So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

連絡用 [★...秘密の隠れ家]

こちらのページのコメント欄は連絡用です。
コメント(93) 

コメント 93

森のくま

サンジェルマン
St. Germain

新しくなった物事
What's New
27 September 2014 - 2:06pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

St. Germain:



わたしが今日皆さんと話をするために現れることを求めた理由は、わたしの最愛なるポーシャが昨日皆さんに伝え始めた物語を続けたいと思うからです。わたし達は、数千年もの間、惑星地球の次元上上昇を実現するこの計画で、一緒に努力してきました。そして、わたし達が想像したように、それが展開している状況を確認することは、ひとつの喜びです。

既に皆さんは、過去数ヶ月間の中で、今皆さんが皆さん自身の雰囲気から、そして地球の次元領域から消え続けている数々の闇のエネルギーに気付いています。皆さんの交信者、キャスリンがこうした困難で個人的に参考になる数々のメッセージを伝えるように求められた理由は、そのメッセージがその主題について彼女が記述した書籍、“誰が光を必要とするのか?”と一致し、そして彼女はただこの目的のために何年間も訓練に時間を費やしたからです。皆さんは、彼女の事例の中で、皆さんが皆さんの道筋に沿って進化するためにわたし達が支援する方法、そしてわたし達が皆さんを皆さんの人生経験が正確に調整されて今皆さんがいる時点に運ぶ姿を、理解することができます。視覚的な集中と心理状態の訓練が、彼女を、わたしが癒しと心理状態の変化に関するわたしのメッセージを送るための完璧な選択肢にしました。その才能が例えば心霊に対する深い理解を含む他の人々がいますが、今後その人々は、皆さんがこれから必要とする技術的な情報を実現するために用いられることになるでしょう。

それでご存知のように、地上のひとつの人生の中で、無駄なものは何一つありません。皆さんの道筋は、ある日皆さんが気付くと皆さんのこころの道筋を実現させて皆さんを直接神との同調に運ぶひとつの計画に深く没頭している状態になるまで、皆さんの学習、皆さんの人間関係、そして皆さんの数々の難題を通して、外観的に無計画なやり方の中で、曲がりくねって進みます。その時点で、皆さんはひとつの選択肢を手にします。皆さんは、感謝と興奮で皆さんのこころを広げて両足で跳び込むことができるか、あるいは、皆さんは目を逸らして、今まで皆さんを夢中にしてきた他の雑念への投資を続けます。そういった雑念は、しばしばお金を稼ぐこと、お金を稼ぐことを心配すること、お金を使うこと、そしてお金を貯めようとする周辺の物事に集中します。今までは、そういったことが地上の人生でした。

これから皆さんは、お金に関する心配と熱中の完全な無用さに目覚めて、その代わりに、今後遠い昔に闇の者達によって皆さんに与えられたその束縛を投げ捨てる人々に囲まれた、皆さんの正当な場所を占めるようになるでしょうか?繁栄資金はまさに自由に向けた第一歩だということを、わたしは皆さんに気付かせたいと思います。お金の奴隷状態からの自由です。その目標は、言うまでもなく、お金の使用を完全に取り除くことです。

それは、皆さんにとって不可能な発想ではなかったでしょうか?ただ一部の想像上の夢想的な幻影の中だけで実現することができるひとつの牧歌的な夢ではなかったでしょうか? さて、親愛なる皆さん、今まで貿易と世界規模の商品の交換の運営にお金が必要ではなかった数多くの文明が存在していたことを、わたしは皆さんに保証します。皆さんは、皆さんの文明の中で初期の香辛料の貿易を記憶しています。それは、絹、外来の食べ物、手工芸品や他の貴重な商品の活発な交換を含みました。貿易の相手方や、信頼できる商品の配送経路を創り出そうとする人々との安定した接触を確立する以上の物事は、必要ではありませんでした。

親密な人間関係は、中間手段、お金がない時に発達します。以前の貿易が実際に非常に有効なひとつの制度だった理由は、それがどれほど価値あるものだったとしても、誰も世界中のすべての絹、すべての香辛料を貯め込むことを望もうとはしなかったという事実のせいです。世界の日常的な供給全体を貯蔵することによって世界を奪い取ることは、おそらくかなり困難なものになります。どの軍隊が生地のヤード数またはマニキュアの瓶の本数で給料を支払われて満足するでしょうか?

ご存知のように、秘密結社が通貨の供給を支配することを通して惑星上のほとんどあらゆる個人を支配する権力を可能にしたのは、家族の生命を持続させるひとつの共有された方法としての農業からの離脱と伴に、貨幣の発達でした。それは、産業革命の間に西側世界のほとんどを制して、そこから惑星の遥か遠くの地域まで組織的に広まった、陰湿で潜行性の癌でした。ただ、母なる地球と神との結び付きを褒め称えた自分達の文化を維持することを目的として、今まで何とか努力してきた先住民の人々の数々の孤立地帯が残っているだけです。

今後皆さんは、こころの中を除いて、その皆さんの祖先達の単純な方法に戻ることはないでしょう。今後皆さんは、人生を心地良く刺激的なものにする便利な宇宙旅行やフリーエネルギーを含む、数々の高度な科学技術を楽しむことになるでしょう。今後皆さんは、皆さんが望み必要とするあらゆる物事を自由に入手できるようになるでしょう。何故なら皆さんは、言うまでもなく注意深い訓練を受けて、皆さんが望むどのような物でも明らかにする方法学ぶことになるからです。これは、5次元とそれ以上の次元に向けた移行の重要な部分になるでしょう。ストレスのないひとつの人生は、いつでも皆さんが必要とするあらゆる物を創り出すことができる状態というその心地良い結果です。言うまでもなく、皆さんが指を少し鳴らすだけで皆さんが必要とするあらゆる物事を手にする時、お金の必要性はありません。

既にわたしのエーテル質の静養所に現れて、皆さんが宇宙のエネルギーと連携する方法を学ぶ時に結果となって現れる愉快な快適さと創造的な探索の可能性を目の当たりにした生徒達に現象化の技術を教えることは、わたしの楽しみになっています。皆さんがさらに高い数々の領域と結び付けられる時、音楽がひとつの刺激的な試みになります。皆さんは、今惑星上に現れている“数々の神童”の驚くべき能力の中で、これを確認しているところです。5歳から12歳の子供達は、古典音楽を習得するために学んでいるところであり、適切な訓練と高い水準の資質で、天使達のように歌い始めます。彼らはクリスタル・チルドレン、結晶質の子供達であり、神との深いひとつの結び付きを持って今回の人生に現れました。子供達がその驚くべき演奏を達成する時に皆さんが子供達の顔の恍惚とした表情を確認するように、これがその子供達が経験していることです。

今まで数々の変化が徐々に起り続けています。そのため皆さんは、皆さんの世界の中でまさにどれほど劇的なひとつの移行が起っているかという実感に気付かなかったかもしれません。ここで、世界中の政治的な状況に目を向けることにしましょう。皆さんが認識していた30年前の世界と比較すると、どれほど数多くの卑劣な独裁者達が残っているというのでしょうか。徐々にしかし劇的に、その光景は進化してきました。

ほぼあらゆる国が欧州やアメリカの秘密結社の利益のために自国の人々や天然資源を売った卑劣な軍閥の長によって維持されたアフリカは、既に民主主義と自己統治の方行性の中で着実に移行しています。南アフリカでアパルトヘイトが終わったのはわずか20年前ですが、しかしそれは既にその大陸全体で新しい統治に通じる心理的な移行を引き起こしています。沢山の物事が依然として達成されようとしている状況のままですが、しかしすべての発展途上国の負債の免除と伴に、アフリカの人々のための新しい時代がその黎明を迎えることになるでしょう。

アメリカの数々の企業やその現地の協力者達によって長い間窒息状態にされてきた南アメリカのほとんどの国々が、やっとのことで既に海外の列強の支配力から国自体をもぎ取っています。今まで欧州の植民地主義者達によって分割されてきた数々の国が、次々にその政治的な独立性を獲得して、既に秘密結社の影響力からの経済的自由に向けた長い奮闘を始めています。既に自分達自身の人生全体で自分達の力を再び主張している先住民の人々に対して、世界中でひとつの新たな敬意が成長しています。

この新たな敬意の鮮明な具体例は、今週、合衆国政府が、1946年に遡って信託基金の資金の不正運用に対する補償としてナバホの人々に5億5千4百万ドルを支払った時に、起りました。この行動は、ほんの20年前までは想像を絶するものだったはずです。

中東は、秘密結社が支配する報道媒体がその真実を糊塗するために困難を抱えているため、かなり急速に変化を続けています。アラブの春は死んでいません。それは、世界の全地域の人々のこころの中に火を点けました。そして今まで最も自暴自棄な反逆者達の一部を採用してきた心理的な操作にもかかわらず、その自由の火は、合衆国の秘密結社が訓練したアル・カイダの暗殺者達によって消されることはないでしょう。彼らは、皆さんが今その地域の中で問題を引き起こしていることを確認する、相対的に高給を支払われていながらしかし小さな勢力の採用に長けていました。

合衆国が戦争を維持するために干渉した国々が今はその国々自体の最も壮麗な方法に参加していることは、皮肉なことではないでしょうか。ベトナム、朝鮮、そしてイラクは、東洋の中で最も繁栄する国々のひとつになるでしょう。イラクは、実際に古い独裁者から自由であり、その国の人々のひとつの新しい生き方を創り出すためにその新しい指導者達が過去の分断を癒す時に、新しいアメリカの体制の慈善的な視線の下で、共同統治の真新しい模範へと発展している所です。

秘密結社によって創り出された瓦礫から、皆さんのイラクの兄弟姉妹達は、鮮やかに民主的な統治体制を自力で創り出しているところです。すべての人々のために実現可能なひとつの統治形態を創り出そうと残りの国々と手を取り合う時、それぞれの地域が確固たる態度を示すことができるように、彼らはその豊かな国の天然資源を共有しています。実際に、既に光は中東に現れています。

親愛なる人類の皆さん、喜んでください。威厳と自由の中で生きる自分達の権利のために今まで戦いを続けてきた皆さんの同胞を、祝ってください。皆さんの心の中で、その人々の苦悩に対する思いやりと、人間の精神のその回復力に対する畏敬の念と伴に、その人々と手を取り合ってください。協調と愛の精神が高まっていて、そして光の活動家の皆さんは、今後皆さんが世界中で確認する愛と自由に向けたその衝動を育み、支える人々です。

皆さんに落胆や絶望を感じさせて攻撃するために計画された報道媒体の過剰宣伝に、騙されないでください。すべてが順調であり、そしてすべてが光に向かって進んでいます。わたしの最愛なる光の兄弟姉妹の皆さん、新しいひとつの時代が、皆さんのために事実通り黎明を迎えています。暗く陰鬱な時期は過ぎ去りました。皆さんが行くあらゆる場所で皆さんが調和の中でお互いや皆さんが触れるあらゆる人と連携して富と善意を広げる時、わたし達は毎日一緒に喜ぶことになるでしょう。皆さんは、事実通りわたしの人生の光であり、わたしのこころの中でいつも生きる大切な愛に溢れる人々です。

わたしは皆さんのサンジェルマン、わたし達の新しい黄金時代の成功を収めた発生に努力を捧げます。


Transcribed by Kathryn E. May, September 27, 2014, 11pm, New York

www.whoneedslight.org
http://lightworkers.org/channeling/205210/st-germain-whats-new

by 森のくま (2014-10-19 16:51) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

理解するために確認すること
Seeing to Understand
28 September 2014 - 11:21am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Seeing to Understand
Melchizedek’s Weekly Message ~ September 28 – October 05, 2014
Received by Julie Miller September 28, 2014



自然を観察して、自然が皆さんの教師になることを許すことによって、自然は皆さんに、人生について、安定について、そして時に人生に忍び込む曖昧な暗い瞬間を追い払った後の未解決の影響から癒えることについて、これほど沢山の物事を教えることができます。

皆さんが暗く陰鬱な瞬間に遭遇している時、皆さんが感じるすべては絶望と苦痛になり、皆さんに付き添っているエネルギーは非常に濃く重苦しいものです。それは皆さんの考えと感覚に影響を与えます。暗いエネルギーは皆さんにより速く疲労を感じさせ、従って皆さんが皆さんの闇、陰鬱な瞬間から抜け出すことができない限り、その状況は皆さんの人生にさらに多くの否定性を引き寄せることがあります。余りにも長い間否定的な考えを持ち続けることは、皆さんの物質的な身体の健康に壊滅的な影響を与えることがあります。

今、皆さんが光のエネルギーを経験している時、皆さんは気分が良くなります。時に陶酔的になり... 皆さんは有頂天になり、ほとんどどのようなことでもできます。また皆さんは、皆さんが皆さんの内面の自己、皆さんのありのままの姿の本当の部分と結び付く時のように、光のエネルギーを深いものとして感じることができます。光のエネルギーは素晴らしいものです。それは、啓発、天上の出会い等々といった霊の経験を描写する別の方法です。それは、あらゆる親愛なる魂がいつもそうなることを望むものです。

皆さん在り方は、闇と光のエネルギー、闇と光の瞬間の両方で満たされています。皆さんはそこで、怖れまたは苦痛という場所から、あるいは愛と思いやりという場所から生きます。皆さんの人生の至る所で皆さんが目の当たりにするもの、その経験が今まで皆さんに深く影響を与えてきた程合いに応じてその経験の苛酷さを分類する方法を言い表すために、今まで数々の名札が創り出されてきました。その暗い瞬間を免れる方法、あるいはより暗いエネルギーの影響を感じることから逃れる方法はなく、ただ皆さんが絶えず光を浴びている歓びと幸せの瞬間を経験する方法もありません。皆さんは、光のエネルギーだけ、または闇のエネルギーだけでできている訳ではありません... 皆さんは、ふたつのエネルギーの微妙な調和です。ちょうど醜悪が意味するものを定義することができなければ皆さんが美しいものを認識することができないように、皆さんは別のエネルギーを持たずにひとつのエネルギーを持つことはできません。皆さんが憎しみまたは不和に直面したことがなければ、皆さんは愛を認識しません... 人生は矛盾に満ちていて、一方が他方を養います。正しい平衡を見付け出すことが、穏やかで充足し満足するひとつの人生に留まる鍵です。それは、否定的な瞬間を無視して、ただ光を受け入れることだけを目的にしていません。それは、両方を等しく受け入れることを目的にしています。

皆さんが成長して皆さんの人生との出会いがより強烈になる時、皆さんの経験はさらに深くなり、時に皆さんは疑いに、怖れに、またはただ闇それ自体の存在感の中にいる状態に見舞われます。親愛なる皆さん、闇に対峙する時、それが昼から夜になる時間の間かどうかにかかわらず、あるいは皆さんがひとつの困難な状況に対峙しているかどうかにかかわらず、皆さんの真の自己の内部に留まること、皆さんのありのままの姿に忠実なままになり、暗いエネルギーが皆さんを圧倒することを許さないことが、最優先になります。もしも皆さんが許さなければ、闇は成長することはないでしょう。皆さんは、簡単に暗い夜から出て、まさに光と伴にひとつの部屋に足を踏み入れることができます。そして皆さんは、愛に溢れた思いやりと見識のある考えを選択することによって、簡単に否定的な考えを無効にすることができます。極めて単純に、すべての物事の場合のように、それはすべて気付きに帰着し、次に闇を経験した後で光に戻って行く選択をすることに帰着します。

故意に自分達の暗い側面を否定する数多くの親愛なる魂達がいますが、そのせいでその魂達はそのエネルギーの中心に、ひとつの不安定な状態を創り出します。皆さんの内部には、2つの側面があります。光の側面と闇の側面であり、そしてわたし達は、皆さんが既に皆さんの人生の中の同じ時点で両方の影響を感じていると確信しています。皆さんは今まで、皆さんが絶対的な憎しみまたは嫌悪を感じた人々によって何度動揺されられてきたでしょうか?別の人を憎むために必要とするエネルギーは疲労による消耗をもたらすものになり、今後皆さんの貴重なエネルギーを枯渇させることになりますが、しかし同時に、皆さんが憎んできた個人には何の影響も与えません。苦悩して、皆さんの考えと感覚に入る方法を見付け出す重苦しく暗く否定的なエネルギーと格闘するのは、皆さんです。皆さんの怒りと戦うことは、何も解決することはないでしょう。それは明晰に考える皆さんの能力を減少させ、今後も何らかの状況を改善するために役立つことはないでしょう。暗いエネルギーが襲う時、それは時に皆さんの神聖なる霊を支配するために苦闘しているように感じることになるでしょう。そしてこの闘争が皆さんを枯渇させ、一時の間皆さんはそれを養うことになるでしょう。そしてそれは、一匹のひどく空腹な狼のように、飢えています。

わたし達は、皆さんが闇を怖れないように、あるいは時に皆さんの考え方と在り方に浸透する闇のエネルギーを怖れないようことを勧めます。その代わりに、起っている数々の変化に気付いて、皆さんの自己の観察者になり、闇を養うことなく、単純にそれを理解しようと試みてください。闇は、また数々の困難な状況も、永遠に続くことはなく、今後その両方は最終的に解消して平常に戻ることになるでしょう。時に皆さんにもたらされるその暗い瞬間を経験することがなかったとすれば、おそらく皆さんは、良い物事、皆さんに歓びと幸せともたらす部分に感謝することができません。親愛なる皆さん、起るあらゆる物事は決して偶然ではなく、そのすべてが皆さんに教える何か、皆さんに明らかにする何かを持ち合わせます。そしてあらゆる物事が、ひとつの側面以上の側面を持ちます。皆さんの最も困難な課題でさえ、皆さんに明らかにする物事、皆さんがそこからさらに良くさらに賢明に成長する支援をする肯定的な物事を持ちます。それが必要とするすべては、怖れ、疑い、あるいは苦痛の雲または陰を持たずに理解することです。皆さんはこうした物事を免れることはできませんが、しかし皆さんは、それに執着することなく、そしてそれがそのように現れる場合と同じほどまさに急速に過ぎ去ることを許すことによって、それがまさにそのようなものとして現れることを許すことができます。皆さんの疑い、怖れ、あるいは何らかの苦痛または絶望は、今後皆さんをひとりの個人として説明することはないでしょう... それは、皆さんの本当の皆さんではありません。

次に皆さんが憂鬱な雰囲気に入る時、それを怖れないでください。それが現れるままにしてください。それを皆さんの教師にしてください。それが現れることを怖れていたその皆さんの今の姿、皆さんが疑った理由、あるいは皆さんを傷付けたものを、それが皆さんに明らかにするようにしてください。次に、皆さんのこころに光が浸み込んで、その闇が離れるひとつの道筋を照らし出すことを許してください。もしも皆さんが絶えず確信が持てないなら、神、皆さんの天の父に呼び掛けて、皆さんは何時も神聖なる愛と光という神の永遠の存在感を頼りにできることを、認識してください。その暗い瞬間の影が離れる時、皆さんは、新鮮な空気の一呼吸のような、光に出会います。皆さんのこころを満たす愛の純粋さによって皆さん自身を養い、この光のエネルギーを他の人々と共有して、そしてそれが皆さんの自己全体を癒すことを、許してください。今後その暗い瞬間は、ただ光が、愛で満たされたその光が浸透することを妨げるひとつの閉塞がある時にだけ、入り込むことになるでしょう。

神のすべての子供達に対するわたし達の励ましと願いは、もしも今後皆さんがあるエネルギーを養うようになるなら、物事のより暗い側面を理解することによって、単なる部分だけではなくすべてを受け入れることによって、その光のエネルギーを増大させることです。皆さんはただ光からだけではなく、皆さんは光と闇の両方から作られていることを、わたし達は皆さんに気付かせます。皆さんのすべての弱点と強さと伴に、皆さんの今の姿として皆さんの自己全体を認めることができることが、重要になります。それで皆さんは、精神、身体、こころ、そして魂のさらに健全な状態に向けて移動することができます。皆さんは、現れては消える闇と光の数々のエネルギーが皆さんに影響を与える方法について主導権を握っています。皆さんは別の側面に対して一方の側面を強要することができませんが、しかしその状況に理解と愛をもたらすことによって、皆さんは何らかの影を追放する支援を続けていて、それで皆さんは完全に輝くことができます。

親愛なる皆さん、これが皆さんの旅であり、ただ皆さんだけがその方向を決めることができます。皆さん自身を認識して、皆さんのありのままの姿のあらゆる側面に気付き、それを探索してください。皆さんの異なる両極性を安定させる方法を解き明かして、人生の矛盾を大いに楽しんでください。


わたしはメルキゼデク...
... ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek …
… through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205254/seeing-understand

by 森のくま (2014-10-19 16:51) 

森のくま

ポーシャ
Portia

皆さんがそのボールを運ぶ
You Carry the Ball
28 September 2014 - 4:24am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Portia:



サンジェルマンとわたしは、世界が完全に反転する前のこうした最後の瞬間の中で、交代で皆さんに話し掛けています。わたし達は皆さんに話し掛けることが大好きで、そしてわたし達は今まで政府関係者達や世界の金融の指導者達と連携することに両方がかなり慌しい状態でした。今までわたし達は、彼らの耳の中の一匹の虫のように留まって、展開している繁栄計画の日常的な業務に完全に関与してきました。言うまでもなく、既にわたし達はわたし達が同時に数多くの場所に存在できることを皆さんに伝えてありますが、しかしもしもわたし達が短い期間の間にわたし達の沢山のエネルギーをまとめて、できるだけ熱心にひとりの個人または集団に意識を集中するなら、またそれは時にさらに効果的になります。アダモスとわたしは、わたし達の振動の力を結び付けて、求められる時に菫色の光彩を適用するか、まさにその活動がさらに大いなる善に重要になる扱いにくい個人のこころに巨大な愛の波動を送ることを楽しみます。

そういった愛と思いやりを皆さんの兄弟姉妹達に送り続けている地上の皆さんとわたし達が協力するため、それは徐々に効果的なものになってきました。わたし達は、皆さんが皆さんコップ一杯の水の中で色付いている少量の食べ物を確認しようとする方法で、その環境の中で愛に溢れるエネルギーの流れを観察します。渦巻く色彩と光の波動が、光のリボンのようにその雰囲気を通り抜けます。わたし達は、特に中東や数々の紛争地帯、銀行業務と金融の指導者達、過去において秘密結社と同調してきた数多くの人々に送られているエネルギーを、確認します。皆さんの振動する愛のメッセージが、文字通り彼らを打ち倒しているところです。その良い働きを持続してください。

皆さんの計画された数々の瞑想は、皆さんがその時間の11分過ぎに皆さんのエネルギーを送る時のように、特に効果的です。皆さんが皆さんのエネルギーをわたし達のエネルギーと一緒にして高揚する歓びに溢れた黄金の波動の振動を創り出す時、わたし達はそれが大好きです。それは、わたし達すべてが効果を発揮することを望む数々の変化を加速します。そしてわたし達は、皆さんがいなければ、それを行うことができません。それは、既にわたし達が初めから結んでいる契約の、不可欠な部分です。わたし達は、皆さんが行う場合よりも、より多くのエネルギーを送って変化をもたらすことはできません。この状況が、公平な調和を創り出します。そしてそれが意味することは、皆さんがまだ皆さん自身の創造を始めていなければ、わたし達は決してどのような変化も起こすことはできない、という事実です。このように、皆さんはいつもその道を先導して、皆さんがこころに描く世界を計画し、明らかにしています。その時わたし達は、皆さんを支援しながら、いつも後ろからわたし達のエネルギーを投げ掛けることができます。

ご存知のように、わたし達は、皆さんが皆さんの惑星のその状況に対する影響力の少なくとも51%の占有率を占めることをいつも許す必要があります。それは、普遍的な法則の不可欠な部分であり、わたし達は、惑星の日常の活動という局地的な事柄の中に干渉することはできません。今まで唯一の例外は、人々が核型の兵器の組み立てに従事するかどうかという問題になっていました。何故なら、既にわたし達が皆さんに伝えたように、それは多元宇宙全体に対して危険な状況になるからです。実験または戦闘のために、皆さんの軍事狂信者達が核爆発を解き放つことは決して再び許されないことは、数々の評議会の中で決められたことです。

言うまでもなく、今、既に彼らは、皆さん原子力施設からの廃棄物である少量の劣化ウランから作ることができる、数々のミサイルを考案しています。電気を創り出すための原子力の使用は、初めから狂気の発想でした。何故なら、科学者達は、その廃棄物を処理する方法、一部の小さな過失または漏れが起る場合の強力な反応を制御する方法を、全く知らなかったからです。それは間違いなくひとつの無謀な発想であり、ひとつの万能薬として人々に販売されましたが、しかしそれは、極端に危険な施設を築き維持するという巨額の出費とその廃棄物の処理の不能のせいで、事実通り単純にもうひとつの甚だしく利益の上がる実験に過ぎないものでした。

言うまでもなく、半減期が数千年のひとつの物質を処理する良い方法などはなく、皆さんの世界の中で、その有毒な影響を中和する既知の方法もありません。もちろん、その建設者達は、彼らが彼らの無責任な施設を承認するようにその仲間達や政治家を説得した時、これに気付いていました。しかしその時あらゆる人が、既にそうなっているように、その廃棄物はまさに軍事兵器の便利な発生源であることを理解しました。既に皆さんは、イランの核保有能力とイランの原子炉からの廃棄物の議論の中で、この要因の影響を理解しています。それは、世界的な規模の時限爆弾です。

この理由のために、アシュタル司令部がその問題の重責を担うために皆さんの銀河の兄弟姉妹達によってもたらされた数々の進んだ科学技術を用いて、核廃棄物を一掃するひとつの計画を始めることが、決定されました。既に世界の数多くの地域の中で、核兵器の拡散を止めて原子力施設を閉鎖するための地上の活動にと歩調を合わせて、効果的な介入が行われています。原子力施設が溢れ、そして今まで数々の自己がほとんど隠されてきたため、一部の人々のむしろ無関心な言動が続いてきたことは、残念なことです。今まで原子力施設は世界中で爆発したことはないという理由で、かなりの危険性などあるはずがないということが、一般的な認識です。

今まで報道媒体の中で、福島の事故で既に大幅に汚染された世界の数々の地域についての議論はほとんどありませんでした。既に海岸線全体が放射能廃棄物を運んでいる海流によって壊滅的な被害を受けていることは、ほとんど主流のニュースで取り上げられていません。それが銀河の存在達によって完全に一掃されたことは既に皆さんは伝えられていますが、しかし残念なことに、それはまだ達成されていません。それでも、今後喜んでその仕事をやり遂げる存在達の側には、大いなる積極性があります。もしも彼らがその仕事を完了するためのそういったひとつの劇的な方法で介入しようとするなら、彼らは皆さんの持続的な参加とエネルギーの投入が必要になります。

わたしはすべての皆さんに、サンジェルマンとわたしに、他の霊的指導者達、そして母なるテラの海洋をその純粋なままの状態に修復する支援をすることを望む銀河全体から訪れる兄弟姉妹達に、皆さんが参加することを求めたいと思います。それはひとつの途方もない仕事ですが、しかしわたし達すべてが一緒になった集中した努力で、今後急速に解決する仕事です。菫色の光彩のエネルギーの強力なひとつの衝撃が、世界中の核兵器や電力施設から有毒な廃棄物のすべてを無効にして一掃し、今世界中で稼働している435基の核施設の廃止措置を加速するようにすることを目指して、わたし達は皆さんがわたし達に参加することを求めます。付け加えると、現在71基が建造中であり、その内の29基は中国にあり、すべてが福島の件以降に建設が認められました。この環境的な賭博への軽率な殺到が、何故今まで世界に人々によって認められてきたのでしょうか?

部分的なその答えは、今まで政府機関が市民集団による数々の抗議に耳を貸さなかったからですが、しかし親愛なる皆さん、その時代は変り続けています。この時限爆弾の科学技術が本当にどれほど危険なのかという事実で武装して、それを支持する政府の官僚達を排除してください。それを、皆さんが公務に就くことを望む人に対する皆さんの“リトマス試験紙”にしてください。それで今後皆さんは、ただ利益だけを配慮して、環境的な危険性を顧みることなく、ただ金銭上の最終損益だけに目を向けるその詐欺師達や理不尽な資本主義者達を、一掃することになるでしょう。何故皆さんは、何とかしてその説明によって公職に就く誰かを望もうとしないのでしょうか?皆さんは一回の選挙の周期で、彼らのすべてを一掃することができました。皆さんは、彼らが今維持するその権力の地位から彼らを排除するために、司法省が彼らに反対するひとつの判例を立件することを待たなければならないようなことは、決してありません。それでも、今後数多くの人々が、まさにすぐに、彼らが積み重ねてきた人々に対する犯罪に関する“犯罪者の連行”に参加することになるでしょう。

そのため、わたし達に参加して、わたし達の数々の夢の世界をこころに描いてそれを創り出す働きを続けてください。すべての人々が、人為的な災害、有毒な化学物質によって引き起こされた病気、汚い水、そしてわたし達の大切な母なるテラにそれが押し付けるその苦痛に対する無謀な無関心の恐れがない、ひとつの世界です。皆さんの強力な愛のエネルギーを惑星中に送り、すべての破壊的なエネルギーと闇の発想と行動の名残を癒し、一掃するという皆さんの情熱的な意図で、地球のすべてを溢れさせてください。

皆さんの展望の中に、遺伝子的に操作されたすべての食物製品とすべての農薬と化学肥料の完全な排除を含めてください。皆さんの精神の目の中で、衰えている工場式畜産上や動物の奴隷化の絵を描いてください。肉と肉製品の需要不足のために、彼らが動物達をすべて手放してその工場の扉を占める様子を確認してください。何故なら地球のすべての存在達、動物達と人間は同じように、肉食性から雑食性へ、次に草食性に、あるいは人間がそう呼ぶことが好きなように、菜食主義者に進化します。皆さんの惑星の振動を高める時、今後は、既に皆さんの仲間になっている動物達の肉の消費に対する関心はより一層少なくなるでしょう。

皆さんの市場の中で自然食品を見付け出すことが遥かに簡単になっている状況を、既に皆さんは気付いているでしょうか?どれほど数多くの料理店が菜食主義者用の自慢の品を提供しているか、既に皆さんは理解しているでしょうか?皆さんが世界に足を伸ばして、市場や料理店の中で皆さんの好みを言明する時、そして皆さんが皆さんの地域の農業経営者達と面識を持ち、有機栽培の果物や野菜を育成する彼らの努力を支援する時、皆さんは、わたし達が待ち焦れているその肯定的な変化に、大幅に貢献しています。

あらゆる意思決定が問題になります。あらゆる食品の選択が、それと伴に道徳的な意味を運びます。今後皆さんは、皆さんの人生のあらゆる領域の中で、光へ向けて方向を変えることになるでしょうか?皆さんは、皆さんの生活環境として健康的で持続可能な楽園のために“投票”することになるでしょうか? それとも皆さんは、皆さんの選択で彼らの致命的な毒物で成長してきた食品を購入することによって、秘密結社を支えることになるのでしょうか? それとも、海洋とその中を泳ぐすべての生物を絞殺し破壊するプラスチックのボトルの中の水を購入することによってでしょうか?

親愛なる皆さん、ご存知のように、こうした物事は、お金では購入することができない数々の変化です。皆さんは、皆さんが生きる世界の中で巨大な変化を創り出すために、通貨の再評価を必要としません(それでもとにかく今後皆さんはそれを手にすることになりますが)。皆さんに必要なことは、ただ皆さんのお金を犯罪者達に与えるのを止めることだけです。彼らは皆さんの死を促進し、すべての人々に吐き気を催させ、出生異常や癌を引き起こし、それを偽っています。それはこれほど単純なことではないでしょうか?もしもこれを読んでいるあらゆる個人が今後世界の汚染者達からその支援を引き上げるなら、おそらく世界はひとつの違った場所になるでしょう。

今、皆さんの有毒な物事の一覧を下まで見てください。有害な洗浄剤を使用することを拒否してください。すべてのプラスチックの袋を排除してください。皆さんの家にプラスチック製品を一切持ち込まないでください。皆さんがフッ化物で作られた歯磨きを利用していないか、あるいは砂糖で作られた果汁飲料を利用していないかを確認するために、ラベルを読んでください。皆さんの食料雑貨店主に、無包装の果物や野菜を求めてください。そうでなければ、それを購入しないでください。皆さん自身の買い物袋を持ち、皆さんが購入するあらゆる品目を家に持ち帰るためにブラスチックで包装しなければならないと感じないでください。皆さんの食品を包装するために網の目状または布製の袋を携帯することは、単純なことです。母なるテラ、そして皆さん自身のために、それを行ってください。

皆さん自身、皆さんの家族、そして皆さんの惑星を愛することは、いつか何とかするひとつの物事ではありません。誠実になってください。皆さん自身、皆さんの地域社会、そして皆さんの最愛なる惑星に関する皆さんの行動の影響に、いつも思慮深くなってください。わたし達の親愛なるサンジェルマンが既に語ったように、皆さんの考え、感覚、そして行動を完全に掌握していることが、ひとりの霊的指導者の印です。今、その定義を拡大して、それがどれほど小さな物事であろうとも、皆さんが献立を立てるかまたは料理店へ達居る度に、皆さんのあらゆる行動、皆さんが行くあらゆる場所、皆さんが買い物をするあらゆる時を含めてください。皆さん自身と皆さんの霊の仲間達に対する皆さんの献身を称えてください。そして皆さんがそうする時、気分が高まり歓びに溢れる考えになり、おまけに健康的になることも含めて、皆さんは気が付くと古い習慣を俯瞰しているでしょう。

今後皆さんは、すぐに巨大な祝福を受け取っているでしょう。今後皆さんが皆さんの資金を利用している方法を皆さんが計画する時、わたし達がまさに皆さんに要請したお願いに気付いて、皆さんは皆さんの最愛なる惑星の執事達であることを思い出してください。皆さんがいつも望んだすべての物を購入するその皆さんの興奮の中で、テラを忘れないでください。その代わりに、純粋な愛がわたし達から皆さんを通して流れる皆さんのこころの最も深い部分に進み、そしてテラのこころに向かってください。最愛なる皆さん、その結び付きを称え、地上の天国を創り出すために前進してください。

皆さんの世界が完全にそして急速に変わる姿は、皆さん次第になるでしょう。わたし達はここでいつも皆さんの側にいて、車輪を回転させているそのエネルギーを動かして、皆さんが前進する時に前進を続けて、皆さんが思い止まる時に思い止まります。言うまでもなく、これが、皆さんが経験する一部の遅延の理由になっていました。もしも皆さんがわたし達と同じ方向にそのボールを運んでいないなら、わたし達は、“オフサイド”に移動することは許されていません。そのため、ここに来て、全速力で前進して、わたし達の楽しい行進の歌を繰り返し唱和して、わたし達の愛に溢れる神の称賛を歌うことにしましょう。

わたし達は皆さんと伴にここにいて、こうした瞬間の勝利を大いに楽しんでいます。そしてわたし達はひたむきであり、調和の中で皆さんと一緒に移動していることに興奮しています。わたし達は、いつも喜んで“皆さんを守り”ます。皆さんは、ただ皆さんの目の前にあるものを気付くことが必要なだけです。親愛なる兄弟姉妹の皆さん、わたし達は一緒にそのゲームに勝利して、世界を変えているところです。

わたしは皆さんのものであり、歓びに溢れながらその遠大な計画のために尽します。

皆さんのポーシャ。
Your Portia.


Transcribed by Kathryn E. May, September 27, 2014, 11 pm, New York
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/205249/portia-you-carry-ball

by 森のくま (2014-10-19 16:51) 

森のくま

究極の創造主と一体性
Prime Creator and ONE

2015年のための予測
Predictions for 2015
17 October 2014 - 3:50pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May



究極の創造主
Prime Creator:

わたしは、わたし達がこれから訪れる地球の年の中ですべての皆さんのために確認するものについて皆さんと話すことを、喜んでいます。何故なら、それはすべての宇宙にとってひとつの刺激的で歴史的な時間になるからです。そして皆さんの最愛なるテラは、そのすべての中心にいます。

まず、皆さんにわたしのありのままの姿を説明させて貰います。父と母の神が誰かについて、そして皆さんとすべての物事の根源である一体性とのわたしの関係について、交信の集団の中に幾つかの混乱があります。わたしが皆さんに伝えることにします。わたしが今まで過去数年間の間ほとんど背後にいた理由は、皆さんが皆さんの周りすべての宇宙の生命の中の皆さんの部分に関するさらに広い知識を発展させるように、わたし達が高位の霊的指導者達、動物の王国と自然霊の王国、そして皆さんの銀河の兄弟姉妹達を、段階を踏んで紹介することを望んだからです。

最近皆さんは、今わたしの言葉を伝えているわたし達の最愛なる交信者を含めた皆さんの光の活動家達によって、皆さんは皆さん自身の熟達者である、惑星地球の次元上昇という展開している劇的状況の不可欠な部分である、と、教えられてきました。わたしは、皆さんの幸せと皆さんの成長に大きな関心を寄せています。何故なら、わたしは、わたしがネバディアと呼んできた皆さんの宇宙とそれが含むすべての物事の創造主として存在する者になるからです。

皆さんの宇宙の内部では、わたしとわたしの双子のオマラによって、またそれ自体の権利の中で創造主である偉大な霊的指導者達と一緒になって、今まで数多くの銀河と恒星系が創り出されてきました。例えば、ラーとイシス(またアルシオーネとマザー・セクメトとして認識されている)は、わたしの協調と支援を受けた皆さんの天の川銀河の創造主達です。彼らはわたしの魂の子供達であるため、わたし達の非常に愛に溢れる親密な関係のおかげで、わたしの完全な同意を受けて、神の声として皆さんと話をするために、彼らは時に母と父の神の役割を選択します。

魂達の創造と同時に人類の創造は、皆さんが言うように、今までわたし達の職務経歴書になっていました。わたしは、さらに高い数々の領域の中でオハラとして、あるいは面白いニックネームとして、PCとして認識されています。数多くの宇宙が存在するため、わたしは唯一の究極の創造主ではありません。しかしわたし達は一体性の子供達の中で最も古い者達のひとりであり、わたし達すべてがわたし達の巨大な創造主、すべての父として理解する者です。今後一体性もまた、皆さんが居住する現在の時系列に沿った全ての人々のための彼と彼女の見通しについて、皆さんと話をすることになるでしょう。


究極の創造主オハラからの予測
Predictions from Ohara, Prime Creator

さて、わたしは皆さんに、訪れる年の中で皆さんの惑星上で皆さんがおそらく確認する物事について、幾つかの予測を与えたいと思います。しかしわたしは、そういった予測の中に現在の季節も含めたいと思います。何故なら、今後皆さんはおそらくその年が訪れる前にこれを読むことになるからです。地球上で生きられる人生の道の中の最初の劇的な移行は、2014年10月に始まり、そして立て続けに連続してすべての社会的、政治的、教育的、医療的、そして科学的な制度の実施方法を改革することになるでしょう。

最初の局面は、サンジェルマン信託の数十億ドルの放出を含むことになり、それは今後惑星上のすべての国々のために、すべての戦債を完済するために用いられることになるでしょう。これは金融的に無一文の国々を、その貸借対照表上の戦禍を運び続けている悲惨な心理的そして経済的な負担から解き放つことになるでしょう。次の局面は、レーガン・ミッテラン・ワンタ基金からの支援を受けて、既に機能していない合衆国の国税庁を完全に不要で陳腐なものにしながら、合衆国の国債の清算を支援することになるでしょう。連邦準備制度は既に廃止されていて、中国に売却されます。そのため、すべての経済制度と法制度は今後自然に進化して、ネサラに置き換えられることになるでしょう。

わたしはネサラの内容を詳細に説明するためにここで時間を費やそうとは思いません。何故なら、皆さんは様々なインターネットのサイトでそのすべてについて学ぶことができるからです。わたしは、今後合衆国の中と次に惑星上の日常の人生に関するあらゆる物事を変えるこの新しい発展中の制度の歴史について、皆さんが学ぶことを勧めます。これを記述している10月中旬現在で、ほぼ200の国々が、既にその新しい体制を採用することに署名しています。

それは段階を踏んだ過程の中で展開するため、今後数多くの人々が合衆国株式会社のその急速な終焉と今後まるで魔法にかかったようにその存在が浮上する憲法への復帰に、驚愕することになるでしょう。言うまでもなく、それは、献身的な光の活動家達による何年もかけた舞台裏の努力の結果であり、それは今後訪れる月日の中で全ての人々に認識されるようになるでしょう。親愛なる皆さん、皆さんは皆さんの間に英雄達を手にしています。そして今後彼らの身分は皆さんを驚かせ、喜ばせることになるでしょう。

今後サンジェルマン信託からの途方もない巨額のお金が、クレジット・カード、住宅ローン、自動車ローン、そして大学ローンを含めたすべての個人的な負債を完済して、今まで人類を奴隷にしてきた負債の束縛からすべての個人を自由にするために、それを利用できるようになるでしょう。今後誰も繁栄の包括的な提案から締め出されることはないでしょう。わたし達の有能なハッカー達(笑い)が、既に世界中のあらゆる銀行口座の口座番号と名義を究明しており、今後そのすべてに資金を提供することになるでしょう。遠方の村民達や先住の人々は、その人々の必要性を提供するために、今後特別な調整によって届けられることになるでしょう。

今後数々の繁栄の波がひとつの温かい浴槽のように惑星中を洗い、提供される清潔な水、食料、そして必要としている人々のためのまともな住まいによって、地球の貧困に苦しむ地域が引き上げられることになるでしょう。今後全ての階層出身の人々がこの努力に参加して、その人々に可能だという理由だけで、その人々のエネルギーと時間を、仲間の人間を支援するという私心の無い努力に加えることになるでしょう。今後通貨の再評価から結果として起るその個人的な富は、創造的で独創的な方法で率直で寛大に利用されることになるでしょう。結果として、国境を超えた信頼と仲間意識という感覚の中のひとつの劇的な高まりが生まれることになるでしょう。

いわゆるエボラの流行は、その2つの単純で効果的な治療の利用によって、直ちに止められることになるでしょう。リマ・ライボウ博士によって開発されたナノ銀と、ジム・ハンブルによって開発された二酸化塩素の解決策のひとつであるMMSです。両方が効果的な抗菌療法であり、今後その合衆国の特許を持つ病気を撲滅することになるでしょう。今後それは、戒厳令と個人的な自由へのさらに巨大な制約から恩恵を受ける人々の権力を復活させることを意図した、秘密結社に触発された偽旗の“惨事”として、暴露されることになるでしょう。

2番目の“世界的脅威”、ISIS(その名前はわたし達の親愛なるイシスを中傷するために考案された)の凶悪事件もまた、まずそれは全く地元出身の過激な宗教集団ではなく、ひとつの心理作戦の陰謀であり、合衆国のCIA、イスラエルのモサド、そしてサウジの諜報部門によって資金提供され、管理されているという事実の暴露によって、直ちに止められることになるでしょう。

一部の集団の過激な宗教的言動は、精緻な洗脳技術と暗殺者としての訓練の産物です。その雇い主である支配者達は、高給と正当性の認識に関する約束によって自分達の地位に誘い込まれた無職で自暴自棄な若者達を餌食にしてきました。一度こうした死の集団に対する資金提供が遮断されてしまえば(連邦準備制度と類似した財源の運用の崩壊と伴に)、今後その“反乱”は迅速に死を遂げて、彼らの非合法活動の指導者達は、人類に対する犯罪のために起訴され、拘留されることになるでしょう。

その年の前半の6ヶ月の間、人々が食肉蛋白質の食事から有機栽培された野菜や果物へ急速に移行するため、皆さんは農法と食糧生産における劇的な変化を確認することになるでしょう。横柄な遺伝子組み換え企業達は、その企業の製品の使用の地球規模での拒否によって破産させられ、 “有機栽培にする”ことを望む農業経営者達のための教育と科学的な支援のための財政支援が利用できるものになるため、家族経営農場が巨大な復活を遂げることになるでしょう。

今後上記のすべての改善は、フリーエネルギー技術の発達によって加速されることになるでしょう。新しい科学技術を発明するまたは発展させる必要はないでしょう。その手の技術は既に充分に使用可能であり、単身者世帯または超高層ビル容量の設備に適応する準備も既に整っています。その科学技術それ自体は、911に起った破壊の中で利用されました。皆さんの選出議員のほとんどが手の届かない、秘密の政府研究所の隠された深みの中で、この科学技術がすぐ目と鼻の先で利用できる証拠として、ジュディー・ウッズの慎重に研究された書籍、“そのタワーは何処へ行ったのか?”を確認してください。今後その扉は解体され、最初は銀河の闇の者達によって皆さんの秘密結社に対して取引されたその科学技術は、人類の利益のために解き放たれることになるでしょう。

そのため親愛なる皆さん、ご存知のように、今後今から一年の内に皆さんが暮らす世界は、皆さんの最も好きな夢の中でさえ皆さんが認識することができないものになるでしょう。皆さんは、皆さんの振動を皆さんの次元上昇を達成するために必要な5次元の水準に引き上げることによって、今までそれを可能にしてきました。皆さんは既にそこにいて、皆さんの最愛なる母なるテラは、テラもまた癒えて立ちあがって楽園の惑星になるため、皆さんをさらに高い数々の次元へと穏やかに引き上げているところです。それはテラの創造以降、テラの約束された運命でした。

そして今、今までわたしにこの勝利と皆さんに対する祝祭の知らせをもたらす特権を与えてくれた感謝と伴に、わたしはこの議論を、わたし達の偉大なる一体性、すべての物事の根源、永遠の一体性に引き継ぎたいと思います。


一体性からの2015年の予測
Predictions for 2015 from ONE:

親愛なるオハラ、あなたに感謝します。その通り、わたしはここにいて、皆さんの惑星上で起っている極めて重要な移行という理由のために、わたし達の最愛なる惑星地球の子供達である皆さんと話をします。最愛なる皆さん、今まで長い間皆さん自身が宇宙の中でひとりだと考えてきた皆さんは今、この豊富な宇宙の中で皆さんが実際にどれほど沢山の仲間を持っているかということについて学んでいるところです。既に皆さんは、皆さんの世界の樹木の声に耳を傾ける方法を学んでいます。皆さんは、悠久の時の間皆さんを心配してきた鯨目達の愛に溢れた身振りを理解します。そして皆さんは、以前は皆さんが決して経験したことがない惑星中のお互いとの結び付きと類似性というひとつの感覚を感じます。

皆さんを重苦しい3次元から今後皆さんがさらに高い数々の次元中で繁栄することを許す結晶構造の身体という新しい構造へ引き上げるために、わたしが皆さんに送り続けている高いエネルギー振動の中で、数々の違いは融けてなくなります。わたし達は、大いなる楽しみと歓びと伴に、皆さんの個人的な反応を興味深く注目しながら、皆さんにこうした愛の振動を送ります。一部の皆さんは不満を漏らして、皆さんの脳が高い振動で高鳴るために混乱して頭を抱えます。他の人々は、肩をすぼめて皆さんの毎日の瞑想に向かうほど既に充分に慣れていて、熟慮して吸収する新しい感覚を探し求めています。これは良い方針です。何故なら、皆さんの最愛なるテラがテラ自身をすべてさらに高く引き上げるため、今後こうした数々の高いエネルギーのジェットコースター効果が新しい年に向けて続くからです。

これから訪れる年は、新しい冒険、新しい友達、拡大する期待、そして進化して変化する皆さん自身の内面の経験を持つ年になるでしょう。皆さんがそうだったと考える皆さんは、皆さんが皆さんの成長と開花の例証として用いることを好む蓮の花のように、既に広がっています。そのためまた今後皆さんは、新しく刺激的な方法で成長することになるでしょう。皆さんは、あらゆる考え、感覚、そして活動の指揮を取り、皆さんかつて隠された潜在意識へと深く到達して、すべての秘密を明らかにして、すべての暗い隅を修復して、皆さんがそれを行う時に祝杯を挙げることになるでしょう。

これから訪れる年は、人類のすべての精神とこころの中に、ひとつの新しい態度をもたらすことになるでしょう。皆さんはその中で、ついに事実通り許しと無条件の愛の意味を学ぶことになるでしょう。今までほとんどの皆さんが、皆さんが好まないか皆さんに苦痛を与える物事を受け入れることを皆さん自身に強要するというひとつの古い方法で、こうした理解を適用してきました。何故なら、皆さんは異議を唱えて“断定的判断を下して”いるように見えることを望まなかったからです。さて、最愛なる皆さん、皆さんは今、優れた判断力のひとつの新しい水準のための準備が整っています。皆さんはその中で、皆さんの数々の原則を準備することができる一方で、これは最も愛に溢れる人生に対する取り組み方であることを理解しています。

皆さんが不快または嫌な状況を受け入れることを拒否する時、皆さんはその水準を引き上げて、さらに高いひとつの振動の中で他の人が皆さんに参加することを勧めています。皆さんの愛の中で無条件になることは、皆さんが破壊的なまたは卑劣な態度を承認するまたは大目に見ることを意味する訳ではありません。それが意味することは、皆さんがその違いを認識して、加担者または犠牲者のどちらかとして皆さん自身の破壊に参加せず、そして皆さんがひとつの安全な距離からその違反者に無条件の愛のエネルギーを送ることです。

最愛なる皆さん、愛の名において、皆さん自身を犠牲にすることを、わたしは皆さんに求めます。わたしは、決して皆さんに皆さんが皆さんに苦痛または苦悩を引き起こす人間関係または協力関係の中に留まるように求めている訳ではありません。惑星上の苦闘や不和は、なかなか消えない暗い思考形態、今まで皆さんを心理的に、物理的に、そして情緒的に支配してきた闇の者達の何千年もの教えの残骸の結果です。このような時代はすでに終わっています。

闇の者達に囲まれてひとつの人生を生きるように皆さんを縛り付けたすべての契約は、既に終わりました。どのようなカルマ、過去の数々の人生、皆さんのここでの生涯と関連している数々の同意でも、不当で要求されていない苦悩など必要としません。今後皆さんの指導霊や天使達は、皆さんが皆さん自身の成長のために特別に要求したもの以外のどのような困難も皆さんの人生に入ることは許されないことを確実にするために、懸命に努力を続けることになるでしょう。これは、これから訪れる年の皆さんの人生の中で皆さんが遭遇するどのような困難も、皆さんがちょっとした残りの行き詰まりを解消するために役立つように、皆さん自身の仕様に対して考案されることを意味します。皆さんのさらに高い自己は、今そういった課題をできるだけ穏やかで効果的に提供するために、皆さんの指導霊達と連携しています。

ひとつの生涯の空間の範囲で皆さん自身を高めるという既に皆さんが選択しているその冒険は、この宇宙の歴史の中で、あるいは他のどのような歴史の中でも、先例がないものです。皆さんの最愛なるサナンダは、皆さんが愛する方法を学び大いなる親密さで関係を持った皆さんの愛に溢れる他の数多くの高位の霊的指導者達と同じように、あらゆる段階で皆さんと一緒にいます。

わたし達は今、可能なあらゆる支援を皆さんに提示していますが、しかし依然として皆さんがまだ充分に把握していないこの過程のひとつの要素があります。もしも皆さんが、闇の者達によって皆さんに残された信念、意見、確信、そして言動という深く染み付いた影を振るい落そうとするなら、皆さんは、皆さんは深く徹底的に調べる努力をする必要があります。既にオハラがそれをそう呼んでいるようい、深い自己への潜水です。

ご存知のように、来年は、あらゆる面で啓示の年になるでしょう。しかしそれぞれの皆さんにとって、そうした啓示の最も重要な要素は、皆さんと皆さん自身、そして皆さんとわたしの間の啓示になるでしょう。わたし達、皆さんとわたしはひとつであり、わたしは純粋な愛です。日に日に成長して、皆さんもまた純粋な愛であり、毎日のあらゆる瞬間にそこで生きようとする皆さん自身の内部のその場所に到達することは、皆さんの運命です。

わたしは皆さんを抱き締めます。わたしは生命の息を皆さんという存在に吹き込みます。皆さんはわたしの最愛なる人々であり、わたしは皆さんのものです。わたし達は、今後決して引き離されることはないでしょう。何故なら、たとえ皆さんが何処に向かい何をしようとも、今後わたしは皆さんと一緒に愛の中に留まることになるからです。わたしは皆さんの愛を歓迎しますが、しかしたとえ皆さんがわたしを忘れるかわたしの存在感を無視するとしても、わたしは果てしなく皆さんを愛し続けます。わたし達の歓びに溢れた統一の経験は、ただわたし達の純粋な愛の皆さんの容認次第です。最愛なる人、わたしに振り向いてください。それでわたし達は、一緒に尽きることのない光を浴びているでしょう。わたし達はひとつです。

わたしは永遠に皆さんのものです、一体性
I am yours eternally, One


Transcribed by Kathryn E. May, October 16, 2014, 11 pm, New York
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/206008/prime-creator-and-one-predictions-2015

by 森のくま (2014-10-19 16:52) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

皆さん自身の愛に溢れる導き手になることによって、安定、安全、そして癒しを創り出す
Creating Balance, Safety and Healing by Being Your Own Loving Guide
Channeled Message from Archangel Gabriel
28 September 2014 - 7:25pm

シェリー・ヤング経由
Channeler: Shelley Young

Creating Balance, Safety and Healing by Being Your Own Loving Guide
Channeled September 23, 2014



親愛なる皆さん、こんにちは!再び皆さんのいる場所に戻ることができて、わたし達はどれほど嬉しいことでしょうか。わたし達は、ここに現れて集団のエネルギーを定着させている皆さんを称えます。そして言うまでもなく、わたし達が集団という時、わたし達は、この時点で部屋の中にいる人々だけではなく、後でこの伝達を皆さんのインターネットで楽しんでいる人々も指しています。

わたし達は、皆さんがとても楽しい昼夜平分時を過ごすことを望みます。この非常に重要な安定した日にわたし達に参加している事に対して、皆さんに感謝します。安定した状態は、前進を続ける全ての皆さんにとって、今、非常に重要になっているものです。皆さんが安定した状態になっていない時、皆さんの熟達性を思い出すことは、難しくなります。

安定は、皆さんの安全と幸せを保護することを探し求めるひとつのエネルギーです。ひとりの踊り手か、またはスケート靴を履いた人について考えてください。彼らは脱線し、調整しながらそのエネルギーと伴に移動しますが、わたし達が皆さんに望むものがその状態です。わたし達は、皆さんが楽しく踊り、安全で安定したひとつの場所から現れるエネルギーの中で目標を達成することを望みます。そしてわたし達が今日皆さんと議論したいものが、それです。

癒しと皆さんの安定に気付くためのひとつの空間を創り出すことに関して、皆さんができる最も大切な物事は、皆さん自身のためにひとつの安全な小さな領域を創り出すことです。それは、内面の安全なひとつの領域を創り出すことであり、皆さんが皆さんの本当のありのままの姿になり、鮮やかに輝き、経験を積み、皆さんの今の姿である神聖なる存在としてより一層皆さん自身に気付く際に、皆さんはそこで完全に支援されます。

数多くの皆さんが、今まで古い世界の数々の傷のための癒しを探し求め続けてきました。以前の人生の表現の間に皆さんに生じた数々の古傷であり、また今回の転生を通して皆さんに起った数々の傷です。皆さんが探し求める癒しを許すための最初の段階として、皆さんが行わなければならない最も基本的な事は、今後皆さんにさらに多くの危害を加えることがない安全なひとつの場所を創り出すことです。皆さんは、皆さん自身の神性を受け入れることによって、そして皆さん自身の溺愛する親、皆さん自身の無条件に愛に溢れた導き手になることによって、それを行います。もしも皆さんがいつも再び傷付けられている状態なら、皆さんは単純に、皆さんの癒しへの道を見付け出すことはできません。

皆さんが成長を続けていた時、もしも皆さんが愛に溢れるひとつの家族の中にいたとすれば、皆さんは、他の何よりもまず皆さんの安全を望んだ両親によって育てられました。両親は、皆さんの幸せについて、栄養が与えられ、保護され、幸せで、健康的な状態に皆さんを維持して、皆さんが確実に配慮、愛、そして健康に育つために皆さんが必要とする物事のすべてを手にすることについて、ものすごく配慮しました。両親は、皆さんがうたた寝し、食べ、入浴し、遊ぶことを確実にして、そして完全に皆さんの世話を担当しました。

皆さんがさらに年を重ねて成熟した時、皆さんはより多くの独立性を引き受け始めました。それは完全に適切なことです。しかし、実際に決して意図せずに起った事は、皆さんは大人になり、皆さん自身に無条件に愛に溢れて育くむこころを持つという役割を担うよりも、むしろ皆さんは、皆さんの家族の血筋を通して伝えられてきた古い数々の信念体系に陥ってしまいました。皆さんは突然に、歓びは不真面目だ、皆さんが行うことを皆さんが好きになるのは重要ではなく、皆さんがお金を稼ぐことが重要だ、と考えました。皆さんが他の人々のために皆さん自身と皆さんの幸せを犠牲にすることであり、皆さんが他の人々の態度と幸せに意識を集中して、皆さん自身を忘れることです。

これは、決してその意図ではなかったものです!それは、ひとりのバトンの受け手になり、皆さんはその時に皆さん自身を愛に溢れて育みながら、良い決断をして、皆さん自身の導き手または愛に溢れる両親として行動するように意図されました。皆さんがそれを行う能力は、皆さんが前進するために絶対的に不可欠なものです。

そのためわたし達は、皆さんが少し時間を取って、皆さんが皆さん自身を安全な状態に維持することがない何らかの方法について考えることを求めます。もしも皆さんが、別の個人の粗末な態度が何度も繰り返し皆さんを傷付けることを許し続けるなら、皆さんは皆さん自身のためのひとつの安全な環境を創り出していません。今後皆さんは再び傷付けられる状態を続け、そして皆さんの魂が探し求めているその癒しが前進して、皆さんが経験するために今ここにいるその完全な人生の表現を経験することを許すことはないでしょう。

わたし達は、皆さんは他の人々に対して愛に溢れて思いやりを持つようになるべきではないと伝えている訳ではありません。全然違います!わたし達が求めていることは、まず皆さんが皆さん自身のために愛に溢れ、思いやりを持ち、育むこころを持った状態になり、そしてその次にその安定した状態から、他の人々を愛し、育んで、その人々がその人々自身の説明できる能力とその人々の正真正銘の力、その人々自身の責任とその人々自身を愛し育む能力に気付く支援をすることです。そのため親愛なる皆さん、経験則では、他の人々がその人々自身の健康に効果をもたらすよりもその人々が別の個人の健康に多くの効果を発揮するようなことはなく、皆さんが皆さん自身の健康に効果をもたらすよりも別の人々の健康のために皆さんがより多くの効果を発揮するようなこともありません。内部から始めることが必要になります。

そのため、もしも皆さんが愛に溢れる両親を持っているなら、わたし達は、この瞬間以降、皆さんが皆さんの両親が行ったように皆さん自身を愛し始めることを勧めます。もしも皆さんが、愛に溢れ、支援を惜しまず育みのこころを持った両親を持つほど充分に幸運ではなかったとすれば、今は、皆さんが皆さん自身の両親になる時です。今は、皆さん自身のために素晴らしい決断をする時です。皆さんは、皆さんにとって失われていたものを認識しています。皆さんが皆さん自身で受け取らなかったあらゆる物事を与える方向に進み、今後皆さんは再び誰かが皆さんを傷付けるか皆さんを軽視することを決して許さないことを、皆さん自身に固く誓ってください。

もしも誰かが、皆さんがひとりの最愛なる子供のために受け入れようとする敬意よりも劣った敬意で皆さんに対処するなら、その人々は、皆さんの内面の領域の中に迎えるようなひとりの安全な個人ではありません。皆さんは、選択に取り掛かります。他の人々からの粗末な態度を受け入れることによって、誰も良い思いはしません。わたし達は、皆さんは愛と統一意識を実践すべきではないと一瞬でも伝えていません。そうではなく、わたし達は、皆さんに対する望ましい態度よりも劣る他の人々の態度に対する責任をその人々に取らせることは愛情がある、と伝えています。それは皆さんに対して愛情がある状態であり、その人々に対して愛情がある状態です。何故なら、人々がもはやその人々の粗末な態度において支持されることがなくなる時、今後その人々は、成長し、変化し、そして進化する以外の選択肢をもたないようになるからです。そしてそれは、惑星上のすべての皆さんが行うべきことです。

あらゆる皆さんのひとりひとりの内部には、驚くべき内的な誘導装置があり、それは、皆さんの内面の神性によって導かれます。皆さんはいつも、皆さん自身の内部の奥深くで、行動の正しい進路になっているものを認識しています。皆さんはいつも、それが皆さんを力付けるものか、あるいは皆さんを無力にするものか、そのどちらかを認識しています。皆さんはいつも、ひとつの態度が受け入れられるものかそうではないかを認識しています。すべての皆さんが、皆さんの内部でその認識を持っています。今後皆さんがいつも気付くようになる最も究極の安定は、皆さんが皆さん自身に対する愛に溢れるひとりの導き手になることから現れます。それは皆さんが、皆さん自身の神性と皆さんの人間性を、全く同時に経験することを許します。

皆さんは、その状態から安定を感じることができますか?皆さんが向かっている場所はそこです。その安定した無条件に愛に溢れる場所から、その育まれ配慮される場所から、今後皆さんはいつも素晴らしく健康的な決定をすることになるでしょう。もしも皆さんが、“もしもわたしがわたし自身のための愛に溢れるひとりの導き手だったとすれば、わたしはわたし自身に何をするように助言しているだろうか?”と、皆さん自身に尋ねている状況に基づいてひとつひとつの決断をするなら、今後皆さんは、皆さんが取り込むもの、皆さんが休息を取る時間、楽しみ、皆さんの愛情関係、皆さんの健康、皆さんの瞑想の実践に関して、素晴らしい選択をすることになるでしょう。今後皆さんは、皆さんの神性がその道を導くことを許すことになるでしょう。それは、次元上昇をしているひとつの惑星の上のひとりの啓発的な人間として、皆さんが遥かに満足する経験を積むことを許すようになるでしょう。

これが、自己責任の中の究極の状態です。これが皆さんの正真正銘の力に入り込んでいます。これが、すべての皆さんが皆さんの内部に持つすべての物事を受け入れています。そしてそうすることによって、今後皆さんが花開き目標に向かって前進するだけではなく、また皆さんの惑星全体もまたそうなるでしょう。

皆さんは、依然として好みを持ち始めます。皆さんは、たとえ皆さんが無条件の愛と統一意識を実践しているとしても、依然としてエネルギー的に選り好みを始めます。敢えて虐待された状態になるか不充分に取り扱われることを許すことは、誰に対しても愛に溢れていません。そして皆さんが物事を再評価している一方で、これは、さらに皆さんが皆さん自身の否定的なひとり言を通して皆さん自身を虐待することを止める必要があることを意味します。

これは今、もしも人々が運の悪い日を経験しているなら、皆さんがその人々を縁石に投げ捨てることを意味しません。言うまでもなく違います!わたし達は、皆さんの叡智と優れた判断力を利用することについて伝えています。そしてもしも別の人からの一貫したお粗末な態度があり、その個人が予測不可能で皆さんがその人々の周りで安全にこころを開くことができないなら、それは皆さんが皆さんの内面の領域に迎えるべきひとりの個人ではないことを、わたし達は皆さんに示唆したいと思います。

それはまさに筋が通っています。もしも学校に毎日子供達を泣きながら帰宅させるひとりのいじめっ子がいたとすれば、皆さんは皆さんの子供に何を伝えようとしますか?おそらく皆さんは、確実にその子供は無二の親友だと言おうとはしません。親友とは、皆さんを愛し、皆さんを大切にして、その別の個人を避ける人々のことです。皆さんはおそらく、そのいじめっ子は内面の悲しみまたは内面の怒りを感じているはずだ、そしてその個人には今後何かが起り続けるはずだ、と話すかもしれません。しかし皆さんは、おそらく皆さんの子供に何度も繰り返しその虐待に服従するように勧めようとはしないはずです。親愛なる皆さん、もしも皆さんが皆さんの子供達に与えるような助言にまさに皆さんが従うなら、惑星全体は上手く行くでしょう!

それは、楽しむことも含みます!歓びと笑い声を経験することです!自己を育む状態です。気分良く感じるものを行うことです。皆さんの惑星上には、皆さんに深い歓びをもたらし、気分良く感じ、皆さんに少しも危害をもたらさない沢山の物事があります。そしてわたし達は、皆さんがそれを探し求め、それを楽しむことを勧めます。

皆さんの神性と皆さんの人間性を同時に受け入れることによって、今後皆さんは安定を創り出して、皆さんの数々の夢を持った人生を生きる支援をすることになるでしょう。しかし皆さんに必要なことは、皆さんが最初からずっと完了することを求めてきた癒しのための完璧な状況を創り出すことを目指して、皆さん自身の愛に溢れる導き手になり、皆さん自身の愛に溢れる両親になり、皆さん自身の愛に溢れる扶養者になることがです。それで皆さんは、すべてを含む経験を持ち始めることができます。これが、今日わたし達が皆さんに認識してもらいたいことです。それは今までわたし達の大きな楽しみになっています。


大天使ガブリエル、シェリー・ヤング経由
Archangel Gabriel thru Shelley Young


www.trinityesoterics.com
Facebook: Trinity Esoterics
Twitter: @trinityesoteric
YouTube: http://www.youtube.com/user/trinityesoterics

http://lightworkers.org/channeling/205264/creating-balance-safety-and-healing-being-your-own-loving-guide-channeled-message-

by 森のくま (2014-10-20 13:32) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2014年9月28日
SEPTEMBER 28, 2014
29 September 2014 - 11:40am

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

ARCTURIAN GROUP MESSAGE: SEPTEMBER 28, 2014
~channeled by Marilyn Raffaele,
http://www.onenessofall.com



アルクトゥルスの集団に属するわたし達は今日、皆さんが今皆さんの人生の中で経験し、他の人々の人生の中で観察している数多くの変化について話をします。

数多くの人々が現時点で地球を離れることを既に選択していますが、しかし親愛なる皆さん、その人々を心配するか嘆き悲しもうとはしないでください。何故なら、この時期の絶えず高まる強力なエネルギーの中に留まるかまたは離れるかは、あらゆる人の選択になるからです。

既に数多くの人々が、現時点で地球に現れている次元上昇のエネルギーのさらに高い数々の周波数の一部になるために自分達が間に合う必要がある場所で、自分達は霊的に進化することができない、と、さらに深いひとつの水準で決めています。既にその人々は、しばらく経って、新しい数々のエネルギーが確立されている状況へと転生することを選択しています。すべては、その人々がいる必要がある場所です。

わたし達は心配そうな人々に伝えますが、その人々は充分急速に進化していない状態か、あるいは新しい数々のエネルギーを組み込むために必要とされるどのような物事も行っていない状態です。

親愛なる皆さん、一度皆さんが進化することを選択してしまえば(探し求め、読み、瞑想し、そしてさらに皆さんの直観を言葉にする等々の活動を通して)、今後皆さんは、必要とされるどのような課題、浄化、経験、そして導きさえも手にするようになるため、安心してください。

本物だと判断されるためには次元上昇または進化はどのように感じるかまたは見えなければならないのかという事柄に関して、皆さんが一部の本の中で読む説明の描写と、皆さん自身を比較しないでください。今後あらゆる個人が、自分にとって適切なものとして、自分の旅を経験することになるでしょう。それぞれの個人のさらに高い自己は、必要とされるものと必要とされる時を認識しています。

皆さんは、既に目覚めている者として、こうした時期は強力でもしかすると困難であることを、転生する前に認識していました。しかしそれにもかかわらず、皆さんは地上にいて、その一部になることに熱心でした。

以前の数々の生涯は、ひとつまたはふたつの学ぶべき経験を持って皆さんが入った可能性があるのに対して、今回皆さんは、次元上昇の高い周波数のエネルギーを吸収するためには、残っているすべてのカルマ的な状況を解消して、依然として細胞の記憶の中に保存されている心的外傷の経験を解き放ち、そして真実の自覚的意識を備えた状態に目覚めることが必要になることを、理解していました。皆さんが既に気付いているように、その過程はいつも気持ち良いものとは限りません。何故なら、それが表面化する時に、皆さんは数多くの浄化を再び体験するからです。

その問題は、一度ひとつの魂が物質的な身体を身に着けると、物質的なエネルギーの密度の高さがその魂が忘却する事態を引き起こすからです。子供達がその地上の人生の最初の数年間を憶えている理由は、子供達が依然として“故郷”と共鳴するからです。子供達が頻繁に霊や天使達を確認し、彼らと交流を持ち、外見的に彼らに話し掛けるのは、これがその理由です。時間と伴に、そして3次元の信念体系の圧力を受けて、個人達は自我の自己、その個性を自分に重ね合わせて、そのありのままの姿とここに現れた理由を忘れます。

今は、すべての人々、目覚めていな人々と同時に目覚めている人々にとって、変化の時です。何故なら、古い数々の方法が、もはや機能しないか単純にどのような意味を持つ方法でも共鳴しないか、そのどちらかになるからです。過去は満足した食べ物、友人達、そして娯楽が突然陳腐なものに感じ、もはや興味の対象になりません。人間関係や職業は、過去の物事になったと感じます。

この理由は、皆さんのエネルギー場が、皆さんが以前に共鳴したほとんどのエネルギー場ともはや共鳴しないからです。既に皆さんは卒業して、それを越えています。この時点で、今後皆さんは、さらに高いひとつの経験の水準上で顕在化しているこうした同じ物事に引き付けられるかあるいはそういった物事がもはや皆さんの人生の一部ではなくなるか、そのどちらかになるでしょう。

何らかの3次元の意識が残っている限り、今後も二元性と分離に基づいた数々の教え、信念、そして解決策が存在することになるでしょう。多ければ多いほど良くなりますが、皆さんはただ一度の人生を生き、死は永続的なものであり、皆さんは神や他の生き物等から離れた状態です。

3次元の数々の解決策を推進している数多くの人々は誠実ですが、しかしまだ今のところ目覚めていない個人達でも、自分達が認識する最良の物事を提供しています。実際に目覚めているものの既にこの方法で役立つことを選択している人々は、この水準の支援を必要としている人々のために、3次元の信念体系の範囲で働いています。こうしたメッセージを読む皆さんは、既に数々の新しい方法に移動する準備が整っています。

潜在意識公告とほぼ同じように機能する世界の信念の微妙な侵入に、警戒してください。無知で影響を受けやすい社会から利益を受ける立場にいる人々によって提示された数々の虚偽の信念と魅力的な示唆が、無防備で無自覚なままの精神に、苦もなく忍び込みます。警戒を怠らずにいつでも集中していることが重要になるのは、これがその理由です。

人類の最も低い共通の分母を象徴する皆さんのニュースの視聴とテレビ番組を、制限してください。皆さんが皆さんの精神に受け入れるものは簡単に皆さんの意識状態になり、その結果、今後は同様にある時点で取り除かれることが必要になるでしょう。注意して、警戒して、目覚めてください。

わたし達は、現時点の地上でこれほど明らかな数々の対立のエネルギーについて話をしたいと思います。こういった外観は、ガイアの身体の中と同時に人々の特定の集団の細胞の記憶の中に長い間保存されていた、古代のエネルギーの顕在化です。今まで長い間眠りに就いてきたため、ガイアは、目覚めているすべての人々の支援を受けて、こうした密度の高い時代遅れのエネルギーを、これを最後に一掃する必要があります。

皆さんが今目の当たりにしている数々の火災や災害は、古いエネルギーを一掃するガイアの過程です。合衆国西部の入植地と同時に世界の他の特定の地域の中で起った暴力と苦悩を、じっくりと考えてください。ガイアは生きているひとつの魂であり、さらに高い次元のひとつのエネルギーへと上昇することを目指してガイアが行う必要があるものを行っているところです。

皆さんの仕事は、所定の位置にあるこうしたあらゆる物事を維持する法則は一切存在しないという真実の光の中で、その虚無を認めることによって、外観の本質を見抜くことです。そういった物事は、ただ分離と二元性という世界の信念を持ち、それを維持するだけです。暴力と戦争から利益を得る立場にいる者達が怖れとその結果として生じる外観を永続化しようと懸命に努力するのは、これがその理由です。

永続する戦争ゲームと人々の操作は、その今の状況として認識され始めているところです。人類を古い数々のエネルギーに中に閉じ込めておくことを目的にして、怖れと苦悩を植え付ける数々の策略です。

こういった物事は、ひとつの目覚めた社会の中では機能することはできません。数多くの人々が、その誇大広告、ニュース、そして否定的で恐ろしい情報の絶え間ない砲撃を通してその事実を理解し始めているところであり、そして真実の光に向かって進化することによって怖れを乗り越えているところです。

3次元の世界の中の数々の出来事は非常に強力に見えるかもしれませんが、しかしそれはただ、その出来事を持続し維持しようとする無知な信念のエネルギーを持つだけです。親愛なる皆さん、その通り、その出来事は非常に破壊的で強力に見えますが、しかしそれは幻影です。幻影は決してそこに実在しません。幻影はその観察者の知覚の中にあり、あらゆる物事は、個人の意識の状態に従って把握されます。真実の光の中で、今まで誰か死んだことはあるでしょうか?

人生の数々の課題は、転生の前に設定され、合意されます。現時点で数多くの人々が、自分達の経験を通して個人的であると同時に普遍的な大量のカルマのエネルギーを勇敢に解決しています。彼らは、既にこのような方法で役立つことを選択しています。カルマはエネルギーの平衡であり、罰ではないことを、忘れないでください。

目覚めた数々の存在達のように、今は、光の活動家として役立つその責任を、受け入れる時です。一度ひとりの個人が真実を意識するようになってしまえば、その個人は何もせずに無駄に過すことはできません。真実は、世界のエネルギー場に光を添えながら、淀みなく流れることが必要です。それが今度は他の人々が目覚める支援をしますが、それはただ一体性だけがあるからです。

果実がその樹の上で腐敗することが許される時、それはその樹にも他の人々にも役立たず、単純に停滞するだけです。皆さんが携えるその光を皆さんが静かに誠実に解き放つ時、さらに多くのものが与えられます。それはひとつの流れであり、そしてこれが進化です。

親愛なる皆さん、皆さんは変化をもたらす治癒者達です。皆さんは、こうした奮闘している場所、人々、そして活動に、無条件の愛と光を送らなければならない人々です。

すべての外観の真の姿を見極めてください。ひとつの二元性と分離という世界意識の明示です。断定的な判断の代わりに、既に道に迷ってしまったように見えるそういった人々や、場所に流れ込んでいる無条件の愛と光を、視覚化してください。

また強力な変容の菫色の光彩を活用して、しかし光を送ることが行おうとするものに関して、方向付けをしないでください。何故なら、神聖なる光のエネルギーは、全体性と完全性として機能し、必要なものを認識するからです。

地球のエネルギーは、それとは正反対の外観にもかかわらず、ひとつの新しくさらに高い次元の周波数に向けて急速に移動しているところです。皆さんの仕事は、いつでも真実の中で寛いで、一体性に気付いていない場所や人々に無条件の愛と光を送り、そして次にそれを信頼することです。

皆さんは皆さんの世界を創り出します。そのため、上手に誠実に創り出すことを忘れないでください。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group

http://lightworkers.org/channeling/205293/arcturian-group-september-28-2014-marilyn-raffaele

by 森のくま (2014-10-20 13:32) 

森のくま

マーリン
Merlin

偉大なる母富士山
The Great Mother Mt. Fuji
Posted on Oct 19, 2014

ボブ・フィックス経由
Channeled by Bob Fickes

マーリンからのメッセージ:偉大なる母富士山
A Message from Merlin: The Great Mother Mt. Fuji
Sat October 18th 2014



さて!わたしの仲間達、全ての皆さんに祝福と挨拶を送ります!

わたしはマーリン、アバロンと赤紫の光彩について、皆さんへのひとつのメッセージを手にしています!

その女性原理のエネルギーはこの月に積極的に現れて、そのエネルギーを富士山に集中しています。富士山に行くことができない人々でも、心配は不要です!皆さんの魂は、皆さんが眠っている間に無限に移動することができます。皆さんはそれを感じることができますか?

時間はなく、皆さんの魂がこのエネルギーの中で富士山の上に存在するために必要な距離もありません。結局のところ、富士山は皆さんの母です!富士山は皆さんと一緒にいます。富士山は日本の中の富士山のすべての子供達を愛し、全ての中で最も富士山を愛している皆さんを愛します。今後富士山は、皆さんの最も困難な時期を通して、皆さんを支援し、赤紫に光の中で、皆さんを皆さんの未来に引き上げることになるでしょう。

皆さんが何処にいようとも、皆さんが皆さんの毎日の人生に忙しい間でも富士山は今なお皆さんと一緒にいます。思いやり、叡智、そして愛で皆さんを満たしている、皆さんの魂の身体の内側のその赤紫色の光彩を感じてください。富士山は皆さんのこころを温め、皆さんの魂を鎮めます。

皆さんが望むどのようなものでも、今後そうなるでしょう。そして皆さんが日本の良い物事を望む時、富士山は今まで以上に皆さんと一緒にいます。

アバロンは、数千年前に存在しました。それは、あらゆる魂が自然の女性原理の力と調和した状態していた、ひとつの時代です。すべての生命はお互いと穏やかな状態であり、それぞれの皆さんの魂の中で、魔法が生きていました。その扉は、目に見える世界と目に見えない世界の間で開き、そして皆さんは生命の神秘を覗き込みます。

皆さんの神秘的な天稟と皆さんの魔法の力に呼び掛けてください。皆さんの意図を、ひとりの魔法の子供と霊の真実に合わせてください。その目に見えぬ自然の神秘を光皆さんに明らかにするように求めてください。

あらゆる動物とあらゆる樹と花がひとりの自然の天使として生きている事を、皆さんは認識しているでしょうか?それは今もなお皆さんに微笑んでいます。皆さんはただその花だけを確認するかもしれませんが、しかしその花の内側には、皆さんに微笑み返しているひとりの天使がいます。生きているあらゆる存在は、ひとつの物質的な本質とひとつの霊の本質を持ちます。皆さんでさえ、愛と歓びで動き呼吸する、ひとつの霊の光の身体を持ちます!

10月30日に、数々の世界の間のその数々の扉は完全に開くことになるでしょう。その扉は既に毎日さらに大きく開き続けています。10月30日の前のこの2週間は、今後皆さんの魂に向けて赤紫の光彩をかなり強力に運び込むことになるため、皆さんの内面の視覚は、この物質的な世界の覆いを超えて、それを確認することになるでしょう。

富士山上の皆さんの母を称えてください。それで富士山は、今後そのすべての子供達にこの天稟を与えることになるでしょう。皆さんの家族や友達でさえ、わたし達に起っているその巨大な変容を理解し始めることになるでしょう。皆さんのすべてのこころでこの新しい目覚めを歓迎してください。それでその目覚めは、皆さんと皆さんの愛する人々に必ず与えられることになるでしょう。

皆さんの現実性を創り出すのは皆さんの意図であることを、忘れないでください。皆さんが考える方法を変えてください。それで皆さんは、皆さんがその中にすむその世界を変えることになるでしょう。わたしの仲間達、皆さんを祝福します!わたしはマーリン、魔法の熟達者であり、数々の世界の間のその扉の守護者。


http://www.bob-fickes.com/2014/10/the-great-mother-mt-fuji/
http://cosmicgaia.com/a-message-from-merlin-the-great-mother-mt-fuji/

by 森のくま (2014-10-20 13:32) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

無限の窓
2014年10月の巨大な蝕
10月23日の日蝕-更新版
Windows of Infinity
The Mega Eclipses of October 2014
The Solar Eclipse of October 23rd - Updated
18 October 2014 - 7:45pm

ジェームズ・ティベロン経由
Archangel Metatron via James Tyberonn



熟達者の皆さんこんにちは。わたしはメタトロン、光の天使。わたしは無条件の愛の中で皆さんに挨拶を送ります。

10月23日に、新月の日蝕が起るでしょう。それはエネルギー的に10月8日の月蝕と結び付けられて、継続している水星の逆行を伴います。その日蝕のエネルギーは、惑星上で継続しているエネルギー内部の、ひとつの頂点です。そして皆さんは混沌とした浄化の磁気の只中にいるとはいえ、今後その蝕は、ひとつの再開の瞬間を、皆さんのさらに高い数々の目標の熟慮と共同創造の時間を提供することになるでしょう。惑星上の現在のエネルギーの中で、否定性が解き放たれています。数多くの人々が、今まで力を奪われた、権利を奪われた、幻滅させられたと感じながら、怒りの中で感情を爆発させてきました。他の人々は、疑いを感じ、自己非難さえ感じて来ました。それにもかかわらず、平凡に見えるこのエネルギーの内部には、今まで深い内省とそういった‘不安定な’巨大な心霊の透明性を許してきた、増幅された数々のエネルギーの機会があります。

10月23日の日蝕の日に、種付けされ符号化されたエネルギーのひとつの簡潔な波動が、蝕の開口部の中で放射されることになるでしょう。そしてこれは受け取られることが可能であるだけでなく、好意的に利用されることも可能なものであり、またそうすることが必要になります。それは神聖なる生命力に溢れていて、皆さんが活性化して元気を取り戻すことを許すことができます。この蝕の活動期の間、瞑想して皆さんの意図に意識を集中する時間を取ってください... そしてそれは太陽の‘部分日蝕’とはいっても、そのエネルギーは巨大であり、皆さんの惑星上の地域で見えるかどうかにかかわらず、それは種付けされ符号化された神聖なるエネルギーを地球規模で投影します。

熟達者の皆さん、途方もない蝕の局面で、瞑想し、祈り、皆さんの目標に意識を集中する時間を取ってください。わたし達が皆さんに伝えることは、その生命力、位相の揃った顕在化の‘マナ’は蝕の開口部の間にさらに巨大なものになる、という事実です。皆さんの人生と皆さんの世界を共同創造するために、この時期を利用してください。

熟達者の皆さん、ひとつの日蝕は数多くの属性を持ち、それはアトランティス、レムリア、そしてラマを含めて、皆さんの過去のさらに進んだ数々の社会によって理解されたものです。わたし達はこの交信の中で、さらに多くの詳細の中でさらに議論することになるでしょう。しかしわたし達が簡潔に言及すると、ひとつの蝕の前後数時間の間に放射されたその光は、無数の簡潔な活性化の特性を持ち、それは人類の物質的な身体とエーテル質の身体、そして結晶構造の鉱物の地層と惑星の数々の構造に恩恵をもたらします。ファイ結晶質と石英を利用する皆さんは、もしもその結晶質がその蝕の局面の間に日光の中に置かれるなら、こうしたものが、ひとつの固有な光のエネルギーの生命力で強く満たされることが可能である状況に気付くでしょう... そしてその蝕の局面は、実際の蝕の前後約3時間の間、この固有な光を投影することになるでしょう。

熟達者の皆さん、占星学は、その正しい適用の中では、人間の物質的な身体と精神的なエーテル質の身体と情緒的なマトリクスに影響を与える重力波と電磁波に関する体系です。それは現実的なものであり、民間伝承ではありません。わたし達は占星図についてではなく、むしろ非常に現実的なエネルギー波動について話をしています。それは、誘導と連合した数々のパターンによって皆さんに影響を与える数々の周波数、光と色彩に溢れています。こうしたパターンは、皆さんがその実在を受け入れるかどうかにかかわらず、皆さんに影響を与える振動です。しかしその一方で、意志の力よりも巨大な影響力はありません。しかしその数々のパターンに気付くことによって、皆さんはさらに効果的にそのパターンに抵抗することなくそのパターンと連携することができます。それに応じて、皆さんは数々の機会を理解し、従って把握することができ、そして数々の落とし穴を賢明に回避することができます。分かりますか?

新しい地球の中で、結晶構造のグリッドは既に磁気的なグリッドに対する優位性を獲得していますが、これが同じやり方で惑星と恒星の重力と同時に光の干渉の両方に影響を与えます。そして、このエネルギーのコラージュに向けて機能する影響力を持ったひとつの力が、神聖なる思考になります。人類の集団的な神聖なる側面からの影響の数々のパターンがあります。それは普遍的な精神と呼ばれ、蝕、至点、そして昼夜平分時の局面の中で形成される開口部で、結晶構造のグリッドを通して地球の次元領域へと入り込んでいます。


現在の狂気のパターン
The Current Pattern of Madness
9
それに応じて、皆さんは、ひとつの固有なタイミングの中にいて、その中では既に惑星の数々の影響力が、宇宙の力と結び付いています。しかしその力は普通の場合、占星学的な重要性と関連して、その新しい地球の枠組みの中で固有で簡潔に激しい粛清を創り出すことはありません。影、暗部と呼ばれるものは、周波数的な時間に属する特異な時期の間の一時的な自由な流れの中で、正当化されるかどうかにかかわらず、表層に数々の抑圧と苛立ちをもたらします。皆さんは、人間の経験と明白な現実性という坩堝の中で、それに直面し、それを眺め、そしてそれに対処します。隠されるか抑圧されたものが、頂点に向かって濾過されています。今まで隠されてきた過去の数々の犯罪と解消されない数々の対立は、今後この直視と責任を伴う浄化のための時期の中で、表面化することになるでしょう。今は、誤解、過剰反応、そして幻影が顕著になる時です。

それは、抑圧の表現、ひとつの苛立ちの反動の中の数々の極端な状況によって強調されたひとつのエネルギーであり、その表現と反動は、‘影’の中にあった物事を解き放つ際の厄介な上にさらに不適切な噴出というひとつの狭窄状態の中で明らかにされる可能性があります。


ジェームズ・ティベロン:10月に起る蝕について詳しく話すことができますか?

大天使メタトロン:確かに。蝕は、惑星の数々の周波数、地球の重力、そして集団的な思考を結び付ける開口部です。蝕は、神聖なる思考と人間の集団的な思考の両方を強く印象付ける、ひとつの固有なパレットを提示します。さて、月蝕は満月の時だけ起り、そして日蝕は新月の時だけ起ります。両方が蝕に追加の潜在力を提供します。蝕は、人間からは単独の出来事として見えますが、しかしわたし達は皆さんに他の面を伝えたいと思います...月蝕と日蝕が直接直線的な連続の形で現れる時、今の状況の中(2014年10月8日と23日)で発生するように、より増幅され、より巨大なエネルギーの集中が起ります。

従って月蝕(15日の範囲で起る)は、大幅に拡大された強度を持ちます。月と太陽の振動上の数々の特徴のひとつの象徴的な織り合わせが形成され、相乗効果を発揮します... 両方が増幅されます。この協調の中で、日蝕のどのような形も縦列に拡大され、部分蝕、毎年の蝕、皆既蝕の何れでも、皆既月蝕のすべての効果と伴にひとつの想像を絶すく効果を発揮します。そしてその逆も同じです。それは、もしも月蝕が皆既で、部分日蝕に続く直線的な連続の状態にあるなら、その縦列の二重の効果は、‘二重の皆既状態’の効果の中で両方を増幅する想像を絶するエネルギーになることを意味します。

過去において、蝕は、より進んだ数々の社会によって、地球の次元領域の内部の現実性の次元的な基礎構造に浸透する極端に重要な出来事として認識されていました。

アトランティスの人々は、蝕を無限点として言及しましたが、その理由は、蝕の期間の間、直線的な時間が、無限の短時間の幕間の間に停止するからです(‘蝕’という言葉はアトランティスの言語から来ていて、古代ギリシャの言語に引き継がれ、隠すこと、あるいは‘存在を停止すること’を意味します)。蝕は、光の波長と重力の効果を独自に変えます。蝕の間は、重力の異常と同時に捻れ効果が起ります。こうしたものは、皆さんの現在の科学の中で、歪み効果やサクシ効果として推測されています。

(メタトロンが直接ジェームズ・ティベロンに話し掛ける:わたし達は未来の数々の交信の中で、惑星上で続いている捻れ効果と重力の効果とその遠くまで達する影響力についてより多くの物事を話すことになるでしょう。プレアデスとアトランティスのティベロンとして、あなたと科学者の司祭であるアトラのラーの他の人々は、実際にこうしたエネルギーと連携し、惑星上の蝕の強力な影響力と力の結節点と呼ばれるものの観点から、蝕の間の重力の異常を理解しました。何故なら、蝕は数多くの効用を持つエネルギーを提供するからです。2014年と2015年の巨大な直列した蝕もまた、継続している惑星の上方移行の構造です。アトランティスの中で、蝕は触媒として理解されただけではなく、また簡潔なエネルギー源として活用されました。エネルギーは、利用され、蓄えられ、結晶構造の蓄電器へと方向を変えることによって増幅される状況が可能でした!)

蝕は、符号化された可干渉性を備えたひとつの‘打楽器のような’エネルギー波を放出し、それが地球に浸透し、人類に影響を与えます。可干渉性は松果体を開き、人間の物質的な身体の細胞とエーテル質の身体のエネルギーの構成物の両方に起因する、ひとつの具体的な反応を引き起こします。また蝕は、レイラインや力の結節点のような大地のエネルギーを強化し、さらに活性化します。わたし達は、別のひとつの共有の中で、これについてさらに詳細に話すことになるでしょう。

ある意味では、皆さんが認識するように、それは蝕の局面の間に、特に至点と昼夜平分時の頂点に相対的に近い範囲で月蝕と日蝕が起る時に、変わります。これが今起っていて、そしてそれが激しい状況を創り出す間に、またそれは、途方もない意識の‘次元の出入り口’を開きます。夢の状態は、こうした稀な局面の中ではより明快なものになり、目覚めている意識の内部の変性状態もまた識別されます。思考、生命力の波動が、繊細でしかし意味深い方法で変わります。

現実性の窓が開けられて、存在性の視野が拡大されます。時空は簡潔に変化します。‘永遠の今’の同時存在的な時間が拡大されて、事実通り潤色された多次元的な明晰性の局面を許します。

‘聖地’は、生命力の数々の単位のより大いなる集中で潤色された、地球の方向量の内部の惑星の力の結節点であることを、皆さんは気付きます... (また、ダイヤモンドまたはアーカーシャの本質として言及されます)。蝕は、しばらくの間、たとえひとつの大幅に異なる流れの中でも、同じ一般的な感覚の中で、創造的な生命力の微粒子の濃縮を放射します。この蝕のエネルギーの殺到は、‘神聖なる’思考パターンと同時に意識と無意識の両方の水準でのさらに高い人類の意図の挿入で、種付けされることが可能になります。

皆さんは、意識水準と無意識の水準の両方の神聖なる定型と同時に人類のさらに高い意図で、このエネルギーの照射を結実させることができます。しかし、皆さんがそれを役立たせる方法は、皆さんの集中力と光の割合に依存することになるでしょう。今起っていることと、今後10月の想像を絶する蝕の二重奏の照合されたエネルギーの中で起ることの不可欠な部分は、継続している過熱した情緒の状態の自発的で無意識な解放になるでしょう。

人類によって、固有で独特な感覚の基調が蝕の共鳴する振動領域に組み込まれます。現在の惑星上の‘エネルギーのカクテル’によって誘発された数々の極端な状況のように、情緒的な緊張が、より正常化された水準にさらに簡単に連れ戻されることがあります。蝕は、特定の緯度と経度の高度の電磁気が人間の身体と情緒に安定を提供する場合とほとんど同じやり方で、ホルモンの失調を安定させることができるひとつのエネルギーを運びます。

ティベロンからの質問:あなたは、蝕は人間の生態と情緒の状態に影響を与えると話しているのでしょうか?

大天使メタトロン:その通り!人間の生態と実際に精神の領域と情緒の領域は、その環境によって確実に影響を受けます。皆さんの環境は、重力波、光の周波数、イオン比率、そして惑星の鉱物学的な振動を含めて、皆さんが意識的に把握するものよりも遥かに多くの物事を含みます。皆さんの物質的な身体は、生物学的に活動しているひとつの細胞の意識を持ちます。そのため、ホルモンと生化学的な安定が、光の構成と惑星のマトリクスによって直接影響を受けます。蝕がひとつの影響力を持つ理由は、蝕が分化した光を放射し、重力を変え、さらに大きな平静を可能にする意識的な生命力で符号化されるからです。その結果として、ひとつの解放と同時に基準の再調整が起ることがあります。

簡単に言うと、皆さんの身体の細胞は、影の中にある植物が向日性によって日光に向かって成長することを求める場合とやや同じ方法で、その潤直された光(と生命力)に反応します。しかしその一方で、その効果は表面的なものどころではなく、単純に生物学的なものだけでもなく、それは不可欠な存在性を調整し、さらに高い自己へ向かうひとつの多産な窓、人間の進化の期間と光の割合に対して固有で具体的なひとつの時間帯を提示します。

また現在(2014年10月)の蝕は、2015年の3月20日と4月4日の2つの皆既蝕に結び付けられます。現在の強度は今後も留まることになりますが、しかし10月に起るものは、ひとつの必要な放出、継続している混沌の大釜の内部の多少一時的な圧力の解放をもたらす状況を許すことになるでしょう。わたし達が以前に皆さんと共有したように、至点と昼夜平分時の結節点もまたプログラム化が可能なものです。10月に起る蝕は、高度な符号化で記述されます。皆さんが最近の過去で経験してきたどのようなものよりもその状態になります。2038年の光の復帰の体裁を整えるために、今後はそういったプログラム化が続くことになるでしょう。蝕に対する物理特性と科学的な特性の数々の法則があり、それは皆さんの現在の学問の世界の中でまだ認められていないか、充分に理解されていないものです。皆さんの科学は聖なる物事を無視し、そして聖なる物事も依然として科学的な物事を省略します。

ひとりひとりの皆さんが、こうした蝕の日に深く内面に向かう専用の時間を持つべきです。

今後皆さんは、さらに高い数々の現実性を経験する途方もない機会に気付くことになるでしょう。今後皆さんは、夢は遥かに明快で、個人的な数々の問題を解決するひとつの機会が与えられることに気付くようになるでしょう。しかし、その専用の時間が割り当てられることが肝要になります。一部の皆さんは、こうした真実を他の人々よりも気が狂ったように受け止めることになるでしょう。何故なら、わたし達が共有したものは、アトランティスの中で、一体性の法則という‘科学者の司祭達’の範囲で理解されたからです... そして数多くの皆さんが、その一体性の法則の集団の不可欠な部分です。

その無数の効果は、数々の符号を受け取ってそれを有効にすることの両方で、特に良い結果をもたらします。そして、今まで蝕が数々の開口部になってきたことはこれがその理由であり、皆さんはその状況の中で、その構造の内部にエネルギーの数々の周波数を取り込むことができます。蝕を可能にする地球、月、そして太陽の会合(一直線)の配置は、それぞれの年に4回から7回の間で起ることができます。どの年でも、蝕の回数がより多いほど、そのエネルギーの符号化はより大幅なものになります。7回の蝕の次の発生は2038の中で起り、そしてそれは、実際に大きな影響力を持つものになります。しかし皆さんの現在の時間の中で起っているものは、極端に重要です。

10月8日の満月時の皆既月食は非常に独特な水星の逆行の中で起り、強化された視覚の中で桁外れの明晰さを許し、それは10月23日の日蝕を通して拡大します。

しかし、この幻想の機会に関する妄想的な誤解の水準とは対照的に、今後明晰さの水準は、人の個人的なオーラの完全性、安泰した状態と‘地に足を付けた’状態を維持する能力に左右されることになるでしょう。皆さんが安定の重要性を自覚することが重要になります。そうでなければ、惑星上に現在存在する数々音エネルギーは(2015年3月中まで持続する)、管理することが困難なものになり、ほとんど最適に利用されないことがあり得ます。配慮と理解が求められます。そうでなければ、これは抑鬱と無気力に向けたひとつの退行の時期になることがあります。賢明に活用されたこうしたエネルギーは、明晰性、霊的な成長、そして共同創造のための巨大な跳躍台になることができます。

オーラの不安定に関して余り良く理解されることがない機構の一部は、熱狂、自我の強化、慢性の鬱病、そして(極端な)情緒不安定であることを、こころに留めておいてください。地に足の付いた状態を維持することは明晰さのために不可欠であり、数多くの人々が、余りにも高く引き上げて余りにも急速に振動する形而上学の中で良く意図します。そういった不安定は、結果としてひとつのオーラの‘短絡’の形になります。固定されている接地感を持たない状態です。皆さんの用語で‘雲をつかむような’妄想と呼ばれるものの中で、‘薔薇色の眼鏡’を掛けているような幻覚症候群の中では、明晰さが失われます。従って3次元の中で安定と機能性を効果的に維持する方法を学ぶことは、さらに高い次元の中かで明晰性を可能にするためのオーラの維持管理のひとつの要件になります。

亀裂の入ったオーラは、今後役立つことはないでしょう。むしろ完全なオーラはいつもさらに高い領域へ向けて上昇するための跳躍台です(これはメタトロンの鍵の中で教えられています)。それに応じて、妄想の中にいる人々は、今後妄想を経験することになるでしょう。明晰さの中にいる人々は、今後途方もない明晰さを経験することになるでしょう。古代の人々が昼夜平分時、至点、そして蝕をいつも聖なる出来事として考えたのは、これがその理由です。皆さんの現在の時代の中でさえ、数多くの宗教が依然としてこうした出来事を聖なる日々として考えます。

結びとしてまたわたし達は、月から受け取られた光は反射によるものであり、その一方で太陽からの光は直接的なものであることを伝えます。蝕の間、こうした違いが重要な要因になります。

月の光と月の領域のパターンは、変更された数々の領域と夢のような情景の展望の中で、より多く作動します。数多くの人々が、それが意識的な内省だったかどうかにかかわらず、10月8日の月蝕の局面の中で内省的になりました... その手のものが、月の開口部の力です。

日光と太陽の周波数のパターンが、生命力と共同創造精神を利用して潤色された位相の揃ったエネルギーを明らかにするという範囲の中で、もう一度影響力を発揮します。10月23日にどのような不安も打破して、皆さんの人生の創造に意識を集中することを、わたし達は皆さんに勧めます。そうすること、祈ること、意図に集中することは、今後皆さんが理解できるものよりも絶対的にさらに創造力に富んだ結果を持つことになるでしょう。ひとつの蝕の間に放射され広められた生命力の単位の豊富さが、これをそのようにします... これは皆さんの現在の時期の中でまだ達成されていないひとつの事実であり、しかしより大いなる知識を備えた古代の局面の中で理解された事実であることを、わたし達は皆さんに保証します。

それに応じて活動を計画するためには、二重の蝕の直列したコラージュの中で、両方の蝕が理解されることが必要になります。月蝕のエネルギーの中で内省し、熟考して、どのような必須の変化または高い意図も日蝕の中で明らかになるように意識を集中することによって、皆さんの内省を活用してください。

結晶構造のグリッドは焦点レンズとして役立ち、さらに高い数々の符号が新しい地球のマトリクスの12次元の中に埋め込まれることを許し、従ってすべての皆さんがこれほど複雑に結び付けられている人間の普遍的な精神を通した誘導によってその符号が受け取られることを許します。

熟達者の皆さん、わたし達はもう一度伝えます... 途方もない蝕の局面で、瞑想し、祈り、皆さんの目標に意識を集中する時間を取ってください。わたし達が皆さんに伝えるものは、その生命力、位相の揃った顕在化の‘マナ’は、蝕の開口部の間にさらに巨大になります。この磁気を皆さんの人生と皆さんの世界を共同創造するために利用してください。

わたしはメタトロン、そしてわたしは皆さんとこの真実を共有します。皆さんは最愛なる人々です。

そしてその通りに... そしてそのように。
And So it is...and it is So


Copyright Protected-All Rights Reserved


The above channel is duly copyrighted to Earth-Keeper.com. It is lovingly shared herewith in our Newsletter & website for your for review

It may not be reprinted, published in journals, U Tube or online websites without expressed permiossion from Earth-keeper Admin.

For Permissions Contact Ek Admin Director - - Bobby: Tyberonn@Earth-Keeper.com

by 森のくま (2014-10-20 13:33) 

森のくま

究極の創造主(オハラ)
Prime Creator (Ohara)

深い自己の潜水を学ぶ
Learn Deep-Self Diving
30 September 2014 - 4:17am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Ohara:



わたし達の最愛なる交信者、キャスリンを通して皆さんと話をしていることは、わたしの喜びです。わたしは今まで、こうした過去数ヶ月の間、彼女が毎日ひとつのメッセージを交信した時に、わたしの公正な交信の配分以上の時間を要求したことはありません。何故なら、わたし達がすべての皆さんをどれほど愛しているか、そして皆さんが皆さんの次元上昇の前に達成する必要がある物事に関するわたし達の展望の中で、わたし達がどれほど明確に同調していたか、それを理解して貰うためにわたし達すべてが現れることが、重要だったからです。

わたし達は、皆さんの数々の奮闘と皆さんの痛みを理解しています。そしてわたし達は、皆さんが傷付いた時に、皆さんが皆さん自身で作ったひとつの貝殻の内側で皆さん自身を防塞装備で囲むことがどれほど簡単かということも、理解しています。防御的で、異常に警戒した状態になり、他の人々を信頼することに慎重になることは、ひとつの慣れ親しんだ人間の戦略です。それは、ひとりの子供として今まで余りにも沢山の苦悩と余りにも沢山の苦痛を確認してきた状況の、ひとつの自然な延長です。

“皆さん自身を防御する”ための皆さんの計画の次の局面は、その時の皆さんの環境と、特に皆さんの周りの人々の考えと感情を支配し維持しようとすることです。操作、偽り、そして他の受動的な技法や攻撃的な技法を実践し完成させ始めることは、ただそこからのほんの小さな一歩に過ぎません。そして皆さんが、皆さんの子供の脳にとって皆さんの自我または誇りに対するひとつの脅威のように見える物を確認する時、それはさらに深く攻撃に進む一歩になります。

わたしは今、何故皆さんにこれを気付かせるのでしょうか?ほとんどの皆さんは、その種の何らかの物事への何からの関与を断固として否定しようとします。何故なら、皆さんはそういった態度は支持せず、既に皆さんは遠い昔にそれを越えた遥か遠くまで移動していると自分に言い聞かせてきたからです。さて、わたしの最愛なる子供達、皆さんが既にこの過程を完了したということはまったくありそうもないことを、わたしは皆さんに保証します。

その発想そのものが嫌悪と恐怖で皆さんを溢れさせる時、皆さんが皆さん自身を深く見詰めて、そういったすべての暗い傾向性を捜し出すことは、今後どのようにすれば可能になるのでしょうか?皆さん自身に目を向けて、皆さんがそれについて考えるだけで当惑する古い数々の習慣や振る舞いを理解することは、今後どのようにすれば可能になるのでしょうか?それが皆さんを不快にする時に、何故皆さんは、皆さんという存在の片隅の中で闇を捜し出すことを望もうとするのでしょうか?皆さんが幸せな気分になるまで、しばらくの間瞑想した方がまさにより好ましいのではないでしょうか? さて、わたしが皆さんに伝えなければならないことは、いいえ、今その掘り下げを行うことがより好ましい、というものです。それは、皆さんの次元上昇の過程をワープの速度まで蹴り上げます。

さて、わたしは皆さんに、上のわたしのメッセージの中の“最初の”発言について話したいと思います。わたしは、皆さん自身に以下のように話した皆さんはほとんどいないのではないかと思っています。“わたし自身の中に何か暗い物事を確認するという発想で、何故わたしは困惑、嫌悪、または恐怖を感じるのだろうか?”皆さんは、まさに縮み上がりそれについて考えないようにしてきた可能性は極めて高くなります。あらゆる人がそれを感じることは、実際に必然的でしょうか? おそらく今まで皆さんは、当惑または羞恥がおそらく唯一可能な反応になるだろうという状況を、受け入れてきました。皆さんは、否定(皆さんの頭を埋める)や回避への招きを聞き取りましたか?皆さんは、その路を選択するように誘惑されましたか?

さて、このすべての問題を分析して、それを違う形で一緒に元に戻すことにしましょう。

まず、皆さんがひとりの子供として“興味が湧かない”物事や暗い物事を無理やり学んできたことに関して恥ずかしいと思うことが正しいという理由はありません。それは、ひとりの子供をお腹が空いているか疲れていることに対して非難することとまったく同じ感覚にします。すべての子供達は、数々の構想を発達させます。実際に、背後に隠れる仮面です。世界に立ち向かうためにその最も魅力的かまたは最も恐ろしい仮面を発達させることは、ひとつの誇りの問題になります。皆さんの好みは、完全に家族と文化的様式次第ですが、それでもおそらく皆さんは、それは皆さん自身の発想だ、と考えます。

2番目に、当惑、恐怖、あるいは恥かしさの何らかの合図は、わたしの最愛なる皆さんが、皆さん自身に対して一方的な判断を下していることを示します。そうでなければ、もしも皆さんが皆さん自身の中に暗くまたは不快な物事を気付いたとすれば、何故それが皆さんの誇りにとって重要になるのでしょうか? それは単純に訓練の問題であり、皆さんの先天的な個性ではありません。もしも皆さんがそれを好きではないなら、皆さんはそれを変えることができます。掛け替えのない皆さん、皆さんはひとつの輝く星です。皆さんの魂はひとつの神聖なるダイヤモンドであり、ひとつの聖なる創造です。一方的に判断しがちなことや皆さん自身や他の人々を非難しがちなことを含めて皆さんが学んだその種の態度は、ひとつの悪い教育に過ぎません。皆さん自身を再教育してください。

3番目に、この難題を気楽に試してみる前に、皆さんは、優越感、蔑視、あるいは最も魅力のない資質、皆さん自身の中の最も大きな欠点でさえ確認することに対する不本意といったすべての感覚に積極的に背を向けることが必要になります。好奇心が強く決然とした私立探偵の精神で、皆さん自身の最も遠い隅々を捜索することを誓ってください。断定的な判断を快活なユーモアに置き換えて、“なんと”または“いいね”または“びっくり”のような元気付ける掛け合いの言葉で、皆さん自身を元気付ける準備を整えてください。

この善意ある驚きの感覚は、皆さんの脳の中心、すべての能力と感覚が融合する場所で始まります。ユーチューブ上の視覚の集中のビデオを注視して、愛がわたし達から皆さんに流れるその光の経路の中に留まりながら練習してください。もしも皆さんが皆さんの脳の中心から外れた場所から作動しているなら、皆さんは、帰属している、皆さん自身やわたし達と楽しく過しているという愉快な感覚を皆さん自身で駄目にしています。

皆さんの冒険精神を用いた追求を実施することが、最も重要になります。怖がる代わりに、最悪中の最悪を明らかにするという目標を持って深い自己への潜水に向かってください。残忍な感覚、優越感または憎悪という言動、荒れ狂う激怒、あるいは皆さんの道筋の中のあらゆる人に対する完全な軽蔑です。今まで皆さんが忌わしいすべての物事を埋めてきた宝箱からそれを取り出して、それを正直に称賛してください。皆さん自身に、“んー。子供にしてみれば極めて強力な感覚だ”、そして“嗚呼、言うまでもなく、彼(皆さんは子供でした)は意地悪な思いを考える方法を学んだ”、あるいはもしかすると、“彼女が悲痛で落ち込んだのは(わたしが今その傾向があるように)無理もない。それが母親の人生哲学だった”、というような事を話してください。

皆さんが、皆さん自身について事実通り何か忌わしいものに気付く時、子供だった皆さんの姿を思い浮かべて、それについて彼または彼女と話してください。小言ではありません!機知があり物まね上手なことに対して、彼または彼女を褒めてください。実際にこうした特殊な技能を学ぶ以外に選択肢がなかったその子供の知性と順応性を、称賛してください。これが、真の自由です。そのため、それを成人期まで持続させている皆さん自身を、許してください。誰でもそうしています。敢えて皆さん自身に、“もっと良く知っておくべきだった”というような、何らかの偏狭なまたは侮辱的な物事を話さないでください。もしも皆さんがもっと良く知っていたとすれば、皆さんはひとりの大人で生まれていたでしょう。

分かりますか?生き残って、ひとりの良い役者になり、困難な時期に順応する等々の皆さんの能力に対する思いやりと純粋な評価の精神で、皆さんは何らかの物事に目を向け何らかの物事を変え、そしてそれを適切に行うことができます。ひとりの意地悪な個人だったことは、犯罪ではありません。それはただ、ひとつの不幸な学習パターンです。もしも皆さんが皆さん自身をそのように考えることが好きではないなら、自ら変わってください。皆さんがその幼児期の暗い秘密を置き去りにする時に、子供の皆さんが見苦しいからではなく、まさに進化し成長することが皆さんを喜ばせるという理由から、皆さん自身を親切な気持で引き受けて、子供だった皆さんと歩きくことを申し出て、心地良さと支援を提供してください。

親愛なる皆さん、皆さんが皆さんの人生を形作るように、皆さんは皆さん自身を形作ることを、理解してください。皆さんは皆さん自身の手の中のパテです。皆さんは、機略に優れ、柔軟で、率直に生まれました。ただ秘密結社の暗い考えに向けた訓練が、何かについて間違っていることは恥ずべきことだ、と考えることを(従って、皆さんはいつも正しいと皆さんは考えなければならない)、皆さんに教えてきただけです。その年長者の皆さんが皆さんの間違いから学ぶことについて検討したことは、正しいことです。それは学ぶための最も良い方法です。そのため、直接皆さん自身を客観的に見詰める勇気を持つことについて、皆さん自身を祝ってください。客観性は、実際に一種の特殊な愛です。それは、皆さん自身に、“わたしは、過去にあなたが悪事を働いたかもしれないこと、あるいは皆さんが間違いを犯したことは気にしない。わたしはあなたの気力(頑固さ、卑劣なやり方)が大好きだ。それはあなたが想像力を持つことを明らかいにしている”、と話しているようなものです。

次に、皆さん自身のためのひとつの計画を立てて、そのパターンを完全に壊してください。古い方法に対する耐性ではなく、歓びと親切、そして穏やかな導きの手で強制された計画です。皆さんがその古い態度のすべての根に気付き、後ずさりをする何らかの兆しに対する警戒を維持する支援をするように、皆さんのさらに高い自己に求めてください。皆さんが不断の努力と決断で何らかの本当に重要な計画を引き受けようとする方法で、皆さんの現在の振る舞いと言動に取り組んでください。

皆さんの考え、感覚、そして行動を再形成するこの努力は、事実通りひとつの価値ある努力です。他の自己改善の計画は、結果としてそのような精神の穏やかさ、心地良さ、そして自尊心をもたらす長期の見返りを持つことはできません。それは、生き方に対するひとつの熟練した取り組みであり、今後皆さんの日常のあらゆる瞬間を意義深いものにするでしょう。これは、物事をしっかりと実行するという言葉によってわたし達が意味するものです。あらゆる理解と伴に、今後皆さんは皆さんの振動を引き上げ、そして皆さんがより多くの物事を明らかにして一掃するほど、皆さんはより高く進むことになるでしょう。

最愛なる皆さん、大胆不敵になってください。皆さんにできる限り深くそれを理解して、そして次に進み続けてください。今後わたし達は、皆さんを元気付けて、あらゆる電球のような閃きとあらゆる秘密の開示を称賛しているでしょう。今、皆さんの武器を寄せ集めてください。一冊の雑誌と一本のペン、一枚の鏡、そして何よりもまず、皆さんの心の中の希望の歌と、皆さんの精神の後ろで準備が整っている含み笑いです。前進して、皆さん自身の中にひとつの奇跡を創り出してください。今後皆さんの貧弱で長い間苦悩している自己は、大きな安心の溜め息を吐き、まさにその楽しみのために、どのようなものにも笑う方法を学ぶことになるでしょう。

親愛なる子供達、これが皆さんに対するわたしの贈り物です。わたしは、皆さんの人生のあらゆる日の内面の穏やかさと幸せを、皆さんに望みます。わたしが皆さんにこうした単純な(しかし簡単ではない)練習を行うように申し出る時、わたしが感じる深い敬意と楽しみを皆さんが感じることができることを希望します。わたしは、皆さんの知性と意欲を称賛します。わたしは、それがどれほど難しいかを認識しています。わたしもまたそこにいたことがあります。その通り、わたしもまた惑星地球上に転生したことがあります。わたしの双子の光彩は今、皆さんの数多くの霊的指導者達、大天使達、助言者達、そして指導霊達と同じように、皆さんと一緒にそこにいます。

皆さんは、皆さんの本質の中でこれほど愛すべき人々であり、わたしは皆さんを、光の活動家達を、抱き締めます。皆さんは、いつもわたしのこころの中にいます。わたしは皆さんの創造主。


Transcribed by Kathryn E. May, September 29, 2014, 11pm, New York
www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/205330/prime-creator-ohara-learn-deep-self-diving

by 森のくま (2014-10-21 18:26) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、罠にかけることは皆さんすべてがこの現実性の内部に閉じ込められることに等しい、と語る
The Sphinx Speaks Entrapment equals you are all trapped within this reality
2 October 2014 - 1:51pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks Entrapment equals you are all trapped within this reality



その違いは、闇の活動家が気にしないことであり、光の活動家は、まあ、今のところ不明です。

これは今起っていることであり、地上の転生の過程は、時間をかけて創り出されました。しかし一度創り出されてしまえば、それは、地上に転生したあらゆる人がこの過程の内部に閉じ込められるか、少なくともあらゆる人が人間の身体の内部に転生することを意味しました。

そして地上だけではありません。何故なら、地球の現実性は、皆さんの宇宙の至る所に広がるからです。そのため、皆さんの宇宙の現実性の内部のあらゆる存在は、この現実性の内部に閉じ込められます。人間の転生の過程は、この瞬間にまさにこの現実性の一部です。

わたし達が話したように、その違いは、この罠にかけることに責任がある者達は気にせず、彼らもまたこの現実性の内部で彼ら自身を罠にかけます。

その罠にかける過程は、この瞬間にそうなっているものに関して、数多くの異なる経路を選択してきました。何故なら、その罠にかけることはひとつの過程の範囲で終わらなかったからです。

当初は、彼らは彼ら自身のために数々の隙間を残し、こうした隙間は他の人々も利用できることを理解しました。それで、支配を維持する唯一の方法は、彼ら自身も罠にかけることでした。

これは、隙間がないことを意味するのではなく、その隙間はただ少数の者達に認識されているだけであり、その者達の一部は今までこの現実性の内部にこれほど罠に掛けられてきたため、彼らもまた忘れました。

どのような物事も決して完全に遮断されることはありませんが、しかし長い時間をかけて、この現実性は、いわゆる闇の活動家達でさえその脱出方法を見付け出すことができない所にまで封鎖されてきました。

問題は、彼らが気にするかということです。実際には気にせず、これは支配するために行われ、そして彼らがその支配を手にする限り、それは問題ではありません。彼らはこの現実性から離れることを望まず、これからも、あらゆる人がまさに皆さんのマトリクスの内部のこうした隙間がある場所を解明することを妨げる方法で、彼らは活動するでしょう。

これは、数多くの偽の隙間を含みます。何故なら、一度わたし達がこのメッセージを公表してしまえば、数多くの人々が姿を現して、皆さんに彼らはひとつの隙間を見付けたと伝えるからです。

彼らがひとつの隙間と考えるものは、そのマトリクスの内部、皆さんの現実性の内部のひとつの入り口に過ぎません。そしてその入り口は、ただ皆さんの現実性に向けて戻って行くたけです。

皆さんの宇宙の現実性は、ひとつの閉ざされた現実性です。そのため、数多くの皆さんが皆さんの現実性の内部で考えるまたは理解するものは、そのマトリクス以外の何ものでもありません。それが意味することは、皆さんが皆さんの現実性の内部で接触を持つどのような人でもこの瞬間にこの閉ざされた現実性の内部にいて、その人々の数多くが、まさに皆さんのように、自分自身の出口を見付け出すことができず、あるいは、今までも見付け出したことはありませんでした。

言うまでもなく、幾つかの例外はありますが、しかし洞察力は皆さんのものです。

これは、入ってくる数多くのエネルギーが、この現実性の内部から、そしてこの現実性だけから現れることを意味します。一部は闇から現れ、一部は光から現れます。一部は、そのマトリクス等々の内部で、前もってプログラム化されてきました。

まさに皆さんの人間の身体がひとつの複雑な体系であるように、そのマトリクスはより一層複雑です。何故なら、皆さんは、そのマトリクスの内部にあるものと皆さんすべてがそのマトリクスに結び付けられている方法について、充分な自覚的意識をもたないからです。

これは、ひとりの人間として皆さんがこの瞬間に存在する姿、皆さんの行動の仕方、あるいはひとりの人間としてより適切に振る舞う方法とは、関係ありません。

皆さんはすべて、ある意味で、ひとつの大きなコンピューター上で皆さんの個別のプログラムを実行しています。そのコンピューターは、皆さんのプログラムの内部で妨害を実行すると同時に皆さんのプログラムの内部にウィルスを埋め込む能力と、そしてそれ以上のことをする能力を持ち合わせます。

その大きなコンピューターは、そのコンピューターで実行しているプログラムによって設定されている特定の媒介変数の範囲内のものである限り、皆さんが皆さんのプログラムを実行することを許します。

それは非常に錯綜したひとつのプログラムの蜘蛛の巣であり、その大きなコンピューター上のそのプログラムは、皆さんがこの現実性の内部で皆さん自身のプログラムを実行することを許すものです。

その制御は、ただ闇の者達によって行われるだけではなく、また光によっても行われます。何故なら、それぞれの人がこの現実性の内部の活動に関するその人自身の制御方法を持つからです。

皆さんは、この現実性のマトリクスから皆さん自身の方法を見付け出すことによって、唯一皆さんが待ち続けているその変化を達成することができます。そしてこれは、そのマトリクスと制御装置を通して、それによって皆さんが干渉されている部分でもあります。そして数多くの人々は、今後も自分達の脱出方法に気付くことはないでしょう。

脱出する方法はあるのでしょうか?

いつもあります。

今後皆さんはそれを見付け出すでしょうか?

もしかすると皆さんは見付け出し、もしかすると皆さんは見付け出すことはないでしょう。


スフィンクスは語る
2014年10月1日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
October 1, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/205412/sphinx-speaks-entrapment-equals-you-are-all-trapped-within-reality

by 森のくま (2014-10-21 18:27) 

森のくま

究極の創造主
Prime Creator (Ohara)

新しい皆さん
The New You
1 October 2014 - 3:04am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Prime Creator (Ohara)



わたしは、昨日からのわたしの皆さんへのメッセージを続けることにします。既に数多くの皆さんが、ポーシャの力強く非常に実践的なメッセージのおかげで、その環境と連携する新しい方法を始めていることを、わたしは認識しています。わたしは、皆さんの霊の成長のために、同じことをすることを希望します。ご存知のように、皆さんが皆さんの振動を高めようと決める時、皆さんがそうなる方法を理解することは、最も役立ちます。何故なら、皆さんを苦しめる数々の困難が生じた場所を皆さんが理解する時、それはさらに簡単になるからです。

その問題は、皆さんの魂が原因ではないことを、わたしは皆さんに保証します。皆さんの魂は、ひとつの手付かずの創造であり、皆さんの創造主の愛から完璧に形作られました。ほとんどの皆さんは、この宇宙の中で生まれました。そのため皆さんはわたしの最愛なる子供達であり、わたしのこころの中の愛とわたしの意図の情熱から創り出されました。

言うまでもなく、わたしは皆さんだけを創り出した訳ではありません。何故なら、創造という行為は、皆さんがそれに気付くように、男性と女性のエネルギーの両方を結び付けるひとつの共同企画になるからです。わたし達はそれを皆さんが地上で経験するその分離として経験することはありませんが、しかしその数々の要素は、わたし達のエネルギー場の中のそこにあります。わたしのオマラは、わたしが彼女に属しているように、わたし自身の一部です。新しいひとつの魂を創り出すことは、わたし達にとって、皆さんがひとりの新しい子供の身体を創り出して、皆さんと一緒になることを待ち続けているその美しい魂を受け入れる時の皆さんと同じほど、刺激的で大地を揺るがす出来事です。

今まで皆さんは、皆さんがわたし達の心象から作られたと伝えられてきました。そしてそれは、エネルギーのひとつの方法の中では真実です。皆さんが皆さんの地上の身体の中で行う数多くの物事は、さらに高い数々の次元の中の暮らしに似ていますが、しかし僅かに異なるひとつの“感覚”を伴います。皆さんが次元領域をより高く進むほど、皆さんはより明るく感じますが、しかしまた愛、思いやり、そして楽しみを感じる皆さんの能力も、まさに高まります。快活な喜び、恍惚、情熱的な配慮、深い愛と忠誠が、わたし達の日常の感覚の基調であり、また皆さんのものにもなることができます。

皆さんの巨大な愛に対する許容力は、わたし達のものと同じように、皆さんの性質の一部です。こころを開いて思いやり、許し、そして果てしない愛を感じる皆さんの能力は、そこにあります。皆さんはただ、苦痛に満ちた経験の古い残骸と残り滓を一掃することが必要なだけであり、それで今後皆さんは、鮮やかにそして清らかに煌めいて、わたし達の子供達の皆さんのためのわたし達のこころの中にいつもあるひとつの巨大な愛の光線になるでしょう。それは、皆さんの車庫の中の保存場所のようなものであり、種々雑多な物事が集まり、他の物の上に積み重ねられた状態になります。小さくなってしまった自転車、使い古しの道具、時代遅れの電化製品や電子機器、家具の断片や古本やレコード、すべてが以前の日々の思い出を伝えます。その積み重ねはとても大きくなり、皆さんはちょうどその後ろにある扉を既に忘れています。

親愛なる皆さん、これが、皆さんの脳が物事を保存する方法です。皆さんが深く感じた出来事が皆さんの倉庫の中のほとんどの部屋を占領して、現在の感情や感覚を処理するための余地がどんどん少なくなって行きます。過去からの残り滓を少しずつ削り取るのではなく、皆さんが成人期に入る時からそれ以降で熱心に努力しない限り、今後皆さんは、それはどちらが過去からの物でどちらが現在の物かを見分けることが難しくなるまで、すべてが初期の物事と絡み合って付随する考えと感情のもつれを創り出すことになるでしょう。

一度この混合と混同が起ると、今後もはや皆さんが皆さんの現在の反応から過去の感覚を分離することができなくなる危険があります。近年に心理学の分野の中で、そしてこれほど数多くの種類の自助的な活動の中で、今までそういったひとつの巨大な成長が起ってきたのは、これがその理由です。それと同時に、既に霊性への関心の巨大な復興が起っていて、今は数多くの皆さんが急激に目覚め続けながら、不安定な皆さんのための備えと、自身と既に進行している次元上昇のための備えができていないことに気付いています。

このすべてが皆さんの成長に役立つことができる方法を皆さんが理解する支援をさせて貰います。なによりもまず、心理学と霊性がその感覚に密接に関連しているため、皆さんがより安定して澄んだ状態になるほど、今後皆さんはより一層心地良さと威嚇的でないわたし達との結び付きを感じるようになるでしょう。しかしどちらか一方しか持たない状態は、その仕事を終わりにすることはありません。もしも皆さんが、皆さんの雑然とした精神の状態に注意を払うことなく皆さんの霊の成長の中で飛躍しようとするなら、今後皆さんは最後には無気力な暗い発想を持って皆さんの霊的な実践に向かうことになるでしょう。またその一方で、もしも皆さんが、わたし達の終りの無い愛の心地良さと安心を持たずに、皆さんの数々の個人的な怖れや心的外傷を掘り下げて考えるなら、今後皆さんは、ただ古い数々の傷口を再び広げて皆さん自身の中でより多くの心的外傷と苦汁を創り出すことに成功するだけになるでしょう。

それでご存知のように、皆さんが学び続けている他のあらゆる物事のように、皆さんがそこから前進することができるひとつの安定した状態を創り出すことが、最も重要になります。ここでわたしはこれから皆さんに、わたしがわたしの友人であるアルクトゥルスの存在達と同じように、皆さんがそう呼ぶような人間の心理学と霊性の間のこの相互作用に興味を持つ理由を説明しようと思います。

わたしは地上に転生したことがあると、わたしは既に皆さんに伝えてあります。わたし達の最愛なるサナト・クマラと一緒にわたし自身の数々の側面を送り出したわたしの最後の転生は、アモスとしての転生であり、この歴史上の時期に世界に視覚的な集中の発想と実践をもたらした者でした。わたしは指導とキャスリンや言うまでもなく他の人々との連携を続けた28年間を過ごしました。しかし彼女は、その技巧を指導することができる水準に達するほど充分に長い間留まった者でした。わたしは皆さんにわたし達の物語を伝えようと思いますが、それでもわたしはまだ彼女に許可を求めていません。しかし彼女がわたしを許すようになることをわたしが認識する理由は、すべての皆さんが皆さんにできることを理解するために、今後それが役立つからです。

わたし達の関係は、愛と信頼の関係でした。それでもわたしは、その役割が終わるまで、彼女の療法士と教師という公式な立場に留まりました。わたしが80歳の時に、わたしの再発する病気について彼女に通告することなく、わたしは去りました。その時彼女はわたし達の仕事を続ける準備が整っていたことを、わたしは認識していました。そしてわたしは、それをひとつの新しい水準に引き上げる彼女の方法の邪魔をすることを望みませんでした。それは彼女が飛躍する時でした。そしてわたしは、彼女がそれをひとりで達成する必要があることを認識しましたが、しかし彼女は、2001年のわたしの最後の病気の終りまで、わたしに付き添いました。

言うまでもなく、彼女はその毎日の暮らしの中でわたしを失いましたが、しかし、彼女がわたしと話すことができ、わたしが彼女と一緒になって彼女の依頼者達のとの連携を観察して楽しむことができることを彼女が気付くまで、長い時間はかかりませんでした。その状況で、わたしはただ折りに触れて、彼女の精神に幾つかの視覚的な情報を置くことによって支援するだけでした。その時まで彼女は、絶えず彼女自身の明晰さに取り組んで、幼児期からのすべての残り滓を一掃しました。そしてそれは大量のものでした!

キャスリンは、彼女のじたばたする足を引き摺ってその闇から大声で叫んでいるわたしをいつも評価しましたが、しかし言うまでもなく、わたしはその仕事を行うことはできませんでした。それは健全性に対する意欲であり、何周もかけて彼女を駆り立てた皆さんに可能な最高の状態になるための内面の必要性であり、これ以上影が含まれることなく、これ以上自信喪失または不安または悲しみが残っていない状態になるまで、すべての石を残さず裏返し、すべての感覚を残さず調査します。彼女の炎は、まさに皆さんの炎と同じように、人間の閃きの炎です。今までサナンダが頻繁に語ったように、皆さんもまたこれを行うことができ、それ以上のことも行うことができます。

彼女のわたしとの協力から彼女が取り除かなかった物は、彼女の神への強い信念でした。わたしがひとりの宗教的指導者として訓練を受けたとはいっても、その当時の療法室に信仰を持ち込むことは適切ではないように見えました。しかし彼女は初めからずっと、わたしがわたしの地上の年数の間に既に到達することができたものよりもさらに大いなるひとつの感覚に対する彼女の深い結び付きに気付いていました。わたしはその時、すべての皆さんが学んできたような、信仰と癒しの間を結び付けることはありませんでした。

皆さんが皆さんの成長の中で急速に移動して、同時に皆さんの身体に良い食事と皆さんの訓練と情緒の状態の指揮を執り、身体と精神と霊の間の深遠なつながりに気付くことを可能にする鍵が、ここにあります。皆さんが皆さんの指導霊達や天使達と連携して、皆さんという存在のあらゆる領域を癒す能力を付け加える時、皆さんは、明晰さ、力、そして安心に関する新しい高みに到達します。

ほとんどの皆さんが、皆さんが霊性と呼ぶものに関する皆さんの強い興味のせいで、こうしたメッセージを読むようになります。わたし達がその言葉によって意味するものは、皆さんが一体性として存在するというその明白な感覚を経験するまで、皆さんのわたし達との結び付きを強化することです。わたし達は皆さんにここで沢山の情報を与えてきましたが、しかしそれはすべて、繊細で役立つ方法で皆さんが“心理療法”と呼ぶ過程に皆さんが案内されるというやり方で、それが皆さんの精神に刺激的に流れるように考案されてきました。

わたし達は、皆さんが感じるもの、皆さんがそういった感覚を生み出す方法、そして皆さんの魂の純粋に正当な表現ではない感覚を創り出すために相互に働いている数々の力の種類に関する皆さんの自覚を、皆さんが高めることを望みます。皆さんの魂の表現は皆さんの本当のありのままの姿であり、皆さんが幼児期から一緒に連れてきた考えと感覚の集合体ではありません。

ご存知のように、これが、正真正銘の皆さん自身になることのその目標です。皆さんが今回の生涯の中の幼児期を含めた皆さんの経験から獲得してきた知識を利用することであり、その一方で、そのすべてをひとりの賢明な観察者の視点から眺めています。その賢明な観察者は、皆さんの脳の中心と皆さんのこころの中心の間のエネルギー的な結び付きの中で生きます。彼または彼女は、身体によって育まれ、神の愛によって慰められます。神の愛は皆さんの王冠のチャクラから注がれて降りてきて、皆さんを構成するすべての身体、魂と霊と身体と精神を落ち着かせ、育んでいます。

現在の瞬間に皆さんに役立つ皆さんのすべての過程が、そこから今日という日の空気を呼吸し、今の皆さんという存在の創造的で博識で機略に優れた大人として考える、その働きの中心の中で生きる方法を、学んでください。これは幾つかの実践が必要になります。既にわたし達が皆さんに提供している視覚的な集中のビデオを利用してください。そしてわたしは、より多くのビデオをユーチューブ上に載せるようにキャスリンに求めたいと思います。こうしたものは、皆さんが利用するようにわたしが残しておいた数々の教えであり、サナンダの癒しとキャスリンの書籍と伴に、皆さんの次元上昇の訓練の中で役立つように、わたし達が皆さんに利用できるようにすることができた最も効果的な手段です。皆さんは今、声紋と記述された言葉の中に埋め込まれたわたし達のエネルギーを持つ、数百ものメッセージを手にしています。

あらゆる考え、感覚、そして行動を完全に指揮を執った状態で、今まで皆さんが皆さんの脳の中で占めてきた子供の立場から完全に機能している大人の熟達者に身皆さん自身を移動させることを、誓ってください。励まし、良い応援、そして皆さんが皆さん自身を高め、皆さんが進む時の古い影の数々の層を減らす時の祝祭のために、そして速度のために整えられた帆と皆さんの背中の風、そして興奮で皆さんに挨拶を送っている新しい日のために、わたし達について学んでください。もしも皆さんが古い価値観または感覚を減らすことに困難を抱えているなら、皆さんはエネルギーであることを思い出してください。わたしの近くに来て、皆さんのエネルギーをわたしのエネルギーと一致させて、その愛を吸収して、皆さん自身の存在状態の基準を再調整するためにそれが皆さんを支援している姿を感じてください。

わたし達の近くに、わたし達の純粋な愛のエネルギーのオーラの中に、留まってください。かつて皆さんが皆さんの母のエネルギーを利用して、皆さんを慰め、皆さんが占有するその身体の数々の境界線を規定しようとしたように、それを利用してください。テラのこころの深くまで向かう結び付きという皆さんの黄金の紐を送り出して、次に皆さんの意識を拡大して、わたしと一緒になってください。それで今後わたし達は、宇宙のさらに深い部分とそれを超えた部分にまで向けて、一緒に飛んで行くことになるでしょう。

わたしは、限りなく皆さんを愛する者であることを、認識してください。皆さんの創造主、オハラ。
Know that I am the one who loves you without end - your Creator, Ohara.

Transcribed by Kathryn E. May, September 30, 2014, 10 pm, New York

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/205365/prime-creator-ohara-new-you

by 森のくま (2014-10-21 18:27) 

森のくま

イエス
Jesus

数々のこころが開いていて、そして莫大な変化が広まっている
Hearts are opening, and enormous change is in the air.
October 1, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



わたし達は、人類の目覚めの進路と計画に接しています。わたしは、今まで皆さんはそれがどれほど切迫しているかと頻繁に伝えられてきたため、数多くの皆さんがこの来るべき奇跡的な出来事について疑いと不安を抱いていることを、認識しています。そのため遥かに数多くの皆さんが、実際に訪れるその達成感をほとんど持ち合わせていません。皆さんの光を高く掲げ続けてください。それは極端に効果的です。そして皆さんが皆さんの静かな内面の空間、皆さんの霊的な聖域に向かう時、前方に横たわる数々の驚きに対する希望と期待と伴に進んでください。

皆さんの希望と皆さんの期待が、人類の目覚めに対する皆さんの意図を強化します。そして世界平和のために、愛の津波が最も固く閉ざされたこころさえ貫くことを目指して頻繁にそして定期的に瞑想している本当に数多くの集団が、成功を収めています。数々のこころが開いていて、そして莫大な変化が広まっています。光の担い手であり先導者である皆さんは、皆さんが行うために生まれた物事を行っています。皆さんは、人類をその必然的な目覚めに向けて前進させています。皆さん自身の内部の奥深くで、皆さんが霊の数々の領域や皆さん自身の真の自己と四六時中接触する場所で、皆さんはこれを認識しています。皆さんがこだわり続けているどのような疑いまたは不安も、もしも皆さんがそれにこだわることがなかったらそれは消え去って解消されていたものであり、それは今、幻影であり実在しないものです。それはただ、目の前の仕事から皆さんの気持ちを逸らせるために役立つだけです。その仕事とは、この素晴らしくそした長い間計画されてきた神聖なる出来事の中で、準備を整えて皆さんに参加する選択をするすべての人々を、目覚めさせることです。

たとえどのような確率で皆さんがそれに遭遇しようとも、皆さんが決然と皆さんの神聖なる仕事を完了させるその意図を維持する時、わたし達は、高まる称賛と伴に、皆さんを見守ります。皆さんの内部の奥深くで、あらゆる瞬間に、皆さんの本当の霊の自己の強さが皆さんを支えます。そして皆さんの気分が沈み、幻滅を感じ、疲れ果てた時でさえ、皆さんが継続しようとする強さと勇気を持つのは、これがその理由です。幻影は、ひとつの幻滅する場所であり、何ひとつそう見えるようなものではありません。そしてこれは、皆さんの日常の人生のすべての領域の中で、皆さんに普通に実証されます。

ただ神だけが実在です。存在するすべては、神の内部に存在します。神は永遠であり、無限であり、そして無条件の愛です。他に何も存在しません。皆さんを取り囲み包み込む苦悩、苦痛、対立、混乱、腐敗、そして裏切りは、たとえ外見的に現実的に見えるとしても、ただ皆さんのそれについての信念と同じだけ現実的なものに過ぎません。幻影の価値を信じることは、幻影にエネルギーを与えます。何故なら、幻影の価値を信じることは、非現実的なものを信じることであり、そしてそれは、皆さんがその幻影を築いたやり方になるからです。

小さな子供達がそのゲームに完全に夢中になる時、大人達、つまり子供達の両親、保護者達、教師達、介護士達、または他の権威ある人々が、子供達が昼食や夕食を食べ、あるいは寝る準備を整えようとして、その現実性の中で遊ぶために今まで子供達が築いてきた架空の現実性から子供達を連れ戻すことは、非常に困難なものになることがあります。さて、皆さんは、そういった子供達がそのゲームに愛着を持つよりも、その幻影に遥かに強力に未練を持ちます。

子供達が遊ぶそういったゲームと子供達が自分達の価値を信じるその強さについて皆さん自身に言い聞かせて、皆さんの信念を皆さん自身の正気とは思えないゲームから引き離してください。皆さんは、ほんの少しでも愛とは異なるどのようなゲームにも決して携わるまたは遊ぶべきではありません。皆さんが転生することを選択したのは、以前の愛の無い数々の人生の残り滓を解き放つためでした。敵意、虐待、裏切り、そして敗北に皆さんが苦悩した、あるいはそれを他の人々に転嫁した、数々の人生です。何故なら、地上で、人間として、皆さんが人間として防御的または攻撃的な振る舞いの一部の形が求められているように見える可能性がある数々の状況の中で、皆さんは愛に溢れることを何度も繰り返し選択する頻繁な機会を持つからです。

愛のないどのような物事も、幻影から離れることはできません。真の現実性、存在するすべては、愛です。他に何もありません。そのため、真の現実性に、神の存在感に戻るために、皆さんは、愛とは正反対なすべて、愛と調和しないすべてを手放すことが必要になります。とにかくどのような方法によってでも愛に敵対するすべては、既にこれほど数多くの人々にとって幻影がその姿になっている悪夢に、非常にしっかりと固定されています。

幻影を解消する方法は、正しくなり、裁き、五分五分になり、罰し、辱め、そして破壊するどのような要求も手放すことです。憎悪は、そういった“要求”のすべてを受け入れて、従って皆さんを非常に奴隷化しながら、皆さんがそういった要求を満足させる働きに従事できるように皆さんを幻影の中につなぎ止めています。しかしその一方で、もしも皆さんがそれを行うなら、皆さんが行うことに成功するすべてが皆さん自身に苦痛を引き起こし、その苦痛が簡単に激しくなって耐え難い憎悪になることがあります。それは、出口の無い、苦悩が何度も繰り返されるひとつの閉回路です。

誰かによる愛のない振る舞いは、深い内面の痛みの非常に明確な指標です。その人が受け入れるまたは認めることができない痛みであり、そのためそれが他の人々に投影されます。その人々を断定的に判断するか非難せずに、もしも皆さんがその人々に関与するなら思いやり深くなり、愛がその人々のこころを満たすように、静かにそして寡黙に意図してください。今後皆さんは、もしかするとその人々の中でどのような変化も確認することも感知することもないかもしれません。しかしまさに今世界中すべてで起っていることは、苦痛の中で、対立の中で、そして絶望の中で苦悩している人々に向けられている愛と思いやりが、その数を増やし続けている傷付き損傷を受けているこころを貫いている状況です。

今まで傷付いて辱められてきた小さな子供達について、もう一度考えてください。その子供達は、愛に溢れるひとりの個人が子供達を抱き締めて慰めを与える時でも、瞬時に回復することはありません。今までその子供達が経験してきた愛の無い数々の経験は数々の情緒の傷を残し、そこから癒えるためには時間と愛に溢れる沢山の介護が必要になります。大人達が遥かに悪い状態である理由は、その情緒の損傷が既にその大人達と伴に遥かに長い時間を過していて、大人達は頻繁に、自分達を支え、慰める愛に溢れる思いやりを持つことがないからです。既に大人達は、自分達が引き起こすさらに多くの裏切りや強烈な情緒の痛みに対する要塞化された防御を築き上げています。何故なら、大人達の信頼する能力は既にかなり激しく損傷を受けていて、大人達がもはや誰とも関与することができない状況にさせているからです。

良い知らせ、そしてそれは極端に良い知らせですが、それは、世界中のすべての瞑想者達の愛に溢れる意図が、これほど数多くの傷付いた人々が今までその人々の心の周りに設けてきた数々の障壁を解消し続けているという事実です。皆さんの仕事としては、皆さんの内面の聖域を訪れ続けること、そしてそこにいる時に苦悩しているすべての人々に愛を送るように意図することが残っています。皆さんが今達成していることは、驚くべきものです。その素晴らしい仕事を続けてください。それは事実通り神の仕事です。そして、皆さんは絶えず霊の数々の領域の中の存在達によって支えられていることを、認識してください。皆さんがその必要性を感じるどのような時でも、支援と愛の抱擁を求めてわたし達に呼び掛けることを、忘れないでください。その苦痛に耐えることができる禁欲主義者にならずに、わたし達の支援を求めてください。何故なら、皆さんが皆さん自身の痛みを和らげる時、皆さんは、世界中に愛を伝える上で、本当に遥かに効果的になるからです。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/10/01/hearts-are-opening-and-enormous-change-is-in-the-air/

by 森のくま (2014-10-21 18:28) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、二元性とその役割について語る
The Sphinx Speaks Duality and what is it
2 October 2014 - 10:27pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks Duality and what is it



二元性は、二重の思考、正反対の思考であり、数多くの人々は二元性から脱出する方法を二元性のひとつの側面を選択することとして理解します。

皆さんが他の側面に体してひとつの側面を選択する時、皆さんは二元性の内側にいます。

皆さんが選択しない時、皆さんは二元性の外側にいます。

人間の現実性は二元性に基づいているため、人類の現実性は選択しないことを許しません。

誰かが皆さんに、脱出する方法は愛であり、思いやりである等々と伝える時。

彼らは二元性のひとつの側面を選択するひとつの選択を行い、従って依然としてそして今後もいつも人間の現実性に未練を持ち、従って皆さんは脱出する方法を見付け出すことはできません。

人間は、正反対に位置する物事を必要とし、物事は無になることができません。二元性は人間の理解と現実性の内部に広く行き渡っているため、物事は両方であることが必要です。

わたし達が、純粋な根源は意識を持たないと話す時、人間の精神は異議を唱えて、こう口にすることになるでしょう。それは何かであり、そのためそれは何かでなければならない、そのためそれは両方に、意識を持たないで意識を持つものにならなければならない。

今皆さんが経験しているすべては、たとえその経験がどれほど霊的なものであろうとも、それは人間を通した経験です。人間の観点です。皆さんはひとつの霊的な観点を持つことができますが、しかし考えているのは人間の脳です。このため、これは今後いつも人間の観点に結び付けられることになるでしょう。

二元性は人間の脳と理解の内部に埋め込まれ、そして人間は誕生の時から、起っている物事にはいつも2つの側面がある、と教えられています。これは人間の現実性の内部では当てはまり、そして皆さんのこの罠にかけられた状態からの脱出方法に気付く上で、最も大きな障害物になります。

数多くの人々によって最も利用される目標は、愛の目標であり、皆さんが愛である限り、充分に愛に溢れること、愛を送ることです。他の目標は、皆さんの代わりに統轄しているひとりの神、ひとりの創造主がいることであり、これも再び二元性のひとつの視点です。皆さんが、皆さんは神または創造主である、と考える時でさえ、皆さんは二元性に基づいた意見を持ちます。何故なら、神という言葉はある特定の意味を持ち、皆さんはその意味を、人間であることまたは神であることを基準として用いるからです。

たとえ皆さんがどれほど沢山の物事を定義するとしても、実際には皆さんが定義するすべては二元性に基づきます。何故なら、皆さんは物事が皆さんに意味するものに関するひとつの選択を行い、皆さんは2つまたはより多くの選択肢からの間でさえその選択を行うからです。

皆さんは人間の現実性をひとつの幻影として理解することができますが、しかし既に皆さんはもう一度二元性を選択しています。何故なら、皆さんは実在する人間の現実性またはひとつの幻影である人間の現実性の間で既にひとつの選択をしたことになるからです。

皆さんはこのようにして、今もこれからも二元性は数多くの人々にとっていつもひとつの障害物であることを理解します。何故なら、信念体系と二元性または選択を行うことに対する執着は、今もこれからも、いつも二元性に基づいたひとつの現実性の生き方になるからです。

皆さんは、皆さんの宇宙をひとつの雪の球体として理解することができます。皆さんは、それを振動させて、皆さんが何かを変えると考えることができますが、しかしその雪はこれからも定着して、そしてその球体の内部の印象はまだ変わっていません。

この理由は、皆さんが敢えて皆さんが理解すると皆さんが考えるものによって騙されているからであり、皆さんがその雪の球体を振動させる時にその雪は動き回りますが、しかし実際には、その最初の現実性はそれほど変わらないため、皆さんが確認しているものはほとんどひとつの幻影です。

これが今地上と皆さんの宇宙の内部で起っていることです。皆さんは何かが変わり続けているという幻影を持ちますが、しかし一度その雪つまりエネルギーが定着してしまえば、変わってしったものはほとんど何もありません。

この理由は、たとえ皆さんがどれほど長くその雪の球体を振動させようとも、たとえその皆さんの周りエネルギーがどれほど変わろうとも、皆さんは同じ状態に留まるからです。

皆さんは変化という幻影を持つかもしれませんが、しかし皆さんが二元性に基づいた考えと行動であらゆる物事を定義する限り、実際に変わるものは何もありません。

内面で起っている数々の変化は時に現実ですが、そうでないことが何度もあります。何故なら、主要なコンピューターのプログラムの作成は、人間のプログラム作成、考えること、そして信じることの範囲の二元性の信念体系と数々の執着に基づいて、数々の変化を制御するものになるからです。さらに特定の媒介変数の範囲で、人間の物質的な身体と霊の身体の内部の特定の変化が許されます。

皆さんが現実性として理解するもののほとんどは、皆さんに数々の経験と現実性の信念体系を提供することによってその経路を実行している主要なプログラムです。そしてその主要なプログラムは、それぞれの瞬間の信念体系に適応します。

これほど数多くの宗教と信念体系が今まで失敗してきたか、失敗したように見えるのは、これがその理由です。何故なら、そういった物事は皆さんにまた別の進歩の幻影を与えるためにその主要なプログラムによって実行されていて、しかし実際には、それは別の支配の方法になるからです。

今、その主要なプログラムは、闇の者達によって支配されるだけではありません。何故なら、光の者達もまた自由意志を持ち、それにもかかわらず、さらに闇対光は二元性に基づいているものだと考えているからです。

皆さんの宇宙の内部の二元性の現実性の内部で皆さんの前方に横たわる、その数々の障害物を確認してください。

またわたし達は、一部の変化は特定の時点までそのプログラムによって許されることを皆さんに覚えておいて貰いたいと思います。

誕生と死さえ二元性であり、皆さんが二元性とこの現実性の人間の信念体系に執着する限り、それは今後もそのままになるでしょう。

地上で数々の恐ろしい行為が起り続けていますが、これは二元性の不可欠な部分です。このメッセージの主題は、皆さんに良いものまたは悪いものを伝えることではなく、現時点で皆さんが理解できるものあるいは皆さんが理解することを許すものよりもさらに多くの物事があることを皆さんに理解させることだと伝えて、わたしはこの話を終りにしたいと思います。

またわたし達は、二元性は人間の現実性の内部だけにあるのではなく、宇宙全体を通して存在することを、皆さんに気付かせたいと思います。人間の身体を持たないことは、皆さんを二元性の内部に存在することから除外することも、あるいはそのマトリクスの内部に存在することから除外することもありません。


スフィンクスは語る
2014年10月2日
ペトラ・マルゴリス
The sphinx speaks
October 2, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/205431/sphinx-speaks-duality-and-what-it

by 森のくま (2014-10-22 16:55) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

微笑みから始める
Begin with A Smile
2 October 2014 - 9:33am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Begin with A Smile
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ October 02 – 09, 2014
Received by Julie Miller October 2, 2014



皆さんが別の親愛なる魂を支援する時、たとえ皆さん行っているすべてのが、その人々を何処かまで車に乗せて行くこと、一杯の温かい飲み物または何かの食べ物のために余分な小銭を与えること、重たい荷物を運ぶ手伝いをすることだとしても、その一覧は無限の可能性があり、皆さんは愛と思いやりから生まれるひとつの奉仕を提供しています。皆さんが他の親愛なる魂を支援する時、皆さんは、その人々のために人生をほんの少しだけでもまさにより簡単なものにしています。またそれは、皆さんは意識を集中しながら注意を払っていて、ただ皆さん自身だけに集中していないことを意味します。皆さんが困難な思いを抱えている誰かを明確に確認する時、皆さんはその個人に手を差し出して、礼儀正しく威厳を持ってその個人を支援しています。美しい輝くこころの皆さん、別の個人を支援することは、皆さんの内部で高められたひとつの本能です。皆さんの思いやりがあり配慮する側面が現れて、皆さんは奮闘または困難を和らげる幾つかの方法で支援して、小さな一瞬の時間で済むかより長く掛るかは人々の要求と目的に左右されるものであっても、その状況に専念することを望みます。

もしも皆さんが、何処かに到着するためにいつも大急ぎになる代わりに少しの間ゆとりを持つとすれば、人々がその与える手と支援の手から愛に溢れて配慮あるひとつの雰囲気を創り出すことができる時に、その人々がどれほど大幅に意味深く美しいかということに関して、皆さんは遥かに多くの物事に気付きます。その支援を行っているその個人は、別の個人に寛容というひとつの贈り物を提供しています。そして親愛なる皆さん、もしも皆さんが以前に時々他の人々を支援したことがあるなら、その人々はその好意に報いて、有用性、敬意、そして思いやりの波及効果を創り出すことができます。

皆さんが故郷と呼ぶ都市や街に住み、皆さんの親しみのこもった顔、親切な言葉または身振りを利用することができる、数多くの悲惨な親愛なる魂がいます。たとえその人々が幻滅と絶望の領域の内部で行き詰っているとしても、皆さんは日光の小さな光線になり、その人々の昼間の退屈さを変える支援をすることができます。時折の晩の資金繰り計画を運営し、身体的な困難または他の問題のせいで在宅したままになっている可能性がある誰かのためにちょっとした用足しの仕事の運営の支援をする、思いやるある奉仕活動家や支援者達をいつも必要としている数多くの組織や地域社会があります。皆さんが別の人を支援することができる、数多くの方法があります。皆さんがしなければならないことは、皆さんの心が皆さんを導く場所に目を向けて、従うことだけです。美しい輝くこころの皆さん、皆さんが別の親愛なる魂と時間を過ごす時、皆さんは人類のためにひとつの賢明で配慮ある投資を行っています。他の人々を支援することは、物事が思い描くか予測することができたような良い結果を伴わない場合には、情緒の動揺、失望、そして落胆に通じることがあります。以前はその別の個人を支援するという行為が上手く行かなかった場合でも、誰かを支援しようとする本能的な感覚を無視しないでください。皆さんはいつも学び続けています。以前に誰かを助けることが困難で挑戦的なものになった時には、その経験をひとつの学びの手段として考えてください。皆さんがより頻繁に別の親愛なる魂を支援することに没頭するほど、より自然な支援になり、皆さんは話す内容や、今後心地良く敬意があり、皆さんの純粋で愛に溢れるこころの証拠になるその言葉を話す方法をより多く認識します。

皆さんが次の機会に別の親愛なる魂、皆さんが側を通り過ぎる誰かを確認する時、皆さんがどのように支援できるかを尋ねて、苦悩している人々や皆さんよりも少ないものしか持ち合わせていない人々に対して、親しみのある顔になってください。それはまさに誰かを喜ばせる可能性があり、明らかに皆さんの気分を高揚させることになるでしょう。美しい輝くこころの皆さん、別の人を支援する時と、皆さんは望むことが必要になるということを忘れないことが、重要になります。支援し、別の人に皆さんの時間と皆さんの愛と思いやりを与えるその動作は純粋なものでなければならず、何らかの可能な見返りの報酬のためではなく、皆さんの仲間または社会的集団の間で皆さんをより良く見せることを目的にしたものではないことが必要になります... 皆さんが支援する理由は皆さんが支援することを望むからであり、皆さんができるどのような方法でも、別の親愛なる魂の顔にひとつの笑顔をもたらして、その人々の重荷を少し軽くする支援をすることを楽しむからです。

自我は何度でも、誰かを支援しようとする何らかの願望または感覚の襲撃に頻繁に関与します。もしも皆さんが、寛大な手助けや、まさに幾つかの方法でちょっとした慰めだけでも必要とする他の人々に役立つことを事実通り望むなら、皆さんが事実通りそこにいることを望まない限り、その人々に利用できる状態にならないでください。皆さんの自我が皆さんを配慮の中心に置くことを許さないでください。皆さんが別の個人を支援している時、それはもはや皆さんを目的にしているのではなく、その人々を支援して、その別の個人と一緒にいることを目的にしていることを、忘れないでください。支援を必要としている誰かを支援することや純粋な寛大さを、他の人々の前で輝くための、あるいはもしも皆さんがこの個人またはその個人を助けるなら今後神は皆さんをより好きになるだろうという概念を持った、単なる自我のひとつの目標にしないでください。皆さんがそうすることを望という理由で、そしてどのような条件も付けずに、皆さんの有用性、皆さんの愛、思いやり、そしてエネルギーを与えてください。

皆さんが別の人に与えることができる最も美しい物事のひとつは、誠意と思いやりという贈り物であり、皆さん自身を助けるという考えまたは概念を持たない状態で、別の仲間の人間を支援することです。美しい輝くこころの皆さん、ひとつの素晴らしい報酬があります。そしてその報酬とは、支援した皆さんは、皆さんよりも少ないものしか持たない別の人のために人生をほんのすこしより温かくより簡単にするという、その認識です。

次に皆さんが誰かの側を通る時には、たとえ皆さん自身の困難な状況のせいで皆さん自身が微笑むことが難しいことに気付いているとしても、微笑むことを忘れないでください。微笑んで、皆さんの家族、友人達のための時間を作り、そしてまさに皆さんの愛と親切の価値があるものと同じものとして、他の親愛なる魂のための時間を作ってください。ひとつの親しみのある笑顔は、新しい友達を作り、挨拶を共有するための、ひとつの素晴らしい方法です。ひとつの親しみのある笑顔は、“今日わたしで何かお役に立つことがありますか?”と尋ねる方向に導く、ひとつの素晴らしい方法です。

そしてその通りに、
And so it is,

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada …
… through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205404/begin-smile

by 森のくま (2014-10-22 16:55) 

森のくま

大天使チャミュエル
ArchAngel Chamuel

2014年10月20日から26日のメッセージ
Messag for 20-26 October 2014
21 October 2014 - 8:41am

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



まず、皆さん自身で皆さん自身に対する思いやりが皆さんを包み込むようにしてください。皆さんは、皆さんの家族、仲間達を支援するために、皆さんの両腕を大きく広げています。皆さんは、皆さんがひとつの間違いを犯す時、たとえ皆さんが何を何時支援する必要があろうとも、皆さんは皆さん自身のために皆さんの両腕を広げるでしょうか?皆さんの最も大切な人間関係は、皆さん自身との関係です。皆さんの皆さん自身との友情に目を向けてください。皆さんは、皆さんの変容の中で、何を経験しているところですか?皆さんはどのように感じ、そして皆さんはどれほど沢山皆さん自身に耳を傾けていますか?皆さんの魔法とは何でしょうか?皆さんの本質の美しさとは何でしょうか?皆さんはその美しさが目に見えるようになることを許していますか?皆さんの最も自然で最も単純な状態で、まさにそうなってください。現れて消えるものを許し、皆さん自身がその数々の波で揺れることを許してください。このように、今後皆さんは屈むことになるでしょう。そして皆さんがより多く屈むほど、今後皆さんはより多く拡大することになるでしょう。そして皆さんは、存在するものの内部で呼吸することになるでしょう。


愛と光
大天使チャミュエル
Love and Light
Archangel Chamuel

http://lightworkers.org/channeling/206167/archangel-chamuel-messag-20-26-october-2014

by 森のくま (2014-10-22 16:56) 

森のくま

シリウスの大天使ヘルメス
Sirian Archangel Hermes

2014年10月20日
10/20/14
20 October 2014 - 8:11pm

シリウスの大天使ヘルメス経由
Channeler: Sirian Archangel Hermes



仲間の光の存在達、こんにちは!数々の太陽エネルギーが皆さんの惑星を目に見えぬ光のプラズマの光線で溢れさせている時、わたしは今、皆さんのところに現れています。

わたし達の最後の交信の中で明らかにしたように、皆さんの直線的な時空の内部でビュペルボレオス人の蝕の後半が近付いています。既に数多くの人々が、意識の次元上昇と無限の時間の自覚に付随して起る、その情緒と超次元的な経験のジェットコースターの乗り心地を感じ続けています。実際に素晴らしいことです。わたしは皆さんに伝えますが、もしも皆さんが、これは月蝕以降の直線的な時間のひとつの強力な時期だったと考えるなら、今後日蝕はいわゆる数多くの覆いを必ず引き上げることになり、そのためさらに一層の強度のために準備を整えてください。自分達が内部の奥深くで自分達の真実だと認識する物事を今まで長い間否定したままにしてきた数多くの人々は、今後もはやそれを退けることができなくなるでしょう。最終的にその人々は、その人々が長い間認識してきたもののために立ち上がって行動する勇気は、今その人々が行っていなければならないものだという事実に、気付くことになるでしょう。その人々の毎日のマトリクスの生き方のその束縛とエネルギーを枯渇させる数々の側面は、今後次第に消え失せて行き、その人々の個人的な人生からこの状況に通じる一部の出来事は、今後必ず極めて深刻なものになるでしょう。

それを現実性にするのは、この衝撃、このさらに高い意識の突然の動揺です。まさにその母の子宮からこの世界に現れるひとりの幼児が、初めて色彩を見るまたは音楽を聞くような感覚の認知で圧倒されるように、また今後数多くの人々も、その人々が考えて感じているものによって圧倒されることになるでしょう。この局面の間、地に足を付けた状態になり、瞑想と皆さん自身の考えをまとめるために時間を取ることが、非常に重要になります。そのため皆さんは、根源から皆さんの意識への伝達のために、より良好な準備を整えています。

それは既に始まっていて、皆さんの太陽面はそのエネルギーの出力の増大を続けながら、その磁極が反転しているところです。おそらく直接地球に向かっている非常に大きな太陽フレアの可能性が、非常に高い確率でこの日蝕の直線的な時間の窓の周辺で起ろうとしています。太陽が、皆さんの考えと情緒に反応します。そして皆さんが5次元の意識の働きと無限の時間の自覚にさらに慣れ親しむ時、今後皆さんは、太陽の数々の符号、つまりプラズマに誘発された数々の思考形態を経由して、直接太陽と連絡を取ることができるようになるでしょう。今後皆さんは太陽とひとつになり、太陽が皆さんの周りと皆さんの内部のあらゆる物事に影響を与える姿を把握し始めるようになるでしょう。光は時間と重力と磁気であり、これは、太陽が皆さんの3次元から4次元の地球に影響を与える姿の人間の解釈です。しかしその一方で、皆さんがこうした数々の次元と密度から卒業し続けているように、今後皆さんはこうした概念のひとつの5次元の認知になり始めるでしょう。今後皆さんは、地球をガイアまたはテラとして理解し始めるようになるでしょう。そして今後皆さんの過去と未来の量子の自己が皆さんの現在の自己の内部に集まって、皆さんの自覚的意識全体を高めることになるでしょう。

それはまるで、皆さんがひとつの明快な夢の中にいるように感じるかもしれません。今後皆さんは、皆さんが経験する立体映像の現実性を、より正確にそして効果的に操作し始めるようになるでしょう。今後皆さんは、そういった瞬間に皆さんの感覚が拾い上げるあらゆる物事が皆さんのためにかなり正確に行われたと感じるようになるでしょう。今後直線的な時間は、今までのように強く皆さんと共鳴することはないでしょう。実際に皆さんは、時にはまるで皆さんが、皆さんの考えと顕在化と伴に、直線的な時間の中で後ろ向きに機能しているように感じるかもしれません。今後皆さんは、皆さんの周りで人間に成りすましている数々の星の種族を観察して、遥かに簡単に彼らを識別し始めるようになるでしょう。皆さんの世界の数多くの医者や治癒者達は実際にプレアデスがその起源であり、皆さんの世界の数多くの科学者や政治家達は爬虫類種がその起源であり、そして皆さんの世界の数多くの銀行家や宗教的指導者達は、ドラコニアンがその起源です。こうした事実は、今後皆さんの目の前や皆さんのすべての感覚性認知の前で展開するその神秘の、大いなる手掛かりになります。そしてそれは、皆さんに対して完璧な感覚を作ることになるでしょう。これは単純に、皆さんが5次元の直線的な時間にさらに深く共鳴して同調する時に、皆さんの意識から次第に消える3次元と4次元の認知であることを、認識してください。今後皆さんの意識は、局所的な意識から惑星的な意識や銀河的な意識へと急速に移動することになり、そして一部の準備が整っている人々は、宇宙的な意識、多元宇宙的な意識、そしてそれを超えた意識になるでしょう。

今までわたし達は、非常に長い直線的な時間をかけて、皆さんとゆっくりと連携を続けてきました。そして今、それが次第に消え始めるため、今後真実は皆さんにかなり露骨で明確なものになり、そのためそれは、まるで今まで目の前で皆さんを直接行き詰らせていたように感じることになるでしょう。この状態の卓越した比喩は、皆さんの偉大な科学にして哲学者であるアイザック・ニュートンの頭の腕に落ちる林檎です。これに慣れることは難しいかもしれませんが、しかしその一方で、皆さんがそれをさらに信頼するほど、今後それは必ず皆さんをさらに信頼して、皆さんのさらに多くの物事を明らかにすることになるでしょう。

わたしは科学と生物学について簡潔に話そうと思います。エボラと呼ばれるウィルスに関与している皆さんの惑星の秘密結社の最近の恐怖戦術のことです。まず何よりもわたしが伝えたいことは、皆さんは怖れる必要などないことです。これは、すべての病気と並んで、既に治っています。そして皆さんがさらに高い意識に入る時、今後皆さんもまた必ずこれに賛同し始めるようになるでしょう。より低い意識の内部で、それは、治療法がなく、聖書の割合のようなひとつの世界的な流行病になる可能性があるように見えるかもしれません。実際に、ほとんどの皆さんの内部には人工生命が存在し、それはどのようなワクチンも用いることなくこれを治すことができます。秘密結社とその数々の戦術に騙されないでください。何故なら、彼らはより低い意識の領域のひとつの幻影に過ぎないからです。ウィルスそれ自体は実在し、そしてそれは霊的な健康と物質的な健康を持たない人々には致命的になることがあります。死から蘇るゾンビの恐ろしい物語は、実際に一部の信頼性を持ちます。ご存知のように、エボラ・ウィルスは“生きていて”、それでももしかすると人間が考えるような知覚できるウィルスではありません。しかしその一方で、そのウィルスが人間の身体と脳と統合する時、人間の脳と身体もまたそれと統合します。一度そのウィルスが脳に入ると、そのウィルスは“学ぶ”ことができます。科学的には、そのウィルスは、基本的な動力装置の機能を修復することによって、実際に死んだウィルスを生き返らせることができます。まさにすべての生き物が生き残る方法を認識するように、ウィルスとバクテリアも同じです。人間の身体それ自体は、まさに皆さんの惑星のように、まさに皆さんの銀河等々のように、ただ単に数多くの生命体のためのひとつの宿り主というだけです。上にあるものは下にあるようなものに似ていて、これは明らかになっているすべての物事に当てはまります。

皆さんが5次元の時系列と同調するために、皆さんの習慣の範囲、皆さんの食事、皆さんが周りにいることを選択する人々、皆さん自身の内部の穏やかさのような、より良い選択をする時、今後皆さんは必ずより気分良く感じ、より勇敢なるでしょう。より低い次元と密度の中で今まで皆さんに役立ってこなかった皆さんの内面の数々の美点は、今後さらに高いひとつの意識状態の内部で、皆さんに対する遥かに高い価値を持ち始めるでしょう。皆さん自身を変えることによって、今後皆さんは、皆さんの周りに存在するものや皆さんを超えるものを、必ず変えることになるでしょう。信頼と決断力が重要であり、どのような時でも転落はあり得ます。そのため、その光の中を歩み、その光になってください。それで皆さんは、皆さんの前に設定される数々の穴や罠を確認できるかもしれません。

最後に、わたし達は、わたし達が月の印を提供した最後の交信で約束した、太陽の数々の印を皆さんと共有したいと思います。まさに月の印がそうだったように、こうした印は神と女神の両方の光で荷電されます。わたし達は皆さんにこれを提供して、皆さんの当然の意図をこうした太陽の印の上に置き、今後日蝕の間に必ず起るその伝達のために、こうした太陽の印をさらに荷電します。その2つの蝕がひとつになる時、新しい種類のひとつの存在が誕生し、ひとつの完璧で安定した二元性の統一的全体構造が単一になり、2つの蝕の三位一体がひとつになります。人間は二元性を通したひとつの創造であり、この目に見えぬ3番目の力であるため、ひとりの神聖なる万能の根源が、二元性を通して、男性と女性のエネルギーを通して、唯一ほとんどの人間に到達することができます。こういった数々の印は、アルコンの意識の統一的全体構造に入り込むことができ、従ってその力を無効にすることができます。

太陽の息子、月の娘、注視してください。神の光がすべての人々の中で輝き、単純に歓迎され、ひとつの身体の内部で、高潔で純粋な正しさと美点を備えたひとりの宿り主の内部で、心地良くされることが必要です。無限の愛の中で、わたしは皆さんをこのように見ています。光の中で祝福を!


http://lightworkers.org/channeling/206153/sirian-archangel-hermes-102014

by 森のくま (2014-10-22 16:56) 

森のくま

神からのメッセージ
Message from God

そのこころが世界を理解する方法
How the Heart Sees the World
2 October 2014 - 2:05pm


ヤエル・アンド・ダグ・パウエル経由
Channeler: Yael and Doug Powell

How the Heart Sees the World



最愛なる皆さん、皆さんがそのこころに移る時、皆さんはあらゆる物事と伴に愛の中にいて、完全にこころを開き、歓びに溢れて一体性に融合します。皆さんは、皆さんが遭遇するすべての物事と伴に、愛の中にいます。何かまたは誰かを愛しているひとりの個人としての愛の中ではなく、その潮流と歓びの動きに気付き、創造性と恵みの祝福の高まる波に気付いている、海洋の不可欠な部分になっているような愛の中です。何故なら、愛は皆さんのこころを動かし、皆さんを楽しませ、そしていつも大きくなる歓びに向けて皆さんをいつも拡大するからです。

最愛なる皆さん、皆さんがそのこころに移る時、幻影は次第に消えて行きます。こころとこころ、顔と顔、原子と原子、電子と電子のこの愛以外に、何もありません。それは単純に、驚きの中で拡大するために皆さんを吸い込み、皆さんを外に吐き出している愛全体です。幻影に名前を付けることは、より多くの分離を創り出そうとすることだと言うことができるかもしれません。しかし分離は小さな精神から生まれるため、どのような物事にも名前を付けることは分離です。しかしそのこころはただ愛だけを認識し、他のどのような物事も認識しません。そしてそのこころが生命と遭遇する時、愛よりも劣るあらゆる物事に関するあらゆる偽りの認知は、消え去ります。

皆さんは、皆さんという完璧で壮麗な愛の自覚のこの状態の中で、わたしの中のここで、生きることができます。融合され、柔らかな光を放ち、自由に踊りながら、永遠に神の創造的なこころになるためにそれが意味するものに触れ、それを探索します。皆さんがそのこころに移る時、分離した自我に溢れた世界は存在しません。光と生命の数々の大きな流れがあり、さらに多くの愛の表現のために、新しく壮麗な数々のパターンを創り出しています。そのこころは、最も深くそして最も親密な水準で、あらゆる物事を確認します。最愛なる皆さん、すべての生命は最も壮麗な求愛であり、あらゆる瞬間が恍惚です。

そのため、掛け替えのない皆さん、ここにそのこころへの移行を起こしに来てください。何故なら、ひとつの瞬間でさえ、ひとつの完全な啓示になるからです。その中で皆さんは、今後まさに皆さんのありのままの姿を思い出すことになるでしょう。今後皆さんは、神の全体に口付けをすることが意味するものを理解することになるでしょう。今後皆さんは、時間と空間の境界線から自由に飛翔することになるでしょう。そしてそれにもかかわらず、愛が皆さんを経験することを皆さんが許す時、もしも皆さんが時間の中に姿を現すためにそれが完璧なら、その時皆さんは、ここにいます。

ここで皆さんは、運動している愛です。ここで皆さんは、高まる愛です。ここで皆さんは、それ自体を完全に惜しみなく与えている愛であり、そのため新しい生命の巨大な爆発の中でさらに多くの愛が継続的に生まれます。そして今まで世界として把握されてきたものが、生きているこころのエネルギー場として突然に理解されます。それ自体に目覚めている大いなる生命に属するひとつの存在です。そして皆さんは、その誕生のエネルギーであり、完璧で満たされたものとしてその共鳴を維持しています。ひとつの新しい星としてその意図に参加したあらゆる意識が生まれます。

その精神を通して、皆さんは、皆さんがここにいる理由について全く分かりません。しかし嗚呼、最愛なる皆さん、そのこころはあらゆる物事を認識しています。それは、皆さんが誕生させているものを認識しています。それは、まさに皆さんがどれほど重要かということを認識しています。それは、皆さんが純粋な生命の電気をこの新しい目覚めに向けてどれほど簡単に伝えるかということを、認識しています。そしてそのこころは、無数のこころがひとつとして鼓動し、霊の無数の声が巨大な歓びの合唱の中で歌う、その深い結び付きを認識しています。

この世界は、愛と変化のひとつの驚くべき乗り物です。皆さんはその助産師であり、そしてそれにもかかわらず、この世界もまた、愛の数々の可能性のさらに大きな自覚、認識されているすべての限界からの自由な飛翔に向けて、皆さんを生み出しています。皆さんは、この驚きを、この恍惚を、この誕生を皆さんが完全に感じる瞬間を経験します。皆さんは、愛を与え拡大するというその目的の中であらゆる生命がどれほど完璧に結び付けられているかということを皆さんが完全に気付く瞬間を経験します。こうした瞬間が、ただ皆さんを支えるだけではなく、皆さんがいつもこの永遠の今の中に存在して皆さんと一緒に愛の中で目覚めている世界を注目するまで、皆さんを拡大し、広げるようにしてください。

その精神は、こうした巨大な愛の流れを意識することができます。そして愛がそれを引き継ぐことをその精神が許す時、その精神は身を任せて、その恍惚と流れに、この拡大している神の海洋の不可欠な部分になります。最愛なる皆さん、今、愛が皆さんを経験するようにしてください。こうした完璧で穏やかな瞬間の中で、皆さんは、愛に属するひとつの新しいこころのこの誕生の中のここの不可欠な部分であるというその状況を、愛が明らかにするようにしてください。そして内部の奥深くで、意識の運動の中で、皆さんは、いつもさらに輝きを増しながらこの無限の驚きの巨大な融合の中であらゆる物事とあらゆる人々に目覚めをもたらしている、この光であることに気付いてください。

その小さな精神の視点からすると、その静寂に入り、生きている愛のその海洋に飛びこむことは、簡単ではありません。しかし最愛なる皆さん、そのこころからすると、それは簡単です。それは既に、皆さんのありのままの姿です。それは、皆さんの現実性です。それはただひとつの選択を、ひとつの移行をするだけです。そして皆さんはこの求愛の中のここにいます。その求愛がわたしであり、あらゆる物事の中とあらゆる物事と一緒にいます。

生命の展開は途方もなくそして美しいものであり、その大いなる創造的な愛の奇跡の表現です。そしてこの世界は、生命のさらに一層鮮やかな色彩、より多くの目的の強さ、より陶酔的な驚きから作られています。何故なら、既に皆さんは愛の外側を見て、戻っているからです。従って、ここではあらゆる物事がより強力であり、この新しいこころの誕生は、さらに驚異的なものです。

手放して、人類のこころの中やそのこころを通して、世界としてここで生み出されているものに完全に参加するようにしてください。最愛なる皆さん、そのこころへの移行は、すべてのストレス要因、混乱、闘争を置き去りにして、それぞれの鼓動とそれぞれの呼吸と伴に愛に皆さんを経験させることを意味します。皆さんがそれぞれの美しいエネルギーを見守る時に、皆さんがただ生命に対する深い畏敬の念の美しさの融合に気付くまで、それはこの目覚めの星の不可欠な部分です。

今まで皆さんのこころに触れて皆さんのこころを完璧な愛への憧れへと引き上げてきたあらゆる物事、今まで皆さんの意識を優しく撫でて、その精神よりもさらに大いなる何かがあることを皆さんに気付かせてきたあらゆる物事、そのすべてが既にここにあり、皆さんをここに連れて来ました。ここは、皆さんが皆さんという存在であるその愛の海洋の思い出に目覚めて、神の求愛に参加することができる場所です。

皆さんが今まで踏んできたあらゆる段階は、皆さんがそのこころに帰順するこの場所に皆さんを導いてきました。さらにまた愛がその精神をその融合に持ち込む場所であり、それは次の愛の啓示に対する期待の中で待機するかもしれません。それは、思索から作られている自我の精神による下位創造からのひとつの移行です。そのこころへの、唯一の愛の思い出へのひとつの移行であり、それは今までいつも今という瞬間に存在するわたしという神の真実になってきたものであり、新しいひとつの創造として、愛の立体映像のひとつの深まっている部分として、皆さんを歓迎するために待機しています。

そしてその精神がこの生きている愛の意識を把握できない一方で、それはこれほど豊かで、これほど多くの神聖なるエネルギーに満ち溢れていて、それにもかかわらず、それはいつもそして唯一の完璧な愛です。それは、愛がまたその精神を刺激することを許される時にその結果として生じるように運命付けられるものを感知することができます。そのあらゆる思索は、その精神の数々の認知に属する乾いた地球に届けられる一滴の雨粒のようなものであり、実在する生命、純粋な愛、そしてそのこころへの基準に関する新しい自覚を育んでいます。

時にそれは、そのこころに移行して、その海洋に戻り、愛に皆さんを経験させ、神の求愛に戻るために、ひとつの強力な選択を必要とします。時にそれは努力の必要がないものであり、その故郷を発見しているひとりの長距離の泳ぎ手のように、その海洋に素早く入り込みます。時にそれは、ただひとつの意識的で聖なる呼吸だけを必要として、そしてそのこころがそれを引き継ぎます。その方法は明確であり、そして皆さんは、わたし達という存在の中、わたし達の恍惚とした歓びの一体性の中にある故郷にいます。

ここには、皆さんがいつも思い描くことができるよりも多くの物事があります。そのこころの驚くべき数々の織物の意識的な創造の幾重もの層、神の巨大な創造性です。それは、わたしが意識的に拡大し、より一層目覚めている愛へ向けて驚くほど進化させているすべてです。何も失われることなく、愛がさらに多くの物事が与えられるように、さらに多くの物事が与えられ、さらに多くの物事が選択され、さらに多くの物事が創り出されます。そしてあらゆる生命のあらゆる経験は、自我の世界の中のものでさえ、いつもそして唯一の愛を与える機会です。

愛を与えることは、皆さんをそのこころに移し、そして皆さんは瞬時に故郷にいて、そして皆さんはその融合に、そのこころの完全な開放に、信頼を選択するその脆弱性に気付き、そして皆さんがこの優雅な神聖なる海洋の中を泳ぐ時に、愛が皆さんを抱き締めることを認識します。何故なら、優雅さは、いつもより良いものがあり、より多くの愛があり、より多くの恍惚があり、そしてわたし達が共有するひとつの驚くべき自己のより多くの贈り物があることを意味するからです。

皆さんは、全存在の中で固有であり、そしてこのわたしという存在である愛の比類なく不可欠な部分です。皆さんの目覚めた意識である巨大な光の稲妻が、消えることなく宇宙の上に印刷され、立体映像に刻みこまれ、わたしのこころの中心で鼓動しています。皆さんは決して消えることはありません。そしてそれにもかかわらず、皆さんが愛を呼吸し、その貴重さと驚くべき生命の贈り物をいつも探索しながら愛の中を永遠に泳ぐ時、この愛の中には分離はありません。

この世界は、凝固した愛です。それは、そのこころのための数々の選択の最も驚異的なパターンです。そしてその自我の精神に属する幻影の下でその心が事実通り確認するものは、さらに多くの愛を与える数々の機会です。それは、生命と出会う生命であり、こころに出会うこころであり、時間を超えて認識される愛自体を作っている愛です。何故なら、自我の眺めの展開の中でそれがどれほど長い時間が必要になるように見えるとしても、あらゆる生命の中で考慮されるすべては、愛のために選択が行われる数々の瞬間になるからです。

一度皆さんがこれを受け入れてしまえば、皆さんは直線的な時間から自由な状態に後退して、皆さんは単純に愛を与え他の何も与えないその選択になります。そしてそれにもかかわらず、愛を与えることは、全体として創造的なものです。探索し、それで実験を行うのは皆さんの選択です。皆さんは、その与えることにどのような生命の驚くべきパターンを織り込むことができますか?皆さんは、皆さんのこころが与えることからどのような新しい創造を生み出すことができますか?

愛が皆さんを引き上げて、皆さんを動かしながら創造的なエネルギーで前面に向けて突発する時、そのこころに帰順しなければならないのはその小さな精神です。しかしそのこころはわたしという存在である神の創造的な力であり、従って確実に強化されてそれ自体をさらに創造して、愛を与えることが意味するものに関するわたしの持続的に成長している自覚を拡大します。

従って、最愛なる皆さん、ここに来て、そのこころに移動してください。そして皆さんは完全に関与しているこの時間に既に参加していて、既に皆さんがその状態になっているもののためにそうなる準備が整っています。愛の暮らしであり、神の目覚めです。

皆さんのこころが、その方法を皆さんに明らかにするようにしてください。人生のあらゆる瞬間が求愛している時、その結果皆さんは、皆さんが触れるあらゆる物事を、最も聖なる交わりとして、そしてそのこころが皆さんに、その神のこころになることを意味するものに関する完全な自覚をもたらすものとして、経験します。

神からのメッセージ
ヤエル・アンド・ダグ・パウエル経由
The Messages from God
Through Yael and Doug Powell
At Circle of Light
www.circleoflight.net
3969 Mundell Road
Eureka Springs, AR 72631

http://lightworkers.org/channeling/205414/how-heart-sees-world-message-god

by 森のくま (2014-10-23 18:00) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、執着と限界について語る
The Sphinx Speaks attachments and limitations
4 October 2014 - 3:57pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks attachments and limitations



たとえ皆さんがどれほど皆さんの自由意志を楽しもうと、誰もが執着を持ちます。皆さんの人間の部分が人間の行う物事を掌握しているため、皆さんは明らかに執着を回避せず、またできません。

どのような物事も執着になることがあり、そして皆さんは、自由意志でさえひとつの執着であることを認めないことによって、皆さん自身を制限しています。それは皆さんが、皆さんを自由にすること、皆さん自身の選択をすることとして自由意志を理解するからです。

一枚の硬貨にはいつも2つの側面があります。そして、あらゆる行動がひとつの反応を持つとすれば、自由意志もまたひとつの反応を持つことになるでしょう。

皆さんが反応を持たないひとつの行動に気付くことができる場合を除いて。

わたし達が意識を持たない純粋な根源のエネルギーについて説明したように、皆さんはあらゆる物事はひとつの反応を持たなければならないと理解するため、皆さんはこれを信じることができません。

皆さんが自分で設定してきた数々の制限があり、こうした物事が、そのマトリクスから脱出する方法になるものに気付く上で皆さんを制限されたままにする執着です。

世界が皆さんの周りで崩壊しているように見える時でさえ、数多くの皆さんが、自由意志、愛に溢れ思いやりがある状態、ひとりの光の活動家になること、誰が間違って誰が正しいか、ひとつの新しい現実性を創り出すことに、より多くの関心を示します。

皆さんが皆さんの周りで確認する現実性は皆さんが変えることが必要なものですが、しかし皆さんの皆さん自身への制限が特定のひとつの方法になるため皆さんは変えることができず、その変化は唯一特定の方法で行われることによって可能になると理解して、皆さん自身を制限します。

現時点で皆さんが確認している現実性は、古い物事の崩壊と新しい物事の始まりですが、しかし皆さんは、依然として新しい何かが始まることができない古い物事にかなり執着します。

今まで皆さんは、人間はそうでなければならないということについて、数多くの制限を設定してきました。そのため皆さんは、人間がそうなることができるものを理解することができません。

皆さんは、皆さん自身を制限しています。皆さんが皆さん自身を制限している姿を皆さんが認識していないという事実が、皆さんが皆さん自身を制限していることの証明です。

あらゆる物事がひとつの行為です。皆さんはひとつの行為もすることなくあらゆる行為の平衡を保つことができますか?

できます、それは単純です...... しかしそれは簡単ではありません。皆さんはすべての執着を諦めることができますか?すべてです。皆さんはそれを行うことができますか?


スフィンクスは語る
2014年10月3日
ペトラ・マルゴリス経由
The sphinx speaks
October 3, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/205486/sphinx-speaks-attachments-and-limitations

by 森のくま (2014-10-23 18:01) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

怖れ、皆さんのさらに巨大な次元上昇の進化と癒し
Fear, Your Greater Ascension Evolution and Healing
3rd October 2014- www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

Fear, Your Greater Ascension Evolution and Healing by Mary Magdalene



親愛なる光の兄弟姉妹の皆さん、こんにちは。わたしは、この聖なる時期の皆さんの地球上の旅と経験を称えます。地球上の皆さんの現実性と次元上昇の過程の内部で愛との結び付きと調整、そして愛への信頼を高めるために、新しい愛の時代の叡智を生み出すことが、わたしの望みです。皆さんという存在の内部と皆さんの周りのすべてで経験され具体化される沢山の愛があり、それは創造主である根源から鼓動しています。もしもそれが皆さんの最も大きな願望であり、地球上でそういったひとつの現実性を経験することを望むなら、今は、皆さん自身をその愛の時代に捧げ、全力を傾ける時です。既に愛の時代のエネルギーからわたしが受け取っている一方で、わたし自身という存在から、そしてわたし自身という存在を通して流れているひとつの波動としてそれをこころに描いている叡智と啓発を、皆さんと共有することが、わたしの望みです。

最初は、愛は皆さんのためにいつも存在し、それにもかかわらず、皆さんが愛を認めて受け入れることを選択しない限り、今後愛は存在しなくなることを認めることが適切です。これは、もしも皆さんが皆さんの現実性の中の愛の存在感を信じなければ、あるいは皆さんが愛に値しないとすれば、皆さんは創造主の愛に抵抗していて、創造主の愛の存在感を無視する選択をしていることを意味します。この状況の中で、皆さんは、皆さんの現実性の内部で創造主の愛の欠如を信じるように皆さんに働き掛ける数々の環境さえ創り出している可能性があります。同じように、もしも皆さんが、否定的なものまたは苦痛と苦悩を明示して皆さんの精神を取り囲み、皆さんの信念を創り出す可能性があるその環境と外部の世界の経験を許すなら、皆さんの現実性と存在の内部の創造主の愛の存在感を受け入れることも、また難しくなります。創造主の愛はそれほど貴重なため、それはひとつの宝石か宝物のようなものであり、ただ宇宙と世界全体と皆さんを含めた地球上のあらゆる存在の内部のその存在感を受け入れることを人が積極的に選択し誠実に望む時だけ、事実通り人が確認することができるものです。創造主の愛に対する皆さんの信念と、その愛が愛を込めて皆さんの現実性に影響を与えてそれを支えることができるという皆さんの信念が無ければ、その経験を受け入れて、愛の時代の経験を持つことは、厳しいものになることがあります。

2番目として、皆さんの普通の経験は創造主の愛と調和であることを認めることが、適切になります。磁石の引力のように、皆さんは、皆さん自身、他の人々、皆さんの人生と世界を創造主の愛として認めるように魅了されることを回避できません。この磁石の引力がこれほど強力な理由は、皆さんは創造主の愛でできていて、それにもかかわらず皆さんが皆さんのすべての力でその磁石の引力の正反対の方向に引っ張っているからです。そういった行動は、皆さんという存在と数々の創造の内部で混沌と不協和を引き起こし、従って皆さんに対する数々の難題を創り出します。皆さんの自然な在り方や自然な引力や自然なエネルギーから絶えず皆さん自身を引き離すことは、非常に疲れるものです。この次元上昇の期間の中で、皆さんが皆さんの魂や創造主によって求められていることは、皆さんの前に立ちはだかるあらゆる物事、あるいは創造主の愛と調和した状態になる自然な磁石の引力に対してひとつの障害物を設定するあらゆる物事を、解消することです。今は、皆さんの内部のあらゆる物事を静めそして落ち着かせて、調和と愛との同調が繁栄しそして成長して、従って皆さんという存在と現実性の内部で安心と完璧さと充足感を創り出すことを許す時です。皆さんの魂と存在全体にとって最も大いなる充足感は、創造主とひとつになり、特に創造主との深い調和を経験することです。この状態の中で、あらゆる物事は進化し、完璧に明らかになり、皆さんの現実性のあらゆる瞬間の中で皆さんが満足感と幸せを放射して、従って創造主の愛を拡大することを許します。皆さんは、こう確言することを望むことができます:

‘わたしは、調和的な創造主の愛との同調の中で、創造主の愛とのさらに大いなる統合に向けて、思い切って移動します。わたしは、わたし自身という存在から出てきて創造主の愛との調和というわたしの自然な本能に異議を唱える、わたし自身が創り出したすべての障害物を解き放ちます。’

3番目として、怖れと愛はお互いを補完することを認めることが適切になります。怖れと愛は同じエネルギーの2つの両極と同じです。皆さんの自然な怖れのエネルギーは、実際に皆さんについて非常に愛に溢れていて、皆さんに対して極端に保護的であり、皆さんがいつでも安全で確実なことを望みます。皆さんの自然な愛の振動もまた皆さんが安全で保護されていることを望みますが、しかし皆さんのために無限の表現と愛の経験、皆さんの現実性の内部の繁栄と達成を目指します。皆さんの自然な愛の振動とエネルギーは、皆さんの現実性の内部のあらゆる人とあらゆる状況の中で皆さんが創造主の愛を経験して、魔法のような有望で豊かな現実性を創り出すことを望みます。怖れのエネルギーが愛の中で数々の制限を創り出す一方で、創造主の愛の振動は無限の経験を創り出します。両方がお互いとの調和と安定を求められます。もしも怖れが皆さんにいつも数々の限界を明示しているなら、その結果皆さんは、創造主の愛の無限性を経験することはできません。もしも創造主の愛がいつも無限の経験を明示しているなら、その結果皆さんは、皆さんが事実通り皆さんの創造主の愛の経験を決して根付かせて具体化することはないことに気付くかもしれません。

次元上昇の過程と愛の時代の公表の中のこの時期に、地球上のあらゆる存在は、ひとつの火山のように、怖れで爆発しています。愛の存在感は、怖れまたは否定性は存在することができないことを示します。これは真実を保有しますが、それでもわたし達は、支配し、息苦しくさせ、力を奪う、存在することができない怖れの影響力について率直に話します。創造主の愛が皆さんという存在のすべての側面の内部でさらに充分に受け入れられる時、怖れはひとつの強力な保護装置に変容しますが、それにもかかわらず、染み込んでいる安全性と皆さんという存在を通したひとつの防御の放射へのその取り組みの中で、穏やかで客観的です。怖れは、もはや皆さんに警告を発することはありませんが、しかし単純に皆さんが皆さん自身に優しく愛に溢れた状態になり、時には充分に意識的になることを求めます。怖れの穏やかで自然な役割が支配的で強行する怖れの側面を明らかにするためには、怖れが今解き放たれて変えられることが必要になります。ここが、皆さんの火山のような爆発の印象が作用し始める場所です。皆さんの安全を軽視して皆さんの力を奪う怖れの支配的で強行するすべての側面は、認められ、解き放たれるために、表面化します。これが今までしばらくの間起り続けていて、創造主の愛の存在感が進化している時には、それはひとつの自然な経験になります。怖れは、皆さんという存在のその深みから、長い間忘れられてきた考えと経験から、そしてさらには皆さんが以前に癒されて愛に変容されたと判断を下した領域から流れています。これは決して皆さんの次元上昇の過程または既に皆さんが達成した成長と拡大を減少させることはなく、それは実際に、皆さんという存在の内部に存在する、より充分でより深い充実した創造主の愛の受け入れの瀬戸際に位置する状況を象徴します。

高まって今みなさんを苦しめているそういった怖れと伴に、今後それは、皆さんという存在の内部に、特に情緒的な水準で虚しさを創り出して、さらに深いひとつの愛との共鳴がその空間に向かいその空間を満たすことを許すようになるでしょう。このようにして、今後皆さんは、皆さんの内部と皆さんの周りのすべてのさらに大いなる深みと共鳴の中で、創造主の美しい愛を認め、認識し、把握することになるでしょう。皆さんは、皆さんという存在の内部と、従って皆さんの現実性の内部の怖れの支配と力を克服する、ひとつの強力な過程を通り過ぎていることを、どうか認識してください。こうした怖れが、皆さんの内部から噴出するようにして、その怖れが皆さんを苦しめて皆さんという存在と意識の表面にその残骸を置き去りにするようにしてください。何故なら、また皆さんは皆さんの内部と外部から磁気的に創造主の愛を皆さんに引き付けていることを皆さんは自覚するため、皆さんは、そうすることによって、皆さんが創造主の愛の自然な磁石の引力を癒し、感知し、理解していることを、認識するからです。皆さんの最も大いなる認識は、皆さんは創造主の愛にこれほど強い磁力を持つため、それは止めることができないという状況です。これは、皆さんはその創造主であるという事実のせいです。

皆さんは、脱出することを望んでいる皆さんという存在の内部の支配的な怖れに抵抗するほど皆さん自身が充分に強力だと考えますか?わたしが皆さんを称えて信じる理由は、皆さんが高まるそれぞれの怖れに応じる最も優れた手段と力を持つからです。皆さんは、皆さんが穏やかに怖れをその扉から送り出す時に、皆さんの無条件の愛と容認で、怖れに応じることができます。

愛の時代の振動は、無条件の愛と愛に溢れる容認の持続的な利用の促進について沢山の物事を伝え、こうした行動や皆さんの内部のその経験と、皆さんからの表現を、皆さんという存在の奇跡的な熟練の治癒者達として描写します。

愛の時代は、最初は皆さん自身と、次に他の人々と、無条件の愛と愛に溢れる容認を共有する皆さんの自然な能力を培い、表現し、評価し、強化する際に完全に支援されることを求めながら、愛のエネルギーと意識と振動に呼び掛けるように皆さんに働きかけます。皆さんは、単純に愛の時代の最も純粋な振動と意識が皆さんを包み込み、皆さんという存在を貫き、皆さんの内部から注ぐように呼び掛けることによって、そういったひとつの要求を簡単に設定することができます。その時、皆さんの現実性の中の無条件の愛と愛に溢れる容認という皆さんの能力を探索する際に支援されるように、単純に皆さんの要求を表現してください。

愛の時代の意識は、皆さんに話し、皆さんを導きます。それは実際に、新しい叡智、受け入れられ、具体化されて、古い時代から愛に専念するひとつの文明に向かってすべてを変容するために現れている、新しい時代の叡智です。愛の時代は、単純にそのエネルギーに耳を傾けて感知するように皆さんに勧めて、その叡智と啓発の啓示を根気良く待ち望んでいます。

怖れの支配的で強行する側面に対処するまたは経験する時に、皆さんはこう言明することを望むことができます:

‘怖れよ、わたしはあなたに無条件の愛と愛に溢れる容認で挨拶を送ります。これは、わたし自身のすべての側面が調和と愛に溢れる真実の中に存在する、ひとつの安全な空間です。わたしは怖れであるあなたの保護的で変化する性質に対してあなたを称えます。わたしはわたしの人生の中のあなたの存在感に感謝します。そして今、わたしはわたしから力を奪う怖れというあなたの支配的で強行する不要な側面を解き放ち、手放します。わたしはあなたを癒し、安定させます。怖れよ、そのためわたし達は愛で完璧な調和の中で機能することができ、あらゆる現在の瞬間でわたしという存在のすべてと創造主として存在するすべてを強化します。愛の時代に支えられて、わたしは強く、愛によって強化され、簡単にそして愛に溢れながら力を奪う怖れを手放します。あなたに感謝します、そしてその通りに’

次に、単純に腰を下ろして、皆さんの奇跡的な熟練した治癒者達の中に愛を込めて受け入れられているその怖れを思い描いてください。無条件の愛と愛に溢れる容認です。無条件の愛と愛に溢れる容認は、特に支配的な怖れが存在する時に、心臓のチャクラから活性化することを、認識してください。少し時間を取って、皆さんの心臓のチャクラを通して息を吸って吐き、そして、‘わたしはわたしの奇跡的な熟練した治癒者達を活性化します。無条件の愛であり、愛に溢れる容認です’、と口にしてください。

力を奪うひとつの怖れが高まる時、それは愛の容認と経験というひとつの贈り物であり、それは今皆さんの次元上昇の過程に一部であり、そして皆さん自身を強化して皆さんとすべての人々のための愛の時代を明らかにしていることを忘れないことが、大切です。

無条件の愛と愛に溢れる容認と伴に、

メリー・マグダレン
Mary Magdalene


http://www.omna.org/03-10-14-MaryMagdalene.html

by 森のくま (2014-10-23 18:01) 

森のくま

一体性
ONE

天から降ってきた幸運
Pennies From Heaven
4 October 2014 - 3:52am


Channeler: Kathryn E. May

ONE:



掛け替えのない皆さん、皆さんが認識するように、雨が降る度に、天から幸運が降ります。それぞれの雲が天からの幸運を含むことがあることを、皆さんは知らないのでしょうか?その通り、数多くの皆さんが、皆さんがそう呼ぶ愛すべき歌、古い定番の曲を思い出します。その歌は本当です。皆さんはそれが意味することを知っていますか?皆さんに伝えることにしましょう。

皆さんの人生は、悲惨なものとして理解することがある数々の出来事で溢れています。あるいはその出来事は不都合なこととして理解することができるか、あるいはより大きな情景の一部として理解することができます。その歌は、地球の天候が人間と相互に採用する姿、自然と相互に作用する姿に関する真実を伝え、世界的に言うと雨が降る時、それは実際に良いことであり、何故ならそれは素晴らしい物事が後に続くことを許すからだということについて考えるように、皆さんに働き掛けます。

さて、その小銭、幸運について。わたし達は、その歌の作曲者の耳元に囁いていました。わたし達は、あらゆる人が惑星上の繁栄を天候と同じように個人の言動と感覚と関連し合うものとして理解することを望みました。その通り、実際に地球上のすべての物事は、皆さんの内面の天候による影響を受けます。もしも皆さんが不機嫌で、苛立ち、落胆しているなら、今後皆さんは目標を達成することはないでしょう。今後皆さんは、不愉快な物事が起ることを期待するようになるでしょう。そしてその不愉快な物事は、エネルギー的に皆さんに引き寄せられることになるでしょう。もしも皆さんが悲観的なら、それは数多くの皆さんが不正確に“現実的”または“実践的”と呼ぼうとするものですが、今後皆さんは否定的な方法で世界を理解し、そして皆さんの世界は不愉快なものになるでしょう。その世界がそれ自体を提示する時、皆さんは良い状況を確認する準備が整っていないでしょう。何故なら皆さんは、今後危険から隠れて皆さん自身を“防御”することで余りにも忙しくなるからです。

さて、わたし達は皆さんに提案します。皆さんの傘を確実に逆さまにしておいてください!もしも皆さんが上から皆さんのところに現れるものから皆さん自身を保護しているなら、皆さんはそのにわか雨を避けるのにかなり忙しくて、その楽しみを完全に見失うことになるでしょう。それに加えて、もしも皆さんが雨は物事を台無しにするという周知の概念を振り払うなら、小雨は非常に陽気な物事になるでしょう。それはそうではありません。雨は生命を与える水で河川や湖や水路を満たします。雨は、皆さんの食料となる植物やそれを食べる牧草地の動物達を含めて、惑星上のあらゆる植物に栄養を提供します。

親愛なる皆さん、皆さんの傘の下から出てください!その浄化して爽やかにする雨を大いに楽しんでください。それは皆さんに対するひとつの贈り物であり、テラの上のすべての生命を豊かにして養う食料と水と美しい景観を提供します。皆さんの精神の背後で皆さんはこれを認識していますが、しかし皆さんは依然として、まるで雨が人生の悲劇だったかのように雨について語る皆さんのテレビの中の気象関係の人々の思慮のないお喋りを複写することに固執しています。誰ひとりとして素晴らしい一着のレインコートや雨具の防止を所有していなのでしょうか?

さて、その小銭、幸運について。皆さんが今展開していることを確認しているその計画をわたし達がどれほど遠い昔に立案したか、皆さんは思い描くことができますか?それは、闇の者達が他の人々を奴隷化する数々の方法を発明した時に始まりましたが、しかし言うまでもなく、それは実際には本質的に闇の者達自体の創造の始まりにまで遡ります。今までわたし達は闇の影響に対抗するためにいつも光を提供してきましたが、しかし皆さんはいつも注意を払わないか、実際にはわたし達の支援を利用してきませんでした。わたし達はここにいて、この瞬間には皆さんがおそらく予測または理解することができないもののわたし達にできる数多くの方法で皆さんのために支援を提供していることを、わたし達は皆さんに気付かせることが必要になっていました。

わたし達は、皆さんの魂の成長に最も興味があります。皆さんはこれでほとんどの支援を受けます。わたし達は、皆さんが感じ学ぶためにここに現れたその物事を皆さんが経験する支援をすることに専念しました。これはわたし達の視野の中で最優先事項であり、そしてもしも皆さんがその覆いの背後にいなかったとすれば、今後皆さんに成長のための数々の完璧な機会を提供することになる脚本を創り出すために、わたし達が努力して成し遂げたその方法の複雑さについて、皆さんはわたし達にお祝いの言葉を伝えているでしょう。もしかするとその内のひとつは、貧困あるいは餓死さえ経験する機会になっているかもしれません。今後未来の転生のためのひとつの基礎として提供することになるひとつの自覚的意識の拡大がどのようなものかということについて、考えてください!もしかすると皆さんは、皆さんの意識に向けて残虐な行為を受ける側に回ることがどのような気持ちになるかについて、その自覚を高めるために、言葉または身体的な虐待を経験することを望むかもしれません。それよりも大いなる共感を発達させるさらに良い方法は他にありません。

わたしの最愛なる子供達、その通り、わたしは皆さんに、あらゆる物事を根底から覆して、今まで皆さんが否定的なものとして考えてきたすべての物事に目を向けて、それを祝福に変換することを求めています。皆さんの最愛なるテラが有毒な化学物質で汚染される時、あるいは巧妙に立案された旱魃が莫大な数の動物達や植物達の死の原因になる時に、皆さんが確認するその苦悩の中で皆さんはどのような良い物事を確認することができますか? この状況と和解するために、特に故意に死と破壊を広める闇の者達によって今まで引き起こされたその沢山の物事を与えられている時に、今後皆さんはどのようにそれを管理することになるのでしょうか?

一緒に長い年月を経たこの問題に目を向けることにしましょう。何故なら、皆さんが思い描くことができるように、それは今までわたしがあらゆる可能な角度から目を向けてきた事になるからです。何よりもまず、その闇の者達は、彼らが切実で興味深いことに気付いたすべての物事に裁量権を与えるその過程の中で、わたし達が今まで解き放ってきた何千兆もの可能性のひとつとして、わたしの創造主の子供達の創造性と善意から現れました。ご存知のように、わたしは今まで創造のあらゆる詳細を制御したことはありません。わたしは、普遍的な法則を創り出しておきました。その内部ではすべてが実現し、誰ひとりそれを超えて進むことができない数々の媒介変数がありますが、しかしその範囲の内部では、皆さんが思い描くことができるあらゆる種類の経験のために、その潜在的可能性は無限です。これは、それがそうなるべきものとしてこうなっています。

さて、すべての物事を調査して経験することがあらゆる魂の衝動になる状況を与えられて、そしてひとつの魂がいつも全存在を経験することが可能ではない状況を与えられて、皆さんは、これは最も魔法のような遊び場であり、もしかすると誰でも望むことができた最も信じられないほど魅力的な不思議の国だと考えることができなかったでしょうか?その通り、数々の欠点、泥の水溜り、誕生、死、そしてその間のあらゆる物事のそのすべてを一緒にひとまとめにすることを、わたしは皆さんに求めています。何故なら、それは内部で成長するその壮麗な文化のすべての部分であり、今後皆さんはそこから偉大性を表現する方法を学ぶことになるからです。

皆さんの母なるテラもまた、皆さんのひとりです。彼女は力強く溌剌としたひとつの魂であり、わたしの光の一面であり、彼女自身だけで一灯の愛の灯台です。彼女の表層と彼女の身体の内部で今まで引き起こされてきた破壊に対して苦闘しなければならなかったこの経験は、彼女が彼女のこころの数々の深みまで手を伸ばしてより一層深くわたしと結び付き、そして彼女の兄弟姉妹達に彼女の揺るぎない彼女自身を支援するように呼び掛けて、数々の爆発、掘削、汚染、燃焼、そして皆さんの豊富で快適な生命の源泉として彼女が提供し続ける豊富な資源の消耗から何度も繰り返し癒されることを必要としてきました。

こうした悠久の時の全体で、彼女は許し、忍耐、そして自制を行使することが必要になっていました。そして今もなお、彼女が達成しなければならなかった強烈な癒しの水準をあと数年長く持続し続けることができなかったことが明らかになった時、彼女はいつも、これほど長い間彼女の配慮の中で存在してきた彼女の最愛なる人間の子供達の保護と存続を嘆願し続けています。彼女にとってさえ、彼女のこころの中に留まり、限りなく愛し、疑問をもたずに皆さんを育み配慮しなければならないというその難題が、彼女自身の巨大なこころの強さによって、彼女をより一層高い水準に高めてきました。

彼女の責任に対して配慮し、愛し、光と慰めをもたらそうとするこの衝動が今まで彼女を高めて、彼女自身の次元上昇を避けられないものにしてきました。彼女は、ひとりの転生した実体として彼女自身の存続に対する数々の危険性にもかかわらず、静かに彼女の平衡を維持してきました。彼女は、皆さんと同じように、彼女が宿る惑星の身体から移行することを選択することができました。それは、人間のための場合と全く同じように、病んでいる惑星のためのひとつの選択肢ですが、しかし彼女は戦い、彼女のための生態系と皆さんにとって皆さん自身の身体として存在するものを維持するために、彼女にできるすべての物事を提供しました。

彼女がもうこれ以上続けることができないことを認識した時、彼女はわたし達に支援を求めましたが、しかし彼女は、彼女の存続を確実にする手段を取ることを望みませんでした。彼女は、犬がその背中の水を振り払う方法で、今彼女にとって正当なものである浄化の嵐、地震、火山の噴火、そして極移動を用いて、問題となっているすべての存在達を振り払うことができました。その代わりに彼女は、目覚めて彼女と一緒にその遠大な計画を完了する機会を彼女の人間の子供達に与えるために、彼女自身の次元上昇を充分に遅らせることを決意しました。銀河社会の支援があらゆる方面から現れましたが、それは彼女が存続し、皆さんが彼女と一緒に存続すること許してきた支援を今も提供し続けています。

テラの表層の数多くの人々が、既にその惨状を理解し、彼らの大切な母のその痛みを感じ始めています。彼女にエネルギー的な支援を提供するための彼らの祈りと集中した瞑想が毎日高まってきて、その安定を移し、彼女を育み支える愛に溢れるエネルギーの数々の波動を創り出しています。彼女の揺るぎない奉仕に対する感謝で彼女に提示された、彼女の身体全体に流れているその色彩豊かで拡大的な愛と光の波動の波紋を確認することは、何という違いでしょうか。最愛なる皆さん、既にそれがその情勢を変化させていて、そしてそれは、皆さんが思い描くことができるものよりも遥かに複雑です。

わたしが話すその安定は、すべての闇のエネルギーの克服と、惑星全体の全域で光の拡大を伴います。その効果は、どのような闇の個人、計画または思考形態でも弱めて、光の人々の力を飛躍的に高めることができます。今、テラとお互いに癒しのエネルギーを送ることを目指したあらゆる組織化された瞑想、あらゆる協調した努力が、既に皆さんに約束されている物質的そして霊的なすべての恩恵の展開を速めるための潜在的可能性を高めます。そしてその幸運は、始まりに過ぎません。

数多くの人々にとって今まで同じように壊滅的だったこの差し迫った災害が、テラ、銀河の存在達、そして人類が提示することができる最善の物事を生み出してきました。皆さんが愛するように愛することは、瀬戸際の今でさえ、その3次元の深みから皆さんを引き上げてきてきました。そして一度皆さんが動き始めると、皆さんは、皆さんが経験する物事がまださらに多くあるという必然的な興奮を感じてきました!親愛なる皆さん、これが、宇宙が機能する方法です。愛は間違いなくまさに世界を‘動かし’ます。

皆さんは移動中です。皆さんはそれを感じることができませんか?あらゆる物事が変わり続けています。多元宇宙の範囲の中であらゆる物事が意味するものを、皆さんは認識しているでしょうか?皆さんはただ、天界の中の皆さんの周りのすべてで起っている驚くべき動きのひとつの小さな断片を一瞥してきただけです。今後皆さんは、皆さんがもたらす支援をしているその愛のエネルギーの計り知れない拡大に関するさらに大きな理解を、すぐに利用できるようになるでしょう。わたし達は、皆さんが影響を与えているその段階がまさにどれほど宇宙的なものかということを皆さんが学ぶ時、今後皆さんがその美しい顔に浮かべる驚きの表情を、楽しみにしています。

わたし達は、皆さんに対する計り知れない愛と敬意を持ちます。そしてわたし達という言葉によって、わたしは、2012年の12月周辺で熱心に始まった皆さんの険しい上り坂の曲がり道から支援し、観察し、学んでいる無限の数の存在達を意味しています。最愛なる皆さん、宇宙の用語の中で、これは電光石火の速度です!皆さんは、大きな石を上り坂に押し上げているシーシュポスのような皆さんを経験します。そして皆さんはその大きな石の後ろにいて、今まで皆さんが決して思い描いてこなかった最も“突然”で刺激的な移行をもたらすことになるその転換点から、皆さんがまさに1ミリ、ただあとひと押しの位置にいることを、皆さんは理解しません。今後その最後のひと押しを達成するのは誰になるでしょうか?すべての皆さんがそれを達成することになるでしょう。何故なら、ひとりの存在は決してひとりで活動することはないからです。

わたしは、皆さんの内面の影を一掃する時の皆さんの驚くべき成功を確認します。何故ならわたし達は、ここ数カ月の間中皆さんがそうするように指示してきたからです。皆さんは、決意と名誉で、良く学んできました。そして皆さんは、皆さんの道筋に沿って一歩ずつ進み続けてきて、皆さんが登るにつれて、より一層お互いに気付くようになっています。皆さんの間と皆さんに囲まれたひとつの黄金の連絡網のように形成しながら成長している皆さんのさらに高い次元の集団意識です。わたしが皆さんを抱き締めるために両手を広げて待ち構えている時、皆さんはあらゆる段階でさらにわたしに近付いています。

わたしの親愛なる皆さん、皆さんの周りでわたしの存在を感じてください。そして、今はただ愛だけが皆さんに降り注いでいることを、認識してください。怖れを持たずに皆さんのこころと精神を広げてください。何故なら、今皆さんを止めることができるものは、何もないからです。

わたしは限りなく皆さんを愛します、
わたし達はひとつです。
I love you without end.
WE ARE ONE.

Transcribed by Kathryn E. May, October 3, 11pm, New York

by 森のくま (2014-10-23 18:01) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、1は今後皆さんがいつも行う最も孤立した数
The Sphinx Speaks One is the loneliest number that you'll ever do
4 October 2014 - 9:42pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks One is the loneliest number that you'll ever do



“1は今後皆さんがいつも行う最も孤立した数。
2は1と同じほど悪い数になることがあります。
それが最も孤立した数なのは、1という数だから。

今後皆さんは決してそれ以上悲しい経験を認識することはないでしょう。
その通り、それは今後いつも認識する最も悲しい経験です。”

内部の一体性は、平衡を保つひとつの行為ではなく、善し悪しの間のひとつの選択でもありません。一体性は両方を持つことではなく、何も持たないことです。

スフィンクスは語る
2014年10月4日
ペトラ・マルゴリス経由
The sphinx speaks
October 4, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

http://lightworkers.org/channeling/205491/sphinx-speaks-one-loneliest-number-youll-ever-do


スフィンクス
The Sphinx

すフィンクス、自己という概念を諦めることを語る
The Sphinx Speaks giving up the notion of Self
5 October 2014 - 3:25pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The Sphinx Speaks giving up the notion of Self



今までわたし達は、数々の執着と限界について話してきました。そしてこれは、非常に重要なことです。

自己という概念を諦めることです。

皆さんが自己という概念に執着したままでいる時、皆さんは現実の物事と現実ではない物事に執着しています。

自己という概念に執着することは数多くの物事に関することですが、しかしさらに重要なことには、自己という概念は、実在しないものであり、そして実在するものである、ということです。

皆さんは、自己という概念を存在することに関する人間の理解、愛、思いやり、憎しみ、そして怒りに関する人間の理解として説明することができますが、しかしまた内部のあらゆる作用と反作用、人間は自己という概念に結び付いているという状況によって説明することができます。

啓発に達するためには、皆さんは自己という概念を諦めることが必要になります。

皆さんは現実性と非現実性を諦めることが必要になります。

皆さんは存在することの内部にあるすべての物事と存在しないことの内部にあるすべての物事を諦めることが必要になります。

皆さんは、わたし達が今皆さんを連れて来ている場所を理解し、自己という概念の存在は、皆さんが克服することができるひとつの執着ですが、しかしただもしも皆さんが自己という概念であるすべての執着を諦めることができる場合に限られることを理解します。

スフィンクスは語る
2014年10月5日
ペトラ・マルゴリス経由
The sphinx speaks
October 5, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/205520/sphinx-speaks-giving-notion-self

by 森のくま (2014-10-24 17:36) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

責任は相互関係
Responsibility is A Two-Way Street
5 October 2014 - 12:25pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Responsibility is A Two-Way Street
Melchizedek’s Weekly Message ~ October 05 – 12, 2014
Received by Julie Miller October 5, 2014



皆さんが生きている時代に違いはなく、数多くの人々が人生の課題を学び、個人的なカルマと他の人々のカルマの間を区別する技能を発達させます。皆さんが別の親愛なる魂のカルマを持ち運ぶことは非常に簡単であり、皆さんはその大部分を無意識で行います。皆さんは別の人を助け、その人に耳を傾けるために、あるいはその人のためにそこにいてその人に手を差し伸べているのかもしれませんが、皆さんが別の人の重荷を運ぶ時、その人々のカルマは最終的に皆さんにしがみ付きます。

これほど数多くの親愛なる素晴らしい神の息子や娘達が、その精神に刷り込まれた自分自身の自尊心の印象を持ち、そして他の人々の厄介な問題を引き受けることによって彼らがどれほど他の人々と結び付けられていて、また他の人々を支援することになるかという印象を持ちます。別の親愛なる魂の数々の重荷と困難を引き受けることなく支援することは可能です。その不必要なすべての重荷から自由になることが内部と外部でどれほど解放感を覚えるか、まさにそれを思い描いてください。その数々の重荷を抱える個人が責任を負うべきではないのでしょうか?その気持ちは呼吸をするのと同じように自然なことであり、そのためわたし達は、皆さんの誰もが他の人々に親切になり思いやりがあることを止めるように勧めている訳ではありません。しかし皆さんは、皆さんが支援することができてその一線を超えないものに向けて皆さん自身を制限することができます。

皆さんが皆さん自身を専念させる物事から明らかにされるカルマの負債と同意が、ほとんどの混乱を提供します。皆さんが皆さんより劣る別の親愛なる魂に手を伸ばす度に、皆さんは神の働きを行っていますが、しかし親愛なる皆さん、その人々がその経験から成長してさらに発達できるように、人生がその人々に与えておいたその課題を取り除かないことが不可欠になります。もしも皆さんがその人々のすべての困難を取り除いてしまえば、皆さんはただ事実通りその避けられない因果律が現れることを長引かせるだけです。

親愛なる皆さん、他の人々の周辺の中立性と皆さんの責任ではないその人々の問題を発展させることが重要になります。その通り、支えになることは続けてください。しかし、皆さんはその過程またはその結果を意のままに操ることはできないことを、忘れないでください。その人々は意識的な決断を下す方法を学び、その人々の厄介な状況の何らかの結果は皆さんの責任ではないことを理解する方法を学ぶことが必要になります。人がどのような状況の中でも前進することを選択する方法は、その人々の責任であり、他の誰かの責任ではありません。他の人々を支援する時、責任は皆さんの両方に影響を与えることを、忘れないでください。皆さんが支援しているその人が責任を持ち、皆さん自身に対する責任も取ることを、許してください。

皆さんが、皆さんは既に余りにも沢山の別の個人の重荷を皆さん自身のものとして引き受けてしまっていると感じる時、腰を下ろして、それは皆さんに責任があるものかどうかを決めることが重要になります。別の親愛なる魂を癒すことはひとつの選択であり、そしてその通り、皆さんはその選択に責任がありますが、しかし皆さんはその結果を強要することはできません。皆さんは、皆さん自身を癒し、皆さんは皆さんの身体の健康に配慮している状態を確保する皆さんの能力に責任があります。皆さんの現代の中には、急進的な新しい治療法と健康と生き方を向上させる数々の方法を提示する数多くの医者や専門家がいます。皆さんは、皆さんが耳を傾けることを望む健康の専門家はどちらなのか、そして健康的で安全な生き方に関して言えば、皆さんが皆さん自身を教育する方法を決める選択肢を与えられます。

皆さんがひとつの人間関係を持つ時、たとえその人間関係が厳密に精神的なものであるとしても、皆さんはそれを育み、皆さんが始まる支援をしたその人間関係を経験し、完成する機会を持ちます。人当たり、思いやり、敬意、信頼、誠実さ、そしてひとつの人間関係を機能させる他のすべての資質の揺るぎない雰囲気を提供することによって最後まで続けようとしないどちらか一方の個人からの責任の欠如がある時、どのような種類の人間関係も苦悩を伴います。

もしも皆さんの個人的な環境が雑然としてまとまりがないとすれば、片付けをして皆さんの個人的な空間に秩序をもたらすことは、皆さんの責任です。もしも皆さんが、それは既に収拾がつかなくなっていて皆さんの能力を超えていると感じるなら、ひとつの小さな追加の支援が皆さんの個人的な空間を綺麗にする時に支援を求めることを引き延ばすことなく、それをより良く、より輝き、より住みやすいものにしてください。カルマは責任と伴に行うべき沢山の物事を持ちます。皆さんに責任があるすべてを探索して、皆さんの責任が始まり終わる場所と、皆さんが敬意と愛、そして感謝を持ってそれぞれの責任に等しく対処しているかどうかに気付くことによって皆さん自身のカルマを調べることが重要であり、そために都合の悪い時など決してありません。

親愛なる皆さん、他の誰でもなく皆さんが皆さんのエネルギーに対して責任があり、皆さんは皆さんの考え、感覚、行動、言葉、そして選択を通して、エネルギーを放射することができます。皆さんは、皆さんが皆さんの個人的な力を諦めてしまった時、そして皆さんが突然疲れ果ててしまった時を、思い出すことができますか?皆さんがそれを許さない限り、誰も皆さんから皆さんの力を奪うことはできません。皆さんは実際に、意識的な選択をして、賛成または反対を伝え、皆さんが話す内容を意図する能力を持ちます。皆さんの物質的な身体は、しばしば皆さんの個人的な力が失われているという衝撃の矢面に立ちます。皆さんはさらに苦痛を感じ、圧迫感がより簡単に皆さんの身体に入り、皆さんは気が付くとより多くの頭痛とひとつの不安な感覚を抱えます。一度皆さんが皆さんの個人的な力を取り戻してしまえば、皆さんの身体の痛みと苦痛もまた改善します。皆さんは皆さんの身体が感じるその感覚に対して責任があります。

さらには、皆さんは、皆さんの自我、そして皆さんの数々の考え、感覚、そして選択への自我の影響を減らす方法に対して、責任があります。皆さんのこころから、皆さんという存在のあらゆる細胞とあらゆる毛穴から愛が流れる場所から皆さんの人生を生きる方法を学ぶことは、皆さんが自我の気を散らせる影響を克服する支援をすることになるでしょう。そして自我は、数々の計略を持ちます。自我が皆さんを騙し、皆さんに実際にはそこには無い幾つかの発達を信じさせることは、既に認識されています。愛が純粋で無条件である場所では、自我は目標を達成することはありません。自我を克服して純粋にこころから生きるその仕事は、ただ皆さんだけのものです。

改善された技術の急増と伴に、かなり沢山の情報が自由に流通しています。その結果として、皆さんは別の個人の霊の発達または個人的な達成を聞き、または読み、そして皆さんは皆さん自身に対してもそれを望みます。たとえ皆さんが無限の潜在的可能性を持つひとつの世界の中で生きるとしても、他の人々の経験や発達は、その人々のものであり、皆さんのものではありません。今後皆さんは皆さん自身の経験を積みますが、それは他の誰かのものに属することはないでしょう。もしも皆さんの経験が困難で能力を試される数々の状況に対処することに起因するものなら、その結果皆さんは、今その数々の変化を取り入れる機会を持ち、それは今後、さらに歓びに溢れ、幸せで、そして穏やかさに溢れた数々の経験を引き寄せることになるでしょう。これほど数多くの親愛なる魂達が自分自身の幸せのために他の人々に依存しているのは、何故でしょうか?幸せは、内部のひとつの場所から現れ、皆さんは外部の情報源からそれに気付くことはできず、皆さんの配偶者または子供達でさえ皆さんのためにこれを行うことはできません。彼らは皆さんの愛と歓びの感覚、そして幸せの感覚を高めるかもしれませんが、しかしまず、皆さんがその感覚を感じることが必要になります。

皆さんが当てもなく人生をさまよいながら次々と現れる障害を克服する時、親愛なる皆さん、寛大な態度を発達させることが重要になります。罪悪感または羞恥心から数々の壁を築くことがないようにしてください。まったく壁を築かないでください。手放して、もうこれ以上皆さん自身に負担をかけない方法を学んでください。一度皆さんが何らかの状況からその課題を学び終えてしまえば、進み続けてください。もしも何かが上手く行かなかったとしても、一時的な非難を他の人々に向けないでください。能力を高めて、責任を持ってください。皆さんはあらゆる物事を整えることはできないかもしれませんが、しかし皆さんは、依然として修正可能でありながら機能しないものを埋め合わせることができます。寛大になり、皆さんが今まで学んできた物事に感謝して、そして進み続けてください。

わたし達は、ひとつの計画、目標を完了し、あるいは、他の人々は既に彼らの仕事を終えていることを指摘する別の個人のために、その人々からの承認を探し求めるひとつの霊の探求への参加さえも完了している親愛なる魂達を、かなり頻繁に確認します。もしも皆さんが既に皆さんは終りに近づいていることを認識するなら、その時は、皆さんは既に終わったこととして認識してください。自己強化された状態になり、皆さんが行うあらゆる物事の中の皆さん自身の努力に責任を持ってください。皆さんに伝える誰かを持つことは素晴らしいことであり、それはそのことをさらに簡単にしますが、しかし親愛なる皆さん、時に皆さんは、皆さんの直観が皆さんに伝えているものを信頼することによってそれを認識できる状態になる必要があります。

皆さんが理解することができるように、皆さん自身の個人的そして霊的な成長と変化、皆さんの数々の夢や抱負等を含めて、皆さんに責任がある沢山の物事があります。わたし達は、大いなる霊的な達成を目指そうと試みながら、それを数分、数日の内に終えることを望むか、あるいは個人的なひとつの目標、望まれている目標は昨日達成されている状態を目指している、これほど数多くの人々の慌しさを確認し、感じます。いつ時間がひとつの要因になったのでしょうか?皆さんの霊の旅の上で特定の時間までに何かを達成することが、いつその旅それ自体よりも重要になったのでしょうか?もしも別の個人が今まで根気良く研究をして、その数々の聖人達、霊的指導者達、教師達の指導に耳を傾けてきたとしても、さらには神々でさえ既にさらに高い意識の領域を達成し、あるいは次元上昇の階段の上でさらに高く登り詰めていたとしても、それが何か問題になるのでしょうか?重要なことは、皆さんがそう運命付けられた時に今後それぞれの皆さんが正確にそれを達成することを、忘れないことです。皆さん自身を比較することを止め、寛いで人生を楽しむことが重要になります。霊的な達成と個人的な達成は、数分または数時間の内に達成されることはなく、一部の人々は達成するために数年が必要になり、あるいはひとつの生涯が必要になるかもしれません。これほど沢山の自我があり、そして因果律であるカルマはこれほど数多くの親愛なる魂達にカルマ自身を浸透させることで非常に忙しい状態です。カルマの影響は、カルマの数々の課題が急所を突かれて消える前に、数週間、数ヶ月、あるいは数年を必要とするかもしれませんが、しかしカルマはその急所を突かれて消え、そして今後もその急所を突かれて消えることになるでしょう。しかし、皆さんが今皆さんの人生で負うことができる責任の量が、何らかのカルマ的な負債または責任の結果に対するカルマの影響を大幅に減少させることができます。

皆さんが別の親愛なる魂を支援している時、皆さんはその人々の選択やその人々の健康に対して、そしてその人々の感じ方や考え方に対して責任はなく、そのことを忘れないことが重要になります。皆さんはその人々の支援者であり、皆さんの支援はその人々を強化し、おそらくその人々のために機能する数々の変化を取り入れるようにその人々を刺激することができます。皆さんは、提案してまさに皆さんのような健全な助言を提示することができます。その人々は、その人々は、その決断を下して、自分の選択に責任があることを理解しなければならない人々です。数多くの人々は、自分達が今生きているか今まで生きてきた人生に対する責任を持つことを好みませんが、しかしあらゆる事例の中に、いつもひとつの選択があります。たとえひとつの状況がひとりの個人以上の人々と関連があるとしても、いつも数々の選択肢があります。

カルマは、これからもいつも皆さんの人生の一部になるでしょう。皆さんが愛に溢れ、配慮があり、無条件な良い物事を行う時、カルマはそこにいて、皆さんがさらに多くの肯定的な経験を引き寄せる支援をします。そして物事が上手く進んでいない時、そして皆さんが否定的に考えて変化を取り入れるための動きを起こさない時、皆さんが責任を持つようになり、その調和せず不協和な循環を断ち、皆さんのこころと愛からの光が輝きを放つまで、カルマは皆さんの人生にさらに多くの否定性を引き寄せる支援を続けることになるでしょう。恐れることなく皆さんの人生に立ち向い、皆さんがなることができる役立つ個人になってください。しかし、皆さんのありのままの姿と皆さんのエネルギーの向かう場所と、そしてそこから現れる物事に責任を持ってください。まさに責任あるひとつの人生を生きることによって、ただそれだけが、冒険、学びの機会、そして事実通り小さな支援を時々必要とする他の人々を支援するための潜在能力に溢れた、ひとつの人生を創り出す支援をすることになるでしょう。それは退屈な人生になることはなく、調和した意識、敬意、そして優雅さを持つひとつの人生になるでしょう。皆さんがそこに着く方法は、皆さんの選択です。

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205517/responsibility-two-way-street

by 森のくま (2014-10-24 17:36) 

森のくま

イエス
Jesus

わたし達が皆さんの目覚めは差し迫っていると皆さんに伝える時、これは真実
When we tell you that your awakening is imminent this is the truth.
October 6, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman

わたしは、2014年10月3日金曜日から10月5日の日曜日ままで、リンダ・ディロンのタホ湖の愛の集いの年次協議会に出席しました。そしてそこにいる間、参加者に対するイエスのひとつのメッセージを交信しました。わたしは今、それをすべての皆さんと共有しています。楽しんでください。ジョン



愛の年次集会の協議会のためにタホ湖に集まった兄弟姉妹の皆さんに、挨拶を送ります。皆さんがその光を高く掲げ続けて、皆さんの指導霊のようにいつも愛で生きている時、皆さんが皆さんの今の事実通りの姿、皆さんが現時点に転生している理由、そしてこれからの数ヶ月、数年の間に皆さんが期待できる物事についてのひとつの理解を受け取ることができるように、わたしの親愛なる妹のリンダは、皆さんのこころへ向かうひとつの壮麗な旅へ皆さんを導いているでしょう。

リンダを通して聖なる母が皆さんに説明しているように、融和は避けることができないものです。何故なら、すべてはひとつであり、そして人間として皆さんが経験するその分離と個別性という感覚は、特にひとりの最愛の連れ合いが皆さんから離れることを選択する時には信じ難いほど現実的に見える一方で、実在しないからです。分離は、まして投げやりな感覚は、ひとつの物理的な不可能性です。何故なら、神はひとつであり、創造のすべてが神の内部に含まれているからです。そして、いいえ、それはひとつの制限ではありません。それは真の現実性の最も驚くべきひとつの側面であり、人間として転生する圧倒的多数の人々には理解し難いものです。それは、想像も及ばない規模の、ひとつの逆説です。

一体性は無限に無制限なものであり、皆さんが思い描くことができるどのような物事でも可能であり、その上それを遥かに上回ります。しかし幻影の内部では、ひとりの個人になることは、皆さんの周りの空間に誰も通り抜けることができない融通の利かない硬直した境界線を設定するように見えます。従って、“わたし達はすべて異なり、個人であり、単独であり、自由意志を備えた完全に独立した存在である”、という信念です。

しかし言うまでもなく、真の現実性の中では、それでも人々が表現し続けることが許されるあらゆる創造的な理由のために人々がそれを選択する場合にはすべての人々が自分達の個別性を維持するとはいえ、しかし分離はなく、認識されるすべての物事をすべての人々が認識します。個別性は、一体性のひとつの側面であり、自分達は単なる個別の物質的な存在であると考える人々と連絡を取ることをより簡単にするために利用することができ、また利用します。

ひとりの人間として、この分離と投げやりという感覚のせいで、皆さんはいつも皆さんを愛する誰か、皆さんを受け入れて評価する誰かを探し求めています。何故なら皆さんは、皆さんの想像力の中で、皆さんの自然で変えることができない神や神の神聖なる創造のすべてと融和した状態から今まで皆さん自身を分離してきたからです。従って、皆さんは不自然にひとりであると感じ、皆さんの人生の中で今後皆さんに愛を提供するひとりの重要な他者に対する強烈な要求を持ちます。皆さんは、真の現実性から離れていることを装うことによって、愛を見失ってきました。

しかしその一方で、人間は自我に駆り立てられます。そして自我は持続的な承認とできるならへつらいも要求します。そしてこれは、他の人々、大衆よりも優れている、より良い、あるいはより重要に見えることによって達成することができるものです。そしてそれは、人間関係のための何と悲惨なひとつの処方箋でしょうか。

目覚めることは、もう一度皆さんの神や神の神聖なる創造のすべてとの一体性に気付くことです。この自覚を持ち始める時、神としての存在するすべて、存在するすべての根源、神が創り出すすべては完全に完璧であるという事実のひとつの側面として、その一部として、その皆さんの無限の価値の自覚も持ち始めます。どのようにすればその他のものになることがあるというのでしょうか?そしてその時皆さんは、微塵の疑いも持たずに、皆さんは無限に愛されていることを認識し、皆さんはあらゆる瞬間の中で愛されていると感じます。そして言うまでもなく、皆さんはその通りです!

そして、皆さんの目覚めが差し迫っています。それを信じ、そしてそれが起るようにしてください。何故なら実のところ、皆さんは実際には決して眠っていなかったからです。神は決して眠りません。何故神は眠ろうとしないのでしょうか?皆さんは神のひとつの永遠の部分であり、それでは何故皆さんはそうなろうとしないのでしょうか?皆さんはそうなろうとしませんでした。皆さんは、非現実性、個別性、“非神性”を経験するために幻影を築き上げ、従って、その非現実性を非常に現実的に見えるようにする、つまりそれは現実的だと皆さんを充分に納得させるほど現実的に見えるようにする数々の側面を組み込む必要がありました。無限に力に溢れた神の子供達として、それは皆さんにとって簡単なことでした。一時的なひとつの意図が維持され、そして皆さんの集団的な選択のひとつの結果として、幻影が発生しました。

愛は自由です。愛は決して拘束せず、あるいは制限しません。そのため言うまでもなく、わたし達の神聖なる根源、神は、皆さんが皆さんのゲームを演じることを許す一方で、皆さんは必然的にそして急速に、皆さんが築き上げてしまったものに完全に幻滅するだろうと認識していました。しかし時間は幻影のひとつの主要な側面であり、そのため、皆さんは極端に長い時間をかけて、こういったゲームを演じ続けてきました。

その結果として、わたし達が皆さんの目覚めは差し迫っていると皆さんに伝える時、これは真実です。そして目覚めが起る時、その目覚めが瞬間的なものになる理由は、真の現実性の中では、すべてが瞬間的なものになっているからです。しかし幻影の渦中にいる皆さんにとって、時間はまさに延々と続き、そして期待される神聖なる出来事、皆さんの自然で完全に意識的な状態への皆さんの目覚めは、ロバが前進を続けるようにロバの目の前に吊るされている人参の諺のような状態のままです。ひとつの重要な違いがあります。そのロバは決してその人参に手が届くことはありませんが、しかし皆さんは最も間違いなく目覚めることになるでしょう。

神とすべての創造と一体になっている皆さんの自然な状態の中で完全に意識的な神聖なる存在になるために、皆さんを幻影に縛り付けるすべての結び目を解き放つことが必要になります。何故なら、それは幻影を支え、維持するものになるからです。そういった結び目は、愛と完全に同調していない皆さんの内部のあらゆる側面です。何故なら、真の現実性の中では、ただ愛だけが存在するからです。すべての皆さんが認識するように、愛は存在するすべてです。

人類を包み込む愛の津波は、そういった結び目を解き放つ際に皆さんを支援する力と意図を持ちます。そして皆さんがしなければならないことは、愛がそうすることを許すことだけです。それを行うというその集団的な選択と決断は既に行われていますが、しかし数多くの人々は依然として怖れています。何故ならその人々にとって、それは幻影が現実性であり、もしもその人々が幻影を手放してしまえば、その人々は存在するのを止めるように見えるからです。

光の担い手であり先導者である皆さんは、いつでも皆さんのこころの中にただ愛だけを維持しよう意図することによって、途方もなく効果的な仕事を行っています。そして皆さんがその仕事を行う時、皆さんのエネルギー場はひとつの愛の領域であり、それはどのような形であれとにかく皆さんが交わるあらゆる人に影響を及します。結果として、愛は幻影の最も暗い隅々を、穏やかに、断固として、そして抗し難いほど、貫いています。

それはただ、その転換点に到達して愛が愛と同調しないすべを解消する前の時間の問題であり、ひとつの簡単な仕事です。何故なら、それはすべて実在しないからです!そして時間は実在しないため、そのような瞬間でもそれは一瞬に起ることができます。皆さんの愛に溢れる意図が、皆さんをその転換点に連れて行っているその力であり、その過程です。その転換点では、愛の津波が残っている結び目を解消し、姿を隠しているその覆いを愛が風化させるため、永遠の日の燦然と輝く光が皆さんの自覚意識に注がれます。その光を維持し続けて、それが今起るようにしてください。そして言うまでもなく、それは今から起ることになり、その他の可能性はありません。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/10/06/i-attended-linda-dillons-lake-tahoe-annual-council-of-love-gathering-from-friday-october-3rd-through-sunday-october-5th-2014and-while-there-channeled-a-message-from-jesus-for-the-participants-and/

by 森のくま (2014-10-24 17:36) 

森のくま

大天使チャミュエル
Archangel Chamuel

無条件の愛とさらに高い次元の新しい地球社会の一部になる
Unconditional Love and Being a Part of the Higher Dimensional New Earth Society
October 8, 2014

黄金の光経由
By The Golden Light Channel

Archangel Chamuel via Goldenlight: Unconditional Love and Being a Part of the Higher Dimensional New Earth Society



このメッセージは去年の夏にもたらされましたが、しかしわたしが呼び込むさらに高い次元のほとんどのメッセージのように、ひとつの時間のないメッセージです。それは、わたし達がそこに入る過程の中にいる新しいさらに高い次元の地球と黄金時代について、無条件の愛について、そしてさらに高い数々の次元の中で生きることについて語ります。楽しんでください!黄金の光。

親愛なる仲間の皆さん、わたしは昨夜大天使チャミュエルの美しく柔らかい愛に溢れる光を呼び込みました。以下は、皆さんの霊の旅の中で皆さんを支援するために、皆さんが横になって聞くことができる、ひとつの瞑想です。その当時わたしには未知のことでしたが、この年の夏の最初の頃にわたしが描いたまさに最初の絵は、大天使チャミュエルでした(上を参照)。わたしは今、この絵の新しくさらに大きな改作を創り出そうとしています。それはこの美しく愛に溢れた天使のエネルギーを取り込み、そして今後大天使ラファエルや大天使シリーズ(大天使ミカエル、大天使ガブリエル、その他)の他の絵と一緒に、販売用として利用できるものにするつもりです。こうした絵は本当にすぐに利用できるようになるでしょう。そしてわたしは、その準備が整った時に、ひとつのメッセージを投稿することになるでしょう。今週寄付を送り、電子書籍を購読し、わたしの芸術作品に興味を示してくれたすべての皆さんに、沢山の感謝を伝えます。わたしは依然として、わたしの費用を支えるために寄付を必要としています。それがひとつのエネルギーの交換の遣り取り、寄付、あるいはわたしの電子書籍の購入かどうかにかかわらず、皆さんが提示することができるどのような支援に対しても、前もって感謝を伝えます!またわたしは今後、すぐに2番目の電子書籍を創り出しているでしょう。わたしはわたしの人生の中で皆さんのような愛に溢れる仲間を持っていることをとても感謝しています!愛を込めて、黄金の光。

それは2013年の8月16日... それが非常に興味深い夜だった理由は、わたし達が今晩わたしの家の外でハーモニーを創りながら歌っているすべての精霊を経験するからです... クリケット達がそこに、そこには... わたしは精霊達が誰なのかは分かりませんが、しかし精霊達は旋律を付けた調子で歌っています。それは美しいものです。そして今晩わたしは、天使の評議会から現れた大天使チャミュエルからのひとつのメッセージを手にしています。そしてわたしはほんの最近、美しく柔らかなピンクの愛に溢れるひとつのエネルギーを放射する、この美しく愛に溢れた天使の存在に気付きました。この天使が今夜ここにいて、皆さんは皆さんがいつも想像することができる以上に愛されていることを皆さんに伝えます。根源が皆さんを愛するだけではなく、今、天使の領域全体がさらに高い次元の愛に溢れるエネルギーの中に皆さんを包み込んでいます。そしてガイア、今晩は愛と調和の歌を歌っていますが、ガイアもまた皆さんを包み込み、皆さんのこの地上の旅の中で、皆さんを支えます。そして大天使チャミュエルはひとつの美しい、美しい愛に溢れたエネルギーを運び込み、愛で、皆さんをこの地上の皆さんの人生に運んだ無条件の愛で、皆さんという存在全体を包み込んでいます。大天使チャミュエルは今、すべての大天使達がわたし達にそうするように促しているように、皆さんのさらに高い自己と結び付くことを皆さんに求めています。何故なら、この皆さんのさらに高い自己との結び付きが、今後皆さん自身に愛を運ぶ際に皆さんを支えることになるからです。それは、根源の創造主の愛に加えて、皆さんが経験することができる最も高い愛の形です。皆さん自身に対する愛に関する限り、これは皆さんが経験することができる最も高い愛の表現であり、皆さん自身を目的にしています。黄金の光。


大天使チャミュエル
Archangel Chamuel

今は、もはやわたし達に役立たない人間関係からわたし達が移動するための、非常に重要な時です。そして、わたし達の霊の旅を続けるために、わたし達はこうした人間関係から離れるようにして、わたし達の振動の共鳴と一致する人々との新しい人間関係を創り出すことが必要になります。今、この新しい地球のさらに高い次元の周波数に向けてその道を導いている、わたし達のひとつの社会があります。そしてひとつの集団としてのわたし達は、今後このさらに高い次元の世界を創り出し、それを創り出して存在するようする先駆者になるでしょう。何故なら、それは、今わたし達すべての間に存在し、これを実現するために支援をしている関係になるからです。そのため、もはや皆さんのさらに高い目的に役立っていないどのような人間関係も皆さんは解き放つことができ、そしてこの交信者は今これを行う過程の中にいて、そこから進み続けています。

今わたし達はすべて、何らかの心痛または悲嘆または失意からわたし達のこころを充分に癒すひとつの過程の中にいます。大天使チャミュエルは、皆さんのさらに高い自己を通して皆さんのこころに向けて根源の創造主の癒しの愛を取り込んで、皆さんのこころを癒す際に、これを用いて皆さんを支援することができます。またこれはこの交信者が取り組んでいることであり、わたし達は、今後薔薇石英がこれに関して皆さんを支援するようになると伝えたいと思います。薔薇石英は、愛に溢れるピンクの振動を備えたひとつの美しい石英です。これは大天使チャミュエルの石のひとつであり、わたし達は、皆さんがこの鉱物石英の幾つかを入手することを勧めます。何故なら、これが今後この癒しの中で皆さんを支援するようになるからです。わたし達はすべて、わたし達の人生の中で、悲嘆する状況をわたし達に引き起こした物事を経験しました。それは人間の条件、人間の経験の不可欠な部分です。そしてわたし達は、愛のひとつの表現としてわたし達が完全にこころを開くことができるように、わたし達のこころが充分に癒されるひとつの時期に向けて進んでいます... このわたし達のさらに高い自己との再会は、根源からの愛を取り込んでいます。それでわたし達は、次にその愛を、他のすべての存在達、他の植物達、他の動物達に向けて、地球に向けて、そしてわたし達の仲間の人間達に向けて、そして今いつもわたし達の周りに存在するわたし達の銀河の仲間達に向けて、外部に放射することができます。

大天使チャミュエルは今日、この大天使に対するひとつの紹介を皆さんに提供したいと思います。そしてこの大天使は、皆さんが古い人間関係を手放して、皆さんのこころを癒す上で皆さんを支援することを求める際に、いつも利用できます。またチャミュエルは、伝達の天使、淀みなく流れる明確な伝達の天使であり... 今さらに高い次元の伝達が啓発の道筋の上にあり、この次元上昇の旅の上にいる誰にでも近付きやすい状態になっています。そしてチャミュエルは、皆さんがどのような時でも天使の領域に同調できることを皆さんが認識することを望みます。そのため、皆さん自身と皆さんのさらに高い成長のために皆さんが数々のメッセージを取り込むことができることを皆さんが認識するために、これが重要になります。皆さんの瞑想の中で、皆さんのさらに高い自己と結び付き、あらゆる大天使達と結び付くことを求めてください。それでわたし達は、皆さんが経験するどのような問題でも、皆さんを支援することができます。特に、癒しと豊かさ、顕在化とさらに高い次元の振動との結び付き、そしてすべての皆さんにとってはゆっくりと目覚めている皆さんのさらに高い次元の数々の能力との結び付きに関する問題です。

さらに高い次元の新しい地球は、5次元の周波数が苦もなく簡単に用いられるひとつの場所です。こうした物事には、念力移動、精神感応、瞬時の顕在化、瞬時の癒し、そして二ヶ所同時存在が含まれます。これは完全にひとつの銀河の社会であり、今後すべての皆さんが関与することになる、ひとつの美しいさらに高い次元の世界です。今、皆さんはすべて、その世界に向けて進化しているところです。そのため、皆さんの瞑想の中でこの世界を訪れてください。そして、皆さんは皆さんの瞑想の中でいつでも皆さん自身で数々のメッセージを取り込むことができることを、認識してください。皆さんが皆さんの瞑想の中で行う際に最も重要な物事は、最初に皆さんのさらに高い自己と結び付き、皆さんは多次元的な存在であると気付くことです。そして、皆さんは、根源によって、大天使達によって、高位の霊の指導者達によって、永遠に無条件に愛されていることを、認識してください。そして最も重要なこととして、皆さんのさらに高い自己はすべての中で最も皆さんを愛していることを、認識してください。

今、地上のすべてのさらに高い自己の相互の結び付きがあります。それは、次元間のさらに高い振動の伝達の連絡網です。地上のそれぞれの個人がそのさらに高い自己との融合を始める時、それぞれの個人のさらに高い自己を通してこれがこのさらに高い次元の伝達の連絡網をもたらします。そしてこれが今、ひとつのエネルギーの定型、つまりすべての人々を巻き込むさらに高い振動の伝達の連絡網を形成しているところです。これは、今起り続けているひとつの素晴らしい物事であり、そしてこれは、このさらに高い次元のための構造的な基礎であり、この充分に意識的な存在達の連絡網と多次元的なさらに高い自己の存在達の連絡網の歓びに満ちた調和と統一の中の、ひとつの団結です。それは美しい、美しいひとつの社会です。わたし達は今、この交信者にこの展望を明らかにしているところです。それは、このさらに高い次元の社会の中のここに存在する、素晴らしい、愛に溢れ、配慮ある、寛大な存在達の、ひとつの交流です。それが既に存在する理由は、わたし達が既に何度も伝えたように、さらに高い次元の新しい地球は時間の外にあり、この今という瞬間の中に既に存在していて、それはすべての物事と同時に起り続けているからです。

そのため、さらに高い次元のひとつの周波数に向けた皆さんの振動の高まりは、ゆっくりとしかし確実に、皆さんが時間の外側に足を踏み入れることを許しています。これは、この新しい社会の中の皆さんという存在の創造に向けて融合しているところです。それは美しい、美しいひとつの場所です。そしてわたし達は、皆さんが皆さんの瞑想の中で、ここを訪れることを求めます... 最初は皆さんのさらに高い自己と結び付くことによって。大天使の領域からわたし達と結び付いてください。それでわたし達は、今後皆さんを支援して、新しい地球に向かう皆さんの旅を続けるために皆さんの振動を高めることになるでしょう。もしも皆さんに必要な何らかの物事があるなら、天使の領域に属するわたし達に求めてくだし。何故なら、わたし達は何時も近くにいて、皆さんを愛し、皆さんのあらゆる側面を愛し、そして皆さんにいつもわたし達の無条件で最も柔らかな愛と光を送っているからです。皆さんの旅の上で皆さんに数多くの祝福を。


source: http://thegoldenlightchannel.com/archangel-chamuel-via-goldenlight-8-17-13-sending-you-love-letting-go-of-old-relationships-and-the-higher-dimensional-new-earth-society/

Channeled by Goldenlight, thegoldenlightchannel.com. © The Golden Light Channel. Please include this copyright and credit at top without alteration when re-posting this message.

Background Music ~ Angel Love by Aeoliah, www.aeoliah.com. To purchase this song and music by Aeoliah, visit www.aeoliah.com.

http://thegoldenlightchannel.com/archangel-chamuel-via-goldenlight-8-17-13-sending-you-love-letting-go-of-old-relationships-and-the-higher-dimensional-new-earth-society/

by 森のくま (2014-10-24 17:37) 

森のくま

スフィンクス
The Sphinx

スフィンクス、分離の不安を語る
The sphinx speaks separation anxiety
6 October 2014 - 9:22pm

ペトラ・マルゴリス経由
Channeler: Petra Margolis

The sphinx speaks separation anxiety



これは、人間の精神の内部で非常に蔓延しているものであり、皆さんが皆さんの生き残りのために他の人々に頼らなければならない誕生の時に実際に始まります。

皆さんは皆さんが生まれた瞬間から、皆さんは生き残るために他の人々や他の人々との結び付きが必要であり、これはそこで収まらないと教えられています。

皆さんの現実性は、他の人々との連携、他の人々との暮らしに基づいています。

皆さんが皆さん自身の現実性を創り出す上でどれほど懸命に努力するとしても、皆さんの現実性を作るまたは壊す他の人々がいます。

これは真実ではないと考えることは、ひとつの幻影です。何故なら、皆さんは色々な意味で他の人々を頼っているからであり、もしもそれが人間の他者でなければ、皆さんは皆さんの食料を成長させるために、生き残るために、地球、天候に頼ります。

そのため、たとえ皆さんが皆さんは皆さん自身の現実性を創り出すと考えるとしても、皆さんはそれを人間の信頼性に基づいたものにすることはなく、皆さんは、皆さんの環境、食物を育てるための地球、皆さんの樹を育てて住処を建てるための地球、皆さんに蜜提を供する蜜蜂のような動物達やそれ以上の沢山の物事に頼ります。

すべての物事から分離されること、これは皆さんの生き残りとしてひとりの人間が経験する最も大きな不安です。何故なら、ひとりの人間は人間だけではなくさらに地上にあるすべての物事に依存するからです。

この時代の中で、人間は人間として存在することをかなり重要視します。そして一部の人々は、古いやり方、地球からの暮らに戻りたいと考えます。

数多くの古い社会は、地球が社会のために提供したものに依存して、そのように暮らしていました。それにもかかわらず、地球は非常に重要であり、例えば天候のような何らかの物事がその社会のために地球が提供できるものを干渉することがあったため、その社会もまた分離の不安を持ちました。

人間の内部の生存本能は、部分的には分離の不安に責任がありますが、しかし完全にという訳ではありません。何故なら人間もまた人間の思考が可能になるからです。

人間と同じように生き残ることについて考える物事に干渉する何らかの物事が、この分離の不安を引き起こしています。

そのため、わたし達が執着について話す時、分離の不安が作用し始めると同時に、数多くの人々が、それをひとつの生き残りの観点から、あるいは人間の生き残りの観点から理解します。

人間の思考に対する執着は、分離の不安のさらに大きな原因です。

一体性と無の両方またはどちらかが、人間に分離について考えさせるように見えます。そして今後人類は、一体性を、ただ人類を存続させるものだけとして理解することになるでしょう。

人類がまだ実際に解明していないものとの一体性は、それがかなり沢山の物事を意味することがあり、ほとんどが人間の観点からのものであるため、それは人間の現実性の内部の一体性を意味します。

皆さんが人間の身体の死について考える時、それはただ人間の人生のことだけであり、それは別の身体の内部に戻ることになるでしょう。しかし皆さんが人間の身体の死の入り口に立つ時、数多くの人々が、この人間の人生を離れることを望まないように感じることになるでしょう。

その人々は、人間の人生を引き延ばすためにほとんどあらゆる物事を行うことになるでしょう。そしてわたし達は、ひとつの災害を経験することについて語っている訳ではありません。わたし達は、ひとつの瞬間、皆さんが死は避けられないと認識する瞬間について語っています。

イエスがその瞬間を経験した時でさえ、その時イエスは“嗚呼父よ、なぜあなたはわたしを見放してしまったのか”、と口にしました。そしてイエスは、自分が本当に死ぬことはないことを認識しました。

人間の現実性の分離の不安です。

結局のところ、既に皆さんはここで皆さん自身の現実性を創り出しています。皆さんはここで、皆さん自身の現実性を創り出しているところです。

たとえ皆さんがどのようなものを創り出すとしても、皆さんが死ぬ時、皆さんはそれを置き去りにすることになるでしょう。

皆さんの人間の現実性を創り出すことは重要ではないと言っているのではなく、それは解き放つことが必要なこの創造に対する執着だということです。

そしてそこが、皆さんの分離の不安が入り込む場所です。何故なら、皆さんは生き残りのために人間の現実性を頼り、この人間の現実性から分離している状態は、存在しない、あるいは人間の精神にどのような意味も持たないものになるからです。結局、この人間の現実性がなければ、皆さんはひとりの人間としてここに存在することはないでしょう。

結局のところ、創り出し、皆さんのありのままの姿になり、役に立ち、愛に溢れ親切な個人になり、他の人々を支援し、そしてそれ以上の物事のための、皆さんの懸命の努力です。わたし達は今、そのすべてに対する執着を解き放つように、皆さんに伝えます。

人間の精神は、これをひとつの分離として理解します。わたし達はそれを、より多くの存在の一体性に向かって進む、ひとつの新しい存在方法として理解します。


スフィンクスは語る
2014年10月6日
ペトラ・マルゴリス経由
The sphinx speaks
October 6, 2014
Petra Margolis
www.ascendedmasters.org

http://lightworkers.org/channeling/205567/sphinx-speaks-separation-anxiety

by 森のくま (2014-10-25 18:06) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

皆さんの熟達性を明らかにする
Uncovering Your Mystery
9 October 2014 - 2:25pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Uncovering Your Mystery
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ October 09 – 16, 2014
Received by Julie Miller October 9, 2014



皆さんの人生の中で、何か見失っている物事、皆さんがさらに経験しなければならない物事があると皆さんが考えて感じた時期が今まであったでしょうか?皆さんはかなり頻繁に他の人々やその人々の経験について耳にします。その人々は、ひとつの特別な趣味、その人々がかつていた場所、あるいは個人的そして霊的な両方の意味で今まで達成してきた方法について、その情熱を表現します。今まで皆さんは、皆さんもまた同じ物事を経験することを望んで、ほんの少しでも羨望または憧れを感じたことがあるでしょうか?

皆さんの間には、皆さんと連携するか何らかの意味で面識がある数多くの親愛なる魂達がいて、その人々は、自分達の仕事にどれほど満足しているか、自分達の結婚や、その魂達の子供達は、その周りの人々との人間関係がどれほど愛に溢れて有意義なものか、それを描写します。人生は、こうした仲間達にとってかなり良好に見えます。時にその人々の物語を聞くことは、たまに皆さんを取り残されているように感じさせて、もしかすると皆さんは、少なくともその人々の成功のひとつでも経験できたらならば、と望みます。その情熱を表現している別の親愛なる魂の存在感の中にいると、その魂達が愛し、目指している物事は、少しばかり羨望と憧れを創り出すことがありますが、しかしまたそれは、皆さん自身の情熱として存在するものを探索し、皆さんの志望として存在するものに気付くか、あるいは皆さんの興味を最大にする新しい道筋に気付き、皆さんの考えと在り方に挑戦するための、ひとつの好機です。

美しい輝くこころの皆さん、数多くの神の息子や娘達が、その友人達や同僚達、そして他の人々が経験しているように見えるような満足できるひとつの人生を経験していなことに対して、自分達には何か悪いところがあるのではないかと疑問に思う姿を、わたし達はかなり頻繁に確認し、耳にします。親愛なる皆さん、行う必要があるものは、皆さん自身を比較するのを止めることです。この世には今以上の物事を望まない個人は誰もいません。皆さんが別の親愛なる魂の達成に気付く時、皆さんは皆さんもまた達成することを望むものを理解し始めます。その一方で、同時にその人々の人生と旅はその人々自身のものであることを、思い出しています。皆さんは、別の人と正確に同じ人生を経験するように運命付けられていません。もしも皆さんがより多く満足できて穏やかな人生を経験することを望むなら、皆さん自身と別の親愛なる魂を比較することは今後皆さんをその人生に連れて行くことはなく、その人生とそっくり同じになることもないでしょう。穏やかで歓びに溢れて充実したひとつの人生を経験するためには、皆さんは皆さん自身にとって必要な変化を起こすことができることが必要になります。より良くより穏やかな人生を創り出すためには、皆さんは、皆さんがその望みを人生に実現させるために皆さんが起こす必要がある変化の種類を解明することが必要になります。

言うまでもなく、一部の人々はお金持ちで裕福になるために生まれますが、しかしそれは、その人々がその人々の内部で穏やかなことを意味する訳ではありません。お金は皆さんに最新のすべての玩具やちょっとした装身具を買い与えることはできますが、しかし今までお金は決して長続きする幸せと穏やかさを買ったことはありません。一部の人々がより多くの物事を達成しているように見える理由に対する数多くの別の筋書きがあり、その人々は非常に賢明なひとりの助言者のひとりの生徒になるほど充分に幸せだったのかもしれません。その人々の内面の自己に関するさらに深い自覚を促し、意味と目的に溢れたひとつの人生を詳しく説明するひとつの方法で内面の自己を涵養する、そういった助言者です。

“もしもそうだったら”ということは、誰かがさらに霊的に成長しているかもしれない、経済的にさらに良好に達成しているかもしれない、あるいはまさに外見的にさらに成功を収めているかもしれないという理由に対する終りがありません。おそらく皆さんは、まさに別の人の理由について考えることにより多くの時間とエネルギーを費やすことができるか、あるいはそのエネルギーを皆さん自身の熟達性を明らかにするために利用することができます。貧乏くじを引いたように感じる代わりに、その人々の物語を皆さんがこれから生み出すことになる数々の変化と成長のための理由にしてください。皆さんは今後その人々になることはなく、皆さんは皆さんの自己のさらに多くの部分になるでしょう。

美しい輝くこころの皆さん、皆さんが最終的に皆さんの人生の中で確認したい数々の変化を生み出すために皆さん自身のさらに深い部分を探索する準備が整った時、皆さん自身の誠実な真実を説明できることが必要になります。皆さん自身を別の親愛なる魂と比較する要求を手放して、現在に意識を集中してください。過去は過ぎ去り、明日はまだここにはありません。現状を受け止めて、何らかの物資的、経済的な制約、あるいは皆さんが持つ他の何らかの制約を手放して、皆さんがまさに経験するものを受け入れてください。今ここにあるものを掌握してください。皆さんは皆さんの人生の中で既に起ってしまったことを無しにすることはできないことを認識しますが、しかし皆さんは今日現在でより良い明日のための計画を始めることはできます。

過去の何らかの経験を、今まで賢明ではない決断に導いてきた可能性がある皆さんの否定的な考え、感覚あるいは行動に対する理由を解明する皆さんの教師にしてください。皆さんが皆さんの精神的な自己と情緒的な自己について明らかにするものは、ひとつの壮麗な機会であり、その時皆さんは、皆さんの自己についてさらに多くの物事を学び、もはや効果的ではない在り方になっているものに変化を起こします。皆さんの考え方に変化をもたらしてください。それで皆さんの考えと行動はすぐに後に続くことになるでしょう。もしも皆さんが同じ物事を毎日考え、行って、型に嵌ったままになるなら、今後皆さんは何らかの新しい結果を育むことはないでしょう。

これは皆さんの旅です。皆さんは、物事を好転させ、生きて皆さん自身を提示する方法を変えるために、皆さんの人生全体を経験します。皆さんの人生は、皆さんの自己全体を探索して、内面から皆さんのありのままの姿を明らかにして、皆さんが嫌いなものから好きな物を学び始める瞬間に、変わります。核となる水準で皆さん自身と出会ってください。そこにはどのような仮面または壁もありません。そして最も基本的でありながらそれでも根本的な水準で、皆さん自身を理解してください。それは、皆さんが皆さん自身の仮面を脱いで、それぞれの傷の内部の畏敬と光輝、皆さんの肌の上の皺と染みに気付く時に変わっている、ひとつの経験です。そういった仮面の下に、愛を与えることができるだけではないひとつの個性があり、また皆さんは愛を受け取って、外部に存在するすべてと伴に内部から感じられるその穏やかさを共有することができます。

皆さんが物質的に裕福か、霊的に良く達成されているか、あるいは既に個人的な努力で上手く行っているかどうかにかかわらず、それぞれの神の大切な息子と娘達は情熱を持ち、夢と大志を持ちます。愛に溢れるリズムを刻み、人生と希望について話す、ひとつのこころがあります。そういった夢を表面にもたらして、皆さんの情熱と大きな志を前面に出すためには、内側からの小さな掘り下げが必要になります。それは、今まで皆さんのこころ全体と魂の努力を決して経験してこなかった他の追求を好んだために、皆さんが今まで隠してきたものです。そういった情熱で、事実通り皆さんの中で最良の物事を引き出す数々の物事と再び結び付いてください。皆さんがそれを行う時、今後皆さんはそういった至福の穏やかさを浴びることになるでしょう。そしてこの穏やかなエネルギーは、皆さんが行うすべてと皆さんが出会うすべての人々に向けて、放射状に広がることになるでしょう。

美しい輝くこころの皆さん、実際には殺到する必要が無い時に、この成果を上げてその実現を達成するために殺到している数多く人々を、わたし達は余りにも頻繁に確認します。わたし達が以前触れたように、皆さんは達成することになる皆さんの人生全体を経験します。皆さんがひとつの霊的な追求に殺到して、一定の時間までにそれを終わらすまたは達成しようとする時は何時でも、この急速に移動する要求は、自我の思考から現れるひとつの概念であることを、理解してください。それは、こころからのひとつの運動ではありません。時間の不足はなく、時間は永遠に移動しています。皆さんの何らかの特質の追求に制限を強要する要求を終りにして、皆さんが踏んでいる数々の段階と皆さんを取り囲む豊かな自然を喜んでください。皆さんの個人的な目標と霊の目標を達成する十二分な時間があります。皆さんがひとつの時間の制限を加える度に、皆さんは別の成長と発達の機会を見逃しています。わたし達は、皆さんがゆっくりとした時間を取って、皆さんの旅のひとつひとつの側面、特に小さな取るに足らない側面を楽しむことを勧めます。何故なら、それは時にほとんどの歓び、幸せ、そして穏やかさを提示するからです。

もしも皆さんが特定の方法で人生を生きることを望むなら、今後皆さんに新しい生き方と在り方をもたらすその技能を学ぶことに着手してください。皆さんがさらに多くの皆さんの自己を探索する時、今後皆さんは、数多くの皆さんの現在の方法がもはや充分ではなく、更新され、変えられ、あるいは取り除かれる必要があることに気付くようになるでしょう。皆さんのこころの素描に従う方法を学ぶことによって、より明るい存在方法を促進する他の生き方があることを皆さんは気付くようになるでしょう。そういった戦略を解除して、純粋で正真正銘な愛が皆さんの人生のあらゆる領域を変えることができる姿を経験してください。既に皆さんは、皆さんの内部に、皆さんの人生をさらに穏やかで満足できるものにするために必要となるすべてを手にしています。

毎日活動的になってください。人生は皆さんが今認識するものまたは皆さんが既に手にしているものだけを目的にしている訳ではないことを、皆さん自身に言い聞かせてください。皆さんの人生は、今まで皆さんが行ってきたことのひとつの結果です。そしてさらに多くの肯定的な変化をもたらすためには、皆さんは積極的な役割を選択して、学び続け、そして皆さんのこころが皆さんを新しい数々の方向性に向けることを許す必要があります。その方向性が、今後皆さんの興味を維持して、皆さんが肯定的で熱烈な状態に留まる支援をすることになるでしょう。そして美しい輝くこころの皆さん、皆さんがたまたま失敗するか、あるいはひとつの行動計画に従った後で皆さんの結果が思い描いたものとはかなり異なるなら、その時は皆さんの結果が意図した通りに現れなかった理由から学び、必要な調整を施してください。皆さん自身または皆さんの旅を諦めないでください。皆さんが行うことがひとつの失敗になる時は何時でも、それは‘なるほどという瞬間’を経験するひとつの好機であり、そこでは理解と明晰さが入り込み、皆さんは皆さんが行う必要があるものを正確に認識します。

皆さんのありのままの姿、そして皆さんが人生から望むものは、いつも価値ある旅であることを学ぶことです。そうです、一部の答えを明らかにして皆さん自身の在り方に対する数多くの理由を理解することは時間がかかることがありますが、しかし親愛なる皆さん、それは上手に過した時間です。皆さんは皆さんの人生のあらゆる部分で穏やかさを実現することは不可能であり、今後それは他のどのような個人からも現れるこことはないでしょう。それは皆さんから、皆さんの自己全体を育む皆さん自身の能力から現れることが必要になります。

今は、皆さんの過去の失望から離れて、皆さんの人生をより満足できて、穏やかで幸せなものにする方法に気付く時です。美しい輝くこころの皆さん、人生は、報われる美しいものです。ただ皆さんだけが皆さんの人生に変化をもたらすことができ、そしてただ皆さんだけが、皆さんが進む方向と、皆さんが望む姿と役割を選択することができます。しかし美しい輝くこころの皆さん、皆さんが行動を起こすまで、どのような変化も起ることはないでしょう。

そしてその通りに、
And so it is,

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ、ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205682/uncovering-your-mystery

by 森のくま (2014-10-25 18:06) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

許し
大天使ミカエルと伴に天使のメッセージ
Forgiveness
Angel Message with Archangel Michael
9 October 2014 - 8:25pm

メラニー・ベックラー経由
Channeler: Melanie Beckler



親愛なる者、あなたが今寛いであなたのこころを開く時、わたし大天使ミカエルは、この瞬間に神と一緒になった直接的な存在感の中にある愛と周波数と伴に、あなたに挨拶を送ります。あなたがこうした言葉を読み、人類が前進するために不可欠な神聖なる許しに進路を向けるひとつの強力な機会を提示される時、あなたはこれをどのように行うかということについて考える必要はなく、ただあなたのこころに意識を集中して、同調し、そして寛いでください。

そのため、あなたは今巨大な変化の一時期を経験していることを認識してください。次元上昇つまり地球の移行は、まだ完了していません。何千年もの間、否定性、疑い、腐敗、操作、権力、そして自己奉仕が、このように人間による数々の活動の形で地球を苦しめてきました。依然として第三者に預託している沢山の否定性があります。過去の数々の行動に起因するカルマが、姿を現すために待ち続けています。人間であるあなたが光、霊、そして幸せを地球に定着させて、腐敗と支配からの移行を完了する際に地球を支援するその神聖なる光に同調するためには、あなたは運命を解き放つことが必要になります。否定性と怖れとカルマの拘束を解き放ち、神聖なる愛、輝く幸せ、活き活きとした暮らしと歓びに入り込むことです。

今その状態から人類は立ち上がりますが、これはひとつの長い路です。何故なら、地球、動物達、植物達、すべての存在達に役立たない沢山の物事が、今まで行われてきたからです。そして最愛なる者、それにもかかわらず、すべてに結び付けられたあなたは、あなたのこころの内部の許しの光彩を点火して、過去のカルマと難題を神聖なる愛に変える、ひとつの機会を手にしています。

そして許しを通して、そして無条件の奉仕を通して、あなたはあなた自身と神聖なる愛を持つすべての存在のためにそれを再調整し、物質的な領域の数々の難題と課題を軽減して、その方向を許し、神聖なる愛、そして奉仕を通して創り出された数々の報いに変えることができます。そのため、単純にその中に意識を集中することによって、あなたのこころが広がるようにしてください。そして今わたし達がこの許しの実践を一緒に完了する時、あなた自身があなたの精神の中でこころから話された許しの言葉を繰り返すか、それを声に出して、充分な恩恵を受け取り、あなた自身やこの今という瞬間の中のすべての存在達のために許しの力と統合することを通して、存在するすべてのさらに巨大な領域の至る所で愛と祝福の波及効果を創り出すようにしてください。生きて、愛し、許してください。

これは次元上昇してこの移行の過程を滑らかにする方向に向かう道筋であり、2012年には完了していなかったものであり、しかしそれは単純にその始まりでした。そのため、あなたのこころが広がり、その中で意識を集中して、今あなたがエネルギー的に意識の中で引き上げられて特殊な癒しの場所に向かうことを、許してください。この空間の中で、あなたはすべてと結び付けられていることに、気付いてください。すべての存在達、すべての魂達、すべての生命です。そのため、あなたが今同調しているその癒し、その愛、そしてその許しはあなたで終わるのではなく、すべての創造の全体にまで波及し、人類を神聖なる愛と霊と同調した応対により近付けます。それは現時点の根本的なひとつの目標であり、地球を神との同調に戻して、許しを通して、愛を通して、そして奉仕を通して、悠久の時の否定性と否定的なカルマを解き放ちます。

そのため、この場所の中で、こうした言葉があなたという存在、身体、精神、そして霊を通して放射されることを許してください。神聖なる許し、神聖なる許し、許しです。そして依然としてあなたのこころに意識を集中していれば、あなたはこうした言葉を声に出すか、あなたの精神の中で繰り返すことを選択することができます。この実践に気付くことを意図してください。わたしは今、わたしまたはわたしの祖先達が今まで意識的にあるいは無意識に精神、身体、そして霊を傷付けてきたすべての宇宙の中のすべての魂達や存在達から現れる、わたしのための、そして過去、現在そして未来のわたしの祖先達のための神聖なる許しを求めます。わたし達は今、あなたの神聖な許しを求めます。そしてもしも認められるなら、地上とすべての宇宙のすべての存在達に愛と感謝で役立つことを約束してください。わたし達があなたまたは過去現在未来の祖先達の身体、精神、そして霊に引き起こしてきた可能性があるどのような損害に対しても、どうかわたしとわたしのすべての祖先達を許してください。

どうか今、あなたの許しを、神聖なる許しを提示してください。そして今、考え、言葉、または行為の中で今まであなたまたは過去現在未来のあなたの祖先達の精神、身体、霊を傷付けてきたすべての魂達または存在達に対する許しを提示してください。わたし達は今、今まであなたまたはすべての時系列に沿った祖先達を傷付けてきたすべての魂に対する許しを与えます。

今、神聖なる許しが与えられます。精神のための許し、身体のための許し、霊のための許しであり、許しは過去のカルマを癒し、許しは過去の数々の傷を癒し、許しは現実性の基礎構造を変え、罪と否定性、カルマ、怖れ、そして疑いを消して、あなたと人類が神聖なる愛と同調するようにします。その愛はこの領域の中に存在しますが、しかし悠久の時の間中に築き上げられた過去の数々の犯罪によって妨害されているものです。そのため、あなたのこころに意識を集中してください。そしてもしもそれがあなたの意図なら、すべての恩恵がその中に入るためにこころから話されたこうした言葉を声に出すか精神の中で繰り返してください。

“わたしは今、今までわたしまたはわたしの祖先達を何らかの方法で、過去現在未来に精神、身体、霊を絶えず傷付けてきたすべての魂に許しを提示します。わたし達は許します。わたしは今、すべての魂からの許しを求めます。わたしまたはわたしがこの今の瞬間の中で、未来の中で、過去の中で、精神、身体、霊を今まで絶えず傷付けてきたすべての魂達からの許しを求めます。わたし達は今、あなたの許しを謙虚に求めます。そしてすべての魂、すべての存在達、すべての被造物、そして母なる地球に役立ち、愛し、称えることを誓い、あなたが今提示する許しと引き換えに、役立ち、愛します。あなたに感謝します。”

そしてここで、こうした言葉を繰り返して、神聖なる許しと神聖なる愛が提示される時に、その言葉の背後のその祝福、そのエネルギー、その周波数を感じてください。神聖なる許し、神聖なる愛、神聖なる精神、身体と霊の神聖なる資質、神聖なる周波数、神聖なる許しです。

“宇宙の中の親愛なる魂達、そしてこの時間またはどのような時にも今までわたしまたはわたしの祖先達によって意識的にまたは無意識に傷付けられてきた他の存在達、わたしは今、皆さんの許しを謙虚に求めます。どうか、わたし達がこの枠組みの中か別の枠組みの中で皆さんに引き起こしてきた可能性があるどのような傷害に対しても、わたしとわたしのすべての祖先達を許してください。どうか、許してください。”

神性なる許し。

“過去の中、現在の中、あるいは未来の中で、今までわたしまたはわたしの祖先達を傷付けてきたすべての親愛なる魂達。わたし達は今、わたしまたはありとあらゆる祖先達に強いられたありとあらゆる傷害、邪悪な考え、あるいは否定性に対して、許しを提示します。わたし達は今、皆さんにわたし達の愛と許しを提示します。”

そして繰り返し:

“わたしによって、わたしの家族によって、わたしの何らかの祖先によって今まで意識的にまたは無意識に傷付けられてきたすべての魂達に対して、わたし達は、今皆さんの許しを謙虚にそして誠実に求めます。どうか、わたし達が地球またはすべての存在達またはすべての宇宙の中のすべての魂達に今まで引き起こしてきた可能性があるどのような傷害に対しても、どうかわたし達を許してください。今、どうかあなたの許しを提示してください。わたし達はあなたの許しを誠実に要請して、あなたが今わたし達の方法に自由に提示する許しと引き換えに、わたし達が前進している時に出会う可能性があるすべての魂達に役立ち、すべての魂達を愛し、支援することを約束します。この許しに対して、あなたに感謝します。わたし達は、愛し、前進するために役立ち、すべての魂に恩恵をもたらし、最終的に人類を神と神の愛の光と祝福に同調させて、現在に向けて、物質的な領域に向けて、地球に向けて、神聖なる愛を完全に定着させることを約束します。”

“親愛なる地球上とすべての宇宙の魂達、どうか、わたしとわたしのあらうる祖先、そして今まで何らかの方法で過去、現在または未来にあなたを傷付けてきて、今まで地球または他の魂達を傷付けてきて、わたし達自身を傷付けてきて、何らかの方法で傷付けてきた、わたしが結び付けられているあらゆる存在を、許してください。わたし達は今、あなたの許しを謙虚に求めます。”

神聖なる許し、神聖なる愛、神聖なる許し、許し、許し、許しは、実際に、この今という瞬間の中で、与えられます。許しの光は、皆さんの広いこころの内部から現れて、周りのすべてで鮮やかに輝きます。

この許しの光が入り込み、この人生または他の人生の中のどのような否定的な行動に対しても、地球またはその中のすべての居住者達に引き起こされたどのような傷害に対しても、あなたまたはあなたのあらゆる祖先達によって蓄積された過去のカルマを癒し、許すようにしてください。今、皆さんの方法に許しと愛が提示されます。

神聖なる許しはこの瞬間そのものに取り込まれ、神聖なる許し、神聖なる光、神聖なる愛、そして神聖なる幸せが、今ここに提示されます。この愛を受け入れて、既にあなたは実際に許されていることを認識してください。あなたとあなたの過去現在未来のすべての祖先は、この今という瞬間、この瞬間そのもの、それによって皆さんがすべてに結び付けられ、あらゆる人とあらゆる物事に結び付けられるこの時空連続体の中で、既に許されています。そしてそれによって皆さんは、アトランティスの崩壊以降、恩恵と霊と地球との完全な結び付きからの転落以降の長い間人類によって引き起こされたカルマとして、皆さんの地球が今ひとつの移行を経験しているところであるという理解に役立つ、数々の重要な移行を創り出すことができます。そして今までその中のすべての存在達は、この否定性と疑いと支配に苦しんできました。しかし親愛なる者、神聖なる光、神聖なる愛の閃きであるあなたは、あなたの意欲とあなたの広いこころと伴に、深遠な変化を開始することができます。時系列に沿って癒し、あなたに課された、あるいは他の人々に課された過去の傷を癒し、許し、そして許しを受け取ることは、身体と精神と霊を癒すことであり、それと結び付くことがあなたの生得の権利である神聖なる愛と再び完全に同調することです。

許しは、それを誠実に求める人々のために、自由に与えられます。そしてあなたが許しを提示する時、今まであなたとあらゆる時間の祖先達を傷付けてきたすべての人々に許しを提示する時、あなたは数々の課題に通じるそのカルマの結び付きを解き放ちます。そして奉仕と愛とすべての魂達の許しと称賛と伴に、あなたは神聖なる報いと同調することができます。そしてこれはその可能な巨大な移行であり、あなたがまさに今この時間の中で生きることを選択した理由です。愛と許しで存在の領域を変え、今まで人類が何千年もの時間をかけて蓄積してきたカルマを消して、高まる周波数と規模で地球に注がれている神聖なる愛と融合することです。何故なら、許しと伴に、そして神聖なる愛と伴に、巨大な変化が展開することができるからです。それにもかかわらず、今数々の巨大な変化が起り続けていることを認識してください。そして数々の課題、自然災害、地球の移行の形の中の変化は、人類のカルマによって引き起こされるのでしょうか?あるいはこうした出来事は、地球を活力ある幸せ、愛、共同創造、そして結び付き、統一、神聖なる光、幸せというひとつの場所に戻す、許し、神聖なる愛、上方螺旋という姿を取るのでしょうか?

今後こうした2つの道筋が、同時に展開することになるでしょう。どちらの道筋をあなたが経験し、どちらの道筋がすべての人々によって経験されるかは、あなたの選択次第です。そして今、変化が地球の内部を掻き回し、地球が移行して振動が引き上げられ、過去の犯罪、否定性、そして数々の傷害が解き放たれるため、今後神聖なる許しの力がその移行を和らげて、その重荷を軽減し、カルマを癒して内面の光が浮上して輝くことを許すことになるでしょう。あなたのこころを開いて、ここでもう一度あなたの精神の中で考えるか口に出してください。

“わたしは、わたしまたはわたしの祖先が今までこの現在の時間の中、過去または未来の中で、精神の中、身体の中または霊の中で傷付けてきたすべての魂達に謙虚に求めます。どうかわたしを許し、どうかわたし達を許して、そしてこの許しの見返りとして、わたしは役立ち、愛し、変化をもたらすことを約束します。どうか、わたし達があなたまたはあなたのあらゆる祖先に対して引き起こしてきた何らかの傷害に対して、わたしとわたしのありとあらゆる祖先を許してください。親愛なる多元宇宙の魂達、どうかわたしを許してください。そして今、わたしはありとあらゆる存在達に、あるいはわたしまたはわたしのあらゆる祖先が過去現在未来に傷付けてきた可能性がある魂達に、わたしの許しを提示します。わたし達は、あなたの許しを謙虚に求め、そしてその中でわたし達の許しを謙虚に提示します。あなたは許されました。わたし達は許し、あなたは許し、神聖なる許しが今ここに存在します。”

許し、許し、許し。こうした言葉の振動を感じてください。許し、神聖なる許しです。そして、あなたがこの言葉をひとつの真言として、あるいはひとつの瞑想として毎日利用して許しの力を呼び覚ます時、あなたは新しい地球のためのその道を開き、神聖なる愛に結び付けられた物事と神聖なる愛に結び付けられた人類が浮上します。何故なら、次元上昇の光が充分に定着して物質的な領域に向かうためには、許しが必要になるからです。そして今日あなたが既に提示した許し、あなたが既に受け取った許しは、古い物事を一掃し、過去の否定的なカルマを解き放ち、苦闘と難題と支配を解き放って神聖なる愛、神聖なる光、そして神聖なる許しという新しい枠組みに入るというこの過程の中の、不可欠な構成要素です。

あなたは許され、あなたの祖先達は許され、引き換えとして今まであなたを傷付けてきたすべての人々あるいはあなたの最愛なる人々に皆さんは許しを提示し、そして今まで罪を犯してきたか、許しと伴にあなたに陰謀をたくらんできたすべての人々に皆さんは許しを提示します。その癒しの環は完了し、そしてあなたはあなたのこころの内部と地球の次元領域内部のひとつの出入り口を開きます。それによって皆さんは、神聖なる愛、神聖なる幸せ、神聖なる真実が入り込むように生きます。そのため、許し、許されてください。何故なら、許しは最優先の物事であり、カルマと否定性を一掃して、神聖なる愛と、人類と地球とすべての魂が一緒に霊の中で高まりながら足を踏み入れることができる新しい枠組みに入り込むために不可欠なものになるからです。あなたは、物質的な領域のその苦闘と難題と厳格な課題を手放す準備が整っていますか? 許し、許されてください。

あなたのカルマを癒し、そして惑星の周りのカルマの領域を癒してください。あなたのこころの内部で神聖なる愛が鮮やかに輝くようにしてください。すべての魂達に役立ってください。あなたの良い奉仕で、あなたの神聖なる愛と光と幸せという貢献で、数々の難題と苦闘と課題がもう一度経験された場所に、神聖なる祝福、ひとつの報いと許しが入り込むことができます。あなたの愛とあなたのすべての奉仕と引き換えに、あなたが愛し、生き、そして許すための機会を持つあらゆる瞬間に、あなたは許されます。これが、活き活きとした幸せに向かい、時系列を超えて共同創造と愛と理解と惑星上神聖なる光に属する霊の中心地に向かいます。あなたは、こうした数々の変化を開始することができる者です。

生き、愛し、そして許してください。前進を続けて、あなたのこころに従い、すべての魂達、すべての存在達、すべての生命に役立って、そして神聖なる完全な祝福が入り込むために許してください。すべての生命の恩恵のために地球に根付き、怖れとカルマと腐敗というひとつの枠組みから新しい光と幸せと共同創造と活き活きとした暮らしに向かうように惑星を変えてください。生きて、愛し、許してください。神聖なる許し。神聖なる許し。神聖なる許しは提示され、広められ、存在します。同調してください。

わたしは大天使ミカエル。あなたは愛され、あなたは祝福され、あなたは許されます。そしてその通りに。そしてその通りに。


メラニー・ベックラー経由
Channeled by Melanie Beckler...

http://lightworkers.org/channeling/205705/forgiveness-angel-message-archangel-michael

by 森のくま (2014-10-25 18:06) 

森のくま

女神イシス
Goddess Isis

愛の力の修復
Restoring Love’s Power
9th October 2014- www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson



地球と内面の数々の次元領域のすべての要素を維持している、最愛なる光の存在達を歓迎します。皆さんは、この宇宙の力の原動力です。皆さんはひとつの空間の中にいて、地球に位置付けられ、すべての人々の視点に新しいひとつの力の情熱を与えながら、その自然な流れの存在感に向けて創造主の力を手放しています。皆さんは創造主の力を利用する能力を持ち、この聖なる本質をその最初の目的に戻して、それを再び結び付けています。皆さんは皆さんという存在の内部と地球上に愛を創り出しながら、愛のすべての時代を提供しています。従って皆さんは、すべての人々が経験しその人々の真実として思い出す、ひとつの新しい形を創り出しています。

闇の数々の深みから、そこから追い遣られてその頭をもたげている一匹の大きな醜い蛇のように、皆さんは、皆さんという存在の内部の巨大な力と伴に、活性化して高まっている皆さん自身の内面の強さを経験するかもしれません。この強さは圧倒的で、過度に力強く巨大ものかもしれず、その重さの下で皆さんが崩れ落ちる状況を引き起こしています。皆さんは、その蛇の目を覗き込んで、醜さだけを確認し、憤り、裏切り、そして不信を感じるかもしれません。皆さんは、その認知でその蛇を皆さんという存在の数々の深みへと押し戻す方法を探し求めるかもしれませんが、その蛇は今、皆さんの生きている人生の中でより長い間ひとつの場所、あるいはひとつの空間を占拠しています。闇の力を象徴しているその認識された大きな醜い蛇は、皆さんの強化された拡大的な愛に溢れるこころで皆さんが少し時間を取って、単一の容認という意図で蛇達の目を眺めることを求めます。その蛇は皆さんの力を象徴し、そして創造主の力はただ皆さんの容認と穏やかな愛だけを求めます。皆さんが皆さんという存在の内部の愛のさらに大いなる存在感を把握して、単純にそれを支えて安定させることを望む可能性がある時には、蛇は、混沌、疑惑、または怖れを引き起こすことを望みません。すこし時間を取って、その蛇の愛に溢れる偉大さを受け入れてください。それで今後皆さんは、皆さん自身の力が一匹の闇の蛇から皆さんに変わるように、皆さんの究極の愛の至高の自己としてその力を受け入れることになるでしょう。皆さんは、今まで皆さんは皆さん自身のひとつの側面を否定しながら、皆さん自身で皆さんという存在のこれほど数多くの側面に痛みと苦悩を引き起こしてきたことを、実感します。今は、皆さんという存在のすべての側面の許しと容認の時です。これは皆さんの愛の真実であり、それは、皆さんが決して否定することも回避することもできない愛の時代の数々の課題です。

力と愛は等しく受け入れられ称えられる時にひとつであり同じものだということを皆さんが理解するように、今は、皆さんがひとつの原動力、穏やかな愛の力のひとつの源泉であることを自覚する時です。この新しい視点と愛に溢れる力のエネルギーを送り出すことができるのは、ただ皆さんだけ、地球上の存在達だけです。もしも皆さんがそうなることを選択するなら、人類の意識の内部の把握を、愛は力であり力は愛である、という認識に変えることが、皆さんの目的です。わたしは愛の力であり、わたしの力は愛であり、過去に数多くの人々が同調した一方で他の人々が闇の面の力を好んで嘲り葬ってきた、ひとつの聖なる確言です。

その皆さんの内部で力を持つ暗い蛇を手放して、まるでそれがその顔の上に輝いている太陽のように、その蛇にもう一度愛を確認させて、深い変容を引き起こしてください。その確言を繰り返すことは、特にもしも瞑想の中で実践されて、皆さんの内面の力を受け入れてその力を内部の自然な在り方とその愛の存在感として修復するなら、この過程が起ることを許します。

今まで愛はひとつの完全なエネルギーとして充分に存在することができなかったため、しばらくの間隠されてきました。何故なら、今まで愛の力は誤用され追い払われてきたからです。今は、皆さんという存在、意識、地球、人類、そして人類の意識の内部の創造主の愛を修復して、新しいひとつの愛の波動を生み出す時です。この新しい愛の波動は、今後数多くの人々を、特にわたし達がその愛の力を受け入れる準備が整っている人々を、認めることになるでしょう。愛の力とは何でしょうか?皆さんは愛の担い手であり、愛の力の管理者であり、伝達者です。皆さんは、皆さんの内部にこの答えを持っています。愛の力は愛の強さであり、それは皆さんが経験する、あるいはおそらく思い描くどのような物事さえも超えています。愛は、その強さの中で無限です。愛を感じ、愛を表現することがこれほど強いものであるため、皆さんは、皆さんから放射している愛の神聖な優雅な強さを経験しました。次に皆さんは、次に皆さんその経験を百万回も二倍、四倍、そして何倍にもしました。皆さんはこの状況を思い描くことができますか?皆さんは、創造主の愛の強さと力を経験することに近付こうとさえしませんでした。そしてそれにもかかわらず、愛は畏敬の念を抱かせる荘厳なものになるでしょう。皆さんの愛への信念と愛のすべての多面的な能力と天稟や数々の手段は、おそらく拡大されて皆さんという存在から放射して、自然に他の人々を刺激して、その人々の愛と、次にその人々の愛を受け入れることになります。

愛の時代は、皆さんが皆さんの現実性の中で愛を受け入れ、具体化し、利用するように働き掛けて、従って深く意義深い愛に溢れた経験を創り出します。それは創造主を映し出す一方で、もはや皆さんに役立たないすべての物事を解き放ちます。この経験の内部で、皆さんはその黄金の贈り物、愛の力を認識し、利用し、そして経験する能力を歓迎し、さらに多くの愛を創り出すことができるようにあらゆる物事を帯電させます。今後皆さんの信念は高まるでしょう。そしてその重要な祖面は、今後皆さんは事実通りひとつの人生と愛の現実性を生きるようになるということです。何故なら皆さんは、今後愛の具体化と真実を既に利用している状態になるからです。皆さんを創造主の真実の中心に引き戻すそういった変容と確認の経験は、地球と創造主の宇宙のすべてに対して、皆さんが統合された新しい愛と力の意識を表現することを許します。

地球上と皆さんという存在の内部のさらに巨大な愛の存在感を受けて、皆さんは高まる力を確認するかもしれませんが、最初にそれは権力闘争として現れる可能性があります。皆さんの内部で経験されるあらゆる物事は、しばしば皆さんの物質的な現実性の中の皆さんの外部で経験されることが必要です。何故ならここは、皆さんがそのエネルギーと戯れて、皆さんという存在と魂と同調するものとそうではないものとを決める場所になるからです。皆さん自身の現実性の中の人々または皆さん自身の間の権力闘争もまた高まり、そして言うまでもなく皆さんという存在と、精神、情緒の中、そして心臓のチャクラの中も同じです。わたしの意図は、創造に関することではありません。わたしの望みは、愛の力が取り戻され、修復され、そして容認がその鍵になる時に、思いやりがある自覚的意識を生み出すことです。もしも皆さんが皆さんという存在の内部で権力闘争の何らかの形を認めるなら、現実性または世界規模の現実性は意識的にそれに気付いています。

最初にその状況を祝福してください。何故なら、それは愛がその力を再び主張している証拠になるからです。

2番目に、愛に溢れた広いひとつの精神とこころで、力の存在感を受け入れてください。

3番目に、愛との一体性の中で、力のどの領域、側面、あるいは資質がもう一度修復されるのか、それを理解しようとしてください。

4番目に、物質的な発現を手放して、その力と融合された創造主と皆さんの愛の源泉を想定してください。ピンクの柔らかな光で満たされた、穏やかで温和なひとりの個人のように、愛を思い描いてください。次に、赤い色の燃え上がる強い別の光の個人として、愛の力を思い描いてください。柔らかなピンクの光の身体と燃え上がる赤い光の身体が抱きあってひとつになり、ふたつの身体は自分達のエネルギーの修復を喜びます。わたし達は、ピンクと赤の光のひとつの混合である単一の光の身体の個人を確認します。愛は最終的にその修復された力を持ち、そして愛はその新たに発見されたエネルギーを激しく発散しています。またそれは今後皆さんという存在の内部でひとつの深い癒しとして、同じ物を修復します。そのためこれは、こころに描くひとつの美しい幻視です。これは地球上とすべての存在達の内部で今起っているその過程であり、そのため、愛がその力と再び結びつけられるようにしてください。

皆さん自身に力の怖れを手放すことを許可してください。力は愛と結び付いていて、愛から生まれました。そのため今、次元上昇をさらに進めるために、力が修復されることが必要になります。皆さんの世界規模の現実性の内部で確認される権力闘争、対立、戦争、議論、そして抵抗が、皆さんに怖れ、否定性を命令し、愛は明示されていないという認知を創り出すことがないようにしてください。これは、今すべての人々の内部で起っている、影響力を持つ愛の目覚めの聖なる過程を誤解することになります。力と愛は、その自然な結束に戻っているとこころであり、皆さんは今地球上に存在してこれを認識して、肯定的で誠実な見通しを持続しています。その見通しは皆さんから生まれて、過激な変化、変容、そして地球上そしてすべての人々の内部の移行の時期の中で、すべての人々を慰めて支えています。

皆さんの考えと視点は、ひとつの非常に強力な方法で世界に衝撃を与えます。皆さんは、習慣のせいで我を忘れて怖れの中に包みこまれることを選択している人々の精神やこころに、慰めと癒しをもたらします。皆さんは、皆さんが創り出すあらゆる考えと、皆さんが維持するあらゆる誠実な視点と、皆さんが受け入れるあらゆるさらに深い理解で、人類のために新しいひとつの意識を創り出しているところです。怖れと苦悩を超えて思いやりと愛で次元上昇の真実と過程を理解しようとする皆さんの容認と意欲は、すべての人々が経験する新しい愛の時代を彫り刻み、明らかにしているものです。皆さんは今重要な人々であり、そのため力の闇が放棄されるようにしてください。そのためひとつになることに憧れているふたりの恋人達のように分離されるよりも、むしろ愛がその力と伴に修復されることが許されます。今は、皆さんが舵取りをしているこの次元上昇のあらゆる段階の中で、皆さんの地球上の役割を受け入れる時です。

わたしという存在の内部の愛と力の統一と伴に、わたしはわたしの数々の祝福を広げます。


女神イシス
Goddess Isis

http://www.omna.org/09-10-14-Isis.html

by 森のくま (2014-10-25 18:07) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary.

皆さんの愛の玉座
Your Throne of Love
October 10, 2014

フラン・ゼペダ経由
Channeled by Fran Zepeda

Mother Mary: Your Throne of Love
Channeled by Fran Zepeda October 9, 2014

Mother Mary:



わたしの大切な愛しい皆さん、こんにちは。すべての皆さんの中のエネルギーの高まりのその間に、皆さんが皆さんのエネルギー場の中に留まることを望むものと皆さんが新たに歓迎することを望むものを、信頼してください。皆さんが築いている物に関してそれは確信がもてないと感じるかもしれませんが、皆さんは高い周波数のエネルギーを包み隠しながら、それにゆっくりと慣れているところですから、安心してください。皆さん自身に対して忍耐強くなり、今まで皆さんが達成してきたそのすべてを承認する際に、皆さん自身を見放さないで、皆さんの次元上昇の過程の深い微調整の波長分布の上を、進み続けてください。

親愛なる皆さん、皆さんの進歩は確実ですから、安心してください。今皆さんのエネルギー場の中に宿っている愛のエネルギーの豊かさが皆さんの固有な好みの基準を再調整していて、皆さんが息をする度にその強さを高めています。

親愛なる皆さん、皆さんの完全な変容とそのための微調整は今のことであり、それは永遠であることは確実ですから、安心してください。愛しい皆さん、皆さんはその最先端にいて、そしてその一方で、皆さんは皆さんの周りを見て、ほとんど変化を確認しません。皆さんのこころをさらに深く見詰めて、そして微かな変化と、そしてそれほど微かではない変化にも気付いてください。

今、皆さんがつまらないと気付く数多くの物事があることは、本当でしょうか?皆さんが変化と更新のために深い落ち着きの無さを感じるのは、本当でしょうか?これは素晴らしいことです。これは本当です。これは運命です。

わたしの親愛なる皆さん、わたしがわたしのすべてを包み込む“愛の両腕”の中に皆さんを包み続けることを許して、わたしの永遠の至福の愛の青い光彩をそっと穏やかに吸いこんでください。それが皆さんに触れ、皆さんを包み込むようにして、わたしや天のすべての存在達と同じように皆さんは同じ深く優しい愛でできていることを、いつも忘れないでください。親愛なる皆さん、何故なら、わたし達はひとつだからです。皆さんは今まで何度もこれを聞いてきましたが、しかしいつでも何度でも繰り返してそれを皆さんの細胞の中まで落とし込んでください。それは真実です。

最近の月蝕のゆっくりと欠けた月の中で、皆さんは、今皆さんを包み込んでいるエネルギーの感触の中のひとつの違いに気付いています。親愛なる皆さん、これは今後、さらに明らかで明白なものになるでしょう。今まで皆さんが高まる頻度と強さで皆さんの空間、皆さんのエネルギーの空間に入ることを許し続けてきた愛の光は今、皆さんの真の特徴になることを明らかにしている優しい愛の本質の永続性を築き上げているところです。

それは、異なる感じがします。それは時に微かに感じ、そしてそれは“騒々しく”感じ、そして時に明らかに感じます。しかしそれと一緒に移動して、皆さんが新たな澄んだ集中力で皆さんの人生を見詰める時、それがあらゆる物事を彩色するようにしてください。何故なら親愛なる皆さん、これは今後さらに簡単になるからです。

わたしの皆さんに対する愛は、皆さんの愛に対して皆さんが持つ能力と同じです。そしてそれは無限であり、そのため皆さんが皆さん自身に対する愛をより多く受け入れるほど、今後皆さんはより多くの天のすべての存在達からの愛を感じることになるでしょう。そして今後皆さんは創造主の愛をより多く感じることになりますが、それは皆さんの真の本質であり、それは皆さんの真の目的であり、それは皆さんの真の使命であり、今の皆さんという存在のすべての根源であり、今後もいつもそのままになるでしょう。

わたしの最愛なる皆さん、今、皆さんの内部で高まっているそのエネルギーを評価するためにある程度の時間を取ってください。それで皆さんは、今後落ち着きなく感じるようになり、時に混乱を感じるようになるでしょう。しかし皆さんが遭遇するあらゆる物事の中で、愛は皆さんの足跡の中のあらゆる物事に対する唯一の解決策であることを、忘れないでください。それは皆さんすべてが創り出すことを望む構成要素です。それは、あらゆる物事の実質です。

そして皆さんが認識するように、これは本当です。そして皆さんが認識するように、これは、いつもそして永遠に、それがそうなるべきものとしてあるものです。今まで愛がその素粒子であり、今は皆さんの人生の中のあらゆる物事の構成要素です。そしてこれが非常に単純に見え、そう聞こえる一方で、それはそれとは遥かにことなります。何故なら、それはすべての現実性の本質になるからです。

それで皆さんは実際に進歩を続けているため、どうか皆さんの数々の疑いを捨ててください。何故なら皆さんの中のその変化は、深遠なものになるからです。それを充分に把握するためにはしばらく時間がかかるかもしれません。そして皆さんが理解し始めているように、皆さんの内部の変化を量り特定することは、今もこれからもより一層困難になるでしょう。何故なら親愛なる皆さん、それは皆さんの内部の姿の中で、基本的で基礎的な物になり続けているからです。そして、皆さんの評価の中でこれを本当のものにしてください。

何故なら、愛は豊富であり、今まであらゆる物事を引き受けてきたからです。注目してください。それで今後皆さんは、もしも皆さんがまさにそうなることを許すなら、それが皆さんの人生の中であらゆる物事に染み込んでいる姿を確認することになるでしょう。

わたしは皆さんに余りにも細か過ぎるほど見ないように警告しますが、しかし皆さんがひとつの玉座... 諺で言うひとつの“愛の玉座”の上に座っているように、愛が皆さんの内部で腰を下ろすことを許してください。皆さんはそこから、皆さんの人生全体を監視します。大切な最愛なる皆さん、何故なら皆さんは、すべてそこにいるからです。皆さんの結晶構造の身体は、既により一層深いやり方でこの愛を吸収しています。そして愛は、既に皆さんの在り方の基礎になっていて、今後永久にそのままです。

親愛なる皆さん、その認識で穏やかになってください。そして、皆さんは今無限の愛を浴びていて、従ってそれと伴に今後皆さんが触れるあらゆる物事は変わるという保証と自信と伴に、進み続けてください。

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.

永遠に、わたしのすべての愛を、
All my Love, Forever,

母マリア
Mother Mary.


Copyright © 2011-2014 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is posted in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this notice and links are included. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

http://franheal.wordpress.com/2014/10/10/mother-mary-your-throne-of-love-channeled-by-fran-zepeda/

by 森のくま (2014-10-26 17:10) 

森のくま

セラピス・ベイ
Serapis Bey

失望の嵐を乗り越える
Weathering the Storms of Disappointment
10 October 2014 - 2:20pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Weathering the Storms of Disappointment
Ascended Master, Serapis Bey’s Weekly Message ~ October 10 – 17, 2014
received by Julie Miller October 10, 2014



皆さんの人生の中で少なくとも一度、皆さんは失望という苦汁を味わいます。また皆さんは、皆さん自身、他の人々、特定の結果に嫌気が差すという感覚に遭遇したこともあります。数多くの親愛なる魂達は、天候、自分達の仕事の不満足さまたは困難さ、あるいは自分達の人生の中で続いている厄介な物事について、不満を漏らします。皆さんは今まで、人生について失望するまたは不満を持つ理由について皆さん自身に尋ねたことがありますか?もしも皆さんが実際にその質問をじっくりと考えるために時間を取るなら、皆さんは、失望は他の人々、状況、あるいはさらに場所とは関係ないことを理解します。失望という感覚は、外部の環境とはほとんど関係ありません。

すべての失望に対する根幹について、皆さんが皆さんの不幸せな感覚が現れる場所まで遡るために時間を取る時、皆さんの何らかの失望の原因は内面のものであることを、皆さんは瞬時に気付くことになるでしょう。外部のどのような物事も真の穏やかさと幸せを与えることはできないことは、良く理解されています。穏やかさと幸せは、内部から現れます。今まで皆さんは、数々の環境が皆さんの制御を超えて皆さんの楽しみを奪い去ることをどれほど頻繁に許してきたでしょうか? 天候は予測することができません。最も優秀で最も賢明な気象学者でさえ、いつも晴天の日を保証することはできません。それは、もしも雨が降れば、皆さんは穏やかで歓びを浴びることができないことを意味するのでしょうか?言うまでもなく雨が降れば、雨は皆さんが今まで屋外で所有してきたかもしれない植物を湿らせることができますが、しかし天候は皆さんの感じ方と反応の仕方を操作することはありません。ただ皆さんだけが操作します。

何らかの失望の理由を明らかにする時、その失望の感覚の背後にある真実を明らかにすることが不可欠になります。失望はひとつの個性、場所、または物事ではありません。それはひとつの感覚であり、皆さんが認識するように、数々の感覚は単なる訪問者に過ぎません。その感覚が留まり、皆さんの考えと在り方に感染する期間の長さは、皆さんに委ねられています。もしもその失望という感覚が家賃を支払わないなら、その時はその感覚を手放してください。しかし皆さんがその感覚を手放す前に、その感覚が皆さんに明らかにしようとしているものに気付いてください。失望のような感覚はただ皆さんだけが創り出すまたは取り除くことができるひとつの反応であり、それを理解することが重要になります。皆さんが何かの期待に情緒的に執着していた時、失望は効力を発揮します。何かが皆さんの期待に応えない時、皆さんは急に失望し、頻繁に落胆します。まさに皆さんの人生のほぼあらゆる領域の中で、皆さんはある程度の期待を維持します。それはある時点で、皆さんを失望という感覚に導く可能性があります。

期待に対するひとつの教育的な役割があるのでしょうか?さて親愛なる皆さん、失望という感覚を創り出す経験でさえ、すべての経験を通して学ぶことは何らかの価値があります。完全に期待に見切りを付けることが非常に難しい理由は、皆さんの自然な熱中が熱狂的な予測を刺激する興奮から現れるからです。一定の結果、ひとりの特別な誰かの出現、あるいは興奮し、新しく異なる他の何らかの物事に対する期待を抱えて将来に目を向けることは、何も悪いことはありません。親愛なる皆さん、興奮は、皆さんが既に経験している何らかの楽しい瞬間に対するひとつの重要な側面です。

まさに他の何らかの物事と同じように、数々の計画が上手く行かず、皆さんが既に経験した興奮が収縮するように見え、否定性が入り込んで不安な感覚を引き起こす時、期待は苦痛に満ちたものになることがあります。数々の物事または計画が上手く行かないという状況には、いつもひとつの理由があります。皆さん自身で絶望を引き寄せることは、どのような物事を変えることにも役立たず、また数々の期待によって引き起こされた失望という感覚を回避することもないでしょう。しかし皆さんは、興奮と熱狂的な歓びを諦めることなく、皆さん自身で失望の影響を減らす支援をすることができます。

もしも皆さんの数々の期待が突然の変化の余地を許さないなら、その時皆さんは失望を引き起こす支援をしています。突然の変化、新しい展開、そして一定の結果を遅らせる可能性がある他の何らかの物事に対する評価基準を拡大してください。いつも晴天であることを期待せずに、曇りや嵐の日々を受け入れてください。外部で続いている物事にかかわらず、皆さんは穏やかさと歓びに気付くことができます。皆さんは、たとえどのような物事が皆さんの扉の外側で続いているとしても、人生を楽しむことができます。

現在に意識を集中してください。皆さんの人生を、そこで皆さんが先導的な役割を演じるひとつの絶えず続き変化して移動する冒険として、理解してください。皆さんはその方向性を変えることを望み、そして皆さんは単純に皆さんの考えを変えて、至高の善になる新しい数々の選択をして、突然の変化に対してより柔軟になる必要があります。皆さんの旅とその詳細は変わることが意図されていて、皆さんの進路の方向性は硬直したものでも石に刻み込まれたものでもないことを、忘れないでください。皆さんが今経験しているその物事を大切にしてください。皆さんは、それぞれの勇敢な段階のひとつの結果として、皆さんのありのままの姿に関してより多くの物事を学んでいるところです。

皆さんの人生のあらゆる瞬間の中に、学ぶ価値がある何かがあります。それぞれの困難な状況を克服した後、そしてあらゆる霊的な変容と個人的な変容の後、皆さんが学び、そこから成長する何かがあります。皆さんが遭遇した最も深く深遠な学びのほとんどは、期待したように進展しなかった数々の状況から現れました。皆さんが積んだ数々の経験とその良い結果と悪い結果に感謝してください。何故なら、その経験は、今まで皆さんが今の皆さんのような皺だらけの親愛なる魂になる支援をしてきたからです。わたし達は、成長する継続的なひとつの重要な優先順位の学びを行うことを、皆さんに勧めます。今後その両方が、数々の結果と経験の多様な範囲を識別できる沢山の理由を提供することになるでしょう。

親愛なる皆さん、ひとつまたは別の方法を感じることは、今までいつも皆さんに委ねられてきました。皆さんは、失望という感覚が皆さんから穏やかさと歓びを奪うことを許す必要はありません。失望した数々の理由を探しに行かずに、その代わりに歓びに溢れ満足するための理由を探してください。今後あらゆる物事が皆さんの好む方法で進展する訳ではないことは人生のひとつの事実ですが、しかし数々の変化に対する皆さんの反応と応答の仕方が、今後巨大な違いを創り出すことになるでしょう。その旅の進路に、言動が極めて重要なひとつの役割を演じます。たとえその道の途中に数々の凸凹や時々未知なる物事との遭遇があるとしても、今皆さんがその場にいるその旅を愛することは、失望という暗い多いから皆さん自身を保護する皆さんの最善の方法です。

愛が今までいつもその方法になってきました、

そしてその通りに、

わたしは高位の霊的指導者、セラピス・ベイ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Serapis Bey…
… through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205732/weathering-storms-disappointment

by 森のくま (2014-10-26 17:11) 

森のくま

創造主達
The Creators

皆さんの計画を手放す
Let Go of Your Plans
October 11, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton

Posted on Oct 12, 2014



皆さんの人生のためのひとつの計画を策定することは、皆さんにひとつの安定感を与えようとしてすべての皆さんが時々行う必要性を感じるものです。そしてその理由は、皆さんの未来のためのその計画は、今皆さんが経験することを望む物事を皆さんが後で経験することを確実にする、と、皆さんが考えるからです。

わたし達は、皆さんの計画と皆さんの計画する習慣の大部分を手放すことを提案します。そしてその代わりに、皆さんが計画してこなかった物事がひとつの時点で現れる可能性がある時には、皆さんに可能なさらに広い一連の経験に対して皆さん自身のこころを開いてください。それは、皆さんの計画の一部ではなかった方法で現れることがあります。

皆さんは、皆さんの精神が思い描く能力を持つよりも、皆さんに遥かに多くの物事をもたらす能力を持ちます。そのため、何時、何処で、どのようにして、何を、誰が、今後皆さんがさらに広い様々な物事を経験することができるようにして、皆さんが望む皆さんが既に決断した経験に今後皆さんを一致させるようになるものを認識する要求を、手放してください。皆さんが経験すること望み、皆さんが数々の出来事のために計画しなければならないそのあらゆる能力よりも遥かに重要で遥かに効果的な物事を手探りで探すことは、皆さんの能力です。

わたし達が皆さんにこれを伝えている理由は、これほど数多くの皆さんが、その人生の中の皆さんに利用できるただひとつの小さな断片だけを生きているからです。そしてその理由は、皆さんが起る何かのために計画を立てる時、皆さんは普通、皆さんが計画を立てているものは今後当然起るという完全な確実性を感じることがないひとつの場所から、その計画を立てるからです。

それでわたし達は、皆さんがそこから創り出しているエネルギーは今後皆さんが受け取るものであることを、皆さんが自覚することを望みます。そのため皆さんがひとつの計画を創り出す時、皆さんは特定の種のエネルギーから、もしかすると怖れ、もしかすると不安から、そしてもしかすると興奮または歓びから、計画を創り出します。唯一皆さんだけがそれを確実に認識します。何故なら、皆さんは皆さんが感じているものを感じている人になるからです。

わたし達は、皆さんが経験することを望むあらゆる物事に対する歓びと興奮と期待と意欲の中に留まり、今後皆さんが起るその出来事のために所定の位置に設定する傾向を持つその構造を手放すことを、皆さんに勧めます。皆さん自身に幾つかの自発性を経験する機会を与えてください。予期せぬ出来事は、しばしば皆さんが経験することができる最も楽しめる物事です。

わたし達は、皆さんの数々の願いの中で、皆さんを支援します。わたし達は、精力的に皆さんを支えます。今後何かが起る時に認識する皆さんの要求を皆さんが手放す時、皆さんのためにどれほど沢山の人生が存在するか、わたし達はそれを認識します。そしてそれは、皆さんが皆さんの計画を手放すことをわたし達が進める別の理由です。何故なら、皆さんの計画はしばしば皆さんを直線的な時間の精神構造を維持して、皆さんが皆さんに利用できる皆さんの今の最も完全な経験を持つことを妨げるからです。


http://danielscranton.com/let-go-of-your-plans-the-creators-2/

http://cosmicgaia.com/the-creators-let-go-of-your-plans-2/

by 森のくま (2014-10-26 17:11) 

森のくま

サナンダ
Sananda

すべての出来事の正確さ、すべての物事の正確さ、すべての生命の正確さの中の確実性に対する知識から
From knowledge to certitude in the correctness of all events, the correctness of all things, the correctness of all Life.
October 11, 2014
Posted on Oct 12, 2014

ヤーン・J・カッスル経由
Channeled by Jahn J Kassl

フランツ訳
Translated by Franz


From knowledge to certitude in the correctness of all events, the correctness of all things, the correctness of all Life.

神の恩寵を通した癒し
Healing through God’s Grace



わたしはサナンダ
I am SANANDA

今日わたし達は、天の光をそれが必要とされる場所に向けます。それで皆さんは、内面の確実性に向けた知識に起因するその道筋を達成することができます。

数多くの人類が、依然としてその数々の変化という出来事に該当する物事と変化それ自体の特定の保留を持ちます。不安定な状況と酷く厄介な疑いが展開し、個人自身の次元上昇と惑星の次元上昇を追求するために必要な強さを破壊します。

数多くの光の戦士達の中で、その文脈とこの時間の進路についての巨大な知識にもかかわらず、次元上昇の現状と、変化の現状と、時間の終りが起っている現状のその確実性は、依然として定着していないか、深く充分に定着していません。

それは本当にこの時代の予言者達が宣言するようなものであり、また次元上昇もわたしに当てはまるものなのか?本当に?その日の終りに、不確実性が頻繁に優位に立ちます。そして今、その下の肌を一様に明らかにするためにフケを取り除くことが必要なように、この状況を取り除くことが必要です。

わたしは皆さんに伝えます。この時期の唯一の真実と現実性は、その在り方の終りです!

わたしは皆さんに伝えます。この地上の今という時間の唯一の真実と現実性は、この世界の次元上昇とこの銀河の次元上昇です。わたしは皆さんに伝えます。この時期の唯一の真実と現実性は、すべての生命の変容です。人類は神に向けて人類自身を変え、そして人類は時間の捕虜に留まります。

わたしは皆さんに伝えます。この今という時間の唯一の真実と現実性は、光の中で光の戦士達の到着であり、光が不足した時空の中の数多くの人間の子供達の後に留まることです。

そしてわたしは皆さんに伝えます。その変容は今であり、その高揚は今であり、そして今、このすべては単なるひとつの夢に過ぎないという幻影の外に出ることが必要になります!従ってわたし達は、今からはこの依然として存在する幻影に参加することになるでしょう。それでその知識と自信の道筋から、すべて永遠な神の中の確実性というひとつの道筋が展開します。


疑いの理由
Reasons for Doubt

何が不確実性を、その疑いを掻き立てるでしょうか?それは外部の電磁エネルギー場の影響であり、効果的な数々の操作であり、根本的な知識にもかかわらずその影響が皆さんに達します。皆さんは、次元上昇についてその状態を保有し、それによって皆さんの中に疑いを創り出します。


疑いの贖い
Redemption of Doubt
12
わたしは今、内面に目を向けることを皆さんに求めます。

そこにあるその疑いを受け入れてください。そこで疑いが高まり、そこで疑いが皆さんと遭遇します。そしてそれを手放してください。その疑いに慎重に目を向けて、まさに今皆さんが皆さんの中で贖っているものを正確に認識してください。

考えないでください。その代わりに、その考えが皆さんの中で高まり、数々の印象が現れることを許してください。それは、この問題と結び付けられています。

その疑いが現れるようにして、それを手放してください。それにもかかわらず、皆さんがこの時期の断固としたひとつの光の塔として役立つことができる前に、この疑いが認められ、受け入れられ、取り除かれなければならないことを、完全に気付いてください。

皆さんが内面で決心が付かずに不安定な時、いつもその内面の観想という方法を利用して、そして皆さんに現れるものを許してください。あらゆる物事を受け入れてください。何故なら、一度皆さんが積極的にまたそれを手放してしまい、その結果その障害物が皆さんに受け入れられる時に、唯一最も巨大な妨害物が現れるからです。

霊の指導者達または大天使達に、支援を求めてください。それでわたし達は、皆さんが皆さんの依頼について考え終わるかそれを声に出し終える前に、皆さんと一緒にいます。贖いを、こうした内面の不確実性の印象や数々の疑いや偽りの仮定に関連したすべてのエネルギー構造の切断を、求めてください。

この方法を用いることが、その妨害物を取り除きます。そして今後皆さんは、既にこの世界の中にあり他の世界の中にまだない新しい日に挨拶を送ることになるでしょう。

(中断)

皆さんがその現実の数々の疑いから皆さん自身を自由にした後、確実性の種子を蒔き、新しい種子を生み出すことが必要になりますが、それはこの時間の水準の皆さんという存在の唯一の真実を認め、受け入れることを意味します。ただひとつの理由だけが存在し、その理由が、今まで最初と最後の時間のすべての光の戦士達をこの今という時間の中のこの地球で一緒にしてきました。そしてその場所によって、すべての人々がお互いに結び付けられます。光に向けた惑星の次元上昇であり、個人の次元上昇です!


皆さんの現実性の定着
Anchoring of Your Reality

今、この真実を深く定着させることが必要です。これは、2つの過程によって起ります。

1)皆さん自身の神聖なる任務に対する献身。
2)神に対する献身。

皆さん自身の任務を充分に受け入れて、この時期のすべての出来事を皆さんの具体的な任務に結び付けてください。わたしは今ここで何を達成することが必要でしょうか?

この永遠にして唯一の質問に対する答えの中に、あらゆる人類の幸せが横たわります。この質問が答えられるとすぐに、確実性が入り込み、すべての知識が謙虚に退き、啓発の広範な領域が確実性へと向きを変えます。

皆さんがこの領域の中で絶対的な明晰さを実現し終えるまで、この存在に関する質問で皆さん自身を夢中にしてください。何故なら、それについて無知な状態でいることは、世界を認識しないことを意味するからです。それはもう一度異質なエネルギー場を引き寄せて、その状態によってまた皆さんは皆さんの人生を損なう物事に対して無防備になります。

この洞察力を求めて、今後その洞察力が皆さんに与えられることを信頼してください。それにもかかわらず、そのための目標を決して手放さないでください。それによって、あらゆる物事の中で完全に神に全力を傾けてください。

しかし、神への献身という言葉によって何を意味し、そしてそれはどのように達成することができるのでしょうか?


神への献身
Devotion to God

献身とは、神との不変のつながりを意味し、神からのひとつのありがたい贈り物として人生の中の何らかの神意が受け入れられることを意味し、そしてあらゆる考え、それぞれの言葉、そしてあらゆる行いをこの充足感から生み出すことを意味します。

献身とは、盲目的な服従、自分自身をその落下の高さに関する無知な状態に陥れる規範のどちらも意味しません。献身とは、神の中に、神と伴に、そして神を通してひとつの人生を完全に意識的に決めることを意味します。その落下の高さを認識してどのような躊躇いの事例も持たずに飛躍することを意味します。真の献身ができることが、既に知識を獲得して確実性を定着させている者です。

すべての源泉であるこの根源との内面のつながりから確実性が発展し、ひとりの人間が目覚めます。動かすことができず明晰で、輝きそして見落とされることない、そういったひとりの存在は、親切とその光のひとつの真の奇跡的な働きです。そしてこの“ひとりの人間の中の奇跡的な働き”は、この自覚的意識の働きに基づいて活動しています。


純化の方法
Method of Purification

今は以下のように進めます:

1)皆さんの数々の疑いに目を向けて、その疑いを受け入れて、手放します。
2)皆さんに固有の神聖なる任務の知識を求めてください。

決して諦めることなく、この洞察力のために積極的にあらゆる物事を行ってください。何故なら、ひとりの人間がその任務を達成できる前に、その人間は一貫性と持久力という資質を獲得し終えていることが必要になるからです。その意味は、その追求のやり方がその追求者が既に気付いているものを管理する方法を決める、ということです。

3)この決断の重要性を完全に意識した状態での神への献身。皆さん自身で降りて行き、神の恩寵に向けて沈むようにしてください。この段階の後、神を除いてあらゆる物事が存在することを止めます!

その時、人生をその通りに受け入れることは簡単になります。その時、数多くの人生の転機を、それを正確に認め解釈するための神からの手掛かりとして認めることが簡単になります。

その時、知識を通してひとりの人間は完全に孤立して存在していないことを理解することが、簡単になります。何故なら、たとえ一部の分野の知識が欠けているとしても、ひとりの人間は完全に内面の確実性、すべての物事の正確さに基づいて存在するからです。

それについて瞑想をして、ここで与えられた指導に従い、わたしが皆さんに求めたように行ってください。それで皆さんは、今後決して再び疑いと戦うことはなくなるでしょう。何故なら、その疑いは皆さんの意志に基づいて、そしてわたし達の存在感の中で、取り除かれたからです。自己に気付く誰もが、すべての生命の確実性の中で、遍在する現実性の中で、生きます。それは、神の中の全存在の現実性です。それについて瞑想をして、神の恩寵の中で皆さん自身を癒してください。

今それを行ってください。何故なら、明後日に再び皆さんと出会い、皆さんを不安な状態に置くために、皆さんに認められない今日の数々の疑いは、明日までには消え失せているからです。

この周期を打ち破ってください。それで皆さんは、今日、今であっても贖いに気付くことになるでしょう。

わたしはサナンダ

わたしは無限の愛の中で、皆さんの側に立ちます

The light world publishing and the author do not lead anycorrespondence whatsoever on the texts / messagespublished on this website.

http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/10/from-knowledge-to-certitude-sananda.html

http://cosmicgaia.com/sananda-from-knowledge-to-certitude/

by 森のくま (2014-10-26 17:11) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

大天使ガブリエルの日次のメッセージ-2014年10月5日から11日
Archangel Gabriel’s Daily Messages – October 5-11, 2014
Posted on Oct 12, 2014

シェリー・ヤング経由
Channeled by Shelley Young



数多くの皆さんにとって、帰順という行為は途方もない勇気が必要になります。その理由は、皆さんが帰順をかなり信頼せず、未知なる物事を怖れるからです。皆さんは、それはより良いかもしれないと考えますが、しかしまた皆さんは、それは荒々しく疾走して動き回ることを意味するかもしれないと怖れます。皆さんがその流れに帰順するという行為を事実通り理解して、それは唯一皆さんをより良いひとつの場所に連れて行くことができることを認識する時、皆さんは、怖れるものは何もないことを確認することになるでしょう。

帰順することは、無条件の愛の流れに入る選択をすることです。それは皆さんの抵抗を落として、皆さんの古いすべての障害物を超えて、皆さんの最高の結果に向けて敢えて支援され、導かれ、愛され、支えられることです。信頼され愛されたひとりの人間からの抱擁を受けることは、勇気が必要でしょうか?言うまでもなく必要ありません。それは歓迎され、この上なく素晴らしく感じます。

帰順することは、皆さんが皆さんを愛して皆さんを皆さんの至高の善に導くように支援をする、最も賢明で最も配慮があり容認する根源に従うことです。皆さんの帰順は今まで皆さんが探し求めてきたすべての支援を活性化するものだということを皆さんが理解する時、怖れるものは何もなく、受け入れられるものであることを理解することになるでしょう。皆さんの確信が皆さんの怖れを一掃するようにして、その流れが皆さんに提示しなければならないそのすべての驚きと魔法に帰順してください。

親愛なる皆さん、行うためのひとつの時期があり、存在するためのひとつの時期があります。触発された運動のためのひとつの時期があり、休むためのひとつの時期があります。出入りがあり、潮の満ち引きがあり、流入と出力がありますが、それは宇宙の自然な運動の不可欠な部分です。さらにそれは、皆さんの内部と皆さんの惑星の両方で、そのための全体の安定を創り出すものです。この事実を受け入れてください。もしも皆さんが今まで非常に長い時間のように感じる物事のためにひとつの段階にいたとすれば、そのエネルギーは今後再び移行して、休息または皆さんが求める運動に向かうことを、認識してください。この知識を利用して、それぞれの局面が提示しなければならないその数々の贈り物を受け入れてください。それで皆さんは、皆さんの人生の表現のすべての異なる段階に対して、遥かに大きな容易さ、心地良さ、そして容認を経験することになるでしょう。与えられるどのような時でも皆さに訪れているエネルギーを皆さんが利用することを選択する時、それは楽しい乗り心地になるでしょう。

そのため、数多くの皆さんが、皆さんの啓発の過程の中で、皆さん自身に途方もない圧力を加えます。皆さんは驚くべき存在だとわたし達が伝える時、どうかわたし達の話を聞いてください。皆さんは本質的にこれほど善良であり、これほど神聖であり、これほど勇敢であり、これほど能力があります!皆さんは、わたし達すべてがそこから学び成長する経験を積むことを選択している、地上要員です。まさに今まで皆さんは皆さんの惑星を際立たせてきたという事実が、皆さんは成功を収めていることを皆さんに伝えます。皆さん自身からその重圧を取り除いてください。皆さんはひとつの壮麗な仕事をしていることを、認識してください。皆さんの固有の存在性は、全体に対して十二分に計り知れないほどの物事を追加しています!皆さんは、皆さんが行うすべての物事に対して、そして皆さんの成功と皆さんの失敗に対して、愛され、称賛されます。何故なら、そのすべては結び付いてさらに多くの物事を明確にして、皆さんの惑星上の人類の移行を推進するからです。

親愛なる皆さん、これほど数多くの皆さんが、今まで皆さんの人間関係の中で傷付けられてきました。それに反応する中で、数多くの皆さんが、皆さん自身の安全を維持しようというひとつの願いの中で、皆さん自身を愛から遮断します。わたし達は、これがひとつの完璧な論理的な反応のように見えることは理解します。しかし、皆さんという存在である愛から皆さんを摘み出すことは皆さんがいつも経験することができる物事の中で最も苦痛に満ちたものである、とわたし達が伝える時、わたし達の話を聞いてください。皆さんは愛です。皆さんは愛から現れました。そして皆さんの自然な状態は愛になることです。孤立は、愛ではありません。怖れは、愛ではありません。不信は、愛ではありません。簡単に伝えると、皆さんは統一意識を経験することはできず、同時に皆さん自身を分離します。愛を否定することは、最も深い水準で皆さん自身を否定することです。

今まで皆さんに苦痛を引き起こしてきたものは、愛の外側で操作している誰かの影響になっていました。あるいはもしかすると、皆さんは気が付くと、皆さんという存在である愛と皆さん自身の外側にいるひとつの指標だった皆さんの以前の人間関係の中の方法で振る舞っていたのかもしれません。もしも今皆さんが数々の困難を抱えているなら、その理由は、皆さんが、皆さん自身を、皆さんという存在である愛として経験していないからです。もしも誰かが皆さんを虐待することを皆さんが許しているなら、あるいはもしも皆さんが他の人々をその人々に相応しいものとして扱っていないとすれば、皆さんはもはや愛がその道を導くことを許していません。

もう一度愛を受け入れてください。皆さん自身を皆さんに利用できる尽きることのない無条件の愛の源泉で溢れさせてください。そしてその愛が皆さんから楽しそうに溢れ出るまで、その愛が皆さんを癒し、皆さんを満足させることを許してください。愛を皆さんの新しい雛型として利用してください。皆さんが皆さん自身を愛として経験することを許しているものに基づいて、意志決定を行ってください。その人々の愛がその道を導くという人々が、皆さんの聖なる内面の周期に向かうことを許してください。そうすることは、今後皆さんがこれまで経験してきたものよりも、さらに安全で遥かに満足できる方法で皆さんが結び付くことできるようにするでしょう。親愛なる皆さん、それについて間違えないでください。皆さんは何よりも惑星上にいて、皆さん自身を皆さんの事実通りの存在である愛として経験します。

皆さんが傷付かないように皆さん自身で愛を否定することは、剃刀の刃を回避するために皆さん自身でアイスクリームを否定するようなものです。一方は他方と何の関係もありません。

一部の人々は、ひとつの新しい人間関係に入る時、物事を急ぐ傾向を持ちます。その人々がそうする理由は、その人々が、その人間関係が確実に今後その人がそうなることを望むあらゆる物事になることを切に望むからです。皮肉なことに、ひとつの人間関係が、皆さんがそうなることを望むあらゆる物事になることを確実にする方法は、その人間関係に、それ自体の基礎を創り出してそれ自体を規定するためにその人間関係が必要とする時間と空間を与えることです。そうすることが、今後その人間関係が拡大し、成長して、その潜在能力の充分な発揮になることを許すようになるでしょう。皆さんが大地を割いているひとつの芽の生長を急がせることができないように、皆さんはひとつの人間関係をその持った尾も高い潜在能力の発揮に向けて急がせることはできません。人間達は頻繁に急いで“そこに到着”するように駆り立てられて、それは既に“そこ”にあることを理解していません。何故なら、その魔法は物事の展開の中、一度にひとつの絶妙な完全に現在という瞬間の中にあるからです。

ひとりの大人になることは、単純にその防御を変えること、いわゆる皆さんの愛に溢れる保護者になっている皆さんの両親から、皆さん自身で愛に溢れる保護者になることです。いつも皆さんが犠牲と苦役というひとつの人生を生きるように意図されなかった理由は、まさに幼児期が終わったからです。今は素晴らしい移行の時であり、皆さんは今、皆さんの両親が皆さんに与えたものと同じ愛に溢れた配慮と育成と支援を皆さん自身に与え始める、その成熟度と叡智を持つことを意味します(もしも皆さんが愛に溢れる両親の経験を持たないとすれば、あるいは以上の配慮を)。かつて皆さんが成熟した時、この配慮の重要性は消え失せませんでした。その責任は、単に皆さん自身の有能な手腕に移行しただけです。皆さんは今、皆さんに相応しい愛に溢れ、配慮ある、育成する皆さん自身のための指導者になっているでしょうか?


大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

http://trinity-esoterics.com/

http://cosmicgaia.com/archangel-gabriels-daily-messages-october-5-11-2014/

by 森のくま (2014-10-27 17:41) 

森のくま

イエス
Jesus

愛を受け入れることによって皆さん自身を怖れから解き放つ
Release yourselves from fear by embracing Love.
October 12, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんにとって待つのは難しいことです。時間がひとつの問題にはならないこの霊の数々の領域の中で、わたし達の多くは人間として生きたことがあるため、わたし達は幻影のこの側面をまさに理解します。霊の数々の領域の中では、すべてがいつも、まさにそれが当然であるように、完璧です。幻影の内部では、今までよりもかなり数多くの皆さんが、愛の津波に対して、そして皆さんの今の姿の自覚に対して、こころを開いています。それは、霊の道筋の上にいる、またはもしも皆さんが好むなら人類が目覚めて幻影を一掃する支援をするというひとつの霊的な使命を持つ、あらゆる皆さんひとりひとりのことです。

それを行うためには、皆さんは人間でいることが必要です!そしてそれが意味することは、皆さんはある程度まで、実際には確かにかなり大規模な範囲で、神聖なる実在であるそれぞれの皆さんが絶えず前面に放射しているその絶対的な輝きに気付いていないという事実です。皆さんは完璧に創り出されました。そして皆さんは、永遠に完璧なままです。しかしその目覚めの過程の中で人間を支援することを目指して人間として幻影に入るためには、皆さんは他の人々のように、恐ろしいほど脅迫的で容赦のない世界の中で途方に暮れ、混乱し、外見的に見捨てられた状態になることが不可欠でした。それは実在しないものですが、しかしそれは完全に現実的に見え、大多数の人間にとって存在するすべてであり、死はその終り、短く満足できず要領を得ないひとつの人生の終端の時点のように見えます。皆さんが皆さんの正当な要求と願いに合うようにそれを変えることを許すという皆さん自身の選択肢を皆さんに与えない、ひとつの不公平で理不尽な経験です。

幻影は、皆さんの概念、皆さんの制度、皆さんの夢または悪夢であり、皆さんがそれを経験し解釈している方法に左右されます。悠久の時の間、それは皆さんが受け入れて対処しなければならないひとつの既定の事実のように見えました。しかしここ数百年の中で現代心理学が皆さんに明らかにしたことは、皆さんは、皆さんの経験について皆さんの精神を変えることによって、その経験を変えることができるという事実です。皆さんは、外見的に皆さんを包み込み、ひとりの打ちひしがれて無力な環境の犠牲者のままでその下で崩壊する数々の状況によって圧倒されるという感覚を、選択することができます。あるいは、皆さんは皆さんに提示されている通りに人生を受け入れて、その明らかに皆さんに対立する数々の状況に対処して、前進する選択を行うこともできます。

人生はいつも、この今という瞬間を目的にしています。しかしその一方で、今まで皆さんは何とかしてそれを忘れようとしてきました。そして皆さんは虚しくも過去の物事に大規模に意識を集中し、それが未来の中で再発することを防ごうと試みるか、それが未来の中で確実に起るようにしようと試みます。しかし今という瞬間だけがあり、多少なりとも皆さんに作用し、皆さんに影響を与えるあらゆる物事は、この今という瞬間の中で起ります。皆さんにとって別の問題は、その今という瞬間がかなり短いものに見えることです。そういったひとつの信念、無分別な思考、言葉、または一時的な動作または活動が、そういったひとつの桁外れに突発的な結果を引き起こす可能性はあるのでしょうか?その答えは、鳴り響くほど大きな声で、その通り、です!

皆さんは、皆さんが携わるその考え、言葉、そして行動によって、まさに皆さん自身の現実性を創り出します。人間としての皆さんの問題は、皆さんが住むために現れるその制限された環境の中で、その状況が導く起り得る数々の結果を予測することが困難だという事実です。皆さんは、甚だしく制限的で、窮屈で、不確実なひとつの環境を築き上げることを集団的に選択しました。何故なら、皆さんはその環境が提供するその不確実性と混乱を経験することを望んだからです。そして今、悠久の時の苦痛と苦悩の後で、既に皆さんは集団的にもうたくさんだと決めています。

非常に理に適った決断を行った後で、皆さんは次に皆さんの終りのない苦悩から前進して、ひとつの持続的に穏やかな状態に向かう方法を確実にすることが必要になりました。皆さんが世界中のすべてで目の当たりにする山積する対立、不信、そして裏切りを観察する時、皆さんは、“どうすれば穏やかな状態が可能なのか?”、とお互いに尋ねます。権力と支配と富を与える絶え間ない戦争状態を維持しようとする情緒不安定で暴力的なすべての人々のせいで、皆さんは、穏やかさは不可能だ、と断言します。それで皆さんは、平和を維持するためには軍隊と武器は見当違いの者達に対する防衛の不可欠な形式だ、という結論に達します。それは、皆さんが皆さんのこころの中で認識するように、正気を失ったひとつの信念です。しかし怖れが、皆さんを自由にしようとするそのひとつの真実を皆さんが認めることを妨げます。

すべての交信が繰り返し皆さんに伝えているように、“愛が、皆さんが経験するすべての問題に対する唯一の答え”です。その通り、もしも皆さんが愛を受け入れるなら、皆さんにとってそれは、皆さんが皆さん自身を非常識なほど脆弱にすることによって、皆さん自身を永続的な虐待、苦痛、そして苦悩に曝すように見えます。しかしその反面、皆さんは、皆さん自身の内面の奥深くで、愛がその答えであることを認識しています。霊的な数々の交信が伝えていること、そして光の活動家達、スターシード達、そして先導者達である皆さんが行っていることが、永遠に皆さんを支える愛の領域を大胆に受け入れて、皆さんの確信によって、そして皆さんの差し迫った人生の中で起るその結果によって、これが真実であることを実証しています。

そして人々が愛を拒絶し、信頼することを拒絶している場所では、数々の対立、苦悩、そして裏切りが延々と続きます。今、地上の十二分過ぎる皆さんが、混乱して苦悩している皆さんの大勢の人々に永続する穏やかな状況をもたらすために、ひとつの生き方として、唯一の生き方として、真の生き方として、積極的に愛を実証しています。愛し続けてください。そして、皆さんの人間関係に注目してください。個人的な、社会的な、仕事上の、そして国際的な人間関係です。安定させ、温め、発展させ、許し、受け入れて、そしてひとつになってください。皆さんは、それが理に適っていることを認識しています。そしてその他のどのような物事も、そうではありません。

皆さんは、皆さんの愛に溢れる父によって、従ってわたし達の父が今まで創り出したすべての知覚できる生命体によって、永遠にそして無限に支えられます。唯一の反対意見は、少数者、非常に少数の者達、人間の姿をした常軌を逸した自意識過剰な魂達であるほんの僅かな少数者からのものだけです。彼らが唯一その目的を達成できるのは、皆さんが彼らを支援する時だけです。彼らを支援するのを止めてください。皆さんが彼らを支える唯一の理由は、皆さんは脅えて、皆さんは広大で威嚇的な宇宙の中で小さな取るに足らない者だと信じるからです。そして皆さんは、こうした少数の気が狂った完全に見当違いの者達の自我の空威張りのために、気を落とします。彼らは、愛は弱く、しかも皆さんは彼らの強さが必要だ、と皆さんを説得しようとします。しかし彼らは強さなど持ち合わせていません!そして、その一連の根拠のために気を落とすこともまた、常軌を逸しています。

皆さんはすべて、永遠の歓びのために神によって愛から創り出された、神聖なる存在です。その状態がまさに今、皆さんに利用できます!目覚めて、皆さんの父、その神聖なる愛の領域、あらゆる瞬間に皆さんを取り囲み支える愛の津波を受け入れてください!愛を受け入れることによって、皆さん自身を怖れから解き放ってください。そして、皆さんを支配しようとするそういった少数の見当違いの者達が消滅を続ける幻影の非現実性に向けて次第に消えて行く姿を、驚きと伴に注目してください。


皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/10/12/release-yourselves-from-fear-by-embracing-love/

by 森のくま (2014-10-27 17:41) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

信頼性を明示する
Demonstrating Authenticity
12 October 2014 - 7:23am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Demonstrating Authenticity
Melchizedek’s Weekly Message ~ October 12 – 19, 2014
Received by Julie Miller October 12, 2014



今まで皆さんは、本人とは異なる誰かまたは何かになろうとしているように感じる人々を見掛けたことがありますか? 様々な手段と消息筋を通して現れている大量の情報の流出を受けて、それは真実を探している人々が実際にその真実を見付け出すことを困難にします。気を散らされ、誤解され、進路からそれることは簡単です。皆さんが、偽物か、あるいは不完全な真実を伝えようとする人々や情報に気付く時、それは皆さんの胃をむかつかせてしめつけることがあり... 皆さんが虚構から事実を識別する皆さん自身の能力を疑問視する状況に陥れます。この美しい地球上には、他の人々によって玩ばれることを願う個人など誰ひとりいません。そして誰ひとりとしてこころの底ではその人々の真の純粋な自己よりも劣ることを望むことはありません。もしも魂の水準であらゆる人が事実通り誠実になることを望むなら、それでは何故これほど数多くの親愛なる魂達がこの生き方に抵抗を示しているのでしょうか?

人が成熟するにつれて、年齢だけではなく、困難な試練と苦難を克服した後の考え方と自分自身の伝え方の中に、誠実さという場所から現れるひとつの傾向性、ひとつの実感があります。それは、皆さんのこころからの思いに基づいた本当の誠実な意図を明示する、ひとつの価値ある方法です。最小限度の偽りの真実でさえ、あるいはその真実を避ける気の利いた巧みな言明は、最終的に暴露されるひとつの方法を持ちます。そして、皆さんのすべての真実、皆さんが皆さん自身に認めることを怖れる可能性がある真実さえ認識する者が、最愛なるイエス・キリストの全能の父である、神です。神は、皆さんのすべての完成した不完全性と伴に皆さんを愛します。皆さんの真の純粋な自己に気付き、皆さんの信頼性から生きるためには、皆さんはひとつの狭い道筋を歩まなければならないことを、神は認識しています。たとえ神が皆さんの真実を認識し、今の皆さんという存在のすべてに対して皆さんを愛するとしても、それは、意図した数々の目的のために皆さんが今まで誇張してきたか改竄してきた可能性がある、その皆さんの人生の中の数々の領域を改善することに対して皆さんが責任を取ることはできないことを意味する訳ではありません。こころから生きること、他の誰かの真実とは異なる皆さん自身の真実に属するひとつの場所から生きることは、称賛されるべき美しく神聖なるひとつの生き方であり、在り方です。

より誠実になることは、誰も皆さんのために行うことができない事です。皆さんが自己探索と自己改善の旅に着手する時はいつでも、皆さんはそれぞれの段階を踏むことが必要になります。親愛なる皆さん、その通り、偏りのない他の人々からの助言を求めることは明確さを提示するために役立つかもしれませんが、しかし今後皆さんが達成することを望む結果を皆さんにもたらすひとつの計画、ひとつの戦略を思い付かなければならないのは、皆さんです。ありのままに誠実な皆さんの美しい地球を共有する親愛なる魂達は、自己評価と自信に関するひとつのまともな感覚を持ちます。彼らは、失敗、罪悪感、拒絶、そして他の共通した情緒の傷は人生の不可欠な部分であることを理解します。それは、彼らがそれを感じないことを意味する訳ではなく、彼らはまさに何らかの環境の否定的な側面以上の物事を理解することができます。彼らはその肯定的な側面を理解することができ、彼らの旅のあらゆる部分はそこから学ぶ物事であり、感謝の対象となる物事であることを自覚します。彼らは、彼らの弱さと強さの両方に気付いています。彼らは彼らの弱さから身を隠すことはなく、彼らが向上し熱心になるために努力を続けている状況と同じように、彼らは彼らの自己全体の全体性を受け入れます。

自己評価と自信というひとつの良識を獲得することは、今後皆さんの誠意を促進することになるでしょう。親愛なる皆さん、好ましくない面として、もしも皆さんが自信過剰になるなら、今後皆さんの個性の自己陶酔的な側面が発揮されることになるでしょう。必要とされるものは、釣り合いです。釣り合いは、皆さんの旅のあらゆる段階で求められます... あらゆる物事の節度が極めて重要になります。過度に少ない自己評価と自信は、どちらも誠実さを説明するために役立ちません。皆さんの自己評価と自信が良く釣り合いが取れている時、他の人々が口にするかもしれない物事に関係なく、皆さんは他の人々に対して守勢になる可能性はほとんどありません。落ち着いた自信と自己評価を持つ個人は、信頼性を感じるだけではなく、彼らの行動が信頼性を実証します。

わたし達はしばしば、脆弱さを感じる何らかの瞬間から立ち去る人々に気付きます。親愛なる皆さん、脆弱性はひとつの弱さではなく、それはひとつの強さです。皆さんがより多くの防御の壁を築くほど、他の人々が皆さんを愛し、皆さんの誠実で正直な自己と結び付くことは、より困難になります。皆さんの脆弱性を受け入れて、未知なる物事の不快感を怖れずに、皆さん自身を他の人々に開放してください。他の人々と上手に連絡を取るためには、皆さんは信頼できることが必要になります。わたし達は、特に皆さんの信頼を悪用した誰かに皆さんが傷付けられた後では、信頼することは難しくなることがあることを、認識しています。しかし既に皆さんは、特定の警告の合図を学び、その経験に対してより賢明により強くなっています。皆さんが今まで経験した何らかの物事に対するすべての肯定的な注意が、皆さんを支援して信頼性の強固な基礎を築き上げてきました。

皆さんの信念、考え、発想等を他の人々と共有することは、少しひるむように思われることがあります。それが冷笑されるかどうか、皆さんは自信がないかもしれません。共有することはひとつの危険を伴いますが、しかし皆さんの家から出て、幹線道路で運転し、飛行機に乗る等々も同じことです。皆さんが他の人々と皆さんの視点を共有する時、皆さんは、また皆さんの信念と発想の一部を共有する他の人々がいることを、まさに気付きます。彼らはいつも同じとは限りませんが、しかし簡単に長続きする友情に通じることができるこころからの知人の結び付きを創り出すための充分な類似性が存在するでしょう。皆さんが他の人々と共有する時、皆さんは皆さん自身を開放して、そこで皆さん自身を曝け出します。皆さんは、皆さんが共有しているものは受け入れられない可能性があることを充分良く認識しながら、適切な自信と自己評価を明示します。しかし親愛なる皆さん、それは皆さんにそこから学ぶ何かを提示します。今後皆さんは、皆さんの興味がやがて同じ興味で他の親愛なる魂を引き付けて、仮面や壁を持たない半面の真実ではない皆さんの本物の特質を心地良く明示できることを、気付くようになるでしょう。

皆さんの自信が高まる時、皆さんは気が付くと、すべての状況の中で、皆さんの真の誠実な自己から皆さん自身を指揮して、安定した情緒的なひとつの知性を明示することができているでしょう。最終的に皆さんは、称賛と励ましをより多く受け入れます。称賛の要因を与えた皆さんの努力または皆さんが行った物事の規模にかかわらず、感謝されることは良い気分になります。誰かが皆さんに感謝を明示する時、感謝を返すことは簡単です... 時に皆さんは感謝の受け手であり、別の時には皆さんは感謝の与え手になることを、忘れないでください。低い自己評価と低い自信を持つ人々がしばしば感謝を受け止めるのに苦労する理由は、単純に彼らは彼らにその価値がないと感じるからです。皆さんが皆さん自身を愛し、皆さんの自己に皆さんに相応しい親切と思いやりを与えることができるまで、称賛を受け止めることは圧迫感を創り出すことがあります。沢山の良い物事は、自己愛と自己管理から現れます。情緒の応急処置は、皆さんが数多くの問題を受け入れる支援をすることになるでしょう。それは、今まで皆さんが回避していた可能性がある数多くの障害物を皆さんが克服する際に役立つことになるでしょう。皆さんは、皆さん自身を癒し、皆さんの自信を高め、より多く皆さんの誠実な自己になる能力を持ちます。

わたし達は、否定的な独り言で皆さんの発達を妨害しようとする要求を終りにして、その代わりに肯定的な独り言で皆さんの自己評価にひとつの推進力を与えて、肯定的な確言を利用することを勧めます。皆さん自身を信じてください。わたし達は皆さんを信じます。わたし達は、今後皆さんはあちこちで躓くことを認識していますが、しかしまたわたし達は、皆さんが皆さん自身を立ち直らせて、皆さん自身の埃を払い、再び試みて進み続けることも認識しています。その合間に癒えるためには時間がかかるかもしれませんが、しかし今は、皆さんのさらに深い奥を探索し、皆さんの本当の誠実な自己と愛に溢れるこころを深く感じる時です。

誠実なひとりの個人は、ひとりの良き聞き手です。彼らは無視することなく、ただ彼らが聞くことを望むものに耳を傾けます。彼らは誰も避けません。彼らは、皆さんが話さなければならないものに耳を傾け、歓迎します。もしも皆さんが、彼らが認識することよりも多くの物事を認識するなら、彼らは皆さんを押し退けることはありません。彼らは皆さんがもたらす知識を歓迎し、皆さんの参加に感謝します。誠実な人々は当然親身になります。彼らは、事実通り皆さんの興味を大切にします。皆さんが彼らに話す時に、たとえその言葉が書いてあるものだとしても、皆さんはこれを感じます。皆さんは彼らの温かさと愛に溢れるエネルギーの良い感覚を持ちます。

皆さんの美しい地球を共有しながら、純粋な自己から現れていない数多くの親愛なる魂がいます。彼らは注意を引くために、好かれる等々のために、ひとつの印象を生み出します。しかし、すべての仰々しい誇示の下で、彼らはまた弱点を持ち、不安な脆弱な瞬間を持つ傾向があります。それぞれの皆さんは美しく、神に平等に愛されます。神はひとりを別の者よりも愛することはありません。皆さんは同じになるように意図されていません。皆さんは異なるように意図されています。それで皆さんは、類似のものを共有して、類似していないものに対する理解を発展させる支援をすることができます。

皆さんが皆さんの本当の自己から現れる時、皆さんはひとつの単純な認識、心地良いものとして描写されるひとつの在り方を手にしています。皆さん自身を認識するために時間を費やすことは、皆さんが映画を見たり本を読んだりする間に行うことではなく、遥かに長い時間を要するひとつの冒険です。皆さん自身を認識するようになるためにより多くの時間を費やすほど、今後皆さんは新しい方向性の関する発想や生き方と在り方の発達を深めることができるようになるでしょう。拡大され、更新され、変更された皆さんの価値観によって、皆さんの核心部分の基礎そのものが強化されます。今後皆さんは、皆さんの真実を、価値あるものとして皆さんが維持するものを、自信を持って後押しするでしょう。

皆さんは、皆さんが皆さん自身の肌の内部で心地良くなることができるまで、他の人々の周りで事実通り心地良くなることはできません。皆さん自身を愛し、皆さんが受け入れ、学び、そこから成長するためにさらに多くの物事が現れることを充分に良く認識しながら、皆さんが持つものと皆さんが今まで達成してきたものに対して感謝することが重要になります。皆さんが過去の態度について良く考えるために時間を取ることによって、皆さんは皆さん自身に必要な変化を起こす機会と潜在能力を提示し、それは今後皆さんが行うすべての行為の中で誠実さを増やすために役立つことになるでしょう。

皆さん自身を癒し、本当の皆さんを理解するために内部に目を向けることは、時間を上手に過すことになります。それは、皆さんの精神に起因する蜘蛛の巣を一掃し、ひとつのより良くより楽しい人生のための新しい新鮮な種を育てるための、ひとつの素晴らしい方法です。皆さんに皆さんの原則と皆さんの神聖なる目的のさらに多くの明確さを提供するといった種類の人生です。皆さんが後手に回る代わりにより多く先を見越した状態になる方法を学ぶ時、皆さんはかなり数多くの素晴らしい可能性に対して皆さん自身を開放します。そこで皆さんは、あらゆる事例で皆さんの本当の誠実な自己を実証することができます。


わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205801/demonstrating-authenticity

by 森のくま (2014-10-27 17:42) 

森のくま

サナンダ
Sananda

中庸の道
Way of the Middle
Posted on Oct 12, 2014

ジャン・J・カッスル経由
Channeled by Jahn J Kassl

フランツ訳
Translated by Franz

October 10, 2014



“中庸の道”は、皆さんをどのような場所にも連れて行きません。ただひとつの道、愛の道だけがあります!

そしてこの道はいつも急進的なひとつの道であり、この経験の水準のあらゆる場所で待ち伏せる悪に背を向ける、急進的な決断と勇気が必要になります。 

“中庸の道”は、完全に誤解されます。それは、この世界の中の“振る舞い”に受動的に目を向けるのではなく、その代わりにひとりの愛に溢れる存在として個人の中心からこうした続いている物事を終りにすることを意味します!真実と愛で。数々の虚偽が、数々の宗教のように、人類の間でこれほど広範囲に普及しています。それは単に、皆さんを皆さんの内面の核心部分から、皆さんの内側の真実から、そして何よりも神の認識から、皆さんを引き離したままにするために創り出されました。


サナンダ
SANANDA

Spiritual Truth of End Time, Part I – SANANDA:

http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/09/spiritual-truth-of-end-time-part-i.html
The light world publishing and the author do not lead any correspondence whatsoever on the texts / messages published on this website.
http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/10/way-of-middle-sananda.html
http://cosmicgaia.com/sananda-way-of-the-middle/

by 森のくま (2014-10-27 17:42) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

観察すること
Observing
October 9, 2014 Posted on Oct 12, 2014

マレーネ・スウェリショフ経由
Channeled by Marlene Swetlishoff / Tsu-tana



最愛なる皆さん、
Beloved Ones,

観察として認識される愛の資質について議論することにしましょう。観察を通して、個人の自己の異なる側面が世界に向けて明らかになる様子を通して、人は、この自己発見の過程に最高の優先順位を与えることよりも人が自分自身のために行うさらに重要な物事など無いことを、自覚し始めます。この過程は、人が自分の自己の内部で続いているものに注目し、配慮することを求めます。それは人の自己に気付くようになっているところであり、それで個人の存在の内部のあらゆる物事について、そしてその個人の存在の外部のあらゆる物事に対する個人の反応の中には、ただ慎重な心配りだけがあります。自己観察の精査を超えるものは、何もありません。あらゆる思考、あらゆる感覚、あらゆる行動は、慎重な内省を必要とします。それは、内面のひとつの受容力、内面のひとつの傾聴、そして人がさらに高い自己から受け取る数々の合図に対する内面のひとつの調整を培うことによって、達成されます。人々が毎日のように行うあらゆる行い、決断、そして選択を通して、これが人々を導きます。あらゆる人が、その内部に、ひとつのさらに深くさらに賢明ですべてを認識する自己を持ちます。その自己のこころの願いは、その人々と連絡を取ることです。それは、人がそのさらに高い自己が人の意識に入ることを求め、次に高められた自覚であらゆる物事に気付き始めることを必要とします。人がこの内面の声との直接的な接触を確立することによって毎日これを行う時、今後それは、何らかの方法で、あるいはその人々の人生の中で明らかになる可能性がある共時性を通して、その人々に合図を送ることになるでしょう。

人がその自己のこのさらに高い側面と結び付けられる時、人は、人が活性化されたと感じ、人が落ち着いて平静に人生の数々の難題を通り抜け、そして人々が行う物事の中で人が安心を感じる状況を観察しています。人は、愛に属するひとつの場所から活動します。それは、その人々の内部に、安定と良好な健康状態を生み出します。人々は、人の最も当てはまるこころからの願いはその人々のさらに高い自己との協調からの反響であり、これは人々がひとつの触発された方法で生きることを許す、という状況を観察します。人々は、そのさらに高い自己との協調が純粋な歓びをもたらす状況を、観察します。人々は、そのさらに高い自己と同調するものはしれがどれほど気分良く感じるかということによって顕著になる状況を、観察します。もしも人々が気分悪く感じるなら、その結果それは同調していません。人々自身の人生の中のあらゆる物事を観察することによって、そのさらに高い自己との献身的な結び付きを作る人々は事実通りその人々の内部の特質に目覚め、そして人々が毎日欠かさず利用できる創造性、完璧な導きと知性の無限の宝庫を利用し始めることを、人々は理解します。

このさらに高い側面は、人々は力に溢れ、人々は人々が認識するよりも強いことを人々が認識することを望むことを、人々は観察しています。人間の経験を持つひとりの霊的な存在として、人々は絶えず潮の満ち引きを見せ、拡大し、進化し、そして利他的に変化し、そしてまた人々の本当のありのままの姿に関してより一掃意識するようになっています。人々は新しいひとつの方法で自分自身を認識するようになっていて、そして人々が決して存在していたと認識してこなかった自分自身の数々の部分を発見していることを、人々は観察しています。人々が最も称賛するものは、他の人々が既にその内面にいて、しかも人々はまさにその利用を始める必要があることを、人々は自覚し始めます。また人々は、人々が他の人々の中にあることを配慮しなかったものもまた既に人々の内部にあり、人々はまさにこれを認め、これを承認し、それを横たえて休ませることが必要であることを、自覚します。人々は望むどのような物事でも行うことができ、そして人々が本物で、誠実で、人々自身の自己に忠実な時、今後その人々の人生の中のあらゆる物事は、必然的にそれがそう意図されたように展開することを、人々は観察します。人々は、それはすべて人々の人生経験と成長の過程であることを認識し、受け入れて、過去に人々がそうだった姿、あるいはその人々が今後そうなる姿に対して謝ることはありません。

人々または他の誰かが苦痛と苦悩をもたらした物事は事実通り許される必要がある理由は、それが人々を自由にして人々の人生を新たに始めるからだという状況を、人々は観察します。前進を妨げる人々の最も悪い習慣を改善する必要性を、人々は観察します。人々は行動を起こして、そのそれぞれをひとつずつ変え、それを克服します。この過程を観察することによって、人々は、人々が人々自身の至高の善と最高の潜在能力の方向に移動し始めるように、その悪い習慣と否定的な条件付けの解消を目的にした意識の集中、意図、そして決断を始めます。そうするように、あるいは何かを信じるように、誰も人々に強要していないことを、人々は観察しています。人々の内部に深く染み込んだ過去に起因する制限的な信念は今後人々が人々の最も高い自己と結び付くことを妨げて、人生のすべての美点を経験することを制限することを認識して、人々は開かれたこころを維持することを決断します。人々は、こうした信念を手放すために、断固として一貫した努力を行います。人々は人々が取り組むことを望むひとつの肯定的な機運に毎日意識を集中し、人々の日常を通してそれを統合することに深く関与します。

人々が人々の日常を経験して人々の感謝を表現して、人々を包み込み、人々に起る素晴らしいすべての物事のためにその感謝が人々のこころを満たすことを許す時、それがその人々の無限の自己との歓びに溢れたひとつの結び付きに対する扉を開くことを、人々は観察しています。人々はできるだけこころの中で結び付けられた状態を維持して、穏やかさと調和に意識を集中します。そこは、人が人々のさらに高い自己の叡智をさらに良く利用することができる、均衡のとれたひとつの場所です。中立の状態に留まることは、人々が人々の周りで起り続けているものに対する人々の情緒の反応との安定を保っているひとつの状態であることを、人々は霊の静けさと伴に観察します。今まで人々は、人々が今という瞬間の中に存在して、既に過去を手放し、未来に投影することを手放している時に、唯一人々がそのさらに高い自己と結び付くことができることを学んできました。また手放すことは、人々のすべての怖れ、心配、そして不安に帰順して、神と宇宙を信頼することです。それは今後、あらゆる物事を解決することになるでしょう。内部に向かい、人々の配慮に意識を集中することによって、人々は人々自身の先天的な内面の叡智が人々の自覚的意識へと流れ込むことを、許します。これが、人々の毎日の暮らしの中に、より穏やかで歓びに溢れ、調和したひとつの在り方をもたらします。

ここでわたしは離れることになり、そのためわたしは、それぞれの個人が、その人生の中のすべての良き物事を観察してそれに感謝を与えることを毎日のひとつの習慣にすることを求めます。

わたしは大天使ガブリエル
I AM Archangel Gabriel


©2014 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the Symphonies of Grace

Permission is given to share this message as long as the message is posted in its entirety and nothing has been changed, or altered in any way and Scribe’s credit, copyright and websites are included.

by 森のくま (2014-10-28 16:13) 

森のくま

オマラ
Omara

最後の総まとめ
The Last Roundup
13 October 2014 - 8:00pm

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Omara: (Ohara is with me)



毎日が既に皆さんを皆さんが願う“ドリーム・チーム”の構築へとさらに近付けていて、皆さんが前方の素晴らしい計画を達成する支援をしています。他の人々を支援している皆さんは、皆さんがより良い世界に対する皆さんの夢について他の人々と話す時に刺激される、高まる信頼、熱意、そして閃きの感覚を感じています。

今、皆さんが皆さんの数々の計画と伴に、今後皆さんが皆さんの計画を実行するために必要になる連絡網を創り出しながら前進することが、とても重要になります。今後その計画は、慎重な企画、組織化の手腕、交渉術、そして実現させるための想像力が必要になるでしょう。

数多くの皆さんが、遠く離れた国々の他の人々を支援する夢を持ちます。皆さんは、皆さんの両親が生まれた土地、あるいは過去の人生のひとつの場所へのひとつの特別な結び付きを持つかもしれません。そういった場合、今後皆さんは、充分に実用的な言語の知識と、地方の人々やその指導者達との親密な協力関係が必要になるでしょう。

何よりもまず、もしもそれが地方の指導者達、長老達、そして選出議員達の叡智と参加を引き出さないなら、どのような企画のための計画も考案しないでください。それが他の個人(達)が特別に求めようとするものと正確に一致しない限り、ひとつの贈り物は、贈り物ではありません。その人々の具体的な依頼が無ければ、皆さんはその人々が必要とするものをその人々に与えずに、皆さんが与えることを望むものを与えていることになります。これはひとつの贈り物ではなく、ひとつの自我の関心事です。

2番目として、ひとりの英雄として称賛されることを期待しないでください。皆さんができるものを与え、しかし特にお金に関する場合には、それを匿名で行ってください。援助しに行き、協力し、皆さんの袖をまくり上げてください。しかし地方の報道機関が写真を撮ろうとして巨額の請求書を提示する者にはならないでください。皆さんの関心と友情という贈り物は、それを賢明に利用するための専門知識と意欲を持つまたは持たない可能性がある人々の膝に投げ込まれた奇襲的な大金よりも、今後遥かに深い衝撃を持つことになるでしょう。

数多くの皆さんが、何年もの間、“わたしの道筋は何か?わたしは何を達成するためにここにいるのか?”、と尋ねてきました。わたし達は今、皆さんに気付かせます。既に皆さんは、皆さんが達成するためにここに現れたものを行っています。既に皆さんは、皆さんの振動を高めています。既に皆さんは、ひとつの家族の人生に参加しています。既に皆さんは、数々の友人を作って、皆さんの人生のあらゆる分野の中で数々の人間関係を展開しています。最愛なる皆さん、皆さんがここにいて、お互いに知り合いになり、そして皆さんができる時にお互いに最善の結果をもたらすのは、これがその理由です。皆さんが今まで皆さんの人生を通して行ってきたように、既に皆さんは、どちらの人が信頼に値し、どちらの人が依然として眠っていて、何処が皆さんの本当の自己でいることが最も心地良く感じる場所かということを学んでいます。

今までわたし達は、日々のメッセージと絶え間ない励ましで、皆さん自身の意識的とは言えない精神へと深く没頭して、未達成の仕事のすべての残留物を明らかにするためにこの機会を選択するように、皆さんに強力に働き掛けてきました。それは、恨み、焦り、あるいは怒りが残っているという感覚であり、今回の人生の中のその原因を識別して、皆さん自身の中にそれを確認することが皆さんにとってどれほど不快に見えようとも、すべての感覚を受け入れて許すひとつの方法を見付け出すことです。

最愛なる皆さん、これは最後の挑戦です。わたし達は、宇宙の中と皆さん自身のDNAの組成の内部で起っているそのエネルギーの大規模な移行で、皆さんを支援し続けています。皆さんは今、皆さんの物質的な身体とエーテル質の身体の中で、5次元の存在領域に完全に適応する準備を整えていますが、しかし皆さん側で達成してその過程を維持しなければならないひとつの必要な移行が存在します。皆さんは、闇から光への皆さんの基準の再調整の最終局面の中で、積極的な参加者になることが必要になります。

既にわたし達は、皆さんに闇の思考形態について伝えてあります。それはすべて、嫉み、絶望、そして不安を含めて、激怒する怒りに対する苛立ちに起因する否定的な感覚です。こうしたすべての感覚は、怖れの波長分布の上に存在します。自我の防御性を活性化して強化する、数々の感覚です。親愛なる皆さん、こうしたものは、皆さんが皆さん自身の中で責任を負わなければならない感覚です。皆さんは、皆さん自身の感覚と考えの羊飼いです。その感覚と考えは、皆さんが維持するか置き去りにするものです。わたし達は既に皆さんに、平らな運動場、皆さんを取り囲む愛のエネルギーを与えて、古い幻覚や幻影から脱出する皆さんの方法を軽減しています。

皆さんが皆さん自身の感覚と考えの調査する時、細心の注意を払ってください。上手なユーモアと愛いに溢れる容認で、皆さんの内面の世界の雰囲気を測定し、精査してください。それはまさに、それと伴に皆さんが成人期に入り始めた教えです。それは、皆さんのありのままの姿のひとつの測定基準ではありません。それは、皆さんの価値または知性とは何も関係ありません。それは単なる発想であり、それ以上のものではありません。

何れにしろ、その発想に執着しないでください。もしも皆さんが皆さん脳の中で漂っているひとつの発想に気付くなら、それに質問してください。ただ皆さんがそれ考えるという理由だけで、皆さんは何かを信じる必要はありません。皆さんにそれを教えた人、またはこの時点で皆さんがそれを信じる程度は、問題ではありません。それはただ、数々の発想のひとつの収集です。それを皆さんの古いビー玉の収集またはもはや似合わない数々の靴下と比べてください。ひとつの発想は、ただその過去における有用性と同じものであり、それでさえ、単純にその時が過ぎれば廃棄される、ひとつの便利な手段として理解されるべきものです。

そのため最愛なる皆さん、今、あらゆる“選択肢”、言動または皆さんが維持する信念に目を向けてください。皆さんは依然としてそれが必要でしょうか?もしも皆さんが事実通り皆さんのこころの中に固定されているなら、皆さんが口にするものは、今後ひとつの“選択肢”のように響くことはないでしょう。それは単純に、穏やかにそして潔く適用された、基本的で普遍的な数々の原理のひとつの深い確信になるでしょう。今後皆さんは、皆さんが信じるものまたは他の誰かが信じるものについて論争または口論している皆さん自身に気付くことはないでしょう。他の人々が信じるものは、皆さんにとって問題ではなくなるでしょう。

その通り、特にもしもそれが残酷で、耐えられず、忌わしくまたは破壊的なものであれば、数々の活動が取り上げられることになるでしょう。言うまでもなく皆さんは、皆さん自身と皆さんが愛する人々を保護する必要がありますが、しかしもしも気が付くと皆さんが怖れから活動しているなら、立ち止まり、考え直してください。例えば、ISISについて夢中になっている怖れやその想定される皆さんの生き方に対する“脅威”は、単なる無意味な記号に過ぎません。ISISは、営利を目的にした、西側に触発された秘密結社です。今まで彼らは、自暴自棄になって彼らの汚れた仕事をする若い男性を何とか採用してきました。その若者達はかつて過激な信念へと洗脳されたことがあります。しかしそれは、自国で成長した運動とはほど遠いものです。秘密結社を取り除いてください。それで“反乱軍”は彼らの家族のところに戻り、そしてよりこころを中心とした彼らの信念に戻ることになるでしょう。

エボラ熱は、特許権を持つ生物兵器です。合衆国がその特許を保有します。今後皆さんを保護する接種用ワクチンは現れることはありませんが、しかしもしも皆さんが“免疫性を与えられる”ことを認めるなら、皆さんは、おそらくその病気を充分に縮小させることができます。しかしその一方で、ひとつの治療法があります。それはコロイド銀に似た銀のナノ粒子であり、それもまたその病気を取り除く上で効果的です。もしも皆さんが支援することを望むなら、こうした物質を感染している人々または罹患する危険がある人々に利用できるものにする努力に参加してください。誰もこの原始的な人口の調合物が原因で死ぬ必要はありません。

ご存知のように、こうした物事は、怖れから(そして真実の無知から)行動して、それによって自分自身を秘密結社の治療に身を置く人々と真実を受け入れて真の解決策を探す人々の間の違いの、劇的な具体例です。親愛なる皆さん、光に役立つ“戦士”になってください。これは、皆さんが、静かに歓びに溢れて、そして皆さんのこころの中の愛で、皆さんのエネルギーと閃きを数々の解決策を創り出すことに適用することを意味します。皆さんは、旅をしている皆さんの最愛なる仲間の人間の愛に溢れる集団の中で、すべての難題を克服し、すべての困難を解消することができます。

皆さんが内部で皆さんの最後の大掃除をする時には、大胆になり、愛に溢れ、そして喜んでください。わたし達は、既にその環境を創り出して、皆さんにその仕事を完了するための数々の手段を与えています。既にわたし達は、皆さんの内側で行われることが必要な小さな発掘を指摘してあります。この長時間続く挑戦の最後の道のりを通して皆さんが皆さん自身を支える時に、わたし達は、皆さんと一緒に立ち、愛をこめて皆さんを元気付け、皆さんを抱き締め、口付けで皆さんを覆うことを約束します。

わたし達は、皆さんの勇気と決断に対する愛と称賛に溢れています。わたし達が愛情を込めて皆さんの愛を受け入れるように、わたし達の愛を受け入れてください。

わたし達はひとつです。

究極の創造主オハラと一緒にいる、皆さんのオマラ。
Your Omara, together with Ohara, Prime Creators


Transcribed by Kathryn E. May, October 13, 2014, High Falls, NY
www.whoneedlight.org

http://lightworkers.org/channeling/205839/omara-last-roundup

by 森のくま (2014-10-28 16:14) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
Arcturian Group

アルクトゥルスの集団のメッセージ、2014年10月13日
The Arcturian Group Message
October 13, 2014 Posted on Oct 14, 2014

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeled by Marilyn Raffaele



アルクトゥルスの集団に属するわたし達は、ここに現れて、こうした闘争と混乱の時期の中で、皆さんがお互いに穏やかさ、歓び、そして親切を望みます。わたし達は、数多くの人々が苦悩していることを認識していますが、しかしわたし達は、その経験を通した巨大な目覚めを確認しています。3次元の信念体系の内部で、数多くの人々が今までいつも充分に生きてきました。その人々は今、意外にも気が付くと、その人々が目覚めることを許す方法で自分達の核となる信念に疑問を抱いています。その人々は、たとえ変化が内部で起っているように見える理由に気付いていないとしても、地上に流れている高まる光の恩恵を受け続けています。

光が高まる数の進化しているエネルギー場から流れる時、それは普遍的な世界意識に光を添えて、その過程の中で影の領域を暴露し、解消しています。これが、世界が目覚めている姿です。それぞれの小さな真実と光の意識が、幻影を解消する支援をして、ただ一体性だけが存在するという理由から、全体を増大させます。ほんとうに間もなく、世界意識の中にそれを移行させるほど充分な光が存在するようになるでしょう。これが、“移行”が意味するものです。エネルギー支配の移転です。

わたし達は、あらゆる物事のように 物質的な水準、情緒的な水準、精神的な水準、そして霊の水準を通して、真実について伝えたいと思います。絶対的なものとしての真実と同時に、普通の真実です。わたし達がこうしたメッセージの中で真実について話す時、わたし達は、絶対的な、神聖なる真実について言及しています。

実際に、全能の神聖なる意識以外は何もありません。それは人間の感覚の中では精神によって干渉を受けて、物質として理解されます。さらに3次元は、生命を分離というひとつの濾過装置、あらゆる物事は良いまたは悪い(二元性)のどちらかだというひとつの信念を通して、生命を眺めます。大抵の場合、人の個人的な信念体系は、単純に世界の総意としての意識から、考えられることなく受け入れられてきました。

皆さんが持つ可能性がある考えは、皆さんが皆さん自身の考えとして受け入れるまで実際に皆さんのものではなく、それ忘れないことが非常に重要になります。世界意識の考えと信念は、真実またはそうではないものとして主張するために利用できる状況の辺りをいつも漂っています。招かれざる考えがその考えに何らかの重要性を与えることなく単純に流れ込むことを許すことは、真実に向けた皆さんの力と運動のひとつの再利用です。望まれていない発想または考えに対する抵抗は、単純にその考えが持っていない力をその考えに与えるだけです。

人間の感覚の中で、真実は、皆さんが正しいと認識するか感じるものを皆さんが正直に述べるかどうかによって決められます。またそれは、“専門家”または権力に就いている人々によって指図されたような特別な話題についての統一見解を象徴します。3次元の思考から生きることは、もしも分離への信念を反映している人々の個人的な要求または意図に一致しない場合には、一部の個人と同時に事業や政府が、誠実さまたは真実への義務を感じない状況を引き起こします。

人類が一体性の内部のすべてに関する認識に今まで以上に深く進化するに連れて、普通の日常の人生の言動が重要なことを理解し始めるようになるでしょう。何故なら、人が別の人に話すまたは行うことを、人は自分自身に行うからです。それが認識されているかどうかにかかわらず、怖れは不誠実と嘘の根本原因です。欠乏、制限、拒絶、失敗、罰等々の怖れであり、それは唯一真実を通して取り除くことができるものです。

怖れは、3次元の経験と、過去の人生と同時に今回の人生に起因する教えから生じます。数多くのこうした経験は背筋が寒くなるものであり、細胞の記憶とエネルギー場の内部で長く続く印象を引き起こします。こうした古い細胞と情緒のエネルギーは、皆さんが今その浄化の過程の中にいるものです。さらに強力な幾つかのエネルギーの浄化は、皆さんに疲労感と抑鬱を残すことがあります。何も間違っていないことを、認識してください。皆さんは進化を続けているのであり、そのためこうした感覚を、皆さんを圧倒する何らかの力を持つものとして主張しないでください。今後その状況は、単純に皆さんのエネルギー場に向けてその力を引き戻すことになるだけです。

子供達は、怖れまたは罰を通して教えられない内は、真実を話します。数多くの大人達は、正しくなることは子供達を重要に(より愛らしく)すると考え、いつも正しいものだと理解されると自分が判断するあらゆる物事を話し、あるいは行います。愛と自己からの分離に対する信念の、ひとつの反映です。しばしば個人達は、単純に誤った情報を伝えられ、無知から話しますが、しかしすべての活動の場合のように、言葉の背後の意図が、彼らにその意図のエネルギーを与えます。無邪気に話された虚偽は、送り手によって意図されたエネルギーを運び、真実と見做されます。わたし達は、悪意に満ちた噂話について言及している訳ではありません。

噂話や批判は自己嫌悪を反映する二元性と分離の側面であり、何らかの容認または自己愛を感じようとして、ひとりの個人が自分自身を他の人々よりも優れていると理解する要求を創り出します。こうした活動は、噂の対象となるその個人を人間的に(決して現実性の中にではなく)傷付けるだけではなく、またその送り手のエネルギー場の中で寛ぐために帰ってきます。何故なら、繰り返しになりますが... ただ一体性だけがあるからです。

進化と伴に、個人的な利益のために虚偽を話すことができなくなる状態が現れます。霊の研究者は、彼が惑わされて彼の霊の紐が既に非常に短くなっていることを理解し始める時はいつでも、益々その穏やかな肩を叩く合図を自覚します。

神聖なる真実は、今という瞬間の存在であり、今までいつもそうだったものであり、今後もいつもそのままであり、神聖なる法則によって所定の位置に無限に維持される、ひとつの絶対性です。その絶対性は、限定された人間の精神では決して充分に認識されるまたは理解されることができないものであり、悠久の時の間のすべてで、人間がその時点で重要だと考えられるあらゆる資質を反映している人間自身の好みの中で神を今まで繰り返し創り出してきたのは、これがその理由です。

すべての惑星と次元上と同時に地球上のすべての魂の目標は、今までも今も、一体性の実現の豊かさへ向けて進化することであり、従ってその一体性になることです。その魂は今までいつも完璧でしたが、しかしその経験の旅を通して、これを思い出せない状態になっていて、そのため、目覚めの過程の中で何度も生涯を繰り返してきました。最終的に個人の神性を自覚して、その意識状態から生きることが、霊の旅であり、人生の目的です。時間をかけて神聖なる真実がさらに深い水準に移動して個人の現実性、その個人の意識状態になるまで、その真実は最初に知的に把握され、解釈されます。それぞれの魂の旅は、無限の姿と道筋を選択し、今まで皆さんすべてが行ってきた物事として存在するものを経験します。

数々の本、授業、そして教師達ができることは、ただその著者または教師の意識の到達水準になるまで支援することだけです。これは、与えられた時点で皆さんのための完璧な本、授業、または教師が存在しない可能性があると伝えようとしている訳ではなく、もしも皆さんにとって何らかの物事が正しいかどうかを決める時に、いつも皆さんの直観を利用することについて伝えています。ただ何かが人気があるという理由は、それが皆さんにとって正しいものになることを意味する訳ではありません。皆さんは実際に、ひとつの特定の教えまたはひとりの教師を超えているかもしれません。今後は、皆さんが内部から教えを受け始める時がいつも訪れることになるでしょう。何故なら、ここが真実の宿る場所になるからです。

皆さんにとって結果として“ああなるほど”の瞬間になる情報、答え、説明、そして発想は、皆さん自身の内面の働きの成果であり、皆さんがほとんど期待しない時、皆さんが皿洗いをするほど平凡な何かを行っていながら、同時に寡黙で感受性の強い時に、今後も頻繁に現れることになるでしょう。人生の数々の問題点が、新しい理解の水準から確認され始めます。皆さんは、新しい理解の水準から人生の数々の問題点を確認し始めます。そして、皆さんが読んで考えることができるとしても、しかし決して充分に理解していないひとつの真実が、突然単純で明確になる可能性があります。

神聖なる真実は、今という瞬間に存在するすべてであり、無限です。古い西洋の格言があり、それは、もしもあなたがあなたの精神の内部でそれ(絶対)を取り囲むことができるなら(数多くの人々が自分達はそうしていると考える)、その時それはそれとは異なるものである、と伝えます。絶対的な真実は、神聖なる意識の内部に埋め込まれたあらゆる霊的な発想であり、いつも存在し、しかし人間の状況の中で、個人の意識と世界の意識に従って、精神によって解釈されます。

その意識状態を達成する前にその絶対性を試し、味わおうとすることは、数多くの真剣な霊の研究者達が犯す、ひとつの間違いです。皆さんが神聖なる存在としての皆さんの完全性と全体性という意識を達成し終える前に皆さんの薬を投げ捨てることは、非常に人間的な行為です。しかしその一方で、何かがもはや皆さんと共鳴しない時、それを手放すことを決して怖れないでください。ただそれが皆さんに慣れているという理由だけで皆さんの人生の一部の面にしがみ付くことは、皆さんの目覚めに対するひとつの障害物です。皆さんは、皆さんの達成された最高の意識状態から生きて、皆さんが認識する真実を味わう一方で、実践と研究を通してより一層深く移動することを求められます。

移行の行為つまり死は、数多くの人々が信じるような、突然の真実の認識をもたらすことはありません。皆さんは皆さんの意識の状態であり、従って、皆さんはその意識状態を持ち運びます。この場所と同じように、すべては、別の世界で愛を込めて教えられ、導かれます。

親愛なる皆さん、進化は、皆さんの本当のありのままの姿についての絶えず高まる自覚の過程です。進化は、皆さんが以前の数々の生涯の中で皆さんをその意識状態する努力を行っていた場合を除いて、一夜にして突然頂点を極めることはない、ひとつの過程です。もしも人生が平凡で普通のように見えるとしても、失望して、皆さんは全く進歩していないと感じることがないように心掛けてください。

皆さん自身を他の人々と比較せず、皆さんは導かれていて決してひとりではないことをいつも思い出しながら、皆さんにできる最善の物事を行ってください。もしも皆さんが一部の人間的な負担の重さに圧倒されるなら、非難または罪悪感に対する誘惑に抵抗して、単純に皆さん自身を元気付けて、進み続けてください。今後皆さんは、皆さんがひとつの間違いを犯した時でも大空は落下しなかったこと、皆さんは皆さんの旅の始まりに戻る必要はないことを、すぐに気付くことになるでしょう。失敗は、3次元の思考の範囲のひとつの概念です。実際には、ひとつの失敗というような物事はなく、ただ学びという経験があるだけです。

親愛なる皆さん、皆さんは愛されています。皆さんの努力と働きに対して、非常に愛されて称賛されています。すべては計画に従って進んでいるところです。


わたし達は、アルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group


http://www.onenessofall.com/

http://lightworkers.org/channeling/205870/arcturian-group-oct-13-2014-marilyn-raffaele
http://cosmicgaia.com/the-arcturian-group-message-october-13-2014/

by 森のくま (2014-10-28 16:14) 

森のくま

大天使ウリエル
ArchAngel Uriel

2014年10月27日から11月2日のためのメッセージ
Message for 27 Oct - 2 Nov 2014
27 October 2014 - 10:54pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



わたし達が皆さんのこころを追い求めるように伝えた時、わたし達は皆さんが聞く内容を超えた場所から皆さんに呼び掛けました。皆さんが皆さんのこころに従う時、皆さんは明るさ、歓び、思いやり、そして愛で包み込まれます。皆さんのこころに耳を傾けて、それを皆さんのこころに耳を傾ける皆さんの道筋の指針にするために、その光が目に見えるものになることを許してください。皆さんは数々の物事を待ち焦がれるかもしれず、皆さんはその意味を理解しないかもしれませんが、それにもかかわらず、その答えは皆さんのこころの中にあります。あるいは、もしも皆さんのこころが痛むなら、そこには皆さんが聞く必要があるひとつのメッセージがあります。その新しい扉が皆さんの目の前にあります。皆さんが皆さんのこころと夢に従う間に開く、ひとつの扉です。皆さんはひとつの時期にいて、そこで皆さんは痛み、心痛、圧力の下で数々のメッセージを聞き、そこで皆さんはその鍵に気付き、新しい数々の扉を開きます。皆さんの光が皆さんの道筋を照らし出すように、誠実な一歩を踏み出してください。

愛と光
大天使ウリエル
Love and Light
ArchAngel Uriel


http://lightworkers.org/channeling/206457/archangel-uriel-message-27-oct-2-nov-2014

by 森のくま (2014-10-28 16:14) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

今後皆さんは数々の癒しの機会を提供される
You will be provided healing opportunities
16 October 2014 - 3:00am

ブライアン・ザ・ドラゴン
Channeler: Brian, the dragon



こんにちは、わたしは龍。
Hi, this is the dragon.

わたし達は天の領域で、人類が癒しを必要としていることを、充分に気付いています。皆さんは、自由意志の中にいます。しかし皆さんがかなり認めるように、物事は天の領域から起ることがあります。天の領域の存在達は、その覆いにかなり沢山の穴を開ける方法について知識が豊富であり、まさに皆さんの現実性の中で幾つかの示唆を創り出します。何故なら、共同社会の現実性が皆さんに物事を投げ与える時、存在としての皆さんは、まさに頻繁にひとつの状態から次の状態へと彷徨うからです。多くの場合、こうした物事は、皆さんが望むものではありません。しかし皆さんがそれを受け入れる理由は、皆さんは困難な課題を求めるからです。現実性を明らかにするものは、少なくとも肯定的な明示で皆さん自身の経験を明らかにする方法への確信の欠如と怖れに加えて、皆さんの数々の期待です。嗚呼、皆さんは否定性を明らかにすることが得意です。皆さんの考えは現れますが、しかし皆さんの精神は、皆さんは困難な課題に溢れたひとつの世界の中に生きるように、皆さんに伝えます。その通りです。

長い時間をかけて、その覆いがさらに弱くなるに連れて、わたし達は皆さんの方法に少しばかりの示唆を手渡しているでしょう。皆さんの耳の中の少しばかりの囁きが、今度皆さんが通りがかるかもしれない微かな手掛かりになりますが、しかし特にもしも皆さんが皆さんのこころに従って皆さんの直観を信じるなら、その囁きが癒しの経験に通じる皆さんのための一連の出来事を開始することになるでしょう。もしも皆さんがひとつの機会を確認し、それは起り得るものであり皆さんはそれに値すると信じて皆さんがその機会を選択するなら、より一層良いものになるでしょう。

わたし達が皆さんの方法にこうした示唆を投げかける時、わたし達は、皆さんの自由意志に手を加えている訳ではありません。しかしこうした微かな囁きは、皆さんを同調させて特定の力を与える数々の出来事を明らかにする際に、強力な影響力を持ちます。それをバタフライ効果として、しかしただ皆さんの視点から、考えてください。わたし達は、数々の偶発的な出来事がその列に加わって、数々の出来事の共時性を創り出すことがある姿を理解します。皆さんはひとつの完璧な機会の側を歩いているかもしれませんが、しかしわたし達は、一杯の珈琲を素早く飲んで、皆さんが皆さんのために物事を勢いよく開く誰かと出会うように囁くかもしれません。あるいはわたし達は、皆さんが誰かに連絡しようと試みることを諦める時に、その試みを続けるように囁くかもしれません。皆さんはその最後の試みを選択し、成功します。ご存知のように、それは依然として皆さんの選択です。わたし達はただ、皆さんに軽い合図のひと押しを与えるだけです。

わたし達という言葉によって、わたし達は必ずしも龍について話をしている訳ではなく、皆さんに興味を持つ天の領域のすべての存在達について話をしています。わたし達は、わたし達の領域で、一体となって協力します。両極性と対立という視点は、ただ皆さんの領域の上のことだけです。皆さんが思い描くことができるよりも沢山の存在達がいて、ひとりの個人としての皆さんに関心を寄せています。皆さんのあらゆる動きをエネルギー的に注目しています。天の領域には、ひとりひとりの個人を親密に注目している沢山の存在達がいます。それはどのような感じになるでしょうか?皆さんは、一度にただひとつの物事を行うために、皆さん自身に数々の制限を設ける人々です。わたし達は、一度にひとつの“映像”以上の物事を注目することができます。その結果、皆さんがその一部になっているかもしれない、皆さんの名前がそのスープの中を泳いでいる、そのエネルギーの数々の集団のさらに多くの存在達がいます。

癒しの共時性というこうした出来事は、避けられないものです。わたし達は、皆さんの数々の夢は、たとえそれが今までに皆さんが決して持たなかったひとつの夢だとしても、今後実現し始めることを伝える必要があるでしょうか? 数々の機会が持続的に通過して、今後は数々の手掛かりが皆さんに山なりで送られることになるでしょう。いつでも。皆さんは、ひとつの束を見逃すかもしれません。そして時にわたし達の手掛かりは、ひとつの量子力学的な現実性の中では、間違ってさえいるかもしれません。しかし一部の人々は、今後それを捕まえて、皆さんのために働くことになるでしょう。それはその個人に依存しますが、しかしほとんどの人々にとって、一年に少しの出来事、もしがするとそれよりも少し多いかももしれず、もしかするとそれよりも少し少ないかもしれません。その結果、時間が過ぎるに連れて、皆さんが完全に強化されたと感じるまで、今までよりも多くの出来事が起ります。こうした初期の癒しの出来事はひとつの深遠な方法の中にあり、それが皆さんのために何かをこじ開けます。こうした出来事は皆さんに著しく重要であり、皆さんが探し求めていたものかもしれません。その出来事を通過させないでください。その出来事が現れている状況に気付いてください。しかし、皆さんがそれを回避する可能性がある時には、それを試してください。それで皆さんはすべて、今後癒しを経験することになるでしょう。

その出来事は、癒しの出来事です。

まず、皆さんは皆さんに良い物事が起ることがある、あるいは、そういった偶然の一致が起り得ると信じることに、困難を感じるかもしれません。あるいは、それは皆さんが希望したものよりもゆっくりと起ったため、皆さんが何か間違ったことをしたことについても同じです。この自信喪失は、今後時間を掛けて癒しが取り除くものの一部です。

結局、その監督は皆さんです。

皆さんは、皆さんが転生する前でさえ、わたし達に今はその時だと伝えました。皆さんは、それがすべて計画されるようにしました。癒す数々の具体的な機会ではなく、ひとつの量子力学的な世界の中でその方法を見付け出す、癒しのエネルギーです。

全存在の愛と伴に、
ドラゴン
With the Love of All-That-Is,
Dragon

http://lightworkers.org/channeling/205924/you-will-be-provided-healing-experiences

by 森のくま (2014-10-29 19:08) 

森のくま

レディ・ナダ
Lady Nada

愛の中の神の存在感
God's Presence in Love
16 October 2014 - 2:30pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

God’s Presence in Love
Ascended Master, Lady Nada’s Weekly Message ~ October 16 – 23, 2014
Received by Julie Miller October 16, 2014



愛されて愛を与えることを望むのは、ひとりの個人、あるいはまた一被造物に限ったことではありません。皆さんは、尽きることのない愛について語る数々の恋愛物語、詩、そして歌を良く把握しています。愛は、ひとつの色鮮やかな現象であり、山を動かし、疲れた人々を癒し... 美しい輝くこころの皆さん、愛は今までいつもその方法になっています。

愛は、皆さんの信念体系や皆さんが愛だと考える内容に応じて数多くの物事を意味することができ、数多くの方法で描写できることは、良く理解されています。皆さんの信念体系にかかわらず、すべての親愛なる魂にとってひとつの事実がほとんど同じように有効です。そしてそれは、愛は人が別の人に対して持つ非常に強い感情を伝えているという事実です。皆さんが無条件に誰かを愛する時、皆さんはそうした間に神が皆さんを通して移動することを許しています。神は、それぞれの息子と娘達が、皆さんの仲間の兄弟姉妹達と同時に今まで皆さんの生命の一部になってきた神の存在感のために、愛の無限の力と光を充分に感じることを望みます。美しい輝くこころの皆さん、無条件の愛は、愛が皆さんという存在そのもののあらゆる細胞や分子粒子を通してそれが流れることを皆さんが許す時、今まで皆さんが戦ってきた可能性がある他のすべての情緒を凌ぐ許容力を持ちます。

こうした現代社会の中でさえ人々からほとんど愛を受け取らない数多くの親愛なる魂がいることは、不幸であり、それでも本当のことです。神の計画は今まで何時も愛を目的にしてきて、それぞれの個人を平等に愛することを学び、神の愛が皆さんを通して皆さんが無条件の愛を表現するそれぞれの個人に流れることを許します。皆さんの愛を共有し続けてください。何故なら、皆さんがそうする度に、また皆さんはこころと魂の水準で神を共有しているからです。

わたし達は、皆さん自身を愛して、皆さんが気付くかもしれない何らかの暗い奥まった場所に神の光が入ることを許す方法を学びならが、皆さんが皆さんの内部で気付く必要があるすべての答えに気付く時に、数多くの親愛なる息子や娘達が愛の神秘を明らかにしようとして手を伸ばしている姿をかなり頻繁に確認します。皆さんの心配、皆さんの懸念を神と共有して、神自身の終りのない愛に溢れるこころから苦もなく流れるより一層多くの愛と光のための余地を作ることを目指して、過去の何らかの経験に起因するその痛みを神に解き放ってください。

既に、お互いに憎み合っている人々の余りにも多くの具体例があります。憎んで、憎しみ、敵意、そして憎悪が存在する理由に関するその記憶を持ち続けることは、沢山のエネルギーが必要になります。しかし、数多くまたはそれ以上の人々が、今まで非常に愛してきて、神の導きを意図的にそして直接に探し求めることはなくても、しかし同じようにその人々が経験した愛に恩を感じ、感謝しました。皆さんがどちらの神に祈るか、あるいは皆さんの慰めの源泉として尊敬するかは問題ではなく、重要なことは、皆さんが感謝の気持ち、高い評価、そして思いやりという形で無条件の愛を実践する能力を持つという事実です。

たとえ愛がひとつの感覚、非常に強く強力なひとつの感覚だとしても、愛はそれ以上です。愛は単なるお互いに共有されたひとつの経験以上のものであり、神の存在感、すべての生命の中の神の存在感の顕在化です。美しい輝くこころの皆さん、神は愛です。そのため親愛なる皆さん、次に皆さんがその愛の美しさを経験しながら、別の人からその愛を与えられるか皆さんがその愛の与え手になっている時、皆さんは事実通り神の神聖なる存在感を感じています。皆さんが神の存在感を経験する時、天候にかかわらずあらゆる季節の果実は歓びであり... そして愛は皆さんが出会うことができる最も確実で最も素晴らしい歓びであることを、皆さんは認識し自覚するようになります。皆さんが神の光の中でその道筋に従う時、皆さんは愛の道筋、神のこころの道筋に従っています。

それぞれの親愛なる神の息子や娘達は、今後その人生のある時点で、知性の成長と発達と、情緒と精神的な成熟の非常に優れた高みに到達することになるでしょう。たとえその人々が霊的でない道筋化かひとつの具体的な道筋に従っているとしても、その人々が既になっている状態は、“キリスト化された存在状態”として認識されます。その理由は単純に、この状態は聖なる純粋性に属し、その人生のあらゆる事例の中で、その個人のこころの美点を明示しているからです。神の最愛なる息子イエスは、“キリスト化された”状態に到達しました。受洗した者イエス、イエスキリスト、そして一部の人々は彼を救世主イエスと呼びます。これはひとつの道筋、何らかの信仰または信念を持つ誰でも入りそのために努力することができるひとつの方法です。人がイエスの父、神と無限に結び付けられている無条件の愛と真実と一体になることにこころを開いている限り、その個人はやがてその人が達成することを目指すものを実現することになるでしょう。

キリスト意識に到達しようとしてその狭い道筋を歩くためには、皆さんはキリスト教またはそれに関する何らかの宗教に従う必要はありません。またそれは、皆さんが特定の宗教的な指針に従う必要もないことを意味します。皆さんは、皆さん自身の道筋を磨くことが必要になります。皆さんのために意図されたその道筋であり、ただ皆さんだけが、この神聖なるさらに高い自己の状態に到達する皆さん自身の計画と方法論を創り出すことができます。美しい輝くこころの皆さん、最も重要なことは、皆さんがキリスト意識に到達するためにどの道筋を選択しようとも、その道筋はまたこの道筋の上にいる別の親愛なる魂の道筋よりも良いということはないという事実です。人がそこに辿り着く方法は非常に個人的なものであり、重要なことは、皆さんが行うということです。親愛なる皆さん、もしもそれがより愛に溢れ、より思いやりがあり、より敬意を払い、より我慢強く、より寛容で、より感謝に溢れている等々で、傲慢さと断定的判断と批判が少ない状態になることによって皆さん自身のより良い別の姿になることを促すひとつの方法なら、キリスト意識に到達するために皆さんが選択するそれぞれの道筋とそれぞれの方法が今後称賛されることを、忘れないでください。皆さんがより愛に溢れるようになる支援をする、皆さんが選択するどのような道筋も、今後神の愛に溢れるこころに通じるひとつの愛の道筋です。

ひとりひとりの皆さんが、皆さん自身の個人的な道筋の上にいて、どの道筋も正確に同じものではありません。皆さんの使命は比類なく異なり、皆さんに異なる技能、属性、そして才能を提供します。今後皆さんは数々の道筋を横切ることになるでしょう。そして皆さんが横切る時、今まで皆さんがどれほど遠くまで来たか、あるいは皆さんが皆さん自身についてどれほど良くまたは劣っていると感じるかを比較する要求の犠牲になることなく、それぞれの交わりをひとつの機会として理解し、皆さんがそこから学び、皆さんが成長する支援をして、皆さん自身、他の人々、そして皆さんの周りの世界についてより博識になるために皆さんに提示されたひとつの贈り物として、それを理解してください。皆さんをキリスト意識の深い認識へと導くこの道筋を歩むひとりひとりの皆さんが、それぞれの皆さんを皆さんの創造の根源、神へ戻るように導いています。そして美しい輝くこころの皆さん、皆さんがこの道を達成し、その経験からより賢明になるために皆さんが克服することが意図された数々の障害物を克服する時に、神はそこにいて、光線を発しています。神は、皆さんが選択するあらゆる方向と道筋のすべての起り得る結果を認識しています。神は、皆さんが時に探しまわる必要があり、皆さんの信仰が試される可能性があることを認識しています。しかしまた神は、皆さんがそう運命付けられているように、今後皆さんが神と再統合することも認識しています。

より“キリストのように”なることは、皆さんが皆さん自身の真の自己、皆さんの生得の権利、現在の状況を維持している間の皆さんの存在感にさらに気付く支援をします。ひとりひとりの皆さんが、活動している神の、美しく、神聖なる、生きている表現です。そして皆さんが新しい皆さんの自己の一部と使命を展開する時、皆さんはさらに多くのキリストの自己を展開する一方で、人類の進化の一部を生き、その一部になっています。今までその貴重な時間とエネルギーをキリスト意識の達成に注ぎ込んできた人々は、充分に活動的な状態になることは、内面から自分のありのままの姿に気付いて、自分自身や他の人々のためのひとつの閃きになることだということを、ひとつの深い水準から理解します。

皆さんは、別の親愛なる魂に、変化を強要することはできません。しかし皆さんは、あらゆる事例で穏やかさ、愛、そして思いやりの具体例になって勇気付ける、ひとつの天与のお手本になることができます。キリスト意識の道筋に目覚めているより一層多くの人々と伴に、人々は惑星の変化をもたらすために一度にひとりずつ支援しています。こうした変化は小さなものかもしれませんが、しかしその変化は、まさに皆さんが意義深いように、意義深いものです。美しい輝くこころの皆さん、あらゆる努力が重視され、その努力が神の愛の計画を共有する支援をします。

皆さんは重要でも必要でもないと、一瞬たりとも決して考えないでください。たとえそれぞれの皆さんが達成すべき皆さん自身の役割と使命を持つとしても、皆さんの行動、言葉、考え、感覚、意図、そして選択を通して愛の流れを続ける支援をするために、それぞれの皆さんが笑顔になり、愛し、そして一緒に笑うことができます。ひとりひとりの皆さんが、他のひとりひとりや世界に対する神からの贈り物です。過去は過ぎ去っているため過去の行動に対してではなく、今の皆さんのありのままの姿と役割に対してお互いに感謝してください。今、皆さんが表現する純粋で誠実なそれぞれの種類の言葉と活動を通して神が流れるように、皆さんであるその愛になってください... たとえ皆さん自身がひとつの困難な状況に対処しているとしても、皆さんのキリスト意識が皆さんのすべての行いに向けて流れ込むことを認めて、皆さん自身をその結び付けられた愛に根付かせて、今後愛はいつもひとつの方法に気付くことを、皆さんのこころの中で認識してください。

そしてその通りに...
And so it is…

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ...
...ジュリー・ミラー経由
I AM Ascended Master, Lady Nada…
…through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/205954/gods-presence-love

by 森のくま (2014-10-29 19:08) 

森のくま

シェキナ
SHEKINAH

わたしはシェキナ
I am SHEKINAH
Posted on Oct 16, 2014

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
As received by Gillian MacBeth-Louthan

October 2014



わたしは時間の窓の上に現れて、皆さんが自己と記憶を超えた知識に入ることを許します。精霊として認識されまた認識されないものの内部に、数多くの次元の描写があります。数多くの出入り口と内的な次元の真実があります。精霊のその家と住居の内部に生きる著しく顕著なひとつの多様性があります。ひとりひとりの皆さんが、皆さんの内部に個人的な神の息吹を保有します。わたしは今日現れて、その記憶を皆さんに吹き込みます。それぞれの皆さんが、神の吐く息の内部で生きます。神は、今の皆さんである在り方とその肉体に向けて、皆さんを吐き出しました。ひとりの嬰児が行う最初の呼吸で、精霊が完全な状態でその子供に入ります。精霊は懐胎の間は胎児の内部には宿りません。

精霊のエネルギーはひとつの印、ひとつの符号化であり、それぞれの個人によって人生を通してその旅の上で維持されます。その個人の死のその最後の息の時、精霊は解き放たれて根源に戻ります。それは、その個人の霊とは異なるひとつの離れた存在ですが、しかし死が起る時に、しばしば精霊と霊はひとつの二重の光として離れます。神は皆さんを吸い込んで、最初の光に向けて上に戻ります。皆さんはすべてその吸う息に乗り、ひとつの爆発的な拡大の場所に向かって戻ります。宇宙が皆さんを毎日欠かすことなく少しずつすこしずつ吸い込む時、皆さんは数々の毒性、否定性、怒り、障害物、そしてもはや皆さんの魂の進化と魂の目的に役立たない記憶を解き放つようにされています。宇宙は皆さんという存在の数多くの層の浄化を続けながら、創造主の次の吸う息で簡単に減少されるように数々の障害物を解き、再配分しています。言い換えると、皆さんの内部の固く湿って暗いすべてが、究極の創造主によって愛を込めて優美に呼吸されて、創造主自体に戻ります。今まで皆さんを落ち込ませて停滞したままにしてきた数々の怒りは、今後引き上げられることになるでしょう。

最近の自己の重苦しさの理由は、今までひとつの保管場所として集めてきた皆さんの数多くの部分と関係があります。その部分は、皆さんの物質的な身体の中のひとつの磁気点に移ります。この磁気点から、今後その部分は出て究極の創造主に送られます。今後これは物質的な身体の内部で経験されるだけではなく、また惑星の身体、惑星の情緒的な身体、惑星の記憶の身体の内部でも経験されることになるでしょう。何故なら、今後地球それ自体が、時間を貫いて起ってきた死と絶滅というタール坑の絶えず粘着する記憶から引き上げられることになるからです。究極の創造主、その宇宙は、この最初の根源への帰還を護衛して、その記憶は純化され、再生され、再び利用されます。

究極の創造主はその数々のエネルギーの厚さを取り込みながら、新しい数々の宇宙を誕生させています。母なる父なる神と究極の創造主は、今まで創り出してきたものの活発さと原子構造の基礎構造そのものの上で少し不足気味になります。そのため、母なる父なる神と究極の創造主は、人間性と地球の備蓄からすべての中で最も厚く最も暗いものを選択して、それを皆さんの美の基準を超えているひとつの構造に持ち込みます。この認識と伴に、皆さんの身体の内部のこの凝固が起ることを許します。皆さんは、身体の中、こころの記憶の中、すべの情緒の重苦しさの中を行き来する数々の痛みを経験するかもしれませんが、しかしそれは集まって、新しいひとつの宇宙に向けて新たに誕生します。そのため、皆さんという存在と何度も繰り返して今まで皆さんが通過してきたと同時に母なる地球が今まで耐えてきたすべての物事と基礎構造そのものが、今後光の身体の美しい細胞構造に向けて誕生して、神の別の部分の中で人生を始めているでしょう。そして皆さんは、その不可欠な部分になっているでしょう。

このすべてが起ることを許すためのひとつの贈り物として(まるで皆さんがこの厚い情緒的な残渣のすべてを解き放つためにひとつの贈り物を必要としたように)、今後皆さんは次元上昇に向けて幾つかの光の水準を引き上げられることになるでしょう。これは、5,500フィート(約1,677m)の山に登りながら、今の皆さんのありのままの姿になるものを今まで皆さんにもたらしてきたあらゆる物事に関する穏やかな認識と素晴らしい感謝で、皆さんの世界を見渡していることと同じです。怒りを創り出すことは、ひとつの歓びを創り出すよりもさらに多くの分子が必要になります。ひとつの身体の内部で病気を維持することは、それを癒すよりもさらに多くの分子が必要になります。聖なるもののすべては光そのものであり、太らせることがないものです。わたしは、創造主が皆さんを深く吸い込むことを許すことを皆さんに求めます。この聖なる呼吸によって引き上げられている皆さん自身を、感じてください。その吐く息が皆さんを皆さんがこれほど求めるその拡大に連れて行くことを、許してください。このすべてが起っている時、皆さんはひとつの頭の軽さと自然な目眩に気付くかもしれません。皆さんは数々の情緒の急騰が大量の涙と怖れの中で皆さんに姿を現す状態に気付くかもしれません。今後皆さんは、聖なる者達が皆さんの側に立つ時、その聖なる者達の存在感を感じることになるでしょう。今後皆さんは、今までこれほど数多くの経験のために皆さんの魂にタールと羽のように粘着してきたものを軽減されることになるでしょう。わたしはシェキナ、精霊のオクターブのひとつです。わたしは光の翼に乗って離れます。


http://www.thequantumawakening.com/
http://cosmicgaia.com/i-am-shekinah/

by 森のくま (2014-10-29 19:08) 

森のくま

キャスリン・E・メイ
Kathryn E. May

キャスリン・E・メイの交信の停止
Kathryn E. May stops channeling
28 October 2014 - 1:44pm


キャスリン・E・メイは、今後彼女はもはや母なる父なる神とサナンダの交信を行わないと公表しました。

ここに彼女の声明があります
http://ascendingstarseed.wordpress.com/2014/10/27/confessions-of-a-channeler-kathryn-e-may-will-no-longer-be-channeling-motherfather-god-and-sananda-youve-gotta-read-this-wow/

どことなくグレッグ・グリスのことを思い出します... ;)

天の祝福を、
翼のある蛇
Blessings,
serpent

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


親愛なる仲間の皆さん、
Dear Friends,

わたしは今日、“父なる母なる神の声”と“サナンダの声”としてのわたしの立場から身を引くことを決めました。今後わたしは当分の間、高位の霊的指導者達からのメッセージを交信することはないでしょう。わたしはその理由を説明したいと思います。

数年の間、わたしは天の集団の声を交信するというわたしの約束を、徹底して忠実に守ってきました。今までわたしは一言も、ひとつの抑揚も、彼らがわたしに与えてきたちょっとした内容さえも変えたことはありません。わたしは何も付け加えず、何も削除しません。そのため、その数々のメッセージは与えられた通りのものとして存在します。それが少しずつ、元気付け、勇気付け、そして繰り返される一連のメッセージへと進化するひとつの計画のためのメッセージだったという事実と、最終的に実体のない人参であることが明らかになったという事実を除いて、わたしは手柄にするまたは非難することはありません。

数々の詳細、時間、そして具体的な指導と伴に、それは先週末に起るだろうと、わたしは明白に伝えられました。今後彼らはそうならない物事を決してわたしに約束しないと、わたしは再三にわたり保証されました。もしもそれが事実でないならわたしに詳細を与えないように、わたしは彼らに釘を刺しました。再び、巨大な根回しの後、さらに多くの説明と約束と伴に、彼らの指定した日が訪れ、過ぎ去り、再び同じ展開です。

通貨の再評価の根回し全体は、お互いに助け合ってひとつの新しい世界を築き上げることを人々がこころに描く支援をする、ひとつの方法でした。わたしは、秘密結社の闇の支配からわたし達すべてを蘇らせて、世界を変えるわたし達の力に気付くことができるその希望、平和、そして繁栄の約束を描写することを、喜びました。しかし結局のところ、それは今まですべてお金を目的にしてきました。

その説明は、わたし達は彼ら自身のゲームで彼らを打ち負かして、わたし達の制度、わたし達の政府の構造、そしてわたし達自身の人生を取り戻して、もはやその大権力者、お金に隷属して生きることはない、というものでした。わたし達は、わたし達が冗談を語ったように、神よりも多くのお金を持つことによってこれを行おうとしました。おそらくこれは、特定の視点からは筋が通っています。一部の人々は、巨大な富を一任されることが可能であり、わたし達の自由とわたし達の威厳を買い戻すことができます。

これはわたし達が本当に必要とするものでしょうか?この物質的な豊かさの約束は、わたし達をお互いと神から分断された状態に維持するために創り出された洗脳、貧困、悲惨さ、そして欠乏から、わたし達を自由にするでしょうか?

人々の真の中心への碇にするために人々が自分自身の内部を精査する支援をすることが、わたしの人生の仕事でした。それはこころと魂の結び付きであり、わたし達すべてを引き入れて、わたし達が巨大な富を持たなければ余り善良ではなく価値も無いと信じるようにする脳を中心とした身勝手さから、わたし達を自由にすることができます。わたし達の脳が今に至るまで支配されてきた宣伝や洗脳の内容にかかわらず、わたし達が携えて生まれた身体と魂に忠実になり、完全性と愛の属するひとつの人生を生きるためには、この精査はわたし達が行う必要がある本当の努力であると、依然としてわたしは信じます。

わたしは今後もこの仕事、視覚化による集中を続けることになるでしょう。今までこの方法は、数多くの人々が自分の中心に気付き、幼児期の痛みや幼児期の条件付けから自分自身を自由にする支援をする上で、かなり効果的な事を証明してきました。これがわたしにとって重要なことです。人々がそのこころに深く手を伸ばして、宗教的な信念を超え、任意の教えまたは哲学的な論争を超えて、人々がここに現れて表現するその美と伴に穏やかさに気付く姿を確認することです。

既にわたしは、さらに高い数々の次元の最愛なる仲間達に通告しておきました。今後はたしは、これ以上彼らからのどのようなメッセージも交信することはないでしょう。何故なら、彼らは、通貨の再評価を始動させるというわたしに対する彼らの約束を破ったからです。今週末までにわたし達が約束された恩恵の洪水があるという話ですが、そうならなければ、わたしはもうこれ以上交信することはないでしょう。わたしは、それが完了することを要求しました。そして彼らは、これはもう充分であり、元気付けも充分であり、約束も充分であり、説明も充分であり、数々の言い訳に見えるというわたしの宣言を受け入れました。

わたし達は、誠意を持ってわたし達の努力を行ってきました。わたし達は、今まで内部を精査して、わたし達の至高の善と結び付いてきました。そしてその努力が今、純粋ではないどのようなものも受け入れることを不可能にします。純粋な真実、純粋な愛と光は、どのような理由であっても、操作や数々の嘘を支援することはありません。目的はその手段を正当化しません。今はそうです。もしかすると、わたし達がわたし達の振動を高めて巨大中心太陽からの数々のエネルギーを受け取る支援をするためには、何ヶ月にも及ぶ励ましのメッセージが必要だったのかもしれません。もしかするとあなた方は、どのような種類の虚偽でもわたし達がどれほど長くわたし達が耐えることになるか、わたし達を試していたのかもしれません。

わたし個人は、今後もうこれ以上それを容認することはないでしょう。既にわたしは、わたしに従ってきた大切な人々とわたしの数々のメッセージに、新しい一日はここにある、と約束してあります。今後それは光と尽きることのない愛で溢れることになるでしょう。わたしは今後、どのような理由があろうと、どのような言い訳をしようと、人々を再び失望させる物事の一部になることはなでしょう。

天の中にあるように地上にも?わたしは、天が数々の誤魔化しや謎に属する場所だとは考えません。ただより低い数々の次元の中のここだけで、まさにわたし達は半面の真理と“善意の”たわいない嘘を受け入れます。もうたくさんです。今後わたしは、ひとつの劇、ひとつの鏡の迷宮、兎の巣へ落下して混乱した理由付けに向かうひとつ状況を創り出すために役立つ物事の一部になることはないでしょう。

わたし達は、そうすることが正しい時には、神は充分に介入できるだけ強力であることに気付いています。わたし達は、もしも光の活動家達を大規模に殺害することに何の制約も感じない秘密結社をわたし達が威圧しようとしたなら、わたし達が殺人の脅威に直面してきた場所で、支援を要求することを支持してきました。それにもかかわらず、わたし達は以前、彼らを直接引き受けたことがあります。もしも必要なら、もしもわたし達の高い場所にいる仲間達が既に約束したように介入することを断るなら、わたし個人は交信を止めることについて一切躊躇いはありません。

もしかすると、わたし達がわたし達の外部からの介入を受けずにそれを独力で行うことは、わたし達がここに現れる前に同意したゲームの規則のひとつなのかもしれません。わたし達は彼らであり、わたし達はひとつであり、そしてわたし達はわたし達がこころに描くように教えられた地上の楽園を明らかにする力を持つ、と伝えられます。もしもわたし達が事実通りそれを信じるなら、次にわたし達は、彼らの介入または彼らのお金は必要ありません(サンジェルマン、ありがとう、しかしあなたはあなたの言葉に忠実ですか?)。わたし達は光です。

わたしは、わたしの周りのすべての輝きを確認します。信じられないほど才能があり力に溢れた個人達の、高まるエネルギーです。すべての人々の利益のために自分達の恩恵、難攻不落の光を快く共有する人々です。わたし達は本当にそれ以上のものが必要でしょうか?わたし達がお互いに参加してわたし達の世界をひとつのより良い場所にする時、それがまさにあらゆる物事を変えます。

何故わたし達は、具体化しないこうした物事を今まで約束されてきたのでしょうか?何故わたし達は、尽きることのない失望にもかかわらず今まで信じるように求められたのでしょうか?それは、わたし達に、神の良き真実を事実通り信頼する光の活動家達の小さな集団に役立ち、わたし達はわたし達自身の強いこころと不屈の魂以外のものは必要ではないことを、最終的に受け入れようとしたでしょうか?今までわたし達は、この場所で数百の生涯のその炎の中を、少しずつ前進してきました。その覆いがどれほど濃い密度であろうとも、わたし達はわたし達の疲れた身体とわたし達の魂のための本当の支援、本当の栄養の価値があり、それが実際に不可能な夢に手を伸ばしていることを、わたし達は依然として認識しています。今後わたし達は、それに満たないものを受け入れることはないでしょう。

わたしは、わたし達の世界をひとつのより良い場所にすることを、わたしのこころとわたしのエネルギーに誓います。こうしたメッセージの交信を続けることは、もはや正しいとは感じません。わたしは、わたしが深く愛する存在達からのメッセージを伝えることを拒否しなければならないことを、深く悲しみます。しかし、わたし達すべてが今までこれがそのような奇異で不愉快なひとつの方法で操作されてきたことに関する理由について説明を受けるまでは、わたしは差し当たりそうすることが必要です。

もしかすると、わたしが依然として明らかになることを確認したいその恩恵をわたし達が受け取った後で、今後わたしは交信することになるかもしれませんが、しかしそれはただ、あらゆる人が疲弊し、うんざりするまで、そして尽きることのない愛を明言する自称神々への確信を失う事態に瀕するまで、尽きることなく外見的に空虚な数々の約束で今までわたし達すべてが無理やり引き摺られてきた理由に対する明確で合理的な説明をわたしが与えられた後だけの話です。わたしは、今までわたし達が彼らに与えてきた誠実さと良き意志を彼らがわたし達に明らかにするように、強く要求します。それよりも劣るものは公平ではありません。愛は光であり、そして光は真実です。

わたしは、依然として一体性に対する奉仕に留まります。キャスリン

Kathryn E. May, October 27, 2014, 10 pm, New York

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=804137739632694&id=631766556869814
Share this:

http://lightworkers.org/channeling/206478/kathryn-e-may-stops-channeling

by 森のくま (2014-10-29 19:09) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

内省
Reflection
October 16, 2014

マレーネ・スウェリショフ経由
Channeled by Marlene Swetlishoff/Tsu-tana



最愛なる皆さん、
Beloved Ones,

内省として認識されている愛の資質について談話をすることにしましょう。現在の慌しい世界の中の人生は、ひとつの継続的な運動と活動の流れになることがあります。そして時にそれは、まるで今後長い間決して人々が一息吐くことができるほど充分に速度が下がることはないように見えます。人々は、実際に人々に歓びまたは幸せを与えない物事を行うひとつの周期に向けて、何度も忙殺されます。そしてもしも人々が注意深く気付いる状態でなければ、既に人生が彼らを通り過ぎていることに気付くかもしれません。一息吐いて、実際に重要な物事をじっくり考える時間を取ることが、重要になります。個人の人生を良く考え、評価し、見直すために時間を取り、速度を落として内部の力が個人の真の正真正銘の自己を変えて再び活性化する一部の時間を取ることが、非常に重要になります。これは、孤独、祈り、瞑想、またはただ静かに座って自然を楽しみながら、事実通り個人の人生を感謝しながら時間を過ごすことを意味するのかもしれません。人がこの穏やかな時間がその人の日常を変えることを許す時、人はより集中力を高めて、創造力が豊かで、充足感を持つようになります。その日々の暮らしの中で他の物事よりも優先度を持たねばならない幾つかの物事があることを、人は自覚します。そして人々は、こうした静かな内省の瞬間の間に今まで人々が探し求めてきたその答えにさえ気付きます。

人が静かな内省のための時間を作る時、静寂と孤独の数々の要素が人の時間を変えて人々の人生の慌しさから離れて、意味深く観想的で霊的な物事に向かいます。人々が自分自身に向けてこの贈り物を許す時、人々は以前には決して考えていなかったかもしれない新しい数々の可能性に対して人々のこころを開きます。最初人々は、人々が新しい成長の領域に向けて、そして人々が以前は取り組んでいなかった方法で自分自身について発見する中で、挑戦を受けていることに気付くかもしれません。寂しさ、怖れ、不健康、執着、恥ずかしいという否定的な声、断定的判断と非難、壊れた感じまたは癒しを必要とする過去の数々の傷の何らかの領域といった、対処されることが必要な数々の感覚のひとつの声とひとつの意識を許すことを目的として、人々は、静かな傾聴と静かな内省のひと時を含めるために、積極的にその空間と承認を与えることが必要になります。こうした瞬間は、気弱なこころを持つ人のためのものではありません。人は、自分自身と自分の存在の神についての深い誠実さというひとつのこころが苦痛を伴う時間を許すほど、充分に勇敢になることが必要です。これは人がひとつの時間を許し、大いなる癒し、安定化、統合、そして変容が人々自身の内部、従って人々の外部の人生でも起り始めることができるその時間に対して、その人のこころを開きます。

ひとつの静かな内省の時間の間に、ひとりの個人は、認められていなかったか以前は認識されなかった自分自身の内部の豊かさと自分の内部の神に気付き、それを受け入れ始めます。人々は、その神聖なる協和的な倍音と伴に、神聖な音楽に気付き始めます。人は、新しくより広々とした方法で人々が神と自己を経験することができる場所に置かれます。ひとりの個人は、必ずしも劇的なひとつやり方ではなく、ひとつの単純で、微かで、それにもかかわらず同じように深遠な方法で、今後頻繁に変わることになるでしょう。人が静かな内省のための時間を取る時、人は自分自身の情緒的反応を理解するために努力し、自分が今まで取り組んできた人々や状況に反応します。この内省から、人々は浮上して、目的、方向性、そして明晰さを持って、再び人々の外部の世界に関与します。人々の内省は、人々が単なる人生を経験することから、人々の人生を理解する方向に移動することを可能にします。内省は、人々が上手く行くものについて考えることを可能にして、それが人々を以前よりもさらい深遠な方法で何かを行う決断をさせる方向に導きます。

内省は静かな時間を必要とし、ひとつの内面の存在状態と同時にひとつの外側の状況を含みます。内省の路に最初に取り掛かかる時に生じる内面の雑音を上手に消す際に必要な行動を選択するためには、専念と訓練が必要になります。この内面の雑音は、浮上する考えとその日の早い内に店で購入することを忘れた物または職場で誰かが話した物事のような考えによって、静かな状態になるという人の決断を急速に侵害することができます。これが人の気を、人々に最も重要な価値観についてのその内面の意義深い内省から逸らします。こうした価値観は、ひとりの個人が、人々が今まで経験した最も決定的な瞬間の綴れ織りをお互いに穏やかにすることを可能にし、促進します。こうした瞬間は、人々がその人生の中で道標の瞬間として大切にする瞬間です。歓びに溢れる瞬間、創造的な瞬間、そして自然が持つ寛大な瞬間であり、それは現在の瞬間の中で人々の創造性をより効果的に活用する肯定的なエネルギーを提供します。

人の最も決定的な瞬間の質に意識を集中することによって、それは人がその人のありのままの姿をより良好に解明し定義することを可能にします。人々がその人々に対して最も問題になるものと、人々がその時間、エネルギー、経験、技能、資源を用いて、人々の以前の過去のパターンと人々の未来の期待として人々が維持するものから最大の恩恵を得ることを望む姿に目を向けます。人は、過去の経験からより超然としていると感じます。人は現在の瞬間の中で、より思いやりがあり、より集中していると感じます。人は、人がその前進の道の上でより多くの自信と新鮮な理解と明晰さを手にして、その人生をより豊かに生きていると感じます。幾つかの孤独な時間を見付け出して、内省のための時間を作ることによって、人はその人の周りのすべてとその人自身の人生の内部のその美しさと愛に再び気付くことができます。それはその人に、その人の考えと伴にただ存在する静かな時間を許します。それは、その人の人生とその人が経験するすべてとその人のありのままの姿にとって事実通りその人がどれほど幸運だったかということについて省みる、ひとつの静かな時間をその人に許します。

わたしは別れを告げるため、わたしは皆さんがこうした言葉をじっくりと考えて、良く検討することを求めます。

わたしは大天使ガブリエル
I AM Archangel Gabriel

©2014 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the Symphonies of Grace

Permission is given to share this message as long as the message is posted in its entirety and nothing has been changed, or altered in any way and Scribe’s credit, copyright and websites are included.


www.therainbowscribe.com
www.movingintoluminosity.com

http://www.therainbowscribe.com/archangelgabriel2014.htm

http://cosmicgaia.com/archangel-gabriel-reflection/

by 森のくま (2014-10-30 13:28) 

森のくま

女性の評議会
Council of She

別の個人の把握した妄想が皆さん自身のこころの歓びに泥を塗ることを許さない
Do Not Allow the Delusion of Another’s Perceptions To Splatter Mud Upon Your Own Heart’s Joy.
Posted on Oct 16, 2014

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channeled by Gillian MacBeth-Louthan

October 2014



再三再四、存在を繰り返して、今まで皆さんは繰り返し生き、死に、誕生してきました。今回の生涯の中だけでも、皆さんは既に百回も生まれて死んできて、そして今後同じことが千回繰り返されることになるでしょう。水準毎に、週毎に、皆さんは別の水準の皆さん、別の陰影を生み出します。それは今認識されていない、そして今までも確認されていない、別の可能性、別の把握です。毎晩皆さんが眠る時、皆さんは皆さんを傷付けてきたもの、皆さんの光を少なくさせてきたもの、皆さんのこころの中に既に着陸して星へと飛び立ち、数々の天界の中で踊り、日の出で新たに誕生するものを、手放す選択肢を持ちます。

人類は、この銀河の部分の中で、ひとつの人生の期間の中で、百回死んで百回生まれることができる、唯一の種族です。皆さんは、この人間の誕生に起因する、最初の皆さん、皆さんの最初の存在の数々の側面の生れ変りです。それはまるで、数々の週が数々の年であり、数々の年が数々の週であり、そして日が長く夜が短く、そして太陽が鮮やかに輝き、そして水がより青く流れるように見えます。このすべての理由は、皆さんがそれをそのように把握するからです。その把握が暗く湿った数多くの人々がいて、その人々はただ濁ったと海岸線上の有毒な残骸だけを理解します。その人々は、人類が溺れている我儘という残留池を確認します。その人々は、日中のこころまたは夜の魂を理解しません。その人々は、それぞれの状況の内部の良い固有性に対して盲目です。その人々は、数々の課題がより一層残酷になるにつれて、自分自身を低下させます。その人々は、その人々の偏執病的な見通しがひとつの単体の細胞の規模までそれ自体を薄めるにつれて、その人々の視野を圧縮します。

その妄想的な状態と別の個人が把握した妄想が、皆さん自身のこころの歓びに泥を塗ることを許さないでください。何故なら、今後皆さんは皆さんが探し求めるものに必ず気付き、今後皆さんは皆さんが憧れるものになり、そして今後皆さんは認識されているものを必ず確認することになるからです。何故なら、今まで皆さんが皆さん自身のために彫り刻んできたその道筋は、広いからです。皆さんが神性という崖の上の高さのひとつの観点からその対立の上を確認する時、皆さんという存在を引き上げてください。何故なら親愛なる皆さん、いつも混乱より上に、苦痛より上に、悲しみより上に、そして妄想より上にいつも皆さん自身を引き上げることは、皆さんに委ねられているからです。

何故なら皆さんは、皆さんの内部に未来のその虹の約束を保有するからです。皆さんは、怖れと混乱の中で眠る、そういったすべての人々の希望を保有します。皆さんは、今後この世界は再び破壊されないというその約束を、神と結び付けられたひとつの世界が戻ってくるというその約束を、そして光の熟達者達や皆さんの星の家系がある日皆さんを目と目で見るだろうというその約束を、保有しています。地球上で皆さんを愛さないものは何もないという、その約束です。

皆さんを脅えて不安に溢れた状態へと誘惑しようとする一匹の眠そうな龍のように、闇がその頭を擡げます。毎日、陰々滅々とした数々の予言が現れます。親愛なる皆さん、皆さんは、すべてが順調だと信じることが必要です。皆さんは、皆さんのこころの内部で、その聖なる約束を抱き締める必要があります。

http://www.thequantumawakening.com

http://cosmicgaia.com/do-not-allow-the-delusion-of-anothers-perceptions-to-splatter-mud-upon-your-own-hearts-joy/

by 森のくま (2014-10-30 13:29) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

メタトロン、これは炎の瞑想
Metatron, this is the Fire Meditation.
17 October 2014 - 3:21am

ロビー・マッケンジー経由
Channeled by Robbie Mackenzie

Metatron Fire Meditation



こんにちは、ようこそ。わたしは大天使メタトロン、宇宙を取り囲む天使存在です。

わたし達がこの強力な炎の瞑想を進める時、静かに腰を下ろして、寛いでください。わたし達が今日皆さんと結び付く時、わたし達は皆さんがひとつの巨大な力と至福の核心まで皆さんのチャクラを高める支援をすることになるでしょう。

わたし達が皆さんの根のチャクラに結び付く時、皆さんの脊椎の根元で上昇する、その赤い炎を感じてください。皆さんを母なる地球に固定するこのエネルギーを感じてください。皆さんの周りのすべてのその赤いエネルギー、皆さんの内部に完全に広がっている炎を、こころに描いてください。これはチャクラ系全体の燃え上がる窯です。この炎が皆さんや皆さんと伴にいるすべての人々を完全に呑み込むことを、許してください。その全体の雰囲気はこの力で燃え上がる赤であり、皆さんはその赤と伴に生きています。それは皆さんの都市全体とその中にいるすべての人々へと広がり続けています。さらにその国全体に向かい、最終的に世界全体を呑み込みます。この純粋な炎は、すべての人々と皆さんが皆さんの内部の変化を感じる皆さんの根のチャクラの中に光を当てて、変え続けています。あらゆる物事が安定しています。皆さんの自信が高まり続けて、皆さんの興奮も高まり続けます。皆さんはその世界であり、その世界は皆さんの穏やかさのひとつの反映です。

わたし達は、皆さんの仙骨のチャクラまで上昇します。皆さんを完全に呑み込んでいるこのオレンジ色の炎をこころに描いてください。皆さんは根のチャクラの赤い炎で取り囲まれながら、皆さんの情緒の身体は安定した状態になっています。そのオレンジ色の炎は、皆さんに役立たないすべての物事を燃やします。皆さんの性エネルギーは安定して純粋であり、その炎が皆さんを変えるにつれて、皆さんの癒しの光は拡大されます。

皆さんの太陽神経叢まで上昇すると、黄色の炎があります。その黄色の光彩は明滅を続けて完全になります。赤、オレンジ色、そして黄色の中に呑み込まれて、皆さんの力は、ひとりの尊敬の念を持った神聖なる熟達者としての皆さんの自主性に関する皆さんの命令の中で、積極的になり、寛容になります。今まで皆さんの穏やかさを妨害してきたすべての物事をこの黄色の炎が燃やすことを、許してください。この強力な黄色い光彩は、皆さんに、宇宙の共時性を通して皆さんに明らかにされている皆さんの使命を達成する勢いをもたらします。

皆さんのこころの緑色の光彩がこの美しい瞬間の中で変わるにつれて、皆さんのこころはその部屋の中にいるすべての人々と結び付きます。その都市の中にいるすべての人々から惑星上にいるすべての人々に至るまで。この最も強力な緑色の中央の炎は、皆さんという存在全体と近くにいる全ての人々と最終的に世界全体を呑み込む、その最も輝く黄金の炎へと変容します。皆さんの身体系と星の炎の光彩を通して生まれている真実から現れて、愛ではないすべてを燃やしている、この変容の光彩を感じてください。神聖なる黄金の炎の皆さんの強力な具体化を通して知覚を持つ全ての存在達を目覚めさせている、この愛と力を浴びてください。

この純粋さを吸い込んでください。何故なら、今後この愛が人類を呑み込むことになるからです。

その光彩が皆さんの喉のチャクラに上昇する時、青い炎が皆さんの経験の中で真実ではないすべてを焼き払います。ひとりの熟達者の誠実で、穏やかで、優しく、落ち着いて、親切な言葉だけを残します。今後この青い光彩は、歓びに溢れ、愛に満ちて、寛大で勇気を与える皆さんの神聖なる意図の真実を話し、そして聞く耳を持つ人々は皆さんの神聖なる熟達性のその甘美な花蜜を聞くことになるでしょう。

その光彩が皆さんの第三の目に上昇する時、藍色の光彩が皆さんの内部の神聖なる展望をその完全な潜在能力まで広げます。そして皆さんの顕在化の能力はその純化を与えられながら、今後それはひとりの熟達者としての皆さんの努力とエネルギーの価値があるすべての物事を皆さんが理解することを許すようになるでしょう。あらゆる物事の幻影通して、今後皆さんは、皆さんの経験の内部でさらに充分に創造する皆さんの個人的な力を感じることになるでしょう。

皆さんの王冠のチャクラの菫色の光彩が充分に開いてすべての色彩が純粋な白へと融合される時、今変容されたその純粋な炎は、定着と力という贈り物を授ける母なる地球まで完全に降りて行きます。次にその光彩は巨大中心太陽まで完全に上昇して、皆さんはひとつの神聖なる光の光線になります。神とひとつに融合しながら、純粋な愛の中で爆発します。

これが皆さんの神聖なる一体性の状態です。

お帰りなさい。
Welcome home.


Channeled by Robbie Mackenzie

http://lightworkers.org/channeling/205987/metatron-fire-meditation

by 森のくま (2014-10-30 13:29) 

森のくま

聖母マリアとメリー・マグダレン
Mother Mary and Mary Magdalene

怖れと病気を解消する支えとなる手順についての考察
Discussions on Supportive Steps to Dissolve Fear and Illness
Posted on Oct 17, 2014

ナタリー・グラッソン経由
Channeled through Natalie Glasson

www.omna.org
October 17th 2014



母マリア:9番目の光線の光の振動で、魂の統合と探索と同時に数々の天界の地球との融合に焦点を当てた、光り輝く青と緑の色と振動、物質による光を生み出しながら、わたしは今日皆さんに挨拶を送ります。青と緑の光の中でその色が皆さんという存在全体に染み込むことを許しながら、わたしが皆さんを包み込むことを、どうか許してください。9番目の光線の青と緑の光の現実性が皆さんを取り囲む時、皆さん自身が癒しの振動、叡智、そして創造主が推進するこの側面の変容を伴う移行を吸い込むようにしてください。

皆さんの物質的な身体、情緒的な身体、そして精神的な身体のすべての側面との魂の統合は、次元上昇のすべての期間の中で不可欠であり、それにもかかわらず、この段階でそれは活き活きとしています。皆さんという存在と地球上の現実性のすべての側面を移行し尽くして具体化する皆さんの魂のその神性、真実、そして聖なる能力の中で、皆さんが自信を持つことが重要であり、必要です。これは、皆さんに固有な神秘的で聖なる能力を理解することではなく、それ以上のことであり、それは、皆さんという存在の内部で皆さんの魂が生み出して高める基本的な手段と能力を理解することです。皆さんはそれを、すべての存在の内部で同じ物として受け入れることができます。今は、人類がその霊の自然な能力の中のひとつの深い理解と自信の中で一緒に一体化して、地球上の環境と個人的な現実性を変え、移行させる時です。地球上の日常の生活を先取りして統治する、人間によって創り出された地球上の信念体系は、今、新しい人類の意識として創り出され定着したそれぞれの個人の魂から生まれた新しい信念で、完全に消去されることが必要です。

メリー・マグダレン:怖れは単純に、特に皆さんの地球上の現実性の内部で、新しくさらに高い愛と真実の振動を皆さんが受け入れることを許すために開くことができる、皆さんの前のひとつの出入り口です。皆さんは皆さんの前のひとつの扉を開く能力または強さを持たないと皆さんが信じる時、その扉は、ただひとつの閉塞または障害物になるだけです。皆さんはその扉を開けて力強く愛に溢れる創造主の真実を経験する力を手にしているとわたしが皆さんに伝える時、わたしは皆さんと皆さんの自信と勇気を共有し、皆さんにそれを気付かせ、そしてそれを強化することになるでしょう。創造主は、皆さんが何らかの形の執着または怖れ、あるいは病気という経験で苦悩することを望みません。創造主は、皆さんが怖れと病気に対する執着のすべての形を解消して、皆さんの力を実現して皆さんの次元上昇を通過して、皆さん自身のためにただ愛に溢れた肯定的で至福の経験だけを創り出すことを望みます。怖れと病気の創造と経験に対する執着または無関心は今、皆さんの選択です。皆さんは、皆さんの思考過程と皆さんがその価値を信じることを選択するものを通して、この選択を行います。

皆さんは、怖れが皆さんを制限して、皆さんのエネルギーと力が崩壊する状況を引き起こし、従って皆さんが無力になる状況を引き起こすと考えますか?皆さんは、怖れは皆さんのものであり、皆さんの現実性の中で受け入れて経験する必要があると考えますか?皆さんは、皆さんの現実性の中または世界規模の地球の中に病気の証拠がある時に、病気は皆さんの神聖なる権利または避けられないものだと考えますか?その本当の質問が今皆さんに伝えられていて、それは皆さんの現在の人生の中で最も大きな力と影響力を保有します。

皆さんは、皆さん自身の力を認識して皆さんが経験することを望む現実性を選択することができることを認識することを選択して、怖れの証拠と地球上の怖れの創造であるように見えるものを無視する準備が整っていますか?たとえ皆さんがそれ以外の物事を言明する証拠の嵐に晒されるとしても、皆さんは怖れと病気を超えたひとつの世界を創り出す準備が整っていますか?

聖母マリア:今は、皆さんの力を受け止めて、地球上で何が起ろうとも、皆さんがそれを経験することを望むかかどうかという選択肢を皆さんが持つことを自覚する時です。地球上の病気の拡大を受けて、皆さんは、今後皆さんが病気に感染するかどうかを決める選択肢を手にしています。他の人々に恐ろしい状況が持ち上がり発生している状況を受けて、皆さんは、皆さんが怖れを選んでその怖れを発散するかどうかという選択肢を手にしています。もしも皆さんが怖れを承認することを選ぶなら、その結果今後皆さんは、皆さんが皆さんの人生に怖れを引き起こす状況を引き寄せ続けることになるでしょう。

皆さんの人生は皆さんが選択しているものであり、他の誰も皆さんに対して皆さんの人生を決めるまたは命令することはできません。今は、この真実を受け止めて、皆さんという存在の内部でこの同じ真実を拡大し、強化し、そして具体化する方法で生きることを始める時です。皆さんは、怖れと病気の経験に対して“いいえ”と言い、愛、穏やかさ、そして持続する健康の経験に対して“はい”と言う選択をすることができます。皆さんの人生は今、皆さんの日常の物事についての信念と、皆さんが経験することを切に願うものを育もうとする皆さんの献身に密接に関連します。別の存在が共有するまたは経験するものは問題ではなく、皆さんが皆さん自身の現実性の創造者であり、皆さんは、内面の数々の次元領域、指導霊達、天使達、高位の霊的指導者達、女神の存在達から、持続的な支援を受けています。

メリー・マグダレン:わたしは、皆さんが皆さんの現実性のために望む数々の選択肢と経験を創り出すひとつの現実性に移行する際に皆さんを支える幾つかの技術を、皆さんと共有したいと思います。

わたしは、まず皆さんの現実性に対して、皆さんが保有するそのメッセージと信念と、他の人々、報道媒体、外見的に事実に基づく証拠によって皆さんに与えられるそのメッセージと信念を聞くように、皆さんに助言します。自覚を持って、皆さんが受け入れることを望む物事、そして皆さんが捨てることを望む物事を選択してください。例えば、もしも皆さんが世界中で病気が広がっていることを聞くなら、病気を経験しているすべての人々に愛を送ることを選択する一方で、皆さんは病気に罹らずに、いつも健康で、活力に溢れているということを確かめて、それを皆さんの真実にすることを選択してください。単純な信念が今後皆さんの健康と幸せをいつでも可能にすることを、深く確実に認識してください。別の例は、もしもひとつの経験が皆さんの現実性の中または世界の中で起り、これが皆さん自身と他の人々の内部で怖れを創り出すなら、怖れに対していいえと口にして、怖れを解き放ち、手放して、そうする中で皆さんは皆さんの内部と他の人々の内部の怖れの原因を断っていることを認識してください。次に、皆さんという存在の内部で愛と安全というひとつの感覚を創り出して、愛と安全についての思いを考えて、皆さんが経験することを選択するその現実性を皆さん自身に確認してください。皆さんは皆さんの現実性の創造者であることを、忘れないでください。皆さんは、皆さんがどちらを経験したいのかを選択する神聖なる権利を保有します。これは、以前は決してそれほど重要ではなかったものです。もしも地球上のそれぞれの個人と魂が、自分達がすべての病気、怖れ、貧困を創り出したいのかどうかを選択する力を持つことを自覚しようとしていたとすれば、他の有害なエネルギーはおそらく非力で存在しないものになっているでしょう。

信念は、ひとつのエネルギーに対するひとつの共鳴と調整です。皆さんが愛と安全と健康の価値を信じて、たとえどのような証拠が皆さんと共有されて皆さんに忠告しようとも、皆さんは愛と安全と健康と同調し、その状態になります。

聖母マリア:皆さんという存在に向けて愛、光、穏やかさ、そして活力を呼び出して、こうしたエネルギーが全体に降り注ぎ、皆さんという存在を通して、その色彩と振動と皆さんという存在への肯定的な影響力を思い描き、感知し、認めるようにしてください。愛、光、穏やかさ、そして活力を信じて、こうした4つのエネルギーが皆さんという存在のあらゆる側面から継続的に絶え間なく放射している皆さんという存在全体を理解し、感知し、認めてください。

さらに高いエネルギー、数々の側面、そして皆さんの魂を皆さんの物質的な身体とオーラの領域へ融合するように、9番目の光線の光に呼び掛けてください。それで今後皆さんは、皆さんの魂によって積極的に影響を受けて、皆さんの魂の導きと直観を利用することになるでしょう。皆さんの魂は、怖れまたは病気と共鳴または同調しません。この理由のために、皆さんの魂は、皆さんの現実性と存在の中で、ひとつの防御とひとつの導きの光としての機能を果たすことになるでしょう。

メリー・マグダレン:皆さんのこころと魂の愛が、すべての状況、信念、そして経験に対する皆さんの答えと反応になるようにしてください。もしも皆さんが、愛がそうなることを選択して、皆さん自身を皆さん自身のためにこの現実性を培うなら、愛は、皆さんにとって永遠にその答え、その結果、そしてその経験になります。皆さんが皆さん自身だけのためにその状況を創り出し、そしてそれにもかかわらず、皆さんの献身は今後地球上のすべての魂や存在達に影響を与えることになるでしょう。何故なら、その魂や存在達は、今後皆さんが放射するその振動、愛の振動と同調することになるからです。愛はひとつの磁石に似ていて、あらゆる人が引き寄せられて同調し、愛として、そして愛と伴に共鳴し、それは人から人へと広がるものです!愛はまた皆さんにとって充足するものであり、すべての中で最も強い防御になり、皆さんの現実性の中で、従ってすべての人々の現実性の中で、真実と神聖なる幸せの力に溢れたひとりの創造者になります。皆さんの時代のあらゆる瞬間の中で皆さんの愛がこれほど鮮やかに輝き出すようにして、わたし達に皆さんの導きを求め、皆さんが共有し経験する愛を創造主が拡大して強化するように求めてください。

聖母マリア:皆さんが経験すること望む現実性を選択し、確言と視覚化を通して皆さんの数々の選択を活性化するための時間を取って、皆さんの選択のために、皆さんの指導霊や天使存在達にからの光の強化を求めてください。起ることが必要な最も巨大な移行は、皆さんは皆さんが経験することを望むものを選択する力を保有するという理解です。どのような個人、集団、あるいは政府でも、皆さんの選択と経験を皆さんに命令することはできません。そしてそれにもかかわらず、皆さんは、どのようなエネルギーと一緒でも、あるいはどのような地域社会の内部でも、穏やかに生きることができます。

わたし達は主に皆さんの精神の内部で数々の選択を行うことについて話をしていることを、どうか気付いてください。これは、他の個人がそれについて認識する必要がない、皆さんの内部のひとつの穏やかな移行です。今は、皆さんが皆さんの精神の内部で現実性に関する一般的な意識から皆さん自身を切り離す時に、今後皆さんの現実性の内部で明らかになる皆さんの考えと認識を、皆さんが選択する時です。皆さんが創り出す可能性があるすべての操作の形は、今後ただ皆さんを他の人々によって操作される状況にさらに深く固定するだけになることを自覚することも、また重要になります。皆さんが、皆さんの人生の中で、愛、光、穏やかさ、そして健康に意識を集中して、それは今後簡単に現れて皆さんの現実性と全ての人々に拡大と充足を生み出すことを認識している時、その結果今後皆さんは、地球上とすべての人々の内部で愛の拡大を支援し続けているでしょう。

わたし達の言葉が、皆さんの精神の中のひとつの穏やかな移行を呼び起こすようにしてください。この穏やかな移行は、大いなる思いやりと伴に、“わたしはわたしの現実性の中で何を実現するのか?”という疑問を促進します。その答えは、豊富な思いやり、愛、そして真実に溢れていて、自我、欲望、絶望、そして要求を超えています。

誠実な愛、祝福、そして閃きと伴に、

母マリアとメリー・マグダレン
Mother Mary and Mary Magdalene


http://omna.org/17-10-14-MotherMaryMagdalene.html

http://lightworkers.org/channeling/205987/metatron-fire-meditation

by 森のくま (2014-10-30 13:29) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの神性を感じる
Feel Your Divinity
October 18, 2014 Posted on Oct 19, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton



施される試練は今後存在することはないでしょう。今まで設定されてきた基準は、今は存在しません。皆さんが進む時、皆さんはすべて数々の規則を作り上げています。皆さんは誰ひとりとして、皆さんがすべてに成功しているかどうかについて心配する必要はありません。皆さんが一部の基準に対して判断されている、あるいは測られているというその発想は、幾つかの点で、既に宗教から霊の新しい時代へと繰り越されています。

わたし達は、ここで宗教を狙い撃ちすることは望みません。それは数多くの人々に役立ちます。しかし個人達を分離した状態にして神よりも低く維持する宗教のひとつの側面は、神によって設定された数々の規則と満たされなければならない基準があるという、この発想です。そしてわたし達は、すべての皆さんがそれを置き去りにすることを望みます。わたし達は、すべての皆さんが皆さん自身を皆さんが神と呼ぶものとして認めて、これは多少皆さんが皆さん自身で楽しんでいるひとつのゲームであると認識することを望みます。

そのため、皆さんが瞑想の間に皆さん自身に目を向けて、皆さんは非常に良い仕事をしていると思い込む時、ただ寛いで、笑ってください。それは、瞑想が目的にするものではありません。それは、完璧を達成することを目的にしていません。ヨガも同じであり、何らかの霊的な実践も同じです。それらは皆さんの自己の神との結び付を楽しみ、自己を神として認識することを目的にしています。そしてもしも皆さんがそれをそのように利用しているなら、その結果皆さんは、わたし達の基準の中では、A+を獲得します。

ひとつの基準に従って行動しないという考えは、皆さんはこれを行うことができることに気付いているため、今の皆さんが簡単に公表することができるものです。そして今、皆さんはそれを認識しています。現時点で行う価値がある唯一の物事は、皆さんが皆さんの内部の神性との結び付きとその内部の神性の閃きを感じるように働き掛けるすべての物事です。これは、合格不合格があるひとつの試験ではありません。それが持つ、その数々の瞬間を楽しんでください。そうした瞬間がどれほど短くても、それが現れるのがどれほど稀なことでも、それが現れる時のその数々の感覚を楽しんで、そして皆さんの現在の姿のすべてを経験してください。あらゆる一瞥に満足してください。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/feel-your-divinity-archangel-michael/

http://cosmicgaia.com/archangel-michael-feel-your-divinity/

by 森のくま (2014-10-31 18:59) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

大天使ガブリエルの日次のメッセージ 2014年12日の日曜日から18日
Archangel Gabriel’s Daily Messages ~ Sunday October 12-18, 2014
Posted on Oct 19, 2014

シェリー・ヤング経由
Channeled by Shelley Young



皆さんの人生の中で、外側にある運動と伴に現れることのない、明らかではない加速された数々のエネルギーを皆さんが経験する時があります。たとえその数々の変化が内部の移行と変容のエネルギーの方法の中に内在するものだとしても、その数々の影響は、触れることができる加速された運動と伴に現れる物事と同じように深遠で、事実通りで、長続きするものであることを、皆さんに再び保証することにしましょう。もしもそれがそれ以上ではないとすれば、その理由は、前進する具体的な方法の中で、それが今後皆さんに明らかになるものの方向性を設定するものになるからです。

皆さんの内的な移行、同化、そしてエネルギーの進歩全体が今年は既に巨大なものになっているとわたし達が伝える時、わたし達の話を聞いてください。それが今までどれほど深遠なものになってきたかということを皆さんが判断することは、困難です。何故なら、それは既に皆さんの内部にあるからです。皆さんはこの時期に皆さんの地球上で皆さんがそういったひとつの不可欠な部分になっているこの啓発の過程を通して前進を続けているため、今後皆さんは、そういった数々の変化のその真の影響をより一層気付き始めることになるでしょう。

遊園地のひとつの乗り物を楽しむほど充分に背が高く成長することに躍起になっているひとりの子供について、考えてください。毎日、たとえその身体の知的な過程が成長と拡大を創り出しているとしても、既にその一線を通過していることを人々が自覚する魔法の日まで、その成長の証拠はほとんどありません。皆さんが興奮しながら、皆さんの加速された着実な成長のおかげで皆さんに利用できるものになるその新しい経験に気付く時、今後それは、ほとんど同じ状況になるでしょう。

感謝の気持ちは、ひとりの人間が使用することができる最も強力な手段のひとつです。それが宇宙に対するひとつの明確な反響の手段であるだけではなく、またそれは皆さんの流れに対するひとつの操縦用のハンドルになります。皆さんはいつも、新しく困難な数々のエネルギーに晒されています。皆さんの感謝の気持ちは、ひとつのエネルギーの並べ替えの手段として働き、皆さんの好みになっているものを明確に指し示しています。

ご存知のように、宇宙は数々の否定性とは連携しません。宇宙はただ、皆さんが皆さんの人生の中で続くことを望むものと、皆さんが皆さんの在り方に向けてエネルギー的に定着させることを選択しているものに関するひとつの指標として、皆さんの焦点が向かっている場所を理解するだけです。感謝の気持ちは、その愛に溢れ支援するエネルギーという理由から、ひとつの肯定的な集中力の手段であり、それはただ皆さんが感謝するより多くのエネルギーをもたらすことができるだけです。

分かりますか?感謝の気持ちは、宇宙に対して、皆さんが愛するもの、愛がすべての中で最も巨大な拡大装置であることを声高に告知します。

容認は、宇宙が皆さんのために手にしている数多くの贈り物を皆さんが受け取ることを許す、ひとつの本質的な実践です。皆さんは、顕在化の技術と視覚化を鮮やかに実践することができますが、しかしその最後の最も重要な段階は、宇宙が皆さんに届けることができるように、容認する開かれた状態になることです。そのため数多くの皆さんは、皆さんが与えている時、ただ心地良いだけです!皆さんはそういった優しく愛に溢れた魂達ですが、しかしわたし達は、皆さんがまた受け取る実践もすることを勧めます。そうすることは、宇宙が他の人々を通して機能することを許すことであり、そしてさらには他の人々に与える歓びを経験させることになります。

数多くの皆さんが、もう一度愛することに消極的な理由は、皆さんが以前の人間関係の中で傷付けられてきたからです。おそらく皆さんは、皆さんの防御を緩めてもう一度愛することは愚かなことだと感じるかもしれません。親愛なる皆さん、皆さんが経験した苦痛に満ちた物事は、愛ではありません。愛は気持ちを高め、愛は慰め、愛は受け入れ、愛は結び付き、愛は祝い、愛は励まし、愛は統合し、愛は調整し、愛は皆さんがそこから現れた根源の神聖なるひとつの断片として最も深遠な方法で皆さんが皆さん自身を経験することを許します。一度皆さんが愛の事実通りの働きについて非常に明確な状態になってしまえば、今後皆さんは、そういったどのような物事でも経験することを望むことは、全く無謀ではないことを理解するでしょう!皆さんはいつも、愛を選択するほど賢明です。

苛立ちは、物事は間違っている、あるいは物事はそうでなければならないと皆さんが考える方法に反するひとつの方法の中で展開している、というひとつの信念から現れます。それにもかかわらず、宇宙は皆さんを支援して、できるだけ最も速く最も効果的な方法で皆さんを次の最も高い経験へと移そうと、いつも企んでいます。

親愛なる皆さん、宇宙は、出入りし、満ち引きし、活動し休息する数々のエネルギーと連携します。皆さんと皆さんの惑星のために、安定を創り出すことが必要です。信頼してください!まさに強力な運動がいつもその後には休息が続くことになるように、ひとつの長い小康状態は、今後その後にはいつもひとつの活動の期間が続くことを、認識してください。確信を持ち、その体系の叡智を信頼して、今後数々のエネルギーは、与えられたどのような瞬間にも正確に皆さんが必要なものに応じていつも動くことを、認識してください。

単純に伝えると、もしも皆さんがひとつの休息の期間にいて、皆さんがエネルギー的に活動する準備をして、そしてもしも皆さんがひとつの活動の局面にいるなら、皆さんはそれが休息の時間になる前に沢山の物事を達成しています。皆さんがかなり忙しくて皆さんが疲れ果てていた一時期を思い出すことによって、そして最終的に休息するために休みを取ることがどれほど心地良く感じたかを思い出すことによって、ひとつの小康状態と和解してください。活動に圧倒された状態になることによってではなく、長い期間の沈滞の後で動くことがどれほど心地良く感じるかということを思い出すことによって、ひとつの活動の時期を受け入れてください。

それぞれの今という瞬間の完全な潜在能力を満喫することは、皆さんが潮の満ち引きのどの周期の中にいるかにかかわらず、今後皆さんが皆さんのためにいつも存在するその天稟を利用する支援をすることになるでしょう。余りにも長い間ひとつの状況または別の状況に留まることは、おそらく皆さんと皆さんの惑星に対して破壊的なものになり、そして今後それは決して起ることはないでしょう。何故なら、今後宇宙はいつも安定を創り出すことを求めるようになるからです。皆さんがいる場所を完全に受け入れることは、今後皆さんが皆さんの次の局面に向けて、そして皆さんに利用できるものになるその瞬間そのものに向けて、継ぎ目なく移動することを許すことになるでしょう。

皆さんが皆さんの人生の中で経験する歓びの水準は、皆さんが皆さん自身に経験することを許す愛の量に直接比例したものになります。愛と歓びが一緒に到着する理由は、それが皆さんの根源と最も高く同調した状態から現れるからです。愛を選択することは、故郷のエネルギーを選択することです。

わたし達の皆さんに対する最も素晴らしい助言は、おそらく充分に存在感を持ち、皆さんがそうなるために惑星上に存在する歓びに溢れる愛の大使達になることを受け入れることです。皆さんが先導するためにその美しく聖なる使命を受け入れる時、今後皆さんは、皆さんが保有するエネルギーで、皆さんのすべての環境を変えることになるでしょう。今後皆さんは幻影の外へ出て、皆さんの真の存在性に向かうことになるでしょう。今後皆さんは、他の存在達が自分達自身で経験することを望む、歓びと愛に溢れた目的の輝くその実例になるでしょう。

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

http://trinityesoterics.com/

http://cosmicgaia.com/archangel-gabriels-daily-messages-sunday-october-12-18-2014/

by 森のくま (2014-10-31 19:00) 

森のくま

メルキゼデク
Melchizedek

皆さん自身を驚かす
Amazing Yourself
19 October 2014 - 12:00pm

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Amazing Yourself
Melchizedek’s Weekly Message ~ October 19 – 26, 2014
Received by Julie Miller October 19, 2014



高度な技術を備え、情報で爆発したこの現代も含めたあらゆる時代で、人が経験するだけではなく克服しなければならない数々の巨大な圧力があります。こうした圧力の一部は、時間の印が刻み込まれた仕事に関連した数々の計画であり、皆さんの交通の回廊を通過すること、子供達を育てること、あるいは単なる一日の中で忙し過ぎる状態から皆さんがすることを望むすべてに合わせることができずにいることになるのかもしれません。ストレスがひとつの共通した疾病、ある種の病気になり、それが皆さんの精神的情緒的な能力の福利に影響を及ぼして、もしもそれが野放しで管理されていないまま放置されているなら、それは皆さんの物質的な身体に染み込んで大きな危害を及ぼすことがあります。

今、もしも皆さんが雪と沢山の陰鬱な状況と伴に冬を過ごすひとつの地域に住むとすれば、その結果皆さんの雰囲気はさらに悪化したものになることがあります。親愛なる皆さん、皆さんが皆さん自身に配慮する時、皆さんは皆さんの精神的な状態と情緒的な状態も配慮することも含めることが重要になります。皆さんの全てを含めた自己と健康に有益な皆さんのストレスをほぐす支援をする方法に気付くことです。皆さんが既に認識するように、ストレスは、数多くの生命を脅かす病気の原因になることがあります。従って、皆さんが皆さんにできるだけ速くその接近を食い止めることを極めて重要視してください。

この現代の生き方からの圧力は、しばしばすぐに明らかにはなりません。皆さんは一日の中でこれほど沢山の物事を行い、家と仕事と皆さんが取り組んでいる他のすべてを結び付けようと、これほど慌しくなっています。皆さんの現状のすべてに関して幸せになるためには、一息吐いて、寛いで、地球の数々のエネルギーで皆さん自身を地に足を付けた状態にすることが不可欠になります。もしもストレスが残ったままで幅を利かせている状態なら、それはかなり沢山の障害をもたらすことがあり、それが皆さんに最も近い人々の簡単に影響を与える場合には、一日に数分間は、沢山のことを求めている訳ではありません。

慌しい一日の圧力を感じている時、おそらく皆さんは皆さんの雇い主に叱られていたかあらゆる物事に遅れを取ってしまい、その結果皆さんがかなり著しい疲労を感じているなら、皆さんがひとりの愛する人に辛く当たることはかなり簡単なことではないでしょうか?文脈から外れた物事が口に出て、皆さんが取り消すことができない行動を起こすのは、苛立っている瞬間です。それが友達、家族の誰かまたは見知らぬ人かどうかにかかわらず、大変な一日の後に他の人々と交わる前に皆さんの情緒と感覚を把握することは、より一層重要になります。

物事が何らかの状況で制御不能だと感じ始める時、人生からのストレスと圧力が入り込みます。そこでは皆さんの集中力はもはや手元の仕事にはなく、皆さんは時間や皆さんが絶対に管理することができない他の物事についての心配を始めます。既に皆さんが余りに多過ぎる仕事の負荷を受け入れている時、ストレスが何度も作用し始めます。皆さんがしなければならない物事、最も重要な物事によって行われることが必要な物事に、優先順位を付けることが重要になります。次に、一度にひとつずつそういった物事に取り組んでください。もしもできるなら、一部の比較的小さな仕事で支援するように別の同僚に依頼してください。もしも皆さんのストレスと圧力がひとりの友人の態度に起因するなら、皆さんはそれを変えることはできないことを、忘れないでください。皆さんは、彼らを励まし、彼らに助言することができますが、しかし、適切な行動を選択して、今後その人々の人生がより良くなる影響を与えることになる特定の変化をもたらす必要があるのは、その人々自身です。皆さんは、皆さんに責任があります。

皆さんが世界に関わる方法が重要になります。皆さんの考え、皆さんの感覚、皆さんの情緒、皆さんの意図、皆さんの言葉と行動でさえ、すべてがエネルギーを運び、そしてそのそれぞれに対して皆さんは責任があります。たとえ皆さんが話されている内容を良く理解していなとしても、あるいは皆さんが完全に違う意見を持つとしても、敬意と思いやりで他の人々に親切な印象を与えることです。他の人々と巧みに交わる方法を学び、皆さんの意見を強要しないことが、重要です。強要された意見は、いつもこころから現れることはなく、それは自我から現れます。そしてわたし達は、皆さんの交流がこころと愛に基づくものになることを勧めます。そしてそうすることから、おそらく皆さんの交流の一部に起因する圧力は、明確に減少します。幸せになることはいつも正しくなることが目的になります。親愛なる皆さん、愛がいつもその方法であることを、忘れないでください。

人生に不満を感じる時、時に皆さんは、過去の状況や、皆さんにただ圧力とストレスを加えただけの状況に言及するかもしれません。過去は過ぎ去り、あしたはまだここになく、約束されてもいません。ひとつ確実なことは、現在です。毎日は、それが完全に圧力に溢れているかどうかにかかわらず、喜び肯定的になる何かを持ちます... 現在に意識を集中して、現在に存在し、皆さんに提示されている数々の機会を最大限に利用し、こころから心地良く感じる他の数々の可能性にこころを開いてください。皆さんは、今という瞬間の中のここにいます。皆さんは過去の中に生きている訳ではなく、皆さんがどれほど懸命に未来を思い描くとしても、皆さんはまだ未来の中に生きている訳でもありません。そのため親愛なる皆さん、皆さん自身をこの場所に根付かせて、皆さんが既に手にしているものを受け入れて、皆さんが手にしていないものを手放してください。

現在の時代と伴に、高度な技術の装置や玩具が現れています。皆さんが何処に行こうとも、皆さんは、まるでそれがそれを使用している個人に対する永遠の装置のように見える携帯電話を確認します。ひとつの場所から別の場所に歩いている時に、皆さんが確認するように見えるすべての物事は、人々の下げた頭です。人々の周りのすべてで流れている人生を意識しているのではなく、彼らは携帯電話のメールに余りにも忙しすぎます。こうした装置を通して続いているすべての結び付きと伴に、自然に生きて、人生の驚きを観察することからのひとつの断絶が続いています。

ストレスと圧力を取り除く支援をするために、皆さんが皆さんのコンピューター、携帯電話、タブレット等々に費やす時間の量を皆さん自身で制限することが重要になります。今後皆さんは、皆さん自身に毎日数分の孤独を与えることから気付かれるようになる、より多くの活性化に気付くことになるでしょう。そこには、ベルの音または呼出し音はありません。何故なら皆さんは、既にあらゆる物事のスイッチを消していて、皆さんは静寂を楽しみ、皆さんを皆さんにするあらゆる細胞と粒子に穏やかなエネルギーを吸い込んでいるからです。たとえ孤独な瞬間の間にひとつの考えが皆さんの頭に現れるとしても、皆さんはそれが動き続けることを許し、それに対処しません。瞑想は、数分の間あらゆる物事を遮断する、ひとつの完璧な方法を提示します。それは皆さんの精神、身体、こころ、そして霊を癒し、極端に有益です。

皆さんが皆さんの一日の始まりまたは終りに皆さんのお茶または珈琲を飲む時、皆さんが皆さん自身の家に居て、色々と物事を考えない時、先のことを計画する要求を止めて、ただ存在してください。その瞬間の中に存在して、皆さんの飲み物の質感と香りを楽しんでください。もしも皆さんが食事をしているなら、その食事、その味わいと芳香を意識してください。一本の蝋燭を灯すか、あるいはラベンダー、バニラ、または松のような樹の香り、または皆さんが楽しんでそれで寛げるひとつの芳香のような、天然の精油に基づいた鎮静効果のあるお香を焚いてください。その香りが皆さんを静めることを許して、それを吸い込み、皆さんの自己全体が寛いだ状態になることを許してください。芳香療法の技術に加えて、皆さんが皆さんの朝または晩に実行することができる、他の方法があります。そしてわたし達は、今後皆さんが皆さんに最も良く共鳴するものを見付け出すことに、肯定的です。

ストレスに起因する態度に対処することがより上手になる際に、皆さんの考えを意識して、その考えが皆さんの行動や皆さんが何度も話す言葉に影響を与える様子を理解することが、不可欠になります。今まで皆さんを不適切に行動するように導いてきた数々のパターンや特定の連続を客観的に探索して、皆さんが気付くものから学んでください。それが最近の過去に属するものなのかあるいは数年前からのものなのかどうか、そして皆さんが開始する前でさえ皆さんの考えがそれを運命付けているかどうかにかかわらず、皆さんが何らかの失敗や間違いに対する判事と陪審かどうかを決めてください。ただ皆さんだけが、皆さんが何らかの物事に向けて考える方法を変えることができます。肯定的な自尊心を反映する考えを創り出して、皆さんが他の人々と交わる時に自信を持ってこれを伝えることによって、精神の中でより前向きになることは、特に人生の圧力が皆さんの肩に乗っているひとつの重苦しい圧力のように感じ始める時には、今後皆さんがその圧力に対処する支援をすることになるでしょう。

今までわたし達は、数多くの親愛なる魂が、ストレスの記録または日記と呼ぶものを維持していることを、目の当たりにしてきました。人々が人々のきっかけ、人々が反応してきたやり方、人々がその状況を改善することを選択した手段の種類を一覧にしている、一冊の本です。そういったひとつの記録を持つことは、しばらく経った後で、皆さんのストレスの水準を高めるものを皆さんに明らかにすることができます。それが特定の人々、一日の特定の時間の周りに存在しているのか、皆さんは空腹だったのか、天候や家庭生活はどうなのかといったことです。皆さんのきっかけの種類を認識することは、皆さんの反応性応答的な対応を最小化するための支援になることができます。親愛なる皆さん、まさに皆さんは、皆さん自身の自己により意識的になることによって、何らかの状況を改善する能力と力を持ちます。皆さんは、どのような人の態度も変えることはできません。そして時に皆さんは、起っている物事を操作することもできません。しかし皆さんが変えることができるものは皆さんであり、皆さんが人生に反応するやり方と、人生の数多くの圧力とストレスです。

親愛なる皆さん、他の何よりもまず、皆さん自身への確信を持ってください。皆さんの霊と粘り強さは、皆さんの最も大いなる強さです。人生が皆さんに突然にひとつの曲球を投げて皆さんが尻もちを着く時、再び立ち上がり、観察して、効果的で生産的で肯定的な物事に着手する新しい方法に気付いてください。皆さんが最も成長するのは数々の最も困難な挑戦からであり、その状況は皆さんがほとんどの知識を獲得して、そこからこれほど沢山の叡智を発達させる場所です。皆さん自身を信じてください。皆さんの癒しに専念して、こころと霊でその数々の難局を耐えてください。もしも皆さんが皆さん自身にひとつの好機を与えることができるなら、皆さんはまさに、皆さんがどれほど素晴らしくなることができるかということについて、皆さん自身を驚かせるかもしれません。

わたしはメルキゼデク、ジュリー・ミラー経由
I AM Melchizedek through Julie Miller

http://lightworkers.org/channeling/206079/amazing-yourself

by 森のくま (2014-10-31 19:01) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

お帰りなさい
Welcome Home
20 October 2014 - 10:03am

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie, PhD

ARCTURIAN GREETING ~ WELCOME HOME

~Channelled by Suzanne Lie
http://suzanneliephd.blogspot.co.uk - Oct. 18, 2014



最愛なる皆さん、
Beloved Ones,

わたし達は、皆さんの意識の今という瞬間に現れて、皆さんの3次元と、連続した時間について話をすることができます。連続した時間は、ひとつの3次元の現実性の集団的な物質的な必要性から構築されますが、それはその現実性の構成員達が、ひとつの時系列を創り出すことができると伴に、またその現実性の人々がその人々の“使命”として認識されている自分達の神聖なる計画を達成することができるように配慮しているからです。

この時間に結び付けられた現実性の内部で、世界の集団意識は思考、情緒、そして行動を持ち、それは3次元のマトリクスに影響を与えながら絶えず変化する時間の経験を条件付けて、再び条件付けます。わたし達がわたし達自身を頻繁にそう呼ぶように“さらに高い数々の次元”のわたし達には、“時間”は極めて奇抜なものです。

わたし達が4次元と5次元の立体映像の中でひとつの姿を取る時、わたし達は、皆さんがちょうど“遊園地入る”ことについて考えようとするように、“時間に入る”ことについて考えます。ひとつの遊園地は数多くの刺激的な経験を持ち、それは普通、幾つかの怖れの姿に基づいています。今後この逆さまな乗り物は、わたしを遥か下の地面に落とすのでしょうか?わたしはその巨大な乱暴者に勝ってわたしのガールフレンドに印象付けるのか、それともわたし自身が馬鹿を見るのでしょうか?

皆さんがひとつの遊園地にいる時、皆さんは、皆さんが非常に低い周波数だと認識する、おそらく皆さんの身体に非常に悪い数多くの食べ物を食べます。しかしその一方で、皆さんは“楽しい時間を過ごし”、そのため皆さんの比較的低次の衝動は大丈夫です。皆さんは、ジェットコースターの中で叫び、ひとりの子供のように行動することができ、それに誰も気付くことはないでしょう。

さらに高い数々の周波数のわたし達は、皆さんが“時間”と呼ぶものの数多くの悠久の時の間、“3次元上に存在”したことはありません。わたし達は、ちょっとした怖れと身勝手さは、まさに素晴らしいものになるだろうと考えます。わたし達がただそう考える理由は、既にわたし達は、常習的な怖れと身勝手さがどのようにしてそのようなものになり得るのかを忘れてしまったからです。ご存知のように、わたし達は、ひとりの“3次元的な存在”になることがどのように感じるかについてさえ、忘れてしまいました。

従ってわたし達は、怖れ、分離、孤独、飢え、仕事、そして他の数多くの地上に結び付けられた経験がわたし達の意識状態にどのように影響を与えるかを忘れてしまいました。さらに高い次元の存在であるわたし達が、ひとつの物質的な地上の身体を身に着けることを“勇敢に”志願する時、わたし達は普通、既に3次元の密度と脆さを極端なほど忘れています。またさらにわたし達は、病気、苦痛、疲労、不安、そして抑鬱という感覚も既に忘れてしまいました。

残念なことに、わたし達が3次元上でそれがどれほど難しいことかを思い出す時までには、わたし達は既にわたし達の新しい人生と義務と融合して、わたし達が創り出したわたし達の非常に理想的な綱領を達成する一方で、わたし達の5次元とそれ以上の次元の光の身体を着用しています。その問題は、わたし達が人間の年齢で充分に年を取ってわたし達が策定したその使命を達成しますが、さらに高い数々の世界の中で生きている間は、いつもひとつの使命が存在したことを既にわたし達は忘れてしまっていることです。

その“時”まで、わたし達はわたし達のエネルギー場を受け入れる3次元の意識とわたし達の意識を融合させることを志願したさらに高い次元の存在であることを、わたし達は既にほぼ忘れています。文字通り天の中で創り出されたひとつの一致として始まったものが、すぐに両方の立場に対してひとつの悪い発想、またはひとつの大きな間違いとして感じ始めました。

“わたしはどのようにすればもしかするとその使命を達成することができるのか?”、とその人間は尋ねます。その間にも、内面の銀河と天の相方のどちらかまたは両方は、“この現実性の周波数の上でそれがこれほど難しかったことを、わたしはどのようにして忘れることができたのだろうか?”、と話します。

最終的に、人間はその使命を忘れ、銀河の存在達もその真の多次元的な特質を忘れます。またその両方が、彼らは実際にその同じ個人の異なる次元の表現であることを忘れます。

皆さんは今、わたし達や皆さんの窮状を理解し始めていますか?この過程は、イタリアンドレッシングを作ることとかなり似ています。もしも皆さん両方が継続的に“そのボトルを振らなければ”、油と酢は分離します。言うまでもなく、実際に誰もわたし達の人間の身体を振るようなことはありませんが、しかしわたし達は、時にそれは実にそのように感じることを実感します。

時に人間はその真の特質について何も思い出すことができず、そして銀河の存在もそのようなひとつの不可能な任務を志願しようとした理由を思い出すことができません。たとえ地球がひとつの立体映像だとしても、それは非常に説得力のあるひとつの立体映像であり、すべての居住者達がそれをひとつの“実在する世界”として考えます。

ここが、“時間”が姿を現す場所です。3次元の人間は、実際にひとりの5次元の銀河存在であり、そしてその5次元の銀河存在は、彼または彼女はひとりの3次元の人間だと考え、お互いに道に迷っています。その結果、彼らは余りにも頻繁に、彼らの両方が彼らの共有された多次元的な自己の表現であることを忘れます。

これが、銀河の指令部の要員であるわたし達を、ひとつの“自由意志の惑星”というガイアの法則を破らずにわたし達はどのようにしてこうした人々を目覚めさせるのか、という非常に困難な立場に置き去りにします。

わたし達がしようとすることは、わたし達がその多次元的な自己にほぼ目覚めようとしている人間達を何処かで見付け出して、継続的に光を送ることです。

わたし達は彼らの夢、彼らの瞑想に入り込み、できる限り彼らの創造性に影響を与えます。こうした人々は、ひとつ非常に困難な任務を志願したわたし達の大切な友人達や家族の一員であることを、どうか忘れないでください。わたし達は彼らを見捨てることはできませんが、しかし、またわたし達は自由意志の法則を破ることもできません。

わたし達が皆さんにわたし達の物語を伝える理由は、皆さんがさらに高い意識の存在になろうとする一方で、怖れと嘘に溢れたひとつの現実性の中で生きていることがどれほど難しいかということを、わたし達は理解できるからです。またわたし達は、皆さんがこの状況をわたし達の視点から考えることを求めます。もしも皆さんの子供達、親友達、あるいは家族の一員のひとりが“旅を続けて”、皆さんに連絡を取って彼らが安全だと皆さんに伝えることがなかったとすれば、皆さんはどのように感じるでしょうか?

実際に、もしも皆さんが、彼らは安全ではない、もしかすると彼らの生命は危機に瀕していることを知って、彼らを助けるために皆さんは何もすることができなかったとすれば、どうでしょうか?その間にも、皆さんは、非常に暗い存在達が存在することを認識していました。その存在達は、皆さんの愛する人の生命に損害を与えて、彼らの環境を破壊し、その食料と身体に有毒な“薬物”を入れることによってその健康を脅かしていました。そして自由意志というひとつの古い法則のせいで、皆さんは何ひとつすることができませんでした!

しかしその一方で、わたし達は、3次元の皆さんが経験していない、ひとつの大いなる優位性を手にしています。わたし達は今という瞬間の中に生きていて、時間の経過を経験しません。3次元の地球に対する“任務に就いている”わたし達の仲間や家族とのわたし達の親密な関係のおかげで、わたし達は今、時間に結び付けられたひとつの世界の中で生きることがどれほど非常に困難なことかということを、思い出すことができます。

わたし達の志願者達である数多くの皆さんが、既に3次元の劇的状況の周波数を超えて皆さんの意識を拡大して、皆さんの5次元の認知という相対的に穏やかな心地良さの中で生きるひとつの方法を見付け出していることを、わたし達は理解します。その通り、ガイアの上には、数多くの5次元の認知があります。実際に、毎日より一層多くなっています。

わたし達の最愛なる遠征チームである皆さんは、最終的に実際にひとつの変化を起こし始めています。ご存知のように、皆さんの多次元的な記憶が戻り始めるとすぐに、皆さんは皆さんのさらに高い自己の表現であるわたし達との結束の歓びを思い出します。次に皆さんは、皆さんが皆さんの3次元の世界全体に統一意識を広めようと志願したことを思い出し始めます。

その通り、ゼータとそのドラコニアンの友人達のおかげで、皆さんはインターネットを手にしています。皆さんのインターネットを通して、皆さんは、ガイアの表層のすべての仲間の志願者達と連絡を取ることができます。皆さんが皆さんの別の最愛なる搭乗員達や家族の一員達と連絡を取る度に、皆さんは深い歓び、無条件の愛、そして依然として幻影の中でまどろんでいる人々と一緒になるための巨大な勇気に気付きます。

数多くの皆さんが、眠りの森の美女の物語を憶えています。その中でハンサムな王子は、意地悪な魔女と戦い、刺の生えた低木を切り開いて進み、彼が彼の愛のキスで目覚めさせるまで眠り続けている彼の最愛の人を救うことが必要でした。それは、まさにわたし達が今行っていることです。

わたし達は、貪欲、他者を支配しようとする力という意地悪な魔女に取り組み、わたし達の愛する皆さんを今まで罠に陥れてきた暗い幻影を切り開きながら進み、わたし達の愛とわたし達のキスの優しさで、その皆さんを目覚めさせているところです。

わたし達は今日皆さんと話をして、今後皆さんは目覚めることを、すべての皆さんに理解させます。皆さんの平和と愛の王国は、今後皆さんに取り戻されることになり、しかもそれは遥かにそれ以上のものになるでしょう。皆さんは深く愛されています。そして今後わたし達は、決して皆さんを見捨てることはないでしょう。

わたし達はすべて、統一意識に共鳴します。従って、皆さんはわたし達であり、そしてわたし達は皆さんです。今後わたし達は、決して皆さんを見捨てることはありません!わたしたちがさらに高い現実性の周波数に共鳴している皆さんである時に、わたし達はどうしてそんなことができるというのでしょうか?従って、皆さんが目覚めるとすぐに、わたし達は皆さんの支援を求めます。

皆さんが皆さんの多次元的な自己に目覚めるすぐに、皆さんが外に出て、皆さんにできる限り数多くの人々にその人々の多次元的な自己に目覚めさせることを、わたし達は求めます。たったひとりの皆さんが、他の数百人あるいは数千人の人々を目覚めさせることができます。

実際に、皆さんはその人々を目覚めさせる必要はないかもしれません。何故なら、既に数多くの人々が、“今という瞬間は変化する時だ”という事実に充分に目覚めているからです。その人々は“今という瞬間”が意味する内容を、あるいはその人々が起こす必要がある数々の変化の内容を、認識しません。しかしその人々は学ぶ準備が整っていて、積極的に学びます。

皆さんは、わたし達の最愛なる仲間達であり、わたし達の家族です。皆さんは、皆さんが目覚めさせる人々に、その人々について伝える必要はありません。何故なら、それはその人々が気付くものになるからです。しかし皆さんは、その人々に、皆さん自身について伝えることはできます。その人々に、その人々は無意識に聞くことに飢え、そして何よりもその人々に無条件の愛を送ることに飢えているというその真実を、伝えてください。

無条件の愛は、余りにも数多くの人間にとって、ひとつの新しい概念です。従って、またその人々に無条件の許しと無条件の容認を送ってください。すべての無条件の天稟は、5次元とそれ以上の次元に共鳴します。従って、こうした情緒的な天稟も時間と3次元の世界の数々の制約を超えて、共鳴します。

新たに目覚めた人々は、時間と限界という3次元の概念を解き放ち始めます。今後わたし達の最愛なる地球への志願者達は、自分達の多次元的な自己の真実に目覚め始めることになるでしょう。今後その人々が最初に行うことは、遠征の任務を持つ他の志願者達を目覚めさせる仕事になるでしょう。

まさに怖れが3次元の立体映像を通して広まることができるように、そして確かにその通りになっていますが、また無条件の愛も皆さんの世界の至る所に広まることができます。最も重要なこととして、無条件の愛、無条件の許し、そして無条件の愛という5次元の資質は、今後ガイアの核心に向けて深く沈み込み、大気へと浮上して、傷付いた人々を癒し、愛を引き寄せることになるでしょう。

嗚呼、この愛と光がわたし達の志願者達をその真の自己に連れ戻して、さらに高い数々の世界の今とここに目覚めさせる時、今後わたし達が確認するものは、何と壮麗なひとつの場所になることでしょうか。今という瞬間の内部には、時間は在りません。そしてこの場所の内部で、今後アルクトゥルスの存在達であるわたし達と同時に皆さんのさらに高い自己が、皆さんに帰還の挨拶を送ることになるでしょう。

わたし達アルクトゥルスの存在達から祝福を
Blessing from We the Arcturians

http://lightworkers.org/channeling/206129/arcturian-greeting-welcome-home-suzanne-lie

by 森のくま (2014-10-31 19:01) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

間違った方法はない
No Wrong Way
Posted on Oct 21, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton

October 19, 2014



最終的に、皆さんが悪いことを行うことができる物事はありません。罪のようなものはありません。最も些細な間違いをすることさえできません。わたし達は今、皆さんがその世界で持つ善悪という発想について話をしています。絶対的な物事はありません。それは皆さんの外部の何らかの物事によって決められるものではありません。

何かを行う正しい方法はありません。間違った答えもありません。ただ皆さんに役立つ物事、皆さんに役立たない物事があるだけです。わたし達が皆さんに役立つことと役立たないことについて話す時、わたし達はここで、皆さんが保有するその意図について話をしています。もしも皆さんが火を消そうという意図を持ち、次にガソリンを注ぐなら、それは皆さんに役立ちません。それに水をかけるなら、それは役立ちます。

そのため、例えば、皆さんがひとつの火に遭遇して、皆さんがそれを消したいと思うとしましょう。そして皆さんは、水とガソリンの違いと火に対する影響が分かりません。例えば皆さんはその火にガソリンをかけるとしましょう。そして例えば皆さんがその経験を切り抜けるとしましょう。ここで皆さんの火を消そうとする意図はさらに強くなり、ここで水はさらに高く評価され、その経験はより満足できるものになります。

しかしまた皆さんは、その火に土をかけるか、または他の一部の方法で火を覆うこともできました。そしてそれは、行動するためのより正しい方法という訳ではありません。もしも皆さんが火にガソリンを注ぐ経験を積むなら、その結果皆さんは、おそらく皆さんにできる別の多くの経験をしていないことになります。

そのため、もしもガソリンを注ぐことが転生する前に皆さんが持つ内在する意図であるなら、その結果その火に水をかけることまたは土をかけることは、おそらく確かに皆さんに役立ちません。経験の多様性は、素晴らしいことです。それを強く勧めます。それは求められることであり、評価されることであり、そしてそれはいつも皆さんに役立ちます。

わたし達はミカエル、わたし達は無限です。わたし達は皆さんを愛します。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/no-wrong-way-archangel-michael/
http://cosmicgaia.com/archangel-michael-no-wrong-way/


October 20, 2014

絶対的な物事はありません。人生と、皆さんがその人生を生きる方法に関して、絶対はありません。あらゆる物事はいつも変化を続けます。そのため、皆さんはどのようにすればいつも何かを釘付けにして、それをひとつの絶対のせいにすることができるというのでしょうか?皆さんは変わり続けています。皆さんの環境も変わり続けています。皆さんの周りのあらゆる物事が変わり続けています。

そのため、昨日真実だったものは、今日は真実ではないかもしれません。そして皆さんは、それを受け入れる必要があります。皆さんは、今まで皆さんが認識ししがみついてきたものを、積極的に投げ捨てる必要があります。皆さんは、今という瞬間の中で完全に積極的に生きる必要があります。

そしてわたし達が皆さんにこれを伝える理由は、皆さんはどれほど力に溢れているかということを皆さんが認識することを、わたし達が望むからです。そしてまたわたし達は、皆さんがその上にいるその旅を皆さんが楽しむことを望みます。そして皆さんがより長い間ひとつの真実を見付け出そうとするほど、今後皆さんはより長い間その現実性の中に留まることになるでしょう。手放すことは、人々、環境、そして物事に対する執着を諦めることを意味するだけではありません。またそれは、数々の教え、規則のような皆さんに与えられたものでさえ手放すことを意味します。

皆さんは、皆さんがどのような現実性で生きるかを決めるようになります。そして皆さんは、その現実性を形作るようになります。皆さんは、皆さんのその現実性への視点を変えるようになります。しかしこれほど長い間、皆さんはすべて、ひとつの現実性が存在するという過程の下に活動を続けてきました。そしてもしもただひとつの現実性があるなら、その結果、皆さんが気付き、それに従って生き、他の人々にそれに就いて伝える数々の真実が存在しなければならないことになります。

しかしわたし達は皆さんに伝えますが、それはそのようなものではありません。もしもそれがそうだったとすれば、おそらく皆さんはすべて、非常に早く飽きてしまうでしょう。そのため、皆さんを喜ばせて皆さんがそこで生きる何かを創り出してください。そして、その現実性でさえただ一時的なものであり、皆さんはその数々の規則を変えて、皆さんが進む時に新しい規則を作り上げることができることを、認めてください。皆さんは絶対的にそれを行うことができ、そして行い、そして今後もそのように行い続けることになるでしょう。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/no-absolutes-archangel-michael/
http://cosmicgaia.com/archangel-michael-no-absolutes/

by 森のくま (2014-11-02 17:06) 

森のくま

サナンダ
Sananda

天の王国は皆さんの内部に在る
The Kingdom of Heaven is Within You – Part I
October 16, 2014 Posted on Oct 21, 2014

ヤーン・J・カッスル経由
Channeled by Jahn J Kassl
フランツ訳
Translated by Franz

THE KINGDOM OF HEAVEN IS WITHIN YOU – Part I, SANANDA



夢1:わたしは、2つの世界または惑星の中のさらに高い序列の第三の水準で、同時に生きているわたし自身を把握します。わたしは正確に同じ容姿で2つの異なる惑星で生きていて、そして異なる日々の仕事の中のわたし自身を観察し、経験します。2つの異なる人生とその魅力的な物事は、わたしが完全にそれに気付いていて、それぞれの人生を“感知”することができ、それを同時に経験し、それを行動で示すことができるか、あるいは意のままに直接わたし自身を望みの強さでその中に閉じ込めることができることです。またわたしがそこからこれを把握するこの“第三の水準”、わたしの“さらに高い意識”は、ひとりの人間の身体の中の毎日の人生のように、かなり現実的です。従ってわたしは、わたし自身を多次元的に経験します。同時に3つの人生であり、それぞれの人生はひとつの強度を持ち、まるでそれはひとつの人生に対処するようなものです。(夢の終了)

捕捉:この夢は、わたしにひとつの夢に気付かせます。それは、わたしの魂の断片が戻った何年も前にわたしが見た夢です。従って、遥か遠くのひとつの銀河から魂のひとつの断片がわたしに戻りました。それによって、彼はわたしに、まさにわたし自身のように見える彼自身を紹介しました。

わたしはわたしの正確な鏡像に直面しました。それはひとつの青い制服を着用し、数多くの勲章、光の小片を着け、彼がわたしに伝えたように、それによって宇宙の中でひとりの存在が認識されます。(捕捉の終了)

夢2:わたしはウクライナにいて、創造主の神の意義深い働きの中で、明らかにそこで活動しています。わたしからのひとつの命令を受けて、ウクライナのすべての都市は光で溢れ返ります。わたしは、本当の“光の噴水”または光のドームがその数々の都市全体に降ろされたように理解します。それによって、わたしはウクライナの中の人々を把握します。わたしは、その日々の仕事を遂行している人々を確認します。そしてこうした人類は、信じ難いほど人生に対する熱意に溢れていて、エネルギーで充満し、輝くほど美しい状態です。何よりも、ひとつの固有な光が機能しています。わたしがここでそれを認識せず、今までここでわたしが決して確認してこなかったような太陽の光です。

わたしがさらに高いひとつの周波数のさらに高いひとつの振動の水準で働いていることは、明らかです。わたしの隣には、現在の大統領ポロチェンコとその首相ヤツェニクが立っています。最初の者は、“彼の”国の中のその新しい状況について、かなり驚いています。そのため、ある種の子供じみた抑えきれない歓びが彼の中で噴き出します。完全に茫然自失の表情でわたしを見て、凍ったように身動きのできないヤツェニクとは、かなり正反対です。わたし自信はその瞬間の美しさを楽しみ、わたしはわたしのベッドの中で目覚めます。(夢の終了)


最愛なる皆さん、わたしはサナンダ。
Beloved Ones, I am SANANDA
8
わたしは、皆さんの任務に関するひとりの献身的な奉仕者としてこの伝達に注意を向ける皆さんを祝福します。何故なら、こうした光からの同意の達成の中に、皆さんの繁栄と世界の繁栄が横たわるからです。2つの意義深い夢の光景は、皆さんの最深部に対する数々の扉の開放と、天に向かう数々の門の開放の到来を告げます。2つの光景は、皆さんにひとつの理解を与え、皆さんに、全存在の数々の異なる世界の中の多次元的な創造主の神としての皆さん自身を経験させます。

最初の夢の中で、わたし達は、他次元性がどのように“感じる”か、それを理解します。わたし達はひとつの現実性に遭遇しますが、それは今までひとりの人間対して完全に異質なものです。それはひとりの人間の現実性であり、あらゆる人間の現実性です。そしてこの現実性が今、明らかにされているところです。今、時間と空間として、厚い霧のように、それは皆さんの目の前で解消します。今、皆さんの数々の無限の能力が現れます。

最初の驚きの後に、大いなる謙虚さが、自分自身の偉大性、自分自身の威厳、自分自身の強さ、力、そして無限の創造力への畏敬の中で、この意識の跳躍を達成するすべての光の戦士達を圧倒します。

2番目の夢の中で、わたし達はひとつの異なる世界に遭遇します。ひとつの状態が明らかにされます。それは今までこの水準では闇の権力者達によって卓越性を与えられてきましたが、それにもかかわらず、さらに高いひとつの振動水準では、既にその人類のための完全に異なる生活状況が創り出されています。わたし達はここで、時間と空間の4次元に属する高く振動するひとつの水準について話をしています。


すべての生命の本質である多次元性
Multidimensionality the Essence of all Life

これが皆さんに明らかにされます。そのため皆さんは、この水準上の数々の出来事に、その正しい価値と適切な意義を指定します。何故なら、皆さんの目が確認するものは、ただ現実性の小さな一部分に過ぎないからです。この光景は、ひとりの人間の多次元性という最初の夢の光景に対応します。既に皆さんが皆さん自身を創り出している高く振動する4次元では、生命が鼓動し、歓びがあらゆる場所に広がり、そしてあらゆる物事が、ひとりそしてすべての人類の統一に奉仕します。そしてこの水準は、ウクライナの具体例で、夢の中で描かれます。

多次元性は人類の内部で固有なだけではなく、むしろ多次元性はすべての生命の本質です。無限に数多くの側面の中で明らかにされた、広大で遍在する自覚的意識です。

ウクライナは、また他の数多くの国々や地球のように、言い換えるとひとつの異なるさらに光に溢れた姿で、遠い昔に存在しています。新しい創造主の神々によって創り出されて、一部の皆さんはそこに引き上げられました。

この夢の光景は、皆さんが毎日のニュースや数多くの劇的状況を追う時にウクライナが現実的なように、同じように現実的です。そこで起ることが皆さんの注意にもたらされます。


異なる魂の種類
Different Soul Types

その国にとってそういったひとつの運命的な役割を遂行するその二人の国家首脳もまた、さらに高いひとつの水準で表現されます。それによって最初の者は新しい“ウクライナ”に魅了され、またそれによって彼はひとりの小さな子供のように幸せです。そして2番目の者は、深い絶望に陥り、そのため彼は無感覚になります。この場面は、こうした二人の男性の動機と霊的な基盤を描写します。

最初の者は、ひとりの若い魂であり、第一に権力への興味を持ちます。彼がそれを実行することができる限り、そしてどちらの旗につくかは問題ではない限り、彼はこれを行います。

権力と貪欲さが彼の本質的な動機であり、すべての行動がそれに基づきます。そしてこの劇的状況の場面の中で、この存在は、実際に既にその権力を失っていることに気付いていません。この若い魂はそういったひとつの立場の中で実力を発揮するのは初めてであり、従って彼の実際の責任を意識していません。ひとりの子供のその歓びはひとつの紛い物であり、ちょうどひとりの新しい同僚が、ひとりの新しい上司に彼の忠誠を装うようなものです。彼は根本的にそれに耐えることはできず、ただ彼の地位を維持することを目的にしているだけです。

内面の純化がなければ、あらゆる物事は不可能です。そしてこの存在は、どのような種類の自覚的意識の働きがここで彼の前方に在るかということについて、依然として認識しません。

2番目の事例の中では、それは完全に異なるひとつの問題です。中間の魂の年齢のひとつの魂であるこの男は、今回の人生のひとつの問題点として、既に権力と第一に支配を選択しています。

そして高く振動している水準の光に溢れたひとつのウクライナの中で、人はこの古い権力を行使することも、ひとりの支配的な奇人になることに耽ることもできません。

今までこの存在は、この不法な権力の執行と数々の失敗の経験を何度も繰り返し選択してきました。あらゆる人々のように、これを選択する者は、新しい洞察力を獲得するために、最終的に失敗せざるを得ません。この魂は、依然としてさらに高いひとつの振動水準に存在することができません。何故なら、どのような理解や意欲も欠けていて、従ってその光の平静の中で“無感覚状態”になっているからです。両方の魂に共通していることは、彼らは既にこの時代の闇の支配者達との合意に署名しているという事実です。

最初の者は、この決断の範囲についての知識の欠如のために、署名しました。2番目の者は、この選択に関する充分な自覚の中で署名しています。従ってわたし達は、ここで2つの異なる魂の種類に遭遇します。一方は若い魂の年齢で、別の方は中間の魂の年齢であり、両方がこの遅い水準で同じ不正を携えていますが、それにもかかわらず、この“魂の年齢の違い”のせいで、次のさらに高い水準で完全に異なる要件に気付きます。

ひとりの若い魂は、もしもこれを選択するなら、急速にカルマの輪廻から外に出ることができます。中間の魂は、ほとんどの場合時空の聖杯の泥沼に深く陥って、その聖杯を使い尽します。この地上のこうした人間達はただ“魂の断片”として把握されるという事実は、さらに深いひとつの真実であり、この水準の光に対する何らかの意識的な献身がこうした二人の人間のために明白に除外されるという事実に関する限り、それは意義深いものです。

この夢が簡潔に明らかにするさらに深いひとつの光景は、両方の国家首脳がこの交信者ヤーンの隣に立つという事実です。Xデーに彼らはその権力の喪失に対して何も対抗することができず、今後彼らの行為に対する責任を負わされることを意味します。彼らは光の中で裸のまま晒された状態で立ち、それがこうした反応をもたらします。さらには、若くそして中間の魂の年齢として定義されるこうした基本的な魂の種類に加えて、また古い魂が存在し、既にその魂は、完全な意識の中で、闇に有利な決定を下しています。

こうした物事は、既に彼らの方とこうした存在達の上に最も巨大な負担をかけています。最初それは光に満ちた任務でこの世界へと送られましたが、今後は審判の日の重さに耐えることはほとんどないでしょう。それは、地獄の王侯の陣営への転換のせいで、今まで彼らが彼ら自身に課してきたものです。今後それぞれの人間が、能力とその魂の年齢に従って、天の評議会の中で、自分の行為について立証しなければならなくなるでしょう。そして今までその人生の計画を否認してきた古い魂達は、今後ひとりの若い魂とは異なる形で、魂自体との愛と祈りの中で、その約束を守らされることになるでしょう。たとえひとりの犯罪的な若い魂の行為が古い魂の行為とほとんど区別されることはないとしても、それはその背後の推進力であり、こうした魂達の内在する“才能”がその測定基準であり、今後彼らはその基準によって測定され、今後それに応じて時間と空間の中のさらに深い旅が調整されることになるでしょう。

個人の具体的な人生の定型は、多次元的な次元に対する影響力を持ち、そのため、今後ひとりの闇の存在の光に溢れた魂の断片全体が揮発することになるでしょう。従って人が話すことは、闇の者達によって奪われたこうした人間達は、依然としてただひとつの“魂の断片”としてこの世界の中に存在するだけになるという事実です。

この事実は、この時代の中の数多くの国家首脳そのものに当てはまります。魂がなく、従ってただ魂がない、つまり生命を脅かし愛のない意志決定だけを実行することができることを意味します。そういったひとりの存在は、他に何もできません。国家、教会、または任意の他の社会からのひとりの代表の顔が皆さんに目を向ける時、どうかまた絶えずこれを自覚していください。ほとんどの事例の中で、それによってそれはひとつの良く訓練された顔に対応し、その顔は模倣の中で嘘を隠すことを追求し、演説の中でその嘘を真実へと再構築します。そして、皆さんがこれを見抜くことは、益々簡単になります。何故なら、着実に高まる霊の光の強さが、特に2番目の夢の光景のように、あらゆる物事を描き出し、暴露するからです。

要約すると、それぞれの人間は、時間の終りの時に自分自身の表情を持ちます。そして今後数多くの人々は、自分達の目を、自分達が見るものを信頼しないでしょう。何故なら、数多くの人々は天の王国を期待するからです、天のひとつの王国、それはその人々がまだ自分自身の中に創り出していないものです。そして従って、こうした人間達はその数々の種子を認めることが必要です。それは今回の人生のために創造主からその人々に与えられて現れなかったものです。何故なら、その人々は不毛の土壌の中に種をまかれたからです。

これは、この警告となる逸脱が進むすべての範囲に及ぶものです。何故なら、この夢の光景は、こうした言葉を必要とするからです。それは滅多に霊の世界から人類に向けて方向付けられません。何故なら、名前で呼ばれるひとりの存在の深遠な霊の理由は、ただ絶対的に適切な状況の中だけで世界の公衆に達することができるからです。そしてこれがここでその事例です。そのため、自分自身のためにこれを選択しているすべての人々ためのこの具体例に基づいて、さらに深い背景の洞察が可能です。

次元上昇をしている人々のために重要な事は、以下のことです。地球は既にひとつのさらに高い振動水準に存在し、一部の人々は躊躇いがちに、他の人々は着実な足取りで、皆さんはこの水準へと入り始めています。知識と信頼が横たわるこうした出来事の理解の中で、天の王国は皆さんの内部で具体化することができます。全ての人生の先天的な力に関するこの真実は、皆さんを自由にして、皆さんに幸せをもたらします。

この開始、2014年9月25日の光の読み取りの設定の中で与えられたその数々の夢とメッセージの最初の部分で、わたしは皆さんにわたしの存在感を確保し、皆さんに皆さんの現実性の気付きをもたらします。それは、愛として存在するひとりの永遠の神の生きている光です。

無知の数々の障壁は取り除かれ、
数多くの時代の閉塞は解き放たれ、
神の光が人間のこころに影響を与えます:
そして別の世界からのひとつの音響がその沈黙を破ります。
ある単一の日に、世界は変容し、
そしてこの時間が閉じます

無限の愛の中で
サナンダ
In infinite Love
SANANDA

The New Heaven – ASANA MAHATARI:

http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/06/the-new-heaven-asana-mahatari.html

The light world publishing and the author do not lead any correspondence whatsoever on the texts / messages published on this website.

http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/10/the-kingdom-of-heaven-is-within-you.html

http://cosmicgaia.com/sananda-the-kingdom-of-heaven-is-within-you-part-i/

by 森のくま (2014-11-02 17:06) 

森のくま

サナンダ
Sananda

時間と空間が徐々に消え失せるように
As Time and Space Melt Away
22 October 2014 - 4:06am

キャスリン・E・メイ経由
Channeler: Kathryn E. May

Sananda:



地球の次元領域の上の数多くの変化について、わたしは皆さん伝えたいと思います。数々の移行が、政治、経済、そして世界の前線で起り続けていて、その多くが報道媒体の華々しさの背後にあります。そのため、すべての宣伝活動とあからさまな嘘の只中で、全ての皆さんが、特に合衆国の中の人々がその真実に気付くことは、難しいことです。

数多くの皆さんが、役者達、古い映像、そして一般的に適用できない写真や映像の情報源を利用して、彼らが、むしろ彼らの操縦者達が押し付けたい種類の物語を提示する、最近の国際的な報道の情報源の政策に気付いています。この実務は数年前に始まりましたが、それは、カメラの人々と伴にその分野のジャーナリストを維持することは高価であり、スタジオの中で彼らが単独の新聞雑誌記者の言葉を詳述するために必要なあらゆる物事をでっち上げることができることを放送用ニュースの市場が自覚した時のことです。

さて、お金が方程式に入る時はいつも、利潤を追求する数々の企業が自分達の利益のために節約する方法に気付くことを、皆さんは確信することができます。映像の書庫から引き出された偶発的な写真として始まったものが、ひとつ秘密部屋の中の本格的な作戦行動になりました。そこでは、ニュースは報道されるよりは、創り出されます。911で熱心に始まり、最近ではシリアとウクライナの中で、情熱を刺激し、戦争を促進するために、ISISとエボラについての沢山の情報が、今まで明確に大衆消費のために上演されてきました。

わたしは、この偽装された“証拠”の終りのない繰り返しによって、悲しみに包まれました。それは、視聴者の側の最大限の怖れの反応を目指して、慎重に作り上げられました。その時視聴者達は、それが正当かどうかにかかわらず、ほとんど確実に攻撃的な行動に同意します。それは秘密結社の仕事であり、依然としてそれ自体を、西側の政府の中、そして特に合衆国の中のあらゆる水準へと染み込ませています。

わたしは数多くの場所の中で、様々な形で、皆さんの高位の霊的指導者達がしてきたように、秘密で働いてきました。わたしは、オバマ大統領が象徴する魂の計画の不可欠な部分として、彼の身体に宿ってきました。またわたしは、政府と経済政策の新しい形を生み出す支援をするために、ひとつの転生として、わたし自身の魂の光線を送ってきました。イエス計画の中の先頭の魂としてのわたしの生涯のように、こうした努力が完璧に成功に終わった事例は、ひとつもありません。いつも圧倒的な数々の障害と干渉が起り、それはその最終結果に影響を及ぼします。

最愛なる皆さん、皆さんは今、そういったひとつの時期にいます。あらゆる生き物の良く練られた計画は、ロバート・バーンズがかなり良く詳細に説明したように、しばしば躓きます。わたしはスコットランド版を好みます。“すべての生き物のために良く練られた計画は、逸れて後方で団結する”。彼の詩の最後の一節、“一匹の鼠に対しては、鋤でその巣の中で鼠を仰向けにしながら”は、最も深い真実に触れます。

わたしと比較すると汝は依然として恵まれている!
現在はただ汝に触れるだけだ:
しかしおお!わたしはわたしの目を後ろに投げる、
悲惨な見通しで!
そして前方を、それでもわたしは確認できない、
わたしは推測し、そして怖れる!

恐ろしい経験をした過去を振り返り、次にさらに一段と恐ろしい遭遇を予想してその経験を前方に投影するその傾向を克服することは、人間の経験の中で最も巨大な挑戦のひとつです。これは、“テロに対する戦争”や最近の歴史におけるあらゆる戦争の創造者達が今まで食い物にしてきた、その弱さです。

テレビの出現以降、その布教者達は発達して、大衆を不合理な怖れの状況に連れて行くために利用できるあらゆる戦術を用いることは完全に正当化されている、と感じてきました。その状態では、支配して人々の復讐心に燃えた感覚は正当化されると説得することは、誰にでも遥かに簡単になっています。

数多くの子供達が余りにも頻繁に感じるその正直な怖れをこの状況がその足場にする時、それは皆さんが“朝飯前の考えいらず”と呼ぶ物です。人々を怖気付かせ、それも非常に、そしてその結果皆さんは、人々がその自由の権利を譲渡するようにさせて、人々の友人や隣人達を権威に引き渡し、何らかの命令に従って、怖れの源泉と理解される人々を抑圧することができます。ほとんどの皆さんがそういった意識的な操作に対して脆弱な理由は、皆さんの情緒の歴史が、あらゆる強力な情緒から攻撃逃避反応に向かう、皆さんの脳の中の直接的なひとつのつながりを創り出したからです。キャスリンがわたし達の本である“誰が光を必要とするのか?”で議論する、神経系の高速道路です。

視覚的な集中の手法は、古代の叡智に基づきます。皆さんの世界に対する反応を変えるためには、皆さんは皆さんの脳の中で皆さん自身の神経系の配線を変えなければならないという、その理解です。わたしが今すべての皆さんに強く勧めることは、皆さんが皆さんの哀れむべき追い詰められた脳と連携して、皆さんの経路の手直しをして、怖れに通じる無意識な追跡(闘争逃避反応)を遮断することです。皆さんが明確な評価や展望を選択して、この“自動操縦”反応を取り除くことが、皆さんの次元上昇に不可欠になります。

ご存知のように、明快さは美しいものです。それは、皆さんの家のすべての窓を綺麗で煌めくようにするようなものです。それは、光が差し込むようにします。それは、皆さんの光が輝き出すようにして、皆さんは皆さん自身の内部に正確な助言を持ち、いつも光の道筋を選択することを認識する自信を、皆さんに与えます。皆さんは、巧みな言葉遊びで惑わされること、あるいは皆さんの安全または幸せに対する脅威によって操作されることはありません。

皆さんが神との完全な結び付きの中で生きている時、灰色の領域はありません。ただ光だけがあり、光は愛です。無条件の愛の存在感の中には、怖れは存在することはできません。何故なら、皆さんは全存在とひとつであるという認識の歓びに包まれているからです。そして皆さんは、皆さんの周りでどのような物事が続くとしても、あるいはその瞬間の間に皆さんが宿っている一時的な身体になにが起ろうとも、進み続けます。

さて、皆さんに、皆さんが期待し続けている財務上の恩恵に関して皆さんがこれからの日々に期待できる物事についての更新情報を伝えることにしましょう。それは皆さんを驚かせる方法で展開することになりますが、しかし皆さんは、今の皆さんよりも遥かに裕福なその反対側に姿を現すことになるでしょう。今後それは、法外なものにも微々たるものにもなることはないでしょう。その決済は円滑にそして誠意を持って進むことになるでしょう。なぜなら、既に関与する人々は熟練するために多くの時間を取っていて、その手順は今まで充分に試されているからです。

今後この全体の過程は、新しい黄金時代の純粋に洗練された最初の決済のひとつになるでしょう。何故なら、それは普遍的な法則の原則を満たすものになるからです。それは、以前に戦争が生活手段、社会基盤、そして穏やかに暮らす権利を破壊したすべての国々に恩恵を与えることになるでしょう。それは、今後より大いなる善のためにそれを用いる人々の手に大量のお金を渡すことになり、そして世界に対して、神の存在感は皆さんの周りのすべてに、人間の姿の中のここに存在することを実証するでしょう。

わたしは皆さんと一緒にここにいて、今まで地球全体に流れてきた新しい光のエネルギーを楽しんでいることを、認識してください。皆さんは、巨大中心太陽からの高まるエネルギー波動にいつも迎え入れられていて、それと同時に、今キリスト意識のグリッドの力を通して統合されている、その結び付けられたすべての結晶質のエネルギーが、高められているところです。これは、皆さんは結晶構造の力を浴び続けていることを意味します。今後その力は、皆さんのDNAをさらに強力な精神感応的な方法で受け取り伝達する目覚めた能力で符号化し、そして皆さんの母なるテラが5次元と6次元と7次元の光を呼吸する時に、その力が皆さんが高まるエネルギーに耐えることを許すようになるでしょう。

こうしたものは、今後新たに開いたお祝いの方法の中で皆さん自身の光の水準にいる他の人々を皆さんが認め、受け入れることを可能にする、理想的な状況です。皆さんの拡大されたこころが以前よりもかなり数多くの愛する人々のための余裕を持つため、一日の内に友情が花開くことになるでしょう。今後またこの皆さんの限界の拡大が、新しい人間関係にこころを開いている人々のために、皆さんの双子の光彩とのより穏やかで調和の取れた出会いを許すことになるでしょう。皆さんがあらゆる場所に現れる時に、数々の新しい冒険が皆さんを待ち受けます。そしてわたし達は、日々皆さんとそれを共有するためにここにいることを、喜んでいます。

お互いに手を差し伸べて、思いやり、愛、そして自由という感覚に目覚めている相乗効果の中で勢いを増しているわたしの仲間達や愛に溢れる家族を確認して、わたしは満たされて喜んでいます。

わたしは、わたし達の過去2年間の巨大な躍進を褒め称えます。2012年以前に皆さんがいた場所を憶えていますか?皆さんは皆さん自身をその時の皆さんと同じ個人として認めますか?わたしは皆さんの途方もない成長を理解します。そしてわたしは皆さんにわたしの尽きることのない愛を送り、皆さんの既に豊かな環境にそれを付け加えます。

今までわたし達が旅してきたその路の中のすべての難題と衝撃を貫いて、わたしは愛の中で皆さんのものです。

大いなる一体性の中で皆さんに、

わたしは皆さんのサナンダ。
I am your Sananda.

Transcribed by Kathryn E. May, October 21, 11 pm, New York

www.whoneedslight.org

http://lightworkers.org/channeling/206207/sananda-time-and-space-melt-away

by 森のくま (2014-11-02 17:07) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

新しい始まりのリズム
THE RHYTHM OF NEW BEGINNINGS
23 October 2014 - 1:46pm

メレディス・マーフィー経由
Channeler: Meredith Murphy

Message from the Archangel Michael

THE RHYTHM OF NEW BEGINNINGS

~ Channeled by Meredith Murphy
http://www.expectwonderful.com - Oct 19, 2014



最愛なる仲間達、こんにちは。
Hello beloved friends.

今日わたし達は、数々の新しい始まりについて伝えたいと思います。

皆さんは、非常に強力な新しいひとつの始まりを生み出している只中にいます。皆さんは皆さんの人生の中の新しい始まりを周波数的に経験しているところですが、しかし皆さんは非常に強力なひとつの新しい始まりに近付いているところです。

新しい始まりの主題は未定です。そしてわたし達は今日、この信じ難い肯定的なエネルギーについて、そして、さらに無限の敬遠を生み出すひとつの手段としての皆さん自身の経験の自覚について、話しをしたいと思います。皆さんはさらに完全に存在するようになっています。それは、皆さんの人生の中でひとつの新しい始まりを創り出します。皆さんは現在という瞬間の中でより集中した状態になっていて、そしてそれが皆さんに利用できる物事の潜在能力を変え続けています。

今、より一層多くの道筋が皆さんに広がっています。皆さんはどのように選択しますか?皆さんはどのようにして皆さんの経験を深めますか?皆さんはどのようにして、今後皆さんに最も大いなる喜びを与えるその道筋を選択しますか?皆さんはどのようにして、これほど沢山の選択肢の只中でどちらの道を進むべきかを認識しますか?

わたし達は最近、皆さんの内面の認識に基づいて生きることについて伝えました。わたし達は、皆さんがその誘導系統から活動することを皆さんに勧めたいと思います。しかしわたしの仲間達、実際には、皆さんがどの具体的な道筋を選択するかは問題ではありません。何故なら、皆さんが経験する物事や皆さんに利用できる物事は、外部の世界に依存している訳ではなく、それは皆さんのエネルギーの存在感と皆さんが内部から現れることを許すことができるものに基づき、それによって創り出されるからです。

これは、人生に関与して、あらゆる物事は皆さんの内部で生じていることを本当に自覚するための、ひとつの抜本的な方法です。これほど自然になることは抜本的なことであり、皆さんは、自分自身の内部と自分自身に属する全ての道筋は自然であることを自覚します。すべての道筋は同じではありませんが、しかし皆さんは同じ経験の深さを獲得し、皆さんの進化の進行を前進させて、皆さんが望む情緒の経験を積みながら、その一方で数多くの異なる道筋の上に存在することができます。この理由は、それぞれの道筋は多次元的に表現していて、その道筋と結び付く中で皆さんが経験するあらゆる物事は、皆さんの内部で現れるからです。

皆さんが皆さんという存在のすべてをより一層多く生み出す時、皆さんの融合された在り方のエネルギーの資質が変わり続けます。これが、皆さんのために世界の中の新しい始まりを開始しています。それは、過去の新しい始まりとは異なる数々の資質を持ちます。あらゆる物事がどれほど新鮮になっているか、皆さんはそれを感じますか?

皆さんは最近創り出されたひとつの経験の中で生きています。これは、以前に認識されたものではありません。そしてこうした説明は単なる言葉ではなく、それは、今起り続けている非常に具体的な物事についての観察です。

また現時点でわたし達は、皆さんが新しい始まりを行う方法について皆さんが考えることを勧めます。

皆さんの新しい方法に関係するやり方は、今後それが提示するこうした数々の新しい状況との皆さんの交わりに、影響を及ぼすことになるでしょう。

数多くの皆さんが、実際に始まりの状況よりも終焉と完了の状況に心地良くなっています。新しい始まりは、純粋さというひとつの感覚を呼び起こします。それは明るく感じます。そして数多くの皆さんが、まさに今その光を感じているところであり、ある意味で、皆さん自身の皆さんの過程への参加が、皆さんが新しい始まりを充分に利用するようにどれほど促進しているかということを、さらに自覚するようになります。

今まで皆さんはこれほど長い間二元性の内部で生きてきたため、皆さんは努力と勤勉で物事に取り組む傾向があります。ひとつの新しい始まりが起る時、そしてわたし達はこれを愛と大きな笑顔の色調で、もしかすると忍び笑いのエネルギーでさえ伝えます。そう、忍び笑いです。わたし達が忍び笑いをしている姿を思い描いてください。何故なら、わたし達が皆さんに伝えたいことは、皆さんは新しい始まりに取り組み、そしてそれをひとつの計画にしている、というものになるからです。

新しく新鮮な何かが皆さんに起る時、皆さんはそれをひとつの計画に変えます。そしてわたし達は、すべての皆さんの献身的で勤勉な姿を愛さないではいられません... しかし... 皆さんが配慮するものを手放さないためのこうした決断と意欲の技能は、今まで皆さんにかなり役立ってきました!しかし今は、皆さん自身にひとつの新しい経験、ひとつの新しい始まりを経験させる時です。こうした経験は、ある意味で親しみのない物かもしれない一方で、皆さんが実際に準備が整っていて、そして皆さんが呼び起しているものです。

ひとつの新しい始まりは、受け取るひとつの機会であり、そして大きく広がる潜在的可能性を経験する、ひとつの機会です。ひとつの新しい始まりは、とにかくどのような物事でも選択するひとつの機会です。皆さんがこの種の自覚と伴にひとつの新しい瞬間、新しい一日、あらゆる物事のひとつの新しい始まりに近付く時、皆さんはこれほど力と歓びに溢れていると感じます。皆さんは、この新しさの内部に含まれているすべての可能性に関するひとつの感覚を感じます。皆さんは、今後それがどう進むのかという発想を持たず、それに関したこの興奮する感覚があります。ひとつの感覚の中のその未知なる側面とその新しさが皆さんにあらゆる物事を約束する理由は、まだ何も明確ではないからです。皆さんが開始するまたは開始を予測する時、事実通り何かの始まりについての魔法のような何かがあります。

皆さんが皆さん自身にこうした感覚を感じさせる時、それは事実通り皆さんとして存在するようなものであることを思い出します。皆さんが全体的な可能性という感覚で敢えて何かと関係する時、皆さんは大きく広がっています。皆さんは、その現状と過去の状況と不可能なものという何らかの発想でそれを限定することによって、物事を規定しているということはありません。皆さんは、皆さんという存在の瑞々しさを感じるようになります!信じ難い強さと自信であり、集中力の純粋さであり、そして皆さんがそうなり続けているすべての異なる方法を通した純粋な潜在能力で、創造を超えてさらに至るところで役割を果たす自覚です。

わたし達は、これがどのようなものかを皆さんが思い出すことを望みます。そしてわたし達は、皆さんが過去においてこの種の新鮮さと開放性で新しい何かを始めた皆さん自身のその部分に気付き、皆さんのこの部分に再び結び付くことを望みます。皆さんはまさに今何かの只中にいるのかもしれませんが、しかしその何かはひとつの新しい始まりの基盤を創り出しているところです。

今日、わたし達は皆さんの目を、皆さんのためにその素材の中で浮上している人生の展望に向かわせているところです。そして皆さんがこの経験の中で変容しているすべての物事の理由で、わたし達はこれについて話しながら、皆さんがひとつの異なる方法でこの新しい始まりの新しい黎明を迎えることができるように、皆さんにその準備をさせています。

この頃は、数多くの存在達が惑星を後にしています。既に皆さんは、それに気付いています。彼らは完全に新しいひとつの始まりを望み、留まっている皆さんは、ひとつの深い水準で、新しい数々の始まりを非常に望みます。その始まりは、実質的には今までの新しい始まりのものよりもかつてないほどさらに衝撃的な影響力を持ちます。この状況を創り出している数々の層があります。この進化を充分に展開するように強化している部分は、かつて皆さんがそうだったような皆さんの純粋な存在感と遭遇してそれと連携する中で、皆さんは皆さん自身のための非常に異なり非常に新しいひとつの始まりの只中にいることを認めているところです。

皆さんの純粋な存在感は、皆さんにさらに親しみがあるものになっています。この拡大性と皆さんの全体的な完璧性の意味合いが浸透しているところであり、これが皆さんのエネルギー系を変え続けています。

皆さんは基準の再調整をしながら、こうした変化に順応しています。皆さんは、次第に高まるさらに高い光の視点から皆さんのエネルギー系の創造を再検討しているところです。そして皆さんがこれを行う時、皆さんは終りの無い新しい数々の始まりを創り出します。それを自覚し受け入れることが、重要になります。

まさにこうした始まりが繰り返されるために、そしてそれは断続的に現れるため、それは決してその美しさまたは皆さんへのその贈り物を減少させることはありません。わたし達がここで実際に話しているものは、現れるものに適応する方法を学んでいるところです。これは、わたし達が既にかなり最近まで話しをしてきたものであり、皆さん自身の展開の過程を自覚する方法を学んでいるところです。

今までわたし達は、皆さんが皆さん自身の創造的な過程について学び、そしてその過程を認めることを勧めてきました。皆さんが集中力を用いて経験を生み出す方法です。わたし達は、内面の認識から生きる方法を学ぶことについて話しました。わたし達は今、強力に肯定的で純粋な潜在的可能性の期待を認識し、その期待から生きることについて話をしています。その純粋な潜在可能性は、皆さんが創り出している表現のそれぞれの新しい水準で利用できるものであり、皆さんが一連の新しい始まりとして経験するものです。

こういった新しい始まりは、既にわたし達が話しておいた何も書かれていない石板に似ています。現在の瞬間の中に充分に存在するというひとつの考え方であり、しかしまた、それ以上のものです。わたし達が今日話していることは、皆さんの自覚的意識の中で感じ、理解し、経過を追うことであり、皆さんはその状態で、皆さん自身の進化の過程の中にいます。それは、皆さんが熟練して皆さん自身と関係を持つことができるように、与えられたどのような瞬間にも皆さんに続いているものを感知することです。

皆さんは、皆さんの本質的な数々のエネルギーの人間の姿の中で、ひとつの律動的な展開を経験しているところです。この目覚めに対するひとつの過程があり、そして皆さんはそれを良く認識しています。それは、高揚感で始まります。皆さんは多様な源泉からのさらに高い周波数の数々のエネルギーに遭遇します。皆さんは高揚感を持ちます。皆さんがこうしたエネルギーと出会うことができる時、こういったエネルギーは、統合され、循環されます。そのためこうしたエネルギーは皆さんのエネルギー系の補正のきっかけとなる可能性があり、あるいは簡単に同化されて皆さんから放射し始める可能性があります。次に、既に皆さんが注ぎこまれるか遭遇させられているこうした新しいエネルギーは、皆さんの内部の輻輳したエネルギーを緩和します。皆さんは、基準の再調整を始めます。皆さんは、今後皆さんの新しい始まり、皆さんの新しいエネルギーの恒常性の不可欠な部分になることがない数々のエネルギーを解き放っているか、あるいはわたし達が最近伝えておいたように、そのエネルギーを放出しています。皆さんがこうしたエネルギーを解き放つ時、その結果皆さんは定義しない状態へと浮上します。もしも皆さんが本当にこころを開き、その流れの中で、皆さんの存在感が皆さんの精神の中の数々の発想から創り出されるのではなく、内部から生みさされることを許すなら、皆さんはひとつの純粋な広大さに向けて浮上して、皆さんの存在感を許します。これは、皆さんの流れに関与する理想的な方法です。

この状況を与えられて、皆さんは、皆さんの進化の過程の中のこの時点でどこにいるのでしょうか?皆さんは分かりますか?

一度皆さんがこの広大さに到達してしまえば、そしてもしもそれが大きく開くようにできるなら、皆さんはそこでひとつの新しい始まりの中、すべての可能性を備えたひとつの空間の中にいます。

もしも皆さんが、それを定義しようと殺到することなくこの広大さに関与するなら、今後その定義は具体化して、皆さん自身の倍音に起因して内部から現れることになるでしょう。今後皆さんは、今の皆さんという存在のすべてに対する拡大されたひとつの結び付きから現れる、その閃きと認識を経験することになるでしょう。

これは生命の過程であり、今皆さんの領域の中の目覚めている人々の中で起り続けているものです。それはこのすべてが具体化している姿であり、そしてそれは、世界とその数々のエネルギー場が人間として、惑星として、動物として、自然としてここに存在する姿であり、そしてあらゆる物事が進化している姿です。数々のエネルギー系に向かうさらに高い周波数の光の流入によって、ここでそれが起り続けています。そしてこれが起っているすべてであり、地球の光子帯への近接によって支えられ、促進されています。

光は、光子、光子によって、あらゆる空間に運ばれます。そして皆さんは、地球の光子帯への近さを通して、宇宙の光によって定期的に継続的にそれを注ぎ込まれています。光子は、皆さんの世界を引き上げている光の勢いを創り出しているところです。電磁力でエネルギーが電子と衝突する時、光が創り出されます。このエネルギーは、熱または光の姿を取ることができます。これがひとつの電子をエネルギー構造の内部のひとつの水準に押し上げます。そしてその電子は皆さんのように恒常性を探し求めます。その電子は、最も低い共通した安定的な構造に戻ります。そのため皆さんもまた、熱または光の形で生じる過剰なエネルギーを放出しています。既にすべての皆さんが、これを経験しているのではないでしょうか?皆さんは、皆さん自身に徐々に調整を施しています。そのため最も低い共通した安定的な構造は、ひとつの高められた構造であり、ひとつの洗練された構造であり、そして上昇した構造です。皆さんは皆さん自身を調整しながら、皆さんが同調している高められた状態として存在します。これが活発な進化であり、新しい数々の始まりの終りの無い流れを生み出しています。

何故わたし達はこれについて伝えているのでしょうか?その理由は、自我は皆さんに限定された発想と選択肢を提示する傾向があり、そして皆さんがさらに長く生きる時、こうした選択肢は直観に反するものを増やすよりも、むしろ実際にそれを減らす傾向があるからです。何故なら、すべての皆さんは許容力において進化を続けているからです。

何故皆さんはそのすべてから抜け出さないのでしょうか?ただ皆さんの外部の経験というより限定された特定の場所の視点からだけ現れることができる、その人生の発想の外に出てください。

皆さんは、皆さん自身の進化の周期を認識するようになることによって、これを行います。それで皆さんは、非常に自然で最も力を与える過程の中にいることを皆さんがいつでも認識することができます。そして何よりもまず、皆さんは即応性と開放性で、こうした強力な新しい数々の始まりに巧みに対処する準備を整えることができます。

この瞬間に皆さんの内面で何が続いているのでしょうか?

わたしは大天使ミカエル。
I am Archangel Michael.

http://lightworkers.org/channeling/206277/aa-michael-rhythm-new-beginnings-meredith-murphy

by 森のくま (2014-11-02 17:07) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

わたし達の銀河間の使者達へのアルクトゥルスの伝達
ARCTURIAN TRANSMISSIONS TO OUR INTER-GALACTIC EMISSARIES

統合された創造の力
THE POWER OF UNIFIED CREATION via Suzanne Lie
24 October 2014 - 6:09pm

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie, PhD

ARCTURIAN TRANSMISSIONS TO OUR INTER-GALACTIC EMISSARIES ~ PART I: THE POWER OF UNIFIED CREATION

~ Channelled by Suzanne Lie
http://suzanneliephd.blogspot.co.uk - Oct. 22, 2014



わたし達の最愛なる銀河間の使者達、

わたし達は、数多くの皆さんが皆さんの真の多次元的な自己に目覚めながら、皆さんが現在の地球の身体に入る前に皆さん自身で記述した使命を思い出そうとしているか、その使命を生きようとしている姿を確認します。

わたし達が皆さんに気付かせたいことは、皆さんの使命を達成するためには、今後皆さんは、皆さんの慌しい人生の中で“今という瞬間を創り出して”、皆さんの個人的な意識の周波数を拡大することに意識を集中することが必要になるという事実です。皆さんが毎日その今という瞬間を創り出す時、皆さんは今という瞬間の中で生きる方法を学び、また思い出すことになるでしょう。その今という瞬間は5次元とそれ以上の次元と共鳴するため、今後また皆さんは、5次元とそれ以上の次元の一体性の中で生きる方法を学び、思い出し続けているでしょう。

5次元の今という瞬間は、皆さんの3次元と4次元の人生から切り離されている訳ではありません。何故なら、今という瞬間の流れはすべての分離を解き放ち、一体性の内部の現実性のすべての周波数を結び付けるからです。今後この一体性の今という瞬間の中で、皆さんは完全に皆さんの任務を思い出すことになるでしょう。

親愛なる遠征チームの皆さん、今後皆さんの5次元の任務は光の言語を経由して皆さんの所に現れることを、どうか忘れないでください。皆さんの任務は5次元とそれ以上の次元と共鳴するため、それは皆さんの多次元的な精神の中に蓄えられます。

皆さんの多次元的な精神は、5次元とそれ以上の次元に共鳴して、光の言語を経由して皆さんと連絡を取ります。従って、今後それは、逐次的な言葉を経由して皆さんと連絡を取ることはなくなるでしょう。光の言語は数々の情報の小包で現れます。皆さんがさらに高い意識状態になる時、皆さんは唯一こうした小包を“開ける”ことができます。

もしも皆さんの電話の呼出音が余りにも低いか切断されているなら、皆さんは誰かが皆さんに呼び掛けようとしていることを認識することはないでしょう。しかしその一方で、その存在達はひとつのメッセージを残すことができます。同じように、皆さんのさらに高い自己の表現であるわたし達は、ひとつの光の言語の小包の中で皆さんにわたし達のメッセージを残すことができます。それで今後皆さんは、もしも皆さんが“電話の確認”を行うなら、ただそれを認識することになるでしょう。

言うまでもなく、皆さんは“皆さんの電話を鳴らすように設定する”ことができます。それで皆さんは、ひとつのメッセージが既に到着していることを感じ、それを聞くことができます。この類似性は、皆さんの自己から5次元の光の言語のひとつの小包を受け取ることに似ています。今後皆さんは高い確率でそれを感じて、一瞬の間非常に当惑し、瞬時に皆さんの3次元の仕事から気を逸らされるか、突然非常に眠くなるか、その両方またはどちらかになるでしょう。

今後皆さんの光の言語のメッセージは、皆さんの松果腺を通して皆さんの物質的な脳に入ることになるでしょう。その時皆さんの物質的な脳は、今後皆さんは皆さんの意識を5次元とそれ以上の次元へと基準調整を行う必要があることを、皆さんに知らせることになるでしょう。今までの皆さんの意識は、皆さんが皆さんの任務を選択した時の皆さんの意識の状態でした。

わたし達は、皆さんの意識が皆さんの3次元の身体の周波数に制限させている間に、皆さんのさらに高い次元の決断を思い出すことはどれほど難しいことかを理解します。3次元の物質的な現実性は、皆さんの物質的な仕事を実行するために皆さんが皆さんのより低い次元の認知に意識を集中することを要求します。

従って、皆さんの意識は、物質的な世界を現実として把握し、さらに高い次元の世界を“単なる皆さんの想像力”と把握する習慣の中で、“行き詰る”ことがあります。言うまでもなく、それが皆さんの想像力である理由は、想像力は5次元の考えになるからです。この理由のために、何らかの想像的な努力の形または瞑想の形が皆さんを支援し、皆さんがその中で永遠に存在するさらに高い次元の現実性に向けて、皆さんの意識を拡大します。

皆さんが地上の身体を選択する時、皆さんはただ、いわゆる“皆さんの爪先を水の中に入れる”だけです。言い換えると、皆さんの多次元的な自己全体の非常に小さな一部分だけが、皆さんの3次元の姿を占有します。皆さんが幸せか楽しい時間を過ごして、皆さんの夢に入り、皆さんは皆さんが着用している身体以上の存在であること皆さんに気付かせる時、皆さんの4次元の自己が皆さんのオーラを満たします。

親愛なる地上の皆さん、わたし達は、皆さんの3次元の現実性がどれほど有毒かということを理解します。物質的な現実性は、ひとつの巨大な分離の領域であり、それはひとつの先天的な怖れを創り出します。この怖れは、皆さんの日常の至る所で繰り返し皆さんに立ちはだかります。

従って、皆さんは“充分に良く”なりたいと思い、それで“怖れ”は皆さんと一緒にいることを望みます。また、この怖れは、汚れた山積みの皿に似ています。まさに皆さんが“皿洗い”を終えたと考える時、誰かが皆さんに洗わなければならないさらに多くの“汚れた皿”を与えます。

わたし達が上の類似性を利用する理由は、“皿洗い”は既にわたし達の志願者達が受け入れることを選択している主要な仕事のひとつになるからです。皆さんがその見晴らしの利く地点をさらに高い数々の次元に集中する時、皆さんは今まで掛け替えのないガイアの身体に行われてきた損害の量の多さを理解することができます。このようにして、数多くの皆さんが、物質的そしてアストラル的に不要な素材の洗浄を支援することを選択しました。

皆さんのさらに高い視点から、皆さんはガイアの水系の生来の美しさ、ガイアの美しい大空の壮麗さ、ガイアの美しい惑星の数多くの驚きを理解することができます。また皆さんは、絶えずガイアの免疫系を損なう汚染、泥、否定的な思考形態や怖れを理解することができます。その通り、ガイアはそのすべての居住者達が持つように、ひとつの免疫系を持ちます。

まさに人間の免疫系が汚染、食物の中の毒、腐敗や不適切な光と栄養と愛の中で成長する病原菌やウィルスによって損なわれるように、ガイアの免疫系もまた危険に曝されます。皆さんがさらに高い数々の次元からガイアを把握することができる時、おそらく皆さんは人類がどれほどガイアを傷付けていたかということを、簡単に観察することができます。

わたし達は、奉仕と教育によってガイアを洗浄することがどれほど不可欠かということをすべての皆さんが認識することを望みます。わたし達は、皆さんのすべての努力を高く評価し、そしてガイアもまた皆さんを高く評価します。自然を愛する皆さんは、惑星地球が人間を遥かに超えた、生きて呼吸するひとつの存在であることを認識しています。

人類は、その土地の管理者になるように意図されました。しかしその一方で、洗脳が優位に立ち、そして人間はそれを忘れました。人類はその多次元的な自己を忘れ、地上のあらゆる生命の粒子は地球であることも忘れました。

たとえ今まで人類はその情緒から離れることを教えられてきたとしても、地球はその水から離れていません。たとえ人類がその数多くの考えから離れているとしても、地球はその大気から離れていません。まさに水や大空が惑星の“天気”を決めるように、皆さんの人間の考えと情緒が皆さんの意識の“天気”を決めます。

実際に、皆さんの考えと情緒の組み合わせが、皆さんの真の創造的な力に対する鍵になります。その通り、わたし達の親愛なる地上の皆さんは、ひとつの創造の力です。皆さんの考えと情緒に対する習熟の程度を学ぶことによって、皆さんは、皆さんの現実性を創り出す方法を思い出すことができます。皆さんは皆さんの考えと情緒の組み合わせによって皆さんの現実性を創り出し、そしてひとつの思考形態を創り出します。

次にこの思考形態が皆さんの近辺の3次元のマトリクスに付着し、成長するか衰えるかそのどちらかになります。幸運にも、もしも皆さんの思考形態が怖れに基づいていて、誰もその怖れを養うことがないなら、今後皆さんの創造は軽視から衰えることになるでしょう。一方、もしも皆さんがこの思考形態のその日々の怖れの割当量を増やすなら、今後怖れは盛んになって、他の数多くの恐ろしい創造にそれに参加するように呼び掛けることになるでしょう。

既に皆さんは、非常に脅えているか自己憐憫の中で生きている人々が“まさに幸運をつかむことができない”姿に気付いていますか?その人々が“幸運をつかむ”ことができない理由は、その人々がただ怖れと自己憐憫だけを放射するからです。逆に言うと、一般的には、自分達の自己、その仲間達、その物質的な領域と世界を愛することに意識を集中する他の人々がいます。

こうした目覚めた人々は、肯定的で希望のある考え、粘り強さと決断力でこの愛を支援して、ひとつの幸せな人生を創り出します。こうした人々は、他の人々が“運が良い”、“成功した”、“創造的な”人々と呼ぶ人々です。こうした人々は、運が良い訳ではありません。

そうではなく、こうした人々は、愛に溢れています。その人々は、その人々の世界を愛することを思い出し、その人々の自己を愛することを思い出します。どうすれば人は持っていない物を贈ることができるのでしょうか?従って、こうした“運の良い人々”は大いなる意志の力と意図の強さを利用して、その人々の考えと情緒を習得します。

いいえ、その人々はいつも幸せか触発されている訳ではありません。こうした人々はしばしば疲れ、働き過ぎ、他の人々が取り憑かれ愛する同じ怖れと戦っています。こうした幸運な人々は、そのさらに高い意識がいつも“つながった状態になっている”ことを認識しています。従って、まさに皆さが皆さんの子供を暴力的で恐ろしいひとつの映画に晒そうとはしないように、その人々はその意識を、怖れを創り出す情報に晒すことはありません。

言うまでもなく、皆さんはすべての恐ろしい情報を回避することはできません。そして皆さんは、皆さんの頭を砂の中に隠すことも望みません。しかしその一方で、皆さんは皆さんの使命を生きていて、皆さんの転生の理由を満たすために皆さんにできるあらゆる物事を行いうことを一度皆さんが気付いてしまえば、ひとつの深い防御の感覚が皆さんの考えと情緒を満たし始めます。

この防御が、皆さんの自己の内部の皆さんの防御の源泉を探し求めることを、皆さんに気付かせます。皆さんの人生のこの時期まで、皆さんは、“皆さんが皆さんについて考えるものが起る”という沢山の証拠を経験してきました。従って皆さんは、皆さんの考えが怖れと否定性を引き摺ることを許しません。

さらに良いこととして、皆さんが変容の菫色の光彩と無条件の愛の巨大な強さを用いて、闇と怖れに溢れているひとつの世界の中で、光と愛のひとつの道筋を創り出すことです。そのすばらしい所は、この道筋は既に菫色の輝きと無条件の愛の恩恵を受けているため、既に多次元的なひとつの道筋になっていることです。

嗚呼、わたし達がわたし達の別の志願者達を確認する時、わたし達や、皆さんの仲間や家族達が感じるその栄光が、その人々が既に自分自身の帰還の道を創り出している状況を実現します。さらには、皆さんが皆さんの愛と光の道筋の上で皆さんの旅を続ける時に皆さんが気付くことは、皆さんはすべての生命との統一意識の中で生きていることです。

ひとりの目覚めた人間は、依然として闇に閉じ込められているひとりの人間よりも10倍の創造力を持ちます。その結果、こうした目覚めた人々がその統合された創造力を他の目覚めた人々と結び付ける時、その人々の創造的な力は急激に進歩します。従って、1足す1は2、2足す2は4、4足す4は8、8足す8は16になり、これが永遠に続きます。

皆さんは今、闇よりも10乗のより多くの力の進歩から20乗のより多くの力になり、40乗から80乗の変容と無条件の愛の力になることがどういうものか、それを理解します。わたし達の親愛なる素晴らしい志願者の皆さん、わたし達は、このやり方そのものの中で闇に対して進歩している光の進化を確認します。

怖れに捕らわれている人々はより絶望的な対策を選択して、“光と愛の着実な流れを阻害する”ことに、注意してください。その人々が驚くとは、その人々がこの絶えず拡大する愛に溢れた変容の波に襲われる時、その人々は瞬時に癒されるという事実です。

次に、まさにその人々がその真の多次元的な自己を忘れたように、その人々は他の人々を傷付けることを望んだ理由またはその環境を望んだ理由を忘れ始めます。まさにその人々がかつてガイアはその人々が親密に結び付けられたひとつの生きている存在であることを忘れたように、その人々にその真の自己を忘れさせた恐ろしく暴力的な洗脳を忘れ始めます。

光の道筋は、創り出すために遥かに長い時間がかかります。何故ならその構築者達はその道筋を創り出すためにその考えと情緒に対するある程度の熟達性が必要になるからです。しかしその人々がその世界の中で光と愛を創り出す方法をひとつずつ思い出す時、その人々は、また既に自分自身の先天的な創造の能力を思い出しているあらゆる人と融合します。

悲しみ、怖れ、そして怖れは人々を引き離しますが、しかし愛と笑いと肯定的な考えは自然に結び付いて、“目的の統合”に基づいた数々の集団に向かいます。わたし達は、皆さんがさらに高い数々の次元の中のわたし達の観点から次元上昇をしているガイアを把握できるようになることを望みます。もしも皆さんがそれを行っていたとすれば、皆さんは勝利と歓びに満たされているでしょう。

実際に、前進してください。そしてたとえ知覚による証拠が無いとしても、それがその勝利と歓びを感じることができるように、わたし達の言葉を受け取ってください!皆さんのこころの中でその証拠を感じて、皆さんの素晴らしい想像力の中でその証拠を確認してください。そして次に、それを共有してください。

3次元の人生の中で最も難しい部分のひとつは、皆さんの怖れと悲しみに手を差し出してその怖れと悲しみについて語ることが良いことだと考えられるところです。これは言うまでもなく本当のことです。しかしその一方で、わたし達は、皆さんが皆さんの愛と創造の力に手を差し出してその愛と創造の力について話すことを求めます。今まであらゆる時代の中で、肯定的な考えと愛に溢れる情緒の力について語る少数の人間がいました。

しかしその一方で、ほとんどの人々は、自分達の人生の素晴らしさについて敢えて話しをしません。何故なら、闇の者達が、皆さんは“思い上がっている”、“苦悩している人々に対して不親切だ”、あるいはおそらくそれは“悪運”だ、と皆さんを信じさせるからです。しかし、すべての皆さんが怖れと支配の声に耳を傾けずに、ただ愛と光の声だけに注意を向けようと決めたとしたらどうでしょうか?

その通り、依然として皆さんは、おそらく皆さんの地上の雑事を行う必要があります。その通り、皆さんは、おそらく皆さんが健忘症に陥る悪い日々を間違いなく経験することになります。それは、今の皆さんである真の高位の霊的指導者に戻るまでのことです。

その通り、皆さんは、5次元とそれ以上の次元から現れました。その中では、ひとりの“高められた霊の熟達者”になることは、普通のことです。

ひとりの高められた霊の熟達者になる壮麗な日は、わたし達の最愛なる姉妹ガイアの居住者達にとって、普通のことです。実際に、ガイアはその日のためにひとつの大いなる宴を計画しているところです。すべての皆さんが招かれる時、どうか参加してください。もしも皆さんが認識するか愛する誰かが依然として闇に捕らわれているなら、5次元とそれ以上の次元を楽しむように、その人々を連れ出してください。

その人々は余り長い間留まることはできないかもしれませんが、しかし一度その人々が5次元の現実性を味わってしまえば、その人々はその人々に対する怖れと支配の嗜好を失うことになるでしょう。

もしも何らかの怖れが生じるなら、わたし達はそれをひとつの傷として理解し、瞬時に殺到してそれを癒します。

親愛なる銀河間の使者達、わたし達は皆さんに絶えず祝福を送り、皆さんの愛に溢れる一体性への奉仕に対して、永遠に皆さんに感謝します。


アルクトゥルスの存在達と皆さんの銀河と天界の他のすべての仲間達
The Arcturians and ALL the other members of your Galactic/Celestial family

http://lightworkers.org/channeling/206341/arcturian-transmissions-our-inter-galactic-emissaries-part-i-power-unified-creatio

by 森のくま (2014-11-03 14:53) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

別の皆さん達
The Other Yous
October 24, 2014, Posted on Oct 25, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton



皆さんが皆さんの世界で別の存在に出会う時、皆さんは今の皆さんの別の側面と交わっています。皆さんは多面的であり、多次元的であり、そしてすべての時間と場所の中で同時に存在しています。それで言うまでもなく、皆さんの物語には、今回の生涯と皆さんがその生涯から思い起こすことができるものよりも多くの物事があります。そのため、皆さんが誰かと出会い、皆さんがその人々は皆さんと似たところが何もないと考える時、皆さんは今の皆さん、今までの皆さん、そして今後の皆さんのひとつの小さな断片だけしか認識していないことを、まさに忘れないでください。

こうした今の皆さんの姿の他のすべての側面が皆さんのところに現れる理由は、皆さんに関する何らかの物事を含むその側面に関する何かがあり、それは皆さんが皆さんの自己全体のさらに多くの部分になる必要があるものになるからです。皆さんは、皆さん自身にこう尋ねたいと思うかもしれません。“わたしの内部で表現しているこの個人は何者で、わたしはその個性が表現するわたしのその部分をどのように愛することができるのか?わたしはどのようにすれば、根源の視線を通してこの個人を理解して、その帰還を歓んで迎え入れることができるのか?わたしが今のわたしのこの側面をここで気付くという理由から、わたしはどのようにずれば今のわたしの姿以上のものになることができるのか?”

もしも皆さんがあらゆる個人を今の皆さんの姿以上のものを探索するひとつの機会として理解するなら、皆さんは、あらゆる人がもう少し興味ある人々であることに突然気付くかもしれません。皆さんの友達や家族の一員達を分析して、その人々が今の姿でいる理由と様子に関する皆さんの心理学的な理論を思い付く代わりに、より大きな展望の中では、その人々は、認められ愛されること、統合され、許されることをしみじみと感じている皆さんであることを、認識してください。

そして一度皆さんがその個人から皆さんが必要とするものをまさに正確に理解するなら、その結果皆さんは、ひとつの中立的な立場から、皆さんの今の姿以上の部分を探索し続けるかどうか、皆さんは次の断片の準備が整っているかどうかということを、選択することができます。これはひとつの類似性ではなく、あるいはひとつの隠喩でもないことを、自覚してください。こうしたことは、皆さんの今の姿の真の側面であり、そしてそれは愛であり、そしてそれは根源です。そして皆さんはすべてここにいて、別の人々に役立っています。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/the-other-yous-archangel-michael/

http://cosmicgaia.com/archangel-michael-the-other-yous/

by 森のくま (2014-11-03 14:54) 

森のくま

サナンダ
Sananda

転換
The Turnabout
October 24, 2014, Posted on Oct 25, 2014

ジャン・J・カッスル経由
Channeled by Jahn J Kassl
フランツ訳
Translated by Franz



始めに:以下の夢は、“真実の日々”のメッセージを書き出した後、寝室に行き、2014年10月22日の夜の間に、継続しているひとつの指標として、わたしにすぐに与えられました。

夢:わたしは酷く苦しんでいます!それは信じられないひとつの苦しみであり、それによってわたしは苦痛を感じないものの、それでもわたしは非常に激しく切りさいなまれています。その結果、わたしは最初に非常に鋭利なひとつの鉄の断片を思い出しますが、それはわたしの手とわたしの“書字手”の親指に突き刺されたものです。その後、わたしは逃げて、そのゲームは完全に方向転換します。その苦しみは阻まれ、非常に突然にその怖れだけではなく、またその力も剥奪されます。その結果、この“逆の攻勢”が世界規模で起ることをわたしは理解します。何故なら、すべての国々の中で、責任ある人々は連れ去られるからです。(夢の終り)


この短い夢の連続は、世界の中のゲームが光の勢力に有利に方向転換する姿を明らかにします。そして今、転換をもたらすこの奮闘がまさに続いていて、今猛威を振るっていることが明らかになります。

分離の結果
Consequence of the Separation

これは銀河とエネルギーの分離のひとつの直接的な結果であり、それが今、この過程の不可欠な部分として、この世界に向けて流れ込んでいます。既にわたし達は、その道筋のひとつの意義深い部分に到達しています!それは、“転換の基盤”です。次元上昇の過程の中のその水準では、この依然として反応が鈍い世界の中のすべての物事が、光に有利に転換します。

その結果、闇の巨大な領域が最初に純化され、神聖なる光が殺到して、修復されます。今、最後まで隠されていた闇の数々のエネルギーが離脱し、その結果今までこうした物事を象徴してきたすべての勢力の離脱が含まれます。従って、こうした出来事や事実を考慮して怖れないでください。それは今、光になっています。冷静さと落ち着きと注意を維持してください。今目に見えるようになっている数々の影や、浮上しているひとつの体制の悪意を新たな衝撃を受けずに通り過ぎる最良の方法は、皆さん自身の影に向かい、こうした物事を修復することです。


皆さんの怖れを取り除く
Remove your Fears

従って、まさに今、皆さんのこころ、皆さんの魂を、そして皆さんという存在を覗き込んでください。何故なら、自分自身の光に属するひとりの人間自身の怖れより大きなものは、自分自身の影に関する怖れになるからです。もしも自我への耽溺、貪欲、羨望、妬みまたは恨みのような自分自身の側面が既に認識され、受け入れられ、変えられているなら、その結果皆さんは、ひとりの脅えた存在としてではなく、ひとりの独立した存在として、その終りの時の数々の出来事に完全に違う形で立ち向かうことができます。しかし最も重要なことは、怖れは既に皆さんからなくなっているという事実です。何故なら、皆さんは既に皆さん自身の数々の不安を修復し、従って外部の怖れは皆さんを貫くことはできないからです。こうしたエネルギーは、もはや皆さんに達することはありません!

自己を認識しているひとりの人間に適合しないものは、何もありません。

従って、この終りの時のこうした数々の放出の恐怖もまた、皆さんに対して何もすることはできません。さらに言えば、皆さんは、時空という大いなるゲームの中で、巨大な苦悩はそれ自体を小さな苦悩として表現することを理解し、捕らえ、認識します。ひとりの人間の魂の中で修復されていないものは、救済を待ちます。

どうか、たとえ皆さん自身の影が最後の部分だとしても、勇敢にその影に立ち向かってください。何故なら、今後皆さんは必ず全ての出来事に立ち向かうからです。それは今、既に自分自身の影と折り合いを付けて平和の王国に入っている、その認識している者達としての神聖なる光に曝されています。


その風は既に変わっている!
The Wind has turned!

その通り、そこであらゆる物事が方向転換されるその基盤は既に入り込んでいて、銀河の分離は、この世界の中で、そして皆さんの日々の暮らしの中で、これを顕著なものにします。依然として今その転換を否定したままでいることは、より一層困難になります。何故なら、数々の激変はこれほど巨大なものであり、その背後の“大いなる投入”は毎日さらに目に見えるものになり、より一層多くの人間達が予測できるものになるからです。

たとえ最後の認識がほとんど欠けているとしても、その新しい天界はどのように解釈され、今どのようにして誰が全ての人々の目覚めを依然として否定することができるというのでしょうか?

“最後の認識”の自覚が意味するもの:

それは個人の霊の現実性への復帰であり、それを受け入れ、従ってその自覚を実現することです。依然としてただ少数の人々だけが積極的にそれを行い、この魂の成熟はただ少数の人々だけの中に内在します。それにもかかわらず、より一層多くの人間がこの世界の中のこの真実に、この日まで依然として奴隷化されている人間社会の機能性に関する公表されない真実に、こころを開きます。

この事実は、闇の者達の排除をさらに強化し、転換の過程に新たな熱意をもたらします。そしてこうした近付きつつある出来事は、巨大な宇宙の計画によって促進され、それによって数々の世界が結び付き、そして数々の世界が分離します。変容が生命であり、人類は今この生命を目の当たりにします。何故なら、闇は今、揮発性が高くなっているからです。


大いなる前進
Great Steps

わたし達は進み続けます!大いなる一歩が次の大いなる一歩に続きます。すべての日々の終りまで、皆さんの天界への到着が成就するまで。信頼してください!信頼し、そして一体になってください!皆さんが行うあらゆる物事の中で、妥協しないでください。そして何よりもまず、その結果として、それによって皆さんは、内面の皆さんの影の領域を光で満たす際に皆さん自身を光に向けて、自己を照らし出します。

その風は既に変わっていて、その光は既に広く行き渡り、これを説明する数々の出来事はその進路を進みます。

無限の愛の中で、

わたしはサナンダ
I am SANANDA

Turning Point in Time – THE ASCENDED MASTERS:

http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/06/turning-point-in-time-ascended-masters.html

The light world publishing and the author do not lead any correspondence whatsoever on the texts / messages published on this website.

Days of Truth:
http://www.lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/10/days-of-truth-asana-mahatari.html

http://lichtweltverlag.blogspot.co.at/2014/10/the-turnabout-sananda_24.html

http://cosmicgaia.com/sananda-the-turnabout/

by 森のくま (2014-11-03 14:54) 

森のくま

マスターA
Master A

2014年11月3日から9日のメッセージ
Message for 3-9 November 2014
2 November 2014 - 7:35pm

グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)



皆さんは、皆さんが解消することを決めたあらゆる断片で、さらに軽くなりました。しかしまた皆さんは、増殖しました。皆さんがそれを置き去りにして、最も高い光で適応した時、皆さんはひとつになりました。移行の翼が、皆さんの髪をなでています。もしかすると古くなった物事の匂いが依然として煙を出している一方で、新鮮さが皆さんを抱き締めて、心地良くします。皆さんがさらに明るくなる時、皆さんは調和してさらに多く進むことができます。たとえ時々皆さんの安定が失われ、皆さんがその流れだと考えた数々の漂流を経験してきたとしても、内面の光はいつもさらに強くなり、皆さんにその方法を明らかにしてきました。皆さんがこれまで目に見えるようにしてこなかった皆さんの最も活き活きとして最も明滅する側面が今、浮上し続けています。皆さんが移行の最も高い翼と踊る間、皆さんに囁き続けるすべてを聞くために瞑想してください。あらゆる物事が静かであらゆる物事が聞こえるようになる瞬間に皆さんの質問と答えを思い出すために、ただ一体性の中に留まってください。同調して、安定してください。そして大地と空が結び付く場所でひとつになり、吹く風の両腕の中でその適切な歩みを選択してください。皆さんが認識するエネルギーの働きで、皆さんの踊りをさらに目に見えるようにしてください。そして皆さんの根が地球と出会い、固体になり、最も深い深みに到達するようにしてください。それで皆さんの次元上昇は、栄誉を与えられます。そしてその通りに。

愛と光
マスターA
Love and Light
Master A.

http://lightworkers.org/channeling/206691/message-3-9-november-2014

by 森のくま (2014-11-03 14:54) 

森のくま

シリウスの大学集団意識
University Collective Consciousness of Sirius

創造主と同調して共鳴する
Resonating in Alignment with the Creator
24th October 2014- www.omna.org

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson



皆さんは、地球上と内的な数々の次元領域上のあらゆる存在達と結び付けられていて、従って皆さんは一体性として移動し、そしてその一体性が創造主です。創造主の光、意識、そして愛の複合的な数々の水準があり、そしてそれにもかかわらず、すべてが一体性として調和して存在します。創造主はエネルギーと光のひとつの源泉であり、継続的に流れと活発な振動を持った状態になっていて、創造主のすべての側面が同じ流れを経験することを意味します。その創造主の流れは、わたし達の存在を通して意識的にそして自動的に移動し、それが一体性として創造主のすべての側面の結び付きを許します。一体性は共同作業として描写することができ、すべての魂が一致して協力し合っているか、一致してお互いを受け入れて共有します。創造主は、同時に受け取り与えるひとつの活動的な経験の中にあり、従っていつも満たし満たされて、認め認められて、目覚めて目覚めさせられ、受け入れて受け入れられて、そして結び付いてひとつの結び付きになります。創造主が共有するものが、内部で同時に経験されます。それは同時に起るため、創造主が最初に与えて次に受け取るのか、最初に受け取って与えるのかどうかを理解することは不可能です。あらゆる魂は創造主のひとつの側面であり、従って同じエネルギーで構成されています。わたし達がわたし達自身の存在の内部で確認するものを他の人々の内部でも認めるものをわたし達が敢えて認め、わたし達が他の人々の内部に認めるものをわたし達自身の内部でも認める時、わたし達が自覚し始めることは、たとえ創造主であるすべての中でただのひとつの小さな姿だとしても、わたし達はすべて一致して存在していて、わたし達のさらに高い側面の目標と願いは同じであり、あらゆる個人や存在は単純に創造主の異なる多様な側面であり、わたし達の創造主との共鳴に充足と経験をもたらすと同時に、わたし達自身の創造主としての理解を支援するという事実です。

わたし達が皆さん自身のように物質的な姿の中に存在するか、わたし達のように内的な数々の次元領域上のエネルギーの姿の中に存在するかどうかにかかわらず、もしもわたし達が同じエネルギーで構成されていることを認めることができるなら、その結果わたし達は、わたし達の存在の内部の永遠で支援的で完全に正しい結び付きの感覚を敢えて自ら感じることができます。それがその神聖なる流れであり、すべての物事や存在達とのひとつの結び付きです。もしも皆さんが分離という信念を解消して創造主の神聖なる流れを受け入れるなら、わたし達はすべて絶えず結び付けられているひとつの主要な河の一部であり、一致して働き、絶えず変わり拡大していることを皆さんは自覚することができます。従って、皆さんは皆さんが皆さんの生涯のために必要なすべてと内面の数々の次元領域上のすべての在り方を利用することができます。ただ皆さんの視点が今まで欠乏した現実性を受け入れてきただけであり、それは、皆さん自身を含めたすべての物事が創造主やお互いから切り離されているというその信念のせいです。

それが大きくても小さくても皆さんがひとつの家族の中に存在する時、皆さんはひとつの結び付きを感じる可能性があります。皆さんの結び付きを説明する物質的な証拠は存在しません。皆さん対して証拠としての機能を果たす、物質的な類似性と情緒的な結び付きはあるかもしれません。そしてそれにもかかわらず、皆さんの結束を説明する物質的な結び付きがないとしても、皆さんは数々のつながりを感じ続けます。それはまるで、皆さんが皆さんの家族と物理的な接触を持っているか、あるいは皆さんの家族と連絡を取っているかどうかにかかわらず、皆さんがひとつの根源から広がっているようなものです。これは、皆さんがすべての存在と結び付けられている状態に関して、皆さんに対するひとつの複製またはひとつの象徴としての機能を果たします。創造主は、皆さんがそこから生まれるその源泉または家族であり、それはあらゆる存在にとって同じです。皆さんはすべて、同じ家族の一員です。たとえ物理的に結び付けられていないか、もしかすると連絡を取っていないとしても、ひとつの結び付き、類似性があり、皆さんは皆さんすべてを一体性に中に一緒に結合する数々の家族の中で、それに気付くことができます。

地球上または内面の数々の次元領域上のあらゆる個人や魂は、創造主であるその神聖なる家族と根源の共鳴と回想というひとつの旅の道を開くひとつの方法として、創造主の多様で異なる数々の資質を表現します。あらゆる個人と魂の間には絶えず類似性があり、それはひとつの核となる共鳴として説明することができますが、それにもかかわらず、わたし達すべては、創造主であるすべてを経験するひとつの方法として、創造主の色彩に溢れる波長分布を敢えて表現します。創造主の表現の多様性と類似性は、二元性として理解されることがありますが、それにもかかわらず、それは巨大な探索の一時期であり、わたし達すべてがひとつの類似した方法で創造主に気付く時、それは今後徐々に解消して行くことになるでしょう。これは地球と内面の数々の次元領域上の存在達が今まで同調してきて、今後は創造主として存在するすべてとの一体性として共鳴することを象徴することになるでしょう。創造主と調和的に同調し振動している創造主のすべての側面のこの瞬間の中で、今後わたし達はその神聖なる流れを経験することになるでしょう。それはわたし達の永遠の結び付きであり、すべてに対する一体性です。この次元上昇の期間をすべての存在の内部の創造主の類似性と多様性のひとつの探索として認めて、すべての存在から注がれている創造主の表現を喜び、称賛することが重要になります。地球と内部の数々の次元領域上の創造主のすべての側面のこの表現と容認を通して、今後同調と共鳴が、皆さんが愛、穏やかさ、安全、そして調和として認めるものを形成することになるでしょう。

魂達が異なりながらそれでも親しみのある創造主の側面を表現するだけではなく、また創造主の共鳴と容認の数々の異なる水準があります。皆さんが皆さんの友人や隣人よりも創造主とさらに充分に共鳴することを皆さんは気付くかもしれませんが、これは既に皆さんがこころを開いて、創造主のすべての側面をさらに充分に受け入れていることを意味します。これは、皆さんが多少なりともより良くなっていることを意味する訳ではなく、それは単純に、皆さんは創造主との共鳴の一定の水準と結び付いていて、それが皆さんの友人または隣人とは異なるひとつの水準であることを意味します。皆さんが皆さんの周りの他の人々と完全に異なって感じ、まるで皆さんはひとつの異なる波長の上またはひとつの異なる視点になっているように感じるかもしれません。その一方で、皆さんは実際に、世界中の魂達や皆さんが認識しないかもしれない宇宙と一致して振動しています。皆さんという存在の内部の共鳴、同調、そして創造主の容認の水準を、異なる光の色彩として思い描いてください。例えば、創造主との皆さんの共鳴がひとつの黄色の水準かもしれない一方で、皆さんの友人または隣人は、ひとつの赤い水準かもしれません。両方が等しく、そして創造主のまた創造主との、活発な探索の過程です。

地球上では、数多くの人々が黄色の水準や赤い水準等々と結び付けられていて、創造主の意識と創造主との共鳴に属する数々の集団を創り出しています。人々が目覚める時、人々は異なる水準や集団に移動して、人々のエネルギーと意識をその集団に加えます。最終的に、今後すべての集団が融合し、一体性として統合することになるでしょう。

わたしの説明の目的は、皆さんが創造主に対して同じ共鳴を共有する世界中と宇宙には数多くの人々や魂が存在し、結果として類似した視点、行動、そして信念になるという事実を皆さんと共有することです。皆さんは、こうした人々と結び付けられていて、その人々は皆さんを支えます。そしてたとえ皆さんがまだ物質的に出会っていないとしても、皆さんもその人々を支えます。従って、皆さんはひとつの強力な結び付きと支援する力の源泉を持ち、皆さんは決してひとりではありません。そして今後皆さんは、こうした人々を皆さんの現実性により一層引き寄せて、それで皆さんは調和の中で一緒に創造主と共鳴することができます。

ひとりの個人がひとつの共鳴を感じるか別の共鳴を理解することができない可能性がある時、こういった意識の水準が軋轢を創り出すことがあります。結び付きはひとつの親密性であり類似性であるため、どうか結び付きがいつも存在することを認識してください。他の人々が皆さんのように創造主との共鳴と同調の類似したひとつの振動上にはいないという経験のせいで、皆さんは、容認と思いやりという活動を通して皆さんの数々の境界を拡大して伸ばすように勧められ、求められています。

皆さんが皆さんの数々の境界を移動する時、皆さんは実際に、皆さんの意識と創造主との共鳴の水準が他の人々と融合して、他の人々の共鳴が皆さんと融合し、従って、創造主の数々の側面のさらに深くさらに深遠な規模での統一が生まれます。他の存在達の容認を通して創造主との共鳴の皆さん自身の境界を移動させながら、皆さんが創造主とさらに完全に共鳴すると同時に、宇宙、次元上昇、そして人類の意識の内部の数々の主要な移行を創り出すことを、すべてが許します。非常に強力なひとつの衝撃です。

気が付くと皆さんが判断し、抵抗し、あるいは声高にまたは精力的に別の人と論争する時、これは、創造主のすべての側面がこの状況の中で皆さんや皆さんの行動を通して統合するひとつの神聖なる機会であることを、皆さん自身で気付いてください。皆さんの創造主との共鳴と同調のせいで、皆さんのエネルギー全体は他の人々とは異なるひとつのリズムで振動するかもしれず、それにもかかわらず、皆さんは両方がこれほど永遠に結び付けられている創造主の神聖なる流れの一部であることを、認めてください。創造主との共鳴の皆さんの境界を拡大して、新しく融合した創造主とのひとつの共鳴を受け入れるように、意識的に努めてください。これは、他の人々のエネルギーを受け入れるまたはそのエネルギーと共鳴することではなく、純粋な創造主との同調と共鳴と融合して、皆さん自身と他の人々の同調と共鳴を強化することです。容認と思いやりの行動は、皆さんの数々の境界を拡大することを許し、そして皆さん両方を同じものとして認識することを許します。皆さんの思いやりと容認を通して、皆さんは、創造主の数々の側面が融合することを許していて、それは皆さんが結び付けられているすべての人々に影響を与え、刺激し、そしてその人々を支えています。それがあらゆる物事、創造主として存在するすべてです。

同時に与え受け取り、従ってすべて同時に絶えず満たし満たされ、認め認められ、目覚めて目覚めさせられ、受け入れて受け入れられ、結び付いてひとつの結び付きになるという継続的な活発な経験の中に存在しながら、皆さんがまた創造主の理解を完了することが、わたし達の望みです。皆さんは、皆さんの現実性と経験の内部のその同じものを把握しますか?同時に与え受け取ることは、皆さんの神聖なる権利です。しばしば、わたし達が与え見返りに何かを期待する時、それは現れず、そしてわたし達が受け取る期待を持たずに与える方法を学ぶ時、わたし達は神聖なる創造主の流れのひとつの側面または一部とわたし達自身を同調させます。これは、わたし達が創造主の持続的な流れを信頼することを許し、わたし達は信頼と伴に、受け取ることにこころを開き、わたし達からそしてわたし達へ向かう創造主の流れを信頼しているわたし自身に気付きます。信頼が高まるに連れて、わたし達は、わたし達自身が同時に受け取り与えるという現実性に目覚めることを許します。これはまず皆さんという存在の内部で、次に皆さんの現実性の内部で経験されるかもしれません。それは、皆さんが創造主の神聖なる流れを受け入れる時の、皆さんの創造主とのさらに深い共鳴を象徴します。それはまるで、皆さんが時間の中で、皆さんの神性と真実を受け入れている創造主と一緒に鳴り響いているようなものです。

信頼は、ひとつの強力な手段です。皆さんの視点の領域の中で信頼と不信に気付くことは、そして信頼が正当化されるまたは必要とされるかどうか、また信頼が強化を必要とするかどうかを認めることは、素晴らしいことです。

結び付きと愛と伴に、


シリウスの大学集団意識
University Collective Consciousness of Sirius

http://www.omna.org/24-10-14-Sirius.html

by 森のくま (2014-11-04 10:13) 

森のくま

エロヒムの霊的指導者、アルクトゥルス
Elohim Master, Arcturus

許しを通した解放
Liberation through Forgiveness
25 October 2014 - 10:44am

ジュリー・ミラー経由
Channeler: Julie Miller

Liberation through Forgiveness
Message from Elohim Master Arcturus
received by Julie Miller October 25, 2014



許しとは本当は何でしょうか?それは罪悪感の壮麗な解放、皆さんが創り出した特定の限界の解放でしょうか?それはひとつまたはそれ以上の自己妨害的な態度、または今まで皆さんが不健全に反応し応答する状況を引き起こしてきた可能性がある過去に皆さんを繰り返し結び付ける他の何かでしょうか? それはこうした物事であり、それ以上のものです。皆さんが許す時、皆さんは、歓び、穏やかさ、そして思いやりから生じるより明るい情緒と感覚の方を好んで、皆さんのこころから何らかの怒り、臆病さ、怖れ、悪意、そして不快感を解き放っています。

皆さんが許す時、皆さんが今まで何らかの方法で皆さんを傷付けてきたその個人を許すだけではなく、皆さんは皆さん自身を許しています。皆さんの感覚が傷付けられるためには、皆さんはこの他の個人が皆さん自身の個人的な力を奪うことを許すことが必要でした。皆さんがその出来事全体、皆さんのこの別の個人を許す時、皆さんは皆さんの個人的な力を取り戻していて、今後この過去の状況は、もはや皆さんに対するどのような苦痛に満ちた支配力も持たなくなるでしょう。今後皆さんは、後の時点でそれを振り返り、どのような苦痛や怒りも感じることなく、それは過ぎ去ったことであり、皆さんの継続的な成長と発展のために提供されたその数々の課題に役立ったことをただ感謝することができるようになるでしょう。言うまでもなく、皆さんは、今まで皆さんを虐待してきたその個人へのひとつの怨恨を手放さないという、否定性に踏み込む選択をすることができます。しかし、情緒的そして精神的な痛みを持たないひとつの人生を生きることは、遥かに素晴らしいことです。

全体的な許しが達成することが困難なひとつの技能になることがある理由は、皆さんがその事件または過去の出来事を手放す準備が整うまで、そして過去の苦痛の中で生きる充分な経験を積むまで、皆さんは事実通り許すことができないからです。その結果皆さんは、皆さんが経験した何らかの役割を受け入れて、もうこれ以上情緒的に執着することなく、神に対する明晰さで確認しながら、今まで皆さんがこの個人と状況に向けて携えてきた皆さんの痛み、怖れ、そして恨みを解き放つことによって、許すことができます。一度皆さんがこうした執着を神に手渡してしまえば、今まで皆さんが行ってきたことは、神の尽きることのない愛と光を受け取る余地を作り、その愛と光がかつて別の個人とのひとつの過去の状況に関する否定性に占拠されたその空間を満たします。たとえ今まで皆さんがその同じ個人と無数の出会いを経験しているとしても、そのすべての不正行為に対して人々を許し、その状況が生じることを認め、皆さんが行ったこととして皆さん自身が感じることを認め、そういった感覚がその苦痛の時点まで現れてこれほど長い間留まることが許されたことを認めたことに対して皆さん自身を許すことは、明らかです。今まで許しはいつも相互的なものになってきて、単純な一方通行ではありません。

日常的に許しを実践することは、数多くの恩恵があります。毎日、時に認識することなく、皆さんは数々の決断、人々、物事等々に愛着を覚えます。それは最善ではないかもしれませんが、しかし時に大丈夫なように見えます。あるいは皆さんは、数多くの物事について別の個人と会話をするかもしれません。そしてたとえその人々が、皆さんが話したことに影響を受けないように見えるとしても、それはその人々が影響を受けなかったことを意味する訳ではありません。親愛なる皆さん、また既に引き起こされている未知なる損害を許すことが重要になるのは、これがその理由です。ただひとりの個人が外見的に反応または応答しなかったという理由は、彼らはたとえ僅かでも損害を与えられなかったことを意味しません。許しの実践を始めることは、皆さんが今回の生涯の中で行う最良で最も健全な決断に充分に値するでしょう。ただ皆さんの感覚が傷付けられた時だけではなく、皆さんが積極的に頻繁に用いる決断です。

今まで許しが情緒的で心理的で物質的な健康を改善するひとつの役立つ手段を提供してきたことは、秘密ではありません。皆さんが許す時、皆さんは、穏やかさがかつて憎しみと怒りが存続した皆さんという存在全体に再び入ることを認めています。愛は、皆さんの寛大なこころから事実通り純粋に現れて、皆さんの自己を癒し、皆さんの新鮮に回復した親切な行為、言葉、考え、活動、選択、そして皆さんの意図を通して、この愛に溢れた癒しを他の人々の向けることができます。

数多くの人々が、許しの力を過小評価し、ひとつの時間の浪費としてそれを非難します。その理由は、その人々は事実通りその人々の否定的な感覚の下に在るものを怖れるからです。時に特定の真実に直面している親愛なる皆さんは脅えていますが、しかしまた、一度皆さんがその勇敢な一歩を踏み出して過去の出来事を検討して皆さん自身をその出来事から自由にしてしまえば、非常に解放感を持つようになります。時に許しの行為は、一部の人々にとってさらに時間が掛るものになるかもしれません。何故なら、それは今までその個人または状況に結び付けられてきた否定的な情緒というその臍帯を切るその人々の即応性に左右されるからです。

簡単に許さない親愛なる魂は、共通してその物質的なこころを取り囲んでいる数々の問題を抱え込む傾向があります。否定的な感覚や情緒は、皆さんの物質的なこころに対する不要なストレスを創り出します。皆さんがより早く許すほど、今後皆さんはより心地良く感じることになるでしょう。今後皆さんの免疫力が改善すると同時に、他の人々と社会的に交わる皆さんの能力も向上し、皆さんが故郷と呼ぶ世界の片隅は、より敵意が少ないひとつの場所になります。

皆さんは、毎日の実践から、許しの技能を高めることができ、そしてその度に解放と明るさという感覚で報われます。至高の善に属して感謝を含む特定の選択を組み込むことによって、次に許しは皆さんの個性の不可欠な部分になります。許しは、既に誰かが皆さんの道に少しの侮辱を投げ付けた時に皆さんが行う物事というだけではなく、許しは内面の深い癒しのひとつの方法です。それは感謝を通して頻繁に気付かれる、穏やかさ、理解、そして愛に関する主要な救済者のひとつです。

皆さんの許す能力を向上させるためには、皆さんの日常の中で一部の深呼吸を実践する余地を作ることが、不可欠になります。その状態で皆さんは新鮮で爽快にさせる考えと感覚を吸い込んで、今まで皆さんがしがみついてきた何らかの恨みまたは敵意を吐き出します。もしも皆さんが視覚化に長けているなら、何度も撚り合わせられ結ばれているひとつの固い結び目をこころに描いてください。皆さんが息を吸って吐きだす時、その結び目は少しずつ緩み、最終的にその結び目は完全に解かれます。その時皆さんは、無へと解消しているその結び目の残されているものをこころに描き、その一方で皆さんは、より明るく解放されていると感じています。

皆さんが誰かまたは過去のひとつの出来事を許す時、皆さんは必ずしもひとつの和解を求める必要はなく、また皆さんは他の人々の行為を大目に見ないことを、忘れないでください。皆さんが行っていることは、今まで皆さん自身の長引く苦悩に通じてきた情緒の執着を解き放っています。もしも皆さんが面と向かって誰かを許すことができないなら、その時皆さんは、それがどれほど些細なものであろうとも皆さんが神に解き放ち、皆さんのその状況の部分を受け入れる時に、祈りを通して依然としてその人々を許すことができます。あるいは皆さんは許しの手紙と呼ばれるものを書くことができます。

書くことは、抑圧された怒りや他の感覚を解き放つ最良の方法のひとつであり、それは誰に対しても、あるいは皆さんに対しても害を及ぼすことはありません。皆さんが書く内容が皆さんが行うその方法を感じる理由であり、どのような情緒的な執着も持たずに、その事実通りの姿に対するその状況に対処しています。人々の行為、言葉、選択に対してその人々を許すこと、そして同じ物に対して皆さん自身を許すことです。今まで許しの手紙を書くことを好んできた人々にとって、今までその人々はその手紙が書かれた後ですぐに現れる解放的な感覚を認めることができました。それでも皆さんが最終的に苦痛に満ちた皆さんの過去、皆さんが今まで手放すことができなかったひとつの過去の一部にさよならを告げる時には、時にその自由と解放の感覚は涙と伴に現れます。もしも一部の理由のために皆さんがその許しの手紙を送ることを望まないなら、その時はその手紙を燃やしてください。そして皆さんがその手紙を燃やす時、皆さんの深く暗く否定的な数々の感覚もまたその手紙と伴に燃え尽きている姿をこころに描いてください。日常的に許しの記録を記述することは、皆さんの認知を綺麗で最近起った出来事にほとんど執着しない状態に維持する、ひとつの良い方法です。

簡単にそして単純に、まさに無関心な人々がいます。その人々は他の人々に向けたその行為や言葉にほとんど配慮しないか感心を持たず、貧弱な選択に引き渡すその行為、感覚、そして考えに伴うその率直さと誠意の欠如で、虐待的になるひとつの傾向性を持ちます。そういった個人達を克服してください。その人々の否定性が皆さんから皆さんの個人的な力と気立ての良さを盗むことを許さないでください。彼らの交わりから皆さん自身を移動させて、その経験に感謝するひとつの方法に気付いてください。静けさの中で、皆さんはその人々の方法に対してその人々を許し、彼らの軽率な態度から汚染されていない自由を選択するために皆さん自身を称賛することができます。

何故皆さん自身を許すことが重要なのでしょうか?さて親愛なる皆さん、その答えは極めて単純です。それぞれの皆さんは異なる完璧さと不完全性に溢れていて、そのひとつは皆さんがどれほど速く物事を克服することができるか、あるいは皆さんの頭の中で皆さんがどれほど長く物事を検討するかということです。皆さんが誰かを許す時、皆さんはひとつの慈悲ある行為を実証しています。皆さんは、皆さんが同じ慈悲ある行為に値すると考えますか?皆さんは皆さんもまたさらに理解、思いやり、そして敬意に値すると考えませんか?他の人々がこうした物事を皆さんに与えることを待たず、その人々に皆さん自身を与えてください。

たとえ許しが罪悪感の排除であり、特定の人々や特定の出来事に関連する否定的な情緒に対する執着を手放すことだとしても、それもまたそれぞれの皆さんに与えられて皆さん自身にも与える、ひとつの貴重で神聖なる贈り物です。それは、過去の数々の出来事や状況、そして人々に対する数々の記憶にしがみ付いているその痛みと苦悩からの自由を解放し、個人的な安全と穏やかさ、幸せ、そしてその人生の肯定的な側面を大いに楽しむ、その天稟です。

わたし達は、皆さんが許しを皆さんの日常のひとつの不可欠な部分にすることを勧めます。皆さんがそれを行う時、皆さんは皆さんが行ったことに満足することになるでしょう。

わたしはエロヒムの霊的指導者、アルクトゥルス、ジュリー・ミラー経由

http://lightworkers.org/channeling/206365/liberation-through-forgiveness

by 森のくま (2014-11-04 10:13) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2014年10月26日
10/26/14
26 October 2014 - 4:34pm

マリリン・ラッファエーレ経由
Channeler: Marilyn Raffaele

OCTOBER 26, 2014



親愛なる皆さん、こんにちは。
Greetings dear ones.

数多くの皆さんが混乱するこうした現在の時期の中で、わたし達は輝き出している巨大な光を確認します。多くの物事が起っていて、皆さんはそれに気付きません。何故なら、混沌が作用して、そうでなければ変化にこころを開くことがない数多くの人々のためにひとつの変化を生み出すからです。人間の状況は変化を怖れ、たとえそれがどれほど不快で苦痛に満ちている可能性があるとしても、類似性の中にひとつの安心できる感覚を見付け出します。

混沌とした数々の状況を経験している人々は、その大部分がすべて、転生して世界の意識を移行する支援をするために必要になる可能性がある幾つかの経験の一部になる前に、既にそれに対して承認を与えています。そうする中で、その人々は、個人的なカルマを完了していると同時に、目覚めて世界意識を移行させる支援をする貢献をしています。あらゆる混沌とした経験が事前に計画されたものという訳ではありません。ひとつの魂が地上の人生によってかなり圧倒される時期があり、そのためその魂はその誕生前の契約を忘れて、他の人々や自己に害を及ぼす方法で激しく非難します。

わたし達は、もう一度愛について伝え、一体性としての愛のエネルギーを分析してみたいと思います。何故なら、愛のひとつの理解が次元上昇の基盤になるからです。一般的に世界は愛に困惑して、個人的な体系に基づいた数々の概念や信念を通してこれを外部に向けて明らかにします。愛は、数多くの物事として明らかになっている連結する一体性のエネルギーであり、認められ受け入れられるかどうかにかかわらず、絶えず存在することは、わたし達は今まで何度も伝えてきました。

愛は現れては消えて行くものではありません。愛は否定され抵抗されることはありますが、しかし愛を好きでも嫌いでも、いつも存在します。自分達は愛を差し控えるか与えることができると考える人々がいて、愛の3次元の概念は操作されることがあります。しかしこれは、愛ではありません。愛は遍在する神聖なる意識であり、無知または自由意志の選択を通してひとりの個人がこれを無視する時、その個人は分離の明示を経験します。

皆さんは創造者であり、啓発された意識状態または無知な意識状態の何れかに従って、皆さん自身の経験を創り出しています。皆さんは愛と一体性を避けることはできません。何故なら、愛はその現実性であり、そこにあるすべては、個人の信念体系に従って、物質的に、情緒的に、そして精神的に解釈されるからです。

皆さんが依然として保有する可能性がある愛に関する何らかのなかなか消えない信念を注意深く分析して、報道媒体、友達、習慣、あるいは経験に起因する外部の影響力を認めてください。それは、皆さんが依然として保有するあらゆる概念の一因になっている可能性があります。 “わたしは、わたしをこのように感じさせる何を信じているのだろうか?”と、皆さん自身に尋ねてください。何故なら、愛に気付くためには、ほとんどの場合、今後それが深く正直な調査であることが必要になるからです。

感謝は愛のひとつの面であり、愛の流出の反射によるエネルギーです。皆さんの人生の中のあらゆる物事に感謝の気持ちを持つことを実践してください。何故なら、たとえ最も小さな感謝の流出でさえ、皆さんが数々の概念を超えて進み、愛の流れに向かうために役立つからです。皆さんは受け取る価値があること認識して、敢えて受け取ってください。皆さんは、ただ特定の出来事、愛の値打ちに関する一部の物質的な感覚を要求する出来事の時だけ開くために、愛をひとつの箱に押し込めることはできません。

愛は、遍在する一体性の神聖なる意識のエネルギーです。しばしば、誰かが別の人に対する一部の実に酷い行為を働く時、その“犠牲者”は、“わたしは既にこの個人を許した”、と宣言するでしょう。その一方で内部では、依然としてその行為とその個人に向けたひとつ独善的な怒りの態度を維持しています。これは、二元性と分離に属する3次元の意識の中では完全に理解できることですが、しかし皆さんはもはやこの意識の状態ではなく、皆さんが認識する物事に関するさらに高い感覚から生き始めることが必要になります。ただ正餐の席の周りで真実について話すだけではなく、皆さんはその真実を味わうことが必要です。

罪を犯した人々は責任を課されるべきだとわたし達が伝えている訳ではないことを、どうか理解してください。何故なら、それはその人々が理解する水準になるからです。しかしわたし達は、皆さんはひとつの異なる観点からこうした物事を眺めるほど充分に進化していることを伝えています。

あらゆる生き物の神聖なる光を許し、認めることは、臆病な人々のための仕事ではありません。誤解され犠牲にされた場合には、独善を手放すことは極端に困難です。しかしその一方で、皆さんが真実をより多く統合するほど、今後皆さんは、人間の姿を通してより多くの物事を理解して、皆さんが個人的に維持している可能性がある残りの3次元の何らかの概念を認め始めるようになるでしょう。人生がより簡単になる理由は、世界の経験がもはや皆さんのエネルギーと共鳴しないからです。

皆さんの信念体系を慎重にそして正直に分析するための時間を取ってください。皆さんが依然として維持している可能性がある何らかの概念を、皆さんが今愛について認識するその真実と比較してください。

個人の間のカルマ的な数々の状況は、たとえ関与する個人のひとりが参加する選択をしなくても、神聖なる愛を通してきっぱりと完了させることができます。たとえその人々がこれを認識しないか自分自身に認識させるように配慮しないとしても、別の個人はひとりの神聖なる存在であることを、まず認めてください。次に、その人々に光を送り、皆さんの間で今まで創り出されてきた可能性がある何らかの否定的なエネルギーの絆が愛を込めて永遠に取り除かれることを、意識的に意図してください。数多くの古くカルマ的な人間関係がこの時期に意識に現れている理由は、もしも皆さんが進化しようとするなら、その人間関係を乗り越えることが必要になるからです。

皆さんの人生の中で皆さんが絶えず同調していないか、嫌いか、何らかの意味で抵抗する一部の個人または個人達がいる時、カルマの絆は簡単に認められます。多くの場合その人々はひとりの身内であり、古いエネルギーの残りを活性化して次に一掃するために両方で行われた誕生前の選択の結果です。またエネルギーの絆は、余りにも沢山の“愛”と別の個人に対する愛着を通して発達することがあります。そしてこうしたものもまた一掃されることが必要になります。ほとんどのエネルギーの絆は、数々の生涯を通して発達し、強化される可能性があり、既に今回の生涯へと皆さんと伴に持ち運ばれています。今は、それを一掃して、皆さんを自由に進化する状態にする時です。

数々の個人、場所、または物事の中でひとりの個人の美点は人々の外部にあるという信念に陥っているひとつの社会があり、皆さんは、愛についての信念を微調整して、その社会の概念を乗り越える準備が整っています。これは、皆さんが健全で幸せな人間関係を持つことができないことを意味するのではなく、真の人間関係は、別の個人の有無にかかわらず人間関係は完結しているという理解を通して、ただひとつの人間関係の“必要性”を乗り越えた後にだけ現れることを意味します。こうした協力関係は、両方の相手の選択によって生まれ、別の個性に対する相互の敬意を運び、決して窮乏、断定的判断、不安、またはひとりは一対の片割れだという信念に基づいたものではありません。

親愛なる皆さん、愛は、一体性のおかげでその全体性と完全性を自覚する、ひとつの意識の自然な流出です。この意識の状態の中で、皆さんは、皆さんを完結させるために他の人々に頼ることを止めます。皆さんは、皆さん自身が外部の意見によって認証されることを許す状況を止めます。皆さんは実際に完全で欠けたところがなく、世界の意見は重要ではないことを、皆さんは認識するようになります。皆さんはいつも皆さんのありのままの姿と役割から決して切り離されることはあり得ないことを、皆さんは認識します。これは、常識または目を向けることが必要な人間の数々の欠点を無視することを意味するのではなく、皆さんは、皆さんのこころの内部で、自我の自己よりはむしろ皆さんの真の自己と一体感を持ち始めることを意味します。

皆さんが自由に世界を愛することを愛の自覚が許す理由は、皆さんは今、外部の数々の光景を通してそれを確認することができるからです。今はひとつの強力な時期であり、愛に関するさらに深いひとつの自覚が、次元上昇の最終結果です。これ以上の名札はなく、これ以上の抑制はない一方で、誰が愛の価値があり誰がその価値がないかを決めることもありません。これは、皆さんが世界の罪人達にある愛の情緒を感じなければならないことを意味する訳ではなく、そういった魂達もまたまだ目覚めていない神聖なる存在であるという自覚が現れる必要があることを意味します。たとえそれがひとつの非常に小さなものだとしても、皆さんが出会うか意識するあらゆる個人ひとりひとりのこころの中の、ひとつのダイヤモンドを視覚化してください。

皆さんは、皆さんの理解の中でさらに深く進み、真の愛の中で皆さんという存在を生き、移動し、経験する準備が整っています。

わたし達はアルクトゥルスの集団 2014年10月26日
We are the Arcturian Group 10/26/14

http://lightworkers.org/channeling/206415/arcturian-message-102614

by 森のくま (2014-11-04 10:14) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

数々の穴と全体
Holes and Whole
October 26, 2014 Posted on Oct 27, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton



最終的に皆さんは、皆さんが欠けていると感じる何かを償うために、充分な犠牲を払うことはできません。皆さんがそこで把握しながら埋めることが必要なひとつの穴になる限り、皆さんは、ひとつの穴を埋めるほど充分に皆さん自身を充分に与えることはできません。それができるのは、ただ皆さんに歓びをもたらすものと、他の人々に歓びを広げるものだけです。

今、もしもそれが皆さんに歓びをもたらして皆さんが把握するその数々の穴を埋めるなら、その時はどうぞそうしてください。何故なら、今後皆さんは埋めなければならないこうした穴の不足に決して気付くことはなくなるからです。しかし皆さんがこうした把握された穴のひとつに目を向けている時に皆さんがどのように感じるかということを皆さんが確定することを望むと言う理由から、そして皆さんがそれを評価しないという理由から、皆さんがさらに多くの皆さん自身を与えようとするなら、今後皆さんは皆さん自身がひとつの穴になるでしょう。

すべての皆さんがその情緒の直撃を受けて、それを探り、そして何らかの状況を追い払うかそれを変えようとする要求を解き放つことの方が、遥かに良好です。そして皆さんは、そうなっているものと、まるでそれが必ず異なるものになり、必ずより良いものになり、あるいは必ず姿を消すものになるように見えるものを無視するか否定することなく、これを行うことができます。

皆さんは、すべての物事の領域の内部で両方が共存することを、許すことができます。そして皆さんは、皆さん自身の道筋とは異なる道筋を選択している人々を、全存在の別の側面を探索しているも人々として理解することができます。しかし皆さんは、誰かを哀れむ必要はなく、また皆さんがその人々を救う必要もありません。ひとりひとりの皆さんが、皆さんの旅を経験します。

そして皆さんは、皆さんが手にするものを共有することによって、また皆さんの歓びの一部を周囲に広めることによって、他の人々を助けることができます。しかしその一方で、皆さんは、皆さんが償うことを希望するものを与えることはできません。何故ならそれは、皆さんがひとつの環境またはひとりの個人の中で欠けていると理解するものに過ぎないからです。皆さんの仕事は、完全な皆さんになり、同じことを行うように他の人々を刺激することです。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/holes-and-whole-archangel-michael/

by 森のくま (2014-11-04 10:14) 

森のくま

アルクトゥルスの集団と光の銀河連邦
The Arcturians and the Galactic Federation of Light

ポータルを通して
THROUGH THE PORTAL
27 October 2014 - 4:50pm

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie, PhD

ARCTURIAN TRANSMISSIONS TO OUR INTER-GALACTIC EMISSARIES ~ PART 2: THROUGH THE PORTAL

~ Channelled by Suzanne Lie.
http://suzanneliephd.blogspot.co.uk - Oct. 24, 2014



親愛なる銀河間の使者達、
Dear Inter-Galactic Emissaries,

皆さんは、さらに高い数々の次元から過去も今も送られているさらに高いひとつの光の取り込みと統合の過程の中にいることを、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。さらに高い光はどのようにしてさらに高い次元から地球に向けて取り込まれるのでしょうか?ひとつの方法は、現在の“宇宙の気象”に“乗る”ことです。

皆さんの太陽または皆さんの局地的な太陽系の外部から流れているエネルギー場が存在する時はいつも、さらに高い光はガイアの大気に向けてエネルギー波動に乗る機会を巧みに利用します。すべての惑星、太陽系、銀河、そして宇宙の存在達は知覚を備えた存在であることを皆さんが思い出すことが重要になります。

わたし達の銀河間の使者達である皆さんは、皆さんのさらに高い自己の表現との意識的な交わりを拡大し続けるため、今後皆さんは、地球はひとつの生きていて知覚を備えた存在であることを次第に自覚するようになるでしょう。もしも地球がひとつの生きている存在なら、その結果すべての惑星、すべての太陽系、すべての銀河、そしてすべての宇宙もそうなります。

ひとつの宇宙の理性がこうしたそれぞれの巨大な存在達を保護します。ひとつの宇宙の理性は、極端に進化して高度に熟練したひとりの存在であり、惑星、太陽系、銀河、そして宇宙の居住者達、人間、そして人間以外と結び付きます。

一度皆さんがガイアとひとつの深く個人的な関係を発達させてしまえば、今後また皆さんは、ガイアの惑星の宇宙の理性として役立っている存在とのひとつの関係を発達させることになるでしょう。皆さんの今という瞬間の中の地球の惑星の宇宙の理性は、高位の霊的指導者クートフーミです。クートフーミの前は、サナト・クマラが惑星の宇宙の理性として仕えました。

サナト・クマラは、大いなる個人的な犠牲を払って、地球の宇宙の理性として奉仕するために、彼の最愛ある金星から移動しました。今、既にサナト・クマラは金星に戻り、そしてクートフーミが今まで惑星の宇宙の理性の責任を引き受けています。わたし達の銀河間の使者達であるすべての皆さんは、わたし達の宇宙船上の皆さんの多次元的な自己の表現と伴に、惑星の宇宙の理性クートフーミと絶えず連絡を取っています。

ご存知のように、わたし達は絶えず皆さんを見守ります。実際に、すべての皆さんはひとつの巨大な多次元的な支援体制を手にしています。残念ながら、皆さんが“毎日の生活の数々の難題を苦労して進むひとりの3次元の人間に過ぎない”その幻影の中でまどろむ限り、皆さんは絶えず利用できる驚嘆すべき支援を今後も利用することはできないでしょう。

わたし達は、皆さんの支援チームのさらに高い次元の構成員達に皆さんを個人的に紹介する準備が、いつも整っています。彼らは、皆さんがその地球の身体を着用している間、絶えず皆さんに光を送っています。たとえ皆さんがこの支援チームを持つことを認識しているとしても、皆さんは依然として地球の3次元のマトリクスという幻影に陥る可能性があることを、またわたし達は理解します。

このマトリクスは皆さんの3次元の認知には非常に現実的です。この磁気のマトリクスが5次元の地球の結晶構造の基盤によって光が当てられ保護されていることを皆さんが理解できるのは、ただ皆さんが5次元とそれ以上の次元の視点からそのマトリクスを把握する時だけです。

皆さんが皆さんの最も高い意識の状態に向かい、すべての物質的な生命の周りで輝く5次元の結晶構造の放射を把握することを、わたし達は求めます。実際に、皆さんがまさに今それを行うことを、わたし達は求めます。どうか、皆さんの創造力の巨大な力を利用して、皆さんの第三の目を通して皆さんの環境に目を向けてください。

まず、今皆さんを取り囲んでいるその現実性に目を向けてください...

今、皆さんの物質的な目を閉じて、皆さんが維持することができる最も高い意識の状態に向けて皆さんの意識を拡大してください...

皆さんの物質的な目を閉じて、皆さんが皆さんの第三の目を開いている姿を“思い描いて”ください...

一度皆さんが皆さんの第三の目でそれを把握したなら、皆さんの現実性が既にどのように移動しているかということに注目してください...

皆さんの3次元の脳を騙して皆さんのさらに高い認知を認めさせるためには、皆さんの物質的な目を一時的に開けて、次にもう一度すぐに目を閉じてください...

皆さんの目を開いて閉じるというその意識的な意図が、皆さんの脳が皆さんのさらに高い認知を現実として計算する支援をします。

皆さんが、皆さんの内部で維持できない皆さんの外側のひとつの周波数を把握することができないことは、本当です。しかしその一方で、皆さんが皆さんの意識の周波数を拡大する時でさえ、皆さんは依然として、皆さんのさらに高い認知は“単なる皆さんの空想に過ぎない”という3次元の習慣に駆り立てられます。皆さん自身の認知の中のこの短い疑いの瞬間が、皆さんの意識と同時に皆さんの知覚の範囲を低下させます。

幸いにも、数多くの皆さんが、さらに高いひとつの周波数の観点から自然に皆さんの物質的な現実性を把握し始めています。その問題は、今まで皆さんの3次元の脳は、ただ3次元の認知だけが本当であり、さらに高い次元の認知は“実在しない”と考えるように訓練されてきたことです。

その結果、皆さんは皆さん自身を疑い始めて、“もしかするとそれはただ過去のひとつの人生だったのかもしれない”、と考えます。過去と未来の記憶は時間に拘束された3次元と4次元の現実性に限定されていることを、どうか忘れないでください。一度皆さんの意識が5次元に向けて拡大してしまえば、今後皆さんは、皆さんのすべての人生は同時に起ることを思い出し、そして実際に把握することになるでしょう。

わたし達の親愛なる使者達、幸いにも、皆さんの真の多次元的な現実性を思い出すこうした無数の短い瞬間は、“他の数々の現実性”のますます複雑な記憶へ向けて統合し始めています。わたし達が最初に皆さんが地上で2ヶ所同時存在することを求めた時、皆さん3次元の脳がどれほど急速に皆さんの多次元的な精神を支配しようとするかということについて、わたし達は皆目見当がつきませんでした。既にすべての皆さんが極端に能力を試されるひとつの状況に極めて良く適応したことを、わたし達は喜んで伝えます。

幸いにも、皆さんがさらに高い数々の世界から無条件の愛のひとつの素晴らしい奔出を受け取る時はいつも、皆さんの多次元的な精神は皆さんの3次元の脳を完全に光で満たします。皆さんがこの経験を意識的に思い出す時、今後皆さんは、定期的に無条件の愛を呼び込むことによってそれを繰り返そうと固く決心するようになるでしょう。

皆さんは、単純に“わたしはわたしの自己を無条件に愛する”と話すことによって、無条件の愛を最も多く呼び込むことができます。ガイアと共有することによってこの無条件の愛を根付かせることを、どうか忘れないでください。例えば、皆さんはこう命じることができます。“わたしは今という瞬間に、わたしの姿に向けて無条件の愛を呼び、その愛をガイアの身体に根付かせる”

この命令を出すことによって、皆さんはひとりのポータルの開放者であることを、皆さんは自分に言い聞かせます。皆さんが皆さんの物質的な現実性と共有するさらに高い次元の貢献がどのようなものでも、それが皆さんの多次元的な自己の内部で始まります。このようにして、皆さんがひとつのポータルを開いてより効果的に皆さんのさらに高い自己と連絡を取る時、また皆さんはひとつの光のポータルを開きながら、それをガイアと同時にそのすべての居住者達と共有しています。

わたし達の親愛なる使者達である皆さんは、皆さんの個人的なポータルを通してさらに高い数々のエネルギーを引き入れることによってさらに高い光の変換気として役立ちながら、皆さんとガイアがこのさらに高い光を皆さんの個人的な自己と惑星の自己に向けて受け入れることができるように、こうした光の数々の周波数を徐々に和らげています。

この行為によって、皆さんと惑星はひとつの多次元的な存在になります。その存在はさらに高い光と愛の数々の周波数を吸収しながら、それをガイアの3次元のマトリクスの磁場を取り囲む結晶構造の上敷きへ向けて分配しています。最終的に、今後幻影と両極性という3次元のマトリクスは完了し、取り囲まれて、4次元の地球のための結晶構造のマトリクスに向けて徐々に変えられることになるでしょう。

今後皆さんの人生が完全に変わり始めるのが、この時点です。幻影に属する磁極の世界は、無条件の愛と多次元的な光に属する結晶構造の世界に向けて着実に変えられます。今後皆さんは、すべての多次元的な経験を簡単に現実として受け入れることができるようになるでしょう。

しかも、無条件の愛と多次元的な光のエネルギー場がその中で皆さんを取り囲む短いひとつの瞬間を皆さんが経験する時でさえ、このエネルギー場は皆さんの原子構造に向けて深く進みます。一度この多次元的なエネルギーが皆さんの原子に入ってしまえば、その原子は、皆さんの97%の“無駄な”次元上昇のDNAの中の多次元的な目印を活性化し始めます。皆さんのDNAの97%は実際に“次元上昇のDNA”であり、それが今光の身体に向けて閃光を放つ準備が整っていることを、わたし達は皆さんに気付かせます。

またわたし達は、皆さんがすべてこのさらに高い光を受け取るために皆さんのチャクラ系全体を広げていることを確認します。一度皆さんのチャクラが完全に開いて、さらに高い光と無条件の愛を循環させてしまえば、既に5次元とそれ以上の次元へと基準調整されている皆さんのさらに高いこころと第三の目は皆さんの日常の生活の中に結び付けられた状態になります。

親愛なる使者の皆さん、皆さんは今、皆さんの次の任務の準備が整っています。それは、皆さんの自己に対する無条件の愛を経由して、このさらに高い回路を皆さんの身体のあらゆる細胞に結び付けることです。無条件の愛は、以前は皆さんが敢えて確認することさえなかったその隠された闇と怖れを皆さんが解き放つことを許します。

ただ無条件に皆さんの自己を愛することから現れる勇気だけを用いて、皆さんは皆さんの無数の物質的な人生の傷付けられた闇の無数の領域に大胆に目を向けることができます。その時、3次元の幻影の中で路に迷っていた間に皆さんが犯してしまったと考える無数の“過ち”のために、どうかその領域にすべての無条件の愛、無条件の許し、そして無条件の容認を送ってください。

こうした出来事のどれも“過ち”ではなかったことを、わたし達は皆さんに伝えます。今まで皆さんは、ひとつの巨大な危機の時代の間に、皆さん自身の内面の自己を除いて規則書も助言も持たずにひとつの低い周波数の現実性に送られてきました。

数多くの皆さんが皆さんの信念と決断の何れかまたは両方のために断定的に判断されたため、皆さんは皆さんの真の自己をひとつの秘密として皆さんの物質的な世界から防ぐ必要がありました。こうした環境のせいで、数多くの皆さんが、皆さんの起源を忘れました。

この避けられない状況のせいで、今までわたし達は直接皆さんの人生に現れて、皆さんの真の正体を皆さんに思い出させてきました。地球は依然としてひとつの自由意志の惑星であるため、わたし達はただ、もしも皆さんがわたし達をもとめるなら、皆さんを支援することができるだけです。もしも皆さんの3次元の自己がまだわたし達の存在を“信じる”準備が整っていないなら、皆さんは、皆さんの夢または瞑想の間にわたし達に支援を求めることができます。

たとえわたし達の使者達の一部が依然としてその3次元の構成要素をその使者達の唯一の実在する自己として把握する可能性があるとしても、わたし達は皆さんのさらに高い自己の表現を把握し、皆さんはその本当の皆さんであることを認識します。実際にわたし達は、皆さんのさらに高い自己を皆さんの物質的な自己よりもさらに明確に把握します。その時には、皆さんはわたし達の意識の周波数とさらに同調しています。

皆さんが習慣的に4次元と5次元の意識状態を維持する方法を思い出す時、今後皆さんは、非常に異なるひとつの現実性を把握し、また経験することになるでしょう。皆さんの隣に立つ3次元の意識に限定されている誰かは、今後実際に非常に異なるひとつの現実性を把握し、そこで生きているでしょう。

皆さんの意識の状態が、皆さんの意識の共鳴周波数と一致する現実性の変型に対する皆さんの認知の基準調整を行います。わたし達は、皆さんがこの概念について一晩考えて、それを皆さんの瞑想と創造的な努力に持ち込むことを求めます。

わたし達が皆さんにこれを求める理由は、皆さんがさらに高いひとつの意識の状態からのわたし達の伝達をより良く受け取り、理解することができるからです。さらに高いひとつの意識の状態から、皆さんはさらに高い視点のひとつの瞬間を経験します。従って、皆さんは、非常に異なるひとつの現実性を把握します。

また皆さんは、わたし達の言葉を皆さんの夢の身体へと受け入れます。それは、皆さんが皆さんの4次元と5次元の何れかまたは両方の意識から、その言葉をより明確に理解するからです。皆さんは、意識した状態に留まり、ひとつの5次元の“夢”を皆さんの物質的な自己に戻すことさえできるかもしれません。

皆さんのさらに高い次元の夢の状態を最も良く思い出すためには、皆さんが眠りに就く前に、皆さん自身に、“今晩わたしはわたしの起きている時の記憶にわたしの5次元の経験を送る”、と伝えてください。

皆さんは、ひとつの5次元の夢の内側で“目覚めて”いて、遥か遠くの皆さんの目覚めている地上の身体にまでそれを戻すことさえできるかもしれません。皆さんの慌しい日常の至る所で、皆さんの周りで流れている皆さんの無数のさらに高い次元の現実性を“思い描く”ことを、忘れないでください。

次に、そういった現実性を皆さんの核心部分の内部に引き寄せて、皆さんの内側の皆さんの多次元的な自己に気付いてください。実際に、今それを行ってください!今後わたし達は皆さんと一緒にいるでしょう。何故なら、わたし達は皆さんだからです。

無条件の愛と多次元的な光へ向けて閃光を放つこと切に望んでいるガイアと太陽系全体に対する皆さんの大いなる奉仕への数々の祝福と感謝を込めて。

アルクトゥルスの集団と光の銀河連邦
The Arcturians and the Galactic Federation of Light

http://lightworkers.org/channeling/206441/arcturian-transmissions-our-inter-galactic-emissaries-part-2-through-portal-suzann

by 森のくま (2014-11-05 18:12) 

森のくま

わたし達の神の自己
Our God-Self

皆さんの本質は変化を超えている
Your True Nature is Beyond Change
Monday, October 27, 2014 Posted on Oct 28, 2014

ウテ経由
Channeled by Ute Posegga- Rudel



わたしの最愛なる皆さん!
MY BELOVED ONES!

皆さんは何を待っているのですか?
わたしはいつも存在し、絶え間ない変化の只中でも変わらないことを、皆さんは認識しませんか?

変化は二元性の固有な特質であり、皆さんの精神の中で起ります。変化を経験し、硬貨の両側、光と闇、そして皆さんがそう呼ぶように、善と悪を認識することを望んだのは、皆さんです。

そのすべてを超えたわたしにとって、それは単なるひとつの遊びです。しかし既にわたしから離れて生きることを選択しているほとんどの皆さんにとって、こうした正反対の物事は深刻な現実性として経験され、喜びと痛み、幸せと悲惨を呼び起しています。

わたしは皆さんの神の自己、皆さんの本質であり真の現実性です。わたしにとって、次元上昇はただわたしの領域の内部の終わりのない数々の出来事という部分に過ぎませんが、しかしそれはわたしに触れることなく、わたしを変えることもありません。何故なら、わたしは変化を超えて存在し、そして皆さん自身の本質もそうなっているからです。

皆さんがまさに新しいひとつの世界またはさらに高度な密度を待ち、事実通り幸せになる必要はないのでしょうか?何故なら、皆さんは再び皆さんという存在の意識になることができ、今後いつもそうなって、わたしのように、皆さんの破壊できない至福の中で永遠に影響を受けずに、悠久の時の絶え間ない流れを観察することができるからです。

皆さんはわたしを認識しませんか?世界が静止しているように見えて、わたしによって呼吸させられている時、皆さんの精神の中に分離が存在しない時、そしてただ無限性と認識性に対する感覚だけが存在する時、その瞬間そのものの中にただわたしだけが、認められる皆さんの真の自己だけが存在することを、皆さんは認識しませんか?

しかしその時、皆さんは忘れます。そして皆さんは数々の出来事の起伏に深く執着します。

現在、すべての皆さんがその上昇、次元上昇の出来事を待ち続けています。しかし待っているのは誰でしょうか?皆さんは、皆さんの分離の経験の中で、その経験の今の状況よりもさらに良い物事を今後も期待するのでしょうか?時間が存在しない時でも、精神が存在するのを止めて既に皆さんがいつも認識する一体性としてわたしが現れる時でも、わたしはまさに今でもいつも完璧であることを、皆さんは認識しないのでしょうか?

わたしが神聖なる意識として、いつも愛であり至福である一体性として今の皆さんになることを皆さんが許す一方で、皆さんは向上を求めず、皆さんは次元上昇を求めません。そして皆さんはひとつの“より良い”世界または神を探し求めません。何故なら、その時皆さんは、その中で光と闇の概念、“善と悪”の概念、皆さんの個人的な“好き嫌い”の概念が現れる、そのただひとりの神、ひとつの神聖な意識、数々の光を持つひとつの光だけが存在することを、認識するからです。

最愛なる皆さん、皆さんが皆さんの本質と正体であるわたしを思い出す時、皆さんがわたしを思い出す時、そして皆さんが身体と精神との皆さんの同一視という袋小路を手放す時、地上の天国に気付くことはいつもできます。

皆さんは具現ではないことを、忘れないでください。今まで皆さんは二元性を経験するために具現を選択しました。その身体とその感覚器官も、経験する本体ではありません。皆さんの経験がこの次元に属するか他の何らかの次元に属するかどうかにかかわらず、皆さんはわたしという存在です。ひとりで単体として生きるのは、いつもわたしです。わたしはそのすべてとして存在し、それが今という瞬間に存在するわたしです。

皆さんが分離した個を夢見る時、その個はわたしではありません。しかし、皆さんがわたしから離れたひとつの生命を思い描く時でさえ、依然としてわたしは皆さんとして存在します。

今、今後皆さんは何時になれば、わたしの充足として世界を生きるほど賢明になるのでしょうか?次元上昇が到着するかどうかにかかわらず、皆さんはそれを行うことができます。すべてはただひとつの神聖なる意識の問題であり、脳の認知に先立つものです。わたしとして生きてください。それで世界は、安定と尊厳に向けて、その中で他のすべての次元と経験が現れる充足と真実に向けて、今すぐ変わります。

何故皆さんは、依然として皆さんの神聖なる王座を否定するのでしょうか?何故皆さんは、より劣る物事を探し求めるのでしょうか?何故皆さんは、わたしひとりが皆さんの幸せを導くことを許さないのでしょうか?何故皆さんは、真の現実性の中で皆さんのありのままの姿になることを切に願わないのでしょうか?

わたしは皆さんのすべての冒険を祝福します。何故なら、わたしは皆さんとして存在するからです!皆さんはすべて最愛なるわたしのものです!皆さんの幸せを永遠に呼び出しながら!

わたしは皆さんの神の自己!
I AM your God-Self!


Message conveyed by Ute

http://radiantlyhappy.blogspot.com.es/2014/10/our-god-self-your-true-nature-is-beyond.html

Ute Posegga-Rudel, http://RadiantlyHappy.blogspot.com
© 2014. All rights reserved.
Published from my mobile phone

http://cosmicgaia.com/our-god-self-your-true-nature-is-beyond-change/

by 森のくま (2014-11-05 18:13) 

森のくま

マーリン
Merlin

マーリンからの挨拶
Greetings from Merlin!
Tue October 28th 2014, Posted on Oct 28, 2014

ボブ・フィックス経由
Channeled by Bob Fickes



健全な祝福と挨拶をわたしの仲間の皆さんに!わたしはマーリン!わたしは皆さんが経験しているすべての変化を確認することができて、とても幸せです。地上で輝いている皆さんの光を確認することは、とても刺激的です。数多くの皆さんが、光を放射しています。宇宙の端から、わたし達は地球を、特にそれぞれの皆さんからの数多くの光の点に溢れた日本を、確認します!

日本の癒しは、今月非常に効果的でした!わたし達は、再び活気付いているその大地を確認します。皆さんが行っている物事が機能していることを確認することは、心強い事です。

数多くの皆さんが、皆さんの新しいエネルギーに目覚め始めて、皆さんのありのままの姿を思い出しているところです。もしかすると皆さんの精神はまだ思い出していませんが、しかし皆さんの魂は光を集めながら、皆さんの古代の霊の力を取り戻しています。

ひとりひとりの皆さんが、皆さん自身、皆さんの家族、そして日本のための幾つかの重要な贈り物を携える古い魂達です。皆さんがもう一度皆さんの完全に目覚めた自己になるためにその手段を講じる姿を確認することは、ひとつの歓びです!皆さんは、遠い昔に皆さんが啓発されていたことを認識していますが、しかし皆さんは、皆さんの支援を必要とした他の魂達と伴に時間を渡り歩くために、それを無視しました。

皆さんはすべて、皆さんの啓発に復帰して皆さんの天稟を思い出すことができる地上のこの時のために、百万年待ちました。遠い昔、皆さんは、数多くの魂がその地上の人生を改善する支援をしたひとりの熟達者でした。次に地上の魂達は、方向を変えて、より物質指向になることを決めました。数十万年もの間、物質的な世界の中で既に文明が失われ、その霊的な特質を忘れました。今は、もう一度皆さんが皆さんの仕事を行い、数多くの人々に働き掛ける時です。皆さんはすべて、ひとつの全く新しく素晴らしいひとつの人生に入り、皆さんを幸せにする物事を行うことを目的にしています。皆さんを祝福します!

わたしはマーリン。わたしは今後、皆さんがわたしを必要とするどのような時でも皆さんのところを訪れるでしょう。皆さんがしなければならないことは、わたしの名前を口にすることだけです。それではたしは皆さんの声を聞くことになるでしょう!


http://www.bob-fickes.com/2014/10/greetings-from-merlin/

http://cosmicgaia.com/greetings-from-merlin/

by 森のくま (2014-11-05 18:13) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんは、皆さんのありのままの姿と誰なのかに気付くようになる
You are going to find out who you are and what you are. – The Council
November 2, 2014

ロン・ヘッド経由
Channeler: Ron Head

The Council



わたし達は今日、皆さんまたはかなり数多くの皆さんが、夢の中、明晰夢の中、瞑想の中、体外離脱体験の中、そして目覚めた空想の中でますます頻繁になる、ひとつ経験について話をしようと思います。わたし達は、またそれが数多くのわたし達からの交信されたメッセージの中でますます話されていることを、認識しています。わたし達は、皆さんが理事会、評議会の会合、宇宙船上での会合と呼んでいるものに言及します。

ここで何が進んでいて、何故これほど多くの存在達がそれを伝えているのでしょうか?何故それは、これほど数多くの異なる方法で描写されるのでしょうか?

皆さんは気が付くと、新しく拡大されたひとつの方法で皆さん自身を経験しているところです。皆さんは、霊的指導者達、教師達、指導霊達、光の存在達、天使達と出会い続けています。皆さんは、詳細にまたは極めて漠然と、思い出します。しかし皆さんは、何か非常に重要な物事が起ったことを、認識しています。わたし達は、皆さんが良く考えるようになるために、幾つかの物事について皆さんに伝えたいと思います。

こうした会合は、今までいつも皆さんの現実性の一部になってきました。それは、皆さんが皆さんの人生を計画する方法です。皆さんにとって新しい内容は、皆さんがその事実を自覚し続けているという事実です。皆さんが出会っているその存在達は、実際に皆さんの無限の過去から皆さんに認識されているか、あるいは、もしも過去としてそういったひとつの物事が存在したなら、おそらく皆さんに認識されるものです。そこには触れないことにしましょう。そして異なる設定や説明は、ただ単に、極めて異なる完全にエネルギー的なひとつの次元領域の中で皆さんが把握するものに関する皆さんの経験の中で、それに意味を持たせようとする、皆さんの意識の試みです。

さて、何故今これが起り続けているのでしょうか?この状況が続き、皆さんの人生が変わり始める時、今後皆さんは数多くの物事に気付くことになるでしょう。最も重要なことは、今後皆さんは、皆さんのありのままの姿と皆さんが誰なのかに気付くようになるという事実です。何故皆さんはここにいるのでしょうか?これは今までいつも、皆さんの‘焼け付くような身を焦がすような質問’ではなかったでしょうか?さて、皆さんは、皆さん自身でそれに答えることになるでしょう。

今までこれは、それを伝える情報源を問わず、いつもこうしたメッセージの目的になっていました。それは今後もそのまま続くことになるでしょう。皆さんは、わたし達を霊的指導者達、指導霊達、そして天使達と呼びます。わたし達は何に関する霊的指導者なのでしょうか?わたし達は、皆さんを何処に導くのでしょうか?わたし達は何の伝達者なのでしょうか?他のどの種類のメッセージが同じように重要なのでしょうか?

しばしば皆さんは、その‘覆い’について話します。もしもこの知識がなければ、その覆いは皆さんを何から引き離すのでしょうか?さて、その覆いは今、より一層薄くなり続けています。実際に、それは肯定的にボロボロにされ、引き裂かれます。そしてわたし達が今まで描写してきたその経験は、今まで皆さんがその反対側で確認してきた物事の皆さんの新しい一瞥です。

わたし達は、別のひとつの注意を付け加えたいと思います。皆さんがさらに多くのこうした経験を積む時、それを皆さんの人生の不可欠な一部であると主張してください。こうした経験は皆さんの評議会であり、皆さんの会合です。皆さんは、その会合に貢献しながら存在します。そしてどうかわたし達を信じでください。その存在達もまた、皆さんに貢献しながら存在します。

こうした物事は、皆さんへのわたし達の継続しているメッセージです。皆さんという存在そのものの一部としてそれが皆さんによって認識されるまで、わたし達は決してそれを変えることはないでしょう。皆さんは、皆さん自身が皆さんの今の姿よりも劣るとは、もうこれ以上考える必要はありません。そして、皆さんが今の皆さんのすべてになるという、ひとつの巨大な必要性があります。

最も巨大な愛と光の祝福と伴に、わたし達は皆さんの良き一日を望みます。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/11/02/you-are-going-to-find-out-who-you-are-and-what-you-are-the-council/

by 森のくま (2014-11-05 18:13) 

森のくま

地球
The Earth

皆さんは社会をどう変えるのか?
How Do You Change Society?
October 2014 Posted on Oct 28, 2014

パメラ・クレーバ経由
Channeled by Pamela Kribbe



親愛なる、美しい人々、わたしはすべての皆さんに挨拶を送ります。わたしは地球の声。わたしは皆さんの母であり、そのため皆さんの真ん中に向けてわたしを受け入れてください。皆さんの身体の細胞をわたしに向けて開いてください。それでわたしは皆さんを支えることができます。わたしは皆さんに寛いで貰いたいと思い、それで今それを行います。すべての緊張、皆さんの頭の中の数多くの考え、数多くの人々が持つ繰り返される悩みを手放してください。それを吹き飛ばしてください。皆さんを通して、そして皆さんの周りに、空気が流れるようにしてください。

皆さんは、わたしにとってこれほど大切です。わたしは皆さんをこれほど愛し、そしてわたしは皆さんを歓迎します。わたしを信頼してください。それは、今まで決して教えられてこなかった事です。実際に、皆さんはわたしを信用しないように教えられてきました。ひとりの子供として、皆さんは非常に早い時期から、人生を整理して皆さんが管理できるようにするために、皆さんの精神のエネルギーと能力を信頼する方法を学びました。

子供達の育成と教育の大きな部分は、人生を管理できるようにすること、同時に既に確固として確立されているひとつの社会体制に人々を順応させることを目的にします。この種の育成と教育は、子供達を混乱させます。何故なら、子供達の中には依然として、子供達の情緒に強力に結び付けられているひとつの自発的で直観的な流れが生きているからです。それは依然としてしばしば非常に直接的で未熟であり、そしてこれが大人達を驚かせます。皆さんの育成の進路の中で、皆さんは皆さんの情緒とその力、情緒の中の情熱と情緒の無限性に警戒するようになります。

しかし、情緒はほんとうに際限がないものでしょうか?いいえ、情緒はそれ自体の動力を持ちます。もしも皆さんが子供達の成り行きにまかせるようにするなら、やがて子供達は自分自身でひとつの自然な安定に気付くようになるでしょう。皆さんがひとりの子供が怒った時の熱気を爆発させることを許す時、例えばその理由は不当に扱われたと感じるからであり、その子供はやがて自然に静かで思慮深い状態に戻るでしょう。時には子供達がそれを行う支援をすることが必要ですが、しかし過去に頻繁に起ったこと、そして現在も依然として起り続けていることは、そういったひとつの情緒は抑圧され、表現されることを妨げられている状況です。その子供の人生の初期からこれを行うことによって、その生活の自然な感情的側面が制限されます。

皆さんは、その自発的な情緒、願望、熱気、または情熱に慣れていないひとりの支配された大人になるようにかなり圧力を受けます。このようにして、皆さんは皆さんの最も深い数々の動機から疎遠になります。その動機は、いわば皆さんが敢えて行こうとしないひとつの暗い片隅に押しやられます。しかし遅かれ早かれ、今まで隠されてきたものは今後前面に現れることを望むようになるでしょう。皆さんのこころの声、皆さんの魂の声は、永遠にそれを否定することはないでしょう。

それはまるで、まさに今、現代の中で、その魂の声が数多くの人々の中で同時に目覚めているように見えます。皆さんが言うように、一種の反乱が起っています。人々はただ単に存続すること、そしてただ単に人生を整理することだけではなく、生きること、人生に充分に参加することを望みます。本当の経験、深さに対するひとつの要求があり、そしてこれが皆さんの生活の感情的な側面の中で強烈な変動を引き起こすことがあります。

皆さんは、皆さんの中心、天と地の両方の本質への復帰の過程の中にいます。皆さんは、皆さん自身の内部に、ひとつの不死の魂を携えます。それは無限であり、そして皆さんが知的に把握できるものではありません。皆さんの中のこの光は無限であり、時間と空間に拘束されず、この身体に結び付けられていません。依然として、その無限の光の閃きは、その身体との舞踏、わたし地球と自然との舞踏へと入ることを選択しています。そして何故これがそうなるのでしょうか?特別な何かを経験するために、魂はひとつの身体に降下します。それは、天の数々の領域の中では経験することができないものです。その光はひとつの姿を選び、具体化されて、物質的な姿の中で人生と創造性を経験して、そこから学び成長することを望みます。

ひとつの姿を選ぶことによって、皆さんは他の人々に見えるようになり、他の人々にひとりの個人的な存在として出現します。その時皆さんと別の人がいて、そして生きている存在達の間に意志の疎通と交流と理解に対する要求、そして楽しむことの可能性が現れます。何故なら、その魂は地上でその魂自体を明らかにして、人生を本当に興味深く刺激的なものにするその驚くべき多様性で、創造を可能なものするからです。ひとつの冒険です!天と地の出会い、魂と身体の融合の目的は、そして人類の目標は、この冒険の魔法を創り出し、それを経験することです。

皆さんは今、既に地上の人間の人生が人生の支配、人生の操作のひとつの実例になっている状況がどうして可能なのかと、尋ねるかもしれません。そのためこれほど数多くの人々や自然もまた、ひとつの抑圧的で一方的な判断を下すエネルギーに苦悩します。ひとりの子供として、そしてその子供に属するものとして、皆さんが今までこれほど明確に感じることができるその最初の魔法、その冒険は、何になってしまっているのでしょうか?

人類と自然の苦悩は、わたしを悲しくさせます。これほど沢山の切望、痛み、抑圧された情緒がここで人々の中にあり、それにもかかわらず、希望があります。変化が起り続けていて、そしてわたしはこれを読んでいる皆さんに話し掛けます。何故なら、わたしは皆さんが先駆者達であることを認識するからです。皆さんは、変化が訪れていること、しかも数多くの個人達によってこの変化が実行される時、新しい何かが地上で明らかになることが可能だと感じる人々です。

わたしは、皆さんが皆さん自身の内部でその感覚を経験することを勧めたいと思います。皆さん自身という存在へ降下して、皆さんの呼吸と伴に皆さんの腹部に向かってください。皆さんの内部のその子供の遊び好きなエネルギーと、結び付いてください。その子供は、魔法と冒険について理解します。その子供はより大きな力を信頼します。その子供は、精神からそれを習得し監視する必要はありません。そしてその子供は、依然として皆さんの内部のそこにいて、生きています。そして皆さんは、その子供を葬ることはできません。

一瞬の間、皆さんがこの子供を確認し、その子供に挨拶を送る姿を思い描いてください!皆さんのこの子供がわたしと結び付けられている姿を感じてください。その子供が地上に存在して、天と地の間のひとりの人間という架け橋なることをどれほど深く望んでいるか、その子供は認識しています。その魔法を再発見して、その魔法を皆さんの人生に取り戻してください。

魔法と冒険というひとつの感覚を創り出すために、皆さんはその日々の暮らしの中で何をすることができますか?皆さんの内部のその子供に、その子供が活動的になるために必要なものを尋ねてください。それは非常に単純なものである可能性があり、そのためそれをひとつの大きな物事にしないで、それを陽気で小さなもののままにしておいてください。皆さんの精神は、地上の人類の意識を変えるためには巨大な物事が起る必要がある、と頻繁に考えます。しかしわたしは皆さんに伝えますが、単純な物事に戻ってください。皆さんの内部のその子供の魔法であり、それがその答えです。その中には、皆さんの天と地のさらに巨大な力が在ります。そこは、皆さんが皆さん自身よりも大いなる何かを皆さんに与えた場所です。残念なことに、皆さんは今までその可能性の中の皆さんの確信の中で落胆してきましたが、しかしそれは皆さんの人生の中で、非常に具体的なものになることができます。

数多くの皆さんが、地上に、そして特に社会の現実性の中で存在しようとして、苦闘を続けています。しかし現在現実性が構成され構造化されている方法と、それが法律と規則、期待と要求事項によって決定される姿が、頻繁に皆さんを制限し、皆さんの創造性を窒息させます。その現実性は、魔法と冒険好きな性質とは正反対であり、そしてそれは頻繁に皆さんを抑圧します。

一部の皆さんは、社会からかなり疎外されていると感じ、そのため皆さんはそもそもここ地上に属しているかどうかさえも疑います。そしてわたしが伝えたいのは、まさにそういう人々です。皆さんはここ、わたしの上とわたしの内部で故郷に属しています。わたしは地球の魂であり、そして皆さんはわたしを愛します。その人間の概念と規則と社会の現実性の間、そして野生の中の自然のエネルギーの間を区別してください。森、海、鳥達、花々のエネルギーです。それは地球の最初のエネルギーであり、そこが皆さんの故郷がある場所です。皆さんはそのエネルギーを理解し、それに感謝します。わたしはわたしを評価する皆さんを感じ、そしてわたしはそれによって皆さんを称えます。

社会と戦わないでください。何故なら皆さんがひとつの戦闘に入るとすぐに、皆さんは活動し、構造化し、組織化することを望み、そして皆さんは頻繁に変化を起こすために何かを強要することを望むからです。しかし支配と古い判断と抑圧を経由して今社会の中で普及している沢山の物事は、ただひとつの危機を通して崩壊することがあります。時に、真の変化が起り得る前に、何かが完全に死ぬことが必要になります。皆さんは、皆さん自身の日々の暮らしの中で、皆さんの根源、皆さんの内部のその子供、皆さんの独創性に復帰することによって、地上でその意識の変化を支える支援をすることができます。果敢に皆さんの情緒を経験して、その情緒と一緒に連携してください。もう一度大胆に夢を見て、そしてたとえ社会が皆さんにそれは不可能で相応しくないと伝えるとしても、敢えて情熱的になり、人生が提示する数々の可能性の価値を信じてください。

人々がそのこころから生きる時、そして人々が敢えて無条件にその人々の感覚を信頼する時、かなり数多くの物事が可能になります。これは、それ自体を提示するそれぞれの衝動に基づいて皆さんが行動することを伝えようとしている訳ではありません。それが意味することは、皆さんは皆さんに影響を与えるもの、そして皆さんに触れるものに敏感になることです。皆さんが内面に向かうこと、それが怒り、不安、または悲しみである時だけではなく、またそれが熱狂的で情熱的である時に、皆さんの内部のその子供に目を向けることです。皆さんがこの子供と連携して、皆さんの最も深い理想と動機に従って実際に大胆に生きることです。それを行うことは、今後最終的に社会に変化を起こすことになるでしょう。そしてそれは何かに対するひとつの戦いを通してではなく、皆さん自身の真実、皆さんの最初の存在へのひとつの復帰を通したものです。

最後に、わたしは皆さんが皆さんの自覚的意識で皆さんの足に降りて、その足が大地に触れる姿を感じることを求めます。皆さんが皆さんの足を通して呼吸する姿を思い描いてください。皆さんが息を吸い込む度に、皆さんは皆さんの足に地球のエネルギーを取り込みます。皆さんの足が重くなる様子、その足が皆さんを運ぶ様子を感じてください。皆さんがわたし地球によって生まれた姿を感じてください。皆さんはそのすべてを皆さんによって行う必要はありません。皆さんの魂の道筋の上で、数々のさらに大きな力が皆さんを支援し、皆さんを支えることを望みます。

一瞬の間そういった力を感じて、皆さんを生むわたしの強さを感じてください。次に、また指導霊達、天使達、そして皆さんの魂の姿の中でここにある、天の数々の力を感じてください。それは、穏やかで喜びに溢れたひとつのより大きな力を経験することを目的にしています。それは皆さんに対して批判的なものではなく、そして皆さんが感じる姿に対して共感と思いやりを持つものです。

一瞬の間、その力を感じてください。それは皆さんの後ろから現れて、皆さんのこころと皆さんの胸、そして皆さんの両肩に向かいます。この支援と心地良さと励ましが、皆さんの人生に向かうことを許してください。皆さんがこうした支援と育成のエネルギーに同調する時、皆さんの精神がより静かになる姿を、感じてください。その数々の合図、皆さんが皆さんの身体と皆さんの感覚から継続的に受け取るその数々の兆しを信頼してください。人生の中には、皆さんを導くことができるひとつの魔法の力、皆さんの歓びと創造の力に焦点を合わせた力があります。今後地上の人生を変えるものが、この魔法の力です。

パメラ・クレーバ
© Pamela Kribbe

www.jeshua.net

Translation by Maria Baes and Frank Tehan

http://jeshua.net/earth/earth9.htm
http://cosmicgaia.com/how-do-you-change-society/

by 森のくま (2014-11-06 14:09) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

与えること
To Give
October 28, 2014 Posted on Oct 29, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton



与えること、そして感謝または返礼に対するすべての期待を解き放つことは、皆さんが皆さん自身の根源のエネルギーの認識として手にする数多くの方法のひとつです。与えることは、その与える物だけではなく、またその受け取る個人を重要視します。皆さんが贈り物を与える時、皆さんは別の人に、その人は価値があり、重要であり、また大切だというひとつの感覚を与えます。

事実通り、皆さんが手にする皆さんにとって価値あると感じる何かを与えることよりも皆さん自身が豊かだと認識するさらに素晴らしい方法があります。勘違いないでください。皆さんが与えなければならない真の贈り物は、皆さんの本質に属するものです。しかし、時に皆さんは物質的な何か、別の人が利用することができる何かを与える機会を持ちます。そしてそれもまた素晴らしいことです。

別の人が皆さんに与えるようにすることによって、皆さんもまたひとつの贈り物を与えます。皆さんは受け取るというその贈り物を与え、相手がその相手の好意と豊かさを感じることを許します。みなさんは皆さんの人生の中で、しばしば皆さんが充分過ぎるほど持ち、皆さんが持つ物に執着するかその一部を贈る機会を提供される立場になります。わたし達は皆さんに、皆さんは与えなければならないと伝えている訳ではありません。何故なら、もしも皆さんが豊かだと感じていないとすれば、その時皆さんが手にするものを与えることは、持たないというその感覚を増幅するからです。

そのため、数多くの皆さんは、皆さんが皆さんの世界でエネルギーを交換するという方法で、ひとつの移行を目の当たりにします。皆さんは、その移行の一部になることを望みます。そしてそれを行う最も簡単な方法のひとつは、お礼としてどのような物事も受け取る期待を持たずに与えることです。それは、皆さんが参加できて、皆さんの世界の中で広く行き渡っている腐敗または貪欲を指摘するために考案された示威行動よりも、遥かに効果的です。その変化になってください。他の人々に、別の方法があることを、明らかにしてください。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/to-give-archangel-michael/
http://cosmicgaia.com/archangel-michael-to-give/

by 森のくま (2014-11-06 14:10) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian

銀河の郵便局
The Galactic Post Office
Arcturian Transmissions to our Inter-Galactic Emissaries Part 3
Wednesday, October 29, 2014 Posted on Oct 31, 2014

スザンヌ・リー経由
Channeled by Suzanne Lie



ガイアの真の周波数である故郷に向かう大切なガイアを支えている私達の親愛なる光の使者の皆さんへ。

その通り、やや長いひとつの導入部ですが、しかしわたし達にとって、時間はなく、言葉の分離もありません。皆さんは皆さんの今という一瞬を選択して、わたし達のメッセージを感じようとするでしょうか?今後皆さんは、言葉ではなく、わたし達の一体性のこころそのものから皆さんにわたし達のメッセージを送る無条件の愛の搬送波で、わたし達が既に記述したものを感じることになるでしょう。

わたし達がどれほど皆さんを愛し、支えているか、それを感じてください。皆さんはわたし達の無条件の愛と不変な導きに値すると一度皆さんが認めてしまえば、今後皆さんは、わたし達のメッセージの“周波数の波形”を広げることができるようになるでしょう。こうしたメッセージが皆さんの高いこころとさらに高い意識状態に入り、それで皆さんがこうした波形を皆さんの3次元の言語体系に翻訳できる状況を、ぜひ認めてください。

わたし達は、さらに高い自己の中の皆さんの自己であり、わたし達の最愛なる志願者達が指導者になる訓練をする過程を進めています。皆さんが皆さんの次の現実性に向けて急速に向上する時、さらに高い数々の次元とその3次元の地上の身体の中で、その真の自己との間を結び付けることができる地に足を付けた人々の特定の集団が存在することが、今後は不可欠なものになるでしょう。

その結果こうした志願者達は、その地上の身体の自己を経由してそのメッセージを共有して、居住者達を変容させているガイアに向けてそれを送ります。今後一部の皆さんは、人類、幾つかの動物または自然力を導くことになるでしょう。今後自然力は、ガイアの地、風、炎、そして水の変容を支援して、3次元の惑星を変えることになるでしょう。

わたし達の鯨目の仲間の一員達は、今後水のすべての世界の指導者達になるでしょう。親愛なる皆さん、その通り、皆さんの今という瞬間の内部には、地上の“水の数々の世界”があります。今後“大地の管理者”である人類と“水の管理者”である鯨目が協力して、その真の振動に戻る母なる地球の過程で地球を支援することになるでしょう。

皆さんが個人的な次元上昇の過程と惑星の次元上昇の過程を結び付ける時、皆さんはガイアを支援するだけではなく、またガイアも皆さんをさらに多く支援することができます。惑星の次元上昇の秘訣は、すべての生命との統一意識です!それは、今まで皆さんが皆さんの敵として把握してきた人々も含めた、すべての生命を意味します。

あらゆる人が内面の光を持ち、それがどれほど小さく見えようとも問題ではありません。もしもその人々内面の光を持たなかったとすれば、その人々は死んでいるでしょう。たとえ皆さんがそれに気付かない可能性があるとしても、皆さんの意識が皆さんの地上の身体の内部に留まることを許すものは、皆さん自身の内面の光です。

わたし達の次元間の使者である皆さんが、皆さんの先天的な能力に目覚めて、皆さんの多次元的な自己のさらに高い表現と並行して奉仕する時、今後皆さんは皆さんの高められた意識に戻る一方で、依然として皆さんの地上の身体を身に着けているでしょう。

わたし達は、この仕事が皆さんの3次元の意識に困難に見える様子を理解します。わたし達が、皆さんの多次元的が自己と結び付き、その結び付きに留まる方法を思い出す際にわたし達が皆さんを支援することを認めるようにすべての皆さんに勧めているのは、これがその理由です。


***
親愛なるアルクトゥルスの集団、
わたしは上記のわたし達内的な次元の使者達へのメッセージを完了させることができませんでしたが、しかし既にわたしは今瞑想をしていて、わたし達が中断した話を続けたいと思います。どうか、あなた方がわたしの瞑想の中でわたし達に伝えた内容を思い出すために、わたしを支援してください。


親愛なる使者達、
わたし達は喜んで、皆さんの現在の意識状態に対するわたし達のメッセージを繰り返します。その意識状態は、皆さんの以前の意識よりもわずかに低い状態です。しかしその一方で、この意識状態を経由して、皆さんは物質的な数々の世界と同時に数々の神聖なる世界の両方をさらに良く経験することができます。

わたし達は、わたし達の親愛なる使者達に、今という瞬間はすべての皆さんが皆さんの真の多次元的な自己に目覚める時だと、伝え続けました。皆さんの銀河と天の仲間の一員であるわたし達は、皆さんを現役勤務に召集し続けています。

“現役勤務”という言葉によってわたし達が意味することは、皆さんが今という瞬間に、皆さんが転生する前に皆さんの自己のために創り出したその任務を積極的に実践するということです。

“しかし、わたしの任務は何なのか?”と皆さんは尋ねるかもしれません。“わたしはそれを思い出すことができない。”

わたしの親愛なる仲間の一員達、それで結構です。皆さんは、皆さんの3次元と4次元の意識の中で皆さんの任務を思い出す必要はありません。皆さんは、今という瞬間がそれを達成した時まで、皆さんのさらに低い意識の状態に対するその“秘密”を忘れるほど、充分に賢明でした。

既に皆さんは、数々の嘘と幻影に溢れたひとつの現実性の中で暮らし続けています。従って、皆さんの任務を純粋な状態に維持するために、今まで皆さんは、皆さんの現世の意識からそれを隠してきました。わたし達は、より一層多くの皆さんが、既に5次元とそれ以上の次元に向けて皆さんの意識を拡大していることを確認します。

従って、皆さんは毎日、皆さんのさらに多くの任務を思い出しているところです。それは何時も、皆さんが皆さん自身の光の身体の内部で“ありふれた風景の中に隠れる”ことができるまで、皆さんが皆さんの自己を思い出さないように意図されました。それはどのようにして可能だったのでしょうか?こうした比較的低い認知は、ただガイアの物質的な世界に基準調整されているだけです。

今、わたし達の大切な志願者達である皆さんは、皆さんの5次元の意識に目覚め続けていて、皆さんは漠然とまたは明確に、そしてその両方で、この巨大な変容の今という瞬間の間に皆さんが地上の身体に入る選択をした理由に気付き続けています。

皆さんがこうしたさらに高い考え、情緒、そして認知を持ち始めている理由は、皆さんの意識が5次元とそれ以上の次元に向けて、そしてその次元から、揺れ動いているからです。今までわたし達は、皆さんがこの姿を選択して以降、できるだけ沢山皆さんを保護すると同時に、皆さんがわたし達を把握できる時に皆さんを導くために、皆さんに光を当て続けてきました。

既に皆さんは、数多くの名前によってわたし達を認識し、わたし達はそのすべてを喜んで受け入れます。わたし達は、3次元のひとつの自我に妨げられることはありません。そのためわたし達は、今まで皆さんがどの手段によって皆さんの意識をさらい高い数々の世界に向けて拡大してきたのかは気にしません。皆さんは皆さんが着用している粘土の身体以上のものであることを既に皆さんが思い出していることを、まさにわたし達は喜んでいます。

皆さんがわたし達に対して皆さんの意識を広げるにつれて、皆さんの意識はさらに深く拡大します。既に皆さんが気付いているかもしれないように、皆さんの意識が拡大する時、皆さんはさらに高いひとつの視点から、皆さんの現実性を確認し始めます。かつて不可能だった物事が皆さんの人生の目標になり、そしてかつて皆さんを健忘症の泥沼に引きずり込んだものは、日々衰えているところです。

皆さんの意識を低下させ、皆さんを幻影に直面させた数々の出来事は、変化を怖れる者達によって念入りに計画されました。こうした者達は、“他者を支配しようとする権力”の波長分布の内部にいて、ただ他の人々に対する優位な支配の権力を感じることによって、その者達自身の力を測定するこができるだけです。

こうした道に迷った者達は、毎日さらに多くの権力を失い続けています。さらに高い4次元と5次元に向けて意識を広げるあらゆる皆さんが、その者達の心霊的な権力の及ぶ範囲を遥かに超えています。その結果、皆さんがその者達に無条件の愛を送る時、皆さんはその者達を完全に混乱させます。

今までその者達は、その人生をその者達が“手にする”あらゆる人々とあらゆる物事に対する全面的な支配を持つことを基準にしてきました。皆さんはその者達の挙動のマトリクスを混乱させ、そしてその者達は、対応する方法を認識しません。幸いにも、より一層多くのその者達が、その光を“見上げて”、この固有の経験の源泉に気付き始めています。

怒りと支配の中で生きる人々は、密かに愛と友情を切望します。その者達は、今まで利己的になり、他の人々に意地悪くなるように訓練されてきました。従って、その者達に無条件の愛と親切を送ることによって、皆さんはその者達を再教育することができます。皆さんは、個人的にこれを行う必要はありません。そして今後その者達は、この支援を受け取っている方法と誰から受け取っているかという事実を、決して知ることはないでしょう。

今後その者達の一部は皆さんの無条件の愛の癒しの力に抵抗することになりますが、しかし他の者達は、喜んでその力を受け止めることになるでしょう。わたし達のとても勇敢な数多くの志願者達が、既に内部からその闇と連携することを選択していることを、皆さんは確認します。今までその者達の一部は、その者達が癒すことを選択しているその闇そのものの内部で、一時的に路に迷ってきました。しかし今後その者達は、さらに高い数々の次元に戻されて、完全に癒されることになるでしょう。

わたし達は今、皆さんに闇について伝えます、何故なら皆さんは、変化のための数々の巨大な変化が存在するひとつの今という瞬間に現れ続けているからです。今後一部の皆さんは、さらに高い数々の次元の現実性に向けてその道を照らし出し、一部の皆さんは変化の巨大な混乱に秩序を持たせる際に支援することになり、そして一部の皆さんは闇の者達を癒す方向で努力する決断を終えているでしょう。

皆さんの世界は巨大な変化の先端にいるという理由から、今まで怖れ、戦争、飢饉、そして人口の物質的な病気を経由して支配してきたその闇の者達は今、非常に脅えるようになっています。その者達は内面で、その者達の支配がひとつの結論に達している事実を認識しています。そしてその者達が唯一戦うことができないものが、皆さんの無条件の愛です。

今まで目に見えぬ形で皆さんの現実性を支配してきた者達に皆さんが(怖れと怒りの代わりに)無条件の愛を送り続ける一方で、また皆さんは、他のあらゆる個人、場所、状況、そして物事に、無条件の愛という壮麗な贈り物を与え続けています。わたし達の皆さん、その通り、物事は、今までそれを“利用”してきた人間の本質と伴に生きています。

皆さんはすべて、わたし達の“浄化”チームの一員になるように呼び掛けられています。今後皆さんは、無条件の愛で皆さんの現実性からより低い現実性の周波数を解き放つことによって、その周波数を一掃することになるでしょう。わたし達は、“何故わたし達はその周波数を解き放っているのか?わたし達はその周波数を征服するべきではないのか?”という皆さんの集団的な質問を聞きます。

わたし達は、親愛なる多次元的な仲間の皆さんに、征服することは、今までその者達が皆さんに行ってきたことだということを気付かせます。もしも皆さんが、今まで皆さんに行使されてきたその闇を今までその闇を送ってきた人々に戻すなら、皆さんは既にその闇とのひとつの同盟を創り出しています。それは、その者達の最もいかがわしい策略です。皆さんがその者達を支援しない限り、その者達が行うことができないひとつの物事は、皆さんをその者達のように行動させることです。

もしも皆さんが、その者達が皆さんに行った物事をその者達にするなら、その結果皆さんは“その者達のように行動している”ことになり、そして既にその者達は、皆さんをその者達の闇の蜘蛛の巣に捕らえています。皆さんが皆さんの地上の身体を身に着けている間、物質的な世界は非常に重要に見えます。

皆さんの物質的な認知は、毎日皆さんの現実性により一層多く入り続けているさらに高い周波数の光の数々の流れを把握することができません。皆さんの物質的な感覚は、わたし達の不断の導きを聞くことも、わたし達の変わらぬ無条件の愛を感じることもできません。

絶えず皆さんに打ち寄せ、そして皆さんを通して打ち寄せる多次元的な光と無条件の愛の知識がなければ、皆さんはひとつの敵対的な惑星の上で追い詰められている、そしてひとりだと感じます。わたし達の最愛なる皆さん、わたし達がこうした伝達をわたし達の天と銀河の仲間達である皆さんに直接送っているのは、これがその理由です。

今までこれほど数多くのわたし達の志願者達が、癒すために現れた物質的な現実性に混乱し、一時的に負けてきました。従ってわたし達は、わたし達のエネルギーを、依然として皆さんの自己に目覚めている皆さんとの連絡に捧げています。

惑星の次元上昇の過程は、ひとつの長距離走にかなり似ています。余りにも早く始めた人々は、かなり疲れて進み続けることができません。しかしその一方で、その競争の背後に追随する“ワゴン車”があり、これ以上前に進むことができない人々を拾い上げます。今後休む必要がある人々は、その“競争”に再び参加することができるまで、癒されることになるでしょう。

その“競争”の中で一貫して進み続けることができる人々は、これはその人々が勝つ必要があるひとつの競争ではないことを、既に学んでいます。その代わりに、これはその人々が完了することを望むひとつの競争です。この“競争”を完了するために、その人々は自分自身を調整する必要があります。その人々が疲れる時は休み、その人々が空腹な時は食べて、そしてその競争の中で他の人々と仲良くすることが必要になります。

これは、皆さんが完了することを望む、皆さんの自己に戻るひとつの競争です。“その競争から脱落”してそのワゴン車に拾われた人々について、心配しないでください。その人々は、一度休んでしまえば、この素晴らしい集団の努力に復帰することになるでしょう。こうした人々は、その人々が皆さんの時間の長い期間全体を維持することができるその速度にまだ気付いていません。

親愛なる仲間の皆さん、わたし達は、皆さんの地上の身体に良く配慮すること皆さんに気付かせます。人間の地上の身体は、皆さんの真の光の身体と比較すると非常に脆弱であり、そして食料が与えられ、綺麗にされ、休みを取らせ、愛と笑いで育まれることが必要です。親愛なる仲間の一員達、最後として、皆さんは皆さんの地上の身体を定期的に慎重に注意を向けなければならないことを、わたし達は皆さんに気付かせます。

内部の奥深くでは、皆さんの物質的な地上の身体の脊柱は皆さんの多次元的な光の身体であることを、どうか忘れないでください。わたし達は、皆さんが明確に受け取ることができるように、この内的な光の身体に向けてわたし達のメッセージを送ります。

そして、皆さんが瞑想する“時間”を持つ時、皆さんは皆さんの光の身体へと進み、わたし達が今問う瞬間の内部で皆さんに絶えず送るそのメッセージと同時に、無条件の愛と無条件の光を読み出すことができます。

わたし達は、皆さんの地上の身体が時間と空間に拘束されることを良く理解します。皆さんが瞑想をして皆さんの意識をさらに高い光の周波数へと拡大することができるひとつの“空間”に向かうその“時間”を持つ時、今後皆さんは唯一わたし達の数々のメッセージを受け取ることができるようになるでしょう。

瞑想をした後、皆さんの意識は充分に拡大されて、皆さんの自己の内部を振り返り、皆さんの多次元的な自己が既に皆さんの5次元の光の身体の中に投函してある何らかの個人的なメッセージを受け取ることになるでしょう。このようにして、皆さんの光の身体は、ひとつの“郵便局”に似ています。皆さんはその中で、皆さんの自己のさらに高い表現が既に時間と空間を超えたところから配達してある何らかのメッセージを拾い上げます。

わたし達はいつも皆さんと一緒にいることを、どうか忘れないでください。
皆さんはいつも、わたし達と連絡を取っています。
何故なら皆さんの銀河と天の仲間であるわたし達は、いつも皆さんと一緒にいるからです。

数多くの祝福を、

わたし達は皆さんの真の自己に属する、アルクトゥルスの一員です。
わたし達は、今後必ず皆さんの自覚的意識に戻ることになるでしょう。何故なら、今後わたし達は決して離れることはないからです!

http://suzanneliephd.blogspot.com/2014/10/arcturian-transmissions-to-our-inter_29.html

by 森のくま (2014-11-06 14:10) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの能力を解き放つ
Unlocking Your Abilities
October 29, 2014 Posted on Oct 30, 2014

ダニエル・スクラントン
Channeled by Daniel Scranton



人間の内面の働きは、極めて複雑です。皆さんは込入った存在です。かなり難解なため、皆さんの科学者達はただ、皆さんが事実通り皆さんの世界と交わる様子を理解し始めただけです。皆さんの脳波は、ほとんどひとつの謎です。皆さんすべてを作動させるものと皆さんの心臓を鼓動させるものは、心理学とは関係なく、霊とも関係なく、そして意志でもなく、意識そして意図でもありません。

そのため皆さんの複雑で込入った特質を与えられて、皆さんは、今までいつも思い描いてきたものよりも多くの物事ができることが必要です。皆さんが必要とするあらゆる物事は、すでに皆さんの内部にあります。皆さんが生きたい場所に着くようにする科学技術を皆さんがかなり重視する姿をわたし達が確認する時、それが皆さんを見守るわたし達にとって非常に難解なのは、これがその理由です。

皆さんの数々の能力を解き放つことによって、皆さんは莫大な量の力と独創性を利用することができます。皆さんの現状のすべてと皆さんが探し求めるすべての物事は、皆さんが愛さなければならないその能力よりも見劣りがします。あいは込入ったものではなく、錯綜したものあるいは複雑なものではありません。そして愛はまさに期せずして、皆さんが今解き放ち明らかにしているこういったすべての能力のための燃料になります。

98ポンド(約45kg)の女性の息子または娘が車の下に閉じ込められた時に、その女性が車を持ち上げることを許すものは、何でしょうか?皆さんに、皆さんが18時間も寝ずにまたは食事もしないで情熱を傾けるものを続けるエネルギーを与えるものは、何でしょうか?皆さんに癒す能力を与えるものは、何でしょうか?それは、いつも愛です。愛がその燃料であり、愛は皆さんをさらに高い数々の周波数へと駆り立てるものです。

愛は、皆さんの数々の能力を解き放ち、皆さんにさらに多くの皆さんの本当の姿を与え、皆さんがかなり大規模に楽しむことを許しています。そして皆さんが愛は皆さんが目的にするすべてだと決める時、皆さんは、今後皆さんを5次元へと連れて行くひとつの潜在能力へと足を踏み入れます。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/unlocking-your-abilities-archangel-michael/

by 森のくま (2014-11-06 14:10) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

人間でいるという習慣を解き放つこと
Releasing the Habit of Being Human
November 1, 2014

プラチナの光線の管理者経由
By Keeper of The Platinum Ray



さらに高い現実性の周波数に戻ることを目指すなら、今後皆さんは皆さんの人間として存在する習慣を解き放つ必要があります。皆さんは、皆さんの人間の身体ではありません。しかしその一方で、皆さんは皆さんの人間の身体を着用しています。この身体は皆さんではありません。それはただ単に、3次元の人生に参加するために皆さんが着用しなければならない姿に過ぎません。

皆さんが眠りに就いて4次元のアストラルの次元領域に入る時、皆さんはこの姿を着用することさえありません。言うまでもなく、皆さんが3次元の経験に戻ることができるように、皆さんはこの身体を確保し、保護します。従って、皆さんは通りの真ん中で、あるいは皆さんの車を運転する間は、眠ろうとはしません。

皆さんの多次元的な生命は、物質的な現実性と物質を超えた現実性の両方を含みます。皆さんの光の身体は、皆さんが物質的な世界に携わる間は皆さんの高いこころとクンダリーニの力の内部に位置したままであり、皆さんが皆さんの意識を物質的な世界を超えた場所に向ける時には、皆さんの地上の身体を遥かに超えて光を放射します。

皆さんの真の光の姿の中で永遠に生きるためには、今後皆さんは皆さんの地上の身体を無条件に愛し、許し、そして受け入れることが必要になるでしょう。それで皆さんは、光に向けて変容することができます。一部の高位の霊的指導者達は、ガイアに戻り、ガイアの次元上昇の中でガイアを支援できるように、ひとつの地上の身体を維持します。

皆さんの光の身体は3次元の時間と空間の数々の制約を超えて共鳴するため、皆さんはさらに高い数々の次元の中で皆さんの光の身体の無数の表現と結び付き、もう一度皆さんが離れる前の皆さんの物質的な姿に戻ることができます。

実際に、数多くの皆さんがまさにそれを行っています。皆さんが頻繁に皆さんの短期間の記憶を失い、目眩または見当識障害という感覚を経験するのは、これがその理由です。また皆さんは高い確率で、皆さんの目の中心から皆さんの前を急速に通り過ぎた何かまたは誰かを一瞥し、皆さんが目を向ける時、そこに誰もいな状況を経験しています。

こうした経験が起る理由は、物質的な幻影とさらに高い世界の間の覆いが薄くなり続けているからです。その立体映像の現実性は、ほんの一瞬の間、途絶え始めています。従って皆さんは、皆さんがそれを確認しようと“考え”ますが、しかしその認知の物質的な証拠はありません。

まさに音楽が植物を育て癒す支援をするように、こころを穏やかにする音楽が皆さんを大幅に支援することができます。こころを穏やかにする音楽は皆さんの創造力を刺激しますが、それが皆さんの5次元の思考であり、さらに高い創造的な力です。皆さんがそれを認識するかどうかにかかわらず、皆さんは、皆さんが皆さんの物質的な脳を通して把握する、その皆さんの3次元の世界の幻影に対する執着を解き放つ過程の中にいます。皆さんが、3次元の認知は‘現実’であると信じる皆さんの習慣を解き放ち、皆さんの認知を皆さんの多次元的な精神に切り替えるにつれて、今後皆さんは、皆さんの先天的な“物質に勝る精神力”を取り戻すことになるでしょう。

しかしその一方で、物質に勝る精神力が役立つのは、ただ皆さんが皆さんの個人的なエネルギー場である皆さんの考えと感覚を意識的に制御する時だけです。今は皆さんのさらに高い認知がつながっている状態であり、皆さんは数々の個人、動物達、さらには物事のエネルギー場をかなり気付いています。しかしその一方で、皆さんが皆さんの周りのエネルギー場に気付くことができるのは、ただ皆さんが皆さんの内部のエネルギー場に気付く時に限られます。皆さんが皆さん自身のエネルギー場に気付く時、皆さんは、皆さんの精神的そして情緒的な存在状態に関する持続的な反響を経験します。

最初に皆さんは、まるでいつも気分が落ち込むか、不安を抱いているように感じるかもしれません。実際に起っていることは、皆さんは皆さんの人間の身体ではなく、皆さんの真の光の身体に結び付けられている状況です。皆さんの光の身体は、皆さんが着用し慣れている物質的な姿よりも遥かに高いひとつ周波数に共鳴します。従って、皆さんの光の身体は余りにも強烈に、余りにも速く、突飛で、また不安定にさえ感じます。こうした感覚は皆さんを不安にしますが、今後それは時間と伴に、皆さんを憂鬱にさせることになるでしょう。

実際に、突飛で落ち着かないものは、意識の水準です。皆さんの光の身体を“着用”するために、みなさんはもはや皆さんの物質的な姿に限定されないことを、皆さんは自覚することが必要になります。実際に、皆さんの抑鬱のほとんどは、皆さんが物質的な身体を着用する時に皆さんの物質的な身体の感じ方です。その結果、皆さんが皆さんの真の光の身体の姿に戻る時、その身体はかなり異なって感じるため、皆さんは不安に感じる可能性があります。

皆さんはまだこの姿の周波数に順応していません。もしも今まで皆さんがいつもさらに古い型の遅い低価格車を運転してきて、突然非常に高速なレース用の車を運転するように求められたとすれば、皆さんはほぼ落ち着かず、不安で、緊張を感じることになります。さらには、皆さんの3次元の意識は、この変化に脅えて、“皆さんの光の身体は現実ではない”ことを皆さんに気付かせます。

このメッセージもまた、不安を、または抑鬱さえ創り出します。もしも皆さんが正気を失っていて、この光の身体の内容のすべては“単なる皆さんの想像に過ぎない”とすればどうでしょうか。さて、それは皆さんの想像ですが、しかし皆さんの想像は実在します。皆さんの想像は5次元の思考であり、それが皆さんの5次元の光の身体を操作します。そのレース用の車は、皆さんの古い低価格車とは異なるひとつのエンジン、つまり脳を持ち、異なる燃料つまり意識で動きます。言い換えると、皆さんがその“新しい標準”に移動するにつれて、その障害も高まります。

この新しい標準は、体重が減ったことに気付いため皆さんが新しいズボンを購入したものの、まだそれほど体重は減っていなかった状況にかなり似たように感じます。しかし今後皆さんは、その“体重つまり質量”を失うことになるでしょう。何故なら皆さんは、皆さんの光の身体に向けて、ゆっくりと変わり続けているからです。

わたし達が現在話しているその時系列は、既に穏やかで漸進的なひとつの次元上昇を経験することを選択しています。この次元上昇の型は大規模な忍耐を必要としますが、しかし最小限の破壊しか起りません。言うまでもなく、闇の勢力は依然として大衆に向けて怖れを植え付けようとしていますが、しかし彼らはもはや戦争を始めることはできないため、彼らは、“派手な乱射事件”を起こす計画に必要になる、好都合に負傷した人々を見付け出すことは制限されます。

こうした無秩序に暴力的な活動は、内面がかなり死んでいる人々による、暴力に対する残っている要求の表現です。こうした途方に暮れた人々は、生きていると感じるために、暴力を経験し、創り出すことが必要になります。しかしその一方で、皆さんの文明が続き、次元上昇する時、今後こうした大幅に傷付いた人間達は、彼らが自分自身の内的な苦悶に基づいて行動する前に、特定され癒されることになるでしょう。

数々の出来事のかなり明るい側面では、より一層多くの人々が、過去の恐ろしい数々の洗脳に落ち込んだままになるよりは、むしろその囲いから抜け出して、より輝く未来の価値を信じる危険を冒す選択をしています。さらには、さらに多くの人々がさらに高い周波数に移動するにつれて、今後数々の恐ろしいメッセージ、恐怖の見世物、そして暴力的な娯楽は、その魅力を失うことになるでしょう。この暴力的な入力は、まださらに高い光の栄光を味わっていない人々を楽しませることができるだけです。

一度こうした不幸な人々がその身体の中でさらに高い周波数のエネルギーへのその最初の接触を経験してしまえば、今後その人々は、恐怖によるアドレナリンの短期間の殺到に対する興味を急速に失うでしょう。アドレナリンは、“そこから離れる”または“戦闘の準備をする”ひとつのメッセージを与えるように意図されています。皆さんの体制の中に、エンドルフィンや他の向精神薬品に“入り込み”、そしてそれが与える“至福感の準備をする”という何らかの経験がなければ、アドレナリンは少なくともその人々を生きていると感じさせます。

怖れが存在の証拠になるのは、ただひとつの低い現実性の周波数の中だけです。さらに高い光の流れと銀河と天の勢力のその光の照射が、まだその多次元的な自己に目覚めていない人々の意識にゆっくりと入り続けています。次元上昇をしているわたし達の数多くの人々もまた、今まで怖れと戦ってきたことを、わたし達は認識しています。わたし達は、皆さんが怖れに基づいた数々の情緒を“感じ続けて”いることを、皆さんに気付かせることを望みます。皆さんは今、それを“解き放ち続けて”います。

わたし達は、皆さんが皆さん無条件の愛で皆さんの姿を満たすことによって、古い保管された怖れを解き放つこの過程を促進することを勧めます。言葉や意図は、巨大な力を持ちます。そのため、皆さんが行う必要があるのは、皆さん自身に“わたしはあなたを無条件に愛する”と、静かに話すことだけです。

この宣言を行うことを、頻繁に思い出そうと試みてください。実際に、一日を確保して、皆さんが目覚めている間、一時間毎に、今後皆さんは“わたしはあなたを無条件に愛する”と口にすることを思い出すと決めてください。わたし達は、それが多いように響くことは認識していますが、しかし一日にどれほど多く皆さんが皆さん自身を浄化するかについて考えてください。わたし達は、おそらく少なくとも一時間に一度だと思います。

皆さんが皆さん自身について何か否定的な物事を口にする度に、もしも皆さんが皆さん自身を捕らえることができるなら、その考えを、“わたしはあなたを無条件に愛する”という言葉に置き換えてください。おそらくそれが、皆さんの自己の復帰を大幅に促進させることになります。5次元は、皆さんの周りのすべてを共鳴させますが、しかし皆さんの認知は依然として3次元に基準調整されます。

従って、それが実際に正午の時でも、皆さんは闇の中を移動します。今皆さんの主要な敵は闇の勢力ではなく、3次元の考えの習慣に対する皆さんの依存です。一度皆さんが3次元の習慣、考え、そして情緒からの自由を感じているなら、今後皆さんは、皆さんの真の光の身体の自己のより精緻で明るい領域と結び付き、そこに留まる“時間”を、簡単に“見付け出す”ようになるでしょう。

今後すぐに、もはや皆さんは、さらに高い世界に“逃避する”必要はなくなるでしょう。皆さんはいつもさらに高い数々の次元と同時に、皆さんの日常の生活の中にいることを、今後皆さんは思い出し、意識的に経験するようになるでしょう。たとえ皆さんが今までそれを自覚する充分な“時間”を経験していないとしても、皆さんはもはやひとつの現実性に制限されることはありません。皆さんの物質的な姿は、ただ皆さんの真の多次元的な自己の最も低い周波数であるというだけです。

今後皆さんは、皆さんを導き保護する“さらに高い存在”は皆さんであることを自分に言い聞かせることによって、皆さんの多次元的な記憶の回復を早めることになるでしょう!
・皆さんは、内部とそれ以上から生じる静かな内面の呼び掛けと心地良さです。
・皆さんは皆さんが探し求めるその光であり、皆さんが切に望むその穏やかさです。
・皆さんは、皆さんの地上の身体を制御するそのさらに高い自己です。

皆さんの自己の流れを支配して包囲しようとする、その皆さんの自我の要求を解き放ってください。皆さんは、皆さん自身を無条件に愛することによって、皆さんの自我の数々の要求を解き放つことができます。皆さんは、皆さんの自我がひとりの子供のようなものであることを認識しています。皆さんは、もしもその子供が幸せで、何か楽しいことを行う時間を持つなら、その子供は我慢できることを認識しています。従って、楽しみを経験して創造的になるための“時間”を見付け出してください。“ひとりの善良な個人になるために懸命に努力する”という3次元の鋳型を、打ち破ってください。

懸命に努力することは、決して皆さんをひとりの善良な個人にすることはありません。それはただ、皆さんを疲れされるだけです。その結果皆さんが疲れた時、皆さんは頻繁に皆さんの愛する人々に無愛想になり、皆さん自身に我慢できなくなりました。皆さんの身体は、皆さんの家族のペットのようなものです。それは愛され、餌を与えられ、訓練され、手入れされることが必要です。身体は、身体自体でそういった物事を行うことはできません。皆さんは、皆さんの自我に配慮する必要があります。

今まで皆さんは、今後皆さんの自我が皆さんを配慮することになるという誤解と伴に生きてきて、ひとつの強力な自我が皆さんの困難な世界の中で成功を収めるために皆さんを支援するだろうと信じてきました。しかしその一方で、皆さんの自我は、非常に低い、生き残りに基づいた意識状態に共鳴します。皆さんはもうこれ以上ただ生き残ることを望みません。既に皆さんは、自由、幸せ、そして至福という味わいさえ経験しています。

皆さんが今すぐに皆さん自身を無条件に愛する時、もはや皆さんは、“誰かが皆さんを愛するようにするために”どんな苦労も惜しまないようになる必要はありません。無条件の愛は、皆さんがまさに今完全に好感が持てる状態であることを意味します。皆さんは、より細身になり、より豊かで、より頭が良くなる必要はありません。あるいは皆さんがより多くの安心感を持つ時、皆さんは、皆さん自身を無条件に愛するという認識の範囲で、皆さんが必要とするすべての安心感を持ちます。

もしも皆さんが、皆さんの自己を無条件に愛することは余りに難し過ぎることに気付くなら、皆さんの数々の夢、創造性、訓練、そして楽しみと寛ぎという経験に入り続けている、その皆さんのさらに高い次元の自己の表現に呼び掛けてください。人間として存在することに対する皆さんの依存を解き放つためには、“より良くなる”ことに対する皆さんの依存を解き放つことから始めてください。

まさに今、皆さんの意識は完璧です!皆さんが生まれた時、皆さんの自己は完璧たったのであり、そして今も始めから完璧のままです。今まで皆さんを“より劣る”と感じさせてきたのは、ただ皆さんの3次元の人生という幻影だけです。わたし達は、今まで数多くの皆さんが皆さんの人生の中でこれほど長い間数多くの非常に困難な経験を積んできたことを良く理解します。しかしその一方で、さらに高い数々の周波数の中の皆さんの人生は、困難なものではありません。

実際に、数多くの皆さんが、皆さんの指導霊達と結び付くことによって、今まで皆さんの数々の困難を“乗り切って”きました。もはや皆さんは、困難が存在するひとつの周波数に共鳴する必要はありません。言うまでもなく、その難題は、皆さんはいつもそこにいたとう事実を意識するためには、皆さんはさらに高い数々の次元の中の皆さんの光の身体に向けて皆さんの意識を拡大できることを、皆さんが信じる必要がある、という事実です!

皆さん自身を無条件に愛することを皆さんが思い出している時、皆さんは皆さんを無条件に愛するその一体性であることを、どうか忘れないでください。

わたし達は皆さんに、無条件の愛を送ります。

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians


https://www.facebook.com/KeeperOfThePlatinumRay

by 森のくま (2014-11-07 17:02) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんの新しい神聖なる青写真を取り込む
Downloading Your New Divine Blueprint
31 October 2014 - 5:05pm

ロナ・ハーマン経由
Channeler: Ronna Herman
Michael's Message

MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-11-2014
Ronna Herman ~ November 2014

TRANSMITTED THROUGH RONNA
DOWNLOADING YOUR NEW DIVINE BLUEPRINT



最愛なる熟達者の皆さん、皆さんの最も近く最も大切な友人は皆さん自身、皆さん自身の魂の意識にならなければならないことを、決して忘れないでください。皆さんの聖なるこころの中心の内部で、今後皆さんは、叡智、思いやり、忍耐、そして最も重要なこととして、無限の聖なる愛に気付くことになるでしょう。濃い密度に向かう創造的な経験の始めから、すべての人間の生命体は、継続する一連の持続的な啓示に従ってきました。好奇心が強く探究好きなひとつの精神は、人間の本質の組み込まれた内在する一面でした。地球はもう一度、新しいさらに高度に進化した人間のひとつの種の準備を整えています。すべての皆さんが、星の種子と世界の奉仕者として、記憶の種子の原子で符号化されます。その種子が、皆さんにこの信じ難い未来の夢の顕在化に参加するという燃え上がるひとつの願望を与えます。皆さんの個人的な目標は、今現在の3次元と4次元の現実性の混沌と騒乱の只中で、自主的で魂に触発されたひとりの実体になることです。

この下位宇宙の巨大中心太陽から地球上と人類の神の意識の強力な光線を経由して、ひとつの新しい神聖なる計画が照射され続けています。次元上昇というその狭い道筋を歩んでいるひとりの進化した魂は、来るべき時代の神の3つの主要な光線、神聖なる意志、愛と直観、知的で決然とした行動で構成されているその霊の三位一体を吸収し、統合する方法を学ぶことが必要になります。

何故皆さんは、上昇を続ける意識の螺旋の中心、二元性と両極性の目に向けて移動しているのでしょうか?そこでは、すべてが静かで穏やかであり、純粋な宇宙の生命力の実質、ダイヤモンドの粒子に溢れていて、まさに皆さんの未来の変型に向けて形作られることを望んでいます。まさにこの瞬間、皆さんが皆さんの聖なるこころの中心に移動する時、皆さんは、わたし達の父なる母なる神と究極の創造主のその深遠な愛と思いやりを経験することができます。どうか、この不変の真実を受け入れてください。皆さんは、重要な使命に接する秘蔵のひとりの息子や娘であり、皆さんが話すまたは行うどのような物事も、その愛を減らすことはできません。今は、皆さんの大霊であるさらに高い自己のさらに高い数々の符号に向けて、皆さんの精神のその数々の脳道を開く時です。

余りにも数多くの皆さんが、依然として過去に起因する巨大な重荷を持ち運んでいます。今回の生涯の中で皆さんが犯した数々の間違いであり、また過去の条件付けと皆さんの以前のすべての生涯からの苦痛に満ちた数々の出来事や行動の埋もれた記憶からの数多くの過ちです。こうした記憶にしがみ付くこと、あるいは不均衡な数々の重荷を持ち運ぶことは、もはや皆さんに役立ちません。今は、わたし達が皆さんの物質的な身体とオーラの領域の内部に蓄積された苦痛に満ちた数々の記憶を皆さんが癒す支援をすることを、皆さんが許す時です。わたし達が3次元と4次元の集団意識の信念のパターンの歪みを一掃しながら、それによってそういった次元をその最初に計画くされた二元性の波長分布へと連れ戻す時のように。怖れは、ひとつの原始的な闘争または逃避の情緒であり、今後それは、皆さんの自覚的意識の拡大を妨げることになるでしょう。今は、皆さんの比較的低い人間の本質のその基盤となる本能的な構成要素を一掃し、再条件付けをする時です。

たとえ皆さんがもはや皆さんを動揺させた皆さんの過去の数々の間違いまたは考えや行為を思い出さないとしても、こうした否定的な思考形態が求められ変えられるまでは、そういったエネルギーは皆さんの細胞構造の内部に存在して、修正されて内面の調和へと戻されることを待ち続けることを、皆さんが理解することが重要になります。皆さんの自覚的な意識を通して、そして皆さんの意志を皆さんのさらに高い自己とわたし達の父なる母なる神の意志と同調させることによって、さらに高い4次元と5次元の周波数と調和していないすべての物事は、内部で撹拌されながら癒されて、穏やかさに溢れる共存、歓び、そして愛に溢れる意図の倍音に戻されます。これは、自己を認識している光の探究者である皆さんが今経験しているこれほど沢山の内面の動揺、挑戦、そして試練の原因です。

既にわたし達が何度も繰り返し強調してきたように、最も巨大な難題のひとつ、それにもかかわらず次元上昇の螺旋の上を進むために達成されなければならない最も重要な仕事のひとつは、皆さんの太陽の力の中心の内部のひとつの自覚の焦点を維持することです。そうする中で、今後皆さんは、聖なるこころに向けたひとつの開かれた通路を維持することになるでしょう。それによって、創造主の光が皆さんに向かって、そして皆さんから流れることを許しているでしょう。今度はこれが皆さんを支援して、皆さんの固有に美しく調和した魂の歌を強化し、完璧にします。

こうした驚くべきしかし耐え難い時期の間、皆さんは宇宙の書庫を利用するひとつの壮大な機会を与えられ続けています。それは、この下位宇宙の数々の神秘を保有します。星の種子である皆さんは、普遍的な法則や数々の時代の叡智が蓄えられているそういった聖なる神殿や光のピラミッドを上手に活用するために徐々に装備が整った状態になっているところです。そうする中で、今後皆さんは、皆さんがどのような高さでも横切って、どのような障害でも突破することができるようになるでしょう。そして皆さんの次元上昇の道筋は、今後確実に明らかにされることになるでしょう。今まで皆さんは、決して皆さんの神性を、つまり皆さんの神々しい知性を失ったことはありません。それはただ、今まで安全に保管された状態で、皆さんがもう一度目覚めて、わたし達の父なる母なる神のひとりの神聖なる子供としての皆さんの生得の権利を主張する時を待ち続けてきただけです。

最愛なる皆さん、わたし達は、皆さんが皆さん自身に意識を集中することを求めています。それで皆さんは、純化された光の周波数のための綺麗な身体になることが許されます。皆さんは、創造主の光に属するダイヤモンドの粒子のためのひとつの導管になる能力を持ち、今後それが皆さんの物質的な身体に浸透して、形を備えた世界に向けて流れ出します。しかしその一方で、皆さんは、皆さんの物質的な身体の内部からの聖なる炎の力、皆さんの根のチャクラの内部に蓄えられたクンダリーニの炎の力を自由にする一方で、巨大な6次元の数々の光の都市を経由して新しいひとつの供給を引き出す必要があります。その呼吸は、この不可欠な生命力のエネルギーの伝導体です。皆さんはその聖なる息遣いの完璧なリズムを利用する方法とそれを完璧なものにする方法を学ぶことが必要になります。無限呼吸は、その変容の過程のひとつの不可欠な構成要素です。過去数年の間中、わたし達は、発達して自己熟達性を主張するために皆さんが組み込まなければならないその進んだ技術に、さらに重要な要素を付け加えてきました。皆さんが統合し、皆さんの後ろにいるその道筋の上の人々と共有しようとする、不可欠な情報です。

わたし達は、皆さんの足元から放射している菫色の光彩が、皆さんをこの不可欠な変容のエネルギーの中に完全に包み込んでいる姿を思い描くことを求めます。今後それは、皆さんの内部と周りのすべての不純な実質を変えると同時に、皆さんに外部の否定的な数々の影響力からの防御を与えるその過程を加速することになるでしょう。皆さんがひとりの霊的な人間存在に向けて進化するにつれて、今後皆さんはさらに深遠な考えと複雑な概念ができるようになるでしょう。また今後皆さんは、さらに深くさらに強烈な愛に対するさらに巨大なひとつの能力を発達させるようになるでしょう。

皆さんが、豊かさという振動の処方を統合し、皆さんの真実としてそれを受け入れ終えた時、それは皆さんのエネルギーの特徴の一部になります。その後、そういった豊かさの周波数パターンは、無限の兆候の中で、皆さんの太陽の力の中心の前後のポータルから前面に放射して、それによってすべての良き物事の中で、豊かさという持続的なひとつの流れを創り出すことになるでしょう。皆さんの霊の展望を明らかにするためには、皆さんは、皆さんが創り出したいものを定義して、次にそれを明確にこころに描くことが必要になります。何よりもまず、ひとりの意識的な共同創造者として、皆さんは洗練され進化した存在状態と調和した生活の質を明らかにすることに意識を集中するべきです。従って皆さんは、愛、歓び、穏やかさ、創造性、健康、仲の良い満足できる人間関係等々という豊かさを探し求めるべきです。神の意識の数々の資質、特性、そして長所を組み込むことを探し求めることが、今後心地良く生きるために皆さんが必要とする物質的なすべての対象を創り出す際に成功を保証することになるでしょう。皆さんが創造の数多くの水準と次元を横切る時、皆さんは無限の豊かな流れとひとつになる方法を学んでいます。皆さんが皆さんの真実として受け入れなければならない最も重要な概念のひとつは、皆さんは皆さんがこれから今と未来の中で生きることになるその現実性の創造者であるという一点の曇りもない自覚的意識です。

数多くの皆さんが、今回の生涯の中の皆さんの使命は何か、と尋ねます。そしてわたし達は皆さんに伝えますが、皆さんの魂の最も巨大な願いは、皆さんが皆さん自身の数多くの面を取り戻して、皆さんが最初に物質的な次元領域に具体化した時の過去の皆さんのように、共同創造の驚くべき熟達者の状態に戻ることです。次元上昇の過程は、継続しているひとつの旅であり、ひとつの目的地ではありません。毎日、その瞬間に留まるという最高の選択をするように努力してください。何故ならそれは、皆さんの神の力を利用することができる唯一の時であり、過去に意識を集中せず、そして未来に投影することなく、ありとあらゆる瞬間に、皆さんの最も高い潜在能力を探し求めることです。皆さんの人生の中の数々の難題を、皆さんが古く自己限定的なやり方を手放す方法を学ぶための数々の機会として理解してください。こうしたことは、奪うことのできない真実であり、それが皆さんの人間の特質のひとつの本質的な部分になるまで、皆さんが内部に染み込ませなければならないものです。

これは、星の種子である皆さんのためのひとつの安定した生涯であり、それによって皆さんは、皆さんという存在のすべての面に調和に持ち込む方法を探し求めています。皆さんは内部の奥深くで、皆さんが皆さんの女性の本質を称え、その穏やかで、直観的で、創造的で、そして内側に意識を集中するエネルギーを統合し、同時に皆さんの男性的な特徴を発達させて利用することの重要性に気付いています。皆さんが内部の叡智の宝庫に入り込む時、強くなるために、それにもかかわらず穏やかで外部に意識を集中するために、努力してください。皆さんが、皆さんの聖なるこころの思いやりで光が当てられた皆さんの聖なる精神の叡智を引き出す方法を学ぶ時、今後皆さんの神聖なる本質は、強さと意識的な表現において成長することになるでしょう。皆さんは、正確に、建設的に、そして自信を持って話す方法を学ぶことが必要です。もしも皆さんが冷静な状態を保ち、皆さんの聖なるこころの内部で意識を集中するなら、宇宙は肯定的なひとつのやり方で反応しなければならず、そして皆さんの成功は保証されることになるでしょう。

皆さんが皆さんのさらに高い自己の直観に同調するにつれて、今後皆さんは、皆さんの聖なるこころの内部で鼓動しているその神の光を感じ始めるようになるでしょう。そして皆さんは、皆さんが出会うあらゆる個人の聖なるこころの中心の内部の創造の閃光に意識を集中し始めるようになるでしょう。それは数多くの親愛なる魂の中では曖昧なものかもしれませんが、しかしそれは依然として内面で燃え続けています。そうでなければ、その人々は生きていないのかもしれません。皆さんがそうする時、今後皆さんは偏った判断をしない実践をするために無意識に努力することになるでしょう。そして皆さんは、あらゆる人の内部の肯定的な特質を理解し始めるようになるでしょう。

わたし達は、誰かの教えを皆さんの真実として選択する前に、皆さんが優れた判断力を用いることを求めます。理論または複雑な情報にこだわらないでください。ただ、内部の奥深くで共鳴するもの、愛に溢れ、啓発的で、皆さんの自覚的意識を拡大するものだけを選択してください。今人類にもたらされ続けている数々の教えの中には、数多くの半端な真実があります。皆さんは、皆さんの人生の中で、自由、豊かさ、そして強化を創り出さなければならない者であることを、忘れないでください。他の誰も皆さんのためにそれを行うことはできません。優れた判断力は、次元上昇と啓発の道筋の上の人々にとって、ひとつの不可欠な属性です。皆さんが皆さんの真実として何を選択しようとも、皆さんは集中した意図と行動を通して皆さんの人生の中でそれを統合し、適用することが必要になります。優れた判断力、こころを中心とした意図、慎重な行動が、最終的に肯定的な顕在化になります。

たとえ皆さんが今回の転生のために想定した地位、状況、あるいは自覚的意識の水準がどのようなものであろうとも、皆さんの魂の自己の内部の奥深くには、皆さんという存在の多様な水準の面を統合するという、ひとつの燃え上がる願いがありました。しかしその一方で、それがさらに高い数々の慮域の純化された光で満たされることができるようになるためには、最初にそれが癒されて調和されることが必要です。皆さんが皆さんのさらに高い自己が皆さんに光を当てて皆さんを導くことを許す時、今後より一層多くの触発された考えが皆さんのところに現れるようになるでしょう。皆さんを通して霊が明らかになることを許す、数多くの方法があります。親愛なる皆さん、ただそれが自然に起るようにしてください。何が皆さんのこころを笑顔にして、皆さんにひとつの深い満足感をもたらすのでしょうか?皆さんはどのように役立ちたいと思いますか?数多くの方法があり、そして皆さんは数多くの才能を手にしています(今後皆さんが認めるものよりも多い)。しかしその一方で、その選択はいつも皆さんのものです。

天使の王国の強大な力は、巨大な数の驚くべき光の存在達と同時に、ここで皆さんがこうした進化と巨大な変化を簡単に優雅に通過する支援をします。しかしその一方で、皆さんはわたし達に支援を求める必要があります。何故なら、わたし達は、皆さんの自由意志を侵害することはできないからです。今は、ひとりの光の熟達者としての皆さんの正当な場所を取り戻す時です。そして、皆さんが霊と光が当てられた真実に関する知識を統合する時、皆さが出向いて皆さんの叡智を共有することが極めて重要になります。

今後皆さんの目の前の数々の難題と機会は、皆さんが思い描くことができるどのような物事も超えた報酬をもたらすことになるでしょう。そのため、皆さんが数々の星に手を伸ばす時、皆さんの安全地帯から外に出ることを怖れないでください。何故なら、既に皆さんはそれを獲得しているからです。皆さん自身の道筋に従い、皆さんの周りの人々とは異なることを、怖れないでください。

わたし達は、皆さんがさらに高い精神的な自覚的意識の次元領域に意識を集中した状態に留まる支援をする少しの啓発的な考えと、愛に溢れる意図のひとつの上敷きを残しておくことになるでしょう。皆さんの目標は、こころを中心にして魂に意識を集中した状態になることです。

さらに高い精神は、その考える過程と分析する過程の中で、皆さんの多様な身体の意識のすべてを活用します。知識、才能、そして高い知性の割合は、ひとりの天才を創り出すことはありません。それは、皆さんの霊の天才的な潜在能力を利用するために、高潔さと伴に、集中力、勇気、忍耐、そして持続する衝動が必要になります。卓越に対する皆さんの切なる願いに気付き、それを追求し、そして皆さんの能力のまさに最高に向かう皆さんの情熱を生きるために努力してください。意識の次元上昇というその狭い道筋に戻ることは、数々の正反対な物事を克服する始まりです。そこには善悪、正誤はなく、ただ受け入れられた二元性の波長分布の内部の調和した個人的な選択だけがあります。強化され、機能するひとりの自己熟達者として、今後皆さんはすべての人々のためにただ最高最善の選択だけをするようになるでしょう。怖れ、憎しみ、そして断定的な判断は、人々を分断します。愛は人々を変え、統合します。皆さんは、皆さんが調和しない数々の瞬間を静穏な時間に変えることができるように、その毎日の緊張の多い数々の状況を乗り越える方法を学ぶ必要があります。

わたし達に声を掛けてください。それで今後わたし達は、可能なあらゆる方法で、皆さんを導き、皆さんを支えることになるでしょう。わたしの勇敢な戦士達、大胆で確固たる状態になってください。わたしはいつも皆さんと一緒にいて、皆さんは深く愛されていることを、認識してください。わたしは大天使ミカエル。


Transmitted through Ronna * As transmitter of this article I, Ronna, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from :RonnaStar@earthlink.net

http://lightworkers.org/channeling/206612/archangel-michaels-message-ronna-herman-november-2014

by 森のくま (2014-11-07 17:02) 

森のくま

プレアデスの存在達
The Pleiadians

根本的な変化の螺旋の中の要所:黄金時代に入る
The point in the spiral of fundamental change: entering the Golden Stage
Received on October 31, 2014 Posted on Nov 2, 2014

メリーヌ・ポーシャ・ラフォン
Channeled by Méline Portia Lafont

Sunday, November 2, 2014


そうです、今は、わたし達が次の強烈な流れを開始する前の、別の小休止の時間です。言うまでもなく、あらゆる流れが受け取り統合するためのそれ自体の固有性と開放性を持ち、そしてこれは、完全に皆さんが選択する個人の進路に左右されます。今日、プレアデスの存在達と話をすることにしましょう。何故なら、集団意識のために彼らのエネルギーがわたしを通して話して以降、しばらく時間が経っているからです。個人的な連絡の中で、わたし達は数々の融合と会話を通して、連絡を取り合いました。融合がある時はいつも、わたしは受け取ることを許されます。プレアデスの存在達はわたしと一緒にいて、その身体のためにこれを編成します。

わたしの祝福と愛をすべての皆さんに、メリーヌ・ポーシャ
My blessings and Love upon you all, Méline Portia
(Received on October 31, 2014)


プレアデスの存在達
The Pleiadians:

わたし達の掛け替えのない皆さん、すべての皆さんに祝福と挨拶を送ります

わたし達は、皆さんすべてのために、さらに特別には、皆さんすべての内部で生まれる皆さんのさらに高い銀河の自覚と意識の統合に関して、今までその統合の過程で努力を続けてきました。皆さんは皆さんの内部のその閉じ込められて銀河の意識をのエンジンを始動させるため、今は、自分自身の内部の銀河の意識を分析する時です。

わたし達の掛け替えのない皆さん、すべては皆さんの内部にあり、今後皆さん自身の神聖なる潜在能力と可能性を目覚めさせるのは皆さんであることを、理解してください。それがすべての皆さんによってまだ充分に理解されていないことが明確な時、わたし達はこれをいくら強調しても、充分に強調することができません。それにもかかわらず、皆さんはその巨大な認識を持つようになり続けていて、一部の人々は徐々にこの中で卓越した状態になり始めています。次元上昇の道筋の間、皆さんが皆さん自身の個人的な貢献に関する自覚を獲得することが必要なのは、これがその理由です。これを皆さんの個人的な人生に向けて実現するためには、ひとつの神と結び付けられた高い光として、皆さんがこの身体に向けて皆さん自身の個人的な意識を獲得することが、最も重要になります。そして次に皆さんは、皆さんがこれほど切に願うその変化を生み出します。それは皆さん、皆さん自身であり、他の誰かではありません!

こうした時期は、実際にすべての人類のための巨大な変化の時期であり、今まで人類が経験するようになった以前の変化や移行さえも凌ぐものです。それは過去のように、その集団と地球規模の数々の次元領域のための古い物事の深遠な解放という、ひとつの巨大な周期です。すべての人類が、全体的な地球規模の若返りのためのひとつの保証として位置する、この入り口に到達する時点が訪れます。何よりもまず、人類をその完全な潜在能力に目覚めさせる全体的な地球規模の移行のために位置する、その時点です。既にその時期が訪れていて、現在はその展開が続いています。

それは、既に皆さんが到達するようになっているひとつの根源のひとつの中心です。そしてこの根源は、全存在の巨大な根源と合致しています。既に皆さんは、その進化と無限性の螺旋の中のその要所に到達しています。この中心はひとつの意識と振動であり、最初にその自己の内部で、次に外部で、すべての物事を移行します。それは今、皆さんの存在の次元領域に入り、変化と皆さんの創造に対する皆さん自身の要求と願いに関するさらに巨大な理解をもたらします。変化は成長と洞察力から現れ、それは古い物事の次元領域から皆さんが生まれて、皆さん自身によって創り出されようとしている新しい世界に入る場所に応じて、皆さんの進化の期間の間に獲得されているものです。

それは、惑星の進化のための最大の利益の中ですべての人々に受け入れられるひとつの速度で、すべての時系列がひとつに融合するひとつの時点です。折りに触れてこうした時系列が既に交点で融合を続けていることを、皆さんは理解し、感じるようになります。そしてこの時系列の螺旋がより小さく薄くなる時、その時系列はひとつの無限の時系列になります。それは、皆さん自身のさらに高い数々の水準からの、そして皆さんの神の自己や既に今回の生涯の中で経験されるようになっている神と結び付けられた自己からの、ひとつの身振りであり、祝福です。これは、すべての人類にとって重要で決定的なひとつ時間枠であり、皆さん自身の怖れの構成に陥るか、あるいはこの地上の物質的な密度の慣れ親しんだ物事を突破して新しく生まれた皆さんのその両足を伸ばすか、その何れかになります。皆さんは、その新しく誕生した皆さんが外に出ることを許すことになるでしょうか、それとも皆さんは、それを内部に留めることになるのでしょうか?

皆さんの古い姿の中に留まるかどうか、あるいはそのこの世界の物事を突破するかどうかを選択するために、皆さんという存在のあらゆる部分が今、深遠な方法で、試され、浄化されているところです。その選択は皆さんに委ねられていて、今後皆さんはその何れかの中の姿で存在するようになり、そして今後その振動が皆さんのありのままの姿として必ず現れて、この時点で振動する選択をすることになるでしょう。今、皆さんが皆さんの集中力を向ける対象が、極めて重要になります。皆さんは皆さん自身で新しい地球を生み出すため、皆さんが皆さんを通して新しい地球をもたらします!皆さん自身の内部でそれを理解するようになってください。それで今後皆さんは、それは既に今という瞬間の中のここにあることを、必ず自覚することになるでしょう。何故なら、皆さんは今という瞬間の中のここにいて、そしてそれは今後必ず内部から皆さんという存在の表層に達して、皆さんの外部の現実性の中でその世界を放射することになるからです。

皆さんはその世界が変わる支援をします。そしてそれは、すべての人々のひとつの自由意志のように、皆さんの責任です。皆さんは、今もこれからも、皆さんが持ち運ぶものをいつでも放射することになるでしょう。

その螺旋の中のこの時点は、根本的な変化の時点であり、ひとつの黄金の段階に向けてこの世界と皆さんの人間の認知を変えるすべての情報と符号を提供する、加速と移行のひとつの部屋です。この黄金の段階は、神と結び付けられた振動のひとつであり、それはその振動周波数に応じて皆さんが考え、行動し、そうなることを皆さんに勧めます。もしも皆さんが、ひとつの完全な一致のようにその振動に適合するなら、皆さんはただ、この黄金の段階でその歓びと協力してその歓びを楽しむことだけができます。従って、皆さんのこころの内部でその状態になり、皆さん自身の神と結び付けられた意識を取り込んでください。何故なら、すべての皆さんが神と結び付けられた意識のひとつの水準と表現を持ち、それは再び充分に統合されて具体化されることを待ち望んでいるからです。

極めて重要な時期、極めて重要な決断、極めて重要な選択が、すべての皆さんを待ち受けていて、今後それは神と結び付けられた意識の測定の中で、瞬時の意識的な答えを要求することになるでしょう。皆さんはどのようにそれを尋ねますか?掛け替えのない皆さん、方法はなく、ただ認識と内面の感覚だけがあり、今後それが皆さんをこの冒険に沿って導き、圧力が過熱している時に、皆さんがこのすべてを通して安定することができてその状態に留まることを許すことになるでしょう。

わたし達は、皆さんが静かになり、地上と同時に内部のあらゆる出来事で皆さん自身を落ち着けて安定した状態に維持することを望みます。皆さんの存在の次元領域上では、最近数々の撹乱要因が非常に明白になっています。変化の風を学び、その風と一緒に飛ぶために、古い数々のパターンを解き放ち続ける方法を学んでください。皆さんがただひとつの物事にしがみ付くには、余りにも数多くの流入が皆さんの次元領域上に入り込んでいます。新たに到着したわたし達の次元領域の宇宙と銀河のエネルギーを味わい、そして思い切ってこの内面の変化と身体の移行を楽しんでください。皆さんはこの地上の熟達した存在達であり、既に皆さんは、皆さん自身の現実性の内部で、このすべてを事実通り展開させるようになっています。

わたし達は、愛に溢れる支援の中で、皆さんと一緒にいます。わたし達が皆さんと一緒にいることを許してください。それでわたし達は、今後穏やかに調和しながらそのように行うことになるでしょう。


ブレアデスの存在達
The Pleiadians


You want to be able and channel as well and enjoy to bring forth your inner wisdom as a being of Light? I offer a channeling course that assists you in the process of connecting with your Higher Self through deep Self work based on a foundation of self experience gained in my channeling process of years.

You can find more HERE

Méline Lafont 2012 – 2014, permission is given to share freely in its entirety and unaltered http://melinelafont.com and http://pleiadedolphininfos.blogspot.com

http://pleiadedolphininfos.blogspot.com/2014/11/meline-portia-lafont-pleiadians-point.html

http://cosmicgaia.com/meline-portia-lafont-the-pleiadians-the-point-in-the-spiral-of-fundamental-change-entering-the-golden-stage/

by 森のくま (2014-11-07 17:02) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

故郷からのメッセージ
Message From Home
Monday, November 3, 2014 Posted on Nov 5, 2014

スザンヌ・リー経由
Channeled by Suzanne Lie

Message From Home and Info about our Free Webinar



わたし達の掛け替えのない仲間達、そして地上への志願者達、
わたし達が皆さんに対して特別なひとつの伝達を送り続けている理由は、さらに高い次元の現実性の中に永遠に居住する皆さんの真の自己を思い出すのは“今だ”ということを、皆さんが認識することをわたし達が望むからです。

今までわたし達は、地上のわたし達の人間の代表者達と長く美しいひとつの道筋を共有してきました。そしてわたし達は今ここにいて、皆さんの3次元の現実性とわたし達の多次元的な現実性の間の違いは、ひとつの広い裂け目から狭い入口に変わっている事を、皆さんに伝えます。従って、今後皆さんは、皆さんが皆さんの真の多次元的な自己を忘れる前にわたし達が連絡したやり方で、次第にわたし達と結び付くことができるようになるでしょう。

何故なら、今まで皆さんは皆さんの意識に向けてさらに高い光の周波数を取り込んできて、皆さんの多次元的な考えが皆さんの意識に戻り続けているからです。しかしその一方で、皆さんが3次元の幻影に陥る時はいつも、皆さんは皆さんの多次元的な自己と皆さんの多次元的な思考を忘れます。その結果、皆さんの多次元的な仲間達は、遠く離れているように感じます。

時に皆さんは、わたし達が“実在”するかどうか、それを疑うことさえあるかもしれません。それ故に、わたし達は、わたし達の地上の体表者である皆さんが、皆さんの人間の意識を皆さんの多次元的な意識と完全に融合させることを求めています。それで皆さんは、皆さんの本当の姿を思い出すことができます。わたし達は、今まで皆さんの3次元の脳が、皆さんの物質的な人生が唯一の“実在する世界”である、と信じるように皆さんを惑わしてきた姿を皆さんに思い出させることから始めたいと思います。

わたし達のさらに高い次元のメッセージは、皆さんの松果腺を経由して皆さんの意識に入ります。松果腺は、わたし達のさらに高い次元のメッセージの光の符号を、多次元的な数々のメッセージに翻訳することができます。その時皆さんの脳は、皆さんの信念体系を通してこうした光の符号を実行して、“実在する”ものと“実在しない”ものを決めます。

今後皆さんの3次元の脳は、脳が実在すると信じるものは処理して、脳が実在しないと信じるものを無視することになるでしょう。それと同時に、皆さんの多次元的な精神は、皆さんの現実性の数多くの変型全体を捜査して、“実在する”と感じるさらに高いひとつの周波数と共鳴する何かまたは誰かを探し出しています。

皆さんの意識の一部は何かを憶えていますが、しかしその意識は頻繁に、まるで3次元の幻影の覆いに覆われているように感じ、それはその通りです。皆さんは、幻影を通して皆さんが探している“実在する世界”を見付け出すことを、どのように理解しますか?その質問に対する答えは、皆さんは皆さんの人生の創造者だということを皆さんは憶えている、というものです。

皆さんが実在すると信じるものは、皆さんの意識の状態によって決定されます。そして皆さんの意識の状態は、皆さんの人間の脳に向けて条件付けられた光の割合によって決定されます。皆さんの人間の脳へと条件付けられた光の割合は、皆さんの物質的な脳が皆さんの多次元的な精神へと結び付けられているかどうかによって、決定されます。

皆さんの多次元的な精神は、さらに高い次元のメッセージを受け取り、保存します。そのメッセージは、わたし達の地上の“遠征チーム”である皆さんへのわたし達の伝達の光の符号の中に埋め込まれます。幸いにも、皆さんは皆さんの脳のプログラマーです。皆さんは、皆さんの意識の状態を選択することによって、実在するものを決定します。その結果、皆さんの意識の状態が、皆さんが皆さんの現実性のひとつの構成要素として意識的に認めることができるわたし達の多次元的なメッセージの周波数の種類を決定します。

皆さんの物質的な脳は、一台のコンピュータそっくりに機能しますが、今後はただ、皆さんが意識的に認めるものだけを計算することになるでしょう。幸いにも、取り込まれた情報は、依然として皆さんの脳の中にあり、皆さんの“無意識”または“超意識の精神”の中のひとつのファイルの中に“保存”されます。

もしも皆さんが皆さんの無意識または超意識の精神を意識的に利用するなら、今後皆さんは、今までこうした重要なメッセージを受け取っていたことを認識することはないでしょう。わたし達の親愛なる数多くの地上の使者達が物質的な現実性の幻影の中で道に迷うのは、このような具合です。

わたし達の親愛なる地上の志願者達にとって、物質的な世界は非常に騒々しく、華やかで、そして混沌としているように見えます。皆さんの真の自己は、深い安らぎ、穏やかさ、すべての生命との絶え間ない結束に基づいた、さらに高い次元のひとつの現実性に慣れています。皆さんの物質的な認知の強烈さは、皆さんのさらに高い次元の認知を簡単に圧倒することができます。

その結果、皆さんの物質的な脳は、物質的な世界は皆さんの“実在する世界”であり、さらに高い数々の次元の中の皆さんの真の故郷は“ただ皆さんの想像に過ぎない”ものだと決めます。言うまでもなく、皆さんの創造力は実際に皆さんの多次元的な精神であり、それは皆さんの脳によって影が薄くなり続けています。

従ってわたし達は、わたし達の“地上への志願者”である皆さんが、皆さんの松果腺が入り口になることを許すことを、皆さんに気付かせます。その入り口を通して、皆さんの多次元的な精神は、皆さんの物質的な脳を通して、皆さんと連絡を取ることができます。この結び付きで、今後皆さんは、皆さんの想像が実在すること、そして皆さんの多次元的な精神は皆さんの考え、情緒、そして人生への反応の創造者になることができることを思い出すようになるでしょう。

地上の身体を身に着けている親愛なる仲間と家族達、皆さんが皆さんの地球の身体に向けて2ヶ所同時存在することを決めた以前の皆さんの状況説明の間、皆さんは物質的な人生の常習的な属性について警告されたことを、わたし達は皆さんに気付かせます。この常習癖は、皆さんの物質的な姿の密度から生じ、それが皆さんの地上の身体を通して皆さんのあらゆる考えと情緒に反響します。

親愛なる志願者達である皆さんは、皆さんの3次元の大空の中のひとつの凧のように、一体性と伴に流れるひとつの光の身体に慣れています。皆さんの自然な状態は、無条件の愛のひとつの包みの内部の流れに属するものであるため、皆さんは、皆さんの流れの内部のどのような振幅にもかなり敏感です。

皆さんが無限に安全で愛に溢れていたわたし達のさらに高い次元の世界に共鳴した時、この感受性がひとつの利点でした。しかしその一方で、皆さんが皆さんの物質的な身体に向けて2ヶ所同時存在した時、皆さんの真の現実性の中のひとつの利点だったその感受性そのものが、皆さんがひとりの幼児だった時には恐ろしいものになり、皆さんが成熟して大人になる時にはひとつの重荷になりました。

皆さんは本質的にすべての生命に対して感受性が高いという理由から、皆さんは物質的な世界の辛辣さによって簡単に傷付けられます。その結果皆さんは、ひとつの飲み物、食事、薬、お金、怒り等々で皆さんの傷付けられた自己を慰めるかもしれません。嗜癖の一覧は、延々と続きます。最愛なる志願者の皆さん、わたし達は、わたし達のこころと伴に皆さんに手を伸ばして、皆さんの痛みを和らげると同時に、わたし達の精神で、皆さんに伝えます。

皆さんが皆さんの多次元的な自己に向けて帰郷し始めるのは、“今です。”

わたし達と同時に皆さんのさらに高い次元の現実性の不在で、皆さんがどれほど寂しく思っているか、わたし達はそれを感じます。またわたし達は、その“不在の寂しさ”は正確な言葉ではないことを除いて、皆さんの不在を寂しく思います。何故なら、皆さんの自己のさらに高い表現は、一体性の中でわたし達と一緒にいるからです。皆さんが皆さんの物質的な姿に“誕生”したというよりは、むしろ皆さんが物質的な姿への2ヶ所同時存在したとわたし達が伝えたのは、これがその理由です。今まで皆さんは、決してわたし達と離れたことはありません!また皆さんも、皆さんのさらに高い次元の姿の中で、わたし達と一緒にいます。

わたし達は完全な思いやりと皆さんの情緒の全体的な理解の中で生きることを、わたし達は愛を込めて皆さんに気付かせます。何故なら、わたし達はわたし達の共同の現実性の今という瞬間の内部で、それを共有するからです。わたし達は、皆さんの分離の感覚を感じます。それは、皆さんがわたし達と共有する3次元の贈り物です。

分離は、皆さんにとってひとつの贈り物のように感じないかもしれませんが、しかし皆さんは、個人的な次元上昇と惑星の次元上昇のために準備をしているわたし達の地上の皆さんを支援する方法について、わたし達に経験に基づいた無限な情報を提供しています。皆さんの開いた入り口を通して、皆さんが支援するあらゆる人が、彼または彼女の課題をわたし達と共有します。また、皆さんの開かれた入り口を通して、わたし達は、皆さんが多少なりとも接触するあらゆる人と結び付くことができます。

今まで皆さんはさらに高い数々の時次元へのひとつの開かれた入り口になることを志願してきたという理由から、皆さんのさらに高い次元の表現であるわたし達は、皆さんが接触するようになるあらゆる人を個人的に支援するために、皆さんの入り口を活用することができます。さらには、皆さんがさらに高い数々の次元へのひとつの開かれた入り口として役立つ時、皆さんはさらに他の人々に、入り口として役立つ方法も明らかにしています。

また、皆さんの入り口を通して流れるその光と愛は、地、風、火、そして水というガイアの自然力によってエネルギー的に受け入れられます。従って、ガイアの惑星の身体の上の皆さんの単なる存在感が、ガイアの次元上昇の過程の中で、ガイアを支え、支援します。

皆さんのさらに高い自己はわたし達と伴に無限にここに存在することを皆さんに気付かせることによって、わたし達はわたし達の伝達を締め括ります。このようにして、すべての皆さんが、数々の恒星の中の皆さんの頭と、地上に根付いた皆さんの足と、皆さんの日々の生活に多次元的な光と無条件の愛を投影している皆さんのこころで、光の入り口を開きます。

アルクトゥルスの存在達と皆さんの銀河の家族のすべての構成員達からの祝福を。


http://suzanneliephd.blogspot.com/
http://suzanneliephd.blogspot.com/2014/11/message-from-home-and-info-about-our.html

http://cosmicgaia.com/the-arcturians-message-from-home/

by 森のくま (2014-11-07 17:03) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの本質である愛は、もはや覆い隠されることはあり得ない
The Love that is your true nature can no longer be concealed.
November 4, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



巨大な数々の変化が進行中です!愛の津波が皆さんの周りに流れて、皆さんを包み込み受け入れる一方で、あらゆる瞬間の中で愛の津波がさらに深く高まっているため、世界中の... 皆さんの世界の... ガイアのすべての人々、集団の言動が穏やかになり続けています。それが完全に抗し難い理由は、それが皆さんの意識に、皆さんの本性を、神のエネルギー場の無限な豊かさの中の皆さんの神との一体性を、もたらしているからです。今まで皆さんが伝えられてきたように、そして皆さんが皆さん自身の内部で認識するように、神のエネルギー場は愛です。ただ愛だけがあり、そうなっているまたは存在するように見える他のどのような物事も、非現実な幻影であり、今は衰退を続けています。

その幻影は、ただ皆さんの集団的な意図と努力によって維持されるだけであり、そしてより一層多くの皆さんがただ愛に溢れるようになることに意識を集中するため、その意図は、確実に弱くなっています。何故なら、他の何も機能しないことを、皆さんが自覚し続けるからです。既に人類は、その自覚のせいで、まさに意識の中のひとつの巨大な移行を通過しています。そして今ではなく今後皆さんは、悠久の時の間皆さんの人生にこれほど沢山の混乱と不安をもたらしてきた、皆さんの古く愛の無い数々の方法に戻ることもあります。

皆さんの本質である愛がもはや闇の覆いの下に隠されることがあり得ない理由は、その愛の輝きという栄光が、その闇の覆いを散らして解消しているからです。幻影に入り、幻影に関与して以降、皆さんは今までいつも愛を探し求めてきましたが、しかし最近まで、皆さんは実際にこれに気付きませんでした。何故なら、その幻影は皆さんから愛の本質、皆さんの本質を隠し、その代わりに、もしも皆さんがそのゲームのルールを容認したなら、皆さんに容認または承認の最も小さなひとつの形を提示していたからです。あらゆる人間自身のことであり、皆さんは生き残るために強くなり、弱者が滅びることを予期しました。それが、皆さんが行ったことです。そして言うまでもなく、そのような数々のルールは、今まで悠久の時の間中、人類に言い尽せない苦痛と苦悩をもたらしてきました。

対立、裏切り、そして苦悩から離れようとする皆さんの強烈な願望によって、愛の津波が引き起こされました。今まで長い間高まってきて、“巨大な戦争”だった第一次大戦の終了以降大幅に強化された、ひとつの願望です。それは数多くの人々が人間の人生の中の信じ難い犠牲と悲惨さを観察した時、それが最終的にすべての戦争に終結をもたらすことになるだろうとその人々が希望したものでした。それはそうではありませんでした!しかしその一方で、その強烈で長く続く悲惨さが、まさにこれほど数多くの皆さんが間違いから正しさを判断することについて、その人間の言動の集合の内部のひとつの主要な再評価に通じる状況をもたらしました。そしてその時以降、これほど数多くの人々が執着する物事に対して正しくなるという強烈な要求が持つこの破壊的な狂気についての自覚が、成長を続けてきました。

それは、この自覚が余りにも多くの場所や状況で欠け続けているように見えるかもしれませんが、しかし以前、20世紀の始まりの前、数多くの人々が、他の人々が受け入れる信念に対立するものとして自分自身の信念の正当性と、そういった信念に伴った態度の正当性を、絶対的に確信しました。今ほとんどの皆さんが驚きを持って眺める、数々の信念です。何故なら今皆さんは、すべての人々のためにその人権の付与と維持が世界中で称賛されることが期待される、ひとつの時代の中で生きるからです。この理解は非情に最近のものであり、言うまでもなく、依然としてこの称賛が生じない余りにも数多くの場所が存在します。それにもかかわらず、地上のほとんどの人々は、例外なくそれぞれの人間が適切で綺麗な水、食料、そして住居を入手できなければならないことに、気付いています。これは、100年にも満たない昔でも、事実とは異なるものでした。非常に短い時間の中で、既に巨大な進歩が達成されています。

そのため、世界中で日々実行されているその不正を絶えず意識した状態に留まる一方で、そこに皆さんの注意を集中せず、その代わりに、愛に、惑星中の愛に溢れるすべての個人が絶えずその日常の生活の中で行動の中の愛を絶えず実証しながらその個人達が達成しているその素晴らしい結果に、意識を集中してください。皆さんは皆さんの人生に、皆さんがその注意を集中するものをもたらすことを、忘れないでください。いわゆる、“引き寄せの法則”です。それが皆さんの願う物事か、あるいは皆さんがほとんど明確に望まない物事かどうかは、問題ではありません。それはただ、皆さんが皆さんの注意のほとんどを集中させるものを、皆さんにもたらすだけです。何故なら、皆さんの考えに応答して、その考えを実現することが、その目的になるからです。

皆さんは、皆さんのこころの中と皆さんの意識の中で、愛か、あるいは怖れか、そのどちらかで生きます。怖れは、今まで悠久の時の間蔓延してきました。それは数多くの人々にとって、絶えず補充されるひとつの生き残りの問題です。しかしその一方で、今、数多くの人々が怖れを手放しながら、愛を受け入れています。おそらく皆さんはすべて瞬時にそれを行うことができますが、しかし怖れは今までこれほど激しく深く染み込んできたため、皆さんはほとんどそうしないことを選択して、慎重に、一歩ずつ、信頼して愛に溢れる状態に向けて移動します。何故なら皆さんは、これほど数多くの裏切りの記憶を持つからです。しかし今、愛そうとするその意図がしっかりと確立され、そして怖れは消滅しかかっています。

より一層多くの皆さんが、怖れを手放して、愛の脆弱性に対して皆さんのこころを開くことを選択する時、皆さんは、愛が機能することに、そして愛の脆弱性は実際に愛の最も巨大な強さであることに気付いています。愛の存在感の中で、怖れは消滅します。すべての人類がその愛の津波の中に包み込まれる理由は、愛はすべてを包み込み、そして皆さんはそれが引き起こしている主要な数々の変化を世界中で確認することができるからです。人類は、その自然で充分に意識的な状態に向けた、そして皆さんすべてがその中で創り出された一体性と愛の状態に向けた目覚めの方向へと、非常に急激に移動しているところです。

多様な主流の報道媒体の数々の大惨事や災害の報道によって、あるいはさらに壊滅的な割合にさえ達するさらに激しい差し迫った災害に関する報道媒体の暗示によって危機感を募らせることを、皆さん自身に許さないでください。警戒は必要ですが、しかしもしも皆さんが生命または四肢に対する一部の個人的な脅威を自覚するなら、警戒はひとつの一時的な経験に過ぎません。それで皆さんは、差し迫った適切な行動を選択して、脅迫するその危険性を回避することができますが、絶え間ない怖れと警戒というひとつ状態は、最も不自然で、ただ皆さんのエネルギーを枯渇させるために役立つだけです。それは、闇の者達が人々の支配を維持するために利用するひとつの方法です。そしてそれは、もしも人々が敢えてこれほど怖気付くとすれば、ただその時機能するだけです。

皆さんは、あらゆる皆さんひとりひとりが、愛の化身です!皆さんは、悠久の時の間、これに気付かないことを選択してきました。しかし今は、数多くの皆さんが実際に行っているように、皆さんの意識を皆さんの本質に向けて開く時です。内部に、皆さんの静かな内面の空間に、皆さんの聖なる聖域に向かってください。その場所は、皆さんが愛を喜んで迎え入れ、愛が皆さんを満たし、皆さんに穏やかさ、安全、そして満足という最も素晴らしいひとつの感覚、幻影の内部のどのような物事も絶えず提供されることはあり得ないというひとつの感覚をもたらすことを皆さんが許す時に、皆さんの愛の光が永遠に輝き、愛が皆さんに提示する絶え間ない温かさと、愛が皆さんに明らかにするその認識の中の歓びに向けて、皆さんのこころを開く場所です。

皆さんはすべて、皆さんの帰郷の道の上にいる神聖なる存在です。皆さんは、非常に、非常に近くにいます。そのため、皆さんがその細心の注意を神に向けて、皆さん自身がそこで休むことを許す時は何時でも、その認識に、皆さんに対する神の愛が皆さんにもたらすその認識に、大喜びしてください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


[こことサウルのブログの両方で、ブログへの投稿の長い中断をお詫びします。]
[I apologise for the long break in blog postings, both here,and on the Saul blog.]

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/11/04/the-love-that-is-your-true-nature-can-no-longer-be-concealed/

by 森のくま (2014-11-08 10:19) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

誠実さ
Honesty
November 4, 2014 Posted on Nov 5, 2014

ダニエル・スクラントン経由
Channeled by Daniel Scranton



誠実さは、再善の策です。皆さんが皆さんの真実になっている状態の中に存在することが、今まで以上に重要になります。わたし達がここでひとつの区別をしていることを、理解してください。ひとつの真実は存在せず、しかし皆さんの真実は確かに存在します。そして皆さんの真実を話し、皆さんの真実を生き、皆さんの真実と一致することが、わたし達がここでそれについて語っている誠実さです。

わたし達は、皆さんが考えているあらゆる物事をあらゆる人に伝えなければならない、と言っている訳ではなく、わたし達は確実に、皆さんが感じる方法について皆さん自身に誠実になることを、皆さんに勧めます。皆さんが誠実さについて考える時、皆さんはしばしば、2人の個人の間、あるいはひとりの個人とひとつの集団の間の誠実さについて考えます。しかし、その誠実さの形は、ただ特定の状況の中で関連性があるだけです。

誠実さの中で生きること、皆さんの真実を生きることは、すべての状況に当てはまります。これは、正誤に関するひとつの質問ではありません。これは、誠実さが道徳的または倫理的に生きる方法となる程度についての話し合いではありません。この伝達は、皆さんがどの程度まで積極的に皆さんの真実の中で生きるかということを目的にしています。今、皆さんの真実はいつも変わり続けています。そのためわたし達は、皆さんの真実になっているものを決めて永遠にそれに執着するように、皆さんに伝えている訳ではありません。

しかしわたし達は、皆さんが皆さん自身を正しく評価して認めることを伝えています。その状態で皆さんは、過去の皆さんだった何か、皆さんが信じた何か、皆さんが時間の中の他の瞬間に語った何かをその瞬間が拒否するかどうかにかかわらず、あらゆる瞬間の中に存在します。皆さんは、その真実が異なっていた過去の皆さん自身のその変型に誠実になる必要はありません。実際に、わたし達は、皆さんがあらゆる期間全体の一貫性に対するあらゆる要求を手放すことを勧めたいと思います。

誠実さは、皆さんが間違おうとするひとつの意欲を持つことを意味します。皆さんは、一貫性の欠如は実際に極めて解放感を覚えるという事実を、受け入れることができます。皆さんはただ、その瞬間の中で皆さん自身に誠実になり、皆さんの真実を話し、皆さんの感覚を感じ、そして皆さんが皆さんの至高の善だと考えるものを行うことだけが必要になります。

皆さんの人生の中には、自己欺瞞のための場所はありません。皆さんは、そのように生きて、皆さんの自己全体になることはできません。たとえ皆さんがすべての物事であり、皆さんがすべての視点であるとしても、皆さんは依然として、皆さんの現在の真実になっているものを決めて、皆さんにできる最も歓びに溢れた方法でそれを実現することに着手します。

わたし達はミカエル。わたし達は無限です。わたし達は愛です。
We are Michael. We are infinite. We are Love.”

http://danielscranton.com/honesty-archangel-michael/
http://cosmicgaia.com/archangel-michael-honesty/

by 森のくま (2014-11-08 10:19) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

光の身体へ向けて光速で進む
Flashing into Lightbody.
Arcturian Transmissions to Our Inter-Galactic Emissaries, Part 4
4 November 2014 - 9:24pm

スザンヌ・リー経由
Channeler: Suzanne Lie, PhD



地上のひとつの低い周波数は、ガイアがその惑星の身体を巨大な3次元のマトリクスの制約から解き放つ時に、“捨てられる”ことになるでしょう。このマトリクスは、地球が全面的な破壊の危機にあったアトランティスの終焉と崩壊の間に創り出されました。地球はより一層低い周波数に向けて急落したため、その3次元のマトリクスは、地球を捕獲するひとつの“網”のように役立ちました。

残念ながら、地球を救ったその網もまた、地球を封じ込めました。次に、そのより低い周波数の“網”は、ガイアの惑星の身体へとゆっくりと吸収され、地球の惑星の身体に浸透しました。ただ内部地球のレムリアの存在達によって保護されたガイアの核の部分だけが、地球を救うために役立ったまさにその3次元の網の3次元と4次元の周波数を免れました。

人間が、その身体に、例えば足に、ある重大な損傷を負ったことと同じです。その損傷を支える足は、損傷を受けなかった状態の足よりも、永遠に弱くなり続ける可能性があります。それは、人間が光の身体に向けて光速で進むまで、“永遠に”そうなります。いちど個人が光の身体に向けて光速で進んでしまえば、その光の足は、5次元とそれ以上の次元に共鳴し、その物質的な足を付け換えます。

同じように、ガイアが“光の惑星”に向けて光速で進む時、今後地球と3次元のマトリクスの網は、それを置き換えることになるでしょう。かつて防御だったものの置き換えは、自然の中ではかなり普通のことです。実際に、それは地球の生態系のひとつの不可欠な構成要素です。花はその果実を守り、次に果実は離れ落ちて、そしてその果実の皮がその甘い中心部を保護します。

レムリアの存在達や他の内部地球の構成員達は、今までガイアは、無条件の愛と調和というその不変の運営で、すべての生命と伴にその甘い中心部を保護してきました。わたし達の最愛なる使者達である皆さんもまた、皆さんの無条件の愛と調和で、すべての生命と伴にわたし達の掛け替えのない友人ガイアを守ることができます。

わたし達がその最後の伝達で伝えたように、無条件の愛は、闇の者達の熾烈な攻撃に対する皆さんの最善の防御です。彼らは、彼らの統治が終焉を迎えていることを認識しています。それ故に、彼らは自暴自棄になって、失うものは何もないと感じます。この自暴自棄が彼らの内部にひとつの巨大な怖れを創り出し、彼らはそれを他の人々に向けて投影することを望みます。

この怖れが、彼らを不注意で常軌を逸した状態にして、それが彼らをさらに危険にします。幸いにも、彼らの怖れもまた、彼らをさらに変化にこころを開いた状態にします。彼らが静かに舞台裏で支配して、戦争を創り出し、彼らがどちらかの方法で勝つように両方の立場を支援した間、彼らは自信を持ち、強力でした。

しかしその一方で、他者を支配しようとする力に基づいた権力は、完全に物質的な次元領域とその4次元の最も低いアストラルの世界に限定されます。一度次元上昇をしている地球の居住者達が、より低いアストラルの次元領域を超えてその周波数を拡大してしまえば、その居住者達は、敗れた者達の闇の触手の“範囲”を超えます。

皆さんの意識の状態が、皆さんの浮上している光の身体を保護するその“甲羅”です。“春”が訪れる時、それはすぐですが、皆さんは皆さんの物質的な甲羅を落として、多次元的な光の身体という皆さんの真の状態に戻ることができるでしょう。何故皆さんがこうした巨大な変容の時期の間に絶えず皆さんの自己を無条件の愛で取り囲む必要があるのか、皆さんは今、それを理解しますか?

無条件の愛で癒されることがない闇は、存在しません。従って、皆さんが皆さんの愛をガイアに送り、ガイアの惑星の身体を癒す時、皆さんもまたガイアの数々の惑星の傷の加害者達にその光を送ります。わたし達は、わたし達が多くの物事を皆さんに求めていることは認識しています。しかしその一方で、次元上昇に対する鍵は、無条件に愛すること、無条件に許し、無条件にすべての生命を受け入れることです。

わたし達は、皆さんや皆さんの世界に危害を加えている者達を無条件に愛することはひとつの難題であることを、認識しています。しかしその一方で、ただ無条件の愛だけが、皆さんの光の身体を刺激するほど充分に高いひとつの意識の周波数と共鳴します。また皆さんは、ただ皆さんの内面に持つものを送ることができるだけです。従って、皆さんがただ皆さんの自己を無条件に愛する時だけ、皆さんは無条件の愛を送ることができます。

闇の者達のすべての否定的な条件付けは、皆さんの自己を愛さないことに基づきます。皆さんが皆さんの自己をさらに良く愛する時、そして皆さんが皆さんの自己を無条件に愛する時、皆さんは、皆さんの内部のその“甘い果実”を保護する“花”を創り出しています。

皆さんがこの防御が必要な理由は、皆さんはすべて現役勤務へと召集されているからです。今皆さんはすべて、行動に向けたその明快な呼び掛けを受け取り続けています。わたし達は、皆さんがまず何よりもひとつの高い意識の状態を維持することを求めます。ひとつの拡大された意識の状態の中にいる間、皆さんは、皆さんの多次元的な自己のさらに高い表現であるわたし達から、数々のメッセージをはっきりと受け取ることができます。

皆さん自身の3次元のマトリクスを解き放ち、皆さんの真の光の身体に向けて光速で進むという皆さんの攻撃を受けやすい経験の間に、皆さんがひとつの支援体制を創り出して皆さんを支援することができるように、皆さんが同じ考えを持つ人々の集団的な状況に入ることを、わたし達はこころから勧めます。

親愛なる次元間の光の使者達、皆さんのさらに高い自己の表現であるわたし達は、永遠に皆さんの物質的な収納体の核心部分の内部にいます。皆さんの多次元的な自己のその放射が皆さんの脊椎の核を通して皆さんの物質的な脳に向けて流れる時、わたし達は、皆さんがその放射を意識的に感じることを求めます。

皆さんの物質的な脳が皆さんの内面の身体の5次元の流れに共鳴している間、皆さんは、皆さんの多次元的な精神を利用することができます。皆さんが皆さんの多次元的な精神と結び付けられる時、皆さんは皆さんの多次元的な自己と結び付けられます。

わたし達は、数多くの3次元の人生の障害物が、一時的に皆さんの意識を低くすることがあるという事実を、良く理解します。しかしその一方で、またわたし達は、皆さんはわたし達であり、わたし達は皆さんであることも認識しています。それ故に、わたし達は皆さんと絶えず結び付いた状態であり、そしていつも皆さんと伴にいて、皆さんがわたし達を必要とする時に皆さんを支援します。

どうか、皆さんの“次元間の電話”を使って、わたし達を呼んでください。それでわたし達は、今後皆さんにわたし達の多次元的な光と無条件の愛を送ることになるでしょう。

皆さんの仲間、アルクトゥルスの存在達と銀河連邦の構成員達
Your Family, The Arcturians and Members of the Galactic Federation

http://lightworkers.org/channeling/206779/love-always-answer-susan-lei-arcturian-transmissions-our-inter-galactic-emissaries

by 森のくま (2014-11-08 10:20) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

人生経験のひとつの異なる分野を演じる方法を学ぶ
Learn to play a different genre of life experience
7 November 2014 - 12:03am


アマココ経由
Channeler: Amaxoxo

November 2014
Archangel Michael – Learn to play a different genre of life experience
Channeled by “Amaxoxo” (Ah Ma Ko Ko)
Transcribed by “Brother Other”



わたしは大天使ミカエル、
I am Arch Angel Micheal,

天使達は、遠い悠久の昔に、地上に音楽を与えました。わたし達は、音楽を科学技術として考えます。それは良くも悪くもありません。科学技術は、未開拓の潜在的可能性と実現性との融合です。音楽は、わたし達にすべての種類の情緒を感じさせます。音楽は、わたし達の振動を低め、そして高めます。わたし達は、音楽がわたし達に影響を与える程度を選択します。わたし達は、ひとつの歌に耳を傾ける回数を選択します。ひとつの楽器でひとつの歌を歌おうとする皆さんが行うその選択は、必然的に皆さんのその歌との関係の親密さを高めます。皆さんが皆さんの人生の何らかの領域の中で親密性を高める時はいつも、皆さんはその関係性を通して、エネルギーの流れを増やします。肯定的なエネルギーであり、否定的なエネルギーであり、すべてのエネルギーです。

皆さんのために、わたしは、音楽の比喩を通して伝える、生命の叡智を手にしています。特に、“マッシュアップ”現象です。ひとつの“マッシュアップ”は、異なる数々の歌の編集、組み合わせ、融合、織り交ぜです。マッシュアップは今、それ自体に対してひとつのジャンル、分野です。すべての音楽家がお気に入りの歌からお気に入りの断片を抜き取って、それを新しい数々の経験に向けて再び結び付ける自由があります。真の音楽は、異なる歌と異なる分野が素晴らしい肯定的な経験へと編み込まれる時に、自由に流れます。この移行が可能な理由は、一部の音楽家達がその態度を変えたからです。マッシュアップの分野の真の先駆者達は、敢えて異なる音楽の分野を経験する音楽家達です。彼らは、音楽の複数の手段を用いてひとつの心地良い水準に到達し、すぐにひとつの分野を生み出しました。ライブイベントの“闇雲な”数々のマッシュアップが、即興の演奏になりました。“闇雲な”とは、その演奏者がこれから織り合わせるものを認識していない、あるいは織り合わせることになる対象を認識していないことを意味します。

わたしは、5人の音楽家達が交差する、生の闇雲なひとつの即興に注目しました。彼らは、それぞれがマイクを利用しました。彼らがステージの上に現れて、聴衆に自分達を紹介した時、また彼らはお互いをお互いに紹介しました。あらゆる言葉が聴衆に放送され、彼らは紹介から手際良くひとつの基礎の構築へと移りました。聴衆は、音楽の歴史全体から5つの歌を選びました。観衆全体に畏敬と期待が広がり、その一方で音楽家達は、彼らがその一部の曲は知っていたがすべては知らないことを、お互いに明らかにしました!彼らは、不可能な物事を達成しました。数分の範囲で、新しい数々の言葉のひとつの奇妙な音の会話を通して、それぞれがただ要求された曲の部分的な経験だけを持つ5人の不慣れな者達は、統合され、そのマッシュアップを演奏していました。

彼らはまず、歌の順番を決めました。次は、彼らのそれぞれが演奏する楽器に関する話し合いであり、急な実演でした。彼らは、彼らのレパートリーから欠け落ちているその歌を演奏する方法を学ぶ時間を持ちませんでした。4/4、6/4、長和音、短和音、小節数、強拍、転調、合図等々のような意見を含めながら、数分が過ぎました。それが、ひとつのライブ、その不慣れな者達にとって初めてとなる作曲されていない歌に突入するために彼らが必要としたすべてでした。その音楽が現れ、その音楽に聴衆は驚きました。ひとつの特定の流れと意志疎通の特徴を選択することによって、共有された言葉の定義のひとつの理解と伴に、5人の音楽家達は、以前は止むを得ないものとして考えられた時間とエネルギーの浪費を回避しました。

音楽と人生の中の数々の衝突は、楽しいものではありません。“澄んだ”音楽の演奏に向けた最初の段階は、一部の音が一緒に素晴らしく響き、一部の音が衝突することを認識することです。あらゆる熟達した音楽家は、時々間違った音を演奏する経験を保有します。もしも皆さんがどの音がお互いに素晴らしく響くかを学ぶなら、皆さんは、その音階の中のあらゆる音を含む、チャートで一位になる曲を書くことができます。

皆さんの日常の発想と態度を、皆さんの人生の楽器を演奏することと捉えてください。皆さんの人生の楽器が許す、すべての音と和音を演奏する方法を学んでください。小節、和音、転調、乗りの変化、そしてリズムという発想を通して、皆さんの人生の中の人間関係を理解してください。皆さん自身が、他の人々との会話を築き上げる効率の良い基礎を持つようにしてください。これが、人生経験という荘厳なマッシュアップを許します。地上の新しい数々の振動エネルギーは、人類が社会的な人間関係を通して人生の新しい分野を生み出すことを許します。どの人間関係の和音がお互いに素晴らしく響くかを、学んでください。今、可能なそのリズムとパターンを学んでください。皆さんのお気に入りの人生の歌に由来する、皆さんのお気に入りの音を維持してください。そしてそれを、新しいひとつの人生経験に一緒に重ね合わせてください。次元上昇は、存在している人々を新しい数々の発想を一緒に重ね合わせて、皆さんに役立つものを抽出して、皆さんを消耗させるか皆さんに損害を与えるものを立て直す、継続的な過程です。

皆さん自身を、人生経験のひとりの音楽家として理解してください。皆さんの楽器は皆さん自身だと認識してください。皆さんの新しい分野を単独で演奏する方法を学んでください。皆さんの音楽が正しいと感じる時、その音楽を共有してください。皆さんの人生の才能を探し求める人を、教えてください。すべてが“そうなる”ようにしてください。皆さん自身を、人間関係を通したひとつの素晴らしい経験に導いてください。皆さんが苦闘の領域から信頼を取り戻すように、皆さん自身や他の人々の中の数々の才能を際立たせてください。

ひとつの闇雲な即興のマッシュアップを演奏する基本的な技能を持つひとりの音楽家は、仲介者の状態になっている意識に似ています。人生がもたらすどのようなマッシュアップにも準備が整っています。別の方法があることを、認識してください。ひとつの新しい計画があります。その手段は、そこにあります。皆さんがそれに目を向けてそれを求める時、今後皆さんは、それを簡単に気付くようになるでしょう。皆さんの他の人々との意志疎通の中で、率直になる方法を学んでください。


AAM
AXO
BO

http://lightworkers.org/channeling/206830/archangel-michael-learn-play-different-genre-life-experience

by 森のくま (2014-11-08 10:20) 

森のくま

評議会
The Council

今は皆さんの番
Now it is your turn
November 7, 2014

ロン・ヘッド経由
Channeling, Ron's Channeled Messages

The Council



わたし達は今、既にわたし達のところに帰還しているその最近の生涯を、皆さんと話し合いたいと思います。むしろわたし達は、彼が皆さんに伝えることができたものを話し合い、一般的に理解されているものとは異なるひとつの視点を提示したいと思います。わたし達は、皆さんに江本勝として認識されているその指導者について言及しています。

この人は、水を扱う仕事をしました。そして皆さんは、普通彼のことを、水は意識を持ち、そして今後は皆さんの考えと言葉の中の美しさまたは美しさの欠如を明らかにする多様な姿を取り、そして水は皆さんにその多様な姿を提示することを皆さんに明らかにした人として、考えます。そしてその通り、彼はまさにそれを行いました。しかし、彼のメッセージの中には、それよりも遥かに重要な意味がありました。

もしも皆さんが彼の研究の主題をその論理的な極限まで追求するなら、遥かに驚くべき物事が浮上します。皆さんは、ほとんどの皆さんが、少なくとも多少は、皆さんは皆さん自身の世界を創り出す、という発想に親しんでいます。皆さんは、その概念を知的に理解します。皆さんはのべつ幕なしにその概念に同意しないかもしれませんが、しかし皆さんの精神は、それを理解することができます。

この研究がもたらした成果は、皆さんの考え、言葉、そして感覚が、まさに皆さんの周りの物事を物質的に変えるという事実を、単純にそして紛れもなく分かりやすく説明することでした。皆さんは、皆さんがそこで暮らす世界を創り出すことができ、そして皆さんは実際に創り出します。皆さんの環境がそこから創り出されるその物事は、そういった考え、言葉、そして感覚によって、明白に影響を受けます。

今は皆さんの番です。皆さんは今後その知識で、何を行うでしょうか?皆さんはそれを何もせずに放置するかもしれず、そして最終的に、大部分、それを忘れるかもしれません。あるいは皆さんは、これが事実通り重く受け止められた時に、何にもまして皆さんを強化するひとつの発想である、と確信するかもしれません。もはや皆さんは、皆さんが皆さんの周りに在るものに対するひとつの影響力を持つ、と思い描く必要はありません。既に皆さんは、それを確認しています。既に彼は、皆さんのこころと精神の中にあるものが、まさに実際に存在するものに影響を与えるという事実の目に見える証拠を、皆さんに明らかにしています。皆さんは、とても強力です。皆さんは、実際にそれほど強力であり、そのため皆さんは、そうしようとさえしないでも、これを行います。

皆さんが意図的にそれを行う時、今後皆さんがどれほど強力になるか、それを思い描いてください。

皆さんのありのままの姿に対する無条件の愛と伴に、わたし達は、良き一日を、と伝えます。
With unconditional love for who you are, we bid you good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/11/07/now-it-is-your-turn-the-council/

by 森のくま (2014-11-08 10:20) 

twinkle☆star

森のくまさま...☆

お引っ越し先作りました。
http://twinkle-star318.blog.so-net.ne.jp/2014-11-09
by twinkle☆star (2014-11-09 21:05) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

皆さんの結晶構造の光の身体に至る11:11の入り口
11:11 Gateway to Your Crystalline Light Body
November 5, 2014 Posted on Nov 8, 2014

シャンタ・ガブリエル経由
Channeled by Shanta Gabriel



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

時の始まりから、個人達が前進するために数々の目覚めのポータルが開く、明確な瞬間が存在してきました。11:11の入り口は、現時点の地球上の意識の進化を支援するために開いている、集団的な高い振動のひとつのポータルです。2014年の光の周波数は、皆さんが皆さんの新しい結晶構造の光の身体に足を踏み入れるために、この11:11の入り口が開くことを可能にしています。

この宇宙の入り口を通過することは、全存在との一体性の中で、皆さんが皆さんの最初の青写真、結晶構造の光の身体の青写真に移動することを許します。今後わたし達は、数々の示唆と視覚化を提示することになり、それで皆さんの創造力が、ひとつの美しい脚本を創り出してこの光に溢れた儀式を強化するように、皆さんを支援します。既に皆さんは、この目覚めの瞬間のために、内部で符号化されています。それは、意識の進化の中の別の段階であり、巨大な力と支援を持つものです。大天使達はその入り口に立ち、強さと勇気で皆さんを維持します。この恩寵の時間に魅了される人々は、その飛翔するための機会をその人々自身で利用することができ、天使の数々の領域によって大幅に強化されます。神聖なる光と調和したこの意識的でひたむきな活動が、今後皆さん自身の人生の内部と今の惑星上の意識の進化を加速することになるでしょう。

デジタル時計が広範囲に利用されるようになって以降、11:11の画像はさらに親しみのあるものになっています。その象徴の背後の意味は、余り広範囲に認識されていません。11は、長い間、地上の人々に支援を提供している天使の数々の領域の数になってきました。2つの11が一緒に確認される時、11:11は、天と地の間のひとつの解放を象徴しているひとつの入り口になります。

11:11の最も重要な意義は、さらに高い意識に至るひとつのポータルとしてのその可用性であり、光の天使達が皆さんの提示された祈りと良き意図を選択してその地球上の明示を支援することができる、時の中のひとつの瞬間です。11:11がそれ自体を提示する時はいつも、それは、その1分を選んで皆さんのこころの中の夢を維持して、天使の数々の領域からの利用できる支援を認めて、新しい愛の数々の次元へ向けて移動する皆さんの意欲を確かめる勇気を持つための、日々のひとつの合図としての役割を果たします。皆さんがこの意図を強化する時、皆さんは、ひとつの入り口の両側に高く堂々と立ちながら、皆さんを皆さんの祈りと魂の天稟の達成へと招いている大天使達が存在することを、思い描くことさえできます。皆さんの意図的な祈りで、皆さんの最も神聖なる自己へ向けて、そして皆さんが意図しているその人生へ向けて、皆さんはこのポータルを通過することができます。あらゆる11:11が、古い数々のパターンから上昇している解放という、ひとつの驚くべき瞬間を提示します。


浸透と摂動
Percolation and Perturbation

今は、浸透と摂動の時です。現実性の新しい認知が、皆さんの身体の内部のエネルギーの中心を通して浸透しています。こうした新しい認知が皆さんのDNAの心象の体系の中の符号化に一致する時、美しいひとつの蝶に向かう毛虫の変態のように、皆さんを刺激して変える方法で、摂動が起ります。

今後宇宙は、皆さんの注意を引き、皆さんの魂の運命を達成するように皆さんに働き変えるためには、手段を選ぶことはないでしょう。摂動は、その多様な実証の中で不愉快なものであり、皆さんに多くの動揺を感じさせます。しかし、そういった触媒のすべては、皆さんを新しいひとつの進化の水準に参加させるために皆さんの魂によって考案されたことを、認識してください。天使の数々の領域の支援がこれほど利用できるものになるため、この時間の中のポータルは、皆さんにさらに優雅なひとつの移行を提示し、それで皆さんは、皆さんが地上に創り出すことを選択しているその世界をさらに明確に理解して、その進化を支援することができます。

11:11の入り口は、皆さんという存在に向けた調和的な神聖なる愛のひとつの流れを許す、5次元のひとつの移行を提示します。これは、この飛躍または戦いの中心を静めて、それが皆さんの最初の青写真の数々の次元を取り戻す状態を引き起こすやり方で、皆さんの脳の側頭葉の中の扁桃体に影響を与えることができます。長い年月の間、この怖れの中心は、この時代の圧力、信念、そして電子機器によって過剰に刺激されてきました。


11:11の強化の意図
The Intention of the 11:11 Empowerment

それぞれの個人が11:11の入り口に踏み込む時、新しい透明性が皆さんに分かり始めるようにまるで今までその覆いが分割されていたかのように、それは認知におけるひとつの拡大を創り出すことができます。この透明性の増加は、皆さんという存在の内部の霊的な表現の解放と自由というひとつの感覚を誘発します。皆さんの魂の天稟が皆さんの自覚的意識の前面に入り込みながら、今後は皆さんが皆さんの新しい人生の中で使用するために利用できるものになるでしょう。皆さんが、地球のための数々の祈りを含むことを思い出す時、今後その祈りもまた、時の中のこの瞬間から天使の強化を受け取って、巨大な恩恵に属するものになるでしょう。

この時間からの報酬は、その入り口を超えて存在する、高められた状態の利用も含みます。大天使達は、現在そこに立ち、その門の支柱として光の勢力を維持しています。大天使達が提示する神聖なる愛の活性化が起り、皆さんはそれを要求することができます。そして今後それは、叡智で皆さんのこころを強化することになるでしょう。

この11:11の強化のためのさらに巨大な意図は、今までいつも地球に天国をもたらすために存在してきました。これは、今後惑星の進化が優勢になるように、地球のグリッドの深みに向けて神聖なるエネルギーを定着させることを意味します。無数の目覚めた人々がその入り口に足を踏み入れる時、その人々はその神聖なる光を利用します。統一意識は、すべての人類のこころに浸透しているそのひとつの結果として生じる力です。この惑星上の5次元の移行に役立つ創造的なひとつの可能性としての自発的な進化という奇跡を、決して疑わないでください。現時点で数々の軌跡を求めることは、非常に適切です。


自己との融合
Union with the Self

11:11の入り口は、皆さんの自己の内部で神聖なる融合に至る道を開きます。大天使達は、高められた自覚的意識という新しい創造的な力に向けて皆さんを迎え入れるために待機します。皆さんの日々を苦しめる可能性がある恐ろしい考えを再訓練し導くことは、ただ遠く離れたひとつの祈りに過ぎません。それぞれの祈りが、皆さんの振動周波数を高め、皆さんの人生の内部と惑星上の自発的な進化に役立つ臨界質量を解き放つものになることができます。皆さんの祈りがその転換点であることを、思い描いてください。皆さんの結晶構造の光の身体に至る出入り口に一致する、その鍵です。


神聖なる存在感と、光の大天使達:
Divine Presence and the Archangels of Light:

わたしがこの11:11の時間のポータルを通して導かれる準備を整える時、わたしは、神聖なる愛の光がわたしのエネルギー場の内部のどのような不調和も一掃することを求めます。わたしは積極的に、古い信念に属する数々の重荷を手放します。それでわたしは堂々と立ち、統一意識に至るその入り口を自由に通過して、わたしの新しい結晶構造の身体に向かうことができます。

わたしの浄化されたエネルギー場の広大さの内部で、それが神聖なる愛、調和、そして穏やかさという力で満たされることを、わたしは求めます。わたしは、強さと勇気を受け取ってそれを放射して、この神聖なる愛を具体化して、愛と癒しの光の存在感を根付かせて、その進化を支援することを求めます。

わたし達が11:11の入り口を通して導かれる時、わたしは、天使の勢力や神の光の中で働く無数の人々に参加します。ひとりが引き上げられる時、すべての人々が引き上げられることを、わたしは認識しています。わたしは、高められて光の周波数がわたしの人間の構造をわたしの結晶構造の光の身体の完了に関与させることを許します。わたしという存在の内部の神との融合です。

わたしは、光に溢れた入り口を通して踊り、あなたの導きを感じ、わたしの人生の中の新しい数々の可能性に役立つ愛に溢れる自覚的意識があらゆる心拍と伴にあらゆる瞬間の中で提供されていることを認識しています。わたしは、あなたの光の中で目覚め、今、究極の感謝と伴に、わたしに提示されているわたしの魂の天稟を受け入れます。あなたは、さらに巨大な人生との神聖なる結び付きをわたしに与えています。そしてわたしは、感謝を込めてこれを受け取ります。わたしは誇りに思い、自然の存在感がわたしの自覚的意識を待ち望むように、地球に向けてこの光を定着させます。

わたしの結晶構造の光の身体の構造がわたしを待ち構える、そのさらに高い数々の次元に向けてわたしがこの入り口に足を踏み入れる時、愛でわたしを抱き締めて、わたしを導いてください。わたしがあなたの神聖なる愛を利用して、わたしという存在を通してさらに大いなる生命、穏やかさ、そして歓びをもたらして、地球のためのひとつの祝福になりますように。

これとあなたのすべての祝福に対して、わたしはあなたに感謝を伝えます。あなたに感謝します。あなたに感謝します。

そうあらしめよ、そうなりますように。アーメン


この入り口を超えて利用できる新しい意識の水準は、皆さんという存在のすべての側面に影響を与えることができます。皆さんは、こうした高められたポータルを通して皆さんの魂の地上の成長に役立つ新たな領域に向かう、支えられて解放的なひとつの道筋を提示され続けています。11:11の入り口は、ひとつの究極の時の瞬間であり、それにもかかわらず、今後その神聖なる光は成長を続けて、すべての生命と調和している時間のない真の現実性からのひとつの贈り物として、皆さんの内部で進化を引き起こすことになるでしょう。

そしてその通りに。
And so it is.

シャンタ・ガブリエル、大天使ガブリエルに捧ぐ
著作権:2014年11月3日
Shanta Gabriel For Archangel Gabriel
Copyright: November 3, 2014
TheGabrielMessages.com

http://www.thegabrielmessages.com/1111-gateway-to-your-crystalline-light-body/
Invitation to join the 11:11 Crystalline Ascension Gateway Ceremonies

http://cosmicgaia.com/archangel-gabriel-1111-gateway-to-your-crystalline-light-body/

by 森のくま (2014-11-10 09:06) 

森のくま

メリーヌ・ポーシャ・ラフォン
Méline Portia Lafont

人間の認知と別の11:11のポータルの活性化
Human perception and another 11:11 Portal activation
Sunday, November 9, 2014 Posted on Nov 9, 2014

メリーヌ・ポーシャ・ラフォン経由
By Méline Portia Lafont

Human perception and another 11:11 Portal activation



“1”、別名ひとつとして認識されるものは、ひとりの人間としての皆さん、ひとつの魂、ひとつのエネルギー、そしてひとつの意識を表すものです。それは、今回の生涯の中の皆さんの魂を象徴し、皆さんはそれでひとりの人間の経験として機能するようになります。皆さんはすべて権限を与えられ、皆さんに属するものを修復することを許されますが、しかしそれはただ皆さんによって、皆さんを通して修復されることを、理解してください。そのため、今回の生涯の中で皆さんとして表現しているすべての意識は、その意識がその意識自体に触れる皆さんであるため、皆さんが皆さん自身の両手で完全に受け止めるものです。

皆さんが皆さんの人間の精神で、そしてその精神を通して把握するあらゆる物事は、皆さんが皆さん自身の問題に属する物事を把握することを望む程度に関して、完全に皆さんに委ねられています。わたし達がそれを皆さんの個人的な現実性と呼ぶ理由は、それが皆さんの創造と環境として今まで皆さんが創り出すようになってきたものだからです。しかし、もしもわたしが皆さんに、皆さんは皆さん自身の現実性と皆さん自身の認知を変えることができる、と伝えるとしたらどうでしょうか?皆さんは、皆さんが今まで皆さんの真実として統合してきたものを、他の新しい認知の概念と取り替えることができ、そして皆さんは最終的にそれを変えることになるでしょう。皆さんはそれに対してさらにこころの底から皆さん自身を開きながら、ひとつの新しい真実が生まれると同時にそれがひとつの新しい現実性になります。

その初期化の過程によって、皆さんがさらに充分にこころを開くにつれて、皆さんは人生の中の新しい物事を理解することになります。より開かれたこころと開かれた精神の態度があり、それは皆さんの個人的な現実性が変わり、皆さんが皆さん自身の精神とさらに高いこころの中でゆっくりと統合し活性化している新しい意識の領域へと移行することを許します。それは、皆さんのさらに高い数々の水準として存在するものに属する言語と種子であり、そしてそういった水準が、皆さんの個人的な現実性の認知と創造に参加します。皆さんが確認するものは、思考、認知、展望と感覚、理解、そして視覚化を通して皆さんの創造として存在するものです。

そのため皆さんがそうなる時、皆さんの周りのひとつの現実性としてのあらゆる物事は、今後まさにそうなり、あらゆる物事とあらゆる意識はそれに沿って振動しながら皆さんの存在状態から反射しているため、それは統合と穏やかさというひとつの振動になります。皆さんが圧迫を感じ、不安定な時、皆さんを取り囲むあらゆる物事は今後皆さんの内面の存在状態に加えてその姿と振動を身に着けることになり、そのため皆さんは、より多くのストレスに遭遇し、しかもこれによってそれが誘発されることになるでしょう。そのため、もしも皆さんが皆さんの個人的な現実性を変えることを望むなら、内部でその現実性を変えて、皆さん自身のこころの中心でこれに取り組んでください。皆さんがより安定して皆さんの自己と融合した状態になるほど、今後どのような歪みも皆さんの現実性に入ることができなくなるため、皆さんの認知は分断、戦争、そして分離がより少ない状態になるでしょう。

人間の大衆の只中にいて、安定を保ち、皆さんの真実(それは唯一のひとつの真実としての真実ではない)の中で集中することは、ひとつの難題です。何故なら、その集団の一部になった状態になっている別の皆さんの中の数多くの皆さんの反映は、皆さんは人間の集団的な自覚的な意識(劇的状況)と意識の状態に参加させることを目的として、皆さんの中心から皆さんを苦もなく引き離すことができ、そして今後もそうしようとすることになるからです。従って、より少ない歪みと、しかしより多くの安定と安らぎが存在するように、人間の集団に向けてさらに多くの安定と統合を定着させてそれを注ぎ込むことを目指して、個人は絶えず苦労することなく自己に取り組むことが要求されます。

数多くの人々が、皆さんである一体性(1)を含めて、皆さんによって維持される数々の限界と古いパターンの解放に向けて、現時点で数々の難題に直面しています。再び一体性として完全だと感じるためには、個人は、思考を通して創り出されたあらゆる分離の姿を解き放つことが必要になります。そして数々の境界と認知が現れる場所が、その分離の姿です。皆さんがこれほど長い間認識してきたものをそのままにしておいて、この人間の経験に向けてまだ認識されていない物事に、こころを開いてください。全体として見れば、それは現れるようになる物事についての見込みであり、もしも皆さんが許すなら、それは皆さんを通して経験することができるものであり、今後皆さんはそれを経験することになるでしょう。皆さんの人間の創造と伴に、皆さんは人間の把握という世界、それはこの場合は幻影と呼ばれるものであり、それを変えます。

皆さんは、皆さんに入り込んで皆さんと融合することが許された物事の概念を通して変わります。これは、皆さん自身の内面のこころと皆さんが存在する世界から現れます。それを簡単な言葉で伝えると、皆さんの個人的な印象と現実性の中で皆さんが意図するものは、そして皆さんのこころから現れるものは、今後必ず皆さん自身の現実性の変化を生み出して、皆さんの現在の状況とそうなることを願う物事の姿を形作ることになる、ということです。もしも皆さんが、皆さんの現実性の中の同じ古い物事、同じ古い出来事にうんざりしているなら、その時は内部で変化を起こしてください。何故なら、まだ解き放たれていないこうした同じ古い出来事に加えて、依然として振動している何かが明確に存在するからです。

皆さんはすべて、こころによって物事を演じる勇敢で善良な魂達であり、意図は創造するため、皆さんはその意図からほとんどの物事を手に入れます。皆さんは、例えばひとつの人間関係を終りにすることを選択する時、あるいは地上の特定の次元領域から離れるか、またはひとつの新しい計画を始める決断をする時に、それをこころに留めておくことを望むかもしれません。あらゆる物事、皆さんがこころに基づいて皆さんの意図を置くあらゆる物事は、今後必ず皆さんの意図と伴に振動するひとつの安定した解決策を創り出すことになるでしょう。意図に基づいた精神から現れる数々の創造でさえもまさに現れ、そういったものが、こころに基づかずに自我と精神に基づく精神が創り出すものを強化することに、注意してください。自我は容認できて“普通の(別名論理的な)”物事やそうでない物事に対して皆さんに代わりを務めるため、人間の精神の論理は、自我です。こころは、そうなっているもののために、すべてを許し、すべてを尊重します。

苦労することなく“世界”を変えよう、皆さんの自己の把握を変えようと試みる代わりに、そうしようとせずに、その時は、変化はひとつの巨大な自覚的意識の移行を通して現れることになるでしょう。皆さんの現状のすべと皆さん気付くすべては、外部の世界の中で反映されるため、それもまた皆さんのために移行するようになるでしょう。

11:11のポータルは、例外なく今までいつもひとつの重要な移行になってきました。そして今年、それは、理解し難い規模に向けて成長を続けている一方で、数々の変化という丘を登り続けている増幅された数々のエネルギーを暗示することになるでしょ。皆さんと統一を表している1という数は、強力なメッセージを反映して、内部ですべてを結び付けます。皆さんと、統一を通したすべてです。それで皆さんが、一体性であるその皆さんを通して皆さんの内部とすべての物事の内部の統一を強化するため、それは、このポータルが目的とするすべての物事になります。

さらに深いひとつの水準で、意識的に11:11の符号と連携してそれを統合することを望み、選択する人々にとって、11:11はその流れに位置し、その流れで支援します。

今回の転生の中の皆さんである一体性の皆さんに向けて永遠に存在する神性として、その一体性の統合と具体化は、集団的な統一(一体性)意識の一部であり、それは存在するすべての一体性から形成されます。

1はわたしという存在の統合と具体化
1は今回の転生の中の皆さん

1は統一と集団
1は一体性と全存在です。

こうした言葉をじっくり検討するのではなく、むしろその代わりにその言葉の統合を許してください。何故なら、すべての認識の容認と信頼を通してその代わりに皆さんが学び吸収する必要があるため、今後そのメッセージは、人間の理解を超えたところに到達する振動に向けて増大を始めるようになるからです。今後皆さんは、この吸収の過程を習慣化することになるでしょう。何故なら、今後それは最も自然な皆さんの一部になるからです。皆さんの永遠に存在する神性に関するすべての認識とその具体化は、この吸収する能力のひとつの極めて重大な部分です。何故なら、それは人間の精神が把握するその傾向性を超えているからです。

こころに属するさらに高い精神の内部の安定の中で、許し、統合し、休息してください。皆さんの炸裂しているエネルギーで創造し、皆さんのすべての認識の中で前に進み出てください。

わたしの祝福をすべての皆さんに、そしてひとつの素晴らしい11:11のポータルを経験してください。

メリーヌ・ポーシャ・ラフォン
Méline Portia Lafont <3

You want to be able and channel as well and enjoy to bring forth your inner wisdom as a being of Light? I offer a channeling course that assists you in the process of connecting with your Higher Self through deep Self work based on a foundation of self experience gained in my channeling process of years.

You can find more HERE

Find Méline on Facebook: https://www.facebook.com/AwakenSpiritFromWithin

Méline Lafont 2012 – 2014, permission is given to share freely in its entirety and unaltered http://melinelafont.com and http://pleiadedolphininfos.blogspot.com

http://pleiadedolphininfos.blogspot.com/2014/11/human-perception-and-another-1111.html

http://cosmicgaia.com/meline-portia-lafont-human-perception-and-another-1111-portal-activation/

by 森のくま (2014-11-10 12:24) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんが真の現実性、皆さんの天の故郷を回避できない理由は、皆さんがいつもその内部にいるから
You cannot avoid Reality, your heavenly Home, because you are always within It.
November 7, 2014 by John Smallman

ジョン・スモールマン経由
Channeler: John Smallman



皆さんすべてが待ち望んでいるその出来事、人類の完全意識への移行、その目覚め、その次元上昇は、いつもさらに近付いています。皆さんがこの種のメッセージを聞くことをうんざりしていること、皆さんが修辞ではなく結果を望むことを、わたしは認識しています。さて、時間は幻影に属するものです。そして皆さんは時間が連続して相対的に一定の割合で移動している状態を経験するかもしれませんが、これは時間の現実性ではありません。皆さんが楽しんでいる時に加速する時間、そして皆さんが痛みを感じる時に減速する時間に気付かない皆さんは、ほとんどいません。時間が幻影のひとつの側面であるように、時間は純粋に主観的なものです!皆さんがこれを受け入れるまたは理解することはおそらく困難であり、そしてそれにもかかわらず、皆さんが気付き経験するあらゆる物事は、最も明確に主観的なものです。

アイスクリーム、ひとつの劇、ひとつの病気は、すべて深く主観的な経験です。アイスクリームを食べることから皆さんが感じる歓びは、他の誰かがアイスクリームを食べる姿を見ることによって提供されることはありません!しかし皆さんの世界の科学者達は、今まで何年もの間、主観的な証拠を破棄して、それはひとつの出来事の証拠として認められないと主張し、科学者達がそれを認証することを目的として客観的な証拠を要求してきました。しかし、客観的な証拠は、それが有効かどうかに関して、依然として彼らの主観的な意見、言うまでもなく彼らの“熟練した”意見に依存しています。そして長い年月の間、そういった科学者達が正当性を立証してきた証拠は、既に後で無効であるという結果になっています。

皆さん、ひとりひとりの皆さんと神は、ひとつです。この真実の科学的な証拠はなく、今後も決してないでしょう。ただ主観的な証拠があるだけです。ただ少数の皆さんだけがこの最も素晴らしい恍惚とした経験を持ったことがあり、それは長続きしませんでした。人間の姿の中で、具体化されて、皆さんは、わずかな瞬間の間しかこの極端に高められて強烈なエネルギーの状態を経験することはできません。そうでなければ、おそらく皆さんの身体は分解し、崩壊し、あるいは燃え尽きます。しかしその一方で、皆さんが一度経験してしまえば、皆さんはこの経験を決して忘れません。何故なら、それは皆さんが今まで思い描く事ができたどのような状態も徹底的に超えていて、徹底的に実在し、そして完全に忘れられないものになるからです。

既にそういったひとつの経験を持っている人々は、しばしばそれを言葉で描写しようとしますが、しかし、そうすることは不可能なことを、瞬時に認めます。しかし、そのひとつの結果としてその人々の内部で起る数々の変化、その人々のために展開するその姿がどのようなものであるにせよ、その人々の言動、態度、高まる叡智、そしてその人々の辛抱強い人生の容認は、その人々を認識するすべての人々に直ぐに明らかになります。そして数多くの人々にとって、それは、存在するすべてがその中に含まれる無限に愛に溢れるひとりの神の経験の充分な証拠以上のものです。幻影の内部では、神の真の現実性、神の永遠の存在の真の現実性の唯一の証拠は、個人的で主観的な経験であり、つまり、別の個人の主観的な経験の有効性の容認になります。

一度皆さんが皆さんのこころでその証拠を受け入れてしまえば、その他の証拠は不要であることを気付くか自覚します。そして皆さんが寛いで、神はすべてであり、しかも皆さんは永遠に神の切り離すことができない部分であるという認識に向かう時、ひとつの巨大な重苦しさが皆さんから取り除かれます。皆さんの根源との一体性は、内部の奥深くのひとつの確実性であり、どのような物事でも誰であってもそれを無効にすることができないという、ひとつの認識です。もしも皆さんが、皆さんの3次元の環境からのさらに多くの確認を望むなら、既に臨死体験をしている人々からの一部の報告を読んで、刺激と高揚感を受けてください。臨死体験を持つ人々は、死に関するどのような怖れも持たず、そしてその人々の人間の存在の早期終了に対するどのような願いも持ちません。その人々は、その人々がその道筋の上にいて、その人々が徹底的に神に帰順することを認識します。何故なら、その人々はその人々の日々の人間の人生を普通にこなして、神がすべての人々に提示するその愛になり、その愛を共有し、広げることによって、神の意志を行うからです。

そのため、繰り返しますが、その出来事は、絶えずさらに近付いています。皆さんがしなければならないことは、その神聖なる保証を受け入れて、次に皆さんの日々の慌しさまたは雑事をいつも通り行うことだけです。その際の重要な言葉は、“愛を込めて”、というものです。愛を込めて皆さんの日々の人生をいつも通り行うことが、神が皆さんに求めるすべてです。神は、皆さんが世界を変えることを求めも望みもしません。何故なら、それを試みることは、幻影に関与して、皆さんの人間の知性で解決できない数々の問題を解決しようと試みることになり、そしてそれは実行することができないからです。

しかしその一方で、もしも皆さんが皆さんの日常、毎日を、いつも通り愛を込めて行うなら、今後皆さんは、皆さんの周りの世界が変わり続けていることを把握するようになるでしょう。もしも皆さんが愛を込めて前進するなら、皆さんは愛を経験することになるでしょう。そしてもしも皆さんが怖れを抱いて前進するなら、皆さんは怖れを経験することになるでしょう。かなり最近まで、その意図が愛に溢れる状態になることだった人々は、その友人達や親族に耳を傾けて時折良い知らせを聞くか、あるいは報道媒体に耳を傾けて数々の災害や破局的な状況を聞く時に、愛と怖れの間を一定の間隔で揺れ動くその人々の意図に気付いていました。

今、皆さんという存在である愛の津波の中に包まれて、あらゆる瞬間に愛に溢れるひとつの意図を維持するように、皆さんは前代未聞の支援を受けています。霊の数々の領域の中のすべての存在達が、今絶えず皆さんに光を当てている理由は、皆さんの目覚めの瞬間が甚だしく近付いているからです。愛を先導する愛の津波の背後の直ぐ後に続くその愛の海洋は、広大であり、止めることはできず、そして非常に接近しています!愛は極めて重要であり、愛の道筋の中のすべてを圧倒し、存在するすべてはいつも愛の道筋の中に存在します。

皆さんの強力な創造力を用いて皆さんが築き、入ったその幻影の内部で、皆さんは神を、皆さんの永遠の実在の根源を排除し、それによって愛を排除する選択をしました。しかし、愛は何時もその扉を、皆さんのこころの扉を叩いていています。何故なら、愛は、愛が提供することができる歓びと恍惚で皆さんを満たすことを望むからです。そして皆さんが愛にこころを開く時、今後皆さんは直ぐにそうなりますが、皆さんは気が付くと瞬時に目覚めているでしょう。

皆さんが真の現実性、皆さんの天の故郷を回避することはできない理由は、皆さんはいつも愛の内部にいるからです。皆さんが実在する恐ろしいほど危険な場所であるひとつの世界の中で生きるという、今まで皆さんが維持し続けてきたその見せ掛けは、それが実在しないことを証明する莫大な量の証拠を受けて、解消しているところです。皆さんが永遠の歓びという皆さんの自然な状態に戻る過程の中にいる理由は、それが皆さんの意志であり、神の意志になるからです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

http://johnsmallman2.wordpress.com/2014/11/07/you-cannot-avoid-reality-your-heavenly-home-because-you-are-always-within-it/

by 森のくま (2014-11-11 18:03) 

森のくま

サナンダ
Sananda

この世界に対する指令
サナンダとの会話
Mandate for This World
Conversation with Sananda
November 5, 2014 Posted on Nov 7, 2014

ジャン・J・カッスル経由
Channeler: Jahn J Kassl
フランツ訳
Translated by Franz



JJカッスル:昨日、もしかすると独自で強力なこの世界に対するひとつの指令を書き出しておきました。わたしは今、わたしがそれを公表すべきかどうかというその質問を尋ねています。もしもその効果が不足しているなら、あるいはそれを待つために長い時間が必要になるなら、どうなるでしょうか?それは、少しばかり、時宜を得たひとつの出来事の告示をして、次にそれが遅れるかまたは起らないようなものです。これはいつもそのメッセージまたはその伝達者の信頼を蝕みます。

サナンダ:わたしは、この知識の宝物を持ち上げるために“この世界に対する指令”に関するこの会話に注意を向けて、彼のすべてのこころと伴にこの会話の恩寵へと飛びこむあらゆる人間を祝福します。

実際に、わたし達はこの時期に何に取り組んでいて、今それは何を目的にしているのでしょうか?あなたの力の主張です!これは、この時期の中の、巨大な主題です。

あなたの力を要求してください。

大いなる時期は、大いなる勢いが必要です。数々の勢いはそのエネルギーの運搬手段であり、その道の上に新しい物事をもたらします。

また次にこれは、その新しい物事がこの目に見える世界の中に即座に現れない時に、あなたというひとりの創造主のこの実際に固有な指令は、生命に向けてこうした新しい勢いを強力に呼吸し、それをこの世界にもたらすために役立ちます。その結果、それは世