So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

黒い猫の影 [★...秘密の隠れ家]

我が家には猫がいるため、よその猫がちょくちょく遊びにくるようになっています。

よそに家を持つ子なのか?のらちゃんなのか不明のままの子も多いです。

今年の夏くらいから、家の中を黒い猫の影がよぎるようになりました。

確かに猫なのに、見ると体がないのです。

そして、こちらを見ているのですが、私が見るとだんだん消えていきます。

その影は、昔飼っていた黒猫が霊界から遊びに来ているのかな?くらいに思っていました。

今年になって、どこかのおばあさん猫がいつも家のドア、窓のところにいてドアを開けるたびに入ろうとしていました。

うちの子になりたいのかもしれないけれど、これ以上は飼えないなあ。。。と思って極力、家の中に入らないようにすぐ閉めたりしていたのですが、入ってしまう時もあり、猫をつかんで外へ出す時に手が無数にさされるのを感じました。

何かの寄生虫でもいるのかもしれない、今度シャンプーしてあげようか?と思っていたら、不思議にもその猫は、いつも犬を洗う洗面台のほうへ、走っていき「ふ〜ん」と観察していました。

まるで、洗うのはここなのね。。とおもっているようにみえました。

あるとき、外へ出て歩いていたら、その猫が他の動物の糞を食べているのを見てしまいました。

おそらく固い物が食べられないのだろうと思って、その時からねこのつぶつぶご飯にお湯を入れて、柔らかくしてあげるようになりました。

ご近所では、猫にエサをあげないで!と言う感じの方もいて、こっそりあげていました。

そんな時が続いたある朝、ドアを開けると、いるはずの猫がいませんでした。

なぜか、その瞬間に心の中に悲しみが押し寄せました。

心の中では亡くなったのかもしれないと思いました。

その時に見た夢の中で、私はある場所へ行くのですが、そこは猫ばかりがいました。

そして、そのおばあさん猫もそこにいて、ひたすらご飯を食べていました。

私はそれを見て、ここならもう安心だ。。って思って飼育係みたいな人にお願いして帰りました。

たぶん、その猫が霊界に入ったのを見たのかもしれないと思いました。

それから数日後に車庫からひどい何かが腐った匂いがするようになり、よ〜く点検すると車の下に猫の死体がありました。

おばあさん猫は、どこからかビニール袋を持って来て、車の下に敷き、そこで寝ていたようです。

胸が押しつぶされそうに悲しくなりました。

その頃から家の中で、黒い猫の姿をみかけなくなりました。

おそらく、その黒い猫の姿は、猫がお昼ねしている時に、魂が遊びに来ていたんだろうと思います。

本当はかわいがってあげたかったのに、それが出来なくて辛い思い出になりました。



コメント(101) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。