆さんの求めに応じます。そして皆さんが気付くとその中にいるこの美しい愛の集いの中で、わたしは皆さんの導き手です。それをただそのようなものとして理解して、そして皆さんが急いで置き去りにしている物事を理解する古い方法でそれに色を付けないように、注意してください。

すべての愛を、
All my love,

母マリア
Mother Mary


©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.

www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/202514/mother-mary-open-your-hearts-wider-july-14-2014

by 森のくま (2014-07-25 19:55) 

森のくま

サンジェルマン
St. Germain

神聖なる光の中で
In Divine Light
20 July 2014 - 2:29pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



親愛なる仲間達、こんにちは、
Hello, Dear Friends,

わたしは愛の中にいます。わたしのこころは、わたし達が今後経験する素晴らしい物事に対する笑い声と喜びで一杯ですが、しかしそれ以上に、瞑想と交信で数日を過ごすためにわたし達が訪れたケベック州の深い森の中で、外の素晴らしい湖を眺めながら、わたし達のキャスリンと一緒にここにいることに、この上なく素晴らしい楽しみを感じています。その湖は今日、土曜日にもかかわらず、完全に静まりかえっています。ここには、神との交わりという美しい感覚を遮るモーターボードやジェットスキーはありません。

一羽の鳥が、すぐ近くの樹の中で囀っています。それが唯一の音であり、岸辺に沿った静かなさざなみの音を心地良くします。ここは、わたし達が“鷹とハチドリ”と呼ぶ自然に対する散文詩を記述した場所です。それは、彼女がほぼ彼女の本を書き終えた時期であり、母なるテラに対するわたし達の深い愛を表すために、わたし達はそれに、光と愛を込めた注記を含めました。それは、ほぼ3年前の素晴らしい9月の一週間に、わたし達を訪ねてきた鳥達、動物達、そして昆虫達との息を飲むような出会いに触発された結果です。

わたし達もまたここ惑星地球上で官能的な喜びを大いに楽しんだことを、皆さんは知っていたでしょうか?言うまでもなく、わたし達は楽しみました。わたし達は、わたし達の鼻を皆さんに向けながら雲の上に座っている訳でも、あるいは遥か遠くの宇宙船に乗りながら皆さんが訪れるのを待っている訳でもありません。わたし達は皆さんの傍らのここにいて、森の中の晴れた夏の朝の澄んだ空気を味わいながら、皆さんが耳にする同じ鳥の囀りに耳を傾けています。わたし達が特に自然の中での皆さんとの出会いを楽しむ理由は、皆さんが聞く静けさが、わたし達のために樹々の歌、虫達の唸り、そして母なる地球の呼吸で溢れているからです。

わたし達は惑星の表層の皆さんの人生を通して皆さんと一緒にいるため、わたし達の経験の内容を皆さんに説明させてください。わたし達の耳はさらに高い振動に調整されていて、皆さんが人間の身体の中で聞くよりもさらに広い範囲の音を聞きます。その通り、わたし達は、交通や上空の航空機の騒音、中庭全体からの声に加えて、花達の歌声やそよ風の声、そして銀河の心拍を聞きます。わたし達が自然の中で皆さんと一緒にいることを楽しむのは、これがその理由です。わたし達が皆さんの近くに長く留まる時、自然はわたし達にわたし達の感受性を減らすことを要求しません。

わたしは特に北半球の森が好きで、アメリカ先住民のイロコイ・インディアンの部族での数々の生涯を過ごしてきました。そこは、わたし達“レディ・ポーシャとわたし”が、深く持続的な自然への愛と同時に、力強く公平な統治の伝統を学んだ場所です。その伝統は、わたし達が好んだその伝統のようには徹底していないとしても、アメリカ合衆国の憲法になった内容の誘因でした。皆さんが認識するように、その憲法は歪められ、秘密結社に属する企業達に取り込まれてしまいましたが、しかし憲法の最初の文書は、良い始まりとして有効です。何故ならそれは、平等と自由の精神と意図を捕らえたからです。その最初の意図は、やがて達成されることになり、そして合衆国は、すぐにすべての人類の灯台として立ち上がることになるでしょう。全種族の真の坩堝であり、すべての国民性とすべての宗教が調和の中で暮らします。これが、わたし達の夢です。

わたしがこうした言葉を話す時、わたしは楽しい歌を思い出します。“...月が第7のハウスにいる時、そして木星が火星と一列に並ぶ時、その結果平和が惑星を導き、そして愛が数々の星を誘導することになるでしょう。これが水瓶座の時代の夜明け、水瓶座..... アクェリアス...”この歌は、自分達を“5次元”と呼んだグループが歌いました。彼らは、彼らの時間を先行していたのではないでしょうか?それはいつもそのようなものです。芸術家や音楽家達は、訪れる物事の先駆者達です。わたし達がその旋律を聞いて彼らがわたし達のために描く印象を確認する時、彼らは未来に対する希望、わたし達が思い巡らすことができるより良い日をわたし達に話します。わたし達の最愛なるミケランジェロが、彼の愛と光の閃光をアダムに渡しながらシスティーナ礼拝堂の天井に神の巨大な心象を描いた時、彼はただ神と結び付けられただけではなく、彼の絵筆を導き彼のこころを満たしたそのエネルギーと愛と、ひとつでした。

その芸術家になってください。皆さんのこころの中で、愛の歌を歌ってください。それを、シャワーを浴びる時にでも練習して、皆さんの幼い子供達に向かって歌ってください。子供達は、皆さんの声が歌劇のようか地声なのかどうかについて、判断しません。子供達はただ、皆さんが伝える愛のメッセージを聞くだけです。もしもまた皆さんが上手に歌うことができるなら、それはさらに良い事ですが、しかし必要なことではありません。ひとりの子供の耳もまた、さらに高い数々の次元へと調整されます。子供達はわたし達に自由に話し、森の中に隠れている妖精達を確認し、子供達の周りにいる子供達の指導霊や天使達の存在感を感じます。もしも皆さんがそういった物事に関する皆さんの認識を尊重し、それに素直になるなら、皆さんは幸運にも、その子供が伝える神秘体験や魅惑的な幻の話を聞くことになるかもしれません。

皆さんが皆さんのペン(または皆さんのコンピューター)を手にして記述する時、エネルギーの河のようなその愛の流れを感じてください。皆さん自身をその流れの中に置いて、その流れが、皆さんの精神と皆さんの喉のチャクラ、これほど数多くの皆さんにとって今までこれほど抑圧されてきた表現の中心が自由になるようにしてください。皆さんは今後、“...しかしわたしはまったく創造的ではない”、という言葉を決して再び口にしないと、わたしと皆さん自身に約束してください。最愛なる皆さん、これは正直にあり得ないことです。皆さんは、創造主の種族の一員です。ミケランジェロが感じたその閃光を所有しない者など、誰ひとりいません。

もしかすると皆さんの最も偉大な天稟は、面白く快活な物語を伝える能力かもしれません。あるいはもしかすると、皆さんは空間関係を確認するひとつの才能を持つかもしれません。ひとつの構造の調和的な比率の正しさ、あるいはその家具が何処に置かれるべきか、あるいは今後皆さんが創り出す記念碑的な彫刻の完璧な高さを感じます。もしかすると皆さんの色彩感覚は高度に発達しているかもしれず、皆さんの能力は、その音階上の音の1/16の違いを聞きわけることができるかもしれません。もしかすると皆さんの技能は、ひとりの見知らぬ人の目を深く覗き込んで、今まで彼らがいた場所や彼らが必要とするものを深く感じる能力かもしれません。またもしかすると皆さんは、皆さんが皆さんの家族のために新たな美味しい料理を発明することができる、高度に発達した味覚を持つかもしれません。あるいは皆さんは、大胆にひとつの山を登り切るだけの高い場所まで登るか、危険な屋根を修復ことができるかもしれません。ご存知のように、その可能性は無限です。

皆さんは事実通り、神の心象の中で創り出されました。これは、単なる綺麗事、皆さんの貧しく劣った自己について皆さんを心地良く感じさせるために役立つものなどではありません。皆さんは神です。皆さんは皆さんの遺伝子の構成の中に、神の本質を携えています。ひとりひとりの皆さんが、神である輝きの煌めく発光体です。あらゆる存在は、神の愛の領域の外側、わたし達はすべてひとつだという真実の外側にいることはできません。皆さんは、人生の慌しさの中で、皆さんが認識していることを見失ってきたのかもしれません。しかし親愛なる皆さん、今、わたしに加わり わたしに手を伸ばしてください。そしてそうする中で、皆さんは皆さん自身のさらに高い神の自己に手を伸ばすことになるでしょう。

謙虚さ、感謝、そして喜びで、神性という外套を受け入れることよりも大いなる幸せはありません。それは皆さんの生得の権利、皆さんの運命、そして皆さんの素晴らしい功績です。わたし達は、すべての人類、そして惑星地球上のすべての生き物や意識を持つ存在達やそれ以上の存在達が、永遠の愛の純粋で煌めく光に参加する時を、こころに描きます。

わたしは言葉で言い尽せないほど、皆さんを愛します。そしてわたしが‘ナマステ、最愛なる皆さん、皆さんの内なる神を拝して’と伝える時、わたしは天の集団のこころから話しをします。わたしの中の神は、皆さんの中の神に謙虚に頭を下げます。

わたしは皆さんのアダム・サンジェルマン。
I am your Adamos St. Germain.

Transcribed by Kathryn E. May, July 19, 2014, 12 PM, Lac Chevreuil, Quebec

http://lightworkers.org/channeling/202540/st-germain-divine-light

by 森のくま (2014-07-26 19:35) 

森のくま

アシュタル
Ashtar

愛を込めた更新
A Loving Update
24 July 2014 - 4:10pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Ashtar:



わたし達は、歓喜と伴に、宇宙船上で、そして地上にいる皆さんの間で、わたし達が皆さんの間を歩くようになる時を、楽しみにしています。皆さんには見えないかもしれませんが、しかし美しい景色、青々とした緑の森、そして子供達の笑い声のように、皆さんが楽しむ事を楽しんでいるでしょう。わたし達は、惑星地球の表層のその場所で、そして言うまでもなくわたし達が遠く離れた惑星まで旅することを望む時には他の場所で、わたし達の転生した人々、わたし達の最愛なる友達、そしてわたし達の仲間達と、一緒になります。

皆さんが呼ぶような複雑な調整、荷造りや骨の折れる旅を必要としないことは、わたし達がさらに高い数々の次元の中にいる素晴らしい利点のひとつです。わたし達は、今わたし達がいる場所から離れて、何光年も離れた場所に瞬時に姿を表すことができます。しかし苦もなくそれを達成するためには、少しばかり進んだ科学技術が必要になります。言うまでもなく、わたし達の思考の波動は、瞬く間に無限の距離を旅することができます。わたし達の交信者達が遥か遠くの距離からわたし達の声を聞くことができるのは、至高の創造主が宇宙の中心から話して、わたし達が部屋の中で皆さんの側の立っている時にわたし達がその話しを受け取る場合と同じように、これがその理由です。

親愛なる皆さん、こうしたことは、皆さんが期待しなければならないことであり、それ以上のものです。今生きて既に移行のために留まる契約を結んでいる皆さんは、奇跡的な一連の出来事の目撃者になるでしょう。今までその展開に少し調整が施されている理由は、皆さんの振動を高める上で、既に皆さんが素晴らしい進歩を遂げでいるからです。既に目覚めた人々の一部には、巨大な飛躍が起っています。そしてまさに巨大中心太陽からの巨大なエネルギーに反応し始めている人々は、見事に進歩を遂げています。

もしも皆さんが期待できる物事に気付いていなかったとすれば、皆さんは必ずしも地上でそれに気付く訳ではありません。何故なら、最も巨大な変化は、世界中の家の中の閉まった扉の裏側、職場の中、工場の中、通りの上、そして世界の数々の市場で起り続けているからです。皆さんは、近隣や街角で、新たなひとつの精力的な協調の感覚と大らかな楽しみの感覚を持ち始めています。人々がよそ者だった場所で、人々は笑顔でお互いに挨拶を交わし始めています。タクシーの運転手達や店主達は、他の人々に親切で寛大になる瞬間に気付いています。実際に自分の子供達に注意を払うために過度に緊張していた母親達や父親達は、既に子供達が素晴らしく洗練された姿になっていることに気付いています。

こうした小さな瞬間は、ニュースでは発表されていません。そしてもしも皆さんが期待すべきものを知らなかったとすれば、皆さんは、雰囲気が徐々に変化しているという事実を見逃しているかもしれません。その通り、世界中には依然として一部の紛争はありますが、しかし今それはそうではなく、その紛争は、世界規模の大災害の始まりになることはないでしょう。わたし達が皆さんに伝えてきたように、核兵器は、どのような環境の下でも、その使用が認められることはないでしょう。

わたし達はこの瞬間に、地上の指導者達がその紛争の平和的な解決へ向けた動きを起こすことを認めて、わたし達の直接的な介入を控えています。広く報道されている2つの紛争、ウクライナとイスラエル及びパレスチナの中の戦争行為は、散発的な停戦と集中的な仲介交渉によって、封じ込められています。世界の列強は、両方の事例に関心を寄せ、舞台裏で努力を続けています。数世代の間続くことがあった内戦の古い型として現れかねないものは、継続することが認められることはないでしょう。今、余りにも多くの物事が、危機に瀕しています。

皆さんが今まで考え合わせてこなかった恐れがある幾つかの物事は、以下のことになります。現時点で、現時点の世界の中で、今までよりも多くの指導者達が、秘密結社つまり軍産複合体のために働くことなく、誠実に平和の確立に関心を寄せています。これは、合衆国も含みます。遥かに多くの交渉団が今、すべてではないにしろ、軍事的な介入は、他の選択肢が尽きた後の最後の手段になるべきであり、最初の手段ではないことを全面的に合意しています。

わたしが取り上げている交渉は、全面的に非公式で実施されている非公開のものであり、報道されていません。世界の指導者間の電話連絡は今、毎日の出来事であり、成果を上げています。今までよりも公然と微妙な問題点が議論されていて、お互いに支援し合うことを望む新しい考えが、登場する戦闘員と外観上の弱者の間の繊細な交渉を進めています。3次元の思考の世界の中では、これはすべての人々にとってひとつの挑戦です。

さて、皆さんは、ウクライナ上空で撃墜されたマレーシアの航空機について知りたいと思うでしょう。これは、わたし達が舞台裏の複雑な事情を認識し、その航空機を救出することができた370便の計画とは同じ種類のものではありません。創り出した武器技術の所有者である乗客自体が、標的にされました。今回、皆さんが間違いと呼びかねないものがおこりました。ひとつの失態であり、戦闘行為として、旅客機のようにみえるあらゆる航空機を撃墜する作戦を行うという、愚かな発想です。

幾つかの物事が同時に押し寄せて、この悲劇を創りだしました。まず、それがひとつの目的地から別の目的に向かうために考えられる最も安価な経路だという理由で標準飛行経路に執着した、その航空機の方針です。2番目は、公式にプーチン政府を通していないロシアのひとつの集団から秘密裏に供給を受けている、反政府武装集団の過剰反応です。それは、反乱者側の力の誇示になるように意図されました。彼らは、ウクライナのこの地域をロシアの秘密結社の支配下にするというひとつの企みの不可欠な部分として、この“反乱”を資金援助している者達によって実際に利用され続けています。

皆さんは、その賞品に気付いているかもしれません。最近、ウクライナのこの地域の中で、古代のピラミッドが発見されていました。そして、ピラミッドの下にある豊富な宝の発見には、“古代”の科学技術的な秘密が含まれている可能性がある、と期待されています。ちょうど合衆国の場合と同じように、13の家系からの私的な資金提供を受けた、大規模なひとつの“非合法活動”組織が存在し続けています。その組織は、こうした古代の遺跡を自分達だけで利用するために、所有権を持つことを望みます。彼らが成功することはないでしょう。今後予期せぬ方面から支援が現れ、そしてこうした発見の価値に目覚めて理解するプーチンの命令の配下に入ることになるでしょう。

オバマとプーチンの間には、ひとつの新しい緊密な協調関係があり、その両方が今、秘密裏に光のために働いています。継続的な対立という外観はただその外観だけであり、秘密結社を安心させることが意図されています。その一方で、地球規模の通貨の置き替えと、ネサラ法という新しい統治法のための計画が、実施に移されています。両方の指導者は、新しい法体系の始動を受けて権力から身を引くことになり、そして今は舞台裏で、できれば合衆国の次の大統領選の前にこれが起るように歩調を合わせています。

また皆さんは、イスラエルがパレスチナから奪い取ろうとしている“坑道”は新たに建設されたものではない、と推測していたかもしれません。その坑道は、広範囲に及ぶ坑道系の一部であり、10年以上秘密にされてきたルーマニアのピラミッド複合体とポルソロゴスの書庫に通じるネットワークを含む、世界中の古代ピラミッドを結び付けます。その貴重な中身が秘密結社の手に落ちないことが保証されると同時に、それは明らかにされることになるでしょう。

こうした坑道もまた、慎重に保護された内部地球への入り口を維持します。アトランティスの没落以降、数万年の間穏やかに暮らしてきたアガルタの人々は、予言されたその瞬間、ようやく地表でその兄弟姉妹達を抱き締めることができる瞬間を、待ち望んでいます。皆さんは、それが近付いていることを感じることができませんか?それは、皆さんが皆さんの祝福を受け取ったすぐ後の時期を目標として、計画されました。何故なら今、地上には、今後化石燃料のエネルギーの負担と問題からあらゆる人を自由にする新たな科学技術に資金を提供してその実現を支援することを望む、数多くの人々がいるからです。完全に新しいエネルギー、輸送、そして通信体系がすぐに利用できるようになり、皆さんが今手にするあらゆる物事は時代遅れになるでしょう。

その時期が訪れる時に、それに投資することによって皆さんが支援することができる効率が良く前途有望な科学技術は何か、ということについて、今まで数多くの人々が尋ねてきました。親愛なる兄弟姉妹の皆さん、決して怖れないでください。わたし達は、理解する訓練を受けたわたし達の交信者や科学情報の交信を通して、あるいはさらに高い自己からの直観的な刺激の価値を評価し始めている皆さん自身の進んだ科学者達を通して、皆さんにその情報を伝えることになるでしょう。

わたし達は、こうした計画で皆さんを支援し、それが平和な目的とすべての人々の善のために利用されることをわたし達すべてが確信する限り、皆さんが最も効果的でできるだけ進んだ体系を追求する支援をしたいと思います。皆さんは今、浄化と訪れる数々の変化のための準備の途上にいます。わたし達は、怖れ、不安、そして絶望のすべての残渣の一掃に役立つように、皆さんが皆さんの瞑想と練習を続けることを勧めます。こうした感覚のどのような名残も、依然として闇の糧になり続けています。その状況は、さらに高い数々の次元へ向かう皆さんの集団的な運動の速度を落とします。

わたし達は今、その計画全体の中の皆さんの役割に関する考え方について、皆さんと話すことが必要な深刻な話題を手にしています。今後その計画は、皆さんがより急速に次元上昇をする支援をすることになるでしょう。この最近の一連のメッセージの中で皆さんに話してきた他の存在達のように、わたしは皆さんに、ひとつの困難な挑戦を与えることになるでしょう。わたし達が教えているもの、そして皆さんすべてが今直面しているものをさらに深く理解するために、アルクトゥルスの存在達によってマリリン・ラッファエーレに与えられたひとつの秀逸な概説を推奨します。(The Arcturian Group Message. Channeled by Marilyn Raffaele, August 31, 2013, at http://www.onenessofall.com/newest.html)

皆さんは、普遍的な全体の不可欠な部分として皆さん自身を考えることに、慣れていません。個人的な問題点、感覚、そして追求についての皆さんの強調は、ひとりの個人が持つことができる全体への深刻な影響力を考慮していません。親愛なる皆さん、皆さん自身に目を向けて、皆さん自身のエネルギーと周波数の水準に対する責任を取ってください。それは、心配、疑い、自己嫌悪、恨み、そして怖れのすべての陰影であり、皆さんの被害妄想的で否定的な考えのひとつの結果がその計画全体を引き摺り下ろすひとつの役割を演じる時に、皆さんひとりが創り出すものです。

これは、わたし達が一体性という言葉によって意味するものです。それぞれの個人は全体の基礎構造の不可欠な部分です。皆さんの感覚が、わたしに影響を与えます。皆さんの協力者の感覚が、皆さんに影響を与えます。闇の仲間達は、彼らの周辺でそのエネルギー場を破壊するひとつの渦を生み出します(それでも、もしも皆さんが巻き込まれることを拒否するなら、それは皆さんをその渦に引き込むことも皆さんの振動を下げることもできません)。光の存在にとって、おそらくそれは、背筋が寒くなり、不快で、反感を感じるものになるでしょう。おそらく皆さんの探知能力が活性化されて、皆さんを守ることになるでしょう。皆さんが“皆さんを不安にする”か、皆さんに悪寒を走らせるか、“皆さんに鳥肌を立たせる”誰かを経験している場合、皆さんはこの力を熟知しています。

分かりますか?皆さんは充分に守られています。今は、皆さんがそういった技能と感性を用いて、事実通り皆さんの真価を発揮する時です。皆さんと皆さん自身の間で足を踏みしめて立ち、それが誰であろうと関係無く、決して再び別の人の手厳しい糾弾に参加しないことを、皆さん自身に約束してください。止めてください!別の人を過小評価し、こき下ろし、あるいは恥を掻かせる何らかの意見または考えが、皆さんの唇または皆さんのコンピューターの経路を通過することを許さないでください。これは、一部の映画スターがビキニ姿に見える様子からひとりの政治的または社会的指導者の失敗について嘲笑うような意見に至るまで、あらゆる物事を含みます。インターネットの匿名性という安全な立場から別の人を攻撃する時代は、いつもひとつの幻影です。

人々がお互いに対して、さらに匿名で、敵対的な傷付ける方法で振る舞うことがまさに今まで共通した態度になってきたからといって、それはその行為が問題にならない事を意味する訳ではありません。実際に、それは世界全体に対して問題になります!

最愛なる皆さん、この種の談話の形から、完全に身を遠ざけてください。ただ神の声だけで話してください。それが皆さんの本当の本質です。もしも皆さんが別の人について話すことが必要なら、ただ皆さん自身の感覚だけを皆さんの基準点として用いてください。“わたしはその個人の存在の中に暗い振動を感じるけど、あなたは?”と言うことと、“ジョージは悪党だ(または失敗者、または除け者)”と言うことは、かなり違います。皆さんがこの個人が危険な態度の長い実績を持つという証拠を持たない限り(伝聞ではなく、“ニュース”の証拠でもなく)、それを口にすることさえ適切ではありません。そしてその時でさえ、他の人々を励まして愛を送り、その個人が光に転じる支援をしてください。

“世界は酷い状態になっている”、“あらゆる人が苦悩している”、または、“あらゆる人が我を忘れている。それが人間の本性だ”というような意見とは、関係を持たないでください。親愛なる仲間達、皆さんは、わたし達が確認するものを確認することができません。わたし達は、希望、高まる振動と愛を確認します。皆さんはただ皆さん自身だけを忘れているのでしょうか?皆さんが“くだらない事” を話すか “くだらない事”を考える時、皆さんはその立場を取っています。その通り、わたしは本当に皆さんの俗語が好きです。それはかなり写実的です。

別の言葉にすると、皆さんが皆さん自身の目で確認し、皆さんのこころで感じるものだけを話してください。これは、皆さんが低い振動の批評や解釈が意思疎通の最も共通の姿になっている大衆文化を回避するために役立つでしょう。親愛なる皆さん、目覚めてください!皆さん自身の考えと感覚に、耳を傾けてください。皆さんを通過して世界に向かう、あらゆる言葉を監視してください!このようにして、皆さんの銀河の兄弟姉妹であるわたし達が皆さんの大気、陸地、そして水の中の核汚染を浄化しているように、皆さんは放送電波を浄化することになるでしょう。

情緒の汚染は、依然として皆さんの環境の中に残っている最も有毒なエネルギー場です。そのため、最も大切な皆さん、皆さんの行動を浄化してください!ユーモアと、仲間意識と歓びの感覚で、それを行ってください。それで皆さんは、わたし達が一緒に創り出している新しい世界に対する、ひとりの個人に可能な最も素晴らしい貢献をしているでしょう。

わたしは、皆さんに罪悪感を持たせるためにこれを伝えている訳ではありません。絶対に違います!それは、わたしの言葉を利用しながら、皆さんが既に感じている闇を増大することになります。わたしはただ、皆さんのために、わたし達がひとつのであることを可能な限り最も鮮明な方法で説明することを望むだけです。これは、単なるひとつの幸せで夢のような感覚ではありません。それがわたし達の現実性です!この一体性を受け入れてください。皆さんが皆さんの周りのすべてで泡立っている大いなる愛の吸収から得ることができる、その栄養を吸い込んでください。最も大切な皆さん、愛の中でわたし達に参加してください。わたし達の結び付きを、大いに楽しんでください!わたし達の愛に浸ってください!皆さんが既に認識しているすべてを超越して、光への移行を実現してください!それは事実通り、ひとつの新しい時代です。

わたしはアシュタル、そしてわたしは、ありとあらゆる皆さんを永遠に、完全に愛します。親愛なる兄弟姉妹の皆さん、ナマステ。わたし達は、皆さんの目覚めに拍手を送ります!皆さんの内なる神を拝して!


Transcribed by Kathryn E. May, July 24, 2014, 12 PM, Quebec.

http://lightworkers.org/channeling/202709/ashtar-loving-update

by 森のくま (2014-07-27 11:25) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2013年8月30日
AUGUST 30, 2013
August 31, 2013

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeled by Marilyn Raffaele

AUGUST 30, 2013



親愛なる皆さん、こんにちは。すべてが計画通りに進行しています。そのためわたし達は再び現れて、希望と導きの光をもたらします。皆さんがこの話を聞く時、単純に背を向けようとしないでください。何故ならわたし達は、皆さんが数多くの交信者達から現れる変化の言葉を聞き、それにもかかわらず、何も変化が現れないことを、認識しているからです。重要なことは、3次元の概念のレンズを通して皆さんが捜し出して三次元の外観を理解する、その維持している特定の変化の考え方の中で世界の変化は明らかにならなければならないという状態に関して、皆さんが依然として維持する可能性があるどのような概念も、手放すことです。今は、信頼と真実の実践に向けて進む時です。

わたし達は、以前は怒りと恨みの人生を生きた数多くの人々の、こころの中の変化を確認します。それは、現時点でさらに高い共鳴するエネルギーが地球に注がれて、以前に維持されていた何らかの偏見にもかかわらず、より一層多くの人々が、思いやりのある経験にこころを開いているからです。広がっているあらゆる自覚的意識が、普遍的な世界の意識に無条件の愛のもうひとつの閃光を添えて、すべての皆さんが探し求める数々の変化をもたらす支援をします。

無条件の愛は、皆さんがあらゆる人とのひとつの情緒的な結び付きを探し求めなければならないことを意味する訳ではありませんが、しかしそれとは反対の何らかの外観にもかかわらず、たとえその人自身がそれを認識しないか配慮しないとしても、あらゆる人が神の顕在化であることを皆さんが理解することを意味します。これが無条件の愛であり、その実践は、皆さんが対処することが必要な方法で行動している誰かに対して話し掛ける必要がある物事を、皆さんが口にできないようにするものではありません。皆さんが他の人々の神聖なる本質についての自覚を持って言葉を話す時、その言葉はひとつの光のエネルギーの上を流れます。しかしその一方で、二元性と分離のエネルギーの中で話されるその同じ言葉が、ひとつの低い共鳴を運びます。

地上の人生は、進み続けて、次に3次元を構成する偽りの概念と信念を超える方法を学ぶことを目的にしています。これが進化です。人類は、神の中にいて神に属する状態になるという理由で創り出されますが、しかしほとんどの人々が、自分達の本当の姿を、そして皆さんの世界が完璧に創り出された二元性と分離の兆候を今まで前面に示してきたことを、自覚しないままで過ごしてきました。人類が変わり、真実の中で真実を通してその世界の創造を始める時、これは変わるしかないものです。

今は、“普通の人生”として通用するものに関して、皆さんが依然として維持する可能性があるなかなか消えない概念に気付いて、それを調べる時です。概念は、時間を通して真実として受け継がれて受け入れられた、単なる偽りの信念です。耳を澄まして聞き、皆さんが静かに考えているか別の人と会話している時に跳び出す、そういった直観の合図に導かれるようにしてください。普通の日常の人生のあらゆる事柄は、3次元の概念に重ね合わされた霊の活動です。これほど数多くの人々が行うように、皆さんの霊の人生を皆さんの日常の人生から分離する必要がないのは、これがその理由です。それはすべて霊的なものです。その仕事は、すべての物事の根本的な現実性を理解することです。

このひとつの具体例は、皆さんが新しいひとつの家を探している状況になるかもしれません。皆さんは見て、完璧な家を探しますが、それを見付け出すことができないように思います。もしも皆さんは決して皆さんの完璧な家(神聖なる意識)から離れていないことを皆さんが良く理解することができるなら、この理解の物質的な解釈は、外部の世界で明らかになるでしょう。皆さんが物質的な世界の中で新しい目を通してあらゆる物事を解釈し直すのが、この方法です。皆さんが確認しているものを構成する霊の現実性に対するありとあらゆる外観を、実践で見抜いてください。

もしも神聖なる意識の中に実際に病気が存在したとすれば、それは今まで決して癒されることはなかったはずです。何故ならそれは、ひとつの現実性として永遠に存在するからです。分かりますか?現実的なすべての物事は、神聖なる法則によって所定の位置に維持され、どのような方法でも変えることはできません。ただ人類の間違った解釈だけが、善悪を確認します。知性、豊かさ、調和、穏やかさ、歓び、愛(一体性)、完全性、全体性等々は、神聖なる遍在意識の内部で無限に具体化されて、皆さんの真の自己として認識され、受け入れられなければならないものです。神聖なる意識の外部には何も存在せず、すべての正反対の外観は、ただ単に偽りの解釈に過ぎません。こうした真実は、形而上学から神秘主義に至るまで、皆さんの旅を構成します。

概念は、意識の状態がその時点のその状況の中でどのようなものであろうとも、その中でその概念が発生し反映する時系列の考えを反映します。一部の概念は、社会が進歩する時に消え失せますが、しかしもしも意識状態が同じままなら、間違っている他の概念が、その場所を占めます。進化は、概念を乗り越えて、神と人間についての真実に向かう、その過程です。

人々が、魔女として治癒者と光の活動家達を燃やすこと“悪”に対処するための適切な方法だ、と信じた、ひとつの時代がありました。濃い密度の意識とその時代のその付随する信念体系は、神を除いて霊的な天稟を持つどのような者も、認めませんでした。神は、その罰を怖れて人々が従う数々の規則と規制を持つ空の中にいる男性であり、そして悪は、サタンまたはデビルと呼ばれた角をもつ赤い男性でした。これが、二元性と分離の意識が無知のせいで世界の中で明らかになる、ひとつのギラついた具体例です。

社会は、既に霊的な天稟を持つことで人々を燃やす状況を超えて進化していますが、しかし依然として同じほど陳腐な数多くの概念を維持し、そして依然として、現在受け入れられている独善的教義の一部の側面を無視することを選択していた可能性がある人々に対して、極度に厳しい罰を認めます。

ひとりの個人が、一部の独善的教義とその付随する是非の厳格な規則によって支配されて生きることを選択する時、その個人は、奴隷になって生きることを選択します。その独善的教義がひとつの宗教、政府、あるいは権威あるひとりの個人から現れるかどうかにかかわらず、それは依然として、ただ単に誰かの真実の解釈、彼らの概念と信念を表すだけです。皆さんが内部に向かい、瞑想を行い、皆さんの情報を直接手にするように促されるのは、これがその理由です。皆さんは、ひとりの仲介者になる必要はありません。真の現実性は自由であり、愛と歓びに溢れ、誕生もなく、死もなく、変化もなく、そして神聖なる法則と皆さんのありのままの姿の存在によって、無限に所定の場所に維持されます。

親愛なる皆さん、皆さんは、皆さんが確認し、聞き、味わい、または匂いを嗅ぐあらゆる物事をその霊の現実性に解釈し直す、さらに深い段階を踏む準備が整っています。それは、皆さんが行うために与えられたものを行いながら、しかしその現実性に対して悪いまたは良い何らかの外観を見抜きながら、毎日を生きることを意味します。それは、あらゆる物事から名札を取り除くことです。

世界はひとつの幻影ではなく、世界についての偽りの概念が、その幻影です。

親愛なる皆さん、これがその仕事であり、これが、皆さんが皆さんの世界を新しい意識の状態へと移行させる方法です。そしてそれは実際に仕事であり、特に最初に、皆さんのために誰もそれを行うことができない時に、仕事になります。数多くの人々が、真実を聞き、読み、その上真剣な真実の探究者である振りをしますが、しかし自分達の心地良い古い数々の信念を積極的に解き放つ訳ではありません。数多くの人々が、神秘的な真実は厳粛に受け止めるためには余りにも実現困難であると感じ、そのためその代わりに、自分達が既に認識する物事の現状維持の状態に留まります。

現時点で、皆さんは物質的な細胞の記憶と同時に、皆さんの情緒的な身体と精神的な身体を浄化しています。皆さんがさらに高い次元のエネルギーへと一緒に運ぶことができない、あらゆる物事です。物質的、情緒的、そして精神的な浄化は、頻繁に数多くの水準で不快になる可能性がある方法で明らかになります。そのため、恐慌状態に陥らない方法を学び、しかしこうした経験に注意を払ってください。それは、自己と同時に他の人々のために、許し、容認、そして無条件の愛を必要とする、皆さんが依然として維持している可能性があるものを指し示している、道標です。

皆さんの物質的な細胞に光を送り、その細胞に、その細胞が今回の生涯や過去の数々の生涯から依然として維持しているどのような古く廃れたエネルギーでも解き放つように、伝えてください。皆さんは今、すべての偽りの信念を解き放つ選択をしたことを、皆さんの精神的な身体に知らせてください。皆さんの情緒的な身体がどのような有毒で否定的な情緒のエネルギーも解き放ち、無条件の愛で置き換えることを、意識的に選択してください。

親愛なる皆さん、これがその仕事であり、皆さんはその準備が整っていて、もしも皆さんがそれを選択するなら、皆さんは充分にそれを行うことができます。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

8/30/13

http://www.onenessofall.com/2013-7-12.html

by 森のくま (2014-07-27 11:25) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2014年7月20日
July 20 2014
21 July 2014 - 4:50pm

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

http://www.onenessofall.com/newest.html

JULY 20, 2014



今日、わたし達は皆さんに、次元上昇の話をします。皆さんは今、さらに高い次元のエネルギーの結果を理解し始めています。そのエネルギーは、世界の意識へと注ぎ込まれて、数多くの古い枠組みの崩壊を引き起こし、真実に対する受容性を採り入れて、その他にも今後沢山の影響を及ぼします。今まで次元上昇は、数百もの個人的な人生の経験と学びが必要になり、個人の指導霊の支援を受けて死の後にようやく理解される、遠い目標になっていました。しかしその一方で、今、現時点では、惑星のエネルギーは、現在地上にいるかなり数多くの啓発された存在達の影響力を通して、その周波数を移行させて高め続けています。他の惑星出身の数多くの存在達がこの地球で人間の身体に入っている理由は、単純に彼らの光をこの過程に加えるためです。これほど数多くの啓発された存在のさらに高い次元の光は、誤り取り消す働きをしながら、依然として物質的な身体の中にいる間に数多くの人々の個人的な次元上昇を引き起こします。アルクトゥルスのメッセージを読んで共鳴する皆さんは、間違いなく、この強烈な時期にここにいて、この過程の一部になるという選択をしました。

これほど数多くの人々が困難な経験に苦闘しているのは、次元上昇がその原因です。さらに高い次元のエネルギーへ移行するには、まず、いまだに細胞の記憶の中に維持されているより低い共鳴するエネルギーを一掃することが必要になります。こうしたエネルギーは、ひとりの個人が心地良く、すべてが順調に進んでいるように見える限り、普通は休眠状態のままです。従って、彼を自己満足から引き戻すためには、幾つかの強力な“目覚まし時計”が必要になるかもしれません。“否定的”な経験は、ひとりの霊的な学生にとって失敗の兆候ではなく、むしろさらに深く進むために必要な霊的な即応性の指標になります。しかしその一方で、解き放たれることが必要なすべてのエネルギーが否定的という訳ではなく、その学生の行動を制限することに関しては、それは時には、長い時間をかけてかなり相互に依存した状態なっている人々とのひとつの強烈な結び付きになります。今は地上でかなり重要な時期になるため、ほとんどの皆さんは、深く覆い隠された問題点を活性化して、その問題点を最終的にその問題点を解消し解き放つことができる意識水準にまで導く働きをする、実の家族を選択しました。

良い経験も悪い経験も含めたすべての経験の正直な検討を通して、皆さんは以下のこと理解するようになるでしょう。物事を正すために、物事が“行われなければならない、現れなければならない、機能しなければならない”その方法として、今まで皆さんが受け入れてきた沢山の物事は、むしろ単なる概念であり、その数多くの物事は、別の生涯の中で受け入れられて、今回の生涯に持ち込まれました。あらゆる人が異なる生涯の経験を持つため、あらゆる人の浄化の経験は、異なるものになるでしょう。

非個人的で普遍的な人間の意識は、3次元のすべての考えと信念を含みます。この非個人的な人間の意識の信念と発想は、皆さんがそれを個人的に真実として受け入れるまで、決して皆さんのものにはなりません。皆さんが受け入れる時、それは皆さんの意識状態になり、外部に向けて明らかになり始めることができます。皆さんは、“しかしわたしはこれを信じない”、あるいは、“わたしは霊的に気付いている、それで、この物事はわたしの人生の中でどのように現れたのか?”、と口にするかもしれません。この理由は、二元性と分離のエネルギーは、依然として細胞の記憶の中で共鳴を続けていて、三次元の信念体系についてのどのような一般的な承認も、外部に現れることになるからです。意識は必ず明らかになります。数多くの皆さんが、こうした非個人的なエネルギーを追体験するかもしれません。何故なら、その人々は、特に情緒の身体からのエネルギーを一掃し、決してそのエネルギーを引き戻してもう一度それを個性化することがないからです。

もしもそれが皆さんにとって、まるで皆さんが霊的に行き詰っているように見えるなら、この示唆は、霊的な経験がそう見えなければならない姿という人間の概念から現れていることを、認識していください。映画、書籍、そして一部の霊的な教師達が、その個人的な経験と意識状態に従って、次元上昇と霊の進化の画像や考えを提示します。あらゆる個人が異なり、すべての人々のためのひとつの経験というものは、ありません。皆さんは特別な経験を持たなければならないと信じることは、人間の考えです。

一部の人々が東洋の教えに引き寄せられる理由は、その人々が過去に別の生涯の中でこうした教えを学び、生きて、その教えに共鳴するからです。別の人々は、自然の道筋に由来する教えに引き付けられる自分自身に気付くかもしれません... アメリカ先住民や他の先住民の集団の教えです。数多くの人々が、明らかな理由もなく、男女それぞれの修道院に惹き付けられている自分自身に気付きます。この理由は、皆さんは他の生涯の中でこうした経験をしていて、肯定的または否定的な形のどちらかで、皆さんが共鳴するあらゆる物事が今、皆さんの自覚的意識に現れているからです。

ある時点で、皆さんはもはや道筋、儀式、そして教えといった様式を必要としなくなることを、いつも忘れないでください。数々の手段は目覚めの初期の局面では導き、支援することができますが、しかし皆さんは既に皆さんが探し求めるものなっているという事実、皆さんの根源との一体性は皆さんの根源として存在するすべてとの一体性を構成するという事実を自覚した後は、それはもはや必要ではありません。そういった手段は、ひとりの個人をさらに深い自覚的意識まで広げる支援をすることができますが、しかしその教えが内部から現れるようにするために、その手段に対する何らかの依存を止めなければならない時が訪れます。既にその優位性が失われた後で一部の道筋、伝統、または教えに強く固執することは、ただ人を古く過去のものになったエネルギーに閉じ込めておくために役立つだけです。これは、皆さんが時々ひとりの進化した読者または教師と連携すること、あるいはひとつのエネルギー集いの予定を組むこと、あるいは皆さんが選択するように導かれる可能性がある一部の授業を受けることができないことを意味する訳ではありません。それは、皆さんがもうこれ以上、こうした物事が必要だと信じないことを意味します。

たとえ皆さんが一時的にそれを受け入れるとしても、皆さんに手に入る何らかの人間の信念または考えで皆さんが皆さん自身を判断しないことが、重要になります。非個人的な発想がしばしば軽率に受け入れられる理由は、皆さんが依然としてそのエネルギーと共鳴するからです。例えば、もしもひとりの個人が以前に数多くの病気の生涯を経験していたとすれば、その個人は、普遍的な意識の中で広まっている健康と病気という概念に、より敏感になるでしょう。

罪悪感、後悔、あるいは皆さんが受け入れる可能性がある考えまたは行動に対する自己嫌悪へのどのような誘惑にも、耐えてください。むしろ、こうした自覚をさらに深く進むための合図として利用してください。もしも皆さんが、今は偽りとして認識する一部の信念または別の信念を知らずに受け入れてしまったことを自覚するとしても、空は落下することはなく、罰として皆さんが“天から一撃を喰う”こともないことを、認識してください。こうした経験は、単純に成長のための機会であり、その経験にその経験が持たないひとつの力を与えることは、二元性であり、分離です。どのような物事、言葉、考え、経験、あるいは状況も、決して皆さんを皆さんの本当の姿と役割から引き離すことはできないことを、いつも忘れないでください。学びは時が経つにつれてより穏やかになります。何故なら、争いと苦痛を通して学ぶ必要性がなくなったからです。ほとんどの皆さんが、いまその時点にいます。

物事に関する皆さんの直観を信頼してください。もしも皆さんの人生の中の何らかの物事(食事、本、娯楽、世界観等)がもはや皆さんと共鳴しないなら、皆さんは既にそのエネルギーを超えて移行していることを認識して、それを復活させようとしないでください。何故なら、たとえそれがその時にどれほど楽しくまたは完璧であったとしても、それは過去のものに過ぎないからです。否定的な外部の状況にエネルギーを加えないように、必死に努力してください。それよりはむしろ、それを解釈し直してください。例えば、皆さんは一部の人間らしい否定的または暴力的な活動に気付くかもしれませんが、しかし霊の現実性は、生き物の間のすべての活動は相互に関連性(愛、一体性の範囲内の多数)を持つ活動である、というものです。この場合、その霊的な相互関連性は、分離という三次元の意識を通して反映されています。それは依然として一体性の内部の交流ですが、しかし偽りの信念で着色されています。

一度皆さんが進化することを選んでしまえば、外部のどのような状況に関わらず皆さんは実際に進化を続けていることを、信じてください。飛び跳ねること、蝋燭に火を灯すこと、特定の聖歌を詠唱すること、毎週教会に行くこと、その過程を進めるために特定の言葉を話しながら特定の方向に顔を向けて立つことは、必要ではありません。皆さんはすべて、既にこうした初心者の行動を超えて進化しています。そうでなければ、皆さんはこうしたメッセージを読もうとはしていないでしょう。進化するという意思を除いて、何も必要ではありません。それは、皆さんがひとつの教会を訪れて、そのひとつの奉仕の美しさを楽しむことができないことを意味する訳ではなく、また、皆さんがひとつの請願を歌うことも皆さんの真実を話すこともできないことを意味することもありません。それは、皆さんはもはやこうした物事にそれが持たないひとつの力を与えないことを意味します。それよりはむしろ、ただひとつの力だけがあり、その力は内部にあるということを理解して、休んでください。

既にすべての答えを認識していて、そのためもうこれ以上何も学ぶことも理解することもない、と考える人々がいます。悲しいことに、この自我の姿勢は、その人々自身の創造でその人々を閉じ込めて、その人々がそれ以上の物事にこころを開く準備が整う時まで真の霊のどのような成長も妨げる、ひとつの箱としての機能するために役立ちます。

進化は、さらに高い次元のエネルギーに向かう、緩やかなひとつの旅です。次元上昇は、今後皆さんがさらに高い周波数へ移行することを許す、その意識の状態の達成です。その周波数がより速くより高くなるほど、その周波数はより純粋な光に近付きます。3次元の世界は、人間の目でこうしたさらに高い周波数を確認することはできず、そのためその周波数を否定しますが、しかしより一層多くの人々がその周波数と同調するようになるにしたがって、この状況が変わり続けています。皆さんは,光の存在として、3次元を経験するために、外見的に真実から離れている間に真実を思い出すことを目的として、皆さんのエネルギーが遅くなり、密度が高くなることを許しました。現時点で、ほとんどの皆さんが修了の準備が整っています。そして皆さんが地上にいるのは、これを最後に残っている何らかのエネルギーをこうした生涯から一掃するためです。

いわゆる霊的な経験が欠けているかどうかにかかわらず、皆さんは順調に皆さんの道筋を進んでいることを、確信してください。皆さんが外部の認識の中で目にする可能性がある物事の背後にある真実、外見的に目覚めていない人々でさえ古いエネルギーを解き放ち続けているという真実に、皆さんのこころを開いてください。まだ一部の人々は次元上昇の準備が整っていませんが、彼らを称えて、皆さん自身の内面の努力に関心を持ってください。まだ皆さんの自覚の水準の準備が整っていない別の人を試して転向させることは、叡智ではありません。真実を、皆さんのこころの中の無言の秘密にしておいてください。それで皆さんが手にするものに対する準備が整っている人々は、皆さんに気付くことになるでしょう。何故なら、エネルギーはそれ自体の水準を探し求めるからです。

たとえ静寂を見付け出すために皆さんが真夜中に起床しなければならないとしても、寛いで、休息を取り、頻繁に内面に向かう時間を取ってください。たとえその状況がどれほど平凡かまたは恐ろしいものだとしても、それぞれの瞬間の中で、今という時に留まってください。これが霊の旅であり、既に以前の生涯でその個人的な次元上昇に参加した経験を持つ人々を除いて、数々の映画の中で描かれている天の光の爆発として現れることは、ほとんど稀にしかありません。

内部にあるものを、信頼し、信頼し、そして信頼してください。今は、皆さん自身の神聖なる力を主張する時です。

わたし達はアルクトゥルスの集団、2014年7月20日。
We are the Arcturian Group July 20, 2014

http://lightworkers.org/channeling/202579/arcturian-group-july-20-2014

by 森のくま (2014-07-28 20:12) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

ひとつの行動で世界に平和を創り出す
Create Peace in the World with One Action
16-07-14-www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson
16-07-14-www.omna.org



世界に平和を創り出すためには、皆さんが単純に謙虚に感謝する方法で皆さん自身を無条件に愛し、そして他のあらゆる人々をひとつの率直で思いやり深い方法で愛することが必要であるということが、頻繁に伝えられています。皆さんという存在の内部にある自然な愛を共有する行為を習得する一方で、愛が事実通り頂点に立つ前に必要なことは、皆さんがひとつの習慣とエネルギーを解消して、皆さんの現実性の中でそれを強化して、経験することです。この習慣の真の実現がなければ、皆さんは、癒しと高揚をもたらすその愛を完全に許すことはできません。

人々が瞑想をして啓発の経験を求めながら霊的な実践を達成して、啓発の経験を探し求める時、人々は実際にその存在の内部の愛の本質の力を経験することに終止符を打ちます。何故なら、それが充分に受け入れられた時、皆さんの愛は変化を伴うものになり、その愛が神聖なる叡智を通した至福と高められた生命の自覚を通して、幸せと健康、豊かさの容認と明示、自由の経験を刺激するからです。愛は地球上のすべての存在が経験することが必要なひとつの主要な力ですが、しかし成長からその存在を刺激して活動の場を与えるためには、断定的な判断の影響力に焦点を合わせることが必要になります。

***

断定的判断は、皆さんが否定性に意識を集中するように促すひとつの思考過程であり、皆さんのオーラと皆さんという存在の内部に、さらに否定的なエネルギーを創り出します。皆さんが何らかの種類の断定的判断を創り出す時、皆さんは、皆さん自身や皆さんの周りの人々、宇宙、そして創造主に、皆さんは幸せではない、あるいは皆さんの現実性に満足していない、というひとつのメッセージを送っています。それは無意識に共有しているひとつの強力なメッセージであり、皆さんは皆さんという存在の内部に、あらゆる物事や誰もが何かが欠けている、他の人々や皆さんは愛または思いやりに値しない、皆さんが存在する世界は完璧ではなく、あらゆる物事は皆さんの好みではない、というひとつのメッセージを創り出しています。一日も欠かすことなく皆さん自身、他の人々、現実性、そして世界の粗探しをしようとすることは疲れる仕事ですが、それにもかかわらず、数多くの人々が極めて幸せそうにこの仕事を受け入れます。何故なら、それは幼児期から深く根付いたものになっていて、本当のところ断定的判断がなくても簡単に生きて行くことができる時でも、いつも断定的判断は人間のひとつの自然な側面であるという考えを補強する断定的判断の素晴らしい具体例があるからです。

***

断定的判断は、愛情のないひとつの考え、意見、そして視点であり、それは皆さんの精神の内部に維持され、声高に共有されるか、行動に移されます。断定的判断は、ひとつの壊れた世界があり、皆さんの修理を求めている、と皆さんが信じるように働きかけます。これが皆さんを権力のある立場に就かせ、数々のエネルギーと考えで自我を刺激して、それが皆さんの幸せと安心感を創り出します。

真の幸福感と安心感は、愛の波動の呼吸の実践を通して創り出すことができるものであり、苦悩、苦痛、あるいは他の人々または皆さん自身の転落から創り出される必要はありません。別の個人を断定的に判断するという行為で、皆さんはその個人にエネルギー的に否定的な振動を送っていますが、しかしまた皆さんは、断定的な判断はむしろ皆さんが受け入れることを望むものだ、と宣言しています。皆さんの精神とこころの中で創り出されるあらゆる思考と感覚は、皆さんの現実性と宇宙に向けてひとつの投影を明示します。皆さんが投影するものがどのようなものであっても、皆さんは皆さんが経験するものを引き寄せて、明示します。

皆さんは、皆さんという存在の内部だけではなく、また皆さんの現実性の中の物質的な明示として、皆さんの考えと感覚として存在し、それを経験します。もしも皆さんが皆さん考えと感覚をすべて記録していたとすれば、皆さんが考えるものと経験するものの間の相関関係を認めるでしょう。そのため、断定的な判断の実践は、不幸な経験と、他の人々から皆さんに向けられた断定的判断を創り出します。より大きな視点からすると、数多くの人々によって受け入れられ、人々の精神の内部で活性化され、内部から投影されたったひとつ断定的な判断でも、ひとつの戦争を始めることができ、残虐な行為を創り出すことができ、そして危険な気象条件さえ創り出すことができます。

***

断定的判断はただ怖れ、苦痛、分離、そして対立があるひとつの世界を創り出して、それぞれの個人の内部にあり表現されることを望んでいる自然な愛の存在感を妨害して隠すだけであり、今は、それぞれの存在が責任を受け入れて、これを自覚する時です。地球上のあらゆる個人は、その活動にかかわらず、その存在の内部に、ひとつの自然な愛の本質と在り方を維持します。断定的判断を根絶するというひとつの行為で、皆さんはひとつの穏やかで愛に溢れる世界を創り出すことができます。

断定的な判断は否定的な姿と肯定的な姿の両方を取ることができるとしても、肯定的な判断はこの次元上昇の段階では、役に立ち、支援となり、力を与えるものになることができます。皆さんが、誰かは元気そうだ、あるいは彼らは素晴らしい仕事をした、と口にする時、それは愛を共有し与えているというひとつの感覚を創り出し、従って愛を強化しています。しかし愛が創り出されるのは、ただ断定的な判断が皆さんという存在の内部のひとつの真実の場所から現れる時だけです。しばしば、断定的判断を共有することを楽しむ存在達は、自分達が真実を話していると考えて、その判断が肯定的なものなのか否定的なものなのかに気にしませんが、しかし皆さんという存在の内部のその真実は、否定的なものでしょうか?

地球上のあらゆる存在は、その内部にその存在を維持し、創造主として存在するすべての本質から生まれます。もしも皆さんが、皆さんの内部に創造主を維持して、その創造主がただ愛を認めるだけで断定的判断から自由だとすれば、その結果、ひとつの否定的な判断は、皆さんの真実から生まれるのではなく、皆さんの意見、皆さんの精神から生まれることになります。

精神は、皆さんを騙して、まるで皆さんがひとりの権威ある人物、最高の存在、知識の泉、重視される唯一の意見であるかのように感じさせることができますが、しかし皆さんが皆さんという存在の愛に溢れる真実から話す時、この視点は変わります。実際には、皆さんはやはりあらゆる物事を認識しています。何故なら、皆さんは創造主の宇宙に結び付けられていて、皆さんが望むすべてを受け取り、具体化して、創造主として皆さんが必要とし、要求し、認めるあらゆる物事を共有し、表現することができるからです。真実の姿は、皆さんはすべての答えと結び付けられていて、しかし世界の中のあらゆる個人もまたそうであり、皆さんは別の個人と違いはありません。それにもかかわらず皆さんは特別である理由は、他のあらゆる人と同じように、皆さんはこの地球上の創造主になるからです。

肯定的な判断は、実質的には肯定的な言明であり、愛が皆さんの内部で遥かに簡単に存在感を持って流れることを許します。最終的に、肯定的な判断でさえ剥がれ落ちることになりますが、しかし皆さん自身に関するすべての否定的な判断を肯定的な判断に変えることによって、そして創造主の愛を創り出す真実を探し求めることによって、ひとつの肯定的な前進が、混沌や否定的な経験から自由なひとつの精神、現実性、世界を達成しています。

***

皆さんが創り出す数々の判断のさらに深いひとつの自覚と観察で、皆さんは、皆さんが思考のもつれを解いていることに気付きます。何故ならそれは、まるであらゆる思考がそれに結び付けられたひとつの判断を持つかのように感じる可能性があるからです。皆さんは、皆さんが考えるまたは話すのは不可能だ、と感じ始める可能性さえあります。何故なら、皆さんは皆さんの精神の内部の深く染み込んだ判断のエネルギーを自覚するからです。

現時点で皆さんは、皆さんが望むように皆さん自身を表現することができない、と感じるかもしれません。しかしそれが今後ひとつの途方もない転換の過程になる理由は、その時皆さんは、積極的に探し求めて、皆さんの精神の条件付けを見直し始めて、積極性、愛、そして愛に溢れる真実に焦点を合わせて、それ故に、新しい皆さん自身を表現し皆さんの現実性を観察するひとつの高揚し力を高める方法に気付いているからです。

他の人々が皆さんのお金と時間、存在感と意識の集中の価値があるかどうかに関して皆さんがその人々を判断できる方法について観察すると、またその観察が皆さんと共有する考えは、他の人々の存在感、彼らの時間とお金についてどれほど価値があると皆さんが感じるか、そしてさらには、皆さんという存在の内部の創造主の振動と資質を維持することについてどれほど価値があると皆さんが感じるか、とうものです。皆さんが他の人々を扱う方法は、頻繁に皆さんが皆さん自身を扱い守る方法を皆さんに映し出します。地球上のあらゆる魂がその価値があり尊敬に値する理由は、それぞれが創造主の反映と表現であり、皆さんの笑顔または思いやりに値しない者など存在しないからです。

***

皆さんが熱心に、皆さんの精神の浄化と判断する習慣の視点に意識を集中する時に皆さんが気付くようになることは、皆さんという存在の内部で起っているその移行のひとつの反映として、皆さんの現実性は肯定的に発展するという事実です。断定的な判断が消え失せる時、皆さんの直観が自由に流れて皆さんという存在に影響を与える空間が与えられます。皆さんの直観は創造主の活発な意識であり、そして皆さんの魂は神の力で皆さんに閃きを与えています。皆さんの直観は、さらに巨大なすべてを理解しすべてを認識する皆さん自身のひとつの側面です。それは皆さんに導きを提示することができ、それは今後、いつも皆さんの現実性の中で美を創り出すという皆さんの必要性へ向けて調整されることになるでしょう。

皆さんの直観は、皆さんの内部の触発された叡智の声が今度いつもその声を皆さんが表現する支援をする場合と同じように、皆さんがその微かな導きを認めることができるように、ひとつの穏やかな精神を必要とします。これが、皆さんの断定的判断への意識の集中を解消することが重要になる理由です。何故ならその結果、皆さんの意識の焦点は、皆さんの直観とその皆さんの現実性の内部の創造に移るからです。

***

皆さんの直観を受け入れることが意味することは、皆さんの直観の導きの中で信頼を高めるひとつの期間が存在する時、もう一度断定的判断が生まれる可能性がある、ということです。精神は、この信頼を高める期間を受け入れるよりはむしろ、それがまるでこの新しい声を分析し判断することが必要であるかのように感じます。

しかし皆さんの自然な特質がもう一度皆さんに求めることは、たとえ皆さんが不安を感じても、皆さんの直観を受け入れることです。何故なら、断定的な判断は皆さんの聖なる直観と一緒になる場所を持たないからです。それはまるで、精神が皆さんの内部の創造主の導きを判断することを望むようなものです。何故なら、もう一度、思いのままになり権威があると感じることを必要とするエネルギーが現れるからです。皆さんが皆さんの直観をより信頼して、直観の導きに基づいて行動するほど、今後皆さんが気付くのは、皆さんの現実性の内部であらゆる物事がどれほど簡単に美しく流れるようになり、従って、皆さんは皆さんの信頼を高めながら、皆さんと連携し共同創造している創造主の神聖なる力の価値を信じるようになる、ということです。

***

もしも地球上のあらゆる存在が過去にその導きの考えを抹消し、真実から生まれた肯定的な判断または生命を創り出し、神聖なる内面の直観に意識を集中していたとすれば、その結果あらゆる人は今、単純にお互いや自分自身に向かって愛に溢れた状態になっていたでしょう。そして地球上で困難、苦痛、そして苦悩を創り出すすべての物事は、敬意、感謝、真実、調和、そして愛によって置き換えられた、長く忘れ去られるひとつの記憶になっていたでしょう。

***

断定的判断を解消し、皆さんが世界の中で確認したい変化を皆さん自身が認めることを、許してください。しかしまず、皆さん自身の内部で、その変化を認めてください。



私の愛に溢れる真実から、
大天使メタトロン
From my loving truth,
Archangel Metatron

http://www.omna.org/16-07-14-Metatron.html

(註:英文の言い回しが何故か多少当方の日本語に馴染まなかったため、そして一段落が長く読み読みづらかったため、細かい段落に分けました)

by 森のくま (2014-07-29 20:07) 

森のくま

大天使ラファエル
Archangel Raphael

わたし達は楽園へ向かう
We Are Paradise Bound
21 July 2014 - 6:24pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Archangel Raphael:



穏やかなそよ風と辺りに漂う良質の珈琲の豊かな香りを楽しみながら皆さんと話をすることは、わたしにとって大きな喜びです。言うまでもなく、わたし達は珈琲を飲みませんが、しかし皆さんの台所から漂う珈琲と自家製のパンのその温かく心地良い香りの良さは、解ります。それはわたし達に、わたし達のこの地球上の以前の生涯と、皆さんの周りのすべてに豊富にある単純な歓びを、思い出させます。わたし達は、その瞬間に気付き、そして最終的に穏やかな状態に気付くように皆さんに働き掛けるために、ここにいます。それが今後、わたし達が計画したように、皆さんがその身体の中でさらに高い数々の次元へと上昇することを許すことになるでしょう。

親愛なる皆さん、その通り、それは徹底的に穏やかな状態であり、皆さんが皆さんの振動を高めることが求められます。心配や怖れ、皆さんの視界を曇らせる疑いや恨み、自己不信や無価値という感覚、劣等感または優越感は、存在することができません。自分自身や自分達の周りの人々と穏やかに生きる方法を既に学んでいる人々以外に、どのような集団も成功を与えるために選び出されることはないでしょう。攻撃性または報復へ向かうどのような衝動も、皆さんの灯台を覆い隠し、皆さんの行動を制限することになるでしょう。わたし達は今、皆さんの振動を高めることが本当に意味することを皆さんが学ぶ支援をしたいと思います。

まず、啓発の意味とは異なるものは、皆さんが皆さんの周りの数々の困難または醜さが目に入らない状態です。啓発が意味するものは、皆さんがその困難や醜さを明確に理解し、それによって個人的が動揺する理由はないということに気付くことです。闇と苦悩を確認し、皆さん自身に苦しむことなく、あるいはそれによって“打ち倒される”ことがないことは、数多くの皆さんにとって不可能なことのように見えるかもしれません。しかし最愛なる皆さん、もしも皆さんが他の人々と一緒にその困難と苦悩の中に飛び込むとすれば、皆さんの中の誰が、他の人々がひとつの地面の穴からその人々を引き上げる支援をすることができるのでしょうか?もしも皆さんが性急で苛立っているなら、皆さんはどのようにして、忍耐、叡智、そして調和を教えようとするのでしょうか? 皆さんの考えがどれほど論理的か“現実性に基づいた”ものかどうかにかかわらず、どうか考え直してください。

人間の身体という衣服を着るために皆さんが乗り出した今回の旅は、皆さんが両刃の剣と呼ぶことができるものです。一方で皆さんは、皆さんは神の心象の中で作られる、それが皆さんだ、と伝えられますが、しかしわたし達は今、おそらく皆さんが完全に理解することができないこの現象には数々の様相があることを、明確にすることが必要になります。

皆さん、そして皆さんという存在の魂は、神の心象の中で創られます。そして皆さんは、皆さんの魂の連れ合いや仲間の宇宙の旅人達と一緒に様々な生涯、冒険、そして功績を経験しながら、永遠に進み続けます。熟達者達の間のひとつのお気に入りになっているそういった冒険のひとつが、地上に転生することです。熟達者達は、自分自身の魂の道筋に沿って進化することを望み、同じことをする他の人々を支援することを望みます。人間の姿が特に大切にされる理由は、それが数多くの種族のDNAのひとつの混合であり、またそれがひとつの姿を創り出そうとする協調的な試みになるからです。比較的硬い容器であり、わたし達すべてはそれを通して、より低い次元の人生を経験することができます。

人類というこの特殊な姿は、事実通りわたし達のエーテル質の魂の資質を表現することができる最も身近な姿です。ここで伝えようとしていることは、例えば怒りと怖れはわたし達がさらに高い数々の次元で感じる方法のひとつの反映ではない、ということです。全く違います。わたし達が5次元を上回る場所、今回の人生の前にわたし達すべてがそこから来た場所、創造主との融合というわたし達の運命まで霊の階段を上って行く時、わたし達が経験するものは、ただ愛の多様な陰影だけです。しかしその一方で、わたし達が次元的にさらに高く進む時、その色彩と光と愛の深さは、より一層鮮烈なものになります。

そのためわたし達は、すべての中で最も困難な挑戦、このより低い数々の次元の中の人間の身体という3次元の型の中の二元性の経験を実践するために現れます。わたし達はここで、皆さんがそう呼ぶかもしれない光と闇、善と悪の間の闘争を感じます。それはただより低い次元の中だけで可能なことであり、またそこには神からの分離という幻影が存在します。わたし達のここでの挑戦は、統一に戻るわたし達の方法に気付き、悪はただわたし達が考案した、ひとつの構成概念に過ぎないことに気付くことです。わたし達はここで、わたし達を限界まで駆り立てる悪霊や怪物達だらけの鏡の迷宮を創り出そうとしました。わたし達は既に、諦めて闇に転じるか、あるいは神への確信と愛に戻るという、自由意志の選択を与えられています。神は今まで決してわたし達を見捨てたことはありませんが、しかし、わたし達にわたし達自身の強さを感じる機会を認めながら待機していました。

それぞれの魂は、この困難な計画を念頭に置いて、ここに現れました。それが結論です。皆さんは、その役割としての闇を確認することを選択しようとしますか?それとも、皆さんは、皆さんが内部で身動きが取れないと感じる負け戦のために、闇を呪い、神、または運命、または他の誰かを責めようとしますか? それはひとつの手の込んだ綱渡りであり、幻影をその通りの姿として理解して、そしてそのゲームに留まるために依然として皆さんの最善を尽くしながら、その一方で皆さんは皆さんの周りの他のすべての人々が目覚める支援をする、というものです。これは、ひとりの熟達者が引き受ける難題であり、救命用具も着けずに深く淀んだ水に勇気をもって大胆に飛び込み、感覚と物的な証拠がその反対に見える時でさえ、すべては何も問題はないという確信を持って毅然としていることです。

皆さんは、何よりもまず、学び、教え、そして成長するためにここにいます。数々の難題に出会うことによって、皆さんは皆さんの仲間の人間や皆さんと一緒にいる指導霊や天使達の中のユーモア、善意、そして確信と向かい合います。皆さんは幻影を突破し、怖れと不安を振り払い、皆さんの義務である名誉の台座まで皆さん自身を回復させます。皆さんの愛に溢れる支援者、皆さんの励みになる部分、そして皆さんの最も巨大な楽しみである神は、そこにいます。

そのためご存知のように、これが、今皆さんが参加している漸進的な目覚めです。まず皆さんは、わたし達からの数々のメッセージを読み、耳を傾け始めました。それは、皆さんが結び付いていると感じるために役立ちましたが、その一方で皆さんは、依然として厚い覆いの裏側にいました。次に皆さんは、皆さんが考えるもの、普遍的な引き寄せの法則を明らかにする方法を徐々に学び始めました。そして次に皆さんは、ルシファー計画と呼ばれていたこの計画全体を理解する、そのヒントを感じ始めました。何故ならルシファーという者が、皆さんが今経験している二元性と幻影に属する世界の創造で指揮を執ることを志願したからです。

爬虫類種の離脱と並んでルシファーの計画も終り、そしてルシファーは、故郷に迎え入れられて神の両腕へ戻りました。それは天の評議会の中で決められたことであり、ルシファーが考案したその計画は、惑星を奪い、最終的に惑星を破壊する侵略者の種族の影響のせいで、余りにも危険性が高く、余りにも闇に有利になることに重心が置かれたものでした。闇の時系列の一部だったアルマゲドンを阻止するためには、限定された方法で、わたし達が参加することが必要でした。ご存知のように、二元性はひとつの幻影ですが、しかし母なる地球それ自体、そして皆さんの人間の身体の中にいる皆さんは、現実です。わたし達は、すべての皆さんと皆さんの貴重な母が破壊されることを目の当たりにすることを望みませんでした。

わたし達はここで、既に皆さんに考えて貰いたい別の主題を始めています。数多くの予言者や霊的な指導者達は、今まで皆さんに、“それはすべてひとつの幻影だ”、と伝えてきました。これは真実ではありません。そのゲームの唯一の内部規定は、幻影に基づいた創造です。“ゲーム”という言葉によって、わたしは、それがひとつの気まぐれな過程だという含みを持たせようとしていません。まったく違います。惑星地球上の3次元と4次元の中の人生というゲームを演じるひとつの結果として皆さんが起こす行動、皆さが選択する決断、皆さんが学ぶ課題は、事実通りです。皆さんの成長と光の戻るための皆さんの奮闘は、現実です。これは、皆さんの魂の永遠性の残りの間に皆さんが今後思い出す、ひとつの挑戦です。

最愛なる皆さん、この未知なる物事への航海は名誉ある努力になっていることを、どうか理解してください。すべての大胆不敵な冒険者達のように、今まで皆さんは“故郷”から遥か遠くまで旅して、そして今、皆さんの戻り道に沿って、既にその光を確認し始めています。わたし達は、皆さんのためにその灯火を維持し、皆さんの耳に囁き、乗り越えられるあらゆる障害と克服されるあらゆる躊躇いを祝います。皆さんが難題に直面する度に、そして皆さんが何とか皆さんの安定を維持しようとする度に、皆さんの品位を手放さず、皆さんの愛に溢れる言動を維持してください。それは、皆さんの人柄と皆さんの高まる強さのひとつの印です。躓き、混乱、そして時に皆さんを“落ち込ませる”強い感情が起る可能性があることを、わたし達は理解します。皆さんが皆さん自身を元気付ける時、皆さんに着いた埃を払い、進み続けてください。それが勝利です。

ご存知のように、それは皆さんが負ける訳にはいかないゲームです。何故なら、学ぶためにここにいる人々のチームのひとりとして皆さんが皆さんの役割を演じ切る限り、皆さんはその計画の完了に対するひとつの貴重な貢献を行っているからです。闇の仲間としてここに現れた者達でさえ、その彼らでさえ、学びと教えのチームの不可欠な部分です。今まで皆さんは、数々の窮地と、時に入り組んだ難題に直面してきましたが、その窮地と難題を創り出すことが、その闇の仲間の者達の仕事でした。今は、彼らが目覚めて、彼らは他の人々を支配する真の力と権利を与えられなかったことを、理解する時です。

彼らもまた、わたしが内的な幻影、ゲームの中のゲームとして言及した役者達です。彼らの一部は、今まで権力という感覚に酔い痴れて、他の人々を支配する自分達の地位に、特にそれが、おそらく彼らが惑星上のすべての資源と富を所有することに成功を収める可能性があることを意味する時に、その地位に夢中になってきました。一部の者達は、彼らがそう理解するように、自分達の権力と高貴さという幻想に酔い痴れてきました。しかしご存知のように、これはただ、すべての皆さんが今その立場にいる皆さん自身に気付く、その立場のさらに極端なひとつの変型に過ぎません。

彼らもまた目覚めて、彼らはすべての人類の恩恵のために、あるいは皆さんがそれを理解するかもしれないように、この歴史的な時期に人間の制服を着用するために現れたすべての魂達のために、さらに大きな学びの経験の中でひとつの役割を演じてきたことを、自覚することになるでしょう。彼らが本当に目覚める時、彼らの活動がどれほど破壊的で邪悪なものだったかということに彼らが最初に気付く時、彼らが最初に感じることになる恥辱と罪悪感を乗り越えるために、彼らは皆さんの支援が必要になるでしょう。彼らがその渦中にいる時、彼らは事実通りそのように感じません。彼らは、彼らが行う方法でそのように行動する資格がある、と感じます。彼らは、他の人々を支配することによって彼らが行っていることは本当に彼ら自身のためになる、とさえ感じます。

親愛なる皆さん、皆さんの許しの手段を磨き上げてください。皆さんはこれから訪れる日々に、彼らを必要とし続けるでしょう。何故なら、今回の目覚めは、“犠牲者達”にとって困難なものと同じように、“加害者達”だった者達にとっても困難なものになるからです。できるなら、フィリップ・ジンバルドーとスタンレー・ミルグラムによる、独創的な心理学上の研究を読んでください。2人はその研究の中で、権威ある人々によって“囚人役”つまり“被験者”を任された人々は、そのように行う許可を与えられた時に、その仲間の人間達に身の毛もよだつ物事を行ったことに気付きました。こうした研究者達は、皆さんが今の時間の範囲で維持しているその幻影を直観的に再現し、完全な自由意志と闇に転じる促しを与えられた時、あらゆる人が行う可能性がある極端な行動を明らかにしました。

そのため皆さんは、この場所、このルシファー計画、すべての劇場、家庭や職場や政府の会議室のすべて中で何千年もの間上演されてきたその戯曲の、終りの時にいます。今、それは終わりました。皆さんは、地上の天国を創り出すために、その後始末をして、平和を回復し、新たに始めることを要請されています。皆さんは今、その地上の天国を一緒に創り出すために必要なその共感、思いやり、そして叡智を手にしています。

皆さんの平和の旗を高く掲げ、神の栄光に対する皆さんの讃美歌を書き、皆さんの側にいる人の手を取ってください。最愛なる神の子供達、ひとつの時代の終りと惑星地球上のまっさらな人生の始まりを際立たせる、真の、鮮明な夕日に向けて、一緒に歩んでください。今から必要になる平和と和解の過程をもたらすことは、皆さんに委ねられています。愛で準備を整えて、皆さんがわたし達の愛に溢れる容認で包みこまれていることを、いつも忘れないでください。

わたし達は、尽きることなく皆さんを愛します。何故なら、愛に終りはないからです。ただ今という瞬間だけがあり、そして皆さんの新しい人間の身体の型の中で皆さんを目覚めさせて強化するために、巨大中心太陽の高まるエネルギーが送られます。皆さんは今、さらに高い数々のエネルギーを用いながら、皆さん自身を順応させて上昇させる準備が整っています。皆さんのこころと皆さんの精神を広げて、さらに高い数々の振動を歓迎し、それに同調してください。何故なら、その振動はより豊かでより明るい皆さんの新しい地上の楽園の環境であり、皆さんがどれほど高くそして遠くまで行くことを望むかは、皆さんに委ねられているからです。

わたしは皆さんの使者であり、皆さんの助言者にして友人、皆さんが大天使ラファエルとして認識する者です。


Transcribed by Kathryn E. May, July 20, 2014, 12 PM, Lac Chevreuil, Quebec.

http://lightworkers.org/channeling/202584/archangel-raphael-we-are-paradise-bound

by 森のくま (2014-07-30 19:46) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

地球外生命体に興味がある?話し掛けてみること
Curious about Extra Terrestrials? Talk to them
23 July 2014 - 5:58am

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channeler: Brian, the dragon



わたしは龍。ほとんどの動物のように、あらゆる人間が精神感応を持ちます。ほとんどの動物は心象や情緒を通して精神感応的に連絡を取り合いますが、人類は抽象的な情報を発信し、受信する能力を持ちます。精神感応は、実際には皆さんが考えるよりもかなり簡単です。皆さんはただ、取り掛かるために時間がかかるかどうかを皆さん自身で判断することができないだけです。それは、皆さんが直観でその能力を持つと感じる他の誰かとの二人一組の練習が役立ちます。印象から始めてください。それがより基本的なものになります。明確で簡単に認識できる、単色から始めてください。皆さんの現在の時間で、既に精神感応を学ぶ方法について伝える沢山の手引書があります。こうした手引書の数多くは、既に成功した人々によるものです。その技術を覚えておいてください。それはあらゆる個人にとって異なって働きますが、それは人々が固有であり、異なる才能を持つからです。そのため、もしも皆さんが何らかの困難を抱えても、苛立たないでください。最初に新しいことに取り組む人々にとって、それはより困難なものになるでしょう。後から現れる人々のためには、皆さんの精神を訓練するために考案された数々のゲームや玩具が現れることになるでしょう。子供達は、人形、ブロック、電車で遊ぶ場合と同じ頻度で、それで遊ぶことになるでしょう。そのため、将来は、まだ精神感応の能力を発達させていない若い男性または女性は、珍しくなるでしょう。しかし皆さんの現在の時間の間、それはいつも最初のひとりになる新機軸を開いています。しかしその一方で、自信を無くさないでください。どちらもほんとうにそれほど難しくありません。わたし達がひとつ保証できるとすれば、少なくとも差し当たりは、もしも皆さんがその能力を発達させる努力をしないとすれば、皆さんはその能力を発達させることはない、ということになります。たとえ皆さんが偶然成功するとしても、皆さんは皆さんの能力を高めることが必要になります。

もしも皆さんの相手が既にそれが非常に上手だとすればどうでしょうか?皆さんが一緒に練習するほど精神感応に非常に長けた他の数多くの人間に気付くことは、かなり見込みが少なくなります。もしも皆さんが気付いて、誰かがそうなら、皆さんは幸運です。しかしむしろ精神感応に手慣れた人間とは別の存在達がいます。その多くは、言葉による意思疎通さえ利用しません。彼らは皆さんの発達上の弱点を埋め合わせて、皆さんの能力を強化する支援をすることができます。こうした存在が、皆さんのいわゆる地球外生命体です。

さらに伝えると、皆さんが連絡すると、彼らは張り切ります。わたし達が話すように彼らが皆さん自身の異なる未来の可能性について話をしているとしても、彼らに手を伸ばしている皆さんの現在の型の多様性は、非常に固有なものになり、彼らに興味を持たせることになるでしょう。彼らは、成長と変容の合図を確認することが大好きです。そのため皆さんは、彼らに気付くために、それほど懸命に努力する必要はありません。もしも皆さんがまさにひとつの典型的な種族を想像するなら、皆さんは既にそれを皆さんの現実性の一部にしていて、最も弱いメッセージを精神感応的に送っています。彼らは皆さんの話を聞くでしょう。その時皆さんは、彼らの話を聞くことに取り組みます。彼らと精神感応による意思疎通を行うことは、実際に別の人間と意思疎通を行うよりも、かなり簡単になるはずです。

地球外生命体は政府を必要とせずに、すべてひとまとめにして皆さんに話し掛けます。彼らは、皆さんが次元上昇し、皆さんの能力が高まる時、皆さんと交流することになるでしょう。彼らはそれを認識しています。彼らはその問題を強要していません。そのため、彼らを待つことは止めてください。

今は、皆さん自身で一部の接触を始める時です。


愛と伴に
ドラゴン
With love,
The dragon

http://lightworkers.org/channeling/202648/curious-about-extra-terrestrials-talk-them

by 森のくま (2014-07-31 20:09) 

森のくま

大天使ナタナエルと女神シグ
ArchAngel Nathaniel and Goddess Sige

2014年7月28日から8月3日のメッセージ
Message for 28 July-3 August 2014
29 July 2014 - 4:46pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



笑顔になって、そして次に、皆さんがどれほど簡単にあらゆる物事を解決できるかを、確認してください。皆さんが全体の一部である一方で、皆さんは、今起っていてそうなっているものから皆さん自信を遠ざけることはできません。何故なら、皆さんこそが、今起っていてなっているものになるからです。皆さんが自分に言い聞かせることが必要なことは、皆さんは何に役立っているのか、ということです。皆さんは、物事を回避することに忙しいですか、それとも皆さんは、皆さんの空間に足を踏み入れることによって、皆さんが広がる歩幅を経験してきたひとつの状況の中で、落ち着いているひとつの情緒を悪いものとして見ていますか?その反面、皆さんは今起りそうなっているすべての物事を一糸纏わぬものとして理解し、皆さんの責任を自覚して、皆さんの疲労にもかかわらず皆さんのこころを締め付けるその道筋の上を歩き続けますか?すべての選択は、皆さんに委ねられています。皆さんの最も大きな目的は、そうなろうとすることです。現れるものがどのようなものでも、皆さんが一歩踏み出す前に皆さんの口元に笑顔を見せてください。わたし達は、こうした活発な時期に皆さんが安定した状態になることができるように、今まで皆さんに集中する重要性を説明してきました。その結果、皆さんのあらゆる瞬間が動いている間に、そして皆さんがこうした瞬間の中で創造する間に、皆さんの自覚的意識は永遠のものになるでしょう。その目的は、皆さんの静けさの中で動揺せず、しかし今起りそうなり続けているものに合わせて身体を揺らしながら、皆さんが前進することです。皆さんがどれほど調和して踊ることができるかを自覚することが、皆さんが呼吸する数々の瞬間に皆さん自身を飾ります。

愛と光
大天使ナタナエル
Love and Light
ArchAngel Nathaniel


女神サグからのわたし達すべてに対するひとつのメッセージがあります。彼女は絶えずわたし達に瞑想と呼吸を思い出させます。わたし達の旅のわたし達自身に対する道標であり、その目的は、最後の期間の常に活性化された時期の中で安定した状態になることです。今週、このメッセージは、わたし達の旅の不可欠な構成要素として、あくまで強調されたままでした。


“最も混雑し、最も騒音のある場所の中で、静けさを創り出してください。まさにその内部の静けさを許してください。その静けさは、皆さんが何処にいようとも、あらゆる物事に、開き、拡大し、完全に静かになるように答えます。あらゆる呼吸の中で皆さんの静けさを育ててください。そのようにして、数々の翼の音、ひとつの種子の有響音が、すべて聞かれることになるでしょう。宇宙全体の声が、皆さんの内部に響くことになるでしょう。皆さんは、今までになく明確にそしてこころを開いて、皆さん自身の声を聞くことになるでしょう。皆さんがひとつの流れ星を確認する時、皆さんは、どの望みが実現したかを認識することになるでしょう。まさに皆さん自身の庭を創り出してください。皆さんはそこで、皆さんの自然に出会うでしょう。皆さんが皆さんの翼でその数々の超過を運ぶ場所、皆さんが皆さんの雨で浄化されることを望むものを皆さんが洗う場所です。この皆さんの庭の中で皆さんの身体がどれほど軽やかに移動しているかに注目してください。それに耳を傾けてください。それはどれほど柔軟でしょうか?それは痛がっているでしょうか?尋ねてください、それはその静けさの中で、皆さんに最も聞こえる答えを与えることになるでしょう。皆さんが皆さんの呼吸で皆さんの魂を拡大する時、皆さんの身体もまた拡大することを許してください。そのようにして、新鮮な空気が皆さんの庭を満たすことになるでしょう... ”

女神シグ
GODDESS SIGE


http://lightworkers.org/channeling/202907/archangel-nathaniel-and-goddess-sige-message-28-july-3-august-2014

by 森のくま (2014-07-31 20:09) 

森のくま

プレアデス高等評議会
Pleiades High Council

秩序の混沌、混沌した秩序、ふたつの新しい地球と使われ始めた数々のエネルギー
Chaos in Order, Order in Chaos, Two New Earths and Christened Energies
22 July 2014 - 3:04am

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba



宇宙の光の出入り口の再構築と再生、生命と秩序の混乱、そして混乱した秩序は、既に皆さんが現在そこにいる皆さん自身に気付く宇宙全体で、急激に展開し始めています。新たに到着して使われ始めたエネルギーにとって、その光のエネルギー、その根源のエネルギー、そしてその創造主のエネルギーは、既にこの宇宙へと解き放たれてガイアに到達して、人類の進化の進行の次の局面を先導します。ガイア上に居住しているさらに高い自己の内面の深みの中でかなり長い間発生し続けてきたそのエネルギーは、最終的にひとつの頂点に到達し、既に皆さんの惑星上に居住するすべての存在達に、皆さんがその中にいる皆さん自身に気付くその意識の中に居住するすべての存在達に、分配され、広められています。

満月に続きアルシオーネの中心太陽を通して、新たに発見された光と愛、豊かさと繁栄、健康と福利、理解と安定の、ひとつのエネルギーが現れます。何故なら本質的に、皆さん自身のさらに高い自己によって人類に与えられてきたその情報の宣言は、ガイアの核となる安定装置へと届けられてきたからです。

この時点以降、皆さんの地球の時間でここ数カ月の中で起ったように、皆さんの現実性のすべての舞台において皆さんの目の前で展開しているその数々の出来事は、さらに一層その速度を上げることになるでしょう。沢山の物事がさらにもう一度人類に明らかにされることになり、人類が対処することになる沢山の物事がもたらされることになるでしょう。何故なら、この宇宙の光の活動家達が宣言するように、既に皆さんによって沢山の物事が達成されているからです。それは、沢山の物事が、既に確立されているからです。それは、皆さんのガイアの上に居住している数々の社会は、エネルギーの高まりを受けて、全く新しい種類の現実性へむけて激しく揺れ動かされながら、完全に変更不能なまで惑星地球から取り除かれる前にその最後の舞踏を演じている外見的な闇の内部から、新しいひとつの社会が浮上するために、公平な放置つと公平な規則を再び確立しているからです。

数多くの皆さんが、熱気と期待を持ってそういった変化を待ち望んでいます。それにもかかわらず、たとえそれが時に人を怯えさせるもののように見えるとしても、それは皆さんの使命のあらゆる段階を楽しむために、皆さんがここに現れて維持しているその旅を楽しむための皆さんの献身と言えば、充分です。何故なら、その歓びを通して、そして実際に皆さんは積極的にそして大胆にガイアに足を踏み入れた人々であるという理解を通して、今後皆さんは、皆さんが今実際に探し求めているその安定を見付け出すことができるようになるからです。内面の穏やかさの安定とガイアの上で起っている急激で活発な変化のために、皆さんは必ず調和した進化の豊富な理解という最後の祝福を届けて、人類をさらに遠くのゼロポイントまで駆り立てることができるでしょう。そしてそこから、人類はその最後の情緒の解放を始めて、最終的に、人類が完全に足を踏み入れている真実、徹底的に無用な物事が取り除かれて、人類が選択する新しいひとつの潤沢な現実性へ向かう真実に通じる、その数々の扉を開くことになるでしょう。

そのため、時のこの瞬間に皆さんの惑星上で実際に起り続けていることは、本質的において惑星がそうした2つの惑星に分裂してしまったということであり、そして今は、ふたつの外見的に異なる世界が事実通り皆さんの前にそれ自体を鮮明に物質化し始めていることが、数多くの皆さんにさらに一層明白になり続けていることを、皆さんに気付かせることにしましょう。何故なら皆さんは、皆さんの展望を通して、そして皆さんがガイアの上で維持し続けているその経験を通して、その壮麗な新しい世界を明らかにされるからです。そしてそれにもかかわらず、皆さんは、皆さんという存在の物質的な現実性の中で展開している物事に関する二元的な状態に留まります。何故なら、こうした二つの世界を分離するその架け橋は皆さんの意識の内部に横たわり、そして すべての皆さんが既に新しい世界へ向けて築き上げたこの橋を歩いて行くか 古い考えの枠組みの中に置かれたままの状態になり、カルマの人生の環を決して終わらせることなく閉じ込められたままになるかは、皆さんに委ねられているからです。そのため、そしてそのようにして、地球の核心部分の内部から、そして皆さん自身のさらに高い自己の核心部分の内部から完全にその光を組み込み、ふたつの世界の間の道筋を強化するために、そして新しい枠組みに次元上昇することを望む人々が飛び立って最終的にその人々の真の自己に完全に目覚めた状態に到達するために既に着手しているその目的地に到達することを許すために、こうしたエネルギーを一緒に融合する瞬間が、既に訪れています。

そのため、既にガイアに入っている新しい数々のエネルギーと伴に、皆さんの地球の転生の次の3カ月を通して支えとなるひとつの光の波動が必ず皆さんの後に続くことを、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。何故なら、皆さんが着手するすべての物事は、必ず魔法のように皆さんのために収まるべきところに収まるからです。わたし達の言葉を、注意してこころに留めてください。何故なら、外見的な数々の障害物を通して、皆さんのために新しい数々の機会が、皆さんの新たに気付いたエネルギーを皆さんの人生の正しい道筋へと導く数々の新しい機会が、現れるからです。

それは、そして皆さんはありのままの皆さんを認識しますが、数多くの皆さんが皆さんの完全な潜在能力に従って生きている訳ではなく、そして皆さんの長所、皆さんのさらに高い自己によって皆さんに示された普遍的な法則に従って生きている訳でも、それを充分に利用している訳でもないからです。そのため、皆さん自身の現在の瞬間、そして未来について煮え切らない人々に対してわたし達は伝えますが、皆さんはもう一度内部を深く目を向けて、その答えに気付くようにしてください。

わたし達はいつも皆さんと一緒にいることを、忘れないでください。皆さんの光の兄弟姉妹であり、皆さんを見守り、皆さんという存在のすべての中で皆さんを支援する準備を整えている皆さんの保護者、皆さんの魂の家族です。何故なら、それは実際にその通りになっているからです。わたし達すべてのこころと魂の底から、この非常に重要なゆゆしき出来事の時にここにいることに対して、また皆さんの光がガイアとその中に居住するすべての存在達を浸すことを許していることに対して、そして皆さんのこころの鍵がその情熱とすべての人類の新しい現実性の実り豊かな開始を刺激することを許していることに対して、わたし達は皆さんに感謝します。皆さんの光とすべての存在のための無条件の愛で、そしてその光と愛を通して、皆さんの前のこの世界は、皆さんがそうなることを望む世界へ向けて花開くことになるでしょう。

これが、今皆さんのためにわたし達が手にするすべてです。わたし達は皆さんを愛します。わたし達は皆さんと一緒にいます。ひとまずお別れです。


P.S. To help you on your journey I have written and published a book. It is now available for all of you in both hard copy and digital form. It is called “Mission To Earth – A Light workers guide to self mastery”. In it I explore topics such as: Why you are here and what you are doing on earth. How Starseeds get to earth to begin with. Why you feel the way you do. How to communicate with your guides. How to discover your life purpose. How to release everything and let it go. How to reprogram yourself in order to fully connect with your true essence. How to release old thinking patterns and institute a new reality into your life. How to change your life and make it what you want it to be, and most importantly how to find a link back HOME! There’s a lot more that I discuss in this book. I invite you to join me on this journey of self discovery as we explore together the “HOW”, the “WHY” and the “WHEN”. For more information please visit :
http://www.annamerkabahealing.com/Default.asp

~Anna Merkaba – Energy Healer- Channeler – Lightworker-Author. To book a Healing Session with Anna and for more channeled messages to help you on your journey to self discovery visit : Sacred Ascension – Key of Life – DISCOVER YOUR TRUE SELF THROUGH THE VIBRATIONAL MESSAGES FROM BEHIND THE VEIL
http://acredascensionmerkaba.wordpress.com/

http://lightworkers.org/channeling/202592/chaos-order-order-chaos-two-new-earths-and-christened-energies-pleiades-high-counc

by 森のくま (2014-08-01 20:05) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

次元上昇のために皆さん自身を選別する
Sorting Yourselves for Ascension
22 July 2014 - 4:19pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Archangel Metatron:



わたしは、今週は皆さんの次元上昇に向けた進展の中で極めて重要な時期であると、世界全体が認識することを望みます。数々のエネルギーが惑星全体を強力に流れ続け、皆さんのDNAの結晶構造の潜在力を目覚めさせています。さらに高い数々の振動への準備が整っていて、それを受け入れる人々にとって、今は大いなる成長と変化の時です。依然として懐疑的な者か睡眠中の者に留まっている人々にとっては、皆さんが好んで話す言葉は、それほどでもありません。何れにせよ、すべての人々が漸進的に増加する修正を経験しているでしょう。

わたし達は、言うまでもなく、関与するすべての存在からの入力情報に合わせて、この計画を創り出しました。その配置は、それぞれの魂が可能だと感じる速度と同じ速度で次元上昇をすることを許すように、完璧に設計されています。一部の皆さんは、皆さんがここに現れる前に、何らかの形で、否定的な考えの中で訓練を積むひとつの生涯を通したものか、あるいは皆さんはまだ以前に高い水準の発達に到達していなかったという理由のどちらかで、妨害されるようになることに気付きました。皆さんの好みが何であれ、皆さんのためのひとつの“進路”があり、そして皆さんのさらに高い自己は、それに応じて皆さんを先導しているでしょう。

ある意味では、このさらに高い数々の次元の中は、地上とはかなり異なります。責任または“権力”ある高い地位のための競争は、間違いなくありません。実際に、ひとつの魂が適応している次元よりもさらに高いひとつの振動の次元に旅することは、不可能です。それは、それぞれの次元ひとつひとつの雰囲気に対する順応の問題です。皆さんが本当に数多くの生涯全体で実践し学ぶ時は、まさに皆さんがこの世界でひとつの学年から別の学年へと進級する場合と同じようなものです。スティーブ・ベッコウは、“否定的な異星人の種族”と呼ばれる短い電子ブックの中で、この力について非常に明確に記述しました。その題名で不安を感じないでください。その内容は、皆さんが彼らについて心配する必要はないと、皆さんを安心させています。彼らは、地球の近辺やそれ以上の領域に入ることを許されていません。皆さんは次元上昇しているひとつの惑星であり、そして銀河連邦の保護下に置かれています。心配する必要はありません。

皆さんは以前、それぞれの振動水準は努力と物理的な適応が必要になる、と伝えられています。皆さんが人間の身体の中にいるか、さらに高い数々の次元で皆さんの魂の光の身体の中にいるかどうかにかかわらず、これは正しいことです。例えば、もしも皆さんが既に皆さんの授業を始めていて、例えば既に5次元から6次元への移行を達成しているひとりの若い魂なら、それはお祝と祝辞の機会になります。5次元は、すべての魂の出発点です。人は、もしも望むなら、より低い振動に降りることができます。しかしそれでも、それは9次元より上のより明るい雰囲気に慣れているわたし達の仕事です。これは、この現在の時期に地上の人生への移行を管理するために、わたし達が行ってきたことです。

最も意欲的な魂でさえ、その魂自体をさらに高い振動に高める方法を学ぶ努力によってその魂が達成した水準以上に、高く上昇することはできません。つまり、ご存知の通り、上のように下にも、天国のように地上にも、ということです。さらに高い数々の次元を貫いて旅をすることに慣れている皆さんは、現時点で流入している数々のエネルギーによって高められることは、不慣れで難しいと思うことはないでしょう。抵抗を示す人々、あるいは経験が乏しい人々は、より緩やかな道筋を選択することになるでしょう。これで構いません。次元上昇は競争ではありません。すべての人々が、最終的に適応することになるでしょう。しかしその一方で、はやりわたし達は、皆さんが達成することができる最も速く最も高い進路を選ぶように、皆さんに働き掛けます。これが、すべての人々のために、次元上昇の過程を加速することになるでしょう。

最も大切な皆さん、今、皆さんのさらに高い自己と連携して、皆さんの目標を実現してください。皆さんが目標とする高さの違いにかかわらず、あらゆる人がここで自分自身を高めることに意識を集中することが、重要になります。今回の次元上昇は、ここにいるあらゆる皆さんを目的にしています。既に闇の道筋を選んでしまった人々は、目覚める機会を与えられることになるでしょう。そしてその人々の道筋は、ただその人々のために適切なだけ遠くまで進む道筋になるでしょう。ご存知の通り、それはこのようにあらゆる人々を守ります。もしも皆さんが既にひとつの発達の水準を達成していて、高い次元で働いているなら、皆さんは有名な観光バスの観光客や見物人に悩まされることはないでしょう。同じように、6次元で心地良く充分に適応している人々は、自分達の7次元への上昇のためだけに必要になる、適切な仕事が与えられることになるでしょう。

皆さんはすべて、魂の発達という学校の生徒です。これは、あらゆる生涯における、わたし達の主要な関心であり、目標です。人々は今、自分自身を水準によって選別しながら、自分自身の水準にいる人々と連携するために数々の集団を形成していることを、皆さんは気付くことになるでしょう。わたし達は、あらゆる人々のための計画を手にしています。一連の“誰が光を必要とするかの?”の中のこうしたメッセージを読んでいた一部の人々は、現時点で既に“意図的に離れて”います。何故なら、その人々は、その内容がより一層その能力を試されるものであるだけでなく、難しいものになり続けていたことを感知したからです。これで構いません。それは、わたし達が残りの皆さんのためにその基準を引き上げ続けることができるようにするからです。こうしたメッセージはより心理的に方向付けられ、他のものよりもさらに複雑に構築されることを、既に皆さんは気付いています。これは意図的なもの、この交信者との以前の合意によるものです。彼女は今までこのために訓練を積んできました。

この選別の過程が意味することは、皆さんの以前の経験の中ではさらに高い領域から現れた高位の霊的指導者だった皆さんが、皆さんの日常の経験の中で、より一層疎外感を持つようになることです。皆さんの物の見方からすると、皆さんは“途中で挫折した”皆さんの友達や家族に気付くかもしれません。彼らは、皆さんの霊の発達の関心を嘲るか嘲笑うことを選択して、皆さんのこころにとって大切な物事についての皆さんの議論から、遠ざかります。それは、皆さんの現在の統一性のひとつの深い部分になっているものです。彼らを非難することも、あるいは彼らのために皆さん自身の速度を落とすこともしないようにしてください。その代わりに、皆さんが今感じているものは当然であり、緊急事態だと考える人々を捜し出して、皆さん自身を役立たせて、神の働きの最も繊細な手段になるように、皆さんの自己を磨き上げてください。皆さんは、おそらくそうなることができます。

わたし達は皆さんに、数多くのセブサイト、数多くの交信者達を提供してきました。キャスリンの仲間であるガブリエルは、フェイスブックのひとつの頁(今は、フェイスブックについての皆さんの偏見を克服する時です)を監督して、次元上昇のすぐ近くにいる人々のために、出会いの場を提供しています。それは、次元上昇の団体旅行のための癒し、と呼ばれています。フェイスブックという媒体は、同じ目的を持った人々が出会うための対話式の資源を創り出すことに、充分適応しています。実際にそれは、この“現代的な”手段の最高の使い方です。わたし達は、その“社会的媒体の連絡網”の利用を制限しません。皆さんは、わたし達の地上の光の活動家達をお互いに結び付けるために、それを遥かに洗練された方法で利用することができます。

ご存知の通り、わたしは皆さんの進歩を認め、皆さんが皆さん自身を高め続けることを勧めているところです。わたし達は、そうするために必要なすべての手段を皆さんに与え続けています。ひとりの次元上昇の熟達者は、孤立したままになることはなく、彼または彼女は、他の人々が自分達に反対することを不満に思うこともありません。言うまでもなく、他の人々は皆さんに反対します。それは、誰かが自分が理解しないか皆さんが感じるように感じない物事に直面する時の、普通の反応です。そしてその人々は、地球の二元性というより低い次元の中で、頑なに凝り固まっています。

今、すべての後悔、皆さんの仲間の人々によって拒絶されてきたという経験からくるすべての苦痛から、皆さん自身を自由にしてください。そのどれも個人的なものではないことを、認識してください。それは単純に、人間が手元にある難題に反応している時のやり方です。歓び溢れる感謝で皆さん自身の道筋を進んでください。それで皆さんは、皆さんを受け入れて、この時点以降皆さんが一緒に歩む共通の立場を認める他の人々に出会うことになるでしょう。皆さん自身の難題と同一の難題を経験している他の人々と連携することは、事実通りこころ温まる経験です。

皆さんがひとつの巨大な舞踏場の中にいる姿を、思い描いてください。それは素晴らしい祝典であり、あらゆる人が招かれています。皆さんの探知能力を働かせて、そのエネルギーが皆さん自身のエネルギーと適合するように感じるダンスのパートナー達に焦点を合わせてください。何故ならこの会場の中では、誰もが自分の好きな音楽を聴いているからです。制約、従うべき規則はなく、何かを証明する必要もありません。大広間の中の一部の人々は、大いなる圧倒的な喜びでワルツを踊ることになり、別の人々は“エレクトリックブギ”の動きを行い、一部の人々は慎重に振り付けられた集団のツーステップを踊り、また別の人々は、皆さんが“トゥワーキング”と呼んでいた奇妙な旋回を行います。他の人々が行っていることを、断定的に判断しないでください。その代わりに、そのリズムが皆さんのこころを高めて、その踊りに参加することが皆さんを刺激する集団のところに移動してください。

親愛なる皆さん、今は、皆さんが輝く時です。皆さんの環を広げてください。手を伸ばして、皆さんが正確に認識しないでいた他の人々と、接触してください。今は、心地良さと閃きを選別し、調整し、そしてそれを他の人々に提示する時です。皆さんのメッセージを届けることによって、人々に役立ってください。しかしもしも他の人々が皆さんを受け入れることを拒絶するなら、先に進んでください。数々の可能性の探検家、深い感覚の発見者になってください。一部の皆さんはまだお互いを認識していません。何故なら、皆さんは皆さん自身を偉大なる熟達者として宣伝してこなかったからです。言うまでもなく、偉大なる熟達者はそのようなことはしません。彼らは単純に、神が彼らに行うことを求めた通りに自分達の仕事を行い、解釈は他の人々に任せます。彼らは、具体例によって、そして彼らが感じるものと世界を理解する方法について率直になることによって、教えます。これは最も効果的な指導方法であり、ソクラテスが有名にした方法であり、そして真実への道として依然として残っている方法です。それを講演または知的な鍛錬と混同しないでください。ソクラテスの方法論は、ひとつの存在状態です。

わたし達は今、皆さんが皆さん自身をもっと目立たせることを求めます。単純に、直接的に、そして感情を込めて、皆さんの物の見方を世界に提示してください。今は、知的な議論または実情調査が皆さんの意見を支援する時ではありません。皆さんの個人的な経験、皆さんの最も深い感覚、そして皆さんの愛について、話をしてください。皆さんの魂の旅の物語を個人的に伝えることによって、その物語を他の人々に興味深いものにしてください。あらゆる人が、良い話が大好きです。皆さんの次元上昇の物語を現実にして、次元上昇が皆さんに与えて活性化するその歓びと、皆さんがそれぞれの新しい日を実感する時の皆さんが感じる身震いを他の人々に明らかにすることによって、次元上昇を他の人々が近付きやすいものにしてください。皆さんがそのこころの中で感じる確信は、すべての人々に明白なものになるでしょう。皆さんはそれにひとつの名前、神、あるいはひとつの関連性さえ与える必要はありません。世界に対して、惑星上で高まる数々のエネルギーについて伝え、そして皆さんが宇宙からの高められた振動という贈り物を吸収する時の、皆さんのその高揚感と明るさの経験を、伝えてください。

わたし達天の集団に参加して、皆さんが皆さんの道筋の途中で出会う人々に、愛、思いやり、そして無限の理解を表してください。それぞれ偶然の出会い、皆さんが話すあらゆる音節、そして皆さんが歩むそれぞれの一歩が、次元上昇という大いなる夢の達成において、重要になります。

皆さんはわたし達のチームであり、わたし達の兄弟姉妹達です。そしてわたし達は、限りなく皆さんを愛します。

次元上昇における皆さんの協力者、メタトロン。
Your Partner in Ascension, Metatron.

Transcribed by Kathryn E. May, July 22, 2014, 1 PM, Lac Chevreuil, Quebec.

http://lightworkers.org/channeling/202626/archangel-metatron-sorting-yourselves-ascension

by 森のくま (2014-08-02 19:24) 

森のくま

イエス
Jesus

神聖なる宇宙を自由に放浪することは、皆さんの本質
It is your nature to roam the divine cosmos freely.
July 22, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



時間が拡大し収縮する幻影の内部では、幻影は非現実的で頼りにならず、そしてそれにもかかわらず、皆さんが幻影を経験する時、幻影はそのすべての記憶で、ひとつの整然として直線的なやり方で、刻々と連続して、過去から現在を通過して、皆さんが予測して突き止めようとする不確実な未来まで進むように見えます... そしてその結果、極めて思いがけない物事が起ります!そしてそれは、今という瞬間の中に生きるための、ひとつの極端に良い理由になります!もしも皆さんが努めてこの今という瞬間の中で生きるようにして、数々の出来事、状況、争点や問題が起る時に、皆さんの直観、皆さんの真の自己の叡智を信頼してそれに対処するなら、皆さんにとってすべての物事が遥かに円滑に流れることになるでしょう。

明日、翌週、翌年に起るかもしれない物事を予測しようとすることは、幻影の闇の中の生活を通して皆さんが経験する、その緊張の水準を高めます。それが闇である理由は、神の愛の光が、幻影の覆いまたは霧によって皆さんから隠されているからです。明確に確認するためには、皆さんは、幻影そのすべての概念と論理を、遥か遠くに置き去りにすることが必要になります。皆さんの間の偉大なる精神達が悠久の時をかけて発見したすべての偉大なる洞察が彼らに明らかにされたのは、幻影が皆さんに強いる限界に彼らが固定されない時でした。しかし彼らが言ってみればその制限のない精神の宇宙を通して自由に放浪していた時、彼らは、彼らが探し求めているものはひとつの不可能な夢、非現実的なひとつの神話に過ぎない、と示唆していたすべての先入観と文化的な信念を、無視しました。

不適切な理解に基づいて数々の規則を発明して、それが次に皆さんの創造的な能力を激しく制限する論理的な人間の思考に拘束されることなく、神聖なる宇宙を自由に放浪することは、皆さんの本質です。数々の規則は、皆さんを不自然に拘束し、制限します。しかしその一方でその規則は、分離が実在し触知できるように見える幻影の非常に便利な側面であり、そしてその規則は、例えば自動車を運転している人々は全体的に見ると、むしろ混雑したひとつの環境の中ですべて同じ規則に従うため、お互いに衝突することがない状況を確保する、ひとつの枠組みを提供します。皆さんが日々の暮らしの緊張と不安と格闘する時に、数々の規則のその側面が非常に役立つ理由は、その規則が、皆さんの個人的な安全は確保されていることを皆さんが合理的に確信できる、数々の指標を提供するからです。

悠久の時を通して起ってきたことは、数多くの規則と規制が、皆さんが行うすべてに対する融通性に欠けて疑問の余地がない上敷きになり、むしろひとつの開放型の刑務所のようになり、架空の妨害物の姿で、皆さんの創造的な能力が進歩することを激しく制限する状況です。それは少し、皆さんがひとつを除いて広く開いている数多くの扉または出口があるひとつの部屋にいて、皆さんはただ閉まった扉だけを確認すことができて、したがって皆さんは離れることができないと考えることに似ています。ここ数十年の間に、すべての規則に疑問を持つ人々の数が大幅に増えましたが、これはとても健康的なことです。

神は、皆さんが自由になるように皆さんを創り出しました!皆さんは、幻影を築き上げて、皆さん自身をその中に閉じ込めることによって皆さん自身を制限することを、選択しました。そしてようやく、皆さんは大規模にそれに疑問を感じながら、それは狂気のためのひとつの保護施設である、と集団的に認識するようになりました。

幻影を築くことは、狂気でした。皆さん自身を神から引き離すことがひとつの完全に非現実的で不可能な試みだった理由は、神は存在するすべてであり、したがって神からの分離は不可能なことになるからです。神は、愛の中で皆さんを創り出し、そして皆さんに神が持つあらゆる物事を与えました。無限の愛、無限の叡智、無限の知識、無限の力、そして尽きることのない創造的な能力と機会です。そして皆さんは、それをすべて置き去りにすることを選択して、皆さん自身を非現実的な状況に閉じ込めました。皆さんはそこで、そういった才能を避けて、悠久の時を通して延々と、競争の激しいお互いの破壊に従事しました。

皆さんの不変で確固たる人間の努力を通して皆さんが達成する物事は、それほど重要ではありません。富、地位、承認、権力などです。何故なら、こうした物事のすべては束の間のものであり、長続きすることはなく、またできず、それが提供するものは、急激に消え失せてしまう、非常に限定された満足感に過ぎません。皆さんの真の故郷は、神と一緒にいることであり、皆さんはそれを認識し、そして他のどのような物事も、決してもう一度神とひとつになるという皆さんの強烈な要求を満足させることはできません。

非常に長い時間が経過した後で、ようやく皆さんは、幻影が皆さんの想像によってそこから現れた無に戻ることができるように、もう一度愛に関与するという集団的な選択と決断を行いました。皆さんが内部で過ごすあらゆる瞬間、皆さんの静かな内面の聖域の中で、愛に溢れ、思いやり深く、素直に受け入れる状態になることを意図することは、幻影が崩れ落ちているその速度を加速します。

すべての霊の交信者達、霊の数々の領域の中のそういったすべての存在達が、皆さんの個人的な霊の実践に毎日参加することの死活的重要性を強調し続けています。何故ならそれが、皆さんが目覚める方法になるからです。それは、目覚めて、皆さんの実在する永遠の本質である真の現実性と一体性を認識し、経験しようとする、最も重要なひとつの意図を表現します。それは、かつて幻影に関与したあらゆる人が、今までも今も探し求めているものです。知覚を備えたあらゆる存在の内部の奥深くに、皆さんは神とひとつである、そこから存在するすべてが無限の愛の中で自由に流れ出す根源とひとつである、という認識があります。幻影に信任を与えることを選択することによって、皆さんはその認識を皆さん自身から隠してきました。そしてそれは、皆さんにとってこれほど苦痛に満ちた明白な損失です。神の本質である一体性とその愛が提供するすべてを包み込む容認の感覚を、満足の行くように置き換えることができるものなど、何もありません!

そして、ただ一体性だけが存在し、それ以上またはその外部はなく、過去も未来もなく、ただ根源とひとつの状態の今という瞬間だけがあります。皆さんが望むように皆さんが目覚める時、皆さんの疑いや不安や怖れに取って代わるその歓びと驚きは、想像を絶する恍惚とした至福の状態の中で、皆さんを包み込むことになるでしょう。毎日、できるなら頻繁に、内部に向かい、それを実現にまで運んでください。何故なら、それが、皆さんがここにいて行うことになるからです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/07/22/it-is-your-nature-to-roam-the-divine-cosmos-freely/

by 森のくま (2014-08-03 19:35) 

森のくま

サンジェルマン
St Germain

地球規模の潮流は既に変わり、金融上の専制を終わらせ、黄金時代の神聖なる光を生み出している
The global tide has turned, ending financial tyranny and bringing forth the divine light of the Golden Age
July 23, 2014

黄金の光経由
By The Golden Light Channel

Conversations with St Germain via Goldenight 7-23-14

Message transcribed by Goldenlight, © www.thegoldenlightchannel.com. Please include this credit without alteration and a link to the source message and to this website when reposting this message.

7-23-14



こんにちは、親愛なるサンジェルマン、わたしはあなたが大好きです!

愛しき人、わたしもあなたが大好きです。

それで、わたしは今、ウェブ上のリキャップスでちょうどこれを見ました。

[パパジャック] わたしがアレゲーニー航空の新米副操縦士だった時、ひとりの無愛想な年輩の第二次世界大戦上がりの機長が、何事も過度な善し悪しは長く続かないことを憶えておけ、とわたしに言った。それが今、展開しているように見える。ブリクスは秘密結社の虚勢を見抜いて、物事がわたし達に有利な方向に展開する支援をしている。思うに、もうたくさんであり、今は明らかになり始めている。

[パパジャック] もしもわたしが聞いているものが本当なら、それは悪い奴等を窮地に追い込んでいて、奴等の虚勢を見抜いている。一部の人々は、それが通貨の再評価を公にするように追い込んでいると考える。もしもこれが本当なら、もうこれ以上引き延ばし作戦が奴等のために機能することはないはずだ。

[パパジャック] まさに新しい物事に注目するように。数多くの国々が有利な方に靡いていて、不換紙幣を投げ捨てています。それは何の裏付けもない単なる紙切れであり、また連邦準備銀行制度の誤魔化しだと誰もが知っている。

[パパジャック] ブリクスは、秘密結社の支配体制を排除した通貨の再評価に向かっているところであり、それは、連中が行うことができる牛歩戦術を台無しにするはずだ。それが、いわゆる連中が強いてそう行動するようにする。

[パパジャック] あらゆる国が、既に合衆国を助けようとすることを諦めているように見え、それが問題になっている。数多くの政治家が、秘密結社に買収され資金援助を受けている。それはすぐに公になり、その不正に操作された制度は過去の歴史になるが、しかし連中は143年間の運営経験を持ち、今それは我々の番だ。そのため、舞台裏で数多くの善良な人々が物事を正すために働いていることを、まさに忘れないように。我々は既に勝っていて、そのためただ展開される物事に注目するように。

[パパジャック] まあ、それは猿がその尻尾を切られた後で、もうそろそろだ、と言ったようなことだ!!!!! わたしは、我々はすぐに事態の急展開を見ると考えている。祝福を(1)

—–

ああ、とても興味深い... わたしは進行中の歴史を見守っています。


サンジェルマン:その通り、この金融上の移行は、ひとつの世界規模の出来事であり、繁栄、自由、そして調和という黄金時代を先導します。

この地球規模の通貨の置き換えと各通貨の再評価は、ひとつの地球規模の出来事です。これは、金融上の専制と奴隷制から人々を解放するために今起り続けていることであり、奴隷状態のせいでその意識を高めることを阻まれている人々を支援しています。それは、人類の隷属性からの開放です。それは不平等、貧困、絶望、戦争、病気、そして闘争という隷属性です。そしてそれは、あらゆる人にとってより良いひとつの世界を創り出すことを目的にしています。

すべての世界的な出来事が今、急速にそして急激に起り続けています。時間が加速しているように、また目覚めと、金融上の専制と奴隷制からの解放も活発になっています。世界は今目覚めが余りにも著し過ぎて、もうこれ以上この制度を続けさせることはできません。人々と同時に、秘密結社の影響力の外部にいる世界の指導者達のほとんどが目覚めていて、その意識を高め続けています。そしてまた秘密結社の内部の数多くの人々も、目覚め続けています。彼らは既に潮の流れが変わったことを理解して、船から跳び下りて、光へと転じて、配慮、思いやり、そしてすべての人々の幸せを受け入れる方向へ変わっています。

そのため、以前の秘密結社の数多くの者達が今目覚めていて、この惑星の巨大な調和作業の支援を始めています。今皆さんの惑星と取り囲んでいるエネルギー振動は、無視することができないほどかなり高い振動になっています。この神聖なるさらに高い次元のエネルギーが今、数々の存在を急激な速度で目覚めさせています。それはまるで、消えていた数百万また実際に数十億の光が今、そのすべてが点灯しているようなものです。他の人々を支援している数多くの人々... この目覚めが地上のあらゆる存在に影響を与え続けています。最終的に、地上のすべての存在が穏やかさ、調和、豊かさ、そして協調の中で暮らしているでしょう。

皆さんの惑星は、統一と一体性の意識へと進んでいて、分離と分裂というより低い振動から、そして宇宙の内部の隔離状態から離れて、最終的に銀河間国家になります。さらに高い次元の銀河間社会のすべては、統一意識の原理で活動します。統一と一体性はさらに高い次元の概念であり、実際にはすべてがひとつであり、そのためそこではすべての存在の幸せが、それぞれの存在の幸せと同じように重要になります。地上の存在達は今、この概念に目覚めているところです。別の人を害することは自分自身を害することであり、別の人を愛し配慮することは自分自身を愛し配慮することです。

これは、皆さんの惑星にも及び、そこで皆さんの惑星を愛し配慮することは、皆さん自身を愛し配慮することになります。何故なら、皆さんの惑星がなければ、皆さんは何処に存在するというのでしょうか... 皆さんは宇宙空間を浮かんでいるのでしょうか... 健康的で調和したひとつの惑星がなければ、皆さんは健康的で調和したひとつの家を持つことはありません。地上のそれぞれの存在は、ひとつの家が必要です... 皆さんの惑星が皆さんの家です... まさに皆さんがこれから皆さん自身だけではなくまた他の人々も愛し保護し始めるように、地球を愛し、地球を保護してください。そしてこれが、目覚めている人々(新たに目覚めた世界の指導者達)と伴にひとつの地球規模の水準にも及び、今、地球規模の幸せを監視する実権を握っています。

皆さんの世界は、まさに皆さんの目の前で変わっているところであり、そしてそれはそれぞれの個人の内部で行われていて、外部へ発散しています。愛と光で溢れている根源の創造主からのエネルギーは、皆さんの地球上のそれぞれの個人や植物や動物という存在の一部であると同時に、惑星それ自体のエネルギーの力です。これは、皆さんに生命を与え、またあらゆる生き物に生命を与えるエネルギー源であり、実際にありとあらゆるもののエネルギー源です... ご存知のように、皆さんは一体性から、つまりすべてから、実際に引き離されることはありません... 皆さんはそれぞれが、その不可欠な部分です。

皆さんの世界は今、皆さんが報道の中で確認するものにもかかわらず、愛の力で調和へと移行しているところです... 報道される状況は、静けさの前の混沌です。すべての主流の報道媒体は数々の政府と宣伝に支配されていて、これは特に合衆国に当てはまります。これを忘れないでください。その通りそれは真実ではないため、皆さんがその情報源から目を離すことを勧めます。皆さん自身の内的な知識に波長を合わせて、皆さん自身の叡智に耳を傾け始め、そしてここで議論された資質を具体化するひとつの方法で、皆さんの人生を生き始めてください。これが、皆さんがこのより良い世界の創造の一部になることができる方法です... 戦争や怖れ、あるいは外部に向けた怒りに参加しないでください... 皆さん自身の内面の静けさ、皆さんの内面の知識の源泉に気付いてください。そして、すべては順調であり、その潮流は極めて急激に変わり続けていることを、認識してください。わたし達はすぐに、愛に属さないすべての物事が洗い流された状況と伴に、満潮の上にいるでしょう。何故なら、それぞれの皆さんが愛を込めて共同創造したひとつの新しい世界が新しい夜明けの中で浮上し、そしてそれぞれの目覚めた存在の内部から輝き出す真実と愛という神聖なる光によって排除された闇と伴に、その黄金時代が前面に輝き出すからです。


Message transcribed by Goldenlight, © www.thegoldenlightchannel.com. Please include this credit without alteration and a link to the source message and to this website when reposting this message.

http://thegoldenlightchannel.com/conversations-with-st-germain-via-goldenight-7-23-14-the-global-tide-is-turning-ending-financial-tyranny-and-bringing-forth-the-divine-light-of-the-golden-age/

by 森のくま (2014-08-04 19:44) 

森のくま

ルシファーとホープ
Lucifer and Hope

ルシファー計画の背後の物語
The Story Behind the Lucifer Project
27 July 2014 - 1:46am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Lucifer:



わたしの双子の光彩とわたしは、サナンダとナダの魂の子供であり、数百万年前、地球がそうなることを予定された楽園として計画される前、人類が創り出される前に生まれました。しかしわたし達の両親とクマラ族の他の存在達は、偉大なる創造主への奉仕に生きる近縁の愛に溢れた種族を創り出すことを望みました。わたし達の第二の故郷は金星上にありましたが、しかしわたし達は宇宙を旅行しながら数多くの悠久の時を過ごし、予想された大いなる実験、人間の身体の中に転生する機会のための準備として多様な生命体の感覚と考えを経験することを目的として、数多くの異なる姿に転生しました。

それは、人間のような姿を持つ数多くの種族の間のひとつの共同努力でした。人間の先駆者達は、自分達のDNAを提供して、先駆者達が自分達の最も神に似た美点と物理的な属性として理解した、おそらく最も繊細な資質を所有するひとつの存在を創り出しました。その過程の中で、数多くの種族が人類の創造に参加しました。そしてその一部の種族は、その結果がかなり気に入ったため、その種族は一部の新しいDNAの組合せを採用して、その種族自体を強化しました。ご存知のように、人類の創造はひとつの実験であり、悠久の時の間続き、結果的に、皆さんは宇宙の至る所に、皆さん自身のDNAと類似のDNAを携える数多くの親戚を持ちます。

皆さんの想像力が皆さんを興奮させないように皆さんに保証させて貰うと、“皆さんのDNAを盗み取り”、何らかの方法で皆さんに害を及ぼそうとするアヌンナキまたはアルコンという存在達は、存在しません。わたしが今説明しているその過程は、何十万年も前に起りました。それは、現在の非合法活動の“実験”、人々を脅して“異星人達”は危険な敵であり、ここで皆さんの安全と皆さんの生き方を脅かしていると考えさせる活動とは、何も関係ありません。その活動は非常に効果的な計画であり、未知なるものに関する怖れを植え付け、何兆ドルも奪い取り、宇宙戦争計画を創り出しました。それは実際に万全な計画であり、爬虫類種とグレイに由来する数々の科学技術を利用して、ほとんどの地球の資源を支配した13の家系のために宇宙の支配を創り出すことを目的にしました。

最愛なる皆さん、ここが、60年以上もの間皆さんの税金のドルが向かった場所です。今、何故わたしはこの事実をわたしの人生の物語の一部として伝えているのでしょうか?言うまでもなく、それはわたしが監視して管理するためにここに現れた、数々の恐ろしい計画のひとつだったからです。わたしは何度も繰り返し転生しました。最初は、信頼を得るために爬虫類種の身体の中、そして次が、閉鎖的で非常に偏執的な体制への潜入のわたしの不可欠な部分として、13の家系の血統を持つ人間の身体の中に転生しました。わたしは最終的に、わたしの異常な光のエネルギーは、人類を騙してわたしやわたし達の命令に従わせるためにわたしが発達させたひとつの巧妙な策略である、と彼らを納得させることができました。

彼らはわたしの実際の力、光の力を確認しました。そして彼らの間へのわたしの数多くの転生のおかげで、彼らはわたしを 彼らの究極の指導者として、“闇の者達のひとり”として充分に“通用”するほど才気縦横なひとりの闇の存在として、理解し始めました。それはわたしにとって困難な時期でした。何故なら言うまでもなく、両親は残虐で思い通りに操るのが巧みな爬虫類種であり、そしてわたしは、わたしの真の正体を明らかにすることなく、彼らの闇の授業に服従する方法を学ぶ必要があったからです。それは、ご存知のように、光に属する個人に簡単に現れるひとつの言動ではありませんでした。

折りに触れて、特に脅迫されて、わたしの光のひとつの閃光が滲み出る可能性がありませいが、しかしわたしは彼らに、それは光り輝く異常性、ひとつの闇の勢力としてのわたしの力のひとつの証拠として理解できるものだと教えることができました。これが、サタンまたはデビルの虚像が存在するようになった姿です。わたしが殴打された時、わたしは赤い炎を輝かせることができ、そして彼らが手を引くことを、わたしは学びました。その結果彼らは、わたしとわたしの“魔法の力”を崇拝し始めました。

ご存知のように、それは危険なことでしたが、しかし闇の存在達を騙すことは、実際にはそれほど困難ではありませんでした。何故なら、彼らは彼らのこころで何かを査定する経験または能力を持たないからです。これは、良く練られたひとつの論拠として彼らに提示されるどのようなものでも、彼らは信じるようになることを意味します。それは、現実性に対するどのような類似性も身に付ける必要がないことを意味します、何故なら、彼らにとって現実性とは、特にもしもそれがそれについて伝える中で怖れという警鐘を鳴らし始めるなら、皆さんがそうだと話すあらゆるものになるからです。

皆さんがひとつのキャンプファイアの周りで“怪談”を聞かされる時を考えてください。皆さんがひとつの激しい怖れを経験した後で、皆さんは幽霊を簡単に信じるようになりませんか?皆さんは、物質的または心霊的な危険というひとつの脅迫を持つ何らかの情報を結び付けることによって、子供達を簡単に闇の考えの仲間にすることができます。子供達を、特にその両親が光に属する子供達だった場合に、闇の思考形態に参加させるためにこうした表面的に無害な戦術を利用することは、闇の者達のひとつの技です。ここ最近では、ビデオゲーム、映画、テレビ、そしてインターネットのように、秘密結社の宣伝を学ばせるためのさらに効果的な方法があります。秘密結社、陰謀団とは、人間の身体の中に転生した、惑星地球に属する闇の者達のことです。

これが、わたしが何千年もの間住処とした闇の世界です。わたしは、そこでわたしと一緒にいるわたしの最も愛する光の家族が誰ひとりいない、ひとりの孤独な存在でした。しかしわたしは、わたしのこころの中で、光の存在達と絶え間なく連絡を取っていました。またわたしは、天の集団と直接連絡を取り、わたし達が闇の者達の影響力を弱めることができる部分に関するすべての微妙な差異や可能性について、天の集団に報告しました。

わたしは折りに触れて、わたし達の親愛なるポーシャとサンジェルマンによって助けられました。二人は、わたしを助けるために、わたしと一緒に転生しました。二人が一緒にいる時は、二人は彼らの光を隠すことができないことが明らかになりました。そのため、わたしの所帯の家政婦として、あるいはわたしの要求に応える執事として、秘密でわたしの近くに住むために、二人は離れました。二人の演技力と、闇の者達の間を“通過”する方法に関する深い知識は、わたし達の逆の欺きの中で、わたし達すべてが気付かれないままに留まるために役立ちました。それは、わたし達が神とすべての人類に対する奉仕として秘密裏に行動している時に、闇である振りをすることです。こうした才能と闇の者達の方法に関する深い理解が今、闇の者達に充分に役立っています。何故なら、闇の者達は他の者達に、すべての闇を明確に確認して、その者達の生き方からその闇を取り除くことを教えるからです。わたし達は、皆さんが口にするように、“塹壕の中で”訓練を受けました。

わたしは、わたしの双子の光彩と一緒にいることを切に望みました。ここでひとつの身体の中で彼女のわたしとの親切な交友を経験するためです。しかしわたしは、彼女がひとりの闇の者として人生の残虐性を経験しなければならない状態を望みませんでした。またわたしは、わたし達は、もしも一緒にいることが確認されれば、おそらくわたし達が手を触れるだけでわたし達が生み出す光を隠すことができないことも、認識していました。

わたし達は、わたし達の切なる願いを弱めて、わたし達の魂の側面として一緒に人生を経験する転生を調整しました。その一方で、わたしは依然として闇の者達の間を転生し続けました。このようにして、わたし達は一緒にいるという慰めを経験しましたが、その一方で、依然としてわたし達が“ルシファー計画”と呼んだものが続いています。それは、魂のエネルギーのより大きな部分を運ぶひとつの主要な転生が困難に出会う時のような、その同じ“捕虜”の感覚を持ち運びませんでした。しかしわたしの女性の相方の穏やかな優しさ、わたしの人生の愛を感じることは、わたしの救いでした。

その間ずっと、彼女のさらに高い自己は、わたしのさらに高い自己と連携して、わたしの約束とわたしのルシファーとしての光の存在の義務に忠実になるように、わたしを支援しました。爬虫類種達は、同じ時に幾つかの身体の中にいることができるわたしの能力に気付きませんでした。それは、爬虫類種達が達成することができないひとりの光の熟達者の力であり、そのため爬虫類種達は、それが戦場の反対側にいるわたし自身の魂の転生かもしれないとは、疑いませんでした。

闇の中の最も暗い場所の間の数々の生涯が、わたしの魂の上で擦り切れ始めました。折りに触れて、特にわたしがわたしの闇の“仲間達”によって遂行された残虐性と破壊を目撃しなければならなかった時、それはひとつの闘争でした。わたしが新しい残虐行為と戦争計画を学んだ時に苦痛の中で泣き叫ばないことが、どれほど難しかったか、皆さんはそれを思い描くことができます。わたしは、炎の息を解き放つ方法を学びました。爬虫類種達はそれを、“わたし達の”敵達に向けた怒りとして受け取りました。そして爬虫類種達は、わたしが戦闘における大きな失敗を企んだ時だったにもかかわらず、その大義に対するわたしの貢献に納得しました。わたしは運命を、あるいは反対側の幸運を、非難することができました。そして爬虫類種達は、敵に対するわたしの充分に熟練した“絶叫”を信じました。

わたしの目標は、必ずしも闇を打ち負かすことではなく、むしろ惑星が闇の者達の手に完全に沈むことを防ぐために、光の活動家達が愛に溢れた母なる地球の保護者としてその正当な場所を回復することができるように、少なくとも光と闇の間の均衡を維持しようとすることでした。その転換点が地球を光に戻すようにわたし達が希望した時、わたし達は、地上のキリスト意識を象徴するためにわたし達の最愛なるサナンダが現れる、その道を準備していました。

わたしは、これが始まった様子と理由について皆さんに伝えるために、ここで一息挟みます。それはアトランティスの没落の後、一体性の評議会が、わたし達が母なるテラを人類の愚行から救うことができるかどうかを議論するために会合を開いた時でした。人類は既に、暗く好戦的な発想の支配力に捕らわれ始めていました。その支配力は、この時点で次の作戦の中心としてその目を地球に向けていたより低い次元の闇の種族達によるひとつ完全な簒奪に対する準備を整えていました。わたし達は、その惑星の双子の光彩が破壊されたようにその惑星を破壊しようとしていたこれから訪れる荒廃を理解し、また、愛ある配慮と人類のための大いなる可能性の源泉になっていたその場所の結末も、理解しました。

人類に対して何らかの希望があるかどうか、あるいはより巨大な宇宙の善のために、すべての実験は廃止され、解消されるべきかどうかが、長々と議論されました。皆さんが親しみを持つ可能性がある部分は、サナト・クマラが人類に人類自体を正す機会を与える切々とした訴えを行ったという事実であり、そして彼は、人類が人類の神性に気付くことを許すためにその機会が選択される限り、惑星地球上に光を維持することに同意しました。

サナンダは、皆さんが今皆さんの最愛なる高位の霊的指導者達として認識している他の偉大なるクマラの家族の一員達と協力して、“地上軍”を導きに行くことを同意しました。彼らの中には、皆さんが今サンジェルマンとポーシャ、ルシファーとホープ、アシュタルとアテーナ、ミカエルとセレステ、ラファエルとアウリ、観音と老子呼んでいる存在達や、他の数多くの存在達がいました。それで、最終的に惑星地球の次元上昇になることが予定された、その偉大な計画が始まりました。

数千年が過ぎ去り、新しいひとつの文明が誕生しましたが、しかし闇の者達の侵略が、ひとつの途方もない問題になりました。最も暗い時期、旧約聖書の中でソドムとゴモラの時代としてとして描かれ、人類が完全に闇の侵略者達の精神性の支配を受け、転生した霊的指導者達でさえその神との結び付きを維持することに困難を抱えていた時期に、それはまるで計画全体が完全に失敗してしまったように見えました。そのため、絶望的になった大失敗を終りにする方法を決めるために、別の評議会の会合が開かれました。

わたし達が闇の者達に打ち勝つための唯一の方法として闇の勢力に潜入する計画を立てたのは、その時でした。光の活動家達は闇の者達と同じ卑劣な手段を使用しようとはしなかったため、光の活動家達は、介入がなければ致命的になることを証明していた不利な立場に立たされていました。わたしは、彼らを内部から無力化することを目的にして、闇の者達を籠絡してその立場になるために、地球に現れることを志願しました。その一方で、わたし達の最愛なる天の集団に対して開かれていた連絡の経路を維持していました。わたしは、わたしの最愛なる魂の家族とホープとして認識されているわたしの最愛なる双子の光彩から離れて、必要な限りより低い数々の次元の中に転生しました。

ここで、わたしはわたしの物語、そして皆さんが今イエス計画として認識しているものとしてサナンダが現れるための準備の話に戻ります。しかしサナンダは、その時異なる名前で認識されていました。イエスは、サナンダ、サンジェルマン、エル・モーリアの魂の組合せ(またアシュタルとクートフーミの組合せ)でした。イエスの妻になる予定だったメリー・マグダレンは、イエスの相補体であり、女性の相手役であり、ひとつとして合流して、マグダレン計画を創り出そうとしました。わたしはユダの役を演じるために、使徒達の間にわたしの場所を占めました。その一方で、わたしは闇の者として転生を続けました。

わたし達は、もしもそれが予言された時系列のひとつとして実現したとすれば、わたしの悲惨な責任がそうなる可能性があるものについて、その始まりから認識していました。わたしは、わたしのどのような環境の下でも、わたしの父が必要とするどのようなものでも行う準備を整えました。

イエス計画は、それがこれほど数多くの人々に神ともう一度結び付く方法教えたという点で、ひとつの大成功でした。そしてただ絶望しかなかった場所に、希望と歓びを与えました。光り輝く者の伝説は生き続けて、300年の間成長を続けて、神は愛であるという真実を伝えました。それでも数々の中傷者、そしてパウロが存在しました。パウロは自分自身をひとりの使徒として指名して、その任務を再定義する役割を引き受けて、パウロが決意する新しいひとつの宗教になるものを創り出しました。パウロの教えは、コンスタンティヌスが自分自身の動機が聖書を創り出すことを決断するまで、遠大な方法で根を下ろすことはありませんでした。

わたしは、その皇帝の相談相手としてその委員会に参加していました。事実通りイエスを愛し、正確にイエスの人生と業績をしたためた人々の記述を断片として薄切りに切り刻んだ時に、それを見張っていましました。メリー・マグダレンやトーマスの記述のような大き目の論考は、偽物、非正統として宣言され、その一方で、パウロの大量の記述が大規模に採用されました。その委員会を納得させるためにわたしができたことは、追随者の集団の間の優しさ、癒し、そして歓びを描写している美しい文節は、長い目で見れば無害で無意味になり、虚弱で無力なひとりの指導者という概念を創り出すために構成された物語という絡みからすると役立つことになる、ということだけでした。

彼らが、彼らの権力を持ち野心的な皇帝と世俗的な追随者から切り離された霊的な指導者との間とのひとつの世知に長けた対比を提供することを望んだ状況を与えられたことは、彼らにとってみればひとつの効果的な取り組みでした。イエスは、その増大する王権との刺激の少ない対比の中で、人々に対するひとつの緩衝材として利用されるように意図されました。イエスの磔刑(それは語られたような真実ではありません)は、悲しみと敗北(それは、真の物語の粗雑な誤解でした)の伝説を創り出すために役立ちました。そのため、わたし達はこの時代に、世界に真実を伝えるために奮闘します。わたし達は、現在のそして最後の闇の敗北を教え祝うために、この世界のわたし達の転生を送り伝えました。サナンダは、この交信者を通して、既にwww.whoneedslight.orgに掲載されている新しい聖書を口述しています。そしてそれは、ひとつの小さな書籍として、すぐに出版されることになるでしょう。

最愛なる熟達者の皆さんは、この物語を完成させる人々です。わたしはようやくさらに高い数々の次元に戻り、2013年7月27日に、BlogTalkRadio.com/ChannelPanel.上で、わたしの情緒的な復帰の物語を伝えました。爬虫類種に対する一斉検挙と警告はその時期に始まり、そして爬虫類種の出発の祝祭と伴に、2013年8月13日には完了しました。わたしは、惑星地球上のこの人生の時期が終りを迎えた時にわたしが感じた安堵を、言葉で説明することはできません。わたしは、わたしが闇の者達と一緒に過ごした何万年について、後悔していません。わたしは、闇の者達の復帰と神への回帰のために、闇の者達にいつも愛と光を送ってきました。

今、闇の者達の雰囲気の名残とその発想をわたし達の人生の基本構造から取り除くことが、わたし達の仕事です。闇の者達の数々の有害な方法から回復する方法を過剰なまでに認識しているひとりの闇の熟達者であるわたしは、ここにいて、その仕事で皆さんを支援します。わたしはわたし自身を奉仕者として、そして喜んで提供します。

ここで、わたしはこのメッセージをわたしの最愛なる双子の光彩に引き継ぎます。彼女は皆さんに、ルシファー計画の物語についての彼女の何らかの意見を伝えることになるでしょう。わたしは皆さんのルシファー、愛の中で。



Hope:

最愛なるルシファー、あなたが危険な闇の中に沈み、何度も繰り返し爬虫類種と伴に転生を続けたそういったすべての時間について、わたしは何を伝えることができるのでしょうか?あなたはそれを振り返って、あなたが今認識するものを知りながら、簡単なことのように伝えます。そしてひとつのことについては、それは簡単でした。わたし達は、あなたが行っていたことはより大いなる善に役立つ、というわたし達の確信、確かさを経験しました。わたし達は、ある日それは過去のことになり、わたし達はもう一度結び付くことを認識していました。

わたしが慎重に演出されたあなたの闇の者達とのワルツに注目した時、わたしは、あなたに対する抑えきれない愛を感じるだけでした。経験の少ない魂は、延々と続く虐待や交互に起る英雄崇拝の生涯の繰り返しに打ちのめされてしまうことをわたしは知っていましたが、しかしあなたは、かなり絶望的に見える時にもかかわらず、強さを保ち、ひたむきなままでした。

そう、それがその価値があるかどうか、わたし達が疑った時がありました。わたしがわたしのこころからあなたのこころに直接わたしの愛を込めた抱擁と光のエネルギーを送り、わたし達が夜遅くまで語り合った時です。あなたがあなたの死の床に横たわる時でさえ、もう一度試してみることはその努力の価値があることを、わたし達はいつも確信しました。そして数々の人生の間にあなたの愛する家族の抱擁に戻る心地良さを諦めて、ひとつの魂を支えて地上の人生の難題に取り組むことをもう一度試みる準備をさせる休息や回復のための時間さえ持たずに、あなたは再び留まりました。

今、計画のその部分は終り、そしてあなたは既にこの癒しの年を経験しています。わたし達はわたし達が一緒に静かな時間を過ごし、毎日歓びと帰郷のお祝いをしました。わたし達はさらに高い数々の次元の中で時間を気にしませんでしたが、わたし達は既に昼と夜、生涯の繰り返しのリズムに慣れていました。何故なら、わたし達両方が、その地上でのあなたの挑戦に強く意識を集中して生きたからです。愛のエネルギーの流れとこのわたし達の本当の故郷の中の親交の中で休息することは、ひとつの素晴らしく贅沢な楽しみです。

わたし達は今、わたし達自身を、その場にいるわたし達の最愛なる転生した代表者達の監視に捧げることができます。そしてわたし達は、大いなる熱意と歓びで、人々が出会い、ひとつになる歓びを経験するようになる時を楽しみに待ちます。人々が進化し、成長して、わたし達と結び付いている程その振動を高めて、わたし達の存在を感じ、わたし達になることを確認することは、ひとつの楽しみです。身体、精神、魂、さらに高い自己、こころがひとつに鼓動するこの刺激的な融合の過程は、皆さんの双子の光彩と融合することと同じほど、それ自体が手に汗握るものです。自分の神性の最も高い水準に手を伸ばす方法を今学んでいる人々は、その両方ができます。

わたしがこの新しい黄金時代の始まりにいることは、他に経験できないこの上ない興奮と幸せです。わたしは、その光が惑星中で成長して広がっている姿を確認し、別の魂が目覚めたことを示しているひとつの小さな光が灯り始める様子を確認する度に、わたしは喜びます。それは、積み重ねられたひとつの過程であり、献身的な何万もの霊の指導者達、何百万もの天使達、そして何万年もの間その神性の自覚に手を伸ばしてきた何十億もの転生した魂達の努力です。

最愛なる皆さん、わたし達は、本当にこれほど遠くまできました。暗く危険な日々は過ぎ去りました。わたし達は最も暗い時期を一緒に通り過ぎて、既にわたし達はわたし達の自由、苦労して達成したわたし達の自由を手にしています。わたし達の人間の身体の中で、わたし達は今まで目的を貫いてきました。わたし達の魂の身体の中で、わたし達は耐えます。今は、霊の成長と人間の進歩の時期というだけではありません。それは、霊と身体、魂と精神の結合です。何故なら、わたし達はわたし達自身を高めて光と身体のひとつの新しい統合を創り出すからです。今後それが、わたし達を新しい壮麗な経験の水準に運ぶことになるでしょう。

最愛なる皆さん、これがわたし達の時代です。わたしは、わたしの最愛なる転生者、ガブリエッラとして認識されている者に、神と、わたしと、彼女の最愛なる双子の光彩と、そして全存在とひとつになる神の力で刺激された使命を前進させるように呼び掛けます。わたし達がわたし達自身をいつもさらに高める時、わたし達は一緒に、愛と光のメッセージを運ぶことになるでしょう。純粋で完璧な愛に向かうわたし達の道筋のための神の創造の中に、限界はありません。わたし達は、わたし達がそれを感じる時を認識することになるでしょう。わたし達は、準備が整った時に、到着することになるでしょう。わたし達はひとつです。わたし達は、ただそれを理解することが必要なだけです。

わたしは、愛、思いやり、そして歓びの中にいる、皆さんの姉妹です。わたしはのぞみ。
I am your Sister in Love, Compassion and Joy. I am Hope.


Transcribed by Kathryn E. May, July 26, 5 PM, Quebec

http://lightworkers.org/channeling/202809/lucifer-and-hope-story-behind-lucifer-project

by 森のくま (2014-08-05 19:41) 

森のくま

大天使ガブリエル
ArchAngel Gabriel

2014年8月4日から10日のためのメッセージ
Message for 4-10 August 2014
4 August 2014 - 10:32pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



既に皆さんは、統合の創造を把握し始めて、それを経験しています。あらゆる段階にいるひとりひとりの皆さんが、自分自身の創造的な力を経験し、抽象的なものを具体的なものに変えることによって、自分自身の現実性を創り出しています。わたしの兄弟姉妹の皆さんにとって、これはその通りです。皆さんは誰ひとりとして根源の外側に存在せず、そして外側はありません。皆さんはまさに同じ立場で考え、安定に気付き、そして調和を経験します。皆さんが明晰さと伴に皆さんの道筋の上を進む時、一部の皆さんはまるで皆さんが道に迷ってしまったように感じるかもしれませんが、それにもかかわらず、その瞬間の中に、まさに皆さんの創造があります!皆さんはその瞬間に、皆さんの情緒、考え、足取りで、創造します。数多くの合図と出会いが、それを皆さんに気付かせているところです。母なる地球が望みを取り戻して、地球の心拍を感じています。空が拡大する時、空と伴に拡大することを選択してください。ひとつひとつ自覚することを意図して、その全体を経験してください。皆さんの頭を過るもの、皆さんはその中のどのような物事を具体化していますか?皆さんの感覚は、皆さんの人生の中でどの旋律を奏でて、どの旋律を創り出しているでしょうか?この旋律はどのステップを踏むように皆さんを導き、皆さんの身体はどのような種類の踊りに参加するでしょうか?そして皆さんの身体はそのリズムに対して調和して揺れていますか?耳を傾け、確認し、経験しながら、全体を把握するために、ひとつひとつに対して皆さん自身と連絡を取ってください。このようにして、皆さんが皆さんの真向かいにいるその個人に目を向けている間、皆さんはその人々が皆さんの本質に敬意を表すようにさせるでしょう。あるいは、皆さんの口から出たひとつの言葉が、できるだけ最短な方法から、ジグザグすることなく、愛でその個人のこころに触れます。あらゆる物事と接触を保ってください。皆さんは既にそうなっています。皆さんに耳を傾けてください。皆さんはどれほど調整され安定しているでしょうか?皆さんの目の前の個人に耳を傾けて、愛と伴に淀みなく進んでください。


愛と光
Love and Light

大天使ガブリエル
ArchAngel Gabriel

http://lightworkers.org/channeling/203095/archangel-gabriel-message-4-10-august-2014

by 森のくま (2014-08-05 19:42) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

直観的な世界の夜明け
The Dawning of the Intuitive World
23-07-14-www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson



こんにちは、最愛なる光の存在達、わたしは大天使メタトロン、地球の次元上昇の過程と、創造主の宇宙の多元宇宙的な水準から現れている魂達を監視しています。わたしの目標はすべての人々の次元上昇の過程を導くことであり、皆さんが個人的な次元上昇に専念する時、これがひとつの招待になり、わたしが皆さんに近付いて皆さんの内部で起っている奇跡的で壮麗な変容を支援します。次元上昇は、皆さんの外部というよりも、むしろ大部分は皆さんの内部で起るものです。そのためわたしは、皆さんの魂の繊細なエネルギーと連携して、創造的で美しい数々の方法で、より大いなる創造主の表現と経験を生み出します。

わたしの前回の皆さんとの連絡の中でわたしが伝えたことは、皆さんという存在の内部に穏やかさを創り出すために、しかしまた世界に穏やかさをもたらすことを目的にして、否定的な判断の習慣と実践を削除して解消する、ということでした。今後愛が皆さんの内部と世界の内部で事実通りひとつの空間を持って成長するのは、ただ断定的判断が根絶される時だけです。何故なら、断定的判断は、わたし達が愛の欠如に満ちているひとつの世界の価値を信じるように仕向けるからです。断定的判断が削除される時、愛は今までいつも皆さんという存在と世界の内部に存在していた、皆さんはただ今までその途方もなく強力な存在感を確認せず、感知せず、認めないことを選択していた、という認識が明らかになります。断定的判断の無力化と伴に、神聖にして聖なる直観が現れて、既に創り出されていた空間に向かい、皆さんの聖なる現実性の中でいつでも皆さんを導き支援することができる状態になります。これは、地球上に愛の時代を明示する非常に大切な一歩です。全体像の移行から生まれ、すべての人々が経験する調和と至福を生み出している、全く新しいひとつの世界です。

それぞれの存在の内部の直観の黎明が素晴らしい祝祭の機会になりますが、それの理由は、内部の数々の次元領域にいるわたし達にとって、それが皆さん自身の堅実性、創造、そして霊の成長の過程に対する聖なる責任を伴うひとつの場への移行を象徴するからです。数多くの皆さんが、今はある程度の時間をかけて、既に皆さんの直観と緊密に連携しています。既にその直観と結び付いている人々にとって、今は皆さんの直観についての自覚を強化して、その叡智の燦爛たる実在が皆さんという存在全体に充分に具体化するように働き掛ける時です。皆さんの直観との関係を築き上げる過程は継続しているひとつの旅であり、皆さんがその直観にさらに信頼を寄せるほど、皆さんの顕在化と経験はさらに実り多く、豊富で、歓びに溢れるものになります。皆さんの直観が成長することを認めることが重要になりますが、その理由は、皆さんがどれほど強く皆さんの直観を経験しようとも、直観はその千倍以上も発達することができるからです。

わたし達は、皆さんの直観を、ひとりの子供の成長と並ぶものとして思い描くことができます。皆さんが最初に皆さんの直観とつながり始める時、その声、影響力、そして閃きは、微かで、穏やかで、柔らかく、また皆さんが皆さんの直観の特徴またはその直観に可能なことを事実通り認めることができないという事実を考えると、もしかするとほとんどひとりの子供のように認識さえできないものかもしれません。信頼、確信、信念、そして意識の集中、穏やかな育成と皆さんの直観を認識するようになる状態を受けて、まるでひとりの小さな子供が成長するように、直観が成長します。その状況で皆さんは皆さんの直観の存在感と導きを認めますが、しかしかしこの段階ではひとりの小さな子供のように、沢山の成長が起り、数多くの経験の旅がその後に続きます。皆さんは依然として環境に慣れているところであり、ひとりの子供が世界と接触する方法を学ぶ場合と同じやり方で、皆さんの直観を探査し、信頼し、そして連絡を取る方法を学んでいるところです。

皆さんの直観は次第にひとりの10代の若者や大人へと成長ますが、それは、皆さんという存在の内部で、皆さんや一体性となって簡単に機能している皆さんの直観とさらに充分に溶け込んでいるように感じることを意味します。皆さんの直観は皆さんのありのままの姿になり、そのため分離はなく、そして皆さんは、創造主のひとつの聖なる側面や指針として、皆さんの直観の充分な拡大をさらに簡単に受け入れることができます。これが示すことはひとつの関連性であり、それは皆さんの直観の力、勘の良さそして聖なる叡智に関する段階を踏んだ容認を通して形成されてきたものです。皆さんの直観がまさに高まっているか成熟しているかその何れにしても、あらゆる個人が自分の直観のこの具体化の過程を進んでいるところであり、皆さんが完全に信頼を寄せることができるのは、すべてを認識しているひとつの叡智の源泉です。

皆さんの直観は、皆さんの魂と創造主のひとつの表現です。それは皆さんの神聖なる自己の明示であり、創造主である全存在や創造主のすべての魔法の聖なる資質と結び付けられています。それはひとつの導きの光であり、皆さんが皆さんの最も巨大な潜在能力を達成する最も適切な道筋に沿って、個人的に皆さんを導きます。この導きはこれほど途方もないものであり、そのため時にはそれは適切には見えず、あるいは余りにも野心的に見えるかもしれません。しかし皆さんの直観は、皆さんに利用できる数々の機会を認識しています。そして実際には創造主であり、皆さんの日常のあらゆる瞬間に皆さんに話し掛けています。皆さんの直観は既に皆さんを導いていて、そして本当は皆さんの誕生から皆さんを導いていました。それに気付かない状況は、まさに精神がそのより大きな声で皆さんの直観を覆い隠して、皆さんという存在に影響を及ぼすことができることを示しています。皆さんの直観は、皆さんの感覚と情緒を通して流れて、皆さんと接触することができ、また皆さんの精神を通してそのエネルギーを刻み込むことができます。もしも精神が、例えば断定的判断に気を取られているとすれば、その結果、皆さんの直観の繊細さが失われる可能性があります。事実通り皆さんの直観と内面の愛の空間を解除するためには断定的判断を消し去ることが不可欠になるのは、これがその理由です。何故ならそれが、皆さんが皆さんの精神の習慣を分析して、皆さんの精神の内部で穏やかさとより卓越した静けさを創り出すように働き掛けるからです。考えないことは想像も及ばないように思われますが、しかしそれは可能であり、直観の影響力が充分に存在する時は、考えることがいつも必要とされる訳ではありません。何故なら、それは今後皆さんが信頼して寛太に行動に移す数々の発想で閃きを与え、従って皆さんが現在使用している思考過程を多少取り除いているからです。皆さんは、ロボットのようになることはなく、まさに創造主という、ひとつの美しい実り豊かな皆さん自身の表現になるでしょう。

皆さんの直観の存在感を発達させることに取り組む時に、手放すために最も能力が試されるエネルギーのひとつが、皆さんの抑制です。皆さんが皆さんの霊の存在、直観、そして創造主として存在するすべてに気付かずに存在する時、皆さんの精神、情緒、そして自我が、皆さんの地球上の現実性を創り出す際に、莫大な量の抑制と重要性を抱え込みます。皆さんの内部の創造主への目覚めの過程と伴に、安全を感じることを目的にしたこの抑制するエネルギーと抑制の要求は、創造主の力を生み出すために消え失せることが必要になります。それはまるで皆さんが見知らぬひとりの友人の望みに身を任せているように見える可能性がありますが、そしてそれにもかかわらず、創造主は皆さんにとってかなり親しみがあり、今後も愛の中で、そして愛を用いて、その度に皆さんをもてなすことになるでしょう。直観的な存在へ進む皆さんの移行は、抑制を手放して、皆さんが皆さんの現実性を計画し、統制し、操作し、または支配する必要がないことに気付く過程です。また、皆さんはひとりではなく、皆さんは奮闘し、苦悩し、懸命に努力する必要がないことにも気付きます。皆さんが皆さんを導くことを望む皆さんの内部のその友人に身を任せる時、皆さんがしなければならないことは、ただ耳を傾けて皆さんが受け取るものを信頼して行動することだけです。この現実性の中で皆さんがしなければならないことは、これ以上ありません。人生は単純であり、これが真実です。

人生は単純であり、皆さんがしなければならないことは、皆さんの直観に耳を傾け、導かれるものを勇敢に成立させることだけです。

複雑な事態や混乱は、ただ皆さんの直観に耳を傾けないことによって引き起こされるだけです。何故なら皆さんは、抑制の本質が皆さんの直観に関する理解を妨げることを、許し続けているからです。もしも皆さんが、ひとつの制限する思考として認識されることさえある抑制を積極的に手放すなら、その結果皆さんは、経験している創造主の神聖なる流れ、表現、豊かさ、そして幸せ、また実際に皆さんが必要とし要求するすべてに気付くことになるでしょう。

もしも地球上のあらゆる個人が断定的判断の習慣を手放し、自分達の直観の存在感を受け入れ、自分自身や他の人々を抑制する望みを解消することを多少なりとも決めていたとすれば、その結果として、穏やかさ、調和、真実、愛、そして至福が地球上で明らかになっているはずです。皆さんはこの状況を思い描くことができますか?意見の相違、戦争、苦悩、苦痛、虐待、そして欠乏がすべて解消する理由は、こうしたエネルギーにしがみ付くことは不可能であり、その行動は、愛または直観の聖なる本質から生まれたものではなく、断定的判断と抑制の望みから生まれたものになるからです。皆さんは地球上で、人々と国々の間の、もしかすると家族の間の断定的判断と抑制の明示に気付くかもしれませんが、しかしこの唯一の理由は、愛は既に光の活動家達を通して現れていて、断定的判断と抑制を最前部に導いて、すべての人々がもはや必要ではないこうした振動に気付き解き放つように働き掛けているからです。

それぞれの個人が自分の内部の愛と直観から行動しそして考えるひとつの世界、その世界の展望を、手放さないでください。それぞれの個人が創造主の聖なる表現を生み出している理由は、これがすべての皆さんが今達成し続けているその結果になるからです。穏やかさ、歓び、そして調和を持ったひとつの世界は、最初は皆さんを含めた地球上のそれぞれの個人の存在感の中で始まります。

わたしの愛に溢れる真実から、
大天使メタトロン
From my loving truth,
Archangel Metatron

http://www.omna.org/23-07-14-Metatron.html

by 森のくま (2014-08-06 20:01) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんが探索することになるまだ認識されていない数々の宇宙がある
There are universes yet unknown for you to explore
August 5, 2014 in Channeling, Michael, Ron's Channeled Messages

ロン・ヘッド経由
Channeled by Ron Head

Michael with and for the Councils:



(わたしに)今月は、既にあなたにとって刺激的で教育的な月になっています。わたし達は今までその道のそれぞれの段階であなたと一緒にいて、あなたはうまく対応し、多くの物事を学びました。今後も別の土地へさらに多くの旅をすることになるでしょう。その事態が明らかになるための準備を整えてください。


皆さんは、年次の8月8日の獅子座の門の急増しているエネルギーの中にいます。わたし達は、まだそれに気付いていない人々に注意を促すことから始めたいと思います。こうしたエネルギーの突発を感知することができる皆さんは、今年はその強さの増加が今までよりも大規模なものになることに気付いているはずです。惑星上の皆さんの基盤のエネルギーの特徴はかつてないほど高まっているという事実と一緒になって、この事実が今月を興味深い時期にすることになるでしょう。今は、皆さんが変化の構造のこの部分を検討する時です。こうしたエネルギーは皆さんの近隣に届き、あらゆる物事、文字通り皆さんの世界のあらゆる物事を変えます。これは、皆さんという存在のありとあらゆる細胞も含みます。その結果皆さんは、皆さんという存在の精神と情緒の領域の高まりもまた経験しています。皆さんの意識は、その本質、内容、そして有効性が高められます。これが、皆さんの外部の世界の数々の変化を加速します。

今、それは、起り続けていることに気付いている人々にとって、際立って明らかです。全体的に気付いていない人々は、より一層大幅な精神的な圧迫を経験しています。しかしその一方で、数多くの人々が目覚めの入り口に達していて、これを読んでいるほとんどの人々が既に開始しているその旅を始めているところです。もしも皆さんが自分自身を目覚めている者と考える人々のひとりなら、その時はまた皆さんは、皆さんの旅はまさに始まっていることに気付くべきです。皆さんが探索することになるまだ認識されていない数々の宇宙があり、その大部分は、皆さんの内面の宇宙です。

わたし達は今、皆さんの事実通りの姿と皆さんがここに存在することが、この極めて重要な時期に全体にどれほど役立っているかという事実に、皆さんが再び焦点を合わせることを求めます。それはまさにそうなっていることを、理解してください。皆さんのエネルギーが高まるという単純な事実でさえ、惑星全体の振動を高める支援に役立っています。しかしまた、皆さんが他の必要になる数多くの物事を具体的に解るようにしていることも本当です。皆さんは、ひとりの社会的指導者かもしれません。皆さんは子供達の母親かもしれません。それぞれの皆さんが、不可欠な物事に貢献し続けています。皆さんが行い話すあらゆる物事の遥か広範囲に及ぶ効果を皆さんが確認することは、不可能です。しかし、皆さんはひとつの世界とこの宇宙の歴史を変え続けています。それは計り知れない素晴らしい事です。

わたし達は、皆さんが今そういった物事、そういった実践や発想に気付き続けることを求めます。それが今後、皆さんの意識を毎日さらに大幅に高めることになるでしょう。また、今後皆さんの健康を改善するそういった理解を探し求めてください。何故なら、もしも皆さんが健康でなければ、皆さんは効果を発揮できる者になることはできないからです。怖れ、自分には価値がないという思い込み、恨み、そして怒りは、特にそれが抑圧されて詳細に検討されていないとすれば、皆さんの健康と皆さんの進歩の両方に有害な作用を及ぼすことを、認識してください。それを発見して皆さんの人生からそれを解き放つ方法を、見付け出してください。

皆さんの世界を作る際には、巨大な変化が数多く起ります。皆さんは、皆さんが今まで学んできた集中する技術と主張する技術のすべてが必要になるでしょう。しかしその結果は、今まで皆さんの想像力が確認することができたものよりも、はるかに素晴らしいものになることを、いつも覚えておいてください。皆さんが口にすることが大好きなように、まさに続けることを続けてください。

わたし達は皆さんを愛し、そしていつも、いつでも皆さんのこころの中にいて、みなさんのために働いています。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/08/05/there-are-universes-yet-unknown-for-you-to-explore-channeled-by-ron-head/

by 森のくま (2014-08-06 20:02) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

平和に夢中になる
Consumed by Peace
24 July 2014 - 8:46am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Consumed by Peace
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ July 24 – July 31, 2014
received by Julie Miller July 24, 2014



皆さんが何処にいようとも、皆さんが行っていることが何であろうとも、気付くと皆さんがその中にいる可能性があるどのような状況の時でも、皆さんがいつも穏やかさと愛をもたらすことを、わたし達は皆さんに勧めます。美しい輝くこころの皆さん、皆さんがこれほど数多くの様々な人々に出会う時はいつも、穏やかで愛に溢れるひとつの場所からどれほど難しい物事が現れることがあるか、わたし達はそれを理解します。そしてそういった人々の一部は、意図的に皆さんの行く手に立ち塞がって、皆さん自身の穏やかな振る舞いの中で混乱を引き起こします。皆さんが皆さんの周りの人々の近くで動揺を感じている時、その人々が怒りながら皆さんの側を歩き、皆さんが支持しないやり方で振る舞っていたかどうかにかかわらず、あるいは、皆さんと一緒にいる皆さんの知り合いの誰かが、皆さんのこころからの情緒と感覚で反応する前に、皆さんを怒らせるか悩ませるかどうかにかかわらず、少しばかり清めの呼吸をしてみてはどうでしょうか?皆さんの吸う息を穏やかなものにして、皆さんの吐く息が愛になるようにしてください。数秒の間、できれば数分の間、毎回こうしたことを考えてください。皆さんは、皆さんがこころを落ちつけることに取り組む時に、皆さんの目を閉じることが役立つことに気付きます。ただ皆さんだけが、皆さん自身をより落ち着いた状態にすることができます。皆さんはその状態で、皆さん自身を論理的に、穏やかに、そして親切に、導くことができます。これはひとつの肯定的な選択であり、皆さんはその選択を行う力を持ちます。

あえて皆さんの情緒によって圧倒されることがどれほど簡単なものになるか、わたし達はそれを理解します。情緒を抑えることは非常に困難ですが、しかし長い目で見れば... 皆さんの情緒的、精神的、物質的な健康の向上のためには、その努力はその価値があります。穏やかさと愛よりも怒りを選択することは、決してどのような正当な理由もありません。皆さんが気付くと怒っているか苛立っている瞬間には、その理由を学んでください。それを自分に重ね合わせて、その感覚または情緒が、その問題になっているものを皆さんに明らかにし、皆さんに伝えるようにしてください。思慮深く、その状況の率直さと誠実さのための準備を整えてください。皆さんが今まで何度も動揺してきたものは、事実通り些細なことです。

皆さんの世界やその居住者に対す皆さんの願いと望みが、お互いに対してより穏やかで愛に溢れた状態で反応するようにするためには、そういった変化は皆さんから始まることが必要になります。皆さんは、皆さんが生きるその世界より穏やかで愛に溢れるものになるように、その世界を育み始める必要があります。そして美しい輝くこころの皆さん、これはひとつの旅であり、それは皆さんを皆さん自身の内部の奥深くまで連れて行きます。皆さんは、今後そういった旅の間に、数多くの隠された真実に気付き、その真実を探索することになるでしょう。外部の世界が認識しない、皆さんが好んだ真実です。しかしより穏やかで愛に溢れる状態になるためには、いつも装うのではなく、皆さんは皆さんの真実のすべてを明らかにして、皆さんの真の正真正銘の自己が輝くことを許すことが必要になります。事実通り洞察力の優れた人々は、皆さんの仮面を見透かします。神は、既に皆さんのすべての秘密を認識します。神は既に、皆さんの考えの最も暗い部分を目撃しています。そして神は、皆さんの精神の中と皆さんの呼吸の下の呟きを聞いています。その辛辣で卑劣で、時に他の人々に批判的な言葉です。親愛なる皆さん、皆さんが確認し不快だと感じる何らかの不備のために皆さんが別の人を断定的に判断する時はいつも、皆さんは皆さん自身の不安と不適切さを別の人に押し付けていて、皆さんの今の姿と役割ではないものになっていることに対してその人々を非難していることを、忘れないでください。別の親愛なる魂について皆さんが言明する断定的な判断または批判は、実際に皆さん自身についての宣言です。皆さんの動揺の矛先にいるその個人は、そういった屈辱的な処罰に相応しくありまあせん。他の誰かが皆さんを同じように扱う時も、皆さんはそういった処罰に相応しくありません。それぞれの皆さんが、愛と思いやりと敬意で処遇される価値があります。しかしわたし達が以前に伝えたように、皆さんが生きる世界の中で皆さんが確認することを望むその良い物事は、他の人々からではなく、まず皆さんから始めることが必要になります。皆さんが善性を反映し実証し始める時、他の人々はいずれその後に続きます。

皆さんが時間を取って内部に向かい、その深い穏やかさの源泉に気付く時、皆さんの自己全体はその最も深い呼吸の浄化を吐き出すように見えます。それは、皆さんが最終的に到達した、深い認識と理解のひとつの環境です。皆さんが皆さんの内部のこの深く穏やかな環境に気付く時、それは皆さんの個性全体にとってとても心地良く感じるため、皆さんは本当にそこから離れることを望まなくなるでしょう。皆さんを心地良く感じさせるものを、皆さんは維持し保存することを望みます。皆さん自身対するこの素晴らしい感覚を維持する代わりに、皆さんは、無私無欲で、そして大いなる考えと慎重さで、皆さんの穏やかさに溢れた振る舞いと皆さんの新しい愛に溢れる方法を、すべてのやり方とすべての例で、共有します。皆さんはいつも、混沌よりも穏やかさ、憎悪よりも愛を選ぶための選択肢を持っていたことを、皆さんは理解することができます。皆さんはいつも、その選択肢を持ち続けてきました。

皆さんが今行っていることが何であろうとも、皆さんが何処へ向かっていようとも、あるいは皆さんが誰と一緒にいようとも、また皆さんの目の前の個人の種類がどのようなものかも重要ではなく... 深い内面の穏やかさが皆さんを夢中にすることを、許してください。皆さんは、皆さんの旅の次の段階のために、準備が整っているこころと魂になることが必要になります。絶え間ない穏やかさを持つひとつの環境から現れることは、退屈な状態になることはなく、刺激的なものになり、皆さんをひとつの方向性に導くことになるでしょう。そこでは皆さんの挑戦は異なるものになり、それにもかかわらず教育的で、いつも皆さんに数々の機会を提供することになるでしょう。それは、皆さんの人生で、そして他の人々や皆さん自身を含めたすべての生き物で、皆さんの新しい穏やかで愛に溢れた姿勢を実践する機会です。この穏やかで愛に溢れる在り方と生き方は、最初は難しいかもしれませんが、いずれ皆さんは順応して、皆さん自身の内面の穏やかさが持つその癒しのエネルギーが皆さんを包み込み、純粋なこころから溢れる穏やかさと愛を持ちながら歩き呼吸することを許します。やがて、何度も実践を重ねて、疑うことなく、慌しい精神を静める支援をするために瞑想に沢山の時間を費やすことで、皆さんの穏やかさと愛に溢れる方法は、無意識のものになり、そして皆さんと穏やかさがひとつの同じ者になる時には、いつも皆さんと伴にそこに存在することになるでしょう。穏やかさを吸い込んで、愛を吐き出すことを、忘れないでください。

美しい輝くこころの皆さん、ひとりひとりの皆さんが、既にそういった穏やかさと愛に溢れる方法に参加する能力を手にしています。穏やかになり、正真正銘の無条件の愛を共有するその選択は、今までいつも皆さんが選択してきたものです。両方が皆さんの内部に宿り、皆さんが故郷に帰ることを待ち続けているため、それは決して手が届かないものではありません。

皆さんがそうなるように意図されている、穏やかで愛に溢れる人柄になってください。他の人々の期待から、皆さん自身を自由にしてください。そして、穏やかさと愛に関する皆さん自身の指導者になってください。そしていつもさらに多くの穏やかさとさらに多くの愛を組み込んで、あらゆる段階、あらゆる呼吸、あらゆる言葉、あらゆる考え、あらゆる感覚の中で、そしてあらゆる行動と皆さんのすべての選択で、その穏やかさと愛の両方を共有してください。穏やかさと愛が皆さんを夢中にさせることになるでしょう。それは皆さんになり、そして皆さんが行うすべてのことが、行動する神になるでしょう。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
... ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/202686/consumed-peace

by 森のくま (2014-08-07 19:29) 

森のくま

アンドロメダ、アルクトゥルス、プレアデス
ANDROMEDA, ARCTURUS, PLEIADES

結晶構造の浄化されたエネルギーの純化の第二局面は既に始まっている
CRYSTALLINE CHRISTENED ENERGIES PURIFICATION PHASE II HAS BEGUN – ANDROMEDA, ARCTURUS, PLEIADES~
5 August 2014 - 12:23pm

アンナ・マカバ経由
Channeler: Anna Merkaba

~ CRYSTALINE CHRISTENED ENERGIES PURIFICATION PHASE II HAS BEGUN – ANDROMEDA, ARCTURUS, PLEIADES~ ANNAMERKABA on JULY 30, 2014



光、愛、そして普遍的な命令に属する最愛なる子供達。わたし達は今、プレアデスの階層から皆さんに話しています。33次元の並行世界の階層から。アルクトゥルスの階層から。アンドロメダの階層から。宇宙の入り口の全体から。わたし達の最愛なる子供達、その瞬間は既に訪れていて、そして皆さんの惑星は実際に第二の局面に入っています。浄化されたエネルギー、愛とこころの符号のエネルギーは、既に実際に皆さんの惑星の中心部そのものとそこに居住するあらゆる存在に浸透しています。

その瞬間は既に訪れていて、そして皆さんは、皆さんのそれぞれの使命に緊急に取り掛かることになるでしょう。それほど緊急なものになるため、皆さんは純化の局面、第二局面を始めることになります。皆さんの身体の外部に存在する数々のエネルギーの純化です。何故なら、皆さんを取り囲んでいるエネルギーは、皆さんが地上の何処にいようとも、浄化されたエネルギーとの統合を始めるからです。そのエネルギーは、皆さんの宇宙の意識を通して自由に流れて、変容を引き起こします。

そのためその第二局面の焦点は、主として既に克服されたすべての物事、背後に残されたすべての物事、それを皆さんの大気に、皆さんが呼吸する“空気”と皆さんを取り囲むエネルギーに解き放った者達の長く残存するエネルギーを、徹底的に浄化することになるでしょう。その純化の局面が既に始まっていて、目覚めている人々を自己に関するひとつの新しい理解に運ぶことは、すべての皆さんに委ねられています。何故なら、人々の意識と潜在意識の自己から解き放たれた数々のエネルギーが、皆さんの存在領域に入り、それが外部と内部に影響を与えるからです。


女神の渦の強力な手段
DNA変換装置、エネルギー純化装置、日輪像
Goddess Vortex Powerful Tool
DNA Changer Energy Purifier Sun Disc

日輪像は、皆さんのさらに高い自己の美質に逆らうやり方で皆さんの身体と皆さんの意識に影響を与えている過去の残骸と周波数から皆さんのDNAを浄化する、ひとつの加速装置やひとつの同調手段として作動します。そしてそれ自体が、次元上昇の過程が遅滞なく進むことを許します。この日輪像の使用は、そのエネルギーが拡大され、疑問を持つ者に直接適用されることを許し、それを感知する者の身体を調整し、その感知する者のDNAをガイア入っている根源の周波数に同調させることになるでしょう。

皆さんがこうしたエネルギーを含み、そのエネルギーを変換できるようにするために、皆さんは、皆さんが自由に使用できる様々な手段や結晶質を活用することによって、皆さんの身体の内部に格納されている結晶構造のエネルギーと連携し始めることが必要になります。何故なら、これからの数カ月の中で結晶構造のエネルギーが皆さんの生命に浸透し、実際にこの次の局面が、皆さんの古い世界の外見的な破壊の只中で、新しいひとつの時代、新しい時代の実りある始まりを生み出すからです。

外観上の破壊は単なる新しい思考の枠組みへ向かうひとつの変容であることを、どうか理解してください。何故なら、現在かなり劣る振動を持つ考えに占拠されているそれぞれの器官の内部で、その最後の戦いが猛威を振るい続けているからです。単に皆さんの目の前で起り続けていることは、古い枠組みの破壊であり、意識の移行であることを、理解してください。最も重要なことは、皆さんの現在の地上の現実性の中で理解されているようなその否定的または肯定的な割合がどのようなものであっても、何らかの新しいエネルギーの導入の際は、その新しいエネルギーが既にその身体の内部に存在する古いエネルギーを押し出すことを、わたし達の最愛なる事情要員である皆さんが理解することです。そしてそのようなものとして、押し出されたそのエネルギーは、時空に属する身体の周りを自由にうろついて、他のそういった身体にそのエネルギー自体を付着させることを目指します。

そしてそのようなものとして、説明したエネルギーを純化し、それを純化してそれを光へと解き放ち、それを皆さんのこころの符号の菫色の光彩で変えることが、最も重要になります。身体を純化し、身体を取り囲んでいるエネルギーを純化し、惑星地球に属するエネルギーのレイラインを純化し、皆さんが皆さんの目の前で確認するすべての物事のレイラインを純化してください。何故なら、実際に皆さんと皆さんの周りの人々を純化する時が、既に訪れているからです。

既に目覚めている人々に焦点を合わせてください。何故なら、その人々は皆さんの支援とその人々の現状への理解を緊急に必要としているからです。時間の中のこの時点で啓発する方法に気付こうとしない人々のことは、忘れてください。何故なら、その時は既に訪れていて、その人々もまた今後その人々の真の自己に気付くようになるからです。皆さんが今後皆さんの地上の現実性の内部で認識されているような何らかの否定性を抱えているありとあらゆる魂を取り囲もうとする、その愛と光の情熱が、その人々のこころの空間の内部のマトリクスを破壊し、その人々が属するその神性の光をその人々が確認することを許すようになることを、認識し、理解してください!目覚めている人々を純化し、解き放ち、浄化してください。何故なら、実際にその愛と理解のエネルギーは、その愛と理解の本当のエネルギーは、今後皆さんの惑星上で広く行き渡ることになるからです。何故なら、それはその通りであり、そのようになるからです。

これが皆さんのために今わたし達が手にするすべてです。わたし達は皆さんを愛します。わたし達は皆さんの一緒にいます。ここでお別れです。


~Anna Merkaba – Energy Healer- Channeler – Lightworker-Author. To book a Healing Session with Anna and for more channeled messages to help you on your journey to self discovery visit : Sacred Ascension – Key of Life – DISCOVER YOUR TRUE SELF THROUGH THE VIBRATIONAL MESSAGES FROM BEHIND THE VEIL –http://acredascensionmerkaba.wordpress.com/

http://lightworkers.org/channeling/203103/crystaline-christened-energies-purification-phase-ii-has-begun-andromeda-arcturus-

by 森のくま (2014-08-08 19:26) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

爬虫類種の支配からの自由の一周年記念の日に
On the First Anniversary of Freedom from Reptilian Control
25 July 2014 - 4:21pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Mother Mary:



わたしは、通貨再評価前のこの素晴らしい一連の交信メッセージに参加するように求められました。わたしは、この歴史的な教育的授業の蒐集に参加できることを喜びました。この授業は、今はまださらに高い振動水準に目覚めていない可能性がある人々すべてを高めるために利用されることになるでしょう。わたしは、既に皆さんの目覚めに貢献している偉大なる精神達の中のひとりになることを、光栄に思います。

皆さんは、イエスの母としてのわたしの転生を理由として、わたしを母マリアとして認識しています。言うまでもなく、この生涯はこの地上でのわたしの数々の生涯のひとつに過ぎませんが、しかしわたしはそれを最も重要な生涯だと考えます。わたしはその困難な人生の中で、ひとりではありませんでした。わたしは、わたし達の最愛なるイエスとメリー・マグダレンと同じように、実際にひとつの魂の計画の不可欠な部分でした。何故なら、それがわたし達の時代の大衆を目覚めさせるための仕事になるように計画されたからです。わたし達はひとつの身体の中で他の人々と手を取り合って、わたし達が愛した人々と強く協力してこの世界で団結しました。わたし達は慎重に計画し、わたし達が宿ったその身体の中でわたし達自身をお互いに一致させ、わたし達が一緒に創り出した愛の大いなる流れを感じていました。

そうです、魂の計画のこうした物事を認識することは皆さんにとってひとつの驚きかもしれませんが、しかしそれはわたし達にとって、皆さんが皆さんの誕生会にみなさんの掛け替えのない友達を呼ぶように、自然なことです。皆さんはひとりではないことを認識することは、皆さんに自信と精神の穏やかさを与えます。わたしは、皆さんが言うように、先導的な役割を担い、マリアの名前を身に付け、その集団を代表することに同意したひとりです。それでもわたしが話すように求められた時、わたしは他の存在達にわたしともう一度手を組んで、わたし達が一緒になった時の調和した愛に溢れるエネルギーを世界に提供するように求めました。サナンダとメリー・マグダレンも、頻繁に同じことを行いました。

それでご存知のように、わたしがイエスの母として生きた時代を思い出す時、わたしはその人生を、わたし達がこれほど深く愛した家族を創り出し、支え、お互いに育むために協力している魂の家族として、思い出します。このさらに高い数々の次元の中では、わたし達は一体としてお互いと深く結び付けられたままであり、人類や創造主への奉仕の中で連携しています。わたし達の大きな望みは、惑星地球上のひとりひとりの魂が自分自身を高め、わたし達が地上で一緒に人生を終えた時にわたし達が行ったように両腕を広げながら、わたし達と此処で会うまで上昇することを確認することです。

これが、皆さんが皆さん自身の中で気付くことをわたし達が望む、その深い愛です。何故なら、皆さんのさらに高い自己はわたし達と一緒にここにいて、皆さんの協力者、皆さんの友達、皆さんの子供達、そして皆さんの上司のさらに高い自己と連携しているからです。わたし達は、いつも愛の中で、お互いに話し合います。わたし達がお互いに反応している皆さんに注目して、皆さんの取り組み方を考え直して、敵意ではなく愛を送るように皆さんに働き掛けようと皆さんの耳に囁く最も効果的な時を判断しているように、たとえそれが皆さんの最悪の敵だと皆さんが考える者である時でも、わたし達は深い理解と愛で、微笑みます。

皆さんを監視して励ますこと、今後皆さんの人生の中で重要な役割を演じる人々との接触を調整すること、皆さんが挫けた時に皆さんの気持ちを高める者を皆さんに送ること、皆さんの気持ちが萎えた時に愛を運び、皆さんがこの人生に現れる前にわたし達が調整することに同意した数々の課題を提供することは、皆さんのさらに高い自己の仕事です。そうです、皆さんが愛した人が皆さんに敵対する時にこうした経験がほとんど事前に計画されたものだったように、その一部は意図的に能力が試される困難なものになります。いつも皆さんが“不確定要素”と呼ぶような出来事の可能性があり、自由意志によって、当事者のひとりがいつも逆上して暴れるか、皆さんが一緒に計画した人とは異なる道筋を選択することを決めることがあります。わたし達はこれを操作することができませんが、しかしわたし達は、危険な物事または他の人々が行っていることを皆さんに気付かせて、皆さんに皆さんの夢の時間に異なる反応をする機会を与えるために夢を送ることによって、物事に少し影響を与えることはできます。

わたしは、特に今皆さんが数々の巨大な変化の準備をする時に夢がどれほど皆さんに役立つかを理解する支援をするために、少し夢について話をしたいと思います。皆さんのさらに高い自己は、特定の種類の夢の創造において、ひとつの非常に重要な役割を果たします。わたし達のお気に入りは、“良く聞いて!”の夢であり、それは、皆さんに近い誰かと出会うために皆さんが期待することができる秘訣や手順に対する皆さんの関心を呼び覚まします。もうひとつの働きが、皆さんの振る舞い方やその結果になる可能性があるものを皆さんに明らかにする警告です。この働きは、皆さんが充分に理解するにはかなり難しいものになります。何故なら、それは時に悪夢のように感じ、皆さんを不安や動揺を感じたままにすることがあるからです。夢は偶然の出来事や皆さんが食べたものの結果ではないので、どうか安心してください。夢は、慎重に演出された脚本であり、皆さんの教育のために創り出された劇の断片です。

この夢としての教育ビデオの要項には、ひとつの例外があります。これが時折の悪夢であり、それは皆さんの怖れる自我の創造であり、おそらく存在しない危険を皆さんに警告しようとしています。それは、初期の時代からのひとつの残り物です。皆さんはレジナルドから、自分自身を光に修復した爬虫類種、“人間を衰えさせる”ために爬虫類種が人間の身体に宿った様子について、話を聞きました。怖れと不安という考えを送り、自分達の宿り主の創造的な考えに干渉することは、爬虫類種の習慣でした。これが、ほとんどの悪夢の原因です。

昨夜の人のこころを動かすそのこころからの説明の中でレジナルドが皆さんに伝えたように、爬虫類種達はすべて表層から連れ出されて、神の愛と光へと復元されました。そして彼らは今、助言者や愛に溢れる友達として皆さんと連携する準備が整っています(ブログトークラジオ)。しかし闇の存在達、悪と敵意の創造者達は、皆さん自身や皆さんの環境から皆さんが取り除く必要があるものを皆さんに明らかにする上で、より役立つことができるものではないでしょうか?それは正確に、神の最も献身的な教師達のチームの直接的な介入を受けて、このさらに高い数々の次元の中で彼らが行わなければならない仕事です。そして彼らは、彼らがここで人間の身体に宿っていた時に彼らが引き起こしたその損傷から皆さんが回復する支援に貢献するために、自ら名乗り出ています。

それでご存知の通り、既にルシファー計画は、惑星地球を奪う彼らの作業の中でこれほど多くの損傷を与えた闇の者達を含める試みから、再建と刷新という壮麗な計画に向かう、ひとつの素晴らしい転換を見せました。皆さんはおそらくそれを、戦火に引き裂かれた土地や“何年もの戦争”の間にこれほど沢山苦悩してきた人々への平和と繁栄を復興する、地球全体のためのマーシャル・プランと考えることができます。これは、現在生きているあらゆる個人を含みます。絶えず続く闘争、戦争の扇動、そして支配の目的のために巨大な富の構築、そして最も有害なこととして、闇の側面に役立つ如才ない不正な宣伝の影響を受けなかった者など、誰ひとりいません。

わたし達は今、人々のこころと精神を納得させるための終わることのない宣伝攻勢の中で、人々が闇の側面に操作され続けていたことを人々が常に疑うことなく、今まで皆さんが支配されてきたすべての陰影と微妙な差異に対して皆さんの注意を喚起する支援をしています。例を挙げると、すべての“付加機能”が完全に装備された一台の豪華な大型車を描いてとても魅力的に訴えている自動車の広告は、これほど巧みに宣伝されたため、人はそれがない状態でいることをほとんど耐えることができません。この宣伝活動の背後の目的は、1.皆さんにさらに懸命に働かせるように強いる、2.さらに多くのガソリンを使用させる、3.皆さんがそれを自覚しているかどうかにかかわらず皆さんを皆さんの友達や近所の人々と競争する物の考え方にする、4.皆さんの名義で銀行に負債を創り出すために、皆さんが苦労して稼いだお金からできるだけ沢山のお金を皆さんから引き離すことをだと、誰が疑問に思うでしょうか?

あらゆる事例の中で、桁外れに儲かる道路建設業界は言うまでもなく、自動車製品、オイルとガソリンの販売、自動車ローンの融資、そして生産と納入と皆さんの車の耐用年数の範囲の修理を通した他の数多くの隠された請求を経由して、闇の者達の財源を満たすことによって、皆さんは闇の者達の権力を固めるそのひとつの手段になりました。また、皆さんが務める会社が、舞台裏で13の家系によって全部または部分的に所有される可能性が非常に高い状況があります。それでご存知のように、皆さんが行おうとすることがどのようなものであっても、経済的な自由にとって不利な状況になっていました。

この体制が今、銀行を端緒として、取り除かれているところです。天の集団は、わたし達の数々の転生と緊密に協調して、体制全体の再構築へ向けた国際的な取り組みを行っています。秘密結社の連絡網はかなり巧みに分散されていたため、法的な制約を避けるために物事を転々とさせることによって、ひとつの国の中の数々の規則を無視することができました。わたし達が世界中で緊密に協力して、公正で開かれて光に溢れる新しい統治の形への移行を監視してそれを完了しようとしているのは、これがその理由です。

皆さんは、“しかしこれは母マリアの発言だ。わたし達の傷を和らげてわたし達のこころを癒す支援をするために、わたし達は母マリアが甘く心地良い祝福を囁くことを期待した!”、と口にするかもしれません。親愛なる皆さん、実際にその通り、わたしが以前にこれほど何度も行ってきたように、わたしはそれを喜んで行うことになるでしょう。皆さんの回復の時期は終り、そして今は実際の活動が可能です。何世紀もの間、皆さんを応急処置して、皆さんが充分に前進を続けることができるように皆さんの霊を引き上げて、最高の結果を期待することが、わたし達の仕事でした。今、わたし達は、創造的な活動に溢れた、ひとつの未来を確認します!

最愛なる皆さん、今まで皆さんが持ち運んできた精神的な束縛を、振り捨ててください。今後わたし達はもはや皆さんの額の汗を拭うことはないことを皆さんに伝えることは、わたしのひとつの歓びです。わたし達の連携が、実を結んでいるところです!イエスの人生は、今後完全に異なる光の中で理解されることになるでしょう。わたしの息子は、皆さんがそうではないように、単純にひとりの苦悩する殉教者ではありませんでした。わたし達は、愛の中で、人類すべてのための自由と慈悲の灯火を運ぶために、ここへ一緒に現れました。その灯火は今、ようやく高く掲げられ、その生涯の意味を自分達の闇の目的のために再定義しようとした者達による制約を受けなくなっています。

わたし達は、ひとつの新しい人生、ひとつ進化の局面に入っているところです。皆さんは今、スタートラインに立ち、すぐにでも飛ぶことができますが、しかし皆さんは、皆さんの振り返る傾向、これから訪れる物事の証拠を過去に探し求める傾向から自由になることが必要になるでしょう。掛け替えのない皆さん、わたしが今ここにいるのは、わたし達は振り返ってはいけないことを、皆さんに伝えるためです。もしもわたし達が今までそうだった物事の姿の中でひとつの未来を期待していたとすれば、わたしは決して戻ってきて地上の人生を再び経験しようとはしないでしょう。しかしわたし達すべてがここにいて、意欲的であり、訪れようとしている物事への興奮に溢れています。新しい黄金時代の準備は、今まではスリル満点で、活気付ける、充実したものでしたが、今は新しい生命の創造へ向けた次の段階に進む時です。

爬虫類種の種族の出発の後1年が経過し、わたし達は、闇から光へ向かうルシファー計画と呼ばれてきたものの第2局面に着手します。今、その光は桁外れなものになっています。皆さんは既に過去という監獄から自由になっていて、あらゆる物事が変わっています。親愛なる皆さん、皆さんは今、その傾向を変える必要があります。闇と否定性というその幻影を振るい落してください。既に皆さんは、皆さんの自由に入っています。皆さんは今、それを主張する必要があります。

皆さんがわたしの言葉を皆さんのこころに向けて吸収する時に皆さんが感じる、その安堵の大きな笑顔を許すことから始めてください。そうです、わたしは、新しい数々の可能性、本当の希望、そして終わることのない愛の知らせを携えて現れます。覆いが薄くなり、皆さんの周りの他のすべての人々が目覚めて、そして光に向けて高まる速度で移動を始めるため、皆さんはこれからそれをより一層強く感じるようになるでしょう。わたし達は、皆さんと大喜びをして、わたし達は皆さんに声援を送り、そしてわたし達は皆さんの新しい自由と惑星地球上の長い闇の時代の終りを祝福します。最愛なる皆さん、わたし達に参加してください。それでわたし達は、これから天使の合唱と一緒に歌うことになるでしょう。“ハレルヤ!今ひとりの新しい救済者が誕生し、そしてそれは自由、希望、そして愛。”

今地上に現れる新しい子供達を歓迎してください。何故なら、その子供達は未来の光と愛になり、地上の平和、歓び、そして豊かさという約束を実現することになるからです。何よりも、わたしによって、天の集団によって、そしてわたし達の創造主によって今皆さんに送られている終わることのない愛で皆さんのこころを満たすことによって、皆さん自身の癒しを完了してください。わたし達は一緒に惑星地球上の新しい黄金時代を創り出しています。そのため、その愛が、今そして永遠に、皆さんを新しい高みまで、愛と平和と優しい交友の新しい展望まで引き上げるようにしてください。

わたし達の親愛なるサナンダと天の集団との愛に溢れた結束の中で、わたしは限りなく皆さんを愛します。わたしは、人類への、そして惑星地球の次元上昇という偉大なる計画への慎ましい奉仕の中で生きます。皆さんの内なる神を拝して。最愛なる皆さん、わたしは皆さんの母マリア。

Transcribed by Kathryn E. May, July 25, 12 PM, Quebec

http://lightworkers.org/channeling/202746/mother-mary-first-anniversary-freedom-reptilian-control

by 森のくま (2014-08-09 17:32) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

創造的そして破壊的な数々のエネルギー
広範囲に及ぶ憎悪の影響
Creative & Destructive Energies
The Far Reaching Effect of Hatred
27 July 2014 - 11:24pm

ジェームズ・ティベロン経由
Archangel Metatron via James Tyberonn



熟達者の皆さん、こんにちは、わたしはメタトロン、光の天使。そしてわたしは、無条件の愛の方向量の中で皆さんを歓迎します。親愛なる皆さん、特定の生れ変りの滞在は、より多くの光、より多くの機会を運びます。そしてこれは、皆さんの意識の成長において、量子飛躍、ひとつの飛躍的進歩を提示する生涯です。その新しいエネルギーの中で、皆さんは皆さんの認知、皆さんの信念、そして実際に皆さんの優先事項を拡げます。今はより大いなる光の時であり、従って影を少なくする時です。今は、その挑戦を受け入れ、その機会を受け入れ、そして限定的な信念を解き放ち、三流のお伽噺と子供じみた独断的教義の条件付けを無視する時です。常に個人的な選択があります。そして熟達者の皆さん。皆さんの学びの速度は、完全に皆さん次第です。親愛なる人間天使の皆さん、この集いの中で、わたし達はわたし達のエネルギーを、現時点で人類にとって非常に重要なひとつの主題に対処することに向けたいと思います。しかしわたし達がわたし達の真実を共有する時、もしもこうした言葉が皆さんと共鳴するならこうした言葉を受け止め、あるいはもしも共鳴しないならそれを拒絶するのは、主権を有する存在としての皆さんです。何故なら、このメッセージを含めてそういった任意の情報源からの任意のメッセージを受け入れるためには、皆さんの優れた判断力がいつも必要になるからです。何故なら、皆さんは、発達中の熟達者になるからです。


否定性:創造のエネルギーに対する破壊のエネルギー
Negativity: Energy of Destruction versus Energy of Creation

わたし達は、否定性の主題について話をしたいと思います。しかしわたし達はまず、二元性の内部のエネルギーに関するより良くより正確なひとつの描写を付け加えるべきです。従って皆さんが肯定的そして否定的と呼ぶものは、創造的なエネルギーと破壊的なエネルギーです。愛は究極の創造的な力であり、憎しみと怖れは究極の破壊的な力です。

オーラの領域に関しては、憎しみと怖れは主要な破壊的な力であり、オーラの不安定をとエネルギー的な毒性を創り出します。皆さんのオーラの領域が開く時、破壊的な否定的振動が無数の方法で皆さんに悪影響を及ぼすことが選り得ます。その基盤で、憎しみの核となる振動は怖れですが、しかし憎悪のその微妙な差異、原因、そして機構は、皆さんに対していつも明白なものとは限りません。そのため、この談話の中で、わたし達は広範囲に影響を及ぼす憎悪の影響について話をしたいと思います。

わたし達は、わたし達が憎しみという言葉を使用する際の定義として、憎しみは、人が他の人々の中の任意の光や神性を確認することを平然とそして頑なに拒絶するほど深い破壊的な情緒で頭がいっぱいになって、こころが著しく硬化したひとつの状態を意味することにします。憎しみは、許しまたは修正を考慮せずに、他の人々に向けた悪意に満ちた感情にこだわるという意味が割り当てられて、その憎悪は二元性の中に広まっています。皆さんの聖書は、クリストス、ヨシュア・ベン・ヨセフについて、苦痛を与えられ、磔刑に処せられたものとして語りますが、それにもかかわらず、その刑の執行に尽力した者達が‘その者達は自分が行うことを知らないために許される’ことを求めています。皆さんの宗教の聖書もまた、‘目には目を’について語ります。ほとんどの皆さんが精通しているひとつの格言は、‘許されるが忘れられない’、つまり、神(または皆さん)は許すが忘れない、になります。そのため、不正を把握する姿勢のひとつの広範な全域があり、一部の人々は、報復は適切な擁護の対象であることを示そうとします。

熟達者の皆さん、恩寵の法則によると、皆さんは、皆さんが有害だと認識する行為よりも無知の状態で犯された違反に対して、慈悲深い修正をさらに多く受け取ることができます。ヨシュア・ベン・ヨセフは、“彼らを許せ、彼らは彼らが行ったことを知らないのだから”と言わなかったでしょうか?そのため、皆さんの聖書の言葉の中の‘罪’は、皆さんが悪いと認識するひとつの行為の委任です。皆さんのエドガー・ケイシーは‘罪’を、‘活用されていない知識’、と見事に定義しました。わたし達は、皆さんが皆さんの知識に、憎悪はどのような状況であろうとも間違いである... そしてそれに応じて行動するように、という言葉を加えることを、皆さんに求めます。

それでわたし達が皆さんに伝えることは、憎悪は相互に破壊的であり、しかし憎まれている者に対するよりも憎むものに対してより壊滅的なものになる、という事実です。しかしほとんどの状況の中で、甚だしい憎悪の敵意の両方の当事者が螺旋状に急降下して、双方が同じ憎悪の発生器になり、従って憎しみの犠牲者になります。

親愛なる皆さん、憎んでその憎悪が外部へと反射されず、物質化されない人間など誰ひとりいないことは、ひとつの絶対的な真実です。そして同じように、愛してその愛が外部に向けて投影されず、物質にならない人間など、誰ひとりいません。

憎しみという情緒に関わるエネルギーは、遥かに破壊的であり、皆さんが自覚するよりも広範囲に及びます。その数々の結果は、大きくなる悪性腫瘍に似ています。何故なら、憎しみは実際に極めて身体、精神、そして霊に有毒になるからです。憎しみと怖れは、同じ共鳴であり、そして両方が、もしも集中的にこだわられると、絶対的に身体を弱くし、精神を歪め、皆さんの場を開いて、病気にします。

そのため、この交信の中でわたし達が否定性の問題を強調している理由は、その破壊的な力にこだわることによって、皆さんはさらに多くの否定性を皆さんに引き寄せるという事実を皆さんが明確に認識することが、不可欠になるからです。そしてそれ自体は、ただ月または年の単位で悪化することがあり得るだけではありません。生涯全体を無駄に浪費することがあり得ます。魂は、決して憎悪を含むひとつの計画を持って転生することはありません。それにもかかわらず、その対立を解決するために、憎悪は皆さんが憎悪する人々に皆さんを引き寄せることになるでしょう。何故なら、年を追う毎に、生涯を追う毎に、敵は憎しみそれ自体であることを最終的に皆さんが学ぶまで、憎悪は皆さん追いかけることになるからです。


数々の法則と安定
Laws and Balance

二元性の中には、成長するために付随する数々の法則があります。引き寄せの法則と信念の法則は、因果の法則によって生み出され、共有されます。原因と結果は、ひとつの絶対的な二元性の真実です。それは柔順なものではなく、ただ優しさの中で許され、そして皆さんが‘苦難’の学校と呼ぶことができるものの中で頻繁に経験されるものですが、しかし精神の‘隠された’通路の中、または3次元の外界の可視的な次元領域の中の何れかで、極めて強固なものです。考えは、物事です。そして皆さんが思考に留まる場所で、皆さんはすぐに経験することになるでしょう。以上。

皆さんは、皆さんが怖れるもの、そして憎むものを、引き寄せることになるでしょう。

憎悪は、その憎悪が最終的に愛に進化するまで、絶対確実に皆さんを皆さんが憎む人々に結び付けます。皆さんが現在憎む人は、次の滞在の中で皆さんの両親、子供、あるいは兄弟姉妹になるでしょう。別の人に不当に振る舞う人々は、しばしば戻ってきてその魂を安定させます。

カルマはひとつの負債ではなく、むしろ平衡の探求です... 自己のひとつの‘立て直し’です。合衆国の中の皆さんの市民権運動は、以前の奴隷所有者達を数多く含みました。皆さんのアメリカ先住民保留地は数多くの生れ変った金採掘者達を含みます。それが、これほど数多くのカジノが生まれ故郷の上にあり、金採掘者達が持ち去った黄金を元の場所に戻し... そして彼らの貪欲が創り出した、元に戻すことができないその状況を経験する、その理由です。そしてこれは一部の皆さんを驚かすかもしれませんが、数多くのドイツの人々が、第二次世界大戦の後に、イスラエルに転生しました。すべてが平衡、釣り合いを探し求めます。目的を持つ幻影の中で、そして地球の劇的な訓練の中で、誤った行動に対する報いを経験しない魂はないことを、皆さんは理解することが必要になります。たとえその行為がどれほど悪質でも、永遠に非難される魂はなく、取り残される魂もありません。修正は、あらゆる魂が利用できます。皆さんが神と呼ぶ者の恩寵はそのようなものです。すべての皆さんが、皆さんの滞在の中のひとつの岐路または別の岐路で、深刻な過ちを犯すでしょう。そしてその道筋は、人がその間違いを理解できるやり方で、すべての人が間違いを正すことを許します。深い悪意や憎悪の卑劣な行為が含まれる時、言うまでもなく修正と平衡のためのその直視し、分析的に理解し、平衡にする過程は遥かに複雑であり、個人に応じたものになります。

わたし達はもう一度皆さんに伝えますが、すべての不正、皆さんが罪と呼ぶすべては、さらに高い側面の中では、自己とは反対の状態です。

皆さんは、罰としてではなく、魂の平衡作用として、憎悪、貪婪、不正の何れにも遭遇し、立ち向うことになるでしょう。一部は自覚や恩寵の法則の中で、他の部分は実現化の中で、いつも大いなる自己によって選択されます。しかし許しを超える魂はひとつもなく、何故ならそれぞれの魂が、その魂を不当に侵害する人々を許さなければならないからです。皆さんの感情を害する人々を皆さんが憎む時、皆さんは付着するエネルギーそのものに染まり始めます。

二元性の中のすべての人々は、肯定的な側面の創造的で善意ある力、そして否定性の破壊的な力の両方を経験します。皆さんが否定的な状況の中で反応するやり方が、少なからず皆さんが前進する方法を決定することになるでしょう。

ひとつの魂は、偶然に叡智と熟達性を達成することはありません。むしろ熟達性は、‘正しい行動がその後に続く正しい考え’の中の継続的な訓練と努力によって、達成されます。熱狂性、自己権力の拡大、そして独善は、人々の考えを歪める不安定な状態です... そして、偽りの正当化を装って、不安定な状態を広げて、憎悪の下降螺旋に向かいます。憎む当事者達は、いつも自分達は完全に正当だと考え、そのためその感覚の中では自分自信に誤りがあるとは考えません。憎悪が隠される場所は、辻褄が合わない正しさの理由付けという、歪められた感覚の後ろです。

独善的な人々が、正しい誰かを許すことよりも間違った誰かを許す方がより簡単であることに気付くということは、ひとつの興味深い真実です。

ひとりの人間は、彼または彼女が価値あると考える任意の物事、あるいは称賛に値する任意の人を、決して憎みません。憎む人は、自分達は‘正しい’、と考え、従って人々の憎悪の反応の中でも同じです。しかし憎悪それ自体は、その‘憎む者’に対する非常に強い愛着を形成します。憎悪は、ひとつの生きている“否定的な思考形態”になり、それは皆さんへひとつのエネルギーの主張をぶつけ、それ以降皆さんの後を追い、もしも抑制されずに増幅して付着することが許されれば、皆さんの思考の有力な所有権を奪うことになるでしょう。それはひとつの破壊的な悪意のある力になりますが、それは皆さんが創り出す支援をしたものです。憎悪の振動それ自体が敵であり、真の犯人と破壊者であることを皆さんが最終的に学ぶまで、それは留まることになるでしょう。


怒りの2つの種類
Two Types of Anger

ひとが不当に攻撃され、侵害され、侮辱され、あるいは卑しめられる時、その自然な反応は、怒りの反応を示すことです。しかしその反応の効果を決定するのは、怒り方と怒りの深さです。

さらに進める前に、またわたし達は、憎しみは怒りとは異なるという注意を付け加えたいと思います。この区別を併せて議論したいと思います。それで、怒りと憎しみの間には、ひとつの非常に重要な違いがあることに注意してください。それにもかかわらず、皆さんの言語の中には、ひとつの自然な反応、つまり逆襲的なものから比べるとかなり融和的なひとつの意見の相違に対する反応、その反応を識別する言葉がありません。

わたし達が皆さんに伝えていることは、皆さんが怒りと呼ぶものには、2つの振動の形がある、という事実です。ひとつは創造的で肯定的になり得るものであり、もうひとつは否定的で、否定性に向けた長期に及ぶ下降螺旋になり得るものです。

後者は、いつも間違った道筋になりますが、しかしそれもまた最終的に故郷に通じることになるでしょう。しかしそれは、無益でしばしば憎悪のエネルギーを経験するという残忍な授業の後だけになるでしょう。やがて、すべての憎しみは愛へ向けて進化することになるでしょう。

さて、その微妙な差異は複雑で... しばしば人は、対立の怖れ、否定的だと考えられるあらゆる物事についての臆病な怖れの中で、度を越してもう一方の極端へと向かうことがあり得ます。

霊の道筋の中の数多くの人々が、誤って怒りはいつも否定的であると考えます。そしてその人々は、怒りを抑圧し、怒りに蓋をします。

実際には、怒りは、不適切または個人の品位の侵害と考えられる物事に対するひとつの自然な反応になることがあります。適切に表現された怒りは、特定の環境の下で賢明に扱われる時、実際により良い反応、癒す力を持ったひとつの反応になり得ます。しかしそれを表現する場合には、不快な‘人を出し抜く’反撃とは正反対に、修正を認めるひとつの振動の中で行われることが必要になります。そしてそれが、ひとつの本質的な鍵になります。

怒りは、ひとつの自然な繰り返しの中で表現される時、最終的に肯定的なものになることがあります。それは、交流と人間関係に関する適切な境界線をより好ましく識別するために役立つ、ひとつの率直な伝達の表現になることがあります。それは修正に対する扉を開くことがありますが、別の面では、もしも怒りが表現されないままで放置されると、その怒りは高まり化膿する可能性があります。それは、お互いの当事者の両方にその行動を考え直す機会を与えます。肯定的な怒りは、違反者が学び、従って成長することを許すためにそれが役立つ可能性があるという点で、ひとりの教師になることがあります... そしてそれを行う中で、任意の対立の双方に、成長をもたらします。しかしわたし達は再度強調しますが、そのやり方、表現のいつもの癖が、創造的または破壊的なものから、皆さんの言葉で言う肯定的または否定的なものから、ひとつの怒りの反応を識別します。実際に、それはその何れかになることがあり、そのため思慮深さと数々の重要な選択が関連します。

わたし達はこの点について一般的な用語で伝えますが、その理由は、その意見の相違と対立という状況は、いつも明確に定義されて単純なものになっている訳ではないからです。螺旋状にお互いの憎しみへ向かう数々の対立の中に、いつも双方に間違った行動があります。決して両方が潔白ではありません。双方が罠にかけるための落とし穴を掘っています... 憎悪の授業を修得した後でようやく終る行為です。わたし達がこの状況から皆さんに求めることは、皆さんが皆さんの個人的な反応の振動を選択することです。分かりますか?率直な表現の微妙な違いです。

二元性の次元領域の中のすべての皆さんが、すべての種類の情緒の高まりを感じます。賢明な人々は、考えることなく反応するよりも、むしろ少し間を置いて、その状況を考える方法を学びます。皆さんがその状況を感じ、理解する時、皆さんはより率直で配慮された方法で反応することができます。反応する前に初めの怒りの感覚を最初に考えることは、それを抑圧することと同じではありません。もしも皆さんが何らかの潜在的な対立より前にこうした違いを理解するなら、皆さんはより一層肯定的なやり方で反応することができます。それは、皆さんの真実を諦めることがない、自発的で自然なやり方です。

霊的な人々は意見の相違の分野を回避する傾向があり、折りに触れて何らかの対決を怖れて自分達の情緒的な感覚を否定するため、今後も回避することになるでしょう。怖れは、憎悪と同じほど破壊的です。肯定的な考えと考えて貰えるもので数々の感覚を言い繕ったひとつの偽りの外観の下で、自然な反応を無意識に怖れることは、ひとつの間違いです。もしもこれが自己否定に通じるなら、それはひとつの深刻な誤りになり得ます。それは、誰かが皆さんの足を踏む時に、皆さんが別の人の足を踏んだように謝るのは間違いだ、ということと同じです。何故ならこれは、皆さんの真の感情は、誰かが直面し皆さんが率直に表現する時に唯一対処されるものになるからです。抑圧された怒りは、精神的に化膿し、成長して、通常は過剰反応の中でより鋭い刃を備えて最終的に表面化し、そしてしばしば不適切な方法でほとんど適していない時期に、それが激発することになるでしょう。

人に情緒を乗り越える方法を教える積極的な精神的姿勢の教えと宗教的な教義は、情緒が禁止されるか遮られる場合には、多少人を誤らせ、間違って不正に用いられることがあります。閉塞され、従って確認されず考察されないひとつの感覚を乗り越えることは、全く不可能です。自発的な情緒は経験の鏡であり、隔離されるべきものではありません。隔離することは、臆病と自己非難に通じます。何故なら、それが意味するものが、人間の情緒の特質の中には‘原罪’という先天的な否定性が存する、というものになるからです。唯一霊的な人々だけが超然としたひとつの涅槃という至福な概念を維持することができるという発想は、ひとつの根拠のない雲をつかむような断絶に通じることがあり、それはその人々を3次元から引き離します。皆さんの人生の中の課題は、二元性の中で生じます。情緒は、自由に流れることが許されなければならないものです。皆さんの自然な情緒をその通りに経験することは、情緒を皆さん自身の前進の経験についての事実の提示として受け止めることとは異なることを、こころに留めてください。自然な情緒の流れを認めて見直すことは、あらゆる感情をあからさまに表現することと同じではありません。怒りを禁止することは、ただその怒りを皆さんの内部に封じ込めるだけです。普通の苛立ちは、体系的に抑え込まれる時、最終的に絶対に爆発することになるでしょう。そしてこの突然の放出が激発する時、皆さんはかなり高い確率で、制御されていない、その上暴力的なひとつの排出作用に、翻弄されます。皆さんの情緒に関する怖れは、情緒の表現よりもさらに有害になることがあります。怖れの振動は憎しみと同じほど有害であることを、忘れないでください。


地に足を付けた状態の重要性
The Importance of Being Grounded

楽観的に考えるという対処方法は、必然的にひとつの不安定な状態に通じることになるでしょう。魂は創造的なひとつの噴水であり、情緒の進化を通して、人生の中の魂の数々の特性を、エネルギー的に正確に明らかにします。皆さんが皆さんの感情の信頼を築く時、皆さんはひとつの道筋の上にいて、その道筋は、皆さんがより上手に神秘的な理解、平静、そして穏やかさという霊的な状態に気付くことができるようにします。あらゆる人間、ひとりひとりの皆さんが、存在の法則によって、今皆さんがいる場所にいます。皆さんが皆さんの個性に向けて築き上げてきたその考えが、皆さんを皆さんの進化の現在の時点に連れてきました。情緒的な表現はその鏡であり、皆さんが自己評価と調整をすることを許します。これはまさに、“不調和”と結び付けられている人々と同じように、その周りの環境でその“不調和”を感じる人々にも当てはまります。情緒の否定は数々の問題に通じ、また情緒の否定はその鏡を影で覆います。偽って投影された印象は、自己の内部に数々の矛盾を創り出し、皆さんは部分的に真実で部分的に虚構の一冊の本になります。従って、正直なことが、個性を洗練するひとつの手段になります。皆さんは、皆さんが憎むものと同じ量の皆さんが怖れるものを、自分に引き寄せます。このことを、忘れないでください。

誠実に対処して表現した怒りは、対立の解消のための仕組みになることがあり、そしてこうした点で、それは解決のための肯定的な癒しの経路です。もしも皆さんがそういった情緒を表現し、隠すことがなければ、その情緒は対立を超えて皆さんを慰めの感覚まで導き、怒りからさらに大きな理解と透明性へと皆さんを運ぶことができます。

しかし、結果に関しては数多くの変数があることを、理解してください。沢山の物事が、双方からの言動と態度に左右されることになるでしょう。もしも一方がお決まりの過剰反応の中で考えずに衝動的に行動し、即座に有害な反撃を吐き出すなら、その対立は悪化して、螺旋状に降下しながら憤怒と憎しみへ向かうことがあります。皆さんの反応が否定性に通じる時、次に皆さんの闇雲で軽率な行動が、皆さんを裏切ります。何故なら、そういった方法論はさらに高い意図に相応しくなく... かなり相応しくなく、そしてさらに高い目的に見合ったものではないため、その方法論それ自体が否定的な言動に通じ、皆さんがその言動を正統なものとして感じることによってそれを隠すせいで、しばしば承認されることなく進むからです。皆さんが見失っているものは、その否定性が皆さんを変える状況です。そしてそれが憎しみまたは恐怖へと下降螺旋を描く時、皆さんは有毒な考えの連鎖によって支配されることがあります。


意識の焦点の選択
The Choice of Focus

皆さんは、皆さんが意識を集中するものを皆さん自身に引き寄せ、皆さんがこだわるものを現実性に明示することを、忘れないでください... そしてわたし達がこの点を強調するのは、ほとんどの人がそれに従って生きることを選択しないということが、ひとつの大いなる真実になるからです。皆さんが深い否定性、深い怖れ、深い憎悪に焦点を合わせる時、皆さんの振動は即座に変わり、そして皆さんのオーラの領域は壊れたガラスのように砕け散るでしょう。皆さんが否定性にこだわる時、有毒な酵素が皆さんの血流に供給されます。こうした状況は‘毒物’であり、皆さんの身体の神経系、免疫系、重要器官、腺組織に退行をもたらします。こうした状況は結果として精神的そして情緒的な不安定をもたらし、人々の判断を損なうことによって、さらに深い怒りと否定的な経験の加速を刺激します。

それを調べずに放置しておくと、以前の友人達がもはや皆さんの出席する場所にいることを選択しなくなるように、皆さんのエネルギーは他の人々に対して極めて不快なものになるでしょう。

皆さんの二元性の領域の中には、数々の両極性があり、数々の正反対の物事があります。善と悪、否定的と肯定的、光と闇、と皆さんが呼ぶものがあります。皆さんはその社会の中に、社会を壊し、こうした犯罪者、テロリスト、いわゆる‘ならず者’国家になる、そういった個人達と集団達に対処するための数々の組織を持ちます。‘否定性’を撃退するために強化された数々の機関や当局といった皆さんの社会の中のそういったものを観察することは、ひとつの興味深い研究です。否定性に対処しているそういった強化された数々の機関、組織、当局、そして個人達は、しばしば自分自身で彼らが反対するものになることを志願します。警察官、あるいは軍隊の兵士が自分自身で暴力的または否定的になることがあるのは、怒りまたは怖れにこだわることによって自らを否定性へ露出させているからです。それはそれ自体で、そういった付着物に向けて彼らの領域を開きます。犯罪の被害者の人々は、かなり怒りと復讐に焦点を合わせることがあるため、その被害者の人々は憎しみに溢れた状態になります。そして被害者の人々に強いられたひとつの重苦しく甚だしい不正はあるかもしれないとしても、怒りにこだわることそのものは、被害者の人々の人生を害することがあります。

ネルソン・マンデラはほぼ30年の間、簡単に悲惨な憎悪を掻き立てることができたひとつの牢獄の中、ひとつの厳しい孤独な環境の中で過ごしました。そしてわたし達は皆さんに伝えますが、皆さんのほとんどの刑罰制度は、かなり罰に焦点を合わせているため、それは矯正の培養器ではなく、憎悪と憤怒の培養器になっています。それにもかかわらず、マンデラは憎悪より愛を選択しました。そしてそうする中で、彼はひとつの国家を変え、そして実際にひとりの謙虚な英雄と人類の模範的な指導者になりました。もしも彼が悲痛に目を向けて憎悪に満ちていたとすれば、その変化は愛という驚くべき方法で起ることとはなかったでしょう。彼は挫けることなく、彼の目的を見失うこともなく、平等を要求するために謝罪することもありませんでした... そして彼は、憎しみに屈服することもありませんでした!今まで、正当化できる大義の代表者になっている数多くの指導者達がいますが、それは復讐、暴力、そして憎しみに変わります。そしてその憎しみが、指導者達を消耗させます。そして熟達者の皆さん、事実通りほとんど何も達成されず、そして戦争が続きます。皆さんは、憎しみを通して戦争を止めることはできません... それは唯一、意識的に愛に溢れる穏やかさを通して達成することができるものです。これは、巨視的問題と同時に、微視的な問題でもあります。

皆さんは、強さはひとつの不可欠な愛の側面であり、しかし賢明に対処されなければならない区分のための微妙な境界線があることを、学ぶことになるでしょう。皆さんは、力を理解することに、そして育成と愛を理解することに捧げた他の数々の生涯を理解することに、全生涯を捧げることになるでしょう。そして熟達性において、皆さんは知識と叡智の両方を結び付けることが必要になります。皆さんは、こうした滞在を選択することになるでしょう。皆さんは数々の変化、その手順を記述することにあるでしょう。そして皆さんは、それに直面して、それを超えることが必要になるでしょう。皆さんは熟達性を獲得することが必要になります。


正しくなることと公正になること
Being Right & Being Just

正しくなることは、公正になることと同じではありません。いかなる代償を払っても正しくなることは、皆さんが自覚するよりも遥かに皆さんに負担を掛ける場合あります。ひとつの単純な意見の相違として始まるかもしれないものでさえ、むしろこの世界のひとつの対立は、深化した怒りへと退行して、かなり有毒になり、そのため熱心に関与する人々の精神と行動を奪い取ることもあります。その怒りは悪化し、双方が、自分達は相手を苦しめ、正当性が認められるために激しく戦う権利を持つ、と感じるかもしれません。それで否定性が彼らに浸透し、そして雪だるま式に増え、彼らの中核振動を変えながらより一層多くの否定性を引き寄せて、最終的に彼らの人生の破壊的な状況に通じます。

こうした状況は共通の具体例であり、そしてすべての皆さんが既にある程度この過程を経験しています。わたし達は、人は敵対から逃れるべきだ、と話している訳ではありません。

誤解のないように伝えると、わたし達は、皆さんの頭を砂の中に隠せ、誰かが皆さんの足を踏む時に謝れ、と言っている訳ではありません。むしろわたし達が伝えているのは、二元性の数々の重要な課題の内のひとつは、否定的にならずに否定性に対処する方法を学ぶこと、ということです。それは、今後すべての皆さんが習得しなければならないひとつの複雑な挑戦であり、ひとつの訓話です。時に、その選択は黒と白ではなく、数々の微妙な灰色の色調です。皆さんが熟達性の道筋を進むに連れて、簡潔で簡単な‘分かれ道’は存在しないかもしれません。その選択は善悪の間の単純な決断に属するものにはならず、愛と力の間の選択のように、かなり複雑なものになるかもしれません。愛は、怖れに屈服することを意味することはなく、また力はいつも力の強さを意味することもありません。

そのためこうした具体例の中で皆さんのためにわたし達が伝える概要は、もしかすると外見だけの正当化できる反応という立場から始まる数々の行動が、怒りが否定性に通じる時に、皆さんの振動パターンを弱体化する状況に通じることがある、というものです。

皆さんの滞在の中で、人間関係は現れては消えることになるでしょう。そしてその複雑性と煩雑性は、難しいものになります。

二元性の人間関係が終わる時に、数多くの課題が与えられます。一方によって終りを迎え、他方よって追い掛けられる人間関係の中で、しばしば裏切りの感覚が現れます。それは結果として、最初に生じた拒絶に対する感情的な追跡になります。次にこの状況は、外観上の拒絶に関する怒りに転換する可能性があり、下降螺旋が生じて攻撃と憎悪に向かうことがあります。しばしばひとつの人間関係の終焉の劇的状況は巨大な再生の踏み台になりますが、それでも情緒の傷と外観上の心的外傷を伴う時期に、それはそのように感じないかもしれません。それにもかかわらず、これは実際には、自己へ向かうひとつの領域とレンズです。ひとつの人間関係の終焉は、憎悪に変わる必要はありません。どのような手段も正当性の主張の追求の中で正当化され、如何なる代償を払ってもそれ自体を‘正しい’ものとして証明する、という事実を人間が考える時、不幸な数々の状況は終わりを迎えます。

熟達者の皆さん、正しくなることは、別の人を破壊することを意味しません。皆さんの民事離婚裁判所は悲しげに、訴訟当事者に案内され、前もって決めておいた一方の性格を破壊することを目的にした戦略を手にした弁護士で溢れています。民事的に処理されるのは、民事訴訟のほんの少数だけです。そのため、数々の活動が憎しみに溢れていて、数多くの状況の中で数々の人生が崩壊し、双方が激しく損傷を受け、生み出された憎悪のせいで、お互いに嫌悪感を持ちます。痛ましい事に、子供達はお互いの侮辱の中で分裂した両親の只中に巻き込まれます。その子供達は、憎悪の集中攻撃の中で、誰を愛すべきか迷って...心理的に損傷を受け、否定的な経験によって深く心的外傷を受けることがあります。これは、変えなければならないことです。

皆さんは、‘正しく’なることの追求において、どれほど沢山の物事を積極的に犠牲にするでしょうか。その皮肉は、そういった追求がしばしば公正な状態からかなり懸け離れていることです。


思考の精神的な領域
The Mental Field of Thought

熟達者の皆さん、人間のあらゆる行動は思考の精神的な領域から生じ、その領域がなければおそらく現れていなかったことを、皆さんはいつも自覚する必要があります。これは、慎重に行使された行動に関して“自発的行為”や“故意ではない行為”と呼ばれる行為にも、同じように当てはまります。従って、皆さんの叡智が高まるにつれて、皆さんがその思考の賢明な執事や責任ある保護者になることが、不可欠になります。皆さんは、皆さんの意識の内容を絶えず意識することが必要になります。皆さんの“精神的な内容”の特質の評価に関する自己認識は、ひとりの充分に意識的な霊存在になるためのひとつの不可欠な側面です。

真の意味で、憎しみは愛の別の側面であり、情緒の側面の観点からすると、同じ波長分布の反対側の端になります。時が経てば皆さんは、放射されるすべての否定的なエネルギーはその投影の源に戻ることを、学ぶことになるでしょう。それは、誰が正しくてだれが間違っているかという問題に関するひとつの事例ではなく、むしろどのようなエネルギーが投影されたか、という問題です。皆さんが悪意、自己非難、嫉み、そして憎悪を運ぶ限り、こうした種類のエネルギーは、皆さんのオーラの領域を打ち砕き、皆さんの世界を汚し、皆さんの情緒の安定性を毒することになるでしょう。皆さんが否定性に焦点を合わせるかこだわる限り、皆さんは確実にさらに多くの同じ否定性を皆さんに引き寄せることになるでしょう。例外はありません... それは単純に、引き寄せの法則です。

それにもかかわらず、一部の皆さんは、それは破壊的な情緒のエネルギー(憎しみ、怖れ、怒り、そして悪意)であり、それが問題の原因であることを皆さんが学ぶ前に、何年もの間、そして数々の生涯の間、そういった破壊的な否定性に没頭しています。


自由意志
Free Will

物質的な人生を選択するあらゆる魂は、あらゆる人間がひとつの美しい固有で親密な、簡潔にはそれ自体である存在感を持つという、ひとつの絶対的な認識を持って地球の次元領域に入ります。しかも、双方がひとつの個人的な(最初の)基準の達成に気付くことは、適切なことです。そしてそうする中で、具体例によってその集団の達成に貢献します。皆さんは誕生して、その巨大で素晴らしい複雑性の中で、愛の理想の実現を探し求めます。

わたし達は、ひとりひとりの皆さんが皆さんの人生の資質に付加価値を付ける、ただ皆さんだけが個人的に宇宙に貢献することができる皆さんの才能、経験、そして能力を加えて、ひとつの道筋と方法論の中で、人生を豊かにすることを勧めます。そうする中で、皆さんは事実通り固有で皆さんのものであるひとつの存在状態を実現し、その一方で、ひとつの全体としての世界の価値と達成にそれを大幅に追加することになるでしょう。皆さんは、ひとつの創造的で肯定的な魂のエネルギーを理解し、皆さんの地球だけではなく、‘全存在’も輝かせます。それは、すべての真の現実性の領域を貫いた、調和の交響曲です。このようにして、皆さんの滞在を通して、皆さんは喜びに溢れる意識的な存在になる方法を学ぶことになるでしょう。皆さんは経験を通して、破壊や憎悪よりも創造性と愛に対する肯定的な願いは、ひとつの飛躍的進歩だけではなく、卒業のひとつの不可欠な部分になることを、認識するようになるでしょう。それは、自由意志の中で達成されます。皆さんがこれを事実通り学ぶ時、その周期は完了の近くにあり、そして新しい数々の世界が熟達性の中で皆さんを待ち構えています。

地球の結晶構造の移行は、惑星の次元上昇の基本となる源泉です。それはより大いなる光、より複雑な光を人類に提供します。それに応じて、ひとつのさらに巨大な光の側面が人類に利用できるものになります。そして光が影を取り除き、そしてさらに大きな理解を提供します。皆さんが憎悪の微妙な差異を事実通り考え、事実通り学ぶ時、皆さんは愛の秘められた力をさらに大幅に自覚することになるでしょう。


優れた判断能力が鍵
Discernment is Key

この共有のあらゆる物事について、あるいは皆さん自身という存在の特質ついて、わたし達がそれを強制的に強要すること、あるいはそれについて皆さんが選択した立場を皆さんに変えさせようとしているとは、考えないでください。皆さんの信念、価値観、そして選択した意見は、皆さんの自由意志と成長の聖なる足取りです。二元性の中の地球という大学の卒業において、皆さんの選択が不可欠です。皆さんの自由意志は、皆さんがさらに高い自己の中でその神聖なる側面である‘全存在’によって承認され、信用されることになるでしょう。

皆さんの進化のその様式とやり方、有用性と形式は、皆さん自身の創造であり、しかも個人的な意匠によるものです。地球の大学を完了する他の方法は、ありません。皆さんのために数々の選択を行うことは、天使や高位の霊的指導者の評議会の役割ではありません。わたし達は、皆さんが活用し、改善し、拒否し、または受け入れる情報の、保有者です。それは皆さんの選択であり、そしてひとりひとりの皆さんがやがて卒業することを、わたし達は皆さんに伝えます。愛がいつもその鍵であり、原因と結果は、今後すべての皆さんがそこから学ぶ遥かに偉大な教師です。二元性を経験し、途中で熟達性を学ぶことは、皆さんがこの進路、この課程に入った理由です。

熟達性を追求することによって、ひとりひとりの皆さんが賢明な思考の保護者、従って皆さんの人生の意識的な指揮者になる方法に気付くことになるでしょう。皆さんは、自己の内部で、思考の機能的な法則に気付き、そして皆さんの特徴だけではなく皆さんの人生の環境の引き寄せと顕在化の形成の中で、精神の各部分に対する思考が象徴的に活動している姿を理解するようになるでしょう。ひとつの高貴な進化した魂は、ひとつの対立に対して、発達が劣る者と同じ方法で反応することはないでしょう。


結びとして:
Closing:

熟達者の皆さん、地球上で、ひとつの美しい完了が起り続けています。それは、すべての皆さんが今まで共同創造してきた、ひとつの聖なる出来事です。今は、今までいつも皆さんの内部に存在してきた遥かに巨大な側面に、皆さんが光を当てる時です。夢見る者が目覚めています。光の拡大は、真実の拡大、理解の拡大であり、そして帰還に向かう入り口です。天使達と同じように、皆さんは光の存在です。今までのところ、ほとんどの皆さんが、皆さんがどれほど重要か、皆さんの自己の中で皆さんが創り出してきたその進化が宇宙をどれほど拡大させてきたか、という考えを持っていません。話しを終える前に、わたし達は皆さんがとても特別な物事を行うことを求めます。少し時間を取って、皆さんのエネルギーに指示して、光のエネルギー、天使達のエネルギーを感じてください。

ここで... わたし達を感じ.... 穏やかさと幸せというこの天使の落ち着きに夢中になってください。今は慰めの瞬間ではないですか?そのエネルギーは、慰めの、故郷の、光の、そして愛のエネルギーです。それは天使のエネルギーです。そして親愛なる皆さん、皆さんはわたし達の本質の周波数を感じ続けています... それは、聖なる光に属する天使の存在性の中の、皆さんの根源の資質です。それは素晴らしいものではないですか?

最後の熟達性の中で今まで地球を歩んできた啓発されたあらゆる存在は、皆さんがまさに感じたものと多くの類似性があると感じる、ひとつのエネルギーを発散させました。人々はそれに魅了され、それを愛しました。すべての生命が、その存在感の中で反応し、繁栄しました。人々は苦もなく歓びを創り出しました。何故なら、それが光のエネルギーになるからです... そして親愛なる皆さん、皆さんは人間の天使であり、そして皆さんが故郷に戻る時には、どのような進化でも可能であり、そしてそうなるでしょう。

そしてその聖なる愛の道筋の中で、天使の領域に属するわたし達は、皆さんを称えます。わたし達は皆さんを待ち構え、そして皆さんの予期せぬ復帰のためにその光を灯したままにすることを約束します。

わたしはメタトロン、そしてわたしはこの真実を皆さんと共有します。皆さんは最愛なる人々です... そしてわたし達は皆さんを、ひとりひとりの皆さんを称えます。


そしてその通りに...
And so it is...


The above channel is copyrighted © to Earth-Keeper : All Rights Reserved

Copyright Protection Notice: The 3d copyrights to this message are the exclusive rights of Earth-Keeper. It is shared for view on this website, and offered freely in love. The audio-video version is on the 'James Tyberonn U-Tube' Channel. Please note: This channel may not be reprinted, downloaded, posted online on websites or u-Tube, or printed in any journal or publication without explicit permissions in writing from Earth-Keeper. Please diligently respect these guidelines in integrity. Permissions may be formally and duly requested from Earth-Keeper Admin at:
Tyberonn@Earth-Keeper.comCopyright

Protection Notice: The 3d copyrights to this message are the exclusive rights of Earth-Keeper. It is shared for view on this website, and offered freely in love. The audio-video version is on the 'James Tyberonn U-Tube' Channel.

Please note: This channel may not be reprinted, downloaded, posted online on websites or u-Tube, or printed in any journal or publication without explicit permissions in writing from Earth-Keeper. Please diligently respect these guidelines in integrity. Permissions may be formally and duly requested from Earth-Keeper Admin at:
Tyberonn@Earth-Keeper.com

Earth-Keeper books with hard copies of all channels are available for purchase at: www.Earth-Keeper.com

http://www.earth-keeper.com/EKchronicles_98white7-27htm.htm

by 森のくま (2014-08-10 14:11) 

NO NAME

サナンダ
Sananda

獅子座の門の瞑想
Lion’s Gate Meditation
August 8, 2014 in Channeling, Sananda

リック・ウィンザー経由
Received by Rick Winsor

Message from Sananda



わたしの大切な姉妹や兄弟達、
My Precious Sisters and Brothers,

今回は事実通りひとつの壮大な瞬間です。わたし達は、一緒に世界を創り直しています。わたし達がこのとても小さな惑星を変える時、わたし達は数々の宇宙を変えます。わたし達は愛と穏やかさという光を維持するすべての人々を祝福し、すべての人々に感謝します。

またわたし達は、わたし達に難題をもたらしてきた者達が今まで宇宙のために行ってきた貢献を認識していないため、彼らも祝福します。彼らは今まで、わたし達すべてを能力の限り働かせ、明確にし、純化し、恍惚とさせ、そして活気付けてきました。そして彼らの自己さえも。

皆さんは、自己判断や魂の闇の瞬間についての皆さんの怖れのせいで今まで皆さんが経験してきた、その激しく神経を擦り減らす戦いを認識しています。彼らのすべてが彼らの創造主に復帰する時、彼らはこの浄化を避けることはできません。3次元の時間の中で、それはひとつの困難な旅になるでしょう。

しかし、皆さんが彼らに愛と許しを送る時、彼らが今まで皆さんに与えてきた数々の恩恵に目を向けてください。彼らは、皆さんの霊の傲慢さを剥ぎ取ってきました。彼らは、皆さんが思い描くことができたものよりもさらに深い思いやりの水準に皆さんを駆り立ててきました。

彼らは、遥か遠くの宇宙の隅々から光の存在達を呼び集めて、その光の存在達が結束し、一体性を認識する状況をもたらしてきました。

こうした“ありがたい闇の魂達”は、全体への奉仕として、このすべてをわたし達に提供しました。

わたし達が歓びの中でわたし達の根源との再統合を祝う時、これから先は、彼らを退けて裁くことは簡単なことになるでしょう。

そして事実通り、今回はひとつの壮大な目覚めです。

しかし、わたしと一緒にわたし達の神聖なる母の眼差しを覗き込んでください。彼女の目は何処を向いていますか?皆さんはそれを理解します。

彼らは、彼女の脅えている迷子の子供達と、恐怖に襲われて孤独な者達と、一緒にいることになるでしょう。

彼女の愛に皆さんの優しさを交ぜて、皆さんが決して可能だと考えてこなかった、その皆さんという存在の内部に隠された愛と光を皆さんが確認するために役立ってきた人々に、その愛と優しさを向けてください。

それぞれの皆さんのこころの中で、わたしは皆さんと一緒にいます。それがわたしにもたらす歓びを、認識してください。

そしてその通り、わたしの複数の姿が今具体化されてこの時代に現れています。わたしがまさに栄光の領域の中に立ち、それを見守ることができるとは、おそらく皆さんは確実に考えていなかったでしょう。

まあ、言うまでもなくわたしのさらに巨大な本質はそれを行いますが、しかし、余りに数多くの劇的状況があり過ぎて、その活動の外部に留まることができません。皆さんはこうしたわたしのすべてに出会うことになるでしょう。しかしどうか、それについて静かにしていてください。わたしは、わたしの匿名性が大好きです!

今までわたしの最大の難題は、名声に耐えることでした。皆さんは、皆さんの世界の映画スター達は今まで食料雑貨店の中で地獄を経験している、と考えます。“世界のすべての罪を引き受ける救済者”になってみてください。その信念は、ルシファーに由来するひとつの個人的な仕事です。彼はいつもひとりの悪戯者でした。わたし達は、まさに一緒に十代の遊びと取っ組み合いを経験しました。彼は頻繁に、わたしより優勢になりました。そしてわたしは、彼をなおさら愛しました。

彼は、わたし達の誰も演じることを望まなかった“詐欺師”の役割を引き受けました。そして彼は、それが極めて上手でした。皆さんは認めるはずです。

わたしの若い時の思い出はこれくらいにしておきます。

皆さんがわたしと一緒にいつもするように、わたしはわたしのこころの中でひとりひとりの皆さんを抱き締め、包み込みます。戦いは終わったことを、認識してください。勝利が授けられました。

それは事実通り、決して闇を打ち倒すことを目的としたのではなく、いつも闇がその光に目覚めることを目的にしました。

わたしの掛け替えなのない皆さん、皆さんの内なる神を拝して、

サナンダ
Sananda


http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/08/08/lions-gate-meditation-message-from-sananda-received-by-rick-winsor/

by NO NAME (2014-08-10 14:12) 

森のくま

イエス
Jesus

数多くの人々が子供じみた世迷言として希望を退ける
Many dismiss hope as childish nonsense.
July 28, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



愛の津波が高まり続けて、それが個人、家族、政治的または宗教的な信念体系、あるいは国家の間ものかどうかにかかわらず、愛は問題点や対立を解決する唯一の方法であるという自覚を集団の自覚的意識にもたらしながら、皆さんは、お互いに関わり合う新たな素晴らしい方法の先端に、その始まりにいます。現在のこの時点、人間の意識の中のこの転換点に近付くために、皆さんは数多くの悠久の時を経てきました。そして皆さんは、ここ30年から40年の中で皆さんが集団的に達成してきたその驚くべき進歩に対して、皆さん自身を祝福するべきです。

目覚めるように皆さんが支援を続けている幻影的な世界の中の“その場所”では、これは事実のようには見えません。それは数々の対立と意見の相違が高まっているように見えるからですが、しかし実際に起り続けていることは、すべての隠された動機、計略、そして偽りが今、皆さんの自覚的意識になだれ込んでいて、もうこれ以上それを否定することも無視することもできなくなっています。人間として具体化されて影響力を持つ地位にいる賢明な魂達は、相違を拡大して対立を強化しようとする人々の、その怖れと過敏な情緒を静めるために、その影響力を意識的に利用し始めています。

ここ18ヶ月ほどの間中、新しい戦争を開始するという意図を持って、世界中に怒りと激情を拡大させようとする、数多くの本気の試みが実施されてきました。しかし皆さんすべてが共有し拡大している愛のおかげで、そして穏やかさが惑星上に広がるようにと皆さんが意図する通りに、そのすべてが失敗しました。既にすべての皆さんが、愛の津波に呑み込まれています。そして、もしも皆さんが本当に起り続けていながら一般に報道されていないものを理解することができたとすれば、その津波が持ち続けている影響力が、完全に皆さんを驚愕させることになるでしょう。その愛の感覚と皆さんのこころの中の幸せを維持し続けて、それを絶えず共有し拡大することを意図してください。それが、進行している政治的解決策を求める数多くの世界的な交渉に参加しているすべての人々のこころに、平和への願い、寛容、思いやり、そして理解をもたらす、最も有効な方法です。

そして言うまでもなく、皆さんが世界の周りで確認する、要求の厳しい脅迫的なすべての問題に対する解決策を期待し、祈る時、皆さんを安全に港に導く支援をするために霊の階層が数え切れない数で皆さんと一緒にいて、そのため皆さんはひとりではありません。皆さんの船、母なる地球は、安全な状態であり、皆さんのものです。その長く波乱に富んだ歴史を貫いて人類が携わってきたその正気とは思えない数々のゲームの意味を理解しようと皆さんが格闘していた時、霊の数々の領域から現れる存在達が、愛を込めて皆さんを見守り、悠久の時の間皆さんに配慮してきました。その狂気は消散して崩壊を続けていて、実際に愛の終りのない圧倒的な流れの中では、ただ消滅することができるだけです。狂気は、愛の欠如に対するひとつの反応であり、その欠如は、愛との同調と調和に向けて堅実にそして力強く移動しているすべての皆さんによって、既に改善されています。

惑星全体の狂気が、捨てられ、罰せられ、苦しめられ、拘置され、あるいは恥の中に隠される代わりに、次第に受け入れられ、愛されていることで明らかなように、狂気のための時代は過ぎ去りました。これはまだ皆さんに明らかではないかもしれませんが、しかしそれは起り続けています。そして“制度自体の安全”のために数々の制度の中の社会によって封じ込められた狂人達は、まったく狂人ではりません。彼らはただ、彼らがその中にいることに気付く世界が持つ狂気と全面的に意見が食い違っているだけです。本当の狂人とは、数々の規則、規制、武力によって、世界の人々を支配して、人々を対立する陣営に分裂させて、無制限に... お互いを戦わせようとする者達です!

皆さんが以前に聞いたように、愛の津波はその道筋の中のすべてを、その道筋の中のあらゆる物事とあらゆる人を、無条件にそして無限の容認で、受け入れます。皆さんが神聖なる存在である理由は、神が皆さんを創り出したからです。そして神が創り出すものは、その本質そのものに属する、神聖なるものです。神聖なるものは、無限の価値、値打ち、評価が備わっているものであり、そして値が付けられない一粒の真珠です。神の神聖なる抱擁の外には誰ひとり存在せず、また今まで誰も存在することはできませんでした。ただ幻影の内部の人類だけが、区別し、無視し、軽視し、捨て去ること選択します。そしてそういった行動は、幻影と同じように非現実的なことです。しかしひとつの魂がただ愛だけがあることを受け入れるまで、彼または彼女は愛を認めることを拒否することができ、そして自分自身をその根源から締め出すことができます。言うまでもなく、根源はそのままであり、その魂はただそれを確認し、それに気付くことを拒むだけです。しかし幻影は崩れ落ちているところであり、それが消え去る時、隠れる振りをするために残された場所はなくなるでしょう。

皆さんが、皆さんの必然的な目覚めに向けて個人的にそして時に非常に異なる方法で前進する時、皆さんはあらゆる瞬間に祝福され、導かれます。眠りに留まることは、選択肢ではありません。しかしその一方で、人間として、皆さんは疲れているかもしれせん。今後皆さんがいつも眠りから目覚める理由は、身体はただその必要な分だけしか選択できないからであり、その量は皆さんの様々な代謝作用によって変わります。しかしもしも皆さんが目覚めることを望まずにひとりの人間としての人生を経験しているなら、眠りに留まることは、選択肢ではありません。しかし非常に意気消沈した一部の人々は、できるとすれば、それを選択するかもしれません。無限の力を持ち、自覚的意識、知識、すべての創造の理解を備えた神聖なる存在として、皆さんは、幻影が皆さんに強いる、非常に深い眠りのような、極端に制限された意識状態に捕らわれたままになることはなく、またそれを望むこともありません。

異なる状態になる、皆さんの根源から離れた状態になる、という考えは、一時的なもの過ぎません。皆さんが興味を掻き立てた状態で幻影を構築した時、幻影は皆さんの集団的な想像力のせいで、まさに途方もない数の悠久の長さを持つように見えます。人間としての皆さんの間には、不幸な状態から出発して、その背後の退屈な付属物のすべてから離れることを望まない者は、誰ひとりいません。しかし皆さんがかなり抜け目なく幻影を構築したため、皆さんは、それが現実性だ、そこから出る方法はない、より安全でより安心できてより快適な行くべき場は他に何処にもない、と自分自身で納得してきました。しかしもう一度、皆さんの奥深くから、抑えきれない愛の光彩が絶え輝き、皆さんに目覚めるように呼び掛けます。そしてこれが、悠久の時を貫いて、皆さんに圧倒的な混乱を引き起こしてきました。他に選択肢はなく、それにもかかわらず希望は残り、その希望が意味と神を探し求めるように皆さんを急き立てていることを認識していると皆さんが考える時、皆さんはどのようにすれば、論理的により良い物事に向けた解放を期待できるというのでしょうか?

数多くの人々が、子供じみた世迷言として、希望を退けます。そしてそれにもかかわらず、その人々は希望を放棄することも根絶することもできません。最終的に、その状況が事実通り耐えられないものになる時、あらゆる人が内面に転じて神に向かい、あるいは人々が呼ぶことを選ぶあらゆる物事または究極の存在の名前に向かいます。それが身を任せることに関するすべてです。それが目的にしていることは、皆さんの論理的な考えの精神または脳を無視して、皆さんの本質の知識が皆さんを受け入れることを許すことです。

皆さんは今まで決して見捨てられたことはなく、そして今後も見捨てられることはないでしょう。何故なら、皆さんは神とひとつであり、神から切り離すことができないからです。内部に、皆さんの内面の聖域に向かい、無条件に神を招き入れてください!神の存在に関する論理的な証拠を要求することによって、皆さんに対する神の無限の愛を制限しようとしても、意味がありません。その一方で皆さんは、皆さんの幻影への信念によって、しっかりと幻影に固定されたままになっています。神か、皆さんの自我か、そのどちらかを選択してください。他の選択肢はありません。そして皆さんの自我は、精神のひとつの非現実的な構成概念です。そのため事実通り皆さんが持つ選択肢はただひとつだけであり、それは、神とこころを通い合わせることに対して皆さんのこころを開くことです。まさにそれはそうするようにされていたことであり、その一方で皆さんは、幻影のすべての撹乱、心配、そして怖れが消え失せるようにします。幻影の中に留まり、幻影を現実にしておこうと試みることは正気の沙汰ではありあせん。それは怖れに突き動かされた発想であり、怖れは、狂気のように、愛の欠如に過ぎません... しかしそれはただ、今まで皆さんが愛を締め出すことを選択してきたからです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/07/28/many-dismiss-hope-as-childish-nonsense/

by 森のくま (2014-08-11 19:57) 

森のくま

レディ・ナダと聖母マリア
Lady Nada and Mother Mary

皆さんは、時の始まりからその仕事のために計画され、準備ができている、永遠に続く愛の壮麗な運び手
You Are Magnificent Carriers of Love Everlasting, Designed and Equipped for the Task from Time-Beginning
28 July 2014 - 10:08pm

フラン・ゼペダ経由
Channeler: Fran Zepeda

Lady Nada and Mother Mary:
July 27 2014



親愛なる大切な皆さん、こんにちは。わたし達は皆さんの前にもう一度一緒に現れて、協力してそして力を合わせて、この新しい瞬間のために、絶えず滝のように落ちる永遠に続き永続的な愛の流れの中で、すべての皆さんが永遠にいつも利用できるように、皆さんに永遠に続く愛を運びます。

わたし達は、この今という瞬間の中の皆さんの相談相手であり指導霊であり、そしてわたし達は、この瞬間にそしていつも、達成された完全な開放性と皆さんのこころの充足の中で、わたし達の愛を届けます。親愛なる皆さん、そのために、同じ瞬間にすべてのこころと一体になっている、永遠に続く愛を思い描いてください。それはこれから着手しようとするひとつの不朽の仕事であり、それにもかかわらず、範囲において充実した壮麗なものです。

そのため親愛なる皆さん、わたしたちはここで、皆さんが調べる支援をして、皆さんのこれを行う能力を受け入れて、皆さんの永遠の愛をすべての人々のこころと、そして皆さんのこころ全体と結び付けます。親愛なる皆さん、それは何と甘美な神饌でしょうか。この物事だけでもその範囲と容量と可能性は、皆さんの時間の計測で過去数カ月の間に、そして実際に一瞬毎に、既に途方もなく高まっています。何故なら、愛の本質が地球規模で、普遍的に、そして多元宇宙的に、この惑星上のそれぞれのこころの中の高まる愛と伴に、高まり続けているからです。

皆さんのこころに入りそれによって外部に届けられるためのそれぞれの開放、それぞれの愛の容認が、遥か悠久の昔に皆さんが達成するために策定したその仕事を達成しているところです。親愛なる皆さん、皆さんがそれを行っていまです。

皆さんの注意をこれが明白ではない場所から離して、その代わりに皆さんの注意を愛が溢れて皆さんのこころの中で完全な場所に集中してください。そしてそこから、今後最終的に皆さんはすべての物事に触れるようになるでしょう。そして実際に、まさにこの惑星と宇宙と多元宇宙上のそれぞれの闇の裂け目を満たすというその意図で、この惑星と宇宙と多元宇宙は、今もこれからも、この瞬間に、この仕事を達成し続けるでしょう。何故なら、時間は持ちこたえていないからです。それは今です。

わたし達が以前この交信者と共有したように、汝自身を愛することは、他の人々を愛することであり、そして他の人々を愛することは、汝自身を愛することです。そして前方へそして上方へ、愛に向かって無限に進んでください。

親愛なる皆さん、それを信じてください。そして皆さんが皆さんという愛の本質へさらにこころを開いている時に、皆さんの真言として、そして愛がこの惑星と宇宙と多元宇宙を引き継いでいる皆さんの証拠として、これを利用してください。

そしてこのどれひとつも新しいものではありませんが、しかしこのすべては真実であり、そして皆さんが何度も繰り返しそれを訪れて、わたし達が皆さんにそれを届けている時に皆さんがひとつの新しい水準でそれに慣れる時、皆さんはそれをさらに遠くまで取り囲み、それを遥か遠くの皆さんの細胞、遥か遠くの皆さんの意識まで運び、そしてその最も繊細な姿で皆さんは永遠の愛になります。

嗚呼最愛なる皆さん、皆さんは、皆さんの“愛の段階”の中で、より一層広い“愛の舞台”へと進んでいて、そしてそこから、皆さんは絶えず高まる秘められた力で、すべての物事に影響を与えることになります。

皆さんは影響を与えながら変化をもたらし続けていることを、信じてください。最愛なる皆さん、皆さんのこころ全体で、それを信じてください。わたし達は今、皆さんの意識に入り込んで、その真実を皆さんに届けます。皆さんは、時の始まりからその仕事のために計画され、準備ができている、永遠に続く愛の壮麗な運び手であり、それぞれの瞬間に皆さんのその完全な潜在能力へ向けて、それぞれの今という瞬間に無限に向けて、花開いています。

何故なら皆さんは今、愛のそれぞれの瞬間が皆さんの愛の使命と皆さんの過去、現在、そして未来の愛全体をどれほど拡大させ、強化しているか、それを味わうことができるからです。それは今、そしていつも、そして絶えず高まり続けて、そして宇宙へ向けて、そして皆さんの環境へ向けて、その発話のそれぞれの容認で、皆さんはその愛を増やし、そしてその愛を拡大しています。

皆さんの愛の本質のそれぞれの承認で、皆さんは数々の次元領域へ向けてさらに高く運ばれながら、皆さんはそれぞれの瞬間に、皆さんの愛の本質を承認しながら、愛になり、愛を共有する皆さんの意欲を表現することによって、さらに一段と進歩し、向上しています。

こうした言葉は単純に見えるかもしれませんが、しかしそれを吸い込んで、今大きさが合うかどうか、皆さんの新しいさらに高い視点から、それをもう一度試着してください。それは、皆さんのその愛のエネルギーの吸収で、皆さんが最近になって獲得したものです。

皆さんは、皆さんから盗み続けている否定性にしがみ付かないことを選択することによって、簡単に皆さんの道を綺麗にして、これを確認することができます。しかし絶えず高まる勢いの中で、皆さんがさらに高いわたし達がいる領域から明確に確認している状態になるまで、その否定性が皆さんから盗む状況を、そのままにしておいてください。

何故なら、皆さんは単純に、皆さんのさらに高い側面から皆さんの世界を確認することを選択できるからです。そしてその方法は、皆さんにとってより一層明らかになるでしょう。

わたし達は、途方もなく皆さんを愛します。そのためその愛を手に取り、その愛を認め、そして皆さん自身でその愛を殊の外刺激してください。そして皆さんはそこから、皆さん自身をさらに高くさらに純粋に成長させて、永遠に続く愛の中で、すべてのこころとひとつになって、さらに高い数々の領域に向かいます。

わたし達はいつも皆さんと一緒です。わたし達はいつも皆さんを愛します。わたし達は皆さんであり、皆さんはわたし達です。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste


©2014 Fran Zepeda. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included.
franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://lightworkers.org/channeling/202881/lady-nada-and-mother-mary-you-are-magnificent-carriers-love-everlasting-designed-a

by 森のくま (2014-08-12 19:46) 

森のくま

イエス
Jesus

あらゆる種類の紛争の完全な無益さの認識が人類に明らかになり始めている
Realization of the absolute futility of conflict of any sort is dawning on humanity.
July 31, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



この霊の数々の領域の中で、皆さんが言う興奮が、熱を発するほどの速度で近付いています!それにもかかわらず、それは世界中で、そして特にパレスチナとイスラエルの地域の中で、人々が地上の地獄を経験しているように見えるかもしれません。怒りが高まり数々の紛争が猛威を振るい、途方もない数の不要で完全に不当な苦痛と苦悩が生じていますが、しかしこれは、こうした態度、関係、試みのやり方で人々の間の違いを解消しようとする、その無益さに対する人類の本質的な自覚的意識の高まりであることに気付いてください。

悠久の時の間、紛争は、その当事者の間の穏やかな共存は言うまでもなく、意見の相違を解消することに完全に失敗してきました。ようやく人類はそのメッセージを手にしているところですが、しかしこのメッセージを人類が本当に痛感するために、この最近の世界中の紛争の激化が必要になっていました。その結果として、莫大な数の善良で愛に溢れる人々が連携しながら、すぐにでも紛争を中断し、お互いと会い、そして次に連携して愛に溢れる容認を確立して穏やかさの中で生きるように、憎しみと恨みに満ちた人々を説得しています。

それは皆さんにとって、まさに今まで人々が何世代もの間これを無益に試みてきたように見えます。それはその通りであり、しかし今、愛のこれほどの強さが人々をひとつにして、皆さんが“短気、癇癖”と描写できる人々の怒りの反動的な興奮は、その人々のしばしば強い怒りが、決して誰も消すことができないように見える異議の炎を焚き付けるのを止めるために、静められることになるでしょう。

今は、容認の時、既に莫大な数の人々が殺され、苦しめられ、傷付けられていること、そしてその事実は誰も何事でも変えられないこと受け入れ、そして以前のように憤怒に燃え続けることは今後解決ではなく断じて不要で恐ろしい苦悩だけをもたらすという事実を、受け入れる時です。

ほんのここ最近まで、人類は一般的に、ひとつの紛争に勝つ方法は、自分達の武力の規模と武器の効力を高めることだ、と考えてきました。しかしその一方で、第二次大戦を終わらせた核兵器は、これがますます危険になり、実際にそれを維持または助長することは狂気の沙汰どころではないことを明らかにしました。

人類は、その個人的な霊の特質に接触することを制限する選択をした社会的な存在であり、そしてその結果として、人類は異なる種族、信条、そして文化に分かれ、さらにその神聖なる根源との一体性から人類自体を引き離しました。しかしその一方で、あらゆる人間の内部の奥深くには、その暗く軋轢を招くひとつの怖れの覆いの下に隠されている、抑えることができない一筋の愛の光彩が輝いています。過去数十年間の惑星中で高まる暴力と、世界規模のひとつの核の大惨事の脅威がまだ完全に取り除かれていないという認識の結果として、今は数多くの人々が、絶望またはおそらく失望の中で、気持ちを高め、人々自身のその内部の暗い覆いを取り除き、人々を受け入れるために待ち続けているその覆いの下の人々の本質に気付いているところです。

そして、この霊の数々の領域の中で、わたし達がこれほど興奮し、気分が高まり、そして励まされているのは、これがその理由です。何故ならわたし達は、惑星中そして人類を貫いて愛の津波が非常に急激に引き起こし推進しているその完全に驚くべき気持ちを高める効果を確認することができるからです。あらゆる種類の紛争の完全な無益さの認識が、人類に明らかになり続けています。そして数多くの人々が今、協力しながら、まだこれを理解できない人々や、愚かで無駄ばかりの実際に気の狂った紛争に携わり続けようとする人々を、穏やかにそして愛を込めて、牽制しています。

そのため、わたし達が確認していることは、紛争の無益さが、ついに圧倒的多数の人々に事実通り認められた状況であり、その結果、その紛争は終りを迎えることになるでしょう。世界情勢に関する皆さんの山のような不適切な情報を求めて主流の報道媒体に依存している皆さんの視点からすると、その状況はますます憂慮すべきもののように見えます。これが悪い事でもない理由は、人々があらゆる瞬間に愛に溢れることにさらに熱心に気付き、意識を集中するように、その状況が懸命に働き掛けているからです。

それは、愛、存在するすべて、力の源泉、神の創造的な意思の人類の完全な受け入れであり、今後それが新しい時代を安定させて、神の力で意図されたものとして、それが成長し繁栄することを許すことになるでしょう。愛が締め出され、回避され、あるいは否定される時、混沌がその後に続き、そして幻影はひとつの混沌とした状態になります。

愛はひとつです。皆さんがその中に現れ皆さんの人間としての経験を積む分離、幻影的な状態が混沌としたものになる理由は、皆さんの意思疎通の能力が、ひとつの人間の乗り物がその視点から人生を経験することを選択する神聖なる存在に強いる数々の限界によって、激しく制限されるからです。皆さんの根源から、そして状態が提供する無限の機能と能力のすべてから離れるという皆さんの自由意志の選択は、ただその結果起る混沌だけを意味しました。それは皆さんにとって最初はとても刺激的なものであり、皆さんはその幻影に限定された技能を持ちこみました。そのゲームのルールです。しかし皆さんはそれが不適切であることをすぐに気付き、そしてその結果、その混沌が皆さんを圧倒しました。皆さんの異なる言語、文化、宗教、肌の色、そして明らかに異なる知的水準がさらに皆さんを分裂させ、そして当初は困難なだけだった有意義な意思疎通が、実質的に不可能になりました。

ここ数百年ほどの間を通して、人類の生活環境を改善する継続的な試みが行われましたが、それでも権力と影響力を受け継いできた人々は、その体制の変更に強力な抵抗を示しました。それにもかかわらず、それは潮流の変化を際立たせ、その結果第二次大戦の終りに起った核による惨状が、皆さんは惑星上で穏やかに調和して一緒に生きるより良い方法に気付かなければならないのか、それとも皆さんは皆さん自身を破壊するように運命付けられていたのか、そのどちらなのかという認識をもたらした。

この破壊はまだ起っていないことであり、そしてこれからも起ることはないでしょう!

しかしその一方で、ひとりひとりの皆さんの内部の奥深くに埋もれた永遠のそして抑えきれない愛の光彩をすべての皆さんが受け入れることが、依然として絶対に不可欠なままです。そしてそれを行う方法が、皆さんの静かな内面の聖域の内部の毎日の瞑想です。何故ならそれが、皆さんの永遠の本質である一体性の状態に戻る方法になるからです。ひとつの存在として、皆さんが別の人に害を与える何らかの物事を行うことは、不可能です。ひとつの存在として、皆さんは皆さんの永遠の実存を持ち、そしてその状態の中では意思疎通は一瞬であり、明確であり、理解できるものであり、そして完全に愛に溢れています。

皆さんの目覚めは既に神の力で保証されていることを、忘れないでください。そのため、もしかすると皆さんに愛は役立たないと示唆する何らかの状況にもかかわらず、愛に溢れることを意図することによってその目覚めを実現することに、意識を集中してください。愛は役に立ちます。そしてそれが、皆さんがこれほど積極的に決然として皆さんの必然的な目覚めに前進している理由です。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/07/31/realization-of-the-absolute-futility-of-conflict-of-any-sort-is-dawning-on-humanity/

by 森のくま (2014-08-13 19:50) 

森のくま

大天使ミカエル
ArchAngel Michael

2014年8月11日から17日のメッセージ
Message for 11-17 August 2014
12 August 2014 - 1:02pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



今週、皆さんは、皆さんの地域で継続的な変動、混乱を経験する可能性があり、安定が最も重要になります。わたし達が安定と言う時、わたし達は、皆さんが上下、内外として描写するものの間の中心に収まっていることを意味します。それは、完全な状態に留まっていることです。それは、皆さんのこころの深みに打ち解ける場所です。皆さんの身体は、皆さんがこのことに気付く最も美しい場所です。最愛なる皆さん、わたし達が安定と呼ぶ場所は、皆さんのこころです。皆さんの身体の中で最も中心に位置する場所であり、上から下まであらゆる物事を統合し、身体に生命を与える場所です。最愛なる皆さん、もしかすると、皆さんをその安定から遠ざける、数十の物事が起っているかもしれません。そして今後この過程は加速し、もしかすると皆さんは、皆さんが毎日皆さん自身の真実に気付く新しい経験を積んでいるかもしれません。しかしその一方で、皆さんは今という瞬間の中であらゆる物事を創り出していることを、忘れないでください。皆さんがどのような物事を考えようと、皆さんには相応しくなく、皆さんがどのような物事を口にしようとも、それは皆さんの創造ではありません。そこに光が流れて、光が目に見えるようになることを求めてください。闇として存在するものは一番下にあるものであり、それは何に役立つのでしょうか?何が皆さんを欠けたものがなく完全な状態から引き離したままにするのでしょうか?皆さんが支援されることが必要だと感じるあらゆる瞬間に、皆さんは皆さんの力に取り囲まれていることを、忘れないでください。決して皆さんの力を過小評価しないでください。皆さんはひとつです。光の導きと、皆さんという存在であるその現実性を選択してください。あらゆる呼吸とともに、皆さんのこころに留まり、皆さんのこころの目を通して今起り続けていることを確認するように意図してください。最愛なる皆さん、至高の善を忘れないでください。いつも至高の善を!

愛と光、
大天使ミカエル
Love and Light
ArchAngel Michael



今まで8月は、わたしが数多くの質問を持つ数々のメッセージを受け取った月でした。わたしの考えでは、わたし達は、わたし達が逆に尋ねようとするあらゆる質問を尋ねるべきでした。わたし達が受け取るその返事を信頼してください。今週、強烈なエネルギーが流れ、わたし達の夢はわたし達に主要な導きを与えることになるでしょう。そのため、今週大天使ハニエルがさらに頻繁にわたし達と連携するように依頼することにしましょう。そして、風、水、地、そして火の自然力の利用の習得を選択することにしましょう。また今週、そのメッセージは、わたし達自身の真実と、以前の“わたしは在りて在る者”というメッセージをわたしが再掲載すべきだとわたし達がわたしに感じさせるものを強調しています。明日からは先は、“わたしは在りて在るもの”を選択し、皆さんがそうしたいと思うあらゆる方法で、この句を繰り返す瞑想に毎日7分を費やしてください。光です。

皆さんが内面の穏やかさと安定を創り出し始める時期の間、皆さんは板挟み状態を経験することになるでしょう。わたしの愛しい皆さん、今週、皆さんは板挟み状態に遭遇することになるでしょう。一方は古く、固定観念に捕らわれた皆さん、他方は別の、今まで数々の教えを通した叡智で段階を踏んで到達した、その皆さんです。今後まさにこの数カ月で、皆さんは思わず安定と調和の存在感を感じることになるでしょう。皆さんは、“わたしは在りて在る者”という句を最も頻繁に繰り返すことになるでしょう。怖れることなく、皆さんの純潔へと向かってください。誕生と死を思い出しながら上昇してください。たとえ皆さんが裸のまま荒涼とした状況に取り残されるとしても、怖れず、困惑しないでください。皆さんの魂はそのすべてを囁き続けています。もしも皆さんがそれを聞くためにしばらくの間ひと休みすることが必要なら、皆さんが深呼吸をしている場所でゆっくりとしてください。そして、“わたしは在りて在る者”(または、皆さんの母国語で同じ句)を、繰り返してください。上昇し、一枚の扉を開ける毎にこころを開いてください。皆さんが光になるまで、皆さんの涙が皆さんを癒し、洗い続けています。皆さんが手放さなければならないどのような物事でも、それは土に還ることができます。もう一度大きな息をして、皆さんの瞬間を笑い声で満たしてください。感謝、沢山の感謝です。

愛と光
大天使ガブリエル
Love and Light
ArchAngel Gabriel

http://lightworkers.org/channeling/203335/archangel-michael-message-11-17-august-2014

by 森のくま (2014-08-13 19:51) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんは永遠に歓びの中で生きるために完璧に創り出された
You were created perfect to live in joy for all eternity.
August 13, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



より一層多くの皆さんが、愛の津波があらゆるこころを貫いて人類に平和をもたらすという意図と伴に、日々努めて瞑想をすることに決めているため、目覚めの過程の速度が加速を続けています。皆さんは平和の準備が整っていて、既に何十年もの間そうなっていましたが、しかしその古い秩序は闘争と対立の中で成長したものであり、対立が古い秩序に提供するその力を積極的に放棄することはありませんでした。しかしその一方で、地上に残っているその古い秩序の数多くの構成員達は、その影響力と同じように、大幅に減少しています。そして彼らの秘密が今まで以上に暴露され、民衆の間の彼らの支持は、続々と剥がれ落ちています。今後彼らは、愛が彼らのこころに入ることを許すか、立ち去るか、そのどちらかになるでしょう。何故なら、彼らの好戦的な意図は、もはや世界の平和に対する人類の集団的な意図と一致することはないからです。武力、戦争は平和に通じることはあり得ず、従って今後これ以上の戦争を容認することはないことを、人類はようやく自覚しました。

皆さんは、皆さんが現在愛の津波の中に包まれていることを認識していますが、しかし皆さんはその巨大な力について確実に何も分かっていません!世界中の恐ろしい数々の紛争の報道によって、絶望または憂鬱へと揺り動かされることがないようにしてください。何故なら、すべてが含まれる愛の領域は、着実にそして撤回できないほど、さらなる対立に従事しようとする人々の精神とこころを落ち着かせているからです。対立の時代は過ぎ去りました!2012年12月21と22日に地上で始まった新しい黄金時代は、今、最もしっかりとそして議論の余地がないほど確立されていて、その結果として、新しい主要な対立は地上のどの場所でも完全に発生することができません。何故なら、既に人類の集団的な意志は怖れから愛に移り、そして結果として今後その後に平和が続くことになるからです。

皆さんはすべて、皆さんが瞑想する時はいつでも皆さんの平和への意志を強化することによって、この平和、調和、容認、許し、そして愛への移行を支援することができます。そして、ローマカソリック教会がわたしの母マリアの被昇天祭を記念する日である8月15日の金曜の平和の瞑想に参加することを、忘れないでください。何故なら、その日付はかなり広く認識されていて、名誉あるその皆さんの平和への意図の集団的な力が、その日に大幅に拡大されるからです。

すべての国々、文化、政治組織、宗教、家族、そして一対一の関係に平和をもたらす上で、それをさらなる転換点にしてください。皆さんが瞑想する時、あらゆる皆さんが、無条件の容認と許しを受け入れるようにしてください。何故なら、彼または彼女を変えることはそれぞれの人間に委ねられていて、今後その変化が、世界が変わるように働き掛け、その変化を可能にして、その人々の意図を反映するからです。許しを拒絶して、恨みや賠償の要求にしがみつくことは、皆さんのエネルギー場を枯渇させて、皆さんの周りにひとつの防御の要塞を築き上げるため、それを通して皆さんの本質的な要求は皆さんに接近することができなくなります。何故なら、皆さんは、愛、生命の根源から皆さん自身を隔離しているからです。

愛は皆さんに無限の豊かさを提示しますが、しかし皆さんは、皆さんから愛と合致していないあらゆる物事を解き放つことによって、愛が皆さんを満たして皆さんを所有することを許すことが必要になります。皆さんがこれを行うことができる理由は、皆さんは皆さん自身の奥深くで、恨みと、そして今まで他の人々が皆さんに引き起こしたと皆さんが考える苦痛と苦悩のために罰せられる他の人々を確認したいというひとつの願いは、ただ皆さん自身の苦悩を強くするだけだということを、まさに認識するからです。皆さんのこころに耳を傾けてください。今後そのこころが、皆さんを故郷に導くことになるでしょう。

愛は、決して非難することも罰することもありません。愛にそれができない理由は、そうすることは、愛の本質、神の本質に、完全に適合しないからです!皆さんは、そしてありとあらゆる知覚を備えた存在は、神のひとつの側面であり、そのため裁き、非難し、または罰しようとするそういった衝動は、実際に完全に皆さんに適合しません。皆さんがそれにこだわる時、平和と幸せは皆さんを見捨てます。何故なら、皆さんが怖れと憎しみに関与して、その怖れと憎しみが皆さんの人生に向かうことを助長して、そういった愛のない結末を追求する時、皆さんは愛を追い払うからです。そういった結末を追求する一方で、皆さんは、今まで皆さんを傷付けてきた者達はどれほど間違っているか、そして皆さんが穏やかさを見付け出すために彼らはどれほど沢山罰せられることが必要かという点に皆さんの焦点を合わせたままにすることが必要になります。しかし、たとえ賠償に対する皆さんの要求が伝えられるとしても皆さんが穏やかさに気付かない理由は、皆さんは依然として、過去に皆さんに不当で不公平に押し付けられた苦悩として現在皆さんが確認し経験する物事に対して、終りのない恨みを持ち続けるからです。皆さんが今まで経験してきた苦悩の記憶に意識を集中することは、皆さんが現在の瞬間、存在する唯一の瞬間を楽しむことを妨げて、そしてただ皆さんの苦悩を長引かせるだけです。その記憶を手放して、穏やかさと、その行為がこれほどもたらす緊張の軽減を、楽しんでください。

ほとんどの皆さんは、皆さんが幼少期から成人期へと成長したように、神が皆さんのあらゆる考え、言葉、行いを監視すると考えたひとつの世界の中で育ちました。皆さんは頻繁に、この強力な存在を怖れるように教えられました。皆さんは、その存在から何も隠すことができず、皆さんの両親、神父達、教師達居が皆さんに知らせた理解し難いその規則と規制は皆さんに対する神の意志であり、その規則と規制に従うように大いに注意しない限り、その存在は皆さんを地獄の中の永遠の苦悩に追い遣る、と教えられました。その躾のやり方は、どの宗教に生まれたかを問わず、それを経験したすべての人々に傷跡を残してきました。そしてその敏感な傷跡のかさぶたの残りは、そういった規則と規制が根深く持続する場所にあり、依然として罪悪感と皆さんには価値がないという思い込みで皆さんを満たす力を持ち続けています。

皆さんが瞑想する時、皆さんの罪悪感と価値のなさという感覚を、皆さんの聖なる祭壇に運んで、それを神の愛に溢れる抱擁に向けて解き放ってください。今後はその抱擁が、完全にその感覚を解消することになるでしょう。皆さんが永遠に歓びの中で生きるために完璧に創り出された理由は、神が創り出すすべての物事は、愛の中で創り出されたからであり、そして愛の中ではすべての創造がその永遠で絶えず存在する在り方を持つからです。それは、ひとりひとりの皆さんが今までいつも存在し、これからも永遠に存在する場所です。今後もう一度皆さんが皆さんの自然で完全な意識状態に目覚める時に皆さんが驚くべき鮮やかさでそれを理解するように、現在皆さんの人生を悩ませている罪悪感、苦痛、苦悩、そして怖れは、非現実的なものです。

皆さんが幻影を通して皆さんのやり方で眠り、愛に対する呪いになっているこうしたすべての感覚を経験している時に、神は、皆さんに理解できるやり方で、皆さんを愛します。それは単なるひとつの夢または悪夢に過ぎませんが、しかしその一方で、それは苦痛に満ちて恐ろしいように見えるかもしれません。そして今後皆さんは、その状態から目覚めることになるでしょう。皆さんが内面の穏やかさという皆さんの静かな場所、聖なる祭壇に入る度に、愛の抱擁を求めて、そこで皆さんを待ち受けている神聖なる抱擁に向けて、寛いでください。そこは、皆さんの創造の瞬間に消すことができない神の愛の光彩が置かれている場所です。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/08/13/you-were-created-perfect-to-live-in-joy-for-all-eternity/

by 森のくま (2014-08-14 19:56) 

森のくま

サナンダ
Sananda

一緒に、永遠に、ひとつ
Together, Forever, One
1 August 2014 - 4:19am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



皆さんこんにちは、そして銀河連邦の数々の宇宙船からも挨拶を送ります。わたし達はその宇宙船で、わたし達が近い将来のために計画しておいた開示について議論を続けています。わたし達の望みは、皆さんにその楽しみのための準備をさせて、そして皆さんが“開示”を考える時にこころの中で何を考えようとも、それはおそらくわたし達が計画しているものではないことを皆さんに認識して貰うことです。言うまでもなく、わたし達の計画は、地上の状況が進化するように進化し、そのためわたし達は、既にわたし達が50年代に計画した最後の審判の筋書きから、計画された核の大災害が切迫しているように見える際には急降下して、すべての皆さんを何百万もの宇宙船に拾い上げる方向に進んでいました。

最愛なる皆さん、皆さんを安心させるために、わたし達はその訓練を充分に積んでいます。わたし達は、もしもそれが必要だったとしても、短時間ですべての皆さんを“空輸”することができたはずです。幸いなことに、その恐ろしい可能性は既に中止され、今は皆さんの惑星上の核兵器は動作不能であり、そしその外交的選択がより一層効果を発揮し続けています。その通り、わたし達がほんの少し介入することを認められた時、わたし達は安堵のため息をつきました。何故なら、わたし達の偉大な創造主は、そもそもそういった愚行が繰り返されることを認めることはないからです。

今、わたし達は、余り劇的なものとしてではなく皆さんを出迎えることを期待しています。最近のロンドンでの目撃事件は、わたし達がここにいること、そしてわたし達が挨拶を送ることについて、イギリスの人々の評価を固めるために役立ちました。シュタル司令部の配下にある巨大な船隊のどの宇宙船がたまたま写真用に自分自身を出現させることが許されるかは、問題ではありません。地上の人々は、またわたし達の宇宙船や宇宙船が現れることができる場所を識別し理解するほどの専門知識は持っていません。ご存知の通り、それは問題ではありません。何故なら、すべては同じ目的を持ってここにいるからです。さらに高い振動へ向けた皆さんの進化を観察し、もしも可能なら、その支援をすることです。

皆さんがわたし達をどれほど全能だと考えるとしても、わたし達はほとんどの場合、皆さんの地上の事柄を推し進めるか微調整することさえを許されていません。わたし達は、わたし達の力を使って文明の進路を変えることは認められていません。皆さんは、皆さん自身で立ち上がることが許されているはずです。わたし達が今までこうしたメッセージの形で皆さんを支援することが認められてきた理由は、今は、皆さんの大規模な次元上昇を許すその成長の周期の終りに位置するからであり、そして皆さんがわたし達とのより重大な接触がなければ、皆さんはそれを達成するほど充分に高い振動に到達することができないことを、創造主が理解したからです。

親愛なる皆さん、今は皆さんの良い機会です。今、創造主の中心太陽からの滋養に富むエネルギーが皆さんの惑星に殺到して、皆さんを皆さんの目標に運ぶためのより一層多くの弾みを皆さんに与えています。皆さんとわたしは何千年もの間この道筋の上にいて、わたし達が闇の者達の操作と残虐性に直面した時には、数多くの挫折や失敗に苦悩してきました。わたし達は今、わたし達の次元上昇の道の妨げになるどのような介入も許すべきではありません。絶望、憂鬱、幻滅、落胆であり、そして最も悪いものが、自身喪失です。

この覆いの裏で、皆さんは、皆さんの安定を維持して、皆さん自身を皆さんの本当の姿である神々や女神達として理解する上で、複雑な不便さと困難を抱えています。皆さんが考えることは、いつもひとりの神がいて、特に皆さんは完全に神の自己の不可欠な部分であるという証拠などない、というものです。皆さんはこう尋ねます:“わたしは誰だ?わたしは天の階層の中では誰なのかをわたしは知りたい”。そして皆さんは調査して、ついに皆さんに、“その通り、あなたは聖母マリアの生れ変りだ”または“その通り、あなたはイエスのひとつの側面だ”と伝える霊能者達に、懇願します。ご存知の通り、それは本当です。今まで皆さんに伝えられてきたどのような物事も、真実です。わたしが皆さんのひとつの側面であるように、皆さんもまたわたしのひとつの側面です。

わたしはみなさんに、ひとつの大いなる普遍的な真実を伝えたいと思います。何故なら、わたしの考えでは、皆さんはその真実を理解する準備が整っているからです。それは、皆さんは創造主のすべての側面であり、まさにわたしのように、まさに母なる父なる神や今まで皆さんが話をする方法を学んできた他の霊的指導者のすべてのように、巨大中心太陽のエネルギーへの直接連動装置だということです。そして、愛は皆さんに結び付けられています。皆さんは、皆さんのこころを通して、その関連を感じます。皆さんが皆さんの子供達または両親達との深い結び付きを感じる、その同じ場所です。

親愛なる皆さん、わたし達が皆さんにわたし達はひとつだと伝える時、わたし達はそのことを指しています。わたし達は、ただひとつの快い寝物語を伝えている訳ではありません。わたし達は、すべての多元宇宙の中の存在達がそのこころの中で認識している単純な真実を、皆さんに知らせています。皆さんは、事実通りこれを受け入れる最後の存在達に囲まれているのではないですか?樹木達、動物達、惑星達そして星達は、自分達は偉大なる創造主のこころのひとつの表現であるという自覚を持って、すべてが穏やかに生きます。皆さん人類が創り出されたのは、皆さんは決してひとりではなく、決して孤独ではなく、決して愛として存在する一者から離れることはできないという認識の、その愛と深い幸せを経験するためです。

その通り、皆さんの惑星、母なるテラでさえ、人類をその容認の水準まで徹底的に高める支援をする目的で創り出されます。皆さんは素晴らしく、皆さんは充分で、皆さんは限りなくそして疑いもなく愛されていることを皆さんの無意識の奥深くで皆さんに伝える、その容認です。そして皆さんに穏やかさを運ぶ、容認です。皆さんが戦争をしているひとつの惑星上で生きてきた理由は、皆さんが神と戦っているからです。皆さんは、その真実が皆さんのこころの中のまさにそこにある時に、異議を唱え、論争し、疑問を持ち、説明を求めます。

その通り、あらゆる言葉の意味において、皆さんの知性、想像力、そして意思によって人類は創造主の種族ですが、しかし皆さんは、皆さんという存在の魂は、人間ではありません。皆さんは、皆さんより前に他のあらゆる種族や他のあらゆる人間に似た種族が既に行ったように、物事を強烈に経験して、その種族が種族自体を高める支援をして、天界の中のその真の場所を受け入れるために、ここに現れました。親愛なる魂の兄弟姉妹である皆さんは、まさに歩道の上の蟻がそうであるように、まさに鯨とイルカとわしが自分自身を神として表現しているように、神の計画を達成しているところです。

すべての皆さんが、その転生の終りに故郷に帰ります。すべての皆さんが、愛の抱擁、統合されて幸せに仲間入りしている存在達の大いなる天の集団のひとりの構成員の抱擁、自分自身を対等に経験するすべての存在達の抱擁、そして人生という偉大なる経験の中の協力者達の抱擁、そのすべての温かい抱擁に包まれて生きます。この天の数々の領域の中で、わたし達はわたし達自身を、ひとつの階層の不可欠な部分として経験します。わたし達がまさにそうなっているように。わたし達は、わたし達の個性化の実験、わたし達自身を離ればなれと感じて自由意志を経験する実験について知っています。そしてまたわたし達は、そういった分離への旅は、最後のさらに大いなる理解の中では、ひとつの幻影だったことも、認識しています。

わたし達はいつも故郷に帰り、わたし達の創造主の愛に溢れる腕の中に向かい、そしてわたし達がわたし達の兄弟姉妹、わたし達の双子の光彩、わたし達の魂の協力者と魂の連れ合いとして認める他のエネルギーの姿に向かいます。皆さんが人間の身体の中でここにいるか、皆さんの光の身体の中で宇宙を旅しているか、あるいは心地良く調和したひとつの人生を経験するためにひとつの遠くの惑星上に転生しているどうかにかかわらず、皆さんのすべての経験を貫いている生命の連続体を理解することが、皆さんの発達の中の次の段階です。

最愛なる皆さん、わたし達は海の魚、あらゆる魚、あらゆる海のようなものです。その中でわたし達は、神の愛という大いなる海洋の中を泳ぎます。わたし達は神の創造という空気を呼吸し、わたし達は神がわたし達のために創り出した食べ物を食べ、そしてわたし達は、わたし達がこの人生経験のために宿ることを選択したその身体の生涯を実現します。わたし達は、罪または他の何らかの物事のために、神によって罰を与えられることはありません。何故なら、神はわたし達を彼または彼女自身の一部として理解し、すべての創造をひとつのものとして愛するからです。おそらく神は、あらゆる被造物、あらゆる存在を罰することは、思いも寄らぬことだと気付きます。何故なら、愛の中で創り出された貴重な存在達を支配するまたは破壊することは、その大いなる計画の一部ではないからです。

わたし達は、わたし達がどちらを選択するかにかかわらず、その経験から学ぶために、上手または下手に生きる自由を与えられます。皆さんがこの地上の転生に慣れる時、簡単に感じ始めることは、この苦悩と対立の経験はまさに宇宙の方法だ、あるいは人生の姿だ、というものですが、しかしそれは真実ではありません。人生は人生、そして生命です。皆さんの血管を勢い良く流れるその生命力は、皆さんがそれを感じるかどうか、皆さんがその存在感を認めるかどうかに関心がなく、それはただその通りであり、そしてその生命力は、皆さんがこの身体の中で進み続ける限り、これからもそのままで皆さんを支えることになるでしょう。それは自由に与えられ、そして条件を持たないひとつの贈り物、ひとつの祝福です。親愛なる皆さん、皆さん自身の歓びに条件と断定的判断と数々の制約を設けるのは、皆さんだけです。

神は、皆さんが苦悩し、心配し、ひとりで離ればなれだと感じるために皆さんを創り出した訳ではありません。ここで明確にしましょう。皆さんと、皆さんという存在のその魂は、創造主という全体のひとつの不可欠な部分です。そこから離れることも、取り残されることも、皆さん自身を切り離されることもありません。それは不可能です。ただ皆さんがここに現れて、皆さんという存在の魂がひとつの人間の姿に宿る時だけ、皆さんは、皆さんは宇宙の中でどれほど孤独かという観点から考え始めて、宇宙の中の何処かに皆さんに似た知的な生命がいるかどうか、疑問に思います。さらに高い数々の次元の観点からすると、皆さんがそういった分かり切った質問を尋ねようと考えることは、そしてもしもそれが完全にまた悲しいほど妄想的なものではないとしても、皆さんが実際に皆さんは唯一の意識を持つ存在であると信じることは、愉快なことです。

ご存知のように、皆さんの苦悩は皆さんの人生の物質的な環境から現れる訳ではありません。何故なら、数多くの先住民の文化が数々の時代を通して既にわたし達に明らかにしてきたように、ひとりの人間が幸せに生きるためには、ほとんど何も必要ないからです。ひとつの幼子に目を向けて、その子供が本当に要求するその量を確認してください。栄養あるミルクの妥当な供給、親からの深く愛に溢れた眼差し、ひとつの清潔なおむつと温かい親密な抱擁という形のほんの少しの心地良さです。そしてその子供は、神、その守護天使達、その子供を取り囲むその光とエネルギーパターンとのその結び付きから、残りの物事を提供することになるでしょう。

最愛なる皆さん、皆さんがわたしの愛を吸収することができるまで、そして皆さんが皆さんの耳の中で愛の詩を囁いているわたしの声を聞いて、皆さんの顔へのわたしの口付けと皆さんを取り囲むわたしの両腕を感じることができるまで、わたしは皆さんにわたしの愛を注ぎ続けるでしょう。何故なら、わたしは皆さんに、わたし達の創造主からわたしが感じるその愛を運んでいるからです。わたしは単純に、わたしのこころの最も深い部分でわたしが感じ、わたしが認識するものを表現しています。わたし達は愛され、大切にされていて、そしてそれはいつも永遠にそのままでしょう。わたしは自由にそして無条件にこの愛を皆さんに与えます。何故なら、それはあらゆる瞬間に、毎日、永遠に、わたしに自由に与えられるからです。

わたしはいつも、皆さんのためにここにいます。そしてわたし達がわたし達の創造主の永遠の愛と光を呼吸しようとする限り、わたしは皆さんと一緒に愛の中に留まるでしょう。

わたしは皆さんのサナンダ
I am your Sananda.

Transcribed by Kathryn E. May, July 31, 2014, 10 PM, New York

http://lightworkers.org/channeling/202973/sananda-together-forever-one

by 森のくま (2014-08-15 19:58) 

森のくま

サンジェルマン
St. Germain

皆さんの本当の色
Your True Colors
15 August 2014 - 10:57am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Saint Germain:



親愛なるキャスリン、わたしはあなたに、わたしの次のメッセージはおそらく通貨の評価替えを祝って通りを跳ね回った後になるだろうと伝えましたが、しかしこの時点で、わたしがわたしの大好きな話題について議論を続けて、これほど念入りにこうしたメッセージを追いかけている最愛なる光の活動家達に、その期待に答えてわたしの愛に溢れる支援をもたらそうということについて、わたしはあなたの寛大な対応をお願いしたいと思います。

すべての皆さんが認識するように、今までわたしはこの次元上昇の過程に大いなる関心を寄せてきて、繁栄のための数々の包括的な提案に向けて、数多くの生涯を捧げてきました。今後その包括的な提案は、既にわたし達の約束の地へ向かう道筋を既に照らし出しているこの滝のような光の中で、最初に倒れるドミノになるでしょう。

そのため、わたしはわたしの親愛なる双子の光彩に、冗談交じりで伝えると、わたしが“秘密をばらす”ことを許して貰いたいと思います。それでわたしは自由になって、たとえ今が皆さんの恩恵に関する実際の告示の前の瞬間だとしても、皆さんにさらに多くに刺激的な知らせをもたらすことができます。その通り、わたしは瞬間と言いました。わたし達は今、この現在の数々の水門の開放を許すために必要な、数々の段階を完了しているところです。

わたし達は、通貨の再評価を始動させるために、既に過去一年半の間に様々な計画を立ててきました。わたし達が期待したことは、その資金の放出を達成するだろうというものでしたが、しかしわたし達は、様々な理由のために、自制しなければならない状況を経験しました。普通その理由は、もしもわたしが指している内容をあなたが理解するなら、おそらくザルに水を注ぐ効果を持つものになってしまう地上の複雑な状況と関係していました。余りにも数多くの抜け穴が残っていた上に、いよいよと言う時に、皆さんの資金の安全を破壊する新しい数々の抜け穴が創り出されました。さらに高い数々の次元の中のわたし達や、今までその信託を保護することを受託してきた仲間達は、今に