So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お迎え [★...秘密の隠れ家]

森のくまさまへ

新しいページをつくりました。

なので、こちらのコメント欄をとじました。

新しいコメント欄でお願いします。

いつもありがとうございます。







今年になってから、長年居た犬が誰もいない場所を見ては、ものすごい剣幕で吠えるようになりました。

あまりすごい吠え方なので近くに行って「大丈夫?」と体をさすったら私を見て「ああああ。。。twinkleさん!」という感じでホッとしました。

まるでものそごい形相の何者かがやってきて、うちの犬を連れ去ろうとしているようにも見えました。

なぜか、その頃からだんだん散歩の歩く距離が短くなり、外へ抱っこして連れて行っても全く歩かなくなり、亡くなってしまいました。

本当は、昨年くらいから通常の食事では出血するようになり、お湯でやわらかくしてあげていました。

それと、眠っている時に尿漏れしていたので、1年もたないだろうと覚悟はしていました。


うちの犬の吠え方を見て、ふとある事に気がつきました。

それは、私が小さかった頃、いとこが猫を飼っていましたが、夢の中で現実と同じようにお布団で寝ていたら、鬼のような人が猫を無理矢理連れていったそうなんです。

猫は嫌がってニャーニャー鳴いていましたそうですが、朝起きると猫は亡くなっていたそうです。

それと、私の父が亡くなる半年くらい前から既に亡くなっていた兄弟が部屋に来てるといいはじめて、「お迎えがきたのかな?もう、やばいかな?」といいました。


犬が見た物は、あきらかにこの世の存在ではないんだろうなって思いましたし、あれほど嫌がるのだから、きっと今までみたこともないような存在なのかもしれません。

それと、亡くなる少し前に自分で立てなくなりましたが、あぜか、楽しそうに足をバタバタしました。

まるでお花畑を走っているように見えました。

それと同じような事が、父にもあり、確かに自立出来ない時だったのに、急に「あの山の上にいきたいんだ!!でもいけない!!」そういいながら足が歩いているように動きました。

亡くなる少し前は犬も人間も、こちらの世界ではないむこうの世界にいるんですね。

そんな風に感じました。

コメント(109) 

コメント 109

コメントの受付は締め切りました
森のくま

聖母マリア
Mother Mary

2016年4月23日
Saturday, April 23, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア、そして今日は皆さんと少し話をしたいと思います。地球はその完成に向けて進み続けていて、今地上で暮らしているあらゆる個人がその歓びを感じることができます。わたしのこころは今、わたしの地上の子供達への歓びと愛で溢れています。わたし達は今、一緒に次元上昇をしているところです。そしてそれは今、宇宙の中のすべての存在達と共有するひとつの歓びであり楽しみです。地上では太陽が麗しく輝き、そのすべての光を、それを許すあらゆる物事に、その最も遠い核の奥深くまで、浸透させます。あらゆる物事が目を覚まして、驚きながら周りを見回します。それは、まるで新しい光の世界が既に広がって、今わたし達が入るように指示するかのように異なるように感じ、見えます。大切な子供達、この真実は、既に皆さんのために広がっています。既に皆さんは、皆さんのこころの中でそれを手にしています。皆さんの眼は、その光を輝かせています。その扉を大きく開くことを怖れないでください。それは、皆さんが今からこの世界に入ることを意図しています。今、あらゆる物事が、皆さんのこころが過去に望み今憧れるあらゆる物事が、皆さんのためにそこにあります。過去に在って今は去り、もうこれ以上ないものを、振り返らないでください。それは、今後皆さんが歓迎し受け入れる新しい世界です。ここは今、皆さんの歩みが皆さんを導く場所です。過去に行われ今行われるあらゆる物事、これから行われるあらゆる物事が、今ここで行われるようになるでしょう。皆さんは今、皆さんの意図と展望で、その新しい世界を築いています。皆さんの考えと目標が今、皆さんが暮らすその現実性の中で明らかになっています。考えと明示の間の隔たりは今、大きなものではありません。そのため、皆さんの考えと皆さん自身に配慮してください。今、皆さんの人生にとって最良のものを考え、思い描いてください。明日、それが皆さんの扉を叩くことがあります。それは、皆さんの達成された夢か、現れて最初に取り組む必要があった他の何かでした。皆さんは、古いすべての論争を帳消しにしてそれを遠ざけたほうが幸せになります。否定性は、この旅で皆さんと一緒に目的地に進むことはできず、最悪の場合、今皆さんが歩こうとしているその輝く路から皆さんを引き戻すことがあります。全ての否定性を手放すために支援を求めてください。それでその支援は、皆さんの扉を叩くことになるでしょう。それを中に入れて、それにその仕事をさせてください。それは、人々と皆さん自身の両方に歓びを提供します。皆さんのすべての指導霊、強力な動物達や存在達は、今皆さんを助けることの他に何も望みません。わたし達はすべてひとつであるため、彼らはまた彼ら自身を助けます。数多くの皆さんの指導霊もまた、皆さんがその扉に立つ光の世界に到着することを望む家族の一員です。大切な子供達、今その好機を利用し、その最後の屑を投げ捨てて、今広がり皆さんを待っている光の世界へと急いでください。皆さん自身の内面の奥深くでそれを感じて、それがそこに辿り着くために必要なすべての努力の価値があることを、認識してください。

皆さんは今、同じ物事に取り組む数多くの人々であり、皆さんは一緒に幾つかの闇を解消することによってお互いに助け合っています。皆さんが否定的な物事を解消するときに皆さんもまた他の人々が同じ物事を解消する支援をして、またその立場も替わるため、数多くの皆さんが同じ経験を積みます。これが今、地球全体で起ります。既に沢山の否定性が現れていますが、それは解消と消滅の過程を進めています。大切な皆さん、その困難な部分は既に終り、今はそれほど残っていません。既に皆さんはその嵐を切り抜けて、ただ少しの雨雲が残っているだけです。それもまた消えかけていて、新しい地球は今、皆さんの現実性の中で明らかになろうとするその道を進んでいます。それが穏やかな静けさと静かな歓びによって遮られて、強烈で沢山の仕事に感じることがあるのは、これがその理由です。今皆さんの身体は少しでは済まない間続いてきた困難な時期を経験しているため、今後これは、ひとつの強力な静かな歓びに変わることになるでしょう。皆さんの身体は驚くほどの速さで変わり続けています。そのため、誇りを持ち、身体を充分大切にしてください。身体はその光を待ち焦がれ、身体が置かれている状況に従ってできる限りの光を吸収することになるでしょう。何れの場合でも、皆さんはすべて、皆さんの身体が置かれている状況にかかわらず、光の路を進むことができます。皆さんはただその光を受け取ることが必要なだけであり、その光と身体は新しい光の現実性の中で明らかになるその方法を見付け出すことになるでしょう。

この言葉で、わたしはすべての皆さんにお別れとわたしの最も深い愛の挨拶を伝えます。

母マリア
Mother Mary


Translation from Swedish: Per Staffan

http://sananda.website/mother-mary-via-ann-dahlberg-april-23d/

by 森のくま (2016-05-01 08:45) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

生きている真実の光彩
Flame of Living Truth
April 24th 2016

クリスティーヌ・プレストン経由
Channeled by Christine Preston

Source: www.NewSunUnity.com



ロシアは、選良達による巨大な闇の謀略の一部ではありません。ロシアの人々は自分達の自由の戦いを行い、彼らの前の政治体制の悪霊達に打ち勝ってきました。大統領プーチンの政府内のあらゆる物事が完璧という訳ではありませんが、しかし、地上の神聖なる意識の顕在化に対するひとつの障害物を象徴する利己的な政治的意図は、ありません。この理由は、既にロシアは数年の間、ひとりの銀河のウォークインによって導かれ、影響を受けているからです。このウォークインは、アシュタル司令部との自分の結び付きを自覚しています。わたしはこの開示を行うことを認められています。ひとつの国家は、いわゆる冷戦の中で決して他の国家よりも優れていることなどありませんでした。戦争はいつも、あらゆる国の中の光の担い手達、光の活動家達、あるいは地上部隊、星の種子達と呼ばれる神の息子や娘達の中の光を攻撃する闇の戦争であることを、理解してください。その世界の秘密の潜在政府は、イルミナティの選良達や選出された政府を操る政府です。欺かれた選良達や軍部の構成員達は、第二次世界大戦の時代の中で、卓越した科学技術を獲得するために、既に否定的な実体達との連携に入っていました。そしてその結果として、何十年もの間未公表の洗練された科学技術を保有してきましたが、この事実は開示されたことはなく、彼らはひとつの地球規模の支配の政治的意図を持ったためにその人類への可能な恩恵を共有することもありませんでした。霊の階層は銀河の艦隊と一緒に最近地球と太陽系の支配権を取り戻し、否定的な地球外生命体達はそのほとんどが排除されたとはいえ、選良とその軍部、秘密結社は、テロリストの行為を実行するために、今までひとつの国に片足を、もうひとつの足を彼らが創り出したその敵国に維持してきました。もしも皆さんが全体像の把握を望むなら、それがその状況の実態です。イルミナティは、魔術的であり、悪魔崇拝者です。彼らは、彼らの闇の戦略を遂行するために数十年を要してきました。彼らは、彼らの支配の政治的意図の不可欠な部分として中東と同時に西欧諸国に混乱状態を引き起こすために、背後で政治操作を含んだひとつの計画を操ってきました。そして守護霊であり人類の助言者であるわたし達が彼らにこれを行わせている理由は、人々が目覚め、残虐行為に反応し、変化を獲得しようとする態度を明確にするためには、この状況が展開しなければならないからです。達成されなければならない解決は、それを行う自由意志を持つ転生した人々によって実行されなければならないことです。皆さんの銀河の親類または星の親族は、例えば非干渉の規範のせいで、これを行うことはできません。今回は、魂達が正義の道筋かそうではない道筋を歩むかどうかを選択している、収穫の時期です。もしも魂達が左記の道筋を選択したとすれば、それは魂達を二元性と3次元の現実性の世界の中に維持したままにするでしょう。報道媒体の中で世界の出来事が提示されるやり方のせいで、皆さんが世界の中で起っている物事を把握する方法は、世界的な状況は悪化している、と皆さんに感じさせるかもしれません。魔術的な選良達は依然としてほとんどの媒体を支配しているため、それは彼らが皆さんに信じさせたいことなのかもしれません。支配のために考案され怖れを引き起こす政治的意図に注意してください。アルコンのプレアデスのビデオの中で提示された天使は信頼できます。地球温暖化の危機など無いことに、注意してください。彼らは第三世界が繁栄することを防ぎたいこと、アフリカが世界地図で表現されているよりも3倍大きいことは、既に公表されています。知識の科学的な普及は、ダーウィンの進化論から遺伝学や物理学に至るまで、不正確です。利益が上がりそのため通貨にこだわる政策のために数々の陰謀が計画されてきたことは、既に暴露されています。しかしその一方で、彼らはまだ完全に暴露されていない目的のために今までケムトレイルや地球工学に数十億ドルを費やしきましたが、それは地球温暖化とは無関係です。政治評論家達は、ISILまたはISISは、西洋の陰謀のひとつの産物であり、西側から資金を受け取ったこと、それでもそれはそれよりも遥かに複雑なことを、伝えています。しかしその一方で、第三次世界大戦への展開は、許されるはずはなく、ほとんどの核兵器は不活性化されるか、あるいは実際に取り除かれています。そうです、“光線で引き上げられる”ように!この時系列の中には、おそらく魔術的な権力者たちが予期していないか却下しているひとつの回転があります。それが一斉開示です。彼らは、それが今起っていて、彼らの手に負えないことに驚きます。彼らは現在、彼らの役割と行っていることを暴露されています。今それが起っています。今後この局面は、主流の報道媒体の中の全ての方面でただ炸裂しかできないひとつの頂点に達することになるでしょう。権威ある地位に就いている一部の人々は、依然として自分達の眼を開くことができ、選良勢力のこの政治的意図は利己的であり、世界にとって破壊的なことを良く理解できます。地球外生命体の存在に関する真実の抑圧についての主題は爆発寸前であり、それが実際に続いてきたことに関する理解へ向けて一斉開示を引き起こすことになるでしょう。それは最終的に、わたし達の銀河の仲間達と同時に太陽系の霊の階層の介入によって、そのすべてを銀河の歴史、その異星人の奪取と同時に世界の自由の文脈の中に組み込むことになるでしょう。人類の再教育の次の段階は、さらに高い数々の次元の存在に関する主題に接するものになるでしょう。それでもその発想は、既に科学や空想科学小説の中に存在しています。ひとつの結び付きが人々と宗教の経典の天界の間に作られるようになるでしょう。今後人々は、人間の家族のDNAは何万年も昔に遺伝学者達によって操作されてきたことを発見するでしょう。それで人々は病気で苦しむどころかそういった短い寿命で死ぬ必要など決してないという事実が、ひとつの新しい大いなる希望を象徴することになるでしょう。太陽系は銀河の一部を通過していて、その中では光子の光が非常に強力であり、目覚めを引き起こして、人々の完全意識の回復に通じるという事実は、今後理解されるようになるでしょう。そしてこれは、数ヶ月の範囲で起り始め、拡大することになるでしょう。ひとつの変化が運命の水平線上を昇り始めています。ご存知の通り、わたし達は移行のひとつの局面に入ろうとしています。反抗的な者達の間の最悪の者は、最終的に排除されることになるでしょう。それでもガイアは、そのすべての子供達を愛するため、彼らを愛し、見限ることを躊躇います。しかしながらガイアは、数多くの人々の自由が回復されなければならないため、彼らを手放さなければならなくなるその瀬戸際にいます。

光の活動家達は、既に意識の中で一瞬より長い間5次元の下位水準上にいる経験をしています。一部の人々は、その上にしっかりと確立されていますが、しかし大部分の人類は、4次元を通過しています。この時期に人々が、政治運動のすべてのやり方によって自分達の暴君的な世界に対する支配を増大させようとする選良達の死に物狂いの企ての影響を経験しているのは、偶然ではありません。彼らは金融機関を所有しているため、彼らはそれを行うための資金を持ちます。彼らはもう少し策を施したいと考えます。彼らは、彼らの地球外生命体の存在に関する真実の抑圧が暴露される時、銀河の存在達はひとつの脅威であると主張しようとするかもしれません。彼らは自由に使える立体映像の科学技術を所有し、侵略という偽りの筋書きを提示するためにそれを利用することがあるかもしれません。しかしその一方で、今後一斉開示が、人類とその周波数振動を数々の次元の階梯に引き上げることになるでしょう。何故なら、情報は光であり、光もまた情報になるからです。それでご存知の通り、これが、一斉開示が次元上昇の過程の中でひとつの主要な役割を果たす理由です。

今、光子の光による惑星放射ために電磁的な変化が起っているせいで、以前はそうではなかった世界の数々の地域で、北極光を見ることができます。ロボット制御の脅威、超人間主義の疑問、そして今後魔術的な悪魔崇拝の権力者達が最高権力のために人類のDNAを盗み取るかどうかに関して、数十億の星の種子達や銀河の存在達と同時に高位の霊的指導者達が既に今、人間の身体に転生していることを、忘れないでください。彼らは光の安定を維持しながら、今後はすべての体制を変えることによってこうした悪の勢力を無力にすることになるでしょう。選良達は実際にその存在達を怖れていますが、それでも彼らは洗練された非公開の科学技術を保有します。彼らの邪悪な戦術が彼らの居場所を失わせることになるでしょう。彼らは既に完璧に人間に見えるロボットを持ちますが、しかし、光の勢力は非常に活動的であり、宇宙の法則によって認められた基準の中で積極的にこうした邪悪な勢力に対峙しています。それが、光の勢力がさらに高い次元の中で活動するやり方です。生命工学が医学的用途に適用されることになるかどうか、そして魔術的な支配者達が映画ターミネーターの中のものに類似したひとつの筋書きを計画するかどうか、その答えは、異星人の移植片の問題の場合のように、人々が物質的に5次元上段の水準か中段の水準に移動する時に、今後超微細技術が通用しなくなる、ということです。殺人ロボットは、マルデク上のパンドラの箱から解き放たれたものであり、人工知能は原子力や原子力兵器と同じように危険です。

自分達の狂信的な性質のせいで今後自分自身を破裂させる狂信者達に関しては、彼らは、時に奈落の底と呼ばれるアストラル次元領域の偽りの階層によって、自滅に追い込まれます。ネピリムまたは堕天使達と呼ばれる特定の実体達の最初の転落のひとつの記録がありますが、彼らの全能者に対する反逆は嫉妬によって引き起こされました。それは、爬虫類種の宇宙人達に関連しています。彼らは、彼らの内部の密度と同時に、自己破壊的な傾向性を獲得しました。肉体を持たない実体としてアストラルの次元領域か、あるいは転生の中のどちらかで、生命それ自体に対する復讐のために、そして支配の行使を続けるために、イルミナティは人類を自分達の死と地獄の狂信に引き込もうと企ててきました。その地獄の住人達は、光の担い手達を 思考形態とオリオンとドラコを起源とする者達によって電子制御化された精神に影響を与える精神工学兵器で、光の担い手達を餌食にしてきました。

皆さんは、人類を自滅の契機から切り離すことを求めることができます。何故なら、純真な市民達の只中で着用している爆弾を爆発させる準備を整えているテロ組織の補充兵達は、悪意の渦の影響力の下にいるからです。

また、憲法、サンジェルマンのこころから誕生した神聖なる文書に対するイルミナティの対立がありました。アメリカがすべての国家に役立つひとつの具体例になることがサンジェルマンの夢でしたが、しかし闇の勢力の浸潤が、これが起ることを妨げました。反逆の中で、闇の物達は内部の脆弱性を引き起こし、そのため正義と自由はここ数十年の中で勝利を収めることができませんでした。

皆さんは、アメリカ合衆国の中で選挙が迫っているこの時期に、事務所の運営のあらゆる側面に光をあてるためにエロヒムを呼ぶことができます。外交問題評議会と政府機関、それと同時にペンタゴンとCIAが、光の存在達が権威ある地位に着くまでにひっくり返って刷新されるように、祈ってください。何故なら、今は彼らが目覚めて、こころを入れ替える、あるいはウォークインの進んだ魂が地位に就く時になるからです。選ばれた人々が決して立法機関を光に属さない数々の計画に手渡すことがないように祈ってください。シリウス出身の全能の青い鷲とエル・モーリヤの水星の大群の介入によって変化が明らかになるように要求してください。宇宙のキリストと同時に最初の光線に属する大天使ミカエルの軍団とエロヒムのアステラの行動によって、そして光に奉仕していないすべての国家の政府機関内の個人達の行動によって、排除を要求してください。また皆さんは、聖なる炎と変容を促す菫色の光彩を祈ることもできます。潤沢な供給の計画が顕在化することを求めてください。皆さんが皆さんのさらに高い自己のこころ、頭、そして手になる時、神聖なる運命の青写真が光の身体の降臨にと伴に明らかになるでしょう。全ての人々が次元上昇をして5次元の現実性に向けた飛躍的進歩の中で自由になるまで、皆さんは時々刻々とこの多次元的な支援を3倍にすることができます。

わたしは今、皆さんがすべて純粋な眩しい白い光の巨大な柱に包み込まれることができて、サンジェルマンと同時にイエス・キリスト、大天使ミカエル、宇宙の母、そして天の全ての存在達、同時に光の活動家達が願うようなアメリカの運命を、皆さんに引き寄せることを求めます。

神聖なる意志の発現である地球のための大いなる預言が今成就しますように!次元上昇に通じるその汚れ無き時系列の配置の中で保護されてください。今、間違いなく地球にその自由を与える熱烈な愛の認識の中で目覚めてください!この一斉開示の時期の中で真実が明らかにされるようにしてください。

聖母マリアの権威と巨大中心太陽の中の宇宙の勢力の解放といった物事があります。聖母マリアは、太陽の後ろの太陽の影響力全体を指揮する母なる普遍性と大宇宙の無垢の存在感を体現します。大宇宙の無垢は、宇宙の男児を救い、それでその児は神の息子達や娘達のこころに中に現れます。皆さんは母の力を呼び覚まして、魔術的で暴虐な偽りの階級制を破滅させることができます。今後闇の軍隊は崩壊するでしょう!彼らは、以前は決して分からなかった方法で、物理的なオクターブの中の彼らの報いの定めのために震えることになるでしょう。聖母は、その子供達の肉体の中でその覆いに踏み込むことになるでしょう。従って、確言してください:わたしは聖母マリア、そのこころ、頭、そして手。わたしはマリアのこころへのあらゆる国の献身を求めます。わたし達の重荷はマリアの仲裁によって無効にすることができます。わたし達が、‘気品に満ちたアベ・マリア!’と話し、マリアがわたし達光の活動家のために祈ることを求めるのは、これがその理由です。神聖なる男児、目覚めつつあるさらに高い意識の存在感をすべての人々が受け取るようにしてください。双子の光彩の一対の柱が日輪の中で明らかになるようにしてください。それは光の管のための入り口であり、新しいガイアと同時に次元上昇の顕在化に対するわたし達の手段であり道筋です。

生きている真実の光彩が、今後間違ったすべての概念と感覚を変えることになるでしょう。それが解き放たれるでしょう。それが、個人が個人の家族と伝達に役立つ個人の完璧な健康、幸せそして神聖なる計画を具体化することができる促進の科学を明らかにすることになるでしょう。皆さんは、ひとつの移行の時期にとって豊かなひとつの文明を再び創り出すために、サンジェルマン、エル・モーリヤ、そしてダージリン評議会が世界のために保有するその展望の不可欠な部分として明らかにすることができます。

すべての皆さんに愛と祝福を、わたしは“わたしはいつも皆さんと一緒にいる”伝えている大天使ミカエルの代理。

http://sananda.website/archangel-michael-via-christine-preston-april-24th/

by 森のくま (2016-05-01 11:04) 

森のくま

サナンダ
Sananda

皆さんの神聖なる愛の本質の純粋な表現の新たな水準
サナンダとレディ・ナダ
Your New Level of Pure Divine Love Essence Expression
Lord Sananda and Lady Nada
April 18th 2016

フラン・ゼペダ経由
Via Fran Zepeda



最愛なる皆さんこんにちは、皆さんはこの美しい世界の中にいてその世界を創り出しています。皆さんが創り出しているその世界を見てください。それを皆さんの手に取って、純粋な本質、神聖なる愛の純粋な本質の中でそれを維持してください。そして、今まで皆さんが創り出してきたものを、じっくりと考えてください。

それは、わたし達が話すように、拡大して美しくしているひとつの新しい世界です。

すべてを包み込みすべてを純化している理由は、既に皆さんは、卓越し、皆さんの内部と周りのすべてに浸透している拡大された神の愛の純粋な本質の新しいひとつの水準に、到達しているからです。

そして親愛なる皆さん、皆さんは、そうなるべくして、それを当然のことだと考え初めています。幻影と二元性の中で他の人々がそれを投影するような世界は、もはや皆さんの世界ではありません。皆さんは皆さんの純粋さと皆さんの神性を受け入れて、皆さんのすべての側面を純粋なキリスト意識、皆さんの物質的な身体に宿っている神聖なる純粋な化身へ向けて調和させているため、それは今、皆さんに対するひとつの記憶に過ぎません。しかし皆さんは今、皆さんの物質的な身体を遥かに上回っています。

皆さんは、今皆さんのあらゆる部分に充満して浸透しているこの純粋な光と愛の拡大された純粋な根源の意識の状態の中で、歩き話す方法を学んでいます。

この拡大された状態に慣れてください。皆さんの本質、皆さんの本当の神聖なる特質の記憶を温かく迎え入れ始めてください。そして、皆さんの新しい標準としてそれを歓迎してください。

わたし達、レディ・ナダとサナンダは、皆さんが今皆さんの真実として含み維持する皆さんの純粋な中和と叡智の甘美な本質のひとつの具体例として、皆さんのところに一緒に現れています。皆さんは、わたし達がそこから皆さんに伝えるさらに高い周波数を維持します。それで皆さんもまた、わたし達が話すこのさらに高い周波数に属します。皆さんはわたし達が話すその真実を認識し、そして今皆さんの内部にそれを運び、皆さんの日々の活動の中で無条件の愛とすべての人類のための理解と思いやりという皆さんの本質を放射することによって、他の人々にそれを広げます。

皆さんは、宇宙を維持する永遠の‘糊’で人類を維持します:...愛 ...神聖なる愛... 無条件の愛です。それは既に皆さんの存在のひとつの明るさを創り出していて、すべての人が同じ物を明示できるようにします。それは今、皆さんの真実です。それは皆さんの目的です。皆さんは一緒に愛で世界を維持し、皆さんは一緒に愛で宇宙を維持し、皆さんは一緒に愛で多元宇宙を維持します。そしてそこから皆さんは、皆さんが以前確認したことのない新しい意識の高みへと皆さん自身を高めます。

そのため最愛なる皆さん、わたし達の言葉に耳を傾けてください。皆さんはこれほど長い道のりを歩んできました。皆さんは、かつて皆さんがただ夢見ただけの周波数まで昇り詰めています。そして皆さんは、わたし達、すべての高位の霊的指導者達、すべての天の存在達、すべての銀河の存在達に囲まれてここにいて、そういった持続的なやり方で愛の周波数を維持する皆さんの役割を果たしています。そのため皆さんは、幻影の中で、分離の中で世界を理解することはなく、あらゆる場所で、神聖なる愛の表現の統合と全体性の中で、世界を理解します。

わたし達は、皆さんがこれを完全に自覚していること、皆さんは愛からあらゆる物事を創り出すために今この真実を用いていることを、完全に信頼して、皆さんにこれを伝えます。皆さんは、永遠に愛の中で生き、愛の中で働き、愛の中で歩みます。その快活さを感じてください。その柔らかさを感じてください。その現実性を感じてください。皆さんが行い、考え、話すあらゆる物事の核心にある神聖なる愛です。

皆さんは、皆さんの愛の表現の中で荘厳です。他のあらゆる物事は幻影です。親愛なる皆さん、どうかいつもそれを忘れないでください。

わたし達は皆さんを、わたし達の神聖なる愛の本質の純粋な表現の中に維持します。そしてわたし達は、皆さんの中でいつも皆さんを支えます。それは、皆さんの純粋な神聖なる本質から現れ、皆さんの神性、内面から外部へと表れていて、皆さんが存在し、行い、考え、そして話すそのすべての中でこのように自然にそして力強く皆さんの純粋な神聖なる愛の本質を表現しながら皆さんの神聖なる特質の化身を育んでいる、皆さんの神聖なる愛の純粋な表現です。これは何と美しいことでしょうか。

わたし達はレディ・ナダとサナンダ、この新しくさらに深い、神聖なる愛の本質の純粋な表現の水準の皆さんの獲得に関する純粋な愛と支援の中にいます。最愛なる皆さん、それを受け入れてください。

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.


Message Received April 18, 2016 ~ Copyright © 2011-2016 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message on your blogs and websites, provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included. Any other use of this material is prohibited without written permission. www.franhealing.com
www.franheal.wordpress.com
www.ouremergingdivinity.com

http://sananda.website/lord-sananda-and-lady-nada-via-fran-zepeda-april-18th/

by 森のくま (2016-05-01 12:35) 

森のくま

イエス
Jesus

間違いなく、人類の目覚めは差し迫っている。
Truly, humanity’s awakening is imminent.
April 25, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



神であり、神の最愛なるすべての創造である一体性は、すべての生命を含み、排除することはありません。何故なら、神だけが存在し、どのような物事もそこから離れることができないからです。分離は、神の息子が思い描き、それで現れた、ひとつの巨大な幻影です。それは、人類がそこからの目覚めの過程の中にいる、継続中のひとつの夢または悪夢のままです。皆さんの本質である愛は、今までいつも皆さんの内部に存在してきました。神聖なるひとつの閃光、ひとりひとりの皆さんのひとつの燦爛たる光であり、しかしそれは、分離が一瞬たりとも全く不可能な真の現実性から分離した状態を確立するために皆さんが引き降ろした闇の覆いによって、一時的に皆さんの視界、皆さんの意識から隠されます。

皆さんは、それぞれが生きている実体であり、愛の中で永遠に創造主とひとつです。そして皆さんがそれから隠れる代わりにその真実を認める時、皆さんはそれを経験することになるでしょう。しかしその一方で、人類の大多数は、皆さんの間で最も聖なる人々でさえ、“わたしはそれ程でもない。神はわたしになど興味を持たない。わたしは余りにちっぽけで、余りに退屈で、余りに無力で、余りに霊性を欠いている。実際に、神がわたしを大好きになるには余りにも出来が悪過ぎる”、という感覚、価値が無いという内面の奥深くの感覚を抱きます。そしてそういった考えまたは発想、あるいは感覚または感情のすべては、完全に根拠がありません!

神は存在します!神は、すべてを包み込む愛です。ただ愛だけがあり、ありとあらゆる実体は神とひとつです。何故なら、神が創り出すものは永遠であり、代替などなく、他の場所もなく、ただ愛だけが存在するからです。皆さんの幻影的な分離の状態の中で、皆さんは、神から離れている、罪深い罪人、皆さんへの神の不変の愛に対して完全に価値が無い、というひとつの信念を構築し、そして架空のマント、覆い、幕を築きました。それが外見的に皆さんを神から離れさせた理由は、皆さんは神を怒らせてしまったと確信したからです。これは皆さんには、皆さんは皆さんの創造主に受け入れられない、皆さんが犯した言いようの無い罪、皆さんがそれを理解したように既に神を深く怒らせてしまった罪のために、皆さんの救済の唯一の希望、神の愛に溢れた存在感への復帰は、神を宥めようとする試みにあると考える他に、選択肢が無いように見えました。

神は愛です!愛は腹を立てることなどありません!皆さんは、皆さんの父を怒らせるようなことは何もできません。神は我慢強く、故郷に帰り神の存在感の中でもう一度安らごうとする皆さんの選択と決断を待っています。

皆さんが皆さんの必然的な目覚めへと進むにつれて、最終的に皆さんが実感していることは、愛、神、わたし達のいつも愛に溢れた根源は、裁くことも、責めることも、あるいは非難することもないことです。何故なら、裁き、責め、あるいは非難する物など何もないからです!皆さんは皆さんが創り出された時にすべて完璧であり、その天与の完璧な状態を決して変えることはできません。皆さんはただ、皆さんが対立と裏切りという愛の無いゲームを演じてきた時に、神に背を向けることによって皆さん自身で神から身を隠してきただけです。それは単なるゲームに過ぎません!それは実在しません!

皆さんに対する神の愛は無限であり、変わることなく永遠です。神は無限の我慢強さで、神が今後そうなることを認識するように、この理解が皆さんに明らかになり始めることを待ち続けています。神は無限で永遠の愛であり、皆さんが神からの分離という不可能な試みに対して抱く強い罪悪感のせいで、皆さんは神から身を隠すことを選択してきました。肩の力を抜いてください!断定的判断を手放してください。皆さんの圧倒的な罪悪感を隠蔽しようとする無用な試みの中で皆さんが他の人々に投影するその絶え間ない自己判断です。そして、皆さんを取り囲み包み込むその愛が皆さんのこころに入り、皆さんが皆さん自身と神の完全な皆さんに対する容認の間に築き上げてきた激烈なほど悲痛なその断裂を癒すことを、許してください。

怖れるものは何もありません!神の子供達に対する神の愛は断つことができないひとつの結び付きであり、そこで完全な自由と安全と安らぎの中で皆さんが存在する皆さんの根源に皆さんを永遠に結び付ける、神とひとりひとりの皆さんとの間の関係です。対立、裏切り、混乱、不信、痛み、そして苦悩といった皆さんが人間として地上で経験するものは、ただ単に蜃気楼、現実的に見える実在しない状況です。それを主要な課題と問題点として理解して、皆さんの精神、皆さんの知性、皆さんの推理力は、半狂乱になって実際には解決できない物に対する解決策を見付け出そうと試みます。皆さんが築き上げてきた幻影的な状態であり、それが皆さんに提示するものは、正義、判断、そして疑いを通して皆さんに計り知れない苦痛、苦悩、そして怖れを引き起こす、果てしなく続く解決不能の問題の選択です。

皆さんはいつも神とひとつであり、ただ無条件の愛と完全な容認だけしかありません。何故なら、今まで皆さんが繰り返し伝えられてきたように、皆さんは完璧だからです!神が創り出すあらゆる物事ができることは完璧なままでいることだけであり、従って皆さんの完璧さを疑うことは、神を疑うことです。それは狂気の沙汰であり、それにもかかわらず圧倒的多数の皆さんが、実際に皆さんすべてが神の完璧な創造である時に、皆さん自身の完璧さと他の人々の完璧さを疑います。皆さんがひとりの人間の経験を積んでいる苦痛と苦悩の世界という虚構が今、皆さんの集団的自覚へと雪崩れ込んでいます。人類が共有し、すべての生命が共有するその集団意識は今、神が存在することをもはや否定することはできず、そしてすべては神とひとつであることをもはや否定することはできません。

言うまでもなく、数多くの人々が今まで気付かないままでいることを選択してきた理由は、皆さんの幻影がその人々に提示するそのゲームを演じ続けることによって、その人々が自分達はすべての敵を打破してすべての栄誉を勝ち取ることができると信じるからです。しかしその一方で、これほど数多くの人々が外見的にすべての栄誉を勝ち取って、最後には打ち倒され、嫌われ、軽蔑され、拒絶されてきたため、その人々でさえ今は愛がそのこころに入ることを許しています。

愛は、あらゆる争点、問題、対立、相違、そして断定的判断に対する答えです。そして人類は、ようやくこれを自覚しています。人類は目覚めています。目覚めることは、皆さんの間の明白な違いは今後皆さんを団結させることができる創造的なエネルギーであることを自覚することを意味します。世界中のすべての人々が、これを実感しています。事実通り、人類の目覚めが差し迫っています。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/04/25/truly-humanitys-awakening-is-imminent/

by 森のくま (2016-05-01 12:35) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんが鏡を覗き込む時、皆さんは何を確認するのか?
What do you see when you look in the mirror?
April 27, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head
What do you see when you look in the mirror? – The Council



わたし達は今日、わたし達が皆さんを見て、皆さんが皆さんの周りで期待してきた物事を把握できない時に興味や希望を失っているような場合に必要だと思うひとつの主題について、話をしたいと思います。皆さんが見逃してきた、あるいは余り重要視してこなかった幾つかの物事を指摘することにしましょう。

皆さん確認したいものは、皆さんの世界で炸裂する大規模で長続きするひとつの変化、皆さんの周りで観察する把握されたすべての問題を解決する変化です。少し立ち止まって、それが短期間のうちに起るとすればどれほど壊滅的な状況になるかを考えてください。皆さんのさらに高い自己、わたし達がたえず連携しわたし達に同意する存在達は、実際にこうした変化が必要な間もしも遥かにゆっくりとしたやり方で変化がもたらされるなら全ての当事者にとってかなり良好なものになる、と依頼してきました。わたし達は以前、これについて話をしておきました。このさらにゆっくりとした変化の推進は、皆さんが現在そう判断する重要性や彼らの観点において認識された時間の経過の遅さのせいで、数多くの皆さんが実際にはあらゆる物事が今起っている時に何も起っていないと考える状況を引き起こしています。また以前わたし達は、そのように伝えておきました。

さて、それと同時に、皆さんは変化がかなり遅く起っている、あるいは全く何も起っていない、と認識します。また皆さんは、時間が今までよりもさらに速く経過しているという印象を持ちます。そうではないですか?それは、皆さんが認識するように時間は、間違いなくひとつの相対的な物であることの最も確かな指標です。その瞬間に皆さんが経験するものに従って皆さんが光陰矢のごとしまたは時間が止まって見えることを気付く時に分かるように、皆さんは同じ現象を確認しています。

さて、わたし達が話していたその鏡を見ることにしましょう。皆さんが外部の世界と呼ぶ鏡であり、それは実際にはただ皆さんの集団的な内面の振動エネルギー領域のひとつの反映に過ぎません。

まずわたし達は、何れにせよ皆さんは、皆さんが確認する政治的な状況で起っている変化に気付いているのでは、と尋ねたいと思います。皆さんは、言うまでもなく、皆さんがそれをどのように解釈するかにかかわらず、実際にそれを確認します。

皆さんは、また他の国々でも起っているそういった変化が分かりますか?ロシアの世界との関係は何らかの違いがありますか?カナダで大きな変化が起っていませんか?中国の世界の中の役割が既に変わっていませんか?

先住民の人々は、自分達の世界を守る努力のために立ち上がっていませんか?

そもそも世界の金融と経済の構造が変わっていませんか?

そして最後に、しかし確実に最も重要なこととして、皆さん自身の内なる生命は何も変わっていませんか?わたし達がここで話したすべての物事は、わたし達が伝えたように、実際にただ人類の現在の意識のひとつの鏡に過ぎません。

皆さんがこれを読んでいる時でさえ極めて大きく広範な変化が起っていることを、わたし達は皆さんに指摘したいと思います。後から振り返ると、皆さんは、皆さんの世界全体がほとんど一夜にして途方もなく進化を遂げていることを認識しているでしょう。

既に本当の変化が起っている場所を皆さんが理解できるように、そして皆さんがそれを起こすために皆さん自身を信頼できるように、わたし達はこれが起っている事を皆さんに確認して貰いたいと思います。ただその認識だけが、皆さんが皆さん自身の力を手にすることを許すようになるでしょう。そして皆さん自身の力を取り戻すことは、今皆さんがしなければならい最も重要な物事のひとつです。これは、皆さんの世界と同時に皆さん自身の人生にとって数多くの意味を持ちます。何万年もの間他の者達によって行使されてきた皆さんの人生への支配は、今世界が経験しているすべての深刻な問題の原因です。これがより一層明確になっています。そしてもしもこれがまさに最終的にこれほど数多くの皆さんに約束してきたものであるなら、その紛れもない特質そのものが変化の旗を掲げます。最近皆さんの指導者のひとりによって伝えられたように、“もうたくさんだ”。

それで皆さんが理解するように、変化は今起っています。極めて急激に起っています。そしてその転換点、後戻りできなくなるその時点は、既に実際に通過しています。その魔神を瓶に戻そうとすることが大好きな利害関係者達がいますが、しかし決してそうなることはないでしょう。彼らは、他の人々の犠牲で分離と私利私欲を続けようとする者達であり、神は既にその時間は過ぎ去ったことを宣言しています。

そしてわたし達は今、皆さんは皆さん自身のためにこれを行うことを認めてきたことがこれほど重要になる理由を、皆さんに理解させたいと思います。皆さんは、皆さんの今の姿とその姿のおかげで皆さんが達成できる物事を、何の疑いも持たずに認識することが必要になります。それを認識できない状態は、これほど長い間世界をその状態にしてきたものです。それを認識することは、その数々の問題を終りにするものです。さらに言うと、それが起っていることを経験してしまうことは、皆さんがまだ思い描くことさえできない時間と空間の中で、皆さんが教師になる資格を与えることになるでしょう。

また巨大な愛を認識して、皆さんがこうした次元領域と次元に包み込まれていることを尊重してください。わたし達が皆さんを支える時、わたし達の存在感を感じてください。皆さんは決してひとりではないことを、いつも認識してください。

良き一日を。
Good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/04/27/10702/

by 森のくま (2016-05-01 12:36) 

森のくま

地上の先導者
Earthen Masters

根源的な宇宙 第1部
The Primordial Universe Part 1
28 April 2016 - 8:00pm

ペトラ・マルゴリス
Petra Margolis

The Primordial Universe Part 1



わたし達はどのようにして出現したのか。あらゆる物事が実際にはまさに相互に作用しているエネルギー粒子であるなら、数多くの人々が何らかの形で地球をひとつの幻影と考えるからです。

わたし達は単なる人間以上であることは、わたし達すべてが認識しています。そして、宇宙の内部にはわたし達以外の存在達がいて、外部にはさらに多くの宇宙があることも、わたし達は認識しています。

では、わたし達はどのようにして出現したのでしょうか、それは鶏と卵の話しのようであり、皆さんは無から現れることはできないため、それを究明することはほとんど不可能です。しかしもしもそれを創り出すものが何もないとすれば、物事はどのようにして存在するようになるのでしょうか。

それでわたし達は鶏と卵の話を飛ばして、根源から始めます。

わたし達はすべてここにいるため、それはわたし達が否定することができない事であり、根源が出現した方法は、解明することが不可能だとわたしが話したようなものです。

ちょうど根源のエネルギーのひとつの大きな球体を思い描いてください。意識はなく、経験もなく、ただエネルギーの粒子がこの被膜の内部で浮かんでいて、それが何らかの方法でそのエネルギーをまとめます。

しかしながらこのエネルギーはこの球体の内部で実際に動き始めて、ひとつの鼓動を持ち、拡大しそして収縮して、何らかの形で成長さえします。こうした粒子のすべては、その被膜の内部でひとつのものとして、わたし達を含めて今までに出現したすべての根源を形成します。

さて、その被膜は多孔質であり、根源のエネルギーが拡大し収縮するに連れて、その規模も大きくなるようにさえ見えます。幾つかの粒子は拡大している間に実際に分裂し、その被膜はさらに多くの粒子で溢れます。

ひとつの時点まで、その粒子は何も含まないひとつの空間に向けてその被膜を移動します。

ここが実際の創造が始まる場所であり、宇宙、魂であり、そしてわたし達は実際に他のものを認識しません。

しかしこの根源的な始まりに目を向けると、それは一部が大きく(宇宙)、一部は小さい(魂)泡を立て始めるひとつの大きな球体のように見えます。

こうした泡はエネルギーの塊のように見え、その大きな泡(宇宙)は数多くの根源の粒子で溢れています。小さな泡(魂)もまた、根源のエネルギーで溢れています。

その小さな泡は、浮かびながらその大きな泡を出たり入ったりして、このようにして自分達の周りをさらに意識して、ひとつの自覚的意識を創り出すように見えます。

その大きな泡は、その至る所に浮いているこうした数々の泡を持ちますが、しかしまた依然として根源の泡の内部のように拡大と収縮の過程を経験します。

大きな泡の至る所で浮遊しているその小さな泡の動きは、その大きな泡の内部で摩擦を起こし、その大きな泡の中のエネルギーの粒子は、ひとつとしてではなく、より個別のやり方で動き始めます。そしてこれが、ひとつの時点で、その運動がさらに多くの摩擦を創り出すか、一定の水準に到達する時に、数多くの人々がビッグ・バンと呼ばれるもの、ひとつの爆発を創り出すように見えるものです。

この爆発は、それぞれの粒子に対する影響力を持ち、そしてすべての粒子がひとつになる代わりに、それはそれぞれの粒子のひとつの道筋を進み始め、一部は凝集し、他の部分はさらに遠くに離れて行きます。しかしそれだけではなく、その粒子達は異なる属性、異なる周波数を見せ始め、このようにして、わたし達の惑星、恒星を形成しています。わたし達が物質として考えるものだけではなく、また人間の視点からするとエーテル質の惑星や恒星、そしてさらに多くの物事です。

ビッグ・バン、つまり爆発は、収縮の間に起り、かなり沢山の摩擦が生じたため、その粒子はそれぞれの粒子を通してそれぞれの粒子を引き寄せます。ほとんどあらゆる物事がひとつのブラック・ホールの中に引き込まれて、裏返しにされたように見えます。

大きな泡(宇宙)の内部で浮かんでいるその小さな泡(魂)はこうした変化を意識するか気付くようになり、その大きな泡(宇宙)の内部で起っているものを経験するか、さらに多くの物事を探索するために、自分達の周波数の一部を調整し始めます。


ペトラ・マルゴリス
2016年4月26日
Petra Margolis
April 26, 2016
www.ascendedmasters.org
Copyright ©2016 All Rights Reserved
This message may be posted.

http://lightworkers.org/channeling/220377/primordial-universe-part-1

by 森のくま (2016-05-01 12:36) 

森のくま

サンジェルマンとアンドロメダの存在達
Saint Germain and the Andromedans

変容の周期を支える
Supporting Transformation Cycles
By Saint Germain and the Andromedans
28th April 2016

ナタリー・グラッソン経由
Channeled Message through Natalie Glasson
Sacred School of OmNa



わたし達、サンジェルマンとアンドロメダの存在がわたし達のエネルギーにと意識を結び付けて皆さんに役立とうとするのは、変容の高い周波数に意識を集中しているからです。

皆さんの継続的な集中力で、愛を受け止め、愛を具体化し、愛を表現することで、皆さんが持続的なひとつの変容の過程を経験していることを、皆さんはもう気付いているでしょうか?皆さんという存在の内部にあるさらに大いなる光、真実、愛を明らかにするために、皆さんがしがみついているすべての幻影の形を手放すように皆さんに働き掛けることによって、愛は皆さんという存在を変えます。霊的な実践や物質的な環境を通して幻影を手放すことが困難なものになることがある一方で、一度幻影が解消されてしまえば現れるその真実を敢えて理解しようとすることは、しばしばさらに困難なものになることがあります。しばしば、それは自覚を具体化する過程であり、その途中では内面の抵抗を創り出すことがあります。愛の過程、変容、幻影の除去、真実の収集が起ることを許す最も簡単な方法は、容認と帰順を通したものです。皆さんが絶えず変容させているひとつの存在として、そして変容は皆さんにとってひとつの自然な道筋であるものとして、皆さんがそれを受け止める時、その時皆さんは、皆さんの現実性の中のあらゆる経験が皆さんの変容を支援しようとしていることを自覚し始めます。外見的に否定的なひとつの表現から至福の経験に向かうと、すべては神聖なるタイミングで皆さんの現実性に到達して、皆さんの内面の変化と開花が起ることを許します。またこれは、あらゆる状況と経験に役立つひとつの目的があることを皆さんが自覚するように働き掛けます。それは世界中の環境にとっても同じであり、すべては人類が愛を受け止め、具体化し、表現するための機会です。皆さんが愛を受け止め、具体化し、表現することに意識を集中する時、例え皆さんがこれを達成する時でさえ、それは単なるひとつの集中力、あるいはひとつの意図に過ぎません。皆さんが事実通り愛を具体化するためには、変容と呼ばれる愛を妨害するものを解き放ち、幻影を解消することが必要になります。次に、既に皆さんの内部に在るその真実が明らかになり、そのようにして具体化の願いが内部の真実からの具体化という経験になります。

容認は、帰順がそうであるように、ひとつの強力な手段です。変容の過程の最中には、帰順が求められる幾つかの時点があります。変容の過程を始めるためには、それに帰順する必要があります。次に、変容の過程が再び頂点に達して、起っている移行と皆さんという存在に流れ込んでいる新しいエネルギーに皆さんが帰順するように働き掛けます。最終的に、皆さんはその真実に帰順するように勧められます。

皆さんがその日に経験した小さなまたは大きな変容の過程を熟慮することは、一日の終りのひとつの素晴らしい実践です。皆さんの自覚と意識的な容認を受けて、皆さんはその瞬間にその日の変容、皆さんが気付いている変容と皆さんが気付いていない変容に帰順しようとするひとつの意図を保有します。これが、目覚めと皆さんという存在の内部の真実のさらに深い移行を創り出します。その実践が、皆さんという存在の内部で実際に起る変容を良く考えて理解するように、皆さんに働き掛けます。それは、皆さんの気分の中の移行と同じように単純であり、ひとつの習慣の自覚であり、肯定的な確言への関与であり、皆さんが経験した瞑想、皆さん自身あるいは皆さんの情熱の肯定的な理解の獲得、別の人への支援、地球の癒しへの参加、断定的な判断の排除、毎日起るさらに多くの単純な経験です。皆さんがそれを自覚する時、皆さんは一日に何度も変わり続け、皆さんは、皆さんの自信を高めて、皆さんが皆さんの霊的な成長を明らかにする新たなひとつの視点で、皆さん自身と皆さんの現実性を確認し始めます。

皆さんが継続的に変容していることを理解する時、一度深く意識的に呼吸をする時間を取ることもまた、重要になります。この目的は、皆さんの拡大的な特質と皆さんが創造主の豊富な資質に溢れている姿を皆さんに気付かせることです。一回の呼吸の中で、皆さんは皆さん自身を皆さんの拡大と創造主のすべての側面への結び付きに関する理解に一致させます。皆さんは決してひとりではなく、皆さんは皆さんの地上の自己よりも大きいという自覚が明らかになり始めるでしょう。これは、育み、活力を呼び戻し、充足をもたらすものです。皆さんは拡大する創造主であるという自覚で皆さん自身を満たしながら単純に息を吸ってください。それで皆さんは、皆さんの呼気が極端に美しく、創造主の振動で白熱していることに気付くようになるでしょう。

皆さんの継続的かつしばしばまだ達成されていない変容を支えるために、皆さんはサンジェルマンとアンドロメダの存在達に、あるいは実際に皆さんが結び付いていると感じる何らかの存在達あるいは意識に、具体的なエネルギーの癒しの治療を依頼できることを、わたし達は皆さんに気付かせたいと思います。皆さんの身体とオーラは、物質的な感触と同時にエネルギーの感触を受け入れる力があり、両方が、再調整の過程と同時に、変容によって創り出された何らかのストレス、不安定、あるいは疲労からの解放の過程を創り出すことができます。今の皆さんのすべての状態は、以前よりもさらに激しく創造主の宇宙からのエネルギーに翻弄されています。そのため、皆さんに役立ち、ひとつの単純な要求で経験することができる、具体的な癒しの治療法があります。

利用できるエネルギーの癒しの治療は、エネルギー的な指圧療法、足、手、顔、頭へのエネルギー的な指圧療法、感覚器官全体を癒すエネルギー的な芳香療法、エネルギー的な脊椎の再調整、エネルギー的な消化の支援、身体が必要とする香草、鉱物質、ビタミンのエネルギーの放出、エネルギー的な細胞の活性化、エネルギー的な情緒の癒し、エネルギー的な潜在意識の肯定的な再条件付け、そしてさらに大いなる光を吸収する際に筋肉を支援するエネルギー的なマッサージになります。利用できるさらに数多くのエネルギー的な治療法があり、こうしたものは、皆さんに役立つことができるほんの数例に過ぎません。こうした治療法は、皆さんという存在に向けてエネルギーを変える過程以上のものです。皆さんと一緒にその治療を達成することを皆さんが依頼する存在達は、皆さんの身体とエネルギー系と微妙に連携して、皆さんという存在の具体的な領域の内部で目覚めと移行を創り出すことになるでしょう。こうした治療は精密な過程であり、そのためわたし達は、皆さんが一度にひとつずつ経験することを勧めます。

サンジェルマンからの註:わたしは、エネルギー的な治療を実現するために、アンドロメダの癒しのチームに依頼することを勧めたいと思います。それで皆さんは、適切な治療を達成するために単純にアンドロメダの存在達を経験するあるいは招くように導かれる、と感じます。わたしは、皆さんが彼らのエネルギーに呼び掛けることを勧めます。彼らの癒しは途方もなく強力であり、その周波数はとても純粋であり、そして彼らはこの分野において進んだ能力を持ちます。

どうか、皆さんの魂とこころを課寄せながら静かにあるいは瞑想のために腰を下ろして、皆さんがこうしたエネルギーの治療が必要かどうかに関する助言を求めてください。もしも必要であれば、それは最も適切に皆さんに役立ちます。もしも皆さんが皆さんにとって最も役立つエネルギーの治療に関して依然として信用できないなら、単純に最も適切な治療が最も素晴らしい幸せな結果と皆さんという存在の内部の癒しを提示することを経験する意図を維持してください。

どうか、最初に皆さんの指導霊と天使のチームに、皆さんを支え守るように依頼してください。またどうか、皆さんの心臓のチャクラから現れてその過程を監視するように、皆さんの魂を招いてください。

‘アンドロメダの癒しのチーム、わたしは、あなた達が現れてわたしと一緒にいて、わたしという存在のあらゆる側面にあなた達の無条件の愛を放射して、無条件の愛とわたし自身の存在の真実を目覚めさせるように要請します。アンドロメダの癒しのチーム、わたしはわたしの存在にわたしの存在に(治療... あるいは最も適切なエネルギーの癒しの治療)を実現して、すべての側面の内部起っている変容を支えるように呼び掛けます。わたしは今、あなた達の支え、支援、そして導きを受け取ることにこころを開きます。どうか、その治療を初めて、わたしを徹底的に支えてください。感謝します。’

どうか、受け取ることに真剣に取り組んでください。皆さんは、アンドロメダの癒しのチームによって皆さんと共有されたそのエネルギーの癒しを感じるか、あるいは感じないかもしれないことを、どうか認識してください。もしも皆さんが起っているその過程に気付かないなら、これは起っていないことを意味する訳ではありません。皆さんはひとつの単純な要求を通して、いつでもその治療を止めることができることを、どうか認識してください。

わたし達、サンジェルマンとアンドロメダの存在達は、現時点の数多くの光の存在達と同じように、それぞれの個人の変容の過程の加速度的な速さのために、人類の変容を監視しています。皆さんの魂と魂の集団が皆さんの変容の目的と使命を理解する一方で、また皆さんの内部で発生している変容を観察している至高の光に囲まれている皆さん自身を視覚化することも、ひとつの優れた実践です。皆さん自身がそう変わりたいもの、皆さんという存在から放射したい資質、能力、技能、そして意識を視覚化し、あるいは思い描いてください。皆さんが視覚化する度に皆さんの変容に対する具体的な願いを持つよりも、むしろ皆さんの内面の変容が創り出すことができる数々の異なる移行を皆さん自身が自由に探索できるようにしてください。皆さん自身が創造的で自由になるようにしてください。皆さんが自由な感覚でより多くこの実践に参加するほど、皆さんは皆さんの内部で起っている変容に関する展望と理解の影響をより一層多く受けることになるでしょう。今後もはやそれは皆さんの願いを探求している皆さんではなくなり、皆さんの内部で起っている真実の移行を自覚している皆さんになるでしょう。

わたし達、サンジェルマンとアンドロメダの存在は、皆さんの事件上昇の移行を支えるために存在します。

永遠の愛の中で、
サンジェルマンとアンドロメダの存在達
In eternal love,
Saint Germain and the Andromedans

http://sananda.website/saint-germain-and-the-andromedans-via-natalie-glasson/

by 森のくま (2016-05-01 12:37) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

結び付く精神
The Connective Mind
4-24-16

スザンヌ・リー経由
Via Suzanne Lie, April 24th

Suzanne Lie
The Connective Mind –The Arcturians Through Suzanne Lie
4-24-16
The Connective Mind



親愛なる存在、
Dear ONE,

どうかわたしが記述した内容について話し続けてください。それはひとつのメッセージでした...

スジール、
Suzille,

それはあなたの自己の連結成分からのひとつのメッセージでした。本当に数多くの要素、自然力、人格、そしてあなたの多次元的な自己の多次元的な変型があります。この今という瞬間の内部のその主要な目的は、あなたの5次元の表現の“味見”です。

“味見”という言葉で、わたし達は、あなたがひとつの静かな一瞥、ひとつの不揃いな考え、口にしていない言葉、あるいは今存在するものと存在しつつあるものの中間に位置するものの物理像を次第に受け取っていることを意味します。

実際に、あなたはその“中間”を覗き込んでいます。それは、あなたの3次元と4次元の夢の自己がいつも見ることができなかったものです。あなたはひとつの“静かな一瞥”、“遠くの声”、またあるいはあなたの3次元または4次元の現実性の中で決して起ったことがなかった物事に関する“漠然とした記憶”を受け取り始めているところです。

あなたは、物事について“白日夢を見て”いて、物事に目覚め、そしてかなり必死に何かを思い出そうとしています。しかし、それはまさに現在のあなたの知覚の閾域を超えて共鳴します。しかしその一方で、かなりアストラルの幽霊に似て、あなたのこころから何かがあなたを呼び、明滅してあなたの視界の端を出たり入ったりして、あなたの耳にそっと囁きます。

これが極めて苛立つものになる理由は、あなたが直接こうした実体のない考え、幻、音、あるいは感覚の直接の対処に取り掛かる時、それはあなたの知覚を超えて浮かんでいるように見えることが原因になっていることを、わたし達は認識しています。

実際に、こうした知覚は今までいつもそこにありましたが、しかしあなたの意識は、あなたの3次元の意識であなたが把握するほどさらに高いひとつの周波数に充分に共鳴しませんでした。

しかしその一方で、今ではあなたの意識は4次元を超えて拡大して5次元に入っているため、あなたは“まさに今”、あなたの5次元の意識の閾域に共鳴するものを意識的に知覚し始めています。

実際に、こうしたメッセージ、視覚、感覚、あるいは考えは、あなたの意識を“ほんのもう少し”拡大するようにあなたに呼び掛けています。あなたの物質的な脳がまだ充分に把握することができない5次元に起因するひとつの記憶、あるいはひとつの伝達があり、こうした半意識的なメッセージは、あなたがそれを思い出すことを求めています。

あなたは、あなたの3次元の自己の意識がまだ把握することができないあなたの多次元的な自己の構成要素の想起、認知、理解、そして受け入れの“入り口に”います。しかしその一方で、あなたは、あなたがまだ意識的に知覚できないものを意識するようになっています。

あなたの人間の脳は、4次元とそれ以上の次元に共鳴するすべての知覚を“除外”するように意図されていました。しかしその一方で、あなたの意識が拡大するに連れて、あなたの近くの周波数帯域も拡大します。

従って、かつて見えず、聞けず、そしてあなたの意識的な精神が把握することが不可能だった物が、今はあなたのこころをくすぐり、あなたの耳に囁き、あなたの視覚を横切っています。

幸いにも、あなたはあなたの物資的な身体の中でさらに高い次元の知覚を“感じ”て、あなたが目覚める時、またひとつの瞑想を完了し、自然を眺めて、異なる人々にとって異なるやり方であなたに摂食する時に、それを一瞥することができます。

ご存知のように、皆さんはすべてまさにその“全体像”のひとつの小さな要素を獲得していますが、しかしあなたが他の人々と話をする時、あなたは人々が経験するものはあなた自身の経験の失われた要素だったことに気付きます。皆さんはすべて同じ“次元上昇のパズル”の異なるピースを手に入れています。その理由は、皆さんはすべて異なる人生経験を積むからです。

今までこうした人生経験は、実在するものと実在しないものをあなたに伝えてきました。すなわち、あなたにとって実在するもの、あるいは実在しないものです。今後別の個人は微かに異なる現実性の認知を持つようになるでしょう。そして、すべての皆さんが的確です。それぞれの皆さんは、微かに異なる認知から同じ惑星の移行を把握します。

しかしその一方で、もしもすべての皆さんがお互いに皆さんの“風変わりで”、実体のない”、“超現実的”な経験を共有するなら、今後皆さんは、それぞれの皆さんが、すべての皆さんが皆さんの絶えず拡大する意識と認知で一緒に仕上げているひとつの大宇宙のジグゾー・パズルの一部を認知していることを理解するでしょう。

数多くの皆さんが、何年もの間、あるいいは皆さんが記憶しているすべての間、こうした経験を積んできました。他の人々は、まさにこうした経験を“意識”し始めています。わたし達が“意識”と話すのは、既に皆さんはいつも皆さんの“無意識の精神”でこうした経験を積んでいるからです。

しかしその一方で、3次元だけが実在し、もしもあなたがこうした経験が実在すると考えたとすれば、あなたが伝えられたことは、あなたは“風変わり”、気が狂っている、あるいは一時的に病んでいる、という言葉です。言うまでもなく、一部の皆さんはこうした経験は実在すると伝えられましたが、しかし皆さんは子供としてそれを胸に秘めておく方法を学びました。そうでなければ、“人々”は、あなたは狂っている、あるいはさらに悪いことに、普通ではない、と考えようとしました。

言うまでもなく、あなたは普通ではない、といつも認識していましたが、しかしそのように生きることは余りにも孤独でした。従って、あなたは“人々”に上手く溶け込もうとしました。数多くの皆さんが、特に、まさに洗脳が極端だった第二次世界大戦後に生まれた皆さんは、何年もの間、“それを誤魔化し”ました。

ゼータ・レティキュリの地球外生命体は、既に地球を訪れています。実際に、彼らはアイゼンハワーと話しましたが、それは役立ちました。しかしその一方で、ロックフェラーは耳を傾けましが、それは損害を与えました。ナチスと連携してきたゼータ・レティキュリは、ナチスのロケットのような進んだ科学技術を人間のDNAと交換するために、ワシントンDCを訪れました。

彼らは、ドイツが戦争に負けることを認識していました。それで彼らは既にその戦争に“勝った”アメリカを訪れました。言うまでもなく、その戦争は静かな形で続きましたが、アメリカの人々が彼らの“偉大なる勝利”を祝っている間に、政府だけがそれを認識していました。

経済は上向き、そしてゼータ達は、人間のDNAとの交換で、高度に進んだ科学技術を提供しました。ロックフェラーはドルの兆候を理解しました。イルミナティはその時点で合衆国の中で起っている沢山の物事の管理に長けていたため、彼らの個人的な富は人々の福利よりも遥かに重要でした。

わたし達は、ゼータ達が完全に悪いと言っている訳ではありません。しかしその一方で、ゼータ達は死に物狂いでした。遠い昔、ちょうど地球のように、彼らは数多くの戦争を経験しました。彼らが“第二次世界大戦の勝者”に提供した科学技術そのものを除くと、それを使用することによって彼らの世界を破壊してしまった科学技術もありました。

次に、ゼータ達は、人間のDNAと引き換えに彼らが合衆国に提供した兵器そのものからの放射を避けるために、地下で生きることを強要されました。言うまでもなく、アイゼンハワーは、これに気付いていました。しかし“イルミナティ”の家系達からの資金が、“戦争に勝つ”ために利用されていました。それは、“自由な”合衆国の構成員達に対するさらに大きな支配力を獲得するために密かに創り出されたものでした。

その当時の範囲で、人々が“戦争に勝った”ためアメリカはかなり幸せであり、人々は政府が言うどのような物事でも賛成しました。結局、ロックフェラーは、戦争遂行努力を支援するために彼らの資金を提供した者達の、“友人”でした。

言うまでもなく、その時誰ひとりとして、その戦争を“支援した”者達が、最初の場所で戦争を“創り出した”イルミナティその構成員そのものであるとは思い描くことができませんでした。しかしその一方で、その当時の大人達は、これもまたイルミナティによって創り出された大恐慌の間には子供達だった人々であり、もう二度と貧しくなることを望みませんでした。

従って、もしもその取引が金銭目的のように見えたとすれば、その答えは、その通り、でした。さらには、もしも“少しのDNAを取る”ことが人々を怖れさせたなら、それは彼らの何を代償にしたのでしょうか?さらには、こうした人々はその“手続き”のために、4次元に連れて行かれましたが、それでは誰が覚えているでしょうか?

さらには、偉大なる新技術は、国家に、少なくともロックフェラーがいつもその一員だったイルミナティに資金をもたらすことになりました。言うまでもなく、こうした家系の人々のすべてが構成員だった訳ではありません。しかしその一方で、もしも構成員が誰もいなければ、その家系は締め出されるか、あるいはもしも余りにも多くの事を知り過ぎると、彼らはまさに消え失せました。

わたし達は否定的になっている訳ではありませんが、しかし皆さんはすべて皆さんの目覚めの中で“大人”であり、皆さんが真実を知ることを妨げてきた幻影の幕を降ろすことが必要になります。その真実は楽しいものではないかもしれませんが、しかしそれは皆さんを自由にするでしょう。

その真実は、皆さんの意識と認知を皆さんの現実性の3次元と4次元に“閉じ込めて”きた幻影から皆さんを自由にすることになるでしょう。こうした幻影は、皆さんは“単なる物質”であり、しかも皆さんは“彼らのようでいる”必要がある、と皆さんに伝えます。

たとえ完全に目覚めた人々である皆さんが決して“彼らのようになる”ことを望まなかったとしても、皆さんは幸せな人生を過すことを望みました。従って、皆さんは3次元の規則に従って幻影を信じ、そして皆さんにできる限り長いあいだその真実を無視しました。

しかしその一方で、ガイアを支援するために地球の身体を身に着けようとしたわたし達の志願者達は、しばしば意識的に4次元を、時には5次元さえ把握することができました。しかしその一方で、皆さんはかなり若い頃に、こうした認知を自分の胸に秘めておくことを学びました。そうでなければ、皆さんはおそらく“気狂い”と考えられてしまったからです。

従って、あなたがあなたのさらに高い意識状態にとって実際に余りにも低い共鳴だった現実性のひとつの次元に適応できるように、あなたはあなた自身に嘘をつこうとしました。幸いにも、あるいは残念ながら、他に誰もそれについて話そうとしない“真実を絶えず認識する”状態は、あなたを落ち込ませ、不安にし、怒らせ、孤立させ、病気にしました。

さらには、拉致された数多くの人々が、それが始まった時には子供でした。誰があなたの話を聞こうとするでしょうか?まあ、誰もいません。特に“世界を民主主義にとって安全”にするために自分達の命を懸けてきたあなたの両親は、そうでした。

そのような状況のほとんどが合衆国の中で起りましたが、しかしヨーロッパは戦争によって壊滅的な被害を受けてしまい、そのため彼らはイルミナティの課題になりませんでした。イルミナティは、“勝者”はイルミナティである、と人類が信じることを許すことができませんでした。それは彼らが人類を支配することをかなり難しいものにします。

従って、彼らは“黄塵地帯”を創り出した気象変化と“大恐慌”を創り出しました。従って、第二次世界大戦の到来によって、人々は自暴自棄になり、“悪者を捕まえて”世界を民主主義にとって安全にする方向に、簡単に操作されました。

しかし今、イルミナティの最善の努力にもかかわらず、地球の人類の皆さんは、皆さんは皆さんの現実性の創造者である、という事実に目覚めています。皆さんが信用できる唯一の力は、皆さん自身の多次元的な自己の“内部の力”であることを、皆さんは実感しているところです。

今、皆さんがこの“内部の力”を持つ理由は、既に皆さんの3次元の自己が皆さんの多次元的な自己を思い出すことを選択しているからです。皆さんの多次元的な自己を思い出す中で、皆さんは、既に5次元の地球上に居住する皆さんの5次元の表現について、より一層多くの事を思い出しています。

皆さんの多次元的な自己の意識的な記憶の回復が、皆さんの多次元的に認知と皆さんの多次元的な記憶を活性化します。皆さんの自己に関する絶えず拡大する認知と記憶の内部で、皆さんは“この身体を身に着けた理由”を思い出しています。

また皆さんは、皆さんが4次元のアストラルの次元領域を超えて皆さんの自己のより一層高い次元の表現を認知できるように5次元のガンマ波へ向けて皆さんの意識を拡大する方法も思い出しています。

言い換えると、ガイアの惑星の次元上昇でガイアを支援しようとする親愛なる志願者である皆さんは、皆さんの自己を思い出しています。実際に、皆さんは、今この5次元の内部とそれ以上の次元に存在する皆さんのさらに高い自己の無数の型を思い出しています。

実際に、ガイアを支援しようとするわたし達の最愛なる志願者である皆さんは、皆さんの多次元的な自己、皆さんの宇宙船か故郷の世界での人生を思い出しています。そして最も重要なこととして、皆さんがこの身体を身に着ける前に選択したその任務を思い出しています。

従って、わたし達は、皆さんの朝の伝達、瞑想、夢想の瞬間または洞察の閃きは、皆さんの“結び付く自己”が既に皆さんの3次元の知覚領域との融合を遂げている今という瞬間の破片であることを皆さんに気付かせることによって、このメッセージを終りにします。

親愛なるガイアの次元上昇を支援しようとする志願者の皆さん、皆さんは数多くの物事、要素、自然力、人格、そして皆さんの多次元的な自己の多次元的な変型の集合です。この今という瞬間の内部のその主要な目的は、皆さんの5次元の表現を“味わう”ことです。

あらゆる“味覚”と伴に、皆さんはより一層多くのことを学び、より一層多くのことを思い出し、より一層多くのことを把握します。3次元と4次元の地球からガイアの5次元の惑星の表現への道筋は、その道を皆さんに明らかにするために無条件の愛が敷き詰められていて、そして菫色の煌めきが皆さん多次元的な自己のより一層高い次元の表現へと皆さんを絶えず変えています。

皆さんは、皆さんを故郷に導いている皆さんの5次元の自己に戻っているところです。

皆さんの高いこころで聞いてください。

そして皆さんの第3の眼で確認してください。


アルクトゥルスの集団
The Arcturians

FacebookTwitterGoogle+Email
http://sananda.website/the-arcturians-via-suzanne-lie-april-24th/

by 森のくま (2016-05-05 15:18) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

愛の力を受け入れる
EMBRACING THE POWER OF LOVE
April 30, 2016

ロナ・ハーマン経由
By Ronna Herman

MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-5-2016
TRANSMITTED THROUGH RONNA * SACRED SCRIBE
EMBRACING THE POWER OF LOVE
www.RonnaStar.com



最愛なる熟達者の皆さん、すべての創造は、究極の創造主のこころの核の中心から外部へと拡大します。皆さんが創造の中心核へとさらに近くまで引き寄せられるほど、皆さんはさらに多くの神の力と光輝を保有することになるでしょう。皆さんがひとりの輝く光の存在としてさらに高い自己認識の道筋の上を進む時、皆さんはさらに多くの聖なる愛を具体化して、他の人々に役立ちたいという強い願いと伴に、歓びに溢れたひとつの穏やかな物腰が優位に立つようになるでしょう。

皆さんは、エネルギーの単位で構成されています。皆さんは皆さんにエネルギーを引き寄せ、そして皆さんは無限のパターンの中で皆さんに起因する限定されたエネルギーを放射します。皆さんが明らかにされたエネルギーパタンの間の違いを理解することが、重要になります。それは、純粋な創造主の光によって強化された、神聖なる意志の力と聖なる愛の利用と、比較的低い密度の表現の内部の現象化の過程の中で根本の生命力の実質または低減された光の波長分布を採り入れている力の利用の間の違いです。様々なエネルギーの種類の間にはかなり大きな違いがあります。人類は、光線の数々の効能、特性、そして側面のひとつの再配分の只中にいます。自我が願う個性は、3次元と4次元下段の形態の世界の中の知識と力を利用します。その一方で、魂が指向する個性は、自己表現と顕在化の過程の中で創造主の光のダイヤモンド状の粒子によって活気付く直観、閃き、聖なる愛を利用します。

わたし達の母なる父なる神の霊と本質は、皆さんの個別化された魂の自己の神の種子となる原子を通して流れ、機能します。皆さんが魂の囁きを否定する時、皆さんは、皆さんの神の自己を否定しています。皆さんが皆さんの神の種子となる原子によって事実通り照らされる時、皆さんは数多くの否定的な意識の流れの間を旅することができ、少しも影響を受けることはありません。皆さんは、わたし達の父なる母なる神の聖なる愛と光によって全体的に保護されます。

ひとりの自己熟達者の脳の内部には、3つの感受点があります。松果体、下垂体、そしてエーテル質の腺である頸動脈体であり、皆さんが5次元の周波数を利用し始める時に活発になります。神聖なる光の実質のダイヤモンド状の粒子は、血流を経由して身体組織全体に運ばれます。こうした主要な腺を通して、さらに高い神聖なる光の周波数が物質的な身体の内部の聖なる原始を発火させ、それによって啓発の過程を活性化します。皆さんは、皆さんが統合して形状の世界へと放射する創造主の光に対して霊的に責任があることを、忘れないでください。

聖なる精神は、歴史、そして3次元と4次元の内部の魂の数多くの面の完結した旅の宝庫です。皆さんの聖なる精神は、皆さんの大霊やさらに高い自己の複合的な面や、最終的に5次元の内部の聖なる複合的な3連構造との直接的な結び付きです。これからは徐々に、皆さんのエーテル質の複製(聖なる3連構造)が蓄えられている光のピラミッドが、比較的低い次元から、皆さんの存在性のそれぞれの水準を再統合することになるでしょう。 

皆さんの次元上昇のこの段階の当面の目標は、皆さんの魂のすべての断片が5次元の最初の下位水準の内部で再統合されることです。その時皆さんは、この銀河の内部の様々な次元の至る所で、皆さんの複合的な聖なる3連構造との再統合の過程を始めているでしょう。しかしその一方で、皆さんの最終目的地は、この下位宇宙の皆さんの神の種子の原子という存在性との聖なる統合です。一度そうなっていまえば、皆さんは、完全な自覚的意識の中で、次の明快な呼び掛けを待ちながら、皆さんの神の自己のすべての貴重な面と再統合する歓びに浸るようになるでしょう。その時皆さんは、もう一度壮大な神聖なる青写真を達成するために大いなる虚空へと旅立つ準備を整えているでしょう。

人類のかなりの部分の人々が、外的な物質的な世界への注目から内的な霊や自己認識への集中への転移のひとつの局面にいます。今後皆さんは、内面の直観の声を聞くことになるでしょう。そして皆さんは、数多くの新しい波動の振動を感じるようになるでしょう。憧れが認識に変わり、確信が皆さんの新しいさらに高い真実と融合するようになるでしょう。皆さんは、達成の頂点に立ちながら、次の高遠な頂きを見詰めているでしょう。しかしその一方で、もう一度皆さんの上昇の旅を始めることができるようになる前に、皆さんは影の谷を越えなければならないことに気付くことになるでしょう。次元上昇の道筋の上に毅然と立つ人々は、自分達のさらに高い自己の残りの側面を統合する只中にいて、それは低次のすべての側面の浄化と同時に自己のさらに高い周波数の表現を引き受けることから構成されます。これは過去の秘伝的な教義の中で、“断念”と呼ばれてきたものです。何故なら、それはしばしば皆さんの進化する振動パターンとしっくりしない物事を手放すことを伴うからです。従って、新たな皆さんの出現に一致させるように再調整が施されるため、今後ひとつの内面の不快な水準と同時に、皆さんの外部の世界の特定の混沌とした水準が現れることになるでしょう。

皆さんは、皆さんの自己の複合的な面を共有するための豊富な経験と叡智を持ちます。そして既に皆さんの成功は、未来の参考用として宇宙の記録に正式に記録されています。皆さんは、集団意識の信念体系を皆さんの記憶から消し、皆さん自身をその制約から自由にする方法を学んでいるところです。そしてさらに高い数々の次元の皆さんの光のピラミッドを経由して、皆さんはまたさらに洗練された自覚的意識の領域へと天翔る方法も学んでいます。皆さんがそうする度に、皆さんは、皆さんの物質的な身体と皆さんのオーラの領域に向けて、さらに高い数々の領域の気持ちを高め調和した周波数の一部を皆さんに呼び戻します。それが、皆さんの周りにより強くより光り輝く拡大された力場を築きます。

確信は、信頼の本質的な一面です。皆さん自身と皆さんの判断への確信、既にその人自身が充分信頼できて称賛に値することを証明している皆さんの周りの人々への確信、わたし達の父なる母なる神、普遍的な法則、そして人類の未来のための神聖なる青写真への確信です。わたし達は、盲信について話している訳ではありません。何故なら、盲信は皆さんの力を他の誰か、その教義または規則に引き渡す別の方法になるからです。皆さんの物質的な世界の中で、確信は、行動と肯定的な結果、こころで濾過された精神の機能を通して高められます。そのこころは、引き寄せと放射の両方を伴うひとつの渦であり、人間の力の真の源泉のための宝庫です。

皆さんの聖なる精神は、皆さんの過去と未来の種子となる考えを保有します。そしてそれは、わたし達の天の父なる母なる神に起因する皆さんの個人的な神聖なる意志と力の源泉です。未来に対する皆さんの種子となる考えは、聖なるこころ、そして皆さんの利他的な愛によって発火した創造主の光のダイヤモンド状の粒子の内部で孵化されなければならないものです。その結果、皆さんの純粋な意図と行為を通して、それが形状の世界の中で明らかにされます。皆さんが霊そしてすべての人々への最も大いなる善のための神聖なる計画と調和的に同調している時、すべての種類の豊かさは、ひとつの自然な発現です。

3次元と4次元の現実性の中で、時間に関する自覚的意識があります。時間は、空間と距離に関連しています。皆さんが4次元の6番目と7番目の下位水準へ移動する時、時間はさらに流動的で可鍛性のあるものになります。皆さんが気付いているように、皆さんの時間の経過の感覚は、ここ数年の間中劇的に加速しています。その理由は、地球とかなりの割合の人々が4次元のさらに高い周波数に入ったからです。従って、時間に対する皆さんの自覚的意識もまた加速しています。それが深く根付いた習慣になるまで皆さんがこころを静めて今という瞬間の意識の静止点に意識を集中する方法を学ぶことが、今まで以上に重要になります。

ひとつの無の区間が静まり、さらに高い意識のあらゆる新しい水準のための準備として、魂の自己によって自己内省のひとつの時間が課せられます。それは、余りにも急激または皮相な進歩から皆さんを守る、ひとつの保護装置です。魂の拡大に対するひとつの律動があります。学び、成長、そして統合の時期であり、その後に孤独と自己内省の時期が続き、次に成長、拡大、そしてさらに高い活動の局面が続きます。皆さんがさらに高い光の領域へ向けて狭く険しい次元上昇の道筋を横切る時、その周期はそれ自体を何度も繰り返します。

皆さんの物質的な身体の輝きは、皆さんが統合してきたエネルギーの品位によって決まります。オーラは、エーテル質の身体から発している周波数パターンで構成されます。それは、皆さんの振動つまり皆さんのエネルギーの特徴の比率であり、皆さんが放射する色彩の純粋さと透明度です。その頭部の中心は、神聖なる目的の管理人です。皆さんは、ひとりの惑星の光の担い手です。さらに高い数々の領域の存在達は、天の光の担い手達です。

発話の中にひとつの力があり、そして沈黙のなかにひとつの力があります。聖なる音声は、力強く話され、肯定的で活動的な意図で話されたさらに高い周波数の言葉で構成されます。皆さんは、明らかにされたさらに高い真実を正しく解釈する技能を発達させ、また皆さんの意図を策定してこの新しい叡智をできるだけ効率的に明示することが必要になります。皆さんの聖なる意識の力に、物質的な発現に向けた啓示をもたらすように求めてください。ひとりの熟達者の神聖なる意志の青写真は、根のチャクラの内部のクンダリーニの種子となる原子のひとつの内部に蓄えられます。皆さんが皆さんの4次元の環境を適切な光の波長分布と“二元性”と呼ばれる影に戻すことによって4次元の周波数パターンを調和させ安定させるまで、皆さんはこの聖なる天稟を利用することはできないでしょう。

本質的に、二元性は、ひとつの拡大の体系です。それがひとつの完成した意識の単位になるまでその最高の形(魂が注がれたひとつの個性)に向かう、霊と物質の融合です。さらに高い意識の周波数水準に成長し次元上昇するために必要になるのは、皆さんが二元性の領域を横切る時、皆さんが光と影の道筋の内部で毅然として立ち、集中して機能することです。皆さんは、皆さんの聖なる精神と聖なるこころに内部に蓄えられている、希望、閃き、そして直観の種子となる原子を利用することが必要になります。皆さんが皆さんの身体、皆さんの精神と情緒的な身体から否定性の霧を取り除く時、こうした貴重な種子となる原子は徐々に鼓動を始めて、その内部に蓄えられた宇宙の強力な知識と真実と特性を解き放ちます。皆さんは、物質的な世界の魔力から、そして物質の支配的で不安定な力から、皆さん自身を引き離すために努力することが必要になります。

皆さんは、その光の内部に待機することによって皆さんの霊の力を集める方法を学んでいます。ひとりの自己熟達者は、張力(意図)の要点を創り出すことに専念する方法を学びます。そして創造的な構想力を通して、彼または彼女はひとつの特定の努力のための新しい創造の種子を播きます。皆さんの精神を皆さんのさらに高い精神の意識に集中させてください。次に、皆さんの聖なるこころの方この内部からの活性化された創造主の光のダイヤモンド状の粒子を生み出しながら、それをそこで張りのある状態に維持してください。その結果皆さんは、皆さんの意識的な意図と聖なる呼吸を通して、皆さんの個人的な生命の花と創造主の環に、そして因果律の世界に 自ら生み出したエネルギーの海を吐き出す準備が整っているでしょう。

わたしの勇敢な皆さん、皆さんの毎日の人生と皆さんの個人的な世界の中で正しいものに意識を集中することを、ひたむきに習慣にしてください。そして皆さんがそうなることを願うような皆さん自身を、いつも思い描いてください。わたし達が今まで強調してきたことは、皆さんは断定的判断の回避を実践しなければならず、そしてそれは自己の判断も含む、ということです。今皆さんは、皆さんが皆さんの聖なるこころに引き寄せることができる創造主の光りと生命の粒子を利用できることを、忘れないでください。こうした創造主のダイヤモンド状の粒子を活性化できるのは、ただ皆さんの純粋な愛に溢れる意図だけであることを、いつも念頭に置いてください。

既に数多くの皆さんが、それがどのような対象であろうとも、皆さんの本当の使命に着手し始めているか、その準備が整っています。究極の目標はひとりの愛と光の伝達者になることだということを、どうか忘れないでください。皆さんが皆さんの展望を飛ばすことができるように皆さんがさらに高い道筋を横切る方法を学ぶ時、皆さんは皆さんの真実を生きることが必要になります。皆さんが調和と結束した意識のために努力する時、皆さんは皆さんという存在のあらゆる面を主張し、認めることが必要になります。

親愛なる皆さん、皆さんが疑いを持ち、直観または強さを必要とする時、皆さんの光のピラミッドに入ってください。それでわたし達は、皆さんに勇気を与え、皆さんを高め、皆さんを触発することになるでしょう。皆さんが孤独またはつれなさを感じる時、皆さんの聖なるこころの中心に入ってください。それでわたし達は、皆さんをわたし達の母なる父なる神の燦爛たる愛で満たすために、そこで待ち続けているでしょう。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna/Sacred Scribe * As transmitter of this article I, Ronna, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from : RonnaStar@earthlink.net

http://sananda.website/archangel-michael-via-ronna-herman-april-30th/

by 森のくま (2016-05-05 15:47) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

巨大中心太陽、カルマ、地球
Great Central Sun, Karma, Earth
April 30, 2016

クリスティーヌ・プレストン経由
Via Christine Preston

Source: www.NewSunUnity.com



クリスティーヌ:大天使ミカエルがアルファの権威と伴に現れます。彼は、わたし達の述語であるアルファは“父なる神”、物質的な宇宙の中で現れない神の霊の側面であり、その一方で、母は物質の宇宙を創り出すエネルギー、愛、そして本質(また知性)である、と話します。

大天使ミカエルは、世界の数々の体系の中の生命波動に対して支援の役目を果たします。彼は、人間のこころの中の3重の光彩の中で象徴される確信、希望、そして慈悲を守るように依頼されます。

エノク書の中で、堕天使達の裁きの最初の局面は、ポセイドニスの最後の島が数多くの激変に襲われたように、アトランティスの島々の沈没を表しているひとつの洪水とその文明の水没です。次に、預言された‘終焉’のひとつの局面があり、‘最後の審判’に続きます。数十億の光の担い手達が純粋に自分自身になることによってその光の安定を維持しているという事実を考慮すると、その審判は人類に向けられたものなのか、ひとつの懲罰と最後の災いの小瓶を受ける側にいるのが人類なのか、それとも堕天使達なのか?わたしは尋ねました:わたし達は、堕天使達はカルマを巧妙に避けることができたと伝えられてきました。黙示録の中で述べられたその苦痛は、堕天使達に負わされたものなのか、それとも人類に負わされたなのでしょうか?

大天使ミカエル:これは、人類の一部で眠り込んで統治されることを許してきて人々のための、カルマの回帰です。彼らは、返済すべき一定量のカルマを所有します。彼らのDNAは手を加えられているためこれは少し不公平に見えるかもしれませんが、彼らが正しく修正できないものを、彼らはそのための免除を受け取ります。彼らはある程度責任があります。カルマの回帰、つまり幾つかの危機は、時に人々に自分達の方法を変えさせる、あるいは人々に答えを探すように強いる効果を持ちます。カルマの回帰は、罰ではなく、その法則を安定させるためです。あなたは、神が堕天使達を叩かなかった理由は、何かを教えることができる存在の範疇に属していなかったからだ、と教えた伝達者を憶えています。しかしながらその審判は、堕天使達の捕獲、逮捕、そして拘束に関連するひとつの世界です。

クリスティーヌ:その発言は、最後の災いの小瓶の著作の中で‘1975年4月16日に縛られた堕天使がルシファーだった’という内容でした、

大天使ミカエル:ルシファーの拘束は、7人の大天使達と主キリストの天使達によって実行されました。彼はある司法裁判所、つまり土星の法廷によって収監され、24名の長老達によって裁かれました。そして次に彼は神の構成シリウスに移送され、そこで彼は第二の死を宣告されました。これは、その魂の消滅を意味します。ルシファーがひとりの‘善玉’つまり二重スパイだったというのは本当ではありません。光の活動家達にこの嘘を信じさせるその策略は、光の活動家達を偵察した後で道に迷わせるために、闇の者達によって慎重に考案されてきました。幾つかのアストラルの勢力が、活動家達の良い仕事を無効にして、自分達の支配の計略を深め、神聖なる計画を妨害することを企んで、数十年前に高位の霊的指導者達によって与えられた教義を解析しました。ルシファーの反逆に中で彼に従った数多くの存在達が、裁判にかけられました。

最初の小瓶は傷を含み、そのカルマはアトランティスとその獣を崇拝したかその獣と同盟した者達に関連しました。ここでのその獣の解釈は、偽りの序列、その支配者達つまり影の政府、イルミナティと秘密結社です。彼らは堕落した文化を持ち、世界を闇の王国に変えました。その獣は堕天使達、ルシファー崇拝者達の象徴です。彼らは爬虫類種の宇宙人の堕落した進化型であり、彼らはアダム型人類が創り出される数百万年前に存在し、わたし達の銀河の歴史のひとつの時代に太陽系を乗っ取りました。

その獣、その象徴、その印と彼の名前の数は、要するに、すべての文化を支配するも荒廃させ、汚染し、堕落させました。それはレムリアとアトランティスのカルマであると同時に、堕天使達に影響を受けた数々の文明のカルマです。80年代に明らかになった特定の病気は、アトランティスとその獣を崇拝した者達のカルマと関連する傷でした。

また人類は、既に女性の光線と脊椎のチャクラの基盤にある白い炎の核の誤用に対するカルマを刈り取っています。それは、性的特徴やより正確には男根崇拝と関係があります。その法則は、根のチャクラ、魂の座に関連する7番目の光線の聖なるエネルギーの誤用を変えるために、光の子供達を要求します。人類が既に腐敗した性行為に背を向けているため、これは既に完了しています。

クリスティーヌ:ひとつの重要な内容は、大天使ミカエルが、彼は数々の国家の救出のために現れたと話したことです。象徴的に監禁されてきた魂達は、神とのひとつの結び付きを持ちます。その魂達の監禁の心象は、その魂達を3次元の中の限定された意識のままにして、次元上昇ができないために輪廻に結び付けられた状態にしようとする、ひとつの陰謀に関連します。堕天使達は、歴史を貫いて人類の支配、堕落した社会を維持してきたと同時に、自分達自身の利益のために世界を捕虜にしました。別の数々の小瓶がありましたが、それは地球の人々の誤って制限されたエネルギーを含みました。

わたしは大天使ミカエルに、わたし達は2012年以降、依然として同じ状況の中にいるかどうかを尋ねておきました。彼は答えました:

大天使ミカエル:その通り、光の活動家達や人類のほとんどは、振動を高めるという意味や、今様々な集団が“目覚め”と呼ぶ意識の中のひとつの加速という意味で次元上昇するためには、依然として菫色の光彩と聖なる炎を呼び覚まして、カルマを変えることが必要になります。それは、さらに高い自己との総合的な再統合という意味では、次元上昇ではありません。それは、物性を置き去りにするという意味では、次元上昇ではありません。さらに高い自己は、次元降下しています。3重の光彩を通して神の7つの光線を解き放つことができます。それは、歴史の中で誤用されてきたものです。‘生き通しの自己’、キリストの自己、そして聖霊に対する招請の祈りの方法によって、こうして誤用された否定的なエネルギーを変えることができます。7番目の小瓶に関しては、それは風、雷鳴、稲妻、そして地震と関連がありますが、しかしこうした出来事の一部は、わたし達が既に回避した時系列上にありました。

クリスティーヌ:その伝達者は、2番目の小瓶はアルケイアの信仰、大天使ミカエルの神聖なる補足によって届けられた、この小瓶はその入り口の居住者達の判断に関係がある、そしてこれは霊的な進化に対するひとつの障害物を象徴する人類の自我の創造に関連する、と話しました。

黙示録の中で話されている2番目の小瓶は、海洋汚染を創り出しました。3番目の小瓶は、川と海の汚染を創り出しました。そして関連する誤って制限されたものとは、真実の迫害と拒絶でした。4番目の小瓶は、天候変動を通して高温がもたらされます。そして5番目は、獣の座に関連します。6番目の小瓶は、ひとつの戦争を解き放ち、そして一匹の龍、その獣、そしてひとりの偽預言者と同時にユーフラテスが述べられます。

大天使ミカエル:聖徳が自我に勝り、自我の場所を奪う時、自我は毎日少しずつ消耗します。それは個性であり、役に立つひとつの機能も持ちますが、しかし人類が目覚める時、神聖なる意志の発現に道を譲ります。自我は、現在光の身体として言及されているキリスト意識の出現と伴に、消え失せます。6番目の小瓶に関して:それは、数々の戦争がイラクでの戦争のように戦われたその理由を隠そうとする、ひとつの誤魔化しと関係があります。まだアルマゲドンは魂の水準におけるひとつの戦争であり、その中で、何の前触れもなく現れる盗人が、キリストです。そのため、キリスト意識の準備をしてください。高位の霊的指導者達によって発表された数々の教義は、個人的危機や惑星の危機を解決するための手段を提供することでした。それは、20世紀と21世紀を超えたひとつの鍵であり、カルマの復帰として理解されることになるその判断のエネルギーを解決しようとするためです。その手段は、聖なる炎を呼び覚まして、カルマを安定させる方法に関する知識です。

クリスティーヌ:その‘聖霊’は、ガイアの黄金時代が普遍的な母と呼ぶものでしょうか?

大天使ミカエル:いいえ、聖霊は、皆さんが‘大いなる白色同胞団の全体霊、この地球と太陽系全体とそれ以上のための霊の位階’として認識するものと同等のものです。

クリスティーヌ:巨大中心太陽は、頂上の灯台に認識されました。あなたはこれが意味する内容を特定できますか?

大天使ミカエル:確かに。それは宇宙の神の中心であり、物質的な位置付けというよりも、むしろ多次元的な観点から、それは内部にあります。巨大中心太陽に対する距離は、目覚めの場所から皆さんの数々のチャクラを経由して完全意識を運ぶチャクラに達する、皆さんの脊椎の長さに過ぎません。しかしその一方で、宇宙の中心の中の空間の中で、わたし達が母と呼ぶ、あるいは普遍的な母、あるいは巨大中心太陽と呼ぶ、神の意識のひとつの焦点があります。意識が神の恒星シリウス上の受け手に送られ、次にプレアデスに送られ、次に太陽系の太陽を経由して中継され、次に金星、次にロゴイと静慮派の仏教徒に送られます。そのひとりである仏陀は今、主サナト・クマラが太陽の中の地位または義務についているため、その後任になっています。

クリスティーヌ:聖書の術語の中で、男性は善と悪の知識の樹からその果実を食べてしまいました。この樹は何でしょうか?それは道に迷わせる偽りの教えでしょうか?

大天使ミカエル:それは、神聖なる意志の成就に導かないひとつの教え、ひとつの体系です。それは、支配を目的にして次元上昇という神聖なる計画を妨害しようとする闇の計略のために考案された、ひとつの哲学、教義、そして情報です。

クリスティーヌ:主ミカエルが着用するその衣服は、鮮やかな明るい青をしています。それは、第1光線上の神の意志の保護と完成に焦点を合わせています。大天使ジョフィエルとクリスティーヌの色は、明るい黄色です。チャミュえるとチャリティの色は淡紅色(第3光線)。ガブリエルとホープは、母の光彩と次元上昇に対するひとつの献身を持ちます(第4光線)。ラファエルと聖母マリアの色は、エメラルド(鮮緑色)です(第5光線)。ウリエルとオーロラの色(第6光線)は、紫と金。そしてザドキエルとアメジストの色は、菫色(第7光線)です。

クリスティーヌ:そのルシファー信奉者達(堕天使達)は、その預言者が彼らは爬虫類種だったことを知らなかったように見えますか?

大天使ミカエル:それが正解。わたし達は、そこまで、あるいはそういった数十年に足を踏み入れることを望みませんでした。しかし、黙示録の中の一匹の赤い龍としてのルシファーの象徴との結び付きが作られました。

クリスティーヌ:その判断を確認する際に話される言葉の力を利用するというひとつの勧告が行われましたが、しかしエノク書のような著作を起源とする‘裁き’という言葉は、紛らわしいまたは時代遅れでしょうか?

大天使ミカエル:その通り、それはかなり沢山の物事です。それは松果腺の開放と活性化、単眼の巨人の視覚、あるいは優れた判断力を認める認知に関係があります。この引き出された適切な展望が、あなたの現実性を創り出します。あなたは善悪を識別しますが、それにもかかわらずあなたがさらに高い水準に昇る時、あなたは両極と二元性の領域を離れます。その言葉は、世界を支配して文化を腐敗させてきた何らかの種類の存在達の非難に関連しているものとして単独で理解されるべきではありません。

別の側面は、環境を含めて、支配する勢力からの保護と解放の要求です。最終的に、これが彼らの干渉の排除に通じます。

クリスティーヌ:わたしは、闇の者達に関連するその‘彼らは通過することはない’という言葉が意味するものを尋ねました。

大天使ミカエル:それは、彼らは政府機関、組織、それと同時に人々のオーラに侵入することはできないことを意味します。また宇宙の中には、ひとつの悪い計略を持つ異星人達から地球を保護している通過できないひとつの環があります。その戦いは、宇宙の中で勝ち取られました。その通り。ロザリオが記録された70年代、80年代、あるいは90年代と同じような危機的なものではありません。しかし、光に属する魂達の救済のために、その戦いはアルマゲドンの中で続くため、仲裁を祈願するためにそれを利用することができます。次元上昇について何も理解しないで権力にしがみ付く秘密結社の者達からの反対があります。

チェルノブイリや他の場所での火災の際に、わたし達は、有害になる可能性があった放射性元素を抑制するために銀河の勢力を送り出しました。その一部は、安定させなければならないカルマの復帰である数々の小瓶の中身を出す効果であるため、そのすべてを中和できた訳ではありません。

クリスティーヌ:わたし達の‘銀河の家族’に関して、頂上の灯台は、自分達の存在を懸念してひとつの開示に否定的に反応しようとして、彼らをひとつの脅威を象徴する異星人達と誤解したのでしょうか?

大天使ミカエル:最初の接触がさらに近付く時期までに、その追随者達は、他の交信者達を通した最新情報を探し求めているでしょう。何故ならその伝達者はすでに他界し、彼らの実践は彼らを目覚めさせているからです。そのため彼らは彼らのさらに高いとの精神感応による個人的な接触を持つ可能性があり、彼らのキリスト意識は彼らが間違った結論を出すことを保護することになるでしょう。

クリスティーヌ:その地球は極めて固有です。地球は、今後次元上昇を学ぼうとして銀河全体から人々が訪れる場所になるでしょうか?

大天使ミカエル:その通り、わたし達は宇宙の中を移動していて、間もなくシリウスにさらに近い位置に存在するようになるでしょう。惑星は平和の時代に入らなければならず、その時地球は光の銀河連合に参加することができます。シャンバラは、その瞬間のためのひとつの象徴として機能します。今後地球は巨大中心太陽まで移動することはありませんが、しかし銀河全体が引き上げられなければならないため、あるいはその光がそうならなければならないため、興味の中心 次元上昇のための教育の中心になるでしょう。

安らぎ、愛、そして光と伴に、クリスティーヌ。
With Peace, Love and Light, Christine.

http://sananda.website/archangel-michael-via-christine-preston-april/

by 森のくま (2016-05-05 16:23) 

森のくま

イエス
Jesus

このメッセージを読むか聞いている皆さんは、偶然にそうしている訳ではない
You who are reading or listening to this message are not doing so by chance.
May 2, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



人間の意識は、皆さんが集団的に経験することを選択した継続的な霊の進化のひとつの過程であり、それに対する制限はありません。制限は、皆さんが人間として宿る幻影的な環境の周りで皆さんが築いた境界です。しかしそれは、皆さんが個人的に自由にそれを取り除くまたは乗り越えることができるものです。より一層数多くの皆さんがこれを実感し、そしてそれを通過して、あらゆる瞬間に創造が皆さんに提示する無限の可能性の自覚的意識に進むことを選択しています。人々は、実際に皆さんは完全に自由であるということに気付くようになっています!さらに多くの皆さんがこの驚くべき真実にこころを開き、それを認める時、皆さんは、小さな個人的な道筋から、すべての人類が幻影に別れを告げるために利用でき今後利用することになる巨大な相互接続した主要路に至るまで、その制限の領域の中の差を広げます。

皆さんが外見的にその中で悠久の時を過ごしてきて、途方もない権力を持った確認できない勢力によって支配され制限されてきた制限的な環境から脱出しながら、皆さんは、想像を絶するほど無制限の可能性というひとつの無限の領域に目覚めます。これが、人類がまさに今従事していることです。

現在生じている世界的な混沌と混乱は、地球温暖化、構造プレートの移動、極端な気象系、果てしなく続く戦争、法外な企業および政治の腐敗と貪婪が、外見的に避けられない地球規模のひとつの破滅的状況に、今後環境や言うまでもなく人類を含めて地上に存在するすべてではないとしてもほとんどの生命他を破壊することになる破滅的状況に通じている、無限で途方もないひとつの戦域として、人類によって識別されます。人類が直面している数々の問題は、ほとんど解決不能のように見えます。

これは事実ではありません。今起っている事は、皆さんからあらゆる物事の相互関連性の認識を隠した、その目隠しの撤去です。皆さんがあらゆる物事の相互関連性を絶対的に確認し始める時、またみなさんは、皆さんがお互いに離ればなれで皆さんの人生を生きようとしてきたそのやり方の狂気も確認せざるを得なくなります。既に現代心理学は、ほとんどの人々が自己中心的で怖れに駆り立てられた人生を生きることを、皆さんに明らかにしています。それぞれの個人が、その人自身の小さな宇宙、他の数々の宇宙が全ての人々の苦痛と苦悩を引き起こしながら侵害し合っているひとつの宇宙の中心にいるように見える人生です。そしてその酷い苦悩は、実際に、他の人々に投影されて次に自分自身に跳ね返る強力な情緒を引き起こす、数々の否定された感覚の結果です。

目覚めは、人間が現れて宿る外見的に個別なすべての宇宙は実際に全存在である神聖なる愛の無限の領域の完全に統合されたひとつの部分である、という自覚的意識の、ひとつの始まりです。分離などなく、すべては実際にひとつであるという、感じられたまたは認識されたひとつの認知です。神は、ありとあらゆる人が他のすべての人々をこころから称え尊重する完璧で調和した協調の中で、すべての創造がその永遠の実在を経験する、無限の領域です。分断、意見の相違、あるいは敵対が無い理由は、すべての存在がお互いをひとつであり同類であると認めながら、それでも個別化されて完全に個人的で固有のやり方で自分自身を表現しているからです。その違いが強烈な歓びで受け入れられる理由は、その違いが継続している創造的な意図、神の神聖なる意志に壮麗に加わるからです。

今まで皆さんがかなり頻繁に伝えられてきたように、ただ神だけが存在します。幻影の内部で、皆さんは言葉と言語によって制限され、それで皆さんは神に対する数多くの言葉を持ちます。わたしがここで神という言葉を使う理由は、それがかつてその言葉を使い今も使っている宗教的文化的なひとつの環境の中で成長したこの交信者にとって親しみがあり、心地良いからです。言葉は本質的な意味を持たない指針に過ぎず、便利な指標であり、しかし実在しないことを、皆さんは思い出す必要があります。わたしはその言葉を、根源、愛、神聖なる意志、交互に用いられる彼と彼女の代名詞と伴に、純粋に利便性のために使い続けたいと思います。

続けると、ただ神だけが存在します。それはひとつの制限ではありません。それは、存在するすべてが神の内部に存在し、神は無限であり、制限はなく、境界もなく、終りが無く、時間もなく、空間もなく、制限であるすべてがないことを意味します!皆さんの一部の賢者達や神秘家達が示唆してきたように、神は存在します。他のどのような定義の試みも不要であり、実際に無意味です。

誰でもただ神を経験できるだけです。神を、無限の至福を経験するためには、神と完璧に一致しない全て物事を放棄し、諦め、解消し、解き放つことが必要になります。人類は今、それを行う過程の中にいて、そしてそれはとても厄介なものになることがあります!愛の無い意図、考え、言葉、あるいは行為に対するすべての執着を手放すことが必要になります。自己または他の人々に対するすべての断定的な判断を手放すことが必要になります。皆さんのこころは、皆さんの神との一体性の物質的な現れであり、皆さんの永遠の在り方の中心を象徴している物理的な側面であり、皆さんは悠久の時をかけてそこに怖れ、憎悪、怒り、恨み、恥辱、分別、敵意を、そして皆さん自身の側面としての他の人々の間に価値の無さを積み上げてきたため、その結果皆さんはそれを自分のものとは認めず、他の人々に投影してきました。何故なら、それを皆さん自身の内部に取り込むには、余りにも激しい苦痛を伴うからです。

しかし、それが皆さんの内部にある理由は、すべてはひとつだからです。しかしその一方で、それがその中に宿る自己は、自我です。自我は明らかな分離、つまり皆さんの自己の切り離された部分です。皆さんの自己は、神と、そして知覚を備えたすべての存在と永遠にひとつであり、誰も神から切り離すことはできません。分離することはおそらく存在を止めることであり、そしてそれは不可能です。何故なら、神が創り出すものは永遠だからです。皆さんの自我は、皆さんが幻影というゲームを演じることができるようになるために皆さんが存在することを思い描いた、小さな自己です。

現代心理学は、ひとつの人格が世界に提示する仮面の後ろに隠れる人間の部分または側面に言及するために、“内面の子供”という言葉を用います。それが隠れる理由は、その幼児期の間にそれが著しく傷付けられたためであり、もう一度傷付けられることを望まないからです。しかしその一方で、それが傷つけられ続ける理由は、それが決して成熟まで、真の成人まで成長しなかったという脆弱性と不安を感じるからです。その学究的、学術的、そして身体的な才能と技能は、それが世界に対する自信というひとつの仮面を提示することを許しますが、しかしその仮面の後ろには、依然としてひとりの小さな脅えた子供が佇んでいます。

その内面子供がその否定的なすべての自己判断は完全に根拠がないことを確認できるようにすることによってその子供が自信と自己受容を獲得する支援をするために、数多くの種類の心理療法が用いられます。有能で思いやり深い心理療法師達の努力の有効性は、その子供が今まで耐えなければならなかったその苦悩によって決まります。

しかしその一方で、数多くの種類の人生の課題を通して、その内面の子供を癒すために必要な数々の機会が提示されます。そしてそれぞれの皆さんが、この要求が多い過程で皆さんを支援するためにいつも皆さんに付き添っている少なくともひとりの守護霊を持ちます。

悠久の時の間、まだ癒されていない数多くの人生、数多くの経験、沢山の痛みと苦悩が存在してきました。それでこの人類の進化の時期の中で、それはいつも継続しいつも霊的なものですが、唯一埋められ、否定され、あるいは認められないこの苦悩の途方もない澱を解き放つ際に人類を支援する目的だけで、数多くの存在達が転生を志願してきました。たったひとりの人間が対処するには、最も確実に余りにも著しく苦痛に満ちています。途方もない苦悩の共有が起っていて、人々が物質的な領域の中で愛に溢れた友人や懸命で思いやり深い療法士達によって、それと同時にまた自己受容と自己容赦に向けて皆さんに合図を送っている霊の数々の領域の中のわたし達のような存在達の両方によって、その人々が支えられる時に、個人が対処できる量でそれが解き放たれることを許しています。

本当に数多くの皆さんが、苦痛を、皆さんに相応しいかあるいは成熟した大人として皆さんが立ち上がる充分な強さを持たなければならない状況の何れかの幾つかの水準で皆さんが感じる苦痛を、埋めてきました。しかし一部の人々にとって強烈に現実性で物理的であり、皆さんがそこから皆さん自身を拾い上げているこの苦痛で恐ろしい戦いの場で、皆さんは途方もない量の支援を必要としています。皆さんは、そこからひとりで立ち上がることはできません。そうしようとする試みは、そこから脱出する手段が何ひとつないように見える、実在しない分離の状態に留まろうとすることです。しばしば強烈な恥辱が、支援を探し求める人々を思い止まらせます。恥辱は怒りの姿に変装して正体を隠します。次にそれは外部に投影されて、さらに深い損傷を引き起こします。このような状態から、しばしば自分自身の命を奪う決断が下されます。しかしそれが起る時、それはその個人が逃げている問題点を解消しません。

このメッセージを読むまたは聞いている皆さんは、たまたま、偶然に、あるいは期せずしてそうしている訳ではありません。何故なら皆さんは、人類の目覚めの過程、かつて地上の人生を経験したことがある知覚を備えたあらゆる存在を含み巻き込むひとつの過程の中で支援しようとして、この瞬間に地上にいるという思いやり深く愛な溢れた選択をしたからです!皆さんは、自分達は一時的な人間の経験を持つ霊的な存在であるということを依然として完全に気付かないままでいる大勢の人々を支援するために、今ここにいます。

皆さんがかなり頻繁に伝えられてきたように、実際に根源とひとつであるそれぞれの皆さんは、途方もない力、無限の力に属する存在達です。何故なら、それが、皆さんが創り出された姿だからです。その力は、あらゆる瞬間に、そして永遠に、皆さんと一緒にいます。皆さんの物質的な姿は皆さんの愛のエネルギー場からできている一時的な乗り物であり、そして皆さんの地上の任務は、あらゆる瞬間にあらゆる状況で、愛情深くなろうという意図を持とうとすることです。その意図は極端に強力であり、そしてそれは、人類の目覚めの過程の掛け替えのない不可欠なひとつの側面です。

皆さんは、ひとりで目覚めることはできません!何故?それは、すべてはひとつだからです!おそらく皆さんは。皆さん自身を分離された人類のエネルギー場を根源との一体性に戻すように導いている経路を形成している者と考えることができます。分離は決して起ったことはなく、そして決して起ることはできませんが、しかし神が愛を込めて皆さんを創り出した時に皆さんが与えられたその力のせいで、そこで皆さんのゲームを行い最終的に驚くほど途方に暮れる、非常に現実的な外見的物質的環境を成立させることができました。

皆さんは、皆さんが近々戻ることになるこの霊の数々の領域の中で、その成功は神の力で保証されているこの壮大な天の目論見を支援するために地球の歴史のこの瞬間に転生しようという最も驚くべき思いやり深い選択を行ったことに対して、最も高く称えられていることを、認識してください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/05/02/you-who-are-reading-or-listening-to-this-message-are-not-doing-so-by-chance/

by 森のくま (2016-05-05 16:48) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturians

2016年5月1日
MAY 1, 2016

マリリン・ラッファエーレ経
Via Marilyn Raffaele



親愛なる皆さん、その数を増やし続けている大多数の人々の内部の新しくさらに高い意識状態が急激に規範になっているこうした季節の中で、わたし達は皆さんを歓迎します。この時代に生まれている数多くの子供達は、カルマを解消するか個人的なエネルギーを綺麗にするためではなく、単純に自分達の光を追加することを通して次元上昇の過程を支援するために現れた、実際に非常に進化した光の存在達です。

皆さんが現時点の世界の中で際立っているように見える数多くの“神童達”に気付いているように、皆さんはこれを観察することができます。知性、芸術的そして心霊的能力で普通だと考えられてきたものを遥かに上回っている子供達です。実際には、あらゆる魂は数多くの前世を通過していきているため、子供達などいません。ひとりの子供の身体の中の魂が自分自身の個性を進化させることを許すことは、あらゆる両親または介護士達の聖なる職務です。

親愛なる両親そして祖父母の皆さん、もしも皆さんが既にこうした“特別な”子供達のひとりに恵まれているなら、その子供達を皆さんが育てられた社会の鋳型にはめ込むことを期待するあるいは強要しようとしないでください。こうした“新しい世代の子供達”は、愛と制度を伴う独立性が必要になります。こうした子供達の数多くの両親の一方が、その子供達が社会の規則または別の物事に簡単に盲従しないことに気付いています。子供達の意見を聞き称えることが必要ですが、しかし子供達の要求と能力に相応しくなるように合わせた、愛に溢れた指針と規則の範囲内でのことです。

子供達は、爽やかな空気を感じ、自然を経験し、自分達の手の上の土を感じることが認められるべきです。子供達は、たまには一連の継続的な活動や技術的な玩具から離れて、全く何もしないことが認められるべきです。両親達は、何もしない時間で子供達の人生がさらに簡単になることにさえ気付くようになるでしょう。その地上の時代がどのようなものであっても、集中するためには、あらゆる魂には静けさと安らぎが必要になります。子供達は、継続的な活動ではなく、愛を、愛の物質的な概念を必要とします。愛は、安全と安心のエネルギーの内部で蕾が開き開花することを許します。

より小さな子供達は、まだ充分に3次元のエネルギーに融け込んでおらず、そのためその数多くの子供達が自分達の数々の人生を思い出して、反対側からの友人達を確認します。一部の子供達は、簡単に肉体を持たない存在達を確認し、怖がるかもしれません。皆さんの子供がその寝室の中にいる人々について話すかもしれない物語を、無視しないでください。それは、両親が子供達に決して被害を受けることはなく、子供達はこうした人々に立ち去るように伝える能力を持つことを教える、ひとつの好機になり得ます。反対側からの子供達が頻繁に遊びにくる理由は、子供達がその子供達を確認できるからです。こうした子供達は、かなり数多くの子供達が話し掛ける“目に見えない”遊び友達であり、両親達はしばしば冗談として片付けます。

数多くの“新しい世代の”子供達は、地球よりもかなり進化した惑星の出身であり、従って世界の行き詰った学校制度の中で子供達が学ぶように期待されているものに全体的に退屈しています。子供達はしばしば注意欠陥障害と診断され、薬を投与されます。安定した大人になるためには、子供達は外気、音楽、創造的な活動、そしてこれほど数多くの学校が排除してしまった休み時間を必要とします。

子供達は、自分達の意識状態に相応しい挑戦が必要であり、失望と同時に成功に対処する方法を学ぶことが必要になります。子供達が行うあらゆる事が完璧でいつも一等賞に値するとひとりの子供になるように教えることは、愛情あることではありません。何故なら、それは今後子供達が大人として遭遇する数多くの意識状態の間で子供達が生きる準備をもたらさないからです。

世界は、何も行わないという発想を、否定的な物事と見做し続けています。何もしないことはひとつの活動であり、大人と同時に子供にとっても非常に重要な活動です。何もしない時間を認めて、野原の草の上または自然地域の中で横になり、雲を眺めて、皆さんの顔に触れる日光を感じてください。ガイアの癒しのエネルギーに触れ、それを経験してください。ガイアは、人類がその上で進化できるひとつの惑星として役立つことを選択した、生きているひとつの魂です。ガイアを愛し、ガイアを称え、そしてガイアに対して、光の同類として受けるに相応しい敬意を払ってください。

余りにも数多くの両親が、自分の子供達を通して自分自身の人生を追体験しようとしています。そして余りにも数多くの両親達が、あらゆる自由時間を埋めるか科学技術が自分達のベビーシッターになることを許すことを計画することによって、家庭から引き離す経歴を持っていることに対する個人的な罪悪感を鎮めようとしています。これは、愛ではなく、単純によりいっそう多くの活動や有形財を提供して、ほとんど躾をしないことが愛だという信念です。

わたし達がこれを話すのは、罪悪感を引き起こすためではなく、数多くの善良な両親が陥っているひとつの状況に光を当てるためです。現代の科学技術と活動のためのその数多くの提供を受けて、多忙な両親達は、子供達にとって最良なものを重視している概念に簡単に誘い込まれます。ほとんどの両親が誠実に子供達のために自分達の最善を尽くそうとしている一方で、同時に自分自身の個性を表現します。

女性が特にこうした問題に苦闘する理由は、世界の大部分が、女性達を“劣っている”と理解し続けるからです。女性の意図された唯一の役割は、ひとりの母、妻、愛人、あるいは男性の召使いにさえなることです。世界の数多くの地域が、過去の時代遅れの信念を維持し続けて、女性が自分のさらに進化した意識状態を表現することを認めていません。

人類が目覚める時、男性と女性のエネルギーは安定に移ります。何故なら安定がその現実性になるからです。あらゆる個人の霊の旅の中で、ひとつの即応できる時点が訪れます。それは、既に存在する男性と女性のエネルギーが完璧に安定した状態になり、一体となった完全性を形成する時です。男性は活動的で、成る者、行う者であり、女性は直観的で、受容力に富んでいます。今も今までも、一方の半分が別の半分よりも優れていることはありません。

女性と男性の側面が成長して安定する時、人々は、ガイアは実際に母であり、ガイアの上で生きているすべての者達が必要とする源であり泉であることを、自覚し始めるでしょう。母なる大地という称号は、単なるひとつの気取った言い回しではありません。何故なら、ガイアは、今までそして今もガイアが曝されている軽視、無視、そして被害にもかかわらず、利他的に提供し続けるからです。

分離と不安定な男性と女性のエネルギーという3次元の信念が、ひとつの世界の意識をもたらしてきました。単純に金儲けの活動のためのひとつの遊び場としてガイアを利用し、奪い、無視し、そして理解し続けています。これは変わらなければならず、より一層多くの人々が一体性のひとつの自覚へと目覚めるに連れて変わっているところです。

物質的な方法と同時に霊的なやり方で、ガイアを支援してください。あらゆる物事の場合ように、愛と光を送り、ガイアの実際の姿を良く理解し、適切に行動してください。もしも皆さんがまだリサイクルをしていないなら、それを始めてください。皆さんができる最善策として、皆さんが森の中、道路沿い、そして海岸で見付けた塵を拾ってください。皆さんの周りの人々に(特に子供達に)、母なる地球に対する愛情と配慮の重要性について教えてください。多くの社会が、こうした物事は“自分達の仕事ではない”と信じ続けていますが、しかし社会が一体性の真実に目覚める時、それはあらゆる個人の仕事になります。

世界は新しくさらに高い一体性の意識へと進んでいて、ガイアを除外することはできません。森の中または道端に塵を投げ捨てること、あるいは大地や海に化学物質を捨てることを選択する人々は、自分達が自分達自身、自分達の家族、友人達、そして子供達にこれを行っていることを、気付いていません。ガイアは生きているひとつの魂であり、霊的な進化を追求するあらゆる人によるそれに相応しい扱いを受けるべきです。

数多くの人々が、既にあるいは今、一体性に関する意識的な自覚へと進む準備が整っています。一度自覚されると、この真実は何らかの自覚された真実ように、実践され日々の生活のあらゆる側面に持ち込まれなければならないものです。皆さんはその真実を理解し、それに基づいて行動する準備ができています。すべて人々、動物、植物、自然力(水、大地、火、風)、自然霊、現時点で皆さんが見ることができない他の沢山の物事は、一体性の表現であり、唯一の神聖なる意識です。皆さんの足元の土そのものが、神聖です。

無知な闇のエネルギーの中で生きた数々の生涯を通して、人類は、人間の他のどのような物事も正当ではない、あるいは尊重に値しない、と信じるようになりました。皆さんがそれを変えることができる理由は、親愛なる皆さん、今は新しい時代、思い出して進化しながら愛を実践するひとつの時代になるからです。

愛はそこにある全てです。あいはその答えであり、努力と探求の数々の生涯を通してすべての皆さんが探し求めてきた現実性です。皆さんは既に辿り着いています。既に皆さんは分離という時代遅れの信念を乗り越えていて、今は一体性の愛を実践し経験する資格があります。今は、皆さんの遺産を主張する時です。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group
5/1/16

http://sananda.website/the-arcturians-via-marilyn-raffaele-may-1st/

by 森のくま (2016-05-05 17:07) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

皆さんの人生の中で外部に向かって働き掛ける内面の霊は、こうした変化の時期の中で安定を見付け出す唯一の場所
The Inner Spirit working outward in your life is the only place to find stability in these changing times.
May 1, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Shanta Gabriel



親愛なる皆さん、
Dear One,

既に皆さんは、皆さんの世界は加速し続けていることに気付いています。皆さんは、達成感の無い半狂乱の活動という感覚さえ持つかもしれません。皆さんは今まで、それが充分なようには感じない時に、皆さんが行っているすべての物事の中に意味を探し求めてきました。

実際には、地球の振動領域のエネルギーの増大が起っています。このせいで、人々は意識の中で、自分達が行うすべての物事が持つ意味の探求を促す、ひとつの移行を経験しています。そして宇宙の意識が今、それを探し求める人々に以前よりもさらに簡単に利用できます。このエネルギーの増大もまた、皆さんの周りの世界の中で、大きく急激な変化を創り出しています。情報がさらに利用できるものになり、地震、火災、颶風のような途方もない地球の変化がさらに頻繁に起っているように見え、社会、政治、そして家族生活の基礎構造そのものが既に未知の領域に移行してしまったように見えます。

こうした事象のすべては、外観の世界の中、皆さん自身の外部の世界の中にあるものです。それが指摘する事実は、皆さんに安定感をもたらすために、もはや皆さんは皆さんの外部の世界を当てにすることはできない、ということです。皆さんは皆さん自身に戻り、穏やかで調和したその静止点と、内部の叡智を見付け出すことが必要になります。

皆さんの内部には、皆さんがそこで完全に寛ぎ、その感覚が皆さんという存在に浸透することを許すことができる、そういった安らいだひとつの場所があります。皆さんの内部で、皆さんは、皆さん自身の外部の世界から探求して無駄に終わってきたその真実と歓びと意味を見付け出します。さあここで、皆さん自身がこの内部の場所を経験することを許してください。そこで皆さんは、ただ存在して自由になることができます。それは皆さんの呼吸と同じほど身近なものです。そして、皆さんが皆さんのさらに高い自己や皆さんの神との結び付きを経験し始めることができるのは、皆さんの呼吸、そして皆さんの考えと創意の力のおかげです。


実践:
Practice:

2、3回集中して深呼吸をしてください。皆さんの注意を皆さんの丹田に向けて、既に皆さんがひとつのとても安らいだ庭の中にいる皆さん自身に気付いている状態を思い描いてください。皆さんは、この庭を今まで皆さんが確認した最も美しい場所にすることができます。流れる小川、穏やかな池、花々や日陰を作る樹々を創り出してください。そこを、今後皆さんが何度も繰り返し戻ることを願うひとつの場所にしてください。思い切って寛いて、この庭の安らぎと美しさを吸収してください。皆さんの守護天使や皆さんのさらに高い自己と出会い、皆さんに必要なすべての叡智、指針、そして愛を受け取るために、時間を取ってください。

皆さん自身の内部のこの安らぐ場所を見付け出すことは、少し練習が必要になるかもしれませんが、しかしほんの少しの安定した呼吸の後で、皆さんが苦もなくそこに行くことができるようになるまで、それほど時間はかからないでしょう。皆さんが自分にこの静かな時間を与える時、皆さんの外部の世界はこの安らぎのある静かな場所から皆さんを引き離す力を持たないことを、皆さんは気付くようになるでしょう。これが真の安定です。この内部の静かな場所から、皆さんはこの変化の時期を生きることができ、ひとりまたは見捨てられていると感じることはないでしょう。今後皆さんは、皆さんが必要とするその支援と深く結び付くことができるようになるでしょう。

その輻が非常に急速に回転し、しかしその中心はその周りのすべての繋ぎ目と結び付いて静かな動きを持つようにみえるひとつの車輪のように、皆さんの内部のこの静かな回転は、皆さんの外部の世界を、調和、愛、そして安らぎのある世界に変えることになるでしょう。

この静けさを求めることを、忘れないでください。もしも皆さんがそれに魅力を感じるなら、その穏やかなひとつの庭の経験を求めてください。何よりもまず、すべての生命の根源との皆さんの個人的な結び付きを求めてください。それはすべて皆さんから、皆さんの考えから、そして皆さんの結合の繋ぎ目である安定した呼吸から始まります、もしも皆さんが自分にその時間を与えるなら、そのすべてが皆さんのためにそこにあります

今日の天使達からの皆さんのメッセージを忘れないでください:
皆さんの人生の中で外部に向かって働き掛ける内面の霊は、
こうした変化の時期の中で安定を見付け出す唯一の場所です。

シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
Shanta Gabriel
for Archangel Gabriel
May 1, 2016
www.TheGabrielMessages.com

by 森のくま (2016-05-08 15:57) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

銀河の暴徒の終焉
The End Of The Galactic Mob
May 4, 2016

クリスティーヌ・プレストン経由
Via Christine Preston



大天使ミカエル:わたしはクリストス、天使存在です。わたしに対する別の名前があります。それは実はメルキゼデクです。メルキゼデクの序列は宇宙的であり、わたしの序列は数多くの天使の大群で構成されます。わたし達は、ブルー・ロッジと(Yと伴に)オリオンの高等評議会の序列と一致します。それは、神格から直接すべての領域の最高峰に位置します。

地上のマフィアは最近滅ぼされました。このマフィアという言葉でわたしは、遠い昔、数百万年もの昔に起因する、それが闇の悪の概念に対するひとつの攻撃を意味したためにこの宇宙を全面的に破壊しようとする闇の意図を持った、その集団を指しています。彼らは、人類、物質的な天使達が、彼らの存在、彼らの策動や陰謀に気付かないひとつのやり方で現れることを意図しました。秘密裏に活動することが、彼らの強さになっていました。

皆さんは今まで地上で、彼らがレムリアの時代の中で地球を軍事力で占拠して以降、数十万年の間、この権力の頸木と監禁の下で存在してきました。それはひとつの黄金時代と伴に数十万年に及び、次に3次元への低下が生じた時にひとつの文明の結果としてひとつの衰退が起りました。一部の地球外生命体を起源とする存在達によって導入された科学技術がありました。この古代の地球外生命体、銀河外生命体、別の宇宙からの出身だったマフィアは、徐々に排除されてきました。その者達は、主として地上のより低次のアストラルの次元領域または水準や、また太陽系の他の惑星上の場所を占拠してきました。

わたし達大天使や天使の軍団や主アウスキュプルスの大群及び母の大群は、数世紀の間、あるいはさらに長く、こうした闇の勢力に対するひとつの戦いを遂行してきました。しかしわたし達は、人類が戦闘の中で行う同じやり方で活動しませんでした。わたし達の戦略は、宇宙の中の生命の意味と価値に関してひとつのさらに高い姿勢から動機付けられ触発されました。わたし達は闇を光に変換して、闇に対して方向転換のための無数の機会を与えます。

その真実が最終的に明らかにされる時にはすべての皆さんがある程度驚くことになりますが、この2016年の夏に、光の活動家達の人生を妨害してきた闇の勢力の残党達は、地球から引き離されて、彼らが3次元の環境の中で存続できるように彼らのために準備されてきた惑星に移されることになるでしょう。その悪辣な影響力のせいで排除されなければならない一部の極端に権謀術数が好きな性格の者達は、しかしながら完全にそういった存在性の闇に根差しているため、彼らを救出し、他の世界でのひとつの機会を与えることができる存在は、何処にもいません。

もしも彼らが人類に対して何らかの危害を引き起こそうと企てるなら、主サナト・クマラが既に宣言してあるように、彼らは排除されることになるでしょう。人類は総じて神との3重の光彩の結び付きを保有する子供達であり、スター・シード達、銀河の存在達、あるいは高位の霊的指導者達、あるいは天使の王国の化身としての地上部隊です。こうした攻撃の中には、わたし達が精神工学と呼ぶ科学技術の利用が含まれます。それは、眠りに就いて人類がひとつの夢または悪夢を見た夜の後で人類が目覚める時に、人類が感じる統合的な体験を挿入することによって、人類の潜在意識を経由して人類に影響を与えようとして使用されます。時にその体験は記憶を変えることがあり、自分達は決して起らなかったひとつの経験に関する記憶を持つと誰かを信じさせることができます。それは、人類が経験しなかった経験を積んできたという幻影によって、人々に否定的な影響を与えるために考案されます。数多くの人々は、自分達は身体から出てアストラルまたはエーテル質の領域にある場所に行くことに気付きます。もしもその人々が夢の中でひとつの特殊な否定的経験を持ったことがあるなら、その人々は、それはさらに高いひとつの次元の中の人生に関連していたと信じるかもしれません。また人々は、魂の進化の道筋を進み続ける代わりに、道を踏み外す状態に通じる関連付けを行うかもしれません。それは人々に無意識に影響を与えるか、実生活の中で偽造された経験を提供されてきた他の人々を離ればなれにする可能性があります。

世界は、アメリカが建国の父達がそうなることを望んだような実例になるさらに良いひとつの現実性に向けて浮上しています。それはサンジェルマンの夢でした。そして彼は、闇の者達が逃亡しているその瞬間に、それが展開する姿を確認しています。闇の者達は何の力も持ちません。その変化は、ひとつの波紋のように機能し、すべての国々に影響を与えることになり、そして世界全体に平和が訪れるでしょう。人類を監禁状態にしてきた悪の根は、切り離されているところです。わたし達は、長い期間の地上の奮闘の最後の最後と同時に、銀河全体が関心を寄せる瞬間にいます。

今はそうした希望があります。そしてわたし達は、ひとつのさらに高い数々の領域の中のわたし達に感じられるこの成果に対する大いなる満足感への祈りを既に聞いています。それは、それ自体で錬金術の魔法の行為を象徴するわたしの預言の成就のひとつの展望を運びます。何故なら、皆さんの未来の展望がそれを明らかにするからです。

本当にハレルヤ!わたし達はひとつであり、そのためわたしはこれからもいつも皆さんと一緒にいることを皆さんに気付かせながら、わたしはあなたから離れます。

大天使ミカエル
Archangel Michael.


クリスティーヌ:大天使ミカエル、この告知に対して、わたし達はとても感謝しています。
Christine: We are very grateful, Archangel Michael, for this announcement.

http://sananda.website/archangel-michael-via-christine-preston-may-3d/

by 森のくま (2016-05-08 15:57) 

森のくま

母なる父なる神
Mother/Father God

2016年4月29日
Friday, April 29, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは、今日地上のすべての皆さんに呼び掛けている皆さんの父なる母なる神。今後わたし達が間もなく一緒に祝う大いなる日が訪れるでしょう。わたしのすべての子供達が故郷に帰ることになるという事実は、わたしの大きな歓びの源泉です。わたしは今まで、すべての皆さんが帰路に就く時期を待ち望み、待ち焦がれてきました。皆さんがそうする意志を明らかにした時、皆さんは皆さんが必要とするすべての支援を手にすることになります。ここが、今皆さんが立つ場所です。既に皆さんが手にしているその支援が、皆さんが今そのゴールに立っている結果をもたらしました。皆さんはその支援を喜んで受け取り、進み続けてきました。

皆さんを支援できるすべての存在達が今、天に、皆さんが皆さんの手荷物の中で持つその経験を手にするためにかつて離れた光の王国に向かう皆さんの道の上で、その支援を行っています。今後皆さんは、皆さんの経験の肯定的な部分を、叡智と知識という形で連れて行くことになるでしょう。皆さんがこうした経験を選んだのは、他の兄弟姉妹達を支援するためではありませんでした。今皆さんは、宇宙の向こうにある多様性に与える沢山の叡智と知識を持ちます。数多くの皆さんが今後叡智の教師として働くことになるでしょう。

すべての皆さんが、その気付かない状態で、地球に降下するひとつの目的を持ちました。今後その目的が、それぞれの皆さんに明らかにされることになるでしょう。皆さんはすべて、皆さん自身の道筋を進むことを選択してきました。わたしが皆さんに与え、これから実を結ぶものが、この才能です。

皆さんはすべてわたしの最愛なる子供達であり、皆さんはすべて、宇宙と呼ばれるその大きなマトリクス全体に適合するひとつの特殊な才能を受け取っています。しかしその一方で、あらゆる物事は変わることがあり、わたし達も変わることがあるため、永遠に続くものは何もありません。あらゆる物事が進化して、ここで生きて移動するすべての存在達に対する恩恵に修正されます。わたし達はすべてひとつであり、お互いに頼り合います。わたし達は、新たな形の表現という永遠の舞踏の中で、一緒に生きて移動します。

皆さんはすべて、これほど祝福され、愛されます。誰ひとり隠されることも忘れられることもありません。わたしはすべての皆さんと一緒にいて、わたし達がもう一度出会い皆さんが皆さんのありのままの姿を理解する瞬間を待ちます。皆さんは、光の子供達です。皆さんは闇の中で光を発する光線です。今まで長い間闇が皆さんを取り囲んできましたが、しかしそれは今、既に解消し始めています。皆さんの光が今地球を照らし出す光と一緒にその闇を解消し、その闇に変更周波数を送ります。その光が余りにも強くなって行く時、闇はその光から飛び出します。これが今、地上で起っていることです。太陽と一緒に輝くのは、わたしのすべての光である皆さんです。それは眺めると素晴らしいひとつの光景であり、それは大いなる歓びと愛の中で、わたしの父なる母なるこころに触れます。

わたしは今、わたしの手で皆さんに触れます。それですべての皆さんが、愛情を持って故郷に帰るようになるでしょう。皆さんの家族達は、既に皆さんを待ち構えています。その家族達は実際に歓びと愛で輝きます。今すべての皆さんのための沢山の歓びと愛で待っているのは、大切な一日です。大切な子供達、皆さんの新しい世界は今ここにあります。そのため皆さんのこころの中でそれを感じ、皆さんがそこで見付け出す愛と叡智でそれを築いてください。

わたしは皆さんの父と母であり、皆さんの帰還を出迎えるために、今わたしは両腕を広げて立ちます。大切な子供達、帰還の最後の段階を歩むのは、地上の今この時です。わたし達はそこで、皆さんを待ちます。わたし達はすべて、皆さんの帰還を歓迎するために、そこに立ちます。

沢山の愛を込めて
父はる母なる神
With much love,
Father/Mother God

http://sananda.website/motherfather-god-via-ann-dahlberg-29-april/

by 森のくま (2016-05-08 15:58) 

森のくま

地上の先導者
Earthen Masters

情緒
Emotions
3 May 2016 - 1:21pm

ペトラ・マルゴリス経由
Petra Margolis



今日、わたし達は情緒について、あらゆる種類の情緒について、話をしたいと思います。

わたし達は、皆さんが地上の全ての種を、人間と同時に動物にも目を向けて、情緒が実際にそうなっている姿を自分の眼で確かめて貰いたいと思います。

わたし達が数多くの動物の種に目を向ける時、わたし達は、一部は少なく、しかし一部はとても類似した、情緒の範囲を確認します。

数多くの人々が直ぐに経験することは、自分自身を保護しようとする強い感覚、縄張りを守ろうとする強い感覚です。

皆さんがライオン達に目を向ける時、実際に怒りまたは愛の情緒からではなく、たとえそういた情緒が混ざっているとしても、ライオン達は彼らの縄張りを守ろうとするでしょう。それはその集団、自分達の子供を保護することを目的にしていて、時にほとんど自分自身を目的にしません。

愛の情緒は、自分達の子孫の保護に関連するひとつの愛以上のものであり、確実に自分達の種が生き残るようにしています。

怒りの情緒は、自分達の生き残りの本能を妨げようとする者達を打ち倒すためのひとつの力として用いられます。

動物達は自分達の情緒を明確にしません。それは動物達が、思考よりも本能に基づいて行動するからです。

人間は考えることができるためある意味で違いますが、しかし基本的な本能は、それぞれの人間の内部に存在します。

動物種は、自然な形で、食べ物の可用性と理想的な住環境に規制されますが、しかし動物達は時に何らかの方法で自分達を順応させることができます。しかし普通他の種、あるいは異なる自然環境のどちらかを通して、自然が規制の主要な要因になります。

人間が地上にさらに多く存在して、動物達がある意味で人間と、殺される可能性がある人間と、しかし考えることができて最初に動物達を殺す方法を見付け出した人間と、自分達の縄張りを共有するように強いられた時、これが変わりました。

まさにこれが、動物達に影響を与えました。一部はより攻撃的になろうとしました。わたし達はそれを、さらに多くの怒りを表現しようとした、あるいは普通おそらく自分達の保護しようとする必要性だったその情緒が変わり、より一層強くなり、ひとつの怒りの姿に転じた、と言うことができるかもしれません。

動物達の基本的な本能と情緒の範囲は、自分達の普通の敵ではない物事の影響を受けました。わたし達が理解できるように、それは動物達がお互いにさらに愛するようにするのではなく、お互いや自分達をさらに防御するようにしました。ある意味で、数多くの動物達は、自分達が殺されないようにさらに利己的になる必要がありました。動物達が普通に防御または攻撃しようとする時に、多くの場合両者は生き残りました。今、人間が存在し動物達を狩猟しているため、動物達は防御できるかもしれませんが、しかしこれを行うことはまた殺されるさらに大きな機会を意味しました。またそれは、動物達は自分達の種を守るために防御する際に、さらに攻撃的にならなければならなかったことを意味します。

言うまでもなく、数多くの種が動物達と人間の間の戦いに敗れました。

人間は極端なほど情緒を利用することが好きであり、自分達が感じている情緒を説明する方法さえ見付け出します。人間は、愛、情熱、怒り、憎しみ、怖れのような言葉や、それ以上のものを取り込みます。動物達は、自分達の基本的な本能に従い、それを定義すること無く、たださらに強い情緒を感じるだけです。

動物達は、決して怒りを悪い情緒と考えようとしません。何故なら、その感覚だけが動物達を保護し、存続させ、自分達の種を維持するものになるからです。

人間は、自分達を存続させるひとつの情緒として愛を考えるため、異なる努力を行います。

実際には、人間に自分達の縄張り、自分達の種、自分達の信念や他の物を保護させることによって人間を存続させるものは、怒りという情緒です。

さて、わたし達はそれを、ほとんどの人がこう理解するように、怒りの情緒と呼びます。実際に、その基礎は、わたし達をまさに動物のように行動させるひとつの本能です。

それは、わたし達が動物と同じだということではなく、人間が自分達と動物達とを区別するために、人間は考えることができ、動物はそうではないと区別することによって、怒りと愛を利用することが好きなことを意味します。

これは事実であり、今まで人間は情緒を利用して、さらに極端に情緒を探索してきました。何故なら、人間は考えて気付くことができるか、あるいは情緒を説明できるからです。

人間は、ある意味で、生き残りの本能を抑圧してきました。さらに多くの人間が地上にいて、過去に経験したような縄張りのための戦いが家の中の縄張りのための戦いになり、時にそういった人間はお互いに非常に似ているため、その種の戦いでさえさらに不可能になっているからです。

これが結果として、保護と縄張りのための戦いの情緒になっていて、怒りとしてさらに強く感じられる情緒に変わっています。

怒りの情緒の基礎は自己防衛ですが、しかし人間は色々な意味で、さらに規制されるか、あるいは動物よりもさらに規制された人生を生きます。怒りは非常に強力なひとつの情緒であり、他の情緒よりもさらに強く感じることさえできるものです。そしてそれは、自分に向けた怒りの情緒を感じる人々に、怖れをもたらします。

ひとつの怖れの感覚が、防御の基本的な本能として作動して、自分自身を保護します。しかし人間は既にほとんどの場合自分達の基本的な本能を取り除くまたは抑圧してきたより一層深い支配体制を経験しているため、このように数多くの情緒を不適切と考えます。これには、怒りと怖れが含まれます。

自分自身を保護することは、実にある意味で人が不適切だとさえ考えるようになることを目的にするものです。それは、人間はさらに深く自分達の情緒または基本的な本能の抑制にまで進んでいるからです。

人間は、人間としての自分達の基本的な本能に従う代わりに、時に極端に走る傾向を持ちます。この最も大いなる理由は、反対されてきたその支配です。それは、部分的には地上のかなり数多くの人々のせいであり、部分的にはそういった地上の数多くの人間を支配しなければならないさらに大いなる必要性のためです。

わたし達は動物に目を向けることができますが、動物達は、人間が行っていることを決して認めようとはせず、たださらに屋根屋を重ねることによって人間が行うやり方で自分達の縄張りを共有しているゴリラのひとつの集団を思い描くだけです。地上のゴリラのひとつの集団、樹木の中段部分にいるひとつの集団、そして樹木の頂点にいる別の集団について、まさに考えてください。

人間はこれに順応してきましたが、しかし何らかの重要性が無い訳でもありません。人間の情緒はさらに極端に増えてきました。そしてこれによってわたし達は、すべての情緒、愛、憎しみ、怒り、怖れ、そしてそれ以上のものを意味します。

もしもわたし達が小さな種族を垣間見るなら、彼らは縄張りを巡って争うことになり、ほとんどの場合死ぬまでではなく、ただ自分達の家族が食べる充分な食べ物を確保できる場所を守るだけであり、生き残るために自分達の縄張りの中で充分な天然資源を確保することです。動物達は、わたし達があらゆる人を愛さなければならず、わたし達が怒ることができないでいるようなものとして、これを見ません。動物達はその基本に目を向け、その愛と憎しみと同時に怖れは、大都市の中で生きる数多くの人間と同じような極端なものではありません。

動物達の愛はただそれだけであり、動物達はそれを定義せず、同時に動物達は実際にその怒りまたは怖れをわたし達がそれを行うように定義しません。また動物達は、他の動物達の判断を利用して、他の動物達がより愛情深い、あるいはより怒っている、あるいはより憎んでいるかを確認しません。情緒はただそれだけのものであり、動物達の情緒は外部の判断や支配体制によって管理されません。

情緒の抑制は、既に主流の発想に、ほとんどひとつの宗教になっています。そしてそれは既に結果として、ストレスを感じて治療を受けているさらに数多くの人間という結果になっています。ストレスは、情緒の抑制として、人間の身体に多大な影響力を持ちます。何故なら、たとえそれがどのようなものでも、ひとりひとりの人間に、物質的そして精神的に、多大なストレスをもたらすからです。

情緒を抑制する、ただひとつの特定の情緒だけを感じるために情緒を変えることは、人間がどれほど霊的になるかどうかにかかわらず、基本的本能と、存在する人間の情緒の部分を否定します。

わたし達は、定義することを止め、わたし達がわたし達の情緒全域を感じることを認め始めるべきです。わたし達はこのようにしてまで抑制する必要はありません。そしてまたわたし達は、このようにしてまで、単なる怒りあるいは憎しみの突発を遥かに超えた場所に通じる抑圧を経験することはなくなるでしょう。それと同時に、それは他の人々を判断する必要性を感じているわたし達を安心させます。そして、またわたし達人間の身体を普通に流れる一部のエネルギーを抑圧する代わりに、そのエネルギーを充分に流れるようにする方が、人間の身体にとってさらに良好です。

皆さんは、人間性を抑圧することによって、地上で生きているひとりの霊的な存在になることはできません。皆さんは、人間性を取り込むことによって、唯一ひとりの霊的な存在になることができます。


ペトラ・マルゴリス
2016年5月3日
Petra Margolis
May 3, 2016
www.ascendedmasters.org
Copyright ©2016 Petra Margolis All Rights Reserved

This message may be posted including the authors name and link.

http://lightworkers.org/channeling/220448/emotions

by 森のくま (2016-05-08 15:58) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年5月5日
Thursday, May 5th, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



今皆さんに話しているわたしは、イエス。わたしが地球を歩んで今皆さんが経験している物事を体験してから、ずいぶん時間が経っています。皆さんは既に皆さんが皆さんの内面の奥深くにいることを忘れてしまったため、皆さんの幻影の世界の中では闇との戦いがさらに激しくなっています。わたしは、人類に対するわたしの教えを始める前から、これを気付くようになりました。わたしの地上の仕事は、主に神の見通しと愛のひとりの教師と伝達者としてのものでした。この教えは、ひとつの強力な力で生じました。わたしの霊的素質とわたしの指導霊達が大きく強力だったからです。数多くの人々は自分自身を理解する辛い時期を経験したため、これがその人々に傷跡を残しました。その人々は、人が生きる世界を超えたひとつの世界があることを、さらに深く理解することができませんでした。わたしが望んだのは、人々がただ愛を受け止めてそれを内側と外側で感じることだけだったという事実にもかわらず、人々は、自分に起るかもしれないことを怖れます。

わたしにはわたしのメッセージを理解する数名かの信頼できる仲間がいて、わたし達はお互いに愛と言葉を共有しました。次にその仲間達は世界にわたしのメッセージを伝えましたが、しかしまた仲間達のメッセージは、それをさらに深く理解できない人々からの怖れのせいで、歪められました。その人々がその当時に送った人生よりもさらに深いものであり、人々が当時の権力の座を強化する可能性を理解した者達の手に落ちる結果をもたらしました。これが長い間続いてしまいましたが、しかし人々は、自分達の周りに存在する物事よりもさらに深い物事を理解し始めています。人々は、新しい数々の可能性と自分自身の世界を変える自分自身の力に、ますます目覚め始めています。人々は、さらに深く理解し始めて、自分達の周りのすべて、自分自身の世界と自分達が生きる場所の外部には命があることを確認します。

そうです、それはほんのここ数十年の間に起ったかなりの割合の変化です。言うまでもなく、変化は徐々に起ってきましたが、しかし最近ではあらゆる物事が非常に急速に加速していますが、それでも依然として充分に急速に進んでいると考えない一部の人々がいます。わたしが皆さんに伝えたいことは、根気はひとつの美徳であり、もしも皆さんがすべての人類を皆さんと一緒に連れて行きたいと思うなら、根気が必要になる、ということです。わたし達はすべて異なり、そしてわたし達は次元上昇をするための異なる長さの時間が必要になります。次元上昇をする機会を望むあらゆる人が、今後その機会を与えられることになるでしょう。皆さんはすべてこれほど愛されていて、そしてすべての皆さんがこれほど沢山の素晴らしい才能を持ちます。こうしたすべての才能が、今後新しい世界の中で必要とされることになるでしょう。皆さんが今後それを築き上げることが意図されています。それは、皆さんが皆さんの未来に果たすひとつの大きな仕事です。それはひとりひとりの皆さんが与えることができる美しさに溢れたひとつの大きな美しい仕事です。皆さんの多面的な才能を共有することによって、すべての皆さんがこの努力を完了することができます。

これが今、世界が立つ場所です。それは、今後皆さんが皆さん自身と皆さんが手にするその才能を発見する場所です。皆さん自身を大胆に理解して、皆さんが皆さんのものだと感じる仕事を行う勇気を持ってください。わたし達の父は、既にあらゆる人に、皆さんが今築いている新しい地球の美しさと多様性に添えることができるひとつの才能を与えてあります。親愛なる子供達、その通り、皆さんは実際に今、この新しい地球を築いています。既に皆さんはその努力に取り掛かり、一部の人々は着手し、他の人々がそれを高められているのは、自分達の才能と仕事に気付いているからです。既にその車輪は回り始めていて、これからはまたさらに速く回転するようになるでしょう。地球は今まさにひとつの大きな変化の過程の只中にあり、そのため皆さんが行い、考え、そして感じるすべてが皆さん自身の人生により一層重要になり続けています。もはやどのような物事も地球の変化を止めることはできません。既にその出発の合図は点火され、どのような物事も、もうこれ以上その光への道筋を妨げることはできません。皆さん自身の光への道を妨げることができるのは、皆さんだけです。ひとつの集合単位としての人類もまた、その光の道の上にいます。何故なら、既に充分な数の人々が、考え、感覚、そしてこころの中で、その道を進むことを選択しているからです。

皆さんはどちらの道筋を選んでありますか?もしも皆さんがまだ選んでいないなら、今は選ぶ時です。残された眠りに就いている人々を目覚めさせるために、数多くの人々が必要になります。皆さんの仕事は、この不可欠な部分になることです。皆さんでこのすべてを引き受けて、そしてわたしはこころの底から皆さんを愛していることを認識してください。

これから皆さんが皆さん自身の道筋を進む勇気を持つように、わたしはすべての皆さんに愛と光を送ります。

サナンダ
Sananda


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-may-5th/

by 森のくま (2016-05-08 15:58) 

森のくま

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

わたし達は今ここにいる
WE ARE HERE NOW
5-5-16

スザンヌ・リー経由
Via Suzanne Lie

By The Arcturians



親愛なるスジール、わたし達は、あなたが他の人々とより好ましく共有できるようにあなたのコンピュータに朝のメッセージを伝えることができて満足しています。まずわたし達は、これからこのメッセージを読む、目覚めている素晴らしいすべての人々と話をして、すべてに皆さんに“それは今”だと気付かせたいと思います。

皆さんの現実性の周波数の内部には、皆さんが長い間待ち望んできた数多くの重要な移行があります。したがって、皆さんの銀河と天使の仲間であるわたし達は、この今という瞬間の中で、皆さんというひとつの地上の身体を着用するするわたし達の志願者達を通してこれを共有することを、とても喜んでいます。

もしも皆さんの誰かが、あなたがあなたの地球の身体を通して交信することを志願した方法または内容について疑問を持つなら、わたしは喜んで皆さんの質問に答えます。またわたし達は、皆さんが、既に皆さんが皆さんの時空の内部で形成している驚くべき多次元的な集団と、皆さんの質問と答えを共有することを求めます。

言うまでもなく、既に数多くの皆さんが気付いているように、皆さんはすべて、3次元と4次元の時空を超えて、そして皆さんの5次元の今ここに向けて、皆さんの意識を拡大する過程の内部にいます。

親愛なる皆さん、ご存知の通り、一度皆さんが3次元と4次元の時空の数々の制約を超えて拡大してしまえば、皆さんは皆さんの多次元的な自己の無数の型と完全に結び付きます。

この意識の拡大は、皆さんが自覚できるよりもさらに急速に増大しています。それは、この拡大の大部分が静寂に内部で起っているからです。静寂の中で、それぞれの存在は、自分自身の核心部分に、そして自分自身の意識の奥深くからの自分自身の自己の拡大に、気付きます。

このようにして、今後それぞれの皆さんが、皆さん自身の“神聖なる閃光”に気付くことになるでしょう。その広がりは、ガイアの核心部分と同時に“人類の可能性”に向けた皆さん自身の起源の最も高い次元の内部にある皆さんの“最初の概念”に至るまで続いています。

それはかなり孤独になることがあるひとつの道筋であり、そのため“個性”という課題を選択しなかった数多くの生命体がいます。またそれは、個人が比較的低い世界の中で道に迷い悠久の時の間“故郷”に帰ることができないこともある、ひとつの現実性の道筋です。

皆さんのさらに高い仲間であるわたし達は、惑星ガイアの上でひとつの“個人的な”姿を持とうとする皆さんの選択に敬意を表します。皆さんがこの任務を志願した理由は、ひとつの惑星存在の次元上昇を目撃することは、ひとつの大いなる名誉になるからです。

皆さんが惑星と同じ要素と自然力からできているひとつの身体を維持している一方で、皆さんは、拡大された能力と、移行を続けるひとつの惑星上でひとつの姿を維持するという進化の経験を積みます。また、皆さんの姿は、地、風、火、そして水という惑星と同じ自然力で構成されるため、皆さんは実際に、“惑星でできています”。

言うまでもなく、皆さんは惑星からできている訳ではありませんが、しかし皆さんが着用している地球の姿は、皆さんが惑星を支援して、惑星の5次元とそれ以上の次元に向けた変容の過程に参加するという大いなる名誉を手にすることができるものです。

一度皆さんの意識が、従って皆さんが着用している地球の周波数が、5次元の共鳴周波数に入ってそこから出てしまえば、皆さんは“時間”という3次元の経験から“退出”し始めます。

次に皆さんは、徐々に5次元とそれ以上の次元や“今という瞬間にいきている”という概念に“入り”ます。皆さんの3次元の“時間”は、皆さんの地上の身体が回転している惑星地球上に位置する場所に関連しています。

実際に、もしもすべての皆さんがこのメッセージを皆さんが受け取った時に瞬時に読もうとしたとすれば、おそらく皆さんは異なる時間にそれを読んでいるでしょう。その一方で、すべての皆さんが、既に皆さんの統一意識が創り出している“集団的一体性”の今という瞬間の内部でそれを読んでいます。

すべての皆さんが、今まで統一意識のための予備検査を創り出してきました。それは次元上昇の準備が整っているひとつの現実性を人類が意識的に創り出すために今後必要になるものです。すべての皆さんが気付いているように、自分達が今後その現実性の周波数と共鳴することができないことを認識しているため惑星の次元上昇を望まない、数多くの闇の勢力が存在します。

従って、光の勢力と闇の勢力の間にはひとつの隠された戦闘があります。わたし達が、“隠された”と伝える理由は、皆さんの現在の内部で起っている数多くの戦争と拡大された暴力の本当の理由がこうした戦闘に参加している人々の精神から隠されているからです。

皆さんの銀河と天の仲間であるわたし達は、ガイアが次元上昇にこれほど近付いている時にガイアがそういった暴力を経験しなければならない状況を、本当に残念に思います。しかし、わたし達が伝えておいたように、ガイアは愛にあふれた母なる地球であるため、ガイアはできるだけ数多くのその人間の子供達をガイアの拡大を続ける5次元の居住環境に連れて行くことを望みます。

ガイアの惑星の身体の多次元的な層の内部には、幾つかの次元の“居住環境”があります。ガイアがその“惑星の5次元の光の身体”へと瞬く間に移動する時、ただ自分達の“5次元の光の身体”に瞬時に移動できる人々だけが、ガイアの5次元の居住環境の周波数に共鳴できるようになるでしょう。

5次元の居住環境は、しばしば新しい地球として認識されます。ちょうど人類の“次元上昇”が5次元の光の身体の姿への光速の移行のひとつになるように、ガイアのその新しい地球への次元上昇もそのようになるでしょう。

言うまでもなく、5次元の光の身体の地球、同時に皆さんの人間の5次元の身体は、既にさらに高い現実性の周波数の内部に存在します。最も高い現実性の周波数は、今という瞬間の内部に存在します。それ故に、それは創り出されることも破壊されることはなく、それは無限です。

ただこうした個別の(地球の場合人間の)意識が密度の高い3次元の姿を経験することを望む時だけ、それは3次元の密度に向けて自分達の共鳴を低下させます。

残念ながら、一度ひとつの惑星存在、あるいはその惑星に居住する存在達が3次元の共鳴を選択してしまうと、自分達のさらに高い次元の表現に帰ることはとても難しくなります。

既にわたし達の3次元の地球への志願者である皆さんが気付いているように、善悪、愛と憎しみ、戦争と平和という両極性は、非常に気を散らすものです。3次元に制限されているように見える両極化された現実性の難題の範囲内では、心理学的そして身体的な沢山の損傷を受けることがあります。

また、幸いにも皆さんが既に思い出したように、皆さんは、また数多くのさらに高い次元の世界に居住する多次元的な存在です。従ってわたし達の大切な皆さん、わたし達は、次元上昇しているガイアの天体上でひとつの身体を選択しようとする皆さんの大いなる犠牲に感謝します。

実際に、この現在のための準備を整えるために、ほとんどの皆さんがガイア上で無数の転生を経験してきました。この今ここであり、皆さんのガイアと天使の仲間であるわたし達は、ここにいて皆さんに、これを伝えます。

ガイアの惑星の次元上昇でガイアを支援する、わたし達の最愛なる志願者の皆さんに感謝します。

わたし達は、皆さんの現在のあらゆる瞬間に皆さんと一緒にいます。

わたし達は今ここにいるため、わたし達に声を掛けてください。

アルクトゥルスの存在達
The Arcturians

http://sananda.website/the-arcturians-via-suzanne-lie-may-5th/

by 森のくま (2016-05-08 15:59) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

光子およびプラズマの生命体達、オーブそして天使存在達
アストラルの領域第3部
Photonic & Plasmic Lifeforms, Orbs & Angelics
Part 3 of the Astral Realm
May 5, 2016 16:57

ジェームズ・ティベロン経由
AA Metatron via James Tyberonn 2016



熟達者の皆さんこんにちは。わたしはメタトロン、光の天使存在。そして結晶構造担当のティベロンによってこの集いに結び付けられています。わたし達は、無条件の愛の方向量の中で、神聖に、謹んで、そして意識して、ひとりひとりの皆さんに挨拶を送ります。

そのためわたし達は、わたし達の地球全体のアストラルの領域と並行世界に関する4部構成の交信の第3部の連載を続けます。

親愛なる皆さん、新しい地球を規定する次元の拡大の中で、以前は目に見えなかった生命体が今、感受能力者達にはますます見えるようになっています。この交信の中で、わたし達は光子の生命体やオーブに関する数々の現象を話したいと思います。光子の生命体は、天使の領域、精霊、天使達や、特定の筋書きの中で光の姿の束の間の出現と呼ばれるものを含みます。

またわたし達は、この交信の中で、生体プラズマの光子の生命体について話をしたいと思います。それは、全体的地球と新たに拡大した‘地球の次元領域’の12次元の現実性である地球の領域と密接に関連しています。またわたし達は、この交信者の要請により、この魅惑的で時宜を得た主題の最後の部分になる第4部の中で、4次元の天使達の特質について話をすることになるでしょう。

高い意識を備えた純粋な光の思惟の存在達、神聖なる知性は、この交信の中で一般化された単純化を目的とした地球の次元領域のさらに高い媒介変数といえるものの中に、まさに実際に存在します。全体的地球、つまり同心的な並行する現実性の中には、大まかに半神、精霊、同時に天使存在と呼ばれる存在達がいます。こうした存在達は、生体プラズマの光子の生命体とはかなり異なっています。こうした存在達は、進化した‘純粋な光に属する天使的存在達’です。

わたし達は先の交信で、こうした神の特質を持つ天使存在達について話をしておきました。(そしてこの交信の第4部で、天使存在達について詳しく伝えることになります)。皆さんは、こうした存在達を確認すると言うよりもかなり頻繁に感じていて、従ってセータ波の脳の周波数の範囲で精神的にそして霊的に視覚化します。それにもかかわらず、地球の次元領域の中の太陽放射に起因するイオンの移行において、進んだ共感能力者は、33のマカナのチャクラの活性化で、そういった交流の経験をさらに簡単に持つことができます。しかし明確にするために伝えると、そういった交流は偶発ではありません。

しかしその一方で、また特に2016以降には、生体プラズマの生命体、自然の中の光の粒子のような生体光子の存在達との目に見える接触に関するさらに思い掛けなく意図しない筋書きと呼べるものがありますが、それは天使の起源には属しません。そしてわたし達は既に第1部で妖精の王国と精霊達について話しておきましたが、こうした存在達の一部は事実上生体プラズマの存在として考えることができます。それでも妖精の王国は、わたし達がこの共有の中で論じる予定の生体プラズマの光子の存在達とは異なる領域の中に存在します。

皆さんの科学界の中で“光クラゲ”や‘光蟹’として分類されてきたものに関するつい最近の出来事は、幾つかの出現において、光子現象と言うよりもむしろ中間意識の生命体であり、聖霊の王国に属していません。こうした存在達のほとんどは、知性に関して、より動物の王国に相当します。そして、こうした生命体達は並行の次元にいるとはいえ、聖霊または妖精の王国の一員ではないこと明確にすることが重要になります。むしろその存在達は、完全に異なる性質の生命体達です。


オーブ(光球)と新しい生命体
Orbs & New Life Forms

水瓶座の移行、つまり人新世の放射は、およそ5億8千万年前のカンブリア放射の中の放射が行ったように、地球上に新しい生命体をもたらしています。

そのため、今継続している新しい生命体の発生は、皆さんの惑星上で先例がないものではないことに注意してください。それでもそれは、皆さんの学者達が気付いていない、そしてまだ理解していないものです。現在の放射の流入を区別するものは、それが既にティベロンが適切に2012年の窓と分類してある結晶構造の144の次元上昇のグリッドに対する共生関係の状態になっていることです。

わたし達が先に今回と以前の交信の中で伝えておいたように、‘さらに高い次元の’生命体達は、かなり可視的になっています。この惑星の初期の局面の中で、12次元は触知できるものだったことに注目することが重要になります。従って、生体プラズマと光子の存在達は、新しいものではありません。こうした存在達は、地球に対してより‘触知できる’状態ということに関して‘新しい’だけであり、2012年の次元の再拡大と2016年以降のイオン比率の変化の中で、さらに眼に見えるものになります。こうした存在達の一部は、実際に皆さんの聖書の一部の中で抽象的に言及されています。古代の書士達は、皆さんの幾つかの聖典の中で、土(地球の生態)、火(聖霊と電気)、そして光(光子と天使)として、3つの形式の生命発生について記述してあります。

わたし達は再び強調しますが、水瓶座の宇宙的放射と結晶構造の144のグリッドの中で、数々の並行次元が今、皆さんにとって次第により可視的に、従ってより利用できるものになっています。わたし達が光子と聖霊として言及する生命体の存在達は、生体プラズマ的な、電気的な、そして光子的な生命体として、こうしたアストラルと内部並行次元の中に存在します。

ここ数年の中で活発になり始めた特定のオーブ、雷光の精霊達、そして光子の‘クラゲ’現象は、実際に他の次元と構成概念に属する意識的な生命体です。こうした存在達の幾つかは、ミステリー・サークルを含めた様々な手段で、皆さんにそれを伝えてきました。

2016年以降の新しい地球の中で、新しい未知の分野は、多次元性、全体的地球、全体的宇宙という未発見の領域です。人類は、1,200年以上遡ることがない昔は、大部分が離れていた新たに出現した‘文明の’揺籠の中で、他の陸地の中のこうした存在達をほとんど認識せずに暮らしました。皆さんは、荒削りな帆船の中で未知の海域を、そして駱駝と馬の隊商で地図にない陸地を探検しました。

皆さんの直線的な時系列の現在の方向量の中で、皆さんの主流の学者達は、ただ皆さん自身の‘物質的な3次元の’太陽系を探索し始めているだけであり、まだ精神的な移動の物理特性に関しては無知であり、かなり否定的です。その中には、いまだに無視されている多次元的な探索に対する真の鍵があります。

2016年以降、多次元的な現実性と内部の並行した次元が新たな最前線であり、人類の(再)発見を待ち望んでいる新しい世界です。そして今後こうした新しい領域は、3次元の物理学の狭い考え方を適用して広げられることはないでしょう。皆さんは、ひとつの丸い穴に四角い杭を打つことはできません!皆さんは、その多次元の新しい最前線を、現在の計器類の科学技術によって検査することも、計測することも、操縦することもできません。その結果、守旧的科学の主流派や天体物理学者達は、義務的な服従の歪められた隅へ向けてその人々を化粧してきた数々の規制という硬直した標準や団体を維持しながら、狭い宇宙空間に閉じ込められたままになるでしょう。実際に、受け入れられていない理論へと飛躍する人々は、気が付くと経歴における悲惨な信用失墜で、妄想的‘似非’科学者達として分類され、 悲しいことに主流の学界の権威的地位に就いている上司や同僚との関係が悪化します。序列を維持する重圧が、数多くの人々が新たな発見をすることを妨げます。そういった数々の規制が、他の数多くの高度に有能な科学的‘探求者達’が好機を逸して、地球それ自体の並行次元を発端とする全体的地球と全体的宇宙を理解する際に大胆な歩幅で歩む機会を剥奪される状況を引き起こすことになるでしょう。

それにもかかわらず、受け入れられた枠組みを無視した説明できない物事がますます明白になり... そしてやがて学術的な説明は変化を強要されることになるでしょう。しかし拡大的な学術的真実単体では、精神的な超空間旅行の本質と力学を広げることはないでしょう。それでもそれは、確実に多次元的な現実性に関するひとつの必要な準備です。

そして今後皆さんは、決して皆さんの太陽系の隅々を、まして他の恒星系を、物質的に建造された有人‘宇宙船’で効果的に探求することはないことを、わたし達は皆さんに伝えます。まだ信任されず想定もされていない精神科学への必須の移行が、超空間の運動に対する鍵です。並行次元の多次元的な探索は、これまでずっとただシャーマン達、修道僧達、教祖達、そして良く心得た形而上学者達による個人的な水準だけで生じてきました。それにもかかわらず、彼らの旅の背後の科学は大部分が未知のままであり、説明が誤解され、従って変更され、しばしば歪曲されました。

3次元から12次元への地球の拡大は、言うまでもなく追加の9つの水準つまり次元領域を取り込みました。4次元と5次元として考えることができるアストラルの下段と中段の水準は、共感能力者には時には一瞬眼に見えるものですが、6次元から12次元はそうではありません。こうした追加の7つの次元の生物圏は、生命に満ち溢れています。たとえ皆さんが次元領域を、垂直に積み重なった、密度の高い物質的な地球の周りの同心円的な環のような、ひとつの中心から外部に拡大しているものとして考えることができるとしても、それは実態ではありません。光子の生命体の生物圏は、より適切には並行世界、あるいはおそらくより良い説明としては次元内部の世界、世界の内部の世界に存在します。2012年より前は、そういった生命体達が不注意に(あるいは意図的に)皆さんの比較的低い領域の中、あるいは皆さんの大気の中に眼に見えて現れた場合、その理由は、彼らの電子光子的生態系が一時的に(電磁的に)ひとつの比較的低い周波数で波動を放射したためです。

現在の拡大的な地球の活動領域の中で、共感能力者達は、まるでそれが微かな半透明の一羽の飛ぶ鳥またはプラズマの海の中を泳いでいる一匹の魚のように、白熱光を発する光子プラズマの生命体を確認できるかもしれません。実際に、この次元的な重なりの海の中には、自分自身の複雑性と知性の階層と伴に、無数の層の生体プラズマの生命体達がいます。こうした生命体のほとんどは人類に気付かず、そして皆さんは、彼らが皆さんに対して行うように、彼らに対してぼんやりとした気配のように見えます。

そのため、純粋な光の存在達と光を放つ生体プラズマの生命体の間の違いを明確にすることが重要になります。皆さんの3次元の物性の中には、光を創り出す生化学的な統合ができる一部の植物、昆虫、魚、クラゲが存在します。蛍はおそらく最も良く認識された具体例ですが、それでも他の数多くの種が、ツチボタル、鮟鱇、クラゲ、そして蛸を含めて、生物発光します。マッシュルームや他の菌類のような一部の植物でさえ、生物発光します。

次に、普通は人間の3次元の眼には見えない、他の次元的な生命体が存在します。それは、電子プラズマの反応の中で光の波動を発することによって短時間の可視性の能力を持ちます。そして皆さんは、新しい地球の中で生じるイオン比率の差の中の次元的な同心性を許す比較的高いエネルギー共鳴の領域で、時々こうした存在達を見るかもしれません。

そして興味深い傍註として、皆さんの海洋と同時に皆さんの地球と全体的地球の内部の底無しの亀裂の内部にも、また非可視的な生命体も存在することも、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。数多くの鉱物資源や洞窟の探検者達が、それを‘トミー・ノッカー達’として言及してきました。


編集者の挿入:
以下の生体プラズマに関する理論的な註は、ジャメイル・アルフォード博士によって記述されました。

生体プラズマの生命は、一般的に自分達の電荷を無効化するまたは反転させるによって、あるいは、背後の電界に関連した自分達の身体の中の電荷を再配分することによって、移動します。
また彼らは、自分達の密度を変えることによっても移動することができます。
彼らは光を発します(単純に光を反射するのではなく)。
彼らは熱変色性です(すなわち、異なる温度で色を変えます)。
高エネルギーの粒子が彼らと衝突する時、彼らは色彩豊かなオーラと光背を発生します。
彼らは、自分達の不透明度を変えて、透明または半透明になることができます。
従って、彼らは明らかに物質化と非物質化ができます。彼らは電磁場を生成し、そして電磁波を放射します。
彼らは電磁場と波動に反応し、わたし達の身体を通過する時にひとつの電気的な感触を持つことができます。
彼らは、自分達の身体の内部に、フィラメント電流の回路網を持ちます。

交信に戻る...


皆さんのシリウスとプレアデスの星の種子の祖先達を含めたさらに進んだ地球外生命体達は、光子の非物質的な、‘純粋な光の’存在達です。そして明確にすると、こうした存在達は実際には本当は電子生体プラズマの存在ではなく、むしろ純粋な至高の光の存在に向けて高度に進化しています。

さて、そしてどうか注目してほしいことは、光子の生命体が光に属し、そして波長分布の区分の中で実際に光が生じる一方で、そういった区分は皆さんが陰電荷や陽電荷と呼ぶものを含みません。光はどのような電荷それ自体も運ぶことはなく、そのため光は電子のような荷電粒子を引き寄せることも斥けることもありません。

わたし達は、この交信の第2部の中で、電気的な生命体達について論じました。それは、‘正’と‘負’の両方の電気的形式の中で発生します。皆さんは一部のこうした存在達を悪意があり、‘否定的な情緒の’エネルギーの吸血行為を行うと感じるかもしれません。電気的な生命体達は、比較的低いアストラルの領域の中に存在し、ケルトの民間伝承の中ではフッカまたはダーク・フェアリー(闇の妖精)と呼ばれました。


オーブ(光球)!
Orbs!

オーブは、ひとつの魅惑的な現象であり、皆さんのデジタル技術と高解像度カメラの出現を通して明らかにされてきました。オーブは、その無数の分類と特質の中で変化します。一部のオーブは、実際に生体プラズマの光子の生命体です。こうした変種の範囲内でかなり頻繁に‘確認される’ものが、‘風’に基づいた精霊や妖精のような自然霊を取り囲んでいる卵型の光子の‘オーラ’です。こうした存在達は、アストラル領域の中段にいます。こうした存在達は、しばしば青い球体として... あるいは球状の素早く動く光の精霊として現れます。

オーブの別の姿があり、それはさらに高い知性に属する意識的な光の符号化された投影です。交信者ジェームズ・ティベロンが既にキング・チェンバーとアース・キーパーの行事で公表した‘オーブ’の写真には、天使の領域の活き活きとした意識の投影の驚くべき具体例となるオーブが含まれています。

符号化された情報を含む‘オーブ’は、人々の‘さらに高い自己’、‘過去の人生の自己’、指導霊または天使存在から受け取られた情報の‘パケット’です。ひとりの芸術家、交信者、音楽家、あるいは作家が高度に触発されたシータ波の意識状態の時、その霊感で受けた情報は、陽気で触発された‘環状の’やり方で受け取られます。

一部の音楽家、作家、そして画家が、時に自分達が受け取る創造的な発想はさらに高いひとつの源泉、自分自身の外部にからのものだ、と感じ、そして一部の人々が、交信された情報はその芸術家または交信者に固有なものではないと感じるのは、これがその理由です。

交信されたすべての情報源からの情報は、その交信者に特有なものであることを、わたし達は皆さんに保証します。ベートーベンの途方もない最高傑作、交響曲第九番は、交信された霊感を受けた芸術作品のひとつの具体例です... しかしその一方で、もしもそれが別の個人によって受け取られていたとしても、霊感を受けた同じ入力が同じ記譜法または作品になったことはありません。他の作曲家はそれを異なって解釈し、かなり異なる交響曲を書いていたでしょう。

わたし達天使存在達は数多くの人々に交信された伝達を送りますが、しかし交信を受け取るそれぞれの個人は、自分自身の意識と信念体系を通してこの情報を提示することになるでしょう。それは、その人自身の学びに応じて影響を受け、異なって解釈されることになるでしょう。それは、その個人の光の比率を含めた無数の要因によって変わることになるでしょう。例えば、現在または過去の人生で獲得した一定の科学知識を持たないひとりの人間の受け手は、交信された科学的な情報を間違いなく受け取ることはできません。ヘレン・ブラバツキーもチャールズ・リードビーターも、ニコラ・テスラが受け取った内容を充分にまたは適格に解釈することはできませんでしたが、それでも3人は洗練された交信者でした。

人間は、符号化された伝達の中のエネルギー周波数の‘情報のパケット’として、情報を受け取ります。こうしたことは今までいつも起り、絶えず存在してきましたが、しかしそれぞれの受け手によって絶対的に変わります。現在はただそういった伝達の‘オーブ’だけが半可視になっていて、しばしばデジタル写真で撮影されます。こうした存在達は、さらに高い自己または神聖なる水準の知識の伝達系と呼ぶことができるものに関連した情報を、提供します。

情報をもたらすオーブは、思考形態とは異なります。それは、数々の叡智のパターンとしての地理座標で表されたデータを含む書庫にかなり似ています。


結びとして:
Closing:

継続している水瓶座の移行の中の太陽放射の出現は、既にわたし達が伝えたように、実際に新しい生命体を生み出しています。こうした存在達は、本来は光子のプラズマの存在であり、わたし達が中間として分類したい認知からさらに高い意識の範囲に及ぶ、様々な知性の水準を持ちます。

現在から2038年までを通して、こうした存在達は、共感能力者達だけではなく、また皆さんの新しい世代の学者達にもさらに明白な存在になるでしょう。以前の交信で皆さんに提示したように、前向きな考えをもつ皆さんの数多くの科学者達や研究者達が、新しい数々の発見、2012年より前は明白ではないか起ったことがない数々の発見を行っています。今後こうした存在達は、別の世代のための理論を上回るものとして考えられるようになることはなく、こうした‘発見’と理論は、多次元性や意識の特質について理解するための沢山の価値ある情報を提供することになるでしょう。

熟達者の皆さん、地球、太陽、そして皆さんの大宇宙の中の全ての恒星や惑星といった天体は、意識を持ちます。そしてその意識の中には、特殊化されているとはいえ、ひとつの天使の領域の側面があります。皆さんの太陽は、天使のような性質です!そして太陽の進化が生じていて、実際にそれが皆さんの太陽系の中で起っています。皆さんの太陽は変わり続けています。それは、地球に対する側面の中では今まで条件付きの光に属するひとつの太陽でした。今まで太陽は、天空の落下以降の惑星地球の二元性の側面の中で、気付かれていない役割を果たしてきました。2012年に新たな144の結晶構造のグリッドが完成した時、新しい地球と新しい全体的地球を創り出し、その種子を生み出しました。

わたしは結晶構造担当のティベロンと一緒にいるメタトロン、そしてわたし達は、皆さんとこの真実を共有します。皆さんは最愛なる人々です!


...そしてその通りに ...そしてそのように...
...And so it is ...And it is So...

The above channel is copyrighted © All Rights Reserved 2016


The 3d copyrights of this Archangel Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel is available gratis in video version on the Earth-Keeper U-Tube Channel and will be available very soon in book format. The above channel may not be published, printed, sold, or posted on Facebook, Internet or U-Tube. Thank you! For any queries contact Earth-Keeper Admin: Tyberonn@hotmail.com
or contact us via our website .
www.Earth-Keeper.com

by 森のくま (2016-05-15 16:14) 

森のくま

サナンダ
Sananda

もう一度選択する
Choose Once Again
May 7, 2016

サル・ラケーレ経由
Channel: Sal Rachele



最愛なる皆さん、こんにちは。わたしはサナンダ、一般的な地上の光の活動家達へのひとつのメッセージを手にして、皆さんの前に現れています。おそらく皆さんが認識するように、わたしは3次元の世界の中で、様々な交信者や配信手段を通して、数千の魂達と連携しています。過去の時代の中で、わたしは優れた判断力と防御の必要性について話してきましたが、今日のメッセージは少し違います。それは、勤勉と粘り強さに関連しています。

今は、数多くの皆さんにとって、惑星地球上の困難な時期です。皆さんはわたしの助言に従って地球にさらに多くの光が現れるように祈り続けてきましたが、一部の皆さんはまだ行き詰りを感じ、皆さんの人生は皆さんがそう望む方法で前進していない、とわたしに話しています。わたしはこう伝えます。皆さんは、皆さん自身の神の存在感の光をどれほど勤勉に呼び起していますか?皆さんはどれほど真摯にそして深く啓発を求めていますか?

過去の数々の時代の中で、霊性の研究者達は、計画された施設、修道院、神殿、修道会、そしてそういったものの中で、その人々は神だけに意識を集中できることを期待して、数十年を費やしました。現在皆さんは、直ぐ手に入る喜びというひとつの世界で生きています。そしてもしも何かに10分以上必要だとすると、それが一週間の内のたった1日でも我慢できなくなります。

最愛なる皆さん、皆さんは、どれほど長い間、闇の中を歩んできましたか?それについて少し考えてください。皆さんは、皆さんの自我の虜になって、どれほど数多くの生涯を費やしてきましたか?皆さんは、どれほど数多くの生涯で、カルマ、恩寵、許し、遣り取り、そして安定の法則を誤解してきましたか?皆さんは何度、おそらく無意識に皆さん自身を軽視してきましたか?今でさえ、どれほど数多くの皆さんが、依然として、“これは本当に耐えられない”、あるいは“愚かな自分、何故わたしはあんなことをしたのか?”というような表現を使っているでしょうか?

親愛なる皆さん、この世界の幻影に打ち勝つためには、粘る強さと勤勉さが必要になります。この交信者を含めた数多くの皆さんが、皆さん自身や他の人々に苛立ちを持ってきました。その矛盾は、皆さんの惑星上で物事が加速していることです。皆さんの考えは絶えずさらに急速かつ完全に明らかになっています。皆さんは、皆さんの力に入っています。それにもかかわらず、それと同時に数多くの皆さんが依然として皆さんの能力を疑います。皆さんは、顕在化の過程は神の原理に応じて完璧に展開されるようになることを疑います。ああ何という小さな確信で、皆さんが事実通り理解する前に、何を必要とするのでしょうか?

わたしは以前、“皆さんは皆さんの忠誠を何処に置きますか?”と伝えておきました。皆さんは、依然として皆さんの幸せを、皆さんの銀行口座または皆さんの配偶者または友人達または家族を基準にして考えていますか?その人達も皆さんと同じように自由意志を持ちます。その人達は、皆さんを受け入れることも、拒絶することもできます。皆さんは、まさにわたしが皆さんの自由意志に対する支配力を持たないように、その人達の自由意志に対する支配力を持ちません。“ブルース・オールマイティ”と呼ばれる皆さんの一本の映画は、自由意志に打ち勝とうとする数々の限界を実証します。この愉快な映画の中で、ひとりの改宗者が神の力を与えられますが、しかし彼の無限のすべての力でも、彼は別の人間が彼を好きにさせることはできないことを、直ぐに理解します。従って、情緒的に皆さんの家族、友人達、あるいは愛する人達が皆さんについて考える内容の範囲の皆さん自身に投資してきた皆さんにとって、今はその皆さんを手放す時です。皆さんは、他の人々を楽しませるためにこの地球上にいる訳ではありません。皆さんが今ここにいるのは、他の人々に役立つためです。ひとつの大きな違いがあります。時に皆さんと一緒に最も困難な時期を経験する人々は、最高の能力で奉仕され、奉仕しています。そしてその逆もそうであり、皆さんは、皆さんが皆さんはそうあるべきだというその人々の印象を満たしている限り、皆さんを愛する数多くの人々を経験するかもしれませんが、しかし皆さんが事実通り皆さんのこころに耳を傾けると直ぐに、その人々はもはや皆さんが魅力的だと気付きません。皆さんの誰が、わたしが話している内容に親しみを感じることがきますか?

霊性のための時間を持たない皆さんは、これを忘れないでください。皆さんが明らかにする場所は、皆さんが皆さんの意識を集中させる場所です。もしも皆さんが、それはただ‘生計を立てる’唯一の方法だという理由から皆さんが好きではないひとつの仕事に取り組んでいるなら、神はどのような限定も設けずに皆さんに人生を与えたことをわたしは皆さんに気付かせたいと思います。“稼ぐ”ものは何もありません。その通り、皆さんの世界は、そのピラミッドの頂点にいる人々が自分達の贅沢に耽ることができるように、すべての皆さんを働き蜂のように働かせたままにするように設定されています。例え皆さんがこのピラミッドのどの場所にいるとしても、わたしはこのゲームの愚かさを皆さんに気付かせる必要はありません。今後もう少し長い間、皆さんはこのゲームを演じることになりますが、しかしかなり直ぐに、このゲームは急激に変わっているでしょう。この世界は、もはや少数の権力に飢えた個人達によって支配されることはなくなるでしょう。何故か?その理由は、皆さんが皆さんの意識を変えていて、その結果として、この世界が振動を高め続けているからです。皆さんは、皆さんが参加せずに世界がただ摩訶不思議に次元上昇することになると、本当に考えますか?皆さんは、この世界が次元上昇するために必要不可欠な要因です。皆さんがいなければ、既存の権力が自分達の手段を持ち続けることになるでしょう。いいですか、もしかするとその小さなゲームは、巨大周期の終焉によって中断されることになるかもしれず、結果として生じる地球は変わりますが、しかしその騒ぎが収まった後は、皆さんと皆さんの兄弟姉妹達が皆さんの様々な難題と困難で、まさに今の皆さんのように、今回の生涯でまさに今皆さんの壮麗さに気付かない限り、彼らは戻ってきて彼らの愚かなまねを続けることになるでしょう。

今日、まさにこの瞬間が、怠惰な考えに耽り、皆さんの自我の牛耳りを認めることを止める時です。今日、今が、おしゃべりと心配と不安に終止符を打つ時です。皆さんは、これを行うことができます。皆さんは、わたしの支援を手にしています。わたしは、その道のあらゆる段階で皆さんを支援するために、今ここにいます。神秘学派に参加したことがある数多くの皆さんが、誠実にその訓練と課題を行ってきました。そして皆さんは、ひとつの違いに気付いています。

潜在意識の中で、一部の皆さんは依然として宇宙船が着陸して、皆さんを連れ去ってくれることを待ち続けています。それで皆さんは、この世界の数々の難題に立ち向かう必要がなくなります。わたしは皆さんを失望させることは残念ですが、しかしわたし達の連合は、そのように活動しません。わたし達は、癒しを支援し、地球を地球の運命であるその尊厳と美しさに引き上げるために、地球上の皆さんを必要とします。わたし達は、皆さんのためにこれを行うことはできません。もしも皆さんが光線で引き上げられることを待っているなら、皆さんはそれを行うことはできません。今は、皆さんの袖を捲り上げて、仕事に取り掛かる時です。それを、ひとつの歓び溢れる仕事にしてください。皆さんの幸せに奉仕するようにしてください。他の人々を支援するよりも大いなる歓びはありません。皆さん自身でこれに気付いてください。わたしの言葉をそう考えないでください。今日、時間を取って、この宇宙的な戯曲の中の皆さんの役割を実際に明確にしてください。それは、皆さんの生計の手段は週給から現れるという間違った信念を抱えて皆さんが楽しめないひとつの仕事で働くことではないことを、わたしは皆さんに保証します。同意を求める結果、皆さんがその魂が表現を享受できないなら、皆さんの家族の同意は重要ではありません。

もしも皆さんの人生の何らかの部分が不安定なら、もしも皆さんの身体が健全でないなら、そしてもしも皆さんの人間関係に軋轢があるなら、その時は、内面の奥深くに向かい、正直に皆さん自身と皆さんの優先事項に目を向けてください。今はもう一度選択する時です。今は広いこころと精神で、神のところに来る時です。今は、神の前で謙虚になり、誠実に皆さんが事実通り願うものを求める時です。わたしは、皆さんを導き、皆さんを支援するために、今ここにいます。わたしは皆さんの兄であり、既にこの世界に打ち勝ちました。今その幻影の時期の中で、全ての人々や特に皆さんのいわゆる指導者達を含めてこの世界を無条件に愛することによって、この世界に打ち勝つのは、皆さんの番です。人々を愛し、人々を祝福し、人々のために祈り、人々が光に向かって進んでいる姿を確認してください。人々に対する皆さんの独善的な怒りを手放してください。すべての皆さんは、集団的に、こうした人々を権力の座に就けてきました。彼らは、皆さん自身の意識の内部にあるものの、ひとつの反映です。皆さんが神の愛に溢れる光から既に差し引いてしまった皆さんの場所を正直に見詰めることに、積極的になってください。皆さんがすべての人々を手放しで無条件に愛する時、皆さんは非常に異なるひとつの世界を確認することになるでしょう。その時皆さんは、皆さんがこの世界の光であり、誰も皆さんの光の上にブッシェル籠を被せないことを、皆さんは認識することになるでしょう。それは離れて鮮やかに立ち、この世界の最も暗い隅に向かって輝き、どのような物事もそれを激しく非難することはできないでしょう。最愛なる皆さん、今日、これを認識してください。皆さんは事実通り祝福されています。

わたしはサナンダ。
I AM Sananda.


Channel: Sal Rachele

http://sananda.website/sananda-via-sal-rachele-may-7th/

by 森のくま (2016-05-15 16:14) 

森のくま

評議会
The Council

どちらの素粒子がそうで、どちらの素粒子がそうではないのか?
Which Particle is? Which Particle is not?
May 9, 2016

The Council



わたし達は今日、ちょっとした楽しみを味わいたいと思います。皆さんのアルバート・アインシュタインは、今はわたし達のアルバートですが、彼が意識の実験と呼んだものを行っていました。そしてわたし達は、皆さんとちょっとした意識の実験をしたいと思います。しかしそれはまだそれほど楽しいようには見えないですよね?それでわたし達は、ルーシーとエセルに、二人のチョコレート工場をわたしに貸すように聞いてみます。そうです。それはむしろそんなものです。

さて、この工場は、創造主が“非物質”からすべての“物質”を作る場所です。そして今日、皆さんは品質管理責任者になります。わたし達は現代物理学を充分に熟知しているため、すべての‘物質’、素粒子は、すべて様々な周波数で振動しているエネルギーからできていることを理解できます。そしてわたし達は、完全に考えと神聖なる非物質のエネルギーからできているこうした新しい素粒子が存在するようになる時に、その生産ライン上に立っています。分かりましたか?さて、わたし達がしようとしていることは、完璧ではなく創り出されてしまった粒子を区別することです。わたし達は、創造主が正しいと認めなかったすべての粒子を脇に寄せる必要があります。

それは何でしょうか?皆さんは、わたし達が破棄しなければならない粒子などない、と言いますか?では分かりました。別の組み立てラインに移動することにしましょう。今わたし達は、こうした新しい素粒子が一緒になって恒星、星雲、銀河、惑星、そして月を作ろうとしている、新しいライン上にいます。わたし達には、あらゆる物事が完璧に見えます。皆さんはどうでしょうか?わたし達がこの辺りですることがあるはずです。

そのラインを下り続けてみましょう。嗚呼、到着しました!ここは、すべての‘生きている’物質が作られる場所です。皆さんは、その物質が生きた物質になる場所が分かりましたか?わたし達はその部分を見失ってしまったはずです。何れにしても、完全に作られていない生きた物質のすべてを、完璧な素粒子から引き離すことにしましょう。それは、わたし達がここで同じ問題を抱えているように見えます。進み続けることにしましょう。実際に、一部の段階を省略して、わたし達が見付け出せるものを確認してみましょう。

嗚呼、ここに、創造主が全ての人間に作らせたラインがあります。それは、その全てが依然としてすべての完璧な粒子から出来ているように見えます。しかしわたし達は品質管理部門に配属されたため、わたし達は何をすれば良いのでしょうか?わたし達は、どちらが完璧でどちらがそうではないかを決めなければならないのでしょうか?皆さんはその仕事に就きたいでしょうか?皆さんが毎日周りを見回す時、皆さんが目を向けるあらゆる場所で、皆さんは品質管理の調査官の仕事に就いている人々を確認しないでしょうか?

さて、この時点で、考えるべき多少の物事があります。既に皆さんは、皆さんが彼または彼女と呼ぼうとするその皆さんの創造主は愛である、と理解することを選択し始めています。皆さんはさらに遠くまで進んで、無条件の愛を話します。無条件は、おそらくそれは判断しないひとつの愛であることを意味するように見えます。そのためこの創造主は、“...である限り、わたしはそれぞれの皆さんを愛する”とは話していません。それぞれの粒子、そしてあらゆる存在は、完璧な神聖なる物質から完全に作られたものであり、それ以上でもそれ以下でもありません。それぞれが、まさに全存在の創造主の別の面そのものです。わたし達は、それを認識しています。わたし達は、まさにそのすべての過程に注目しました。そうですよね?

それでそれはわたし達を何処に連れて行くのでしょうか?さて、ひとつの物事として、それが意味することは、皆さんが現在確認するあらゆる個人が完全に神聖なる物質で作られていて、皆さんが彼または彼女を理解するように、彼または彼女が自分自身をどう理解するか、従って彼または彼女がどうのように行動するかどうかにかかわらず、彼または彼女は完璧である、ということです。それは、彼または彼女が申し分なく行動することを意味する訳ではありません。それは、皆さんが彼または彼女の周りにいることが好きにならなければならことを意味しません。それは、彼または彼女は、皆さんと同じように学習状態になっていること、そしてもしもお好みなら、皆さんは何処か他の場所で学ぶことを選択することもできることを意味します。しかしそれは、依然としてわたし達がこの話題を進めたい場所ではありません。

もしも上記のすべてが本当なら、そしてわたし達はほとんどあらゆる皆さんがこれに同意できることを認識していますが、その結果それは皆さんに何をさせますか?皆さんは、皆さんが事実通り神聖なる存在である事実を受け入れ始めることができますか?皆さんは、完璧な方法で全面的に神聖なる物質から作られていますか?皆さんは、皆さんが今まで経験として、そして皆さんが学ぶ必要があるものへの歩みとして行ってきたすべての物事を、本当に行ったでしょうか?創造主は、皆さんを断定的に判断したことはありません。誰がそうしてきたのでしょうか?皆さんはひとりの神聖なる存在だと、皆さんは間違いなく感じますか?何故感じないのでしょうか?わたし達が皆さんにこれを伝える理由は、もしも皆さんがこれを自分のものにしなければ、その結果皆さんは、依然として幾つかの許すべき行いを手にするからです。そしてルーシー、エセル、リッキー、もしも皆さんがまだ皆さん自身や他のあらゆる人を許すことができないなら、その時、“皆さんは何か‘説明しなきゃならない’こと”があります。あるいは、幾つかの深く内省すべき物事です。

さて、皆さんが針の筵で寝る前に、皆さんの罪悪感に突き進む前に、言い換えると、罪悪感に苛まれることについて最悪感に苛まれないようにするため、どうか、この実験の目的全体は、皆さんは実際にわたし達が話した神聖なる物質からできていて、事実通りそうだということを皆さんに理解してもらうことだったということを、理解してください。そして皆さんは、他のどのようなものにもなることはできません。何故なら、他に何もないからです。本当に何もありません。皆さんは、“創造主は、そこにあるその物質以外の存在するすべてを作った”、と言うことはできません。皆さんは、“わたしを除いた”、と言うことはできません。皆さんは依然として学んでいますか?あなたは依然として向上していますか?それが皆さんの仕事です。おめでとう。皆さんは、皆さんが向上できるかもしれないやり方で立ち止まってしまいました。実際に、皆さんは、皆さんの見通しでは、皆さんのやり方では、より良くなれたことに気付くかもしれません。しかし皆さんは、決断を始めます。そしてそれで問題はありません。

わたし達が今日話した内容は、わたし達が以前に話したことがあり、新しい方法になるように意図した内容でそれに目を向けたことがある話題の、再検討です。わたし達はしばしばそれを行います。この理由は、もしも皆さんが以前それに目を向けたことがあるなら、皆さんは今日同じ人ではなく、そして今後皆さんは幾つかの新しい洞察力を持つ可能性がかなり高くなるからです。そしてもしも皆さんがまだそれに目を向けたことがなかったとすれば、その時皆さんは、皆さんの旅の上で別の一歩を踏み出すことになるでしょう。

すべての皆さんに祝福と良き一日を。
Blessings and a good day to all.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/05/09/particle-particle-not-council/

by 森のくま (2016-05-15 16:15) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary:

わたしと同じように許し、わたしと一緒に愛に入る
"Forgive as I Have Done, and Come into Love with Me"
Ashtar On The Road Teleconference
March 8, 2016

スーザン・リランド経由
Via Susan Leland



わたしの最愛なる子供達、こんにちは!皆さんはすべて美しい子供達であり、すべての母達のこころの喜びです。わたしがすべての皆さんに伝えるのは母の愛であり、わたしはわたしのこころの中で皆さんを強く抱き締めます。皆さんはすべてわたしにとって大切であり、そして皆さんはすべてこれほど愛されています。

そしてわたしは今、ひとりの母としてのわたしの最も特別な役割の中で、すべての皆さんに良く知られていることを皆さんに伝えます。そしてわたしは、皆さんにひとつの質問をしたいと思います。わたしがひとりの思いやりのある母であり、最も寛容な母、愛の存在、すべての人々の唯一の愛と認識されていることは、すべての皆さんが分かっています。そしてそれにもかかわらず、皆さんが母、父、あるいは子供であるかどうかにかかわらず、わたしの最愛の息子にそれが行われる間、そこにいたことは、ひとりの母が耐えることができる最も大きな痛みだったことを、皆さんは認識する必要があります。そしてそれにもかかわらず、わたしは皆さんに伝えますが、わたし達すべてが果たすことが必要だった役割についてわたしが認識していた訳ではなく、またすべての人類へその才能、認識、理解を与えるために、わたし達すべてがその役割を積極的に果たした訳でもありませんでした。わたしはすべてに対する、そして愛を通して唯一解消できるそういった時代の間にそのすべてが続いていたことをすべてに対する、その唯一の答えが分かっていただけでした!

皆さんは、許すことがなければ、本当の愛を経験することはできません。そのため、そう、おそらくそれはどのような母にとっても役立つため、わたしは皆さんに対して、困難な瞬間があったことを認めたいと思います。そしてそれにもかかわらず、わたしは許しました。わたしは、わたしの最愛の息子またはわたしの家族に対してどのような不親切な言葉を口にした人々でも、すべて許しました。特に具体的に伝えると、わたしの息子に有罪を宣告した人々を許しました。わたしは、その人達が怖れと無知からそうしたことを、認識しています。わたしは、その人達が、それはその人達自身のこころの中の神聖なる無条件の愛ではないと分かっていたことを、認識しています。何故なら、どのような理由があるとしても、それでその人達はそれをどのように伝えることができたでしょうか?

一部の人々は、依然としてその地上の身体の中にいる間にその愛に入りました。そしてその人々はすべて、その人々がそうした身体から離れた後で、それを認識しました。何故なら、そこはその人々がそこから現れた場所になるからです。そしてその人々は、わたしが行ったように、その人々の役割を果たすことを志願しました。そしてそれにもかかわらず、人がひとつの人間の身体にいる時、その許しを、皆さんがおそらくそこから学ぶことができるもののために誰もが果たしてきたその役割に対する感謝を、表すことが不可能になることがあります。そしてわたしが既に話したように、人間の人生が提示しなければならない最も困難な課題の中には、ひとりの母がどのような方法でもその母の子供が苦しむ姿を、つまり別の人によって暴力的に殺される姿を見る瞬間があります。

そして、これは父達にとっても事実ですが、それでも父達は、嘆き悲しまないように伝えられている余分な重荷を背負います。そして唯一こうした時期にこそ、皆さんは実際に、男性の中から現れる女性性を理解します。そして、誰かがその男性が弱いと判断する事態になるという怖れのせいでその役割を抑えようとするよりも、むしろその男性が男性のそのありのままの姿の全体性を表現する時は、なんと美しいことでしょう。弱くなどありません!それは強い男性です。それは、世界の前で立ち上がり、世界にその人々の感覚を認識させる勇気を持つ、光に属する人々です!!!

そして人が人のこころを開く時、これはこの愛と光が流れ込む時です。そして、こうした時期は、この惑星地球の世界の中でそれがより一層多く起っている瞬間です。そしてわたしの子供達、わたしは皆さんに保証しますが、わたしは、天の大群として、全宇宙全体の無数の愛と光の存在として、ここにいます!その存在達は既にここにきて、その存在達の愛のエネルギーを皆さんと共有しようとしています。

そのためわたし達は、皆さんがその光に足を踏み入れて、非難することなく、何らかの被害を与えたことがある人々が光に入ることもまた認めて、その人々を許し、その人々に対して思いやりを持ち、光の中でわたし達がすべてひとつになることを求めます。そしてその人々もまた、ひとつの光を持ちます。皆さんのようにその光を灯して前面に光を放つように、その人々を励ましましょう。最愛なる皆さん、世界が理解、許、そして何よりも愛を探し求めることができるように、一緒に立ち上がり、思いやり深い人になりましょう。

それは時に簡単ではないことを、わたしは認識しています。しかしこれが本当の道筋であり、そしてこれは黄金時代に入る真実の方法だということを、わたしは皆さんに保証します。そして皆さんが抱くどのような腹立ちも、どのような判断も、皆さんに自信に対する皆さん自身の罪悪間でさえ手放す時、皆さんは、とてもはっきりと照らし出され、そして皆さんを温かく迎え入れている、黄金時代を通して故郷に向かう皆さんの道筋に気付くようになるでしょう。そしてわたしも、あらゆる段階で皆さんと一緒にいます!もしも皆さんが望むなら、ひとりの子供がその母の手を握るように、わたしの手を握ってください。それで人々は、その道筋を一緒に歩むことができるかもしれません。何故なら、わたしは皆さんを愛しているからです。皆さんはわたしの秘蔵の子供達であり、わたしが躊躇いまたは何らかの限定を持たずに既に皆さんにこころを開いているように、わたしは皆さんがわたしに向かって皆さんのこころを開くように励まします。皆さんのためにわたしが手にするすべては愛です!わたしが皆さんの中で確認するものは愛であり、そして愛は皆さんの事実通りの姿であることを、わたしは認識しています!!!

最愛なる子供達、わたしがこれを皆さんと共有することを許してくれて、皆さんに感謝します。わたしが皆さんの時の流れの上でそれを確認する時、わたし達はさらに多くの歓びに溢れた瞬間を手にしています。ですからここにきて、わたしの手を取って、一緒にその道を辿って行きましょう。何故なら、それは既に定められていて、そのようになっているからです。

皆さんの内なる神を拝して
Namaste!"


http://www.ashtarontheroad.com/m-mary-forgive-as-i-have.html
Transcription by Marta.
Given through Susan Leland, March 8, 2016. www.AshtarontheRoad.com
© Ashtar On The Road Publications 2004-2016. All rights reserved; however, this is a gift to all of us and it may be distributed freely on condition that all accreditation is acknowledged and that no part is altered or deleted.
© Ashtar on the Road Publications 2004-2016. All rights reserved.
www.AshtarontheRoad.com


http://www.ashtarontheroad.com/m-mary-forgive-as-i-have.html

by 森のくま (2016-05-15 16:15) 

森のくま

サナンダ
Sananda

物質的な身体の幻影と真の現実性
Illusion and Reality of the Physical Body
May 12, 2016

サル・ラケーレ経由
Via Sal Rachele



質問:サナンダ、わたしは混乱しています。あなたは“奇跡の講座”の中で、身体はひとつの幻影であり、皆さんは、実際に認知に対するひとつの障壁としての機能を果たすように意図的に考案された状態にさらに一段と踏み込む、さらに遠くまで進む、と話します。次にわたしは、別の教えが身体は神の一部であり、不死の状態まで高められることもある、と話す言葉を聞きます。これを明確にしてもらえないでしょうか?

サナンダ:大切な最愛なる者、あなたの幻影と現実性の定義次第で、両方の認識が妥当です。説明します。

その身体はひとつの道具または手段であり、コンピューターが連絡のために利用されるひとつの道具であるように、3次元の現実性を把握するために用いられます。身体は、それが創造全体の不可欠な部分であるという意味で、実在します。しかしその一方で、身体はその身体に宿る者から離れて霊または魂を持たないという意味で、身体は幻影的なものです。

身体はひとつの内蔵された知性を持ちますが、しかしそれは、ちょうどコンピューターがソフトとひとりの操作担当を持たなければ使い道がないように、ひとつの霊または魂によって活性化されなければならないものです。身体は、知性的な存在(魂)あるいは知性的なエネルギー(霊)の姿として神によって身体に与えられた生命から離れて、生命を持つことはできません。あなたは、それは中立的であり、良くも悪くもない、と言うことができるかもしれません。皆さんのコンピューターは中立的であり、利用者の意識次第で、建設的にまたは破壊的にも使うことができます。

わたしは、“奇跡の講座”の中で提供された幾つかの情報を明確にする必要があります。わたしが身体は幻影だと話した時、わたしは、自分が身体のレンズを通して外部の世界を単純に把握している永遠の霊的存在であることを忘れてしまった人々によって身体に割り当てられたその役割について言及していました。その講座の中でわたしがそう呼んでいる魂は、身体にその魂自信のひとつの生命を与えようと試みてきました。そして魂は、特に身体が病気になる時に、魂がその身体の指示に依存すると考えます。

身体の内部には、そこに宿る魂の意識に反対している力はありません。身体は単純に、その魂の意識の内部の物事に反応しているだけです。これが、わたしが認識させようとした要点でした。わたしが身体は神の意識を制限するために作られたと話した時、わたしは、神は存在しないこと、神は神の子供達が苦しむことを望むということを正当化するために身体を利用しようとする人々に言及していました。内面の奥深くで、こうした魂達は、当初は神とひとつであるという漠然としたひとつの記憶を持ち、その結果より低次の密度への分離に苦悩しています。この闇への転落の辛い記憶を拭い去るために、そういった魂達は、底に横たわるものを隠すために身体を利用しようとします。その創造主を奪われたと感じて、苦悶する孤独なひとつの精神です。

今後そういった魂達は、二元性の楽しみと苦痛に逃げ込んで、ひとつの虚しい試みの中で内面の渇望を満足させようとして、身体を使うことになるでしょう。その魂達は、倒錯した楽しみ、薬物、絶叫型遊具、虚栄心、そして内在する悲しみを取り繕う他の手段に対して、身体を支配します。

身体はエネルギーのマトリクス、つまり電磁束の幾何学的パターンから構成され、そしてこのマトリクスは精神と情緒によって制御されます。ひとつの魂がその意識の充分な純化を終えた時、その魂は、その魂の意識のどのような特徴も実質的に身に着けるために、物質的な身体を修正することができます。従ってその身体は、その魂のひとつの延長になり、その魂が神の力と存在感と同調する時、その身体は神の愛に溢れる存在感を発散させます。そのため神の存在感を外部の物質的な次元領域に向けて拡張することによって、身体は精霊に満ち溢れて、純化され高貴になり、聖霊に喩えられるようになり、明らかにされた不死で輝く完璧性の具体例になります。

身体が貴くなることを目的として、身体を褒め称える必要も、身体を神の不可欠な部分として理解する必要もありません。しかしその一方で、神の聖なる子供の精神から、すべての判断を取り除くことが必要になります。もしも人が依然として物質的な姿の中にいる間に完璧性に向けて次元上昇しようとするなら、身体が行い表現するどのような物事も、決して判断することはできません。身体は、ひとりの真の神の生きている神殿です。今後この単純な事実が、肉体の誘惑を超えて他の具体化された魂達との聖なる統合へと皆さんを運ぶことになるでしょう。

わたしは決して、皆さんが身体的な愛が悪いまたは罪深いという信念を身に着けることを意図した訳ではありませんでした。物質的な世界の中の他のあらゆる物事のように、純化して内面に向かう必要性を免れるひとつの手段としての物性の崇拝がその問題であり、身体それ自体または楽しみを感じる身体の能力のことではありません。物質的な楽しみへの執着は、痛みと苦悩を引き起こします。何故なら、物質的な楽しみに執着した状態で、人は人の全存在との結び付きを忘れるからです。物質的な世界の中で神の存在感を確認し、自己と他の人々の内部の同じ完璧さを確認することは、皆さんと神の息子達の間の分離を終りにします。次にそれぞれの人間関係は神に関わる神になり、愛のそれぞれの表現は、物質的な楽しみの表現も含めて、最大限になります。

皆さんが住むこの世界は、皆さんのそれに関する認知次第で、ひとつの楽園またはひとつの牢獄になる可能性があります。それぞれの水準つまり次元は、ひとつの認知の仕組みを持ちます。身体は、3次元のための主要な認知の仕組みです。精神と想像力は、4次元の認知の仕組みです。愛に溢れたこころと結晶質の光の身体は、5次元の認知の仕組みです。存在のそれぞれの水準は、その認知と魂の経験の方法を持ちます。身体はこの世界の中のその経験を促進します。その経験の質は、その魂の意識の状態に依存します。

人がさらに高い数々の次元へと進化する時、まさに人が目覚める時に夢がひとつの幻影のようにみえる場合と同じように、身体はひとつの幻影であるように見えるかもしれません。それにもかかわらず、夢の次元の内部では、夢は極めて現実的に見えます。この世界の内部では、身体は極めて現実的に見え、そしてまるで物質的な姿がひとつの幻影であるかのように自分達の人生を生きることは、ほとんどの魂に役立ちません。生きている神の聖なる神殿に対する名誉と敬意は、神が皆さんの器を通して明確にそして歓びに溢れて交信できることを保証します。

身体は、ひとつの知的な様式を持ちます。創造主は、物質的な次元の中でそれ自体を表現するために、最も絶妙な認知の手段を造り上げました。従って、たとえわたしによって交信された一冊の本またはたのどのような参考書の中であろうと、身体は神に属さないと述べるどのような発言も、間違ったものになるしかありません。もしかするとひとつまたは2つの解釈は、無傷で伝わらなかったのかもしれません。もしかすると、ひとつの文節が間違って解釈されたのかもしれません。奇跡の講座は、罪悪感と罪がその読者の内部に宿るとことを自覚することによって、その罪悪感と罪を克服する方法における、ひとつの美しい教えです。その講座は、わたし達はひとりの愛に溢れる神の産物であり、わたし達の純潔は永遠に確立されていることを、絶えずわたし達に気付かせます。その講座は、内面の神に意識を集中して、物質的な姿に対するわたし達の執着を取り除く方法を、わたし達に教えます。

それは重要な内面の真実のことであり、その言葉自体ではありません。言葉はただ言葉を超えたものを指摘できるだけです。その言葉を利用して、皆さんの聖なる精神とこころの中に宿るその永遠の存在感に対する発想と描写を超えて進んでください。あらゆる物質的な身体が、その安らぎのひとつの手段になるようにしてください。あらゆる魂の経験をその安らぎにしてください。わたしは今日、皆さんにわたしの安らぎを与えます。わたしはサナンダ、永久に永遠の一体性の光の中にいます。


Channel: Sal Rachele

http://sananda.website/sananda-via-sal-rachele-may-12th/

by 森のくま (2016-05-15 16:16) 

森のくま

イエス
Jesus

容認は、人類の目覚めの過程のひとつの不可欠な側面
Acceptance is an essential aspect of humanity’s awakening process.
May 13, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



すべてはひとつです。皆さんはそれを認識し、わたし達のすべての読者や聴衆もそれを認識し、それにもかかわらず、疑問が湧き上がります!身体を持った人間として、確かに個々の人間が他のすべての人々から完全に切り離されているように見える理由は、身体がお互いと溶け込むことはないからです。しかし皆さんは、皆さんの身体ではありません。皆さんは、分離は実在せず、不可能であることを学ぶために、身体が提供する強烈な閉塞感と孤独を経験することを選択しました。皆さんが皆さん自身の外部に愛を探し求める理由は、皆さんがそれほどひとりで離ればなれだと感じるからです。皆さんの自然な状態は、神、根源、愛とひとつであり、皆さんがそれを体験できない時、皆さんは恐ろしくなって、皆さんを受け入れてくれる誰かからの愛を探し求めます。数多くの人間関係が崩壊する理由は、それに対するそれぞれの当事者が、自分自身の内部でしか見付け出せないものを他の人々に期待しているからです。皆さんが、皆さん自身の内部の愛と、自分自身の内部に愛を持たない人は誰ひとりいないことに気付く時、皆さんは、愛が皆さんに戻ると直ぐに愛を共有し、愛を広げることができます。何故なら、すべてはひとつであり、愛は決して皆さんから離れたことがないからです。

皆さんが皆さん自身を愛として認識する時、次に皆さんは事実通り別の人との愛に溢れた人間関係に入ることができます。しかし皆さんが皆さん自身をそのように認識するまで、皆さんは、皆さんが人間関係を確立しようとする他の誰かに対して、ただ空の器を提供しているだけです。そしてその他の誰かが持つものは、ほぼ間違いなく、見返りとして皆さんに提供する空の器だけになります。愛は包括的なものです!しかし皆さんは、この真実に気付くことを拒否することができます。そしてその拒否の中で、皆さんは皆さん自身が空の器だということに気付きます。他の誰かが皆さんに提示し、従って皆さんの分離管を解消してくれることを期待する愛で満たされることを、死に物狂いで必要にしている、空の器です。しかかしそこに始めから分離感がある理由は、皆さんそれぞれが、怖れのせいで、死に物狂いでその他人から受け取りたいと思うものを差し控えているからです。皆さんはこれを信じることを、あるいは認めることを最初は拒否しますが、しかし時が経つに連れて、あらゆる瞬間に積極的に共有された愛の欠如は、それぞれがその失敗に対して一方を非難する内に皆さんの最大の怖れが妥当だと証明されるように、その人間関係が失敗して崩壊する事態を引き起こします。

わたしや他の数多くの存在達が皆さんに何度も繰り返し伝えてきたように、存在するのはただ愛だけです!皆さんがそれは良く分かっていると考える理由は、皆さんの信頼は、ある段階で、もしかすると数多くの段階で、裏切られてきたからであり、皆さんはそれが皆さんにもたらすその痛みで決して苦悩しなくないと決心しているからです。しかし、信頼はただ裏切られるように見えるだけです。愛は永遠に存在し、誠実で、率直で、癒し、共有し、情け深く、寛大で、癒しをもたらします。愛が決して裏切らない理由は、そうすることは完全に愛の本質に反しているからです。怖れの中で、皆さんは、陳列用に築き上げた“受容性の仮面”の後ろに皆さん自身を隠し続けたままで、お互いにただ皆さんの身体だけを提供しますが、しかし身体は実在せず、決して信頼することはできません。大文字のYの皆さんは愛であり、そして皆さんは皆さんの身体ではなく、皆さんは身体を遥かに超えています。身体は、神、根源から分離した実在しない状態を経験するために皆さんが一時的に宿ることを選択した、制限的な乗り物または器です。皆さんが、根源で皆さんの終りのない永遠の在り方を絶えずそして間断なく経験する理由は、神が創り出すものは、まさにその本質によって永遠に続くからです。

身体は幻影に属します。そして幻影の内部には、皆さんがそこで演じているそのゲームのひとつの本質的な側面があります。しかし、それにもかかわらず、身体は実在せず、皆さん導くために身体の判断を用いることは、いつも失望と苦悩に通じます。身体は、痛みに苦しみ、歓びを楽しむことができ、またそうしますが、しかし痛みと楽しみの両方は、皆さんの人生の道筋に沿って皆さんが身体に指示する通りに、皆さんが行う選択のひとつの結果として現れます。身体はどのようなことも引き起こすことはなく、身体はただ皆さんの意志に反応するだけです。そして皆さんは、皆さんが身体のために選択するものを、しばしば気付きません。皆さんにとって、それは物事がただ皆さんに起るように見えますが、しかし皆さんが遭遇するあらゆる状況は、皆さんが学びたいと願う課題のために前もって調整されたものです。皆さんがこれを認めないという事実がそれを変えることはありませんが、しかしそれは、皆さんが皆さんの課題を学ぶことをまさに難しいものにします。何故なら、学ぶためには、ひとつの課題が提示されていることを皆さんが認める必要があるからです。

それでわたし達は、わたし達が呼び掛け続けている主題、つまり内面に向かうことに戻ります。皆さんの外側には、答えはありません!皆さんが人間として関与するそのゲームは、時に選択によって、時に偶然に、皆さんが夢中になっている皆さんの外部で起っている状況のように見えます。しかし、気付くと皆さんが夢中になっているその状況を皆さんにもたらすものは、皆さんの信念と態度です。もしも皆さんが判断や正しさの必要性にしがみつき、他の人々を間違っていると理解するなら、皆さんは、皆さんの公正な判断を要求するように見える数々の状況を皆さんに引き寄せることになるでしょう。しかし、皆さんは判断する必要はありません!判断することまたは判断しないことは、皆さんがあらゆる瞬間に行うひとつの選択です。皆さんの本質は愛であり、そして愛は決して判断しません。皆さんが皆さんの本質から作動する時、皆さんは判断すべきどのようなものも確認することはないでしょう。そして判断がなければ、対立が起ることはありません。

日々内面に向かうことが不可欠になります。何故なら、皆さんが自分を見詰めて皆さんの聖なる内面の聖域に向かい、皆さんのこころを開く時、愛がこころを満たすからです。そして次に、その感じられた判断の必要性は、剥がれ落ちます。皆さんの間には、ひとつの困難な状況の中で、時に判断的にまたはもしかすると無分別にではなく、優しく対応してこなかった人など、誰ひとりいません。そしてその結果は、対立ではなく解決になってきました。時にそれは皆さんを驚かせてきましたが、しかし皆さんが判断をしなくなるほど、皆さんが気付くと対立に携わっている状況はほとんどなくなるでしょう。

しかしその一方で、皆さんの自我は対立を望みます。自我は対立のために生きます。何故なら、分離は対立だからです!皆さんは、安らぎを探し求めている、と主張するかもしれません。そしておそらく皆さんはそれを探し求めますが、しかしただ皆さんの言葉の上だけでのことです!それは、既に皆さんが、皆さんの自我が皆さんの考え、言動、そして態度に命令する状況にすることを選択していることを意味します。すると直ぐに他の人々の自我が喜んで反応して、対立が後に続きます。それぞれの皆さん、それぞれの自我は、最終的に傷付いて腹を立てて撤退し、相手が不当な勝者だったように見えるため、皆さんが今経験している苦悩に対してお互いを非難します。

苦悩は自我の選択のひとつの直接的な結果であり、人間が経験する存在状態である幻影は、対立を要求します。そして、ある意味でそうなる理由は、人間として存在することは、既に分離を経験することを選択していることになるからです。そして数多くの人間が、人間の在り方を現実として理解し、霊の数々の領域を実在しないもの、現実性に対処するほど充分に強くないために弱者が信じることを選択する神話の領域として理解します。

皆さんの自我は、実在しないものを実在させることによって、そして真の現実性を拒絶することによって、物事を要領良く引っ繰り返します。人類が居住するように見える世俗的な幻影の内部で、物質ではなく、姿を持たないどのような物事も、存在せず、幻影的で、非現実的なものとして判断されます。その結果皆さんは、皆さんの信念体系や皆さんの文化的宗教的な信条と一致しないものを、間違っていて必要であれば力ずくで矯正する必要があるものとして判断しながら、自我の理由と論理で問題を解決しようとします。判断は、決して安らぎに通じることはありません。何故なら、判断は別の人の拒絶であり、その人の見解と意見は実際に皆さん自身のものとそれほど異なるものではないからです。その理由は、人々は、皆さんのように、他の人々を悪いと考えて自分自身を正しいと証明しようとする自我の要求を持つからです。しかし、すべてはひとつです!そして人間のこの問題の取り組み方は、間違いなく、完全に常軌を逸しています。善悪はなく、あるのはただ違いだけです。

人類が行っているように、目覚めることは、家族、種族、国家、文化、そして政治的または宗教的な信念の間の違いは他の人々を悪者にする理由ではなく、神の聖なる家族の人々の様々な成員の間の違いを称えるための好機です。神の最愛なる子供達は、完璧に創り出されました。何故なら、神は無限の完璧さであり、従って神が創り出すものは永遠に変わらないため人々は完璧なままでいるからです。

容認は、人類の目覚めの過程のひとつの不可欠な側面ですが、しかしそれは無条件であるべきものです。そしてこれほど数多くの皆さんが皆さん自身の自己受容に苦労しているため、皆さんが他の人々を無条件に受け入れることについて考えることさえとても難しいものになります。皆さんは、皆さんが最も受け入れることができないことに気付く他の人々の側面を、皆さん自身に延々と指摘しています。そしてそういった側面は、皆さんが皆さん自身の内部で最も残忍に否定するものです。皆さんはすべてお互いに対する鏡であり、そして皆さんが確認するものと他の人々から最も強烈に跳ね返ってくるものは、皆さんが皆さん自身の中で最も称賛するもの、あるいは皆さん自身の中で最も嫌悪するものです。皆さんが恋に落ちる時、その相手は皆さんに皆さんの最も称賛すべき特性を反映しています。そして皆さんが誰かを嫌悪する時、その人々はしばしば、皆さんが皆さんの意識水準の遥か奥深くに埋めてしまった皆さんの最も容認できない特性だと判断するものを、映し返しています。

数多くの人々が今、この埋められたすべての“事柄”が思いがけずにその人々の意識へと外見的に表面化していることに気付いています。心理学がひとつの個性の影の側面として言及するものです。自分自身のために自分自身や世界に対する非常に強く効果的な仮面を築き上げてきた人々にとって、そういった容認できない考えや願望の表面化を経験することは、非常に衝撃的なものなることがあります。その人々が全面的に受け入れることができないものだと判断する考えや願望です。

肩の力を抜いてください。皆さんはひとりではなく、あらゆる人がひとつの影の側面を持ちます。ただそういった恐ろしい考えや願望を認めて、それに関与しないでそれが皆さんを通して流れることを許してください。それについての皆さんの怖れの部分は、もしもその部分がそこにあるなら皆さんはそれに基づいて行動するかもしれない、と皆さんが考えるからです。その部分に基づいた行動が現れるのは、ただその部分が極端に虐待されてきた誰かによって全面的に抑圧される時だけです。その部分は一般的に、把握された不当な扱いまたは攻撃のひとつの結果として皆さんの自我によって提供された、単なる情緒的な防衛反応に過ぎません。その部分は事実通り、人間として存在する極めて普通の側面ですが、しかし子供の時、そういった考えを表現することは全面的に禁止され、結果として皆さんの中で侮辱され沈黙させられました。その結果として、生き残るためのひとつの安全な環境を必要として、皆さんはそれを葬り去りました。

皆さんが目覚めの過程を進む時、この隠されたすべての“事柄”が認められ解き放たれることが必要になります。皆さんがこれを行う時、この“事柄”は皆さんではないことが明らかになります。皆さんは、ひとりひとりが聖なる変わることの無い神の子供であり、皆さんの創造の瞬間以降、皆さんがその部分にしがみ付くことを選択しない限り永遠に神とひとつです。その部分に付随するどのような考え、心配、不安も、手放してください。これが皆さんの雑念を払い、そして最も確実にそうなるように、皆さんの本質、愛が花開くための空間を作ります。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/05/13/acceptance-is-an-essential-aspect-of-humanitys-awakening-process/

by 森のくま (2016-05-15 16:16) 

森のくま

サンジェルマン
St. Germain

開示-わたし達の真の歴史
大いなる秘密:伯爵サンジェルマン
Disclosure - Our true history
Great Secret: Count St. Germain
May 10, 2016

ニューサンユニティ経由
By NewSunUnity



その人生を通して、フランシスコ・ベーコンの最も大切にした希望は、大西洋を超えたひとつの理想郷の創造、賢人達や科学者達によって統治された自由民のひとつの社会の形としての彼の“新しいアトランティス”の実現でした。そこでは、彼のフリーメーソンと薔薇十字会員の原則が、新しい国家の社会、政治、そして経済の体制を統治することになっていました。彼が大法官としてアメリカの植民化にそういったひとつの積極的な関心を抱き、バージニア州のジェームズタウンの形成を手助けしたのは、これがその理由でした。トーマス・ペインの執筆とトーマス・ジェファーソンの記事を通して、それと同時にその最も卓越した人物がジョージ・ワシントンとベンジャミン・フランクリンであった彼の数多くの薔薇十字会員やフリーメーソンの仲間達の革命活動を通して、彼はアメリカの中で彼の政治哲学に専念するひとつの新しい国家を創り出すことを期待しました。

アメリカの秘密の運命の中で、現代の学者の中でベーコンの最大の理解者であるマンリー・ホールは、1776年の独立宣言の署名に先立つアメリカ中で、ひとりの神秘的な薔薇十字会員の哲学者、大地の上で育った食べ物だけを食べ、フランクリンとワシントンの友人であり、そして新しい共和国の設立において重要なひとつの役割を果たした、ひとりの厳格な菜食主義者の出現について言及しています。彼が存在したことは確実であり、そのためほとんどの歴史家達が彼の名を挙げるようとしなかった理由は、ひとつの謎です。

彼は、“教授”として認識されました。フランクリンとワシントンと一緒に、彼は1775年にアメリカ国旗のひとつの図案を創り出すために大陸会議によって選定された委員会の、ひとりの議員でした。彼が作ったその図案は、その委員会によって受け入れられ、最初の見本を制作するためにベスティ・ロスに与えられました。

一年後の1776の7月4日、誰もその名を知らなかったこの神秘的な異邦人は、突然独立記念館の中に現れて、そこに集まった脅えた人々にひとつの刺激的な演説を行いました。
人々は、トーマス・ジェファーソンが書いたその記念すべき書類に署名することによって反逆者として自分達の生命を危険に曝すべきかどうか迷っていました。トーマス・ジェファーソンの理想とする人物は、リーメーソンリーと薔薇十字運動の本当の創設者であるフランシス・ベーコンでした。

その教授が考案し、1775年にマサチューセッツ州のケンブリッジで公開されたその国旗は、植民地の結束を象徴しました。それは大いなる連邦旗と呼ばれ、その図案は以下のようなものでした。その左上隅の青地の中に聖アンドリュースの白い対角線の交差がありました。これに挿入されたのが赤い十字であり、それは聖ジョージの名前が与えられました。13の縞模様、その国旗の中で交互に描かれた7つの赤い縞と6つの白い縞が、13の植民地を象徴しました。

その国旗はしばらくの間用いられましたが、しかしそのイングランドとスコットランドの統合を象徴したと言われている英国国旗との類似性のせいで、それに関してかなりの物議を醸しました。この異議を克服するために、1776年に最初の図案の精神に倣った別の国旗を考案することが決定されました。そして直立した三角形に対して倒立させた三角形は、一般的に聖アンドロスの十字、カバラを起源とするメーソンの象徴、その国旗の創案者はひとりのメーソンであり薔薇十字会員だったことを意味するものとして認識され、新たな配置の形で青地の上に不規則に設定された六芒星を利用することによって把握されました。

将軍ジョンソンと博士フランクリンがその国旗を作る際にその協力を得るためにエリザベス・ロス別名ベスティ・ロス夫人を訪れた時、その教授の最初の図案の六芒星よりも五芒星の方が美しいと彼女に訴え掛けました。従って、彼女の審美眼に対する敬意から、代わりとして五芒星が用いられ、基準となる7つの赤と6つの白の横縞を持った青い領域上のひとつの環の中に、13の五芒星が配置されて、その国旗を完成させました。この単純な旗は、独立宣言の直前に製作されましたが、それでもその国旗を承認する決議は、1777年7月14日まで大陸会議で可決されませんでした。

2回目の会議の時、この神秘的な異邦人であるその名前と出自が未知の“教授”が、アメリカの歴史の中でひとつの極めて重要な役割を果たしました。それは独立宣言の署名の時でした。1776年7月7日、バージニア週からの代議員であるリチャード・ヘンリー・リーが、植民地連合は、当然の権利として、自由で独立した州でありそうなるべきだと宣言する最初の決議を議会に提出しました。リー氏が彼の決議を提出した直後、彼は病気になり、彼のバージニアの家に戻りました。そこで、1776年7月11日、トーマス・ジェファーソン、ジョン・アダムズ、ベンジャミン・フランクリン、ロジャー・シャーマン、そしてロバート・リビングストンが、正式な独立宣言を準備するためのひとつの委員会として指名されました。

1776年7月1日に、その委員会は議会にその報告を行いました。7月2日、リーの決議はその最初の言葉のまま採択されました。7月3日の間、その正式な独立宣言がその委員会によって報告され、大いなる熱意で討論されました。その議論は4日に再開され、ジェファーソンがその委員会の議長に選ばれました。

7月4日、国家全体に大いなる不安が起りました。数多くの人々が、その母国との関係に仕えることに反対しました。数多くの人々が、その王と王の軍隊の復讐を怖れました。既に数多くの戦闘が行われていましたが、しかしまだ反抗する植民者達による決定的な大勝利を勝ち取っていませんでした。大陸会議のそれぞれの人員は、パトリック・ヘンリーと同じように、それは自由または死のどちらかになるということを自覚しました。結局のところ、人々は自由ではなく、彼らを反逆者と考えてそれに基づいて彼らを罰することができたひとりの王の、臣下に過ぎませんでした。彼らは反逆罪を宣告されて、処刑される可能性もありました。

まさにどの結び付きが、アメリカの国旗を考案して独立宣言の証明を促進したその神秘的な異邦人がフランシス・ベーコンで伯爵サンジェルマンでなければならないのか?この主題を記述しながら、マンリー・ホールはこう述べています:


“今まで何度となくその質問を尋ねられてきた:フランシス・ベーコンの“新しいアトランティス”の展望は、新しい世界の土壌の上にかなり直ぐに表出する大いなる文明に関するひとつの預言的な夢だったのか?欧州の数々の秘密社会が、自由の中で着想され、“すべての人類は平等に創り出されている”という命題に専念したアメリカ大陸の上にひとつの国家を確立しようと密かに計画したことは、疑うことはできない。合衆国の初期の歴史の中の2つの事件が、人々や宗教の運命をこれほど長い間導いてきた秘密の人物の影響力を証明する。彼らによって数々の国家が理想の普及のための目的達成手段として創り出された。そして国家がこうした理想に忠実である間、国家は生き残る。国家がその国家と異なる時、“神を認識する”ことを止めてしまった古いアトランティスのように、その国家は消滅する。”


その称賛すべき論文“わたし達の国旗”の中で、ロバート・アレン・キャンベルは、1775年の植民地の旗の考案という、曖昧ながら最も重要なアメリカの歴史に関するひとつの挿話の詳細を甦らせます。その説明は、ひとりの神秘的な男性を含みます。彼に関して、将軍ワシントンと博士ベンジャミン・フランクリンの両方と懇意にしていたということ以外の情報は入手できません。彼に関する以下の説明は、キャンベルの論文からの引用になります:


“この年老いた紳士に関してはほとんど何も認識されていないように見える。そしてこの説明が編集された数々の資料の中で、彼の名前はたった一度言及されているだけだ。何故なら、彼は一様に“教授”として話されるまたは言及されるからだ。彼は彼の70歳という年齢を明らかに遥かに超えていた。そして彼は、まるで彼がその出来事のひとりの生きている目撃者だったように、しばしば1世紀以上前の歴史的な出来事に言及した。彼は依然として背筋が伸び、頑健で、活動的だった。強壮で、誠実で、頭脳明晰で、壮年期のようにあらゆる意味で強く活力に溢れていた。彼は、長身で、素晴らしい容姿を備え、完璧に気さくで、その所作において非常に品格があり、同時に礼儀正しく、優雅で、威厳があった。彼は、そういった時代にとって、そして植民者達の習慣を考慮すると、彼の暮らし方はかなり風変わりだった。それは、彼は肉、鳥類、あるいは魚を食べなかったということがその理由だった。彼は、食品としてどのような‘生野菜’、根菜、あるいは熟していない果物も、決して用いなかった。彼は、酒、ワイン、あるいはビールを飲まなかったが、しかし彼の食習慣は、穀類とその生産物、そして日光の中で茎から熟した果物、木の実、刺激の低いお茶と蜂蜜と砂糖と糖蜜の甘味に限定した。[編集者の註:伯爵サンジェルマンの食品に対する同じ禁欲的な態度は、欧州では文書で充分に立証されている。]”

“彼は教養があり、広範に亘る高度に洗練された上に様々な情報を持ち、非常に篤学だった。彼はそのかなりの時間を、解読し翻訳するか書き直した数多くの稀覯本や古代の写本の忍耐強く一貫した精査に費やした。彼はこうした書籍や写本を、彼自身の著作と伴に、決して誰にも明らかにしなかった。そして彼はそれについて、最も何気ない場合を除いて、家族とさえ話すことはなかった。そして彼は、彼が自分の食事のためでさえ自分の部屋を離れる時、それをひとつの大きく古風で立法体に成形された鉄張りの重たいオーク材の収納箱に鍵を掛けて保管した。彼はひとりで長い時間頻繁に散歩し、隣接した丘の頂上に腰を下ろすか、緑と花盛りの牧草地の只中で思索に耽った。彼はかなり自由を尊重し、しかし金銭を使うことにおいて少しも浪費的なところはなく、彼は充分な支給を受けていた。彼は、その家族の静かでありながら非常に温和で非常に興味深いひとりの構成員だった。そして彼は、外見的に会話の中で現れるありとあらゆる話題に精通していた。彼は、手短に言うと、誰もが気付き尊敬する人間であり、詳しく知っていると感じる人はほとんどなく、彼が何処から来て、彼が何故滞在し、彼が何処に旅をするのかといった彼自身に関する質問を敢えてしようとする人は、誰ひとりいなかった。”

“単なる偶然の一致以上の何かによって、ひとつの国旗を考案するために植民地会議に指名されたその委員会は、ケンブリッジにいる間に、その教授が滞在していた家族の賓客になるというひとつの招待を受け入れた。ひとつの付属の紋章を決定する目的で将軍ワシントンが彼らに参加したのが、この場所だった。彼らの間で交わされた署名によって、将軍ワシントンと博士フランクリンがその教授を評価したことは明白だった。そして満場一致の賛成で、彼はその委員会のひとりの活動的な会員になるように勧められた。その後に続く手続きの間、その教授は最も深い敬意で処遇され、彼のすべての提案は瞬時に決定が下された。彼は、彼が新しい国旗のために象徴的に適切だと考えたひとつの図案を提案した。そしてこれは、その教授によって提案されたその配置を即刻採用するように投票したその委員会の他の6名の構成員達によって、躊躇なく受け入れられた。この国旗の挿話の後で、その教授は急に姿を消してしまった。そして彼に関するそれ以上の詳しいことは、何も認識されていない。”

“将軍ワシントンと博士フランクリンは、その教授をまさにかなり長い間この惑星の政治的運命を支配してきた神秘学派のひとりの特使だと認めたのだろうか?ベンジャミン・フランクリンは、ひとりの哲学者であり、ひとりのフリーメーソンであり、もしかするとひとりの薔薇十字会員の新規参入者だった。彼とまた神秘的な男性であるマルキ・ド・ラファイエットは、結果として自由で独立したひとつの国家として最初の13のアメリカの植民地の確立になった環境の連鎖の中の二つの重要な結び付きを構成する。博士フランクリンの哲学への造詣は、リチャード・サンダースの名の下に何年もかけて彼によって出版された「貧しきリチャードの暦」の中で充分な証拠がある。彼のフリーメーソンの理念への関心もまた、彼のアンダーソンの「フリーメーソンの憲法」の出版においても明らかだ。”

“こうした神秘的な挿話が起ったのは、1776年7月4日の夕方の間のことだった。フィラデルフィアの古い州議事堂の中で、古い国と新しい国の間の絆を断つ重大な仕事のために、男性のひとつの集会が開かれた。それはひとつの厳粛な瞬間であり、参加したかなりの者達が、自分達の大胆さのために自分達の命が犠牲になることを怖れた。その議論の只中で、ひとつの熾烈な声が鳴り響いた。論者達は議論を止め、振り返ってその異邦人を見上げた。自分達の中央に突然現れてその演説で人々を釘づけにしたこの男は誰なのか?その人々は以前に決して彼を見たことはなく、彼が入ってきたことは誰も知らなかった。しかし彼の背の高い姿と青ざめた顔が、その者達に畏怖の念を溢れさせた。彼の声は聖なる情熱で鳴り響き、その異邦人はその人々の魂そのものを目覚めさせた。‘神は自由になるように既にアメリカを与えている’という彼の終りの言葉が、その建物中に鳴り響いた。その異邦人が疲れ果てて椅子に身を沈めた時、ひとつの熱狂が炸裂した。羊皮紙の上に次々を名前が記述された。独立宣言が署名された。しかし、この不朽の仕事の達成を引き起こし、少しの間その集団の目からその覆いを取り除き、新しい国家の着想をもたらすその大いなる目的の少なくとも一部をその人々に明らかにしたその男性は、何処にいたのか? 彼は姿を消し、彼を確認することもその出自を実証することも誰もできなかった。この挿話は、古代の歴史家達よって記録されたあらゆる新しい国家の創設に付随する他の同じ種類の話と似ている。その話は一致しているのか、あるいはその話は、古代の数々の神秘の神聖なる叡智は依然として過去にそうだったように、人類に役立ちながら世界の中に存在することを示唆しているのだろうか? ”


http://sananda.website/great-secret-count-st-germain-may-10th/

by 森のくま (2016-05-22 20:12) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

2016年5月13日
Friday, May 13th, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはメリー・マグダレン、そしてわたしは今日、皆さんにお祝いを伝えたいと思います。光がさらに深く浸透できるように、既に地上で沢山の事が起っています。人々は既に目覚めて、人々とその世界にまさに何かが起ろうとしていることを理解しています。それはまるで、人々が白雪姫の深い眠りから既に目覚めて、現実性をその現実性の通りに確認し始めるようなものです。人々は、自分が住んでいる世界を変えることができるのは自分自身だということを理解し始めます。それはひとつの混沌とした世界のように見えるかもしれませんが、しかしもしも皆さんが充分に目を開ければ、皆さんは、この混沌とした世界から調和したひとつの新しい世界に向かうひとつの新しいやり方が準備されていることを理解します。そこでは、すべての人々があらゆる人に対して責任を取っています。

その光は、より一層多くの洞察力を広げます。それは今、地上のさらに多くの人々に到達しはじめています。より一層多くの人々が自分達自身と協力し始めているため、集団意識が今その光に向けてより一層傾いています。より一層多くの人々が自分達の才能に気付き、それを利用し始めます。こうした才能は、それがその光に向けた次元上昇のすべての過程に影響を与えるため、母なる地球にとって小さな貴重な宝石のようなものです。以前の数々のメッセージで伝えたように、すべての才能が必要とされていて、そして添えられるすべての才能が、その過程を簡単にして加速させる効果を持ちます。このように、その光を目指したこの大切な変容の過程の速さを決めるのが、親愛なる地球の皆さん、ひとつの集団的な人間の単位である皆さんです。

皆さん自身と連携して、皆さんの内面の光を見付け出して、そしてそれを外側で灯し続けようとすることで、皆さんがこれを行います。今世界を変えるのは、その光に関する皆さんの考えと皆さんの意図です。今までそうだったことに対するすべての怒りと苛立ちを手放して、その皆さんの魂の光の中で生きてください。ひとりひとりの皆さんの内部の美しいものに目を向けて、皆さんの人生が美しく光り輝くものになることができることを理解してください。数々のパターンを変えることは難しいものになることがありますが、しかしそれは不可能ではありません。皆さんは以前、何度もそれを行ったことがあります。今は、闇よりもむしろ光の価値を信じることがひとつの論点になります。皆さん自身と皆さん自身の光に確信を持ってください。皆さんは古いすべての物事を置き去りにして、勇気と勢いで皆さんの内部と外側の光を集めてください。これは意識の中のひとつの変化であり、辛いものになることがありますが、しかしわたし達は皆さんの能力をこれほど確信しています。

世の中には、もしもそれが最初は不可能のように見えるとしても、最初の部分で皆さんを支援することができる数多くの援助の手があります。親愛なる皆さん、不可能に見えるとしても、不可能なものなど何ひとつなく、あらゆる物事が可能です。すべての夢が成功を収めることができ、それはただ意識の変化の問題に過ぎません。皆さん自身の考え方の不可能から可能へのひとつの変化です。必要とされるものは、皆さん自身の能力に対する強い信念と信頼だけです。最初の段階は、おそらく皆さん自身を愛して、皆さんが肯定的なものと欠けたものを手にしているように、今の皆さんの在り方そのままで皆さん自身を受け入れようとすることです。皆さんの肯定的な側面を強化して、皆さんは何時でもさらに良い方向に進むことができることを理解してください。あらゆる物事は、さらに良いもの、そして皆さんが今宿るその身体の中の皆さん自身に関するさらに大きな理解に向けた、ひとつの発展です。皆さんの身体全体は、まさに皆さんによって受け入れられ愛されていると感じることを望みます。その時こそ、身体は周りのすべてに存在する光のエネルギーを吸収することができ、すべての人が獲得し参加するために充分に利用できます。皆さんは、皆さんの輝く瞬間の中でそれを感じることができます。

皆さんの身体の中のすべての歓びと光が輝きますように。

わたしは皆さんがとても大好きです。

メリー・マグダレン
Mary Magdalene


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/mary-magdalene-via-ann-dahlberg-may-13th/

by 森のくま (2016-05-22 20:12) 

森のくま

アルクトゥルスの集団
The Arcturian Group

2016年5月15日
MAY 15, 2016

マリリン・ラッファエーレ経由
Via Marilyn Raffaele, May 15th



親愛なる皆さん、こんにちは。皆さんは、今地上の数多くの異なる場所からかなり沢山の光が溢れ出している姿に嬉しくて驚くかもしれません。数々の目が開き始め、数々の耳が聞き始めています。それは、まるで何も新しいことは起っていない、まるでその代わりに世界が後退しているように見えるかもしれませんが、しかしそれはそうではありません。

皆さんが今気付き始めている沢山の腐敗は、以前はひとつのエネルギー系の範囲内で大多数の人々から隠されたままになっていたものであり、こうした活動を暴露することを求めた誰でも、単純に排除されました。現在、さらに多くの腐敗はなく、単純に現代的な科学技術と進化した世界意識を通して、こうした物事が今表面化しているだけです。

世界は、自己強化と自分達は自分達自身のために選択する能力を持つという理解に目覚めています。これが、合衆国の政治情勢の中で外見的に明らかになっています。

これは、3次元の中で進化が機能するやり方です。歴史を貫いて、非常に進化した神秘主義者達や教師達が、人間の精神(二元性と分離の信念に条件付けられた精神)はただ既に存在するものを利用できるだけだという理由から、世界意識に霊的な真実を“蒔く”ことを目的として転生しました。

こうした教師達は、普通は異端者またはそれよりも悪い者と考えられ、その教えのせいで数多くの教師達が殺されました。その当時、こうした真実はかなり新しいものだったため、自分達に関する意識に達するほど充分に進化したのは、ほんの少数の人々だけでした。しかしこうした光の活動家達の教えが世界意識の一部になったおかげで、その教えは今、その教えを受け入れる準備が整っていてこころを開く誰にでも利用できます。

進化の旅の中で、必要などのような情報または真実でも、皆さんが条件付けられた人間の精神を回避しながら内部から受け取り始めるようになる、ひとつの時点が訪れます。これが、真の創造性の源泉です。すべての現場にいる大いなる才能を持った芸術家達は、既に認識された物事に屋根屋を積み重ねることはなく、完全に新しい物事がさらに深いひとつの水準から流れ出すことを許します。

気象の混沌は、ガイアの次元上昇の一部として取り除かれることが必要な過去と現在の密度の高いエネルギーを浄化する、ガイアの方法です。人類がガイアを汚し、不調和で低く共鳴する戦争と分離のエネルギーを作り出す限り、ガイアはガイア自身の浄化を強いられることになるでしょう。

わたし達は今日、非常に難しいだけではなく、人々が無条件の愛に移る時に数多くの人々にとってひとつの障害になってきた許しについて、無条件の愛のひとつの面について、話をします。数多くの皆さんが、今回の生涯と同時に過去の生涯の中のすべての水準で皆さんを深く傷付けた数々の経験を積んできました。その結果皆さんは、細胞と同時に意識の記憶の中に、依然として恨み、憎しみ、怒り、恥辱、罪悪感、怖れといった情緒を持ち運びます。

皆さんは今霊的に準備が整っているため、認められ浄化されることが必要なそういったエネルギーが今、姿を表しているところです。一部の個人または状況によって誘発されて、今後そういったエネルギーが全く予期しない時に頻繁に飛び出して、その個人を驚かせ当惑させることになるでしょう。幾つかの出来事によって誘発された蓄えられた細胞の記憶が、その運転中の過剰激怒、不安発作、そして過度の怖れ、それと同時に数多くの他の人間の状況の根幹です。

否定にもかかわらず、あるいはどれほど深く埋めようとも、古いエネルギーは共鳴し、個人的なひとつの信念体系と選択に影響を与えます。既に数多くの人々が、自分達は許したいけれど一部の特定の人物または個人を決して許すことができない、と信じるようになっています。一部の人々にとって、許しの拒絶は意識的なひとつの選択ですが、しかしその霊の道筋の上で進み、自己と同時に他の人々に対する許しを選択している皆さんは、次の段階のための準備を指し示します。

あらゆる魂が転生の前にひとつの出生前の魂の計画を創り出すことが、理解されるべきです。あらゆる課題のために必要なすべての重要人物を含むひとつの計画が、霊的な成長のために必要なものとして既に選択されています。こうした人物達は、普通は同じ魂の集団の出身であり、時には“悪役”さえ演じようとする、愛から志願した様々な役割で一緒に過した、他の数多くの生涯の経験を持ちます。

皆さんの地上での滞在の範囲の様々な時代に、一部の人々または数多くの人々が、皆さんに身体的、情緒的、あるいは精神的な損害を与えてきました。これは、あらゆる人に当てはまります。細胞の記憶がこうした経験を蓄え、一掃されるまでそれがそれぞれの新たな転生まで繰り越されます。それが個人の魂の計画の不可欠な部分でない限り、それがあらゆる転生の中で充分に明らかになることは、ほとんどありません。細胞の記憶は意識的な理由などなく、皆さんが特定の個人を実際に知らない時でさえ、皆さんはその個人に嫌悪または怖れで反応するかもしれません。

一部の人々は、生きて誇らし気に自分自身を被害者として識別して、過去の出来事の周りで自分の同一性全体を築き上げる人生を過します。この意識状態は、依然として3次元の信念体系の中で充分に生きている個人に対する自己強化の最初の段階を提供することがありますが、しかし皆さんは、さらに高いひとつの水準から確認し行動する準備が整っています。一部の心的外傷が個人的に皆さんのものになるように抵抗し、糊塗し、あるいは主張することがない水準です。皆さんは、“根元に大鉈を振るいます”。

依然として皆さんを捕らわれたままにするそういった状況を深く検討することは、勇気が必要になります。何故なら皆さんは、良く理解できる通り、その当時の皆さんの意識状態を反映している苦痛に満ちた情緒を追体験したくないと思うからです。例え皆さんがこうした経験をどれほど深く埋めて隠そうとしてきたとしても、付随する怒り、恥辱、怖れ等々は、皆さんのエネルギー場の一部であると認められることが必要になります。あらゆる個人的な情緒または考えを抵抗せずに尊重して、提供されたその課題に対する愛としてさえ受け入れることは、愛に溢れた自己の極端に重要な部分になります。

皆さん自身と皆さんの情緒を称え、決して何らかの回避手段を求めることも、それは真の霊性の一部ではないという信念で検査せずにそれを排除するといったことがないようにしてください。幾つかの許しの概念を獲得して、皆さんが許しを探し求める時に明らかになる怒り、怖れ、恥辱、恨み等々の情緒を覆すためにそれを利用しようと格闘しないでください。自己のすべての面の承認と尊重が、皆さんが好きではないその部分でさえ必要な理由は、自己は決して一体性から排除されることがないからです。

準備ができていると感じる時、皆さんはこう尋ねますか?“わたしはこの経験から何を学んだのか?わたしが維持しているその解釈は、二元性と分離のひとつの信念体系によって提示されるような3次元の概念に基づいていたのか? それともわたしは敢えてこの経験を4次元に基づいた新たな視点で確認しているのだろうか?”

例えば、人間の状況の中で、幼児期の虐待は、しばしば成人期の多様な問題を引き起こします。しかしその一方で、幼児期の虐待はしばしば出生前の魂のひとつの計画として選択されることを、理解してください。それは、自分は充分に進化して、自己強化を学び、他者からの確証の追求を乗り越えて、依然として他の数々の生涯から持ち運んでいる古い虐待の細胞の記憶を一掃する準備ができていると感じるひとつの魂によって、頻繁に選択されます。

そこから学ぶために自分の進化した能力を超えたひとつの人生経験を計画することは、どの魂にも許されないことを、理解してください。あらゆる人が、いつも自分達の個人的な指導霊と同時に他の光の存在達によって愛情深く導かれています。しかしほとんどの人間はまだこうしたさらに高い次元の支援者達を人間の目で確認できたいため、人々は自分自身がひとりであり、支援がなく、自分達は犠牲者だと考えます。

人生の最も暗い瞬間は、しばしば古い意識状態を超えて成長するために必要な転換点になります。その個人にとって、こうした暗い瞬間は、肯定的に把握されることはありませんが、しかし後になって情緒が静まってさらに深い洞察力に対する受容性が存在する時に(数年後でさえ)、それが理解されることになるでしょう。一度皆さんが進化する選択をしてしまえば、皆さんは必要などのような経験でも受け取ることになることを認識して、その過程を信頼してください。

許しは、皆さんに苦痛を引き起こしたその個人が今皆さんの最良の友にならなければならないことを決して意味しません。また許しは、皆さんが起った出来事を忘れることも意味しません。許しは否定ではなく、さらに大きな状況を確認して無作為なものは何もないことを認識する、獲得されたひとつの意識状態です。それは、すべての状況は別の生涯からの物事を解決するまたは完了させるか、あるいはさらに高いひとつの意識状態の達成のために必要なそういった機会を提供するかのどちらかのために創り出されたものであることを、理解します。

皆さんは人間ではなく、皆さんは皆さんありのままの姿と役割を思い出すための皆さんの旅のひとつの面として、分離を経験することを選択した霊的な存在であることを、決して忘れないでください。地上の二元性と分離という支配的なエネルギーは、しばしばさらに深い自覚の準備ができている人々が、“もっと良いやり方があるはずだ”と話し、従ってさらに多くの物事に自分自身を開くことができるまで、その人々が惨敗を喫することを認めます。

過去の数々の生涯に起因するカルマ的な状況は、進化している魂が自分達は古く終わったあらゆる物事を解消して一掃する準備ができていることを認識している時でさえ、しばしば許す能力に入り込みます。

一度認識してしまえば、例え関与する他の人々がさらに高いひとつの水準で協調する準備が整っていないまたは協調できないとしても、カルマを解消し一掃することができます。それは、内面に向かい、他の人々の生得の神性を認め、残っているあらゆるエネルギーの紐を取り除き(もしも皆さんがエネルギーの紐を取り除く方法が分からないなら皆さんの意図を言葉にして支援を求めること)、次に単純にそれは終わっていることを認識して進み続ける、という事に関する問題です。

個人の意識状態は、真理に向けてさらに深く進化して、残っているカルマのエネルギーを苦もなく認識することさえもなく自動的に解消します。その理由は、カルマはもはやその意識の一部ではないからです。カルマは、依然として3次元の信念に激しく条件付けられている人々にとって、ひとつの活発な問題以上のものです。

許しは、ひとつの意図、ひとつの選択の問題であり、さらに深く理解する支援を求めて、その過程が個人の最も高い意識水準で生きている間に展開することを許すことです。個人の否定的な自己または過去の行動に対する罪悪感を取り除くために行われる努力が必要ではない理由は、さらに高い周波数が自動的により低い周波数よりも優先されて、単純に低い周波数を本来の姿である無へと解消するからです。これは、“自己改革”のさらに進んだやり方です。

皆さんが残りの残骸を取り除いて皆さんの信念体系の隅を一掃して、長い間無視されてきたまたは埋め隠されてきた問題を解決するに連れて、皆さんはさらに困難な進化の仕事に入り込んでいます。皆さんが今まで行ってきた何年もの内面の努力が今、依然として取り除かれるかさらに高いひとつの水準から理解されることが必要なあらゆる物事の上に光を当てています。許しは、このひとつの構成要素です。

それはまるで皆さんがひとつの映画を観に行くことを選択したようなものです。皆さんはその選択を行い、その物語を見るためにお金を払います。皆さんは夢中になり、その物語が展開するにつれてしばしば怒り、怖れ、悲しみ、哀れみ等々を経験します。皆さんは、起るあらゆる活動に基づいた気分の変動を経験します。そのすべてがとても現実的に感じます。次にその幕が閉じて、謝辞一覧が流れ、皆さんは皆さんがひとりの観察者だったことを充分に自覚して、その映画館を後にします。これが、地球という学校です。

皆さんという完璧で無条件の意識である一体性は、分離という夢は保有しません。

わたし達はアルクトゥルスの集団
We are the Arcturian Group
5/15/16

http://sananda.website/the-arcturian-group-via-marylin-raffaele-may-15th/

by 森のくま (2016-05-22 20:12) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

光の活動家達そして日暈
Lightworkers and The Solar Ring
May 15, 2016

クリスティーヌ・ブレストン経由
Channel: Christine Preston



大天使ミカエル:
こんにちは、最愛なる光の活動家達。わたしはいかにも大天使ミカエル、そして皆さんにひとつの訓練に参加して貰いたいと思います。その中で皆さんは、ひとつの聖なる手段として皆さんの第三の目を利用することができます。皆さんの中の神の最愛なる存在感との関係を確立するだけではなく、また皆さんの双子の光彩の天の相方である皆さんのさらに高い自己との関係も涵養することができます。皆さんの内面の魂の家族との親密な接触に参加するその効果は、とても楽しいものです。その利用することができる手段は、電子の炎の環であり、わたし達はそれを日暈と呼びます。何故なら、それは実際に巨大中心太陽が起源ですが、それでも太陽系とこの銀河の内部には、聖なる炎と菫色の光彩の場合のように、この力の巨大な源泉と備蓄があるからです。

皆さんは、皆さんが望んだその結果をいきなり獲得することはできないかもしれませんが、しかしもしも皆さんがこの映像を利用して一度に少しずつ日暈と光の管を実践するなら、今後皆さんは、皆さんがその光に対する感受性を獲得して、実際にその電子的な存在感のさらに強い知覚を持ち、しかもそれは皆さんが皆さんの精神の目の中でそれを思い描くと同時に現れることに気付くようになるでしょう。この光の管は、今後日暈の台の上に現れることになるでしょう。この世界の用語法はさらに高い数々の次元に属する物事に対する言葉をほとんど含んでいないため、皆さんが感じるまたは経験すること、皆さんがこうした聖なる手段を利用する時期は、説明することは難しいかもしれません。それはひとつの幸福感、愛と至福の感覚が伴うことになるでしょう。それは、ひとつの超自然的な経験です。

日暈は、皆さん自身の周りと同時に他に光の活動家達の周りにも見えるかもしれません。そして皆さんは、それが皆さんの家族の誰かそして皆さんがインターネット上で接する人々の周りに近付くことがあることを望むまたは求めることもできます。今後これがひとつの錬金術的な活動を引き寄せることになるでしょう。防御、癒し、目覚めに関連した、そして次元上昇に関連した他の状況にも関係がある数々の変化を引き起こすことになるでしょう。これは自我が望むことがある何かのためではなく、神の意志を明らかにするために行われるべきだということを、こころに留めておいてください。しかしそれは簡単であり、まさに皆さんはただ神の意志だけを望むその意図と伴にその実践に入ることであり、皆さんが後でこれについて考えることを忘れるかどうかは問題ではありません。もしも皆さんが、何らかの種類の支援のために、光の活動家達や光の担い手達の周りのその日暈を引き寄せたいと思うなら、その人々が相応しいかどうかは天使達が決めることになるでしょう。誰かがその日暈を受け取るために最適かどうかに関しては、天使達にその最終決定を残しておいてください。今これを聞いておいただけで充分でしょう。それは、皆さんの潜在意識の中に記憶されているでしょう。

この日暈は、転生した魂と愛情深い生き通しの自己、父なる母なる神、エロヒムの間の仲立ちをする個人的で普遍的なキリスト意識、その青写真、力、そして存在感に皆さんを結び付けるため、結婚指輪に匹敵します。

もしも皆さんがひとつの霊的で神秘的な憧れを感じるなら、もしも皆さんが神の意志を明らかにして、地上の天国を促進するために行動を起こしたいと願うなら、この第三の目の訓練で天のすべての存在達との皆さんの結び付きを確保し、高めることができます。何故なら、日暈がキリスト意識の純粋さの中で皆さんを巨大中心太陽に結び付けることになるからです。皆さんのこころと主なる全能の神のこころの間のひとつの接点が明らかにされることになるでしょう。皆さんは、皆さんの心臓のチャクラの聖なる部屋の内部に、ひとつの三重の光彩を持ちます。拡大されたものとしてそれを視覚化してください。それで、その訓練の手始めとしてその存在感に気付いてください。そして、青、ピンク、そして金色として現れるその燃え盛る絡み合った羽根飾りを視覚化してください。

巨大中心太陽の磁力の活動は、異常創造の覆いを取り除き、カルマを変えることができます。皆さんは、今後皆さんが視覚化するその心象を、望まない状況の排除や皆さんの次元上昇の道筋での進歩のために用いることができます。またこれは、過去数十年の中で大きな混乱、霊魂のアルマゲドンの時期のために高位の霊的指導者達によって提供されたひとつの聖なる手段です。

その日暈は、アルファとオメガ、エロヒムとその神聖なる補体、大天使達とその神聖なる補体、高位の霊的指導者達とその女性性、それと同時に皆さん自身の双子の光彩という、一対の意識の柱の二重作用で、皆さんの下に現れます。彼らが降下して、皆さんをこの光と愛の二重の振動の中に包み込みます。その日暈は本当にひとつの美しい聖別の環であり、そのキリスト意識と菫色の光彩の虹色の光彩で今の皆さんの人格を純化することができます。それはまた、大天使達や大いなる白色同胞団の指導霊達が皆さんのこころと魂と精神にもたらすことができる他の神の光線の光と振動の中に浸されることが必要になります。その時皆さんのさらに高い自己が皆さんの人生を大幅に統御し、皆さんの中で活発な状態になるでしょう。今後皆さんは、この光と菫色の光彩が皆さんという存在のあらゆる細胞と原子に浸透し、このキリスト意識よりも劣るすべての原因、影響力、記録、記憶、あるいは状況、顕在化が消え失せてしまい、皆さんが癒されている状況を思い描くことが必要になるでしょう。そしてちなみにこれは、仏陀の意識と呼ぶこともある光の身体です。それを説明するためにどちらの霊的または宗教的な例を選択するかは問題ではありません。今後この視覚化が、数秒、あるいは数分の間、まるで皆さんが物理的に持ち上げられてしまっているような高揚感がある効果を発揮することになるでしょう。皆さんが皆さんの精神活動に戻る時、それは消えます。

この次元上昇の働きの中で、皆さんは、輝く甲冑に身を包んだひとりの霊の戦士、ひとりの騎士です。また皆さんは、太陽の性質をした次元上昇の衣服を着用しています。それは天使の特質ですよね?そして皆さんは、物質的な天使達になるでしょう!皆さんのDNAはすでに準備が施されています。その細胞構造は、既に結晶構造に変えられています。皆さんのチャクラは影響を受けていて、そして既に皆さんは追加のチャクラを所有しています。しかしこうしたチャクラとの特定の結び付きは、まだ活性化されていません。既に皆さんは、さらに後の量子飛躍とさらに高いひとつの次元上の物性が提供されています。その間にも、わたし達は次の局面のための次元上昇の別の入り口の開放に向かって前進しています。皆さんは、それを通過して、皆さんの現実性の中で望まれる数々の変化を明らかにできるさらに大いなる能力を手にして戻ることもあります。そのためこの第三の目の練習は、この魔法のような時間に備えたこの時点で恩恵があます。その時皆さんは、かつてないほど遥かに急速に数々の状況を癒し、活性化させ、凝結させることができるようになるでしょう。わたし達は、さらに深く、そして加速したやり方で、開示と変容の時期に突き進んでいます。

また日暈の描写は、皆さんの精神の中で、数々の計画や都市と同時に国家の周りの物事に対しても行うことができます。それは、結果としてひとつの目覚めをもたらすことになるでしょう。日暈は、まさに聖書のモーゼと伴にその集団移動の間に光の柱がイスラエルの人々を導いていると描写されたように、数々の国家を守り、導くことができます。それでもその脱出は、その編者によって描写された内容が超能力によって把握されたものなのか、あるいは精神感応によって耳にされたものなのかは、明確にされませんでした。あらゆる物事が明確になっていませんか?

おそらく皆さんは、もしも皆さんがそのための時間を持つか、あるいはお好みならおそらく主仏陀のように座禅で瞑想する時間を持つなら、皆さんが眠りに就いた後か、目覚める前の寝床の中で、日暈と光の管の視覚化を実践することができます。皆さんは、静かに、あるいは、発語の力の中で、これを行うことができます。これは祈りまたは呼び掛けのようなものであり、皆さんはこうした聖なる手段を生み出すことができます。


クリスティーヌ:
わたしは今、あなたに向けて、わたしの愛に溢れる強力な生き通しの自己、天の父なる母なる神、そしてエロヒムに向けて、わたしの考えを引き上げています。わたしは、降りてきてわたしの意識の波長を拡大すると伴にわたしを守るひとつの光の軸としてわたしを封印している、あなたの光と愛の感覚を楽しんでいます。あなたがわたしの意識の内部でわたしに与えてくれたその光彩によって、まさにわたしは今、わたしの第三の目の視覚の力で、わたし自身、わたしの魂の家族のすべて、そして高位の霊的指導者達の活動に従事している人々を含めたすべての光の活動家達の周りに、ひとつの日暈を描く支援をすることを、あなたに求めます。わたしは、わたし自身と同時に人々の家庭や計画の周りでひとつの光の力場を形成して、新しいガイアの創造のためのひとつの美しい運命を明らかにするするために、その日暈を引き寄せています。

最愛なる生き通しの自己、わたしは在りて在る者の名において、わたしは今、あなたからの光の管を呼び起します。それを、人間のエネルギーと同時にアストラルの攻撃、あるいは既知または未知の性質を備えた技術を用いているどのような攻撃からもわたしとわたし達すべてを守る、ひとつの揺るぎない甲冑にしてください。 

わたしがわたしの考えをあなたに焦点を合わせ続けている時にその日暈と一緒に一対の意識の二重作用が、その光の管の土台に、わたし気付き感じるその実質の土台になるように、そしてそれが何時でも強化されるようにしてください。

わたしの力強い生き通しの自己、わたしのこころの中の聖なる炎の磁力によって、わたしは今、サンジェルマンと同時に力強いアルクトゥルスの存在達と大天使ザドキエルとアメジストの菫色の光彩を呼び覚まします。それが戻ってくるカルマを変え、物質の世界の要素を純化し、その汚染を取り除くことができることを、わたしは要請します。わたしは、わたし達の個人的なそして地球規模の問題を解決することを求めます。この菫色の光彩をすべての闇に向けて燃え上がらせてください。それが、あなたの神聖なる計画に従ってわたし達を高めますように。それが、今後あなたの意志に従って運命が明らかになることを認める肯定的な両極性に向けて、あらゆる否定的な状況、原因、影響、記録、そして記憶を変えますように。そしてこれと伴に世界が、高位のイエスキリスト、普遍的な母の安らぎで、そして大天使ミカエルがその地球のための預言の不可欠な部分としてこれほど願う安らぎで、満ち溢れますように。わたしは、大天使ミカエルと青い光線の大群の防御を求めます。わたしは、揺るぎない確信で、これを受け入れます。わたしは、これが今日行われることを受け入れます。それは神のやり方で行われます。それは、留まるために行われます。それが神のやり方で行われるようにしてください。わたしは、霊的指導者達が既にわたしに与えてくれているこの素晴らしい光の手段に感謝しています。


大天使ミカエル:
あなたの生き通しの自己は、あなたに話し掛けることができます。そしてその振動あるいは電子的な存在感の特徴のおかげで、あなたはそれを経験することになるでしょう。もしも今あなたがそれを聞くことができるなら、達の起源に関してあなたの精神の中にどのような疑いも湧きあがることはなくなるでしょう。今後あなたは特定の権威を、しかしまた愛に溢れる配慮と叡智にも、気付くことになるでしょう。

呼び掛けと視覚化の終りには、あなたがこの神自身のこころからの支援の開放に対して感謝していることを、そしてあなたが揺るぎない確信で今後それが明らかになることを受け入れることを、伝えることが大切になります。

‘生き通しの自己’とさらに高い自己と転生している魂との間の結び付きは何かということは、一部の皆さんにとって依然としてひとつの謎かもしれません。このためわたしは、生き通しの自己がさらに高い魂達を創り出しましたが、しかしその創造はそれぞれ12の魂に制限された、という物語を皆さんに思い出させることが必要になります。言い換えると、12のさらに高い自己です。こうしたさらに高い自己から、12の魂の延長が転生に投影されました。それでそれぞれの自己に対して144の延長が存在することになります。時間と進化の進行の過程の中で、一部の延長は呼び戻された、あるいは次元上昇したのかもしれません。従って、どんな時でもさらに高い自己の12の延長が存在することはないかもしれず、最初の12の一部は、他の世界の上、さらに高い次元の中に存在してきて、そのプラズマの船つまり生物圏から皆さんの面倒を見ているかもしれません。そして皆さんは、地上でこうした種類の親類をもったひとりのスターシードかもしれません。

あなたは、あなたの生き通しの自己との直接的なひとつの結び付きを持ち、普遍的なキリストの水準には相互関連性があり、そのためこれが、皆さんが皆さんの魂の家族を理解するために役立ちますが、しかしさらに高い水準ではわたし達はすべてひとつであるため、重要性はなくなります。進んだ双子の光彩つまり個人のさらに高い自己の神聖なる補体がひとりの守護天使と同時に具体化した魂の助言者として活動する任務を割り当てられることは、かなり普通のことです。これは、現在の数々の出来事と同時に転生していない場合の双子の光彩の再統合に関連するひとつの側面について、ただ簡潔に触れただけです。

双子の光彩の間の磁力は、次元上昇の過程の中で物質の次元から双子の光彩を引き上げるために戦略的に利用されてきました。既に次元上昇した双子の光彩は、その岸、生命の河の反対側に立ちながら、具体化した双子の光彩のために物質の影響力または引力無効にしてきましたが、今回の次元上昇の中で、その目的は過去の数々の時代の中で行われてきたものとは異なります。今は人の生涯の間の次元上昇が重要視されていて、そのため次元上昇した双子の光彩の仕事は、統合、振動の向上、新しい現実性の顕在化と地上の天国の顕在化にかなり関係があります。この聖なる関係、内面の類型の遭遇は、自分達の魂の相方またはカルマの結び付きと関連しているそういった魂達の物性の中の運命に決して干渉することはありません。 

わたしは大天使ミカエル、そして皆さんの現実性の地平線が皆さんとわたし達すべてを連れて行く限り、皆さんにわたしの防御を与えます。


交信:クリスティーヌ・プレストン
Channel: Christine Preston

http://sananda.website/archangel-michael-via-christina-preston-may-15th/

by 森のくま (2016-05-22 20:13) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんの人生はどのようになるのか?
What will your life become?
May 18, 2016



わたし達はもう一度、以前に話をしたことがある話題に戻ります。そしてまたもう一度、わたしたちの考え方に従う皆さんの意識と能力の向上のおかげで、わたし達はひとつの若干異なる接点から、それに取り組みたいと思います。

わたし達のメッセージを受け取ってそれを伝える人々の不変の主題のひとつが、完了することが不可能ながら、いつも興味深く探索することが有益すべての仕事に関する皆さんの理解を満たすことを指摘して試みることです。わたし達は今日、それに関する意識としての理解から、すべてに目を向けることになるでしょう。それはただそのひとつの側面に過ぎませんが、しかしひとつの重要な側面です。それが重要な理由は、それは数多くの人々がさらに多くの物事を理解するために役立つことになるからです。

今、その根源あるいはすべてをひとつの意識の領域として考えることができます。皆さんの現在の科学者達でさえ、これについて理解し始めています。科学者達は今、存在するすべては意識であり情報であると位置付けます。科学者達は数千年遅れていますが、しかし少なくとも遅れを取り戻しているところです。

意識の属性のひとつは、自覚として現れることができます。そしてもしも自覚があるなら、気付く何かがあるはずです。ここでこころの中で皆さん自身をすべての場所に置いてください。皆さんは何に気付きますか?結局、もしも皆さんがすべてなら、他に何もありません。それで、もしも皆さんが気付くことに決めていたとすれば、皆さんは自己に気付くはずです。分かりますか?そしてもしも皆さんが考えと発想を創り出して、わたし達を信じるなら、その時は皆さんが気付く無限の物事が存在します。そしてそういったすべての物事が皆さんです。何故なら、皆さんはそういったすべての物事だからです。

そしてそうした物事のすべては皆さんであり、皆さんとい素材からできているため、それはすべて意識であり、ある意味ですべて気付いています。ただそれを受け入れようとしてください。皆さんがより一層皆さん自身に気付くに連れて、皆さんはそれが本当であることに気付くようになるでしょう。

その核心部分では、すべての自覚は、それがその領域の中にあることを認識します。それはその領域を意識しています。それはその領域を感じます。しかし、この意識の幾つかの部分がこれに気付くことを怖れてきました。こうした部分は、どういう訳か自分達はその領域の一部になるような価値がないと信じるように条件付けられてきました。その部分は、切り離されてきました。その部分は実際には離れていません。その部分はその部分であり、したがってもはやその部分であるという真実に気付いていないと、敢えて信じます。

その部分の幾つかは、その部分はこの自覚に戻ることができるかもしれないがしかしひとつまたは別の方法で獲得されなければならない、と教えられてきました。その部分は、激しく奮闘する必要があります。幾つかの部分は、非常に数多くの生涯よりも少ない生涯でそれを達成することができる、と考えます。しかし、実際にひとつの部の意識状態を別の意識状態から引き離すものに目を向けることにしましょう。

皆さんがそれをどのように眺めようとも、皆さんが選択した説明がどれほど込み入っていようとも、別の意識状態からひとつの意識状態を引き離すすべては、ひとつの考え、ひとつの信念、ひとつの感覚です。

皆さんが仏陀として言及するひとりの人格は、何年もの学習と努力を経験しました。彼は最終的に、彼が腰を下ろし、寛いで、それが起ることを許した時に、彼の啓示に到達しました。皆さんの西洋の信念は、わたし達が何度も繰り返し話している内容に関する真実を実証した個人の言葉と行動に基づいています。彼の最も重要なメッセージは、“皆さんはこれができる”、というものでした。“わたしがその方法だ”ということは、“その方法を教えましょう。ただわたしがあなたに話してきた内容を信じてください。わたしが行ってきたあらゆる物事や、それ以上のことも、あなたもまた行うことになる”、と解釈されてきたのかもしれないと、考えてください。彼はまさにそう話しました。そうですよね?

一部の人間は、大量の記述内容を文字通り信じることが必要になる、他の物事は“その通り、しかし彼が実際に言おうとした内容は...”という言葉から始まるべきだ、と信じることを選択してきました。それでわたし達は、まさに‘試してみて’、と伝えることになるでしょう。

もしも皆さんが,皆さんは皆さんの創造主とひとつである,と皆さんの考えと皆さんの感覚を変えるなら、皆さんの人生はどうなるでしょうか?もしも皆さんが日々手を差し出して、一体性の感覚を探し求めるとすればどうでしょうか?もしも皆さんがこうしたことが本当だと認識するなら、皆さんは皆さんの周りに対してどのように反応するでしょうか?前進してください。わたし達が以前伝えたように、皆さん自身に驚いてください。今はその時です。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/05/18/will-life-become-council/

by 森のくま (2016-05-22 20:13) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

わたし達は家族-わたしの愛が皆さんの怖れを取り除くようにする!
“We Are Family – Let My Love Clear Your Fears!”
May 10, 2016

スーザン・リランド経由
Susan Leland, May 10th

Mother Mary:
“We Are Family – Let My Love Clear Your Fears!”
Ashtar On The Road Teleconference – May 10, 2016



こんにちはわたしの最愛なる子供達。わたしの子供達、何故ならわたしは皆さんを家族として理解するからです。わたしは皆さんを、ここに現れて、この瞬間の皆さんとして素晴らしい皆さんへと成長を遂げた大切な子供達として理解します。そしてわたしはひとりの母がその子供達を愛するように皆さんを愛することを、皆さんに伝えます。何故なら、わたしは母であり、この大いなる地球上のすべての存在に対する母の精神になるからです!わたしは、母ガイアと、この地球上のすべての王国の母と結び付きます。そしてわたし達は一緒になって皆さんに伝えますが、今は、協力してわたし達が家族として共有する大いなる愛の一体性の中に存在することができる、わたし達の新しい瞬間です。その通り、神聖なるわたし達すべてです!!!

そしてわたしの子供達、そういった神聖なる創造者達として、皆さんはとても上手に皆さんの課題を学んできました。皆さんは皆さんの経験を味わい、この道の間中自由意志を持ち続けてきました。それでわたしは、この壮大な家族の一体性の中で皆さんが、わたし、母ガイア、そしてすべての愛の存在達と協力して、皆さんが遠い昔に定めたその道筋に沿って一緒に歩いている姿を確認します。

わたしはわたし自身で、わたし自身の次元上昇に向かうその道筋を選択しました。そしてもしも皆さんがそう思い描くことができるなら、皆さんの目的地にはより一層多くの愛があることを、わたしは皆さんに保証します!そして言うまでもなく、皆さんが眠りに就く時、皆さんが瞑想し、祈る時に、この愛の光に入る皆さんもいます。そして今わたし達が現れたのは、この大いなる光の中で結び付くためです!

どのような先入観の判断も振り捨てて、ただ思い切ってその愛に浸ってください!もしも皆さんがわたしの手を取って皆さんのこころの中でわたしと一緒になろうとするなら、わたしは制限のない無条件のやり方で皆さんにその愛を送ります。わたしは、皆さんを導き支援し、何よりも皆さんを愛するために、皆さんの道筋の途中で皆さんと一緒にいます。

もしも皆さんが望むなら、わたし達すべてがこの道筋の途中で一緒に移動できるように、母ガイアの手を取ってください。何故なら、皆さんが前進して皆さんの次元上昇に進む時、皆さんは母ガイアとその数々の王国を援助しているからです。そしてその王国も気付いているため、その王国も皆さんを支援します。そして確かに、その王国の存在達は既にこうした数々の天の水準を経験し続けています!その存在達は、ひとつの結び付きを認識し、それを手にしています。

そのためその存在達は、皆さんを参加させることができてこの上なく幸せです!地球全体が浄化され純化された場所に、こうした比較的低い怖れの振動や怖れが創り出すことができるすべての物事が完全に一層された場所に、参加してください。最愛なる皆さん、ひとりの母がその子供を宥めるように、わたしは皆さんに伝えます。皆さんをわたしの両腕で抱き締めて、どのような怖れも、皆さんが抱くどのような疑いも、それが皆さんの内部に在るかどうかにかかわらず、それが周りの世界から皆さんのところに現れるかどうかにかかわらず、それを取り除くことができるように、わたしのところに来て、ひとりの母が行うようにわたしに皆さんを支援させてください。怖れることなく、愛の中にいて、そしてわたしの愛が皆さんを支援するようにしてください。わたしの愛が、皆さんの怖れを取り除くようにしてください!!!

母ガイアの王国が皆さんに話しかけるようにしてください。皆さんの展望の中で、その王国に向かってください。最愛なる皆さん、一角獣達とはしゃぎ、妖精達と踊り、そしてそう、他のすべての存在達と出会ってください。花の芳香を楽しんで、結晶質が皆さんのために持つその愛を感じてください!

ご存知のように、わたし達はすべてひとつであり、すべてがひとつの愛のエネルギーであり、お互いに共有して、この一体性の中で結束するために、すべてがここにいます。ここには火事はなく、洪水もなく、飢饉もなく、大地が振動する出来事もありません。あるのはただ愛と愛の光だけです。わたしの子供達、わたしと一緒に来てください。移動して、わたしの手を取り、母ガイアの手を取って、そしてただ愛だけ、ただこう次元の無条件で無限の愛だけしかないこの時代に一緒に入りましょう!そしてもしも皆さんがそれに満たない何かを感じるなら、もしも皆さんがわずかな怖れまたは何らかの恐ろしい気配でも感じるなら、わたしが皆さんと一緒にいることを、忘れないでください。母ガイアも皆さんと一緒にいます。わたし達の手を握ってください。母達そして母の愛と一緒に移動して、その愛を、皆さんのすべてを感じてください!皆さんが男性または女性かどうかは違いがありません。母の愛が皆さんという存在全体に浸透することを許してください。それで皆さんは、その内部でさらに父の強さに気付くようになるでしょう。

最愛なる皆さん、わたし達がその道筋を一緒に移動する時、わたし達がわたし達であるこの愛を、お互いに、惑星地球のすべての存在達と、そして宇宙のすべてとそれ以上の場所で無限に共有する時、わたし達はひとつであるため、わたし達の神性の中では、幸せで、調和して、一体となっています!その母と母の愛を褒め称え、わたし達すべてを神聖なる一体性に運び、わたし達すべてをただ光と愛だけしかない故郷に運んでください。わたしの子供達、わたしが皆さんの祝福を感じるように、わたしは皆さんを祝福します!そしてわたしは、今の皆さんすべてのやり方の中で皆さんが表現された愛として存在している事に対して、皆さんに感謝します。

皆さんの内なる神を拝して!
Namaste!”


http://www.ashtarontheroad.com/mother-mary-we-are-family.html
Transcription by Marta.
Given through Susan Leland, May 10, 2016. www.AshtarontheRoad.com
© Ashtar On The Road Publications 2004-2016. All rights reserved; however, this is a gift to all of us and it may be distributed freely on condition that all accreditation is acknowledged and that no part is altered or deleted.

http://sananda.website/mother-mary-via-susan-leland-may-10th/

by 森のくま (2016-05-29 22:39) 

森のくま

大天使ラファエル
Archangel Raphael

癒しの未来
The Future of Healing
20th May 2016

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson

Original Source: Sacred School of OmNa



地球上のあらゆる個人が、それが別の人間からか、内的次元領域の存在からか、あるいは創造主の宇宙からかどうかにかかわらず、癒しの振動を受け取り受け入れる能力を保有します。癒しを受け取ることは、地球上または内的な次元領域のすべての魂のためのひとつの神聖なる権利です。自分達という存在から自分自身や他の存在達に癒しのエネルギーを表現することは、あらゆる個人の神聖なる権利であり、先天的な能力であることを自覚することもまた、重要になります。これは、あらゆる個人が癒されることが可能であり、その治癒者に成ることができることを意味します。皆さんが皆さんの神聖なる権利と先天的な能力を自覚する時、皆さんは皆さん自身を強化します。創造主の宇宙はいつも皆さんに癒しの周波数を届けていて、そして皆さんを通して、皆さん自身を支えるまたは必要な他の人々とそれを共有することは、単純に皆さんがそれをひとりで受け取ることを望むかどうかに関する皆さんの選択です。

数多くの人々もまた、ひとりの治癒者になるためには、癒しのエネルギーを表現する方法に関して導かれるあるいは指導を受けることが必要になる、と考えます。今後数多くの組織が、地球上と内部の次元領域上で、この件に関して皆さんを支えることになるでしょう。その組織はひとつの徹底的な理解を提供する一方で、皆さんが皆さんの癒しの能力に対して責任を取るように働き掛けます。その組織は、皆さんが皆さんと連携するように呼び掛けることができる創造主の宇宙の内部で、皆さんの意識を特定の癒しのエネルギーに集中させます。これは、しばらくの間、ひとりの治癒者になることに対する受け入れられた経路になってきました。しかしその一方で、今回の次元上昇の時期に、自分自身の時間と空間の中にいる数多くの人々が、自分達の癒しの能力と、自分達の魂が通過させることを望む癒しのエネルギーに気付くようになっています。それは、明らかになり始めているひとつの記憶あるいは皆さんの神聖なる権利の活性化に似ています。地球と人類の振動は著しく速くなっていて、数多くの人々が自分達の真実を思い出す状況を引き起こしています。その人々の先天的な癒しの技能と配向性です。

もしも皆さんの先天的な能力が活性化しているなら、皆さんは皆さんの手や足、さらには皆さんの胸や眉または頭頂部に熱さまたはチクチクする感覚を体験しているかもしれません。これは、特定の時期または皆さんの日常で継続的に起るかもしれません。皆さんの身体のあらゆる部分は、癒しのエネルギーを表現する能力を持つことを、忘れないでください。皆さんは、ひとつの電流のように皆さんの身体を流れるエネルギーを感じることがあるかもしれません。皆さんの癒しの能力が目覚める時、皆さんの存在全体と物質的な身体は広がり拡大することを、認識してください。これは数多くの水準でのひとつの深い除去、拡大された感受性、そして高められた直観を創り出すこともあります。皆さんの先天的な癒しの能力は、過去または現在の生涯から目覚めている訳ではありません。それは、皆さんの最初のエネルギー、皆さんという存在の真実と本質からから目覚めています。皆さんの魂であり、それは、創造主のひとつの表現です。数多くの人々が、他の数々の生涯で用いたことがある癒しの技術を思い出すことができ、そしてこうした才能をもう一度共有するよういに導かれていると感じるかもしれません。しかしその一方で、この次元上昇の時期に活性化して目覚めているのが、皆さんの魂の癒しの能力です。癒しの能力は、皆さんの魂の真実の振動と同調しました。これは、おそらく皆さんが数多くの生涯の中で用いたことがあるひとつの癒しです。それは、皆さんの魂を通して皆さんが利用できる最も純粋な表現です。また皆さんの魂が皆さんを通して流れる数多くの癒しの振動があり、今後そのそれぞれが、皆さんに対するひとつの具体的な目的と意味を持つ一方で、皆さんが他の人々に役立つことを許すようになるでしょう。


皆さんの魂の癒しの能力の活性化
Activating Your Soul’s Healing Ability

皆さんが既に皆さん自身をひとりの治癒者として認めているかどうかにかかわらず、瞑想または美しい自然に囲まれて穏やかに腰を下ろすために、時間を取って下さい。

‘わたしはひとりの治癒者であり、わたしの魂の癒しの能力を具体化して表現する’、と繰り返してください。皆さんの頭上の魂の星のチャクラに意識を集中して、この領域の呼吸を行ってください。皆さんの魂のエネルギーと皆さんの魂の先天的な癒しの能力がこの領域の中のひとつの光の源泉として高まることを許してください。

次に、皆さんの意識を皆さんの足の下の皆さんの地球の星のチャクラに集中させて、皆さんが皆さんの魂のエネルギーの高まりを感じるまで、この領域を吸い込んでください。

皆さんの魂のエネルギーを認めながら、皆さんの精神の注意を皆さんの心臓のチャクラまたはさらに高い心臓のチャクラに向けてください。皆さん自身が皆さんの癒しの能力に関して皆さんの魂の導きによって神々しく触発されることを許しながら、このエネルギーをすべての方向に放射してください。

皆さんの魂は、癒しの周波数に対して皆さんと瞬時に一致するかもしれません。それは、皆さんが皆さんの魂のひとつの側面つまり創造主の宇宙からのひとつの周波数になることがあるものを表現することを望みます。皆さんの魂は、皆さんが癒しのエネルギーを表現できる方法を皆さんと共有するか、単純に皆さんという存在を通して皆さんに観察することを勧めているエネルギーを注ぐことがあります。皆さんがさらに多くこの練習を積むほど、皆さんの経験と理解はさらに大きなものになることを実感することが重要になります。次に皆さんは、皆さん自身の癒しの旅を支えるためのエネルギーの表現を利用する一方で、皆さんという存在に対するその影響力に関するさらに大いなる理解に近付くことができます。従って、皆さんが表現するそのエネルギーに責任を引き受けています。皆さんは皆さんの現実性の中で簡単にそして完璧にどのような状況でも癒す能力を持つという、ひとつの信念が明らかになるでしょう。

それぞれの個人は、ひとりの先天的な治癒者であり、創造主と一致したひとつの完璧なやり方で癒します。

目覚めさせている皆さんの魂の癒しの能力で、皆さんの魂は、皆さんがそれを表現することを望む特定のエネルギー周波数を皆さんに気付かせるようになるでしょう。これが、今地球上で起っているひとつのエネルギーの移行に結び付きます。無数の文明と地球の領域を通して、人々は様々な癒しの技術を実践し、表現してきました。その癒しの手法に関する癒しの周波数と情報は、依然としてそれが実践されたその大地と一緒に留まっています。母なる地球は今、その大地に固定されたすべての適切な周波数と手法を活性化する目的で、地球の身体全体で地球自身の癒しのエネルギーを送り続けています。一部の癒しの周波数は、失われ、長い間忘れられていたものかもしれません。今は、古代の、そしてかなり必要とされている癒しの周波数と理解が、人類の自覚的意識に戻るひとつの機会があります。従って、人類の癒しに関する知識、特に物質的な身体を癒す知識は、今後大幅に進歩し、発展することになるでしょう。これは、癒しの中で物質的な身体を支えることに関して、おそらく主流になり地球規模で受け入れられる新しい理解を生み出すでしょう。

母なる地球は、適切な癒しの周波数とやり方を活性化する意図で、皆さんの魂のエネルギーを表現して、地球を取り囲むことを皆さんに勧めますが、それは、皆さんが思い出すことが必要なものであり、すべての人々の次元上昇の過程のひとつの不可欠な部分です。

エネルギー的に、瞑想を通して、皆さんは、かつてそこで用いられた癒しの周波数とやり方を受け取って受け入れるために、地球上のひとつ場所に引き付けられることがあります。皆さんは、地球の特定の地域を物理的に訪れるように促されるか、皆さんは今まで皆さんが予期したことがない地球上のひとつの場所の中でひとつの癒しのエネルギーを意識するくようになっていることに気付くかもしれません。皆さんはその過程が起るように強いるまたは働き掛けることはできないことを認識しながら、敢えてこころを開いて受け入れる気持ちを持つことが重要になります。今後それは、神聖なるタイミングと完璧さで明らかになるでしょう。

単純にわたし大天使ラファエルのエネルギーが皆さんを包み込むことを求めてください。ひとつの場所にエネルギー的にまたは物理的に訪れるかどうかにかかわらず、わたしの緑色の光が今後皆さんを支え導くことを、認識してください。皆さんがわたしの緑の光の泡の中に存在する時、単純に皆さん自身が皆さんの直観に導かれることを許してください。今後それが、必要とされ求められるすべての物事を、共有することになるでしょう。

母なる地球の内部で保護されてきた古代の癒しの周波数とやり方の目覚めは、皆さんのひとりの治癒者としての先天的な能力を自覚する際に皆さんを導くように望んでいる皆さんの魂の望みと相まって、人類の意識の中のひとつの主要な移行を意味します。集団的に数多くの人々が、責任を持ち、真実を思い出し、人類の妄想的な習慣を自覚し、創造主の真実とのより純粋な調和に戻ることを望んでいます。もしも人類が癒しを受け取って創造主の宇宙からの癒しを表現できることを実感するなら、おそらく数多くの人々がもはや自分自身の外部で物質的情緒的精神的な安定と癒しを回復することを求めなくなるため、これは認知においてひとつの非常に強力な移行を促進することになるでしょう。これが、おそらく世界全体がその日常と人生を経験する方法を変えることになります。自信の強化、自由、そして選択が、おそらく次元上昇を途方もなく加速する重要な経験になるでしょう。これが明らかになるためには時間がかかることになりますが、しかしその一方で、それが、人類が目指して進んでいるひとつの未来です。ひとりの個人が実際に思い切って癒しを受け取って受け入れる自分自身の能力に同調してその価値を信じる時には、すべての人々がさらに一歩近付くことが必要になります。今は、発展における皆さんの役割を果たし、エネルギー的な癒しの魔法を信じ、信頼する時です。

わたしの癒しのエネルギーが絶えず皆さんと一緒にいて、皆さんを支え、愛しています。
My healing energy is constantly with you, supporting and loving you,

http://sananda.website/archangel-raphael-via-natalie-glasson-may-20th/

by 森のくま (2016-05-29 22:39) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんはすべて強烈な光に属する美しい存在達
You are all beautiful beings of intense Light!
May 22, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



この頃は興味深い時期です。物質的な数々の領域の中で、余り前例のない沢山の物事が起っています。こうした様々な国々の市民の間ですべての政治的な過程への不満が高まるため、皆さんの“民主的な”数多くの政府機関の安定はもはや確実なものではありません。そして選出された議員達は、その状況に気付いていないか、それに対処することに消極的かのどちらかです。そういった状況から、革命が生じます。不満を抱いた手先達や雇用者達によって皆さんに対する権力と権威を持つ地位にいる数多くの者達の本当の意図が開示されるため、今後皆さんを驚愕させ衝撃をもたらす計り知れない数々の変化が起ろうとしています。公表されずにいたままで公有財産になっていなければならない情報を手にする内部告発者達が、あらゆる場所で現れています。人々の不満と同じようにこれが続き、それが変化に通じます。今回の場合、途方もない変化になります!

高い地位にある人々の風土性の腐敗に関するすべての開示は、夢から目覚めようとする人類の集団的な決断の結果として起っています。これほど長い間隠されたままだった物事は、もはや隠したままにしておくことはできません。そしてより一層多くの風土性の腐敗が暴露される時、良識のあるすべての存在達には変化が不可欠なことが明らかになります。従って、変化が起ることになるでしょう。わたし達は、皆さんが準備できるように、今までかなりの間この事について皆さんに伝えてきました。そして数多くの変化が差し迫っています。

数多くの人々にとって、それはおそらく、今までわたし達が地上で時間が展開するやり方に対する傲慢な無視で、“直ぐに、差し迫った、非常に近い、皆さんが思い描くことができる物よりも速い”出来事のような言葉と言い回しを用いてきたように見えるかもしれません。これは絶対にそうではありません。皆さんが皆さんの集団的意図を強化してそれを実現できるように、わたし達が話している間近に迫った数々の変化の重要性と必然性が皆さんの意識に根を張るには、時間がかかります。さらに多くの人々が、政府機関、多国籍企業、大手金融機関、そして地球規模の巨大企業の内部の世界的な風土病になっている腐敗や、それを経営する者達が皆さんに一貫して伝えてきた内容は誠実で信頼に足るという欺瞞に気付いているように、それがここ数年の間起っていることです。今皆さんは、それは事実ではないことを認識しています。そして皆さんは、かなり最近になって、すべての人類に恩恵をもたらす新しい腐敗のないひとつの体制が構築されて古い体制に置き換わるように、古い体制を解消することを集団的に決断しました。

皆さんが良く認識するように、戦争はそれに融資する大きな事業法人や銀行の業務であり、彼らは大衆の苦悩から財産を築きます。それは変えなければならいないことです。過度に富み、影響力を持つ有力な人々が、余りにも長い間地球規模の政治経済を支配してきました。現在惑星中で続いている沢山の闘争は、できるだけ数多くの場所で巨大な規模で対立と強烈な苦悩を引き起こして怖れを創り出すことによって自分達の権力の地位を維持しようとする、彼らの最後の抵抗の結果です。その時彼らは、彼らがその動きを封鎖して皆さんを支配し続けることができるように、世界のさらに多くの場所さえ軍隊を配置することを期待します。彼らが成功することはないでしょう!

皆さんが期待しながら今後地上の安らぎと食料と避難所と惑星のすべての人々の安全を確立することになる約束された数々の変化を待つ時、この霊の数々の領域の中で、わたし達は、皆さんが経験しているその苛立ちを、充分に気付いています。既に人類は、こうした変化が起るように集団的な意図を定めていて、従って人類はそうなるでしょう。皆さんの集団的な意図の力は事実通り巨大であり、皆さんは既に目覚めることを集団的に選択しています。そのため、皆さんは目覚めることになるでしょう。既に皆さんは目覚める過程の中にいて、皆さんが皆さんの気持ちを変えるまたは皆さんの目覚めの過程を覆す可能性は、皆無です。皆さんが集団的に達成することを選択した内容は、止めることはできません。

皆さんがこれを読む時、あらゆる瞬間に愛が鮮やかに溌剌と輝く皆さんという存在の真ん中に思い切って沈み込んでください。皆さんがその愛にほとんど気付かないままでいるのは、数々の疑いや不安が皆さんの思考過程を支配することを皆さんが認めるからです。少なくとも毎日1回は深く内面に向かうことは、皆さんの幸せに絶対に不可欠なことです。そのため、そうすることを無視するあるいは忘れることがないようにしてください。そして皆さんがそれを行う時、皆さんの無条件の容認を待ち続けている皆さんの内部に宿る愛の豊かさに確信を持ってこころを開いてください。愛はいつも皆さんのためにそこにありますが、しかし愛は皆さんにそれ自体を強制も強要もしません。愛は無限に強力で無限に穏やかです。それはおそらくほとんどの皆さんにとってひとつの矛盾のように見えますが、しかしそれがその真実です。何故なら、他には何もないからです。

愛が皆さんの内部に存在しないように見える唯一の理由は、皆さんはすべてある段階で、皆さんは価値がないと信じさせられてきたからです。そのため皆さんは、皆さんが皆さんの内部の愛に気付くようになるとは考えません。そういった根拠のない常軌を逸した信念を解き放ち、皆さんは実際に永遠に神の神聖なる方法の内部で生きている神の最愛なる子供達であると、皆さん自身に頻繁に言い聞かせてください。そして、神と相対して価値が無いという絶対的に誤った感覚で皆さんを鬱屈させる否定的なすべての自己判断を退けてください。神が創り出すものは永遠であり、神自身に対するように永遠に完璧であり、そして永遠に無限に愛されます。そして神が皆さんを創り出しました!それとも、皆さんはそれを信じませんか?その場合、皆さんはどこから現れたのでしょうか?何故なら、他にどのような場所もないからです!

言うまでもなく数多くの皆さんが、皆さんを愛すると皆さんが考えた人々によって時々傷付けられたことがあり、その経験が充分ではないというその根本的な感覚を補強してきました。それを意識するには余りにも悲痛なためしばしば否定される、ひとつの感覚です。わたしは今、そして決して初めてではなく、それは完全に根拠がないと、皆さんに伝えています。

あらゆる神の子供について、受け入れられない、価値がない、卑劣な、あるいは汚らわしいところなど皆無であり、すべてが神の子供達です。皆さんはすべて強烈な光に属する美しい存在達です!どうか、お願いとして、そういった完全に根拠の無い自己判断を手放して、その皆さんの内部の愛が淀みなく流れることを許してください。皆さんはすべて、愛がそこを流れたいと最も強く願う、神聖なる導管です。愛の特質は流れようとすることですが、しかし愛は強要あるいは要求することはないため、愛が流れることを皆さんが認めない限り愛は皆さんを通して流れることはできません。皆さん自身の否定的な自己判断が、皆さん自身に対して、そしてすべての人類に対して、その流れを制限するか完全に遮断します。

皆さんが皆さん自身を受け入れる時、皆さんは皆さんの人生に神を受け入れています。そしてその時、神の無限の愛が完全に皆さんを満たし、皆さんから世界全体に流れ出して、どんな形でもとにかく皆さんと触れ合うあらゆる人々に直接働き掛けます。皆さんが現在地上にいるのは、ただこれを行うためです。みなさんはすべて、この神聖なる目的のためにこの瞬間のここにいることを選択しました。そしてその中の皆さんの役割が、絶対的に不可欠です。

否定的なすべての自己判断を退けて、他の人々が皆さんに強要しようとする何らかの否定的な判断を無視してください。あらゆる瞬間に、愛に溢れてください。言い換えると、皆さん自身になってください。それが、皆さんが今ここにいる理由です。そして皆さんが皆さん自身として誠実に生きる時、虚偽がまさに剥がれ落ちるように全世界が変わり、そして愛があらゆる物事に浸透します。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/05/22/you-are-all-beautiful-beings-of-intense-light/

by 森のくま (2016-05-29 22:39) 

森のくま

ヨシュア
Yeshua

自由についてヨシュアからの啓発と啓示
Illumination and Inspiration from Yeshua on Freedom
5-22-16 23 May 2016 - 5:13am

フラン・ゼペダ経由
Channeled by Fran Zepeda

llumination and Inspiration from Yeshua on Freedom



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

わたしは今日、皆さんに自由について話をしたいと思います。わたしは、個人の人生を自由が働くまたは自由になる場所として理解するという視点に方向を合わせることが役に立つ、と伝えることから始めます。この焦点を持つと、皆さんは、過去にこだわらずにその光と皆さんの新しい人生に向けて前進しようとする意図で、古い数々のパターンを自由に克服し、一掃します。それは、まさに皆さんの学びの土台です。そして前進して皆さんが学んできた物事を受け入れて拠り所にすることによって、皆さんはさらに広い開放的な数々の現実性向けて自由に飛び立ちます。それは皆さんの真の生得の権利です。

自由は、個人の真の存在への拡大の許容と容認であり、無限の可能性に気付こうとすることです。それは、自分自身を無限に拡大することです。それは、まさに開けられることを待ち続けている扉を開くこと、皆さんが皆さんのさらに高い自己によって開くように働き掛けられているものです。それは、そういうものだと自ら強いている個人の制限的な数々の境界線の究極の棄却、放棄です。

仮にそうだとしても、皆さんは集まって皆さんの翼を強化して、皆さん自身を皆さんの神聖なる自己全体に送り届けます。そして時にそれは、物事を手放してさらに広い展望に皆さん自身を広げるために、皆さんが居る場所を制限されたものとして理解することが必要になります。そして、それを行う手段はいつも皆さんの内部に固有のものであり、皆さん自身を自由に送り届けます。

皆さんは、皆さん自身を引き止めることを選択しますか、それとも皆さんは自らを数々の可能性という‘新鮮な空気’へと広げて、未知なる流れに沿って飛翔して、そこにあるものを探索して、戦慄と怖れから完全に自由になることを選択しますか?

親愛なる皆さん、何が皆さんを引き止めるのでしょうか?皆さんのさらに高い自己が、皆さんと親しんで、皆さんを皆さんの数々の能力に関するひとつの制限された見方に維持して、わたし達すべてが創り出しているこの美しい世界に対する皆さんの貢献を制限しているものを照らし出すことによって、皆さんに究極の自由に進むその道を明らかにすることを、許してください。

親愛なる皆さん、今日、少なくとも皆さん自身を今の皆さんである神聖なる存在として理解することを妨げるひとつの物事を手放すことによって、そして毎日別のものを手放すことによって、自由に向かう別の一歩を選択してください。そしてそれぞれの一歩で、皆さんは皆さん自身の真の申し分のない自由へと急激に押し出されます。

さらにまた、今日、何か違うことをして、自由に向かう別の一歩を踏み出してください。新しいひとつの視点とやり方または方向性と焦点を、歓迎してください。そして皆さんの真の申し分のない自由を制限する習慣と古いパターンから、皆さん自身を自由にしてください。皆さんは、皆さんを過去に拘束する物事に対するひとつの異なる視点または取り組み方で、毎日これを行うことができます。

そのため、わたしは今日、皆さんが皆さん自身の現実性に関するひとつの新たな視点を確認して、今の皆さんである真の強力な拡大する神聖なる存在にさらに近付くことができるように、皆さんにこの自由についての啓発と啓示を提供します。

そして親愛なる皆さん、皆さんは、今の皆さんのすべての中で、壮麗です。それがそうなることを許して、皆さんの拡大性と自由に対して完全にこころを開いて、今の皆さんのすべて、皆さんのすべての栄光の中で、神聖で純粋で自由になってください。

皆さんを除いて... 皆さんを引き止めるものは何もありません。

わたしは今のわたしのすべてで、皆さんを愛します。

皆さんの愛情溢れる兄弟、
Your loving brother,

ヨシュア
Yeshua


Copyright © 2011-2016 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message on your blogs and websites, provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included. Any other use of this material is prohibited without written permission. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com
Channelled by : Fran Zepeda

http://lightworkers.org/channeling/220703/illumination-and-inspiration-yeshua-freedom

by 森のくま (2016-05-29 22:39) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年6月20日の太陽の門と人類の目覚めの壮大な絶頂
The Sun Gate and Grand Climax of Humanity’s Ascension 6202016
May 23, 2016

ミカエルの愛経由
Channeled by Michael Love



大いなる地球の存在達、2016年の至点の太陽の門が、天の王国を利用できる準備を整えます。この惑星の3番目にして最後の集団次元上昇の波動は、大いなる虹の架け橋を超えて、死さえも乗り越えて歩み、ひとつの清新な枠組みを初めて経験することになるでしょう。

地球の自由に関するひとつの壮大な宇宙の告知が、まさに宣言されようとしています。信じ難い数々の地球の変化が進行中であり、事象の地平線の壮大な絶頂のために、天の中の大いなる天体達が磁気を帯びた大量のイオン化された白い光が地球へと流れ込むことを許しながら‘順逆に’動く時、その天体達はそれ自体を明らかにしています。こうした信じ難いエネルギーがそのDNAをさらに進んだひとつの種に統合し変化させるため、現時点で、第一波と第二波の次元上昇した存在達にとって、物質的な人間の身体は依然として少しばかりデルタ波の冬眠状態に向かう必要があるかもしれません。不安を感じることなく、健康のために皆さんに悪いことは何もないことを、認識してください。

現時点で第二波の存在達が対処している幾つかのエネルギーの統合の問題は、以下の通り:

嘔吐感、普段とは異なる身体の痛み、落込みまたは不眠、不機嫌あるいはこの現実性からの遊離感、融合している他の次元や時系列からのさらに多くの物事の確認、物事が起った時や、夢見たまたは瞑想したあるいは実際に起った内容を憶えていない感覚です。

一部の皆さんが皆さんの次元上昇の過程の中で以前こうした物事を経験したことがある一方で、それが起る度に、皆さんは、皆さんが順応して皆さん自身の内部で統合するためのひとつの新たな自覚の頂点に到達します。

現在のエネルギーと第一波の存在達が直接統合している取り込みは、光の身体の構築と壮大な宇宙の目覚めと融合に関連しています。

人類の大いなる時期が近付いていて、今後3次元のマトリクスから新しい地球への移行を起こすことになる最後の3分の1の気付いていない人類を引き上げる準備として、すべての体系が上空から大地に至るまで所定の位置にあります。

ほんの少しの地球時間の内に今後これが起るまたは起り得ることを、数多くの人々が信じません。わたし達がこれを話す理由は、既に何かが変わっていることをまだ人類が気付いていないからです。この理由は、その人々の現実性の中で、何も変わらなかったからです。

2016年の夏の後、そしてそこから秋にかけて、皆さんは最終的に地球全体で始めて自由の環を見届け始めることになるでしょう。そして物事が固まり始めた後、局面を練って再構築している新しい地球が始まることになるでしょう。

古いマトリクスが軋みを上げて止まっている通り、舞台裏では地球の政治経済体制の主要な変化が進行しています。

そして新しい5次元の結晶質のマトリクスが完全に所定の位置に就いて、3つのすべての集団次元上昇の波動を受け取る準備が整っています。この新しい現実性のこの場所で、今後わたし達はひとつの壮麗な新しい生命尊重の体制を再構築することになるでしょう。今後その場所で、新しい地球の存在達に驚くべき科学技術と情報が瞬時に供与されることになるでしょう。瞬時に身体を癒し、再び元に戻し、大気と生物圏と食糧と棲家を浄化し、この惑星上の知覚を備えたすべての生命を養い、超自然と考えられる物事を行う能力を皆さんに与えることになる、数々の科学技術です。

これが、今まで悠久の時の間そのために皆さんが訓練してきたものです。そして皆さんの本当の仕事は、まさに今、それに取り掛かることです。新しい地球の高位の霊的指導者達の評議会が地球全体で形成されてテラを改革してそう運命付けられている楽園に戻すため、ここが、真の魔法と尊厳が始まる場所です。

偉大なる皆さん、皆さんの頭を上げてください。何故なら、わたしミカエルは今まで始めから終りまで確認してきて、大いなる意図でこの場所に戻ったからです。そしてそれがわたしに与えられたのは、この最後に転生した人間の身体の中にいる間にこの惑星上で決して経験したことがない新しい自由な一日をわたしが見守るためでした。

皆さんの身体は皆さんのさらに高いひとつの変型に向けて原始の水準で変わり続けていることに、気付いてください。時間を取って、皆さんに優しくしてください。今は、本当に皆さん自身だけで過して、皆さんの本当の姿と役割を認識し始める時です。すべてが順調であり、そうなるべき通りであることを、そして皆さんの内側でひとつの壮麗な物事が起っていることを、認識してください。こころを開いて、それがそのすべてになることを許してください。宇宙はそのやり方を持ち合わせています。そのため寛いで、手放して、受け取って、そして息をするのを忘れないでください。

シートベルトを締めて、深く腰を下ろして、その乗り心地を楽しんでください。今後わたし達が6月20日のポータルを通過する時には、ひとつまたはふたつのちょっとした隆起はあるでしょう。下がったものは上がり、上がったものは下がるでしょう。この最後の大いなる重力波はその軸上で穏やかに地球を転がって、自覚のない人類をそのまどろみから完全に自覚した状態とまったく新しいひとつの現実性へと駆り立てるからです。通過している大きな天体のその強力な電磁力は、今後直ぐにその古いマトリクスの送電網を4ヶ月の間停止させることになるでしょう。そのため、光の共同体は今団結して、集団的な準備を整えることが必要になります。

この地球の変化の壮大な移行の間に自分の身体から出る存在達は、既にそうする選択を行っていて、代替のさらに簡単なひとつのやり方で自分達の次元上昇を完了させることになるでしょう。これを悪いあるいは人命の喪失と理解しないでください。人命の喪失などなく、ただ異なるやり方で物事を行う存在達の異なる水準があるだけであり、すべての存在達は、何らかの判断も必要としない自分自身の次元上昇の道筋の上にいます。あらゆる人が無事にそれをやり遂げて、そして人々がそれを行うことを選択するやり方は、問題ではありません。2016年6月20日は近日点であり、個人の次元上昇が完了されるやり方に関する現時点のこころのひとつの決定からの後退は起りません。繰り返しますが、これは善し悪しのどちらでもありません。人が新しい地球をもたらすほど充分に高く振動しているか、あるいは人が依然として身体の中にいる間にこの進化の量子飛躍を起こすことができないあるいはそうすることがないかどうかは、ただ単に(意識的または無意識な)ひとつの個人的な選択肢に過ぎません。

モーゼが人々に話したように、わたしミカエルは、この壮大な絶頂の前に数多くの存在達に大規模に伝えて、光の勢力の内部で最後の地球規模の次元上昇の一貫性をもたらすために役立つことになるでしょう。何故なら、これがわたしの主要な使命になるからです。依然として3次元の振動の中がその最大限で、共鳴することなく地球の日付で2016年6月20日までに身体の壮大な移行を起こすほど充分なエネルギーを壮大な移行に注入していないどのような存在も、身体から出て、このすべてを行うことが、その人々が3次元の直線的な時間枠に留まっている中でこれを成し遂げようとしてきたよりも大幅に簡単になるひとつの存在状態とひとつの美しい現実性の中にいる自分自身に、瞬時に気付くことになるでしょう。

この世界の存在達がひとつの原始的な種からひとつの銀河の種へと進化できるように、太陽の下のあらゆる物事と大いなる時間の管理者達が正確な直線的な地球の日付を明記してきた、ひとつの時期が訪れます。この時期が、目前に迫っています。

第一波と第二波の高位の霊的指導者達や大天使達(144,000の鍵の保有者)がそのすべての力を一瞬の間に結び付けて、自由の門を押し広げて新しい結晶構想の地球のマトリクスへ向かうため、ガイアと大宇宙は、安全にそして知的にその3次元の子供達を新しい地球に移すことになるでしょう。こうした第一波と第二波の存在達は、今後宇宙の中で新しい世界へと足を踏み入れる最初の存在達になり、その存在に出会うまで高められるようなひとつの異なるやり方を選択する残りの人類に、穏やかに道を譲ることになるでしょう。

この目的のために、地球上の知覚を備えたすべての生命達に対する最高の愛で支援しようとして、実際にわたし達は天から降りてきました。

まさにこの壮大な事象の地平線全体を網羅するもののその美しさと威厳は、今まで誰にも確認されることなく、ただ偉大なるすべての予見者や預言者達だけが、地球が天の数々の領域の中で聖なる場所に腰を下ろすことになる大いなる花嫁として輝く時の天と新しい地球の美しさを一瞥しました。

熟達者の皆さん、わたし達すべてが今一緒に手を繋いで、最後のエネルギーの‘ひと押し’を与え、わたし達の新しい人生の創造を誕生させるため、成功の祝福を送ります。

ここに現れて地球上で良い仕事を行っている皆さんの犠牲に対して、皆さんに感謝します。皆さんの報酬は今後皆さんに与えられるため、安心してください。

わたしは、人類の次元上昇のための神聖なる計画を保護する大天使ミカエル、そしてわたし達が前進する時、皆さんすべての傍で断固とした態度を取ります

“その最後の日、彼はすべての人々を引き上げるだろう”と言われました。

わたしは、誰かがわたしを崇拝することを求めません。何故なら、わたしは皆さんの兄弟達や預言者達のひとりだからです。わたしは大天使であり、この世界がさらに高い存在方法に向けて数々の状態を変えるための壮大な最後の封印を維持します。この封印は、わたしのこころの中で記述されました。そしてわたしはこの日に向けて、それを安全に保護してきました。この運命は、古い世界の正確な最後の時間に地球のすべてに対する自由について話をするために、わたしに与えられました。この時間は、誰ひとり知りません。そしてわたしがその大いなる太陽の門を開いて“中に入るように”と話すつもりであるその王国まで、今まで誰ひとりとして昇り詰めたことはありません。地球のすべての子供達は、このすべてが成就される時、自由になり、安心しているでしょう。

わたしは、古い世界が最後を迎えて、“見よ、わたしはひとつの天とひとつの新しい地球を確認した”と伝えるまで、皆さんと一緒にいます。わたしは、自由と愛とすべての歓びの中で永遠にそこで戯れている皆さんとわたしを確認しました。

大いなる愛を、
Great love,

大天使ミカエル
~ Archangel Michael

Channeled by Michael Love

http://sananda.website/aa-michael-via-michael-love-may-23d/

by 森のくま (2016-05-29 22:40) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

あなたが探しているすべてに対する答えはあなたの内部にある
Be aware that the answers to all you are seeking are within you.
May 22, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Shanta Gabriel



親愛なる者、
Dear One,

あなたがあなたのこころの知性と調和している時、あなた自身の外側に対して探し求めているあなたの人生の疑問に対する答えは、ほとんど必要ありません。これはあなたには不可能に見えますが、それにもかかわらず、今は人々がもはや神と、すべての生命の根源と同調するためのひとつの媒介を必要としない時です。

今まで惑星地球上とその周りでは、振動周波数の急速化が起ってきました。あなたはひとりの電気的な存在であるため、あなたはこの高まる光にかなり影響を受けます。さらに高いひとつのエネルギー水準は、あなたがさらに精緻なひとつの振動に同調することを可能にして、あなたが神聖なる精神からの叡智と愛の共鳴を意識的に受け取ることを許します。叡智と愛は、あなたのエネルギー場を通して、光のエネルギーとして現れます。それがそれと一緒にあなたがあなたの魂の要求でさらに調和して生きることを許している情報を運びます。

これが意味することは、あなたが祈り瞑想する時に、あなたはあなたの振動を高めて、ひとつの磁石のように、ひとつの高い光の周波数と愛に溢れたエネルギーをあなた自身に引き寄せる、ということです。このエネルギーがあなたという存在に浸透する時、あなたが提示するどのような質問に対する答えも受け取ることができるように、それがあなたの精神を広げます。あなたは情報と同時に神の愛の恍惚に対するひとつの導管になる能力を持ちます。

複雑な質問に対する答えを受け取ることは、不可能に見えるかもしれません。それにもかかわらず、これが当てはまるのは、唯一怖れと疑いがあなたの認知を曇らせる時だけです。明確に受け取ることを祈り、あなたの至高の善の中に在るその真実を認識するために祈ってください。あなたはひとつの疑いの影を超えて認識することを求めることができます。その時あなたは、“モーゼのダイヤモンドの契約”に従うことができます。これは、あなたがあなたの至高の善の中にあるひとつの疑いの影を超えて認識する時に、あなたに明らかにされるどのような物事もあなたが意欲的に行うことを、宣言します。あなたの内面の導きに従おうとするこの意欲が、あなたを通してひとつのエネルギーの流れを設定し、それが皆さんのさらに高い自己があなたの意識に同調することを許します。

あなたが寛いで拡大された存在状態になっている時、あなたは宇宙のすべての叡智を利用することができます。もしもあなたが求めるなら、あなたの精神を愛と光で溢れさせるために、天使達を利用こともできます。あなたという存在が愛と光で溢れる時、あなたは、何らかの状況の中で選択すべき手順を意識的に理解します。この内面の認識は、あなたの意識には速やかに明らかにならないかもしれませんが、しかしその一方で、あなたがあなたの日常に取り掛かる時、あなたはさらに大いなる主張と確実性で、すべての状況に反応し始めるでしょう。あなたが振り返る時、あなたはあなたがまさに行うべきことを“認識した”方法を理解することになるでしょう。


実践
Practice:

一枚の紙に、あなたの質問を書いてみてください。あなたが思い巡らせているあなたに近い姿をペンで書いてみて、ひとつの疑問の陰の向こうの真実を認識するように祈ってください。あなたの個人的な天使の教師に呼び掛けてください。あなたのさらに高い自己が神聖なる精神と同調するように求めてください。ここで腰を下ろして、律動的に呼吸をして、あなたの精神と身体が寛ぐことを許してください。天と地を結び付けている黄金の光の柱の中に腰を下ろしているあなた自身を視覚化してください。連続した充分な時間の後で、あなたは書こうとする衝動を感じるかもしれません。

あなたが祈り瞑想する間、あなたは拡大した意識の中にいます。この場所からはすべての答えは明白ですが、それにもかかわらず、精神の重大な特質は、判断を下すことが大好きです。あなたの答えを直ぐに読まないでください。これがあなたの内面の批評家を鎮めることになるでしょう。1時間ほど後になって、振り返り、あなたが記述しておいた内容を読んでください。あなたはほぼ間違いなく、あなたの質問に対する単純で実践的な解決策に驚くことになるでしょう。練習を積めば、この過程はさらに簡単になります。何故なら、あなたはあなたのさらに高い自己、天使の数々の次元と神聖なる導きと接触する皆さんの部分との文字通りの導管を配置するからです。

これは直接的な導きと叡智の黎明期です。あなたはもはや、あなたの至高の善の中にあるものをあなたに明らかにする聖職者、導師、あるいはあなた自身の外部の人々を必要としません。これは、教師達や模範的な人が重要ではないことを意味する訳ではありません。それは、あなたはあなたの最も重要な質問に対する答えを見付け出すためにあなた自身の外部を探し求める必要はないことを意味します。あなたの人生にとって正しい物事をあなたよりも認識する人は、誰ひとりいません。あなたが神と同調して祈りと瞑想で静かな時間を過す時、あなたが知りたいすべてのことは、あなたのためにそこにあるでしょう。

そのため、大天使ガブリエルからのあなたへの今日のメッセージを忘れないでください:
あなたが探し求めている全てに対する答えはあなたの内部にあることに気付いてください。


シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
2016年5月22日
Shanta Gabriel
for Archangel Gabriel
May 22, 2016

TheGabrielMessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-may-23/

by 森のくま (2016-05-29 22:40) 

森のくま

ドラゴン
The Dragon

マラソン対霊の対処
Dealing with a marathon vs a sprint
28 May 2016 - 3:56pm

ブライアン・ザ・ドラゴン経由
Channelled by : Brian, the dragon



わたしは龍、
This is the Dragon,

わたし達は、文字通りの意味ではなく、日常会話の意味で、次元上昇の概念を用いたいと思います。わたし達が言いたいことは、わたし達が以前伝えておいたように、次元上昇は継続的に起る、ということです。あなたがシャワーを浴びて歌い、そしてあなたの精神状態のせいであなたのエネルギー振動が高まる時、あなたは次元上昇しています。あなたがあなたの孫息子を抱いて、孫は何と素晴らしい世界に対する贈り物か、と考える時、あなたは次元上昇をしています。一日後、あなたは誤解され、冷笑され、そして一時的な抑鬱状態になります。あなたは次元降下しています。あなたの振動は、ひとつの人間の身体の内部の霊にとって適切で起り得る物事に関する相対的な境界の範囲内で、絶えず上下します。そして時に、あなたは、境界を超えて、たとえ瞬間的にでも、身体の外にさえ出ます。

しかしその一方で、さらに永続的な意味で振動が高まる、個人的そして全人類規模の出来事としての次元上昇に関して、日常会話的な意味があります。しかも人類は、これを行っているまたは行ったことがある数多くの存在の集団のひとつです。その何れの定義も何も悪い所はありあません。エネルギーの振動の束の内部には、いつもさらに小さな束があり、またその逆も当てはまります。そのため、それは人類の内部の微視的な出来事を観察しています。その潜在能力のひとつの勘の良さに基づくひとつの予知でそれが起る理由は、成長は無限だからです。

しかしその一方で、この後者の次元上昇の定義を用いて、皆さんは“ひとつの次元上昇を目指して進んで”いないことをすべての皆さんが理解することを、わたし達は確かめたいと思います。皆さんは、実際に次元上昇の過程の只中にいて、そしてそれは数世紀の間続いていて、今は大幅に速度が上がっています。特にここ50年の間がそうで、ここ30年の間はさらに速く、その速度を上げ続けています。その過程の中で、人類の振動の核心部分全体が高まっていて、人々が個人的に達成できる物事の上限さえも高まっています。また、次元上昇は決して止まりません。いつもさらに多くの物事が起ります。皆さんは、全存在か、いつもさらに多くかのどちらかです。皆さんは、いつも全存在になることができます。それはいつも利用できます。皆さんはそのすべての根底部分では全存在です。しかし、もしも皆さんが全存在よりも劣った状態になることあるいは皆さんがそれを把握する方法次第でより劣った振りをすることを選択するなら、皆さんが統合できるさらに多くの物事がいつも存在します。

数多くの皆さんが、非常に我慢強く人類が追い付くことを待ち続けてきました。この忍耐には究極の報酬はなく、またこの忍耐は次元上昇の必需品でもありません。それはそうなる必要はありませんが、しかしそうなっていて、そしてそれがそうなるやり方です。それは確かに、ひとつの良い学習経験です。それは、最終結果の美しさを絶えず経験している訳ではない人々にとって、苛立つものになることがあります。それは、覆いで隠された存在達としての、物事の状態です。それは、その過程の完璧に普通な部分です。皆さんは、物事がとてもゆっくりと起るひとつの現実性の中で、取り消すための沢山の条件付けを持ちます。そしてそれは、通常は一夜で起ることはありません。

この感覚がこれほど強い理由は、既に皆さんが似ていながら僅かに異なるやり方でこれを経験したことがある、という事実によって、それを作り上げてください。地上のほとんどあらゆる人が経験したことがあります。わたし達が過去に伝えておいたように、その目標の不可欠の部分はそれをさらに良く、さらに速く行うことです。しかし皆さんは、宇宙全体で皆さんが参加した他の次元上昇の栄光を感じます。そして皆さんの魂の個人的なアーカーシュの中で個人的な経験を持たない皆さんにとって、皆さんは経験したことがある他のすべての人々との調和と全存在の一体性を、依然として経験します。そのため過去の次元上昇は、最終的にあらゆる人が共有するひとつの経験です。

その切望が、忍耐強くなるために次元上昇をさらに厳しいものにさえします。皆さんは“ここに”います。皆さんは、“そこに”いることを望みます。

それに加えて、皆さんが次元上昇をかなり遠くまで進んで皆さんのありのままの姿に関するさらに多くの情報を手にする時、今後一部の皆さんが経験することになり、まだわたし達が論じていない皆さんの現在の人生のある種の“拡大”を通して、皆さんは、皆さんの未来の自己さえ確認するかもしれません。

さらには、皆さんが皆さんの魂を通して手にするその感覚を通して、そのすべては、これがより一層急速に起っていなければならないように見えます。それがこれほどゆっくりと進むことは、ひとつの不正のように見えることがあります。“どのようにすればこれを経験することがひとつの生涯全体を必要とするものになることにできるのか?”それはまさに間違っているように見えます。それは、不公平なように見えます。それを大声で叫んでください。宇宙は理解し、今後それは物事を一掃するために役立ち、皆さんが個人的にさらに速く進むために役立つことになるでしょう。そのため、一息おいて、それがこれほど長く時間がかかることがどれほど不公平かということを、大声で叫んでください。皆さんは、依然として行うべき沢山の物事を抱えています。

次元上昇がどれほど急速かという感覚の矛盾について伝える、ひとつの交信があります。この苛立ちの原因をもう少し理解しようとするなら、それはひとつの良い読み物です。その感覚に対する判断はありません。それは、人類の不可欠な部分であり、そして皆さんは人間以上だとしても、また皆さんは人間です。無限の忍耐は、制限された存在にとって必然的に現れることはありません。実際に、極端な忍耐は、学ぶには最も困難な物事であり、決して誰にもそれを期待することはできません。

そしてそれは何と信じ難いことでしょうか。皆さんはすべて、人間の身体の中で遊んでいる信じ難いほど進んだ存在達です。それにもかかわらず、たとえ他に何もなくても、皆さんは依然として皆さんが学ぶことができる物事を経験します。皆さんは依然として忍耐を学ぶことができます。

しかしその一方で、それはもう沢山です。

忍耐強さを補強することは、皆さんがここに現れた理由ではありません。それはひとつの興味深い副作用です。

そのため、これを一段引き上げて、まあわたし達は報酬とは話しませんが、決定する沢山の物事が現れるという事実について話すことにしましょう。しかし何か今後忍耐を明確にそれに値するものにするのか。わたし達が報酬という言葉が好きではない理由は、忍耐は変化を起こすために必要ではないからです。それが確かに役立つ理由は、それは皆さんがあらゆる人に自分自身の速さで成長する時間を与えることを許すからです... しかしその一方で、その移行はまた瞬間的なものになる可能性もあります。それだけではありません。

皆さんは、人類の機能拡張型になることを目指しています。かなり拡張されるため、皆さんはそれを思い描くことができません。皆さんは、超人的な力を備えた信じ難いほど才能がある人類に関する数々の映画を持ちます。それが皆さんの未来です。いえ、それは同じにはならないでしょう。何故なら、社会は改良された人類を認め、それと連携できるように適応を終えているからです。そのためそれは、数十億の普通の人間の中にいる拡張されたひとりの人間のような状況になることはないでしょう。しかしその一方で、それは依然としてひとつの魔法の経験のように見えるようになるでしょう。特にそう見える理由は、今生きている数多くの皆さんが、今後今回の人生を憶えているからです。そして、わたし達がこれを伝えることで取り乱さないでください... 今後数多くの皆さんが、最終的に亡くなりますが、しかしそれは満たされた夢を持たない状況になることはないでしょう。それは、新しいさらに若いひとつの身体の中で今皆さんが行っている物事のひとつの続きに役立ち、皆さんの記憶は無傷のままになるでしょう。今生きている一部の皆さんは、不死の身体になるでしょう。皆さんの身体は抵抗しますが、しかしそれを達成することになるでしょう。それにもかかわらず、それは必要なものではなく、そしてそれは実際に遥かに困難です(それにもかかわらず、その恩恵はあります)。

しかしほとんどの皆さんにとって、皆さんはまるで皆さんが皆さんの現在の人生を続けているように戻って来ることになるでしょう。皆さんは異なる身体の遺伝子を持つことになるでしょう。皆さんの身体と霊魂の両方の中の才能は変わることになるでしょう。そして皆さんは、その才能の一部を引き戻すこともあります。何故なら、皆さんは今回の人生の中でかなりその才能と連携してきたからですが、しかし皆さんは異なる状態になるでしょう。それにもかかわらず、色々な意味で、皆さんは同じ性格になるでしょう。皆さんの科学は、どれほど沢山の皆さんの現状がその魂から現れているかを理解しません。皆さんが皆さんの沢山のありのままの姿を遮るまたは隠すように意図したひとつの人生の中で、それはそう見えないかもしれません。しかしその一方で、皆さんの現在の人生の中で、皆さんは懸命にできる限りの皆さんの本物の自己を取り込みます。それで人々が皆さんを見る時、人々は、皆さんの他の人生のほとんどの内容よりも、皆さんの魂をより多く確認しています。

そして次の人生の中で、人々はさらに多くの物事を確認することになるでしょう。

以下は理解すべき重要なことです!!!

皆さんは、現れているこうした結晶質の子供達、ひとつのチームについて聞いています。それは、ひとつの新しい種類の人間を象徴します。一部の子供達は既に現れていますが、しかしほとんどの子供達は自分達のエネルギーをいわゆるインディゴのエネルギーに調整する必要がありました。それは決して簡単なことではありませんでした。しかし結晶質の子供達の洪水は、まだ始まっていません。皆さんは、皆さんがさらに多くの思いやりを獲得して“さらに柔和に”なり、大人達がさらに多くのそのありのままの姿を獲得する時、皆さんはその子供達が大量に出現する状況を確認するようになる、という話を聞いています。皆さんは、それは比較的直ぐのものになる、ということも聞いています。

特にこれを読んでいるより年齢の高い皆さん:皆さんはこうした結晶質の子供達は誰だと考えますか?

秘伝的なあらゆる物事を拒絶する両親を持つ皆さんにとって、皆さんは皆さんの両親とはかなり違うと考えますか?それとも皆さんは、異なる時代に現れたことから恩恵を受けたと考えますか?おそらく皆さんの両親は、両親ができなかった物事を探索する贅沢を皆さんに与えようとして物事を行いました。皆さんは、魂の集団が機能する姿を理解しますか?

それで、現れている結晶質の子供達について考えてください。その子供達もまた、異なる時代から恩恵を受けています。その子供達は皆さんとはかなり違う存在になるでしょうか?それとも...

その子供達は皆さんすべてでしょうか?

その子供達はそうなるでしょう!

次元上昇は、皆さんの現実性のようなひとつの現実性の中の、ひとつのゆっくりとした過程です。皆さんが今いる場所から皆さんが行こうと計画している場所に行くことは、プレアデスの存在達にとって、百万年が必要でした(明らかに皆さんの時間の認知に変換すると)。進化を楽にしてそれを根付かせるためにその身体のさらに深い沢山の進化が必要でしたが、皆さんはそれを省略しているでしょう。そのため、それを考えると、皆さんがまさに“そのスイッチを入れる”まで、さらに進化したひとつの身体の支援がなければ、ほとんどその状態に達するにはさらに数世代の時間が必要になるでしょう。皆さんは極端に興奮すべきです!現れようとしている状況の美しさを、誰も否定することはできません。幾つかの成長痛が現れてきましたが、さらに多くの成長痛が現れることになります。しかしその一方で、それは現れています。

わたし達が以前伝えておいたように:その時期は皆さんに委ねられています... しかしその一方で、現在の速度でさえ、ほとんどの皆さんは、皆さんの仕事の成果の一部を確認し始めるために次の人生まで待つ必要はありません。もしも皆さんがしげしげと充分に眺めるなら、皆さんはすでにその数多くを確認することができます。しかしその一方で、それはこれからの数年で遥かに明白になるでしょう。皆さんの現在の年、2016年は、実際に沢山の種を播き、そしてその不満の兆候は表面化するまで高まっています。すべての皆さんが対処するものが、皆さんの生涯の残りの部分の中でその出来事がどれほど深淵なものになるかということを今後明らかにするでしょう。その一部は、ここに充分長くいる皆さんにとって、壮麗なものになるでしょう。わたし達は、それを保証できます。そうでない人々にとって、皆さんはまさに省略して進んでいて、そのためどちらのやり方でも完璧です。

それにもかかわらず、わたし達が伝えておいたように、数多くの皆さんが最終的に亡くなるでしょう。そしてわたし達は、それを取り上げる必要があります。わたし達は、数多くの皆さんがそれを怖れるとは考えませんが、しかしわたし達は、一部の皆さんがその差し迫った出来事、一部の人々は他の人々よりもそれに近付いている出来事について感じるかもしれない失望感を取り上げます。

それに近付いている人々にとって、おそらくわたし達が伝えることができる最も大きな慰めとなる物事は、一瞬の間でも最愛の人々ともう一度一緒にいるという典型的な事実を超えて、皆さんは皆さんが期待し続けているものに遥かに近い物事に戻っているだろうという事実です。それで皆さんは、今回の人生を、皆さんが戻ってそのすべての成果を楽しむために皆さんがその種を播いた、ひとつの建築寿命として理解することができます。

しかしその一方で、もっと長い時間、数十年以上の時間を持つことになる人々のために... わたし達は、数多くの皆さんが疲れていることを認識しています。わたし達は、数十年以上という考えは考えるには長すぎる時間だということを認識しています。しかしその一方で、わたし達が伝えられることは、皆さんの現在の人生の中で今後かなり長い時間ここにいることになる皆さんにとって、老齢期の人々の経験は、ほとんどの皆さんにとって、皆さんが昔から信じるように条件付けられてきた経験とは同じものになることはないでしょう。ほとんどの皆さんは、ゆっくりと皆さん自身をそこまで脱条件付けできるようになるでしょう。そして社会は、それを調整するためにゆっくりと拡がることになるでしょう。そして現れる結晶質の子供達は、その波動を目撃するほど充分長い間存在する(そして結晶質の成人達としてそれに参加さえする)ことになる皆さんのために、そのエネルギーを増幅することになるでしょう。それで皆さんは、ほとんどの人々が経験するよりも、遥かに多くの活力ある老齢期を経験することになるでしょう。皆さんはまさに晴れやかになります。そのため、その未来は、不安を持って待ち望むような物にはなりません。それどころか、受け入れるべきものです。

愛を込めて、
ドランごン
With Love,
The Dragon

Channelled by : Brian, the dragon

http://lightworkers.org/channeling/220779/dealing-marathon-vs-sprint

by 森のくま (2016-06-05 19:51) 

森のくま

大天使メタトロン
Archangel Metatron

天使達の特質と領域
The Nature & Realm of Angels
Part One
28 May 2016 19:30

ジェームズ・ティベロン経由
Archangel Metatron via James Tyberonn



熟達者の皆さん、こんにちは。わたしはメタトロン、光の天使存在。そしてわたしは、結晶構造担当のティベロンによってこの集いに結び付けられています。わたし達は、無条件の愛の方向用の中で、神聖に、謹んで、そして心得て、ひとりひとりの皆さんに挨拶を送ります。

それでわたし達は神聖なる光と光に属する天使存在達について話をします。そしてわたし達は、断固たる誠実さで皆さんに伝えますが、皆さんはすべて、根底では、驚くべき神聖なる光の存在達です。実際に天使達は、皆さんにかこまれて存在します。それでわたし達は、天使存在達の新たな拡大の話を始めます。

親愛なる人間の皆さん、高い意識を持つ、純潔な神聖なる知性に属する存在達は、この交信の中で一般化された単純化の目的のために、実際に地球の次元領域のさらに高い媒介変数と言うことができるものとして存在することを、わたし達は皆さんに保証します。

わたし達は、以前の数々の交信の中で、こうした神の特質を持つ天使存在達について議論しておきましたが、今後天使達は、今まで以上にさらに詳しく議論されることになるでしょう。そしてわたし達は、天使達を定義する際に、起源において天使的なものではなく、特質として天使的なものについて話をしたいと思います。全体的地球のさらに高い数々の領域の中で、あるいは同心円的で並行的な現実性の中で、半神や神々と呼ばれているものが存在します。こうした存在達は実際には天使的な存在ですが、天使達ではありません。


守護天使達
Guardian Angels

皆さんが守護天使と呼ぶ存在達は、実際に、そしてほとんどが、しかしあらゆる状況においてではなく、ひとつの固有な融合です。神と一緒にいる皆さんのさらに高い自己のひとつの側面です。ひとつの‘思考形態’と呼ぶことができるひとつの簡潔なエネルギー場が創り出され、そして主要な形式の中で天使の勢力と連動して皆さんの個人的な魂によってエネルギー的に養われ、濾過されます。この‘後見者’の領域は、無数の相互関係の中で表現されることがあります。こうした相互関係は、物質的な領域の中と上の両方の、皆さんの‘魂の集団’ の転生した仲間達の、肉体を持たないさらに高い側面を含みます。

皆さんが祈りの対象とする天使存在達や神々もまた‘後見者の役割’として、皆さんのさらに高い自己とお互いに噛みあい、皆さんと‘天使存在達’の両方の部分で、しかし多少離れた同一性で、ひとつの固有な3次元のエネルギーの‘融合’を形成します。例えば、もしも皆さんがガネーシャに、あるいはサンジェルマンに、あるいはひとりの大天使に祈るなら、そのエネルギー場は、ひとつの‘人格化された’後見者の協力者になります。この天使の特質のエネルギーもまた、ひとつの‘トーテム’の姿、あるいは家飼いのペットを通して皆さんと交流することができます。


階層の象徴的な水準
Symbiotic Levels of Hierarchy

わたしメタトロンは、2つの別々の、しかし象徴的な水準に存在します。人類に最も慣れ親しんで利用可能な姿は大天使メタトロンとしての姿ですが、しかしさらに高い水準では、わたしはメタトロン、光の主として存在します。しかしこの類似性さえ、わたしの特質を網羅または規定することはできず、ただ位相的な用語法の中でそう伝えることができるだけです。

‘光の主’として、わたしは数々の現実性や宇宙の基本単位の、ひとつの発生装置です。この水準は、おそらく皆さんが個性と呼ぶものを欠いています。それは、ひとつのエンジン、神聖なる意識のガンマを超えたエネルギー強度のコンピューター、皆さんには思い描くことができない照明装置に似ています。

大天使メタトロンとして、わたしは生命を育みます。

わたしは、言葉ではなく、光の符号の‘パケット’で、交信者ティベロンと連絡を取ります。彼はこの連絡を、地球以前の合意によって受け取ります。お好みなら、こうした時期のための奉仕に関するひとつの‘契約’、ということです。さらに高い側面の中で、ティベロンは元々プレアデスの存在であり、宇宙の光の評議会の一構成員です。わたし達は、他の数々の滞在や次元の中で、一緒に奉仕をしてきました。こうした符号はわたしのさらに高い側面から放射され、大天使の水準で変換され、そして彼のさらに高い自己の中で、解釈と転写のために無傷で受け取られます。


根源の神聖なる思考
Source Divine Thought

さらに高い側面では、わたしは複数性の源泉を含み、光に属する天使の領域に変換されたすべての幾何学的な周波数を持つ意識の符号を発生し、放射する、と言うことができます。そのようなものとして、天使の領域には階層的な側面と非階層的な側面の両方があり、それは意識的な結晶構造の光と光の物理特性によって自己決定されます。天使の領域に属する光の存在達は、メタトロン的な言葉では、‘根源の神聖なる思考’の意識的な単位と光、そして光り以上のものを創り出す思考を超えたものです。

メタトロンの領域に属する天使存在達は、符号化された光を生成し、その光りを潤色します。そういった光は、物質、反物質、時間と空間を内部で融合させます。これは明らかに人類の大衆によって保有される天使の機能のひとつの概念図ではないため、ほとんど理解されません。しかしその一方で、この文脈の中に、決定的に聖なる科学を現実性の聖なる霊の側面に結び付け接着剤が横たわり、それが不可欠な統一円、二元性を超えた人類の進化に対する鍵を形成します。

実際に、2016年とそれ以降の2038年と2075に向かう現在の直線的な時間の中で、皆さんは、さらに大きな光りを吸収する能力において進化しています。そして光は真実であり、全存在の普遍的な宇宙の真実です。二元性の中で、特に皆さんの現在の中で、人類の意識の完全な結束を遮ってきたその不可解な出来事とは、科学が聖なるものを省略してしまい、霊性が科学を除外してきたという状況です。

その結果、皆さんが物理特性の管理者と呼ぶことができるものに対する機能的な目的に取り組んでいる天使存在達の階層があることを認識することは、一部の皆さんを驚かすかもしれません。その役割の中で、わたし達は、次元的な数々の現実性を可能にする‘物理特性の法則’の意識的な構築者です。そしてわたし達は、科学者であり技術者である天使達の発想が、ほとんどの皆さんを困惑させるようになることを、良く理解しています。わたし達は微笑んでいます!

皆さんの言葉で言う新しい形而上学、新しい光の活動家達や地球の管理者達は、調査員であり科学者であることを、わたし達は皆さんに伝えます。実際に、皆さんが‘結晶質の子供達’として言及する者達は、今後次の数世代の中で理解の範囲を完成させ、霊性を科学と結び付けることになる、‘聖なる学識豊富な’科学者達です。彼らは、伝統的な意味で宗教的になることはありませんが、しかし人類は、宗教よりもむしろ科学を通して主要な‘創造主の神’の特定の側面の理解により近付くことになるでしょう。それは、現実性の真の特性の把握の、失われたパズルのピースです。

そして教師達、調査員達であり科学者達の間には、グラハム・ハンコック、ジョン・ヴァン・オーケン、そしてロバート・スコッチ博士のような、高度に進化した‘熟練した魂達’がいます。こうした存在達は、皆さんの真の起源と同時に意識の真に多次元的な特質を鮮やかに明らかにすることによって、惑星上で重要な役割を果たしている学者達です。そして親愛なる皆さん、こうした聖なる真実は、皆さんが自覚するよりも遥かに重要です。そしてそうした知識に関する理解こそが、わたし達がティベロンに地球の管理者の催しにそういった教師達や叡智の担い手達を含めるように指示してきた理由です。


天使の領域
The Angelic Realm

天使存在の王国は、その特質と核となる目的の特定の側面において、大幅に誤解されています。天使達は、実際に‘神の使者達’です。しかしそれは何を意味するのでしょうか?

天使達は、後見役やメッセージの担い手よりも、遥かに素晴らしい機能を提供する光に属する多次元的な存在です。わたし達は、天使達のさらに大いなる側面を再検討することになりますが、しかしわたし達がそれを行う前に、わたし達は皆さんに、光の存在として、天使達は人類の進化を支援するための重要な周波数の神聖なる本質に属する、意識的な存在達である... そしてそれが愛だ、と伝えたいと思います。わたし達は、愛は遥かに複雑であり、皆さんが愛として考える単なる情緒的な感覚よりも大幅に高いひとつの周波数である、という警鐘を付け加えます。愛は、ひとつの複雑な科学です。

わたし達が以前皆さんに伝えたように、愛の最高の姿は‘無条件の愛’です。そして無条件の愛が3次元の立場から探し求められることがある一方で、それは唯一5次元の水準から把握できるものです。その理由は、無条件の愛は不可欠なものであり、3次元はひとつの条件付けられた(無条件ではない)次元領域になるからです。無条件の愛の最初の側面を達成する皆さんは、ご存知のように、ただ5次元とそれ以上の水準だけでそれを行います。


物理特性の代理人としての天使達
Angels as Place Holders of Physics

皆さんは天使達を、育成的な保護者、‘神の’使者として考えます。わたし達はそうですが、それ以上です。ほとんどの皆さんが、天使達は‘光に属する存在達’であることに同意することになるでしょう。後者の定義の中で、皆さんは、最初の描写よりも非常に遥か遠くにまで達するひとつの真実を網羅します。光に属する存在達、天使達は、物理特性の代理人であり、皆さんが思い描くことさえできない対象範囲の中で意識的です。

天使達は、ひとつの相互関係を表す特質と多次元的な光の中の側面を持ちます。これは、天使存在達はフラクタル(次元分裂図形的)な光の中の反物質の領域の内部に存在し、幾何学的な光の中で、物質的な領域に向けて内側に折り重なっていることを意味します。そうなっていながら、それは数々の次元の特殊な法則を意識的に無傷に維持する核となるエネルギーの保有者達です。

天使達は姿を持たず、物質的な空間を占有ことはありません。皆さんの言葉で言うと、わたし達は質量を持ちません。わたし達は神聖なる思考であり、顕在化において無傷です。わたし達は‘調性’があり、わたし達の意のままに周波数のひとつの波長分布を持ちます。その周波数は、愛です。

天使の領域の内部には、複数の側面と単一の側面の両方があることを、わたし達は皆さんに伝えます。そしてそれが矛盾しているように見える一方で、大天使の‘単一の’側面でさえ、意識の内容は複数です。その結果、人類が大天使達に割り振る個人的な名前は、個人的なひとつの存在性というよりも、むしろ人類の限定された天使の属性に関する概念です。皆さんは、天使存在達や光の存在達を、‘個性’と性別を持つ、と解釈します。わたし達は、わたし達の人類との内部融合の中で、実際に‘親しみを感じる’ものです。そしてその側面は絶対に親しみやすく育成的なものである一方で、わたし達は性差を持ちません。皆さんが‘個性’と解釈するものは、親しみのある振動の育成です。

わたし達は、実際には宇宙の中で最も強力なエネルギーの数々の属性の反映であり、それが愛です。それにもかかわらず、わたし達の本質は、二元性の中の人類に、皆さんが論理的に個人的な性格と考える数々の属性を持つ、と受け取られ、解釈されます。

わたし達は、愛に溢れる育成的な側面を持つ神聖なる精神であり、自我を持たず、皆さんが否定的な情緒と呼ぶ物を持ちません。わたし達は支援し、所定の場所にエネルギーを維持し、そしてひとつの基本的な目的としてそうします。愛がわたし達の基盤です。


人類の天使の心象
Humanity's Angelic Images

人類は大天使達に対して性差のある名前を割り振りますが、天使の領域は中性的です。皆さんの言葉で言うと、男性でも女性でもありません。皆さんが愛について女性と同じように育成的で思いやりがあるというような特定の属性や、男性のように力強い属性だと考えるせいで、皆さんは天使存在達に性差を与えます。性差は、唯一両極性の内部に存在するものです。

皆さんが‘母なる地球’や‘聖母’として言及するエネルギーでさえ女性として分類される理由は、皆さんは育成を女性的なひとつの特徴として割り振るからです。そういった言葉、そういった構文は、両極性の概念に付随するものであり、より大いなる枠組みの中、2012年に開いて今は2038年と2075年の標準に通じているより大いなる枠組みの中では、真の不可欠な特質に関して多少制限的で限定的なものです。

わたし達は二元性の遥か上にいます。わたし達は、一体です。天使の領域に属する光の存在達は、一体となった意識的なエネルギーの、複数の多次元的な姿です。わたし達の複数の意識は、わたし達が頻繁にわたし達自身に言及しない、あるいはわたし達のメッセージを単数代名詞の‘わたし’という形で皆さんに関連付けないその理由です。それにもかかわらず、外見的な矛盾の中で、またわたし達は統一の中で単体です。

人類は、ある程度自分達の本質周辺の誤解の原因となる天使達の心象を創り出す傾向があります。皆さんの絵画や壁画は、筋肉質の男性の姿か、羽根に覆われた翼を持つ女性、あるいは小型のケルビム達のひとりの主人の、何れかを描写します。天使達は、その存在性において、男性でも女性でもありません。性別は、両極性や二元性のひとつの側面です。そして言うまでもなく、天使達は、翼、羽毛、あるいは大仰な人間風の姿さえ持ちません。わたし達は、そういった心象に決して気分を害することはありませんが、こうしたものは、単純に一部の誤解を置き換えて補強する芸術家の精神的な心象というだけのことです。

皆さんの数多くの聖典や経典が、‘神’は‘神’自身の心象の中で人類を創り出した、と伝えます。皆さんは‘神’を、ひとつの人間風の身体を持ったひとりの家父長的な男性とさえ理解します。それは、論理的に天使達を人間の姿を持つと思い描く同じ精神的な思考過程です。そういった天界の心象が皆さんの考えと情緒に強力に影響を与え、その結果皆さんが皆さんの神との交わりを促進するために理解可能な心象を創り出すことは、自然なことです。

皆さんの海の中にいるイルカが天使存在達はイルカの姿を持つと‘理解’する、と皆さんが認識することは、興味深いかもしれません。

実際には、天使存在達は姿を持たない光です。それぞれの生命体は、親しみのある接点を許す濾過された解釈の中で、天使達を把握します。


高位の霊的指導者達
Ascended Masters

悠久の時の間、人類は、高位の霊的指導者達、霊的な教師達、集団の評議会、神々や慈善的な地球外生命体を、天使達として考える傾向を持ち続けてきました。彼らは天使達ではありません。

宇宙の光の評議会、高位の霊的指導者達、シリウス・プレアデス連合は、一般的に数々の評議会の中で活動する統一された実体達です。こうした実体達は、ひとつの知識の実体と関連した信条、原理、理論、信念を表現する担当者であり、助言的統制体です。宇宙の光の評議会は、主として、物質的な人間性の課題を経験して完了し、親身になって人類を支援することを選択してきた高度に進んだ存在達から構成されます。同じように、シリウス・プレアデス同盟の数多くの存在達も、地上の人生を経験してきました。

そしてわたし達は皆さんに伝えますが、プレアデス、シリウス、そしてアルクトゥルスの地球外生命体達は、非物質的な存在達です。彼らは純粋な光に属し、高度に進化し、皆さんが地球の次元領域上で持つような物質的な生物学的形状を持ち合わせません。彼らは振動周波数において本質的に天使存在ですが、しかし天使達ではありません。

天使達は‘存在’し、進化せず、あるいは学ぶ必要はありません。

ジェームズ・ティベロンからの質問:天使達はそもそも人間の姿に転生するのでしょうか?数多くの聖典が、地上の天使達について話をします。

大天使メタトロンの返答:天使達は、ある具体的な時間と目的のために人間の姿を顕在化することがありますが、しかしひとつの生涯の滞在に転生することはありません。天使達は充分に進化しており、人間の魂とは異なる、根源のひとつの投影です。

ジェームズ・ティベロンの返答:後から考えると、わたしとアンの人生の中で特定の状況の中でわたし達を守る天使達がいたと二人が感じた、幾つかの出来事が起っています。特に2つほど。ひとつはブラジルにおいて、そしてひとつはアフリカのクーデターの間に。こうした存在達は、ある異なる特質を持つ天使達あるいは守護霊だったのでしょうか?

ジェームズ・ティベロンからの説明のための挿入:(手短に伝えると...)ブラジル:1982年にブラジルで、わたしは一度に何週間も家から離れて、ブラジルのフォルタレザのわたし達の家の中でアンを放ったらかしのままにしてありました。アンはポルトガル言葉を話すことができず、非常に孤独になりました。この時期の間、わたしが離れている間に一週間に4、5回、ひとりの女性がわたし達の玄関先の階段に花と(アンの名に宛てて英語で書かれた!)詩を残し始めました。調べてみると、彼女は近所の共同住宅のひとりのお手伝いさんでした。彼女は一切英語を話せず、わたし達は以前に決して彼女と出会ったことはありません。アンは、たった一度、彼女が扉のところに花を置いている間の非常に短い間、彼女に出会っただけでした。そして彼女のアンへの影響は、素晴らしいものでした。彼女はアンの気分を高揚させ、‘守られている’と感じさせました。彼女は、数ヶ月後にわたしのアマゾンへの地球工学への旅が終った時にいなくなりました。わたしはさらに多くアンと家にいました。わたし達は決して再び彼女に出会っていません。

アフリカ:1990年に西アフリカで暮らしている間、わたし達は市民の暴動が起るひとつの地域に暮らしていて、暴動と、政治的な‘部族’紛争の危険な出来事を3回経験しました。その3回目の出来事は強烈なクーデターの企てであり、わたし達が住んだ都市は略奪と放火が起り、何名もの人質が取られました。クーデターと暴動を遡る約3か月前、わたし達は、セネガル出身のひとりの若者がわたし達の警備員になりたいという申し出を受けました。彼はひとりの敬虔なイスラム教徒であり、一日に5回、わたし達の庭でお祈りをしました。3回目の暴動の時、ひとつの犯罪要素が優位になり、略奪と通りの放火、家屋への乱入や人質の誘拐が始まりました。数十名以上もの人々が殺害されました。その暴動は空港を占領し、入出航を封鎖し、滑走路駐機場で何台もの車が放火されました。これが始まる前夜、わたし達の警備員ダボが、見知らぬ7名の男性と一緒にわたし達の家にやってきて、略奪と放火の4日間の間、わたし達を守りました。彼は、わたし達が家の中に隠れている時に、わたし達の家を略奪したかったかなり大きなひとつの集団を退けました。3日目に、フランスの外人部隊が落下傘で降下し、わたしとアンと4歳の息子ボビーは、その翌日にその部隊と一緒に安全な場所に退避させられました。わたしは3週間後に避難し、決して戻ることはありませんでした。もしも彼ダボがわたし達を守らなかったとすれば、わたしは起った可能性があることを考えるとゾッとします。

大天使メタトロンの返答:2つ以上のことがありましたが、しかしあなたが言及するその2つは、実際に天使の発現です。数多くの人々が指導霊や守護霊を天使達として言及します。ほとんどの場合、皆さんの言葉で言う‘守護天使達’は、さらに高い自己のひとつの側面、つまり転生していない最愛なる者です。しかしマライアとダボの両方は、一時的な出現でした。この種の出現はまさに数多くの人々の生涯の中で起りますが、しかし2人はその基準ではありません。あなたは30年以上もの間、しばしばむしろ不安定で発展途上の国々の中で働いているひとりの外国人として暮らすことを含めたひとつの生涯を選択しておいたため、そうでなければおそらくその人生計画が破壊されてしまう保護の介在や暴力の回避が必要になる数々の状況を許すある種の転生以前の計画が起りました。地球規模の移動は、惑星の広大な地域全体で他の数々の文化を学び、固有な地球のエネルギーの特質を探索する数多くの授業をあなたに認めるひとつの予備訓練のひとつの入り組んだ部分だったことを、あなたは気付いています。

しかし明確にさせて貰うと、すべての人類が神聖な天使の介入を経験します。こうした存在達のほとんどは、霊的な導きの観点からすると、保護を目的にしていません。さらに高い意識のひとつの水準では、それぞれの人間が自分達の人生の中で経験することになる出来事を決めます。暴力が起る状況の中で、さらに高いひとつの水準では、それは無数の理由からその魂によって選択されました。

神聖なる保護のほとんどの場合、その保護者は行動するように触発されたもうひとりの転生した人間です。皆さんは、数年前、中年のひとりの女性の徒歩旅行者が遠く離れたカルフォルニア山脈で行方不明になったことを思い出すかもしれません。その事件が国民的な報道の注目を集めた理由は、数日間の集中した捜索が何も結果を残さなかったからです。その時その地域に詳しいひとりの現地の牧場経営者が、その行方不明の個人の正確な場所を明らかにする鮮明な夢を見ました。彼は自分の車と馬に乗ってその後援の入り口まで行き、森林警備隊員達や報道媒体が驚いたことに、数時間の内にその脱水状態の個人を馬に乗せて、一緒に戻りました。これは実際にひとつの天使の介入であり、その出来事は、ひとつの天使の情報源からの伝達を受け取ったその馬の飼育家も、彼そして彼だけがその女性の生命を救うことができる時間内でその行方不明の女性がいる場所を突き止めることを可能にするその地域の知識を持つことに充分に気付いて、同じように驚かせました。


天使の融合体としての動物達
Animals as Angelic Melds

さて、わたし達が天使達の特質に関するわたし達の焦点となる議論に戻る前に、わたし達は、天使のエネルギーはしばしば動物達を通して保護的な役割を引き受けることを付け加えたいと思います。わたし達は他の交信の中で、‘アストラルの生命’に関するこのシリーズの最初の部分と同時に、‘猫と犬の神聖なる特質、聖なる猫科’という題名の交信で、既にこれについて話しておきました。

外見的に奇跡的な救出を演じている、またその中で奇跡的な知性が明らかになる、イヌ科の動物に関する夥しい数の説明があります。皆さんの介助犬達、猫達、そして馬達は、しばしばひとつの天使の知性が融け込んでいて、彼らが積極的にそして無条件に奉仕するそれを必要とする人間に提供する愛に溢れる支援の中で気遣っている、事実通り癒しの‘天使存在’です。そしてわたし達は、(ジェームズ・ティベロンに話している)あなたがあなたの家の中で勝っている2匹の猫と二匹の犬は、アンがその無気力から回復する時にアンに途方もない癒しと慰めを提供していて、3次元の融合体を通してだけではなく、大天使ラファエルの天使の介在でそれを行っていることを、付け加えたいと思います。


人間-天使の接点が広がっている
Human - Angelic Interface is Opening

人間は、二元性の黎明期以降、天使存在達との交流を持ちます。しかし過去1万2千年の中で、こうした出来事は、明快に意識の中でというよりも、むしろかなり頻繁に無意識の状態で経験されました。

それにもかかわらず、太陽放射による地球の次元領域のイオンの移行の中で、進化した共感能力を持つ人間は、非物質的な存在達との触知できる接触がはるかに可能な状態になっています。そうした交流は、33のマカナ(Mer-Ka-Na)のチャクラの活性化と結び付いた新しい地球のエネルギーの中でさらに簡単に起ります。

人間は、意識的な脳が記憶するよりも遥かに頻繁に潜在意識の水準で、天使達、指導霊達、そして高位の霊的指導者達と交流します。

潜在意識は、意識的な脳に天使の交流の記憶を自動的に提供しません。従って、そういった神聖なる交流の連絡は、その個人が上手に意識と光の比率を高めることができるまで、普通は隠されたままです。

しかし親愛なる人間の皆さん、新しい地球の潤色されたエネルギーの中で、共感能力を持つ人間は、まだ充分に認められていないかどうかにかかわらず、2つの精神の間のその結び付きを結び直す能力を発達させています。それは、拡大された地球の潤色された属性だけではなく、また12鎖のDNAを持つ結晶構造の身体への移行の中の、ひとつの結果です。

こうしたものは今、時間と光を変えて3次元の意識水準上で一点の曇りもない接点を許す、それぞれの個人の潜在能力です。そしてそういった神聖なる瞬間の中で、静寂だけ、純粋なこころ、身体と精神と魂の調和の類稀な手段を通して唯一真実だけが語られ、唯一真実だけが聞かれる、ひとつの厳粛な交流を生み出します。

親愛なる皆さん、‘啓発’の状態がまさにそれであり、それは光の内部の存在性であり、完璧で位相の揃った結晶構造の光です。2038年と2075年の基準に通じている継続中の次元上昇は、惑星地球と人類の結晶構造の移行を包み込んでいます。

同じように、この結晶構造の移行が、天使存在達やさらに高い数々の次元へのさらに大幅な接近だけではなく、またマカナ、結晶構造の光の身体への人類の移行を利用できるものにします。マカナはご存知のようにさらに多くの光を吸収することができ、従って皆さんがより相乗的に結晶構造の次元と天使の領域と接触することができるようになるにつれて、皆さんがさらに大いなるエネルギーを持ち運ぶことを許します。

第一部了
End of Part One


The above channel is copyrighted © All Rights Reserved 2016

The 3d copyrights of this Archangel Metatron message via James Tyberonn are the exclusive copyrights of Earth-Keeper publishing. We offer this message in love. The complete channel is available gratis in video version on the Earth-Keeper U-Tube Channel and will be available very soon in book format. The above channel may not be published, printed, sold, or posted on Facebook, Internet or U-Tube. Thank you ! For any queries contact Earth-Keeper Admin: Tyberonn@hotmail.com
or contact us via our website.
www.Earth-Keeper.com

by 森のくま (2016-06-05 19:51) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんはすべて、完璧に創り出され、従って永遠に完璧な神の神聖なる子供達である!
You are all the divine children of God, created perfect, and therefore eternally perfect!
May 30, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



わたし達はすべてひとつです!それは本当にそれほど単純です。皆さんは何もする必要はありません。何故なら、皆さんは神と、わたし達の神聖なる根源とひとつであり、従って皆さんの個人的な意志は完全に神と同調しているからです。皆さんがする必要があることはただ許すことだけです。そして皆さんが神聖なる愛の領域を許す時、愛はあらゆる瞬間に皆さんを包み込み、愛がその必然的な目覚めに向けて人類に合図をおくりながら皆さんを通して世界に流れるため、今後愛が皆さんを完全に満たしながら皆さんを抱き締めることになるでしょう。

皆さんは、まさに今、この永遠の今の瞬間の中で、人類の目覚めの過程を強力に支援するためにここにいます。そして皆さんは優れた働きを、他の誰もすることができない働きを行っています。皆さんはこの神聖なる局面に結実をもたらすために幻影の中で外見的に盲目的に努力してきたため、皆さんが圧倒的多数の人類と一緒に目覚める時、皆さんは皆さんが達成してきた物事に驚嘆することになるでしょう。

皆さんは、それぞれが強烈な光の存在達であり、皆さんの人間の姿が愛の神聖なる強さに耐えることができなかったせいで一時的に非常に抑制された、愛の光です。愛はただぼんやりと経験されるため、皆さんが愛を感じる際、皆さんは愛の今の姿として愛を認識する際に困難を抱えます。そしてそれにもかかわらず、内面の奥深くで、皆さんは、愛が皆さんの真の変わることのない永遠の本質であることを認識しています。そしてすべての交信が、少なくとも毎日1回、内面に向かい、皆さんの神聖なる根源、皆さんが決して離れたことがない根源、皆さんお永遠の生命の源泉、神、全存在と結び付き、こころを通い合わせる必要性を皆さんに助言し続けるのは、これがその理由です。

皆さんと神は、最も明確にひとつです!

人間として、皆さんがこのひとつの感覚を獲得することは極端に難しいことですが、しかしそれは何も変わりません。一体性が存在の唯一の状態である理由は、無数の異なる文化、国民性、政治体制、地理的な位置、宗教、信念体系、そして正しいものと間違っているものに関する様々な意見と伴に人類が外見的に居住する幻影的な状態とは異なり、愛は事実通り唯一の存在状態になるからです。他に何もありません!皆さんが目覚める時、今後皆さんは確実に目覚めるため、皆さんはこれが意味することを充分に理解することになるでしょう。そして言うまでもなく、あるのはただ今という瞬間、その中ですべてが起り、その中で今後皆さんが目覚めることになる、永遠で永続的な瞬間だけです!

皆さんはこの極めて重大な出来事が起ることを待つ時、それは皆さんにとって苛立たしいことです。何故なら、今まで皆さんは、今後皆さんは目覚めると神の力で約束されてきたものの、何も起ってないように見え、依然として幻影が皆さんを完全に呑み込んでいるように見えるからです。言うまでもなく、永遠に神とひとつであるため、皆さんはすでに充分に目覚めています。幻影は、その本質そのものによって、幻影的なものです。それはただ単に、非常に一時的な夢の状態です。

人間として、今まですべての皆さんが眠っている間に夢の状態を経験してきました。そして時にそういった夢は、それが起っていた間のその瞬間の中ででは、全面的に現実的に見えました。次に皆さんは目覚めて、それは消え失せるか、皆さんの記憶から急速に消えます。しかしその一方で、一部の皆さんは皆さんの人生の間にそういった耐え難い心的外傷を経験してきて、その傷は皆さんの夢が身の毛がよだつほど現実的になる状況を引き起こすため、皆さんは、眠りに就くのを避けようとしてあらゆる事を行います。

皆さんの人間の状態はそれほど深い夢の状態であり、そのためそれは議論の余地がないほど現実的であるように見え、皆さんが接触するあらゆる人が皆さんの夢を共有して、それは現実的だ、それは唯一の現実性だ、と皆さんに同意しているように見えます。しかしその一方で、皆さんはすべて、その幻影つまり夢を異なって経験します。そして皆さんが他の人々に皆さんの正当性とその人々の誤りを納得させようとしてその人々が自分達は正しくて皆さんが間違っていると説得しようとする時に、これが明らかになります。

皆さんがこれほど強烈にこれを感じるせいで、皆さんは皆さんの正当性と他の人々の誤りを確かめようとしてかなり懸命に努力します。次に皆さんは、数々の過ちを正そうとして攻撃を仕掛けます!これは事実通り常軌を逸したことであり、皆さんはおそらく合理的に、これは明白にならなければならない、と考えます。それにもかかわらず、ほとんどの皆さんが、皆さんが正しくて他の人々が間違っているという皆さんの感覚に対する執着を断つことに対して、極端に消極的です。そのため皆さんはその夢に執着し、そしてそれを現実にするために皆さんの最大限を尽くします。

断定的判断がここで主要な問題になります。皆さんが正しくなるためには、皆さんは他の人々は間違っていると判断しなければならなくなります。それが、目覚めの過程の中で皆さんを支援している神聖なるすべての交信が、断定的な判断はやめてただそれを手放すように皆さんに伝え続けている理由です。皆さんがまさに断定的判断をしないことを選択できる理由は、皆さんが正しいと証明される時、皆さんは途方もない自我の高まりを経験するからです。それは宝くじを買うことに少し似ています。極端に少数の当選者だけが存在します!しかし、間違っていることはこれほど苦痛であり、皆さんにかなり沢山の強烈な苦悩をもたらすように見えるせいで、皆さんは判断を続け、死に物狂いで皆さんは今回こそ勝つ、と期待し続けます。そして次に、皆さんはまた外れます!しかしその一方で、皆さんが判断を止める時、その苦痛と苦悩は解消します!

故郷に戻る道、目覚めへの道は、起るどのような状況の中でも愛に溢れることを選択することを通したものです。当初それが困難な理由は、正しくなるその要求、他の人々による容認の必要性が強力になるからです。そしてこの理由は、皆さんが皆さんの個人的な力を他の人々に手放してしまい、その結果皆さんに関する他の人々の判断が皆さん自身の自己容認の感覚を完全に覆すこと許しているからです。そしてもしも皆さんが皆さん自身を受け入れないとすれば、その結果皆さんは皆さん自身を愛することができます。そして愛は皆さんの本質であり、それが無ければ皆さんが存在することに耐えられないため、皆さんは他の人々からの容認の形で皆さん自身の外部にそれを探し求めます。

それで、わたしはさらにもう一度皆さんに気付かせたいと思います:“皆さんはすべて、完璧に創り出された、従って永遠に完璧な、神聖なる神の子供達です!”皆さんの皆さん自身への信頼の欠如は、幻影的な分離の感覚のひとつの側面です。もしも皆さんが皆さんの根源から分離していたとすれば、皆さんがそれは不可能だと認識するように、皆さんは無力で、愛されず、愛することができなくなってしまいます。しかし皆さんは永遠に神とひとつであり、従って皆さんは、無限の力と無限の愛、皆さんの創造の瞬間から神が皆さんに染み込ませた力と愛を備えた存在達です。

どうか、まさに皆さん自身にこの新背なる真実を気付かせ続けて、皆さんが瞑想し、観想し、あるいはただ皆さんの聖なる内面の空間へ向けて寛ぐ時に、愛が宿る内部のその至聖所で、“わたしはわたしの存在のあらゆる瞬間に神の力で愛されている理由は、わたしは神の完璧なひとり児であり、従ってあらゆる意味で非の打ちどころがないからだ”、と皆さん自身に話してください。皆さんが強い意図で皆さん自身にこれを話し、皆さんのこころが完全に受け入れる力を持つことを許す時、皆さんは皆さんの内部に永遠に宿るその愛を感じるでしょう。何故なら、皆さんがそうすることが神の意志になるからです。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/05/30/you-are-all-the-divine-children-of-god-created-perfect-and-therefore-eternally-perfect/

by 森のくま (2016-06-09 06:39) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

積極的で愛に溢れて断定的な-光の戦士達
WARRIORS OF LIGHT: PROACTIVE, LOVINGLY ASSERTIVE
May 31st 2016

ロナ・ハーマン経由
Via Ronna Herman,


MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-6-2016
TRANSMITTED THROUGH RONNA
WARRIORS OF LIGHT: PROACTIVE, LOVINGLY ASSERTIVE



最愛なる熟達者の皆さん、過去において、わたし達が“平和の戦士達”や“光の戦士達”または軍事的な用語と受け取られる言葉を用いる時、それは数多くの皆さんを動揺させ困惑させてきました。ここで繰り返しますが、真実には数多くの異なる解釈と異なる面があります。地球と人類の分離と苦痛の運命への転落以降、わたし達は皆さんのために、そして皆さんと一緒に、熱心に闘ってきました。わたし達は、怖れ、罪悪感、そして価値の無さという皆さんの集団意識の信念によって創り出された幻影の影と否定性と闘ってきました。わたし達は、皆さんを皆さんの本当の正体の数多くの面と一度結び付ける支援をするために、そして皆さんがどれほど壮麗かということを皆さんが思い出す支援をするために、戦ってきました。

わたし達は、わたし達の父なる母なる神と究極の創造主から手渡された、“わたしの子供達が光に戻り自分達の神聖なる品位を取り戻す支援をするように”、という指令と指示を、熱心に実行してきました。その通り、わたし達は悠久の時の間、創造主の光と人類の影の間の戦いに関わってきましたが、しかし皆さんが絶望の谷間を横切って希望と啓発という山の頂きまで飛翔する方法を探し求める時、わたし達の今までの武器は、愛、思いやり、理解、そして支援になっていました。

もしも皆さんが人類の世界とこころの影に光をも摂らすわたし達の努力に参加するなら、またもしも皆さんが(わたし達の父なる母なる神だけが全体像と事実通り最良の結果になるものに気付いていることを認識しながら)絶対的に正しいことが優位に立つという皆さんの信念に確実に立脚するなら、そしてもしも皆さんが内面の安らぎと歓びというひとつの感覚を維持してすべての人類に対する創造主の拡大する愛を放射することができるなら、皆さんは事実通りわたし達の光の軍団のひとりの戦士です。

わたし達は、因果の法則について、つまりあらゆる行動に対してひとつの反応があり、それが結果として肯定的または否定的なカルマとして認識されるものになることを、以前に何度も伝えておきました。数多くの時代の間、皆さんは啓発された人々として、皆さんの個人的なカルマ、祖先のカルマ、そして人種のカルマの影響力を安定させるために熱心に働いてきました。それは、皆さんの存在性のすべての面を安定と調和に戻すという二元性と両極性のゲームのひとつの主要な部分でした。では、戦争、政治紛争、そして破壊の翼が地球の周りの暗く重苦しいひとつのマントルのように渦巻いてあらゆる物事やあらゆる人々に触れて影響を与えている時、これから何が起るのでしょうか?親愛なる皆さん、それが決まるのは、皆さんが今感じ考えていること、今後皆さんが毅然として光の中に立つか、あるいはありとあらゆる瞬間に創り出されている否定的でカルマ的な思考形態を付け加えるのかということに関して皆さんの精神とこころに浮かぶものによります。数多くの皆さんが、皆さんのカルマ的な人生の負の残高を返済する上で、立派に成功を収めてきました。今、それをまさに“人生の残高”と呼ぶことにしましょう。その中で皆さんは、プラスとマイナスの列を持ち、皆さんの目標は、マイナスをプラスに、つまり肯定的なエネルギーパターンに転じることです。

今は、皆さんが考えている内容と、皆さんの惑星上のこうした混乱と圧迫感の日々の間に皆さんが投影している情緒的なエネルギーの、棚卸しをする時です。現時点の惑星地球上で起り続けている不正な創造と破壊がもたらす混沌に敢えて捕らわれることによって、皆さんは、皆さんが皆さんの周りに創り出してきた調和のオーラを希薄化しているまたは歪ませているでしょうか?皆さんは、テレビ、ラジオ、そして新聞報道を経由して何度も繰り返し提示されているその筋書きにこころを奪われていますか?皆さんは敢えてもう一度幻影の否定的な環境の密度に引き戻されてしまっているでしょうか?もしもこうした質問の何れかに対する皆さんの答えが‘はい’なら、皆さんは、世界中に他の平和の特使になるという目的に皆さんの愛と光と力を付け加えるのではなく、皆さんは皆さんのエネルギーで世界状況の振動の混沌とした振動を煽っています。皆さんは、その最も大きな願いが最も大いなる恩恵のために平和的なひとつの解決策を生み出すことである人々の側に付くでしょうか?それとも分離、苦悩、そして支配を永続させたいと思う人々に気付かずに同調するのでしょうか?

わたし達は、世界中で起り続けている物事に関していつも情報を入手した状態でいるべきではない、と言っている訳ではありません。しかしその一方で、わたし達が今話していることは、皆さんはかつてなかったほど、今起っている物事を突破して、さらに高い見晴らしの良い地点からの観察者としてわたし達に参加することが必要になっている、ということです。正しいあるいは間違ったやり方などなく、あるのは真実の異なる陰影と異なる動機だけだというひとつの見晴らしの利く立場、全面的に正しいまたは潔白な種族、国、あるいは宗教などなく、または全面的に間違った種族、国、あるいは宗教もないという、ひとつの見晴らしの利く立場です。ありとあらゆる地上の魂が、内面に神のひとつの閃光を持ち運んでいることを、忘れないでください。皆さんの行動と決断が神聖なる計画といつも同調した状態になるためには、皆さんは、霊に触発されたひとつの意識で、こころを中心にして皆さんのさらに高い自己に一致したままでいることが必要になります。最愛なる皆さん、その時皆さんは、わたし達の父なる母なる神が君臨するひとつの環境の中で、地球と人類を穏やかな共存という本当の状態に戻すことを最も大きな願いにする正しい人々の位階の間に立つことになるでしょう。

確かに、“悪魔の賛同者”というひとつの役割を果たすことに同意した者達、最も破壊的なやり方で皆さんに皆さんの影の側面を提示している者達がいます。最も高く、最も利他的な動機しかもたない、と独善的に主張する他の人々もいます。しかしその一方で、わたし達は、行われている意思決定、そして平和と正義の名の下に開始されている行動の背後にある、その隠された動機を確認し、認識します。二元性のゲームは、まさにこの瞬間にその最も劇的な形で、地上で展開しています。今後皆さんが今起り続けている集団的カルマの下降螺旋の渦に巻き込まれることになるかどうかは、皆さんに委ねられています。

わたし達は皆さんに、消極的に道端に座って何もしないように求めている訳ではありません。皆さんは、立ち上がり頼りにされることを求められています。何故なら、今はかつてないほど皆さんの力強い生命力が必要になるからです。わたしの勇敢な仲間達、皆さんは皆さんが思い描くことができるよりも遥かに強力です。そして皆さんは、非常に落ち着かないひとつの世界状況の中でひとつの平和的な解決策を実現する際にひとつの重要な役割を果たしています。皆さんが皆さんのこころの中心から放射しているそのエネルギーは、この大きな対立の結果に対して“最前線”にいる人々と同じだけの影響力を持ちます。皆さんもまた、いわゆる“最前線”にいます。何故なら皆さんは、純粋ながら明らかになることはない創造主の光の実質を利用して、それをどのような逆境も克服できる強力な思考形態と行動に形作る能力を持つからです。

その戦場に呼び出されたことがあるそういった勇敢な魂達は、そのどちらの側に立つかを問題にしません。もしもその魂達が、憎しみや復讐の願いではなく、他の人々を奴隷化または支配するためでもなく、すべての人々のための真の正義に対するひとつの願いと自分達の仲間の存在達に対する霊の思いやりでそれを行っているなら、その魂達は正義の戦士達として機能していて、天の数々の勢力がその魂達と一緒にいます。暴力で抵抗し、叫び、主義信条のために行進する人々は、混沌の坩堝に自分達のエネルギーを加えています。彼らは解決策を提示することなく、あるいは積極的に行動している訳でもなく、非難を叫び、他の人々の行動に抗議するか、あるいはしばしば平和と調和を達成するためには行動しないことが唯一の方法だと宣言しています。それは、日和見、つまりひとつの立場を取らないことの別の姿です。わたし達は、今は“当事者になる”時だと、前に何度も皆さんに伝えておきました。今は、皆さんが仕える側を、光の側または闇の側を宣言する時です。今は、皆さんは光の特使であり、赤々と燃え上がる神の閃光であり、愛と歓びと豊かさと調和の積極的な共同創造者である、と宣言する時です。それとも皆さんは、他の人々の命令に従うことによって積極的に楽な方法を選び、その結果しばらくの間皆さんの神聖なる生得の権利である自由意志の才能を諦めるひとりの人間でしょうか?

“平和”は、こうした不安定な時期に頻繁に用いられるひとつの言葉であり、様々なやり方で解釈されることがあります。皆さんは“精神の平和”という言葉を用いますが、それは、不和、不調和な考えまたは聖典的な葛藤から自由な、静かで落ち着いた精神状態を持つことを意味します。平和は、2人の人々、ひとつの家族、ひとつの集団、近隣、都市、あるいは国家の間の双方の同意を意味することがあり、関与するすべての人々に恩恵を与え、静かで、穏やかで、安全な雰囲気と同時に、合法的な秩序をもたらします。それはまた、2つの反対意見を持つ党派の間のひとつの対立を防ぐまたは止めるためのひとつの条約または合意を意味することもあります。皆さんは、ひとりの平穏な個人またはひとりの平和主義者と呼ばれることがある理由は、皆さんはひとつの平和的な環境の方に傾いているあるいはその環境を促進することを追求しているからです。皆さんは、融和的な活動を通して、あるいは和解を通して不一致を解消することによって、“平和を追求する”、あるいは“平和を維持する”ために努力することができます。平和は、どのような状況においても、調和と安定の達成することがその最終結果です。平和は、情緒的な特質あるいは自我の精神を経由して決して実現されることはなく、関与するすべての存在達の最良最高の結果をいつも追求する、さらに高い霊の振動エネルギーを通して達成されます。

皆さんの二元性と両極性の世界の中で、最善の目標は、すべての物事の中に調和と安定を追求することです。しかしその一方で、この調和は内面から始めることが必要になります。皆さんは霊が降下してもう一度皆さんの物質的な身体の内部を支配することを許すため、それはこころの内部を開花させることが必要になります。次に皆さんは、愛で濾過された目を通して確認し、思いやりで穏やかにされた耳で聞き始めます。今後皆さんがいつも必要とするすべては、求めれば皆さんのものであり、皆さんはもはや別の人に属するものを奪うことを求めないことを、皆さんは認識しています。皆さんは双方が勝者になるひとつの解決策を目指していつも努力し、そして皆さんは、ひとりが負ける時、あらゆる人もまた負けることを認識しています。神聖なる意志、称賛、真実、そして正義という赤々と燃え上がるエーテル質の剣を持ち運ぶため、皆さんは光の優勝者になり、そして穏やかにしかし勇敢に歩きます。皆さんは、皆さんの真実として存在するものを支持し、そして皆さんは、完全性と謙虚さで皆さんの真実を断固として生き、具体例によって教え、そして他のすべての人々に同じ権利を認めます。最愛なる皆さん、皆さんはまず内部から平和を探し求めることが必要になります。そして皆さんが探し求めているものを見付け出す時、皆さんは、オーラが平和的で調和したひとつの特質で他の人々のオーラによって一緒になり明らかにされた世界へ向けて、ひとつの穏やかなオーラを放射することになるでしょう。

一緒にそして大挙して、皆さんはどのような逆境も克服することができます。そして皆さんは、皆さんが地上で築き上げている光の細胞とオーラと同時に、5次元の内部の光の細胞とオーラを創り出し、強化することができます。そしてそういった光の思考形態が顕在化の特定の水準に達する時、それは奇跡的に地球の次元領域で明らかになり始めるようになるでしょう。皆さん数多くの展望がその時点に近付いていて、今後苦もなく外見的に明らかになるでしょう。最愛なる皆さん、最後の仕上げが施されているところであり、数々の準備はほとんど完了しています。今、皆さんの確固たるすべて努力の驚くべき結果を見守ってください。

人類のお互いに対する残虐性は、高密度への転落以降、継続的な決して終わることのない過程になってきました。穏やかな共存は、ひとつの対立の最終的な結果になることはほとんどありませんでした。その根底にある意図は、最も頻繁に他の人々を征服し、強奪し、板ばさみになった人々や戦うことを強要されてきた人々の幸せに対する配慮を持たずに服従を強要することになってきました。

光と影の間の亀裂は拡がっていて、まるでほとんど光の振動パターンで溢れたひとつの世界が幻影と影の3次元と4次元の世界全体に重ね合わされてきたことを、わたし達は今まで何度も繰り返し皆さんに気付かせてきました。この状況は、毎日さらに劇的に明白になり続けています。ありとあらゆる瞬間に、皆さんが油断せず、こころを中心にして、霊に触発されたままの状態でいることが、絶対に不可欠になります。皆さんは、エネルギーの境界線を定め、皆さんの遮蔽体つまり保護的な創造主の光の柱を絶えず補強する方法を学ぶことが必要になります。皆さんは、皆さんのこころの囁きに耳を傾ける必要があります。何故なら、今後皆さんの天使の指導霊や教師達が叡智の宝物を残して、皆さんがそれを接触して利用できるようになる場所が、その場所になるからです。

わたしの誠実な仲間達、内面に向かい、遥か悠久の昔にわたし達が一緒に宇宙を飛翔し、皆さんの最も無謀な夢さえも超えた新しい数々の銀河と世界と文明を創造した方法を、思い出してください。皆さんが創造の神聖なる実質のすべてを皆さんに利用できるようにしてきた方法を、思い出してください。そして皆さんがしなければならなかったことは、皆さんのこころに手を伸ばして、それを形に形成することだけだったことを、思い出してください。皆さんがしなければならなかったことは、何かを思い描いて、それを皆さんの前で奇跡的に明らかにすることだけだった様子を、思い出してください。皆さんが数多くの姿、幾つかの人間の形を身に着けたこと、しかしまた様々な組成、質感、容貌の中で数多くの異なる姿も身に着けたこと、しかしわたし達の父なる母なる神の目の中ではすべてが美しく完璧だったことを、思い出そうとしてください。

皆さんはかつて地球に居住したことがあるあらゆる根本種族を経験してきたことを、皆さんが思い出すことが重要になります。つまり、皆さんはあらゆる肌の色だったとうことであり、今皆さんの惑星上で具体化されているあらゆる人種の特徴を生み出してきたということです。皆さんは、この地球、この太陽系、銀河、そして下位宇宙が提示しなければならないすべての豊穣と多様性を経験してきた多面的な存在であると、わたし達は皆さんに伝えています。そのため、今回の生涯の中で、他の人々が皆さんとは異なる肌の色をしているからといって、あるいは他の人々が異なる習慣と信念を持ち、異なって拝礼し、あるいはひとつの異なる名前で他の人々の神を呼ぶからといって、皆さんはどのようにして皆さんの兄弟姉妹達を裁くことができるのでしょうか?皆さんが裁く時、皆さんは皆さん自身を裁いているだけだ、と既に伝えられていますが、しかし何度も繰り返し伝える我慢を強いられます。

最愛なる皆さん、こうした大規模な変化の時代の間、皆さんは状況を改善することができることを、忘れないでください。すべての人が確認できるように、皆さんの愛と光を輝かせてください。皆さんが皆さんの地上の使命を達成できるようにわたし達が皆さんを支援し、わたし達の愛で皆さんを育むことを、許してください。わたし達は、必ず一緒に勝利を得ることになるでしょう。

わたしは大天使ミカエル。
I AM Archangel Michael.


Transmitted through Ronna/Sacred Scribe * As transmitter of this article I, Ronna, claim the universal copyright in the name of Archangel Michael. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered, excerpted or added to, and credit of authorship and my Email and website address is included. It may be published in journals, magazines or public print with permission from : RonnaStar@earthlink.net
Note: Please scroll down to the bottom of this email for links to foreign language translations.

www.RonnaStar.com * www.QuestForMastery.org * RonnaStar@earthlink.net

http://sananda.website/archangel-michael-via-ronna-herman-may-31st/

by 森のくま (2016-06-10 07:31) 

森のくま

ヨシュア
Yeshua

人生の十字架~ひとつの故郷の防備録
The Cross of Life ~ A Reminder of Home
May 31, 2016

パメラ・クレーバ経由
Via Pamela Kribbe:



親愛なる仲間達、わたしはヨシュア。わたしは向こう側から、皆さんの創造を超えたひとつの光と愛の領域から皆さんのところに現れています。

しかしそれでも、またわたしは非常に近くにいます。わたしは皆さん自身のこころから皆さんに話し掛け、皆さんに触れます。何故なら、わたしがいるその領域とそこにある愛と光は、また皆さんの愛と光になるからです。皆さんは、その領域の一部です。

皆さんは愛から生まれ、そして今後そこに戻ることになるでしょう。何故なら、愛が皆さんの故郷になるからです。これが、今日わたしが現れて皆さんに伝えること、ひとつの故郷の防備録です。

皆さんが今ここにいるのは、故郷のエネルギーを取り込み、地上の人々の間にそれを確立するためです。皆さんが今ここにいるのは、皆さんの根を地球に深く張り巡らせて、気分が良くなり、この場所を確保して、その繋がりのある場所から、故郷が無いと感じ、愛と光を探し求めているすべての人々のために、ひとつの灯台になるためです。

今は、地上のひとつの極端な時期です。今、この惑星の周りの集団的なエネルギーの中には、人々を緊張させる沢山の闇、否定性、そして怖れがあります。そして皆さんは、それを感じることができます。かなり客観的に、そしてその否定性を判断せず、その否定性と同調して、その否定性を感じてください。人々は、絶望、鬱屈、不安のために、あるいは光、希望、愛のために、ひとつの選択を行うように強いられています。

単純に、片方の手で、危機の感覚とそれと伴に現れる怖れによって圧倒される、その強力な波動を感じてください。そして別の手で、光に対する潜在能力と目覚めた意識に対する可能性を感じてください。今後それが、困窮している人々がとても強力になり、立ち上がり、自分達の人生と真実と一致するひとつのやり方で話をすることを、許すようになるでしょう。

また危機から浮び上ることができる他の物事、皆さんが皆さん自身の人生から認識できる物事があります。危機の瞬間の中で、そのこころに、今の皆さんのその核心部分に直接向かう、際立って浸透しているエネルギーの系統が現れることがあります。皆さんは、皆さんを通して流れているそのエネルギーはひとつの十字架のようなものになる、と言うこともできます。

皆さんを皆さんの周りの世界、人々、物質的な環境と結び付ける、皆さんを通過するひとつの横のエネルギー線があります。それと同時に、上の天界を下の地球に結び付ける、皆さんを通過するひとつの縦のエネルギー線があります。

この縦の線つまり軸の中で、皆さんはある意味で孤立していますが、しかしただ地上の感覚の中でのことだけです。そこ、その縦の軸の中で、皆さんにとって最も重要なものは、皆さんの魂、皆さんの宇宙の自己といったさらに高い皆さん、そして地球、ガイアといった皆さんの足の下の地面に対する皆さんの関係です。この縦の軸を、そしてこの結び付きの流れが皆さんを通して動く姿と皆さんの頭の上から皆さんのつま先までそこで天と地が融合する姿を、感じてください。

この危機の時期の中で、人々がそれに触れて元の状態に戻されるのは、この縦に結び付く線です。そしてもしも人々がそこでは親しみがあるものが何もないことが分かり、この結び付きを作る方法を知らないことに気付くなら、外部の確実性が崩れ落ちて、この縦の結び付きの線が人々のために安全な碇を提供する唯一の物になるため、ひとつの深い内面の要求が創り出されます。

皆さんは、長い間この要求を認識してきた人々に囲まれています。皆さんは、数多くの生涯の間、皆さんを天と地球に結び付けるこの内面の縦の軸に意識を集中し続けてきました。数多くの皆さんが、皆さんすべてを先導してきた霊的な数々の生涯の間、この結び付きを高めるために、世界を拒絶してきました。

この時期の中で、皆さんのような人々、自分達の神聖なる核心部分やガイアのこころと結び付き、こうした結び付きから、それによって生きて、愛し、そして幸せになることができるひとつの安全な碇に気付くことができる人々が、必要になります。外部のすべての確実性が消え失せる時、皆さんにとってその結び付きが依然として残り、そしてそれ故に、わたしはこの瞬間に、その線に集中することを、皆さんに求めます。皆さんの頭の上にある王冠のチャクラに意識を集中して、そのわたしとの結び付きを感じてください。

わたしは、皆さんが故郷と呼ぶ愛の領域のひとりの代表です。そして皆さんがその領域を認める理由は、それはまた皆さん自身の領域になるからです。皆さんがその存在感を感じることができるものは、わたしについてのものではなく、わたしのエネルギーを通したものです。それが、皆さんが皆さんのこころをわたしに向けてきた理由、そしてわたしが皆さんのこころに触れる理由です。何故なら、わたしは皆さん自身の最も深い神聖なる核心の中で呼び掛けるからです。

わたしと、そして皆さんであるその太陽と、もう一度結び付けられていると感じてください。時間と空間から自由で無限な空の輝く星です。この瞬間に永遠が皆さんに入り込むことを許し、そして皆さんの絶対的な自由を感じてください。皆さんは、ひとつの姿、ひとつの身体に縛られていませんが、それにもかかわらず皆さんは、この地上の転生を経験することを自由に選択しました。そのエネルギーを吸い込んでください。

ひとりの光の天使として、皆さんの翼を感じてください。そして自由の中で、その翼を広げてください。その完全な栄光の中で、試みと発見と経験というほんとうに数多くの生涯を通してその翼が獲得してきたその黄金の艶で、その翼が確認されることを許してください。その翼は今、その本質の中で黄金のキリストのエネルギーの光に向けて姿を表しています。思いやり、結び付き、そしてすべての極端の間のその統一を感知している黄金です。皆さんのものである、こうした黄金の翼のその温もりと強さを、感じてください。

皆さんはこうした翼によって受け入れられ、その翼に値することを、感じてください。皆さんは、今皆さんの人生の中と地上でそれ自体を提示するその過程に帰順することも、その中で休むこともできます。皆さんの怖れを手放してください。それは皆さん自身の偉大さが持つ怖れです。そして、皆さんの光が確認されることを許してください。皆さんが素晴らしいひとつの光を放射し、広めている姿を、そして人々がそれによってこころを動かされる姿を、思い描いてください。その中で引き出す皆さんの情緒の涙を確認してください!その涙は皆さんに対して寛ぎを感じます。何故なら、皆さんは故郷のエネルギーを表現するからです。

皆さんの偉大さは結び付き、離れることはありません。皆さんの偉大さは愛を増殖させ、他の物事を奪いません。他の人々が受け取ることができるようになるためには皆さんは差し控えなければならない、という思いは、ひとつの古い考え方です。それはひとつの勘違いです。霊的な存在は、まったく正反対に機能します。類が友を呼びます。今後一部の個人が自分達の愛の公正な分け前を受け取ることはない、と心配しないでください。

類は友を呼び、したがって愛は愛を引き寄せます。皆さん自身の内部のその場所、愛が存在することを皆さんが認識する場所が、キリストのエネルギーと愛の“その黄金”の中で、“その黄金”が今後それ自体を増殖し、自分達自身の内部の愛の目覚めを感じる他の人々を引き寄せることになるでしょう。ひとつの磁石のように、今後皆さんは、皆さんから学ぶことを望む人々を引き寄せることになるでしょう。何故なら、皆さんは他の人々と共有する沢山の物事を手にしているからです。皆さんは、ひとりの教師です。

わたしは、数多くの人々に対する一人の教師でした。その人々がわたしの中に確認したものは、愛と思いやり、そしてその人々が自分自身に与えることができなかった許しでした。わたしがその人々にそれを与えた理由は、その人々の瞳の中にその光を、わたし達すべてがそこから生まれたその根源を確認したからです。これが、他の人々に与えるために今皆さんが手にするものです。皆さんの瞳の中のその光を、すべての生命の根源との人々の結び付きを、確認してください。それが、ひとりの光の活動家になるということの本質です。

今その縦の軸の上で皆さんを育み支援する他の勢いと結び付くことを、わたしは皆さんに求めます。ガイアという存在の力、皆さんが地球と呼ぶその天使の力です。皆さんの足元の地球を感じてください。単純にその上で物事が成長するひとつの物質の塊として考えるこの惑星に関するすべての発想を、手放してください。ガイアの魂のこもったその核心と本質を、ガイアの燦然と輝く力、ガイアの破壊できない光と刷新と再生の能力を、感じてください。

地球は新たに生れているところです。地球は地球の発達のひとつの新たな局面に近付いているところであり、皆さんは地球と一緒に進んでいます。少しの間、これについて考えてください!皆さんの考えの中で、地上で春が始まる様子を、芽生えるその新しい青葉を、確認してください。皆さんはひとつの枝の上のそういった一枚の葉、ひとつの新鮮な芽だと、思い描いてください。ここにあるその勢いを感じてください。外に向かって広がろうとするその衝動です。皆さんは太陽を通して惹き寄せられて、皆さんのさらに多くの美しさを明らかにします

地球をひとりの天使として理解して、地球を抱き締めてください。皆さんは対等の存在です。この天使の肩の上に皆さんの頭を載せて、ここで皆さんが幸せと安全と寛ぎを感じることができるように、皆さんのさらに多くのエネルギーを根付かせて地球とのさらに深い結び付きを作るために皆さんにできることを、地球に尋ねてください。地球は、皆さんがこれを行う支援をすることを望みます。地球は、皆さんが共有するためにここに現れた宇宙の故郷のエネルギーが必要になります。

地球は、皆さんがもたらすその閃きが必要です。それが、地球が地球の力の中で皆さんに根を与えるためにあらゆる物事をすることを望む理由です。ひとつの溌剌とした花のように、地球が皆さんにこころを開いている姿を感じてください。皆さんは、地球に受粉し、その結果その種をさらに遠くまで広める、蜜蜂のようなものです。地球が皆さんを育むようにしてください。それで地球は、わたしのエネルギーと同じように、皆さんを故郷に運ぶことになるでしょう。

地上の人生は、安定と関係があります。ここにある数多くのエネルギーの間の安定です。わたしは、皆さんの内部の天と地の間の安定について、そしてより広いひとつの意味の中でまた縦と横の軸の間の安定について、話をしてきました。皆さんの核心部分の内部の縦の結び付きに向けて内面に向かい、そしてまた、世界との横の結び付きに向けて外部に向かい、そしてそこで敢えて皆さん自身が確認されることを許すことです。

わたしは今、内部と外部の間の安定についての事を話したいと思います。この文脈の中で、わたしは皆さん自身の内部の男性と女性のエネルギーについて話をしたいと思います。

個人的なひとつの道筋の上にいる皆さんは、皆さんの光を地上に降ろすためにここにいます。自分達の道筋にいる他の人々を支援しようとする皆さんが感じる衝動は、内面の安定を、こう口にするひとつの立場を皆さんが維持することを求めます:“わたしは内面のどこに立つのか?わたしの次の段階は何なのか?わたしが世界と結び付く時に、今さらに明らかなものになり、わたしの強さに入るために、わたしは何を引き受けるべきなのか?”

世界の中にいることについて、皆さんの中にひとつの曖昧さが存在します。片方の手で、皆さんは世界に関するひとつの怖れを持ちます。何故なら、それは圧倒的であり、また敵意を持ち、皆さんが運ぶエネルギーの準備が整っていないように見えるからです。それにもかかわらず、もう一方の手の上には、皆さんの中で表現するために現れることを望むひとつの創造性があります。皆さんは、理解されようとするその願いを感じます。そうでなければ、皆さんは内面の不安と不満を感じることになるでしょう。

しばしば皆さんは、この矛盾したエネルギーの領域の内部を移動します。外部で移動することを望みながら、それでも怖れに妨げられます。そして皆さんが内部で余りにも多くのすべての怖れを維持する時、不満と苛立ちを覚えます。その解決策が横たわるのは、皆さん自身の内部の男性と女性のエネルギーの間のひとつの安定に気付くことの中です。

かなり簡単に言うと、女性のエネルギーは皆さんの内面の世界、皆さんの感情の側面と関係があります。皆さんは“感受者達”、沢山の物事を感じ、しばしば閃きを受け取る人々になりますが、それにもかかわらず、この世の形でそれを与える方法を知りません。皆さんの内部の男性のエネルギーは、外部の世界に対するその架け橋になることで皆さんを支援することができます。数多くの皆さんの中で、女性のエネルギーが男性のエネルギーによって支援されることはほとんどありません。

皆さんはすべて、外部の影響力に非常に敏感です。皆さんは、癒しの道筋の上で皆さんが一緒にいる人々のエネルギーに圧倒されてしまうことがあります。そのため、皆さん自身のエネルギーの周りに境界線を設けて、皆さん自身に優しくすることが重要になります。

その一方で、男性のエネルギーが女性のエネルギーで安定を失い、皆さんが皆さん自身の外部からの期待を受け入れなければならないという感覚を持つ場合もあります。それが起る時、皆さんは、皆さんが皆さん自身を眺めるやり方を皆さん自身に尋ねることが必要になります。“わたしは、受け入れられ、合理的で、明確なひとつのやり方でわたしの光を形にすることを世界に要求されている訳ではないのか?”

皆さんの内部の男性のエネルギーは、それが女性のエネルギーとの安定から離れる時、ひとつの仕事の形や行き過ぎた考えや皆さんの道の途中で皆さんに役立たない心配事に皆さんを押し遣ることがあります。そういった時、皆さんの内部で静かで穏やかな感覚が現れることを許して、皆さんが世界に与えなければならないものを決めることが必要になります。皆さんが世界と結び付くもの、皆さんを幸せにして皆さんに歓びを与えるものです。その時、それが皆さんの道筋です。

男性のエネルギーがそこにあるのは、外部の要求や社会が確立する整理棚に煩わされることを必要とせずに、皆さんの方向性に形を与えるためです。男性と女性のエネルギーがそこにあるのは、もしも皆さんがそれを許すなら、お互いを支えるためであることを、理解してください。

最後に、わたしは皆さんが皆さん自身の内部に目を向けて、現時点で男性と女性のエネルギーが皆さんの内部で仲良くする姿を確認することを求めます。

皆さんは皆さんの目の中でお互いに手を繋いでいるひとりの男性と女性のように見える、と思い描いてください。その二人がお互いに気付くものに、目を向けてください。その二人がお互いの目を覗き込む時、二人は友情を確認しますか、それとも二人は異なる道筋の上にいて結び付いていないのでしょうか?現時点で誰がより大きな重荷を背負うのでしょうか?二人のどちらが、負担が大きいと感じるのでしょうか?その点に関してひとつの違いがあるかどうかを確認してください。さらに多くの重荷を背負うのは皆さんの男性のエネルギーでしょうか、それとも女性のエネルギーでしょうか?

皆さんが地上のここにいるのは、内面の天と地の結び付きを作り、縦の軸を強力に感じて、それを明らかにするためです。横の結び付き、外部の世界に対するそのけか橋を創り出す男性のエネルギーがそこにあるのは、皆さんに役立ち、それを使うためです!皆さんはことなることを感謝して、そしてその違いから隠れないでください。皆さんの中の男性の力が、今の皆さんとして皆さんのための空間を創り出すようにしてください!

今、わたしのエネルギーを感じ、そして男性の側面を感じてください:明晰性と優れた判断力のエネルギーです。外部に起因する否定性または断定的判断にひるまないひとつの鋭敏な自己意識です。光の活動家として、皆さんはこの瞬間に、他の人々の偏見と怖れに屈しないで、皆さん自身の道筋を静かに築き上げるために、このエネルギーを必要とします。

わたしは皆さんが大好きであり、わたし達はひとつです。キリストのエネルギーの源泉の中には、わたし対あなたではなく、統一があります。皆さんのこころの中のその統一を、ここに腰を下ろす皆さんが結び付けられている姿を、もう一度感じてください。わたしは皆さんに挨拶を送り、そして皆さんにわたしの愛と励ましを提供します。


マリア・ビーズとフランク・テハンによる翻訳
Translation by Maria Baes and Frank Tehan

© Pamela Kribbe

www.jeshua.net

“Yeshua: The Cross of Life ~ A Reminder of Home,” Channeled by Pamela Kribbe, May 31, 2016, at www.jeshua.net

http://sananda.website/sananda-via-pamela-kibbe-june-1st/

by 森のくま (2016-06-10 07:31) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんの意識の拡大
The Expansion of Your Consciousness
June 2, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head



わたし達は今日、皆さんの意識の拡大について話をすることになります。今はこの議論をすべき時ですが、その理由はそれが今後直ぐに起る物事だからではなく、既に皆さんが経験する可能性があるものにある程度の意識を向けることを皆さんが望んでも構わないひとつの時点に到達しているからです。意識の拡大は、いつも起り続けています。

今わたし達は、ここで皆さんが考えるかもしれない内容を組み立てたいとは思いません。しかわたし達は、おそらく皆さんが確実に役立つと考えて皆さんが行う選択の幾つかの具体例を皆さんに提供することになるでしょう。皆さんが行う数々の選択は、限定されることはないでしょう。すなわち、それは皆さんの意識の他の拡大の爆発に対して起ることはないでしょう。しかし何かに意識を集中するためにひとつの選択を行うことは、今までずっと確認し聞き、あるいは感じたことがなかった皆さんが手にする物事を、皆さんが確認し、聞き、あるいは感じ始めることを許すことになるでしょう。

例えば、皆さんは愛に溢れたひとつのやり方で他の人々とさらに接触できるようになりたいと思いますか?高まる共感はこれに関して役立つでしょうか?皆さんは、皆さんに向けられた考えを拾い上げることができるようになりたいと思いますか?皆さんは、皆さんのペットが考えていることを知りたいと思いますか?その通り、ペット達は考えます。皆さんは、他の時間と空間を探索したいと思いますか?皆さんの認識を拡大できる方法は、尽きることはありません。わたし達は単純に、現時点で皆さんはその物事に幾つかの集中した考えを与えたいと思うことができる、と伝えています。何故わたし達はそれを伝えるのでしょうか?

皆さんの意識の中の変化は、既に始まっています。皆さんは、皆さんが予期しなかったやり方で物事に反応している皆さん自身に気付いていましたか? 皆さんは、皆さんが以前そうだった時よりもしばしばさらに情緒的になっていますか? 膨大な数の皆さんが、今皆さんに対して存在する物事を既に経験しているところです。

一部の皆さんは、皆さんは‘気が違ってしまう’かもしれないとさえ思っていました。さて仲間達、皆さんは気が違うことはありません。皆さんは発達し、進化しています。皆さんにとって可能な沢山の物事は、以前は異常だと言われていました。異常とは何を意味するのでしょうか?それは単純に、ほとんどの人々がそういった経験を持たなかったことを意味します。ほとんどの人々はまだ... オーラを確認しません。オーラを見ることは、その人が狂っていることを意味するのでしょうか?オーラを確認しないことは、人が何らかの意味で障害を抱えていることを意味するのでしょうか?もう一度、いいえと伝えます。

しかし数多くの皆さんが、皆さんができるようになりたい物事に関するいわゆるひとつの冗長な一覧を持ちます。わたし達は単純に、皆さんがそういった可能性を獲得し始めることを許すエネルギー的な水準に皆さんは近付いている、と伝えています。そしてわたし達は今、皆さんに幾つかの物事について考えて貰いたいと思います。

何故皆さんはこうした物事を望むのでしょうか?どのように、そして何の目的に対して、皆さんをその能力を使用することになるのでしょうか?皆さんはその能力を発達させないことを選択でき、既にそのように発達させているかもしれないと、皆さんは認識しているでしょうか?皆さんは銀河を移動したいと思いますか?何故?何処へ?ところで、楽しみは認められます。皆さんは、皆さんが確認し、危機、経験するものに脅えることになるでしょうか?

もしもその最後の質問に対する皆さんの答えが‘はい’なら、皆さんは再検討したい、あるいは皆さんは幾つかの研究を行いたいと思うかもしれません。もしも皆さんが皆さんの周りで続いているすべての考えを聞いていると思い描くことができるとすれば、おそらく少なくとも少し不安になり、皆さんはそれを管理できる状態にする方法を探求することを望むかもしれません。おそらく上記のすべてを管理する最善の方法は、今後皆さんが無条件の愛に関する皆さんの理解を広げると決断することになります。結局のところ、それがこのすべての基準です。しかしこれについて学ぶ上では、皆さん自身を含めることを忘れないでください。

ここでの主要なメッセージは、皆さんは今実際に変わり続けていて、皆さんの意識に対する変化をさらに良く意識することは、おそらく良い発想だ、ということです。言い換えると、意図的にそれを行うことです。願いを込めてそれを行ってください。そして、容認と感謝でそれを行ってください。

皆さんは今後何者なるのでしょうか?それを楽しんでください。

いつものように、わたし達は皆さんを祝い、あらゆる瞬間に愛と支援の中でいつも皆さんと一緒にいます。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/02/10932/

by 森のくま (2016-06-12 19:09) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年6月3日
Friday, June 3d, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはイエスであり、またわたしの本当の名前としてサナンダと呼ばれています。今日、地球上で、何か大きな出来事が起っています。その光は今までよりもさらに鮮やかに輝いていて、皆さんはすべてひとりずつ目覚めているところです。わたしのこころは今日、皆さんがちっぽけな社会にいるか巨大な社会にいるかどうかにかかわらず、皆さんに対する愛が溢れ出ています。地球は今、大きな足取りで頂上へと登り続けています。今日地上で行われているすべての活動を確認することは、ひとつの歓びです。ガイアは安堵の溜め息を吐いています。何故なら今、太陽の光が地上を覆い尽くしているからです。親愛なる地球の皆さん、その光は皆さんの足元にあります。皆さんに必要なのは、ただそれに足を踏み入れることだけです。今まで闇がその時代を占めてきましたが、今は既に光がそれを引き継いでいます。

わたし達は、皆さんのものであり、鮮やかな泉に入っている皆さんの歓びと皆さんの成功を共有します。ひとつの物事が別の物事の後に続きます。今ひとつの新しい時代が訪れていることを、今後誰でも直ぐに確認し理解することになるでしょう。より一層多くの支援の手が、地上の安定の修正と皆さんの後始末への参加を志願することになるでしょう。わたし達は地球の一部であり、地球が必要とするように同じ天然資源が必要になります。わたし達がわたし達の地球のためにするすべてを、またわたし達はわたし達自身のために行います。

これほど数多くの人々が自分達の地上の本当の任務を理解し始めていることは、事実通りお祝いの価値があります。地球とわたし達自身を癒し、変えて、わたし達の神聖なる起源に戻る仕事です。これは、皆さんが現時点の地球に降りることを選択した時に皆さんが手にした主要な任務でした。一部の皆さんは、他の人達がその仕事を終えることができるように、そのやり方の準備を整えてきました。わたし達はすべて、この大きな歯車の一部です。その装置が稼働するためには、あらゆる人が必要になります。皆さんはすべて重要であり、そして最も重要な部分は、皆さんが皆さん自身のこころに通じる皆さんの道を見付け出すことです。より多くのこころが一緒になるほと、皆さんが飛び立つことはさらに簡単になります。

親愛なる地球の皆さん、既に皆さんは停空飛翔で待機しています。既に皆さんは地上の上に少し浮かんでいます。皆さんが皆さん自身を既に皆さんのものである“新しい世界”まで引き上げるまで、長い時間がかかることはないでしょう。その通り、それは皆さんのものであり、これ以上阻光に通じる皆さんの道筋を止できるものは、何ひとつありません。既に母なる地球は5次元に入り始めていて、数多くの皆さんが地球と一緒に進んでいます。地球全体がゆっくりと光の次元に向かうその道を進んでいて、地球と一緒に進むことを選択した人々も同じです。自分達が光または闇かどうかにかかわらず、より一層多くの人々が、今これを選択しています。あらゆる人が、自分達が今進み続けるために必要な支援を手にし続けています。

皆さんがしなければならないことは、皆さんのこころに従うことだけです。そして皆さんは、そこでその答えを見付け出すことになるでしょう。皆さんの魂は、皆さんのさらに高い自己と皆さんの指導霊と親密に結び付いています。そのため、彼または彼女は、皆さんが後に従う正しい道筋を正確に認識しています。内面に耳を傾けて、皆さんはひとりではないことを理解してください。皆さんは皆さんの周りに大勢の存在達を抱え、すべての存在達が皆さんに幸あれと願っています。彼らはできる限りそして許される限り支援したいと思っています。彼らがそれを行うためには、皆さんは彼らに皆さんを支援する許可を与えることが必要になります。支援を求めてください。それで皆さんは、それを受け取ることになるでしょう。答えを尋ねてください。それで皆さんは、その答えを手にすることになるでしょう。わたし達が今話していることが、皆さん自身の指針です。皆さんはすべて、それを手にしています。皆さんに必要なのは、それを探すことだけです。

穏やかで静かな場所を見付けてください。皆さんはそこで静かになり、皆さんの心地良さの程度を感じることができます。皆さん自身を静めて、皆さん自身の内面を探求してください。それで皆さんは、皆さんが皆さんの人生の中で進むべき次の一歩を踏み出すために必要なその指針に気付くことになるでしょう。その階段は何時でも上ることができますが、しかしその階段の踏み板は段々と小さくなります。最後にあるのはただ光だけになり、そして皆さんは究極の光の源泉、全存在の創造主とひとつです。わたし達はすべてわたし達の創造主の一部であり、創造主もまたわたし達の一部です。

愛は今、地球全体に流れていて、その愛は、皆さんが属する光に向けて皆さんがさらに進み続けるために必要な希望を、皆さんに与えます。

わたしは皆さんがこれほど大好きです。

サナンダ
Sananda

http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-june-3d/

by 森のくま (2016-06-12 19:09) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

創造主の完璧さ
The Perfection of the Creator by Archangel Michael
3rd June 2016

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson
Original Source: Sacred School of OmNa



愛と天使の祝福と伴にわたし、大天使ミカエルが現れて、皆さんに挨拶を送ります。わたしのこころの奥深くで、わたしは創造主の完璧さの振動を維持し、皆さんという存在全体に、そしてその存在を通して、わたしはその振動をふんだんに放射します。創造主の完璧な振動は、すべての存在に内在します。それは皆さんの本質、魂と真実のひとつの自然な側面であり、そしてそれにもかかわらず、現時点でさらに充分に活性化されて、皆さんの注意を引き付けるものです。皆さんや地球と一緒に自分達の聖なる愛のエネルギーを共有し続ける金星の存在達は、2016を通して、愛が皆さんという存在の無数の水準を通して流れるように働き掛けています。現時点で、その存在達の愛が、皆さんの魂の数々の水準と振動、つまり皆さんの内部の創造主の完璧さの活性化を始動させているその本質に、定着し続けています。創造主の完璧さの振動が活性化する時、それは一連の新しい光と自己の具体化と同時に、新しい展望の黎明を創り出すことができます。

創造主の完璧さは、様々なエネルギーの強さの中で、創造主の宇宙のすべての側面の内部に存在します。皆さんは、創造主の完璧さを、その本質、創造射手の振動と意識として認めることができます。その振動の内部には、一体性、安らぎ、愛、認識、そして実際に創造主であるすべてがあります。存在するものは、わたし達が究極の創造主つまり全存在の根源だと思い描くもののひとつの組み合わせです。創造主の完璧さと結び付き、それを経験するためには、創造主の神聖なる流れに意識を集中し、帰順し、そしてそれを受け入れることが必要になります。わたし達は、その神聖なる流れを、わたし達を通して流れ、わたし達を前方に導き、わたし達をより一層活気付けて目覚めさせている生命力のエネルギーのひとつの継続的な流れとして思い描くことができます。その神聖なる流れは、まるでそれがわたし達に結び付かない創造主の表現と存在性としてひとつの抽象的なエネルギーのように感じることがありますが、それにもかかわらず、その創造主の神聖なる流れは地上のあらゆる存在や内面の次元領域から広がります。

皆さんのその神聖なる流れの容認が、皆さんを創造主の完璧さの認識と経験に導きます。両方は同じエネルギーですが、それにもかかわらず、この皆さんという存在の自然の本質の異なる側面を認めることによって、皆さんは創造主の完璧さと調和した状態に入って行くことになるでしょう。その結果皆さんは、皆さん自身と他の人々の内部の創造主の完璧さを継続的に認めることができるようになるでしょう。

‘わたしは創造主の神聖なる流れに帰順する。’この意味は、皆さんは皆さんという存在、皆さんの現実性、そして他の人々の支配に対する執着を手放す、ということです。また皆さんは、正しいこと、他の人々に対する優越感を感じること、判断、議論、必要性、怖れ、苦痛、その他等の感覚に対する皆さんの執着を手放します。皆さんの執着を諦めることは、皆さんの内部にはひとつの導きの光があり、あらゆる瞬間に皆さんを継続的に支援しているひとつの認識とひとつの聖なる目標があることを、皆さんが認めることを許します。それは、皆さんの人生、行動、そして感覚に対するすべての責任を手放すことではありません。まして、皆さんは、皆さんの経験、状況、活動、習慣、見通し、過去、現在そして未来のすべては皆さんから生まれることを自覚する責任を持ちます。この自覚で、皆さんは皆さんの内部を探求して、皆さんの注意をその神聖なる流れに向けている皆さんの純粋な本質に結び付きます。従って皆さんは、皆さんの存在全体が皆さんの内部の本質と調和して、単純に皆さんが簡単にそして完璧に人生を通過する時を自覚します。

現時点の次元上昇の過程は、創造主の神聖なる流れの中に存在するために、内部の神聖なる本質、振動、そして周波数と調和することです。調和が生まれる時を自覚する方法は、人生が簡単に流れることであり、そこにはさらに深い愛のひとつの存在感があります。共時性、明らかでさらに素晴らしい自己認識が展開します。その結果皆さんは、皆さんが創造主の完璧さと親密になり結び付くかそれを経験していることを、認識するようになるでしょう。

わたし大天使ミカエルは、創造主の完璧さを充分に経験するためにわたしが結び付き閉じ籠ることができるわたしの魂の内部のひとつの座席として、創造主の完璧さを自覚します。それはひとつの荘厳な経験であり、単純に奇跡的であり、創造主の美しさと真実のすべてを観察することと同時にすべての統一性を実感することに似ています。創造主の完璧さをさらに充分に自覚し経験するためには、完璧さに関する皆さんの現在の視点と信念を手放すことが必要になります。

皆さん自身を完璧だと思い描くために、少し時間を取ってください。皆さんは、特定の能力、容姿、有形物、啓発、その他等を用いて、皆さん自身を思い描くかもしれません。皆さんにとって完璧さが意味するものを観察し、完璧であることに関する皆さんの信念を皆さんが皆さんの人生の中で他の人々に投影するやり方について皆さんが持つ、その信念を観察してください。その信念は、皆さんが人々を偶像化するか、達成の欠如に対して裁くかどちらかの状況を引き起こしています。他の人々の信念や完璧さに関する視点が皆さんのものとは完全に異なる可能性があることを、考えてください。これは、精神と物質的な身体によって認められた完璧さは全く完璧な物ではなく、単純に過去の経験と判断から生まれた物であることを意味します。完璧さに関する皆さん自身の信念に関する認識で、今後皆さんは、創造主の神聖なる流れに帰順して、従って完璧さに関する皆さんの信念に対する皆さんの執着を手放すことの必要性を、認めることになるでしょう。これは、単純にそのエネルギー、視点、つまり信念を手放すまたは解き放つ意図を認めて維持することを通して達成できることです。一部の人々が維持するかもしれない完璧さに結び付けられた別の視点は、完璧さを熟慮することに対する能力の欠如です。もしもこれが怖れから生まれるとすれば、その時は、特に完璧さが手の届かない物のように見えるかもしれないというという怖れに対して、癒しを送ることが必要になります。

完璧さは、皆さんという存在のひとつの自然な側面です。それは、おそらく啓発の状態と言われるものです。それは事実通り、言葉で、あるいは精神によって説明できるものではありません。それは、経験され、感じられることがあるだけです。完璧さは、地球に影響を与えるひとつの方法ではなく、皆さんが望むあらゆる物事を持っている訳でもなく、それは真実が皆さんに明らかにされる場所である創造主と結び付いて調和した、ひとつの状態です。‘わたしは創造主の完璧さである。’これが象徴するのは、皆さんは統一の中で創造主とひとつであり、調和して結び付いている状態です。今後これが、皆さんが地上に存在する方法に衝撃を与えることになりますが、しかしその一方で、それは完璧さに関する皆さんの信念と一致しない可能性があります。実際には、完璧さであるものと完璧になることができるものに関する皆さんに信念は制約であり、皆さんの創造主の完璧さとの結び付きは無限です。そのため今後皆さんは、皆さんの想像を超えたひとつの完璧さを具体化し、経験することになるでしょう。皆さんが聞く可能性がある、他の人々が創造主の完璧さと同調している時に話す内容になるひとつの発言は、おそらく‘それはまさに正しいと感じる’、というものになります。これは、内部には内的な認識に関するひとつの感覚があり、人々を強化していることを意味します。正しいと的確という言葉は、唯一の真のやり方だけがあることを指しますが、それにもかかわらず、創造主の完璧さは継続的に拡大する無数のやり方を明らかにします。繰り返しますが、正しいと的確という言葉から距離を置くことが必要になります。そうする中で、今後皆さんは、皆さんが経験し把握するあらゆる物事は皆さんひとりにとって正しく、的確で、適切であることを、自覚するようになるでしょう。皆さんは別の人に皆さんの発想を押し込むことはできず、従って、皆さんやあらゆる人が内部で経験するものは、その個人にとって適切なものになります。これが伝えているのは、あらゆる人が神の完璧さに近付いて、その人々の存在の核心部分の内部から充分にそして創造的にこれを表現する権利を持つことです。

金星から皆さんという存在へと流れて、皆さんの内部の創造主の完璧さを活性化しているエネルギーを手にすると、これは、時間を取ってこの聖なる状態に意識を集中し、親しみを持つための、ひとつの素晴らしい機会です。今後皆さんは、それが大いなる閃きと癒しの状態であることに気付くことになるでしょう。創造主の完璧さの具体化に意識を集中することもまた、皆さんに良く役立ち、皆さんがさらに速い速度で次元上昇をするようい促して、さらに素晴らしい究極の光と意識を具体化することになるでしょう。創造主から生まれた皆さんの内面の完璧さのエネルギーを活性化し認めるという、ひとつの目的があります。皆さんが皆さんという存在からの愛を表現することに意識を集中する度に、その完璧さの振動が流れることになるでしょう。他の人々がこれを受け取る時、個人が愛を経験するだけではなく、自分達の本当の自己を感じるまたは感知することを許しながら幻影と自我が脇に退くことを許すようになるため、これは極端に癒しの効果を持つことになるでしょう。創造主の完璧さのエネルギーは、それが愛で表現される時、数多くの人々が自分達の本当の自己を認め、感知し、受け入れることを許すようになるでしょう。それは、ひとつの見通し、音、振動、あるいは感覚として現れるかもしれません。今後これが、人々を創造主の意識的な自覚と記憶というひとつの空間に移す強力な移行を引き起こすことを人々に許すようになるでしょう。地上のそれぞれの個人が愛を受け止めて、次におそらく今回の生涯で初めて自分達の真のさらに高い魂の自己を目の当たりにすることを、思い描いてください。それは事実通り魔法のようであり、皆さんはこうした移行と癒しを促進する能力を持ちます。皆さんの内部の創造主の完璧さのエネルギーの皆さん自身の探索を通して、皆さんの本当のさらに高い魂の自己の自覚は、劇的に拡大することになるでしょう。従って皆さんは、皆さんがあらゆる瞬間に真実を経験している創造主の神聖なる流れによって後押しされている、と感じるようになるでしょう。

わたし大天使ミカエルのエネルギーと同時に、金星の存在達を呼び起してください。皆さんが吸い込む息の度に、最初に思い切ってわたし達の愛と存在感に意識を集中してください。

皆さんがそれを充分に感じまたは気付くまで、皆さんと言う存在の内部の愛に結び付いてください。

皆さんが、‘わたしは創造主の神聖なる流れに帰順する’という確言が皆さんの経験の中で正しいと感じるまで、確認してください。

皆さんが、‘わたしは創造主の完璧さである’ という確言が正しいまたは皆さんという存在の内部でそれを感じると気付くまで、確認してください。その確言が皆さんの内部の創造主の完璧さの振動とエネルギーに皆さんを導くようにしてください。

皆さんが望むだけ長い間皆さんの内部の創造主の完璧さを探求する経験を、楽しんでください。

次に、皆さんが愛を発散する度に、皆さんは創造主の完璧さを発散していることを、認めてください。数ヶ月の間、これを経験してください。

皆さんは皆さんが望むだけ何度もこの練習を繰り返すことができます。これは経験で強くなるでしょう。

創造主の完璧さの祝福と伴に、
大天使ミカエル
With blessings of Creator Perfection,
Archangel Michael


http://sananda.website/archangel-michael-via-natalie-glasson-june-3d/

by 森のくま (2016-06-12 19:10) 

森のくま

サナンダ
Sananda

6月5日
June 5th
ジェームズ・マッコーネル経由
Via James McConnell
Posted on June 8, 2016



サナンダ
Sananda:

わたしはサナンダ。このように皆さんと一緒にいて惑星全体の数多くの人々に手を差し伸べることは、いつも素晴らしいことです。皆さんが今その中にいるこうした時期は、極めて重要な時期です。それは、本当に長い間準備されてきた時期であり、皆さんは皆さん自身で、皆さんが今ここにいる理由を認識しています。ほとんどの皆さんが、今皆さんがここにいる理由を認識しています。今起っているこうした様々な変化を今まで皆さんが経験してきていることを、皆さんは認識しています。そして今まで皆さんが何度も耳にしてきたように、すべてがまさに変わろうとしています。皆さんはこの第三の波の上で急速に上昇を続けて惑星と出会い、それが今既に皆さんに接しています。それでもその主要な部分はまだここにありませんが、しかしそれは現れています。そして一度それが襲ってしまうと、まさに第一波と第二波がそうだったように、惑星全体に広がることになるでしょう。しかしこの第三の波がその上昇です!これが、今後すべての勢いをもたらすことになる上昇です。これが、第一波や第二波に関与した人々だけではなく、まさに今目覚めていているか目覚める準備が整っているすべての人々のために、今後振動を高めることになる上昇です。その人々は、この波に、この愛の津波に巻き込まれることになるでしょう。そして数多くの皆さんが今、それを経験し始めています。今耳を傾けている数多くの皆さんが、今こうした言葉に共鳴する数多くの皆さんが、皆さんの人生の中で、数多くの変化を経験し始めています。皆さんは、以前皆さんが確認したことがない物事を確認し始めています。その覆いは薄くなり落ち続けているため、皆さんは、その覆いを通した一瞥と呼ばれてきたものを手にすることできるようになっています。数多くの皆さんが、様々な種類の様々なやり方の癒しを経験しています。そしてその癒しがこれからも続くことになり、そういった一瞥も続くことになるでしょう。特定の時点まで、皆さんが出来事と呼ぶものが起る時までに、その覆いは消え失せることになるでしょう。今のようにエネルギー的にそして皆さんの様々な科学を通して、癒しは巨大ですべての人が利用できるものになるでしょう。何故なら、皆さんが今認識する医学は今のように存在することを止め、そうなることができるものになるからです。それは、わたし達が近付いているひとつの素晴らしい新世界、新しい光の黄金時代です。

新しい体制の管理者が今日ここに現れることになっていましたが、しかしそれは今のところ延期されてしまいました。何故なら、様々な出来事が舞台裏で起り続けているからです。その通り、しかし今、それが明らかになり始めています。皆さんは向こう側の様々な個性についてのさらに数多くの物語を聞いていますが、それは、自分達が以前に一度も経験したことがなかったのに反して、自分達の時期、自分達の苦労の時期を経験しています。かなり何度も伝えられてきたその安定が、この惑星全体に訪れています。光の活動家の皆さん、その光を共有する皆さんは、これをもたらす人々であり、数多くの事例の中で認識さえしないで、皆さんが行くあらゆる場所でその光を広めている人々です。皆さんが表に出ている時に皆さんが歩き、皆さんがその光を広め、皆さんが皆さんのエネルギーを広める、あらゆる場所です。そしてそういったエネルギーとその光は、皆さんの隣の次の段階に入り、その次の段階、またその次の段階に入ります。そしてその光は広がり続けて、ひとつの目覚めが起り続けます。今眠りに就いている人々は、余り長く眠ったままでいることはないでしょう。今後皆さんは、惑星中でひとつの壮大な目覚めが起る状態になっていることを、気付くようになるでしょう。さらに数多くの人々がその時を刻む音聞き、その目覚まし時計はその人々のこころの奥深くで作動します。そしてその人々は、自分達の長いまどろみから目覚めています。そして今はその時、すべての人が目覚める時です。そして皆さん、皆さんはこのための触媒です。それで皆さんがここに現れたのは、ひとつの使命を果たすためでした。そして皆さんは、この任務において、期待以上の成功を収めました。数多くの皆さんがわたしと一緒に遠い昔に現れました。そして今は、そのゴールに到達する時です。何故なら、すべての物事がまさに変わろうとしているからです。わたしはここで皆さんとお別れです。サンジェルマンが入り、またまさに展開しようとしているネサラについて話をすることになるでしょう。安らぎと愛がすべての皆さんと一緒にありますように。この光の旅を続けてください。


(Note: these messages were given during our Sunday Ancient Awakenings joint call with Hollow Earth Network over Blog Talk Radio in Glendale, AZ on June 5, 2016) Also note: With one exception, all the questions and answers were omitted from this transcription. You can listen to the channelings in it’s entirety by going to Ancient Awakenings website www.ancientawakenings.org.


http://sananda.website/sananda-via-james-mcconnell-june-5th/

by 森のくま (2016-06-12 19:10) 

森のくま

サンジェルマン
Saint Germain

6月5日
June 5th
ジェームズ・マッコーネル経由
Via James McConnell
Posted on June 8, 2016


サンジェルマン:
Saint Germain:

わたしはサンジェルマン。これほど数多くの素晴らしい愛に溢れる存在達と、起ろうとしているすべてがまさに起る寸前であることを共有することができる度に、皆さんと一緒にここにいることは、素晴らしいことです。既に皆さんは、かなり長い間、何年もの間、こうした変化について耳にしてきました。そして皆さんは、こうした変化は皆さんに委ねられていることを頻繁に耳にします。そしてわたしサンジェルマンが皆さんに伝える今は、生き通しの自己がすべての人々のところに現れる時です。そしてこうした変化は、驚くべきものになるでしょう。皆さんは、数多くの皆さんが、共和制について、アメリカ合衆国のひとつの素晴らしい共和制がそうなる姿だったものがアメリカ合衆国株式会社に変わってしまった姿について、その話を聞きます。しかしその時は今、終わっています。何故なら、預言されてきたものが今、そうなっているからです。独立宣言の署名とこの新しい共和制の形成の中でわたしがわたし自身で育てる支援をした、その共和制です。これがこの国に対して、そして最終的に世界に対して、まさに宣言されようとしています。しかし、これが起ることができる前のほんの少しの議題の項目だけが残っている状態です。しかしこれを阻止してきた者達、わたし達が秘密結社と呼ぶ者達は、自分達のあらゆる物事を隠すことができる状態の最後に達してしまいました。彼らの権力、皆さんを支配しようとする彼らの力、彼らの支配力は、既に大幅に減少しています。何故なら、彼らがすべて目標にしてきたものは権力と支配であり、さらに多くの権力を増やすことでしたが、しかしある時点で、彼らは自分達の権力がそうなることができるやり方の終りに達してしまったからです。そして彼らは、彼らの権力が減少し、新しい共和制またはそうなるはずだった古い共和制が今存在しようとしていることを認識しています。そしてこれに付随して、ネサラ、国家経済安全保障改革法と呼ばれる新しい大いなる計画があります。それは今まで長い間計画段階になっていて、ひとつまたは別の理由から秘匿されてきました。しかし、そうした理由は既に終りを迎えています。彼らはもはやそれを隠すことはできません。そして皆さんが開示の大統領として認識する者は、今までいつも開示の大統領であり、今も同じです。たとえ彼が闇のために働いてきたように見えるとしても、何も変わっていません。彼は実際に光のために働いてきて、ある時点で皆さんはこれを理解することになるでしょう。すべての人々がこれを理解することになるでしょう。彼は、これを引き起こすことができるようになるために、ひとつの驚くべき犠牲を払ってきました。このすべてが起るためには、まず、皆さんが今まで手にしてきた外見的な共和制の完全な崩壊、あるいは外見的な崩壊が起ることが必要でした。何故なら、数多くの人々がこれに対して眠っているからです。数多くの人々が、それが今までそうだったような、そうなるように運命付けられたアメリカだ、と考えます。しかし、皆さんが今認識するアメリカは、そうなるように運命付けられたアメリカではありません。皆さんが今認識する世界、皆さんが認識する惑星は、そうなるように運命付けられたやり方ではありません。それでネサラは、共和制と同じように、公表される寸前の状態です。それはすべて舞台裏で行われ、ただすべてが現れなければならない最後の合図を待っているだけです。そしてその時、すべての皆さんが共鳴し皆さんの内部で共鳴する生き通しの自己が前面に現れて、皆さんは皆さんのありのままの姿と皆さんが目的にするすべてを認識することになるでしょう。

わたしはサンジェルマン、惑星全体がまさに来るべき数々の時代の皆さんの歴史書に掲載される途方もない変化を通過しようとしているため、すべての皆さんがそれに値するすべての安らぎと愛を残して戻ります。そして今後皆さんは、皆さんはその始まりの一部だったこと、古い時代の終りと新しい時代の始まりの一部だったことを、認識することになるでしょう。

わたしはサンジェルマン。すべての皆さんに安らぎと愛がありますように。
I AM Saint Germain. Peace and Love be with all of you.


(Note: these messages were given during our Sunday Ancient Awakenings joint call with Hollow Earth Network over Blog Talk Radio in Glendale, AZ on June 5, 2016) Also note: With one exception, all the questions and answers were omitted from this transcription. You can listen to the channelings in it’s entirety by going to Ancient Awakenings website www.ancientawakenings.org.


http://sananda.website/saint-germain-via-james-mcconnell-june-5th/

by 森のくま (2016-06-12 19:10) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

魂の学びの過程
The Learning Process of the Soul
Jun 5, 2016

パメラ・クレーバ経由
Via Pamela Kribbe
: The Learning Process of the Soul



親愛なる仲間の皆さん、
Dear friends,

わたしはメリー・マグダレン。歓びとひとつの結び付きの感覚で、わたしはすべての皆さんに挨拶を送ります。

皆さんはすべて、大いなる決断で内的なひとつの道筋に全力を傾けました。皆さんに本当の達成をもたらす唯一の物事は、皆さんが皆さん自身のこころと魂の声を聞いて理解し始める時です。それは、すべての皆さんにとって、まさに皆さんが呼吸する酸素と同じように重要であり、まさに皆さんが生き続けるために皆さんの身体を養うパンと水と同じように基本的なものです。

そしてその関与は、意識のひとつの移行が既に皆さんの中で起っていて、それが数多くの皆さんにとって皆さんの今回の生涯への誕生以前の事実だったことを意味します。皆さんの魂は、その発達、その進化の特定の局面の中で、それ自体に気付きました。今は、その中でその魂が事実通りその魂自体を確認できるようにするひとつの地上の転生が役立つ時だ、と皆さんの魂は感じました。皆さんの魂が、日常生活の地球の現実性全体に実際に流れることができる、ひとつの人生です。

皆さんがこのように魂の呼び掛けを聞く前には、数多くの地上の人生が必要になります。始めの頃の人生の中では、地上の人生の経験を積むことが必要であり、適切でした。魂は、ここでそれ自体を展開する地上の人生と情緒の動き方と物性に慣れるための時間が必要になります。ここにいることは、魂にとってひとつの学びの過程です。ある意味で、魂は魂が転生を始める前にあらゆる物事を既に認識していますが、しかしこの知識はまだ本当に経験されたことがなく、そのため魂はまだ深く根付いていません。

従ってこの知識は、経験に基づいたひとつの叡智ではありません。単純に伝えると、それは、理論的知識と実践的な知識の間の区別を目的にしています。その核心部分では、既にあらゆる物事を認識していますが、しかし様々な形で人生と転生を経験することによって、この知識は実践的で明らかなひとつの叡智になります。そしてそれが、愛が生まれるやり方です。

叡智が実際に地上の人間の姿に降下する時、それはただ個人を区別する理論的な知識だけではなく、むしろひとりの個人が他の人々に向けて放射する温もり、愛、忍耐、そして思いやりです。そして、それが意味することは、既にある錬金術が、その個人の魂の意識の中でひとつの移行が起っていることです。唯一この変化が起ることができた理由は、その魂が転生を、肉体を通した道筋、苦痛を通した道筋、すべての種類の情緒の浮き沈みを通した道筋を、理解したからです。

こうした経験は、活き活きとしたひとつの叡智と愛が生まれるために必要なものです。その観点から、地上のひとりの人間になり、ひとつの身体に生まれ、無知、痛み、怖れ、疑いに対処しなければならないことは、ひとつの英雄的な行為です。皆さんは、皆さんが遥かに深い水準で叡智を具体化できるようにするために、皆さんの意識と内面の認識の一部が曖昧になることを意図的に許します。

わたしがここで説明することは、世界の最も広い意味において、交信が、つまりひとつの導管になることが実際に意味することです。交信は単純にひとつのメッセージを受け取ることではありません。それは皆さんの神聖なる核心部分がひとつの魂を通して、ひとつの物質的な転生とひとつの意識の収縮を通して地上のひとつの身体にと結び付く、そのすべての過程です。それで皆さんは、時空の中のひとつの具体的な姿になります。

制限への、闇へのひとつの下降が、光へ向かう、以前には存在しなかったさらに大いなる光へ向かう道筋を創り出します。それは、皆さんが皆さん自身の魂と一緒に入る、創造的に過程です。皆さんが地上のひとりの人間になった後で皆さんが皆さんの魂と、皆さんの起源と再び結び付き、そして皆さんが皆さんの日常生活に向けてそれを具体化する時、それは多くのことを意味します。

それは、ひとつの魂の発達の不可欠な部分であり、経験を獲得するためには、魂は長い間魂自体を忘れて、地上の在り方に慣れることが必要になります。この理由のために、最初に、そして非常に長い間、皆さんが皆さんの最初の叡智と知識に気付かずにいて、そして皆さんが強力で抗し難い地球のエネルギーの中に浸り切ることが必要になります。

しかし一部の皆さんにとって、今は、上昇して、皆さんがそこから現れた根源に戻り、それを認め、再び皆さんの魂の声を聞く時です。このやり方の中で、皆さんは事実通り、皆さんの発達の目的を確認し始めます。感覚と経験の地上の領域と一緒に神聖なる知識と叡智を備えた天の領域を持ち運ぶことです。その時、皆さんは天と地のひとつの経路であり、皆さんは新しい物事、ひとつの全体として創造にとって有意義なものを創り出します。言い換えると、皆さんは準備が整っています。

わたしは、この皆さんのさらに高い叡智と魂のエネルギーとの結び付きの中で重要なことの概要を伝えたいと思います。それは既に皆さんの初期の頃の数多くの転生を通してかなり経験されているものです。皆さんの魂が獲得した最初のエネルギーが明らかになることを事実通り認めることから皆さんを最も遠ざけているものは、皆さんが皆さん自身を過小評価することです。

皆さんの魂のエネルギーが今ここに入ることを許すためには、皆さんは敢えて皆さん自身の偉大さを信じることが必要になります。皆さんは神聖なるひとつの領域によって形作られ、痛みと不安の克服するために努力してきた数多くの転生によって同じように形作られ、そして既に皆さんの本当の姿をますます気付くようになってきた燦然と輝く光の天使であることを、皆さんが真実として受け入れることが必要になります。

皆さんは、皆さん自身という存在と皆さん自身の歴史の偉大さを認めて、今、“わたしはそれだ”、と口にすることが必要になります。それは今皆さんが選択することが必要な道のりであり、それで皆さんの魂は、完全に具体化して、皆さんの身体と皆さんの地上の存在全体を自由に流れることができます。

わたしは今、皆さんが皆さん自身を調べて、皆さんが皆さん自身を価値が無い、たいしたことはない、あるいはまるで皆さんが何か恐ろしいことをしてしまったように悪い、と考える部分を、確認して貰いたいと思います。もしかすると、皆さんは罪深さ、あるいは出来損ないというひとつの感覚を持つのかもしれません。しばらくの間、皆さん自身のエネルギー場に目を向けることに対して皆さんの充分な配慮を与えて、何処かに目立ったひとつの汚点があるかどうかを確認してください。それは、痛みまたは緊張として現れるかもしれません。それは、皆さん自身についての否定的な考えを維持することがあります。それが起るかどうかを確認するために、じっと見詰めてください。

もしかすると皆さんは、現れるひとりの子供を確認するか、あるいは単純にひとつの感覚を持つかもしれません。しかし、それは皆さんが持ち運ぶひとつの重荷です。しかしその一方で、皆さんは既にこうした重荷の幾つかに慣れていて、皆さんはもはやそれをそのように感じません。皆さんは、こうした重荷は皆さんの普通の状態の不可欠な部分だと考えます。しかし、普通の状態は歓びに溢れた状態です。普通の安定した状態は、皆さんが皆さん自身を受け入れて、人生を信頼し、そして、今の皆さんのように皆さんは気分が良いというひとつの感覚で、それに対して、‘その通り’、と話します。

皆さんの外部にある幾つかの理想に照らして皆さんが完璧ということではなく、皆さんは全体の切り離せない部分であるという理由から、皆さんは単純に良い、ということです。皆さんはその一員であり、皆さんは大切であり、そして皆さんは、皆さんが探求することを望むそのような物事も自由に探求できます。

疑い、絶望、そして抵抗と同じように、怒り、または否定的な考え、あるいは情緒は許されます。暫くの間、そこにあるものに目を向けてください。皆さんの中に、地上の人生に対するひとつの嫌悪、またはひとつの否定的な感覚、あるいはひとつの抵抗があるかどうかを、確認してください。あるいは、皆さんがここで歓迎されないとい感じるかどうか、または皆さんが認められていないと感じるせいで皆さんが傷付いたと感じるかどうか、あるいは皆さんは今の皆さんのままでは余り良くないと今まで伝えられたことがあるかどうかについて。

ほとんどあらゆる人の中には、価値の無さという印象が宿り、そしてこうした印象を見付け出して、皆さんの光でそれを受け入れることが重要になります。何故なら、これは実際に、皆さんの経路を塞ぐものだからです。そして経路という言葉によって、わたしは、それをその言葉の最も広い意味を伝えています。皆さんの魂に対して積極的な状態です。

一息入れて、皆さんの腹部を静めてください。皆さんの身体と皆さんのこころと、特に皆さんの腹部に事実通り入るように、皆さんのエネルギーに勧めてください。そこはエネルギー的に力と自若の座ですが、しかしまたそれは、皆さんが深い傷を維持してきた可能性がある場所です。皆さんが尊厳という感覚を創り出して経験することができるかどうかを、確認してください。皆さんの腹部は、これを行う方法を認識しています。それは地球と結び付けられて、皆さんはここと宇宙の中でひとつの自然な場所を持ち、この地上で受け入れられていることを、認識しています。

皆さんの腹部の中には、皆さんは大丈夫だというひとつの静かな認識がありますか?その知識と結び付いて、文字通り皆さん自身のための場所を作ってください。皆さんの周りに、皆さんにとって皆さんの感覚が正しい姿と同じほど大きく、皆さんの光を充分に含むほど大きなひとつのエネルギー空間があると、思い描いてください。その空間が遥々皆さんの足元や地中の中にさえ降りてくることを、許してください。皆さんは間違いなくここにいることを、感じてください。

今後一部の皆さんが、皆さんがここに降りたままでいるには余りにも辛いものにする拒絶またさらに暴力の記憶のせいで、皆さんがこれを行う時に皆さんの魂のエネルギーが上に駆け戻ることを望むと感じることは、起り得ることです。しかし、とにかくそこに行って、そしてそこにいることは安全だと、皆さん自身に伝えてください。皆さんの腹部を皆さんの魂の光で満たしてください。皆さんはここで歓迎されていると、感じてください。

その光が皆さんの脚、皆さんの太もも、皆さんの膝、皆さんの足首と足元を移動して、地球に向かうようにしてください。皆さんの本質が地球に向けて流れることが、交信の意図です。皆さんの偉大さと美しさと力強さを感じ、そして皆さんの偉大さが他の人々を触発して、支援する姿を感じてください。皆さんは、皆さんの偉大さで誰も妨害していません。

これが今日のわたしのメッセージです。皆さんの魂の交信に関して伝えると、依然として皆さんの人生の中にある価値の無さという古い印象に注意を払い、そして皆さんの腹部、皆さんの下部のチャクラを皆さんの魂で満たすことを実践してください。そこは、それが現実的で明らかになり、地球へと流れ込む場所です。これがその意図であり、そしてそれは皆さんを最も満足させるものです。


マリア・ビーズとフランク・テハンによる訳
Translation by Maria Baes and Frank Tehan

© Pamela Kribbe
www.jeshua.net


“Mary Magdalene: The Learning Process of the Soul,” Channeled by Pamela Kribbe, May 2016, at http://www.jeshua.net

http://sananda.website/mary-magdalene-via-pamela-kribbe-june-5th/

by 森のくま (2016-06-20 05:57) 

森のくま

大天使ラファエル
Archangel Raphael

2016年6月11日
Saturday, June 11, 2016
June 12, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg

Archangel Raphael
Saturday, June 11, 2016
Channel: Ann Dahlberg



わたしはラファエル、今日新しい地球を祝福するために皆さんのところに現れています。地球はその次元上昇に乗り、その3次元の暗い時期から出ています。今まで皆さんが皆さんの光と地上の平和と愛に対する皆さんの希望を維持してきたことを、わたし達すべてが感謝しています。これは今後過ぎ去ることはなく、皆さんは充分にそれに値します。

数々の新しい光が照らし出され、地上の平和に対する希望が同じ速さで強化されます。戦争に疲れたすべての人々が今、その光を探し求めています。何故なら、そこでその人々の平和と愛に対する望みに気付くことができるからです。その光は強く、その人々の魂へのひとつの強い影響力を持つこともできます。この理由のために、その人々は導きと支援を必要とするかもしれず、それでその人々は、その人々の魂の光が宿るその人々のこころに戻る道を見付け出すことができます。

親愛なる光の活動家の皆さん、その働きは、その光に向けてこうした新たに目覚めた人々を歓迎しようとして、皆さんのために今から始まるでしょう。それは、皆さんの不可欠な部分、皆さんが属する人間の集団の一部です。その人々は成長し、皆さんも成長し、あらゆる人がわたし達自身と地球をわたし達の本当の起源に戻すその仕事に向けて、成長を続けています。そこでは、わたし達は全体の一部です。

誰も存在するすべての正当なわたし達の割り当てを奪い去ることはできません。わたし達はすべて、宇宙の中の小さな光であり、あらゆる人が、巨視と微視の中でわたし達が属するそのマトリクスの中で果たす、ひとつの重要な役割を持ちます。

親愛なる地球の子供達、その光が皆さんを呼び続けています。意図されていることは、その温もりと愛を楽しむために、皆さんがそれに向かって急がなければならないことです。躊躇わないでください。その光と歓びのすべての光線を浴びて楽しむことは、皆さんの正当な遺産です。親愛なる子供達、幸せに生きるようになり他の幸せで自由な人々と一緒に自由になることが、皆さんの未来です。これが愛です!今皆さんが属している世界の葉化の皆さんの現在の認識を遥かに超えた、愛です。

皆さんの認識もまた、ゆっくりとその光に適応していますが、しかしそれはさらに高いこころの光に結び付けられることが必要になります。身体全体がこの光と統合されることが意図されています。自分自身に対して我慢することによって、人はこれを少しずつ獲得することができます。皆さんのこころと同じように、皆さんの精神を愛してください。皆さんの身体全体に、支援と愛を与えてください。さらに高いエネルギーが皆さんの身体全体を流れて、この残されているその緊張を解消する姿を感じてください。

親愛なる地球の皆さん、そのエネルギーは、今強力です。皆さんはすべて、皆さんの身体の中でそれを感じることができます。しかしその一方で、あらゆる人が自分に起っているものを理解する訳ではありません。ここは、光の活動家の皆さんが大いなる支援を受けることができるところです。一部の人々は、それを聞いてそれに気付き、起っているあらゆる物事を吸収することになるでしょう。皆さんは、皆さんが直観的に理解して他の人々が受け取ることができるやり方で、ただ皆さんが認識することをその人々に伝えることができるだけです。皆さんはそれ以上のことは無理で、時に人々は少し休憩が必要になります。一部の人々はお決まりの質問を手にして現れて、より多くの確認を必要とします。あらゆる物事が、その通りに完璧です。わたし達はすべて異なり、わたし達の人生と 進歩の中を進み続けようとすると、異なる物事が必要になります。

今まで地上の人々が行ってきた最も高い進歩は、集団の中で見付け出されたものであり、すべての人々が利用できるものです。これが意味することは、それが現在ではさらに速く進み、しかももう既に始めている人々のための 進歩は、さらに速く進むことです。既に目覚めていて、今光の活動家としての自分達の旅を始めている人々は、自分達の完全な潜在能力を 進歩させて、地球や人類とひとつになる可能性を持ちます。今度はその人々が、他の人々を導き、このようにして地上の 進歩を加速することができます。

親愛なる地球の皆さん、この仕事を行うのが皆さんです。祝福された人々が皆さんです。天は皆さんと手をつなぎ、皆さんに皆さんが今進み続けることができる最高の可能性を与えます。天からの布告は明快です。地球とその人々は祝福され、人々が故郷に戻りすべてとひとつのなるためのすべての可能性が準備され続けています。

すべてのあらゆる人々が今、皆さんを故郷に戻すために皆さんの側で働いています。その祝賀と歓びは、宇宙の中で壮大です。何故なら、それは今からわたし達がもう一度再統合する瞬間になるからです。

わたしは皆さんと一緒に祝い、そして皆さが皆さんのこころの中でそれを受け取ることができるように、愛と光を送ります。

ラファエル
Raphael


パー・ステファン訳
Translator from Swedish to English: Per Staffan

Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/archangel-raphael-via-ann-dahlberg-june-11th/

by 森のくま (2016-06-20 05:57) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんは何時許そうとするのか?
When are you going to forgive?
June 16, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

When are you going to forgive? – The Council



皆さんが皆さんの周りの人々を見る時、皆さんは何を確認しますか?皆さんは、詐欺師達、嘘つき達、罪人達、さらにはテロリスト達を確認しますか?あるいは、皆さんはその人達の本当の自己の中にある完璧な神の創造を確認しますか?皆さんは、行動、考え、そして言葉とその人達自身の存在の区別がつきませんか?皆さんはそう混同しながら、もしも皆さんが混同するなら、皆さんはその人達が容赦できない、と考えていることを実感しますか?そしてその延長で考えると、皆さん自身も容赦できないと考えますか?皆さんは、神からのもうひとつの分離を維持して、そのまま皆さん自身で一体性に上昇することはできません。

その通り、皆さんは話します、しかしわたしはどのようにしてこれまたはあれを許すことができるのか?そしてわたし達は、どのような物事でも大目に見なければならない、と示唆している訳ではありません。しかしその人々は、すべて皆さんが避難しているような性格ではありません。皆さんはそれが分かりますか?その人達は、道に迷っている数多くの人達です。その人達は、自分達のありのままの姿を忘れる数多くの人達です。その人達は、自分達の最善を尽くそうとする中で、実際に益よりも遥かに多くの害をもたらす数多くの人達です。したしわたし達は皆さんに伝えますが、それはその人達の魂を汚しません。皆さんはかなり長い間、皆さんは別々である、皆さんは罪人である、皆さんは、実際にそしてもしかすると今後地獄と呼ばれる場所に行く、と言われてきました。さて、するその答えとしてわたし達は、皆さんは、今、今までも、そしてこれからも、決してその場所に行くことはない、と伝えることになるでしょう。存在する唯一の地獄は、皆さんが皆さんのありのままの姿を誤解することによって創り出された場所です。

最初の話題に速やかに戻ると、皆さんは許すことが必要になります。そして始める場所は、皆さん自身を許すことです。もしも皆さんがそうすることができないなら、皆さんはどのようにして他の誰かの中に神性を確認することができるのでしょうか?皆さんはすべてそうだと理解するためには、皆さんは皆さん自身の中の神性を確認できることが必要になります。創造主は、間違いを創り出しません。皆さんはすべて、皆さんの人生に関する理解を向上させようとする状態を引き起こす経験を積んできました。そして皆さんの能力の限界まで、皆さんはまさにそうしようとしてきました。皆さんの‘称賛’は、皆さんの‘謙遜’よりも遥かに豊富です。(わたし達それを少し簡単に伝えました。)そして皆さんの生命は果てしてなく続くため、今後皆さんは決してそれを終りにすることはないでしょう。それで、もう少し気楽になってください。

皆さんは皆さん自身を許すことができることに気付き、皆さんは実際に一体性から離ればなれではないことを分かり始めてしまえば、次に皆さんは、皆さんが見るあらゆる場所で同じものを確認できることに気付くことになるでしょう。今後それが、わたし達が話している許しの始まりになるでしょう。許し、自己、あるいは他の人々に関するそれぞれの考えは、皆さんの熱気球からひとつの大きな砂袋を投げ捨てるようなものになるでしょう。今後皆さんは上昇するでしょう。そしてわたし達がそれ以上に望むことは何もありません。

愛の中で、わたし達に参加してください。わたし達に結び付いてください。しかし皆さんがまだそこにいる間は、どうかそうしてください。今すぐ離れる必要はありません。

すべての皆さんに愛と光の祝福を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/16/going-forgive-council/

by 森のくま (2016-06-20 05:58) 

森のくま

ヨシュアとメリー・マグダレン
Yeshua and Mary Magdalene

皆さんの祝福された神聖なる自己の、神聖なる錬金術について
On the Divine Alchemy of Your Blessed Divine Selves
June 13, 2016

フラン・ゼペダ経由
Channelled by : Fran Zepeda

Yeshua and Mary Magdalene:



最愛なる皆さん、こんにちは、
Greetings Beloveds,

わたし達は、ヨシュアとメリー・マグダレン。わたし達は今日、祝福された安らぎと愛の中で皆さんのところに現れています。皆さんの祝福された神聖なる自己の、今起っている神聖なる錬金術の中で、かつて皆さんはそうだったと皆さんが考えたものは、道の傍らを進んでいることは明らかです。新たな洞察と自覚が、毎日そしてあらゆる瞬間に、皆さんの意識に入り続けています。皆さんがかつて認識した現実性をゆっくりとそして永遠に置き換えているこの新しい意識を皆さんが受け入れる時、皆さんは、皆さんの現実性を少しずつ再構築するように強いられます。

そしてそのすべての栄光の中で、この新しい現実性に注目してください。それはまるで、皆さんが皆さんの内部のひとつの新しい場所に、そして次に結果として皆さんの外側の新しい場所に瞬時に移行するようなものです。最愛なる皆さん、わたし達は歓びを持って、ますますそして愛に満ちて皆さんに浸透しているこの新しい意識に対するそれぞれの帰順で、皆さんが創り出しているこの愛に溢れた新しい人生を観察し、経験します。

嗚呼、皆さんは何と素晴らしい人生を創り出しているのでしょうか。皆さんがひとつの古いパターンあるいはひとつの古い考えまたはひとつの古い信念を手放す度に、皆さんは、これほど数多くの新たな眺めへと皆さんの人生とこころを開きます。皆さんがつい最近入ったこの新しい振動の本質的な部分である新たな洞察と創造を皆さんが受け取って受け入れる時、歓びと安らぎで皆さんの新しい人生を歓迎してください。

皆さんは、以前は決して経験したことがないひとつの明るさと拡大を感じるかもしれません。そしてこれと伴に皆さんは、皆さんが呼吸をする度に、今皆さんに利用できるこの活気に満ちた愛に溢れた光のさらに多くの明るさと拡大性さえ受け入れます。

皆さんは、最近入っているこの新しい光が洗練された資質を持つことに気付くかもしれません。その光は、皆さんに呼吸を忘れさせることができます。その光は、これほど沢山の可能性を秘めます。その光は、皆さんがその光で溢れてその光を歓迎することを必要とし、今後皆さんがそれを受け取るあるいは眺める方法に関する従来の制約に妨げられることはありません。

それは全く異なる資質を持ち、そのため皆さんの身体は順応するために少し時間がかかります。しかし皆さんが順応するにつれて、皆さんは、皆さんがこの美しい愛に溢れるエネルギーの内部と間に浮かぶことに熟練していることに気付くことになるでしょう。そのエネルギーは、皆さんの結晶構造の組成を今まで以上に目覚めさせています。ただその光にこころを開き、その光がこの働きをすることを許してください。

皆さんは、皆さんの物質的な乗り物の中とその乗り物に対する敬意でひとつの敬虔な揺るぎなさを維持する間に、皆さんの神聖なる自己、皆さんのさらに高い自己の観点と集中力に起因するその乗り物の完全な掌握とその統合の中で、快活になる方法を学んでいます。皆さんは分析または管理しようとすることなく、皆さんを包み込み、皆さんを養うその神聖なる光と愛をそのまま受け入れるため、皆さんの魂のその物質的な自己とのより統合された愛に溢れる交流に向けたこの転換は、驚くほどさらに簡単になっています。

今皆さんを支配することに慣れている怖れは、皆さんが願う人生を創り出す皆さんの神聖なる能力に関するひとつの揺るぎない愛に溢れた承認に置き換えられています。皆さんが皆さんの焦点を皆さんの前進を抑制することに慣れているものからこれほど簡単に遠ざけることができる姿に、気付いてください。皆さんは、崇高な歓びと拡大性に向かう道の上を順調に進んでいて、これほど数多くの可能性を保有しています。

わたし達ヨシュアとメリー・マグダレンは、今日皆さんの前に現れてこのメッセージを届けることを名誉に思います。それは、わたし達が話していることをこれほど数多くの皆さんが経験して理解していることを、わたし達が気付いているからです。そして最愛なる皆さん、それを遥かに上回っています。皆さんが皆さんの怖れと古い信念をさらに手放して未知なる物事に取り組むほど、皆さんはこれほど数多くの驚きと歓びの可能性で充実します。最愛なる皆さん、皆さんの最も深い水準から、これを理解してください。今、この皆さんという美しい神聖なる存在感の内部で、皆さんにできないことは何もありません。何故なら、もはや皆さんは二元性の制約に縛り付けられることも、制限されることもないからです。

二元性に背を向けることによって、皆さんは皆さんの美しい神聖なる自己を抱き締めて、皆さん自身のすべての側面と伴に皆さんの一体性の旅に乗り出します。そして、皆さんの物質的な身体が持続してこの新しい存在性を支えている間に、皆さんが皆さんのさらに高い側面を融合して、拡大的な神聖なる至福のエネルギーに囲まれて浮かぶ姿を確認することは、これほど素晴らしいことです。

皆さんは、皆さんの華麗で光り輝く神聖なる存在感の中で、これほど艶やかです。これが何と美しい世界を作り始めていることでしょうか。皆さんが見るまたは聞く、皆さんのその姿とは正反対のどのような物事に対しても、落胆しないでください。何故なら、皆さんは実際に穏やかで美しいひとつの光の世界のための道を切り開いているからです。その世界は、皆さんが今皆さんの存在性に入っているこの神聖なる愛と光のエネルギーの息をする度に、すべての人々にとって栄養になり、支援をもたらすものです。

わたし達はこの中で、わたし達の愛とわたし達の支援を提供します。皆さんはひとりではありません。

わたし達のすべての愛を、
All our Love,

ヨシュアとメリー・マグダレン
Yeshua and Mary Magdalene

AUDIO: https://franheal.files.wordpress.com/2016/

Copyright © 2011-2016 Fran Zepeda. All Rights Reserved. Permission is given to copy and share this message on your blogs and websites, provided that the message is posted in its entirety and nothing has been altered in any way, is distributed free of charge, and this copyright and links are included. Any other use of this material is prohibited without written permission. www.franhealing.com www.franheal.wordpress.com www.ouremergingdivinity.com

Blessings

Channelled by : Fran Zepeda

http://sananda.website/sananda-and-mary-magdalene-via-fran-zepeda-june-13th/

by 森のくま (2016-06-21 06:18) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年の人類の次元上昇の第二波と第三波
SECOND AND THIRD WAVE OF HUMANITY'S MASS ASCENSION IN 2016

ミカエルの愛経由
Channel: Michael Love
June 14 2016



3次元の周波数から5次元の周波数への意識の変化は、幾つかの明らかにされた生物学的な症状を伴う非常に激しい経験になることがあります。その幾つかは、以下を含みます。高進する頭痛、疲労、精神錯乱、深い感情、様々な疼き、痛み、そして病気です。それは怖れるものではなく、わたし達が緊急治療室に走り込んで自分達の身体に施された主要なあらゆる医学的検査を受けたことがあるひとつの恐慌状態を確認したあらゆる場合において、その診断結果はいつも、“あなたに何も異常は見られない”というものです。

わたし達はここにいて、皆さんはこの生物学的な乗り物のプログラマーと介護者であり、皆さんのDNAは、話されるあらゆる言葉と皆さんがその言葉に与える振動を聞き、実行します。そのためDNAに愛を込めて静かに話し掛けて、皆さんがして貰いたいことを伝えてください。それでDNAはそれに応じて反応することになるでしょう。同じ物事が、皆さんの毎日の暮らしに当てはまります!皆さんは、皆さんの言葉、皆さんの考え、皆さんの情緒、皆さんの行動、そして皆さんのすべての振動エネルギーによって、皆さんの人生がそうなってほしいと皆さんが思う姿を、皆さんの人生に伝えます。

今は、進んだ存在としての大いなる者があらゆる面で皆さん自身のエネルギーを管理する全ての責任を負う時です。そのため、数多くの人々が自分自身の力と偉大さに関する怖れ(未知なるものに関する怖れ)を抱き、その人々が他の誰かに救済と調整を行うための管理を引き渡すことが、さらに容易になります。これは、高度に進化した存在の方法ではありません。

こうした二つの周波数(3次元と5次元)の二重性と同期していない共鳴が、信じ難い5次元の美しさと至福の経験が融合された紛らわしい3次元の混沌、戦争、そして病弊の只中の込み入った意志の戦いの中で、身体、精神、そして魂に緊張を生じさせます。

この調整の局面は、‘燃焼’として認識される3次元から5次元への進化のなかの期間です。‘燃焼’は、人が文字通りすべてのカルマ的な残渣を焼き払い、もはやその魂に役立つことも共鳴することもない3次元のエネルギーと条件付けのすべてを取り除く、ひとつの過程です。そしてここが、より密度の低い5次元の現実性に移行することができない比較的低い3次元のすべての振動を落とす場所です。

今後皆さんは物質的な顕在化を楽しむために3次元の中に存在し続けることになりますが、しかし皆さんは3次元の中で5次元の視点を把握し、操作し始めることを、わたし達は明確にしたいと思います。今後皆さんは、皆さんが3次元のマトリクスの中で触れ合うように、さらに高い、より進んだ、5次に更新された皆さんの型になるでしょう。もしも皆さんが最初の頃のようにより低に振動になっている(3次元の中の)3次元の皆さんに気付くとすれば、皆さんは、皆さんの本当の姿を役割とここで物事が機能する姿をもう一度瞬時に自覚して、まさに3次元の只中に立つ間に皆さんの意識状態を変えて皆さんの5次元の型に戻すことができます。3次元の存在達はただ3次元の皆さんを確認できるだけであり、そのためそれ以上の何も予期しないことを、忘れないでください。ただそのすべての静かで知的な観察者になり、それはその通りのことであり、すべては大丈夫だということを、認識してください。

3次元は、5次元またはその周りの他の方法とは、何も関係ありません。両方の次元の中の唯一の共通した要因は、皆さんです。わたし達が伝えるすべては、“いつでもさらに高い存在であれ”、ということです。さらに高いとは、‘他の誰かよりも良い’ことを意味するのではなく、より改善され、より進歩して、未発達な所がさらに少ない状態を意味します。それはより多くの愛と理解、より少ない断定的判断と執着、期待しない状態、皆さんの多次元性とその全ての中で皆さんが‘存在’するやり方をさらに自覚した状態を意味します。

わたし達はしばしば、古い存在方法に対する‘死に方’について聞き、また話しますが、しかしこの死は3次元の意味の身体の死ではなく、皆さんが生きている間の死に方としてさらに良く説明されます。

これは少し過激に響くかもしれない一方で、それはそうではありません。

蝶に変わる青虫の喩えを考えてください。

青虫は、その古いDNAの生物学的な姿を完全に変える時に文字通り痛みを感じ、そして次に、新しく美しいひとつの創造として生れ変ります。これが、この次元上昇の中ですべてが機能するやり方です。良い知らせは、皆さんは3次元の人間の世界のようにこの身体の中で死ぬことはない、というものです。他の良い知らせは、死んだそして死のうとしている人々は完全に死んだ訳ではなく、ただその人々の身体が機能するのを止めただけであり、その人々は依然としてまさに本当にここにいて、そして今後その人々は、その人々が経験し今後変わるその新しい美しい創造としてもう一度直ぐに皆さんと出会うようになることです。身体の中、または身体の外ということで、わたし達は、その人々の進化が完了したと話すことはできません。完成された第12水準の意識状態が達成された後、身体の中または身体の外にいることは、この宇宙の中では自由意志のひとつの選択です。もしもひとりの存在の進化がまだ第12水準(今回の次元上昇の計画)まで到達していないとして、その身体が完全な第12水準の進化が起る前に終わるとすれば、何度も繰り返しひとりの乳児として身体の中に戻ることになるでしょう。

下位計画、‘自由な地球’は、地球のすべての存在達が5次元の境界線の内側に引き上げられて、次に地球の再創造が始まり、地球のすべての存在達が確認し楽しむことができるように明らかにされる時に、(2016年の)5次元の水準で達成されます。

皆さんがあらゆる物事を掌握したいというすべての要求を手放すことが、決定的に重要な意味を持ちます。何故なら、わたし達が伝えるように、“もしも人がその光を受け入れないとすれば、それは皆さんを呑み込むことになる”からです。皆さんがよりしがみつくほど、それはより荒々しいものになり、わたし達は皆さんにこの事実を保証します。唯一未知なるものに関する怖れを手放す中で、皆さんは自由になり、同時に存在する第12の意識状態を急速に達成することができます。無意識の人類の第三の波は、この領域の中で幾つかの主要な挑戦を持つことになりますが、しかしそれが次元上昇の壮大な第三の波の時であれば、地球の2/3の人々は、人類が人々の偉大なる仕事でその人々を支援するために、必ずその身体の中で固体の5次元の核となる振動を維持することになります。

この段落に至るまで、わたし達は、無意識な人類の次元上昇の第三の波についての最初の物事についてまだ述べていません。しかし、もしもお金がなくなるか、幾つかの理由のために電力がしばらくの間消え失せるか、主要な天災が起るとすれば、唯一その時人々のこころを変え、人々の目が開くようになる、とわたし達は伝えることになるでしょう。わたし達は、確実にこうした物事を何ひとつ望むことはなく、宇宙はこの次元上昇の中でその方法を持つことになりますが、しかしわたし達は、いつもそうだったように、支援するためにいつもここにいることになるでしょう。地球の2/3の人々が一緒に立ち上がり、できるだけ円滑にそして人類の進化のための神聖なる計画に従って物事が進むことを確認する時、わたし達はわたし達の力の中ですべてを行うことになるでしょう。わたし達はこのすべてを詳細に確認してきましたが、次の2ヶ月半先の後で、それについてさらに多く詳細に話すことになるでしょう。その瞬間には、この宇宙の中のあらゆる天の存在が、第二波が計画通りに流入することを確認するために集団的に協調して働いています。

第三波の出来事のひとつの時系列は、5次元の時系列とは何も関係ありません。こうした2つの異なる振動は、完全に異なる経験を積みます。5次元の存在は3次元の時系列を観察することはありませんが、しかかし5次元のひとつの視点から、それを観察することになるでしょう。“それはその通りのもの”ということが、わたし達が伝える言葉です。

この事実を念頭に置いて、わたし達はもう一度伝えます。“わたし達はそのすべてを支援して和らげるために、ひとつの種の生物学的な進化の中で‘非干渉’という普遍的な指示に背くことなく、あらゆる物事を行うことになるでしょう。”

3次元は現在のわたし達の時系列ではなく、5次元の存在の時系列上に如何なる影響力も持ちません。天使達は今までいつも人類の観察者であり、わたし達は気付かぬ内に人類を支援してきましたが、今後わたし達の周波数を再び低下させることはないでしょう。何故なら、それは悠久の時の間進行中の次元上昇の計画全体を破壊し、また新しい地球と新しい天界に次元上昇している存在の3つの波全体を破壊することになるからです。支援する最善の方法は、いつもそうだったように、わたし達が支援している人々のために、わたし達自身の身体の中にわたし達に可能な限りの光を維持することだということを、わたし達は理解します。皆さんは単純にわたし達であり、そしてわたし達が物質的に参加することなく援助できる方法がこれであることを、わたし達は認識しています。3次元の時系列は物質的なものであり、5次元の時系列はそうではありません。今後わたし達は、わたし達が認識するやり方で、わたし達の魔法を行うことになるでしょう。そのため、心配しないでください。

親愛なる皆さん、もしも皆さんがまだ気付いていないなら、宇宙全体としれが知覚を備えたすべての生命体は、さらに高い生命の秩序にむけて、急速に変わり続けています。

変化それ自体は、多少圧倒的なものになることがありますが、しかしこれは皆さんの偉大なる計画のすべてであり、皆さんの側で今内面の努力を行い、皆さんがあらゆる面でより強くより賢明になってこのすべてをさらに簡単に遂行できるようになるまで、皆さんの集中力をあらゆる物事やあらゆる人に向けないことが重要になることを、わたし達は皆さんに気付かせます。

わたし達はすべて皆さんと一緒に今ここにいて支援し、そしてわたし達は、皆さんが皆さん自身の側でそれができその準備が整うまで待ちながら、数多くの皆さんのために今までこの時間全体でこのすべてを行ってきたことを、忘れないでください。

今後わたし達はここに留まってあらゆる方法で支援することになりますが、しかしその一方で、今は皆さんが責任を負い、これを非常に厳粛に受け止めて、その怖れがどのようなものであろうとも皆さんが行なわなければならないことを行なうことを、認識してください。皆さん自身の偉大なる自己の側でこれを行ない始めてください。それでわたし達は、皆さんが行うように皆さんの手を握ることになるでしょう。

怖れることなく、確信と勇気を持って前進してください。それで皆さんが皆さんの進化の量子飛躍を遂げる時に、悪い物事が皆さんに降り掛かることはなくなるでしょう。

皆さんは、この集団次元上昇の準備が整っています!大いなる光の存在達に幸運を。


~ Archangel Michael ~ Channeled by Michael Love

http://projectfreedomearth.com/2016/06/14/archangel-michael-second-third-wave-ascension-2016/

by 森のくま (2016-06-21 06:19) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年6月15日
June 15th, 2016
Posted on June 17, 2016

ジェームズ・マッコーネル経由
Channelled by:James McConnell



わたしはサナンダ、いつものように、このようにして皆さんと話題を共有することは、素晴らしいことです。

わたしは、振動と周波数が高まり続けるこうした時期が継続する時、それがそうなるために必要になるすべてが一気に押し寄せることを、皆さんに理解してもらいたいと思います。それは起っていないまたはそれが起る時に関して皆さんの側で何らかの懸念が生じるようなことはありません。それは今起り続けています。あらゆる物事はこの瞬間の中にあります。あらゆる物事が今です。

その通り、皆さんが数多くの物事が起ることを待ちながら期待していることを、わたし達は理解します。数多くの人々が、倒れようとするドミノと呼びます。こうしたドミノは、倒れることになるでしょう。それは近付いています。皆さんはそのゴールに来ていて、それは本当であり、皆さんはそこにいることを、今までわたしは何度も伝えてきました。皆さんがこのゴールを越える時、皆さんはそうする準備が整っているでしょう。わたしが以前に伝えておいたように、皆さんは順応しています。

惑星中には、皆さんの理解と同じ理解を持たない数多くの人々がいます。皆さんが持つような、その人々を通して機能している同じエネルギーです。そして皆さんは、皆さん自身が前に現れていて、おそらく皆さんが言うように、先頭に立っています。皆さんは、わたし達が必ずしも約束を果たして世界に現れるとは限らない方法を準備していますが、それでもわたし達は、世界に入り込み、しかしそのエネルギーを準備しているでしょう。こうしたエネルギーが行っていることを他の人々が理解する援助をすることは、その人達がこうしたエネルギーを、その人達を通過してその人達の意識の中でひとつの移行を創り出しているそのエネルギーを感じていることです。それが、皆さんがここにいて行うことです。皆さんは、このすべてのやり方の準備をしています。皆さんがこの中で皆さんの役割を果たしている時、また惑星全体で自分達の役割を果たしている数多くの人々がいることを、理解してください。これは、わたし達が管弦楽法、すべての人々のための協調と呼ぶものです。この管弦楽法が一体となって、このすべてが起るための適切な周波数に対するすべての理解をもたらしています。

皆さんは、特定の日付に目を向けます。皆さんは過去において、特定の日付を与えられてきました。それは、皆さんの理解と五感に従って物質化してはいませんでした。しかし、例え皆さんがそれに気付かなかったとしても、そういった日付に沢山の物事が起っていることを、どうか理解してください。与えられたその日付は本当だったものであり、それは既に起っています。6月20日の夏至に現れる日付は、既に与えられています。これは、意識の中の主要な移行を生み出すことになるでしょう。皆さんが第三の波として認識するものが、その期間の間に入り込むことになるでしょう。それは皆さんが新しい次元の移行に目覚めるようになる正確なその日あるいは翌日ではないかもしれませんが、しかしおそらくそれは起ります。それは、すべての人々のために機能するようになるやり方ではありませんが、しかし一部の人々にとってそれはそうなるでしょう。一部の人々は、自分達が既に意識の中で移行を果たし、自分達が今さらに高い振動状態になっていることを、非常に良く認識することになるでしょう。他の人々は、20日が来て、過ぎ去り、何も起こらなかったことに気付くことになるでしょう。

この“波”が通過する時、最初の2つの波動が行ったように惑星全体を洗浄することになり、しかしその一方で今回の波は惑星全体の意識の移行を創り出すようになることを、理解してください。それは、より一層多くの人々が自分達の目覚めに対してこころを開く波です。

皆さんが世界を見回す時、その通り、ここには小競り合いがあり、そこには戦争が起っています。その通り、依然として憎悪とこのすべてがあります。それは、それは決して終わっていないように見え、そして惑星上でこの憎悪を誇示している余りにも数多くの人々がいるように見えます。それは、その者達が創り出している時系列です。その者達、秘密結社が、これを創り出してきました。それは、それが皆さんのために、あるいは惑星中の数多くの人々のために起っていることを意味しません。これは、彼らが創り出してきた彼らの現実性です。皆さんは、ひとつの異なる現実性を創り出しています。皆さんは5次元のひとつの経験に属するひとつの現実性を創り出しています。まさに、皆さんが理解できるようにわたし達が与えてきたもののようなものです。それが起るようにするその信念に気付くことが必要になります。わたし達が最初からずっと伝えてきたように、わたし達が皆さんのためにこれを行っている訳ではありません。皆さんは、皆さん自身のためにこれを行っています。皆さんはこうした変化を創り出している人々です。皆さんは、今回の移行を創り出している人々です。皆さんは、最初のドミノを創り出している人々です。

その通り、舞台裏では数多くの物事が起っていて、皆さんは、まだ前面に現れていない内部告発者体のような数多くの人々に気付きません。その人々は、前面に現れて、その人々と一緒に拡大鏡を持ち込んで、惑星上で継続している数々の活動を明らかにするでしょう。その人々はこうした物事を明らかにして、さらに多くの人々がその後で目覚めることになるでしょう。そして次から次へとそうなります。わたし達が話し続けている、この巨大な管弦楽法のすべての部分です。繰り返しますが、皆さんは、その管弦楽法を創り出している人々です。皆さんがいなければ、ここで数々の変化が起ることはないでしょう。おそらくさらに高いひとつの次元に向けて集団の意識の移行はないでしょう。皆さんそして皆さんと連携しているわたし達すべてのために、今それが起っています。それはすべてひとつの過程です。皆さんは、その次元上昇の過程の中にいます。皆さんは、現れる様々な旅への対処を続けます。そして皆さんは、最近起ったナイトクラブの出来事のようなこうした2、3の更に起る出来事に気付くかもしれません。既に目覚めた人々にとって、これはそういった別の“偽旗作戦”のひとつであることを、既に皆さんは気付いているかもしれません。それは、物事を遅らせようとする別の無益な試みとして理解されます。怖れを創り出すことです。この種のすべての物事です。しかし一般の人々は、彼らが行ってきた数々の不正行為に対して真実を知るようになり始めています。

今は、目覚める時です。今は、そのゴールを越える時です。今は、こうした数々の変化を取り込む時です。そして皆さんは、それを行う人々です!

わたしは“サナンダ”。時間を取ってくれた皆さんに感謝します。わたしのすべての安らぎと愛が皆さんと一緒に在りますように。


Channeled by James McConnell
www.meetup.com/ancient-awakenings
www.ancientawakenings.org
Article may be reproduced in its entirety if authorship and authors website is clearly stated

Channelled by : James McConnell

http://sananda.website/sananda-via-james-mcconnell-june-15th-2016/

by 森のくま (2016-06-21 06:19) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

混沌と騒乱のように見えるものは神聖なる展開
What Looks Like Chaos and Mayhem is Divine Unfoldment
June 10th 2016

リンダ・ディロン経由
Via Linda Dillon



“地球に根差した星の魂(EBSS:Earthbound Star Soul)”が、リンダを通して天の集団との交信を共有したいというわたし達の求めに応じました。彼は、現在起っている混沌と騒乱に関して、ここでの彼と大天使ミカエルとの間のひとつの議論を、わたし達に提供します。彼は伝えます:

“2016年6月10日、わたしはリンダと計画した、わたしの指導霊達と話すひとつの交信の機会を持ちました。今その2回目として、ここ数年、わたしの指導霊のひとりの親しみのある声によって挨拶される代わりに、‘こんにちは、わたしはミカエル’という別の親しみのある声による挨拶を受けました。”

EBSSのあなたに感謝します。わたしは、コーと交信を持ったことがある他の人々に依頼して、わたし達すべてが“わたし達との交流”経由で取り込む際に役に立つ素材を持ちます。

ミカエル:こんにちは、わたしはミカエル。

EBSS:嗚呼!こんにちは、

ミカエル:そう、わたしは、必要となる適切な許可を受けて、あなたの友人の前に出向きます。そしてわたしは簡潔に挨拶を伝えますが、しかしまた、安らぎ、真実と正義の定着、希望、この惑星上の新たな存在の定着というあなたの使命を、また母なる地球がひとつの愛の惑星、真実の惑星、安らぎの惑星になることをいつも意図してきたことも、あなたに気付かせます。

わたしの最愛なる友、わたしの最愛なる兄弟、その通り、それは混沌のように、騒乱のように、破壊のように見え、感じ、存在するかもしれませんが、しかし、まさに既にあなたがわたしから聞いたように、あなたがそれを聞く時、すべては神聖なる秩序の中にあることを、理解してください。何故なら、手元にひとつの展開があるからです。そしてそれは、敢えて伝えると、人類が期待するよりもさらに拡大的なものになるからです。わたしは光の大群と伴に決然としているため、今後真実と安らぎが優位に立つことになるでしょう。

今は、その通り、人類と協調して、この惑星上で数多くの変化を生み出す時です。それはひとつの連続です。ドミノ効果は、おそらく皆さんがそれを説明する方法です。そして最前線に現れる、数多くの出来事があります。一部の出来事は、暴露のように感じまたは見え、そしてそれは、真実の暴露です。わたし達は、その劇と人類の腐敗を掘り下げることに興味はありません。わたし達に興味があるのは、可能な物事、努力し、演じ、周りの社会を築き上げるに値する物事の真実と約束を明らかにすることです。

そしてそれが新しい体制であり、新しい機能であり、新しい理解、新しい態度です。そしてそこから、新しい社会、新しい身の振り方が現れます。これは、嘘や裏取引ではなく、根本的な真実に基づきます。そのための時期は、既に訪れて過ぎ去りました。そのため、その通り、数多くの真実が最前線に現れることになるでしょう。そうでなければ人類は、嘘や汚れや劇と考える物事の中でもがき、結束と社会という事実通り価値あるものを通り過ぎる可能性があります。その通り、皆さんの星の仲間達と一緒に。

そして今後オバマがこの中で、あなたが金融の必要手段と制度上のお金として考えるものに関する新たな方法論を生み出す中で、それがひとつの重要な役割を果たすようになるとあなたが考えることは、正解です。しかし、それはそれ以上です。それは豊かさ、霊の豊かさです。それは希望の豊かさであり、そして結束であり、そして共有です。

その通り、既にあなたはこの展望を持ちます。そしてあなたは、この展望をわたしと長い間共有してきました。そしてわたしは、既にわたしはあなたとそれを共有しているとさえ、伝えることもできます。いいえ大切な友、わたし達は競技をしている訳ではなく、完全に協調した状態です。わたし達は、共同社会の中にいます。わたし達は兄弟らしい同僚性の愛の中にいます。

出る幕はなく、そして今後わたしたちはこのように話すことはないでしょう。そしてわたし達が公開の形でこのように話をすることは極めて稀ですが、しかしそういった特徴の出る幕はありません。それは古い3次元の領域に属し、持ち出され補強されます。

既にかなり沢山過ぎる物事が起っています。新しい物事は定着していて、ガイアはさらに高い次元の現実性の中にあります。そのため、あなたやその光を保有する数多くの人々も同じです。そしてそれは、単純に、今後認められることが無いものです。

そしてそれは、今後わたし達が自由意志を蹂躙することになる、ということではありません。それは、真実のために、正義のために、安定のための集団の自由意志が、最前線に現れている、ということです。そして人類は、自分自身を表現し、また自分達の古い枠組みの消耗も表現しています。古い枠組みは役立たないというより一層巨大な承認があり、そしてその通り、それは正確にあなたの兄弟のバーニー・サンダースが最前線にもたらしたものです。

彼は大統領になるだろうと、あなたは言いますか?それはまだ決定されていません。その戦いはこの先のことであり、継続中のものです。いいえ、それは流血の戦いになるように意図されません。それは、統合の真実の戦いになるように意図されます。そしてわたし達は、充分に関与しています。それでわたしは、あなたに、青とハリオンのわたしの兄弟に手を伸ばします。何故なら、あなたもまたこの安らぎと真実の、完全性のエネルギーと、変化に対する願いを維持しているからです。

これは両方の党派の論証の中で、既に最前線に現れているものです。人間の集団のその部分で、変化に対するひとつの深い憧れがあります。わたしの兄弟、それはひとつの出発点であり、目的地ではありません。そしてわたしは、劇と困難な結末を指していません。わたしは、新しい始まりを指しています。新しい希望、新鮮な眼差し、新しい取り組み方です。

そのため、すべてが神聖なる展開の中にあります。母なる地球は彼女の計画を持ちます。そしてすべてが所定の位置にあります。わたしがいつもそうしてきたように、わたしはあなたを頼りにしています。

EBSS:ええあなたに感謝します。嗚呼、もう2つほど。あなたがわたしに呼び掛けてきた時、何故わたしは、あなたはリンダがこのメッセージを彼女のウェブサイト上で世の中に出して、スティーブにそれをガイアの黄金時代のウェブサイト上に掲載させるように送信しておくことを望んでいると、考えたのでしょうか?

ミカエル:それが正しいからです。

EBSS:分かりました。

ミカエル:それはいつもあなたの選択です。

EBSS:そして今後わたしはその地球に根差した星の魂になるでしょう。

ミカエル:そしてわたしはあなたに感謝するでしょう。
[以下省略]


Footnotes

(1) A telepathic message I received on the afternoon of June 8, 2016 from Michael:.
FacebookTwitterGoogle+Email

http://sananda.website/archangel-michael-via-linda-dillon-june-10th/

by 森のくま (2016-06-26 16:25) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

皆さんの魂の神聖なる統合との一致
Your Soul’s Alignment with Divine Union
June 18, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Via Shanta Gabriel



親愛なる皆さん、
Dear Ones,

統一意識のための数々の符号が、かつてないほど巨大な規模で、地球上で目覚め続けています。訪れている至点の満月の間、皆さんの魂の最も高い運命との一致が、皆さんの目覚めを待ち受けます。

光のひとつの集まりが生じる時はいつも、地球に天界をもたらそうとして創り出される神聖なる入り口を通り抜けるために、大天使達を利用することができます。自分達の魂と強烈に一致した状態になることを求めるすべての人々が、神聖なる統合が存在する状況をもたらす光の周波数を経験することができます。

今回の6月20日の至点と満月の活性化が、新しい目覚めの季節を促進し、そして地球上のすべての魂の内部で統一意識が目覚めるためのひとつの強化の波動を創り出します。

皆さんは、どのような才能を惑星に持ち込んで共有していますか?既に皆さんの魂が地球上に定着させることを約束している神聖なる表現とは、何でしょうか?皆さんは、皆さんのさらに高い自己からのこの提示を受け取るために、詳細を認識する必要はありません。

神聖なる統合は、ただ単に今回の至点の満月の活性化の間に導入され続けている数々の贈り物のひとつというだけです。太陽はその年の最も南中高度が高い位置にあり、月もまたその満月の状態になっていて、男性と女性のエネルギーが同じ最大出力の状態にあり、神聖なる統合が明らかになることを許します。

地球上に神聖なる愛と統合を定着させることに全力を注いできたすべての人々にとって、6月20日にひとつの光の入り口が開いて、皆さんが今回の生涯で持ち込んだ魂の天稟を地球上に定着させます。これから皆さんは、ひとつの新しい方法で、それを受け取る機会を与えられることになるでしょう。皆さんの人間の姿を通してこうした天稟を根付かせることは、まさに今皆さんに提供されている権限の強化です。

2014年6月21日の夏至の時に、皆さんの魂の天稟が皆さんの人生に呼び出されましたが、しかしそれが統合されるためには2015年すべてが必要でした。今、この強力な至点の満月を受けて、皆さんは、皆さんの物質的な身体を通して、皆さんの魂の天稟を定着させることができます。それで皆さんは、今回の生涯の中で皆さんの魂の運命を実現させることができます。

大天使達は、全ての人類の内部で既に統一意識の光が目覚める支援をすることを、既に確約しています。皆さんの魂の天稟を受け取ることを求めて、皆さんの人間の姿を通してそれを意識的に定着させてください。これを行ってください。それで皆さんは、必ず受け取ることになるでしょう。

皆さんの魂の最も高い叡智との一致が皆さんと言う存在の内部で機能するように勧められる時はいつも、皆さんの意識に新しい数々の現実性が提示されています。この5次元の周波数の中の新しい人生は、皆さんの魂の叡智と深く育成的な地球の叡智との結び付きとの強力な連携を含みます。

皆さん自身が大天使達に維持されるようにしてください。そして至点の間に皆さんがどちらの半球にいるかどうかにかかわらず、こうした数々の光の教えの内部の力が皆さんと一緒に存在することを、認識してください。地上の新しい人生の創造の中のこの幸先の良い瞬間と伴に、北半球にいる人々はかつて受け取っていない程の大いなる光を定着させています。それと同じように、南半球の人々は、すべての人類のための新しい光に目覚めています。

大天使達はその過程の支援を続けています。それで皆さんは、6月20日の間に皆さんの身体の内部に神聖なる統合を定着させて、天界を地上に運ぶことができます。今後皆さんを支援する前例を見ない調整の入り口が現れることになるでしょう。それで皆さんは、皆さんの魂の天稟の中で表現される神聖なる属性を定着させることができます。

感受性と目覚めの規模が飛躍的に波及することができるように、皆さんが参加して、他の人々と祝うことが大切です。もしも皆さんが物理的に他の人々と一緒にいることができないなら、至点の強化によって活性化されている地球のあらゆる場所の光のウェブに参加しようとするひとつの意図が、皆さんが結び付く支援をすることになるでしょう。大天使からのこうした途方もない贈り物が、今後この貴重な時期の間に地上のすべての人類のためにひとつの愛の迸りをもたらすことになるでしょう。

皆さんが切に願う通りの神聖なる証明になることができるように、皆さんの魂を招いて、皆さんの才能を今回の生涯にもたらしてください。今後皆さんが今地球上でこうした才能を明らかにすることを許すその調整を皆さんが創り出すために、途方もない支援があります。皆さんは、この過程の中でひとりではありません。

皆さんがこの至点の入り口を通り過ぎる時、皆さんは祝福され、支援されていることを、認識してください。その通路の両側に、大天使達がいると思い描いてください。皆さんが皆さんという存在の深みの内部の魂の調整に意識を集中する時に信頼して歩き、この歴史の中の強化された時期に皆さんの物質的な身体の内部の統一意識の活性化を、受け入れてください。

すべては事実通り順調であることを、忘れないでください。そしてその通りに。


“Archangel Gabriel: Your Soul’s Alignment with Divine Union,” Channeled by Shanta Gabriel, June 17, 2016, at http://thegabrielmessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-june-17th/

by 森のくま (2016-06-26 16:26) 

森のくま

サナト・クマラ
Sanat Kumara

2016年6月17日金曜日
Friday, June 17th, 2016
Posted on June 18, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナト・クマラ。わたしは人々と話をしようとして、今日現れています。わたしは、人々に伝える賢明な少しばかりの言葉を手にしています。地球は今、地球がその比較的低い次元性の中で受け取ってきたすべての課題と伴に、地球の神聖なる起源へ帰るその道を見付け出すというその約束を果たしているところです。皆さんはすべてひとつであり、そのため皆さんは、この叡智をガイアと共有します。皆さんが今さらに高い次元へと持ち込んでいる数多くの叡智の時代があります。皆さんは、ひとつの物質的な在り方の中で、皆さんの霊性を訓練してきました。そして今皆さんは、物質的な天使になる皆さんの道の上にいます。これはこうした大規模で起っているため、それは大きな比率を持ったひとつの突破口であり、惑星全体にとって重要なことです。その利益は、皆さんの前進運動全体の中のここで、大団円を迎えます。あらゆる物事が観察され、注意深く記録されています。

数多くの存在達が、皆さんにひとつの救いの手を伸ばすことを望みます。数多くの異なる専門分野を持つ、数多くの異なる惑星系を起源とする存在達がいます。あらゆる存在達が、その時が正しい時、自分達の具体的な知識を皆さんに提供する準備が整っています。皆さんの望みはわたし達の法であり、そして皆さんは皆さんが望むあらゆる物事を手にすることができます。望むことを怖れないでください。わたし達は、皆さんの望みを叶える援助をすることが大好きです。ひとつの考えは皆さんが言葉で書き出すことと同じくらい強力であることを、皆さんは認識しています。皆さんの考えに注意してください。もしもひとつの悪い考えが現れるなら、できるだけ早くそれを変えようとしてください。皆さんが行い、考え、そして口にするあらゆる物事が大切であり、今それを注目してください。わたしが言いたいことは、人が自分の考えに注目して、それを変える機会を持ち、このようにして古い数々のパターンを変えて、自分のひとつの発達の中で向上することは、好ましいはずだ、ということです。これを手にすると、エネルギーの第三の波は役立つものになることができます。この波動は、数多くの人々が目覚めて、自分達の発達の中で向上するために役立つことができます。

それは、数多くの霊的指導者達や預言者が語ってきたように、その時は今であり、今は皆さんが皆さんの人生の最も幸せな旅に向かう皆さんの道の上にいる時である、ということです。ひとりの物質的な天使になる機会を持つためにすべての皆さんが経験して耐えてきたため、ひとつの大勝利の旅です。皆さんは、皆さんだけではなく、ひとつの世界全体を皆さんと一緒に連れて行きます。それはひとつの壮大な夢であり、それが今、達成されているところです。それは、皆さんがこの宇宙の中で数多くの存在達と共有する、ひとつの夢です。親愛なる子供達、皆さんは今、皆さんの大切さを理解していますか?それは、皆さんが成就している皆さんの夢だけではありません。現時点の地球とその対処の中でこれほど沢山の恩恵があるのは、これがその理由です。あらゆる存在達が、自分達にできる最善のやり方で援助することを望みます。皆さんが同じ夢を共有するように。

数多くの惑星や惑星系が、自分達の勇敢な男性や女性をここに送り込んできました。彼らは、今の地球の次元上昇にしっくりと会うことができる、異なる種類の知識を持ちます。地上の親愛なる子供達、皆さんは、気が付くと多様性を持つ状態になっています。至る所から現れる異なる経験と知識の多様性です。あらゆる物事が、皆さんとガイアにとって最高のものです。ひとつの集団の単位として、皆さんの最良のものです。何故なら、今回皆さんは次元上昇をするのは、ひとつの集団として行うからです。それは、次元上昇を少し異なり、やや困難なものにします。既に皆さんは、持久力と忍耐の証拠を明らかにしています。わたし達は、これにとても感謝し、誇りに思っています。

親愛なる地上の子供達、その光が今、皆さんを包み込み、皆さんが一歩ずつ前進する支援をします。皆さんの考えに注目して、皆さんの魂に次の一歩を尋ねてください。それであらゆる物事は皆さんにとって最善の結果をもたらすことになるでしょう。すべての霊的指導者達とわたしは、皆さんの道筋の上で皆さんに追随します。そしてもしも皆さんがわたし達からの導きを受け取りたいなら、わたし達は喜んで手を差し出します。それを求めてください。それでわたし達は、皆さんがそれを最も良く受け取ることができるようなやり方で、喜んでひとつの答えを送ることになるでしょう。皆さんのこころに重くのしかかるものについて尋ねることを、怖れないでください。わたし達にとって、小さ過ぎるまたは大き過ぎることなど何ひとつありません。すべての質問が歓迎されます。わたし達は、わたし達が役立つことができるすべてのために、こころから幸せです。わたし達は、皆さんの配慮によって名誉を感じます。わたし達は、皆さんと触れ合うことをこころから望んでいます。

わたし達は、皆さんが皆さんの凝視を上に向けると直ぐに、愛と光を送ります。そのため、できるだけ早く見上げてください。

わたしは全ての皆さんに、愛と光を送ります。

サナト・クマラ
Sanat Kumara


Translator from Swedish to English: Per Staffan
Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/sanat-kumara-via-ann-dahlberg-june-17th/

by 森のくま (2016-06-26 17:36) 

森のくま

主メタトロンン
Lord Metatron

主メタトロンがサンジェルマンと伴に、シャスタ山の地域にさらに根付いているこうしたエネルギーに関する特別な発表で2016年6月のための満月の至点の調整に関する掘り下げた議論を共有する。
Lord Metatron with Lord Saint Germain share an in-depth discussion of the Solstice-Full Moon Alignment for June 2016 with a special announcement of these energies becoming more grounded into the Mt. Shasta area.
June 19th 2016

クリスティーヌ・メレレジー・ハイデン経由
Via Christine Meleriessee Hayden



ひとりひとりの皆さんに挨拶と愛を送ります。
Greetings and Love to each of you,

わたしは主メタトロン、そしてこの瞬間の中で主サンジェルマンと連絡を取っています。わたし達は、この瞬間にテロスの指令部の内部に立っています。わたし達は、今後2016年6月20日に至点の満月のエネルギーのために起っているエネルギーの交換について、皆さんと会話を持ちたいと思ってきました。

わたし達は、皆さんと話をすることを望んでいる幾つかのとても大切な情報を手にしています。わたし達は、わたしがメタロン的な光の周波数の内部の聖なる幾何学を通して地球に入り込む光の違反を指摘する時に、このようにして協力しています。わたしは、この至点が他の至点と異なる様子を説明して、ひとりひとりの皆さんが現時点で地球上に存在している皆さんの役割を理解する支援をしようとしています。

神の7つの光線の主要な主導者である主サンジェルマンは、そういった光の光彩を代表するすべての主導者、エロヒム、そして大天使の霊的な位階を象徴します。彼はそれぞれの皆さんが皆さんの意識の内部でこうしたエネルギーを組み込む支援をするために高位の霊的指導者の意識状態から話しますが、しかし今後皆さんが経験するこの光の移行について伝えたい非常に大切な発表を手にしています。わたし達は、このように集まっているわたし達のエネルギーについて、かなり興奮しています。

わたしは主メタトロンとして、何よりもまず、この情報を読む時間を取ってくれたことに対して皆さんに感謝しますが、しかしその内容からエネルギーを吸収する時に、どうか、皆さんのさらに高い自己の内部で幾つかの深い呼吸と結び付いてください。わたしは、今後起り続ける数々の変化が皆さんを不安定な状態にすることのないようにして皆さんが皆さんの意識に受け入れることができるように、皆さんにメタトロン的な光の周波数を運びます。わたしは、ひとりひとりの皆さんができるだけ沢山の光の周波数を充分に組み入れることができることを望みますが、しかしそれと同時に、この出来事を通して皆さんのこころの安定がその決定要因になることを認めます。

最初に、皆さんの内部と地球上で起ってきた今年の加速された局面を皆さんと共有することから始めたいと思います。最初わたし達は、人類が今回の至点の経験のための光の情報を受け入れることができるかどうか、かなり迷っていました。わたし達は、ここ数ヶ月のウェサクのエネルギーを通して、目覚めた魂達はわたし達が予期した以上に自分自身について自覚していることは既に気付いています。わたし達は、今年はそれぞれの皆さんにとってひとつの挑戦になっていて、しかも皆さんの物質的な在り方は別の次元の経験に入り込んでいることを認識しています。この理由のため、今回の満月のエネルギー調整を伴う6月の間の至点は、惑星のエネルギー交換のひとつの画期的な出来事として、特に重要になるでしょう。

至点はいつも、協力に向かっている女性と男性の神聖なるエネルギーを、それぞれに対してその本質を受け取るために出会っている現時点の天と地を、象徴します。わたし達は、さらに高い数々のエネルギーに目覚めている個人達を通して、人類が自分達の内部でこうした幾つかの要素を自覚し、そして自分達がその内部で持つその潜在能力も自覚し始めていることに気付いています。またわたし達は、こうした個人達の内部でひとつの瞬間的な波動があり、一部の人々がひとつのやり方を信じ別の人々が別のやり方を信じることにも気付いています。わたし達は、4次元のエネルギーの中で事実通りそうであるように、惑星内部に二元性があることを、認識しています。それは間違いなく、自分達の在り方の中で自分達の場所を見付け出そうとしてお互いに議論している指導者達や庶民と伴に、世界中の人々の中で明らかにされています。

去年の至点の間、この地球上のあらゆる魂の太陽の天使達は、活性化されて、自分達の睡眠状態、瞑想を通して、そして願わくは目覚めた状態の中で、それぞれの個人と連携しました。太陽の天使は、身体系全体がその側面を完全に受け入れることができるまで、それぞれの個人のさらに高い自己の象徴です(通常、熟達性の道筋の第4の始動の終了)。わたし達は、たとえその個人が自分達の意識の中でまだ起っていることに目覚めていなかったとしても、様々なやり方で変わり始めている人々に気付きました。それは事実通り、地球の次元領域のエネルギーに効果を発揮しました。

それで2016年現在、ガイアは、物質的な姿の中の太陽の天使に自分達のエネルギーを充分に開く機会を与えられているそれぞれの個人と伴に、その始動の新たなひとつの局面に移りました。わたし達は、以前は目覚めていなかったこれほど多くの個人達が目覚めていることに気付きました。それに注目して確認することは、奇跡的なことです。

しかしそれにもかかわらず、依然としてさらに多くの物事が起ることが必要でした。まさに、自分達の目と耳を別の次元の世界に開いたひとりの個人が、そのエネルギーを操作する方法を認識しなかったことを意味することはなかったからです。わたし達は、これが非常に正しいことに気付きました。そのため、穏やかでしかしそれでも強力なひとつの運動が起ることが必要でした。

ウェサクのエネルギーは、それぞれの新規参入者や、その道筋の上で自分達の自立や自分達が変わる必要がある姿についてさらに多くのことをまだ充分に考え始めていなかった人々にとってさえ、信じ難いほど強力でした。わたし達は、数多くの人々がこの過程を理解せず、一部の人々は自分達の自己の不確実性に逆戻りしてしまっていることに、まさに気付きました。

至点がさらに近付くにつれて、わたし達は、目覚めて皆さん自身の挑戦と達成に気付いている数多くの皆さんを確認しました。皆さんは、起っている現在のエネルギーの交換によってかなり強く影響されていました。人々は、その身体的な難題を受け入れる準備が整っていませんでした。何故なら、依然として精神的身体と情緒的な身体は起り続けていたその過程の残りに追い付いていなかったからです。

わたし達は、数多くの皆さんが現在の満月を伴う夏至の交換を操作できないかもしれないことを憂慮していましたが、しかしわたし達がこうしたエネルギーを定着させる方法を個人達に教える方法のさらに大きな比率に到達するにつれて、わたし達は、今はこうしたエネルギーが生じる時だと、感じ始めました。時に、霊の位階の中のわたし達は、それぞれの皆さんに関して非常に保護的になっていました。その過程の中で人類を支援することに関して、その高まるエネルギーは寄せ付けない状態のままになってきました。

既にわたし達は、次の段階に進む準備が整っている数多くの皆さん、最初の波動の内部にいる皆さんがいることに気付いています。こうした個人達は既に非常に長い間これに取り組んでいて、そして数多くの魂達がその高まる挑戦のせいで惑星から離れました。その人々は、継続的な波動が惑星に入り込むための基礎を作ることができた人々です。

後から現れた他の魂達は、最初の水準に追い付いているところであり、そしてその時、先例に従っている他の幾つかの水準が存在してきました。しかし、こうした個人達の内部では、例えそれがまるで皆さんが長い間これを行なってきたように見えるとしても、他の人々を援助することに関して、最初の波動の者達はこの過程を通して自分達の立場を守ることが必要になります。それ以降の波動の者達は、最初の波動の者達は事実通り他の人々を支援する先駆者達になってきたことを認め、この過程を通してこれほど沢山の物事を学ぶ潜在能力を自覚することが必要になります。

それでこれが、わたしを6月の満月の至点に運びます。

射手座に位置する月に関係する惑星達によって象徴されるこうしたエネルギーは、大いなる拡大を生み出します。それは、男性と女性の神聖なる統合の時です。それは、その惑星の内部に存在するために神聖なる愛と愛を象徴する、非常に変化しやすいひとつのエネルギーです。それはまた、人が調整から外れないようにする、精神的な身体と情緒的な身体の間の安定の時です。それは、今までのように分離した状態ではなく一体となって結び付いている、光の輝きと闇の出現によって象徴されます。

わたし達のすべての懸念は、この時期の間にこうした周波数を維持しようとして前進を続けているそれぞれの皆さんによって、祝福されてきました。今後惑星は、男性と女性の神性を象徴する電磁パルスに満ち溢れることになるでしょう。

これは皆さんにとって何を意味するのでしょうか?

さて、今は、皆さんがかつて経験してきたよりも激しい、大いなる変化の時です。この力の内部で完全に立ち、敢えて地球に根付く能力は、結果として皆さんと連携する皆さんの人生の中の数々の変化をもたらすことになるでしょう。それは、この本質に一致しない元素を発火させることになるでしょう。そのため、今はガイアの内部だけではなくそれぞれの皆さんの内部でも元素が調整された状態になる時であることを、ひとりひとりの皆さんが自覚することが必要になります。

皆さんはこの光の周波数の保有者であるため、電磁パルスが皆さんを通して皆さんの内部に現れて、そして次にガイアに向かうことを皆さんが認めることが不可欠になります。皆さんはこの光の保有者であり、そして皆さんの仕事は、その光を皆さんから送り出すことです。しかしそれにもかかわらず、今後また皆さんは、皆さんの内部で数々の変化の振幅が起ることを感じるようになるでしょう。それは、敢えて存在性の新たな段階に入ることを認め、皆さんの挑戦を受け入れて、その課題を無にしない方法を学ぶ、格好の時期です。その挑戦は、皆さんの生き通しの自己からさらに大いなる善にとってより多くのより良い状態になることを皆さんに教えています。

それでわたしはここにいて、皆さんが太陽と月を通して皆さんが皆さん自身の内部のこうしたエネルギーを点火させる支援をします。わたし達はここにいて協力し、そして今後わたしもまた地球の内部のメタトロンの一部の封印を定着させる支援をしているでしょう。こうした封印は、ひとりひとりの皆さんがひとりの光の天使として皆さんの神聖なる契約の現実性に現れて、皆さんの物質的な身体の内部のこの本質を維持することができるようになる支援をすることを目的にしています。

至点を通して、わたし達は以下の封印の内部で働いているでしょう。

  さらに高い本質の統合
  大地に根差す
  男性の本質-認められることに対する願い
  女性の本質-感謝されることに対する願い
  男性と女性の神性の一体としての統合

皆さんの黄金の太陽の天使を受け取る10の封印があるため、これはただその封印の途中というだけですが、しかし熟達性の道筋の上にいる目覚めたそれぞれの魂は、今後こうした封印に取り組んで、その封印がひとつの現実性になることを認めるようになるでしょう。わたし達は、ガイアの内部で電磁エネルギーが導かれ、この地球のそれぞれの有機体に受け入れられるような状況を生み出しています。

こうしたすべてのエネルギーは、皆さんの4つの身体系がこうした周波数を維持するために必要になるさらに高い光の違反を受け入れることに慣れるために、数多くの皆さんにとって非常に強烈になるかもしれません。皆さんは、魂の心理学の研究に取り組んで、皆さんの情緒的な身体と精神的な身体全体を癒すことが不可欠なことを忘れないことが必要になります。これはまさに、男性と女性の神性が地球の内部に充分に移植されることを許す始まりです。

この2016年の至点はひとつの強力な出来事であり、事実通り2012年の中で起ることを期待されながら人類が準備できていなかったものを反映します。わたしは、こうしたエネルギーがガイアの上と内部に、そしてそれぞれの皆さんの内部に生じることを許すためにひとりひとりの皆さんと一緒にいて、より緊密に働くことに、とても興奮しています。

わたしは今、主サンジェルマンにそのエネルギーを任せます。それで彼は、皆さんにさらに刺激的な知らせを伝えることができます。


愛と祝福を、
Blessings and Love,

わたしは、皆さんに奉仕する主メタトロン
I am Lord Metatron at your service.

http://sananda.website/lord-metatron-via-christine-meleriessee-hayden-june-19th/

by 森のくま (2016-06-26 17:37) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

エメラルドの符号と創造性の庭園への復帰
The Emerald Codes and the Return to the Garden of Creativity
JUNE/JULY 2016 : SOLSTICE, PLANETARY NEW YEAR AND THE LION’S GATE
June 20, 2016

セリア・フェン経由
Through Celia Fenn



最愛なる光の仲間達、皆さんはもう一度、その強力な宇宙エネルギーの波動と伴に、年の中盤に近付いています。まず6月20日の至点があり、それが皆さんの創造の螺旋の中でひとつの“転機”を際立たせます。地球はその最も遠い地点の“外側”に達し、この時地球はまるで立ち止まったように休止して、次に太陽の周りの別の創造的な螺旋に転じます。北半球の中で、これは夏至になり、年の中で最も長い日中と最も短い夜が特徴になるでしょう。南半球の中では冬至になり、年の最も短い日中と最も長い夜が特徴になるでしょう。

このエネルギーの移行は、今後皆さんの個人的な次の局面と惑星の進化を決定する一連の強力な出来事を始動させます。7月26日、流入する変革をもたらすエネルギー波動が8月8日の獅子座の門の壮大な宇宙の波動に先行する時に、皆さんは惑星の新年に入ることになるでしょう。この時点で、訪れる年の新しい光の符号の雛型が、地球の結晶構造の新しい地球のグリッドへと統合されます。

親愛なる皆さん、この時点で、銀河の中心を起源とする強力なダイヤモンドの光の波動が存在することになるでしょう。またその時、皆さんは、神聖なる女性と男性のエネルギーを安定させる、赤紫と青緑の負荷理の符号の強力な伝達を受け取っているでしょう。そして最終的に、燦然と輝くエメラルド(鮮緑色)の符号が宇宙の中心から伝達されて、皆さんが物質的な領域の内部で創り出し共同創造するひとつの生物学的な世界の上で、皆さんの祝福された生命の天稟を充分に統合し、経験することを許すことになるでしょう。


エメラルドの符号と魂と自然との再結合:魔法と官能性の舞踏
The Emerald Codes and Re-Connecting with Soul and Nature: The Dance of Magic and Sensuality

最愛なる皆さん、そのダイヤモンドの光とダイヤモンドの符号の目的は、皆さんが皆さんの銀河の自己と再結合し、皆さんの銀河の中の起源と皆さんの星の国々との結び付きを理解する支援をすることです。エメラルドの符号の目的は、皆さんが、地球と、皆さんの物質的な存在と、そして物質的な姿をしたひとりの光の存在としての皆さんの遺産と力と再結合する支援をすることです。

わたし達は、皆さんが、皆さんの光の身体と物質的な身体に入って愛と調和と創造性のひとつの楽園の庭園の中の皆さんの生きている深い細胞の記憶を目覚めさせているその光り輝くエメラルド・グリーンの光の符号を感じることを求めます。この官能的な歓びと楽しみという惑星の庭園の中で自然と調和して生きることは、いつも人の生命のための計画だったものです。

皆さんは、では何故それは今日ではないのか、何故わたし達はこの発想からこれほど遠くにいるのか、と尋ねるかもしれません。皆さんが皆さんの周りを眺める時、皆さんは、混沌、暴力、そして不幸せを確認し、それは最初の計画とはほど遠く見えます。最愛なる皆さん、比較的低次の二元性と密度の探索に向けて、皆さんが人類として皆さんの集団的な進化を決断したひとつの時期が訪れました。これは、物質的な姿の中で“善と悪”の性質のひとつの経験を含みました。聖書の物語の中で“転落”として描写されているこの集団意識の中の“試み”は、まさに今完了を迎えようとしています。そして皆さんは、光の仲間として、“故郷”の庭園に、そして二元性の限界を越えたさらに高い意識に戻る準備が整っています。

これは、次元上昇と呼ばれる過程によって達成されます。この過程の最初の局面は、ダイヤモンドの光の身体を活性化することでした。それは“転落”の時に切断されました。この再結合は、ダイヤモンドの光の符号の働きです。その最初の局面は、物質的な身体と光の身体の再配線と、比較的低い周波数と二元性への転落の結果だった皆さんの内面の神性と自然からの分離の癒しです。

皆さんが意識を高めるにつれて、皆さんは統一意識の状態と“一体性”に戻り、それが、皆さんが5次元の新しい地球にいることを許します。しかし、その過程を完了するためには、またエメラルドの光の符号が皆さんのこころと魂を新しい地球上で魔法と豊かさを創り出す神聖なる光へと広げる自分達の仕事をすることを、皆さんが認めることが必要になります。

皆さんがより密度の高い3次元の数々の次元の中で生きて二元性を探索し始めた時、皆さんは、精神と自我や、直線的な思考と論理という左脳の能力と連携することがさらに役立つことに気付きました。時間と共に、その直観的な叡智を備えたこの右脳の“迂回路”と、その古代の叡智を備えたこころが、皆さんに役立つひとつの存在方法になりました。皆さんは事実通り“切り離され”、皆さんの物質的な身体は時間と共に再配線が施され、こうした新しい経験とこうした新しいエネルギーに適応できるようになりました。結果として、その魂は上方に移行し、“魂の星のチャクラ”として認識されるエネルギーの中心にある物質的な身体の上に定着しました。その魂は依然としてその身体を導くことができましたが、しかしひとつの“距離”から、魂はただ瞑想と祈りによって橋渡しされるだけでした。そのチャクラは、左脳の精神と太陽神経叢が支配的な新しいエネルギーの通路を創り出ましたが、右脳とこころは大部分が無視されました。この身体と脳または精神の“配線”が、皆さんが現在確認する類の破壊的で怖れに溢れた社会を作り出してきました。皆さんは、その数々の問題を解決できないか脱出する術を確認できないひとつの文化を持ちます。何故なら、それはこころ、魂、そして創造的な本質と、一緒に機能することができないからです。

それで最愛なる皆さん、最初にキリスト意識によって導かれた次元上昇の過程が、愛と一体性のエネルギーを経験し始めて右脳と神聖なる女性の直感的な叡智と再び結び付く準備が整っていた人々のこころを開きました。ダイヤモンドの符号がこの後に続き、それが光の身体を再び結び付け、魂が降下してこころに定着することを許しました。それが新しい地球の存在の中心になりました。

最愛なる皆さん、今、エメラルドの符号が、皆さんがその過程を完了することを許しています。皆さんの創造性を通して地上で表現することができる新しく安定した魔法の創造的なエネルギーの流れを創り出しながら、こころと魂を地球と再び結び付け、右脳と左脳を通して王冠のチャクラからの神聖なる創造的なエネルギーの流れを均等に再配線することです。皆さんがこの“再配線”の過程を許す時、皆さんは、皆さんの魂の創造的な舞踏と、そしてまた魔法と共時性と再び結び付くことになるでしょう。それは、皆さんの魂が地上の神聖なる光を創り出して自然と一緒に踊る時に起ります。

皆さんの魂が5次元の意識と一体性の状態で安定した流れと創造性の状態から地球の在り方を経験する時、皆さんは、もう一度官能的で創造的な歓び感じることになるでしょう。


皆さんのダイヤモンドとエメラルドのこころと皆さんの創造的な本質
Your Diamond/Emerald Heart and your Creative Essence

最愛なる皆さん、そのためこの次元上昇と変容の過程の最後の局面の中で、皆さんは皆さんのダイヤモンドとエメラルドのこころの光を充分に活性化して、皆さんのありのままの姿の本質に戻るように要請されます。自己と魂の内面の調和の中で生きている創造的で安定したひとりの存在です。

今は、実際に右脳と左脳の安定を活性化し始める時です。皆さんの創造的な能力と再び結び付いて美と高調波の創造の高い周波数で皆さん自身を包み囲むことによって、“分離”を癒してください。

皆さんが皆さんの聖なるこころを活性かして、それがダイヤモンド、エメラルド、赤紫、そして青緑の4つの局面のエネルギーの内部で神聖なる光の流れの一部になることを許す時、その結果右脳が活性化して、官能性、遊び心、そして魔法の創造を通して魂が魂自体を表現し始めることになるでしょう。

最愛なる皆さん、皆さんが皆さんという存在の中の神聖なるエネルギーのこの安定した流れを許す時、皆さんは、気が付くと異なる周波数と同調し、異なる速度と律動で生きているでしょう!皆さんは、静けさ、安らぎ、皆さんの人生の中のさらに高い目的への集中力を感じ、そして誕生している新しい地球の中の皆さんの魂の仕事を達成していると感じるようになるでしょう。

それでわたし達は、皆さんがこうした強力なエネルギー波動を楽しんで、その波動が皆さんのこころのエネルギーと同時に皆さんの創造的で直観的な自己を活性化することを認めることを求めます。今は、創造性の庭園に戻る時です!


http://sananda.website/archangel-michael-via-celia-fenn-june-20th/

by 森のくま (2016-06-26 17:37) 

森のくま

評議会
The Council

立ち上がれ!
Rise up!
June 23, 2016

Rise up! – The Council



嗚呼!皆さんは、皆さんの言葉がどれほどとても強力なものになり得かを理解しますか?わたし達は暴動について話している訳ではありません。わたし達は、皆さんの意識状態の決起について話をしています。そしてわたし達が取り上げたい実際の話題は、皆さんが現時点で気が付くとその中にいる、その騒乱です。

わたし達はこれを皆さんが言うようなひとつの陰鬱なものにしたくないため、ここで一覧を作ることはありません。わたし達は、皆さんが事実通り不穏だと感じる数多くの物事が皆さんの周りで起っているという事実について、伝えたいと思います。そしてわたし達は、かなり数多くの皆さんがその‘何故’の頻発を抱え込んでいることを、認識しています。これまたは、それが起る理由に関する数多くの議論がある状況かもしれません。そして実際に、その手の議論が毎日起ります。皆さんの報道媒体は、皆さんに他のどのようなこともほとんど考えさせません。しかしその手の議論は、わたし達が皆さんに検討して貰いたい根底に横たわる原因に到達しません。

わたし達は、皆さんにこれを一連の別々の出来事としてではなく、出来事のひとつの集積として見て貰いたいと思います。そしてわたし達は、皆さんが皆さん自身を彼らまたは彼らの対象としてではなく、わたし達として考えることを望みます。‘彼らは何を行なっていてそして何故’ではなく、‘わたし達が行っていることは何で、そして何故’、を考えてください。何故なら、皆さんがそうすることができる時、皆さんは完全に新たな視点を獲得することになるからです。

数多くの意識水準があります。数々の個人がいます。数々の家族や集団があります。都市は意識を持ち、数々の州も、数々の国も、数々の大陸も、数々の種も、そして数々の世界も同じです。そしてその一覧は続きます。この惑星上で、実際に皆さんの銀河のこの部門全体で、こうしたすべてを含むひとつの大いなる変化が起っています。そしてそれが、わたし達が探求したい背景です。

既に皆さんは、立ち上がる決断を下しています。皆さんは、皆さんがここ何千年もの間経験してきた意識状態よりもさらに高い意識状態に到達したいと思います。皆さんにとって良いことです。しかし、皆さんの意識がそれと一緒に運んでいる沢山の物事、皆さんが認識していると皆さんが考える沢山の物事、そして皆さんが本当だと確信する沢山の物事は、そういったさらに高い数々の水準の中で存在することはできません。

これは、ほとんどの皆さんにとって新しいことではありません。この会話を理解するために皆さんが理解しなければならないことは、もしも皆さんがまだその存在を認めていないとすれば、今後皆さんはその荷物を海に投げ捨てることはない、ということです。そしてわたし達は、‘彼らが行っていることに目を向けよ’と言っている訳ではありません。わたし達は、‘わたし達が行っていることに目を向けよ’と伝えています。一度それが‘わたし達が行っていることに目を向けよ’になってしまえば、今後それは瞬時に変わることになるでしょう。皆さんの意識の中でひとつの回避できない決起が起ることになるでしょう。何故?その理由は、皆さんは皆さんのこころの中で、皆さんはそうではないと認識しているからです。もしも‘彼ら’がそれを行うなら、皆さんは既にそれを切り離しています。そして皆さんは、‘彼ら’を変えることはできません。

わたし達は、思いやり、共感、愛に対する数々の極めて重大な変化を確認しています。その通り、一部の人々はまだこれを選択しません。しかし圧倒的大多数の人々が確認しています。そしてそれが、皆さんを変え続けています。

また、皆さんの現在の観点から、皆さんは集団の注意を特定の物事に向けることによってひとりの個人がひとつの約束を果たすかどうかを確認できないことを、どうか忘れないでください。非難するよりも、彼らが果たすべき約束を持つことを想定する方が良好です。わたし達は、最初はこれが難しいことは認識しています。しかし、わたし達が以前伝えたように、皆さんは行為者と行為を切り離す方法を学ぶことが必要になります。どのような行為も大目に見る必要はありません。

そして、おそらく皆さんは、最後にひとつだけ考えたいと思うかもしれません。上記のすべては、皆さんが大いなる急速な進歩を遂げていることを意味します。その証拠は依然として浮上し始めたばかりですが、しかしそれはそこにあり、そして今後直ぐに間違いないものになるでしょう。そしてそうした証拠を確認する歓びは、皆さんの前進をさらに急速に促進させることになるでしょう。

こうした言葉が皆さんのために皆さん自身の中で確かめる沢山の物事を皆さんが確認できますように。そして、わたし達は決して皆さんから離れていないことを、認識してください。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/23/rise-up-the-council/

by 森のくま (2016-06-26 17:37) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

皆さんのありのままの本当の姿の真実を確認する
“See the Truth of Who You Really Are!”
Ashtar On The Road Teleconference
June 14, 2016

スーザン・リランド経由
Via Susan Leland



わたしは大天使ミカエル、そして既に皆さんは、まさにその証拠*を聞いています。この集いの中で、わたし達は水瓶座の時代を黄金時代と呼んでいますが、しかしそれは、同じひとつの時代です。そしてその真実は存在し、既に黎明を迎えています。既にそれは始まっています。それは、皆さんの太陽系、銀河、そしてその通り、宇宙の至る所で、さらに高い次元性のすべての水準の中でさえ、認識されています。

そして皆さんがこの集まりの中で、そしてこの集まりの前に立っているこうした使者達**から聞いた内容は、そして皆さんがこれから聞くことになる内容は、その真実の立証です!これが惑星地球の目的地である理由は、それがその運命になっているからです。今は、この運命が達成される時であり、それが真実です!そして皆さんはすべて、それを認識しています。皆さんはすべて、惑星がめざしている場所を認識しています。皆さんはすべて、黄金時代と、ありとあらゆる皆さんが今ここで創り出してそれを生み出しそれを愛するその驚くべき数々の奇跡のすべてについて、認識しています。

それでわたしは、わたしが皆さんと一緒に経験するこの驚くべき時期の間、それについて詳しく説明することはないでしょう。わたしはその代わりに、皆さんを皆さん自身の内面に連れ出して、内面の真実を検討することを選びます。わたしは今、遥々皆さんを、皆さんの美しいこころを確認します!わたしは、わたしと同じように神聖な皆さんに、そしてただ光と愛、愛が表現しまたは創り出すすべての物事だけがあるその領域の中のこのすべての集いに、挨拶を送ります。そしてわたしは、大幅に幻影的な皆さんの3次元の中でさえ、この真実を確認します。しかしもしも皆さんがこれから内面に目を向けるなら、ありとあらゆる皆さんの中で鮮やかに輝いているその真実を確認してください!

そしてここで、どうか、わたしからのエクスカリバーを受け止めて、それを振ってください。皆さん自身でそれを振ってください。皆さんの物質的な年齢は問題ではありません。皆さんが強壮や健康と呼ぶものに関して今の皆さんはどうなのか、あるいは皆さんが皆さんの物質的な自己の内部で幾つかの不調和または病気を経験してきたかどうかは、問題ではありません。宇宙が皆さんを理解するように、皆さん自身を理解してください。皆さんが存在するさらに高い数々の水準の中の皆さんの事実通りの姿として、皆さん自身を理解してください。皆さんが今までいつも居て、これからもいつも居る場所です。何故なら、皆さんの光皆さんの愛の光は永遠だからです!!! 結び付いてください。もしも皆さんが願うなら、エクスカリバーに皆さんを援助させてください。あるいは、皆さんの指導霊の誰かに呼び掛けてください。皆さんのさらに高い自己が結び付いて一緒になるように呼び掛けてください。それで皆さんは、皆さんのありのままの本当の姿の真実を確認することができます。ここで始めてください!

皆さんは、さらに数多くの物事を聞くことになるでしょう。数々の出来事の真実、今世界の中で起っている本当の出来事です。わたしは、その通り、依然として怖れを植え付ける目的のために支配され実行されている暗黒の作戦行動が起っていると伝えることの他に、それについて論評してわたしの焦点から脱線することはないでしょう。そしてわたしは皆さんに伝えますが、オールランドに参加したすべての人々は、その人達がここにいて、そして皆さんが既にこうしたさらに高い水準の中で参加しているように、愛、思いやり、許し、そして感謝で挨拶され、思い出されることになるでしょう。こうした出来事は、まさに今回限りで終りを迎えようとしています!!!

まさにアシュタルが論じていたように***、それをすべて認識している者として自分自身を提示しているそういったペテン師達は、その舞台から取り除かれているところです!そのため、それについて心配しないでください。真実を引き出して、皆さんの自己の内部に目を向けて、皆さんのありのままの本当の姿の真実を確認するために、皆さんができることを行なってください。そこから始めてください。皆さんは誰でしょうか?皆さんのここでの使命と目的な何でしょうか?さて、人々が言うように、それはひとりの光の活動家になることだということを、皆さんは認識しています。それは、思いやりと許しと感謝に溢れたやり方で、歓びに気付き、愛を表現しようとすることだということを、皆さんは認識しています。それは、世界のすべての人々に対するひとりの愛の光の使者になることです。それは、黄金時代を迎え入れようとすることです!

皆さんが皆さん自身を奥まで覗き込む時、皆さんは明るく輝くものを確認しますか?皆さんは依然として一部は人間です。そして皆さんの人間であるその部分は、皆さんが伝統的な姿見または鏡の中で皆さん自身を眺める時に3次元の特質から気付くことができるあらゆる状況によって重荷が取り除かれた、神聖なる残りの皆さんを、認識する価値があります。さらに深く見詰めてください!

もしも皆さんが姿見の前に立つなら、皆さんから輝き出るその光を確認してください。もう一度、エクスカリバーを取り、それを振ってください。それで皆さんは、おそらく皆さん自身のその真実を確認することができます。皆さんの目を閉じて、皆さんの叡智の目を通して見てください。皆さんの指導霊達に、皆さんと一緒に立ち、皆さんのありのままの本当の姿を明らかにするように要請してください。言い換えると、これを皆さんの探求に、皆さんの発見の任務にしてください。わたしの最愛なる仲間達、皆さん自身を発見してください!!!

そして一部の皆さんは、実際に天使達です。皆さんは、皆さんの人間の身体の内部に天使の遺伝子を持ちます。皆さんはそれを認識していますか?皆さんはもうそれに気付いていますか?皆さんの内部で星の種の文明のひとつまたはそれ以上の遺伝子を持つ人々はどうでしょうか?もしかすると皆さんは、金星出身のクマラかもしれず、あるいは、巨大宇宙から離れて地上にいるアルクトゥルスの存在かもしれません。もしかすると皆さんは、ここで新しいひとつの文明を始めるために皆さんが‘遥か昔の遥か遠く’と呼ぶ数々の恒星から訪れているプレアデスの存在かもしれません。もしかすると皆さんは、皆さんのさらに高い次元の存在達の中で、まさに今アシュタル司令部の司令官かもしれません!

誰でも構いません!皆さん自身を認識するようにしてください。そしてわたしが既に伝えておいたように、皆さんは、エクスカリバーが皆さんの識別を支援することを歓迎します。そして皆さんは、それを上回る本当に数多くの方法を持ちます。最愛なる皆さん、皆さんは、皆さん自身の認識が惑星地球のすべての向上にとってこれほど大切なことを、理解します。何故なら、それが、皆さん自身を認識して、その結果お互いを認識して皆さんの人類やそれ以上のすべての兄弟姉妹達の中で輝いているその光を確認するために皆さん自身を強化することによって到達した、ひとつの総意だからです!

母なるガイアのすべての王国が、皆さんのようにその光を保有します。そしてこうした光が協力する時、惑星は向上します!!! それでそれは、皆さん自身を認識することから、皆さんの神聖なる創造者達を認識して受け入れて許すことから始まります。皆さんは、人間の身体の中で、少なくとも皆さんのいわゆる‘目覚めの時期’の中で歩む、熟達者達です!そしてその時でさえ、時に皆さんは、結局は多少制限的で抑制的な皆さんの人間の身体から上昇することを選択します。

しかし皆さんが、その真実と、それぞれの皆さんが皆さんの物質的な自己だけではなく皆さんのエネルギー場全体の内部で維持する愛の光をさらに認めるほど、皆さんは皆さんの進化の中でさらに進歩しています。皆さんは、言うまでもなく次元上層にとって必須の皆さんの身体的特徴と、の転換の変容を、個人的に、そしてまた惑星地球全体が次元上昇するために、実際に強化しています!

ひとりの賢明な熟達者が、2つの言葉を与えました。もしも皆さんがその完璧性を理解するなら、わたしが皆さんにひとつの説明を与えたように、それは最も強力なものになるでしょう。そしてその言葉は、“汝自身を知れ”です。彼は、ひとりの熟達した教師、ひとりの哲学者として認識されています。言うまでもなく、彼の名はソクラテスです。世界は、ソクラテスが教えていた内容に対して全く準備ができていませんでした。そのため人々は、彼を罰しました。これはそれ自体でひとつの古い条件付けです。そしてそれにもかかわらず、わたしは皆さんに、皆さんが認識する内容のために罰せられるというこの怖れは、皆さんが他の誰かと共有することはほとんどなく、本当に人類の進化と惑星地球のすべての物事に対するひとつの巨大な障害物になってきました。

皆さんが皆さん自身を認識する時、皆さんは皆さんが選択するあらゆる現実性に関する神聖なる熟達した創造者達だと皆さんが認識する時、その時皆さんは、こうした不誠実な幻影を越えています!そしてわたしは、不誠実さの具体例をいくつでも挙げ続けることができます。しかしわたし達は、不誠実に意識を集中するためにここにいる訳ではありません。わたし達は、単純に不誠実を許し叡智に感謝するために、そして不誠実を置き去りにするために、ここにいます!それは3次元に属します。最愛なる皆さん、それは惑星が向かっている場所には属しません。それは最も確実に、皆さんに似合いません!

そのため、内面を深く見詰めてください。皆さんのありのままの本当の姿の真実を確認してください!そしてもしも何処かに何らかの小さな暗い陰があるなら、愛の光を利用してください。エクスカリバーを用いてください。菫色の光線を利用してください。誰かからの、またはおそらく皆さんが呼び掛けることを選択する愛の光に属する存在達からの参加を要請して、そして皆さん自身を受け入れてください!皆さんはすべて神々であり女神達です。皆さんはすべて神聖です!!!

それは時に挑戦的で困難なことを、わたしは認識しています。それで、わたしがここにきて皆さんと一緒にいることを求めるのは、これがその理由です。何故なら、これは最も重大なひとつの集まりになるからです。これは、皆さんが好むなら‘頁めくり’です。これは、さらに高い次元の数々の水準へのひとつの移動です。たとえそれが3次元の一部を組み入れて含むとしても、それは依然として、すべての皆さんがお互いに共有することができるさらに多くの愛の光さえ存在するさらに高い数々の水準へと上昇しています。何故なら、皆さんは、まさにわたし達が伝えるように、皆さん自身へとさらに多くの愛の光を取り込んでいるからです!皆さんは、今の皆さんである愛の光を増幅しながら、それを受け取ることにこころを開くことによって、皆さんは今までも今も光の存在達だと信じることによって、たとえ過去の時間または過去の人生の中でそれが多少不鮮明だったとしても、さらに多くの愛の光さえ歓迎しています。皆さんのありのままの本当の姿の真実は、惑星地球と同じようにいつも鮮やかに明らかになってきたことを、わたしは皆さんに保証することができます。何故なら、皆さんは今までここにいて、そして今ここにいるからです!

それでわたし達は皆さんを称え、単なる何らかの言葉を遥かに越えて、わたしが表現できる愛と感謝で皆さんを称えます。皆さんのこころを広げて、わたしとここに集う愛に属するすべての存在達から入ってくるその愛の光を、感じてください。皆さんの神聖なる権利として、皆さんがそれを認識している状態で、そしてみなさんはひとりの個人でありながらその中でわたし達すべてとひとつであることを皆さんが理解する状態で皆さんが定めてきたように、それを受け入れてください!そして、皆さん自身のこころの内部で、皆さん自身のエネルギー場の内部で、皆さん自身の存在の内部で湧き上がっている愛の光を、感じてください!!!

そして、惑星地球とその下と上空のすべての存在達に愛の真実をもたらして、それをすべての宇宙を越えてすべての方向に送り出すという壮大な使命の中で、わたし達は一緒にさらに一歩進んできたことを、認識してください!最愛なる皆さん、わたし達の愛の光の中で、皆さんの一体性に対して、皆さんに感謝します!そしてその通りに。

皆さんの内なる神を拝して!
Namaste!


* Archangel Michael chose The Age of Aquarius for his introductory music:
https://www.youtube.com/watch?v=kjxSCAalsBE
** Recording of this call:
https://www.freeconferencecallhd.com/playback/?n=RYHyA/j4tjf
*** Ashtar’s transcript:
http://www.ashtarontheroad.com/ashtar-where-youre-needed-most.html
http://www.ashtarontheroad.com/aa-michael-see-who-you-really-are.html

Transcription by Marta.
Given through Susan Leland, June 14, 2016. www.AshtarontheRoad.com
© Ashtar On The Road Publications 2004-2016.

http://sananda.website/archangel-michael-via-susan-leland-june-14th/

by 森のくま (2016-06-27 06:02) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年6月24日
Friday, June 24th, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはサナンダ、そして今日、地上のすべての皆さんに挨拶を送ります。数多くの皆さんにとって、今は地上で繁茂する期間です。太陽はさらに強く輝き、空は長い間そうだったものよりもさらに青くなっています。航空機からの排気によって引き起こされた人工的な雲によってそれほど覆い隠されることもありません。既にその排気の力は徹底的に減らされています。それは数多くの同盟によって取り除かれて、既に数多くの操縦者達が立場を変えて、最も適切な物事を理解し、まさに自分達や人類に役立つことを行なっています。既に数多くの人々が、自分達のこころと視野を広げて、その結果自分達が受け取る洞察に従って行動し始めています。

大胆に手放して皆さんのこころに従うことはその代償を必要とするかもしれませんが、しかし皆さんは皆さんのこころの中と皆さん自身の発展において、10倍も報われています。皆さんの周りの地上のあらゆる物事が、数多くの異なるやり方で皆さんを支援します。さらに良くさらに明るい世界のために努力する人々のために、新しい解決策が現れることになるでしょう。そこでは、わたし達すべてがお互いに穏やかに生きることができます。地上には今、この理念、すべての人にとってより良いひとつの世界のために戦う数多くの人々がいます。そしてその人々はまた、沢山の成果を達成する上で成功を収めてきました。

世界は毎日さらに明るくなっていて、皆さんの身体と伴に沢山の物事が起り続けています。闇は皆さんの記憶の深みからの浮上を強いられて、皆さんの身体から解き放たれています。それは問題を含むものになることがありますが、しかしそれを自由になるひとつの好機として理解してください。その翼を広げて飛び去る一羽の鳥のような自由です。その自由の感覚と伴に数々の可能性が増え、さらに拡大的になります。皆さんは、数多くの選択肢に苛立つのではなく、数々の可能性を楽しみ始めることができます。皆さん自身への信頼が、皆さんに選択するための最良の展望を与えます。それは、皆さんにとって正しいと感じるものです。皆さんの道筋は、さらに明るくさらに真っ直ぐになり、操作するための煩わしさがさらに少なくなります。その歯車の歯はその機械に合い、そして皆さんは、皆さん自身の能力つまりここ地上での仕事に気付くことによって、皆さん自身と世界に恩恵を施します。わたし達はすべてお互いに対する奉仕を行なっていて、そしてこのためにお互いに対する称賛と敬意を必要とします。わたし達はすべてその神聖なる計画の一部であり、それを達成するためにお互いが必要になります。

皆さんが断定的に判断されたくないように、断定的に判断しないでください。

もしも皆さんが支援されることを望むなら、役立つようになってください。

もしも皆さんが愛されたいなら、愛してください。これは、普遍的な法則がそれを指示するように、協力して続くことができます。皆さんは、皆さんが手渡す物を受け取ります。それは、皆さんの考えと行動が大切であり、今それが今までよりもさらに大切なことを意味します。何故なら、現在あらゆる物事が、かなり急速に跳ね返るからです。皆さんは今ここで皆さんの人生を変えることができますが、しかし皆さんはそれを意識的に行うことが必要になります。皆さんは、皆さんの考えに意識的になり、もしも否定的で暗い考えが浮上するなら、その考えを変えるひとつのやり方に気付くことが必要になります。もしかすると皆さんは、皆さん自身をさらに愛して、皆さんの人生の初期の間に起ってしまった物事に関して皆さんの内面の子供を慰める必要がありますが、しかしそれは今、皆さんが生きる人生の中で大きな重要性を持ちません。それに愛を与え、それを光に移行させてください。他の人々が自分達の否定的な経験を光の経験に変える支援をすることができる、ひとつの光の経験です。皆さん自身と、皆さんに様々な種類の痛みを引き起こしてきた他のすべての人々を許し、愛してください。すべての経験を、皆さんの道筋の上で皆さんを援助してきた修復くされた経験として理解してください。皆さんがそこで気付く皆さんのこころとその光に戻る道筋です。

親愛なる地球の子供達、それはひとつの長い旅になってきましたが、しかし今、皆さんは既に皆さんのこころの門に到着しています。皆さんに必要なのは、ただその取手を下げて、入ることだけです。そこから流れ出すその光と愛は、皆さんが耐えてきたすべての試練の価値があります。その光と愛が、皆さんの帰還を歓迎します。

わたしの抱擁はいつも皆さんに開かれています。

わたしは皆さんがこれほど大好きです。

皆さんの兄弟、サナンダ。


Translator from Swedish to English: Per Staffan

Source: www.sananda.website

The messages posted on www.sananda.website can freely be posted by other Lightworkers with the proper recognition of the channel and the translator as well as the website source.

http://sananda.website/sananda-via-ann-dahlberg-june-24th/

by 森のくま (2016-07-03 06:46) 

森のくま

主イエス
Master Jesus

宇宙の計画
Cosmic Plan
Posted on June 22, 2016 by NewSunUnity

クリスティーヌ・プレストン経由
Channel: Christine Preston



クリスティーヌ:こんにちは!わたしは今朝、主イエスからの精神感応の連絡を受けました。MI6のために働いて光の勢力に帰順した秘密結社のひとりのピンダロスを伝えている記事に関して、主イエスは、それは本当であり、彼は唯一の者ではなく、しかし今年の夏に対して予測されてきた闇の勢力からの干渉の世界規模の除去でもない、と話しました。主イエスはわたしに、光の勢力と闇の間で続いてきた戦いが数十年の間を通して、特に最近、徐々にこの種の結果を生み出してきたという、ひとつの理解を与えました。何故ならわたし達は、惑星がその核に対して揺り動かされているにもかかわらず、大いなる達成の期間の中にいるからです。

依然としてアストラルの次元領域から始動されている干渉が起っています。闇の者達が人工的にあるいは合成的に創り出して、人々の精神に挿入して人々を物理的に不安にさせるという以前のメッセージの中で言及しておいた夢はまだ完全に停止していませんが、しかしその不快さの程度は、減少しています。こうした闇の勢力は、彼らは光の勢力が彼らに強いる数々の法則によって許されると彼らが考える程度まで活動しているように見えます。彼らは、彼らが依然としてひとつの違反を犯すことなく害悪を引き起こすことができると考えるやり方を考案しているように見えます。彼らは長いカルマの歴史つまり法則の逸脱を持ちますが、しかしそれに対する答えは、その規模が有利に傾いてさらに大きな干渉を許すか、もしもこの種の物事行なわれるならその物事がその程度まで禁止されるまで、人類が光の勢いを獲得しなければならない、ということです。今後それが、裁判とそういった存在達の除去を引き起こすことになるでしょう。それは既に今年の夏に対して預言されていますが、しかし、一部の闇の存在達を変えることができるという希望があります。その間にも、ひとつの実施形態と同時に、アストラルの次元領域上の一部の存在達を自由にしょうとして、光の勢力による彼らの闇の勢力との結び付きからの、あるいは過去における彼ら自身の行ないの結果かもしれない霊魂の拘禁を表す何らかの形からの、一定の解きほぐしが実施されています。そしてその事例の中で、たとえほとんど消失していたとしても、彼らは3重の光彩の結び付きを備えた魂達であり、その錬金術は、彼らを自由にしよう、彼らが転向して帰順するように彼らの意見を変えようという、慈悲深い願いを持ちます。

もしもわたし達が愛からできたひとつの世界、そして主イエスや他の高位の霊的指導者達または大天使達との連絡の時にわたしが経験したその感覚の世界の中で暮らすことができるなら素晴らしいことだとわたしが話した時、主イエスもまた、わたしにひとつの展望を与えました。彼は、宇宙の計画は神聖なる意志が明らかになるように2500万年前に形成されたことを、わたしに気付かせました。そしてそれは、この世界とそれ以上の魂達を、さらに高い物性の水準まで引き上げることです。彼は、2500万年という数字が正確な理由は、わたしが以前それは正しかったかどうかを疑問に思ったからだ、と伝えました。それは、爬虫類種の勢力による世界の破壊のせいで銀河の中で幾つかの戦争が始まり、そして大天使ミカエルが自ら乗り出してひとつの抵抗運動と呼ばれるものを作り出した時でした。それは彼の同時期の勢力に歓迎されず、そしてある時には最初に250ヶ国の連合が形成されましたが、それは450万年前の光の銀河連邦の設立に先行するものでした。これは、シェルダン・ナイドルによって2000年に出版された著作‘皆さんの最初の契約’の中でそれに対して与えられた時期です。2015年に大天使ミカエルがわたしのところに現れて、書き留めるようにわたしにひとつの指示を与えたのは、わたしがそれを読んでいた時でした。他のほとんどの人達と同じように、わたしがこれまでそれを受け取ってきました。大天使ミカエルは、地球は光と闇の間の古代の戦争に終止符を打とうとする大いなる計画、つまり神聖なる意志の中で、ひとつの重要な役割を果たす惑星である、という預言に関する物語を、わたしに確信させました。しかしその一方で、そういった原初の日々の中で、天使の王国を除いて、誰ひとりこの惑星があった場所を、あるいはこの銀河の中でそれがどの系の中にあるのかさえ、認識しませんでした。

さらには、大天使ミカエルは、物質的な宇宙全体をさらに高いオクターブつまり次元に引き上げると同時に、闇をほとんどすべて克服しようとしていた壮大な霊魂のアルマゲドンの中で、物性の側面を保全するというその物語、神聖なる意志のさらに大いなる背景に関する理解をわたしに与えました。そしてこの理由は、善と悪の間に等しさが存在しないからです。悪は、ひとつの劣化、展望の喪失、あるいは根源または霊またはわたしは全能の生き通しの者からの分離の結果として、姿を現しました。わたし達は今、この展望を正常な状態に戻しているところです。わたし達は、引き上げられているところです。既に闇と霊魂のアルマゲドンの克服を通してその戦いに勝っているため、わたし達は聖別された存在になります。わたし達はキリスト意識を統合し、そしてこれは、今後わたし達がひとつの集団として、あるいはひとりの個人として闇のやり方への転落の支配下に陥ることを不可能にするひとつの達成です。これはわたし達が獲得する経験ですが、しかし意識的に光に対峙する勢力は、膝を屈してそれに帰順することが必要になります。そうでなければ、彼らの時間が終る時、それが聖書の象徴の収穫の時期になる時、彼らは選別され、取り除かれて、土星の最高裁判所に送られることになるでしょう。そしてそこで、彼らが別の物資的な世界で生き続けることができるかどうか、あるいは彼らの闇が大きすぎるかどうか、その基準が彼らの運命になるものを明らかにすることになるでしょう。闇が大き過ぎる場合、彼らは‘第二の死’と呼ばれる彼らの霊魂の再利用を経験しなければならないことになるでしょう。何故なら、それがその魂の運命になるからです。預言とわたし達の銀河の歴史に関するメッセージのために、どうか“預言”と題されたビデオを聴いてください。それは大天使ミカエルからのひとつのメッセージであり、現時点で実際に起っている物事を評価するには非常に大切なものです。

主イエスは、わたしに現在起り続けている物事に対するさらに大いなる背景を気付かせました。そしてそれは、アメリカの選挙のための政治的な戦いを暴露します。しかしその氷山の頂きは、闇の秘密結社の無政府状態からの人類の自由に向けた第一歩を伴う結果になると予想されるものです。彼らの隠された意図は、完全な独裁政治と人類の支配を行使して、次元上昇の計画と同時に神聖なる意志に関連したすべての立案の妨害工作を行おうとすることです。この腹黒い勢力は、今までアストラルの次元領域から接触を図ってきて、物質的な次元領域への彼らの顕在化を通して、彼らの支配を行使しています。英国において、国家が欧州連合から国家自体を引き離そうとするキャンペーンを組織しているひとつの運動が起っています。何故なら、既にその組織は、それが全体の支配を探求しているように見えるという事実に気付いているからです。この闇の網状組織は、実際に既に再び湧き起っている古い黒魔術のアトランティスの秩序です。こうした言葉によってわたしが指し示していることは、アトランティスの時代の間に行なわれたひとつの秩序です。デイビッド・アイクが既に述べているように、数々の名前と顔は同じ悪のための仮面に過ぎません。そしてその起源は、マルデクの魂達が地球に投じられた時点で大天使ミカエルがその青い光彩の剣を構築した理由に関するメッセージの中で、聖母マリアによって説明されました。次元上昇の計画は、アトランティスの時代の間に中断されなければならなかったものであり、アトランティスのイルミナティの秩序はメルキゼデクに、つまり正義の運動に敵対しました。アトランティス時代の秘密結社は文明の破綻と同時にアトランティスの最後の島であるポセイドニスの沈没という結果をもたらした数々の激変を引き起こしました。およそ紀元前10,500年に起ったこうした最後の出来事に続いて、アトランティス時代の間に誤用された心霊能力が未熟な状態で、あるいは最後の日の前に、再び現れないように、人類の魂はより小さなひとつの意識の波長分布を持って再び身体の中に転生しました。聖書の預言の中のいわゆる‘終りの時代’は、ただ悪の終焉を示唆しているだけです。既にわたし達は、その時に来ています。そしてこれが、世界の舞台上で続いているように見えるものがこれほど悪く見える理由です。

しかしその一方で、闇の勢力は、彼らが勝つことができない、優位と支配のためのひとつの戦いを挑み続けています。わたし達は聖書の刈り入れの期間を生きていて、そのことを忘れないことが重要になります。それは数々の現実性の分離の期間です。そのゴールは、坑道の終りに射す光と同じように、目に見えています。何故なら、既に今年の夏の間の悪の干渉が預言されていて、魂達の第三の波が、彼らの光と共鳴できる方法に関して、そして彼らの認知、観点、そして彼らが経験できるその現実性に関して、5次元に次元上昇しようとしているからです。今後その魂達は、2015年9月28日の光の波動の絶頂に乗った時に、そして第二波の魂達が2016年3月に到達した、その意識の水準に到達しているでしょう。

交信:クリスティーヌ・プレストン
Channel: Christine Preston

http://sananda.website/sananda-via-christine-preston-june-22nd/

by 森のくま (2016-07-03 06:47) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

神はすべての環境の中に存在するという単純な真実に気付く
Be aware of the simple truth that God exists in all circumstances.
June 26th, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Via Shanta Gabriel



親愛なる皆さん、
Dear One,

神の光はいつも輝き、この神聖なる光は全ての人々、すべての物事、そして全ての環境の中に存在します。今後この光の認識が皆さんの意識にそれを持ち込み、皆さんがひとつの啓発された視点から確認できるようにします。

その神聖なる存在感は、皆さんがその中で生き、動き、そして皆さんという存在を経験するエネルギーそのものです。このエネルギーは無限で全てを包み込み、すべての状況の中に存在します。この真実は、時に思い出すことが難しいかもしれません。実際に、それはまるで闇の他に何もないように見えるかもしれません。しかしその一方で、この神聖なる力を利用できることを忘れないことが、今後あらゆる闇の環境に光をもたらすことになるでしょう。

エネルギーは考えに従います。もしも何らかの状況で皆さんが神について考えるなら、まるで一本の蝋燭がひとつの暗い部屋の中で灯されたように、その考えそのものが明るさを生み出します。皆さんが神聖なる秩序を求める時、その祈りは、今後霊的な解決先が皆さんという存在全体を流れるように、皆さんが天の光に取り囲まれるこの高い周波数を方向付けることになるでしょう。

神聖なる光の認識は、あらゆる状況を啓発します。皆さんが真の光の根源に向かう度に、皆さんは祝福されます。たったひとりの個人が神の光に向かう時でさえ、地球は祝福されます。この祝福が変化を作り出します。時にこの変化は瞬時のものになることがあり、他の時には、余り明らかではない方法で癒しが生じることがあります。確信を持ち、癒しは神聖なるタイミングに従って起ることを認識してください。皆さんの認識を神聖なる存在に戻すために、いつもあらゆる状況の中でさらに大いなる真実を確かめてください。

皆さんが皆さんの守護天使に呼び掛ける時、皆さんは、皆さんの闇の只中で神聖なる意識に焦点を合わせます。皆さんの守護天使、そして神から現れたすべての天使の使者達は、皆さんの人生にさらに多くの光と愛をもたらそうとして今ここにいます。それがどのように見えるかどうかにかかわらず、その環境がどれほど悲惨であるように見えるかどうかにかかわらず、皆さんが天使達に支援を呼び掛ける時、皆さんは直接の支援を受け取ることになるでしょう。皆さんが皆さんの人生の中で事実通り望むものを、求めてください。悪い物事がそう見える姿に焦点を合わせるのではなく、皆さんの注意をその光に向けるように、皆さんの最善を尽くしてください。それで皆さんは、実際に啓発されたその環境に気付くことになるでしょう。

神はすべての状況の中に存在するという単純な真実に気付くことによって、皆さんは皆さんの人生に光をもたらすことができます。皆さんの呼吸を用いて皆さんの注意を天界に向けることは、皆さんの世界の中のエネルギー周波数を変えることができます。皆さんの周りに保護用の育成的なひとつの光の繭を作り出すことを、忘れないでください。安定した呼吸を行なって、皆さんが皆さんの人生の中で明らかな状態を確認したいその資質のために祈る時間を取ることによって、皆さんは、皆さんの保護的なエネルギー場の中で意図的な敬意で、こうした状況を設定することができます。

皆さんの焦点が向かう場所に、エネルギーは流れます。その質問は、皆さんが住むことを望むのは、闇の中ですか、それとも光の中ですか?それは皆さんの選択です。皆さんの呼吸を通して、神聖なる光のひとつの神聖なる繭に戻ってください。今後皆さんは、皆さんが安全でいつでも神の愛に囲まれてそれに満たされる場所に現れることになるでしょう。皆さんが皆さんの注意をこの愛に溢れた神聖なる永遠の光の存在感に向ける時、皆さんの世界は変わり始めるでしょう。

このすべては、簡単過ぎるように見えるかもしれません。しかしその一方で、今後皆さんは、皆さんの今日の天使達からのメッセージは、以下のことだと思い出すことになるでしょう:
神はすべての環境の中に存在するという単純な真実に気付く。


シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
Shanta Gabriel
for Archangel Gabriel
June 26, 2016
TheGabrielMessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-june-26th/

by 森のくま (2016-07-03 06:47) 

森のくま

評議会
The Council

幾らか率直な話をする時
Time for some straight talk
June 29, 2016

Time for some straight talk – The Council



いつものようにわたし達は、わたし達が話す内容のかなりの部分が数多くの皆さんにとって新しいことではないことは気付いています。しかしその一方で、それは他の人々のためになるかもしれず、わたし達は、わたし達が少しばかりの物事を指摘することを皆さんに許して貰いたいと思います。

わたし達は、皆さんの世界の誰かが自分達の神の名の下に犯している暴力的な行為について、話をしたいと思います。そしてわたし達は、暴力的な言動は、また暴力的な考えも含むことになると思います。わたし達がそれを目的にしている一方で、また人がそう生きて貰いたいと思うように生きることを選択しない他の人々の行為と考えを支配する衝動も、含めることにしましょう。

皆さんは、彼らが怖れと途方もない不安から行動していることを思い描くことができますか?わたし達が伝えたいことを説明するために、こうした種類の人生への反応に至る幾つかの種類の無意識の考えを共有することにしましょう。こうした数多くの魂達は、ある種または別の種類の原理主義者と呼ばれます。そして彼らが行ってきた物事となっているものは、疑問を持たずに別のまたは他の考えや教えを受け入れることです。彼らは、こうした信念を検討したことはなく、また今後もそうすることもなく、あるいは、物事は彼らが受け入れてきたものよりもわずかに異なっているかもしれないと、少しも考えることはありません。

彼らは、彼らが教えられてきたものとして、あらゆる物事を確認します。わたし達はこれを、二者択一、として強調します。それが、是か、あるいは非の、どちらかです。それが意味することは、“わたしは正しいか、あるいは間違っているかのどちらか”、“わたしが正しいか、あるいは彼が正しかのどちらか”、“もしも彼が正しいなら、わたしは間違っている”、“わたしが間違っているなんてあり得ない!わたしが間違っているはずがない!”になります。

これは、怖れの考えです。この考え方は、防御的な考えと行動に通じます。それは、入念に教えられてきました。“その信仰を擁護せよ!”そして言うまでもなく、人は正しくなければならないという理由から、正しくなることが必要になります。それは、ひとつの生き残りの問題です。そしてまた怖れでも構わない理由は、人が神を怖れなければならない、からです。すべてを愛するひとりの神を怖れることは、それ自体で別の巨大な主題です。敢えて言えば、それはひとつの強力な支配の仕組みです。

もうひとつの要点は、一度誰かがそういったひとつの考えの体系に支配されてしまえば、その結果、そうでなければ自分は正しくて良い物事を行なっていると人が決して信じる可能性がない数多くの物事を人にさせるために、その怖れの支配の仕組みを利用することができます。わたし達にとってそれを確認することは簡単なことですが、しかしそういった考えに支配されている人々にとって、それはほとんど不可能です。

このすべては、唯一わたし達を議論の要点に連れて行きます。

わたし達は、皆さんはあらゆる物事を許すべきであり、皆さんは神聖なる存在を彼または彼女の行動から離れたものとして確認するべきだということを、最近でさえ、皆さんに何度も話をしてきました。そしてわたし達は、上記のすべての物事が、皆さんがそれを行なうために役立つものになることを期待しています。

人々はほとんどいつも、その瞬間の中で人々に利用できる最善の方法そのものだと人々が信じるものの中で、行動します。もしも人々が怖れているか激怒しているなら(怖れと無力感のひとつの産物)、人々は、人々が決して他のことを考えようとしないことを、良く、正しい、あるいは必要な物事として、理解するかもしれません。

そのため、ひとつの行動を非難することはひとつの物事であり、その行為者を避難するおとは極めて別の物事である、とわたし達が皆さんに伝える時、今それを理解することはさらに簡単でしょうか?わたし達は、誰かが別の人を、まして他の膨大な数の人々を害する行為を容赦することを決して求めてきた訳ではないことに、気付いてください。わたし達はただ、皆さんがこうした物事を行うその人を、可能であれば巨大な怖れと誤解の犠牲者として理解することを求めただけです。

そういった人達が自分達のありのままの姿すべてを全く分かっていないことも、また真実です。その人々は、一体性の本当の概念がさっぱり分かりません。従ってその人々は、その人々が反して行動したその神性を全く分かりません。実際に、数多くの人々が、その人々の犠牲の悪魔化を許してきました。そうでなければ、おそらくその人々は決してその行為を犯していないでしょう。ご存知のように、その人々は、自分達の個人的な力のすべてを外側の支配に注ぎ込んできました。力の追求の中で、既にその人々は無力になっています。

それで、皆さんは何をしていますか?そしてわたし達は数多くの人々を通して数多くの人々に話していることを、どうか自覚してください。このメッセージは、ひとつまたは別の形の中で、皆さんの世界のあらゆる隅々にいる無数の皆さんに達しています。皆さんが行うことは、皆さん自身の自覚、皆さんの周波数、皆さんの意識を、刻々と、日々、考えの度に、最高の水準まで高めることです。これを認識してください。皆さんは、人類の一体性の一部です。そして皆さんが皆さん自身を高める時、皆さんはすべての人類を高めます。それはすべてひとつのエネルギー場であり、従ってそれは他の何らかのやり方になることはありません。

このメッセージは、多少長いものなってしまいました。もしも皆さんが既にこれに成功を収めていたとすれば、わたし達は皆さんがそれを理解することを認識します。ひとりひとりの皆さんに愛と祝福を。皆さんが今まで皆さんの周りで持っていたわたし達の存在感に関する感覚は、実際に本当です。良き一日を。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/29/time-straight-talk-council/

by 森のくま (2016-07-03 06:48) 

光の子

キラキラさんも今回はちゃんと投票に行ってくださいね。

この時期、この国に生まれた者として、「一番強い光を送ることと」は、国の、世界の行方を決める人に一票を投じることなんですから。
「関心がないから選挙なんか行かない」という人は、闇の勢力を応援してるのとおんなじなんですよ。

わかってますか?
by 光の子 (2016-07-10 15:31) 

森のくま

師トート
Master Thoth

生命の魔法の中を歩く
WALKING THROUGH THE MAGIC OF LIFE
June 24th 2016 Posted on Jun 27, 2016

クリスティーヌ・メレレジー・ハイデン経由
Via Christine Meleriessee Hayden
Walking Terra Christa


Christine Meleriessee (channeled information)
Walking Terra Christa ~ Christine Meleriessee Hayden ~ MASTER THOTH ~ WALKING THROUGH THE MAGIC OF LIFE
An Ascension Mastery message from MASTER THOTH as transmitted by Rev. Christine Meleriessee to assist individuals in understanding the elements involved in the accessing of Divine Compensation (gifts, blessings, etc).



わたしは師トート;わたしはこの瞬間に、ひとりの個人がそのさらに高い意識を充分に顕在化させる時に物質的な身体の中でわたし達の人生が変化する姿について、その幾つかの非常に大切な要因を共有するためにここにいます。

神の意識の内部で利用できる数々の恩恵を受け取るためには、それぞれの個人はこのエネルギーがその恩恵をもたらすことを認めることが必要になります。次にこれが、非常に自由に流れて共時的になり、“適切な時に適切な瞬間の中に存在する”要因を創り出します。別の言葉では、“生命の魔法の中を歩く”、になるかもしれません。

今まで皆さんは、皆さんが考えるあらゆる物事が肯定的なやり方で創り出され、次に物理的な水準上の皆さんの経験の中で創り出された状況を、経験したことがあるでしょうか?

わたしはあったことを期待します。これは偶然によってたまたま起ることではありません。それは、物質的な在り方を通した宇宙の法則の内部の作用です。

その法則は、個人が自分の人生の範囲で習熟するために大切な段階を踏んだ大切な考察を象徴します。それは、人間が自分達のさらに高い本質から創り出しているものを物質的に理解できるようになるために、光の根源の本質によって創り出されます。この法則の範囲で起ることは、もしもひとりの個人がその神の意識が自分達の現実性の不可欠な部分になることを認めないとすれば、その時人間は、霊的な精神ではなく、知性的な精神を通して行動し反応している状況です。

この地上で数々の時代を通して起ってきたことは、それぞれの個人が既に少なくとも200から300回、数多くの場合、数千年以上の間肉体を持ったことがあることです。そのためひとつの魂が、彼または彼女が、より低い力から現れる経験の仕方ではないさらに高いひとつの目的の不可欠な部分であることを忘れてしまった時、この状況が、最終的に物質的な自己が永遠の生命の可能性に目覚めるまでその魂を通して何度も繰り返し働いているカルマの法則を創り出します。

さて、ひとつの魂は、少しずつ増える自分達の魂の目的を自覚する能力を獲得し終えることができますが、しかしさらに高い自己が物質的な在り方の範囲でさらに多くの操作性を持つことを許すその入り口を通り抜ける能力は、持つことができないかもしれません。これは、ひとりの個人が自分自身の内面の真実、“自分達はひとつの光の霊、神のひとり児、あるいは目覚めた天使だという自覚”に目覚めるまで、起りません。言葉がその個人を表現する内容は問題ではありません。その主となる要点は、その個人が、自分の目覚めた意識の範囲で、自分達は自分達の人生の中でひとつの目的を持ち、自分達に起るすべての環境を完全に掌握した状態になれることを、自覚し始めることです。

これは、人類がこうした要素を自覚しようとする極めて巨大な一歩です。

ひとつの魂がその熟達性の道筋に目覚めるまで、その個人達は、自分達自身の内部で持つ、自分達の経験の改善に役立つ要素を創り出すその潜在能力を、自覚しません。自分達が“不運”を経験していることを自覚している人にとっても同じことが当てはまりますが、しかしそれにもかかわらず、わたし達はすべて、幸運は地上の人生のゲームに入り込まないことを認識しています。それは、事実通り皆さんが考える皆さんの現実性であるもの、そしてその現実性を変え、そしてその時起る数々の結果を確認する方法を、目的にしています。

補償の6つの法則の範囲でこそ、ひとりの個人が、自分達は自分達が考えて行ない続けてきたものによって祝福されていることを自覚し始めることができるます。今、もしもひとりの個人が正反対の結果を受け取るなら、その人々は、自分達が大いなる痛みと苦闘を経験している理由を理解できないかもしれません。ひとりの個人が、機能するカルマの様子を理解して、振動と行動の法則を活用する時こそ、その人々は下位意識の範囲の自分達の考えを変えることができます。それによって、最終結果はおそらくひとつの才能または祝福として現れるようになります。ひとりの新規参入者が自分達自身の現実性を創り出す潜在能力を自覚するにつれて、彼らもまた自分達の人生の状況の中で数々のエネルギーが創り出される姿に関するその祝福を確認します。そのすべてが壮大な規模で個人の意識の内部で物質的な現実性に向けて展開する姿を確認することは、とても素晴らしいことです。

ひとりの新規参入者、あるいは熟達性の研究者が、自分達の潜在能力がより良い人生経験を創り出すことを自覚するためには、その人々は、その人々がより低次の要素を誇示している時を自覚することが必要になります。これは、ひとりの個人としてその人々が生きている現実性に対して非常に意識的で自覚した状態になるための大いなる精励が必要になります。

その中で人生が非常に共時的になるその扉を通り抜けるためには、ひとりの個人は、自分達の決断、習慣、信念、価値観、情緒、心理学的な条件付けと規則、態度、そして行動から、自分達の人生に取り組むことが必要になります。こうしたすべての要素は、ひとりの個人の人生経験をさらに高い精神でかつより低い精神ではない視点から理解しそれに取り組む上で、極めて重要なものです。何らかの任意の状況の中でより低次の考え得と情緒が優先している時を理解できるようになるためには、ある程度時間がかかるかもしれません。その時、その新規参入者は、自分達の態度を肯定的でさらに高い認識のひとつの要素に変えることによって自分自身を支援する、数々の手段を活用することが必要になります。

この過程の範囲で、ひとりの個人は以前の一体性の法則、振動、行為、対応、そして因果の法則に戻り、依然としてさらに高い振動の思考と情緒に取り掛かっていない数々の問題がある場所を確認することが必要になります。思考が思考過程を創り出している姿を自覚することも、また非常に重要になります。その過程は、ひとりの個人の意識の内部で外部の世界へ向けて点火されたものです。

ひとりの個人が以前は補償の法則の範囲で称えられなかったひとつの体験を持つ能力を経験する時、事実通り皆さんが既にどれほど遠くまで来ているかということに関するひとつの自覚の瞬間が現れる時があります。こうした経験が外部の世界の範囲で明らかになる姿を理解し、確認することが、重要になります。

この理解の他の側面は、おそらくひとつの祝福が皆さんに現れる時に、次に皆さんは実際に補償の法則の驚きに足を踏み入れているという実感を持つことになるでしょう。それは、ひとつの会話、混雑したショッピングセンターの中でのひとつの駐車場所の確保ような、特別な贈り物を受け取ることかもしれません。それは、現れるひとつの単純な創造的な過程になることがあります。

重要なことは、皆さんがひとりの人間やひとりの魂として持つその潜在能力が如何なる瞬間でも皆さんの環境を変えることを自覚することです。おそらく重要な考えとなるものは、皆さんがどれほど頻繁にそれを行なうか、ということです。

私が以前伝えたように、それはすべて、与えられた任意の状況に関する自覚的意識を目的にしています。皆さんは皆さんのありのままの姿、皆さんが行っている事、そして皆さんが時間の中でその瞬間を経験している理由を認識することが必要になります。それは、すべての存在達の最高の恩恵になることができます。

皆さんがなろうとしている存在についてさらに多くを学んで、次にその結末を確認することは、充実して強力な経験になることができます。


愛の祝福の中で、
わたしは師トート
In Blessings of Love,
I Am Master Thoth


Walking Terra Christa will be hosting their monthly teaching of the Universal Laws with Master Thoth on Saturday June 25, 2016 (Audio MP3 available). The second segment of the class will be brought forth by the Elohim Masters as they take us through the Steps of Precipitation to truly bring forth the Law of Compensation. To join this class, please click here.

© 2016 The Walking Terra Christa Academy of New Earth Mastery.
WalkingTerraChrista.com by Rev. Christine Meleriessee Hayden and Rev. J. Michael Hayden (Ara).


http://sananda.website/master-thoth-via-christine-meleriessee-hayden-june-24th/

by 森のくま (2016-07-10 17:40) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

今、結束は皆さんの力
Unity is Your Power Now
June 30th
ナタリー・グラッソン経由
Via Natalie Glasson

Channelled through Natalie Glasson 30th June 2016 Original Source: Sacred School of OmNa



天使の王国の煌めきと愛に溢れた振動が、皆さんを抱き締めます。皆さんが皆さんの現実性の中で進むあらゆる歩みは、皆さんという存在の内部と地球上のさらに大いなる愛を明らかにする、その一歩です。たとえそれを自覚していないとしても、それはあらゆる魂にとって同じです。人類によって、そして世界の中で創り出されるあらゆる活動が、たとえそれが同時に愛から遠いものに見える可能性があるとしても、現時点でさらに大いなる愛を明らかにする活動です。皆さんがひとつの状況をひとつの愛または怖れを創り出す状況として把握するかどうかは問題ではなく、その真実は、内的な次元領域から、そして今後あらゆる物事がひとつの愛の発現を創り出すことになる皆さんという存在や他の人々から、愛がこれほど強力に地球に定着している、という事実です。もしも皆さんがまだ愛の発現を確認し、感知し、あるいは認めることができないなら、その時それは、まだその発現の周期を完了していません。皆さんという存在と現実性の内部と同時に人類と世界の内部の創造主の愛の存在感は、その愛の存在感をさらに完全に認識するために、驚くべき自己発見の道筋の上にいるすべての人々を導きます。こうした道筋は、挑戦的なものになる必要はありません。その原因は、しばしばその道筋を挑戦的に感じさせることがきるその個人の視点です。しかしその一方で、もしも人がその愛の力を受け入れるなら、すべての道筋は、航行し通り抜けることが簡単なものになります。皆さんがそれに気付いているかどうか、皆さんが皆さんの周りでそれを認識するかどうかにかかわらず、創造主の愛は、皆さんという存在と世界の内部で明らかになっています。皆さんが愛の存在感に意識的に集中することをさらに認めるほど、数々の状況や経験が愛のないものに見える時でさえ、今後皆さんは、現在の愛の力と愛が進むことを望むその道筋を認識することにさらに認めるようなるでしょう。

愛とその地球上の発現に関する皆さんの期待を手放すことは、適切なことです。その代わりに、ひとつの強い信念で、愛は皆さんの内部にあり、地球上のあらゆる個人の内部にあり、そして過ぎ行く地上の毎日の中でさらに存在感を持つようになっていることを、認識してください。この信念が、今後皆さんが内部のあらゆる物事中や皆さんの周りの愛の存在感を確認することを、許すようになるでしょう。従って、今後皆さんは、皆さんの愛の期待に拘束されることはなく、むしろ、皆さんやその上にいる数多くの存在達を導いているその道筋と愛を、単純に認めることができるようになるでしょう。しばしば、道筋を眺めている時、特に皆さんが皆さんの旅を始めている時、皆さんがその道の終りを確認することはできません。従って、皆さんを導いているその道筋とその上にある愛の存在感を信頼し、信じることが、不可欠になります。これから訪れる年月の中で、皆さんの愛の発現の期待は、集団的な人々や地球上の人類の数々の側面による挑発を受けるかもしれません。その人々の行動は、まるでその人々が愛を破壊して無視しながら、数多くの人々が歩むように強要される、外見的に愛から生まれていない道筋を創り出しているように見えるかもしれません。もしも皆さんが愛の期待にしがみ付くなら、これは皆さんという存在の内部で戸惑いや、無力さや、不信感さえ引き起こすことがあります。もしも皆さんが皆さんという存在の内部と地球の愛の存在感をこころの底から信じながら皆さんの愛の期待を手放すことができるなら、その時皆さんは、あらゆる物事の内部の愛の存在感を感じ、感知し、そして認めることができるようになるでしょう。それは今後皆さんに慰めと支援を提示するだけではなく、それは皆さんが愛に結び付けられたままで、地球上の愛の真の発現を経験することができることも意味することになるでしょう。

その愛の脈絡と道筋は、今までよりもさらに存在感があります。これは、数々の古い慣習、エネルギー、そして厳格に統制された振動が明白なものになっていることを意味します。何故なら、それが表面化して、永遠に壊滅され消し去られることになるからです。それは、古く否定的な、つまり闇のエネルギーが空高く登りながら、その影が皆さんの上空を飛翔して、次に別の瞬間にはそれが皆さんの側に崩れ落ちて、決して再び確認されないように見えるかもしれません。これは、皆さんが皆さんのエネルギーの中で落ち着かなさを感じる状態を引き起こすかもしれません。それは、皆さんという存在、人類、そして地球の内部で起っている大いなる変容に対する、ひとつの自然な反応です。皆さんの愛の経験を手放してひとつの明確な愛への信念を維持することが、結束という関連した別のエネルギーが存在する皆さんの変容の中で、皆さんを支援することになるでしょう。

結束の振動と経験は、地球上または内部の次元領域のあらゆる魂が感じ、明らかにするものです。結束はひとつの自然なエネルギーであり、創造主から生まれた皆さんの魂の内部に存在します。皆さんの現実性へ発散している皆さんの魂から結束が生み出される時、皆さんの個性と自我の視点と限界が解消されます。結束はその本当の意味で、愛と同じ振動であり、そしてそれにもかかわらず、それが経験される時、その愛を越えて他の人々とのひとつの結び付きを触発します。結束の振動は、地球の現実性を越えた創造主の真実の強力な思い出を生み出すひとつの効能を持ちます。自然な結束のひとつの思い出、すべての存在の間の調和と統合です。これは、他の人々つまり類似したエネルギーを維持している人々と単純に結び付けられている訳ではなく、他の人々の中と他の人々の存在感の中で、完全な状態になっているひとつの思い出です。実際に、それは、他の人々の在り方の中の皆さんの本当の神聖なる自己としての、ひとつの記憶です。皆さんの他の人々との統合を通して、皆さんは、創造主として存在するさらに大いなるひとつの全体を創り出します。皆さんは美しい壮麗な物事の強力な一部であり、実際にそれを描写することはできません。わたし大天使ミカエルが話しているその結束は、皆さんの地球上での熟考を越えていますが、それにもかかわらず、それは皆さんの魂が認識し、地球的な水準で具体化することを望む、ひとつの経験です。

結束のエネルギーは、皆さんという存在の内部に自然に存在します。皆さんが結束に抵抗する時、皆さんは、皆さんの本当の自己に抵抗しています。今は、皆さんという存在の内部の結束の振動を、巨大な力を持ち皆さんの地球上の現実性を通して皆さんをこの本質は誘導することを望むこの本質を、認める時です。結束は創造主の真実の思い出を生み出すことを、忘れないでください。結束は皆さんがいつでも他の人々と一緒にいなければならないことを意味しないことを、また皆さんは皆さんの現実性と世界の内部で皆さん自身と他の人々との間の結束を創り出さなければならないことも意味しないことを、どうか留意してください。結束の存在感は、皆さんという存在の内部で認められるものです。皆さんという存在の内部の結束の振動と本質を自覚し、感じ、感知し、認めることが、皆さんとすべての魂の内部でこの創造主の聖なる力に目覚めるための鍵になります。創造主は、皆さんが結束を創り出し、すべての魂が結束して存在することを望みますが、しかしその一方で、皆さんは、意識的な精神から、選択または決断から、結束を創り出すことはできません。結束は唯一、皆さんという存在の内部で、ひとつの強力な光とエネルギーの力として、感じることができるものです。皆さんが日々皆さんという存在から発散している結束のエネルギーと力を自覚する時、皆さんは、皆さんが慰められ、強化され、導かれていると感じることを自覚するようになるでしょう。

もしも皆さんが結束を、皆さんという存在から注ぎ込まれていて実際に他の活動を求めていないひとつの発散として自覚する時、その時皆さんは、地球上の数多くの人々にひとつの大いなる具体例と思い出を提示しています。結束の振動がひとつの光として煌々と発光することを許している自分達の内部のその結束の振動を自覚することを選択するそれぞれの個人は、今後同じことを達成している他の人々と自然に結び付き、統合することになるでしょう。皆さんはそれを自覚しないかもしれませんが、しかしその結束のエネルギーは、皆さんがそれをさらに放射するほど、そしてそれが自然に他の人々と統合するにつれて、皆さんの内部で拡大し強化されるようになるでしょう。地球の次元上昇を支えるために必要になる数々の移行と変容を推進するために地球上で求められているものこそ、この強力な結束の振動です。

皆さんが世界の内部で結束を創り出すことができる方法について、考えないでください。まず、結束は既にあらゆる存在の内部に自然に存在することを、認めてください。次に、皆さんが結束に向けて進むことができる最も大いなる一歩は、皆さんという存在の内部の結束の振動を感じることだということを、自覚してください。静かに頻繁にそれを発散して、皆さんが導かれていると感じる時にそれを声に出して共有することが、今後地球上で結束を感じようとする皆さんの魂の望みを支えることになるでしょう。皆さんの魂がさらに多くの結束の経験とさらに多くの結束の感覚を望むことは、それほど数多くはありません。皆さんが結束を感じ、すべてと統合されていると感じる時、皆さんは皆さんの魂を満たしています。皆さんの魂は、地球上の皆さんの精神と情緒を通して、ひとつの現実性を味わいます。皆さんの魂のエネルギーは、必ずしもひとつの経験として地球上に現れることが必要な訳ではありません。もしも皆さんの魂のエネルギーが皆さんと精神と情緒の内部で明らかになるなら、その時皆さんの魂は、すでに魂が望む現実性を経験しています。皆さんという存在全体、特に皆さんの精神と情緒の内部で結束を明らかにしてください。それで皆さんの魂は、結束がその地球への転生の中で明らかになっていて、満たされたと感じることを、実感することになるでしょう。この充足感が、皆さんの魂と結束の皆さんの経験を強化して、地球上の皆さんの物質的な経験のあらゆる部分の中で結束が明らかなる状態を引き起こすことになるでしょう。これが、今後皆さんが、あらゆる個人、皆さんの周りの状況や経験の中や世界の中で、結束の存在感に気付く時になるでしょう。その時結束の行動が皆さんという存在から流れ出して、皆さんの周りのあらゆる物事やあらゆる人と完璧に調和した状態になり、今後それが、美しい数々の顕在化を創り出すことになるでしょう。

結束の振動と本質が皆さんの力になるようにしてください!

ある程度時間を取って、特に怖れや不明確さを感じる時に、穏やかに腰を下ろして、皆さんという存在の内部の結束の振動と本質に気付いてください。皆さん自身が皆さんという存在の特定の部分または身体へと導かれるようにしてください。そこは、皆さんが皆さんという存在の内部の結束を自覚し、気付き、探索することができる場所です。結束の色彩、感触、そして感覚を実感して、皆さんの内部の結束の振動との調和の中で、思い切って呼吸してください。皆さんの結束が鮮やかに輝くようにしてください。

わたしは永遠に存在して、皆さんを導き支えます。
大天使ミカエル
I am eternally present to guide and support you,
Archangel Michael

http://sananda.website/archangel-michael-via-natalie-glasson-june-30th/

by 森のくま (2016-07-10 17:40) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

引き寄せの法則
The Law of Attraction
July 1, 2016

ロナ・ハーマン経由
Via Ronna Herman

Archangel Michael via Ronna Herman: The Law of Attraction



熟達者の皆さん、その道筋のひとりの熟達者になることを目指して、皆さんがさらに高い自覚の状態と同時に、皆さんの物質的な生き方にさらに高い真実の周波数を正しく実装するために必要な意志と自制を組み込むために努力することが、死活的な重要性を持ちます。

それぞれの転生のための極めて重要な情報が、魂の種子の原子の内部に蓄えられます。しかしその一方で、何らかの進んだ宇宙の情報に接するためには、人間の個性の意識が必要とされる周波数パターンに達することが必要になります。時間を掛けて、願いが切なる望みに変えられて、切なる望みが明確で決定的な直観能力に発達します。

人類が進化して、危機の瞬間を経験することを通して徐々に人生を変えることは、証明されたひとつの事実です。魂の個性との融合が、自我が願う身体の意識の中で信じ難い変化をもたらし、従って物質的な次元領域の内部で機能している人間のあらゆる側面に影響を与えています。現在の瞬間の中で生きて、断定的な判断または偏見を持たずに充分に自覚することは、歓びに溢れた豊かな人生の基盤です。過去の記憶や未来への期待や切なる望みが、皆さんの現在の現実性と未来の経験を創り出します。

霊の炎は全ての顕在化の基準であり、人間の進化の背景を形成します。宇宙の力は今という瞬間の現在の中、過去と未来の間の静止点の内部にあります。創造の静かな瞬間は虚空ではなく、白い炎の神の種子の原子、創造主の顕在化していない潜在力で満たされています。

断片化されたひとつの神の種子の原子が4次元の環境の現実性を経験する時期が訪れる時、5次元の最も密度が高い入り口の水準の内部に配置された聖なる3連構造が、4次元の内部の7番目(最も高い)下位次元領域に向けて、指定された神の種子の原子を送り出します。次にその神の種子の原子が、因果律の身体と呼ばれるひとつの球体を送り出して、それが、すべての魂の断片が3次元と4次元の内部で具体化されるようになる大霊の器になります。

聖なる3連構造は、因果律の身体を通して、小型の神の種子の原子(魂)の降下を監督し、それが次に地球の次元領域上のひとつの物質的な器官の創造を促進するようになるでしょう。次に種子となる原子つまり魂の閃光が生命力のエネルギーの符号を経由して降下し、その数多くの生涯と創造の全体を通して人生を経験します。

創造主の本質が、聖なる3連構造の内部から数々の魂の断片を創り出し、それが、物質的な事柄の内部で具体化されることになります。こうした断片はそれ自体の数々の面から分離した状態になりますが、それにもかかわらず、それは依然としてより大いなる全体の一部です。5次元の環境の内部に宿る聖なる3連構造は、その時ひとりの観察者の任務に就き、こうした魂の断片が高い密度に向けてより一層深く沈む様子を見守ります。次に3連構造は、こうしたさすらう神の閃光達がさらに高い魂の自己の合図に目覚めて、次に徐々に復帰の道筋を探し求めてその道筋に気付くようになる時を、忍耐強く待ち構えます。

今後霊の磁力は、転生した魂を内側や上方に引き寄せることを永遠に探し求めることになるでしょう。それが引き寄せの法則です。徐々に時間を掛けながら、その魂と個性が統合して、意識的に融合されたひとつの単位になります。魂を注がれたひとつの個性です。愛と知性が統合され、それで神聖なる計画と実現が達成されます。その魂の聖なる記憶の種子となる原子、DNA、そして聖なる精神の内部に、さらに高い知識が蓄えられます。

その魂は、霊の本質のひとつの混合体であり、それが特定の意識水準で共鳴します。ひとりの自己熟達者は、個人的な個別意識の感覚、そしてまた不変的な一体性の感覚を持ちます。最初に自己意識が現れます:2番目に、皆さんは徐々に発達して、魂を注がれたひとつの個性になります:次に、皆さんはその魂ではなく、遥かに巨大な何かだという意識が現れます。魂に意識を集中した神聖なる活動的な意志に属するひとつの先端であり、これが個人化された神の種子の原子であり、魂の自己の姿に直接光を照らします。これがひとつの存在の意識の瞬間であり、そうなっている途中ではありません。より低い次元に属する魂の断片のその小さな光は、それが徐々に5次元の7つの下位次元領域とそれ以上の次元の聖なる3連構造の燦爛たる壮観と融合するにつれて、無へと消えて行きます。

その具体化された魂の自己や、次のさらに高い因果律の身体は、3次元と4次元のすべての下位次元領域の内部の残りのすべての魂の断片を統合することが必要になります。従って、人間が魂を注がれたひとつの個性になるように、強化されたその魂の輝きが、自我が願う身体に光を当てます。これが、皆さんがカルマの輪廻から降りる時です。何故なら、皆さんは除去を終え、浄化を終え、4次元とそれ以下の内部から皆さんの魂のすべての断片の統合を終えているからです。

この時点以降、因果律の身体の光の球体が上方に引き上げられて、照らし出された聖なる3連構造へと再統合された後、皆さんの生命、意識、創造性の3つの宇宙的な符号が、皆さんの聖なる3連構造と直接結び付けられるようになるでしょう。これが、さらに高い光の領域に戻る皆さんの旅の上の“神の自己の統合”の次の段階です。

これが、次元上昇の過程の5番目の段階を始動させ、それが、5次元の最初の下位水準への入場を許可します。魂を注ぎ込まれたその個性は、ここで5次元の最初の水準、聖なる3連構造と協力する準備が整っていて、それがわたし達の下位宇宙の3つの神の光線を含んでいるひとつの白い炎の種子となる原子を顕在化します:神聖なる意志、愛と直観、そして創造的で活動的な知性です。

この5番目の段階が起る時、しばらくの間、皆さんの魂の自己、皆さんの指導霊や教師達との感情的な親密さと同時に、何らかの種類の精神感応的な結び付きを失います。それは小規模な死のようなものであり、数日の間、放棄されたという強烈な感覚が現れます。3次元と4次元の魂の身体のすべての本質や面と、それを含む光りを当てられている因果律の身体は、5次元の最も低い水準の内部に吸収されて、皆さんの聖なる3連構造に戻ります。もはや皆さんの魂の星である8番目のチャクラの内部には、大霊とさらに高い自己は存在しません。何故なら、皆さんはここで、皆さんの5次元の数多くの聖なる3連構造のひとつを含むひとつの光のピラミッドと、直接結び付けられるからです。

この時点まで、皆さんは生命の側、アンタカラナ、光の虹の架け橋の創造を終えているでしょう。それは最終的に、光を当てられている主要な5次元の内部の皆さんの聖なる3連構造の自己と皆さんを結び付けることになるでしょう。5次元のそれぞれの下位次元領域の内部には、ひとつの主要な聖なる3連構造があります。それぞれのさらに高い水準の聖なる3連構造は、さらに大きなひとつの光のピラミッドの内部にあり、周波数においてその下のものよりもさらに高いものになっています。また様々なより小さな3連構造があり、5次元全体に散在しています。その統合の過程は、5次元の領域の内部で多少異なりますが、今回わたし達はそれを話題にしません。

創造的な過程に関する皆さんのさらに良い理解いとってひとつの重要な概念は、こうなります:わたし達の父なる母なる神は、この下位宇宙を貫いてそれぞれの創造の閃光を通して、神のすべての種子となる原子の断片の創造と複雑さを経験しています。それぞれの次元と下位次元が、神の神となる種子の原子を通して、ひとつの異なる自覚と神の原始の自己を提供します。

皆さんの神の種子となる原子、生き通しの自己は、その数多くの聖なる3連構造を通して人生を経験しています。こうした聖なる3連構造は、その数多くの魂の延長の精神的な側面を通して、人生を経験しています。さらに高い水準の魂の延長は、物質的な感覚を経由して、意識の情緒的なアストラルの次元領域の歪みを通して、物質的な次元領域の現実性を経験しています。

最愛なる皆さん、わたし達が皆さんに中継している創造に関する重要な概念を熟慮して統合するために時間を取ることは、皆さんに相応しいことです。星の種子である皆さんは、既に必要となる調和的な周波数パターンの水準を獲得していて、今は、今まで皆さんが学んだすべてを実践に移す過程の中にいます。皆さんがそれを行なう時、制限しようとするより低い次元の環境の制約の範囲で依然として苦闘している皆さんの周りの人々は、皆さんが達成しているものを畏敬して、皆さんの具体例に徐々に追随し始めるようになるでしょう。皆さんが気付いているように、具体例による教えは、皆さんの周りの人々の注意を引く最も効果的な方法です。過去からの自明の理もまた、当てはまります:“汝の働きの成果によって、汝は認識されるようになる。”


わたし達は、こうした概念が皆さんの記憶の範囲にしっかりと定着するまで、皆さんがその概念を研究することを提案します。何故なら、それが“引き寄せの法則”の不可欠な部分であり、皆さんのひとりの“顕在化の熟達者”としての地位の達成の成功にとって、極めて重要になるからです。

・ひとりの傍観者、ひとりの観察者になり、皆さんの周りで絶えず続いている否定的なすべての劇的情報の参加者にならない。皆さんを否定性の大混乱に引き寄せるものは、皆さんの情緒の状態です。もしも皆さんが調和したさらに高い周波数パターンを放射しているなら、皆さんは、皆さんの周りの不協和なエネルギーの影響を受けることはないでしょう。

・皆さんは、皆さんの周りで起っている物事に関する皆さんの意識的な自覚の拡大の過程の中にいます。そのため、皆さんが客観的な精神状態を維持することが、死活的に重要になります。皆さんは、新しい考え方を発達させていて、それはさらに高い自己による皆さんの精神と上昇の制御に基づいています。

・最初に自己認識が、次に魂の意識が現れて、その後に銀河の意識が続き、最終的に下位宇宙の意識が現れます。皆さんは、無限の自覚の流れを利用しようと目指していて、それはこの新しい下位宇宙の経験に役立つ完璧な神聖なる青写真のための大宇宙の顕在化を含みます。

・また皆さんは、皆さんと交わる人々に対する高められ、制御された感受性も発達させています。それは、共感的ながら多少客観的なひとつの観点を含みます。これは断定的判断を回避する能力の発達の、不可欠な部分です。皆さんは、皆さんの真実を皆さんの最高の能力まで熱心に探求し、主張し、生きようとしています。そして皆さんは、他のすべての人々の同じ権利を認めようとしています。

・皆さんの静穏を妨害するどのような物事またはどのような人も認めないこと。自制と感受性のひとつの高い水準を発達させ、我慢強くなり、なかなか怒らない状態になることを、熱心に実践してください。

・自己熟達性を探求する一方で、皆さんの検査の不可欠な部分は、皆さんの人生の中の人々との耐え難い幾つかの関係を経験し、克服し、そして可能ならばそれを乗り越えることが必要になるでしょう。その人々は、意識的な魂の目覚めの螺旋的な道筋の上を前進する準備が整っていないか、その意欲を持ち合わせません。ありとあらゆる魂は、今後その魂達が追随する道筋を選択することが必要になります。皆さんは、ただ皆さん自身の霊の進化に対する責任だけを負います。


皆さんのエネルギーを利用し続けることを探求している人々、あるいは不合理な量の皆さんの注意と時間を要求する人々に対する義務や忠誠という錯覚から、皆さんが皆さんの個人的な霊の目覚めと自己熟達性の探求を放棄することがない状態が、必要不可欠になります。何故なら皆さんは、皆さんの啓発の過程の非常に重要な局面の中にいるからです。皆さんが最も脆弱で、皆さんの数々の試練や苦難が過去と同じように劇的なものならない可能性がある、ひとつの時期です。皆さんはかなり頻繁に戸惑い、そして次の一歩になるもの、または皆さんが皆さんの絶えず変化する現実性に組み入れようとしている次の真実になるものが、分かりません。

皆さんが“わたしはわたしの至高の善のために、わたしが手にするすべてとわたしの今の状態のすべてを明け渡す”、あるいは“わたしはわたしの至高の善とすべての人々の至高の善のために、わたしの父なる母なる神の神聖なる意志とわたしの意志を一致させる”、と言明する時、それは、皆さんが世俗的な所有物または皆さんの自由意志を断念している状態を意味しません。それは、皆さんの大霊やさらに高い自己、そして皆さんの神の塩の叡智を信頼することを目的にしています。何故なら、こうして叡智、皆さんの神聖なる意識のさらに高い数々面は、どんな時でも皆さんにとって最善のものと恩恵となるものを認識しているからです。

わたしの勇敢な皆さん、皆さんが触発された共同創造者としてより熟達するにつれて、もはや皆さんは皆さんのエネルギーを過去の小さな世俗的な願いを創り出すことに集中させることはないでしょう。既に皆さんは、形の世界に向けた残りの流れと伴に、皆さんの物質的な器官へ向けた、そしてその器官のあらゆる場所に向けた、ダイヤモンドの粒子の絶え間ない流れを確立しています。今後皆さんは、皆さんが皆さんの個人的な慰めと楽しみのために顕在化を望む物事の最も細部の詳細の中に条件付けられているでしょう。そして皆さんが頻繁に用いる真言のひとつは、“わたしのすべての要求と願いは、わたしがその存在を自覚する前でさえ達成され、これからいつもわたしの至高の善と全ての人々の最も有益な善に役立つものになる”、であるべきです。

今後皆さんは、細心の注意を払って皆さんの人類に対する奉仕の道筋の輪郭を描き終えているでしょう。今後それは、この新たな時代の皆さんの神聖なる使命と完璧に調和した状態になるでしょう。皆さんは内在する皆さんの大霊やさらに高い自己との絶え間なく、明確で、恩恵をもたらすひとつの結び付きを手にすることになるでしょう。そして皆さんは、より洗練された在り方の数々の領域に向けて螺旋状により一層高く進むその光の道筋に快く簡単に追随することになるでしょう。皆さんが未知なる世界に旅を進める時、今後わたしはいつも皆さんを導き、方向性を与え、触発し、守ることを、確信してください。わたしはひとりひとりの皆さんに、わたし達の父なる母なる神の永遠の愛を放射します。

わたしは大天使ミカエル
I AM Archangel Michael.


Archangel Michael: The Law of Attraction. Channelled by Ronna Herman. July 1, 2016. http://www.ronnastar.com/messages-aam/latest.html

Transmitted through Ronna http://www.ronnastar.com/ * Copy freely and share. However, I claim the universal copyright for this article in the name of Archangel Michael.

http://sananda.website/archangel-michael-via-ronna-herman-july-1st/

by 森のくま (2016-07-10 17:41) 

森のくま

イエス
Jesus

ありとあらゆる皆さんの内部にには、その神聖なる愛の光彩が絶えず存在する
Within each and every one of you the Flame of divine Love is ever-present.
July 3, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



幻影がその中であらゆる瞬間に皆さんに提供する、その悪夢から目覚めようとする人類の集団的な意図のひとつの必然的な結果として、地球の次元領域上で、今まで沢山の物事が起り続けています。神、存在するすべての根源、創造が絶えずそして永遠に存在する神聖なるエネルギー場は、皆さんが分離することが不可能であるもの、神、皆さんの神聖なる源泉、永遠の生命からの分離を追求した瞬間以降、皆さんに目覚めるように呼び掛け続けてきました。

皆さんは、決して死ぬことがあり得ない神聖なる存在です。神が創り出すものは、ただ神聖で永遠なものになることができるだけです!それは、皆さんの根源から離れたひとつの存在に関することを夢見ているだけです。分離は不可能です。しかし皆さんは、皆さんの創造の瞬間に皆さんに愛を込めて与えられた無限の力をもつという理由から、今も強烈に現実的に見えるひとつの幻影を築き上げ、そこに入ることができました。その通り、人間の集団である皆さんは、分離を経験することを選択し、そして幻影を築き上げて、皆さんは神など必要がなかったことを皆さん自身に証明しようとしました。しかし、神は存在するすべてです!分離は虚偽です!それはひとつの仮想的な精神の構築物であり、一度皆さんが人間としてその内部に転生してしまうと極端に説得力がある、幻影のひとつの側面です。それは、皆さんはひとりであり、皆さんの弱々しい人間の身体を占有している生命力よりも遥かに強力な力によって絶えず脅かされているひとつの敵対的な環境の中にいる貧弱な個人として、お互いから離ればなれのように見えます。

皆さんは、神と接触を持とうと試みながら悠久の時を過ごしてきました。しかし、みなさんが人間として転生した時に皆さんが皆さん自身に強いることを選択したその制約のせいで、それは、ひとつの不可能性なもののように見えます。神は、もしもそのようなひとりの存在がいるなら、完全に手が届くものなどではなく、これほど巨大なため、その巨大さを思い付く皆さんの能力さえ退けるひとつの宇宙の中で、皆さんのちっぽけな在り方に気付いていないように見えます。そしてそれは、極端に無力化し、気落ちさせるひとつの概念です。

そのため、全体として見ると、皆さんは神の実在の可能性を却下し、そして皆さんの注意のほとんどの部分を幻影が絶えずみなさんに提供する正気を失ったゲームに集中させます。その中では皆さんの存在感が想像を絶する比率を持ったひとつの偏移のように見える、何から何まで荒涼とした環境の中での生き残りのゲームです。それは、皆さんの科学者達には、観測できる宇宙の内部に存在している皆さんの勝算は、徹底的に論理または理由の限界を越えているように見えます。

そしてそれにもかかわらず、皆さんはまさに存在します!

もしかすると皆さんは、その全体像を確認していないかもしれません。もしかすると、実際にはひとつの究極の知性、皆さんを創り出した無限の愛に属するひとつの存在があるのかもしれません。“まあ”、皆さんは皆さん自身に言い聞かせます、“もしかするとその可能性はあるが、しかし我々はここ地上の我々の生き残りの問題、遥かに急を要する差し迫った問題に対処しなければならない。もしも我々がその重要な問題を解決し終えた時に我々が時間を取れるなら、我々はやっとそれに目を向ける余裕が持てるかもしれないが、しかしそれが極めて可能性が低い理由は、惑星の地球温暖化、癌、産業的な略奪や他の憂慮すべき問題が、しばらくの間わたし達を占拠する可能性が高いからだ。”皆さんは、おそらくそう見えるように、その問題、幻影が絶えず皆さんに提供するその虚偽の問題に、完全に心を奪われます。皆さんの集団的な意図が、その幻影と幻影が皆さんに提示する外見的なすべての解決できない問題を築き上げました。皆さんは、分離を経験するために、幻影が真の現実性、神、皆さんの神聖なるすべての創造との一体性からの強力な撹乱作用を皆さんに提供することを望みました。そして幻影は、それをとても効果的に行ないます。

それにもかかわらず、皆さんが分離を経験することを選択した時、神は、その無限の愛に溢れる叡智の中で、その鍵、情報、皆さんがそうすることを選択した時に幻影を解消して真の現実性に戻る能力を、皆さんに瞬時に提供しました。神は愛です。愛は決して強要し、命令し、あるいは支配することはありません。愛はいつも、愛する人々の望みを称えます。ありとあらゆる皆さんの内部には、その神聖なる愛が絶えず存在します。愛が無ければ、皆さんは存在することを止めているでしょう!皆さんが愛の存在感を認めて、皆さんが目覚めて皆さんのこころを開いてほしいという愛の願いを受け入れることを、忍耐強く待ち続けています。それで愛は、皆さんを導いて幻影から皆さんが無限の歓びの状態で永遠に神とひとつになる真の現実性に連れ戻すことができます。

今、既にその瞬間に達しています。無数の皆さんが、ここ数十年の間で、人類が追随しているその道筋はただ混沌と第三次に通じるだけであることを自覚し、そして内面に向かい、そこで輝いている神の愛の光彩に気付いてきました。その発見が皆さんを怖がらせた理由は、それが、今まで皆さんが愛を否定し、すべてが存在する創造的な領域を否定してきたことを、明らかにするからです。そして皆さんは、皆さんが罪人であることを、皆さんが幻影の中に挿入しておいた神がそういった罪のために皆さんを恐ろしく罰することを願う罪人であることを、怖れます。善と悪として存在するものに関する皆さん自身の陳腐な発想と一致させようとして皆さんが発明した、幻影的な神です。

今まで皆さんが数多くの霊存在達や成人達や神秘主義者達から伝えられてきたように、幻影と善悪の概念は虚偽です!神は無限で無条件な愛であり、神自身のように皆さんを創り出しました。神の内部には、あるのはただ愛だけです。善悪、正誤、そして対極を伴う他のすべての概念は、幻影であり、実在しません。そうです、幻影の内部で、それはとても現実的に見えますが、しかしそれが無意味な理由は、幻影それ自体が完全に実質がなく、虚偽であり、決して実在したことがなかったからです。

目覚めるために、皆さんは何もする必要はありません!ただ皆さん自身になってください。それは、皆さんの真の永遠の特質である愛が皆さんを通して皆さんが何らかのやり方で接触をもつあらゆる人に向けて自由に流れることを、認めることです。皆さんはすべてただ愛だけを望み、皆さんは皆さんの外部に愛を探し求めながら、幻影の内部で、他の外見的に分離した個人達の内部で、数々の生涯を過します。そしていつでも、あらゆる皆さんの人間の人生経験を通して、愛は、穏やかに絶えずそして永遠に輝く愛の光彩に皆さんが気付くことを待ちながら、皆さんが目覚めるように呼び掛けながら、今まで皆さんの内部に宿ってきました。

惑星の状態を、絶え間ない紛争状態にある国家の状況を、多国籍組織や政府組織を運営し支配する者達の腐敗の状態を、心配することを止めてください。内面に目を転じて、これから皆さんを故郷に導く神聖なる光彩に向かってください。そして皆さんが皆さんの内部に宿る皆さんに対する愛の豊かさを受け入れて、その愛が皆さんを通して、どのような例外も持たずに、皆さんが考え、言葉、あるいは行為の中で交わるすべての人々に自由に流れる時、皆さんがただ愛だけと出会い、あらゆる瞬間に皆さんと出会うために現れるその温もりと容認と思いやりと真実を経験するような喜びの驚きの中で、注目してください。ひとりひとりの皆さんが、人類を故郷に導いています。皆さんの目覚めは直ぐ近くにあり、思い切って皆さん自身になって、永遠の至福の中でひとつのものとして皆さん自身と神を認識してください。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/07/03/within-each-and-every-one-of-you-the-flame-of-divine-love-is-ever-present/

by 森のくま (2016-07-10 17:41) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんは皆さんが望むあらゆる物事を利用できる
Everything That You Want Is Available To You
July 5, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head
Everything That You Want Is Available To You – The Council



数多くの皆さんが、今後皆さんをより良く生きるようにすると確信する物事を探し求め、憧れ、要求しながら、日々皆さんの大量の時間を費やします。数多くの皆さんが、皆さん自身をさらに完璧にすることができるものとして理解する物事を求めています。そして皆さんは、もしかすると皆さんは何か悪いことをしている、あるいはもしかすると皆さんはまだ魔法の鍵を発見していない、と考えます。

その憧れは大部分が皆さんに可能な物事に関するひとつの認識であることを、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。皆さんが必要とするどのような物事も、それが必要とされる時に今後皆さんのものになると、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。そのような時が来る前に、それを手にしたいと切望することは、何か悪いところがあるでしょうか?何もありません。実際に、もしかすると余り良い言い方ではないかもしれません。それは、まだ皆さんがそれを手にしていないことを意味するのでしょうか?いいえ、言うまでもなく、そうではありません。皆さんが若かった時、皆さんは、たとえそれを持たずに済ますことができたとしても、一台の自転車をもっていなかったでしょうか?何が起っているのでしょうか?

皆さんは学んでいます。皆さんは、皆さんのありのままの姿を学んでいます。皆さんは、皆さんにできることを学んでいます。皆さんは今、皆さんがなっているものを学んでいます。皆さんの人生のパズルの別の小さな追加のピースです。皆さんは最近、皆さんは今多次元的な存在になっている、と既に伝えられたばかりです。皆さんは新しい数々の手段、数々の能力を手にしています。

わたし達はいつものように、たとえ今後数多くの類似した物事が起るとしても、それはそれぞれの皆さんにとって異なる物事を意味することになる、と指摘したいと思います。

皆さんの間には、皆さんが皆さんの一部だとかなり良く認識する能力を持つことに事実通り手が届かない人々がいます。皆さんは、まるでその人々は違うポケットに置き間違えられたように感じます。皆さんの考えの中では、その人々が存在することは疑問の余地はありません。皆さんはわたし達に、皆さんがその人々に要求する支援をするように何度も繰り返し求めます。皆さんは皆さんの周りでその人々を確認して、そしてそれにもかかわらず…

ご存知のように、わたし達は皆さんの才能を管理しません。誰がそれを操作しようとするのでしょうか?何故、言うまでもなく、それは皆さんです。それでは、わたし達は何を話しているのでしょうか?

わたし達は、皆さんが、皆さんの視野、皆さんの意図、皆さんの‘顕在化の磁石’、そして皆さんの内面の要求を、内面に向けることを、提案しています。皆さんは彼女の一部であり、彼の一部であることを充分に理解して、皆さんの自己と話してください。そして、その人々が到着する時に皆さんがそうした顕在化を用いようと考えるやり方に関して、確かな理解を持ってください。

突然その人々を皆さんの現実性に浮上させることは、言ってみれば、おそらく当惑させるものにはならないことを、極端に確信してください。皆さんは突然、皆さんの周りで数々の会話を聞きます。皆さんは突然、皆さんの扉や壁を通り抜ける人々を確認します。皆さんは、皆さんが何か間違ったことをしてしまったからではなく、皆さんの快適帯が皆さんと連携しているせいで、皆さんが徐々に目覚めていることを自覚するべきです。皆さん自身と折り合いを付けてください。そして引き寄せてください。皆さんはそのやり方を認識しています。ただ皆さんの内面の磁力だけに向かってください。皆さんがその人々のために浮上しているこうした物事を確認する時、今は数々の可能性を持つ時です。

わたし達がそう伝えるからではなく、皆さんがそこで暮らしている世界の現在の流れのせいで、今は数々の可能性を持つ時です。そのため、それは皆さんの周りの床の上というよりも、むしろ皆さんのジーンズのすべてのポケットを調べるようなものです。皆さんは、そういった物事は皆さんの周りの床の上にないことを認識しています。そのため、そこを探すのは止めてください。

今、できるなら、皆さんの周辺の現在の状態に素早く目を向けることにしましょう。物事は、少々混沌として予測不能なように見えます。そのため、わたし達がちょっとした予測を行うことを許してください。わたし達は、今後あらゆる物事が申し分ないものになる、と予測します。皆さんは、皆さんの歴史の中で頻繁過ぎるほど、そう考えようとはしませんでした。そうではありませんか?もしもフン族達がその都市に近付いた時に皆さんが入り口の前に立っていたとすれば、皆さんはあらゆる物事が大丈夫だと考えようとするでしょうか?そしてそれにもかかわらず、皆さんはここにいて、その時に皆さんが思い描くことがなかった、ほんの数年前には思い描くこともなかった世界の中で暮らしています。

あらゆる物事が申し分ないものになるでしょう。今まで皆さんは、“怖れるな”と何度伝えられてきましたか?わたし達は、かなり沢山、と考えます。今後皆さんは、世界が皆さんの身に降り掛かるかどうかを怖れることになるでしょう。今後皆さんは、皆さんがその共同創造者だと皆さんが理解するかどうかを、怖れることになるでしょう。皆さんの考え、皆さんの情緒、皆さんの意図、皆さんの信念が、あらゆる人のそうしたものと同じほど、その結果に多大な影響を及ぼします。そしてあらゆる人のそういったものが、効果を発揮します。わたし達は、笑顔で、“皆さんの投票が重視される”、と伝えます。そしてその体制は厳格です。皆さんがひとつの扉を開けて、闇が殺到して流入して、ひとつの明るい部屋を暗くしたことを、皆さんは何度確認するのでしょうか?それでその勢いは、皆さんと伴に在ります。

今日、愛と祝福を皆さんに。
Blessings and love to you this day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/07/05/11043/

by 森のくま (2016-07-10 17:41) 

森のくま

ハトホル
Hathor

2016年7月1日
Friday, July 1, 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg
Hathor via Ann Dahlberg, July 1st

Hathor Friday, July 1, 2016 Channel: Ann Dahlberg



わたしはハトホル、そして今日、降りて皆さんと話をすることを嬉しく思います。数多くの皆さんにとって、今までは騒然とした時期でした。一部の皆さんは苛立ちを感じ、そして他の人々は希望を糧に生きます。それは、その人々がその光からのひとつの閃光と一緒に進んでいる、というひとつの希望です。一部の人々は、もう少し時間が必要だと感じます。それでその人々は、一部のより静かな人々に起っていることに追随します。その人々は、自分達は自分達の仕事と一緒にゆっくりと成長する、と感じます。わたし達はすべて異なり、そしてわたし達はすべて、全体の結束の中でひとつの場所を占めます。わたし達は、異なる場所で異なる時に行なわれることが必要な様々な物事のために、異なる要求があります。わたし達はすべてひとつの仕事を持ち、そしてそれが明らかにされるべき時である時、それは明らかになるでしょう。既にほとんどの皆さんが、今後そうなるものを選択しています。しかし、あらゆる物事は自由意志で起っています。

地上の人々は今、安らぎと自由を待ち焦がれています。戦争と戦闘の数千年のすべてが、人々を消耗させてきました。人々は、そこに存在する光と安らぎと愛に戻ることを、切に望みます。人々の地上の時代から気付くことができるすべての陰影は、その人々の身体、情緒、感覚の中に存在し、そして今まで沢山の書籍の中に記録されてきました。その人々は今、それはもう沢山だと感じ、またこの比較的低い次元の中に存在する他の人々にその人々が支援できるように、光の中のその豊かさに戻り、この比較的低い次元に起因するすべての経験を一緒に連れて行くことを望みます。

それは、その惑星と一緒に次元上昇することによって人類が進む大きな一歩です。それは、宇宙にとっても同じように大きな一歩です。他の数々の太陽系からの、その通り、さらに他の数々の銀河からの、興味を抱く数多くの集団が、発展に追随します。皆さんが今移ろうとしているのは、明るく予期された時代です。皆さんのこころの中で、その光を輝かせてください。その光が皆さんの内面の存在全体を照らし出すようにして、皆さんもまた全存在によって創り出されたひとりの神聖なる存在であることを、理解してください。その最も高い煌めきが、宇宙の中にあるすべてを創り出してきました。そしてわたし達は、その一部です。ひとつのとても小さな閃光でもあらゆる物事を生き続けさせることができますが、しかしもしも皆さんがその閃光を成長させるなら、皆さんは皆さんの世界全体を変えます。あらゆる物事が突然さらに明るくさらに美しくなり、そして皆さんは、皆さんを取り囲むすべての物事の中に、愛を確認します。また、あらゆる物事が愛です。何故なら、全能者はただ愛であり、そして皆さんのために愛だけを望むからです。わたし達は、幻影の中で、これを見失いました。しかし今、わたし達は、それをわたし達のこころに、わたし達の人生に、わたし達が要約して伝える雰囲気そのものに連れ戻すわたし達の道の上にいます。

その通り、皆さん自身を、地上のその場所に降りた幸運な人々だと考えてください。皆さんは、騒然として陶酔的なひとつの時期に向かって移動しているところであり、宇宙の中で最も歴史的な出来事のひとつとして永遠に留まるひとつの印を刻んでいます。数多くの存在達が、まさに今この地上の出来事の不可欠な部分になりたいと思いますが、しかし皆さんは選ばれた人々であり、わたし達は、今後皆さんがそのすべてを成功させるこということにかなり自信があります。最近の地上の発達もまた、皆さんはこの仕事を任されていることを明らかにしてきました。それは簡単なことではありませんでしたが、しかし皆さんは、決断力と勇気の両方の証拠を明らかにしてきました。わたし達は、ここ天界で、これほど誇らし気で幸せです。皆さんが行うことを、またわたし達も行ないます。わたし達はすべて“ひとつ”であり、そしてわたし達は皆さんを支え、皆さんにわたし達にできる限りの数多くの光と愛を送ります。

親愛なる皆さん、支援を求めてください。それで皆さんは皆さんに身近なところで支援を受けることになるでしょう。わたし達はさらに大きな視点を持ち、皆さんの仕事つまり発達が続くことができるように、その支援が一番しっくりする時を理解することができます。

これから、地上で数多くの浄化が起りますが、それは地球と皆さんの身体の両方の中で起ります。大気と水がさらに透明になることができるように、あらゆる物事がひとつのさらに高い振動に高められます。皆さんはその同じ状況の下で生き、そしてこれは皆さんの地球上で成長し繁栄するすべてに有利に働きます。

それは皆さんが皆さんの目の前で抱えるひとつの大きな仕事ですが、しかしわたし達がここにいて、いつでも皆さんを支えます。わたし達はこれほど皆さんを信頼し、皆さんが大好きです。この言葉を添えて、わたしは別れを伝えます。

皆さんはわたしのすべての希望と愛を手にします。

愛を込めて、ハトホル。
Lovingly, Hathor.


Translator from Swedish to English: Per Staffan

http://sananda.website/hathor-via-ann-dahlberg-july-1st/

by 森のくま (2016-07-10 17:42) 

twinkle☆star

光の子さんへ...★

私は期日前投票をしています。

by twinkle☆star (2016-07-10 18:40) 

森のくま

サナンダとレディ・ナダ
Sananda and Lady Nada

2016年7月7日
July 7, 2016

フラン・ゼペダ経由
Via Fran Zepeda,



最愛なる皆さん、こんにちは。今日わたし達があなたの意識に入り、あなたにひとつのメッセージを届けることは、こころからの深い歓びです。

皆さんの世界の中で、既に沢山の物事が山場を越えています。既に沢山の変化が起り、そして最愛なる皆さん、既に皆さんは、皆さんの愛の提示の中と皆さんの個人的な振動の高まりの中で、そういった勢いを獲得しています。皆さんは、皆さんの振動水準と皆さんの意識を高めることにこれほど熟達しているため、その高まりは、皆さんの次元上昇の過程の初期の日々のように皆さんによって発見可能なものではない可能性があります。

皆さんは、この新しい高い振動と意識の高原期の中で、遥かに心地良くなっています。皆さんは今、両腕を広げてそれを歓迎します。そしてそれは、今皆さんの世界の中で起っているすべての混沌にもかかわらず、皆さんの存在性の柔らかな光の中、皆さんが発することを選択した言動の中、そして数多くの皆さんが感じている歓びと至福の全般的な感覚の中で、明らかです。

そして最愛なる皆さん、この混沌が必要なものであることを、どうか理解してください。それは、世界が必要とする変化を起こすために、必要なものです。それは、一般的な人間の集団の中の意識の高まりの中で、必要な物です。そしてそれは、皆さんが皆さんの世界がそうなることを望むやり方を識別するために、必要なものです。

そのため最愛なる皆さん、そのすべてを柳に風と受け流してください。いいえ、皆さんはその暴力を容赦しません。いいえ、皆さんはその破壊行為を容赦しませんが、しかし皆さんは、皆さんのこころの奥深くで、そのひとつの結果として、意識の中で世界が変わっている事を、認識しています。そして、肯定的な変化が起るためにこうした多大な長さが生じることは、今後必ずしも必要なものにはならないようになるでしょう。皆さんは、この現在の事態の中で、世界が他の持続的な統合意識と一体性の方向に移行するための、ひとつの臨界質量、分離と結束及び一体性の間の広範囲の亀裂の姿における臨界質量に到達しています。

皆さんは、見事に進歩しています。いいえ世界の目に見える状態は愉快なものではありません。その通り、それはかなり当惑させるものですが、しかし、皆さんは光と愛を広げる上で大いなる進歩を遂げていて、それが皆さんの世界の中でわたし達が言うようにこれほど普及しています。

そして最愛なる皆さん、この中の皆さんの役割について、それほど心配しないでください。もしも皆さんが皆さん自身を絶えず皆さんのこころに内部に留めるなら、そしていつもさらに高い振動の選択肢を指向するなら、皆さんは皆さんの世界の深い変容とそれに続く高い振動に貢献していて、それによって皆さんの意図をさらに多くそのように向けるほど、さらに高い次元の意識の中で生きることが、今後より安定した永遠の状態になることを、認識してください。愛、光、そして安らぎが世界の中で優位になる状態です。

そしてそういった状況の中に、すべての人々が常に遥かに多くの進歩を遂げる状況に参加する、至福の世界があります。皆さんは、皆さんの外部の世界の数々の出来事にもかかわらず、ひとつの美しい至福に満ちた内部の世界に向かう皆さん方法を確立しています。そして普遍的な法則が指示するように、今後皆さんはこのようにして、皆さんがさらに多くの物事に本腰を入れて、皆さんにできる限り皆さんの希望と至福のこころの内部に留まり、混沌と暴力の外部の兆候にできる限り少ない注意を払うほど、すべての人々にとって至福に満ちたひとつの世界に対する、ひとりの意義深い貢献者になるでしょう。その現象は、ただ単に、世界が愛と光をすべての人々に広めようとする意図でいつも皆さん自身の振動と意識を高め続けている安定して調和した状態になる前に、そうならなければならないという指示に従っているだけです。

そしてこのようにして、皆さんが皆さんの物質的な身体に(そして皆さんが皆さんの魂との融合を続ける時には皆さんの光の身体にも)対処する方法において、皆さんが他の人々(そして皆さん自身)を処遇する方法において、そして皆さんが常に考えそして感じる方法において、内面を感じて全ての物事においてそれを目指して奮闘するためには、調和と安定が極端に重要になっています。

そのため、皆さん自身に尋ねてください。“調和と安定はどのように感じるのか?それはどのように見えるのか?わたしがそれを達成した時、わたしの身体はどのように感じるのか?わたしが調和と安定と至福に意識を集中する時、わたしの考えは何か?わたしの意識に向かって現れるすべての物事の中でわたしが中立的な安定した場所を見付け出すことに注意を払う時、わたしはどれほど高められたと感じるのか?この状態でわたしの身体はどのように感じるのか?この中立的な安定した状態の中で、わたしの感覚と考えと焦点は何か?”

受け止めているという感覚と起っているすべての物事を認める一方で、他の人々に役立つ方法についての創造的で活き活きとした考えを創り出す方法も認めてください。この中立的な安定した愛に溢れた場所に慣れて、その中に留まってください。そこは、世界の中の混沌と当惑させる数々の出来事にもかかわらず、数多くの皆さんが達成している場所です。

混沌と暴力が激化してしまっている一方で、皆さんが最近もう一度皆さんの安定を達成することを目指しているその過程の中で、皆さんは、安定と調和に気付くために、皆さんのこころと魂のさらに深い部分へ到達しました。そしてこれは、その状況が恒常性と安定に向けてさらに深く進むことを許しながら、必然的に世界の中でひとつのさらに高い振動と意識に貢献してきました。たとえ皆さんがこれに目撃していると感じないとしても、それは表層の下で起っていることを、認識してください。そして最愛なる皆さん、すべての物事は、最終的に表面化しなければならないものです。

そのため、愛に溢れ、調和して、至福に満ちた、安らぎのあるひとつの世界に対する皆さんの希望と皆さんの意図を、維持してください。その一方で、皆さんを皆さんの安定から外そうとして提示されている数多くの機会にもかかわらず、皆さんの安定を維持してください。皆さんは、このようにして安定と調和の中に留まる皆さんの能力を微調整しています。そしてそれは唯一、皆さんの外部の世界にとって良好で素晴らしい物事に変換することができます。

親愛なる皆さん、深い称賛と愛と伴に、わたし達は皆さんに呼び掛けます。そしてどうか、わたし達が皆さんにこう伝える時、これを真実として認識してください:皆さんは、皆さん自身とそれに続く世界の変容の内部で、大きな進歩を遂げています。皆さんはこれを頼りにすることができます。

皆さんの内なる神を拝して。
Namaste.


http://sananda.website/sananda-and-lady-nada-via-fran-zepeda-july-7th/

by 森のくま (2016-07-17 17:27) 

森のくま

主メルキゼデク
Lord Melchizedek

啓発を支援する天使の拡大
Angelic Expansion to Aid Enlightenment
July 8th, 2016

ナタリー・グラッソン経由
Via Natalie Glasson

Angelic Expansion to Aid Enlightenment by Lord Melchizedek
Channelled through Natalie Glasson 8th July 2016 Original Source: Sacred School of OmNa



わたしの存在感と伴に、黄金の色彩の宇宙な光が流れ出て、皆さんに挨拶を送り、皆さんという存在全体を愛と宇宙の叡智の中に包み込みます。わたしは主メルキゼデク、宇宙的な水準の監督者であり、神からの聖別を受けたひとりの存在です。わたしの今日の目的は、天使の領域から、特にひとつの普遍的な水準から、皆さんの現実性に純粋な至福と歓びをもたらすことです。

創造主の宇宙は、それほど入り組んだエネルギーであるため、統合されながら、それでも複合的なやり方と形で眺めることができるものです。そういった多様なエネルギー、振動、そして発想は、経験できるものでありながら、それにもかかわらず、内部の創造はいつも同じであり、その結果となる創造主のより完全なひとつの顕在化です。わたし達が思い切って創造主を認める時、わたし達は、創造主の真実に触れられながら、わたし達の想像力を越えてそれを確認し、感じ、そして認識します。天使の領域は、事実通りわたし達の内部と周りでひとつの美しい状態を創り出すことにおける熟達者達であり、それが、美と叡智と創造主の愛のさらに大いなる経験を明らかにしながら、創造主の真実がわたし達に触れることを許します。皆さんが天使の領域とのひとつの結び付きを感じるかどうかにかかわらず、天使達は、皆さん自身、皆さんの現実性、そして創造主の宇宙の内部に創造主が存在するための空間を創り出す際に皆さんを支援する、ひとつの素晴らしい才能を保有します。これは、拡大として認識できるものです。皆さんと創造主の宇宙は、拡大から構成され、そして拡大を具体化します。天使の王国は、皆さんが皆さんの拡大を認めて、それを増大させるように働き掛けます。拡大には限界はありません。天使の王国は、皆さんという存在と同時に皆さんの周りの環境の中で、皆さんがこれを認識し経験する支援を行ないます。

創造主の宇宙は、ひとつの美しい具体例であり、天使の王国と同じように、創造主の拡大の備忘録です。両方が観察し経験できるものですが、それにもかかわらず、皆さんは事実通り決してその完全なエネルギーを理解または把握することができません。これは、内面の次元領域上にいるわたし達が受け入れることであり、わたし達の承認を通して、わたし達はさらに大いなる拡大の理解を、特にわたし達自身の存在の内部の拡大の理解を、把握することができます。拡大を通して、創造主の宇宙と天使の領域は、創造主の大いなる純粋性を具体化します。これは、すべての存在にとっても同じです。皆さんが思い切ってそのように拡大する時、皆さんは、皆さんという存在の内部に、創造主が存在し、皆さんが皆さんという存在の内部でより充分に創造主を実感する空間を創り出します。実際に、皆さんのエネルギーが意識的に拡大することを皆さんがさらに多く認めるほど、皆さんはさらに思い切って啓発を利用すること認めます。

創造主の宇宙のすべての存在は、拡大的であり、自分達の存在の拡大に焦点を合わせます。しかしその一方で、拡大の具体例を認めるために非常に純粋に活動するのが、天使の領域です。天使達のエネルギーは、ひとりの個人、ひとつの場所、あるいはひとつの目的にさえ付随しません。天使達は、単純に天使達のエネルギーと内面の真実が拡大することを認めます。そうする中で天使達は、創造主の真実、純粋性、目的が、天使達が創り出すその空間の内部で具体化されることを許します。このようにして、天使達は、創造主の神聖なる意志と計画に関して触発されます。天使達は、明確な意図で、創造主の表現になります。その意図は天使の本質と一致している一方で、また天使達の本質よりもさらに大きく、天使達は啓発された創造主の延長部分になります。

ありとあらゆる存在達は、天使の領域が行う場合と同じやり方で、創造主の本質を具体化する能力を持ちます。天使達は既に地球の難題になっている所属と限界の外部にいるため、それは、天使の領域にとって単純にさらに簡単なことです。拡大に意識を集中することは、ひとりの人間として、皆さんの執着と制限への信念に対する必要性と条件付けの減少を許します。従って、拡大は、皆さんという存在と現実性の内部に、啓発が黎明を迎え、受け入れられ、そして思い出される空間と時間さえ創り出すことができます。

思い切って天使の領域に、皆さんを取り囲み、天使達のエネルギーが皆さんという存在に定着するように、要請してください。

また拡大の天使達に、皆さんと一緒にいるように求めてください。

次に、天使の身体が皆さんという存在に定着するように、求めてください。天使の身体は、ひとつのエネルギーの姿であり、すべての天使存在のすべての美しい資質、祝福、そして能力を象徴し、それを保有します。わたし達が天使の身体を求める時、わたし達は、天使のすべてのエネルギーの核心部分とのひとつの統合を要請しています。これは非常に強力な過程になり、そして皆さんという存在への目覚めのエネルギーの取り込みになることができます。天使の身体の核となるエネルギーのひとつは、拡大であると同時に、癒し、叡智、そして聖なる能力です。皆さんが天使の身体を求める時、皆さんはすべての天使存在達の本質を利用する機会を持ちます。しかしその一方で、今後皆さんは皆さんにとって適切で必要になる天使存在達の本質を利用し、それと統合すると伝えた方が、より真実に近いはずです。天使の身体を利用することは、最高位の天使の振動の統合が皆さんという存在と融合して、その存在から目覚めるため、強力で完全に深遠な経験です。単純に天使の身体が皆さんという存在と結び付いて、皆さんという存在に定着することを求めてください。皆さんが単純に容認と拡大の意図を維持する時、皆さんという存在善達に流れ込んでいる天使の光を思い描き、感知し、そして認めてください。

皆さんがその統合の過程が完了したと感じる時、皆さんの発達と認識、そして皆さんという存在の内部の拡大の経験を深めることを、思い切って大天使達に求めてください。単純に皆さんが吸い込むそれぞれの息で天使の光を受け取ることに意識を集中して、皆さんが吐き出すそれぞれの息で、皆さんの内部の拡大を承認してください。

その存在感、経験、そして皆さんという存在の内部とその周りの感覚を観察して、皆さんにとって拡大が意味するものを認める時間を取ってください。時間と伴に皆さんは、天使の王国によって支えられているその拡大が、皆さんという存在の内部で事実通りそして絶対的に明白であることを、実感することになるでしょう。

最後に、皆さんの内部と周りの創造主のエネルギーがさらに完全に皆さんという存在に定着して、皆さんの拡大への集中力によって創り出されたその空間を満たすように、敢えて求めてください。今後創造主のエネルギーの存在感が、皆さんという存在の内部で今までよりもさらに大いなる拡大の経験を創り出す一方で、また皆さんが経験し探索する啓発の状態を促進し再度の目覚めをもたらすことになるでしょう。

皆さんの拡大の受け入れ、承認、そしてそれに対する集中力を通して、啓発の状態が明らかになります。啓発の発現を通して、さらに大いなる拡大を経験します。皆さんという存在の浄化、純化、癒し、そして光との同調が、皆さんという存在の内部に、皆さんという存在の拡大と啓発のエネルギーを自覚する過程のための空間を創り出します。

今は、皆さんが経験したいと思うもの、そうなりたいと思うものを超えて、そして皆さん自身が経験することを思い描き、あるいは夢見るすべてさえも越えて、思い切って拡大する時です。今は、皆さんが現在皆さん自身で精神的に創り出すことがある数々の制約を越えて、思い切って皆さんの現実性を考えて把握する時です。古いエネルギーが崩れ落ちているだけではなく、新たなエネルギーが明らかになり始めていて、古い視点や精神の制約が消し去られる準備が整っている一方で、新しい拡大的な視点が皆さんの精神と意識に誕生する準備も整っています。

地球のエネルギーは変化と変容を劇的に続けていて、皆さんという存在の内部でも同じことが起っています。地球は新しいひとつの身体、オーラ、そして拡大の本質を維持している現実性を受け入れてそれを明らかにしています。地球の新しいエネルギーの内部に存在することは、それはゆっくりと明らかになるため、もしも皆さんが皆さんの精神の内部に古い数々の制約や信念にしがみついているなら、困難なものになるかもしれません。新しい地球のエネルギーの中で、物質的な身体の魂達が新しい信念を明らかにして、拡大の本質を維持することが必要になります。何故なら、今後これが、創造主がさらに完全に存在する状況を許すことになるからです。もしも創造主がさらに完全に存在するなら、その時拡大が展開し、そして啓発があらゆる存在の自然な状態になります。新しい発想や概念が創造主から地球上の魂達へと流れ出て、今後それが肥沃な母なる地球の新しい振動の種子のように活動することになるでしょう。地球上の魂達こそが、今後事実通り母なる地球の純粋な具象を創り出して、地球上に創造主の神聖なる計画を明らかにすることになるでしょう。拡大への意識の集中を通して、今後皆さんはさらに大いなる啓発の状態を利用することになり、それが、こうした次元上昇の新しい段階が地球上で明らかになってすべての人々が経験する、その創造主の神聖なる計画を許すことになるでしょう。

皆さん自身の現実性、次元上昇、そして地球のために、この壮麗で充実した拡大の過程、啓発、そして創造が始まるように、天使の領域に求めてください。

皆さんはそれぞれが神聖なる光と閃きの継続的な源泉です。わたしはこのために、皆さんに感謝します。

主メルキゼデク
Lord Melchizedek


http://sananda.website/lord-melchizedek-via-natalie-glasson-july-8th/

by 森のくま (2016-07-17 17:27) 

森のくま

サナンダ
Sananda

2016年7月3日
July 3d, 2016

ジェームズ・マッコーネル経由
Via James McConnell

“Sananda”



わたしは“サナンダ”。
This is “Sananda”.

このようにして皆さんと一緒にいて、こうしたメッセージを共有してわたし達にできるあらゆる方法でその言葉を広められることは、素晴らしいことです。この惑星全体を通して、数多くの人々が、そして伝わる言葉に共鳴する様々な集団がこうしたメッセージを受け取っていることを、どうか理解してください。

今聴いている皆さんや後で聞くことになる皆さんは、わたし達が手を差し出している対象の人達です。わたし達は、皆さんが他の人々に働き掛けることができるように、皆さんに働き掛けています。それはすべて、わたし達に可能なあらゆる場所に、その言葉を広め、その光を広め、その愛を広めることを目的にしています。そしてわたし達は、これを行なうことができるあらゆる手段を利用します。

そしてこれは、現時点で、皆さんが皆さん自身でこれに参加できるひとつの方法です。数多くの皆さんが、“わたしは何ができるのか?”、と口にします。これに対するその答えは、皆さんは途方もなく素晴らしい物事を行なうことができる、というものです。皆さんは、変化をもたらすことができます。皆さんは、変化をもたらしています。世界全体を変えるためには、たったひとりの個人的な意識が必要になるだけです。協力しているすべての皆さんがこの世界を変え、この惑星を変えています。

惑星は、愛の波動を広めています。皆さんが聞いたことがあるその波動、様々な意識の波動は、惑星全体に広まっています。既に第三の波が現れて、今は惑星全体に広まっています。あらゆる人が、皆さんがおそらく期待していたように、厳密に反応してきた訳ではありません。皆さんでさえ、まだ大規模な変化を経験していませんが、しかしまたわたし達は、数多くの皆さんが変化を経験してきたことを認識しています。

それで今、その数々の変化が皆さんに接していて、あらゆる物事がまさに移行しようとしています。これは、この国に関する限り既に現れている別の7月4日です。数多くのメッセージが、2016年のこの特定の時期について申し出ています。しかし、この2016年のこの特定の時期は、極めて重要なひとつの時期になるでしょう。こうした変化、様々なドミノ現象が、既に始まっています。皆さんはまさに皆さん自身の周りを見回して、こうしたエネルギーの結果として既に変化した様々な物事を確認しています。

その意識は移行しています。あらゆる物事がさらに遠くまで前進しようとしています。皆さんが経験している様々なドミノ現象はまだ起っていないかもしれませんが、しかし非常に大きなドミノが実際に倒れ、それは欧州連合からの英国の離脱と呼ばれました。これは、既に移行して、倒れた、ひとつの主要なドミノです。この結果として、今後数多くの物事が起ることになるでしょう。数多くの他の国々が、英国と連動して先例に倣うようになるでしょう。

闇の勢力達、秘密結社は、皆さんが言う最後の瀕死のあがきの状態になっています。闇の勢力だと考えられるこうした者達のせいで、あらゆる物事が移行しています。わたし達が彼らを見る時、わたし達は、闇の勢力、または闇の実体、あるいは闇の魂を確認しません。わたし達は、光に属する魂達を確認します。彼らは、一時の間道に迷っていただけです。最終的にすべての人々が復帰するように、彼らは復帰することになるでしょう。わたし達は、誰ひとり置き去りにしません。それがこの惑星上の言い習わしであり、わたし達にとっても同じです。わたし達は、誰ひとり置き去りにしません。

そのため、生じている様々なエネルギー波動と難題を通してわたし達が進み続けるように、皆さんは、皆さんがそのために現れたその使命の準備を整えています。一部の皆さんは、既にこうした任務に関与しています。一部の皆さんはまだそれを始めていません。しかしわたしは今皆さんに伝えますが、そのテーブルは皆さんを待ち続けています。もしも皆さんが参加することを選択するなら、様々な評議会のテーブルが、皆さんを待ち続けています。そして、それと同時に、皆さんが関与することができる他の数多くの可能性もあります。皆さんは沢山の物事が利用できます。皆さんのさらに高い自己が、それが必要とするものに皆さんを導くようにしてください。

これが、“サナンダ”としてのわたしのメッセージです。今後皆さんは、現時点で皆さんに役立つ特定の時宜を得たひとつのメッセージを持つ別の存在による参加を経験することになるでしょう。

わたしは“サナンダ”。わたしのすべての安らぎと愛が、皆さんと伴にありますように。
I am “Sananda”. All of my peace and love be with you.


http://sananda.website/sananda-via-james-mcconnell-july-3d/

by 森のくま (2016-07-17 17:27) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年7月3日
July 3d, 2016
Posted on July 8, 2016

ジェームズ・マッコーネル経由
Via James McConnell



そしてわたしは、“大天使ミカエル”。わたしは以前にたった2回ほどしかこの人を通して話したことはありません。何故なら、以前には数々のエネルギーがここで余り一致せず、わたしはただこの人を通して一瞬の間現れるだけだったからです。しかし、エネルギーの波動は既に大幅に変化しています。

それで既に“サナンダ”が伝えたように、があらゆる物事が移行しています。既にわたしはこの時点でここに現れています。そしてこれからわたしは、数多くの異なる交信者を通して現れることになるでしょう。何故なら、惑星中で周波数が高まり続けているからです。わたしは、その鍵を握る者です。わたしは最後の封印を保有し、今までこの封印を保護してきました。今は、その最後の封印が開く時です。そしてすべてのエネルギーが前面に現れて、そしてすべての人類が、今皆さんに急速に接している皆さんの黄金時代へと移ります。

そのため、数多くの物事が流動的です。そのため、惑星中で数多くの物事が起り続けています。皆さんが確認できる一部の物事、そして皆さんがまだ確認できない一部の物事です。皆さんの物質的な両目ではなく、皆さんの単一の目で、皆さんは沢山の物事を確認することができます。

そのため、それを認識してください。皆さんは今、その単一の目、第三の目の中心、皆さんの松果腺に目覚める過程の中にいます。数多くの人々がこの目覚めの状態になっていて、一度この単一の目が開いてしまえば、それは決して再び閉じることはないでしょう。既にこの惑星はこの時代の大半を終えているため、今後皆さんは、二度と闇の中にいることはないでしょう。今まで数多くの皆さんが、以前は皆さんにできたようにこの第三の目の中心で確認することなく、この闇の中に押し留められてきました。

数多くの皆さんが、皆さん自身の物質的な目を使うことによって、目を眩まされてきました。皆さんは、その覆いの背後にあるものから引き離されています。既にこの第三の目を開いている人々、あるいはその過程の中にいる皆さんにとって、皆さんはその覆いを見透かしています。わたし達は今、数多くの経験を耳にしています。それが示されるやり方または場所について、心配しないでください。まさにそれが今、降りてきています。このための準備が整っている惑星中のすべての人々のために、それが降りてきています。あらゆる人が同時にではない理由は、おそらくそれが騒然とした状態、惑星中に余りにも沢山の対立を引き起こすからです。数々の周波数が高まるにつれて、この秘密の覆い、この意識の覆いが引き降ろされて、皆さんは、以前には分からなかった数多くの物事に気付くことになるでしょう。

あらゆる人が、あらゆる場所で数々の変化が起っていると口にしている時、数多くの皆さんが再びそれが舞台裏で起っている理由に気付いていません。しかし、わたしは今、“大天使ミカエル”として皆さんに伝えますが、続いている物事を確認できない状態、あるいは起っている物事についての真実を理解できない状態というそういった秘密の時期は、終わろうとしています。完全に終わろうとしています。

皆さんの様々な指導者達や、皆さんがまだ気付いてさえいない他の人々から現れている数々の発表があります。おそらく皆さんが白蟻のように現れていると呼ぶ、内部告発者達がいます。彼らは数多くの物事を公表して、今まで続いてきた数多くの物事を共有し続けることになるでしょう。今後これが、皆さんの目と鼻の先で起り続いることを公衆に目覚めさせることになるでしょう。こうした物事は、良く見える状態で起ってきていますが、しかしその覆いのせいで、皆さんから隠されてきたものです。

既にわたしが伝えてあるように、その覆いは剥がれ落ちていて、直ぐに消え去ることになるでしょう。今まで皆さんが耳にしてきたこうした物事のすべてが、間違いなく始まろうとしています。今月の7月4日は特別です。わたしは、それは可能であるとしても、明日はひとつの異なる花火の姿を経験することになる、と言っている訳ではありません。今月中に数多くの物事が起りますが、次とその次の時には、皆さんは起っている全ての物事から皆さんについてのひとつのつむじ風の感覚を経験することになるでしょう。何ひとつ起っていないと話すすべての皆さんは、ほんのもう少し長く我慢してください。何故なら、皆さんの忍耐力は、早急に報われることになるからです。

皆さんは、この過程全体を創り出している人々です。光の活動家、光の戦士である皆さん、その光を共有する人々である...皆さんは今、その光が惑星全体すべてに広まることができるように、この過程全体を創り出しています。そして、そしてわたしがすべてと話す時、わたしはすべてを指しています。小さな比率ではなく、今後惑星全体すべてが、この意識の移行を経験することになるでしょう。

それは、すべての人々が一斉に次元上昇するようになることを意味しません。数多くの皆さんが今、次元上昇の過程の中にいます。数多くの人々が、既に次元上昇を終え、まだそれに気付いていません。数多くの人々が次元上昇を終えて、自覚した意識を持って戻ります。継続している数多くの異なる状況と様々な側面があります。皆さんは今、この始まりそのものの中にいます。

既に“サナンダ”が伝えたように、皆さんはゴールを通過しています。わたしが話す今でさえ、皆さんはゴールを通過しています。一部の皆さんは、背後で散り散りになっている他の人々を支援するために戻る準備が整っています。他の人々は、この世界を越えて、世界から外れた可能性がある他の努力に向かって前進する準備が整っています。まさにわたし達は独りで働いているのではなく、人間の意識と連携して、こうした数々の新たな変化を最前線に押し出そうとしているため、数多くの皆さんが、支援するために役立つ準備を整えています。この人類の新たな黄金時代をもたらすことです。

最愛なる兄弟姉妹達、その時が今であり、皆さんはこの瞬間そのものの中にいます。わたしは“大天使ミカエル”であり、皆さんが大好きです。わたしに呼び掛けてください。それでわたしは、わたしの真実の青い剣を持ち込んで、皆さんをこの3次元の幻影の世界に引き止めている可能性があるその心霊の結び付きの最後の部分を断つことになるでしょう。

その時は今です。安らぎと愛がすべての皆さんと伴に在りますように。わたしは“大天使ミカエル”。
The time is now. Peace and love be with all of you. I am “Archangel Michael”.


http://sananda.website/archangel-michael-via-james-mcconnell-july-3d/

by 森のくま (2016-07-17 17:28) 

森のくま

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

2016年7月9日、土曜日
Saturday, July 9, 2016
Posted on July 9

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしはメリー・マグダレン、そして今日、皆さんに幾つかの物事を書き記したいと思います。今は既に皆さんの地球上で沢山の物事が起っていて、地上の人生はゆっくりと変わり続けているように見えます。わたし達がここ天界からわたし達の視点で確認するものは、既に地球は飛躍的な一歩を進み、世界は今までよりもさらに速く変わり続けている状況です。わたし達が以前のメッセージの中で伝えてきたように、ひとつの物事が他の物事に通じ、今は最近起った世界の中の数々の出来事の中で、それを見定めることができます。

母マリアとわたしは、皆さんという存在がこれほど勇敢であり、既にこうした大きな進歩を遂げてきて、皆さんがこれほど長い間待ち続けてきたそのゴールへけた前進の展開を先導してきたことに対して、これほど感謝しています。それは大いなる目覚めに通じ、その目覚めが直ぐに世界を闇から光の側面に変えます。

皆さんは地上の人々として今まで苦闘してきましたが、わたし達は皆さんよりも優れた戦士達を送り出すことができませんでした。そしてわたし達は、皆さんをこれほど誇りにしています。皆さんはその戦いに勝ち、その光は地球への強い影響力を達成していて、そのため、闇はより一層隅へ押し遣られています。闇の者達は、自分達の根拠が失われ、自分達の数多くの者達が諦めて懺悔してきたことを認識しています。闇の者達の間には沢山の怖れがあり、それが一部の闇の者達が名乗り出ることを妨げます。わたし達が与えることができる唯一の支援は、世界とわたし達自身への信頼を感じることによって、わたし達がわたし達の怖れを手放すことだけです。怖れがさらに多く消え去るほど、世界はさらに明るくなります。

怖れは数千年の間支配してきましが、しかしその光は、もしも皆さんがそうさせれば、最も徹底した怖れさえも貫通できます。怖れはわたし達の個性の大きな部分になっていたため、わたし達は怖れを取り除く困難な時期を経験します。わたし達は、それを何に置き換えるかが分かりません。信頼、愛、歓び、そして調和が、わたし達が薦めることができる言葉です。許しは、この文脈の中の別の大切な言葉です。わたし達がわたし達自身を許すと直ぐに、断定的判断を止めることが直ぐにさらに簡単になり、代わりに他の人々を許します。わたし達はすべて間違いを犯しますが、しかしそれを修正することができます。わたし達がわたし達の間違いによって積んだ経験は、わたし達を人間として成長させます。わたし達は、わたし達がその中で暮らす世界へのさらに大いなる理解とさらに広い視点に向けて成長します。わたし達は一緒であり、わたし達はわたし達自身の人生とわたし達の周りのすべてに存在する生命達に対して責任があることを、わたし達は理解します。

あらゆる物事が同類であり、ひとつの物事が別の物事に影響を与えます。わたし達はすべて、わたし達の道筋に沿って、印を残します。皆さんは何の印を残したいですか?皆さんは愛の種を確認したいでしょうか、それとも断定的な判断の種でしょうか?皆さんが播く種を皆さんは刈り取ることになるでしょう。わたしは、ほとんどの人々が愛の種を播いて、見返りとして愛を受け取ることを望む、と考えます。わたしの大切な皆さん、これは、皆さんにできる限り頻繁に沢山の愛を養成して送り出すことが重要になることを、意味します。皆さんの身体を通して愛が溢れ出て、わたし達の地球上に存在するすべての傷付いたこころを持つ人々のためのひとつ癒しの風として世界に出て行くようにしてください。愛と光が皆さんのこころを癒すようにして、現在わたし達の地球の周りのすべてで芽を出している自由と歓びの希望を感じてください。

わたしの子供達、それは鮮やかに輝いていて、皆さんはすべてそれを皆さんの身体に吸い込むことができます。そのすべてが皆さんを癒し、治療するようにしてください。それで今度は皆さんが、わたし達の地球のために愛にあふれたひとつの支柱になることができます。人類は間もなく、愛の巨大な地上のひとつの支柱として立つことになるでしょう。そして新しい地球は宇宙の中の新しい仕事の準備が整っているでしょう。

わたしはこれほど沢山皆さんを愛し、皆さんは皆さんの本当の最も深い特質に気付くことができるように、皆さんの道筋の上に薔薇の花弁を撒き散らします。

メリー・マグダレン
Mary Magdalene

Translator from Swedish to English: Per Staffan

http://sananda.website/mary-magdalene-via-ann-dahlberg-july-9th/

by 森のくま (2016-07-17 17:28) 

森のくま

イエス
Jesus

皆さんの人間の人生のやり方全体は、非常に強力な制約への信念に基づいている。
Your whole way of human life is based on a very powerful belief in limitation!
July 9, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



わたし達はすべてひとつです!そう口にすることは簡単ですが、しかし皆さんが受け止めて理解することは非常に難しいものです。何故なら、皆さんの幻影の世界の中では、すべてが離ればなれに見えるからです。皆さんの現代物理学は、皆さんが目で見える宇宙の中で確認できるあらゆる物事は他のあらゆる物事に結び付けられていることに、ようやく気付きました。そしてそれにもかかわらず、皆さんの日々の暮らしの中で、皆さんが絶えず非常に強い分離の感覚を持って暮らす理由は、皆さんは入り込めないまたは統合されていない個人の姿に取り囲まれているからです。皆さんが呼吸する空気や簡単に絶えず流れて混ざり合う皆さんが飲む水と違って、合体に抵抗する姿です。時に強力に愛に溢れた人間関係の中で、ひとつの強力な一体性の感覚がありますが、しかしそれにもかかわらず、皆さんは依然として個人的な身体を占有します。それは実際にかなり紛らわしいことです。

霊の数々の領域の中のここでは、皆さんは事実通りその部分と切り離されることはなく、わたし達は簡単にお互いと交流し融け合って、発想を交換するか、お互いに対するわたし達の愛を共有します。そしてわたし達は何らかの理由のためにわたし達自身を差別化することを選択する時、わたし達はただ別々に流れます。しかし、わたし達は決してお互いから離れることはなく、わたし達の永遠の状態は、神と、その中にすべてが存在し、従ってお互いと一緒に存在する、究極の創造主とひとつになっている場所です。今まで皆さんはすべて、分離を経験することを選択してきました。そして皆さんがその選択を変えるまで、それは、今後皆さんが経験するものになります。

分離が皆さんにひとりだ、見捨てられた、そして愛が無いという感覚を残す時に、何故皆さんは分離を選択し続けるのでしょうか?その理由は、幻影が皆さんにとってこれほど現実的になってしまい、数十億もの個人が身体的な生き残りのために絶えず苦闘しているように見え、皆さんが、いつも幾つかの物理的または情緒的な脅威に曝されているように見える皆さんの身体と自己を、徹底的にそして完全に同一視するからです。しかし、身体は単なる皆さんが築いて占有することを選択した制約を持つ乗り物に過ぎません。皆さんは、そういった制約を取り除いて、巨大さの感覚、完全性の感覚、そして存在するすべてとの一体性の感覚を経験することを選択できます。しかし皆さんは、既に数々の制約に慣れてしまっていて、皆さんは怖れずに生きることを怖れます。

皆さんの人生のすべてのやり方は、非常に強力な制約への信念に基づいています。

しかしその一方で、皆さんの静かで聖なる内面の聖域に向かうことによって、皆さんは、神であり、創造であり、愛であり、従って皆さんであるその巨大さを経験することができます!そうするためには、皆さんは、皆さんの内部で絶えず燃え上がっている神聖なる愛の光彩に帰順して、どのようなものであろうともそれは非常に幻影的な雑念であるため皆さんの信念を手放して、内側の愛が皆さんを抱き締めて皆さんはすべての創造と同じように巨大であり、神と同じように巨大であり、真の現実性である愛によって永遠に抱き締められていることを皆さんに実証することが必要になります。その状態を充分に経験することは、おそらく瞬時に皆さんの物質的な姿、人間の身体を破壊することになります。何故なら、その状態のエネルギーは無限に強力なものになるからです。それにもかかわらず、皆さんはその神聖なる状態,皆さんの自然な状態の感覚を経験することができ、それは今後皆さんの神との一体性についての皆さんのすべての疑いを永遠に追い払うことになるでしょう。

皆さんが今地上にいるのは、目覚めの過程を経験して、他の人々が目覚める支援をするためです。目覚めることは、皆さんが選ぶことができる唯一の選択肢であり、そして実際に生きているすべての実体は、既に目覚める選択を行なっています。しかし皆さんは、まだ何時目覚めるかという選択は行っていません。そのタイミングの選択は、必然的に、唯一永遠の今の瞬間の中で行うことができるものであり、それが起る時、皆さんは目覚めることになるでしょう。現在、このメッセージを読むか聞いている皆さんは、これを認識していますが、しかし皆さんは、同じ選択をする他の人々を皆さんが支援するために、我慢強く機が熟するのを待っています。皆さんは選択肢を持たない、皆さんは皆さんを目覚めさせる未来の幾つかの神聖なる出来事を待ち続けている、と皆さんは感じるかもしれませんが、しかし実際には、皆さんはいつも選択する自由を持ち、その選択の瞬間は今までよりもさらに近付いています。

ひとりの人間として時間と空間の限界の範囲で人生を経験する一方で、同時に時間と空間は実在しないことを認識していることは、ひとつの紛らわしい矛盾です。皆さんが日々内面に向かい、そこに宿る愛と結び付くことが不可欠なのは、これがその理由です。その安全な内面の聖域は、皆さんが真の現実性に、その中で完全な歓びを永遠に経験する神聖なる領域に入る、その扉です。

しばしば、皆さんが内面に向かう時、皆さんの精神は、気を散らされる考えで膨らみます。すべてのそうあるべきこと、不安、そしてひとりの人間としての日々の人生が皆さんに要求するように見える“しなければならないこと”です。これはただ単に、神聖なる安らぎのある場所から皆さんを引き離して幻影に引き戻そうと試みている、皆さんの自我です。まさにそういった次元の考えを認め、自我は皆さんの安らぎの場所から皆さんの目を逸らそうとしていることを認め、しかし自我に関与しないでください。頻繁に起るようにもしも皆さんがこれを実感する時にそこに引き込まれるなら、皆さんは気を散らされているという事実に関するどのようは判断も持たずに、ただその内面の安らぎの場所に戻ることを意図してください。雑念は、皆さんが築き上げた幻影の本質的な側面です。そして最初は、数秒では済まない間、皆さん自身を雑念から切り離して考えることは、難しいことです。

真言を復唱し、一本の蝋燭または皆さんの呼吸に意識を集中するか、あるいは皆さんが瞑想状態に入る支援をするように意図された静かな音楽を演奏することは、役立つものになることができます。しかしあらゆる皆さんが異なり、瞑想の中で内面の安らぎに到達するように皆さんを支援することができる様々な方法で異なって反応します。そして言うまでもなく、皆さんは瞑想のためにひとつの定められた方法を用いることを断言する必要性は一切ありません。皆さんにとって正しくて心地良く感じることを行なってください。そして、皆さんの新しい日課に順応するための時間を取って、数週間の間それを実践してください。皆さんにとってより良いものを見付け出そうと努力しながら日課を変えることは、それは皆さんを気が散ったままにしようとする皆さんの自我の試みになることがあるため、自滅的ものになる可能性があります。寛いで、許し、そして数々の考えまたは雑念が現れる時、それに関与しないでください。しかしその一方で、皆さんが関与してそれに気付く時、ただ静寂に戻る意図を定めて、失敗のような物事は何ひとつ無いことを自覚してください。

瞑想は、皆さんが皆さんの真の自己と、神とひとつである自己と結び付くことができるようにする、ひとつの実践です。ピアノ演奏家達は、日々自分達の専門的な技量を維持する訓練をするために長い時間を過ごします。そのため、皆さんが求める安らぎと静寂を見付け出すための瞑想に入るために皆さんが行う練習量に、驚かないでください。成功しているまたは失敗しているというように、皆さん自身を判断しないでください。そして、進歩している皆さん自身を確認することを求めてないでください。何故なら、それはまさにさらに多くの雑念になるからです。ただ皆さんの実践のための規定の時間と場所を設定してください。そして皆さんが認めた時間が過ぎた時、皆さんの日々の生活に戻ってください。もしも皆さんが期待を持たずに皆さんの実践を維持するなら、皆さんは安らぎと充足に気付くことになるでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.


https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/07/09/your-whole-way-of-human-life-is-based-on-a-very-powerful-belief-in-limitation/

by 森のくま (2016-07-17 17:29) 

森のくま

評議会
The Council

皆さんの不満の夏
The Summer of your Discontent
July 14, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Summer of your Discontent – The Council



数多くの皆さんが、まるであらゆる物事が#%&tに、あるいはもしかすると手提げ籠の中の地獄に消えてしまったように感じています。これが、皆さんの今の状況がそう見える姿です。そして皆さんが周りを見回す時、それもまた、世界が非常にその可能性が高いように見えます。

さて、わたしがこれを話すために選ばれた理由は、わたしはこれからこれを読む皆さんのひとりのさらに高い自己であり、そしてまたわたしは皆さんが今いる場所に皆さんが過去と呼ぶ時間の中で何度もいたことがあるからです。皆さんが何らかの名前を認識しなければならない理由は何ひとつありません。わたし達はここで名前を持ちません。そしてわたしが話す対象となるその個人は、わたしの振動を瞬時に認識することになるでしょう。

この現在のエネルギーは、数多くの皆さんを動揺させるほど脅迫的なものです。そのため、このさらに高い視点からそれを見て、それを、今後皆さんが短い間受け入れることができるひとつの理解を皆さんに与えることになるようにわたし達が意図するひとつの文脈の中に置くことにしましょう。わたし達は、ここで長い期間についての話をしていません。これは、皆さんの現在の意識の流れの中の他のあらゆる物事のようなものになるでしょう。それは果てしなく続くように見えることになり、そして次に、まるでそれが瞬く間に過ぎ去ったように見えることになるでしょう。それはほとんど、まるで皆さんが皆さんにできる限り皆さん自身に優しくなっているようなものです。そしてその理由は、その状況を与えられて、皆さんは皆さんにできる限り皆さん自身に優しくなっているからです。それでは、その状況とは何でしょうか?

まず、ひとつの小さな場面を設定します。既に皆さんは、皆さんの数多くの通信者達によって、これからの数ヶ月間が大いなる変化をもたらすことになると伝えられています。この評議会は皆さんに、最も重要な変化は皆さんの中の皆さんのために起り続けている、と伝えてきました。そして今まで皆さんは、数多くのやり方でその変化を促進しているエネルギーの強さにおいて、揺るぎない、まあほとんど揺るぎない、ひとつの増大を経験してきました。

さて、既にこれが皆さんに、ひとつの切迫感を与え始めています。そのエネルギーそれ自体が、切迫感を含みます。では、皆さんがひとつの締め切りに直面させられていた時期を振り返ってください。それは同じ感覚とは違っているでしょうか?これは厳密にひとつの締め切りではありませんが、しかしそれはひとつの明確な標識であり、転換点です。そしてここにその要点があり、皆さんは準備が整った状態になることを決心しています。

さて、わたし達が頻繁に‘皆さん’に言及する時、わたし達は、元のままの皆さんについて話し、あるいはその皆さんを含めています。皆さんの間違いなく最も大きな部分は依然としてわたし達の次元領域に、依然としてわたし達の次元に存在する、と言うことができる事実から、目を離さないでください。それで、準備が整っている状態になるという皆さんの努力の中で、皆さんは、これから現れるエネルギーと共鳴することがないすべての物事を発見し続けています。そして皆さんは、それを脇に放り投げています。

皆さんは、以前これを伝えられたことがあります。しかし今は、皆さんが気付いているように、それを聞くこととそれを生きることの間にひとつの大きな違いがあります。ここで、切り抜けることをさらに少し簡単にするものを、皆さんに与えることにしましょう。

“今何を”と“よかった。最後にこれを終わらせよう”という線に沿って、余り物事を考えないようにしてください。さて、わたし達は、‘11月’の初頭以降、すべて何の問題も無くなる、と話している訳ではありません。わたし達は、人生は個人的に困難がかなり少なくなることを目的にしている、と話しています。皆さんは、皆さんの世界がそうなっている輪郭を認識しています。それで皆さんは、世界をそうなるように意図された庭園に戻すためには、今後かなりの行なうべき努力が必要になることを、認識しています。しかし、もしも皆さんの個人的な人生が日々のひとつの試練であるなら、皆さんがさらに大きな領域の中で効果を発揮できるようになるための時間は、余り多く残されていないことも、また本当です。本当に?

それでわたし達は、皆さんが行っているように、その場所を片付けている皆さんに拍手を送ります。

皆さんはこれを求められてきました。皆さんはこれを祈ってきました。そして皆さんは、今後それが起ることを、頻繁に疑ってきました。では、その日が訪れるため、覚悟を決めてください。

皆さんの新しい自己を楽しんでください。

わたしは、既にそれを網羅した、と伝えられています。それでわたしは、皆さんと話す機会を得たことに対して、皆さんに感謝します。

良き一日を。
Good day.


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/07/14/summer-discontent-council/

by 森のくま (2016-07-17 17:29) 

twinkle☆star

森のくまさま...☆

メリー・マグダレン「2016年7月9日、土曜日」より


「母マリアとわたしは、皆さんという存在がこれほど勇敢であり、既にこうした大きな進歩を遂げてきて、皆さんがこれほど長い間待ち続けてきたそのゴールへけた前進の展開を先導してきたことに対して、これほど感謝しています。」の中の

「そのゴールへけた前進の展開を...」でいいのでしょうか?




評議会「皆さんの不満の夏」より





「数多くの皆さんが、まるであらゆる物事が#%&tに、あるいはもしかすると手提げ籠の中の地獄に消えてしまったように感じています。」

文字化けした部分は何でしょうか?

by twinkle☆star (2016-07-21 20:32) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

わたしが与えるすべての記憶は祝福され、何倍にもなってわたしに戻ってくる
All the money I give is blessed and returned to me multiplied
July 10th

シャンタ・ガブリエル経由
Via Shanta Gabriel



親愛なる者、
Dear One,

あなたは、あなたの地上の人生の中で用いるための無限の資源を与えられてきました。こうした無限の資源は、驚くべき美しさ、あなたの内部の神性を認める人間関係、あなたがなることができる最高の状態になる自由、そして豊富な記憶の流れを含みます。この記憶の流れは、時にあなたがあなたの人生の中で確認することが最も困難な神の贈り物になります。あなたはこのエネルギーの只中に立ち、あなたの人生をさらに心地良くするためにそれを用いることができますが、それにもかかわらず、数多くの時に、こうした資源を受け取るあなたの能力は、あなたの考えとあなたの受け取ることに対する抵抗によって、制限されます。

記憶と呼ばれるこの神聖なる根源からのエネルギーは、愛と歓びのように、その中で神のあらゆる才能が有する同じ属性を持ちます。それは、豊かな現金の流れという祝福を受け取るためにあなたが利用できる、強力な生命力のエネルギーです。

あなたが現金をさらに利用できるようにするひとつの簡単なやり方は、あなたの精神の中の無限の資源に関する考えを創り出すことによるものです。あなたがあなたの人生の中で、欠けている、“充分ではない”という考えを受け入れる時、これがあなたの世界の中で、あなたの必要性と一致するほど充分なお金ではないものとして解釈します。あなたがあなた自身への豊富な収入の水準を引き寄せる前に、あなたの考えを移行させることが必要になります。

あなたの意識を変えるひとつの方法は、確言によるものです。既にわたし達は、毎日、特たとえそれが数ペニーだとしてもあなたが小切手を切る時かお金を払う時に、言葉にすることができる非常に強力なひとつの格言を、あなたに与えてあります。この確言が、これです:わたしが与えるすべてのお金は、祝福されて何倍にもなってわたしに戻ってくる。

あなたが、あなたの友人達、子供達、人生の協力者達、仕事等、何らかの物事を祝福する時、内部の先天的な善性が増やされます。祝福はエネルギーの増大に通じます。それであなたが支出するすべてのお金を祝福する時、あなたはお金が世界に運ぶそのエネルギーを増やします。

あなたはその表現、一回りするもの、巡ってくるものを、聞いたことがあります。これはひとつの基本的な原理です。あなたが与えるものはあなたが受け取るもの。あなたが祝福を与える時、あなたは祝福を受け取ります。あなたが欠乏の怖れを発散する時、あなたはあなたが怖れるもの、豊富な収入の欠如を受け取ります。怖れは、あなたが最も怖れるものをあなたに引き寄せることができる非常に強力なひとつの力です。しかしその一方で、愛と祝福はさらに多くの力を含み、あなたに愛で祝福されるものをもたらすことができます。神はあなたの供給の源泉であり、不足は一切ありません。この無尽蔵の霊の源泉は、あなたが抱えることができるあらゆる必要性に匹敵します。

数多くの人々が、ひとつの籠または一台のタンクローリーを調達できる時に、たった一本の茶匙だけを携えて豊穣の海を訪れます。あなたは、あなた自身の容器を受け取り、それを拡大する能力を意識的に選択することができます。これを行なうひとつのやり方は、あなたが既に手にしているものとあなたがこれから受け取るものに対する感謝と祝福の祈りを通したものです。こうした祈りが、あなたの意識を引き上げて、あなたが世界の中で豊かな人生と豊かなお金の流れと繁栄とひとつになっているという真実をあなたが認めることができるひとつの場所にあなたを連れて行く、その支援をすることになるでしょう。あなたが与えるすべてのお金を祝福することが、これを行う別の方法です。

神の豊かさはあらゆる場所に存在し、あなたがすべての物事の内部の豊かさという神聖なる真実に感謝し、祝福し、それを認める時、あなたは、あなたのすべての要求が満たすことを認める意識の流れへ入ることができます。それで今、あなたが手にするものを祝福し、あなたが愛する人々を祝福してください。あなた自身を高めてください。それであなたは、あなたの人生の中で良いものの確認を始めることができます。そして、今日の大天使ガブリエルからのあなたのメッセージを忘れないでください:

わたしが与えるすべての記憶は祝福され、何倍にもなってわたしに戻される。


Shanta Gabriel for
Archangel Gabriel
July 10, 2016
www.TheGabrielMessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-july-10th/

by 森のくま (2016-07-24 15:45) 

森のくま

師クートフーミ
Master Kuthumi

神に至る黄金の道筋
A Golden Pathway to the Divine
15th July 2016

ナタリー・グラッソン経由
Channelled through Natalie Glasson
15th July 2016 Original Source: Sacred School of OmNa



皆さんが行ない、考え、感じ、経験し、具体化し、与え、受け取るあらゆる物事は、神に至る皆さんの黄金の道筋の一部です。皆さんは、地球や内部の次元領域上のあらゆる魂と同じように、ひとりの祝福された存在です。皆さんが祝福される理由は、皆さんが皆さん自身で神に至るひとつの黄金の道筋を創り出して、それを経験しようとして、地球上に生まれるからです。皆さんの魂によって、皆さんのために既にあらゆる物事が調整を施されています。皆さんの使命は、皆さんの黄金の道筋と皆さんの黄金の存在を発見して、幻影を洗い流して、皆さんは既に内部の次元領域に向けたひとつの道筋、またそれを超える地球上の祝福されたひとつの道筋を歩いていることを自覚することです。これは、皆さんの自我を活性化するまたは強化することではありません。それは、皆さんという存在の内部に存在し続ける真実の本質を、謙虚に自覚することです。神に至る皆さんの黄金の道筋は、皆さんの内面の真実の本質と一致し、皆さんは決して間違った方向に進むことはできないことを意味しています。皆さんはいつも、創造主に至るひとつの直接経路を選択しています。皆さんという存在のその内面の真実の本質は、神に至る皆さんの黄金の道筋を活性化し、刺激します。皆さんが皆さんの内部の真実を自覚する時、皆さんはまるで皆さんが地球上でおそらく皆さん自身で思い描くこともできなかったひとつの方向に導かれていて、それにもかかわらずそれは深く満足できるものだと感じるのは、これがその理由です。地球上のあらゆる個人が今、さらに大幅に成長している自分達の内面の本質に対する感受性のおかげで、神に至る自分達の黄金の道筋を自覚しています。皆さんの黄金の道筋は、皆さんの魂と魂の集団によって創り出されているとはいえ、皆さんの内面の真実の本質によって絶えず刷新され続けています。それは、皆さんはいつも、創造主と、皆さんの地球上の目的と、そして皆さんの内面の探索と完全に一致した状態になっていることを意味します。場違いなものは何もなく、あらゆる物事が調和的に共同創造しています。単純に皆さんがこれを認めることだけがひとつの要求であり、そうする中で皆さんは、実際にひとつの自己実現であり創造主の実現である皆さんの次元上昇の過程を自覚し続けています。

少し時間を取って、皆さんがその上にしっかりと立って地に足を付けている皆さんの前にある一条の黄金の道筋を思い描いてください。皆さんの黄金道筋がいつも存在してきたこと、そしてこれからもいつも存在することを、思い描いてください。次に思い切って、これほど活気を持った明るいひとりの黄金の光の存在として、皆さん自身を思い描き、感じあるいは認めてください。皆さんという存在の内部に黄金のエネルギーが広がり始める場所を、認識してください。そうする中で、これから皆さんは、皆さん自身を皆さんの本質と真実の深みへと導くようになるでしょう。同じようにして、皆さんは全ての創造と創造主の宇宙の源泉として創造主を実感し、あらゆる創造と皆さんの周りの皆さんの現実性の源泉として皆さんの内部の本質を認めます。皆さんの黄金の存在と皆さんの黄金の道筋を養い、それと結び付いている皆さんの内面の本質を、確認し、感知し、そして認めてください。皆さんがどれほど祝福されているか、あらゆる物事がどれほど所定の位置にあるか、そして神聖なる創造主があらゆる物事のなかにどのように存在しているか、それを経験してください。あらゆる物事を活性化させ、高い振動の光、認識力と真実ですべての創造と皆さん自身の広がりを熱狂させている、皆さんの内面の真実の本質を感じてください。一条の黄金の道筋と神聖なる創造主との皆さんの絶対的な一体性を備えたひとりの黄金の存在として、皆さんの真実の単純な認識力を通して、思い切って次元上昇してください。

皆さんの次元上昇は皆さんが所有する皆さんのものです。これによってわたし師クートフーミが指し示していることは、皆さんの次元上昇は皆さんの責任であり、それは皆さんの真実と神聖なる本質のひとつの拡大と実証である、ということです。

‘わたしは神に至る一条の黄金の道筋を備えた光に属するひとりの黄金の存在である。わたしは絶対的に創造主との一体性の状態になっている。そしてこれが、わたしの地球上での次元上昇である。’

皆さんの次元上昇に対する皆さんの意図がそうなるようにしてください。それで皆さんの内面の認識が、皆さんの次元上昇の経験と地球上の道筋を刺激してそれを創り出します。皆さんの意図がそうなるようにしてください。それで皆さんは、絶対的に創造主と一体になった状態になります。そしてそうすることによって、皆さんはその責任を選択して、皆さんの地球上の次元上昇の過程を自分のものとして認めます。皆さん自身の次元上昇の過程を自分のものとして認めることは適切なことであるとわたしが話す時、わたしは皆さんの次元上昇について、皆さんひとりだけのものであるひとつの所有物として話をしている訳ではありません。わたしは皆さんの次元上昇について、皆さんがそれは皆さんの真実と一致していないと認識する時でさえ皆さんが受け入れる外部の影響力のひとつの目法になっているものよりはむしろ、皆さん自身の真実と皆さんが他の人々から受け入れることを選択した何らかの真実によって影響を受けるひとつの経験として、話をしています。ひとりの次元上昇の新規参入者として、皆さんは、皆さんという存在に定着しているエネルギーの絶え間ない流れと豪雨を経験する状態になっています。皆さんは必要となる価値ある光の振動をすべて引き寄せて、それを受け取ります。皆さんは、皆さんが受け取り具体化することを望むエネルギーと光の振動を、意識的に選択することができます。あるいは、皆さんは最も適切なエネルギーを受け取るという意図を単純に維持することができます。皆さんが皆さんという存在と一致するものだけを受け取る責任を持つのは、地上の現実性と人類のエネルギーです。次元上昇の一部は、皆さんが内面の次元領域と地上の次元領域上で無数のエネルギーを利用できる状態になっていて、皆さんの本質と一致するエネルギーを見付け出し、一致しないエネルギーを解き放つか関与しないことが皆さんの目的になるため、ここが、皆さんの次元上昇を自分のものだと認めることに対する皆さんの責任と集中力が必要な場所になります。皆さんの次元上昇は、皆さんの本質を理解して、皆さんの本質を強化し拡大するエネルギーに意識的に気付くことを目的にしています。

皆さんの次元上昇の過程の懸念を受け入れようとするひとつの価値ある意図は、皆さんが最も至福と歓びに溢れたやり方で地球上で次元上昇しようとすることです。皆さんは間違いなくこれを信じますか?これは、維持するには強力なひとつの意図です。それは、皆さんが苦悩、苦痛、苦闘、難題、試練、あるいは激務の価値を信じないことを示します。その代わりに、皆さんは、皆さんの人生が至福と歓びに溢れたものになることを信じ、それを経験します。結局は、皆さんの人生は皆さんの次元上昇です。日々歓びと愛に溢れたやり方で皆さんの真の自己、創造主の自己を自覚することは適切なことであり、皆さんの神聖なる権利です。数多くの魂達が、もしも自分達が奮闘するなら、あるいはもしも何かが利用するまたは達成することが困難なら、その時その結果はさらに満足できるものになる、という信念にしがみつきます。今は、皆さんの次元上昇は至福と歓びに溢れたひとつの道筋であることを自覚する時です。何故なら、これは皆さんがおそらく思い描くことができるものよりも、さらに満足できるものになるからです。これは、今そしていつも、皆さんの神聖なる権利です。苦闘と数々の難題は、過去の次元上昇のエネルギーです。次元上昇はこれほど急速に移行を続けているため、苦闘や難題はもはや次元上昇の最も価値ある道筋ではありません。

‘わたしは最も至福と歓びに溢れたやり方で次元上昇する;これがわたしの地上の現実性の中に反映される。’

皆さんが皆さんの次元上昇の過程と地球上の道筋を受け入れて認める時、皆さんは、皆さんの内面の知識と叡智のさらに大いなる広がりと輝きを経験することになるでしょう。神聖なる理解が、新しい視点、信念、そして理解を触発しながら、皆さんの精神、精神的な身体、そして意識を満たします。こうしたものは、皆さんの創造主の異なる側面との一致によって触発された皆さんの内部から、自然に目覚めることになるでしょう。皆さんが他の人々と率直にそして簡単に表現することができる徹底した次元上昇の理解に目覚めることは、適切であり、必要なことです。これを達成するためには、確信を維持して、皆さんの内部からの神聖なる叡智を認め受け取る皆さんの能力を信頼することが必要になります。皆さんの次元上昇に関する理解は皆さんの経験から生まれ、この方法は皆さんという存在と完全に一致したものであり、皆さんは皆さんが表現している真実のひとつの具体例として行動するように働き掛けます。もしも皆さんの次元上昇に関する理解がまだ皆さんによって経験されていないなら、皆さんという存在と皆さんがそれを共有する人々の内部で戸惑いを創り出してしまい、皆さんという存在と調和して振動することはないでしょう。

皆さんの次元上昇に関する理解と次元上昇の道筋は、皆さんに固有なものです。これは、他の人々が皆さんとは別の異なる信念を持つかどうかは問題ではないこと、それはその人達の神聖なる権利と探索の道筋であることを、意味します。それは、皆さんの理解または他の人々の理解を決して低く評価しません。実際には、それは皆さんが皆さん自身の大いなる深さを備えた理解を探求するように働き掛け、皆さんが皆さんの視点とは異なる視点を持つ人々との間の調和したひとつの振動を認めることを勧めます。調和したひとつの結び付きは、それが皆さんとは異なって次元上昇を理解する別の人と形成される時、これほど美しく充足したものになり、さらに深い次元上昇を支援します。創り出された光の架け橋は、計り知れないほど価値があります。まず、類似した皆さん両方の内部の振動に気付き、その類似したエネルギーの統合を通して調和を創り出すことができることが必要になります。

‘わたしはあらゆる人とひとつの光の架け橋を創り出す。’

次元上昇に関する徹底した理解それ自体に目覚めることは、幻影が覆い隠しているひとつの目的です。皆さんの次元上昇に関する理解は制限がありません。従って皆さんは、事実通りまるで既に皆さんが徹底したまたは完全な次元上昇に関する理解を把握したように感じることは、決してありません。そうではなく、皆さんの内部には、そこから皆さんが叡智と認識力を引き出すことができるひとつの泉のような、ひとつの拡大的な次元上昇に関する理解があることを認識することが必要になります。皆さんの内部のその拡大的な理解の泉は、数々の限界を超え、絶えず成長しています。皆さんの次元上昇に関する理解はいつも拡大できることを自覚する一方で、皆さんの現在の知識と経験に対して満足して感謝した状態になりながら、皆さんの次元上昇に関する理解で心地良くなり、それを受け入れることが適切になります。これが、皆さんという存在の内部の皆さんの自然な安らぎの振動を活性化して、皆さんが皆さんの内面の知識と次元上昇の経験を他の人々に表現することを選択する時、それが表現されるようにします。

皆さんの次元上昇に関する理解と経験は、極端に価値があります。そのため、皆さんの洞察にしがみ付くことを差し控えて、そして他の人々にそれを押し付けることを差し控えてください。ひとつの安定が求められます。それは、皆さんという存在の内部の真実の本質から利用できるものです。神聖なるタイミングと完璧な状態で、皆さんの次元上昇に関する理解を率直にそして簡単に表現することは、適切なことです。皆さんが皆さんの叡智の宝石を共有しようとする時、そしてそれを共有しないようにする時は、皆さんの直観が皆さんを導くことになるでしょう。次元上昇のひとつの側面は、皆さんが皆さんの洞察を共有する必要が無い時に、満足、安全、そして率直さを感じることです。その安定が、皆さんが皆さんの次元上昇に関する理解から切り離された状態に留まることを認める一方で、皆さんの事実通りのありのままの姿を他の人々と共有することに関する怖れを持たずに、皆さんの叡智を称えています。敢えて熟慮してください。たとえ皆さんが他の人々によってそれが本当に必要とされていると感じる時でさえ、皆さんは、あらゆる人と皆さんの理解と洞察を共有するでしょうか?もしも皆さんがひとつの安定を経験するなら、皆さんという存在全体をこの聖なるエネルギーで満たしている安定のエネルギーと、敢えて深く結び付いてください。もしも皆さんが前者、または後者を経験するなら、皆さんの行動の背後のエネルギーの理由と実態、そして皆さんがそれを癒すことができる方法を見付け出してください。

‘わたしは、わたしが他の人々と率直にそして簡単に表現するひとつの徹底した次元上昇の理解に目覚める。’

永遠の愛の中で、
師クートフーミ
In eternal love,
Master Kuthumi

Intentions of Ascension by Master Kuthumi will Continue Next Week with Part 2

http://sananda.website/master-kuthumi-via-natalie-glasson-july-15th/

by 森のくま (2016-07-24 15:46) 

森のくま

イエス
Jesus

すべての攻撃または防御の様式は、死に物狂いで愛されることを求めている人々による怖れに駆り立てられた反応
Remember that all attacks or modes of defensiveness are fear-driven responses by those desperately seeking to be loved.
July 16, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



幻影、分離を経験しようとする集団的な意図で築き上げられた皆さんの世俗的な環境が、崩壊を続けています!人類の霊的な目覚めが、それを粉々にして、回復不能な無数の成分へと砕く状況を引き起こしています。既に膨大な数の皆さんが、皆さんの神聖なる根源から皆さんを引き離すように見えるその覆いを見抜いています。そして内部告発者達や勇敢な調査ジャーナリスト達によって、まさに世界全体で皆さんのすべての人間社会の内部の怖れに駆り立てられたより一層多くの欺瞞と腐敗が暴露されています。そのため、その覆いは、朝靄のように消え失せています。世界中の人々がほとんど瞬時にお互いと連絡が取れるようにする電子媒体が、幻影がこれほど効果的かつ急速に解消されるその溶媒です。 

皆さんの現代の科学技術は、健全にそして愛を込めて展開される時、皆さんの目覚めの過程の中で計り知れない支援になるものであり、毎日さらに多くの新しい技術が開発されて、公共の場にもたらされています。皆さんの幻影的で対立に駆り立てられた世界の中で以前は決して確認できなかった規模の変化が、人間の努力のあらゆる領域の中で起り続けています。そしてその結果として、この瞬間の地球上では、人類の霊の進化において、起り続けていることを完全に気付かない人など、誰ひとりいません。その通り、前例のない規模の変化が惑星中で起っていることを確認しないことを選択し、それに気付くことを拒否する数多くの人々が、依然として権威ある地位に就いています。

富と影響力と権力を備えた少数の者達が、世界を支配してその居住者達を奴隷化することは自分達の不可侵の権利だ、と信じ続ける現体制、古い秩序を維持しようとしているこうした脅えた人々を、意に介さないでください。それが機能するために有効だとするその人類社会のその容認に基づくその考え方、信念体系は、幻影の、人類が悠久の時の間演じてきたゲームの、ひとつの側面です。それは今、既に全面的に機能しないものだと明らかにされていて、その展望を維持し続ける者達は、自分達の権威ある地位から排除されていて、もはや自分達は権力を持たないことに気付いています。

皆さんを権威ある選良達に従属させ、あらゆる人によって聞かれ称えられた民主的な体制だと主張した古い権力構造は、解体されているところです。そしてそれを運営した者達は、彼らが失望したように、義務から解き放たれています。

惑星上のすべての人々を称え、自由で豊かに生きるそれぞれの個人の権利を尊重し保護する新しい体制が、既に準備され、今後すぐに実施されることになるでしょう。既にこうした新しい体制への円滑な移行が急速かつ効果的に生じることを確実にする膨大な準備が整っています。それによって、古く廃れて怖れに駆り立てられた人類の交流の方法が、これほど数多くの皆さんが期待し祈り続けてきた新しく調和した体制に交換されるため、現在の外見的な世界規模の混沌と混乱は、突然の終焉を迎えます。

愛の津波が今までその働きを順調にこなし、あらゆる人間が今、その内部に、今後新しい体制が確立する社会のあらゆる水準での人間関係に対する本質的な変化を大切に受け入れて携わる能力と意識を備えています。光の担い手であり光の活動家である皆さんは、驚くべき仕事を行なってきました。それは、皆さんが日々あらゆる状況の中で愛情深くなろうとするその意図を定め、それを続けてきて、このようにして、愛の津波が宥めるように継続的に惑星中に流れて、皆さんの霊の新刊のこの時点で地球上のあらゆる個人を受け入れているように、愛の津波の効果を強化してきたからです。現在では、その影響力に最も肯定的に感じ反応しようとしない人など、誰ひとりいません。

日々皆さんすべてが共有する、人類は目覚めの過程の中にいて、その過程は撤回できないだけではなく、実際に募っている勢いであるという内面の認識に対して、必ず歓びと感謝で反応するように心掛けてください。次に、皆さんの無条件の愛と、地上のあらゆる魂、例外なくあらゆる魂の容認を通してそれを起こそうとする皆さんの意図を、再確認してください。すべての攻撃または防御の様式は、死に物狂いで愛されることを求めている人々による怖れに駆り立てられた反応であることを、忘れないでください。ただ愛情に溢れようとする皆さんの意図は、これほど長い間地上で特有だった怖れを溶解する最も効果的な方法です。そして皆さんは今、これほど長い間対立と不信で分断されてきて今は所定の位置にあるそういった聖なる意図のこころを奮い立たせる結果を、明確に確認することができます。

あきれるほど苦悩してきた地球の種族全体を通したすべての紛争地域は、そういった紛争の両側から歩み寄っています。思いやりの中でお互いを理解して彼らがお互いに苦しめてきたその傷を癒そうとする意図で合意しています。これほど長い間自分達の敵になってきた人々と伴に経験してきた彼らの恐ろしい苦悩の経験を共有することは、対立の中では誰も勝者になることはなく、すべての人が苦悩して、何も得るものがないことを、彼らにこれほど明確に明らかにします。そしてそういった合意は、愛から、対立が否定する愛に対する強烈な要求と願いから、生まれます。

事実通り、すべての人が愛だけを望みます。対立がいつも生じてきた理由は、怖れに対処する代わりに、怖れを埋め隠して否定してきたからです。怖れは、皆さんをその奴隷状態に維持して幻影を強化する先制攻撃に通じる、幻影の強力なひとつの側面です。薬物、貧困、ホームレス、テロに関する皆さんの戦い、それと同時に“警察力維持目的の”外国での軍事的関与は、行動の問題に関する皆さんの家族の意見の相違のようなものです。他の人々に対する権力を保持しようとする者達による自我に駆り立てられて意見に基づいた断定的判断の行使ですが、しかし遥かに大規模なものです。対立が拡大する時、対立がほとんどいつも拡大するように、個人的に結び付こうとする能力が失われます。その結果人々は、彼らの条件通りに平和の再確立するために必要な紛争として彼らが理解するものの中で、敵対者とは異なる立場を支援することを選択します。

最終的に、既に皆さんは、これは決して機能せず、対立はいつも段階を踏んで増大し、そして苦悩する人々の数もまた増大して、増大された怖れと怒りの感覚に通じて、ひとつの復讐の願いを誘発することを、良く理解しています。

愛が怖れを持たない理由は、実際に、怖れるものは何もないからです。皆さんが愛に帰順する時、怖れは消滅します。そして愛情深くなろうとする皆さんの能力と意図が強化され、その結果、怖れが剥がれ落ちます。事実通り、わたし達がこれほど何度も皆さんに伝えてきたように、“その疑問がどのようなものであれ、あるように見える問題がどのようなものであれ、愛がいつもその答えです。”そして人類は今、この神聖なる真実をますます自覚するようになっています。

皆さんは個人的に、毎日目覚める時に、皆さん自身にこれを言い聞かせて、また日中を通して、特に激発して対立に向かう準備が整っているように見える状況が現れる時に、皆さん自身にこれを言い聞かせることが必要になります。現れている怖れは、皆さんを支配して、皆さんの個人的な安らぎの空間から皆さんを幻影に引き戻そうとする、自我の試みです。自我は対立の上で繁栄し、それが皆さんに苦悩と恥辱をもたらすことを気にしません。皆さんの真の自己になること、ひとつの混沌とした世界の中で愛に属する存在になることによって、皆さんは自我を縮小させ、自我がただ叫び悲鳴を発することだけを望む時に自我を話さない状態で放置します。悲鳴と叫びが不在の状態で、対立への願望は刻々と弱まり、皆さんの個人的なエネルギー場は、皆さんに近付くすべての人々を歓迎するひとつの空間を創り出しながら、融合しているでしょう。

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/07/16/remember-that-all-attacks-or-modes-of-defensiveness-are-fear-driven-responses-by-those-desperately-seeking-to-be-loved/

by 森のくま (2016-07-24 15:46) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

あなたは今開こうとする水門のための準備を整えている!
You Are Now Being Prepared For The Floodgates To Open!
July 16, 2016

デボラ・フェイス経由
Channel: Deborah Faith



親愛なる者、気分はどうですか?あなたは、あなたの内部で成長している新しい生命の閃光を感じ始めていますか?あなたは、あなたという存在性の核心そのものから湧き出している、あなたの内側で成長している新しい泡立つエネルギーを感じますか? 親愛なる者、この発泡性のエネルギーは、あなたの真の自己の歓びに溢れたエネルギーです!

物事は、今後はたださらに良くなることがあるだけです。今年はあなたの超越の年になると、わたし達は伝えなかったでしょうか?この魔法の年の中で、あなたはあなたの地上の自我に縛られた意識を超越し(突破し)、あなたの側の非常に少ない努力でハードルを以前よりもさらに高く引き上げています。あなたはこの今という瞬間の中であなたの生き通しの自己とさらに深く融合するため、あらゆる物事が今、簡単優雅に起り続けています。

依然として幾つかの抵抗がありますが、しかしこれがあなたの道を塞ぐことがないようにしてください。あなたの歩幅でそれを選択してください。親愛なる者、それに気付き、それを観察してください。しかし、それにあなたのエネルギーを与えないでください。

最愛なる者、あなたがさらに多くのあなたの神聖なる自己を具体化するにつれて、あなたはより一層強くなっています。今、減退はありません。あなたのエネルギー場は今年の進歩のように拡大してさらに高い光の周波数を維持するため、あなたが今維持できるエネルギーは、今後たださらに強力になるだけでしょう。あなたは今、8.8の獅子座の門の配置と9月に予期されている蝕と昼夜平分時の配置と伴に、いわゆる数々の水門が開くための準備を施されているところです。

その通り、親愛なる者、わたし達はあなたの故郷への帰還の準備を整えているため、わたし達は、興奮しているどころではありません!あなたは今までこのためにこれほど懸命に努力してきて、今はようやくその見返りを感じ、刈りいれます。

現在世界の中で苦悩している人々に対するあなたの大いなる愛と思いやりを表現してください。親愛なる者、その人々に、あなたの貴重な愛を与えてください。あなたは、ひとりの個人がどれほど大きな変化をもたらすことができるのかと疑問に思うかもしれません。しかし、あなたの愛は強力であり、ひとつのドミノ効果を持つことを、認識してください。あなたがひとりに対して行なうことを、あなたは別の人のためにも行ないます。愛は変容と癒しであり、安らぎへの唯一の道筋です。あなたの愛を表現するためにあなたが行うあらゆる努力は、あなたを導き支えているあなたのさらに高い自己達と光の存在達によって、百倍に拡大されます。親愛なる者、これがあなたに対する幾つかの支援になるようにしてください。あなたはひとりではありません。わたし達はあなたの痛みを感じ、そしてあなたと一緒に涙を流します。

わたし達はあなたの近くに、あなたが自覚するよりもさらに近い場所にいます。あなたの身体の内部にいます(あなたの意図をあなたの身体の内側に集中させてください)。わたし達は、あなたを慰めるためにわたし達の腕をあなたの周りに巻き付けているため、あなたはわたし達の存在感を感じることができます。わたし達は、言葉で表現できるよりも遥かにあなたを愛しています。

今、あなたがあなたの霊の中心の内部に留まろうとしてあらゆる努力を行なうことが、今までよりもさらに重要になります。ここは、今後あなたがわたし達のあなたに対する愛を感じるようになる場所です。親愛なる者、ここが、今後あなたが安らぎを感じ、あなたの生得の権利である真の慰めと無条件の愛を感じるようになる場所です。

今、あなたがわたし達の愛を感じる支援をすることにしましょう。暫くの間あなたの目を閉じて、あなたの注意をあなたの身体の内部とあなたの霊的な心臓のチャクラに上に向けてください。親愛なる者、深く呼吸をして、それぞれの吸う息で、さらに穏やかになっているあなた自身を感じてください。神聖なる愛の柔らかなピンクの羽根のような外套の中に包まれているあなた自身を、思い描いてください。あなたを包み込み、神聖なる愛の両腕の中にあなたを強く抱き締めているその温もりと慰めを、感じてください。あなたは、あなたが望む時はいつでもこの感覚に戻れることを、認識してください。

わたし達はあなたが大好きであり、あなたに最も不思議な一日が起ることを祈ります。

http://sananda.website/archangel-michael-via-deborah-faith-july-16/

by 森のくま (2016-07-24 15:46) 

森のくま

聖母マリア
Mother Mary

2016年7月15日、金曜日
Friday, July 15, 2016
July 16 2016

アン・ダールバーグ経由
Channel: Ann Dahlberg



わたしは母マリア、そして今日皆さんと一緒にいることができて、嬉しく思います。最近地球上で起ったあらゆる物事が、わたしのこころを喜ばせてきました。わたしは、あちらこちらで突発してきた暴力を指しているのではなく、わたし達の地球上で安らぎを獲得するために人々が経験するさらに大いなる探求を指しています。それは、今続いている大きな目覚め、人々を団結させて人々がかなり必要としてまた手にする権利を持つ自由と安らぎを人々に要求させるものです。わたしは人々の望みを感じ、それを確認することができます。そして今、数多くの存在達が皆さんと一緒にいます。地上の光の活動家の皆さんすべてが、既にそのエネルギーを始動させています。それは、ひとりから他の人々に手渡されて、新しい光を点火する、数々の松明のようなものです。これを確認することは大いなるひとつの歓びです。それは今実現されているひとつの夢です。

親愛なる子供達、皆さんはわたしを確認することはできませんが、しかしわたしは今日、皆さんと一緒に地上を歩きます。皆さんは今までいつもそうだったように内面の奥深くで強く神聖なる人々であることを今後皆さんが理解するように、わたしは、安心、希望、そして信頼を広めます。敢えて現実性をその通りに確認してください。そして、皆さんはまたその現実性を変えることができることを、理解してください。あらゆる物事が皆さんの内側で起り、そして皆さんは、皆さんが秘かに夢見てきた世界の中で、新しい現実性を築き上げます。そのため、大きな夢を見て、美しい夢を見て、沢山の歓びと自信で、愛を込めて夢見てください。今後それが、皆さんが期待し、皆さんの信頼がそれに与える数々の結果を提供することになるでしょう。

地上の親愛なる子供達、今は、敢えて皆さん自身への信頼と信念を持つ時です。わたしの大切な子供達、支援を求めてください。それでわたしは、皆さんの中のこの能力を強化することになるでしょう。わたしの子供達、今日皆さんに支援に着手することは、わたしにとってひとつの大いなる名誉です。わたし達はすべてのひとつであり、そのためまたわたしは、わたし自身を支援しています。そしてわたしは、小さいか大きいかどうかにかかわらず、この地上に存在するすべての人々を愛しています。わたしは喜んで皆さんの重荷を運びますが、しかし今は、その重荷を手放して、愛と自由に関与する時です。

皆さんは信じ難いほど勇敢であり、皆さんをこれほど誇りに思い、そして皆さんが始める新しいそれぞれの活動に追随します。わたしは、皆さんの発展と地球の発展の中の皆さんのすべての前進に、癒しと愛を送ります。あらゆる物事がひとつの全体の不可欠な部分であり、あらゆる物事が他のあらゆる物事に影響を与え、その結果は次から次へと明らかになります。地上の肯定的な発展が既に始まっていて、わたしのこころは喜んでいます。それは今行なわれまた最近行なわれてきた不愉快なすべての開示のせいでそのように見えないかもしれませんが、しかしこれは、新しい時代の始まりになるものです。古い物事は鮮やかな太陽の光へと浮かび上がり、皆さんはそれを確認し理解することができ、そして次にそれは、消え去ります。新しい物事がさらに数多く根付いているところであり、それは地球全体のその光を広めています。

わたし達は、地上で自由の鐘が鳴り始めていて、そういった仕事と屈従の中で奴隷化されてきたすべての魂達を解き放っているという事実を、喜んでいます。今は安堵の溜め息を引き寄せて、ひとりひとりの皆さんにとってさらに良い時期が到来していることを確認し、理解する時です。

信頼を持ち、信念を持ち、皆さんの周りに愛を広めてください。それで皆さんは、皆さんの最も荒唐無稽な夢でさえ実現される姿を、すぐに経験するようになるでしょう。全能者が既に皆さんを祝福していて、わたしのこころは歓びで圧倒されます。

わたしはこれほど沢山皆さんを愛しています。

母マリア
Mother Mary


Translator from Swedish to English: Per Staffan

http://sananda.website/mother-mary-via-ann-dahlberg-july-15th/

by 森のくま (2016-07-24 15:47) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

日々のメッセージ
Daily Message
Saturday July 16, 2016

トリニティ・エソテリクス(三位一体の秘儀)経由
Via Trinity Esoterics



親愛なる皆さん、皆さんが今その中で生きている大いなる時代の祝福のひとつは、皆さんが利用できる自由な情報の流れです。しかし皆さんが曝されている莫大な量の情報は、また難題になることがあります。神からのこのすべての贈り物は、敢えて皆さんが皆さん自身の識別力を発達させて、それを磨き上げることです。

皆さんの目覚めの実践を通して、既に皆さんは、皆さん自身の感覚と皆さん自身の真実と接触を持つことができるようになっています。その内面の認識力を信頼してください。皆さんが情報を提供される時、わたし達は、皆さんがそれをエネルギー的に試着して、それが身体に合っているかどうかを確認してほしいと思います。皆さんはどのように感じますか?それは皆さんの真実と一致しますか?それは成長と変化を刺激しますか?それともそれは、ただ皆さんに怖れまたは無力さを感じさせるだけでしょうか?その情報の背後に隠された意図は何でしょうか?それは、皆さんを支援するために、あるいは皆さんを行き詰らせたままにするために、考案されていますか?

皆さんは壮大なエネルギー分類装置であり、皆さんが皆さん自身をさらに認識するほど、皆さんは皆さんにとって完璧に一致した状態を認識する上で、さらに熟練するようになるでしょう。さらに深く、さらに壮麗なやり方で皆さん自身を認識し成長させるために役立つ物事です。それが、今後皆さんが皆さんに提供される膨大な量の情報を通して移行して、皆さんの道筋と存在性を支援する数々の真珠を抱き締めて残りを背後に放置することを許すようになるものです。

大天使ガブリエル
~Archangel Gabriel

posted to: Daily Message - tags: adept, agenda, allow, amount, archangel, available, awareness, BEingness, blessing, change, channeled, daily, deeper, develop, discernment, embrace, energetic sorter, feelings, free flow, Gabriel, gift, glorious, grow, growth, hone, information, inner, inspire, know, knowingness, match, matches, message, path, pearls, perfect, practice, recognize, sift, support, truth, vast

http://trinityesoterics.com/2016/07/16/daily-message-saturday-july-16-2016/?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+TrinityEsoterics+%28Trinity+Esoterics%29

http://ronahead.com/2016/07/16/awareness-practices-hone-discernment/

by 森のくま (2016-07-24 15:48) 

森のくま

トート
Thoth

分子の再臨
The Molecular Second Coming
July 17th, 2016

ギリアン・マクベス・ルーサン経由
Channel: Gillian MacBeth-Louthan
July 18, 2016



わたしは、すべてを確認する自己から遮断され隠された叡智の波動と働きを進める者。わたしは、皆さんの考えの内部に隠されたすべてを象徴する者。わたしはトート。より以上の者になろうと外部に手を伸ばし、知識の経度に手を伸ばそうとしているそれぞれの皆さんを確認して、わたしは現れました。今とこの聖なる月の終りの間に訪れる時は、狭くなり続けています。今後皆さんは、その種子に手を伸ばす春のように、皆さんの叡智の湿度を吸い込むことになるでしょう。

皆さんの身体とその込み入ったエネルギー系は、ギザの大ピラミッドのひとつの小宇宙を具体化します。その神聖なる構造と、その天の配列のすべてを考えてください。依然として行方不明になったままの力の要所は、どれほどの数になるのでしょうか?皆さん自身の考えの洞窟の奥深くまで進んでください。何故なら、古代の人々が皆さんのアーカーシャの歴史を維持する場所を一気に移動したように、皆さんは、皆さんの在り方の物語を書き換えます。皆さんは、‘大いなる内部の存在’によって引き延ばされ、求められてきたものを、組み合わせます。皆さんは、聖なる比率の集合場所へと入ります。

地球の下にその坑道が残っています。女王の部屋は、人間のこころを象徴します。王の部屋は、第三の目、ラーの目を象徴します。冠石、その頂点は、王冠のチャクラを象徴します。こうした既知の文書化された部屋の間に目に見えずに宿っている他のすべての力の要所は、どうでしょうか?

聖なる回復の日々の時期に、皆さんの高いこころ、皆さんのキリストのこころの開放へ向けた前進の最初の一歩が現れるでしょう。それは、皆さんの身体の中で胸腺として認識されている分泌線で待機しながら着座しています。それが、符号化されたひとつの細胞時計によって指示される時に、目覚めることになるでしょう。それが目覚める時、ギザの大ピラミッドの内部の太陽の部屋(王の部屋と女王の部屋の間のキリストの部屋)もまた、分子の再編成を経験することになるでしょう。光の子供達としての皆さんは、目覚めに備えて隣接されたどのような聖地の活性化も、決して見逃すことはないでしょう。

皆さんの人間の心臓の上の要所は、時宜を得た睡眠から目覚めて、それ自体を認識し始めます。ここは、分子の‘量子のキリスト’を維持する場所です。そこは、分子のひとつの‘再臨’を始動させる場所です。この要素の内部には、ひとつの‘安らぎのナノ粒子’があります。地上の皆さんは、皆さんの人間構造の内部で符号化された数、ひとつの聖なる要所、ひとつの開放、叡智を収納するひとつの部屋の保護者達であり、管理者達です。叡智は、地域的な真実を越えて移動します。こうした部屋が、余りにも長い間蕾のままになっていたひとつの花として、花開きます。それが、美と知識の充足へ向けて、開花します。

皆さんの古い数々の夢は、魚が魚座の時代の鱗を削ぎ落すように、剥がれ落ちます。こうした信念は、もはや皆さんがなろうとしている姿に役立ちません。この分子の教えが今後目覚めて、皆さんの光の構造を再活性化することになるでしょう。この運動の連続が創造であり、それは、さらに多くの皆さんの神聖なる特質と内部の量子のキリストを達成する能力へと皆さんを手招きする振動と、同調しています。

皆さんのこころは、皆さんの自作の沢山の残渣と皆さんの日々との考えの中で集まった地球的な悲嘆の残渣を、既に集めて終えています。量子のキリストが皆さんの高いこころの内部で目覚め、太陽の部屋も大ピラミッドの内部で目覚めているため、今後皆さんは、地球の混乱の集合の上に引き上げられることになるでしょう。今後皆さんがひとつの影として皆さんに追随してきた涙と怖れを解消できるのは、この時点からです。もはや今後皆さんは、今まで存在することができたものの影の中で佇むことはなくなるでしょう。ひとつの高揚が起ることになるでしょう。その高揚の中で、皆さんは皆さん自身の内部の量子のキリストの誕生を祝い、皆さんの光の頂点から可能なものを確認することになるでしょう。

わたしは、訪れようとしているものの管理者、トート。
I am Thoth keeper of what is to come.



プレアデスの存在達
The Pleiades

わたし達が他の存在達からの思い付きや望みを経由して新しい時間の働きに進むように強要される時、ひとつの移行がわたし達の地上の光の構造に現れます。わたし達はしばらくの間、時間それ自体が既に白紙に戻っていて、別の方向性の中で時間自体を包み込むことを選択していることを、認識してきました。しばしば人間の利己的な計略が、彼らが事実通り彼らの地位向上に役立つ物事に入り込むことを許します。盲目の鼠のように、彼らは唯一感じることができて決して記述されることがない説明を探し求めます。

地球は、規則的な日常の中ではおそらく手に入れることができないことを行なうさらに多くの時間を支給されるため、人類は便利な包装ラップのような伸びやかさを感じています。既に解体されている世界に、より一層多くの要求が行なわれます。生命は、皆さんの配慮を要求します。時間方程式と皆さんの時間の表現の直線性は、次元の文脈の中で移行することを目的にしています。これが皆さんにとって意味することは、そういったことです。皆さんは、今に至るまで休眠してきた時間の方程式を解きます。こうしたものは、光に溢れた数値の拡大の数値方程式です。時間は、360度の変化の方程式です。皆さんは、上から、下から、中間から、または過去と未来から、それに取り組むことができます。皆さんの能力は、アインシュタインの想像力が理解して拡大された思考になっていた状態を、遥かに凌いでいます。皆さんは、自己の入り口、認識の入り口、そして表現の入り口を広げ続けています。それは、今まで皆さんが決して夢見たことがなく、つまり、皆さんの地球上で夢見たことがある誰かが決して経験したことがないものです。

皆さんの実際の自己に入り込むこともまた、次元的なひとつの移行です。皆さんの真の精神は、数多くの経験です。皆さんは、複数の普遍的な限りない光の表現です。皆さんは皆さんの3次元の世界を見て、そういった限定された可能性を確認します。これからの数年の中で、皆さんは卓越した傑出した知識を経験しているでしょう。この知識は、そのすべての繊細さと拡大性の中で、利用できる物事の極めて小さなひとつの粒子に過ぎません。

皆さんは今、以前は皆さんが決して受け取ったことがなかったものを受け取る準備が整っています。その受け取りは、数々の夢や瞬時の認識に入り込むことになるでしょう。その受け取りは、皆さんのDNAの中で長い間隠されてきた数々の符号化に入り込むことになるでしょう。皆さんのあらゆる側面、あらゆる細胞、あらゆる髪、あらゆる細部は、ひとつの神々しい出来事になっています。皆さんのあらゆる側面は、充足に向かって歩いています。そしてその充足の中で、今後皆さんは、それは充分ではなく、さらに多くの物事に手を伸ばすことを認めることになるでしょう。皆さんは、皆さんが神として認識するものを受け入れようとしている宇宙の便利な包装ラップのように、皆さん自身を引き伸ばします。皆さんが探求する神は皆さんの内部に在り、始めからそこに存在します。神が神自体をより認識するほど、神は彼または彼女が神自体をまったく認識しないことを自覚します。宇宙は、皆さんを通して、皆さんのために、そして皆さんに対して拡大します。宇宙は、まさに皆さんのために、さらに多くの宇宙に向かって、継続的に宇宙自体を生み出しています。そしてそれにもかかわらず、そのさらに多くは、それでも余り多くないことを自覚するほど充分に賢明です。それは、さらに多くの生成に向けてそれを引き寄せます。皆さんには終りはありません。皆さんには始まりもありません。ただ存在するだけです!

ひとりひとりの皆さんは、皆さんが今まで把握できたものを超えています。皆さんの身体系の内部の記憶に気付くことは、おそらく皆さんの身体系を人間性から爆発させて、皆さんが最初にそうだった状態として再浮上させます。数々の恒星や惑星の間にある空間が、新しい始まりへと神自体を呼び戻している神です。

皆さんは毎日、皆さんの信念による挑戦を受けています。皆さんは毎日、現実性になっているように見えるものに強くしがみついています。毎回、毎分、皆さんのところに現れるそれぞれの情報の水準が、皆さんの健全性に挑み、皆さんの在り方そのものに挑みます。

それぞれの皆さんが、絶えず取り込まれ、更新されます。数多くの真実は、ただ皆さんの耳のためだけ、皆さんの精神のためだけ、皆さんのこころのためだけにあります。それは、皆さんの形而上的な信念体系に一致しないかもしれません。わたし達はプレアデスの存在であり、ここで別れます。皆さんに巡ってくるものを、称えてください。

http://sananda.website/thoth-via-gillian-macbeth-louthan-july-17th/

by 森のくま (2016-07-24 15:49) 

森のくま

評議会
The Council

今、皆さんの権利を主張する
Stake Your Claim Now
July 19, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

Stake Your Claim Now – The Council



今は、皆さんの権利を主張する時です。何年もの間、わたし達は数多くの交信者を通して、皆さんに数多くの様々な事柄について伝えてきましたが、しかしこうした事柄は、いつもひとつの具体的な主題の中心に沿ったものでした。今までわたし達は決してそこから遠く離れたことはなく、またわたし達が離れたとしてもそれほど長い間そこに留まったことはありません。

既にわたし達は、皆さんはすべてエネルギーの存在である、という事実について伝えてあります。皆さんは、それを知的に理解することに大きな問題を抱えたことはありません。

既にわたし達は、皆さんは皆さんの本当の姿の非常に小さな部分しか気付いていない、という事実について伝えてあります。ほとんどの皆さんがその点について問題を抱えたことはありません。

既にわたし達は、上で伝えた2つの意見の観点からすると、皆さんは、神聖なるすべてのひとつの面であり、お好みならひとつの腕であるという事実について、伝えてあります。ほとんどの皆さんが、またそれに知的に同意することができました。

わたし達は、おそらくこんな具合に続けることもできますが、しかしわたし達は、皆さんは理解すると考えます。ここで、わたし達は皆さんに、その意見または教えを知的に理解することと、それに同意することでさえ、それを個人の存在の根本的な真実にすることの間には、ひとつの大きな隔たりがあることを、指摘したいと思います。そしてその理由から、そういった真実の才能のさらに大きな部分が、皆さんによって主張されずに放置されたままになっています。

今、わたし達は、これは言うまでもなく皆さんの意図ではないことを、認識しています。今のその状態は、数多くの生涯の間、皆さんが真実を隠してきたひとつの結果です。皆さんの小ささや皆さんの考える価値の無さは、非常に長い間、皆さんに叩き込まれてきたものです。そして皆さんの個人的な痛みが用いられなかった時、皆さんは他の人々の痛みを目撃する状況を引き起こされました。それは実際に、強力な授業でした。そしてそれが、利用され続けています。

しかし今がその時です。今は、皆さんが今いる場所と今の皆さんの目的を理解する時です。今は、その理由を理解する時です。そして何よりもまず、今は皆さんがようやく皆さんの真の身分を主張する時です。これを行なうことは、ただ単に皆さん自身の人生を変えるよりも遥かに大きな効果を発揮することになり、そしてそれはそうなるでしょう。しかしそれは、皆さんの種のエネルギー領域、皆さんの世界を貫く、そして皆さんの現在の想像力の範囲を遥かに超えた、反響を引き起こすことになるでしょう。

皆さんは、皆さん自身を光の活動家、光の存在、光の戦士と呼ぶことを好み、一部の皆さんは、自分自身を天使等々と名乗ります。しかし皆さんが実際に口にしていることを理解している皆さんは、ほとんどいません。それは別に問題ではありませんが、しかし今は、皆さんはその全体の意味の中で皆さんがそうなることを計画してきたものになる時です。そして今は、理解、認識とそうなることへの願いから移動する時です。今は、皆さんのありのままの姿の真実を主張し、それを自分のものだと認める時です。

これを意識的に行なってください。大いなる意図で、これを行なってください。皆さんのすべての力で、これを行なってください。そして、それはありとあらゆる皆さんにとって、たとえ皆さんが同意しない人々にとってさえ、真実だということを理解して、それを行なってください。

皆さんがこの認識の中で皆さんの人生を歩む時、皆さんの人生は皆さんが愛の中で確認するものになるより他に、行なうべきことは何もなくなるでしょう。皆さんは、結局のところ、今は、そして今までいつも、その創造者達です。しかし過去に置いて、皆さんは他の人々が皆さんのためのその莫大な量を創り出すことを認めてきました。ご存知のように、単純に皆さんが伝えられることがそうなるひとつのやり方だと同意することによって。

今わたし達は、皆さんがその役割の力を主張して、その力として皆さん自身を認識し始めるようにさせたいと思います。今がその時です。


Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link: http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/07/19/stake-claim-now-council/

by 森のくま (2016-07-24 15:49) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年7月16日
July 16th 2016
Posted on July 21, 2016

クリスティーヌ・プレストン経由
Via Christine Preston



大天使ミカエル:
Archangel Michael:

わたしはあなたに、現時点において人間の秘密結社は光に対するその無意識に敵対する努力に疑いを感じていることを、知らせる必要があります。わたしが‘無意識’と話している理由は、わたしは今、アストラルの領域にいる闇の勢力についてではなく、人間の秘密結社に言及しているからです。その誤りの中で、人間の秘密結社は、権力を維持してその大権力者達のものだったある計略を達成しようとして闇と不正な手段を用いていますが、しかし支配の悪の階層構造で様々な地位に就いている人々は、その究極の隠された意図に気付いていいません。これがわたしの最初の要点です。わたし達は、マルデクから訪れて、以前のアトランティス時代に自分達の支配権を再元して、今は‘アトランティスの興隆’を象徴している、転生中の秘密結社について話をしています。あなたは、何名かの政府指導者達を考えていますが、しかしこうした人々は、支配の悪の階層構造の頂点にいるのではなく、例えばさらに高い数々の領域や大天使達の領域上のひとつの霊的な位階として作動している太陽系の中の銀河存在達の威厳について考えているような、あなたがその人々がおそらく持っていると考えている知識を手にしていません。秘密の調査や秘密の科学技術について、悪の支配構造の頂点にいる一部の個人達は、さらに多くの科学技術を入手できます。自己奉仕の底意を持つひとつの集団は、自分達の目的と方法論を正当化する方針と哲学を持ちます。彼らは専制的であり、数千年の間存在してきたひとつの体制を継承しています。彼らはその努力を行ない、わたしが伝えたようにそれを倍増していて、それはテロリズムに悩まされていると人類に信じさせようとするひとつの陰謀に従事しています。それは、彼らが創り出してきた、ひとつの敵です。あなたは、キャロル・ロジンが既に暴露したものを研究したことがあります。悪の支配階層の頂点には、一定の期間、実際に数十年を通して、様々な敵に関する発想を導入する長期の筋書きを計画した、複数の個人がいます。他の敵達は、それが内部犯行であったとしても9/11を伴うひとつの筋書きの演出に従って、怖れと混沌を引き起こそうとしました。それは、戦争のひとつの言い訳として利用されました。敵という発想は、戦争産業に役立ちました。小惑星の脅しもまた、宇宙の武装化を正当化するその一覧上にありました。悪の支配構造の頂点で、光の勢力の科学技術は選良達、つまり秘密結社が保有する秘密の技術よりもさらに百万倍強力であるという判断を持たずに、誰かが光の勢力に敵対する夢を検討しました。彼らの最後の手段として、陰謀者達は、彼らの期待としては、彼らの半分秘密のブルービーム・ホログラフィック技術で人類を誑かそうとする、ひとつの筋書きを計画しました。彼らは、異星人達は敵意を持ち、彼らが数十年の間もみ消してきた実在である未確認飛行物体で、宇宙空間から数々の攻撃を計画的に実行する、と主張しようとしました。彼らは怖れと混沌を創り出そうとして、それは宇宙空間の武装化のひとつの言い訳にしようとしました。彼らは地球外生命体を敵として提示しようとしました。そしてその支配階層の頂点にいる者達にとって、それは彼らの反キリストの計略、彼らの次元上昇の過程の妨害工作の、本質的な要点になる可能性がありますが、それでも彼らはそれについてほとんど理解していません。光の勢力に敵対するひとつの戦闘を遂行していたそういった存在達は、惑星のアストラルの比較的低い水準に居住していました。この領域は、わたし達の勢力の奇襲を受け、完全に浄化されました。そしてアストラルの比較的低い領域は、既に解体されています。アストラルの水準に関して、それは依然として調整が施されています。そして最近、ひとつの主要な出来事として発表されたように、否定的なひとつの勢力が排除されましたが、それでもあちこちに依然として窪地が残っています。

今起っていることは、悪の支配構造上でそれなりの地位を占めている一部の個人達が交代させられて目覚め、そして新しい枠組みへの参入を始めている状況です。彼らは政治家達、あるいは他の領域の中にいる可能性があります。彼らは、支配構造の体制にいる他の個人達と相違していることに気付きます。支配構造にいる者達は、起り続けていることをほとんど理解せず、最上部から支配され、影響を受けてきました。従って、ひとつの崩壊が、内部からその体制を蝕んでいます。

その様々な組織や同盟を持つ太陽系の他の惑星の植民地上で機能する実際の秘密の‘逃亡社会’は、人類を捕虜にしようとする最後の権力である地上の支配の階層制から切り離されています。この地上の秘密結社は、彼らが権力を失いつつあることを、自覚しています。彼らは、恐慌と混乱状態に陥っています。以前にわたしがそれについて伝えたように、彼らは、国家に戦争を起こすと同時に様々な支配の計画を決断させようとして、テロリストの攻撃を演出する彼らの努力を倍増させています。また彼らは現在、西側社会とロシアとの間の憎悪の流布に取り組んでいます。しかしその一方で、地域的な暴力が起っている理由は、ひとつの敵の創造、またはその増幅が、結果として憎しみを生み出してきて、そこでは過激派の展望の出現のためのひとつの潜在的可能性が存在するからです。一部の個人達は、5次元の視点つまり意識の安らぎと平穏を、既に達成しています。他の人々は、愛する能力、あるいは愛を広める能力が不足しています。彼らの存在に投影された数々の感覚が実際に彼らに影響を与えますが、しかし幸いにも、神の光の間違った適格性である否定的なエネルギーは、菫色の光彩で変えることができるものです。一部の物事は、支配構造の体制の中にいる一部の個人達には正しく見えるかもしれませんが、しかしそれは闇のやり方です。その一方で、光が最も暗い場所に浸透し続けています。彼らは彼らの努力を倍増させていますが、数多くの人々が既にさらに高い意識のひとつの認知を獲得していて、今後彼らの嘘を見通すようになるため、今後彼らの偽りの筋書きは明白になってしまうという事実を、彼らは少しも考えていません。英国のEUからの脱退(Brexist)は既にひとつの反応の連鎖を始めていて、数多くの国家の闇の勢力からの開放が展開されています。開示は今後も続き、そしてわたし達は、間もなく人類が安らぎを拾い上げると同時に再創造のひとつの努力を始めることができる、移行の時期に入ることになるでしょう。わたしは、新しいガイアの創造に‘入り込む’ことを指しています。さらに高い数々の光の領域に属するわたし達、大天使達、霊的指導者達、そして銀河の存在達は、いつも皆さんと一緒にいます。わたし達は皆さんを愛し、より一層近付いています。そしてわたし達は、愛と光で人類を支援します。

戦いにおける皆さんの擁護者
大天使ミカエル
Your Defender in battle,
Archangel Michael.


クリスティーヌ:大天使ミカエル、この情報をくれたあなたに感謝します。
Christine: Thank you for this information, Archangel Michael.


https://galacticfederationoflight.wordpress.com
http://sananda.website/archangel-michael-via-christine-preston-july-16th/

by 森のくま (2016-07-31 16:03) 

森のくま

師クートフーミ
Master Kuthumi

第2部 次元上昇に対する心構え
Part 2 Intentions for Ascension by Master Kuthumi
July 22nd, 2016

ナタリー・グラッソン経由
Via Natalie Glasson

Channelled through Natalie Glasson 22nd July 2016 Original Source: Sacred School of OmNa



神性への黄金のひとつの道筋
A Golden Pathway to the Divine

神聖なる時宜と他の強化を簡単に共有するひとつの充足感を持つみなさんという存在から花開く理解のように、安らぎの振動と経験が皆さんという存在の内部から目覚めます。今後この安らぎのエネルギーが、数多くの地域や皆さんという存在の側面に衝撃を与えて、皆さんの次元上昇の過程と黄金の道筋を壮大に刺激することになるでしょう。従ってその結果は、その変化、変容、そして進化の臨場感になります。数多くの魂達が怖れを感じて変化に抵抗しますが、それにもかかわらず、それはその魂達の最も大いなる願いです。皆さんの内部の安らぎの振動が、皆さんが経験する変化と変容との統合に熱中することが、重要になります。変容のような言葉は霊的な洞察や経験と結び付けられていますが、しかしその一方で、皆さんがその次元上昇の道筋を経験している時、皆さんがその入れ替わり、差異、そして移行に気付くのは、皆さんの物質的な身体、物質的な現実性、そして地上の環境の内部のことです。それはしばしば物質的なひとつの水準での変化になりますが、それは最も怖れられ、抵抗されることです。懸念を引き起こして苦闘を創り出すものは、皆さんの神聖なる存在への移行ではなく、むしろ今後皆さんの地上の存在と現実性に対して衝撃を与えることになる未知の衝撃です。

単純に、皆さんという存在の内部の自然で絶えず存在する安らぎの振動を認めて、それを変化に関して皆さんが保有するどのような怖れまたは抵抗に向けて発散してください。それが既知のものであるか未知のものであるかどうかにかかわらず、その入れ替わりの進路と安らいだ状態になったひとつの空間の中にいる皆さん自身に気付くまで、皆さんの怖れが解れて解消するようにしてください。もしも皆さんが、気が付くと皆さんはすべての姿の変化を完璧に心地良くなることができるというわたしの洞察と結び付きについて言明しているなら、わたし師クートフーミは、皆さんがもう一度考え直して、探索のための時間を取ることを勧めます。しばしば、わたし達の次元上昇の過程の中でわたし達の最も巨大な抵抗になるものもまた、わたし達が目で見ることができないものです。

‘わたしは入れ替えの進路で安らいだ状態になっている’

皆さんの内面の叡智、導き、そして直観もまた変容し、変化し、入れ替わるため、今後皆さんは、皆さんの変化の容認で、満足感を経験することになるでしょう。皆さんの振動がより急速になり、皆さんの意識と自覚的意識がより拡大するほど、従って皆さんの自己探索がより広範なものになることは、変容に対する皆さん自身の理解にとって自然なことです。皆さんという存在あるいは別の存在を通して皆さんと共有された最も直近の内面の導きに従うことが適切なのは、これがその理由です。例え皆さんがその洞察と同調して共鳴するとしても、最も重要になるものは、皆さんの現在のみなさん自身との結び付きと、皆さんの現在の振動から生じた洞察力です。これによってわたしが意味することは、もしも過去において皆さんが皆さんの霊の道筋に一致してそれを拡大する地球上の皆さん自身のためのひとつの夢または願いに目覚めていながら、まだそれが明らかになっていないなら、それが依然として関連性があるかどうかを、調べてください。このように皆さんは、それがどれほど肯定的なる可能性があるとしても、皆さんの現在の次元上昇の段階への否定的または阻害するひとつの影響力を持つ過去に由来する洞察に、しがみ付いていません。皆さんの集中力を皆さんの霊的な道筋から引き離す雑念のひとつの原因として皆さんが変化を利用するかどうかを自覚することもまた、重要になります。皆さんという存在から展開している数多くの変化と伴に、皆さんの内面の真実の本質と調和し、安定を保ち、一致した状態で皆さんを前に運ぶものだけを受け入れることに重点をおいたままでいることが、不可欠になります。これは、皆さんの本質が皆さんの今の状態と皆さんが行ない経験するすべての内部で重点が置かれることを確実にするために、今後さらに大いなる観想と皆さんの洞察力への同調が必要になることを意味するのかもしれません。

‘わたしは、わたしの現実性の中で明らかになっている数々の変化よりも、むしろわたしの直観がわたしを導くことを認める。’

次元上昇は永遠ですが、しかし皆さんが次元上昇するやり方は変わり、発展し、皆さんが経験する現実性を絶えず変えています。現時点の皆さんの目的と意図は、皆さんの次元上昇に対するさらに大いなる安心感と基盤を提示すると同時に、皆さんの地球上の次元上昇の経験を深めて洗練させながら、皆さんの次元上昇に関する理解を拡大することです。皆さんは、特にもしも皆さんがこの瞬間に皆さんの霊的な目的を集中させるひとつの方向性を探求していて進化することを切に望んでいるなら、まるで皆さんが貴重で神聖なる黄金の道筋の上を歩いてきたようには感じないかもしれません。しかしその一方で、ひとつの壮麗な魂としての皆さんの創造そのもの以降、皆さんは今までただ黄金として描写することができるひとつの道筋を歩み続けてきました。次元上昇は、皆さんが探索するために努力をその理解の移行を備えた、皆さんの黄金の道筋のためにその標識です。

地球上と皆さんという存在の内部のあらゆる物事は、エネルギーと意識と視点の移行の高度な段階を経験しています。これは意味することは、皆さんが息を吸い込む度に皆さんの内部と周りのあらゆる物事が劇的に変わり続けていることです。以前は決して、皆さんの呼吸がこれほど価値あるものだったことはありません。それは今までいつも、皆さんの物質的な身体に燃料を注いできました。それが今、皆さんの真実の本質のためのひとつの安定した育成を創り出しています。深く息を吸い込んで、皆さんの呼吸は今ひとつの深遠な宇宙の目覚めを支援しているという皆さんの精神の内部のひとつの確固たる意図で、息を吐き出してください。その目覚めは、今まで長い間待ち望まれてきたものであり、今後皆さんの霊的な力を元に戻すことになるでしょう。変化は長い間地球上の数多くの人々によって怖れられてきたものですが、それにもかかわらず、それは次元上昇の過程の核心部分です。意識を加速する波だけに乗る必要はないことを自覚しながら、代替の進路と和解することが必要になります。今後皆さんは、地球の物質的な領域と内面の数々の次元領域の霊的なエネルギーの領域から、いつも導かれることになるでしょう。

‘わたしは創造主を吸い込み、創造主を吐き出す:わたしは創造主。’

既に今わたし達は、愛の時代と地球の金星のエネルギーの具体化のエネルギー振動に入っています。これはそれ自体で、人類と内側の数々の次元領域上のすべての存在にとって、ひとつの大いなる達成です。集中された地球上の数多くの存在達のエネルギーの高まりが、次元上昇がその速度を劇的に加速する状況を引き起こしてきました。皆さんの過去の数々の生涯と皆さんの現在の生涯の中の集中力こそが、現在の次元上昇の段階を結実させる状況をもたらしてきました。皆さんの魂は、今まで愛に浸ることを待ち続けてきました。そのため、思い切って今金星から地球に流れ込んで皆さんという存在の内部から目覚めているその愛を、楽しんでください。あらゆる瞬間に皆さんという存在の愛を皆さんに気付かせるようにして、皆さんという存在の内部の愛の存在感を強化しています。今後愛が皆さんの次元上昇を援助するという理由からではなく、愛は皆さんの魂が経験しその中で喜ぶことを切に望んできたものであるという理由から、愛を皆さんの焦点にしてください。皆さん自身の次元上昇の過程をひとつの楽しみにして、楽しめて愉快なひとつの経験として皆さん自身が把握するようにしてください。そうする中で、今後皆さんは皆さんという存在から放射している感謝、皆さんの加速しているエネルギー振動、そして皆さんの高まっている光の比率を観察するようになるでしょう。

‘わたしはわたしの内部と周りの創造主の愛の臨場感を楽しむ。’

皆さんの次元上昇の道筋を支える別の意図は、皆さんの固形化した物質的な現実性の経験に満足した状態になろうとすることです。時にひとりの霊的な存在としての自己の目覚めと自覚が、地球の現実性がどれほどゆっくりとして、固体で、物質的なものになる可能性があるかという、ひとつの経験を創り出します。よりゆっくりとした地球の振動と皆さんの魂の内面の数々の次元領域の急速な光の振動という皆さんの両方の経験が、皆さんが地上の現実性を拒絶する状況を引き起こします。ひとつの現実性と他の現実性の間の移行は、紛らわしく、経験することが余りにも多すぎるものになることがあります。皆さんの物質的な現実性と皆さんの霊的な存在との間のひとつの光の架け橋を創り出すことが、皆さんの目的です。今後これが、皆さんの次元情緒を援助する範囲でさらに深い変容を開始することになりますが、しかしその一方で、それが次元上昇のために必要になる融合、地上の側面と皆さんが皆さんの内部で積極的に認める自己の最も高い振動の本質との統合を、創り出すことになるでしょう。皆さんのひとりの人間としての在り方のあらゆる瞬間に、皆さんは、光の存在とひとつの物質的な身体に宿っている意識と結び付けられた、ひとりの霊的な創造者です。しばしば、皆さんという存在の物質的なエネルギーと霊的なエネルギーの間のひとつの架け橋が修正されるまで、物質的な身体は最高の集中力を必要とします。目覚めた意識と皆さん自身に関する触発された理解が、ひとつの段階を踏んだ統合として、皆さんの精神と自覚に浸透します。今後皆さんは、目覚めの瞬間が数多くのそれぞれ異なる姿で、皆さんという存在と人生全体でさらに進んで具体化されたものになる状態を繰り返すことを、気付くことになるでしょう。皆さんが、敢えて物性と霊性の両方の現実性を、分離を超えたものとして自覚することを許しながら、皆さんの物質的な現実性と霊的な存在の間の光の架け橋を認め、視覚化する時、みなさんはひとつの経験としてこの状況を創り出します。その経験は、皆さんの地球上の気物質的な現実性との安らぎと事実通りそれに満足した感覚によって、劇的に強化されます。あらゆる物事は、皆さんの物質的な現実性や霊的な次元上昇でさえ、創造主の完璧さであることを、自覚してください。皆さんの物質的な現実性は、創造主を表現し、経験し、そして具体化するための皆さんのカンバスであり、そのため、みなさんの次元上昇の過程の中で、極端に重要なものです。

‘わたしはわたしの人生に対する満足感を経験する。わたしが味わう現実性は創造主の完璧さである。’

みなさんの次元上昇のための皆さんの意図としてみなさんが何を選択しようとも、そして皆さんが皆さんの次元上昇をどのように認めようとも、みなさんはひとりの黄金の存在としてひとつの黄金の道筋の上を移動していて、あらゆる瞬間に愛され、支えられていることを、認識してください。皆さんの次元上昇は、自己と創造主の探索というひとつの楽しい旅であり、今後それが、皆さんの焦点、意図または目的がどのようなものであろうとも、みなさんの内部で満足感を目覚めさせることになるでしょう。皆さんの霊の成長は永遠に自由に流れます。それは、皆さんが皆さんという存在の内部の安らぎと愛に気付き、それで皆さんが、創造主の豊かな光を具体化して、皆さんの光の振動を永遠に高めるからです。意識と理解の具体化を伴った皆さんの数多くの内面の探索の経験こそが、皆さんの次元上昇の過程を描写し、創り出し、その進路を進みます。

‘わたしは今、わたしの次元上昇の本質を具体化する。’

わたし師クートフーミは、皆さんの次元上昇の過程のあらゆる段階で皆さんを支えるために存在します。皆さんの次元上昇の道筋が曖昧な時、明確さ、理解、そして皆さんの内部の真実の本質とのさらに深い結び付きをもたらすために、わたしに呼び掛けてください。

永遠の愛の中で、
師クートフーミ
In eternal love,
Master Kuthumi


Natalie Glasson channels a Free Weekly Channeled Message of Wisdom from Ascended Masters, Archangel, Angels and Celestial Beings to share guidance for the ascension and spiritual development of humanity.

You are welcome to share Natalie’s Messages but please respect Natalie’s work by including ‘Natalie Glasson www.omna.org,’ Thank you.
FacebookTwitterGoogle+

http://sananda.website/master-kuthumi-via-natalie-glasson-july-22nd/

by 森のくま (2016-07-31 16:04) 

森のくま

サナンダ
Sanand

2016年7月17日
July 17th, 2016
July 23, 2016

ジェームズ・マッコーネル経由
Channeled by James McConnell

“Sananda”



そうです、わたしは“サナンダ”。わたし達はこうした瞬間に、極めて幸先の良いひとつの時期に入っています。数多くの物事が進行中です。数多くの物事が、変わり続けています。いつものように舞台裏の数多くの物事です。

わたし達は、皆さんが我慢強く待ち続けていること、そして一部の皆さんがこうした物事が展開することを我慢しきれないことを、認識しています。実際に起っている数々の活動を、皆さん自身の目で確認し、皆さんの耳で聞くことができることです。わたし達が既に伝えておいたそのドミノ現象は本当であり、実際に倒れ続けています。それは事実であることを、わたしは今皆さんに保証することができます。

それは皆さんの時刻表の上では起っていません。そしてそれは、多少わたし達の時刻表の上でさえ起っていません。それは神の根源、最上の創造主に従って起っています。わたし達が我慢強く待ち、そういった数多くの物事に注意を向けるに連れて、それは起り続けているすべてのひとつの結果として、変わって行くことになるでしょう。もしも皆さんが注意深く見守るなら、今後皆さんは、変わり続けている数多くの物事を確認することになるでしょう。

皆さんがしなければならないことは、既に現れている様々な発表に目を向けることだけです。今ここで敗北しているという非常に困難な状況に陥っている秘密結社に、目を向けてください。数多くの物事が起っているのであり、まだ起っていないことではありません。皆さんが期待している出来事がまだ起っていない理由は、それがまたその時になっていないからです。それはすべて、進行中のことです。

その数々の水門は既に開いていて、それはただ、既に伝えておいて預言されたこうした物事が今後起ることになるように、もう少し長く待つことや、もう少し高く上昇している周波数に関する、ひとつの問題に過ぎません。皆さんが今まで何度も聞いてきたように、元気を出してください。深く腰掛けて、その壮観を楽しむ準備を整えてください。数多くの物事が、まさに起ろうとしています。それが起る時、皆さんの精神の中で、これが本当かどうか、これが皆さんの創造力のひとつの捏造かどうかに関して、もうこれ以上の疑問が現れることはないでしょう。

今後皆さんは、既に皆さんは皆さんの進化の中で非常に幸先の良いひとつの時期まで来ていることを、認識することになるでしょう。こうしたドミノ現象の最初のひとつが倒れ始める時に関する疑問が湧くことは無くなるでしょう。幾らかの人々にとって既にさらに大きなドミノ現象が倒れ始めている、とわたしは伝えるべきです。英国の退出は、倒れたひとつのドミノです。そしてそれは、他の数多くの国々が欧州連合から離れるひとつ残響効果を作動させます。これはまだ現れていないすべてのひとつの小さな部分に過ぎません。それは、その後に数億の物事が続く状況を始動させた、ひとつの触媒です。

最終的に、それほど遠くない未来に、皆さんはその‘出来事’を経験することになるでしょう。今後皆さんは、偉大な銀河のエネルギーが銀河の中心太陽から訪れる状況を経験することになるでしょう。それが、惑星全体を通してひとつの意識の移行を創り出すことになるでしょう。

そのため、もう少し待ってください。もう少し我慢強くなってください。あらゆる物事がまさに移行しようとしています。ここ2、3年の皆さんの内部の数々の変化に目を向けてください。内部のように外部にも、という言葉を思い出してください。皆さんの内部で起る数々の変化が外部に広がり、その外観をも変えます。

わたしは、“サナンダ”として、ここで皆さんから離れます。わたしはいつも皆さんと一緒にいることを、認識してください。わたしは今までも、これからも、皆さんと一緒にいます。皆さんがわたしと一緒に働く人々に声を掛ける時、わたしにも声を掛けてください。

わたしは“サナンダ”。わたしのすべての安らぎと愛が、すべての皆さんと伴にありますように。


Channeled by James McConnell

http://www.ancientawakenings.org
http://sananda.website/sananda-via-james-mcconnell-july-17th/

by 森のくま (2016-07-31 16:04) 

森のくま

イエス
Jesus

苦悩と犠牲は、有益な目的に役立たない
Suffering and sacrifice serve no useful purpose.
July 24, 2016

ジョン・スモールマン経由
By John Smallman



今明確に確認できるように、主流の報道媒体がその媒体上でさえ伝えているように、惑星中で数々の巨大な変化が進行しています。政治家達が怖れとテロの切り札を使う時に、皆さんが数々の社会の中のあらゆる場所で激変と騒乱について聞くまたは読む時、動揺して、怖れと不安に陥らないでください。

あるのはただ愛だけです!他のすべての物事は、幻影に過ぎません。その通り、人類は苦悩していますが、しかし皆さんは、誰ひとり置き間違えられていないことを、思い出す必要があります。すべての皆さんが、自分達の霊的な進化の中の、そして人々が気付くと今そこにいるその地域の中の、この時点に地上にいることを選択しました。苦みを持つ人々に、苦悩している人々に愛を送ることを意図してください。皆さんは、まさにそれを行うことがどれほど効果的かということを、そしてそれは皆さんが行うためにここにいる目的であることを、絶対的に理解していません。

地上のこの瞬間にいるあらゆる人が、皆さんの神聖なる特質である愛を実証し、共有し、そして押し広げるために今ここにいることを選択しました。愛は、皆さんのすべての問題に対する解決策であり、その結果として、既に膨大な数の人々が行動する愛になって人類に覚醒状態をもたらそうとして転生しています。そしてその人々は、成功を収め続けています。皆さんが数多くの地域の中で物質的な起っていることを確認することは、計り知れないほど効果的な警鐘であり、それは聞かれ続けています。

人類の目覚めは必然です、以上。これは、今後あらゆる人間がこの現在の目覚めの中で目覚めるようになることは意味しません。何故なら、既に一部の人々は目覚めないことを選択しているからです。しかしその一方で、愛する人々が霊的な嗜好性を持たないように見えることについて、心配しないでください。何故なら人類の眠りは深く、霊的な嗜好性または興味を持たないように見える数多くの人々はただ深い眠りに就いているだけで、今後目覚めることになるからです。現在人間として転生してそういった圧倒的多数の人々が、人間の姿を引き受ける前に、目覚めの過程の中で支援するその選択を行いました。その人々は、ただ自分達の眠りがどれほど深いものになる可能性があったかを良く理解していなかっただけです。

目覚めないことを選択しておいた少数の人々は、依然として目覚めの過程の不可欠な部分であり、残りの人々に衝撃を与えたその人々の激しくしばしば怖れに満ちた幻影へのこだわりを解き放つように、常軌を逸したゲームを演じるために、非常に勇敢に人間の姿を持ちました。後になればその人々は、その人々を覚醒状態に移すためにその人々が必要とするすべてが豊富にそして愛を込めて提供される、別の環境に移ることになるでしょう。

人類に対する神の愛は、永遠に包括的なものです。決して誰ひとり取り残されることも見捨てられることもなく、すべての人々が目覚めることになるでしょう。

皆さんが継続している仕事は、皆さんの周りのすべてで瞬時に燃え盛るように見える一方で、皆さんの光を高く維持し続けることであり、その鮮やかな光は、神の神聖なる子供達として永遠にそして活き活きと、そして皆さんの内部でさえも活動して、皆さんが奮闘するように皆さんを強化し励ましています。そして皆さんの全ての疑いと不安を手放して、愛に溢れた状態になるように皆さんの意図を作り直すことは、皆さんが関与する、あるいは皆さんが偶然行き着いたように見える状況にもかかわらず、実際に数多くの皆さんにとって、ひとつの大きな課題です。皆さんが良く認識するように、偶然はありません。偶然は、幻影のひとつの概念、道理が無いように見えるひとつの出来事です。物事が起るためには、いつもひとつの理由があります。それは、個人的にそして集団的に、皆さんが皆さんの目覚めの中で支援する方法を学ぶことを選択した数々の課題を皆さんに提供します。

神の息子は、分離を経験するためにその幻影を考案し、構築することを選択しました。何故なら、息子は、自分の父は必要無いことを、自分自身に証明することを望んだからです。それは、これほど数多くの人間が経験する十代の反抗に少し似ています。そして神は、その無限の叡智の中で、神は神の最愛の息子に無限の力を与えため、息子が築き上げるその幻影は、驚くほど現実的に見えるようになり、実際にかなり現実的だったため、息子はその幻影の中で道に迷うようになることを、理解しました。そして息子はそうしました。それを予見して、神は瞬時に息子が故郷に戻る道に気付く数々の手段を提供しました。

事実通り決して起らなかったにもかかわらず、分離の感覚が続きましたが、しかし瞬時のものだということを、忘れないでください。しかしその一方で、その瞬時の中で、幻影が現れて、外見的に数十億年もの間現存してきました。そしてそういった数十億の年月は、皆さんに沢山の苦悩をもたらしました。今皆さんはついに、その苦悩から皆さん自身を解き放つ準備が整っています。事実通り、これほど長い間これほど数多くの皆さんがしがみ付いてきた犠牲を伴う強迫観念にもかかわらず、苦悩と犠牲は、それが有益な目的に何も役立たないことを皆さんに明らかにする他に、有益な目的に役立つことはありません。

神、皆さんの天の父、存在するすべての創造主は、皆さんを無限に愛し、そしてただ皆さんの永遠の幸せだけを切に願います。

苦悩と犠牲は、幻影を興味深く、魅力的で、絶えず意外なものにするために皆さんが幻影に挿入した概念です。皆さんは皆さんの最も荒唐無稽な夢を凌ぐほどの成功を収めました。そしてその結果、それを数々の悪夢に変えました!今は、皆さんを自由にする瞬間です。拘束され、閉じ込められ、そして奴隷にされた状態になることが、皆さんの集団的な選択になってきました!しかしそれは、実在しない、幻影のひとつの存在状態です。そして今は、その幻影を解消して、皆さんの永遠の特質であり、生きていてありとあらゆる皆さんの内部に充分にある愛に、再び気付く時です。

ほとんどの皆さんが、悪夢を見た小さな子供達を持ったことがあります。そして皆さんは、愛を込めて穏やかにその子供達を起こして、慰めて、子供達が経験していたものは完全に実在しないことを説明したことがあります。今は、皆さんが目覚めて、同じように皆さん自身を慰める時です。皆さんがそうする時、皆さんは皆さんもまた眠り続けてきた数々の悪い夢を見てきたことを自覚するため、皆さんの旅は恍惚としたものになるでしょう。

しばしば、それは皆さんを眠ったままにする深く根差した怖れです。幻影のひとつの側面であり、皆さんは不充分である、皆さんは価値のない罪人達である、皆さんは神に受け入れられない、という怖れです。しかしどのような物事も、真実から遠く離れることはできませんでした!皆さんはいつも神の存在感の中にいました。皆さんはそこで寛ぎ、皆さんはそこに属します。何故なら、皆さんが存在できる場所は絶対的に他に何処にもないからです。そのため、皆さんにできる限り、目覚めようとする意図を維持してください。そして霊の数々の領域の中にいて絶えず皆さんを見守って元気付けている皆さんの兄弟姉妹達に、覚醒状態に向かうように皆さんに合図を送ることによって皆さんを支援するように求めてください。彼らはそうすることになるでしょう。彼らはいつもそこにいて、彼らが対応できるように、彼らはそうすることが大好きなため、皆さんが支援を求めることを我慢強く待ち続けています。

皆さんは、もしもそれが皆さんの意志であり意図であるなら、目覚めに失敗することはあり得ません。そしてそれは最も確実なことです!

皆さんの愛情溢れる兄弟、イエス。
Your loving brother, Jesus.

https://johnsmallman2.wordpress.com/2016/07/24/suffering-and-sacrifice-serve-no-useful-purpose/

by 森のくま (2016-07-31 16:05) 

森のくま

大天使ミカエル
Archangel Michael

2016年の獅子座の門、そして開始する“熟達者”の周期
地上の7番目の次元の開放
The Lion’s Gate 2016 and the “Master” Cycle that Commences
The Opening of the Seventh Dimension on Earth
July 22, 2016 Posted on July 24th, 2016

セリア・フェン経由
Via Celia Fenn



最愛なる光の仲間達、皆さんがこの2016年を始めた時、わたし達は皆さんに、沢山の愛を込めて、おそらく2016年は能力が試される年になり、皆さんはひとつの強力なやり方で皆さんの熟達性を具体化することが必要になるだろう、と伝えました。2016年の獅子座の門が近付いているため、皆さんは今、新しいひとつの始まりのための準備を整えて、具体化された熟達者と錬金術師として、皆さんの最初の主要な創造の周期を始動させようとしています。

これは何を意味するのでしょうか?それは、今後皆さんは低い周波数となっているものを選んで、それを転換して、黄金の光に変えることを意味します。例え皆さんが怖れと怒りや別の低い周波数の情緒に満ちた人々や、こうした情緒に基づいて選択を行う人々に取り囲まれているとしても、皆さんは愛と思いやりから皆さんの選択を行い、鮮やかにそして壮麗に輝くダイヤモンドになるでしょう。

最愛なる皆さん、今は諦めたり後ずさりしたりする時ではありません。今は、皆さんのありのままの姿と皆さんがそうなって来た姿を充分に抱き締めて、充分に具体化されたひとりの熟達者、ひとりの創造主、そして光の錬金術師として、エメラルドの光へと進み出る時です。古い物事が剥がれ落ちて新しい物事が現れるのがこれからというようなこの混沌として能力を試される時期の中で、今皆さんがここにいるのは、新しい地球になり、新しい地球の魂の力と強化を具大化しようとして、新しい物事のエネルギーを維持するためです。


獅子座の門と惑星の新年:時間と創造の新たな周期
The Lion’s Gate and the Planetary New Year : A New Cycle of Time and Creation

7月26日、皆さんは惑星の新年に入ります。これは、惑星が巨大中心太陽と神聖なる宇宙のこころと同調した新しい銀河の進化の螺旋運動を始める瞬間として、古代エジプトやマヤの人々が祝った日です。それは、獅子座の門の星の入り口の幕開けを示し、それは、これから訪れる年の中の経験の姿を形作ることになるひとつの強力な光の流入を許します。こうした光の符号は、もしも皆さんがこの過程を認めるなら、皆さんを進化と経験の別の水準に引き上げることになりますが、しかしもしも皆さんがそれに同調しないか不安と怖れのような低い周波数の状態になっているなら、皆さんは単純に再びこの同じ水準で創造を続けることになるでしょう。

最愛なる皆さん、この強力な光と祝福の壮大な流入にこころを開いてください。これが皆さんのところに訪れています。それは、この星の入り口が7月26日に開き始めて、8/8の8月8日に絶頂に達して、次に8月12日に閉じるからです。ここに、ひとりひとりの皆さんがひとつの新たな水準と皆さんの個人的な地上の進化の新たな局面に向けて前進する光と機会の“窓”があります。

外側の世界の中で、数多くの煩いが現れるでしょう。皆さんの注意を引き付けて皆さんが皆さんのエネルギーをそれに同調させることを求める、数多くの災害や紛争が起るでしょう。最愛なる皆さん、起っている物事に気付くだけで充分ですが、しかしむしろ皆さんのエネルギーと配慮を、皆さんの内面の過程や個人的な創造の新たな周期を開始する必要性に集中させてください。今後それが、皆さんの地球上の魂と本質のさらに高いひとつの水準を表現することになるでしょう。

今の皆さんのありのままの姿と今後皆さんが皆さんの人生の中と地球上で創り出すものを皆さん自身で決めて、次にそれに意識を集中してください。皆さんが創り出したいと思うものと一致しない何らかの物事のエネルギーに引き寄せられることがないようにしてください。


時間の周期と新たな周期
Time Cycles and the New Cycle

最愛なる皆さん、移行において5次元に属する皆さんの地球の空間の中で、今まで皆さんは8年から9年という2つの創造的な周期を経験してきました。そして皆さんは今、別の周期を始めています。

1999年から2008年まで、皆さんは一緒に、インディゴの子供達と結晶質の子供達と伴に、地上の目覚めた魂達の最初の波動として、創造を行いました。この期間は9/11の出来事と、2008年の経済の崩壊を含みました。両方の出来事は、新しい物事の創造から注意を逸らして、地上の人々が彼らの操作と支配を許す怖れと欠乏という同じ古い創造に焦点を合わせたままにすることが目的にされました。

次に、2008から2016年の終りまで、皆さんは2番目の周期の中で過してきました。そこでは、低い周波数の怖れに基づいた“出来事”が継続してきました。人類をひとつの低い周波数に維持して人類が自由と強化へと前進することを妨げることを目的にしています。

最愛なる皆さん、もしも皆さんが目覚めて気付くなら、皆さんはこうした出来事がいつもひとつの大いなる移行が可能な時期に起ることを確認することになるでしょう。それで怖れと不安は、人々が自分自身の怖れの状態に陥るため、数多くの人々が移行することを妨げます。皆さんにこれが起ることがないようにしてください!今、皆さんは2016年7月から2026年の周期の創造の過程を始めるため、さらに高い意識、さらに高い叡智、そして新しい地球のための明示の過程の中で皆さんが支援する時に皆さんが皆さん自身と地球のために創り出すことを願うものに、意識を集中してください。


今の皆さんの熟達性と7次元が開く時に流れる力
The Master that You Are and the Power that Flows through as the Seventh Dimension opens

皆さんは、皆さんが皆さんの内部で必要とするあらゆる物事を手にしています。過去2年の進化と成長の周期の間に、皆さんは皆さんが必要とする個人的な力と創造性を活性化してきました。皆さんは、皆さんの光の身体と13のチャクラのエネルギー系を活性化してきました。それは、皆さんが皆さんに流入している数々の光の符号を受け取って統合することを許すことが必要になるものです。皆さんは皆さんのこころを広げて、皆さんの在り方の中心でその愛と思いやりと伴に、キリスト意識の黄金の光を受け取ってきました。

次に皆さんは、皆さんが皆さんの銀河の遺産と再結合することを許すダイヤモンドの符号と、皆さんが地球の自然や緑のこころと再結合することを許すエメラルドの符号を受け取ってきました。

最近になって、皆さんは、皆さんが右脳の創造的で直観的なエネルギーの強力な流れと再び結び付くことを許し、こうしたエネルギーを安定させて、物語を構築して創り出す左脳の能力とそのエネルギーを統合する、皆さんのエネルギーの経線の配線替えを始めました。

最愛なる皆さん、まさに今惑星に流れ込んでいるこの強力なエネルギーは、祝福と創造的な豊かさのひとつの奔流ですが、しかし安定して受け取られて皆さんの光の身体の組織に統合されない限り、それは皆さんのエネルギー場を不安定にさせる潜在力を持ちます。このエネルギーの流れは、次に松果腺の入り口で受け取られて、次に右脳と左脳によって伝達されて、こころに向かうことが必要になります。そこから、それは顕在化と地球の星と地球のこころの中心の結び付きを通して、地球に定着させることが必要になります。

このエネルギーを定着させていない人々は、このエネルギーがその身体の中で“暴れ”回るように感じることになるでしょう。そしてその人々は、攻撃的で、怖れを抱き、爆発的で墳慨した状態になるでしょう。自分達の魂やさらに高い自己との結び付きを持たない人々は、喪失感を覚え、戸惑いと不安を感じて、世界の中の自分達の場所を見付け出せなくなるでしょう。

こうした最後の2つの周期の中の皆さんの進化の目的全体は、霊と身体、天と地球を再び結び付けようとすることでした。それで今、皆さんの身体と魂はひとつです。

今後まさに今の皆さんという存在と皆さんの人生の中心を提供することになるのが、皆さんの魂です。皆さんはその熟達者であり、皆さんの魂は、愛と安らぎの中で、皆さんのこころの中心と結び付きます。皆さんは、神聖なる創造の力と安定の法則に従いながら、魂と霊から物質に顕在化します。皆さんは、皆さんのこころと魂の内部で、皆さんの周りで明らかになる安らぎと創造のひとつの庭を創り出します。

最愛なる皆さん、まさに今、外側の世界の中、あるいは他の物事の中に、安らぎと調和を探し求めないでください。皆さんは、熟達性を実証し、7次元の入り口を開くために、今ここにいます。世界の中の皆さんの周りの人々は、依然として5次元と6次元の魔法を理解しようと苦闘しています。それでその人々は、この瞬間に皆さんが前進するために待機しているその拡大の場所の中にいることができません。

7次元は、熟達性の周波数であり、次元上昇の過程の焦点であり、終点です。最愛なる皆さん、皆さんにとって、それは騒乱と混沌の真っただ中の地球上のここにいて、その内面の静寂と安らぎの場所の中にいることを意味します。

それは、神聖なる創造的な知性の強力な流れと結び付けられて、意図と集中力を通して、この流れを魔法の発現に方向付けることができるようになることを意味します。それは、怖れを持たず、期待や執着を持たずに、しかし単純に愛、創造性、そして神聖なる顕在化の流れの中で、生きることを意味します。

ひとりの“熟達者”として生きることは、“完璧”になることを意味しません。それは、ひとつの身体の中のひとつの魂として、皆さんのありのままの姿になり、皆さんが地上で経験し顕在化するあらゆる物事の中で霊と同調した皆さんの魂を表現することを意味します。

最愛なる皆さん、こうした入り口が開いているため、その入り口が地球に広がる時に、皆さんはすべて、その敷居を跨いで、さらに高い光の次元の安価のみなさんの場所を主張することを大歓迎しています。こうした強烈な燦爛たる光と光輝の周波数は、今後現時点で皆さんが行うすべての物事に光を当てることになるでしょう。

そして皆さんがこれを行う時、皆さんはいつも安全で配慮されていることを、皆さんは認識することになるでしょう。ひとりの具体化された光の熟達者として神聖なる創造的な知性を編みそれで創造を行う時、皆さんの魂は皆さんを保護し、そして霊が皆さんを導くようになるでしょう。


魔法の入り口が開く
The Magical Gateway Opens

最愛なる光の仲間達、それのため、この強力な新年と獅子座の門の時期に、もしも皆さんがこの方法で前進することを願うなら皆さんが利用できる高度な熟達者精神に属する7次元に対する強力なひとつの開放もまた、現れることになるでしょう。

皆さんは準備が整っていることを、皆さんは認識することになるでしょう。皆さんは、既に一体性の5次元の習得を終えて、二元性の束縛と皆さんの人生の上の影を解き放っている、と感じるようになるでしょう。今後皆さんは、愛、創造性、そして6次元の魔法を受け入れて、怖れを持たずに数々の強力な光の符号と流れで溢れる準備が整っているでしょう。今後皆さんは、天と地の間で皆さん自身を安定させて、地上のこうしたエネルギーのひとりの熟達者として前進する準備が整っているでしょう。

今後皆さんは、その入り口が開く時、新しい地球に属するひとりの新しい人間として、物質的な次元領域上で皆さんの魂を充分に方言する準備が整っているでしょう。


******************

If you would like to learn more about the Planetary New Year, the Lion’s Gate and the Opening of the Gateway of the Seventh Dimension, you are invited to join Celia Fenn in an online Webinar Course Gateway to a Magical New Beginning : Planetary New Year and the Lion’s Gate 2016 Webinar Series

Please join Celia Fenn and Claudia Pureco for a Planetary New Year Broadcast on Internet Radio from “Charlotte View” Radio on the 25th of July. The broadcast will include an Activation with Archangel Michael.

You can join at this link : http://tobtr.com/9045653

“Archangel Michael: The Lion’s Gate 2016 and the “Master” Cycle that Commences ~ The Opening of the Seventh Dimension on Earth,” Channeled by Celia Fenn, July 22, 2016, at
http://starchildglobal.com/channels-and-articles/the-lions-gate-2016-and-the-master-cycle-that-commences-the-opening-of-the-seventh-dimension-on-earth/

http://sananda.website/archangel-michael-via-celia-fenn-july-24th/

by 森のくま (2016-07-31 16:06) 

森のくま

大天使ガブリエル
Archangel Gabriel

あなたはただあなたの意識の中にあるものだけをあなたに引き寄せる
You attract to you only that which is in your consciousness.
July 24th, 2016 Posted on July 27, 2016

シャンタ・ガブリエル経由
Via Shanta Gabriel

The Gabriel Messages #24



親愛なる者、
Dear One,

あなたの考えは磁石の働きをします。あなたが考えている内容をあなたが意識しない時でさえ、あなたの考えの力はあなたの人生に作用します。あなたがあなたの精神の中で維持するものが、ひとつの意識の水準を創り出します。そしてこれが、あなたがあなたの世界の中で経験するものに影響を及ぼします。そのため、もしもあなたがそこで暮らす世界を変えることを望むなら、 あなた自身の考えと感覚から始めてください。

数多くの意識水準があります。すべてを含む意識は、神の精神との一体性と呼ばれます。ここは、最上の教師達が住む場所であり、そして最終的にすべての人類が獲得しようとするひとつの目覚めの水準です。あなたがこの神聖なる存在感の中により親密に浸るほど、あたなは惑星上で善に役立つさらに大いなるひとつの力になるでしょう。

神との意識的な融合の達成のための祈りは、あなたがあなたの日々の暮らしの中で連携するエネルギー水準を高めて、あなたの精神の内部でひとつの高い振動周波数を発生して、従っていつでのより肯定的な考えを促進することになるでしょう。しかも肯定的な考えは、それが自覚的意識の中で維持される時、肯定的なひとつのやり方であなたの周りのあらゆる人に影響を与えることができます。考えは、“捕らえること”です。すべての精神は神の精神の一部であり、すべての人々の精神は、結び付けられています。この結び付きを通して、あなたは闇と怖れの考えか、あるいは愛と思いやりの考えを広めることができます。それはあなたの選択であり、そしてそれは瞬間毎の自覚を必要とします。

時にそれは、 あなたが あなたの感じ方に関するひとつの選択肢を持つようには見えません。それでも、この闇が あなたから現れているか、あるいはあなたがあなたの周りの人々によって影響を受けているかどうかにかかわらず、 あなたがあなたの考えを変える働きを行うことは、あなたに委ねられています。もしもあなたがそれを行わないなら、エネルギーのひとつの下降螺旋が創り出されて、愛に溢れたひとつの視点に戻るためにはさらに多くの努力が必要になります。


実践
Practice

こうした考えと感覚を移行させるために用いることができる、とても幾つかの単純な実践があります。まず、あなたの考えはあなたに苦悩を引き起こしていることを受け止めてください。次に、変わることに積極的になって下さい。

変化を創り出すあなたの直観が、そのエネルギーを作動させることになるでしょう。あなたがあなたの世界の中で望む数々の特質をあなたが認識する時、あなたはあなたの意識の中でその意図を創り出します。例えば、安らぎ、愛、そして調和の中で生きることが、あなたの意図でしょうか?それとも、苦闘、怖れ、または不寛容の中で生きることがあなたの意図でしょうか?あなたが愛と容認というさらに大いなるエネルギー周波数の中で生きることを選択する時、宇宙は喜び、あらゆる種類の支援が瞬時にあなたが利用できるものになります。

あなたの意図を定めることは、間違いなくひとつの祈りの形です。何故なら、それはあなたが望む物事を言明するからです。あなたはこうした資質を、そしてまたそれを受け取る際の支援も求めることができます。あなたがどの存在に対してそれを求めるのかは問題ではありません。ただひとりの神だけがいて、その力は、あなたが求める時、そしてあなたがあなたの個人的な意志をさらに大いなる意志に委ねる時、あなたが利用できるものです。

あなたの世界を変えることは、あなたの内部、あなたの考えと感覚の中で、始まります。あなたの自覚的意識の中で、ただあなたがあなたの日常のあらゆる時に経験することを望むものだけを維持してください。気が付くとあなたは、あなたの人生のあらゆる領域に、さらに多くの愛、調和、そして神聖なる秩序を引き寄せているでしょう。そしてあなたは、あなた自身の意識だけではなく、また世界の意識も引き上げているでしょう。

あなたが思い出す時にすべてのものを変えることができるように、天使達があなたを導き、祝福していることを、認識してください。

あなたは、ただあなたの意識の中にあるものだけをあなたに引き寄せます。


シャンタ・ガブリエル
大天使ガブリエルに捧ぐ
2016年7月24日
Shanta Gabriel for
Archangel Gabriel
July 24, 2016
www.TheGabrielMessages.com

http://sananda.website/archangel-gabriel-via-shanta-gabriel-july-24th/

by 森のくま (2016-07-31 16:06)